皆でエロ小説を書くスレ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:52:26.27
むかしむかし・・・
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:52:56.45
隆志という11才の男の子がいた
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:53:29.07
ある日隆志はおばあちゃんのトメさん(89)の家に行った
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:56:11.17
隆志は、その日学校で同級生の守雄に言われた事を思い出しながら、トメの両手を握った。
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:58:13.45
守雄が言うには、トメは戦時中旧日本軍の慰安施設で、一日に60人も兵隊を相手にする人気ナンバーワン娼婦だった、というものであった。
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:59:29.65
隆志「おばあちゃん、遊びにきたよー」
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:59:43.85
トメ「はぁはぁはぁ・・・」
8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 01:59:51.08
え?ばあちゃんとやるの?
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:01:17.83
隆志「おばあちゃんどうしたの?」
10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:01:35.06
トメ「いいから入れろや!!」
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:01:41.41
隆志「うわっー!」
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:01:55.40
ちょwwwwwwwwwwwwwwww
13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:03:33.42
そんなわけがあるか、と隆志は思った。何故ならトメは、戦時中、爆撃の多かったこの村を離れ、遠くの村へ疎開していたからだ。
疎開先の村には慰安施設はおろか、日本軍の基地もなかった。
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 02:09:44.38
そんなこんなでトメは死んだ。

遺産相続で揉めた際、親族を5人殺害した隆志は、現在指名手配中である。
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 03:00:29.98
あれ?
エロ小説だったんじゃ・・・
16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 03:01:17.47
隆志は現在殺人容疑で逃走中だ。

ある雨の日、雨宿りに入った神社である女性と出会う。
17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 03:01:33.01
タエ(84)である。
18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 04:14:14.28
タエは巫女さんだった
もちろん処女である

隆志は処女が大好物なのだ
19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 09:15:55.88
タエ「いいから入れろや!」
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 13:39:29.50
隆志「ウアッー!」
21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 13:39:55.30
また老人かよwwwwwwww
22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:14:59.45
タエ「どうじゃわしのおまんこは!」
23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:29:25.90
そんなこんなでタエは死んだ。
隆志は、タエとの甘い日々を思い出しながら、神社の賽銭箱を荒らした。
現在、窃盗容疑で指名手配中である。
24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:36:37.01
死ぬのかよ・・・
25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:36:55.74
追われている中、隆志は12歳の誕生日を迎えた
26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:37:52.89
その日、隆志は偶然にも幼馴染の美紗緒(11)と出会う。
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:38:03.69
これは期待
28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:38:46.24
そんなこんなで隆志は美紗緒の家へ呼ばれ、美紗緒の祖母ミコト(92)と出会う。
29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:38:54.88
美紗緒は偶然の再会を喜び、自宅へと隆志を招いた。
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:39:08.82
ミコト「いいから入れろや!」
31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:39:24.30
またwwwwwwばあさんかよwwwwwwwwww
32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:39:39.19
隆志「ウアッー!」
33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:40:18.83
そんなこんなでミコトは死んだ。
34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:41:46.05
美紗緒もなぜか突然死し、殺人容疑で逃走中である。
35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:42:00.29
隆志は、これまでの悲しいメモリーを曲にして、駅前で歌った。
どうやら著作権を侵害していたようで、警察に手配された。現在闘争中である。
もとい、逃走中である。
36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:43:46.73
山の中へ逃げ込んだ隆志…。
そこで自然と共に暮らす清らかな女性と出会うのであった…。
37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:44:32.20
ヨネ(86)であった。
38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:46:15.74
またババア・・・
39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:47:06.02
ヨネ「おや…。こんな山奥にお客さんとは珍しいのう」
40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:49:39.80
ヨネ「いいから入れろや!」
41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:49:53.76
隆志「ウギャー!」
42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:51:36.03
警官「隆志だな!?殺人容疑と窃盗容疑と著作権侵害容疑で逮捕する!!」
43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:56:03.47
警官「いいから入れろや!」
44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 15:59:08.60
警官wwwwwwwwwwww
45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 17:30:06.71
隆志は遂に捕まってしまった。逃亡生活も今日で終わりか、と少し残念に思いながらも、隆志の胸はこれから始まる新生活に期待を膨らませていた。

翌日から、警官との同棲生活が始まった。
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 18:46:03.89
警官「ぐふふ・・・」
47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 18:53:05.77
警官の祖母タネ(79)「ケンイチや、元気にやっとるかい?」
48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 19:29:04.16
隆志「う、うわぁあ・・・」
49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:50:52.09
タネ「いいから入れろや!」
50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:51:07.15
隆志「グエーッ!」
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:52:33.67
警官「ちょwwwwwwおばあちゃんwwwwww」
52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:53:06.96
あまりのグロテスクな裸に警官は死んだ。
53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:53:29.51
婆さん耐性がついた隆志は大丈夫だった。
54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:53:59.24
しかしあまりに激しいセクロスにタネさんは死んでしまう。
また隆志の逃亡生活が始まった・・・。
55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:54:31.21
隆志の13才の誕生日。
意外な人物と出会う。
56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 21:55:24.89
近所のお姉さんで小さい頃に引越しした
エリカ(15)だった
57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/05(水) 23:25:13.72
これは期待!
今度こそちんこ出して待ってるよ!
58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 00:14:07.85
エリカは偶然の再会を喜び、隆志を自宅へと招いた。
59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 00:16:56.82
「まあまあ、随分久しぶりだねぇ」
エリカの自宅の居間へ入ると、懐かしい声がした。

エリカの祖母ハツヨ(88)だ。
60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 01:57:45.92
そんなこんなでエリカは急の用事で家を出ていきハツヨと2人っきりになった
61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 02:17:34.33
隆志「・・・デジャヴってやつ?」
ハツヨ「運命よ」
62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 03:23:44.72
俺のちんこを返せ
63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 08:40:30.73
ハツヨ「いいから入れろや!」
64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 08:42:08.56
隆志「うーわ うーわ うーわ・・・」
65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 08:45:16.29
隆志とハツヨの秘め事は三日三晩続いた。
ハツヨはもてあますパッションで余すことなく隆志のカラダを求め、嬌声を響かせた。
66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 08:47:52.89
激しいセックスによってハツヨは心臓発作で死んでしまった。
67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 13:56:15.86
またかよ・・・
でもエリカがいるよねハァハァ
68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 14:38:05.58
エリカは急に突然死した。
69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 15:46:44.74
たかしの周りに起こるあまりにも奇怪な死
そこには裏で糸を引く存在があった
70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 16:02:36.89
そう、黒幕のスミレ(100)だった
71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 16:08:25.00
ついに100の大台か
72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 16:12:25.78
隆志「この殺人ゲームには何か共通点があるはずだ…それさえわかればこの事件に終止符をうてる…」
73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 17:33:29.05
スミレ「クハハハハ!よくわかったな!隆志よ!!」
74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 17:53:29.13
隆志「だれあんた」
75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 18:20:09.34
何なのこのスレ。面白いんだけど
76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 18:41:44.57
スミレ「ふん、そんなこと言って・・・。カラダは覚えてるクセにさぁ・・・!」
77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 19:11:42.44
俺のちんこがいつも裏切られて悲しそうにしてる。
78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 20:59:35.38
隆志「僕は若い女の子とヤりたいんだ!」
79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 20:59:55.13
スミレ「いいから入れろや!」
80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:00:04.84
隆志「ちょまwwwwwwギャッー!!」
81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:15:20.31
隆志は死んだ
イモヨウカン(笑)
82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:16:20.92
83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:16:30.62
とみせかけて
84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:26:40.69
〜第二部〜
85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:28:18.39
―――目覚めなさい、隆志。
86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:37:00.81
隆志「う・・・?」
87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 21:37:35.14
美紗緒「大丈夫?隆志君?」
88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 22:12:21.52
さてちんこ出して期待
89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 22:24:02.26
トメ「いいから入れろや!!」
90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 22:27:36.89
メビウ〜ス〜の〜輪から〜 
 
   
    抜けだ〜せ〜な〜く〜て〜
91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/06(木) 22:39:43.56
ちょwwwwwwトメwwwwwwww
92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 02:52:44.56
タエ「こっちにも入れろや!!」
93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 08:29:28.69
隆志「まさかここはあの世・・・!」
94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 08:59:22.99
〜第二部地獄編〜
95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 11:38:41.37
隆志「腹減ったなぁ」
96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 13:40:34.97
警官「スカトロって興味あるか?」
97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 14:07:55.09
鬼「おい、カレーなんて食ってないでさっさと石積めよ」
98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 14:20:11.80
どんなにおいしそうなものも口に入れようとすると燃えてしまう
常に空腹の隆志には糞尿すら満足に出来ない…
それに業を煮やした警察からのいわれのない暴力…
積み上げては崩される石…
隆志の精神は限界にきていた
99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 16:52:20.97
―――隆志、隆志、いいかげんにしなさい。もう起きる時間ですよ・・・
100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 17:11:29.35
―――隆志、た・・・あ・・・っ・・・そこは・・・んっ・・・!はぁ・・・はぁ・・・だめ・・・あ・・・っ・・・
101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 17:13:35.22
―――あん・・・あっ・・・はぁん・・・!た・・・隆志!隆志・・・!目覚めて!おね・・・お願い・・・!あはんっ・・・!
102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 17:14:00.08
―――女神はイった。
103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 17:15:37.26
女神(100063)にとっては初めての経験だった
104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/07(金) 17:20:44.87
隆志「うわああああああああああ!!! ……夢か。なんて酷い夢だ。」
105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/08(土) 00:40:02.51
隆志の隣に先ほどのミイラのような女神が安らかな顔で横になっていることに気づいた・・・
そして女神の体はひんやりとしていた・・・
106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/11/08(土) 00:40:24.88
ぎゃああああああああああああああああああ!!
107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2008/11/08(土) 18:07:39.35
隆志は神を殺した罪で地獄を追放された。
108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2008/11/08(土) 18:09:28.04
隆志は今日も女体を求め現世を彷徨うのだ。




                                    完
109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2008/12/02(火) 18:55:15.71
age
110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/02(火) 18:58:06.60
agee
111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/30(火) 15:59:13.58
いいから入れろや!
112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/30(火) 16:01:55.68
─第三部─
113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/30(火) 16:02:10.76
隆志「今度こそ若い女と・・・」

隆志15歳だった
114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/30(火) 16:41:13.28
しかし彼には大きな問題があった
115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/12/30(火) 16:42:32.90
アナルでしか感じられなくなったのだ
116 :以下、2009年まであと37421秒。。。 :2008/12/31(水) 13:36:20.50
すでに肛門はパクパクと物欲しげに口を開けている
117 :以下、2009年まであと29483秒。。。 :2008/12/31(水) 15:48:38.16
イルマ(98)の・・・
118 :以下、2009年まであと8209秒。。。 :2008/12/31(水) 21:43:12.77
またか・・・
119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/16(金) 18:41:47.59
吹いた
120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 00:42:36.85
ひでぇww
121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 07:29:21.13
                    - ''"´   ̄¨¬‐-
                     /             _,ニヽ
               /       / ̄`丶、〃   `ヽ、
                  /       /       ヽ、     ヽ
              /      /           ヽ        ,
                 ′       /       ,n<ミヽ } rくミヽ
             ,      //     ∠`ヾヾ'ヘ !〃 >ilil!   !
              |!i    //     /二、トミ-- ヽ ‐',ハili| i |
         __[_`yァ!リ    ノ丿     ,.ヘ、二 ̄工エ丁レヘ!l| l !
        / r'ニゝ{V   /_'´    /`=‐-ニニニニニZ彡ヘ._ !j
        /  厶-‐' _ゞゝ_ハfrd‐ァイ_,ニ_, `ヾー┼ェ'IIィ7了ミ.王メ
       {    ,. ‐'"/ {巛{/ニ}jf《ビミ ∠x'_,_〉,,,)ii(,,,ニ- t_ ブ`
      ゙、 r'´   {    Vハ ( |l リ'r'ニ气¬●;ェy)}ド=k ●=i)
      /     j !    ヽ;jトr!jl| 〈/, ヾ>⌒ィメ ,=、 ゙ト⌒ニr
     /    /ハ'、     ヽl |リ {'ヘ!〃  _,.-'´ ゝ、  ハ、 /‖
   _ノ      ノ  } l ヽ     ヽソヾ({ 「レぐ// , / }‐ijノr″ |
  i{    /    '、ヽ      ヾミミニ}!{」l !' { l }ヘ} }}
  ,ハ‐-、ノ          ヽ       V^トミトェェェェェェェェェェェイ)  
/      `丶、      ヽ      ∨ !l |  ,r-r-  | l 
    丶   `ヽ、       ヽ     ノ   ( /   ノ  ノ
      丶    ヽ      \ / ⌒  `ニニニニニニニ´
                         _/n__! ノ,イノノノ
                        _! ノ,イノノノノ
                         l 丁T" 
122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 19:06:47.40
トメッ!中でイクぞ!
123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 20:23:50.67
トメたんこっち向いて!顔に出すお!!
124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 20:24:49.24
勇者wwwwwwwwww
125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 21:03:24.66
一方トメには彼氏ができていたのであった・・・
126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 21:47:42.50
子どももね
127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/05(木) 23:02:09.25
ヨシオ(9)がトメと暮らすようになって早三ヶ月・・・
128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/06(金) 02:24:38.26
ヨシオには悩みがあった
129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/02/07(土) 11:55:17.89
トメの生理がこないのである
130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/15(日) 23:31:23.04
トメ「できちゃったみたい…」
131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/15(日) 23:33:15.31
ヨシオは、自分の中で徐々に殺意が芽生えつつあることを、はっきりと確認した。
132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/22(土) 07:31:00.09
そう思ったヨシオは、夜トメの部屋に忍び込んだ
133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/31(月) 11:45:03.53
ヨシオ「しねえ!!」
134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 13:01:47.08
トメ「遅い!!」
135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 13:01:58.53
ゴシャアッ!
136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 20:42:14.60
ヨシオはトメの空中飛び膝蹴りを食らってしまった
137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 20:42:30.85
トメ「いいから入れろや!」
138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 20:42:41.02
ヨシオ「グエーーーー!!!」
139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 20:43:01.79
ヨシオはまたもトメの中で果ててしまったのだった・・・。
140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/01(木) 21:19:20.76
色々あってヨシオはトメの家から逃走中である。
あんな妖怪と暮らすなんてこりごりだ。
141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/01(木) 21:20:10.43
逃走中のヨシオは商店街で幼馴染のリエ(9)と出会う。
142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/01(木) 21:20:40.84
リエ「ヨシオくんひさしぶりー。いっしょにあそばない?」
143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/01(木) 22:39:51.54
これは勃起してきた
楽しみだ
144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/02(金) 01:48:07.90
ヨシオは誘われるがままリエの実家の豆腐屋にお邪魔することにした。
145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/02(金) 02:07:16.45
「あら久しぶり」
リエの姉のヨシコ(13)が出迎えてくれた
146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/02(金) 22:04:51.95
姉妹丼フラグktkr
147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 02:37:25.90
「おや久し振り」
リエたちの祖母のツル(76)が出迎えたくれた
148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 06:21:28.14
「あ、はいお久しぶりです・・・」
嫌な予感がしたヨシオはそそくさと逃げるようにリエの部屋に入っていった。
149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 06:22:27.41
部屋にはヨシオとリエが二人きり・・・
150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 06:22:49.87
「あのねヨシオ君・・・」
そういうとリエは・・・
151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 06:24:14.75
「ちょっとリエ、買い物付き合って」
リエの姉のヨシコが部屋にやってきてリエを買い物に連れて行った。

「あ、うんわかった。ちょっとヨシオ君待っててね。おやつかってくるから」
リエはそういうと部屋を出て行った。

ヨシオは部屋に一人残されてしまった。
152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 06:26:26.81
「あら・・・。オヤツならお煎餅があったのに」
そう言うと祖母のツルがお煎餅を持って部屋にやってきた。
153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 07:54:49.85
ああああああ・・・。
俺のムスコが・・・俺の期待が・・・
154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 14:10:02.57
急にタエは服を脱いだでヨシオに近づいていく。
155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 14:10:44.38
おいタエさんが急に現れたぞ
156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 14:11:22.50
しかもタエさん既に死んでるぞ・・・
157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2010/07/03(土) 14:59:54.73
なんかこのスレの書き込み時間見てたら悲しくなってきた
158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 15:03:41.73
文学ってそういうものじゃないかな(キリッ
159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/03(土) 20:56:53.50
クラシックだからさ
160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/08(木) 13:07:48.98
ツルのスタンドとなったタエは欲望の赴くままヨシオを押し倒した
161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/10(火) 10:35:33.63
ヨシオは必死に抵抗して逃げようとする。
162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/12(木) 05:49:16.21
タエ「しねぇ!!!」
163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/12(木) 12:00:07.16
ヨシオ「いいから入れさせろや!」
164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/12(木) 19:54:32.39
タエ「え…うん///」
165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/14(土) 01:34:01.12
ヨシオ「ぐえっへっへっへ・・・」
166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/14(土) 01:42:37.21
トメ「危ないヨ!正気に戻るんだタエ!!」

ガシャン!!

窓をぶち破ってトメが現れる。
167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/15(日) 01:09:11.24
トメとは、童貞を愛し、性欲を信じ、セックスを教える為男性に立ち向かう、老人のことである
168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/15(日) 18:40:10.55
ヨシオ「ひ、ひいいいいいいいい!!!」

身の毛がよだつとはこの事を言うのだろう。
169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/13(水) 19:23:16.73
トメ「大丈夫かい!?タエ!?」
タエ「すまないね!またアンタに助けられたヨ!」
170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2010/10/13(水) 23:03:24.35
ババアの共闘なんか誰が見たがるんだ!
早く若い娘を出せ!
171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/03(水) 20:18:10.61
トメとタエが見詰め合うと2人が輝きだしたではないか!!
172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 00:03:04.59
トメ&タエ「「フュージョン、ハッ!」」
173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 01:39:19.11
トタメエ「!!!」
174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 13:58:20.00
ご説明しよう!!
トメとタエが合体することでさらに数多くの童貞を食える事ができるのだ!!
175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 14:16:20.99
それを聞いたヨシオは背筋に寒気が走った。
176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 21:05:20.76
もはやトメとタエの融合体は人間と呼べる代物ではなかった。
この世の物とは思えないクリーチャーを目の当たりにしたヨシオは・・・。
177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/04(木) 21:32:36.51
ヨシオはその場に居たツルを盾にした!
178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/05(金) 00:28:11.63
ツル「ギエエエエエエエエエエエエ!!!!」
179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/05(金) 01:09:27.18
ヨシオはその隙にツルの家から逃げ出した。
またあのババア共に捕まっては地獄の日々の始まりだ。
180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/05(金) 15:22:15.38
外に出るとリエとミサオが家に向かって歩いている姿が!
どうやらおやつを買い終えて帰る途中のようだ。
181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/05(金) 18:16:18.26
ミサオが蘇生してるぞ
182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/05(金) 18:54:23.26
死者が入り乱れる世界・・・。
ヨシオはこの世界の異変に気づく事になるのである。
183 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/13(月) 22:40:49.11
それはそれとしてヨシオはリエとヤろうと目論んでいるのであった
184 :以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします :2010/12/13(月) 22:58:28.69
ヨシコ(13)の存在も忘れてはいけない
185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/05(水) 18:43:10.16
ヨシオはこの姉妹とヤる気だ!
186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/07(金) 16:07:23.86
ヨシオは服を脱ぎ
187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/07(金) 19:55:24.02
警察官に見つかります
188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 03:16:53.70
が、しかし
189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 15:03:34.07
トメとタエの融合体が警官を襲ったのです!
190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 20:13:33.98
「いいから挿れろや!」
191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 20:20:19.42
なんどもその手には乗りません
192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 20:25:18.73
地獄で修羅場を潜り抜けてきた警官はもはや老人のクリーチャーなど敵ではなかったのだ!
193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 20:44:35.04
トメタエ「勘違いしているようだな!!いま見せたのが本気だとでも思ったか!!」
194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/17(月) 21:10:33.00
そう言うと警官の服は全て脱がされてしまったではないか!
195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/18(火) 20:47:27.83
これがババアシスターズの力である
196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/19(水) 02:30:52.12
なんと警官は真性だった…
空間が悲しみに包まれる
197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/01/19(水) 18:13:40.38
トメタエ「いいからいれろや!!」
警官「グエエエエ!!」
198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/29(火) 15:02:43.43
なんと恐ろしい!クリーチャーが警官を襲っている!!
199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/03/29(火) 22:31:37.98
一方ヨシオは姉妹とホテルで3Pに入ろうとしていた
200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/03/29(火) 22:34:30.51
ヨシコはヨシオに胸を揉まれながら、リエが媚薬によって悶える様を眺めていた
201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/29(火) 22:36:53.73
リエ「お姉ちゃん……りえ、何か変だよう……身体が、身体が熱いの……っ!」
202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/29(火) 22:51:12.84
これは盛り上がってきた!
パンツ脱いで期待!
203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方) [sage]:2011/03/30(水) 01:37:48.29
興奮したヨシオがパンツを脱ぎ去ったことにより、彼の性器がヨシコの背に直に当たる事となった
204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方) [sage]:2011/03/30(水) 01:41:20.04
妹と同様に媚薬を仕込まれながら、しかし彼女は決して感じまいとおぞましき愛撫に耐えていたのだ
205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/30(水) 18:09:42.43
と、ここでネタばらし
206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/30(水) 21:45:07.97
ヨシコの正体は彼女の母方の祖母『トヨ(97)』であった。
207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/30(水) 21:46:33.60
本物のヨシコは外で買い物を続けていた。
道中リエと出会ったトヨが彼女と一緒に帰っていた時、ヨシオが現れたのである。
208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/30(水) 22:38:33.98
俺の股間が・・・
209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:19:19.27
ヨシオ「やっぱ先にリエちゃんとヤろう」
210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:21:00.66
トヨを蹴落とし、ヨシオはリエを抱き始めた
211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:21:31.42



――――数時間後――――
212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:23:36.92
リエ「んん……っ!!ぁ…ふぁっ…」

ヨシオ「ああ……男冥利に尽きるぜ……!!」
213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:27:05.87
そこには無邪気に笑っていた少女の面影はすでになく――――
男に抱かれ、精を注がれる事に喜びを見出す一匹の「雌」がいた
214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:34:14.61
ヨシオ「へへ……最初と比べて大分慣れてきたな、リエ、ちゃん!!」
リエ「ふあぁっ!?…や、また深く入って……!!んああぁ……はぁんっ!ああっ、あっ……!」
リエ「あんっ……深……い……やっ!…はああ……くうぅ……!」
215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:43:41.67
リエ「あ……きちゃう…また、きゅんきゅんって、きちゃ…はぁんっ!」
リエ(あたま、まっしろ…も…もう、だめぇ……)
ヨシオ「(完全に堕ちたな)また中に出してやる……そら、イクぞ!!」
リエ「はあぁ!ふあっ!はあんっ!やああああぁぁぁぁぁっ……はうううっ!!」
ヨシオ「うっ……!」
216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 15:45:24.84
リエ「ふあああああああぁぁぁぁぁぁっ…………!!!」
217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 16:10:01.61

リエ「ぅぁぁっ……ぁ、ぁっぃょぅ……ぁぅ……」クタッ
ヨシオ「4回で寝ちゃったか……まあ、初めてにしては頑張った方かな」

ヨシオはそっとリエをベッド脇に落ちていた布団に寝かせてやる
その眼には年の離れた少女を犯した事による歪んだ優越感の類は見当たらず、
むしろ日々善行をなし、弱いものをいたわる紳士のような優しい瞳であった
218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 16:11:38.10
ヨシオ「さて、次はヨシコだな!!」

紳士は絶倫であった
219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 16:22:44.53
>>217>>127>>141に矛盾してた
脳内変換よろ





年の離れた少女×
同い年の少女 ○





220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 17:24:55.36
ヨシオ「『なあ…スケベしようや』っと……送信!」カチコチ



ン゙ーン゙ー
白←ケータイ


ヨシコ「?」
221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 19:57:06.25
ようやくスレタイ通りらしい展開になってきた
222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/31(木) 22:54:14.27
良スレの予感
223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 18:54:12.52
ヨシコ「りかから?何かしら…………」

【件名:×××ホテル】
【本文:なあ…スケベしようや    こ】

ヨシコ「え……何これ!?…………ん?まだ何か……」

【しようや    こちらの動画をどうぞ】

ピッピッ ピッ

『はあぁ!ふあっ!はあんっ!やああああぁぁぁぁぁっ……はうううっ!!』←(リカのハメ撮り動画)

ヨシコ「……り…………か…………?」





【追伸:誰にも言わず一人で来い。さもなくば……わかっとるよな?】
224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 19:12:19.24

ヨシオ「ふう……ちょろいもんだぜ」

リカ「ねえ、どうなさったんですか……?私、私もう……!」
リエ「あっ…!だ、だめ…!リカおねえちゃん、動かないでぇ……!」

ヨシオ「よしよし……今間に入れてやるからな、っと!」

リカ「ああっ、来た……おっきくて熱いおちんちんが、私とリエちゃんの間にぃぃ……!」
リエ「ふああぁぁぁっ……!いい……すごく気持ちいいのっ……!」

幼馴染のリエ、そして電話で呼び出したヨシコの親友リカ
ヨシオはこの二人の美少女を完全に堕とし、双方に快楽を与え続けていた
(ちなみにホテル代はリカに負担させている)
225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 19:23:15.31
            。    。
             \   /
キタ━━━━━━( ∀ )━━━━━━!!!!
226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 19:32:19.34
名前の間違いを上手くカバーしやがったこいつ
227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 19:40:55.80
ヨシコ(…リカの家はボディーガードが登下校に付くほどのお金持ち)
ヨシコ(それがやすやすとさらわれるなんて……まさか、私同様呼び出されて!?)


第一章 完


後頼む
228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 20:00:15.36
ようやくこのスレがまともに活動する時がきたのか・・・
229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/05(火) 02:58:35.38
おい、何かトメさんが「美味しいレシピinクラシック」に進出してるんだが
230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/06(水) 02:32:59.93
トメさんはいつでもどこでも現れるよ
231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/06(水) 17:13:43.94
ヨシコは×××ホテルに向かっていた
232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/06(水) 17:14:55.90
祖母のトヨにはちょっと友達の家に遊びにいってくると誤魔化していた。
233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/06(水) 17:33:37.43
これでババアが参戦してくる心配もない。安心だな!
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/06(水) 22:34:40.42
あれ、トヨって>>210でベッド脇に蹴落とされたんだよな
もう死んでんじゃね
235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:33:28.58
死人が入り乱れる世界…。
この世界は混沌へと向かっている事を誰も知らない…。
236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:35:51.23
一方ベッド脇に蹴落とされたトヨはリエとのプレイを見て濡れていた。
そしてその肉欲は限界を超えようとしていた…。

ヨシオ「これで良し・・・と。後はヨシコが来るのを待つだけだ」

だが次の瞬間!!

トヨ「いいからいれろや!!」
ヨシオ「!!??」

ヨシオにのしかかるトヨ。
ヨシオの体の自由は奪われ流れるがまま陰部に…。
237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:37:18.13
こうして二人はリエとリカ達の前で結合してしまった。
「ズッポズッポヌッポ!」

嫌らしい音が部屋中に響く。
ヨシオの心は必死に抵抗するが体は抵抗できない。
肉欲のままトヨの中に果ててしまうのであった…。
238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:45:41.47
俺の興奮を返せ…ちんこが…
239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:46:41.24
まるで若い頃のようにハッスルしたトヨ
意識が薄れる中、彼女は最後にヨシオの声を聞いた
240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:48:03.31
ヨシオ「まさかここまで淫乱だったとはな……まあでも気持ち良かったよ、

    
      り か」
241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:51:37.07
そう、実は>>210でトヨはすでに死んでいた
霊体となった彼女は自身も気づかぬ内にリカに乗り移り、
ヨシオと交わったのだ……
242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 01:54:37.24
こうして肉欲を満たしたトヨは、タエとは異なり素直に成仏した
243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 12:17:18.08
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 16:52:02.19
助かった・・・
245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 19:33:29.18
さあ誰か早くヨシコ編を
246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/07(木) 20:48:02.19
ガチャリッ…

ホテルの扉が開いた。
その先に居た人物は…。
247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/04/07(木) 23:48:12.01
タエである
248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/04/08(金) 00:35:38.52
その後ろではなんと、ヨシコが複数の警官達(トメ支配)に犯されていた
249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/08(金) 00:39:40.72
また凄い展開にwwww
250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/08(金) 01:21:13.00
キタ〜〜、
     ヽ
     ノ
    (
     ヽ             ,〜、
      )    /⌒ヽ    (   ヽ
      ヽ   ノ    ('A`)  )   )
       `〜´      ヽ_/   (
                       )
                      (
                       )
                       ・
                       ・
                       ・
                        ・
251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/08(金) 19:54:49.71
支配から逃れたタエは意思の赴くままにヨシオへと襲い掛かる!
252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/04/08(金) 21:07:44.96
ヨシオは抵抗するが警官に抑えられ身動きが取れなくなる!
253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/08(金) 22:03:17.98
タエ「いいからいれろや!」
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/09(土) 00:33:15.90
トメ「ウルサインダヨババア!!」
ターーーーン!!
一人の警官の放った銃弾が、タエの魂を体と完全に断ち切った
255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/09(土) 23:16:25.79
トメ「さぁヨシオちゃん。私の元へ帰っていらっしゃい」
256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/10(日) 00:28:20.44
ヨシオはトメに抱きついた
257 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/10(日) 22:50:35.81
そしてそのまま、握りつぶした
258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/10(日) 22:53:12.72
ヨシオ「消えろーーーーーーーーーーーー!!!」
トメ「グエーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」
ヨシオは全身全霊を持って、トメを両腕で握りつぶした
259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/10(日) 22:55:42.52
ヨシオ「やった……これでやっと、俺のハーレ『ガチャッ』……へ?」
警官「……ご同行、お願いできますか?」
260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/10(日) 23:05:33.21
ヨシオは辺りを見渡した
・婆の死体×2
・ぐったりとした美少女×1
・助けを求める美幼女×1
・手錠で繋がれた自分と警官×1
ヨシオ「ああ、これは捕まっても文句言えな…………」
・彼女らに手を伸ばす警官共×6
・未だ警官たちに犯され続ける美少女×1

ヨシオ「ちょっとマテや」
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/11(月) 00:01:56.64
え?






え?
262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方) :2011/04/12(火) 22:13:12.09
ヨシコ「(どうして……こんな事に……)ンン!ンググッ!」
リカ「ぅぁぁ…ぃ、ぃゃ…ぁぅぅ……」
リエ「嫌ぁぁ!助けて、ヨシ兄……ムグゥ!?」

警官’S「ハア、ハア、ハア、ハア、ハア、ハア、ハア」
263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/12(火) 22:16:31.31
トメがついに死んだのか
264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/12(火) 22:22:56.54
ヨシオ「なんでだ!?ババア共はもう滅びたろ!!」ガチャガチャ←両手足に手錠
警官「うるさいな……俺達だってあんなのとヤらされてストレス溜まってんだ」
「これくらいの見返りはとうぜんだろーがよっ!!」ドガッ
ヨシオ「グハッ………!」
警官「安心しな、この三人は俺たちが責任もって『保護』してやる」ガシッ
リエ「ひっ……!」
警官「お前は何も見てないし、何も知らない……わかったなっ!!」ズチュッ!
リエ「うぁぁぁっ!!」
265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/13(水) 18:47:15.25
というエロゲの案を考えたんですがどうでしょう?
266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/13(水) 19:30:55.15
老人層獲得のためにトメの復活を!
267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方) :2011/04/17(日) 00:16:18.56
まさかの輪姦パート!?
268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/17(日) 00:32:17.56
     ∧_∧      
    (ill ´Д`)   ゲェェェ
    ノ つ!;:i;l 。゚・    
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃  
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/18(月) 22:08:01.44
>>265で完結?
270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2011/04/19(火) 19:00:04.79
しかし、これはまだ物語の序章に過ぎなかったのだ
271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越) :2011/04/19(火) 21:21:03.63
次回、ガチホモ編 乞うご期待!!
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/20(水) 18:00:18.81
>>266
推理ショーの方で復活したwwww
273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/22(金) 02:50:14.99
トメはクラシックの伝統芸能みたいなものだからな
274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/04/22(金) 04:28:17.73
関係
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/04/23(土) 16:24:25.46
警官共がヨシオよりクズすぎる……
276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/25(月) 20:39:55.03
何かミュウを捕まえるスレがエロいことになっている件について
277 :以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします :2011/04/29(金) 22:27:17.49
別スレに続編がwwww
278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/16(土) 01:59:16.58
ある日、ユウタという10歳の少年がいました
279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/07/16(土) 02:31:56.14
いつもどおり道を歩いていたらダンプに跳ねられました
280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2011/07/16(土) 15:12:25.22
瀕死のユウタのまえに謎のおじいさんが現れました
281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/16(土) 20:07:59.62
「僕と契約してよ!」
282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2011/07/16(土) 20:32:57.28
こうしてユウタは魔法少女になったのです
283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/18(月) 08:56:53.25
魔法少女ユウタの前に現れるコウジ(10)
284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/07/18(月) 09:49:57.70
彼もまたトレーラーに跳ねられ魔法少女になった少年でした
285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/18(月) 11:54:25.45
そう、10才の二人の魔法少女が繰り広げる新たな官能小説
286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2011/07/18(月) 12:30:41.82
「魔法少女リリカルなのか?」はじまります!!
287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方) :2011/07/18(月) 21:57:36.42
>>271が現実にww
288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/07/23(土) 00:14:22.60
なのは「あーっ!もう!ダンプ野郎!見つけ出して掘ってやるわよ!」
289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/23(火) 01:21:21.20
ユウタとコウジ、二人はお互いに惹かれあっていった・・・
290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/23(火) 03:03:15.29
と思ったら体が無理矢理服を脱ぎ始めたではないか!
291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東日本) :2011/08/23(火) 14:12:13.90
トメ「って夢を見た」
292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越) :2011/08/23(火) 22:49:54.94
ウメ「姉さんあなた最近疲れているのよ」
293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/24(水) 21:09:59.32
それはそれとして新たな主人公タロウ(13)は商店街に買い物に来ていた
294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 03:05:51.70
タロウは商店街の和菓子屋さんにお買い物に
295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/09/06(火) 04:23:39.70
タロウくんが道を歩いているとまえからレインコートを着た若い女の人が現れました。若い女の人は時折甘い声を漏らしながらタロウくんの方へふらふらと歩いてきます。
296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2011/09/06(火) 19:39:57.48
と、若い女は突然その場に倒れました
297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/09/06(火) 20:53:03.78
タロウ「しっ、死んでる………!!!」
298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/06(火) 21:13:59.36
そう、彼女はユリエ(99)。
天寿を全うしたった今亡くなったのである。
299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/09/07(水) 01:27:53.42
それを見たタロウは驚きのあまり意識を失ってしまった

目覚めるとタロウは柱に全裸で縛り付けられており目の前には同じ様に全裸で柱に縛りつけられている18歳ほどの女性がいた。
300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/09/07(水) 10:49:04.28
若かりし頃の谷亮子である
301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越) :2011/09/07(水) 11:54:10.92
谷「――ふんっ!!」ブチブチ
302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/09/08(木) 00:10:14.08
その時!!!
303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/08(木) 03:39:39.80
谷「いいからいれろや!!」
304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/09(金) 01:55:02.37
タロウ「うわー!!」
305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/09(金) 03:18:44.98
こうしてタロウはあっけなく童貞を失ってしまった・・・
306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/09/09(金) 16:54:09.53
その後、タロウの姿を見たものはいない………
307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/09(金) 21:22:01.20
こうして魂となったタロウは霊界案内人のある女性と出会う
308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/10(土) 01:33:36.49
ヤヨイ(841)である。
309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/09/10(土) 07:23:41.13
ヤヨイ「オーウ!!ヒサビサノジャパニーズデース!!」
310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/10(土) 21:34:05.68
タロウ「や、やめて!」
311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/10(土) 21:37:01.85
ヤヨイ「イイカライレロヤ!!」
312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/11(日) 00:13:01.34
タロウ「グエー!」
841年分のテクニックを持ち合わせた彼女の中でタロウは果てた。
313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2011/09/13(火) 00:15:26.23
その時タロウの力が覚醒した!!!
314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/21(金) 08:02:08.26
そう!タロウはこれでどんな老人とでもヤれるテクニックを身につけたのだ!
315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海) :2011/10/21(金) 12:51:52.15
しかしアナル限定の話しだった
316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(関西地方) :2011/11/24(木) 02:52:43.56
完全リセット☆ こんなババアばかりはこりごりだ。主人公を新太郎(以下シンタロウ)にチェンジしてニューゲーム!!
317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/24(木) 03:06:56.75
とある日、シンタロウ(15)とユイ(15)はいつも通り二人で高校に向かっていた
318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(チベット自治区) :2011/11/24(木) 15:40:58.46
ちなみに女みたいな名前だがユイは男である
319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(関西・北陸) [sage]:2011/11/24(木) 16:12:49.36
しかし外見は完全なる男の娘である
320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(チベット自治区) :2011/11/24(木) 17:04:15.22
〜これはそんな二人のBLストーリーである〜
321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/24(木) 18:42:25.11
すると急にユイが服を脱ぎ始めたではないか!!
322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(チベット自治区) :2011/11/24(木) 18:48:03.56
するとユイの股間にはそれはそれは立派なちんこが
323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です)(チベット自治区) :2011/11/24(木) 18:48:38.43
シンタロウ「嘘・・・こんな大きいの、入らない・・・」
324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/24(木) 19:08:03.73
シンタロウ「やっぱりやめようよ」
325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/24(木) 19:12:31.56
ユイ「いいからいれろや!!」
326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/24(木) 19:46:32.53
シンタロウ「うわーーー!!」
327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/24(木) 22:42:09.59
シンタロウはあっけなく裸にされて結合してしまった
328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/27(日) 14:34:17.93
ぷ。
329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) :2011/11/29(火) 00:20:20.13
結合した穴からもれる「ぷ」という空気の音
330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/29(火) 00:35:33.80
違う!良く見ろ!






















騎乗位だ!
331 :以下、三日土曜東R24bがお送りします :2011/12/29(木) 21:43:52.43

正直まともな話に戻してほしい
332 :以下、あけまして :2012/01/03(火) 21:32:44.79
という訳で新物語
昔ある所でケンゾウ(16)とリン(18)がカップルになりました
333 :以下、あけまして :2012/01/03(火) 21:37:42.78
ちなみにリンは老いた犬です
334 :以下、あけまして :2012/01/03(火) 22:36:10.99
ケンゾウ「グエヘヘ・・・」
リン「ワンッワンッ!!」
335 :以下、あけまして :2012/01/03(火) 22:36:23.02
ケンゾウ「ウエヘヘヘ・・・ヤらせろ・・・」
リン「わんわん!!」
336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2012/09/06(木) 23:40:34.03
うおおおお・・・ぉ・・・!?
337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りしますあ :2012/09/07(金) 17:13:14.74
ケンゾウ「なんで俺犬に欲情してるんだ?」
リン「わんわん!!」

冷静になったケンゾウであった
338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/08(土) 00:30:39.53
ケンゾウ「そうか・・・思い出した。3年前のあの日、俺は・・・」

思い出し始めたケンゾウであった
339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/09(日) 21:49:55.37
そこで記憶は途切れた
340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2012/09/12(水) 02:42:38.37
それから時は過ぎた
341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/12(水) 03:41:56.79
3年後-------------
342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(九州) :2012/09/12(水) 09:27:40.75
リン「ワンワン」
ケンゾウ「ほらお母さん怒っちゃった」
リンケン「おかーさんごめんなさーい」
リン「クゥーン」
343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/12(水) 19:16:40.41
うわああああああああああああああああああああ!!
344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 03:33:20.04
十年後、堕ちに堕ちたリンケンはとうとう噂の骨にまで入れ墨を入れる骨墨に手を出すまでになっていた…
345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(九州) :2012/09/29(土) 10:19:51.60
あーたしさくらんぼーww、と彫った
346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/29(土) 22:51:43.28
すると、骨墨の匂いに酔った犬達が、興奮した様子で近寄って来るではないか。
347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(チベット自治区) :2012/09/30(日) 00:15:30.42
次の瞬間、野良犬たちはリンケンに一斉に襲い掛かった!!
348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/09/30(日) 00:46:40.23
ケン「リン、バット・・・」
349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(九州) :2012/09/30(日) 04:29:52.43
リンケン「ケンシロウ!!」
ケンシロウ「なるほど…性紀末だな」

回りの犬達はケンシロウの覇気に怖じけずき、ケンシロウとリンケンの性紀末を自慰行為をしながらただ夢中に見つめた
350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/11/02(金) 15:17:48.83
ケンシロウ「はぁ・・・はぁ・・・」
351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/11/02(金) 22:06:14.54
うへああああああ
352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2012/11/22(木) 17:11:29.11

その頃、そことはまた違う遠い所に住んでいるシュン(11)はあることを思いつきそれを実行に移す事にした
353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2013/05/13(月) 23:13:39.49
そうだ、女をレイプしよう
354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/03(水) 00:41:09.90
そう思い、シュンは昼間の公園へと行った
355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道) [sage]:2013/07/06(土) 17:13:17.63
公園で幼女を物色していると公園のそばに車が停まっているのが見え、突如自動車性愛に目覚めたシュンはそこに合ったベンツに飛びかかっていった
356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道) :2013/07/08(月) 14:11:58.54
しかしシュンはヤクザの右ストレート+右回し蹴りで昏倒
357 :名無しNIPPER :2013/07/08(月) 18:20:52.64
その衝撃でシュンは絶頂を迎え果てた……
358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/09(火) 02:45:20.53
ヤクザ「お前、いい体してるじゃねえか・・・」
359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/09(火) 11:24:15.48
アッー
360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道) :2013/07/09(火) 13:16:23.33
ヤクザはシュンの全身をなめ回した後未熟な菊門に強引に突き入れた
361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/09(火) 13:39:05.41
その瞬間―――
362 :名無しのパー速民 :2013/07/09(火) 14:00:25.39
シュンは三回目のドライオーガズムに到達した
363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/09(火) 21:11:01.34
テクノブレイクという単語が頭をよぎるが気にしない
364 :名無しNIPPER [sage]:2013/07/09(火) 21:19:40.63
ヤクザ「テクノブレイクが恐いか小僧?俺はあんなもんは迷信だと思ってるがな。俺はお前くらいのガキを一度一晩中よがらせたことがあるが死にはしなかったからな……あっ?その後?昼までぶちこんでたぞ。最後は声あげなくなってな〜」
365 :名無しNIPPER :2013/07/09(火) 21:34:11.86
しばらくヤクザはシュンのケツ穴を蹂躙しつづけましたがやがて声をあげなくなったので舌打ちをしながらその場に放置し、煙草に火をつけくゆらせました。するとそこに…
366 :名無しのパー速民 :2013/07/09(火) 21:36:17.90
「この俺を待たしてガキと浮気とは良い度胸じゃないの」
367 :名無しNIPPER :2013/07/09(火) 21:44:54.03
そこにはあの伝説のゲイ阿部高和がたっていた!彼とヤクザは恋人同士だったのだ!


ちなみにこの男既にフル勃起で全裸の臨戦態勢である
368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/10(水) 04:51:19.10
阿部「そっちの男は....」

!?




ウホッ!良い男...
369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道) :2013/07/10(水) 05:55:24.73
ヤクザ「だろ?この俺がお前のことを一時忘れたのも頷けるだろ?」
370 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 06:00:26.93
阿部「さすがだな。この俺をぶち込むことなく一晩中鳴かせるだけのことはある。相も変わらず冴えたセンサーだ……だがこれはれっきとした浮気だ。お前は俺を怒りをどうやって抑えるつもりなのかな?」
371 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 06:09:05.26
ヤクザ「浮気はお互い様だろ?どうせさっきまであのガキと一戦やってたんじゃねぇのか?てめぇのビックマグナムに茶色いのが付いてんぞ」
372 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 06:15:50.08
阿部「正樹の事か。今日はアイツは家でお勉強だと。全く無理に勉強なんてしなくたって俺の口利きで同じ職場に入れるようにしてやるって言ってんのによ。今日やったのは通りすがりのハゲた豚親父だ。おめえが待たすからだろ、別に浮気じゃねえ」
373 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 06:26:44.51
ヤクザ「俺はこの770リメイク特注品に汚ねぇもんを押し付けようとしたコイツに躾をしただけだ。お前のは浮気だが俺のは違う」
374 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 06:30:55.35
阿部「どうやら喧嘩を売っているようだな。久し振りにキレてしまった。始めようぜ。お前に絶望を教え込んでやるよ」
375 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 06:33:24.07
ヤクザ「良いぜ後で吠え面かくんじゃねぇぞ。俺も久しぶりだからな……手加減は出来ん。じゃあいくぜ!」
376 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 06:43:03.59
「「うおおおおー!」」


二人は一気に距離を詰める。ヤクザは気合い入れの為服を脱ぎ捨てた。既に勃起している。後は一発かますのみ……!


十メートルほど有った距離が五メートルになり一メートル……そして……!

「「じゃんけんポン!!」


「「あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ!あいこでしょ……!」


阿部高和WIN
377 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 06:46:53.34
二人の声は最後まできっちり出ることなく途切れる。既に何度も発射しているので実は疲労困憊の二人である
378 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 06:51:14.21
阿部「じゃあ俺からだな……あっち向いてホイ!ホイ!ホイ!……」


ヤクザ「てめぇふざけんな!何回する気だ!」


阿部「……と言いつつしっかり全部かわしたのだからさすがだな。俺が選んだだけのことはある……!」


ヤクザ「うるせぇ!選んだのは俺の方だ!続き始めんぞ!」
379 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 06:53:01.98
「「じゃんけんぽん!」


ヤクザWIN
380 :名無しNIPPER :2013/07/10(水) 07:00:19.95
ヤクザ「行くぜ……!あっち向いてホホホホホホホホイ、イ、イ、ホホホイ」


阿部「人の事言えねぇじゃねえか……」

二人のバトルは終わる気配が無かった。どうやっても相手を負かせないので二人は考えるのをやめた
381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/10(水) 08:07:46.53
二人は青々とした芝生に寝転がると、微風に揺られながら
静かに息を引き取ったのだった...
382 :名無しのパー速民 :2013/07/10(水) 08:28:15.99
ちなみに二人が昇天しても二人のマグナムは何故か萎びず天を仰ぎ続けたという……
383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/10(水) 08:55:47.13
AMEN...チンコグシャ


シュン「!?き、貴様は!」


ゴミだ、人は[ピーーー]ばゴミになる。そうだろう?シュン
                           To be continued...
384 :名無しVIPPER :2013/07/10(水) 12:59:36.03
シュン「…しっ、死神ウォルター……!何故ここに……」
385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/11(木) 09:46:50.42
―― 時は少し遡りケンシロウside ――
386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/11(木) 18:03:57.03
ケンシロウ「貴様らには死すら生ぬるい・・・」
387 :名無しVIPPER :2013/07/11(木) 18:38:28.98
モヒカン「アヒッ!アヘッ!もっ、もう許してくれ……!アウッ!」
388 :名無しのパー速民 :2013/07/11(木) 19:03:51.54
ケンシロウ「北斗神拳奥義……北斗爆裂拳!」
389 :名無しVIPPER :2013/07/11(木) 19:04:32.59
ケンシロウ[アタタタタタタタタタタタタタタタタタ]
390 :名無しのパー速民 :2013/07/11(木) 19:07:38.82
モヒカン「ゲヒィィィィィィィィィ……」
391 :名無しVIPPER :2013/07/11(木) 19:09:01.09
ケンシロウ「アタァッ!」ドピュ
392 :名無しGEPPER :2013/07/11(木) 23:34:31.07
ケンシロウ「ふ〜……おまえはもうイっている……」
393 :アセロラ [sage]:2013/07/12(金) 17:46:31.62
モヒカン「あべしっ!!!」
394 :名無しNIPPER :2013/07/12(金) 19:46:28.58
ケンシロウ「俺に墓標はいらん……」プラプラ
395 :名無しGEPPER :2013/07/12(金) 19:47:16.17
396 :アセロラ [sage]:2013/07/12(金) 21:36:38.93
か〜ら〜の?
397 :名無しGEPPER :2013/07/13(土) 06:34:10.16
続編の企画打ち切り
398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/07/13(土) 07:28:42.60
〜ケンシロウの奇妙な冒険〜

第一部完!!
399 :名無しVIPPER :2013/07/13(土) 23:47:20.16
VIP先生の次回作にご期待ください!
400 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/12(水) 13:56:24.91
『トメ誕生の地』

記念パピコ
401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/09/01(月) 19:53:45.15
むかしむかし・・・
402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県) :2014/09/04(木) 14:47:20.17
タケオ(23)という男がおったそうだ
403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/09/05(金) 19:54:23.61
(なんやかやあって)イイカラ・・・
404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県) :2014/09/06(土) 00:14:31.84
おいwwwwwwwwwwwwwwwwww
405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/09/06(土) 16:09:12.56
どうしてこうなったかと言うと・・・相手は無論処女の乙女だ
406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2015/04/02(木) 16:54:51.57
だが恐ろしい問題があったのだ・・・
407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2015/06/17(水) 01:37:17.08
それを話す前に大事な話があるのだ・・・
408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2015/07/17(金) 21:16:37.18
実は・・・ッ!!
409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2015/11/13(金) 15:08:05.53
相手は5歳の幼女だった!さすがに今のご時勢これは不味い!
410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県) :2015/11/13(金) 19:14:37.56
アグネス「ロリコンがいると聞いて来ました」
411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) :2015/11/13(金) 22:59:29.04
ぼく「あいのかたちはじゆうだとおもいます」
412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2015/11/14(土) 00:59:22.16
だが幼女はトメが魔法で若返った姿だった…
413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/05/01(日) 13:38:21.04
トメ「ぼくお兄ちゃん…」
414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) :2016/05/02(月) 01:17:54.04
ぼく「俺今賢者だから話しかけないで」
415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/05/02(月) 16:35:21.18
だがよく見ると5さいのトメはとてもかわいく美人だった 5さいなのに
416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2016/05/13(金) 16:39:02.30
それはそれとして…。

場面は全く変わり都会のアパートの一室…。
417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/05/13(金) 22:01:34.83
事件は起きなかった
418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海) [sage]:2016/06/04(土) 21:46:29.60
オコエが
419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/14(火) 16:39:53.96
悪霊と戦っていた
420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/16(木) 13:21:22.65
トメ「イイガラ…イレロ…ヤッッ!! オゴォオォォオォ…!!」
421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) :2016/06/16(木) 15:55:55.24
ぼく「はいはいビクンビクン」イクイク
422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/16(木) 20:00:30.47
トメ「ヌ゛ォォォオオオォォッ…!!!」
423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/17(金) 07:12:14.19
その頃よしおは…
424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/17(金) 11:20:46.96
リコ(18)と…
425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/17(金) 19:05:11.68
服を脱ぎ・・・
426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県) :2016/06/18(土) 00:30:58.07
おぉついにエロ展開が
427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/18(土) 20:12:18.34
羽鳥「きませんでしたー」
428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県) :2016/06/18(土) 23:05:09.33
オイイイイイイイィィィィィィッ!!!!!!!!!!!!!!
429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(兵庫県) :2016/06/19(日) 20:15:28.79
頼む書いてくれ
430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海・関東) :2016/06/20(月) 01:32:04.83
ぼく「はいはいビクンビクン」イクイク

女「はいはいしゅごいしゅごい」アヘアヘ

マンコ「はいはいピクピクピクン」プシャー

ちんこ「(白目)」シナーン
431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2016/06/20(月) 20:45:10.91

     \             \
       ヽ             ヽ
        ヽ             ',
    .    |              ',
        |     ,,,、 -‐ '''''" ̄ ̄ }
        |__,,、r''" ,,、 -‐''''´ ̄ ̄ヾ
        |_,,,,、ィ'''"         ',
        ,r,''ヽ;;;;i′ `'===ュ、  ,ィ'"l´
        l l `';;;!    '''‐ェ;;ェ、  r'エ〈
        ヽヽ.' ''           l、 !
    .    ヽ、_,        (ニ、 .,、」 l
         ,,|.        ,.ィ='__ュ、!
       /l l        '´‐''´ ` /
    --i´  ヽヽ          ´ .ノ
      l   ヽヽ   `''ー- 、、、r‐<
      ヽ   ヽヽ      /!  `iー
    .  ヽ   ヽ \    //   |

       南冲尋定[なんちゅうえろさだ]
(越前国の刀工。生没年不祥。作刀期間1493〜1526年)
432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/08/11(金) 15:46:57.21
もっとまともなのお願いww
433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/08/11(金) 16:02:01.88
ヒロインは16歳のJKでお願いします!!!11
434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/08/12(土) 10:57:22.16
俺の名前はたかし
435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/08/12(土) 21:28:24.74
85歳じゃ・・・
436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/08/20(日) 19:28:18.34
あの事件まではな…
437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/08/21(月) 03:13:42.76
全てはあの事件から始まった・・・
438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/03(日) 18:57:46.98
〜ここでCM〜
439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/04(月) 20:41:40.62
ついに出た! あの新作オナホールが!
440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/04(月) 22:17:48.09
トメの穴!
441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/05(火) 15:33:23.31
あのユルユルのトメの穴を完全再現!!!??? えぇっ!?
442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/06(水) 00:14:42.20
ああっ…!!
443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/06(水) 16:11:15.97
…こんなの売れるのか?
444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/07(木) 17:21:06.42
と思ったあなた!
445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/09(土) 02:37:45.79
いいから使えや!
446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/09(土) 06:54:51.42
トメの穴!198000円!!
447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/10(日) 04:27:43.76
へ…? 高すぎだろ…
448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/10(日) 20:20:53.31
と思ったあなた!
449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/10(日) 22:22:55.04
いいから買えや!
450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/11(月) 14:58:52.80
イヤイヤイヤ!
451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/11(月) 20:07:11.37
アンアンアン!!
452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/11(月) 21:10:44.53
勝手にトメの穴が動き出し、視聴者に襲い掛かったではないか!
453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/20(水) 07:26:36.52
きもちええ!!
454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/21(木) 04:39:35.48
お電話お待ちしております!
455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/21(木) 21:11:19.64
〜CM終了〜
456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/22(金) 03:40:45.46
全てはあの事件から始まった・・・
457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/23(土) 20:02:07.47
ゼルダの伝説神々のトライフォース2から1145141919810年後のフランス
458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/24(日) 00:12:18.27
リンク「マスターソードを手に入れたぜ!!!!」
459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/24(日) 09:33:06.51
そんなお前をわしゃ食った
460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/27(水) 02:08:05.24
リンク「なんだこのババア!?」
461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/09/28(木) 23:26:24.27
イイカラ…
462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2017/09/30(土) 14:45:26.15
リンク「食らえマスターソードビーム!!」
463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/09/30(土) 22:14:38.87
イイカライレロヤ!
464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2017/10/14(土) 16:36:30.33
トメの中にビームが吸い込まれていく・・・
465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank) :2017/10/18(水) 08:02:38.00
トメのケツから光が溢れる…
466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府) :2017/10/24(火) 13:57:22.80
トメレーザー!!
66.53 KB Speed:0.1   VIP Service VIPクラシック(仮) 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大50行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)