【ダンガンロンパ】霧切「そう、これがペルソナよ」【あんこ】
1- 20
2:シリーズスレ記録更新 ◆z.6vDABEMI[sage]
2018/10/16(火) 18:28:15.97 ID:R5/YOMzCo
>ここまでのだいたいのあらすじ

閉鎖されたはずの北地区の旧校舎。
その中に現れた【サイノウラボ】と言う名の謎の空間。そこは【新たな才能を目覚めさせるための場所】だと言う噂が立っていた。

希望ヶ峰学園に招致された【左右田 和一】は、学園での2日目に突如起きた殺人事件をきっかけに、サイノウラボに踏み込んでいった。
そこで目覚めた才能。自らを肯定するために生まれる仮面、【ペルソナ】。
左右田はペルソナとともに謎の空間を突破すると同時に、空間に潜む人の心の陰【シャドウ】との戦いに身を投じることになる。

被害者の友人で、被害者の死に納得できずラボを探索していた【小泉 真昼】。
小泉を探しに行った時にラボに突然現れた、自分の過去を思い出せない青年【ゴン太】。
小泉がラボに閉じこめられた時にラボ内で見つけ、覚悟を共にした【茶柱 転子】。
普段はぽんこつ?と思いきや、何かを隠している訳ありの刑事【足立 透】。
才能のない己を否定していたが、やがて向き合うことを決意した、元予備学科【日向 創】。
大きな秘密を抱きながら生活していた、強く生まれ変わりたい【不二咲 千尋】。
もうひとりの自分を否定していたが、それを受け入れる決意を固めた【腐川 冬子】。
そして───ゴン太を過去を知り、彼を[ピーーー]目的を持つ女性、【春川 魔姫】。

彼らは心を共にしたコンパニオン(戦友)。
しかし、彼らの日常を潰す事件が起きてしまい───

狛枝を撃退し、そして遂に黒幕に近付いていく左右田達。黒幕に操られていた黄桜を撃破、そして白銀も救出し、穏やかな日々が流れている
───はずだった。
やがて訪れる物語の果て、彼らは何を選び、何を得て何を失うのか。今は、誰も分からない。


<<前のレス[*]次のレス[#]>>
1002Res/677.67 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice