過去ログ - 矢澤にこ「きっと青春が聞こえる」
1- 20
2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]
2014/06/09(月) 23:52:22.17 ID:VQCioLVjo
introduction



 家に帰るまで、ツインテールは解かない。
 それが『矢澤にこ』のルールだ。

 時刻は深夜1時過ぎ。
 私はレギュラーの仕事を終えて帰宅した。
 上着とストッキングを脱ぎ捨てて、グラス片手に座椅子に体を放り投げる。
 鯖の缶詰を開けて、グラスに貰い物のスパークリングワインを注ぐと、
 ふうっと一息ついて、髪留めに指をかける。
 引っ張られていた頭皮が解放されるとともに、全身の緊張がすっと抜ける。



<<前のレス[*]次のレス[#]>>
224Res/83.72 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 板[3] 1-[1] l20
このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています。
もう書き込みできません。




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice