闇男はオカルト部に所属する寝取られ男のようです
1- 20
1:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:44:50.88 ID:foaIPU810
闇男「ほんとは彼女のこと信じてやりたかったんだ…」

闇男「でも彼女は薄汚い男に寝取られちまった…」

闇男「だから黒魔術で復讐して殺る!」


2:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:47:21.55 ID:foaIPU810
俺は彼女を信じていた。

それが幸せに繋がると思っていたから。

だが、ある日、ポストの中に入っていた一枚のDVDでそれが勘違いだと気づかされた。
以下略 AAS



3:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:50:02.11 ID:foaIPU810
で、だから、それが、なんだと言うんだ?


こんな露骨な悪意を向けらても、俺がただ黙って項垂れるだけのヘタレだとでも言いたいのか?

以下略 AAS



4:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:52:51.38 ID:foaIPU810
ゲス男1「ふー、今日も気持ちよかったよ彼女ちゃん。また頼むね」

そんなに快楽に溺れるのが好きか。

彼女「はい、いつでも呼んでください♡///」
以下略 AAS



5:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:54:32.16 ID:foaIPU810
ゲス男4「……おいおい電話も壊れてるぞ」

ゲス男1「なんだよ、どうなってるんだこのホテルは?」

彼女「皆さん落ち着いて、スマホでフロントに連絡しましょう」
以下略 AAS



6:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 22:57:40.84 ID:foaIPU810
・・・・・・

ゲス男2「なんでだよ、なんで誰もこないんだ!?」

ゲス男4「窓も開かねえし、電気も水道も止まっちまってトイレも流れねえ」
以下略 AAS



7:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:00:17.94 ID:foaIPU810
ゲス男3「うるせえ!そもそもテメエがこんなクソホテル選ぶこらこんなことになってんだろうが!」

ゲス男1「なっ!?」

彼女「……」ブルブル
以下略 AAS



8:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:03:47.22 ID:foaIPU810
。。。。。。

闇男「っと、まあこんな感じで即行で結界術式組み立てて、お楽しみしてたホテルに閉じ込めてやったわけだ」

部員1「流石先輩っす!それほどまでの結界術式を思い立ってすぐ組み立てられるなんて!」
以下略 AAS



9:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:05:42.15 ID:foaIPU810
闇男「それからも水晶玉で観察を続けてたんだが、人の彼女に手を出すクソ共だ、良心が足りねえんだろうな」

闇男「協力していくしかねえのに、諍いがたえなくてよ」

闇男「ベッドの汚れで喧嘩しだしたときは腹がよじれるほど笑ったな」
以下略 AAS



10:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:09:09.60 ID:foaIPU810
闇男「でもまあ、4日も経つと誰も動かなくなっちまってよ。見てるのもなんだかつまんなくなってきて」

闇男「水ぅ…水ぅ…って、呻いてたから部屋いっぱいに水流し込んでたらふく飲ませてやったよ」

部員1「快楽に溺れた馬鹿共を本当に溺れさせてやったわけですね?」
以下略 AAS



11:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:10:48.77 ID:foaIPU810
部員1「先輩は優しいっすねー」

闇男「そんなことねえよ、こんなの普通のことだ。おっと、彼女からラインだ」

部員1「え、もう新しいコレ作ったんすか?」コユビ
以下略 AAS



12:名無しNIPPER[saga]
2019/03/27(水) 23:11:30.94 ID:foaIPU810
脳を粉々に破壊された人達に少しでも癒しになれたらいいと思っています。


13:名無しNIPPER[sage]
2019/03/27(水) 23:15:46.38 ID:Y5+uELTLO
寝取られた男の逆襲ほどつまらんものはない


14:名無しNIPPER[sage]
2019/03/28(木) 00:45:18.85 ID:eXOu51CLo
>>12
女がお咎めなしの元通りじゃ癒しになれないよ


15:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:31:50.15 ID:vmXF8zhf0
……

<イヤアアア!? ナンデデレナイノ!? ヤミオクン、ヤミオクンタスケテエエエ!!

<バカヤロウ! トビラシメルナッテイッタダロウガ! ヘイショキョウフショウノホッサガデチマッタジャネエカ!
以下略 AAS



16:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:33:41.91 ID:vmXF8zhf0
……

ンッヤ ンンッ アン

ククッ コエガモレテキタナ モットコエヲダシテイインダゼ ドウセダレモイナインダカラ
以下略 AAS



17:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:35:45.55 ID:vmXF8zhf0
部員1「それじゃあちょいと暗示をかけてっと」

部員1「そしてこれ!先輩、早速頂いたウミグモを触媒に使わせてもらうっすよ!」


以下略 AAS



18:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:38:26.07 ID:vmXF8zhf0
体育教師「ハハッ、聞いたかよ水泳部!お前の彼女は中出しを希望だとよ!」

彼女「えっ!?そんな、嘘っ!?」

体育教師「ロッカーの中から出て来いよ。彼女が中出しと同時に妊娠アクメ決めるところ見せてやるぜ!」
以下略 AAS



19:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:39:34.79 ID:vmXF8zhf0
半魚人「コワイカ、ニンゲンヨ!!」

彼女「いっ!?キャッ

半魚人「当身」トンッ
以下略 AAS



20:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:42:21.74 ID:vmXF8zhf0
部員1「ナイスっす、半魚人くん。見事な手際っすね」

半魚人「ギョッ」

部員1「それじゃあこっちの彼女は俺に任せて、半魚人くんはそのゴミを片付けてくださいっす」
以下略 AAS



21:名無しNIPPER[saga]
2019/03/28(木) 22:43:46.34 ID:vmXF8zhf0
……

<イヤアアア!?モウナグラナイデ!ヤミオクン!ヤミオクンドコー!?

<バカヨロウ!ムヤミニセッショクスルナッテイッタダロウガ!? ヤミオヤツハドコイッター!?
以下略 AAS



50Res/29.18 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice