このスレッドは製作速報VIP(クリエイター)の過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

上条「Zさん、学園都市の寮監に復帰しましたよ」 - 製作速報VIP(クリエイター) 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/02(金) 22:57:20.63 ID:arSV70.o
四スレ目↓
上条「寮監……Zさんやる?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1268052545/

三スレ目↓
上条「常盤台女子寮の代理ですか・・・」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267855702/
http://dat.vip2ch.com/read.php?dat=02190

二スレ目↓
上条「寮監…ですか」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267624842/l50
http://dat.vip2ch.com/read.php?dat=02187

初代スレ↓
上条「寮監……ですか」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267119197/l50
http://dat.vip2ch.com/read.php?dat=02186
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、この製作速報VIP(クリエイター)板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

ほむら「安価で神浜市に行ってみる?」 @ 2020/01/25(土) 23:03:03.46 ID:g24j/uJo0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579960983/

カメムシ20 @ 2020/01/25(土) 14:49:52.10 ID:n+VxQgTkO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1579931392/

コッコロ「何故か主さまに靴を履かないでと言われました・・・」 @ 2020/01/25(土) 05:01:42.74 ID:tODYVnxV0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579896102/

超次元恋愛シュミレーションネプテューヌ @ 2020/01/24(金) 22:03:52.85 ID:Wuw7ZToSO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579871032/

速水奏「人形の夢」 @ 2020/01/24(金) 21:08:57.59 ID:W4W9+UtG0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579867737/

氏家むつみ「初夢冒険記」 @ 2020/01/24(金) 21:04:16.78 ID:DFxqowIC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579867456/

幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」 @ 2020/01/24(金) 17:57:05.44 ID:N9ueLkkN0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579856225/

【ポケモン】サトシ「最近になってセレナを意識してしまう」 @ 2020/01/24(金) 12:58:15.24 ID:JoVrZ05o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579838294/

2 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:01:55.72 ID:H.vsmaE0
>>1超Z
3 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:06:12.36 ID:qVciUcso
超合金Z
4 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:06:23.43 ID:r0CA/LEo
>>1Z
5 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/02(金) 23:11:05.79 ID:arSV70.o
あらすじ
右方のフィアンマを打ち破った上条は学園都市に舞い戻って常磐台中学校の女子寮の寮監を勤めることに
しかし魔術サイドの上層部の都合によりイギリスに拉致られてしまった!
だがそれも一週間の間だけ!土御門くんの活躍により、全ては丸く収まったのである!
そんなわけで再び常盤台女子寮の寮監を務めることになりました!!お待たせモブキャラ!!!


登場人物(メイン)↓

上条さん:再び常盤台中学校女子寮の寮監になりました。そげぶ
御坂さん:言わずと知れたビリデレな方。多分正ヒロイン
イン○○:上条さんと無事再会。多分このスレではいい子になります。多分妾

科学サイド↓

白井さん:ババア声だろうと可愛いもんは可愛い。御坂さん一筋……のはず
源蔵 : 常磐台学生寮料理長。ムキムキの坊主頭。青ピとフラグ成立済み
青ピ : パン食を増やす際にバイトとして雇われる。基本的に朝晩の料理の準備に参加。休日は昼も
舞夏 : 時々出没するメイド見習い
寮監 : 只今出張中。ゲコ太趣味。上条さんが気になっちゃう、行き遅れたお姉さん
A : 一年生。金縛りの念動能力者。お慕いしてますわ上条先生。意外に強か
B : 一年生。ウワサ好き女子。影が薄い
C : 三年生。Dと仲良い真面目系女子。影が薄い
D : 三年生。レベル4の発火能力者。大好きです上条先生。サバサバしてる。意外に臆病で泣き虫
EFG : あれこれ有らぬ予想をする腐女子ども
Z : 二年生。原石の念動能力者。ドMで年齢を無視した変態性。折檻してください上条先生。策士だがバカ野郎

魔術サイド↓

神裂さん:おっぱい。堕天使エロメイドがハイパー堕天使ドエロメイドになるのかならないのか。洗濯機が友達
五和さん:多分その内出てくる。大人気
その他、希望と気分により追加あるかも
6 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:12:23.19 ID:n5jM6Fco
こっちのZさんにも期待
7 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:18:25.38 ID:vQRfrFYo
>>1
うーんと、イギリス編前の状態に禁書と五和、ねーちんが入るかもって感じでおk?
8 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/02(金) 23:24:49.99 ID:arSV70.o
>>7
そういうことですね
というのも、わざわざ前スレで無理を通してまでハッピーエンドにしたかったのはこれが目的でして……
科学サイド+魔術サイドのヒロインたち混ぜ混ぜでお送りするつもりです。はい

あ、Zさんは一人だけです
9 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:25:51.83 ID:U3XR8xoo
         ____   _,./
        /_二二二>'´∠___
      〃// ̄ ̄ ̄ニミ<二二´_   ,
      V,.イ/ ̄ ̄ ̄ ̄\ \<二二メ、
      / ハヽ\ ̄\    ヽ `ー――三ミ、
      { { ト 、 \  \  \ \二ニ=‐ 三ミ、
     /ヽ\\\ \   !「 ̄V  }八`ヽ -ニ三ミ、
      |  |ヽ \\\∧ リ`ヽ ハ个X\ /三ミ、
     ヽ | ト,、ヽ トv示ミ、  ト、 | ト、ゝ  三ミ、  「……ゴミクズが。
        ヽN弋^ヽハ!=彳ト、ト、\乂>'´ 三≦   俺の>>1乙に障ってンじゃねェよ」
          `ミヽ 、_   リ八ヽ二リ`ー__ミ、`
         j乂ハご`イ、/j介x \_ 三≪`
           `ヽ Ejjjハ『个ヽXア{{     }ト、
             Y ヽ「|| | V/  i!    ||  \
                \ヽ. ヾ≪   ゝ、 リ   |i \
                 `ヽ\ ヽヽ // `ヽ      ヽ
                 \}} ヽ ||    ≫ 、     ヽ
                  冫 」!リ   //  Vヽ   _  \
                  / N>≠<〃   ハ  ̄\   \
                 |  〉 V/  /∠_// ∧   V   ヽ
                   |  { || || // ̄ 7/   }、  V    》-、
                   ハ ∧|| 》〃  //    ハ   V、_彡ヘ∩
                    | ト、ト、ヽ〃ヽヽ,〃   / ,リ    `f    ,ル'n
                レヘ/  ヽリキミ|r==  ,.イ    └=彡、┬'
                  /    `ア`ヽ__,. ィ |||       `丶ソ´
                   /      /    |  ヾ   |||
                   /    /    |  ヾ  ||
                |     /     |   ヽ |
10 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:31:27.97 ID:4XQfHnUo
           `ヽ\ __    `ヽ\ __    _`ヽ\ __    `ヽ\ __    _
           /: : : : : : : : :`く∨,/: : : : : : : : :`く∨  /: : : : : : : : :`く∨,/: : : : : : : : :`く∨ /_,
        . _{∨ : : : {: : : : : : : :_{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ{∨ : : : {: : : : : : : :_{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ ̄>: :\
         _厶/:/: |ノ∧: : |\_厶/:/: |ノ∧: : |\ト、:._厶/:/: |ノ∧: : |\_厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: : :ヽ
         ":\|イ: :.i_,'_\| /:\|イ: :.i_,'_\| / ":\|イ: :.i_,'_\| /:\|イ: :.i_,'_\| / ヽ: : ト: : :ヽ: : :.、
      / : : /:|:i: /|/ /  / : : /:|:i: /|/ /  ./ : : /:|:i: /|/ /  / : : /:|:i: /|/ /   ̄`//}/リ人: : :'、: :ヽ
    ..,.′ :/: :八{:从/// T′ :/: :八{:从/// T,′ :/: :八{:从/// T/ : : : : : : : `く∨. .T^ヽ   / )  }: : :}\ : \
.    {: : /{ : { \:.{(\ {: : /{ : { \:.{(\  {: : /{ : { \:.{._{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ ̄>: :\.イ゙V   ノ: :.ノ   〉: ノ
     '、{八: ∨ >:〉\匸l'、{八: ∨ >:〉\匸l 、{八: ∨ ._厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: : :ヽ∨  〈:<   く:<
     _>〉、\{_ (:(    _>〉、\{_ (:(    ∨_>〉、\{_":\|イ: :.i_,'_\| / ヽ: : ト: : :ヽ: : :.、. >  \〉   `´
        \乙     <Z\乙      <Z/: : : : : : : : :`く∨ /_.   ̄`//}/リ人: : :'、: :ヽ.
                 ヽ し′     ._{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ ̄>: :\^ヽ   / )  }: : :}\ : \
                  `┘     _厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: : :ヽ  イ゙V   ノ: :.ノ   〉: ノ
                 `ヽ\ __ ":\|イ: :.i_,'_\| / ヽ: : ト: : :ヽ: : 、n ∨  〈:<   く:<
                 /: : : : : : : : :`く∨ /_,. /   ̄`//}/リ人: : :'、: :ヽ.  >   \〉   ):)
               ._{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ ̄>: :\. T^ヽ   / )  }: : :}\ : \>.      `´
              _厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: : :ヽ 、_ノ イ゙V   ノ: :.ノ   〉: ノ   これは>>1Zではなくて連続テレポートですの!
       `ヽ\ __:\|イ: :.i_,_'ヽ\| /_ヽ:: ト: : `ヽ\、T{/n ∨ 〈:〈`ヽ\ く:<_    `ヽ\ __
       /: : : : : : : : :`く∨ /: : : : : : : : :`く∨,/: : : : : : : : :`く∨  /: : : : : : : : :`く∨,/: : : : : : : : :`く∨ /_,
     ._{∨ : : : {: : : : : : : : :_{∨ : : : {: : : : : : : :_{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ{∨ : : : {: : : : : : : :_{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ ̄>: :\
    _厶/:/: |ノ∧: : |\ト _厶/:/: |ノ∧: : |\_厶/:/: |ノ∧: : |\ト、:._厶/:/: |ノ∧: : |\_厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: :
   ":\|イ: :.i_,'_\| /":\|イ: :.i_,'_\| /:\|イ: :.i_,'_\| / ":\|イ: :.i_,'_\| /:\|イ: :.i_,'_\| / ヽ: : ト: : :ヽ
 ./ : : /:|:i: /|/ / ./. : : /:|:i: /|/ /  / : : /:|:i: /|/ /  ./ : : /:|:i: /|/ /  / : : /:|:i: /|/ /   ̄`//}/リ人: :
..,′ :/: :八{:从/// T′ :/: :八{:从/// T′ :/: :八{:从/// T,′ :/: :八{:从/// T′ :/: :八{:从/// T^ヽ   / )  }: :}
{: : /{ : { \:.{(\  { : /{ : { \:.{(\ {: : /{ : { \:.{(\  {: : /{ : { \:.{(\ {: : /{ : { \:.{(\  、_ノ イ゙V   ノ: :
 '、{八: ∨ >:〉\匸l'、{八: ∨ >:〉\匸l'、{八: ∨ >:〉\匸l 、{八: ∨ >:〉\匸l'、{八: ∨ >:〉\匸l下{/n ∨  〈:
 .._>〉、\{_ (:(    V_>〉、\{_ (:(    _>〉、\{_ (:(    ∨_>〉、\{_ (:(    _>〉、\{_ (:(    ∨  _>
     .\乙     <Zエ\乙     <Z\乙     <Z工 \乙     <Z\乙     <Z工厶_>
               ヽ し′       ヽ. し′      ヽ し′         ヽ し′      ヽ し′
               `┘.         `┘        `┘           `┘        `┘
11 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:38:10.18 ID:4wWwWMAO
原作のつっちーは戦争を回避させることは出来なかったな
今後のつっちーに期待
12 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/02(金) 23:48:11.86 ID:1SDMS6AO
>>1
13 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:08:30.49 ID:9GV9hi6o
>>8
了解です。
14 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:10:35.39 ID:4z3atcgo
             _,..--....、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ
            /:.:.:.//|:.:.:..i:.:.:.:.:|:.:.:.:ハ
        /:.:.:.:.{ V!:i:.i:.ト、:.:..ト、:.i:.ハ
       /,. イ r≧ミ、|:.!ィ≦メ|:.:.|ヽ:ト、 やっほう。
       /^i | トト代ハ vヘ代ソノ,.イ 人ヽ
          |:个ト、「`  `   /ノ:レヘ }}  乙しに来たよ、第>>1位。
         |∧:ヽ:.:ヽ. ‐=‐ イ:.:∧\_,リ
        レ-</´ ><ト∧_\
         /-‐-、 } \∀/,.ィ、---、`
      ∠ - 、 〉ノ、 /^\  |-| \
     /_    }/   `ー---`ー ヘ  i
    / { }ヽ.V_{__          ト、 |
   ⊂ニ`´  ,.、__ノ         } !ヽ!
   レ' _/´ ̄ Vハr‐┬―‐┬-、._ノ  | |
  ⊂イ      !  j ノ    ! ノ ハ  | |
    j_ノ     _〕二|      YこL V /  |
         //ヽ._ヽ___〃rヽ ハ'   |
        |⌒´ /〃}}{{  _j   ハ    |
        |   /「韮'^ヽ韮 ∧   } |   |
        ヽ--' Fニi  Fニi  `ァ´ | _ハ
         /∧ 「 ̄! 「 ̄| / ハ 「   |
         ,'  ∧|  V  |/ |   i  |   |
        i  |  V   ! /|  |   |   |   |
          |  |  |\ V !  |   |  }   j
       |  |  |  ハ |   !   |  {_  ヽ
        |  |  |   |  V  |    | / ,.--ヘ
        |  |   | |   V  |     |{ ヽ{   }
        |   !  V    |  |     | `ヽ_ァ‐'´
15 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:12:58.52 ID:MRYoXtoo
>>1Z
冷蔵庫待ち
16 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:21:35.48 ID:YoVnp/wo
  /: : : : : /: : : : : : :./: : /: : : /:;イ: : : : : : : : : : : :.!
  |: : : : :/: : : : : : :./: /: : :_:彡 '"/: :/: : : : : : :.|: : : !
  |: : : : :| : : : : : :/,斗-‐ "\  /: :.! : : : : : : :|: : : |
  |: : l: : |: : : : : : /,,ィ==ミ、  \ i!:/:|: |: : |: :.| : |: : : !
  |: : |i! :| : : : /:/.{ ハ;;;ヒ. ヾヽ  `|:|: |!: !: :.!: :i: :/ : : i   
  |: /.|!: | : : : :/ \;ソ 〃   |'|:.|.{: i :.i: :.!:/: : :j
  |/: :|!: |: :/:./             |:| ヽ乂: :.!': : : :/    
 ,从/:i| :|: |:/ u            ,ィ;r‐ォ .〉:|: :|: : : /    超>>1乙です…
ヽ .// |:/|: !:!          ,イツ,/ィ:乂从: :./
::::.}  |' .|:.|:!            〉 ` /: : : : :/:./
:::::|  / .|;|:| ヽ  r "~>     ∧: : : ://::/
:::::|   /ハi:::::|ヽ、__  _  イ: : : :/,/ "
:::::|ヽ  -‐/::::::|  ヽ  |: /: : /: :./
::l::|ミ、__ ,ノ:::::::/ |  ! |/: : /"´
::l::ト  -‐!:::::/ /,  | | レ'
17 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:31:06.62 ID:RxP.svUo
       ミ\ 俺の>>1乙に常識は通用しねぇ  /彡
       ミ  \                    /  彡
        ミ  \                /  彡
         ミ   \             /   彡
          ミ   \          /   彡
           ミ    _______     彡
            \  i´ ̄ ̄ ̄`ii  i  /
ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|      [_!!   |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 ミ              |========|{   |              彡
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ |        ||   | ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   /|     [_!!   !.\   \
        /   /  |        ||  !  \    \
       /    │  !________jj__j    │    \
     /    /│  ミ         彡  │\.    \
     彡   /  │  ミ         彡  │  \   ミ
      彡/   │  ミ         彡  │   \ ミ
             \  ミ         彡  /
              \ミ         彡/
18 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/03(土) 00:36:41.64 ID:LRnMlZso
皆さんのすさまじい「いちおつ」レスに俺は泣きそうですの

っつーことでさっそく常盤台編に取り掛かるべきか、それともちょっと横道にそれて安価SSをはじめてみるか
どっちが良いと思います?
>>29までで多いほうにしようと思います

そして少しの間、前スレでの密談に参加してきますの
なのでお待ちいただけると幸いです
19 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:42:05.95 ID:MRYoXtoo
>>17
ミ   \俺の>>1乙…ビクンビクン/   彡
 ミ   \          /   彡
  ミ    _______     彡
   \  i´ ̄ ̄ ̄`ii  i   /   〉`〉`ヽ. 〉`ヽ. O 〉 人,人  O  `
, ̄ ̄ ̄\ |      [_!!   ||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡__ノ  ヽf⌒ o⌒ヽ 
       |========|{   |              彡 ヽ___ノィr    人>>823

, ̄/ ̄ ̄ |        ||   || ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::::::,::::::::::::::::ハゝ‐く`イノ 
/    /|     [_!!   !.\   \,:::::::::::::::/::::,:::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::レ'⌒ヽj 
    /  |        ||  !  \   \/:i!::::/|::::::::::::::::ハ::::トi::::::::::::::|::::(  
   │  !________jj__j   │    \ |::| :ii|::i!::::| !:::ィ:ニ=ト:、!::::|::::::::ゝイ
  /│  ミ ,r''f!  l! ヽ. 彡 │\.   \L:j L:_/ L::j Lj L:::ヽ:|:::::::i!::::|
   ノ ,   ,イ,: l! , ,j! , ト、 i:| |:::|::::::::|レ ,ォ ≠ミ      ィ ≠ミ、`|::::::,:::::.
    / ィ,/ :'     ':. l ヽ. i:| |:::|::::::::| 〃 yr=ミ:、     !/行ミt  ハ :::/:::/  
   / :: ,ll         ゙': ゙i V从::::从iイ {_ヒri}゙     ゙ ヒrリ.》 从:/:::∧  
  /  /ll         '゙ !  イ::人:::::iゝ   ̄´           j:人::::ヽ:ゝ >>1乙です♪
    /' ヽ.          リ 弋_彡f⌒        '       r_'_ノ`⌒
   /  ヽ        /     `ーハ     {ニニニィ      /:/ 
   /  r'゙i!     .,_, /        ヾ:ゝ.    ∨    }   ィ::/ 
  /.     l!       イ          )::::>  ゙こ三/ , イ:从
20 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:42:52.97 ID:MRYoXtoo
ってあれー? なして823が入ってんだ!?
21 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:43:39.41 ID:sE.lr8.0
>>1、乙。
  : : : : : : : /: : : :/: : : / : : : : : : : : : : \
  : /: : : : /: : : :/: : : / : : /: : : : :!: ヽ : : ヽ
  /: : : : /! : : :├‐<__/| : : //|: : | : |: : '.
  : : : : /.:l: : : : !,,,___\ \/N |: : | : |: : :|
 .: : : :/ヽ|: : : :.|丁「ノi:::}Tミ'     >:L_」: : :|
 .: : :/'⌒l: : : : | 弋...._/    `チァ:r、/:!\j     
 .: :/{. (|: : : : |           ヒ'_/イ:「  ̄_人,、__________
 .:/:人 ー|: : : : |         ,    j│ ̄ ̄`^'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 : /: :/:ー|: : : : |           ' :|
 /: :/ : : |: : : : |     ' ’    イ.: :|
 : :/ : : /|: : : : |丶、       . イ: :|: : |
 :/: _xく. |: : : : |   `7:=r 1´: : :| :|: : |
  ̄    |: : : : |  /\:!: | : : : | :|: : |
22 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:46:19.53 ID:onCCgPg0
常盤台編に行ってみよ〜
23 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:46:45.68 ID:9GV9hi6o
>>18
常盤台編ちょろっとやってもらってから安価かな?
上条さんが帰った後のイギリス寮の話なら安価でも。
24 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:54:06.89 ID:kO9MrjQo
いいかげんとっとと落とせよww
25 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:54:20.14 ID:8nQ3aYso
姫神さんの日常
26 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 00:54:20.15 ID:kO9MrjQo
誤爆した
27 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:00:35.94 ID:7/ONi1Ao
常盤台編のZさんに期待
28 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:04:39.39 ID:1kRSf.AO
>>18
話も一区切りしたから横道にそれてほしい、いやそれて下さい
29 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:05:19.94 ID:1Tn1Ssgo
>>23
30 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:08:59.84 ID:BjNq.MSO
Zさんの全開妄想コーナーU
31 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/03(土) 01:11:17.43 ID:LRnMlZso
了解です
それじゃあ、常盤台編をちょろっとやってから、安価を挟もうかと思います

そして、皆様のご協力を仰ぎたいのですが、常盤台のZさんの能力名を募集しております
俺には到底ハイセンスな名前は付けられそうにないので、マジでお願いします

能力詳細
・原石の能力
・レベル3相当
・念動能力系。視認できる範囲であれば、離れた位置にある物体を自由に動かすことが出来る
・モノを見えない手が動かしているようなイメージ

>>35まで募集します。奮ってご応募ください。なお、採用者には、特に何もありません
32 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/03(土) 01:12:29.15 ID:LRnMlZso
まちがえた
>>46まで募集します
33 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:21:14.96 ID:roW7URw0
偽装触手(マジックハンド)
34 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:22:54.01 ID:1kRSf.AO
不視妄想《インビジブルハラスメント》
35 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:24:07.37 ID:1Tn1Ssgo
擬製右腕(アンフィジカルバインド)もしくは伸縮自在(フリーハンド)
ルビはどっちでもいいかも
36 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:26:35.29 ID:YoVnp/wo
蜃気伸手(オプティカルハンド)
37 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:28:04.62 ID:hFcVLPQP
透明義手(ゴットアーム)

微妙すぎる
38 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:34:14.86 ID:tOb3z4so
不認物理(パントマイム)
39 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:34:50.37 ID:rvljeQEo
二?妖精<ディクロニウス>・・・
Zさんが人じゃなくなった件について
四つ目の設定のおかげでもうこれしか出ないぜ・・・
40 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 01:35:11.15 ID:oR7QZgUo
摂理調和<フラリッシュ>

漢字は、神の見えざる手の概念から、
ルビの方は、手品でカードやコインを飛ばしたりする技の名前から。
41 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/03(土) 01:44:28.50 ID:Nc3lkIso
念手使い(ベーションマスター)
42 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 02:09:16.85 ID:1Tn1Ssgo
>>39
うわあああああああああ
43 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 02:10:06.66 ID:WqvGZ.Ao
義手創造(マテリアルクリエイト)
なんとなく見えない手が新素材でできてそうだからww
44 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 04:51:10.21 ID:kwYp7MDO
幻想触手《イマジンクリエイター》
ちょっと上条さんに類似させてみた

見えない手(触手)で、自分の妄想を現実で作り上げようとするイメージ


Z「フフッ、いいですよ。上条さんが何もしてくれないと言うなら、まずはこの素敵(ヒワイ)な妄想を作り上げる!」



うん、夜勤あけで睡魔MAXな謎テンションで書いた
反省はしないが睡眠してくる
45 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 05:05:55.84 ID:lJS3D6AO
・念動義手(シャドウアーム)

・遠隔握力(オーバーハンド)



ぱっと思いついたのはこんなとこだが、Zさんならレベル4でも違和感ないと思うの
46 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/03(土) 06:33:30.12 ID:bQ84cUAO
念動御手(ザ・ハンド)
47 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/03(土) 07:19:55.06 ID:ruOoLYM0
禁書SSだらけだなオイwwwwww
48 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 11:41:42.77 ID:ehs1cIAO
皆さん超ナイスなネーミングどうもです
個人的には>>41>>44を併せて『幻想触手(ベーションマスター)』なんかがニヤリときましたが……
最終的には、>>35>>46を併せて『念動御手(アンフィジカルバインド)』に決定しようと思います!
皆さんご協力ありがとうございました
ちなみに、ツイッターである空気は『残念美人』という能力名を提案してきました
ぶっちゃけこれも結構好き

じゃ、ぼちぼち常磐台編再開と行きましょう
49 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 12:49:42.81 ID:YgVNKjs0
暇だから早く書いてくれ
50 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 14:52:47.15 ID:TXX9DIDO
マダー
51 :すまんこちょっと色々あった ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 15:27:35.27 ID:ehs1cIAO
常磐台中学女子寮


上条「あー……常磐台の女子寮……たった一週間ぶりだけど、随分と懐かしい気がする……」

美琴「こっちからしたら『たった』じゃないわよ。……さ、早く入って、みんなに会いましょ」

上条「………………」

美琴「……なに立ち止まってんのよ……もしかして、怖いの?」

上条「……正直」

美琴「……アンタ、もしかして私が言ったこと本気にしてんの?……アンタらしくないわね」

上条「……俺は、この一週間……みんなの気持ちも知らないで、一人でヘラヘラ過ごしていたんだぞ…………今さら、どんな顔して会えば良いのか分からなくなっちまって……」

美琴「……アンタは、ただ笑ってただいまって言えば良いのよ。皆が見たいのはアンタのそんな辛気臭い顔じゃないわ」

上条「…………でも、よ」

美琴「男のクセにうじうじうっさいわねー。成り行きで一週間の休暇貰ったと思って開き直ればいいじゃない!」

上条「……皆、怒ってねえかな」

美琴「そんなワケないでしょ!……ええい、もうまどろっこしいわね!さっさといきなさい!」ドンッ!

上条「ぐェッ!?」ゴチン!

美琴「……大丈夫?」

上条「大丈夫なワケあるか!思いきり鼻面を扉にぶつけたんだぞ!」ヒリヒリ

美琴「……鼻血は出てないし大丈夫ね、うん」

上条「目をそらすな目をっ!」

ガチャ

黒子「……上条、先生ですの?」
52 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 15:36:47.05 ID:MRYoXtoo
長かった。やっと学園都市で嬉しい。
53 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/03(土) 16:23:20.48 ID:TXX9DIDO
キテター
54 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 16:25:42.90 ID:ehs1cIAO
上条「……白井」

黒子「……おかえりなさいませ、上条先生。皆様お待ちですの」

上条「……お、おう……」

黒子「では只今より夕食ですので、後ほど食堂にいらしてくださいまし」

上条「……あ、ああ……」

黒子「では、また後ほど」スッ

カツ、コツ、カツ、コツ……

上条「…………」


上条「……ん?」

美琴「ね、あっさりしてるでしょ」

上条「……あっさりしすぎてるっつーか…………ん?」

美琴「予想と違いすぎるからって度肝を抜かれてんじゃないわよ?ほら、皆待ってんだから鼻面撫でてないで立った立った!」グイグイ

上条「おいおい引っ張んなよ!」

美琴「アンタがちんたらしてんのが悪いのよ!ほら、さっさと食堂へ行く!」

上条「わ、分かったよ!」



上条「……というわけで、えーと……」

上条「皆さん、本当にご迷惑をおかけしました」

美琴「……違うでしょ!」ボソ

上条「えっと皆さん……ただいま!」

「「「おかえりなさい!上条先生っ!!」」」
55 :眠い……というかやや寝かけ ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 16:43:01.79 ID:ehs1cIAO
ワイワイ ガヤガヤ

A「先生、大丈夫ですの?お体になにか差し障りは?」アワアワ

上条「だ、大丈夫だから、そんなに泣きそうな顔しないでくれ……」

D「せーんせーっ!会いたかったです!心配したんですよっ!?」ダキッ

上条「ぐェッ!?後ろから急に飛びかかるなっ!」

B「先生!綺麗な女性二人がかりで拉致されたって噂があるんですが本当ですか!?」

上条「[禁則事項です]!」

C「先生がご不在の間、皆協力して寮を護ってたんですよ」

上条「皆、本当に迷惑かけてごめんな」

E「先生、肉体改造とかされてませんか!?性転換とか!」

F「二本に増えてたり!」

G「まさか……ふた○り!?」

上条「どれもありえねえよ!」

Z「先生っ!早速私と合た」

上条「お前はいつもと変わんねえな!」



ワイワイ キャーキャー

黒子「……大人気ですわね」

美琴「当たり前、っていいたいけど、なんか複雑ね……」
56 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 16:53:49.97 ID:ehs1cIAO
黒子「それは、頑張ったのはお姉様だからですの?……まあ、お姉様はそのような性格ではございませんが」

美琴「……なにが言いたいのよ」

黒子「……それとも、あの方を他の方々に奪われたからですの?と思いまして」

美琴「ばっ、バカ言わないでよ!そんなワケ………………ちょっとは、あるけど……」

黒子「……はぁ、だったら素直にあの輪の中に混ざればよろしいですのに」

美琴「……それは……」


 「御坂さん!」
  「ほら、功労者が混ざらないでどうするんですかー!」
     「一緒にお祝いしましょうよっ!」
「っていうか聞きたいこと山ほどあるんだからねー?」


黒子「……行って差し上げたらいかがですの?」

美琴「……アンタも来なさいよ」

黒子「私はここでご様子を眺めていますわ。それで満足ですもの」

美琴「……まったく、アンタもひねくれてるわよね」ギュッ

黒子「……お姉様」

美琴「ほら、一緒に混ざるわよ!」

黒子「わわわお姉様、そんなに強くお手を引っ張らないで下さいまし!あぁ〜、ごむたいな〜……」


ワイワイ キャーキャー

源蔵「やっぱ、この学生寮はこうでなくっちゃな。なあ青髪?」

青ピ「…………ええなぁ上やん………あんなにチヤホヤされよって…………ええなぁ……」ブツブツ

源蔵「………」

源蔵「チヤホヤされてえんなら俺がしてやらあ!オラオラオラ!」ムギュギュギュ!

青ピ「ほぎゃあああっ!ヘッドロックは堪忍なぁ!タップ!ターップ!」ペシペシ!
57 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 16:58:17.00 ID:VJM.3JMo
なんというかホッとするなぁw
58 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 17:25:53.69 ID:x8cS9wDO
青ピ「うわぁ、源蔵さんの中あったかいなぁ」
59 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 18:23:41.71 ID:j8fNCYkP
        /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.!: : : : : :ヽ
   /  /: : : :/ : : : :/: :/: : : /: : : : : :|: |: : : : : :|: : : : :|ミミ!: :ヽ: ヽ  (´`Y"゙)
  /    i: : : :/: /: : /: :/ : : :/: : /: : : :|: !: : : : : :|: : |: :.| ミ:!: :! :!: :ハ   ヽ /
. {    |: : :/: /二 7.:/: : : /: : /: /: : :|:.l: /: :./l: : |: :.|  ミl:.:|: |: :l: !   '´
. ヽ.   |: : : : :./: : |: :| : : /!: :/: /!:./: :l:.l/:/ /: :/|: :.!   }: :|: l: :|: !
   `   |/:.//: : : |: :| : /|: :/_:/-!-:‐‐l:|/  /:.:/ !: :l  |: :l: : :.l、:!
     ,/: : :./: : : _:|: :|: !| l: l :/  |:l: : /i:!   /: /  i:\  |: :l: : : ! |
    /: : :./ {ヽ!l'}‐、/|' .|.:l/   ‐'|、/ ヽ .//  i:/ `' /: :|: : /    ヽ
.   / :/: : : : ! !' ! !ヽ |ィ===ミ、  /´   -ノ-、  /‐!: :.l/       }
   //!: : : : i! ! i! l |            ィ===ミ、 /l |: :.!       /
.  /  |: : : :/./ ./ / | \\\                { l i: :i    /   とうまー♪
     | |: /./ .l  i!  i          .  \\\!| l  !'\
     | |!:{   '  ´ /、                !| ヽ .|
     レ | |       { \  ヽ、_..-、_,     /.ハ.  V
      N、       ∨  \              / ./  |
    __∧     ヽ   \         ィ ´  /    i
  /: : : ヽ: :∧       }.     > ‐ <´_!    /   /
 /'´ ̄ ヽ: :.\∧.      |      / | |: : :{   /    /
      \: :\〉    ! 、    / /  |: : :ヽ     /、
       ヽ\/    /   \   /   i: : : :}     /  \
60 :投下遅くてすまん ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 18:29:32.57 ID:ehs1cIAO
寮監室


上条「だはぁ〜……すっげえくたびれたぞ……」ボフッ

上条「……でも、なんか幸せだな」

pi pi pi……

上条「……はい」ピッ

寮監『もしもし、上条くんかね』

上条「……寮監さん」

寮監『……無事、戻ってきたようだな』

上条「……はい。ご迷惑をおかけしました」

寮監『なぜ君が謝るんだ?君は被害者だろう』

上条「……でも、俺は仕事を放棄して……寮の人たちにも迷惑をかけて……」

寮監『……ふむ、なるほど。……そうだな、ならば罰則が必要だろう』

上条「…………」

寮監『……これからは、寮生や私に心配をかけるようなことは慎むこと。それが罰則だ』

上条「……!……あ、あの、それだけですか?…………って、私?」

寮監『なにをいう。今回のようなイレギュラーな出来事がいつ起こるか分からんのだぞ?非常に難しい罰則だ』

上条「言われてみれば……っていうか、こんな質問失礼なんですが、さっきの『私』って……」

寮監『…………と、とにかく、無事に戻ってきて良かった。これからの奮闘に期待している』

上条「え?あ、ああ、頑張ります」

寮監『…………』

上条「…………」

寮監『……さ、さっきのは、私も上条のことが心配だったということだ!い、言わせるなっ、バカッ!』

ガチャン!!

上条「いっ!………うう、耳がキーンとする…………」

上条「……まあ、怒ってないみたいだしよかったのか?」
61 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 18:31:02.25 ID:9GV9hi6o
寮監ツンデレか?ww
62 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 18:33:21.45 ID:hFcVLPQP
わざわざ言わせる上条さんがいやらしい
63 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 18:33:43.88 ID:LTiU6Wwo
寮監かわいいなww
64 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 19:16:49.85 ID:ehs1cIAO
うーむこの後どうすりゃいいのか分からん

ということで気分転換にショート安価だしますか
20巻以外のキャラでたのんます>>68

Zさんの妄想全開なんたらはまた後ほど
65 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:22:06.42 ID:hFcVLPQP
復帰祝いに鍋食べに
66 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:31:03.76 ID:GDBy7U.0
そろそろ素直になりたい美琴
67 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:31:44.73 ID:tOb3z4so
上条さんおかえりな祭
68 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 19:35:04.32 ID:KL4AWYE0
復帰祝いに上条さんとの一日デート券をかけたビンゴ大会
69 :常磐台関係ない安価でもいいのに。でもお前らグッジョブ! ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 19:57:07.67 ID:ehs1cIAO
ビンゴ大会


Z「えー食堂にお集まりの常磐台中学女子寮の皆さん!燃えてますかぁー!?」

「「「「いぇーあ!!」」」」

Z「上条先生とデートに行きたいですかぁー!?」

「「「「おおーっ!!」」」」

Z「上条先生とにゅーよーくしに行きたいですかぁー!?」

「「「「おおーっ!!」」」」

Z「温泉宿の宿泊券は自前で購入しなきゃありませーん!!」

「「「「Oh――……」」」」

Z「というわけで上条先生おかえり記念!常磐台中学女子寮ビンゴ大会を開催いたします!皆さん拍手―――っ!!」

わーっ!パチパチパチパチ………

上条「なんなんだこのマエセツ…………」

Z「えーちなみに司会進行は私、歌って踊れておしゃべりもおしゃぶりも上手な中学二年生のZがお送りさせていただきます!」

上条「さっそく下ネタかよ!」

Z「さて、ビンゴのルールは皆さんご存知でしょうから省かせていただきます!」

上条「無視かよ!」

Z「賞品はあがった方から自由に選ぶことが出来ます!なお、今回の目玉賞品はこちら!『上条先生との一日デート券』です!」

「「「「「うおお――――っ!!!」」」」」

上条「なんだこの異常な盛り上がり!?」
70 :飯行きます ◆BE/7vZkX1k :2010/04/03(土) 20:24:35.54 ID:ehs1cIAO
上条「っていうか、なんで目玉賞品が上条さんとのデート券なんでせうか…………ま、まさか上条さんにたかる気ですか……!?」オロオロ

黒子「そんなワケないですわよ。ここの寮生の皆さんは、確実に貴方より財力がありますもの」

上条「……じゃあ、なんでだよ」

黒子「……本気で言ってますの?……ま、貴方のような唐変木には分かりませんわね」ハァ

上条「なんだか物凄くバカにされたんですが」

美琴「っていうかアンタはイマイチ乗り気じゃなさそうね?」

上条「だって不幸の申し子上条さんですよ?ビンゴなんて当たるわけないじゃないですか」

美琴「あら、いつもしぶといアンタにしては諦めムードね。……お食事券なんてアンタがいかにも喜びそうなのに」

Z「それじゃあビンゴ大会始めましょー!」

「「「「おおーっ!」」」」

上条「うおおーっ!」

美琴「いきなり目の色変えやがったわ」

黒子「仕方がありませんわ。主夫の鑑ですもの」

美琴「どうせ揃わずに不幸だーとかいいながらしょげるんだろうけど」

黒子「目に見えてますわね。……お姉様も、デート券を逃しても落ち込まないで下さいまし?」

美琴「ばっ、だ、大丈夫よ!……それより、黒子は何狙ってるわけ?」

黒子「一応、同じくデート券ですわ。……お姉様の手に渡すことはどうしても避けたいので」

美琴「……思わぬ伏兵ね」
71 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 20:26:32.26 ID:KL4AWYE0
いってら
72 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 20:34:29.61 ID:rvljeQEo
ぜひとも黒子にデート券を
73 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:08:43.57 ID:zZHyeHco
Zさんが持っていってもいいな
74 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:11:39.52 ID:hFcVLPQP
美琴でいい、美琴がいい
75 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [saga]:2010/04/03(土) 21:19:57.28 ID:sE.lr8.0
zだ・・・Zに券を・・・ッ!
76 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:30:42.67 ID:kHUCCoE0
黒子のミイラ取りがミイラフラグが
77 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:36:37.29 ID:zZHyeHco
Zさんとデートに行くともじもじと初々しい態度をとってくれると信じてる
78 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:43:36.83 ID:vgIwYaI0
美琴と[ピーーー]が同時に揃って、両手に花デート
79 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:48:56.60 ID:euorljAo
なぜか参加している青ピがゲットとか
80 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:55:25.14 ID:ZucBrzAo
つまりちゃっかり参加してる寮監がゲットするってことだな!!!!!!もしくはこんごうさんだな!!!!
81 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 21:57:59.24 ID:EUlxJ/Yo
規制いやね
82 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 22:05:12.39 ID:RxP.svUo
そういやこのSS婚后さん出てこないな
常盤台なのに
83 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/03(土) 22:17:02.71 ID:rtGpLU.o
寮監の声けっこう好きだ
84 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 22:17:15.69 ID:KL4AWYE0
寮違うからな
85 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 22:31:30.82 ID:4asvd6DO
上琴がみたい!
86 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 22:43:39.32 ID:TDovFSMo
黒子に…
87 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/03(土) 23:14:44.01 ID:LRnMlZso
やべーK1超面白かった。再開しまふ

えー優勝者なんですが……ひとまずお楽しみに

>>82
寮が違うのです。湾内さんと泡浮さんは知らん
88 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 23:26:47.25 ID:8ebeRrIo
このシリーズこんなに続いてたの知らなかった
しかし5スレも書き続けられるなんてすごいよな
89 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 23:31:58.95 ID:onCCgPg0
湾内さんと泡浮さんも寮は違いますが、この際引越してきたということで
出してもいいんじゃないでしょうか?
90 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 23:41:33.36 ID:sE.lr8.0
おk
91 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/03(土) 23:56:28.87 ID:bZqfDkDO
あの2人そんなに出てないから扱いづらくない?
92 :88正確には俺が書き出したのは2スレ目からっす。ちなみに正真正銘9スレも書いてる猛者もいます ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 00:02:34.50 ID:AtyjHzko
美琴「……ねえ、黒子。もし」

黒子「私がデート券を得たとしても、お姉さまには渡しませんの。それを阻止するために狙っているのですから」

美琴「……だよね。いいわ、絶対にゲットしてやるんだから!」

黒子「望むところですの。……それにしても、意外でしたわね」

美琴「なにが?」

黒子「Zさんですの。あの方がビンゴ大会に参加者としてでなく、司会者として参加するだなんて」

美琴「……絶対になんか裏があるわね」

Z「というわけでまず一つ目の番号です!だららららららららららrrrrrrrrr…」

上条「すごい巻き舌だな」

Z「じゃん!9!!」

「やったぁー!」「あ、ない!」「いいなー」「まだだ!まだ終わらんよ!」

美琴「黒子あった?」

黒子「ありましたの。幸先の良いスタートですわね」

上条「……ねえなー」

Z「さあ、次に行きましょう!次の番号は……」

上条「あ、巻き舌やめた」

Z「じゃん!6!!」

「やったぁ!」「二桁きなさいよ、二桁!!」「当たらなければどうということはない!」「それ、この状況じゃダメじゃない?」

黒子「あ、またですの」

美琴「えっ!?黒子すごくない!?」

上条「……ねえなー」
93 :湾内泡浮ペアは、正直どっちかどっちか分からないのでキツイです。アニメはあすなろまでしか見てないし ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 00:26:40.33 ID:AtyjHzko
Z「さあて、皆さん悲喜交々といった感じですが、容赦なくいって参りましょう!!次の番号は!!えー……5!!!」

「キタ―――(゚∀゚)――――!!」「コネ―――(´A')――――」「上条は私の父になるかもしれなかった人だ!」「ユメだよそれは!」

上条「Z、とうとう無駄を省きやがった……って、またねえよ……」

美琴「あ、やったあったあった!!」

黒子「あら……また、ですの?」

美琴「……え、なに、それ……え?」

黒子「え?」

D「え?」

A「なにそれこわい」

Z「さあ、次ので初リーチが出るのか否か!いってみましょう!………おおっと、初の二桁です!10!!」

「よっしゃあ二桁きたぜええええええ!!」「なんで11じゃないのよおおおお!!」「見える、私にも見えるぞ!」「真ん中以外の穴がか。よかったじゃない」

美琴「やった!二連勝!!」

黒子「……四連勝、ですの」

美琴「へ?」

黒子「リーチですの!!」

美琴「ええ―――っ!?」

Z「さあ、来ましたよ初リーチ!!なんと白井さん単独トップ!このまま下位をぶっちぎってビンゴするのか!さあ、運命の五回目です!!」

黒子
94 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 00:28:10.85 ID:Mi6fNoDO
あわきんとかゴージャスパレスとかドレスの女とかオリアナとかヴァルキリーとかくのいちさんとかでないかなー
95 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:29:11.13 ID:tZMR4IQo
上黒は嫌いだ

上琴しか認めん
96 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:35:14.56 ID:AtUPo1Ao
上黒も上琴も好きだが
上琴はぴぃスレで充電できるから
上Zが見たかったぜ。
97 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:36:51.15 ID:T79W0jEo
すみません。上黒やっててすみません
黒子可愛いよ黒子まじ可愛いよ
98 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 00:37:39.79 ID:qDkyKTgP
9,6,5,10
く、ろ、こ、 と
何がくるんだ?
99 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:38:31.53 ID:YBa9UBYP
69
100 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 00:45:04.54 ID:AtUPo1Ao

ごめん書き方が悪かった
上黒楽しんでます
101 :なんか最後に黒子はいってたけど気にしない ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 00:46:12.83 ID:AtyjHzko
Z「さあ、いってみましょー五回目れえす!!かみまみた」

上条「ちくしょーいいなあ白井……まだ一個もきてねえよ」

美琴「……まさか……まさかよね」

絹保「御坂様、そのお言葉は……」

万彬「……いわゆる、死亡フラグ、ですわね……」

Z「えー五回目の番号は……26!!」

上条「おっしゃああああああああああきたああああああああああああああ」

黒子「あら、ビンゴですの」

上条「は?」

美琴「へ?」

A・D「 」

Z「な、な、な、なーんと!!最短です!!最速です!!なんといきなり白井黒子さんがビンゴしてしまいましたぁぁぁああああ!!!」


「「「「「ええええええええ―――――!!!?」」」」」


源蔵「おっ、俺もリーチきたぜ」

青ピ「ボクなんてまだ一度もきてへんよ」
102 :98ちょwww当てんなwwwwww ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 00:55:36.51 ID:AtyjHzko
Z「さあ、白井さん。どの賞品にしますか?」

黒子「決まっていますわ。……これですの!」

Z「おおーっと!一番選ぶ可能性が低そうだった『デート券』を選びました!!これは意外です!!」

黒子「いただきましたのー」

Z「デート券は裏面にある注意事項をきちんと熟読してご使用ください!!では、次の番号に参ります!!」


美琴「……うう……」

黒子「残念でしたわね。この券は私が責任を持って使わせていただきますの」

美琴「……え、使うの?」

黒子「はいですの。折角いただいたのに、使わないなんて勿体無いお化けがでますわ」

美琴「……ううー………」

黒子「さて、裏面の……『使用上の注意』」

黒子「『本券は、ビンゴ大会参加者に一切邪魔されることなく、心行くまでデートを楽しめる券である。効力は使用時から24時間。なお、邪魔をした生徒には罰則を与えることが出来る』
……なかなかにサドっ気のある券ですのね。これ、つまりデート中に遭遇しただけで罰則を与えられるってことじゃありませんの?」

美琴「……ううー……なんにもできない……」

黒子「ご安心なさいませ、なにもしませんのよ」



その後

上条「おっしゃあああああああああああ!!」

Z「なんと二人目のビンゴは上条先生です!選んだのは……」

このときが、人生の絶頂期だった、と後に上条当麻は語る。
103 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:03:19.93 ID:Qtse7mM0
9く6ろ5こ10と26ふろ
だと…
104 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:03:47.43 ID:BsAiBYAO
上条さんはビンゴで当たった後に何があったかを忘れたか
105 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:06:32.74 ID:bO6V/UAO
というか途中にニュータイプが2人wwwwww
106 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:06:56.14 ID:BsAiBYAO
ビンゴじゃなくて、ナンバーズか
107 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 01:07:41.11 ID:AtyjHzko
そんな感じでビンゴ大会おわり

というか、まさか見破られるとは
ちなみに26は風呂じゃないです。違う意味がこめられてます
あと、上条さんはこの瞬間のみを回想してるだけです、という補足

んじゃ、また気分転換にZさんの妄想全開コーナーいってみますか。お代plz>>110
108 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:10:11.90 ID:h8F2pXco
水族館
109 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 01:11:26.86 ID:qDkyKTgP
上条さんが渡英してる間に寮監室で寝泊りし始めようとする御坂と黒子の攻防戦を尻目に既に布団の中だったZさん
110 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:13:25.52 ID:FExAV8M0
兄妹
111 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 01:13:40.96 ID:vRLENUAO
ツイスターゲーム
112 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:13:46.54 ID:pyfV6Ioo
上条さんに夜這いをしかけたZさん
113 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 01:16:44.25 ID:qDkyKTgP
……今気づいたんだが、最後の数字26ってry

つまりZさんのことだったんだよ!!AAry
114 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 01:16:50.52 ID:AtyjHzko
               __η
              /i_} }ソ}    ___
             〃 >'`/   ´      `丶
                /   _/ ./::/::.::.::.::.::.::.::.\::.::.\
            /   /   /::/::.::.:/:|::.::.::.::.::.::ヽ:Z.:ヽ
               /    '::.:|i::.i::.j| |::.ヽ :|i:.::.::|::::::::::ヽ
         /    /     i::.::|i::.ト八|\j斗\::|:::::::::::|
           /   /     |::.::|iYf:心   ィ卞。7.::j|::.::|
.          /   /      :|:.:リハゝ::リ   、_;,じイ|/)::│ ふふ。Zです。どうせまたこの1レスにしかAAは使われません
        /    人.       ∨|::.::    '      ,_ イ::.::.|
        丶、    \____  | i人   _   /::.::|::.::.:|   兄妹。良い響きです。私は兄萌え、というより年上萌えなのですが、
           \   │  勹ー|::∨ :.:...、__. イ::/::.i|::.::.:|
           \   |   ∨厂|::.::./r}   ∨::.::i|::.::.:|   妹キャラを演じるのはやぶさかでもありませんね
             {.\|     ∨/::.:/:卜─__/!::.::八::.: |
            \ノ    /::|i::.∧ 「 o/ノ│:/  \|
               ̄ ̄∨::::|i::ハ. | o//η |厶イ⌒ヘ
                  ,:::::: :   λι `  ノ/   ',
                 {::::::         ∨ }   }
                  ::::::           ∨   ∧
                      ∧::::::    、       !
                /::::            /|     〉
                ,′           ∨└┬ー┬'′
                〈_           |   {  |
                 └r- ,,_____」   l  |
                  /\二二二ニニ=-ヘ  |  }
                   /  {  |  l  ] }::ハ  }  l
115 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/04(日) 01:41:42.30 ID:AtyjHzko
Z「例えば、そう。やはり朝、兄を起こす際の妹の挙動。これは、男性にかなり印象付けることの出来る瞬間です」

Z「いくつかの場合を考えて見ましょう。兄は、仰向けであると想定します」

Z「『おにいちゃ〜ん、あ・さ・だ・よ!おーきーろーっ!!』とか言いながらボディプレス。これは、体の小さい方にしか出来ない難度の高い技です」

Z「成功すれば、兄に可愛い無邪気な妹を植えつけることが出来ます。これは兄にベタベタするためには必要な技術です。
しかし、体重のかけ方・ジャンプの角度・布団の上から予測される着地地点、これらの項目をすべてベストにしなければ、兄に朝一番から痛烈な記憶を植えつけることになります」

Z「逆に、大人しい妹キャラ。そういうタイプの場合、普通に揺さぶって起こしましょう『お兄様……あさですよ。学校に遅刻してしまいます』。あ、兄の呼び方についてはイメージですので置きになさらず」

Z「そして、そういう妹には兄は甘えがちです。きっと、少し目を開けてから寝なおすでしょう。そこからが、大人しめ妹キャラの特権です。『……お兄様、起きないのでしたら……』」

Z「そして、頬にキス。これは究極の妹萌えを引き出します。お兄さんが起きていた場合、きっとただでさえ元気なご子息がなおさら元気になるでしょうね。自分と兄両方が満足できる技です」

Z「さて、それ以外の妹はどうすべきなのか。とてもシンプルです。これは、すべての妹キャラに使えますが、出来る限り無個性・つまりプレーンな妹キャラのほうが効果的です」

Z「『おにー、朝なんだけどー』……そうして、兄のすぐそばまで寄ってください。そこからが、重要です。……兄の下腹部、つまり、[ピーーー]があるところに跨ってやりましょう」

Z「そして、兄は起き上がり、驚きながらこう言うでしょう。『お、おい!降りろ降りろ!!』……このとき、妹は確実に兄の男を感じていますが、おくびにも出しません。女とはそういうものです」

Z「『えー、なんでよー』。これは、ちょっと含んだ言い方をしてみるといいでしょう。『い、いや……その…………重いし』。兄は照れ隠しというか、兄の威厳を守るためにこうのたまいます。ほぼ確実です」

Z「そして、第二撃を当ててやりましょう。『えー!おにいデリカシーない!私重くないしー!!』そして、目の前にある兄の胸板に抱きついてください。出来る限り胸を押し付けることを忘れずに」

Z「とどめの一言。『……ね?重くないでしょ?』。パーフェクトです。マーヴェラスです。ここまで出来れば、もはや兄は陥落寸前。素晴らしいいちゃいちゃライフを過ごせるでしょうね」

Z「まあ、私ならそのまま[らめぇぇっ!]を握って、[ピーーー]して[ピーーー]を[ピーーー]して[禁則事項です]が[禁則事項です]に[禁則事項です]るまで[禁則事項です]。そしたらもう後は本能のままに

以下、検閲が間に合わなくなったため削除。
116 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 01:46:53.41 ID:AtyjHzko
うん、妄想終了。酷い。酷すぎる

じゃあショート安価いきますか。ストーリーに直接関係なくてもおっけいです
出来る限りマイナーキャラとアニメキャラは避けてくれるとありがたい。あとは登場回数の少ないキャラとか、最新刊のキャラとか
うん、制約だらけな気がするけど、要は安価取ったもん勝ちなわけで
ってことでよろしこ>>121
117 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:49:34.65 ID:xbP8Pj6o
Zちゃんの熱弁聞いてるのも面白いけどなーwwwwww
ksk
118 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:49:44.61 ID:cDae3QYo
ksk
119 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:50:46.49 ID:zYanQOw0
ksk
120 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:53:24.82 ID:qDkyKTgP
ksk
121 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:53:26.49 ID:Qtse7mM0
kskst
122 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 01:56:31.49 ID:zYanQOw0
青ピ
123 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 01:57:00.64 ID:8FKXOADO
みことと上条で風呂
他キャラいらね
124 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 02:16:57.49 ID:AtyjHzko
緊急対談!青髪ピアスvsZ 『巨乳』について熱く語る!!


「まずは、学園都市が生んだ闇、現実社会の歪みの象徴・青髪ピアス(仮名)さんです」

青ピ「よろしくお願いするわぁ」

「続いて、このスレが生んだ光、仮想世界の希望の象徴・Z(仮名?)さんです」

Z「よろしくお願いします」

「早速ですが、近頃……」

青ピ「まず言いたいことが一つあんねんけど。なんやねん『巨乳』って。貧乳も重要な要素やぞ!!」

Z「それは同意見ですね。貧乳をないがしろにするという行為、それは真性のおっぱい星人にとって許しがたき所業です」

「……はあ」

青ピ「だいたいや、近頃の二次元における『おっぱいが大きけりゃいいや』的な風潮は断じて許せんねや!しかも貧乳は貧乳で極端やし!おかげで、近頃は本物の『普乳』が見れんのや!!」

Z「まあ、私はそのことにとやかく言える立場でもなさそうですが……。ですが、二次元における『標準』の大きさが替わりつつあることには同感です」

青ピ「ええか?いくら二次絵のバランスが三次元のバランスとちゃう言うてもな、基本の構造が変わらん限り乳の大きさもそう変わらんねん!」

Z「つまり、巨乳が描かれ過ぎた事によって、二次元におけるおっぱいの巨大化は進み、三次元で『巨乳』を呼ばれるものが二次元の『普乳』、三次元の『爆乳』と呼ばれるものが、二次元の『巨乳』になっている。由々しき事態です」

青ピ「こういうことを言うと、『二次元と三次元混ぜて考えんなksが』とか言いよる輩が出てくんねん。しかしなあようく聞けや。俺みたく三次元と二次元の両方に生きようと考える人間はなあ、二次元にリアルを持ち込みたいねんで!!」

Z「つまり、三次元の枠でありながら、二次元的イベントがある世界。そこに意義があるというわけです」

「…………はあ」
125 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 02:30:24.13 ID:AtyjHzko
青ピ「……ふう、少しヒートアップしすぎたわ。つまりやな、おっぱいはおっぱいでええねんけど、あきらかに異常なサイズのを平常と捉えるのはやめろや、と」

Z「まあ、こんなこと書きつつ>>1は二次元の巨大おっぱい大好きなんですが。おっと口が滑った」

青ピ「あーそうそう、許せんものがもう一つ。『ロリ巨乳』ってあるやんか」

Z「ありますね。それがどうかしましたか?」

青ピ「なんでロリ属性に巨乳属性付け足すんや!アホちゃうか!?ロリと貧乳がワンセットやろうが!せめて、ちょっと発育が良いにとどめんかい!!」

Z「それは聞き捨てなりませんね。ロリ巨乳は決して悪ではないんですよ。いいですか、そもそもロリ巨乳は『ロリ』がベースなのか『巨乳』がベースなのかわかりますか?」

青ピ「『ロリ』とちゃうのんか?」

Z「いいえ、違います。『巨乳』がベースなんです。巨乳好きな方々が、大きなおっぱいがロリという小さい体についてたらアンバランスでエロいんじゃね?と考えた結果がロリ巨乳なんですよ」

青ピ「だからどないしたんや」

Z「つまりですね、ロリがベースである場合は、貧乳という属性が正統ですので矛盾だといいたいのも分かるんです。ですが、あくまでベースは巨乳。巨乳に正統もなにもありませんから、ロリ愛好家が切れるのはお門違いだというんです」

青ピ「なんやその理論は!ええか?そもそもロリという属性が……



以下、オンエア枠を軽々十倍は超えてしまったため、この企画はなくなりました
126 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 02:31:31.40 ID:AtyjHzko
Zさんの熱弁を聞きたいという意見があったので、青ピとZさんに語っていただきました
それじゃ次安価>>131
127 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 02:32:11.84 ID:8FKXOADO
しかしZ気に入ってるよな、あまりオリキャラ使うのやめてほしいけどまあいいや
128 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 02:35:14.80 ID:xbP8Pj6o
ksk
129 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 02:42:22.19 ID:5PvIht.o
E〜Gによるカップリング論争……は多分無理っぽいので、
風邪をひいた生徒と上条さん。
130 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 02:48:00.54 ID:d4yP.EAO
kskst
131 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/04(日) 02:50:08.79 ID:e2MYG2.o
ここらで上条さんと美琴のふつうのいちゃいちゃ見たいです
132 :自分で出した安価なのにレス番勘違いしてボーっとしてたすまん ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 03:32:18.46 ID:AtyjHzko
>>102続き

寮監室


上条「さーて……お食事券ゲットできたし……とりあえず、たまってる寮監の仕事片付けなきゃやベーか?」

コンコン ガチャ

美琴「……今、大丈夫?」

上条「んー、寮監の仕事しようと思ってたところだ」

美琴「ああ、ならちょうどよかった。そのことで来たの」



少し前・美琴と黒子の部屋


黒子「……ですからお姉様、そんなに凹まないでくださいまし」

美琴「ううー………だって、映画見た後のお買い物だって満足に出来なかったんだもん……」

黒子「……まあ、それは確かにお気の毒様ですけれど」

美琴「……いいわよ。楽しんでくれば良いじゃないー……」グスッ

黒子「……はぁ。仕方がありませんわね」

美琴「えっ……く、くれるの?」バッ

黒子「いいえ、差し上げませんわ。でも、代わりの案はございますの」
133 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 03:43:53.21 ID:AtyjHzko
美琴「黒子がアンタが不在の間の寮監の仕事を代行してたらしくて、その進行状況とかをアイツの代わりに伝えに来たのよ」

上条「なんで白井が来ないんだよ」

美琴「えっ?……えーと……ああ、黒子は風紀委員とかの仕事で疲れてるから、寝たいんだってさ!」

上条「それなら仕方がねーか。それじゃあ、頼むぜ御坂」

美琴「う、うん」

上条「……とその前に、時間だし消灯の見回りしてくる。御坂はここで待ってろよ」

美琴「あ、いいの?寮則違反だけど……」

上条「一応、寮監代理の代理の代理ってことだしな。いいんじゃねえか?今夜くらい」

美琴「そうよね……じゃあ、待ってる」

上条「おう」

ガチャ

バタン

美琴「…………」

美琴「こ、これってなんか色々チャンスよね……二人っきりだし邪魔が入る可能性もないし」

美琴「……ありがと黒子〜っ!」
134 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 04:32:39.68 ID:AtyjHzko
美琴「……って、浮かれている場合じゃないわ!」

美琴「とりあえず、黒子に言われたとおりに……」ガサゴソ



ガチャ

上条「待たせた」

美琴「あ、大丈夫よ。作業しやすいように準備しておいたから」

上条「サンキュー。気が利くな、助かるぜ」

美琴「じゃあ、ここに座って。説明するわね」

上条「おう」ストン

美琴「えっと、まずこの書類がー」

上条「うんうん」


上条(……うーん……これは、気が散るな……。そりゃ、この方が説明はしやすそうだけど)

美琴(うう……自分でやっときながら、恥ずかしくなってきた……黒子の入れ知恵とはいえ……うぅ……)

上条・美琴(どー考えても、近い……)
135 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 04:33:49.65 ID:AtyjHzko
ちょっと休憩。遅筆すまん。起きている人はいるのか否か
もしかしたらそのまま死ぬかもしれないけど、さきに謝っとくすまん
136 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 04:36:35.66 ID:T79W0jEo
黒子ー俺だーヽ(゜▽、゜)ノ結婚してくれー
137 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/04(日) 05:21:32.58 ID:AtyjHzko
起きてはいるのですが、ただ今前スレのほうで会議中です
見ている方がいらっしゃればご協力を仰ぎたいのでお願いします
ということで、とりあえず宣伝をば↓

GEPもSSスレ(とくに禁書の)が多くなってきたので、自治・誘導・雑談等のためにSS総合スレを立ててはと思ってるのですが
寮監前スレの残り部分でぐにぐに話をしてるのでよかったら協力してくれると助かるざます by.ぴぃスレの人

上条「寮監……Zさんやる?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1268052545/
138 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 10:45:56.22 ID:Uf0Z6OIo
>>92
そうだったのか。でも5スレ目はすごい。

というより1スレ目の途中までしか読んでないのにこんなとこいてすいませんでした。
のくすに帰って読み直してきまっす。
139 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 11:16:29.22 ID:8u59bhwo
>>138
>>1にdatあるよ。
140 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 11:23:50.45 ID:Uf0Z6OIo
>>139
あざっす
datってこんな見やすかったのね
141 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 13:31:44.22 ID:XnFYcV20
なんか知らないうちに進んでたww
ビンゴ参加者がデートを邪魔出来ないということは、Zさんは邪魔できるのですね!わかります!
142 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 13:52:04.86 ID:ooPwbW6o
なwwwwwwwwるwwwwwwwwwwwwほwwwwwwwwwwどwwwwwwwwそwwwwwwwwれwwwwwwwwwwだwwwwwwwwwwwwww
143 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 13:59:45.17 ID:XnFYcV20
Zさんに期待
144 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/04(日) 16:51:07.84 ID:pyfV6Ioo
ばらしちゃやーよ
145 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:00:14.31 ID:CsVBCkEo
まだー?
146 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:03:48.41 ID:CsVBCkEo
空いている用務員に何番でもいいのでミサカを配置してほしいとミサカは(ry
147 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:04:51.21 ID:CsVBCkEo
誤爆しましたorzとミサカは謝罪します
148 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 00:13:49.82 ID:GKMQt9Yo
上条「……なあ、御坂」

美琴「……へ?あ、うん、何?」アセアセ

上条「……あー、アレだ、ほら、その……ち、ちょっと近すぎやしませんか」

美琴「……そ、そうかしら?この方が説明はしやすいんだけど……そ、それとも……いや?」

上条「いえいえ!め、滅相もございませんよ!?……たださ、ホラ、上条さんも年頃のヲトコノコなわけでして、その……やっぱ可愛い女の子にあんま近づかれっと、気が散るというか……」

美琴「ふぇっ?い、い、い、いいいい今、今今なんて言ったのっ!?」

上条「え、だからその……可愛い女の子に近づかれると、気が散るって……」

美琴「かっ!?かわ、かわかわわわ……っ!!!」ワタワタ

上条「ど、ど、ど、どうした御坂!?」アセアセ

美琴「……ふにゃー」バチッ バチッ

上条「うおおおおおおおい!漏電してる!漏電してるって!!こんな近距離で漏電は死ぬ!死ねますよ御坂さん!?」バキィィィン!

美琴「……うっ、うっ、うっ……」プルプル

上条「し、正気に戻られましたか御坂さん……?」

美琴「……う、うっさいわね!アンタなんかに可愛いっていわれても嬉しくなんか全っ然ないんだから!このバカぁ!!」ズバーン!

上条「えええええええっ!?なんか理不尽にキレられた!?」

美琴「あうううううううっ!!」ポカポカ

上条「いてっ!?いててててなんだなんだ情緒不安定なオトシゴロですかこの中学生は!?」
149 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 00:14:30.05 ID:GKMQt9Yo
あ、言い忘れてたけどおまたー
150 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:19:11.90 ID:7QKNJewo
待ていた〜
151 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:29:12.05 ID:cOEy0MAO
待ってました
152 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:29:19.73 ID:NrsWxTA0
wwktk支援
153 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:34:48.78 ID:KcKxcv2o
待っていたんだよ!
154 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 00:39:58.27 ID:GKMQt9Yo
美琴「…………」ペタペタ

上条「…………」カリカリ

美琴(ううううううう!なによ私のバカバカバカバカバカバカ!!コイツの言うことにテンパってなんかわけわかんないことしちゃったしーっ!)

美琴(結局あれから説明だけした後ずっと無言だし……なんで黙ってハンコ押してるのよ私は……ってあれ?デジャヴ?……)

美琴(……やっぱり、謝ったほうがいいわよね……?)チラ

上条「…………」カリカリ

美琴「…………」ペタペタ

上条「…………」カリカリ

美琴「……」ペタペタ

美琴(……なんか話しかけづらいー……)ガクッ

美琴(やっぱ怒ってるかな……?……でも、このまま沈黙もやだし……)

美琴(…………謝らないより、謝るほうがいいわよね……)

美琴「……あ、あのさ」

上条「……ん?な、なんでせうか?」

美琴「あの……さっきは、その、ごめんね?」

上条「あー……いや、アレは俺が悪かったって!」

美琴「……なんでよ」

上条「だってお前、俺に可愛いって言われたのが気に障ったんだろ?そりゃ、そういう台詞はもっとイケメンな奴に言われたいもんな。女の子だし」ウンウン

美琴(……なんでそうなるのよおおおおおおおおおおっ!!)
155 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 00:42:22.81 ID:Z8w9xfso
あんたも十分イケメン属性じゃないかww>上条さん
156 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 00:59:02.75 ID:GKMQt9Yo
美琴(ありえないわよその発想!そりゃ、私も嬉しくないとか口走っちゃったけど!!)

美琴(う、う、う、嬉しいに決まってるじゃない!……恥ずかしすぎて口に出してなんて言えないけど……)

美琴「……ち、ち、違うわよ!!」

上条「ん?なにが?」

美琴「……べ、別に嫌じゃないわよ……その、か、可愛いって言われるの……」モジモジ

上条「ああ、それならよかった。……ん?じゃあなんで怒ってたんだ?」

美琴「……それは、その……ほ、ホラ!折角可愛いらしい美少女の御坂美琴様が近距離にいるんだから?嫌がんないで感謝しなさいっていうか?オーッホッホッホ!」

美琴(私は何キャラだああああああああああああああああああっ!!)

上条「……そ、それは失礼いたしました御坂様」

美琴「く、くるしゅうないわ?」

美琴(……う、うわああああああああん!!!)

美琴(これ絶対ドン引きしてるわよーっ!!またテンパってなにミスしてんのよ馬鹿ぁーっ!!)

美琴(……うう……もーサイアク……これ絶対再起不能よ……)

美琴(さよなら、純粋な私…………こんにちは、女王様な私……)シクシク


上条(……さっきから御坂が変だな。……なんでだ?いつもと違う理由…………あ、なるほど)

上条「……あのさ、御坂。……なんか、ごめんな」

美琴「………ふぇ?」
157 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 01:04:38.76 ID:DlZ3G7A0
この上条さんはちょっと良い感じだ
158 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 01:10:44.45 ID:CsVBCkEo
によによするwwww
159 :いちゃらぶ……あえて言おう、無理であると ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 01:46:51.51 ID:GKMQt9Yo
上条「多分だけどさ……俺がイギリスに行ったから、俺との距離感掴み損ねてんだろ?ほら、脱出のときも俺、渋っちゃったしさ」

美琴「……(当たらずとも……遠からじ)」

上条「……大丈夫だ。俺は、一週間前と変わってねえよ。学園都市が好きだし、もちろん向こうだって好きだ。それは、前からかわらない」

美琴「……」

上条「だからさ、お前も変に気を使うなよ?いつも通り接してくれれば上条さんは嬉しいです」

美琴「……」

美琴(……なんか凄くカッコいい勘違いしてる……けど)

美琴「……うん。そうね、変な気を使わないで、普通に接すればいいのよね」

上条「そうそう。そのほうが上条さんも気が楽ってもんですよ」

美琴「じゃ、ちゃっちゃと作業しちゃいましょ?この美琴様に手伝わせてるんだから、キビキビ働きなさいよー?」

上条「分かってるっての。あ、眠かったらいつでも戻って良いからな?」

美琴「ふふ、ありがとね。……あ、そうだ」

上条「?」

美琴「言おうと思って忘れてたんだけど……おかえり」

上条「……ただいま」
160 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 02:02:46.30 ID:CsVBCkEo
たまりませんなぁ
161 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 02:13:56.41 ID:1UbDPXw0
wktk
162 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 02:16:55.95 ID:CsVBCkEo
このくらいのいちゃいちゃがちょうどいいんだよ!!ってミサカはミサカは(ry
このままお姉さまは寮監室で寝ちゃうんだよねってミs(ry
163 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 02:20:04.87 ID:GKMQt9Yo
くそう……挫けそうだ

ちょっと飯食ってくる。遅筆マイペースで待たせまくってすまん
164 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 02:39:44.73 ID:1UbDPXw0
いまから飯なのかw
まぁゆっくり頑張れ
165 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 02:59:21.96 ID:GKMQt9Yo
夜中って腹が減ると言いますか……要は夜食なんですが
いちゃらぶってどうやんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

よし頑張る
166 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 03:02:31.85 ID:6vKH5.Ao
自分で書きながらうわあああああってなればいいと思うんだよ

言わせんなよ恥ずかしい
167 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 03:39:43.23 ID:CsVBCkEo
手伝ってくれた御礼を何かすればいいと思うってミs(ry
168 :166今のこの二人の関係じゃそんなの出来ねえええええっ!と自分の妄想力不足をシチュのせいにしてみたり ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 03:47:44.19 ID:GKMQt9Yo
上条「…………」カリカリ

美琴「……ねえ」ペタペタ

上条「……んー?」カリカリ

美琴「イギリスでさ、背の高い女の人いたでしょ。あの、腰から刀ぶら下げてた人」

上条「ああ、神裂か」

美琴「あとさ、その他にアンタとよく一緒にいたシスターと、いつだったか学園都市にきてたきょ……ショートヘアの女の子と、他にも結構いたでしょ」

上条「ショートヘア……あ、五和か。他にも結構いたな。向こうでも女子寮代理してたし」

美琴「……で?」

上条「ん?」

美琴「……一体、どの子が……その……アンタにとって大切な人なわけ?」ドキドキ

上条「んー……誰っていわれてもな……皆大事だぞ?」

美琴「ふーん……」

美琴(ってことは、向こうの連中とはまだ何もない?……いや、こいつの性格的に、たとえ決まった人がいても皆平等に扱いかねないわね……)ウーン

美琴「……ねえ、向こうでなんか特別なこととかあった?」

上条「うーん、そうだな……」
169 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 04:16:53.73 ID:GKMQt9Yo
上条(うーん……インデックスに会えたのは嬉しかったけど……そうするとクーデターの事とか全部話す羽目になるしな……)

上条「とくにねーかな」

美琴「へぇー……」

美琴(……特別なことはなかった、と。……ってちょっと待った!!そんなわけないじゃない!)

美琴(あの写真!膝枕されてたアレ!あれが特別なことじゃない……?そんなわけないわ!)

美琴(これって……何か隠してる?)

上条(特別なこと……第二王女に会ったりするのってやっぱ特別か?あ、でも無理だ)

美琴「……ねえ、本当に特別なことってなかった?」

上条「うーん……やっぱ特にねえなー」

美琴「……膝枕」ボソ

上条「ひざまくら?…………あっ」

美琴「……その様子じゃ、やっぱり何かあったのね?」

上条「い、いや!てっきり特別なことってのは、こう、思い出に残るような出来事のことかと!」アセアセ

美琴「ほーう……つまり、アンタにとって膝枕ってのは思い出に残らないような日常的なことだと……へぇ」バチッ バチッ

上条「い、いや、そういうワケでは……」

美琴「……じゃ、イギリスで何があったか洗いざらい話してもらえるかしら?」ニコニコ

上条「……はい」
170 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 04:17:19.54 ID:GKMQt9Yo
うん、ごめん、今日はもう寝るぜ
ああー……いちゃらぶ……
171 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 04:21:33.22 ID:M8mdj92o
おやすみ 実は今起きた俺 
172 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 04:34:45.78 ID:pHkewoIo
ぶゆうでんぶゆうでんぶゆうでんでんででんでん
上条
173 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 04:36:31.46 ID:TqKuuNso
美琴「あたしにも同じ事しなさい」

これで万事解決!
174 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 05:03:15.83 ID:t/D.fUDO
>>173
この場合させなさい!か?ww

そうなると膝枕以外に寝込みをメイド姿で襲い、パンツ以外裸な状態になったりするはめになるよ (゚∀゚)ニヨニヨ
175 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 09:05:29.97 ID:NrsWxTA0
美琴にエロい事すると責任とりなさい!てなりそうな
176 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 10:49:51.20 ID:KcKxcv2o
その瞬間にZが突入してきそうだな
177 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 11:11:09.81 ID:SUJ77m2o
てっとり早くいちゃらぶさせるなら、二人をくっつけちまった方が早いとは思うがww

>>174
実は美琴センセー、上条さんに下着姿見られてるんだぜ…。
178 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 12:32:39.68 ID:lqokTIDO
そんなバナナ
179 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 12:39:25.90 ID:RJatF.Mo
Dさんは強能力って……
180 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/05(月) 14:42:22.09 ID:b00O4Cw0
なんで美琴って上条さんにタメ口なの邪魔くせぇ
181 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 15:12:12.64 ID:z81XdUAO
>>180屋上
182 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 15:45:14.67 ID:DlZ3G7A0
>>180
そこがいい
183 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:05:02.28 ID:krRq4UDO
製作にきてまでキャラ叩きする人って超キモいです
184 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:10:02.87 ID:cMRvdyMo
なんだ。ハーレムっぽいから偏らないかと思ったら
上琴かよ……。
イギリス寮が面白かっただけに残念だな
185 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/05(月) 16:13:27.25 ID:PhVCREAO
えー参考までに

>>131の安価を消化中なので今は上琴ですが、基本的にくっ付ける予定はないです
一応、立ち位置は正ヒロインですが
186 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:14:05.17 ID:DlZ3G7A0
な、なんだってー!
187 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:15:48.50 ID:7QKNJewo
くっつけたら、話が終わりそうだしな。


逆にいえば、話を終わらせるタイミングなら、くっつけられるということだが。
188 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:18:52.59 ID:KcKxcv2o
むしろくっつけないのがありがたい
いや、上琴は好きだけども
189 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:21:04.17 ID:E4dWpRQo
くっつくのもいいが、くっつくまでの過程がやっぱりいいんだよ
190 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:23:00.25 ID:cMRvdyMo
美琴が直下型のツンデレだから書き手としても書きやすいようだから
大量に上琴SSができちゃうんだよね

なにより普段扱いの悪いキャラが見たくて

カザキリと禁書は出たけど
191 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 16:30:37.96 ID:t/D.fUDO
多分最終回のスレタイは


上条「Zさん、主役やってみる?」

あたりと予想してみた
192 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 18:55:48.94 ID:pHkewoIo
Z「上条さん、主役やってみる?」
193 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 19:44:13.53 ID:KBwYgPAo
>>191
でっていう
194 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 20:13:25.22 ID:1UbDPXw0
Z「上条さん、私とヤってみる?」
おっと。

>>189
だよな、やっぱり過程が1番ニヤリと来る。この上条さんの鈍感さがまたいい。
195 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 21:19:30.07 ID:1hYcJEAO
>>190
姫神とか。姫神とか。姫神とか。
196 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 22:38:00.26 ID:GKMQt9Yo
えー明日朝早いので投下全然できなさそうですが、再開ということで

最終回のタイトルは……多分誰も予想できないだろうなー
197 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 22:41:51.13 ID:umn.WVQo
上条「Zさん…ずっと好きだった…」
まさかのZエンド
198 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 22:48:39.45 ID:cAJ3LTY0
そもそも最終回とか想像できんwwwwww
199 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 22:52:53.58 ID:cMRvdyMo
>>195 今まで「2巻のヒロインであって。後はゲストだから仕方ない。」
って言ってたけど。さすがに原作で飛ばされるのはないわ。
200 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 23:00:15.71 ID:GKMQt9Yo
上条「えー……まず膝枕の件なんですが」

美琴「はい」

上条「スーパーで何故かメロンに襲われまして」

美琴「…………そんな与太話に私が納得するとでも?」

上条「い、いやマジなんですって!なぜかスーパーなのにメロンが頭めがけて飛んできたんだよ!!」

美琴「……それで?」

上条「で、その時にはまだギリギリ意識があったんだけど、直後にジャイアントスイングを掛けられたときみたいなGが襲い掛かってきて、シャツの首のところで息が出来なくなった」

美琴「……ごめん、全然意味が分からないんだけど」

上条「俺もそう思うが事実だ。……で、いつの間にか意識を失ってて、気がついたら公園で膝枕されてた」

美琴「……で、アンタはそれを甘んじて、あの女の子のひざの感触にうつつを抜かしてたの?」

上条「いやいやいや!紳士な上条さんに限ってそんな……ことは、多分……ないんじゃないで…せうか」ダラダラ

美琴「……あからさまに動揺してんじゃないわよバカ。で?他には何かあった?」

上条「うーん……ああ、朝起きたらメルヘン過ぎる光景が……いや、なんでもない」

美琴「そこまで言ったら遅いっての。詳しく教えなさい」

上条「……えー……バッファローが部屋におりました」

美琴「バレバレの嘘つくなバカ」

上条「……申し訳ございません」

201 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 23:16:27.22 ID:GKMQt9Yo
上条「えーと……メイドが二人と……妖精さんが三人ほど、添い寝してました」

美琴「ほう、妖精さんとメイドさんね……まだ間に合うかもしれないから、ちょっと頭にショック療法試してみる?」バチン!

上条「いやいやいや今度はマジなんだって!俺にもあの状況はさっぱり理解できませんでしてよ!?でも事実は事実なんですよ!」

美琴「……まあいいわ。多分、全部聞いたら私は警備員に連行されるハメになるだろうから。殺人とかで」

上条「……俺が送られるのはとうとう病院じゃなくて死体安置所ですか」

美琴「よかったわね、アンタ自身が幻想にならなくて済んで。……で、向こうでなんか危険な目にあったりとかした?」

上条「いやー、別にねえな。最後のアレは危なかったけど」

美琴「まあ、アレはアンタ狙いじゃなくて私狙いだったし。じゃあ、向こうで普通に暮らしてたのね」

上条「そうだな。特に不自由はなかったぞ。せいぜい、街の人に言葉が通じないくらいかな」

美琴「そ。……あのテロリストたち、結局何が目的だったのかしら」

上条「あのな……アイツら、別にテロリストでもなんでもないからな」

美琴「だって学園都市を力ずくで突破して、アンタを拉致していったじゃない」

上条「うーん……立場上そうせざるを得なかったんだけど、ホントはやりたくなかった……んじゃねえかな。多分」

美琴「なによそれ。結局、実行してんだからテロリストはテロリストよ。……まあ、アンタがそういうなら悪い人たちじゃないんでしょうけど」

上条「一応知り合いだしな。戦友って言っても良い。……まあ、あの赤髪不良神父はそう思ってねーだろうけど」

美琴「……なんか複雑ね」
202 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:30:02.71 ID:r5ErSAI0
わーい
203 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:34:19.11 ID:cAJ3LTY0
まあ、あれはちょっとね……
204 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:42:20.00 ID:SUJ77m2o
あの廃屋(?)での一件はスルーなのか。
205 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:45:00.60 ID:yjh5XQA0
>>204
廃屋ってあの壁越しの会話か
206 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:46:13.33 ID:SUJ77m2o
>>205
うむ。
207 :スルーしないよ。慌てない慌てない ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/05(月) 23:55:52.31 ID:GKMQt9Yo
美琴「……でも、そっか。よかった」

上条「ん?……へ」

ギュッ

美琴「……アンタ、いっつも一人で無茶ばっかやってんだもん。今回だって、アンタが無事なのか凄く心配だったんだから」

上条「え、おい、御坂……」

美琴「いいじゃない。少しくらい、アンタが無事だっていうのを感じるくらい……私だって、恥ずかしいんだから」ギュゥ

上条「御坂…………はは、お前って頭良いんだかバカなんだか」

美琴「ちょっと、何よそれ」

上条「俺はここにいんだろ。お前のそばにいて、こうしてくだらないこと喋って、寮監やってる。わざわざ、こんな事しなくても俺は消えやしねえよ」

美琴「……そんなこと分かんないじゃない。人なんて簡単に死んじゃうのよ?」

上条「でも、今生きてるだろ。こうして、お互いに存在を分かってるじゃねえか。……しばらくは妙なことも起きないだろうし、上条さんはどこにも行きませんよ」

美琴「…………」

上条「まあ、また消えたときは探してくれよ。無責任かもしれねえけど」

美琴「……ホント無責任ね。なんで私がアンタを探さなきゃなんないわけ?」

上条「なんでだろうな。……戦友っつーか、切っても切れない腐れ縁だから?」

美琴「……腐れ縁ね。そんな理由で見つかる保証もない探し物するハメになるなんて、こんなことならアンタなんかに会うんじゃなかったわ」

上条「それは酷くないでせうか……?……まあ、人と人との縁なんてなかなか切れるもんじゃないしな。きっと、必ず見つかる。……そういえば、イギリスで人探ししてた人に会ったな」

美琴「人探し?」
208 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/05(月) 23:58:51.15 ID:zEiGfCko
恥ずかしい思い出キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
209 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/06(火) 00:10:40.98 ID:VZVpY32o
上条「ああ。何でも大切な人を探してるって。恋人じゃないんだけど、大切な人らしくてさ」

美琴「ふーん……(どっかで聞いたようなフレーズね……)」

上条「壁越しに会話しただけだったけど、あの人がどれだけ探してる人を大事に思ってるかってのは、すげーよく分かったんだ。後半は愚痴のオンパレードだったけど、それだけその人のことを思ってるってことだし」

美琴「……壁越し?……愚痴?」

上条「その人とはほんの少しの間しか会話しなかったけど、きっと探してる人とその人の間には強いつながりがあるんだろうなって思ったんだよ」

美琴(……ま、ま、まままままさか)プルプル

上条「きっと、そういう繋がりって一生なくならねーと思うんだ。……だから、きっとあの人は探してた人に出会えたんじゃねえかな」

美琴「……そそそそそうね、出会えてるわよきっと」

上条「?……どうしたんだ御坂。急に震えだして、もしかして寒いのか?」

美琴「そそそそそそそうね、寒いわねきっと」

上条「……ま、マジでどうしたんでせうか御坂さん……?」

美琴「なっ、なっ、なっ、なんでもないわよ!?ホント、なんでもないの!!」バッ

上条「……あ、あれか。夜中のテンションか。夜中って急にテンション上がるよなー」

美琴「……っ」プルプル

上条「御坂さん?顔を真っ赤にして……暑いのか?」

美琴「このっ……バカぁぁぁぁぁああああっ!!!」バチバチバチィ!

上条「ぎゃああああああああああ!」バキィィィン
210 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:16:59.55 ID:oiSIbIA0
やべぇにやけてきたww
211 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:18:54.05 ID:Etu9Y860
wwwwwwwwww
212 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:20:50.56 ID:OfWIwsDO
夜中のテンションで済ませる上条さんパネェっすwwww
213 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/06(火) 00:21:51.49 ID:VZVpY32o
美琴(なによ!なんなのよ!まさか、まさかあの時の人がコイツだったなんて!!)ワタワタ

美琴(あわわわわわ……ってことは私、コイツにコイツのこと相談してたってこと!?)

美琴(なによそれ!し、し、し、しかも好きってことまで言った記憶が……!)ボフッ!

美琴(っていうか、なんでアイツ自分の事って気がつかないのよ!しかもあんなにご高説語ったくせに実際はこんなだし!!)

美琴(……でも、アイツ、そういうふうに思われるのって幸せ……って言ってたわよね……)ニヘラ

美琴(し、し、し、しかも今、強い繋がりがあるとか……)

美琴(そういう繋がりは一生なくならないとか……って、もしかしてコイツ、本当は気がついてる!?)ハッ!

美琴(そうよ、そうよね、そうじゃなきゃこんな話題振らないわよフツー!)ウンウン!

美琴(……ってことは、もしかして今の……告白!?)

美琴(ど、ど、ど、ど、どーしよー…………って、ちょっと待ちなさい私)フルフル

美琴(……どう考えても、そんなわけないじゃない……よく考えたらその前に話題振ったの私だし……冷静になりなさい御坂美琴。はい、しんこきゅー)スーハー

美琴(うん、よし。でも、コイツが私の好意を悪く思うことはないってことは、多分今ので確認できた。これは大いなる一歩よ!)グッ

美琴(大丈夫。これから、これから距離を詰めれば良いのよ……頑張れ私!!)



上条(さっきから御坂が情緒不安定で忙しいな……そっとしておいた方がいいのでしょうか)
214 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:22:48.82 ID:FWTT6g.0
おいいいいいい
215 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/06(火) 00:23:55.86 ID:4.zBhO6o
さすが上条さんパネーッス
216 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/06(火) 00:24:06.38 ID:VZVpY32o
つーことで今日はこの辺で寝まする
すまんこ
217 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:27:19.69 ID:OfWIwsDO
ニヨニヨさせてもらったww
218 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 00:29:18.08 ID:q8lkn96o
>>216
                     /   /  ./     /|          \   \
                /   /  /    / │   {        ヽ    ヽ
                 /   /  /   /     l   ハ    l      ',     ,
                  ,′  /  /  /     l   |    |        l     ',
                  ,′  :l  /_/-─‐‐-   ,    | ',   |      l    l
              l   :| :/./            '  │ '.  | l      |    l
               |   :| {/             ヽ │ -‐-| :、      |    |
                |   :j/  ,.z=≠=ミ、    \|   \| :{\ :|:  |   :   |
                |    .:.:|         `            ヽトハヽ|: リ  .:.   |
               | :. .:.:.:.|   ///            =ミx、   V|: /.:. .:.:.:. l   今夜は寝かさないぞ
         ,. -─‐| :. .:.:.:.:.|                  ゙ヾy   リ/ .:.:.:.:.:.:.:.:.,
          { : : : r‐从 :.:.:.:.:.|            '    ///    八 .:.:.,'.:.:.:.:.,′
       ,. ‐'" ̄| : : :'l,:.:.:.:.:.|',       、            /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
      / l-‐=='| : : : l,:.:.:.:.:.| :、     ` ー--         ,〆/,'.:.:.:/.:.:/:/
.     /  |   │: : : :l,.:.:.:.:.| \              /-‐'/.:.:.:/.:.:/‐- 、
     /   |     | : : : : ヽ:.:.:.|   \           _, ‐' /: : /.:.:.,:'/\: : /
.    /     |.    { : : : : : :\ハ     > -  -‐  ´  // :/.://\   \
   /       |   { : : : : : : : :| ',  /ハ:::::::::∧     / /: : :/. :/  \   \
219 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:26:35.75 ID:swa9F.oo
>>218
さてんさあああああああああん!!
220 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:41:32.20 ID:p/L5Qwso
完全にまにまに
221 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 01:47:05.15 ID:Etu9Y860
みほし乙
222 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 22:36:48.46 ID:b35jP76o
俺身長150体重120のチビデブなんだけど
サラダ油買いにコンビニに行ったらストローつけますか言われた
223 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 22:43:31.80 ID:dntHwrko
あっためてもらえよ
224 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/06(火) 22:48:54.17 ID:2bMAwcDO
後縛?
225 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 23:14:42.81 ID:dntHwrko
暗部編とか無いのか
226 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/06(火) 23:24:21.25 ID:pOU2SaM0
佐ぁぁぁ天ーーーさぁぁぁぁぁん!
227 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 00:51:29.91 ID:dXSeSSwo
                ___  _           
.         l\  /: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ __    /\
         .|  〉// : : : : : : : : : : : : : : : : :l \ /   〉
         /|  // : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  |7__   |
       /::ナ/: : : : : : : : : |: : : : : : : : :ヽ: : : : |  |\ヽ、.ナヽ
      // /::/: : : : |: : : ::ハ: : :仆: : : : : ヽ: : : :\l  \::ヽ_ゝ
     /: \/::/: : : :/ |/::/ |: : :| ヽ.:\: : ヽ: : : : :|:|_/: : ヽ
    /: : : :/: :l: : : //|: : / |: : :|  '、: : \ル: : : : |: : :|\: : : :}ヽ
    |: : : : {: :|: : ::/   l: :/  ヽ: :|  ヽ: ::/ |: : : : :|: : :|  |: : : |、::ヽ
.    |: : :从: !: :::/.   V    .N    V .|: : : : :|: : :|  |: : : | l: : l
     |: : :| v: : |   l||l       .l||l   |: : :/Vx: :|  |: : : | |: :|
     |: : :|  ヽ|_  l||l        l||l   レ'   }:::l  |: : :/. |: :|
     \::|   | ゝ//           О// _/\l ノ: ::/  l: :l
     lミ彡 /  ヽ 、 _ _ _l ̄ ヽ_ _ . ‐ ´      ミ三ミ/   レ
     \  \         久芥::卞、        〈  /:/
      _  丿       ,〈 | Vo .|、.>、        ゞ:し    
    //OO       .し |    |`ヽ_!
   〈 〈    ∩      7::T::T:Tヽ 
    \\ l二二二l    厶::::{::::L::!冫 
       ̄  (○) .       | ハ |
          ∪ oo      とノ r_ぅ 
228 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 00:56:47.43 ID:rtAjHd.o
ウワノソラーンな美琴がもっとみたいよおおおおおおおおおおおおお
229 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 02:33:35.11 ID:GpujlxUo
溜まったSSを読み漁っていると書く時間がなくなってしまう……orz
ということでこんな時間ですがれっつ再開
230 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:35:06.80 ID:wqS/plw0
っしゃあ!
231 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:37:27.36 ID:.p6CQkAO
ヒャッハァ!
232 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:39:07.67 ID:NPLfP8Uo
いいからH(略)
233 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:39:25.77 ID:.lhyT5U0
ttp://ikabegami.com/w/z.gif
234 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 02:40:09.95 ID:rtAjHd.o
うひょおおおおおおおおおおお
235 :時に225、暗部編とはどのようなものをお望みか ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 02:51:08.00 ID:GpujlxUo
上条「……御坂」パサ

美琴「ふぇ?……な、なによこの毛布」

上条「疲れてんだろ?そこのソファで横になってろよ。適当に起こすから」

美琴「……べ、別に疲れてなんかないわよ。私も手伝うって」

上条「まだ大丈夫だって。どうしても手伝って欲しいときには起こすからさ」

美琴「……じゃあ、寝ないで見てる」

上条「なんじゃそりゃ。……遠慮はしなくて良いからな」

美琴「……うん」モゾ


上条(……とりあえず、後は御坂が寝るだけか?)

上条(全く……テンションおかしくなるくらい疲れてんなら無理すんなっての)

上条(どうせ、部屋に戻れって言っても聞く耳持たないだろうしな)

上条(寝たら部屋まで運ぼう。……本当に、世話の焼けるお嬢さんですよ)


美琴(……うう、なんでこんなときに優しくするのよ)モゾ

美琴(毛布……あったかいじゃない)
236 :233クソワロタwwアンテナ動かすなwwwというか愛されてますなあZさん ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:00:03.23 ID:GpujlxUo
上条「……」カリカリ

美琴「……」じー

上条「……」カリカリ

美琴「……」じー

上条「……」カリカリ

美琴「……ねえ、そこのコーヒー飲んでも良い?」

上条「コーヒーよりココアのほうが良いんじゃないか?」カリカリ

美琴「それじゃ目が覚めないじゃない。……勝手に淹れるわよ」

上条「仕方ねえなー……せめて砂糖くらい入れとけよ」カリカリ

美琴「入れなきゃ飲んでらんないわよ、こんな苦いの」コポコポ

上条「世の中にはコンビニのブラックコーヒーを在庫切れ起こすまで買い占める人間もいるってのに」

美琴「なによそれ?」

上条「俺の寮で語られてる噂。まあ土御門経由なんだけど」

美琴「……信憑性と胡散臭さが見事に混在する噂ね」

上条「でも、実際にたまーにブラックコーヒーだけが綺麗になくなってるし、案外マジなのかも。いいなあ大人買い。上条さんもやってみたいですよ」

美琴「アンタの着眼点はそこか」
237 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:10:15.97 ID:jGFhruko
セロリさん相変わらずッスね
238 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:18:08.25 ID:GpujlxUo
上条「きっと、こんな風に寮監のバイトをせかせかやってる上条さんとは生活が大きく違うんだろうなあ、そういう奴ってさ」

美琴「あら、寮監のバイトがそんなに不満なわけ?」

上条「いえいえ決して、そういうわけじゃあございませんが。ただ、やっぱ自由に深く考えずに使えるようなお金が欲しいです」

美琴「煩悩の塊ね、アンタ。ま、愚痴ってる暇があったらせかせか働くことね、貧乏学生さん」

上条「くそう……学園都市第三位のお嬢様に言われると傷つくのを通り越して投げ出したくなるぜ」

美琴「ふふ、お嬢様はお嬢様で苦労だらけなのよ?まあそれはそれとして、そんなアンタに、はいこれ」スッ

上条「ん……コーヒー?」

美琴「いつかのお礼。ほら、スッキリさせて仕事がんばれ」

上条「サンキュー御坂……ってこれブラックじゃねーか。謀ったな?」ズズ

美琴「そのほうが目覚め良いでしょ」

上条「まあな。どうせ、上条さんはブラックも飲めるので大して問題ないですしー」ズズ

美琴「なによ、つまんないの」ズズー

上条「やっぱそういう目的か。とっとと寝ちまえビリビリ」

美琴「あっ!ちょっと、その名前で呼ぶなって何度も言ってるでしょうが!!」

上条「ブラックのお返しですよっと。さーて、上条さんはキビキビ仕事しますよ」カリカリ

美琴「ちょっと、スルーの体勢に入ろうとすんな!おい、こら!」
239 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:29:26.88 ID:GpujlxUo


上条「……」カリカリ

美琴「……」ズズー

上条「……」カリカリ

美琴「……」モゾモゾ

上条「……へぶし」

美琴「……なに、寒いの?」

上条「うーん、そろそろ暖かくなってきた頃だと思うんだけどな」

美琴「……よーし、それじゃあまた美琴サマが暖めてあげましょー」

パサ

上条「毛布は俺が貸したんだけどな」

美琴「みみっちい男ね。美少女の美琴サマにくっついて貰えるんだから感謝しなさいよ」

上条「いつまで引っ張る気だよそのキャラ。……まあ、あったかいのは認めるけどよ」

美琴「作業しづらい?」

上条「純粋無垢な純情男子高校生の上条さんには少々刺激的でございましてよ」

美琴「慣れよ、慣れ。……私だって、そりゃちょっとは気恥ずかしいし」

上条「じゃあやんなきゃ良いのに」

美琴「風邪引きそうな奴を目の前にして、見捨てるような女じゃないのよ、私は」

上条「おやさしーですねみさかさま」

美琴「……なんかムカつくわね」
240 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:35:31.96 ID:GpujlxUo
上条「……」カリカリ

美琴「……」

上条「……」カリカリ

美琴「……」コテン

上条「……御坂?」

美琴「……」

上条「……御坂さーん」

美琴「……すー……くー……」

上条「……まったく、人の肩の上で寝んなっつーの。これじゃ部屋に運べねえじゃねえか」

美琴「……くー……くー」

上条「……はあ、すやすや気持ちよさそうに寝やがって……こりゃ起こすにも起こせねえよなあ」

美琴「……くー……」

上条「……仕方ねえな。このまま朝まで枕代わりになってやるよ」

美琴「……すー…」

上条「……おやすみ、御坂」


上条「……ぐかー」

美琴「……くー」


翌日、寮内は夜伽の噂で持ちきりだったという
241 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:36:19.94 ID:GpujlxUo
ワンパターンで申し訳ない
とりあえず、上琴いちゃらぶ終了っす

さて、この先どうしたもんか
242 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:40:29.53 ID:8/d1f520
乙がんば
243 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:42:55.88 ID:8/d1f520
個人的にはどうでもいいことですがぴぃの人のとこでかるーく乗っ取りしたばかが書いたヤツみたいなの希望。あれ俺だけど
244 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:44:50.38 ID:GpujlxUo
とりあえず恒例の、皆さんに入れ知恵をいただきたく申し上げます
一先ず黒子と上条さんのデートは消化確定として、それ以外の入れ知恵をいただきたいです
妄想力なくてホントすまんこ

そしてちょっち飯食ってきます。いつも通り夜食です
245 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:46:01.55 ID:GpujlxUo
>>243
アレ、俺は結構好きよ。このスレでよければいつでも使ってくりゃれ
246 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:49:02.76 ID:4Ixi6/Yo
>>245
そげぶ



うちでやれ
247 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:49:20.38 ID:8/d1f520
>>245
おk把握、イイネタ浮かんだからなんか書く。それでYouが妄想が膨らむってんなら、まずはその幻想を構築する!!!
248 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:50:57.49 ID:8/d1f520
余談、俺はエロも書く。それだけだ
249 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:53:33.69 ID:NPLfP8Uo
頼む。百合も書いてくれないか。
250 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/07(水) 03:55:07.42 ID:Tt60zwAO
夢精した事がばれる

淫夢を見てその日一日挙動不審になる

ツイスターゲームで揉みくちゃに

猥談を立ち聞きしてどぎまぎ

…賢者タイムのはずなのに微エロばっかり
251 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 03:55:18.07 ID:GpujlxUo
>>248
構わん。エロ、至高じゃないか

>>246>>249
とりあえずお前らHKB
252 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 03:58:37.13 ID:4Ixi6/Yo
君が!書くまで!待機するのを!止めない!
253 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/07(水) 04:14:31.38 ID:GpujlxUo
>>250
いや、お前は間違ってないよ。賢者だろうがなんだろうが、それは夢の世界に違いない


ということで再開しようかと思ったんだけど、ちょっとネタ練りタイムplz
そしてそのまま寝落ちのヨカーン
今日は久々の肉体労働に眠気MAXなのです
254 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 04:59:22.22 ID:8/d1f520
〜〜寮監室前〜〜

女子A「あ、あわわわ……」

アッ、アッ、ダ、ダメデスヨカミジョウセンセイ、ミナサンガキテシマイマス

女子A(どうしましょう、どうしましょう、どうしましょう!)

ソン、ナツヨク、ツヨクツカレテハコワレヒャイマスゥ!!

女子A(朝早く起きたので、上条先生の寝起きを願くばと思って着てみれば、中からZさんの甘美な声が!!)

ハァハァ、エ、マ、マダ? デ、デモ……ア、ソッチハチガイマス、チガウアナデ、アァア!!

女子A(た、確かにZさんは結構直接的すぎてアレでしたけど、見た目などを考慮すれば完璧従情な方とも言えます!)

ハイィ、ワタシ、ゼットハァ、オシリデカンジチャウエッチナコデスゥウ!! アァ、カミジョウセンセイノミルクガァア、アツゥィィ

女子A(どんなハードプレイでも答えられるZさんに軍配が上がるなんて!)

ハ、ハイ、キレイニシマス ア、イエキレイニサセテクダサイ

女子A(ううぅう……)グスッ

ピチャ、ズズ、レロ、ハァ、ン、ピチャ



「あら、どうしたの? 寮監室の前でうずくまって?」

女子A「グスッ、み゛ごどざぁ〜ん゛」ウワーン

美琴「女子Aちゃん?! どどどうしたの一体?!」アタフタ

女子A「ウワ〜ン、がみじょうぜんぜいが、がみじょうぜんぜいがぁあぁ!」ビエーン

美琴「な、なに!? また何かあいつに起きたの!?」
255 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 05:00:10.66 ID:8/d1f520
女子A「ぢがうんでず、あざばやぐおぎでがみじょうぜんぜいをおごぞうどおも゛っだら、なががら、なががら〜!」

美琴「ちょ、ちょっと言ってる事があまりよく分かんないわよ?! とりあえず、あいつ自身に何かあったわけじゃないのね?」

女子A「ばい、ズズッ」

美琴(中からって、中から何が聞こえたってのよ……)ソーットミミヲスマセバ

ハイ、ワタシハ、カミジョウセンセイノ、ニクドレイデス カミジョウセンセイガノゾメバ、イカナルバショ、イカナルホウホウデモソノミヲモッテツクサセテイタダキマス

美琴「」
256 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 05:00:41.72 ID:8/d1f520
ふぅ
257 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 05:33:08.07 ID:54VH5UDO
>>254-255
おい、続きはどうした?


しかし、製作は良い意味で変態ばかりだな
258 :オチ貼るの忘れてた :2010/04/07(水) 07:20:30.61 ID:8/d1f520
〜〜寮監室〜〜

美琴「あァあァあァあァあァあァあァあァンたはあァあァ!!!!!!」ドガバキッガチャン

Z「……ふぅ」

美琴「一体、朝……から……?」

Z「おや、御坂さんに女子Aさん。お早う御座います、爽やかな朝ですね」サワヤカエガオー

美琴「あ、あ……れ? ぜ、Zさん……だけ?」

Z「え? あぁ、上条先生ですか? 上条先生はどうやら私が来る前に3階に行きましたよ?」

女子A「うぇ、グスッ、あ、あれれ? か、上条先生は?」ミコトノウシロカラカオダケヒョッコリ

Z「 全く、朝5時から突撃して上条先生の息子さんのお世話をしようとしたのに、すでにいないもんですから、1人でするハメになりましたよ。先生には困ったものですねぇ?」ツヤツヤホホエミ

上条「ふぅ、ったく。女子AちゃんやZさんだけでなく、御坂までいねぇもんだから、ってなんじゃごりゃあああああああ?! と、扉が!? 扉が無くなってる?!」

上条「あ、あれ? 御坂? それに女子AちゃんにZさんまで? ど、どうしたんだ!? 一体、何が起きt」

Z「あぁ、上条先生。お早う御座います」サワヤカエガオー

女子A(あれ? じゃ、じゃぁ、Zさんの劇団ひとりに勘違いしただけ? な、なんだぁ、よかったぁ……)ヘタッ

美琴「……」バシッ

上条「あ、あのー御坂さん? なしてそのように震えてらっしゃるのでせうか?」タラー

美琴「……」バシンッ

上条「後、心なしかいつものような"ビリッ!"とか"バチッ!"とか、そういう電撃(でんげき)の類いではない、明らかに別物の雷撃(らいげき)の音がするのですが……」ダラダラ

上条「あの、ですね、当学生寮はですね、一応、寮則としてですね、能力、が、ですね、禁止でして、はい」ダラダラダラダラ

美琴「うううううるさあああああああああい」ーーーーッ!!!!

最早、人間の耳には捉えきれない音域の雷鳴が轟いだ。
その一撃だけなら明らかに学園都市最強の称号が相応しく、学園都市統括理事長アレイスターは、御坂美琴をレベル6-絶対能力者-に昇格させるか丸一日悩んだと言う……

ちなみに、学生寮はほとんど無傷で、約一名の重傷者を除き全寮生も無傷だった。

その一名とは、無論言うまでもなく。

上条「ふ、ふこ、うだ、ガクッ」

上条当麻寮監代理であった。
259 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 07:22:37.50 ID:8/d1f520
口調やら呼称やらが違う気がするが、悪いな俺は>>1じゃねぇ!

つーわけで、がんばってくだしぁ
260 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 09:19:15.83 ID:.lhyT5U0
261 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 11:06:01.27 ID:pfdCy2DO
美琴かわいいよ美琴
262 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 12:01:43.34 ID:m.X9Gxk0
Z!
263 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/07(水) 23:51:13.68 ID:CXMg2Go0
主様に便乗して小ネタよろしいでしょうか?
264 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/08(木) 00:11:49.81 ID:kcRw9pso
>>263
主と呼ぶ必要はないし>>254-255>>258の小ネタやったの俺じゃないし

とにかくやってくれお願いします


ちなみにすまん、今日は投下できなさそう
というか明日と明後日も不明
265 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 00:15:48.18 ID:0jhzKek0
>>264
おま、お前書かなかったら誰が書くんだよ俺書かねぇぞ
266 :パソコンパーツで届くものといえば・・ [sage]:2010/04/08(木) 00:26:56.01 ID:75kmRII0
上条「あれ?寮監さんからメールが来てる・・・ええっと」

「だいぶ慣れてきたようで安心した、こちらはまだしばらく時間がかかる。
ところで、資料にもあったが生徒達に届く荷物に注意して欲しい。
稀に不健全なものを買うものがいる、資料を参考に注意してくれ」

上条「へー・・っと、これがその資料だな・・あまりじっくり目を通していなかったからなどれどれ・・?」

寮に届く荷物全般について

(略)
要注意人物
白井・Z
よくパソコン部品と書かれたものがあるが届くが、中身はまったく関係の無いものである。
届いたら問答無用で即没収、即処分せよ。

上条「・・・この二人何を買っているんだよ」


チワータクハイビンデス

上条「はいはいーって白井宛の「パソコンパーツ」にZちゃん宛の「精密機器」・・」
黒子「くっ!!遅かったですの・・・」
Z「むしろこれは好都合と・・」
上条「あー、悪いが渡せないぞ、寮監さんから即没収って言われてるからな」
黒子「そ・・そんなことをおっしゃらずに(といっても後で機を見てテレポートで回収ですの)」
Z「仕方がありませんわ・・後できっつい罰則を・・うふふふ・・・」
267 :パソコンパーツで届くものといえば・・ [sage]:2010/04/08(木) 00:28:51.26 ID:75kmRII0
寮監室

上条「さてどうしたものかね・・・見てみようか中身、どうせ処分しちゃうわけだしと・・」

ビリビリバリバリ

上条「白井のは・・・なに?「ドキドキアッパー」?これで恋人もエロエロに・・ってあからさまに怪しいものじゃねーか!!」
上条「Zちゃんは・・・え?何これ水着?にしては・・・うぉぉぉ!!なんでこんなところが開いてるんだよ、水着として機能してねー・・」
上条「他には・・皮製の水着じゃなくてボンテージ?卓球のボールに穴が開いて・・縄?おいおい駄目だろうこういうの・・他にも色々・・」
上条「しかし・・上条さんは健全な青少年でありまして・・・・」

(もわんもわん〜)

姫神(エロ水着装備)「出番ないから・・ここで出る」
五和(ボンテージ装備)「に・・似合いますか?」
インデックス(バニー装備)「私が一番なんだよ!」
神裂(ギャグボール・縄装備)「・・・・(私を好きに)」
オルソラ(スケスケ下着装備)「どうかしら?」
御坂(猫耳メイド装備)「ご・・ご奉仕するにゃン」
レッサー(装備無し)「特別出演!こまけぇことはいいんだよ!!」
268 :パソコンパーツで届くものといえば・・ [sage]:2010/04/08(木) 00:29:38.84 ID:75kmRII0
(もわんもわんもわん〜)

上条「うわああああああ!!!色即是空色即是空!!!!!静まれ俺の相棒よ!!!!」

(ガチャ)

御坂「ねぇ、ちょっといい・・・」
上条「」

ギャアアアアアアアア!!!!!

A「上条先生!!どうされましたか!!」
B「凄い悲鳴が!!!」
C「何かあったんですか!!」
D「上条先生!!!」

御坂「このスケベ!!変態!!!何やってるのよ!!!」(ビリビリ
上条「まて!!落ち着けっていうかノックしろよ!!!」
御坂「問答無用!!!!!」
上条「ぎゃあああああ!!!」


(残虐シーン省略)


御坂「・・・ごめん」
上条「死ぬかと思いました・・幻想殺し効かないかと思いました・・」
A「つまり、白井さんとZ先輩の荷物を改めていたら・・」
C「よく買えるわよね・・・」
B「何に使うのかしら・・うわ、これ下着として機能するのかな?」
D「パソコンパーツの中身って・・卑猥・・」
御坂「本当にごめん・・・やりすぎた」
上条「いや、こんなの広げていた上条さんにも責任あります・・」
御坂「ううん、ノックしなかった私も悪かった・・」
上条「いやいやいや、こんなもの早く捨てればよかったわけで・・」
御坂「・・・大丈夫?」
上条「大丈夫です・・・と、御坂・・・罰な」
御坂「甘んじて受けます」

A「御坂先輩が素直・・」
B「微妙にいい雰囲気だし・・」
C「ちょっと嫉妬・・」
D「負けてられないわね・・」

黒子「回収のタイミングが・・・諦めますの・・」
Z「く・・これで諦めたわけではありませんよ・・」
269 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 00:32:26.78 ID:KeimzPco
期待期待

>>264
おい、うそだああああ
270 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/08(木) 00:36:12.27 ID:HHduen6P
>罰な
>甘んじて受けます
そして手元にエログッズ……ハァハァ
271 :パソコンパーツで届くものといえば・・ [sage]:2010/04/08(木) 00:38:13.71 ID:75kmRII0
すません、ここで〆です
エロス無しですww

とりあえず他の保守ネタ浮かんでるのでスレ乱さない程度に投下していきます。
272 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 00:42:14.61 ID:dsdkTG2o
寮じゃなかったら罰ゲームは美琴@猫耳メイドっぽいのにww
273 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 00:47:16.79 ID:w.MfI4wo
幻想殺しが効かないかもとは……
上条さん絡みでキレた美琴の雷撃はペンデックスの竜の殺息に匹敵するというのか
274 :燃料になるか謎の集会 [sage]:2010/04/08(木) 01:27:02.36 ID:75kmRII0
C「上条先生防衛会議ー!!!」

ヒューヒュードンドンパフパフ

D「さて、色々な騒ぎがあったけど無事戻ってきました上条先生、ここでぎゅっと留めて置かなければならない」
Z「そこで・・我々は一致団結して上条先生防衛網をしくことにする」

オー!

A「って御坂先輩と白井さんは?」
D「故あって、除外させてもらった」
Z「上条先生に一番近いのはあの二人ですし・・」
C「さてまずはモブその1見た目ロリな1年生!報告を」

モブ1「はい、パン焼きのアルバイトの方の話ですと、同じ学校のクラスメイトや担任教師にフラグが立っているとのことです」

エーウソー、チョットマジ?パナイノォ

A「うむむ・・御坂先輩達だけではなく他の方にも・・」

モブ2「しかも、当の本人は無自覚、「ぶっ殺したる上やん!!」と情報提供者は叫んでました。」

D「さすが上条先生・・しかし、一緒に過ごしている分こちらが有利」
Z「既成事実を作ればこちらのもの・・ふふふ・・」
C「Zさん落ち着いて、私たちの目的は上条先生を守ることよ」
D「そう、守って・・そのお礼に・・ふふふ・・・」
A「先輩・・よだれよだれ」
D「う・・」

上条「にゃっきし!!・・・風邪引いたかな?」
275 :一方そのころ(キャラ崩壊?こまけ(略 [sage]:2010/04/08(木) 01:43:52.44 ID:75kmRII0
アレ何とかの

「女子寮と幻想殺し・・・」

女の子達と過ち → 幻想殺しもった赤ん坊が生まれる? → ウマー?

「・・・・検討の余地ありだな」

土御門「何考えてるかにゃー?」


イギリス何とか

オルソラ「ここは私が・・」

五和「いえ、私が転校生として!!」

神裂「それは無理があると思うぞ・・」

インデックス「私が短髪の学校に入れば・・・いい考えなんだよ!!!」

ステイル「何をやってるのか・・」


出番微妙

姫神「次回もサービス」

レッサー「トーマと一緒に生活してみたいなー」

一方通行「ババァの群れなんかに誰が好き好んで・・」

打ち止め「でもミサカはあそこに言ってみたいと主張してみる!!」


ネタ切れです
こんなんでよければ保守ネタやらさせていただきます。
276 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 01:57:35.54 ID:KeimzPco
いい加減続けようぜ!
277 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 02:10:10.73 ID:gg9VmtY0
それでいい、続けるんだぁっ
278 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 02:32:12.37 ID:2usmFZko
ギャグボール&縄拘束神裂さんか・・・
破壊力高杉
279 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 02:39:06.79 ID:KeimzPco
保守ネタであるか。
詳しい事情はわからぬが、この後方のアックア、僭越ながら助力させてもらおうか寝る。
280 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 09:28:25.96 ID:0jhzKek0
支援or保守ネタって、そのスレの主な書き手が本編書きやすい様に当たり障りのない横道を書くのが楽しいんだよな。
まぁ、叩かれることもあるからいばらの道なんだけど



でもそれは俺が悦ぶ行為だと思わないだろうなハァハァ
281 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/08(木) 21:21:33.64 ID:rOW08f60
oh...
282 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 22:21:09.60 ID:wJigajMo
今ってどういう状況だ?
283 :脳内垂れ流し(キャラ崩壊?こまけ(略 [sage]:2010/04/08(木) 22:34:33.71 ID:75kmRII0
上条「その幻想をぶち壊す!!!その幻想をぶち壊す!!!その幻想をぶち壊す!!!」

美琴「何やってるのよ・・・通帳?通帳殴って・・頭おかしくなった?」

上条「上条さんは目の前の幻想をぶち壊すのに一生懸命なんです」

美琴「はぁ?ちょっと見せなさいよ・・・結構たまってるじゃない」

上条「インデックスがうちに来て減る一方だった貯金がたまってるんですよ」

美琴「いいことじゃない」

上条「だがこれが何かの陰謀だ!!だからその幻想をぶち壊す!!!」

美琴「落ち着け(スパーン!」

上条「はぁ・・ここまでたまると久方にゲームなどが欲しくなるのが青少年の性でして・・」

美琴「ゲームかぁ・・・そういえば・・」

『仲間と共に神を狩れ!ゴットハンター!!!!』(実在しません)

美琴「(アレって通信プレイで一緒に出来たわよね・・・おお!これで距離が一気に)」

上条「御坂さーん?」

美琴「ゲーム買うにゃらちゅちゅちゅつきあうわよ」

上条「なんか噛みまくってますが、仕事もあるし課題もあるから今回はやめておきます」

美琴「真面目ねえ・・たまには休みなさいよ」

上条「はい・・・」

そんなビリビリしない日常会話
284 :ZかわいいよZ :2010/04/08(木) 22:47:36.71 ID:VWScLDw0
保守がてらに投下
時系列はイギリス編のとき
ウザかったら無視してくりゃれ

「消灯時間です。さっさと寝ないと食べちゃいますよ? 主に性的に」

 Zはドアを開けるなりそう言い放ち、騒がしい女生徒たちを黙らせた。彼女は上条当麻が居ない今、常盤台中学寮監代理代理を務めている。変態的な言動はともかく、責任感があり(何故か)人望に厚い彼女は、上条が誘拐された際、皆からの推薦によって上条が帰ってくるまで彼の代行を任じられていた。

「やっと全員寝ましたね……」

 部屋の消灯を確認しドアを閉じた後、はぁ、と溜め息が彼女の口から漏れた。変態と言え彼女も人間。大変なものは大変なのだ。眠たげな声で部屋に戻ろう、と呟き、彼女は自室へと歩みを進めた。
285 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 22:49:22.89 ID:75kmRII0
>>282
上条さん学園都市へ帰還
インさんイギリス
土御門シスコン
美琴さん距離ちょと縮まった
学園都市Zさん相変わらず


青ピ後ろの門警戒レベルレッド
286 :ZかわいいよZ :2010/04/08(木) 23:06:01.31 ID:VWScLDw0
突然彼女は歩みを止める。その視線の先には寮監室−−上条当麻の寝所があった。どうやら鍵は掛かっていないようだ。

「……ちょっと位、いいですよね……」

ノブを恐る恐る掴み、ゆっくりと回す。

−−ぎいぃぃ

「ひゃあっ!?」

予想外に大きな音がなり、普段からは想像もつかない悲鳴を上げる。

「だ、誰も起きてませんよね……?」

周りを見渡しても、人の気配はない。深呼吸をして、さっきよりも更に慎重にドアを開ける。たっぷり30秒は掛け、Zはドアを開け、寮監室に侵入した。
287 :ZかわいいよZ :2010/04/08(木) 23:30:05.80 ID:VWScLDw0
「ここで、上条先生が……」

 ベッドに手を乗せて、Zは呟く。その頬はほのかに赤く上気し、目は興奮に煌めいている。

「……ごめんなさい、上条先生」

言い訳のようにそう言うと、ベッドに倒れ込んで枕に顔を埋める。ゆっくりと、しかし深くその匂いを嗅ぐ。そうしている内に、手がスカートの中へと伸びて行く。

「んっ……」

既に湿っているそこに手が到達し、僅かに喬声が上がる。薄布越しに刺激を加える度に湿り気を増すそれを

ごめん。童貞にはエロは無理だた
半年ROMる
288 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 23:52:58.32 ID:K2vvY1U0
パンツ脱い・・・あれ?
289 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/08(木) 23:57:14.76 ID:KeimzPco
おいいいいい!!

そして>>1は来れないのだろうか。
290 :援護屋 ◆KTf4C3OcoM [sage]:2010/04/09(金) 00:11:07.58 ID:6wjwBiw0
おいいいいいいいいいい
おま、そこまでやるならやれよおおおおおおおお
291 :援護屋 ◆KTf4C3OcoM [sage]:2010/04/09(金) 00:22:41.67 ID:6wjwBiw0
しょうがないからこの衝動をぶつける

>>287から少し改変加筆して続き

既に湿っているそこに手が到達し、僅かに喬声が上がる。薄布越しに刺激を加えると、クチュッと音がした。

「まだ触ってないのに……」

誰もいない部屋。しかし僅かに残る上条当麻の匂いと、生活感が残っている。

それだけで次第に興奮と罪悪感が増し、もしかしたら誰かが来てしまうかもしれないという恐怖感が快感に変わっていく。

「んッ、は、あっ」

秘部に当てていた右手を、目の前に持って来るとぬらっとした愛液が糸を引く。

「はぁ、はぁ、はぁ」

左手は引き続き秘部にあてがい、右手は胸部へと向かう。

「ん、あん、スゴイ……」

すでに立っていたぽっちは、コリコリと弄る。




……ふぅ
292 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 00:23:37.79 ID:6wjwBiw0
ついカッとなってやった、反省はしている。
293 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 00:25:24.98 ID:91gDOO.o
>>292
さぁ、続けようか
294 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 00:28:28.79 ID:6wjwBiw0
誤爆した、iPhoneは鬼門だ。俺みたいになるぞ。っつーことで吊ってくる
295 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 00:29:12.96 ID:YzYjTaoo
ぴぃスレwwwwww
296 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 00:33:39.54 ID:31uBeyMo
安心しろ。俺も今vipに誤爆してきた。
297 :ZかわいいよZ :2010/04/09(金) 00:44:25.34 ID:fwzQ5.Q0
中途半端でやめてごめんねなのねん
続き考えてる内に賢者になっちゃったのねん
298 :ガサ入れ [sage]:2010/04/09(金) 00:59:35.68 ID:x0jVZ4w0
Z「上条先生のエロ本ハント隊」

C「おー」

美琴「気になるわけじゃないのよ、あいつの弱みを握るために・・」

Z「もとよりそのつもり・・・ふふ」

A「Dさんが上条先生を連れ出している今がチャンスよ」

黒子「でわ早速ガサいれですの」

(ガサ入れ省略)

美琴「こ・・これは・・」

「とある巫女のHIME事」
「オデコ委員長」
「ロリ先生」
「尻尾の付いている女の子は嫌いですか?」
「ツインテール美味しい」

美琴「なんか悔しい(私に似た本がない)」
Z「ずいぶん雑食・・・しかしロリ属性は確認できましたわ」
黒子「(ツインテール萌え・・・嫌なはずなのにこの喜びに似た感覚は・・)」
A「こんな本も・・・」

「気になるあの子は年下の男の娘」

美琴「なななななななな・・・・」
Z「上条先生・・・何でもいけるのですね」


寮監「・・・・・何か嫌な予感がする」

寮監さんはちょっとしたショタコンという・・ごめん、反省している。
299 :ガサ入れ(おまけ [sage]:2010/04/09(金) 01:02:59.12 ID:x0jVZ4w0
姫神「空気キャラだから置くの余裕だった」

レッサー「こまけぇこたぁいいのよ」

小萌「早く学校に戻ってきてくださいねー」
300 :ガサ入れ(おまけ [sage]:2010/04/09(金) 01:08:36.24 ID:x0jVZ4w0
ごめん、レッサーすきなんだ。
多分

レッサー「こまけぇ(略」

というネタがあったら同一人物と思ってほしい
301 :ZかわいいよZ :2010/04/09(金) 01:27:53.27 ID:fwzQ5.Q0
右手で胸の敏感な突起を刺激する。

「やだ……もうこんなに……」

それは痛いほどに充血し、その存在を示していた。弄っている内に、その動きは激しさを増し、それに比例して左手を濡らす液体もその量を増す。

「かみじょお……せんせえ……」

愛しい人の名前を呼ぶ。それだけで快感は何倍にも膨れ上がる。

「かみじょお゛……せんせえ゛」

若干の嗚咽が混ざる。今、あの人は何処に居るのかも判らない。生きているのかさえも判らない。彼は鈍感だ。信じられない程に。彼女の気持ちにも、恐らく気づいていないだろう。彼にとって彼女はきっと「常時セクハラしてくる生徒」という位の認識だろう。その行為も彼への好意の表れだというのに。もしかしたらこの気持ちは伝えられないままになってしまうかも知れない。

「せんせえっ……!」

果てると同時に涙腺が崩壊する。涙が、止まらない。

「……先生……ごめんなさい」

−−今だけは、こんな私を許して下さい。

Zは、意識を手放した。


ここまで妄想した。後は>>292に任せた
302 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/09(金) 01:36:29.11 ID:tZrD4QAO
はっきり言おう
おまいら非常にgjだが惜しい
Zさんは一人遊びに耽ったとしても後悔も反省もしないんだなコレが

再開はもう少しばかり待たれよ
妄想垂れ流しはご自由に
303 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 01:38:46.07 ID:31uBeyMo
戻ってきたー。
保守ネタは後のためにとっておく。
304 :ZかわいいよZ :2010/04/09(金) 01:57:03.64 ID:fwzQ5.Q0
>>302
勝手にやってすまない
ただ俺の脳内ではZは強がってるだけの耳年増で本当は年相応の恋する乙女なんだ
口ではいくらでも言えるけど実際はチンコ見ただけで失神するくらいうぶな子って方が萌えられる

深夜の変なテンションって恐ろしい
305 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/09(金) 02:15:27.63 ID:tZrD4QAO
>>304

確かにそういうキャラも良いな
つまりアレだ、Zさんは皆の思った通りの存在になれるってことなんだよ
オリキャラだから性格なんて好き勝手やって良いわけだし

そして20巻を途中まで読んで気が付いた
レッサー、ほぼZじゃん
306 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 02:49:24.21 ID:ee4qwJgo
おまた

相も変わらず書き溜めなんて洒落たものはないけれど、ちょっと番外編へ寄り道


題して「一方通行ちゃんの誰得男子寮寮監代理」
307 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 02:56:45.52 ID:PwcPQgAO
レッサーいいよね
リドヴィアと姫神くらい好き

ドジっ娘属性があった気がするが、そんなことはあんまり無かったぜ
もうちょいバカなのかと思ってた
308 :少しは書けるかと思ったら即行詰まった ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 03:37:48.00 ID:ee4qwJgo
一方「畜生、土御門の野郎……」

一方「なンで俺がこんな事しなきゃなンねェんだよ……」



一方「寮監代理だァ?」

土御門「だにゃー。上からの要請だぜい。詳しい事情は省くけどな」

一方「どこの寮だ?っつゥか、突然すぎて意味がわからねェぞ」

土御門「俺のいる寮だにゃ。なんでも、これからちょっとした仕事が入るから、その下準備だそうだにゃ」

一方「ハァ?なンでお前の住む寮で一つ屋根の下過ごさなきゃなンねェんですかァ?」

土御門「命令違反はいかんぜよ?……カミやんの部屋、今なら空いてるぜよ」

一方「……な、なンの話だよ?」

土御門「寮監代理になれば、カミやんの部屋を漁り放題だにゃ。寮の管理にかこつけてとか」

一方「……それが俺のなンの得になるってンだ?」

土御門「……カミやんの趣味が特定できたり、その他色々だにゃ。カミやんの部屋の管理のことの相談とかいう名目で、会うことも可能だにゃ」

一方「……」

土御門「今までのガサツな印象を払拭するチャンスぜよ。それに、まだ自分の性別バラしてないんだろ?」

一方「……それは……」
309 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 03:55:25.29 ID:ee4qwJgo
土御門「同じ寮にいれば、お前のサポートもしやすくなるってもんだぜい。もちろん、仕事としての意味合いも含めるけどな」

一方「……しかたねェ、仕事だったら逆らえねェしな」

土御門「それがいい判断だにゃー。んじゃ、早速行こうか」

一方「ハァ?荷物とかはどォすンだよ?」

土御門「既に搬入済みだぜい。お前の今の同居人たちの許可も得ている」

一方「……根回しの早ェこって」

土御門「流石は土御門元春サマだぜい?……ま、色々あるだろうが頑張るんだにゃー」

一方「おゥ」



一方「それがまさか……ハァ」

一方「肝心の三下は行方不明。俺は俺で部屋に立ち入る勇気も出ず……」

一方「これじゃァフツーに上の言うことをヘイコラ聞いてるだけじゃねェか。畜生、思惑通りにはいかねェってか」

一方「……俺に、もう少しばかりの勇気がありゃァな……」

一方「……とりあえず、寮監代理の業務に勤しむかァ。細けェこと考えてっと気が滅入るぜ」

一方「……うう、三下ァ……」グス
310 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 04:19:33.70 ID:ee4qwJgo
――……カツカツカツ


一方「……あン?」チラ


――ガシャコ

――ギィ


一方「監視カメラのモニター画質悪ィな……って、コイツ女かァ?」

一方「男子寮だってのに女が来ンのはおかしいだろフツー……」

一方「注意したほうが良いのかァ?」


――バタン


一方「この階のこの位置は……あン?土御門の部屋か」

一方「そォいや、妹が来るとかなンとか言ってたっけか?……ってことは、コイツがその妹ってワケか」

一方「……じゃ、面倒臭ェし注意しなくていいよなァ」

一方「ハァ……三下、どこにいンだよ……」
311 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 04:39:19.99 ID:ee4qwJgo
その後



土御門「おい、一方通行。仕事だ」

一方「あン?寮監代理の仕事ともおさらばかァ?」

土御門「いや、それとは別件だ。お前と俺の大好きな上条当麻の奪還任務だ。もちろん、協力するな?」

一方「……当たり前だろォ?なンだよ、もっと早く見つけて来いってンだっつゥの」

土御門「あ、参考までに言っとくが、カミやんを直接助けるのはお前じゃねえぞ。お前は一応の控えとか」

一方「……なんだよツマンネェ……」

土御門「そう言うな。この作戦じゃないと、スムーズにカミやんを奪還できないんだ」

一方「……仕方がねェ」

土御門「それから……もう一つ。俺の部屋に入ったか?」

一方「あン?女なら入ってたぜ。お前の妹なんじゃねェの?」

土御門「……そうか。ならいいんだ」

一方「……なンかあんのか?」

土御門「いや、物の配置が変わっていたから気になっただけだ。……じゃ、次の具体的な指示が飛ぶまで待ってろ」

一方「あいよ」
312 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 04:43:53.22 ID:ee4qwJgo
だめだ、具体的なネタが思いつかないので伏線張るだけに留まってしまった
上条さんちの家捜しはまたその内

ダメだ眠い
日中に多分戻ってくると思うのでお待ちくださいな
313 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 04:47:59.11 ID:31uBeyMo
乙である。
314 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 14:23:54.54 ID:u/qsdsAo
百合子とか誰得
315 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 14:24:34.01 ID:eCpBoNQo
どう考えても俺得
316 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 15:54:56.26 ID:Nja5c2ko
たしかに俺得
317 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/09(金) 16:01:13.01 ID:mzthTLMP
俺得だろ常識的に考えて
318 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 16:20:35.23 ID:/SxWzk.o
さっさとry三下ァ
319 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 20:21:25.11 ID:ee4qwJgo
えっとスマン
日中に来るつもりがいつの間にかこんな時間に……

とりあえず、妄想エンジン掛けるために安価だしますね
一方さんサイドであれこれとか、魔術サイドであれこれとか、好きにぷりーず

>>324
320 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:24:46.22 ID:BjqIhsSO
5つ下がとても遠く感じる
321 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 20:26:19.66 ID:ee4qwJgo
ですよねー
322 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:27:07.05 ID:BjqIhsSO
したですの
323 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 20:27:11.11 ID:ee4qwJgo
安価下に変更っす
324 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:27:33.75 ID:UzdUdsoo
Zさんの全開妄想コーナー ぱーとさん
325 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:28:11.99 ID:BjqIhsSO
俺は加速する機械ですねわかります
326 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 20:28:25.92 ID:ee4qwJgo
結局>>324でしたね
って事でお題ふたつ↓
327 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:28:59.72 ID:ZKFuIoEo
寮の仕事で必要な書類や資料を取りに学校に出向く上条さん
328 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 20:31:29.96 ID:UzdUdsoo
上条さんを逆レイ‐ポ
329 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 20:53:20.85 ID:ee4qwJgo
               __η
              /i_} }ソ}    ___
             〃 >'`/   ´      `丶
                /   _/ ./::/::.::.::.::.::.::.::.\::.::.\
            /   /   /::/::.::.:/:|::.::.::.::.::.::ヽ:Z.:ヽ
               /    '::.:|i::.i::.j| |::.ヽ :|i:.::.::|::::::::::ヽ
         /    /     i::.::|i::.ト八|\j斗\::|:::::::::::|
           /   /     |::.::|iYf:心   ィ卞。7.::j|::.::|
.          /   /      :|:.:リハゝ::リ   、_;,じイ|/)::│ どうも。やっと作者の中で設定の固まったZです
        /    人.       ∨|::.::    '      ,_ イ::.::.|  ふふふ、私の秘密が語られるのは、もう少し先になりますが……
        丶、    \____  | i人   _   /::.::|::.::.:|  とにかく、『逆レイプ』です
           \   │  勹ー|::∨ :.:...、__. イ::/::.i|::.::.:|  いいですよね、逆レイプ。普通なら考えられないシチュエーションです
           \   |   ∨厂|::.::./r}   ∨::.::i|::.::.:|  弱者であるはずの女性が、逆転して男性をいたぶる
             {.\|     ∨/::.:/:卜─__/!::.::八::.: |  それは、現実的には少ないのではないでしょうか
            \ノ    /::|i::.∧ 「 o/ノ│:/  \|
               ̄ ̄∨::::|i::ハ. | o//η |厶イ⌒ヘ
                  ,:::::: :   λι `  ノ/   ',
                 {::::::         ∨ }   }
                  ::::::           ∨   ∧
                      ∧::::::    、       !
                /::::            /|     〉
                ,′           ∨└┬ー┬'′
                〈_           |   {  |
                 └r- ,,_____」   l  |
                  /\二二二ニニ=-ヘ  |  }
                   /  {  |  l  ] }::ハ  }  l
330 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 21:00:15.05 ID:eCpBoNQo
・・・ふぅ
331 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/09(金) 21:30:41.34 ID:ee4qwJgo
Z「現実では、というより、二次元の創作物中においても少ないですね。エロゲとかは別として、一般の漫画でレイプされる女性、レイプによって心に傷を負う女性はいても、その逆はなかなかいない。というのも、やはり逆レイプというジャンルの現実感のなさゆえでしょうか」

Z「通常なら、腕力のある男性が女性を力づくで犯すのがレイプ。が、腕力の乏しい女性が男性を逆にレイプするというのは、男性側としては屈辱の極みでしょうね。そういう趣味ならそれはそれですが」

Z「軍隊出のマッチョな女性ならまだしも、普通の女性が逆レイプを行うためには、それなりの準備が必要になります。主に、薬物や縄、手錠など、動きを拘束する物品が基本となります。まあ、学園都市では四肢の動きを抑えられる程度の念動能力者はざらにいますから、割に手軽に逆レイプを行いやすい状況ではありますね。私もその一人ですし」

Z「ですが、逆レイプはやはり好いた男性に行わねば意味がない。どんな男性相手でも股を開けるような淫乱牝豚ならまだしも、私はそうではありません。上条先生でなければ、濡れることも勃つこともありません」

Z「そうすると、一つ問題が。上条先生は、能力では拘束できません。全て、あの右手が打ち消してしまいます。ということは、やはり物質的な拘束手段に頼るしかないということですね」

Z「睡眠薬で眠らせた後、縄等で自由を奪い、美味しくいただくと。……そして、重要なのは手順ですね」

Z「私はか弱い女子中学生です。上条先生に抵抗されたら、成す術がない。ということは、四肢をの自由を奪ったままでことに及ぶ必要があります」

Z「が、服を着せたまま四肢の自由を奪うと、服を脱がすことが出来なくなる。半脱ぎもエロいことはエロいですが、繋がるときにズボンとパンツは邪魔です」

Z「ということは、最低限ズボンとパンツは脱がす必要があるんです。シャツ一枚で縛られて気絶している上条先生。もちろん[らめぇぇっ!]は萎んだまま丸出し。なんとも間抜けな絵面ではありますが、起きた後に期待ですね」

Z「ふへへへ……おっと、失礼。涎が……」ジュルリ

Z「そして、準備が整ったらとうとうお目覚めの時間です。もうその後はあれやらこれやらし放題です。自慢のテク(未使用)で上条先生を見事に篭絡させて見せますとも、ええ」

Z「……え?お前ドMなのに逆レイプありなのって?何を言ってるんですか」

Z「当然、上条先生は私の好意を良しとしないでしょうね。上条先生に罵られながら、淡々と事を進める。いいじゃないですか」

Z「その後の展開によっては、上条先生に性的に責めてもらえる可能性もあるわけですしね」

Z「ふふ、萌えてきました……あ、燃えてきました!!」

Z「お、偶然にもこんなところに睡眠薬と手錠が二つ。……仕方がないですね。今すぐ実行してみますか。待っててくださいね、上条先生……ふふふ」



この後、Zさんは美琴さんに優しく粛清されました。
332 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 21:32:54.09 ID:ee4qwJgo
というわけで時間が掛かりましたが妄想しゅうりょー

次のネタお願いしますふたつ↓
333 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 21:34:44.95 ID:YAFNJy6o
番外固体 うそですごめん
安価なら下
334 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 21:37:18.67 ID:ZKFuIoEo
真面目に>>327はやってほしいんだ
335 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 21:39:36.87 ID:KW1Salso
買い物中のZさんと会いパジャマや下着を選ばされる上条さん
336 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 21:53:28.74 ID:QbUNoAwo
つまり金剛さんたちにも出番があるということか!?
337 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 21:54:57.52 ID:ee4qwJgo
そうだ
今思いっきり上条さんの学校に行かせようとしてた
常盤台の方か
通りでなんか変だと……
338 :飯ば食ってくると ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/09(金) 22:29:43.16 ID:ee4qwJgo
上条「へ?資料ですか?」

寮監『そうだ。中身については守秘義務があるので言えないが、君に持ってきて欲しい』

上条「そんなものを俺が持ってきても良いんですか?」

寮監『原則では不味いが、君なら構わないだろう。信頼に足る男だからな。なにぶん、生徒に頼むわけにもいかない資料でね』

上条「……そういわれると断れませんけど……その資料の中身が分からないと、持ってくることも出来ないんですが」

寮監『あー……緑色のA4サイズの封筒に入っている書類だ。中学の事務室で、コードを言えば渡してもらえるはずだ』

上条「はあ、なるほど」

寮監『学び舎の園に入るのにもコードがいる。私から話はつけておくから、君は入り口でT007112の者です、といえば大丈夫だ』

上条「……なんか厳重すぎて気後れしそうなんですが」

寮監『大丈夫だ、君ならなんとかなるだろう』

上条「……不安ですね」
339 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 22:33:40.05 ID:ZKFuIoEo
>>338
待ってるけはよう食わんしゃい
340 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 22:39:47.23 ID:BjqIhsSO
ストーカーフラグ
341 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 23:02:09.13 ID:PwcPQgAO
>>328
どう考えても、15分間説教フラグです
342 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 23:17:36.44 ID:iz/qHSso
番外編とかでいいから上条×寮監がみたいお

ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up438167.jpg
ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up438039.jpg
343 :レッサー好き [sage]:2010/04/09(金) 23:21:19.94 ID:x0jVZ4w0
レッサー「いきたいいきたい!!!トーマのところにいきたいー」

レッサー「叫んでむなしいです・・」

レッサー「・・・・行っちゃおうかな・・」

レッサー「むしろ行くべき・・・」


Z「・・・なにか女とMの勘が警告を発してます」

美琴「急に尻尾キャラに電撃食らわしたくなった・・」
344 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/09(金) 23:31:40.50 ID:uVf55sgo
レッサーわからんから原作買ってこよう
345 :レッサー好き [sage]:2010/04/09(金) 23:39:22.14 ID:x0jVZ4w0
>>344
20巻の表紙の子ですよー
346 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 00:05:11.30 ID:0.bEX.oo
>>343
ふむ、レッサーがこういうキャラなら愛せるかも

>>342
やべえ寮監さんマジ可愛い

ということで再開?
347 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 00:12:21.91 ID:OfMDEloo
1コマ目と2コマ目と3コマ目の寮監かわいいよNE!

というわけで続きぷりーず
348 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 00:12:44.79 ID:zVmAgYI0
>>346
何をためらうか

保守ネタは任せろー(バリバリ
349 :348やめてえええとは言わないからな? ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 00:32:13.72 ID:0.bEX.oo
上条「というわけで門まで来たは良いが……」

上条「やっぱただっ広いなー……」

上条「同じ第七学区とはいえ、なかなかこっち来ねーし……」

上条「……塀の先が見えねーもんなあ、ここ」

上条「さーて、とりあえず入らなきゃ始まんねえよな。さっさと入るか」

上条「……迷わずに常盤台にたどり着けるかは疑問だが」


上条「あの、T007112の者ですが」

門番「えー……あ、はい確認しました。それじゃ、このパスカードを首からぶら下げてください」

上条「はい」スチャ

門番「それを園内で無くされると、園内各所に設置されたレーザーに撃ち抜かれますのでお気をつけください。それから、園内でおかしな行動をとられるようなことがあった場合は、警護員の者と共に地下へ向かうことになっておりますので、お気をつけください」

上条「…………はい」

上条(ヤバイ所に来てしまった……)


上条「さて、常盤台はどっちかなーっと」

「ねえ、アレ」ヒソヒソ
「やっぱり?」ヒソヒソ
350 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 01:09:44.27 ID:0.bEX.oo
D「上条せんせー♪」

C「上条先生、こんなところで何を?」

上条「お、二人とも奇遇だな……って、そうでもないか?」

D「上条先生が学舎の園の中にいることが驚きですよー」

上条「ちょっとした書類を取りに来たんだ。始めて中に入ったけど、すっげー広いのなここ」

C「まあ、五つの学校が合同で同じ敷地を使ってますからね。ただでさえ日本の中で異色な文化を築きあげている学園都市の中の、更に異色な場所ですから」

上条「入ったとき外国かと思ったもん。標識までデザイン違うんだなー」

D「無駄に凝ってるんですよねー。……で、上条せんせ?もう仕事は終わりました?」

上条「いや、まだだ。今から常盤台に行こうと思っててさ」

C「そうですか。場所は分かりますか?」

上条「……恥ずかしながら、早速迷いかけてます」

D「じゃあ、私たちが案内しますよ?もう放課後ですし、暇なんですよねー」

C「暇って言うか、私たちは一応受験生でしょ……。まあ、正直あまり関係はありませんけど」

上条「それじゃあ、頼めるか?」

D「まっかせてください♪」
351 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 01:42:56.22 ID:0.bEX.oo
D「とーりあーえずー、こっちこっち!」グイグイ

上条「お、おい、引っ張るなよD」ヨタヨタ

C「あ、あれDちゃん」

D「シッ!!」


C「……こっちって、常盤台と間逆よね?」ヒソヒソ

D「いいのいいの!折角上条先生に会えたのよ?ここは一つ、出来る限り長引かせて、親交を深めるべし!!」ヒソヒソ

C「……知らないわよ、色々と」

D「……とりあえず、出来る限り遠回りなルートを通るわ。それなら、御坂さんたちに会う確立も減るでしょ、多分」

C「……勝手にしなさい」


C「上条先生、私は用事があるのでこれで」

上条「え、そうなのか?」

C「はい。Dがしっかり案内しますので、どうぞごゆっくり」

上条「そっか、ありがとな」

D「ささ、上条先生こっちですよー!(ナイスよ、C!!)」グイグイ

上条「うおおっ!ひっぱんなって!」


上条(……ごゆっくり?)
352 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 02:22:28.57 ID:0.bEX.oo
だめだ最近大マジで妄想が出来ん……
だれかたすけてくれ
353 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 02:30:08.49 ID:zVmAgYI0
>>352
まかせろ!!!

C「ふう・・あとでこっちにも」

黒子「こっちにもとはどういうことですの?」

C「ひゃい!!!」

黒子「さっきのDさんと類・・いえ、上条先生が・・・」

美琴「嘘、何でアイツが・・」

C「気のせいですよ〜」

黒子「ほう・・」

美琴「来てないに決まってるじゃない、アイツがここをうろついてたら不審人物で捕まってるのがオチよ」

C「そ・・そうですよね〜」

美琴「でも万が一ということもあるから行ってみましょう、もし本人だったら・・」

C「絶対に人違いですよ!!(まずい・・もし後を追われたら・・・)」
354 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/10(土) 02:34:14.91 ID:0.bEX.oo
たすかるっす……
だがすまんきゅーけー
遅筆……あああ……orz
355 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 02:39:58.30 ID:cE9.RlIo
一度寝てりふれっしゅだ
356 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 02:47:57.79 ID:zVmAgYI0
上条「本当にこっちでいいの?」

D「ちょっとと遠回りっぽいですけど「比較的安全な」ルートなんですよ」

上条「はいぃ?」

D「(御坂さんたちとエンカウントしないためとは言えないわよねぇ・・・)」

上条「よく分からないが、ここでしか分からないローカルルールというやつでせうか?」

D「そ・・そうですよ!それにめったに歩かないところなんですから・・ね?」

上条「そうでしょうが上条さんは早く寮監さんの用事を済ませたいわけで」

D「もっと気楽に行きましょうよ」

上条「そうだな・・・それにしても青ピがここにきたら速攻で警備員に・・ってDちゃん」

D「なんでせうか?Dさんに答えられることならなんでも」

上条「警備員に捕まると地下に〜って言われたんだけど・・なんかあるの?」

D「あー・・・・なんでも地下には屈強な警備員がいて激しい取調べをしているとか・・」

上条「上条さんノー不審、ノー下心です!!!!」

D「大丈夫ですよ!私が不審人物じゃないことを証言しますから」
357 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 02:52:07.08 ID:zVmAgYI0
美琴「Dさんどこかしら・・」

黒子「お姉さまー、黒子のスペシャル情報ですの」

美琴「なに?」

黒子「上条先生、どうやら来ているらしいですの・・・門番の方が教えてくださいましたの」

C「(ちょ!急展開でやばい!!)」

美琴「よく聞き出せたわね・・うちの専属警備員ってジャッチメントにも口が堅いって言われてるのに」

黒子「うふふ、鼻ちょうちんというキーワードがあれば・・ですの」

美琴「どういうこと?」

黒子「裏技ですの」

C「(やばいよやばいよやばいよ)」

美琴「よーし、全速で追うわよ!!!!」

C「あ・・あの何で追うんですか?仮に上条先生であったとしたら・・どうするんですか?」

美琴「へ?」

C「え?」

美琴「なんで・・って・・とっちめるため?」

C「なんでとっちめられなきゃいけないんですか?(突破口キタ!!)」

美琴「い・・・いいじゃないの!!!(アイツをここに放り込んだら他の子たちにもフラグを・・)」

黒子「お姉さま、上条先生も理由無くここをうろつきませんわ・・・用事があってのことでしょう」

美琴「そ・・そうだけど・・」

黒子「それにお姉さまがいつものごとく上条先生を追い掛け回したら・・・」

美琴「う・・うう・・」
358 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/10(土) 02:55:16.74 ID:KMHj9qwo
ここで婚后さんを…いやなんでもない
359 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 02:57:05.52 ID:cE9.RlIo
どうしてもなむちの絵で再生される
ついさっき読んだからか?
360 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 03:07:27.17 ID:zVmAgYI0
黒子「お姉さま・・・私もあの類人猿がここに来るなんてイヤですが、お仕事なのですよ・・・上条先生にとって」

美琴「そうだけど・・・」

C「それに、上条先生が「ぐへへへへ〜」といいながら女の子を追い回すとか・・・ありえます?」

美琴「ない・・・かも?でも万が一よ!!!私行ってくる!!!」(ダッ!!

C「え!ちょ!!御坂さん!!!!」

美琴「と・・とにかくアイツに会ったら・・あったら・・・何をすればいいの?とにかく見つけてから考える!!!」

D「うふふ〜」

上条「あのー・・Dさん、離れていただけません?」

D「大丈夫ですよ〜」

上条「いや、まずいですから・・こういうところって不順異性交遊とかそういうの厳しいんでしょ?」

D「腕組んでるだけですよ?」

上条「そうだけど・・」

D「(こうでもないと独占できないし・・・あとでCさんにも・・)」

コノテヲハナスモンカーマッカナチカイー!

D「あ、電話だ・・もしもし?」

C『Dさん早く逃げて!御坂さんが!!!』

D「え!御坂さんがどうしたんですか?」

C『なんか分からないけど猛ダッシュで上条先生を探してるの』

D「うそ!何で何で?」

C『分からないわよ・・とにかく見つからないように注意して!!』

D「りょ・・・了解!!」

上条「あの・・・御坂がどうしたって?」

D「ぴぃ!!!」

上条「うぉぉ!!!」

D「な・・なんでもないですのことよ〜ヲホホホ〜」

D(まずい・・どうするD・・・そうだわ!!!)」
361 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 03:15:38.70 ID:zVmAgYI0
D「Cさん聞こえる?私たちは上条先生の用事を速攻で済ませるわ」

C『それで?』

D「速攻で学外に出る!!!」

C『それのどこがいい考えなのよ!!』

D「Cさんの役目は、私たちが出た後も学内に先生がいるという風に御坂さんを誘導して」

C『ちょっと、私損な役回りなんですけど』

D「今度ケーキ奢るから!!」

C『・・・上条先生とデートもつけなさい』

D「分かったわ!」

御坂「へぇ、何が分かったのかしら?」

D「」
362 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 03:28:26.62 ID:zVmAgYI0
上条「お、御坂じゃないか」

D「あわわ・・・」

美琴「Dさん・・・何が分かったって?電話の相手・・Cさん?」

D「いや・・・これはその・・・」

C『もしもーし、Dさんー応答せよー先生とのデート3日分じゃないと〜』

美琴「あんた!!!デートってどういうことよ!!!」

上条「へ?」

美琴「ふーん・・・寮監様の用事にかこつけてナンパとはいい度胸じゃない・・」

上条「なんだか知らないですが完全な誤解ですよ!!!」

D「そ・・・そうですよ!!!私は上条先生を常盤台へご案内を・・」

美琴「遠回りじゃない」

D「じ・・人生には遊びというものがですね」

美琴「・・・ほう」

上条「おい御坂、上条さんだって遊び気分でここに来たりはしませんよ?Dちゃんが色々案内してくれてるだけでデートとかナンパとか・・・そんなに信用ないでせうか?」

美琴「え?いや・・信用がないとかそういう・・」

D「・・・じゃあ何で上条先生を探してたんですか?」

美琴「それは・・・それは・・・?」

D「今です!!!」

上条「え!ちょ!!!」

ダダダダダダ!!!!

美琴「あー!!!逃げるなこらー!!!!!!!!」
363 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 03:50:49.37 ID:zVmAgYI0
D「上条先生早く!!!」

上条「んなこといわれましてもぉぉ!!!」

美琴「逃げるなー!!!!」

ダダダダダダダダダ!!!!!

上条「うぉぉぉぉ何でこんなことに・・不幸だぁぁぁぁぁ!!!!!!」

(逃走シーン省略)

上条「ず・・・ずびばぜん・・・T007112の者です」

職員「ああ、噂の若き寮監代理さんね・・・大丈夫?」

上条「は・・・はひ・・・全力疾走したので・・・」

D「御坂さん巻けたのは奇跡・・・」

職員「ええっと・・・はいこれが資料ね、重要書類だから気をつけてね」

上条「は・・はい!!」

D「それじゃあ上条先生、行きましょうか」

上条「・・・なんで御坂のやつあんなに怒ってたんだ?」

D「さ・・さぁ?」

上条「おっと、寮監さんに連絡入れなきゃ・・」


Prrrrrr Pi!


寮監『私だが』

上条「上条です、資料受け取ったんですが受け渡しはどうしましょう?」

寮監『私がそちらに向かう、運良く時間が空いたんでな。門の前で待ってて欲しい』

上条「分かりました、どれくらいで着きますか?」

寮監『15分といったところだ・・・すまないな、こう時間が空くなら私が取りに行けばよかったが』

上条「いえ、気にしてないですよ、滅多にこういうところはいらないわけですから・・・貴重な体験ですよ」

寮監『ふふ・・・そうか、では15分後に』

上条「はい、お待ちしています」
364 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 04:22:38.94 ID:zVmAgYI0
上条「戻りは静かだなーっと」

D「そうですね・・・結局御坂さん何がしたかったんだろ?」

上条「アイツのことだから「勝負しろー」とかじゃないですかね」

D「(御坂さん・・・そんなことを・・・)」

上条「しかし帰りも腕を組むとか・・・変な噂が立ちますよ?」

D「大丈夫ですよ〜(むしろそれが目的なのだから)」

上条「まぁ門までもう少し・・・あ」」

美琴「待ってたわよ・・・」

上条「あのー・・・なんでせうか?」

美琴「・・・なんでDさんと一緒なのかしら?なんでさっき逃げたのかしら?なんでそんなにくっついてるのかしら?」

上条「はいい?」

D「い・・・いいじゃないですか!!私と上条先生がくっつこうが・・・御坂さんには関係の無いことじゃないですか?」

美琴「な・・・」

上条「D・・・ちゃん?」

D「御坂さんもくっつきたかったらくっつけばいいじゃないですか?」

美琴「う・・・そ・・・そんなこと(ぷしゅう〜)」

D「私は、上条先生とこうしたいからくっついてるんですよ」

上条「Dちゃん・・・あまりそういうことはね」

美琴「・・・わ・・・私だって!!!」

ぎゅ!!

上条「うぉ!!」

美琴「(やっちゃった・・・で・・・でも経緯はどうあれ・・・はぅぅ////)」

上条「(何がどうなってるんだ・・・結局書類を取りに行って・・・CちゃんとDちゃんにあって・・・わけも分からず追いかけられて)」

D「(今日はこれくらいに・・ですね)」
365 :引継ぎ@勝手にすすめてすまんですの [sage]:2010/04/10(土) 04:25:00.95 ID:zVmAgYI0
黒子「お姉さま・・・それにしても何故か胸が苦しいですの・・・」

C「混ざりたいなー」





寮監「羨ましい・・・」



あとがき
gdgd、美琴が壊れ気味、オチがいまいち、もっと構成練るべきだった
突貫作業イクナイ、レッサー可愛い
366 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 04:30:37.32 ID:fjlpSHUo
脅威のハイペースww
367 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 04:44:52.91 ID:pfaO7wco
そして皆寮監の罰を受けるんですねわかります
368 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/10(土) 12:10:37.86 ID:fvmFqAAO
良いもん読ませて貰ったべ
乙、というかthx
369 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 14:23:17.71 ID:fjlpSHUo
>>368


さあ、始めようぜ。
370 :保守マン ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 19:58:30.67 ID:zVmAgYI0
勝手にトリつけて予告

上黒小ネタ溢れてきたから出来次第投下
前回の勢いは無いけど頑張ってみる
371 :黒子デレ分? ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 21:24:05.06 ID:zVmAgYI0
黒子「くしゅん!!・・・最悪ですの・・・風邪なんて」

上条「おーい、飯もって来たぞ」

黒子「それに類人猿の看病なんて・・・」

上条「酷い言われようだな」

黒子「・・・・特に欲しいものとかないのでそれ置いて出て行って欲しいですの」

上条「本当に大丈夫か?」

黒子「これでもジャッチメントですのよ、自分のことは自分でゴホッゴホ!」

上条「あのな、ジャッチメントだろうとアンチスキルだろうと、人間だろ・・・せっかく頼るやつがいるんだから頼れ」

黒子「むむむ・・・」

上条「まあ、なんかあったら連絡してくれ、俺は仕事があるから」

黒子「いいから出て行けですの・・・」
372 :黒子デレ分? ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 21:24:47.47 ID:zVmAgYI0
黒子「はぁ・・・はぁ・・・熱いですの・・・」

上条「氷嚢とポカリもって来たぞ」

黒子「・・・頼んでいないのに何で・・」

上条「困ってる人を見捨てるというのはできないわけで」

黒子「・・・ふん」

上条「あとりんごもって来たぞ」

黒子「頂きますの・・」

上条「まったく、少しは年上を頼れ」

黒子「・・・ふん」
373 :黒子デレ分? ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 21:25:28.94 ID:zVmAgYI0
黒子「ん・・・?上条先生?」

上条「くかー・・・」

黒子「・・・なんだかんだで付き添ってくれてたのですね」

黒子「ほんと・・・お人よしですこと・・・」

黒子「・・・そして、酷い人」

黒子「お姉さまの心を奪うだけじゃなく、周りの女性の心さえ奪う・・・本当に酷い人」

黒子「そして・・・私の心まで・・・」

黒子「・・・お姉さまが貴方を好きになる理由がわかりましたの」

黒子「それなのに気がつかないなんて・・・馬鹿な方」

黒子「・・・でも、もう少し・・・このままの関係で」


黒子のデレは破壊力大、異論は認めない
374 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 21:28:38.25 ID:fDtwS42o
あれ? 黒子とラブラブなの書いた方がいい?
375 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 21:55:56.27 ID:B.jsUeUo
上黒は認めない
376 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 22:02:56.46 ID:Dl0Eppso
俺は認める
377 : ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 22:04:08.39 ID:zVmAgYI0
ならば上琴で中和すればいい

すませんネタ切れ中です
378 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:10:44.40 ID:zVmAgYI0
イギリス清教「必要悪の教会」の女子寮

五和「んぅ・・・え?」

上条「五和・・」

五和「か・・上条さんぅ!!!」

上条「ごめん・・・でもこうでもしないと二人きりになれなくて・・」

五和「そ・・・そんな・・・」

上条「・・・五和が欲しい」

五和「ああ・・・上条さん・・・」

がばぁっ!!!!

五和「はぁはぁ・・・なんて夢を・・/////」
379 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:11:09.94 ID:zVmAgYI0
インデックス「んにゅ・・・美味しそうな海栗・・・」

上条「海栗とは失礼だな・・・せっかく美味しそうな子羊を食べにきたのに」

インデックス「え・・・えぇ!!!」

上条「いつも食べられてばかりだからな・・・今度は俺が食べてやる、インデックスに・・・俺のだって証拠を・・・」

インデックス「だ・・だめだよぉとうま、そんなに跡つけちゃ・・・あん!」

上条「日ごろの恨みをここで晴らしちゃうぞ・・・」

インデックス「やぁ・・・噛まないで・・・」

上条「でもイヤじゃないだろ?」

インデックス「・・・うん・・・もっと食べて・・とうま」

がば!!!!

インデックス「なんか無性に海栗が食べたくなったんだよ!!!」
380 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/10(土) 23:11:12.38 ID:m71grQQ0
美琴には幸せになってほしい
381 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:15:30.12 ID:zVmAgYI0
常盤台女子寮

美琴「ふにゅ・・・」

上条「美琴の髪・・・さらさらしてるな」

美琴「・・・え?え・・・ちょ!!」

上条「静かに・・・白井が起きちゃう・・・塞いだ方が早いか」

美琴「んぅ・・・(あ・・・当麻がキスしてる・・・)」

上条「抵抗しないのか?じゃあもっと・・・」

美琴「やぁ・・・そこ触っちゃ駄目・・・あぁ!!」

上条「声を出すなって・・・」

美琴「で・・・でもぉ・・・」

上条「好きだよ・・・美琴」

美琴「私も・・・当麻が大好き・・・」

がばぁ!!!

美琴「はー!!はー!!!・・・なんで夢なのよ」
382 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:17:11.83 ID:zVmAgYI0
Z「さぁ上条先生・・・」

上条「Zちゃん・・・」

Z「私のここは準備完了ですわ」

上条「いくよ・・・パイルダーおーん!!!!」

がばぁ!!!!

Z「ネタが安直過ぎますわ!!!!」

夢オチネタで夜這いにくるカミジョーさんですた
リクエストで安価>>386のキャラで夜這い夢オチネタ。
383 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/10(土) 23:18:21.54 ID:FlJkQqAo
ksk
384 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:21:27.62 ID:XIc9CpA0
起きたら下がビショビショになってそうな美琴ですね
385 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:22:05.82 ID:JERsrYg0
■■
386 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:22:49.07 ID:Y8LCd/Q0
姫神
387 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:24:42.69 ID:zVmAgYI0
>>386
把握、ちなみに濡れ場はないからあしからず。

寮メンバーでって言うべきだったか
とりあえずこっそり抜け出して〜ってシチュでいく。
388 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:25:05.68 ID:SJCNRYso
そもそも二人しかメインヒロインがいないからこうなるのか

イギリスはモブじゃないのだけで構成されてるからな

そろそろ美琴がウザイな…
黒子が言ってることをもう少し反芻してほしい
389 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:27:49.38 ID:FL1ZF1wo
だからウザイとか他キャラを乏すレスやめろよまじで
390 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:31:20.20 ID:Y8LCd/Q0
>>387
すまん、寮メンバー以外かと思った
あと濡れ場は好きじゃないから嬉しいです
391 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:34:23.27 ID:fpHdLEMo
>>389
男は黙ってNG
392 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:35:40.73 ID:fjlpSHUo
書く側としてはツッコミ役として重宝してたつもりだったのに読む側からウザキャラ扱いされてたときのショックは異常。
393 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/10(土) 23:40:20.22 ID:vPA9QoAO
こう言っちゃなんだが、保守ネタは良いとしても安価出しちゃマズイだろ
>>1が戻りにくいだろうし
394 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/10(土) 23:43:05.15 ID:FL1ZF1wo
そもそも二次SSのキャラをウザイとかどんだけ…
395 :夢オチって便利だよね ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/10(土) 23:49:52.40 ID:zVmAgYI0
姫神「だれ?」

上条「俺だよ・・・」

姫神「上条当麻?どうして?」

上条「会いに来た」

姫神「ちがう。なんでベッドの上に?」

上条「秋沙と繋がりたいから」

姫神「上条当麻はそんなこといわない。すなわちこれは夢」

がばぁ!!!

姫神「・・・私の馬鹿」

>>393
早く>>1が戻ってくるように努力するんだ!!
396 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [保守ネタ]:2010/04/11(日) 00:09:35.43 ID:hhTIx6o0
〜上条先生のお悩み相談室〜

上条「始めに、◆BE/7vZkX1k氏に無許可でやることを謝罪させていただきます。ごめんなさい」

上条「ぶっちゃけID:m71grQQ0の妄想垂れ流しに過ぎませんので、どうか生暖かい目で見守ってやって下さい」

上条「それではメタな話はこれ位にして、早速お悩み相談に移りたいと思います!」

上条「さて、一通目のお便りは……」

〜上条先生に相談です。
突然ですが私には好きな人がいます。
しかしその人は超がつくほどの鈍感で、私の気持ちに全く気付いてくれません。
たまに勇気を振り絞って好意を示してみたりするのですが、彼は当然のように悪い方へ勘違いしてしまうのです。
そのせいで私はイライラして、彼に酷いことを言ったり電撃を放ったりしてしまいます。
彼を振り向かせるためにはどうしたら良いのでしょうか?
上条先生でしたらどうされたら気付くと思いますか?
あと出来れば先生の好みのタイプとか教えて貰えると嬉しいです。
397 :保守ネタ :2010/04/11(日) 00:42:37.52 ID:hhTIx6o0
上条「以上、P・Nビリビリ娘さんからのお便りでした!」

上条「恋愛相談ですか……そういうのに縁がない上条さんには中々難しい質問ですよ……」

上条「それにしてもビリビリ娘さんの想い人はとんでもない人ですね。ビリビリ娘さんから好意を寄せられているのにそれに気付かないなんて、ビリビリ娘さんが可哀そうです!同姓の風上にも置けませんよ」

上条「まあ参考になるかは分かりませんが、俺は食べ物に弱いです。手作りのお菓子とか貰ったらもう惚れちゃうかもしれません」

上条「むむむ……好きなタイプですか。そうですね、包容力がある、優しい女性が好みです!
  ……まあ、そんな素敵な方が上条さんに振り向いてくれる訳ないんですけどね……」

上条「大した回答は出来ませんでしたが、その人がビリビリ娘さんに振り向いてくれることをお祈りしています。お便り、ありがとうございました!」



……翌日、寮監室に甘い匂いが充満したことは言うまでもない

上条「あまーーい!!」

保守ネタ終わり
駄文晒してすまんこ
398 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 00:43:33.10 ID:Id2rHZ2o
よかったんだよ!!!!!
399 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 01:01:09.78 ID:P7aCtMAO
いやはや皆さん保守ネタ乙です
なんか学舎の園編も完結したようで、申し訳なさすら感じます

ちなみに保守ネタはわざわざ許可取らなくても大丈夫ですよ。他の書き手さまのSSを読むのは楽しいですし、「ああ、こういう展開が良いのか」など発見もありますから。まあ、礼儀としての挨拶だったり、投下間隔であったりは書き手さまの判断にお任せしますが

では、れっつ再開
400 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:02:15.22 ID:hhTIx6o0
VIP規制解除来たか?
401 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:08:25.58 ID:hhTIx6o0
>>399
了解致しましたでございまする

続きktkr
402 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:12:52.38 ID:hhTIx6o0
>>396の時点でID変わってたことに今気付いた

恥っずかすぃ///
403 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 01:21:42.92 ID:bTbsb5Uo
これが他人のふんどしで〜ってやつか
>>1がいないからってよく人のネタで自信満々に投下とかできるよな
いい加減自分でスレ立ててやれよNGするのもめんどくせぇんだよks
404 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:24:34.47 ID:hhTIx6o0
>>403
すまんこwwwwwwwwすまんこwwwwwwwwwwデュフフwwwwww

次からは自重しますね
お目汚しすまんかった
405 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:33:31.21 ID:ILdygcMo
>>404
気にすンな。道を貫けや三下ァ
406 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 01:37:10.82 ID:hhTIx6o0
>>405
あなた優しいのね、ってミサカはミサカは頬を染めてみたり!
407 :403まあまあそう目くじらを立てずに。別にry――ある司教の言葉 ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 01:41:36.33 ID:P7aCtMAO



上条「ふああ…………今、何時だ?……5時か」

上条「……このソファ、やっぱりなんか魔術かかってんだろ。こんな時間に起きるなんて久しぶりだぞ」

上条「……玄関前は昨日の夜に御坂に罰として掃かせちゃったし……」

上条「やることねー」うだー

スタスタスタ スタ

黒子「上条先生?」

上条「んあ?白井か」

黒子「朝からだらしないですわね。ソファに手足を投げ出して寝転がっているだなんて」

上条「むしろ早朝だから普通じゃねえ?っていうか、白井こそ珍しいな。こんな時間に起きてくるなんて」

黒子「諸事情ございまして。……時に上条先生、今日はなにかご予定はございまして?」

上条「いや、とくにねえな。寮監としての引き継ぎ作業もある程度消化できたし」

黒子「あら、それは好都合。…………上条先生、今日は、私とお付き合いしていただけませんこと?」

上条「……お付き合い?」

黒子「はいですの。こちらの券を使わせていただけますわ」ピラ

上条「……デート券か。俺の意思を無視して作られた」

黒子「そうおっしゃらないでくださいな。ビンゴ大会を盛り上げる良い火種になりましたわ」

上条「それで盛り上がれる意味が分からないけどな」

黒子「女の子はこういう物に弱いんですの。それではご不満?」

上条「いや、上条さんは女の子よく分かんねえし、それで良いんじゃね?」
408 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 02:00:35.61 ID:P7aCtMAO
黒子「それで?」

上条「へ?」

黒子「今日はお付き合いしていただけるんですの?まったく、女性にこのような事を二度も言わせるものじゃございませんのよ」

上条「ああ、悪い悪い。別に大丈夫だぞ」

黒子「それは良かった。それじゃあ、今日はしっかりエスコートしてくださいまし」

上条「え?白井が行きたいところに行くんじゃないのか?」

黒子「それではデートになりませんわ。こういう事は殿方がリードしていくものです」

上条「そうかなあ……?」

黒子「まあ、個人の嗜好によりけり、ではありますけど。今日は私の嗜好に合わせていただけません?」

上条「まあ、デート券持ってんのは白井だし、分かったけど……上条さんはデートなんてしたことねえし、どこ行きゃいいのかとか分かんねえぞ?」

黒子「それを必死に考えるのが殿方のお役目ですわ。頑張って下さいませ」

上条「…………ぐう、朝からとんだ無理難題を言い付けられたぜ」

黒子「弱音を吐くだなんて、まったく殿方の風上にも置けませんわね」

上条「上条さんはどうせヘタレですよー……」

黒子「いつか私を助けに来たときの男気はどうされたんですの?ほら、しっかりなさいな」ペチペチ

上条「おでこ叩くな」
409 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 02:06:54.78 ID:hhTIx6o0
>>408
上条のおでこを叩く黒子を想像して悶えた
410 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 02:20:53.77 ID:P7aCtMAO
上条「そういや」

黒子「なんですの?」

上条「こうして髪を下ろしてる姿を見るの、新鮮だな」

黒子「確かに、普段は寝る直前まで髪を結ってますものね。寝間着姿などは、殿方に見せるものではございませんから」

上条「俺もスケスケのネグリジェなんて見たくないからなあ」

黒子「あら、失礼ですわね。私に魅力は無いと?」

上条「そういうわけじゃないけど。見たあと気まずそうだし」

黒子「それは否めませんわね。……それで?」

上条「ん?」

黒子「髪を下ろしていることに対する感想、まさかそれだけですの?」

上条「なんでだ?」

黒子「……はあ。普通、そういうときには『髪を下ろしても可愛いな』とか気の効いたセリフをいうべきですのよ」

上条「トレンディドラマの見すぎだろ。いつの時代の人間だお前」

黒子「随分な言いぐさですのね。黒子泣いてしまいますわ。およよ〜……」

上条「わざとらしすぎるだろその嘘泣き。っていうか、俺に言われたって大して嬉しくもないクセに」

黒子「あら、バレてしまいましたの?まあ、誉められて嬉しくない女性はいませんでしてよ」

上条「相手が俺でも?」

黒子「ですの。それに、貴方のことは別に嫌っておりませんわ。昔ほどは」

上条「やっぱまだ嫌いなんじゃ……」
411 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 02:35:25.62 ID:P7aCtMAO
黒子「乙女心は複雑ですの。ま、こうしてデートにお誘いしていることからお察し下さいな」

上条「……デートの最中にこの世とサヨナラなんてサスペンスはありませんよね?」

黒子「……それ以上おっしゃるなら、本当にそうしますけど?」

上条「じ、冗談です!……嫌ってるワケじゃないと受けとります」

黒子「それが懸命ですわね。……では、朝食後に寮監室へ参りますわ。後の話はその時に」

上条「デートプランのタイムリミットはそこか……」

黒子「頑張って下さいまし?期待してますわよ」スタスタ

上条「プレッシャーが………………あ、白井」

黒子「なんですの?」ピタ

上条「髪下ろしても、大人っぽくて似合ってるよ。別にお前に言われたからじゃなくて、本心だからな?」

黒子「……まったく、言うのが遅すぎますわ」ハァ

上条「……すみません」

黒子「今日のデートで挽回して下さいませ。では、後ほど」

スタスタ

上条「……さーて、デートどうしよう」
412 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 02:37:02.36 ID:P7aCtMAO
さて、デートどうしよう
413 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 02:46:53.03 ID:WVOqsiUo
それこそ安価でしょうよJK

黒子のデートねぇ、20学区(?)の公園とか?
414 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 02:50:05.31 ID:1EO9HpU0
好きにすれば・・・いいんじゃないかな?
415 : ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/11(日) 02:55:32.44 ID:x5QzquE0
>>412
生徒達に聞いてみる、ただし黒子といくことを伏せる。

上条さん:意見がまとまらず、安めのファッションセンターへ
美琴:ゲコ太専門店、ただしビリビリさせながら答える、尾行ネタ有りかも
ABCD:セブンミスト・遊園地と無難に
Z:アキバにあるアダルト専門店みたいな店やランジェリーショップ
416 :安価というか、気に入った意見片っ端から取り入れたい ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 03:02:37.33 ID:P7aCtMAO
寮監室


上条「くそう、学園都市のデートスポットなんてどうやったら調べられんだ……?」

上条「学園都市のLAN回線に繋げば意外になんとかなんのかな」

カチャカチャ

ブゥーン

上条「えーと……デートスポットっと」カタカタ

上条「おー、結構特集ページあるもんだな。もっと教師とかの検閲とかに消されてるかと思ったけど」

上条「片っ端からページ見てくか」カチカチ

上条「公園……まあ定番か。ボートで池を遊覧ねえ」

上条「なんか古くさいな。……いや、白井はこのくらいが好みか?」カリカリ

上条「他には……ふうん、水族館か」

上条「なるほど、水産関連の研究施設の一部を改造してアミューズメントの一環にしたわけか。研究費も稼げて一石二鳥と」カリカリ

上条「この手の施設なら結構ありそうだな。水産以外は……普通に生物学とかか?」カタカタ

上条「やっぱりだ。屋内型動物園……ふうん。屋内レジャーは探せば探すほど出てくるな」カチカチ

上条「これなら案外イケるか?……問題は白井の期待に添えられるかだけど」

上条「なるようになれ、だな」カチカチ
417 : ◆oCMpBPsFQU [sage]:2010/04/11(日) 03:03:23.25 ID:x5QzquE0
勝手に燃料投下
上条さんルート:無難な線ですの、といいながらはしゃぐ黒子
美琴ルート:子供っぽいですの、でもお姉さまへのお土産と、美琴との昔のエピソードを語る。美琴スニーキングミッション
ABCDルート:土御門、姫神、吹寄、一方通行、打ち止め等モブキャラと遭遇ルート
Z:18歳未満禁止よ♪
418 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 03:06:59.50 ID:/kd5IYDO
>>415 聞かれた子達はそれぞれ自分がデートに誘われるかも?と勘違いして寮内では悶々と過ごす子達が増える訳ですね。
419 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 03:11:24.90 ID:hhTIx6o0
>>415、417
個人的にはZかな
420 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 03:26:33.15 ID:P7aCtMAO
数時間後・朝食前


上条「ある程度候補は決まったな。後は……女の子の意見も取り入れるべきか?」


上条「なあ、御坂」

美琴「あらおはよう。なに?」

上条「もし、デートに行くならどこがいい?」

美琴「どこって言われても……って、でっ―――!?」カァァ

美琴(い、い、今コイツもしデートに行くならって言ったわよね!?言ったわね!絶対に言ったわよ!!え?コレってもしかしてもしかするとデートのお誘い的なカンジなの!?いやでもそんなイキナリ誘われても心の準備が―――)アセアセ

上条「……御坂?」

美琴(でもコイツが行きたいなら行くしかないわよね!?うん、断るなんて失礼よ!そうよ、コイツの男を立ててやる為にも、デートのお誘いは受けなきゃ!ああ、でも、でも、でも、デートの時ってやっぱり緊張しちゃうって!あうう、絶対に変なコトしちゃう……)ワタワタ

上条「おーい、御坂さーん……?」

美琴(あ!っていうか、デートって何時まで!?まさか夜までだったりとか!?あ、あり得る……男ってやっぱり狼だし、コイツになら食べられても――って何考えてるのよ私っ!)モンモン

上条「……他をあたるか」

美琴(ああっ、ってことはやっぱり用意した方がいいのかな!?コンビニとか行くべきかしら!?やっぱり薄い方が良いのかしら……?)

美琴「ね、ねえ、やっぱり薄い方が―――って、いない!?」ガーン

美琴「うえええん、なんなのよお〜〜〜っ!!」

C(御坂さんがいきなり泣き出した……っていうか、薄いって何がかしら?)
421 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 03:54:40.05 ID:oGejUYAo
無自覚ドSな上条さん
422 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 04:01:02.60 ID:P7aCtMAO
上条「あ、Aちゃん」

A「あら、上条先生。おはようございますわ」

上条「おはよう。あのさ、もしデートするならどこ行きたい?」

A「デート……ですか?」

上条「うん、デート」

A(……恐らく、言い方が紛らわしいだけで、これは私をデートに誘う旨の発言ではありませんわね)

A(大方、白井さんからデートプランを決めるよう言われたのでしょう…………ならば)

A「そうですわね……私なら、テーマパークに行きますわ」

上条「テーマパーク?」

A「最近、ラブリー・ミトンのテーマパークがオープンしたそうですの。そちらに行かれてみては?」

上条「ラブリー・ミトンって、あのカエルとかウサギのキャラのヤツか。……白井ってそういうの好きなのか?」

A「女の子の大半は、可愛いものに目がありませんの」

上条「ふうん。そっか、ありがとう。参考になった」

A「お力になれて光栄ですわ」


A(ふふ、上条先生は純粋ですわね。可愛らしいですわ)

A(白井先輩がキャラもののテーマパークが好きなわけがございません。……これで、少しでも二人の距離が離れれば重畳)

A(出る杭は打たねば……ね)

A「オホホ……オホホホホホホホホホホホ!!」

C(Aさんが悪役みたいな高笑いを…………怖い)
423 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 04:04:03.48 ID:HU.Z7gIo
策士・・・!!
424 :すまんラーメン作ってた ◆BE/7vZkX1k :2010/04/11(日) 04:47:41.33 ID:P7aCtMAO
上条「Dさん」

D「あ、上条先生、おはようございます♪」

上条「おはよう。あのさ、もしデートに行くなら、どこに行きたい?」

D「で、デートですか?」

上条「ああ。参考にしようと思って」

D(こ、これは私を誘うための事前調査!?い、いや、そう考えるにはまだ早いわ。まだ、参考にする、としか言っていないワケだし)

D(ここは、無難に私が行きたいような場所を言うべきよね)

D「そうですね、やっぱりショッピング?」

上条「ショッピングか」

D「何かを買わなくても、色んな商品を見てるだけで楽しいんですよね」

上条「あー、なんとなく分かる」

D「やっぱり、そういう無難なセンが女の子は喜びますね」

上条「サンキュー、かなり参考になった」

D「いえいえ♪」

D(さて、こっから踏み込むべきかしら……?一体なんのための事前調査なのか、それが知りたいのよね……)

D(これが他の誰かを誘うためのだったら、私立ち直れそうにないけど……)

D(いちか、ばちか!)

D「ところで上条先生、今の質問―――って、いない!」

D「なによそれえ―――っ!!」

C(……今日はやたらと知り合いが叫んでる……怖い)
425 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/11(日) 05:12:35.87 ID:4DumgY.o
上条「さて、まあこんなもんかな。結構参考になる意見が多くて助かったぜ」

Z「ちょっとちょっとちょっと、ナチュラルにスルーしないでください上条先生。濡れますよ」

上条「あーはいはい、今上条さんは忙しいのでまた後でね」

Z「いくらなんでも酷すぎませんか?あまり打たれ過ぎると立ち直れませんよ」

上条「……なんでせうか?」

Z「(優しさに付け込むのって楽ですね……)私からも、ささやかな意見をと」

上条「……聞くだけ聞きます」

Z「やっぱり、おもちゃ屋でしょうね」

上条「おもちゃ屋?」

Z「ええ。こけしとか、最近はいいモデルも出てますし。若いカップルなら大盛り上がりですよ」

上条「おもちゃ屋でこけしって……いつの時代だよ。っていうか盛り上がれるか?」

Z「そりゃもう。男性のほうは、その夜を考えて別のところも盛り上がっちゃいますね」

上条「……なあ、それっておもちゃ屋?」

Z「はい」

上条「……うん、まあいいや。深入りはやめとく」

Z「えー」
426 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/11(日) 05:27:42.62 ID:4DumgY.o
朝食後・寮監室

コンコン

上条「はい」

ガチャ

黒子「失礼いたしますの」

上条「おう、白井か」

黒子「お約束どおり、この時間にやってまいりましたの。……貴方のほうは、約束は守れそうですの?」

上条「多分な。期待にそえられるかはわからねーけど」

黒子「一生懸命に壁を乗り越えようとする姿勢こそが美徳なのですのよ。内容の良し悪しなどは二の次ですの」

上条「そういうもんなのか」

黒子「ですの。もちろん、その上で内容もよければ満点ですのよ」

上条「せいぜい及第点までは頑張ります」

黒子「期待してますわよ」

上条「……ところでさ、白井」

黒子「なんですの?」

上条「今日は髪、結わないのか?」

黒子「……たまには、こういう日もございますの」
427 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/11(日) 07:52:37.48 ID:z4tbPhoP
水族館スキーな俺としては是非行ってほしいところだが、とりあえずwwktk
428 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 09:37:44.11 ID:S2yhvlso
御坂もZに毒されてきているなww
429 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 11:36:29.05 ID:h842eiE0
黒子が可愛すぎて朝しか眠れなくなった
430 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 16:58:14.93 ID:0s6odeU0
髪下ろした黒子は女神
431 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/11(日) 21:16:32.13 ID:Zcyni/A0
>>430
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´
432 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 00:57:34.72 ID:W9CJKR6o
そろそろくるー?
433 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 01:07:18.05 ID:.WPZR0oo
規制されますた^^









(´;ω;`)
434 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 04:41:16.35 ID:W9CJKR6o
>>433 どんまい……
今回の規制は免れたようで助かった
つか総合のテンプレ改変して遊んでたらこんな時間かよ

今日はこなかったのね、残念。
435 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/12(月) 10:39:22.66 ID:3wqctQAO
一昨日は寝落ち、昨日は気が付いたら死んだように寝てた
上半身裸で毛布一枚だけとか。風邪引いてねえだろうな……

そんなワケでお待たせしますた
ということで再開っす
436 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 10:39:47.86 ID:9jiSJlUo
きた。
437 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 11:07:03.59 ID:u94cbMDO
wwktk
438 :街・建物の配置や説明はとあるryノ全テを遵守しています ◆BE/7vZkX1k :2010/04/12(月) 11:25:01.62 ID:3wqctQAO
街中


黒子「ご予定はどうなっておりますの?」

上条「朝だし、どこも開いてないからな。とりあえず第二一学区へ行く」

黒子「あら、少し離れておりますのね。なんだってあんな水しかない学区へ?」

上条「まあお楽しみにってことで。第二一学区へ行く前に、第一五学区を見るけどな」

黒子「まあ、その方が第二一学区へ行くのにも近いですけれど。ただ、学舎の園の目の前を通る羽目になりませんの?」

上条「休日だし大丈夫だろ。それともバスとか使うか?」

黒子「別に、歩くことは嫌いではありませんの。このままのんびり参りましょう」

上条「らじゃー」

黒子「……ところで」

上条「ん?」

黒子「貴方はいつも、シャツにズボンですのね」

上条「過ごしやすいし、とくに服装に気を使うこともないからな」

黒子「それではいけませんのよ。紛いなりにもレディと歩いているのですから、最低でももう一工夫は欲しいですの」

上条「手厳しいなあ……もう学ランでいいか?」

黒子「それは尚更アウトですの」

上条「お前だって今日も制服じゃねえか」

黒子「寮則ですので。貴方は別に私服でも良いのでしょう?」

上条「まあね」

黒子「でしたら、やはり上に何か羽織るとか、それくらいは必要ですの」

上条「気取った格好って選ぶ段階から疲れねえ?デートする前から疲れるってどうなのよ」

黒子「……そういう考え方も確かにありますわね」
439 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 12:29:59.97 ID:iXpXtus0
わーい
440 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 12:40:22.32 ID:9jiSJlUo
C
441 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/12(月) 12:45:58.76 ID:T2YNR0oo
黒子「見栄を張らないのが貴方らしいといえば貴方らしくはありますけれど。……常盤台の美少女を目の前にして気負わないのは貴方だけでございますのよ」

上条「美少女って自分で言うか」

黒子「あら、私、自分はそれなりに可憐であると自負しているのですけれど」

上条「一般的に見たらかわいいのかもしれねーけど、それを自分で言っちゃうのがな……」

黒子「下手な謙遜は逆に周りを不快にさせるものですの。……話がずれてしまいましたわね。美少女というのは、私ではなくてお姉さまのほうですわ」

上条「御坂か」

黒子「ですの。お姉様は一見すれば非常にとっつき易い性格ですけれど、その素性は常盤台のエース・学園都市の第三位。どの方も素性を知った途端に、あのお美しい外見も相まってやや及び腰になってしまいますの」

上条「そうなのか?」

黒子「あまりに現実離れしすぎて、自分とは距離が離れていると思ってしまうようですのね。ため口で話していた方が急に敬語を使い出したりだとか。お姉様はそれを悩ましく思ってらっしゃいますの」

上条「ふーん、お嬢様っつか、エースってのも大変なのな」

黒子「ですので、いつだって対等な目線で対話する貴方は、お姉さまにとって貴重な存在ですの。認めたくはありませんが」

上条「会うたびビリビリされるのには参ったけどな」

黒子「それも親愛の裏返しですのよ。そうでもしなければ、対等であるという実感が湧かなかったのではないかと思いますの」

上条「なるほどな。……でも、お前は?」

黒子「は?私ですの?」
442 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 12:58:48.00 ID:XpbeD.AO
上条さんの周りのレベルが高すぎるんだよ
コンチクショー
443 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/12(月) 14:13:54.78 ID:b05/oW.0
はぁはぁ一気に読んでしまった
444 :ちくしょー書いてたのが消えて書き直しになったorz激遅進行スマン ◆BE/7vZkX1k :2010/04/12(月) 14:57:30.61 ID:3wqctQAO
上条「さっきから他人事みたいな言い方だけどさ、お前だって御坂と肩を並べているように見えるんだけど」

黒子「ありえませんの。お姉様は学園都市第三位のレベル5、私はしがないレベル4。格が違いすぎますのよ」

上条「それを言ったら俺なんてレベル0じゃねーか。なんで学園都市の連中はそうレベルに拘るんだか……」

黒子「貴方にはその右手があるではありませんの」

上条「白井にはテレポートがあるだろ。正直、俺の右手より断然使い勝手の良い能力だと思うぞ。……結局さ、能力なんて関係ねえんだって。お前と御坂がどれだけ信頼しあっているかじゃねえの?」

黒子「信頼…………というなら、私とお姉様は絶対の信頼関係で結ばれていると、自信を持って言えますけれど。……はあー……」

上条「な、なぜため息を吐かれるのでせう?しかもかなり気持ちのこもった」

黒子「いえ、まさか類人え……もとい、貴方にお姉様との関係をさとされるだなんて。屈辱の極みですのよ」

上条「失礼な。っていうか今、類人猿って言おうとしたろ。久しぶりに聞いたぞ」

黒子「最近は寮監代理としてのお姿ばかり見ていましたので。……ま、寮監代理は結局類人猿ということですのね」

上条「なんか凄い酷い言われようなんですが」

黒子「私とお姉様の関係をそこまで観察できるのに、どうして自分の事になると分からず屋なのやら……」

上条「え?」

黒子「なんでもありませんわ」
445 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/12(月) 17:26:44.81 ID:SKw4Kuwo
            _ ..  ---- ..       、_ノ ー‐ ´{
        ,.  ´           ミ 、     }       |
       /  , ‐   ___ \    \  _ノ   そ   ヽ
       /  /‐ ¨¨ ̄     ` ヽ     \}   れ    \_
     i  /                 l     ノ   で      /
     | i    ______    {    ヽ   そ     /
     } {_,. < : :,イ:/ :{ :ヽ ヽ:_ ̄:`\    l   れ      i
    __ムイ ;ィ :/\/ハ :ト斗七:\、 : : :` ーz.ノ    で    _{
    777{: :/:ム=ミ|:l{  ト{ >竺ミ ヽトミ丁 ̄ヽ  !?  /
   / , {ハ/〃f心ハ.     f_,心.ヽ }ヽ{从   }      /
  / / ノl,ハ {{ 辷リ     辷ツ }小 |ヽ:|ヽ /⌒ヽ, -┘
 / / ,/八フ} xxx  '    xxx. u |: :|'ノ {: :\     ヽ
./ / ノ : / { U   ---- ‐ 、    {: :{ヽ :ヽ: : :\    \
' /: /: :,ノ: :人  {       }    人∧: \:\: : ヽ、    \
 { :/ :/ : : :/> ヽ    ノ . イ}ヽ: ヽ:ヽ : ヽ :ヽ  }ヽ
 V /: : / /rく {  l:`7i千´   /: :〉ー}: }、: : :: : : : |
 ∧{l :/ / :小. {  ,/|: :ヽミ¨彡': : : :/  |: |' ヽ l : :{: :ヽ
   V ./ /: | \ { とフヽつ : : :/  /} :|  } ト: :}: : : \
446 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/13(火) 01:22:36.97 ID:UgLWF2AO
黒子「ま、お姉様とのご関係をそのまま維持してくだされば私としては都合良くはありますけれど」

上条「どういう意味だ?」

黒子「たまにはご自分で考えなさいな。答えが出るようになれば、男として一人前ですの。……ま、主役としてはどうか分かりかねますけれど」

上条「主役?」

黒子「ただのメタファーですの。……さ、そろそろ学舎の園の外周ですわね」

上条「そうだな……」

「おい上条!貴様、学校サボって女子とデートとは良い身分じゃないの!」

黒子「……お知り合いですの?」

上条「……常磐台女子寮も学舎の園も、俺の高校から近いのを忘れてた」

黒子「高校の同級生さんですのね。……少しお話になったら?」

上条「悪いな。……吹寄、久しぶり」

吹寄「久しぶりじゃないわよ。貴様、いつかのクーデターの時期から学校に顔を出さなくなって、皆寂しがっているのよ?」ズカズカ!

上条「悪い悪い」

吹寄「その癖、何故か欠席扱いにならないし…………ま、深く踏み込む気もないけれど。とにかく、元気そうで安心したわ」

上条「えぇっ!?……ふ、ふ、吹寄さんが俺のことを心配してくれていただなんて!?こ、これは夢か!夢に違いない違いあるまい!!」

吹寄「ケンカ売ってるのか貴様は」
447 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/13(火) 02:01:34.22 ID:UgLWF2AO
吹寄「クラスは全員揃って一つ。クラスメートとして、多少なりとも気にかけるわよ」

上条「……本当に悪いな」

吹寄「構わないわよ。どうせ、大覇星祭の時みたく妙な事に奔走してるんでしょ。……ただ、たまには学校にその腑抜けた間抜け顔でも出しなさい」

上条「相変わらずひでえな」

吹寄「うっさいわね。貴様と打ち解ける事など一生無いと大覇星祭の時も言ったハズよ」

上条「だったらいっそ半端に気にかけないで欲しいです……」

吹寄「そういうわけにもいかないわよ。私の大事な友達の口から、貴様を心配するセリフばかり聞かされちゃあね」

上条「そんな優しい奴がいるのか……」

吹寄「秋沙よ秋沙。貴様が学校に来なくなってから、目に見えて萎れているわ。一時期復活した時があったけど、それも数日だったもの」

上条「そんなに俺を心配して……やっぱり姫神は良い奴だなあ」

吹寄「……ま、何も言わないわよ。今のセリフを秋沙が聞いたら脱力しつつも喜ぶだろうし」

上条「喜ぶのは分かるけどなんで脱力?」

吹寄「秋沙本人に聞けば手っ取り早いわ。その内学校に顔を出したときにでも聞きなさい。……それから小萌先生もかなり寂しがってるわよ」

上条「先生か……」

吹寄「『上条ちゃん、大丈夫でしょうか……』って授業中に急に上の空になるのよ。今、クラスで『上条が帰還した際に如何なる刑罰を与えるか』会議が進行しているわ」

上条「……多分、今後学校に顔を出すことはないと思うぜ」

吹寄「そしたら、街中で見つけ次第拉致監禁拷問決定だから」

上条「ごめんなさい」
448 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/13(火) 02:16:33.91 ID:UgLWF2AO



黒子「愛されてますのね」

上条「なにが?」

黒子「貴方ですのよ。クラスメートの方からあれだけ心配されるだなんて、幸せですこと」

上条「あれは心配なのか……?」

黒子「心配してると本人も仰っていたじゃありませんの。それでも、あれだけの軽口を叩けるのは信頼している証拠ですのよ」

上条「そんなもんか」

黒子「貴方は周りからの好意に鈍すぎますわ。いつか刺されますのよ」

上条「友情ってそんなリスキーなの!?」

黒子「友情だけではございませんが……もう面倒ですわね。とにかく、貴方はもう少し周りからの好意に気がつき、形はどうであれ応えるべきですの」

上条「善処します……」

黒子「……それで?いつ戻るおつもりですの?」

上条「……分かんねえ。ぶっちゃけると、学校に戻らないのは俺の意思じゃないんだよ」

黒子「……どういうことですの?」

上条「統括理事会の意向だよ。詳しくは省くけど、今の特別休暇は強制された面もあるしな。……ま、戻れたら戻る」

黒子「……相変わらず大変そうですわね」

上条「本当だっての。まったく、なんで俺がこんな目にあわなきゃいけないんだかな。……これはこれで楽しい生活だから、そう悪くもないんだけど」
449 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/13(火) 08:19:13.54 ID:in.FCsAO
生理ちゃん
450 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 18:01:42.75 ID:R2og8tso
なんかこの板定期的に落ちるね
451 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 18:07:11.29 ID:qz3j4JUo
復活したNE!
452 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 18:50:25.48 ID:qINAf6DO
Z「実はコレ、私の生理の時期と同じ周期なんですよ?落ちない月が来たら……わかりますよね?」(お腹を擦る)
453 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 19:05:30.20 ID:qz3j4JUo
想像妊娠ですねわかります
454 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 20:22:47.11 ID:bJ8TlnMo
復活ーイェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━ィ
455 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 20:26:10.54 ID:0puYdF6o
またOCN規制かよ…
456 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/15(木) 22:01:42.38 ID:3sXf9pAo
http://bbra.jp/MNW

流行れ流行れ
457 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 22:11:42.92 ID:64Zj3A2o
てs
458 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 22:19:02.74 ID:CIpeGVMo
まさか立てたのオマエか……?
459 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/15(木) 22:19:35.49 ID:3sXf9pAo
ちゃいますよ
スレは立てまくったけど
460 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 22:21:04.83 ID:CIpeGVMo
ちょうどいいから組み込ませてもらったけどね!どこの誰だかわからんけどありがとよ!
461 : ◆0x/JCpiQMw [sage]:2010/04/15(木) 22:46:45.30 ID:IhPXbh20
>>456
BB2Cで見れるようにしたいけどムリだよな?
462 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 22:50:20.56 ID:CIpeGVMo
Janeでも上手くできなかった
463 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/15(木) 22:50:38.05 ID:3sXf9pAo
無理じゃねーかな
にちゃん互換できないだろうし
したらば系統ならおkなんだが
464 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 22:56:22.76 ID:IhPXbh20
トリつけっぱだったorz

やっぱりムリか・・・・・
どうせ見るならパッと見れるようにしたいよな
465 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/15(木) 23:03:20.06 ID:3sXf9pAo
しょーがねえよ
というかとっととイチゴ書けビーム
466 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/15(木) 23:05:42.65 ID:2KYMbUSO
みさか☆ちゃんねる
http://bbra.jp/MNW
467 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/15(木) 23:34:08.36 ID:3sXf9pAo
ちなみに申し訳ありませんが今夜は投下できねーっす……すまん
468 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/15(木) 23:56:59.85 ID:xXEnsCY0
お、復活か!
469 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/16(金) 14:39:49.39 ID:KEWZ0AY0
ムハァ!
470 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/16(金) 14:58:58.91 ID:RcNXAt.o
数日見れなかっただけで随分長く開いたような気がしてしまう。
471 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/16(金) 22:35:04.64 ID:g0XYDdEo
どうもおばんです

ぶっちゃけ今日しんどいのと明日早いのと他のSSスレを同時進行しているのとで、今日は1レス更新できたら良い方だと……orz
本当に申し訳ない。すっげー眠い
472 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/16(金) 22:52:12.56 ID:3Z0PBeAo
他のスレって今何やってるの?
473 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/16(金) 22:54:53.50 ID:RcNXAt.o
おつかれー、ていうか、がんばりすぎスゴイ。

ていうか、人減った? やっぱ復活直後だからかね?
474 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/16(金) 22:57:37.52 ID:TAuJ0QDO
俺がいるんだぜ
475 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/16(金) 23:03:53.88 ID:g0XYDdEo
やっと他のスレ見終わった……うぐう

ハルヒ「見てキョン!蛍がいるわ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271336633/
のスレでございます。元々ハルヒSS出身なので、原点回帰しようと思いまして
またまた他人の捨てたスレの乗っ取りでございますが

見てくださる人たちには申し訳ないっす……
476 :第十五学区のこの辺の説明はデタラメですの ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/16(金) 23:22:17.54 ID:g0XYDdEo
>>448続き

第十五学区


上条「第十五学区は、流石に朝早くから営業してる店が多いな」

黒子「流行の発信地ですもの。客層はスキルアウトから高能力者まで幅広くいらっしゃるみたいですし」

上条「夜中の営業は基本的に自粛するもんだが、この辺りの飲食店は明け方近くまでやってるみたいだからな。よく警備員からのツッコミが入らないもんだ」

黒子「裏を言えば、必要悪というべきですかしら。つまり、この辺りに素行の悪い生徒を集めることで夜中に一気に取り締まることが出来るんですの」

上条「……なるほど。誘蛾灯みたいなもんか」

黒子「表沙汰には出来ない理由ですけれど。ただ、そんな方々も集まるとはいえ、治安はそう悪くない学区ですの。人の往来も激しいですから」

上条「良くも悪くもいろんな人がいるって事か。……っていうか、白井は本当にこういうことに詳しいな」

黒子「風紀委員ですもの。各学区の事情から全ての裏道抜け道隠れた名店まで、出来る限りの情報は知って然るべきですの!」エッヘン

上条「……風紀委員って、校内の問題解決が仕事じゃなかったか?」

黒子「細かいことは良いんですのよ。ちょっとの越権行為程度、罪には値しないんですの」

上条「正義の味方の台詞じゃねえよソレ」
477 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/16(金) 23:42:59.68 ID:g0XYDdEo
黒子「で、上条さん。第十五学区での動きは決めてあるんですの?」

上条「……ぶっちゃけ決めてません。なんかウィンドウショッピング的なカンジでいっか、っていうアバウトな目標設定しかしてませんですハイ」

黒子「まあ、及第点ですわね。何でもかんでもガチガチの予定を組むよりは、そのくらいの方がいいんですの。ただ、その様子では注目のお店などをピックアップしたりはしていないようですわね」

上条「おっしゃるとおりです……。上条さんにはどのお店がいいのかなんて皆目見当もつきません。っつーことで白井が行きたいところに行こうかなと」

黒子「マイナス2535点ですの」

上条「元々何点あったんでせうか?っていうか何点中?」

黒子「貴方にスケジュール管理を任せたというのに、現地で私任せというのはいただけませんわね。ただ追従するだけの男は、召使いにもなれませんの」

上条「すっげー厳しいな……」

黒子「リードしてくださいと言ったはずですもの。黒子は力強く引っ張ってくださる殿方が好みですのよ」

上条「……白井って御坂が好きなんじゃなかったっけ?リリィ的な意味で」

黒子「もちろん、お姉様一筋ですの。殿方なんて虫けら以下ですのよ」

上条「……なんだか言ってることが矛盾しているような」

黒子「『好み』としか言ってませんもの。虫けらの中で、良い虫けらなのがソレというだけのことですのよ」

上条「なんかもう、コイツと一緒に歩くの超こえーよ」

黒子「光栄ですの」
478 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/17(土) 00:07:46.74 ID:VYWoh4Uo
黒子「それはそれとして、そうですわね……まずは、あの店に行きたいですの」ビシ

上条「なんか自動ドアにデカデカとロゴが描いてありますね……ブランドの匂いがプンプンしてやがるぜ」

黒子「アンダーへヴンというブランドですの。女性向けの商品が多いですけど、男性向けのもありますのよ」

上条「どちらにしても上条さんには敷居の高いお店です……」

黒子「あら、私の行きたいところに行くとおっしゃったのは貴方ではございませんの」

上条「そりゃそうですが……ああ、常盤台のお嬢様に任せたらこうなる事ぐらい容易に想像出来たろ俺……やっちまった」

黒子「嘆いても現実は変わりませんのよ。あきらめもついたところで、さ、参りましょう」

上条「うう……絶対場違いですよ俺……」


ウィィィン


「「いらっしゃいませ」」


上条「…………」

黒子「まずはあちらのコーナーに……って、何を固まってらっしゃるの?」

上条「……いや、だって多分この店…………下着専門店、ですよね?」

黒子「そうですのよ。私のお気に入りブランドの一つですの」
479 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 01:18:38.28 ID:dO0u3/M0
さすが黒子
480 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 01:35:31.00 ID:EcBIIHUo
実に黒子らしい
481 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 10:30:23.48 ID:IgsYD9Mo
黒子とZさんは下着の趣味が合いそう。変態的な意味で
482 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 10:58:48.69 ID:uXFJjYDO
アウターヘイブン
483 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/17(土) 12:14:54.85 ID:WFtDVFs0
アウターヘブン
484 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/17(土) 13:13:12.31 ID:RurGhbM0
アウト
485 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 14:47:01.60 ID:sKcmbYDO
アンダーヘ○
486 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/17(土) 15:36:22.79 ID:WFtDVFs0
Zさんかわいい
487 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/17(土) 15:52:10.01 ID:WSbjdoAO
アウターへイヴンが頭をよぎって下着屋の名前が決定したことは俺だけの秘密

昨日は案の定寝落ちしました……
今日の用事はとりあえず済んだので、外出先からちまちま再開しますの

が、他スレとの同時進行なのでいつにもまして超スローペースです
本当にすまんこ
488 :ちなみにZさんはそもそも下着を履かないという事実 ◆BE/7vZkX1k :2010/04/17(土) 17:27:48.24 ID:WSbjdoAO
上条「ブランドと聞いててっきり、上条さんはバッグやベルトなんかが売ってるお店かと思ったのですが」

黒子「Tバックやガーターベルトなら売ってますわよ」

上条「名前は近いけど全然違う商品ですよねソレ。とりあえず、せめて五階のメンズフロアへ行きたいのですが」

黒子「あら、デート中の女性を孤独にするおつもりですの?紳士の風上にもおけませんわね」

上条「だってヒラヒラ透け透けな下着ばっか陳列されてるんですよ!?上条さんには遠い世界すぎます!」

黒子「要は慣れですわ。それにいずれはこういう下着を目にするようになるのでしょうし」

上条「どの未来のハナシ!?」

黒子「女性は大体このような下着を履くものですの。……まさか貴方、女性はみな白やら縞やら水玉やらの下着を履くものとお思いのクチ?」

上条「いいじゃないですか一縷の望みの一つくらい!レースの下着なんて上条さんは怖いですよマジで」

黒子「女性に幻想を持ちすぎですのよ」

上条「この幻想はぶち壊さないで、お願いですから!」

黒子「……現実を見た方がよろしいのでは?」

上条「お前は鬼ですか!?そうですよね!?」

黒子「事実を言っただけですのに失礼な」
489 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/17(土) 19:43:56.25 ID:JF4kk3Io
キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ンッ!!
490 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 02:04:22.77 ID:T5VKy2Yo
マダカー!
491 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/18(日) 02:14:32.37 ID:IJHq5nwo
いやまじすまんこ
ズボンとパンツ履き忘れて外歩き回ったらちょっとしたチェイスになったり、Janeのタブを圧迫してる溜まったSS追ったり、嵐の番組にニヤニヤしたり、それとかあれとかこれとかしてたらこんな時間に……
携帯に乗り換えたら再開するぜ
492 : ◆z2ZZ15zGgE [sage]:2010/04/18(日) 02:15:16.17 ID:GlUUhag0
Zっぽい酉みつけた
493 :結局書き途中に寝落ちたスマン。492確かにぽいね ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 12:54:05.19 ID:H8pdvoAO
黒子「……時に上条さん。貴方がレースの下着が苦手でいらっしゃるのは分かりましたの。では逆に、子供っぽい下着はいかがですの?」

上条「子供っぽい下着?キャラとか動物プリントの奴とかか?」

黒子「ですの。そういった下着を、私くらいの年齢や貴方より年上の方が穿いていたら、どう思われますの?」

上条「うーん……悩むなぁ」

黒子「あら、悩むことですの」

上条「嫌いではないけど……大人のおねーさんが穿いてたら軽く驚くだろうな。意外性があって可愛いと思うけどさ」

黒子「なるほど」

上条「逆に、白井くらいの年齢が穿いてたら、そんなに違和感がないから特になにも思わないかな」

黒子「違和感がないって……レディをバカにしすぎじゃありませんの?」

上条「上条さんから見りゃお前も御坂もガキですよ。」

黒子「レースの下着に狼狽える貴方に言われたくありませんの」

上条「……おっしゃる通りで」

黒子「じゃ、あちらのコーナーへ行きますわよ。ほら、来なさいな」

上条「結局行くのかよう……」

黒子「当たり前ですの。今日みたいなことは滅多にありませんし、貴方に下着を選んで貰おうと思いますの」

上条「なぜ俺が……」

黒子「色々と事情がありますのよ」
494 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 14:25:13.71 ID:RsBYx.so
ペース遅すぎ笑えない
495 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 14:47:27.20 ID:T5VKy2Yo
最近はどこもこんな感じがしないでもない。
496 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 15:58:29.59 ID:GHGjNKU0
取り合えず美琴の出番をだな…
497 :494スマン。一応時間の合間を見てはちまちま書いてんだが…… ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 16:05:55.43 ID:H8pdvoAO
黒子「んーっ、目移りしちゃいますのー♪」

上条「うー…目のやり場に困りますのー…」

黒子「私の口真似をなさらないで下さいな。……あ、これなんて如何ですの?」ピラッ

上条「……布面積狭すぎませんか?っていうかそれ布なの?T字の紐じゃねえの?」

黒子「そうですかしら?このくらいの方が付け心地はいいのですけれど」

上条「……履き心地じゃないんですね」

黒子「あ、こちらもなかなか可愛らしいですわね」ピラッ

上条「……紫のスケスケを可愛らしいとおっしゃりやがりますかこの中学生は」

黒子「趣味趣向は人それぞれですのよ……ま、確かに、完璧に可愛らしいというにはやや及びませんが」

上条「ややどころか『可愛らしい』の『可』の字もねえ気が……」

黒子「残念なのは、このヒップラインのレース生地ですわね。ここまで装飾過多であるよりは、むしろ無くしてシースルーくらいの方が……」

上条「これ以上スケスケにするってのか?それってもうなんにも隠せなくね?」

黒子「あら、なにを隠すんですの?」キョトン

上条「……なんでもないっす……」
498 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 16:15:44.54 ID:GfSuAJco
まぁ、下着は隠すための衣服ではないな。
ないと汚かったり、安定しなかったりするから、つけるものだ。
499 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 16:53:23.57 ID:i0RfA.SO
じゃあパンツはくのは本来邪道なんだな?
まったく最近のJKはけしからんな!
500 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 16:59:42.29 ID:GfSuAJco
>>499
パンツはかないと、かなり不衛生なので、お勧めできない。
501 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 17:06:20.79 ID:90SryEAO
ノーパン健康法を実証している女神だっているんだぞ
502 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/18(日) 17:48:57.11 ID:dMhO/3I0
原作で黒子が紐みたいな下着を穿く理由書いてた気がする
503 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 18:51:41.59 ID:5MOGHNoo
よくわかんないから参考になる画像または動画をくれ
504 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 20:32:39.00 ID:90SryEAO
>>502
8巻だっけか?
505 :八巻の台詞で、演算の邪魔に云々と説明が ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 20:59:15.12 ID:H8pdvoAO
黒子「そもそも、下着は付けている感触がないくらいがベストですの。ゴワゴワしたりしていると、演算の邪魔になりますもの」

上条「なるほど……と思いつつ、だったらスカートをもう少し長くしましょうよ白井さん」

黒子「それも同様の理由ですわね。膝の辺りをくすぐる布はないほうがいいですの」

上条「高能力者様には高能力者様なりの気苦労があるんですね……」

黒子「ですの。それに、動きの激しい風紀委員がロングスカートでコケました、なんて事になっては笑えませんの」

上条「なるほど、動きやすさでもそういう格好の方が良いのか……」

黒子「おわかりいただけまして?……さ、どちらがよろしいんですの?」ピラピラ

上条「……いや、だからといって俺に選べってのは酷じゃありませんか?」

黒子「そんなことありませんのよ。二択で指を指すだけじゃございませんの」

上条「動作の問題じゃなくてそれを選ぶという段階でイロイロまずいことに気付いてお願い!」

黒子「聞こえませんのー」ピラピラ

上条「ぐっ……だ、だったらまだ布面積の広いこちらのほうが良いのでは……?」スッ

黒子「なるほど、上条さんは紫レースがお好みですと」

上条「別に好きじゃないですよ!?ダメな二択のマシな方って意味だからね誤解生むような事言わないで下さい!!」

Z「そんなこと言って、好きなんでしょ紫レース」

上条「だから好きじゃねえって―――へ?」

Z「ん?」

黒子「」
506 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 21:04:05.01 ID:5MOGHNoo
なんと
507 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 21:08:39.03 ID:hLXIbF.0
さすが
508 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 22:04:33.63 ID:H8pdvoAO
上条「あのさZ」

Z「あ、今その紐の奴ちょうど穿いてますけど見てみます?レアですよ私の下着姿なんて」チラチラ

上条「そ、そんなスカート小刻みに持ち上げられても上条さんは釣られませんことよ!?っていうかたまに下着オンリーで点呼待ってるくせにレアもクソもあるか!」

Z「いや、私が下着を穿いているのがレアなんです」

上条「そっちのレアなの!?」

黒子「というか何故ナチュラルにいらっしゃるんですの……?」

Z「え?たまたま寮を出る二人が見えたので偶然同じルートを通って、私もよく使う下着店に入っていくのが見えたので奇遇ながら入店しました」

上条「完全に尾行じゃねえか……」

Z「はい」キリッ

黒子「そんなハッキリと……って、あのデート券は誰にも邪魔されずデートできる券ではありませんでしたの?」

Z「それがですね……>>141

黒子「……まさかそんな裏口があったとは……通りでビンゴ大会に参加しなかったワケですのね……」

上条「しかもまさかそんなおざなりな説明で済まされるとは……」

Z「この私がわざわざ他の女と上条さんを二人きりにするわけがないでしょう?」

黒子「……言われてみれば」

上条「なにが言われてみればなのか分からないんですが」
509 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 22:08:47.58 ID:IJHq5nwo
誰か新しいミサカチャンネルのうrl頼む
510 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 22:12:12.64 ID:WI0ZOmg0
おっと、俺のレスかw
Zさん待ってたぜwktk
511 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 22:53:52.60 ID:S2tVX7oo
>>509
ggrks





http://misaka-network.net/10032/
512 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 22:57:57.65 ID:H8pdvoAO
Z「で、上条さん。いかがですか?今なら紐の食い込みを見れますよ?やっぱり生より紐とかが食い込んでる方がエロいと思うんですよ」

上条「あのなZ、ここ店だから」

黒子「私は風紀委員なのですけれど。公然猥褻でしょっ引いてもよろしいんですの?」

Z「それはよろしくないですね。……今夜あたりにリベンジするとしましょうか。下着のみで」

上条「今夜は絶対に寮監室で寝よう……」

黒子「というか、下着を着ける良心が有ったことに驚きましたの。……ところで、Z先輩。御用が…」

Z「用がないなら邪魔をするなと言いたいのでしょう?大丈夫ですよ、これはちょっとした挨拶なので」

上条「登場して即効セクハラとか随分なご挨拶だな……」

Z「セクハラは私のアイデンティティーです」キリッ

上条「捨てろよそんなプライド……」

Z「ということで私はもう消えますよ。ただ、要所要所で邪魔に現れるのでお気をつけ下さいね」ニヤリ

黒子「不適な笑みで犯行予告なさらないでくださいな……」

Z「ハッハッハ、それでは諸君また会おう!」スタタタタ シャッ!

上条「なんか悪役みたいな事言って試着室に隠れた……俺はこの状況をどう収拾つければいいんだ?」

黒子「試着室から忽然といなくなってますの……彼女、空間移動能力者ではありませんでしたわよね?」
513 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/18(日) 23:17:03.85 ID:WI0ZOmg0
すげぇっw
514 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 23:20:28.59 ID:Si2Mdroo
Zさんまじパネェっす
515 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/18(日) 23:24:05.56 ID:DoJcuigo
まったく自重しないZさんさすがです
516 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 23:40:06.53 ID:H8pdvoAO
店の外


Z「―――で、貴女は邪魔も出来ずに物陰から覗き見ですか?」ヌゥッ

美琴「にゃはぁっ!?」ビクーン!

Z「御坂さんらしいといえば御坂さんらしいですけどね。義理堅いというか」

美琴「あ、あれ?さっき店に入っていったわよね……?いつの間に私の後ろに!?」

Z「乙女には秘密がたくさんありまして。フフフ」

美琴「秘密って…………っていうか、Zさんは私を咎めに来たの?」

Z「一応釘を差そうかと思いまして。心配はあまりなさそうですが」

美琴「邪魔なんてしないわよ、多分。……アイツが黒子に変なことしなけりゃね」

Z「実は逆の可能性の方を危惧していたり、なんてことは?」

美琴「…………ぅ」

Z「……まあ、私の見立てではその心配はありませんよ。もしかしたら手前まではイクかもしれませんが、ガチでやることはありえませんね」

美琴「……手前まで行ったらもうマズイでしょ」

Z「それはどうでしょうね?……あ、あと実は、もう一つ釘を差さねばならないことが」

美琴「……なによ?」
517 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/18(日) 23:57:33.89 ID:H8pdvoAO
Z「……あの二人のデート中に何かトラブルがあったら、必ず逃げて現場から離れてください。現場で自分が何かしよう、とは思わないように」

美琴「……わ、わかってるわよ」

Z「正直、こう釘を差す程度じゃ無意味な気はしますが……上条さんはともかく、貴女と白井さんだけは絶対に避難してくださいね。白井さんの空間移動があれば問題なく避難出来るでしょう」

美琴「わ、わかってるって……っていうか、なんでそんなに釘を差すのよ?何かが起きるってことのほうが稀じゃない?戦争も終わったし」

Z「……反学園都市の残党が暴れたりとか、なにがあるか分からないでしょう?スキルアウトだって未だ健在なワケですし」

美琴「前者はなさそうだけど……スキルアウトくらいならどうにかなるわよ」

Z「そういう傲りが上条さんや白井さんを危機に追いやるのだと理解してください。貴女は万能ではないのですから」

美琴「ぁう……分かったわよ……私のせいで二人になにかあったら寝覚め悪いし」

Z「それが良いです。……さて、じゃ、後はごゆっくり」スタスタ

美琴「あ、あれ?Zさんは帰っちゃうの?」

Z「少しばかり用事がありまして。次の邪魔の準備といいますか」ニヤリ

美琴「……自分はしっかり邪魔するんじゃない……」

Z「その方が色々と面白そうですし。……では、さらばです」スタスタスタ

美琴「……人混みに紛れたらあっという間に見失っちゃった……って、アイツと黒子は今どうなってんのかしら!?」キョロキョロ
518 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/19(月) 02:37:21.28 ID:rohV2Sso
Zさんマジぱねぇwwwwwwww
519 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/19(月) 02:50:17.86 ID:rohV2Sso
>>492
よっしゃ人生ってなんだい?
520 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/19(月) 02:54:28.33 ID:EpQmRBco
http://misaka-network.net/10032/
521 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE [sage]:2010/04/19(月) 03:21:57.84 ID:7tkDElU0
よっしゃ>>519
安価で決めた
文の始めによっしゃを付けなさいと言われました
522 :亀だが511と520thx ◆BE/7vZkX1k :2010/04/19(月) 04:41:40.46 ID:wTRQKEAO
店内

黒子「次は、コレとコレですの♪」

上条「もう勘弁して下さいませ……上条さんはもう一生分の下着を見た気分ですよ」ゲンナリ

黒子「なにをおっしゃいますの。まだまだ見足りませんわよ?」

上条「不幸だ〜……」



美琴「なによ……黒子ったら、あんなに楽しそうにアイツと下着選んじゃって。アイツのこと類人猿とか言ってたじゃないのよ……」

美琴「うう……見てるしかできないのがもどかしい……」

美琴「……でも、こんな下着の専門店にアイツを連れこむ勇気は私にはないわね……なんか悔しい」

「………でしょうか?」

「……ここですね」

カツカツカツ コッ

「あ、貴女は……」

「あ、いつかの……」

美琴「へ?……って、アンタたち……」



上条「……じゃあそっちのピンクのベビードールでいいんじゃないか……?」

黒子「はいですの〜♪……んー、結構選びましたわね。今日はこのあたりでやめておきますの」

上条「やっとスケスケ地獄から解放される……」

黒子「じゃ、会計してきますので、終わったら店を出ますわよ」

上条「あいよー……」
523 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/19(月) 04:47:05.75 ID:wTRQKEAO
黒子「お待たせしましたの。さ、そろそろ良い時間ですし、第二一学区へ向かいますのよ」

上条「あー……やっとか」

ウィィィン

神裂「ですので―――って、あ」

五和「はっ」

美琴「…………う」


上条「……え?」

黒子「えっと……とりあえずお姉様、なぜいらっしゃるんですの?」
524 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/19(月) 15:48:17.04 ID:zSvByeQ0
おっと
525 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 01:28:48.21 ID:LnLjp8Eo
どうもこんばんはー

再開の前に自省をば
たまにスクリプトスレなんかを覗いたりするわけですが、なんとも耳(というか目)の痛い言葉ばかりが書いてありますね……
我ながら、ここ最近の遅筆っぷりや展開のgdgdっぷりは正直目に余る気がします
ある程度時間を見つけてはネタを練ったりちまちま書き進めたりしているし、ぶっちゃけ最近眠すぎて頭まわんねー……とか言い訳ならつらつら並べることが出来るわけですが、それでは読者様に申し訳が立たないということで
もっと展開をスラスラ進められるよう頑張っていきますので、これからもお付き合いの程よろしくお願いします

ということで再開します。自省した熱も冷めぬうちに遅筆になりそうですが……
526 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 01:37:41.58 ID:X0EfHeko
とりあえず脱いだ
527 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 01:40:17.26 ID:LjfzuUco
>>526
まだ脱いでなかったのか
528 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 01:41:40.76 ID:9A./2D.o
ちょっと紐パン探してくる!
529 :お前ら脱ぐの早すぎる風邪引くぞー ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/04/20(火) 02:25:40.93 ID:LnLjp8Eo
美琴「あ、あの、私は……た、たまたまここを通りかかっただけよ!!」

黒子「たまたま、ですの……でも、デート券によれば、そういった場合でも罰則は与えられるようですのね……?」

美琴「……ぅ」タジッ


上条「なんでここに神裂と五和が?」

神裂「えっと……Zに呼ばれまして」

上条「Zって……(ああ、天草式のほうか?)」

五和「Zさんが、学園都市側に移住する手続きをしてくれて……ここにくれば、移住の手ほどきをしてくれる人に会えると」

上条「い、移住?なんでまた」

神裂「あの子の調整も一段落ついたので、そろそろ身柄をこちらに移してもいいだろうと上が判断しまして。私たちは護衛です」

五和「上条さんもインデックスさんに付きっ切りでいるわけにはいかないでしょうから。ちなみに、インデックスさんはまだこちらには到着していませんよ」

上条「へえ、そんなことになってんのか……この前の件は無駄じゃなかったんだな」

神裂「ええ。土御門はよくやってくれました。……で、話は戻りますが」

上条「ああ、手ほどきをしてくれる人を探してるんだっけ。……でも、俺もさっぱりだしな……」ウーン


Z「あ、やっと到着しましたか。遅いですよ」

五和「あ、あれ?Zさん?」
530 :百合子が一方通行のオリジナル……なにそれおもしろい ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/04/20(火) 02:41:30.03 ID:LnLjp8Eo
Z「どうも、Zですよー」

美琴「あ、あれ?Zさんさっきどっかに行って……って、私服だったわよね?なんで制服なの?」

黒子「それよりも常盤台学生寮は私服禁止だったはずでは……?」

上条「あれ?さっき店で会ったZもそういや私服だったぞ?」

神裂「というか、なぜZが学園都市の学生の服を?」

五和「あれ?あれれ?……どうしよう、混乱してきました……」

Z「どうしても何も……私は、Zですから」

上条「全然理由になってねーよ……」

Z「まあどうでもいいじゃないですかそんなこと。それより、神裂さんたち。待ってましたよ」

神裂「手ほどきをしてくれる人って、Zだったのですか……?」

Z「はい。とりあえず、私についてきていただければ」

神裂「わかりました。……それでは、またそのうちに会いましょう、上条当麻」

上条「あ、ああ……またな」

美琴「え?なに?正直まったく状況が掴めないんだけど」

黒子「私もですわ。……これでは、デートも形無しですの」ハァ…
531 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 02:44:50.04 ID:giWWBho0
フュージョンしやがりましたかZさんwwww
532 :眠いもんだから支離滅裂な文章になっていそうで怖い ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/04/20(火) 03:32:45.59 ID:LnLjp8Eo
黒子「さて……お姉さま、お覚悟は出来ていまして?」

美琴「……ぅ」

黒子「お姉様?黒子と上条さんのデートを邪魔したことに対する罰則は受けていただきますのよ」

美琴「……わ、私だけのせいじゃないでしょ……?」

黒子「おあいにくですが、Zさんは元よりその他の方々に関しても罰則の適用外ですの。ここは、お姉様がお一人で罰則を受けねばなりませんのよ」

美琴「……うう……わかったわよ……」

黒子「それでこそお姉さまですの。やはり淑女たるもの潔くなくては。……で、上条さん」

上条「……なんでせうか」

黒子「お姉さまへの罰則、何がよろしいと思いますの?」

上条「え……上条さんには荷が重過ぎる質問なんですが」

黒子「ま、貴方ならそういうと思ってましたの。期待なんてしてません。……で、お姉様。こんなのはいかが?」ゴニョゴニョ

美琴「へ……?……ち、ちょっと黒子!なんでアンタにそんなことっ」

黒子「お姉さまのためを思って言っていますの。それとも、お姉さまの抱いている思いは信頼も出来ないような程度のものでしたの?」

美琴「……うう……わかったわよ。それでいいわよ……どうせ、アンタの思惑通りにはいかないんだから」

黒子「楽しみにしてますの」

上条「……なんだか乙女二人の会話に上条さんは入りにくい雰囲気ですよ」
533 : ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/04/20(火) 03:44:39.39 ID:LnLjp8Eo
とりあえず眠気MAXなんで今日もこの辺で

たったの3レス……うぐう
534 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 03:53:37.36 ID:.BZd9vI0
otu
535 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE :2010/04/20(火) 04:23:43.53 ID:eJZQ6yY0
よっしゃ規制になってた/(^o^)\
536 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 12:10:48.11 ID:3ceeZCQ0
とりあえず脱いだ
537 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 12:41:02.20 ID:TMxHtYSO
黒子ともくっついちゃえばいいのに
538 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 12:56:03.87 ID:3ceeZCQ0
そういやこのZさんはイギリスのと同一人物と考えていいのか?
539 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 20:34:50.40 ID:DncdNYoo
>>538
学園都市とイギリスは違うし、五和・神裂の様子から行くと、両方居るとかじゃない?
540 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 21:49:11.66 ID:LnLjp8Eo
どうもこんばんび

Zさんについては多く語れません。ぶっちゃけ、混乱させるのを承知の上で書いています
台詞の中のすごくどうでもいい部分とか、ギャグらしきところなんかにちょいちょい伏線というかヒントはあるので、ぜひアレコレ想像してみてください
すごく分かりやすいネタを仕込んであります

ということで再開っしゅ
541 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 21:49:46.06 ID:LnLjp8Eo
最後の部分、ガチで噛みまみたorz
542 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 21:53:12.69 ID:T.iiRy6o
やだ、この>>1かわいい…///
543 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 22:28:01.41 ID:LnLjp8Eo
第二一学区


上条「結局御坂はすんなり帰ってったな」

黒子「ええ。お姉様はご理解のあるお方ですもの」

上条「みたいだな。にしても、まさか尾行してるとは驚いたぜ。白井を心配するのはいいけど、上条さんはそんなお猿さんじゃないですっての」

黒子(……お姉さまの尾行の理由を勘違いされてるようですのね。……この方は、どこまで乙女の気持ちをなめたら気が済むのやら)ハァ

上条「ん?どうした白井」

黒子「何でもありませんの。で、水族館とやらはどこにありますの?」

上条「この通りをまっすぐ行った先だ。突き当りがデカイ研究所の敷地で、そこの一部が水族館になってる」

黒子「まったく、上手いこと思いついたものですのね。研究に必要な水生生物を水族館として一般公開することで、研究費を稼ぐだなんて」

上条「無駄がなくていいな。人を楽しませることで、人の役に立つ研究が進められる。こんないい循環はねえよ」

黒子「まったくですの。……でも、いささか無粋な方々もいらっしゃるようで」

上条「さっきから目に付くよなあ。警備員でもないみたいだけど、この一体にちらほらいる重装備の連中は一体なんなんだ?」

黒子「この辺りに住居を構える、統括理事会の守国 大氏の私設部隊ですの。以前殺害されたトマス=プラチナバーグ氏の後釜らしいですけれど、随分と嫌な噂ばかり聞きますのよ」

上条「あんまり関わりたくないもんだな。にしても、こんだけの部隊を配さねーと安心できねえもんなのか?」

黒子「それだけ恨まれているということですのね」
544 :ちなみに「守国」は「すぐに」と読みますの ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 22:48:57.78 ID:LnLjp8Eo
上条「研究所の正門はここだな。水族館自体の入り口は、一般公開通路の奥みたいだ」

黒子「でも、中を覗き見るに通路の壁にも様々な資料が展示されているようですの。案外この通路だけでお腹一杯になれるかもしれませんわね」

上条「上条さんは写真じゃ満足できませんよ。ちゃんとこの目で魚が見たいです」

黒子「当然ですの。実物と写真は別腹ですのよ?さ、参りましょう?」ギュ

上条「うお、し、白井!て、て、手!!」

黒子「はて?なんですの?手がどうかしましたか?」

上条「い、いや、だって手を繋ぐなんて……」

黒子「あら、デート中の男女が手を繋ぐことの何が不思議ですの。水族館の中ではぐれないように、しっかり捕まえておいてくださいまし?」

上条「う……わ、わかったよ。……俺の手、汗ばんでて気持ち悪くないか?」

黒子「人間誰しも手汗の少しくらいはかくものですの。そんな小さなことを気にするようでは淑女は務まりませんのよ」

上条「なんだか男らし……いや、これ言ったら失礼だよな……」

黒子「貴方が変なところでなよなよしいだけですの。普段の男らしさを存分に発揮しなさいな。それとも、緊張なさってますの?」

上条「う、そ、そりゃいきなり可愛い女の子に手を握られたら緊張しますよ」

黒子「……全く、おばかさんですのね。それなら緊張し続けるとよろしいですの。すぐに慣れますわよ」グイグイ

上条「うお、いきなり引っ張るなって。ちょ、微妙に痛いんですがなんか怒ってませんか白井さん!?」
545 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/20(火) 23:12:55.33 ID:V7DP52s0
黒子かわええ
546 :最近忘れていた。お願いします、ネタを入れ知恵してくだせえ…… ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/20(火) 23:55:36.60 ID:LnLjp8Eo
黒子「思いのほかあっさり進めましたわね」

上条「だな。意外と来てる人が少ないみたいだ」

黒子「やはり外の警戒態勢のせいだと思いますの。あんな刺々しい雰囲気では、来ようなど思えませんわよ」

上条「でも、空いてるからラッキーっちゃラッキーだけどな。……えーと、順路はあっちか?」

黒子「ですの。最初は学園都市近辺の水生生物だそうですの」

上条「へえ、この辺にいるんだな」

黒子「近辺といっても外周でしょうけど。ただ、学園都市周辺は排水もなく、むしろ浄化システムが逐一水を綺麗にしているので、かえって水質自体は水準が高いみたいですの」

上条「じゃあ結構生き物がいたりするのか?食える魚とか」

黒子「いるんじゃありませんの?大体の魚は美味しくいただけますもの」

上条「……沢山いるかな」

黒子「……まさか、自分で釣って捌こうとかお思いですの?やめた方がよろしいと思いますの。あくまで外周ですし」

上条「くっ……釣って捌けりゃ、スーパーで切り身を買うより全然安上がりなのに……」

黒子「……心中お察ししたいところですが、正直思考が離れすぎてついていけませんわ」

上条「お嬢様に分かるか、この悔しさ……。くそ、やっぱ特売狙うしかねーんだよな……」

黒子「……じゃ、魚見ますわよ」
547 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 00:34:52.41 ID:vJHy76Qo
学園都市近海エリア


上条「このプレートの『マハゼ』って、要はハゼだよな?隣人サマが釣堀で馬鹿みたいに釣ってきたのをおすそ分けしてもらったことがあるぜ」

黒子「稚魚だと天ぷらなんかが美味しいのですが、成魚になると20cmくらいですから、お刺身にしても美味しいお魚ですの」

上条「俺は天ぷらにしたけど、刺身はしらなかった。博識だな」

黒子「調理実習で魚の捌き方もやりますから。手軽に手に入るので教材としてはもってこいですの」

上条「……住む世界が違う……」

黒子「……あら、この底にいるのはアナゴですわね」

上条「え?どこ?砂利しかねえじゃん」

黒子「ほら、そこの盛り上がっているところから黒いものが見えますでしょう?それですの」

上条「……っていうか、プレートだとうなぎもいるみたいだな。うなぎとあなごの区別がつかねえ」

黒子「鱗があるのがうなぎ、ないのがアナゴですの。まあ、捌かれてしまうと食べるまでイマイチ区別がつきませんけれど」

上条「上条さんには味の区別もつきませんよ……」
548 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 00:57:01.93 ID:vJHy76Qo
上条「小さい水槽のすぐ隣がデカイ水槽ってのもシュールだな」

黒子「この水族館に展示されている魚は、生態研究よりも解剖や調理法研究に回される魚たちですもの。要は、管理しやすければよし、といった配置ですわね」

上条「へえ、群れる小魚とデカイのとサメとエイが一緒に泳いでるのって管理しやすいのか?サメが他の魚食ったりとかしねーの?」

黒子「こちらに展示されているサメはプランクトンや海藻類などを食べる種類ですから、他の魚を食べることはありませんの。というか、サメはそう恐ろしい生き物じゃありませんのよ?」

上条「サメのパニック映画の印象が強すぎるんだよな。肉を見つけりゃとって食う!!みたいな」

黒子「一部にはそういうサメもいますけど、サメの大半は無害ですの。凶暴な種類は全体の一割にも満たないんですのよ」

上条「そうなのか?俺はてっきり、サメの大半はヤバイのかと……」

黒子「そういった理由で大量に殺されて絶滅に瀕したサメもいましたわね。可哀想なほどに見た目で損をしている魚ですの。
例えば日本近海にもいるシロワニという種は、見た目から強暴だと思われがちで度々乱獲されましたけれど、その実学者から『巨大な仔犬』と評されるほど大人しく無害な種なんですの。
場所によっては、シロワニのすぐそばを並んで泳ぐダイバーの姿も見られますのよ」

上条「へえ、なんつーか申し訳なくなってきたな……じゃあ、サメって結構可愛いんだな。よく見ると愛嬌のある顔をしてるし」

黒子「ですの。……まあ、赤ん坊時代に母親のお腹の中で兄弟同士が共食いをする、という凄惨な人生を歩んではいるのですけれど」

上条「……やっぱこええ」
549 :なんというか、これではただのお魚図鑑だ……これは物語としてアリなのだろうか ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 01:21:00.38 ID:vJHy76Qo
河川エリア


上条「……でけえ」

黒子「綺麗ですのね」

上条「こんなデカイ魚が川にいんの?泳げるの?」

黒子「アマゾン川や黄河のような、海のごとき川もありますもの。……アロワナは鱗が綺麗ですのよね。見入ってしまいますの」

上条「光を浴びてるとキラキラ反射するもんな……って、うおう!?蛇!?」ビクゥ

黒子「ライギョですわね。愛好家の間では、その体躯と頭の形から『スネークヘッド』とも呼ばれていますの。模様もニシキヘビに近いですわね」

上条「あー、ビビった。水の中をデカイ蛇が泳いでるのかと……」

黒子「あら、泳ぐ蛇はいますのよ?アナコンダなんて有名ではありませんの」

上条「ああ、映画見たけどすっげー怖かったな……あんなサイズの蛇がマジでいんのかよ」

黒子「サイズはあそこまで極端じゃありませんわ。人を飲んだなどという事例もほぼありませんし」

上条「……なんか、映画で間違った知識ばっか仕入れてる気がする」

黒子「そんなものですの。映画は映画で楽しんで、正しい知識もきちんと仕入れる。それが一番良い映画の見方ですのよ」

上条「……勉強になります」
550 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 01:31:44.25 ID:vJHy76Qo
上条「……こちらのお魚は、ピラニアですか」

黒子「ですの。……上条さん、手を強く握り締めるのはおやめになってくださいな」

上条「……だってこえーじゃん。なにこの牙。なにこの面。なんでこんな群れてんの?コイツらの真っ只中に落ちたら数秒で骨になるって絶対!」

黒子「それもあまりにオーバーな印象ですのよ。ピラニアは実際には人を襲うどころか近づきすらしませんのよ」

上条「なんですと」

黒子「非常に臆病な魚ですの。たとえ貴方がピラニアの群れの真っ只中に落ちたとしても、ピラニアたちが真っ先に避難しますのよ。
まあ、パニックを起こしているので、逃げようとしている際に牙が接触して傷を負う、くらいはあるのでしょうけど。食らいつくことはありませんの」

上条「はー……今日は俺の知識がどんどん上塗りされていくぜ」

黒子「それはいいことですの。解説し甲斐があるというものですのよ」

上条「もっとご教授お願いします、白井先生」

黒子「任せてくださいですの」エッヘン
551 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:48:13.77 ID:HmrGl3wo
ババア結婚してくれ
552 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:49:25.80 ID:L/Z9cQw0
いいね
553 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:51:19.67 ID:Y9ZUBCko
深海生物ゾーンへGOだ。そして宇宙からの侵略者であるダイオウグソクムシさんと会うんだ。



oh.............
554 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 01:59:43.81 ID:t1wt/p.o
>>550
ですが怪我をして血のにおいなどがすると興奮して襲ってくることがありますので油断は禁物ですのよ?
それにもっとも恐ろしいのはカンディルというナマズの仲間ですの
555 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 02:03:36.89 ID:6DoNl.2o
>>554
いやあああああああそのナマズはあああああ!?
556 :ダイオウグソクムシたんとかなんたる俺得。カンディルさんは俺のトラウマ ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 02:10:59.09 ID:vJHy76Qo
海洋エリア


上条「……広いなー!」

黒子「まさか、通路をドーム状に水槽が覆っているとは思いませんでしたの。通路自体も結構広いですし、まるで海中散歩ですのね」

上条「すっげー、なんかデカイのが泳いでる……って、あっちはなんかちっさいのがグルグルしてるぞ!?うおお、なんだこれスゲエ!」ワクワク

黒子「……上条さん、水族館に来るのって初めてですの?」

上条「え?あー……そう、だな。多分」

黒子「多分?ご自分のことですのに」

上条「え、いや、初めてだ初めて!上条さんは感動しきりですよ!うおおー!!」

黒子「まったく、どこのお子様ですの」クスクス

上条「周りにお客さんいねーし素直にはしゃいでもいいだろ!?ってうおおお!?すぐ真横をサメが!?」ビクゥ

黒子「あらあら、シュモクザメですのね。頭の横にせり出ている部分は『ロレンチーニ器官』といって、微弱な電気を察知して獲物を探す役目を持ってますの」

上条「へえ、そんなことが出来んのか……って、もしかして御坂も似たようなことが出来たりとかすんのか?」

黒子「ロレンチーニ器官はゼリーの塊ですけれど、お姉さまなら生態電気を感知して人探しも出来ると思いますの。もっとも、大雑把に生き物がいる、程度の感知にとどまるとは思いますけれど」

上条「……もしや、帰り道にちょいちょい絡まれたのってそのせい……?」

黒子「多分、そうですの」
557 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 02:16:50.41 ID:vJHy76Qo
ちょっときゅーけい

ぐはあ、甘々デートのネタなんて思いつかねー。マジでお魚図鑑なんですが助けて
558 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 02:28:04.06 ID:HmrGl3wo
なんかの事故で水濡れして風邪ひいたところを上条さんが看病するっていう
長ーい甘々デートで
559 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 02:28:45.46 ID:pSib2VEP
上条さんの館内での言動が俺と似てて笑うしかない



俺?一人で行ってんだよ言わせんな恥ずかしい
560 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 02:32:30.06 ID:6DoNl.2o
水族館なんて学校でしか行った事ないぜな俺惨状
つーかデート書けねえよ!デートの行き先がねえよ!デートスポットって何だよ!
561 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 02:36:55.70 ID:/.3b/MAO
年下なのにお姉さんみたいな言動の女の子って良いな
562 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 02:42:04.62 ID:vJHy76Qo
>>558
水濡れ看病いいね。看病ネタはいずれ入れるつもりだったから、それいただき

>>559
俺と一緒に行こうぜ。ちゅらうみとか

>>560
十分素敵デート量産してるくせにどの口がいうかあああああああああああ(泣

>>561
俺の中で黒子さんは、お嬢様としての誇りを持って、あこがれのお姉さまに近づくために日々研鑽する大人少女
563 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 02:47:56.42 ID:pSib2VEP
>>558
それやるならイルカかシャチのショー用プールだな

はしゃいだ上条さんに引っ張られてうっかり前の方に座ってばっしゃーん
564 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 02:58:57.45 ID:SwGyIkSO
>>563
ペンギンとかイルカショーは水族館デートなら定番だよな
なら実は黒子のほうがテンション上がってて解説そっちのけで盛り上がってたら上条さんの視線でようやく我に帰るもそのことを指摘されて顔を真っ赤にする黒子とかどう?
565 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 03:01:59.28 ID:vJHy76Qo
お前らよくそんなポンポンとネタが浮かぶな……頼むからそういう妄想を俺に分けて欲しいのです。切実に
566 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 04:03:20.36 ID:bdprF3M0
3人寄れば文殊の知恵だかなんとか
567 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 04:14:45.82 ID:vJHy76Qo
おうふ、想像以上に休憩に時間食った。まさか二時間も休憩していたとは

っつーことで再開ー。おまたせすまんこ

というか何人でもいいから思いついたネタなんでもくださいよおおおおおおおおおう
568 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 04:38:13.47 ID:vJHy76Qo
上条「あのすっげえデカイのって鯨か?」

黒子「サメですのよ。ジンベイザメといって、世界最大の魚ですの」

上条「へー、アレもサメなのか。あんだけデカイと、一日に魚何匹食うんだろ」

黒子「主食はプランクトンですのよ。海水ごと吸い込んで、濾しとって食べるんですの」

上条「そんなんで良く生きてられるな……この世には小さいくせにバカみたいに食わなきゃ生きてられない奴だっているのに」

黒子「そういえばネズミにそんな種がいましたわね。一時間に一度は食べないと死んでしまうという、食べるために生きているようなネズミですけれど」

上条「……まあ、小動物って点じゃあ近いものはあるか?……お、エイが来た」

黒子「オニイトマキエイですのね。マンタ、という呼び名のほうがメジャーですの。世界最大のエイで、主食はやはりプランクトンですの」

上条「体がデカイ奴ってのは随分燃費がいいんだな」

黒子「実際、自然界においてはそのような傾向があるようですのね。数が余りある餌を摂取すれば、飢える心配もありませんもの」

上条「なるほど、たしかにそうだな。……って、あのエイの腹にくっついてるのって魚か?」

黒子「コバンザメですのね。ああして大型の生物に寄り添うことで、自分の身を守ると同時におこぼれの餌を得ているんですの」

上条「すっげえ小物な生態だな。ビアージオって呼んでやりたい。まあ、厳しい自然で生きるにはそのくらい必要なのか?」

黒子「ですの。……っていうか、ビアージオって誰ですの?」
569 :今まで///を使わなかったけど、やっぱ使うほうが楽だと今更気がついた ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 05:08:11.12 ID:vJHy76Qo
「わー、おっきいおさかなだー!」
「ほらほら、走らないの」
「見て見ておにーちゃん!こんなにおっきいよー!!」
「うおー、ひとで!えびもいるぜー!!」


黒子「他のお客様もいらしたようですのね」

上条「仲良さそうな親子連れだな。お母さんは優しそうだし、兄弟は三人仲良さげだし」

黒子「やはり、こういう場所には子供の笑顔が似合いますのね」

上条「だな……って、白井あの子らとあんま年かわんねーだろ」

黒子「な、なにをおっしゃいますの!?」

上条「だってあの子ら見た感じ小4とか小5じゃね?あの小さい男の子はまだ幼稚園っぽいけど、他の男の子と女の子は結構大きいじゃん」

黒子「で、ですが子ども扱いは心外ですの!私は年齢不相応に大人びているはずですのよ!?」

上条「はいはいそーですね、白井ちゃんは大人ですー」ナデナデ

黒子「―――っ!///」カーッ

上条「お、あれってイワシだよな……って、白井さん?」

黒子「……っ///」プルプル

上条「あ、あれ?なぜ顔を真っ赤にして震えていらっしゃるのでせうか……?」

黒子「……前言撤回しないと、体内に串を叩き込みますのよ……?」プルプル

上条「す、すいませんでしたーっ!!」ドゲザァ!
570 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 05:26:46.41 ID:VqRq6HMo
名古屋港水族館だって面白いんだぜ!
571 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 05:27:08.27 ID:vJHy76Qo
黒子「れ、レディに対してあのような仕打ちなど、男性の風上にも置けませんの!」プンプン

上条「も、申し訳ないっす……」

黒子「こ、子ども扱いなど……わ、私は貴方より知識があると自負していますのよ!?」

上条「おっしゃるとおりで……」

黒子「……と、とにかく……私を一人前の女性として扱ってくださいませ。これは命令ですのよ!」

上条「り、りょーかいしました……(子ども扱いにムキになってる段階で子供なんじゃ……いや、恐ろしいので言葉には出せませんけども)」

黒子「……ちなみに、アレはイワシであってますの。あのように群れて行動するのが基本ですの。ちなみに回遊魚だとか、出世魚であることでも有名ですの」

上条「回遊魚ってのは泳ぎ続けないと死んじまう魚だろ。出世魚ってなんだ?」

黒子「成長によって名前の変わる魚ですの。例えば、イワシの稚魚はシラス、そこからカエリ、コバ、チュウバ、オオバと名を変えていきますのよ。……ほら、アレも出世魚ですの」

上条「あれは……なんだろ、ブリ?」

黒子「正解ですの。関東では稚魚をモジャコ、そこからワカシ、イナダ、ワラサ、ブリとなっていきますの。ちなみに、地方によってはハマチやメジロといった名称になるときもありますの」

上条「へえ、イナダとブリとハマチって同じ魚だったんだな。知らなかった……あ、あれってマグロ?」

黒子「はい、マグロですの。先ほどのイワシと同じ、回遊魚ですの」

上条「へえ、マグロも泳ぎ続けなきゃ死ぬんだな……だからあんなに身がしまってるのか?」

Z「ちなみに私はマグロじゃないですが、ベッドの上では動き続けてくれなきゃ死にます。身も結構しまってると思いますよ」

上条「……え?」

黒子「」

Z「どうも、再び来襲しにきましたZですよ」
572 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 05:30:45.54 ID:vJHy76Qo
キリも良さそうなのでこの辺で今日はねるっす
明日も来るとは思いますが……ハルヒのほうが全く進んでいないので、そっちを進めるかもです

>>570名古屋港水族館のアピールポイントを、はりきってどうぞ!!
573 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 05:40:10.86 ID:SwGyIkSO
乙っす
574 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 08:39:40.37 ID:VqRq6HMo
蟹でけえ
575 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 11:33:55.51 ID:GSz5rBI0
ヒトカラならぬヒトスイ
576 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE :2010/04/21(水) 17:30:48.88 ID:.bm/emM0
よっしゃ黒子はさかなクン名乗っていいぞ
577 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:18:05.89 ID:/.3b/MAO
黒子はダイオウクソムシとやらは大丈夫なのかな
578 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:19:18.11 ID:6DoNl.2o
あれだんだん可愛く思えてくる。ふしぎ!
579 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 20:43:21.46 ID:vJHy76Qo
>>577
ダイオウクソムシじゃねえよダイオウグソクムシじゃコラあぁぁぁぁぁぁああああああっ!!糞 と 具足 じゃ天と地の差があるぞ!!
グソクムシたんに謝れ!深海に行って一緒にごみ掃除してこい!!にゃああああああああああああああああん!!!!!

ごめん熱くなりすぎた。ちなみに再開はまだまだ先っす。ハルヒが進んでねーので

>>574
蟹食べてえ。したらばで我慢しよう……

>>575
ヒトカラもヒトスイもまだ未経験ですよ。やってみたい

>>576
本家さかなクンさんは並じゃねえ。というかあの歳であの声はねーべ……

>>578
ダイオウグソクムシたんが?
580 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 20:51:13.06 ID:pSib2VEP
>>579
ヒトスイはやめとけマジで死にたくなる、特に地元の小学生の遠足なんかとカチ合った日とか
ソースは俺
581 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:52:06.61 ID:VqRq6HMo
1人で水族館行くの普通に楽しいよ
好きなところを好きなだけ見れるし
深海魚コーナーとかかなり面白い







まあまわりは何故かカップルだらけだけどな!
582 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:53:40.19 ID:Bag84TEo
ネタって水族館限定?
じゃないなら速攻で思いついたのを。

・青ピと料理長の危ないカンケイ
・(何故か)スーツを着ている美琴センセーの授業(生徒は上条さん一人)
・常盤台寮断水
・学園都市の新七不思議
・デパート爆破@黒子ver(要はレールガン7話の美琴が黒子になった感じ)

…使っても使わなくてもおkですよー。
583 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:55:09.71 ID:8ONAFUQo
男一人でファンシーショップとかに行く俺よりはましだろう。

一つ一つ微妙に顔が違うし、見ていて飽きんのよ。
584 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 20:55:17.16 ID:2O9GG3ko
イルカショーとかどうさね
585 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 20:55:46.44 ID:vJHy76Qo
>>582
水族館以外も大歓迎っす!!そういうネタを待ってたんですよボカァ!
バッチリ使わせていただきますよん

>>580-581
……ヒトスイ、多分心折れるな
586 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/21(水) 20:58:41.97 ID:vJHy76Qo
>>583
気持ちは分かる。街ふらついたときついつい見入っちゃう

>>584
ショー関連は入れようかなと


あ、そういや書き忘れてたけど、Zのマグロには二重の意味がゲフンゲフン

……じゃ、ちょっとハルヒ行って来る
587 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 21:00:09.57 ID:2O9GG3ko
ファンシーショップとか行く時にオカマの友達いてよかったなーと時々思う
588 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 21:05:26.82 ID:Bag84TEo
>>585
・常盤台寮生対抗家事No.1決定戦!
・寮監代理感謝の日
とか。

おーおーネタが出てくる出てくるww
589 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 21:15:13.98 ID:pSib2VEP
>>585
寮の中って詳しくないけど、談話室的な部屋ってあるのかな……まぁなかったら作ればいいんだけど

・買ってきた服の品評会?をやっているところに上条さんが「お前ら寝ろー」→そのまま質問攻め

ってこのネタ前にどっかでやったっけ?
590 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 21:35:51.61 ID:xWoYne20
まあ、もともと常盤台の女子寮での上条さん、がこのスレの独自性だったんだから、女子寮絡みのイベントに戻した方が良いかも

ネタは、もう一つの寮の風呂が故障して、婚后さんらがお風呂借りに来るとか
591 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 21:53:00.04 ID:/.3b/MAO
百物語とかやって恐くて寝れない女子中学生が夜這いとか
百話目で実際に何かが起きて上条さんがそげぶしちゃうとか
逆に恐すぎて上条さんがガクブルしちゃうとか
592 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 22:00:57.13 ID:JNVdsISO
自分を頼ってくれる女性は可愛いものです
593 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 22:01:46.51 ID:RYSQ.dIo
大してうまくないのに一人でボーリングしてる時の周りの目がたまらないっす

やっぱこの時期は怖い話だよな!ちょっと早いけど
594 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 22:18:20.40 ID:IP9MFcDO
ヒトカラ4時間は疲れたわ
ちょー楽しかったけどね!
595 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/21(水) 22:47:39.23 ID:3NA2jIY0
>>594
最高記録六時間の俺に死角はない
次の日喉が大変なことになったがな
596 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/21(水) 22:50:36.13 ID:JhiUPFoo
セイウチさんはまだじゃん?


ここまで八景島無し。
597 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/22(木) 00:07:56.13 ID:jgKH.RU0
ヒトカラは精神的にも体力的にも
かなりつらいよな…
598 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 01:50:53.08 ID:CV6gmS.o
おまた
こんな時間だけれど再開するぜ

それにしても、日付変更前のID見てたら意外に見てくれてる人が多くて泣いた
勝手にやる気貰って頑張るぜ
599 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 01:55:11.28 ID:BjNilaYo
ババア結婚してくれ
600 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 02:06:40.30 ID:CV6gmS.o
上条「……お前は下ネタで登場しなきゃ死ぬのか?」

Z「はい。下ネタを抜いたら死にます。キャラ的に」キリッ

上条「あ、なるほど」

黒子「なるほどじゃありませんのよ。……まったく、Zさんも大概に邪魔がお好きですのね?そういう方は、馬に蹴られてなんとやらですのよ?」

Z「ふふ……実際は、馬に蹴らせるほど思い煩ってもいないでしょう?」ボソリ

黒子「……一体、何の用ですの」

Z「なんのことはありませんよ。邪魔しにきました。きっと、そろそろアシカショーだのイルカショーだので濡れ透けイベントが発動するころだと思ったので」

黒子「そういうショーは後ろの方で見るので問題ありませんの」

Z「おや勿体無い。合法的に公開露出プレイが出来るのに」

上条「お前は一回捕まった方がいいぞ」

Z「もう捕まってますよ。……上条先生の魅力に」フゥー

上条「うはああ…///って、なに首筋に息吹きかけてんだ!やめなさい!!」ズビシ

Z「あふうん///ぶつならもっと容赦なくお願いします」

黒子「……他のお客様がいるんですのよ。お二人とも少し黙ってくださいまし」

上条「俺もかよ!?俺悪くねーじゃん!!」

黒子「うっさいんですの」
601 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/22(木) 02:08:59.85 ID:lOs9McAO
上条「ア、ナルほど」
602 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 02:16:17.31 ID:2ckOD5oo
微嫉妬?
603 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 02:28:47.45 ID:CV6gmS.o
黒子「で?まだここにいるおつもりですの?」

Z「ええ。しばらくはお二人についていこーかなーと」

黒子「……上条さんはどうされますの?」

上条「へ?俺ですか?」

黒子「今この場をどうするか、上条さんが決めてくださいまし」

上条「え、えーっと……」

Z「……」じぃー

黒子「……」じぃー

上条「……」ダラダラ

黒子「……」じとー

Z「……」むちゅー

上条「ちょっと待てコラ。Z、なぜ目をつぶって唇を尖らせて顔を寄せるつまりキッスをしようとしているのでせうか?」グググ…

Z「誘われた気がしたので!さあ、大人しく唇を明け渡してください!」グググ…

上条「離れろコラ!!」

黒子「これで済みますの」ピトッ

Z「あら―――」シュン!
604 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 02:31:30.04 ID:BjNilaYo
ババ・・・黒子さん
結婚してくr・・してください

黒子かわいいよおおおおおおおおおおおおお!
605 :黒子は御坂の愛人にして俺の娘だと思いたい ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 02:47:22.17 ID:CV6gmS.o
Z「―――おぐっ!!」ドサア!

上条「うおおっ!?容赦ねえ!?っていうかZがZらしからぬ悲鳴というか呻きを!?」ビククッ

黒子「本当なら頭から落としてもいいのですけれど、流石にそれは気が引けるのでお尻からで我慢しましたのよ」

Z「うう……尾てい骨のあたりがズキズキします…ハッ!か、上条先生!お尻が痛いのでナデナデしてください!!」ズズイ!

上条「なぜ!?というかお尻痛がってる奴がそんな喜色満面で近づくんじゃねえよ!」

Z「痛いところを撫でて痛みを和らげるなんて昔ながらの常套手段ですよ!さあ、ナデナデサワサワモフモフしちゃってください!!」ズズイ!

上条「ええい尻を押し付けるな!離れろ離れなさい離れやがれZ!そうじゃねえとまた…」

黒子「えい」シュン!

Z「あだ――っ!?」ドサッ!

上条「ほら言わんこっちゃない……ほら、撫でたりはしねーけど手なら貸してやるから。立てよZ」ギュッ

Z「へ?……あ、ありがとうございます///」スッ

黒子「……じゃ、Zさんもご一緒してよろしいということですのね?」

上条「え?いや、そうとは言ってないんだg」

黒子「ほら、さっさと先へ行きますのよ!」ツカツカ

上条「し、白井?おい、待てよ!」

Z「ああん上条先生、手を握ったまま急ぐだなんて、ご・う・い・んっ///」

上条「……やっぱ手を離していいか?」
606 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 02:52:23.61 ID:2ckOD5oo
さすが上条さん
607 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 02:55:07.00 ID:CV6gmS.o
(まったく、なんなんですの?)


(私とのデート中でありながら、他の女性にうつつを抜かすなど……言語道断ですのよ)


(これでは、やはりお姉様をお渡しするわけには行きませんわね)


(………………)


(いえ、違いますの……)


(一体、なんだっていうんですの……)


(お姉様に相応しい男性かを見極めるために、こうしてデートをしているはずですのに)


(なぜ)


(なぜ、私は……)


(こんなにも…………)


608 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 02:57:18.42 ID:CV6gmS.o
ちょっと飯食ってくる
609 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/22(木) 03:11:01.98 ID:wPRa1eAP
生殺しかよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


何か提供出来そうなネタ考えておくわ
610 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/22(木) 03:21:24.67 ID:9qKICi6o
      /: : : : :./: : : : : : : : : : :l/: : : : : : : :: : : : : : : : l: : : : : :|
.     /: : : : :./: : : : : : : : : l: : |ー-ミ: : : : :ヽ: : : : : : : |: : : : : :|
     |: : : : : :| : :/: : : :.ハ: :.l: : |   ヾ: : : ハ: : : : : : :.|: : : : : :|
     |: : : i: : |: /: : /l:/ ,': ハ: :.|    \ミ: l: : : : : : :|: : : : : :|
     |: : : l: : |/: : / / /:./ }:.|      Vミ:}: : : : : : |: : : : : :|
.      V: : l: : |: : / / /:./  ノ:/      `i:.l:/⌒Vリ: : : : : :|
        V: l: : ト、/   斗≦二 __      V / _i }: : : : : : |   ・・・・・・・・・・・・・・
       ヽ:ヽ:.伐}   ´^ 弌ゥ炒´       〉r' /l: : : l: : : |
        \八ノ       ^`         __,ィ: : ::}: : :l: : : |    このスレは・・・・・・
          く               イ.!: : : : /|: : : !: : l:|
             l\             /  |: : : :/ |: : : l: :.:l:|    上条美琴に・・・・
             }:.:.:ト、‐ 、       /   |: : :/l |: : : !: :リ:|
             l八l:.∧      イ   /リ: :/lリ |: : :八/lリ    監視されています。………
            }:.:.:.:` ー‐</ _j___.ィ  /: /  /ヽ/:/|
            |:ハ:.:/  /: /´|     // /: . : . V: }
                }/  /: / ,' |     /´/. : . : . : . :∨
               /:/^/ j      /: . : . : . : . : . :.ヽ
               /: ./ ,.' ,.イ─‐‐<: . : . : . : . : . : . : . :ヽ
             /〃:/ / /: . : . /: . : . : . : . : . : . : . : . : .ハ
               /: . :/=/: . : . : 〃 . : . : /: :/´ ̄  ̄`丶: :}
           /: . ://: . : . : . : . : . : ./: :/        V|
611 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 03:36:50.19 ID:ZSO1CrE0
これがカミやん病か
612 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 03:48:18.25 ID:2ckOD5oo
やだかわいい
613 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 04:04:26.01 ID:CV6gmS.o
ふぅ、またなんやかんやで一時間以上休憩しちまった……おまた

っつーことで黒子とのいちゃらぶ再開ですの。え?いちゃらぶできてねえ?お前も農林業にしてやろうか

>>610
既に上条姓……だと……?
614 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 04:20:12.91 ID:C4yxwQUo
田植えミサカだと…望むところだ、と上条ミサカは『田んぼの様子を見てきたら、ミサカは彼と結婚するんですよ』と死亡フラグを口にします。
615 :614おーい、志村、フラグ混ざってるぞー ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 04:35:24.83 ID:CV6gmS.o
上条「……」

Z「あんまり人いませんねー。ベンチガラガラですよ」

黒子「……そうですわね」

「「…………」」

Z「……(なんでしょうこの沈黙……)」

上条「……あのさ、白井」

黒子「なんですの」

上条「……なんか、ごめんな?」

黒子「……ご自分のなにが悪いのか、分かって言ってらっしゃるの?」

上条「……お前とのデート中に、他の女の子と話していたから……じゃないのか?」

黒子「……当たらずとも遠からじ、ですわね。まあ及第点ですの……いえ、違いますわね」

上条「え、当たってなかったのか……?」

黒子「いえ、当たってはいますわ。……ただ……」

黒子(きっと、この方は分からないのでしょうね。私の自分への憤りなど)

黒子(この方はそのとばっちりを受けているだけだというのに……)

黒子(……黒子は、やはりまだお子様ですの)ハァ
616 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 04:48:13.54 ID:CV6gmS.o
Z「ほら、二人とも。イルカ・セイウチショー始まっちゃいますよ。楽しみましょうよ」

黒子「貴女がそれをいいますの?……ま、楽しむべきはごもっとも。楽しみましょう」

上条「そうだな。……白井」

黒子「なんですの?」

上条「この後挽回させてくれ。上条さんもこのまま終わる気はありませんよ」

黒子「……期待、してますのよ」

上条「おう、任せてくれよ」

Z「……あ、係員のおねーさんが出てきましたよ。水着にパーカーっていいですよね」

上条「着眼点おかしくねえ?」

黒子「まあ否定はしませんのよ。あら、あの奥のガラス窓に見えるのは待機中のイルカですの?」

上条「どこだ……ってアレか。わかんねーけど、多分そうなんじゃないか?ガラス窓の下の水中にゲートっぽいの見えるし」

Z「イルカって結構好きなんですよね。可愛いし、人懐っこいし」

黒子「イルカは頭もいいんですの。どこぞのお猿さんとは違って」

上条「……それって俺のこと?」

黒子「さあ、どうですかしら」
617 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 05:03:35.34 ID:CV6gmS.o
「―――さあ、それではイルカ君たちに登場してもらいましょー!みなさん、拍手でどうぞ!!―――」

パァァ――ンッ!!

ザババババババ   ダッパァン!!

上条・黒子・Z「おぉー!!」パチパチパチ

上条「ゲートが開いた途端に飛び出してきたな。息ぴったりでなんかスゲー」

黒子「餌をもらえると思ってますもの。芸だってそのためにするんですのよ」

上条「……芸をするだけウチの(元)居候共よりましだな」

Z「私も餌をもらえれば芸をしますよ。餌はもろちん上条さんのソーセージです。芸は花電車とか?」

上条「絶対餌なんてやらねえよ!というか今『もちろん』をワザと噛んだろ!っていうか花電車ってなんだ!?」

Z「そんな一気に捲くし立てられても。ちなみに、花電車っていうのは絶滅寸前の女性器を使った宴会芸です」

黒子「そんな話をイルカのショー中に話すんじゃありませんの。プールの真上に飛ばしますのよ?」

Z「すいませんこんな客もいない中で濡れ透けなんてやっても濡れ損なので勘弁してください」

上条「そういう理由かよ!」

黒子「上条さんもヒートアップしすぎですの。衣類だけプールに飛ばしますのよ?」

上条「申し訳ありません」

Z「ぜひ!ぜひ!」ハァハァ

上条「お前は落ち着けよ!」
618 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/22(木) 05:04:38.98 ID:CV6gmS.o
よし、今日はこの辺で寝ますの
眠い。眠すぎる
619 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE [sage]:2010/04/22(木) 05:23:26.19 ID:YL.PYA20
Z
620 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 12:39:01.08 ID:BhL3FADO
びりぃZ
621 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 14:05:05.22 ID:BhL3FADO
>>620
今気付いた



盛大に誤爆ったぁぁぁぁぁorz
622 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 16:22:53.57 ID:yXGwgIo0
うっ・・・・ふぅ、さて畳で銃奇兵の相手してこよう
623 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/22(木) 19:48:30.87 ID:A2Xf/Ico
ぴぃスレと間違えるなよ?
624 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/23(金) 14:42:27.88 ID:shHrCec0
ドゥハ
625 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/23(金) 14:48:02.61 ID:KXwCKrEo
どる〜ん♪続きwwktk
626 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/23(金) 20:15:09.45 ID:x7m17.AO
まだか〜!
627 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 00:41:22.08 ID:nLc9lkAo
どうもこんばんび

昨夜はハルヒ投下後に死にました
っつーことでお待たせして本当に申し訳ないです

では再開……の前に、ちょっと小ネタ挟みますか
書き溜めてるわけでもないんですけどね
628 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 00:53:13.91 ID:nLc9lkAo
常盤台女子寮


ガヤガヤ ワイワイ

上条「……こんな時間まで談話室で何やってんだ……もう消灯だってのに」

ガチャ

上条「おい、お前ら―――」

A「じゃじゃーん!」

D「おー、可愛いじゃん!さっきのもいいけど、それも似合う!」

C「羨ましいなー……私じゃそういう華やかなのは着れないし」

B「何言ってるんですか!C先輩だってお肌綺麗だし、眼鏡はずしたら綺麗系だし、地味なのじゃなくてもいけますよ!」

A「そうですわよ、C先輩は引っ込み思案すぎますわ!もっと自分に自信を持って!」

C「え……そうかな?ありがと……」

上条「……おい、お前ら俺を完全無視か」

A「あ、上条先生。ご機嫌麗しゅう」

上条「麗しゅうじゃねえよ、もう消灯だぞ!」
629 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 01:02:25.10 ID:BMzVXwQo
来てた
630 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 01:05:28.43 ID:nLc9lkAo
D「え、もうそんな時間?アチャー」ペチ

C「それじゃあ、これでお開きですね」

A「ま、待っていただきたいのですが!」

上条「え?いや、消灯は消灯だしさっさと部屋に……」

A「消灯とはいえ、まだわずかに時間があります。……D先輩、ほら服」チラ

D「へ?服…………あー!にゃるほど!!」ポム

B「え?ちょちょちょなんですか?二人だけで会話進めないでくださいよ!」

C「……なんだか、嫌な予感が……」

上条「嫌な予感っつーか、だから消灯までにとっとと部屋に……」

A「上条先生!お頼みしたいことがございます!」ギュッ

上条「え?な、なんでせうか!?話を聞くから手は離して欲しいのですけど!」

A「私たち、今日私服を買いましたの!ただ、女性陣のみの意見では偏りが……そこで上条先生、ぜひ品評を!!」

上条「ひ、品評!?……っていうか、この寮私服禁止だろ?」

D「所持までは禁止してないですもん。やっぱ女の子たるもの、着なくても洋服は欲しいものなんですよ」

上条「は、はあ……」
631 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 01:19:25.50 ID:nLc9lkAo
A「さ、品評を!」ギュウ

上条「いや、それは明日に……」

D「みんなー!上条先生が服品評やってくれるって!!」

「「わー!!」」パチパチパチ

上条「お前らなあ……罰則覚悟しとけよ」

D「上条先生は優しいので、なんだかんだキツイ罰はくれないんですよね」

上条「うっ……図星だ」

D「ふっふー♪上条先生のそーいうとこ大好き!!」ムギュウ

上条「お、おい!抱きつくな抱きつくなっ!!」ワタワタ

B「あっ、それは駄目ですよ先輩!」グイー

D「あーれー」ズルズル

A「じゃ、まずは私からいってもいいですか?」

B「どうぞどうぞ!」

C「……いいのでしょうか?」

B「C先輩はカタいですねー。いいんですよちょっとくらい」
632 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 01:29:17.23 ID:nLc9lkAo
A「じゃ、まずは私のコレを―――」

ガチャ

黒子「もし、上条先生。もうすぐ消灯ですのよ……ってあら」

美琴「なんかうっさいわねー……って、なにしてんのよ?」

上条「お、おう白井に御坂。ちょっと待ってろ」

A「……チッ、まさかのタイミング」ボソリ

上条「ん?」

A「なんでもないですわ♪」

黒子「……上条先生のお声が聞こえたと思って呼びに来てみたら、あらあら寮生と素敵なお戯れの途中でしたの。これは失礼しまして」ジトッ

美琴「……仕事を放棄してまで寮生の女の子に囲まれたかった理由、詳しく聞かせてもらおうかしら?」ビリッ

上条「い、いやその解釈は誤解というか……」

D「あ、あの!無理言って消灯前に品評してもらおうとしてたのよ!服の!」ワタワタ

黒子「お洋服ですの?……ああ、そういえば今日はセブンスミストに行くとおっしゃってましたわね」

B「新しいお洋服ですし、男性の方の意見も聞きたいなーって!」ワタワタ

美琴「……まあ、コイツのお人よしは知ってるし、理解は出来たけど……」ジッ

上条「……誤解は解けたようで何よりです」ハァ
633 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 01:33:32.71 ID:KoaD2cc0
ひさびさに寮生との絡み見たけど、やっぱり面白いwwwwww
634 :すまん、母と語り合ってた ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 02:08:37.63 ID:nLc9lkAo
美琴「アンタ、寮監代理なんだから流されずにしっかりやんなさいよ……」

上条「……おっしゃるとおりで」

A「ああ、御坂先輩、私たちが悪いのです!そんな風に上条先生を責めないでくださいませ!」

A(ふふ……責める御坂先輩と庇う私……小さなリードですが積もれば大きなリードですよ……)

D「私からも、この通り!」

D(上条先生に申し訳ないことしちゃったなー……反省)

美琴「うっ……わ、私も言い過ぎたわよ。別にそんな責めるつもりじゃなかったっていうか……」

B「……あ、そーだ」ポム

上条「ん?」

B「もしよければ、御坂先輩と白井さんもどうです?試着というか。いっそ、プチファッションショーしちゃいましょうよ!」

C「ええっ!?寮則違反を咎められたのに反省無しですか!?」

美琴「え、ち、ちょっとBさん何言って」

黒子「それは名案ですの!この場にあるお洋服をお姉様が着られたらと思うと……ウフエヘアハよだれが」ジュル

美琴「 」

上条「えーと……これは御坂たちも巻き込まれる流れ?」
635 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 02:11:35.70 ID:Me1FHzoo
何故か「母と拳で語り合ってた」んだと解釈しかけた。
636 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 02:23:06.78 ID:nLc9lkAo
美琴「ちょ、ちょっと黒子!アンタ一応風紀委員でしょうが!学生の模範としてルールを守りなさいよ!」

上条「そういや白井って風紀委員か……やっぱ、寮監代理としては消灯の時刻は守ってもらわねーと」

黒子「お姉さまにだけは言われたくないんですの……そ・れ・に」

黒子「……ここで普段見せない私服姿を見せれば、上条さんに猛アピールできますのよ!」ボソボソ

美琴「……!……な、なるほど……私、私服見せたことないもんね……」ゴニョゴニョ

美琴(私服見せたらどんな反応するのかな……や、やっぱ「可愛いな、御坂」とか!?キャア、そんな事言われたら私恥ずかしすぎて死んじゃうーっ///)プシュー!

美琴(あ、でもコイツにそんな気の効いた台詞って期待できないわね……あ、でも、「似合ってるぞ」くらいは言ってくれるかも!ああん、そんな事言われたら寮則破ってでも私服着ちゃうわよおおっ///)ブンブン

黒子「……お、お姉様?」

A「……じゃ、御坂先輩も賛成の方向で。さーて、改めてトップバッター誰にします?」

上条「え、寮監代理としての俺の意見とか無視なの?」

D「じゃあ、ここは御坂さんで!」

美琴「え!?わ、私!?……し、しょーがないわねー。じゃーあ、このお洋服に……」

ガチャ

Z「夜のファッションショーと聞いて、透け透けベビードールでいざ登場です!」ババーン

一同「 」

上条「……やっぱ解散で」
637 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 02:23:57.17 ID:nLc9lkAo
ということで品評会編おわりんぐ
品評してねえけど勘弁ね

そいじゃあ本編に戻りましょうか
638 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 02:34:35.09 ID:0HCciv6o
いつものZさんで安心した
639 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 02:39:01.00 ID:BMzVXwQo
よし来た
640 :635なぜか地域経済云々って語ってた 638HKB。地の文参考にしようと必死なんだから ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 02:43:46.23 ID:nLc9lkAo
「わーっ!水しぶきがー!」
「うわー、おにーびしょびしょー!」
「ほらほら、タオルで拭きなさい。風引くわよ」
「いいなー、ぼくもびしょぬれたい!」


黒子「おや、先ほどの家族みたいですの」

上条「そっか、あの親子も見てるんだ」

Z「あらあら、仲良さそうな親子ですね」

黒子「何度見てもいいですわよね、ああいう仲良さげな光景は」

Z「まったくです。特にあの男の子と妹さん、その内しっぽりハメあうほどの中に……」

上条「ならねえよ!っていうか、仲良さそうってそっちの意味か」

Z「ええまあ。最終的には弟君も交えての3Pに……」

上条「そげぶ」

Z「ああ、おざなりなツッコミ……快感です///」

黒子「バカなこと言ってると、本当にプールに衣類叩き込みますのよ?」

Z「ですからそれはご褒美だと何度言ったら(ry」

イルカ(……僕、見てもらえてない……グスン)ザバーン
641 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 02:43:52.21 ID:Rd9I8Hg0
ああ可愛いのう
642 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 02:46:02.11 ID:0HCciv6o
地の文もなにも、台詞と卜書きと入り乱れてるんだが……
643 :○○「」+地の文じゃねえのん?俺はそういう形式で書くんだけど ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 02:59:53.22 ID:nLc9lkAo
上条「で、結局全然イルカ見ねーで終わったな」

黒子「あの家族がほほえましすぎたんですの。……あとは、Zさんが悪ふざけしすぎですのよ」

Z「面目ない面目ない」

上条「反省する気ねえなー、コイツ」スパーン

Z「あふん///か、上条せんせぇ……もしかして、私が気持ちよくなるのを承知の上で叩いてます?///」

上条「あ、いけね。ツッコミの癖がついちゃいそうだ」

黒子「その癖で、他の女性を叩いたりしないようにお願いしますの」

上条「気をつけます……」

Z「えー、せっかく叩かれホーダイだと思ったのに……」

上条「あのなあ……」

トテテテテテ

「ほらほら、そんなに走らないの」

「だいじょーぶだいじょー……あぶ!」ベチーン!

上条「ん?……あ、君、大丈夫か?」スッ

「え?だいじょーぶだよおにーちゃん。ありあと」ムクリ

黒子「あら、さっきのお子様……」
644 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 03:06:40.19 ID:0HCciv6o
場合によって使い分けてる、って見てるほうはめっちゃ読み辛いと思うんだけどね
基本は○○「〜」でたまに卜書きってか軽い地の文が入る。細かい描写をする時は完全に小説形態だねえ
645 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 03:11:33.61 ID:nLc9lkAo
「ああ、スイマセンうちの子が……」パタパタ

上条「あ、いえ、俺が勝手にやったことで……スイマセン」

「あー、うにだー!」

「ほんとだー、このおにーちゃんうにだー!!」

上条「え?う、海栗ぃ!?」

黒子「…………プププ、たしかに海栗、ですの……」プルプル

Z「海栗ってアソコに入れたら大惨事になりそーですね……チベットとかで修行とかしたら平気になるんでしょうか?」

上条「ありえねーよ!……っていうか、俺は海栗じゃねえ!」

「うにだー」

「うーに!うーに!」

「ホントすいませんこの子たちったら……コラ、このお兄ちゃんは海栗じゃありません!」

上条「ああ、いや、別にいいんすよ…………海栗に見えるのかなあ…」

黒子「海栗ですの。色といい形といい……プフーっ!」

上条「笑いすぎじゃありませんか!?」

Z「ほら、ちょうどこの水槽の中にいますよ、海栗」

上条「ああもう、なんでこんなジンベエザメとか入るデカイ水槽に海栗なんて入れてんだよーっ!似てるって自己認識しかけたじゃねえか!」ウガーっ
646 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 03:26:53.29 ID:nLc9lkAo
「うーに!」
「うーに!」
「こらー、やさしーにーちゃんをうにっていうなー!」

上条「ほらほら、俺は別にいいからさ……」

黒子「良くも悪くもお子様に好かれますのね、上条さん」

Z「いいですねえ。いずれはショタッ子との絡み……って、私混ざれねーからイマイチ萌えないですね」

上条「子供に好かれるのは悪い気はしねーけど……ってかZ、子供の教育に悪影響しかねえからお前は少し黙れ」

Z「えー」

黒子「いいことですわ。子供に好かれるということは、優しい性格の現れですもの」

上条「そういわれると照れるな……って、だからこの子らとお前あんま年齢かわらな」

黒子「水槽の中に洋服叩き込みますのよ?」

上条「すいませんでした」ドゲザ

「わーどげざだー!」

「どーげーざ!うーに!」

上条「何でもあだ名にするなあ、子供って」

Z「感性が素直ですからね……って、あら?」

ズズ……ズズズズズズズン!!!
647 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 03:42:51.61 ID:nLc9lkAo
ズ……ズ、ズウゥゥン……

上条「う、うおっ!?」

黒子「な、なんですのこの揺れは!?」

Z「この建物の近くで何かあったんでしょうか……?」

「わ、わわっ!」
「し、しっかり捕まってなさい!」
「おかーさん!」
「ゆ、ゆれてるよおおお!」

上条「……白井!とりあえず、子供達を外に!」

黒子「子供たちですの?……わ、わかりましたの!」ヨロヨロ

「ど、どうやって?」

黒子「さあ、私に捕まってくださいまし!私、空間移動能力者ですの!」

「て、てれぽーたー!かっこいー!」
「ああ、貴女はこの街の生徒さんなんですね……この子達を、お願いします」

黒子「任せてくださいませ!……たしか、ここは地下でしたわね。座標はどこに固定すればよいのか……」

Z「この水槽、高さは大体15mです!水槽の上空に一旦転移して、そこから再転移すれば!!」

黒子「な、なるほど……それでは、参りますの!しっかり離れないように!」

シュンッ!!
648 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 03:53:05.46 ID:wqWf6iwo
透けブラ黒子
649 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 03:55:05.26 ID:0HCciv6o
すけすけみるみる!すけすけみるみる!
650 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:00:00.43 ID:nLc9lkAo
ゴゴゴゴゴゴゴ……

上条「アイツにも一度に運べる限界ってのがあって……後回しにしちゃってスイマセン」

「いえ、むしろ子供たちを真っ先に避難させていただいて、本当にありがとうございます。ご自分たちだって逃げたいでしょうに……」

上条「ああ、俺は諸事情あってアイツの能力の恩恵にあずかれないというか……そこの奴に関しては分かりませんが」

「ふふ……でも、ここの学生の方が正義感のある優しい方で安心しました」

上条「……そういえば、今日はどうして学園都市に?考えてみたら、親子連れってここじゃ滅多に見ないんですよね」

「あの子達をここに入れようかと思っていまして……今日はその説明会がてらに水族館に来ました」

上条「ああ、なるほど……こんな事に巻き込まれちゃって、災難ですね」

「ええ。戦争も終わったので安全かと思ったのですが……」

上条「学区によっては、結構治安悪いんですよね。こんな事言うのもなんですけど……」

「……でも、あなた方のような真っ直ぐな学生さんになるなら、ここに預けるのも悪くないですね」

上条「そんな……照れますよ///」

「ふふ、ご謙遜なさって。あの子達もすぐに懐いて……きっと、貴方の人柄なんでしょうね」

上条「そんな、褒めすぎですって」

Z(……こんな危険時というのに、外部の子持ち人妻にフラグ立ててる上条さん……)
651 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:09:20.53 ID:nLc9lkAo
シュン!

黒子「ただ今戻りましたの!子供たちは警備員に保護していただきましたの!!」

上条「そっか、でかしたぜ白井!じゃ、次はこの人とZを頼む」

黒子「貴方はどうするおつもりで?」

上条「気合いで脱出する!」

黒子「……危険ですけど、私の空間移動も使えませんものね……頑張ってくださいまし」

上条「おう!!」


バキン!!!………ビシ

    ビシ……  ビシビシビシビシビシビシ!!!

上条「ま、マズイ!水槽が……!!」

黒子「くっ、ひびですの!?は、早くお捕まりになって!!」

「は、はい……う、うう……腰が……抜けて……」

黒子「では、私が抱えますの!……Zさん!」

Z「ち、ちょっと待ってください!!はぁぁぁぁあああああっ!!!」
652 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 04:10:45.83 ID:Me1FHzoo
金髪になってバチバチ言い出すZさんを想像したぜ。
653 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:16:27.17 ID:nLc9lkAo
ビシビシ……ビシ……

上条「ひびが……止まった?」

Z「私が、しばらく能力でひびを押さえます!今のうちに上条先生は早く逃げてください!」

上条「で、でもお前らは!?」

黒子「今の貴方に出来ることはございませんの!貴方が逃げたら、Zさんとこの方と急いで飛びますの!時間との勝負ですのよ!!」

Z「私は、いつまで能力が耐えられるか分かりません!上条先生は、せいぜいご無事で!!」

上条「……ああ、悪い!!任せたぞ、二人とも」ダッ

Z「任されました!」

黒子「……行きましたのね」

「あ、あの、私は……」

黒子「Zさん、三つ数を数えますの!数え終わったら急いで私の元まで来てくださいまし!」

Z「はい、分かりました!とりあえず、腕に抱きつきますね!」

黒子「わかりましたの!それじゃあいきますわよ……さん、にい、いち!!」

Z「ふっ!!」ダダダ

ビシ……バキバキバキバキ!!!!

ガシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!!

Z「白井さん!!」

黒子「飛びますの!!しっかり捕まっててくださいまし!!」シュン!!


ザバアアアアアアアアアアアアアアアアアア……
654 :648-649すけすけはご自分の脳内で! 652まさにZ戦士ってやかましいわ ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:25:34.51 ID:nLc9lkAo


ガシャアアアア……

上条「い、今のって水槽が割れる音だよな!?」

上条「あ、あいつ等無事逃げられたのか……?……って、今は他人の心配より自分の心配しねえと!!」

上条「ハァッ、ハァッ……クソ、揺れまくりで走りにきーっつの!!」ヨタヨタ

ビキ……バキバキバキ!!

上条「クソ、ここも水槽が……っ!!クソ、クソぉぉぉぁあああああああっ!!!」タタタタタ!!

ガッシャァァアア
ザバァァァアアアア!!!

上条「うおおおおおおおっ!?背後からの水音がこええええええ!これが陸上で言うビハインドプレッシャーって奴ですか!?」

ザバアアアアアアアアアア!!!

上条「うおおお!あれって入り口の一般通路!?おっしゃ出口きたああああああああああああ!!」

ザバババババババ!!

上条「ぎゃーす!!背後の水音が大音量ステレオでご提供!?ちょちょちょまにあわな―――ゴボッ!!」

ザブブブブブブ

上条「―――――――ッ!?」ブクブクブク

ザザザザザザザザ……
655 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:30:40.53 ID:nLc9lkAo


―――――の!



上条「―――う……ごほ……」


―――い!―――んせい!!


上条「……ん……う、あ?」


―――上条さん!起きてくださいまし!


上条「ああ……?……たしか、俺……水に巻き込まれて……」


黒子「……やっと、お目覚めですのね。……よかった……」ホッ

上条「あ、あれ?白井?……こ、ここは……」

Z「水族館の敷地の外です。上条さんが入り口から水と一緒に吐き出されたんで、びっくりしましたよ」

上条「……ああ、んじゃ俺生きてんのか」

黒子「しっかり、生きてますのよ」
656 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:47:23.82 ID:nLc9lkAo
上条「……うう、なんか口の中がしょっぱにげえ……」

黒子「水槽の泥水と海水の混ざった水を飲んでらっしゃるでしょうから。……ま、運がいいのか、お怪我は無いようで良かったですの」

上条「運がいい、ねえ。この不幸の申し子の上条さんにそんな言葉が掛けられるとは」

黒子「あんな状況で怪我がない時点で奇跡ですのよ。砕けたガラス片で全身をズタズタにされててもおかしくなかったのですから」

上条「……こ、こえーな、そりゃ……って、そういやZとあの人は?」

黒子「あの女性は警備員に保護されましたの。Zは、どこかへ消えてしまいましたの」

上条「……そっか。まあ、あの人が無事だったなら良かった」

黒子「ですの。……ところで、上条さん」

上条「ん?」

黒子「寒くありませんの?」

上条「……ぶっちゃけ、ちょーさむい」

黒子「もう夕方ですから。そんな濡れそぼっていては、夜の冷え込みに体をやられますのよ」

上条「うげ、それは勘弁して欲しいな」

黒子「……はい。とりあえず、このタオルで体を拭くとよろしいんですの」スッ

上条「お、サンキュ。助かるぜ」フキフキ

黒子「……洋服についてはどうしようもありませんけれど。まあ、我慢してくださいまし」
657 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:53:36.46 ID:nLc9lkAo
黒子「……ところで」

上条「ん?」

黒子「……この後もデート続行を予定していますの?」

上条「……予定では」

黒子「……そのざまで、続けるおつもりで?」

上条「……スマン」

黒子「いえ、別に構いませんの。事故の所為ですし、あの方たちの脱出を優先したが故の、言わば勲章ですもの」

上条「……でも、デートが」

黒子「ですから、構いませんの。……デートなど、今日一日しか出来ないものでもないでしょう?結局、Zに邪魔されっぱなしでしたし」

上条「……そっか。ありがとな」

黒子「お礼を言われることもありませんのよ。……ま、寮に戻ったらせいぜいゆっくりお体を休ませてくださいまし」

上条「……おう」

黒子「……さて、では今日のデートの締めくくりといきましょうか」

上条「締めくくり?」

黒子「まことに勝手ながら、今日一日の貴方を採点していましたの。男として、どうなのか」

上条「……マジかよ」
658 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:56:21.57 ID:nLc9lkAo
「はっきり申し上げて、駄目駄目ですの」


「デート中に私を放って、他の女性とお喋りするわ」


「デートプランを私に任せるわ」


「任せたくせに、いざ私がお店を選んだら文句を言うわ」


「あげくに、他の女性のデートへの同席を許したり」


「ホント、最低ですの」




「でも、素敵でしたの」


「貴方の思いやりも」


「貴方の優しさも」


「そして、貴方の勇気も」
659 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 04:59:50.88 ID:nLc9lkAo
「……ですので」



「デート内容で言えば、赤点ではありますが……」



「……総合的に、及第点でございますの」



「……紳士としては半人前でも」


「騎士としては、立派でしたのよ」



「……これからも、私たちを守ってくださいまし。素敵な騎士様?」




「…………おう、任せとけ」
660 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 05:00:49.57 ID:nLc9lkAo
ってなワケで黒子デート編終わり?
なんか眠くねえ

んじゃ、ちょっと番外編をば……の前に、飯食ってくる
661 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/24(土) 05:07:06.78 ID:wqWf6iwo
ああああああああ黒子とつっつしたい
662 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 05:14:27.67 ID:Me1FHzoo
Z戦士の返しが期待通りでニヤニヤした。

つーかそれは朝飯なのか夜食なのか……。

つか5時かよ。総合スレ待ちに小ネタかいてたらry
663 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 05:17:49.27 ID:nLc9lkAo
起きている奴がいてワロタwww

黒子とのいちゃらぶはこれで一旦くぎりっすね
このスレだと黒子が空気過ぎたので、出番をと思って景品を当てさせたのですが……果たして不遇は拭えたのか

ちなみに今食ってんのは一応夜食?朝飯ってわけじゃねーし……あ、間食って言やあ良いのか
そして小ネタwktk
664 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 05:22:34.66 ID:Me1FHzoo
黒子いいよ黒子。ついつい優遇しちゃうよ黒子。
7日間書いたときも美琴が可愛そうなことになったし。
小ネタも黒子で2本だよ。たったの7レス分くらい。

つーか体重増えすぎてテレポできなくなるって何書いてんだよ俺……。
665 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 05:24:32.35 ID:nLc9lkAo
なにそれ面白い

お前の溢るる黒子愛、ぜひ見せて欲しいな。SSで
666 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 05:30:58.49 ID:cQRqE6AO
体重重くて転移できないテレポーターとか無様過ぎるだろ女子校生
667 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 05:33:11.09 ID:Me1FHzoo
とりあえず個人的にはもっと美琴をですねーry

>>666
そもそもの上限が130kgとかだしな。死ぬぞお前っていうレベル。

むしろ黒子スキーにフルボッコにされそうで怖いわ。
ま、地味にスクリプトスレも動かないし、俺はHKB☆撃つだけ撃って寝まふびぃーむ。
668 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 05:37:12.47 ID:nLc9lkAo
130kg超える女子高生ってどうなのよ……
一応、今回の黒子デート編でも体重を考えてテレポートさせたんだが、小学生二人幼稚園児一人中学生一人で多分ギリギリくらいだぞ
そんだけの体重を超えると思うと……胸が焼けるな

じゃ、番外編ー
ぶっちゃけプロットとかなにそれおいしいの?
今から考えながら進めるぜ
669 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 05:37:52.34 ID:nLc9lkAo
って黒子女子高生じゃねえじゃん
あぎゃー
670 :長ったらしい文章でスマン ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 06:23:31.84 ID:nLc9lkAo
とある警備員の事件報告


「では、今回の事件報告を行う!それじゃ山木、頼む」

「はい。……今回、第二一学区で起きた、『統括理事会委員宅襲撃事件』。被害者は、統括理事会の一人、守国 大氏です」

「守国氏は、以前殺害されたトマス=プラチナバーグ氏の後任として、一ヶ月半前に統括理事会入りを果たしました」

「が、その背後関係については黒い噂も多く、とくに非人道的研究に資金を流しているなどもあります。元々、この方が研究員だったという経歴からも、そのような噂は根強くなっていたようです」

「そして、守国氏本人も、なにかから隠れるように、私立軍事部隊を身辺に配置。自分も多くの時間をシェルターとして機能する書斎に篭り、常にその身を隠してきました」

「恐らく、容疑者として上がる人間はかなりの数に上ると予想されます。なので、早急に物的証拠・状況証拠問わず手に入れる必要があります」

「そして今回の事件についてですが―――今回の件は、守国氏を狙った大規模な爆破事件、と考えるのが妥当でしょう」

「被害は、守国邸と、その付近半径70メートル以内の建築物です。特に守国邸の周囲18メートル圏内は、地面を通った衝撃波によって相当な被害を受けました。幸い、死傷者怪我人はいないようですが」

「そもそも、守国氏の書斎が地下にあったということが被害を抑えられた理由であるようです。書斎内部から起きた爆風は、書斎そのものを大破させ、その周囲に衝撃波をばら撒く。
地上の建築物は下方向からの衝撃が主ですから、せいぜいが基盤がずれたり物が飛んだりした程度。ですが、同じく地下にあった構造物はそうもいきませんでした」

「特に顕著な被害のあった建造物は、第二一学区のレジャースポットとして有名な水族館です。この水族館では衝撃波によって水槽が破壊され、中の水と魚が外にあふれ出しました。
幸い、来客が少なかったことと、遊びに来ていた空間移動能力者の風紀委員の少女の活躍によって、怪我人死傷者無し。せいぜい、魚たちが天に召された程度です」

「そのほかの被害も似たようなものです。被害報告としては以上ですが……問題が一つ」


「まず、犯行の方法。形跡から、犯人は書斎内部から爆破させたはずです。ですが、書斎内部へは絶対に入れません。厳重なガード体勢が出来上がっていました」

「つまり、ここで一つ上がるのは―――空間移動能力者が、犯人である可能性が高いということ。どのような能力かは分かりませんが、爆弾を送り込むなら空間移動がもっとも分かりやすい手段です」

「ですが、書庫に登録させている能力者には全員にアリバイがあります。唯一現場から最も近かった空間移動能力者の少女が最も犯人である可能性が高いのですが、彼女の無実は外部から来ていた女性が証言しました」

「つまり、書庫に登録されている空間移動能力者には犯行が不可能……ということになります」
671 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 06:30:08.96 ID:nLc9lkAo


「―――今のところ、ここまでしか調査が出来ていません。ですので、皆さん今回の件は気合を入れてください」

「統括理事会の一人が、殺されたのです。学生たちは怯え、再びこの街に混乱が起きるのではないか……そう思っています」

「この事件の早急な解決が、この街の平和を守るはずです」

「では、解散!」



数時間後

「え?……は、はい。あの……なぜで、しょうか?」

「……そんな……あの、事件の解決は、我々警備員の……っ!!」

「……切れちゃいました」

「山木さん、どうしたんですか?」

「ああ、その……捜査は、中止だそうです」

「……また、上ですか」

「はい。最近多いですね……」

「……一体、何が起きようとしているんでしょうか」

「……何も、おきなければいいですが」


672 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 06:31:27.20 ID:nLc9lkAo
うん、眠い頭じゃこんなもんしか考えられんかった
まあ要は伏線です。これ見よがしな間接章です
ってことで寝る。おはようそしておやすみ
673 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/24(土) 11:31:07.84 ID:r9xsUDw0
>>672
乙!
674 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 15:51:40.55 ID:zWnW4kDO
675 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/24(土) 18:30:13.42 ID:jMlfEU.o
>>672

”守国 大”→”すぐに だい”→”すぐに die”
つまり”守国 大”は登場時点で死亡予告がなされてたわけですね、わかります
676 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/24(土) 20:04:48.34 ID:r9xsUDw0
>>675
!?
やはり天才か……
677 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 21:24:26.88 ID:EUQU8Ioo
つまり…
678 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 21:25:21.07 ID:0HCciv6o
どういうことだってばよ……?
679 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 21:38:18.61 ID:wdwjLhwo
サスケェ…
680 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/24(土) 21:52:07.63 ID:isQ.XsEP
キー
681 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 23:24:57.23 ID:nLc9lkAo
>>675
うはww
こういう風に小ネタを理解してもらえるとすっげえ嬉しいですね
仕込んだ甲斐があるってもんですよ。書き手冥利に尽きるというか
ビンゴの数やら人名やら、ホントにこういうどーでもいいギミックが大好きなので、ぜひ探してみてください

再開まではまだ待ってくださいませ
682 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/24(土) 23:29:49.35 ID:nLc9lkAo
あ、後宣伝
このスレを皆で盛り上げようジャマイカ

▽ 【禁書目録】「とあるシリーズSS総合スレ」【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272105815/
683 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/24(土) 23:31:41.43 ID:0HCciv6o
>>681
よくやるから凄い分かるww
684 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/25(日) 01:37:01.74 ID:G9eIJ2Qo
関取、非常にgjですた
佐天さんの喫茶店も相変わらずまったり
やっぱ総合スレは重要だね

ただいまハルヒ投下中につきまだ待たれよ
685 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/25(日) 02:04:46.44 ID:Nybqpe2o
ま、マジですいませんでした。(関取ボイス)
686 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/25(日) 02:11:35.61 ID:bOzZkSko
「〜〜〜」(関取ボイス)が流行るな
687 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/25(日) 02:48:50.44 ID:j.TfB96o
>>685は誤爆だろ
688 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [saga]:2010/04/25(日) 03:27:09.46 ID:G9eIJ2Qo
>>685って誤爆なの?

まあいいや、こんな時間だけれど再開
いつも通り大した量投下出来ないと思う。体力的な意味で

マジで一回にものっそい量をぶっつけで投下するとあるスレの>>1には敬意を感じる
13スレとか化け物かと
689 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/25(日) 03:41:44.05 ID:G9eIJ2Qo
時は遡り、上条さん渡英中

寮監室


ガチャ

D「……おっじゃまっしま〜す……」ソロリソロリ

D「ふふ……不謹慎だけど、上条先生が不在の今がちゃーんす」

D「今なら、そう!上条先生のベッドで寝る事だってできるはず……!」

D「目の前にチャンスがあるのに、みすみすスルーする私じゃないんだぜいー……ふっふっふー♪」

ガチャ

D「―――!?」

A「おじゃまし……って、D先輩……いらしていたのですね」

D「あ、Aちゃん……ああ、やっぱ同じこと考える娘はいるわよね……」

A「じゃあ、D先輩も上条先生のベッドを?」

D「うん」
690 : ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/04/25(日) 04:03:27.59 ID:G9eIJ2Qo
A「先を越されましたか……」

D「いや、まだなんにもしてないし。惜しかったなー……」

A「それは危なかったですわ。……それにしても、上条先生が拉致されたばかりだというのに、現金ですわね」

D「それをいったらAちゃんだってそーじゃん?っていうか、どうせお互い考えてることは一緒なんだから、そう突っかかる良い方しなくてもいいじゃない」

A「……確かに、そうですわね。じゃ、一応理由を言っていただけません?そこまで素でいられる理由を」

D「ん?いいよ。だってホラ、上条先生なら絶対に戻ってくるじゃない。あんなに強くてかっこよくて頼りになる先生が、変な奴にやられる姿が想像できないもん」

A「……私も、概ね同じ意見ですわ。ああ、結局上条先生を思う人々は同じように惹かれるのですね」

D「上条先生の魅力だからねー。……で?どーするAちゃん」

A「なにがですの?」

D「ベッド」

A「……今回は後手に回りましたし、お譲りしますわ」

D「またまたー。それを言ったらお風呂の時は私が邪魔しちゃったし?」

A「……なにがいいたいのですか?」

D「いーじゃん。一緒にもぐっちゃおうよ。半分ずつ入って丁度いいくらいじゃない?」
691 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 04:05:19.71 ID:bOzZkSko
他のスレで何やってんだよwwwwww俺も仲間に入れてくれ
692 :691他スレの支援が日ごろの日課というか生きがいなのよ。そして是非是非。フォローしてくれい ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/25(日) 04:15:24.72 ID:G9eIJ2Qo
A「……貴女は、どうしてそう他の女性……それもライバルに優しく出来るのですか?」

D「大人のよゆー?って言っても私だって中三のガキなんだけどさ。でもホラ、同じ人を好きになるってなんかいいじゃん」

A「……競争率が上がるだけじゃありませんか」

D「でも、私は上条先生とも仲良くなりたいけど、Aちゃんとかそれ以外の人たちとも仲良くしたいのよ。そうなると、ライバルって言うか戦友?みたいな気分になっちゃって」

A「……変ですわね」

D「変かな?でも、下手に自分を取り繕うよりも楽ちんだしね。イチイチキャラ変えんのめんどーっていうか」

A「素直ですわね、D先輩って。羨ましいですわ。……私は、それに比べてなんと醜いか」

D「醜くなんてないよ?ライバルに嫉妬するのは普通じゃん。でも、それを上手く飲み込んでプラスの感情に出来ることもあるのよね」

A「……私は、D先輩のように器用じゃないんです」

D「私は別に器用じゃないよ?考えないだけで。むしろ、Aちゃんのほうが器用じゃない?」

A「……裏表を使い分けるからですか?」

D「うん。それって武器だし、強みかなって。やっぱ好きな人の前で良いカッコしたいのは、男も女も一緒よね」

A「……私と違って、どうしてそうも嫌味もなく相手の欠点を突きつけられるんですか……」

D「欠点だなんて思ってないもん。武器だって」

A「……武器、ですか」
693 :691zeli(ryってのでよろしいか ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/25(日) 04:31:23.75 ID:G9eIJ2Qo
D「そうそう、武器だよ武器。女の武器って奴?」

A「それとは違うと思いますが……ハァ」

D「なんでため息つくのよー」

A「いえ、なんかもう色々と勝てない気がしてきて……えい」モゾ

D「あっ、ちょっとー!抜け駆けはずるいって!」モゾ

A「まだ手を入れただけじゃ……って、ん?」モニュ

D「私だって……へ?」ムニュ


AD「「…………」」

バサァ

Z「ああん、私の裸見てどうするんですか?エッチですね」


A「……Dさん」

D「うん、じゃあよろしく」

Z「へ?二人とも目がこわ―――」


その夜、Aの能力で動きを固められたZは、Dの能力によって髪をチリチリにさせられたそうです。
694 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/25(日) 04:37:29.90 ID:G9eIJ2Qo
てなわけで、提供していただいた小ネタひとつ消化
なんだか、かなりシチュエーションを生かせてない微妙な出来ですが気にしない

さて、次はどうすんべ……今まで上がったネタはメモしてあるのだけれど。本筋を進めるべきか、ひたすらネタ消化に励むべきか。ううむ
695 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 04:49:48.44 ID:sJ/FlFIo
エロは偉大
696 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/25(日) 04:51:17.13 ID:RKp/EQSO
つまり…わかるな?
697 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE :2010/04/25(日) 04:59:22.12 ID:OpKaNfg0
よっしゃ課題が進んだら俺もSS書いてみよう
698 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 05:09:17.29 ID:Nybqpe2o
超Zです。
今更だけどさっきのは誤爆じゃないよっ。

>>697
総合スレで待ってるぜい。
699 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 14:42:38.51 ID:SAQWqIMo
すごく今さらだけど黒子が水かぶってもセーターみたいの着てるから透けないよね
700 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 19:12:16.24 ID:92HEt5Io
館内は暑いからセーターは脱いでいたとしたら?
701 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 19:21:54.31 ID:4R4ckgQ0
・・・・ゴク・・・・・
702 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 19:28:29.49 ID:puf4H7so
つまりどういうことだってばよ・・・?
703 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/25(日) 19:40:13.53 ID:YtXr0UAO
残念ながら黒子は濡れ透けてねーんだなコレが
みんなすまんこ
代わりに、上条さんがその胸板を濡れ透けさせてくれました

ところで話は変わるが、セロリって海原を前にすると手が震えるよな
体に天使降ろしたサーシャたんも同じ反応するよな
ってことはセロリたんも体に天使っぽいものを降ろしたことがあるってことだよな
でも、5巻の透魔の弦を使った闇咲たんには無反応だったよな
ってことは、5巻から先にそういう事があったってことだよな
ってことは、もしかして黒翼ってあbbbbbbbbbb
つまり、一方通行ちゃんは天使ってことなんだよ!!
704 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 20:12:34.29 ID:zpQTJcAO
>>703
つ発狂堕天使セロリたん
705 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:37:40.95 ID:nLMTCSE0
セロてんし
706 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 02:07:13.79 ID:u5Ueab6o
まーた夜中ですよ。今日っていうか昨日は日曜日だったのにね。ごは
ってことで時間的に見てる奴いねーだろうけど再開です

そして俺は恐ろしい事実に気がついた

>>5
>魔術サイド↓
>
>神裂さん:おっぱい。堕天使エロメイドがハイパー堕天使ドエロメイドになるのかならないのか。洗濯機が友達
>五和さん:多分その内出てくる。大人気
>その他、希望と気分により追加あるかも

>神裂さん:おっぱい。堕天使エロメイドがハイパー堕天使ドエロメイドになるのかならないのか。洗濯機が友達
>五和さん:多分その内出てくる。大人気
>神裂さん:おっぱい。堕天使エロメイドがハイパー堕天使ドエロメイドになるのかならないのか。洗濯機が友達
>五和さん:多分その内出てくる。大人気

……あれ?ちょろっとしか出てねーじゃん
そして特に不遇なこの方

>登場人物(メイン)↓
>
>イン○○:上条さんと無事再会。多分このスレではいい子になります。多分妾

メイン……だと……?
もう>>706ですよ?あと300ねーのよ?出番、メインヒロインさん未だ0よ?ぎゃああああす!!

うん、猛省。そして再開
707 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 02:12:39.15 ID:grgKp4Ao
フルネームじゃないから大丈夫なんだよ!
708 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/26(月) 02:17:50.05 ID:Zs9SOG6P
神裂さんじゅうはっさいの本領発揮はここからだ
年齢と一緒だよ、あとになればなるほd
709 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 02:21:49.64 ID:u5Ueab6o
デート翌日


上条「……うーん……朝か?」

上条「ぐおー……五時か。ねみーな」

上条「そういや、今日は神裂たちが来るんだっけ……」

上条「ああー……朝のうちに、なんとか仕事片付けねーと……」

上条「……体、超だりいな……」モゾモゾ



上条「…………」カリカリ

上条「…………」カリ カリ

上条「…………」

上条「」キュ〜

バタン

ガチャ

A「失礼します、朝食の時間で―――って、上条先生!?」

A「誰かー!!上条先生がー!!」
710 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 02:34:09.22 ID:u5Ueab6o
D「とりあえずベッドに寝かせたけど……」

上条「 」

黒子「……ちっとも動きませんの」

美琴「苦しそうね……」

A「どうしちゃったんでしょうか?」

B「疲れでもたまっていたんですかね?」

C「……顔赤いですし、汗ばんでますし……」

美琴「ちょっと失礼……あつっ!!すごい熱!!」

黒子「首筋に触れただけでこうとは……」

A「と、とりあえず氷水ですか!?」

D「ていうか氷嚢ね!医務室にあるから取ってくる!!」

C「えーと、じゃあ私は皆に伝えてきます!」

黒子「私も、桶など使えそうなものをかき集めてきますの」

美琴「じゃあ、私は知り合いの医者に連絡を……」

B「えーと、じゃあ私は……とりあえず、ダウンする上条先生の貴重な姿を写メっときます!!」

A「私はデジカメで!!」

D「焼き増しよろしく!!」
711 :707インさんは多分次スレで頑張ってくれるはず 708屋上 ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 02:48:57.61 ID:u5Ueab6o
ぴぷるるるrrrrr


冥土『はい?どうしたんだい御坂くん?』

美琴「あ、あの、アイツが、上条当麻が急に倒れちゃって!」

冥土『なに、また大怪我でもしたの?』

美琴「い、いえ!なんか風邪っぽいんですけど……」

冥土『おやおや。馬鹿は風邪を引かないそうだけど、そうなると上条君は案外馬鹿じゃなかったんだねえ?』

美琴「ふざけている場合じゃないですって!」

冥土『ごめんごめん。和ませたかっただけだよ?……じゃ、症状を聞こうか?』

美琴「えーと、かくかくしかじかで」

冥土『ああー、そりゃ風邪だね?寝かせとけば治るけど、薬はいるかい?』

美琴「え、寝てれば治りますか?」

冥土『その高い熱も一過性のものだろうからねえ?多分、今日の夜には引くと思うよ?』

美琴「そうですか……じゃあ、薬はいいです」

冥土『僕もそのほうがいいと思うよ?……とりあえず、濡れタオルとかで全身を拭いてあげるとか、水をたくさん飲ませるとか、よくある看病で大丈夫。すぐによくなるよ?』

美琴「ありがとうございます……はー、すっごいビビったー」
712 :よし、ぴぃ前スレの1000取れて満足 ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 03:09:19.26 ID:u5Ueab6o
A「どうでしたの?」パシャパシャ

美琴「うん、特に心配はいらないって。普通に看病してれば今夜には熱下がるってさ」

B「それはよかったです!」ピロリーン ピロリーン

美琴「……後で私にも頂戴ね」

A「ええ、もちろんです!」パシャパシャ

B「汗ばんで呼吸の荒い上条先生……エロい!!」ピロリーン!!

美琴「……(ウチの寮って、こんなに変態ばっかりだったかしら?)」

D「ただいまー!氷嚢もって来たよ!」

美琴「あ、お帰りなさい。じゃあ、タオルで巻いて……ちょっと頭持ち上げてもらえません?」

D「おっけー」

美琴「ありがとうございます。よし、あとは……」

黒子「お姉様ー!色々持ってまいりましたのー!」

美琴「サンキュー黒子……って、なんかワケわかんないものばっかり……この黒いパッケージの薬は?」

黒子「睡眠薬ですのー。がっつりぐっすり眠れる優れものですの!あとは下剤タイプの解熱剤とかももって来ましたの!わざわざ私物から引っ張り出してきたんですのよ!」

美琴「……なんでそんなものを黒子が持ってんの?アンタ、別に睡眠薬飲まないでしょ?っていうか、このパッケージ全部外国語じゃない……」

黒子「そ、そんなことはどうだっていいんですの!ささ、お使いになって!」

美琴「いや、どっちもいらないわよ。使わない」

黒子「そんな……っ!!黒子頑張ったわねーお姉さまにナデナデしてもらおう大作戦は……っ!?」

美琴「ありえないから、そんなの」
713 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 03:24:28.89 ID:u5Ueab6o
C「とりあえず、食堂に集まってる寮生には伝えておきましたー」

美琴「お疲れ。私たちの分のこってます?」

C「もちろんです。……で、ひとつ問題が」

美琴「なんですか?」

C「源蔵さんと青髪さん、両方とも料理の材料の話し合いで外に出ちゃうみたいで。今日は舞夏さんたちもこないんです」

美琴「……初耳ですね」

C「ええ。本当なら、上条先生が皆さんの代わりを勤めるということだったみたいで。でも、肝心の上条先生はこの状態です」

美琴「……つまり?」

C「私たちが家事をしなきゃいけないって言うことです」

美琴「…………」

黒子「……」

A「……」

B「……」

D「……」

C「……とりあえず、お昼ご飯の献立から考えちゃいましょう」
714 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 03:37:16.99 ID:u5Ueab6o
おなかへったので夜食作って来るんだよ!
715 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/26(月) 03:41:29.25 ID:DwaLfQAO
毎度おつです!

ではおやすみ…
716 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 03:54:39.52 ID:grgKp4Ao
夜食の献立はいかに。
717 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 04:18:43.85 ID:u5Ueab6o
カップ麺ですの
しょうゆ・カレー・シーフード・とんこつに、やきそば・きつねうどん・たぬきそばを揃えてますの
夜食はほぼこれ。体に悪いですね、でもいいや

じゃ、再開ー
718 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 04:36:36.86 ID:u5Ueab6o
ガチャ

Z「話は聞かせてもらった!」

D「すっこんでろ」

Z「ひどっ!?少しくらい話を聞いてくれてもよくないですか?」

A「ご自分の言動の数々を振り返ってみてくださいな」

B「前科持ちってレベルじゃないですよ」

C「ということで、今はふざけている場合じゃないんです。Go back your room!!」

Z「皆さんちょっと辛辣すぎやしませんか?……まあいいや」

黒子「いいんですの?」

美琴「さすが、罵られなれてるわね」

Z「あのですね、家事を寮生でこなさなきゃならないわけじゃないですか」

美琴「らしいわね」

Z「やっぱり、ただこなすんじゃ寮生もイマイチ乗らないと思うんですよ」

D「そうかな?」

黒子「上条先生のピンチとあれば、皆さん協力的になってくれると思いますけど……」

Z「ということで、やっぱりエンターテイメント性があった方がいいと思うのです!!」

A「……つまりどういうことですの?」
719 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 04:42:10.74 ID:6y06BXgo
……つまりどういうことだってばよ?
720 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 05:06:30.55 ID:u5Ueab6o
Z「ということで、第一回!常盤台女子寮生サバイバル家事ナンバーワン決定戦!!」

D「長くね?」

Z「じゃあ嫁バトルロワイヤルで」

B「今度はやけにシンプルですね」

Z「要は、誰が一番家庭的かというのを決める大会です。掃除炊事洗濯などなどがこなせなきゃ、立派な嫁とはいえません。
そう、この大会は、男が求める理想の『嫁』に一番近いのが誰かということを決める大会なのです!!」

C「……わかったよーな、わからないような」

A「審査はどうするのですか?」

Z「ここは、私が引き受けましょう。私がだす様々な課題を、いかに嫁っぽくこなせるか。そこが採点の基準になります」

美琴「それってZさんの一存で決めるってこと?」

Z「私だって上条先生を思う女子の一人です。審査は厳しく公平にやりますよ」

黒子「……して、第一位を決めた暁にはどうなりますの?」

Z「今回も、上条先生の意思を無視して作りましたよ……じゃーん!!」

D「そ、それは!!」

Z「『上条先生に丸一日ご奉仕券』です!この前のデート券のご奉仕バージョンですね」

美琴「ご奉仕って……な、なにすんのよ///」

黒子「まず間違いなく、お姉様がお考えになっているようなことはありえませんですの」
721 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/26(月) 05:08:22.09 ID:u5Ueab6o
ヤバイ、眠い
夜中のわけわからんテンションで後先考えずに書いてるもんだから、今どういう方向に物語が進もうとしてるのか俺にもわからん。助けて

ということで今日はこの辺で。寝るー。みんなおつ
722 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 05:17:16.43 ID:lgC2qgUo
Z
723 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 05:18:08.86 ID:grgKp4Ao
超Z
よくわからんテンションの方が筆が進むのは何故だろう。
724 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 06:23:37.66 ID:szpkb.SO
朝起きると何故こんなモン書いたんだろうと悶絶するのはよくあること
725 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 08:54:30.15 ID:CTRXi9U0
>>724
あるあるwwエロなんか書いた日にはしばらくオナれないもんwwww2時間くらいwwwwww
726 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/26(月) 11:15:43.45 ID:nth/UAIo
>>717
それだけのカップ麺を一度に食ったら、それこそ自分を移動できない黒子に…。
727 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 03:01:50.70 ID:u8TOCpAo
さてさてみなさんおまた

とりあえず、あちらこちらのスレを眺めつつ改めて思ったことを改めて書いておきますぜ
なんか知らず知らずの内に尊敬してくれる物好きな方がいらっしゃったりとかするようで、そんな社交辞令を真に受けて有頂天な私でございます
俺のSSスキルはさておき、とにかく反応してくださったり読んでくださったりしている皆さんのおかげで書き続けられてますのでホントに感謝感謝ですの

とか何とか言いつつ、夜食食ってから再開します。夜食はやっぱりカップ麺。なんだかんだで太らないからいいね、カップ麺
728 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:03:33.53 ID:1yOUsSIo
そして数レス後、関取ボイスのZさんが……
729 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 03:04:43.64 ID:u8TOCpAo
おっとレス忘れてた

>>723
多分、後先を考えないからじゃねーかな。そんで、後になって後悔すんの

>>724
あるあるすぎる

>>725
一度、ガチのラブエロ書いたときは先に抜いてたもんだから賢者モードで書いてたな。関係ないけども

>>726
昨日はしょうゆ。今日はしーふーどにしよっかな
730 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:05:02.81 ID:hw5V/NIo
何故だろう…
最近Zさんを少しだけ苛めてみたくなるんだ…
731 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 03:05:19.92 ID:u8TOCpAo
>>728
まだ起きていたとは

そのネタ、その内使わせてもらいますねっと
732 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:05:39.07 ID:ZUtQXzso
>>728
マジすいませry(関ry
733 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 03:07:12.01 ID:u8TOCpAo
レスするたびに新しいレスが……更新というものを覚えようか俺

>>730
いじめちゃえいじめちゃえ。ドMだからZさん
さてはお主、Zにホの字じゃな……?

>>732
良いネタでしたよ


じゃ、食ってくる
734 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:20:35.87 ID:ZUtQXzso
くってらー。
そして、IDに『Z』が入ってて俺歓喜。

>>733
いえね。アレで反省して、真面目に完成させるべき作品に取り組んでいたのですよ。
なのに。なのに、今ではどうにかして冷蔵庫vs洗濯機を実現できないかとか考えちゃってるんですよ。

しかし夜食とか言われてお腹が空いてきた。ご飯なら一昨日食べたばかりなのに……。
735 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 03:21:39.33 ID:1yOUsSIo
夜中に食うバニラアイスうめえ
736 :734何そのネタ期待感が限界超えそうなんだけど 735アイス食いたくなってきた ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 03:54:51.02 ID:u8TOCpAo
食堂


Z「ということでいかが?」

「「「「「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」」」」」

美琴「ひぃっ!?な、なによこの熱気!?」

黒子「前回券を取りそこなった方や、水族館での一件で更に増えた上条先生ファンの方の咆哮ですの。……私は今回はパスしておきますの」

美琴「なんでよ?」

黒子「また券を手に入れてしまったら、多分殺されてしまいますの。……それに、もうお姉様の邪魔をする意味もありませんし」

美琴「それってどういうこと?」

黒子「あの方は、立派な殿方だということですのよ。……じゃ、黒子は傍観していますの」

美琴「あっ、黒子〜」

Z「だがしかし!皆さん券は一枚だけ、この券を手に入れることが出来るのは、栄光を勝ち取る一人だけなのです!!」

「「「「「「……うう……」」」」」」」

Z「……だが、しかぁあし!それでは参加する皆さんがあまりに可愛そうだ!!そこで!!」

バババババッ!!

Z「参加者諸君には、この熱でイロっぽくなってる上条先生の写真をプレゼントです!」

「「「「「「「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」」」」」」」

Z「さらに!上位成績者になればなるほど、レアなショットも貰えるという特典つきだぁ!!」

「「「「「「「「「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!」」」」」」」」」」」」

A「すごい気迫ですね……」

D「これが……Zちゃんの話術……」ゴクリ
737 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 04:12:19.87 ID:u8TOCpAo
Z「……では、参加者を募ります!面倒なので、参加しないやつだけ手を上げろい!」

黒子「……私は、辞退しますの」

Z「白井さんだけですかー!?よっしゃそれじゃあいってみましょうまずは第一ラウンドです!」

美琴「すっごいハイペースね……」

Z「第一ラウンドは、いくつかのブロックに分けて戦います!それぞれ種目が異なりますのでご留意ください!」

A「なんか本格的ですわね……」

D「これは、前々から準備してたな……多分、タイミングが良かったから今使ってるだけだと思うね」

C「でも、なんで今なんでしょう?」

Z「Aブロックは食器洗い、Bブロックは洗濯、Cブロックは玄関掃除、D以降のブロックは寮内各階廊下の掃除です!
ブロック分けのために、まずはこちらのくじを引いてください!!」

美琴「わざわざこんなものまで……あ、私Eブロックの2階掃除だ」

黒子「あら、そうですの。頑張ってくださいまし」

美琴「そういえば、アンタはみんながコレしてる間どうすんの?」

黒子「上条先生の介抱をしていますわ」

美琴「あ……そういえばアイツのこと忘れてた」

黒子「やれやれですの……」

Z「それじゃあ、各ブロックの競技方法を説明しまーす!!!」
738 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 04:15:58.60 ID:hw5V/NIo
こっそり美味しいとこ持ってく黒子さん
739 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 04:33:57.64 ID:OFsUdoSO
あれ…
続き…
740 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 04:35:08.43 ID:u8TOCpAo
第一ラウンド・Eブロック


美琴「面白い事考えるもんねー」ゴシゴシ

C「なにがです?」ゴシゴシ

美琴「競技よ。こんな競技内容、いつから考えてたのかしら?」ゴシゴシ

C「さあ……って、御坂さん」ゴシゴシ

美琴「なに?」ゴシゴシ

C「……御坂さんって、私に敬語使うのかタメ口使うのか、イマイチ決まってないですね」ゴシゴシ

美琴「…………」

C「……み、御坂さん?」ゴシ…

美琴「……す、すいませんでした。先輩ですもんね……調子に乗ってました」ゴン

C「い、いや、ちょっと気になただけで、別にタメ口がダメってことじゃ―――ああっ、そこまだ拭いてないんだから頭付けちゃダメですって!!」ワタワタ

美琴「うう……ありがと。なんていうか、一緒にいる時間が長いと段々距離感がわかんなくなっちゃって……」

C「あー……それは分かりますね。目上の人に、いつの間にかタメ口使ってることなんて特に」

美琴「本当にすいません」ゴン

C「だから気にしないでくださいって!どれだけ礼儀に厳しくなきゃ自分を許せないんですか!?」ワタワタ
741 :738一歩下がって助ける良き女黒子ですの 739競技ルールをどう誤魔化すか悩んでたすまんこ ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 04:44:36.22 ID:u8TOCpAo
美琴「えーっと……この部屋も掃除しなきゃいけないんですよね」

C「ええ。じゃ、ちゃっちゃと掃除しちゃいましょうか」ガチャ

美琴「あ、ここ私の部屋だ」

C「あら、それならちょうどいいですね。掃除するにも勝手がわかっていいですし。いやあ、御坂さんと同じチームでラッキーです」

美琴「ですね。私もラッキーです。じゃ、ちゃっちゃと箒で掃いちゃって、雑巾掛けますか」

C「はいはーい」パサパサ

美琴「……あれ?なにかしらこの箱」カタッ

C「あら?御坂さんのじゃないんですか?可愛らしい木箱ですね」

美琴「私のじゃない……ってことは、黒子のか。もしかして睡眠薬とかの入っていた箱かしら?」カパ

C「……これはー……」

美琴「……黒子の……馬・鹿・や・ろ・う……」

C「……コメントしにくいですね」

美琴「……この、あからさまに怪しい薬は……考えるまでも無いわね」

C「睡眠薬とかもここに仕舞われていたということは……御坂さん、苦労してるんですね」

美琴「アイツ、一回とっちめてやろうかしら……って、なにかしらこの紙?」ピラ

C「どう考えても地雷な気がしますね……」
742 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 04:50:13.52 ID:u8TOCpAo
☆お姉様の看病でウフエヘアハ大作戦☆
                         
                    /⌒V゙\, -――-ヘ-、
                 __{/⌒ヽ/⌒: : : : :⌒ : \>ヘ∧
               /: : :_/ /しツ: : : : : : : : : : : : : : :{  >、Y⌒: :`ヽ
              ノ: /(/ //: /: : : :/|/i: |゙^}: :/|: : : ∨ 八^⌒): : )
            <:_/  / /( : :八/{ :/孑八| ノj厶j∧: : ト:ヘ\\(: :(__ノ
                 〈  ∨乂.:(⌒リ >  '´ (__) 从八ノ :人: :ヽ: :く   用法を守って、正しく実行しますの!
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \ノ: :)(       __   _ノ/: :∧ー⌒): 'ノ
            └─────‐(\ \ヘ> .._ー<ソ_ノ´ 八 :  ̄:ヽ/: :/\
                   )ノ\/  `ア77L_,不、_    / ̄V)ノ/   \      /⌒i
         「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〈  ∨  WiV  {\   \   (/\    \   |  レ'⌒ヽ
        │             ____ ̄∨  {{/__ jレ  >   \/   \    \  i       /
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |     {     V 人xく\           \    \\__/
                   |   |           く  //           \   /
                   |   |     }      Y く)                \/
                   |___/       〈      ノ ̄
                         ー--‐'⌒

1.お姉様がお熱をだされたときは、甲斐甲斐しく看病をしてポイントを稼ぐところから始めますの!

2.薬と称して、例の黒パッケージ睡眠薬を飲ませますの!

3.後はお姉さまのお美しいお尻を拝見して……あら涎が……そのお尻に、例の座薬をいれますの!!

4.お目覚めになっても、座薬ですのと言えば完璧ですの!

うふふ……こんな作戦を考え付いた黒子の頭脳が恐ろしいですの……書き留めておけばいつでも思い出せますの!うふ……ウフエヘアハウエッヘッヘッへ

***

美琴「…………」バチッバチッ

C「……さきほどの薬の、本来の目的はコレでしたか……」
743 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/27(火) 04:58:54.15 ID:u8TOCpAo
ガチャ!!


黒子「あ、あの……って、お姉様!?」

美琴「……くぅ、ろぉ、こぉ?」┣¨┣¨┣¨┣¨

黒子「あ……う……このお部屋の担当、お姉さまでしたの……」タジッ

C「……箱のこと思い出して戻ってきたんですね?」

黒子「はいですの……どうやら、手遅れだったみたいですけれど……」ダラダラ

美琴「……ねえ、黒子」

黒子「……はいですの」

美琴「辞世の句、少しなら聞いてあげるわ」

黒子「……出来るなら、最後にお姉さまの慎ましやかなお胸だとか、可愛らしい下着の奥の……」

バッチン!!

黒子「ひぃっ!?」

美琴「……黒子……」


美琴「……ブ・チ・コ・ロ・シ・か・く・て・い・ね……」バチバチバチバチ

黒子・C「ひぃっ!?」ゾワワッ!


ぎゃああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ……っ!!
744 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 05:04:20.71 ID:u8TOCpAo
寮監室


Z「……なんか叫び声が聞こえますね。……恐らく、急いで寮監室を出て行った白井さんのものでしょうけど」

上条「」

Z「ふふ……白井さんが参加を辞退するといったときは、どうなるかとおもいましたが……」

Z「……結局は、すべて私の思惑通り」

Z「ふふ……ご奉仕券などという、目先の餌になんて釣られるとは……皆さんお甘いようで」

Z「こんなすぐ目の前に、ご奉仕なんかよりももっと尊い、もっと価値のある事があるというのに」

上条「」

Z「ふふ……風邪で寝込んで動けない上条さんを介抱するのは私ですよ」

Z「タオルで体中をまさぐったり……元気が無くて勃つに勃てない息子さんをテクニックで慰めたり……」

Z「この色っぽい吐息……熱い体……すべて私のものです」

Z「ふふ……あは、あっはっはっはっはっは!!」

Z「……さーて、どっからいただきますか」ジュルリ
745 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/27(火) 05:08:30.84 ID:u8TOCpAo
ということで今日はこの辺で
やっぱりなんかよくわからんテンションに押されて、今回は変則的なパターンを使ってみたりしました
作風とかどーでもいいや。ねよう
746 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 05:09:46.15 ID:1yOUsSIo
Z。そんな事はいいから早く続きを書くんだよ!
747 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 05:15:29.35 ID:1B.yNSUo
Z
748 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 05:43:24.30 ID:ZUtQXzso
うっかり仮眠しちまった。

超Z合金。
749 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/27(火) 09:51:30.10 ID:28LhVcAO
Z=K1
750 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 13:48:17.01 ID:MwlKWPwo
上黒の延長での風邪の看病かと思ったのに
がっかりだ
751 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 17:00:23.31 ID:7a1zjhM0
上黒パートより、寮でのイベントの方が好きな俺歓喜\(^o^)/
752 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 19:26:00.59 ID:v2DHluso
>>751 VIPじゃないんだから
>>750の気持ちも汲んでやれよ

俺は大量にヒロインがいるスレで
ひとつのヒロインに固執するより(ry
753 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 20:10:47.92 ID:VwoTp76o
キレ過ぎてキャラが別人になっとるww
754 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 23:02:13.20 ID:v2DHluso
番外編で上条以外の男で
暗部篇をやるという夢を見たのだが
正夢にしてくれるかい?
755 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 00:07:58.18 ID:kNf1/d20
保守
756 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 00:15:39.71 ID:kBs213oo
おまた

>>663の通り、黒子とのいちゃらぶは区切りましたので、とりあえず思うがままに書いていくつもりですの
看病編で誰といちゃラブさせるか、はたまたいちゃらぶじゃなくてドタバタなのか、俺にもわかりません。マジで

暗部編はやるつもりですが……多分思っているのとは違った方向性になるだろーなぁ
アイテム使おうとするとレズンダがどうしても思い浮かぶし、グループじゃ百合子ちゃんになっちゃうし。ブロックスクールメンバー猟犬部隊迎電部隊なんていません
そんなわけで、上条さんと同じようなハーレム状態にはならないと思うので勘弁を

というわけで再開しますの
757 :ハイパー変態タイムだよー ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 00:40:25.54 ID:kBs213oo
上条「……う……」

Z「!?」

上条「…………」

Z「……少し呻いただけですか。ふう、驚いちゃいましたよ」

Z「さあて、濡れタオルで体を拭いて差し上げるべきでしょうか……」

Z「……いえ、それよりも先にすべきことがあるはずです、Z」

Z「ふふ……これをせずに体を拭くなど、愚の骨頂……」

Z「……汗で蒸れたその体臭、堪能させていただきますよ……」

Z「……うう、興奮してきたあ!」ブルル!

Z「……では、失礼して」スンスン

上条「」

Z「……あふん、なんというグッドスメル……溜まりませんなあ」スンスン

Z「もっとこう、鼻を押し付けるようにもっとこう……ああん、もう死んでもいいです」クンカクンカ

Z「はふう……なんという男臭……ハァハァ」クンカクンカ

Z「うへへへ……もうおじさんここがこんなんですわ」ハアハア
758 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 00:44:14.75 ID:FED2jfIo
 | ', i l  /  l   イ,、-‐ーー‐--、::::,、-‐ー-、l !::i;::::::::::';::::::::::::::::::l l:::::::::` ‐、
 | ', l イ//  l/ r'/ /-''"´ ̄ ̄ヽ `,-''"´``‐、 ヽl';::::::::::';ヽ/:::::ノ ノ::::::::::::';::::\
 |  ',!     l/ /::::/::::::/::::::::::l l:l      lヽ、二ニニニニニニ、-'´:';:::::::::::::';:::::::
ヽ!          /、:/:::::;イ::_,、-'´ノ:l し u    l:!';:l ';::::/:l', ';::::::l';::::::';:::::::::::::';::::::
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i::::::l:::::::';:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l::::::l::::::::i::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l:::::l:::::::::l:::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::::l:::::::::l::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l::::l:::::::::::l:
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l::::l:::::::::::::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l:::l:::::::::::::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l:イ:::::::::::::
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l::::::::::::::
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l:::::::::::::::
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l:::::::::::::::
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U l::::::::;':::::
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l::::/:;':::::::
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:;'::::::::
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::/:;'::::::::::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-''"´ ̄
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /     し
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |      \/  l:::/ ノ  ';::/ ';::::l l::l リ l::l l::/ヽ /   し
   .・. ・ ・. ・     ヽ \ リ    レ  ヽ! り  レノ  `y
759 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 00:45:21.19 ID:7eN3Mmco
変態だ……
760 :変態キャラってテンションが乗るまでが難しい ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 01:04:54.02 ID:kBs213oo
Z「よし、次いきましょう次」ハァハァ

Z「よーし、おじちゃんいっちゃいますからねー。うふふへへへへへ」モゾモゾ

上条「」

Z「まーずーは、シャツを脱がせてと……うはあ、シャツをめくるたびに湧き上がるかほりがもう溜まらんですよ」スーハースーハー

Z「このすっぱくて濃厚な匂いがもう……脳髄痺れちゃいますね」スーハー

Z「……よし、後は両腕をはずして……」モゾモゾ

Z「よし、上は脱がせましたね…………ああ、シャツだけでもう心が満たされていく……」モフモフ

Z「ああ、この湿り気よ、温かみよ、香りよ、この迸る漢臭さよ!!あああああああああもう家宝にしてえええええええええええ!!!」モフモフモフモフ!!

Z「……ふう、よし落ち着きましょう。まだ絶頂には早いですよZ。まだ登り始めです」

Z「じゃ、この体を……おおう///」ドキドキ

Z「改めてマジマジと見ると……やっぱりいーい体してますねえ///」

Z「この胸板……腹筋……三角筋から上腕二頭筋から橈側手根屈筋まで」

Z「その部位を見ても引き締まっていて……素敵ですね///」

Z「細マッチョというには逞しく……ゴリマッチョというにはしなやかな……」

Z「……この腕に抱かれたいと思うのは、普通の感情ですよね……」
761 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 01:13:45.11 ID:kBs213oo
Z「……ちょ、ちょっとだけ」スッ

上条「……」

Z「……ふふ……これが上条さんの腕ですか……思ったより硬いですね」

Z「でも、あったかいです……ああ、抱かれたらさぞ気持ちがいいんでしょうね」

Z「……ま、今は腕枕で我慢しますよ」

Z「いずれは抱いてもらいますからね。壊れるまで」

Z「…………」

Z「……えい」ツン

上条「……」

Z「……ほっぺつんってしたら少しくらい反応してくださいよ……」

Z「……ま、熱出して寝込んでるのにそれは酷っちゃー酷ですけど」ツンツン

Z「……」

ピリリリリリ ピッ

Z「あーあ、採点の時間ですか」

Z「しょーがない、また後で堪能しますか」スッ
762 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 01:36:07.65 ID:kBs213oo
食堂

Z「ということで、各ブロックの採点結果が出ました!それでは、各ブロックから勝ち抜いたチームをご紹介!」

Z「Aブロック!AさんとTさんチーム!」

A「やりましたわ!」 T「破ぁ!!」

Z「Bブロック!KさんとRさんチーム!」

K「へへっ、ちょろいぜ!」 R「勝ち進めたんだよ?だよ?」

Z「Cブロック!BさんとSさんチーム!」

B「え?意外に好成績!?」 S「勝利の栄光を君に!」

Z「Dブロック!JさんとDさんチーム!」

J「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒーーート!!」 D「最高に『ハイ!』ってやつだァァァァァァハハハハハハハハハハーッ」

C「え?Dちゃん!?どうしたの!?」

Z「Eブロック!御坂さんとCさんチーム!」

C「あ、私たちですか!?」 美琴「黒子しばいて時間食ったときはどうしようと思ったけど……意外に何とかなるわね」

C「あれ?そういえば黒子さんは?」

美琴「え?今、黒子のベッドで例の睡眠薬飲んで死んでるわよ」

C「……それ、死んだように寝ているってことですよね?本当に死んでませんよね?」

美琴「さあ?」
763 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:48:17.39 ID:XerjLeAo
KとRがわかりません…
764 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:51:17.05 ID:8/e4Zz6o
寺生まれってすげぇ
765 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:51:53.62 ID:LwJLvSw0
>>763
昭和58年6月くらいに部活と称して命をかけたやりとりをしてた奴ら
766 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:56:38.48 ID:FED2jfIo
屋上で金属バットと鉈でやりあってたアイツらか……やはり能力開発を受けていたか
767 :一番分かりにくそうなのはS。台詞がドマイナー ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 01:58:37.15 ID:kBs213oo
Z「では第二回戦にいきましょう!」

Z「第二回戦は、お料理対決です!定番中の定番ですね!」

Z「今度はチームではありません!個人戦です!勝ち残るのは三名のみ!」

Z「今からお題を言いますので、お題に沿った料理を作ってください!一応、お昼ご飯ですので、寮生全員分お願いします!では……」

Z「オホン……オーダー!『一口サイズのおかず』!!」チリンチリーン!

一同「「「「うぃー、むっしゅ!!」」」」

ガタガタガタ
……




美琴「さーて、どうしようかしら」

美琴「一口サイズのおかず、ねえ……」

美琴「ミートボール?お手軽なんだけど、イマイチパッとしないよーな……」

美琴「周りが周りだしね……絶対に手の込んだ奴を出してくるわ……」

美琴「……どうしようかしら」
768 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 01:59:27.75 ID:kBs213oo
ちょっちきゅーけい
ネタを挟もうとすると時間食うね。でも反省も後悔もしていない
769 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 02:03:15.83 ID:FED2jfIo
赤い人か……
770 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 02:42:16.58 ID:.RBH2wDO
ガルマに死亡フラグが立つぞ……
771 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:13:26.68 ID:kBs213oo
ジョジョ立ちの練習してたら時間を忘れた……
再開ー
772 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 03:14:36.17 ID:OoUudKko
何やってんだ…
773 :ジョジョ体操をやろうとしたんだけど、DIO様のWRYYYYで躓いた ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:22:52.19 ID:kBs213oo
Aさんの場合


A(……一口サイズのおかず、ですか)


A(カレーやサラダのように、取り分けることが出来ても量がまちまちではダメ)


A(確実に、『一個』が各人の手元に渡る、そういうおかず……)


A(基本は、ミンチにしたものを片栗粉や小麦粉で固めるとか……)


A(揚げ物や、パンに具材を乗せたものでもいいですわね……)


A(……この勝負で、最も危惧すべきこと)


A(それは、『ネタが被る』こと)

774 :あぎゃー!!途中送信してもーた ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:24:16.64 ID:kBs213oo
A(ネタが被った段階で、勝負は決まってしまいますわ)


A(即ち、―――敗北)


A(慎重に選定しなければ……)


A(私は、負けませんよ)ゴォォ
775 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 03:25:24.64 ID:19VV7USO
ワロタwwwwww
776 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 03:27:48.94 ID:OoUudKko
Tさんは女装して霊退治にでも来てんのかwwwwww
777 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:33:05.38 ID:kBs213oo
Bさんの場合


B(ううー……お料理って苦手なんですよねー)


B(おかずですか……それも一口サイズの)


B(……うう、私の唯一出来る、『焼く』と『炒める』の内『炒める』が早速潰されちゃいました……)


B(……焼く……焼く)


B(お肉を一口サイズに切って焼けば、なんとかなりますかね?)


B(でも間違いなく勝てないよねー……)


B(…………ダメ元でにんにくでも一緒に焼いてみますか)


B(塩とか胡椒とか振りかけたり、ワインで香りつけたりすれば何とかなるよね)


B(……よし、なるようになれ!!)ドキドキ
778 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:41:29.63 ID:kBs213oo
Cさんの場合


C(さて……一口サイズのおかずですかー……)


C(一口サイズだったらなんでもありなんですよね……意外に範囲広いかも)


C(うーん……おかずですか……)


C(…………)


C(ここは、授業で習ったものを作りましょうか。失敗がないですし無難でしょう)


C(だとすると……揚げ物ですね)


C(コロッケにしましょう。家庭的でおいしいですし)


C(中身は……リゾットにしましょう。実に家庭的ですね)


C(よし、これで戦います!!)グッ
779 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:49:55.60 ID:kBs213oo
Dさんの場合


D(やっぱおいしいの作りたいよねー)


D(うーん、でも何にしよう……範囲が広すぎて決めにくいな)


D(……そうだ。上条先生の食べたがりそうなヤツ作ろう!)


D(ふっふー♪我ながらあったまいいじゃん!モチベ上がるし練習になるし)


D(券を手に入れた暁には、同じのを作ってあげられるしね)


D(……でも、上条先生が食べたがりそうな料理か……)


D(なんかお肉に飢えてそうだよね……から揚げとか?)


D(あ、いいじゃんから揚げ。よっし、カラっとおいしく揚げちゃうよー!!)


D(やったろーじゃん!)フン!
780 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 03:59:47.73 ID:kBs213oo
美琴の場合


美琴(おかず……おかず……)


美琴(黒子がよく『お姉さまのおかずになりますの!』とかいうけど、アレは関係ないもんね)


美琴(おかずかー……)


美琴(調理しやすさと発想のしやすさから考えて、結構肉料理で溢れる気がするのよね……)


美琴(ってことは、肉はNG。野菜で攻めるべきか)


美琴(野菜で一口サイズに出来るもの……やっぱ芋かしら?)


美琴(じゃがいもでなにか作ればいいかしらね。オリーブとかで香りつけたりすればなんとかなるかも)


美琴(あとはパセリとか……あ、いいじゃんそれ)


美琴(よーし、絶対にご奉仕券手に入れてやるんだから!!)バチッ!
781 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 04:14:01.55 ID:kBs213oo
Zさんの場合


Z「ふう、おっかずおかずーっと……本当なら私がおかずになりたいくらいですが、今日は立場逆転ですよ」

Z「上条先生……ああ、さっきより汗をかいてらっしゃる」

Z「……あ、お水飲ませてあげないと」

上条「」

Z「上条先生、上条先生」ユサユサ

上条「……ぜ……と……?」

Z「口をあけてください。お水です」

上条「……う……あ……」

Z「じゃ、流し込みますよ」コポッ

上条「…………」コクッ、コクッ

Z(……のど仏が上下に動いて……なんか小動物みたいで可愛いですね///)

上条「……ふは」

Z「じゃ、また安静にしてください」

上条「……」
782 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 04:20:05.19 ID:9rPyHjkP
(シャアのイニシャルはCなんだよ……)
料理対決なのに審査員が私じゃないなんておかしいんだよ!出番が欲しいんだよ!おなかがへったんだよ!
783 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 04:22:36.14 ID:kBs213oo
上条「……ぜっ……と」

Z「……はい?」

上条「……あり……がと……な……」

Z「……困ったときは、お互い様ですよ」

上条「……」パタリ

Z(……ちょっと、罪悪感が湧きますね)

Z「……口移しで水あげなくてよかった」

上条「……」

Z「……でも……」

Z「……やっぱり、そのカラダはしっかり堪能しちゃいますよー」ウヘヘヘヘ

Z「さーて、体は汗をかいたままにすべきか、それとも拭いてからにすべきか……」

Z「……ええい、名残惜しいですね!もっと匂い嗅いでおきましょう!!!」クンカクンカクンカクンカ!!

Z「スーハー!溜まらんにゃあああああああああああ!!!!」ウハアアアア!!!

Z「ああんもう舐め回したい!!思う存分舐めまわしたいですよおおおお!!!」ヒャハアアアア!!!

Z「…………と、とりあえず、『ソコ』、いっちゃいますか……」ゴクリ
784 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 04:23:36.56 ID:kBs213oo
またもやきゅーけい

>>782
そういやCだった!!アチャー

インなんとかさんはもうしばらく楽屋でお待ちください。大丈夫もうすぐ出番だから
785 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 04:30:20.80 ID:1ojvMbko
             ,. ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
             /              ` - 、
         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
        / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
         /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ
       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !
       |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_
       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´
       | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  * 
       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_
       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    !
       /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
      /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',
     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',
     /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !
  /^Y⌒!^Y⌒'r‐く: :!  !:∧ ヽ_|   /  /::::::|: :.|   ',    八
 ̄|ー1 / ,  ,   \  |::::∧   ̄   ,/:::::::::|: :.|  __!    ∧
  | `7  /  / /^::::-}、_|::::::∧__   /::::::::〃: //  ∨     ', 
 ノ  `ー^'ー'^ーへ:::::::::::::>、:::∧__ /::::::::://: /      |      !
/          ` ーx::::::::::} ̄ヽ 7 区}::/厶イ       |\    |
            / ∨:::|\:::V ̄::/ /      ,/!  \   !
786 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 04:46:54.11 ID:kBs213oo
プルルルルrrrrrr!!

Z「!?」ビックゥ!!

Z「な……内線?」

ガチャ

Z「……もしもし」

『あ、あの、神裂ですが……』

Z「……は?」

『あ、あの、上条当麻はいらっしゃいませんか?』

Z「上条さんのお知り合いですか……少々お待ちください」

ガチャ

Z「……とりあえず、出迎えますか」



玄関


神裂「あ、あの―――って、Z!?」

Z「は?」キョトン
787 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 05:03:29.23 ID:kBs213oo
神裂「Z!Zじゃないですか!!」

Z「え、あの、いや、誰ですか?」

五和「へ?誰って……って、なんでZさん学園都市の学校の制服を?」

Z「え、あの、いや、ZなんですがZじゃないっていうか」

神裂「は?意味が分かりませんよ……」

五和「……双子、とかですか?」

Z「……まあ、そんなようなものです。……とりあえず、今日はどういったご用件です?」

神裂「上条当麻に会いに来たのですが……留守ですか?」

Z「ああ、今日は熱を出して寝込んでますよ」

五和「ほ、ホントですか!?」

神裂「……とりあえず、上条当麻に話さねばならないことがありますし……看病も心得があります。上条当麻に会わせてはもらえないですか?」

Z「……いいですよ。上条さんのお知り合いでしたら。さ、中へ」

神裂「ありがとうございます。五和、あの子を」

五和「はい。インデックスさーん?」

禁書「待ちくたびれたんだよ!やっと出番なんだよ!!」

土御門「メタ発言も大概にするにゃー。……それじゃ、俺は帰るぜい」

神裂「ええ。この子のお守り、ありがとうございました。……では、行きましょう」

五和「はい」
788 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/28(水) 05:04:30.32 ID:kBs213oo
とりあえず今日はこの辺でー
やっと魔術サイドの出番なんだよ……
789 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 05:10:24.30 ID:1ojvMbko
                    ______
                 '"´          `丶、
              /                \
             /   f_ -―    ̄ ̄   ─- 、⌒'、
                /     |                    `| |
.              ,′   │                  | |
            |     | __, -ァ┬: ァ!: :.7T: ァ=: ┬、l |
            |     「 / -/|:/!:メノ |: / レハ⌒/l =- |
            |     |/!: 斗==ミ  ∨ ノ'x==ミ. j∧ │  >>1おつなんだよ
            |     |:.| 〃//iハ      f//j }!:「  |
            |     /: | ` 弋)_ソ       弋)ソ ' :ト │
            | ,   /| : |  ,,,,      、  ,,,, i:.|∧ |
        _   l/   /`| : |                ,':│ ヘ}
       く、\  j   ∧: :!: :|丶、   `ー '    .イ: :.|   '.
.          \、>''つ  { ',:.|: :レ(、|>      _ <j:│: :!   ',   r‐-、
         / /゙ヽ   }:|: :| \ヽ__`ニ〔人:i : i: |: : |   〉   ゝ<`ヽ
          {   /´)、 !'|: :|   \     ト} ヽ、:」i : |  /  r( `ヽ   }
            \   ´ < ノ |: :ト、   丶   j  ,〉rヘ: | (    {. `   ,′
.            /゙ヽ   ト \|: :| \    、_/  / マ'| ト、 〉   {.    /
         _レ=7   |/\\!   \(匸〉 /匸])  ヘ| |/}廴  r}   イ
        /{∨{.   ハ  }\>    ヽ  ∧ .,'     j |ノ  } 「〈.    |\
          / V ヘ、 / } j/|:|     ∨∧∨     |:|   ∨| \ │ ハ
         」/「入.  ∨ │ | :|:|     〈´∨`〉     |:| 厂∧∨  \| } |
790 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 05:25:15.19 ID:g4zdkAs0
イン糞兄貴何やってんの?
791 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 10:20:01.64 ID:XhvLUmU0
                      -―――- 、
  \  魚沼産コシヒカリ    __ /        '⌒ト、          /
    \      1200%の ( ノ              ノ ヽ        /
      \.銀シャリハマダカイ?├ー─────〈     `、     /
        \.          |         │      !  <フ./
         \        ,L__\____.∠ _,ト、      \ /   ---- ..       、_ノ ー‐ ´
           \       {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\    /           ミ 、     }      |
             \  tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\  , ‐   ___       \  _ノ       ヽ
              \.  /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ./‐ ¨¨ ̄     ` ヽ     \}   朝    \_
. トウマ.ゴハン ,. -―- 、 \/:∧人"  △    ""ィ./                  l    ノ   ご      /
.. マダー?  /  fニニi !   \     ∧∧∧∧∧/|     ______    {   ヽ   は     /
☆チン   〃/ ,仏ィ'ハヽゝ    \ <      >  } {_,. < : :,イ:/ :{ :ヽ ヽ:_ ̄:`\  l   ん      i
ヽ___\ん心!l ゚∀゚ノ!l ゝ    <        > ;ィ :/\/ハ :ト斗七:\、 : : :` ーz.ノ    は    _{
 \_/  ⊂ ⊂_).      <  予  腹 > {: :/:ム=ミ|:l{  ト{ >竺ミ ヽトミ丁 ̄ヽ       /
―――――――――――――<     ぺ >{ハ/〃f心ハ.     f_,心.ヽ }ヽ{从   }  !? /
.         ___  rice is   <  感  こ  > ハ {{ 辷リ     辷ツ }小 |ヽ:|ヽ /⌒ヽ, -┘
  (_)  /、____\   my life<.  ! ! の  > フ} xxx  '    xxx. u |: :|'ノ {: :\     ヽ
  l|  / |::::::::::::::::::::::| 〉     ,'<       >、.   U   ---- ‐ 、    {: :{ヽ :ヽ: : :\    \
 r‐'、_ノ 厶:-v、‐:v=イゝ xく)   /  ∨∨∨∨∨/\ .   {       }    人∧: \:\: : ヽ、    \
. T⌒\ |:l '⌒  ⌒Yレく:::∧ ./.. /_.. ィ7T.フ厂 ̄`フ \  . ヽ   ノ . イ}ヽ: ヽ:ヽ : ヽ :ヽ  }ヽ
.. |::::::::/ 从" 「  フ ノ:|  }::::::〉/x  !  ̄フ/l/_×// |ハ \   し;'´   /: :〉ー}: }、: : :: : : : |
  \/  }:}>rz< }:! __j// .   |  /|,イ._T_i`   .r≦l. \  ,¨彡': : : :/  |: |' ヽ l : :{: :ヽ
   /V:\_i/ V|V j丁\ /     |  | |'弋..!ノ     i'+!l | \  : : :/  /} :|  } ト: :}: : : \
.  ∨レヘ:八 /::∧ {:ノ/ /.`!   /   l |' ' '  ,‐- ..__゙ー' .!l .| 日\
      /  /::∧:ヘ ∨ . /  ! ./   .,!l .ト、  l  `,!   .ハ.! なら.\
.     /  /::/  '::::. '. /\ `テヽ、 /_,| |l: > .ヽ.. ィ <l   l| 米を喰\
792 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 11:02:38.38 ID:mxKMOwI0
インドアうぜえ…
793 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 13:04:31.40 ID:KTi0vAko
ほんとに、もう、このインセンティブさんは…
794 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 13:27:10.42 ID:0CEmoSco
おまえらひどすぎ
795 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 13:52:40.53 ID:vH5HNAgo
生徒会役員共アニメ化するんだな
796 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 23:03:09.02 ID:smifOADO
>>795
一瞬エロパロ板に来たかと勘違いしかけたわ

797 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 23:10:05.38 ID:M2AJFnAo
インデックス一番かわいい
一番好きなのはねーちんだけど
798 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/28(水) 23:22:56.88 ID:0ATEVQAO
インデックス関係になるとレス増えすぎワロタ
でもインデックスちゃんは可愛いんだよ?人間っぽく登場させると面倒だけど、小動物っぽく登場させると扱いが大分楽になるんだよ?

そして今日は投下出来ねえっす。本当にスマン。明日朝早いのです

生徒会役員共アニメ化万歳!!マガジン読んでないから、知ったときは思わずテンション崩壊した。他スレで
799 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 23:24:05.88 ID:gswe2K2o
禁書のop見ると本当にかわいく見えるから困る
つまりしゃべらなくて食べなければいいのか
800 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 02:05:35.65 ID:/Lh9dng0
>>799
おま、そうしたら上条さん理性が崩壊するだろjk……

そのネタ面白そうだな
801 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/29(木) 02:22:10.56 ID:uMpmCsAO
寝れねえ
明日引越しのバイトなのに寝れねえ
かれこれ二時間以上悪戦苦闘してる

気が向いたらちょびっと投下してみる
誰か上手く寝れるアドバイス下さいマジで
802 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 02:27:14.76 ID:xcUj/.AO
真っ暗にする(アイマスク)
無駄な音を消す(耳栓)

何も考えないで目を瞑って深呼吸
803 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 02:30:37.96 ID:/NB3vm.o
一応補足…完全な無音にするとかえって逆効果と利いた事がある
まあありえないことなんだけどね
804 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 02:36:48.20 ID:1vvi5oDO
いつもどうやって呼吸してたか考えると寝れなくなるよね
805 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 03:42:09.94 ID:YsxdQmMo
呼吸を意識してしまうと呼吸が面倒になって窒息しそうになる
806 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/29(木) 04:49:13.09 ID:uMpmCsAO
寝れなすぎて両親のケンカ仲裁してた。後半は母の愚痴聞いてた
皆アドバイスthx
呼吸については、常に酸欠を感じている俺に隙はなかった
もう面倒なので、寝ないままバイト行く

そしてちょびっと投下
807 : ◆BE/7vZkX1k :2010/04/29(木) 05:08:38.29 ID:uMpmCsAO
寮監室


神裂「失礼しま―――って、きゃあ!な、なぜ上半身裸なんですか///」ババッ

五和「みっ、みっ、見てません!すいません!///」ババッ

禁書「見慣れてるから、今更驚かないんだよ」エヘン

Z「何に対する謝罪なんですか。っていうか、二人ともしっかり指の間から見てるじゃないですかまったく」

五和「だ、だって……///」

神裂「……と、とりあえずなにか布団代わりに掛けてあげましょう」

Z「じゃ、このワイシャツで良いでしょう。……で、今日はなぜこちらに?」パサ

神裂「あ、あの……この子と、私たちの境遇について説明をしにきました」

Z「境遇……ああ、魔術サイドの方ってあなた方だったんですね」ポム

五和「え、私たちのこと知ってるんですか?」

Z「ええ、まあ。姉妹伝いの断片的な情報ではありますけれど」

神裂「それは、貴女の双子の姉妹からですか?……というか、何故科学サイドの貴女の姉妹が魔術サイドに……」

Z「私のことは良いじゃないですか。でも、上条さんこんな状態ですから……」

五和「そうですよね……上条さん、お疲れでしょうし……」

神裂「……あの、私たちに出来る事はないでしょうか?このまま帰るのも偲び無いですし」

Z「出来る事ですか……」チラ

上条「」

禁書(……私、空気なんだよ)ショボン
808 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 08:57:36.20 ID:YPQdK520
もう遅いかもしれないが、めぐリズム(たぶんこれであってると思う)っていうアイマスクが結構寝やすいって評判だよ
809 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 13:18:08.52 ID:lxJr3.M0
しこしこ
810 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 13:27:49.85 ID:yVsxkxYo
流石インドシナ半島さん、期待を裏切らない空気っぷりだな
811 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 13:29:44.26 ID:T3fVydQo
あんまり空気だと
自分を守るためにペンデックスになって
寮を破壊しちまうじゃないか
812 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/29(木) 16:12:40.05 ID:Op/rJEAO
原作だと目次さんは嫌な奴なの?
813 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 16:21:59.13 ID:T3fVydQo
影薄くて出たと思ったら食ってるっていうイメージが強い

シリアスキャラのときはかっこいいんだけど
814 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 16:26:15.08 ID:fZxBZ9Ao
アニメ見てるときは言うほど影薄くないじゃんと思ってたが実際原作買ったら酷かったな
一方さん目当てで12巻から買い始めたが途中イギリス編入るあたりまで普通にインデックスの存在忘れてた
815 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 17:12:42.28 ID:Qkupc1Qo
居候なのに大飯食らいで食事が与えられないとその不満を主人公にぶつけることを除けば嫌な奴じゃないよ
816 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 18:14:13.85 ID:e2PRlcU0
魔術師との戦いでは役に立つのに、上条さんがインデックスを巻き込まないようにしてるからなあ
817 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 18:18:03.92 ID:YsxdQmMo
噛みつきは正直理不尽だと思う
818 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 18:24:07.00 ID:96TGhNoo
どうだろう
分析力はあるだろうけど、直接戦闘能力には、かなりの疑問が残る。
かといって、シーカーとして使うには希少性が高すぎる。
裏方で地味な作業させれば活躍できるんだろうが、逆に上条さんにはそっち系に対する適性が全くない。
ぶっちゃけ、上条さんと組ませていることが、運用上のミスだと思う。

対象がよさそうなのは……直接戦闘能力の高いサポート系万能型で、性格的に地味な作業や裏方に徹することができるタイプかな?
……五和かな?
819 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/29(木) 21:05:29.25 ID:Op/rJEAO
超絶美ょぅι゙ょに噛みつかれるとか裏山ケシカランじゃねぇの?
820 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 21:09:50.45 ID:96TGhNoo
要するに、噛みつくことによるインデックスに対するでメリットがないから、微妙な空気になるわけだ。
美琴見たく、電撃を飛ばすのは問題なわけだが、その行動は結局美琴自身にとっても望ましい展開じゃないわけで。
821 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 00:15:47.11 ID:AiChdYoo

822 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/30(金) 00:58:25.85 ID:sUbiVyUo
インデックスはいい子だぜよ?
俺はインデックス好きだから、割と好待遇で書きたくなる
でも、何も知らない子って扱いが一番やりやすい。そして自然に空気化。困った
823 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/30(金) 01:43:28.50 ID:sUbiVyUo
すまん今日も投下できそうにないっす
明日、マジで投下しに来ます

そして更に申し訳ない。3スレ同時進行の荒業に挑戦します
相変わらずプロットはないけれど
そして相変わらずの乗っ取り。まあGEPで立て逃げする奴が悪い。そういうスレが俺みたいな寄生虫に狙われるんだ
824 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/30(金) 10:22:18.10 ID:H1bMl7g0
そのスレをkwsk
825 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 14:15:29.84 ID:n/.iCgSO
空気は空気。
それ以上でもそれ以下でもないって事か…
826 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 14:55:15.56 ID:IfQ1D8g0
インテックスェ…
827 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/04/30(金) 16:54:57.46 ID:sUbiVyUo
>>825

垣根「よお・・・待たせたな」
でござる。9割シリアスにする予定。予定
828 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 17:09:11.07 ID:iM4iPO2o
VIPのノリと間違えるやつ多すぎだよな
829 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 17:27:36.20 ID:j3dz0gQo
インデックスの一番困ったところは、食べ物関連以外で能動的に動かしにくい点だと思う。
さらに、インデックスと日常でつながりのあるキャラも少ないから、能動的にも動かしにくい。

上条さんの家に来てgdgdという流れはありがちだけど、
インデックス自体の主義主張があいまいだから、
そのあとインデックスとそのキャラがどういう関係を築いていくかが解りにくい。

すごパとかは逆にわかりやすいキャラで、大概のキャラと出会った時の対応が予想できる。
こいつの場合、濃ゆ過ぎて使いにくいけど。
830 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 17:37:59.66 ID:iM4iPO2o
いんでっくすのつかいかた

たべます

あたまをかじります

しすてまちっくなぺんでっくすにへんしんします

どらごんぶれすをぶっぱなします

いぎりすにきょうせいそうかんするとほくおうにおくられてしまいます



読みにくいな
831 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/30(金) 23:10:48.92 ID:3x3Si6AO
スフィンクスはどこ行ったの?
832 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/30(金) 23:42:03.89 ID:mEb.fgw0
>>831
もういないよ
833 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/01(土) 00:39:52.30 ID:qj5TBGg0
インデックスは魔術師相手には魔滅の声と強制詠唱で普通に戦えるけど上条さんが参戦させない
魔翌力さえあつかれば本編キャラ中最上位クラスの強さになるけど
834 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/01(土) 04:03:40.96 ID:vBs.2c2o
他二つ更新してからアレコレやっているうちにこんな時間に……

再開しますの
835 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 04:16:06.96 ID:tcHuVIwo
待ってますの
836 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 04:17:03.79 ID:clwD5fUo
わっふるwwっふるgせdghsd
837 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/01(土) 04:20:05.57 ID:B4J.PMAO
まだかなまだかなー
838 :まだ起きている方いたのね。早く寝ないと健康に悪いですのよ? ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/01(土) 04:30:12.86 ID:vBs.2c2o
上条「……う」

Z「!」

五和「か、上条さん!?」

神裂「……具合は、いかがですか?」

上条「う……あ……?かん、ざき……い、つ、わ…………いんで、っく、す?」

Z「お客様ですよ、上条先生」

上条「……あー……そ、ういえば、そう、だった」

神裂「食欲はどうですか?気持ち悪さとかはありませんか?」

上条「……しょ、くよくは……ねえ。……きもちわるくも…………あ、いや……ちょっと、きもちわる……い」

神裂「そうですか……五和、そこの水を」

五和「は、はい!」スッ!

神裂「……さあ、上条当麻。飲んでください」

上条「あ、う…………んぐっ、んぐっ」

Z「―――っ!?」

Z(こ、この女―――!)

Z(いきなりやってきて邪魔をするどころか、私の、私の聖域、『上条先生にゴクゴク』をぉぉぉぉぉぉおおおおっ!?)

Z(な、なななななななな……)ガクガク

神裂「……五和、タオルをお願いします」

五和「は、はい!」スッ

Z(ま、まさかまさかまさか!!や、やめろォォォォォォォオオオオ―――――z______ッ!!!!)ズギューン!!!
839 :ごめん、なんかテンションが変 ◆BE/7vZkX1k [sage]:2010/05/01(土) 04:50:24.33 ID:vBs.2c2o
神裂「……では、失礼します」スッ

上条「…………う」ピクッ

神裂「冷たすぎませんか?」フキフキ

上条「……だ、いじょうぶ……うあ、きもち、い……」くてっ


Z(ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!)ズギャーン!!


Z(こ、こ、こ、このクソアマああああああああああ!!!やりやがった!やりやがりましたよ!!)ガクガクガクガク

Z(ま、マジで[ピーーー]ぞ!![禁則事項です]すんぞおおおおおおおおおおおおおお!?)ワナワナワナワナ

Z(万土の世界を燃やし尽くしてでも死なす!億土の世界を滅ぼし尽くしてでも潰す!!
兆土の、京土の世界なんぞすぐに消し尽くして、お前を完ッ全に!!!完ッ璧に!!!!嬲り尽くしてやるああああああああああああああああああ!!!!!)

上条「……ぜ……ぜっ、と……」

Z「はい、なんでしょうか」キリッ

上条「……他の、りょ、りょうせいのみんなの……ようすを、みてきてくれ……」

Z「……わかりました」

Z「…………」

Z([ピーーー]死なす[ピーーー]潰す[ピーーー]絞める[ピーーー]捻る[ピーーー]捩る[ピーーー]嬲る[ピーーー]消す[ピーーー]消えろ[ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー][ピーーー])
840 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 05:16:19.70 ID:clwD5fUo
こわいwwwwww
841 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/01(土) 05:16:30.34 ID:vBs.2c2o
※Zさんはヤンデレモードに入ったため、強制排除されました。

神裂「……じゃ、背中は終わりましたので、次に前を拭きますよ」

五和「……あ、あの!」

神裂「……なんですか?」

五和「ぷ、女教皇様ばかりズル……い、いえ、女教皇様にばかり負担をかけるわけにはいきません!私が上条さんの体を拭きます!!」

神裂「!……べ、別に負担には……」

禁書「そ、それなら私がやるんだよ!!」ビシッ

五和「い、インデックスさん!?」

禁書「いっつもとうまに迷惑ばっかりかけてきたから……こういうときくらい、恩返ししたいんだよ!!」

神裂・五和・禁書「…………」

上条「……(お、おれは、いつまで体を起こしてりゃ、い、いいんだろう……)」

神裂「……一度始めた作業は最後までやり遂げます」

五和「ですから、そういう負担は私が受けます」

禁書「私は恩返しがしたいんだよ!義務じゃないんだよ!!」

神裂・五和「!?」

禁書「……じゃ、そのタオルかしてもらいたいかも」エヘン
842 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/01(土) 05:18:07.06 ID:vBs.2c2o
うん、ごめん、たった3レスなんだ
眠いんだ。テンションもおかしいってか、方向性もおかしいんだ
明日もう少し頑張る。おやすみー
843 :よっしゃ人生 ◆z2ZZ15zGgE [sage]:2010/05/01(土) 11:05:55.80 ID:4Cqb1lo0
Z
844 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/02(日) 17:58:22.29 ID:1S0jLIAO
まだかお
845 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/02(日) 18:29:10.52 ID:LLhPy0wo
今はていとくんスレか
846 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/03(月) 23:08:18.62 ID:aOeb4nko
みなさん、お待たせしました
二日も放置しまして……本当に申し訳ないです
3スレ同時進行なんて馬鹿はよしておけばよかったか、と思いつつ、どのスレも精一杯進行する心づもりです。頑張る

ってことで再開します
847 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/03(月) 23:10:40.69 ID:o6Yp14Y0
kitaaaaaa
848 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/03(月) 23:12:34.44 ID:GRmAFDYo
よし!
849 :それにしても、携帯からVIPサービスに繋がらないのですがどういうことなのかしら ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/03(月) 23:27:59.41 ID:aOeb4nko
禁書「とうま?きもちいい?」フキフキ

上条「あ…ああ、きもち、いいぜインデック、ス……か、上条さん、は、まさかインデックスさ、んから恩返しな、なんて言葉がで、出るとはおもいま、せんでした、よ」

禁書「むー、ちょっと失礼かも。私は、敬虔な子羊なんだよ?感謝の心くらい持っているんだよ」フキフキ

上条「そっか……え、らいぞ、インデックス」

禁書「えへへ、とうまに褒められるとちょっと嬉しいかも」フキフキ

上条「は、ははは」



神裂「……羨ましい」

五和「女教皇様、本音ダダ漏れですよ?」

神裂「うう……し、仕方がないじゃないですか……」

五和「そりゃあ、羨ましいのは私だって同じですけれど……ああも素直になられちゃうと」

神裂「はあ……いつか土御門に言われたとおりです。下手な見栄を張らなければ、もっと近づけたでしょうに」

五和「素直になれない方向性は違えど、私も反省です……でも恥ずかしいものは恥ずかしいんですよね……」

神裂「……はぁ、本当に虚しいですね」

五和「でも、女教皇様は上条さんの体拭いたじゃないですか。私、拭けてないんですよ?」

神裂「……そ、それは……すいません、五和」

五和「い、いえいえいえ!別に恨んでいるとかそういうことじゃないんですけれど!」
850 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/03(月) 23:39:03.79 ID:pbw5Qi6o
死んでるんだか何だかわからんけど、トップページだけっぽいよー。
851 :850情報thxですー ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/03(月) 23:59:17.94 ID:aOeb4nko
ところ変わって第二回戦の行われている食堂


Z「さぁー、お料理対決も、そろそろ昼時へと近づいてまいりました!!」

Z「お昼ご飯の時間になったら準備終了です!皆さんペースを上げて頑張ってください!!」

Z「審査員は寮生一同!一人につき一票の投票権があります!気に入った選手の料理に一票を投じてください!」

Z「そして、特別審査員の源蔵さん、青髪ピアスさん、舞夏さんの一票には、五票分の価値があります!特別審査員の心をつかめるかは、大きなポイントとなります!」

Z「はたして、勝負の行方はどうなるのか!?もうすぐ、その結果が分かることとなります!それまでご期待ください!!」

「「「「「「わあああああああああああああああああああああああ!!!」」」」」」


美琴(……すごい盛り上がりっぷりね……)シュ〜

A(……Zさんの、この妙な司会スキルはどこで培われたのでしょうか……?)ジャッ、ジャッ

B(……あ、なんか色がおかしい……あ、これワインじゃなくて黒酢だ)ジュワアア

C(……Zさん、なぜか闘気を纏っているように見えるのは気のせいでしょうか……?)カラカラ

D(Zさんの背後に……なんか包丁を持った女の子が……)

K(中に……誰もいませんよ?)
852 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 00:08:22.23 ID:Zk5qF8wo
Zさんのエロ同人読みたい
853 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 00:09:40.78 ID:yVm7jcSO
まさかの言葉様
854 :麦のん帝督ん来たアアアアアアアアアアアアアアああああああ!!!!ヒイイイイイハアアアアアアアア!!!!! ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/04(火) 00:19:12.72 ID:iYc2vxwo
場面戻って寮監室


禁書「とうま、背中拭きおわったんだよ」

上条「サンキューな、インデック、ス……じゃ、もういいぜ」

禁書「へ?上だけなの?」

上条「……へ?」

禁書「だって、汗を拭くんでしょ?それなら全部ふかなky」

神裂「上条当麻、具合は如何ですか!?」クワッ!

五和(女教皇様、ナイスガードです!!)

上条「う、うおう……だ、大分楽に、なったけど」

神裂「そうですか、それは良かった。……でしたら、こんなときになんですが、本題に入ってもよろしいですか?」

上条「……あー、そっか。そもそも、話すために、き、来てくれたんだもんな」

神裂「はい。……とりあえず、お水を」

上条「サンキュー……あ、もう、自分で飲めるから、手、を添えなくてもいいぜ。サンキュ」ゴクゴク

神裂「では、飲みながらでもいいので聞いてください。……ひとまず、状況についてですが」
855 :ヤバイ。矛盾が出てきてあせってる。なんとか辻褄を…… ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/04(火) 00:58:35.65 ID:iYc2vxwo
神裂「先の件で、学園都市とイギリスは再び友好関係を結ぶ運びとなりました。そのため、まず両サイドの行き来が可能になりました」

五和「もっとも、相変わらずの検問が敷かれています。つまり、学園都市側からゲストIDを発行してもらいやすくなった、というレベルです」

上条「つまり、お前らは、ゲストIDを貰って、るってことか。それでも、今までじゃ、ありえねえな」

神裂「ええ。これだけでも大きな進歩です。……それでですね、この子の調整が一段落ついたこともあって、再びこの子を学園都市に住まわせることが両サイド間で決められました」

五和「友好化の証拠として、とりあえず白羽の矢が立ったという感じです。学園都市と科学サイドを繋ぐ、分かりやすい例ですから」

上条「なる、ほどな……」

神裂「ですが、貴方はご覧の通り寮監代理の業務を請け負っています。それを邪魔立てする理由も権限も、学園都市にもイギリスにもありません。そのため、この子の所在が宙に浮いてしまいました」

五和「まあ、実際はもっと違う理由が見え隠れしている気はしますけれど。とにかく、上条さんがインデックスさんの傍に入れない今、護衛が必要になったんです」

上条「そ、それが、神裂たちって、ことか」

神裂「はい。貴方ともこの子とも関わりが深く、一度学園都市で護衛についた経験もあり、なにより日本人であることから選ばれたようです」

五和「上条さんの代わりに、インデックスさんを護衛しつつ世話をする。それが私たちに課せられた役目です」

上条「……なんか、大変だな。悪い」

神裂「いえ、私たちとしては、貴方やこの子の傍にいられることはむしろ喜ばしいことなので……って、い、いや、あの、貴方の傍にいれて嬉しいというのは、決してあの、そういう意味では」

五和「つ、つまり私たちも喜んで護衛を受けたわけです!……それでですね、移住手続きや色々な手配を、Zさんがやってくれまして」

上条「なんでZが?」

神裂「私たちも詳細は知らなかったのですが、どうやらこの寮にいる姉妹のことがあるようですし、もしかしたら彼女に協力してもらっていたのかもしれませんね」
856 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/04(火) 01:24:58.22 ID:iYc2vxwo
頭パンクしそう。きゅーけいするっす
ああー後先考えずに書くからこーなる……
857 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 02:41:55.40 ID:TqZNxaAo
超Z
おまけに3本とか、がんばりすぎだぜよ。
858 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 02:49:29.47 ID:4WC0yXco
つまりZさんはサイヤ人の生き残りだったんだよ! ってことですか?
ごめんなんでもない
859 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 13:58:27.64 ID:Zk5qF8wo
Z「私はエリートだ!」
860 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 16:36:22.42 ID:Sf3xIUDO
言葉様wwwwwwwwwwww
861 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/04(火) 20:04:51.40 ID:CwLzeYAO
あれです、Zさんの纏う闘気はサイヤ人よりむしろ天野ミサキ
分かる奴だけ分かっちゃえ

再開はまだお待ちください……きゅーけい長え
862 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 00:19:35.26 ID:kAtuhCco
つまり制服をお召しになった神裂さんじゅうはっさいがでてくると!?
863 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/05(水) 00:22:21.10 ID:vhojTEAO
Zさんの正体はタチコマ
864 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 01:08:20.02 ID:eZCQboDO
>>861
ミサキ……だと……!?


誰かマサヒコ呼んでくるんだ!
865 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 02:50:23.26 ID:jszN6SEo
ふう、とりあえずなんか番外でもやって気分転換したいと思います
寮に関係なくてもおっけーです。どんとこい。ベストを尽くせ、俺
ってことで>>689カモン
866 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 02:51:06.23 ID:0dwRc9Io
ん?
867 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 02:53:36.28 ID:H/Ny0gSO
>>889だとしても遠くないか
868 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 02:54:05.84 ID:jszN6SEo
おうふ、安価ミスとはこれいかに
>>871かもん
869 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 02:57:09.71 ID:DwkH42AO
かそくした
870 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:05:10.97 ID:H/Ny0gSO
てか、なんで>>689と間違えたのだろう
871 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:05:13.78 ID:2kccX/6o
Zさんの全開妄想コーナーV
872 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 03:06:57.92 ID:jszN6SEo
それじゃあお題安価>>875

ちなみに、本当は>>869に出したかったのよ。なぜか8と6が逆になった
873 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:18:13.54 ID:Z3mHzwSO
ksk
874 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:18:28.29 ID:HbU8dr6o
よいしょ踏み台kskst
875 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:21:43.40 ID:2kccX/6o
上条さんを拘束し(多少緩く)おなにーを見せ付ける
876 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 03:23:47.23 ID:jszN6SEo
               __η
              /i_} }ソ}    ___
             〃 >'`/   ´      `丶
                /   _/ ./::/::.::.::.::.::.::.::.\::.::.\
            /   /   /::/::.::.:/:|::.::.::.::.::.::ヽ:Z.:ヽ
               /    '::.:|i::.i::.j| |::.ヽ :|i:.::.::|::::::::::ヽ
         /    /     i::.::|i::.ト八|\j斗\::|:::::::::::|
           /   /     |::.::|iYf:心   ィ卞。7.::j|::.::|
.          /   /      :|:.:リハゝ::リ   、_;,じイ|/)::│ このAAで登場するのは久しぶりですね。いやはや、見れば見るほど適当です
        /    人.       ∨|::.::    '      ,_ イ::.::.|  もう少し上手く加工できなかったのでしょうか?
        丶、    \____  | i人   _   /::.::|::.::.:|
           \   │  勹ー|::∨ :.:...、__. イ::/::.i|::.::.:|  ……まあ、愚痴っても仕方がありません
           \   |   ∨厂|::.::./r}   ∨::.::i|::.::.:|  それにしても、オナニーですか
             {.\|     ∨/::.:/:卜─__/!::.::八::.: |   とうとうディープなネタが来たものです
            \ノ    /::|i::.∧ 「 o/ノ│:/  \|  ……ふ、ふへへへ溜まりませんねぇ
               ̄ ̄∨::::|i::ハ. | o//η |厶イ⌒ヘ
                  ,:::::: :   λι `  ノ/   ',
                 {::::::         ∨ }   }
                  ::::::           ∨   ∧
                      ∧::::::    、       !
                /::::            /|     〉
                ,′           ∨└┬ー┬'′
                〈_           |   {  |
                 └r- ,,_____」   l  |
                  /\二二二ニニ=-ヘ  |  }
                   /  {  |  l  ] }::ハ  }  l
877 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/05(水) 03:23:55.22 ID:uNJbNTIo
>>875
これはwwwwww
878 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/05(水) 03:44:29.54 ID:SVrNFYAO
やべえPC固まった

しばしお待ちください
879 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:45:55.01 ID:DwkH42AO
おいパソコン固まってんじゃねぇよ頑張れよ
880 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:50:40.42 ID:HbU8dr6o
ブルースクリーン連発とかこわいよね。
881 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 03:51:29.89 ID:mOl3VnEo
部屋の隅で眠っているMEたんがアップを始めた
882 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 04:23:46.49 ID:jszN6SEo
おまた
色々いじくって、面倒になって強制終了しちゃったぜ☆
書いてたの消えたぜ☆
くじけないぜ☆

ぐすん
883 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 04:33:58.77 ID:DShbmxMo
おのまじゅ…!
884 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 04:45:43.95 ID:uNJbNTIo
  (゚д゚ )


  ( ゚д゚ )
885 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 04:48:46.03 ID:Z3mHzwSO
こっちみんな
886 :こっちみんな ◆BE/7vZkX1k :2010/05/05(水) 04:51:05.66 ID:jszN6SEo
Z「例に漏れず、AAは最初だけです。それにしても、一時間も皆さんをお待たせするだなんて>>1は一回[らめぇぇっ!]すべきでしょうね」

Z「さて、なかなかにお題がディープです。大歓迎ではあるのですが、はてさて……」

Z「まず、シチュエーションから決めねばなりません。上条先生をいかに拘束するか」

Z「拘束云々に関しては、以前色々と妄想をぶちまけた記憶があります。>>329からのパート3の時でしたか」

Z「とりあえず、睡眠薬を飲ませ、猿轡も噛ませたら、手足を縄で縛りましょう。ただし、手の側の結び目は緩く、簡単に解けるように細工もします。その代わり、足はしっかりと固定しておきましょう」

Z「そして、上条先生を起こします。この段階で服を脱ぐ奴は馬鹿です。事を急ぐと損しかしませんよ」

Z「服を着た状態で起こすと、まず上条先生は自分の身に起こったことについて考えるでしょう。なぜ拘束されているのかとか」

Z「私は、優しく耳元で囁きます。『……上条先生、貴方が欲しいからです』」

Z「そして、困惑する上条先生の前で、まずはリボンを緩めます。シャツのボタンは、第三まではずします。ブラが見えるか見えないかの瀬戸際です」

Z「そして、わざと胸を強調するように屈んで一言。『……ふふ、見えそうですか?』。この焦らしが、何よりも重要なんです」

Z「焦らすことで、上条先生のリビドーを刺激するんです。ただ拘束されて目の前に裸の女がいるのでは、恐怖しか感じませんから」

Z「じわりじわりと、上条先生をその気にさせる。それこそが、服を目の前で焦らしながら脱ぐ目的です」
887 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 05:14:25.18 ID:jszN6SEo
Z「さて、リボンは上条先生の足元にでも投げてやりましょう。そして、次に脱ぐのはセーターです」

Z「『あ〜、あっついですね』など、白々しさたっぷりの台詞を呟きながら脱ぎましょう。そして、脱いだら上条先生を横目でちらり。すこしだけ口元に不敵な笑みを浮かべるのもいいかもしれません」

Z「そして、第三まで開けた胸元をパタパタと扇ぎます。このとき、座らされている上条先生と同じ目線まで体を下げてから扇ぐのがベストです。やはり、シャツの中が見えるか見えないかの瀬戸際。若干ブラチラするのもアリですね」

Z「『はぁ〜、涼しいです〜』とかいいながらセーターもポイ。そして、四つんばいになって上条先生の耳元でポツリ。『でもぉ、まだちょっと暑いですねー』。このときは、シャツの隙間を見せ付けてやりましょう」

Z「そして、ここの順番を絶対に間違えないように。次に、スカートを脱いでください。つまり、身に着けるものをシャツ・下着のみにするということです」

Z「シャツはややサイズ大き目のものがベストですが、なくても構いません。パンツが裾で隠れるほうが焦らせますが、見えていてもエロさ十分ですので」

Z「まあ、つまりアレです。裸ワイシャツのようなものです。ブラとパンツと靴下を身に着けていますが」

Z「そして、スカートもポイ。『上条先生、私、まだ暑いんです……上条先生は、暑くないですか?』そう言いながら、上条先生のシャツの中に手を入れて、体に手のひらをしっかりと這わせます」

Z「上条先生は、きっとかなり体温が上がっているでしょう。そして、お腹から徐々に弄っていき、胸の辺りで手をとめます。ちょっぴり上条先生の乳首をいじってみるのもアリですね」

Z「『上条先生、ドキドキしてます?』いたずらっ子のように言うのがポイントです。そして、この状態でもし心拍数が上がっていなかった場合はあきらめましょう。ありえないと思いますが」

Z「そして、手を抜いたら今度はシャツのボタンに手をかけます。『私、まだ暑いんです。……これも、脱いじゃいますね?』ボタンをゆっくり、見せ付けるように外していき、脱ぐ。ゆっくり、たっぷり間をおきましょう」

Z「パサリ、と音を立てるように、シャツを落とします。そして、今度はブラに手をかけます。ホックの部分ではなく、胸と生地の間に指を入れる感じでしょうか」

Z「『あー、こんなとこが汗ばんじゃってます。仕方がないですねー』。上条先生に、背を向けましょう。そして、ホックを外す姿を見せ付けてやるのです。もちろん、フロントホックのブラをつけたら意味がないので、かならず背面にホックがあるタイプを選択しましょう」

Z「そして、ブラを外します。胸を片腕で隠しながら、上条先生の元へ。もう片方の手に持ったブラを、頭に乗っけましょう。『じゃーん、おっきいでしょ?』」

Z「視線は、恐らく逸らされてしまうでしょうが、気にしません。そのまま、ブラを持っていたほうの手を股間に当て、わざと喘ぎながら少し弄くります。『あうう…………パンツ、濡れちゃってます』」

Z「…………ふう、濡れてきました」
888 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 05:25:24.70 ID:jszN6SEo
Z「そして、ここで一旦オナニーをとめます。そして、上条先生の足の縄を解いて差し上げるのです」

Z「そして、耳元で一言。『…………手、じつはすぐに解けちゃうんです。我慢できなくなったら、いつでも来て下さいね』」

Z「さあ、ここからはターボをかけましょう。上条先生が見ていようといまいと、胸とアソコを喘ぎながら弄ってやるのです」

Z「上条先生に体を寄りかからせながらもよし。見せ付けるようにでもよし。体位も自由です」

Z「例えば、膝立ち+内股+両足でアソコを弄る手を挟み隠すような体位。これは、弄っているのが直接見えない分エロスが増します。見えない部分というのは、往々にして人間の創造を掻き立てるのです。ヴィーナスやニケなんていい例でしょう」

Z「例えば、M字開脚。ストレートです。体は寝かせても、顔は起こしていましょう。感じている表情を見てもらうのです」

Z「そして、一番のおすすめは、四つんばいです。顔の側を上条先生に向けるのが良いでしょうね。胸が大きい人なら垂れ下がりおっぱいを見せ付けられますし、やはりアソコを弄っているのが直接見えない分エロさが増します」

Z「なにより、感じる顔が近いのです。吐息すら当てられるでしょう。そして、弄りながら半ば強引に上条先生の唇を奪うことも出来ます」

Z「ここまでやれば、上条先生はきっと狼になってくれるでしょう。まあ、ずっと紳士のまま私がイったとしても、私は満足なのですが」

Z「まあ、こんなもんですかね。その内実行してみましょうか」

Z「ちなみに、途中で上条先生が逃げるなどは考慮してません。私の妄想ですから」

Z「え?肝心のオナニーのくだりが短い?……ま、気にしたら負けですよ」
889 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/05(水) 05:26:31.98 ID:jszN6SEo
ってなわけで妄想終了。相変わらず酷い内容ですね
890 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 06:21:41.37 ID:JMa2WXc0
ふぅ・・・
891 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 06:23:13.88 ID:S3djvb.0
ああ、いい意味でひどいな
892 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 06:34:57.41 ID:uNJbNTIo
z
893 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 06:43:46.79 ID:2kccX/6o
シコシコ
894 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 07:45:03.51 ID:Otvsyc.0
なんだろな、上条の太股に頬を乗せて幸せそうに微笑むZが見えた気がする。
895 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 15:02:21.39 ID:ts4ljsDO
でも実際に上条さんの『いまじんぶれいかー』見たら赤面で恥ずかしがるZさん

896 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/06(木) 22:14:53.87 ID:rysZ6.SO
Zさんおっぱい大きいんだよね?
897 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 22:30:24.17 ID:XSL7riQo
Zさんがバカテスの翔子で再生される
898 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 22:33:16.90 ID:bLcBWYMo
Zさんが20000号の上条版にしか見えない
899 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 01:23:22.73 ID:R3LuETk0
最初の頃は20000もそっち側だったような無かったような
900 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 01:39:45.09 ID:NG1DDrgo
もう900か……
901 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/07(金) 01:59:34.22 ID:/Gxe7Bko
うへあ、もう残り百無いんですねえ
そろそろ新スレへ行くべきでしょうか。残るレスの使い道に迷う

そしてただ今ハルヒの方を投下中
この所隔日で申し訳ないです
902 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 02:07:46.27 ID:R3LuETk0
ふむ
最近、見てるスレの>>1達が帰って来なかったり忙しかったりで暇だぜまったく
903 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 02:27:50.55 ID:pmHjFnYo
そんな中ずっと投下し続けてる>>1たちが……
904 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 04:20:40.10 ID:qFd/GCI0
>>901
気にするな、のんびり待ってる
他のスレみたいに何週間も一言も無く放置されると待ち辛いがww
905 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 04:21:05.73 ID:bpn3q6SO
やべぇ
Zさんいじめてぇ
906 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 04:27:45.69 ID:Zmc0aYso
このスレには変態しかいないようですな…

かくいう私も変態でね
907 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 04:29:01.53 ID:pmHjFnYo
なんだここは。紳士達の社交場じゃないか
そうだ、ここに病院を建てよう
908 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 04:33:53.95 ID:IG.M1Iko
Zさんの下着になりたいんですけど皮膚科でいいんでしょうか?
909 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/07(金) 05:45:00.70 ID:/Gxe7Bko
気分転換に某エロゲのキャラメーカーとコミスタ使ってZさん作ってたらレス増えすぎててワロタ

っていうかお前ら紳士杉だろ。かく言う私も紳士でね
ここは紳士淑女の社交場なのです。え、救急車?白でも黄色でも構いませんよ、呼びたまえ

ttp://skm.vip2ch.com/-/hirame/hirame091595.jpg
まあこんなん作ってる暇あんなら書けやと。頭働かないから今はこんなん作るくらいしか出来んのよね
910 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 08:47:36.31 ID:FMqsLUSO
どう考えても中学生に見えねぇwwww




ふぅ……
911 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 09:21:54.10 ID:Z.z.bASO
おい!
触角がNになってるぞ
912 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 09:25:01.40 ID:w3vHi1ko
カスタム幼女の出番のようだな
913 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 09:34:29.21 ID:Zmc0aYso
>>911
IDパネェ
914 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 11:10:49.39 ID:5vT7BIAO
>>913
IDがネオトライダガー
915 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/07(金) 13:24:25.12 ID:ypxaQQAO
このスレの残りはサクッと雑談で埋めても良さげですね
今日中に新スレ立てますか

っていうかIDにZうらやま

そして携帯からZさん落書き
純情淑女のZさん可愛いよZさん
やっとキャラが固まってきて絵に起こすのも楽になりましたよ
顔→ttp://imepita.jp/20100507/479140
上半身→ttp://imepita.jp/20100507/479320
顔→上半身の順に見るとツッコミを入れやすいですね
916 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 15:23:22.33 ID:hvukRMAO
なんか持ってるwwwwwwww
917 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 15:25:09.96 ID:NG1DDrgo
なんだ、きのこの山か。

ところでアレどうなったの。
合作? つーか合同企画?
918 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 15:30:57.84 ID:pmHjFnYo
終わってからって話に
919 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 16:50:04.92 ID:p98ErX20
きのこの山でけぇなw
920 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/07(金) 22:46:19.14 ID:ypxaQQAO
明日早いので今日も投下出来そうにありません……申し訳ない

新スレも明日立てます
こういう先延ばしはよろしくないと分かりつつ……ぐは
921 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 22:58:50.75 ID:NG1DDrgo
どんまい。
まぁ新スレはそんな慌てるこたぁーないんじゃね。
最近は少し減速気味な気もするし。
922 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 22:59:33.90 ID:NG1DDrgo
>>918
いけん、気付かなかった。
情報thx。企画倒れかと心配してしまった。
923 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 23:09:57.72 ID:pmHjFnYo
寮監も入れ替わりもまだ思いっきり書いてるしね
Zさんの件もだし入れ替わりの仕組みもまだ出てないからってことで
924 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 01:19:26.18 ID:vgMG5uAo
あれ?寮監が終わったら始めるんだよね。だって入れ替わりはまだ始まってすらいないよ?

てへ☆
925 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 01:22:10.07 ID:hhRPB.so
                                                                  /  ..-‐
                                                                /{ ∠ -‐≦-―…¬ヤ
                                                                _〈::レ:´:::::::::::::::::::::::::::::::<
                                            やっほぅ久し振り      ,. ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧._
                                                             ∠. -ァ::::::,イ:!:::lヽ::::::::::::::::::::::::<.  ̄
                         , - 、                ,.ヘ、                       /イ :::ハ|ヽ! !ヽ::::!:::::::::::::::\ `
                         r´ 「三三三l           !  ト、                     / l::,イ    !7::ヽ!::::::::::: '. ̄
                     (( .l.三三三l . ノ!            / \                        |/ ヽ - ィ\!::::::::.ト、::::!
                           ヾ≧彡'           ,/   /} _..-‐¬‐- .            ,rー≦マ,. イ Y⌒',、! \!
                                  , - 、   /     ,.r:´         ヘ         イ  イ ヘ厶イ.!   ヘ
                                  {   \ Y . : :´ }、          ',.  h_, .<  〈  /.l ./ D  !  ハ
 、    、 ’、  ′     ’      ;    ∧   | . : :´    1            ;r‐'   _, -‐ `ヽ.' l/     l   ハ,
  .. ’        ’、   ′ ’   .        { \. : :´  \  ,ノ           } ~廴ぅ'´       i      l.-‐Tフ
     、′・  ’、.・”;  ”  ’、             . : :´      ヘ√.            ;.            '        7.l  l
 ,;′   ’、   (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;       . : :´                     ,’           .'         ,' !  l
’、  ・ .(; (´;^`⌒)∴⌒`.・ ”   ;     . : :´                     厶イ             /        ム !  l
 .、  ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;;ノ、"'人   ,.r: ´   ___弖丕二ニ=/1-- ‐ \¨  ̄             〈        ハ,_!  l__
    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、 ̄ ̄ ̄         ヘ  / 〉    |    √              }ー-.. __,.∠.イ !  l_,∠
     ( ´;`ヾ,;⌒)>>924从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・          Y  く_,ノ   ∨⌒′            /  !  l   ! ヘ  !  l,.イ
‘:;゜+° ′、:::::. ::: ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ                                        /.   l  l  ', ∨l   !
    `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ ソ ...::ノ                                        廴_!__!__,..-ィ!  ヘ
                                                                 l    ! ヘ    マ-‐'′
                                                                 l    !   ヽ   丶
                                                                 l    l    ヽ   ’.
926 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/08(土) 05:15:35.33 ID:ozRChGUo
       _ __
      {  、   "' - . _
        ∨ ヾ   ヽ       `  、
        ヽ `   ,人          ヽ
           \"´   \ヾ !     ハ
                  `ヽ|       |
                     |       |  
       ,ィ   /       |      |
      // /:/   ,.ィ'   |     |
 ,ィ  /::://:::::/,,z.':::/____ |.       |
./::{ /::::::/:::_:::::__:::::::::::::::/  | , - ―ュ、
i:::::y:::::/:::::_:::::::::::::::::ヽ、::::`:::ァr'"       ハ
|:::::i::::::i/ / / ̄ヾ::ミヾ 、::::メ、|.        }
、::::::::/  /´ / '''7  \,lヽゞ::::l         |  >>924
ヽ:::::{ ./   /l! /     ヾ}| ̄l         | 早く書けパァァァアアアンチ!!
ゝ:::::| ! ,,ィ=,, `"  _,, 、 _i'  |         |  根性が足りてねえよ!!
::::__:ヽi'"i! /ヽ / ,x‐ .ミ〈   \ト、      |
`ヽ ヽハ ヽ'  ./ /:::::::/ンヽ.  ト !ヽ  \  |
  |  lr,:>.   ヽゝ:::/./ / \.__|.  ヽ、   |
l_,ノ  | |:::ヽ:> 、.`ヽi// / ! }| lll  ||l\_ヽ}
"~` ´,ノ`ヾヾヾ:::::>---'   | / | ||  ||   ヽ |
、ィ'"    \、  ̄`"' \  / /  || .|| ,.:'彡|
 |         \    〉ヽ/ / ニz,レ三ミ//  |
 |        〉-‐ /´/ /ニz.、/三三ミ、=tニ|
 |   , -<"~ ̄ /| 彡/   ,ィ.|三三三|'"´ }
  `<、_       ,/    /ニシ'" "|三三三|三ニ}


あ、ごめん根性が足りてないのは俺もでした
とりあえず早く目覚めちまったので新スレ立てときます
927 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 05:17:43.82 ID:WG0xlY2o
おはゆ。はやいな。
なんかHKB久しぶりに見た気がする。
928 : ◆BE/7vZkX1k [saga]:2010/05/08(土) 05:32:32.62 ID:ozRChGUo
俺がHKB撃たれるべきペースなので、最近は撃ってませんでしたね

新スレですの↓
上条「Zさん、寮監業務を最近忘れているような気がするんです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1273263895/
929 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 15:49:19.03 ID:TiHFb6SO
新スレ立てるの早くない?
1000を越えるくらいの勢いならわかるけど、
ここのスピードなら>>980あたりで立てても大丈夫だと思う

残り70レス程だと話が中途半端になってしまうとか、
(あるのか知らんが)容量が埋まりそうだとか、理由があるなら先に言って欲しい
930 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/08(土) 18:50:46.20 ID:6tpYN6AO
いつも通り、密談交わしたいのです
これは個人的な希望ですが

でも微妙に早まった感がなくもない
もう少し投下してからでもよかったかも。反省
931 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 22:11:32.03 ID:TiHFb6SO
理由はわかった
いやね、SSスレが増えてあまり快く思ってない人がいるから、
少なくとも大事に使う気持ちが必要かな、と自治厨めいたこと言っちゃったけど、
別に>>1氏に悪意があるわけじゃないから気を悪くしないでね


…違うな

べ、別に悪意があるわけじゃないんだから気を悪くしないでよね!///
932 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/08(土) 22:53:53.82 ID:6tpYN6AO
貴方の気持ちはぜんぶまるっとごりっとお見通しだ!ったので全然大丈夫ですのよ
スレを大切に使うのは大事ね

というかそれではツンデレになってねえ
フツーにデレだ
でも、ち、ちょっと可愛いと思っちゃったじゃない……バカっ///
933 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/09(日) 03:19:06.53 ID:8xDCJdk0
まるっとごりっとww
934 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 04:19:24.24 ID:/9LB2sSO
うーむ…
935 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 13:05:03.44 ID:YjEGrego
週末も動きなしとはリアルに忙しいんだろうなぁ。
やっぱ面白い作品書く人ってリア充なのか!?
936 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 14:24:01.85 ID:QH.cwx60
だろうな
937 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 18:46:20.00 ID:B8hGCHso
少なくともそんな訳ない人がここに
938 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 23:18:04.58 ID:YjEGrego
>>937
ついったーひっそり覗いてるけど、とう見ても非リア充ではなry
939 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 23:45:29.37 ID:B8hGCHso
>>938
どこを見てそれをwwww

まあ内輪ネタは(ryで
940 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/13(木) 13:11:29.64 ID:BQPtmII0
リア充など、滅びておしまいなさい!
941 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 13:32:32.50 ID:nLZyg.DO
  いいぜ ヘ(^o^)ヘ
        |∧
        /
てめえらが
リアルで充実
出来るってなら
         /
      (^o^)/
     /( )
    / / >

   (^o^) 三
   (\\ 三
   < \ 三
`\
(/o^)
( / まずは
/く そのふざけた
   幻想をぶち[ピーーー]
942 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 15:11:28.50 ID:4bcYPcs0
本当にリアルが充実していたら百合に手を出さないと思いますが、とミサカは反論してみます。
あ、お姉様は違いますよ、とミサカはさりげないフォローも忘れずにしておきます。
943 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/14(金) 22:39:36.09 ID:mpTOL5so
この星もろともリア充をゴミにしてやるーーー!!!
944 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/15(土) 15:09:46.91 ID:6ewdz6Io
__■__■__■_______________________
■■■■■■■■■■■__■■■■■■■____■_______
___■_■_■___________■____■_______
_■■■■■■■■■_________■____■_______
■_■__■__■_■_______■_____■_______
__■■■■■■■_________■_____■______■
___■___■_________■______■______■
_■■■■■■■■■______■_■_____■_____■_
___■___■_______■___■____■____■__
■■■■■■■■■■■___■_____■___■__■■___
__■_____■___■■_______■__■■■_____
________________________________
945 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/15(土) 21:00:27.24 ID:/rQ9HRI0
藁スレ

3日前から読み始めてついに追いついてしまった・・・
946 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/16(日) 02:08:21.26 ID:kQeQ8hIo
3日かかるほどのボリュームになってたか……。

ついったー見るのにいちいち検索かけるの面倒になってきてついに新垢作っちまったぜ\(^o^)\
947 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/19(水) 22:27:50.73 ID:vnuXvkAO




948 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [saga]:2010/05/19(水) 23:43:27.79 ID:zG4wzFM0
マルチは死ね
949 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/20(木) 23:20:33.27 ID:q3m60.AO
Zスレ
950 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/20(木) 23:20:34.75 ID:q3m60.AO
Zスレ
951 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 05:08:35.08 ID:mQlkeiA0
もう今日のNGIDの釣堀くらいにしかならない気がするけど残り50どうするんだ?
952 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 06:01:40.98 ID:jlaOtSEo
埋めて良いんじゃね
作者顔出さないし新スレのほうありゃいいだろ
953 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 10:25:38.08 ID:q5lbhKso
埋まってないのに新スレに書いてるとは思わず、ずっとここで待ってた・・・・・orz
954 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 10:27:08.05 ID:9qJ4VUDO
めごいやつめ
955 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/21(金) 11:15:21.54 ID:QN9SdMAO
ああんすいません
一応意図してこのスレ残してあるんですが
ちゃっちゃと密談に使います

ぴぃ、空気見てます?
956 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 11:38:52.18 ID:s2RvRRAo
いるよー
957 :携帯□□ ◆AIRAisao6U [sage]:2010/05/21(金) 13:53:15.67 ID:ePQLmx.0
今夜にでも蜜を吸いにきます。
958 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 13:56:00.83 ID:yOjFDPso
お前はさっさとあっちの続きをやってくださいお願いします
959 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/21(金) 14:04:13.27 ID:iFyZSMAO
作業用BGMで支援するわ
http://youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&client=mv-google&hl=ja&v=2vaNAcw80t0
960 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 14:33:14.75 ID:ZU7CTX60
ふむ…
961 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/21(金) 16:20:26.37 ID:X6ynyUAO
>>959
ニコ厨しねよ
962 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 17:18:00.68 ID:sy8ofgSO
上げるんじゃない
963 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/21(金) 18:24:26.00 ID:QN9SdMAO
前にも確認した覚えがあるような気もするんだけれど

ネタバレ覚悟で尋ねると、Zさんとドラゴンにもう一人加えた三角関係的な入れ替わりを導入してみたいんさ。これは前にも言ったべな
そんで、それを寮監スレの締めあたりにもってきたいのよ。あくまで『締めあたり』だから、どのタイミングに導入するかは決めてないけど

やっぱアンソロはアンソロであるべきかね?
964 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 21:45:08.14 ID:iFyZSMAO
>>961 いえ、幼虫です
965 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/21(金) 23:52:12.58 ID:vjnC6hwo
  : : : : : : : /: : : :/: : : / : : : : : : : : : : \
  : /: : : : /: : : :/: : : / : : /: : : : :!: ヽ : : ヽ
  /: : : : /! : : :├‐<__/| : : //|: : | : |: : '.
  : : : : /.:l: : : : !,,,___\ \/N |: : | : |: : :|
 .: : : :/ヽ|: : : :.|丁「ノi:::}Tミ'     >:L_」: : :|
 .: : :/'⌒l: : : : | 弋...._/    `チァ:r、/:!\j
 .: :/{. (|: : : : |           ヒ'_/イ:「  ̄  「この感じは。このスレには今誰もいない。このヒロインを除いては」
 .:/:人 ー|: : : : |         ,    j│
 : /: :/:ー|: : : : |           ' :|
 /: :/ : : |: : : : |     ' ’    イ.: :|
 : :/ : : /|: : : : |丶、       . イ: :|: : |
 :/: _xく. |: : : : |   `7:=r 1´: : :| :|: : |
  ̄    |: : : : |  /\:!: | : : : | :|: : |
966 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/22(土) 00:06:16.12 ID:oJVWFBso
ここにいるぞー!
967 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/22(土) 02:17:28.61 ID:2mvpF5Uo
それはそれでいいんじゃまいかと思ったりなんだり
968 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/23(日) 12:38:07.12 ID:HAgTwTMo
ところで、寮監とぴぃと□□の現行スレってどれ?
寮監は分かるんだが、数多すぎで他が訳分からなくなってきたww
969 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/23(日) 18:43:32.41 ID:d4gGO4co
>>968
寮監
上条「Zさん、寮監業務を最近忘れているような気がするんです」
垣根「よお・・・待たせたな」

ぴぃ
上条「転校生ってどういう事だよおい」鈴科「うるせェ。[ピーーー]」
上条「また学園都市に侵入者ぁ?」

□□
【入れ替わり】上条「御坂お姉さまあぁぁぁぁあ!!」 御坂「」【3人目】
美琴「黒子、アンタってさぁ…彼女とかいないの?」 黒子「はい?」
970 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/23(日) 18:53:50.40 ID:z7B1fZEo
三人とも2スレ同時……だと……
971 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 00:37:42.59 ID:dtMLggEo
寮監が来ないと蜜を吸いたくても吸えないですわね……。まったり待ちますの。
972 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 18:45:23.48 ID:.4r6IMAO
糞スレ
973 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 22:22:29.05 ID:uM9KTnA0
マルチェ
974 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 22:25:58.92 ID:DZVUGjYo
ほんとにあっちこっちで毒吐いてんな…
975 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 23:19:16.77 ID:SMxRWM.o
111 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 18:44:54.80 ID:.4r6IMAO
糞スレ
976 : ◆kBauGNcFHk [sage]:2010/05/25(火) 01:54:15.55 ID:uMAoss.o
とりあえずいるよって言ってみる。面倒だから鳥変更
977 :□□ ◇AIRAisao6U [sage]:2010/05/25(火) 01:57:57.50 ID:iCUPnNEo
いるよ。残り20ちょっとで何か話したり決めたりするのあるかな?
978 : ◆kBauGNcFHk [sage]:2010/05/25(火) 02:02:49.87 ID:uMAoss.o
まあ>>967俺なんだけど。コテつけ忘れてた罠
別に構わないと思うんだけどどうだろう
979 :□□ ◆AIRAisao6U [sage]:2010/05/25(火) 02:12:59.19 ID:iCUPnNEo
>>978 それでいいと思いますの。
というか>>963の問いかけに答えるべきでした。

アンソロはアンソロで楽しみにしてるし、好きなようにしてくれ。
980 : ◆BE/7vZkX1k :2010/05/25(火) 02:22:38.77 ID:lUCTAIAO
あいあい
皆さんthx

とりあえず、最近全く更新出来て無いことに懺悔しつつ、ラスト書き溜め頑張ってみるぜ

おまいらからは何かある?提案とかそれ的なもの
981 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/25(火) 16:48:27.36 ID:YfGr3QAO
Zさんwwwwww
`\
(/o^)
( / 
/く 

982 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 17:42:02.31 ID:j8VsVfM0
zwwww
983 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 17:44:29.23 ID:fm9Kzfko
     ____             
  /:::::::::::::::::::::::::::::::\         
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ ̄_ヽ/  
:::::::::::::::::::::::::::::::/  ヘ 0ノ\   
::::::::::::::::::::::::::::::|         \   
::::::::::::::::::::::::::::::|        ,( ハノ  
:::::::::::::::::::::/\:\      /   ヾ、  
:::::::::::::::/ム  \i.      |   _ )
::::::::::::ヽ`ゝィ.       |     ._)
::::::::::::::::\     、        }    
:::::::::::/'""     ヽ      、_./        
::::::      ヽ          /          
 ̄\           / \        
984 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 10:36:56.28 ID:mtVGgGY0
変なの湧き過ぎ
985 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 17:28:43.86 ID:sXqHUtYo
もうそいつ焼かれたから大丈夫だよ
986 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 12:20:39.86 ID:kQmUMjw0
「数多すぎで」を「あまたすぎで」と読み間違えた俺はにわか
987 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 14:13:49.87 ID:Vxj9jXw0
木原くンェ……
988 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 14:52:31.64 ID:Klp.6Pwo
数多がパーン
989 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/28(金) 15:47:33.96 ID:rDmeewAO
とある科学者の超高速飛行
990 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:32:38.84 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
991 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [test]:2010/05/29(土) 23:32:43.79 ID:Rk8kG5I0
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
992 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:32:45.92 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
993 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [test]:2010/05/29(土) 23:32:54.88 ID:Rk8kG5I0
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
994 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:32:56.05 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
995 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [test]:2010/05/29(土) 23:33:14.19 ID:Rk8kG5I0
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
996 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:33:16.89 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
997 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [test]:2010/05/29(土) 23:33:23.26 ID:Rk8kG5I0
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
998 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:33:25.53 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
999 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [test]:2010/05/29(土) 23:33:35.65 ID:Rk8kG5I0
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
                   ,,....::::::::':::ヽ
     ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
     l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
      l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/
      l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/
      l::〈:::::〉\    丿   >、:::ヽ:::::\
 ー三  二ニ ―/ ̄ ̄ヽ ィ´  、::::ヽ:::::::\
ー三二 ー三:;三  _ /´`  \彡'  :::::、::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ,  ̄',--ハノ   ';::::lヽ::::::::::::.、
             ト, |...  {___.  ソ;:l丿::l丶::::::、
           _ 」<Lノ‐一{   ,--イ|ハ:::|  \|
---------一;    {``‐‐--Vヽ._i';/|:::/リ `
―――‐ ==`--一`ゝ:::‐''´:'   L-、___
           __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
        / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
       /\'',,.     |  /    ,, ''/   \
1000 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/29(土) 23:33:37.96 ID:JVzYZWI0
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲,,....::::::::':::繝ス
縲縲縲縲縲シソシソシソ_,......::::'''::::::::::::''ス、ツエ::::::::::::::::::::::l
縲縲縲縲 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::シシ::::ス、:::::::::::::::::::l
縲縲縲 縲 l::::::::::::/:::/::セ:::l繝ス::::::::::::::シシ:::::ス、:::::::::::/
縲縲縲縲縲 l:::::::縲::::/ス、(縲セ橸ス、!縲繝スセ会シシ::::::繝ス:::::::ス、:::/
縲縲縲縲縲縲l::縲:::::縲会シシ縲縲縲 荳ソ縲縲 >ス、:::繝ス:::::シシ
縲繝シ荳峨縲莠後ル 窶包シ擾ソ」ソ」繝ス スィツエ縲縲ス、::::繝ス:::::::シシ
繝シ荳我コ後繝シ荳:;荳 縲_ /ツエス縲 シシ蠖。'縲縲:::::ス、::::::::::シシ
ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ソ」ツエ 縲縲, ソ」',--繝上ヮ縲縲 ';::::l繝ス::::::::::::.ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲 繝,縲|...縲縲{___.縲 スソ;:l荳ソ::l荳カ::::::ス、
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲_ 縲<Lセ俄蝉クス帙 縲,--スイ|セ:::|縲縲シシ|
---------荳;縲縲縲 {ス`窶絶--V繝ス._i';/|:::/セ倥`
窶補補補 シ晢シ拜--荳ス繧:::窶''ツエ:' 縲縲L-ス、___
縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲縲__繝篠エr繝弱r窶絶絶撰シ上縲縲ソ」,,ソ」繝ス
縲縲縲縲縲縲縲縲シ擾ソ」縲縲縲|窶補絶撰シ上縲縲縲縲,,'' 繧、繝セ荳ソ
縲縲縲縲縲縲縲/シシ'',,. 縲 縲 |縲 シ上縲縲縲,,縲''シ上縲縲シシ
1001 :1001 :Over 1000 Thread
    ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ
   (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
   (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
   ゝー '_ W   (9)ノ(@)
   「 ̄ ・| 「 ̄ ̄|─-r ヽ
   `、_ノol・__ノ    ノ   【呪いのトンファーパーマン】
   ノ          /     このスレッドは1000を超えました。
   ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ      このレスを見たら期限内に完成させないと死にます。
    `ー─┬─ l´-、      完成させても死にます。
        /:::::::::::::::::l   /77
       /::::::::::i:i:::::::i,../ / |
       l:::/::::::::i:i:::、:::/ / |
       l;;ノ:::::::::::::::l l;.,.,.!  |
        /::::::::::::::::l/ /  冂
       /:::::::;へ:::::::l~   |ヌ|
      /:::::/´  ヽ:::l   .|ヌ|               製作速報VIP@VipService
      .〔:::::l     l:::l   凵                  http://ex14.vip2ch.com/news4gep/
      ヽ;;;>     \;;>

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
さて、明日エガちゃんに会ってくるんだが @ 2010/05/29(土) 23:29:29.73 ID:tCEAXcIo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1275143369/

やる夫スレ @ 2010/05/29(土) 22:37:12.78
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4vip/1275140232/

嫁宣言して60分以内に嫁AAに反対されなければ結婚避難所 @ 2010/05/29(土) 22:32:19.31 ID:pBYmU1M0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1275139939/

ネットでも対人恐怖を発症してしまった @ 2010/05/29(土) 22:26:01.29 ID:k6m1Yqk0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1275139561/

初春「妖怪月人間……ですか?」 @ 2010/05/29(土) 22:23:46.96 ID:Y59PrgAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1275139426/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

402.14 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)