このスレッドは製作速報VIP(クリエイター)の過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

一方「殺さなきゃ駄目とか聞いてねェ」 - 製作速報VIP(クリエイター) 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 06:46:47.53 ID:K89Ar2AO
ゲームに負けたからとりあえず立てとく
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、この製作速報VIP(クリエイター)板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【シャニマス】P「責任を取る」 @ 2019/11/23(土) 00:54:32.63 ID:Uiu4J0Bt0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574438072/

酒飲みJJIやBBA クラーケンってイカだよね! @ 2019/11/22(金) 21:55:01.22 ID:jpnQwLLl0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1574427300/

【デレマス】三村かな子「バケツ杏仁豆腐?」【三者三葉】 @ 2019/11/22(金) 20:47:05.96 ID:nX93JeFC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574423225/

白雪千夜「足りすぎている」 @ 2019/11/22(金) 20:44:38.25 ID:QXbKSZYO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574423077/

【劇場版安価】帆風「Astral*Buddy」【超電磁砲】 *2* @ 2019/11/22(金) 20:13:48.07 ID:euwtgsvy0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574421227/

【モバマス】P「従妹が可愛くなってた」凛「恋敵の予感」 @ 2019/11/22(金) 18:42:49.74 ID:HGalRKc70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574415769/

【咲】京太郎「素晴らしき学園生活を目指して」【安価】 @ 2019/11/22(金) 15:29:46.65 ID:JiBNBE7u0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574404186/

父「父さんな、ヒップホップで食ってく」息子「ならば勝負だ」 @ 2019/11/22(金) 05:51:35.06 ID:GRKytV4s0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574369494/

2 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 06:47:18.13 ID:fuNarewo
早く書け
3 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 06:48:38.18 ID:g2nGA4w0
>>2
IDいいね、不馴れを
4 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 07:28:51.50 ID:K89Ar2AO

一方「実験、だァ?」


研究員「ええ。様々な検証の結果、現在この学園都市内に存在するレベル5の中で、絶対能力者(レベル6)になれる可能性を持つのは貴方だけだって判明したの」


一方「ほォ、なんとまァ嬉しい話じゃねェか」


研究員「嬉しいのは私達も同じよ。正直貴方も駄目だったら暫く研究が滞るからね」


一方「人の頭ンを薬物でいじくり回すお前らなら、都合の良いレベル5なンざ簡単に創れそうだがなァ」


研究員「出来るなら最初からそうするわ。それが不可能だから貴方をここに呼んだのよ」


研究員「それで、その方法なんだけど……」


一方「おッと、それは言うな」


研究員「え?」


一方「とりあえず開始日時だけ教えろ、直前に聞いた方がおもしれェからなァ」


研究員「分かったわ。最終調整が必要だから……そうね、一週間後にまた此処に来て頂戴」


一方「あァ、りョーかいだァ」


研究員「まだ断る事も出来るわよ?」


一方「断る理由がどこにあるンだァ?」


研究員「そう言うと思ったわ。それじゃまた来週にね」
5 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 07:36:11.14 ID:K89Ar2AO
やっぱり徹マンとかするものじゃないね。


ぬるぬる書くから期待しないで下さいな。焼酎飲んで寝ます。
以下注意事項



都合の良い様に各設定をねじ曲げてます。


例 一方さんが無駄に良い人だったりします
6 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 07:52:02.92 ID:Y8zH.IA0
じゃーdat落ちしたら読むわ
7 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 09:30:16.60 ID:Gojz16AO
やる気無いなら立てんなよ
8 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 12:08:47.52 ID:P1cifsDO
期待してるから
はやくかけ
9 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 12:15:27.96 ID:dFrQqADO
せめて少しは書いてからスレ立てろよ…
10 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 12:37:11.19 ID:w/mlxmk0
書け書け書け書けェ
11 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 15:10:47.79 ID:.sCR6c60
これは期待
12 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:50:28.72 ID:K89Ar2AO

一週間後


一方「つーわけで、来てやッたぜェ」


研究員「待ってたわよ、一方通行。それじゃ早速実験を始めるわ」


一方「でェ、俺様がレベル6になる方法ッつーのを教えて貰おうかァ? 」


研究員「あら、そう言えば教えてなかったわね。……貴方には、ある人間と二万回ほど闘って貰うわ」


一方「あァ? 闘うゥ?それも二万回だとォ? 」


研究員「ええ、二万回よ。正確な数値は若干変化するかも知れないけど、おおよその数ね」


一方「何ともめんどくせェ話だなァオイ。それが最短手段なのかァ? 」


研究員「私達だって出来る限り最善の策を探したわ。でもコレが一番都合が良いのよ。あらゆる意味でね」


一方「……まァ良い。それに闘うのにも特に文句はねェからなァ。シンプルだしよォ」


研究員「貴方はいつも喧嘩してるみたいだしね」


一方「俺からふッかけた事はねェンだけどなァ……馬鹿共が勝手に群がッて来やがるンだよ」


13 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 21:50:37.97 ID:l67vZKQ0
面白そうなだけに、僅かに1レスだけってのが残念でならない
14 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 21:51:29.13 ID:l67vZKQ0
ごめん来てましたねすいませんでしたorz
15 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:51:31.07 ID:K89Ar2AO

研究員「まあ、そんな事はどうでも良いわ。先週貴方が了承した訳だし、計画は止まらないわよ」

一方「あァ。んで、その喧嘩の相手は何処にいンだ?」


研究員「今案内図を出すわ。……ここよ」


一方「完全防音、超耐久壁で作られたリングかァ、つまり派手に暴れて良いンだな?」


研究員「貴方が能力を使用することを想定して用意したの、当然よ。でも故意に壁を破壊して他の部屋に危害を及ぼさないでね? 」


一方「人間一人倒すのにそンな手前かけッと思うのかァ?」


研究員「いたぶるのも速攻でケリをつけるのも貴方の好み次第よ。……さあ、そろそろ始めましょう。相手は既に待機してるわ」


一方「ンじゃ、チャチャッと終わらせッかァ」
16 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:52:08.74 ID:K89Ar2AO

通路


一方「しッかし、二万回かァ……毎日やッたとしても二万日かかるよなァ単純に考えて」


一方「まァそこは俺が悩む必要はねェな。あいつ等に任せとけば良いだろォし」


一方「レベル5の俺を相手に二万回の喧嘩かァ、一番不幸なのはその相手だなァ……」


一方「あンまし痛くない方法となると……ン? この部屋かァ?」


第0001特別実験室



一方「お邪魔しまァ〜す、ッとォ。個々かァ? 相手はもう来てンだろ? 」


???「お待ちしておりました。と、ミサカは来客者に対して挨拶します」
17 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:53:25.58 ID:w/mlxmk0
きてたー!
18 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:54:12.55 ID:fpjbRADO
きてるー!支援
19 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 21:54:29.96 ID:K89Ar2AO
飯作って風呂洗って回覧板回してくる


マジでペース遅いからごめん
20 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:13:06.36 ID:kyWV5uMo
一方さんって実験が外に移っても1週間弱で50人ほどヌッコロしてるんだよな
中で実験やってたときは一部屋で10人殺ってた事もあるみたいだしどれくらいハイペースになるんだろうか
21 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:14:37.12 ID:w/mlxmk0
一人一日だと、約55年かかるww
22 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 23:18:22.00 ID:1bT2AHQo
まぁ様々な場所、状況を作り出し20000体を殺害する実験だから
もしかしたら1000人全員撃破せよ!とかそういうボーナスステージ的なものもあったのかもしれない
23 :ペンタブが死んでた :2010/04/25(日) 23:23:01.83 ID:K89Ar2AO

ミサカ「……一体どうかしましたか? とミサカはミサカと目が合ったまま固まってしまった一方通行を若干奇妙に思いつつ質問します」


一方「えェ……ッと、ああァー、俺の目が腐ッちまッたのかもしれねェが、一応質問させろ。お前、常盤台の超電磁砲だろォ? 」


ミサカ「それは正確にはミサカのオリジナルでありミサカではありません、とミサカは今の貴方では若干理解に苦しむであろう回答をします」


一方「あェァ? オリジナルだァ……? え、つまりィ、あれか? お前は超電磁砲の……」


研究員『彼女はクローンよ。超電磁砲、御坂美琴のね』


一方「あァ? なンだ、何処からかモニターしてンのかァ?」


研究員「実験の一部始終を見守るのが私の仕事だからね」


一方「……んでェ、こいつが喧嘩の相手で間違いねェのか?」


研究員「ええ、そうよ。彼女と闘って勝利する。ありとあらゆるパターンを二万回、ね。それが貴方がレベル6に辿り着く最短の手段よ。二人共、準備は良いかしら」


ミサカ「その点に関しては問題有りません、とミサカは一方通行に対して明確な戦闘の意志がある事を体現します」


一方「……!」
24 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:25:43.02 ID:K89Ar2AO

一方「オイお前、自分が人に対して何向けてンのか分かってンのか?」


ミサカ「ミサカが貴方に向けているのは9mmパラベラム弾を使用するハンドガン、ベレッタです。とミサカは自分が行っている行為を理解している旨を伝えます」


一方「ソイツが俺に効くと思ってンのかァ?」


ミサカ「ミサカは貴方の能力を把握していませんが、少なくともレベル5である事は知っています」


ミサカ「ミサカの持つ攻撃手段の中で、この武器が最も戦闘に向いているのです。とミサカは懇切丁寧に説明します」


一方「わからねェなァ。お前だってレベル5、超電磁砲のクローンなンだろ。だったら電撃なり雷なり使えば良いじャねェか」


ミサカ「そうしたいのは山々ですが、残念ながらミサカのレベルは低能力、つまり1です。とミサカは己の能力の低さを悔やみます」


一方「……はァ?レベル1ィ? 」


ミサカ「クローンとて、全てを鏡写しにする事は難しいのです。……そろそろ時間です。とミサカは実験開始時刻が迫っている事を伝えます」
25 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 23:26:57.44 ID:1bT2AHQo
危うく突っ込みそうになったがそういや前もって設定捻じ曲げてるって言ってたな
とりあえず期待
26 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:27:30.02 ID:K89Ar2AO

一方(意味がわからねェな)


一方(何でわざわざクローンなンか持ち出したンだ?)


一方(……あれか? 俺と二万回闘う人間を用意出来無くて、コイツが作られた。怪我でもしたら別のクローンをもう一人用意すれば良いし……)


一方(もし違う人間と戦ったら結果にムラが出る……それならまァ理解出来る話だなァ)


ミサカ「先程から黙っていますが、宜しいですか? とミサカは確認を取ります」


一方「良いぜェ、掛かッて来なァ」


研究員『それじゃ、【第0001次実験】、開始』


一方「安心しなァ。苦しませずに、一瞬で終わらせてやるぜェ!」


ミサカ「そう願います。とミサカは――――――」








ガンッ
27 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:46:14.96 ID:w/mlxmk0
きてたー!支援!
28 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/25(日) 23:55:58.82 ID:mHehIV.o
面白いじゃん
期待
29 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/25(日) 23:56:42.65 ID:K89Ar2AO


一方「ふいィ……実験しゅーりォーっと」


ミサカ「……」


一方「ったくよォ、必死に乱射しやがって、反射した跳弾が当たったらどォすんだよ」


研究員「お疲れ様。と一応言っておこうかしら、一方通行」


一方「さっさとコイツを医務室にでも放ォり込んどけ。完全に気絶してやがるからな」


研究員「あら、何か勘違いしてないかしら」


一方「あァ?」


研究員「まだ実験は終わっていないわよ。さっさと止めを刺して頂戴」


一方「……ちょっと待て、止めってなンだよ。もォコイツは動けねェ。コレ以上やったら」


研究員「早く殺しなさい」
30 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 00:00:16.14 ID:dXhE.MAO
酉付けとく
31 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 00:00:21.85 ID:D/BA4AYo
芳川ェ!
32 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 00:04:27.03 ID:dXhE.MAO
ん?これでいいんだよな
33 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 00:04:29.60 ID:cOG3Ouco
あぁ、誰か一方さんが欠陥電気犯す同人誌書かないかなぁ・・・
34 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 00:08:06.94 ID:wFpRieMo
え、一方さんが欠陥電気に輪姦される同人誌?
35 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 00:09:15.64 ID:cOG3Ouco
>>34
それでもいいや
36 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 00:10:34.55 ID:10AfU4Uo
いやむしろ>>34のほうを所望する
37 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch :2010/04/26(月) 00:19:08.55 ID:UH.BCiI0
続きはまだかぬ
38 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 01:29:49.73 ID:dXhE.MAO
……………………
………………
…………
……



ミサカ「……ん……ここは……? 」



ミサカ「……研究所とは違う場所のようですが……とミサカはベッドから起き上がり、自分が今いる部屋を見渡します」


ミサカ「と言うか、此処は人間が住んでいる場所なのでしょうか、とミサカは殺風景かつ温かみの欠片も無い部屋に少々唖然とします」


ミサカ「いえ、それ以前に……」


ミサカ「何故ミサカはまだ……」


ガチャ


一方「生きているんだろうか。ってかァ?」


ミサカ「……!」


一方「ケッ、そンなに警戒すンなよ。」


ミサカ「此処は貴方の家ですか? とミサカは質問します」


一方「あァ正解だ。殺風景な部屋で悪かったなァ」


ミサカ「……何故ですか? 」


一方「はァ? 主語と述語はハッキリ使わねェとわかんねェぞ」


ミサカ「……何故、ミサカを殺さないのですか? 」
39 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 01:31:18.40 ID:dXhE.MAO

一方「……お前を倒した後、研究員のババァに全部聞いた」


一方「お前、いやお前等は元々は違う計画、【超電磁砲量産計画】の為に創られたってェ事」


一方「だが計画は頓挫、一時凍結されていたってェ事……そンで、」


ミサカ「一方通行、つまり貴方のレベル6への進化実験へ流用される事になった……」


一方「まあそンな感じだったなァ。ややこしい話もしてたが……」


ミサカ「ですから、何故ですか? とミサカは再度一方通行に質問します。」


ミサカ「実験の詳細を知れば尚更、貴方はミサカを殺害する必要があります。ミサカと闘い、そして勝ち、最終的には殺さなければ実験は完全な終了とは言えないのです。とミサカはまくし立てます」


ミサカ「なのにどうして貴方は」


一方「おめェはよォ……それで良いのかァ? 」
40 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 01:32:46.24 ID:dXhE.MAO

ミサカ「え……? とミサカは貴方の心中を察しかねます」


一方「……あァー、ある所にすげェ電撃をビリビリ出せる女の子がいましたァ」


ミサカ「……」


一方「偉いジジィやババァ共は考えましたァ。『このガキ量産出来たらスゴクね?』とォ」


一方「どーにかガキを騙くらかしたジジババ共はガキのDNAマップを入手ゥ、善は頑張れと早速クローンを創り出しましたァ」


一方「それが、お前」


ミサカ「……」


一方「しかァし、ここでトラブル発生。何と生まれたクローン共は全員オリジナルの足元にも及ばないカスな力しか出せませんでしたァ」


一方「どう頑張っても結果変わらず。ジジババ共が出した結論はァ……」


一方「『コイツ等、イラネ』」
41 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 01:33:44.72 ID:dXhE.MAO
ゆっくり書きます


明日は仕事〜
42 :管理人、Twitterを始める http://twitter.com/aramaki_vip2ch [sage]:2010/04/26(月) 01:41:03.40 ID:qkuYPcDO
思ってたより真面目な展開だった
スレタイからてっきり

一方通行「殺さなくちゃダメとか聞いてねえよ!いやっ!ムリムリ![ピーーー]とか俺出来ないってマジで!」

見たいな感じかとばっかり
43 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 16:14:08.24 ID:sNShHl.0
続きが早く見たいな
44 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/26(月) 21:16:26.86 ID:dXhE.MAO
会社に忘れ物とかありえねーorz
45 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 21:17:51.97 ID:dXhE.MAO

一方「ンでェ、不必要と判断された軍用クローン計画は中止、クローン共は全員破棄される事に…………なりませンでしたァ」


ミサカ「……」


一方「因みにその頃ォ、別の施設でとある研究が進ンでいましたァ」


一方「【アクセラレータレベル6進化実験】。コイツは学園都市に存在するレベル5の中でェ、唯一レベル6に進化する可能性を持つ一方通行のための計画ですゥ」


一方「だが、【樹形図の設計者】の予測演算ではマトモな【時間割り】を施した場合ィ、レベル6到達までに250年掛かる事が分かりましたァ」



一方「因みに最短コースは、『レベル5の超電磁砲を128人ぶっ[ピーーー]』」


一方「んなふざけた話はねェ、超電磁砲を128人も確保できる訳が無い」

一方「現に以前クローン化に失敗して…………おやァ? クローン? 人数の確保ォ? 」



一方「128人の超電磁砲は作れねェが、その劣化版なら山のように作れね? 人数水増しすればカバー出来んじャね? 」


一方「【樹形図の設計者】の演算結果はァ……」



一方「【二万人のクローン共を殺せばァ、イケる】」
46 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/26(月) 21:20:58.99 ID:dXhE.MAO

一方「……こォして、要らなくなった不要品共に新たな【使い道】がうまれましたとさァ……」


ミサカ「……」


一方「……こんな感じだろォ? 」


ミサカ「……概ね正解です。とミサカは貴方の語りがほぼ事実であると報告します」


ミサカ「では、次はミサカが質問しても宜しいでしょうか? とミサカは対面するソファに腰掛けた貴方に尋ねます」


一方「何でミサカを殺さないのですか? かァ? 」


ミサカ「……はい」


一方「めンどくせェな、さっきも言っただろォが」


一方「お前は、それで良いのかァ? 勝手に創られて、その人間に『実験の為だけにアナタを創りましたァ、だから実験の為に死ね☆』ッて言われてよォ」



ミサカ「それがミサカの、全妹達の役目ですから、とミサカは淡々と自分の運命を……」



一方「ちげェよ」
47 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 21:23:08.53 ID:dXhE.MAO
ゆっくり、ゆっくり……

日中に書き溜め出来ないのが痛いね
48 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 21:26:54.70 ID:ADQ9Olso
そこを書き溜めるのが漢ですよ
49 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/26(月) 21:27:22.00 ID:ddlpbcIo
面白けりゃゆっくりでもまったく構わんのだぜ
50 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 21:43:42.30 ID:sNShHl.0
面白いし自分のペースでゆっくりやればいいよ
51 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/26(月) 21:47:26.76 ID:FrFLBG20
面白いので頑張ってください
52 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/26(月) 21:49:43.85 ID:dXhE.MAO
ありがとう。


とりあえず修正した書き溜めは尽きそう


次の載せたら家事タイムや……
53 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/26(月) 21:51:15.02 ID:dXhE.MAO

一方「その運命ってやつァ、テメェが目覚めた時、目の前にいた研究員に教えられた事だろォが」


一方「俺が聞きてェのはそこじゃねェ、この世界に一人っきりの「ミサカ0001号」の言葉が聞きてェんだよォ」


ミサカ「この世界に、一人……? 」


一方「学園都市にオリジナルがいよォが、施設に同じ顔が何万人いよォが、今ここで俺と話してるのはテメェだけだ」


一方「テメェが生まれてからたったの数ヶ月だかは知らねェが、人間として生きていくだけの知識は叩き込まれてンだろォ? 」


一方「ならテメェは考えられるハズだァ。自分が何をしてェのか、何処に行きてェのか」



一方「他人に勝手に敷かれた運命のレールに従って、従順に死にてェのか」



一方「ミサカ0001号として、この世に存在し続けてェのか、なァ」
54 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 21:54:34.91 ID:uhnah7Ao
楽しみに待ってる
55 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 21:55:12.98 ID:iv4/8mYo
                     ______
                  , ァ===´=========ミト┐`丶
              / /───────〈|:::》\ : \
              |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕::]N|: : : : ヽ
             《≫=============≪\「|」ト、: : : : :'.
                 ∧ト=====::::::::::======≪ ∨::::| : :i: : :i         / ̄ ̄ ̄ ̄
            〈/∧三三三r┬ュ三三三=彳\|: : i : : |           |   \
             ./i: : :|: :_:|: i.:/|: i: :| | |   マミ゙|: : i : : |         .|   \
            /: |: i :|: :/|: |メ│:! :厂|:厂 ̄ マミ|: : i : :│       │  \
            : /|: i :l:r'〒示 |/|/ ィ〒示ミ  ∨ヽ: i : : |        |    ヤ
                |/ :|: i :小弋じ′   弋じ'〃 /^)}: i : : |         |   │
                  Vi: :i|  `´ r'     `´  厶'゙/ : i : : |        <     |
                 八:从            ,:-イ:i: : i : :│          |     |
             /: : \i:、  f⌒ヽ    /|: : i :i: : i : : |        \
             . :/|: i : i: \ 、  )   ´  ト、i:! :i: : i : : |           ̄ ̄ ̄ ̄
              // :|: i : i: : i {>ーr<     _V}}i: :i: : | : : |
             /   |八.:.i: : |_レ{∧   _,  ´   ≫、:∧: 八
                  |  ゝ{7´ ∨ >ト<    /   >{  \
               〃 {」 i│ ノ j   \__//   /  ,\
               {{  | j しヘ.|:=彡/  /   /  /⌒ハ
               ハ. | /  | | リ //  /   / /   /ハ
                 /   ノ,'  | |/ ,//  /   { /    '  }
56 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 22:19:23.02 ID:wFpRieMo
この一方さんは人生やりなおし機で戻ってきた一方さんなんだろうな
57 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/26(月) 22:38:02.91 ID:bGIUmb.0
この一方通行をテスタメントで人格変えたら
原作の惨劇が起こって面白い展開になりそうだな

おkこれで妄想してくる
58 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/26(月) 23:01:47.59 ID:dXhE.MAO
なんで廊下で吐くかなー……


今日の投下は此処までになりそうです
59 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/26(月) 23:02:47.01 ID:dXhE.MAO


ミサカ「この世に、存在し続ける……ミサカは突き付けられた初めての選択肢に戸惑いを隠せません……」


一方「めンどくせェ話だが、それは全部テメェ次第だなァ」


一方「好きなだけ悩ンで考えて、そンで決めなァ」


一方「テメェが、テメェの言う運命に従うってんなら……」


一方「そンときゃァ、永遠に楽にしてやるよォ」ガタッ


ミサカ「……どちらに行かれるのですか? とミサカは部屋を出て行こうとする貴方を呼び止めます」


一方「実験だァ実験。テメェは丸一日気絶してたンだよォ」


ミサカ「次の実験のミサカは……どうなさるのですか? とミサカは一抹の不安を抱きます」



一方「まァ、それもソイツ次第だな」



バタン



ミサカ「ミサカ……は……」


60 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 23:04:36.89 ID:J0XN7AAO
乙。体調悪いならゆっくり休んでくれ。
61 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/26(月) 23:05:16.31 ID:/SE9jsAO
なんか20002人全員一方ラブになりそうなんだが
62 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 00:12:10.86 ID:1M7vcYAO
乙で〜す。

ところで、一方さんがミサカ達と実験を始めるまでのストーリーって原作にないんですか?

オレも前から一方さんが、ミサカ1号を[ピーーー]までの葛藤等で沈んで行くSSを書きたいと思ってたんだけど原作を読んでないもんで……。

一方さんって、ミサカ達を[ピーーー]前には、もう人間殺しまくってるんですか?

良ければ教えて下さい。

スレ違い、長文すみません。
63 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [saga]:2010/04/27(火) 00:13:34.73 ID:1M7vcYAO
うっ……、ピーーーは『殺す』ですorz
64 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 00:37:26.17 ID:uj1Y9bUP
乙ー
しっかり休んでくれ

>>62
打ち止め編で多少細かく心理描写してるけど、具体的にどうだったのかは書いてない
改心後は自分は一万人殺したとしか言ってないから、妹達以外は積極的に殺したことはなさそう
反射で死んだとかならあるかもしれない
65 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/27(火) 00:41:15.92 ID:dsjgltQo
>>62
原作にはそういうストーリーはなかったと思われ

あと、たぶんその頃の一通さんにそういうので悩むことはないんじゃないかね
レベル5の第一位ってことでそれまでにいろんな、そういう暗部の実験もあったろうしね
心の底、一通さんもわかんないくらい底ではその実験を嫌ってる。位で割と淡々とやっちゃうと思う
ミサカ達の発言から鑑みるに、ずっとノリノリに見えてた見たいだし
66 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 00:48:57.33 ID:/w8RCHwo
いやいやめんどくさそうに殺されるより頭いかれてるやつに殺された方がいくらか納得いくだろみたいな
描写をどこかで見た気がするが気のせいだと思う
67 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 00:55:34.90 ID:uj1Y9bUP
>>66
それはたぶん垣根戦じゃないかな。善人にやられるよりは惨めじゃないだろうと。

反応の薄い妹達を殺しまくってるうちにだんだんやる事がエスカレートしたみたいな事は書いてあったかも。
手元にないから確かめられないけども。
68 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 00:58:35.72 ID:1M7vcYAO
>>64
>>65
>>66

ありがとうございます。じゃあ、独自の解釈でストーリー作れるって事ですね。もし、考えがまとまってSS書く様になったら、よろしくお願いします。

>>1さん、スレ違い、すみませんでした。
69 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 08:56:40.05 ID:xi522YSO
せっかく総合スレできたし、そっちやスクリプトスレで聞いてもよかったと思うよ
70 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 15:17:21.05 ID:8hUpXb60
しかしなんでまた2万人「倒す」じゃだめなんだろうな?
一方さんの精神をぶっ壊す必要でもあるんだろうか?
71 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 17:30:38.73 ID:fFaQTsSO
なんだかんだで黒翼発動した時って一方さんが精神的に追い詰められた時だから、
それを考えと、やっぱり二万人殺しで多少なりとも精神に負荷を与える事も目的の一つだったのかもしれない
72 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 17:40:44.81 ID:NgSHta6o
2万人倒すVerだと実験終了後も妹達は普通に生存するから、始めからある程度寿命は調整される。
その上使いまわせるから2万人造られない。
つまり世界各地に妹達を配置するアレイスターの計画が成り立たなくなる。

[ピーーー]→短命でおk&2万人必要→やっぱり生きる→延命処置で数千人を世界各地へ
という流れが重要。

要するにレベル6シフトじゃなくて最終的な界の作成に必要な事。


と愚考する次第であります。
73 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 20:44:57.29 ID:jrpAn.DO
>>40
善は頑張れ


ナイワァコレハナイワァ
74 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 20:55:26.71 ID:Uh/OvYSO
一方「殺さなきゃ駄目とか聞いてねェ…」(´・ω・)ドナイシヨ…
これくらい軽いノリだと思ったのに…
75 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 20:55:38.61 ID:Uh/OvYSO
一方「殺さなきゃ駄目とか聞いてねェ…」(´・ω・)ドナイシヨ…
これくらい軽いノリだと思ったのに…
76 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 20:56:49.82 ID:Uh/OvYSO
連投マジでスマン、吊ってくる
77 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/27(火) 21:17:31.02 ID:lMIy0MAO
>>68
気にしないよ〜。むしろそんな感じの雑談ならむしろ好きだよ。

>>73
だよねえ変だよねえ。なんで改変したんだろうね昨日の俺
78 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/27(火) 21:26:02.77 ID:lMIy0MAO
>>76
よくあるミスだよ気にしたら負けだよ


しかしマジで今、人間ポンプ状態wwwwww喰ったらリバースのエンドレスwwwwwwww


ゲコ太に貰った薬で少しは楽だけどさあ……wwwwwww


今からちょびちょび溜めます。
79 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/27(火) 21:32:54.77 ID:lMIy0MAO
戦闘実験室


一方「ほォ、成る程ねェ」


一方「今回から一対多って訳だな? 」


0002「はい、今回より実験は複数のミサカを使用して行います、とミサカは貴方の質問に答えます」


0003「前回のミサカ0001号は所謂小手調べです。とミサカは0002号の台詞に補足を加えます」


一方「まァ、「同じ人間」と一対一を地道に続けンのは余りに非効率だからなァ……ケッ、ちっと考えりャあ直ぐ気付く様なモンなのによォ……」


一方(あンまり他人任せってのも、考えモンかァ……)


0002「実験開始の前に一つ良いでしょうか、とミサカとミサカ0003号は貴方に発言の許可を求めます」


一方「あァ、何だ?」


0003「貴方は、ミサカで遊んでいられるのでしょうか」
80 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 22:12:16.04 ID:xi522YSO
投下は大変ありがたいのだが、もしも安静にしてろと言われたなら無理せず横になってた方がいいぞ?
81 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 22:13:12.66 ID:53OpNH2o
卑猥な響きだ・・・
82 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 22:16:13.32 ID:cvk7VYco
布団をしこう……な!
83 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 22:22:26.20 ID:I9i29sDO
まずはお前の体調を治すことが先決だろ
寝とけ
84 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/27(火) 22:54:38.94 ID:lMIy0MAO
携帯いじってた方が気が紛れるんだよ


横になって書けるのが携帯の利点だね!
85 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/27(火) 22:55:54.13 ID:lMIy0MAO

一方「……遊ぶ、ですかあァ?」


0003「はい、とミサカはミサカ達の質問が貴方に伝わった事を確認し返答します」


0002「ミサカ達「妹達」は、貴方の実験の為に凍結を解かれ、産み出されました。……貴方に、殺される為だけに」


0003「それ以外の存在意義は、妹達には存在しません」


0002「ですが貴方は0001号を殺害せずに自宅に送り、0001号に選択肢を与えました」


0002「生命体……一人の人間として生きるか、実験台としてこのまま死ぬか、と」


86 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 22:57:27.35 ID:xi522YSO
目が疲れると気持ち悪さって増幅されるから程々にな

悪化して失踪よりは小出しでも続いてくれれば嬉しい
87 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/27(火) 23:02:14.68 ID:lMIy0MAO
絶対に失踪はしないから大丈夫だよ


でもサンクス、ありがとう。ぬるぬる行きます
88 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/27(火) 23:03:37.66 ID:lMIy0MAO


一方「ン……ちっと待て。なンでアイツに話した内容をテメェらが知ってンだ? 」


0003「妹達は、全員が「ミサカネットワーク」で繋がっています」


一方「ネットワークゥ?」


0002「電気を操る能力を応用し互いの脳波、つまり記憶を共用しているのです。とミサカは懇切丁寧に解説します」


一方「ほォ、なかなかどォして便利な能力だなあァ」


一方「つまり、テメェ等以外の妹達も全員、あの話を聞いてたンだな」


0003「はい。そして貴方があの部屋を退出した後、現段階で個人レベルの思考が可能なまでに成長した全妹達1754人でネットワークを介した話し合いの様なものを始め……」


0002「全員が真っ先に、一つの仮説を上げました」


0002 0003「「一方通行は、ただ単にミサカを弄んでいるだけなのではないか、と」」
89 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/27(火) 23:03:56.11 ID:1bDYRsSO
これは楽しそう
支援
90 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/27(火) 23:45:43.36 ID:lMIy0MAO

0002「現段階で妹達の生死を決める最終権限を持っているのは貴方です」

0003「妹達は殺される為だけに産み出された、言ってしまえば人形の様な物」


0003「そんな妹達に、貴方は生き残る可能性をチラつかせ、遊んでいるだけではないのか?」


0002「自分は妹達を殺さない。生かしてやると言っておきながら、飽きたらあっさりと殺すのではないか?」


0003「殺されないと信じ、ある種の信頼を抱き背中を見せた妹達を、いつか背後から襲うつもりなのでは?」


0002「妹達を殺さなければ、一方通行はレベル6には到達出来ないのだから」


0003「これがミサカの質問の内容と、貴方の選択肢に対する妹達の見解です。とミサカは洗いざらいぶちまけます」
91 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/28(水) 00:32:21.28 ID:iHkpBEAO
そろそろ限界だね
92 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/28(水) 00:34:38.17 ID:iHkpBEAO


一方「まァ確かにそォだ。テメェ等を殺すも殺さねェも、今は俺の匙加減一つだ」


0002「……」


0003「……」


一方「俺の考えが少し違ッたら、テメェ等を「単価18万円の人形」ッて割り切ってポンポン殺して実験を進めただろォな」

0002「……では何故」


一方「気に入らねェんだよ、テメェ等のその目がなァ。……まァ今ンとこそンなもンだ」


0003「……理由になっていません。とミサカは貴方の余りにも曖昧な回答に呆れます」


一方「ハッ、そォかい。頭ン中グルグル回ってる不快な考えはあるが、それを言うのはまだ保留だなァ」


一方「つゥか第一に、ここで俺に殺されるのを受け入れるンなら理由なンざ意味ねェだろ」


0002「……」


0003「……」


一方「さァて……今度は俺が質問するかなァ」


93 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/28(水) 00:54:18.76 ID:iHkpBEAO


「最初のアイツと違って、少しは考える時間はあったンだろォ?」


「答えなァ、ミサカ0002号。それと0003号ォ」


「クローンだとか、妹達だとか、創られたからだとか、役割だとか、全部無しにして」


「一人の人間として、テメェの頭ン中にある脳みそ一つで考えて、選べ」


「……生きてェのかァ!?」



「それとも死にてェのかァ!?」


……………………
………………
…………
……





【実験終了】
94 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/28(水) 00:58:56.35 ID:iHkpBEAO
明日仕事だし、パイの実出して寝るね


らーびっとォ……
95 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 00:59:09.48 ID:KNo8EMAO
シリアス一方△

それにしても休まなくて大丈夫か?悪化して入院とか続きが読めなくなると悲しいんだぜ。
96 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:01:54.39 ID:KNo8EMAO
と思ったら終わりか。乙でした。
期待してるから無理せんでくれよ。あとパイの実頂きます///
97 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 01:12:49.03 ID:bXwOVuAo

パイの実か・・・ここ数年食ってねぇな・・・
98 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 02:54:26.15 ID:JQtbDI2o
からだ
いたわれ

パイの実は歯茎に刺さるので食べない派だ
99 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 10:20:42.96 ID:wKfRwcDO

い われ
100 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 14:28:36.05 ID:Vjt8mEg0
ミサカ20000人に説教して、上条当麻に進化しそうだなw
101 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/28(水) 21:50:14.40 ID:iHkpBEAO
点滴よりも白いご飯がたべたいんだよ


読んでくれている方、ちょっと待って下さいね
102 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 22:00:58.51 ID:1egn12AO
       _,-、,、
        /《    ̄ヽ
.      | r!/从i.リl))
     __|ハ|l ゚ -゚ ノ|/ ……
   /\ノ/(iO□O)\
   \/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.    | .|  ねーちん |
    \|.       |
103 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 22:09:49.06 ID:r1nH0eco
マダーチンコチンコ
104 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/28(水) 23:53:07.00 ID:iHkpBEAO
できる限り顔をだすんだよ

105 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/28(水) 23:54:08.80 ID:iHkpBEAO
………………………
…………………
……………
………




0001「……既に実験は終了している時間ですね……とミサカは壁に掛けられた時計を眺めながら呟きます」


0001「一方通行は、今回の妹達にも同じ選択肢を与えているのでしょうか……」


0001「先程ネットワークにアクセスした際、0002号と0003号を確認出来ませんでした……」


0001「やはりミサカを生かしたのは単なる気紛れ、なのでしょうか……」


0001「……などと独り言を続けても何も始まりません。とミサカは静かに一方通行の帰りを待ちます……」



一方「戻ったぜェ、まだいるかァ? 0001号」



0001「……!」
106 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/28(水) 23:57:37.72 ID:KNo8EMAO
wktk
107 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/28(水) 23:57:53.14 ID:wcpKjdQ0
きてたー!
108 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/04/29(木) 00:08:45.07 ID:nvnAJcAO


0001「……」


一方「なンだいるじゃねェか。どっか逃げたのかと思ったじゃねェかよ」

0001「ここを飛び出したとしても、ミサカには行く宛などありません。とミサカは自分には頼る存在がいない事を改めて自覚させられます……」


一方「あァ、そうだったなァ。テメェが知る世界は研究所の中だけだった訳だ」


0001「あの、一方通行……」


一方「あァ?」


0001「今回の妹達、0002号と0003号にも、ミサカと同じ選択肢を? とミサカは質問します」


一方「当然だろォが。テメェだけ生かして何か意味があンのか? 」


一方「つゥか、御自慢のネットワークで確認出来ンだろォ? 」


0001「先刻よりミサカはネットワークから離脱しています。……自分の頭脳だけで考えるためです。とミサカは貴方に言われた事を実行しているのだと告げます」


一方「おォ、そうかい。まァ心配すんな。アイツ等ならなァ」





「何時まで外で待たせるんですかコノヤロー。とミサカは暴言を吐きます」


「仮にも命の恩人に対して言う言葉ではありませんね。でもいい加減中に入りたいのですがコンチクショウ。とミサカは0002号の文句に賛同します」


0001「!」


109 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/29(木) 00:13:18.14 ID:nvnAJcAO
姉弟が帰って来やがったからご飯作るんだよ


書き溜めが無くて申し訳無いんだよ
110 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 00:41:45.80 ID:p35fpdgo
このままではセロリ大奥が出来てしまう
111 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 00:43:02.08 ID:eDZfa.AO
のんびりでもいいから自分のペースでやってくれ
112 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [saga sage]:2010/04/29(木) 01:47:10.53 ID:ddkqJrY0
20000人…食費が大変なことに…

00001じゃなくて0001ってのは伏線か?
113 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 02:16:57.49 ID:/Lh9dng0
>>112
>>88を見ると幸せ(?)になるぞ
114 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [saga sage]:2010/04/29(木) 05:06:55.49 ID:ddkqJrY0
いやまあでも20000人の予定だったよ?それともやはり1754人くらいで打ち止めるのか?
まあ多分伏線っぽい
115 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 05:21:24.29 ID:ZlOGu9Yo
研究所側も片っ端から一方さんの嫁にされるって分かりきってるのに律儀に続けたりもしないだろうしなww

でもこの時点でもう20000人とも生まれてね?
116 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 07:19:00.02 ID:0owZMcwo
アホ毛個体がいつ生まれたか謎なんだよなぁ
117 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 09:01:25.13 ID:xYjzObMP
超電磁砲によると8月11日の3ヶ月前…5月に2万人全員を一度に作ってるという話が出てる
打ち止めはよく分からないけど、美琴が研究所を襲撃してる時にチラッと登場してた
118 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/29(木) 09:31:29.91 ID:nCMPiUs0
設定少し変えてるって話だしとにかくwktk

しかし>>1は病気なのか?
頼むから途中で消えるなよ
119 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 11:07:45.80 ID:qgb3v6DO
アレイスターの計画的にはこの計画は潰れても問題ないがミサカネットワークは必要だから原作の生き残り約一万はやるんじゃない。
120 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 13:41:00.29 ID:kGDw42AO
出たよ
なんでわざわざいらねぇ議論するかなぁ
どっか他でやれや
121 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/29(木) 14:52:46.97 ID:nvnAJcAO
俺は別に構わないよ〜

議論で多少賑わうのも楽しいし励みになったりもするんだよ!


でも矛盾を突かれるのはちょっと勘弁だよ……
122 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/04/29(木) 14:54:10.43 ID:nvnAJcAO
あとごめん、今日も投下出来るのは夜になりそうだよ


123 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/29(木) 21:53:36.80 ID:dsMQW6Yo
もうそろそろかなwktk
124 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/04/29(木) 23:19:54.96 ID:2hBf2JM0
wktkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
125 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/29(木) 23:20:02.24 ID:YeQ20M6o
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、>>1まだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜
126 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 00:05:25.36 ID:gQZlKG2o
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 時 .あ も ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  間 .わ う  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | で て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  す る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |    よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ   う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ
127 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 00:44:02.90 ID:zZP0pKoo
スコココバシッスコバドドトスコココバシッスコバドドトスコココバシッスコバドドトスコココバシッスコバドドトスコココ
スコココバシッスコバドドドンスコバンスコスコココバシッスコバドト _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
スコココバシッスコバドドト从 `ヾ/゛/'  "\' /".    |                    |
スコココバシッスコハ≡≪≡ゞシ彡 ∧_∧ 〃ミ≡从≡=< ねえ、>>1まだぁ??!??     >
スットコドッコイスコココ'=巛≡从ミ.(・∀・# )彡/ノ≡》〉≡.|_ _  _ _ _ _ ___|
ドッコイショドスドスドス=!|l|》リnl⌒!I⌒I⌒I⌒Iツ从=≡|l≫,゙   ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
スコココバシッスコバドト《l|!|!l!'~'⌒^⌒(⌒)⌒^~~~ヾ!|l!|l;"スコココバシッスコバドドドンスコバンスコスコココ
スコココバシッスコバドドl|l|(( (〇) ))(( (〇) ))|l|》;スコココバシッスコバドドドンスコバンスコスコココ
スコココバシッスコバドド`へヾ?-?    ?-? .へヾスコココバシッスコバドドドンスコバンスコスコココ
128 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 00:53:05.76 ID:9vzaBEEo
>>125
                ∧        ∧   チク ビ 〜      チク ビ 〜
   チク ビ 〜        /  ヽ      ./  ヽ      チク ビ 〜
                 /   ヽ―――/   ヽ    チク ビ 〜   チク ビ 〜
     チク ビ  〜   /       l___l   \         チク ビ 〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、>>1まだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |   チク ビ 〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|     チク ビ 〜
         \___/      ヽ____/  /  .|          チク ビ 〜
                               /    |   チク ビ 〜
   __________________/     .|
                             |      |      チク ビ 〜
に見えた
129 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 00:58:47.74 ID:RvT2ahso
>>1が病人って事も少しは考えろksg
130 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 01:13:17.34 ID:g8rXzEAO
おとなしく待つよろし
131 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/04/30(金) 01:43:50.82 ID:a02e72DO
>>129
すまん>>1が体調悪いとは知らんかった
132 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/04/30(金) 07:16:01.80 ID:UntmbQAO
昨晩はごめん

仕事に行くんだよ
133 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/01(土) 05:06:06.13 ID:cAcJUoAO

一方「まァご覧の通りだ。コイツ等は生きてンよ」


0002「お邪魔しま……ってうわ、何ですかこの無機的な部屋は。とミサカは挨拶もそこそこにマジで生気の欠片も感じない部屋に唖然とします」


0003「失礼します。そして失礼しました。とミサカは0002号の失言を詫びます。しかしコレは酷い」


一方「……テメェ等、他人の家に上がっての第一声がそれとは良い度胸だなァ」


0002「申し訳有りません一方通行。心の底の感情がうっかり滲み出てしまいました。とミサカは真顔で深々と頭を下げます」


0003「右に同じ。とミサカは0002号と同様のポーズを取ります」


一方「あァ、兎に角テメェ等が反省してねェ事は分かった」

134 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/01(土) 05:08:42.64 ID:cAcJUoAO
0001「……」


0002「おお0001号、感動の再会ですね。とミサカは0001号に詰め寄ります」


0003「貴方と生きて会えるとは正直思っていませんでした。とミサカは正直今の今まで不安だったことを告げます」


0001「0002号と0003号は、生きる事を選択したのですね。とミサカは二人に確認を取ります」


0002「ええ、はい。とミサカは0001号の質問に簡潔に答えます」


0003「実験開始前に一方通行に生きるか死ぬかの二択を迫られ、その場で即答しました。とミサカは補足します」


0003「あくまで戦闘実験がメインなので、ひとしきりの戦闘行為は行いました。一瞬で気絶させられましたが。何あのチート。とミサカは更に補足し、一方通行の理不尽な強さに憤慨します」


0002「正直何されたかも分からんかった。とミサカは率直な感想を述べます。何あのチート」


135 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/01(土) 05:10:12.56 ID:cAcJUoAO
GW前の書類整理マジパネェんだよ


仮眠とるんだよ
136 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/01(土) 07:11:59.81 ID:jyVkY1M0
期待してるけど
無理すんなよ
137 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 10:11:32.91 ID:5rWU9igo
体壊したら元も子もないからな
気ーつけて
138 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 10:52:56.35 ID:QyGVdrs0
続き気になるけど無理はするなよ
139 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/01(土) 22:10:59.11 ID:cZwRcgM0
書いてくれてありがとう
見てるぜ
140 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/03(月) 15:01:09.22 ID:qp82.sU0
MADAまだぁ?
141 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 18:41:17.49 ID:zkvqTsco
                                                                  /  ..-‐
                                                                /{ ∠ -‐≦-―…¬ヤ
                                                                _〈::レ:´:::::::::::::::::::::::::::::::<
                                            早く書けビーム      ,. ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧._
                                                             ∠. -ァ::::::,イ:!:::lヽ::::::::::::::::::::::::<.  ̄
                         , - 、                ,.ヘ、                       /イ :::ハ|ヽ! !ヽ::::!:::::::::::::::\ `
                         r´ 「三三三l           !  ト、                     / l::,イ    !7::ヽ!::::::::::: '. ̄
                     (( .l.三三三l . ノ!            / \                        |/ ヽ - ィ\!::::::::.ト、::::!
                           ヾ≧彡'           ,/   /} _..-‐¬‐- .            ,rー≦マ,. イ Y⌒',、! \!
                                  , - 、   /     ,.r:´         ヘ         イ  イ ヘ厶イ.!   ヘ
                                  {   \ Y . : :´ }、          ',.  h_, .<  〈  /.l ./ D  !  ハ
 、    、 ’、  ′     ’      ;    ∧   | . : :´    1            ;r‐'   _, -‐ `ヽ.' l/     l   ハ,
  .. ’        ’、   ′ ’   .        { \. : :´  \  ,ノ           } ~廴ぅ'´       i      l.-‐Tフ
     、′・  ’、.・”;  ”  ’、             . : :´      ヘ√.            ;.            '        7.l  l
 ,;′   ’、   (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;       . : :´                     ,’           .'         ,' !  l
’、  ・ .(; (´;^`⌒)∴⌒`.・ ”   ;     . : :´                     厶イ             /        ム !  l
 .、  ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;;ノ、"'人   ,.r: ´   ___弖丕二ニ=/1-- ‐ \¨  ̄             〈        ハ,_!  l__
    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、 ̄ ̄ ̄         ヘ  / 〉    |    √              }ー-.. __,.∠.イ !  l_,∠
     ( ´;`ヾ,;⌒)>>麦茶⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・           Y  く_,ノ   ∨⌒′            /  !  l   ! ヘ  !  l,.イ
‘:;゜+° ′、:::::. ::: ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ                                        /.   l  l  ', ∨l   !
    `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ ソ ...::ノ                                        廴_!__!__,..-ィ!  ヘ
                                                                 l    ! ヘ    マ-‐'′
                                                                 l    !   ヽ   丶
                                                                 l    l    ヽ   ’.

142 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/04(火) 20:40:16.39 ID:499Y8QAO
一応生存報告するんだよ
絶対に完結させるけどやっぱり時間が掛かりそうだよorz

生まれて初めて吐血したんだよ
143 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 20:45:06.26 ID:n85tiToo
吐血ってwwwwwwww
何があったwwww
144 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 20:57:48.34 ID:F4RuV1Eo
能力者なのに魔術使うから……
145 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 21:06:36.90 ID:C5iO.6oo
つっちー
146 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 21:40:31.80 ID:8nFAoESO
土麦茶
147 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 21:46:12.29 ID:./fMf9c0
本当に大丈夫なのか? ガチで心配になってきた。
148 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/04(火) 22:57:41.86 ID:eMJWHmg0
ゆっくり書いてくんしゃい
149 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 06:24:34.18 ID:IRBskIAO
吐血なんて漫画の世界の話だとおもってたんだよ

微速前進だよ……
150 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 06:25:51.47 ID:IRBskIAO

0002「さて、実は0001号に質問があるのですが。とミサカは0001号に問い掛けます」


0001「……何でしょうか? とミサカは0002号の質問を聞き入れます」


0003「0001号。貴女はまだ決断できていませんね? 」


0001「……!」


0003「その反応は図星のようですね。とミサカは僅かにたじろいぎ目線を反らした0001号の反応を見て確信します」


0002「人として生きるか、実験動物として死ぬか。ミサカと0003号からすれば答は出ている様な物ですが」


0001「……ミサカから言わせて頂ければ、0002号と0003号の方が不思議です」


0001「なぜそんなにも簡単に彼を、一方通行を信じられるのですか? 」


一方「……」


0001「貴女達も含めた妹達の見解では、真っ先に『一方通行の気紛れ』を示唆したハズです」


0001「彼がその気になれば、今ミサカ達を瞬時に[ピーーー]事も可能……」


0001「妹達は殺される為に創られ、一方通行には妹達を[ピーーー]動機があります」


0001「第一に、彼にとって妹達を生かす事はなんのメリットにもなりません」


0001「そんな彼が言う言葉を、何故すんなりと鵜呑みに出来るのですか? 」


151 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 06:27:19.29 ID:IRBskIAO

0002「……」


0003「……」


0001「お、同じ母体から創られた存在なのに、何故貴女達は……」


0002「0001号。貴女は……怖いのですね?」


0001「……」


0003「現在ミサカと0002号はネットワークから離脱していますので、貴女の心理状態を正確には把握出来ませんが……」


0002「貴女は怖がっている。単に殺される事よりも、信じた後に裏切られる事を。とミサカは推理します」


0001「……そう、なのかもしれません。とミサカはつぶやきます」


0001「彼が出掛けた後、ミサカはたった一人、自分の頭脳だけで考えていました……」


0001「実験の為に創られ、その為に死ぬ。それがミサカの全て」


0001「ですがミサカを[ピーーー]筈の存在が、ミサカに生きるかどうかの選択肢を与えて来る」


0001「普通なら、ミサカの考える普通なら、疑うのが当然です」


一方「……」
152 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage saga]:2010/05/05(水) 06:51:35.20 ID:K1z39FIo
メ欄sagaで殺す等の禁止ワード機能解除されるぜ
153 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 06:55:02.88 ID:IRBskIAO
>>152

うん、忘れてたんだよ!
ありがとうなんだよ!
154 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o [saga]:2010/05/05(水) 06:56:49.46 ID:IRBskIAO

0001「ですが、考える程、生きる事を選んだ先を考える程……怖いのです」


0001「学園都市の何処かにいるオリジナルの様に、自由に生きられる……」


0001「何をしたいのかを自分で選べて、他人の意見が不服なら否定出来る……」


0001「考えれば考える程に、それは魅力的でした……」


0001「でも、その道をバッサリと閉じられてしまったら? 」


0001「一方通行がまた気紛れを起こしてミサカに、妹達に牙を剥いたら? 」


0001「ミサカの力では到底適わない力に、全て捻り潰されてしまったら……」


0001「……一時の気紛れの為に希望を持たされる位なら、ミサカは……」

0003「何も言われずに殺された方がマシ、ですか? とミサカは0001号の台詞を先読みします」


0001「……」


0003「ならば、0001号は殺されたいのですね。とミサカは冷酷に切り捨てます」


0001「ち、違っ……」


0002「あーあーもう、じれったい。とミサカはいきなり0001号に抱きつきます」


ギュッ


155 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 07:00:17.61 ID:IRBskIAO
一旦切り上げるんだよ


調子良い時に溜めていこうと思うんだよ……
156 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 07:07:07.37 ID:IRBskIAO
改めて見直すと文の繋がりが微妙だね……


目を瞑ってくださいって麦茶は麦茶は懇願してみるんだよ
157 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/05(水) 07:10:31.58 ID:IRBskIAO
>>154の最初の「ですが」を「そして」に変えると違和感が減るかな?


脳内補完して下さい。そして寝るんだよ……
158 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/05(水) 07:13:42.22 ID:SeSspdU0
おやすみー無理はしないでねー
159 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/05(水) 08:01:20.86 ID:a/9MCcIo
160 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 08:51:41.76 ID:2i6wdYDO
魔術はもう使うなよ・・・


なんて冗談は置いといて本当にお大事にな
161 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 13:10:23.83 ID:Ok4TLwSO
麦御門
162 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 13:17:54.59 ID:cXcEI2AO
続きも期待!
無理して土麦/茶になったりすんなよ。
163 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/05(水) 14:33:47.67 ID:zbPTk2go
土御門+麦野+茶店
164 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/06(木) 09:21:58.52 ID:f.8KkbA0
このままシリアスなままなのか
0001号達とのほのぼのが始まるのか

どちらにしてもwwktk
165 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 09:22:52.58 ID:f.8KkbA0
ごめんsage忘れた
166 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 09:46:03.80 ID:yZV5vT.o
うわ
俺が書きたかったネタとほとんど同じSS投下されてる
00001号とかどんなんだったか気になるよね
おいらそれでも殺される展開で妄想してたからこれ終わったら書いてみようかなぁ
がんばれがんばれ
167 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 11:29:23.61 ID:xEFUd0co
>>1が赤ノ式を使ったと聞いて飛んできました
HKB!
168 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 15:01:55.98 ID:.AfEDyM0
追っかけてきた。これ面白いな。
いろんなとこで言ってるけど、完結できるペース配分で頼むぜ
169 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 15:27:33.26 ID:f.8KkbA0
所で何で麦茶?
麦茶が好きなの?
170 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/06(木) 20:19:07.29 ID:wy9GwcDO
面白くて話に引き込まれるww
応援させてもらいます
お身体を大切にしつつ頑張ってください
171 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 02:15:46.31 ID:bGRmykko
>>1
無理すんな〜魔術なんて使うから・・・・・・
172 :土/麦/茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/07(金) 17:16:31.96 ID:ZZ3FJYAO
書類が片付いたら書くんだよ


力尽きたらごめんだよ……
173 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 17:41:18.63 ID:u68mWKco
がんばれええええええええええええええええええええええ
174 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 18:13:47.98 ID:BrCXzgko
細切れじゃねぇかwwwwww
どんな大魔術使ったんだか
175 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 19:17:03.93 ID:Yz/w9UQo
フレ/ンダどころの話じゃなくなってんぞwwwwww
がんばれwwwwww
176 :土/麦/茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/07(金) 22:02:05.90 ID:ZZ3FJYAO
微速前進だよ
177 :土/麦/茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/07(金) 22:02:59.23 ID:ZZ3FJYAO

0001「えっ、ちょっ……何を……」


0002「良いから黙って抱かれていなさい。とミサカは若干抵抗する0001号を離しません」


0001「うう……」


0003「……」


0002「……怖いのは、ミサカも0003号も同じです」


0001「……さっきまでの貴女方からは想像出来ません。とミサカは0002号の言葉を信じる事が……」


0002「……0001号は自分の思いを、考えを、不安を。全て話してくれました」


0002「今度はミサカ達の番ですね。とミサカはミサカと0003号の考えを語ろうと思います」
178 :土/麦/茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/07(金) 22:04:17.71 ID:ZZ3FJYAO

0002「妹達との話し合いの後、ミサカと0003号はネットワークから離脱し、2人だけで今後について語り合おうとしました」


0002「すると、ネットワークに接続していた時とはまるで違う事態に陥ったのです」


0002「相手、つまり0003号が何を考えているのかが分からない。0003号が口を開かない限り」


0002「当然と言えば当然です。ネットワークに繋がっていないのですから」


0002「今まではネットワークで感覚や記憶を共有し、妹達の状況は手に取る様に分かりましたが……」


0002「さっきまで当たり前の様に仕入れていた情報が、何一つ手に入らない」


0002「自分だけの頭脳で思考し、自分だけの意見を述べる他無い」


0002「他の妹達の記憶や情報の助けを、一切受ける事無く」


0002「研究所の方との事務的な会話では気付きませんでしたが……」


0002「想像以上に、戸惑いました」
179 :土/麦//茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/07(金) 22:24:13.77 ID:ZZ3FJYAO
一応明日の支度をしてから風呂に入るんだよ

沈没しないように気を付けるんだよ

180 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 22:39:53.09 ID:.ceEwoSO
乙なんだよ
病状はどうなんだ
あんまり無理しないでね
悩む一方やミサカたちが人間くさくて好きだ
181 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 22:53:38.97 ID:5Bee9sAO
てっきり計画の内容を知らない一方通行が0001号と戦闘開始、しかし一方通行は人殺しなんてできるわけがなく第一回の実験は失敗、計画の全貌を知った一方通行は0001号に生きる意味を問い掛けるが0001号の答えはいつも「ミサカの存在理由はアナタに殺される事」であり一方通行は計画の参加を決める
死ぬ前にしたい事をさせてやると言う一方通行、0001号の望みは研究所の外を知る事であり一方通行は0001号を連れ出し1日デート、今まで人の温もりを感じた事がない一方通行は次第に0001号に惹かれていき0001号と共に研究所から逃げ出そう、世界最強の俺がずっと守ってやると言い、いつも無表情の0001号も微笑んで応えようとするがその瞬間目の前で0002号に射殺される。殺した理由は計画に不必要なプログラム「感情」が0001号に芽生えかけていたからでありMNWを介して共有される恐れがあったため0001号の過去の情報はMNWから完全消去(デリート)され第二回の実験がその場で開始されるが怒り狂った一方通行により0002号から始まる複数のミサカ達はあっという間に虐殺される、さらにミサカに0001号を始末するよう指示した研究員も全員殺害するが計画は止まるはずもなく、新しく配属された芳川に本物の人間を殺したんだから複製品(クローン)くらい簡単だろうと言われるが一方通行は「0001号は本物の人間になりかけてた、他のミサカや研究員に殺されるくらいなら自分の手で始末する、それが『妹達』の幸せである」と解釈する
0001号の墓の前で仇である計画の関係者全員を皆殺しにする事を誓った一方通行だ、それから毎日のように「妹達」を惨殺していくが0001号の生み出された本当の目的は一方通行を非情に徹しさせる為のプログラムだったわけで所詮一方通行はツリーダイアグラムの手の平の上で踊らされていただけだったという涙、涙の悲しい物語を期待してたんだがそういう展開はまだ?
182 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 23:12:21.25 ID:tFwPRsYo

自分で考え始めたミサカ達か・・・幸せになれるといいな

>>181
明日のSS職人は君だ
さぁ総合スレへGO!
183 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 23:28:21.87 ID:Hv03MV.0
>>181
何故ここに書いたし
184 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 23:32:34.70 ID:yBixfLc0
>>1乙〜
0001号は不安を乗り越えられるのか、それとも逃げ出してしまうのか。
どきどきしますな〜

>>181
お前の才能が恐ろしいぜ・・・
185 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/08(土) 00:04:01.89 ID:aSZQ9cAO

0002「その戸惑いと不安を、貴女は今絶賛体験中なのですね? とミサカは0001号に投げかけます」


0001「……はい。とミサカは0002号に抱かれたまま返答します」


0002「ミサカも一人きりでこの環境に置かれたら、乗り越えられる自信はありません」


0002「ですがミサカには、自分と全く同じ境遇に置かれている存在が目の前にいました」


0001「0003号……ですね」


0002「ええ。とミサカは返答します。あの時は0003号も、ミサカと同じく落ち着かない様子でした」


0003「……当然の様に繋がっていたネットワークから孤立すると言うのは、やはり不安でした。とミサカは実験室での感想を述べます」
186 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/08(土) 00:10:09.30 ID:2Kz9uEwo
新手の予想厨が沸いたと聞いて
187 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/08(土) 00:21:29.89 ID:aSZQ9cAO

0003「今考えると、ネットワークを利用しないで他者と会話するのは、あの時が初めてでした」


0003「兎に角会話が始まらなければ何も進展しませんので、ミサカと0002号はゆっくり、ポツポツと言葉を紡ぎました」


0003「一方通行の事をどう思うか」


0003「ミサカは、0002号はどちらを選ぶのか」


0003「……会話が進んで行く内に、ある事に気付いたのです」


0001「……? 」


0003「ネットワークに繋がっている状態がデフォルトだった「妹達」としては、違和感だらけだったその環境」


0003「……それが、普通」


0003「一方通行が何度も唱えた「一人の人間」としては、その環境こそが当たり前であり普通なのだと」
188 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/08(土) 00:28:27.58 ID:aSZQ9cAO

>>181のクオリティがパネエんだよ麦茶吹いたんだよ

そう言う方向とは……また違う……かな?



そう言えば上の方に「何で麦茶?」ってレスがあったけど


お酒は大好きだよ


でも飲めなくなったんだよ


ビールに似てる(色が)麦茶を年中飲む様になったんだよ


要約するとこんな感じだよ
189 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/08(土) 00:30:50.92 ID:aSZQ9cAO
あと麦茶って(色が)ウイスキーにも似てるよね
前飲んだ焼酎はおいしかったんだよ。すんごい薄かったけど
190 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 00:38:04.07 ID:wxXvHLs0
伊右衛門シェイクしちゃえばいいじゃない
191 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 00:40:18.99 ID:b80Hp1gP
とりあえず流れに乗って褒めりゃいいってもんじゃないだろ…
192 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 00:50:26.88 ID:NXiUTtwo
193 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 01:25:34.64 ID:OWQYq9U0
>>181 書こうぜ!
194 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 01:29:16.01 ID:zDaNbFQo
>>181はいらね
195 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 01:31:49.70 ID:zmk71aQ0
>>181
なうおんせーる!
196 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 02:57:18.44 ID:2swm0K.0
>>181
悪い事は言わない、俺の二の舞にならないように統合へGO!

あ、これちなみに統合の「合」とGoをかけたダジャr(ry


バイト中だけど>>1無理スンナよおおお!!おつう!
197 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 08:37:31.41 ID:wYxoqVQo
>>196
業が深いな……
198 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 12:14:46.97 ID:dISaJuIo
>>196
それなら
統Go なんちてのがわかりやすかったかもね
199 :土/麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/08(土) 12:45:33.15 ID:aSZQ9cAO
うわーい休日出勤たのしいなー……だよ
200 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/08(土) 17:17:35.75 ID:aSZQ9cAO
サービス残業ケテーイだよ

今日はムリポ
201 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 17:20:49.71 ID:5wtPv4so
なんだ、その、頑張ってください
202 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 17:50:59.10 ID:/lUaqZMo
やっと全部くっついたな
203 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/08(土) 22:39:49.74 ID:KKLYwJgo
おもしろい。がんばって完結させてほしい。
でも。体調には気をつけて。
204 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/09(日) 18:24:23.02 ID:QGNnTIs0
2ちゃんで「麦茶」ってコテはどーしても意識しちゃう
205 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/09(日) 19:18:31.61 ID:mfZdEZEo
仮の計画だったとはいえさ
Lv6シフト計画が進んでたら番外固体みたいに一方さんのトラウマを攻撃してくるような実験もあったのかなぁ
206 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/09(日) 19:35:24.07 ID:RyV/fJIo
可能性1:「ツリーダイアグラムの予測」にしたがって絶対能力者シフト計画が考えられた場合

2万回のミサカが殺害された時点で一方通行はレベル6へ進化し、神の領域に到達できるし
どこかで中断された時点で残りのミサカのAIM拡散力場を利用すると言うセカンドプランが用意されている

可能性2:「ツリーダイアグラムの予測」自体がアレイスター他、統括理事会側の狂言だった場合

ミサカの残りが不十分になる前にどこかで上条なり垣根なりをけしかけて
AIM拡散力場の重複形成に必要な分だけのミサカを確保する策が用意されていただろう

どちらにせよこの時期にミサカがスペシャルチューンドされる必要性はないと思うんだぜ
207 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/10(月) 11:14:45.11 ID:FEZNHIAO
今日は書く。書くと言ったら書く!んだよ
208 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 16:41:10.32 ID:UTGKZ9I0
舞ってるぜ
209 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 18:03:38.25 ID:YTPe5QEo
                       ヘ(^o^)ヘ ←ID:UTGKZ9I0
                         |∧  <いくぜ!
                     /  /
                 (^o^)/
                /(  ) <SO!
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 <GE!
 ( /
 / く  <BUUUUUUUUUUUUU!!!
210 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/10(月) 23:39:52.50 ID:FEZNHIAO

0001「普通……」


0003「そう。普通です」

0003「口を開かなければ他者とコミュニケーションがとれないのは、普通」


0003「他者の思考に左右影響されず、自分一人の考えをもつのは、普通」

0003「一人の思考だけでは必ずしも正しい答えに辿り着く訳では無い」


0003「互いに【自分なり】の答えを持ちそれを発言し、そこで初めて他者の思考を知り、【自分なり】に理解する」


0003「ミサカと0002号が違う答を示すのは、普通なのです」


211 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/10(月) 23:57:29.92 ID:Jk3iCyk0
やっふぅぅぅ!きたぁ
212 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/10(月) 23:59:07.16 ID:FEZNHIAO

0002「では、ミサカと0003号が何を考え、望んだのか」


0003「違う答えを出せるミサカ達でしたが、その段階においてミサカ達の答えは合致していました」


0002「一人の人間。いえ、言うなれば生命体としての初期本能」


0003「命が、その可能性を生かす為に絶対に必要な最低条件」


0002「妹達、クローン、役割、与えられた運命」

0003「それら全てを無視し、置き去りにして……」


0002「ミサカ0002号は」


0003「ミサカ0003号は」


0002「生きたい」


0003「そして」













「「死にたくない」」
213 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/11(火) 00:07:22.45 ID:RWozC26o
よく言った
214 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/11(火) 00:19:04.90 ID:iMBU62AO

0001「……」


0002「ミサカ達は、その答えを一方通行にぶつけ……」


0003「今ここに、こうして立っているのです。と、ミサカと0002号は語り終えます」


0001「……貴女方は、やはりミサカとは違う様ですね……」


0002「……」


0001「貴女方の答えを聞いても……ミサカはまだ、怖い……です」


0002「……確かに、ミサカと0001号は違うみたいですね」


0001「……」


0002「だからこそ、それで良いのです」


0001「……え? 」


215 :土麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/11(火) 00:38:28.23 ID:iMBU62AO

0002「先程も述べた様に、人は考え方や趣味嗜好が千差万別。バラバラなのです」


0002「何を好むのか、何を望むのか」


0002「好きな色、食べ物、動植物、天気、場所、衣服、時間、……」


0002「それら様々な物が折り重なり混ぜ合わされる事により、一つの人格が形成されます」


0003「それが【個性】です」


0001「個性……」


0002「ミサカや0003号は、これから起こるであろう全ての現象を前向きに、ポジティブに考えて行こうと思います」


0003「それがミサカ達の個性」


0002「0001号。貴女は今、直面している問題に怯え、どの選択肢にも潜んでいる恐怖によって動けないでいる……」



0003「ミサカや0002号とは違う、後ろ向きの考え方。ですが、それも貴女の大切な個性なのですよ」
216 :土麦/茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/11(火) 00:49:34.74 ID:iMBU62AO
頑張った方だと思うんだよ……麦茶飲んで寝るよ

日常生活編はどうしようかな
217 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/11(火) 00:57:10.12 ID:2YcKG/s0


おなかが減ったのでとりあえずファミレスに連れていくとか
いつまでも制服でいるわけにもいかないので服を買いに行ったりとか
そうこうしてるうちにいつの間にかミサカたちが増えて手狭になったので広い家に引っ越すとか
218 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/11(火) 00:57:13.54 ID:lYKButE0
ああ、あんた頑張ってるよ。まあ休め。
219 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/11(火) 01:53:18.65 ID:GS.BQ/2o
>>212で泣いた
220 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/11(火) 17:35:35.23 ID:g02fIASO
妹達に振り回される一方さンが見れたら僕は大満足さ
221 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/11(火) 17:49:08.01 ID:Zy3DnEDO
2号と3号のしゃべりかたがロト紋のラーミア守ってた双子にしか聞こえない
222 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 00:17:04.97 ID:UVAK5wMo
1号、2号、V3
223 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 00:28:34.89 ID:CM4tro.o
ライダーマンにX、アマゾン、ストロンガー
224 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 01:52:12.74 ID:9uGWLYDO
ライダーキーックとミサカはキメ顔で飛び蹴りをかまします
225 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:00:46.46 ID:uWgNr8Mo
ライダーキーックと、ミサカはキメ顔でそう言いました
に見えた
226 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:02:04.37 ID:QgFZ3QSO
ミサカが飛び蹴りをしたらサービスシーンですね。とミサカは一方通行を上目遣いで見つめます
227 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:04:01.51 ID:mzcuToYo
ミサカはいい加減しまぱん以外もはきたい、とミサカは色気づきます。
228 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:07:20.65 ID:M6qL0IQo
ふと思ったんだが縞パンってやっぱりあれか天井の趣味なのか
229 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:07:28.38 ID:UVAK5wMo
それが【個性】です、とミサカは本文を引用します
230 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:10:19.39 ID:PjU27aUo
天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ!
悪を倒せとミサカを呼ぶ!

・・・と、ミサカは誰一人この人に反応しなかったことにちょっとがっかりします
231 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:12:18.53 ID:mzcuToYo
個性とは言え、一○○三二号しかパンツださねぇから俺たちまで縞ぱんみたいじゃねぇか、
とミサカは毒づきます。

ちなみにミサカのIDマジキュートYO! とミサカは流れをきります。
232 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 02:42:30.88 ID:Gf9ChSAo
実は穿いてないとミサカは公言します。
233 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 14:26:36.63 ID:OcVAkgAO
それなんてエロゲ?とミサカは興奮を隠せませんハアハア
234 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 17:06:18.17 ID:6uEBUMA0
実はミサカ10032号は両サイドをリボンで留めるタイプの下着も着用したことがあります、とミサカは12巻115Pを見るよう促します
235 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 17:08:57.29 ID:/p1WQNEo
「みさか☆ちゃんねる」かと思った。
なんでこんな流れにww
236 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 18:34:49.90 ID:Gf9ChSAo
穿いてはいませんがあの人以外に見せたくはないので
しっかり絆創膏で隠していますとミサカは自信満々に言い張ります。
237 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 19:13:59.24 ID:mzcuToYo
>>234
今見ましたが、挿絵があると思って全裸待機したミサカに謝れ!
とミサカは憤慨します。
238 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/12(水) 19:43:54.15 ID:TTqHZwAO
点滴してる時って暇でしょうがないよね


帰宅してやる事やったら始めるんだよ
239 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 19:51:36.39 ID:/2wH6wAO
>>238
あの時は誰でもボケーっとするよね
無理しないように!
>>228
縞パンは芳川が大量に安価で購入できたからと好み関係なしに決めたはず
240 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 20:18:12.96 ID:Ct/ojzgo
芳川「安価でシスターズのぱんつ買う」
241 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/12(水) 22:53:41.06 ID:TTqHZwAO
書類にてこずってるんだよ

日付が変わる頃になるかな
242 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/12(水) 23:23:04.51 ID:Gf9ChSAo
出来るときにまったりと投下してくれりゃいいのっさぁ
243 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 00:18:06.56 ID:09F/pjk0
きっと書くのが>>1にとっていい気分転換になるんだろうよ。
体のためにって何もせずに寝てるだけじゃ気も滅入るってもんだ。
ってことで待ってる。
でも無理はすんなよ。
244 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/13(木) 00:35:39.64 ID:b2bcvsAO
書くのは凄まじく気分転換になるんだよ!


でも、気分転換で体壊したら意味がないかも……
245 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 00:41:49.77 ID:yGlRBp6o
じゃあ、お仕事やめてSSだけ書いてれば気分転換にもなるし体も壊さないし良いこと尽くめだよ!!
246 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 00:43:19.27 ID:7raHcPQo
なら書き溜めだけしときゃいいんじゃね
手直しは後で幾らでも出来るから便利なのぜ
247 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/13(木) 01:12:43.80 ID:b2bcvsAO
ごめん、溜めることにするよ
248 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/13(木) 01:27:25.07 ID:yUxFv2AO
了解だァ
麦茶飲ンで養生してな
249 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/15(土) 15:15:07.04 ID:EmZh0AAO

来週の水曜から検査入院ケテーイだよ


ここ覗いてる人皆無だろうけど、一応報告するんだよ


仕事から帰ったら始めようと思うんだよ


全然溜まって無いけどorz
250 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/15(土) 15:21:43.08 ID:yXI.btko
おい

おい

体を大事にな
251 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/15(土) 15:29:38.08 ID:t2ogCjgo
そうか、お大事に

続きも待ってる
252 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/15(土) 15:51:20.41 ID:s5rT/sw0
お大事に
待ってる
253 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/16(日) 14:05:55.56 ID:l/F19qIo
麦茶=病弱な女の子で想像してるからずっと待ってる
254 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/16(日) 19:41:40.87 ID:7v7H0AAO
>>253のおかげで彼女がデキました
255 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/17(月) 07:07:02.25 ID:Zm5DJrso
SS書きって9割がたPCが壊れるか入院するかするよね
256 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/17(月) 12:49:54.22 ID:8jqmwYk0
マジだろうが時間稼ぎだろうがどっちでも良い

待ってるぜ
257 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/18(火) 01:52:40.90 ID:7BDshgw0
1週間後くらいに書く、って言ってても、多少遅れたって気にしないでゆっくり書いてください。
趣味のSSが負担になったら本末転倒だし、あんまり急かすようなこともやめようぜ
258 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/19(水) 17:24:54.65 ID:d8Q4Sk.o
風邪・PCが壊れた作者たち

初春「今日の上条さんは……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1270217522/
御坂妹「私は貴方の事が……好き……」 上条「゚д゚」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1273072989/
佐天「アタシのココロ!!解錠!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1269611188/
No.00000号「試験個体それが私の名前・・・・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271686804/
一方通行「…あれ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271335021/
佐天「学園都市に『鬼』がでるらしいよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1269620991/
上条「一方通行、お前実は女だったりしないか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271850113/
一方通行「むかァし、むかし あるところにィ…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271635910/

一方「殺さなきゃ駄目とか聞いてねェ」 New!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272145607/
259 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/19(水) 17:50:23.23 ID:qadh1qso
SSを書くと作者の脳内に仮想世界が展開される。
PCを使って書いた場合はPCの中にも同じく展開される。

それは作者やPCに過度の負担をかけることに他ならない。
結果的に作者は体調を崩しやすくなり、PCは調子が悪くなる事態が頻発する。

特に二次創作SSの場合、既に原作者の脳内に展開された仮想世界を無理矢理に取り込み、
さらに改変することにより負荷は膨大な物となる。

プロの作家は職人気質により自己の脳やPCをガード、負担を軽減する技を持っている。
それは出版業界の門外不出の技であり、一般人に知る術は無い。

一部の仮説では担当編集との連携があって初めて成せる技だとも言われる。
どちらにしてもアマチュア作家がその技を使うことは叶わないだろう。
260 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/19(水) 18:44:41.29 ID:OC9juJ60
今日から入院だっけか
早く良くなって帰ってきてくれ
261 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/19(水) 23:13:15.22 ID:72BKYxUo
考えすぎる奴だと、急かす奴のせいで精神的に追いつめられて体調崩したりするね
262 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/23(日) 23:58:57.39 ID:R9PI8wAO
お久しぶりなんだよ!


プライベート用携帯電話の密輸にやっと成功したんだよ!
263 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/24(月) 00:00:54.70 ID:BKfzeCc0
お帰りなンだよ!
体の調子は大丈夫なのかァ?
今日は書いてくれンのかァ!?
264 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:01:35.55 ID:2vYztcAO

0001「ミサカの弱さが、情けないと言う所がミサカの個性だと言いたいのですか? 」


0002「いえ、肝心なのはミサカと0001号の考え方が違うと言う点です。とミサカは否定します」


0002「ミサカがこの答えに辿り着けたのは、同じ境遇の0003号が身近にいたからこそです」


0002「0001号はこの部屋でたった一人で苦悩し、ミサカとは違う感情を持ち、ミサカとは違う答えを……「怖い」と言う思考を導き出しました」


0002「ミサカと違う状況を経験し、ミサカと違う見方で、ミサカと違う感情を持つ。その結果がどれほどマイナス的で、後ろ向きな物だとしても……」


0002「ミサカと0001号は違う。ここが重要なのです」
265 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:04:23.53 ID:2vYztcAO

0002「今のミサカ達にとって、マイナスの感情に価値があるのか? と言うのは別問題です」


0002「大切なのは他者との違い。自分だけの価値観を持つ事なのです」


0001「……貴女の話は、よく分かりました……とミサカは0002号の話を理解した事を告げます」


0001「確かに、この気持ち……「怖い」と言う感情が、ミサカにとって初めて芽生えた……個性なのでしょう」


0001「……この気持ちは、どうしても抑制出来ないようで……」


0001「……怖い……です……この感情を引きずり続けるミサカに、生きる意味があるのでしょうか……」


0002「……あーもう、かなりの重傷さんですね。とミサカは抱きしめる力をほんの少し強めます」ギュッ


0001「ふえっ……」


0002「今の0001号の心の中は、不安と恐怖ではちきれそうなのですね。とミサカは確認します」


0001「……」コクッ


0002「では……明日は? 」


0001「え……? 」


0002「三日後、一週間後、一年後……果たして0001号はどの様な感情を持っているでしょうか? 」
266 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:06:14.75 ID:2vYztcAO
とりあえずメモに残ってたやつを投下したんだよ

踊場って以外と寒いんだね
267 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 00:14:46.38 ID:a.oH.CEo
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
268 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:30:57.63 ID:2vYztcAO

0001「そ、そんな先の話なんて、ミサカには特定出来ません。とミサカは0002号の無理難題を……」


0002「ええ、未来の話など誰にも分かりません。その時が来ない限り」


0002「文字通り未来。特定しようの無い先の話」

0002「では……未来の0001号が恐怖に震えたままだと、誰が断定出来るのでしょうか」


0001「……! 」


0002「何かが……0001号の不安、恐怖を打ち消す何かが、未来で待っているかも知れません」


0001「……確証はありません」


0002「ですが、可能性はあります。あくまでも未来、未定の話ですが」


0002「可能性がある以上……ここで生きるのを諦めるのは、余りにも勿体無いのでは? とミサカは問い掛けます」
269 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:51:47.38 ID:2vYztcAO
0001「…………」


0003「0001号。ミサカは、ミサカと0002号は生きます」


0003「未来に何が待っていようと、自らの命を諦めません。可能性がある限り」


0002「ミサカ達もまだ、あらゆる面に置いて手探りの状態ですが……」


0003「だからこそ進みたい。外の世界が見たい。完全なる個性、人間らしさを手に入れたい」


0002「例えミサカ達の命が、一方通行の掌の上にあろうとも……」


0002「絶対に、諦めません」ギュッ


0001「…………」


0002「0001号、ミサカは貴女に命令する権限も無ければ、無理に拝み倒すつもりもありません」


0002「決定するのは貴女。ミサカ達は、願うだけです」



0002「生きましょう、0001号」


0003「ミサカ達が側にいます」


0001「…………」



0001「……ミサカは……」

…………………
………………
……………
…………
………
……

270 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 00:55:36.63 ID:2vYztcAO
一旦ストップなんだよ


今回はかなり放置してたから生存報告、みたいな感じなんだよ


夜中も巡回があるとか親切過ぎたと思うんだよ
271 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 00:56:10.66 ID:jzZILnUo
一方さんは黙って体育座りしてるの?
272 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/24(月) 00:57:53.48 ID:UXUkdb6o

夜中に居なくなってると探し出されて怒られるぞww
273 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 01:03:02.62 ID:SiZZNnI0
おつ

>>271
ソファに寝っ転がってるかコーヒー飲んでるんじゃね
274 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 01:05:01.04 ID:a.oH.CEo
>>270
入院の先輩からアドヴァイス
昼間お見舞いに来た人とかが休めるような部屋があるはずだからそこでやるといい
275 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/24(月) 01:13:08.91 ID:2vYztcAO

トイレからこんばんはだよ

>>271
ソファで体育座りしながらコーヒーかな?

>>272
実際初日に抜け出してマークされてるんだよ

>>274
そんな部屋あったかな?昼間探してみるんだよ


いくらでも寝れるって幸せだよね! お休みだよ!
276 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 03:39:52.12 ID:01tq1.U0
おー来てるー
不良患者乙

277 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 09:45:25.99 ID:3rp1dGso
不良患者(クランケアウト)
278 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/24(月) 14:18:57.53 ID:a.oH.CEo
不良患者(クランケアウト)
規律(ルール)に縛られることのない能力を持った患者
麦茶のレベル3では深夜に看護士に見つからない様に出歩くことが可能
レベル5になると昼間から病院外の店に買い物に行ける程になると言われる。
ただし、この能力者の特徴として
「調子に乗りやすい」
というものがあり自由と勘違いして背伸びした行動をとり
看護士たちにバレてしまう事が多々あるという。
279 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/25(火) 13:34:40.70 ID:k8B3YoAO
検査しんどいんだよ〜
無駄に眠いんだよ……


>>278
何か無駄にカッコいいんだよ!でも速攻でバレたから多分レベル1位だね!


夜、来れたら来るよ!
280 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 20:06:19.80 ID:EQJjHl.o
>>279
看護士にばれないようになww
ばれると本気で色々面倒だぞ
281 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 20:28:19.74 ID:hGLcfsAO
麦茶の無邪気さに愛情すら覚える
282 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 22:35:50.12 ID:PsfAYzY0
布団の中から携帯ポチポチはできないの?
電子機器がヤバイ?
283 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/25(火) 23:55:10.62 ID:EQJjHl.o
自分の部屋に無くても
下手したら周囲の部屋の機器がやばい
284 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 00:49:48.46 ID:VbJC6.AO
……………………
…………………
………………
……………
…………
………
……


一方「さァて、話は済ンだみてェだな」


0002「はい、そしてスマンかった。とミサカは部屋主を長時間放置していた事を思い出し謝罪します」


一方「別に構いやしねェ。テメェ等同士じゃねェと出来ねェ話もあンだろォ」


0003「流石一方通行。寛大な心をお持ちですね。とミサカは一方通行を讃えます。やんややんや」

0002「やんややんや。とミサカは0003号に続きます。やんややんや」


一方「あァ。だが今のにはすこォしばかりイラッとしたわ」


0002「申し訳有りません。とミサカは片膝を着いて手を一方通行に向けヒラヒラさせている状態から瞬時に直立し頭を下げます」ビタッ


0003「右に続きます。とミサカは直立」ビタッ


一方「……フン」


0002「……」ビシッ


0003「……」ビシッ


一方「……、……休めェ」


0002「許可を頂いたので休みます。とミサカは力を抜いてだらけます」テレッ


0003「後に続きます」テレッ


一方「……多少は自重しろよなァ……」
285 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 00:52:44.94 ID:VbJC6.AO

一方「ったくよォ、コイツ等の相手は疲れるわ……」スタスタ


0001「……」


一方「0001号」


0001「は、はい……とミサカは返答します」


一方「お前の答えだが、それで良いンだなァ? 」


0001「……はい。……貴方への恐怖は拭えません。ですが……」


0001「……自ら死ぬ道を選ぶのは、もっと……嫌です」


一方「生きたいから死にたくない。じゃァなく、死ぬのが怖いから生きる。ッてかァ? 」


0001「……それに、ミサカにも……その、未来の……か、可能性が……」


一方「……あァァァめンどくせェ! 他人に物言うンならもっとハッキリしやがれ! 」


0001「……ッ」ジワッ


一方「……」



一方「……生きるンだろ? 」


0001「……」コクリ


一方「……決まり、だな」
286 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 00:55:42.83 ID:AsB6yoAO
やんややんや可愛い
287 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 00:56:34.01 ID:fErQ0N.o
いいね
288 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 01:00:09.61 ID:VbJC6.AO
自分が入ってる部屋には重傷の人とかはいないみたいなんだよ!

ペースメーカー持ちがいないのも確認したんだよ!

でも隣の部屋とかは未確認だから、部屋では電源を切ってるんだよ!電波の送受信だけ切れば良いかな? とか思ってたけど、時計機能は別口かも知れないし……


やっぱり一番隅っこの簡易休憩所で夜中書くしか無いかな? 昼に書こうとすると怒られたし……

でも何か一日中眠いんだよ……
289 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 01:09:33.87 ID:fErQ0N.o
>>288
よほど強い電磁波を浴びさせない限りペースメーカーは大丈夫だったと思う
だから電波オフモードでおk
まぁあまり無理せずにすすめていけばいいんじゃない
290 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 01:34:42.18 ID:VbJC6.AO

0002「いやしかし、0001号の怯えっぷりには若干ながらも呆れますね。とミサカは首をかしげつつ0003号に問い掛けます」

0003「先の話通り、たった一人でこの部屋に置き去りにされていたのです。無理もないでしょう。とミサカは返答します」

0002「……まあ、ミサカも0001号と同じ状況に置かれていたら分かりませんが……」


0002「0001号と違い、ミサカは既に一方通行と意気投合。こうして彼の肩に気軽に手を置」ガシッ


一方「……自重ォ? 」ギリギリ


0002「……いやすいません本当にごめんなさい謝りますから手を放して下さいとミサカはあいたたたたたたた! 」


一方「……」パッ


0002「……あの、命の恩人様相手に調子に乗りましたごめんなさい。とミサあべしっ!」


0003「何という華麗なデコピン。初めて見ましたがこれ相当痛いんだろうなあ。とミサカは他人ごとの様に呟きます」


一方「おふざけが過ぎたらデコピン一発。次からは能力を更に付加するから覚えとけよなァ」


0002「き、肝に銘じます……とミサカは痛む右手でその比にならない程痛む額をさすりながら答えます……いたい」ヒリヒリ


291 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 01:41:22.49 ID:VbJC6.AO
>>289
ありがとうなんだよ!

でも一応アレな身分だし、自重していこうと思うんだよ!

携帯を密輸できたのも奇跡みたいな物だしね!


今日はここまでにするよ!
292 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 01:55:12.11 ID:NyKgrwQo
しかしミサカたちがかわえぇ
みもーとらぶなんだよ!

293 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 02:20:07.20 ID:VbJC6.AO

一方「…………」チラッ


0001「…………」オドオド

一方「…………」チラッ


0002「ねえ、凹んでる? ミサカの額凹んでる? とミサカは涙目になりつつ0003号にミサカの額の状況説明を求めます」ヒリヒリ


0003「んー、そう言われれば凹んでると言えなくも……」



一方(……自分の考え方を見つけろ、とは言ッたが……)


一方(ここまで両極端になるもンなのかァ? )


一方(……まァ、これが個性なンだろうなァ)



一方「……よォし。聞け、テメェ等」


三人「……? 」


一方「それぞれ思惑はちげェが、テメェ等は全員生きる道を選ンだ訳だ。それならそれで良い。生きる場所なら用意してやる」


一方「ンで、明日からも実験は続く。他の妹達も生きる道を選ぶかも知れねェ。問題は山積みも良いトコだが……」


一方「……まずは、目の前の問題を片付けなきゃなンねえなァ」


0002「目の前の問題? 何ですかそれは? とミサカは一方通行の意図が掴めません」ヒリヒリ


0003「あ、何となく分かったかも。とミサカはピーンと来ます」


0001「…………? 」


0003「0001号。貴女、最後に食物を摂取したのは何時ですか? とミサカは質問します」
294 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 02:25:49.99 ID:VbJC6.AO
何とかキリの良いところまで持って行こうとしたらまた微妙に切れたんだよ!

書き込むと短いけどメモ帳はフルで使ったんだよ……


深夜の病院やっぱり怖い!今度こそ離脱!


病室の前で人影がウロウロしてる様に見えるのは気のせいだよね!
295 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 02:38:01.10 ID:st6IOuo0


人影?
10031人の妹達が自分たちを幸せにしてくれと嘆願しに(ry
296 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 03:00:58.64 ID:NyKgrwQo
ゴーストじゃのお
じっさいなんもなくても何かあるように見える現象でござる (影が映る)
by 魚群探知機

それいがいでも深夜病院=なにかあるとか怖いとかいうイメージがあるから
そんなふうに何にもないのに感じてしまうのですよ。
bu 幽霊の正体見たり枯れ尾花
297 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 03:45:16.54 ID:VJZW/9Mo
携帯やめとけ
お前に使用許可を出すと他の患者も使いたいって流れになって収集がつかなくなるから
あと電気は病院のを使っていると思うがこれが発覚すれば盗電として被害届を出されたときに
お前が一方的に不利益を被ることになる
盗電は言い訳通用しないから気をつけろ
298 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 07:20:04.72 ID:38G2rRQo
>>297
病院によるだろ
ノートPCおkのとこもあるしな
ただ許可でないとこならやめといた方がいいが
299 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/26(水) 12:39:50.42 ID:VbJC6.AO
屋上からこんにちはだよ!病院のご飯ってマジで少ないね!

>>276>>275
正体は自分と同じ様に徘徊してる人だったよ!

>>277
そうだよね。規律の乱れって些細な所から始まっちゃうんだよね

>>278
看護士さんにそれと無く聞いてみようと思うんだよ!



いつ戻れるか分からないけど離脱するんだよ
300 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 14:32:31.74 ID:4Pvglmo0
何この麦茶微妙に可愛い
まあ無理すんなよ
301 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 17:31:15.96 ID:sXqHUtYo
俺の友人が入院したとこはノートPC可だったから届けてやったら一日中やってたな
302 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 18:50:37.37 ID:KvxIDkSO
2号と3号が仲の良い双子的な感じで好きだわ
2と3はこのまま増えつづける妹達の姉的立場であって欲しいわ
303 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 20:27:48.74 ID:NyKgrwQo
返事安価ずれすぎだろwwww

>>301
俺は学生で入院したときずっとMD聞いてたわ(軽く5年以上前
本当すること出来ること無くてな
壁とか外を見てすごした日々って奴だった
304 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/26(水) 22:15:41.67 ID:fPQDkQ2o
一日に二万回のセクロスか・・・
305 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 00:04:30.08 ID:VmzsLCQo
>>304
腹上死するwwwwwwwwwwww
306 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 00:09:18.89 ID:OnZ3k9co
>>304
2万人だから数週間・・・?
一日目で終わるな・・・いや一日もたないな
307 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 00:19:32.35 ID:G9AHcKc0
一日十人相手にしても一周六年だぞ
感覚共有しろって話
308 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 00:26:06.53 ID:0BlppT.o
いやむしろ、ミサカ同士でレズってれば良いと思います
309 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/27(木) 17:10:17.02 ID:SGDKjSk0
>>308
あなたが神か
310 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/27(木) 17:24:57.06 ID:SbGQucDO
まさか自分も入院する事になるとは思っても見なかったでござる
311 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/28(金) 10:10:59.78 ID:h/QqScAO
放置ごめんなさいだよ

今日、それか明日には再開するんだよ!

親が医者真剣に話してるとかgkbrにも程があるんだよ!

あと>>310は大丈夫?

返事安価の事は忘れて欲しいかも
312 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/28(金) 10:21:12.85 ID:h/QqScAO
「医者と」だよね。誤字ったよ
313 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/28(金) 12:23:05.18 ID:f1ktF1Y0
脱字、だな
ともあれ楽しみに待ってる

と、耳にタコができるまで言ってやる
くれぐれも無理はしないでね?
314 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/28(金) 21:27:23.56 ID:Q7Ilcs20
大丈夫なの?
無理しないでね
315 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/29(土) 18:11:53.60 ID:yPCPDMSO
このスレはお前らのレスによりスレ住人を入院患者にする大魔術に変化した
316 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/29(土) 21:14:22.91 ID:Dv4XWADO
>>315
喰らったの俺かよwww
317 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/29(土) 21:19:37.52 ID:kXHf59.o
魔道スレの元スレは一般人が見たら病気になるからな
これを書き上げる>>1はさぞかし体に負担がかかろう
318 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/29(土) 21:38:20.28 ID:peLIi3A0
原典なら仕方がないな
著者ともなればなおさら
319 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/29(土) 22:52:04.19 ID:Dv4XWADO
哀れな一般人の俺は一体どうなるのでせうか
320 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/30(日) 02:25:03.07 ID:txdCQhco
強く生きて。
321 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/30(日) 08:50:02.86 ID:IJ.LnUDO
不幸だー!!
322 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/31(月) 01:35:43.85 ID:o9TuiEAO

0001「し、食事ですか? えっと…………」

ク〜キュルルル〜……

0001「あ……」


一方「…………」

0002「…………」

0003「…………」

0001「……実験の前にゼリー飲料を一つ、です……」


0003「つまり丸一日何も食べていない。とミサカは結論を述べます」


0002「もともと殺される予定でしたしね。とミサカは若干残酷な現実を目の当たりにしました」


一方「何はともあれ飯だなァ」スタスタ


0003「……一方通行? なぜ部屋から出ようとするのですか? とミサカは質問します」


一方「ハア? 決まってンだろ、飯喰いに行くンだよ」


0003「いやいや、わざわざ外食せずとも何かある物を適当に食べれば……」


0002「0001号は相当に空腹のハズですしね。とミサカは家主に断りもせず冷蔵庫の中を拝見」ガチャ

0002「……ウワア……」パタン


0003「0002号、どうかしましたか? とミサカはどこか引きつった表情を浮かべている0002号に質問します」


0002「いやあの……扉を開けたら、金属で出来た円錐形の物体が一面に……」


0003「缶詰ですか? ならば好都合ですね。とミサカは冷蔵庫をガチャリと」ガチャ


0003「……オオウ……」パタン
323 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/05/31(月) 01:40:19.56 ID:o9TuiEAO
sageて書き込めば良かったと今更後悔してるんだよ

ひどい体たらくで自分でもイライラするんだよ……
324 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 01:43:06.60 ID:gtEN0Yco
お、きてるー
325 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 01:45:41.81 ID:JQdOYnU0
がんばれー

あと円錐は底面が円で上がとんがってる形だよ
円筒状のほうが正しいかな
326 :つ/ち/む/ぎ/ち/ゃ ◆XgHHuzI/3o :2010/05/31(月) 02:19:01.26 ID:o9TuiEAO
>>325

……もう麦茶は一回受精卵からやり直した方がいい気がしてきたんだよ……
327 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/31(月) 02:19:50.41 ID:gtEN0Yco
そして新たな麦茶として生まれ変わるんですね
そうネオむg(ry
328 :つ/ち/む/ぎ/ち/ゃ ◆XgHHuzI/3o :2010/05/31(月) 02:31:32.80 ID:o9TuiEAO
一方「……外食しかねェだろ? 」

0002「ええ。そうなのですが……一つ良いですか? とミサカは発言の許可を求めます」

一方「……あァ? 」

0002「貴方は普段どの様な食生活を? 」

一方「コンビニで適当に済ます。以上ォ」

0003「……不健康ここに極まれりですね。とミサカは第一位の健康状態が少し心配になりました」

一方「うっせェ、男の一人暮らしは大抵こンなモンなんですゥ」

0003「……で、選択肢は外で食べる以外に無くなった訳ですが……」

0002「ミサカ達がこの姿のまま一緒に外出するのは問題があるのでは? とミサカは懸念事項を述べます」

一方「……超電磁砲と瓜二つで同じ格好の奴が三人……流石にちッとマズいなァ……」

0001「あ……あの、ミサカはそこまで空腹な訳でも無いので、急がなくても……」

キュルルルルルル〜

0001「あ、う……」

一方「…………」

一方「しょうがねェ、応急措置で着替えだけすンぞ。テメェ等はこれ着ろ」

0002「ちょ……これを着ろと? とミサカは差し出された服に拒否感がMAXです」


0003「ミサカも同じくです。何これ? どこかの超男ですか? 」


一方「さッさとしやがれ、俺だッて腹減ッてンだよ……なァ、0001号? 」


0001「ミ、ミサカは……」キュルルル〜


0001「…………」


0002「……仕方が……」

0003「ない……ですね……」
329 :つ/ちむ/ぎち/ゃ ◆XgHHuzI/3o :2010/05/31(月) 02:37:53.65 ID:o9TuiEAO
点滴に何か睡眠導入剤的な何かが入っているに違いないんだよ


ここ最近の睡眠時間が長すぎる気がするんだよ


昼に仮眠して目が覚めるのが翌日の朝とかおかしいんだよ……


離脱するんだよ……
330 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 02:43:12.63 ID:FX1SvIAO
見てるぜー、無理しないでゆっくりどうぞ
331 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 03:23:59.46 ID:i2QP5OQo
栄養補給されるから自然治癒がレベル5なんだよ
よってゆっくり寝てれば回復早まる
332 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 06:30:37.42 ID:8QcDm6AO
>>329
つちむぎちゃ は 再生 を 始めている!!
333 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/05/31(月) 12:57:44.64 ID:NFxcnoM0
なあ麦茶
入院から大体二週間たったが、何か分かったのか?

はぐらかされてるとかは無いよな?
334 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 12:59:08.02 ID:NFxcnoM0
sage忘れすまそ
335 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage] :2010/05/31(月) 13:57:02.14 ID:ljamAgE0
とりあえず、寝たい時は寝るに限るべ
336 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/31(月) 15:10:50.74 ID:wdcfs.Q0
つちむぎちゃは犠牲になったのだ・・・
337 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/05/31(月) 22:11:28.53 ID:o9TuiEAO

一方「さァて、外に出たは良いが何を喰うかだな」


0001「ミ……ミサカは奢られる身なので、どんな食べ物でも構いませんが……とミサカはやはり空腹なのか足元がおぼつきません」フラフラ


一方「何でも良いッつうのが一番めんどくせェンだがなァ」


0002「…………」


0003「…………」


一方「オイ、自称ポジティブシンキングなお二人さン。何黙ってるンですかァ? 」


0003「……ミサカは初めての外食、と言う大変喜ばしい状況に歓喜するつもりでしたが……」


0002「ねーよ……この格好はねーよ……とミサカは心中を包み隠さず暴露します」


0003「想像するだけで周囲の視線が痛い。とミサカは今すぐにでもこのウルトラマンシャツを脱ぎ捨てたいですいや脱いで良いですか? 」


一方「応急措置だっつってンだろォが。明日になったら服買ってやるから我慢しろ」


0002「……変に思われないように変装をしたら変人になった。とミサカは笑えないジョークを呟きます……」


338 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/01(火) 01:35:57.74 ID:y1glkP20
サマーセーターの下は普通のYシャツだし、ボトムスだけ借りれば良かったのでは…
339 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/06/01(火) 07:49:17.69 ID:5bch0EAO
>>338

0001号→Yシャツ+ボトム

0002号→前開きYシャツにウルトラマン+ボトム


0003号→フルカスタム一方さん

の予定だよ!

1レス放り込んで直ぐに見つかって強制送還されちまったんだよ……
340 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o [sage]:2010/06/01(火) 07:53:29.70 ID:5bch0EAO
>>333

慢性的な肉体及び精神の疲労による臓器不全が何とかかんとか……

つまり過労が祟ったとか言われたんだよ


会社には長期休暇の許可も取ったと言うか取らされたと言うか
341 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/01(火) 20:36:43.92 ID:Thb5djo0
過労って吐血するのか?

……なんか怖くなってきたぞ
342 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/01(火) 22:20:11.03 ID:y1glkP20
胃に穴があけば吐血もする
343 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/01(火) 22:52:35.98 ID:4FZWOcAO
トリ外してんのに他スレでむぎちゃ呼ばわりのレスする奴ってどうなんだろうね
344 :先日入院した者 [sage]:2010/06/01(火) 23:29:39.95 ID:pz14Z2DO
>>343
やるなら、せめてこっちでやれと俺は思ったな。


のんびり入院生活も明後日まで。
麦茶ものんびりしろよww
345 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/01(火) 23:36:32.88 ID:y8ijetgo
お前が入院したとかどうでもいいがな(´・ω・`)
346 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/02(水) 01:51:48.69 ID:docENAA0
おう生きてたか
気長に待ってるよ
347 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/03(木) 00:00:58.75 ID:Be8MHtw0
さっさと書けや
348 :生存報告の麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/05(土) 01:32:15.64 ID:.lFDw6AO

一方「お前等は何やるにしても初体験なンだし適当にファミレスで良いだろ。って事で到着だァ」

0003「うう……恥ずかしかった……すれ違う人達みんなミサカを見てた……」


0002「まあ、仕方ありませんよ0003号。今日限りですし諦めましょう。とミサカは0003号をなだめます」


0003「つか0002号。そっちは開いたYシャツの下にシャツ着てるだけだから恥ずかしくないだろ。とミサカは今更気付いた事に愕然とします」


0002「てへ、ばれた? とミサカは全身隈無く一方通行とお揃いの0003号を眺めます。やっぱないわー」


0003「もう言うなそれ以上言うなあ! お前はそんなにミサカの心を折りたいのか! とミサカは無表情でケラケラ笑う0002号をおおおお!」


0002「おお、怖い怖い。とミサカは半泣きで襲ってくる0003号から逃亡をはかります。プッ」


ギャーギャー


一方「……」


0001「あの……」


一方「あァ……? 」


0001「あ……貴方の服装、別にそこまでおかしくはありませんよ……とミサカは黙って自分の服を見つめて落ち込んでいる一方通行を気遣います」

一方「別に落ち込ンじゃいねェがな……」
349 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 01:33:15.85 ID:u4GAh0Uo
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
350 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/05(土) 01:55:51.27 ID:.lFDw6AO

一方「おい0002号と0003号」


0003「何ですか一方通行! とミサカは0002号を捕まるのに必死ですが一応返答します。待てえええ!」


0002「身体能力同じなんだから捕まる訳無いだろやーいやーい。で、どうしました一方通行? 」


一方「お前等、特に0003号が今の服装に納得いかねェのは分かってやるが、騒ぐと余計に衆目を浴びンぞ? 」


0003「!」


0002「そりゃそうだ。とミサカは固まってプルプルし始めた0003号を横目で観察します。プッ」


一方「目立ちたく無かったら大人しくしてろよォ? 」


0003「……ミサカ自らが傷口を広げていた……ミサカが衆目に……今の姿ででででで……」プルプル

0002「何だか予想以上に0003号の落ち込みっぷりがパネェので一旦からかうのを止めます。とミサカは反省し0003号の頭を撫でプッ」


0003「お前絶対反省して無い! 今プッって言った絶対言った! とミサカは大声を……あ」


一方「……入ンぞ。さっさと来かがれ」


0001「は、はい……とミサカは入店する一方通行に続きます」


0002「ミサカも同じくーとミサカはこの場を離脱します」


0003「……」プルプル
351 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/05(土) 02:03:37.33 ID:.lFDw6AO
ゆっくりと言う言葉に甘えっぱなしの麦茶だよ


>>341
する!過労は吐血するんだよ!間違いなく!

>>343
まあそんな人もいるんだよ。

>>344

1日の明後日って事はもう退院したんだね! 良かったんだよ!


>>347
申し訳無いんだよ、本当に……
352 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 09:03:55.63 ID:mO3.ps60
今北すげェ面白ェ


でも無理はしないでくれよ
353 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 12:57:40.51 ID:PQWa7jM0
やらなきゃって思う気持が糧になるタイプと好き勝手できる方がのびのび書けるタイプがいるからなww
後者だと重圧で面倒になるから大変なんだよね

麦茶がどっちかはわかんないけど面白かった、頑張れ とは言っとくぞ!
354 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:56:49.02 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
355 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:14.46 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
356 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:16.57 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
357 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:16.63 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
358 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:17.29 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
359 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:17.29 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
360 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:18.04 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
361 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:18.36 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
362 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:24.13 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
363 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:24.21 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
364 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:28.97 ID:m0L0f9so
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
365 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/05(土) 20:57:29.00 ID:HkXVgAco
                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、
             ( ノ              ノ ヽ
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !  <フ
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    くI
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
          tュ   /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
            <フ  /:∧人"  △    ""ィヘ : ':、: \___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \
         /,{:|  /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'  レイ:.}、: :\:\厂
            ̄|八_/'::C .::C .::C..::ムV^\   j:人\: :|\|
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽj:/
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
366 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/06/05(土) 21:06:05.06 ID:v0VjE6AO
http://c.2ch.net/test/-/news4vip/1275671573/i

光臨なされた
367 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/06/05(土) 21:20:01.23 ID:eHzkSD2o
この糞荒らしの選定基準が意味不明
368 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 21:23:29.86 ID:QG7lVqAo
>>367
普通な人には分からない基準でも持ってるんじゃね?
369 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 21:27:16.50 ID:n6khYAAO
立て直してくれるよな?>麦茶
370 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 21:33:23.21 ID:mEVBInoo
潰されたならともかく、これくらいの被害なら続行で良いんじゃない?
371 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/06/05(土) 21:43:43.49 ID:9zCWznk0
最近、百合子スレや垣根スレとかがやたら潰されちまってんだよね
372 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 21:48:06.98 ID:n6khYAAO
もし潰されたらどうするかは決めといた方がいいと思う
373 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/05(土) 22:11:59.05 ID:HFmp6LAo
そいつさっき終わったばっかのビリィスレ潰した
即効で焼かれたからこっちはまだ大丈夫だったみたいだけど
374 :1レスでも書けるときは書くと決めた麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/06(日) 00:39:59.83 ID:ag3ykYAO
……………………
…………………
………………
……………
…………
………
……


0002「いやあ美味しかった。【百聞は一見に如かず】。この言葉は実に的を得ていますね。とミサカは先程食したハンバーグの味を思い出し舌鼓を打ちます」


0001「ミ、ミサカも満足です。とミサカは初めて食べたエビフライが心から気に入った事を告げます」


一方「まァ冷凍物とレトルト品のオンパレードだろォがな。喰う分には問題ねェ」


0003「…………」


一方「……でェ、そこの俺とのペアルックさンはまァだご機嫌ナナメなンですかァ? 」


0003「!」


0001「?」


0003「ペアルック……そうだ、これはペアルックなんだ一応命の恩人であもる一方通行とのペアルックなんだ男性つまり異性とのペアルックなんだ」


0002「……0003号? 」


0003「別にミサカが好き好んで着た訳では無く一方通行がコレを望んだ訳でありそこにミサカの意志は存在しない訳で……」


0002「どうやら自己暗示を始めた様ですね。とミサカは視線を虚空に向け一人で言葉を並べる0003号が若干キモい」


一方「呟くンならもっとボリューム下げろってンだ……まァた人目が……」


375 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/06(日) 00:50:05.27 ID:ag3ykYAO

荒らし=ヤンデレなんだよ。全然問題無いんだよ!


自分勝手なんだろうけど、今手元にある娯楽と言うか気分転換になるのがコレ位しか無いんだよ

だから多少のトラブルがあっても完結までは持って行きたいんだよ!

書けなくても先を妄想してるとすごい楽しいんだよ!
376 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/06(日) 00:54:50.18 ID:ag3ykYAO
ネ、ネタ被りは覚悟の上なんだよ!


と言うかビリィさんのSS終わったんだよね……

超貴重な栄養が失われた気分なんだよ……
377 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/06(日) 01:05:53.29 ID:zDTxLVwo
しかも残ってたレスをスクリプトで埋められたからな
378 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/06(日) 01:11:52.47 ID:8hKBTbY0
乙ー。
完結するの楽しみに待ってるよ。

というわけで、C
379 :麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/06(日) 01:45:17.50 ID:ag3ykYAO

0003「そうつまり言うなれば交際関係を持つ女性にありがちな『彼氏の趣味に合わせたらこうなった』的なものでありふべしっ!? 」ズビシッ


一方「キリがねェから強制終了だァ。帰ッて来い0003号」


0003「あ……あれ? ミサカは一体何を? とミサカは先程までの自分の言動が思い出せません。そして何故か頭頂部が痛い」サスリサスリ


0002「何かさっきミサカが受けたデコピンより優しくね? え、何コレ差別ですか? とミサカは待遇の差に納得出来ません」


0001「貴女と0003号のそれに至る経緯が全く異なるからでは……とミサカは冷静に分析します」


0002「ですよねー。とミサカはそう言えばまだ額に痛みが残っているのを感じます」ヒリヒリ


0003「……失礼しました一方通行。とミサカは自分が何をしていたのか記憶していませんが一応謝罪します」


一方「ケッ。構わねェが……お前がその服を相当嫌ってるッつうのは重々把握したわァ……」


0003「いえあの、今までのアレは慣れないこの服に戸惑っていたと言うのが最たる原因でして……」


0003「今では『命の恩人とのペアルックとして楽しもう』と言う結論をミサカは出しました」


0002(自己暗示ってすげえ。とミサカは発言を控えます)


0003「とミサカは弁明しますが自分が何故その様な結論を出せたのか理解不能です」


一方(コイツ等って基本的に隠し事とかできねェんだなァ……)
380 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/06(日) 03:07:28.99 ID:dqaeuhwo
投下きてたww
381 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/07(月) 15:01:25.35 ID:IZZfCIY0
おつおつ
ほのぼの進んでるけどハラハラする
382 :単発麦茶 ◆XgHHuzI/3o :2010/06/08(火) 11:00:15.24 ID:eoNsOwAO

0003「では気を取り直して……一方通行。今後について二、三宜しいでしょうか。とミサカは質問します」


一方「次の妹達の事かァ? 」


0003「その通りです。とミサカは貴方の察しが良くて助かります」


0002「既にご存知かと思いますが、現段階で準備が完了している妹達は残り1751体存在します」ヒリヒリ


一方「ン? 全部で20000体じゃ無かッたのかァ? 」


0001「ほ、本来なら20000体をほぼ同時期にロールアウトする予定だったのですが……」


0002「予定外の事態が発生し、研究所側の判断で急遽生産が止められたのです。まあぶっちゃけ【0001号の生存】ですね」ヒリヒリ


一方「だが不足の事態が起こってるに割に、テメェ等は実験に使われたよなァ? 」


0002「『創っちゃったのは仕方ない。勿体無いから試しに使うか』的な物ではないかと。とミサカは推理します」ヒリヒリ


0003「ミサカが殺される事が大前提の実験ですので、これ以上の妹達が生産される事は無いと思われます」


0002「それで、その妹達の事なのですが……」


一方「変わらねェよ、テメェ等と。……生きるのか死ぬのか、選ばせるだけだァ」
383 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/06/08(火) 11:03:23.15 ID:LKIynh.0
おう、来てる来てる
384 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 11:39:17.76 ID:0z7hqK.0
この時間にとは珍しい
単発って書いてあるしこれきりか?

C
385 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 12:28:26.29 ID:rrNspAwo
逃亡する奴らよりずっといいな
なによりみもーとは俺得すぎる
386 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage麦茶頑張れ]:2010/06/08(火) 12:36:30.38 ID:5sGSbYAO
完結するまで張り付いてやるからな
覚悟しとけよ
387 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 12:56:12.77 ID:Ir8QtEAO
VIPに>>181が来てて感動した
388 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 13:52:02.25 ID:2KfpViYo
>>387
URLぷりーず
389 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/06/08(火) 14:12:29.32 ID:UTweQYQ0
>>388




>>366に貼ってるよ
390 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:09:30.27 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
391 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:10:17.66 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
392 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:12:26.19 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
393 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:12:56.84 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
394 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:02.46 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
395 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:18.65 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
396 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:19.32 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
397 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:21.09 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
398 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:22.23 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
399 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:23.63 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
400 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:13:54.12 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
401 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:14:24.58 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
402 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:14:51.61 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
403 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:15:17.44 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
404 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:15:53.71 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
405 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:16:25.26 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
406 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:16:59.01 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
407 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:17:43.73 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
408 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:18:08.44 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
409 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:18:09.24 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
410 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:18:35.91 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
411 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:18:57.51 ID:rN016IEo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
412 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:18:58.11 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
413 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:19:24.96 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
414 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:19:39.88 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
415 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:19:40.03 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
416 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:20:10.64 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
417 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:20:36.37 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
418 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:02.99 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
419 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:28.39 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
420 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:36.19 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
421 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:36.21 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
422 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:38.38 ID:rN016IEo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
423 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:38.87 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
424 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:04.75 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
425 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:17.20 ID:rN016IEo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
426 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:21:44.73 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
427 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:26.51 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
428 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:54.72 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
429 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:54.82 ID:e8LnOGM0
             ,..:-――-- 、
           ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
.          .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:、:.:i、
            .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.i:.:ィ:i:_|、:i:._!:」
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.j `¨`ミ   イ7¨
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ:.:.| 代fテ   fオ
         ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ(!:.:.! ''     ''!
         j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r,!:.:|      ' ノ
          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.ト、    ´,ィ′
        l!:.:.:.:.:.:.:,ィ:/j、 l:.:|  / 辷':.|
       / .:.:ノ  \:.:.`\  リ\:.:. },ノ
     .: ./  .:/    入.:.:.ト}` ̄`ヽリ川'| :.      ‥
      / / :/\_ .::| ,)リ.}   工ニイ |       , -‐- 、
      /,イ:.:/:i:.:.|  `T’: 彡’   ,!/ ⌒ ヽ   , '´      ヽ. :
  .: .{:| | :|:.:l.:.:|   }:.:.    .:.:, '      }./           :. }
     !:!:| :ト,:.:V  .ハ:.:.    /  /     ,!        !      |
      ヾ!ヾ:.:V  .∧:}:.:.:. ..-/  ./      j}       λ     | :.
     : .: .:.:`/  ∧:.{`.:.:-イ   /     /:|     , ' ヽ     !        _
     : .: .::./  /: . ノ:.:.:.:. {   i    .∧ノ    /     \   ',      (__ _>-。-、
 _,..=ニヽ、_/   /: . ∧:.:.:..:.:.:|:  j    ./トノ  /      ハ.  ヽ    _: . /  o  x ヽァ
 三ニ,      /: . く:.::!.: : : :.:}:  |   /┤ /: .: .: .: .: .    |、   \ (_ .二ィ      K`ヽ、__
 .=ニ--┐ ノ: .: .: .:\. :.  ノ:   j   /.ノ ̄ : .: .: .: .: .: .: .: .: .:ト、:    \  : .: .ヽ. . . , イ    、__)
   : .: .し': .: .: .: .: .: .`ー´`ー-.ノ  ,': .: .        : .: .: .: .\\__,ノ\     ̄: . し'ヒ>、_)
430 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:22:44.90 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
431 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:23:11.56 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
432 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:23:02.92 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
433 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:23:02.84 ID:rN016IEo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
434 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:23:16.76 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
435 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:23:47.16 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
436 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:24:22.22 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7
437 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 18:24:30.47 ID:mIR1MwYo
なにこれ?
438 :misaka [sagesaga]:2010/06/08(火) 18:24:33.34 ID:aHiAtuIo
>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4>>4
>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5>>5
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6
>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7>>7