このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

友「そ、そんな……ウソ…でしょ?」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :NTR要素あり注意されたし :2011/06/13(月) 11:41:25.67 ID:NXB9fdiSO
友「姉〜、帰ろ〜」

姉「あ、うん……」

友「どしたの?何か都合悪かった?」

姉「ううん、違うの……あのね」

友「何?」

姉「今日、ウチに来ない?///」
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

Spare the on-ramp, highway speeds exhaust his lunacy Where do you fall? @ 2019/12/09(月) 07:15:16.38 ID:lJf/fp+bo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1575843316/

暇だしエロゲー作ろうぜ @ 2019/12/09(月) 01:31:53.34 ID:VDIpovIq0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1575822713/

魔法学園で過ごす学生生活 〜安価コンマと共に〜 @ 2019/12/08(日) 22:42:56.43 ID:91O0r7T5O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575812576/

【モバマス】愛梨「誕生日でも、二人はらぶらぶなんですぅ」 @ 2019/12/08(日) 21:40:00.85 ID:Wd67e9jDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575808800/

名探偵コナン 不死身の火炎姉妹(ファイヤーシスターズ) @ 2019/12/08(日) 21:32:57.58 ID:gS2+XsK+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575808377/

【安価とコンマ】自分の手で切り開く幻想郷生活五日目 @ 2019/12/08(日) 20:20:20.64 ID:pSi5EAX70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575804020/

VIPポケモン大会運営スレ54 @ 2019/12/08(日) 20:19:53.79 ID:hHUT9tq90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1575803993/

渋谷凛「これは、そういう、必要な遠回り」 @ 2019/12/08(日) 20:18:09.72 ID:clFucneV0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575803889/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 11:48:49.94 ID:NXB9fdiSO
友「いいけど……別にそんな、小声で言わなくても」

姉「……今日はウチに誰もいないの」

友「え?……それって……」

姉「そ、そろそろ恋人らしいこと……やだもう!恥ずかしい!///」

友「こっちも恥ずかしいよ///」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 11:52:37.01 ID:NXB9fdiSO
姉「ただいま〜……友ちゃん、上がって」

友「お邪魔しま〜す」

姉「2階の奥の部屋が私の部屋だから先に行ってて。ジュース持って行くから」

友「分かった」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:09:22.27 ID:NXB9fdiSO
姉「お待たせ〜」

友「ありがと。フォトスタンド、2人で写ってるのにしてくれてるんだね」

姉「あ……うん///」

友「嬉しいな」

姉「と、友……ちゃん…」

友「いいの?初めてが私なんかで……」

姉「///」コクリ
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:18:13.10 ID:NXB9fdiSO
友「姉……」

姉「友ちゃん……」

友「……い、いや〜!何だか色々と恥ずかしいね!///」

姉「そ、そうだね!///」

友「………姉!」ガバッ

姉「ひゃっ!?」

友「ちゅ……」

姉「ん……ちゅ……」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:30:09.53 ID:NXB9fdiSO
姉「んっ…ぅ…れろ…」

友「ちゅ…れろ……んぅ…」

姉「んふ……はぁ…友ちゃんのキス、いつもと違う…」

友「姉だって…えっちぃキスじゃない……服、脱がせて?」

姉「あ……」

友「ん?」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 12:33:17.79 ID:qnFOBNMDO
なにこの俺得スレ
支援
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:36:56.39 ID:NXB9fdiSO
姉「わ、私くさくないかな…?」

友「いい匂いだよ…」

姉「やだぁ……恥ずかしいよぅ///」

友「……相変わらずロリ巨乳だこと」

姉「……おっぱい大きいの、嫌い?」

友「大好き」モミ

姉「あんっ…」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:44:31.83 ID:NXB9fdiSO
姉「はぁっ……やだぁ、きもち、いっ…」

友「…ブラ取るよ」

姉「う、うん……ひゃあ!?」

友「ちゅう〜…」

姉「あっ、や、ダメ、友ちゃん、そんな」

友「フフ……かわいいよ、姉」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海) [sage]:2011/06/13(月) 12:47:00.73 ID:c4JjRV3AO
コレはどこに向かってんだ?
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 12:51:58.97 ID:NXB9fdiSO
姉「友ちゃん……」

友「下も脱がせていい?」

姉「///」コクリ

友「……あ…もう濡れてる……」

姉「いやあっ……///」

友「私ので……嬉しいな」ツプ

姉「はうぅ!?そっ、そこダメぇ…!」
12 :もうしばらくお待ちを :2011/06/13(月) 13:00:05.82 ID:NXB9fdiSO
友「腰浮かせて」

姉「うん…」

友「パンツ、取るね」スルリ

姉「あぅ…と、友ちゃんに……見られてるぅ///」

友「きれいだよ……舐めていい?」

姉「ふぇっ!?や、やだっ!!き、汚いよ!」

友「汚くなんかないよ……ぺろ」

姉「はうぅん!?」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2011/06/13(月) 13:00:56.42 ID:bKTrK2LWo
夢かガバッって起きるんだろ
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 13:04:36.41 ID:NXB9fdiSO
弟「あ〜あ、台風だからって臨海学校短縮しなくたっていいのになぁ……」

弟「あれ?もしかしてお姉ちゃん帰ってるのかな」

「……ゃぁ!…」

弟「お姉ちゃん?」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 13:18:45.85 ID:NXB9fdiSO
弟「……」コソ

姉「やっ!ああん!と、もちゃ、すごいっ!私、ひいっ!」

友「ん…じゅる、んく…れろ……」

弟「お…お姉ちゃん……」

姉「だ、ダメ、友ちゃんっ!私、私もう……」

友「……うん、イかせてあげるね」

姉「あああっ!そんなっ、気持ちいいっ!!友ちゃんのぺろぺろ気持ちいいよぉ!!!」

弟「そ、そんな……」ガクガク

姉「イくぅ!私もうイっちゃう!!イっちゃあああ!!!」プシャアアア

友「!?……んく、んく……」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 13:25:28.59 ID:NXB9fdiSO
姉「や、やだ……友ちゃん、私のおしっこ……」

友「……ぷは……美味しいよ、姉のおしっこ……」

姉「ご、ごめんね……気持ちよすぎて…」

友「ううん。私の舌でおしっこ出るほど気持ちよくなってくれたんだもん。すごく嬉しい///」

姉「いやぁ///」

弟「なん……何で…」

弟「お姉ちゃん……グス…」ポロポロ
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 13:37:21.71 ID:NXB9fdiSO
弟(お姉ちゃん……僕だけのお姉ちゃんなのに……)

姉「ねぇ……私にもさせて……」

弟(あんな……いやらしい顔で……)

姉「友ちゃんのおっぱい……」

弟(やめてよ!そんなことしないでよ!)

姉「気持ちいい!?友ちゃん気持ちいい!?」

弟(う……うう……)

姉「そ、そんなによかった?……嬉しいな///」

姉「……友ちゃん、私の初めて……もらって…くれる?」

弟(!?)

姉「友ちゃんが好きだから……もらってほしいの」

弟(…………)コソコソ



弟「うっ……うぅ……うええ……ちくしょう!!!」
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 13:53:49.90 ID:NXB9fdiSO
姉「いいよ……来て…」

友「うん……」ズブ

姉「いっ!!!……」

友「あ、姉!?」

姉「だい、じょうぶ……もっと、奥までっ…友ちゃんのものにして!」

友「姉……うん」

姉「くうっ!!……」

友「姉……好きっ!大好き!!」

姉「っ!!友ちゃん!私もっ!私も好き!愛してる!!」

友「感じて!私の指で!気持ちよくなって!!」

姉「くうっ!あぅん!すごいっ!しびれるのぉ!友ちゃんの指でイきそう!あひぃん!」

友「イって!イって!」

姉「イくのぉ!!初めてなのにぃ!友ちゃんの指でイっちゃうぅ!!おまんこ気持ちよすぎるよぉ!!いっ、いやぁあああ!!!」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 14:05:56.72 ID:NXB9fdiSO
弟「まだ……いるのかな……あの人」

弟「帰りたくないな……」

警察「君、もう夜だぞ」

弟「あ…おまわりさん」

警察「ん?泣いてるのかい?ははぁ、お母さんに叱られたのか」

弟「違うよ…お母さん達はお葬式で田舎に帰ってるんだ」

警察「そうか。この辺も最近は物騒なんだ。おまわりさんが付いてってあげるから一緒に帰ろうな」

弟「いいです。一人で帰れるから!それじゃ!」


弟「結局帰ってきちゃった……」

弟「……別に僕がビクビクすることないじゃん」

弟「僕の家なんだからさ!」

弟「ただいま!」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 14:28:27.58 ID:NXB9fdiSO
姉「あれ?弟くん、臨海学校じゃなかったの?」

弟「あ……うん。台風がくるからって一日短縮になったんだ……それより、この人…」

友「君が弟くんかぁ。初めまして、友って言うの。よろしくね」

姉「お姉ちゃんの同級生なの」

弟(恋人、だろ)

弟「……初めまして」

姉「まさか帰ってくるなんて思ってなかったから……すぐ何か作るね」

弟「いい。疲れちゃったから寝る…おやすみなさい」パタパタ

姉「う、うん……おやすみ」

姉「ごめんね友ちゃん。いつもはもっと愛想のいい子なんだけど……」

友「気にしてないけどあの子、もしかしてお姉ちゃんっ子じゃない?」

姉「え……そう、かも。いつも私のそばから離れないし…」

友「ああ、だから睨まれたんだ」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 14:34:55.41 ID:NXB9fdiSO
姉「ええっ!?睨まれたって……」

友「私の気のせいかもだけどね」

姉「ごめんね。後でよく言って聞かせるから」

友「いいよ、気にしてないから。でも、弟くん帰ってきたんじゃ、お泊まり出来ないね」

姉「ごめんね…」

友「いいよ、姉の手料理も食べられたし」

姉「どうだった?」

友「美味しかったよ……ちゅ」

姉「んぅ!?」

友「お・す・そ・わ・け」

姉「もう!友ちゃんったら!///」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 14:40:23.14 ID:NXB9fdiSO
友「それじゃ、また明日ね」

姉「駅まで一緒に行くよ」

友「いいって、夜は危ないんだから……私、帰ってから姉を想ってオナるから」

姉「え…///」

友「姉も私でしてくれると嬉しいな///」

姉「う……うん///」

友「じゃあね、おやすみ」

姉「おやすみなさい、また明日」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 14:41:30.43 ID:7Bw6Lnii0
姉と友が百合で弟がシスコン?
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 14:50:37.10 ID:NXB9fdiSO
姉「ふぅ……勉強終わり、と」

友『私でしてくれると嬉しいな///』

姉「今ごろ……友ちゃんも私でしてくれてるのかな……」

姉「………少し痛い」

姉「けど……えへへ」

姉「きゃー!きゃー!友ちゃんにしてもらっちゃったぁ!」

姉「優しくて……」ジワ

姉「激しくって……」ツプ

姉「あん…んふ……友ちゃん……」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 15:04:47.04 ID:gufQpLWIO
書き貯めてないの?
26 :>>23そうです :2011/06/13(月) 15:05:36.46 ID:NXB9fdiSO
弟「ん……」

弟「いつの間にか寝ちゃってたんだ……」

弟「ノド渇いたなぁ…」ガチャ

「気持ち…い……」

弟「!?」

弟「まだ…あの人いるの?」コソコソ

姉「友ちゃん……もっと…うぅん…」

弟「………」カチャ

弟(………お姉ちゃん、一人?)

姉「友ちゃん…私……もう…」

弟(………)

姉「友ちゃん、私っ、イくよ……一緒に、一緒にっ」

弟(………お姉ちゃん)

姉「イっく……!!!」

弟(……お姉ちゃんは……僕の……)

姉「はぁ……はぁ……んっ…」

弟(僕のものだお姉ちゃんは僕のものだあんな奴になんかやらない絶対に僕のものだ!!!)

姉「あは……私、幸せだよ…友ちゃん…」
27 :>>25申し訳ない。ここは書き溜めしたほうがいいのかな? :2011/06/13(月) 15:19:39.79 ID:NXB9fdiSO
弟「………」ソ-ッ

姉「くー……くー……」

弟「お姉ちゃんが……いや」カチャ

弟「あいつが悪いんだ……」カチャ

姉「くー……むにゃ…」

弟「大丈夫、僕が助けてあげるから…」カチャ

弟「僕が……お姉ちゃんを……一番……」カチャ

姉「んぅ……にゃ?おとーとくん……?」

弟「好きなんだから!」

姉「ふぇ!?な、何!?弟くん!?」ガチャガチャッ

姉「動けない!?何これ!?」
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 15:27:38.58 ID:NXB9fdiSO
姉「何で!?え!?手錠!?ちょっと、弟くん!?」

弟「お姉ちゃん……」

姉「何で手錠なんか持って……そ、そんなことより外して!」

弟「駄菓子屋で買った手錠だけど中々丈夫なんだね。すぐ壊れたらどうしようかと思っちゃった」

姉「怒るよ弟くん!!すぐに外しなさい!!」

弟「怒るのは僕の方だよ、お姉ちゃん」

姉「え……?」
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 15:43:49.91 ID:NXB9fdiSO
弟「あんな奴とエッチなんかしてさ」

姉「!?な、何を言って……」

弟「僕がいるのに一人であのブサイクの名前呼びながらエッチしちゃってさ」

姉「なっ!?あなた見て…!?」

弟「全部見てたよ!!」

姉「ひっ!?」

弟「あんな女にお姉ちゃんは渡さない」

姉「弟くん、見ちゃってショックなのは分かるよ。ごめんね、お姉ちゃんがバカだったよ。だから、こんなことやめよ?ね?」

弟「………」

姉「ね?弟くんなら分かってくれるよね?」

弟「もう遅いよ。お姉ちゃんは…」

弟「僕のものだよ」
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 15:58:09.03 ID:NXB9fdiSO
弟「お姉ちゃん。僕ね、この間学校で習ったんだ」

弟「僕のおちんちんをお姉ちゃんのちつ?だったかな、そこに入れて精子を出すと……」

姉「!?」

弟「赤ちゃんが出来るんだよね?」

姉「いっ!嫌あああああ!!!!」ガチャガチャガチャッ

弟「ああ、暴れないでよ。脱がせにくいよ……よし…」ポロリ

姉「やめて!!お願いだから、お姉ちゃん許してもらえるなら何でもするよ、だから!」

弟「お姉ちゃんのおっぱいだ……」モミ
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 16:18:05.35 ID:NXB9fdiSO
姉「ひっ……」

弟「や、やわらかい…」モミモミ

姉「や、やめて……」

弟「お姉ちゃん、おっぱい吸われて気持ちよさそうにしてたよね」

姉「い、いやぁ……」

弟「ちゅう…ちゅう〜」

姉(や、やだ……弟くんの舌……)

弟「……気持ちいい?」

姉「そ、そんなことない!」

弟「ごめんね、僕初めてだから……せめてお姉ちゃんにも気持ちよくなってほしいんだけど」

姉「……こういうのは恋人同士がするから気持ちよくなるんだよ。だから、もう…」

弟「っ!!ズボン、脱がすよ!」

姉「もう……やめよ?」

弟「うるさい!」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 16:29:56.26 ID:NXB9fdiSO
弟「あ……足広げたかっこで繋いでるから脱がせられないや……」

姉「ほっ……」

弟「あ、ハサミで切ればいいのか」

姉「なっ!?」

弟「動かないでね」ジョキジョキ

弟「パンツも切るからね?」

姉「本当にやめて……ね?弟くん、お姉ちゃん嫌なの分かるよね?」

弟「これが、女の子の……」ゴクリ

姉「もう……いやぁ…」

弟「………」サワ

姉「ひっ…」

弟「何かねばねばしたのが……これおしっこ…じゃないよね」

姉「うそ!?」

姉(そんな……私、弟くんので濡れちゃったの!?)
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 16:38:13.40 ID:NXB9fdiSO
弟「だって、ほら」ネバ-

姉「そんな……ウソよ…友ちゃんの舌使いに似てたからって……ハッ!?」

弟「へぇ……」ニヤリ

弟「何だ。気持ちよかったんじゃん」

姉「ち、違うの!これは!」

弟「そっか、気持ちいいとねばねばが出るんだ…」クチュ

姉「ひゃん!?」
34 :見てる人いる? :2011/06/13(月) 16:52:00.49 ID:NXB9fdiSO
姉「んっ……くぅ、やめ…て…」

弟「あは、お姉ちゃん…ほら、どんどん出てくるよ」

姉(やだ…こんなの嫌なのにぃ……)

弟「お姉ちゃんってさ、もしかしてホントは誰でもいいんじゃないの?」クチュクチュ

姉「あんっ!そんなっ、ことっ…くぅん…」

弟「だって、嫌なら気持ちよくなんかならないでしょ?」ズプッズプッ

姉「あっ、あ、んっ、やだ、こんなのっ、こんなのって!」

弟「…………」

姉「え……?」
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 17:00:32.21 ID:NXB9fdiSO
姉(どうして……?)

弟「お姉ちゃん……僕、もう……がまんできない」ボロン

姉「!?」

姉(弟くんのおちんちん、あんなに大きいなんて…!)

弟「入れる……よ」

姉「だ、だめ……そんな大きいの……入んないよ……」

弟「こ、ここ…かな」

姉「ひぃん!や、やだぁ……そんなっ、こすっちゃダメぇ!」
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2011/06/13(月) 17:11:55.56 ID:UJNPdFsAO
続けて
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 17:20:34.30 ID:NXB9fdiSO
弟「んっ…」ズブッ

姉「ひぎっ!?痛い痛い痛いぃ!!!!」

弟「うあ!……すごい、気持ちいい…!」

姉「痛いよぉ!弟くん痛いよぉ!!!」

弟「お姉ちゃん!ごめ、気持ちいい!ちんちんズポズポ気持ちよすぎるよぉ!!」

姉「やめてよぉ!……抜いてよぉ…」

弟「ううっ…女の子が、お姉ちゃんの中がこんなに、気持ちよすぎるなんてっ!」

姉「あひぃ!?」

姉(い、今の何!?)

弟「くっ!あ、あ…お姉ちゃんちんちんギュッてなった!!気持ちいいよぉ!!」

姉「いやぁ、すごいっ!おまんこキュンキュンしちゃうぅ!!」

弟「お姉ちゃん!?気持ちいいの!?気持ちいいの!?」

姉「分かんない!!何これぇ!!こんなのってぇ!!」

弟「あっ!ああっ!来る!何か来るよぉ!!」

姉「私も来ちゃうっ!アレが来ちゃうぅ!!弟くんのおちんちんですごいの来ちゃうよぉ!!」

弟「うああっ!?何か出るぅ!!出ちゃうよぉ!!!」

姉「イくぅ!!弟くんのおちんちんでイっちゃう!!ああああああ!!!」

弟「ああああ!!!」ドビュッドビュルルル
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 17:28:40.36 ID:NXB9fdiSO
弟「はぁ!…はぁ!……」

姉「はっ!…はぁ!……」

弟「お姉ちゃんの中に……いっぱい、精子出しちゃった……」

姉「…………」

弟「もう……お姉ちゃんは、僕のもの……だからね」

姉「……手錠……外して…」

弟「………」カチャカチャ

姉「…………」

弟「お姉ちゃん……」

姉「出てって」

弟「僕……」

姉「出てってよ!」

弟「………ごめんね」トボトボ


姉「うっ…うええ…うわああん!!!」

姉「ひっぐ、ごめ、ともちゃ、わたしっ、うえええん!!!」
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 17:37:55.03 ID:NXB9fdiSO
弟「お姉ちゃん……おはよう」

姉「……朝ごはん」

弟「えっ」

姉「朝ごはん、そこに置いてるから。お姉ちゃん先に出るからカギしめて学校に行って」

弟「今日は代休なんだけど…」

姉「……行ってきます」パタパタ

弟「お姉ちゃん……」
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 17:51:08.60 ID:NXB9fdiSO
友「姉、おはよう」

姉「っ!……お、おはよう。友ちゃん」

友「ん?どうしたの?」

姉「あ…ううん。ちょっとびっくりしただけ……」

友「……ふうん。ねぇ…」

姉「な、何?」

友「昨日ね、家に帰ってから4回もしちゃった///」ヒソヒソ

姉「友ちゃん…」

友「姉もしてくれた?///」

姉「う…うん!私なんか友ちゃんで6回もしちゃった!!えへへ、多すぎ!?だよねー!!あははっ!」

友「ちよっ!姉!声大きいっ!」

「おー?そこのバカップルは[田島「チ○コ破裂するっ!」]報告会ですかぁ!?」

「リア充[ピーーー]ーwwwwwwww」

友「妬くな妬くなwwwwww」

姉「ご、ごめん友ちゃん!///」
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2011/06/13(月) 17:56:03.10 ID:UJNPdFsAO
sagaで変換解除
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 18:00:48.32 ID:NXB9fdiSO
友「姉ー、帰ろー」

姉「………」

友「姉?」

姉「あ、うん……」

友「何があった?」

姉「えっ!?」

友「今日一日おかしいよ?何かあったんでしょ?」

姉「………何もないよ」

友「ウソだね。鼻が膨らんでる」

姉「!?」バッ

友「と、こんな典型的なカマかけに引っ掛かるほど、今の姉は余裕がないの。さ、おねーさんに話したんさい」

姉「……本当に!本当に何もないの!」

友「あーねー?」

姉「あ、今日は急いで帰らなきゃいけないんだった!ごめんね、友ちゃん!」タタタタ

友「姉………」
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 18:03:55.67 ID:NXB9fdiSO
すいません、2時間ほど落ちます
ss速報初めて来たんだけど保守とかしてもらわなくてもいいんだよね?
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2011/06/13(月) 19:21:37.43 ID:DcS+cMqZo
保守なくても大丈夫
メール欄にsagaで変換解除な
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 19:26:14.48 ID:gufQpLWIO
どんどん投下しな
展開が楽しみだ
あと、書き貯めはしてくれ
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 20:30:34.79 ID:ThHMAWFKo

NTRモノは少ないから期待してる

あと、ここはのんびりやる人が多いから、投下中は黙ってる人が多いかも
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/13(月) 20:32:37.77 ID:HfWxB3OM0
なんか怖いわ
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/13(月) 21:12:35.75 ID:NXB9fdiSO
すいません>>1です
VIPの祭りに乗ってしまってました、申し訳ない…
あと書き溜めしたほうがいいみたいなので今日の投下はこれにて終了にさせてもらいます
明日には再開します
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:35:43.55 ID:KB1yDlaSO
姉「………ただいま」

弟「お姉ちゃんおかえり」

姉「お父さん達はまだ帰らないの?」

弟「電話あったよ。お酒飲んじゃったから今日まで向こうに泊まるって」

姉「そ、そう……」

姉「……ご飯作るね」

弟「もうカップラーメン食べたからいいよ」

姉「そう……」パタパタ

弟「……お姉ちゃん」
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:37:05.04 ID:KB1yDlaSO
姉「……友ちゃんが悩みがある時は現状・原因・対策を箇条書きにするといいよ、って言ってたけど…」

姉「まず現状だよね。弟くんは私をレイプした、多少なりとそれに罪悪感を感じている」

姉「原因は……私と友ちゃんのアレを見ちゃった事からくる嫉妬……かな」

姉「対策……嫌だと言う…ダメ、聞いてくれない」

姉「……いや、そもそもあれから弟くんは私をレイプしようとしてないよね?」

姉「と言うことは……うん、罪悪感があるって書いてる」

姉「だったら……一時の気の迷い?」

姉「………」

対策:過ぎた事は忘れて、毅然とした態度で言い聞かせる。

姉「……こうかな」

姉「そうだよね、弟くんショックを受けて動転してただけだよね」

姉「私がしっかりしなきゃ……」

姉「お風呂入るついでに、弟くんと話してみようかな……」
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:39:08.10 ID:KB1yDlaSO
弟「………」

姉「弟くん、テレビ見てたの」

弟「わっ!?お姉ちゃん……」

姉「あ、ごめんね。びっくりさせて」

弟「う、ううん。ボーッとしてただけだから」

姉「ちょっとお姉ちゃんの話、聞いてくれるかな」

弟「な、なに…?」

姉「ごめんね、弟くん」

弟「っ!……何でお姉ちゃんが謝るのさ…」

姉「お姉ちゃんが友ちゃんとえっちしてたから、弟くんショックだったんだよね…」

弟「………」

姉「お姉ちゃん、昨日の事は忘れるから」

弟「!?」

姉「友ちゃんはもう家には呼ばない。だから、弟くんも昨日の事は忘れて、今まで通りにして?」

弟「………」

姉「ね?弟くんなら出来るよね?弟くん、賢い子だもん」

弟「…………」

姉「今すぐは無理、だよね。だんだんでいいから……お姉ちゃんお風呂入ってくるね」パタパタ

弟「…………」ブルブル
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:40:33.77 ID:KB1yDlaSO
弟「何で……分かってくれないのさ……」

弟「僕はっ、ショックだったからあんな事をしたんじゃない!」

弟「お姉ちゃんが好きだから!あんな奴に取られたくないから!お姉ちゃんを僕だけのものにしたいから!」

弟「何で……子供扱いするのさっ…衝動買いみたく決めつけるのさっ…くそっ!」

弟「……もう、後戻りなんか出来ないんだ」

弟「それに、お姉ちゃんだってあんな奴より僕とずっと一緒にいる方が幸せなんだ。絶対に幸せなんだ」

弟「………」パタパタ


弟「お姉ちゃん、シャワー浴びてるのかな」

弟「お姉ちゃんのパンツ……」カシャ
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:41:41.54 ID:KB1yDlaSO
弟「よし……行くぞ」ガララ

姉「きゃあっ!?お、弟くん!?」

弟「お姉ちゃん……」

姉「どうして!?分かってくれたんじゃなかったの!?」

弟「うん、分かったよ……分かったんだ」

弟「お姉ちゃんは僕を好きになんてなってくれない。僕のものになってくれない、って」

姉「あなた……何を言って…」

弟「だから、僕は……」

弟「お姉ちゃんを僕から離れられないようにしてやる!」サッ

姉「携帯!?いやあああ!!!」バッ

弟「隠したってもう遅いんだよ、お姉ちゃん。これには昨日お姉ちゃん達がしてたのが動画と静止画で入ってるんだから」

姉「!?」
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:43:11.75 ID:KB1yDlaSO
弟(本当は撮影するとか、そんな余裕なかったけどね)

姉「あなた……自分が何を……それって脅迫よ!?」

弟「そうだよ。僕はもう手段なんか選ばない……あ、それと」

バシャッ

姉「これで携帯は使えない……!」

弟「最後まで話を聞いてほしいな。もう僕のパソコンにコピーしてるんだよ」

姉「そ、それがどうしたって言うのよ!」

弟「お姉ちゃんが僕の言うことを聞かなかったら、ネットにばらまくだけだよ」

姉「………最低!」

弟「うん、最低だよ。許してほしくなんかないし、謝らない……さあ、僕にお姉ちゃんを見せてよ」

姉「………嫌よ」

弟「えっ……」

姉「ネットにばらまきたかったら好きにしたらいいじゃない!私は!こんな脅迫には屈しないから!」

弟「お姉ちゃん……」

弟(まずいまずいまずいどうしよう……)

弟「………お姉ちゃんはそれでいいの?」

姉「いいわよ、やってみなさいよ!」

弟「じゃあ、あのブサイクもどうなったっていいんだね?」

姉「なっ!?」
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:45:24.83 ID:KB1yDlaSO
姉「ダメ!友ちゃんはダメだよ!!」

弟「僕はあいつがどうなろうと構わないよ?……どうする?」

姉「………私が」

弟「………」

姉「私が言うことを聞けば、友ちゃんは……」

弟「約束するよ……お姉ちゃんが僕の言うことを聞く限りは」

姉「…………」スッ

姉「これでいい?」

弟「座って、足を開いて」

姉「………」ペタン

弟「じゃあ、一人でして見せてよ。昨日やってたみたいに」

姉「うぅ……」

弟(ふぅ……うまく行った……)
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:46:44.82 ID:KB1yDlaSO
姉「んっ……」クニクニ

弟「どう?ねばねば出てきた?」

姉「ダメ……出ないよ」フルフル

弟「しょうがないな、僕がしてあげるよ」

姉「え?ちょっと、まっ」

弟「お姉ちゃん、ここ舐められて気持ちよさそうにしてたよね」ベロ

姉「うひぃ!」

弟「どう?気持ちいい?」

姉「……気持ち悪い」

弟「……れろっ、れろ…んむ…じゅるる…」

姉「んっ…ふっ……ぅ…」

弟「どう?」

姉「……気持ち……悪い」

弟「ウソついちゃダメだよ、ほら」ジュプ

姉「はぅっ!」

弟「奥から出てくるよ……」

姉「っ……」

弟「お姉ちゃんがいくら嫌がってもさ、ここは最低な僕に舐められて気持ちよくなってるんだよ」

姉「そんなこと……ない」フルフル
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:48:06.29 ID:KB1yDlaSO
弟「意地っぱりだなぁ」

姉「あっ、く…っん…」

弟「………」

姉「はぁ……はぁ……」

弟「お姉ちゃん…」ボロリ

姉「?………あ…や、だぁ…」

弟「入れるよ」

姉「や、めて……」

弟「んっ!」ス゚ブッ

姉「はうぅっ!?」

姉(やだっ!昨日の感じが最初からなんて!!)

弟「うはっ!お姉ちゃん、昨日と違ってっ、いきなりキュウって!!」

姉「あんっ!う、動かないでぇ!!」

弟「無理だよそんなの!!くっ、気持ちっ!よすぎだって!!」

姉「ひぃん!やだやだあっ!弟くん!弟くん!!」

弟「お姉ちゃん!僕もうっ!出すっ、出すよお姉ちゃん!」

姉「ああっ!くるうっ!弟くんダメっ!おちんちんダメだよおっ!!」

弟「あああっ!!」ドピュッ

姉「あああああ!!!」ビクビクビクッ
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:49:20.44 ID:KB1yDlaSO
弟「ふぅ……んっ」ズルリ

姉「あんっ」ビクッ

弟「お姉ちゃんから…僕の精子が出てくる……」

姉「うぅ……」

弟「気持ちよかったでしょ?」

姉「………」フルフル

弟「何を今さら……今だって、ほら」ジュポッ

姉「ひうっ!?」

弟「こんなにヒクヒクさせて、僕の指を離さないじゃない」

姉「違うの……違う…」

弟「もうダメだよ。お姉ちゃんのここは……」ヌプッ

姉「はぁん!……」

弟「僕の精子で気持ちよくなる事を覚えちゃったんだからさ……」ヌプッジュポッ

姉「やだぁ!!私っ、まだっ、落ち着いてないっ!!いやぁっ、イっ!またイっちゃうのおっ!!!」ビクビクッ

弟「はは……あはははっ」
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:50:34.32 ID:KB1yDlaSO
姉「……眠れない」

弟『僕の精子で気持ちよくなる事を覚えちゃったんだからさ』

姉「そんなことない!友ちゃんに、友ちゃんにしてもらう方がよっぽど気持ちいいんだから!……」

弟『誰でもいいんでしょ?』

姉「違うっ!」

弟『こんなにヒクヒクさせて、僕の指を離さないじゃない』

姉「ちが……う……もん…」ス…

姉「ちが……ぁ…ん…」ニュチックリッ

姉「っ…は……ぅっ…く……ん…」
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:52:30.33 ID:KB1yDlaSO
姉「……行ってきます」バタン

友「姉、おはよ」

姉「友ちゃん!?何で…」

友「一緒に行こうかと思ってさ」

姉「そんな、全く逆方向、路線も違うのに!」

友「大したことないよ。姉のためなら…」

姉「友ちゃん……」ウル

友「わわっ…ちょっと、もう!姉は泣き虫だなぁ…」

姉「ごめ……ごめんね……うえぇ…」


友「落ち着いた?」

姉「う、うん……ごめんね。昨日から迷惑かけて」

友「いいってば……それより、姉」

姉「な、なに?」

友「………」ジ-

姉「と、友……ちゃん?」

友「ん。何でもない…行こっか」
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:53:59.25 ID:KB1yDlaSO
弟「おはよー」

A「おはよー弟」

B「おはー……なあなあ、お前らさ、今日の帰りウチに来ない?」

A「は?まぁいいけどさ」

弟「何かあんの?」

B「いーもん見せてやるぜ」

A「何だよ?」

B「来てからだよ。いいか、誰にも……特に女子には言うなよ?」

A「……あー、そういうこと?」

弟「えっ?Aくん分かったの?」

A「ああ………弟は分からないか」

B「だって弟だぜ?」

弟「何だよ、2人とも!」

A「まあまあ、Bの家に行けば分かるって……あ、先生きた」

B「いいな弟?言うなよ」

弟「あ………」

弟「何なんだよ……」
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:55:22.57 ID:KB1yDlaSO
姉「おはよう」

「おはよー姉」

「昨日は何回オナった?wwww」

姉「しっ、してないもん!///」

友(通学途中に不審な様子はない、か……)

「隠すな隠すなwwwwあたしゃ姉で8回したぞ!wwww」

姉「ふえっ!?ウソ!?」

友(間違いなく姉は何かに脅えている……犯人が出てこれなかったにしても、姉の様子に変わりはないし……)

「ウソに決まってるだろ〜!wwww」

友(だとすると……学校?)

姉「う〜!友ちゃ〜ん!みんながいじめるよぉ!」

友(この中に……?)

姉「友ちゃん?」

「姉!姫にお目覚めのちゅーだ!wwwwww」

友「あ?ああ……ごめん。あんたら調子のりすぎ。ノートのコピーしてやんないからね!」

「げ」

「友様お許しを〜!」

友(少なくともこいつらじゃないな)
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:57:07.49 ID:KB1yDlaSO
弟「きりーつ、れーい、さよーならー」

「さよーならー」

弟「あ〜、終わった終わった」

A「弟、行くぞー」

B「早くしろー」

弟「今行くよー!」


弟「Bくんち、誰もいないの?」

B「ああ、父ちゃん達は夜遅いしさ、兄ちゃんは海外旅行。あ、3階な」

A「お邪魔しまーす」

弟「お邪魔しまーす」


B「待たせー……持って来たぜ」

弟「!?」

A「うひゃー!!すっげー!!」

弟「これって、エッチな本じゃん!」
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 09:58:14.62 ID:KB1yDlaSO
友「姉、帰ろ」

姉「あ…うん」

友(結局、学校でも怪しいそぶりはなかったか……)

友「どっかでスイーツでも食べてく?」

姉「…………」

友(これか!)

友「姉!」

姉「ふぇ!?な、なに!?」

友「スイーツ食べて行こうって言ってんの!」

姉「あ、ああ…スイーツね、うん。食べて行こうか」

友「じゃー新宿まで出ますか」

友(どこのどいつか知らないけど、姉には手を出させないから!)
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 10:00:45.79 ID:KB1yDlaSO
A「エロ本って言えよ!」

B「こっちはもっとすげーぞ!」

A「うわ!?……へー、女の子のまんこって、こんな風になってんのか……」

B「な?すげーだろ?」

弟(お姉ちゃんので見慣れてるから、何とも思わないなぁ)

B「何だよ弟?あんまり驚かないのな」

弟「は!?そんなことないよ!びっくりしすぎただけ…」

A「うひゃー!これウンコの穴に入れてね!?」

弟「え!?」

B「アナルってんだよ、そうだ」ゴソゴソ

B「お前ら、自分用のパソコンあるんだよな?これやるよ」

A「メデイアはいいとして、箱入りかよ!」

弟「これも全部……?」

B「ああ、ゲームとかも入ってるけどな。大変だったんだぜ、兄ちゃんの隠してたやつコピーすんの」

弟「そういうのって捕まるんじゃなかった?」

A「堅いこと言うなって!黙ってりゃ分からないんだからさ!」
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 10:01:52.89 ID:KB1yDlaSO
姉「美味しかったねぇ!」

友「うん、ここのスイーツはハズレがないよね」

友(うーん、視線とか感じないなぁ……)

姉「あ…私JRで帰るね」

友「!?」サササッ

姉「ど、どうしたの?いきなり辺り見回して……」

友「いや、何でも…ないよ」

友(怪しい奴はいない…)

友「私もJRで帰るよ」

姉「え…?でも、友ちゃんは京王線でしょ?」

友「今日は姉と一緒にいたい気分だから……ダメかな?」

姉「う、ううん!嬉しい!///」

友「じゃ、じゃあ帰ろっか///」

姉「うん!///」
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 10:03:03.22 ID:KB1yDlaSO
弟「ただいま〜」

母「おかえり」

弟「あ、お母さん達帰ってたんだ」

母「ええ、さっきね」

弟「僕、宿題するから」

母「はいはい、晩御飯までには終わらせるのよ」


弟「………よし、宿題できた」

弟「どれにしようかな…」ゴクッ

弟「これにしよ」

弟「……………す、すごい…おちんちん、口の中に入れるんだ…」

弟「気持ちいいのかな…」

弟「……次は……あ、ゲームかぁ」
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/15(水) 10:04:06.99 ID:KB1yDlaSO
姉「結局家まで送ってもらっちゃった…」

友「迷惑…だった?」

姉「ううん、そんなことない。でも、ごめんね。今日は……ちょっと家族がいるから」

友「いいよ、気にしないで。じゃ、また明日ね!」タタタタ

姉「あ………」

姉「……私、やっぱり友ちゃんが好き」

姉「でも……どうしたらいいの…?」グスッ
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/15(水) 10:07:22.39 ID:KB1yDlaSO
昨日貯めた分終了しました。
投下する時間がなくて予告を破ったことをお詫びします。
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2011/06/15(水) 10:24:11.60 ID:FM+6P+/po
おつ
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/15(水) 16:04:40.97 ID:l0rwjgJIO
書き貯めての投下いいね
おつなんだぜ
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(京都府) [sage]:2011/06/15(水) 18:12:49.64 ID:ihJwh4C+o

面白いな〜姉、友にはハッピーエンドになってほしいが…続き期待
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/15(水) 20:50:32.21 ID:sQEiWYmz0
弟を殴りたくてしょうがない俺
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/15(水) 23:26:08.18 ID:2mdrltGDO
いいぞ弟もっとやれ
百合なんて滅びてしまえばいいんだ
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/16(木) 08:04:20.22 ID:08oibW1DO
>>74
を殴りたくてしょうがない俺
76 :以下、名無しにかわりましてA雑民がお送りします [sage]:2011/06/16(木) 19:49:06.72 ID:TtUof4/10
俺もだ
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/16(木) 19:49:33.56 ID:TtUof4/10
俺もだ
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/18(土) 22:10:31.65 ID:rRK6QqfSO
姉「ただいま……」

母「おかえり……やだ、顔色悪いわよ?」

姉「えっ?う、うん……ちょっとしんどい…かな」

母「家のこと全部姉に押し付けてたものねぇ。おかゆ作ったげるから今日はもう寝てなさい」

姉「ありがと……」


姉「今日からはお母さん達がいるから、弟くんも簡単には手を出さないと思うけど……」

姉「………」フ

姉「不安になっても……私にはどうにも出来ないのにね」

姉「何とか、友ちゃんだけは守らないと……」
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/18(土) 22:11:49.84 ID:rRK6QqfSO
弟「………」ギシ

弟「……お姉ちゃん、起きて」ユサユサ

姉「にゅ?……おっ!?」

弟「シーッ!!」

姉「弟くん……お父さんもお母さんもいるのよ!?今日は……ううん、家ではもう出来ないよ!」ゴニョゴニョ

弟「分かってるよ、もう家じゃセックスはしないよ」ボソボソ

姉「ホッ……じゃ、じゃあ何でここに…?」

弟「ふふん…」ボロリ

姉「!?し、しないって今言ったじゃない!?」

弟「シーッてば!……セックスはしないって言っただけでしょ!」ボソボソ

弟「お姉ちゃん…これ、舐めてよ」

姉「!?」
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/18(土) 22:13:09.17 ID:rRK6QqfSO
姉「な、舐めてって……」

弟「フェラチオって知らない?」

姉「し、知らないよそんなの……」

弟「お姉ちゃん達がしてたのがクンニって言うのも?」

姉「し、知らない……弟くん、どこでそんな……」

弟「どこだっていいじゃん。さあ、してくれるの?くれないの?」

姉「そ、そんな……お…おしっこ出るとこでしょ…?きた…ないよ」

弟「お姉ちゃんはおしっこを飲ませたくせに」

姉「っ!!」

弟「いいんだよ?僕は別に」

姉「するわよ!すればいいんでしょう!?」
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/18(土) 22:14:21.54 ID:rRK6QqfSO
弟(もう少し追い詰めた方が服従度は上がるかな)

弟「反抗的だね、お姉ちゃん。忘れてるんじゃない?僕がその気になればどうなるかって」

姉「っ!……分かったよ、舐めてあげるから…」

弟「嫌そうに言われてまでしてほしくないな」

姉「じゃ、じゃあどうしたらいいの……」

弟「僕のおちんちんを舐めさせて下さい、ってお願いしなきゃ」

姉「…………」ブルブル

弟「そっか、もういいや。おやすみ、お姉ちゃん」

姉「ま、待って!……めさせて……」

弟(堕ちた!)ニヤリ

弟「え?何て?」

姉「弟くんの……おちん…ちん、舐めさせて…下さい」グス
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/18(土) 22:15:51.47 ID:rRK6QqfSO
弟「ふふん、最初からそうお願いしたらいいんだよ」

姉「………」

弟「いいよ、舐めて」

姉「………ぺろ」

弟「うはっ!?」

弟(やば!すっげぇ気持ちいい!)

姉「ぺろ……ぺろ……」

弟「く……あ…お、お姉ちゃん、くっ、口の中に入れて!」

姉「口の中にって……」

弟「じれったいなぁ!あーんして!」

姉「ふぇ?あ、あーん」

弟「入れるよっ」ズボ

姉「んぐう!?」
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/18(土) 22:16:40.82 ID:rRK6QqfSO
電池切れるつつがきは明日
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/19(日) 01:07:54.98 ID:Zo3N1L8IO
おう、待ってるぜ

弟に姉が調教されるといいなあ
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:06:32.48 ID:AWPR6p4SO
姉「んっ!?んぐー!!うぐっ!!」ガリ

弟「痛っ!!お姉ちゃん、噛んじゃダメ!」

姉「ぷはっ!ひ、酷いよ弟くん!苦しいよ!」

弟「酷いのはお姉ちゃんだろ!?……いてて…」

姉「あ……ごめんね。血、出てない?」

弟「大丈夫……やり方分かった?」

姉「…………お姉ちゃん初めてだから、また噛んじゃうかもしれないよ?」

弟「噛まないように気をつけてすればいいだろ」

姉「…………」
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:08:53.77 ID:AWPR6p4SO
姉「あーん」パク

弟「はあぁ……」ビクッ

姉「んぐ…」

弟「お姉ちゃん、そのまま頭を…ちんぽを出し入れするように…」

姉「…んぐっ、んふ、うぐぅ」ジュポッジュポッ

弟「ああっ、すごっ、いいっ、きも、ちいいっ」

姉(うぅ……苦しいしアゴが疲れるよぉ)
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:10:33.23 ID:AWPR6p4SO
弟「お姉ちゃん、ううっ、僕の、目をみてっ」

姉「んぐっ、じゅぽ、じゅぽっ」

弟「うあっ!」

弟(お姉ちゃんの上目遣い、すごいエロいよ!)

弟「うぐ、でっ、出るうっ!!」ドピュウッ

姉「んううっ!?ゲフォッ!ゲホゴホッ!!」タバ゙-

弟「ああ、こぼしちゃダメじゃないか!」

姉「ケホッ、そんな、ケホ、事言われ、コホッ」

弟「シーツに染み込む前に全部舐めて」

姉「ティッシュで吹けばいいじゃない」

弟「ダメだよ、どうしても嫌だって言うなら、そうだなぁ……セックスさせてくれたらティッシュ使わせてあげるよ」

姉「………分かったよぅ」ジュル
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:11:45.74 ID:AWPR6p4SO
弟「お姉ちゃん、僕の精液美味しい?」

姉「何か臭くて変な味だよぅ……」ジュル

弟「早く慣れた方がいいよ。これから毎晩飲んでもらうんだから」

姉「ま、毎晩!?」

弟「セックスの方がいい?」

姉「………ねぇ、弟くん」

弟「ん?」

姉「お姉ちゃんいじめて楽しいの?面白いの?」

弟「僕は別にお姉ちゃんをいじめてなんかないよ」

姉「お姉ちゃんは嫌なの!嫌がる事を無理矢理させるのはイジメなの!」

弟「最後まで聞いてよ。僕はね、教えてあげてるんだよ」

姉「何をよっ」

弟「お姉ちゃんを本当に満足させられるのは、僕だけってこと」
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:13:03.72 ID:AWPR6p4SO
姉「………弟くん、全然分かってない」

姉「確かに弟くんは私の体を満足させてる。違う、ってお姉ちゃんには……もう言えない。でもね」

姉「………お姉ちゃんの心は、泣いてるんだよ」

弟「それもすぐに満足させてみせるさ」

姉「……どうしても分かってくれないのね…」

弟「お姉ちゃんこそ、意外と自分の事は分かってないんだね」

姉「自分の………こと?」

弟「そのうち分かるさ。そのうち、ね」

姉「…………」

弟「じゃあ、おやすみ」
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:14:42.81 ID:AWPR6p4SO
姉「行ってきます」バタン

友「おはよー」

姉「友ちゃん……」

友「えへへ、今日も来ちゃった///」

姉「………」

友「………?や、やっぱり迷惑、かな?」アセ

姉「そ、そんなことないよっ!!」

姉「どうして友ちゃんは私なんかのために、そこまでしてくれるのかなぁって……」

友「ねぇ、姉」

姉「な、なに?」

友「誰かに脅されてるとか、ない?」

姉「!?」

友「高校からの付き合いだからさ、そんなに長い付き合いとは言えないけど」

友「姉を客観的に見るとね、どうでもいい事は他人の意見に流されまくりだけど」

姉「流されまくりって……」

友「でも、自分の譲れない所はすごい頑固。覚えてる?私が姉に告った時のこと」

姉「え?う、うん」
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:16:02.29 ID:AWPR6p4SO
友『ごめんね、こんなとこに呼び出したりして』

姉『ううん、気にしないで。それで…何かな?』

友『……わ、私!姉が好き!』

姉『!?』

友『つっ、つき、つつつ付き合ってくれないかな!?』

姉『待って!』

友『え』

姉『ごめんね、それは無理』

友『っ!……そ、そうだよね、女に告られても気持ち悪いよね』

姉『違うの!』

友『へ?』

姉『私も、友ちゃんが好き。友達じゃなくて、恋人になりたい』

姉『でも、それは私から言うんだって決めてたの。ずっと前から』

友『姉……』

姉『だから、私に言わせて?……友ちゃん、好きです。私と付き合って下さいっ!///』

友『う、うん……』
92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:17:09.63 ID:AWPR6p4SO
友「告白しに行ったのに、告白されるなんて夢にも思ってなかったよ…」

姉「///」

友「その姉が今、すごく悩んでる。私がおかしいと指摘しても、自分で抱え込もうとしてる」

姉「…………」

友「だとすると、他人には言えない、言ってはいけない問題じゃないか?」

友「迂濶に言ったら何らかの不利益が生じるのだとすれば、脅されてるって考える方がしっくり来るんだな」

姉(鋭すぎるよ……)

友「で、さらに踏み込むと、姉は自分が対象の脅しには断固として拒否るタイプ。だとすると、誰かをかばっているんじゃないかと」
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:18:18.33 ID:AWPR6p4SO
友「どう?私のプロファイリング」

姉「…………」

弟「行ってきまーす」バタン

姉「!?」ビクッ

友(ん!?)キュピ-ン

弟「お姉ちゃん、まだいた……あ」

友「おはよー、弟くん」

弟「おはよう、ございます」

友「あ、もうこんな時間!?完全に遅刻じゃん!!」

姉「あああ!?本当だぁ!?」

友「走るよ、姉!じゃあね、弟くん!」タタタタタタッ

姉「待ってぇ〜!!」タタタタタタッ

弟「………ふん」
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:20:04.36 ID:AWPR6p4SO
姉「じゃ、また明日ね」

友「うん……姉、明日はちょっと用事があって遅刻するからお迎えには行けないんだけど…」

姉「そ、そうなの?」ホッ

姉(弟くんに見られちゃったからなぁ……これ以上、神経を逆撫でしたくなかったし)

友(明らかにホッとした……確定かな)

友「……さびしいかい?ハニーw」

姉「あははっ、そうだね。学校に来たら真っ先にハグしてくれないと泣いちゃうかも」

友「オッケ、クラスの愛に飢えた野獣どもに見せつけるようなハグをしてあげよう!」

姉「べ、別にそこまでしなくていいよぅ///」

友「あはは…じゃ、またね」

姉「うん、またね」


弟「……帰りも来るのかよ」

母「弟〜、ちょっと手伝って〜」

弟「はーい」シャッ
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:21:24.48 ID:AWPR6p4SO
弟「……あれ、お姉ちゃんまだ起きてたんだ?」

姉「ん……弟くん」

弟「何?あいつに何か言われた?」

姉「……友ちゃん、ほとんど気付いてるよ」

弟「っ!?………へぇ、バカそうに見えて中々侮れないね」

姉「もうお姉ちゃん疲れちゃったよ……」

姉「明日……全部話そうかと思ってる」

弟「そう……じゃあ今からネットに上げなきゃ」

姉「……本気、なの?」

弟「言ったはずだよ?手段は選ばないって」

姉「……やっぱり、ダメか」

弟「結局さ、お姉ちゃんは優しすぎるんだよ。そのおかげで僕はつけこめるんだけどね」

姉「でも、友ちゃんが気付いているのは本当だよ。私もこれ以上は隠せる自信なんてない」

弟「……何とでもするよ。それに……」

姉「それに?」

弟「お姉ちゃんは気にしなくていいよ。それよりちょっと外に出ようか」

姉「外?」
96 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:23:02.87 ID:AWPR6p4SO
姉「お、弟くん…怖いよ、帰ろうよ」

弟「大丈夫だよ、こんな時間に神社になんて来る人なんかいないよ……この辺でいいかな」

姉「何を……それにそのリュックは…?」

弟「お姉ちゃん、裸になって」

姉「ええっ!?い、嫌だよこんな所でだなんて!」

弟「逆らうの?」

姉「ゆ、許して……」ブルブル

弟「脱ぐんだ。これは……命令だよ」ジロッ

姉「ひ!?……お、弟…くん……」

弟「二度は言わない。あと10秒」

姉「そんな…」

弟「6…5…4…」

姉「うぅ……分かったよぉ…」スル

姉「こ、これでいい?」オドオド

弟「うん。よく出来ました」ナデナデ

弟「じゃ、次はこれ着けて」
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:24:15.22 ID:AWPR6p4SO
姉「アイマスク……?」

弟「そうだよ。着けたら手を後ろに回してね……そうそう。手錠はめるね」ガチャ

姉「こ……怖いの、弟くん!手を握って!」

弟「はいはい」ギュッ

姉「ああ……お願い…離さないで……」

弟「それは無理。じゃ、最後の仕上げだよ」ピト

姉「ひいいっ!?な、何を!?」ガチャ

弟「首輪だよ。これでお姉ちゃんは僕のペット」ニヤ

姉「ふ、ふざけないで!!いくら何でもおかしいよ!?こんなの!」

弟「キャンキャンうるさいなぁ。そんなにうるさいと誰か来るかもしれないよ?」

姉「ひっ!?……やだ、やだぁ……」

弟「そうそう。大人しくしててよね。ほら、行くよ」グイッ

姉「うぐっ!……」ヨタヨタ
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:25:58.41 ID:AWPR6p4SO
姉(こ、こんなとこ誰かに見られたらどうするのよぉ……)

姉(弟くん、男の子だけど私を守れるほどの力があるとも思えないし…)

姉(弟くんにされるのは……まだガマンできるけど)

弟「ほら、しっかり歩いて!」グイッ

姉「あうっ!…ゆ、許してぇ……もう、歩けないよぉ…」

弟「しょうがないなぁ。そこのベンチに座ろうか」カチャカチャ

姉「弟くん?何をして…」

弟「うん、いいよ。ゆっくり座って」

姉「え?このまま?もしかして弟くんに座るの?」

弟「そうだよ。ついでにセックスもするよ」
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:27:49.18 ID:AWPR6p4SO
姉「そんなぁ……」

弟「ほら、早く。そのままだと入れにくいから、足を開いてね」

姉「うぅ……」スッ

弟「あれ?」ヌチョ

弟「何だ。お姉ちゃんもしたかったんじゃん」グチュ

姉「はぅ…ん、ち、違うも……んっ」

弟「体は正直だよ。ほら、こんなに濡れてる」ネバ

姉「いやぁ……」

弟「ほら、早く」ヌルヌル

姉「あふっ…ん、う…くぅん!」ジュプゥッ

弟「うっ…ああ……もうすっかりちんぽの気持ちよさを覚えちゃったね…」

姉「あん…あっ、いい……おちんちん、あんっ…」ジュプッジュポッ

弟「ふっ、うっ…お姉ちゃん、もっと激しくして」

姉「やんっ、これ、以上っ、無理だよっ、んんっ…」ヌポッジュプグポッ

弟「くうっ!!」

弟(そ、そろそろいいかな)

弟「あっ!?」ビク

姉「ふぇ!?ど、どうしたの!?」

弟「お、男の人がこっち見てる!」

姉「ひっ!?」キュウウッ
100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:29:39.24 ID:AWPR6p4SO
弟「うはあ!!お姉ちゃんすごい!!」

姉「いやっ!!抜いて抜いてぇっ!!」グッポグッポヌポッ

弟「いや…くっ、見てるだけ、っぽいっ!!お姉ちゃん締めすぎ!!」

姉「嫌あああ!!!見ないで!!あひぃ!見ないでぇ!!!」ズポズポズポズポ

弟「は、激しっ!お姉ちゃん!出すよ!中に出すよ!!」

姉「やだぁ!!こんなの嫌あああん!!弟くん!もうお姉ちゃんイくうっ!!イくうっ!!」ズポズポズポズポッ

弟「ううっ!!」ドビュドビュドプドプドプ

姉「やああああ!!!」プシャアアアアッ
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:31:24.99 ID:AWPR6p4SO
弟「ふ、ふふ……」

姉「いやぁ…助けて……見ないで……」ピクピクン

弟「お姉ちゃん、変態だったんだ…」

姉「ひっ!」ビクッ

弟「あっ…ちょ、また締め、すぎっ」

姉「いやっ…こんなの、こんなの嫌なのにぃ……」キュッ

弟「嫌じゃないんだろ!?見られて!見られるのが気持ちいいんだろ!?」ヌプッヌプッ

姉「ああんっ!やだ、おちんちん!キュンキュンしちゃうっ!すごいのっ!弟くんのおちんちんでイかされちゃうのおっ!!」

弟「くうっ!!」ピタッ

姉「やっ!?な、何でぇ!?おちんちんっ、もっとしてよぉ!!」

弟(ガマン、ガマンだ!!)

弟「おじさん、そんなとこで見てるだけでいいの?」

姉「なっ!?」

弟「いいよ、使わせてあげる。だけど中には出さないでよ?」

姉「や…やだ……弟くん弟くん弟くん助けていやあああああっ!!!」キュウウウッ
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2011/06/19(日) 06:33:37.74 ID:AWPR6p4SO
弟「くあっ!!い、嫌じゃないんでしょ!?こんなに濡らしてっ、締めすぎてるくせにっ!」

姉「ひいいっ!もう死ぬぅ!!お姉ちゃん壊れちゃうのぉ!!弟くんので壊れちゃうのぉ!!」

弟「ほらイけよ!イけイけ!!」

姉「そんなっ、ダメっ!お姉ちゃん死ぬぅ、死んじゃうううっ!?」ビクビクッ

弟「あっ……く…」ドピュ

姉「はあっ……はあ…ん…」

弟「ふ、ふふ……あははは!!」

弟「お姉ちゃん、アイマスク取るよ」

姉「!?いやっ、見ないで!………え?誰も、いない……?」

弟「本当に誰かが見てる前でする訳ないでしょ?……いや、それとも見てほしかったのかな?」

姉「………最低っ!」

弟「僕のセリフだよ。お姉ちゃんがこんな淫乱だったなんてさ。最低なお姉ちゃんだね」

姉「う…うぅ…うえぇ……」

弟「もう一つ教えてあげようか……もうお姉ちゃんは僕のちんぽでないとイけない体になってるよ」

姉「ひっぐ、そんな、こと、ひっ、ぐ……ない」

弟「じゃあ試してみればいいよ。あいつにしてもらいなよ。そうすれば分かるからさ」

姉「違う……違うもん……」

弟「帰るよ、お姉ちゃん。それとも朝までそこにいる?」

姉「………」ノソノソ

姉(友ちゃん……)
103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/19(日) 06:36:16.84 ID:AWPR6p4SO
昨日まで貯めた分投下完了です。
遅筆で申し訳ない。あと少しおつきあい下さい。
104 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(京都府) [sage]:2011/06/19(日) 06:42:24.35 ID:U8moku3zo

読むのが精神的に辛いんですが、弟へ反撃のカタルシスに期待していいんだよね…?
105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2011/06/19(日) 09:06:06.48 ID:iAldKE4co
素晴らしい
もっとやれ
106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/06/19(日) 12:37:59.09 ID:Gx/DWAWDO
いいぞ弟もっとやれすばらしい
107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2011/06/19(日) 17:49:39.39 ID:8PBzpWfX0
あ、百合もおねがいします
108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) :2011/06/21(火) 05:37:55.47 ID:Jhvp342zo
まだか寒い
109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) :2011/07/02(土) 15:09:52.90 ID:0DrbDNaao
おいまだかこちとら前回のレスからずっと脱いでるんだぞ
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/07/03(日) 00:41:20.06 ID:9OPyRLAIO
よし、弟もっとやれ
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/07/03(日) 08:16:50.19 ID:BQIDiLvIO
弟もっとやれ
112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2011/08/10(水) 17:08:40.90 ID:OKl1/yg2o
まだ〜?
113 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) :2011/08/21(日) 06:23:35.54 ID:KB8jtFvRo
生還しないかなぁ
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/08/24(水) 10:05:55.02 ID:ieYiJRiIO
下半身がさむいのう
115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2011/08/28(日) 09:55:11.00 ID:zhhTz3xAO
まだですか…?
54.07 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)