このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価で】ソードアートオンライン【攻略】 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 00:41:42.13 ID:l3nhAspao

このスレはソードアートオンラインを安価で進めていくスレです

基本的に>>1以外はsageレスでお願いします
原作を確認しつつやっていきますが、
ミスがあるかもしれないのでその場合は指摘頂けるとありがたいです

【街や村】

民家、宿屋、武器防具店、道具屋が基本存在し、
民家では希にイベントやクエストが発生します

家や店を構えることも可能で、
そうした場合、フレンド登録のキャラとの交流がしやすくなったり、
店の常連となったプレイヤー達とパーティーも組むことができるかもしれません


【ダンジョン】

これはどんなゲームでも同じく、
モンスターや宝箱といったものが存在し、希にプレイヤーとの遭遇もあります


【戦闘】

面倒な計算は嫌いなので、

攻撃力+技威力+武器威力-防御力-防具耐久力

こんなかんじ。

活水とは言わないけどそういう逸らしスキル持ちや
攻撃側がファンブルしたりした場合は回避扱いになることもある


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1349451701
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

男「遂に俺もなろう異世界に転生か…」女神「ノクターン世界もありますけどねぇ」 @ 2020/07/09(木) 21:50:45.69 ID:/nU8CY9l0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594299045/

アンチョビ「おい!いつまで寝てるんだ!いい加減に起きろ!!」 @ 2020/07/09(木) 20:05:09.31 ID:VDziL+h80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594292708/

【魔法少女まどかマギカ】俺「安価でワルプルギスの夜を倒す」 @ 2020/07/09(木) 02:08:56.04 ID:10PId0s1O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594228136/

【シャニマス】P「よし、楽しく……」-noctchill編- 【安価】 @ 2020/07/09(木) 00:48:25.58 ID:xyo68LAY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594223305/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART40 @ 2020/07/08(水) 16:42:42.11 ID:/0uLDqUf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594194161/

壊れた「姉」と目を閉じた「弟」 @ 2020/07/08(水) 00:54:39.26 ID:gpz6Gp7o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594137278/

(安価&コンマ)多元世界にて男が戦うようです(スパロボZ)part2 @ 2020/07/08(水) 00:53:56.94 ID:GQh0DEfn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594137236/

【ミリマスSS】来週のアイドルマスターミリオンライブは! @ 2020/07/07(火) 18:18:14.92 ID:13T2opFxO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594113494/

2 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 00:45:26.24 ID:l3nhAspao
決めるのは

性別、年齢(大学、高校、中学)

対人専用スキル

戦闘外リアルスキル(性格に影響)

戦闘用リアルスキル

くらいかな
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/06(土) 00:48:00.84 ID:o80viOXpo
SAO見たことないが期待
4 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 00:48:19.63 ID:l3nhAspao
まずは性別

1、男

2、女

        安価下2
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:49:43.03 ID:h6SVFJoDO
1
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:49:44.76 ID:sneecWH+o
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:49:57.47 ID:4rLMK41DO
2
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/10/06(土) 00:50:12.40 ID:ulA9ThdAO
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:51:55.55 ID:4rLMK41DO
10秒足りなかったか

だが期待
10 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 00:53:16.87 ID:l3nhAspao
貴方は男性だ

次は年齢層

B、年齢(大学高校中学)


1、大学


2、高校


3、中学

                 安価下3
                  
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:54:03.57 ID:h6SVFJoDO
2
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:54:38.74 ID:h6SVFJoDO
2
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:54:40.02 ID:sneecWH+o
B、19(大学)
14 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 00:56:24.78 ID:l3nhAspao
対人専用リアルスキル


1、美形

容姿端麗であり、美男美女と呼ばれるカテゴリに属する
グループに誘われやすく、好感信頼も上がりやすいが、
悪い意味でも狙われやすい


2普通

フツメンで何が悪い
普通こそ最高
特になにもない平凡である


3、カリスマ

人を纏める才能がある
優秀な指揮官に……なれるはずだ

                            安価下3
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:57:16.65 ID:h6SVFJoDO
2
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:58:33.07 ID:vfN2Vc+do
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 00:58:35.13 ID:sneecWH+o
3
18 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:05:13.39 ID:l3nhAspao
戦闘外リアルスキル(戦闘に影響なく性格に影響があるもの)

A、富豪

貴方は強欲だ
高貴なる我様には何人たりともひれ伏すべきだと考えている

強気な性格なのだろう


B、貧民

貴方は欲があまりない人だ
目の前の大切な何かさえ守れればいいと考えている

弱気な性格なのだろう


C、平民

貴方は普通……普通だ


1、コミュ症

貴方はコミュニーケーションスキルが低いだろう
誰かと話す際、言葉をうまく出せなくなってしまう
克服できたとしたら、貴方はより強い心を持てるだろう


2、トラウマ持ち

貴方は過去に何らかのトラウマがある
そのトラウマにより、貴方はそれに準ずるものに対しては臆病になるかもしれない

克服することができたならば、貴方はより強い力を得られるだろう

3、ムードメイカー

貴方は場を和ませるのが得意だ
内輪揉めを止めるのは容易だろう

4、選択しない

1〜3のどれにも属さない

                 A〜Cの中からひとつ  安価下3

                 1〜4の中からひとつ  安価下6
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/06(土) 01:06:33.19 ID:yI2NklHAO
C
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:06:41.63 ID:h6SVFJoDO
踏み台も楽じゃないksk
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:06:42.90 ID:sneecWH+o
B
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:08:16.11 ID:sneecWH+o
ksk
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:08:52.49 ID:sneecWH+o
2
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:08:55.01 ID:h6SVFJoDO
3
25 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:11:10.18 ID:l3nhAspao
戦闘用リアルスキル

1、拳術

貴方は格闘向きの人だ
武器の扱いには不慣れで育ちにくいだろう


2、剣術

貴方は剣の扱いに長けているだろう

剣以外の扱いはやや不得手だが、
刃のあるものならば平均以上だろう


3、陸上

貴方は素早く、
貴方に危害を加えることは難しいだろう

重い物は不得手だが、誰よりも素早い風となりうるだろう

4、弓術

貴方は弓矢の扱いに長けているだろう
弓を使えば矢に類似するものなら軽々とはなてるはずだ

                これでラスト  安価下
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:12:21.16 ID:sneecWH+o
4
27 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:18:21.90 ID:l3nhAspao
男(19)   大学生  カリスマ  貧民 ムードメイカー 弓道部所属

という感じになった
SAOに弓なんてあったけなぁと思ったけど多分ない

名前はどうする?

AA使おうかなとも考えてるし、
AAに準じても構わないけど……
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:21:53.72 ID:sneecWH+o
ユニークスキルって事で(震え声)
しかし代理AAか、弓使いのAA少ないもんなぁ
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:22:21.32 ID:ZrDABKoho
設定しないで「貴方」「君」で通すとか
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/06(土) 01:25:30.39 ID:o80viOXpo
ナレが狂言回し的な立ち位置にあるなら「少年」とか「青年」でもいいね
31 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:30:45.73 ID:l3nhAspao
主人公の視点として、
主人公の姿は映さずに行くという手もあるにはある

戦闘の時は武器エフェクトを割り込ませて隠すということもできるし

貴方、キミで通すかな


AAなんて後々設定できるし……多分
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:32:17.76 ID:sneecWH+o
原作の雰囲気を重視するか、安価TRPGスレ独自の空気を重視するかでまた違ってくる

しかし弓使いのAAなんてエミヤかラーゼフォン(鎧扱いで何とか)ぐらいしか知らん
33 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:37:00.84 ID:l3nhAspao
重要なこと忘れてた

ベータテスターかどうか決めてないわけだけど、

コンマで判定する?(コンマ一桁7〜9でテスター)

それとも必要ない?
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/06(土) 01:38:16.93 ID:zhTKMc+I0
オナシャス!
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:40:06.51 ID:sneecWH+o
やろうか
36 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:44:27.58 ID:l3nhAspao
判定安価下

コンマ一桁7〜9でβテスター
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:44:38.55 ID:sneecWH+o
ほい
38 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 01:49:24.45 ID:l3nhAspao
ゾロ目だが5だ
ノーマルプレイヤーだな

キリトやディアベルはんに同行するといいかもしれない
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 01:58:26.10 ID:ZrDABKoho
初心者らしく子竜連れてる奴と一から積み上げてったりする手も
40 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 02:09:16.58 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                                              |
                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡ミ  ;ミ、
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミミ、 ;彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ彡ミ 彡ミミ、
\∠、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡ミ幺彡彡 、,,
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/ ̄/\:゙;;ミ゙o;ミ
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ ∠/. : : : \/ : : : :.\/ ;.:゙;;ミyゞ;ミ゙o
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  ∩.:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|  ミヾ:;”゙':,oヾミ
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|┌ヾ':,ゞ;゙;”;ミ;:ミ
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|│|.::.[]:::}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|⊥|__|」 ===l|_|┴┴──|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:⊥!‐'''"    [ニニニ|ニ]                               ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .             .
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、
┏────────────────────────────────────────┓

   これがVRMMORPG……か

   >ナーヴギアをかぶり、暫くしてから目を開けると、

   >そこはもうすでに俺の知らない世界だった

   始まりの街。か……

   >基本的にゲームはせず、弓道一筋である俺にとって、

   >初めてとも言えるこのソードアートオンラインというゲームは何もかもが新しかった

   このあとは確か――

   1、約束してる相手がいるんだよな(名前明記  原作キャラまたは作品外キャラでも可 AAがあれば)

   2、とりあえず街の散策かな

   3、早速外に出てみようかな

                                          2、3の場合接触判定を後ほど
┗────────────────────────────────────────┛
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/06(土) 02:10:38.92 ID:zhTKMc+I0
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 02:11:59.61 ID:sneecWH+o
↓1?
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 02:14:18.03 ID:h6SVFJoDO
先生!安価先が見つかりません
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 02:14:30.76 ID:4rLMK41DO
SAOって遠隔武器あったっけ?
45 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 02:18:00.76 ID:l3nhAspao
ミス、このレスから安価下2で
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/06(土) 02:19:04.14 ID:zhTKMc+I0
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 02:22:38.30 ID:sneecWH+o
1 武藤カズキ
48 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 02:33:28.88 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
            ....:::::::::/____
           く_::::::::::::::::::::::::::::/
           <::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\
         ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´
           }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒
             ´ }:ハ   l     ハ:{⌒
             込  v フ   /',
                   > イ /::::::::\
                  r'’ .r‐'::::::/:::::::::\
                    〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
               ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
             l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               l::::Y::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
                /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.           r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {
┏────────────────────────────────────────┓
         「カズキ」
   
   「お、やっと来たな」
   
   悪いな、待たせたか?
   
   「5分は待ったぜ」
   
   小さい男だなおい……
   
   >俺は大学の同学部に所属する武藤カズキとの待ち合わせ場所に向かった
   
   >と、いうのも俺がこのゲームを始めたきっかけこそカズキに誘われたからだ
   
   >あたりを見渡し、首をかしげる
   
   「どうした?」
   
   斗貴子さんはいないのか? あの人とお前は2人で1人だろ?
   
┗────────────────────────────────────────┛
49 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 02:40:42.31 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
           /::::::/:::::|:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ト、:::ヽ:::::ヾ:::::::::',::::::::l:::::::::::ハ
            /::::::/:::::::|::::::::::l::::::,'ヘ:::::::::::l ヽ::',>::::', 、:::::',、::::|:::::::::::::ハ
           /::::/l:::::::::l::::::::::l!::::,' .ヘ::::::::l ゞ=≦N_≦ヽ:',::N::::::::::::::::ハ
           /::/ |:::::::::l::::::::::li:::,'==≠ヘ::::l    イ);;不ミ、ヽリ::::::::::::::、::::ハ
         //   |:::::::::|::::::::,'l::,'≧不、. ヘ:l    乂;;ノ  ミ ヘ::::::::::::::::lヽ::ハ
            /    |:::::::::|::::::,' レ〃 ノ;;圷 N    _  彳 .ヘ::r‐、::::| ヽリ
               |:::::::::l:::::,'  l| 乂;;ノ   l     ̄     |〃.ト::|
                |::::::/l::::∧ ゞx__. イ   |   ..:::::::::::::::..  | V |トi
                |::::/ |::/.∧   ...::::::::::::..    ::::::::::::::::   | l| /|
                |::/ .Иl l ∧  :::::::::::::::. |:.           |ノ/:::|
                |/  .|:ヽ. ∧       `            ヒイヽ|
                     |::∧、__',        ,  -ー     ./:::|
                     |/  |::::',      〃          /:::::|
                      l::::::>、           イ::∧|
                     l:::::/:::>           / |/
                    l::∧::::| >、         / .|
                    |/x≦三|  >、     /   |≧x
                       //////|     ̄    / .|//\
┏────────────────────────────────────────┓
         「カズキ」
   
   「それがさぁ、お前以上に固くて無理だった」
   
   あぁ〜解らなくはないぞ
   ゲーム=害悪って考え方してそうだしさ
   
   「害悪はないって害悪は……ないよな?」
   
   俺に聞くことじゃないと思うぞ
   
   >話が途切れると同時に、
   
   >俺達は草原へと向かった
   
   >ソードアートオンライン……カズキ曰くSAO
   
   >カズキはSAO初心者だが、ほかのゲームに慣れているためか、
   
   >指南役として一役買って貰う事になった
┗────────────────────────────────────────┛
50 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 02:51:30.92 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
    ト!,          ________  ,、
   ノ丿 /⌒''ー‐≦´  「`ー-、>┴\
  (( /       ̄''=ー 廴_ ` `    `ー-、__
  ヾ/          _;ジ´     旬     `7ァァ┐
   /  /        _;ミ"          ,_う_) { !リ
  /  {         '"              _`フ´
  |   ヽ     彡、   _ -宀‐~"'_,ニ -‐' ´
  \   }ヾ、..,.,,、,_ジ   '彡  ,ィィ´
    ,ハ イr'′/  \  イwイ´ /
   〉 / } {     l、 {  } ノ
   / _}  L_ >、    } (_ ,ノ {
  ム亡「     `ー‐'   L,.ィヘ└、`>、
               `┴'  ` ̄
┏────────────────────────────────────────┓
         「カズキ」
   
   >だが……
   
   「だからちげぇって」
   
   ……そうですか
   
   >俺はすぐにそれを後悔していた
   
   >なぜなら――
   
   「びゅ〜ん、ズバンッって感じなんだよ」
   
   >カズキは人に教えることに向いてなかったのだ
   
   そんな説明でわかるわけないだろ
   
   >幾度かのため息が、近場からの声でかき消された

   1、近くにバンダナの男と貧弱そうな青年? がいた

   2、同い年くらいだろうか、女の人が追い掛け回されている

   3、景色を見て感激している高校生くらいの女の子がいた
  
   4、その他の場合は明記

                                   安価下
┗────────────────────────────────────────┛
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 02:54:41.13 ID:sneecWH+o
3
52 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:05:23.13 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
       {       }:::::} ∨ } {:|{   }: :..:}!: : :}
┏────────────────────────────────────────┓
         「カズキ」   【少女】
   
   へぇ……女の子もやるんだな
   
   >話しかけようとした俺の腕をカズキが引っ張って止める
   
   「まてぇーっ!」
   
   なんだよ
   
   「このオンラインゲームという世界にはな……というより、ネットの世界には、
      女になりすました男。つまりネカマがいる可能性があるんだ」
   
   ネカマ?
   
   「そう。お前みたいなバカ正直で初心者は自分の容姿そのままのアバターにするけど、
      見ろよあの子。可愛いだろ?」
   
   だから?
   
   「ああ、言うのに限ってネカマなんだよ」

   どういう基準だそれは――って……
   
   【……………】

   >一瞬だけ視線を送ると、彼女はこっちを見ていた

   >気づかれてる上に、引かれてる気がしなくもない
┗────────────────────────────────────────┛
53 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:13:37.13 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
          |:::::::: .:::: |-二;;;::::::::...:.......   .:::::: _,. -
           |::::: .::::: .:::} /::::::::,-、::::.._;:-‐ニ;;;::::::..\
         .|::...:::::: .:::〈∠::::::::::/ )//....\l/:::;,,. -;‐
         |:::::::::: .:  l/:::::::::l _ '´    '''"´ミ::::::ト、ヽ
         |:::::::: .:: .:: ト,フ:::/`l    ,. -=_-、´l!'|::;' ヾ!                 /
           |:::::: .: .:: .::::::.ヽ冫  '   〈 ゙、:::: >' ノ l/                 _   /
           !:::: .: .:..::::::::::::...\      ヽL//          _,,... -一 ''/-ヽ-'゙`、
         l::: . .::::::::::::::::::o/    rー──く,r、‐ァ‐r、-ー''''''' "´     ..::::! -、_,.ヘ_)
         !:..: .::::::::::::::../ヽ`ー‐'゙レ'´: ::::::: l ll  l::::    ............:::::::::::::::r一、/
        .,': ..::::::::::o,イ´ r 、゙、‐r''´::::::: ::::: l ll  !:::::::::::::::::::::::_,,... --‐一''´ /
        /. .:::::::::://   l::::!ー、 ゙、:::::::::: :::: l ll l::; --─ ''' ´          /
      / .:::o:::/ ,'    ` |::::| ヽ::::::::. ::::::|__ll__lノ             /
     ./.:::::::,ィ´  .,'    !  !`'   ヽ:::::: :::::|'´                `丶、
     /:::::::,イ;;|         !  l    ヽ:::::.::::|                    `丶、
    ./:o:, ';;l;;;;!       l  l      ヽ:::.:::!
   /:::; ';;;;;l;;;;|          l  !     ヽ::::|
   /:; ';;;;;;;l;;;;;;!        l       |;゙、:!
┏────────────────────────────────────────┓
         「カズキ」   【少女】
   
   「ネカマと行動するなんて嫌だぞ!」
   
   そうと決まったわけじゃないんだがな……
   
   【………………】
   
   >カズキと話してるあいだにも、
   
   >彼女は俺たちから少しずつ離れていく
   
   「行くなら俺達は一旦解散するぞ」
   
   なんでだよ
   
   「ネカマに色気使われて堕ちたくない」
   
   堕ちる事前提かよお前!
   
   「可愛いものは可愛いんだよ。仕方ないだろ」
   
   >どうするか……考えている余裕はなさそうだ
   
   
   1、女の子の方へ
   
   2、ネカマだったら嫌だ。カズキと共にいる
   
   3、その他明記
                                     安価下
┗────────────────────────────────────────┛
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 03:14:30.54 ID:sneecWH+o
1
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 03:14:34.08 ID:dpf4ilUz0
1
56 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:25:48.02 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏────────────────────────────────────────┓
         「少女」   
   
   >カズキの見損なったぞーという声が聞こえた気がしたが、
   
   >それはきっと気のせいだったと思う
   
   「何しに来たんですか? ナンパ?」
   
   >この身の引き方は、
   
   >リアルでナンパ経験ある人のような気もするが……
   
   いや、そういうわけじゃないんだけどな
   
   「じゃぁ、なんですか?」
   
   友達が色々酷いこと言ったの聞こえてただろ?
   
   「……………」
   
   >彼女は嫌そうな顔をし、頷く
   
   悪かったな、でもカズキも悪気はないんだよ
   
   「なんで貴方が謝るの?」
   
   友達だからな
   
   「……そのカズキって人は嫌ですけど、貴方はちょっとは良い人。なのかしら」
   
   なんで?

   「リアルの体と同じアバターを使うほどバカ正直なんですよね?」

   しょ、初心者なんだよ。仕方ないだろ

┗────────────────────────────────────────┛
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 03:31:43.84 ID:CS2ILHpRo
主人公さんの嫁さんのフレンドになるな
58 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:33:39.71 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏────────────────────────────────────────┓
         「少女」   
   
   >不意に彼女の笑い声が聞こえた
   
   なんだよ
   
   「いえ、私も実は初心者なんです」
   
   え?
   
   「兄のナーヴギアをこっそり借りて遊んでみようって……」
   
   そうだったのか……
   
   「っていうのは嘘で、僕男だぜ」
   
   えっ!?
   
   「嘘ですよ」
   
   俺は君がわからなくなったんだが
   
   「オンラインゲームの相手を理解しようなんて難しいことしますね」
   
   そうかもしれないな
   
   「そっけない返事……」
   
   慣れてないんだよこういう状況に
   
   「こういう状況?」

   お、女の子と2人きりってやつだよ

   >そう返すと、より一層笑いがこみ上げたのか、

   少女は少しだけ声を上げて笑い、それは俺にも伝染してきたのだった

┗────────────────────────────────────────┛
59 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:47:10.63 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
              \  八!  .}}     {{   jノ/ニ/: : : : トノ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   
   
   >彼女はアスナ。というプレイヤー名らしい
   
   >俺は彼女にSAOにおける戦闘技術を教えて貰った
   
   >カズキと違って、初心者でありながら的確なアドバイスをくれたため、
   
   >うまい具合に扱えるようになった。が
   
   弓ないの!?
   
   「確か無かったはず……飛び道具がいいなら、
   投擲スキルをあげたりして投げるくらいしかないと思う 」
   
   ……騙された。カズキは弓の武器もあるはずと言っていた……はず? あれ?
   
   「あははは、やっぱり馬鹿なんじゃ……」
   
   し、失礼なこと言いやがる――?
   
   >時間を見て、アスナは急に暗い雰囲気へと変わってしまった
   
   どうかしたのか?
   
   「……もうログアウトしないといけない時間なの。お母さんとの用事があるから」
   
   厳しいのか?
   
   「ちょっとね……けど――あれ?」
   
   ん?
   
   「ログアウトのボタンがないわ」
   
   え?
   
   >ウインドウを開いて俺も確認をしてみたが、

   >ログアウト。などというボタンは影も形もなくなっていた……
┗────────────────────────────────────────┛
60 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 03:50:32.81 ID:l3nhAspao
とりあえずはここまでということで、安価ありがとうございました


というわけでここからようやく本編が始まる
一応、アスナが初期パートナーという形になります

なお、>>50の2はシリカでした
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 03:51:45.75 ID:sneecWH+o
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 03:53:05.92 ID:h6SVFJoDO
乙ー
弓のユニークスキルでもあると良いね
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 03:55:24.40 ID:g0MU5mW5o
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga sage]:2012/10/06(土) 04:12:23.23 ID:aFBE1Af40
最初から弓あっても良かったと思うが期待
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/06(土) 08:43:07.02 ID:C32YjeN50
面白そう、乙
66 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 09:57:55.99 ID:l3nhAspao
>>64

SAOに弓があるといささか酷い事になりそう
まぁ、そこらへんは何とかしてみようかと思う
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 09:59:13.30 ID:NYiwoxdCo
弓は、ねえ
68 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 10:11:51.91 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                                                 /\
                                                //.:::.:.::\
                                         / /..::.:..:: .:.::\
                                           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|´
                                           |  | [] ...:. .:::|
                __    __                         |  | . : : : :ロ.::|       ;ミ
             /:/\ /:/\                           |  |.: :.: :.:.::.:.::.:|       彡
       _     | .| .:|__|_|_:|_______  /⌒)  _____|_ |.::.:..:.[]::.:.::.:|      彡ミ
    . ___|:| |    | :|...:::|. ┌┬┐ . :┌┬i : .::┌┬ | T/⌒) ┐ . :┌┐|. |.: :.: :.:.:.:.:..::|      彡ミ
\∠、 :.::::|:| ト、.  l.└‐┴┘└┴─┘└──┘└ |`7'..:/  └─┘└l::.|.:.::.[]:.::_ :|   ._ ,彡彡
:::...\.\ ベ| |::∧_|__[]..::[] __[] .:.:[]..__: :.[]: :.:[]. : : |/...::::)::7 []:.: : []: :.::|: |.:::. //\/  /\'/
‐- ,_\.\.| | ̄...:.::/\ ̄.:.::::/\ ̄/\ヘ. : : : : : :/^7<:〈  . : : : : : ::/ ̄ ∠/. : : : \/ : : : :.\
.: ::: : : :|::.::.ト|_|;;;;:::/. :ロ : \:/.: : : : Υ :.: :.:.|::|: : : : /...::|::::|/|\.  ∩.:.::.:| ̄ .:| | : : :.::[] []:|ェェェiェェェェ|
::.: : : : :|コ:.:|:.: | ̄|: :.::.::..: : . ::| ..::_ .::[].::| : :.:ロ::|::|:. ://ト、У〕:|:....;>.| |. :..::|  . :| |. _.:.:.:. : :|.lニニ|l .:.:|
工エエ|::.:.:旧:|::...|.::[].. .: :.ロ.::| ./:ハ.:..:: :|. .::.:: .:|:://.:::::;>|::::|/ヘ「 ー┴─ー|__;;| | |〒|:. :[] :|:| .:::::::||=|
: :∠7ヘlコ:::|::.:.|.ロ:|: :._. ..::..:.:|. |:|n| :[]::|:П:..::.レ: ̄\∧l\|工]            l;,_|_|⊥|__|」 ===l|_|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.| .:|襾|.: : : :|: |:||||,;,:.:⊥!‐'''"    [ニニニ|ニ]                      
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:: -‐'''"~            | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|:|;'|:.|:| |='′                       | .: : .:.|               .         
: :|ェ|:|;'|::l_レ'   '     、              | . : :.:.:.|       '               .
: :|ェ|:|;'|::|                         _,‐| .: : .:.| 7!_                     
: :|ェ|:|;;レ'       ´        '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   
   
   >2人でこの異常事態について話していると、
   
   >鐘の音が鳴り響き、気づけば始まりの街に強制転移させられていた
   
   「え?」
   
   なんだ?
   
   >始まりの街にある大きな広場
   
   >そこには俺たち以外にもたくさんのプレイヤーが集められていた
   
   ……なんかのイベントか何かか?
   
   「ログアウトできなくなったことへの謝罪か何かだと思う」
   
   >一番可能性の高いアスナのことばを一瞬で否定したのは、
   
   >青い空のパネルを埋め尽くした赤いパネル
   
   >そこから液体のように流れ出た何かから現れたマントに包まれた男
   
   >彼は自分をSAO開発者、茅場晶彦と名乗り、
   
   >現状はエラーではなく故意であると説明した
   
   >周りからはふざけるな! などと暴言などが飛び交う中、
   
   >俺たちはただ目の前のマントの男を見つめていた
   
   これはゲームであっても遊びではない……
   
   >彼が言い、それはSAOのパッケージにも書かれていたことだ
   
   「なに?」
   
┗────────────────────────────────────────┛
69 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 10:22:34.73 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   
   
   >俺がそれに応えるよりも早く、
   
   >さらに自体は悪化した
   
   >茅場晶彦の些細なプレゼント。というのはプレゼントでもなんでもない
   
   >開けてビックリ玉手箱だった
   
   >周りのプレイヤーの姿が変わっていき、
   
   >茅場晶彦はそれが本来の君たちの姿だ。と言った
   
   >ただ……
   
   あれ?
   
   「えっと……」
   
   俺はともかく、アスナもだったんだな
   
   >彼女もまた、俺同様に光に包まれることはなく、
   
   >それは姿そのままのアバターを使っていたということだ
   
   「初心者って言ったでしょ」
   
   まぁな……
   
   >健闘を祈る。そう言い残して消えた茅場晶彦
   
   >空は元に戻ったものの、俺達は元には戻らない
   
   >それは体も……精神もだ
   
   >彼は言ったのだ。ここでHPがゼロになったらSAO内で、現実世界で
   
   >そのプレイヤーは死ぬことになる。と
   
   >にわかには信じがたいことだ。けれど、これがただのいたずらではない。とはなんとなく解っていた
┗────────────────────────────────────────┛
70 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 10:33:07.47 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
        貴方                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
       {       }:::::} ∨ } {:|{   }: :..:}!: : :}
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   
   
   「……ど、どうしたら良いの?」
   
   とにかく、茅場晶彦の言ったことが事実なら、
   
   俺達がログアウト――つまりは現実世界に戻るためには、
   
   この100層まである。というSAOをクリアするしかない
   
   「…………」
   
   アスナ、これは誰かがやってくれるのを待つわけには行かない
   
   「うん」
   
   >以前カズキがやっていたゲームみたいなものだ。と、一応は仮定しておく
   
   >死ねばそのキャラは蘇生できず、
   
   >たとえ重要なキャラでも戦いで死ねばそのままだという高難易度のゲーム
   
   ボスは強いだろうし、たとえ突出した奴がいてもプレイヤー一人で行けば死ぬのはほぼ確実だ
   
   >まずは行動しないといけないな
   
   1、カズキを探しに行く(コンマ一桁 奇数で接触成功  2の場合はシリカ 4でリズ)
   2、街を出よう
   3、武器防具を揃えよう
   4、その他
                                         安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:34:20.14 ID:h6SVFJoDO
2
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:34:21.42 ID:sneecWH+o
1
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:34:23.02 ID:g0MU5mW5o
1
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:40:19.33 ID:NYiwoxdCo
あらー
75 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 10:47:33.85 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
     貴方・アスナ                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                      -‐………‐-
                  /: /: . : . : . : .´ ̄ ̄`ヽ
                  /: / : . : . : . : . : . : . : . : . :}、
              __rf′. ′: . : . : . : /}: . : . : . : . :}: \
         ,.   ´: . : . :|i| /: . : . : ./: .:/ │: . : . : . : .′: .:.
      ー=彡: . : . :/  ̄:|i|′ : . : . {:/ ―…}: . : . : . : /: . : . :.
     /: . : . : . : .:.:.:.:.:.:|i|..: . : . : ..| ,.-=示y}: |: . : . :/│: . : .:ト、
     : . : . : . : .:.:.:.:.:.:/i:|i|..: . : . : ..| 〈 {ノil} リ!: . : /\}: . : ..:j: .ヽ
    /: . : . : .:.:.:.:.:.:/j:i:i|:::|ハ!| : . : . | とつ:イ  } : ィ汽  !:|: . :.′ : :.
.   i: . : . : .:.:/{:/  |:i:i|:::l リ\ : . |      ノイ り }//: . /: . : . |
.   |: . : ..:/    │:i|:::|\__, \∧        ′⌒゚ //: . /: . : . リ
.   |: . :./         |:i:i|:::l   \ `ー   __     /イ: /:.:. : . : |
    : . |         |:i:i|:::|     \   ー‐、〉   .イflイ::|ハ:.: . : .:/
    \{         |:i:i|:::|     | 丶     ,.  ´ |:i| |:::| }: . /
.               |::」    ィ}___≧≦~歹i   |:i| |:::| l/
                  r=ミ: ._,:ノi:i:ir<≫   }  |:i| |:::|
             __   |ゞi|/:i:i:i:i:i:i|:F     /アー=ァ‐┤
            /o{__,.イ ||:i:i:i:i:i:i:i:|:|____,,イ.r‐<0 0 入
             /∨ |: :} ゞ:i:i:i:i:i:i///: :./ /ー― ´  ヽ
.            /  ‘ ,.|⌒ー―――┐: : / /        }
           {     }|..:0:  0  0 |: :./ /::::..       ′
              ゝ.:::0:ノ}、    _,入:.{ {::0::::.      /
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <少女>
   
   カズキのやつ……まさかナーヴギア引っこ抜かれて死んだわけじゃないよな……?
   
   >斗貴子さんならやりかねないと不安に煽られつつ、
   
   >俺達は広場を右往左往、縦横無尽に駆け回っていた
   
   「もう、街から出ちゃったんじゃ……」
   
   それならい――っと! ごめん、大丈夫か?
   
   >後ろを見たい瞬間に目の前にいた少女とぶつかり、
   
   >女の子はしりもちをついていた
   
   <っ……うっ……>
   
   「キミが余所見するから……大丈夫? 怪我はないと思うけど……」
   
   >街中では、デュエル以外でプレイヤーが怪我することはない
   
   痛かった?
   
   >ただし、怪我しないのは体であって、心には深い傷を負う
   
   >だからといって、ぶつかった程度でそこまで酷くはならないはずだ
   
   <帰り……たいよぉ……>
   
   「……………」
   
   >この子はまだ小さい女の子だ。
   >なのにこんな危ない状況に立たされたら泣き崩れるのも当たり前だった
   
┗────────────────────────────────────────┛
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:50:17.79 ID:NYiwoxdCo
このヒロイン臭
77 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 10:56:50.70 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
     貴方・アスナ                          第一層  始まりの街
┗────────────────────────────────────────┛
                /: ./: . : . : . : ヽー : .、\
               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \: \
         ―/二/ /: . : . : . : . : . :|: . :|: . : . : ヽ: ハ,___
      /: . : /ニニ/ /: . : . :.|: . : . : . :│ : |: . : . : . :∨ニニ∧- 、
       /: . : /{ニニ.′: . / : /|:│: . : . :.' :..∧ . : . : . : ∨=ニ} . : \
    / /: . : /: ∨=,′: . : . :/ .!: | . : . : /: ./ ゚。: . : . : . :.!ニ二} . : . : \
    ノイ: . : . : . :.:}Y{: . : . |:../-‐∨: . : . : . /‐-.、゚。: . :|: . : |二7、: . : . ト \
     ′:/ .:.:.:.:.:,│ : . : .l:/ ,zz、v:} : . : / ,zz、 V : |: . : |:イ:. : . : . : .ハ
.    |: /: .:.:./:.:/ |:lv: . : | ィ _)忝∨: . :/ /_)忝ミ∨ !... :/!!:||:.:. : . : . ハ:}
.    |{:.:.:.:.:/|:.イ |:|:∨:...| ‘,_込り ゚,:.../  _込ツ/ }:.ノ/:/ |i::||:|:.:.:. : . :} リ
    八:.:.:/∧   |:|::|∨八 l l l   ∨   l l l` ∧:/ .|i::|リv:.:. : ./
      }/│‘,  l |::| V入          / /ハ   |i::|  }:.:.: /
       リ | ‘, l::l┘, ´ /\   ー ―'     イ:i:i/}   |i::|  }:/
        {  / , -‐…=-{:i:i:i>      イ:i:i:i/:.{   .|i::|
    ,.  -‐ 、ヾ川/ /│  /\:i:i:i:i:i:`i:i:´:i:i:i≫ ´:.:.:.:.:}   |i:」
  / --'⌒ゞf川⌒ヽ「|___/:./:{`¨¨¨¨¨¨¨<_}:.:.:.:.:./:.\
.       /´/ ゝ{ハ ‘,_{)//`:i:i:i:i:i:i:i:ア´:.:.:.:.:./:.:.:./ ヽ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   >しばらくして少女――シリカは泣き止み、
   
   >平常心を取り戻したようだった
   
   <ごめんなさい>
   
   気にするなって……誰だって泣きたくもなる状況だしな
   
   「そうよね……HP0=死。その概念は間違いじゃない
      でも、それが=現実の体の死なんて言われたらね」
   
   >広場にいた人々はもうほとんどいなくなっていた
   
   >カズキの姿はなく、どうやらここにはいないらしい
   
   「あの人はいないのね……どうする? 街を出てるだろうし」
   
   そうだな
   
   <あ、あの……>
   
   ん?
   
   <わ、わたしもお二人のパーティに入れて頂けませんか?>
   
   「え?」
   
   <こ、ここにいるだけじゃダメだと思うから、
     少しでも……できることしたいから……>
   
   >勇気を振り絞って、シリカはそう進言して来た
   
                                    どうする? 安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:59:57.71 ID:h6SVFJoDO
了承
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 10:59:58.88 ID:sneecWH+o
パーティ組む
80 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:11:28.49 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   ああ、2人じゃ心もとないしな
   
   「なによ、私が役に立たないって?」
   
   そう言う意味じゃないって!
   
   <あははは、仲良いんですね>
   
   仲良い……か
   
   「確かに、自然と馴染んじゃってた」
   
   まぁ、仲良くやっていかなきゃキツイものがあるからな
   
   <そうですね、お願いしますっ>
   
   「よろしくね、シリカさん」
   
   よろしく……さて、時間的にはもう夕方か
   
   「あの人を追うのを急ぐなら早速出るべきかもしれないわ」
   
   とはいえ、初期装備のままっていうのも少しキツいものがあるな
   
   <でも、3人だし、そんなに所持金ないですし……>
   
   >俺達は自分のウインドウを開き、色々と見てみることにした
   
┗────────────────────────────────────────┛
81 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:43:49.32 ID:l3nhAspao
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:6 NEXT→50                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500   攻撃105   防御70   敏捷90

  【所持金:アイテム】   1800コル:回復結晶(2)、獣の皮(4)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント6

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
82 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:44:56.61 ID:l3nhAspao
ステータス画面はこんな感じでどうだろうか

見難かったりする?
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 11:45:33.88 ID:sneecWH+o
特に不自由無いな
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 11:51:05.31 ID:NYiwoxdCo
良いんじゃない
85 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:52:11.70 ID:l3nhAspao
足りないものがあったら指摘お願いします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:6 NEXT→50                  チームメンバー

  【ステータス】   HP450   攻撃90   防御65   敏捷110

  【所持金:アイテム】  600コル:回復結晶(1)、獣の皮(6)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント6

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(30)   信頼度3(0)

   アスナ:友人はともかく、貴方は少しなら信用できるわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:4 NEXT→20                     チームメンバー

  【ステータス】   HP300   攻撃60   防御65   敏捷70

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント3

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(0)   信頼度2(25)

   シリカ:この人たちとなら……平気、だよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 11:54:32.26 ID:h6SVFJoDO
関係欄のキャラのコメントに顔文字を使えと言う電波を受信した
87 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:54:47.69 ID:l3nhAspao
スキルポイントは1レベで1じゃ少ないかな

いっそコンマ一桁で判定して、その数値に固定するか

5とか7ポイントの方が良いかな
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 11:56:12.36 ID:sneecWH+o
どの位の数字でどれだけの事が出来るかにもよる
89 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 11:59:24.58 ID:l3nhAspao
スキル20ごとに新技

スキルポイント10につき、
そのスキル専用の技を使った場合、

ダメージ+10とか
90 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 12:02:57.37 ID:ea3o6Rys0
ええじゃないの
91 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:05:29.63 ID:l3nhAspao
料理とかは成功判定に依存させよう

料理とかの場合はコンマ一桁で料理の判定するから

50Pでコンマ一桁の判定に+1

こんな感じで

92 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:07:56.26 ID:l3nhAspao
貴方のポイント割り振り先を指定してください

保存という選択肢もあります

【スキル:レベル】    残りスキルポイント6

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

                    安価下2
93 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:08:24.43 ID:l3nhAspao
ミスった、なしで
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:10:11.34 ID:sneecWH+o
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-11644.html
この記事とか参考にならないかな
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:13:12.20 ID:iteP8shX0
さらっとアフィ貼んなカス
96 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:18:06.37 ID:l3nhAspao
スキルポイント獲得数値は、

レベル5ごとに+2


Lv1〜4は 1  計+3

Lv5〜9は 3  計+15

Lv10〜14は5 計+25

1〜14までで 43P

割といい数字だと思うんだ

97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:19:09.58 ID:NYiwoxdCo
両手剣全振り

後アフィに過剰反応すんな
98 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:23:21.05 ID:l3nhAspao
じゃぁ、ポイント計算は>>96でいきます

割り振りは安価下でやっていきます
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:23:51.72 ID:h6SVFJoDO
それで問題ないかな
それでポイントはどう振るよ?投擲に振るのはまだいいと思うけど
100 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:26:18.31 ID:l3nhAspao
貴方のポイント割り振り先を指定してください

保存という選択肢もあります

【スキル:レベル】    残りスキルポイント9

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

                    安価下
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:27:21.63 ID:sneecWH+o
片手剣に8
投擲に1
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:27:47.23 ID:sneecWH+o
やっぱり全振りで
103 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 12:29:20.32 ID:ea3o6Rys0
投擲武器もいちいち補充しなくちゃいけないだろうし、金がかかる
剣とかの主武器一つ上げるくらいはするべきかな
104 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:32:37.72 ID:NYiwoxdCo
片手剣ってアスナみたいなスピードタイプにするか盾持って万能型にするかの二択なんだよなー

キリトタイプにするなら両手剣でいいし
105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:35:32.26 ID:h6SVFJoDO
盾持ち安定か
106 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:36:39.55 ID:l3nhAspao
片手全振り了解


アスナのポイント割り振り先を指定してください

保存という選択肢もあります

【スキル:レベル】    残りスキルポイント9

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

                    安価下

107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:43:12.18 ID:NYiwoxdCo
片手全振り
108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:43:41.79 ID:NYiwoxdCo
間違えた細剣
109 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:45:51.01 ID:l3nhAspao
細剣了解


シリカのポイント割り振り先を指定してください

保存という選択肢もあります

【スキル:レベル】    残りスキルポイント9

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

                    安価下
110 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 12:46:22.24 ID:l3nhAspao
ミス

シリカは3ポイント
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 12:57:42.85 ID:sneecWH+o
今は保存で
10上がらなきゃ効果も無いし大丈夫だよね
112 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 12:57:52.07 ID:ea3o6Rys0
短剣全振り余裕
113 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 13:00:07.93 ID:ea3o6Rys0
ところで隠蔽とか策敵とかのスキルはなし?
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 13:06:29.54 ID:NYiwoxdCo
シリカ短剣使ってるイメージねえなあ

ビーストテイマーってどう育てるんだ
115 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:07:13.97 ID:l3nhAspao
>>113

……ミスった

そこはもう、あとでスキル入れ替えイベントでもするしかないかな

確かスキルスロットって11か12だし
116 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:12:00.73 ID:l3nhAspao
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:6 NEXT→50                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500   攻撃105   防御70   敏捷90

  【所持金:アイテム】   1800コル:回復結晶(2)、獣の皮(4)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:6 NEXT→50                  チームメンバー

  【ステータス】   HP450   攻撃90   防御65   敏捷110

  【所持金:アイテム】  600コル:回復結晶(1)、獣の皮(6)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(30)   信頼度3(0)

   アスナ:友人はともかく、貴方は少しなら信用できるわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:4 NEXT→20                     チームメンバー

  【ステータス】   HP300   攻撃60   防御65   敏捷70

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント3

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(0)   信頼度2(25)

   シリカ:この人たちとなら……平気、だよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
117 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:12:55.39 ID:l3nhAspao
これでステータス関連は一旦終了
118 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:20:54.36 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
            _/: . :|: . :|.: . : . : . │: . : . : . : \:.:.:.-=ニニ=-、___
          /_)/: . : .|: . : . : . :.|: ..:∧: . \ . : . : ∨ニニ(⌒)=/--― `: ..、
        /rニ/ : . : ..|.:│: . : . | : ,′ :, : .:‘。: . : .‘,ニニニニ/: . : . : . : . : ミ==-
.   --==彡 : {=:′: . :/゙:, :| : . : .│/   ‘. : . }: . : . : }ニ二二{: . : . : . : . : . :\
     /: . : .リ /: . /__人}:l: . : . l/`ー‐--V :| : . : . :}ニ二二{:.: : . : .\: . : . : .\
     . : . :.:.:.:.:.{: |:.:./´ ___ }ト、: . :..l  .≫==ミVj : . : ..:.ト=ニニニ入: . : . : .‘, : . : .} `ヾ
    /: . : .:.:.:./:.}│{ / うハリ、: ..:{ / ト-イ/| ∨ : . : /:.:.:.:/::|::| ヽ: . : . : } : . : |
    |: . : |:.:.:/|:.ハ:! |!ハ{  ト/i|  \{   乂:少 /j : . : ∧:.:./ :::|::ハ  | ハ: . :.} : . : |
    |: . : |/ j:.| | |!.:.:.  ゞ-         ̄` 厶: . : / } / .|:::|:::::i ノ′∨:j: . : .,
    |: . : |  リ E、:.:}::i::i::i ′   ::i::i::i::  /: ./ / ´ l:::|:::::|    ∨ . : ′
    :, : .|     リ:j||`:.          ∠イ/ヾス´    :::|:::::|       }:/
     \{     |::::||:::ト     -〜   __/__{_____ l:::|:::::|
              |::::||:::i|  ` 、  < ―……― i⌒Y{. |:::|:::::|
              |::::||:::i|   r< イ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ| .|:::|:::::|
              |::::|L:i|  } ---- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|:::|ヾノ
            ̄   /      \ヽ:_:_:_:_:_:_:_:,,:, ┴、'┘
                   ′       }∧:::ヽ:::::::l:::::∧  ,
                {       / ハ:∧ :::::::::::l::::::::ハ |
               :        / /:::V∧:::::::::::l::::::} | |
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   <これ……わたし完全に足手纏いですよね>
   
   「そんなことはないわ。まだ初期段階だし、誰しもが弱くて当たり前よ」
   
   そうだな……
   
   (けど、あれだ。俺やカズキ、アスナも初期には技が1つ設定されてた)
   
   (なのに、シリカには技がないのはおかしい。何らかのバグか……もしくは)
   
   <えっと……あの>
   
   ん?
   
   >どうやらシリカを見つめてしまっていたらしい
   
   >アスナからも微妙に睨まれていた
   
   すまん……とにかくどうするか
   
   「一応、このパーティのリーダーは貴方よ。貴方が決めていいわ」
   
   え?
   
   「見た感じ一番年上っぽいし、適任だと思う」
   
   >……責任重大だな
   
   1、武器防具店へ
   2、宿屋へ
   3、フィールドへ
   4、その他明記
                                       安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
119 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 13:21:37.38 ID:NYiwoxdCo
1
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 13:21:41.53 ID:sneecWH+o
1
121 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:29:55.15 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
              \  八!  .}}     {{   jノ/ニ/: : : : トノ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   こういう場合、装備ってのを揃えるべきなんだろ?
   
   「……ゲーム初心者?」
   
   SAOがゲーム初体験だよ
   
   >そう返すと、
   
   >アスナからは呆れたため息、
   
   >シリカからは珍しいものを見るような視線が注がれた
   
   悪かったな
   
   「……とにかく、貴方の言う通り装備を揃えるのが先だけど、
    私は先にレイピアを買っちゃってるから貴方達より余裕はないのよね」
   
   <わ、私は所持金そのままです……>
   
   俺も使わず戦闘で少し稼いだ程度だからな
   
   「いざという時は奢ってくれるみたい」
   
   <ほんとですか!>
   
   なぜそうなるんだよ……まぁ金が余ったらな
   
   >女の子に弱い俺だった……
   
┗────────────────────────────────────────┛
122 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 13:32:05.44 ID:NYiwoxdCo
盾買って前衛すべきかな
123 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:42:06.12 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
         |   /,      / }    \l |
         iイ:| / ,.===ュ    ァ==、 !N
         |:.:.:| /  _- 、     /-_ ヽ|:.:|
        /`ヽ:!  ィ K;;:テ、    |K;;:テ 、 レ^!
        | へ |    -‐ '    丶-   |イ |
        ヽ l ヽ             |     ∧リ
         l 〈∨ヽ     /    |:i    イノ /
         ヽ _|        丶  ノ」   |/
           |ハ  〈 、___ ー' _, 〉j
          | ∧    、 ____ _,  /
          |  \         /|
          r|    \V/ノj | iヽV 卜
        /| \      ヾ-===-イ   | |
        // /  丶   l    / / 卜、
     ./ / /     \      //   | l\
   /  / |         丶  /     卜 ヽ. \
 ./   /  l|        /ー'-‐ヘ       ヽ ヽ \
      ,  ∧         ∧/////ハ      |  ',
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC店員】
   
   【いらっしゃい】
   
   へ〜……面白いな
   
   「あんまり時間はないと思うから、さっさと決めて急ぎましょう」
   
   そうだな
   
   <う〜ん……>
   
   レイピア 800コル  大鉄剣 1000コル  鉄の剣 500コル
   鉄の斧  600コル  鉄の槍  600コル  ダガーナイフ 400コル
   
    皮の盾 300コル  皮の鎧 300コル  皮の帽子  200コル
   
   品薄だな
   
   「現実世界と比べてるでしょ……」
   
   ……ああ
   
   「初期の街はこんなものよ、次の街ならもう少し良いかもしれないわ」
   
┗────────────────────────────────────────┛
124 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 13:45:15.75 ID:l3nhAspao
昼食休憩

このあとまたちょっと変わる

一応何買うかとか決めておいていただけると助かります
125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 13:48:25.66 ID:sneecWH+o
126 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 14:03:23.87 ID:ea3o6Rys0
アスナが1人じゃないからか割と平気そうだな
原作では初めの頃は酷かったらしいからな・・・
127 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:13:50.59 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC店員】
   
   【おや、獣の皮をお持ちのようですね】
   
   一応持ってるけど?
   
   【お客様の獣の皮を使用する場合は、素材料を差し引きまして――】
   
   >皮の盾 150コル  皮の鎧 150コル  皮の帽子  50コル
   
   【こちらの金額でお買い求め頂けます】
   
   <ひとつ150コルなのかな>
   
   だと思うぞ
   
   「因みに獣の皮を売却する場合はひとつ何コルなんですか?」
   
   【お一つ100コルになります】
   
   売るほうが損するか……?
   
   1、装備品を買う
   2、アイテムを売る
   3、その他
                                 安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
128 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 14:15:46.66 ID:YXLC4Dspo
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 14:16:28.98 ID:NYiwoxdCo
1
素材出して盾買おう

次の町まであと温存で
130 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:27:19.54 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夕
┗────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC店員】
   
   素材出して盾買うか……アスナは?
   
   「私は盾は要らないわ」
   
   なんで?
   
   「速度が落ちちゃうから、当たらなければ痛くないし」
   
   そ、そうか……シリカ
   
   <はい?>
   
   二盾流とかどう?
   
   <わ、私が盾役なんて無理ですよぉ!>
   
   冗談だよ
   
   (シリカはからかいがいがあるな)
   
   >皮の盾を手に入れた  150コル使用した  獣の皮をひとつ失った
   
┗────────────────────────────────────────┛
131 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:30:31.31 ID:l3nhAspao
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:6 NEXT→50                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

  【所持金:アイテム】   1650コル:回復結晶(2)、獣の皮(3)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
132 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:39:09.33 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
       /    /   //⌒ヾ彡Y       |\   :,
        /      ′   //     |l |     │、\_}
.       /  /  ,|     .′    _,,..|l ∧. !     |: :ヽ ゚,...ト、
      /   j  ./ |   /| | ,.  '" ,ノリ } |    |:_:_:} j :}:| `ヽ
    /} j  | /__ ゚, ./ ..| ´r―,.-=云ミt| |    |  / :ノ」   }
    .′|  | {  `リ  }.|  ,/ _ノ爪l} /| /     .|ヽ´⌒´゙l     }
    | |│ l {イ汽ミ  リ    、込少'′/ /  │ }   | }   ′
    |/   乂} いrタ          /ィ/     | .′   :|: :{/:/
      \{、ム   「           / |     .j/ {  |: :{リ
         \}             |    /: :  {  |: :{
         | :ハ       ノ     1   ': : :     ∨
         | :' 八   `  ´        ;    ハ: : : : .    ‘。
         l/: : : :\       ,  ´ ′ /:i:i}: : :,  ---- 、
          ′: : :j: : :丶 _,. ィ     ,,./  /´ ̄{:/        ヽ
        /: : : : 八: : : : : : : : 〉r<:i:/  /   /           ,
         /: : : : /___゚。_:_:_:_ ィ⌒ヾ「 /  / /               ′
.        /: : : : /´       //  jl{/  /  {                ,
       /: : : : /      //   「i:/  /  i{               ′
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   いつの間にか暗くなってるな
   
   「演説……と言っていいのかわからないけれど、
     あれが終わったのが18時ころだから仕方ないといえば仕方ないわ」
   
   結局何時?
   
   <今は……21時です>
   
   良い子は寝る時間か……大丈夫か? シリカ
   
   <はい、不思議と>
   
   「どうする? このまま徹夜で次の街に行く?」
   
   ……どうするか、徹夜でマイナスなことってあるか?
   
   「少し剣速とかが鈍るかもしれない」
   
┗────────────────────────────────────────┛
133 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:44:17.77 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   まぁ、たしかにな
   俺たちが良くても向こうの体が大丈夫ってわけではないだろうし
   
   <そう、ですね……>
   
   >少し不安そうにシリカが頷く
   
   どうかしたか?
   
   <あ、いえ、あの、でも……>
   
   「なに?」
   
   <こ、こうしているあいだにも、みんなはどんどん先に進んでるんだろうなって……>
   
   ……かもな
   
   >それはつまり、人が死んでいく確率が上がっている。ということでもある
   
┗────────────────────────────────────────┛
134 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 14:52:48.02 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                /: ./: . : . : . : ヽー : .、\
               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \: \
         ―/二/ /: . : . : . : . : . :|: . :|: . : . : ヽ: ハ,___
      /: . : /ニニ/ /: . : . :.|: . : . : . :│ : |: . : . : . :∨ニニ∧- 、
       /: . : /{ニニ.′: . / : /|:│: . : . :.' :..∧ . : . : . : ∨=ニ} . : \
    / /: . : /: ∨=,′: . : . :/ .!: | . : . : /: ./ ゚。: . : . : . :.!ニ二} . : . : \
    ノイ: . : . : . :.:}Y{: . : . |:../-‐∨: . : . : . /‐-.、゚。: . :|: . : |二7、: . : . ト \
     ′:/ .:.:.:.:.:,│ : . : .l:/ ,zz、v:} : . : / ,zz、 V : |: . : |:イ:. : . : . : .ハ
.    |: /: .:.:./:.:/ |:lv: . : | ィ _)忝∨: . :/ /_)忝ミ∨ !... :/!!:||:.:. : . : . ハ:}
.    |{:.:.:.:.:/|:.イ |:|:∨:...| ‘,_込り ゚,:.../  _込ツ/ }:.ノ/:/ |i::||:|:.:.:. : . :} リ
    八:.:.:/∧   |:|::|∨八 l l l   ∨   l l l` ∧:/ .|i::|リv:.:. : ./
      }/│‘,  l |::| V入          / /ハ   |i::|  }:.:.: /
       リ | ‘, l::l┘, ´ /\   ー ―'     イ:i:i/}   |i::|  }:/
        {  / , -‐…=-{:i:i:i>      イ:i:i:i/:.{   .|i::|
    ,.  -‐ 、ヾ川/ /│  /\:i:i:i:i:i:`i:i:´:i:i:i≫ ´:.:.:.:.:}   |i:」
  / --'⌒ゞf川⌒ヽ「|___/:./:{`¨¨¨¨¨¨¨<_}:.:.:.:.:./:.\
.       /´/ ゝ{ハ ‘,_{)//`:i:i:i:i:i:i:i:ア´:.:.:.:.:./:.:.:./ ヽ
     // γ{ハ(\}:.:.:.}〈 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:《:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   :,
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   俺達は俺たちの出来る速さで攻略していけばいいさ
   
   「そうだよシリカさん。無理して死ぬなんて嫌でしょ?」
   
   <う、うん……>
   
   >俺はシリカの頭を撫でて、空を眺めた
   
   (カズキは生きてる……よな?)
   
   (死ぬなよ? カズキ)
   
   「どうする? リーダー」
   
   そうだな……
   
   1、宿をとって休む
   2、徹夜して次の街に向かう
   3、その他
                                      安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 14:58:59.95 ID:vat0ZO1zo
2
136 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 15:00:41.00 ID:dpf4ilUz0
2
137 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 15:07:16.25 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  始まりの街】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   悪いけど、徹夜して次の街に向かってくれるか?
   
   「ふふふっ」
   
   なんで笑うんだよ
   
   <謝る必要はないですよ、リーダーに従うのが普通ですから>
   
   け、けどだなぁ
   
   「あの人が心配なんですよね? 一緒にいたお友達が」
   
   まぁ……な
   
   <それなら急いだ方が良いですよね>
   
   あ、ちょっ
   
   「いざ、出発」
   
   >俺はアスナとシリカに引っ張られて出発という情けないスタートを切ったのだった
   
┗────────────────────────────────────────┛
138 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 15:23:07.14 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                         __ ,. --へ、
                        /         ` ― 、
                  /                \
                 /   /  /,'     ! \   \
                   /  :/  /:/ i    | |\ヾヽ   ハ
                     /  :/ //,イ:/! :|     | |  \:ハ    ト 、
                 /   ,' :,'//// |:i:| i  i |   .ト、ハ    ト、 \
                   iイ  i.:,'ム斗l-‐H:! |  .廾=‐弋ト }   |┴ 、
               / ̄l  :|.:i:/ レ', !!! ! i !リ__   }ト}   ! C }二ニ=-
        `ー=ニフ{ C .l  :|{.:!|,ィ行ミ、N | ハ !'ケテ任ミメソ' / /   リ \
          ∠,へ   ハ :V爪ト:じ:::}` \! リ ' {:::じ;:リ'〉:/ 人.__, く\ \
            / / , ̄,价、 ヘト ゞ少'   ,     ヾジ'/ /ノ ! |   \\__,ゝ
          /   ,.イ /,イ レ\.\     ____    /イ | |  ヽ 、  ハ!
        {.   / ! /  | | ハ`ト-ゝ   (:t ̄ :ノ     /   | |   | ト、 !.!
          VV   | |  ||   | | \  ` ー '   ./   ./| |   レ' \N
             l.!  ||  | | __ソ≧======壬リ=-、/.∧ヽ、     ノ
                l!  L_ゝ |_| | 0 ̄   0  ))   ̄ミ7 \|
                  ___ノ≫、 , ィ≪三く   , ィ人____
                    / // ≫、 ≫≪_  ≫、≪ ,ィイ{  \
                   /  // 《 》=≠))   ((==彳'    》,  }
                i  // Y´.》《≪       《三ニミ i  》、 |
               レ'/  }≪人 ゞミニニニニミ彡ンじミ、レ  》、L、
              l三彡'  ノ         、___ノ       Y  レヘミ}
              |      {                     }       |
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   「普通のゲームだと、夜は朝より強い敵が出てくるのよね」
   
   え? 本当か!
   
   「事実よ……まぁこのゲームはそんな設定にはしてないと思うけど……」
   
   <動物は夜行性の方が強いっていうのは決められてはいませんよ>
   
   だ、だよな?
   
   <はい、ゲームに置いてはその限りではないだけで、
      この世界がリアルに従ってるなら昼夜で敵の強さが変化するってことはないはずです>
   
   「ただ、私たち自身が徹夜状態っていう隠れたバッドステータスに陥ってるから、
       普段より少し強く感じてしまうかもしれないけど」
   
   なんでアスナはそう、心配になる台詞を言うかな
   
   「あくまで一つの悪い展開を考えてるだけだから……」
   
   (アスナも不安なんだな……)
   
                        安価下コンマ判定 コンマ一桁奇数 1、3、5で敵接触
   
┗────────────────────────────────────────┛
139 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/06(土) 15:28:29.79 ID:6VfiTFODo
140 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 15:43:20.27 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   敵……いないな
   
   「そうね……今はだいぶありがたいわ」
   
   確かにな
   
   <………………>
   
   シリカのやつ、半分くらい寝ちまってるしな
   
   >よろよろと頼りない足取りで、
   
   >時折俺やアスナの体にぶつかっては目を覚ましていた
   
   街まであとどのくらいなんだ?
   
   「もう形は見えてるから、あと20分くらいね。このペースだと」
   
   20分か……(接触判定2回分)
   
   1、次の街までスキップ(会話イベントや戦闘も飛ばします)  安全で便利だけど後々きつくなるかも
   2、シリカを背負ってペースをあげる(接触判定があと1回になるが、キャラとのイベントが起きる)
   3、このまま進もう(該当レスでコンマ判定  1、4、7 で敵遭遇)
   
                                          安価下2
┗────────────────────────────────────────┛
141 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 15:44:47.64 ID:dpf4ilUz0
2
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 15:45:04.09 ID:NYiwoxdCo
2
143 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 15:45:12.54 ID:vat0ZO1zo
2
144 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 15:49:13.51 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                 ´/ ̄`   `ヽ
         {\___/          \\
           冫 〃    イ          ゚:. ゚:,
       /  〃  //     八     ゚;__}__
      /    ,:   /_,.斗     /  V  : . : }ニニy―‐- 、
    ∠イ  . : ′{/  __|   /\_ ’ . : . :..}ニニ/: . : . : . `ー
      |   : .{ . :ィ ,灯)ハ} / ´ ___  }. : . : . }二{: . : . : . : ハ
      | ハノ!: . |} 弋ツ\{  んハ_}: . : ../:/  ∨ }: . : .|: . |
      ∨   \|{    ,     弋シ / : . : イ:/    ∨ : . :.ト、│
             、        彡: //    │: . : .| リ
              \  r 、  / イ- ´         レ{: . :/
              \  ___,,..  ´{             }/
              ___`´}      {
             / /: : :/│     入
              / | : : iヽ  ___,/ : : \
            {ニニ!: :..:ト .,   /: : : / ̄ヽ
           |:.:.:ノ⌒ヽ:}| 「 ̄/ : : /     i
           ;:.、{: ⌒ゝ二二,__: : /\   |
           // r\ハ: : : :..:.|: :.ヽ}\ `ー }
            /ノ ⌒ヾイ: __n : |: : : :/..:. ̄}:.:.フ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   シリカ
   
   <ん〜……?>
   
   シリカ、起きろ
   
   <ひゃい?>
   
   「シリカさん、大丈夫?」
   
   <……う? あぁ!? ごめんなさい!>
   
   べ、別に謝らなくていいって!
   
   <だって……>
   
   単刀直入に言うぞ
   
   <え?>
   
   シリカのことおんぶしてもいいか?
   
   >そのセリフのあとはかなり気まずい沈黙が待っていた
   
┗────────────────────────────────────────┛
145 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 15:55:38.14 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   「ど、どういうつもり……?」
   
   ま、待てって、そのキラリと輝く刀身を鞘に収めてくれ!
   
   <……邪魔、ですか?>
   
   そういうわけじゃない、むしろ俺の我侭に付き合ってくれてるから、
   
   ものすごくありがたいとさえ思ってるんだよ
   
   >だからこそ、と言葉をつなげた
   
   ゆっくり休める宿屋まで少しでも早く行って、
   
   2人を休ませてあげたいんだよ……シリカは眠気が限界だろ?
   
   <それは……>
   
   アスナも、結構堪えてるんだろ?
   
   「……ちょっとは」
   
┗────────────────────────────────────────┛
146 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:00:16.95 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
               _ ___, ..  --―<⌒ ̄ヽヾY⌒キr‐┴ 、
     _,.. -‐'´ ̄`ヽ`              (:|  }(ニ ヽ}
  , ´                          ,リ   ゙'y(___`}
 ,′               _.. -r‐'ー‐一' 、‐くL、 (  jソ
 {      ヽ、   _,.. -=ァ' 7 !  !i j   i ィ、\  `>ェェイL
  '、       ミ{  // 〃 /  i  ハ、| | | ハヾヾ/ ̄三__\
  '.        ∨ / /ィ i   | r┬ト、ハi i !ヾと任ニ}) ({ニニ⊃
   '、 /`ヽ、 V_, イ彡1 |   i.Nェ弍.|弋从 ヾハi└l彡 ィl┘
    V   ,x、\Vミ.ト〃]  !   i爪仍代 \! ,ィメリハ{ト、(( ト 、
    '   /  \ `i从{{= i 八  ヽ.‘' ┴   r気イリ{ | lYi |'v 〉
    '. /    ヽj从外、|   `トミヽ     └仆((\!.lYi | j/
      ハ      NハU!!   ! `  __._  ' 八ハj\l.i小 !!
     ハ┐  ', └Vノハl .//     `ー' /  \)ハl X |} ト、
      ハ\  ',   v≠| /,ハ` 、  /       ヾl   !  ハ
      ハ./  ,   v/ノ ,:タ#Y#|`て´ヽ.        |.  ト、 ハ、
        ハ.  ',   V/,'>宀'弋__ヾ\\      |:. . |ッレ' ノ}
         |   '、  //{{ ╋╋ }ト⌒ヽヽ.\    |:.:. : |'⌒′ト、
          /|   ヽ./ { >、┃┃,小ミ;、 \\ 'ー 、| . .:.:ト、_   } \
       //1     / j/ `ー==ン^ヾ#ミ;、  ト、 'ー 、| . .:.:|i^ヽ. |\ヽ.\
     // i:ト、  _ji  .|: . i      ヾ#ミ穽≧ェ.、l: . . :!!    トヽ.\\ヽ、
    /  i /|.ハ `ニン!  !: : :ヽ、       ハ 〉¬ぅi#)| . |i    ハ ヽ\\\ヽ、
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   だ、だからその、あれだ
   
   「……なに?」
   
   一番きつそうなシリカを背負って、
   
   もう少しペースをあげようかなって考えたんだよ
   
   「他意は?」
   
   ない
   
   <えっと……>
   
                  安価下コンマ判定
   
       1の位でアスナ   0ファンブル(最悪)   9最高  カリスマ補正+1 信頼補正+1
   
      10の位でシリカ   0ファンブル(最悪)   9最高  カリスマ補正+1 信頼補正+1
   
┗────────────────────────────────────────┛
147 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 16:01:11.95 ID:sneecWH+o
ほい
148 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:08:32.90 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    ⌒     ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   >アスナ9+2  シリカ5+2
   
   <わたしは、平気ですよ>
   
   そっか……ありがと
   
   >アスナの方を見ると、
   
   >すでに剣は仕舞われていた
   
   「ごめん、疑っちゃって……」
   
   いや、俺がアスナなら同じ反応しただろうし、
      ありがとな、アスナも。俺を信じてくれて
   
   「……貴方が仲間を大切にしてるっていうのが再確認できたわ」
   
   >アスナ、及びシリカの好感信頼を少しだけ得た
   
   急ぐか……しっかり掴まってるんだぞ
   
   <は、はい>
   
┗────────────────────────────────────────┛
149 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:09:24.62 ID:l3nhAspao
打って気づいた逆だ……シリカが9+2でアスナが5+2だ
150 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:14:34.30 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  フィールド】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                /: ./: . : . : . : ヽー : .、\
               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \: \
         ―/二/ /: . : . : . : . : . :|: . :|: . : . : ヽ: ハ,___
      /: . : /ニニ/ /: . : . :.|: . : . : . :│ : |: . : . : . :∨ニニ∧- 、
       /: . : /{ニニ.′: . / : /|:│: . : . :.' :..∧ . : . : . : ∨=ニ} . : \
    / /: . : /: ∨=,′: . : . :/ .!: | . : . : /: ./ ゚。: . : . : . :.!ニ二} . : . : \
    ノイ: . : . : . :.:}Y{: . : . |:../-‐∨: . : . : . /‐-.、゚。: . :|: . : |二7、: . : . ト \
     ′:/ .:.:.:.:.:,│ : . : .l:/ ,zz、v:} : . : / ,zz、 V : |: . : |:イ:. : . : . : .ハ
.    |: /: .:.:./:.:/ |:lv: . : | ィ _)忝∨: . :/ /_)忝ミ∨ !... :/!!:||:.:. : . : . ハ:}
.    |{:.:.:.:.:/|:.イ |:|:∨:...| ‘,_込り ゚,:.../  _込ツ/ }:.ノ/:/ |i::||:|:.:.:. : . :} リ
    八:.:.:/∧   |:|::|∨八 l l l   ∨   l l l` ∧:/ .|i::|リv:.:. : ./
      }/│‘,  l |::| V入          / /ハ   |i::|  }:.:.: /
       リ | ‘, l::l┘, ´ /\   ー ―'     イ:i:i/}   |i::|  }:/
        {  / , -‐…=-{:i:i:i>      イ:i:i:i/:.{   .|i::|
    ,.  -‐ 、ヾ川/ /│  /\:i:i:i:i:i:`i:i:´:i:i:i≫ ´:.:.:.:.:}   |i:」
  / --'⌒ゞf川⌒ヽ「|___/:./:{`¨¨¨¨¨¨¨<_}:.:.:.:.:./:.\
.       /´/ ゝ{ハ ‘,_{)//`:i:i:i:i:i:i:i:ア´:.:.:.:.:./:.:.:./ ヽ
     // γ{ハ(\}:.:.:.}〈 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:《:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   :,
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   <あの>
   
   ん?
   
   <重くないですか?>
   
   え?
   
   <え?>
   
   そんなことないぞ、一応腕力ステータス高いし、
   
   そうでなくても、全然平気だと思う
   
   <良かった>
   
   「そうね、重いって言ってたら切ってたかも」
   
   いちいち怖いなおい
   
                      敵接触判定 安価したコンマ一桁奇数で遭遇
   
┗────────────────────────────────────────┛
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/06(土) 16:15:11.74 ID:fJDOA4fzo
ほい
152 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:23:35.94 ID:l3nhAspao
┏────────────────────────────────────────┓
         P【貴方・アスナ・シリカ】   【 第一層  街】   夜
┗────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
┏────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   「ようやくね」
   
   そうだな……って
   
   「気持良いのかなぁ……」
   
   アスナまでおんぶするのは無理だぞ
   
   「それはわたしが重いってことかな?」
   
   >ギロっと鋭い視線を向けられ思わずひるむ
   
   >体格が違うのだから仕方がない
   
   >などというのは口にはできなかった
   
   >何よりもまず宿屋に向かい、
   
   >俺の背中で気持ちよさそうに眠るシリカをベッドに下ろた
   
   「お疲れ様」
   
   ああ、お疲れ様
   
   >翌日の早朝になってようやく、俺達は1日目を終えたのだった
   
┗────────────────────────────────────────┛
153 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:28:49.67 ID:l3nhAspao
初日終了

え? 秘薬はどうしたかって?
もうすでに誰かがクリアしちゃったんじゃないかな……
154 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 16:32:11.83 ID:l3nhAspao
あと、少し中断

時系列は原作を基準とし

とりあえず、頃合を見て1ヶ月後までスキップする予定

(ディアベルはんのイベントのために)
155 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 16:35:58.18 ID:4rLMK41DO


ディアベルはんか・・・
どうなるのか楽しみ
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/06(土) 16:37:25.93 ID:6VfiTFODo

さよならコペル……
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 16:45:13.05 ID:NYiwoxdCo


なんでや!
158 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 17:43:14.45 ID:l3nhAspao
再開するんだけど、
もう一日だけ朝昼夕夜で過ごします

頑張ってカズキと出会うもよし、
カズキの知り合い枠で誰か登場させるも良し
無関係な人をパーティに組み込むのもよし


ふと思ったんだが、

主人公の姉妹兄弟、幼馴染の設定って必要?
159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 17:47:25.09 ID:NYiwoxdCo
お好きなように
160 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 17:51:32.66 ID:l3nhAspao
うん、後ほど安価で決めるとしよう

再開

アインクラッド2日目
161 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 17:58:19.63 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   >誰かが名前を呼んでいる
   
   >誰かが俺の体を揺さぶっている
   
   >誰かが呼んでいる……
   
   ……あと、五分
   
   >しかたない、眠いんだから
   
   >大学は2限からなんだ。まだ時間はあるはず
   
   >そう言ってまるまろうとした俺の布団を、
   
   >誰かが引っ張った
   
   っ!?
   
                      誰だった? アスナorシリカから選択安価下
   
┗─────────────────────────────────────────┛
162 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 17:59:21.48 ID:vat0ZO1zo
シリカ
163 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:06:41.16 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
            _/: . :|: . :|.: . : . : . │: . : . : . : \:.:.:.-=ニニ=-、___
          /_)/: . : .|: . : . : . :.|: ..:∧: . \ . : . : ∨ニニ(⌒)=/--― `: ..、
        /rニ/ : . : ..|.:│: . : . | : ,′ :, : .:‘。: . : .‘,ニニニニ/: . : . : . : . : ミ==-
.   --==彡 : {=:′: . :/゙:, :| : . : .│/   ‘. : . }: . : . : }ニ二二{: . : . : . : . : . :\
     /: . : .リ /: . /__人}:l: . : . l/`ー‐--V :| : . : . :}ニ二二{:.: : . : .\: . : . : .\
     . : . :.:.:.:.:.{: |:.:./´ ___ }ト、: . :..l  .≫==ミVj : . : ..:.ト=ニニニ入: . : . : .‘, : . : .} `ヾ
    /: . : .:.:.:./:.}│{ / うハリ、: ..:{ / ト-イ/| ∨ : . : /:.:.:.:/::|::| ヽ: . : . : } : . : |
    |: . : |:.:.:/|:.ハ:! |!ハ{  ト/i|  \{   乂:少 /j : . : ∧:.:./ :::|::ハ  | ハ: . :.} : . : |
    |: . : |/ j:.| | |!.:.:.  ゞ-         ̄` 厶: . : / } / .|:::|:::::i ノ′∨:j: . : .,
    |: . : |  リ E、:.:}::i::i::i ′   ::i::i::i::  /: ./ / ´ l:::|:::::|    ∨ . : ′
    :, : .|     リ:j||`:.          ∠イ/ヾス´    :::|:::::|       }:/
     \{     |::::||:::ト     -〜   __/__{_____ l:::|:::::|
              |::::||:::i|  ` 、  < ―……― i⌒Y{. |:::|:::::|
              |::::||:::i|   r< イ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ| .|:::|:::::|
              |::::|L:i|  } ---- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|:::|ヾノ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   な、なにすんだよ……
   
   <いつまでたっても起きてくれないからですよ>
   
   って言われてもなぁ
   
   >俺は寝た時間が寝た時間だ。と、言おうと思ったのだが……
   
   アスナは?
   
   <もうすでに起きてますよ>
   
   そうか……なら起きないわけにはいかないな
   
   >そう言うと、シリカは少しむっとした表情で、
   
   >わたしが起こしてあげたのに。と、呟いた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
164 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:12:14.09 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
       {       }:::::} ∨ } {:|{   }: :..:}!: : :}
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   >食事を買いに行っていたらしいアスナが帰ってきたあと、
   
   >俺達は早速食事したのだが……固い
   
   <こ、このパン……>
   
   「美味しくない」
   
   そうだな……ま、ないよりはましだろ
   
   >だが、2人は半分近く残してため息をついていた
   
   >どうした? とは聞けない
   
   >俺も思っているし、2人も思っていることなのだ
   
   >本来なら、もっと美味しいものを食べているはずなのに。と
   
   >もっとも、俺なんかは自家栽培のもやし炒めしかなかったりする
┗─────────────────────────────────────────┛
165 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:18:16.31 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
         /  . : : : : : : : : : : . `ヽ
        ,:  . : : : : : : : : : : : : : : : :. :.
          / . .: .:/ .:.:/ . : : 从从: : : ヽ:.:.
         : :/ . :/ . : :i.: .:. .:.|   |:|:|: : :i:_h
         | i .:.i .:.|.:.:|.: .:. .:.|   |:|:| |: :|X:〉
         | { .:.| :人.:| .:.|\|   j从:|: :lイ
         | |ヽ :トャ七〔ヽ{  `≧ー- jノ: :|.:!
         | i! :トミ、x=ミ    x=ミ、,′,:'.:|
         jハ :ハ `ゝ   ,      / .:i : l
          ‘.:.:.:.          彡イ. .:| :.| 
         ト、ハ`ト . ‘ ̄’ イi:i|. : | :.|
        fニフ|:.|:i:i:ハ `¨´ ハ:i:i:i|. : |≧z、
         /|ニ{ i|:.|:i:{、     ,}i:i:|. : |二ハ
       i != `|.:|:i:|_>ミ  "´ j:i:i|. : |=/
       | Vニ:|.:|イ〃   \/l≦!.:.:.|/   |
       |  :y=|.:|〈//,__  ノ〉、ニ:j : ハ   |
       |  :{ニ:!.:!└'   `ーく  \.:.{     |
       人 ‘.=|.:|ニ|    ∧   \    !
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   我慢しようぜ、二人とも
   
   「……………」
   
   <……………>
   
   俺なんかこういうご飯ですらありがたいくらいなんだからな
   
   「え?」
   
   俺の家はそんなに裕福じゃなくてさ
   
   だからまぁ、なんだ……食べ物が食べられるだけで十分ありがたいことなんだよ
   
   >なんか余計に暗くした気がしたが、
   
   >シリカ達は小さく笑うと、確かに食べられないよりは良いですね。と残りをすぐに食べたのだった
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
166 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 18:18:33.95 ID:NYiwoxdCo
料理スキルは相当先かな・・・
167 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:25:54.57 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                /: ./: . : . : . : ヽー : .、\
               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \: \
         ―/二/ /: . : . : . : . : . :|: . :|: . : . : ヽ: ハ,___
      /: . : /ニニ/ /: . : . :.|: . : . : . :│ : |: . : . : . :∨ニニ∧- 、
       /: . : /{ニニ.′: . / : /|:│: . : . :.' :..∧ . : . : . : ∨=ニ} . : \
    / /: . : /: ∨=,′: . : . :/ .!: | . : . : /: ./ ゚。: . : . : . :.!ニ二} . : . : \
    ノイ: . : . : . :.:}Y{: . : . |:../-‐∨: . : . : . /‐-.、゚。: . :|: . : |二7、: . : . ト \
     ′:/ .:.:.:.:.:,│ : . : .l:/ ,zz、v:} : . : / ,zz、 V : |: . : |:イ:. : . : . : .ハ
.    |: /: .:.:./:.:/ |:lv: . : | ィ _)忝∨: . :/ /_)忝ミ∨ !... :/!!:||:.:. : . : . ハ:}
.    |{:.:.:.:.:/|:.イ |:|:∨:...| ‘,_込り ゚,:.../  _込ツ/ }:.ノ/:/ |i::||:|:.:.:. : . :} リ
    八:.:.:/∧   |:|::|∨八 l l l   ∨   l l l` ∧:/ .|i::|リv:.:. : ./
      }/│‘,  l |::| V入          / /ハ   |i::|  }:.:.: /
       リ | ‘, l::l┘, ´ /\   ー ―'     イ:i:i/}   |i::|  }:/
        {  / , -‐…=-{:i:i:i>      イ:i:i:i/:.{   .|i::|
    ,.  -‐ 、ヾ川/ /│  /\:i:i:i:i:i:`i:i:´:i:i:i≫ ´:.:.:.:.:}   |i:」
  / --'⌒ゞf川⌒ヽ「|___/:./:{`¨¨¨¨¨¨¨<_}:.:.:.:.:./:.\
.       /´/ ゝ{ハ ‘,_{)//`:i:i:i:i:i:i:i:ア´:.:.:.:.:./:.:.:./ ヽ
     // γ{ハ(\}:.:.:.}〈 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:《:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   :,
      /    \ ヾ ノ\:| \:i:i:i:i:i:i:i:i:i》.:.:.:./:.:.:.:.:./    }
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   あれ、もう昼なのか? じゃぁ、今のは昼食?
   
   「そう、私が起きたのが10時ころだったわ」
   
   <貴方を起こしたのは11時ですよ>
   
   ……かなり寝ちまったな
   
   <ここについたのって何時頃なんですか?>
   
   覚えてる?
   
   「5時ちょっと前だったような……」
   
   <ご、5時!? じゃぁ、わたしまだ起こさない方が良かったんじゃ>
   
   >慌てるシリカの頭を撫でて落ち着かせる
   
   ゆっくりしてる余裕はあんまりないんだ、逆に助かった
   
   <そ、それなら、よかった……かな>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
168 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:33:19.28 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   「貴方達見てると、兄妹に見えるよ」
   
   そうか?
   
   <兄妹……>
   
   「うん、なんか妹の扱いに慣れてるように感じるし――」
   
   >アスナは言葉を止め、首を横に振った
   
   「リアルの詮索はマナー違反だよね。ごめんなさい」
   
   いや、別に気にはしないけど……
   
   (兄妹ねぇ……)
   
   1、幼馴染はいるけどなぁ
   2、妹、心配してるんだろうな……
   3、妹なんていないけどなぁ
   4、妹みたいな幼馴染がいるし、妹もいるな……確かに扱い慣れるよ
                                                 安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 18:35:37.30 ID:NYiwoxdCo
4
170 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 18:35:38.75 ID:sneecWH+o
2
171 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/06(土) 18:36:17.15 ID:6VfiTFODo
172 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 18:50:18.55 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : /: : : : :\: : : : : : : : : : :.\
        _ /: : : : /: : : : : : : : : :―<: : : : :./⌒ヽ_____,
    __/:::::::/: : : : : : : : :.:.|: : : : : : : : : : \: :/:::::::::::::|: : : : : : : <
.  /: :.: :|::::::/: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : \:::::::::::: |: : : : : : : : : \
  /: : : :. : |:::/: : : : : : : /: : : :|: : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::::: |: : : : : : : : : : :.:\
//: : : : : :.V: : : : : : : /| : : : :|: : : : : : : : : : : ヽ: : :.i:::::::::|:_| : : : : : : : : : | : ::.
  ': : : : : : ::|: : : : : : :/  : : : :|: : : :./ \ : : : : |: : : |―イ: |V: : : : : : : :.:.ト、:|
  l: : : : : : :.|: : : : : :/  ノ: : : : : : :八  \ : :.|: : : |: :.|::|: | V:|\: : : : :.:| リ
  |: : : : : : /!: : : : :;  ̄   V: : : : :|   ̄ ̄ \}: : : |:./|::|: | N  \ : : |
  V: : :.|: /|: V: : : | /⌒\\ : : | ィ⌒ \ |: : : / : |: |      \ |
  V: : |/ V∧: :.:| i{ うハ  \:.| うハ  }〉: : :./―<: |       \
   V: :|    Vハ  弋ツ     弋.ツ  , : :/|    V
   V:.|     / } ////////////// ノ|:/| |    |
    |N     | 八         _ u/  | |    |
          i  />..  r―  ´  イ/ //| i    |
          | // {{ヾV≧ー- ≦/ //7∧   |
          ヒ /   {{| /::ー―::::::::::/// |\\  |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   (妹……心配してるだろうな)
   
   (母さんも、親父も……)
   
   <あ、あのっ!>
   
   ん? あっ
   
   >俺はとっさに抱きしめていたシリカを解放した
   
   わ、悪い、ごめん。そんなつもりは無かった
   
   <いえ……心配、ですよね>
   
   >シリカは小さく妹さんのこと。と囁く
   
   >どうやら、妹がいることを口にしていたようだ
   
   「……貴方って人は」
   
   >アスナからはちょっとだけ距離を取られたが、シリカとの距離は少し縮まった気がした
┗─────────────────────────────────────────┛
173 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:00:21.15 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:-/──‐/: :/: :/: : :/!/: : : : : /"''<:ヽ: : :|:ヽ
           /: :/: : : : : /: :/: : |: : / /: : : : /:/     `|: : :!: :ヘ
        r'⌒yl: : : : : ,': :,:!: :./|: /  ': : :./':/      .!: : : : : :゙.
        |: : /:!: : : :;;.l: :/ |: /‐V─‐|: /|! |'      |:.:.,':.--=|
       ,イ: : :、:|: : : :;; |/ .|/  __,!/|     、   l:./: : : : :|
      /:.{;;,,;;;;; !: : : :;; |  ァ=≦三ミ、ヾ        `ー、'/: : :,': : :!
     /: : :.,'ヽ、;/|: : : :;;; | "´      `      -─、 /'ヽ:.:/: : : |
.    /: : : :l;;;;|: l {|: : : :;;;l !            ィ≦ミx、_ ,':/: : ハ |
   /:,イ: ; ;;;;;;l: ヽl: : : :;;;;|、l           ノ)    `ヾ //:.!:./ |:!
   ,':/ l: ;; ;;;;;,|: :;;;l: : : :.;;;| ヾ、               イ'|: :l/  |!
   |'  |:;;,,;;;;;;;: :;;;;|: : : : :.|  ヽ     ____           /イ ,'
    /:/l;;;;;,': :;;;;;|: : : l: :|:..       (─‐.、`ヽ     /';;;| !
.    /'" !;;/: :;;;;;;;l:.: :.:|: :!|\     ヽ: : :_;ノ     ,イ;;;;/ |
      }': : :;;;;;;;;l: : :.|:.:|;!  ヽ           .イ:.:|;;;/! l
   _..-‐┴-.;_;;;;;;;;l: : :|:.:|、   丶     _ . ≦: :.|:.:.|;;;;;|:.|
 ,r'´       `ヽ!: : |:.:| lヽ、     - 〃: : : : : : :.|:.:.|;;;;;|:.|
/           l: : !: |\ | `lヽ、_  |ヽ: : : :/: :.:|:.:.|;;;;;!:.|
        、   l: : !:|、: :`ー _ |  | ̄|': : :./: : :.:|_:_!;;;;|: |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   「ところで、どうするの?」
   
   なぜそんな距離を開けるんだよ
   
   「不意に抱かれない対策?」
   
   今ので俺の信用弾け飛んだ!?
   
   「冗談よ……何らかの理由がありそうだしね」
   
   ん?
   
   「なに?」
   
   >どうやらアスナには妹。と呟いたのが聞こえなかったらしい
   
   いや……
   
   <それで、どうしますか?>
   
   1、民家へ
   2、武器防具店へ
   3、フィールド(始まりの街方面)へ
   4、迷宮区へ(ダンジョンマップ形式)
   5、街の散策(遭遇判定  奇数 1、7でカズキ 2、9 でキリト  0でその他)
   6、その他行動明記
                             安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 19:01:01.78 ID:h6SVFJoDO
1
175 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 19:01:03.36 ID:sneecWH+o
5
176 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:10:32.01 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
   __ /: :.::/: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : ヽ..、_
―-く::::::::::::ヽ:::/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.|::::|: : : : \
: : : : |::::::::::::::V: : : : : : : : :∧: : : : : : : : : |ヽ : : : : : |:: |: : : : : : \
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : : :./  V: : : : : : : | ト: : : : : |:/: : : : :\⌒
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : :./__ V: : : : : .:.: _V: : : :|: : : : : : : :.:.
: : : : |:::::::::::ノ|: : : : : .:/´    V: : : : :./   V : : | : : : : : : : ::i
: : : /|:::|:::|V: |: : : : : :|  x≠ミ、 : : : : / ィ=ミ、: : :.|: : : : : : : : :|
: : / :: |:::| V:|: : : : : :ィ' r_ノバ j/ :./ r_ノハ }i |: :.|ハ: :.ハ: : : :|
: /  |:: |: |  | V: : : ::ゝ弋...ツ     弋ツノ ; : :|| |/  |: : :.:
/   :: |:::|  !  V: : 八 ,,,      ,   ,,, {/|/:|    |: :.:/
   |:::|:::|   >、\::.              .:| |:::|    |:.:/
   |:::|:::|     ≧ 、            ノ||:::|    |/
   |:::|:::|    {(   l\      ⌒   /|::::| |:::|
   |:::|:::|    |::\  ト、 >    __ イヽ|::| |:::|
   |/i::::|   _j:::::::\//\__∧__ノ|_|::::| |:::|
      /`ヽ|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|  ヽ :|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>
   
   ん〜……いないな
   
   「そうね、あの人結構騒がしそうだったから目立つと思うんだけど」
   
   辛口なのな
   
   「そうかな?」
   
   <……あの>
   
   ん?
   
   <私、どういう人かわからなくて……>
   
   黒い髪で、騒がしいやつでカズキってプレイヤーだよ
   
   (それに多分……)
   
   あいつの装備武器は確実に槍だ
   
   「わかるの?」
   
   あいつは高校時代槍術部の部長だったからな
   
   「へぇ……」
   
   (始めた理由がアニメキャラに憧れて。だったとは口が裂けても言えない実力だったな……)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
177 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:24:55.00 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                        _ ―x、
                      ,  -‐====ミメ、)ノ
                  /: : : : : : : : : : : :メ`ヽ
                /: : : : ノ-‐ '´ ̄}ハx: : ノ
                   / : : : /´ u    ノ' } }: :〉
               /: :l: : / r==、 )  x==、):/
               ヽ: |: : |  __,   、 _ /(
                レ=、ju  ̄´_,  l  ̄ ∨
               〈 く      , |〉  |
                丶- |      _  _/
                  |ハ、  r イヘ( (
                 _|  \_(´ ̄ ̄`丶
              _,x:く l|  \  厂 ̄`ヽ  \
            _/ l|    :    { ̄`ヽ     |丶_
       , <´ ̄ ーl|    ‘.ー- 、〈 ̄`       ト、 |l  ̄`> 、
     /          l|     ’,、   ̄ヽ    /∧|l     ヽ
      /            l|       ‘ ,ミ三三入 __/./ /}       ヽ
     ,'          l|       ‘ . −{、_///\ ヽ     l
    ,'          l|           ‘ ‥'乂_ _./   丶      |
   {            l|             八 ヽ     `' <.丿
    }             l|                ∧ l        \
    { ヽ    / ^\〃               ∧ヽ         ヽ
    〉 /  /    ) ー-= ___ ,,.   .:::: 、___ >、           |
   {         /                    \        ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   【おや】
   
   ん?
   
   【君たちはスキルスロットをうまく扱えていないようだね】
   
   なんだ急に
   
   「NPCの説明キャラ……だと思うわ」
   
   【スキルスロットは12個あり、
      そこは自分たちで自由に組み替えることができるんだ】
   
   <そうなんですか?>
   
   【まずはウインドウを開いてみるといい】
   
   ……ふむ
   
   >片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1
   
   >釣り:1  音楽:1  鍛冶:1
   
   【いま設定してあるのはその12個だが……ほかに】
   
   >索敵、隠密、裁縫、追跡、応急処置、識別、聞き耳、軽業、投剣、戦闘時回復スキル……
   
   【沢山あるんだよ】
   
   すごい量だな……
┗─────────────────────────────────────────┛
178 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:28:22.19 ID:l3nhAspao
片手剣、細剣、両手剣、短剣、斧、槍、  

盾、投擲、料理、釣り、音楽、鍛冶、

索敵、隠密、裁縫、追跡、応急処置、

識別、聞き耳、軽業、投剣、戦闘時回復スキル


ほかに何かあるっけ?
179 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:34:33.36 ID:l3nhAspao
あとは調合スキルくらいか……?

抜けてる部分があれば指摘お願いします

一応、この23個を基本スキルとしていきます
180 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 19:37:17.34 ID:sneecWH+o
応急処置スキルと被りそうだけど医療とか薬剤師とか
大工とか
181 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 19:43:15.36 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   「なるほどね、これを自分が好きなように組み立てて行く。と」
   
   【そうだよ、これからも頑張ると良い】
   
   >言いたいことは言い終えたのか、
   
   >NPCはさっさと雑踏に紛れて消えてしまった
   
   <あとで設定しましょうか>
   
   そうだな……と、どうしたもんかな
   
   <カズキさん探しですか?>
   
   そう、もしかしたら攻略とかに行ってるかもしれないんだよな
   
   「そうだね……とりあえず貴方はどうしたほうがいいと思う?」
   
   1、民家へ
   2、武器防具店へ
   3、フィールド(始まりの街方面)へ
   4、迷宮区へ(ダンジョンマップ形式)
   5、街の散策(遭遇判定 2、9 でキリト  0でその他)
   6、その他行動明記
   7、スキルスロット設定
                             安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
182 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 19:45:08.75 ID:sneecWH+o
4
183 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/06(土) 19:45:54.09 ID:JI37JA6vo
4
184 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 20:00:42.11 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   迷宮区に行こう
   
   <え?>
   
   「そうね、そっちのほうが会える可能性がありそう」
   
   <迷宮区って……>
   
   今行ける中で一番危ない場所。だと思う
   
   >心配そうなシリカの頭を撫で、笑ってみる
   
   >表情とは裏腹に、俺は真剣な声でコトバを見つけた
   
   ――大丈夫だ、シリカもアスナも。絶対に死なせたりなんかしない
   
   「……キミ」
   
   ん?
   
   <自己犠牲なんて言わないでくださいね……?>
   
   解ってるよ、俺だって死ぬつもりはないからな
   
   >俺達は第一層の迷宮区へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
185 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 20:23:30.98 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛

         A B C D E F G H I J K
1       ■■■■■次■■■■■
2       ■□□□□□□□□□■
3       ■□□□□■■■■□次   □・・・道
4       ■□□□□■□□■□■   ■・・・壁
5       ■□■■■■□□■□■   次・・・次のフロア
6       ■□□□□□□■□□■   入・・・入口
7       ■□□□■□■□□□■   ?・・・イベント
8       次□□□■☆□□□□■   宝・・・宝箱
9       ■■■■■□□■■■■   ☆・・・主人公達
               入
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   結構広い……か?
   
   「どうかな、始まりの街からこの街に来るよりは狭いと思うけど」
   
   >索敵スキルがないので敵の位置、イベントの位置は解りません
   
   >移動できるのは一度に5マス(J7とかで一気に行くも良し、右に2マスとかで地道に行くのもアリです)
   
   >転移結晶がないので、
   
   >歩いて帰らなければいけないので、
   
   >あまり奥まで行かないことをおすすめします
   
   <……ここが迷宮区>
                               さて、どうする? 安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
186 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(奈良県) [sage]:2012/10/06(土) 20:26:06.44 ID:0JBFkj0Xo
G4
187 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/06(土) 20:29:18.52 ID:JI37JA6vo
G4
188 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 20:45:41.37 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : :/: : : : : : ヽ: : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r-/:/: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : :._
──── r-; :/: : : : : : ∧: : : : : : : :.ト、: : : : : : : :`
: : : : : : : : :|::::|: : : : : : : /  '.: : : : : : :.| \: : : : : : : : :\
: : : : : : : : :|::::|: : : :.:|: :/ / '.: : : : : :八  |: : : : : |: : :\}
: : : : : : : : :|::::|: : : : :V´   _ Vヽ: :.:/_   |: : : : : |: : : : ::.
: : : :/: :/:: ー|: : : :.V  ィ≠ミ   Vr=ミ |: : : : : 从: : : :.|
: /|/ /:::/:/|: : : : |  ,,,,     ,  ,,,, : :ハ: :ハト: : : :|
´ /  ,::::/|::|||\:.:.      __   j/ |j/  ハ: :.|
    .:::/.|| N  ーヘ     (   ソ   イ  ::::|     V
    |::|  |::|    r=>   ヘ、  /|::|  |:::|
    |::|  |::| / ̄\ー- /(_/_jr, ´―r-:|  |:::|
    |::|  |::|,' ̄`  o|  |::::::ー-|:|__ |i :|⌒|:::|
.              ヽ::|\:ー'リ///i|| / | 〈::/\
      |       |::|\|:::ィ//// /::::|l  
      |     ○ ヘ:i:::::::::::| ̄ ̄\::::|\○  |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   よし、とりあえずまっすぐ行くか
   
   <こういうのって、大抵左手の法則じゃ……>
   
   「そんな単純だと良いんだけどね」
   
   左手の法則ってなんだよ
   
   <左手の法則っていうのは、ゲーム内のこういうダンジョンのゴールは左手で壁に触れて
      左側に向かうとゴールにつき易いんです>
   
   なんでそれを早く言わないかなぁ
   
   「宝箱とかあるかもしれないから、かな」
   
   >しばらく進んでからアスナが指差したのは、紛れもない宝箱だった
┗─────────────────────────────────────────┛
189 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 20:54:38.86 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
         A B C D E F G H I J K
1       ■■■■■次■■■■■
2       ■□□□□□□□□□■
3       ■□□□□■■■■□次   □・・・道
4       ■□□□□■☆宝■□■   ■・・・壁
5       ■□■■■■□□■□■   次・・・次のフロア
6       ■□□□□□□■□□■   入・・・入口
7       ■□□□■□■□□□■   ?・・・イベント
8       次□□□■□□□□□■   宝・・・宝箱
9       ■■■■■□□■■■■   ☆・・・主人公達
               入
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   ……って、さ
   
   <早く開けましょうよ!>
   
   「どうかしたの?」
   
   いや……俺達以外にも攻略しようとした人はいるはずだろ?
   
   <……え?>
   
   だから、すでにこの中身ははずれって書いた紙だけだと思うんだよな
   
   「以外とネガティブ派?」
   
   リアリストと呼んでくれ
   
   「……じゃぁ、どうする?」
   
   >見事に無視され少しだけ凹む
   
   1、もしかしたら入ってるかもしれない(開ける)
   2、別の場所に行こう
   3、箱を壊してみる
   4、その他                              安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
190 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 20:55:38.28 ID:sneecWH+o
1
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(奈良県) [sage]:2012/10/06(土) 20:57:19.07 ID:0JBFkj0Xo
1
192 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:14:28.35 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ__
           ── -r-く: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : \
 ____  ´: : : : : : : :.|::::::|/: : : : : : : : : : :.::ハ: : : : : : : : : : : :.ヽ
 \: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.|:::::/: : : : :./: : : : :/  |: : : : : : :.:l.: : : : :.:.
.   /: : : : : : : : : : : : : : : :|:::,′: : : : |: :/|: /__  il: : : : : : :|: : : : :. ト
   /: : : : : : : : : : : : : : : :/|::|: : : : : : :|:/ j;    ` |: : : : : :.ハ: : : : :|: :ヽ
  ,: : : : : : : : : : : : : : : :./:.|::|: : : : : : :|  xテ≠ミ、 /: : : ::.:/  |: : : : :| : : :.
  .: : : : : : : : : : : : :/: / |:.|::|: : : : : : :|イ{ iト:...う  /: : :.// ヽ|: : : : :| : : ::.
  |: : : : : : : : : :.:/7:./|:::|:.|::|: : : : : : ::. 弋zソ .: :.:/ j/うハ /: : : :.| |: :.|
  |: : : : : : : : /  j:./ :: | |::|: : : : : : :.:.:...    ノ/ /弋ソノ/: : : :∧|:.:|\|
  |: /: : : : : ;′     ::::| |::j∧: : : : :|\{       ,   ∧: : :/: : :.::|
  |/\: : : :.i      |:::| |::|ヽ∧: :.:.:|  \         .:.:|: :./: : : /:|
  {   \: :|      ::::| |::|_Y\:.:|      r ,   八|:./: : : /| :|
      \      |:::| |::|::::::::::::::≧>        イ |::j/ |: : / リ
             / ̄: | ̄/   ̄` >   < |  |::|  : /
.            /  |::| /         \   |::|  |::| j/
            {/7ー/:(| )            |::|  |::|
.           / / / \:  ______| |::|  |::|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   これは……
   
   「入ってたの?」
   
   ああ
   
   >俺は宝箱の中身をアスナに手渡した
   
   <あははははっ>
   
   >シリカが笑い、ついでアスナが笑い出し、
   
   >アイテムを俺へと返してきた
   
   >入っていたのは……
   
   >皮の盾だった
   
   「そ、そういう時もあるわ」
   
   >ゲームではこういうことが日常茶飯事らしい
   
   人を小馬鹿にしたシステムだな――?
   
   宝箱に戻そうとした時だった
   
   >背後から小さな唸り声が聞こえ、
   
   >急激な空気の変化に戸惑いつつも武器を構えると、
   
   >アスナが声を上げた
   
   「リザードマンよ!」
   
   >戦闘します
┗─────────────────────────────────────────┛
193 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:22:05.08 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP450   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   シリカ   HP300   攻撃60(+10)   防御65(+2)   敏捷70

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマン   200/200

┗─────────────────────────────────────────┛
194 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:27:21.89 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
    2、バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

   アスナの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
    4、アイテム(ポーション)

   シリカの行動は?

    1、斬りつける
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
                                        安価下、下2、下3
┗─────────────────────────────────────────┛
195 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:29:45.62 ID:sneecWH+o
1
196 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/06(土) 21:34:26.45 ID:JI37JA6vo
1
197 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:37:15.04 ID:sneecWH+o
1
198 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 21:41:28.82 ID:ea3o6Rys0
1
199 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:44:15.23 ID:l3nhAspao
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   いくわよ!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
200 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:45:29.21 ID:NPNnjKPIo
ほい
201 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:51:45.88 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓

              96+52−45=103ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
202 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:55:03.59 ID:l3nhAspao
                                             _..,..,,....... .---.------------
                                       _,,.... -ーー'''_,゙゙二―ー'''''"`"` ̄ ̄
                             _,,.. -ー'''",゙,,,.. -ー'''"
                          _,, -''''"´_,,.. -‐''''"゛
                  _,, ‐''"  _,, -''''"
                 _.. ‐'"゛  .,.. ‐''″
            ,..-'"   _..-'"゛
          /    ,, .'"
        . /     /                                     貴方:せぁぁっ!
        l゙     l
        .l,     \、
           \,      `''ー- .,,_
          `'-、,           `゙゙'━== ....,,,,__
                `''ー ..,、              ̄ ゙゙゙̄'''''''''¬――+―-------------------------―‐
                    `゙'''ー-..,,,_
                          `゙゙"''―- ....,,__
                                 ゙゙゙゙̄"''''''――-............,,,,,,,,___
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
203 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 21:55:34.70 ID:ea3o6Rys0
ほい
204 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:55:38.08 ID:sneecWH+o
ほい
205 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/06(土) 21:55:55.35 ID:ea3o6Rys0
なん・・・だと・・・
206 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 21:58:56.57 ID:l3nhAspao
                     /´ : : : :|: : : : : :ヽ: :\
                ___//: : : : : : |.: : : : : : : : : : :. _ ____,
             > : : : : :|::|:/: : : : :∧: : : : : : : : : : : : :.|:::|: : : : : : : <
           /: : : : : : : :.|::| : : : : :/ V: : : : : : :∧.: : :.:|:::|: : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : /|::|: : : : / \ V: : :ハ://: : : :|:::|: : : : : : : : : |ヽj
          i/|: : : : : :/|/ |::|: : : :: ィうハ : : | rうハァ : : /|:::|\: : : : : :.:.:|     貴方:しまっ
             : : : : :/   T|\: :: i{ Vソ \| Vソ}i://:::|:::l  \ハ : : :|
            V: :./    i::V \::.    '    j// |::|:::|     V: :|
             V/     :::|   八   r- ,  u /_|::|:::|      ソ
 _                 |:::|/|o{/>     イi /o :::|`
{///∧               |:::|  :V/|\::></ /<o /|: |  ヽ   シリカ:えぇっ!?
 V//jl               |   o j |\{::::::::::::}/ |:::l|  o    i_
  V∧-...、            i{   / l r────┐:::八 __ ノ ノ
  { \j |:::::>...、_       |_/  .|j o o cr-<|.:/__  >ー-イ \
   こソ ∧::::::|::::| ̄ヾ丶  __/    / `ー-/_/´r-::::::::\_      ヽ
    V ∧:ノー 、 |l   \       ,     八 i{ { ヘ:::::::|o | ̄r-=―
     V ∧   \j||   \      {        ーィ \|__i|_| | |   }
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 21:59:16.22 ID:sneecWH+o
ほい
208 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:03:33.54 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓

              70+10−45=35ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
209 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:08:39.29 ID:l3nhAspao
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│      グルルッ
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

                  リザードマンのタックル

               対象判定 安価下

       123 アスナ   456 貴方 789 シリカ  0ファンブル


       命中判定安価下2 コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

        命中はアスナのみ敏捷補正コンマ 0、1でミス   9をファンブルへ

┗─────────────────────────────────────────┛
210 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 22:09:10.02 ID:sneecWH+o
ほい
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 22:09:44.66 ID:dpf4ilUz0
a
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 22:09:48.87 ID:sneecWH+o
ほい
213 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:12:49.56 ID:l3nhAspao

┏─────────────────────────────────────────┓

         アスナに65+35−67=33ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
214 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:15:16.47 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   シリカ   HP300   攻撃60(+10)   防御65(+2)   敏捷70

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマン   062/200


  【BS(バトルスキップ)】

   前回の行動を記録しています。1ターン目と同様の行動でよろしいですか?

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
215 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 22:15:27.14 ID:dpf4ilUz0
a
216 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 22:16:14.25 ID:dpf4ilUz0
すまん連投ありならYESで
217 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:17:41.10 ID:l3nhAspao
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   もう一度!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
218 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 22:17:57.43 ID:sneecWH+o
hoi
219 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:25:33.09 ID:l3nhAspao

┏─────────────────────────────────────────┓

              96+52−45=103ダメージ

              オーバーキル

          (100ダメージオーバーにつき1%増加します)

             経験値15   50コル手に入れた            

┗─────────────────────────────────────────┛
220 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:27:33.31 ID:l3nhAspao
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:6 NEXT→35                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

  【所持金:アイテム】   1650コル:ポーション(2)、獣の皮(3)、皮の盾(1)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:6 NEXT→35                  チームメンバー

  【ステータス】   HP450   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

  【所持金:アイテム】  650コル:ポーション(1)、獣の皮(6)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(31)   信頼度3(28)

   アスナ:友人はともかく、貴方は少しなら信用できるわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
221 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:28:16.96 ID:l3nhAspao
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:4 NEXT→5                     チームメンバー

  【ステータス】   HP300   攻撃60(+10)   防御65(+2)   敏捷70

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント3

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(29)   信頼度2(50)

   シリカ:この人たちとなら……平気、だよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
222 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:29:51.12 ID:l3nhAspao
お金は倒したアスナに加算されています

ボス戦の場合はラストアタックボーナスがあります

その場合、微妙に仕様が変わりますが、

それはまた後ほど
223 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:40:58.07 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   「ふふっ、ちゃんと狙わなきゃダメよ」
   
   悪いな、剣の扱いにはなれてないんだよ
   
   <驚いちゃいましたよ……勢いよく切り込んだのに外しちゃうんだもん>
   
   すまん
   
   >小さく頭を下げて耳を澄ませてみる
   
   >聞き耳スキルなんて持っていないが、
   
   >モンスターの唸り声くらいなら聞き取れるはずだ
   
   ……いない、か?
   
   「みたい……モンスターがフロアに1匹なんて変よ」
   
   そうなのか?
   
   「倒したらすぐにとは言わなくても再出現するはずなの」
   
   <でも現れてない。確かに変です>
   
   >なんだか嫌な予感がする
   
┗─────────────────────────────────────────┛
224 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 22:45:09.35 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛

         A B C D E F G H I J K
1       ■■■■■次■■■■■
2       ■□□□□□□□□□■
3       ■□□□□■■■■□次   □・・・道
4       ■□□□□■☆宝■□■   ■・・・壁
5       ■□■■■■□□■□■   次・・・次のフロア
6       ■□□□□□□■□□■   入・・・入口
7       ■□□□■□■□□□■   ?・・・イベント
8       次□□□■□□□□□■   宝・・・宝箱
9       ■■■■■□□■■■■   ☆・・・主人公達
               入
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   さて……時間は既に夕方に近いみたいだな
   
   「ええ」
   
   <一旦街に戻って報告しに行く?>
   
   「でも、今のうちに攻略範囲を進めるっていう手もあるよ」
   
   ん〜……
   
   1、先に進もう(進むマス明記)
   
   2、街に引き返そう
   
   3、その他明記
                                     安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
225 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 22:47:06.90 ID:sneecWH+o
1 C3

大部屋っぽいし
226 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/06(土) 23:00:04.47 ID:6VfiTFODo
じゃあ

1 C3で
227 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:14:23.89 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                         __ ,. --へ、
                        /         ` ― 、
                  /                \
                 /   /  /,'     ! \   \
                   /  :/  /:/ i    | |\ヾヽ   ハ
                     /  :/ //,イ:/! :|     | |  \:ハ    ト 、
                 /   ,' :,'//// |:i:| i  i |   .ト、ハ    ト、 \
                   iイ  i.:,'ム斗l-‐H:! |  .廾=‐弋ト }   |┴ 、
               / ̄l  :|.:i:/ レ', !!! ! i !リ__   }ト}   ! C }二ニ=-
        `ー=ニフ{ C .l  :|{.:!|,ィ行ミ、N | ハ !'ケテ任ミメソ' / /   リ \
          ∠,へ   ハ :V爪ト:じ:::}` \! リ ' {:::じ;:リ'〉:/ 人.__, く\ \
            / / , ̄,价、 ヘト ゞ少'   ,     ヾジ'/ /ノ ! |   \\__,ゝ
          /   ,.イ /,イ レ\.\     ____    /イ | |  ヽ 、  ハ!
        {.   / ! /  | | ハ`ト-ゝ   (:t ̄ :ノ     /   | |   | ト、 !.!
          VV   | |  ||   | | \  ` ー '   ./   ./| |   レ' \N
             l.!  ||  | | __ソ≧======壬リ=-、/.∧ヽ、     ノ
                l!  L_ゝ |_| | 0 ̄   0  ))   ̄ミ7 \|
                  ___ノ≫、 , ィ≪三く   , ィ人____
                    / // ≫、 ≫≪_  ≫、≪ ,ィイ{  \
                   /  // 《 》=≠))   ((==彳'    》,  }
                i  // Y´.》《≪       《三ニミ i  》、 |
               レ'/  }≪人 ゞミニニニニミ彡ンじミ、レ  》、L、
              l三彡'  ノ         、___ノ       Y  レヘミ}
              |      {                     }       |
             /  ̄  l                   ノ      |
               〈---   ヽ、             イ!     ハ
             }  /  ∧`ヽ         /  { |  ` ー---〉
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   もう少し奥まで行ってみるか
   
   「さっきは背後から襲われかけたわ気をつけましょう」
   
   了解
   
   <あとちょっとでレベル上がるんですよ〜>
   
   そうなのか?
   
   <はいっ>
   
   じゃぁ、あと1体は出てきてほしいな
   
   「危ないこと言わないで」
   
   別に危なくはないだろ……
   
   >C3には届かない。D6で一旦止まってしまった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
228 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:21:32.35 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ −  Y   灯:芯、}   |,ノイ}
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【NPC】
   
   「……?」
   
   どうし――
   
   「しっ」
   
   >俺の口を塞ぎ、
   
   >アスナは自分の口元で人差し指を立てた
   
   >シリカも従って息を殺していると、
   
   >目的地周辺から声が聞こえた
   
   「誰かいるわ」
   
   カズキなのか?
   
   「わからない、でも……安全圏の広場だから戦闘中ではないはずよ」
   
   >俺達は少しばかり疲れた足に鞭打って早足で向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
229 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:34:44.84 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    /        |       ハ            ∧ ‘,
        ,'    /       ,ハ      |│      |     ∧   ,
       , l    /     ,    / V     | lト、    l|       ハ  .
             /     /   /  ∨   | l| ∨   lト、     .  i
      i l  /     /|‐==/‐‐-、 ∨   │lレ‐∨==|-∨    l  }
       |l l /     / ,|_ z/≠ミ、  ∨  l l| _zァ=ミx、∨   ! |
       |l /   /l,ィf| んj心 ヽ  V  l l|´ んNハ ゙ヾlV     l l|
       |l./   / l|ヾ.レ{トl:::l }     V  l l|  {トl::l リ ノ'| V   l |
      l/    /  l!八 乂zリ     ヽ  | _乂zノ   | ヽ   l|
.       /  /|l  l|  ´ ̄ ̄        \ |   ̄ ̄   l   \ l
     / /   |l  l|              、   `         |     lN
.    //| |l l |  lト             jノ           /l    , ,'
.        │|l l l  l|  、          __          /l l    / /|
.       | ', l l  l|  l \      ‘‐ 一’       /│|    / /│
.       │|∨! | l|  l  |l\      --      イ l | l   / / l |
.       |│∨ l l|  l  │ 丶        ´ l| l| !   / / | |
.       |│l ∨  l|  |__|.    >-- <   |l l| |   / / │|
.       | | jレヘ._l|/  /            ト-- / ̄ヽ/l   |│
.        j/ { {___}  '             ヽ / ̄ヽ/ ̄j\ |
   /⌒/  ∨|   i/      ,ィ⌒ヽ      /   /  ̄/  \── 、
. /  /       !   |      / |   | \.    /   /   /     ヽ   
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【アリア】
   
   【あ……】
   
   ん?
   
   >広場に着くと、見知った女の人が壁に寄りかかっていた
   
   「知り合い?」
   
   カズキの友達……俺の友達でもある人だ
   
   >本名は勝手教えない方がいいだろう
   
   >それよりも……
   
   <すごいダメージ負ってる……なにがあったんですか?>
   
   【少しミスを犯してしまったのよ……囲まれちゃってね】
   
   カズキは?
   
   【もう少し奥まで敵を全部引き連れて行ってしまったわ】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
230 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:40:32.33 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
               <             > 、
          <                       \
         /                    ∧   ヽ
.       , '     l           、   l|   V ∧    ',
      /     |          l!   ト、  ∨ \   .
.     /       l  }        l| | ∧ ヽ.  ∨   \ ∧
.     ,'  i     レi |   │  l| l  ∧  \ \   \∧
.    ,         |  l  |l  lト     ∨ ,ィfく 丶   \
   i   |   l   |   | │ l| \.  ∧,ノ「Vハ\ \─一
   |   l   l   |   }  ,|  リ‐‐、\ ‘, 弋リ , `Τ | l!
.    ,   '.   ,   |   , /,| jレk=ミ、 \ \ー‐'   l │ l|
    V   ',  ヽ.│ ,' //,ィ化 心 ヽ    ̄       l  ! l|_
    V   ∨   `| //「〈{ 弋rり      ヽ    |  ! l|  \
     ∨   V  | , /∧. \ __/             ! l  l|   |
.       ‘,  ∨ j//  ∧                、   ハ. l  l|   |\
        .    V /    ∧            r'/  .  V  l|   |  \
       i    V      \                /  V l|   |    }
      │  ___/\        \           /   ∨ l|   |    |
       |/  /   ヽ       \ ─ ----  ' |     } l |   |    |
       /   |     \     \ ヽ    ∧   !     ! |l|  _|__  |
.      /    ,|      丶    \ \   { V  !   │l_|_ / __ハ. ト、
     i    `ヽ.       \    ヽ \ l  V |    「ー‐|/  } l∧
     |      \         \      ヽ  V│  /l   |    | | ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【アリア】
   
   「敵を全部って……」
   
   【ざっと30くらいよ】
   
   カ、カズキだけでか?
   
   【カズキはソロプレイしてるらしくて、
    私のほかのメンバーがやられて、私もって寸前のところで割り込んで助けてくれたのよ】
   
   ここにいれば安全なんだろ?
   なんで動いたんだよ
   
   【私が救助されるために、よ】
   
   <たしかに、ターゲットにされたらここに逃げ込んでも袋の鼠……>
   
   あの馬鹿……
   
   【彼が行ってもう3時間近く経つわ。多分――】
   
   ……それ以上言うな!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
231 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:47:34.51 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :| : :|: : : : : :.\
       __  //: : : : : : : : : : : : : : : : :.:|: :小: : : : : : : ヽ-.、
      /:::::::::::::Y: : : : : /: : : .∧: : : : : : : : |: : | V: : : : : : :Vハ`>.、
  ―― l:::::::::::: ∧: : : : :′: :./  V : : : : : : | : :|   : : : : : : :Vハ: : : :\
´: : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: : :/――: : : : : : : |: :r―― : : : : : : :Vハ : : : : \
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: ./    V|: : : : : : : |    : : : : : :.:.|:::/: : : : : : : >
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: ; __ E: : : : : : :;___  V: |: : : ::|/: : : : : : : : : : :..
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|:.; ィ孑{(__,ヾ|: : : : : ; イ孑{(_, ヾV|: : : :.|: : : : : : : : : : : : |
: : : : : : :.人::::::::::::!: : : : : :.〈/ i{ ::::::}l |ハ: :.:/ l{:::::::::i }〉r: : : : |: : : : : : : : : : : : |
: : : : : |/  |::::|:::|∧: : : : : :\乂...)ソ /  |:./  乂..)ソノ : |:.|: :八.:: : :.:.|: : : :|: : :|
: : : : : |   .|::::|:N ∧: : : : :ト:.{ 、、    j/ ;      {  j/|:/  ヽ|:.:.::| : : :ハ: :|
: |: ∧ |   .|:: |::| V\ : :{\              :::::::イ     j八|: :./   ソ
: |/ j/   |::: ::|   \ \::...               从:::|      |: : : /
: |      |::::::|    `\       r  .,   /|:::|:: |      |: : /
: |      |::::::|       >             |:::|::::|      j/
: |      |::::::|        | >      ィ:_   |:::|::::|
∧      |::::: |    r≠=========≠=、:::|
       |::::: |    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::く⌒〉}:::::::::::::| ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【アリア】
   
   <お兄ちゃん……>
   
   っ!?
   
   <あ、いや……その、冷静になりましょう>
   
   「……あの人が死んだかどうかは解らない」
   
   【……でも、行けるの? 貴方達】
   
   俺たち3人じゃきついかもしれないな……
   
   (どうする……どうすればいい)
   
   1、アスナ、シリカをここに残して単身で向かう
   2、シリカを残し、アスナと向かう
   3、アスナを残し、シリカと向かう
   4、諦めてアリアと共に脱出
   5、二人には自由にしろ。と言い、単身で向かう
   6、その他
                                安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/06(土) 23:48:32.23 ID:dpf4ilUz0
233 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 23:48:53.82 ID:vat0ZO1zo
5
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 23:49:01.07 ID:sneecWH+o
1
235 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/06(土) 23:49:29.23 ID:sneecWH+o
リーダー仕事しろよ
236 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/06(土) 23:55:13.23 ID:l3nhAspao
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【アリア】
   
   ……悪い
   
   <え?>
   
   お前たちとのパーティーはここで解除させてもらうよ
   
   「何言ってるの?」
   
   俺はあいつを助けに行く。
   それがたとえ、死にに行くだけだとしてもな……そこにお前たちは連れて行けない
   
   <………お兄ちゃん>
   
   そんな呼び方するなよ……別れにくくなる
   
   >そう言いつつも、俺は安全圏の境目にまで進んでいた
   
   カズキは?
   
   【貴方たちが来たところをでて右側よ】
   
   助かる!
   
   >俺は3人をその場に置き去りにして駆け出した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
237 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:02:30.41 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
















┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【アリア】
   
   >ダンジョンはどんどん景色を後ろへと流していき、
   
   >俺はただひたすらに奥へと突き進んでいた
   
   >敵には遭遇しないことから、
   
   >あいつがさらに集めてしまっているということは容易に考えついた
   
   なっ……
   
   >そしてしばらく進んだ俺は、
   
   >あまりにすごい光景に絶句した
   
   >敵を表す黄色いカーソルが、
   
   >50以上群れて道に蠢いていて、
   
   >その全ての標的は、そのずっと奥
   
   >支柱を登って待避しているカズキだろう
   
   俺が敵陣に仕掛けようとしたとき、誰かが俺の袖を掴んだ
   
   1、シリカ
   2、アスナ
                            安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:03:22.36 ID:PMBFYO8po
2
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:04:58.88 ID:1a58h6++o
2
240 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:16:13.92 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                                        《^ Y  Y ^》
                                         \.v v./
                               _, ィュ-tー ァ┴、  |
                ______, ----- ―く  ̄ `ヽ ヾ:Y    }{⌒ヽ、
         _ / ̄ ̄ ヽ`             ヽ     ( ::|    /(二 ヽ )
    ,  '  ̄                     ヽ、   、    ):!   `)(_ ヽ}
   /                    ヽ   _ヽ____ ノ::ノ   //  |ヽ.ノ
    {                  _,.. -t‐''' 7 / ` \`=┴、  (  ノ/
    i      ヽ    __,,. - ァ'' 7´./ ! !i  i i i イ 、 \  >ェェイ_|___
   ∧       ミi ̄ /./ // ,'  i .ハ .| | l ハヾヾヾ/ ̄ 三_  \
    ∧       ヘ ./ / /,イ  i   | i ヽ ! .ハ i { {ヾヾと任三}) ({三ニ⊃
    ∧   /`ヽ.  V / // .l !  l Г卞ト、! i !ヾヾりハ └|彡 .ィ|┘
     ∧ ./    \. V_,.イ/彡|  i.  i.Nェェ弍.|弋.从 ヾゝ.ハ .[ト、(( {ト、
     ∧/   . ,ヘ、 \ミニトミミシ'^|  ヘ   i爪仍リ'弋 \! ,ィ刈人 .| lY| |,.ィ\
     .∧  ./   \ ヘ从N {= !  ヘ  ヘ ゛`┴    ィ気イリ{   | lY| | V }
       ∧ /       \'i从 ヽ. }   }ヾ、ヘ.      {ヒソ'いハ(\| lYl |  | /
        .V          Nハ i |`|    !   ヽゝ     ノ ! 乂i:ハ\| lY| |l  !!
        ∧.         | V i | l.  //      __ ._  ´ /  Vヾハ. |.i小 |:}  |
          .∧7    ',   ヽ.Vノ人 !. //     `ー'  /   \、ハ| X リ  ',
         .∧\   ',    V ==| /、_` 、     /      ヾ |   |   ハ
           ∧|   ',    V、.ノ ,.'i##Y#|` ー'^ヽ.        `|   |、  八、
          ∧!    ',    V/ ,'rヘrイ#人 ヽ.ヾ、 \       |: .  | ヽ./ ノ}
            .∧.   ',    V/>-┴┴弋___\\. \       |.:. . !彡'^V |
             }.     '.,   // {{  ╋╋ }ト、⌒ヽ \. \.    !.:..:..:.!     |、
            /i      ヽ. / { > 、 ┃┃,小ミ、   \ \ `ー 、_| . :.:.|、ヽ、_  } \
              //'}      : / .!/ ` ー==ン ヾ#ミ、_  } 、 ` ー 、_| . .:.:|} ヽ、   |\. \
            //.i i     i  .|.            ヾミ#;ヽ!、\._ | . :.:.|i      ト、 \ヽ\
        ./ / iハ\   ./!  |: : :i          ヽ ヾミ:幵幵:ゐ| . |i      ト、\ \\\
       /  i /| ハ ヾニン/!  !: : :ヽ、        人 .〉 ̄づ:##)| . |i:     ハ \.\ \\\
        /   i i ii ハヽ .{i{ |  |. : . : . :`ー  .._/: : i |_ (### ト| . |.!     }  }  }  \\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <カズキ>  【アリア】
   
   アス……ナ?
   
   「何驚いているのよ」
   
   だ、だって……ここで死ぬかもしれないんだぞ?
   
   「解ってる」
   
   なら――
   
   「キミを見殺しになんてしたくない」
   
   なんでだよ……
   
   「キミは私達を死なせないって言ってくれたのに、
      キミが死にそうな時逃げるなんて選択……出来るわけないってこと」
   
   ……馬鹿だな、アスナって
   
   「もぅ……シリカさんがさっきの人と脱出して、
       助けを呼んできてくれるはずだから3ターンだけ……生き残れば勝ちよ」
   
   カズキ!
   
   <この声……>
   
   3ターンだ! それだけ耐えればいい!
   
   <解った!>
   
   >そう言うと、カズキはスキルを発動し……飛び降りた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
241 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:21:06.08 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
.         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
       {       }:::::} ∨ } {:|{   }: :..:}!: : :}
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <カズキ>  【アリア】
   
   >それが地面に叩きつけられた瞬間、
   
   >カズキの着地地点のモンスター数匹が空中へと舞った……
   
   >正確に言えば……弾け飛んだ
   
   「で、でたらめな……」
   
   <すぐ行くぞ!>
   
   お、おう……
   
   「帰る?」
   
   いや、戦うぞ俺たちも
   
   「言うと思ったわ」
   
                      戦闘に入ります
   
┗─────────────────────────────────────────┛
242 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:25:01.04 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマン   200/200   ×50

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体


  【BS(バトルスキップ)】

   前回の行動を記録しています。前回の戦闘と同様の行動でよろしいですか?

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
243 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:26:43.56 ID:1a58h6++o
NO
244 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:26:50.54 ID:RkS68pgU0
ok
245 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 00:26:52.41 ID:dyAGDDOFo
確かホリゾンタル・リニアーですよね?
間違いないならOKで
246 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:40:01.06 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

      カズキ:どうやら、こいつらはバーチカルを使ってくるみたいだな



   貴方の行動は?

    1、ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
    2、バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

   アスナの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
    4、アイテム(ポーション)
                                        安価下、下2
┗─────────────────────────────────────────┛
247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:41:19.56 ID:1a58h6++o
2
248 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 00:43:30.68 ID:A8IbCcKoo
249 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:48:26.47 ID:Gdt0ISn6o
                                       《^ Y  Y ^》
                                         \.v v./
                               _, ィュ-tー ァ┴、  |
                ______, ----- ―く  ̄ `ヽ ヾ:Y    }{⌒ヽ、
         _ / ̄ ̄ ヽ`             ヽ     ( ::|    /(二 ヽ )
    ,  '  ̄                     ヽ、   、    ):!   `)(_ ヽ}
   /                    ヽ   _ヽ____ ノ::ノ   //  |ヽ.ノ
    {                  _,.. -t‐''' 7 / ` \`=┴、  (  ノ/
    i      ヽ    __,,. - ァ'' 7´./ ! !i  i i i イ 、 \  >ェェイ_|___
   ∧       ミi ̄ /./ // ,'  i .ハ .| | l ハヾヾヾ/ ̄ 三_  \
    ∧       ヘ ./ / /,イ  i   | i ヽ ! .ハ i { {ヾヾと任三}) ({三ニ⊃
    ∧   /`ヽ.  V / // .l !  l Г卞ト、! i !ヾヾりハ └|彡 .ィ|┘
     ∧ ./    \. V_,.イ/彡|  i.  i.Nェェ弍.|弋.从 ヾゝ.ハ .[ト、(( {ト、
     ∧/   . ,ヘ、 \ミニトミミシ'^|  ヘ   i爪仍リ'弋 \! ,ィ刈人 .| lY| |,.ィ\
     .∧  ./   \ ヘ从N {= !  ヘ  ヘ ゛`┴    ィ気イリ{   | lY| | V }
       ∧ /       \'i从 ヽ. }   }ヾ、ヘ.      {ヒソ'いハ(\| lYl |  | /
        .V          Nハ i |`|    !   ヽゝ     ノ ! 乂i:ハ\| lY| |l  !!
        ∧.         | V i | l.  //      __ ._  ´ /  Vヾハ. |.i小 |:}  |
          .∧7    ',   ヽ.Vノ人 !. //     `ー'  /   \、ハ| X リ  ',
         .∧\   ',    V ==| /、_` 、     /      ヾ |   |   ハ
           ∧|   ',    V、.ノ ,.'i##Y#|` ー'^ヽ.        `|   |、  八、
          ∧!    ',    V/ ,'rヘrイ#人 ヽ.ヾ、 \       |: .  | ヽ./ ノ}
            .∧.   ',    V/>-┴┴弋___\\. \       |.:. . !彡'^V |
             }.     '.,   // {{  ╋╋ }ト、⌒ヽ \. \.    !.:..:..:.!     |、
            /i      ヽ. / { > 、 ┃┃,小ミ、   \ \ `ー 、_| . :.:.|、ヽ、_  } \
              //'}      : / .!/ ` ー==ン ヾ#ミ、_  } 、 ` ー 、_| . .:.:|} ヽ、   |\. \
            //.i i     i  .|.            ヾミ#;ヽ!、\._ | . :.:.|i      ト、 \ヽ\
        ./ / iハ\   ./!  |: : :i          ヽ ヾミ:幵幵:ゐ| . |i      ト、\ \\\
┏─────────────────────────────────────────┓

           アスナは防御している

   貴方の攻撃 命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
250 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:48:50.67 ID:1a58h6++o
ほい
251 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:51:49.51 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

              115+50+10−45=130ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
252 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:53:37.74 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                  リザードマンのバーチカル

               対象判定 安価下

       13579 アスナ   24680 貴方


       命中判定安価下2 コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

        命中はアスナのみ敏捷補正コンマ 0、1でミス   9をファンブルへ

┗─────────────────────────────────────────┛
253 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 00:54:19.99 ID:1a58h6++o
ほい
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 00:56:57.30 ID:dyAGDDOFo
はい
255 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 00:58:16.73 ID:Gdt0ISn6o
アスナは攻撃を回避した
256 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 01:01:20.57 ID:A8IbCcKoo
一行……だと?
257 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:05:02.31 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                                         / /: :.,
                  ....:::::::::/____           / /: : /  /
                 く_::::::::::::::::::::::::::::/         / /、: :/  /
                 <::::::::::::::::::::::::::::::::丶     /  / /.    /
               /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\ /    ¨¨´   ,,
               ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´^¨〃}     ,
                 }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒   ./     ‘
                   ´ }:ハ   l     ハ:{⌒/ } ./   ,
                   込  v フ   /',  / /   .‘
                         > イ /::::::::\ /  ,
                      /r'’ .r‐'::::::/:::::::::\‘
                     // 〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                   _ //.r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
              __/ }/,.  ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
            rr'{ {^´ /   l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              八j.j_}/ .′  l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         //   ノ    l::::Y::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
          // ヽ  {:.   /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.       //    /} /::::.  r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <カズキ>  【アリア】
   
   「あ……」
   
   ん?
   
   >モンスターをかき分けてカズキが飛び出してきた
   
   カズキ!
   
   <サンキューな、お前らが半分にタゲられてくれたおかげで簡単に抜け出せた>
   
   「そ、そう……」
   
   <ん? どこかで……ってネカマじゃなかったのか!?>
   
   「違うわよ!」
   
   喧嘩はあとにしてくれ! あと2ターン生き延びるぞ!
   
   >カズキが傘下に入りました
   
┗─────────────────────────────────────────┛
258 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:07:40.90 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   カズキ   HP600   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマンA   070/200   リザードマンB  200/200 ×40

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体


┗─────────────────────────────────────────┛
259 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:09:51.12 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

      カズキ:どうやら、こいつらはバーチカルを使ってくるみたいだな



   貴方の行動は?

    1、ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
    2、バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

   アスナの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
    4、アイテム(ポーション)

     カズキの行動は?

    1、疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
    2、なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
    3、ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)
    4、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    5、逃走(70%)

                                        安価下、下2、下3
┗─────────────────────────────────────────┛
260 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:10:34.48 ID:1a58h6++o
1
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 01:12:34.99 ID:A8IbCcKoo
262 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:13:04.21 ID:1a58h6++o
2
263 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 01:15:21.88 ID:dyAGDDOFo
お答えできればでいいんですが、これって逃走したら戦闘終了してシリカと合流とか出来るんですか?
264 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:16:22.06 ID:Gdt0ISn6o
                      __,,ィ'"::::://::: _/:::::::::::::::::::::::::\
                    /:::f::::::/:::/:/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /;__l|_/::::::::/::::_/ __;;;;;;_:::::::::::::::::::_
                ‐=ニニ~_::::::::::::::_/:::::_/'´:::::::::::::::_/::::::::::::::::::::::ヽ
          r-―――'":::,ェ-ー―:::::::i_:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::z__:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;;:::;;:::::;;;;:__,=ニ::::::::::::::::::::::゙l_::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ_:::::::::::::::ヽ
        ./:::::;;::;::;;::;;;::;::::_ィr'´:::::__:::::::_ ゙l:::十- 、:::::::::::::\:::::::::::ヽ_:::::::\:::::::::::ヽ
       /::::;;;;;::;;;::;;;; '´,/::::/::::::r'::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::::::‐=一;;;;;;;丶:::::::::|
       /::::::;;;;;;;,,_,,;;;;,,∠_::::/::_:::,ィ'i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::`ヽ、;;;;;;;;\:::::l
      /::::::;;;;;;;/  `ヽ;;::/://ー、/!::::::::::_::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::::::::::::\ ;;;;;;;;;;;;;;i!
      /::::::;;;;;;;/、__/|!/::/ rt=_rt|、川,,::ハヽ::i'lミ,::::::::l::::::::::::::i::::::::z ̄;; `;;;;;;;;;;;;
      人:::;;;;;;_//  ,|;;;;;i イ { 、_'ソ'l | i:::::! i _=ーIzi:::::::|::::::::::::::i::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;
    ;'´   `一'    l;;;;;::'┤`    ! |::| ,ィoi::廾、ヽ:::l::_:::::::::::ヽ::::::::ヘ_;;;;;;;;
   i´   jノ       !;;;;;;;;;l      , リ  、i_'ノ '´ノ_t;/ i::|へ、ヽ ̄` ;;;;;;;;;;
  _,;l'´`} ir'ノ       |;;;;o;;;,,.  ,  ,_′      〃 '´ z|_ンi!:::;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;
,/ヽ _i゙-ー'゙       l_;-ー'"ヽ  `ー- __,    /-ー'´!:::;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
ヽ /             !ヽ、  ヽ       _...:'´:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
/             | ヽ丶  \ _ _ -ー" 、:::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::-ー='
             /::`、ヾ、            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:'"
            /:::::;;::::::\`    `=-―一 -=\;;;;;;;;;;;;;,ィ'´
            /:::::::;;;:::::::;;;丶、            ンー-"
           ,!:::::::;;;:::::::;;;;:;;;;;;\_     __,ィ'"´:;;;;;;;;;;|
           ,i;,::::::;;::::::::;;;;::;;;;;/   `'ー-―i"::::::;;;;;;;;;;;::;;;;i
           i;;;::::::;:::::::;;;;;;:;;;/        l::;;;:::::;;;;;;;::;;;;;i
┏─────────────────────────────────────────┓
     カズキのなぎ払い

   リザードA:B=1の位:10の位

    命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
265 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:16:57.90 ID:1a58h6++o
ほい
266 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 01:18:13.65 ID:A8IbCcKoo
あちゃー
267 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:18:43.23 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   カズキ   HP600   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマンC   200/200   リザードマンB  200/200 ×39

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体

             リザードマンAを倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
268 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:19:24.60 ID:Gdt0ISn6o
逆じゃねーか……訂正するので待ち
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:20:00.51 ID:1a58h6++o
Bにクリティカルね
270 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:22:14.76 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

      リザードマンBに160+45+30−45=190ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
271 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:22:57.76 ID:Gdt0ISn6o
クリティカルイレワスレ

ダメージ2倍で 380ダメージ
272 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:23:45.43 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   カズキ   HP600   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマンA   070/200   リザードマンC  200/200 ×39

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体

             リザードマンBを倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
273 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:24:51.54 ID:Gdt0ISn6o
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   いきます!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 01:25:21.32 ID:A8IbCcKoo
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:27:13.29 ID:RG6bfzino
アスナはん強いなあ
276 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:29:24.89 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP417   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   カズキ   HP600   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマンD   200/200   リザードマンC  200/200 ×38

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体

             リザードマンAに96+52−45=103ダメージ

             リザードマンAを倒した
┗─────────────────────────────────────────┛
277 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:30:19.56 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓


   貴方の攻撃 命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
278 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:30:33.91 ID:1a58h6++o
ほい
279 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:38:33.46 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

           リザードマンCに   115+50+10−45=130ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
280 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:39:55.00 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                  リザードマンCのバーチカル

               対象判定 安価下

       137 アスナ   248 貴方  5960 カズキ


       命中判定安価下2 コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

        命中はアスナのみ敏捷補正コンマ 0、1でミス   9をファンブルへ

┗─────────────────────────────────────────┛
281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:40:49.06 ID:1a58h6++o
ksk
282 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 01:42:05.90 ID:5iaXPaFT0
a
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:52:40.79 ID:RG6bfzino
いい感じ
284 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 01:53:08.12 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

          カズキは攻撃を回避した

                  リザードマンDの突進

               対象判定 安価下

       137 アスナ   248 貴方  5960 カズキ


       命中判定安価下2 コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

        命中はアスナのみ敏捷補正コンマ 0、1でミス   9をファンブルへ

┗─────────────────────────────────────────┛
285 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 01:53:30.63 ID:1a58h6++o
ほい
286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 01:54:03.98 ID:5iaXPaFT0
z
287 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 01:54:33.39 ID:dyAGDDOFo
ヘイ
288 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:00:31.20 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         アスナに65+35−67=33ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
289 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:10:30.58 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP500   攻撃105(+10)   防御70(+10)   敏捷90

   アスナ   HP384   攻撃90(+6)   防御65(+2)   敏捷110

   カズキ   HP600   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

┗─────────────────────────────────────────┛
         r'´゙|         , -、
        /,ィ::::!         !:::::.!
     , 、 // |::::!       _.'ニ''く,::ヽ.!
   // ,‐'/ !::::!  , _ rヒ'ゞニ\ミュ `!i !
   / .レ'::/ (:::::|  i'/ー-`ヽ、_二  ゙'ゝゝ
   |  |‐' |  ヽ `'''〃:::: 、 .< 、/_,-_ \
   !  |  | /´|´T:::::::   ̄7v''∨:::::ゝ0'´ `ヽ
  /l、 !  /:::::::l‐'ヘ、__, -'ゝフゝ、 ___ニニニ‐' .!
  .|::::lヽ∨‐ 、::::.!.!   ,, ! 、  ノ:::/:::::.! .| | .!  .!
  .|::::! ト-!  !/ヽ T´   丁::/'| ., ミ=ナ'二‐ |
  .|:::| ゝ-lイ, _ヽ ゙l┤   .;;ト/, / ト、| | !゛ ヽ│   
 _,|::::l  i'´ ̄''!くlィト‐ヽ   ;;!‐|   ヽ.|丁┬i'´ .|
..j'|人::l、lノ 、  /::::::::─‐'゙:::::::\ |ツ `ァ丁 /
/ /'ヽヽ  \ !:::::::::::::l:::::::::,l、:::::::ゝi'´  ! !/
.     ̄   .i<'::::::ノ---'゛ ''i 、,_ノ !   ̄
        ,,|_二ノ      !___./
     ./ _,-、 _`ー、    / _ .´ ̄ 、
      `  ヽ /  ̄   ─‐゛ \_「 ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

              リザードマンD   200/200   リザードマンC  70/200 ×38

                    リザードマンE   200/200

   1ターン毎に+1体
   倒しても倒した瞬間に+1体

┗─────────────────────────────────────────┛
290 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 02:13:44.32 ID:1a58h6++o
行動順から言って
カズキ:なぎ払い → アスナ:Dにリニアー → 貴方:Eにホリゾンダルで安定かな
291 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:17:29.03 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.      /. : . : . : . : . ` 、       /.:./                                 ノ:.}
     /. : . : . : . : . : . :.ヘ `ヽ、    i . : }                           (二__ノ             __,/!
.     |. : . : . : . :、 . : ヽ. :ヘ. : . \   i . :ノ                    , へ、       ___, -― ´ ̄: . : . : /
.     |. : . : . : . :ヘ . : . ヘ: .ヘ: . : . \ V             _, --'ヽー- 、/: . : . `ー----'. ̄ : .>. : .: . _, -― ´ ̄:)
.     |. : . : i.: i :. :ヘ i. `\: .ヘ : . : . `ー、     /iヽ   / :./: : : : : : : \: ._: ,> :-_.ァ'. : . : >: . : : . : . , -― ´二ノ
.     |. : . : .i : i. : .:ヘ!: . : .i : . \: . : .\\___,ィ´:.i:.rミ、,/ :/ /: : : : : : : i: : :ハ ヽ: . : .:> :_._:_. > . : . : . : . -, -―  ノ
.     |. : . : . i: トー、:∧. : . ヘ . : . ヘ: . : . ヽ:` . :.ノ ./.i >:/: /:./:// . : :∧:i: :i: :ハ: ハ: <. :ヽ: . : . : . : . : .<----― ´
      |. :、. : . i/: . : i :ヘ   ヘ    ヘ: . : . ) ./  /.:.:;イ:: :!./´|.:.:.:.:.:/  V.:.i:.:.:.}:.,┴-、 ___: . -、ン ̄            ,-、
     |. : .\ :i . : . :i. :.ヘ、 , 八ノヽ、ヽ_( .:// . ´:{:.://iil:.: ./ー-!:.:.:./'´ ̄_V:i.:.:.:i.{o ::r' ̄ヽ-、:_:_`>-、         ./ ノ  __
     |. : . : iヽ_. : .:ト  /       `トヽ . : . : .iV:.:|iii|.:./rェミ|:.:/  rテェュK:.:.:r、ヽ,ノ..ヽ:.:.:.:.:.:\           /__/ _, イ  )
.      l. : . : .i : ヽ`ヽ .i´          ト: : : : : :/ \|ii}:.ハ' {':j:i|/     {':;j;〉!.:./ ノi|ミハ.:.:\\.:.:、\       __,ィ´:::::::`く´,. -‐ '
      V. : . i: ヘ\ |  /.      /|: : :|\. . . .:.:ヽ/ |lハ'' ̄ '    '' ̄/:// |i|`ミ|.:.:.:.:}.:.::} ̄ ̄` __, -/つ::::::::::::::::::ヽ_
       ヽ. : | :  ヘ Y ∧     //ヽ: :| . :ヽ: : : ./ . |小ヽ、_ ヽ_フ _ノ/'´  `ミ、 |.:.:.::ノ.:.ノ_, -< ,.:.:.:.:{:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ノ、   ̄)
       \:\  ヘ/  {:. }   , ----ミi|\、: : : : : : :/! ,ィ三三Yフ⌒二}|, へ_,,, >- '  ̄.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|.ヽミ==ン- 、r'\` ̄
.          \.\ ハ  .! !  _/::.:.:.:.:.: :.:.|. : `: : ヽ:/:,ィ:./≫iiiiiiiii〃´.:.:/ /:.:__,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|__/ノ     \_)
              \  |   V/ .|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽミ (\: : レ'ノ::》iiiiiiiii//.:./:ヒ/.:.:.:..:.:--'´.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:\.:. :.:.:.:.::::|;;;;;;;/
               \|  /  /:!::::.:.:.::::.:.:.:. :|::::ヽー、: : }≪iiiiiiiiii{,{//.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._, - 、.:.:.::ヽ.:.:.:.:八;;ノ
              ,/   /  /:.:.:::::ii:::::.:.:.:.:. .| ̄`/ `ー'  ̄ ̄ ̄レ'⌒`>、__>--‐‐ ' ̄     ̄ ̄`ー―'
          ノ/   /  {:::.:_======'二7  ,{.          i! , イ /
        /:/   / . :/ K´;;;;;;;;;|  _`l / |         i! /          ,-、
       /'ン´  ∠ . : ゝ ヽ ;;;;;;レ'ヽ:::::::::\ !     _.. - ' y'ヽ `\        |  |
      _ _________ゞ ̄ヘ::i:::::::::::::::ハ__,-、- '     /  \ |       }  }
   <´ ._. : : : : : : : //: : : : : :., -、::ヽi^ i^ i^i^ノ-、;;;)     /    | i      /  /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ== ̄`ー' -- 、_____/      | |     ( _,ノ
                       __,/.:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     ∠:. ゝ   /
          ___, へー-- '.:.:.:.::::.:.::.〃ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ     ∠:. ゞ
       ,-<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:-.:.-:.:.:.:.:.:彳.:.:.:.:.:.:.`.:.:-.:.:..::.:.::}       \|
    ,. イiiiiiiiiiiiiii` ー-- 、_____ /i|.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <カズキ>  【シリカ】
   
   くそっ……数が多い
   
   「もうすぐ……もうすぐよ」
   
   <まだかー!>
   
   >カズキがそう叫んだ時だった
   
   >俺たちを沢山の泡が横切り、
   
   >リザードマンの群衆に当たって弾けると、ダメージエフェクトが発生した
   
   【お待たせしました!】
   
   >小さなドラゴンとたくさんのプレイヤーを連れて、彼女は来てくれたのだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 02:19:53.52 ID:dyAGDDOFo
>小さなドラゴン
…え?
293 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:26:22.41 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : /: : : : :\: : : : : : : : : : :.\
        _ /: : : : /: : : : : : : : : :―<: : : : :./⌒ヽ_____,
    __/:::::::/: : : : : : : : :.:.|: : : : : : : : : : \: :/:::::::::::::|: : : : : : : <
.  /: :.: :|::::::/: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : \:::::::::::: |: : : : : : : : : \
  /: : : :. : |:::/: : : : : : : /: : : :|: : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::::: |: : : : : : : : : : :.:\
//: : : : : :.V: : : : : : : /| : : : :|: : : : : : : : : : : ヽ: : :.i:::::::::|:_| : : : : : : : : : | : ::.
  ': : : : : : ::|: : : : : : :/  : : : :|: : : :./ \ : : : : |: : : |―イ: |V: : : : : : : :.:.ト、:|
  l: : : : : : :.|: : : : : :/  ノ: : : : : : :八  \ : :.|: : : |: :.|::|: | V:|\: : : : :.:| リ
  |: : : : : : /!: : : : :;  ̄   V: : : : :|   ̄ ̄ \}: : : |:./|::|: | N  \ : : |
  V: : :.|: /|: V: : : | /⌒\\ : : | ィ⌒ \ |: : : / : |: |      \ |
  V: : |/ V∧: :.:| i{ うハ  \:.| うハ  }〉: : :./―<: |       \
   V: :|    Vハ  弋ツ     弋.ツ  , : :/|    V
   V:.|     / } ////////////// ノ|:/| |    |
    |N     | 八         _ u/  | |    |
          i  />..  r―  ´  イ/ //| i    |
          | // {{ヾV≧ー- ≦/ //7∧   |
          ヒ /   {{| /::ー―::::::::::/// |\\  |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <カズキ>  【シリカ】  『プレイヤー衆』
   
   シリカ、その小竜は……
   
   【は、話はあとですよ! まずは敵を――】
   
   『いくぞぉぉぉ!』
   
   ……………
   
   >シリカが連れてきたプレイヤーたちは、
   
   >リザードマンの群れに突っ込んでいった
   
   「なんなの……あれ」
   
   【あははは……】
   
   >プレイヤーの圧倒的な数によってものの数分で戦闘は終了し、
   
   >俺達は街へと戻ることになった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
294 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:32:56.15 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『プレイヤー衆』
   
   「可愛い子ね……」
   
   <はい……>
   
   そうだ、それ。その子。どうしたんだ?
   
   >俺が尋ねると、
   
   >シリカは困惑した表情を浮かべ、
   
   <わたしにもよくわかりません>
   
   >と、答えた
   
   >シリカがこの小竜……ピナと出会ったのはアスナが俺を追い、
   
   >シリカと友人が迷宮区から出て森に出た時だったらしい
   
┗─────────────────────────────────────────┛
295 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:42:48.59 ID:Gdt0ISn6o
そういえば、ビーストテイマーって通常スキルなのか?

明記されてないから解らないんだけど……適当でいいかな
296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 02:45:30.02 ID:1a58h6++o
モンスターを何らかの方法で手懐けた人がビーストテイマーと呼ばれるらしい
手懐けられるのは一部の小型モンスターのみで、同種族のモンスターを殺しすぎていると絶対に発生しない
297 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 02:46:52.03 ID:rRki249Co
多分「テイム」で特別なスロットにモンスターがストックされてんじゃないかな

スキルとしては上げられないし、鍛えられもしないかと
298 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:47:17.18 ID:Gdt0ISn6o
ってことはつまりエクストラスキルなのかな……

そういうことにしておこう
299 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:50:38.40 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : :/: : : : : : ヽ: : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r-/:/: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : :._
──── r-; :/: : : : : : ∧: : : : : : : :.ト、: : : : : : : :`
: : : : : : : : :|::::|: : : : : : : /  '.: : : : : : :.| \: : : : : : : : :\
: : : : : : : : :|::::|: : : :.:|: :/ / '.: : : : : :八  |: : : : : |: : :\}
: : : : : : : : :|::::|: : : : :V´   _ Vヽ: :.:/_   |: : : : : |: : : : ::.
: : : :/: :/:: ー|: : : :.V  ィ≠ミ   Vr=ミ |: : : : : 从: : : :.|
: /|/ /:::/:/|: : : : |  ,,,,     ,  ,,,, : :ハ: :ハト: : : :|
´ /  ,::::/|::|||\:.:.      __   j/ |j/  ハ: :.|
    .:::/.|| N  ーヘ     (   ソ   イ  ::::|     V
    |::|  |::|    r=>   ヘ、  /|::|  |:::|
    |::|  |::| / ̄\ー- /(_/_jr, ´―r-:|  |:::|
    |::|  |::|,' ̄`  o|  |::::::ー-|:|__ |i :|⌒|:::|
.              ヽ::|\:ー'リ///i|| / | 〈::/\
      |       |::|\|:::ィ//// /::::|l  
      |     ○ ヘ:i:::::::::::| ̄ ̄\::::|\○  |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   >意地の悪い、ヴィクトリア――プレイヤー名はアリア
   
   >彼女はシリカに聞いたらしい
   
   >どうして貴女は追わなかったのか? と
   
   >力がないからただの足手纏いでしかない
   
   >シリカはそう言って笑っては見たものの、
   
   >悔しくて、悲しくて情けなくて……辛かったらしい
   
   >そんなだったからだろうか?
   
   >推測でしかないが、
   
   >このピナもまた寂しかったり悲しかったり……辛かった
   
   >だから、こんな場所でシリカと出会った……と、思う
   
   >シリカに付いたのも、きっと互の力になれると思ったから(アスナ談)かもしれない
   
┗─────────────────────────────────────────┛
300 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:55:09.46 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::/::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/:::/マ:::::::::::::::::::::/:::不ミミヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::イ::::/ /::::::::::::::::::/:::::::::::ハ  ヽ
    / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::イ:::::::/ //  ./:::::::::::::::/:::::::::::::::::::ハ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::://::::∠ニl|イ   /::::::::::::/l::::::l::l::::::::l:::::::ハ
   ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::/::/l ./:/〃 "゙ミx  ./:::::::::::<イ .V:::|::|:::::::|:::::::::ハ
.         /::::::::::::::::::::://:::,'./イ .{{     }} ./::::::イ〃"゙ミ、.V:l::|:::::::|ヽ :::::ハ
        /::::::::::::::::イ ̄ヽ、/    弋___ノ //   {{    }} V::::V:::l.  ヽ :::l
.       /:::::::::::::::::| / ヽ リ   |l ||l l|ll彡/     弋___彡 .|:::::∧:l    N
      /::::::::イ::::::人 ノ⊂    || ||l ||l              |∨ .リ
.     /:::/ |:::::::::::::ヽ ‐-        / ̄  =‐-ニ __)    l
    //   |,イ三=--ゞ=、         / //////////    .l
        /三三三l|::::| ヽ      / ̄ ≧ミ、  /     人
.       /三三三ニ|V:|   >、   /       Y i    <  __
.       ,'三三三三| V.    ヽ/       l |___/ >イ |l
.      ,'三三三三l|____   /_______|─<    .||
__/三ヾイ三三三三三三/____ / : : : : : : : : :-‐ ゚  ̄ ||
三三三ヽ三三三三Y⌒Y//ニニニニニニミx : : : : : : :     ||
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   【えっ、お前この2人とパーティくんでるのか!?】
   
   そうだけどなんか問題でも?
   
   【ありすぎだろ! ハーレム作る気か!? 一人よこせ!】
   
   暴走すんな……いつものカズキに戻ってくれよ
   
   「因みに、わたしは人をネカマ呼ばわりする人と組むつもりはありません」
   
   【わたしは……せっかく、お兄ちゃんの力になれるようになったから……】
   
   【……リア充ってこれのことか】
   
   『私でよければ付き合ってあげなくもないけれど?』
   
   あ、アリア……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
301 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 02:59:18.81 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
    .l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
    .l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
    .l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
    1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
    ..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
    .,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
    __,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
     .l     l "´ .l           l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
     l     l   .l              l   ヽ!x ./   N ',   .刈
     .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
      .',    ':,   .l                  /\     }   l
      .',     ',   l、        rー ァ     ,ィ  `、     l   .ト、
       .',     ':,  ',.ヽ     ` ´    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
    ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
     l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
     .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
      \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
        ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   【動いて平気なのか?】
   
   『ええ、なんとかね』
   
   <………………>
   
   『おチビさん』
   
   ひとのこtぐえっ
   
   「キ、キミ!?」
   
   <はぃ……>
   
   『ありがとう、助かったわ』
   
   <ど、どういたしまして……?>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
302 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:05:21.38 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                /: ./: . : . : . : ヽー : .、\
               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \: \
         ―/二/ /: . : . : . : . : . :|: . :|: . : . : ヽ: ハ,___
      /: . : /ニニ/ /: . : . :.|: . : . : . :│ : |: . : . : . :∨ニニ∧- 、
       /: . : /{ニニ.′: . / : /|:│: . : . :.' :..∧ . : . : . : ∨=ニ} . : \
    / /: . : /: ∨=,′: . : . :/ .!: | . : . : /: ./ ゚。: . : . : . :.!ニ二} . : . : \
    ノイ: . : . : . :.:}Y{: . : . |:../-‐∨: . : . : . /‐-.、゚。: . :|: . : |二7、: . : . ト \
     ′:/ .:.:.:.:.:,│ : . : .l:/ ,zz、v:} : . : / ,zz、 V : |: . : |:イ:. : . : . : .ハ
.    |: /: .:.:./:.:/ |:lv: . : | ィ _)忝∨: . :/ /_)忝ミ∨ !... :/!!:||:.:. : . : . ハ:}
.    |{:.:.:.:.:/|:.イ |:|:∨:...| ‘,_込り ゚,:.../  _込ツ/ }:.ノ/:/ |i::||:|:.:.:. : . :} リ
    八:.:.:/∧   |:|::|∨八 l l l   ∨   l l l` ∧:/ .|i::|リv:.:. : ./
      }/│‘,  l |::| V入          / /ハ   |i::|  }:.:.: /
       リ | ‘, l::l┘, ´ /\   ー ―'     イ:i:i/}   |i::|  }:/
        {  / , -‐…=-{:i:i:i>      イ:i:i:i/:.{   .|i::|
    ,.  -‐ 、ヾ川/ /│  /\:i:i:i:i:i:`i:i:´:i:i:i≫ ´:.:.:.:.:}   |i:」
  / --'⌒ゞf川⌒ヽ「|___/:./:{`¨¨¨¨¨¨¨<_}:.:.:.:.:./:.\
.       /´/ ゝ{ハ ‘,_{)//`:i:i:i:i:i:i:i:ア´:.:.:.:.:./:.:.:./ ヽ
     // γ{ハ(\}:.:.:.}〈 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:《:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   :,
      /    \ ヾ ノ\:| \:i:i:i:i:i:i:i:i:i》.:.:.:./:.:.:.:.:./    }
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   ああ、そうだ。ありがとうな、シリカ
   
   >シリカの頭を撫でながら、優しくお礼を囁いた
   
   <ち、力になれたなら良かったです……>
   
   「私にお礼は?」
   
   ああ、助かったよ。アスナも……正直、
   
   来てくれたときはすごく嬉しかった
   
   「ふふっ、どういたしまして」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
303 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:09:09.86 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   このあとどうするんだ?
   
   【俺は攻略専のソロプレイヤーだから……フリーといえばフリーだぞ】
   
   『私も……パーティメンバーは逝ってしまったから』
   
   「キミに任せることにするわね」
   
   え?
   
   <リーダーはお兄ちゃんですから>
   
                              どうする? 安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 03:14:00.11 ID:5iaXPaFT0
kskst
305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 03:14:12.65 ID:pEgy2grDO
組もう
306 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 03:14:12.69 ID:1a58h6++o
だったら勧誘するしか無いな
307 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:20:35.68 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            >:::::::{:::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::....
           /:::::::::::::∨::::::::::::',:::::::::::::\:::::::::::\⌒´
           /::::::/:::::::::::::∨::::::::::::',::::::::::::::::\::::::::::::.
         '⌒^ /::::::::::::::::::∨:::::::::@::::::::::::::::: \::::::::.
.            /:::::::::::::::/}:/∨:::::::::ト、:ハ::::{:::::::::::::ヽ:::::.
           /:/}:::::::/ x=ミ、:::::::{ ,ニニ、{ヽ:::::::::::::',ヽ{
              |::::/:} : : : : . \:{ ⌒^^  \::::{ リ
              |:/::、       {!  . : : : :.ム/Y
              |Y::圦  v===- 、   /:::::',
                 }::::::::::.  V    ノ  イ::{\:
                 }/r==ミ>、     <ニヽ
                 |ニニ≫x ¨´r'ニニ|
. , ___    -‐-  ___/ニニニニ{   |ニニ |
 {         \.ニニニニニニ|   |ニニニニ=-
  ≧=-‐  }      , \ ニニニニ |== |ニニニニニニ=-
       /  ー‐‐′  `ヽニニニ|  ∨ニニニニニニニ=-.、
                 } ニニ|   .∨ニニニニニニニ{
    /  __    \.    } ニニ|    ∨ニニニニニ7ニニ
.  /   / }   __    丶 ニニ|    |ニニニニニ/ニニ
/     |ニニ}  /∧  r、 \.ニ/.     |ニニニニニニニニ|
   /  |ニ   ∧ニ  {ニヽ  \,.    |ニニニニニニニニ|
`¨´     ∨   /ニニ}  ニニ\  }     |ニニニニニニ{ ̄ ̄|
      /   /ニニニ}  ニニニ`¨.    │ニニニニニニ:    |
.     {___ /ゞ====‐  } ニニ|      |ニニニニニニ|    |
          |ニニー'ニニニ |      |ニニニニニニ∧___',
          |ニニニニニニ .|      |ニニニニニニ.∧ニ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   なら、また一緒にやろうぜカズキ
   
   それに……アリア
   
   『仕方がないわね、一人じゃ苦しいもの』
   
   【よろしくな】
   
   <ふぇっ? よ、よろしくお願いします?>
   
   なぜ俺ではなくシリカに手を差し出してんだよ
   
   言っておくけど、シリカ達に手を出したら殴るから。フィールドでも関係なく
   
   【おっかねぇ……】
   
   「よろしくお願いしますね」
   
   >カズキ、アリアが仲間に加わった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
308 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:27:38.94 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  カズキ:15 NEXT→140                    パーティメンバー

  【ステータス】   HP550   攻撃130(+30)   防御100(+28)   敏捷115

  【所持金:アイテム】   3200コル:なし

  【装備品】

    頭:木の帽子(8)  左手:なし  右手:ネイルスピアー(30)    体:下級竜の鱗鎧(20)

  【使用可能技】

  疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
  なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
  ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アリア:10 NEXT→80                    パーティメンバー

  【ステータス】   HP530   攻撃106   防御85(8)   敏捷120

  【所持金:アイテム】   2000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:毛皮のマント(8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント13

  片手剣:1  細剣:10  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
309 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:36:02.23 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            ....:::::::::/____
           く_::::::::::::::::::::::::::::/
           <::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\
         ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´
           }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒
             ´ }:ハ   l     ハ:{⌒
             込  v フ   /',
                   > イ /::::::::\
                  r'’ .r‐'::::::/:::::::::\
                    〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
               ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
             l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               l::::Y::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
                /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.           r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   そういや、さっきの戦闘……
   
   【そうだな、所持金とアイテムも割り振っておくか】
   
   >所得経験値、所持金、アイテムの確認をします
   
   >討伐数12体   基本(1体)  経験値15  50コル
   
   >結果   180の経験値  及び600コル獲得
   
   >所得アイテム  下級竜の鱗(4) 下級竜の爪(3) 【R】 竜の角(1)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
310 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 03:39:09.21 ID:Gdt0ISn6o
とりあえずここまでかね

……お疲れさまでした

だいぶ強力なパーティになりそう……ギルドを作ってもいいかもしれない

311 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 03:39:54.61 ID:1a58h6++o

初心者だけど一応カリスマだしな
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 03:39:58.98 ID:wwrt+fkI0
乙でした
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 06:06:44.00 ID:dyAGDDOFo

カズキ強いっすな
314 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 07:59:17.39 ID:iqXf4ERV0
1パーティ最高7人だったっけか?
だったらあと2人・・・戦闘大変になりそうだな
生きろよ・・・(クライン風)
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 08:20:14.89 ID:dyAGDDOFo
1パーティーは最高6人らしいですよ
316 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 10:52:37.80 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:6→8 NEXT→25                   チームリーダー(片手剣使い)

  【ステータス】   HP500→530   攻撃105→115(+10)   防御70→76(+10)   敏捷90→92  (35)

  【所持金:アイテム】   1650コル:ポーション(2)、獣の皮(3)、皮の盾(1)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント9

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:6→8 NEXT→25                  チームメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP450→470   攻撃90→94(+6)   防御65→69(+2)   敏捷110→120   (35)

  【所持金:アイテム】  650コル:ポーション(1)、獣の皮(6)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント9

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(31)   信頼度3(28)

   アスナ:友人はともかく、貴方は少しなら信用できるわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
317 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 10:53:25.51 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:4→8 NEXT→75              チームメンバー(ビーストテイマー)

  【ステータス】   HP300→340   攻撃60→72(+10)   防御65→81(+2)   敏捷70→86   (35)

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント15

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(29)   信頼度2(50)

   シリカ:この人たちとなら……平気、だよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  カズキ:15→16 NEXT→400                パーティメンバー

  【ステータス】   HP550→570   攻撃130→140(+30)   防御100→102(+28)   敏捷115→119  (5)

  【所持金:アイテム】   3800コル:なし

  【装備品】

    頭:木の帽子(8)  左手:なし  右手:ネイルスピアー(30)    体:下級竜の鱗鎧(20)

  【使用可能技】

  疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
  なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
  ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント7

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
318 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 10:54:12.42 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アリア:10→11 NEXT→120           パーティメンバー

  【ステータス】   HP530→540   攻撃106→108   防御85→87(8)   敏捷120→130    (50)

  【所持金:アイテム】   2000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:毛皮のマント(8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント18

  片手剣:1  細剣:10  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
319 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:10:18.75 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
              :::::::::::::::____::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              :::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
              :::{:::::::::::::::ハ:,:::::::::::{、::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::
              :::|::::::::/}::{ }i、:::::::::::{ \::\:::::::::::::::::::',:::::::::
              :::|:::::::{ ≧x}i∨::::::::{.  \x≦:::::::::::::::',:::::::
              ::::Y:示苅≧x∨::::::{  x≦芯示:::::::::::::',:::::
              /{::::| 込zりヾ丶::::{ 〃 込zり }}\:::::::',::
              ∧∨{` ‐--    i\  `¨ -‐'   /\::::
              .、 ;ヾ        }           -' / 丶
               }:::.           {     u  /-‐:.
              ./:::::丶     、_    __,    ′::::::',
              :::/}::::::.、              /\:}\::}
              /ム::/ }:\         / {: : :}ニニ、
              、ニニニ,/     、_ イ   丶/ニニム
              .‘,ニニ,            /ニニニ/ニ
              ニマニニ,,          /ニニニニ/ニニ
              ニニマニニ/        くニニニニニ/ニニニ
              ニニマニ,/、ー‐、  , -‐/ ∨ニ,/ニニニニ
              ニニニニ\ ー―――' / ∨ニニニニニニニ
              ニニニニニ,\ ̄} / ̄´   /ニニニニニニニニ
              ニニニ〃ハニ{i  }./    /ニニニニニニニニニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   【お前らスキル入れ替えの話聞いてないのか?】
   
   聞いたけどあとでいいかなって
   
   【おいおい……この数字もしかして、パラメータポイントも弄ってないのか?】
   
   「パラメータポイント?」
   
   【そ、この敏捷ステのとなりに少し離れて(35)とかついてるだろ? これがパラメータポイントってやつ
   
   <敏捷の補正かと思った>
   
   『……攻撃に全振りするアタックタイプや、防御全振りのディフェンスタイプ、
    敏捷重視のスピードタイプとか。キャラの個性にもなりうる。もちろんバランス良く振るのも可よ』
   
   ほぉ、じゃぁまたあとで振るか
   
   【それが良いな】
┗─────────────────────────────────────────┛
320 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:16:24.25 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
            P【貴方・アスナ・シリカ】  2日目 【 第一層  街】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   『とにかく、早く宿屋に行きたいわ』
   
   ……………
   
   『……なによ』
   
   いや……平気か?
   
   >アリアは目の前でパーティメンバーを失ってしまった
   
   >平気そうにしていても、
   
   >本当はとても辛いのかもしれない
   
   『別に……平気よ』
   
   >俺達は宿屋へと向かった(部屋は  アスナ、シリカ、アリアで一つ 俺とカズキで一つだ)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 11:17:37.59 ID:rRki249Co
防御に振るか攻撃に振るか
322 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:28:56.26 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::{、::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::{\\:::::.斗:::::::::::::::::::::::}::::::::::.´
// }::::::::::::::::::::::::ハ:{___.\:::::::::::::. /\{____\::{\:::::::|´}::、::::.
   !:::::::::::::::∧:{ {:{   ̄\:::::::::.  彡^⌒¨ヾ`   \:|/:::::.\::.
.  !:::::}::::::::{ ∨ }x=≠ミ  \::::::.      ""  :}  丶:::::::. `
  !::::::}::::::::| ',  〃      }\::{          ′ /ハ{\::.
.   |::::/.{::::::::! ∧  ""      i{             r‐'::::{    ヽ
.   |:/ .}/Y 、 ∧       {i:.           爪ニニ、ニ=‐-_
.    ′   /マ.ム      v   -‐=ニニ}    //ニニニムニニニ
     _-‐=ニニ7ニ込     ∨      ノ   イ ニニニニムニニニ
  _-‐=ニニニニ{iニニム个     `ー    / ./ニ}/ニニニムニニ
-=ニニニニニニ{i.ニニ.\  \   ̄´ /  /ニ./ニニニニ.}ニニ
ニニニニニニニ∨ニニニ\     -=彡 /ニニ/ニニニニ=- ニニ
ニニニニニニニニ.∨ニニニニ\    /ニニニニニニニ=- ニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   【お前、よく生きてたな】
   
   お前こそ……ソロってことは一人だったんだろ?
   
   【まぁな、俺は強いから全く問題なしなんだよ】
   
   そういう問題なのか?
   
   【そういう問題だけど……ま、今日は本当に助かったぜ】
   
   >2日間、探し回った友人と無事に俺は再会することができた
   
   >それに、もうひとりの友人、アリア―ヴィクトリア―も助けることができたのは、
   
   >かなりの幸運だったかもしれない
   
   >もしもシリカかアスナ一人しかいなければ、アリアを外に出し救援を呼ぶなんてできなかったし、
   
   >それができても、俺とカズキは数に圧倒されて死んでいたかもしれない
   
   (2人には感謝しないとな……)
┗─────────────────────────────────────────┛
323 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:35:23.50 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   【しかしお前さ】
   
   ん?
   
   >いつになく真剣な表情に、
   
   >少し戸惑いながらも言葉を待つ
   
   >が……来た言葉は実にふざけた言葉だった
   
   【あんな可愛い子2人と3人旅だったとかふざけてるだろ】
   
   偶然だよ偶然
   
   【だとしても羨ましすぎるだろ!】
   
   お前には斗貴子さんがいる――って、悪い
   
   【……気にすんなよ。いつか戻れるさ】
   
   >そのあと小さく、すまない、斗貴子さん。と呟いたのが聞こえたが、
   
   >俺は何も言えなかった……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
324 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:54:19.57 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   >カズキはすでに眠っているようだ
   
   はぁ……
   
   (ここで2日過ごしたということは、つまり現実でも2日過ぎたってことだ)
   
   (100層まであるのに、まだ1層ですらクリアができていない)
   
   (一体どれだけの時間がかかるんだ?)
   
   (妹は、母さんは、親父は……もやしは……? もやし?)
   
   (もやしは妹が世話しておいてくれてるだろ……多分)
   
   (そもそも、親父が問答無用のリストラ(倒産)に遭わなければ……)
   
   (だからきっと、親父は新しい仕事見つけてもやしは必要無くなってるはず……だ)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
325 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 11:59:59.88 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   (ちょっと夜風にでも当たるかな……)
   
   >中々眠れない俺は部屋を出て、宿屋を出た
   
   >もちろん、フィールドなんかに出るつもりはない
   
   >店やなんかも閉店しているらしく、
   
   >街は闇に包まれている上に、
   
   >あれだけ昼間は人がいても、夜は割と静かな空間になっていた
   
   >ふと、背後の扉
   
   >つまりは宿屋の扉が開き、誰かが出てきた
   
   1、シリカ
   2、アスナ
   3、アリア
   4、カズキ
                                  安価下(コンマ判定 ゾロ目でキリト)
┗─────────────────────────────────────────┛
326 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 12:04:03.07 ID:dyAGDDOFo
327 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 12:10:09.14 ID:rRki249Co
ん?コンマ判定?相手指定?
328 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 12:11:11.92 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   ん?
   
   『……キミ、か』
   
   アリアか
   
   『貴方やカズキしかいないときは別に本名でも構わないけど?』
   
   それじゃなんかあれだろ、ダメな気がする
   
   『貴方達は本名なのに?』
   
   それはプレイヤー名がそうだからな
   
   『そうか……』
   
   ……………
   
   『……………』
   
   >突然訪れた沈黙に、
   
   >俺は言葉を失ってしまっていた

┗─────────────────────────────────────────┛
329 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 12:12:30.43 ID:Gdt0ISn6o
>>327

相手は1〜4で指定

コンマを判定してゾロ目だったらそっちを優先しキリトが出てくるという仕掛け
330 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 12:15:35.98 ID:rRki249Co
>>329
なるーありがとさん
331 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 12:21:15.90 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   『……正直』
   
   え?
   
   『正直に言えば……私の心は平気なんかじゃない』
   
   ……アリア
   
   >沈黙を破った否、押しつぶしたアリアの暗い言葉が、
   
   >どんよりと空気までも押しつぶすように膨らんでいく
   
   『人が死ぬということはあっけないものだと随分前から思ってはいたし、
    理解もしていたつもりなのよ。でも、こんな仮想世界ではもっとあっけないものだった』
   
   ………………
   
   『血が流れないのよ……痛いのに、ただポリゴンがかけて赤くなるだけ
    そして死んだ時には遺体なんてものは残ってくれないの。無数のポリゴンとなって、
    この世界という大きなデータのなかに溶けて消えてしまう』
   
   『それを何もできずにただ見送ることしかできなかった自分が……とても憎い』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
332 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 12:33:52.07 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
      /  /    // /   ∨  |  |       l| ‘,  l
       /  /    // /ー‐--∨ │  ト、    l| ∧ │
.     /  /    // /─--  ∨ {  |-∨    l| l∧ l
.     , ′ /  //,/|Τ示ミ、 ∨ハ   |─V    | ∧,ハ
  /     / /八 k::jィ} |ヽ ∨‘, l斤示x   ト、 ∧ i
  -‐  T´  /  上r炒_,ノ   \\l:::jリ ∧  l| \',
.  |   │ l    |            l  \ド',ノ ∧ l|、  ヾ!
.  |l  ││   l            l       / \| }    |
   !l  '. l   l             ノ       ,′    |    |
   |l   Vl     l                ∧    l    |、
.  ‘,  ∨   ト、     ー --    イ ‘,    l  │ヽ
 ─ ',   ∨   ∧ \        / |l  ',   }  l|   ',
.    ,  ∨   ∧  `     , ィ 「 ̄\   \  |__l|   ∧
   l___∨   ∨   ∧     `二  l  | `ヽ \___.l-─|   ∧
   |  ヽ.   \__} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ }   \  │ │   ∧
   ヽ    \_/,.--|´           \   } l│ │   ∧
     \     V  |                \ | ノ |  l ̄ ̄\∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   お前……
   
   『別に自殺したりなんかしないわでも、自己犠牲はするかもしれないわね』
   
   アスナ達を守るためか?
   
   『ええ』
   
   ふざけんなよ……死んだら現実世界でも死ぬんだぞ
   
   『理解しているわ』
   
   なら――
   
   『私は弱いのよ……あなたたちなんかよりも、
     自分を足手纏いといったシリカよりもずっと……』
   
   ………………
   
   『自分の弱さを認められない弱さまで私にはある
      弱い自分が許せない、認めたくない、そんな自分は存在してないって』
   
   それなら努力したらいいだろ? この世界にはレベルとかスキルとか、目に見える結果がある
   
   『私が強くなるためにあのダンジョンに行き……みんなが壊滅したのに?』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
333 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 12:45:44.03 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   それでお前は強くなれたんじゃないのか?
   
   みんなの犠牲を、お前は無駄だって言うつもりか?
   
   『それは……』
   
   ……お前はさっき仲間は世界のデータの中に溶けて消えたって言ったけどさ、
   
   それだけじゃない。ちゃんとアリアっていうデータのなかにも仲間は混ざってるはずだ
   
   『……………』
   
   ヘタレたままで良いのか? 仲間がするはずだった攻略を、
   お前はその手で成し遂げるべきなんじゃないのか?
   
   『…………』
   
   1、俺達は死なない……もう二度と、お前が失うものはない。絶対にだ
   2、無言で抱きしめる
   3、アリアの言葉を待つ
   4、俺たちにはお前が必要だ。お前の強さが必要なんだ
   5、その他(明記)
                                安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 12:51:39.51 ID:dyAGDDOFo
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 12:51:41.77 ID:1a58h6++o
3
336 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:00:50.15 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  2日目 【 第一層  街】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
    .l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
    .l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
    .l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
    1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
    ..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
    .,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
    __,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
     .l     l "´ .l           l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
     l     l   .l              l   ヽ!  /   N ',   .刈
     .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
      .',    ':,   .l                  /\     }   l
      .',     ',   l、        rー ァ     ,ィ  `、     l   .ト、
       .',     ':,  ',.ヽ     ` ´    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
    ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
     l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
     .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
      \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
        ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アスナ」   <シリカ>  【カズキ】  『アリア』
   
   >俺はアリアの言葉を待った
   
   >こういう時は何も言わないほうがいい気がした……が、
   
   >アリアもまた何かを待っていたような感じがした
   
   >しかし、気づいたときにはもう、アリアは小さく笑っていた
   
   『まさか貴方に諭されるとは思ってなかったわ』
   
   馬鹿にするなよ……
   
   『弓道馬鹿じゃないのかしら』
   
   否定はできないけどさぁ
   
   『……でも、そうよね。あの人たちの分まで頑張らなくちゃ生きなくちゃいけないのよね』
   
   ああ
   
   『……ありがとう』
   
   え、あ……
   
   >アリアはそう言うと、宿の中へと戻っていった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 13:04:36.31 ID:rRki249Co
そういや弓使いだったなこいつ
338 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:15:14.80 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     貴方

  【ステータス】  (35)

     HP500→530   攻撃105→115(+10)   防御70→76(+10)   敏捷90→92


   アスナ

  【ステータス】   (35)

   HP450→470   攻撃90→94(+6)   防御65→69(+2)   敏捷110→120


   シリカ:

  【ステータス】   (35)

   HP300→340   攻撃60→72(+10)   防御65→81(+2)   敏捷70→86


   カズキ

  【ステータス】  (5)

   HP550→570   攻撃130→140(+30)   防御100→102(+28)   敏捷115→119


   アリア

  【ステータス】   (50)

   HP530→540   攻撃106→108   防御85→87(8)   敏捷120→130 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
339 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:19:36.45 ID:Gdt0ISn6o
現在のステータスポイントは>>338

カズキに関してはすでに攻撃防御に振り込まれています

レベルアップでもステは上昇するので、

保存しておいて後々足りないところに振るという手段もありです

22分くらいからSP振り始めます
340 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:23:50.47 ID:Gdt0ISn6o

     貴方

  【ステータス】  (35)

    攻撃105→115(+10)   防御70→76(+10)   敏捷90→92


貴方のSPはどういう風に振りますか? 安価下
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 13:29:57.66 ID:dyAGDDOFo
防御特価って意見もあったけど、結局ランダムで敵の攻撃の指定が決まるとこを考えるといまいちなぁ

とりあえず保存で
342 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 13:29:57.94 ID:rRki249Co
攻撃全振り
343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/07(日) 13:30:02.05 ID:IPZKtIrAO
攻撃+25
HP+10
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 13:36:19.85 ID:1a58h6++o
狙われやすくなる何かが無いと盾役が働かないよね
345 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:37:15.99 ID:Gdt0ISn6o
   アスナ

  【ステータス】   (35)

   HP450→470   攻撃90→94(+6)   防御65→69(+2)   敏捷110→120

   アスナのSPはどういう風に振りますか? 安価下
346 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/07(日) 13:41:44.99 ID:IPZKtIrAO
攻撃+10
敏捷+15
防御+10
347 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:42:06.18 ID:Gdt0ISn6o
>>344

それは盾スキルを上げる必要があるよ


安価なら下
348 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 13:44:32.82 ID:Gdt0ISn6o
   シリカ:

  【ステータス】   (35)

   HP300→340   攻撃60→72(+10)   防御65→81(+2)   敏捷70→86


   シリカのSPはどういう風に振りますか? 安価下
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 14:07:48.60 ID:dyAGDDOFo
保存
350 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 14:23:52.45 ID:Gdt0ISn6o
   カズキ

  【ステータス】  (5)

   HP550→570   攻撃130→140(+30)   防御100→102(+28)   敏捷115→119


  カズキのSPはどういう風に振りますか? 安価下

   アリア

  【ステータス】   (50)

   HP530→540   攻撃106→108   防御85→87(8)   敏捷120→130 


   アリアのSPはどういう風に振りますか? 安価下2
351 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 14:37:55.24 ID:iqXf4ERV0
カズキなら攻撃全振り
アリアならHP10、攻撃20、防御15、敏捷5、
352 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 14:52:50.27 ID:rRki249Co
>>351
353 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 14:59:19.58 ID:iqXf4ERV0
ところで原作じゃあ筋力パラメータと敏捷パラメータしかないよな?
防御力はレベルであがるHPと防具頼みのはず
354 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 15:04:58.02 ID:rRki249Co
>>353
だな。キリットさんが言ってた
355 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 15:05:05.25 ID:Gdt0ISn6o
>>351了解

>>353

まぁそうなんだけど
防御もあげられたほうが自由度増すと思うからね
356 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 15:06:13.99 ID:iqXf4ERV0
まぁ別に再現とかはいいけどさ、確認のため言っておいただけだから気にせず続けてくれ
357 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 15:16:58.96 ID:Gdt0ISn6o
>>351すまん、今気づいた

HPには振れないよ

残り10はどうする?
358 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 15:17:29.44 ID:iqXf4ERV0
じゃあ敏捷全振り
359 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 15:28:06.33 ID:Gdt0ISn6o
ステータスP振り終了

あとスキルPをふります


因みに、【R】 竜の角(1)みたいなアイテムがありますが、

【R】はレアを示します


【R】 【SR】……それ以上もある。かも
あと、鑑定スキル持ちにアイテムを見せると、
もしかしたら何かあるかもしれない
360 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 15:39:26.68 ID:Gdt0ISn6o
   スキルポイント 10以下はスキップします



  【スキル:レベル】    残りスキルポイント15

  スキルスロット内

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  

  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 投剣:1  戦闘時回復:1


      シリカのスキルPはどこに振る? 安価下
361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/07(日) 15:56:48.79 ID:IPZKtIrAO
短剣+9
残り軽業
362 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:04:43.41 ID:Gdt0ISn6o
>>361了解  音楽:1→軽業:7に変更



  【スキル:レベル】    残りスキルポイント18

  スキルスロット内

  片手剣:1  細剣:10  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1

  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  斧:1  両手剣:1  応急処置:1  

    聞き耳:1  軽業:1 投剣:1  戦闘時回復:1


      アリアのスキルPはどこに振る? 安価下
363 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 16:12:27.35 ID:iqXf4ERV0
細剣10 策敵5 料理3
364 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:29:08.05 ID:Gdt0ISn6o

・インジェクション 威力30
 
敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5

攻撃後、単身敵背後に移動してしまうので注意

使用者の次の攻撃がクリティカルになるが、

敵が複数の場合は囲まれるので注意           



細剣技習得

音楽:1→索敵:6に変更
365 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 16:31:03.06 ID:iqXf4ERV0
おお
366 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:38:55.84 ID:Gdt0ISn6o
ここから1ヶ月ごまで飛びます
ディアベルはんの演説会場に行きましょう……別に行かなくても良いけど

レベルは10以下は10まで底上げし、(アスナ、シリカ、貴方)

15以下は15まで底上げします(アリア)

カズキに関しては+2レベくらいです
367 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/10/07(日) 16:40:31.77 ID:aQD4GN0mo
敏捷依存があるなら攻撃翌力ガン無視でもいいかもしれんな
通常攻撃がクソになるが
368 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:49:05.93 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:10 NEXT→25                   チームリーダー(片手剣使い)

  【ステータス】   HP550   攻撃125(+10)   防御82(+10)   敏捷94  (35)

  【所持金:アイテム】   1650コル:ポーション(2)、獣の皮(3)、皮の盾(1)、
                       下級竜の鱗(4) 下級竜の爪(3) 【R】 竜の角(1)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント17

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:10 NEXT→25                  チームメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP490   攻撃108(+6)   防御88(+2)   敏捷140   (0)

  【所持金:アイテム】  650コル:ポーション(1)、獣の皮(6)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント17

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(41)   信頼度3(38)

   アスナ:友人はともかく、貴方は少しなら信用できるわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
369 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:49:46.76 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アリア:15 NEXT→120           パーティメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP580   攻撃136   防御110(8)   敏捷185  (0)

  【所持金:アイテム】   2000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:毛皮のマント(8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)

  インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント22

  片手剣:1  細剣:20  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:4

  釣り:1  索敵:6  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1


  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:3(70)   信頼度5(50)

   アリア:まったく……私は良い友達を持てたのね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
370 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 16:51:33.42 ID:iqXf4ERV0
アスナの所持金とアイテムェ・・・
371 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:53:25.21 ID:Gdt0ISn6o
レベルアップによる能力上昇は

片手剣使い、細剣使いetcで分けてます

例:細剣使いは敏捷がかなり上がりやすいけどほかは著しく低いです

武器に依存させているので、
武器を変えれば上がり方も変化します

カズキは今のままでも強いのでLvupは無しにした


>>367

すべての技がってわけでもないので注意
372 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:54:27.41 ID:Gdt0ISn6o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:10 NEXT→75              チームメンバー(ビーストテイマー)

  【ステータス】   HP360   攻撃78(+10)   防御89(+2)   敏捷94   (35)

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント8

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:10  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  軽業:7  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(29)   信頼度2(50)

   シリカ:この人たちとなら……平気、だよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  カズキ:16 NEXT→400                パーティメンバー(槍使い)

  【ステータス】   HP550→570   攻撃140→145(+30)   防御100→102(+28)   敏捷115→119  (0)

  【所持金:アイテム】   3800コル:なし

  【装備品】

    頭:木の帽子(8)  左手:なし  右手:ネイルスピアー(30)    体:下級竜の鱗鎧(20)

  【使用可能技】

  疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
  なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
  ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント7

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
373 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 16:55:32.16 ID:Gdt0ISn6o
あ、シリカだけは上がり方が特殊(ビストテイマー)なので注意
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(茨城県) [sage]:2012/10/07(日) 16:55:57.61 ID:uGDg1McZo
カズキに信頼などの欄がないのはスルーすべきなのか
375 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 17:01:05.08 ID:Gdt0ISn6o
>>374

……あとで入れておきます(震え声)
376 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 17:18:00.10 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
    .l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
    .l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
    .l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
    1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
    ..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
    .,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
    __,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
     .l     l "´ .l           l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
     l     l   .l              l   ヽ!  /   N ',   .刈
     .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
      .',    ':,   .l                  /\     }   l
      .',     ',   l、        rー ァ     ,ィ  `、     l   .ト、
       .',     ':,  ',.ヽ     ` ´    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
    ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
     l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
     .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
      \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
        ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』
   
   「あんまり……気負いしないで頂戴」
   
   とは言ってもさ……流石に1ヶ月経っていまだ1層なのはまずくないか?
   
   「それもそうだけど、あまり焦るのも良くないわ
      焦っては判断力も何もかもを鈍らせてしまうから」
   
   >背中をさすられて落ち着くというのは、
   
   >泥酔したおじさんのような気がするが、電気信号でしかないはずの暖かさは、
   
   >確かに、その手からは感じられた
   
   そう……だよな
   
   >現在、アスナ、シリカの2人、カズキ単独、俺とアリアの3パーティーで情報収集をしている
   
   >だが、集まるのは死んだ人数くらいで、
   
   >あまり良い情報は得られていない
   
   >現在ではもうすでに2千人が命を落とした……らしい
   
   「……あら、帰ってきたわよ。3人揃って」
   
   >考えにふけっていると、アスナたちがこっちに向かってくるのが見えた
┗─────────────────────────────────────────┛
377 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 17:19:55.48 ID:iqXf4ERV0
カズキ1人で泣いてんじゃね?
378 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 17:29:51.12 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             :::::::::::::::____::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             :::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
             :::{:::::::::::::::ハ:,:::::::::::{、::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::
             :::|::::::::/}::{ }i、:::::::::::{ \::\:::::::::::::::::::',:::::::::
             :::|:::::::{ ≧x}i∨::::::::{.  \x≦:::::::::::::::',:::::::
             ::::Y:示苅≧x∨::::::{  x≦芯示:::::::::::::',:::::
             /{::::| 込zりヾ丶::::{ 〃 込zり }}\:::::::',::
             ∧∨{` ‐--    i\  `¨ -‐'   /\::::
             .、 ;ヾ        }           -' / 丶
              }:::.           {     u  /-‐:.
             ./:::::丶     、_    __,    ′::::::',
             :::/}::::::.、              /\:}\::}
             /ム::/ }:\         / {: : :}ニニ、
             、ニニニ,/     、_ イ   丶/ニニム
             .‘,ニニ,            /ニニニ/ニ
             ニマニニ,,          /ニニニニ/ニニ
             ニニマニニ/        くニニニニニ/ニニニ
             ニニマニ,/、ー‐、  , -‐/ ∨ニ,/ニニニニ
             ニニニニ\ ー―――' / ∨ニニニニニニニ
             ニニニニニ,\ ̄} / ̄´   /ニニニニニニニニ
             ニニニ〃ハニ{i  }./    /ニニニニニニニニニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』
   
   「カズキが良い顔してる」
   
   だな……
   
   >カズキがいい顔してる―嬉しそうな―時は、
   
   >良い情報が手に入ったときや、良いアイテムが手に入ったとき、良い事があったときだ
   
   <お待たせしました>
   
   どうだったんだ?
   
   【聞きたいか? 聞きたいだろ? 人様を孤立無援にした謝罪と賠償を――】
   
   『ボスフロアが見つかったらしいの』
   
   本当か!?
   
   【おいぃぃ】
   
   <はい、それでですね。一応そこまでのマッピングデータも頂いてるんですが、
       実はこのあと広場で集まりがあるらしいんです>
   
   「集会ってこと?」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
379 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 17:44:06.75 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
   /   /.::  /     (/ | ,〉::.   ; ;   :. 〈 |:  \    `゙ 、:::\      |
. /  //,,,,,/     /  オ≦ .:: r 、、 , ィ   ≧i: : : : :.\     \,,,,,\    |
.,,,,,,,,/         ./.: : : : :| 入;;人_>  <ノ ,,_イ  |: : : : : : :.ヽ____ \},,    |
       ___/7: : : : :/:;  ,: |: \    /: : ∧ |: : : : : : : :::V: : : : : : :.\ \   |
    .. : :´: : : : : :.:/::::,: : : : :,: :; /:/|: : : \__/: : /: ∧ |: : : : : : : :.:::V: : : : : : : :.\ \  |
.  /: : : : : : : : : :/::::::l: : : : :l:.ノ {/ i: : : : : : : : : /:.:/ j V: : : : : : :}:::::V: : : : : : : : :.:\ \|
 /: : : : : : : : : : : ;::::::/|: : : : :|{ハj/ 、 |: : : : : : : : /: /  {ハj} : : : : : :.|:::::::V: : : : : : : : : : : .
./: : : : : :/: : : : :|::::::|::|: : : : :|: :/  \: : : : : : : : : / /__  | : : : :.:|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : : :./: : : : : : :|::::::|Λ : : : |: '〃笊テ斥、: : : : :,'イ笊テミx|: : : :.,|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : :/: : : : : : :/:|::::::|::| V: : :V《{ __ノ:::}i \: : i/ __ノ:::}i }》 : : : : /:|::::::::|\: : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : :/|: : / ̄|::|  V: : i  廴...ソ   \|  廴...ソ / .: : ://|:::::| ̄|  ヽ : : : : : : : リ
: : : : : : : : :/ : :/  |::| |:V{: ::.        ;      /: //| |:::::| V   |: : :\: : : :/
: : : : : : : :/  |:/   .|::| |::V\::、            //| :/::| |:::::|    |: : : ハ: :/
: : : : : : :/      .|::| |:::|  |ハ      ,   、    /j:/ :::| |:::::|    |: : / |:/
V: : :.|: /       |::| |:::| / \           / \ |:::| |:::::|    |: /  /
..V: : |/        .|::| |:::| |/⌒ >       イ⌒ \||:::| |:::::|    |/
 V::;         |::| |:::| |\≪::::ト.、 >  <  j:::::≫/| :::| |:::::|
  V        /|::|\  |  \::::::::::::::::.............:::::::::::::/  | |::| |:::::|\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』
   
   【ディアベルっていうやつが有志を募って攻略に向かうらしいぜ】
   
   ほぉ……集まりそうなのか?
   
   『どうかな……今この現状をみるに、
      そう多くは集まらないと思う……30人集まったらいいってくらいかな』
   
   30人……か
   
   「そこには私たちを含めてるの?」
   
   『含めてないわ』
   
   <わ、私たちで攻略するんですか……?>
   
   ……するにしても、あと1人は欲しいな
   
   「そうね……カズキも孤独は嫌でしょう?」
   
   【なんで俺が一人前提なんだ!?】
   
   元ソロプレイヤーだしな
   
   【ひどいなお前!】
   
   じゃぁ、元SPだしな
   
   【かっこいいなそれ】
   
   (単純だなおい……)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
380 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 17:56:23.91 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \
      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』
   
   「とにかく、どうするかはリーダーの貴方に任せるわ」
   
   えーっ
   
   【じゃぁ俺がリーダーな、よしみんなボス攻略だ】
   
   「一人でどうぞ」
   
   【なんだその反応は……】
   
   『ねぇ、キミ。どうするの?』
   
   そうだなぁ……
   
   1、攻略に行こう
   2、とりあえず武器防具店行くか
   3、その集会に出てから考えよう
   4、その他明記
                                       安価下
┗─────────────────────────────────────────┛
381 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 17:57:45.27 ID:1a58h6++o
1
382 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 18:22:00.09 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』
   
   『そういうと思った』
   
   「やっぱりね……じゃぁ、あと一人仲間を見つけないといけないわ」
   
   【そうだな】
   
   良いのか? それで
   
   <リーダーが決めたのに、自分で不安に思ってちゃダメですよ>
   
   それはそうだけどなぁ……
   
   「ねぇ、もうひとりの仲間に宛はあるの?」
   
   ない
   
   『私達はリズベットって女の子と情報探しの際に仲良くなったけど……』
   
   「私は、そうね……前のメンバーのツテで知り合った斧使いなら……多分」
   
   【俺はもうひとりのソロプレイヤー知ってるぞ。キリトってやつなんだけどな
        あいつは中々良い剣士になると思うぜ】
   
   >意外と広い交友関係に驚きつつ、俺は――
   
   1、リズベットという子に会いにいくことにした
   2、斧使いだというプレイヤーに会いにいくことにした
   3、キリトというソロプレイヤーに会いにいくことにした
   4、その他(明記)
                                     安価下
┗─────────────────────────────────────────┛
383 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 18:23:10.17 ID:1a58h6++o
2
384 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 18:41:29.26 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              ´       `
          /             \
          /                  '.
        /                     '.
      ′   {               
      |      }              i
      | 、   ___,       /⌒ヽ__    │
      :,  {__,ノ __        、: : }「    |
      {_  { {_沙       }   }: :{{_     :,
        }   ヽ      ′  '-' /´     ′
        }         {     r‐′      __\_
        〈  ,       {   ‘,      ´r≦i:i:\
         ヽ ____      〉     〉 / イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           ゝ┬…'´       //ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           └t:::{      ///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::{_,__,_,ィ::ィ⌒ヾ!}:i:i:i:i:i:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::::::::::::::/   } }:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             `¨¨¨¨´  _,}_}ィ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   >俺達はその斧使い――エギルと接触することにした
   
   >アリアに従って街を進んでいくと、
   
   >一つの店に入っていった
   
   >いわゆる酒場。という場所で
   
   >情報交換に用いられるかなりいい場所だ
   
   「……久しぶりですね、エギル」
   
   >カウンター席に座る坊主頭の大男に、
   
   >アリアは声をかけた
   
   [アリアか]
   
   >ちゃん付じゃないことには少し驚いたが、
   
   >思えば、そう。アリアはちゃんやさん付けされるのが嫌いなのだ
   
   「ええ……みなまでは言いません
     貴方のことですから、もうすでに伝わってると思います」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
385 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 18:59:46.70 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   「貴方の仲が良かった人も、みんな……みんな……なのに私だけが生き残って……」
   
   >アリアはそういいながら、そっと俺の袖を握り締めた
   
   >あの夜に話した事、これから頑張るということ
   
   >アリアはそう決意してもまだエギルとは顔を合わせづらかったのかもしれない
   
   >袖が僅かな振動に揺れる
   
   「……本当に、ごめんなさい」
   
   >深く頭を下げたアリアの頭に、
   
   >エギルはそっと手を置いた
   
   [別に怒ったりはしねぇぞ。あいつらだって別に恨んじゃいないはずだ]
   
   「…………」
   
   [だからもう、前を向いていいんだぜ? お前には新しい仲間がいる
       こいつらのためにも、お前はそうするべきだ]
   
   >エギルに認めてもらって初めて……アリアは泣いたのだった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
386 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 19:09:04.51 ID:TPQznmuo0
アスナ一人だった原作と違って大人数でぞろぞろしてるからキリトさん自分から話しかけられないだろうな…
あの子ちょっとコミュ障なところあるし
387 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 19:10:55.47 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            ....:::::::::/____
           く_::::::::::::::::::::::::::::/
           <::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\
         ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´
           }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒
             ´ }:ハ   l     ハ:{⌒
             込  v フ   /',
                   > イ /::::::::\
                  r'’ .r‐'::::::/:::::::::\
                    〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
               ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
             l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               l::::Y::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
                /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.           r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   【で、おっさん】
   
   おい、お前黙ってろ
   
   >一瞬で空気をぶち壊したカズキにボディーブローを決めて黙らせると、
   
   >エギルは少しだけ笑った
   
   [リザードキラーさんがいるとはな……]
   
   【カッコよくないからそれはやめてくれよ】
   
   [おお、すまんすまん。で、なんだ?]
   
   >まだ泣き止まないアリアと、アリアを宥めている俺は説明できず、
   
   >シリカとアスナが代わりに説明してくれ、
   
   >それが終わる頃にはアリアもいつものアリアに戻っていた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
388 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/07(日) 19:13:31.55 ID:lYDvM2Dyo
SAO二次でキリトさんと同行しちゃうと原作なぞる展開になっちゃうから別行動のほうが面白いんだよな
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 19:13:46.15 ID:A8IbCcKoo
主人公男前だなツッコミも一人前だ
390 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 19:14:41.03 ID:dyAGDDOFo
>>386
下手するとみんな6人PT組んでるのに、一人だけ溢れてぼっちになる可能性が……
391 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 19:17:00.29 ID:A8IbCcKoo
>>390キ、キリトさんだってあぶれない位のコミュはあるさ! たぶん
392 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 19:30:40.02 ID:6C2fFdSDO
カズキとは知り合えてるっぽいし
普通に大丈夫だろうさ
393 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 19:40:49.82 ID:hdkNNp9Ao
この主人公が地味にかっこよくてコミュ力あって、カリスマもあんのがな・・・

キリトはんといい友達にはなれると思うけど
394 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 19:48:34.01 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                          /                 ヽ
                      /                    :,
                        |                |   i
                     | |      {   {         {   |
                     | { ____    }   }   ,.斗ミ 〉  |
                     |  / ̄_≧==    =≦´ __      |
   / ̄ ∧                    〈_{歹` ヽ / 、¨守}_〉    ノ、
.  〈   ____〉                ハ     ´  ′    `        / }
.  ‘ /  .∧              { {                /   /ェh
.   ∨ /  ∧                 :, } ヽ      〈 _  _ 〉     /   } /
    ∨ /  ∧               ′、 :,             {   rz
.     ∨ /  ∧.              ヽ_| }    ------    ,′/__/  
      ∨ /  ∧              } {    イ ̄ ̄`ヽ   / :′
.       ∨ /  ∧             、_,_,_,_,_,_}:::::::::{_,_,_,_,_,_/{
        ∨ /  ∧            |\::::::::::::::::::::::::::::::::/ │
.          ∨ /  ∧            l  \:::::::::::::::::::::/   | \
           ∨ /  ∧      ,.   ´ | '.   `¨¨¨¨¨¨´      |  \
          ∨ /  ∧     /       } :,          /      \
.            ∨ /  ∧ イ/           ′        /         丶r=-
             ∨=≦ニニニ{             }         /              }ニニニ≧ュ、
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [なるほどな……ボス攻略をたった6人でやろうってわけか]
   
   ああ、そういう予定だ
   
   [だが、厳しいんじゃねーのか? このパーティには致命的な欠陥がある]
   
   「……そうね」
   
   『仕方ないといえば仕方ないのよね……』
   
   >そう、俺たちの致命的な欠陥。それは、
   
   [装甲が薄いメンバーが多いのに盾役がない]
   
   >まさにそのとおりだ
   
   >もっとも、俺が斧使いというだけでエギルを選んだ理由がそこに当てはまる
   
   >まったくもって不躾な願いではあるが、了承いただけないととても困るのだ
   
   その欠陥を埋めるためにも、武器接触面積の広い斧使い。エギルに盾役をお願いしたい
   
┗─────────────────────────────────────────┛
395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 19:52:04.95 ID:hdkNNp9Ao
ですよねー。ってかディアベルはんの方に協力するルートじゃないのか
396 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 19:52:57.00 ID:A8IbCcKoo
でもディアベルはんと協力するとレアアイテムが取られる危険性があるな
397 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 19:57:15.34 ID:hdkNNp9Ao
ディアベルはんがラストアタック成功したらキリト「黒の剣士」じゃなくなるんじゃね・・・?
398 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 19:58:23.61 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
.l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
.l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
.,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
__,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
 .l     l "´ .l     ̄      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
  l     l   .l              l   .ヽ!  ./   N ',   .刈
  .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
  .',    ':,   .l                  /\     }   l
   .',     ',   l、       ー‐ --     ,ィ  `、     l   .ト、
   .',     ':,  ',.ヽ     `ー    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
  l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
  .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
   \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
    ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   「貴方……単刀直入に言い過ぎ」
   
   言いたいことを伝えによりはましだろ
   
   <でも……>
   
   […………………]
   
   >エギルはすっかり黙り込んでしまっている
   
   >やはり、これは失敗したんだろうか
   
   【最悪、俺のサンライトハートで――】
   
   お前のは接触面積が狭すぎてダメだ
   
   なにより、お前には重要なアタッカーって役割があるんだよ
   
   【頼ってる? もしかs――】
   
   >どうやら耳が悪いようだ。カズキの声が聞こえなくなってしまった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 19:58:57.38 ID:A8IbCcKoo
その場合『ちょっと地味だけど相当強い剣士』でいいんじゃね?
400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 19:59:53.68 ID:hdkNNp9Ao
>>399
ビーターェ・・・
401 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 19:59:59.11 ID:dyAGDDOFo
だがここで元βテスターでない人間がボスを倒せば原作とはだいぶ違う流れになりそうな気もする

どうでもいいけど色がないせいかエギルのAAおっかねえな
402 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 20:06:34.05 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
              \  八!  .}}     {{   jノ/ニ/: : : : トノ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   『エギルさん、無理にとは頼みませんから……』
   
   ……死ぬ可能性がある戦いで盾役を頼むのがどうかしてるんだよな
   
   すまなかったエギル。この話は――
   
   [それだ]
   
   え?
   
   [死ぬ可能性があるってのに、何のメリットもないのか?]
   
   「確かに……それを聞かないとどうしようもないわね」
   
   って言われてもなぁ
   
   【この3人の女の子から一人嫁nぐはっ】
   
   『最っ低!』
   
   <最低です!>
   
   [間接的に俺が嫌われてるようで精神的にきついんだがな……]
   
┗─────────────────────────────────────────┛
403 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 20:10:11.01 ID:507pFxsDO
ずっと思ってたけどLAボーナスドロップ品とはいえ、終盤まで使ってられる1層出現の防具ってすげー

限界まで強化したりしてんのかな
404 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 20:10:31.80 ID:A8IbCcKoo
禿だし見た目怖いし仕方ないよな
405 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 20:13:10.05 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                ____
              ´       `
          /             \
          /                  '.
        /                     '.
      ′   {
      |      }              i
      | 、   ___,       /⌒ヽ__    │
      :,  {__,ノ __        、: : }「    |
      {_  { {_沙       }   }: :{{_     :,
        }   ヽ      ′  '-' /´     ′
        }         {     r‐′      __\_
        〈  ,       {   ‘,      ´r≦i:i:\
         ヽ ____      〉     〉 / イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           ゝ┬…'´       //ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           └t:::{      ///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::{_,__,_,ィ::ィ⌒ヾ!}:i:i:i:i:i:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::::::::::::::/   } }:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             `¨¨¨¨´  _,}_}ィ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [で……どうなんだ?]
   
   ……そうだな
   
   1、ボス戦での取得アイテム(コル除く)を全て譲る
   2、ボス戦での取得コルを全て譲る
   3、ボス戦での取得アイテム及びコルを全て譲る
   4、すまない……良い話はないんだ
   5、その他
   
                                    安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 20:13:56.45 ID:1a58h6++o
1
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 20:13:58.20 ID:sq7fmzZ50
408 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 20:21:40.49 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:-/──‐/: :/: :/: : :/!/: : : : : /"''<:ヽ: : :|:ヽ
           /: :/: : : : : /: :/: : |: : / /: : : : /:/     `|: : :!: :ヘ
        r'⌒yl: : : : : ,': :,:!: :./|: /  ': : :./':/      .!: : : : : :゙.
        |: : /:!: : : :;;.l: :/ |: /‐V─‐|: /|! |'      |:.:.,':.--=|
       ,イ: : :、:|: : : :;; |/ .|/  __,!/|     、   l:./: : : : :|
      /:.{;;,,;;;;; !: : : :;; |  ァ=≦三ミ、ヾ        `ー、'/: : :,': : :!
     /: : :.,'ヽ、;/|: : : :;;; | "´      `      -─、 /'ヽ:.:/: : : |
.    /: : : :l;;;;|: l {|: : : :;;;l !            ィ≦ミx、_ ,':/: : ハ |
   /:,イ: ; ;;;;;;l: ヽl: : : :;;;;|、l           ノ)    `ヾ //:.!:./ |:!
   ,':/ l: ;; ;;;;;,|: :;;;l: : : :.;;;| ヾ、               イ'|: :l/  |!
   |'  |:;;,,;;;;;;;: :;;;;|: : : : :.|  ヽ     ____           /イ ,'
    /:/l;;;;;,': :;;;;;|: : : l: :|:..       (─‐.、`ヽ     /';;;| !
.    /'" !;;/: :;;;;;;;l:.: :.:|: :!|\     ヽ: : :_;ノ     ,イ;;;;/ |
      }': : :;;;;;;;;l: : :.|:.:|;!  ヽ           .イ:.:|;;;/! l
   _..-‐┴-.;_;;;;;;;;l: : :|:.:|、   丶     _ . ≦: :.|:.:.|;;;;;|:.|
 ,r'´       `ヽ!: : |:.:| lヽ、     - 〃: : : : : : :.|:.:.|;;;;;|:.|
/           l: : !: |\ | `lヽ、_  |ヽ: : : :/: :.:|:.:.|;;;;;!:.|
        、   l: : !:|、: :`ー _ |  | ̄|': : :./: : :.:|_:_!;;;;|: |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   ボス戦での取得コルを全てエギルに献上する
   
   [ほぉ……]
   
   「ん〜……」
   
   『イマイチかも』
   
   え?
   
   【基本、初期層のボスがドロップするお金なんて、次の層の雑魚数十匹程度なんだよ】
   
   そうなのか?
   
   「決まってはいないけれど、あながち間違ってはいないわね」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
409 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 20:24:17.48 ID:hdkNNp9Ao
後は回復アイテムとかの経費を全て此方で持つとか
410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 20:24:38.95 ID:TPQznmuo0
この主人公はSAOどころかこういうゲーム自体初心者だからなぁ。ボスが落とすものはすごい!とか単純に思ってそうだな
411 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 20:30:17.17 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   <そんな決まりがあるんですね……>
   
   知らねぇよ……そんな決まり
   
   [……そうだな、じゃぁこういうのはどうだ?]
   
   ん?
   
   [敵がドロップしたアイテムや宝箱の中のアイテムは、
      希に強化が施されてることがあるんだよ]
   
   『確かにそういうのもあるかも……』
   
   [全てのアイテムを俺が鑑定し、一番レア度が高いやつ一品だけ貰えるなら、
     協力してやらなくもない。危険度が一番高いんだからそのくらいの特権はくれても良いだろ?]
   
   「どうする? 必ずしもレアなものが出るとは限らないし、それで協力を得られるならいいと思うけど」
   
   そうだなぁ……
                                       どうする? 安価下3
┗─────────────────────────────────────────┛
412 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 20:30:54.67 ID:1a58h6++o
了承
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/07(日) 20:33:08.14 ID:IPZKtIrAO
了解
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 20:33:18.91 ID:sq7fmzZ50
了承
415 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 20:36:27.20 ID:A8IbCcKoo
カズキとかにコート着せたらかっこよさげだろうにとか思ったけど
なんか微妙に似合わんきがするのは何故だろうか
416 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 20:36:54.31 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
        P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第一層  街】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            >:::::::{:::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::....
           /:::::::::::::∨::::::::::::',:::::::::::::\:::::::::::\⌒´
           /::::::/:::::::::::::∨::::::::::::',::::::::::::::::\::::::::::::.
         '⌒^ /::::::::::::::::::∨:::::::::@::::::::::::::::: \::::::::.
.            /:::::::::::::::/}:/∨:::::::::ト、:ハ::::{:::::::::::::ヽ:::::.
           /:/}:::::::/ x=ミ、:::::::{ ,ニニ、{ヽ:::::::::::::',ヽ{
              |::::/:} : : : : . \:{ ⌒^^  \::::{ リ
              |:/::、       {!  . : : : :.ム/Y
              |Y::圦  v===- 、   /:::::',
                 }::::::::::.  V    ノ  イ::{\:
                 }/r==ミ>、     <ニヽ
                 |ニニ≫x ¨´r'ニニ|
. , ___    -‐-  ___/ニニニニ{   |ニニ |
 {         \.ニニニニニニ|   |ニニニニ=-
  ≧=-‐  }      , \ ニニニニ |== |ニニニニニニ=-
       /  ー‐‐′  `ヽニニニ|  ∨ニニニニニニニ=-.、
                 } ニニ|   .∨ニニニニニニニ{
    /  __    \.    } ニニ|    ∨ニニニニニ7ニニ
.  /   / }   __    丶 ニニ|    |ニニニニニ/ニニ
/     |ニニ}  /∧  r、 \.ニ/.     |ニニニニニニニニ|
   /  |ニ   ∧ニ  {ニヽ  \,.    |ニニニニニニニニ|
`¨´     ∨   /ニニ}  ニニ\  }     |ニニニニニニ{ ̄ ̄|
      /   /ニニニ}  ニニニ`¨.    │ニニニニニニ:    |
.     {___ /ゞ====‐  } ニニ|      |ニニニニニニ|    |
          |ニニー'ニニニ |      |ニニニニニニ∧___',
          |ニニニニニニ .|      |ニニニニニニ.∧ニ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   ……解った、その権利をエギルに譲ろう
   
   [交渉成立だな]
   
   【よろしく頼むぜ、おっさん】
   
   [俺はエギルだ。次そう呼んだらしっかりと教育してやるからな]
   
   「よろしく、エギル」
   
   <よろしくお願いします、エギルさん>
   
   『よろしく、エギルさん』
   
   >こうして新たにエギルをパーティに加え、俺達はボス攻略へと向かったのだった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
417 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 20:39:35.82 ID:TPQznmuo0
主人公がよく知らなそうなのを察して自分から当たり障りのない提案をしてくれるエギルさんマジいい人
418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 20:57:41.64 ID:dyAGDDOFo
割とバランスのいいパーティーになったと思うけど
やっぱり主人公は盾役にすると安定するかなぁ
いっそ攻撃特化にして超攻撃的なパーティー目指すのもありかもしれないが
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(茨城県) [sage]:2012/10/07(日) 21:00:51.96 ID:uGDg1McZo
>>418
攻撃は最大の防御って言うけれど
諸刃の剣だよな
420 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 21:02:53.76 ID:hdkNNp9Ao
>>419
キリト「・・・」
421 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 21:20:20.33 ID:9hoGWL3g0
きた!メイン盾きた!
422 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:27:13.52 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   「どうやら、ここのようね」
   
   大扉……いかにもって感じだな
   
   【ただまぁ、この奥がフェイクでモンスターハウスとか――】
   
   <それはマッピングデータではボスなのでありえません>
   
   【なぁ、シリカが俺に冷たいんだけど……】
   
   ひとりを嫁にとか言うからだろ?
   
   『行きましょう、リーダー』
   
   [俺は全力で攻撃を受ける。だから即決で頼むぜ]
   
   >エギルは防御行為のみとなります
   
┗─────────────────────────────────────────┛
423 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:32:00.68 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   >扉を開けるとフロア全体が明るくなり、
   
   >凶悪なボスの姿が露わになった
   
   で、でか……
   
   「攻撃力高そうね……エギル……」
   
   [むざむざ死ぬ気はない。だから頼むぜ]
   
   「はい」
   
   <危なくなったらポーションもしくはピナの治癒を使います!>
   
   【いくぜぇ……s――】
   
   俺たち全員生きて次の階層に行くぞ!
   
   【俺の台詞!】

   >戦闘を開始します
   
┗─────────────────────────────────────────┛
424 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:33:13.25 ID:A8IbCcKoo
きたか…!!

  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
425 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:33:35.15 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP550   攻撃125(+10)   防御82(+10)   敏捷94

   アスナ   HP490   攻撃108(+6)   防御88(+2)   敏捷140

   シリカ   HP360   攻撃78(+10)   防御89(+2)   敏捷94

   カズキ   HP570   攻撃145(+30)   防御102(+28)   敏捷119

   アリア   HP580   攻撃136(6)   防御110(8)   敏捷185

   エギル   HP600   攻撃170(0)   防御120(+45)   敏捷90

┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

            ウルファング・ザ・コボルト・ロード  1000/1000

         取り巻きA 250/250      取り巻きB 250/250

            攻撃選択時に、対象を選択してください

┗─────────────────────────────────────────┛
426 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 21:35:01.81 ID:iqXf4ERV0
とりまきA
まずは雑魚殺し
427 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:35:06.11 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
    2、バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

   アスナの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
    4、アイテム(ポーション)

   シリカの行動は?

    1、斬りつける
    2、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    3、逃走(70%)
    4、ピナ指示:バブルブレス
    5、ピナ指示:治癒

     カズキの行動は?

    1、疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
    2、なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
    3、ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)
    4、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    5、逃走(70%)

     アリアの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

    エギルは防御行為のみ

                                        安価下、下2、下3、下4、下5
┗─────────────────────────────────────────┛
428 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 21:36:21.85 ID:sq7fmzZ50
2 取り巻きA
429 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 21:36:34.67 ID:iqXf4ERV0
とりまきAに1
430 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:36:39.17 ID:A8IbCcKoo
11422
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:37:12.85 ID:A8IbCcKoo
あ、ごめんアンカした
432 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 21:37:23.54 ID:iqXf4ERV0
Aに2
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 21:43:11.64 ID:sq7fmzZ50
この場合はカズキか?
カズキなら2
アリアなら安価下
434 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:44:18.97 ID:Gdt0ISn6o
貴方   Aに2

アスナ  Aに1

シリカ   4

カズキ   2

アリアは……安価下
435 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 21:44:38.31 ID:dyAGDDOFo
じゃあアリアならAに2で
436 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:47:50.35 ID:Gdt0ISn6o
                ,. -−−- 、
             , ィ "         ` .-、
           , -             、 .ヽ
            /     /          `、 ヽ
         /      !            ',  ヽ
         ノ      {      ト       !   ヽ<⌒ヽ
        ,'      ハ      ハ__,,.ィ     l    !  ヽ  \
         l     -ナ- ',   /! ./ ´ヽ      !    !  孑⌒ヽ
         l    /    ヽ ./ レ    `'-、  __,.ゝ  l .',   }   ',  アリア:先手必勝!
     , -‐-z/  , イ   ●        ●  `l    l .ヽ-く    ノ
  ィ"   イ゛≦イ .{⊂⊃          ⊂⊃ l ___  ,'   ヽ、 ヽ ./     貴方:早すぎて変なのが見える……
. ハ   人__ト、l ..ハ       r - 1      /  "yr ⌒ ヽヽ .}ノ
..(   イ    l! `ヽ,`x.     ヽ_ノ       /    )lr‐、.  V-"
  ヽ 、 (   い   メ >---z- ト 、---‐‐ "/   ,〃   ヽ ノ
       ̄ l    .Y--‐"  .!  ` ‐〜< 弋"     ,レ'
        ヽ _ ノ      ヽ       'y " ‐---‐ "
                    .ヽ    ,イ
                     ` 〜 "
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 21:48:03.48 ID:1a58h6++o
ほい
438 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:51:28.93 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         取り巻きAに142+30+90−80=182ダメージ


     アリアは取り巻きA、取り巻きB、コボルト・ロードに囲まれてしまった

┗─────────────────────────────────────────┛
439 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:53:29.30 ID:Gdt0ISn6o
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   いきます!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
440 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 21:53:44.80 ID:1a58h6++o
ほい
441 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 21:53:50.69 ID:iqXf4ERV0
とりゃ
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 21:54:38.30 ID:9hoGWL3g0
逃げてディアベルはんと合流することもできるんだな
443 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:54:49.04 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                  アスナは攻撃を外してしまった

┗─────────────────────────────────────────┛
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:55:10.01 ID:apMnIkxZ0
あちゃー
445 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:55:54.25 ID:A8IbCcKoo
ほあちゃー
446 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 21:56:50.52 ID:Gdt0ISn6o
                      __,,ィ'"::::://::: _/:::::::::::::::::::::::::\
                    /:::f::::::/:::/:/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /;__l|_/::::::::/::::_/ __;;;;;;_:::::::::::::::::::_
                ‐=ニニ~_::::::::::::::_/:::::_/'´:::::::::::::::_/::::::::::::::::::::::ヽ
          r-―――'":::,ェ-ー―:::::::i_:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::z__:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;;:::;;:::::;;;;:__,=ニ::::::::::::::::::::::゙l_::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ_:::::::::::::::ヽ
        ./:::::;;::;::;;::;;;::;::::_ィr'´:::::__:::::::_ ゙l:::十- 、:::::::::::::\:::::::::::ヽ_:::::::\:::::::::::ヽ
       /::::;;;;;::;;;::;;;; '´,/::::/::::::r'::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::::::‐=一;;;;;;;丶:::::::::|
       /::::::;;;;;;;,,_,,;;;;,,∠_::::/::_:::,ィ'i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::`ヽ、;;;;;;;;\:::::l
      /::::::;;;;;;;/  `ヽ;;::/://ー、/!::::::::::_::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::::::::::::\ ;;;;;;;;;;;;;;i!
      /::::::;;;;;;;/、__/|!/::/ rt=_rt|、川,,::ハヽ::i'lミ,::::::::l::::::::::::::i::::::::z ̄;; `;;;;;;;;;;;;
      人:::;;;;;;_//  ,|;;;;;i イ { 、_'ソ'l | i:::::! i _=ーIzi:::::::|::::::::::::::i::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;
    ;'´   `一'    l;;;;;::'┤`    ! |::| ,ィoi::廾、ヽ:::l::_:::::::::::ヽ::::::::ヘ_;;;;;;;;
   i´   jノ       !;;;;;;;;;l      , リ  、i_'ノ '´ノ_t;/ i::|へ、ヽ ̄` ;;;;;;;;;;
  _,;l'´`} ir'ノ       |;;;;o;;;,,.  ,  ,_′      〃 '´ z|_ンi!:::;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;
,/ヽ _i゙-ー'゙       l_;-ー'"ヽ  `ー- __,    /-ー'´!:::;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
ヽ /             !ヽ、  ヽ       _...:'´:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
/             | ヽ丶  \ _ _ -ー" 、:::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::-ー='
             /::`、ヾ、            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:'"
            /:::::;;::::::\`    `=-―一 -=\;;;;;;;;;;;;;,ィ'´
            /:::::::;;;:::::::;;;丶、            ンー-"
           ,!:::::::;;;:::::::;;;;:;;;;;;\_     __,ィ'"´:;;;;;;;;;;|
           ,i;,::::::;;::::::::;;;;::;;;;;/   `'ー-―i"::::::;;;;;;;;;;;::;;;;i
           i;;;::::::;:::::::;;;;;;:;;;/        l::;;;:::::;;;;;;;::;;;;;i
┏─────────────────────────────────────────┓
     カズキのなぎ払い

         取り巻きA:B=1の位:10の位

    命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

          安価下2でロードへの判定

┗─────────────────────────────────────────┛
447 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 21:57:14.02 ID:A8IbCcKoo
ほあー
448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 21:57:40.66 ID:sq7fmzZ50
449 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:02:51.75 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         取り巻きAに175+45−(65+15)=140ダメージ    取り巻きAを倒した

             取り巻きBによけられてしまった

            ロードに175+45−(100+30)=90ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
450 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:08:35.32 ID:Gdt0ISn6o
   /   /.::  /     (/ | ,〉::.   ; ;   :. 〈 |:  \    `゙ 、:::\      |
. /  //,,,,,/     /  オ≦ .:: r 、、 , ィ   ≧i: : : : :.\     \,,,,,\    |
.,,,,,,,,/         ./.: : : : :| 入;;人_>  <ノ ,,_イ  |: : : : : : :.ヽ____ \},,    |
       ___/7: : : : :/:;  ,: |: \    /: : ∧ |: : : : : : : :::V: : : : : : :.\ \   |
    .. : :´: : : : : :.:/::::,: : : : :,: :; /:/|: : : \__/: : /: ∧ |: : : : : : : :.:::V: : : : : : : :.\ \  |
.  /: : : : : : : : : :/::::::l: : : : :l:.ノ {/ i: : : : : : : : : /:.:/ j V: : : : : : :}:::::V: : : : : : : : :.:\ \|
 /: : : : : : : : : : : ;::::::/|: : : : :|{ハj/ 、 |: : : : : : : : /: /  {ハj} : : : : : :.|:::::::V: : : : : : : : : : : .
./: : : : : :/: : : : :|::::::|::|: : : : :|: :/  \: : : : : : : : : / /__  | : : : :.:|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : : :./: : : : : : :|::::::|Λ : : : |: '〃笊テ斥、: : : : :,'イ笊テミx|: : : :.,|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : :/: : : : : : :/:|::::::|::| V: : :V《{ __ノ:::}i \: : i/ __ノ:::}i }》 : : : : /:|::::::::|\: : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : :/|: : / ̄|::|  V: : i  廴...ソ   \|  廴...ソ / .: : ://|:::::| ̄|  ヽ : : : : : : : リ
: : : : : : : : :/ : :/  |::| |:V{: ::.        ;      /: //| |:::::| V   |: : :\: : : :/
: : : : : : : :/  |:/   .|::| |::V\::、            //| :/::| |:::::|    |: : : ハ: :/
: : : : : : :/      .|::| |:::|  |ハ      ,   、    /j:/ :::| |:::::|    |: : / |:/
V: : :.|: /       |::| |:::| / \           / \ |:::| |:::::|    |: /  /
..V: : |/        .|::| |:::| |/⌒ >       イ⌒ \||:::| |:::::|    |/
 V::;         |::| |:::| |\≪::::ト.、 >  <  j:::::≫/| :::| |:::::|
  V        /|::|\  |  \::::::::::::::::.............:::::::::::::/  | |::| |:::::|\
┏─────────────────────────────────────────┓
        ピナのバブルブレス

         取り巻きB判定安価下   命中:特殊効果=1の位:10の位

          コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル


         コボルトロード判定安価下2   命中:特殊効果=1の位:10の位

         コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 22:09:02.87 ID:1a58h6++o
ほい
452 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/07(日) 22:09:11.13 ID:iqXf4ERV0
とう
453 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 22:09:26.06 ID:sq7fmzZ50
hay
454 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:12:37.34 ID:Gdt0ISn6o
あ、効果は奇数で発生します
455 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:17:38.61 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         取り巻きBに88+70−(65+15)=78ダメージ    

         ロードに88+70−(100+30)=28ダメージ

          ロードは泡に困惑している

┗─────────────────────────────────────────┛
456 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:19:35.00 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓


   貴方の攻撃 命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 22:20:14.87 ID:sq7fmzZ50
a
458 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:25:29.46 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         取り巻きBに135+50−(65+15)=105ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
459 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:27:53.12 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                取り巻きBのスラント

                  対象:アリア


       命中判定安価下 コンマ0、1ミス   1〜8 通常ヒット   9でファンブル

┗─────────────────────────────────────────┛
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 22:30:05.11 ID:sq7fmzZ50
b
461 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:37:12.45 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                ロードのバーチカル

                  対象:エギル


       命中判定安価下 コンマ0、1、3ミス   2、4〜8 通常ヒット   9でファンブル

           困惑による命中低下

┗─────────────────────────────────────────┛
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 22:37:45.22 ID:hdkNNp9Ao
463 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:42:04.51 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         エギルに100+50−165=0ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
464 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:43:08.70 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP550   攻撃125(+10)   防御82(+10)   敏捷94

   アスナ   HP490   攻撃108(+6)   防御88(+2)   敏捷140

   シリカ   HP360   攻撃78(+10)   防御89(+2)   敏捷94

   カズキ   HP570   攻撃145(+30)   防御102(+28)   敏捷119

   アリア   HP580   攻撃136(6)   防御110(8)   敏捷185

   エギル   HP600   攻撃170(0)   防御120(+45)   敏捷90

┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

            ウルファング・ザ・コボルト・ロード  882/1000

                  取り巻きB 067/250

            攻撃選択時に、対象を選択してください

  【BS(バトルスキップ)】

  前回の行動を記録しています。前回の戦闘と同様の行動でよろしいですか?

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(茨城県) [sage]:2012/10/07(日) 22:43:46.21 ID:uGDg1McZo
おk
466 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:46:47.30 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         ロードに142+30+90−(100+30)=132ダメージ

             クリティカルダメージ2倍

                 264ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
467 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:47:31.50 ID:Gdt0ISn6o
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   いきます!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

    取り巻きB  命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
468 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 22:49:17.75 ID:1a58h6++o
ほい
469 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 22:49:25.25 ID:hdkNNp9Ao
すいー
470 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:52:31.63 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         取り巻きBに114+30+28−(65+15)=92ダメージ     取り巻きBを倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
471 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:53:20.05 ID:Gdt0ISn6o
                      __,,ィ'"::::://::: _/:::::::::::::::::::::::::\
                    /:::f::::::/:::/:/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /;__l|_/::::::::/::::_/ __;;;;;;_:::::::::::::::::::_
                ‐=ニニ~_::::::::::::::_/:::::_/'´:::::::::::::::_/::::::::::::::::::::::ヽ
          r-―――'":::,ェ-ー―:::::::i_:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::z__:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;;:::;;:::::;;;;:__,=ニ::::::::::::::::::::::゙l_::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ_:::::::::::::::ヽ
        ./:::::;;::;::;;::;;;::;::::_ィr'´:::::__:::::::_ ゙l:::十- 、:::::::::::::\:::::::::::ヽ_:::::::\:::::::::::ヽ
       /::::;;;;;::;;;::;;;; '´,/::::/::::::r'::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::::::‐=一;;;;;;;丶:::::::::|
       /::::::;;;;;;;,,_,,;;;;,,∠_::::/::_:::,ィ'i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::`ヽ、;;;;;;;;\:::::l
      /::::::;;;;;;;/  `ヽ;;::/://ー、/!::::::::::_::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::::::::::::\ ;;;;;;;;;;;;;;i!
      /::::::;;;;;;;/、__/|!/::/ rt=_rt|、川,,::ハヽ::i'lミ,::::::::l::::::::::::::i::::::::z ̄;; `;;;;;;;;;;;;
      人:::;;;;;;_//  ,|;;;;;i イ { 、_'ソ'l | i:::::! i _=ーIzi:::::::|::::::::::::::i::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;
    ;'´   `一'    l;;;;;::'┤`    ! |::| ,ィoi::廾、ヽ:::l::_:::::::::::ヽ::::::::ヘ_;;;;;;;;
   i´   jノ       !;;;;;;;;;l      , リ  、i_'ノ '´ノ_t;/ i::|へ、ヽ ̄` ;;;;;;;;;;
  _,;l'´`} ir'ノ       |;;;;o;;;,,.  ,  ,_′      〃 '´ z|_ンi!:::;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;
,/ヽ _i゙-ー'゙       l_;-ー'"ヽ  `ー- __,    /-ー'´!:::;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
ヽ /             !ヽ、  ヽ       _...:'´:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
/             | ヽ丶  \ _ _ -ー" 、:::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::-ー='
             /::`、ヾ、            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:'"
            /:::::;;::::::\`    `=-―一 -=\;;;;;;;;;;;;;,ィ'´
            /:::::::;;;:::::::;;;丶、            ンー-"

┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/07(日) 22:53:39.68 ID:lYDvM2Dyo
おまかせあれ!
473 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:55:41.15 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

            ロードに175+45−(100+30)=90ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
474 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 22:58:49.67 ID:Gdt0ISn6o
   /   /.::  /     (/ | ,〉::.   ; ;   :. 〈 |:  \    `゙ 、:::\      |
. /  //,,,,,/     /  オ≦ .:: r 、、 , ィ   ≧i: : : : :.\     \,,,,,\    |
.,,,,,,,,/         ./.: : : : :| 入;;人_>  <ノ ,,_イ  |: : : : : : :.ヽ____ \},,    |
       ___/7: : : : :/:;  ,: |: \    /: : ∧ |: : : : : : : :::V: : : : : : :.\ \   |
    .. : :´: : : : : :.:/::::,: : : : :,: :; /:/|: : : \__/: : /: ∧ |: : : : : : : :.:::V: : : : : : : :.\ \  |
.  /: : : : : : : : : :/::::::l: : : : :l:.ノ {/ i: : : : : : : : : /:.:/ j V: : : : : : :}:::::V: : : : : : : : :.:\ \|
 /: : : : : : : : : : : ;::::::/|: : : : :|{ハj/ 、 |: : : : : : : : /: /  {ハj} : : : : : :.|:::::::V: : : : : : : : : : : .
./: : : : : :/: : : : :|::::::|::|: : : : :|: :/  \: : : : : : : : : / /__  | : : : :.:|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : : :./: : : : : : :|::::::|Λ : : : |: '〃笊テ斥、: : : : :,'イ笊テミx|: : : :.,|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : :/: : : : : : :/:|::::::|::| V: : :V《{ __ノ:::}i \: : i/ __ノ:::}i }》 : : : : /:|::::::::|\: : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : :/|: : / ̄|::|  V: : i  廴...ソ   \|  廴...ソ / .: : ://|:::::| ̄|  ヽ : : : : : : : リ
: : : : : : : : :/ : :/  |::| |:V{: ::.        ;      /: //| |:::::| V   |: : :\: : : :/
: : : : : : : :/  |:/   .|::| |::V\::、            //| :/::| |:::::|    |: : : ハ: :/
: : : : : : :/      .|::| |:::|  |ハ      ,   、    /j:/ :::| |:::::|    |: : / |:/
V: : :.|: /       |::| |:::| / \           / \ |:::| |:::::|    |: /  /
..V: : |/        .|::| |:::| |/⌒ >       イ⌒ \||:::| |:::::|    |/
 V::;         |::| |:::| |\≪::::ト.、 >  <  j:::::≫/| :::| |:::::|
  V        /|::|\  |  \::::::::::::::::.............:::::::::::::/  | |::| |:::::|\
┏─────────────────────────────────────────┓
        ピナのバブルブレス

        判定安価下   命中:特殊効果=1の位:10の位

          コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

            特殊効果は1、3で発動

┗─────────────────────────────────────────┛
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(奈良県) [sage]:2012/10/07(日) 22:59:12.31 ID:sVwGlC5So
こい
476 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 23:02:41.34 ID:dyAGDDOFo
ナイスブレス
477 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:05:24.64 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         ロードに88+70−(100+30)=28ダメージ

          ロードは泡に困惑している

┗─────────────────────────────────────────┛
478 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:06:18.53 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓


   貴方の攻撃 命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/07(日) 23:06:55.70 ID:lYDvM2Dyo
勝ったな!
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 23:07:22.97 ID:dyAGDDOFo
フラグ乙
481 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/07(日) 23:07:37.42 ID:lYDvM2Dyo
!がいかんのだ・・・
482 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:13:15.61 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   やべぇっ……外した!
   
   「っ……下がって!」
   
   え?
   
   【あいつ、武器を変えるつもりだ!】
   
   >ウルファング・ザ・コボルト・ロード  500/1000
   
   >敵のHPゲージはいつの間にか半分だ
   
   <刀……?>
   
   「急いで下がって! 早く!」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
483 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:15:33.83 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                ロードの旋車

                  対象:貴方


       命中判定安価下 コンマ0、1、3ミス   2、4〜8 通常ヒット   9でファンブル

           困惑による命中低下

┗─────────────────────────────────────────┛
484 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:15:58.00 ID:1a58h6++o
ほい
485 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:15:59.15 ID:A8IbCcKoo
ほう
486 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:21:18.59 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
    .l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
    .l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
    .l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
    1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
    ..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
    .,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
    __,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
     .l     l "´ .l  xxxxx      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
     l     l   .l              l xxxヽ!x ./   N ',   .刈
     .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
      .',    ':,   .l                  /\     }   l
      .',     ',   l、        rー ァ     ,ィ  `、     l   .ト、
       .',     ':,  ',.ヽ     ` ´    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
    ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
     l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
     .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
      \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
        ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   っお、あぶねぇ!
   
   「良かった……」
   
   >咄嗟に飛びのき、攻撃を回避すると、
   
   >支えるように、アリアが俺の背後に回ってきていた
   
   [こっからは流石に俺でも受けきれねぇ! 頼むぜお前ら!]
   
   解った!
   
   >ロードはエギルを標的にします
   
   >一歩間違えるとエギルが殺されたり、攻撃――浮舟に巻き込まれるので注意
   
┗─────────────────────────────────────────┛
487 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:23:50.64 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP550   攻撃125(+10)   防御82(+10)   敏捷94

   アスナ   HP490   攻撃108(+6)   防御88(+2)   敏捷140

   シリカ   HP360   攻撃78(+10)   防御89(+2)   敏捷94

   カズキ   HP570   攻撃145(+30)   防御102(+28)   敏捷119

   アリア   HP580   攻撃136(6)   防御110(8)   敏捷185

   エギル   HP600   攻撃170(0)   防御120(+45)   敏捷90

┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

            ウルファング・ザ・コボルト・ロード(バーサク)  500/1000


  【BS(バトルスキップ)】

  前回の行動を記録しています。前回の戦闘と同様の行動でよろしいですか?

     カズキは攻撃をガードブレイクへと変更されます

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
488 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 23:25:50.76 ID:dyAGDDOFo
OK
489 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:27:07.67 ID:Gdt0ISn6o
.      ,'   .〃                   .',         ', l   i
.      !   y'           /|.        ヘ        ヽ}   }
      l   /    ./  イ   ./ .l     ト、   .ヽ    .    .メ!   .l
      l  ./    ./ //   ./.  ',    l ヽ    朴 \     .d  .l
...     |! ./    //-./ /    ',    .! .\   .:, \     .ヽ {
      ∧./    ノ,外ム/./ ` ` '‐-、 V   .l ,x-'ヘ、 \ム,\    .\!
.      ! メ   .,彳´ 少.'ィ圷丕壬ォヶ  ヽ   l ,ィ孑云ミx .ヌ/ケx`-、   \
      レ   /. ',  孑'j l::::リ::::l. ヽ  \  V". l::::リ::::l.`'ヶ≧! ,'  `'-、   \
     /  /  . ',  l  ゙.、゙廴.ノ . `   \ !  ゙廴.ノ ,"  l ,'    子-z、 .\
    / /l     ',  .l .  `‐-一 '"      ヽ! `''.‐-‐''"  .!.,'     /  .l. `"-:≧
   .ノ,ィ"  l     ',  .l           i   `       l.,'    ./   {    
   "´ハ   .l     .',  l           {!          ./,'    /    l   彼を殺しかけた
.    /     .l     ', l                    イ,'    ./     l      罪は重いわよ
   /     .入.     ',.卞、.   ャ、__    _,,、     xレ'     入     l
.  / .γ⌒`フ" ',     .',.小、      こ_ニ.~     .//    〃 .ヽ、   .{
 / ィ .(,.ィ'"   .ヘ     .':, 伐t、           ,rへ/    .//   `x- ''" ̄.ヽ、
.//  ハ      ヽ     .',! i `-.、      , ィ"f  /    .//      ` -、 ) .`ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
490 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:28:29.46 ID:1a58h6++o
ほい
491 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:31:57.24 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         ロードに142+30+90−(100+30)=132ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
492 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:32:34.86 ID:Gdt0ISn6o
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、   いきます!
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

     命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:32:49.20 ID:1a58h6++o
ほい
494 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:35:57.16 ID:A8IbCcKoo
お前ら他のスレならクリティカル連発なのにな……
495 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:36:11.35 ID:Gdt0ISn6o
                      __,,ィ'"::::://::: _/:::::::::::::::::::::::::\
                    /:::f::::::/:::/:/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /;__l|_/::::::::/::::_/ __;;;;;;_:::::::::::::::::::_
                ‐=ニニ~_::::::::::::::_/:::::_/'´:::::::::::::::_/::::::::::::::::::::::ヽ
          r-―――'":::,ェ-ー―:::::::i_:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::z__:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;;:::;;:::::;;;;:__,=ニ::::::::::::::::::::::゙l_::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\`ヽ_:::::::::::::::ヽ
        ./:::::;;::;::;;::;;;::;::::_ィr'´:::::__:::::::_ ゙l:::十- 、:::::::::::::\:::::::::::ヽ_:::::::\:::::::::::ヽ
       /::::;;;;;::;;;::;;;; '´,/::::/::::::r'::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::::::‐=一;;;;;;;丶:::::::::|
       /::::::;;;;;;;,,_,,;;;;,,∠_::::/::_:::,ィ'i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::`ヽ、;;;;;;;;\:::::l
      /::::::;;;;;;;/  `ヽ;;::/://ー、/!::::::::::_::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::::::::::::\ ;;;;;;;;;;;;;;i!
      /::::::;;;;;;;/、__/|!/::/ rt=_rt|、川,,::ハヽ::i'lミ,::::::::l::::::::::::::i::::::::z ̄;; `;;;;;;;;;;;;
      人:::;;;;;;_//  ,|;;;;;i イ { 、_'ソ'l | i:::::! i _=ーIzi:::::::|::::::::::::::i::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;
    ;'´   `一'    l;;;;;::'┤`    ! |::| ,ィoi::廾、ヽ:::l::_:::::::::::ヽ::::::::ヘ_;;;;;;;;
   i´   jノ       !;;;;;;;;;l      , リ  、i_'ノ '´ノ_t;/ i::|へ、ヽ ̄` ;;;;;;;;;;
  _,;l'´`} ir'ノ       |;;;;o;;;,,.  ,  ,_′      〃 '´ z|_ンi!:::;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;
,/ヽ _i゙-ー'゙       l_;-ー'"ヽ  `ー- __,    /-ー'´!:::;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  アスナ:あっ……
ヽ /             !ヽ、  ヽ       _...:'´:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
/             | ヽ丶  \ _ _ -ー" 、:::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::-ー='    カズキ:まかせろ!
             /::`、ヾ、            \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:'"
            /:::::;;::::::\`    `=-―一 -=\;;;;;;;;;;;;;,ィ'´
            /:::::::;;;:::::::;;;丶、            ンー-"
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/07(日) 23:37:05.62 ID:sq7fmzZ50
497 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:38:24.21 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

            ロードに175+30−100=105ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
498 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:39:37.57 ID:Gdt0ISn6o
   /   /.::  /     (/ | ,〉::.   ; ;   :. 〈 |:  \    `゙ 、:::\      |
. /  //,,,,,/     /  オ≦ .:: r 、、 , ィ   ≧i: : : : :.\     \,,,,,\    |
.,,,,,,,,/         ./.: : : : :| 入;;人_>  <ノ ,,_イ  |: : : : : : :.ヽ____ \},,    |
       ___/7: : : : :/:;  ,: |: \    /: : ∧ |: : : : : : : :::V: : : : : : :.\ \   |
    .. : :´: : : : : :.:/::::,: : : : :,: :; /:/|: : : \__/: : /: ∧ |: : : : : : : :.:::V: : : : : : : :.\ \  |
.  /: : : : : : : : : :/::::::l: : : : :l:.ノ {/ i: : : : : : : : : /:.:/ j V: : : : : : :}:::::V: : : : : : : : :.:\ \|
 /: : : : : : : : : : : ;::::::/|: : : : :|{ハj/ 、 |: : : : : : : : /: /  {ハj} : : : : : :.|:::::::V: : : : : : : : : : : .
./: : : : : :/: : : : :|::::::|::|: : : : :|: :/  \: : : : : : : : : / /__  | : : : :.:|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : : :./: : : : : : :|::::::|Λ : : : |: '〃笊テ斥、: : : : :,'イ笊テミx|: : : :.,|::::::::|: : : : : : : : : : : : |
: : : :/: : : : : : :/:|::::::|::| V: : :V《{ __ノ:::}i \: : i/ __ノ:::}i }》 : : : : /:|::::::::|\: : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : :/|: : / ̄|::|  V: : i  廴...ソ   \|  廴...ソ / .: : ://|:::::| ̄|  ヽ : : : : : : : リ
: : : : : : : : :/ : :/  |::| |:V{: ::.        ;      /: //| |:::::| V   |: : :\: : : :/
: : : : : : : :/  |:/   .|::| |::V\::、            //| :/::| |:::::|    |: : : ハ: :/
: : : : : : :/      .|::| |:::|  |ハ      ,   、    /j:/ :::| |:::::|    |: : / |:/
V: : :.|: /       |::| |:::| / \           / \ |:::| |:::::|    |: /  /
..V: : |/        .|::| |:::| |/⌒ >       イ⌒ \||:::| |:::::|    |/
 V::;         |::| |:::| |\≪::::ト.、 >  <  j:::::≫/| :::| |:::::|
  V        /|::|\  |  \::::::::::::::::.............:::::::::::::/  | |::| |:::::|\
┏─────────────────────────────────────────┓
        ピナのバブルブレス

         コボルトロード判定安価下   命中:特殊効果=1の位:10の位

         コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

             奇数1、3で特殊

┗─────────────────────────────────────────┛
499 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 23:40:17.56 ID:dyAGDDOFo
B
500 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:40:21.90 ID:A8IbCcKoo
そねい!
501 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:40:55.27 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         ロードに88+70−(100+30)=28ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
502 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:41:08.83 ID:apMnIkxZ0
ぜぁ
503 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:41:42.26 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓


   貴方の攻撃 命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
504 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:42:07.50 ID:A8IbCcKoo
ふろ!
505 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:42:09.34 ID:apMnIkxZ0
せいや
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:42:32.61 ID:A8IbCcKoo
どういうことだ…………
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:42:41.63 ID:apMnIkxZ0
ちょっとミスりすぎやな・・・
508 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:44:41.46 ID:A8IbCcKoo
ここまでミスるとカリスマとか威厳とかないよね……俺のせいだけど
509 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:44:49.52 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

                ロードの浮舟

                  対象:貴方、アスナ、エギル


       命中判定安価下、下2、下3 コンマ0ミス   2、4〜8 通常ヒット   9でクリティカル


┗─────────────────────────────────────────┛
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:45:09.72 ID:1a58h6++o
ほい
511 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:45:15.28 ID:apMnIkxZ0
しゃーない、切り替えていこう
512 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:45:36.40 ID:A8IbCcKoo
うn
513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 23:46:13.67 ID:1a58h6++o
あれ、壁役交代してね
514 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 23:47:32.95 ID:TPQznmuo0
焦るな貴方、精神統一は弓道の基本だ
515 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:49:18.58 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

         貴方に110+65−92=83ダメージ

         アスナに110+65−90=85ダメージ

         エギルに110+65−165=10÷2=5ダメージ  ←防御だから回避不可だった……すまん

┗─────────────────────────────────────────┛
516 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:51:44.81 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP467   攻撃125(+10)   防御82(+10)   敏捷94

   アスナ   HP405   攻撃108(+6)   防御88(+2)   敏捷140

   シリカ   HP360   攻撃78(+10)   防御89(+2)   敏捷94

   カズキ   HP570   攻撃145(+30)   防御102(+28)   敏捷119

   アリア   HP580   攻撃136(6)   防御110(8)   敏捷185

   エギル   HP595   攻撃170(0)   防御120(+45)   敏捷90

┗─────────────────────────────────────────┛
               / ̄`ーv‐ - 、       /!
               __  |  ┌     >-- 、_,/ l    ノi
            / /-‐弋 rァ ヾ ‐<    ./ ト、//
             | ヽ   ヽ-`、_/ ` 、`ヽ、_ノ   ソ /__
          i ̄j  \   `ー- ニ ー 、__ゝ レヘ ┘ /  ヽ,ィ
         > ノ    Y ̄|┐  \  ,、〈立 i勾┐!  rァ`ー-、
            j /    ノ  .ヒ′   ヽヽヽ ノi 'リi ノ/ r-,´   ノ
          ,r' ´   , -'  ,人' .n    `ーこ`└` 'ノ `′ r'フ
      、ー-=三r 、 | n  |  ヽ`   _,   `ー‐ '  _,/ /
      )`Y\ ヽ `i / ! j\  \ ´\ n n 「l ∠    ト、
      ヽ | j \ヽ.,j | ノ  \  `ー- ゝミ__ニ_,不 ,ト、_ノ |
       `フj   j Y j /    `ヽ、_____, --┤|      /
       //  || '  ,リ        ,〃´     キ )    ノ
      ノ/  ,j |   |ヽ ,   、  /_/      l-' ___  |
____//  ,j 「ヽ- ' ノ‐l   >-キ ヽ      ノ.‐'´  \フ
ヽ ヽ、_/   / /     l  `ー‐' ,-| ノ-、  / : `i  {
 ヽ`i    _ノ,/     .\ ---‐'´ 「 /   `ー L_,イ_,ノ  ノ `i
  | |   / ,/        \_, - タ′   ___,-'´ `‐てノノ
  | j / ,/        /j_Lヽ|、   ノ ̄>、_    ´
 ノ ' ´ ,/         ノ'   ヽ_| `ーL _ノ  ノ
./   /          /ー' ̄`ーx'コ     ̄ ̄
j  /           ヒー―'ニソ′
レ'′              ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

            ウルファング・ザ・コボルト・ロード(バーサク)  235/1000


  【BS(バトルスキップ)】

  前回の行動を記録しています。前回の戦闘と同様の行動でよろしいですか?

     カズキは攻撃をガードブレイカーへと変更されます

       攻撃を回避されると浮舟に巻き込まれます

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/10/07(日) 23:53:51.98 ID:kQv0kwVBo
ok
518 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/07(日) 23:56:43.09 ID:Gdt0ISn6o
┏─────────────────────────────────────────┓

              背後からの奇襲なので、アリアの攻撃は必中確定急所

         ロードに142+30+90−(100+30)=132ダメージ

             クリティカルダメージ2倍

                 264ダメージ

                ウルファング・ザ・コボルト・ロードを倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/07(日) 23:58:14.61 ID:dyAGDDOFo
アリアさんまじヒロイン
貴方は帰ったら反省会ですね
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:58:20.87 ID:apMnIkxZ0
よしよし
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/07(日) 23:59:51.21 ID:A8IbCcKoo
マジ反省会ものだな
522 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:01:04.26 ID:7NGf/0KEo
何が悪いと言われても運が悪いとしか
523 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 00:03:08.42 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \
      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,
       /  {_r┴く ̄   ./   /     '.            ∨    ∧   ∧
.      /  | 人_ノー一/    /   l    ',           ∨     ∧   ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   「っ……ふぅ」
   
   ……倒した、のか?
   
   「ええ」
   
   >ダメージを受け倒れていた俺に、
   
   >アリアは手を差し伸べてきた
   
   >それを受け取って立ち上がると、アリアは少し蔑む視線を送ってきた
   
   「もうちょっとしっかりしてくれないと困るわ」
   
   ……猛省してる
   
   <お兄ちゃん、アスナさん、治癒しますね>
   
   あ、ああ、頼む
   
   『いたたっ……』
   
   >俺たちがそれぞれ行動する中、アリアだけはウインドウを弄っていた
┗─────────────────────────────────────────┛
524 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 00:05:03.72 ID:j2nJR+pJo
日付も変わったし今日はここまでにしよう


戦闘が終わってよかった……

アリアさんは原作キャラじゃないのに何故かヒロイン枠に来てる
525 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:05:37.75 ID:7NGf/0KEo
おつ
526 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 00:06:45.96 ID:I+sMRmWko
このまま皆の好感度を上げて後ろから刺されようぜ!!
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 00:07:16.04 ID:qKUv/YqQ0
528 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 00:09:28.01 ID:cy5m7qkqo

エギルが本格的にパーティーに加わるなら斧キャラの攻撃翌力も捨てがたいだろうし
防御特化もありかもしれんなぁ
弓道が死に設定になる可能性が高いけど……
529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:11:01.36 ID:7NGf/0KEo
どう活かせば良いのかもわからんしな、それは仕方ない
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 00:12:30.29 ID:I+sMRmWko
弓道の設定生かされてるじゃん。
前衛が向かいないというのが…………
531 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 00:15:53.06 ID:qKUv/YqQ0
まぁ、今のPTだともう前衛は十分ぽいしな。どーすっかねぇ
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 00:22:11.07 ID:I+sMRmWko
いや、このゲーム前衛しかいなくね?
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 00:23:22.48 ID:dQLWBR9DO
投擲スキル上げてみるか…?

反応速度が逸脱して二刀流なら

集中力が逸脱してれば弓スキルとか…ないか
534 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 01:01:22.05 ID:7NGf/0KEo
得意武器を弓で放つ……ん?
535 :以下、VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/08(月) 06:50:04.62 ID:Nl29RkTA0
そもそも弓を選択肢に入れなければこんなことにはならなかったんや!
弓なんかあったらそんなんチートやチーターや!
536 :以下、VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/08(月) 06:51:12.56 ID:Nl29RkTA0
sage忘れは謝る
もうしわけない
537 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/08(月) 07:47:32.78 ID:BSBRu3Tqo
次回の戦闘は試しに0をクリティカル、1をミスにしてくれませんかぁ・・・・ww
538 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 07:50:42.40 ID:qKUv/YqQ0
こうなったら投擲スキル上げて某黒の死神みたくナイフにワイヤーでも付けて戦うか。
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 09:00:46.11 ID:cy5m7qkqo
参考までにスキル一覧>>178>>179
>>178の投擲と投剣ってのは何が違うのか?
投擲ってのは原作で最初の猪に石投げてたのやS級食材落としたうさぎにスローイングダガー投げてたやつのスキルだよね
投剣は片手剣とか投げつけんのかな?
540 :以下、VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/10/08(月) 09:16:10.70 ID:Nl29RkTA0
投剣は短剣投げんじゃね?
541 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 09:28:07.04 ID:9XJ7lgaBo
>>539

確かに……変わらない気がしなくもない

併合しても良いかも

542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(兵庫県) [sage]:2012/10/08(月) 13:12:27.91 ID:N1Ub/yZk0
>>534
某正義の味方…
にはなれそうにないなwwwwww
命中率的に
543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 16:39:17.99 ID:7NGf/0KEo
弓兵の真骨頂をお見せしよう という名言があってだな
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 16:42:24.51 ID:uO7Qi+u7o
おいばかやめろ
545 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 16:50:58.19 ID:fqnPjkSDO
納得の命中率
546 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 17:23:51.37 ID:cy5m7qkqo
>>543
検索してみてワロタw弓兵()ww
547 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 18:31:53.27 ID:1e4j6DPAo
当たらない弓は勘弁だぜ
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 18:57:11.05 ID:I+sMRmWko
弓と槍が一緒の武器もあるからそこを狙えばなんとか……
549 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 20:42:39.81 ID:L7ZEmMXI0
>>532
槍があるよ
550 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/08(月) 21:27:56.99 ID:i48FdZyio
プレイヤーには効いてたけど、モンスターに麻痺って効いたっけ?
ありなら、投擲上げて麻痺武器で拘束すればいいんじゃね?
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 21:35:48.40 ID:cy5m7qkqo
壁=エギル、アタッカー=カズキ・アスナ・アリア、状態異常攻撃&サポート&回復=貴方・シリカ
結構バランスいいじゃないですか
552 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 21:38:37.28 ID:j2nJR+pJo
再開する

そうだな……弓は、まぁ。出てももうちょっとあとになるかも
553 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 21:48:44.02 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   【取得コルは1000コルか……】
   
   <アイテムドロップはコポルドの腰布(2)くらいです>
   
   [そうか……どれ、一応鑑定を――]
   
   「エギル」
   
   [ん?]
   
   >アリアはいつの間にかウインドウ操作を終え、
   
   >真っ黒いコートをエギルに差し出した
   
   なんだそれ
   
   「ボスのレアドロップだと思うけど……そうでなくても腰布よりは価値があると思うから」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 21:49:45.34 ID:1e4j6DPAo
黒の斧使いの誕生・・・!
555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 21:50:20.96 ID:I+sMRmWko
なんかだせえと言うよりかはマフィアくせえ
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 21:51:47.36 ID:cy5m7qkqo
キリトの身長に合わせてコートの大きさが変わったんじゃなければ
どう考えても丈が足りないと思うのですがw
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/08(月) 21:54:37.04 ID:BSBRu3Tqo
当然装備者に合わせて可変でしょww
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 21:55:21.55 ID:7NGf/0KEo
SAO世界にグラサンはあるのか
559 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 21:58:20.18 ID:bgKpYMxIO
>>550
雑魚敵には聞くんじゃないか?
じゃないと麻痺毒とかPK専用になっちゃうし
PK専用アイテムとかつくらんだろう
問題はボス戦で死にスキルになりそうなことだが

安価下
560 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 22:03:52.51 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                ____
              ´       `
          /             \
          /                  '.
        /                     '.
      ′   {
      |      }              i
      | 、   ___,       /⌒ヽ__    │
      :,  {__,ノ __        、: : }「    |
      {_  { {_沙       }   }: :{{_     :,
        }   ヽ      ′  '-' /´     ′
        }         {     r‐′      __\_
        〈  ,       {   ‘,      ´r≦i:i:\
         ヽ ____      〉     〉 / イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           ゝ┬…'´       //ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
           └t:::{      ///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::{_,__,_,ィ::ィ⌒ヾ!}:i:i:i:i:i:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             }::::::::::::::/   } }:i:i:i,,:i'’:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             `¨¨¨¨´  _,}_}ィ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [こりゃぁ……かなり良い装備だぞ]
   
   『ボスのレアドロップだから当たり前じゃないの?』
   
   [それもそうだが防御だけじゃなく敏捷にも影響ある上に、隠密スキルの底上げも出来る]
   
   すごいなそれ……まぁ、エギルには特権があるからな、
   遠慮なくもらってくれて構わないぞ
   
   [……なんだか悪いな]
   
   「気にしないで。あなたがいなければ全滅してたのは解りきってるから」
   
   >そういうと、アリアは俺を見てため息をついた
   
   な、なんだよ。ちゃんと反省してるんだぞ
   
   「別に何も言ってないわ」
   
   【使えねぇって目が言ってたぞ】
   
   「脳筋は黙って」
   
   【一人を嫁にって提案はジョークだからいい加減普通にしてくれよ!】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/08(月) 22:05:14.40 ID:BSBRu3Tqo
グラサンがあれば完璧マフィア・・・
562 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:12:17.06 ID:I+sMRmWko
なんとかグラサンを・・…
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 22:12:20.85 ID:cy5m7qkqo
グラサン・黒コートなんて格好で道具屋やったら
ただでさえ胡散臭い道具屋に誰も来てくれなくなるだろ
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:12:49.50 ID:I+sMRmWko
>>563なんかレア装備とか売ってそうだろうが!!胡散臭いけど!!
565 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 22:16:37.20 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   __ /: :.::/: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : ヽ..、_
―-く::::::::::::ヽ:::/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.|::::|: : : : \
: : : : |::::::::::::::V: : : : : : : : :∧: : : : : : : : : |ヽ : : : : : |:: |: : : : : : \
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : : :./  V: : : : : : : | ト: : : : : |:/: : : : :\⌒
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : :./__ V: : : : : .:.: _V: : : :|: : : : : : : :.:.
: : : : |:::::::::::ノ|: : : : : .:/´    V: : : : :./   V : : | : : : : : : : ::i
: : : /|:::|:::|V: |: : : : : :|  x≠ミ、 : : : : / ィ=ミ、: : :.|: : : : : : : : :|
: : / :: |:::| V:|: : : : : :ィ' r_ノバ j/ :./ r_ノハ }i |: :.|ハ: :.ハ: : : :|
: /  |:: |: |  | V: : : ::ゝ弋...ツ     弋ツノ ; : :|| |/  |: : :.:
/   :: |:::|  !  V: : 八 ,,,      ,   ,,, {/|/:|    |: :.:/
   |:::|:::|   >、\::.              .:| |:::|    |:.:/
   |:::|:::|     ≧ 、            ノ||:::|    |/
   |:::|:::|    {(   l\      ⌒   /|::::| |:::|
   |:::|:::|    |::\  ト、 >    __ イヽ|::| |:::|
   |/i::::|   _j:::::::\//\__∧__ノ|_|::::| |:::|
      /`ヽ|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|  ヽ :|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [良いな、楽しそうで]
   
   ああ、割と楽しんでるよ
   
   [デスゲームに参加してるのに、か?]
   
   ……確かに、ここで死ねば現実でも死ぬ
   
   でもだからこそ、ここは現実であるとも捉えるべきなんだと思う
   
   『キミ……』
   
   現実だからこそ仲間といられて嬉しいし、楽しい
   
   現実だからこそ誰かが死んで悲しいし悔しい
   
   現実だからこそ俺は人のためにも自分のためにも必死になれてるんだよ
   
   [……若いな]
   
   【そういうエギルも若いと思うぜ、この世界を楽しめてるみたいだからな】
   
   カズキ?
   
   【エギルは商人が向いてると思うぜ、交渉術は中々良かったからな】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:20:34.51 ID:I+sMRmWko
二つ名、黒の契約者(商人)だな
567 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:21:58.05 ID:L7ZEmMXI0
ここからどうなるのか
568 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 22:22:48.87 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::{、::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::{\\:::::.斗:::::::::::::::::::::::}::::::::::.´
// }::::::::::::::::::::::::ハ:{___.\:::::::::::::. /\{____\::{\:::::::|´}::、::::.
   !:::::::::::::::∧:{ {:{   ̄\:::::::::.  彡^⌒¨ヾ`   \:|/:::::.\::.
.  !:::::}::::::::{ ∨ }x=≠ミ  \::::::.      ""  :}  丶:::::::. `
  !::::::}::::::::| ',  〃      }\::{          ′ /ハ{\::.
.   |::::/.{::::::::! ∧  ""      i{             r‐'::::{    ヽ
.   |:/ .}/Y 、 ∧       {i:.           爪ニニ、ニ=‐-_
.    ′   /マ.ム      v   -‐=ニニ}    //ニニニムニニニ
     _-‐=ニニ7ニ込     ∨      ノ   イ ニニニニムニニニ
  _-‐=ニニニニ{iニニム个     `ー    / ./ニ}/ニニニムニニ
-=ニニニニニニ{i.ニニ.\  \   ̄´ /  /ニ./ニニニニ.}ニニ
ニニニニニニニ∨ニニニ\     -=彡 /ニニ/ニニニニ=- ニニ
ニニニニニニニニ.∨ニニニニ\    /ニニニニニニニ=- ニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [商人か……故買屋を営もうとは思ってるぞ]
   
   【だと思った】
   
   ん? なぁエギル
   
   [どうした?]
   
   俺達とずっとパーティ組むなんてことはできないのか?
   
   [いや……それも考えたんだがな]
   
   「傭兵的な感じはしたけれど……そのお店のためにしていたのね」
   
   [ああ、そうだ]
   
   <じゃぁ、もう抜けちゃうんですか?>
   
   『エギルさんが抜けちゃうとかなり厳しくなっちゃうのに……』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:24:59.18 ID:L7ZEmMXI0
壁ならシュミットさんがいるぞ
570 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 22:25:57.66 ID:cy5m7qkqo
PTじゃなくてギルド作んのもできるならアリだよな
前ちょっと出てきたリズとかも加えて、お抱えの商人と鍛冶屋みたいな感じで
壁は主人公生贄にして
571 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:28:19.68 ID:1e4j6DPAo
だから主人公盾やれっちゅーに
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:32:35.99 ID:I+sMRmWko
楯の主人公と言うとドルアーガを思い出すな
573 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 22:34:05.59 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア・エギル】  1ヶ月と3日目 【 第一層  迷宮区】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
      /  /    // /   ∨  |  |       l| ‘,  l
       /  /    // /ー‐--∨ │  ト、    l| ∧ │
.     /  /    // /─--  ∨ {  |-∨    l| l∧ l
.     , ′ /  //,/|Τ示ミ、 ∨ハ   |─V    | ∧,ハ
  /     / /八 k::jィ} |ヽ ∨‘, l斤示x   ト、 ∧ i
  -‐  T´  /  上r炒_,ノ   \\l:::jリ ∧  l| \',
.  |   │ l    |            l  \ド',ノ ∧ l|、  ヾ!
.  |l  ││   l            l       / \| }    |
   !l  '. l   l             ノ       ,′    |    |
   |l   Vl     l                ∧    l    |、
.  ‘,  ∨   ト、     ー --    イ ‘,    l  │ヽ
 ─ ',   ∨   ∧ \        / |l  ',   }  l|   ',
.    ,  ∨   ∧  `     , ィ 「 ̄\   \  |__l|   ∧
   l___∨   ∨   ∧     `二  l  | `ヽ \___.l-─|   ∧
   |  ヽ.   \__} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ }   \  │ │   ∧
   ヽ    \_/,.--|´           \   } l│ │   ∧
     \     V  |                \ | ノ |  l ̄ ̄\∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   [悪いな、資金が充分溜まったらパーティ入ることができるかもしれないが]
   
   「止められないわエギル。貴方に指図する権利は私達にはない」
   
   >アリアはそう言いつつ、
   
   >少しだけ寂しそうに俺に視線を向けてきた
   
   >パーティを組むことはできないらしい
   
   >だが――
   
   フレンド登録だけしよう、エギル
   
   [ん?]
   
   俺達は仲間だろ。そしてこれはパーティからまだ抜けてないエギルへの、
   
   リーダー命令だぜ
   
   >フレンド登録は遠い仲間の生存を感じられるが、
   
   >逆に、その仲間が死んだりしたこともすぐにわかってしまう
   
   >だから、フレンド登録は希望と絶望の正反対の力を持っている
   
   [解った]
   
   >エギルは2層の街で、俺達のパーティから外れた……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
574 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 22:38:45.97 ID:cy5m7qkqo
これ確かディアベルの集会はあったんだよな?
レイド組んでボス倒しに行ったらボス部屋もぬけの殻で呆然としてるディアベルに
NDKするイベントはありますか?
575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:39:42.72 ID:7NGf/0KEo
なんでや!
576 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:39:51.22 ID:1e4j6DPAo
これって主人公のパーティ有名になりそうだなあ
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:40:32.12 ID:I+sMRmWko
これがカリスマである
578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:41:29.44 ID:L7ZEmMXI0
>>574
お前・・・天才か?
579 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 22:48:52.09 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   見てて思うけど、なんでこの世界の街ってどこも中世的なんだろうな
   
   【ファンタジーな世界っていうのはだいたいそう言う感じで作られてるんだよ】
   
   なんで?
   
   【……そんな感じがするからじゃね?】
   
   お前に聞いた俺が馬鹿だったよ
   
   『ふふっ、私もよくは知らないけれど、そういう夢がある世界な感じがしない?
    現代の世界は科学が目立っていて、どうもファンタジーとは不釣合な気がするのよ』
   
   そういうもんなのかねぇ……
   
   「そういうものだと思うわ」
   
   <それでどうします?>
   
   1、武器防具店へ
   
   2、とりあえず宿屋だ
   
   3、道具屋に行こう
   
   4、とりあえず、街に来たプレイヤー立ちと交流しよう
   
   5、その他明記
                                      安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
580 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:49:45.41 ID:7NGf/0KEo
4
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:49:55.38 ID:I+sMRmWko
582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 22:50:13.77 ID:cy5m7qkqo
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:50:37.50 ID:L7ZEmMXI0
584 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:51:38.01 ID:1e4j6DPAo
鍛冶屋・道具屋と繋がりがあると楽だよなあ
585 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 22:56:55.12 ID:L7ZEmMXI0
キリトさんが遂にくるか?
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 22:57:33.41 ID:I+sMRmWko
主人公楯にするならやっぱ攻撃と防御重視すんの?
587 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 23:01:22.98 ID:cy5m7qkqo
個人的には防御全振りでもいいと思うけど
あとスキルは盾と戦闘時回復取れば安定かなと
588 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:06:14.01 ID:I+sMRmWko
防御全部振りの主人公ってダサくね?
589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:07:18.44 ID:L7ZEmMXI0
戦闘時回復は体力を限界まで消耗しなければ上がらないはず
590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:07:50.81 ID:1e4j6DPAo
>>588
ブロントさん馬鹿にしよるんか!
591 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:08:13.57 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
.       / ,|   |.      /     /   |           V     ∧ \
      〈_|_ |.   __//___/     l         ∨    ∧   ‘,
       /  {_r┴く ̄   ./   /     '.            ∨    ∧   ∧
.      /  | 人_ノー一/    /   l    ',           ∨     ∧   ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   「プレイヤーと交流?」
   
   ああ
   
   「してどうするの?」
   
   まぁ、情報交換とかだな……ほら、ベータテスターって言うのがいるんだろ?
   
   【それがどうかしたのか?
     ベータテスターはそれを隠して動いてるだろうから教えてもらえないと思うぞ】
   
   そうなのか?
   
   <はい、一応この1ヶ月の間にテスターだという人はいませんでしたし>
   
   『教えようにも教えられないんだと思う』
   
   なんで?
   
   「テスターは自分が有利になれる情報を持っているわ
     テスターという身分を晒せば、チートだって言う人も出るだろうし、最悪……」
   
   最悪?
   
   「PK――プレイヤーキルに遭うかもしれないからよ」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
592 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:11:05.82 ID:L7ZEmMXI0
なんやて!
593 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:15:24.23 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ
.///////////////////\      _)
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [エギル]
   
   プレイヤーキル……だって? 嘘だろ?
   
   「いいえ、ありえない話じゃないわ」
   
   ……マジかよ
   
   『聞いた話だと、襲撃してコルやアイテムなどを奪って殺しちゃうらしいのよ』
   
   <どうしてそんなことが出来るのかは解りません
       でも……する人がいるっていうのは事実なんです>
   
   現実ではできないからこそ……なのかな
   
   「……一応街の中には入れないらしいから、街中では安全なんだけどね」
   
   そうか……
   
   >俺達はそんな怖い会話を終えてプレイヤー探しを始めた
   
                                安価下コンマ判定
   
   1、3でキリト
   
   2、5でクライン
   
   4、7でリズベット
   
   それ以外の場合は後ほど再安価
   
┗─────────────────────────────────────────┛
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/08(月) 23:15:37.43 ID:aDmmYHBU0
a
595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:17:57.88 ID:1e4j6DPAo
主人公!
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 23:20:36.09 ID:cy5m7qkqo
黒の剣士(仮)キター!

>>589
やっぱりその手順踏まなきゃいけないのかな
>>360でシリカのスキルポイント振るときに予備スキルにあったから
普通に戦闘時回復にポイント振ればOKなのかと思うんだけど
597 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:22:23.62 ID:I+sMRmWko
しかしまあ楯がいないのでぐうちくだな
598 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:24:51.88 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                /: : : : : : : : /: : |: : : : : : : : : : :\
               /二ニニ7: : /: : : |: :lニニニニニ二二\
              /ィ/: : : : : : : : : |: : :..:| : : |: : : : : :|: : : : : : \
             / //: : : : : :/ : : /|: : :..:| : : ト、:..: } :|: : : : : :ト : :\
                 //: : : : |: i{: : :/ .|: : : :.。:..:| V } : j: : : : : ::. `¨¨
            /イ : : : :..|: ||: :/  }:ト、: : ’:..:|  Y\}: : : :|: :|
             |: : : : : |j八/ ̄`ヾ ∨:..:゚。|斗┼-、} : : :|: :|
                八}: : : :|_,.イf笊`ヽ} }: : : レf笊_ }: : : j|:|ノ
          { ̄ ̄} レヘ: :∧ }弋ツ    八: /}弋ツ /`ハ: /i:}ノ
           }~~~{  { い、:ヘ ¨¨´    リ  `¨¨ / リ Y
           |_/|   、ヾ \      ′       /,} /
           |   |    \_} u             ;_/
           |_/|       }::.      __       /
           |   |       }::::\   ー―`   /
           |_/|      レ|::::| 丶      , イ
           |   |       ノイ:|   ` -- /リノ
           |_/|          /       {
           |__|     r−/        |\
       r=='=====ァ⌒ヾ {          |  ヾ⌒;.、__
       |:::::::::f¨ヽ:.:.:.:.:\\               } | | ヽハ、
       |:::ィ´ \∧:.:.:.:.:.∨ハ`ー―--、   r―… } | |  | | ハ
        /、: : : /V∧:.:.:.:.:∨ハ\          ノ.//....//: |:}
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   プレイヤーは――
   
   【ん? あ、お〜い! キリト!】
   
   [っ!?]
   
   「キリトってカズキが今朝言ってた……」
   
   【行こうぜ】
   
   >俺達はカズキに続いてキリトというプレイヤーの元に向かった
   
   [カ、カズキ……か]
   
   【よぉキリト、久しぶりだな】
   
   [あ、ああ……]
   
   『やめてあげなよカズキ、キリトくんは貴方が嫌いみたい』
   
   【えっ】
   
   ……ん、とりあえず自己紹介と行こうか
   
   >煩い人が黙ったところで、
   
   >俺達は互いに自己紹介をした
   
┗─────────────────────────────────────────┛
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:26:37.91 ID:I+sMRmWko
カズキの扱いが……哀れ
600 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:27:53.24 ID:L7ZEmMXI0
キリトは仲間になりたそうにしている

 仲間にする

→仲間にしない
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:28:30.40 ID:I+sMRmWko
俺もキリトは孤独の方がいいとおもうね
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:28:41.31 ID:In/fPmxe0
ところでキリトさん一人で何しに来たんだろ
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:29:28.65 ID:In/fPmxe0
ごめんダンジョンもう出てたね
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 23:32:28.33 ID:cy5m7qkqo
今更なツッコミだが2層に一番早く着いたPTであるこいつらの他に
なぜプレイヤーがいるのか?
集会開いてるディアベルに先んじてここにいるんだから
もしプレイヤーがいてもエギルだけなのでは?
605 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:33:08.27 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::{、::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::{\\:::::.斗:::::::::::::::::::::::}::::::::::.´
// }::::::::::::::::::::::::ハ:{___.\:::::::::::::. /\{____\::{\:::::::|´}::、::::.
   !:::::::::::::::∧:{ {:{   ̄\:::::::::.  彡^⌒¨ヾ`   \:|/:::::.\::.
.  !:::::}::::::::{ ∨ }x=≠ミ  \::::::.      ""  :}  丶:::::::. `
  !::::::}::::::::| ',  〃      }\::{          ′ /ハ{\::.
.   |::::/.{::::::::! ∧  ""      i{             r‐'::::{    ヽ
.   |:/ .}/Y 、 ∧       {i:.           爪ニニ、ニ=‐-_
.    ′   /マ.ム      v   -‐=ニニ}    //ニニニムニニニ
     _-‐=ニニ7ニ込     ∨      ノ   イ ニニニニムニニニ
  _-‐=ニニニニ{iニニム个     `ー    / ./ニ}/ニニニムニニ
-=ニニニニニニ{i.ニニ.\  \   ̄´ /  /ニ./ニニニニ.}ニニ
ニニニニニニニ∨ニニニ\     -=彡 /ニニ/ニニニニ=- ニニ
ニニニニニニニニ.∨ニニニニ\    /ニニニニニニニ=- ニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   【お前、まだソロプレイヤーだったのか】
   
   [まぁ……な]
   
   「どうかした? 私達が珍しい?」
   
   『そうかな? パーティー組んでる人たちはほかにもいると思うんだけど』
   
   【とはいえ、アリア達は女性プレイヤーの中でかなり良いランクだろうしな】
   
   <ランク?>
   
   ……可愛いってことじゃないか?
   
   「かわっ……」
   
   [お、お前こそ、パーティ組む相手が見つかって良かったな]
   
   【一応、アリアとコイツはダチなんだよ、で、こっちの2人はコイツが引き連れてきたんだ】
   
   俺の頭を撫で回すなよ……めちゃくちゃになるだろ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:36:04.36 ID:L7ZEmMXI0
>>604
こまけぇこたぁいいんだよ!!
  
607 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:40:17.75 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : :/: : : : : : ヽ: : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r-/:/: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : :._
──── r-; :/: : : : : : ∧: : : : : : : :.ト、: : : : : : : :`
: : : : : : : : :|::::|: : : : : : : /  '.: : : : : : :.| \: : : : : : : : :\
: : : : : : : : :|::::|: : : :.:|: :/ / '.: : : : : :八  |: : : : : |: : :\}
: : : : : : : : :|::::|: : : : :V´   _ Vヽ: :.:/_   |: : : : : |: : : : ::.
: : : :/: :/:: ー|: : : :.V  ィ≠ミ   Vr=ミ |: : : : : 从: : : :.|
: /|/ /:::/:/|: : : : |  ,,,,     ,  ,,,, : :ハ: :ハト: : : :|
´ /  ,::::/|::|||\:.:.      __   j/ |j/  ハ: :.|
    .:::/.|| N  ーヘ     (   ソ   イ  ::::|     V
    |::|  |::|    r=>   ヘ、  /|::|  |:::|
    |::|  |::| / ̄\ー- /(_/_jr, ´―r-:|  |:::|
    |::|  |::|,' ̄`  o|  |::::::ー-|:|__ |i :|⌒|:::|
.              ヽ::|\:ー'リ///i|| / | 〈::/\
      |       |::|\|:::ィ//// /::::|l  
      |     ○ ヘ:i:::::::::::| ̄ ̄\::::|\○  |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [それで……何か用があるのか?]
   
   【なんだよ、久しぶりなんだしもう少し感傷に浸っても良いだろ?】
   
   [SAOは遊びじゃないんだよカズキ。忘れたわけじゃないだろ?]
   
   (切羽詰まってるな……)
   
   「とは言いつつも、私達が楽しそうにしてるのが妬ましいだけ?」
   
   [俺は真面目に攻略――]
   
   『キリトくん、貴方すごく悲しそうな目をしてる……』
   
   [っ……]
   
   『仲間が殺されちゃったの? 何かがあったの?』
   
   ……アスナ、ストップ
   
   『え?』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
608 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/08(月) 23:41:38.81 ID:sOeBxypWo
>>604

街に来た→ポータルからやって来た
ってことだろ。
語られなかっただけで、アクティベート後なんじゃないの。
609 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:42:49.85 ID:L7ZEmMXI0
まだ二層なのにもうトラウマ植え付けられたのか
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 23:43:29.91 ID:cy5m7qkqo
>>608
なるほど、それ忘れてたわ
すみません
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:43:44.96 ID:I+sMRmWko
見捨てた件じゃね?
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:44:17.01 ID:qKUv/YqQ0
SAO良く知らんけどキリトさんトラウマ持ちなんか?
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:45:31.58 ID:7NGf/0KEo
原作でのコペルの件か
614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:46:34.84 ID:L7ZEmMXI0
>>612
自分のミスのせいでギルドメンバーを全滅させてる
615 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:47:11.34 ID:I+sMRmWko
>>614それ相当先じゃん
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/08(月) 23:47:26.25 ID:cy5m7qkqo
知り合ったばっかりなのにあふれる正妻力
アスナさんパネェ
617 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:48:33.10 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  |: : :i:i:i:i:i|: : : : : : |: : :/  |: : |i:.: : : __ --|−   __     -−: |
  |: : .:i:i:i:i:i:|: : : : : : |: : /     : |i:i:. : : : ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄: : : : : :} |│
  |: :.i:i:i:i:i:i:|: : : : :i: /|: /    ‘.: : |:i:i:. : : : : : : :|: : : : : : : ,i{  |│
  |: .i:i:i:i:i:i:i|: : : : :|/ 1:..′     V : |:i:i:i:..‘。: : : : : |: : : : : : : ,i:i : |│
  |: :{ ̄ `ヾ: : : : :|ー|:.゚==ミ.、   ∨:ト、i:i:i:. ‘。: : : : :|: : : : : : :,i:i: :.∧{
  |八:}  \ 1.: : : : |  リ_,. ==≧ュ.,_Y Yi:. } : : :  | : : |: : : : ,i:i:i: .′}|
、 /}:ハ {   |i: : : :.代´ ̄ )///ハヾ.E¨ \:i:i:} : : : | : : |: : : ,i:i:i:i  ′ リ
..\......Y、、 }トヘ: : |:.j| ’ ∀マ刈tリ  }|   \}: : : : i| : : l: : : ,i:i:i:i: :イ{
.......}......リ..\ヽ〈  V ハぃ     ゝ.こソ ,.   }      ∨ : : : .i|: :.∧: :/}:i:i:i:/ リ
...../........../リ 、  ∨ハリ   `ー‐ ´           ∨: : .i:i|: / }/  }:i:i/、 
.ノ.......// /)`ー 、∨:}                 ∧:  ハi|:./ /}   j:i/、 \
......//   /⌒7/ ヽリ  }              / }: :/| {/    /´ い : : \
//    /        :.   し               レ′   /      | i: : : : \
/    ′      :.                       ∧      | |⌒ヽ: : :ヽ
     {          丶              ___,    /:|: |       | |: : : : \:ハ
\   │            \     ∠二ニニ  一′  ィ: : : :|: |       | |: : : : : : :} }
  \    、                           / │: : : !/     j j: : : : : : :} }
、  \   \              \         /   j: : : /       .′/ : : : : : //
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [……………]
   
   あんま焦るのは良くないぞ、キリト
   
   確かにもう1ヶ月も経過してるし、気持ちはわからなくもないが……
   
   背伸びしながら歩いてたら、いつか必ず転んじまうからな
   
   「貴方はもう少し緊張感持ってね?」
   
   わ、解ってるよ、次からはちゃんと攻撃当てるってば
   
   [俺は……俺はカズキ達みたいに強くない]
   
   え?
   
   [俺はこの世界に来て初めての日に出会ったヤツを見捨てた]
   
   <見捨てたって……>
   
   [一人で行くのと、ほかの人を連れて行くのでは断然一人の方が足が速い、
    俺は効率優先して仲良くなったプレイヤーを置き去りにしたんだ]
   
┗─────────────────────────────────────────┛
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:50:44.64 ID:L7ZEmMXI0
>>615
原作のキリトさんはトラウマ持ちなのって聞かれたからそれに答えただけだよ

619 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/08(月) 23:51:32.98 ID:I+sMRmWko
そうか、すまんはやとちり
620 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/08(月) 23:53:40.53 ID:j2nJR+pJo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                     / / i       /-┤ /‐=|  / /  }   '.
                    ′{  |    |i / _」Lj_ | ./}/   }    :
                   ゚ f⌒ |    kf爪_ハ~`ヾ | /  へ、}   ゚。
                   ! 人__|     | ,弋_り     |.′    } /  __\
                    }(  Y´|   ti八 ´""         芹K ムイ   ⌒
                 {__≧{ |    \             〉じノ } /   ;
                 (_彡'八|  i⌒            "''' ∠  。゚
               il|   |  |              .′}/
                 从   i |  ト、      凵@   ノ  |
                 }   l |  | \                 |
                 }   l |  |、     .., _,. イ     |
                 }   l |  |:i:\     ∧ i|  i|  |
                 }   l,_」   |\i:i:\  /):i} i|  i|  |
                -‐┴*'7゙/|   |V〉\:i:i:厂,:イ`ーr‐r‐|   U
             .′    / /|   | 《 /i:i/:i:/_ノ   | | !   : `ヽ
              i       / /, |   |^~/i:i/:i:/ /´   | | i  !   }
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [それに君の言ったとおり……]
   
   『え?』
   
   [俺は目の前で一人のプレイヤーを失ったんだ]
   
   「……………」
   
   そうか……
   
   【仲間は自分の手に余るってか?】
   
   [ああ、俺は誰かを守っ――ぐっ!?]
   
   アリア!?
   
   >アリアはキリトの言葉が終わる前に、
   
   >その頬を力強くひっぱたいた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
621 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:53:56.79 ID:L7ZEmMXI0
>>619
気にするな
楽しくいこうぜ
622 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/08(月) 23:54:49.32 ID:7NGf/0KEo
現時点での話なのに先の話をされても困る
623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:00:32.22 ID:+FL11kXs0
>>614
どうやら先の話みたいだけど教えてくれてありがとう
624 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 00:00:52.54 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   l  /       } |    |   |     l|      ‘, l|       |
   |l /     / / l   |   |     l|       ∧│    l|
   l/     / / ∧   l   ト、    |       ∧l      l|
.          / /  ∨ l   l \  |\       ‘,    l|
       // /≧=、∨   { ,ィ介N ̄\     ヽ    リ
.     //マfノT圷ミx ∨   |  ,rf忻j丁 ̄\.     \ /|
.     イl / l八 | l:::トjハ ∨   l ノ│l:::イ} /i  \      \
.    | l//   乂_,ノ   \ ∧  乂__ノ  | l  |l\___  \
     l |  |             \',       l   }!    l ̄i ̄
..    | l  |        〈{  ヽ     ,′ /    / /  |
.      | l  lト、          `          / │/    / / !  |
.     | l  l| ヽ     - -       , イ l }/    / / |l  |
   |  | l  l| l / \     ー     /l |│/   / /   |l  |
   | │l   l| /__| \      / │ | l/    / /    !l  l
   ∧ │|  ∧   ハ  ` ー‐<     ! ̄/    / /\__」_ l
     Vl│  ∧ / ‘,          l /    / /   \   \
.    ∨l!   ∨    \       /l/   / /      \   \
      ∨l    ∧     \   /  /   / /          \   \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   「なんなのキミ……自分を勇者か何かと勘違いしてる?」
   
   [え?]
   
   「私は弱いよ? 私だけじゃない、誰だって一人じゃ弱い
    当然仲間を自分の力だけで守ろうとしても手に余るし、
    圧倒的な力差の前には全滅だってすることもある」
   
   ……………
   
   「でも、仲間はキミに守られるだけの存在じゃない
     その人にはその人の力がある、その人だってキミを守ることができる」
   
   [クライン……]
   
   「……人に背中を預けられない人がパーティを組んだって、
      ちゃんとした連携が取れないものね、ソロプレイヤーが貴方にはお似合いだわ」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
625 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:05:11.93 ID:bcqhGfReo
存外に辛辣だな厳しい
626 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 00:07:49.06 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            //:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::
        /.:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
.         /⌒7/.::::: ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::
         //::::/ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:\::::::::::::
           // ̄__)::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::\:::\:::::::
.         /  /_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}ー―::::
        _/ /     _丿::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::}:::::::::::::::
       /`::{  / ̄ ̄::::|::\:::::::::::::::::::::::|  \::::::}:::::::::::::::
.    /:::::::::人_ノ_:_:_:_:_:_::八:::::|\:::::::::::::::::レ'⌒i \:}::::::::::::::
    /::::::::::::::::{  _______.ノ\|  \::::::::::::   } /:::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::レへ:::::::::| \}       }::::::::/  ソ /\::::::::::::::
  .::::::::::::::::::::::八  ヽ ::|        ハ::/ //::::::::\:::::::::
. /::::::::::::::::::::::::::::               }′ /|::::::::::::::::::::::::::
 .::::::::::::::::::::::::::::::::ノ              : : |::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::\              . : : : :|::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y `           . : : : : : : |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{       . .「 ̄ ̄ ̄___________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     : : : : |  _________________________
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [……確かに、俺がもしコペルとちゃんと協力できてれば、
       あいつにちゃんと合わせてやっていれば。死なせずに済んだかもしれない]
   
   >そう言うやいなや、キリトは顔を伏せて小さく嗚咽を漏らした
   
   ……アリア、抉り過ぎだ
   
   「私は放っておきたくないのよ、あの時の自分みたいだから」
   
   そうか……
   
   「貴方がいてくれたから私は今も生きてるのよ……
      キリト……彼にも私にとっての貴方のような存在が必要だわ」
   
   <……キリトさん、大丈夫?>
   
   [………………]
   
┗─────────────────────────────────────────┛
627 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 00:09:16.86 ID:/wlMpBpRo
さあ、メインヒロインの出番だ
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 00:10:35.02 ID:0rn1gqiK0
一層でも人に死なれてたんだったな
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 00:13:25.12 ID:0TXCGbywo
キリトさんとのホモォルートは無さそうだな、良かった
630 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 00:19:45.03 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   『キリトくん、気負う必要なんてない、貴方も私達とは変わらないプレイヤーだから』
   
   [……………]
   
   『泣きたい時には泣けばいい、笑いたい時には笑えばいい
     誰かを失ったから笑っちゃいけない喜んじゃいけないなんてことはない』
   
   >アスナはキリトの頭をなでると、
   
   >その耳元で優しく囁くように、言葉をつなげた
   
   『誰かを失ったからこそその人の分まで、
   生きて、戦って、悲しんで、泣いて、笑って、喜ぶべきなのよ』
   
   [っ……]
   
   >不意に抱きついたキリトに驚きつつも、
   
   >アスナはその体を優しく抱きしめた
   
   【お母s】
   
   行くぞ馬鹿
   
   >俺達はカズキを引きずって、キリトをアスナに任せて宿屋の部屋取りに向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:22:15.47 ID:bcqhGfReo
オカンだ
632 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:22:48.99 ID:+FL11kXs0
オカンやな
633 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 00:23:01.54 ID:6it3U9oio
とりあえずはここまでということで

お疲れさまでした


SAO原作のメインヒロインはアスナ

このスレの暫定ヒロインはアリア
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 00:23:01.66 ID:/wlMpBpRo
アスナ√が消えた事を悲しむべきか
原作以上のイチャラブになりそうな二人にニヤニヤするべきか……
635 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 00:23:08.52 ID:RayGdhi30
知り合ったばかりの人に抱きついたのか
636 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:25:01.66 ID:bcqhGfReo
俺はルートが消えたことを悔やむぜちくしょう!
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 00:25:04.55 ID:VwPVfVA10
まだわからない
ディアベルの集会無視したからアスナとキリトの会話がだいぶ減ってるし
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 00:27:46.30 ID:+FL11kXs0

アスナ√が消えてもまだシリカ√があるじゃないか。
639 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 00:29:26.51 ID:7/Ys8FcDO
これは純粋にお姉さん気質が働いただけだろう
冷静になって抱き合ったことに悶絶しそうだ
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/09(火) 01:04:44.74 ID:2WLGU8Nm0
ヒロイン論争もいいけど、「貴方」の方針も固めたほうがいいよなあ
防御全振りの鉄壁主人公がいてもいいと思うんだ
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 01:30:49.47 ID:lgO+76gEo
創造者以外の真の守護者に弓が貰えるとか
守護者繋がりで
642 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga sage]:2012/10/09(火) 01:47:21.98 ID:49VGJy9O0
貴方の名前を決めたいな
>>565でアスナが『キミ……』って言ってて変な感じだし
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 01:49:26.90 ID:lgO+76gEo
自分の名前をプレイヤーネームにしてるんだっけか
カタカナやローマ字で栄える名前が良いな
644 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 02:02:53.68 ID:/wlMpBpRo
>>640
俺も鉄壁主人公いいと思うな
システム的な事もあるけど、なんとなくこの主人公は前に出て誰かを守るってのが似合ってると思うんだよな
できるなら盾極めてヒークリから《神聖剣》かっぱらいたい……

>>642
たしかに違和感あるけどそこは『貴方……』とかでいいんじゃね
単に言葉のチョイスが悪かっただけかと
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 02:09:51.25 ID:+FL11kXs0
名前かー。んー、DAIGOとか?ww
冗談は置いといて防御全振り主人公だと安直ぽいけど堅守とか?
KENGIって地味にカッコよく見えると思います。もしくは読み方変えてKENSHUとか。
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 07:05:30.08 ID:7/Ys8FcDO
AWとSAOの主人公

ありた ひろゆき

きりがや かずと

この2つくっ付けて
阿形 弘人(あがた ひろと)
で良いんじゃね?
647 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/09(火) 08:15:05.03 ID:n0wvOZHJo
弓使いたかったのだし
ヨイチとかとかウィリアム(テル)とか
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/10/09(火) 10:34:18.29 ID:o/fy+wD+o
良いと思うけどなー
あなた
649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 11:15:32.13 ID:lgO+76gEo
坑太と書いてあなたと読む
650 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/09(火) 12:35:29.55 ID:C0orOX7mo
ガチタン主人公とか大好物です
651 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 15:21:59.09 ID:ScxAtMMAo
名前かぁ
あった方がやりやすくはあるんだけどね

>>646とか凡人っぽくて主人公に合いそう
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 15:31:45.74 ID:0TXCGbywo
名前は無くても良いと思うけどねー

文章いじるとか色々あるし
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 15:42:58.44 ID:/wlMpBpRo
>>646
細かいツッコミだがAWの主人公は
有田 春雪 (ありた はるゆき)
春人 (はると) とかでもいいと思うけど
654 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/09(火) 15:57:57.62 ID:KEShqWIbo
疾風迅雷のナイトハルトさん?
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 16:42:25.55 ID:7/Ys8FcDO
すまんはるゆきだったな

>>652
いじるとしても限界があると思うがな

現時点で「きみ」、「貴方」だけじゃきついってのはなんとなく判るだろ
656 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 17:36:43.00 ID:BqTqLEGDO
アリアってなんのキャラだ?
オリキャラ?
あとキリトいらね
657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 17:49:34.12 ID:7/Ys8FcDO
>>656
アリアは恐らくカズキと同じ武装錬金のヴィクトリアハワード

パワードだった気もするが…

あとキリトは原作主人公だから必要だ
658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/09(火) 18:02:23.51 ID:n0wvOZHJo
同行しなくて良いってことでしょ
アスナがキリトほっとけないならアスナと別れて新しいメンバー探すとか
主人公と一緒に行動すると、二次SSでよくある「オリジナル主人公だけど原作沿いです」になっちゃう
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 18:11:44.86 ID:0TXCGbywo
>>655
ペルソナとかやってたからかなあ
行ける気はするんだけど
660 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 18:27:47.66 ID:/wlMpBpRo
>>658
アスナは戦闘での役割はアリアとかぶってるし、別れる選択肢もアリといえばアリかな
ただ、キリトの原作における行動の大半はソロプレイヤーであったことが原因だし、この序盤でPTに加わるなら原作とはかなり話が変わるはず
オリジナリティを出せるかは作者の腕次第でしょ、と無駄にハードルを上げてみる
661 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/09(火) 18:29:21.68 ID:JsubPawD0
>>658
それでも>>1なら…>>1なら何とかしてくれる!
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 19:22:19.64 ID:7/Ys8FcDO
>>660-661

お前ら>>1に恨みでもあるのかwwww
663 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 20:20:16.32 ID:6it3U9oio
>>655

まぁ、きつくはあるけど出来なくはないんだよね



一応、原作の時系列には沿って行く予定だから、
どうなるかはわからないなぁ
664 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 20:34:23.92 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   >記念すべき第一層クリアも、
   
   >いまや数時間も前のことになっていた
   
   >最初は数人くらいしか出てこなかったポータルも、
   
   >数百人以上の転移を繰り返し、
   
   >バグでも引き起こしそうな感じだ……もちろん、そんなことはないが
   
   >今日はもうゆっくりしようということで、
   
   >各自自由時間を取らせた
   
   >というわけで俺は――
   
                            安価下2
   
   例:〜と街を散策していた
   例:部屋のベッドに寝そべっていた………などなど
   
┗─────────────────────────────────────────┛
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 20:39:42.02 ID:lgO+76gEo
バグ空間にハマっていた
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 20:41:15.90 ID:bcqhGfReo
>>665
667 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 20:44:01.31 ID:lgO+76gEo
えっ
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/09(火) 20:47:42.27 ID:SeVAOV9uo
>>665
なかなかやりおる
669 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 20:54:39.44 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |___
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   バグ空間に嵌っていた――っておい
   
   ……どこだここ?
   
   >俺はキリトが見捨てたというクラインというやつの情報を得るために、
   
   >転移門を使った。ここまでは良い
   
   >だが、微妙なノイズが走り、俺の転移は中断されたのかなんなのか、
   
   >妙な空間に出てきていた
   
   「だれ……ですか?」
   
   >女の子の声だ
   
   >振り向くと、少女がたくさんの画面に囲まれ、
   
   >とても悲しそうに、そして悔しそうな瞳をして佇んでいた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
670 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 20:55:09.07 ID:bcqhGfReo
いいねこの展開
671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 20:55:30.27 ID:VwPVfVA10
二層目でユイがでてくるとか前代未聞なスレだなw
いいぞもっとやれ
672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 21:04:07.24 ID:/wlMpBpRo
超☆展☆開
673 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:05:33.27 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        /: : /: : : :./: : : :|: : : : ', :::::゚。::::::::::::.
      /: : : :/: : |: : |: : : : |v: : : :.', ::::::゚,:::::::::::::.
.     /: : : :/: : /|: /|: : : : | リ}: : :.:}:!:{:::::' :::::::::::::.
     ′: : :j: : / j:{ ー―┘ ー‐乢{ :::::}:::::::::::::i
    i: |: : : |_:/           ______ \j!::::::::::::|
    |: |: : : | /  ̄ `     ´     `ヽ }::::::::::::|
    |: |: : : |  ィ示ミ:、     ィ示ミト、 {:: / :::::|
    |: | : : ハ /トイi:i:i}`      トイi:i:i} }〉|:/:::::::::{
    |:j{: : :..:.:代乂__ソ     乂__ソ '"// ::::::::::{
    |八: : ::、ヘ、     j        /イ ::::::::小ヘ、
    }  :,:..:j:..:{\          / /::: ::::/:i{`¨¨´
       }: i: :入           イ :/: :/:::j{
       |: i : : }`  .,  ⌒    ´/: /: :/::::::i::.
       |: i: : :′  {` -- <ィ} ./: /: :/ 、:::::i:::.
       |: i::::,′   } } } }{./: /: :/  ヽi:::::.
       |: i::/|    ゞい } j /: : : :/     '.::::::.
       |: i:′         .′: ::/     -- ぃ:::.
       |::,′}          ′: :/   /     ',:::::.
       |:′ |           i: :::/  '゜      }::::::.
        ,ノ  {         | :::′/         }:::::::.
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   えっと……
   
   「……知っているのでお答えする必要はありません
    ただ、本来人が訪れるはずのない場所であるここに、
    誰かが来たので、誰ですか? と、問いただけですから」
   
   キミは?
   
   「メンタルヘルス・カウンセリングプログラム……コードネームはユイ」
   
   メンタル……なんだって?
   
   「貴方方の医療に例えるならば精神科医です」
   
   精神科医だって?
   なんでそんな人……いや、プログラムがここに留まってるんだ?
   
   「貴方の疑問には私もお答えすることはできません
    ただ、私はここでただ見ていれば良い。決して干渉はするな。という命令を頂いています」
   
   なんだそれ……おかしくなって自殺しちまう人だっているんだぞ!
   
   「判っています、ですが……ですが、私にはどうすることもできないんです」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
674 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:16:33.50 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
 ....            。      ロ      [] ロ
            ロ           ロ   ロ ロ
 ......          ロ        []  [] ロ囗
 ......    ロ        []    囗    ロ []
                   ロ   [] 囗 囗
                []    ロ   [] 囗
    。                 。   []  ロ []
           ロ     ロ   []┌┐  囗
                ロ   []  └┘囗
                 ロ    ロ 囗
              。     ロ  [] 囗
                       。 ロ囗
                     ロ ロ
                  。 ┌┐
                      ロ└┘
                     ロ囗
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   >ふと気づくと、
   
   >自分体が粒子――ポリゴンとなって行くのが目に入った
   
   な、なんだよこれ!
   
   「あなたは現在、不法な侵入者、イレギュラーとしてカーディナルに判断され、
    データの修正を施されています」
   
   どういうことだ? 死ぬのか?
   
   「おそらく死ぬということはありませんが、
    貴方というデータを書き換えて、ここに来る以前の貴方に戻されるだけだと思います」
   
   つまり、俺はキミという存在を忘れるってことか
   
   「はい」
   
   >悲しそうな表情のまま、
   
   >ただのプログラムとは思えない少女は頷いた
   
   >もうすでに体の半分以上は消えてしまっている……
   
   >俺はユイに――
                                   安価下3
┗─────────────────────────────────────────┛
675 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 21:18:06.28 ID:VwPVfVA10
また会おうな!
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 21:23:14.92 ID:/wlMpBpRo
もし今ここでの記憶を忘れたとしても、俺は君を探し出す
だからそんな悲しそうな顔をするなよ、また会おう必ず!
677 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 21:25:02.66 ID:BqTqLEGDO
人間の記憶は消せない筈だ。
また合おう
678 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:31:05.83 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
         .,゚+|::::::::::::::|::|:::::::::::::::::: }:::}:::::::::+。}:::::'.::::*。:::゚::'.:::'. °
         :{:::| |:。+:::::{リ゜、:::::>‐┘'^ー‐┘L{:::::::}:::::::i゚+:゚::',:::'.
          |+| |。o*''゚゚              `ヾ:::::::|:::|::::|:::::!
          }:::゚           ,. ----  ..,,__ |。:::::|:::|::::|:::::}
         }      ,. --    ´  _     |!::::::|:::|゚*。::::}°
            ,. ´ ____ ヽ    / ,z==ミ、  │ : :|:::|::::|:::::}
         。 '"   ´___       〃    `   |!::::::|。o :|::::o゚
          。   ,ィ==ミ              |::::/i:::::|::,}: /゚
          ゚, 〃                    |:/i:*゚::+::::〈
           ゚:.         }         /:ィi:i::::::|ヾ::::,
           }:::..                 /}::::}i:i::。::| {\、
         \}:::::::::...          ,     / ::::}i:i:::: ゚ |
           丶:: :::::::......  ー−  ´   ィ/::::::::゚+::::′ ,
             \::丶            ィ //::::::::::}/:/    ′
               \::.. `    ..,,__// //゚*:::::/イ     ,
               \*。    。+   //:::::::。::/      ′
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   人間の記憶は消せないはずだ
   
   「え?」
   
   また、会おう
   
   「っ……」
   
   >視界が完全にブラックアウトする寸前
   
   >確かに、
   
   >彼女はその悲しそうな表情で笑みを作り出していた
   
   >そんな気が――
   
   >誰かが名前を呼んでいる
   
   >誰だろう、誰だ?
   
                          安価下
┗─────────────────────────────────────────┛
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/10/09(火) 21:33:17.72 ID:kFjTgyH/0
学者然とした男
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 21:34:07.89 ID:VwPVfVA10
ここでユイって書けば第二層に現れたんだろうか…
681 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 21:34:11.01 ID:0rn1gqiK0
ドラゴン
682 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 21:34:16.32 ID:lgO+76gEo
ヒースクリフ
683 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:43:36.50 ID:6it3U9oio
あ、ごめん

アスナ、シリカ、カズキ、アリア、キリトの中から選択して欲しい
684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 21:44:17.83 ID:0rn1gqiK0
キリトさんで
685 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 21:44:28.96 ID:VwPVfVA10
安価先がどこになったか知らないけど
アスナ
686 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:47:10.95 ID:6it3U9oio
>>679に選んで貰いたかったけれど、

まぁ、あれだ>>683下のキリトにしよう
687 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 21:48:49.13 ID:0rn1gqiK0
何かすいません
688 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:52:27.43 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                /: : : : : : : : /: : |: : : : : : : : : : :\
               /二ニニ7: : /: : : |: :lニニニニニ二二\
              /ィ/: : : : : : : : : |: : :..:| : : |: : : : : :|: : : : : : \
             / //: : : : : :/ : : /|: : :..:| : : ト、:..: } :|: : : : : :ト : :\
                 //: : : : |: i{: : :/ .|: : : :.。:..:| V } : j: : : : : ::. `¨¨
            /イ : : : :..|: ||: :/  }:ト、: : ’:..:|  Y\}: : : :|: :|
             |: : : : : |j八/ ̄`ヾ ∨:..:゚。|斗┼-、} : : :|: :|
                八}: : : :|_,.イf笊`ヽ} }: : : レf笊_ }: : : j|:|ノ
          { ̄ ̄} レヘ: :∧ }弋ツ    八: /}弋ツ /`ハ: /i:}ノ
           }~~~{  { い、:ヘ ¨¨´    リ  `¨¨ / リ Y
           |_/|   、ヾ \      ′       /,} /
           |   |    \_} u             ;_/
           |_/|       }::.      __       /
           |   |       }::::\   ー―`   /
           |_/|      レ|::::| 丶      , イ
           |   |       ノイ:|   ` -- /リノ
           |_/|          /       {
           |__|     r−/        |\
       r=='=====ァ⌒ヾ {          |  ヾ⌒;.、__
       |:::::::::f¨ヽ:.:.:.:.:\\               } | | ヽハ、
       |:::ィ´ \∧:.:.:.:.:.∨ハ`ー―--、   r―… } | |  | | ハ
        /、: : : /V∧:.:.:.:.:∨ハ\          ノ.//....//: |:}
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [だ、大丈夫か?]
   
   っ……? キリト?
   
   [ダメージも状態異常にもなってないな……なにがあった?]
   
   ここは?
   
   たしか、転移門をくぐったはずなんだが
   
   [シュベレヘイムのポータルだ……転移門が光って、
      お前が出てきたと思ったら倒れてさ]
   
   そうか……
   
   [なぁ、何があったんだ?]
   
   >俺はしばらく考え、潜ったあとのことを思い出そうとしてみたが、
   
   >変にモヤがかかり、思い出せそうもなかった
   
   解らない、けど……何もなかった、気がする
   
┗─────────────────────────────────────────┛
689 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 21:58:05.25 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        / ./----――……: :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       / / /,.   |  ´: : :‘,: : : ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      / /′: : : /:::ハ::j|:::::::::::::::::::′ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     /   1:/: : :/:::/│i|{:::::::::::::::::l    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }\
    /   | |: : : |:::i  Y∨::::::::::: |ー‐'"´ \}、:::::::::::::::::::::::::::::::::}:i:i:ム
.        | |: : : |:::|-―リ‐∨::::::::::|   x==ミ ‘。::::::::::::::::::::::::::::, :i:i:i《
.        | |: : : |:::|  x=ミ ∨:::::::ト 〃 rハ  _∨:::::::::::::::::::::::/│i:i:i|
          / }: : :.:|:::| 〃 rハ丶∨:: }   弋リ  / |::::::::::ハ::::::::: ゝ |i:i:i:i|
.        / イ: : : :|:::|   弋リ  ∨:{     ==     l::::::::/ V:::|八::::|i:i:i:i|
       / /八: : ::::::..  ==    \        ι/ィ::/   Y  │i:i:i|
        /  ∨:|ヾ::}      〈            |/  ィリ  │i:i:i|
           }::l  リ                厂:::::ハ::{    |i:i:i:i|
           ∨   、ι        _,.lニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                 \    t‐__´__,|ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                    vュ、     |ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                 Y个ュ,__,.ィ|ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i| ,=ミ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   [はぁ?]
   
   心配するなってことだよ
   
   [お、おい!]
   
   >急に立ち上がった俺を、
   
   >しゃがんでいたキリトは慌てて止めようとした
   
   心配するなって、平気だ
   
   [倒れたのにそんな、心配しないわけには……]
   
   割と仲間思いなんだな、キリト
   
   [……………]
   
   だからこそ見捨てちまった自分が許せない、
   殺される仲間を救えなかった自分が許せない……か?
   
   [そうかもな……いや、そうなんだ。俺は]
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
690 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:00:30.77 ID:0rn1gqiK0
俺らROMってるだけだから安価のときにはすぐ駆けつけるぜ
691 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 22:02:30.79 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                /: : : : : : : : /: : |: : : : : : : : : : :\
               /二ニニ7: : /: : : |: :lニニニニニ二二\
              /ィ/: : : : : : : : : |: : :..:| : : |: : : : : :|: : : : : : \
             / //: : : : : :/ : : /|: : :..:| : : ト、:..: } :|: : : : : :ト : :\
                 //: : : : |: i{: : :/ .|: : : :.。:..:| V } : j: : : : : ::. `¨¨
            /イ : : : :..|: ||: :/  }:ト、: : ’:..:|  Y\}: : : :|: :|
             |: : : : : |j八/ ̄`ヾ ∨:..:゚。|斗┼-、} : : :|: :|
                八}: : : :|_,.イf笊`ヽ} }: : : レf笊_ }: : : j|:|ノ
          { ̄ ̄} レヘ: :∧ }弋ツ    八: /}弋ツ /`ハ: /i:}ノ
           }~~~{  { い、:ヘ ¨¨´    リ  `¨¨ / リ Y
           |_/|   、ヾ \      ′       /,} /
           |   |    \_} u             ;_/
           |_/|       }::.      __       /
           |   |       }::::\   ー―`   /
           |_/|      レ|::::| 丶      , イ
           |   |       ノイ:|   ` -- /リノ
           |_/|          /       {
           |__|     r−/        |\
       r=='=====ァ⌒ヾ {          |  ヾ⌒;.、__
       |:::::::::f¨ヽ:.:.:.:.:\\               } | | ヽハ、
       |:::ィ´ \∧:.:.:.:.:.∨ハ`ー―--、   r―… } | |  | | ハ
        /、: : : /V∧:.:.:.:.:∨ハ\          ノ.//....//: |:}
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   ……なぁ、キリト
   
   [なんだ?]
   
   >ここでなんて言うべきなんだろうか、
   
   >それとも何でもないと立ち去るべきなのだろうか
   
   [どうした?]
   
   
   1、パーティに入るつもりはないか?
   
   2、これからどうするんだ?
   
   3、いや……助かったよ。キリト
   
   4、その他(明記)
                                   安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
692 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 22:02:59.70 ID:VwPVfVA10
あえて1
693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/09(火) 22:03:13.49 ID:9LqPOg1d0
2
694 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 22:10:56.71 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
          ィ´: :::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /: /: :::::/: ::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : :/:::::/:..::::::::|、:::::::::::::::::::::::\
.        /: : : : : i :::/1: : :::::| ∨ ::::::::::::::::::::::::\
      /{/: : : : :|::/ |: : ::::::|  V:::::::::::::::::::::'.⌒`
      ´/ |: : : :.:.|メ .,,_V: : :::ハ_,.斗:::::::::::::::::::::}
      |:/|: : : : ,灯芯`V:.:.:' 灯芯v::::::::::::::::′
      { |,{:.:.: リ 弋ツ V::{  弋ツ{:::::「 }/リ
       ノ }ハ::ハ       ゞ}      }イハ /
             i|`.    ′     rイ′
          |  、   r― 、    /::/ 
             \ `¨¨´   ィ::/
               丶 __,  ´ |″
                |      |
               }      \
             イ´         , ィ´ニニニヽ
         /ニニ/ー、   ___,/ニニニニニニニ\
          ニニニ{      /ニニニニニニニニニ二\
         |ニ{二ニ\__/ニト,ニニニニニ/二ニニニム
         |ニ{ニ〃ニニニニニニ{}ぃニニニニ.′ニニニニニ∧
         l =∨ニニニニニニニニニぃニ二{ニニニニニニニニ}
            Vニ{ニニニニニニニニニニぃニ=}ニニニニニニニ′
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   これからどうするんだ?
   
   […………]
   
   >キリトは少し躊躇しながらも、
   
   >しっかりと俺の目を見て口を開いた
   
   [俺はクラインとその仲間を探すよ]
   
   そうか……それで?
   
   [許してくれなんて言わない、でも。ちゃんと謝りたい
      その上で、あいつがもし、もしも許してくれたなら……俺]
   
   ……………
   
   [クラインとちゃんとした仲間としてこの世界で戦っていこうと思ってる]
   
   すでに心に決めた居場所有りってやつか……残念だ
   
   まっ……会えると良いな
   
   [ああ]
   
┗─────────────────────────────────────────┛
695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 22:15:52.77 ID:bcqhGfReo
かっこいい!!
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:17:04.83 ID:lgO+76gEo
サチの代わりがクラインかぁ……
697 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 22:19:10.89 ID:/wlMpBpRo
それでもクラインなら…クラインならなんとかしてくれる!
698 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 22:20:32.15 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        / ./----――……: :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       / / /,.   |  ´: : :‘,: : : ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      / /′: : : /:::ハ::j|:::::::::::::::::::′ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.     /   1:/: : :/:::/│i|{:::::::::::::::::l    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }\
    /   | |: : : |:::i  Y∨::::::::::: |ー‐'"´ \}、:::::::::::::::::::::::::::::::::}:i:i:ム
.        | |: : : |:::|-―リ‐∨::::::::::|   x==ミ ‘。::::::::::::::::::::::::::::, :i:i:i《
.        | |: : : |:::|  x=ミ ∨:::::::ト 〃 rハ  _∨:::::::::::::::::::::::/│i:i:i|
          / }: : :.:|:::| 〃 rハ丶∨:: }   弋リ  / |::::::::::ハ::::::::: ゝ |i:i:i:i|
.        / イ: : : :|:::|   弋リ  ∨:{     ==     l::::::::/ V:::|八::::|i:i:i:i|
       / /八: : ::::::..  ==    \        ι/ィ::/   Y  │i:i:i|
        /  ∨:|ヾ::}      〈            |/  ィリ  │i:i:i|
           }::l  リ                厂:::::ハ::{    |i:i:i:i|
           ∨   、ι        _,.lニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                 \    t‐__´__,|ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
                    vュ、     |ニニニニニニニニニニニニニ二|i:i:i:i|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   ところで、アスナは?
   
   [えっ!?]
   
   アスナを連れて行くとか言うと思ったんだが
   
   [言わないし、言えないよ]
   
   なんで?
   
   [アスナはお前のパートナーだからさ……
     それに、今はまだ俺といるよりもそっちのほうが安全だ]
   
   ほぉ……今は。か
   
   [いつか、俺は……俺達はあんたらを超えてみせる
      たった6人でボス攻略した英雄のあんた達には負けないくらい強くなってやる]
   
   それで?
   
   [そ、それで……]
   
   待ってるぜ、キリト
   
   [ああ、必ず追いついてみせる。だから教えてくれ]
   
   なにを?
   
   [お前たちのチーム……いやギルドの名を]
   
┗─────────────────────────────────────────┛
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 22:22:42.19 ID:VwPVfVA10
まだほとんどのギルドはできてないだろうから血盟騎士団とか青竜連合を先に名乗っちまおうぜw
700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 22:25:35.70 ID:/wlMpBpRo
ここは風林火山をパクるということで
701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/10/09(火) 22:26:15.58 ID:kFjTgyH/0
オリジナルの発想はないのか
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 22:27:57.04 ID:bcqhGfReo
血盟騎士団をパクってやりたいな
703 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 22:28:35.89 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
  |: : :i:i:i:i:i|: : : : : : |: : :/  |: : |i:.: : : __ --|−   __     -−: |
  |: : .:i:i:i:i:i:|: : : : : : |: : /     : |i:i:. : : : ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄: : : : : :} |│
  |: :.i:i:i:i:i:i:|: : : : :i: /|: /    ‘.: : |:i:i:. : : : : : : :|: : : : : : : ,i{  |│
  |: .i:i:i:i:i:i:i|: : : : :|/ 1:..′     V : |:i:i:i:..‘。: : : : : |: : : : : : : ,i:i : |│
  |: :{ ̄ `ヾ: : : : :|ー|:.゚==ミ.、   ∨:ト、i:i:i:. ‘。: : : : :|: : : : : : :,i:i: :.∧{
  |八:}  \ 1.: : : : |  リ_,. ==≧ュ.,_Y Yi:. } : : :  | : : |: : : : ,i:i:i: .′}|
、 /}:ハ {   |i: : : :.代´ ̄ )///ハヾ.E¨ \:i:i:} : : : | : : |: : : ,i:i:i:i  ′ リ
..\......Y、、 }トヘ: : |:.j| ’ ∀マ刈tリ  }|   \}: : : : i| : : l: : : ,i:i:i:i: :イ{
.......}......リ..\ヽ〈  V ハぃ     ゝ.こソ ,.   }      ∨ : : : .i|: :.∧: :/}:i:i:i:/ リ
...../........../リ 、  ∨ハリ   `ー‐ ´           ∨: : .i:i|: / }/  }:i:i/、 
.ノ.......// /)`ー 、∨:}                 ∧:  ハi|:./ /}   j:i/、 \
......//   /⌒7/ ヽリ  }              / }: :/| {/    /´ い : : \
//    /        :.   し               レ′   /      | i: : : : \
/    ′      :.                       ∧      | |⌒ヽ: : :ヽ
     {          丶              ___,    /:|: |       | |: : : : \:ハ
\   │            \     ∠二ニニ  一′  ィ: : : :|: |       | |: : : : : : :} }
  \    、                           / │: : : !/     j j: : : : : : :} }
、  \   \              \         /   j: : : /       .′/ : : : : : //
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   ギルド名?
   
   [あ、ああ、知らないとかいうわけじゃないだろ?]
   
   いや、さっぱりわからん
   
   [え?]
   
   俺はゲーム初心者だからな……SAOだって初めてなんだ
   
   [そ、そうなのか?]
   
   嘘はつかねぇって
   
   [……そうか、凄いな]
   
   すごくねぇさ、アリアが言うように俺達一人一人はただのプレイヤー
   
   格別強いわけでもないさ、だが……仲間がいるから強くなれるんだよ
   
   お前もクラインってヤツのチームに入ればきっとわかるさ
   
   [そうだな……じゃぁ、今決めるのはどうだ? ギルド名]
   
   ん〜…………
   
                                   安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:29:04.86 ID:lgO+76gEo
金鵄旅団
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 22:29:37.47 ID:VwPVfVA10
血盟騎士団
706 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:30:08.02 ID:dAa7j7pDO
>>704
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 22:33:48.44 ID:bcqhGfReo
なんだっけそれ
708 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 22:34:52.23 ID:/wlMpBpRo
>>704
読みは金鵄旅団(きんしりょだん)でいいのか?
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:35:28.48 ID:dAa7j7pDO
そんな読み方だったのか
710 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 22:36:16.54 ID:bcqhGfReo
なんかの称号の名前だっけ?
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:41:30.07 ID:BqTqLEGDO
日本神話系の金ピカな鳥だっけ?
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/09(火) 22:45:43.96 ID:/wlMpBpRo
日本書紀に出てくる金色の鵄で、
神武天皇が長髄彦と戦っている際に、金色の霊鵄が天皇の弓に止まると、その体から発する光で長髄彦の軍兵たちの目がくらみ、天皇軍が勝利することができたとされる…らしい
おそらく弓つながりで選んだものかと、センスいいな
713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 22:46:18.94 ID:bcqhGfReo
ポスト天皇は誰だ!
714 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:47:44.86 ID:BqTqLEGDO
ヤタガラスの良かったんじゃねーかな。
攻略組を目指すなら

今更だが
715 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 22:54:45.09 ID:GRDFFDyAo
勲章にも使われてるな。日本での四聖獣ポジションやで
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 22:55:54.71 ID:VwPVfVA10
金鵄って聞いて煙草の銘柄しか思い浮かばなかった俺はまだ未成年
717 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 22:56:51.75 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と3日目 【 第2層  シュベレヘイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
           /::::::::::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::::::::::::::}ヽ.  ∧
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\::::::\::::ヽー==='⌒:. /_:,
.        /::::::::::::::::::::::::\ー―'^ヽ:::::\:::::ヽ:::::゚。::::::::::::::::. {   }
.        //::::::::|::::::::::::::::::::::::\{ ̄⌒ヽ:::::::ヽ::::゚。::::}:::::|::::::::::}{_⌒_}
     / /ー―|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::\::::::|i:::::::::} |二|
.       /~ ̄⌒|::::::::::::|\:::::::}:::::::'. ::::::::::::::‘i:i::::::::::::}\}i :::::::| |二|
      / イ:::::::::::|::::::::::::|   丶:、:::::::::::::}i:::::::::}i:i:i::::::ト、:i:i:i:i::::i:i゚ |二|
.     /  |:::::::::: ト:::::::::::|  ,, -‐ヾ:::::::}:i::::::::}i:i:i::::::| :,:i:i:i:i:i:/ .l二|
        |::|:::|::::|_V:::::::ハ,/ ,.斗 =ァV::}:i::::::::ト、i|v :| } }:i:i:i:i:!′|二|
        |::|:::゚。∧__v:::ゝ} /  トィ} |::ハi::::::::| リ ∨ /:i:i:i:i:/  |二|
        |八::::::。‘ ヒト:::小、 __ゞ'′|/ ‘。:::::|    {:i:i:i:i:/  .|二|
       ノ  }\{\}ソ \}         ゚。::| r―f:i:i:ij/   |二|
              く    \        リ /  }i:i:{     |二|
             }             /   ノV:{    |二|
               、ー ― ´      / --==ニニニニ=-、:―┴;
               \      ,.  ´「ニニニニニニニニニニニニヽ_|__
                   /ヽ.__,. イヽ   |ニニニニニニニニニニニ二/    /
             /ニニニニ二二∧   ニニニニニニニニニニニニ/、     /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「???」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   金鵄旅団……かな
   
   [金鵄?]
   
   ああ、神武天皇と長髄彦の戦いで、天皇の弓に止まることで、
   
   神武天皇に勝利をもたらしたとされる霊鵄だ
   
   [なかなかに面白い名前だな]
   
   だろ?
   
   [で、その霊鵄は誰なんだ?]
   
   え?
   
   [霊鵄が勝利をもたらす……つまりは勝利の女神が、
      お前のそばにいるってことだろ?]
   
   別にそういうわけじゃねぇよ
   
   [なんだ、つまらないな]
   
   でもまぁ……いつかはそういう相手が出来たらいいとは思ってる
   
   [……金鵄旅団。確かに覚えたぜ。また会おうな!]
   
   >キリトと別れました

┗─────────────────────────────────────────┛
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 23:09:16.81 ID:+FL11kXs0
女神様は一体誰になるのか楽しみだな。
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:10:24.72 ID:BqTqLEGDO
リズかアスナが良いな。
イメージし易い
720 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:12:00.86 ID:6it3U9oio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:10→12 NEXT→260                   チームリーダー(片手剣使い)

  【ステータス】   HP550→570   攻撃125→135(+10)   防御82→86(+10)   敏捷94→96  (45)

  【所持金:アイテム】   2650コル:ポーション(2)、獣の皮(3)、皮の盾(1)、
                       下級竜の鱗(4) 下級竜の爪(3) 【R】 竜の角(1)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:10→12 NEXT→260                  チームメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP490→510   攻撃108→112(+6)   防御88→90(+2)   敏捷140→150   (10)

  【所持金:アイテム】  650コル:ポーション(1)、獣の皮(6)、コポルドの腰布(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(47)   信頼度3(50)

   アスナ:大胆不敵……危なっかしいなぁ。貴方って人は

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
721 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:12:36.68 ID:6it3U9oio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:10→12 NEXT→260              チームメンバー(ビーストテイマー)

  【ステータス】   HP360→380   攻撃78→82(+10)   防御89→93(+2)   敏捷94→98   (45)

  【所持金:アイテム】   1000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣(10)    体:旅人の服(2)

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント18

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:10  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  軽業:7  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(35)   信頼度2(57)

   シリカ:私、お兄ちゃんの役に立ててるよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  カズキ:16→17 NEXT→550                パーティメンバー(槍使い)

  【ステータス】   HP570→580   攻撃145→150(+30)   防御102→104(+28)   敏捷119→121  (5)

  【所持金:アイテム】   3800コル:なし

  【装備品】

    頭:木の帽子(8)  左手:なし  右手:ネイルスピアー(30)    体:下級竜の鱗鎧(20)

  【使用可能技】

  疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
  なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
  ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント14

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1


  【貴方への友情及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   友情度:7(90)   信頼度6(85)

   カズキ:ま、なんだかんだ言って余裕だわな

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
722 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:13:17.96 ID:6it3U9oio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アリア:15→16 NEXT→430           パーティメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP580→590   攻撃136→138   防御110→111(8)   敏捷185→190  (5)

  【所持金:アイテム】   2000コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣(6)    体:毛皮のマント(8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)

  インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント29

  片手剣:1  細剣:20  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:4

  釣り:1  索敵:6  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1


  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:4(2)   信頼度5(62)

   アリア:貴方がいてくれて良かったと思っているわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
723 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:22:05.15 ID:6it3U9oio
ボス戦でのレベル上げしてなかったのでしました

このあともう1日やって、
その夜が終わったら

23年春まで飛ばす予定

その時にはもう、49層まで解放されることになる……けど

724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:22:40.76 ID:lgO+76gEo
けど?
725 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/09(火) 23:23:21.04 ID:VwPVfVA10
まあ流石に一層一層やってたら史上最長の安価スレになっちゃうしな
726 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:27:00.78 ID:6it3U9oio
そこからは多少のイベントを混ぜ込みつつ、
話を進めていく予定


アスナたちの武器もしょぼいからそろそろ壊れちゃうかもしれないし、
適当にクエスト散りばめる予定

727 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:34:10.19 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
#####################################################################################
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   >俺達のギルドは金鵄旅団という名前になった
   
   >反対されると思ったが、
   
   >どうやら貴方が決めたならそれで構わない。らしい
   
   >そして翌朝
   
   >眠いのにもかかわらず、俺を起こそうとしてくるのは――
   
   
   1、アリア
   2、アスナ
   3、シリカ
   4、カズキ
                                安価下
   
┗─────────────────────────────────────────┛
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/09(火) 23:34:53.02 ID:lgO+76gEo
1
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 23:40:14.77 ID:bcqhGfReo
流石に同じ奴ばかりは飽きる
730 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:46:06.61 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
.l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
.l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
.l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
.,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
__,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
 .l     l "´ .l     ̄      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
  l     l   .l              l   .ヽ!  ./   N ',   .刈
  .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
  .',    ':,   .l                  /\     }   l
   .',     ',   l、       ー‐ --     ,ィ  `、     l   .ト、
   .',     ':,  ',.ヽ     `ー    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
  l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
  .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
   \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
    ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   「おはよう」
   
   ……おはよう
   
   「朝から不機嫌ね」
   
   そりゃ、まだ寝たいのに起こされたらなぁ
   
   「シリカですら起きてるのよ? カズキもそうだけれどどうしてそう、朝に耐性ないのかしら」
   
   耐性はあるぞ、惰眠グセがあるだけで
   
   「……はぁ」
   
   >アリアはわざとらしくため息をついた
   
   なんだよ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
731 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/09(火) 23:52:23.07 ID:6it3U9oio
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   「なんでもないわ」
   
   本当に?
   
   「ええ……それより今日はどうするのかしら?」
   
   ん〜もう少しゆっくりしても良いかなって思ってるんだけど……
   
   
   1、攻略に行こう
   
   2、街を散策しよう
   
   3、今日も各自自由行動にしよう
   
   4、その他
                            安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/09(火) 23:53:07.08 ID:9LqPOg1d0
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/09(火) 23:53:37.38 ID:bcqhGfReo
734 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 00:01:35.98 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   『ねぇ、何かクエストでも受けない?』
   
   そうだなぁ……適当なNPCに話しかけてクエスト探すか?
   
   【情報屋に行けば一発で見つかるだろうけどな、けど
      情報屋にない、レアクエストってのも噂じゃあるらしい】
   
   <レアクエスト?>
   
   「ええ、聞いた話では普通のクエストよりも何倍ものコルがもらえたり、
      S級の装備が貰えたりするらしいのよ」
   
   へぇ……
   
   『面白そうね、レアクエスト探しっていうのも』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
735 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 00:13:32.63 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   <でもレアなら見つからないですよ……>
   
   【諦めるなって……まだ探してもないし】
   
   >俺達が話し合う中、アスナだけは微笑んでいたが、
   
   >やがて、言葉を割り込ませた
   
   『実は、キリトくんからレアクエストっぽい話を聞いたの』
   
   あ、あいつ俺には……
   
   『一応、貴方へのプレゼントもあるらしいのよ』
   
   どういうことだ?
   
   『実は、ボス攻略の時の話をしたら、
      攻撃を外しやすい貴方に適した装備があるって』
   
   盾役とか言うなよ?
   
   『絶対必中の武器らしいのだけど、どうもキリトくん単独では依頼を受けさせて貰えなかったらしいの』
   
   【なんだそれ……なんでだ?】
   
   『クエストは至って単純……エリアボス級モンスターの討伐』
   
   なっ……
   
   「エリアボスって」
   
   <す、すごく危険じゃないですか!>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
736 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 00:14:53.07 ID:16PqisLvo

×>貴方へのプレゼントもある

○>貴方へのプレゼントでもある
737 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 00:16:02.99 ID:iwjv9tfVo
絶対必中なんて、弓兵の真骨頂をお見せできないじゃないか!
738 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 00:17:17.34 ID:16PqisLvo
とりあえずここまでってことで


4日目はクエストの日(仮)
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 00:17:56.39 ID:UwRP0kW1o
真骨頂なんだからそれでいいんだよ!
あの人のあれは芸なんだ!
740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 00:18:21.68 ID:fGwKl1g2o
741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 10:21:06.06 ID:R5Z4I/VDO
クラインとパーティ組むとはオリジナリティ溢れてるな

クラインはβテスターって知ってるしきっと大丈夫
742 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 14:25:54.66 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
.          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   第2層のエリアボスってことは、
   
   昨日のボスよりも強いってことなのか?
   
   【さぁな、そればっかりは何とも言えない】
   
   なんでだ?
   
   「エリアボスっていうのは基本的に、
    その場所に来たばかりの時は逃げる以外の手立てはないのよ」
   
   『どのゲームでも大体は中盤に差し掛かってようやく、
      初期フィールドのエリアボスに勝てるってくらいだし』
   
   <そんな……無理ですよ!>
   
   ……けど、キリトはそれを知らなかったわけじゃないんだろ?
   
   『うん、キリトくん曰く、イベントでの強ボス戦は、
    ほとんど必ずシステムアシストで勝てるはずなんだって』
   
   本当か?
   
   【そうだな……RPGとかの免れ得ない戦闘であるなら、
     なんらかのアシストが入ってくれるが……一応クエストを聞くだけ聞いてみるか?】
   
   ん〜
   
   1、クエストを聞くだけ聞いてみるか
   
   2、いや。やめておこう。ほかのクエストを探そうぜ
   
                                           安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
743 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 14:35:45.69 ID:UwRP0kW1o
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/10(水) 14:36:58.85 ID:7WY55k1W0
1
745 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 14:52:20.00 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
              \  八!  .}}     {{   jノ/ニ/: : : : トノ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [キリト]
   
   聞くだけ聞いてみるか
   
   「そうね、聞いて無理そうならあきらめましょう」
   
   『こっちよ』
   
   >俺達はアスナと一緒に少々いわくつき……というのも、
   
   >街外れの外れ、フィールドとの境目にもなっているような、
   
   >ボロボロの民家へと入った
   
   なんだこれ……
   
   <ほ、埃だらけですね>
   
   「こんなところに人がいるの?」
   
   『キリトくんはいたって――きゃぁ!?』
   
   アスナ!
   
   >不意にアスナが悲鳴とともに視界から消えたのだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
746 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 15:00:05.59 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
:::::::::::::::::::::         ヽ、
::::::::::::::::::::::          ヽ、
:::::::::::::::::::            ヽ
::::::::::::::              ゙l
::::::::::::::::::::::::            |
::::::::::::::::::::::::::::::  ,,   .,,,_    ,l
::::::::::::::::::::::::::::  '",,r-、  ゙   /
::::::::::::::::::::::::::   /'"゙゙゙゙'''ヽ;,ヽノヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::l     |i / ノ
::::::::::::::::::::::  ヾヽ、,,,,,,,ノ" / /
:::::::::::::::::::::::::::::::`'i,ヾ、 ''" /ノ/
::::::::::::::::::::::::   ヽ、 /,/"
ヽ::::::::::::::::::: ,i ;  ;| i´.,l"'''ヽ
::::ヽ::::::::::;,;r‐'ー-;;、l゙ l /|\ "ヽ,,
::::::::::ヽ::::::`二ニ゙" ,//l | |  |  \
::::::::::::::ヽ、    ,,ノ" ,/l | /  |    ゙ヽ,
::::::::::::::::::::゙''''''''''"   / /  ノ      \
::::::::::::::::::::::::::::::  //   /         ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   『い、いやぁぁぁぁぁ!』
   
   <きゃぁぁ!?>
   
   「っ!?」
   
   >そして、女性陣の悲鳴があがった
   
   >アスナは足を掴まれ、
   
   >床に倒れこんでいただけだが、
   
   >その掴んでいた人物がまるで屍のように老けきっていたのだ
   
   [……けて]
   
   え?
   
   [助けて……ください]
   
   >消え入りそうな声で、
   
   >そのNPCは依頼を話してくれた……が、聞かなければよかった。と、
   
   >俺達は聞き終えて後悔することになった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
747 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 15:10:49.33 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
         _ / : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :/:::::::::ヽ____
.       /::::/: : : : : :.|: : : : :|: : :∧: : : ヽ: : : : : :V::::::::::::::::/: : : : : : : <
     . イ:::::/: : : : : : : : : : : :.|: :/  V : : : : : : : : :|::::::::::::::/: : : : : : : : : : \
.ー<:/: : |:::.;: : : : ∧: : : : : : :.:|:.:|   V : : : : : : : |::::::::::::::|: : : : : : : : : : : \
.   /: : : : :V: : : :/  ノ: : : : : : |:人__V: :|: : : : : |::::::::::::人: : : : : : : : : : : : :\
  /: : : : : : |: : : 七´  V: : : : :.|  r─x V |: : : : :人:::::::::::::::::> : : : : : : : : : : }⌒
  .: : : : : : :/|:.:|: :{ 〃_)ハ: : : : :.| 〃{_ノ心ヾ : : : : :/: : : 丁:|::| ヽ: : : : : : : : : |
  |: : : : : :/|从|:ハ { i{:::::i{\: : |  i{::::::::}lノ : : : :ソ^i: : :/|:::|::|  |: : : : : : : : :.|
  |: : : : :/ .|:/ |: i:::.  廴ソ  \{  廴ソ /: : : ;  ,: :./ |:: |::|  ノハ: : : : : : /
  |: : : {/  |  i:.{: : }/// ,     //// /: : : / /: /  ::::|::|     V:.|: :.:/
 八: : |    N:ト:::            ム :イrイ:/  |:::|::|     V : /
   \     |:: ||:八     __       ノ /⌒ヽ   .|:::|::|      j/
.        |::::||:::::|\  ~      ´ ̄ ̄ ̄ \  .::::|::|
.        |::::||:::::|  > ´<::::::::::::::::::::::::::::( `´):i  |::::|::|
.        |::::||:::::|   Y´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::|  |::::|/
.        |::/  ̄   j/   \:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::|
.              /       Vi::\::――-/⌒ヽ´
              {       ハ:::::::\:::::::::::::|   |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   >この屍NPC――元女性NPCは、
   
   >以前は幸せな家族の中にいたという
   
   >だが、ある日平原でピクニックを楽しんでいた時に、
   
   >モンスターが出ないはずのそこにモンスターが出てきたというのだ
   
   >夫は殺され、娘も連れ去られ……泣き叫ぶ娘に何もできず、
   
   >逃げることしかできなかったらしい
   
   >それからは食事も喉を通らず、眠ることもできず、
   
   >こんな姿になってしまったらしい
   
   >そして依頼というのはほかでもない……そのモンスターの討伐だ
   
   <どうしますか……?>
   
   >シリカに答えようと思った時だった、
   
   >強制的にクエスト受諾という表示が現れたのだ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
748 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 15:21:38.59 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
:::::::::::::::____::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::
::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
:::{:::::::::::::::ハ:,:::::::::::{、::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::
:::|::::::::/}::{ }i、:::::::::::{ \::\:::::::::::::::::::',:::::::::
:::|:::::::{ ≧x}i∨::::::::{.  \x≦:::::::::::::::',:::::::
::::Y:示苅≧x∨::::::{  x≦芯示:::::::::::::',:::::
/{::::| 込zりヾ丶::::{ 〃 込zり }}\:::::::',::
∧∨{` ‐--    i\  `¨ -‐'   /\::::
.、 ;ヾ        }           -' / 丶
 }:::.           {     u  /-‐:.
./:::::丶     、_    __,    ′::::::',
:::/}::::::.、              /\:}\::}
/ム::/ }:\         / {: : :}ニニ、
、ニニニ,/     、_ イ   丶/ニニム
.‘,ニニ,            /ニニニ/ニ
ニマニニ,,          /ニニニニ/ニニ
ニニマニニ/        くニニニニニ/ニニニ
ニニマニ,/、ー‐、  , -‐/ ∨ニ,/ニニニニ
ニニニニ\ ー―――' / ∨ニニニニニニニ
ニニニニニ,\ ̄} / ̄´   /ニニニニニニニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【これは、本格的にやばいわね……」
   
   な、なんで勝手に?
   
   【おそらくこのNPCは死んでる】
   
   え?
   
   【俺にも原理は分からないけど、こういうのはありえなくはない】
   
   「……成仏できなくて怨念と化しているのね
    キリトがクエストから弾かれたのはおそらく……これが成功でも失敗でも、
    ラストチャンスの依頼だからかしら」
   
   そんな依頼あるのかよ……
   
   『レアクエストだからなのかも……このNPC自体に、
      クエストを受けるか否かを決める権利があるみたい」
   
   [おね、がい……す、け、て……]
   
   ……無視するっていうのは?
   
   >そう言うと、アスナがごめん。と頭を下げた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
749 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 15:33:40.59 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:-/──‐/: :/: :/: : :/!/: : : : : /"''<:ヽ: : :|:ヽ
           /: :/: : : : : /: :/: : |: : / /: : : : /:/     `|: : :!: :ヘ
        r'⌒yl: : : : : ,': :,:!: :./|: /  ': : :./':/      .!: : : : : :゙.
        |: : /:!: : : :;;.l: :/ |: /‐V─‐|: /|! |'      |:.:.,':.--=|
       ,イ: : :、:|: : : :;; |/ .|/  __,!/|     、   l:./: : : : :|
      /:.{;;,,;;;;; !: : : :;; |  ァ=≦三ミ、ヾ        `ー、'/: : :,': : :!
     /: : :.,'ヽ、;/|: : : :;;; | "´      `      -─、 /'ヽ:.:/: : : |
.    /: : : :l;;;;|: l {|: : : :;;;l !            ィ≦ミx、_ ,':/: : ハ |
   /:,イ: ; ;;;;;;l: ヽl: : : :;;;;|、l           ノ)    `ヾ //:.!:./ |:!
   ,':/ l: ;; ;;;;;,|: :;;;l: : : :.;;;| ヾ、               イ'|: :l/  |!
   |'  |:;;,,;;;;;;;: :;;;;|: : : : :.|  ヽ     ____           /イ ,'
    /:/l;;;;;,': :;;;;;|: : : l: :|:..       (─‐.、`ヽ     /';;;| !
.    /'" !;;/: :;;;;;;;l:.: :.:|: :!|\     ヽ: : :_;ノ     ,イ;;;;/ |
      }': : :;;;;;;;;l: : :.|:.:|;!  ヽ           .イ:.:|;;;/! l
   _..-‐┴-.;_;;;;;;;;l: : :|:.:|、   丶     _ . ≦: :.|:.:.|;;;;;|:.|
 ,r'´       `ヽ!: : |:.:| lヽ、     - 〃: : : : : : :.|:.:.|;;;;;|:.|
/           l: : !: |\ | `lヽ、_  |ヽ: : : :/: :.:|:.:.|;;;;;!:.|
        、   l: : !:|、: :`ー _ |  | ̄|': : :./: : :.:|_:_!;;;;|: |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   『このNPCに掴まれた場所の痣……消えないの』
   
   え?
   
   >アスナの名前の横のHPバー横に、真っ黒い状態異常のエフェクトが付いていた
   
   『これはクエスト受諾の証として刻まれたみたいで、
    多分、クエストをクリアしなくちゃこれは消えないし、
    このNPCが怨念だとしたら……失敗しても無視しても。私のHPは全損しちゃうかもしれない』
   
   そ、そんなことは流石に……
   
   「ハイリスク・ハイリターンってことね」
   
   『無理に行かなくて良いから……行っても全滅するだけよ』
   
   >アスナは立ち上がると、
   
   >埃にまみれた体を叩き、小さく笑った
   
   『今まで、ありがとね』
   
   アスナ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
750 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 15:46:49.90 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「どうするの?」
   
   ……なぁ、アンタは力を貸してくれないのか?
   
   【無理だ、このNPCは戦闘に参加したりはできない】
   
   システムアシストがあるんじゃないのか?
   
   なにか、何かあるだろ……強制的なんだぞ?
   
   『良いよ。貴方たちまで無理しなくても……ここでお別れしよっ』
   
   >アスナはそう言って家を出ていってしまった
   
   っ……
   
   [……これ]
   
   【ん?】
   
   [使って、ください]
   
   >埃まみれで、微妙に錆びてるようにも見える片手剣をNPCは差し出してきた
   
   こんなの……
   
   <お兄ちゃん! 追うんですか? 追わないんですか? アスナさんを!>
   
                                        安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/10(水) 15:50:31.57 ID:ZV9rE/GAO
追う
752 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/10/10(水) 15:50:43.30 ID:8yllQwGU0
追う
753 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 16:31:35.56 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレヘイム】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   追うに決まってるだろ
   
   「…………」
   
   あいつはあの時俺を追ってきてくれたんだ
   
   だから……追わないわけには行かない!
   
   【よく言った、いっちょ討伐しに行くか】
   
   「ええ、行きましょう」
   
   お前ら……
   
   <アスナさんは私たちの大切な仲間ですから!>
   
   >俺はNPCの差し出した武器を手に取ると、
   
   >不思議な感じがしたが、俺は構わずアイテムストレージに放り込み、
   
   >アスナを追って家を飛び出した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 16:43:47.90 ID:fNQVzQLRo
ユニーク武器ktkr

せめてプーさんと同格武器って欲しかったのよな
755 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 16:51:34.03 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
:::::::::::::::::::::;;::::::::::::...........,,,,,,......................,,,,,............  ,   ...   ,,ノ
;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;;;;;:::;;:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;::::::;;;;Z"
;;;;;;;从;;;V;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::;;::::::::::;;;ノ
:V;;;;;;V;;;;;;::;;;;V::::;;;;;::从V::::::;;;V;;;::;;;;:::::;::::;;;:;;:::;;::;;::::;;:::Z"   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
V从;;;V;;;;VV;;;;;V从;;;;;V从;;;VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/""   ,r'":: ::      ::\,,.....,
;;;;W;;;;;WW;;;;W;;;;;;;::::;;;;;;;W;;;;;W;;;;;;;;;;从;;;;;;;::::::::::ノ   ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
/W从;;;;::;;;;WW::从W::;:::;;;;;::WW;;;;;;;::::;;;;;;::::::::V   ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、
从W从;;;;/W从W;;;;;W;;;;;;;从W;;;;W;;;;;;;;:::::::/  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,(("
WIW从/W从W/W;;;;从W;;;;::::;;::::::Vノ"" ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,(("::::; :;
|;;l:/;/:://wwwv从;;;;;;;;//;;;;ノノ"""  ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i'::
ル|l从WW;|//vw;W;;;;;wリリリノノ"   ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ::
|l||W从W///W;;;;;wリリリノノ .('"")),r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:
I|l|llij;;;;:/:/'''//Wリリリノノ"ノ(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.. ::;;;
l|ll||l|i;;|l;::::|//''''"";;;;;;;;::::::リ !ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::::;::
||l||lji(_);l:l:|/ 〈ミ从WW从ノ jl |   ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;
l|il|ll|l;;;;:ll::l|   '''''|lY彳" ^~''""' ゙゙゙  jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ . ゙~` ゙ "' ' |l; :|  " `゙';ミwリノwv从w从wv从w从
|l|lil||i;;;;:ii::h.    ||;; :|         ~^゙゙'""" .         ,,,j|l; |..       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:: |
!l||l|ll|;l;;;i:;;イ  ,  jll;; :j、    ''""゙''                 `"'' ^'      .::jl: jll;:: |ll;;: f:l i;: !: ,
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   <こんなエリアあったんだ>
   
   「周辺をマッピングしたチームがいたらしいけれど、こんな迷宮は載ってなかったわ」
   
   というか……エリア県外だぞ
   
   >そう、
   
   >このレアクエストは通常のエリア圏外
   
   >つまり……敵の強さは未知数だ
   
   【一応、俺が先頭で行く】
   
   ああ、頼むぜカズキ
   
   >唯一索敵スキル10のカズキを先頭に、
   
   >俺達はどんどん奥へと進んでいった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
756 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 17:13:30.99 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
       A B C D E F G H I J K L M
    1 ■■■■■■?■■■■■■
    2 ■□□□□■□□□□□□■
    3 ■□□□□■■■■■□□■
    4 ■□□■■□□□□□■□■   
    5 ■■□□□□□□□□■□■
    6 ?□■■■□□□□□■□■     最大移動距離は4マス
    7 ■□□■□■■■□□■□■
    8 ■□□■□□□□■□□□■     D10、E9のどちらかです
    9 ■□□■□■■□□■□□■
    10 ■□□◎□□□■□□□□■
    11 ■■■■■■☆■■■■■■
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【ん……?】
   
   どうした?
   
   【いや……今何かが◎のところから奥に行ったんだ】
   
   「何か? アスナじゃないの?」
   
   【違う……と、思う】
   
   あいつ、フレンド登録まできっちり解除しやがって……
   
   <ピナ、何か感じるの?>
   
   >シリカの声に横を見ると、
   
   >ピナはカズキが指した方向を威嚇するように睨んでいた
   
   ……慎重に行くか
   
   1、D10へ
   2、E9へ
   3、その他(ステータス確認等)
                                     安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 17:19:15.93 ID:fNQVzQLRo
1
758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 17:21:15.69 ID:iwjv9tfVo
759 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 17:22:08.25 ID:XBnomjCl0
1
760 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 17:35:12.18 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ
.///////////////////\      _)
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   一応、そっちに行ってみよう
   
   <どうしてですか?>
   
   ピナが威嚇するってことは、
   
   別種のモンスターの存在を感じるからだろ?
   
   なら、そいつが俺達が倒すべき敵の可能性がある
   
   「なるほど……行く理由に不足しないわね」
   
   【……よし、なら急ぐぞ】
   
   ああ
   
   >俺達はさらに奥へと進んでいった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
761 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 17:45:15.42 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   アスナ……こっちには来てないのか?
   
   「引き返す訳にもいかないわ」
   
   そうだな……
   
   >敵にエンカウントしてもうすでに……
   
   >そんな嫌な考えが脳裏をよぎった瞬間……
   
   『きゃぁぁ――』
   
   >アスナの悲鳴
   
   >それに次いで爆音にも似た音が轟き、
   
   >地を揺らし、木々をなぎ倒しかねない突風を産み出し、
   
   >そして……俺たちへとその異臭を漂わせた
   
   <っう!?>
   
   「何この臭い……」
   
   【異臭がする、馬鹿強い力……ほかのゲームなら――トロルだ!】
   
   >走り出したカズキを応用に、俺たちも悲鳴の元へと急いだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
762 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 18:03:33.47 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
      _ ,. .-―- ..._    、    ∧     ,      、-―===‐- ... _
  _,. <         //.     Vヽ / ',.  //         Vヽ '  、     `> ._
∠´      ,  '´. /  !.  _  V ヽ _ / / _     i  \  `'' 、     /        __
ヽ    , '"   /    {   \`''ァ ‐-、 .,-‐ 、.'ー'"/  __ i    \    `'' 、. /        /三ミi    __
  V,. '´   ./  ,. '  ̄ ̄ ー >ノ_ _  V  _ ゝ.<_,‐く´    ` .、  \     フ         /三三!,.<三ハ
   ̄ヽ  /  /      / ヽ弋ハ._l_ f少ノ   \           ヽ _\  /         /彡''"´三三三三',
      V ,. '⌒丶   _ 人 ヽ       _lヽ'´ .人 _   / ⌒ \  ̄ヽ'      ,.<三三三三三三三∧
     /     У/   /  \ ' ' ノ   /    ヽ i       ヽ      /三三三三三三三三三
    /      i /    /       >=‐''   /         ハ       _r―- 、__/三三三三三三三三三三
  /  ヽ     i.{     /     /.. _ .. - '           i 人, -‐{  ̄ {   ァ三三三三三三三三三三三三
/       \   >ゝ._,′   /..  -―-  ..          イ  i  ',.  ',    V三三三三三三三三三三三三
i         ヽ_ ノ  /{   / ――――― `_ー,..≠≦:ハ               V二三三三三三三三三彡≠‐
V       }_/  , '   ',. /      _,...≠≦三三三三三ミi          ノ   `ー――― ''"´ ゙寸彡
V         ヽ / ー‐. ゝ'≠≦三三三三三三三≠‐ ''"´ ヽ、         //                   ̄
  フ           i≠≦三三三三三三彡≠‐''"´       _j \  ー‐ '"´ /
 /             !三三三三彡≠‐''"´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   i   `ー- ._/
三{          V彡≠‐''"´                   j     |
ミ入   i.  i  i _ノ... ____________  .... i    |
''"´ゝ‐'ー、‐'ー‐'i´                             /    |
      ヽ._  \... _____________ .. ./    イ
      〈   `丶 \_                    _/  /  〉
      フー-.、     \ ー――――――――‐一 / ,. '´-‐<‐、
    , イヽ   人`Y⌒ヽ_\ー―――――――一/ ,._'"、 i'´ ̄ _ヽ ヽ、
     ̄` ̄  ̄ ̄` ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄´  ̄ ̄  ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   おいおい………あれがトロルってやつなのか!?
   
   【……いや、どちらかというと悪魔とか鬼かな】
   
   「そんなこと話している場合じゃないでしょう!」
   
   そ、そうだアスナは?
   
   <あ、あそこです! 敵の目の前!>
   
   >アスナは敵の目の前にそびえる大木、
   
   >そこに頭を打ち付けたのか、気を失ってしまっている上に、
   
   >HPは半分近く吹き飛んでしまっていた
   
   とりあえずヤツを奇襲してターゲットを変えるぞ!
   
   【おっけぇ、任せろ!】
   
   >カズキは槍スキル疾風突きで敵へと突撃した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 18:09:25.90 ID:A/y2SUhOo
デーモン型かー

・・・盾居ないな
764 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 18:13:38.28 ID:XBnomjCl0
頑張るしかないね
765 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 18:29:39.34 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP570   攻撃135(+10)   防御86(+10)   敏捷96

   シリカ   HP380   攻撃82(+10)   防御93(+2)   敏捷98

   カズキ   HP580   攻撃150(+30)   防御104(+28)   敏捷121

   アリア   HP590   攻撃138   防御111(8)   敏捷190

┗─────────────────────────────────────────┛
      _ ,. .-―- ..._    、    ∧     ,      、-―===‐- ... _
  _,. <         //.     Vヽ / ',.  //         Vヽ '  、     `> ._
∠´      ,  '´. /  !.  _  V ヽ _ / / _     i  \  `'' 、     /        __
ヽ    , '"   /    {   \`''ァ ‐-、 .,-‐ 、.'ー'"/  __ i    \    `'' 、. /        /三ミi    __
  V,. '´   ./  ,. '  ̄ ̄ ー >ノ_ _  V  _ ゝ.<_,‐く´    ` .、  \     フ         /三三!,.<三ハ
   ̄ヽ  /  /      / ヽ弋ハ._l_ f少ノ   \           ヽ _\  /         /彡''"´三三三三',
      V ,. '⌒丶   _ 人 ヽ       _lヽ'´ .人 _   / ⌒ \  ̄ヽ'      ,.<三三三三三三三∧
     /     У/   /  \ ' ' ノ   /    ヽ i       ヽ      /三三三三三三三三三三',
    /      i /    /       >=‐''   /         ハ       _r―- 、__/三三三三三三三三三三三ii}
  /  ヽ     i.{     /     /.. _ .. - '           i 人, -‐{  ̄ {   ァ三三三三三三三三三三三三三j}
/       \   >ゝ._,′   /..  -―-  ..          イ  i  ',.  ',    V三三三三三三三三三三三三三}
i         ヽ_ ノ  /{   / ――――― `_ー,..≠≦:ハ               V二三三三三三三三三彡≠‐''"´
V       }_/  , '   ',. /      _,...≠≦三三三三三ミi          ノ   `ー――― ''"´ ゙寸彡
V         ヽ / ー‐. ゝ'≠≦三三三三三三三≠‐ ''"´ ヽ、         //                   ̄
  フ           i≠≦三三三三三三彡≠‐''"´       _j \  ー‐ '"´ /
 /             !三三三三彡≠‐''"´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   i   `ー- ._/
三{          V彡≠‐''"´                   j     |
ミ入   i.  i  i _ノ... ____________  .... i    |
''"´ゝ‐'ー、‐'ー‐'i´                             /    |
      ヽ._  \... _____________ .. ./    イ
      〈   `丶 \_                    _/  /  〉
      フー-.、     \ ー――――――――‐一 / ,. '´-‐<‐、
    , イヽ   人`Y⌒ヽ_\ー―――――――一/ ,._'"、 i'´ ̄ _ヽ ヽ、
     ̄` ̄  ̄ ̄` ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄´  ̄ ̄  ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

               サタナキア  ????/????

┗─────────────────────────────────────────┛
766 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 18:36:03.64 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                     /´ : : : :|: : : : : :ヽ: :\
                ___//: : : : : : |.: : : : : : : : : : :. _ ____,
             > : : : : :|::|:/: : : : :∧: : : : : : : : : : : : :.|:::|: : : : : : : <
           /: : : : : : : :.|::| : : : : :/ V: : : : : : :∧.: : :.:|:::|: : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : /|::|: : : : / \ V: : :ハ://: : : :|:::|: : : : : : : : : |ヽj
          i/|: : : : : :/|/ |::|: : : :: ィうハ : : | rうハァ : : /|:::|\: : : : : :.:.:|
             : : : : :/   T|\: :: i{ Vソ \| Vソ}i://:::|:::l  \ハ : : :|
            V: :./    i::V \::.    '    j// |::|:::|     V: :|
             V/     :::|   八   r- ,  u /_|::|:::|      ソ
 _                 |:::|/|o{/>     イi /o :::|`
{///∧               |:::|  :V/|\::></ /<o /|: |  ヽ
 V//jl               |   o j |\{::::::::::::}/ |:::l|  o    i_
  V∧-...、            i{   / l r────┐:::八 __ ノ ノ
  { \j |:::::>...、_       |_/  .|j o o cr-<|.:/__  >ー-イ \
   こソ ∧::::::|::::| ̄ヾ丶  __/    / `ー-/_/´r-::::::::\_      ヽ
    V ∧:ノー 、 |l   \       ,     八 i{ { ヘ:::::::|o | ̄r-=―
     V ∧   \j||   \      {        ーィ \|__i|_| | |   }
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   <た、体力が解りません!>
   
   【俺の識別も通さない……これは間違いなく超上級モンスターだ】
   
   速度は遅い。だけど……範囲が広すぎる!
   
   >敵の攻撃範囲は恐ろしく広く、
   
   >それで馬鹿にならない威力を持っていた
   
   >風圧だけで体が浮き上がり、
   
   >衝撃をまともに受けたら確実に吹き飛ばされる
   
   「どうする?」
   
   ど、どうするったって……
   
   1、とりあえず攻撃
   2、アスナ救出組、戦闘組で分かれる
   3、その他
                                     安価下2
┗─────────────────────────────────────────┛
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 18:38:45.01 ID:P3bORgZMo
2で
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 18:39:30.95 ID:fGwKl1g2o
2
769 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 19:04:00.82 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
   l  /       } |    |   |     l|      ‘, l|       |
   |l /     / / l   |   |     l|       ∧│    l|
   l/     / / ∧   l   ト、    |       ∧l      l|
.          / /  ∨ l   l \  |\       ‘,    l|
       // /≧=、∨   { ,ィ介N ̄\     ヽ    リ
.     //マfノT圷ミx ∨   |  ,rf忻j丁 ̄\.     \ /|
.     イl / l八 | l:::トjハ ∨   l ノ│l:::イ} /i  \      \
.    | l//   乂_,ノ   \ ∧  乂__ノ  | l  |l\___  \
     l |  |             \',       l   }!    l ̄i ̄
..    | l  |        〈{  ヽ     ,′ /    / /  |
.      | l  lト、          `          / │/    / / !  |
.     | l  l| ヽ     - -       , イ l }/    / / |l  |
   |  | l  l| l / \     ー     /l |│/   / /   |l  |
   | │l   l| /__| \      / │ | l/    / /    !l  l
   ∧ │|  ∧   ハ  ` ー‐<     ! ̄/    / /\__」_ l
     Vl│  ∧ / ‘,          l /    / /   \   \
.    ∨l!   ∨    \       /l/   / /      \   \
      ∨l    ∧     \   /  /   / /          \   \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「部隊を分ける?」
   
   ああ、まずはアスナを助けることを優先したい
   
   <けれどどうするんですか!? もう敵の攻撃範囲に入っちゃいますよ!>
   
   「っ……私が戦闘役の一人を請け負うわ!」
   
   >敏捷力ピカイチのアリアは確かに適任だ
   
   >それに割と防御も高い
   
   >貴方はどうする?
   
   1、戦闘組
   2、救出組              安価下

       カズキと貴方は必ず別になります
┗─────────────────────────────────────────┛
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 19:04:55.27 ID:XBnomjCl0
戦闘組でいこう
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 19:13:58.26 ID:iwjv9tfVo
772 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 19:15:53.04 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
/.....::............................................  ´ /........... } ................./..........}:::......\
.....::::::::::::................................../  / ......//.............../:::::::.........|:::::::.\:::.
:::::::::::::::........:::...... / ......./   / ../ /............/ ∧::::::..... |::::::::.i ヽ}
:::::: /:::........::: ...../ ..../ \  //   /........./ /  ',::::::.....|:::::::::|
:::::/::::....../...::/:::/,ィ斗示≧、    /....../_,≦示ァ、 〉::::::: ! :::::::|
: /::::::/  {::/::"    乂歹  `ー/.../〃 弋歹 } {∧:::: ト、 ::::|
/:::/、   {/     `ー─ '"´  //    ー─ ´' i}:|  ::::| \ト、
/. . レ'\_,'    ~゙,`.゙      ノ'   i       ∧|  ::|: :  } \
. . . . : : : }}::∧                "''゛  ,: : :}  '{ . . )   、\
. . . . . . . |レ′\  ゙゙゛        __      /: : : . . . : : : /   _ノ. . .ヽ
. . . . . . . i     \       <三'   ーヲ   /: : : : . . : : : 〈__/: . . . ∧
. . . . . . . .\    \     ´    `   ´: : : :ノ : : :/: : : : : : : : : . ./ . }
. . . . . . . . . .`ー──‐\    '"'    /: : : : : : : : : :/ : : : : : : : . . . ´. . . .i
. . \. . . . . . . . . : : : : : : :丶    /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : . . : : : : : ∨
. . . . \. . . . . . . . . . : : : : : :`  ̄ ´: : : : :/: : : : : : : : : : : :/: : : : : : . . :/
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【解った! アスナは任せろ! 死ぬんじゃねぇぞ!】
   
   頼む! シリカ、バックアップよろしく!
   
   <はいっ!>
   
   >カズキとシリカは、
   
   >アリアに気を取られた敵の横を抜けてアスナの方へと向かった
   
   さて……
   
   「貴方、攻撃当てなくてもいいけど受けないで頂戴」
   
   あ、ああ
   
   >やつの攻撃力は底知れない……当たれば死ぬと考えなくちゃな
   
┗─────────────────────────────────────────┛
773 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 19:18:39.34 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方    HP570   攻撃135(+10)   防御86(+10)   敏捷96

   アリア   HP590   攻撃138   防御111(8)   敏捷190

┗─────────────────────────────────────────┛
      _ ,. .-―- ..._    、    ∧     ,      、-―===‐- ... _
  _,. <         //.     Vヽ / ',.  //         Vヽ '  、     `> ._
∠´      ,  '´. /  !.  _  V ヽ _ / / _     i  \  `'' 、     /        __
ヽ    , '"   /    {   \`''ァ ‐-、 .,-‐ 、.'ー'"/  __ i    \    `'' 、. /        /三ミi    __
  V,. '´   ./  ,. '  ̄ ̄ ー >ノ_ _  V  _ ゝ.<_,‐く´    ` .、  \     フ         /三三!,.<三ハ
   ̄ヽ  /  /      / ヽ弋ハ._l_ f少ノ   \           ヽ _\  /         /彡''"´三三三三',
      V ,. '⌒丶   _ 人 ヽ       _lヽ'´ .人 _   / ⌒ \  ̄ヽ'      ,.<三三三三三三三∧
     /     У/   /  \ ' ' ノ   /    ヽ i       ヽ      /三三三三三三三三三三',
    /      i /    /       >=‐''   /         ハ       _r―- 、__/三三三三三三三三三三三ii}
  /  ヽ     i.{     /     /.. _ .. - '           i 人, -‐{  ̄ {   ァ三三三三三三三三三三三三三j}
/       \   >ゝ._,′   /..  -―-  ..          イ  i  ',.  ',    V三三三三三三三三三三三三三}
i         ヽ_ ノ  /{   / ――――― `_ー,..≠≦:ハ               V二三三三三三三三三彡≠‐''"´
V       }_/  , '   ',. /      _,...≠≦三三三三三ミi          ノ   `ー――― ''"´ ゙寸彡
V         ヽ / ー‐. ゝ'≠≦三三三三三三三≠‐ ''"´ ヽ、         //                   ̄
  フ           i≠≦三三三三三三彡≠‐''"´       _j \  ー‐ '"´ /
 /             !三三三三彡≠‐''"´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   i   `ー- ._/
三{          V彡≠‐''"´                   j     |
ミ入   i.  i  i _ノ... ____________  .... i    |
''"´ゝ‐'ー、‐'ー‐'i´                             /    |
      ヽ._  \... _____________ .. ./    イ
      〈   `丶 \_                    _/  /  〉
      フー-.、     \ ー――――――――‐一 / ,. '´-‐<‐、
    , イヽ   人`Y⌒ヽ_\ー―――――――一/ ,._'"、 i'´ ̄ _ヽ ヽ、
     ̄` ̄  ̄ ̄` ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄´  ̄ ̄  ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓

          デーモン・ザ・サタナキア  ????/????


  【BS(バトルスキップ)】

  前回の行動を記録しています。前回の戦闘と同様の行動でよろしいですか?

   貴方:ホリゾンダル、アリア:インジェクション

                           安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
774 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 19:19:20.95 ID:fGwKl1g2o
いいえ
775 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 19:24:51.37 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
    2、バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)


     アリアの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)
    3、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    4、逃走(70%)
    5、アイテム(ポーション)

                                        安価下、下2
┗─────────────────────────────────────────┛
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 19:29:26.49 ID:XBnomjCl0
1
777 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 19:30:56.25 ID:A/y2SUhOo
2
778 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 19:35:38.58 ID:qy6Il5iX0
これ防御だったら死ぬん?
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 19:37:42.67 ID:iwjv9tfVo
攻撃受けるなって言われてるからなぁ
ぶっちゃけ何したらいいのかわからん
780 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 19:38:49.80 ID:0IoPL0cfo
とりあえずつつこうぜ
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 19:42:21.33 ID:XBnomjCl0
だな、何して良いかようわからんからな。
とりあえずつつくしかないわな
782 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 19:54:50.44 ID:16PqisLvo
.      ,'   .〃                   .',         ', l   i
.      !   y'           /|.        ヘ        ヽ}   }
      l   /    ./  イ   ./ .l     ト、   .ヽ    .    .メ!   .l
      l  ./    ./ //   ./.  ',    l ヽ    朴 \     .d  .l
...     |! ./    //-./ /    ',    .! .\   .:, \     .ヽ {
      ∧./    ノ,外ム/./ ` ` '‐-、 V   .l ,x-'ヘ、 \ム,\    .\!
.      ! メ   .,彳´ 少.'ィ圷丕壬ォヶ  ヽ   l ,ィ孑云ミx .ヌ/ケx`-、   \
      レ   /. ',  孑'j l::::リ::::l. ヽ  \  V". l::::リ::::l.`'ヶ≧! ,'  `'-、   \
     /  /  . ',  l  ゙.、゙廴.ノ . `   \ !  ゙廴.ノ ,"  l ,'    子-z、 .\
    / /l     ',  .l .  `‐-一 '"      ヽ! `''.‐-‐''"  .!.,'     /  .l. `"-:≧
   .ノ,ィ"  l     ',  .l           i   `       l.,'    ./   {    
   "´ハ   .l     .',  l           {!          ./,'    /    l   
.    /     .l     ', l                    イ,'    ./     l       行くわよ!
   /     .入.     ',.卞、.   ャ、__    _,,、     xレ'     入     l
.  / .γ⌒`フ" ',     .',.小、      こ_ニ.~     .//    〃 .ヽ、   .{
 / ィ .(,.ィ'"   .ヘ     .':, 伐t、           ,rへ/    .//   `x- ''" ̄.ヽ、
.//  ハ      ヽ     .',! i `-.、      , ィ"f  /    .//      ` -、 ) .`ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 19:55:35.95 ID:XBnomjCl0
せいやー!
784 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:03:04.67 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

       サタナキアに144+30+95−(250+150)=0ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
785 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/10(水) 20:03:40.12 ID:SfcNI5Oho
だめだー
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 20:07:48.87 ID:5MykYKJyo
かてえ!
787 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:08:47.24 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    /        |       ハ            ∧ ‘,
        ,'    /       ,ハ      |│      |     ∧   ,
       , l    /     ,    / V     | lト、    l|       ハ  .
             /     /   /  ∨   | l| ∨   lト、     .  i
      i l  /     /|‐==/‐‐-、 ∨   │lレ‐∨==|-∨    l  }
       |l l /     / ,|_ z/≠ミ、  ∨  l l| _zァ=ミx、∨   ! |
       |l /   /l,ィf| んj心 ヽ  V  l l|´ んNハ ゙ヾlV     l l|
       |l./   / l|ヾ.レ{トl:::l }     V  l l|  {トl::l リ ノ'| V   l |
      l/    /  l!八 乂zリ     ヽ  | _乂zノ   | ヽ   l|
.       /  /|l  l|  ´ ̄ ̄        \ |   ̄ ̄   l   \ l
     / /   |l  l|              、   `         |     lN
.    //| |l l |  lト             jノ           /l    , ,'
.        │|l l l  l|  、          __          /l l    / /|
.       | ', l l  l|  l \      ‘‐ 一’       /│|    / /│
.       │|∨! | l|  l  |l\      --      イ l | l   / / l |
.       |│∨ l l|  l  │ 丶        ´ l| l| !   / / | |
.       |│l ∨  l|  |__|.    >-- <   |l l| |   / / │|
.       | | jレヘ._l|/  /            ト-- / ̄ヽ/l   |│
.        j/ { {___}  '             ヽ / ̄ヽ/ ̄j\ |
   /⌒/  ∨|   i/      ,ィ⌒ヽ      /   /  ̄/  \── 、
. /  /       !   |      / |   | \.    /   /   /     ヽ   \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「嘘っ……」
   
   >アリアの細剣スキル、インジェクションをものともしないどころか、
   
   >その細い刀身を木っ端微塵に砕いてしまった
   
   「ありえない……」
   
   アリア下がれ!
   
   >俺はモーションに従い発動したソードスキルを、
   
   >柔らかそうに見える白い脇腹に打ち込んだ
   
   
      命中判定安価下コンマ   0〜8 通常ヒット   9クリティカル
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) [sage]:2012/10/10(水) 20:08:57.70 ID:FuBTxgmvo
これはアスナ回収したら逃げないと・・・
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 20:10:13.22 ID:iwjv9tfVo
0がミスじゃないだと?!
790 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:10:27.86 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

       サタナキアに145+50−(250+150)=0ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
791 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/10/10(水) 20:12:19.06 ID:SfcNI5Oho
正攻法じゃだめっぽいか
792 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:16:01.61 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::ピキッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::》:::::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/V::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::‐―:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   なっ……片手剣でもか!?
   
   >俺の片手剣ですら、
   
   >敵の硬度に押し負けて甲高い音と共に、
   
   >その刀身は真っ二つに別れ、無数のポリゴンとなって消失した
   
   嘘だろ……こんなのどうすれば……
   
   「ぼうっとしないで!」
   
   っ!?
   
┗─────────────────────────────────────────┛
793 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:18:38.12 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓

                削岩撃

                  対象:貴方


       命中判定安価下 コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9でクリティカル


┗─────────────────────────────────────────┛
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 20:19:05.40 ID:iwjv9tfVo
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 20:20:01.27 ID:A/y2SUhOo
やるぅ
796 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 20:21:08.06 ID:qy6Il5iX0
さすが
797 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:24:15.49 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   あっぶねぇ!
   
   >距離をとった俺に、アリアが寄ってきた
   
   「……ねぇ」
   
   なんだ?
   
   「武器ある?」
   
   ……………
   
   「素手じゃダメージ受けるだけよ」
   
   >アリアの言うとおりだった
   
   >武器で攻撃し、その反動だけでHPの2割が散ったのだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
798 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 20:24:48.31 ID:qy6Il5iX0
マジか
799 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:38:02.90 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   あるにはあるんだが……
   
   >俺はストレージからNPCから貰った錆びた剣を取り出した
   
   「……役に立たないわ」
   
   だよな……どうすれば……
   
   「私が時間を稼ぐ」
   
   え?
   
   「鈍足なあなたはもう役立たずって言っているのよ。アスナ達と早く逃げなさい」
   
   ま、待てよアリア!
   
   >アリアは俺の制止を聞かずに、敵に向かっていった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
800 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 20:41:58.65 ID:qy6Il5iX0
これは死亡フラグ
801 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 20:42:04.43 ID:iwjv9tfVo
アリアのヒロイン(ヒーロー)力がやばい
802 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 20:47:17.88 ID:US9VbqMm0
なんかみんなして死にそうな行動するな
803 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 20:51:11.74 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                        ,  ´ ̄` ´ ̄´丶、
                   /           ヽ
                   '              ヽ
                   /   / /  |     l l   ',
                     j/   |      ヽl    ,
                 |  /_ /l  |\  _!   |
                 | /_,zx≧x ヽ|ィ≦xr ヽ h            _,
                 / ̄|丁  | { {_リ`  ヽ! Lソ〃、 \j\      _,. - ' ´
         / ̄ ̄`く:::: ∧!  | ` ̄     \¨´ /| l丁! L、 _, - ´ ___, −_,
        ⌒ヽ:::::::ヽ、:::\! |! l ト、   、_'__,.   /l l | l!」/ | ̄ ̄ ̄ _,. - ' ´
        ::::::::::ヽ:::::::::ヽ、::`ヽ! l |/}ヽ、 ` ̄  /ヽ!| リ/ ::/ \:_,. - '´ ..::::::::::::
        ー-:::::::ヽ、___ヽ、:::L⊥!:\ ` ー ´!/::」L{//::::::::/ ...:::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::_,. イ/ ̄¨7T}ー{.二二二二二二.}ー{── く ::::::::::::::::::::::::::::::::
        - ' ´/:::/   /::::l.|:::.:| l|      |!  |:.:::|\    \ー─ _, − -
        ::::::/::::::/_/ /: /l|:::.:| l|      |!  |:.:::|、:::\   \ ̄:::::::::::::::::
        /_,/ //イ ヽ |:::.:|\______________/|:.:::| ` −\ __\_:::::::::::
         ̄   // /  ノ¬{\_____,/}¬! |   / `ヽ、    `丶、
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「ほら、こっちよこっち! 貴方はどこを見ているのかしら?」
   
   >アリアは敵の目の前を駆け回り、
   
   >意識を完全に自分へと向けさせていた
   
   【おい! アスナを連れてきたぞ】
   
   >いつの間にかそばに近づいてきたカズキとシリカ
   
   >カズキの背にはアスナがおぶられていた
   
   よし、撤退するぞ……アリア!
   
   「……そのまま行って!」
   
   何言ってるんだよ!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
804 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 20:53:54.28 ID:A/y2SUhOo
サチ「ガタッ」
805 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 20:57:04.82 ID:qy6Il5iX0
逃げろおおおおおおおおお
806 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 21:01:36.90 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「この化物を街まで連れて行くつもり?」
   
   それは……
   
   >確かにカズキがアスナを背負っていて、
   
   >減速がかなり抑えられているとはいえ、
   
   >あの巨体と俺達とでは歩幅が違いすぎる
   
   >やつの一歩で俺たちの数十歩に相当しているのだ
   
   でも! アリア!
   
   「貴方たちを守るためなら、私はここで死んでも構わない」
   
   <な、何言ってるんですか!>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
807 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 21:15:10.43 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
    .l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
    .l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
    .l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
    1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
    ..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
    .,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
    __,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
     .l     l "´ .l  xxxxx      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
     l     l   .l              l xxxヽ!x ./   N ',   .刈
     .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
      .',    ':,   .l                  /\     }   l
      .',     ',   l、        rー ァ     ,ィ  `、     l   .ト、
       .',     ':,  ',.ヽ     ` ´    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
    ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
     l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
     .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
      \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
        ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「早く……行って」
   
   >アリアは直撃を確実に避けていた
   
   >しかし、敵の攻撃の衝撃で打ち出される小石や小枝が
   
   >弾丸のようにアリアの体を傷つけていく
   
   >8割あったアリアの体力ゲージはすでに半分以下にまで減っていた。
   
   さらに……それはやがてアリアの回避力を生み出していた足を直撃したのだ
   
   「っ……!?」
   
   アリア!
   
   「ごめん……でも、貴方達がいなくなるまでは死なないわ」
   
   >振り下ろされた攻撃をアリアは避けたものの、地面を転がってしまう
   
┗─────────────────────────────────────────┛
808 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 21:23:56.19 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        l : : : : : : : : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :> ´      ̄  、 : : : : : : : .   |
        ∨ヽ: : : : : : : :∨:.:.:.:_:.:.:>   ´             丶: : : i` : : .、 l
        ∨ . : : : .: .: .: .: ̄ヽ、                     \: :  ヽ /
           〈. : :7 : : : : : : : : : }    、                     、   l
           ∨ : : : : : : : : : : .:l i    丶             il    ∨ !
          l i: : : : : : : : : : :l       |ヽ               |!    | l
             ! : : : : : : : : : : ∧       !  ヽ            ヽ    / !
            l i: : : : : : : : .: .:∧                   ハ  { .!
              l : : : : : : : : : : : .:ヽ                   l  ノ !
           l  i: : : : : : : : : : :八   ヽ    {         ∧/ .l
             l  : : : : : : : : : : : : .:>―. 、   ヽ    , -ミヽ     }  l
               l  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー':ー':ー 、 _ヽ._/  l
            l  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .:'    !
              l  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   l
            l  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;    l
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   くそっ……
   
   <お兄ちゃん!>
   
   【……行くぞ!】
   
   >カズキが俺の腕を引く
   
   >俺は――
   
   1、その腕を振り払った
   2、流れに身を任せてしまった
                                 安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
809 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 21:24:45.32 ID:fGwKl1g2o
ksk
810 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 21:25:23.98 ID:US9VbqMm0
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) [sage]:2012/10/10(水) 21:25:26.47 ID:FuBTxgmvo
ksk
安価なら1
812 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 21:25:45.38 ID:qy6Il5iX0
1
813 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 21:32:58.95 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        `  ̄//////////://|/////////////////////////////////////////
____   ////////:////://|/////////////////////////////////////////
      ` /////////////////|////////////////////////////∨//////////
       /////////|////\ヽ;/:∧//////////////////////:////:/∨/////////
.      //////////|//////|\',//!////////::///ヘ///\//////////∨////////
     ///////|/:/|//////ヽ、∨|///////:/!/// ヘ///ヘ∨////////∨///////
.    ///> ´ ///:|/:/:// iI  i 心/!////////!/:/   ヘ//ヘ.∨////////∨//////
    /ィ´    |///!////  ヽ ! じ〉.!//////:/!//     ヘ___ヘ__//////∨/////
             |// |///ィ (二ヽヽ_' !///////!|/  x-‐・´,ヘ-‐‐‐‐‐-、ヽ//:/|/////
.           |/  |///|    ̄二_ノ∨/////!、_/イ´!:::::! ! ̄`丶_\//////!/////
________ .|// .|       `' ∨////! / 、',:::ノノ   /  \////!/////
              レ'  |           :∨///! `¨¨\二丶__/     \//!\///
                 ヤ         .::::∨//!``      ̄ヽノ      \! ∧//
                ∧         .::::::::∨/!            (つ   / へ
                     ∧.       ,:::::::::::::∨                  /ヽ、 /
                    ∧ iヽ、                        /::::::::::::::::::
                 ∧.∨,_`_ ‐-  . __           /:::::::::::::::::::::::::
                      ∧ 丶 _`  -  __  ∧         /:::::::::::::::::::::::::::::::
                     ∧    `  ‐- ∨ソ    .<::::::::::::::'
                    ∧          ̄ .<::::   .::::::::::::'
                      ヽ、   _ . <::
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   放せ! 認めるかこんなこと!
   
   >俺の空いた腕の装備欄に、
   
   >新しい武器の名前が刻まれていく
   
   【俺だって嫌だ! でも、あいつには勝てない!】
   
   <け、喧嘩なんてしてる場合じゃ――>
   
   >シリカが驚きに言葉を失って初めて、
   
   >俺は自分が新しい武器を装備していることに気づいた
   
   【お前……それ】
   
   >柄を握っていた手はいつの間にか細長く、
   
   >リアルで慣れ親しんだ感触
   
   >俺の手には弓なりの……その言葉そのままの意味を持つ武器が握られていた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 21:40:56.75 ID:iwjv9tfVo
熱い展開キター!
815 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 21:46:00.88 ID:qy6Il5iX0
王道必勝パターンキタ!これで勝つる!
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 21:47:27.26 ID:HuHly+Ybo
ユニーク武器キタ―――( ゜∀ ゜)――――!!
817 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 21:48:57.80 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    /        |       ハ            ∧ ‘,
        ,'    /       ,ハ      |│      |     ∧   ,
       , l    /     ,    / V     | lト、    l|       ハ  .
             /     /   /  ∨   | l| ∨   lト、     .  i
      i l  /     /|‐==/‐‐-、 ∨   │lレ‐∨==|-∨    l  }
       |l l /     / ,|_ z/≠ミ、  ∨  l l| _zァ=ミx、∨   ! |
       |l /   /l,ィf| んj心 ヽ  V  l l|´ んNハ ゙ヾlV     l l|
       |l./   / l|ヾ.レ{トl:::l }     V  l l|  {トl::l リ ノ'| V   l |
      l/    /  l!八 乂zリ     ヽ  | _乂zノ   | ヽ   l|
.       /  /|l  l|  ´ ̄ ̄        \ |   ̄ ̄   l   \ l
     / /   |l  l|              、   `         |     lN
.    //| |l l |  lト             jノ           /l    , ,'
.        │|l l l  l|  、          __          /l l    / /|
.       | ', l l  l|  l \      ‘‐ 一’       /│|    / /│
.       │|∨! | l|  l  |l\      --      イ l | l   / / l |
.       |│∨ l l|  l  │ 丶        ´ l| l| !   / / | |
.       |│l ∨  l|  |__|.    >-- <   |l l| |   / / │|
.       | | jレヘ._l|/  /            ト-- / ̄ヽ/l   |│
.        j/ { {___}  '             ヽ / ̄ヽ/ ̄j\ |
   /⌒/  ∨|   i/      ,ィ⌒ヽ      /   /  ̄/  \── 、
. /  /       !   |      / |   | \.    /   /   /     ヽ   \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「それ……」
   
   (武器はある……矢はあるのか?)
   
   (生半可なものじゃ通用しない)
   
   (システムアシストはないんだ……見つけろ)
   
   (あいつの全身の中に隠れた弱点を)
   
   >俺は唯一の【R】アイテムである竜の角をゆみの代わりに敵へと向ける
   
   (あれだけの巨体だ……皮膚も分厚い)
   
   (だが……唯一柔軟でいなければいけない部分がある)
   
   (それは――)
   
   >俺は一気に距離を縮め、アリアと敵の間に割り込んだ
   
   言葉通りだ化物。お前のその首は……俺が貰う!
   
   >俺の放った弾丸は唯一柔らかい首を貫通し、その巨体をポリゴンへと散らせた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 21:50:22.03 ID:fGwKl1g2o
まだ2層目なのにクライマックスな件
819 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 21:52:27.10 ID:A/y2SUhOo
ユニーク武器にユニークスキル!?
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 21:54:07.14 ID:fGwKl1g2o
投擲の延長線上っぽいな
821 :以下、VIPにかわりましてドM紳士がお送りします [sage saga]:2012/10/10(水) 21:54:59.60 ID:qy6Il5iX0
矢は自前なのかこれ?だったら対ボス戦用になるのかな
822 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 21:55:17.93 ID:iwjv9tfVo
その首、貰い受ける!!
823 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:00:08.49 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   <一撃……?>
   
   はぁっはぁっはぁっ……
   
   >一瞬のために集中し、
   
   >呼吸さえも忘れていたのか、ものすごく疲れ、
   
   >俺はその場に倒れこんだ
   
   【あの巨体……確かに激しく動けばHPの減少に繋がるか……】
   
   >やつはアリアの動きに翻弄されて体を使いすぎていたのだ
   
   >もちろん、それが真実か否かは体力ゲージが見えない敵だった以上、
   
   >解らない
   
   >ただ……倒せたという結果だけが残ったのだ
   
   「その武器……」
   
   なんなんだろうな……
   
   >俺の装備武器欄には『ヴァリアブル・ウエポン』と表記されている
   
   可変型の武器……か……
   
   >弓はいつの間にかその姿を錆びた片手剣へと戻していた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/10(水) 22:02:40.89 ID:7WY55k1W0
こんなんチートや!
825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/10(水) 22:05:47.93 ID:5ZG+yy3Ao
可変武器とか大好物やで
826 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:10:23.67 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
 |l     .//ll         //       ___ \
 ||   // ||  ./|l     ./l|  /    ||  \     ̄
 ||   // || //||     //|| .∧    ||  .ハ
 ||  .//  .|| // .l|     .// .||/  V  ||  ヽ ヽ
../| /≦   l|/   ||    //       V  |l   lヽ}
.| .|/ テ≧ミx、   |   .//≧彡テ示l|  |l   |
.|      ≧ミイ |  /彡イ      .l|  |    l
.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ∧   |
、\___/   l/ \___/イ /⌒Y  |
    ̄ ̄     l     ̄ ̄   .レ)y  |  .|
///////////   ノ  ////////  イム ル、  |
 U   J              j  u l|_/   N
   u      /\  u      人
\ U       /   \  U  /  |\
.  \    /      \ ./ヽ}\   \
.   \.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//   / >.   \
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【何なんだよそれ、めちゃくちゃ欲しいんだけど!?】
   
   悪いが譲れないな
   
   【ちっ、ケチな奴だな】
   
   自覚してる
   
   「…………」
   
   立てるか?
   
   「ええ……その……」
   
   ん?
   
   「ごめんなさい」
   
   だってよ、どうする?
   
   <シュベレヘイムには美味しいデザートがあるお店があるんですよね〜>
   
   「え?」
   
   【おっ、良いな。アスナが回復したら全員に飯おごれよ?】
   
   「え、私……」
   
   アリアは仲間のために頑張ってくれた
   ただそれだけだろ、怒ったりなんかしねぇよ。こうして生きてるんだから
   
┗─────────────────────────────────────────┛
827 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:17:06.20 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  ex迷宮区】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
      /  /    // /   ∨  |  |       l| ‘,  l
       /  /    // /ー‐--∨ │  ト、    l| ∧ │
.     /  /    // /─--  ∨ {  |-∨    l| l∧ l
.     , ′ /  //,/|Τ示ミ、 ∨ハ   |─V    | ∧,ハ
  /     / /八 k::jィ} |ヽ ∨‘, l斤示x   ト、 ∧ i
  -‐  T´  /  上r炒_,ノ   \\l:::jリ ∧  l| \',
.  |   │ l    |            l  \ド',ノ ∧ l|、  ヾ!
.  |l  ││   l            l       / \| }    |
   !l  '. l   l             ノ       ,′    |    |
   |l   Vl     l                ∧    l    |、
.  ‘,  ∨   ト、     ー --    イ ‘,    l  │ヽ
 ─ ',   ∨   ∧ \        / |l  ',   }  l|   ',
.    ,  ∨   ∧  `     , ィ 「 ̄\   \  |__l|   ∧
   l___∨   ∨   ∧     `二  l  | `ヽ \___.l-─|   ∧
   |  ヽ.   \__} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ }   \  │ │   ∧
   ヽ    \_/,.--|´           \   } l│ │   ∧
     \     V  |                \ | ノ |  l ̄ ̄\∧
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「……ありがとう」
   
   気にすんな
   
   <そうですよ>
   
   【そうだな】
   
   >それ以上に怒るべき相手がいるから。と、俺達はアスナを睨みつけた
   
   >俺達が街に戻る頃には夕方になり、
   
   >ボロボロのNPCの家は幽霊屋敷のような雰囲気を醸し出していた
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
828 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:26:03.24 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
:::::::::::::::::::::         ヽ、
::::::::::::::::::::::          ヽ、
:::::::::::::::::::            ヽ
::::::::::::::              ゙l
::::::::::::::::::::::::            |
::::::::::::::::::::::::::::::  ,,   .,,,_    ,l
::::::::::::::::::::::::::::  '",,r-、  ゙   /
::::::::::::::::::::::::::   /'"゙゙゙゙'''ヽ;,ヽノヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::l     |i / ノ
::::::::::::::::::::::  ヾヽ、,,,,,,,ノ" / /
:::::::::::::::::::::::::::::::`'i,ヾ、 ''" /ノ/
::::::::::::::::::::::::   ヽ、 /,/"
ヽ::::::::::::::::::: ,i ;  ;| i´.,l"'''ヽ
::::ヽ::::::::::;,;r‐'ー-;;、l゙ l /|\ "ヽ,,
::::::::::ヽ::::::`二ニ゙" ,//l | |  |  \
::::::::::::::ヽ、    ,,ノ" ,/l | /  |    ゙ヽ,
::::::::::::::::::::゙''''''''''"   / /  ノ      \
::::::::::::::::::::::::::::::  //   /         
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   倒してきたぜ
   
   [……と、ですか?]
   
   ああ
   
   >俺は敵のドロップアイテムをNPCの手のひらに置いた
   
   >髪飾りだ……
   
   >花柄の女の子が好きそうな感じの髪飾り
   
   >既に色は褪せて、元の色はなんだか解らなくなってしまっている
   
   >それでも、NPCは涙を流し……ありがとう。と呟いた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 22:28:24.93 ID:UwRP0kW1o
いいね
830 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:51:51.57 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
     ヽ:/:::::、::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ_::\::::::::\
      |::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::\´::::\:::`::\:::::::ヽ
     .. !∧:::\::::{ヽ::::::\::::::::::::}ヽ::::::ハ:::::::::::: ::::::::ハ  r‐‐ミ
      |:::∧::::: >ヘ´ \::::\:::::::ィf芹圷ミ、::::: }::\::::}\ハ : : : :ヽ
      |:::::::{X::::::::::>≦ \::::\:::X;;;;;ハ ,》::::」:::::::}::」::::::∧ : : : ハ
      |::::从::ヽ/;;;;\   `ヾ」ヾ っ:::ツ レ´八:::ヽ:\::::::∧ : : : }`ー――― -/: : :
       |::/ヾヽ {(∨;;;;;; ハ      `¨´  l:::::::::\::\\___〉 : :.ノ:二二二二/ : : : :
      |:{ : : Yヾ \っ:ツ   、     }:::::::::::::::\::::::::::::} : : : :{    / : : : : /
     .|ハ: : :.Y廴        -‐ァ   .イ::::::::::::::::::::::\::::/ : : : : ヽ`¨¨´ : : : : : /
     .|:∧ : : Zミ=一'    ` ´  /人:\:::::::::::::::::: ヽ| : : : : : : } : : : : : : : 八
      / :::::〉: : ∨:::::::\ー-----::彡/: : :\:\::::::::::::::::::| : : : : : : | : : : : : : : : : `¨
`ー --彡\::} : : :.∨::::::::::\\:`ー‐:´: : : : : : :`ー―――:| : : : : : :ノ : : : : : : : : : : :.
、      \入 : : : ∨ヽ:::::::::\\: : : : : /: : : : : : : :`ヽ: :.ハ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: :¨ー― -‐´::{: : : : : :\ \::::::: \\: : : : : : :_/―彡: /::ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :: : : : : : : ヽ: :\:::::::::\`ーミ、: : : : : ノ: : :.}: : :.八: : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ヽ: : : : : : : \: : : : : : :ハ: : :.\:::::::::\::::::::\⌒´{: : :/: : : }、: `ヽ: : : : : : : : : : : : : :
  .ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : }、\ : \:::::::::\::::::::ヽ: :}: :/: : :./ }: ∧:\: : : : : : : : : : : :
´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:.∨:\二ヽ:::::::::∨:::::::\: } : : /__ヽ: :\: : : : : : : : : : : :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /{: : :∨: :`ー: \:::::∨:::::::::ハ'ー'´ ̄`  \: :`ー---:x_: : :
: : : /、::. : : : : : : : : : : : : :ハ: : :.〉\.: : : : :.\::}:::::::::::::}           `ー――----'\
: /  ノ: : : : : : : : : : : : : : : } : /\: :  ̄: : : : }:!::::::::::丿ニ二          }: :\: : : :
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   [これでようやく私も逝けます]
   
   >花飾りを頭につけたNPCは姿を生前であっただろう、
   
   >若い女性へと姿を変えた
   
   【あ、あれ……? あの人がこの人なのか?】
   
   [はい、私が依頼者です]
   
   >そう言いつつ、
   
   >彼女は包装された何かを俺たちに差し出した
   
   [これが依頼報酬です]
   
   ま、待ってくれこの武器は?
   
   [それはもう、私には必要ありませんから]
   
   >そう言い、
   
   >最後にもう一度ありがとうございました。と言うと、
   
   >彼女の魂は成仏し……眠りについたのだった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
831 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 22:59:36.75 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            _/: . :|: . :|.: . : . : . │: . : . : . : \:.:.:.-=ニニ=-、___
          /_)/: . : .|: . : . : . :.|: ..:∧: . \ . : . : ∨ニニ(⌒)=/--― `: ..、
        /rニ/ : . : ..|.:│: . : . | : ,′ :, : .:‘。: . : .‘,ニニニニ/: . : . : . : . : ミ==-
.   --==彡 : {=:′: . :/゙:, :| : . : .│/   ‘. : . }: . : . : }ニ二二{: . : . : . : . : . :\
     /: . : .リ /: . /__人}:l: . : . l/`ー‐--V :| : . : . :}ニ二二{:.: : . : .\: . : . : .\
     . : . :.:.:.:.:.{: |:.:./´ ___ }ト、: . :..l  .≫==ミVj : . : ..:.ト=ニニニ入: . : . : .‘, : . : .} `ヾ
    /: . : .:.:.:./:.}│{ / うハリ、: ..:{ / ト-イ/| ∨ : . : /:.:.:.:/::|::| ヽ: . : . : } : . : |
    |: . : |:.:.:/|:.ハ:! |!ハ{  ト/i|  \{   乂:少 /j : . : ∧:.:./ :::|::ハ  | ハ: . :.} : . : |
    |: . : |/ j:.| | |!.:.:.  ゞ-         ̄` 厶: . : / } / .|:::|:::::i ノ′∨:j: . : .,
    |: . : |  リ E、:.:}::i::i::i ′   ::i::i::i::  /: ./ / ´ l:::|:::::|    ∨ . : ′
    :, : .|     リ:j||`:.          ∠イ/ヾス´    :::|:::::|       }:/
     \{     |::::||:::ト     -〜   __/__{_____ l:::|:::::|
              |::::||:::i|  ` 、  < ―……― i⌒Y{. |:::|:::::|
              |::::||:::i|   r< イ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ| .|:::|:::::|
              |::::|L:i|  } ---- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|:::|ヾノ
            ̄   /      \ヽ:_:_:_:_:_:_:_:,,:, ┴、'┘
                   ′       }∧:::ヽ:::::::l:::::∧  ,
                {       / ハ:∧ :::::::::::l::::::::ハ |
               :        / /:::V∧:::::::::::l::::::} | |
                /ハ      / /::::::::V∧ ::::::::l:::::} }ヾ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   <なんだか……すごいクエストでしたね>
   
   そうだな……
   
   「報酬の必中武器は貴方のためだったのだけど……」
   
   俺にはコイツがあるからな
   
   >俺は背中に背負っている錆びた剣をポンポンと叩いた
   
   【っていうか、その包装とかなきゃ武器の種類さえわからないんだけどな】
   
   <それもそうですね>
   
   >俺がその包装を解くと、
   
   >中に入っていたのは――
   
                        なんだった? 武器の種類  安価下2  
┗─────────────────────────────────────────┛
832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/10(水) 23:00:14.70 ID:7WY55k1W0
レイピア
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) [sage]:2012/10/10(水) 23:00:34.32 ID:FuBTxgmvo
細剣
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:03:18.62 ID:UwRP0kW1o
アスナ強化か
835 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 23:15:30.27 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   細剣か……
   
   【槍だったらよかったのにな……惜しいぜ】
   
   <ん〜細剣はアリアさんかアスナさんですね>
   
   あ、ああ
   
   >これは非常に難しい
   
   >アスナに上げるべきか、アリアに上げるべきか……
   
   >アリアは現状装備武器はない
   
   >そこを踏まえるならアリアに渡すべきなんだろうが……
   
   「とりあえずその武器は貴方が持っていたら?」
   
   え?
   
   「早く帰って寝たいのよ」
   
   >俺はその流れに任せて、武器の譲渡を先延ばしにした
   
┗─────────────────────────────────────────┛
836 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:20:22.27 ID:XBnomjCl0
悩むな
837 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:20:54.35 ID:UwRP0kW1o
確かに
838 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 23:25:51.93 ID:iwjv9tfVo
なんか名前とかないかな
そうすればなんとなくイメージで渡せるんだが
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/10/10(水) 23:26:46.19 ID:qRkKYbE1o
二人のスキルとかも入れて考えるんだ
外す可能性の高いのはどっちだ
840 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/10(水) 23:34:13.03 ID:7Yt5nHGeo
ヒロイン度・離脱可能性でいえばアリアがいいだろうな

ぼっちがアスナをかまってくれるだろうし。
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/10(水) 23:41:26.93 ID:iwjv9tfVo
一番最近のステータスは>>720>>722
アリアは今武器なし

アスナは2回ミスしたことがあるが、アリアは無し
命中に関しては完全にコンマ運だから、>>840の考えを支持したいかな
842 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:43:44.15 ID:UwRP0kW1o
ヒロイン度なんて後からいくらでも上げれるからそういうことは言わないけど
武器なしのアリアに武器は渡したいところ
843 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:45:19.09 ID:XBnomjCl0
まぁ、今回はアリア安定になるかな。武器無しは辛いしな
844 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/10(水) 23:53:37.61 ID:16PqisLvo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::{、::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::{\\:::::.斗:::::::::::::::::::::::}::::::::::.´
// }::::::::::::::::::::::::ハ:{___.\:::::::::::::. /\{____\::{\:::::::|´}::、::::.
   !:::::::::::::::∧:{ {:{   ̄\:::::::::.  彡^⌒¨ヾ`   \:|/:::::.\::.
.  !:::::}::::::::{ ∨ }x=≠ミ  \::::::.      ""  :}  丶:::::::. `
  !::::::}::::::::| ',  〃      }\::{          ′ /ハ{\::.
.   |::::/.{::::::::! ∧  ""      i{             r‐'::::{    ヽ
.   |:/ .}/Y 、 ∧       {i:.           爪ニニ、ニ=‐-_
.    ′   /マ.ム      v   -‐=ニニ}    //ニニニムニニニ
     _-‐=ニニ7ニ込     ∨      ノ   イ ニニニニムニニニ
  _-‐=ニニニニ{iニニム个     `ー    / ./ニ}/ニニニムニニ
-=ニニニニニニ{i.ニニ.\  \   ̄´ /  /ニ./ニニニニ.}ニニ
ニニニニニニニ∨ニニニ\     -=彡 /ニニ/ニニニニ=- ニニ
ニニニニニニニニ.∨ニニニニ\    /ニニニニニニニ=- ニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【で、お前その武器どうするんだ?】
   
   そうだなぁ……
   
   >俺は宿のベッドに寝そべりながら、
   
   >【フランベルク】それがこの剣の名前だ
   
   >鉄の細剣よりは数倍格上であろうこの武器は、
   
   >白い刀身はそれよりもわずかに薄いが、
   
   >使用されている鉱石が違うため強度もこちらの方が上だ
   
   白が似合う方にしようか……
   
   【そりゃアスナだろうな。アリアに白は似合わない。腹黒って意味で】
   
   殺されるぞ
   
   【おっと、聞かなかったことにしてくれ】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
845 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:55:13.03 ID:UwRP0kW1o
あれ? 選択が難しくなった
846 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/10(水) 23:57:50.77 ID:XBnomjCl0
さて、どうするかな
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 00:00:32.00 ID:yNpzWjMh0
しないだろうけど売るという選択肢もあるな
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:01:33.68 ID:sCsi3SKco
アスナに渡してアスナの剣を譲渡って感じもありだけど
普通に買って渡した方がいい気もする
849 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:02:00.08 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            ....:::::::::/____
           く_::::::::::::::::::::::::::::/
           <::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\
         ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´
           }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒
             ´ }:ハ   l     ハ:{⌒
             込  v フ   /',
                   > イ /::::::::\
                  r'’ .r‐'::::::/:::::::::\
                    〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
               ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
             l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               l::::Y::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
                /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.           r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【まぁ、アスナはともかく、アリアは色にこだわる奴じゃないし、
      どっちに渡してもいいと思うぞ】
   
   そうか?
   
   【武器の外見はともかく、武器ってのは使い手の色に染まるもんなんだよ】
   
   へぇ……ホントだ
   
   お前の槍がカズキのセリフの恥ずかしさで赤くなってやがる
   
   【なってねぇよ!】
   
   >そんな他愛ない会話をしていると、ドアをノックし、シリカが入ってきた
   
   <アスナさんが、目を覚ましました!>
   
   ほんとか!?

   >俺達は急いでアスナたちの部屋に向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
850 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [saga sage]:2012/10/11(木) 00:04:42.38 ID:BGvl75Zc0
ヒロインにしたい方に渡せばいんじゃね
851 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:05:40.41 ID:sCsi3SKco
俺はどっちも好きだから悩むな
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/11(木) 00:06:42.23 ID:zIT49vQmo
つまりあえてシリカか
853 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:23:19.67 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   /: : :{:⌒ヽ: : : : : : /: : : : : : : : :  / } | |i. |    |ミイ{    :.
   .′j⌒ヽ,:'⌒ヽ: : : ′: : : : : : : : //} / ./| |i. |    | │   :.
  .′: '⌒ヾ:..: ,: ⌒: :|: : : : : : : : : ////! / .| ||: l  //j:} │    i
  .′: :乂,:⌒ヾ{: : : : :|: : : : : : : : {/-|'=|/==! /|i | |/ 〃  }     |
 :′ : : : {: : j⌒ヽ --:|: : : : : : : : /  | |  |/.八| | /   |.イ / |
/ィ: : : : : :ゝ 乂: :/ ヽ |: : : : : : : :,′  ̄ ̄ヽ   ゝ:}/'⌒ヽ/ | //: ,
 |:ハ: : : : :|: : : : :{ /  |: : : : : :.:..:|とつ≡ミ      , - 、   ,′′′
 || |: : : : :|: : : : :.\ .|: : : : |: : |:i::i::i::         ,ィ=ミぃ、j// {
 || |: : : : :|: : : : : : : ヽ{: : : : |: : |               `~´/彳//{
 リ |: : : : :|: : : : : :..:′|: : : : |: : |             :i:i::/: :/}イ }
  j/}: : /}: : : : : : ′ |: : : : |: : .ハ          〉   /: : : : ′
  / } :/│: : : : : ′: |: : : : |: :..′   、_          |: : : :. |
   {:/  : : : : : /: : : ! : :..:.:|: : |、    丶 二ソ    ,.:′: : :. : |
    /   ′: : :/: : : : |.: : :..:|: : | \        ィ /  !: :..:...|
     ,′: :./: : : :/ |.: : :..:|: : |:::::::>  .,__,..イ/: } :,′  |: : :..j|
     /: : : /: : : :/ 1: : : :ゝ:..|〈∨〉、:::}::} : : /: / /     : : :. i|
.    /: : : /: : : :/  ゚,: : : : : :.{〈∧〉 :://: : /: / /    |: : : i|
   /: : : /: : :/---- \: : : : ゝ /:://: : /: / /       } :..:.:i|
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   >俺が部屋に入ると、
   
   >アスナは上半身を起こして俺を見つめていた
   
   ……体は平気か?
   
   『うん平気。その……ごめんね』
   
   ……………
   
   『結局私……貴方に守られちゃった』
   
   前は俺が助けて貰ったからおあいこだ
   
   >俺に怒る資格はない
   
   >少なくとも、アスナが家を出た瞬間の俺の気持ちは、
   
   >カズキのために単身大群に向かった俺が残した2人と同じはずだからだ
   
   『ありがとう……本当に』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
854 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:24:00.46 ID:sCsi3SKco
なんかヒロインっぽいな
855 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:29:57.31 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  ,.  --―‐- 、         ____
                             \,,  ´ ̄ ̄    ``ヽ
             /                   \       ‘。   \
.             //          /           ヽ       ’    :.
            // /      /             ゚ ::::::::::::::::::::::} :::::::.... :.
            ―y/ /      /   /  ィ/}  }  }::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::: }
         / rfY/⌒{        {  / |  /  |  }  }::::{::::::::::::::::,::::::::}:::::::::: ′
       ′ 乂:_} / |    //リ! / 1 /  /|  :′ j::::‘。::::::::: /::::::/::::::::::/
       i  : : : }{ |   | |′ ト、{ー=| |  / j / j  /::::::::’::::: /:::/:::::::::リ
       |  : : :/八 |   リ ゞミ`  リ {//'⌒¨ヽ.{:::::::::::::ゝ//::::::::::::::::{_
      ノ} : : :/: : : {}v   i{       r/ / / .ィ/`ー.、::::/::::::::::::::::::::::}_:_>
       , >――-/7'⌒¨¨/7ー―――/,ノ,ノ_,ノ /,ノ¨`丶‘,ー――― 、}
     /       :./:.:.:.:.:.://                  \      :,
    ′     //:.:.:.:.:.://                       \       ′
   .′     //:.:.:.:.:.:. l l         __,,,..... --- .,       \     }
   |       .:/:.:.:.:.:.:.:.:.| |   __,, :.:.:.´:.:.:.:.:i、/ /:.:.:.:.:`丶        `  .,ノ
   |     /:′:.:.:.:.:.:.: l | ̄〃′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:. > ..,,       \
   /   -/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }.|:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=xr==ミ  ‘.
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   『うおっ!?』
   
   >不意に腕を引かれ、
   
   >俺はアスナのベッドに両腕を付いた……瞬間
   
   >アスナはその細い腕を俺の背中へと回した
   
   『怖かった……怖かったよ……』
   
   ……だろうな
   
   『もうダメだって、意識が消えかけたとき、
     貴方達が見えて……私……本当に怖かったんだからっ!』
   
   え?
   
   『なんで助けに来たの? 無謀だったのに、死ぬかもしれなかったのに
     バカだよ、あの時とは全然状況はちがかったのに……』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
856 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:30:55.03 ID:kUjNdSmzo
×>『うおっ!?』

○>うおっ!?
857 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:32:56.05 ID:QSq2Gq9o0
アスナさんマジヒロイン
858 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:34:43.63 ID:sCsi3SKco
やべ、ドキッとしたぜこれが濃いか
859 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:42:50.50 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.   /    /   /│   : :..:/|       /    _,ノイ彡==ミ|      :,    : : :
  /    /   /  !    : :/l |   ____,/ / /彡'''"´ ̄`''|  / : : ′   :l.: :
  .′    {      ‘   : :′l{  、__     / /i/ . : : |: : | :′ / : : : : :,   : :l.: :
  |   .:.:/|   |   ‘。   {  リ       { イ/ .: : |: : |: : | /  :′: : : :. ′  : :l: :
. : |   .: /    |     ‘。 {           : : |: : |: : |  / /:/: : : : : : !  : :ト、
: : |  .:./l| \ |     ノ\ハ、    : |: : |: : |: : |: : |: : |   イ./ 〃1: : : : :│  : :|ミ
: : |    ,.リ ---l {‐…''"´  \〉 : :|: : |: : |: : |: : |: : |  / j/(⌒)l{ |: : : : : :|  : :|ミ
: : |  |     乂 _,,..-==≡ミ  : : |: : |: : |: : |: : |       {     || ’: : : : :.|   |: :
: : |: . |    _,ィ彡ノ''"´ ̄  : : |: : |                    ||  ‘。: : :.|   |: :
: : |: :: :|    /i:i:i/   l: : |: : |: : |: : |    {              l|   ‘。: :|   l: :
: : |: :: :|   {/レ′ : :|: : |: : |: : |     \              乂   ‘。|   ‘。
: : {: :: :|\ (⌒) :|: : |: : |: : |                       ヽ   '|
\‘:。: |: :.{\  |: : |: : |: : |                 ---  .,        }
  `ーヘ: : {   ヽl: : |                  //    ヽ     /|{
  : : : :|   、  \              __,.   ´/       ノ     //}{゚。
  : : : :|: .  \______\             }ー‐ ´   ,.    ´     // 乂’
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   >俺はアスナの頭を撫でながら言葉を探していた
   
   >確かにあの時追ってきてくれたからという理由もあった
   
   >でも、あそこまで必死になった理由はもっと単純で、
   
   >その答えはきっと、今も当てはまる答えだ
   
   そんなの……アスナが大切な仲間だからって理由で十分だろ
   
   『そんなっそんなっ……そんな理由で貴方は大切な命をかけたの……?』
   
   そんな理由なんかじゃない。
   
   俺にとってはこの世界で生きる上で一番大事な理由なんだよ
   
   『バカ、バカだよ……無茶してっ、怪我だってして
    良かった、良かった……生きててくれて、本当に良かった』
   
   アスナも、生きててくれてありがとうな
   
   >俺は彼女の背中に手を添えて、少しだけ力強く抱きしめた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/11(木) 00:44:19.26 ID:bzyXshJg0
これはヒロインですわ
むしろこっから別の女に走ろうとしてもアスナさんが情緒不安定になるかもしれん
861 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 00:44:53.07 ID:sCsi3SKco
怪我と申したか
862 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/11(木) 00:46:36.50 ID:zIT49vQmo
そういえばこいつアスナより年上で妹いるんだよな
アスナも兄持ちだし、結構相性いいのかもしれん
863 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 00:54:08.81 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:-/──‐/: :/: :/: : :/!/: : : : : /"''<:ヽ: : :|:ヽ
           /: :/: : : : : /: :/: : |: : / /: : : : /:/     `|: : :!: :ヘ
        r'⌒yl: : : : : ,': :,:!: :./|: /  ': : :./':/      .!: : : : : :゙.
        |: : /:!: : : :;;.l: :/ |: /‐V─‐|: /|! |'      |:.:.,':.--=|
       ,イ: : :、:|: : : :;; |/ .|/  __,!/|     、   l:./: : : : :|
      /:.{;;,,;;;;; !: : : :;; |  ァ=≦三ミ、ヾ        `ー、'/: : :,': : :!
     /: : :.,'ヽ、;/|: : : :;;; | "´      `      -─、 /'ヽ:.:/: : : |
.    /: : : :l;;;;|: l {|: : : :;;;l !            ィ≦ミx、_ ,':/: : ハ |
   /:,イ: ; ;;;;;;l: ヽl: : : :;;;;|、l           ノ)    `ヾ //:.!:./ |:!
   ,':/ l: ;; ;;;;;,|: :;;;l: : : :.;;;| ヾ、               イ'|: :l/  |!
   |'  |:;;,,;;;;;;;: :;;;;|: : : : :.|  ヽ     ____           /イ ,'
    /:/l;;;;;,': :;;;;;|: : : l: :|:..       (─‐.、`ヽ     /';;;| !
.    /'" !;;/: :;;;;;;;l:.: :.:|: :!|\     ヽ: : :_;ノ     ,イ;;;;/ |
      }': : :;;;;;;;;l: : :.|:.:|;!  ヽ           .イ:.:|;;;/! l
   _..-‐┴-.;_;;;;;;;;l: : :|:.:|、   丶     _ . ≦: :.|:.:.|;;;;;|:.|
 ,r'´       `ヽ!: : |:.:| lヽ、     - 〃: : : : : : :.|:.:.|;;;;;|:.|
/           l: : !: |\ | `lヽ、_  |ヽ: : : :/: :.:|:.:.|;;;;;!:.|
        、   l: : !:|、: :`ー _ |  | ̄|': : :./: : :.:|_:_!;;;;|: |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   >しばらくして、
   
   >アスナは俺から離れると小さくため息をついた
   
   落ち着いたか?
   
   『うん……なんか弱いところ見せちゃったね』
   
   気にするなよ、見せちゃいけないなんて決まりはない
   
   『そうだね』
   
   >アスナが言葉を切ると、
   
   >部屋が静まり返ってしまった
   
   >と、いうのも今更気付いたことだが、
   
   >この部屋には俺とアスナしかいないのだ

┗─────────────────────────────────────────┛
864 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 00:55:18.65 ID:up8UcwFqo
おや扉の隙間からトーテムポールが
865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:00:31.63 ID:QSq2Gq9o0
おや、これは楽しそうな事になりそうなヨカーン
866 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:02:32.99 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
          '.  {/ |: : :.|/ }   辷_彡ヘ//|: : i      /
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   あいつら、なに変な気を利かせてるんだよ
   
   『……私と二人きりは嫌ってことかな?』
   
   そうじゃないけどさ……こう、初日を思いだすよ
   
   『初日の半日くらいだけだったけどね』
   
   >そういえば、あの時話しかけなければ、
   
   >アスナはこうして笑っていられたのだろうか?
   
   『人をネカマプレイヤーだなんて言って……
           お友達はほんと失礼な人だったわね』
   
   あれは友人として全力で謝罪したい
   
   『でも、貴方は普通に話しかけてきてくれた』
   
   気になったからな、女の子でもゲームするのか……ってさ
   
   『貴方がゲーム初心者であったことに感謝してるわ
      じゃなかったらネカマ疑惑できっと話したりしなかっただろうから』

┗─────────────────────────────────────────┛
867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:04:59.83 ID:uVFP2WXvo
ヒュー
868 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:06:03.61 ID:sCsi3SKco
ヒュー!
869 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 01:07:23.64 ID:up8UcwFqo
あー壁殴りたいわー、今むしょーっに壁殴りたいわー
870 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:10:52.17 ID:AdaLipUN0
え?お前まだ壁殴ってなかったの?
871 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:11:20.36 ID:AnWeY64v0
もう我慢できない


        ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /


        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \


★復活壁殴り代行始めました★
ムカついたけど壁を殴る筋肉が無い、壁を殴りたいけど殴る壁が無い、そんなときに!
壁殴りで過労死したスタッフたちが復活し一生懸命あなたの代わりに壁を殴ってくれます!
モチロン壁を用意する必要もありません!スタッフがあなたの家の近くの家の壁を無差別に殴りまくります!
1時間\1200〜 24時間営業 年中無休!

       / jjjj      _
     / タ  ∧/|,/{!!! _ ヽ、
    ,/  ノ  ヾ,ヘヘ/~ `、  \  
    `、  `ヽ. ヾ|/|/ヽノ/, ‐'`  ノ  ボコッ!
     \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/  
       `、ヽ.  ``Y"   r ' /     壁殴り代行では同時にサイヤ人スタッフも募集しています
__>-へ i. 、   ¥   ノ/ ̄/    戦闘力に自身のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
        `、.` -‐´;`ー イノ  :.\_  壁を殴るだけの簡単なお仕事です!
    _::ノ  :ノ` ⌒Y⌒´::  \
       .::┘    :│
872 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:11:23.30 ID:sCsi3SKco
★壁殴り代行始めました★
ムカついたけど壁を殴る筋肉が無い、壁を殴りたいけど殴る壁が無い、そんなときに!
壁殴りで鍛えたスタッフたちが一生懸命あなたの代わりに壁を殴ってくれます!
モチロン壁を用意する必要もありません!スタッフがあなたの家の近くの家の壁を無差別に殴りまくります!
1時間\1200〜 24時間営業 年中無休!
.     ノ    .\
  γ ̄ .\     \
,,.-'      \      l
.    \    .\   .|       壁殴り代行では同時にスタッフも募集しています
       \    .ヽ  |--、      筋肉に自身のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
.  \     \   .l/   l.     壁を殴るだけの簡単なお仕事です!
.   \    ヽ. //ヽ、/
      \     |_l.\/
"''-..,,_   }_/__l`´
ヽ  \_/ //
   -..,,__//./       ,.-''"  ̄ ̄ `ヽ     ∧_∧
        / .l、   ,..-''"  ̄ ゙"''-、.     ヽ  (・ω・ `)
        .l   \"          .ヽ       ',. `ニニ´ | l\ _
           ヽ          \      ̄"''-..,,_      `ヽ
ヽ               ',                  l    `ヽ/   ヽ__.,.--..,,_
  ',               l         /      /         ヽ    / /    "''-..,,
  l             |       /                 ',  / ,-`―――
  .|             l -..,,__ ,,.-'"   l                   |. l |
   |         ,'          ,'/ ヽ            | Y `"''-..,,
           /          /    |              |. /ヽ
                     /    |            |. ',  \
\                  /     ヽ          /  \
873 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:12:23.77 ID:dITg3ATMo
おまいら自重汁
874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:13:00.25 ID:sCsi3SKco
まさか被るとは……すいません
875 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:13:12.02 ID:uVFP2WXvo
AAは貼るんじゃない、マナー違反よ
876 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:14:05.14 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   かもな……
   
   『否定しないの?』
   
   もしゲームをやり込む性格だったらそうだったさ
   
   『そうね……でも貴方は違った。これが結果よね』
   
   ああ
   
   『……ありがとね? 話しかけてきてくれて』
   
   >少し間が空き、アスナは言葉を続けた
   
   『もしも孤独なままこのデスゲームになっていたら、
   私はきっと自暴自棄になっていたと思う……どうせ死ぬ。無茶でもなんでもして、
   ただただ上を目指すってバカみたいなことしてたと思う』
   
   そうか……なら俺はアスナを救ってたのか?

   『……ええ。人生何があるかわからないものよね』

   人生何があるかわからない……ねぇ。こんな世界に閉じ込められるなんて誰が思うもんか
   
   『ゲーム初プレイがSAOでしかもこんなことになる……貴方のリアルラックはきっと最低かも』

┗─────────────────────────────────────────┛
877 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:16:12.61 ID:AnWeY64v0
すいません
878 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:16:33.98 ID:sCsi3SKco
運が悪いってレベルじゃないな
死神ついてるよな攻撃外すし
879 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:18:33.45 ID:QSq2Gq9o0
>>なら自分が死神になればええんや!(適当)
880 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:22:26.08 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
             /  : : : : : : : : : : : : : 〉: : : .   ヽ
           .    : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : : : .   :,
          /    : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    .;,
.         /    : :/ : :, : : : : : : :.:./^vへ: : : : .    :}
         ' /  .: :/ : :/  : : : : : :.:.,    !: : : : . .i 人
.          {/. .: .: .: : : :/:.: : : : : : : :.:,′   !|: : .  iヽ_.)
            ′: :| : : : :Λ: : :./ .: : : :| ___  ! ; : : . .i丿)
          i : : | : :/ i|斗:.:/{/| :.:/{ :|    ¨`トヘ : : : : i.イ
          |: : : :| : :/ i{ ∨ ' ∨ 八{    ノ  }.: : : :., /
          | i 八: : :. ルz≠ミ、    .ィ≠ミ、ノィ : : .,’
          |八 〃:.\'′             ’./ : : / {
             V { : :ハ `.:.:.     ,.     .:.:.:/: : :.′:
               }: : : :;.            ノイ: :/: :|
               |: : :.Λ    、   _,..   //: :/.: : :.|
            丿:} : : 个      へ   .イ ′Λ: : 八
          /// |.: : :.i    ¨.{-‐‐\  ! ,′Λ/≧.い
.           /  {//:|: : :.:i//  ./⌒   } | {: : {//////≧z
        .   {//:|: : :.:i/   しy    |  i !: : !//////⌒ }
        {   V/ |: : :.i/i     {     .  |!|: : |////    .
.         '    '//! : : !/ト.  八   ノ  }!|: : i//     /
        Λ  {/ |: :. :!/}  ¨ '=--イくィ/|: : i'      ./
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   それはないぞ
   
   『どうして?』
   
   アスナ達に出会えたからな
   
   それだけで、俺は十分にSAOを初ゲームにした甲斐があったと思ってる
   
   『なぁにそれ』
   
   >アスナはおかしそうに笑って、俺をじぃっと見つめてきた
   
   なんだよ
   
   『口説き文句?』
   
   ち、ちげーよ……

┗─────────────────────────────────────────┛
881 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:26:44.07 ID:AnWeY64v0
アスナは今15歳くらいか
882 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:28:27.10 ID:sCsi3SKco
塔での終わりのころが17だから16か15だな
883 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:33:06.31 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
       /    /   //⌒ヾ彡Y       |\   :,
        /      ′   //     |l |     │、\_}
.       /  /  ,|     .′    _,,..|l ∧. !     |: :ヽ ゚,...ト、
      /   j  ./ |   /| | ,.  '" ,ノリ } |    |:_:_:} j :}:| `ヽ
    /} j  | /__ ゚, ./ ..| ´r―,.-=云ミt| |    |  / :ノ」   }
    .′|  | {  `リ  }.|  ,/ _ノ爪l} /| /     .|ヽ´⌒´゙l     }
    | |│ l {イ汽ミ  リ    、込少'′/ /  │ }   | }   ′
    |/   乂} いrタ          /ィ/     | .′   :|: :{/:/
      \{、ム   「           / |     .j/ {  |: :{リ
         \}             |    /: :  {  |: :{
         | :ハ       ノ     1   ': : :     ∨
         | :' 八   `  ´        ;    ハ: : : : .    ‘。
         l/: : : :\       ,  ´ ′ /:i:i}: : :,  ---- 、
          ′: : :j: : :丶 _,. ィ     ,,./  /´ ̄{:/        ヽ
        /: : : : 八: : : : : : : : 〉r<:i:/  /   /           ,
         /: : : : /___゚。_:_:_:_ ィ⌒ヾ「 /  / /               ′
.        /: : : : /´       //  jl{/  /  {                ,
       /: : : : /      //   「i:/  /  i{               ′
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   『そっかぁ……でも正直私も貴方達に出会えたことは幸運だって思ってる』
   
   ありがとう、何か嬉しい
   
   『私も嬉しかったわ、貴方が私に出会ったことを喜んでくれていて……ね』
   
   そ、そうか……
   
   『……うん』
   
   >思った以上に言葉が見つからなくなっていく
   
   >何か言うべきことやるべきことがあったような……あったっけ?
   
   『あ、そうそう。このあとはどうするの?』
   
   >気まずくなった空気を裂くようにアスナは少しだけ声を張り上げ、
   
   >俺は思わずビクッとしてしまった
   
   そ、そうだな……
                                  安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
884 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:35:47.77 ID:sCsi3SKco
皆で帰還おめでとうパーティーだ
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:39:34.40 ID:yNpzWjMh0
装備品買いに行く
886 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:42:21.38 ID:QSq2Gq9o0
>>885
887 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/10/11(木) 01:42:30.29 ID:vbDN8A8D0
装備品整理とスキルポイントなどの振り分け
888 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:48:32.55 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /     .: : :〉 \
                    / .: : /  : : : : : : : : : ヽ
                 /  : : /  .: : : :/ヽ/}: : :. ‘,
                 ,'  : : / .: .: : :./   |: :/: : ryv
                     ,   : : /-i‐八 /  ‐-.トィ:/ }: : :}
                 { /: :.: rァう::抃\ ィ行;ミ、:.: ノイノ
                 |Λ: :.八弋ツ     r':ツ八rミ::|八
                    ',: :个    ,     `¨/ィ:.:レ::!
.          r 、            ,: :ハ.  、     ,': :{: : : |
.   r 、    .| l            } : : ::...    ¨´ .イ7 Λ: : |
.  r 、 \\  | l  f }        |.:.: : :..介 ‐=爪:.:|:i:./: :: ∨
   \\\ヽ ' ’_ノ .}     .ノ: : :}: ;,」L=」⌒V|: ': __..: :{
    \ `¨  ,.   !   〃⌒7://  77.   |::i  ⌒ヽ
  r‐‐-‐`   /   ノ    i{  /:〃 ≪ ⌒ ≫  .|::i    }
  ` ¨¨⌒ヽ  r´^'7    「`'7:/⌒⌒`冖´⌒'⌒| i /  ;
         `r´  {    { ,':,'          |::i〃¨^Λ
.         〈     ',  r≪l:.{           |::i   .,: : :,
         ',     V {  l::{⌒t.._      _..t'|::i  .Λ: : .,
.            .     、/\l::{ :. :. :.¨¨二二¨¨.: .: |::i  f¨7: : :,
          ,    ヽ l::{=‐- ..____.. -‐=|::i  /ニΛ: : ,
               }i |::{   }}      {{.   |::i /ニ/: : : : }
           ヽ   ノ i::{   }}     {{  |::i /ニ/: : : : : i
              \  八!  .}}     {{   jノ/ニ/: : : : トノ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   装備品でも揃えに行くか……
   
   『ええ』
   
   >俺達はほかの3人と合流して装備品を揃えることにした
   
┗─────────────────────────────────────────┛
889 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 01:50:28.60 ID:kUjNdSmzo
とりあえず今日はここで終了

ポイント振りもやらないといけないな……

明日は朝からできるかもしれない
890 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 01:51:18.86 ID:dITg3ATMo
891 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:52:16.64 ID:sCsi3SKco
892 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 01:52:27.80 ID:QSq2Gq9o0
893 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/10/11(木) 02:41:14.96 ID:j7ymSLHuo
アスナさんのヒロイン力が高すぎてつらい
894 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 08:07:36.92 ID:AYFp/peIO
ヒロインから外れた方はサチと同じ運命を辿ります
895 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 12:08:09.33 ID:kUjNdSmzo
再開します

>>894

やめろっ
896 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/11(木) 12:14:08.44 ID:1fVsd4dpo
wktk
897 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 12:15:44.48 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   さて……所持金はっと11100コルだな
   
   <い、意外と持ってます。よね?>
   
   『どうだろう? 値段を見てみないとわからないわ』
   
   【ん〜……】
   
   エストック(細剣)    . 1500コル:攻撃+24
   ジオブレード(片手剣)  1700コル:攻撃+24
   バスタードソード(大剣). 1700コル:攻撃+25
   リザードダガー(短剣)  1500コル:攻撃+22
   プレートメイル(鎧)    1500コル:防御+30
   ワンピース(服)       .400コル:防御+8 
   乙女の制服(服)      3000コル:防御+25 敏捷+7
   
   ……割と高額じゃんか
   
   「いいえ、そうでもないと思うわ」

   そうなのか?
   
   【基本的に武器は所見では手が出せない値段で、
     最初のイベントをクリアしたりしてようやく金が溜まって買えるって仕様なんだよ】
   
   へぇ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
898 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 12:17:56.03 ID:uVFP2WXvo
制服コスプレだけど強いな
899 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/11(木) 12:26:39.53 ID:1fVsd4dpo
ダガーは二本もてるんだろうか
900 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 12:26:54.47 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :| : :|: : : : : :.\
       __  //: : : : : : : : : : : : : : : : :.:|: :小: : : : : : : ヽ-.、
      /:::::::::::::Y: : : : : /: : : .∧: : : : : : : : |: : | V: : : : : : :Vハ`>.、
  ―― l:::::::::::: ∧: : : : :′: :./  V : : : : : : | : :|   : : : : : : :Vハ: : : :\
´: : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: : :/――: : : : : : : |: :r―― : : : : : : :Vハ : : : : \
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: ./    V|: : : : : : : |    : : : : : :.:.|:::/: : : : : : : >
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|: ; __ E: : : : : : :;___  V: |: : : ::|/: : : : : : : : : : :..
: : : : : : : :|::::::::::::::|: : : : : :|:.; ィ孑{(__,ヾ|: : : : : ; イ孑{(_, ヾV|: : : :.|: : : : : : : : : : : : |
: : : : : : :.人::::::::::::!: : : : : :.〈/ i{ ::::::}l |ハ: :.:/ l{:::::::::i }〉r: : : : |: : : : : : : : : : : : |
: : : : : |/  |::::|:::|∧: : : : : :\乂...)ソ /  |:./  乂..)ソノ : |:.|: :八.:: : :.:.|: : : :|: : :|
: : : : : |   .|::::|:N ∧: : : : :ト:.{ 、、    j/ ;      {  j/|:/  ヽ|:.:.::| : : :ハ: :|
: |: ∧ |   .|:: |::| V\ : :{\              :::::::イ     j八|: :./   ソ
: |/ j/   |::: ::|   \ \::...               从:::|      |: : : /
: |      |::::::|    `\       r  .,   /|:::|:: |      |: : /
: |      |::::::|       >             |:::|::::|      j/
: |      |::::::|        | >      ィ:_   |:::|::::|
∧      |::::: |    r≠=========≠=、:::|
       |::::: |    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::く⌒〉}:::::::::::::| ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   <それよりも気になるのは、制服が売ってる事なんですが……>
   
   【本来は普通のRPGだしな。ショップ設定したやつも、
    むさいおっさんアバターとか、良い年した女性アバターとかが
    この世界に溢れるとは思わなかったんだろうさ】
   
   「でも、割と魅力的よね……高いけど」
   
   【え、アリアお前……】
   
   「……効果が魅力的って意味。オーケー?」
   
   【あ、うん。すまん】
   
   制服は製作者の悪戯だろうな……いや、趣味か?
   
   『どっちでも良いけど、買う人は少なそうね』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
901 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 12:28:23.80 ID:zCRgRHJZo
アリアさん、千歳さんとキャラダブってるダブってる
902 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 12:36:25.96 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                      / / i       /-┤ /‐=|  / /  }   '.
                    ′{  |    |i / _」Lj_ | ./}/   }    :
                   ゚ f⌒ |    kf爪_ハ~`ヾ | /  へ、}   ゚。
                   ! 人__|     | ,弋_り     |.′    } /  __\
                    }(  Y´|   ti八 ´""         芹K ムイ   ⌒
                 {__≧{ |    \             〉じノ } /   ;
                 (_彡'八|  i⌒            "''' ∠  。゚
               il|   |  |              .′}/
                 从   i |  ト、      凵@   ノ  |
                 }   l |  | \                 |
                 }   l |  |、     .., _,. イ     |
                 }   l |  |:i:\     ∧ i|  i|  |
                 }   l,_」   |\i:i:\  /):i} i|  i|  |
                -‐┴*'7゙/|   |V〉\:i:i:厂,:イ`ーr‐r‐|   U
             .′    / /|   | 《 /i:i/:i:/_ノ   | | !   : `ヽ
              i       / /, |   |^~/i:i/:i:/ /´   | | i  !   }
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   けどまずは武器優先かな……
   
   「そうね、私の武器は折れちゃったし……」
   
   『そもそも、前線で戦うには今の装備じゃ限界があると思う』
   
   【だよなぁ、どうする?】
   
   どうするって……
   
   >【R】フランベルク:攻撃+45 命中補正+
   
   >     エストック:攻撃+24
   
   (圧倒的格差である……)
   
   難しいんだけど、ものすごく
   
   『ただ装備を選ぶだけでしょ?』
   
   ん〜……                         どうする? 安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
903 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/11(木) 12:38:09.46 ID:1fVsd4dpo
エストックx1とリザードダガーx1は必須だな。
カズキは装備が強すぎるからいいとして、あなたの防具を考えるとメイルx1 ワンピx2ってとこか。
毛皮はワンピと防御値が同じだしな。
904 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/11(木) 12:40:22.96 ID:bzyXshJg0
アスナにフランベルク
アリアにエストックと制服を買う

が俺の意見なんだが自信ないんで安価下
905 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/11(木) 12:45:16.29 ID:1fVsd4dpo
じゃあ、アスナはフランベルグ+アリアの毛皮
アリアはエストックに制服
シリカにダガーとワンピ
あなた に鎧

ダガーは持てれば二本で。
いらなくなった装備は売り
906 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/10/11(木) 12:46:09.39 ID:1fVsd4dpo
金使いすぎか?
後の進行にこまったらすまぬ…
907 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 12:48:59.30 ID:YRfKqVyAo
金欠に気を付けよう
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 12:54:23.72 ID:sCsi3SKco
まあ金欠なんてRPGじゃよくあることさ
デビチルとかな
909 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:00:12.09 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                                          ┌┐
                                        《^ Y  Y ^》
                                         \.v v./
                               _, ィュ-tー ァ┴、  |
                ______, ----- ―く  ̄ `ヽ ヾ:Y    }{⌒ヽ、
         _ / ̄ ̄ ヽ`             ヽ     ( ::|    /(二 ヽ )
    ,  '  ̄                     ヽ、   、    ):!   `)(_ ヽ}
   /                    ヽ   _ヽ____ ノ::ノ   //  |ヽ.ノ
    {                  _,.. -t‐''' 7 / ` \`=┴、  (  ノ/
    i      ヽ    __,,. - ァ'' 7´./ ! !i  i i i イ 、 \  >ェェイ_|___
   ∧       ミi ̄ /./ // ,'  i .ハ .| | l ハヾヾヾ/ ̄ 三_  \
    ∧       ヘ ./ / /,イ  i   | i ヽ ! .ハ i { {ヾヾと任三}) ({三ニ⊃
    ∧   /`ヽ.  V / // .l !  l Г卞ト、! i !ヾヾりハ └|彡 .ィ|┘
     ∧ ./    \. V_,.イ/彡|  i.  i.Nェェ弍.|弋.从 ヾゝ.ハ .[ト、(( {ト、
     ∧/   . ,ヘ、 \ミニトミミシ'^|  ヘ   i爪仍リ'弋 \! ,ィ刈人 .| lY| |,.ィ\
     .∧  ./   \ ヘ从N {= !  ヘ  ヘ ゛`┴    ィ気イリ{   | lY| | V }
       ∧ /       \'i从 ヽ. }   }ヾ、ヘ.      {ヒソ'いハ(\| lYl |  | /
        .V          Nハ i |`|    !   ヽゝ     ノ ! 乂i:ハ\| lY| |l  !!
        ∧.         | V i | l.  //      __ ._  ´ /  Vヾハ. |.i小 |:}  |
          .∧7    ',   ヽ.Vノ人 !. //     `ー'  /   \、ハ| X リ  ',
         .∧\   ',    V ==| /、_` 、     /      ヾ |   |   ハ
           ∧|   ',    V、.ノ ,.'i##Y#|` ー'^ヽ.        `|   |、  八、
          ∧!    ',    V/ ,'rヘrイ#人 ヽ.ヾ、 \       |: .  | ヽ./ ノ}
            .∧.   ',    V/>-┴┴弋___\\. \       |.:. . !彡'^V |
             }.     '.,   // {{  ╋╋ }ト、⌒ヽ \. \.    !.:..:..:.!     |、
            /i      ヽ. / { > 、 ┃┃,小ミ、   \ \ `ー 、_| . :.:.|、ヽ、_  } \
              //'}      : / .!/ ` ー==ン ヾ#ミ、_  } 、 ` ー 、_| . .:.:|} ヽ、   |\. \
            //.i i     i  .|.            ヾミ#;ヽ!、\._ | . :.:.|i      ト、 \ヽ\
        ./ / iハ\   ./!  |: : :i          ヽ ヾミ:幵幵:ゐ| . |i      ト、\ \\\
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   アスナ
   
   『え?』
   
   アスナにはこの剣とアリア、その毛皮をアスナにくれてやってくれ
   
   「……まぁ、いいわ」
   
   >アリアは少し躊躇してからマントをアスナに譲渡した
   
   それでアリアにはエストックと……その、制服着てくれ
   
   「必要な装備だものね、文句は言わないわ」
   
   シリカはダガー2本とワンピース……俺は鎧で以上
   
   【俺は?】
   
   お前は明らかに装備が逸脱してるだろ

   『……綺麗な剣ね』

                     9400コル消費した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
910 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:08:40.75 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【要らない装備は売るか?】
   
   そうだな……
   
   >折れた剣(1コル)×2、旅人の服(2コル)×3、鉄の細剣(200コル)
   
   >合計208コルになった……所持金は1908コル
   
   「……スカート」
   
   【白いソックスとかないのか?】
   
   なんで?
   
   【それがあれば絶対領域っていうのが作れる】
   
   <なんですかそれ?>
   
   「なんでこの世界に来てまでそんな装備にしなくちゃいけないのよ。私はもう大学生なのよ?」
   
   【こっちだからこそだろ、現実じゃ残念な人になる】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
911 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:18:23.59 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   「……………」
   
   おいカズキそこまでにしろって
   
   【冗談だよ、悪いなアリア】
   
   「別に」
   
   (いや、俺のせいかな?)
   
   (圧倒的格差の上に、あんな服着せられてるし……)
   
   アリア
   
   「なに?」
   
   俺がフランベルクをアスナに渡したのはお前が十分信頼に足り得るからだ
   
   「なによ急に」
   
   お前は今のところ普通に100発100中だ。でも、俺もアスナも外すことが多いだろ?
   
   だからアスナにあの武器を渡したんだ。だからそう、あんまり不貞腐れるなよ
   
   「別に……そんなんじゃ……」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
912 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:24:55.24 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::{、::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{\:::::::::::::::::{\\:::::.斗:::::::::::::::::::::::}::::::::::.´
// }::::::::::::::::::::::::ハ:{___.\:::::::::::::. /\{____\::{\:::::::|´}::、::::.
   !:::::::::::::::∧:{ {:{   ̄\:::::::::.  彡^⌒¨ヾ`   \:|/:::::.\::.
.  !:::::}::::::::{ ∨ }x=≠ミ  \::::::.      ""  :}  丶:::::::. `
  !::::::}::::::::| ',  〃      }\::{          ′ /ハ{\::.
.   |::::/.{::::::::! ∧  ""      i{             r‐'::::{    ヽ
.   |:/ .}/Y 、 ∧       {i:.           爪ニニ、ニ=‐-_
.    ′   /マ.ム      v   -‐=ニニ}    //ニニニムニニニ
     _-‐=ニニ7ニ込     ∨      ノ   イ ニニニニムニニニ
  _-‐=ニニニニ{iニニム个     `ー    / ./ニ}/ニニニムニニ
-=ニニニニニニ{i.ニニ.\  \   ̄´ /  /ニ./ニニニニ.}ニニ
ニニニニニニニ∨ニニニ\     -=彡 /ニニ/ニニニニ=- ニニ
ニニニニニニニニ.∨ニニニニ\    /ニニニニニニニ=- ニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【おいお前らもうちょっと早く歩けよ】
   
   >気が付けば、カズキ達は数メートル先にいた
   
   あ、ああ! 悪い
   
   >行こうとした俺の手を、アリアが掴む
   
   アリア?
   
   「別に、不貞腐れてなんかいないわ
     それに、外す確率が一番高い貴方なんて信頼できないわよ?」
   
   そ、それは言わない、言っちゃいけない
   
   >俺はそのままアリアの手を引いてカズキ達と合流した
   
   >合流する直前、アリアは小さくなにかをつぶやいていたが、聞き取ることはできなかった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
913 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:30:40.15 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ
.///////////////////\      _)
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   >そして夜……
   
   【大事な話がある】
   
   なんだよ改まって。ボス攻略にでも行くってのか?
   
   【違う】
   
   じゃぁなに? 抜けるとかはやめてくれよ?
   
   >あくまで冗談だろうという考えから出ない俺は、
   
   >ベッドに寝そべったまま会話を続けていた
   
   【真面目な話なんだよ!】
   
   >しかし、カズキは寝そべっていた俺の腕を掴むと、
   
   >自分の方に引っ張って無理やり対面させてきた
   
   ど、どうしたんだ? お前らしくない
   
┗─────────────────────────────────────────┛
914 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:41:56.54 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\r‐、:::::::::\:::::::::::\
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\|::::::::::::::\:::::::::::\
:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\ ̄ ̄
:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\
::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',`> 、::::::::ヽ::::::::::::::::::::\ニ=-=ニ:::::::\  ̄ ̄
::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::ト、:',   >x:::::',>x、:::::::::::::\/:::::::::::\:::::\
::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::ヘ ヾ:、  ,x≦ニニ≧ > 、::::::::\::::::::::::::\ ̄
::::::::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::::ヘ ヾイ彳之ツ /イ    >、:::::\<  ̄
::::::::::::::::::::::::::|__ \:::::::::::::::::ヘ彳 \=-‐=ニイ ;;.   |::::::::\::::V : : <
::::::::::::::::::::::::::| ̄ニ≧x\::::::::::::::ヘ ミミ ..  .;;; .;;;;   |、:::弋=\V \ : : . <
::::::::::::::::::|l:::::|==ニニ彡 \::::::::::ヘ  .;;;         | \::V|:::::|   l : : : : : : : : <
∧ :::::::::::|.',::::l  ,;;;,,     \:::::::ヘ   ,,;      l    |:::::|   | : : : : : : : : :
: ∧::::::::::|. ',:::l ,;;;;       \::::ヘ         /    ./::::/  / : : : : : : : : :
: : ∧:::::::|ヽ ',:|    ,,;;   .::l  >、',        /     /::::/  / : : : : : : : : : :
: : : ∧::::|:::ヽN          .:::ト   ` __       /    /::::/  / : : : : : : : : : : :
: : : : ∧:|ヽ::::::ヽ、      ____ ≧ニ=\  ./    /::::/  / : : : : : : : : : : : :
: : : : :...N  \::::::\    / ̄ ̄    //  /    /::::/  / : : : : : : : : : : : : :
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【俺達が今どんな状況かわかってるか?】
   
   宿屋にいる?
   
   【そうじゃない、俺達―金鵄旅団―が、
     このゲームにおいてどんな立場にいるかって事だ】
   
   そりゃぁ、攻略してるやつらの中でも上位――
   
   【そんなもんじゃねぇ、俺たちはある意味で英雄なんだよ】
   
   英雄? 大げさだろ
   
   【第1層をたった6人でクリアした化物ギルド。
    それが今の俺達で、分かっている中でもこのゲームにおいて現状最強のギルドだ】
   
   ………………
   
   【その半数が女性プレイヤーだっていうのはもう情報屋からバレている可能性は高い】
   
   だからなんなんだよ
   
   【狙われてるぞ】
   
   >俺はその言葉に対して瞬時に回答を出した
   
   PK……か? でも、あいつらは街には入れないんだろ?
   
   【金で雇われて偵察する奴はいる。情報屋だってそうだ……さっきの店の帰り、
    俺達は誰かに監視されてた。もちろん、俺の索敵に引っかかる程度の隠密スキルだ】
   
   >それはつまり……誰かがその人物を雇った。という可能性もあるということだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 13:47:01.42 ID:Rck0NZnoo
そういやステ振りしたっけ?
916 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:49:41.07 ID:kUjNdSmzo
┏─────────────────────────────────────────┓
   P【貴方・アスナ・シリカ・カズキ・アリア】  1ヶ月と4日目 【 第2層  シュベレハイム】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ
.///////////////////\      _)
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
         「アリア」   <シリカ>  【カズキ】  『アスナ』  [NPC]
   
   【いつかきっと、俺達はプレイヤーと戦うことになる】
   
   ……………
   
   【それもただのデュエルなんかじゃない殺し合いだ】
   
   >言わんとしていることはなんとなく解っていた
   
   >けれど、その言葉に対して、
   
   >俺はなんて言うべきか。それは解らなかった
   
   【覚悟しておけ、アリア達を守るためには誰かを殺さなくちゃいけないって事を】
   
   >その夜はいつもよりも暗く、そして冷たかった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 13:51:19.20 ID:sCsi3SKco
ギル面増やして大店にするほうが安全か?
918 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:51:20.21 ID:kUjNdSmzo
ストフリはこのあと
919 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:58:14.44 ID:kUjNdSmzo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:12 NEXT→260                   チームリーダー(片手剣使い)

  【ステータス】   HP570   攻撃135(+45)   防御86(+83)   敏捷96(+25)  (45)

  【所持金:アイテム】   1908コル:ポーション(2)、獣の皮(3)、皮の盾(1)、
                       下級竜の鱗(4) 下級竜の爪(3) 【R】 竜の角(1)

  【装備品】()内は能力の+数値

    頭:なし  左手:皮の盾(8)  右手:【SR】ヴァリアブルウエポン(攻:45 防:45 敏:25)

    体:プレートメイル(30)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アスナ:12 NEXT→260                  チームメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP510   攻撃112(+45)   防御90(+8)   敏捷150   (10)

  【所持金:アイテム】  0コル:ポーション(1)、獣の皮(6)、コポルドの腰布(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:【R】フランベルク(45)    体:毛皮のマント(8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:3(43)   信頼度4(0)

   アスナ:大胆不敵……危なっかしいなぁ。貴方って人は

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
920 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:58:43.78 ID:kUjNdSmzo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  シリカ:12 NEXT→260              チームメンバー(ビーストテイマー)

  【ステータス】   HP380   攻撃82(+33)   防御93(+8)   敏捷98   (45)

  【所持金:アイテム】   0コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:リザードダガー(11)  右手:リザードダガー(22)    体:ワンピース(8)

  【使用可能技】

  なし

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント18

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:10  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  軽業:7  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(69)   信頼度2(72)

   シリカ:私、お兄ちゃんの役に立ててるよね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  カズキ:17 NEXT→550                パーティメンバー(槍使い)

  【ステータス】   HP580   攻撃150(+30)   防御104(+28)   敏捷121  (5)

  【所持金:アイテム】   0コル:なし

  【装備品】

    頭:木の帽子(8)  左手:なし  右手:ネイルスピアー(30)    体:下級竜の鱗鎧(20)

  【使用可能技】

  疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
  なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)
  ガードブレイカー(威力30 防具によるダメージダウンを無効化)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント14

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1


  【貴方への友情及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   友情度:8(1)   信頼度6(93)

   カズキ:ま、なんだかんだ言って余裕だわな

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
921 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 13:59:18.52 ID:kUjNdSmzo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  アリア:16 NEXT→430           パーティメンバー(細剣使い)

  【ステータス】   HP590   攻撃138(+24)   防御111(+25)   敏捷190(+7)  (5)

  【所持金:アイテム】   0コル:なし

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:エストック(24)    体:乙女の制服(防:25 速:7)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)

  インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント29

  片手剣:1  細剣:20  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:4

  釣り:1  索敵:6  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1


  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:4(42)   信頼度5(82)

   アリア:貴方がいてくれて良かったと思っているわ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
922 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:01:11.29 ID:kUjNdSmzo
貴方  【ステータス】   HP570   攻撃135(+45)   防御86(+83)   敏捷96(+25)  (45)

アスナ 【ステータス】   HP510   攻撃112(+45)   防御90(+8)   敏捷150   (10)

シリカ 【ステータス】   HP380   攻撃82(+33)   防御93(+8)   敏捷98   (45)


まずはステータスPから
923 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 14:02:15.26 ID:sCsi3SKco
貴方は弓だから防御全振りは難しいな
924 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:08:39.10 ID:kUjNdSmzo
貴方  【ステータス】 攻撃135(+45)   防御86(+83)   敏捷96(+25)  (45)


貴方はどうする? 安価下
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/11(木) 14:10:07.82 ID:+TJoArmAO
防御+20
攻撃+15
敏捷+10
926 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:16:24.38 ID:kUjNdSmzo
アスナ 【ステータス】     攻撃112(+45)   防御90(+8)   敏捷150   (10)

アスナはどうする? 安価下



シリカ 【ステータス】     攻撃82(+33)   防御93(+8)   敏捷98   (45)


シリカはどうする? 安価下2
927 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 14:21:29.92 ID:sCsi3SKco
敏捷8
防御2
928 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 14:23:22.76 ID:uVFP2WXvo
シリカは各15で
929 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:33:10.65 ID:kUjNdSmzo
貴方

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1

  斧:1  槍:1  盾:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1   【弓:1】


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1
930 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:33:59.41 ID:kUjNdSmzo
  アスナ    残りスキルポイント27

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  

  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1
931 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:34:46.04 ID:kUjNdSmzo
  シリカ    残りスキルポイント18

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1

  短剣:10  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  軽業:7  鍛冶:1


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1
932 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:35:58.90 ID:kUjNdSmzo
  カズキ    残りスキルポイント14

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1


  予備スキル

  細剣:1  隠密:1  裁縫:1  片手剣:1  応急処置:1  大剣:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1
933 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:37:34.53 ID:kUjNdSmzo
  アリア    残りスキルポイント29

  片手剣:1  細剣:20  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:4

  釣り:1  索敵:6  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1



  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  大剣:1

  斧:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 音楽:1
934 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:38:17.63 ID:kUjNdSmzo
貴方

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント27

  片手剣:10  細剣:1  両手剣:1  短剣:1

  斧:1  槍:1  盾:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1   【弓:1】


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1

貴方はどうする? 安価下
935 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 14:42:29.29 ID:sCsi3SKco
弓19隠密8
936 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 14:46:29.42 ID:kUjNdSmzo
 アスナ    残りスキルポイント27

  片手剣:1  細剣:10  両手剣:1  

  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1


アスナはどうする? 安価下
937 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 15:03:57.11 ID:QSq2Gq9o0
細剣10戦闘時回復7
938 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 15:04:50.42 ID:sCsi3SKco
10は保存か
939 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:11:01.38 ID:kUjNdSmzo
  シリカ    残りスキルポイント18

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1

  短剣:10  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  軽業:7  鍛冶:1


  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  調合:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1


 しりかはどうする? 安価下
940 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/10/11(木) 15:16:24.33 ID:1i+xxrRfo
短剣8
料理10
941 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 15:17:09.14 ID:xgfiSzAZo
メンバーに壁ほしいな壁
942 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 15:17:41.60 ID:sCsi3SKco
補助役も欲しいな
943 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:20:31.69 ID:kUjNdSmzo
  カズキ    残りスキルポイント14

  槍:30  盾:1  投擲:1  料理:1  索敵:10  聞き耳:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1  追跡:1  識別:10  調合:1


  予備スキル

  細剣:1  隠密:1  裁縫:1  片手剣:1  応急処置:1  大剣:1

  識別:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 投擲:1


カズキはどうする? 安価下
944 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/11(木) 15:23:10.67 ID:+TJoArmAO
槍+10
残り識別
945 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:26:13.35 ID:kUjNdSmzo
  アリア    残りスキルポイント29

  片手剣:1  細剣:20  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:4

  釣り:1  索敵:6  鍛冶:1  調合:1  追跡:1  識別:1



  予備スキル

  索敵:1  隠密:1  裁縫:1  追跡:1  応急処置:1  大剣:1

  斧:1  聞き耳:1  軽業:1 戦闘時回復:1 音楽:1

     アリアはどうする? 安価下
946 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 15:27:50.83 ID:AYFp/peIO
細剣20
料理9
947 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 15:30:36.08 ID:sCsi3SKco
索敵欲しかったな
948 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:46:34.39 ID:kUjNdSmzo
貴方習得  インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)

アスナ習得  インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)

アリア習得  トランスヒクシオン(威力60 敵の鎧に攻撃を防がれても半分のダメージを無理やり通す)

カズキ習得  二段突き(威力70  コンマ判定で1.5倍のダメージ)
949 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:50:45.78 ID:kUjNdSmzo
ポイント割り振りは以上です

矢は鍛冶屋:リズベット武具店に依頼しましょう
950 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 15:52:26.61 ID:sCsi3SKco
ほほう金がかかるのか
951 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 15:58:49.84 ID:kUjNdSmzo
>>950

拾った爪とか角でも平気
ただ、それだけじゃ心もとないのでってこと


あと、ここから先は>>723のとおり、

23年春まで飛びます……サチです

952 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 16:01:55.75 ID:sCsi3SKco
死ぬのか死なないのか
953 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 16:04:37.48 ID:kUjNdSmzo
23年春は 
キリトlv74 と、かなり逸脱していますが、
このスレではだいぶ変わっています


レベル底上げをしたい……けど、

コンマ一桁+49レベを底上げするつもり……大丈夫かな?
954 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 16:05:15.33 ID:uVFP2WXvo
リズに最高の弓をplzするのか
955 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 16:05:47.63 ID:QSq2Gq9o0
980あたり超えたら次スレ立てた方良いかもね
956 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 16:08:28.59 ID:kUjNdSmzo
安価下コンマ一桁判定
957 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 16:12:11.48 ID:AYFp/peIO
はう
958 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 16:13:56.31 ID:uVFP2WXvo
いいねいいねー
959 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 16:17:05.28 ID:sCsi3SKco
強いねー
960 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 16:20:32.47 ID:kUjNdSmzo
49+8=+57

貴方、アスナ、シリカ=69レベ

カズキ=74レベ

アリア=73レベ

見事に原作に近いです、本当にありがt(ry


とりあえずここまでで中断

次スレは23時ころに立てる予定
961 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 16:22:22.49 ID:sCsi3SKco
ここがまだ残っていたら報告お願いします
しかしカズキは原作のキリトさんを超える気がするんだがどうなんだろうな
962 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 16:38:54.72 ID:kUjNdSmzo
スレタイは

【安価で】ソードアートオンライン【攻略2】

だと思う


あと、矢に関して

・エギルの古商店で爪や角は安く手に入る

・矢はリズに頼む以外はない特注品

・矢は爪や角よりも高いけれど、

・それ自体にも攻撃力、特殊効果がつくので買う価値はある

・消耗品というデメリットなのは、弓も投剣と同じ
963 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 16:43:11.58 ID:uVFP2WXvo
リズの元にドラゴンのンコを持っていこう
964 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 16:58:31.64 ID:AYFp/peIO
リズはどうやって矢作ってんだ…

超細長い槍とかのカテゴリかピックを大型化してるのか…。
965 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/11(木) 17:14:18.90 ID:zIT49vQmo
主人公はボス戦とかでもバンバン弓使っちゃってんのかな?
原作のヒークリやキリトも目じゃないくらい注目されそうだけど
特に特殊武器ほしがるやつは多いだろうし
966 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 17:33:47.00 ID:PNl0Pvb8o
流石にそこまでバンバン使ってはないだろう、多分
ただずっと秘匿し続けるのは難しそうだが
967 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 17:58:52.84 ID:sCsi3SKco
まず剣じゃないから注目されるのはあたりまえだよな
968 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 18:00:21.55 ID:xfqwamgAo
>>967
可変剣だからバレないだろ
969 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 18:04:06.81 ID:BgFwxg/DO
カズキからあんな話を聞いたし
片手剣にして使ってるんじゃないか?

キリトみたいに本当にあぶない時しか使わないだろ
970 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 18:04:59.44 ID:sCsi3SKco
>>968それもそうだったな
でも弓ってばれてはいるよな。途中のボス戦とかでつかってそうだ
971 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県) [sage]:2012/10/11(木) 18:10:13.97 ID:zIT49vQmo
しかしこう言っちゃなんだが、ボス戦で弓隠して片手剣使ってると
傍目にはリーダーなのに一番役に立たない……
972 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 18:20:36.40 ID:OG1wLGYDO
盾と剣と弓装備してた、平安時代の兵士みたいにできるんじゃね。
973 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/11(木) 18:21:36.13 ID:bzyXshJg0
二層時点で英雄として見られてるし
目立つレベルで言えば大して変わらねえ!って開き直ってバンバン使ってる可能性も
974 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 18:32:30.32 ID:BgFwxg/DO
ユニーク武器持ってるのバレるのは英雄の比じゃない危険度
975 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 18:35:11.39 ID:sCsi3SKco
まあヒークリもバンバン使ってるし、PK集団どもって基本強い奴狙わないし大丈夫じゃね
976 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [saga sage]:2012/10/11(木) 18:37:48.33 ID:bzyXshJg0
一人で出歩くのは確実に不可能になるな

血盟騎士団みたいな大規模ギルドにまで金鵄旅団を成長させればメリットに反転するんだが…
トップとしての箔付けや人員集め、さらなるカリスマとか
977 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 18:41:00.16 ID:BgFwxg/DO
>>975
ギルドの半分が可愛い女の子
しかもたった5人

とヒースクリフの大人数ギルドを比べちゃいけない
978 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 18:47:09.16 ID:QSq2Gq9o0
お前ら話すのは良いが残り少ないし次スレ立つまでは少し自重しとこう
979 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/10/11(木) 18:50:58.35 ID:sCsi3SKco
おkじゃこれでラスト
>>977なら後20人ほど可愛い女の子を入れればいいのだろう?(震え声)
980 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 18:53:23.28 ID:dITg3ATMo
何だかんだで味方を助ける為に使ってそう
981 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 20:34:02.10 ID:GOYvZT0j0
それにしてもこのスレの勢いすごいな
5日しかたってないのにもう1つ終わるとか
なんというか>>1マジすげぇ
982 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 21:16:28.12 ID:yNpzWjMh0
>>979
そもそも女性の数が少ないのにかわいい子がそんなにいるわけないだろ…
983 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 21:32:31.73 ID:kUjNdSmzo
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349958641/l50

次スレです


弓スキルはキリト同じく未使用という設定で開始しますよ
984 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 21:58:54.67 ID:dITg3ATMo
立て乙
985 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/10/11(木) 21:59:52.38 ID:kUjNdSmzo
こっちは埋めてくれると助かりますが、

何か抜けてるところとか質問的なものがあればお願いします
986 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:00:29.03 ID:dITg3ATMo
そんじゃ埋め
987 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) [sage]:2012/10/11(木) 22:02:00.27 ID:he+1FTnvo
うめうめ
988 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:02:21.15 ID:dITg3ATMo
埋め
989 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:03:32.83 ID:Rck0NZnoo
うめ
990 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:04:03.70 ID:dITg3ATMo
ume
991 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:05:03.12 ID:Rck0NZnoo
うめ
992 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:05:54.49 ID:Rck0NZnoo
うま
993 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:09:07.77 ID:TxXrGYEDo
うぬ
994 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:09:22.34 ID:dITg3ATMo
うほっ
995 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:10:01.60 ID:PUnQ8OVho
996 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:10:29.01 ID:PUnQ8OVho
997 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:12:14.04 ID:RMTYIGFpo
うほ
998 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:12:41.88 ID:dITg3ATMo
埋め
999 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/11(木) 22:12:45.07 ID:RMTYIGFpo
産め
1000 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/11(木) 22:12:45.11 ID:dITg3ATMo
>>1000なら弓使いモンスター出現
1001 :1001 :Over 1000 Thread
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    =磨K☆.。
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:  =: :   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::
   ::  !ヽ  :
   :     !ヽ、    ,!  ヽ
                 ,!  =]‐‐''   ヽ:
   :   / ´`)'´    _      !、
            lヽ /   ノ    , `     `!:
       lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l
.     =@>‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ:
      ,ノ      ヽ =@           _,イ:
    '.o  r┐   *   ヽ、 ヽ、_     ,..-=ニ_
    =@   ノ       ノヽ、,  !..□ /     ヽ
     ヽ        .ィ'.  ,!    ハ/    、   `!、    七夕に…
      `ー-、_    く´ =@    /     ヽ  
         ,!     `!  l              ヽ、__ノ    このスレッドは1000を超えました。もう書き込みできません。
         l     `! `! !              l
          l  . =@ ,=@ヽ、 、_ ,ィ      ノ               
         l、_,!   し'   l =@  `l     =@               ://vip2ch.com/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
ここだけ全員焼肉店(あなた毛利556さん?<機動メカ分署のクロードです) 556店舗目 @ 2012/10/11(木) 22:05:49.72 ID:UTVMHiBdP
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1349960749/

【安価で】ソードアートオンライン【攻略2】 @ 2012/10/11(木) 21:30:41.64 ID:kUjNdSmzo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349958641/

【安価と】まどか「サイコロの旅?」【コンマで】 @ 2012/10/11(木) 21:20:07.42 ID:1bkAYFhDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349958006/

純一「メインヒロインが集まってなんかしてる」 @ 2012/10/11(木) 21:17:54.96 ID:L05PivjC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349957874/

久「私は団体戦に出たいのよ!!」京太郎「俺には関係ない」 @ 2012/10/11(木) 20:17:41.20 ID:mumut/W30
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349954261/

ここだけ魔王の城 コンマ00で魔王の特製ドリンク @ 2012/10/11(木) 20:16:16.78 ID:0MMX21sIO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1349954176/

【Fate】やる夫で聖杯戦争 @ 2012/10/11(木) 20:06:23.97 ID:0LvYI11ko
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349953583/

【お試し●を貰おう】ニダーランやろうぜ【規制されても快適2ch生活】 @ 2012/10/11(木) 19:14:09.97
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4vip/1349950449/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

805.19 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)