このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

レッド(18)「うるせぇ!!」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:07:52.73 ID:emgSco2AO
母「レッド…お願い…部屋から出てきて」

レッド(18)「うるせぇ!!」


母「あなたの気持ちはお母さん十分分かっているわ」


レッド「やめろよ…母さんに俺の気持ちなんて…分かるわけないだろ!!!」


母「レッド…」


レッド「俺はもう…イシツブテ合戦ができない体なんだろ!?」


母「そうよ…あなたは3歳の頃からイシツブテ合戦を初めたわよね…小さい頃から将来を嘱望されて高校2年にはプロからのオファーだって来たものね…あなたはいつだってイシツブテ合戦に全力だった…お母さんは知っているわ…」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1351861672
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

お姉ちゃん(15)「大きくなったら結婚してくれる?」男(7)「やだ」 @ 2020/06/05(金) 01:16:51.46 ID:KzHMXUyn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591287411/

勇者と魔王と安価とコンマ @ 2020/06/04(木) 23:17:31.11 ID:W1jGQiIF0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591280250/

【イナズマイレブン】円堂「今日から中学生だ!」【安価】 @ 2020/06/04(木) 13:55:25.81 ID:d3ky/AYq0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591246525/

【イナズマイレブン】サッカーバトル部を作ろう【安価】 @ 2020/06/04(木) 12:16:56.92 ID:OjI06eFwO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591240616/

芳乃「立ちバナナありすって言うんですけど、」未央「橘ありすだろ」 @ 2020/06/04(木) 00:38:29.45 ID:dnUnUvtE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591198709/

【エヴァ】アスカが影響されてるようです【ss】 @ 2020/06/03(水) 23:13:18.26 ID:Ka3mKluk0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591193597/

【ガルパン】×【古畑任三郎】 零距離射撃 @ 2020/06/03(水) 21:25:24.21 ID:s1pUPJta0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591187123/

パー速ママスレ本舗8 @ 2020/06/03(水) 19:20:06.31 ID:PXAcN5s80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1591179606/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:09:12.99 ID:emgSco2AO
レッド「ちくしょぉ…去年のジョウト高校の試合で右肘の靭帯を切断さえしなきゃ……俺は今ごろプロリーグで活躍してたのに!!!!」


母「レッド…今日はあなたにお客様が来ているの…」


レッド「またカウンセラーか!?余計なことをすんじゃねぇよ!!!」


オーキド「レッド、ワシだよ」


レッド「その声は博士…」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:10:38.62 ID:emgSco2AO
オーキド「ああ…久しぶりだな。こうやって話すのも一年ぶりか」


レッド「……」


博士「今日は面白い物をもってきたんだ」


レッド「……」


博士「もし…イシツブテ合戦をやっていたあの頃のように燃えるようなものがあったら君はどうする?」


レッド「……」


オーキド「世界中の人々が競い合い頂点を目指すポケモンリーグ…君はその頂に立ってみたくないか?」


レッド「……」


オーキド「わしは研究所で君を待つ。興味があればいつでも来な…」


ガチャ


レッド「俺やるよ…ポケモンリーグの頂点を目指すよ!!」


母「レッド…」ウルウル


オーキド「レッドよ。わしに着いてきなさい」


レッド「はい!!」

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:12:05.78 ID:emgSco2AO
オーキド研究所


グリーン「よう引きこもり」


レッド「グリーン…」

グリーン「俺さぁ、タマムシ大学を中退して今からポケモンマスターになんのよ…だって有名大学通ってるよりそっちの方がモテるだろ?」

レッド「……」


グリーン「もしかしてお前もポケモンマスター目指しちゃう感じ?やめとけって、お前小さい頃から俺に何かで勝ったことあったか?」ケラケラ


レッド「……」

5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:14:06.73 ID:emgSco2AO
グリーン「バカの一つ覚えみたいにやってたイシツブテ合戦も右肘が潰れちまったらオジャンもんなぁ?」


レッド「もう一度言ってみろよ」グイッ


グリーン「おうおう俺と喧嘩すんの?引きこもり君は気が短くていけねーな」ケラケラ


レッド「てめぇ…」ギリッ


博士「待たせた二人とも…おや二人とも何をしてるんだ?」


グリーン「何でもねーよ、さっさとポケモンをくれよ」


オーキド「そうじゃったな。好きなポケモンを選びなさい」

グリーン「それじゃ俺はこれにしよっと、じゃあなジイサン!!」


オーキド「おおグリーン。行ってらっしゃい」



レッド「……」


オーキド「さてレッド、お前もポケモンを選びなさい」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:21:19.07 ID:emgSco2AO
レッド「……」


オーキド「さてレッド、お前もポケモンを選びなさい」


レッド「……」


オーキド「君の人生はこれからだよ」


レッド「!?」


オーキド「迷わなくていい。君は思うままに生きてみろ」


レッド「博士…」グスン


オーキド「君の旅はたった今から始まるんだ」ギュッ


レッド「ありがとう…博士…」ポロポロ


オーキド「ああ」ヨシヨシ


レッド「はぁ…泣いたらすっきりしたよ」


博士「そうか。さてレッド、ポケモンを選びなさい」



レッド「それじゃ俺こいつにするよ」


オーキド「おぉヒトカゲか!!その子は少し臆病なのだが優しくていい子なんだ。大切に育ててあげなさい」


レッド「うん。よろしくなヒトカゲ?」

ヒトカゲ「カゲェ♪」

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:40:44.84 ID:emgSco2AO
マサラタウン


ナナミ「うわ…本当にレッド君外に出てきたんだ」


レッド「ナナミさん…」


ナナミ「気安く呼ばないでくれる?」


レッド「……」


ナナミ「うちのグリーンを見て触発でもされたの?うちのお祖父さんはあんたに優しいけどね…あんたじゃポケモンマスターなんて無理だから」


レッド「……」


ナナミ「お家でお母さんの手伝いしてる方が楽しい人生を送れるわよ?」ケラケラ


レッド「…」スタスタ


ナナミ「そうやってまた逃げるの?」


レッド「」スタタタ

ナナミ「はぁ…何あれ?ダサ」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/02(金) 22:43:45.82 ID:LCKZDyg4o
まさかの
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 22:45:11.34 ID:emgSco2AO
レッドの家


レッド「母さん…俺旅に行ってくるね」


母「ええ…気を付けてね。これ地図だから持っていきなさい」


レッド「ありがとう。必ず電話するからね」


母「ええ。行ってらっしゃいレッド」


レッド「行ってきます!!」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/02(金) 23:07:34.75 ID:PNCuQNaho
地図ナナミさんから貰えないんだ…
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:11:11.51 ID:emgSco2AO
>>6>>7の間です


オーキド「それともう一つ君にプレゼントだよ。ポケモン図鑑だ」


レッド「ポケモン図鑑?」



オーキド「これは出会ったポケモンの情報を自動登録する機械でな。そのポケモンの習性や大きさに生息地なども分かる優れものじゃ。是非君の冒険に役立ててくれ」


レッド「ありがとうございます!!それじゃ俺旅の準備をしたら出発します!!お世話になりました!!」

オーキド「うむ。行ってらっしゃい」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:13:04.77 ID:emgSco2AO
1番道路


レッド「ヒトカゲ?ここから野生のポケモンが出てくるけど頑張ろうな」


ヒトカゲ「カゲェ!?」ビクッ


コラッタ「キー!!」


レッド「さっそく野生のポケモンが出てきたね」


ヒトカゲ「カゲェ…」ガクガク


コラッタ「キー!!」シャアアア


レッド「ヒトカゲが覚えている技は鳴き声と引っ掻くか…よしヒトカゲ、引っ掻くだ!!」


ヒトカゲ「」ブルブル


レッド「どうしたんだよヒトカゲ!?」


コラッタ「キー!!」体当り


レッド「ヒトカゲ!?仕方ない…逃げるぞ!!」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:14:48.68 ID:emgSco2AO
レッド「はぁ…はぁ……ここまで来れば大丈夫だな」


店員「こんにちわ、あのー?」


レッド「は、はい!?」ドキン


店員「これ傷薬の試供品ですのでどどうぞ」


レッド「あ…ありがとうございます、失礼します!!」スタスタ


店員「おかしな人だな…」





トキワタウン

レッド「人と話すなんて久しぶりでびっくりしちゃったよ…新しい街についたみたいだね」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/02(金) 23:21:57.50 ID:PNCuQNaho
トキワ「シティ」だぞ
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:23:25.13 ID:emgSco2AO
>>14

ありがとう!
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:24:56.61 ID:emgSco2AO
レッド「大丈夫か?ヒトカゲ?」


ヒトカゲ「かげぇ…」シュン


グリーン「よぉ引きこもり野郎」


レッド「てめぇ…」


グリーン「ポケモン勝負で俺様とお前の才能の差を教えてやろうと思ったけどやめたよ。何だよそのヒトカゲ?お前に似て弱そうだな」ケラケラ


レッド「……」


グリーン「ちなみにトキワシティのジムリーダーは留守だぜ?ま、居たところでお前なんかじゃ勝てないけどな」ケラケラ


レッド「行こうヒトカゲ…」スタスタ


グリーン「もう行っちゃうんだ〜、弱虫レッド君ばいばーい」

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/02(金) 23:32:56.95 ID:emgSco2AO
お祖父さん「ひっく…待てそこの若いの」


レッド「は、はい!?」ビクッ


お祖父さん「そう身構えなくていい。お前さんにポケモンの捕まえ方を教えてやる」


レッド「本当ですか!?」


お祖父さん「よく見ておけ。こうやってボールをポケモンに投げて捕まえるんじゃ!!」ビューン


レッド「すごい…ビードルを捕まえちゃった」


お祖父さん「わははは、凄いだろ?お前さんにもモンスターボールをやるから捕まえてみなさい」


レッド「ありがとうございます!!」


お祖父さん「うむ…それじゃあな」


レッド「失礼します!!」ペコリ


お祖父さん「さぁて酒の続きじゃ」

18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 03:41:35.57 ID:GngvWEeGo
頑張れレッド
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/03(土) 10:02:09.46 ID:CaMWuVwuo
俺もポケモンマスターって職があるなら外に出てただろうな……
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/03(土) 11:53:15.46 ID:2B6+zkaK0
意地悪なナナミさんなんて初めて見た
この分だとレッドに一番最初にやさしくした女の子が勝ち組なんだろうな
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 14:47:16.04 ID:mQ07Cgz/o
最初に優しくしてくれたタケシさんによって目覚める可能性が微レ存
そしてシバさんとウー!ハー!
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:36:45.73 ID:/lxwTNNAO
2番道路

レッド「この先のトキワの森を抜けたらニビシティだ」


トキワの森


虫取「ねぇお兄ちゃん、僕とポケモン勝負をしようよ?」


レッド「俺とかい?いいよ」


虫取「よーし、行けキャタピー」


レッド「頑張れヒトカゲ」


キャタピー「ピー!!」フシャアア


ヒトカゲ「かげぇ…」ガクガク


レッド「ヒトカゲ、引っ掻くだ!!」


ヒトカゲ「かげぇ…」ガクガク


レッド「ヒトカゲ!?」


虫取「来ないなら僕から攻撃させてもらうよ!!キャタピー、体当たり」


キャタピー「ピーッ!!」


ヒトカゲ「かげ!?」ビクビク


23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:37:37.69 ID:/lxwTNNAO
レッド「ダメだ…このままじゃ負ける…」


レッド(イシツブテ合戦の時を思い出せ!!こんな時どうすれば……)



虫取「キャタピー、もう一度体当りだ!!」


レッド「ヒトカゲお前は一人じゃない!!俺も一緒に戦ってるぞ!!」


ヒトカゲ「かげぇ!?」


レッド「そうだ。一緒に勝つぞ!!」


ヒトカゲ「カゲェ!!」キッ
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:39:15.86 ID:/lxwTNNAO
レッド「よし反撃だ、引っ掻く攻撃!!」

ヒトカゲ「カゲェ!!」


キャタピー「ぴぃ……」クラクラ


虫取「なかなかやるねお兄ちゃん…僕だって負けないよ、体当たりだ!!」


レッド「負けるな、止めの引っ掻く!!」

キャタピー「キュウウン」ドサッ


虫取「あぁ負けちゃったよ…」


レッド「ヒトカゲよく頑張ったな、初勝利おめでとう」ナデナデ


ヒトカゲ「かげぇ♪」にこにこ


虫取「お兄ちゃん。また勝負しようね?」

レッド「うん。それじゃまたね」




25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:41:22.97 ID:/lxwTNNAO
レッド「そうだ、お祖父さんから貰ったモンスターボールでポケモンを捕まえてみようかな」


ピカチュウ「ピカァァ!!!」シャアアア


レッド「可愛いポケモンだな。捕まえてみようかな。出てこいヒトカゲ」


ヒトカゲ「カゲ」


ピカチュウ「ピカァ!!」ビリビリ


ヒトカゲ「カゲぇ!?」


レッド「今の技は電気ショック!?…あのポケモン強いな…ヒトカゲ引っ掻くだ!!」

ヒトカゲ「カゲェ!!」

ピカチュウ「ピカァ」フーッ!!


レッド「よし!!だいぶ弱らせたな。行けモンスターボール!!」


カラン カラン カラン ポン


レッド「よし!!ポケモン初ゲットだぜ!!」


レッド「出ておいでピカチュウ」


ピカチュウ「ピカァ!!」


レッド「随分元気がいいね。これからよろしくな」


ピカチュウ「ピカッ!!」

26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:43:25.21 ID:/lxwTNNAO
ニビシティ


レッド「ここがニビシティだね。今日は遅いから明日の朝にジム戦を挑もう」




ポケモンセンター


レッド「」すやすや


ピカチュウ「おい起きてんだろ?」


ヒトカゲ「うん…」

ピカチュウ「これからよろしく頼むぜ」

ヒトカゲ「よ、よろしくね」


ピカチュウ「そんなに緊張すんなよ。俺達仲間だろ?」


ヒトカゲ「そうだよね」


ピカチュウ「明日はいよいよジム戦だってよ。俺達でこいつを勝たせてやろうぜ?」


ヒトカゲ「うん、頑張ろうね」


ピカチュウ「おう、それじゃ俺寝るわ」

ヒトカゲ「おやすみなさい」


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:50:27.18 ID:/lxwTNNAO
翌日


レッド「よし!それじゃジムに挑もう」


ニビジム


タケシ「よく来たな挑戦者!!」クワッ


レッド「は、はい!?」ビクッ


レッド(ジムリーダーってみんなこんなにデカくておっかない人達なのかな…)


タケシ「君の挑戦を受けよう…さぁバトルだ!!出てこいイシツブテ!!」


レッド「行けピカチュウ!!」


タケシ(ピカチュウだと…このトレーナーはタイプ相性を理解していないのか?)


レッド「ピカチュウ、電気ショックだ」


ピカチュウ「ピカァァァ!!」ビリビリ


イシツブテ「?」


効果がないようだ




28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:52:07.95 ID:/lxwTNNAO
タケシ「おい挑戦者…」


レッド「は、はい?」


タケシ「何だその技は!!?」クワッ


レッド「!?」ビクッ

タケシ「君にはガッカリだよ…イシツブテ、体当たり」


イシツブテ「イシ!!」体当


ピカチュウ「ピカァ…」


レッド「ピカチュウ電光石火だ!!」


タケシ「ほぅ俺のイシツブテにダメージを与えたか……だがそんなモノでイシツブテを倒せると思うな!!体当たりだ!!」


イシツブテ「イシ!!」体当


ピカチュウ「ピカァ」がくん


ピカチュウは倒れた
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:55:31.24 ID:/lxwTNNAO
ジムトレーナー「うわぁ見ろよ…あの挑戦者ちょー弱くね?」ケラケラ


ジムトレーナー「タケシさんのイシツブテ相手にピカチュウを出す奴があるかよ」ケラケラ


レッド「う…」





レッド(俺がイシツブテ合戦ができなくなったあの時……周りが俺を蔑む目と一緒だ……)


「マジで!?超ラッキー!!お前がいなくなったらもうイシツブテ拾いしなくていいから最高だわ!!じゃーなレッド!!」ニヤニヤ


「お前もうイシツブテ合戦できねーの?つーかさ、お前イシツブテ合戦以外に何ができんのよ?」ニヤニヤ


「プロになったってお前よりも凄い選手はたくさんいるんだしいいじゃないか。さぁ進路はどうするのレッド君?」ニヤニヤ


レッド(俺は…あの頃から…何も変わっていない…)
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 15:58:53.53 ID:/lxwTNNAO
タケシ「やかましいぞ貴様ら!!!」クワッ

ジムトレーナー「タケシさん…!?」

ジムトレーナー「すいません…」



タケシ「さぁ挑戦者 次のポケモンを出してみろ!!」


レッド「頼むぞ…ヒトカゲ」


ジムトレーナー「やっぱ無理だわ…あいつド素人だな」コソコソ


ジムトレーナー「ああ…あいつじゃイシツブテには勝てねーな」コソコソ




レッド「ヒトカゲ、火の粉だ!!」


ヒトカゲ「カゲェ!!」ボワァッ


イシツブテ「イシ!?」

効果は今ひとつのようだ




31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:00:41.20 ID:/lxwTNNAO
タケシ(なるほど…イシツブテが苦手とする特殊攻撃で攻めてきたか…効果は今ひとつとはいえ今の技はなかなか強力だな)


タケシ「イシツブテ、体当たり」


イシツブテ「イシ」体当


レッド「ヒトカゲ、火の粉だ!!」


ヒトカゲ「カゲ!!」ボワァッ


イシツブテ「イシ…」ガクン


効果は今ひとつのようだ
イシツブテは倒れた


ジムトレーナー「マジかよアイツ…タケシさんのイシツブテを倒しちまったよ」

ジムトレーナー「ふーん…まあ見れるバトルにはなったんじゃねぇか?」

32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:03:33.40 ID:/lxwTNNAO
タケシ「イシツブテを倒すなんてやるじゃないか…さっきの発言は取り消すよ」


レッド「……」


タケシ「だがな……タイプ相性も分からん奴に負けるほどニビジムは落ちぶれたつもりはないぞ!!出てこいイワーク!!」クワッ


イワーク「イワー!!」ゴゴゴゴゴ


レッド「何だよあのポケモンは…」


タケシ「イワーク、岩落とし!!」


イワーク「イワァ!!」


ヒトカゲ「カゲェ…」ガクン


効果は抜群だ
ヒトカゲは倒れた


タケシ「君はポケモンの知識も努力も足りていない!!出直してこい!!」クワッ


ジムトレーナー「やっぱりド素人じゃタケシさんには勝てねーな」ケラケラ


ジムトレーナー「おら、さっさと帰れよ雑魚」ケラケラ


レッド「くそぉ…!!」スタタタタ



レッドは目の前が真っ暗になり走った
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:07:17.79 ID:/lxwTNNAO
ポケモンセンター


レッド「俺じゃポケモンマスターになれないのかな……」


レッド「ナナミさんが言っていた通りだ……もう帰ろうかな……」



コンコン


レッド「はい…」


ガチャ


「部屋が空いていなくてよかったら合い室させてもらえませんか?」


レッド「どうぞ使ってください…僕は失礼しますので」


「ちょっと待って、あなたもしかしてレッドじゃない?」


レッド「そうだけど…どうして俺の名前を……?」


ブルー「やっぱりレッドだ!!小さい頃マサラタウンで一緒によく遊んだブルーよ!!覚えてない?」
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:10:04.71 ID:/lxwTNNAO
レッド「ああ思い出した…いじめっ子ブルーだ」


ブルー「余計な事まで思い出さなくていいわよ!!それよりレッド…泣いてるの?」


レッド「泣いてなんかいないよ…それじゃ」


ブルー「ちょっとどこに行くのよ!?」


レッド「家に帰るんだ…」


ブルー「また逃げるの?」


レッド「……」


ブルー「私引っ越した後もテレビや新聞で見たけどあなたイシツブテ合戦を辞めちゃったんだってね?」


レッド「うるせぇ!!」


ブルー「うるせぇって何よ!?レッドのくせに生意気ね!!ちょっとこっち来なさいよ!!」グイッ


レッド「はぁ!?離せよ…」


ブルー「うるさい!!いいから来るのよ!!」グイグイ


35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:12:09.48 ID:/lxwTNNAO
トキワの森


ブルー「さぁ特訓するのよ」


レッド「何でだよ…」


ブルー「どうせあんたの事だからニビシティでボロ負けしていじけてたんでしょ?」


レッド「……」


ブルー「さぁ早くポケモンを出して」


レッド「ピカチュウ…ヒトカゲ…出ておいで」


ピカチュウ「ピカァ!!」
ヒトカゲ「カゲェ」

ブルー「これがレッドのポケモンなの!?かわいいぃぃ」ぎゅううう


ピカチュウ「ぴかぁ♪」
ヒトカゲ「かげぇ♪」



レッド「それより特訓を…」


ブルー「そうだったわね。ヒトカゲにメタルクローを覚えさせましょう」


レッド「めたるくろー?」


ブルー「うん。ニビシティは岩タイプのポケモンが多いから鋼タイプの技が使えれば有利に戦えるわ」


レッド「へぇそうなんだ」


ブルー「それじゃレッド、野生のポケモンと勝負しまくってレベルを上げるのよ!!」


レッド「おう!」


36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:15:25.15 ID:/lxwTNNAO
野生のコクーンを倒した
野生のピジョンを倒した
野生のキャタピーを倒した
野生の
野生の
野生の





ブルー「そろそろヒトカゲはメタルクローが使えるんじゃないかしら?」


レッド「確認してみよう…うんメタルクローを覚えてる!!」

ブルー「今日の特訓はここまで。明日またジムに挑戦しに行きましょう?」


レッド「ありがうなブルー」


ブルー「これぐらいいいのよ。それじゃポケモンセンターに帰りましょ」



ポケモンセンター


ブルー「いい?合い室してるからって変な気を起こさないでよね?」


レッド「誰がお前に変な気を起こすんだよ…」


ブルー「はぁ!?それはそれでムカつくわね!!」


レッド「じゃあ何だったらいいんだよお前は…」


ブルー「うるさい!!早く寝ろ!!」


レッド「はぁ…おやすみ」




37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:17:26.18 ID:/lxwTNNAO
レッド「」くかーっ
ブルー「」すやすや


ピカチュウ「おい」

ヒトカゲ「なに?ピカチュウ…」


ピカチュウ「今回のジム戦は俺じゃ主人の力になれねぇ」


ヒトカゲ「うん…」

ピカチュウ「頼んだぞ…お前じゃなきゃダメなんだ」


ヒトカゲ「でも僕自信がないよ…」


ピカチュウ「なぁ、お前は悔しくないのか!?俺達が不甲斐ないせいで主人を笑い者にさせちまったんだぞ!?」


ヒトカゲ「それは僕も悔しいよ…僕は一緒に戦ってくれるって言ってくれた主人が大好きなんだ」


ピカチュウ「俺だって本当は力になりてぇが今はこうやってお前に頼むことしかできないんだ…だからもうそんな顔をしないでくれ…頼んでいる俺が惨めだろ」

ヒトカゲ「うん…僕頑張ってみる」


ピカチュウ「おう!俺も出来る限りお前をサポートするからよ…そんじゃおやすみ」


ヒトカゲ「うん…おやすみ」
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:19:31.08 ID:/lxwTNNAO
翌日

ブルー「さぁレッドジムに行ってらっしゃい」


レッド「おう!」



ニビジム


タケシ「俺に敗れて尚挑むその意気は認めよう。さぁ勝負だ!!出てこいイシツブテ!!」


レッド「出てこいヒトカゲ!!」


タケシ「またヒトカゲだと…」


レッド「ヒトカゲ、メタルクロー!!」


ヒトカゲ「カゲェ!!」

効果は抜群だ


イシツブテ「イシ!?」ガクン


タケシ「バカな…俺のイシツブテが一撃だと!?」


ジムトレーナー「おいおいマジかよ…あいつ強くなってんじゃん」

ジムトレーナー「バカ言うな。あいつがタケシさんに勝とうなんて100万光年早いっつぅの」

39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:33:28.42 ID:/lxwTNNAO
タケシ「はーっはは、面白くなってきた…だが俺はまだ君に負ける訳にはいかん!!出てこいイワーク!!」


レッド「戻れヒトカゲ、出てこいピカチュウ」


レッド「ピカチュウ尻尾を振るだ」


ピカチュウ「ピカァ!!」ふりふり


ジムトレーナー「何だよさっきのはマグレか?」ケラケラ


ジムトレーナー「尻尾を振るって…ダセぇ」ケラケラ


ピカチュウ(好きなだけ笑え…俺に今できることはアイツにバトンを繋げてやることなんだよ!!)ふりふり


タケシ「イワーク、岩落とし」


イワーク「イワー!!」


レッド「ピカチュウ、尻尾を振る」

ピカチュウ「ピカァ」ふりふり


タケシ「止めの体当たりだ!!」


イワーク「イワー!!」


ピカチュウ(ここまでか…後は頼んだぞ…)ガクン


ピカチュウは倒れた



40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:35:17.85 ID:/lxwTNNAO
レッド「戻れピカチュウ、行けヒトカゲ」


ヒトカゲ(ピカチュウの努力は絶対に無駄にはしない!!)


レッド「ヒトカゲ、メタルクロー!!」


ヒトカゲ「カゲェ!!」


イワーク「イワー!?」ガクン


イワークは倒れた



タケシ「戻れイワーク……君の勝ちだ」


レッド「あぁ……俺…勝てたんだ」ポロポロ


タケシ「いい勝負だったぞ挑戦者。君にグレーバッジを認定しよう」


レッド「ありがとうございます…」グスン


タケシ「この調子で次のジム戦も頑張ってくれ」ガシッ


レッド「はい!!」
ガシッ
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:38:40.53 ID:/lxwTNNAO
タケシ「うぅーん…よしよし」スリスリ

レッド「あのタケシさん…なぜケツを?」


タケシ「ああ、すまない…そうだ君の名前を聞いてもいいか?」(なぜ俺はこの子のケツを…まぁいいか…)


レッド「俺はマサラタウンのレッドです!!」


タケシ「レッドか…覚えておこう。これは俺の連絡先だ。また熱いポケモンバトルをしよう!!」


レッド「いいんですか!?ありがとうございます!!」


タケシ「さぁ次のジムがある街はハナダシティだ、行っておいで」


レッド「はい!!失礼します!!」



タケシ「さて…俺もポケモンを鍛え直さなきゃな」



42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 16:40:46.38 ID:/lxwTNNAO
ニビシティ


ブルー「やったねレッド!!」


レッド「おう!ブルーのおかげだよ」


ブルー「そうよ私のおかげ。だから私に協力しなさい」


レッド「協力?」


ブルー「嫌とは言わせないわよ。さぁオツキミ山に行くわよ」


レッド「分かった…」(ちゃっかりしてる所が昔と変わらないな…)
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/03(土) 17:30:55.53 ID:fFyFaEaAO
このSS見た事あるようなないような…
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/03(土) 17:44:13.17 ID:/lxwTNNAO
>>43


有名なSSで凄く好きな作品があってかなり色濃く引き継いでる部分があると思います

需要なかったら書くのを止めよう思います


45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 17:58:41.23 ID:ehy2G0Uro
需要あるからがんばれ
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/03(土) 18:12:50.06 ID:NwBJl4Wq0
ふぁいとー
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 20:47:09.38 ID:TMxYwIj00
須藤須藤うっせぇな誰だよ
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/03(土) 20:47:45.23 ID:TMxYwIj00
やべ誤爆
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/04(日) 01:05:58.13 ID:jE8LpbPHo
超期待
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:42:55.51 ID:fpLgi1ZAO
>>1です


有難い事にレスをくださる人がいるので続きを書いていきます
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:44:48.06 ID:fpLgi1ZAO
4番道路

ブルー「私はポケモンセンターで待ってるからレッドはピッピを捕まえてきてちょうだい」


レッド「え?」


ブルー「今度はあんたが協力する番よ。ポケモン図鑑持ってるんだからそれくらいできるわよね?」


レッド「ちょっと待てよ、訳が分からないから」



ブルー「なぁに?また逃げるの?」


レッド「うるせぇ!!」スタタタタ


ブルー「頑張ってねー♪」


ブルー(しかしレッドって相変わらず扱い易いわね…)
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:47:14.65 ID:fpLgi1ZAO
オツキミ山


レッド「さてオツキミ山の奥深くに来た訳だけど…」


ロケット団員A「おい!さっさと化石を探せ!!」

ロケット団員B「へい!!」


レッド「え?何あの人達…おっかねぇ」


ロケット団員A「何を見てやがるガキ!?」


レッド「え…僕ですか?」ビクッ


ロケット団員A「お前以外誰がいるんだよ?」イライラ



レッド「ひゃ…ひゃい」(俺が何をしたんだよ?…)ガクガク


ロケット団員A「覗き見するなんていけないな? 罰としてポケモンを渡しな」


レッド「それはちょっと…勘弁してもらえませんか?」


ロケット団員A「うだうだ言ってんじゃねーよ!!早く寄越せやクソガキ!!」


レッド「ひぃいい!?」スタタタタタ


53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:48:56.47 ID:fpLgi1ZAO
B「はーいストップね?謝りもせずに逃げるのは良くないね?」


レッド「う…」(逃げ道を防がれた…)



A「痛めつけてやるよ!!出てこいズバット」


B「オシオキの時間だよ!!出てこいアーボ!!」


レッド「うそだろ…挟み撃ちかよ…」


ズバット「キィイイ」

アーボ「シャアアア」


レッド「あわわわわわ…」(誰か助けて!!!!)


54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:51:14.62 ID:fpLgi1ZAO
ブルー「カメックス、ハイドロポンプ!!」


カメックス「ガメェェ!!」ブシャアア


アーボ「!?」ガクン
ズバット「!?」ガクン
アーボは倒れた
ズバットは倒れた


A「何だてめぇは!?」


B「邪魔をすんじゃねぇよ!!」


ブルー「うるさいわね、私は今忙しいの。さっさと帰んなさいよ」


AB「覚えてろよ!!」スタタタタタ
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:52:51.04 ID:fpLgi1ZAO
レッド「はぁ…助かった」ガクン


ブルー「レッド、怪我は無い?」


レッド「うん…ありがとう」


ブルー「そう、よかった」


レッド「……」


ブルー「これで貸しは2つだからね?」


レッド「はぁ!?」


ブルー「あんたが遅すぎて自分でピッピを捕まえちゃったのよ。あと助けてあげたんだから貸しは2つだからね?」


レッド「分かった…」


ブルー「それじゃ私もう行くから。バイバイ」


レッド「じゃあね……」


レッド(俺って情けないな…)


レッドは心がもやもやした
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:54:24.63 ID:fpLgi1ZAO
レッド「ああクソッ…何なんだよ!!」ゲシッ


イシツブテ「…」ギロリ


レッド「あはは…岩と間違えてポケモンを蹴っちゃった」


イシツブテ「イシィイイイ!!!」


レッド「すげぇ怒ってる!?ヒトカゲ頼むぞ!!メタルクローだ!!」


ヒトカゲ「カゲェ!!」

効果は抜群だ


イシツブテ「イシ!!」


レッド「あのイシツブテ…メタルクローを耐えたのか!?」


イシツブテ「イシ!!」岩落とし


ヒトカゲ「カゲェ!?」ガクン

効果は抜群だ
ヒトカゲは倒れた


57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:56:33.17 ID:fpLgi1ZAO
レッド「ピカチュウじゃイシツブテに勝てない……ええいもうヤケクソだ!!行けモンスターボール!!」ヒューン


カラン カラン カラン ポン


イシツブテを捕まえた


レッド「良かった…イシツブテを捕まえちゃった」


レッド「それよりヒトカゲか瀕死になっちゃったから先を急ごう」



レッドはオツキミ山の先を進んだ
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 17:59:16.91 ID:fpLgi1ZAO
レッド「もうすぐ出口だな。ん?人がいる」


理科系の男「」キッ


レッド(なんで睨まれるの!?)ビクッ


理科系の男「君にやる化石は無い!!さっさと消えろ!!」クワッ


レッド「ひゃい!!」スタタタタ



4番道路


レッド「はぁ…はぁ…俺が何をしたっていうんだよ…酷い目にあったな…さっさとハナダシティを目指そう」



ハナダシティ


レッド「よし。今日は遅いから明日の朝になったらジム戦に挑もう」



59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/04(日) 18:06:02.42 ID:nzJWxP6y0
なんでもうカメックスなんだよブルーwwww
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 18:10:33.91 ID:fpLgi1ZAO
>>59


ブルーも18歳なので既に旅に出てる設定ですW

61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/04(日) 18:37:43.17 ID:fpLgi1ZAO

ブルーのカメックスで「?」になる人が結構多くなると予想してます


後で書きますので見守ってください
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/04(日) 19:28:33.04 ID:HghHImeKo
おk
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/06(火) 09:51:52.99 ID:CUoofCxl0
おもしろいよ
がむばれ
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/06(火) 12:03:46.74 ID:g3PdtzJNo
ブルー の せいかく は がんばりやさん だった!
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/06(火) 19:24:35.18 ID:g+zT3HsEo
はっよ
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:22:01.67 ID:KotGNuvAO
>>1の部屋にはもう冬だというのに未だに蚊が入ってきます。これが田舎クオリティ…


さて続きを書いていきますW


67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:24:38.69 ID:KotGNuvAO
レッド「ハナダシティのポケモンセンターはどこにあるのかな」キョロキョロ


山男「まて泥棒!!」


レッド「泥棒?……あっ!!」


ロケット団C「おいお前!!そこをどきやがれ!!」


レッド「ひぃ!?」(またあのおっかない人達か!?)


ロケット団員C「さっさとドケよクソガキ!!」


レッド(負けるな俺!!さっきまでの汚名返上だ!!)


レッド「こ、ここは絶対に通さないよ!!」


ロケット団C「んな!?」


山男「おいついたぞ泥棒め!!」


ロケット団員C「くっそぉ…逃げ場が無ぇ」


ピーポーピーポー



68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:27:11.11 ID:KotGNuvAO
ジュンサーさん「ご協力ありがとうございました」


山男「いえいえ。お礼ならこの青年に言ってあげてください」


レッド「俺は大した事はしていませんよ」


ジュンサーさん「ありがとうね」ニコリ


山男「君のおかげで捕まえることができたよ。ありがとう」


レッド「あ、はい。」


ジュンサー「それでは本官は失礼します」


レッド「ご苦労様です」


山男「本当にありがとう。それではさようなら」


レッド「いえいえ、さようなら」
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:29:18.22 ID:KotGNuvAO
レッド「はぁ…」ヘナヘナ


レッド「さっきは怖かったな…でもこんな俺でも立ち向かえるんだな」


ブルー「やほーレッド♪」


レッド「ああブルーか…また会ったね」


ブルー「やればできるじゃん。かっこよかったわよ」


レッド「見てたのか…どうも…」


ブルー「ほらシャキッとしなさいよ」


レッド「むり…腰が抜けた」


ブルー「しょうがないわね。ポケモンセンターまで連れていってあげるから貸し3つね?」


レッド「それだったらいらない」


ブルー「あっそう。じゃあね」


レッド「……」

70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:30:45.13 ID:KotGNuvAO
ブルー「ねぇ、いつまでそうしてるつもりなの?」


レッド「立てるようになるまで」


ブルー「はぁー…分かったわよ。今日は特別に連れてってあげるから。はい、私に掴まって」


レッド「いらないって言ってるだろ」


ブルー「もう意地っ張りね」グイッ


レッド「おい!?」


ブルー「いいから私の肩に掴まっていて。それと変な所に触らないでよね?」


レッド「お前に触ったって得する事なんかねーよ」


ブルー「相変わらずムカつく言い方ね!!」


レッド「事実だからな」
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:33:06.27 ID:KotGNuvAO
ブルー「そうよね。あんたはイシツブテ合戦部のマネージャーだったリーフちゃんのことが好きなをだもんね?」


レッド「何でそんなことを知ってるんだよ!?」


ブルー「実はリーフちゃんと私はお友達なのよ」


レッド「あっそ…」


ブルー「もしかして今のズボシだったの?」ニヤニヤ


レッド「……」カァァァ


ブルー「顔が赤くなってるぅ可愛いぃ」クスクス



レッド「うるせぇ!!」


ブルー「はいはい、もうすぐポケモンセンターに到着よ」

72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:34:54.99 ID:KotGNuvAO
ポケモンセンター


レッド「なんでまたお前と合い室なんだよ?」


ブルー「いいじゃん幼なじみなんだし」


レッド「別に構わないけどさ」


ブルー「変な気を起こさないでよね?」


レッド「絶対にねーよ。おやすみ」





73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:36:45.38 ID:KotGNuvAO
レッド「」くかーっ

ブルー「」すやすや



ピカチュウ「起きてるな?」


ヒトカゲ「うん」


イシツブテ「おう。これからよろしゅう頼む」


ピカチュウ「おう、よろしくな」(何だかキャラが濃い奴が来たな…)


イシツブテ「なかなかお前の爪は効いたぞ?」


ヒトカゲ「うん。ありがとう」


イシツブテ「所でこのガキはトレーナーなんじゃろ?」


ピカチュウ「あぁそうだ。明日はジム戦なんだ」


イシツブテ「そうか…だがこのガキはいきなりワシを蹴りやがったから好かん」


ヒトカゲ「でも優しくていい人なんだよ」


ピカチュウ「もう少しドシッと構えてほしいけどな…でもやるときはやる男だよ」


イシツブテ「お前らがそれほど言う男なら大した奴なんじゃろう…明日は頑張ろうな」


ピカチュウ「おう!」


ヒトカゲ「うん。それじゃ明日に備えて寝よう」

74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:37:59.94 ID:KotGNuvAO
ハナダシティ



レッド「ブルーはこれからどこに行くんだ?」


ブルー「私はこれからマサキって人にイーブイってポケモンを貰うの」


レッド「イーブイ?」


ブルー「そう!とっても可愛いポケモンなのよ」


レッド「ふーん、そうなんだ。それじゃな」


ブルー「ジム戦頑張って。またね」


レッド「よし!タケシさんみたいに怖い人じゃありませんように…ジムに挑みに行こう」





ハナダジム


カスミ「あら挑戦者かしら?いらっしゃい」


レッド「はい」(よかった…怖くなさそうだ)
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:41:04.34 ID:KotGNuvAO
カスミ「言っておくけど私はあなたに容赦しないわよ?」


レッド「え!?」


カスミ「攻めて攻めて攻めまくるわよ!!」


レッド(やっぱりジムリーダーって怖いな…)


カスミ「出てきてヒトデマン!!」


レッド「行けピカチュウ!!」


レッド「ピカチュウ、電気ショックだ!!」


ピカチュウ「ピカァ!!」ビリビリ


ヒトデマン「!?」


効果は抜群だ


カスミ「電気タイプなんて厄介ね…ヒトデマン、水鉄砲よ!!」


ヒトデマン「!!」ブシャアア


ピカチュウ「……ピカ!!」


レッド「よく耐えた!!止めの電気ショック!!」



ピカチュウ「ピカァ!!」ビリビリ


ヒトデマン「」ガクン


効果は抜群だ

ヒトデマンは倒れた


カスミ「ヒトデマンを倒すなんてなかなかやるじゃない」


レッド(俺って旅を始めたときと比べて結構強くなってるのかもな)

76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:43:08.27 ID:KotGNuvAO
カスミ「でもね…私の実力の底はまだ見せていないわよ!!」

レッド「何だと!?」


カスミ「出てきてスターミー!!」


レッド「何だよあのポケモンは…」


カスミ「スターミー、水の波動よ!!」


スターミー「!!」ブシャアア


ピカチュウ「ピカァ…」ガクン


レッド「ピカチュウが一撃でやられた!?」


その後もスターミーの無双が続いた


レッドは目の前が真っ暗になった



ハナダシティ


レッド「まだ俺は実力不足って訳か…だけどカスミさんと勝負して確かな手応えがあった。もっと強くならなきゃ!!」

77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) :2012/11/06(火) 23:46:21.27 ID:KotGNuvAO
グリーン「よう引きこもり」


レッド「お前か…」


グリーン「こんな所で苦戦してんのか?」


レッド「お前目が少し腫れていないか?」


グリーン「せいぜい頑張ってくれよ。じゃあな」


レッド(俺の話は無視かよ…あいつだけには絶対に負けたくないな!!)



お兄さん「あのちょっとお話いいかな?」


レッド「はい?」


お兄さん「さっき強くなろうって聞こえたんだけど…」


レッド「あ、はい…」(思わず叫んじゃったもんな…)


お兄さん「ここから北に行くとハナダ名物のゴールデンブリッジがあってそこでイベントをしているからよかったら行ってみて」


レッド「イベント?」


お兄さん「そう。トレーナー五人連続で勝ち抜くと素敵な景品が貰えるんだ。ポケモンを鍛えられるし一石二鳥でしょ?」


レッド「そんなイベントがあるなら行ってみます。ありがとうございます!!」


お兄さん「どういたしまして。それじゃ行ってらっしゃい」


お兄さん(行ったか…馬鹿なガキめ。これがロケット団員加入テストとも知らずに)ニヤリ
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/11/07(水) 00:03:09.18 ID:C9LiR64Qo
なにこいつ
うぜえ…

79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/11/07(水) 00:24:40.76 ID:ETwwjXjAO
>>78


書きたいこと書いてるだけだけど

気にくわなかったらすいません
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/11/07(水) 00:32:32.56 ID:hTseyGYAO
なんだか懐かしい気分にさせてくれるな
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/07(水) 00:33:39.13 ID:rjeuq0zKo
がんばれ
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県) :2012/11/07(水) 02:00:39.81 ID:kTnq9jVq0
ジムリーダーには絶対に一回負けるのね、所持金とかスッカラカンだろうな
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/07(水) 11:35:00.28 ID:Ld4KMzAA0
プラチナとかの仕様ならそんな取られない
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/11/07(水) 17:05:06.81 ID:NUiLD2BQo
FR RG仕様なのが面白い
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/07(水) 17:54:06.43 ID:/iUzwpuwo
メタルクローなかったら大変だろうな
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/07(水) 21:54:26.01 ID:YgRY+V4g0
イシツブテといいヒトカゲといい相性悪いよなぁ……
オレはゼニガメだったけど必死でピカチュウのレベル上げたのが懐かしい
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/11/07(水) 22:12:40.25 ID:O+2G27nzo
どうやってゴローニャに進化させるのかな
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/11/25(日) 21:11:42.42 ID:ceOZePs4o
どうした?
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/06(日) 17:12:40.31 ID:2o2wTwqD0
今はメタルクローとかあんのかよ…
ヒトカゲ選んで勝てなかったから、6匹揃えて尻尾を振るやりまくってゴリ押しするしかなかったわ
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/06(日) 18:36:44.75 ID:AA0SdbDDO
>>89
メタルクローなどは初代の赤・緑・青・黄色の次の作品である金・銀・クリスタルから新しく入った鋼属性の技だから初代のリメイクであるファイアレッド・リーフグリーンは使えるが普通の初代では無理
あとは今のポケモンなら普通に使える
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/06(日) 19:12:51.93 ID:K9cYRHgB0
ピカ版ならマンキーいるからよかったがヒトカゲだとバタフリーの念力がダメージソースだったな
44.83 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)