このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

佐天「ゾイドで何が好きですか?」美琴「やっぱり、モルガかな///」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/12(月) 22:56:17.07 ID:VmcPvnpb0
この話の1、美琴、佐天視点です。
    2、惑星Ziの時間軸はスラッシュゼロです。

    ゾイド分かる人とか暇潰し程度に見てもらえたら幸いです。
    原作レイプかもしれませんので最初に誤って起きます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1352728576
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

▼ 萠龍会 ▼ @ 2020/06/06(土) 16:28:38.26 ID:inmiqiqd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1591428518/

穂乃果「雨があがったら」 @ 2020/06/06(土) 16:13:29.98 ID:C64DeSw80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591427609/

VIP落ちた @ 2020/06/06(土) 13:16:44.58 ID:b/JHwZ200
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1591417004/

【モバマス】恋はストロベリームーン @ 2020/06/06(土) 10:43:55.99 ID:hHwqlfVDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591407835/

【イナズマイレブンGOクロノ・ストーン】天馬「皆ともっと仲良くなりたい」【安価】 @ 2020/06/06(土) 09:57:57.66 ID:eJzzjP+H0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591405077/

【リトバス】理樹「ストーカーに狙われるようになった」 @ 2020/06/06(土) 01:34:01.19 ID:3998YRn80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591374840/

【イナイレ安価】クロス・オリオン @ 2020/06/06(土) 00:14:53.35 ID:EA/3YXpu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591370093/

月を見るたび思い出す @ 2020/06/05(金) 22:46:05.37 ID:2b6aeKr40
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591364765/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/12(月) 22:57:14.05 ID:VmcPvnpb0
いつもの喫茶店でお茶をしている美琴と佐天、しかし、初春と黒子はジャッジメントの仕事で不在なようだぁ。
暇そうに佐天はストローに空気を送り、ジュースを泡立てている。すると佐天が思い出したように、こちらも暇そうな美琴に話かけた。

佐天「御坂さんゾイドって知ってますか?」

美琴「え?どうしたのいきなり、ゾイド?確か最近アニメの再放送で見たわよ」

佐天「そうですか、なら話は早い、私能力に目覚めたんですよ、その能力がなんと惑星Zi(ズィー)に行ける能力なんです!」

美琴「そうなの!おめでとう佐天さん!でも・・・・・そんな能力聞いたこと無いんだけど・・・・・・」

佐天「そりゃそうですよ!能力発見した先生もびっくりしてました」

美琴「でも惑星Ziに行って何するの?」

佐天「そんなのゾイドバトルに決まってるじゃぁないですか!早速行きましょう!そうしましょう!」

美琴「ちょ、ちょっとまって、佐天さん、いきなり行っても私、ゾイドの操縦なんてできないわよ」

佐天「大丈夫です。私の能力で操縦はゾイドに乗込めば頭に入ってきますよ、だから、そこは気にしないで下さい」

美琴「なんだか面白そうね、わかったわ。そこまで言われたら行くしかないわね」

佐天「流石が御坂さん、ちなみにあっちに行ったらゾイドは自分では選べません。ゾイド自身が操縦者を選ぶのでよろしくお願いします」

美琴「そうなんだ、相棒は運次第って事ね」

佐天「そういうことです。では出発しましょう、私の手を握ってください」 

美琴「うん。お願い」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/12(月) 23:02:15.96 ID:VmcPvnpb0
ここは惑星Zi〜ゾイドとは金属生命体であり、ゾイドとは生きた機械なのである。

美琴は佐天の手を握った瞬間、意識が遠くなり、一瞬気を失いそうになりながら閉じた目をあけるとそこは一面の荒野に立っていた。

美琴「う・・・・もう着いたの、てかこの土煙はなんの・・・・周りが良く見えない・・・・」

佐天「しまったぁぁぁとんでもない所にワープしちゃったぁ、って、御坂さん、危ない」

すると美琴のすぐ近くで轟音と共に爆発が起こった。美琴はそのまま爆風に巻き込まれそのままその場に倒れてしまった。

佐天「御坂さん、大丈夫ですか、しっかりして下さい」

美琴「いったぁぁぁ・・・・・・・何が起きたの」

佐天「すいません、間違ってバトルフィールドに出ちゃいました。早く非難しないと、御坂さん動けますか」

美琴「ごめん、ちょっと足痛めちゃった」

佐天「ヤバイ、どうしよぉぉぉ。って、あっちからセイバータイガーが向かってくる」

佐天と美琴の先には黄色い2機のセイバータイガーが走ってくる。

ニャンニャン1「今日こそ積年の恨み晴らしてくれるでぇ覚悟しいやぁ」

ニャンニャン2「先手必勝じゃぁ」

佐天「あれはチームタイガース、てか、こっちに気がついてないっぽいじゃん」

美琴「佐天さん私はいいから早く逃げて、まだ間に合うわ」

佐天「そんな事できるわけ無いじゃないですか!でもどーしょぉぉぉ」

佐天と美琴が死を決意し、セイバータイガーが後10メートルに近づいたときである。セイバータイガーの真横の茂みから1機のゾイドが2機のタイガーに体当たりを仕掛けた。

ドッシャャャャン

ニャンニャン1「ぐわぁぁぁ」

ニャンニャン2「いったいなんなんやぁ!こなゾイド、チームブリッツにおったんかぁ?ジャッジマン!反則やぁないんかい」

佐天「・・・・・え、助かったの?あのゾイドが助けてくれた・・・・」

ジャッジマン「審議中、審議中・・・・・・」

すると、そのゾイドは美琴の方へと近づいてきて頭を下ろし、コックピットのハッチを開けた。

美琴「え?私に乗れって言うの?」

グォォォォ

佐天「御坂さん!すごいですよ、この子はライガーゼロ・イクスっていうライオン型ゾイド、きっと御坂さんをパイロットとして認めたんですよ」

美琴「そ、そうなの?じゃぁ乗ってもいいのかな?」

佐天「はい、早く乗ってチーム・ニャンニャンをやっつけちゃってください!」

美琴はイクスのコックピットに乗り込むと、操縦のやり方は以前から知っていたかのように頭に入っていた。

美琴「佐天さん言ってた通りね、よろしくね。イクス」

グォォォォォォォ
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/12(月) 23:03:29.77 ID:VmcPvnpb0
ジャッジマン「未確認ゾイドのパイロットに告ぐ、あなたはウォーリアーか?ウォーリアーなら所属チームと登録番号を入力しなさい」

佐天「御坂さん!そこは自分の携帯で大丈夫です!登録番号は310-A-29です」

美琴「わかったわ、携帯に番号打ち込んでセットね・・・・・・OK、できたわ」

ジャッジマン「ウォーリアー登録ナンバー承認、チーム・サテンの登録パイロットをして認める。ただいまチーム・ブリッツとチーム・タイガースの戦闘中だが、チーム・ブリッツとして参加するか?」

美琴「え?いいのかな、」

すると、コックピットの無線から通信が入る

ビット「いやぁ助かるよ、どっかの誰かさん、こっちのは2体しかいなくてさ、調度良かった」

美琴「始めまして、私の名前は御坂美琴って言います。お言葉に甘えて参加させてもらってもいいですか?」

ビット「おっ!女の子のパイロットかぁ、よろしく頼むぜ、そんじゃお手並み拝見させてもらおうかな」

美琴「よろこんで」

ジャッジマン「登録終了、それではレディー・・・ファイ!!」

ニャンニャン1「人のこと無視して、そな余裕あるんかい」

ニャンニャン2「まったく、最近は途中参加が多くてたまらへんわー」

美琴「とは言ったものの、いったいこの子はどんな武器があるのかしら」

ニャンニャン1「なんかこいつ動きがおかしいでぇ」

ニャンニャン2「先手必勝じゃ」

セイバータイガー2機はクスに集中砲火した。

美琴「きゃぁぁぁ、何か反撃できる武器は無いの」

すると今度は無線から佐天からの通信が入った。

佐天「御坂さん、聞こえますか?」

美琴「聞こえてるけど、このままじゃまずいわ、何か武器は無いの?」

佐天「御坂さん聞いてください、イクスは御坂さんと同じで電撃攻撃が得意です、またその応用も可能です」

美琴「なるほど、この子も電撃が得意なのね、」

ガァウォォォォ

美琴「え、なに・・・・もしかしてこの子の考えてることが伝わって来てるの・・・・そう、分かったわ、やってみる」

ニャンニャン1「ハハハハハァァァァこれだけ打込めばゴジュラスだって耐えられへんはぁ」

イクスがいた場所は発砲の煙で立ち込め視界が悪く、セイバータイガーは煙が晴れるのを待った。

ニャンニャン1「まったく、とんだ雑魚だったわ、こんなに撃たなくても良かったんちゃうか?」

ニャンニャン2「残骸を確認するまで安心でけへんでぇ、今まで何回それで・・グァァァァァ」

煙が晴れるのを待っていた1機が突如が爆発した、何が起きたのか把握できないもう1機は反射的に爆発からワンテンポ遅れ後方へジャンプした。

ニャンニャン1「いったい、どないしたんじゃー!あんにゃろー」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/12(月) 23:04:14.89 ID:qIJmn4+ko
木っ端ミジンコォ!
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 00:56:18.33 ID:T/37TiNIO
重装甲による高い生存性に加えて汎用性も高く
量産性の高さという小型ゾイドの長所もしっかり押えてるモルガとは実に通ですなぁ




しかし敢えて俺はギルベイダー一択
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/13(火) 22:55:16.55 ID:B+4C7Zmpo
無印しか知らないんだけどスラッシュゼロってゾイドでプロレスみたいなことしてんの?
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/11/13(火) 23:23:49.63 ID:1YixHa7X0
>>7似たようなものだけど、正確にはルールに則った戦闘競技って処。
おかげで戦死者は一人も出ていない(多分)。
余談だが、美琴が乗っているライガーゼロイクスは放送終了後に発売された帝国軍版ライガーゼロ。
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/14(水) 22:58:14.14 ID:oDZXNpY20
佐天「おー御坂さんすごい、ナイスカウンター!」

ニャンニャン1「嘘やろぉ、一撃でコンバットシステムがフリーズしてもたわ」

一撃をくらったセイバータイガーは右脇腹にダメージを受け横倒しになっている。
セイバータイガーが倒れて30秒ほどたった頃、土煙は完全に晴れた。

ニャンニャン2「あんにゃろーいったいどこにいるんや、消えおったでぇー」

バラット「あれは光学迷彩か?」

トロス博士「おぉあのはライガーはそんな事もできるのかぁ!見た目はライガーゼロに似ているがまったくデータがないぞ」

ビット「すげぇぇ俺もあのライガーと戦ってみてぇぇ」

ニャンニャン3「あいつは今姿を消しているんやぁ、なんとかせー」

ニャンニャン2「動かん砲台は黙っとれー、姿を消しとるんなら撃ちまくるだけやぁぁぁぁ」

セイバータイガーは装備している武器を一斉に発射し、辺りは再び爆煙に包まれた。
しかし、その手応えは無かった。

美琴「同じと所にいると思うなぁ!決めるわよ、イクス!」グォォォォ

イクスが美琴の声に反応したかのように、両脇に収納されていたブレードが展開し、その刃に電流を流し、
セイバータイガーに突進していく。

ニャンニャン2「どこや、どこや、どこにおるんやぁぁ」

美琴「スタンブレード!!!!!」

セイバータイガーの真横を走り去ると、セイバータイガーの片方の両足が宙に舞った。

ニャンニャン2「ぐぁぁぁ、これで終わりかいなァァァァ」

佐天「よっしゃぁぁ、やったぁぁ流石御坂さん、でももう一機いるはず・・なんだけどなぁ?・・・」

美琴「ふぅ、何とかなるものね、ってかほとんどこの子のおかげかぁ、ありがとねイクス」ガァオォォォ

イクスが空に向けて吼えると、光学迷彩は解除された。
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/14(水) 23:41:43.95 ID:oDZXNpY20
佐天「み、御坂さん!まだ、光学迷彩解除しちゃだめぇです!」

美琴「え?」

佐天から通信が入った直後イクスの周りに砲弾の雨が降り注いだ。

ニャンニャン3「姿が見えたら、こっちのもんやぁ!どやぁ、大枚叩いて買ったロングレンジバスターキャノンの味はぁ」

美琴から約3キロほど離れた崖の上には大型ゾイド対応のロングレンジバスターキャノンを背中に乗せたセイバータイガーが立っていた。

ニャンニャン3「無理に装着したせいか、照準があわんなぁ、でもいつか数撃ちゃ当たるわ」

美琴「くぅぅ・・・光学迷彩もさっきの壊れちゃったし、流石にこのままじゃいつか直撃しちゃう」

ビット「任せろ!バスターキャノン!ファイヤー!」

美琴がセイバータイガーの砲撃を受けている所に、パンツァーユニットに換装を終えたライガーゼロパンツァーの凄まじい砲撃音が轟いた。
その砲撃はセイバータイガーには当たらずに真下の崖に直撃した。

ニャンニャン3「な、なんなんやぁぁぁ、ちくしょぉ、当たらんかったからよかったものの、直撃したらたまったもんやないでぇ、ここは一旦後退やぁ」

美琴「す、すごい。同じライガーなのにこんな事もできるのね・・・」

ビット「あっちゃぁ〜外しちまったぁ、かっこわりぃぃ」

セイバータイガーはそのままバスターキャノンを強制排除して森に避難していた。

ニャンニャン3「ハァハァハァァ、わすれっとった、相手はチームブリッツもおったんやぁ」

バラット「今更気がついても遅いんだけどな、あと光学迷彩使えるのはあいつだけじゃないぜ」

すると走っているセイバータイガーの前からレーザーバルカンが襲い掛かった。

ニャンニャン3「ギョェェェ」

崩れ落ちるセイバータイガーを見つめながら、バラットの扱うシャドーフォックスが30mmバルカンから煙を出しながらその姿を現した。







11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 21:28:07.90 ID:+Q9BnmgLo
>>8
実弾使ってないの?
てか荷電粒子砲とかは使用禁止?
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/20(火) 23:15:20.88 ID:h5/sViZS0
>>11
う〜ん、そこら辺のちゃんとした説明が本編中でされてなかったからなぁ。
実弾やビームはバンバン射ってはいたけど、描写がコンバットシステムのフリーズ止まりっていうのが殆どだったし(破壊もある事はある)。
一応、スラッシュゼロの世界は無印の数千年後の時代って事になっているみたいだし、その間に装甲材も変更されたんじゃないかな。
荷電粒子砲は終盤に出てきたけど、使われたのが、ジャッジサテライトの撃墜とか、射たれても辛うじてコックピットへの直撃は免れウォーリアー(パイロット)は生きている、強力なEシールドに阻まれる、そんな描写だったなぁ。
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/11/30(金) 15:03:05.12 ID:dklGDO9x0
まだかな
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/24(月) 02:35:52.46 ID:IdUGYoDAO
禁書キャラがゾイドに乗るなら何が似合うかな?

なんとなく上条さんはフューラーに乗って美琴のイクスとコンビ組んでほしい
12.46 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)