このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

P「Ver.3.0稼動か・・・」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 19:20:17.24 ID:+jyeIX+fo
P こそこそ

貴音「おや、あれは・・・?」

響「どうした貴音?」

貴音「ふむ」

貴音「いえ・・・気のせいです」

響「なんなんだー!中途半端で気になるぞ!」

貴音「ふふふ・・・それよりも二十郎へ参りましょう」キリッ

響「あまり行きたくないぞ・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1352888417
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

▼ 萠龍会 ▼ @ 2020/06/06(土) 16:28:38.26 ID:inmiqiqd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1591428518/

穂乃果「雨があがったら」 @ 2020/06/06(土) 16:13:29.98 ID:C64DeSw80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591427609/

VIP落ちた @ 2020/06/06(土) 13:16:44.58 ID:b/JHwZ200
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1591417004/

【モバマス】恋はストロベリームーン @ 2020/06/06(土) 10:43:55.99 ID:hHwqlfVDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591407835/

【イナズマイレブンGOクロノ・ストーン】天馬「皆ともっと仲良くなりたい」【安価】 @ 2020/06/06(土) 09:57:57.66 ID:eJzzjP+H0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591405077/

【リトバス】理樹「ストーカーに狙われるようになった」 @ 2020/06/06(土) 01:34:01.19 ID:3998YRn80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591374840/

【イナイレ安価】クロス・オリオン @ 2020/06/06(土) 00:14:53.35 ID:EA/3YXpu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591370093/

月を見るたび思い出す @ 2020/06/05(金) 22:46:05.37 ID:2b6aeKr40
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591364765/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 19:24:08.76 ID:+jyeIX+fo
P「ふー、最近は時間も無くてここに来ることも出来なかったな」

P「隙を見せたらみんなに連れまわされてたからな・・・」チャリンチャリン

P「1550GPっと」

ゲームモードを選択してください

BBA−ん

これからみなさんを戦場へお送りします

作戦開始までしばらくお待ちください
敵コアの破壊が作戦目標です!!

P「うーむ、相変わらずデカイな」

P「ファイルはどこへ行ったんだろう」

敵コアの破壊が作戦目標よ!

兵装を選択してください

拠点をタッチして出撃地点を選択してください

P「動画は見てたし下見はOK」

P「よし、頑張りますか!」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 19:29:53.68 ID:+jyeIX+fo
翌日

P「おはようございます」

小鳥「おはようございます・・・あら?」

小鳥「今日はいい顔してますね、なにかありましたか?」

P「いえ、特には・・・」

P「あぁー、まあそうですね、昇格しましたから」

小鳥「ピヨ?昇格?」

P「あはは、ゲームの話ですよ」

小鳥「へぇ〜、プロデューサーさんもゲームするんですね」

P「しますよー、大好きですよ」

小鳥「ちなみにどんな?私は同j」ガチャ
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 19:35:11.31 ID:+jyeIX+fo
貴音「おはようございます」

P「おはよう、貴音」

小鳥「おはよう、貴音ちゃん」

貴音「出社早々で申し訳ありませんが、あなた様よろしいですか?」

P「ん、なんだ?スケジュールの変更か?」

貴音「いえ、昨晩響とらぁめんを食すために駅前を歩いていたのですが」

貴音「あなた様らしき人を見かけたので」

P「あっ、もしかしてバス停近くで見た?」

貴音「はい、なにやらこそこそと周囲を窺いながら歩いていらしたので呼び止めませんでしたが」

P「あちゃー見られてたか、しかし貴音なら良いかな」
5 :1 [sage]:2012/11/14(水) 19:39:28.01 ID:+jyeIX+fo
勢いで書き溜めてたけどここまで

続きはまだこれから
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 20:24:22.90 ID:+jyeIX+fo
小鳥「ピヨッ!あの周囲でこそこそ・・・まさか大人のお店へ!」

P「違いますよ!まったく・・・今話してた内容になるんですが、ゲーセン行ってたんです」

貴音「げぇせん、ですか」

小鳥「ゲーセンありますね、あそこ」

P「昨日は久しぶりに仕事も早く終わったし、誰にも誘われたりしていませんでしたからね」

P「なので思いっきり遊ぼうと思いまして、うちの誰かに見つかると面倒だなと」

小鳥「そうだったんですか、ゲーセンなら私も詳しいですよ!」ピヨー!

P「へぇ、ちなみにどんなゲームを?」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 20:25:13.50 ID:+jyeIX+fo
小鳥「ええと、ちょっと人気が無かったですが形意拳や羅媚斗とか・・・」

P「あの、一般的な知名度のあるゲームしかわからないです・・・」

小鳥「ピヨ・・・あとは月華第二幕とか」

P「ああ、それは知ってます、が古いですね・・・しかも格ゲー好きなんですか?」

小鳥「ええ、好きなんですよ」

小鳥「でも最近のは指がついていかず、もう歳なんd・・・って何を言わせてるんですか!」

P「勝手に怒らないでくださいよ」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 20:26:20.55 ID:+jyeIX+fo
貴音「あの、申し訳ありません話についていけず」

P「すまん貴音、小鳥さんのせいで話が脱線したな」

小鳥「乗ってきたのはプロデューサーさんピヨ!」

P「コメントし難いゲームを出してくるからでしょう・・・」

P「ちなにみやっていたゲームはセガのボーダーブレイクと言うゲームです」

小鳥「ピヨ、最近ゲーセンに行かないので知らないです」

貴音「そのげぇむを遊びに行かれてたのですね」

P「そうだ、実は忙しくなる前は結構遊んでいたんだよ」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 20:27:38.97 ID:+jyeIX+fo
貴音「ふむ、あなた様の趣味はげぇむだったのですか」

P「まあ家庭用も好きなんだが最近はやってないな、家にあると際限なくやりそうで・・・」

小鳥「わ、私もそう思います!」

P「あなたはここでもやってるじゃないですか」

小鳥「そんな事はどうでもいいです!で、どんなゲームなんですか?」

P「ええっと、簡単に言えばロボットでやる陣取り合戦みたいな?」

小鳥「簡単に言いすぎです、さっぱりわからないですよ」

P「うーん、小鳥さんアーマードコア知ってます?」

小鳥「それはわかります、メカをカスタマイズして遊ぶゲームですね」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/14(水) 20:34:33.83 ID:ipmJvXR50
ユニオンバトルには触れるんだろうか
期待
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 21:25:50.64 ID:+jyeIX+fo
P「はい、その要素を取り入れつつ、ネット対戦で10対10をやるんです」

小鳥「へぇ・・・なんだか難しそうですね」

P「まぁ操作が特殊なんでとっつきにくいかも知れませんね、スティックとマウスで操作するんで」

P「でもやってみると思ったほど難しくは無いですよ、むしろ動かしやすいですし」

小鳥「マウス操作ですか、PCで無料FPSを少しやった事あるので何となくわかります」

小鳥「・・・という事はFPSなんですか?」

P「いえ、TPSです」

小鳥「なら私でも酔わずに遊べそうですね」

貴音「げぇむで酔ってしまうのですか、私は成人では無いのであなた様と遊ぶ事ができませんね」シュン

P「ああ違う、この場合の酔うってのは画面に・・・って説明しても良くわからないよな」
12 : [sage]:2012/11/14(水) 21:27:05.04 ID:+jyeIX+fo
ユニオンには触れないですね
初SSなんでBBの紹介みたいな感じになるかも
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 21:27:58.02 ID:+jyeIX+fo
貴音「ふむ」

貴音「・・・あなた様」

P「どうした?」

貴音「私もそのげぇむを遊んで見たいのですが、教えて頂けますか?」

P「えっ、良いけどいきなりどうした?ゲームが趣味というわけでもないだろう」

貴音「あなた様の説明だけではよくわかりませんし、なによりあなた様が趣味として楽しまれているげぇむ」

貴音「私も同じ趣味を持てばあなた様も趣味を共有する者が出来てより楽しめるのでは?」

P「ま、まあそうだけど」

貴音「では早速私もそのげぇむを遊びに行きたいと思います」

貴音「あなた様も、さぁ一緒に」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 21:29:03.58 ID:+jyeIX+fo
P「ちょっと待て貴音!、今日は夕方までグラビア撮影があるだろ」

貴音「わかりました、では終わり次第共にげぇせんへ向かいましょう」

P「いや、俺は最後に事務所の鍵を閉めないと」

貴音「では私も事務所でお待ちしておりますのでその後参りましょう」

小鳥「・・・」ピヨッ

小鳥「はいはいはいはい!私も一緒に遊びたいです!」ピヨ!

P「ええ・・・そりゃ良いですけど、小鳥さん最近仕事が溜まってませんか?」

P「机の上にそんなにもあr」

小鳥「終わります!いえ、終わらせます!」ピヨッ

P「わ、わかりました、ええっと・・・今日はみんな昼までで終わり、貴音だけ午後もあるって所か」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 21:29:32.53 ID:+jyeIX+fo
P「じゃあ今日は仕事残さず終わらせてくださいよ、小鳥さん」

小鳥「楽勝ですよ、楽勝!」

P「いつもそれ位気合入れてくださいよ」

P「じゃあ貴音、とりあえず仕事はしっかり頼むぞ」

貴音「存じております、新たな趣味の為に全力で終わらせます」

P「いや、まあ・・・自然体で撮影して欲しいんだが」

P「とりあえず2人ともよろしくお願いしますよ」

小鳥「了解ピヨ!」

P「あと、この話は他のみんなには内緒でお願いします」

P「話が広がりすぎると色々と大変なので・・・」

貴音「ふふふ、私からは皆へ伝えませんよ」

P「小鳥さんも頼みますよ」

小鳥「もちろんです、こんなおいしい話は広げないほうが良いですから」ニコ

P(おいしい・・・?)
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:00:52.87 ID:+jyeIX+fo


小鳥「わぁ、久しぶりにゲーセンに来ました」

貴音「実に賑やかな所ですね」

P「色んなゲームの音がうるさいぐらいだが、これがたまらなく良いんだ」

小鳥「あ、ガロSP・・・ギース様が私を呼んでいるピヨ!」ダブゥレップゥケーン

貴音「あなた様、この太鼓は祭りでもあるのでしょうか」

P「おーい、二人とも目的のゲームはこっちだぞ」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:01:55.78 ID:+jyeIX+fo
カーガーヤーク

イーノーチーヲ

トーキーハーナーテー

アスヘー

俺達A「おい、なんか男と美人2人がこっち来るぞ」

俺達B「それはできないかも・・・」(野太い声で)

俺達C「ブレちゃん、ダブちゃん!」

P「おっ今日は人が少ないな、運が良いぞ」イケメンスマイル

俺達A「くっ・・・撤退します」

俺達C「クラちゃんまじ」

俺達B「次は負けないもん・・・」(野太い声で)

リアジュウガキタゾ オンナフタリモハベラセヤガッテ オマエトツッテミロヨ チョットムリカモー(野太い声で) ガヤガヤ
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:03:34.02 ID:+jyeIX+fo
小鳥「へぇこれがボーダーブレイクですか」

小鳥「本当にマウスとスティックなんですね・・・」

貴音「あなた様、この面妖な音楽は」

P「ああゲームのOPだな、聞いてるとだんだん好きになってくるらしいぞ」

P「スルメ曲と言われてる・・・」

貴音「面妖な・・・」ジュルリ

小鳥「なんか筐体の上にメカがあるんですが」

P「はい、このゲームは最近メジャーバージョンアップされて、タイトルやらゲーム内容も少し変更されたんです」

P「その販促用の看板みたいなものですね」

P「ちなみにこのメカは起源にして頂点です」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:05:03.95 ID:+jyeIX+fo
小鳥「はい?」

貴音「このげぇむのとっぷ、と言う事ですか」

P「これが、ってわけじゃないけど象徴としてそう親しまれてるんだ」

小鳥「へぇ〜・・・あら、このゲーム画面がタッチパネルなんですね」

P「そうですね、画面をタッチする事で色々なメッセージを味方に送れます」

P「ボイスチャットが無い代わりに、決められたメッセージで味方と意思疎通をするんです」

小鳥「それだと伝わり難くないですか?」

P「いえ、意外とシンプルに纏まっているので問題ありませんよ」

P「チャットで暴言をはかれる事も無いですし、ソレに近いメッセージもありますが影響は殆ど無いですね」

貴音「あなた様、何となく理解は出来ましたが実際に遊んでいる所も見てみたいのですが」

P「ああ、そうだったな」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:06:44.12 ID:+jyeIX+fo
P「じゃあ俺が全国対戦を一回やってみるか」

小鳥「カード入れて遊ぶんですね、もしかしてそれにデータが?」

P「はい、機体の情報やパイロットデータなどこれに入ってます」

P「色々と細かくカスタマイズ出来るので愛着がわきますよ」

小鳥「ピヨ!なんですかこの女性は!けしからんピヨ!」

P「ああ、このゲームのオペレーターですね、人気キャラなんですよ」

小鳥「画面触れるんでしたね・・・ピヨォ!揺れてます!!」

貴音「面妖な・・・」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:07:15.34 ID:+jyeIX+fo
城塞都市バレリオ 〜地を穿つ光条〜


P「さて、運良く開幕前から部屋に入れました」

貴音「あなた様のきゃらくたぁはこちらですか?」

小鳥「ふふ、プロデューサーさんに似てませんね」

P「いいんですよ!このまゆげとか似てます」

小鳥「ぶっちゃけわかんないピヨ」

貴音「寡黙そうな見た目ですね」

P「GRFか・・・まぁやるしかないな」

P「しばらく説明も出来ませんから、どんな感じなのか見ていてもらってもいいですか」

小鳥「はい、後で色々と聞いちゃいますね」

貴音「見学させていただきます」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:09:33.68 ID:+jyeIX+fo
戦闘終了

P「か、勝った・・・キルデスは心臓に悪いな」

貴音「おめでとうございます」

小鳥「ほえ〜、意外と展開が速くて忙しいですね、なにより見た目と動きがかっこいい!」

P「そうですね、ギリギリでしたがまぁこんな感じですよ」

作戦成績に対する評価を行います 13CP獲得!

作戦に対する報酬が支給されます 報酬BOXをタッチして受け取ってください

P「っと報酬か・・・」銅片 銅片 鬱 銅片 チタン

P「・・・」

P「とりあえず、流れは以上です」

貴音「ふむ、あなた様以外の方々も色々なきゃらくたぁで、さらにろぼっともさまざまな形があり飽きませんね」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:29:10.94 ID:+jyeIX+fo
P「自分の好きなように選べるんだ」

小鳥「プロデューサーさん、早速質問です」

小鳥「このゲーム、いくらでどれぐらい遊べるんですか?」

P「いい質問ですね、小鳥さんの好きな格ゲーと違い1戦を秒単位で遊ぶシステムなんですよ」

P「100円で260GP、1秒1GPでGPはゲームポイント、1回の戦闘時間は600秒です」

P「つまり300円入れたら1戦はできますね」

小鳥「うーん、ちょっと高くないですか?」

P「確かにそうなんですけど、まぁ最近のゲームは何かと高いですし」

P「最低でも10分は遊べると思えばそれで良いんじゃないでしょうか」

P「やればわかりますよ、最初はみんな怪訝な顔してやるんですが、気がついたら色々とブレイクしていくんで・・・」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:31:51.74 ID:+jyeIX+fo
貴音「あなた様と他の方々のろぼっとはかなり形も色も違いましたが」

貴音「あれには意味があるのでしょうか」

P「うん、さっきも軽く言ったがあれは人によって好きに換えることが出来る」

P「あのメカは4つの部位に分かれていて、頭、胴体、腕、足を数多くの中から1つ選んで行くんだ」

P「それでみんな個性を出したり強さを求めたりと好きなように組むのさ」

P「まあ、俺のはそんなたいした物じゃないけどね中型機、中量のフルセットで運用してる」

小鳥「ふむふむ、確かに他のプレイヤーは細いのや太いのがいましたね」

小鳥「各々のプレイスタイルに合わせて、機体もカスタムしてるんですね」

P「ええ、俺はどちらかと言うとサポートが性に合うのであんな感じの機体にしてます」

P「人によっては最前線で戦闘したり、または敵のベースへ攻撃したりとスタイルが違いますからね」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:32:42.20 ID:+jyeIX+fo
貴音「先ほど見ていましたら同じろぼっとなのに使っている武器が途中で変わっていたのですが、あれは何でしょうか」

P「あれは兵装を変えていたんだよ」

P「このゲームは基本となる機体は戦闘中に変更出来ないが、その代りに4種類の兵装を使うことが可能なんだ」

P「戦闘が得意で機動力のある強襲」

P「火力の高い武器で前線を押し上げる重火力」

P「長距離から敵を狙い撃つ狙撃」

P「味方の回復や再始動、敵の索敵が出来る支援」

P「これらをチームで上手く役割分担することで勝利を目指すんだ」

貴音「なるほど、あなた様は支援が好き、という事なんですね」

P「そうだ、基本的に狙撃以外は何でも乗るんだがね」
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:48:41.85 ID:+jyeIX+fo
小鳥「はーい、教官!」

P「誰が教官ですか」

小鳥「そろそろ私も遊んでみたいです!」

貴音「そうですね、あなた様のおかげで大体のいめえじは出来ましたから」

P「じゃあやってみるか、まずはカードを購入しないとな」

貴音「どこで購入できるのでしょうか」

P「近くに販売機があるゲーセンもあるが、ここは店員に言えば売ってくれるよ」

P「ええっと・・・いたいた、店長ー」

店長「おおP久しぶりだな、元気だった?」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:49:19.71 ID:+jyeIX+fo
P「忙しくて顔出せなかったけど元気だよ」

P「ちょっと今日は新規を2人ほど捕まえたんでカード頼むよ」

店長「んだよ、忙しかったのはそこの美人2人がいたからか?」

P「まちがっちゃいないが想像してるような事じゃないからな、同僚だよ」

店長「綺麗なお二人さん、興味持ってくれてありがとうね」

小鳥「美人とか綺麗とか、美人とか綺麗とか!」

貴音「とても面白いとお聞きしましたので」

P「店長、と言うことでカード売ってよ」

店長「あいよ、えーっと」ガサゴソ

店長「ほい、どれがいい?」
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:50:35.78 ID:+jyeIX+fo
貴音「なんと色々な絵柄があるのですね」

小鳥「わー、何種類もあるとイラストだけでも集めたくなるわね」

店長「これらカード結構人気でね、独断と偏見で俺が渡してるんだがお姉さん達には特別だよ」

P「おい、俺にもこのサービスやれよ」

店長「嫌だね、好きに選ばせると絵柄が偏るだろ」

貴音・小鳥「これにします(ピヨ)」

店長「はい、1枚300円ね」

P「もうちょっと客にサービスしてくれよ」

店長「・・・セガ税結構するんだぞ、無茶言うな」

店長「んじゃ、がんばってね」
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/14(水) 23:55:27.28 ID:+jyeIX+fo
P「絶対それ選ぶと思っていました」

貴音「面妖な・・・まだ年端も行かぬ幼子ではありませんか」

P「ま、まぁ色々とこのゲームには設定があってだな、このアバター達も色んな背景があるんだ」

貴音「そうでしたか、しかしこの少年は・・・面妖な」ポッ

小鳥「えーっと、名前は『孔雀』っと」

P「俺も人の事言えませんがなんとも仰々しい名前をつけましたね」

小鳥「作成完了ですね、ええっとお金を入れて・・・」チャリンチャリン

小鳥「プロデューサーさん、どれを選べばいいですかー」

P「そうですね、全国対戦で」

小鳥「えっ、チュートリアルじゃないんですか?」
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 00:05:18.58 ID:5MsuT0uTo
ミス
>>29の前に入るのを飛ばしてました



貴音「愉快な方でしたね」

P「ああ、気さくで話しやすいんだよあの人」

P「よし、じゃあまず小鳥さんから」

小鳥「ピヨ?2人で始めるんじゃ?」

P「そうしたいけど、さすがに同時に教えれないし見れないので・・・すみません」

P「すまんな貴音、後でちゃんと教えてやるから」

貴音「かまいませんよ、楽しみは逃げませんから」

小鳥(こ、これはマンツーマン?!)

小鳥「カードを入れ、挿入して・・・」

小鳥「アバター選択ですか・・・私はこのアバターで!」ピヨォ・・・


んで>>29に繋がります
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 00:06:38.76 ID:5MsuT0uTo
P「絶対それ選ぶと思っていました」

貴音「面妖な・・・まだ年端も行かぬ幼子ではありませんか」

P「ま、まぁ色々とこのゲームには設定があってだな、このアバター達も色んな背景があるんだ」

貴音「そうでしたか、しかしこの少年は・・・面妖な」ポッ

小鳥「えーっと、名前は『孔雀』っと」

P「俺も人の事言えませんがなんとも仰々しい名前をつけましたね」

小鳥「作成完了ですね、ええっとお金を入れて・・・」チャリンチャリン

小鳥「プロデューサーさん、どれを選べばいいですかー」

P「そうですね、全国対戦で」

小鳥「えっ、チュートリアルじゃないんですか?」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 00:07:12.93 ID:5MsuT0uTo
P「ええ、やってもいいけど最初のうちはずっとチュートリアルみたいなものなんで大丈夫ですよ」

P「このゲームはランクがあって、戦闘で得たポイントで上位ランクへ昇格していくんです」

P「そのランクもある一定のレベル同士で組み合わさるようになってるので」

P「よくある初心者狩りなどもめったにありませんよ」

P「あってもそこまで影響無いですから気にしなくても結構です」

小鳥「あ、始まりました・・・」

P「大まかな動きは先ほど俺を見ていたので何となくわかるかと思います」

P「なのでまずはスティックの操作とマウスの動きになれる様にしましょう」

貴音「あなた様、この隣の台が空いていますので座って手で確かめていてもよろしいでしょうか」

P「ああ」キョロキョロ
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 00:07:39.76 ID:5MsuT0uTo
P「待ちも居ないし大丈夫だろう、小鳥さんが終わったら呼ぶから色々と触って確かめても良いぞ」

貴音「ふふ、ありがとうございます」

小鳥「ピヨー!すぐに機体から煙が出てくるピヨ!」

P「あー、小鳥さんそれブーストゲージが切れるとそうなるんですよ」

P「ゲージは自然に回復しますから、注意していれば大丈夫ですよ」

小鳥「プロデューサーさん、リロードは撃ち切らないと出来ませんか?」

P「ああ、それはCボタンすばやく2連打で出来ます」

小鳥「んー、使える武器は他に無いんですか?」

P「最初は武器も装備も兵装もロックがかかってますよ」

P「徐々に解除されて使えるようになりますから、今は手持ちの武器の特性に慣れておくのがいいです」

P「それにD5は集団演習ですからね、敵がCPUなんで色々と動きのチェックをしときましょう」
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 18:57:32.39 ID:5MsuT0uTo
数分後

小鳥「終わったー」ピヨ

P「ふむ、さすが初心者とはいえFPS経験者ですね」

P「マウスの動かし方などAIMもそれなりに出来てますよ」

小鳥「っっ楽しい!これ楽しいですね!!」

P(うおっ・・・)

P「は、はい」

小鳥「いや〜CPU相手だけど一方的に頭を撃ち抜くと音もエフェクトも最高ですね」

P「あはは・・・」

小鳥「何となくわかったのでちょっと一人で進めますね」

P「わかりました、じゃあ俺は貴音を見ときます」
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 18:57:58.77 ID:5MsuT0uTo
P「おーい貴音、そろそろいいか?」

貴音「あなた様、申し訳ありません」

P「おおぅ・・・カード作成までやってみたのか?」

貴音「はい、気になってしまったのでつい」

P「どれどれ、キャラと名前は・・・」

キャラ:お嬢 CN:四条 貴音

P「・・・うん、まあ・・・いっか」

P「貴音、本名を入れなくても良かったんだぞ?」

貴音「しかしこの者は何やら私と似ているような気がいたしましたので」

P「似てるっちゃ似てるな・・・だがベンノのお嬢が四条か」
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 18:58:38.19 ID:5MsuT0uTo
P「ニュード脳が捗るな」

貴音「あなた様?」

P「ああ、いいんだ気にするな」

貴音「ではさっそく」

P「うん、俺や小鳥さんの見てたから手際よく出来そうだな」

P「ブラストの操作だけが問題だからそこに慣れれば大丈夫だ」

ズガガガガガガガ

P「ビューティフォー・・・」

P(異常にAIM上手いなこいつ・・・殆どCSじゃないか)

貴音「あなた様、いかがでしょうか」

P「大丈夫だもう何も気にせずやると良いぞ、後はそのうち対人戦になるからその時に気にしたらいい」

貴音「そうですか、ありがとうございます」

P(なんだかこの2人最初から理解が早いんだよなぁ・・・追い抜かれそうだ)

37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 18:59:54.88 ID:5MsuT0uTo
数時間後

小鳥「楽しかったー!」

貴音「真、良きげぇむですね」

P「2人とも気に入ってくれてうれしいよ」

小鳥「プロデューサーさん、早速明日から通いつめることにしました!」

貴音「私は時間に余裕があるときにゆるゆると進めておきます」

P「無理にプレイしなくても良いからな?料金もそれなりにかかるし」

小鳥「大丈夫です、丁度禁酒が出来ると思えば何も問題はありません」ピヨォ・・・

貴音「私も二十郎を毎食1杯ほど減らしましょう」

P(それらでプレイ出来るほど効果があるから酷い)

P「まぁ次に一緒に遊べるのを楽しみにしておくよ」

小鳥「そうですね〜次遊ぶときは驚かしちゃいますよ」

貴音「真、あなた様の驚く顔が楽しみです」

P「ほどほどにしといて欲しい所だが・・・気に入ってくれたしまぁいいか」
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 19:00:50.51 ID:5MsuT0uTo
数週間後

貴音「あなた様、今夜例のあれ、いかがでしょうか」

小鳥「プロデューサーさん、私もかなり上達しましたよ」ピヨピヨ

P「そうだな、今夜は時間もお互いにあるし・・・」

P「アレ、やるか」

貴音「ええ、真あれが楽しみです」ふふふ

小鳥「私のテクニックでプロデューサーさんも一瞬ですよ」

春香「・・・ねぇ響ちゃん」

響「なんだ春香」

春香「最近あの3人、なんだか仲が良すぎない?」

響「確かにそうだけど、仲が良いと言うより怪しい感じだぞ」
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 19:02:04.46 ID:5MsuT0uTo
P「ふっ、だがな・・・俺は槍が上手いぞ?」

P「俺の突きで一瞬で終わるな(ロ槍的な意味で)」

春香「槍(意味深)突き・・・」

貴音「私の棒裁きもなかなかですよ(ヴァジュラ的な意味で)」

響「棒(意味深)裁き・・・」

小鳥「ふっふっふ、甘いです私の電気ショックで昇天ピヨ!(スタナー的な意味で)」

春香・響「電気ショック・・・昇天・・・(バ○ブ!?ロー○ー!?)」

P「だがしかし・・・俺の象さんに勝てるかな?」

P「暴れだしたらとまr」

春香「プロデューサーさん、変態ですよ、変態!!」

響「うぎゃー3人とも変態すぎるぞ!」

P「へ?」

貴音「はて?」

小鳥「ピヨ?」


その後、春香も響もボーダーブレイクにはまり、最終的には765プロに筐体が置かれクランを作るまでに至った

おわり
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(田舎おでん) [sage]:2012/11/15(木) 19:19:48.12 ID:5MsuT0uTo
初SSでしたがこれで終わりです
ボーダーブレイクのSSって見ないな、と思って勢いで書きました

ちなみに
P:A1〜2ルーパー セン支
まさかのフル杖 41 48C 39 48C スマSP マインV 軽量 ユニットβ
アンブレU 大破防止 SPU 重量T タックルT

を想定して書いてましたが戦闘なんて書けない

貴音はリア重に、小鳥はゴリラ凸麻になりましたとさ
26.08 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)