このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ほむら「わたしとあなたは、大切な親友でしょ」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [saga]:2012/11/16(金) 21:14:39.49 ID:LPL5YKee0
ー注意ー

・このSSの作者は表現方法が下手です。

・メインはほむらです。

・あと書き溜めなくて、さらに遅いです。

では書きます。







SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1353068079
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【リトバス】理樹「ストーカーに狙われるようになった」 @ 2020/06/06(土) 01:34:01.19 ID:3998YRn80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591374840/

【イナイレ安価】クロス・オリオン @ 2020/06/06(土) 00:14:53.35 ID:EA/3YXpu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591370093/

月を見るたび思い出す @ 2020/06/05(金) 22:46:05.37 ID:2b6aeKr40
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591364765/

【女子高生の無駄づかい】バカ「王様ゲームだ!」【安価】 @ 2020/06/05(金) 21:24:14.81 ID:209CtwpA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591359854/

続・毎日楽しく生きてます! @ 2020/06/05(金) 19:59:03.46 ID:L60k09s90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1591354743/

バニル「安価式占い」カズマ「なんだそれ」 @ 2020/06/05(金) 18:13:55.42 ID:R+cwLGL+O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591348435/

チノ「やれやれで……だぜ」 @ 2020/06/05(金) 09:56:08.16 ID:zE5Ox/IdO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591318568/

その時は私を @ 2020/06/05(金) 08:25:12.62 ID:2qmmrsdx0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591313112/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/16(金) 21:25:55.36 ID:Ds313ZlIO
>>1で保険かける作者増えたね…言い訳考える前にSSの展開を考えなよ
読む気なくすし苛つくんだよね
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [saga]:2012/11/16(金) 21:51:44.19 ID:LPL5YKee0
ー序章ー

ほむら「…………」

いつも通りの部屋、いつも通りの世界、そしていつも通りの始まり…。
また、まどかを救えなかった。どうして救う事が出来ないんだろう…

今回ほど上手くいった時間軸はなかった。美樹さやかは魔女化しなかった、巴マミを助ける事ができた。佐倉杏子は巴マミと和解して、一緒にワルプルギスの夜との戦いに臨む事が出来た。
ほとんど互角だった。あのワルプルギスの夜でも、戦力には勝てなかった。1人で戦うのと4人で戦うのでは訳が違った。少しずつだかこちらが優位になって、最後の力を振り絞って、全力で攻撃した。
だが、そこで私が最も恐れていた事が起きた。突如、魔法少女姿でまどかが現れた。
私には何が起こってるのか分からなかった。

(嘘……絶対に勝つと約束したのに、何故、なぜなの…!!)

まどかは優しい子だ。誰よりもずっと、ずっと…
だから嘘でも何でも信じてしまう子だ。
でも、その性格が故に、騙されてしまう。そして、あの嘘つきにまんまと騙された。

(彼女らでは、ワルプルギスの夜には勝てないよ)

悔しかった、苦しかった、辛かった…そして憎かった。誰よりもあいつが……!!
いろいろな感情がごっちゃごちゃに混ざっていく。
それでも私は、現実を受け入れたくなかった。
まどかが契約…?や、やだ…しんじたくない、信じたくない!!
私は気づかない内に盾を動かしていた。そして過去へ戻るため、砂時計を逆にする。砂はゆっくりと、流れるように落ちていく。
みんなが何かを言っている。でも聞きたくなかった。
そして、過去へ戻る瞬間、まどかの顔を見た。
ものすごく必死な顔で、手を伸ばしながら、何かを叫んでいる。
(やだ、やだ…聞きたくない!!)
もうまどかの顔を見る事が出来なかった。いや、見る資格がなかった。また命を見捨てるのだから。
そいて、私の意識は途絶えていった。
また、まどかを救えなかった……


そして今現在病院のベットの上。たった数分の間に、前の時間軸のことで、頭が絶望で溢れ出そうだった。
この先、まどかを一生救うことが出来ないような気がした。たぶん、頭の片隅では、もう諦めているのだろう。でもまだ何処かで、それを否定し続けている。
とても矛盾していた。私はどうしたらいいんだろ…やっぱりもう………

そして自然に指輪をソウルジェムに変える。
とても濁っていた。正確に言うなら、残りの明るい部分は6分の1ぐらい。とても危険な状態だった。
わたしはすぐさまグリーフシードを出して、ソウルジェムに近づける。

シュゥゥゥ…

ソウルジェムが少しずつ、色を戻していく。心の中が楽になった気がした。
やっぱり此処では止まれない。私には絶対に守るべき約束がある。

『馬鹿な私を助けてくれないかな……』

たった一言の約束かもしれないが、私にとっては、かけがえのない、親友との約束なのだ。必ず守ってみてると約束した。
今でも揺るぎはない。
あと何回繰り返すか分からない。あと何回見殺しにするか分からない。でも私は戦い続ける。
あなたのために……!!
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/16(金) 23:21:52.67 ID:/SxEAmd2o
読み辛い
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/17(土) 00:35:19.10 ID:CFSklrSKo
そうか?
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 00:58:34.97 ID:ZtsGURIPo
しいて言うなら 短い文は長文と合わせた方が見やすいかな 
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/17(土) 21:55:50.05 ID:hI2X5PGIO
読み辛いわな
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 10:17:28.58 ID:1auqVc7mo
読みづらくはない
ただ続きが読みたい
3.97 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)