このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

男「ジグソウ?」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:45:09.76 ID:GQ4Zudcz0
初なのでよくわからないが

・既にまとめてあるから変更が効かない
・祖母が6?を見ていたのを途中から見て、面白かったからwikipediaで調べただけの知識
・wikipediaの情報とできるだけ違わないように作ったつもり

おkなら書く

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1353786309
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

提督「霞との関係を秘密にしたい」 @ 2020/05/31(日) 05:28:30.22 ID:RjayCTzr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590870509/

モバP「19歳になった橘ありすに勝てない」 @ 2020/05/31(日) 03:07:38.69 ID:zcfde6Ug0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590862058/

末原「こりゃもう終わりかなって思ったときからが勝負や!」漫「先輩……」 @ 2020/05/31(日) 02:36:46.86 ID:6LO6VK2u0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590860206/

「ねえ、大丈夫かい?」 @ 2020/05/31(日) 02:23:00.06 ID:uUnHeNjQ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590859379/

【ガンダム】ウルフラム「安価とコンマで一年戦争(欧州戦線)」その7 @ 2020/05/30(土) 22:57:25.61 ID:Em98O5wC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590847045/

my vision was enhanced,ridden with anxiety,but i couldn’t sit quietly.  @ 2020/05/30(土) 22:29:56.09 ID:oV0bpsyDo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1590845395/

サイト「愛してるよ、ルイズ」ルイズ「わ、私も、あんたのことを……」 @ 2020/05/30(土) 22:13:07.57 ID:A9YfU/XoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590844387/

【安価・コンマ】僕「青春学園テニス部?」Part2 @ 2020/05/30(土) 19:43:50.77 ID:cmYaY3HpO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590835430/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:51:15.21 ID:GQ4Zudcz0
立ったしとりあえずはじめっぞ
他のssの邪魔になったらすまぬ


?「そう。私が君を裁く。」

男「それ映画だろ?」

?「私は現実に召喚されたジグソウなのだよ。」

男「妄想乙。」

?「扉の奥へ行きたまえ。」

男「なんだってんだよ…。」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:52:50.17 ID:GQ4Zudcz0
男「なんだ?この部屋は…。」

女「男ぉ!助けてぇ!」

男「女!な、なんだこれ。」

?「やぁ、男くん。」

男「おい!いいかげん姿を見せやがれ!」

?「彼女は君の罪を知っている。」

男「はぁ?」

?「だが彼女は隠した。君に好意を抱いているからだ。君が彼女を好きでない場合は秘密で脅されるかもしれん。」

男「だから罪って何だよ!」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:54:08.89 ID:GQ4Zudcz0
?「彼女が好きなら助けろ。そうでないなら見殺しにするといい。」

男「どうやって助けるんだ!」

?「そのスイッチを押せばいい。そうすれば彼女の拘束ははずれ、逃げ出すことができる。
  ただし押す場合は手に刃が突き刺さる。30秒以内に押さないと床が開き、彼女は硫酸のプールへドボンだ。」

女「嫌ぁ!男ぉ!」

男「手に刃…。だけどそのぐらいなら…。でも、罪を知っているってなんだ…?」

女「男ぉ!お願いぃ!早く押してぇ!」

男「罪…まさか!」

女「男…?」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:55:58.00 ID:GQ4Zudcz0
男「女、お前見てたのか?」

女「え?何、を…?」

男「理科室で薬品かぶって死んだ気弱…。あの時薬品を戸棚の上に仕掛けて落ちてくるいたずら。
  落ちるのが遅かったせいであの事件に…。仕掛けたのが俺だって見てたのか?」

女「し、知らないよ!そんなの全然!本当だよ!」

男「信用なんねぇよ!警察来たときにこっちを見てたろ!怯えた目で!
  仕掛けるところ見てたんだな!」

女「知らないから!お願い!助けて!」

男「バレたら俺がまずいんだよ。どっちにしろ今話したしな。」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 04:58:19.01 ID:GQ4Zudcz0
女「わ、わかった!見てた!本当は見てました!でもバラさないよ!男のこと好きだもん!
  約束するよ!」

男「俺はお前を好きじゃない。それでも黙ってるか?」

女「大好きな男のためだもん!たとえ男が私を見てくれなくても黙ってるよ!だからお願い!」

男「…やっぱ信用はできねぇ。ごめんな。」

女「え?…嘘!嫌!嫌ぁ!」

?「時間切れ。」

女「嫌ぁ!あぁぁ!助けて男ぉ!」


今更だけど矛盾とか結構あるかもしれん
これでも何度か見直して直した方なんだけど
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:00:32.57 ID:GQ4Zudcz0
男「うぐ…。おぇぇ…。」

?「次の部屋へどうぞ。」

男「なぁ、頼むよ。解放してくれ。罪を認めるから…。頼む。」

?「次の部屋へ。」

男「…わかったよ。」


需要が無いのか時間が悪いのか
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:02:54.80 ID:GQ4Zudcz0
男「ここは…友!不良さん!」

友「男!」

不良「おい男ぉ!これはどういうことだぁ!」

?「君に命令した不良くん、そして君のアリバイ作りに加担した友くんだ。」

男「今度は…なんなんだ。」

?「とりあえず選びたまえ。二人とも助けるか、どちらかを助けるか、どちらも見捨てるか。
  まったくの自由だ。選ばれなかった者にはギロチンが落ちる。」

不良「お、おい男!早く助けろぉ!」

友「男!頼むよ!助けてくれ!」


今度録画してあるやつ見てから作り直すのも手だな
6はゲームマスターが違うから内容も変わってるらしいし
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:04:49.34 ID:GQ4Zudcz0
見てる人いなさそうだしさっさと終わらせます


男「こんなの迷うもんじゃねぇ。事件の元凶であり、俺も苦しめてきた不良さんとはもうおさらばだ。」

不良「男てめぇ!ふざけんなぁ!ぶっ[ピーーー]ぞぉ!」

男「あんたはここで[ピーーー]!これで俺は命令を聞かないでいいんだ!俺は友だけ助ける!」

不良「ざけ…ぎゃぐぁ!」

友「ひぃぃ!」

男「友、無事か!」

?「ここからがゲームだよ。」

男「…え?」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:05:44.65 ID:GQ4Zudcz0
?「助けると決めた人数だけ四肢をノコギリで切ってもらう。今回の場合一本だな。」

男「四肢だと!?」

?「君がそこにあるノコギリで腕か足を一本切り落とせば友くんは解放される。
  1分以内にやらないと友くんが死ぬ。」

友「おい、ふざけんなよ…。そんなの…。」

男「友…。」

友「男ぉ!」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:06:22.99 ID:GQ4Zudcz0
男「悪いな。俺は腕も足も失いたくねぇ。」

友「うぁあ!助けてくれぇ!頼むよぉ!一本だけなんだろ!」

?「友くんを見殺しにする方を選んだなら、1分待たずとも、そこのボタンを押して終わらせられるが?」

男「あぁ。」

友「男!やめろ!やめてくれぇ!」

男「俺は早く脱出したいんだよ!長くここにいたら狂っちまう!」

友「う、ぁあぁ!ぎゃぅ!」

男「はぁ…はぁ…。」

?「次だ。」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:06:22.99 ID:GQ4Zudcz0
男「悪いな。俺は腕も足も失いたくねぇ。」

友「うぁあ!助けてくれぇ!頼むよぉ!一本だけなんだろ!」

?「友くんを見殺しにする方を選んだなら、1分待たずとも、そこのボタンを押して終わらせられるが?」

男「あぁ。」

友「男!やめろ!やめてくれぇ!」

男「俺は早く脱出したいんだよ!長くここにいたら狂っちまう!」

友「う、ぁあぁ!ぎゃぅ!」

男「はぁ…はぁ…。」

?「次だ。」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:07:09.72 ID:GQ4Zudcz0
男「あれは、幼!」

?「そう。君の幼馴染。大好きな幼ちゃんだ。」

男「今度はどうしろってんだよ!」

?「このドアを開けると彼女と話ができる。だがその前に説明を聞け。」

男「説明?」

?「彼女は君の罪を知らない。君が罪を彼女に話すんだ。それでも彼女が受け入れてくれるかはわからない。」

男「それで…?」

?「君が罪を白状し終えたら、二つのロープを下ろす。左が助ける。右が[ピーーー]だ。それを選ぶだけだよ。」

男「…わかった。」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:08:38.15 ID:GQ4Zudcz0
?「君が罪を白状し終えたら、二つのロープを下ろす。左が助ける。右が見捨てるだ。それを選ぶだけだよ。」

男「…わかった。」


幼「男!男だ!ねぇ!これどういうこと!?」

男「落ち着いてくれ。すべて話す。」

幼「うん…。」

男「俺のせいだ。俺のせいで幼も捕まってる。俺の罪のせいだ。」

幼「罪?」


修正しといた
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:09:21.20 ID:GQ4Zudcz0
男「俺と友は、裏で不良先輩とツルんでたんだ。」

幼「え!?あの人と!やばい人じゃん!」

男「あぁ、正確には脅されてた感じだが。それで、あいつの命令で気弱を驚かそうとしたんだ。」

幼「気弱くん?…死んじゃったよね?」

男「扉を開ける振動で戸棚の上に仕掛けた薬品が突然落ちてきて、あいつはびっくり、
  のはずだったんだ。ところが、薬品は落ちなかった。そしてあいつは戸棚の資料を取り
  に行き、その時の振動でようやく薬品が落ちてきたんだ。俺は隠れてみてたんだが、
  怖くて逃げ出したよ。俺や友は不良先輩と秘密にしてたんだ…。」

幼「男…。」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:09:58.09 ID:GQ4Zudcz0
男「さっき、別の部屋でな。仕掛けるところ見てた女、友と不良先輩が人質のゲームやらされてた。
  みんな死んじまったよ。女は罪を知ってて信用できないから見捨てた。不良先輩は殺したようなもんだ。
  友に関しては腕か足を切り落とすよう言われて怖くて見捨てちまった。全部正直に言ったぞ…。」

幼「男…。」

男「ロープだ。幼、俺はお前が受け入れてくれなくても、助けるよ。好きだから…。
  お前にバレちまったら自首するしかねぇな。バラされたらって理由で女見殺しにしたくせに。
  本当最低だな俺…。」

幼「男…。私、他に好きな人が…。」

男「そうか。じゃ、そいつとお幸せにな。」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:10:28.61 ID:GQ4Zudcz0
幼「ううん、もう無理なの。その人ね、死んじゃった。」

男「え?まさか気弱…。」

幼「違うよ。もしそうならもっと悲しんでるでしょ。」

男「そうだよな。」

幼「あのね…。」
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:10:55.08 ID:GQ4Zudcz0
?「男くん?まだ一つ罪を隠してるよ?」

男「え?」

?「とぼけるなよ。君は幼ちゃんの好きな人を知っているだろう?そしてそいつを…。」

男「あ、あぁ!?」

幼「男、嘘…。」

男「おい幼!信じるな!」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:11:27.11 ID:GQ4Zudcz0
?「幼ちゃんの好きなイケメンくんを、不良くんに頼んで闇討ちしてもらったんだろ?
  それで君は彼に脅されるようになったんじゃないか。友くんまで巻きこんで!」

幼「そんな…男!」

男「ちっ、あばよ、幼!」

幼「男…なんで反対のロープへ行くの?」

男「悲しんでるお前を慰めてそのまま手に入れるはずだったのに…もう諦めるよ。
  手に入らないならもう要らない。お前の口を塞ぐ。じゃあな!」

幼「ひっ、嫌ぁ!男ぉ!あぅぐ!」

男「首吊りか…。畜生!うぁ!」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:11:55.82 ID:GQ4Zudcz0
男「ここは…。」

?「やぁ。」

男「てめぇ…誰なんだよ!」

?「私はジグソウの生まれ変わりだと何度も言っているだろう?君に私怨などない。」

男「もうゲームは終わりだろ。早く解放しろよ。もう訳わかんねぇよ。」

?「いや、最後の関門がある。」

男「なんだよ。ここには俺とあんたしかいねぇぞ。」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:12:23.17 ID:GQ4Zudcz0
?「最後は、見捨てた人数×1分、そこにある機械を持ち上げてもらう。
  持ち上げる際、パイプが両脇腹に刺さる。」

男「…えっ?」

?「君は全員見捨てたから、4分か。」

男「何言って…。」

?「10分以内だ。それまでに4分以上持ち上げたまえ。」

男「ふざけんじゃねぇ!」

?「これはスピーカー付きの人形だよ。さぁ、早くしたまえ。時間がないぞ?」

男「ひっ、くそ!」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:12:58.89 ID:GQ4Zudcz0
?「さぁ、やりたまえ。」

男「う、ぐぅぁぁ!こんなの無理だぁ!」

?「どうした?後9分だぞ。」

男「畜生!誰も見捨てなければ両腕だけで済んだ…?いや、腕を犠牲にしなくても、2分で済んだ。
  不良の野郎だけ殺せばあいつから解放されて、腕片方、1分だけで済んだのか…。
  俺が痛い思いをするだけで誰も死なない…。最後の試練も通過できたって訳だ…。ジグソウ…か。」

?「ほら、早く終わらせたまえ。」

男「う、うぐぅぁあぁあ!」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:13:29.80 ID:GQ4Zudcz0
?「頑張れ。ほら。」

男「あ、あがぁああ!」

?「やり直しだ。後8分だぞ?」

男「あぁぐぅ!うぐぅぁぁあ!」

?「ふむ。」

男「あがぁあ!(俺が気弱を殺しちまったから、みんなを見捨てたから…こんな目に…。)」

?「2分経過だ。」

男「がはぁぅ!」

?「おや?やり直しか。後5分。もうやり直しのチャンスは無いと言っていい。」

男「絶対にゲームに勝つ!ジグソウに負けてたまるかぁ!う、うぉぉぉ!あがぁあ!」

?「…30秒経過。…1分経過…。2分…3分…。」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:13:57.09 ID:GQ4Zudcz0
男「後1分だ!後…うぁ?」

?「何度も刺さって血を流しすぎたようだね。」

男「力が入ら…あぁ!」

?「失敗。残り2分。」

男「嘘だろ…。」

?「時間になったら証拠と共に、この屋敷が爆発する。」

男「い、嫌だ…。やめろ…。やめてくれぇ!」

?「時限爆弾だ。もう手遅れなんだよ。…後1分。」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:14:24.75 ID:GQ4Zudcz0
男「助けてくれぇ!」

?「その装置を4分以上持ち上げないと、鍵は開かないんだよ。」

男「ぶち破って!」

?「後30秒。」

男「なんでだ!なんで開か…うぐ、傷がぁ…。」

?「後10秒、9、8、7…。」

男「う、ぁぁ…。」

?「3、2…。」

男「死にたくねぇぇぇ!」
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:14:53.31 ID:GQ4Zudcz0


?「ゲームオーバー。」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 05:15:24.21 ID:GQ4Zudcz0
?「さて、次のゲームは…。」


おわり


お邪魔しますた
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/25(日) 06:05:18.88 ID:RhRyaDHIO
小学生並みの文章力だな
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/25(日) 22:38:14.15 ID:+EZG+/sIO
糞スレ過ぎてもう…
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/11/25(日) 23:11:36.10 ID:GQ4Zudcz0
やっぱり文章力駄目か
ストーリー考えるの好きだけど文にすると行き詰るんだよな
これはまだマシな方のつもりだったんだが
それすら小学生レベルとか恥ずかしい
出直してくる
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/25(日) 23:13:10.49 ID:GQ4Zudcz0
sageる
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/11/26(月) 01:47:02.41 ID:Jdud4Yz0o
SS形式にこだわって地の文を無しで頑張ろうとしたんだろうな
しょうがない部分はある、あんま気にすんな
ただ状況描写はもうちょっとあった方が見る側にも優しいな
書いてる時は勢いで行ってしまいたくなるだろうけどちょっと心がけると良いよ
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/27(火) 00:26:59.44 ID:Nw2nZwKc0
>>32
今度はその方式で行こうと思ってたとこ
他の人も同じ考えならやる価値ありそうだな
ありがとう
14.76 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)