このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

勇者「くそっ…万事休すか…」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 13:47:25.83 ID:DEb6GACc0
魔王「くっくっく…お主の運命は貧弱よのう。それに比べて我が天運は留まる所を知らぬみたいだ…ふっはっはー」

勇者「…くそっ…10が出たってのになんで交通事故で十万円の損害を被るんだよッッ!!マジやってらんねぇわ!やべぇよ、赤色札が手元に10枚ってどんだけぇぇぇッッッ!!」

魔法使い「勇者ざまぁぁぁぁぁwwww」

戦士「おい、次はお前の番だぞ。回せ」

側近「…次は私でございますね!ほいっ」シュッ

遊び人「どうしてこうなった」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1354164445
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

お姉ちゃん(15)「大きくなったら結婚してくれる?」男(7)「やだ」 @ 2020/06/05(金) 01:16:51.46 ID:KzHMXUyn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591287411/

勇者と魔王と安価とコンマ @ 2020/06/04(木) 23:17:31.11 ID:W1jGQiIF0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591280250/

【イナズマイレブン】円堂「今日から中学生だ!」【安価】 @ 2020/06/04(木) 13:55:25.81 ID:d3ky/AYq0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591246525/

【イナズマイレブン】サッカーバトル部を作ろう【安価】 @ 2020/06/04(木) 12:16:56.92 ID:OjI06eFwO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591240616/

芳乃「立ちバナナありすって言うんですけど、」未央「橘ありすだろ」 @ 2020/06/04(木) 00:38:29.45 ID:dnUnUvtE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591198709/

【エヴァ】アスカが影響されてるようです【ss】 @ 2020/06/03(水) 23:13:18.26 ID:Ka3mKluk0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591193597/

【ガルパン】×【古畑任三郎】 零距離射撃 @ 2020/06/03(水) 21:25:24.21 ID:s1pUPJta0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591187123/

パー速ママスレ本舗8 @ 2020/06/03(水) 19:20:06.31 ID:PXAcN5s80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1591179606/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 13:57:45.15 ID:DEb6GACc0
___回想____

勇者「魔王…ついに追い詰めたぞ!」

魔王「はぁ…面倒くさいのぅ…今日は日曜日だから誰も出勤してないんで帰ってくれんかね?」

勇者「え…はい、それではいつが宜しいですか?」

遊び人「ちょ…やりとりが営業マンになってるんですけど」

戦士「なんだ、今日は手下が休みなのか」

魔法使い「あwwwほwwやwwww」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 14:05:39.32 ID:DEb6GACc0
遊び人「つか、チャンスだろ!今のうちに魔王叩いちまおうぜ!!!」

勇者「馬鹿野郎、てめえは一人を囲って戦えっていうのか…とんだケズ野郎だな。男はな、正々堂々とタイマン貼って戦うのが筋ってもんだろうがッ!!次にそんなこと抜かしやがったらてめえの魂引きちぎってやんよ。」

魔法使い「まぁ私は女なんですけど…ブハッwwww」

戦士「いや、聞いてねえよ」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 14:16:15.57 ID:DEb6GACc0
遊び人「あーあ、悪かったよ、勇者。だからってお前、そんなに睨むなよ!まぁこないだお前がガキの遊戯王カードを強奪したのは言わないでおいてやろ。」

勇者「あっ!てめぇッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!」

魔法使い「うわぁ…マジで引くわー」

戦士「その奪った死者蘇生を亡くなった師範の棺桶に入れてたのは複雑な思いになったわ。」

魔王「まぁ、ここまで来てくれたのも悪いから少し遊んで行くと良いわ」

勇者御一行「ッッッッッッッッ??!!!!!?」

遊び人「なにか来るぞ…ッ?!」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 14:26:24.53 ID:DEb6GACc0
すると、魔王は嘲笑いながら胸元に手を伸ばす。その光景は一瞬の緊迫感が迫り来る勇者一行を構えさせた…。

くるッ…くるぞッッ!!!



魔王は電話を取り出した。

魔王「あ、側近ちゃん?今ね?勇者達が城にきてるんだけどさぁー…え?あー大丈夫w大丈夫wなんもされてないからwwまぁとりあえず、なんか遊ぶのも持ってきて?…え?遊ぶ物ってwiiとか?ps3とかはダメよ?皆でできないし!そうそう!みんなでできるものがいいの!…うん、わかった。…はぁい。はい、お願いねー」


魔王は意外とフレンドリーであった。

遊び人「なんでだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」

6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 14:45:07.14 ID:DEb6GACc0
遊び人「お前は俺たちの友達かぁぁぁぁ!いつから勇者魔王平和条約を結んだんですか?!この野郎ッ!」

魔王「そうカッカするでないぞ、遊び人。今日は無礼講じゃ。のう?勇者よ」

勇者「そうだぜ?遊び人。てめえが1番ふざけた名前してんのになんでまともなことばっか言ってんだよ?」

魔法・戦士「そーだ。そーだ。」

遊び人「うっせぇよッッ!!ハナっから遊び人だったんだよぉぉぉッッ!!!」

戦士「俺、いつも思ってたんだけど突っ込む奴が戦闘で不思議な踊りしてる姿が凄いシュールに見えてたわ」

魔法使い「やwwwめwうぇwwてwwうはww」

遊び人「今度からお前らにルカナンばっかするわ」

魔王「やめてあげてよ!」

遊び人「おめえは敵だろうがッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 14:59:39.18 ID:DEb6GACc0
側近「こんにちわっ!」

手下1・手下2「魔王様ー!」

魔王「あー側近ちゃん!いらっしゃい!手下1・2も上がってぇ?」

遊び人「もはや、城でもなんでもねぇよ。」

側近「魔王様ぁ。wii持ってきましたよ!」

魔王「ありがt…ハッ…」

そこで、魔王は悟った。

魔王「家にTVないんだった。」

勇者「は?ふざけんな…なんでps3じゃねぇんだよッ!!!!」チクチョウッ

遊び人流れ的にそこじゃねぇぇぇだろぉぉぉ!!」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 15:00:15.44 ID:DEb6GACc0
側近「こんにちわっ!」

手下1・手下2「魔王様ー!」

魔王「あー側近ちゃん!いらっしゃい!手下1・2も上がってぇ?」

遊び人「もはや、城でもなんでもねぇよ。」

側近「魔王様ぁ。wii持ってきましたよ!」

魔王「ありがt…ハッ…」

そこで、魔王は悟った。

魔王「家にTVないんだった。」

勇者「は?ふざけんな…なんでps3じゃねぇんだよッ!!!!」チクチョウッ

遊び人「流れ的にそこじゃねぇぇぇだろぉぉぉ!!」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/11/29(木) 15:05:41.08 ID:mqG0kONSO
大事なことなので
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 15:11:58.42 ID:DEb6GACc0
側近「そんなこともあろうとっ!…おらってめえらっ!」

手下1・2「ヘイッ!人生ゲームでございます。」

魔王「できる子だわぁ。」ヨシヨシ…イイコイイコ…

側近「えへへー///」

手下1「あー!!ずるいですよ!!」
手下2「私たちもー!」
勇者「僕もーもふもふしてぇぇ!」

遊び人「なんでやぁぁぁぁぁぁあああっ!!」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/29(木) 15:16:31.43 ID:a6TYjQ9Zo
うちもテレビないや
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/29(木) 15:19:49.80 ID:zODzfBZLo
NHK「チッ」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 15:21:47.16 ID:DEb6GACc0
遊び人「おい、こら勇者。てめえ…」

勇者「ごめんwwごめnグエッふ…」

魔法使い「おいこらてめえ…何してんだよ。女のケツ追いかけ回して楽しいんかァッ?!あァ?!」

勇者「ちょ、まって…おれ、、、おれるぅぅぅぅぅ」ギギギギ…

魔王「女は怖いのう…」

遊び人「いや、お前も世界の支配者だから人のこと言えねーだろ。」

戦士「なんで青札を一番前に置いてんだよ。アホか!二番目だよ。」

手下1「おう、わりぃわりぃ」

遊び人「馴染むの早過ぎるだろ、戦士」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 15:31:43.96 ID:DEb6GACc0
側近「魔王様、終わりましたー!」

魔王「ご苦労であった!側近ちゃん!」
ナデナデ

側近「魔王様ぁ///」

勇者「ちょ…ごめんっtいただだだだだ!!!!!」ギギギギ

魔法使い「墜ちろッ!そしてしねぇぇぇぇぇッ!!」

遊び人「いつまでやってんだぁぁぁぁッッ!!!つーか、勇者を頃したら俺たちゲームオーバーになっちゃうからやめてぇぇぇぇッッ!!!」

魔法使い「…チッ」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 15:55:31.21 ID:DEb6GACc0
___________
________
_____


遊び人(というわけで人生ゲームが始まったわけだが…)

現在

1 魔王 30万 旦那様 子ども2名
職業 政治家 家50万
2 手下 16万 旦那様 子ども1名 職業 大工
家 30万
3 遊び人 14万 奥様 子ども3人 職業 プログラマー
4 手下2 7万 旦那様 子ども2人 職業 先生
5 魔法使い 5万 旦那様 子ども2人 職業 洋服屋
6側近 1万 旦那様 子ども 0人 職業 なし
7戦士 -1万 奥様 子ども2人 職業 飲食店の店長
8勇者 -11万 奥さんなし 子供4人 職業医者



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:03:05.04 ID:DEb6GACc0
勇者「なにこれ…奥さんと俺、なんか過ちを犯した感じになってるよ?なにしたんdだああああああああああいでででで、、やめろ!魔法使い!!」

魔法使い「あなたの奥さんは私が消しちゃったんだよ。えへへー」

勇者「誰かぁぁぁ助けてぇぇぇ勇者様が何かに喰われようとしてるんで助けてくださぁぁぁあああああいッッッ!!!」

遊び人「そんなリアルな人生ゲームねぇぇからッ!!お前ら落ち着けよぉぉぉッ!」

戦士「あ、魔王。そっちじゃないぞ。」

魔王「えー。どこー?」

遊び人「てめえらは落ち着きすぎだぁぁぁぁぁッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:16:00.79 ID:DEb6GACc0
戦士「ツッコミがうるせーよ、はげ」

魔王「そうじゃそうじゃ。次はお前の番じゃぞ。遊び人。」

遊び人「お、おう…それじゃあ…」シャァー「あ、6だ。」
側近「遊び人が大食い競争で優勝して賞金6万もらったぞ!」

遊び人「わーい!やったーっ!!…じゃねぇぇぇぇぇぇよぉぉぉぉぉッッッッッッ!!!!」
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:24:37.50 ID:DEb6GACc0
遊び人「なーになじんでんだぁぁぁぁぁだぁぁ!!!!俺たちの本職は魔王を倒すことだろうッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」

魔王「そんなこと言っても我らは休みじゃからのう。」
勇者「そうだぜ?無茶言っちゃいけねえや。」

遊び人「けどっ…」

戦士「まぁ落ち着けよ…」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:37:14.09 ID:DEb6GACc0
勇者「なぁ魔王さんよぉ。…ちょっとゲームの余興に賭け事をしねぇか?」

魔王「国ならやらんぞ?」

勇者(ぐっ…まぁいい)「そうじゃねーよ。俺がこのゲーム勝ったら人間を魔物の支配から解いて共存してくんねえか?あんたら達だって悪い話じゃねーはずだ。」

魔王「ふむ。良かろう。」

側近「ま、魔王様!!」

魔王「その代わりこっちにも条件がある。貴様ら今から死の掟を唱える。負けたら死ぬがええのか?」

魔法使い・戦士・遊び人「いや、結構です」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:49:26.27 ID:DEb6GACc0
勇者「あぁ。構わねえよ。」

戦士「おい、勇者」

勇者「ただし…命を張るのは俺だけだ。こいつらは関係ねーよ。…俺が一位になったら俺たちの勝ち、魔王がかったらおめえらの勝ちだ。…それでどうだ。」

魔王「くっくっく…本当によいのか?貴様。」

戦士・遊び・魔法「勇者ッ!」

勇者「安心しろ…てめえらは俺が全員守ってやる。」

21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 16:55:04.10 ID:DEb6GACc0
戦士・遊び・魔法「頑張ってねー。」

勇者「おめえらつめてぇな!!!オイィィィィィィッッ!!!!」

魔王「くっくっく…貴様が勝てる確率など1%もないわぁぁぁぁwww」

勇者「わからねぇぜ。勝利の女神は最後まで信じるもんだ。」シュッ

魔王「何じゃと?!」

魔法使い「あ、綺麗なお姉さんに壺を買わされたって今度は-5万か。」

勇者「」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/29(木) 17:02:49.92 ID:DEb6GACc0
側近「勇者が居なくなったら世界は我々の物ですねっ!」

魔王「ふっはっはー、そうじゃのう。側近ちゃんよ」

側近「えへへー////」

遊び人「どうすんだよ…魔王にまた差をつけられたじゃねーか!!」

勇者「ま、まだおわっちゃいねぇよ。そうだろ?魔王」

魔王「そうじゃのう。我は後もうすぐで終わりじゃわい。」

戦士「大丈夫だ、勇者。この戦いはお金が勝敗を別けるんだ。だから気にするな。」

勇者「さんきゅ。戦士。」

魔法使い「頑張って…勇者…」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/29(木) 22:01:27.22 ID:SSLohNuIO
わぁ糞スレだぁ
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) :2012/11/29(木) 22:32:12.18 ID:xLRGb5E+0
人生ゲームとかなつい
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/29(木) 23:48:00.28 ID:dYfjST34o
ほんとに休みだから、万事休すかwww
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/30(金) 00:29:09.34 ID:5KiunHT70
勇者「くそ…どうすれば…」
戦士「世も末か…」
遊び人「末期だな」
魔法使い「しね。」

手下1「お前ら仲間じゃないだろ。」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/30(金) 00:33:14.92 ID:5KiunHT70
魔王「さて、我はあと二振りで億万長者じゃわ。勝負あったのう」

側近「さすが魔王様です!」

勇者「もうダメだ…」シュッ

魔法使い「こ、これは?!」
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/30(金) 14:29:57.65 ID:BzD44Mcao
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) :2012/11/30(金) 22:04:56.27 ID:ttiZ+YNc0
続きが気になる
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/30(金) 23:49:04.47 ID:5KiunHT70

勇者の止まったマスは 「左隣のやつと利益を交換する」と手書きで書いてあった。

勇者「よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

遊び人「ちょっとッッ待てェェェェェェイッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!!お前、今、マスをすり替えただろぉぉぉぉぉ!!!」

勇者「勇者は世界の運命を変える職業だ!なんか文句でもあるんすか?」ドヤァ

勇者「有りまくりだわぁぁぁぁ!!!ボケェェェェェェェッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!それから上手いこともいってねぇぇからッッ!!?」



31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/11/30(金) 23:58:15.53 ID:5KiunHT70
戦士「やったな!勇者!」

遊び人「やったな!…じゃねーよッッ!つーか、コイツの左隣って俺じゃねーかッッッ!!!」

勇者「そんな怒るなよ。」

遊び人「テメェが言うなやァァァァァ!!!!!!!」

魔法使い「ま、そんなに怒るなy…ぶはっwww」

遊び人「うぜぇぇぇぇ!!!!!」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 00:06:02.35 ID:z+SMYPlN0
勇者「ま、不正はなかった。」

遊び人「いや、大有りだからッッ!!完璧に書いたものだから?!」

魔法使い「てめぇの頭の中は油揚げかぁ?バレなきゃいいんだよ。そんなんだからいつまでも童貞なんだよ。名前だけ男がッッ!!」

遊び人「今更だけどお前はそんなキャラ設定だったのぉぉぉッッ?!てか、童貞関係ねーだろがッッ!!!」

戦士「え?wwお前ww童貞だったのwww」

遊び人「食いついてくんなやぁぁぁぁ!!」
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 00:12:45.48 ID:z+SMYPlN0
魔王「我が童貞を奪ってやろうかのぉ…////」
遊び人「なんでそうなるんだぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
側近「…それだったらこの側近が奪ってあげますわ////…






てめぇの命をな。このクソ童貞がぁぁぁぁああああッッ!!しにさらさんかいッ我ぇぇぇ!!」

遊び人「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!!!!」

手下1・2「待たんかッ我ぇぇぇぇぇッ!!!」

34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:12:48.29 ID:WN7leD2SO
糞スレ乙
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:21:08.83 ID:/9Y7Y+8a0
いや、おもしろい
続けてくださいどうぞ
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 00:25:07.78 ID:z+SMYPlN0
勇者「よかったな!ハーレムエンドも夢じゃねーよ!」

遊び人「よくねぇぇぇよ!こんなに殺意の沸かれるギャルゲーとか希少種だわッッ!!つーか、助けろよおおおおおおおおおおおおッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」

遊び人は側近と手下に追われて城の闇へと消えていった。


37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/12/01(土) 00:33:23.16 ID:z+SMYPlN0
勇者「うるせーやつも居なくなったことだし、ここからは二人でおデートと行きましょうや。魔王ちゃんよぉ〜。」

魔王「フッ…不正をしたやつがよくもまぁ抜かしおるわ。」

勇者「不正?なんの話だ?俺が不正をするわけがねェだろぉ?ww」

魔王「何を言っておるのだ勇者よ…貴様は現にふs…

勇者「いいや…俺はしてないぜ。」
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 00:38:41.11 ID:z+SMYPlN0
勇者「それとも…てめぇがこのゲームに仕掛けを施した証拠としてボードを調べてやってもいいんだぜ…?」

魔王「ッ?!」

魔法使い・戦士?(´Д` )(え…なに?!この急展開!!!!?)


39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 01:07:14.42 ID:z+SMYPlN0
魔王「貴様…いつから気付いた…?」

勇者「俺の人生だけが不幸な人生だったんでてめえに条件つけて挑んだら案の定
自信満々に乗ってきたところだよ…」

魔王「…そんな不確かなことでよくもここまではめてくれおったのぉ…」

勇者「へっ…一か八かだったけどな!」

戦士・魔法使い「お前もわからんのかいッッッ!!」
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/12/01(土) 01:13:48.72 ID:z+SMYPlN0
魔王「…ま、お互い様じゃのぉ。」

勇者「なにいってんだこいつ?wwお互い様じゃねーよww」

魔王「まだ言うかッ?!」

勇者「やったのは俺じゃねーよwww遊び人だもんなwww」

魔王「…なん…だと?!」

魔法使い・戦士「気付かんだわ…」
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 01:23:57.32 ID:z+SMYPlN0
魔王「だとしてもじゃ!!…貴様の仲間が不正を働いた事実は確かじゃろうがッ!」

勇者「見苦しいぜ?魔界のトップである魔王様が不正を働いてた事実を子分どもに教えてやってもよぉ〜…」

魔王「貴様ら全員この場で頃してやるッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!」

勇者「おっと…そんなことしてみろ?3:1に対してバトルっていうのか?やめとけよ…」

魔王「貴様らごとき、我の力だけで充分じゃ!」
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/12/01(土) 01:26:19.55 ID:z+SMYPlN0
寝ます。

落ちてたら落ちてたでよいんで。
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/12/01(土) 01:26:42.21 ID:GBQ3nFb8o
乙んこー
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/12/01(土) 07:16:50.61 ID:/q7f1LPao
乙でした

ここはそんなすぐに落ちないよ
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 11:30:53.17 ID:z+SMYPlN0
勇者「それに動いてみろ…魔王と言えど爆弾を食らったら死ぬぜ…判断を見誤るなよ?」

魔王「なっ…ふはははははww何を言っておるのだww貴様はww…じょ…冗談も大概にしろよ…」

勇者「ほう…それじゃあ横っ腹に風穴が空いたら息をするコツぐらい教えてやんよ。」

魔王「なっ?!」

46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 11:46:50.51 ID:z+SMYPlN0
魔王は自分の横っ腹みるとそこには小型の虫が張り付いていた。

魔王「貴様…いつの間に…」

魔王は恐る恐る触れようとした瞬間…

勇者「触んなッッッッッッッ!!!防御魔法も貫通するんだぜ?」

魔王「貴様…一体、何が目的だ。我を倒すなら今のうちじゃぞ?」

勇者「ばーか、俺は殺人狂でじゃねーんだよ。平和で解決出来んならそれでいいんだ。」

魔王「…変わっておるのぅ。」

勇者「うっせーはげ。」
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 11:54:26.16 ID:z+SMYPlN0
魔王「ハゲておらんわ!ハゲって言った方がハゲじゃわ!はーげー!!!」

勇者「あー!!てめえも今ハゲって言ったぁぁ!!じゃあてめえもハゲじゃねぇええか!!このザビエル!」

魔王「はぁ?ザビエルを舐めてはだm…」

戦士「お前らは小学生の休み時間の喧嘩かッッ!」

魔法使い「勇者はズラ。」

戦士「え?そうなん?」

勇者「んなわけねぇぇぇだろうがぁぁぁ!!!」

48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:01:41.33 ID:z+SMYPlN0
勇者「と、とにかくだ…条件はお前と俺の一騎打ち人生ゲームで片を着ける…!それで俺が死ぬかお前が死ぬかを賭けるとしようや。」

魔王「いいだろ…受けて立つ…」

勇者「おい!戦士と魔法使いは手を出すんじゃねーぞ。」

魔法使い・戦士「おk、ザビエル!」

勇者「もういいだろぉぉぉぉ?!」

49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:29:34.40 ID:z+SMYPlN0

1 魔王 30万 旦那様 子ども2名
職業 政治家 家50万

2勇者 19万 魔法使い 子供4人 職業医者

勇者「魔法使い、お前は何やってんだよ?!」

魔法使い「私はあなたの未来の旦那さんだよ?」しゃきんっ

勇者「可愛いこと言いながら人にナイフ突きつけないでもらえますか?」

戦士「ばぁぶぅぅぅぅぅ!!!」

勇者「お前も何やってんだぁぁぁぁぁぁッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!」
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:34:58.20 ID:z+SMYPlN0
勇者「ったく…邪魔すんなって言ったのに…乗りかかった船だ。しっかり、捕まってろよ」

魔王「くっくっく…全員まとめてかかってくるがよいぃぃぃぃいいー!!」

勇者「魔王、わかってると思うが不正はなしだぜ?」

魔王「当たり前だ。ばれてしまったものはしょうがないからのぅ…」

勇者「上等だ…」ニタァ…
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:44:16.43 ID:z+SMYPlN0
勇者「後悔すんなよ。魔王…」シュッ

勇者が回したルーレットはゆっくりと1、2と回り止まったのは3ッ!!

魔王「ふっはっはーwwwしょぼいのぅwww」

勇者は肩を震わせながら一言口にした…

勇者「…それは…どうかな?」ニヤニヤ

3マス先に書かれていたものはなんとギャンブルゾーンッッッ!!!

勇者「悪いな、魔王…もう一回振る権利が俺にはある。」

魔王「ふっ…す、好きにするが良い。」
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:45:27.12 ID:z+SMYPlN0
あれ?
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) :2012/12/01(土) 12:55:15.00 ID:z+SMYPlN0
ギャンブラーゾーン…一万の場代を払って通ることができるがその分、デメリットのマスが多く存在し誰も通らないことでデスロードと呼ばれている。しかし、その分、勝つとこのゲームを支配することができるとも言われている。

そして、勇者は場代の一万を払い…回すッ回すッッゆっくりと…ゆっくりと…進む時間と数字が運命を刻んでいる中…沈黙が訪れる瞬間だった…

止まるッ止まるッ!!

止まったのは



54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:16:39.11 ID:z+SMYPlN0
止まったのは2ッッ!!
その先のマスには

戦士「こ…これはッ?!」

55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:17:45.38 ID:z+SMYPlN0
あっれー????かけてるの?
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:26:37.58 ID:z+SMYPlN0
勇者「ふっ…ふはははははwwwwww」

「賭けに負けて全財産破産した。」

魔法使い「勇者ざまぁぁぁぁぁぁぁぁwwwwww」

戦士「お前…マジで運がないのな。」

勇者「あっ…あっ…あはは…」ぐにゃ〜…

魔王「くっくっく…貴様が消えれば世界は我の物じゃ!ふっはっはー」

57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:35:27.13 ID:z+SMYPlN0
魔王「貴様は本当に運がないやつじゃのぅ…」

勇者「男に二言はねぇよ…早く上がれ。そしたらてめえの勝ちだぜ」

魔王「[ピーーー]のには惜しい男よ…じゃあのう、勇者」



シュッ
カラカラー

魔王「お、後一マスで上がりじゃわい」

戦士「あれ?…そこは?」


「裁判に訴えられた。家も財産も家庭職業も失う」

魔王「なん…だ…と…」

勇者「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおいおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!」


58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:41:20.62 ID:z+SMYPlN0
魔法使い「せんせー、エヴァが覚醒しましたー」

戦士「パターン赤だなこりゃ」

勇者「おらぁぁぁぁ!!!見たかぁぁぁぁ魔王ッッ!」

魔王「こんなことがあってたまるかァァァァァァァ!!!!」

遊び人(全く…世話のかかる奴だぜ…)

59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 22:59:54.44 ID:z+SMYPlN0
側近「魔王様ぁ!」

魔王「あら。側近ちゃんどうしたのぉー?」

側近「あのクソ童貞野郎を見失っちゃいました…ごめんなさい。」

遊び人(うるせえよぉぉぉ!!ただ女運がないだけだから?!その言い方やめてください!!!)

魔王「側近ちゃん、ダメだよぉ。早く見つけて連れてきてぇー。」

側近「魔王様のためなら///…えへへ///」

側近「おらっ!てめえらいくぞぉぉぉ!」

手下1・2「へいっ!」

遊び人(やべぇよぉぉ!!捕まったら童貞じゃなくて処女奪われちまうよぉぉぉッッ!はよ、勇者!魔王倒せッッ)
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/01(土) 23:11:42.02 ID:z+SMYPlN0
魔王「ふはは…破産したとて1位を取ったら50万は我の物だww結局我の勝ちではないか…」

勇者「くそっ…万事休すか…」

魔王「次に貴様が9じゃなくて10を出したら勝ちであるが、十分の一では我の方が有利じゃww貴様に勝ち目はないぞ?」

勇者「諦めずに最後の最後までくいついてやらぁぁぁぁぁぁ!!!」

シュッ…カラカラ〜



61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 01:16:02.23 ID:PbYTTZMDO
乙?
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 01:39:56.43 ID:+4f3MpvS0
魔王「ふはははwwwww我の勝ちじゃwww」
ルーレットの数字 8
勇者「…なんでだ…なんでだよ…」

魔王「貴様では役不足だったこと。それ以外の何者でもないのぅ…」
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 01:45:21.96 ID:+4f3MpvS0
遊び人「ざまぁねぇなぁ…」

魔王「?!」

勇者「おま…」

遊び人「よぉ。たかが遊びで暗い顔しちまってどうしたんだよ?坊ちゃんや。」

勇者「うっせーこの童貞!」

遊び人「んだとこらぁぁぁぁ!こんのズラぁぁぁぁッッ!!!」

魔王「お前かッ!我をハメおったのは…」

64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 01:48:00.11 ID:+4f3MpvS0
遊び人「…だったらどうするんだ?」

魔王「…おのれぇ…」

遊び人「おい、勇者。てめえにプレゼントだ…」

勇者「あァ?」(#^ω^)
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 01:59:44.23 ID:+4f3MpvS0
遊び人「お返しだ…ぼけェ」

勇者「こ、これは?!」

「左隣のやつと利益を交換する」

勇者「お返しも何もてめえが仕組んだんだろうがぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

魔王「つまり…我と交換か?…ププゥww意味ないぞ?ww今は破綻して一文字なしじゃわw」

遊び人「お前じゃねぇよ…

俺とだ」(`・ω・´)キリッ


勇者「俺とだ(`・ω・´)キリッ…じゃねぇぇぇよぉぉぉぉ!!お前、確か借金地獄だったろうがぁぁぁぁ!!ピンチってレベルじゃねえからそれ?!もう童貞通り越して妖精見えちゃってるからぁぁぁぁ!!」


遊び人「童貞は関係ねぇぇだろぉぉぉ?!」
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 02:12:07.87 ID:+4f3MpvS0
ぐさっ

遊び人「あっ…」

側近「やっと捕まえたぁ☆」

戦士・魔法使い・勇者「遊び人ッッッ!!!!!」

勇者「…くそ!」

魔王「おっと…まだ勝負は着いてないぞ?」ニタァ…

勇者「…そこをどけ!!」

戦士「てめえはそこで魔王とカタをつけてからこい。」

魔法使い「こっちは何とかするから!」

勇者「お前ら…」

67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 02:26:45.83 ID:+4f3MpvS0
魔王「でかした側近ちゃん!」

側近「えへー///」

魔王「貴様もあの世に送ってやろう…」

勇者「…せ…か…」

魔王「…?」

勇者「…せっか…させっかよ!そんなことさせっか!!!魔王…よぉく聞けよ…俺はてめえを倒すためにここにきたんじゃねえんだ!平和を…!人間の未来…魔物の未来を全部背負って俺はここに立っているんだッ!てめえの周りを傷つける輩は俺が全部なぎ倒す。だから、俺は仲間を守るためにこのゲームに勝って魔王ッッ!!!貴様を排除する。」

魔王「…ふっはっはww抜かせ、小僧…貴様に何ができるのだ!」

68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 02:37:00.77 ID:+4f3MpvS0
勇者「さぁ、お前の罪を数えろ…」

遊び人「ど…この特撮…ひ…ろー…だ…このやろ。」

魔法使い「喋るな、童貞」

勇者「受け取ったぜ…相棒」

魔王「まぁ我の勝ちは見えておる…ゴールじゃわ」

1位 魔王 50万

勇者「2位着は30万だ…しかし、俺には16万という借金がある。よって厳密にいうと14万だ。」

魔王「貴様の負けじゃわ!」




69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 02:45:35.90 ID:+4f3MpvS0
魔王「圧倒的ッ!圧倒的勝利ッッ!」

勇者「それはどうかな?…俺には子供がいるんだぜ?」

魔王「?!…そ、それがどうしたというんじゃ…」

勇者「余りにも不自然じゃねーか?魔王さんよぉ子供がいる制度って金銭的に不利なだけだろ?」

魔王「まさか…?!」

勇者「そうだよ…子供は成長したら自分で家庭を築くもんだ!そして親孝行ってな。…子供一人につきもらえる金額は10万だ。」

魔王「なんだとぉぉぉぉおおおッッ?!」
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 02:52:34.71 ID:+4f3MpvS0
魔王「54万…だと…」

勇者「俺の勝ちだぜ。」

魔王「ま…負けた…」

側近・手下1・2「ま、魔王様ぁぁぁぁ!!」

勇者「さぁ、約束の時間だ…」

魔王「好きにしろ…その代わり、あいつらだけは見逃してやってくれ!」

勇者「あばよ…魔王」

グシャ…
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 02:57:07.42 ID:+4f3MpvS0
魔王「んなっ…」



勇者「俺は殺人狂じゃねーって言わなかったけ?それに魔王はもういねぇよ。いるのは部下想いの王女様だろ。」

戦士「くっさッッッ」

魔法使い「」げろげろ…

遊び人「」

72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 03:08:13.80 ID:+4f3MpvS0
こうして、魔王との戦いは終わって魔物と人間の共存する平和な日々が続いた。






おっしまい!




73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 03:12:10.85 ID:+4f3MpvS0
初めて書いて思ったけど、起承転結はちゃんとつくらないとgdgdになることがわかりました。


なんとなくはじめたけど読んでくれた方はありがとうございます。

いい経験になりました。

74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 12:33:02.86 ID:TzSwVLDAO


とりあえず役不足の使い方は間違ってると言っておこう('-ω-)

大物俳優にエキストラは役不足だよ、的な使い方だから
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 19:43:23.89 ID:XjMPg5rSo
乙でした

>>74
人、それを友情出演と呼ぶ
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 20:09:45.28 ID:eGL4Yh2IO
頭悪っ
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 20:34:22.54 ID:eBbuhwlR0
乙!
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 18:36:44.23 ID:fRJ3AWTPo
つまんない
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 22:13:35.35 ID:Cc/UmNOg0
魔物A「物分りがいいじゃねーか、村長さんよォ」

村長「ぐっ…これで全てです」

???「http://m.youtube.com/watch?v
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 22:37:25.20 ID:Cc/UmNOg0
魔物A「誰だ?…出てこい!」

???「あ?おいこら。なんか文句あるんか?」

魔物「いい度胸だな…まずは貴様から葬ってy…

勇者「だから、俺はデリヘルなんて呼んでねーからッッ?!じゃあな、もうかけてくんなやっ!」

魔物ABC「電話かよッッッッッッ!」


81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 22:50:15.29 ID:Cc/UmNOg0
ピッ
勇者「全く、とんだ架空請求だったぜ…さて、次はどれの子を…」

遊び人「アホの子全開だな」

魔物A「おい、無視してんじゃねーぞ?!」


82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 22:51:15.63 ID:Cc/UmNOg0
ピッ
勇者「全く、とんだ架空請求だったぜ…さて、次はどれの子を…」

遊び人「アホの子全開だな」

魔物A「おい、無視してんじゃねーぞ?!」


83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:03:07.27 ID:Cc/UmNOg0
勇者「邪魔だどけっ」

魔物A「ふっ…貴様二匹でなにができるww馬鹿かw」

魔物B「笑わせるぜww」魔物Cこっちは3匹の魔物だww」

勇者は鬼の形相で背中にある剣に手をかけ、勇者の後ろから遊び人が言い放った。

遊び人「おい、勇者」 勇者「なんだね、遊び人」

遊び人「お前の背中にあるのって"ごぼう"じゃね?」

勇者「」

勇者は恐る恐る"ごぼう"を抜いた。

勇者「ムチだ」

遊び人「うん、無理がある」
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:03:41.29 ID:Cc/UmNOg0
勇者「邪魔だどけっ」

魔物A「ふっ…貴様ら二匹でなにができるww馬鹿かw」

魔物B「笑わせるぜww」魔物Cこっちは3匹の魔物だww」

勇者は鬼の形相で背中にある剣に手をかけ、勇者の後ろから遊び人が言い放った。

遊び人「おい、勇者」 勇者「なんだね、遊び人」

遊び人「お前の背中にあるのって"ごぼう"じゃね?」

勇者「」

勇者は恐る恐る"ごぼう"を抜いた。

勇者「ムチだ」

遊び人「うん、無理がある」
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:05:56.34 ID:Cc/UmNOg0
>>83
> 勇者「邪魔だどけっ」

> 魔物A「ふっ…貴様二匹でなにができるww馬鹿かw」

> 魔物B「笑わせるぜww」魔物C「こっちは3匹の魔物だww」

> 勇者は鬼の形相で背中にある剣に手をかけた瞬間、勇者の後ろから遊び人が言い放った。

> 遊び人「おい、勇者」 勇者「なんだね、遊び人」

> 遊び人「お前の背中にあるのって"ごぼう"じゃね?」

> 勇者「」

> 勇者は恐る恐る"ごぼう"を抜いた。

> 勇者「ムチだ」

> 遊び人「うん、無理がある」


誤字脱字は許してください。
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:06:43.04 ID:Cc/UmNOg0
>>83
> 勇者「邪魔だどけっ」

> 魔物A「ふっ…貴様ら二匹でなにができるww馬鹿かw」

> 魔物B「笑わせるぜww」魔物C「こっちは3匹の魔物だww」

> 勇者は鬼の形相で背中にある剣に手をかけた瞬間、勇者の後ろから遊び人が言い放った。

> 遊び人「おい、勇者」 勇者「なんだね、遊び人」

> 遊び人「お前の背中にあるのって"ごぼう"じゃね?」

> 勇者「」

> 勇者は恐る恐る"ごぼう"を抜いた。

> 勇者「ムチだ」

> 遊び人「うん、無理がある」


誤字脱字は許してください。
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:15:39.33 ID:Cc/UmNOg0
魔物A「ごwwぼwwwうww」

魔物B「ふんっ、こんな奴ら相手に俺一人で充分だろ」

魔物C「肉はちゃんと分けろよ?w」

遊び人「くっ…万事休すかっ?!」

村娘「おやめください!」

村長「こら、やめなさい!」



88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:24:44.23 ID:Cc/UmNOg0
村娘「この人たちは関係ありません!私が貴方たちの元へ行けば問題ないです!だから手を出さないでください!」

村長「娘よ…」

魔物A「悪いな、お嬢ちゃんが決めるんじゃなくて俺達が決めることだ。やれ」

魔物B「言われなくてm…シュッ!!!

ポロ…

勇者「ごぼうでも切れれば問題ないだろ?」

魔物AC「ッッッ?!!!」

遊び人「あれっ?!お前、そんなチートキャラだっけ?!」
34.48 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)