このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価で】ソードアートオンライン【攻略6】 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/03(月) 22:44:20.61 ID:0fa5SA1Uo
このスレはソードアートオンラインを安価で進めていくスレです

基本的に>>1以外はsageレスでお願いします
原作を確認しつつやっていきますが、
ミスがあるかもしれないのでその場合は指摘頂けるとありがたいです

【街や村】

民家、宿屋、武器防具店、道具屋が基本存在し、
民家では希にイベントやクエストが発生します

家や店を構えることも可能で、
そうした場合、フレンド登録のキャラとの交流がしやすくなったり、
店の常連となったプレイヤー達とパーティーも組むことができるかもしれません


【ダンジョン】

これはどんなゲームでも同じく、
モンスターや宝箱といったものが存在し、希にプレイヤーとの遭遇もあります


【戦闘】

面倒な計算は嫌いなので、

攻撃力+技威力+武器威力-防御力-防具耐久力

こんなかんじ。

活水とは言わないけどそういう逸らしスキル持ちや
攻撃側がファンブルしたりした場合は回避扱いになることもある


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1354542260
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

男「遂に俺もなろう異世界に転生か…」女神「ノクターン世界もありますけどねぇ」 @ 2020/07/09(木) 21:50:45.69 ID:/nU8CY9l0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594299045/

アンチョビ「おい!いつまで寝てるんだ!いい加減に起きろ!!」 @ 2020/07/09(木) 20:05:09.31 ID:VDziL+h80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594292708/

【魔法少女まどかマギカ】俺「安価でワルプルギスの夜を倒す」 @ 2020/07/09(木) 02:08:56.04 ID:10PId0s1O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594228136/

【シャニマス】P「よし、楽しく……」-noctchill編- 【安価】 @ 2020/07/09(木) 00:48:25.58 ID:xyo68LAY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594223305/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART40 @ 2020/07/08(水) 16:42:42.11 ID:/0uLDqUf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594194161/

壊れた「姉」と目を閉じた「弟」 @ 2020/07/08(水) 00:54:39.26 ID:gpz6Gp7o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594137278/

(安価&コンマ)多元世界にて男が戦うようです(スパロボZ)part2 @ 2020/07/08(水) 00:53:56.94 ID:GQh0DEfn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594137236/

【ミリマスSS】来週のアイドルマスターミリオンライブは! @ 2020/07/07(火) 18:18:14.92 ID:13T2opFxO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1594113494/

2 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/03(月) 22:45:56.53 ID:0fa5SA1Uo
           ―過去スレ一覧―

【安価で】ソードアートオンライン【攻略5】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1353557164/

【安価で】ソードアートオンライン【攻略4】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1351178628/

【安価で】ソードアートオンライン【攻略3】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1350487541/

【安価で】ソードアートオンライン【攻略2】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349958641/

【安価で】ソードアートオンライン【攻略】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1349451701/
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 22:47:49.72 ID:aarfm1wy0
>>1乙です
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 22:57:17.10 ID:nvAva1sDO
>>1
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:08:29.23 ID:SCKBh3Kc0
>>1
6 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/03(月) 23:14:23.01 ID:0fa5SA1Uo
前スレ>>984訂正

┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Y:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Y_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Y/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 《シャナ》 
   
   用がないなら行くよ。
   
   ……正直、君が見たかったもの、確かめたかったものが何なのか、俺にはわからない
   
   でも、君がそれで少しでも救われたのなら、俺としてはそれで良かったよ
   
   《何言ってるの? 私は言ったじゃない
    想いだけで何かを成し遂げられるという姿を私に見せてって》
   
   「確かに言ってた」
   
   『聞いてなかったの?』
   
   ……まぁ、言ってたけどさ
   
   >俺はそう言いつつ、シャナの瞳をまっすぐ見つめた
   
   《………………》
   
┗─────────────────────────────────────────┛
7 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/03(月) 23:27:57.08 ID:0fa5SA1Uo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::W/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|: : ∧
   ,::::::::::::イ´ ̄: : : :}::::::{ |    `    _...イ: :|:::::::|: :/  :.
.  {:::::::::::{∧: : : : : : |::::::|: \        /   j: : |:::::::| /   !
   |:::::::::/  \: : : : |::::::{: : : :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'   ;
   |::::::/     \: :.|::::::|: : : : : :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{    /
   |::::::{        \!:::::|: : : : : : : : \   }: : : : |::/ !   {
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 《シャナ》 
   
   《……………》
   
   なんで目をそらすんだよ、シャナ
   
   >目をそらしてシャナは俺から逃げていく
   
   >まっすぐ見れば捕まってしまう
   
   >シャナはそう解っているのだろうか……
   
   《できれば、貴方には解って欲しかったのだけど……》
   
   >そこまで言いかけて、シャナは頭を横に振り、
   
   >考え、口にしようとした言葉をすべてをどこかへと消し去った
   
   《なにもせずに、そう。結果は負けた。あとからなんと言おうと勝ちは勝ちだし負けは負け
    ピンチはチャンスになるけれど、チャンスもまたピンチになるし。それは奈落の底まで落としてしまう》
   
   「何が言いたいの?」
   
   《救われた? ううん、むしろ傷ついた……壊れそうなほどに
     でも、それが結果だというのならば。受け入れるしか――ない》
   
   >黒猫の言葉は耳に届いてはいないらしい
   
   シャナ!
   
   >手を伸ばし、彼女をつかもうとした刹那、
   
   >炎のブーストを利用した超加速飛行によって、一瞬にして彼女の姿を見失ってしまった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
8 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/03(月) 23:30:01.40 ID:0fa5SA1Uo

とりあえずここまで


シャナの中身がわかった人もいるはず……そう、茅場(ry
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:31:24.43 ID:aarfm1wy0


中身わかっても、何がしたいのかわからんという…
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:33:40.17 ID:SCKBh3Kc0


こりゃリアルでコミュる必要あるな
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:33:52.59 ID:nvAva1sDO
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:39:04.05 ID:vEt+1Zcc0

>結果は勝った

主人公のこの台詞が全てを現してたんだな…
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:42:58.29 ID:QOUGO+oO0

茅場の正体がシャナだったなんて(棒)
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:43:51.11 ID:/cNc/Pvv0
茅場の助手か!
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 23:44:05.65 ID:4pn5X28co
茅場の娘!?
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 00:06:36.36 ID:gXaqC6vlo
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 00:17:11.58 ID:F8tkRZB70
<カッコつけた台詞は黒歴史の誕生
某聖杯戦争スレの言葉だが、個人的に非常に残念な言葉だな
あそこは自由安価での失敗を恐れなかった偉大な先駆者達がいたからこそ面白くなってたのに
今は安価スレ特有のカオスさが足りない、なーんか堅いスレになっちゃってなぁ…

スレチですまん

18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 00:39:53.64 ID:uME4LXdv0
twitter事件があるからしゃーないね


しかしシャナ=アリア説とシャナ=茅場説が五分ということはアリア=茅場なのでは・・・!?
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 00:46:36.27 ID:08YQto5xo
わかっているなら書き込むなと
そもそも安価スレは必ずしもこうでなくちゃいけない、なんて考えが間違いなんだよ
スレにはそのスレだけが持つ形ってもんがある
安価スレを堅く縛っているのはお前みたいな奴の方だぜ
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 00:51:26.37 ID:UVs3K8RA0
>>17
なんとも共感できる話だ
初期の頃と今じゃ全然違うからなー、住民もGMの姿勢も

アリアの問題を先に解決しとかないと後に響きそうだなぁ…
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:01:56.21 ID:F8tkRZB70
>>19
こうでなくちゃいけないなんて思っちゃいないんだけどね…
ミスれば叩きまくる住民、自由度にテンプレで制限かけてるGM、それらが何ともね…

すまん、この話はここまでにする
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:02:55.43 ID:ExX2zXdHo
どうでもいい
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:05:32.71 ID:zbvZId370
<スレにはそのスレだけが持つ形ってもんがある
初期のVIP時代を知らない新参のセリフですね
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:08:53.14 ID:RHzOftrio
んなもん心底どうでもいい
参加だけできりゃ、俺としては文句なんて無いよww
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:16:36.13 ID:o31ScvbDO
今が良ければ何でもいいよ
俺は今楽しんでるぜ
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:19:09.66 ID:npk6IOmAo
茅場明彦・・・大した奴だ・・・
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:23:13.28 ID:jPUs3E3u0
みんなして手堅い安価ばっかした結果なんだから仕方ない
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 01:23:39.05 ID:YSSXxJW/0

シャナの台詞からして茅場はねぇww…よな?

主人公気づけ! アレをシャナは口にしてる!
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 02:04:18.15 ID:2cBVBZuQ0
初周だからあんま無謀なのは狙えんのやな…
二周目あったらセクハラ系キャラ狙わなくもないけど
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 02:29:14.50 ID:3+OlCRfXo
何か勘違いしてるみたいだがさっきのは台詞を盛りすぎて何が言いたいのかよく分からんくなって自爆しただけだから
簡潔に意見だけを出してくれりゃ後は>>1に任せればいいんだよ
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/04(火) 17:07:46.54 ID:TuvouPPc0
とりあえず前スレ>>1000に制裁を与えようぜ
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 19:26:22.97 ID:xi5GlI+qo
>>31
あいつ須郷じゃね?
33 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 21:02:00.61 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
   \    / /    /  ハ  {         .ト 、      :,    
    \.  ∧./     ′ :′{   {        l |  V      :,   
      丶.|: /       | /   :,  ,      | |   ∨     ′ 
        | l/       .|./    ∨ ゚,      | |     ゚。   { {\ 
        | / イ      .|斗--- ..;;∨.゚,     ハリ..斗-―}    | ト \
        /イ ;       |   x==ミ V ゚,   〃イ-=ミ │  '  | ̄ィ
      /|   |       | ,/ __)爪 ヾヽ゚,  / /._)ハ }i |  /} V.レ'  
  r‐… -- ̄| : :‘。  | ‘, {/{i}/}   リ∨   {il/} /  ! ./ j { l  
   丶 ., 、 . | : :/∧  ゚,   乂rソ         弋ツ  │ 〈/ l l
      | ト .,_| :/  \ ハ          、      ハ T } j/
     .: ハ   } /-ヘ : : :/ ヘ         ′     .′  /  
    ; ,′}  ′: ∧_∧ヽ ι        _       ハ:...ィ
     | l  }   : : :{ {  }: ハ、    ∠.....ヽ      / }  l
     |ィ'¨¨¨¨ヽ.,_'.  ノイ 个:....         ィ \ }  l_
    //  / ̄ ̄ヽ} 〈   .∧、Yi>...    ,. イ/   ;   |
.   //   /: : : : : : : ,′ :,  { レ\ ⌒¨¨ア ノ ゝ   {  /
  //   i: : : : : : : :{   }   |   レ_,_,!==・=彡ト'′|   | /
 {.{   |: : : : : : : :{  .′ |、___  {_,ノ||ヽトf ノ|   /
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 
   
   『行っちゃった……』
   
   「リア友なの?」
   
   いや……どうだろう……
   
   (もしかしたらあれは……)
   
   (確証はないけど多分)
   
                   安価下2(シャナの正体(推測)を明記)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 21:02:26.52 ID:08YQto5xo
アリア
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 21:04:22.36 ID:+n7AJP2Go
ありあ
36 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 21:34:52.83 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            ..:|///:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..`:.Z
          /..:.:|//:..:..:..:../:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...\
        /..:..:..:/./:..:..:..:..:W:..:..:..:.:./:..:..:..:..:..:...!:..:..:..:..:..:..:..ヽ
       '..:..:..:..:i/:..:..:..:..:..:i/:..:..:..:...':..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:...
      ...:..:..:..:..':..:..:..:..:..:..':..:..:..:..:..l:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...i
      i..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...|
      |..:..:..:..:|:.:.i:..:..:..:..|:..:.._:.._:..」:__:.._:..:..i:..:..ハ:..:..:./:..:..:..:..:.|
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..「´`¨ ーー===<一 ー'´ ̄ 厂「:.|j
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| ________,     ,ィi衍^7:..:..|:..|
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| 行示Y  ^     弋iソ ' i:..:..l:..|
      |..:..:..:..:L:.|:..:..:..:..:..  ⌒)ン           ::::::::l:..:..l:..|
      |..:..:..:..{ 「ヽ:..:..:.从:::::::::         ,     ト、:.:..'
      |..:..:..:..:ヽ、 (  ̄`ヾ              ,  ∨
      |..:..:..:..:..:..:>、`ヽ                .
      '..:..:..:..:..:..:j:..{ヽ⌒ヽ、       ⌒  /
      ,:..:..:..:..:..:...':..:.}   ⌒ヽ、> . __ ィ:ヽ:.`ヽ
      ,:..:..:..:..:..:./..:.:∧      \   YY ∧:..丶:..:..
.     /..:..:..:..:..:/..:/  \      `ヽ_//ハ  ':.i ):..:.i
     '..:..:..:..:..:.,/      、____,」ノミミ}  |:|  ):..|
    {..:..:..:..:/         \/ // /八\  |:|  ):..|
    |..:..:/               \ ' ///{ ヽ \::| (:..ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 
   
   (多分、アリアだ……)
   
   (あの時俺が言った言葉を使ってきたし、
     なによりそう思わせる雰囲気があった)
   
   「何か判ったような顔してる」
   
   >黒猫は顔を覗きながら疑うように呟いた
   
   い、いや……わかってないよ
   
   「本当に?」
   
   ああ、本当だよ。
   
   『と、とにかく先に行こう?』
   
   【そうですね、もうお昼も半ばだし……】
   
   <この先の街までは結構かかりますよ>
   
   そっか……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
37 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 21:52:20.74 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : :/: : : : : : ヽ: : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r-/:/: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : :._
──── r-; :/: : : : : : ∧: : : : : : : :.ト、: : : : : : : :`
: : : : : : : : :|::::|: : : : : : : /  '.: : : : : : :.| \: : : : : : : : :\
: : : : : : : : :|::::|: : : :.:|: :/ / '.: : : : : :八  |: : : : : |: : :\}
: : : : : : : : :|::::|: : : : :V´   _ Vヽ: :.:/_   |: : : : : |: : : : ::.
: : : :/: :/:: ー|: : : :.V  ィ≠ミ   Vr=ミ |: : : : : 从: : : :.|
: /|/ /:::/:/|: : : : |  ,,,,     ,  ,,,, : :ハ: :ハト: : : :|
´ /  ,::::/|::|||\:.:.      __   j/ |j/  ハ: :.|
    .:::/.|| N  ーヘ     (   ソ   イ  ::::|     V
    |::|  |::|    r=>   ヘ、  /|::|  |:::|
    |::|  |::| / ̄\ー- /(_/_jr, ´―r-:|  |:::|
    |::|  |::|,' ̄`  o|  |::::::ー-|:|__ |i :|⌒|:::|
.              ヽ::|\:ー'リ///i|| / | 〈::/\
      |       |::|\|:::ィ//// /::::|l  
      |     ○ ヘ:i:::::::::::| ̄ ̄\::::|\○  |
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 
   
   「……………」
   
   あ、あのな、黒猫
   
   「良いわ。お兄ちゃんが隠したいのなら隠しても
     でも、私達にも関係したりするならちゃんと教えて欲しい」
   
   『……………』
   
   【あ、あのっ、どうしますか? ちょっと離れちゃうけど街に行って一旦休憩しますか……?】
   
   え?
   
   【な、なんかちょっと空気が変になっちゃいましたし】
   
   <一回現実戻って息抜きにするのもありだと思いますよ>
   
   (息抜き……か)
   
   1、いや、先に進もう
   2、そうだな、一旦現実に戻ろう
   3、その他 明記
                          安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 21:57:04.29 ID:jPUs3E3u0
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 21:58:10.20 ID:08YQto5xo
2
40 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 22:16:50.15 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  仮想世界:フィールド  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
  \       / {      /               │       :,
    丶      {      /        |  、        |       :,
       \     ハ  {    ′      トv∧         |         ′
:,       \___,{ |  :、  /         .|   ゚。  }     |\      | i
 ,         /{   \,′    {.   ;    、 !    .′_∨   | |
 ′     /  い    .′.|     |   ′    \|    ;/  }v   |八
  ;     r―   _}__、___;  |     |  /--  ..,,___, ∨  ./斗ミ:、{ ぃ  ′
  |    〉、⌒ヽ     ′ イ     ィ| ./ __ノ__   |  /_)r} j / }! /
  |     /  ヽ { `ー‐//、|    {/_/´__)爪\  | ./ |i゙ソ .′/ |/
  |  /-----\   ⌒  >:, 、   } }  |/;/|    |/  ¨´ | {  ′
  |          /  、   く ハ \_/ 丶.,乂zツ   /    :.:.:.:{ }
  |         ./     \___/ ∨ ‘。:.:.:.:.:.:  ̄      〉   , .′
  |        /           ト,     }               / /
  |      ′        ノ| ハ   /、          ィ  .ィ  {
  |      イ       /{ レ|_乂 〈  `  .,   ´ ̄ / ′│
  |    / |          } レヽ,_|   ト、/`ヽrイ>  ,__/ニニ|   |
  l   :′..|       / ∨|_,|   |==== ロ入 \ ∨: : : |   ′
  |  /   |        ∧  \|   |/|  ハj⌒   \∨: :.:{ /
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 【珪子:シリカ】 
   
   そう、だな。そうしようか
   
   『わかった』
   
   【そうした方がいいですね】
   
   「それじゃ、少し急がないと」
   
   でも、そんな遠くないんだろ?
   
   <坑道を抜けて一番近い街なので、意外と人が多いらしいですね>
   
   【なるほど、さっきのサラマンダーさんもその街に……】
   
   いや、いないんじゃないか?
   
   俺たちが来るかもしれない場所には……来るから出会うのか
   
   >そんな予想に反し、
   
   >シャナの姿はなく、俺たちは宿屋を借りてすぐにログアウトした
   
┗─────────────────────────────────────────┛
41 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 22:29:41.48 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊家  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /     . : : : : . '⌒Y⌒ヽ、:: : :.\   }}
             〃   /: : : : /: : ::/: : : : : :\: : : :\  リ
              ″  .: : : : : : ′: : : : : :.\: : : : \: : : :V′
           .:   /: : / : : : : : /: : : : : : ヘ: : : : :ハ: : : 丶
           i  . : ′:..′: : {: ://: : : ,′: : '; : : : : :.}: : : : :.、
           | . : i : : i : : : :|:/! : : : ∧: :: :: :!: :/: : :}: :ト、: : :}
           |. : : :{: :: :|: : : : Nj: : : ://_゙メ、: ::} /ヤ7:ノ: :l: }: :i:}
           |│: :{: : ::|: :j : 人|/ :/レ':r=ハ: : 芹ミメ、レ'!ノ: :i:|
           |人: :乂: :! .:i! : : ゙|: ::/ニニ} ! }ノり.:i゚! }: : : 八}
             \:`Y⌒!: : : :|/「 ̄_] }   `ー′_|!i: :.′
                   \ヘ、|: : :.::ト、佝ニ√⌒、 ̄''”.,小、|
                ゙v-、: : : : :', '″      /!ノ ; j
                      ,'^ヾ、丶::}      '   /丿: ;/
                 /.:.:.:.:.:{.,ヘ:|::゙≧=‐--'´=‐.、 }:/
                     ∧:.、.:.:.:.:\ヽ\〈 `ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ′
           ,r‐===/: :\\.:.:.:.:\ r=ミッ'⌒ヾ、_.:.:.}
         // O /.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:.∨///)ニ)//,∧.:!
        //    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\//////Υ////},′
       // /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//////}{////ハ
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花」
   
   ……ふぅ
   
   「……………」
   
   六花……
   
   >起き上がろうとした俺の服の端を掴んだまま、
   
   >六花は黙って俺の顔を見つめていた
   
   どうした?
   
   「……別に」
   
   >そう言うと六花は手を離し、
   
   >俺よりも先に立ち上がってドアを開けた
   
   「落ち着くために戻ったなら、ちょっとは離れるべきだよね?」
   
   ま、まぁ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
42 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 22:52:22.76 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊家  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::W/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|: : ∧
   ,::::::::::::イ´ ̄: : : :}::::::{ |    `    _...イ: :|:::::::|: :/  :.
.  {:::::::::::{∧: : : : : : |::::::|: \        /   j: : |:::::::| /   !
   |:::::::::/  \: : : : |::::::{: : : :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'   ;
   |::::::/     \: :.|::::::|: : : : : :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{    /
   |::::::{        \!:::::|: : : : : : : : \   }: : : : |::/ !   {
┏─────────────────────────────────────────┓
  
   >六花が部屋から出ていき、
   
   >俺は静寂の中でシャナとアリアを重ね合わせていた
   
   >どことなく似ているような気がする
   
   気がするだけだけど……
   
   >携帯の画面にはアリアへの通話か否かを訊ねる文字が並んでいた
   
   もしそうなら、電話しない方が良いか? 会った方が……いや、
   
   それこそ会って貰えないだろうし電話するべきか?
   
   わからないっ
   
   起こしていた上半身をベッドに叩きつけるように倒れこみ、
   
   >深くため息をついた
   
   >こんな時こそアリアの助言が欲しいが、それは恐らく……
   
   1、アリアに電話をかけよう
   2、アリアに会いに行こう
   3、その他の誰かに電話しよう
   4、その他の誰かに会いに行こう
   5、その他明記
                       安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 22:53:02.73 ID:08YQto5xo
2
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 22:54:54.11 ID:8GY+aSCco
U
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 22:55:02.75 ID:UVs3K8RA0
アリアに『エギルのバーで待ってる』とメール
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 23:01:29.87 ID:Bk2lUvdz0
会いに行っても会ってくれない場合もあるから、逆に来てもらうと

アリアの性格考えたら来てくれそうだが、精神状態考えると微妙だな
47 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 23:27:01.35 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊家  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' −―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|
┏─────────────────────────────────────────┓
   
   会いに行ってもあってくれないだろうし、
   
   メールしてみるか……エギルには悪いけど。
   
   >本人が居らず聞こえない謝罪を呟きつつ、
   
   >俺はアリアにエギルの店にきて欲しい。とメールした
   
   >少し時間が経っても返信は来ず、
   
   >もしかしたらもう行ってるかもしれない。
   
   >そう考えた俺はとりあえずエギルの店に行くために着替え、
   
   >1階へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
48 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 23:29:02.13 ID:HFEA+Ckdo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊家  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`::...、   _
      (  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\/ \
       ∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽイ
.        /::::::::/::::::i::::::::::::j:::::::::::::::::::::';:::::::::::l::}
      /::::::::/:::/:::{::::::::::::}:::::::';:::::::::::::i:::::::::::}::}
     ,彳::::::/:::/-、i:::::::::::ハ:::∧:::::::::::j::::::::::j:::}
    ノ !::i::::i::::ハ―ヘ::::V 二ヾ、:!::::::::::;::::::::::/::ヽ
      V:::::i:::ハ!`i !\{ ィテfト;:::::::::ハ:::::〃::::}
      ハ::::::ゝ-┘j,    込ソ j::::::::j ,イ:://:::::::}
          {::::::ゝ ̄ , ̄` ー-、 /::::::/::://:::::ノノ
        V:::\         ィ:::::/._ 彡‐"
      /`\{ー> ^_  イ:/rT } }┐
.      /   ヽ  ヽ  \ /  り    ノ;\
.      /     ヽ  /⌒ヾ:⌒Y    イ;/  }
     {     ヽ/: : : : :∨: : {   イ j;'  j
     ヽ     (: : : : : : /∧: j三ヨ〃   ∧
     ヽ     ヽ\: : : /:/∧:/ ⌒ミ、  } ヾ,
     '、     \/: :Y: :/: /      ヲ  / _ヾzzz、
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」
   
   >下に降りると、六花がご飯を食べていた
   
   「どこか行くの?」
   
   あぁ、ちょっとな
   
   「そっか、あんまり遅くならないで」
   
   >六花はそれだけ言うと、
   
   >また食事とつけていたテレビに視線を戻した
   
   じゃぁ、行ってくるよ
   
   「うん」
   
   >そんな簡単な返しが珍しく、また新鮮で、
   
   >不安が少しだけ気持ちを揺らした
   
┗─────────────────────────────────────────┛
49 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/04(火) 23:31:18.96 ID:HFEA+Ckdo

短いけれどとりあえずここまで


アリアは来てくれるんだろうか……
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 23:32:54.05 ID:gXaqC6vlo

まさかのエギルの店が閉まってた、とかだったら笑うw
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 23:33:04.32 ID:8GY+aSCco
乙っすー

ほんと来てくれるかどうかが問題だよなぁ……
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 23:33:04.65 ID:fJLBGIwDO
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/04(火) 23:48:00.31 ID:uME4LXdv0
54 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 20:16:26.67 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:ダイシーカフェ  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「なんなのよ、もう」
   
   >俺が来てから30分程度経ってから、アリアは姿を現し、
   
   >悪態を付きながら、俺の前の席に座った
   
   悪いな、急に呼び出して
   
   「別に……」
   
   なにか用事があったりしなかったか?
   
   「別に?」
   
   そ、そうか……
   
   >微妙にお怒りモード入りかけているのか、
   
   >アリアの声には刺があり、チクチクと刺さっていく
   
┗─────────────────────────────────────────┛
55 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 20:34:44.00 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:ダイシーカフェ  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「で……?」
   
   えっと……
   
   「くだらない要件だったら呼び出したこと後悔させるわよ」
   
   ぐ、具体的には?
   
   「良いから、なんなのよ」
   
   >アリアはため息を着くと、
   
   >俺のコーヒーカップを奪って一口飲み、そのまま自分のところに置いた
   
   >お風呂に入ったのか、
   
   >アリアからは優しい香りが届き、気持ちを落ち着かせてくれた
   
   1、あのさ……アリアがシャナなんだろ?
   2、実は、ALOにめちゃくちゃ強いプレイヤーがいてさ
   3、良い匂いだな
   4、それ、俺のコーヒー……
   5、その他明記
                                        安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 20:37:11.63 ID:82F5D/C00
1

余計なこと言った瞬間帰りそうだな
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 20:39:19.07 ID:UEpncF930
1

褒めるのは後でもできる
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 20:39:20.85 ID:MxNGfxZ60


言いたくないなら言わなくてもいい
でも、嘘だけはつかないでくれ
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 20:41:14.11 ID:5MGYpZwVo
個人的にに4番の選択肢がすごい気になった。
60 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 20:49:42.24 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:ダイシーカフェ  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   あのさ……言いたくないなら言わなくてもいい。でも、嘘だけはつかないでくれ
   
   「なによ、不倫の取り調べみたいな――」
   
   アリアがシャナなんだろ?
   
   「………………」
   
   (やっぱりか……)
   
   >アリアは何も答えずに黙り込み、
   
   >視線を俺からコーヒーへと移したせいで顔が見えなくなってしまった
   
   >どうつなげていいか分からず、
   
   >周りの喧騒さえ空気の壁に遮断されて聞こえなくなり、
   
   >今やこの空間に存在しているのは俺とアリアだけのように感じる
   
   「だったら……?」
   
   え?
   
   「だったら……どうだって言うのよ」
   
   >アリアは隠そうとしているのか、声色は変わらずとも震えていた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
61 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 21:12:56.96 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:ダイシーカフェ  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
      /  /    // /   ∨  |  |       l| ‘,  l
       /  /    // /ー‐--∨ │  ト、    l| ∧ │
.     /  /    // /─--  ∨ {  |-∨    l| l∧ l
.     , ′ /  //,/|Τ示ミ、 ∨ハ   |─V    | ∧,ハ
  /     / /八 k::jィ} |ヽ ∨‘, l斤示x   ト、 ∧ i
  -‐  T´  /  上r炒_,ノ   \\l:::jリ ∧  l| \',
.  |   │ l    |            l  \ド',ノ ∧ l|、  ヾ!
.  |l  ││   l            l       / \| }    |
   !l  '. l   l             ノ       ,′    |    |
   |l   Vl     l                ∧    l    |、
.  ‘,  ∨   ト、     ー --    イ ‘,    l  │ヽ
 ─ ',   ∨   ∧ \        / |l  ',   }  l|   ',
.    ,  ∨   ∧  `     , ィ 「 ̄\   \  |__l|   ∧
   l___∨   ∨   ∧     `二  l  | `ヽ \___.l-─|   ∧
   |  ヽ.   \__} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ }   \  │ │   ∧
   ヽ    \_/,.--|´           \   } l│ │   ∧
     \     V  |                \ | ノ |  l ̄ ̄\∧
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   どうって……
   
   「確かに、私が貴方達を妨害してたサラマンダーのシャナよ
     もっとも、プレイヤーネームはアリアだから、ユイちゃんにはバレていたでしょうね」
   
   えっ、ユイは分かってたのか……
   
   「……もう、邪魔しないから」
   
   >そう言って立ち上がったアリアの腕を、掴んで止める
   
   「なによ」
   
   まだなにも終わってないぞ
   
   逃げるなんてアリアらしくはないんじゃないか?
   
   「正体に気づいたなら解るでしょう?
     私はもうすでに貴方の目の前から逃げたじゃない」
   
   でも、呼ばれてここに来た
   
   「それは貴方が――」
   
   いや、気づいてるのは知ってた。気づかせた。そうだろ?
   
   「……………」
   
   とりあえず座ってくれ、みんなが見てる
   
┗─────────────────────────────────────────┛
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:22:44.54 ID:e+2IZH7Ao
何が……起きるんだ……
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:23:52.82 ID:A8GZWxq/o
居眠りしてたエギル
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:24:16.78 ID:5MGYpZwVo
気を使うエギル
65 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 21:32:48.21 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:ダイシーカフェ  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「なら、場所を変えましょ」
   
   場所を変えるって、どこに?
   
   「私の家」
   
   えっ……
   
   「無理なら来なくて良いわ。話も終わり」
   
   そんな勝手な――
   
   「そのくらい勝手にさせて欲しいわ……」
   
   >アリアは俺の手を振り払うと、
   
   >ちゃっかり会計を終わらせてさっさと行ってしまった
   
   
   1、俺は、アリアについていくことにした
   2、俺はアリアについてはいけなかった
   3、その他行動
   
                               安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:33:44.24 ID:e+2IZH7Ao
むしろ来い
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:34:38.51 ID:MxNGfxZ60
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 21:34:39.53 ID:UEpncF930
1
69 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 21:59:38.92 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:街道  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   >俺はアリアのあとを追うことにした
   
   「来たのね、やっぱり」
   
   そりゃ行くさ、中途半端なままだし
   
   でも、あれだ……下手なフィールドより先が怖い
   
   「貴方も変わったわね、前はそんな例えなんて絶対にしなかった」
   
   まぁ、2年もゲームしてたからな
   
   「そうね……ちょっと待ってて」
   
   >アリアは複数ある鍵から家の鍵を取り出して開けると、
   
   >入って。と中へと手を差し出した
   
   >ボス部屋のような緊張に迷っていると、
   
   >後ろから押されて悩んだ割にはあっさりと入り込んでしまった
   
   「私しかいないんだから心配しなくていいわ」
   
   え?
   
   「なによ」
   
   いや……良いなら良いけど……
   
   「部屋で待ってて」
   
   >指示に従って、俺はアリアの部屋へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
70 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 22:18:38.22 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「で……?」
   
   でって改めて聞かれると、言葉が見つからないな……
   
   「貴方はどうして私を呼び出したの?
     ただ正体を見破ったことを報告したかったの?」
   
   ………………
   
   >相変わらず、アリアは的確な言葉を差し出してきた
   
   (俺は結局それを知ってアリアにどう言いたかったんだ?)
   
   (アリアに何を……)
   
   
   1、アリア、想うだけの行為がダメな理由を教えてくれ
   2、アリア、俺たちと一緒に戦ってくれ
   3、アリア……その、すまない
   4アリアは俺にどうして欲しい?
   5、女の子っぽい部屋なんだな……
   6、その他明記
   
                           安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:19:18.50 ID:A8GZWxq/o
1
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:21:03.91 ID:e+2IZH7Ao
お、女の子の部屋とか妹の部屋以外では始めただから緊張がががが
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:21:08.59 ID:MxNGfxZ60
…何があったんだ?
俺はお前が苦しんでる姿なんか見たくない
頼むから、俺をもっと頼ってくれよ
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:23:25.65 ID:itCiN225o
75 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 22:51:33.21 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.l       l/ /  , ,' 人  ',   .l   ',  l .', .N  .l
.l     ./ ./   /.,:' /  ',  ',   .l:、 . ',  l ', ヘ.  .}
.l    / /   ./,:' ィ‐--ム  ',   い   ':, l  ':, .ヘ  l
1  /,r'"    /,:' /    .ハ  ',  {-ム  ', l  ', ヘ ネ
..l ./r"    ,.ヤ:',ィ行示ヶ=、 .ハ  ':,  l  .\ .':, l、  .':,ヘハ
.,レ '´  _,,.ィ " /.'人 .l:::臠:::l  ヽ  ヽ ', 乍ホ=ォ、 ', l\ .':ヘ .l
__,,、-‐ " {  ./,イ  ゙ l、”:::ノ     .ヽ ':, 梢:::/ ノ>、',.l .\ .ヘ l
 .l     l "´ .l     ̄      l .\.廴ノ ."/ .ヽ l、  .\.',!
  l     l   .l              l   .ヽ!  ./   N ',   .刈
  .l     ',   l             ,'       /      ハ   ゙l
  .',    ':,   .l                  /\     }   l
   .',     ',   l、       ー‐ --     ,ィ  `、     l   .ト、
   .',     ':,  ',.ヽ     `ー    ,.ィ"    .`、    !   l .ヽ
ィ^'' -、',       ':, .ハ ` -、     ,.ィく`⌒ヽ    `、  }   !  .ヽ
  l   入     ':, ハ   `' .〜 "ト,  }ヽ .ハ.    .`.v"二゙ミュ  ヽ
  .'z-" .ヽ     ':, .ハ  ,.、-‐ ''' ^ -、  .ヽ .゙<⌒' -、l.´::::::::::l   .ヽ
   \   `-、.  ,ィ 二ヤ"_,.、 -‐ '''' - 、 `-.、 l   ヽ 、  l;;;;:::::::::l_    ヽ
    ヽ  _,.≧:(ィ´:::::;;\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`-、 `'- 、  .`!  l;;;;:::::::::l `''- 、 ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   何があったんだ? 俺はお前が苦しんでる姿なんか見たくない
   
   頼むから、俺をもっと頼ってくれよ
   
   「あら……」
   
   >アリアは少し考えてから、
   
   >嫌味な笑みを浮かべて顔を近づけてきた
   
   な、なんだよ
   
   「貴方は本当に馬鹿よね……」
   
   唐突に人を馬鹿って言うなよ
   
   「だってそうでしょ?
    どんな内容かも判らないのに頼ってくれなんて……」
   
   それは……
   
   「そもそも、貴方がいけないのよ」
   
   え?
   
   「ううん……貴方を好きになった私が悪いのよね」
   
   え……アリ……アリア?
   
┗─────────────────────────────────────────┛
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:54:01.97 ID:e+2IZH7Ao
予想はしてたが。ハーレムルートに到達できないのがつらいな。
行けたらよかったが。
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:54:31.63 ID:UEpncF930
カズキ関係の色恋沙汰かと思ってたらまさかの主人公関係だった

それとも冗談?
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:58:39.51 ID:MxNGfxZ60
前スレで主人公に対して『そんなにあの人(アスナ)を―――』とか言ってたしな…
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 22:59:00.44 ID:p3MvLsVGo
さて、最初にぶち込んできたのはアリアさんですか
こっから怒涛の告白ラッシュにならない事を祈るしかない
80 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 23:05:48.50 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「なに緊張してるの? アスナに告げ口するわよ」
   
   はっ……?
   
   「だって、アスナがあんな状態なのに、
     貴方はほかの女の子といちゃつこうだなんて……」
   
   そんな気はないぞ
   
   「そう、残念」
   
   残念って……
   
   「正直、もう1年以上前から。
    そう、貴方がアスナとの仲が深まった時点で諦めていたわ」
   
   ……………
   
   「でも、だからこそ。
    私はあんな状態のアスナを助けようとする貴方に協力できそうにもなかった」
   
   でも、してくれただろ?
   
   「どうかしら……あの世界樹は正直攻略なんて不可能よ
     私なんて初突入は数分で死んだもの」
   
   行ったのか……
   
   「だからその絶望的難易度を前に諦めてくれることを期待してのことかもしれないわ」
   
   だとしても、協力してくれてた
   
   シャナとして挑んできたのは俺たちを強くするため……そうだろ?
   
┗─────────────────────────────────────────┛
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:18:32.42 ID:TibgpK6q0
黒猫団の辺りで一気に正ヒロインまでいったからな…アレはちょっとビビった
82 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 23:19:14.77 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   「バカみたいにポジティブなのね……」
   
   そうじゃないさ、
   
   おれはただアリアがそんなヤツじゃないって思ってるから――
   
   「愛は人を変えるわ
    貴方だって、妹だって、みんなだって……変わっているはずよ」
   
   そう言われればそうかもしれないな……
   
   >アリアは俺から離れ、
   
   >用意していた紅茶をすすった
   
   「私がシャナとして貴方と敵対したのは、
    貴方のアスナへの想いの強さを知るため。そして、
    貴方を諦めきれていない自分を完全に諦めさせるためよ」
   
   アリア……
   
   「嫌ね、やめて頂戴……そんな同情するような声で呼ばないで」
   
   悪い
   
   「貴方は何も解ってない……なにも……」
   
   >かすかに嗚咽に変わりつつあるそれに対し、
   
   >俺はどうしようもなかった
   
   「っ……」
   
   1、部屋から出る
   2、抱きしめる
   3、頭を撫でる
   4、その他明記
                           安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:24:41.36 ID:MxNGfxZ60
すまない、アリア…
でも、こんな俺を好きになってくれて、ありがとう
本当に、ありがとう

84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:25:25.34 ID:zeCr8AF9o
2
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:25:33.39 ID:UEpncF930
>>83
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:25:46.54 ID:p3MvLsVGo
>>83
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:27:20.21 ID:a46tYpNJ0
とりあえず、部屋を出るのが正解だろうな…
抱き締めてあげたいけど、それやったら破滅が見える
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:33:22.61 ID:e+2IZH7Ao
破滅する未来も見たい気ががが
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:33:51.22 ID:A8GZWxq/o
愉悦部にお帰りなさい
90 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 23:46:11.89 ID:54yZYjyro
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
     ',     lllllllllli      !、 __,r‐‐-、   `、
      ',      illllllllli    /~    ̄`''、    i
       i,.     illllllllli   ./         ` 、,,_ , '
.      i,    illllllllli /               /` 、
.         i,    illlllllr'‐'''""~~"''‐,,.     /::::::::`、
        i,    illll!'     (| i  ` 、  ./;;;;;;;;;;;;;;;'.,
          i,    illl      ""   、 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
.         i,    illi、          i,.';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
         i,    illllllli、          /',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
.         i,    illllllll| ~"'=‐--‐''´  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
         i,    illllllll|             `::::;;;;;;;;;;;;;.'
            i,    illllllll|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   すまない、アリア……でも、
   こんな俺を好きになってくれて、ありがとう。本当に、ありがとう
   
   >俺はそう言い残して部屋を出てすぐの壁に寄りかかった
   
   >いつも強気で、
   
   >こんな弱気な姿はSAOのあの時以来だった
   
   (あの時は……)
   
   >あの時はそばで慰められた
   
   >でも今はそばにはいられない。
   
   >そんなもどかしさが力を引き抜いてヘタリ込ませた
   
   >完全な静寂の中で、
   
   >アリアの小さな嗚咽が部屋から聞こえる
   
   ……ごめん、ごめんな、アリア
   
   >出来たのはただ、そう呟くことだけだった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
91 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/05(水) 23:49:04.42 ID:54yZYjyro
とりあえずここまで、お疲れさまでした


傍にいたからこそなのに、
傍にいることはできないのです
92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:49:56.67 ID:MxNGfxZ60
乙でした

アリア…
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:50:22.78 ID:7q/z4HWeo
これが茅場明彦が作りたかった世界なのか・・・
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:50:54.22 ID:a46tYpNJ0


なまじ最初に正ヒロインやってたからな…
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:52:00.57 ID:p3MvLsVGo

切ない、けどまだ女の子関連のイベントは終わってないんだぜ
96 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:58:26.29 ID:HtilYq0x0
カズキの悩みとはなんだったのか…
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:02:15.65 ID:htLOUZM80
>>96
完全に野郎二人の勘違いだったなwwwwww
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:03:54.89 ID:7oYEZ8eSo
きっと何年後とかに酒飲みながら笑い話になるさ……
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:04:11.49 ID:C4MeAKFx0

このあと来るんじゃないか?
いや…くるべきだろ

テンプレだとしても俺はそれを待つ!
100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:18:00.80 ID:Kcp1/dTDO
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 03:06:23.48 ID:7FQi9WbXo
カズキ「アリアって俺の事・・・まさかな」
男「そのまさか・・・かもな」

アリア「・・・実は男のことが好きだったのよ」

男・カズキ「えっ」

お前ら「えっ」
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 08:27:03.20 ID:cSXY2Uxh0
カズキ「実は俺も主人公のことが・・・」

こうなれば解決
103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 12:36:04.89 ID:3/6Mddclo
この世界のアリアのトーチャンとカーチャンどうしたんだろ
トーチャンは、多分国際テロリストでカーチャンは……やっぱ脳みそかなあ?
104 :SAO ◆faxSCh6bzI [sagesaga]:2012/12/07(金) 23:20:14.52 ID:WmwiwX/jo
http://p.tl/Rp8i

とりあえずこんなものでいかがでしょう(sswiki

何を書けば良いか解らなくなったので中途半端
編集してくれる有志がいたらぜひともお願いしたい



105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:09:50.30 ID:KNucav9a0
立てたのか乙

ヒークリさんの扱いェ…
106 :以下、VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/08(土) 08:16:08.20 ID:KXTg3uC20
ウィキ立て乙
しかしヒークリさんがいなくなったので今度は耐久値低そうなオベイロン(笑)を殴るのか・・・
3分持つかあの薄壁・・・
107 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 13:06:32.07 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .゚: .: .: .: .: .: .。: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: .: .: ,i、_.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: .: .:`l.´: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: _,i、.: .: .: .
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 。.: .: .: .: .: .:.`!´.: .: .
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 。.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..:
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .゚: .: .: .: .: .: .。: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: ,i、_.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .:`l.´: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:_,i、.: .: .: ..: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:`!´.: .: ..: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 。.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:。 .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .i ̄` ̄` ̄` ̄` ̄`l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .| iニ ニ ニ ニ ニ ニ ニi .|: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: .: .: .: .| iニ ニ ニ ニ ニ ニ ニi.,ェェェェェェェェェェェェェェ: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .| iニ ニ ニ ニ ニ ニ ニi|_ _______`!: .: .: .: .: .
: .: .: .: .| iニ ニ ニ ニ ニ ニ ニi|_ __ _ ____ ,|: .: .: .: . .:
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」
   
   >いつの間にかアリアの声は聞こえなくなっていた
   
   >あれから何時間経ったのか数えるのすら億劫で、
   
   >俺は座り込んだまま廊下の先を見つめると、
   
   >外からの光が黒く染まっていた
   
   もう、夜なのか……
   
   >視線を前に戻せばアリアと自分とを裂く茶色い扉が一枚
   
   >それを開ければ2人を隔てるものがないのにも関わらず、
   
   >俺はそこに手を触れるのが怖かった
   
   >それが扉であり、扉ではないと解っていたからだ
   
   ……………
   
   
   1、ドアを開ける
   2、アリア、俺は帰るよ
   3、アリア………
   4、何も言わずに帰る
   5、その他明記
                            安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:11:28.57 ID:V1V6mz9no
3
109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:13:13.71 ID:strf2exl0
六花に少し遅くなると連絡して、黙ってそこにいる
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:13:22.08 ID:nW21GHa4P
4
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:19:00.84 ID:strf2exl0
あっ、連絡はメールで
話し声出したらアホ丸出しだし
112 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 13:44:27.88 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' −―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」   <六花>
   
   >俺はおもむろに携帯を取り出し、
   
   >六花へ、帰りは遅くなる。と、メールを送った
   
   >返信はほんの数分で返ってきた
   
   <既に闇に落ちている、伝達は早急に――>
   
   >と、本文では余計な文が連なっていたが、
   
   >タイトルに『わかった』の一言があったので大丈夫だろう
   
   ……………
   
   >携帯の液晶の光が消え、
   
   >また暗闇へと戻ったそこは俺達の広がった溝の底のようだった
   
   >四方が黒一色で果てしなく続いているように見え、
   
   >目の前には、一つの――光が目に入った
   
   「…………………」
   
   あ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
113 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 14:08:34.67 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    /        |       ハ            ∧ ‘,
        ,'    /       ,ハ      |│      |     ∧   ,
       , l    /     ,    / V     | lト、    l|       ハ  .
             /     /   /  ∨   | l| ∨   lト、     .  i
      i l  /     /|‐==/‐‐-、 ∨   │lレ‐∨==|-∨    l  }
       |l l /     / ,|_ z/≠ミ、  ∨  l l| _zァ=ミx、∨   ! |
       |l /   /l,ィf| んj心 ヽ  V  l l|´ んNハ ゙ヾlV     l l|
       |l./   / l|ヾ.レ{トl:::l }     V  l l|  {トl::l リ ノ'| V   l |
      l/    /  l!八 乂zリ     ヽ  | _乂zノ   | ヽ   l|
.       /  /|l  l|  ´ ̄ ̄        \ |   ̄ ̄   l   \ l
     / /   |l  l|              、   `         |     lN
.    //| |l l |  lト             jノ           /l    , ,'
.        │|l l l  l|  、          __          /l l    / /|
.       | ', l l  l|  l \      ‘‐ 一’       /│|    / /│
.       │|∨! | l|  l  |l\      --      イ l | l   / / l |
.       |│∨ l l|  l  │ 丶        ´ l| l| !   / / | |
.       |│l ∨  l|  |__|.    >-- <   |l l| |   / / │|
.       | | jレヘ._l|/  /            ト-- / ̄ヽ/l   |│
.        j/ { {___}  '             ヽ / ̄ヽ/ ̄j\ |
   /⌒/  ∨|   i/      ,ィ⌒ヽ      /   /  ̄/  \── 、
. /  /       !   |      / |   | \.    /   /   /     ヽ   \
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」 
   
   「……………」
   
   …………
   
   「いたのね」
   
   ああ……まぁな……
   
   >会話が続かない、言葉が見つからない
   
   >上からと下から互の視線が交錯するだけで何も進まない
   
   ……あ
   
   >なんとも情けないことで、
   
   >昼夜と何も食べずにここまで来たせいか、
   
   >緊張も、不安も何もかもが揃っていても、人間の欲はすべてを消し飛ばして表に出てくる
   
   「……下に来て」
   
   >アリアはそれだけ言うと、俺に背を向けて階段を下りていった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
114 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 14:59:48.15 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」 
   
   アリア……? 何してるんだ?
   
   「見て分からないの?」
   
   いや、わかるけど……
   
   「じゃぁ聞かないで」
   
   >リビングには美味しそうな匂いと、音が充満し、
   
   >食欲はなおも加速していった
   
   >もはや緊張感は不安は何処かへ行ってしまったのかもしれない
   
   ……アリア
   
   「なによ」
   
   >かける言葉も、行動も、なんとなく見つけられそうな気がした
   
   1、ありがとな
   2、抱きしめる
   3、大事にする。アリアを泣かせた分も……絶対
   4、その他
                          安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/08(土) 15:16:17.25 ID:KNucav9a0
わっかんねー…

3
116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 15:21:34.51 ID:nW21GHa4P
3
117 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 15:21:39.66 ID:TZVNv5kJ0
118 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 16:24:11.45 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
          /  |     |     |             \
.         |   |   ,/|l    ,|   /            ヽ
        |   |   メ、 |l   /| /!   /   l|  ∧   ‘ 、
         |   |l /x=ミ|l  /‐|ナ|ミ /     l|  /     ハ
.       |  /j/,ィfrソ |l  / ,ィ介|、 {      l| '    i    ',
.        |l / ´/_lリ'  |l /  /r::r| /|     |/       |    .
.        |l / r‐'     |/ 、ヒfソj/〉| |    |      l} |  i
.        l/ /|         ^゙'ー   { l    |      リ |  l|
      /   ,'               ∧l    |     / │  l|
.     / |l   「\            / ∧   |      /   |  l|
     i   l ;  ` ー         / / ハ   |    '    |  l|
     |   i             / / / ', |     /     |   l!
.       |  l|               / / /   ∨   / |    |   |
.      |  八  ----  ─一 7 / /       /  !     |  ;
.     |  |l `  .      / / /         ′      | /
       |  |l  | ,ハ.     / / / '       /   l      |'
      |  |l  j| / i.    / / //     /ー┐       |
.       V  |l //   l   / / //    /   │       l  |
      /二二二{  /|  | / //  /    __」__   |  |
   ___/_   // /!  {\_// /x≦ ̄ ̄      ∧ │ |
.  /     `ヽ/  / ̄ 「 ̄ ̄V               ∧ | │
 /        \/     |   /                ∧ | │
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」 
   
   大事にする。アリアを泣かせた分も……絶対に
   
   「……………」
   
   だから、俺は助けたい。助けなきゃならない。いや、助けてみせる
   
   想いがあればなせることを俺は知ってるから
   
   GMだろうがシステムだろうが、俺は絶対に止められない
   
   「絶対不可能だとしても?」
   
   それこそ不可能だ
   
   「どうして?」
   
   俺達に不可能があるとしたら、
   
   それはきっと……俺達の心を突き放すことだけだから
   
   「……貴方にそこまで想って貰えて、幸せでしょうね」
   
   どうだかな、案外重すぎたりするかも
   
   「あら、あの子の愛の方が重いかもしれないわよ?
    携帯の履歴チェックされたり、もはや貴方の体温やら心拍数やらを常にチェックしたり……」
   
   健康第一な生活だな
   
   「……幸せな頭で何よりね」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
119 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 16:48:58.16 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                  -──   ──-
              ´                > 、
.             /                     \
          /                         ヽ
.          /            |                 ハ
         /                ∧       ヽ         '.
.       ,'             |    ∧ │     l|        .
.         ′       l|  |      ヽ l       l |         i
       i      |!     l| lト、       \      l |       l
        j     ∧     l| | \      \    |  |      l
.       /   / / ヽ    lト、! ニ _,z=斗   \ l |  l|       |
    <_/ /二二∨  l|  厂「{::::爿|ト---一' |  l|      |
      _/ /l ∧「 灯V l|   弋 rfり | |    j  l !       |
      ̄ ̄|  |l ∧ 乂ソ\{    ´ ̄   l |     '  l |     │
        |  |l               | リ   /   ! |     │
        |  |l  l∧  ヽ         j/   /|\ l|│     |
        |  |l  ll ヽ    _      ,′   ' l|  ヽ│     |
        |  |l  ll  \ ´   `     ,'     /V―‐、 \  l    |
        |  |l  ll   / \       /     / |  /⌒ヽ |   |
        |  |l  l|  /    ヽ___, イ/    /_j/      \─-、
.          |  |l  l /    /   /    /         _/  ∧
.        l  !l  l/  /- ─‐=∧______/   _   -‐  ̄      ∧
         '.__|l_/| /     .∧______/¨ ̄                 ∧
        〈___)       /     /                    ∧
.         |   |         /     /        ______ |
        /|   |         /     /_  -‐… ¨ ̄   |     | ヽ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」 
   
   どういう意味だよ
   
   「そのままの意味よ……はい」
   
   >アリアは妙に様になったエプロン姿で料理を並べた
   
   本格的……
   
   「なによ。料理できないとか思ってたなら、全部没収するわよ」
   
   いや、そんなことは思ってないって
   
   ただ……いや、なんでもない
   
   「一人で作って食べても、みんなで作って食べても味なんて変わらないわ
     でも、やっぱり……人がいることは、暖かいと思う」
   
   悪い……
   
   「謝るべきなのは茅場明彦よ……
    SAO前はこれが普通で別のことは気にしなかったのに、一人だと寒いと解ってしまった」
   
   な、ならさ。カズキを誘ったり……
   
   「なんでよ。カズキは斗貴子と一緒にいたいでしょ」
   
   どうだかな……SAO内でのカズキを一番知ってるのはアリアだろ?
   
   「………………」
   
   だからこそ……
   
   >俺はそこで言葉を止めて、箸を手にとった
   
   冷める前に食べよう
   
   「そうね」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 16:51:08.82 ID:KNucav9a0
重いのを軽く流す主人公…流石やでぇ
121 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 17:11:34.31 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:アリア宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
.  〈       l|    ∧   \       |    |      |
    ∨      ト、   ∧    丶      |    |      |
.     ∨ l   l \.   ∧     \    l|    |      |
      ∨ l   l   \  ‘,      \.  l|    |      |
.       ∨l  ハ. /,ィ拆、\` ー=ニ二\l|    |      {
.       ‘.   ∧  f {:爿\ \  l    ̄|    |  |   ハ
         \   ‘, V/   ト--- !    l    l   l   ∧
         \  ', '′      /     l    l l|  │   ∧
           , \  、  ,'    '    │   l l|  │   ∧
.        /     ̄   /   /      /| l   | |    !   \
        `ヽ       /   /    / | |  |l|   l    \
          -r─  ′  /     / /| |   l!   |
             └  /   /    '  /│ |    |   |
             ∨  /    /  / ,       |    !
             / /    /  / /  i   │  l|
            / /__/_/__/   |    |   l|
.     x< ̄ ̄ ̄\      \ |  l  |    |l  l|
.   x<         \       |  |  |    li  l|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「アリア」 
   
   >片付けも終えると、アリアはALOの話に移った
   
   「先にアルンで待ってるから」
   
   え?
   
   「世界樹の攻略以外で上に行く方法はないわ
    樹の周りからは高度が制限されちゃってるし……」
   
   あの写真のせいでか?
   
   「仕方ないじゃない、確かめるためには対価が必要だったのよ」
   
   ……あれ? もしかしてあの写真
   
   「私よ、何か文句でもあるの?」
   
   いや、ない。というよりも感謝してる……別にやらなくても良かったはずなのに、
   
   ナーヴギアをかぶって、そこにいるって確証を齎してくれたんだから
   
   けど、なんでわかったんだ?
   
   「SAOサーバーの行方と300人は同じなんじゃないかって調査していただけよ
     元々、須郷のことは腹黒い人だと思ってたし」
   
   それ絶対人に言うなよ?
   
   「なんでよ」
   
   (アリアも充分黒いとは言えない……)
   
   とにかく、その仮説正しく最悪なやつだったんだ
   
   あいつの野望は絶対に打ち砕いてみせる
   
   「そうね……それに、まだ。終わってないものね」
   
   ああ!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
122 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 17:36:52.67 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
        /    ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`::...、   _
      (  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\/ \
       ∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽイ
.        /::::::::/::::::i::::::::::::j:::::::::::::::::::::';:::::::::::l::}
      /::::::::/:::/:::{::::::::::::}:::::::';:::::::::::::i:::::::::::}::}
     ,彳::::::/:::/-、i:::::::::::ハ:::∧:::::::::::j::::::::::j:::}
    ノ !::i::::i::::ハ―ヘ::::V 二ヾ、:!::::::::::;::::::::::/::ヽ
      V:::::i:::ハ!`i !\{ ィテfト;:::::::::ハ:::::〃::::}
      ハ::::::ゝ-┘j,    込ソ j::::::::j ,イ:://:::::::}
          {::::::ゝ ̄ , ̄` ー-、 /::::::/::://:::::ノノ
        V:::\         ィ:::::/._ 彡‐"
      /`\{ー> ^_  イ:/rT } }┐
.      /   ヽ  ヽ  \ /  り    ノ;\
.      /     ヽ  /⌒ヾ:⌒Y    イ;/  }
     {     ヽ/: : : : :∨: : {   イ j;'  j
     ヽ     (: : : : : : /∧: j三ヨ〃   ∧
     ヽ     ヽ\: : : /:/∧:/ ⌒ミ、  } ヾ,
     '、     \/: :Y: :/: /      ヲ  / _ヾzzz、
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   「お帰り」
   
   ただいま
   
   >家に着く頃には、
   
   >すでに21時を過ぎてしまっていた
   
   もしかして待ってたのか?
   
   「ううん、けど……電話があった」
   
   電話? 誰から?
   
   「直葉のお兄ちゃん」
   
   和人? なんて言ってた?
   
   「アスナが一度脱走したって……」
   
   え?
   
┗─────────────────────────────────────────┛
123 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 18:15:01.94 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
              /     . : : : : . '⌒Y⌒ヽ、:: : :.\   }}
             〃   /: : : : /: : ::/: : : : : :\: : : :\  リ
              ″  .: : : : : : ′: : : : : :.\: : : : \: : : :V′
           .:   /: : / : : : : : /: : : : : : ヘ: : : : :ハ: : : 丶
           i  . : ′:..′: : {: ://: : : ,′: : '; : : : : :.}: : : : :.、
           | . : i : : i : : : :|:/! : : : ∧: :: :: :!: :/: : :}: :ト、: : :}
           |. : : :{: :: :|: : : : Nj: : : ://_゙メ、: ::} /ヤ7:ノ: :l: }: :i:}
           |│: :{: : ::|: :j : 人|/ :/レ':r=ハ: : 芹ミメ、レ'!ノ: :i:|
           |人: :乂: :! .:i! : : ゙|: ::/ニニ} ! }ノり.:i゚! }: : : 八}
             \:`Y⌒!: : : :|/「 ̄_] }   `ー′_|!i: :.′
                   \ヘ、|: : :.::ト、佝ニ√⌒、 ̄''”.,小、|
                ゙v-、: : : : :', '″      /!ノ ; j
                      ,'^ヾ、丶::}      '   /丿: ;/
                 /.:.:.:.:.:{.,ヘ:|::゙≧=‐--'´=‐.、 }:/
                     ∧:.、.:.:.:.:\ヽ\〈 `ヽ.:.:.:.:.:.:.:ヽ′
           ,r‐===/: :\\.:.:.:.:\ r=ミッ'⌒ヾ、_.:.:.}
         // O /.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:.∨///)ニ)//,∧.:!
        //    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\//////Υ////},′
       // /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//////}{////ハ
.    // /    ,′.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:〈///////}{∧///_}_
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   脱走したってどうやって?
   
   「わからない……でも捕まっちゃったみたい」
   
   っ……そうか……
   
   でも、なんでそんなのがわかったんだ?
   
   「わからない、秘密って言ってた
    ただ、アスナは同じ場所に戻されたって」
   
   え?
   
   「あそこからは動くことはない、だからあそこにたどり着けば、お前の勝ちだって」
   
   和人……
   
   「明日また、頑張ろう?」
   
   ああ……そうだな
   
   1、今日はもうおやすみ
   2、六花と会話
   3、その他
                          安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
124 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 18:19:49.16 ID:V1V6mz9no
1
125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 18:27:59.85 ID:YzXhkWEKo
126 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 18:56:36.07 ID:3WuZdQfLo
少し中断

ゲーム内時間1日か2日で終わるかも

期限は1週間で十分だったかな



127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 19:37:37.30 ID:NLP6985Bo
一旦乙
早くアスナと会っていちゃいちゃしたいよ
128 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 21:22:07.50 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                       /        \:::、
                 ------  .,/  __      ヾ:.
             ´: : : :---: : : :ミy/- 、、}_  }ノ`ヽ    ゚:.
          /: : : : : : /: : : : : : : : :..:.|: ‘。`ヾ、__,ノ    }i
         : : : : : : : : : : :/: : :/: : : : : :.|: : :‘。: : :\     }l
      /: : : : : : :../: : : /: : :/: :.}: : : : :{: : :..:.゚ : : : : :ヽ   ,゜
      .′: : : : / /: : : :′: /: :..:|:.:..: : :{: : : : :|:. : : : : :.:.  /
     .′: : :..:/ :.′: : :{: : /: : : :|: : : :,: : : : : :|:::. : : : : : :.,ノ
      i: :l: : : :′i : : : : | : ′: : :i|:: : :.′: : : : |:::::. : : : : : :.
      |: :|: :|: : : :| : : : : |: ′: : /i|::::::,′::: : : :.|::::::. i : : : : :.:、
      小 |: :|: : : :| : : : : |: : : : / |∨{:::::: : : : ::|:::::::::|: : |: : :トヘ
    /イ : : : |: : :_:| : : : : |: : : /≧リ-V::::::: : : ::少:,:::::|: : |: :|:|⌒`
     |: :|: : |: / | :i : :.::|: /―‐  「}::::::::/}/´リ、}:::}: ::j : |:|
     リ{:..:.|::{ │:i: : : |´|     | |ハ::::/ ィ笊_::/: ::, : ハ′
       ∨:|:ヘ  : :i: : : | ー―   j V  {r少 ノイィ::/ イ: |
       `}八\{ i: : : |=--−…´  ̄ `丶 、/´::::}/}:|:.:|
       ,ノ  }、:::}:i:i: :.ハ              {::::::::: | }:|:.:|
             ヾ:i:i: : :|     , ュ  , --<::::::::: | }ノ八
     -==- ____,ィ\j: :|(⌒ヽ   ,. ´ /{:::::::::.,゜ 从
    /ニニニニニニニぃニニ\}`ヽ `¨¨´   f  }::::::イ / j
   /ニニニニニヽニニぃニニ=- ’      }ニニ}/ニヽ /
   ′ニニ二二∧ニニぃニニ=--ヘ     /-..、ニニ二∧
  .′=ニニニニニニ∧ニニ/:.:.:.:.:_}¨¨¨¨¨ヾ ′:.:.:.:\ニニニ∧
  |ニニニニニニニ二∧ニ{:.:.:.:.:.:|ニニニニニ≧y:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニニ}
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   なぁ六花。明日中にアルンまで着けるよな
   
   「ルグルー回廊抜けたし、このまま何もなければ」
   
   何もなければ……か
   
   「どうかした?」
   
   いや、大抵の場合そう言ったりするとフラグが立って事件が……
   
   「でも、サラマンダーとかの問題は一応片付けたし。平気だと思うよ」
   
   (レネゲイドになったシグルドがいるけどな……)
   
   「ねぇ、お兄ちゃん」
   
   ん?
   
   「もし……兄妹でも結婚できたら。どうする?」
   
   兄妹で?
   
   「うん」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 21:35:06.96 ID:yCsJ+bBE0
予想以上に六花ちゃんもヘヴィーだったでござる
130 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 21:45:00.76 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
         / /: / / : : ::/: : /: :.:/: ::::|: : |: : : ::|: : : : ',::.:.--{_/:i |/
          / /: / /: : : /: : : : i: : :′: : |: : |: : : ::|: : : : :|: : :ノ′:..:i |
        /,: : :/ /: : : /, -―/!: : |: : : ::|: : ト: : : :|: : : : :|: : /:|: : : :i |
.     / :′:: : ′ : /: : : : /│: :|: : ::::j/!丁ヽ::::|: : : : :|: : : :|: : : :i |
       |::|:::|: : : : :.i: : :/|/ー|::: :|: : : /__}!|__v::::|: : : : :|: :/|: : : :i |
       |::|:::|: |::::::/|: :/ /、 |i: ::|: : / ィ示ト、v:j::: : : ::|: : : :|: : : :i |
       |::|:::|: | ::::| |:/  l  lリ{: l: / /んiい‘,!::: : : :|: : :/|: : : :i |
       レリ/!.:| ::::|______j  | 乂′ {/{;}/} }}|: : : : , : ::::::|: : ::::V
        ; : リ、:::|.     ノ--     乂z少  !: : : :ハ: ::::/|: : : : |
        | : : : : :|¨¨¨¨¨¨´  '   `  、   ′: ::/イ: :/ 1: : :j{:|
        | : :::::::∧            `  、′ : /://  |: : ハ|
        レ!::::::::{  、   r‐ ,       /: : ::/イ    |: /  |
      イニニ乂:::::{ニニ个: .   ̄     ,..ィ/ : : /     ノ/  j
     /ニニ/ ̄ ̄`)ニニ|  ヘ ー―  ,,´ {/ : : /==ニニヽ´/イ  /
     .′=/  ̄ ゙̄) {=:|---、ゝ_,,< /⌒¨¨¨ヽニ/ニニニi    /
    /ニニ′   ̄ )イ:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.{_( ̄`     !l′ニニ|
    j=ニニ{      ゙̄):.:.:.:.:.:.:.:.:{_/:.:.:.:.:.:.:( ̄    |ニニニニ|
    /ニニ=ノ    }´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:. ( ̄    |ニニニニ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   そんなことを唐突に言われてもなぁ
   
   血が濃くなって病気になりやすいって聞いたことあるしな……
   
   「い、いきなり子供の話!?」
   
   ん?
   
   いや、よく女の人は子供が欲しいって話聞くし、
   
   そう考えるとあんまりよくない気もするんだよな
   
   「そ、そういうの無しでなら……?」
   
   そうだなぁ……
   
   
   1、良いんじゃないか?
   2、俺は嫌だな
   3、その他明記
   
                      安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 21:45:40.75 ID:V1V6mz9no
1
132 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 21:55:02.84 ID:YzXhkWEKo
1
133 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 22:09:36.85 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
         / /: / / : : ::/: : /: :.:/: ::::|: : |: : : ::|: : : : ',::.:.--{_/:i |/
          / /: / /: : : /: : : : i: : :′: : |: : |: : : ::|: : : : :|: : :ノ′:..:i |
        /,: : :/ /: : : /, -―/!: : |: : : ::|: : ト: : : :|: : : : :|: : /:|: : : :i |
.     / :′:: : ′ : /: : : : /│: :|: : ::::j/!丁ヽ::::|: : : : :|: : : :|: : : :i |
       |::|:::|: : : : :.i: : :/|/ー|::: :|: : : /__}!|__v::::|: : : : :|: :/|: : : :i |
       |::|:::|: |::::::/|: :/ /、 |i: ::|: : / ィ示ト、v:j::: : : ::|: : : :|: : : :i |
       |::|:::|: | ::::| |:/  l  lリ{: l: / /んiい‘,!::: : : :|: : :/|: : : :i |
       レリ/!.:| ::::|______j  | 乂′ {/{;}/} }}|: : : : , : ::::::|: : ::::V
        ; : リ、:::|.     ノ--     乂z少  !: : : :ハ: ::::/|: : : : |
        | : : : : :|¨¨¨¨¨¨´  '   `  、   ′: ::/イ: :/ 1: : :j{:|
        | : :::::::∧            `  、′ : /://  |: : ハ|
        レ!::::::::{  、   r‐ ,       /: : ::/イ    |: /  |
      イニニ乂:::::{ニニ个: .   ̄     ,..ィ/ : : /     ノ/  j
     /ニニ/ ̄ ̄`)ニニ|  ヘ ー―  ,,´ {/ : : /==ニニヽ´/イ  /
     .′=/  ̄ ゙̄) {=:|---、ゝ_,,< /⌒¨¨¨ヽニ/ニニニi    /
    /ニニ′   ̄ )イ:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.{_( ̄`     !l′ニニ|
    j=ニニ{      ゙̄):.:.:.:.:.:.:.:.:{_/:.:.:.:.:.:.:( ̄    |ニニニニ|
    /ニニ=ノ    }´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:. ( ̄    |ニニニニ|
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   ま……良いんじゃないか?
   
   「え?」
   
   互いが互いを好きなら兄妹だって姉弟だって別に良いと思うぞ
   
   とは言っても、この世界がそれを認めることはないだろうな……
   
   「……………」
   
   六花?
   
   「そう、だよね……でも義妹とかだったら」
   
   義妹なら問題はないだろうさ、
   
   けどまぁ俺たちは結婚できないぞ。実の兄妹だからな
   
   「婚姻届出さなければ……」
   
   おいおい……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
134 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 22:24:58.68 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                     ((         丿
                         \  __             ノ
                     .. ::´\:: :: ´::_二ニ=ミ_   _r‐<
                  .. :: :: :: :: :: :: :ア^⌒::<:: :: :丶、【广7ノ__ノ)
                /:: :: :: :: / :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: : ̄ ̄:: :_/
               .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :: :: ̄\
               /:: :: :: :: :: :: :: :: :: : i :: :: :: :: i:: :: :: :: :丶.:: :: ::\:ノ丶.. _______
          __../ : :: : / :: ::/:: ::./::.i :: :: :: :: i:: :: :: :: :: ::∨:.:: :: ::\_:: :: :: :: :: :: :: :: ::\
           `ー:ァ:: :: :: :: :: :: ::/: :: /|:: :i :: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: 丶:: :: :ハ` ー‐=ミ:: :: ::\ ̄\
.              /:: ::∠:: :: :: ::/ : ⌒|:: 八 :: :: ::∧ i:: :: :: :: :: i :: ::\: :: |      \:: :: :.
              /イ: ::/i:: :: ::./|::/─‐∨==':: ::.:/⌒八丶 :: :: :i: :: :: :: \|       \::..}
                j/:: ::i:: :: イ T:| ̄ l |   j:;;斗弍辷\ :: :: :i: :: ::\:: ::ヽ       ∨
            , ´ :: :: 八i:: ::|:八|   l |   ´  r゚しい }}∨:: ::i: :: :: :: :: :: ::}
.            /.:: :: :: :: ::j´\| L.   ┘」==-   乂::ン  | :: :八: :: ::\::∨
           {/| :: ::/|::八 〈|ー/::7::/   '    /::/::  厶:イ:: ::ヽ:: :: :: : |
           |:: / |人::`ー::.       _..._      \/ノ ノ:八 :: :: :: ::ハ|
           ∨    V|八ゝ.    ヽ _ノ     .:ーァ〔|/  }∧:: /
                      \>          イi/    /´ ∨
              __    _人_〕  -=≦レ∨ ´
          _,  <\:::::::マニF〈  \__ /  トr--=ァ冖─‐ 、
            〃   ∨'|::::::::|_,,i/¨¨⌒Y⌒Y⌒¨¨¨\ /__ /    ∧
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   「いい提案だと思ったのに」
   
   でも、それじゃぁ結婚してるとは言えないよ、兄妹なら尚更
   
   「なんで?」
   
   法的な婚姻をしてない場合、ただの同棲生活となんら変わりないし、
   
   兄妹って基本的には産まれてから、少なくともどちらかが大人になるまではずっと一緒だ
   
   「つまり?」
   
   法的な婚姻を抜いてなら、
   
   俺たちだって結婚してるようなものだよ
   
   だから、法的なものを省くなら結婚とは呼べないさ
   
   「じゃ、じゃぁ。私とお兄ちゃんは結婚してるの!?」
   
   ま、まぁ……そう言えなくとも言えないというか、価値観の違いというか、見方の問題というか……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:27:53.65 ID:nW21GHa4P
馬鹿野郎……!
136 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:30:19.21 ID:W3730NYco
無茶しやがって…
137 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 22:35:26.48 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り28日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
          _ {.へ__  ___         )        { { {
         ,...:ァ:::::::::::::::::::::::`:..< ┐               '、 ヽ∩
      ,.:´:::::/::::::::/::::/:::::::::::::::::\              __ }  ∨
   /:::::::::::::::::::::/::::人:::::::::::ヽ:::::::ヽ               //∧ヘ   !
   /:::::::::::::/:::::::://::/ ヽ::::!:::∧::::::::ヽ        /////∧ ヽ ノ
  /::::::::::::::;::::::::/:/レ≧z_ V:::Aレ:::::::ヽヽ      ,<////////∨
  j:::::::::::::::i::::::::レ「r{  ̄', 川 fハ〉!::::::ハ     <////////////>
  ィ::::/::::::rj:::::::〈 { L  ┘ }____じ {:::ヽ:\ ////////////> ´
 ハ:::::::/::/::/::::ハ/―  ̄  ' `ヾ::} }:>////////////
  ハ::::::::/::/::::::〈    _  rァ....┴<////////////
   \ハ:::ハ::::::::>:77///7/////////////////
      ∠彡/////////////////////> ´
      ////////////////////////
     /////////////////////// r{ヽ r、
.    /////////////////////、  } i レ ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   「お兄ちゃん」
   
   どうした?
   
   「一緒に寝よっ」
   
   どうしたんだよ、急に元気になって……
   
   「早く!」
   
   わ、わかった。わかったから引っ張るな
   
   「お兄ちゃん」
   
   ん?
   
   「お兄ちゃんと私は、どっちかが大人になるまではずっと一緒だよね?」
   
   そうだな、一緒だ
   
   「そっか……そっか」
   
   >六花は嬉しそうにそう言って今までで一番の笑顔を見せてくれた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
138 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:38:21.23 ID:LxauKyGto
これ大丈夫か?
139 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:39:16.41 ID:NLP6985Bo
アスナー!早く来てくれー!いろいろと限界だー!!
140 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 22:42:14.87 ID:3WuZdQfLo

キリト「次回、狂気の妹」
141 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:43:31.68 ID:EB7fJIvXo
>>140

(アカン)
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 22:48:36.82 ID:yCsJ+bBE0
アスナー!早く来てくれー!
143 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 23:01:06.66 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                                       ---
                                    //⌒ヽ`
                                   //     ':|
                                      //         i|
                                  //       i|
                                     i/        |
                                  __|  _  -──┴‐-
                              ´ :: :: |::`´:: :: :/⌒ヽ:: :: :: :: :: ::`::、
                               /:: :/::/ :: :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: ::⌒\:: \
                          /:: :/::/ :: :: :: :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.  /}\
                      _,... .: :: ::/:: :: :: :: :: / : /:: :: :: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: :: :: ∨ ,   〉
                          `¨¨¨7:: :: :: :: :: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: :: |:: :: :∨ /⌒>
                         /::/ : :: :: :: /: :: ::/ :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: | :: :: :: :: :: :{/⌒∨
     ,.   -―─-   ,_____     /::/ : :: :: :: /: :: ::/ :: :: :: :: :: :: : / :: :: :: :: ::| :: :: :: ::./::.i: :: :: |
    /                  >、  /_厶イ⌒)::/: \/ :: / :: :: :: :: ::∧ :: :: :: :: ::| :: :: ::.|/ :: |: :: :: |
   〃                √厂   (_/⌒):: :/|:: /|: ::│:: :: :/‐¬、:: :: :: ;: :: :: : |/ :: | : :: /
   {{                   / /      └‐ '´ ̄ ̄ ̄ ): :: | :: : /====ヘ :: :: :: ::/:: :: | :: : | :: ::
   .                / /_   \    〔八::厂|厂 |V八::.:/ 斗失ミ :: / :: :: :: :: :: :i八::.│
    `、    \          __L.レヘ、       ` ''<.._ 丿|  ∨  r'{::..}ハ∨:: :: :: :: /:: :i| : :: ::|
      丶、  ー―…………=彡ヘ  \  マ¨ ̄::` ト  __)__ノ__  乂__ソ│:: :: :: :/:: :: リ : :: ::|
       \             ⌒}/ヽ._) :: :: :: |      .  ̄ ̄`丶、´  i/:: :: ::/):: :/| :: :: ::|
.         \                  |/|:: :: 八            \∨:: :: ::/:: :: / :| :: :: ::|
            \                    八:: ::|V゙\   〔_)         _/:: :: ::厶ィV │ :: :: |
             \                    \|>ーz>        -::≦ :′ :: /      | :: :: ::|
.                \              .//  /  {   ̄  ∧/|/|: /|/     / :: /|丿
                   \           ///⌒⌒\ ∨ ̄ ̄  ∧   |/         厶イ
                   \    /   \∨        }^Y゙⌒丶 /  \
                   \j/     〈      '⌒L人.    \. /∧
                  /    //∨    //       ∨/ 丶
                           〈/   \_/| ∧      //    \
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   「おはよう」
   
   おはよ、六花
   
   「今日はどうするの?」
   
   ん〜……昨日は早い段階で中断しちゃったしなぁ
   
   「朝から入る?」
   
   1、朝から
   2、いや、まだいいよ(そのほか行動明記)
   
                               安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
144 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 23:04:00.88 ID:V1V6mz9no
1
145 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 23:07:19.91 ID:nW21GHa4P
146 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 23:19:54.84 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                        _
            . . . -‐: : . .   /¨⌒\
           . :´: : : : : : : : : : :` /ー=ミ   \
       /: : : :/ : : : : /: : : : : :' : \/〉
        : : : : : / : : : : /: : : : : : : : ': : : :\ ̄〉
.      / : : : : / : : : : : : : / : / : : : : |: : : : : :V
     / : : : : : : : : / : : : / : /: : : : : / : : : : | li
.    / : : : : : : : : /: / / : /l : : : : //: : :|: :.| |:!
   /イ : : : l: : : : :!: /‐}:/-V : : /:ハ: : |: :.| |:|
    |: /: : !: : : : |/| ̄ | /V: /{/−| :/ : : :|:|
    |/l : /|: : : : |l └   /  V{ _ _, !イ: :/: :|:|
      从:、|: : : : |  ̄ ̄¨` 、 ⌒ヾ /: /: : ハ!
.         ヽ: : : : |       ' 丶::::: //}/ / 7
        八 : : :|    ( ̄V    / : /   / /  /〉
      /⌒¨\:{` .,       ,.厶 /  / / //
.   /      ヽ   `_‐=f斥= | :/、 /  ´/
   /          V⌒ヽ.:.:.:.:.\ |/  V⌒つ,二ヽ
.  /        \ }.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\   l{  〈〈_r‐/
 /            \.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  八   ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
      「六花」 
   
   よし、行こう
   
   「わかった、直葉に連絡回すね」
   
   頼む
   
   俺もシリカに連絡するよ
   
   >俺たちは2人に連絡を回し、
   
   >2人の返信を確認してからALOの世界に入っていった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
147 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 23:37:24.81 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:小鳥遊宅  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                        |  ‘,
                        |     V二ニ=‐- ..,_
                 _ -ヘ-┴―-ミ}__,,. -‐==冖冖7
             ___/⌒ヾ`     \__,.ノ  \           /==‐- .._
.        '"/⌒      \     \__.ノ  `ヘ.__,.ノ  / ̄二ニ=‐- .._
.      / /   ;l ;   \  \     \__,.ノ/∧_彡く ̄ ̄三二ニ=‐-.._
        :゙     j| {  \\   ',  |   ´/ / /ハ‐-ミ ̄三二ニ==‐-.._
     j/| |  / i∧ \\_,. -===l‐-lミ    ´_,ノ_厶斗ャ  \ ̄二ニ==‐-.._
.      || | j|  l| \「\「_ 斗牟ニ、|l∧    ∨  ;フ/     \_
.      || | j|  l|'⌒    ^ |r'//j「| ∧  }| _/__}     \=‐-ミ
.      || |/∧ l|チ冽     乂少゛  乂〉. }l⌒___ブ\______\
      八 {  `. l| ,ハリ     ´     |∧{/____ブ             丿
        \   )|lノ/              / `丁ヽ._]⌒ヽ_,ノ二ニ=ー     /
.            〔_彡`丶、rァ=¬        辷i^辷彡く辷彡'⌒    /
         〔_彡'゙     \ ー'゙  _.イ rv冖vヘ,_,. -=ニ⊆⌒ゝ,_彡'゛ /
         〔_彡'゙         ー≦__「`'r=====彡≧=ミ.....\]∧、_彡'゙
       /⌒)       / ̄`'く/ノ二二二ヽ_} ∨∧.......∨∧\_彡
     / __彡′    ノ二二二> _<二二二二ヽ|......∨∧.......∨∧...`、
      |(「      ノ二二二> // ̄《⌒ヽミ辷|....... ∨∧.......∨∧....`、
      | ヽ   /〃    ∠二ゝ'゛    ‘,     |....... . ∨∧.......∨∧.....`、
         |  l{     ‘T"         }!    |..............∨∧.......∨∧ノ..`
          圦 l{      :、         }!    |............... ∨∧ ̄`'V∧.....
       く.....\ヽ     ,ノ\       /′/ノ|.............._ノ∨∧........ /\/
        \.....\__  彡''⌒≧=---=≦彡≦|.......................\[\_//\/
.            `トミ_]L斗≦二二二≧ァ=≦¨´ 个ァ¬=-ミ__j|/ ̄ __
┏─────────────────────────────────────────┓
     「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》
   
   『おはよー』
   
   おはよ、リーファ
   
   《おはようございます、みなさん》
   
   <おはようございます>
   
   「おはよう」
   
   連日朝からで悪いな
   
   《平気ですよ、これがなければだらけてるだけですし。
    それに、やらなければいけないことがあるんですから》
   
   『そうだね、夏休みってすることないとホント残念だもんね』
   
   <さぁっ! 行きましょう!>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
148 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/08(土) 23:54:22.53 ID:3WuZdQfLo
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:フィールド  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
            /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: : /:::::/::::::::/::::::::::::::::::::\
            .′:::::::::::i:i:/:::::::/::::::: ;:::::::::::: /:::::/::::::::/:′:::::::: ハ:::::|:::.
             i:::::::::::::i:i:i/:::::::/::::::::: |:::::::::::/:::::/:::::::://:::::::::::: / }:::::|:::::.
             |:::::::::i:i:i:/:::::::::′:::::::::|::::::: /⌒_´_______ ̄`ヾ:/ /::::::j::::::i
             |:::::i:i:i:i/:::::i:i:i:|::::::::::::::|::::::::|         `ヽ   \:/}::::::|
             |:::i:i:i:/::::ir‐ 、|::::::::::::::|::::::::|  ,z==ミ、ヽ         {:: i::|
           /::i:i:i/:i:/| ヽ |::::::::::::::|:::::i::|.ィ゜ んイハミ      ⌒ヽ∧/入
   __   --===彡イ:i:i/イ:i:i:i|  |::::::::::::::|:::::i::|  |i⌒7     __` /:i:i:V
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ い:::::::::::::|:::小t:.:.:.:ー'’      fう }/j「 ̄
         /;: ------ 、i:i\__v::::::::::}:::::| \        jツ ゜i:i|
____,.  '"´           ‘,i:i:i「∨::::::::::::|          〉 /:i:i:i|
:i:i:i:i:i:i:i:i/               ’i:i:′ 、:::::::::|           ;j:i:i:i:|、
----- '  ..,,__          ∨    ∨::::ハ     `ー ‐   j:i:i:i:i:ハ\___,
―         /ニイ∧     |    ∨:::::::,        ィ:i:i:i:i:i:i:iハ
          イニ/ニニニ=-.   |   /  V:::::::,、      ´  ∨:i:i:i:i:iトハ
       {ニニ{二ニニニニニニ=-{ ∧   }i:i::::::, `´       ∨i:i:i:i| ‘。
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニ=-.  }i:i:i::::i         }i:i:i:i|  }
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニ=- __i:::|         /:i:i:i:/  ,ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
     「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》
   
   なぁ、ユイ
   
   <はい?>
   
   ユイはわかってたんだな、シャナのこと
   
   >おれはみんなには聞こえない声でユに訊ねた
   
   <……はい>
   
   なんで言わなかったんだ?
   
   <いうべきではないと思ったんです。
    シャナさんが何も言わないのは、シャナさんなりの考えの行動で
    それはきっと、とても大切な過程だと考えたから……>
   
   そっか……
   
   <何かあったのですか?>
   
   いや、一応は終わった……その先がまだわからないけどな
   
   <……その先?>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
149 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 00:04:25.59 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:フィールド  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                   _____
                ,....-≦´ ̄ ̄ ̄`<>、:.、  ___,
             ,ィr=/::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::\\::r〈:.イ7
          {(ソ, '::::::::::::::::::,イ ::::::::::: |::::::::::::::`ヽ乂〉:r;フ
             ∨::::::::,::::::::::/ |:::::::::::::::|::::::::::',:::!:::::::ヽ r'
           ′':::: |:::::::: ' {:、::::::::::::| :::::::: |::|::::::|:::::ハ
          ':::: |::::_|_::::| Y:::ム斗-二-L!::::::|:::::: |
            {::::::|:::::」--__`   ̄ ´ん:::ハ } |::::/:::::::_|
          </::{ イ んハ     込zソ' /イ⌒- 、\
           {:::ム{ 弋zソ      :.:.:r-・〈 /   , ⌒ヽ、
           |:::::::} :.:.:.  '        >-/⌒ヽ///////\
           |::::叭           `{ {、  ////////// ∧
             ´ ̄ ゝ    ^     ,..Y  7////|/////// ∧
                |::>  __ .. <r-{,イ/////|/////// ∧
                r┴―-'「|}  / ,イ \///{/////////∧
          ___,..イ{。   、 |!_/ / _,..イ/`ヽ、'////////// ハ
        _////Y//ム__  rイ=ミイ_,..イ/// {///∧///////////}
        「:.:.:,'//// }//////乂Y_ン//\////∨//{:.:∨///////_,..ノ
     ,イ:.:.:////////////  / ∨///`ヽ、/ ∨/\:.:\/>´:.、
   <彡77{:.{///////r {⌒ヽ  '   ∨//////\\/イ}:.:/:.}::::::::::::\
    {//{//、::ヽ///イ >'イ \_,.- \/////////}::/:.:.{乂:::::::::::::::::ヽ
    |///\//7{/// \_「_,.-r 、_}  `丶、////〈:::`::¨:::} ヽ::::::::::::::::::.
    ∨////`777/{     {|  |i}   ヽ   ` </ }::::::::::::|  }::::::::::::::::::〉
   /:∨////// /     〃o //     \  ///イ ::::::::: |  |:::::::::::::: /
  ,:::::::::: ∨/////{    // ,.',イ      \ {¨´:: |:::::::::::::; /:::::::::::/
┏─────────────────────────────────────────┓
     「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》
   
   「お兄ちゃん」
   
   どうした?
   
   「もうつくわよ、アルン」
   
   えっ……もうか?
   
   『世界樹の根元にあるからね、
    それにもともとスタートしたのがアルンまであと少しってくらいだったから』
   
   そういえばそうだった
   
   《なにか考え事でもしてたんですか?》
   
   まぁ、ちょっとな……
   
   《大丈夫ですよっ、きっとアスナさんは無事ですっ》
   
   >そう言ってシリカは優しく手を握ってきた
   
   ありがとな、シリカ
   
   《い、いえっ、気にしないでください!》
   
   『2人とも〜、降りるよ〜』
   
   了解
   
┗─────────────────────────────────────────┛
150 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 00:06:42.77 ID:CfMRBlE70
重婚でもいいじゃないか。
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:12:35.94 ID:vdB55ara0
ゲーム内なら誰とでも結婚できるな(意味深)
152 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:13:40.46 ID:BPQp2qLho
お前天才
153 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:19:31.39 ID:Z5pKe+8p0
そういえばアスナとは結婚してなかったな
154 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 00:41:38.51 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                 ,.. -─‐- 、               / ヽ/
                /     _ ヽ          / ヽ/-‐、
               /  ,...:.:´:.:.:.:.:.:.`:゙:‐...、      / ヽ/"......_.`ヽ.
              ' /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....ヽ    ,/-‐´::::-‐ ' ゝr‐,}
                ,.'...:.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.ヽ:.:.:ヽ:.'、 !  ..::: (      `
             /..;....:..:i.:.:l!.:.:.i.:.:、:.:.:、:ヽ:ヽ:、:.';.:ゝ'....::  ...::ノ
                 ,':.:i:.:l:.:.l:.:.:!、:.:.:lヽ:.、ヽ;.:.ヽ:.;.::.:,-'´  :::/´
             l:.:ハ:.:!:.::l:.;.L」:、:.ヽ>ヾ,>」_:.:i:.、!   .:/\
.               l.:l l:,:.l:.:.l:.l」,._、ヾ:、 '´!:::、:i !:.:j'  ..:: 〉、 \
               ';:! l:..:l..:.l i'、::i:!ヽヾ、 ゞ'" !:/...::  ノ:、 \ \
              l!. !:.:.ヽ:.ヽ`'" ,    !' ,. -、_./::、::丶 \. ヽ
                ヽ!..:.:.:l:.:.:ゝ _  ´ // ...__ ヽ:.:::.:::`、  \ヽ
              ノ;,;-´l:ll:.:l´  /二'´ ̄   ` iヽ::.:::、:丶   `、._
             /    l:l l.:::i. /' /,..、        ヽヽ::::.:、::\   ', `ー-
             /´ ̄ヽ l:Lゝ/r',-、丶\      / ',::、:::.:、:::\  ゙、
            /´ ̄_ ̄ ̄ _ -‐´  ヽヽ. j   , /.  l:::';:::.:::、:::、\. ',
            / /:.:.:.:.:::ヽ '´     _ -ニj/‐- ..ノ. ̄ ̄  l::::';::::.:.:;:::`、 ヽl
        _ノゝ_/:.:.:.:.:.::/    ,/,..:::_/    l  ` 、.    l:::::i::::::.:.:';::.ヽ |`
        / .//:/:.:.:.:./    _,..ノ:、:.ー.、/     l.   `    l:::::i:.:i:.:.:.:.、:.:.ヽ|
    /  ,//:/:.:./    /::::::::.:.:.`:、:.:.:ヽ、.   l       l::::::i:.:l、:.:..:.:;.:iヽ!
   /   / ,'://   /::::;{:::::::::::.:.:.:.:丶::.:.:.:.\ 丶     l:::::::i:.:l ';.:...:.:,:l.,'`,
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {}
   
   >アルンに到着して広場に行くと彼女の姿があった
   
   『あ……』
   
   【遅かったわね】
   
   《ま、待ち伏せですかっ?》
   
   いや、協力してくれるんだ
   
   《え?》
   
   【アリアよ……今までは悪かったわね。これからは協力するわ。よろしくね】
   
   《あ、アリアさんだったんだ……》
   
   「プリーステスッ!」
   
   【大丈夫よ、裏切ったりはしない。敵対は私にもちゃんと目的あってのことだったんだから】
   
   『貴女が仲間になってくれるとすごく心強いよ』
   
   【ありがとう、でも。あと一人いるのよね】
   
   え?
   
   {ごめんなさい、遅くなりました}
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
155 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:45:19.16 ID:1vLDtZlW0
誰や?
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:46:23.38 ID:vdB55ara0
かやb
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:47:36.43 ID:dJdu1tqio
茅場の娘?
158 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:47:36.62 ID:vGfoMPDmo
 わ た し で す
159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:49:31.95 ID:/RJRQ0MCo
サチじゃね、たぶん
160 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:50:53.86 ID:OtezPqxDo
ああそういえばわすれてたや
161 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 00:51:00.97 ID:Ly3SD0cDO
バイト良いのか
162 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 00:55:21.52 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
    / : : : : : : : : : : : : l: : i、 : : : : : : : : : ハ
.    ′ : : : : : : : : : : ハ|: : | \: : : ヽ: : : : :.
.    ′: : : : :/: : : : : / |: : l   _\--:l: : l: : !
   |: : :|: : :/ : : : /  |: / '´  \:ハ: :l: : l
   |: : :l: : ,|‐:':/ ̄`  l/         ヽ|: :|_: |
   |:| : ヘ: :|/,ィ=ミ /      z==-r': lハ!
   lハ: : :ヘ:|_〃r':: :ハ      ′   | : lノ/!
   |.∧ : : |、ヽ マ::リ        ///:/:K |
      |、:: ::ヘ ///    丶       /;イ: l: : |
      |:ヘ :\\     _ -=┐/ ,|: :|: : |
     (\(\: ハ、     ∨    ノ   /|: ;': : :!
    ∧r(\ \: > 、  `ー   / |/:/: : : |
    //|:ゝ、r、\\ヘ: }`  ー '    |:/: : : : :!
    ///: :\、 \\\ヽ         K- 、: : :|
.  ///: :_ -:ハヽ ヽ   ∨       /   \!
.. //r ´ { { ヘ ヘ     ∨      /     \
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   {プレイヤーネームはガッキーです}
   
   よ、よろしく……?
   
   【サチよ】
   
   《え?》
   
   <た、確かにステータスが……>
   
   {い、いきなりばらしちゃったらつまらないですよっ}
   
   【イイじゃない。どうせバレるんだし】
   
   サチもか……金鵄旅団全員集合まであと2歩か
   
   『SAOのギルドメンバーが揃っちゃったらただのチート集団じゃ……』
   
   《こ、細かいことは言わないほうがいいと思います……》
   
   「もともと、攻略不可能なクエストを壁にした運営が悪いんだし」
   
   ま、まぁ。そういうことで
   
┗─────────────────────────────────────────┛
163 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 01:09:26.31 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
        /::::::::/:::/:::::::::::::::/::::::::::〃:::::::::::::/}:|::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::、::::::.
       ,:::::::::/::イ::::::::::::::::/__:::::://:::::::/:/ j::!::::::::::::::::::::イ::::::| :::::::::::: i::::::::.
         ,:::::::/://:::::::::::/,:::::::`/ヽ、/,:'  /:イ :::::::::::: /:/|:::::::}:::::::::::::::|:::::::::.
       ,:::::::{:/:,:::::::::::/:::::{:::::::/{::://ヽ、/:'/::::::::::::::/:/ j!::::/:::::::::::::}::|:::::::,:::
        ::::::::/:::{:::::::::/::/:::|:::/イ羊斥ミ、 / /::::::::::::::/:/__,|:::/:::::::::::::/|/ :::: |::|
      |:::,::::::::::|::::::/:{/:::: !/ Y んr ,刈   ,:::::::::::/{/  |:/ !::::/}:/:::|::::::::::}::|
      |:/ ::::::: |:::/:::::::::::::{   {らし::/  /:::::::/  ,.ィ≦斥、|::/::/::::::|::::::::イ/
       /:::::::::::::|イ::::::::::::::::|   ゞ -゚'  {::::/    ん:::刈 〉}/:::::/:::/!::::://
.      /::::::::::::::::::|::::::::::::::: |       /     {らしソ {/::::::/::::/ |:::/
     /::::::::::::::::::/|::::::::::::::: |          ,     ゞ-゚' /::::,.イ::::/ }:/
.    /:::::::::::::::: /:::|::::::::::::::: |                ,:'{://:::/   '
    ,:::::::::::::::::: /:::: |::::::::::::::: |\       (__v        /::::::::〈/
.  /::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::: |    、     "       イ::::::::::::イ
  /:::::::;::::::::::/::::::: ィ|::::::::::::::: |     > __  .....::::::´::::::|::::::::::::::|
. /::::::::/::::::_/---' : |::::::::::::::: |       /::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::|
イ ̄: 、\´: : : : : : :|::::::::::::::: |        /: `ヽ::::// ̄ ̄ =---  __
: : : \:\ム: : : : : :.:|::::::::::::::: |     ___{- 、}: ∨,'             ̄ ̄ > 、
: : : : : ヽ: マム: : : : :.|::::::::::::::: | \/: : ,. -- :}∨/                   ー=-、
: : : : : : :}: :} i: : : : :|::::::::::::::: | : : \// ̄∨/                         `ヾ
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   【で、世界樹で設定されてるクエストについてだけど、私たちの方で多少の調査をしておいたわ】
   
   『どうだったの?』
   
   【厳しいとかいうレベルじゃないわ。SAOにこんなステージあったら諦めてSAO永住レベル】
   
   《す、すごくわかりやすいですね……》
   
   {もっとも、敵の強さ的にはそうでもないんだよね}
   
   数の暴力?
   
   【まさにそう、しばらく耐えただけで秒間30超追加。しかもそれからもっと増える】
   
   「何かを間違えてる……」
   
   {けど、それが運営の設定したものだよ。どんなに頑張っても攻略はできない。
    最初に到達した種族がっていう言葉で協力を封じているから……}
   
   『だろうね……同盟を結んでも、相当な資金が必要だし』
   
   でも、俺たちはやらなくちゃいけないんだ
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
164 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 01:20:07.44 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
            ..:|///:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..`:.Z
          /..:.:|//:..:..:..:../:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...\
        /..:..:..:/./:..:..:..:..:W:..:..:..:.:./:..:..:..:..:..:...!:..:..:..:..:..:..:..ヽ
       '..:..:..:..:i/:..:..:..:..:..:i/:..:..:..:...':..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:...
      ...:..:..:..:..':..:..:..:..:..:..':..:..:..:..:..l:..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...i
      i..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:.':..:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..:..:...|
      |..:..:..:..:|:.:.i:..:..:..:..|:..:.._:.._:..」:__:.._:..:..i:..:..ハ:..:..:./:..:..:..:..:.|
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..「´`¨ ーー===<一 ー'´ ̄ 厂「:.|j
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| ________,     ,ィi衍^7:..:..|:..|
      |..:..:..:..:|:.:.l:..:..:..:..| 行示Y  ^     弋iソ ' i:..:..l:..|
      |..:..:..:..:L:.|:..:..:..:..:..  ⌒)ン           ::::::::l:..:..l:..|
      |..:..:..:..{ 「ヽ:..:..:.从:::::::::         ,     ト、:.:..'
      |..:..:..:..:ヽ、 (  ̄`ヾ              ,  ∨
      |..:..:..:..:..:..:>、`ヽ                .
      '..:..:..:..:..:..:j:..{ヽ⌒ヽ、       ⌒  /
      ,:..:..:..:..:..:...':..:.}   ⌒ヽ、> . __ ィ:ヽ:.`ヽ
      ,:..:..:..:..:..:./..:.:∧      \   YY ∧:..丶:..:..
.     /..:..:..:..:..:/..:/  \      `ヽ_//ハ  ':.i ):..:.i
     '..:..:..:..:..:.,/      、____,」ノミミ}  |:|  ):..|
    {..:..:..:..:/         \/ // /八\  |:|  ):..|
    |..:..:/               \ ' ///{ ヽ \::| (:..ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   【でしょうね……と、いうことで、作戦を一晩で考えてきた】
   
   一晩!?
   
   「大丈夫なの? それ」
   
   【成功率は高くて3%くらいよ】
   
   《それってダメって言ってるような……》
   
   {とにかく、まずは聞いて}
   
   ああ
   
   【巧妙に仕組まれた相入れぬ存在の共同作業が重要なのよね】
   
   『と、言うと?』
   
   【風の推進力上昇+爆発の加速を組み合わせて一気に突破させる】
   
   <強行突破するっていうことですか……?>
   
   【そう、そしてこの作戦において頂上に到達できるのは……1人。貴方にすべてを委ねる】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
165 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 01:30:42.93 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
      〃/:.:.:/.:.:.:.:.:./ :: /::/.: .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:l: .:.:.:.:.:.:!ヽ|::、l::ヽ :|
    .〃 /.:.:.:/:.:.:.:.:./-、/:: /|:.:.:.:.:.:.:li::|:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:. :.|
   〃 !:.:.:.//::l::|::|::::/;X  |.:.:.:.:.:.:!.!::|.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.、:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    l!  |.:.:.:.l::l :||::|/l:/.!/ ヽ.|: .:. :l.! |::l、::__:_l、:!__::ヽ::|.: .:.:. :.:.:|    
      | .: :|/|::||::l!/==、、 ! .:.:.!l! Xlヾ、: l.!:l、:.:.:.:ト!:.:.:.:.:.:.:.:|
     |:.:/ |l:.!.!:| '´|:┘; | !.:.:.! !  ===ァミ :.:.:.:|.:.:.:.: :.:.:.:.!   
      、l  !:|:l::‖ |リ .ヽ:|    |:┘::::/'i/:.:.:.!:.:.:__:.l :.:.:.!
       /:::'イ::ト ` ー'.   ヽ   |,、:::,ノ/ /:!:.:.|/ /:.!:.:.:.:.!
       /:: ::: ::|::.!      r    `ー-'´ ./:.: .!:/  /:.:.l.:.:.:.:|
.    //:::::::::::::::!:\    ┌-、      /:.:.:.:.:/  /、 .:.!:.:.:.:.!
   / ::/:: ::::::::: :::| :.:.`i 、   `  ′ r‐-、/.:.:.: .,イ  .!:::::`丶、:|
    !:: /::::::::_:__ :.!.:.:.:.ト、` i. 、__, -‐`、   `、://  |_ ::::::::::::::丶、
   |:::└ : ´::::::::::::::.!:.:.:.:.!:: l ` , --‐'/: :ヽ   |/   / `、:::::::::::::ヽ
  「 ::: ::::|::::::::::::::::::::l.:.:.:.:|::::|   |::::::./ .:.:.:.:.!  .! ∨  / 丶、::::::.!
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   俺一人って……
   
   【正直、ほかの誰かを送るような余裕はないのよ
    ほかの種族の協力があってもそれは変わらないわ】
   
   『どうして?』
   
   {人数が多ければ多いほど、それに比例して数が増えるから、
     多くなると余計に確率は下がる……少数精鋭こそが攻略の鍵}
   
   【いいこと? 貴方はただ上に行くことを考えて】
   
   え?
   
   【恐らく、今回の作戦において生き残れるプレイヤーはいないわ
     例え死んで平気でも。貴方はきっと嫌だと思う。でも、今回は諦めなさい】
   
   ………………
   
   「で、どういうふうに動けばいいの?」
   
   【シルフの風魔法で私と彼を押し上げてもらって、
    私が貴方をフルバーストと爆発で一気に突っ込ませるわ】
   
   それなら、シャナも来れるんじゃ……
   
   【無理。私は貴方を送ってる最中に燃えカスになるから】
   
   《さらっと怖いこと言わないでください!》
   
┗─────────────────────────────────────────┛
166 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 01:38:51.84 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
  \       / {      /               │       :,
    丶      {      /        |  、        |       :,
       \     ハ  {    ′      トv∧         |         ′
:,       \___,{ |  :、  /         .|   ゚。  }     |\      | i
 ,         /{   \,′    {.   ;    、 !    .′_∨   | |
 ′     /  い    .′.|     |   ′    \|    ;/  }v   |八
  ;     r―   _}__、___;  |     |  /--  ..,,___, ∨  ./斗ミ:、{ ぃ  ′
  |    〉、⌒ヽ     ′ イ     ィ| ./ __ノ__   |  /_)r} j / }! /
  |     /  ヽ { `ー‐//、|    {/_/´__)爪\  | ./ |i゙ソ .′/ |/
  |  /-----\   ⌒  >:, 、   } }  |/;/|    |/  ¨´ | {  ′
  |          /  、   く ハ \_/ 丶.,乂zツ   /    :.:.:.:{ }
  |         ./     \___/ ∨ ‘。:.:.:.:.:.:  ̄      〉   , .′
  |        /           ト,     }               / /
  |      ′        ノ| ハ   /、          ィ  .ィ  {
  |      イ       /{ レ|_乂 〈  `  .,   ´ ̄ / ′│
  |    / |          } レヽ,_|   ト、/`ヽrイ>  ,__/ニニ|   |
  l   :′..|       / ∨|_,|   |==== ロ入 \ ∨: : : |   ′
  |  /   |        ∧  \|   |/|  ハj⌒   \∨: :.:{ /
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   『でも、そんなことしたら影響度の低いものとは言え多少の影響が……』
   
   【あるでしょうね。けど、そうするしかないのよ】
   
   <ま、待ってください。シャナさんはナーヴギアじゃ……>
   
   【だから?】
   
   <だから? って……>
   
   >ユイはシャナの表情を見て黙り込んでしまった
   
   【作戦は以上。少し考えたいことあるし。
     とりあえず、お昼になったらまたここで集合しましょう】
   
   「分かったわ」
   
   >みんなはそれぞれ歩いていく
   
   >俺は
   
   1、シャナのところへ
   2、ガッキーのところへ
   3、シリカのところへ
   4、黒猫のところへ
   5、リーファのところへ
   6、ユイといる
   7、そのほか
                    安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
167 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:42:33.53 ID:1vLDtZlW0
出番微妙なシリカの所にいってやりたいけれどもここは1
168 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:42:48.46 ID:Z5pKe+8p0
2
久しぶりにでたし
169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:44:54.49 ID:q1lVD19fP
170 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:46:39.43 ID:OtezPqxDo
ナーヴギアかぶったまま死んだら死ぬんですかね?
でも先週のキリトはアイテムで普通に復活してたし・・・
171 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:49:12.40 ID:/RJRQ0MCo
そもそも脳チンの機能は取り除かれて返却されてるんじゃないかな
なんか違う害があるのでは?
172 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 01:53:59.64 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,::::::::l\:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ |::::::::|  \:::::::l:::l::::::::::ヽ:::::::::::::
    /::::l::::::::::::/:::::::::::::::::/   |:::::|    \::l:::l::::::::::::ヽ:::::::::
   /::::::::|:::::::::::/:::::::::::::/   |::::/  ,.-  ヽ::|::::|::::::::::::|:::::::::
   /:::::::::/::::::::/::::::::::/     |::/,. '´    ヽ:|:::::l:::::::::::|:::::::
  /:::::::::::|:::::::/:::::::/   ___,.r|:/ ,.――--、  |ヽ::l:::::::::::|::::::
  |:::::::::::::|::::::/::/__  ヽ `´/, / ヽ::::::ヽ `ヽ | ゙、|::::::::::|:::::
  |:::l:::::::::|::::/'´ ̄      /   | ll:::::::::|  ' .| ヽ|:::::::::|,.r-
  |:::|::::::::::|::| __ミ    /    、   ノ     |::l::::::::|,.r-
  l:::|l::::::::::|:| | ):::ヽ `         ゝ- '      .|:::|::::::|―
   |:|゙、::::::::|ヽl l l:::|             ////  /::/:::::::|>
   ヾ `、:::::ヽ  、,ノ                 /:/|::::::::|/
   ヽ ヽ:::::゙、      ヽ           し /  |::::::::| r
       l、::::l ////                  .|::::::::|'´
       |::\゙、                    |::::::::|
       |::::::、`           __       /|::::::::|
        |:::::::ゝ       ,. ' ´        イ |::::::::|
        .|:::::::::ヽ 、             / /  |:::::::|
        、::::::::::ヽ,___ヽ、       ,     |   |::::::::|
         .、::、:::::::ヽ--、ミ、 -. ー ´.     |-、. |::::::::|
         ヽ\:::::`、  `ヽ、`ヽ、       | l |、|::::::::|
       , -― `、、\:::ヽ     \ \     ト-| | .l::::::::|
     /     \\:::::、      \ \   ヽ | | .|::::::::|
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   お〜い、ガッキー
   
   {はい?}
   
   バイトの方は平気――? なんで目をそらしてるんだ?
   
   {い、いえ。なんでもないですよ}
   
   まさかサボ――
   
   {ゆ、有給です!}
   
   許可もらってるんだよな?
   
   {ま、まぁ。はい……お客さんに今日もいるって言っちゃったんですけど……}
   
   クレームの嵐だろうなぁ
   
   {で、ですよねー}
   
┗─────────────────────────────────────────┛
173 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 01:58:25.40 ID:1vLDtZlW0
エギルは犠牲になったのだ…
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:02:02.11 ID:/RJRQ0MCo
それでもエギルなら、エギルならきっとなんとかしてくれる!
175 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 02:03:39.54 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
             . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:./:.:.:.:.:. /i:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:、
          .′:./_:_.. '´ /:/   ヽ:.:.:.:.:.:.:.,
          iY:|/`ー ./'´__  i:.:.:.:.:.:.:.i
              i:.:.|《゚刃    ァ=ミ、` |:. i:.:.:.:.′
             ヽ:| ゞ'     らハ、./:.:ム:.:.:′
            |.'' '' 、   `¨”./:.:/_ノ:.′
            |:〉  _   '' '' /:.:/:.:.:.:′
            |:|. > `  _.. ./:.:イ:.:.:.:.:i
            |:|  } 二「_./イ.ム:.:.:.::.l
            ゙{  //./イ    ヽ:.:.:l
              /´./´        ゙:.: l
                //          i:. l
             //          .|:.:.l
               〈/   .i        /:.:.:l
            '、  |          i:.:.:.:|
             ヽ. 〈     /,  〈:.:.: ′
             ,、 〉 .}    .// //,イ/
           く. Y   〉   /   // /
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   {でも、私はどうしてもここに来なくちゃいけなかったんですよ}
   
   なんで?
   
   {私達の命の恩人を救うためなら、私達はどんなことだって全力でできるんです}
   
   どういうこと?
   
   {率直に言うと、レクトのフルダイブ技術研究所にハッキング仕掛けました}
   
   え……?
   
   {といってもただコードを盗んだだけで――}
   
   いや、待て待て。なんでそんなこと――
   
   {忘れたんですか? 私達はパソ研ですよ?}
   
   あ……そういえば
   
   {念のため、管理者コードを盗んでカード化しておきました
     もしも万が一、管理者しか通れないとかそういうものがあったらコレを使ってください}
   
┗─────────────────────────────────────────┛
176 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:05:38.92 ID:vdB55ara0
パソ研ってすごい、俺は改めてそう思った
177 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:06:13.58 ID:p6QH85Z70
最近のパソ研はそんなことまでできるのか!(無知)
178 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:07:38.21 ID:1vLDtZlW0
パソ研ってレベルじゃねえぞ!?
179 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:09:45.43 ID:/RJRQ0MCo
パソ研の部員程度にハッキングされる技術研究所のセキュリティ……
180 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 02:13:34.80 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                     /....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:....\
                  ...:..:..:..:..:..:..:..:..:/...:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:....\
                    /..:..:..:..:..:/..:..:..:/...:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...i:..:..:..ヽ
                /..:..:..:..:..:/..:..:..:/...:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...ノ:...:...}:..:..:..:..:.
                  /..:..:..:..:..:/..:..:..://:..:..:..:..:..:..:..:.., -‐ ¨´:..:..:....ハ:..:..:..:.i
               /..:..:..:..:__/:..:..:../:..:..:..:..., -‐ ¨´     /:..:../   ':..:..:..:|
                ..:..:..:/ /:..:..:..,:..:... '¨´  ̄  ‐- __ノ/:../    :.:.:.:...
                ..:..:..:/ ∨:..:..:..:.レ'´≫ミ'ー 、  、     '/ -―- 、 i:..:..:..|
              '..:..:..:{  (|:..:..:..:...{  {iじ入  \   /  ,      ':..:.|: |
.               ..:..:..:ハ  |:...:...ハ:.  ⌒)ン          x≠ミ、  /:..:..|: |
            ノ..:..:..:..:..:ヽ|:..:..:... \::::::::          /Jレハ}≠:..:...ハ{
              /.:..:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..|                    じ′ イ:..:..:..:..′
         /..:..:..:..:..:..:..:..:/|:..:..:..|              ,  .:::::://}:..:..:...′
          ..:..:..:..:..:..:..:..:/ ヾ|:..:..:..| 、      , ヘ、          // j:..:..:..′
        /..:..:..:..:/´ ̄ ̄`ヽ、|:..:..:..|ヽ\   (:::::::::::::::ア    .イ/ノ:.../
.       /..:..:..:/        ヽ:.:..|ヽ\ヽ、 ヽ、:::::ノ   . .イ:../-‐ ´
      /....:..:              ':..|  \ヽ ≫、__..   <}:....j:./
.     /....:..:/               }:|   } }ハi }     j:..:../
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   けど、これがバレたら……
   
   {バレる前にこの研究所は潰れると思いますよ。
     所長がこんなことをしていることが明るみに出るんですから}
   
   つまり、黒猫のみんなの命運もこの作戦にかかってるんだな?
   
   {私たちだけじゃなくて、正純もです}
   
   え?
   
   {正純が親のコネ使って研究所に入ってくれたおかげで、
    私たちのハッキングが成功したんですから}
   
   おいおい……みんなして――
   
   {それだけ、金鵄旅団。いえ、貴方とアスナはみんなを救ってきたってことです}
   
   そういうもの。かな……?
   
   {もしもあの時、貴方に会えなければ私はいないし、
     正純だって、金鵄旅団がなければ先のボスで死んでいたかもしれない}
   
   ………………
   
   {溜め込んだ恩を返したい。それだけです}
   
┗─────────────────────────────────────────┛
181 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 02:19:43.76 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                    _____
                ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::`丶
              / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
             .::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::/::::::::ヽ
             /:::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::/  /::::::∧:::::::::::::.
            ,′:::::::::::::::::/:::::⌒ヽ/   /:::/  ::::::::::::::i
              |::/⌒! :::::::/_斗=≪.    //    |:::::::::::::|
              |::{. '^|:::::::/ィんkJ ヽ  /  ⌒ヽ│:::::::::::|
              |::ト、._| :::::i 弋:::ソ   /  斗x.   |/::::::::::j
              |::l:|::::|:::::::l ::::.:.:.        んiJハ /:::::::/:/
              |::l:|::::|:::::::|       ,  弋ン /:/:/|/
              |::::|::::|::小、          ::.∠:イ:::::/
              |::::|::::l::::〈 丶  ` ー      イ::/::::/
      , .- ―┴┴ |:::Nハ  \ ____,..  イ ::::/::::/
.    /  \      |:::| | l.   /| ト、_::::::i::::/::::/
   /      \    |:::| | |     /| |  }`トく ::/
    |          八::| | |\ /厶| |  i: i |∧
    |          i∨ ヘ| | | (⌒) | |  i: i / }
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   恩を返したいって……
   
   {逮捕されても生きてます。でも、死んでたら何もできないから}
   
   サチ……
   
   {救ってあげてくださいね? 貴方の大切な人。アスナさんを}
   
   ああ、絶対に助けるよ
   
   みんなにここまでしてもらって失敗しましたなんて言えるわけないしできるわけがない
   
   {そろそろ行きましょうか、時間だから}
   
   ああ、行こう
   
   >俺たちはみんなと合流するために広場へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
182 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 02:21:32.56 ID:Ubv+AiL7o

とりあえずここまで
今回は遅くまでお疲れさまでした


パソ研にはファルコン君がいるんじゃないかな(えっ
183 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:22:09.32 ID:dJdu1tqio
184 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:23:03.52 ID:/RJRQ0MCo

この戦いが終わったらアスナと結婚するんだ
185 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:24:51.48 ID:vdB55ara0
乙乙
186 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 02:41:13.70 ID:Roh36P7DO
187 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 03:27:19.78 ID:54Xdc6E00

確かナーヴギアの方が伝達とかが鋭敏なんじゃなかったか?

だからアミュスフィアよりもリアルにおいて敏感に感じるんだろうさ
188 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 07:04:00.27 ID:DWnc/CS/0
ようするに超痛いって事だな
189 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 09:11:43.45 ID:Ubv+AiL7o
ここから先にいっきに行きますが、
一人になってからが戦いです

>>184

そして、フラグがたったのでした
190 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 09:22:00.83 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:アルン  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                          /\二二}       ____       } }
                       /\__/   _,  ´      `¨¨ ヽ、 _//
                        /二二二/ ,  ´      _     --二-'、
                         /二二二///    ,..:'´           - 、 `ヽ、
             ,'⌒!    /二二二/´/     /     _,..       }    \
              }  l!     /二二二/ ,:'     /  /  /   ,.:',.イ   /|     、 ':,
               /  ノ  _,. /二二二/ /     /  /  // イ / /   / i|{ :.   :.、 :.
         ,. -―'   {-'´ /二二二/ /  / / /  圦≧、\ / イ   '}  |l! !   !',マ{
        , - ´      |  /二二二/ ' // / イ  / んヒ心}ト/' / // / | |   |ハ リ
   ,.  ´          ,:  /二二二// / ,/   {/、__之こツ  //  {_,イ| / l.   ! i|
  / _,. - 、,   ヽ、__ノヽ/二二二// /イ/   ////////〉     /´ ィ升}〉/' | /}  /} リ
 ー ´   /   i     /二二二/、{. | \ヽ、  \//////      込ツ イ  |/ / イ /
      /  _,.., ヽ   /二二二/  | i!   \> 、 \///、   - `  ,:' |_/ `ヽ
    /,イ  ̄`ヽ、___,/二二二/   , |    ヽ//`ヽ〉/! /\___,...... イ   ! | `ヽ ヽ
.   /〈\_)\_} Y/二二二/    ,i!     \//// 〉{//|///////{   八   }  :.
   {_ノ\__ハ!__r{  /\__/>、___人{        \//{\_/////// /   /  \ |   !
       {_L_ \\___,/ \    リ      {:マ ̄: | ̄!:{/////  /    /  /
           \\_ \_)\〈 \__ノ        \: : :.| j!: : :}//`ヽ{_      / /
         /\_\___ \ /}|        / ̄二ヽ/:_:_∧/////∧  , /
           /\____,\_ー _,ノ|         {     {/⌒ヽ \/////〉 /
        /   /:::::::::/ /  ̄ /        /\__/    〉 }/// /
.       /   /::::::::://     /    _/     /|    / ////、
      /   /:::::::::/'      /    /           八 / \//  `ヽ、
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   【みんないるわね? それじゃ行くわよ】
   
   『風魔法、最大威力で良いんだよね?』
   
   【ええ、私を殺すつもりで使って】
   
   「成功するのよね?」
   
   《ピナがいれば多少の補助ができますから、必ず……成功したいです》
   
   {どんなに気を込めても、結果は一つ
     柔らかく、穏やかに行こう。暴風じゃ道は開かれないから}
   
   みんな、悪いな。
   
   絶対に助けてくるから
   
   【失敗は許さないわよ? また変な規制入れられたら終わるからね?】
   
   わかってる。最初で最後。全力全開であの天へと昇る
   
   <行きましょう!>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 09:31:39.25 ID:CfMRBlE70
正直アリアとアスナの3人で付き合ってもいいんじゃね!?アリアが悲惨すぎるwwwwww
192 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 09:43:02.76 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の根元  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
丶.........γ´...\: : : : : : : : :.:∧|..../´ ̄ ̄ ̄ ̄ / /    ト、    /r<.................
  \/...............\:}\: : : :/: ::l.//  _______/__    「 \  //.................. 
  /:\.................... ヽ...\/ゝ-〈  /___             '.::::::/ヽ.......  ´
 ̄´: : : : :丶................. / ̄ ̄       `  、        /   ' /........<ヽ
: : : : : : : : : : : 丶.../-----=ァ     ,,..> ´  ̄ ̄ >― イ     |´ : : : : : }
: : : : : : : : : : : : : /: : : : : :∠ -=ァ ´ \_____ ⌒¨¨¨¨¨¨^ヽ::    |: : : : : :.:ノ--―
: : : : : : : : : : : :.:厶斗--―‐=ァ'"{  ______  ̄´   、____  ∨  |│´ ̄ ̄⌒!.......
_:_:_:_: : : : : : : : :{>  ,. --- ⌒'   ´ ̄`ヾ      イ云_ /    ゞ、...../..................
: : : : : : : : : : : : { ̄ ̄ \   〈{        、  込リ / /    {\.../ . ................
: : : : : : : : : : :/;;, ̄ ̄ ⌒ヽ .,_|      ___     ` .イ /リ--ヽ............ =-: :
: : : : : : : : : : |  {入: : : : :/: : :./ハ     /--:ヘ     / 乂{ ̄ >―‐’: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : |/:..:| \/: : / .∧  {: : : : : :}    イ   厂 : : : : : }:..: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : | /: : /  /{ ∧  ゝ ___,ノ   ィ /  / \ : : : : ′: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : l /../ .ィ   、 〉 \__,,..  <⌒¨´ :r'゜ \  \ :/:: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /´ / │   ヽ⌒7r‐v'´ {⌒7  /: : : : :ヽ /:..:. : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :ハ イ│  \     /    ‘ / イ:_:_:_:_: > ´: : : : : : : : : : : : : :
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ .} ∧  /           ∧  {  /:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :
-−  ̄ ̄ ̄ ̄ ∨}\ ゝ |     /     r‐ ′∨ }/:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.           リ  \r―- 、ノ:.    |  //}:..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   >部屋に入ると、
   
   >はるか上空まである天井の先は見えず、
   
   >壁には丸い穴があいてるようにも見えた
   
   <始まります!>
   
   みんな、頼む
   
   >ユイをポケットに隠し、陣形を整えると敵が後下してきた
   
   『本気で行くから!』
   
   【ええ】
   
   大丈夫、だよな?
   
   【何のために1ヶ月前から潜り込んで、こんな装備まで手に入れたと思ってるのよ】
   
   そうだな……
   
   「私が敵を撃ち落としたら行って」
   
   『了解っ、久しぶりに連携しよう!』
   
   >六花の弓が敵を撃ち落とした瞬間、
   
   >リーファの詠唱が途切れ、強い風が巻き起こった
   
   《ピナ! 加速!》
   
   >そして一気に上空へと舞い上がった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
193 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 09:58:37.92 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の根元  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                           ` ̄ `ヽ   `ヽ、_
                              |   :.   :. `ヽ、
                            _}__  |   }    \
                  _,... -   ̄ ̄/- 、 ヽ   /  ::.   \
               ,.  ´       /     \}_/     l    `ヽ、
               / /   __             \   '  '     ;   ヽ
             / /  ,  ´              ヽ / /     l    :.
._(ヽ(ヽ_,..-- 、   {/, /      /     ヽ    ∨
(`ー ヽヽ ∨ _,>----//  /   / /     ,   }   i  :./   '    /     }
._`ヽ '   ∨、_: : : : :./'./  /  / イ//    /  /  /   }   /   /
`ー-、    }  `<:_:_:| /i ,圦ヒ汽 /イ   / /}  / } /  ,.:'  /    /
    ∨ 二`ヽ      {// ,| 弋ン / , _ム斗/ / / /__,/   _,..  ´ /
     {/: : : : : \     /   叭    ///イテ_/, / /^}-    ´  _,.......イ
      \: : : : : : :\ /  //ム  ´,   _弋少/{/イ/   _,....</////\
      ヽ: : : : : : :≧ー-ヽ、///\vヽ,イ///\イ二二,.. <///////////////\
          、: : : : : : : : : : : : \////////////`ヽ、///////////////////////
           \: : : : : : : : : : : : :\/////////////ヽ//////////////////////
           \: : : : : : : : : : : : :\///////\//∧/////////////////////
            `¨¨¨¨  ー---- \///////ヽ//}/////////////////////
┏─────────────────────────────────────────┓
  「六花:黒猫」 <ユイ> 『直葉:リーファ』 《珪子:シリカ》  【アリア:シャナ】 {サチ:ガッキー}
   
   な、何だあの数!?
   
   >数えるのも面倒なほどの敵が上空を埋め尽くしていく
   
   【うろたえない! 貴方はただ上だけを見て!】
   
   >シャナの一喝とともに、
   
   >俺たちの周りから突っ込んでいく魔法やら矢やらが道を塞ぐ敵を消し去っていく
   
   【さっ、行くわよ】
   
   え?
   
   >一瞬で体が燃え散ってしまうような熱さが襲った
   
   あ、あつっ!?
   
   【私だって熱いんだから我慢して、飛ばすわよ!】
   
   んぐっ――
   
   >かなりのGを体にうけ、潰れてしまうかもしれない。そんな不安をよそに、
   
   >すぐ目の前にまで入口は来ていた
   
   【あとは……貴方の翼で】
   
   >視界の端に映るみんなのHPはほとんど赤ラインに突入し、
   
   >シャナのHPはもう無いも同然だった
   
   わかった
   
   【餞別――】
   
   目の前に小さなウインドウが表示された
   
   アリ――
   
   >すでに振り返ると既にその姿はなく、
   
   >俺は小さくありがとう。と呟いて天井の入口へと飛び込んだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
194 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 10:16:17.94 ID:1vLDtZlW0
ヒャッハー!決戦だぜー!
195 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 10:29:33.78 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
                  .::::::::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'. ::::( )_
                 /::::::::::::|:/:::l::|::::::::::ト::|i::::|:::::::|:{ 。 }
                    ′:::::|::::|:|:::|レ|::::::::::| リL:」:::::::|::::7 ヽ
                  |:::|::::::|::::ト、ー ´ ̄`   `yトj!:|:乂jY
                  |:::|::::::|::::| ≧=-   -=≦  {:i::::::j::|
                  l:::{::::::|::::| ,ィ_笊    ィ_笊', |:i::::::li:|
                :,:ぃ:: |::::l〈弋少     弋少 〉/:i::::::{リ
                  ′:,::::::小     ,      /ィ::::::: |
                 |:i:}::::::i|、          /::::::::八
                  -}::::::il∧    ´ `   イ::::::::,′
                /   ::::::i| )> ..,,___ イ  |i:::::∧
                 |   }::::j|\ゞr/  \/   |i::::′}
           ..................|  、l::::i| --<\    />‐、′ ,...........
         .........................../:|   ∨/ / / 入  r'´ヽ ヽ }  ′.......................
    ................................... ,::::::::::}  /ヽハ     }⌒i `   //} {/}.....................................
............................................./::/::::\ト{   |\}\r、}  {ハ/}イ/ レ ィ:::ヘ............................................
......................................... /::/::::::::::::}   |:::/\ ∧ .∧,ノ {    ∧::::ヘ...................................................
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ>
   
   これは……
   
   <扉ですね……管理者の……>
   
   早速か……大丈夫。サチからもらったカードがあるからな
   
   <こんなカードどうやって?>
   
   まぁ、いろいろ不法なことをなぁ
   
   >扉の先は真っ白な空間だった
   
   うわ……病院か?
   
   <そうとも言えるんじゃないでしょうか?
     300人もの人を捉えて何かをしてるんですよね?>
   
   ……脳に関する何か、だろうな
   
   <脳……ですか。もしも脳を故意に書き換えさせられたりしたら、
      その人の心はどうなってしまうんでしょうか?>
   
   さぁな……考えたくもないよ
   
   <そうですね、先に進みましょう>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
196 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 10:54:01.25 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: : /:::::/::::::::/::::::::::::::::::::\
            .′:::::::::::i:i:/:::::::/::::::: ;:::::::::::: /:::::/::::::::/:′:::::::: ハ:::::|:::.
             i:::::::::::::i:i:i/:::::::/::::::::: |:::::::::::/:::::/:::::::://:::::::::::: / }:::::|:::::.
             |:::::::::i:i:i:/:::::::::′:::::::::|::::::: /⌒_´_______ ̄`ヾ:/ /::::::j::::::i
             |:::::i:i:i:i/:::::i:i:i:|::::::::::::::|::::::::|         `ヽ   \:/}::::::|
             |:::i:i:i:/::::ir‐ 、|::::::::::::::|::::::::|  ,z==ミ、ヽ         {:: i::|
           /::i:i:i/:i:/| ヽ |::::::::::::::|:::::i::|.ィ゜ んイハミ      ⌒ヽ∧/入
   __   --===彡イ:i:i/イ:i:i:i|  |::::::::::::::|:::::i::|  |i⌒7     __` /:i:i:V
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ い:::::::::::::|:::小t:.:.:.:ー'’      fう }/j「 ̄
         /;: ------ 、i:i\__v::::::::::}:::::| \        jツ ゜i:i|
____,.  '"´           ‘,i:i:i「∨::::::::::::|          〉 /:i:i:i|
:i:i:i:i:i:i:i:i/               ’i:i:′ 、:::::::::|           ;j:i:i:i:|、
----- '  ..,,__          ∨    ∨::::ハ     `ー ‐   j:i:i:i:i:ハ\___,
―         /ニイ∧     |    ∨:::::::,        ィ:i:i:i:i:i:i:iハ
          イニ/ニニニ=-.   |   /  V:::::::,、      ´  ∨:i:i:i:i:iトハ
       {ニニ{二ニニニニニニ=-{ ∧   }i:i::::::, `´       ∨i:i:i:i| ‘。
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニ=-.  }i:i:i::::i         }i:i:i:i|  }
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニ=- __i:::|         /:i:i:i:/  ,ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ>
   
   ユイ、アスナがいる場所わかるか?
   
   <はいっ、ここから対極の上です>
   
   っていうことは上に上がれるってことか?
   
   <おそらくですが……たぶんどこかに案内板があると思いますよ
      ここまで広いと職員も把握しきれないでしょうから>
   
   そうだな。出口を探しながら、できれば案内板もみつけようか
   
   <はいです>
   
   >安価下コンマ判定
   
   >012 で出口
   
   >34 で敵
   
   >648 で案内板
   
   >59 で足音
   
┗─────────────────────────────────────────┛
197 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 10:57:08.23 ID:vGfoMPDmo
ほい
198 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 11:14:39.39 ID:CfMRBlE70
敵だーー!
199 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:16:31.62 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                 (・))((・)
                     ヽ∨/
              __>く  ><__
                  } しJヘh {
                 ノ {::::::::::::j |
             xく  ゝr‐h' h
          xrくヽヽヽ. し丿 !ハ
          /`・ ・ ・   !「ij  ・ヘ
       r.::::ゝ--=ニ二三ニ=ij‐‐-=彡'.::::)
      ヽ::::::::.:. : : ::.:.:. : : .:::.:.: . ::.:.: :厂
        `  ̄'ー-- 一''⌒ ー一'′
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ>  【なめくじ】
   
   【んー?】
   
   な、なめ。くじ?
   
   <い、いえ……あれは――>
   
   【侵入者!?】
   
   あっ
   
   >なめくじ? はにげよう としている
   
   >なめくじを おいます か?
   
   1、はい
   2、いいえ
   3、そのた
                 安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
200 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:16:43.44 ID:dJdu1tqio
1
201 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 11:17:46.02 ID:CfMRBlE70
3
スルーだ!
202 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:19:35.81 ID:7vBs44AU0
逃がしていいのかね?
203 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 11:24:07.61 ID:CfMRBlE70
ちょっとくらい大丈夫さ、さぁ先へ急ごう!
204 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:27:06.05 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
                  .::::::::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'. ::::( )_
                 /::::::::::::|:/:::l::|::::::::::ト::|i::::|:::::::|:{ 。 }
                    ′:::::|::::|:|:::|レ|::::::::::| リL:」:::::::|::::7 ヽ
                  |:::|::::::|::::ト、ー ´ ̄`   `yトj!:|:乂jY
                  |:::|::::::|::::| ≧=-   -=≦  {:i::::::j::|
                  l:::{::::::|::::| ,ィ_笊    ィ_笊', |:i::::::li:|
                :,:ぃ:: |::::l〈弋少     弋少 〉/:i::::::{リ
                  ′:,::::::小     ,      /ィ::::::: |
                 |:i:}::::::i|、          /::::::::八
                  -}::::::il∧    ´ `   イ::::::::,′
                /   ::::::i| )> ..,,___ イ  |i:::::∧
                 |   }::::j|\ゞr/  \/   |i::::′}
           ..................|  、l::::i| --<\    />‐、′ ,...........
         .........................../:|   ∨/ / / 入  r'´ヽ ヽ }  ′.......................
    ................................... ,::::::::::}  /ヽハ     }⌒i `   //} {/}.....................................
............................................./::/::::\ト{   |\}\r、}  {ハ/}イ/ レ ィ:::ヘ............................................
......................................... /::/::::::::::::}   |:::/\ ∧ .∧,ノ {    ∧::::ヘ...................................................
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ>  【なめくじ】
   
   逃げるならほうっておこう
   
   <良いんですか?>
   
   深追いする必要もない――
   
   >言葉を遮って警報が鳴り響き始めた
   
   あ……
   
   <ダメじゃないですかーっ>
   
   い、急ぐぞ!
   
   <はい!>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
205 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:29:42.69 ID:V0id6l26o
おい全然大丈夫じゃねーぞwwww
206 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:30:14.48 ID:Roh36P7DO
まあ、こうなるよな
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:32:05.21 ID:1vLDtZlW0
そりゃ敵陣ですしねぇ…
208 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 11:32:49.39 ID:CfMRBlE70
なーに次出口を発見できればクエストクリアさ!
209 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:34:20.86 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: : /:::::/::::::::/::::::::::::::::::::\
            .′:::::::::::i:i:/:::::::/::::::: ;:::::::::::: /:::::/::::::::/:′:::::::: ハ:::::|:::.
             i:::::::::::::i:i:i/:::::::/::::::::: |:::::::::::/:::::/:::::::://:::::::::::: / }:::::|:::::.
             |:::::::::i:i:i:/:::::::::′:::::::::|::::::: /⌒_´_______ ̄`ヾ:/ /::::::j::::::i
             |:::::i:i:i:i/:::::i:i:i:|::::::::::::::|::::::::|         `ヽ   \:/}::::::|
             |:::i:i:i:/::::ir‐ 、|::::::::::::::|::::::::|  ,z==ミ、ヽ         {:: i::|
           /::i:i:i/:i:/| ヽ |::::::::::::::|:::::i::|.ィ゜ んイハミ      ⌒ヽ∧/入
   __   --===彡イ:i:i/イ:i:i:i|  |::::::::::::::|:::::i::|  |i⌒7     __` /:i:i:V
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ い:::::::::::::|:::小t:.:.:.:ー'’      fう }/j「 ̄
         /;: ------ 、i:i\__v::::::::::}:::::| \        jツ ゜i:i|
____,.  '"´           ‘,i:i:i「∨::::::::::::|          〉 /:i:i:i|
:i:i:i:i:i:i:i:i/               ’i:i:′ 、:::::::::|           ;j:i:i:i:|、
----- '  ..,,__          ∨    ∨::::ハ     `ー ‐   j:i:i:i:i:ハ\___,
―         /ニイ∧     |    ∨:::::::,        ィ:i:i:i:i:i:i:iハ
          イニ/ニニニ=-.   |   /  V:::::::,、      ´  ∨:i:i:i:i:iトハ
       {ニニ{二ニニニニニニ=-{ ∧   }i:i::::::, `´       ∨i:i:i:i| ‘。
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニ=-.  }i:i:i::::i         }i:i:i:i|  }
       {ニニ{ニニニニニニニニニニニニニニニ=- __i:::|         /:i:i:i:/  ,ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ> 
   
   <いたるところから足音が聞こえます!>
   
   わ、悪かったってば!
   
   早く先にたどり着かないと……
   
   <案内板が見つからないので適当に移動を続けてください!>
   
   わかってる
   
   
   >安価下コンマ判定
   
   >012 で出口
   
   >3459 で敵
   
   >648 で案内板
   
┗─────────────────────────────────────────┛
210 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:36:34.88 ID:vGfoMPDmo
ほい
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 11:38:06.14 ID:CfMRBlE70
ほらきたーー!案内板発見!ほれ次はきっとでぐち
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 11:39:24.75 ID:8/PVWlKe0
案内板か
213 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:41:53.02 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
                  .::::::::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'. ::::( )_
                 /::::::::::::|:/:::l::|::::::::::ト::|i::::|:::::::|:{ 。 }
                    ′:::::|::::|:|:::|レ|::::::::::| リL:」:::::::|::::7 ヽ
                  |:::|::::::|::::ト、ー ´ ̄`   `yトj!:|:乂jY
                  |:::|::::::|::::| ≧=-   -=≦  {:i::::::j::|
                  l:::{::::::|::::| ,ィ_笊    ィ_笊', |:i::::::li:|
                :,:ぃ:: |::::l〈弋少     弋少 〉/:i::::::{リ
                  ′:,::::::小     ,      /ィ::::::: |
                 |:i:}::::::i|、          /::::::::八
                  -}::::::il∧    ´ `   イ::::::::,′
                /   ::::::i| )> ..,,___ イ  |i:::::∧
                 |   }::::j|\ゞr/  \/   |i::::′}
           ..................|  、l::::i| --<\    />‐、′ ,...........
         .........................../:|   ∨/ / / 入  r'´ヽ ヽ }  ′.......................
    ................................... ,::::::::::}  /ヽハ     }⌒i `   //} {/}.....................................
............................................./::/::::\ト{   |\}\r、}  {ハ/}イ/ レ ィ:::ヘ............................................
......................................... /::/::::::::::::}   |:::/\ ∧ .∧,ノ {    ∧::::ヘ...................................................
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ> 
   
   <案内板ですよ!>
   
   それはわかってる、わかってるんだけど……
   
   <どうかしたんですか?>
   
   嫌な予感しかしない
   
   <え?>
   
   ……………
   
   まぁ、俺のミスだからどんなことがあっても絶対にその先に行くけどさ
   
   (警報ならされちゃったもんなぁ……)
   
   >俺は案内に従って出口へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
214 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:46:53.83 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
  ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i
   || tvj  |:|    || tvj  |:|   || tvj  |:|   || tvj  |:|
  (叭回づ叨   (叭回づ叨  (叭回づ叨  (叭回づ叨
  <ニ已 彡    <ニ已 彡   <ニ已 彡  <ニ已 彡
    〆        〆       〆        〆
  ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i
   || tvj  |:|    || tvj  |:|   || tvj  |:|   || tvj  |:|
  (叭回づ叨   (叭回づ叨  (叭回づ叨  (叭回づ叨
  <ニ已 彡    <ニ已 彡   <ニ已 彡  <ニ已 彡
    〆        〆       〆        〆
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ> 【けいびろぼ】
   
   <あっ>
   
   やっぱり……
   
   【通れると思った? 残念、門番がおりますゆえ】
   
   しかも8体
   
   後ろからも続々追加されるだろうな……
   
   <ど、どうするんですか?>
   
   決まってるよ……正面を全力で突っ切る!
   
   死にたいやつから前にでろ! 邪魔するなら――全力でたたっ斬る!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
215 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 11:55:37.96 ID:Ubv+AiL7o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前】  貴方              

  【ステータス】   HP520 MP80   攻撃1143(+220)   防御448(+214)   敏捷307  

  【所持金:アイテム】   343、070ユルド:鉄の剣(攻+10)×3、鋼の槍(攻+16)×2
                          ミスリルブレード(剣 攻+35)  

  【装備品】()内は能力の+数値

    左手:ミスリルの盾(防+34)   右手:ミスリルの弓(弓 攻+30)/贄殿遮那(剣 攻+220 属性+)

    体:夜笠(防+180 属性+)

  【使用可能技】

    インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)
    
    ラピッドアロー(威力60 最速で放つ先制の一撃)
    
    デュアルアロー(威力150 矢を2つ消費)
    
    トリプルアロー(威力180 神速の3連撃 コンマでhit数判定 最大3)


    五月雨斬り(威力 60  全体攻撃 敵の数で受けるダメージも変わる)
    
    ヴォーパルストライク(威力300 攻撃後、攻撃を受けるとダメージ1.5倍)

    ホリゾンタルスクエア(威力180 コンマによって 最大4hit
                                +4hitの場合さらに+100)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:0

  片手剣:470  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1

  料理:1  釣り:1  隠密:9  鍛冶:1 弓:500

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
216 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:02:34.29 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方   HP520 MP80   攻撃1143(+220)   防御448(+214)   敏捷307

┗─────────────────────────────────────────┛
  ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i
   || tvj  |:|    || tvj  |:|   || tvj  |:|   || tvj  |:|
  (叭回づ叨   (叭回づ叨  (叭回づ叨  (叭回づ叨
  <ニ已 彡    <ニ已 彡   <ニ已 彡  <ニ已 彡
    〆        〆       〆        〆
  ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i   ※    .|゙i
   || tvj  |:|    || tvj  |:|   || tvj  |:|   || tvj  |:|
  (叭回づ叨   (叭回づ叨  (叭回づ叨  (叭回づ叨
  <ニ已 彡    <ニ已 彡   <ニ已 彡  <ニ已 彡
    〆        〆       〆        〆
┏─────────────────────────────────────────┓

         けいびろぼ A〜Hが あらわれた !!


       ※5ターンにつき3体敵が追加されます
        15ターン経過すると強制敗北となるので気をつけてください

┗─────────────────────────────────────────┛
217 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 12:05:29.84 ID:CfMRBlE70
五月雨斬り
218 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:06:15.88 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、五月雨斬り(威力 60  全体攻撃 敵の数で受けるダメージも変わる)
    2、ヴォーパルストライク(威力300 攻撃後、攻撃を受けるとダメージ1.5倍)
    3、ホリゾンタルスクエア(威力180 コンマによって 最大4hit +4hitの場合さらに+100)
    4、インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)
    5、ラピッドアロー(威力60 最速で放つ先制の一撃)
    6、デュアルアロー(威力150 矢を2つ消費)
    7、トリプルアロー(威力180 神速の3連撃 コンマでhit数判定 最大3)
    8、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)

                                        安価下2

┗─────────────────────────────────────────┛
219 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:06:41.60 ID:/RJRQ0MCo
220 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:08:35.43 ID:1vLDtZlW0
1
221 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 12:10:13.12 ID:CfMRBlE70
1
222 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:10:43.84 ID:7vBs44AU0
ID:CfMRBlE70
sageようぜ
223 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 12:10:51.46 ID:CfMRBlE70
さて五月雨でどのくらいダメージ削れるか、様子見だね
224 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:11:33.04 ID:CfMRBlE70
あ、やべsageつけてなかった悪い
225 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:13:02.63 ID:Ubv+AiL7o
______________l           l ‐″________,/  /______././________
                       l,        l                ./   ./           / /   .___,,,,,,,,.......... --
              _..-'″ ヽ       .ヽ        ____./   /.....---一ー''''' / /゙゙゙゙,゙二...... --......ィ;;;;'''''''"
              _ /     .,, ,,ヽ       .ヽ'''''''"゙゙゙ ̄ ̄  /   | _,,,,,,.... -;;x-゙‐'''"´             `゙''
........... --――''''フ'"     /   .ヽ       .ヽ ._,,,,,.... --一.!    l ._.. -''"゛    ._,,.. -ー'''''""゙゙゙´^゙゙"''''ー
       _/゛     . / __,,,,,....、\       \      l  _..-'"゛    _.. ‐'/゛        . _,,, ー''"゛
    . /       ./ ゙ ̄゛      .ヽ.       ヽ,   ._._..-'"     ., / / ./    _,,, ー'''"゛   _.. -
'''''゙゙゙ン´         /            \       `、ン'"      .,/゛ `'''/ .i!_. -‐''"゛    ._,, -''"゛
. /        ./        _,,,.. -ー''''" .\    _/゛      /-、   /  /  ⌒゙"''''¬ー'┴――――ー
゛        / . _,,,.. -ー'''''"´            \ /       .,∠-‐''" `゙'ー│ .!         ___,,,,,,.... --ー
       / .`                     /        .,/'-,      !  .l゙" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡‐ .,..-'´  ,..‐
      /                     /        ,/   . \ ._,, - !  !     ._..-'" ,..-'"  ._,, ┴″
     ./                   _,,.. /           ,,<      `'-、 │ │  ,..-'"゛ .,..-'" _.. -'''" .,.. -'"゛
     l          _,, -''''"゛./           /._.. へ、       `'-、 .| -'"゛ _..-彡-'''" ._.. -'"´   ,.
     .|     _,, ー'''"゛    /         /'"゛    `'-、.       ゙''-、,, -!'"´ ._.. -''"゛     . /
     ! . -‐''"゛           /         /          `'-、,       .`''</'"       .,/
     .ヽ          /            /         _,.ir=゙‐''"´゙'‐、           `''ー、,,,   /    ./
      `'-,,.      ./             /   ._,,,.. -‐'''"´   ._.. -.''|゛ `''ー、、        `''ー ,,_ ,/
            `''ー . /           / .‘゙´         _..yr''"゛   !    .l.`゙'ー 、_            `゙'''ー
             /              /      ,,, ‐'彡'"     ._..!     .ヽ   .フ'ー ..,,、
           /            / _,, ー'''". _..-'"     ,/゛ │     \ /     ,.~゙'''ー ..,,,_
             /               / ゛   ._..-'´     . ,..‐″    .|       . \    ./   _..-''  ´"
            /             /   _ /       ,..‐″       .!            `''''―ーー''"゛   .,/
.  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄´ /                / ,,-'"       /            l                    /
      . /                 / ゛      ,/゛            _- ヽ               ,..-'./
     /                 /      ._/゛             /    \        ._,, -'″ /
    /               /    .,/゛                ,/      ,,'"゙''''ー''''''"゛   /
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

┗─────────────────────────────────────────┛
226 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:13:41.23 ID:/RJRQ0MCo
227 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:14:15.82 ID:CfMRBlE70
通常ヒット!
228 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:17:56.33 ID:Ubv+AiL7o
ごめん、ミスって一人分になった

>>226の  2桁 1桁で  B A

>>227の  2桁 1桁で  D C

>>228の  2桁 1桁で  F E

>>229の  2桁 1桁で  H G


判定

このレスも含む
229 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:19:32.90 ID:9LTjwqcU0
ほい
230 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:20:42.30 ID:vGfoMPDmo
あら
231 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:21:47.80 ID:9LTjwqcU0
すまぬ
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:22:16.43 ID:dJdu1tqio
片方はクリティカルだし問題無い
233 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:23:27.58 ID:CfMRBlE70
なかなか良いダメージ予感
234 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:30:54.27 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   けいびろぼAに1363+60+470-(400+200)=1293ダメージ

   けいびろぼBに1363+50+470-(400+200)=1283ダメージ

   けいびろぼCに1363+40+470-(400+200)=1273ダメージ

   けいびろぼDに1363+30+470-(400+200)=1263ダメージ

   けいびろぼEに1363+20+470-(400+200)=1253ダメージ

   けいびろぼFに1363+10+470-(400+200)=1243ダメージ

   けいびろぼGは攻撃を回避した

   けいびろぼHに1363+05+470-(400+200)=1238×2=2476ダメージ

 けいびろぼAを倒した   けいびろぼBを倒した   けいびろぼCを倒した   けいびろぼDを倒した

 けいびろぼEを倒した   けいびろぼFを倒した  けいびろぼHを木っ端微塵にくだいた

┗─────────────────────────────────────────┛
235 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:34:47.62 ID:Ubv+AiL7o
  ※    .|゙i 
   || tvj  |:| 
  (叭回づ叨 
  <ニ已 彡  
    〆    
┏─────────────────────────────────────────┓

          けいびろぼHのばくれっけん


     命中判定安価下コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

        コンマ2桁が    018 1回 239 2回 457 3回  6 4回

┗─────────────────────────────────────────┛
236 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:39:30.61 ID:ogoHyi4DP
237 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:40:13.06 ID:1vLDtZlW0
ちょ、やべぇ!?
238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:40:37.84 ID:Roh36P7DO
大丈夫か?
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:41:05.25 ID:ogoHyi4DP
げ・・・
大丈夫だよね?
240 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:42:08.61 ID:CfMRBlE70
(あかん・・・)
241 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:46:04.39 ID:/RJRQ0MCo
下手すれば8体から攻撃されてたかもしれないんだから、大丈夫だと信じたい……
242 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:50:45.68 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方に500+(400)+500-(448+214)=738ダメージ

       夜笠属性耐性+(3割減)

       738-(73.8×3)=516.6=517ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
243 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:51:51.82 ID:/RJRQ0MCo
あぶねーw
244 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:53:16.84 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方   HP003 MP80   攻撃1143(+220)   防御448(+214)   敏捷307

┗─────────────────────────────────────────┛
  ※    .|゙i 
   || tvj  |:| 
  (叭回づ叨 
  <ニ已 彡  
    〆    

┏─────────────────────────────────────────┓

         けいびろぼG 600/600

┗─────────────────────────────────────────┛
245 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 12:53:47.91 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、五月雨斬り(威力 60  全体攻撃 敵の数で受けるダメージも変わる)
    2、ヴォーパルストライク(威力300 攻撃後、攻撃を受けるとダメージ1.5倍)
    3、ホリゾンタルスクエア(威力180 コンマによって 最大4hit +4hitの場合さらに+100)
    4、インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)
    5、ラピッドアロー(威力60 最速で放つ先制の一撃)
    6、デュアルアロー(威力150 矢を2つ消費)
    7、トリプルアロー(威力180 神速の3連撃 コンマでhit数判定 最大3)

                                        安価下

┗─────────────────────────────────────────┛
246 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:54:16.04 ID:CMBq5lQW0
片づけられるかどうかだよな…
247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:56:16.92 ID:q1lVD19fP
7でいこう
248 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 12:59:10.13 ID:ogoHyi4DP
ギリギリ生き残ってて良かった
自分のコンマで死んだら居心地悪いわ・・・
249 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:00:06.80 ID:Ubv+AiL7o
-ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                       
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                 
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|     
二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、  
       . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"   
 _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./         
゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./       
             _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .' 
            ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /     
      ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././    
  ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :  
-'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙      
    ./   .,-   , /       /      /    ./        
   ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙        
  ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :          
-'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :            
┏─────────────────────────────────────────┓
           トリプルアローアロー

 貴方の攻撃   安価下コンマ命中判定コンマ一桁0ミス  1〜8 通常ヒット 9クリティカル

           2桁目コンマ  126で1回  4579 2回  380で3回hit

┗─────────────────────────────────────────┛
250 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 13:00:33.61 ID:ITz5xX1So
てい
251 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 13:04:16.03 ID:9LTjwqcU0
おし、撃破
252 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 13:05:48.57 ID:q1lVD19fP
しかしギリギリで生き残る主人公すげえ
253 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:06:15.04 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   けいびろぼGに1173+180+500-(400+200)=1253ダメージ

            ケイビロボGwo倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
254 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:10:50.70 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::\
                  .::::::::::i::::/:::::::::::::::::::::::::::::::'. ::::( )_
                 /::::::::::::|:/:::l::|::::::::::ト::|i::::|:::::::|:{ 。 }
                    ′:::::|::::|:|:::|レ|::::::::::| リL:」:::::::|::::7 ヽ
                  |:::|::::::|::::ト、ー ´ ̄`   `yトj!:|:乂jY
                  |:::|::::::|::::| ≧=-   -=≦  {:i::::::j::|
                  l:::{::::::|::::| ,ィ_笊    ィ_笊', |:i::::::li:|
                :,:ぃ:: |::::l〈弋少     弋少 〉/:i::::::{リ
                  ′:,::::::小     ,      /ィ::::::: |
                 |:i:}::::::i|、          /::::::::八
                  -}::::::il∧    ´ `   イ::::::::,′
                /   ::::::i| )> ..,,___ イ  |i:::::∧
                 |   }::::j|\ゞr/  \/   |i::::′}
           ..................|  、l::::i| --<\    />‐、′ ,...........
         .........................../:|   ∨/ / / 入  r'´ヽ ヽ }  ′.......................
    ................................... ,::::::::::}  /ヽハ     }⌒i `   //} {/}.....................................
............................................./::/::::\ト{   |\}\r、}  {ハ/}イ/ レ ィ:::ヘ............................................
......................................... /::/::::::::::::}   |:::/\ ∧ .∧,ノ {    ∧::::ヘ...................................................
┏─────────────────────────────────────────┓
   <ユイ> 
   
   よ、よしっ……
   
   <だ、大丈夫ですか?>
   
   ギ、ギリギリ……夜笠なかったら死んでた、これ絶対
   
   ……回復結晶も貰ってるから回復しないとだな
   
   <そうですね、回復したら急いで移動しましょう!>
   
   ああ
   
   (もやしは200から400に増量しておこう)
   
   >俺たちは先へと進んでいった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
255 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 13:13:21.68 ID:vdB55ara0
もやしの単位はkgですねわかります
256 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:28:45.33 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  _,,.............._ __
              _,rァ:‐/:::::::::::::::::::::::::ヾ、ミ≧==─-、
            , ',r'" ::::/ ::::::! :::::::::::::!::::::ヘ、:ヽヽ、
             //:::::::::::/:::,':::::l:::::::::::::::|:::::::::ハ\::::\
         ,:'.:::/::::::::::::.,イ :/::::l::|::l!:::::::|::!::|::::::l::l ヽ.ト:::\
        ハ:/:::::::::::,イ:ハ:,'::::::|::|::|l:::::::|:|:::| !::::l:|  ,r|:.ヽ:: \
        ,'::..,'.....:::::://f:/|.......:l:::l::|:!::::A:::/‐l::::|i! f_,|、:l ヽ :::.
        !::::l::::::::::/Y:|/: |::::l:::|:::Y!'l::::レ|_L ヽ|i! !,rァ::l  ヾ:|
      _rォ、rYヽ:/7|::|≦|::::l:::|::::|::X;::|'ぅ~ヾ ヽ |fリ!:::l   `|
      ハ ト:K:/、<::L二ニl:::゙、l::::::Y、Yビリ ノ    ヾ' _:::.  ノ
     l,r‐┴┴─''"´,r‐、ノ>l::::l::::::λ`ー''         |i::::::..
     |/>ー<⌒二ヽ!  _>、::゙、:::ハヽ、          λ:::::::..
     |/人∧:::`T:T:不ーこィヽ:::::::::::. \      _ jl \:::::..
     /イ| ト、∧:::::l:::|::::! ::::::::::| !ヽ::::::::::.  \    '‐ ,ハ!.   \::::..
    ./ハYヽ}ヽ∨:!:::l::::| ::::::::::! | ヽ::::::::.       ,ハ: |     \::...
   /  | ト|::ノ ∨::::l::::!:::::::::::| |  丶:::::..`l ̄ ̄l| ̄ |: |      \::..
   ,'.   |ハ:〉、〉 ヽ::::l:::|: : ::::::| |=====、 : 、|    i!   !: !        \::..
  ハ.   レJヽY) l:::::!::|: : ::::::| |    ゝ─ 、  i:|   !: |         \::..
  |   |ノ ヽY} !::::|::|:: : :::::| | ,rチ"     ヾ.'    !: |          \::...
  |,r' rへ|  ( i!} |::::! !:: : :: :| |チア        ヽ  /: :l                \:::::....
  リ、/ ||   ├|  !::::|:|:. .:: :| | '          lー': : ノ                 \:::::::::.....
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 
   
   >そして、出口の先。
   
   >階段を上がってまっすぐ伸びた道の先には、金色の鳥籠が見える
   
   >まだ道は遠い
   
   >でも、はっきりと俺達はその姿を確認できた
   
   アスナッ!
   
   <お姉ちゃん!!>
   
   声が重なり、一気に羽ばたけばもう目の前に鳥かごはあった
   
   >中にいた大切な人は声に驚き、姿に泣いて、
   
   >俺たちは勝手に開いた扉が開ききる前に駆け込み、
   
   >その華奢な体を力強く抱きしめた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
257 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:37:43.33 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                  ,.  --―‐- 、         ____
                             \,,  ´ ̄ ̄    ``ヽ
             /                   \       ‘。   \
.             //          /           ヽ       ’    :.
            // /      /             ゚ ::::::::::::::::::::::} :::::::.... :.
            ―y/ /      /   /  ィ/}  }  }::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::: }
         / rfY/⌒{        {  / |  /  |  }  }::::{::::::::::::::::,::::::::}:::::::::: ′
       ′ 乂:_} / |    //リ! / 1 /  /|  :′ j::::‘。::::::::: /::::::/::::::::::/
       i  : : : }{ |   | |′ ト、{ー=| |  / j / j  /::::::::’::::: /:::/:::::::::リ
       |  : : :/八 |   リ ゞミ`  リ {//'⌒¨ヽ.{:::::::::::::ゝ//::::::::::::::::{_
      ノ} : : :/: : : {}v   i{       r/ / / .ィ/`ー.、::::/::::::::::::::::::::::}_:_>
       , >――-/7'⌒¨¨/7ー―――/,ノ,ノ_,ノ /,ノ¨`丶‘,ー――― 、}
     /       :./:.:.:.:.:.://                  \      :,
    ′     //:.:.:.:.:.://                       \       ′
   .′     //:.:.:.:.:.:. l l         __,,,..... --- .,       \     }
   |       .:/:.:.:.:.:.:.:.:.| |   __,, :.:.:.´:.:.:.:.:i、/ /:.:.:.:.:`丶        `  .,ノ
   |     /:′:.:.:.:.:.:.: l | ̄〃′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:. > ..,,       \
   /   -/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }.|:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=xr==ミ  ‘.
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【けいびろぼ】
   
   「会いたかった、会いたかった!」
   
   <私もです、私も……お兄ちゃんも!>
   
   アスナ……
   
   こんなにも時間がかかって悪かった……
   
   「ううんっいいっ……助けにっ来てくれたから……」
   
   >逆に抱きしめてきたアスナに身を任せ、ユイへと視線を変えた
   
   ユイ、ここからログアウトできる?
   
   <私とお兄ちゃんなら……でも、お姉ちゃんは複雑なコードに拘束されているので、
       システムコンソールが――>
   
   【侵入者発見、侵入者発見!】
   
   げっ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
258 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:45:38.53 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
   /: : :{:⌒ヽ: : : : : : /: : : : : : : : :  / } | |i. |    |ミイ{    :.
   .′j⌒ヽ,:'⌒ヽ: : : ′: : : : : : : : //} / ./| |i. |    | │   :.
  .′: '⌒ヾ:..: ,: ⌒: :|: : : : : : : : : ////! / .| ||: l  //j:} │    i
  .′: :乂,:⌒ヾ{: : : : :|: : : : : : : : {/-|'=|/==! /|i | |/ 〃  }     |
 :′ : : : {: : j⌒ヽ --:|: : : : : : : : /  | |  |/.八| | /   |.イ / |
/ィ: : : : : :ゝ 乂: :/ ヽ |: : : : : : : :,′  ̄ ̄ヽ   ゝ:}/'⌒ヽ/ | //: ,
 |:ハ: : : : :|: : : : :{ /  |: : : : : :.:..:|とつ≡ミ      , - 、   ,′′′
 || |: : : : :|: : : : :.\ .|: : : : |: : |:i::i::i::         ,ィ=ミぃ、j// {
 || |: : : : :|: : : : : : : ヽ{: : : : |: : |               `~´/彳//{
 リ |: : : : :|: : : : : :..:′|: : : : |: : |             :i:i::/: :/}イ }
  j/}: : /}: : : : : : ′ |: : : : |: : .ハ          〉   /: : : : ′
  / } :/│: : : : : ′: |: : : : |: :..′   、_          |: : : :. |
   {:/  : : : : : /: : : ! : :..:.:|: : |、    丶 二ソ    ,.:′: : :. : |
    /   ′: : :/: : : : |.: : :..:|: : | \        ィ /  !: :..:...|
     ,′: :./: : : :/ |.: : :..:|: : |:::::::>  .,__,..イ/: } :,′  |: : :..j|
     /: : : /: : : :/ 1: : : :ゝ:..|〈∨〉、:::}::} : : /: / /     : : :. i|
.    /: : : /: : : :/  ゚,: : : : : :.{〈∧〉 :://: : /: / /    |: : : i|
   /: : : /: : :/---- \: : : : ゝ /:://: : /: / /       } :..:.:i|
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【けいびろぼ】
   
   「け、けいびろぼ引き連れてくるなんて……貴方ってば本当抜けてるんだから」
   
   悪かったな……でも平気だ
   
   あんなやつらに――
   
   >瞬間、言葉が消えた
   
   >鈍重な空気が俺達にのしかかり、
   
   >呼吸すらままならなくする
   
   >そして、あたり一面が闇の炎に包まれた
   
   こ、れ……は?
   
   >ユイに訪ねようとした途端、
   
   >ユイは体を仰け反らしながら悲鳴を上げて、そして消えてしまった
   
   「ユイちゃん!」
   
   っ……ぐっ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
259 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 13:52:34.24 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.   /    /   /│   : :..:/|       /    _,ノイ彡==ミ|      :,    : : :
  /    /   /  !    : :/l |   ____,/ / /彡'''"´ ̄`''|  / : : ′   :l.: :
  .′    {      ‘   : :′l{  、__     / /i/ . : : |: : | :′ / : : : : :,   : :l.: :
  |   .:.:/|   |   ‘。   {  リ       { イ/ .: : |: : |: : | /  :′: : : :. ′  : :l: :
. : |   .: /    |     ‘。 {           : : |: : |: : |  / /:/: : : : : : !  : :ト、
: : |  .:./l| \ |     ノ\ハ、    : |: : |: : |: : |: : |: : |   イ./ 〃1: : : : :│  : :|ミ
: : |    ,.リ ---l {‐…''"´  \〉 : :|: : |: : |: : |: : |: : |  / j/(⌒)l{ |: : : : : :|  : :|ミ
: : |  |     乂 _,,..-==≡ミ  : : |: : |: : |: : |: : |       {     || ’: : : : :.|   |: :
: : |: . |    _,ィ彡ノ''"´ ̄  : : |: : |                    ||  ‘。: : :.|   |: :
: : |: :: :|    /i:i:i/   l: : |: : |: : |: : |    {              l|   ‘。: :|   l: :
: : |: :: :|   {/レ′ : :|: : |: : |: : |     \              乂   ‘。|   ‘。
: : {: :: :|\ (⌒) :|: : |: : |: : |                       ヽ   '|
\‘:。: |: :.{\  |: : |: : |: : |                 ---  .,        }
  `ーヘ: : {   ヽl: : |                  //    ヽ     /|{
  : : : :|   、  \              __,.   ´/       ノ     //}{゚。
  : : : :|: .  \______\             }ー‐ ´   ,.    ´     // 乂’
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【けいびろぼ】
   
   「くっ……ぅ」
   
   >アスナが苦しそうに呻き、倒れ込んでしまった
   
   っ……
   
   >俺に対してはアスナよりも軽くかかっているのか、
   
   >俺は膝をつくことまではなかった
   
   >そんなわけがない
   
   >俺は考えを否定してシャナからもらった剣を抜く
   
   >夜笠が守ってくれるなら、こいつで……断ち切る!
   
   >贄殿遮那を勢いよく横に振り切ると、
   
   >ガラスが砕けるような音ともに、その結界のような魔法が崩れ去った
   
┗─────────────────────────────────────────┛
260 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:02:53.73 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   思ったと――
   
   >不意に脇腹の方に強い衝撃を受け、
   
   >俺の体は鳥かごの端に激突した
   
   くっ……お、まえ
   
   【油断したよ。まさかキミがそんな武器を所持しているなんてね】
   
   「須郷! 貴方のしたことは全部この目で見たわ……あんなひどいことして、許されないわよ絶対!」
   
   >須郷はそれを聞いても、余裕の表情を崩さない
   
   【誰が許さないんだい? キミかい? 彼かい? それとも神様かな?
     残念ながら神様はこの僕以外にはいないよ】
   
   自分を神様だなんて言う割には、
   
   奇襲なんてずるい真似するんだな
   
   【ふんっ、この状況下でよくもそんな余裕でいられるね】
   
   >確かに状況は絶望的だった
   
   >10体ほどの警備ろぼ+GMのオベイロン
   
   >勝てる要素は皆無だ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:12:07.69 ID:CfMRBlE70
ならば、こちらは3getロボで対抗しよう
262 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:13:50.73 ID:vdB55ara0
がしゃーんがしゃーん
263 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:20:39.99 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                       ____       /......................................../
                     ト/      「|i   .............................................../
                     |゙     |」} __,:.............................................,
                     {  {    r</............................................ ′
 ̄.......=-                  <__}  :, {  「イ............................................/
..............................=-             ノ j} }  } .∧i}__,、___......................... /
..............................................=-     _,r=ミ从ム人/{;ノ:::::::::::::∧.....................⌒ヽ
.............................................................丶イニニニニニニ/:::::::::::::::::::/.....`>.....,,__...........}
......................................................./:::::{:\二ニニニ/:::::::::::::::::::/、.......................`>/_      /)
.........................................../ ̄ ::::::::::{:::::::\ニニ/:::::::::::::::::::/:::::r==---..、........../<>‐=ァ< {_______
......................................../::::::::{::::::::::::‘,:::::::::,ニ{:::::::::::::::::::{:::::::|........................../ー‐  .,,_{  /  ー―′
\............................<.{:::::::::::{:::::::::::::::‘,::::::}ニム::::::::::::::::::∨:/...................../        `ヾ.,_ ミトヽ
  丶____r<>......_{:::::::::::{::::::::::::::::::‘,:/ニニム::::::::::::::::::∨〉............ /           \〉`
    フく<>....´....∨:::::::‘,:::::::::::::::::/,ニニニ〉::::::::::::::::::/.........<
  /ィィノ  `   .......∨:::::::‘,::::::::::::::::}ニニニ{::::::::::::::::::::{................}
            ̄∨〉:::::‘,:::::::::::/ニニニニ,::::::::::::::::::::\........./
             /v::::::::‘,:::: /ニニニニム::::::::::::::::::::::}....ィ
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   >だけどそれは――
   
   「ただ今この空間の全ログを記録中だ。正是いい顔してくれたまえよ」
   
   >思考をかき消すように、須郷の嫌味な笑いが響く
   
   「貴方、今すぐログアウトして」
   
   けど……
   
   >左手をスライドしてみたが、
   
   >ウインドウは表示されなかった
   
   それはそうか……
   
   どうせ逃がしてなんてくれないと思ったよ
   
   【あたりまだよ、逃すわけが――】
   
   もちろん、逃げるつもりなんてさらさらないけどな
   
   【なに?】
   
   >俺は夜笠の内側に手を入れると、
   
   >かなり高価であろうレイピアを取り出した
   
   この装備はあんたが設定したわけじゃないんだな
   
   【くっ……だ、だからなんだというんだい?】
   
   この夜笠は本来のストレージとは別のストレージとして使用できるみたいでさ、
   
   そこはやっぱりあいつのことだから備えてくれてると思ったんだよ
   
   >俺はレイピアをアスナにわたし、軽く頷いた
   
   「二人でなら、例えGM相手だって負けはしないわ」
   
   >アスナはそう言うと、切っ先を須郷に向けた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
264 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:24:35.46 ID:1vLDtZlW0
負ーける気しーないはーずー
265 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:27:14.68 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   【たった一つ出し抜けたからって何が変わる! この状況で!】
   
   「貴方はSAOでの私たちを知らないからそう言えるのよ、オベイロン」
   
   【SAOでのキミ達だと? そんなこと知っている必要などないだろう?】
   
   知らなくてもいいさ、教えてやるから
   
   「貴方……」
   
   300人の命を弄んだこと、
   
   アスナを苦しめてきたこと、その報いを受けてもらうぞ、須郷!
   
   >戦闘に入ります
   
┗─────────────────────────────────────────┛
266 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:42:03.44 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方   HP740 MP80   攻撃1158(+220)   防御492(+214)   敏捷307 

      アスナ   HP500 MP80   攻撃360(+180)   防御278(+115)   敏捷903

┗─────────────────────────────────────────┛

               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...  ×10  .|゙i 
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...   || tvj  |:| 
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧  (叭回づ叨 
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ  <ニ已 彡  
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二    〆    
┏─────────────────────────────────────────┓

         けいびろぼA〜J 600/600

            オベイロン???/???

┗─────────────────────────────────────────┛
267 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:45:52.55 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、五月雨斬り(威力 60  全体攻撃 敵の数で受けるダメージも変わる)
    2、ヴォーパルストライク(威力300 攻撃後、攻撃を受けるとダメージ1.5倍)
    3、ホリゾンタルスクエア(威力180 コンマによって 最大4hit +4hitの場合さらに+100)
    4、インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)
    5、ラピッドアロー(威力60 最速で放つ先制の一撃)
    6、デュアルアロー(威力150 矢を2つ消費)
    7、トリプルアロー(威力180 神速の3連撃 コンマでhit数判定 最大3)
    8、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    9、回復結晶、解毒結晶、妖精の秘薬

   アスナの行動は?

    1、リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)
    2、インジェクション(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+5)
    3、トランスヒクシオン(威力60 敵の鎧に攻撃を防がれても半分のダメージを無理やり通す)
    4、スタースプラッシュ(威力200 最大8hitをこんまで判定)
    5、フラッシング・ペネトレイター(威力300 コンマ判定で相手の防御無視)
    6、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)


                                        安価下、下3
┗─────────────────────────────────────────┛
268 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:50:03.33 ID:ITz5xX1So
1
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:51:18.25 ID:/RJRQ0MCo
4→オベイロン
270 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 14:52:39.76 ID:CMBq5lQW0
4
271 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 14:59:36.54 ID:Ubv+AiL7o
フ ,.:' : : : : :./     /              ≪_    丶
/´ ̄ ̄>l    /                 ` _....,.-─-.、
    . : : ;イ   /               _...-‐ ''"´ ̄´     \
   . :_; -ムr.<´/     /    _..-‐''"               ヽ
. : : チ:/λ;ハ _ _ -''" _ -‐''"´               lヽ.  ゙ .
_..イ/.イ: : :{. :У ヽ.___/_/                 、゙、 \ l
─|': : :. ̄: : ヽト、.: .:|:<// ,.' 〃≪          ,, '' ,イ. ,ハ !  \、
 ̄`゙>: : : : ハ: :.ゝ‐ァ'<--// ゝ─`  ミ彡/   ,   /:,' / ! ヾ、  ヽ
. . .: : : : _: -─:\|\___/ ...::,::-'"  .../  ..../  /:/ ハ. |
_: -‐:''": _: -:─:''"\: : / ..: :/   ..::;:ィ:;:-''"7´ ,ィチ;ィ:./ |.l
‐''"´─-:::_ : : : : : fニY .:-'"  . : ;x<|/   /  /ィ寸チ:/  リ
     /: : : : : :八,リ/ . : : ;ィT之斥≧xz.λ { じ レ'     ,r 、
 _...-:'": : : : : : : : :/   :.,-'"  ` ゞニ'’     ヽ八 !      ノ,へヽ
: : : : : : : : : : : :./  _∠゙ー、               /人__r‐r‐ァ':ノ   ヾ、
: : : : : : : : : :/ _,ィ圭ゝ≧ゝヽ、          ,.イイ-V 〃´)'´     ヽ
::_: :- ''"´/,.ィ圭圭圭圭ゝミミ'≧:......   ,rァ/"´Yハァv':;ヘ´       ",
´   /ィ三三三三三三三≫三ニニ≧ー-´    ノ  ,'::,' \、   r、fL /!
 __/'三三三三三三三≫"  ヾ="´       / _..-| .: ..  ヾ、___,ハr'ー‐、|_
./三三三三三三三フ"      `ー、     { /  ゙、: : :...   ムへ     ≫-..._
三三三三三三三7´:          ゙ r<二}    \: : : :. ...-': : : :フ<_ "ー _ ≫-..._
ニ三三三三三三7 : :              | |. . . `ー-..__..-''"ハ: : : : : ,::-''    ` <_ "ー ._ ≫-
三三三三三三7|: : :           | |: : : : : : : : : : :/  `ー''"          `<  "ー
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定安価下コンマ一桁0ミス   1〜7 通常ヒット   8、9クリティカル

    2桁が   8で1回 1で2回 2、7で3回 3で4回 4で5回 5で6回 6で7回 9、0で8回

┗─────────────────────────────────────────┛
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:00:57.02 ID:ITz5xX1So
うり
273 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:01:08.81 ID:CMBq5lQW0
そぉい
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:01:29.69 ID:9LTjwqcU0
ほい
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:03:06.09 ID:/RJRQ0MCo
さすがアスナ、頼りになる
276 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:13:12.47 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

      オベイロンに540+(200×8)+500-(600+400)=1640ダメージ

┗─────────────────────────────────────────┛
277 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:16:36.85 ID:CMBq5lQW0
278 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:17:27.34 ID:Ubv+AiL7o
______________l           l ‐″________,/  /______././________
                       l,        l                ./   ./           / /   .___,,,,,,,,.......... --
              _..-'″ ヽ       .ヽ        ____./   /.....---一ー''''' / /゙゙゙゙,゙二...... --......ィ;;;;'''''''"
              _ /     .,, ,,ヽ       .ヽ'''''''"゙゙゙ ̄ ̄  /   | _,,,,,,.... -;;x-゙‐'''"´             `゙''
........... --――''''フ'"     /   .ヽ       .ヽ ._,,,,,.... --一.!    l ._.. -''"゛    ._,,.. -ー'''''""゙゙゙´^゙゙"''''ー
       _/゛     . / __,,,,,....、\       \      l  _..-'"゛    _.. ‐'/゛        . _,,, ー''"゛
    . /       ./ ゙ ̄゛      .ヽ.       ヽ,   ._._..-'"     ., / / ./    _,,, ー'''"゛   _.. -
'''''゙゙゙ン´         /            \       `、ン'"      .,/゛ `'''/ .i!_. -‐''"゛    ._,, -''"゛
. /        ./        _,,,.. -ー''''" .\    _/゛      /-、   /  /  ⌒゙"''''¬ー'┴――――ー
゛        / . _,,,.. -ー'''''"´            \ /       .,∠-‐''" `゙'ー│ .!         ___,,,,,,.... --ー
       / .`                     /        .,/'-,      !  .l゙" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡‐ .,..-'´  ,..‐
      /                     /        ,/   . \ ._,, - !  !     ._..-'" ,..-'"  ._,, ┴″
     ./                   _,,.. /           ,,<      `'-、 │ │  ,..-'"゛ .,..-'" _.. -'''" .,.. -'"゛
     l          _,, -''''"゛./           /._.. へ、       `'-、 .| -'"゛ _..-彡-'''" ._.. -'"´   ,.
     .|     _,, ー'''"゛    /         /'"゛    `'-、.       ゙''-、,, -!'"´ ._.. -''"゛     . /
     ! . -‐''"゛           /         /          `'-、,       .`''</'"       .,/
     .ヽ          /            /         _,.ir=゙‐''"´゙'‐、           `''ー、,,,   /    ./
      `'-,,.      ./             /   ._,,,.. -‐'''"´   ._.. -.''|゛ `''ー、、        `''ー ,,_ ,/
            `''ー . /           / .‘゙´         _..yr''"゛   !    .l.`゙'ー 、_            `゙'''ー
             /              /      ,,, ‐'彡'"     ._..!     .ヽ   .フ'ー ..,,、
           /            / _,, ー'''". _..-'"     ,/゛ │     \ /     ,.~゙'''ー ..,,,_
             /               / ゛   ._..-'´     . ,..‐″    .|       . \    ./   _..-''  ´"
            /             /   _ /       ,..‐″       .!            `''''―ーー''"゛   .,/
.  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄´ /                / ,,-'"       /            l                    /
      . /                 / ゛      ,/゛            _- ヽ               ,..-'./
     /                 /      ._/゛             /    \        ._,, -'″ /
    /               /    .,/゛                ,/      ,,'"゙''''ー''''''"゛   /
┏─────────────────────────────────────────┓

   命中判定コンマ0ミス   1〜8 通常ヒット   9クリティカル

            

     ごめん、ミスって一人分になった

     安価下  2桁 1桁で  B A

     安価下2の  2桁 1桁で  D C

     安価下3の  2桁 1桁で   F E

    安価下4の  2桁 1桁で  H G

     このレスの  2桁 1桁で  J I

      安価下5でオベイロン


┗─────────────────────────────────────────┛
279 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:17:43.19 ID:ITz5xX1So
あったれー
280 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:18:12.65 ID:CMBq5lQW0
おりゃ
281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:18:16.29 ID:h7JY0qha0
a
282 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:18:34.33 ID:ITz5xX1So
ぬお
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:18:49.98 ID:vGfoMPDmo
おら
284 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:19:28.32 ID:ITz5xX1So
0がない!9があるよ!
285 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:20:07.00 ID:9LTjwqcU0
>>279~283
君ら凄すぎ
286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:20:16.93 ID:vdB55ara0
全部命中か
287 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:21:34.96 ID:Ubv+AiL7o
A 9
B 1
C 5
D 6
E 9
F 2
G 3
H 3
I  4
J 3
O 8
288 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:24:16.05 ID:CMBq5lQW0
でもって悪い、>>277誤爆した
289 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:24:52.99 ID:/RJRQ0MCo
これが愛の力か
290 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:27:22.84 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   けいびろぼAに1363+60+470-(400+200)=1293×2=2586ダメージ

   けいびろぼBに1363+50+470-(400+200)=1283ダメージ

   けいびろぼCに1363+40+470-(400+200)=1273ダメージ

   けいびろぼDに1363+30+470-(400+200)=1263ダメージ

   けいびろぼEに1363+20+470-(400+200)=1253×2=2506ダメージ

   けいびろぼFに1363+10+470-(400+200)=1243ダメージ

   けいびろぼGに1363+05+470-(400+200)=1238ダメージ

   けいびろぼHに1363+04+470-(400+200)=1237ダメージ

   けいびろぼGに1363+03+470-(400+200)=1236ダメージ

   けいびろぼHに1363+02+470-(400+200)=1235ダメージ

     オベイロンに1363+01+470-(600+400)=834ダメージ

     警備ろぼが全滅した

┗─────────────────────────────────────────┛
291 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:29:06.90 ID:6/l/nAyeo
すげえw
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:29:42.44 ID:ogoHyi4DP
五月雨斬り大活躍だな
293 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:30:23.14 ID:/RJRQ0MCo
持ってて良かった全体攻撃
294 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:30:54.38 ID:vdB55ara0
SAOだと一回たりとも使わなかったのにな!
295 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:36:54.80 ID:Ubv+AiL7o
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二
┏─────────────────────────────────────────┓

          オベイロンの闇魔法 ディォガグラヴィトン


                 回避不能の魔法攻撃

┗─────────────────────────────────────────┛
296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:37:58.88 ID:CMBq5lQW0
回避不能!?
297 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:38:27.59 ID:9LTjwqcU0
ブラゴか
298 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:39:17.86 ID:vGfoMPDmo
こんなのチートやん!チーターや!
299 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:41:55.69 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       アスナに300+500-(278+115)=407ダメージ

       貴方に300+500-(448+214)=138ダメージ

       夜笠属性耐性+(3割減)

       138-(13.8×3)=96.6=97ダメージ


┗─────────────────────────────────────────┛
300 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:42:35.20 ID:vdB55ara0
主人公固いな!?
301 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:42:47.29 ID:CMBq5lQW0
アスナがヤバい!
302 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:44:55.38 ID:/RJRQ0MCo
回復したほうがいいのか?
303 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:45:44.07 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方   HP643 MP80   攻撃1158(+220)   防御492(+214)   敏捷307 

      アスナ   HP093 MP80   攻撃360(+180)   防御278(+115)   敏捷903

┗─────────────────────────────────────────┛

               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}... 
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{... 
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧ 
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ 
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二 
┏─────────────────────────────────────────┓

            オベイロン???/???

┗─────────────────────────────────────────┛
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:48:00.45 ID:CMBq5lQW0
次またあれ来たらヤバいから回復しとこうぜ
305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:49:39.47 ID:/RJRQ0MCo
妖精の秘薬ってなんだっけ?
今まで説明でてた?
306 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 15:54:35.23 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                ´  ̄ ̄ `―‐-、
            /.: :  .: :          }- 、
            : : / : : :/ . : :/ .: :        \
          /: : /: : : /: : : /: :/   /}ィ::}   ,
          .′: ′: : ′: :/: ://!   /  │ :  '.
          {:_:_:|: : : :{: :..:/{: / { |  /   j .,!  '.
          /}:.〈:|: : : :|V:≧リ..,,j_lハ/  _/ !/}  .ハ
         /ゞ:〈〈|: : : :|.〃芹(_ヽ    ,ィ芹ミ }: :/.小
       〃}: : :| /|: :..:.:代, 込リ     込リ//: /} /
      / j : : |{ |: : : :|  i:i:i:         i:i:i: {/:{ j/
          イ: : :,:.ハ|: : l :ト、       ′   ,: :,′
        {八/: | l, :..l :|              /: :{
         ′:リハ: : :{ \  ∠ニ=   .イ.:..: |
         /: : : / ハ: : ゚,、 `  .,  .ィ: : :| : : |
        /: : : /: : :ハ: : ゚,≧ュ.,____j ´: | : : | : : |
        .′: :厶:;__,ハ: : ゚,  L:|:/: : :| : : |v: :ハ
        />==<:::\ ∨: ゚,   |:|{\==-、ノ }: : :゚.
      . ´       ヾ:::ヽ.∨ ゚,  l:|{   ヾ: : :ハ{.: : :i
       {       }:::::} ∨ } {:|{   }: :..:}!: : :}
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   アスナ、ちょっと鈍ったか?
   
   「あたりまえでしょ。どれだけやってなかったと思ってるのよ」
   
   【くくくくっ、キミ達じゃ僕には勝てないんだよ、諦めたらどうだい?】
   
   どうせHP減らないだとか、システム的不可死つけてるんだろ?
   
   「だと思うわ。さっきの攻撃全く効いた様子ないし」
   
   【わかったなら諦めるかい?】
   
   いや、その必要はないと思う
   
   【なに?】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
307 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:59:00.63 ID:CfMRBlE70
お前に渡すくらいならここで殺してしまおうとかいってアスナ殺したらどうなっちゃうんだろうな
308 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:00:30.12 ID:9LTjwqcU0
それは、自分じゃなくて相手のほうがしてきそうだから怖い
309 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 16:07:01.80 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   【まだ悪あがきするっていうのかい?
     いいかげんにして欲しいね。まったく……】
   
   もしもあんたの管理するSAOサーバーセキュリティに穴が開いてたらどうする?
   
   【セキュリティに穴だと? そんなことはありえない】
   
   じゃぁ、なんで俺は管理者コードの扉の先に来れたんだろうな
   
   >俺はわざとらしく笑っていった
   
   【いや、そんなはずは……】
   
   そしてもし、さっき消えたプログラムが
   
   SAOにおいてカーディナルへの接続権限を持っていたとしたら……
   
   【そんなはずはない!】
   
   もちろんできないと思う。ただし、レクトが後付けしたフィルターがあればの話だけど
   
   【ま、まさか……ハッキングでもしたというつもりかい……?】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
310 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:10:50.63 ID:CfMRBlE70
もちろんブラフだけど言い方というか演出を上手くすればびびるんじゃないかな?アスナの高感度下がるけど
311 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 16:21:31.02 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /:-/──‐/: :/: :/: : :/!/: : : : : /"''<:ヽ: : :|:ヽ
           /: :/: : : : : /: :/: : |: : / /: : : : /:/     `|: : :!: :ヘ
        r'⌒yl: : : : : ,': :,:!: :./|: /  ': : :./':/      .!: : : : : :゙.
        |: : /:!: : : :;;.l: :/ |: /‐V─‐|: /|! |'      |:.:.,':.--=|
       ,イ: : :、:|: : : :;; |/ .|/  __,!/|     、   l:./: : : : :|
      /:.{;;,,;;;;; !: : : :;; |  ァ=≦三ミ、ヾ        `ー、'/: : :,': : :!
     /: : :.,'ヽ、;/|: : : :;;; | "´      `      -─、 /'ヽ:.:/: : : |
.    /: : : :l;;;;|: l {|: : : :;;;l !            ィ≦ミx、_ ,':/: : ハ |
   /:,イ: ; ;;;;;;l: ヽl: : : :;;;;|、l           ノ)    `ヾ //:.!:./ |:!
   ,':/ l: ;; ;;;;;,|: :;;;l: : : :.;;;| ヾ、               イ'|: :l/  |!
   |'  |:;;,,;;;;;;;: :;;;;|: : : : :.|  ヽ     ____           /イ ,'
    /:/l;;;;;,': :;;;;;|: : : l: :|:..       (─‐.、`ヽ     /';;;| !
.    /'" !;;/: :;;;;;;;l:.: :.:|: :!|\     ヽ: : :_;ノ     ,イ;;;;/ |
      }': : :;;;;;;;;l: : :.|:.:|;!  ヽ           .イ:.:|;;;/! l
   _..-‐┴-.;_;;;;;;;;l: : :|:.:|、   丶     _ . ≦: :.|:.:.|;;;;;|:.|
 ,r'´       `ヽ!: : |:.:| lヽ、     - 〃: : : : : : :.|:.:.|;;;;;|:.|
/           l: : !: |\ | `lヽ、_  |ヽ: : : :/: :.:|:.:.|;;;;;!:.|
        、   l: : !:|、: :`ー _ |  | ̄|': : :./: : :.:|_:_!;;;;|: |
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   【は、犯罪だぞ! 重罪だ!】
   
   「警察にデータを調べて貰ったらどうかしら
      貴方のしている重罪じゃすまないレベルの罪が公になるけれど」
   
   >どうやら、アスナも話に乗ってくれるらしい
   
   【ぐっ】
   
   それに、ここでのログを丁寧に記録してくれてるって言ったよな?
   
   【…………】
   
   「終りよ、須郷。貴方の野望も、貴方の人生も……全て」
   
   【ふ、ふざけるな! ここで、ここでアンタを処分してやる!】
   
   >須郷はウインドウを開くと、何かを操作してにやっと笑い、
   
   >刹那、無数の数字の羅列が現れて一本の剣を作り出した
   
   それは……?
   
   【エクスカリバー! この世界最高の剣でアンタの首を切り落としてやる!】
   
   >品性の欠片もない表情と声でオベイロンは怒鳴った
   
┗─────────────────────────────────────────┛
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:22:26.42 ID:9LTjwqcU0
剣術で勝てると何故思えるんだ?
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:26:28.51 ID:QXc3yMcDo
そのまま魔法で攻撃してればワンチャンあったのに、なぜSAOクリアの立役者に剣で挑むのかww
314 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:26:45.69 ID:CfMRBlE70
ヘッヘッヘッヘッヘ、遊んでやるよ三下
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:29:42.71 ID:1vLDtZlW0
来いよベネ…須郷!
316 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 16:31:04.55 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}...
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{...
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   【ペインアブソーバーをレベル5に! さらに……】
   
   >オベイロンがさらにウインドウを操作していく
   
   「あっ……」
   
   アス……?
   
   >体が動かなかった
   
   >隣にいるアスナも同じなのだろうか、
   
   >小さくうなっているのが聞こえた
   
   【オブジェクトの座標を固定したのさ
    お前はそのまま切り刻まれるのをただただ待っていればいいんだよ】
   
   >オベイロンはゆっくりと俺たちに近づき、
   
   >そして、俺の視界からは体の半分も見えなくなった
   
   「や、やめっ……」
   
   【でもまずは……心を壊す。すぐ隣にいながら何もできない】
   
   っ……
   
   【見ることすらできず、ただ声を聞くことしかできない……最高の拷問だとは思わないかな?】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
317 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 16:34:49.51 ID:CMBq5lQW0
安定のクズ郷
318 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:34:58.91 ID:9LTjwqcU0
ユイがいるんだよな
なにこの安心感
319 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:35:18.95 ID:QXc3yMcDo
信頼と実績のゲス郷である
320 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:38:34.62 ID:y6UKiOgIO
死亡フラグ過ぎて逆に安心する
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:40:43.54 ID:k56KSs/xo
かやえもーーん!
322 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 16:46:09.96 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
      /: : : : : : : : : :\: : : : : : : :..:_∧L\__/     /     .|__j   {_
      : : |: : : : : : : : : : : :v'⌒ー‐く__∨「          |        |     |:ヽ
    /: : :.: |: : : : : : : : : : : : ∨ / : : / {ヽ ___   |        |     |: :|
    .′: | : |: : : : : : : : : : : : : ∨: / __,| /´ ̄ ̄ ̄\..|     | |     |: :|
   .′ : トy'}: :.| : : : : : : : : : : : ∨ /´ }/           |     | | ̄ 「 ̄{: : | │
   |..: : :.l  | : ト、: :| : : : : : : : : : vイ } /:.} `¨¨¨¨¨¨   ,     | | : : |_:_:_}_:_j_:__}___
   | |: : :|  v: | V}、: :.:..:| : : : : : i   /:./  示==ァ  /      :{ ´  -------- 、
   | |: : :ハ, Y/リィ∨: :| : : : : : |  :.:./       /      } ゝイ   /  /´
   リ∨: :ハ、¨´ィぅ } iト、{: : : : : :.| /: 〈       /ィ        ,′   /  イ..:..: :
   { ∨:.:|:.:.、 り′ | ∨: : : :..|´  ヽ     / |     ./ /´ ̄  ィ´: : : |:..:..: :
     } }:|\}        |: : : :| :|    { _____,, |    / /ィ´厂: : :ノ: : : : : :、: :
     リリ /         |i : : :| :|     }}__,.> ´  |     / / }: }: :/ハ: : : : : : :\
        \  __   リ}: : :| :|  「`ヽ      ,    / /  jノ: :{: :.{: :\_:_:_:_:_:_:
          ー'⌒    |: : :| :ト、「` /.}   ,.ィ/    / / rく : : -=ニニ二二二二
            `ヽ   .ィ|: : :| :| \ / ーf爪: : ′  ./ / -=ニニニニニニニニ二二二
              `´|:.:|: : :{;ノ -‐    ̄}:.|: : ;   ./イニニニニニニニニニニニ二二二
                |:.:|: : /        八} :/   ′ニニニニニニニニニニニニニニ二二
                |:.:|: /         У  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   【動揺を誘ったのは間違いだったね。
    管理者ウインドウが使えるということは穴など空いていないし、
     あのプログラムに権限もないということだ】
   
   ………………
   
   【黙ってないでなにか言えよッ! さっきの饒舌はどこいった!?】
   
   ぐぁっ……っ……
   
   >下目でぎりぎり見える脇腹のあたりに、剣が差し込まれた瞬間、
   
   >通常じゃありえない痛みが体を襲った
   
   【さっき変更したペインアブソーバーというものはね、
    痛覚の電気信号の強さなんだよ。10が一番小さく0が大きい】
   
   >つまり、通常の倍の痛みが襲ってくるということだ
   
   「や、止めて! 彼には手を出さないで!」
   
   【そう言われると、余計に手を出したくなるよ】
   
   >にやっと笑う須郷が視界に入り、
   
   >腹部に強い衝撃が加えられた
   
   かっ……
   
   「やめて!」
   
   【止めて欲しいなら誓えよ、こんなやつを忘れて僕と共にいると、僕と永遠を誓うと】
   
   「っ……」
   
   【改竄されたわけでもない心で自らそれを口にするのは屈辱かい?
      けれど、言わなければ彼は死ぬかもしれないよ……? そうだ、さらに2段階下げようかな】
   
┗─────────────────────────────────────────┛
323 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:54:01.25 ID:CfMRBlE70
へいへいかもんwwへいかもんww
324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:55:08.34 ID:QXc3yMcDo
この完璧なまでの死亡フラグの連発と来たらww
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 16:55:56.82 ID:CMBq5lQW0
茅場「さて…そろそろかな…」
326 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:00:11.81 ID:ogoHyi4DP
もうちょいでスカッとする場面か
327 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:04:21.34 ID:CfMRBlE70
何段階でもあげちゃっていいぜwwwwwwはよはよwwwwww
328 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:06:04.00 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.   /    /   /│   : :..:/|       /    _,ノイ彡==ミ|      :,    : : :
  /    /   /  !    : :/l |   ____,/ / /彡'''"´ ̄`''|  / : : ′   :l.: :
  .′    {      ‘   : :′l{  、__     / /i/ . : : |: : | :′ / : : : : :,   : :l.: :
  |   .:.:/|   |   ‘。   {  リ       { イ/ .: : |: : |: : | /  :′: : : :. ′  : :l: :
. : |   .: /    |     ‘。 {           : : |: : |: : |  / /:/: : : : : : !  : :ト、
: : |  .:./l| \ |     ノ\ハ、    : |: : |: : |: : |: : |: : |   イ./ 〃1: : : : :│  : :|ミ
: : |    ,.リ ---l {‐…''"´  \〉 : :|: : |: : |: : |: : |: : |  / j/(⌒)l{ |: : : : : :|  : :|ミ
: : |  |     乂 _,,..-==≡ミ  : : |: : |: : |: : |: : |       {     || ’: : : : :.|   |: :
: : |: . |    _,ィ彡ノ''"´ ̄  : : |: : |                    ||  ‘。: : :.|   |: :
: : |: :: :|    /i:i:i/   l: : |: : |: : |: : |    {              l|   ‘。: :|   l: :
: : |: :: :|   {/レ′ : :|: : |: : |: : |     \              乂   ‘。|   ‘。
: : {: :: :|\ (⌒) :|: : |: : |: : |                       ヽ   '|
\‘:。: |: :.{\  |: : |: : |: : |                 ---  .,        }
  `ーヘ: : {   ヽl: : |                  //    ヽ     /|{
  : : : :|   、  \              __,.   ´/       ノ     //}{゚。
  : : : :|: .  \______\             }ー‐ ´   ,.    ´     // 乂’
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   「わ、私……私……」
   
   必要ない
   
   「……え?」
   
   【はぁ?】
   
   言う必要なんてないぞ、アスナ
   
   >かすかに動く左手の指で上から下へとスライドすると、ウインドウが表示された
   
   【なっ!?】
   
   俺は何も嘘なんて付いちゃいない
   
   セキュリティに穴があいてるのも嘘じゃないし、あの子が入り込めるのも嘘じゃない
   
   【ぐっ……】
   
   でも、あの子が入れるのはプレイヤーに関してなんだよ。だから……
   あんたには、管理サーバーへの架け橋になるウインドウを開いてもらう必要があったんだ
   
   【なんだと……?】
   
   アスナ、指輪……まだ持ってるか?
   
   「う、うんっ、当たり前だよ」
   
   ……そっか、なら貸してくれ
   
   >いつの間にか自由になった体を動かし、アスナは指輪を取り出した
   
   【なんだそれは……】
   
   俺とアスナの大事な思い出であり、茅場晶彦から託された大切なものだよ
   
   >指輪をはめると、とあるログインパスワードが脳裏に浮かんだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
329 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:23:03.89 ID:CfMRBlE70
茅場無しで倒すか!
330 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:24:53.88 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /ー―<´¨¨¨¨¨¨´ー―‐--
        ,ノィ´                   : : \
       / ∠  ⌒        \: : : : 、: :.\
      j ,                   ヽ: : :.:\ : ‘,
    / ′   、  \ \       : : : : :.\小、
   ∠ィ | /⌒'.   ト、   '.\  ト、   : : . : : : : : : :‘,
    / .jl |   \ノ \トリ  ヽ} V:.  : : :\: : : : : : :!
.   /イ /}リ              ∨: :. : : : : ヾ: : : : : }
.    レヘ}         ___     V: : :ヽ: : : :゚,: : : :.:リ
       {、___    孑'"´___,    }:.: -- 、: : : : : : : {
       ‘,___ヽ /: :/___炒ア´    {:|´〈  } : : : : : : : {
      }`丐               {:|  ) /!: : : : : :/´\
      |   /            ノ/ /:.}: : : : : ′
        ,  /            __/: : : : : : :.{
       ′ヽ 、             j  }: : : : : : /`ヽ
         ,               / ノ: : : : : :.:{
        ′ ー−一         }八∧: : {
         :.       /        \{
         :.     /    /   ,. -‐=ァ…、
          ー― ^ヽ  ,.  ′´ ,.   ´............:,
                }/   ,  ´............................:,
              rく    /   .......,,.......´ ̄`ヽ
               ∧   /   ,,  ´.............................:,
                /:::::〉 '゜  /   ¨¨¨¨¨ヽ.................. ′
            /ノ、:/   .//      ....\................'.
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   この指輪が残ってるってことはやっぱりそういうことだったのか
   
   「どういうこと?」
   
   いや、ユイにできるのは同等の権限を行使して俺たちを解放することだけなんだ
   
   「それだけじゃダメなの?」
   
   それじゃ、オベイロンの絶対防壁は解けない
   
   けど思い出したんだよ。茅場晶彦が最後に俺たちに渡してきたものを。さ
   
   もしそれが残ってれば、プレイヤーとしてオベイロンの上にいけるんじゃないかって
   
   【僕の……上だと?】
   
   ああ、カーディナルそのものを支配下における開発者のIDなら
   
   【ぐっ……】
   
   アスナは下がっててくれ
   
   「うん」
   
   決着をつけよう、須郷伸之
   
   【ふ、ふざけるな! 邪魔をするな! 茅場も、お前も!】
   
   弄ばれたみんなの痛みだ
   
   >ウインドウを出現させると、
   
   >須郷がさっきまで使っていた管理者のウインドウだった
   
   >スクロールし、ペインアブソーバーを限界まで下げる
   
   SAOでは常にこの状態で、それでも俺たちは、茅場晶彦は、逃げなかった。
   
   行くぞ、須郷!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
331 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:27:43.74 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

       貴方   HP643 MP80   攻撃1158(+220)   防御492(+214)   敏捷307 

┗─────────────────────────────────────────┛

               / | / .} {:::::::::: /  \:::::::::::} {   }ヽ
...........             〈 / 〈 〈___/ _/\_ \___〉 〉  ! !           .......
.......................         ,..|   |___ \/  ______|   | |         ...................
..................... r―--  .,  | |   レ'⌒ヽ :、  У    |   | |  ,. --―┐...................
.......................\  ̄ `ヽ..>|   l , --、:\\/_,.斗--- |   |< ィ´ ̄ /......................
............................... 丶   、_|   |〈  Qヾ:::::、 /ィぅ二ア|   | /  ,.  ´..............................
.............................../ニ/ニ\,_|   l .ミ==彡:::::::|   ⌒¨  |   | ィ´_______________.................
..................,,-=彳 / /  .|   |     ´{::::l         | {ニニニニニニニニ\...........
.............../ニニニニニ/イ  ′ |       ヾ '      .イ  |  \ニニニニニニニニム.........
........ . /ニニニニニニ{/ | : : |   |ハ  、___,,..   -=ァ'′/{   |   ハ.ヽニニニニニニニム......
........ /二ニニニニ{ニニ| : : |   |、 \ `¨¨¨¨¨¨¨´ / /:}:.:.:i ’ :′}ノ二ニニニニニニム....
......./ニニニニニニニマ=|/}イ:j  l |∧   丶    ィ   / /: :.:} iリニ|ニニニニニニニニニニ}... 
..../二二ニニニニニニマニニ|:ハ {ハニハ    〉¨¨〈   /イ!: : :ハ:.|ー┘=ニニニニニニニニニ{... 
ィニニニニニニニニニ二\ リ=}: :| \ニ=- 〈......... 〉/ニニニ|: : :| リニニニニニニニニニニニニ∧ 
j|ニニニニニニニ\ニニニニ\:}: :|ニ=\ニニニ=-イ=ニニニニ|: : :|ニニニニニニニニニニニニニニ'ニ 
j|二二ニニニニニニ\ニニニニイリニニニニヽニニニニニニニニニ}八{ニニニニニニニニニニニニニニ{二 
┏─────────────────────────────────────────┓

            オベイロン200/200

┗─────────────────────────────────────────┛
332 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:28:30.18 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓

   貴方の行動は?

    1、五月雨斬り(威力 60  全体攻撃 敵の数で受けるダメージも変わる)
    2、ヴォーパルストライク(威力300 攻撃後、攻撃を受けるとダメージ1.5倍)
    3、ホリゾンタルスクエア(威力180 コンマによって 最大4hit +4hitの場合さらに+100)
    4、インパクトアロー(威力80 相手が盾装備の場合、盾を跳ね飛ばす衝撃を与える)
    5、ラピッドアロー(威力60 最速で放つ先制の一撃)
    6、デュアルアロー(威力150 矢を2つ消費)
    7、トリプルアロー(威力180 神速の3連撃 コンマでhit数判定 最大3)
    8、防御姿勢(ダメージ半減回避不可)
    10、アイテム(ポーション)、回復結晶(1)、解毒結晶(3)

                                        安価下
┗─────────────────────────────────────────┛
333 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:28:47.00 ID:CMBq5lQW0
いける!
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:29:26.99 ID:ogoHyi4DP
5
勝利確定イベント戦ですな
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:29:28.90 ID:CMBq5lQW0
あ、3で
336 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:30:06.70 ID:QXc3yMcDo
X
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:32:16.36 ID:q1lVD19fP

つうか200って
338 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:38:30.98 ID:Ubv+AiL7o
                   ___,,______
              __..-―"~~ ̄ ̄ ̄ ゙̄`ー-..,,_
           _,,ィ‐'"                \
        _nャ手"                   \
          /'´         _    _         ヽ
         |    _r   /  ノ  / /  `1 ュ  1   !__
         |    / | /イ │  ! ,'   U !  1   l!ll_
        | / / / / │,'    ! !    |ぃl!'  1...._,,_ノl斗
       ! /  l "''-...._ J     | |  _,..-''"l│  │ `  |ス
      │l  ||    "'''‐    | ‐'''"   1l!  │,,_,_ナ│
      上|〕 | lllョlョョ==−    −=ョlョl==lllby  │ ノ勹 │
    .  ‖‖ | | ==~~/////////  ^^ヘla    !''''  廴彳
       ヾ | | │   _____     ├ │   |下
         │| │  │:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ゙ヽ   │ │    |ー
          l亅│ h:;:;:;:;       ヽ  {  |    |   いけぇーっ
           │ \│         l!  !  |     |
           |   hー..        ノ_..-1  」     |
           |    1  `‐-_____uィ;宀´_,'  !      |
          │   |!-..,, j"| |│ | │l _ 」  !,,     |
          │   || 、 ^’ ゙゙     ’゙゙│ │ ヽ    |
        _ィ''゙゙`ー 、 |l ヽ        _rナ"゙''ー... ヽ    |
       /´ ..-'''''l辷│   ..___....-'''(エ  ''-.... │〉   |
       ll; _ン /^l│           ^゙ー..   /./    |
          ̄     ̄                ’`    
┏─────────────────────────────────────────┓
           ホリゾンタルスクエア

 貴方の攻撃   安価下コンマ命中判定コンマ一桁  1〜8 ヒット 9クリ

           2桁目コンマ  12で1回  459 2回  38で3回 760で4回hit

┗─────────────────────────────────────────┛
339 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:38:46.54 ID:2NlZJDN1o
弓の真骨頂
340 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:38:52.53 ID:vGfoMPDmo
うおーーーーーー!
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:38:55.35 ID:ITz5xX1So
いけこらー
342 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:39:01.86 ID:/RJRQ0MCo
真骨頂!
343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:39:22.17 ID:QXc3yMcDo
どやあああ
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:41:04.74 ID:1vLDtZlW0
この戦い、我々の勝利だ!
345 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:42:52.72 ID:y6UKiOgIO
やったか!?
346 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 17:44:25.35 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓


     オベイロンに1363+360+470-(600+400)=1193ダメージ

         おべいろんを倒した

┗─────────────────────────────────────────┛
347 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:44:27.02 ID:9LTjwqcU0
心臓と脳を一突きだ生きてはいまい
348 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:44:59.98 ID:QXc3yMcDo
いやぁ、ゲス郷さんは強敵でしたね……
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:45:19.36 ID:dJdu1tqio
おべいろーん
350 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:47:26.13 ID:ogoHyi4DP
さて・・・どの部位を狙ったんでしょうねぇ
351 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:48:10.17 ID:QXc3yMcDo
そりゃ……コカーンだろ?
352 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:48:51.51 ID:2NlZJDN1o
二発ってことは・・・
353 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:51:01.23 ID:y6UKiOgIO
両玉とも残ってないじゃないですかーやだー!
354 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:51:26.29 ID:MhnJr9Dr0
約6倍のオーバーキルなら1日以上動けまい
355 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:51:49.89 ID:CMBq5lQW0
三回ならSAOも無くなってたのにいや何でもない
356 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:52:52.63 ID:2NlZJDN1o
ALOことかSAOもなくなってしまったか弓だけに
357 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 17:55:20.92 ID:k56KSs/xo
原作より自然でいいな
358 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 18:14:02.66 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            /         /⌒         ヽ
          /       /  /        \     :.
          .′     /   /            ヽ  :.
          i    /   /      /:∧  :, ,    i、
          |    .′  .′  イ  /`""∨ | {     }: }
          |     |: / .′ / |  /    | |:.│   :}イ
          l     | .:′/|  :/}1 ′   | |:...|: :| : :.ハ ',
         /} {  :| |.: / 1:.:/ i!│ l、     | :ハ!.:}│:.‖ :,i
.        / .| ゚,: : | |./--!:/'"i|´l | `ー―‐|/-}: }: :! ,:.{  リ
.       /  1 : :、{∨____リ___ l| Y 、______ノ__/:/: :' :{:.{
         ´ ̄V : : ト代う辷ツ´リ   リ cう辷ツ}:/} /: :「 ̄ `ヽ
       /    V乂} ゚。{i::i::        ::i::i::レ/:/: :.,     :,
     ′    |: : :l :.{     '      .: /{/: : :′       ,
.     |       |: : :| 入:..    ___    .: イ /}: : ,         i
.     l      、|: : :|___ `>   ー―'  <   ′ {、 ,     |
      ∧_,ノ}  :,|: : :|::::ノ   \{{≧u≦ .ィ/    |: : :|ハ /  __ ,rハ
.    /....',  L....ィ|: : :|'"\_/\__/ \____,|: : :|::::\ _{ `'./....',
    {ミ====彡::::::|: : :|   ー'⌒ ー― ´ ̄`ー‐ |: : :|、:::::::ミ=='=彡〉
┏─────────────────────────────────────────┓
    「アスナ」 <ユイ> 【オベイロン】
   
   「終わった……の?」
   
   ああ
   
   >オベイロンは断末魔すら上げることを許さない攻撃によって一瞬で消滅した
   
   「なんて、いえば良いのかな……」
   
   アスナ……
   
   言いたいことはいっぱいあるし、したいこともいっぱいあるし、
   
   なんだろうな……俺もまだどうしたら良いか解らないよ
   
   >俺は複雑な管理ウインドウを操作し、アスナを優先的にログアウトさせることを選択した
   
   「……夢を叶えるって、こういうことなのかなっ」
   
   >アスナはゆっくりと俺の方に寄りかかってきた
   
   おいおい、まだまだだろ?
   
   まだその第一歩を達成しただけだよ
   
   「そう、だね……そうだよね……
     やっと、やっと。私は貴方の隣にいられるんだよね?」
   
   ああ、SAOから2ヶ月
   
   ずっと会いたかった、ずっと探してた、だから今すぐ俺はアスナに会いにいくよ
   
   「待ってる。ずっと待ってた
    早く来てね、待ち望んだ2ヶ月よりも長い20分になるかもしれないから」
   
   >だんだんと薄れていくアスナを強く抱きしめた
   
   「本当にありがとう、待ってるから……」
   
   ああ、待っててくれ
   
   >そしてアスナはついにログアウトしていった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
359 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:15:47.54 ID:1vLDtZlW0
さて、嫁VS妹が今から楽しみです
360 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:19:27.14 ID:/RJRQ0MCo
やっぱりなんだかんだいってもアスナが一番好きだわ
本当によかったなぁ
361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:25:20.56 ID:k56KSs/xo
その前にリアル須郷戦が…
362 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:34:54.49 ID:2NlZJDN1o
素直にヒロインしてるのがいいな
363 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:35:37.15 ID:OtezPqxDo
この貴方、現実では厨二病妹の攻撃をかわせる程度じゃなかったっけ?
364 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 18:35:45.68 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  仮想世界:世界樹の中枢  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          /ー―<´¨¨¨¨¨¨´ー―‐--
        ,ノィ´                   : : \
       / ∠  ⌒        \: : : : 、: :.\
      j ,                   ヽ: : :.:\ : ‘,
    / ′   、  \ \       : : : : :.\小、
   ∠ィ | /⌒'.   ト、   '.\  ト、   : : . : : : : : : :‘,
    / .jl |   \ノ \トリ  ヽ} V:.  : : :\: : : : : : :!
.   /イ /}リ              ∨: :. : : : : ヾ: : : : : }
.    レヘ}         ___     V: : :ヽ: : : :゚,: : : :.:リ
       {、___    孑'"´___,    }:.: -- 、: : : : : : : {
       ‘,___ヽ /: :/___炒ア´    {:|´〈  } : : : : : : : {
      }`丐               {:|  ) /!: : : : : :/´\
      |   /            ノ/ /:.}: : : : : ′
        ,  /            __/: : : : : : :.{
       ′ヽ 、             j  }: : : : : : /`ヽ
         ,               / ノ: : : : : :.:{
        ′ ー−一         }八∧: : {
         :.       /        \{
         :.     /    /   ,. -‐=ァ…、
          ー― ^ヽ  ,.  ′´ ,.   ´............:,
                }/   ,  ´............................:,
              rく    /   .......,,.......´ ̄`ヽ
               ∧   /   ,,  ´.............................:,
                /:::::〉 '゜  /   ¨¨¨¨¨ヽ.................. ′
            /ノ、:/   .//      ....\................'.
┏─────────────────────────────────────────┓
    「茅場」
   
   助かったよ、茅場晶彦
   
   >俺は誰もいない空間に向けて指輪を掲げて呟いた
   
   まさか指輪にこんな仕掛けしてるとは思わなかったけど――
   
   「これはサプライズというものだよ」
   
   お、お前……
   
   「ここにいる私はその指輪に記録されたプログラムでしかない
     だから一方的な会話になることを許してもらいたい」
   
   …………
   
   「この管理者IDは私からの餞別であり、君に託した私の夢を広げるものでもある」
   
   どういうことだ?
   
   「その指輪は私の方で組変えてあるプログラムとさせてもらった」
   
   プログラム?
   
   「世界の種子だよ。どういうものかは芽吹けばわかる
    そのあとの判断は君に託すよ。消去するのも忘れるのも……」
   
   指輪にしておいて忘れろっていうのは無理な話だろ
   
   「では、またいつか会おう。金鵄旅団団長、副団長」
   
   いつか会おうってことは、いつか会えるんだよな?
   
   覚えとけよ、その時に色々言いたいことがあるから
   
   >茅場晶彦の立体プログラムが浮かんでいた場所に軽く拳を当て、
   
   >俺はウインドウからログアウトを選択し、そして世界から姿を消した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
365 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 18:43:32.49 ID:Ubv+AiL7o
少し中断

もうそろそろ終わる……
366 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 18:43:49.73 ID:ITz5xX1So
一旦乙
367 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 19:04:28.39 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:小鳥遊家  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                     ((         丿
                         \  __             ノ
                     .. ::´\:: :: ´::_二ニ=ミ_   _r‐<
                  .. :: :: :: :: :: :: :ア^⌒::<:: :: :丶、【广7ノ__ノ)
                /:: :: :: :: / :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: : ̄ ̄:: :_/
               .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :: :: ̄\
               /:: :: :: :: :: :: :: :: :: : i :: :: :: :: i:: :: :: :: :丶.:: :: ::\:ノ丶.. _______
          __../ : :: : / :: ::/:: ::./::.i :: :: :: :: i:: :: :: :: :: ::∨:.:: :: ::\_:: :: :: :: :: :: :: :: ::\
           `ー:ァ:: :: :: :: :: :: ::/: :: /|:: :i :: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: 丶:: :: :ハ` ー‐=ミ:: :: ::\ ̄\
.              /:: ::∠:: :: :: ::/ : ⌒|:: 八 :: :: ::∧ i:: :: :: :: :: i :: ::\: :: |      \:: :: :.
              /イ: ::/i:: :: ::./|::/─‐∨==':: ::.:/⌒八丶 :: :: :i: :: :: :: \|       \::..}
                j/:: ::i:: :: イ T:| ̄ l |   j:;;斗弍辷\ :: :: :i: :: ::\:: ::ヽ       ∨
            , ´ :: :: 八i:: ::|:八|   l |   ´  r゚しい }}∨:: ::i: :: :: :: :: :: ::}
.            /.:: :: :: :: ::j´\| L.   ┘」==-   乂::ン  | :: :八: :: ::\::∨
           {/| :: ::/|::八 〈|ー/::7::/   '    /::/::  厶:イ:: ::ヽ:: :: :: : |
           |:: / |人::`ー::.       _..._      \/ノ ノ:八 :: :: :: ::ハ|
           ∨    V|八ゝ.    ヽ _ノ     .:ーァ〔|/  }∧:: /
                      \>          イi/    /´ ∨
              __    _人_〕  -=≦レ∨ ´
          _,  <\:::::::マニF〈  \__ /  トr--=ァ冖─‐ 、
            〃   ∨'|::::::::|_,,i/¨¨⌒Y⌒Y⌒¨¨¨\ /__ /    ∧
.            |    Y ::::::レ    ┌┴‐┴┐     ∨_/    │
┏─────────────────────────────────────────┓
    「六花」 <アリア> 『シリカ』 【直葉】
   
   「あっ、帰ってきた!」
   
   ん?
   
   <遅いわよ、馬鹿>
   
   『おかえりなさいっ、お兄ちゃん』
   
   みんな集合してるのか……?
   
   【見送ってからすぐログアウトしてきたんだよ】
   
   そっか、ありがとう
   
   でも悪いな、いかなくちゃいけないところがあるんだ
   
   「アスナのところ?」
   
   ああ
   
   <そう……じゃぁ、助けられたのね?>
   
   当然だろ?
   
   アリアがくれた装備のおかげでな
   
   <役に立てて良かったわ……ほら、急ぎなさいよ>
   
   じゃぁ行ってくるよ
   
   >俺は急いで部屋を飛び出した
   
   『良いんですか?』
   
   <良いのよ、これで>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
368 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 19:13:09.66 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:街道  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
          /: :/: : : : : : :`ヽ: : : : : :丶
         ,:'´: : : : : : : ヽ: : : : :゚。: : : : : : :\
        .:′: :/: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ト
        .′: : ′: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : }
        {: : : :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : 小
        ,′: :.:j: : : : : : : : :′: : : : : : : ハ: :j:.:}
.       /ハ///{// : : : : : /: : : : /: : : //::/レ'
      /  {///////////// : :/: : ::// 〉:|
          乂////////////////// {リ j
          ヾ//////////////{:′` ι/
          八//////////}/リ  :... /
           ノ//ノイ '″   -‐ ァ ´
.          /ニ/リ       /
       __/ニニニ=-       ′
       /ニニニj{≧ュ., ニニ=- {
      /ニニニニ〃ー―‐┬‐┬:ヽ
    ′ニニ二l|ニニニニニ\__}ニニ}
   ,′=ニニ二l|ニニニニニニ/ヽ   \
    |ニニニニニニl|=ニニニ/ニニ∧   }ト
┏─────────────────────────────────────────┓
    <和人>
   
   >病院の近くまで行くと、
   
   >和人の姿が見えた
   
   何してるんだよこんなところで
   
   <いや、まぁ……気にするな>
   
   気にするなって
   
   <それよりアスナを助け出せたんだろ?>
   
   ああ、まぁな
   
   <それなら早く会いに行ってやれよ>
   
   なにか隠してる?
   
   <気のせいだって早く行けよ、ほら!>
   
   >俺は和人に背中を押され、そのまま病院へと向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
369 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 19:43:16.72 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:病院  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            ,. : : : : : : :          ヽ.,
.         /: : : : : : : ..: : :        \
         . : : : : : : :./: : /: :    }ィ}     丶
       /: : : : : : : / : : ′ .:   /⌒;  ゚:,   :.
       .′: : |: : : :′: :{:.:..: :   //   い  ゚,   ;
      .′ : : |: : : {: : :/| j: : : //     i:|゚,  }   }
      |..: : : :.|: : /} : , j:ハ : :.// _____  }| ゚, }   }
      |..: : : :.|: :.{│:ム斗-{: : /    ` jト ∨   ,小、
      |..: : : :.l : 匕}ノ ___ ∨:′ r―-   .} / /...| \
      l: :.、 : ∨|  ____,, リ    z===ミ// / .} |
.       ,: : :゚:, : : :{t〃´ ̄`        `~// / .イリ
.       ′, : \: :\:.:.:.:     ,      彡イ: | |
      }i、, : : {`ーヘ、          ´ /:/ | |
      }i1 ゚:,: :{: :{入    ,. --、    /:/ .!j|  
      }i.|: : ゚:,: :, : :个:..     ー‐ ′ イ: :′  ハ
      ‖|: : : ゚:, :゚。: }i: : :}`   ..,__/ {: :{: :i   {  ,
     〃 |: : : } ゚,: :゚。リ: ノ       {、: : :|   |:. ′
.     〃 ,: : : ノ:..:} :ハ´           ` |   |::.. :,
.     '/  /> ´  } : : :,_____      _____,,.|   { `   、
   // , ´     ,: : : :} r===ニニ ヾゝ..,,  v  ゚。     ヽ
.  // /      ノ: :.ハ:}ゝ二二ヽ `¨ `ヽ  V  ゚,     i
┏─────────────────────────────────────────┓
     「明日奈」
   
   明日奈!
   
   「…………」
   
   >アスナは駆け込んだ俺に対して、優しく微笑んだ
   
   明日奈……
   
   「ただいま……貴方」
   
   おか……
   
   >言葉が詰まる
   
   >ただ一言言えばいいだけなのに、
   
   >ついさっき会ってきたばかりなのに、
   
   >現実の明日奈の声はか細くとも優しくて、
   
   >その姿は今にも崩れてしまいそうなほどで
   
   「もぅ……」
   
   >アスナは震える手でそんな俺の頬をなぞった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
370 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 20:03:49.74 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
               24年夏(残り27日) 【  現実世界:病院  】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   /: : :{:⌒ヽ: : : : : : /: : : : : : : : :  / } | |i. |    |ミイ{    :.
   .′j⌒ヽ,:'⌒ヽ: : : ′: : : : : : : : //} / ./| |i. |    | │   :.
  .′: '⌒ヾ:..: ,: ⌒: :|: : : : : : : : : ////! / .| ||: l  //j:} │    i
  .′: :乂,:⌒ヾ{: : : : :|: : : : : : : : {/-|'=|/==! /|i | |/ 〃  }     |
 :′ : : : {: : j⌒ヽ --:|: : : : : : : : /  | |  |/.八| | /   |.イ / |
/ィ: : : : : :ゝ 乂: :/ ヽ |: : : : : : : :,′  ̄ ̄ヽ   ゝ:}/'⌒ヽ/ | //: ,
 |:ハ: : : : :|: : : : :{ /  |: : : : : :.:..:|とつ≡ミ      , - 、   ,′′′
 || |: : : : :|: : : : :.\ .|: : : : |: : |:i::i::i::         ,ィ=ミぃ、j// {
 || |: : : : :|: : : : : : : ヽ{: : : : |: : |               `~´/彳//{
 リ |: : : : :|: : : : : :..:′|: : : : |: : |             :i:i::/: :/}イ }
  j/}: : /}: : : : : : ′ |: : : : |: : .ハ          〉   /: : : : ′
  / } :/│: : : : : ′: |: : : : |: :..′   、_          |: : : :. |
   {:/  : : : : : /: : : ! : :..:.:|: : |、    丶 二ソ    ,.:′: : :. : |
    /   ′: : :/: : : : |.: : :..:|: : | \        ィ /  !: :..:...|
     ,′: :./: : : :/ |.: : :..:|: : |:::::::>  .,__,..イ/: } :,′  |: : :..j|
     /: : : /: : : :/ 1: : : :ゝ:..|〈∨〉、:::}::} : : /: / /     : : :. i|
.    /: : : /: : : :/  ゚,: : : : : :.{〈∧〉 :://: : /: / /    |: : : i|
   /: : : /: : :/---- \: : : : ゝ /:://: : /: / /       } :..:.:i|
┏─────────────────────────────────────────┓
     「明日奈」
   
   ごめん、なんか我慢できなくなった……
   
   「……私も、かな」
   
   >そう言った明日奈の頬を涙が伝う
   
   明日奈、おかえり……おかえり
   
   「ただいまっ……貴方」
   
   >その小さな体を優しく抱きしめて、
   
   >そっとずっと言えなかった言葉を紡いだ
   
   大好きだよ、明日奈
   
   だからもう一度言わせて欲しい
   
   「………………」
   
   俺と、付き合ってくれないか?
   
   「はいっ……喜んで」
   
   >そして俺たちは現実においても、恋人となった……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
371 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 20:15:08.37 ID:Ubv+AiL7o

お疲れさまでした
ALO編なのでここまでで終わりです


安価協力ありがとうございました


知り合いで唯一亡くなったのはクラディール……
372 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 20:22:50.36 ID:Z5pKe+8p0
なんでや!なんでクラディールはんだけ殺したんや!
373 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 20:27:57.68 ID:L1Jf4q39o

キリトとかカズキとかどうなったのか気になるな
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 20:32:22.33 ID:ogoHyi4DP
須郷はどうなったんだろ
オーバーキルで寝たきりか?
375 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 20:33:34.77 ID:GKShtCt60
乙乙

クラディールはんは犠牲になったのだ…
376 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 20:39:46.74 ID:Ubv+AiL7o
>>374

須郷は黒の剣士さんがしょb―処理しました


カズキはきっと画面の外で玉砕し(ry
377 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 20:58:48.13 ID:6/ozW+fho


GGO編はまだか
378 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:07:37.15 ID:Ubv+AiL7o
簡単なその後(金鵄旅団)

・貴方

ALO事件後はアスナと恋人になるが、

まだアスナの親(母親)には認めて貰えていない

だが、認めて貰おうと頑張っている

茅場晶彦から貰った世界の種子を広め、様々な分野でそれは活躍している


・アスナ

ALO事件後は貴方と付き合っている

六花とも仲良くしており、修羅場は訪れる気配はない

貴方との同棲の許可を取り付けようと頑張っているがそれは無理そうだ

成績が良く、六花たちの先生もやっていたりする


・カズキ

ALO事件を後に知って少し怒っていた

アリアに気持ちを伝えたものの、一度はアリアに拒絶されてしまう

それでも諦めずに何回もしつこく当たって砕けた成果はあるらしく、

恋人に近い関係にまで上がってきたがアリアはまだ渋っているらしい


・アリア

ALO事件後はサチを連れ出した責任を問われてエギルの店でバイトしている

もはやメイド喫茶にしちゃえばという発言にエギルの奥さんが半分ほど乗ったせいで、

休日限定メイド喫茶にしてしまった

貴方の代わりにしてしまいそうな自分が嫌でカズキと付き合うことを躊躇しており、

恋人に近い。から先に進めていない

キリトたちの学校でボランティア教師をしており、

めちゃくちゃ厳しいが従えば成績上位が確定するらしい


・シリカ

ALO事件後は特殊な学校にキリト達と共に通っている

貴方との関係は義妹にとどまっており、

六花とは所々で険悪な雰囲気になりかけるが、

実際は仲が良く2人であそびにいくこともある


・サチ

ALO事件後はシリカと同じく特殊な学校に通っており、

ネットワークシステム関係の仕事に就くために頑張っている

ハッキングの件はバレたものの、情状酌量で見逃してもらえ、

逮捕されることはなかったようだ
379 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:17:56.59 ID:Ubv+AiL7o

そのほか

・キリト

ALO事件後は特殊な学校に通いつつ、

美人なお姉さんとのツーショットが度々目撃されているものの、

そのお姉さんの素顔を見た人はまだひとりもいない

直葉の気持ちを聞き、悩んだ末に貴方に相談して断ったが、

その後も兄妹として。仲はいいようだ


・直葉

ALO事件後はまた部活動に励み、

ALOに入ることは少なくなったが時間を見つけてはダイブしている

和人に告白するも振られてしまい、

六花と(ドクペを)飲み明かしたのは良い思い出

剣術(剣道ではなく)においてアリアを負かせたことがある(35戦 10勝)


・須郷

タイーホ

あのALO事件のあと、

アリアの懸念通りアスナの下へ向かったが、

キリトによって撃退、タイーホされた
380 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:21:13.46 ID:Ubv+AiL7o
>>377

残念ながらGGO編はないよ


SAOのみ

ALOのみ

SAOからALO

の三択

ちなみにALOのみだと、

必然的に今回みたいな無双はできないので難易度は上がる
381 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:21:29.21 ID:Z5pKe+8p0
斗貴子さん…
382 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:26:37.09 ID:L1Jf4q39o
ALOのみは厳しそうだな
ソフト発売時から始めんのかな?
まだSAO終わってない時
383 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:30:30.45 ID:Ubv+AiL7o

どうする?

もう次の話を決める?
384 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:31:25.50 ID:dJdu1tqio
次の話を決めよう
385 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:32:22.80 ID:OtezPqxDo
決めたいです
386 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:32:23.64 ID:Ubv+AiL7o
>>382

SAO終わったあとかな

須郷事件解決=クリアだし
387 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:32:27.29 ID:1vLDtZlW0
今でも後でもどっちでも構わんぜよ
388 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:33:00.14 ID:OtezPqxDo
>>386
この場合、アスナのことを知らないから、制限時間がない状態かな?
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:35:14.02 ID:51uPOG8F0
キリトって結局何してたんだろ?
390 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:35:37.39 ID:C6VXnKONo
次は女の子でプレイしたいかも
391 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:42:24.27 ID:Ubv+AiL7o

・SAOのみ

原作の通り100層目指してただひたすら頑張る話

頑張れば75層よりも前に終わらせることができる


・ALOのみ

須郷事件解決がクリアだけど、
SAOデータ引継ぎがないので死ぬ確率は高い

キリトの関係者じゃなければアスナを知らないため制限はないが、
いろいろとバッドエンドなので1週間以内に終わらせるのが目的


・SAO〜ALO

SAO事件から須郷事件までを解決する話

100層目指して獅子奮迅して、
1週間以内にオベイロンを天元突破させる割と長い話になる




392 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:42:32.77 ID:uMNF96sjo
女の子がひどい目に遭うと聞いてやってきました
393 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:45:35.26 ID:L1Jf4q39o
>>390
女の子でキバオウさんを攻略したいとは、なかなかマニアックだな
394 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:46:59.28 ID:1vLDtZlW0
キリトおっかけ回すデレデレorヤンデレプレイやってみたい
395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:47:27.10 ID:Z5pKe+8p0
女の子だとキリトさんに攻略されて終わる未来しか見えない
396 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:49:13.64 ID:Ubv+AiL7o

じゃぁまずは世界を決めますね

そのあと主人公を決めます


ちなみに……

前回でつかった代役たちが今回も出るとは限りません
397 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:52:11.39 ID:Ubv+AiL7o
1、SAOのみ

2、ALOのみ

3、SAO〜ALO

         安価下〜下7(過半数を占めた場合中断する場合もある)
398 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:52:18.59 ID:51uPOG8F0
SAO
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:52:42.22 ID:dJdu1tqio
1
400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:52:44.05 ID:L1Jf4q39o
試しに2で
401 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:52:50.31 ID:51uPOG8F0
あっ、3のね
402 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:52:51.62 ID:ITz5xX1So
1
403 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:53:00.36 ID:uMNF96sjo
3
404 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:53:10.48 ID:7vBs44AU0
3
405 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:55:22.21 ID:Ubv+AiL7o
333
11


なので3で


貴方は

1、女です

2、男です

      安価下〜下7




欄外、第三種です(選択できません)
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:55:24.18 ID:6/ozW+fho
3
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:55:30.84 ID:uMNF96sjo
1
408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:55:38.79 ID:51uPOG8F0
409 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:55:42.44 ID:dJdu1tqio
2
410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:55:44.19 ID:ITz5xX1So
2
411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 21:55:58.00 ID:7vBs44AU0
2
412 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:56:09.34 ID:bP6NuDjDO
3
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:56:17.21 ID:6/ozW+fho
スマソ

1で
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:57:19.74 ID:Roh36P7DO
2
415 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 21:59:09.97 ID:Ubv+AiL7o
11
22222

2ですね了解です




1、小鳥遊 彼方(たかなし あなた) 前回のキャラ

2、オリキャラ(1から作成)

3、キリト

              安価下〜下7
416 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:17.93 ID:dJdu1tqio
2
417 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 21:59:20.39 ID:1vLDtZlW0
男かー…さてどうしよう
418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:24.89 ID:51uPOG8F0
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:25.39 ID:MmHDaHLm0
2
420 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:25.60 ID:bP6NuDjDO
2
421 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:35.70 ID:7vBs44AU0
2
422 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:59:55.36 ID:Roh36P7DO
2
423 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:00:06.09 ID:1vLDtZlW0
おっとすまん、2で頼む
424 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:00:43.47 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)


これからいろいろと設定します
425 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:00:49.66 ID:Roh36P7DO
すごい団結力だな
426 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:01:41.70 ID:Swy/Kpt4o
ありゃ、2が男の子だったか
427 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:01:55.98 ID:Ubv+AiL7o
次は年齢層

B、年齢(大学高校中学)


1、大学


2、高校


3、中学

                 安価下〜下7
428 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:03.83 ID:dJdu1tqio
2
429 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:05.93 ID:MmHDaHLm0
2
430 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:10.27 ID:ITz5xX1So
3
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:11.99 ID:bP6NuDjDO
1
432 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:20.16 ID:L1Jf4q39o
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:21.40 ID:Roh36P7DO
2
434 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:02:24.15 ID:51uPOG8F0
435 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:07:41.13 ID:Ubv+AiL7o
対人専用リアルスキル……はあまり意味ないのでげふんげふん


戦闘外リアルスキル(戦闘に影響なく性格に影響があるもの)

A、富豪

貴方は強欲だ
高貴なる我様には何人たりともひれ伏すべきだと考えている

強気な性格なのだろう


B、貧民

貴方は欲があまりない人だ
目の前の大切な何かさえ守れればいいと考えている

弱気な性格なのだろう


C、平民

貴方は普通……普通だ


                  安価下〜下7

436 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:07:55.41 ID:dJdu1tqio
C
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:00.84 ID:MmHDaHLm0
A
438 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:04.39 ID:51uPOG8F0
C
439 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:07.26 ID:bP6NuDjDO
C
440 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:16.07 ID:ITz5xX1So
B
441 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:08:18.34 ID:1vLDtZlW0
C
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:24.35 ID:uMNF96sjo
A
443 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:24.56 ID:7vBs44AU0
c
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:08:31.31 ID:Roh36P7DO
B
445 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:10:26.22 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生(平民)



1、コミュ症

貴方はコミュニーケーションスキルが低いだろう
誰かと話す際、言葉をうまく出せなくなってしまう
克服できたとしたら、貴方はより強い心を持てるだろう


2、トラウマ持ち

貴方は過去に何らかのトラウマがある
そのトラウマにより、貴方はそれに準ずるものに対しては臆病になるかもしれない

克服することができたならば、貴方はより強い力を得られるだろう

3、ムードメイカー

貴方は場を和ませるのが得意だ
内輪揉めを止めるのは容易だろう


4、選択しない(属さない)


                      安価下〜下7
446 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:39.63 ID:51uPOG8F0
447 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:47.34 ID:dJdu1tqio
2
448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:50.40 ID:7vBs44AU0
3
449 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:50.45 ID:6/ozW+fho
3
450 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:53.65 ID:Roh36P7DO
2
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:54.34 ID:bP6NuDjDO
2
452 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:10:54.41 ID:MmHDaHLm0
453 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:11:15.82 ID:1vLDtZlW0
2
454 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 22:12:07.36 ID:wd/3C0sk0
3
455 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:13:34.70 ID:Z5pKe+8p0
トラウマ人気だな
中二設定好きが多いのか
456 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:14:21.65 ID:dJdu1tqio
前の主人公が王道だったからな
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:14:26.64 ID:1vLDtZlW0
キャラ作りしやすいからなぁトラウマってのは
458 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:15:34.33 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生(平民)

トラウマ持ち



1、死別した兄姉妹弟がいるまたは両親どちらか
2、いじめられている
3、刃物で怪我した事が有り、刃物に対してひどく怯えてしまう
4、過去に人を殺めた経験がある
5、女性恐怖症である
6、その他(後ほど自由安価で作成)

               安価下〜下7

459 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:15:55.32 ID:51uPOG8F0
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:15:55.89 ID:dJdu1tqio
2+4+5
461 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:15:58.36 ID:MmHDaHLm0
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:16:08.43 ID:bP6NuDjDO
6
463 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 22:16:10.98 ID:7vBs44AU0
1
464 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:16:18.50 ID:Roh36P7DO
6
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:16:44.27 ID:dJdu1tqio
>>460は6扱いでお願いします
466 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:17:01.58 ID:MGn7fH9IO
4
467 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:17:06.85 ID:ITz5xX1So
4
468 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:18:53.38 ID:Ubv+AiL7o
666
11
44



では

20分以降の安価下〜下5でトラウマを明記していただき、

その中から決めることとします


20分以降安価下〜下5
469 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:03.94 ID:Z5pKe+8p0
刃物恐怖症
470 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:06.28 ID:MmHDaHLm0
過去に妹が誘拐された
471 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:06.30 ID:dJdu1tqio
両親と弟がいたが、家庭崩壊を起こして父親と二人暮らしに
小学生の頃はいじめを受けていた
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:12.53 ID:ITz5xX1So
ころされそうになった事がある
473 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:40.44 ID:bP6NuDjDO
人をころしかけた
474 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:20:42.12 ID:1vLDtZlW0
目の前で親友を失ったことがある
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:21:11.19 ID:Z5pKe+8p0
みんな設定重すぎィ!
476 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:22:30.65 ID:1vLDtZlW0
うぎぎ、出遅れた…!
477 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:23:07.42 ID:Ubv+AiL7o
1、刃物恐怖症

2、過去に妹が誘拐された

3、弟がいたが、家庭崩壊を起こして父親と二人暮らしに小学生の頃はいじめを受けていた

4、ころされそうになった事がある

5、人をころしかけた

                      安価下〜下7
478 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:09.68 ID:uMNF96sjo
彼女を寝取られたとか教室で漏らしたとか書こうとしたがあまりにも空気が違うからやめておいた
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:11.69 ID:L1Jf4q39o
何選んでもトラウマって感じだな、当たり前だが
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:26.17 ID:k56KSs/xo
5
481 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:32.86 ID:51uPOG8F0
482 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:41.94 ID:MmHDaHLm0
483 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:48.60 ID:Roh36P7DO
4
484 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:01.78 ID:7vBs44AU0
5
485 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:29.71 ID:dJdu1tqio
3
486 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:36.52 ID:ITz5xX1So
5
487 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:43.82 ID:bP6NuDjDO
3
488 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:51.33 ID:L1Jf4q39o
すまん、できれば>>479の安価ずらしてくれ
489 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:25:22.72 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生(平民)

トラウマ持ち(人を殺しかけたことがある)



戦闘用リアルスキル

1、拳術

貴方は格闘向きの人だ
武器の扱いには不慣れで育ちにくいだろう


2、剣術

貴方は剣の扱いに長けているだろう

剣以外の扱いはやや不得手だが、
刃のあるものならば平均以上だろう


3、陸上

貴方は素早く、
貴方に危害を加えることは難しいだろう

重い物は不得手だが、誰よりも素早い風となりうるだろう

4、弓術

貴方は弓矢の扱いに長けているだろう
弓を使えば矢に類似するものなら軽々とはなてるはずだ

                安価下〜下7

490 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:35.62 ID:dJdu1tqio
1
491 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:38.94 ID:bP6NuDjDO
1
492 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:44.14 ID:51uPOG8F0
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:44.41 ID:MmHDaHLm0
494 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:59.14 ID:k56KSs/xo
3
495 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:26:01.29 ID:uMNF96sjo
1
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:26:04.59 ID:L1Jf4q39o
497 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:26:05.09 ID:7vBs44AU0
2
498 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 22:26:15.33 ID:wd/3C0sk0
2
499 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:29:09.57 ID:Ubv+AiL7o
111
22
33

1の拳術で……SAoではキツ(ry



1、妹がいる
2、姉がいる
3、弟がいる
4、兄がいる
5、誰もいない

            安価下〜下7

この設定を確定したレスのコンマ一桁が1 5 7 9 の場合義理

500 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:30.65 ID:dJdu1tqio
3
501 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:33.12 ID:k56KSs/xo
1
502 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:34.37 ID:MmHDaHLm0
2
503 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:37.54 ID:bP6NuDjDO
3
504 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:40.46 ID:7vBs44AU0
5
505 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:42.58 ID:ITz5xX1So
2
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:42.81 ID:51uPOG8F0
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:29:51.73 ID:Roh36P7DO
1
508 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:30:16.93 ID:k56KSs/xo
われたなー
509 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:30:30.09 ID:q1lVD19fP
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:30:53.06 ID:uMNF96sjo
5
511 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:12.11 ID:1vLDtZlW0
この貴方魔拳士とか呼ばれてるん車なかろうか…1
512 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:35:18.52 ID:Ubv+AiL7o
33
111
22
55

>決まらなかったため、>>509を採用

>>509コンマが9の為、義妹

義妹は

1、高校生
2、中学生
3、小学生



A、SAO参戦
B、SAO不参加

1〜3、A〜Bは同時に選択(ただし、3の場合は強制的にB)


                  安価下〜下5


513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:31.48 ID:dJdu1tqio
1
514 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:38.40 ID:MmHDaHLm0
3
515 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:48.42 ID:bP6NuDjDO
1A
516 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:51.05 ID:51uPOG8F0
a
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:02.37 ID:k56KSs/xo
1a
518 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:09.05 ID:Roh36P7DO
1 A
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:17.77 ID:uMNF96sjo
3
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:22.16 ID:dJdu1tqio
1Aで
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:41.05 ID:1vLDtZlW0
2A
522 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:37:50.52 ID:Ubv+AiL7o
義妹は1Aで


仲は――


1、良い

2、悪い

3、直葉レベル

4、険悪

           安価下〜下5
523 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:05.60 ID:MmHDaHLm0
1
524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:11.00 ID:dJdu1tqio
4
525 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:20.49 ID:L1Jf4q39o
526 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:21.19 ID:bP6NuDjDO
4
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:23.29 ID:k56KSs/xo
1
528 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:25.04 ID:Roh36P7DO
1
529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:38:42.49 ID:1vLDtZlW0
3
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:39:57.09 ID:k56KSs/xo
4の方がシナリオ的には面白かったかもしれない
531 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:40:35.69 ID:Z5pKe+8p0
ペロッこれは義妹ルート
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:40:45.99 ID:dJdu1tqio
デスゲームを通して絆を取り戻すとか
533 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:40:56.95 ID:Ubv+AiL7o


義妹戦闘用リアルスキル

1、拳術

貴方は格闘向きの人だ
武器の扱いには不慣れで育ちにくいだろう


2、剣術

貴方は剣の扱いに長けているだろう

剣以外の扱いはやや不得手だが、
刃のあるものならば平均以上だろう


3、陸上

貴方は素早く、
貴方に危害を加えることは難しいだろう

重い物は不得手だが、誰よりも素早い風となりうるだろう

4、弓術

貴方は弓矢の扱いに長けているだろう
弓を使えば矢に類似するものなら軽々とはなてるはずだ

                安価下〜下5
534 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:13.45 ID:dJdu1tqio
3
535 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:22.94 ID:Roh36P7DO
4
536 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:23.41 ID:bP6NuDjDO
4
537 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:26.24 ID:k56KSs/xo
3
538 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:26.95 ID:L1Jf4q39o
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:41:52.14 ID:MmHDaHLm0
540 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:43:21.98 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生 2年(平民)

トラウマ持ち(人を殺しかけたことがある)

拳術


義妹(オリキャラ)

高校生 1年

仲は良い

弓術


とりあえず、基本設定は以上です

AAはどうする?

今回も主人公は無しでいく?(義妹は安価で決める)
541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:43:42.33 ID:dJdu1tqio
折角だから決めよう
542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:44:01.96 ID:1vLDtZlW0
無しでいいんじゃないかな
543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:44:31.23 ID:k56KSs/xo
主人公は無しでいいんじゃないかなー
大変だと思うし。好みが出るし。
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:45:15.56 ID:Z5pKe+8p0
AAあったらそっちに性格が寄っちゃうからなくていい
545 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:45:29.23 ID:L1Jf4q39o
ないほうがいいかな
546 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:45:32.48 ID:MmHDaHLm0
無しでいいと思う
547 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:45:38.41 ID:OtezPqxDo
みんな2が女だと勘違いして2選んだな・・・・
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:46:01.34 ID:dJdu1tqio
恐らくそれはない
549 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:46:01.89 ID:ke8Gw5Jx0
なしでいいかな
550 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:48:30.13 ID:Ubv+AiL7o
じゃぁ無しで


義妹は決める


1、六花(中二病でも恋がしたい)

2、宮藤芳佳(ストライクウイッチーズ)

3、エイラ・イルマタイル・ユーティライネン(ストライクウイッチーズ)

3、黒猫(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)

4、新垣あやせ(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)

5、その他

               安価下〜下5            
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:48:50.40 ID:dJdu1tqio
5
552 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:48:57.45 ID:ke8Gw5Jx0
553 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:48:59.56 ID:bP6NuDjDO
5
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:49:02.86 ID:Roh36P7DO
5
555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:49:10.56 ID:ITz5xX1So
3
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:49:39.65 ID:MmHDaHLm0
5
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:50:10.62 ID:uMNF96sjo
女の子は今度狙おうぜ
次があっても2ヶ月は先になるだろうけど
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:50:58.93 ID:k56KSs/xo
さあ、妹争奪戦だ…ッッ!
559 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:51:15.84 ID:Ubv+AiL7o
その他了解


53分以降安価下〜下5で明記

最終的に選択されたキャラのAAがない場合、

第2候補に変わる可能性がございます。ご了承ください
560 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:00.71 ID:dJdu1tqio
ブラック★ロックシューター(性格はTHE GAME版基準)
561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:00.72 ID:51uPOG8F0
牧瀬紅莉栖
562 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:53:01.63 ID:1vLDtZlW0
サーニャ・V・リトヴャク
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 22:53:03.04 ID:yfdd4hcb0
長門有希
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:05.66 ID:7vBs44AU0
戦場ヶ原ひたぎ
565 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:05.70 ID:Roh36P7DO
姫小路秋子
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:09.65 ID:ITz5xX1So
ラクス・クライン
567 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:12.63 ID:MmHDaHLm0
暁美ほむら
568 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:53:48.67 ID:Z5pKe+8p0
なんか暗い奴多いな
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:55:12.45 ID:L1Jf4q39o
なんとなく分かるやつだけだと天才キャラが多いような気がするな
570 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:55:37.79 ID:1vLDtZlW0
暗い系というかもの静か系というか…
571 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:56:18.11 ID:k56KSs/xo
もっと主人公を支える感じの子がいるとよかったなぁ
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:56:56.72 ID:dJdu1tqio
兄妹関係で妹が暗い性格だと家庭環境が上手くいってない証拠らしいね
573 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:57:01.06 ID:pNsaUf14o
ガハラさんはヤンデレ枠っすか(震え声)
574 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 22:58:01.01 ID:Ubv+AiL7o
高……校1年生……?


1、ブラック★ロックシューター(性格はTHE GAME版基準)

2、牧瀬紅莉栖

3、サーニャ・V・リトヴャク

4、長門有希

5、戦場ヶ原ひたぎ


       安価下〜下5




575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:05.34 ID:51uPOG8F0
576 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:11.81 ID:dJdu1tqio
1
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:13.66 ID:7vBs44AU0
5
578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:13.70 ID:mZKz7ynC0
5
579 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:13.92 ID:bP6NuDjDO
1
580 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 22:58:15.09 ID:yfdd4hcb0
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:22.08 ID:MP+Z2k1j0
4
582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:58:31.23 ID:MmHDaHLm0
1
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:59:09.31 ID:ITz5xX1So
2
584 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:59:17.25 ID:dJdu1tqio
また割れたな
585 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:59:40.32 ID:L1Jf4q39o
これは1かな?
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:00:04.16 ID:51uPOG8F0
えっ、これで安価下の長門有希になんの?
587 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:00:08.87 ID:ITz5xX1So
1か5で決戦じゃね?
588 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:01:15.52 ID:dJdu1tqio
一番早く3票になったのは1
一番早く2票になったのは5
589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 23:03:08.49 ID:k56KSs/xo
ど、どっちも選びにくい…
590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:03:50.76 ID:dJdu1tqio
ゲーム版基準とは書いたけど知ってる人どのくらいだろう
591 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:04:52.84 ID:Ubv+AiL7o

111
55
44

で1かな
592 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:05:14.87 ID:Z5pKe+8p0
生まれたばかりで右も左もよくわからないピュアな子供って感じだな
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:05:29.36 ID:vdB55ara0
妹さん露出度高いっすね!!!
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:05:31.99 ID:yfdd4hcb0
↓1〜↓5ってある以上決選投票じゃないの?

例外認めたらもめるよ
595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:05:35.01 ID:51uPOG8F0
ゲーム版とか知らねぇ…
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:05:37.02 ID:ITz5xX1So
ぴ、ぴゅあ?
597 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:06:04.37 ID:ITz5xX1So
GMの決済だしいいんじゃね?別に
598 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:06:18.10 ID:7vBs44AU0
具体的に何がどう違うの?
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:06:41.91 ID:L1Jf4q39o
原作全く知らんのでWIKI見てみたが、結局よくわからんかった
まあ別にいいか
600 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:07:00.23 ID:k56KSs/xo
ぜ、全然知らないけど>>1がそう言うのならばそれで。
>>1がルールだろ
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:08:05.44 ID:yfdd4hcb0
まあ>>594とは書いたが>>1がやるってのなら仕方ない

ちなみに俺も知らん
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:08:17.80 ID:pNsaUf14o
異議なし!
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:08:25.87 ID:vdB55ara0
TRPGではルール<<<<壁<<<GMの裁定やで
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:09:37.38 ID:Z5pKe+8p0
ガハラさんが仲のいい妹だったら主人公がMになっちゃうからな
605 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:10:02.50 ID:Ubv+AiL7o
>>594

妹の時にやっt(ry

まぁ、今回は姿が固定されちゃうからね

5と1で決選投票しよう



1、ブラック★ロックシューター(性格はTHE GAME版基準)

2、長門有希


安価下〜下5

606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:10:14.92 ID:dJdu1tqio
1
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:10:19.26 ID:51uPOG8F0
ひたぎ
608 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:10:22.74 ID:yfdd4hcb0
なぜ2?

2で
609 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:10:25.19 ID:bP6NuDjDO
1
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:10:28.94 ID:ITz5xX1So
5は長門じゃないぞww
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/09(日) 23:10:33.01 ID:7vBs44AU0
ガハラ
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:10:40.02 ID:k56KSs/xo
4のせんじょうがはら。
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:11:22.77 ID:yfdd4hcb0
>>608はガハラさんってことでおなしゃす
614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:11:22.80 ID:pNsaUf14o
ガハラさん
615 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:12:36.59 ID:Ubv+AiL7o
あっ、

2はがはらさんっていうことで
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:12:57.09 ID:q1lVD19fP
ガハラサン
617 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:13:01.90 ID:51uPOG8F0
戦場ヶ原
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:13:40.86 ID:OtezPqxDo
やりなおしでおk
619 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:14:06.62 ID:k56KSs/xo
そして、妹に刺される貴方の姿がそこにあるのだった
620 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:14:28.23 ID:Ubv+AiL7o
了解

戦場ヶ原さんで
621 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:15:53.48 ID:Z5pKe+8p0
まとめるキャラがでないとガハラさんがアリアポジになりそうだな
622 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:18:05.20 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生 2年(平民)

トラウマ持ち(人を殺しかけたことがある)

拳術


義妹(戦場ヶ原 ひたぎ :化物語)

高校生 1年

仲は良い

弓術


これで確定


安価下コンマ判定


1桁 が貴方   2桁が ひたぎ

0、5、9 の場合ベータテスター

623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:18:16.00 ID:dJdu1tqio
ほい
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:18:24.57 ID:pNsaUf14o
うい
625 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:18:58.15 ID:L1Jf4q39o
戦場ヶ原ひたぎも知らんかったがだいぶ濃いキャラだなw
妹これってだいぶきつくないかww
626 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:00.50 ID:mZKz7ynC0
すごいなあwwダブルクリティカル
627 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:19:11.74 ID:Ubv+AiL7o
えっ……と


あ、はい。2人ともテスターで
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:14.89 ID:Roh36P7DO
すごいな
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:19.49 ID:pNsaUf14o
まさかのダブルクリティカルとは……
どっちもベータテスターかww
630 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:19:27.94 ID:yfdd4hcb0
兄妹でやりこんでるなwww
631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:31.15 ID:ITz5xX1So
二人してベータ経験者か
632 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:33.24 ID:dJdu1tqio
仲良いね
633 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:19:55.58 ID:k56KSs/xo
廃人兄弟の予感
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:20:05.30 ID:1vLDtZlW0
やり込み型か二人とも
635 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:20:35.59 ID:Ubv+AiL7o
SAO〜ALO

男(オリキャラ)

高校生 2年(平民)

トラウマ持ち(人を殺しかけたことがある)

拳術

βテスター


義妹(戦場ヶ原 ひたぎ :化物語)

高校生 1年

仲は良い

弓術

βテスター


これで確定 です


まさか2人ともテスターになるとは思わなかった
636 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 23:21:06.28 ID:wd/3C0sk0
兄妹揃ってテスターとかどんだけ運が良いんだよ
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:21:37.91 ID:vGfoMPDmo
ほんと仲が良いのなwww
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:21:54.72 ID:L1Jf4q39o
まあSAOにおいては相当運が悪かったとも言える
639 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:22:39.62 ID:Z5pKe+8p0
一番不運なのは両親
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:23:54.95 ID:1vLDtZlW0
仲間でラララ木さん出したいが…どうするか
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:24:31.62 ID:vdB55ara0
これはあれだな
ガハラさんが裏でなんやかんやして入手したんだろうきっと
642 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:25:50.09 ID:yfdd4hcb0
ガハラさんの父親はかなりでかい会社の重役だから何か伝手があったのかもしれない

…それが原因で離婚しかねんが
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:26:58.25 ID:q1lVD19fP
二人とも暗いな確実に
644 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:27:17.62 ID:Z5pKe+8p0
>>642
普通の家庭の普通じゃない兄妹だから
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:27:42.86 ID:dJdu1tqio
離婚だって今じゃあ普通だぜ
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:28:26.88 ID:vGfoMPDmo
>>640
人を曲の最後のハミングみたいに呼ぶな
僕の名前は阿良々木だ
647 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:28:39.84 ID:yfdd4hcb0
>>644
ガハラさんの家って借金のせいで貧乏ですしおすし
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:29:54.68 ID:k56KSs/xo
ありゃりゃ木さんはでてくるだろうな
649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:31:14.66 ID:gj0dbm+W0
しかし拳術どうすっかなー
ATK極振りで何とかいけるレベルか?
650 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:32:04.40 ID:Z5pKe+8p0
>>647
さっき作った設定もう忘れたのかよ
651 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 23:32:05.22 ID:wd/3C0sk0
マハラ木さんにナーヴギアとソフトを買うお金はあるのだろうか
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:32:52.95 ID:L1Jf4q39o
人を素手で殺しかけた事があるって言うと、なんかバキっぽいね!
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:33:57.91 ID:q1lVD19fP
バイトしたのさきっと
654 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:34:23.14 ID:vGfoMPDmo
>>648
人をおっちょこちょいを遠くで眺めて一言みたいに言うな
僕の名前は阿良々木だ

>>651
人を某悪魔使役系RPGの炎の初級全体魔法みたいに言うな
僕の名前は阿良々木だ
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:35:15.36 ID:dJdu1tqio
ギギギ木さんが釣れますた
656 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:36:57.62 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【  現実世界:戦場ヶ原宅  】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.\
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:\:.:.'.,
               /:.:.:.:.:.:.:⌒\:\:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.',
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\Χ:〉:.:.:.:.:.\:.:.\:.:.:.二ニ=-
            , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-/xfうハ:.:.:.:.:\L、:.:\:.:.:',
          / ,イ:.:.:.:.:.:.ト---- イ Yヾzツ\:.:.:.:.:〉r\:.:ハ:.:.',
        // |:.:.:.:.:.:.:ト __     ´    \/ 厂:.:.\}:.:.:ヽ
      ∠     |:.:.:.:.\{´xrぅ、           | \ノ:.:.:.:.:.:.\
             |:.:ト:.:.\ {l ヾツ,            八 ∠\_:.:.:.:\
             |:.:| \:.\> ヽ ./\ _     / //⌒`\\:.:.:\
             |:.:|   \:.\  / | \  / / ,/     /ヽ ヽ:.:.:.\
             ∨     | \)ヽ/ /二\ へ / ′     /∧ヽ):.:.:.:.:\
                    |:.:.:.:.:./  `フ二⌒ \/ ハ       /∧N:.:.:.:.:.:.:.\
                    |:.:.:.:/   У┐    \|ヘ       /ハ 〉:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  ,:.:./二 \⊂ニ     ハ∧         //|/:.:.:.:.:.:.:.:.|\:.\
                /:./ ― \)  / \    lΝ        「 八:.:.:.:.:.:.:.:.|  \:.\
             /:.:.:|  二つ\ /   `Υ   .||       |/  |:.:.:.:.:.:.:.:|   \:.\
                /:.:.:.:.|  ノ  ノ /  /⌒ |   .|/!      l   |:.:.:.:.:.:.:.:|     \:.\
             /:.:.:.:.:.:| _  イ 〈  |   |    |         |   |:.:.:.:.:.:.:.:|       \:.\
             /:.:.:.:.:.:.:ノ   /   ト、 |   |    ヘ       ,    |:.:.:.:.:.:.:.:|         \:.\
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「ほら、兄さん。急がなければみんなから1秒の差をつけられてしまうわ」
   
   1秒って、別にそのくらい――
   
   「良い? まさか兄さんともあろうお方が1秒の先行きを別に良いなんて言うつもり?」
   
   俺はそんなに……
   
   「そんなに? そんなになんですか? 兄さん」
   
   わかった、わかった。もう準備するから勘弁してくれ
   
   「判れば良いのよ兄さん
    そもそも、兄さんだってβテストであんなにも喜んでいたじゃない」
   
   まぁ、それはそうだよ
   
   家にいながら別の世界に行けるなんてまるで夢だ
   
   「現実なのだけど……」
   
   わかってる! 比喩だよ比喩!
   
   「ベッド詰めて頂戴、これでは私が落ちてしまうわ」
   
   自分の部屋でやればいいだろ
   
   「兄さんはか弱い妹に孤独に生きろ。そういうのね? 分かったわ。ほかにもない兄さんの――」
   
   わかった、解ったよ!
   
   >この時はまだ、あんなことになるとは思ってもいなかった――
   
┗─────────────────────────────────────────┛
657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:36:59.77 ID:k56KSs/xo
>>649
と、とりあえず体術確定で、盾のみを持って肉壁とか…
殺さずの精神だぜ!
658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:39:18.38 ID:vGfoMPDmo
>>655
人を戦後の舞台で論破されて言葉が出ない状況みたいに言うな
僕の名前は阿良々木だ

それとさ、始まって早々だけど、もう義妹と結婚すれば良いんじゃないかな
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:39:42.41 ID:vdB55ara0
一緒のベッドだと・・・!?
660 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/09(日) 23:39:46.57 ID:yfdd4hcb0
仲良すぎだろwww
661 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:39:47.66 ID:pNsaUf14o
ほんと仲良いなww
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:41:00.60 ID:CMBq5lQW0
ゲーム内で事情バラして結婚しちまえよ
663 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:41:12.23 ID:L1Jf4q39o
仲が良いのは良いことだ
664 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 23:41:53.73 ID:wd/3C0sk0
数時間後の親の顔が楽しみだな
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:42:34.69 ID:Z5pKe+8p0
どう考えても悲しみと憐みの顔です
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:42:44.13 ID:1vLDtZlW0
仲いいですませていいのか…?(困惑)
667 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:44:07.29 ID:AoX0YlK1o
完全にデキてるわこれ
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 23:45:09.11 ID:wd/3C0sk0
すきや木さんが悔しがっているな
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:45:16.72 ID:6/ozW+fho
仲がいいって最高だなww
670 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:48:05.23 ID:Ubv+AiL7o
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:i |ー ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i ハ.:.:.:.:.:.: 乂 :\
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト ハ土_ヽ∨ .:ト.:.:.:.:|:.:ハ |-|.:.:.:.:.:.: \   \
           |:/ :.:.:.:.:.:.:i|忙う气.. \! \∧|_|/斗:从イ.:.:.:.:.\ ` 丶
.         / :.:.:.:.:.:.:.:.i|,弋汐.        忙气イ:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.
        /:.:.:.:.:i :.:.:.:.::i| ´¨        .弋汐 .}:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.l
.       / 斗. : ト :.:.:.:.:i|.       i  ´¨´ .|:.:.:.:.:|:.:.iハ.:.:.l
      //| {: . | |:.:.:.:.:i|       ′     ハ:.:.:.:|:.: | ハ :l
       .′ | :',.: | .:丶 . :i|.      _      /:|:.:.:/:.:.:.:|  .:l
        |:.:.:.:.:l :.:.:.:.:`トi|    ´   `    .イ :.|:./:.:.:.:.: |   !
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヘ        イ :| .:.!:.:.:.:.:.:.:.:.|
.        |:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.l.  `  ー <  |\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.          | . :.:.:.:.:.|.::.:.:.:/.l        .|) \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         | . :.:.:.:.:.|:.i:._/ l          /    |ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.|
.        | . :.:.:.:.:/ /  .|         ./     .|  \ .:.:.:.:.:.|
     , ´ ̄ ̄ ̄  /  |        /      |    丶 ̄ ̄ ̄`ヽ
   /        /    |       ./       .|             \
 /          ./    .|\    /        |              \
. {            /     | ̄   ./         .|                  }
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   >俺たちはサービス開始の12時になった瞬間にログインし、
   
   >懐かしの始まりの街へと到着した
   
   「兄さんのせいで乗り遅れたわね、私に装備一式プレゼントしなさい」
   
   いや、俺なんにもしてないよな……?
   
   >ひたぎとは逆の何もいない空間にぼそっと愚痴る
   
   >とはいえ――
   
   まだコルも全然ないしどうする?
   
   とりあえず予定通り速攻でクエスト取っちゃうか?
   
   「別にそんな焦る必要はないんじゃないかしら?
     でも、兄さんがどうしてもというのならしてあげなくもないわ」
   
   いや、この予定ひたぎが立て――
   
   「何か言ったかしら?」
   
   なんでもないよ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:49:41.62 ID:gj0dbm+W0
もうこの貴方がマララ木さんでいいんじゃないかな?
672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:50:44.45 ID:dJdu1tqio
クタラ木さんェ…
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [[sage]]:2012/12/09(日) 23:50:44.57 ID:wd/3C0sk0
立場逆転してるな
674 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:51:19.59 ID:ITz5xX1So
わざわざ原作に合わせなくていいだろうにww
675 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:53:16.90 ID:L1Jf4q39o
もう二人でいけるとこまでいっちゃえばいいよ
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:53:35.30 ID:vdB55ara0
遅れたのってあれか
ダイブして無防備になった兄にいたずらでもしてたんか
677 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/09(日) 23:56:29.15 ID:Ubv+AiL7o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:5 NEXT→300                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500   攻撃105   防御70   敏捷90   (20)

  【所持金:アイテム】   1000コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ひたぎ:5 NEXT→300                  チームメンバー

  【ステータス】   HP500   攻撃105   防御70   敏捷90   (20)

  【所持金:アイテム】  1000コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の細剣    体:旅人の服

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント0

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:6(0)   信頼度6(0)

    ひたぎ:兄さんを信じているわよ。嘘じゃないわ、ええ、本当よ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
678 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:57:09.20 ID:q1lVD19fP
コメントが怖いですよひたぎさん
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:58:07.08 ID:lFf28A2e0
体術スキルはプログレッシブキリトみたいに片手剣スキル後に追加攻撃できるなら化ける
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:58:22.54 ID:dJdu1tqio
そういや素手スキルってあったっけ
681 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:59:26.71 ID:vGfoMPDmo
>>668
人を醤油と砂糖で味付けされた鍋料理みたいにいうな

>>671
人を男性器の別名みたいにいうな

>>672
人をソニー元名誉会長みたいにいうな

仲良くても初期値は6か
682 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:59:35.66 ID:L1Jf4q39o
体術+片手剣みたいなのもあったから、両方鍛えるのもありかもしれんが、
間違いなくそれだけになるな。
先代貴方みたいに
683 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:00:51.58 ID:eSFEUXaH0
格闘スキルとかでてくるかもしれないな
684 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 00:03:08.79 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /. :/. : . :/. : . : :ヾ.、/ !:∧. : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
              ,'::::/. : . :/:,. : . ::.::/   .::| ',. : . : . : . : . : . : . : . : . : .:',
              !::,'. : . ::,'イ. : :::/\  | :|  ∨. : . : . : . : . : . : . : . : . :}
              /´. : . : l'.:l. :∠__、.  \ ',::!   ∨、. : . : .: |:. : . : . : . :丿|
               ! ,'. : . : . ::レ:|!'´テ。≧、ヽ\{   ∨::`::ー.=.|===== 彡. :
                | l. :::',. : . : i:|'、{l:::う:::jl} ’      __、::::::. : .:!:',. ::|. : . : . ::ハ
               V. : ::',. : . :l!| ´ー '        ─\::. ::|:::. ::!. : : ,' :∧:',
             |. : :∧. : : ',:!              ,イう:卞、: !:::V. : : /.:∧. : ',
             |. : :┐',. : .弋.        ,    {::∪:j! 》j:::/. :/.:/∧∨.:',
             . : :|ヾ - 、. :ト、.      {:     ` ー´ヘ斗..≦/.:///∧∨:',
               |. :::| .ト   ヽ! \  ` ノ'        /l///イ////∧∨',
               |. : l |::',     --..、          ∠ノ///////////∧\、
              ',. ::! l:::       ` ’        ////////////////∧.::\
                . ::l  !  \              ,.イ//////////////////∧ヽ :ヽ
              ',.:|     ::::>、     - ≦ ///////////──ヘ/////∧. : . :\
              ',l  !       ̄:::::::::::人r- フ≧´///::::::::::::::::::::ヽ///∨. : . :ト、:ヽ
               ヽ ノ}     :::::::::::/  /´r'´:::∠/::::::::::::::::::::::::::::::\/∨. : . ::', \:'.,
            ,  ≦  !    :::::::::,イ   //::/:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/. : . : .!  ヽ:ヽ
  ,、__ ..ィ ─彡´∠::_ 、   、 .. ::,r'´ /   /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. : . :::!  ',.::ヽ
/::::::::::::/´ /        ` ` ' //   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. : .!   l. : ',
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「あら、私達は既にチームメンバーなの?」
   
   そりゃ、緯度経度すらまったく変わらない場所から揃ってダイブしたらそう判断されると思うよ
   
   ひたぎが嫌なら解除するけど?
   
   「兄さんはそうやって私の心を傷つけるのね?
     良いわ、兄さんが嫌なら解除するわ。ええ、仕方ないものね」
   
   え、あれ? ごめん、冗談だって
   
   「冗談? こんなひどい言葉が? 私――」
   
   ハイストップ
   
   ひたぎの言いたいことは解ったから行動を決めよう
   
   このままじゃ本当に出遅れる
   
   「全く、兄さんは……」
   
   1、お店へ
   2、近くの人に話しかける
   3、フィールドへ
   4、その他明記
   
                     安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
685 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:03:32.00 ID:eSFEUXaH0
686 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:03:35.30 ID:H6TSPdi8o
1
687 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:03:49.51 ID:AQ16rZybo
1
688 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:04:02.75 ID:3f+Gt5N+0
1
689 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:04:39.82 ID:yrUljXLz0
3
690 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 00:06:33.74 ID:aeu7vaNno
1了解


さて、
ガハラさんのキャラ保てるかな……

アニメくらいは見ておこうと思う

691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:07:02.92 ID:AQ16rZybo
692 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:07:49.59 ID:b/klAekMo

会話大変だと思うが頑張ってくれw
693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:07:52.72 ID:6oU1fm+v0
694 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:08:07.17 ID:RWctwMK9o
乙っすー
695 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 00:08:28.97 ID:aeu7vaNno
>>681

15で結婚

10で付き合っちゃう

ってレベルだから6は結構な位置だよ
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:08:36.81 ID:cj+vkinuo


一々グララ木さんの名前ネタに突っ込んでくるID:vGfoMPDmoはイイ人
697 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:10:01.69 ID:eSFEUXaH0

でもすこしガハラ木さんのネタ拾いすぎな気も
698 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:12:19.91 ID:5Gk6AAz5P
がはらさんルートにしよう
異論は認める
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:12:33.30 ID:mHVwjtzJo
700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:14:46.15 ID:6oU1fm+v0
アニメ見るってことはつまりほむら木さん等化物語キャラがでる可能性ある?
701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:18:44.79 ID:+NuFqkZL0
たわば木さんのPTが原作PTになるのか
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:18:54.37 ID:lmfZRKhDO
703 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:20:00.74 ID:C5KUREU5o
>>696
人を地球の地殻変動によって起こる振動みたいにいうな
僕の名前は阿良々木だ

>>697
人を僕の彼女みたいにいうな///
僕の名前は阿良々木だ

>>700
人を僕の彼女の中の人の違うキャラみたいにいうな
僕の名前は阿良々木だ

あと、>>695はそういうことなんか
前回、六花が99やったからさ

あと、乙
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:32:01.38 ID:kDdbvQqg0
ひたぎ様が生き生きしていて何よりだけど
この主人公が人を殺しかけるとは思えない…

妹関係で事件でもあったのか…?
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:36:22.53 ID:YWJaT6VAo
ガハラさん原作通り中学でレイプされかける

貴方、相手を半殺しに。←トラウマ

ガハラさんの貴方への好感度急上昇
706 :アセロラ [sage]:2012/12/10(月) 00:38:29.57 ID:ENLK3uwF0
両方テスターか・・・
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 01:56:26.60 ID:gLHAorHlo
両親「仲がいい兄妹がネトゲにある意味ハマって家庭崩壊しそう」
708 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 07:05:02.27 ID:l8vRejCj0
ガハラ様が死んだら主人公確実に壊れるな

死なせるか……
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 12:28:15.33 ID:yrUljXLz0
デスルーラはマジ勘弁
710 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 13:44:26.76 ID:dZCIagLw0
マイルーラなら・・・?
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 17:20:58.80 ID:6oU1fm+v0
思い返すと妹安価の妹のほとんどが妹と言い難いキャラだった
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 17:22:17.10 ID:Xk7sNBgKo
二次創作だから大丈夫だ、問題ない
713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 17:59:09.26 ID:dZCIagLw0
腸内発射してもおかしくない依存性
714 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 19:03:18.57 ID:eSFEUXaH0
一人以外妹キャラじゃないの希望するんだもの
715 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 19:05:58.79 ID:H6TSPdi8o
年齢的に問題ないのなら問題ないさw
大前提として高校生としてやった時点で妹キャラは限られるだろw
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:09:44.55 ID:dZCIagLw0
ごちゃごちゃうるせえな!!
腸内発射されたいやつから前にでな!(キリッ
717 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 20:26:40.26 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
           ': : : : : :::! :!: : : : : ; : : : : : : : : : : : :.:: i: : : : : : /:', /_レヽ: : : : : : i
          ! : : : :i:::,イ:|:: : : : : ': : : : : : : : : : : : : ::l: : : : : :: : : :/iヽ、/: : : : : : : :i
.           !: /: : :|/ l::|ヽ:: : : : ',:: : : : : : : : : : : : :': : : : : :!: : / :ト、/:::': : : : : : : :.i
           !:/; : : :!`丶!|  \:: : ヘ、:: : : : : : : : : : ': : : : : :.|: // :.!:::::::::::' : : : : : : :i
.           |,' {: : : | ァミ、!ヽ   \: :ヽ=::::: : : : : /: : : : : : :!:./: : :!:::::::::::: ', : : : : : :i
         |. ハ: : :Y {イヽ    ´`丶\ヽ、 : : /: : : : : : : |/: : : '|::::::::::: : :',: :',: : : i
.         i:::::\{'、_マリ     ァ'"て`ヽヽ/ : : : : : : : !`ヽ: ;' !:::::::::. : : :; : : : : :i
.         i:::::::l            {::: しz:》 : : : : : : : : '   }/ !:::::::: : : : :i: : : : :.l
.           l::::::::i    /       丶`ー‐'7: : : : /.: : : :,'.  /  !:::::: : : : : !ヽ: : : |
          l::::::λ   !            /: : : : /|: : : :,'. /   !:: : : : ! : : : ヽ: :.!
          | /|ハ                ' : : : : '__! : : ,' ´     ヽ: : : i:i : : : : :ヽ|
.              !::ヘ  `ヽ        , ': : : // /! : :,'        ヽ: : j:j: : : : : : ヽ
              !::::|ヽ `       /-― '   / j: :,'            !: :/,': : : : : : : :ヽ
.                !::l ハ      _ - ´   / j.:/ ヽ.       /:,:': : : : : : !: : : ',
                  !|  `¨  T ¨´       .l  j:/   }     /:., ': : : : : : : : !: : : :',
                   i      ____L__/_       /: /j: : : : : : : : : |、: : :i
                   |   , =三三三ヽ、|.      /: / /: : i: : : : : : : | ', : : i
                       リ __/三三三三三.ヽ    /: /  ./: : :.j: : : : : : : .! !: : :!
              __ ァ ァ== '´ /三三三三三三三= /; イ   , ': : : :/: : : : : : :..:| |: : :|
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   まずは万事屋に行こう
   
   「……………」
   
   なにそのあからさまに不服そうな顔
   
   「そんなことはないわ、ただ。この時間帯はお店は込むだろうから――」
   
   つまり俺にひたぎの分も買ってこいってこと?
   
   「あら? 私は別にそんなつもりはなかったけれど、
     兄さんがそういうのならそうかもしれないわ。だからお願い」
   
   おい……
   
   「なに?」
   
   適当なの買ってくるぞ
   
   「別に良いわ。まとも戦えなくても。私を兄さんが守ってくれるのだから」
   
   …………
   
   「……………」
   
   一緒に来いって、ひたぎを一人にはしたくないんだから
   
   「そう? そう言うなら……ええ、一緒に行ってあげなくもないわ
     寂しがり屋さんな兄さんが泣いてしまったら恥ずかしいものね」
   
   はいはい
   
┗─────────────────────────────────────────┛
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:27:23.50 ID:H6TSPdi8o
ハジマッタ
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:36:23.38 ID:dZCIagLw0
きたーー! 
720 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:38:50.97 ID:T66W55lso
おまちしてました
721 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:54:25.33 ID:H6TSPdi8o
あれ?暴発かなんかだったのかな?
722 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 20:55:18.49 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:i |ー ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i ハ.:.:.:.:.:.: 乂 :\
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト ハ土_ヽ∨ .:ト.:.:.:.:|:.:ハ |-|.:.:.:.:.:.: \   \
           |:/ :.:.:.:.:.:.:i|忙う气.. \! \∧|_|/斗:从イ.:.:.:.:.\ ` 丶
.         / :.:.:.:.:.:.:.:.i|,弋汐.        忙气イ:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.
        /:.:.:.:.:i :.:.:.:.::i| ´¨        .弋汐 .}:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.l
.       / 斗. : ト :.:.:.:.:i|.       i  ´¨´ .|:.:.:.:.:|:.:.iハ.:.:.l
      //| {: . | |:.:.:.:.:i|       ′     ハ:.:.:.:|:.: | ハ :l
       .′ | :',.: | .:丶 . :i|.      _      /:|:.:.:/:.:.:.:|  .:l
        |:.:.:.:.:l :.:.:.:.:`トi|    ´   `    .イ :.|:./:.:.:.:.: |   !
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヘ        イ :| .:.!:.:.:.:.:.:.:.:.|
.        |:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.l.  `  ー <  |\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.          | . :.:.:.:.:.|.::.:.:.:/.l        .|) \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         | . :.:.:.:.:.|:.i:._/ l          /    |ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.|
.        | . :.:.:.:.:/ /  .|         ./     .|  \ .:.:.:.:.:.|
     , ´ ̄ ̄ ̄  /  |        /      |    丶 ̄ ̄ ̄`ヽ
   /        /    |       ./       .|             \
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   そういえば、ひたぎはどうするんだ?
   
   「なにを?」
   
   職種っていうか、何型?
   
   剣、細剣、斧、槍、盾、爪、鎚、短剣ほら、色々あるだろ?
   
   前は全部使ってみたいって万能型だったし、今回もそうするのか?
   
   「そうね……どうしましょ」
   
   どうしましょって
   
   「弓があればいいのだけど、どうせないだろうし」
   
   投擲でも全力であげるか?
   
   「消耗品代賄ってくれるなら」
   
   それは無理な相談だ
   
   >鉄の細剣 600コル  大鉄剣 800コル  鉄の剣 300コル
   >鉄の斧  600コル  鉄の槍  300コル  ダガーナイフ 400コル
   >皮の盾 300コル  皮の鎧 300コル  皮の帽子  200コル
   
   「兄さん、選んで?」
   
   えっ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
723 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:56:00.84 ID:H6TSPdi8o
と、思ったら来た
失礼なこと言って申し訳ない
724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 20:58:36.72 ID:hdKWhMyPo
鋏はないのか…
725 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:04:58.49 ID:b/klAekMo
一応>>677
一人千コルで選んでいいってことは、合わせて二千コルの予算でおk?
726 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 21:11:43.40 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ .:.:.:.:.ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、.:.:.:.:i . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  V .:.:.:l丶 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| _ ヽ:.:.| ', : .:.:.:.:.:.:.:.:.:l |.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
/ | . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:l   `\\ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |/ -!斗从/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.:.:.:.:.:| : .:.:.:.:.:.ト ハィfテミハx へ   \.:.:.:.:/ トィfテ示ミx/イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.:.:.:.:.:| : .:.:.:.:.:.|.!く{ {ノも沁ハ       ./ . ソ{ {ノも::沁ア/ : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  . :.:.:.:.:| . :.:.:.:.:.:| ´ ,弋::::::ソ リ           弋::::::ソ ./ . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  :.:.:.:.:.:.:.', : .:.:.:.:|  .´`¨¨´             ´`¨¨´./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ',.:.:.:イ : :ハ .:.:.:.ト                         / : .:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ' ,.:.:.l| : :::ハ :.:.:|ハ         '           /:.:/.i.:|.:.:.:/ : .:.:.:.:.:|
   ',:.:|| : :.:::ハ : |ハ          ヽ          // . /.:.|.:./ . :.:.:.:.:.:.:|
    ',L -- 丶| 人      r ー   、    ./  .イ.:.:.:|/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
/        }     }\.     l      )     ./ \/ : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       i       |        ゝ ―−   . イ/     `ー -.- . :.:.:.:|
        /       |   | >     .  ´ /     /     `丶|_
      /       /     |    .`ー<    /     /       /   `丶
    /       /       |          /     /        /
  /       /         |            /     /        /
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「俺の目に適った女になれ! ……って、兄さん言ったじゃない
     だから兄さんが選んだ装備を使いこなしてみせるわ」
   
   そんなこと一言も言ってないからな!?
   
   っていうか誤解を招く言葉だけ強調するなよ……
   
   「あらごめんなさい。
    でも、変な虫にくっつかれるよりはいいでしょ?」
   
   それはまぁ……っていやどうだろうな
   
   「……? あぁ、そう思う人にはそう思わせておけばいいわ
    だってほら。自分にはそう言う相手がいないからあいつもそうなんだって妄想す――」
   
   ひたぎ、今かなりの人数敵に回したからな?
   
   「兄さんは?」
   
   聞く必要ないだろ
   
   「なら、それで十分よ」
   
   ったく……
   
   >鉄の細剣 600コル  大鉄剣 800コル  鉄の剣 300コル
   >鉄の斧  600コル  鉄の槍  300コル  ダガーナイフ 400コル
   >皮の盾 300コル  皮の鎧 300コル  皮の帽子  200コル
   
   >所持金は2000円
   
   安価下2で貴方の装備    下4でひたぎの装備
   
┗─────────────────────────────────────────┛
727 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:15:42.73 ID:b/klAekMo
貴方
皮の盾×1 皮の鎧 皮の帽子
武器はそのまま
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:16:06.63 ID:TWiuzW5V0
大鉄剣
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:17:12.94 ID:AQ16rZybo
鉄の槍と皮の鎧
730 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:19:13.58 ID:GKnXlUPlo
>>729
731 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:19:30.88 ID:b78h4yHKo
剣と鎧と帽子
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:19:39.29 ID:wlpsu4hf0
だがーナイフx2
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:22:03.30 ID:+NbEv8qAo
体術スキルの取得条件ってなんだっけ?
734 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:23:43.58 ID:EbipT3hko
二層で体術取得クエストをクリアする。
735 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:25:32.04 ID:hdKWhMyPo
そういや今回は2層についても進行するのかな…
大変そうだ
736 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:32:06.72 ID:6oU1fm+v0
体術もそうだがガハラさんのために弓スキルも欲しいな
737 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 21:32:30.58 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /.  .  : : : : : : / │: : : |l {: . . . . : : : : : . .│
              .′ . :  : : : : : /   │: : : |l {: . . . . : : : :  : . . .|
                 . : : │: : : .′  │: : : .八{: . . . . l.│  : : . . |
                   . : : : :.| :│ | \ │: : : . .l\ : . .l.|.│  : : . .|
                  l : : : : : :.| :│ |   ヽ |: : : : .│: : . .|.L.| : : | : : : : :.|
             | : : : : : : :.`斗- ミ 、 }八: : . |l: : : .´|厂|`:|│: : : :.八
              │: : : .│: :Y´| }弍>    \: . 八 : . ,.斗-ミ,│| : : : :i i| \
               | : : : . :| : : |  └シ      ヽ   Xi弍{  狄'| : : : :| iト  \
               |: :|: : :| i| : : |              └ シ  ノ /| : : : :| |l:
               |: :|: : :|八: :│                     / :| : : : :| |l{
               |: :|l : :| ∧ヽ|             ┐        /_ | : : : :| |l{
              │八: :l //, 、        ` l {     冫 ,仁.ィ| : : : :| ||l{
             {  ヽ| / / 丶、 〈\` ー---| l   / / ,.:′川:|: :/ 从{
                   |ヘ、   |\ \\ `ニ| │ / /イ⌒ ´ ̄|/|/ノ}l{
                  \ 〈\. \ ヽ \ | l _/ /┐},ノ`¬r'_ノ {_彡'′
                        ヽ\\  ,〉   ′{′ { { ∨ . . . ..:}_,ノr┴-ミ
                __    ,ノ} \`¨´         │ |/ . . . : : : ├┘   \
          ____ /{__,. ´      〉        │ | . . . :/. . .:,′,       ヽ
        /′   .′ {         / ∧          |i{...:/. . .:/  ′        '.
       /      {  {         , ∧        八:V . . :/ /           '.
       .′     {   ^`        / , 〉         / ..:/. . .:/ /  }
              八     }{__    .′/∧       〈 ..:/,. . :/  ′ .′       l
        l   │ ∨ 丶  ´⌒\__    /,.∧       ∨/ . ,  }  /         │
        │   │ 〉,     丶、  ´⌒ー--/....:.       〈...:/   } /            |
       |    ∨.′     `  ..,,, _, /. ....:.:∧     ∨    ∨  /        │
      │    ,′         / 7//. ..:.:.:/.. :〉       \   〈          │
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   >大鉄剣 800コル
   
   >鉄の槍 300コル 皮の鎧 300コルを買った
   
   >残り600コル
   
   「私は中距離?」
   
   ああ、嫌か?
   
   「そんなことはないわ。けど……なるほど。そういうことなのね?」
   
   >ひたぎはなにか納得したように頷いた
   
   なに?
   
   「解ってるわ、大丈夫。口に出さなくたって判るわ」
   
   >何か変な勘違いされたようだ
   
┗─────────────────────────────────────────┛
738 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 21:47:58.36 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
  〃// /// {;//ハ///// V////// |//////// }////////////ハ  / ヽ//////////
  {/,イ ///\ V/{ ∨//// ∨/////.!//////// |/////////////} ヽ//ハ////////
  }/ {///{   V{ 、 ∨//// ∨//// !//////// |/////////////|_ ノ////;i ///} ///
  {  ////ミメx、ヾ  `∨//// ∨/// |////////|////////////ハ」///// ! /// ///
    V/;ハ r:::}     \///, ∨'// !//////// |////////////.' V////;|///| ///
     〉、{ ^ゞ′    _、_ \// ∨'/ |//////// |////////////   Y////|///| ///
.    /〃 ノ       ⌒ >ミx/ ∨/j//////// |-‐v////////   }/////| /// ///
    i/{ {         \ ゝr::::;≫V///////// |⌒ V/////'     {///// ////{ //
    |ハ             `^ 冖^´ //// //////|⌒ヽ }///     }//// /////} //
    }/∧ ,          / /l///// ////// l   //       ,///,' //////{ //
    {//∧ヽ                //// /! /////′ /′       //// ///////} //
     ⌒iハ               //// /|/////ー/           ;///{ ////////{ //
       }/{           ´⌒ ̄  | ////{ ´            i///} ////////| //
      Vゝ ..  ___     -‐  ´ |/// ヽ,┐           }///{ ////////| //
       ∨(_  //`ヽ         |///  |}丶         {//////////// ///
      /´ //    〉           |//    //  > ―-  _ {//////////// {//
     /  〈  }     /∧       j/   // /     /`}/////////////}//
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   俺にはひたぎが言ってることが理解できないんだけど
   
   >ひたぎは小さくため息を着くと、
   
   >つまらなそうに口を尖らせた
   
   「兄さんが前衛、私が後衛。
     兄さんが私を守ってくれるってことじゃないの?」
   
   当たり前だろ
   
   そんなの当然だと思うけど
   
   「当然?」
   
   俺はいつだってひたぎを守るよ
   
   どんなことをしたって……
   
   「……あ」
   
   ……ごめん、せっかく戻ってきたんだし楽しもう。ひたぎ
   
   「私こそ……そうね、楽しくいきましょう」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:48:53.87 ID:AQ16rZybo
実は主人公の方がヤバい?
740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:51:32.09 ID:EbipT3hko
シスコンとブラコンか。
もう付き合っちゃえよw
741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 21:55:35.57 ID:b/klAekMo
まあ楽しくやれるのもあと数時間なんですけどね!
742 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 21:59:35.00 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
       l: : : : : : : : ::::l  ヽ:::::..ヽ. ヽ:::::::...: : : : : :':\::::::::::::::..: : : : : : : : : i: : : : : : : i
.         ' : : : : : : :::::::l_  \:::::ヽ `丶、::::::::..:.:.:.ヾ`丶、::::::::..:|: : : : : : :|::: : : : : : :.i
         ': : : : : : :::::::「 ̄ ̄` 丶、::::\    `丶、;;;:::_ヽ≠ミミ、_!: : : : : : :ト、:: : : : : : :i
        ;. : i : : :::::::l _,,、__`丶 `丶、       ァ'は::rヘ::::}ヽ>: : :o:。: | }::: : : : : : :.ヽ
           ' :.:i : : : ::::| /ら:::::`丶、        ′いゝイ.ソ 、|: : : : :i : !/::::: : : : : : : : :\
        λ::l : : : :::iヾ いrしヘ} `          ゝ―' ` : : : : .!: |:::::::::: : : : : : : : : : :ヽ
        ; :ヽl : : : : ヘ´' ,ゝ-ー'                |: : : : :i: :i::::::::::: : : : : : : : : :ヽ: .\
        !: :.ハ.`丶、:__ヘ                         |: : : :./: :ト、::::::::: : : : : : : : : : : ヽ: :\
          !: : : ', : : : l.ハ         .:l           / ; :イ: : :l  \:: : : : : : : : : : : : :}::. : : '
.         |: : ::::ム: : : ! :ハ           ヽ             / / |: : :,'    ヽ、 : : : : : : : : :i:::. : : :!
.          |: :/  !: : i : :.ヘ                    ,' i.: :/|      ヽ. : : : : : : i::::: : : !
      _/   ',: :.|ー--\      'マ  ¨/       ,' l: / .|          \: : : :.i::::: : : |
     /  ,       ; :|                      ’    .j:.'  |             ヽ、i::::::: ;へ/\
.    {   i      ;.|     l.  > .、       ,. ‘       /  l            `ー <. ハ∠
.     j   l       ;|      l    \ >   <          /   l                   V____}
    i    !       ヽ.     l     ヽ               /   l             /     V: : :ヽ
     |   !           |      ヽ    /         l            /        V: : : :
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「ねぇ兄さん」
   
   ん?
   
   「私は兄さんが好きよ」
   
   どうしたんだよ、急に
   
   「ううん、ただ……そう、ただ
     私がこの仮想世界を待ち望んだ理由がそこにある」
   
   ………?
   
   「いつかきっと、兄さんに教えてあげるわ」
   
   今じゃダメなのか?
   
   「ダメ、まだなにもできていないもの。まずはレベルあげしましょ、前のように」
   
       安価下コンマ一桁の半分のレベル上昇(0=10)
          ただし、βテスターなので半分ではなくそのまま反映
   
   
┗─────────────────────────────────────────┛
743 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:00:05.18 ID:TWiuzW5V0
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:02:03.30 ID:H6TSPdi8o
結構上がったな
745 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:02:56.43 ID:b/klAekMo
GJなんだが、これはひどいなw
746 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:04:23.49 ID:dZCIagLw0
ないすwwwwww
ヤンヤンカップルでβテスター同士・・・イイネ!!新ジャンル!
747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:05:27.83 ID:y0Y4sCg2o
これでLv14か……圧倒的じゃねーかw
748 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 22:19:24.12 ID:aeu7vaNno
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:5→13 NEXT→1240                     チームリーダー

  【ステータス】   HP500→580   攻撃105→145(+40)   防御70→94(+1)   敏捷90→106   (60)

  【所持金:アイテム】   200→360コル:獣の皮(3) 獣の角(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:大鉄剣(+40)    体:旅人の服(+1)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:38

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ひたぎ:5→13 NEXT→1240                  チームメンバー

  【ステータス】   HP500→580   攻撃105→137(25)   防御70→86(8)   敏捷90→122   (60)

  【所持金:アイテム】  400→560コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の槍(+25)    体:布の鎧(+8)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:38

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:6(32)   信頼度6(20)

    ひたぎ:兄さんを信じているわよ。嘘じゃないわ、ええ、本当よ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
749 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:21:45.81 ID:6oU1fm+v0
すごい成長速度だ
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:23:39.31 ID:b/klAekMo
原作だともう第一層クリア可能レベルだよなコレ
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:24:28.97 ID:y0Y4sCg2o
相変わらず、ガハラさんのコメントが怖い……
752 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 22:34:07.48 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                          ,.:::――――:::..、
                          ィ ⌒:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`::、
                   /:::l:::::::ト:\\:ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::/:::l::::::::ヽ`ミxヽハ::::l::::::::::::::::::::‘,
                /:::::::/:::::/、\::::K´≫ァ卞l:::::::::::::::::::::::::.
             -=彡イ:::::И:::L__ヽ{ーゝY ヒ少'l:::::::|::::::ヽ:::::::::.
                 /::::::::::|:::lrア卞        ;:::::/|:::::::::ハ::::::::.
                     '::::::/l:::::::N 沙ノ      /:::/ |::::::ム}:::::::‘,
                |:::/ l::::::ll  ヽ     /:::/   |::::ムイ:::::::::‘,
                |/  rl::::::lヘ   r‐ 、  ̄   |::/:::::|:::::::l:::::::ヽ
                   / L::_| ニつ ´       И:::::|:::::::::l:::::::::::\               )ヽ
                  /   厂ヽハ⌒>:.、     . ´   |:::/:::::::::::l::::::::::::::::\                 /::::}
                _/     / /7 ̄l:::::::::ー:::イ    / 7::::::::::::::;l:::::::::::::::::::::ミx  _____ /:::::ノ
             _/r  ―_/ / ⌒ヽ:::::::r ‐┤  r ´ /::::::::::::: /  ̄ ヽ:::::::::::::::::::不::::::::::::::::::::::::::::/
        /く/   //⌒  ̄   <  ̄ /  /    /::::::::::::::/     \::::::::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄
       /- ― ー−7/       /  > / ̄/ __,/::::::::::::イ /       ハ:::::::::::::::::::::: \
      /´  / /   /ム へ   /  <   /__/__| /::::::::/ノノ/         └、:::::::::::::::::ハ、::\
    ´  ̄ / /   /´      ./     У /   //::::::/ ̄`          \::::::::::::::‘ \::\
.      /   \_/     .....{ .........../  / /::::/−´...........  |    .......    .... 〉::::::::::::::‘, \::\
       /      l     ...._  ‘,......./  -=彡::::::/..........................| ................  ....... /::::::::::::::::::::‘,  \::\
.      /       ノ  ..../.....\ ヽ::/  / /::::://...........................イ................ ............ イ:::::::::::::::::::::::::::i     \
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「慣れちゃうと余裕ね、あの時は手こずったのに」
   
   そうだな……まぁβテスターなら対策も立てられるからな
   
   多少手こずったって敵なら、余裕にはなるよ
   
   「ふぅん……あの2人の内片方はβかしらね」
   
   >ひたぎはそう言いながら少し離れたところの2人のプレイヤーを見ていた
   
   だろうな、片方が先生してるし
   
   ……そういえば思ったんだけど
   
   「なぁに?」
   
   ほら、俺たちβテスターは一般プレイヤーよりも有利だろ?
   
   そこらへんに文句言う人っていないのかな?
   
   「そんな有利不利で生死が定まるわけでもないのだから、
     騒ぐとしたらちょっとした知能――」
   
   ひたぎ
   
   「そんなに怒らないで兄さん、単なる比喩よ」
   
   比喩? どこが比喩だったのか300文字以上で詳しく
   
   「この世界でまでそんなモノ持ち込む兄さんって……勉狂?」
   
   何か違う、今何かがおかしかったぞ、ひたぎ!
   
┗─────────────────────────────────────────┛
753 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 22:47:44.91 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                     _
                  _,.:-‐:.:: ̄::.:.:.: ̄:.:ー-:.、_
             ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         ,':.:.:.::/:.:.:.:.:.、:::、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:::、::.:.: ハ
           l:|: .:/:.:.:.:.:.:.人::.\:、:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::|::.:.:.:.|
           |:l: :l: : : : .:.:l  ヽ、::ヽノヽ:.:.:.:.:.ヽ::.:.:.:.:.:::|::.:.:.:l|
.         |:|: :|: : : : :.:|--─\:.:\ \::.:.:.:.:\、:.:.:i.:.:.:.:l:|
.          |::|: :|: : : : ::|  _-_、ヽ::.:\ `ー,_-__::、:::|::.:.:.:|:|
        |: |: :|: : : : :|ィ'´f_)::ハ`   ̄` '´ f_)::ハヾ.|:.:.:.: |:|
         |: :|: :|: :: ::、:|、 V::::リ         V::::リ,.'/::.:.::,'l::|
          |: ::|: :|/::\:| "  ̄           ̄ /:.:.:.:/::l: |
.        |: :::|: :|::: : :::l'ヽ.       〉     ∠:_:_:/:::/:::|
.         |: : :|: :|::: : :::| | l'ヽ.         /:::/::./:::.:∧
.          |: ;':::|:::|::::rr‐| |ノ /   ,-─-,   ,.'::::/::;/:::.: : :∧
        |:;':::::ヽ|::/ | | ! 〈::ヽ、  ̄ ̄ ,.イ:::::/'´:::::.: : : : :∧
         |':::::::::::::〈 {| `  ヽ:: ..` ‐-‐'  |::::/::::::::::.:.:.: : : : : :〉
        ヽ:::::::::::::ヽ、     `ヽ::.      .|::;':_:_:::::.:.: : : : : :.:/
           \::::::::::/\       |: :     `/ーl \:::. : : :::/
        /´` ̄ ̄  /:ヽ     |: :  -─/‐ |   ̄ ̄`ー'^ヽ、
          /  ヽ、    |: : |     l:: : :   /   |     /:   ∧
.         /    .:l   |: : |     |゛‐--‐"   |     l::.    ハ
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」
   
   「嫌だわ兄さん、私が兄さんを馬鹿にしたりするはずないわ」
   
   してるよな?
   
   してるぞ、その目と声が馬鹿を見てる人そのものだ
   
   「ところで兄さん」
   
   なんだよ
   
   「このままずっと2人で行動するのも良い。むしろそれが良いけれど、
     誰かをパーティにさそう許可をあげてもいいわ」
   
   上から目線!?
   
   「あら、不服?
    なら……そうね、誘わせて上げても良いのでしょうか?」
   
   疑問系にしても根本的なものが変わってないって
   
   
   1、戦闘に手こずっているダガー使いの女の人に話しかける
   2、さっきの2人組に話しかける
   3、レイピア使いの女の子に話しかける
   4、街に行こう
   5、その他明記
                                安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:48:29.94 ID:F5xxBhx7o
1
755 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:49:28.72 ID:TWiuzW5V0
756 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:49:31.40 ID:H6TSPdi8o
3
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/10(月) 22:49:42.61 ID:OYf8fDqE0
3
758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:50:05.76 ID:y0Y4sCg2o
T
759 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:52:09.31 ID:hdKWhMyPo
今度はシリカにも…出番はあるよな…!?
760 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:59:07.63 ID:mHVwjtzJo
また妹ハーレムが出来上がるのか…
761 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/10(月) 22:59:13.19 ID:OYf8fDqE0
真・妹ポジかな

ひたぎさんは彼女で
762 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 22:59:45.76 ID:H6TSPdi8o
いやいやw妹ポジからハズしちゃダメだろw
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:01:42.22 ID:y0Y4sCg2o
>>762
ガハラさんは妹と言う場所から逸脱する気満々だから大丈夫だ、問題ない(震え声)
764 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 23:04:01.79 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           /: : : :/: : : : : : ヽ: : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       r-/:/: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : :._
──── r-; :/: : : : : : ∧: : : : : : : :.ト、: : : : : : : :`
: : : : : : : : :|::::|: : : : : : : /  '.: : : : : : :.| \: : : : : : : : :\
: : : : : : : : :|::::|: : : :.:|: :/ / '.: : : : : :八  |: : : : : |: : :\}
: : : : : : : : :|::::|: : : : :V´   _ Vヽ: :.:/_   |: : : : : |: : : : ::.
: : : :/: :/:: ー|: : : :.V  ィ≠ミ   Vr=ミ |: : : : : 从: : : :.|
: /|/ /:::/:/|: : : : |  ,,,,     ,  ,,,, : :ハ: :ハト: : : :|
´ /  ,::::/|::|||\:.:.      __   j/ |j/  ハ: :.|
    .:::/.|| N  ーヘ     (   ソ   イ  ::::|     V
    |::|  |::|    r=>   ヘ、  /|::|  |:::|
    |::|  |::| / ̄\ー- /(_/_jr, ´―r-:|  |:::|
    |::|  |::|,' ̄`  o|  |::::::ー-|:|__ |i :|⌒|:::|
.              ヽ::|\:ー'リ///i|| / | 〈::/\
      |       |::|\|:::ィ//// /::::|l             ※もうちょっと大人な姿をご想像下さい
      |     ○ ヘ:i:::::::::::| ̄ ̄\::::|\○  |
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <少女>
   
   苦戦してるみたいだし、ちょっと手伝ってあげよう
   
   「兄さんがそうしたいなら」
   
   じゃ行こう
   
   >俺たちは苦戦している女の人を助けてあげた
   
   <あ、ありがとうございました>
   
   いや、気にしなくて良いよ
   
   困ってたみたいだしさ
   
   <ゲームは好きなんですけど、こういうのは初めてで……>
   
   「アクションゲームが初めてでSAOなんてすごい挑戦者ね」
   
   <お、面白そうだなぁって>
   
   死んでも平気だけど、
   
   死んだらデスペナでスキルとかに影響あるから気をつけた方が良いよ
   
   「死にすぎて黄泉帰りなんてユニークスキル手に入るかもしれないわね」
   
   不名誉すぎるなそれ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
765 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:08:38.65 ID:6oU1fm+v0
黄泉帰り•••どんな能力だ?
766 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:11:14.16 ID:y0Y4sCg2o
黄泉返り……攻撃を反射するとか……
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/10(月) 23:12:55.76 ID:OYf8fDqE0
そんなユニークスキルがあった可能性はあるな

SAOがデスゲームになったから取れる人居なくなって死にスキル化とか
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:14:19.85 ID:6oU1fm+v0
攻撃反射なんてそんなんチートや!チーターや!!
769 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 23:17:01.53 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
              /. :/. : . :/. : . : :ヾ.、/ !:∧. : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
              ,'::::/. : . :/:,. : . ::.::/   .::| ',. : . : . : . : . : . : . : . : . : .:',
              !::,'. : . ::,'イ. : :::/\  | :|  ∨. : . : . : . : . : . : . : . : . :}
              /´. : . : l'.:l. :∠__、.  \ ',::!   ∨、. : . : .: |:. : . : . : . :丿|
               ! ,'. : . : . ::レ:|!'´テ。≧、ヽ\{   ∨::`::ー.=.|===== 彡. :
                | l. :::',. : . : i:|'、{l:::う:::jl} ’      __、::::::. : .:!:',. ::|. : . : . ::ハ
               V. : ::',. : . :l!| ´ー '        ─\::. ::|:::. ::!. : : ,' :∧:',
             |. : :∧. : : ',:!              ,イう:卞、: !:::V. : : /.:∧. : ',
             |. : :┐',. : .弋.        ,    {::∪:j! 》j:::/. :/.:/∧∨.:',
             . : :|ヾ - 、. :ト、.      {:     ` ー´ヘ斗..≦/.:///∧∨:',
               |. :::| .ト   ヽ! \  ` ノ'        /l///イ////∧∨',
               |. : l |::',     --..、          ∠ノ///////////∧\、
              ',. ::! l:::       ` ’        ////////////////∧.::\
                . ::l  !  \              ,.イ//////////////////∧ヽ :ヽ
              ',.:|     ::::>、     - ≦ ///////////──ヘ/////∧. : . :\
              ',l  !       ̄:::::::::::人r- フ≧´///::::::::::::::::::::ヽ///∨. : . :ト、:ヽ
               ヽ ノ}     :::::::::::/  /´r'´:::∠/::::::::::::::::::::::::::::::\/∨. : . ::', \:'.,
            ,  ≦  !    :::::::::,イ   //::/:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/. : . : .!  ヽ:ヽ
  ,、__ ..ィ ─彡´∠::_ 、   、 .. ::,r'´ /   /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. : . :::!  ',.::ヽ
/::::::::::::/´ /        ` ` ' //   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. : .!   l. : ',
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <少女>
   
   「ところで、なぜ短剣なのかしら?」
   
   <ほかのゲームでよく使っていたから、そのまま選んじゃいました>
   
   短剣か……
   
   短剣は通常の剣よりも接近するから危ないよ
   
   「長所というと毒付きの短剣とか?
     あぁなるほど……そういうのが目的なのね。怖い人……」
   
   そういう発想に至るお前が怖いんだけど……
   
   <そ、そんな目的じゃありませんよぉっ>
   
   あんまり気にしなくていいぞ、
   
   コイツの言うことの5割は冗談だから
   
   <でも5割本音……?>
   
   「ふふっ」
   
   >ひたぎは嫌な笑みを女の人へと向けた
   
   <ぁうっ……>
   
   1、ところで提案だけどパーティ組まないか?
   2、まぁ今度からは気をつけなよ
   3、そういえば、名前は?
   4、その他明記
                                  安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:17:48.64 ID:6oU1fm+v0
1
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:17:50.76 ID:H6TSPdi8o
1
772 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga sage]:2012/12/10(月) 23:17:58.69 ID:OYf8fDqE0
773 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:18:06.61 ID:AQ16rZybo
3
774 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:18:18.44 ID:y0Y4sCg2o
V

あなたのお名前なんてーの♪ってか
775 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 23:30:02.36 ID:aeu7vaNno
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:フィールド 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   __ /: :.::/: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : ヽ..、_
―-く::::::::::::ヽ:::/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.|::::|: : : : \
: : : : |::::::::::::::V: : : : : : : : :∧: : : : : : : : : |ヽ : : : : : |:: |: : : : : : \
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : : :./  V: : : : : : : | ト: : : : : |:/: : : : :\⌒
: : : : |::::::::::::: |: : : : : : :./__ V: : : : : .:.: _V: : : :|: : : : : : : :.:.
: : : : |:::::::::::ノ|: : : : : .:/´    V: : : : :./   V : : | : : : : : : : ::i
: : : /|:::|:::|V: |: : : : : :|  x≠ミ、 : : : : / ィ=ミ、: : :.|: : : : : : : : :|
: : / :: |:::| V:|: : : : : :ィ' r_ノバ j/ :./ r_ノハ }i |: :.|ハ: :.ハ: : : :|
: /  |:: |: |  | V: : : ::ゝ弋...ツ     弋ツノ ; : :|| |/  |: : :.:
/   :: |:::|  !  V: : 八 ,,,      ,   ,,, {/|/:|    |: :.:/
   |:::|:::|   >、\::.              .:| |:::|    |:.:/
   |:::|:::|     ≧ 、            ノ||:::|    |/
   |:::|:::|    {(   l\      ⌒   /|::::| |:::|
   |:::|:::|    |::\  ト、 >    __ イヽ|::| |:::|
   |/i::::|   _j:::::::\//\__∧__ノ|_|::::| |:::|          ※ もう少し大人な姿を(ry
      /`ヽ|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|  ヽ :|
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <少女>
   
   ところで提案だけど、パーティ組まないか?
   
   <え?>
   
   「えっ? どういうこと、私だけでは満足できないというの?」
   
   <ええっ!?>
   
   誤解を招く発言をするな!
   
   「ひどい、ひどいわ……私だけが全てって言ってくれたのに……」
   
   割と冗談にならないぞー
   
   >泣き真似をするひたぎの頭を撫でながら、
   
   >女の子の答えを待つ
   
   <えっと、あの……良いんですか?>
   
   誘ったのは俺たちだよ
   
   <そ、それじゃぁ……>
   
   >女の人は嬉しそうに頭を下げ、
   
   <シリカです、よろしくお願いします>
   
   よろしく、えっと……俺がセイン(Pネーム)でこっちがセイラ(Pネーム)
   
   「よろしくね、シリカ」
   
   >ちょうど挨拶を終える頃、始まりの街で、終わを告げるの鐘が……鳴り響いた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:31:40.53 ID:Rxt/KhWR0
シリカ=サンにならないといいが
777 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/10(月) 23:32:27.12 ID:aeu7vaNno

とりあえずここまで、お疲れさまでした


セイラとセインは、センジョウガハラから

「セン」と「セラ」を抜き出し、なんとなく「イ」を真ん中に入れただけです

ないとヒークリさん等困るキャラがいるので一応

778 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:32:48.82 ID:Rxt/KhWR0
乙ー
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:32:50.19 ID:AQ16rZybo
780 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:32:53.18 ID:H6TSPdi8o
乙でしたー
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:33:57.78 ID:lmfZRKhDO
782 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:34:00.48 ID:6oU1fm+v0


ヒークリの壁さんは健在か
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:34:25.49 ID:y0Y4sCg2o
乙っすー
784 :アセロラ [sage]:2012/12/10(月) 23:41:46.36 ID:ENLK3uwF0
おつ〜ん
785 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:43:39.65 ID:dZCIagLw0
乙!
シリカ今度こそヒロインになるんだよ!
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:50:10.44 ID:SQIirWmb0
俺は全力でひたぎ様をヒロインにするッ
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:51:40.71 ID:6oU1fm+v0
もうどっちも彼女にすればいい(ニッコリ
788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 23:51:42.11 ID:S+0duKN+o
流石に実の妹を好きになるとかキモイ
義理ならOK
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:10:26.52 ID:ckoUBBk/P
義理でしょ
790 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:17:20.19 ID:JogLETaFo
義理だな
791 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:18:11.55 ID:MpP3nDANo
本命かと思ったら義理チョコだった時の屈辱
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:21:10.39 ID:Vb9tzuvlo
お前らというやつはw
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:26:53.10 ID:rjCgiEgEo
アスナもリズも年下…あとは分かるな?
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:31:40.96 ID:JnKYr+840
もう皆彼女にしちゃおうよ(提案
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 00:54:10.16 ID:t/Z65D2Lo
796 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 06:13:18.02 ID:FpVKOQL+o
皆彼女にするとかガハラさんに刺されてもおかしくないレベル
797 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 07:11:49.25 ID:hzBVhcFg0
>>796

逆だろ
ガハラさんが主人公に挿されるんだよ
798 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 07:36:17.64 ID:EAZj82yuo
体術スキルを極めると何かエクストラスキルが出現するだろうか?
799 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 09:39:48.03 ID:vF9tcZXIO
最終奥義すっぴんが手に入るよ
800 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 16:03:41.00 ID:JCiv1XBno
>>797ナニを?
801 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 17:19:29.65 ID:JnKYr+840
そらアレよ
802 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 17:20:46.24 ID:Vb9tzuvlo
釘を刺されるのか
803 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 19:37:18.66 ID:JTc54SaNo
>>799
相手の装備を強制解除させる対人スキルかと
804 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 20:06:15.78 ID:nrrMzkSJo
>>798

体術を極めると超体術

超体術を極めると超体術2

超体術2を極めると超体術3

……にはならない
805 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 20:06:49.00 ID:Vb9tzuvlo
クリ○ンの事かー!!!
806 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 20:26:16.27 ID:JnKYr+840
カカ○ットー!
807 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 20:42:59.18 ID:MpP3nDANo
伝説の超体術は引っ込んでてください
808 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 20:43:15.39 ID:StbxImnlo
体術を極めたら他にはフュージョンとかあるんすかねぇ?(ゲス顔)
809 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 20:44:29.22 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           , ': : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ / 〉_ヽ、: : : : :i
             /: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V\. 「: : : : : : : i
           ': : : : : :::! :!: : : : : ; : : : : : : : : : : : :.:: i: : : : : : /:', /_レヽ: : : : : : i
          ! : : : :i:::,イ:|:: : : : : ': : : : : : : : : : : : : ::l: : : : : :: : : :/iヽ、/: : : : : : : :i
.           !: /: : :|/ l::|ヽ:: : : : ',:: : : : : : : : : : : : :': : : : : :!: : / :ト、/:::': : : : : : : :.i
           !:/; : : :!`丶!|  \:: : ヘ、:: : : : : : : : : : ': : : : : :.|: // :.!:::::::::::' : : : : : : :i
.           |,' {: : : | ァミ、!ヽ   \: :ヽ=::::: : : : : /: : : : : : :!:./: : :!:::::::::::: ', : : : : : :i
         |. ハ: : :Y {イヽ    ´`丶\ヽ、 : : /: : : : : : : |/: : : '|::::::::::: : :',: :',: : : i
.         i:::::\{'、_マリ     ァ'"て`ヽヽ/ : : : : : : : !`ヽ: ;' !:::::::::. : : :; : : : : :i
.         i:::::::l            {::: しz:》 : : : : : : : : '   }/ !:::::::: : : : :i: : : : :.l
.           l::::::::i    /       丶`ー‐'7: : : : /.: : : :,'.  /  !:::::: : : : : !ヽ: : : |
          l::::::λ   !            /: : : : /|: : : :,'. /   !:: : : : ! : : : ヽ: :.!
          | /|ハ                ' : : : : '__! : : ,' ´     ヽ: : : i:i : : : : :ヽ|
.              !::ヘ  `ヽ        , ': : : // /! : :,'        ヽ: : j:j: : : : : : ヽ
              !::::|ヽ `       /-― '   / j: :,'            !: :/,': : : : : : : :ヽ
.                !::l ハ      _ - ´   / j.:/ ヽ.       /:,:': : : : : : !: : : ',
                  !|  `¨  T ¨´       .l  j:/   }     /:., ': : : : : : : : !: : : :',
                   i      ____L__/_       /: /j: : : : : : : : : |、: : :i
                   |   , =三三三ヽ、|.      /: / /: : i: : : : : : : | ', : : i
                       リ __/三三三三三.ヽ    /: /  ./: : :.j: : : : : : : .! !: : :!
              __ ァ ァ== '´ /三三三三三三三= /; イ   , ': : : :/: : : : : : :..:| |: : :|
          /ニ/ /    /三三三三三三三ニ/イ    /: : : , '/: : : : : : :.:::l .!: : :i
         /三./ /  //三三三三三三三三三三.i   /: : : / /: : : : : : : :::::' .!: : :l
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ>  【茅場】
   
   >気づけば俺たちは始まりの街の広場に移動していた
   
   「……? なにかしら、GMからのゲーム開始記念?」
   
   <なにか特殊なアイテムとか貰えるんですか?>
   
   くれるところはくれるよ
   
   けどまぁ……貰えて一度だけデスペナ回避とかじゃないかな
   
   >周り含めざわつく広場の空が赤く染まっていく
   
   >時間の経過を示す朱ではなく、警告を知らせる赤色に
   
   「……嫌な予感しかしないわ」
   
   >ぎゅっと腕に力が込められた
   
   大丈夫だよ、ただのバグだろ
   
   >しかし、
   
   >赤から産まれた赤ん坊……否、茅場晶彦と名乗った変わり身は無情な現実を突きつけた
   
   【プレイヤー諸君は既にメインメニューからログアウトボタンが消滅していることに気づいていると思
   
   なにっ……?
   
   >急いでウインドウを開いてメインメニューを見ると、
   
   >そこにログアウトという選択肢は消滅していた
   
   【これは不具合ではない。繰り返す。
    これは不具合ではなく、ソードアートオンライン本来の仕様である】
   
   <っ……っ……>
   
   >周りの罵倒をよそに話は進み、
   
   >俺達の同様をよそに、何かがアイテムに追加された
   
   >手鏡――使用の有無は関係ないらしく、15秒ほど経つとプレイヤーたちの姿が変化し、
   
   >俺はひたぎを見たことでそれを理解した
   
┗─────────────────────────────────────────┛
810 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 21:33:36.25 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                   /.  .  : : : : : : / │: : : |l {: . . . . : : : : : . .│
              .′ . :  : : : : : /   │: : : |l {: . . . . : : : :  : . . .|
                 . : : │: : : .′  │: : : .八{: . . . . l.│  : : . . |
                   . : : : :.| :│ | \ │: : : . .l\ : . .l.|.│  : : . .|
                  l : : : : : :.| :│ |   ヽ |: : : : .│: : . .|.L.| : : | : : : : :.|
             | : : : : : : :.`斗- ミ 、 }八: : . |l: : : .´|厂|`:|│: : : :.八
              │: : : .│: :Y´| }弍>    \: . 八 : . ,.斗-ミ,│| : : : :i i| \
               | : : : . :| : : |  └シ      ヽ   Xi弍{  狄'| : : : :| iト  \
               |: :|: : :| i| : : |              └ シ  ノ /| : : : :| |l:
               |: :|: : :|八: :│                     / :| : : : :| |l{
               |: :|l : :| ∧ヽ|             ┐        /_ | : : : :| |l{
              │八: :l //, 、        ` l {     冫 ,仁.ィ| : : : :| ||l{
             {  ヽ| / / 丶、 〈\` ー---| l   / / ,.:′川:|: :/ 从{
                   |ヘ、   |\ \\ `ニ| │ / /イ⌒ ´ ̄|/|/ノ}l{
                  \ 〈\. \ ヽ \ | l _/ /┐},ノ`¬r'_ノ {_彡'′
                        ヽ\\  ,〉   ′{′ { { ∨ . . . ..:}_,ノr┴-ミ
                __    ,ノ} \`¨´         │ |/ . . . : : : ├┘   \
          ____ /{__,. ´      〉        │ | . . . :/. . .:,′,       ヽ
        /′   .′ {         / ∧          |i{...:/. . .:/  ′        '.
       /      {  {         , ∧        八:V . . :/ /           '.
       .′     {   ^`        / , 〉         / ..:/. . .:/ /  }
              八     }{__    .′/∧       〈 ..:/,. . :/  ′ .′       l
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ>  【茅場】
   
   「あらら? どうしてかしら。
    ログアウトしていないはずなのに、果てしない喪失感が消え去ったわ」
   
   >ひたぎはなぜか姿が現実のものになっていて、
   
   >俺はそれが手鏡のせいであり、全員もまたそうであることをすぐに知った
   
   >だが、そんな余裕も一瞬でかき消されてしまう
   
   >茅場晶彦はここでHPがゼロになったらSAO内で、現実世界で
   
   >そのプレイヤーは死ぬことになる。と告げた
   
   >言いたいことすべてを言い終えたのか、茅場はまた赤となって消え、
   
   >空は元の色を取り戻した
   
   ここで死んだら死ぬ? 現実でも……?
   
   「に、兄さん……これは流石に」
   
   >ありえない――
   
   >それは言葉にならない空気となって消えていく
   
   >元の世界へと帰る手段はただ一つ
   
   100層すべてをクリア……
   
   >β時代でも10層までも行けなかった
   
   >その10倍の層を上がれ。元の世界に帰りたければ?
   
   >無茶苦茶だ! と誰かが叫ぶ
   
   そうだ、無茶苦茶だ
   
   死んでもやり直しができるならそれも可能だ、だけど、だけど……
   
   >ちらっとひたぎを見ると、彼女もまた不安そうにしていた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 21:44:38.81 ID:xoe5Xkfr0
ひたぎさん不安にさせるとは許せんな
シスコン兄貴がんばれ
812 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 21:50:32.35 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                 ´/ ̄`   `ヽ
         {\___/          \\
           冫 〃    イ          ゚:. ゚:,
       /  〃  //     八     ゚;__}__
      /    ,:   /_,.斗     /  V  : . : }ニニy―‐- 、
    ∠イ  . : ′{/  __|   /\_ ’ . : . :..}ニニ/: . : . : . `ー
      |   : .{ . :ィ ,灯)ハ} / ´ ___  }. : . : . }二{: . : . : . : ハ
      | ハノ!: . |} 弋ツ\{  んハ_}: . : ../:/  ∨ }: . : .|: . |
      ∨   \|{    ,     弋シ / : . : イ:/    ∨ : . :.ト、│
             、        彡: //    │: . : .| リ
              \  r 、  / イ- ´         レ{: . :/
              \  ___,,..  ´{             }/
              ___`´}      {
             / /: : :/│     入
              / | : : iヽ  ___,/ : : \
            {ニニ!: :..:ト .,   /: : : / ̄ヽ
           |:.:.:ノ⌒ヽ:}| 「 ̄/ : : /     i
           ;:.、{: ⌒ゝ二二,__: : /\   |
           // r\ハ: : : :..:.|: :.ヽ}\ `ー }
            /ノ ⌒ヾイ: __n : |: : : :/..:. ̄}:.:.フ
           ,イ:.{ ミ ト'’r'ー 、ヽ|: : : ′.:.:./:.:/
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   >見れば、何人かはもうすでに駆け出していった
   
   βテスターか……?
   
   「……………」
   
   ひたぎ? おい、ひたぎ!
   
   >名前を呼びながら体を揺さぶると、
   
   >ハッとしたように何度も瞬きして俺の方へと顔を向けた
   
   大丈夫か?
   
   「ええ、これほど兄さんに感謝したのはあれ以来かもしれないわ」
   
   どうする? もう何人かは――
   
   >俺たちの思考にそのか細い声は割り込んだ
   
   <い、いや……いや、こんなの……>
   
   シリカ……?
   
   <こんなの嘘、やだ……>
   
   
   1、シリカ、落ち着こう。俺たちにはすること出来ることなんて一つしかないんだ
   2、シリカ、キミが認めたくないならそれで構わない。でも、それならここから出ないでくれ
   3、シリカ! しっかりしろ!
   4、……優しく抱きしめる
   5、その他明記
   
                        安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
813 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 21:51:13.66 ID:9KzDgETGo
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 21:52:01.03 ID:MpP3nDANo
1
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 21:52:19.50 ID:Vb9tzuvlo
1
816 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 22:07:24.14 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
                      -‐………‐-
                  /: /: . : . : . : .´ ̄ ̄`ヽ
                  /: / : . : . : . : . : . : . : . : . :}、
              __rf′. ′: . : . : . : /}: . : . : . : . :}: \
         ,.   ´: . : . :|i| /: . : . : ./: .:/ │: . : . : . : .′: .:.
      ー=彡: . : . :/  ̄:|i|′ : . : . {:/ ―…}: . : . : . : /: . : . :.
     /: . : . : . : .:.:.:.:.:.:|i|..: . : . : ..| ,.-=示y}: |: . : . :/│: . : .:ト、
     : . : . : . : .:.:.:.:.:.:/i:|i|..: . : . : ..| 〈 {ノil} リ!: . : /\}: . : ..:j: .ヽ
    /: . : . : .:.:.:.:.:.:/j:i:i|:::|ハ!| : . : . | とつ:イ  } : ィ汽  !:|: . :.′ : :.
.   i: . : . : .:.:/{:/  |:i:i|:::l リ\ : . |      ノイ り }//: . /: . : . |
.   |: . : ..:/    │:i|:::|\__, \∧        ′⌒゚ //: . /: . : . リ
.   |: . :./         |:i:i|:::l   \ `ー   __     /イ: /:.:. : . : |
    : . |         |:i:i|:::|     \   ー‐、〉   .イflイ::|ハ:.: . : .:/
    \{         |:i:i|:::|     | 丶     ,.  ´ |:i| |:::| }: . /
.               |::」    ィ}___≧≦~歹i   |:i| |:::| l/
                  r=ミ: ._,:ノi:i:ir<≫   }  |:i| |:::|
             __   |ゞi|/:i:i:i:i:i:i|:F     /アー=ァ‐┤
            /o{__,.イ ||:i:i:i:i:i:i:i:|:|____,,イ.r‐<0 0 入
             /∨ |: :} ゞ:i:i:i:i:i:i///: :./ /ー― ´  ヽ
.            /  ‘ ,.|⌒ー―――┐: : / /        }
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   シリカ、落ち着こう
   
   <で、でもっ>
   
   俺達にできることなんて一つしかないんだ
   
   <…………>
   
   俺達は行くよ
   
   でも強制はしない、シリカが嫌ならここで別れよう
   
   「ここで終わりを待つか、終わりを迎えに行くか。どっちが良いのシリカ?」
   
   <わ、私……嫌です>
   
   「何が?」
   
   <死ぬことが……だって、怖いし辛いし、仕方がないじゃないですか!>
   
   なら、ここに残る?
   
   <それも嫌です……全部嫌です……何もかも、
      でも、でも……2人から離れるのはもっと怖くて辛くて悲しくて嫌です>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
817 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 22:25:30.99 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
.:.:./:.:\_{  | :.:....         |     /       /   .:/  } :} / V    }
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ‐!:. : .:.. ..        |:           :/   .:/_ ノ | ;   }.:.  |}
{:.:.i:.:.:.:.:.:.:.ーハ:.           |:.      |    .:/   ...:/´   j/ ,xィ小:. ∧{
}.:.:{:.:.:.:.:.:.:./i :.:..   :..     |:.      |   ..:/  .. :/    /  ftJ ハ:.:. /
{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :.:.:..  :..      |:..  :    }  .:/ ...:./ ,、_      ゞ'^ ノ ィヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:|  、:.:.:.:.. :... /⌒|:..  :i.   ハ. .:/.:.:xィ<⌒        ヽ   {:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|     、:.:.:.:.:/ ⌒ヽ|:.:.  {:.   ∨ィf:t:Jノノ/           i }:.: i
.:.:.:.:.:..:.:.:.|:.:.|     \:.:.:{  ⌒`!:...  ::..    :.`^冖^´           ′′:|
.:.:..:.:.:.:.:.:.|.:.:|      \V   :.:...  :、:..   ∨ヽ/ ヽ           、 /:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|         `\  !{:.:...:..:.:.:、:...   :、               //:.:.:.:.リ
:..:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|            ` ー小.:.:.:.:.:.| \:...  \           ′}⌒
.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:l               ハ:.:.:.:.:.:.ト  `^ ̄ ⌒          j:.:.:.
:..:.:.:.:..:.:.:.|:.:.|             r/  、.:.:.:.:|     ‐-   ___   .ノ|:.:/
.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          /!{   、:.:.|           /´\\::`::..、!/
:.:|:..:..:.:.:.:i..:.:|     ヘ-‐ ´  、、    ヽ{           /   ヽ ヽ::::::\
.::l:.:.:.:.:.:.八.:|x<     \    \ 、             ∧     }  }::::::::::ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   「なら始めからそう言えば良いのよ
     出遅れちゃったじゃない。兄さん責任とって」
   
   俺!?
   
   「なんなの兄さん?」
   
   なんなのじゃないって……
   
   <ふ、2人は怖くないんですか?>
   
   「怖いわ。もちろん
    怖くないなんて人がいたら尊敬しすぎて軽蔑しそう」
   
   <え?>
   
   まぁ気にするな
   
   こいつの言葉をいちいち気にしてると疲れるよ
   
   「ちょっと、どう言う意味?」
   
   そのまま――
   
   <そういえば、兄さんって……兄妹なんですか?>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
818 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 22:35:30.36 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
            ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
           ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
____       i: : : : : : : : :.:.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : .
: : : :: ∠::\___ .: : : : : : : : : : |\:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : i
: : : : : :: :: :: :: :: ::{: : : : : : : : :.:.:.|  \.:.:.: : : : : : :ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: ::   : : : : : : i   |   \:.: : : : : :| ∨.: : : : : : :i : : : : : : : : |:.: : : : : : : : |
: : :: :: :: :: :: :: :: :: i: : : : : : : ∨: |     \:.: : : :|  \: : : : : :|: : : : :.:.i : : |:.:.: : : : : : : :|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: . .: : : : : : :\|        \: : |   \: : : :|: : : : :.:.|:: :/:.: : : :i:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: : : : : : : : : : .\___   \|     \从斗孑仆 / :: : : : |:.: : : : |
: : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :', : : : : : : ト 、 \   丶   !       .′_   ,,./|.:.: : : : :|:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ∧ : : : : ∧  `丶 ̄            ノ===="` | : : : : : !:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: . : : : : :.:\   _  ,,                  | : : : : : .: : : : :|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ∧ : : : : : : \ノ==='"               . : : : : ,':.:.: : : : :|
.:: :: :: ::/ : : : :: :: :: :: :: ::\.:\: : : : \                     ,': : : : :/.:.:.: : : : : :|
: :: ::/ .:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヘ: :\__\      i            /: : : : / : : : : : : : : |
: :V :.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヘ:.: : : : \ ̄`       `         /__/|.:.: : : : : : : : :|
: : | : :: ::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :} /\: : : ::..        ー - ‐ ′   ./   |: : : : : : : : : : |
: : |.:: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::!∧: : \   >           /     |_.: : : : : : : : |
: : ∨::.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :丿.::|: : : : : .丶、.: :丶 >        /      |./∧ _.:.:.: : : : :|
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|._____/ \ 丶 ////><.        |.//∧ \.: : : : |
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|           ' , }\///////∧   |  ∨//∧ \ : : |
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|           ', !  \//////∧―丶   ∨//∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|   丶      }   /|//////.∧      ∨//∧           \
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|     i|       ! /  |///////∧.      ∨//∧              
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   「ええ、そうよ」
   
   ちょっ――
   
   「別に隠すようなことじゃないでしょ?」
   
   リアル割れだぞ
   
   「容姿晒してるんだもの。秘匿すべきなのはせいぜい住所くらいよ」
   
   >そう言いながらひたぎは寄りかかってきた
   
   <仲良いんですね……>
   
   「私が唯一親しめる男の人だもの」
   
   >俺の左手をひたぎの右手が掴む
   
   …………
   
   1、とりあえず先に進もう
   2、もう少しメンバー集めよう
   3、その他
   
                           安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
819 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 22:37:06.81 ID:xMMNbDhY0

βとの情報と照らし合わせて競合しなさそうな行動をとりたいな
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 22:37:17.12 ID:Vb9tzuvlo
2
821 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 22:37:21.49 ID:uFAdKQDDO
2
822 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/11(火) 22:39:33.48 ID:yaBpilUr0
2
823 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 22:52:44.67 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
            /: :/: : : : : : : : : : :\_
       ――r-く: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :\
ー―イ: : : : : : : : |:::::|: : : : : : /\: : : : : : : :|: : : : :.:.
  7: : : : : : : : :/|:::::|: : : : : :.| _ ノ: : : : :.:.|: : : : : :|
  ,: : : : : : : : ,:.| |:::: | : : : : : |  _ _ヽ: : : ハ: :.|: : :.|
  : : : : : : :/|::| |:::::|: : : : : :.| /ir(_,` V:.:ir_,: :|: : :.|
  | : : : : / ||V:::::|ヘ: : : : :::. l{ Vリ  j/ ヒリk:|: : :.|
  | : : : /   :::| VT::| V: : : {\      ' {jハ: |
. 八: : :.{   |::|  |::|: :ー\: : :.      _  从 j/
.   \.:|   |::|  |::| \::| >-     くノ /
        |::|  |::|  __j__     イ:|
        |::|  |::| /――┐|__|ニニ,l:||::|
            / ̄ ̄| | |::::|   |:|_
           〈/ ̄ ̄i|ニニ\\ // |
           /    |\__}___レ__jヽ
.          /    ○l|\ |  o o o||
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   もう少しメンバーを集めよう
   
   「残り物しかいないようなここで?」
   
   <の、残り物には福があるんですっ>
   
   どっちにしろ酷いな……けど、
   
   ほかから見れば俺たちだって残り物なんだぞ?
   
   <そうですね……けど、残っているのはなんらかの理由があるからだろうし、
       すぐに協力してくれないかもしれませんよ……?>
   
   「兄さんに頼まれて協力しない愚か者なんて――」
   
   セイラさん、ちょっと黙ってて下さい
   
   「ひどいわ、私はただ……」
   
   気持ちは嬉しいけど今はそんな余裕はないんだって
   
   少しでも早く、俺たちはクリアしたいんだから
   
   「それもそうね」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
824 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 23:12:41.58 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛

                /:.:::::::::/ Υ_,.-:‐::‐:-.、.jΥ`>
                /:.:::::,:ィ´:: ̄: : : : : : : : : : : ̄: : :`ヽ、
                 /:.::::/: ;: : : : : : :;': : : : : : : : : : : : : : : \
                  /:.::::/: ;': : : : : ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
              /:.::::/:::/: : : : : :::l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
                l: :::/:::/: : ;':::: : /'|.:|、: : : : : 、: : : : : :::|: : : : : :ハ
                 |:.:::l:.::l: : ::i::/:.:/ |.:| ∨:.: ::、::\: : : :::|: : : : : : :ハ
             |: :::|:::|: : ::|;':.:/、  |.:| ∨: : :::、: :ヽ::、::|: : : : : :i: :|
              |: :::|:::|:: : :|:.:/  \|.:|   \::_:_:ヽ: :\:|: : : : :.;|: :|
                |: ::::|::|:: : :|:/ __.、 |.:ト    '´,_`ー、:::、::|: : : :;イ|:;/
              |: :;ハ:|: : ::|,アマ弐z、ヽ|    ,ィfテマア:::.|: : :/::|ノ'
             |: :{ |:: : :|、 弋z;リ,゛       弋z;リ ,''`:|:/:: :|
             |: :ヽ_|::|:∧´" ̄         ` ̄゛`ハ:::;'::: :/:|
             |: ::|:.:|::||:::_:ゝ       i:.       ,/:_:/:::_;/:::|
             |: ::|:::|::|:::::::∧    、___,    ´人 ̄|::::.:.リ
             ノ: :ノ::::|:|:::::,':::::::ヽ、        ,.ィ´: : \|:: :/
            /:/|::::::|j:::/::::::::_;ノ `ヽ、__ ,...イ::::::\: : : :|::/、
          /:/_ |::::::::::_;.-r'´/         ,ハ::_::_::ヽ: :j/:: :ヽ、
       ,.ィ'´ ̄ ̄\\´ ̄ ._{____..、     .,'|__.:\ヽ `ヽ、::ヽ:: : :\
    _,ノ:/    _,r-‐-、.\     \      '´|    :\\ ハ::::\: : :\
  -‐'´ ̄Y'   .:/´    `ヽ.\.   \      |     ::/ ∧ |:::::::::ヽ:.: : :\
        {  ::/     /´`l ト、_.`ー--、__\___.::.|:._,/ / ハ |:::::::::: :::\:.: : \
      V ::{      {:.  | l   ̄`ー-、/ \__|___,/    ハ|:::::::::::::::::::、\:.: :∧
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 
   
   「でも、ここに残ってるのはおそらく一般プレよ」
   
   だろうな……
   
   テスターはおそらく、狩場を目指して既に出ちゃってるだろうし
   
   「ねぇ、兄さん。誰を仲間にしたいの? 女の子? 男の子? 可愛い子? かっこいい子?」
   
   何か関係ない話に移ってないか?
   
   >適当に周りを見渡し、
   
   >残っているプレイヤーを確認する
   
   >どうやら、数人の塊もできているようだ
   
   
   1、男4人女1人のパーティに話しかけよう
   2、長い黒髪の女の子に話しかけよう
   3、短めの黒い髪の女の子に話しかけよう
   4、少しきょどってる男に話しかけよう
   
                    安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:13:20.36 ID:xMMNbDhY0
826 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:13:20.54 ID:9KzDgETGo
827 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:13:21.87 ID:Vb9tzuvlo
2
828 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 23:29:04.08 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
l::::::::::::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::::::::::::::::::::l ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ- - -`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ- _
',::::::::::::::::::::::l- _ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ト::',    l
.',:::::::::::::::::::::l   `ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::',::::::::::::::::::::lヽl   /:
 ',::::::::::::::::::レ._  ヽ::ヽ`ヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ`ヽl`ヽ:::::::::::l l   /:::
  ',:::::::::::::::::ヽヽ忙刃フヽヽ `ヽ::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::ヽ l  ヽ::::::l --´/:::::
  ',:::::::::::::::::::ヽ  ̄   `lヽヽ   `ヽ::::::ヽ`ヽ、::::::::', l   ヽl l ノ::::::::::
   ',::::::::::::::::::::::ヽ     l ` ̄    ヽl    `ヽl      r´l:::::::::<
   ヽ:::',ヽ:::::::::::::::ヽ   l                    / l::::::::::::::`
    cヽ- -` ┐ヽ  .ノ                   /  l::::::::::::::
    ',      l    \_ -                /   .l::::::::::::::
     ヽ     lヽ                    ノ    l`ヽ ̄
      ヽ    l ヽ    -_ _ _       /     lヽ `
        ヽ   l   ヽ          `    /       l ヽ /
       ヽ   ',   lノl:ヽ           /         l  /
        ヽ  ',    l::::/ヽ       /          ノ  /
         ヽ  ',    ∨  ` -  ´               /
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   あそこでキョドってるのは……おーい、アタタギ!
   
   『ん? って、腰を痛めた時の呻き見たいな名前で呼ばないでくれ
     僕の名前は阿良々――いやなんでもない』
   
   「もう遅いわ阿良々木くん。あなたはどうしてここに居るの?」
   
   『どうしてってそれはSAOをやっているから以外の何者でもないと思うけどな
    それと僕のリアルネームを普通に呼ばないでくれないか』
   
   気にするなよ阿良々木
   
   『止めて下さいせんじょうがはっ』
   
   >ひたぎのボディブローがうまくみぞおちに当たり、阿良々木は倒れ込んでしまった
   
   >HPは減らないが精神には結構来るらしい
   
   『な、なんでも……ないです』
   
   (…………)
   
   <普通に仲のいい人いるんですね>
   
   (ちょっと待ってくれ……まとめてくれる人いなくないか……?)
   
┗─────────────────────────────────────────┛
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:30:44.84 ID:Vb9tzuvlo
これは収集がつかなくなる・・・
830 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:31:28.09 ID:xMMNbDhY0
(あかん)
いやイバラギさんは嫌いじゃないんだが
831 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:31:52.30 ID:dFJ8Q5A1o
ただのコント集団になってきたな…
832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:32:22.46 ID:pRvMqP1M0
なるほど
じゃあ2が羽川翼で3が神原駿河か?
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:33:03.56 ID:LgJyhg4/0
アララギさんゲームで友達作ろうとしてたのかな
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:36:26.85 ID:9KzDgETGo
デスゲームに精神をすりへらすSAOプレイヤーには
コント集団というムードメーカーの存在は重要だよ!
(たぶん
835 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:38:03.12 ID:xMMNbDhY0
最前線でコントしてたらキバオウさんじゃなくてもなんでや!ってなるわwwwwww
836 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 23:38:37.24 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
  {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : :`i: : : : : : : : : :}
  i: : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽ、: : : : : : : : : : : :ヽ‐‐‐‐―――': : : : : : : : :ハ:i
  i: : : : : : : : : : : : : : : : ;   ヽ:ム、ヽ: : : : : : : : :`_: : : : : : : : : ト、: : : : : :} }
  ∨: : : : : :{: : : : : : : : ;    ,>く、`ヽ、: : : : : :ヽヽ、: : : : : : :} }: : : :/
   ∨: : : : : i: : : : : : : / ,,/´   `ヽ、 `ヽ、: : : :ヽ `、: ト、: :} レ}: : i
   ∨: : : : :i: : : : : : :{ '´    ___      `ー‐‐` `゙ ヽ} /}: :/:ヘ
    ∨: : : i: : : : : : :i   ,,,r‐'''´  `ゝ               '´ i: : ヘ、
     ヽ: : :i: : : : : : {  /             ';、         i: :ト、:ヽ、_
       {: :iヽ: : : : :ム                》        i: :i  `ー'´
        }: ヽ `ヽ、: :ム              ヽ '           j: :i
       j: : : :ヽ  `ヽム                 _, 、     ./: :j
      j: : : :≫'` 、______           __ ‐‐ ' __/    /ヽ、i
       レ'´ヽ: : : : : : : :ヽ、        く ___ ‐‐'      /
          `ヽ: : : : : : : :ヽ、                 /、
            `ー=ニ三ゝ'`ト 、            / }//≫、
               /´777 }   `   、      /  i////∧
               { ̄¨ ‐‐-----  _  ` ー‐‐'    i┌‐‐‐‐}
                 i`ー‐‐‐‐‐-- __   ̄ ‐┐     i/i r‐‐'ー‐┐
                i/////////////zzzzzzzi     i i i//////}
              //////////////////////i    / `j  i////////≫=‐、
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   ……………
   
   『どうしたんですかおにいさ――ちょっと待ってくれセン――じゃなくて、お嬢さん
     なぜ今の会話で矛先が向けられるのか解らないんだけど!?』
   
   「兄さんを兄さんと呼んでいいのは私だけ、わかった?」
   
   『じゃぁなんて呼べば……』
   
   ………………
   
   「神様」
   
   『上様?』
   
   <将軍様ですか?>
   
   (……これは、やばい)
   
   「兄さん、切りましょう色んな意味で」
   
   『斬るって僕は斬られたら死ぬんですが!?』
   
   「首を切るのよ、社会人的な意味で」
   
   『リストラ!? まだメンバーになったわけでもないのに!?』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
837 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:38:40.08 ID:xoe5Xkfr0
貴方:妹に手を出す奴は皆殺し
ひたぎ:兄に手をだす奴は皆殺し
完璧だな!
838 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:39:47.33 ID:t/Z65D2Lo
ツッコミ入れなきゃやばいよこれは
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:39:54.89 ID:WquLmIFm0
今日中に隣町へ行かないのなら、地図配って犠牲者を減らしたい
840 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:40:48.98 ID:Vb9tzuvlo
自分がテスターだって吹聴しないほうがいいんじゃね?
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:41:16.17 ID:xMMNbDhY0
プレイヤーの中にツッコミの方はおられませんかー!?
842 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:43:36.18 ID:9KzDgETGo
>>841
テスターじゃなかった前主人公がトップギルドで
無双してたせいでビーター扱いされてたのを忘れたか
主人公として攻略組やってれば、自分でばらさなくても
そう呼ばれるようになるだろう佐
843 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/11(火) 23:48:48.08 ID:nrrMzkSJo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
  〃// /// {;//ハ///// V////// |//////// }////////////ハ  / ヽ//////////
  {/,イ ///\ V/{ ∨//// ∨/////.!//////// |/////////////} ヽ//ハ////////
  }/ {///{   V{ 、 ∨//// ∨//// !//////// |/////////////|_ ノ////;i ///} ///
  {  ////ミメx、ヾ  `∨//// ∨/// |////////|////////////ハ」///// ! /// ///
    V/;ハ r:::}     \///, ∨'// !//////// |////////////.' V////;|///| ///
     〉、{ ^ゞ′    _、_ \// ∨'/ |//////// |////////////   Y////|///| ///
.    /〃 ノ       ⌒ >ミx/ ∨/j//////// |-‐v////////   }/////| /// ///
    i/{ {         \ ゝr::::;≫V///////// |⌒ V/////'     {///// ////{ //
    |ハ             `^ 冖^´ //// //////|⌒ヽ }///     }//// /////} //
    }/∧ ,          / /l///// ////// l   //       ,///,' //////{ //
    {//∧ヽ                //// /! /////′ /′       //// ///////} //
     ⌒iハ               //// /|/////ー/           ;///{ ////////{ //
       }/{           ´⌒ ̄  | ////{ ´            i///} ////////| //
      Vゝ ..  ___     -‐  ´ |/// ヽ,┐           }///{ ////////| //
       ∨(_  //`ヽ         |///  |}丶         {//////////// ///
      /´ //    〉           |//    //  > ―-  _ {//////////// {//
     /  〈  }     /∧       j/   // /     /`}/////////////}//
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   >ひたぎは阿良々木を見て、俺を見て、
   
   >俺にだけ聞こえるように呟いた
   
   「本気でこの人と組むの? この人とだけは死にたくないわ」
   
   >直訳すると、この人嫌いだから一緒は嫌。である
   
   >もちろんふざけあう仲ではあるのだが、
   
   >阿良々木が一方的にテンションが高いのが好きじゃないらしい
   
   (割と重要な選択肢が目の前に……)
   
   
   1、じゃ、また会えたらな
   2、な、仲間に入るか……?
   3、その他明記
   
                             安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
844 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:49:20.31 ID:MpP3nDANo
俺は死なないさ
845 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:49:57.95 ID:r1FgbkAj0
2
846 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:50:55.29 ID:MpP3nDANo
俺が死なせないさの間違いだったけど踏んでなくて良かった
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:52:53.28 ID:t/Z65D2Lo
阿良々木さん仲間になるのは面白そうだが、シリカの影がまた薄くなるなw
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:53:23.78 ID:Vb9tzuvlo
大丈夫か?w
849 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:54:03.91 ID:9KzDgETGo
主人公補正つけるためには、ここで見捨てるのはちょっとアレだしな・・・
850 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:54:54.91 ID:m7hSaZom0
仲間を作ると人間強度が下がるとか言いそうな
851 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:55:00.49 ID:Vb9tzuvlo
別に見捨てるわけじゃないだろw
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:57:37.28 ID:9KzDgETGo
>>851
キリトは最初の町で別れたクラインのことを見捨てた負い目をずっと感じてたし・・・
853 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/11(火) 23:59:00.21 ID:Vb9tzuvlo
あれは邪魔だって言って一方的に突き放す事になったからだろw
クラインは実際気にしてなかったし

今回は妹が明らかに嫌ってるみたいだから不和を招かないかって意味で
まぁ、組んでたら解消されるかもしれんけど
854 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:04:55.58 ID:hlWc8gpHo
そういや阿良々木さんは武器何かな?
俺は原作知らんからよく分からんが
855 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 00:06:26.06 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
   l:::∧::::::::::::::::::::::::/  `ヽ',:::::l、:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::',
   l:/ l::::::::::::::::::::::/  -  ',:::::',ヽ::::::::::::::lヽ::::::::lヽ:::::l::::::::::::::::::l::::::l::::',
/  l/ ゝ:::::::::::::::::::l く  (__) ',::::', ヽ:::::::::::', 〉,::::::',ヽ:::ト:::::::::::::::∧::::l:::::ト 、
   / ヽ:::::::::::::::::l ヽ _ _ ハ::',  ヽ::::::::::',ヽゝ::',-l::ノ',:::::::::::/  〉:::::::l  丶_
   l    ヽ::::::::::::l          l: ヽ:::::::',  ` ∨ l:::::::/  / :::l∨    `ヽ
   l     ヽ:::::::::ヽ         l:   ヽ::',     l::ノ/ ノ/,::::::l  l       `ヽ
  l       ',ヽ:::::::ヽ        ノ::    `     ´ / / ヽ:::l  l         ノ
  l       `lT',´ U  r    丶-    ̄`l  U ノ:::;'   ∨   l         /
  l         l::ヽ     lヽ _ _ _ -  ´l     / 乂       l        /
  ヽ        l::/ヽ    ヒl    ┬   リノ    /  l       ノ        /
   ヽ       M  ヽ  ヽ`ニニニニニニ´ノ   ノ  ノ      /           /
    ヽ       ',   ヽ           イ   /     /           /
     ヽ       ',     ヽ  _   ´      /    /          /
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   ひたぎが死ぬことは絶対にないよ
   
   俺が死んでもひたぎだけは絶対に守るから
   
   「それはダメよ兄さん。兄さんが死んだら私も死ぬ。一魂同体よ」
   
   >返す言葉を見つけるよりも先に阿良々木へと言葉を向けた
   
   ……阿良々木、俺たちの仲間にならないか?
   
   『な、なか、仲間!? 僕は今どうした? 仲間に誘われた僕が!?』
   
   よしっ、もうさっさと行こう
   
   『ちょっ、ちょっと待った先輩! ぜひともお供させてください』
   
   「兄さんのとなりは私。
    そうだわ阿良々木くん、あなたにふさわしいポジションがあるわ」
   
   『ん?』
   
   「私たちより数メートル前で囮」
   
   『まさかの地雷撤去任務!?』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
856 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:07:00.69 ID:xQO00pMDo
アララギさんが武器にしたもの…野球ボールとか砲丸投げの鉄球とか…
857 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:08:17.18 ID:1pwj/CcA0
858 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:08:55.20 ID:9o2Vmcgfo
つまり投擲スキル?
859 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:09:30.31 ID:1pwj/CcA0
うわぁ・・・なんか悪い意味でだるいPTになりそうだ
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:11:14.49 ID:jhSY2UI20
アラララララ木くんはぼこられるのが仕事だからタンクでいいんじゃね?
861 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 00:11:21.65 ID:ef3p6F7bo
とりあえずここまで



ごめん、シリカを出す余裕がない

そしてシリカは風となった
862 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:15:16.96 ID:abydUei/0

目立たせるには変な方向でキャラを立たせないといかんのか・・・
863 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:15:42.94 ID:7H87D3rZo
シリカー!?
やはり4人中3人がリアルの付き合いあるとか肩身狭いか…
864 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:18:06.47 ID:KL/+HQ3w0
乙乙

つまりは七九寺さんみたいな噛みキャラにさせればええんやな!
865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:18:23.96 ID:hlWc8gpHo

基本主人公視点だから主人公はキャラが薄味でも出番があるが、
他二人のキャラが強すぎるからなw
866 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:20:00.13 ID:97lAASRi0

ガハラさんがメインで喋るからボケにもツッコミにもならないキャラは出番が必然的に減っちゃうからな
867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:34:03.44 ID:swuJ4/LYo
シリカはpt離脱?
868 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 00:43:41.79 ID:WqH2zxtDO
869 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 07:47:35.54 ID:L4o9YHHm0
アララギさん出てから色々とおかしくなってる…
870 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 10:35:10.46 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夕
┗─────────────────────────────────────────┛
         _ィェ-─-、  
        /:./、:ヽ: l: ∧  
        |λ: 、r=、/λ! 
        Y l: :λ: :|:斥  
         /`>|!:|: :lリノ  
        ∧:::Yi|_レ1    
        / ヽrヽ≧≧   
       ,'   ll::::ヽ:::`ミl  
       》==t、ヽクヽ:::::::ヽ、r‐、
      {i:::::::{i≫≪|ヽ:::::ヾll>ィ  
      ヾK>iY==彡ヾ、::::/;;;ヽ_
 ̄ ̄ ̄ ̄{:|;;;|;;;l:::::::::::::::/::::\、;;;;;;;,、
     r<ヽ__:::::::::::::::/::-f\j ヽ;;;;;;,,;ァ.__
     |MORE>r‐''"´:.:|     ヽ;;;;;;;;ソ
     | DEBAN |. ,ィテ| |::      `"´
   r≦>--....._|/:;イ_:Li::::
   ヽ≧ニニニニニ彡::::::::::::
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   <…………>
   
   シリカ?
   
   <……いえ、その、なんか個性的な人だなって>
   
   まぁ否定しない。というかできないな
   
   「基本的に無視して良いわシリカ
    私も基本的に無視するから、良いわよね阿良々木くん」
   
   『聞くということは僕に拒否権があるということかな?』
   
   「兄さん、さっさと行きましょう」
   
   そうだな
   
   『僕はいないものなのか……』
   
   <あははは……大丈夫ですよ阿良々木さん。私もです>
   
   「何しているの? シリカ」
   
   『……? 違うじゃないか!』
   
┗─────────────────────────────────────────┛
871 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 10:47:43.72 ID:abydUei/0
おっと来てたか
あららららぎさんもボケの頻度を落とせば扱いやすくなるかな

シリカがツッコミキャラとして覚醒すれば話は早いんだけど
872 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 11:00:49.18 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                          ,.:::――――:::..、
                          ィ ⌒:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`::、
                   /:::l:::::::ト:\\:ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::/:::l::::::::ヽ`ミxヽハ::::l::::::::::::::::::::‘,
                /:::::::/:::::/、\::::K´≫ァ卞l:::::::::::::::::::::::::.
             -=彡イ:::::И:::L__ヽ{ーゝY ヒ少'l:::::::|::::::ヽ:::::::::.
                 /::::::::::|:::lrア卞        ;:::::/|:::::::::ハ::::::::.
                     '::::::/l:::::::N 沙ノ      /:::/ |::::::ム}:::::::‘,
                |:::/ l::::::ll  ヽ     /:::/   |::::ムイ:::::::::‘,
                |/  rl::::::lヘ   r‐ 、  ̄   |::/:::::|:::::::l:::::::ヽ
                   / L::_| ニつ ´       И:::::|:::::::::l:::::::::::\               )ヽ
                  /   厂ヽハ⌒>:.、     . ´   |:::/:::::::::::l::::::::::::::::\                 /::::}
                _/     / /7 ̄l:::::::::ー:::イ    / 7::::::::::::::;l:::::::::::::::::::::ミx  _____ /:::::ノ
             _/r  ―_/ / ⌒ヽ:::::::r ‐┤  r ´ /::::::::::::: /  ̄ ヽ:::::::::::::::::::不::::::::::::::::::::::::::::/
        /く/   //⌒  ̄   <  ̄ /  /    /::::::::::::::/     \::::::::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄
       /- ― ー−7/       /  > / ̄/ __,/::::::::::::イ /       ハ:::::::::::::::::::::: \
      /´  / /   /ム へ   /  <   /__/__| /::::::::/ノノ/         └、:::::::::::::::::ハ、::\
    ´  ̄ / /   /´      ./     У /   //::::::/ ̄`          \::::::::::::::‘ \::\
.      /   \_/     .....{ .........../  / /::::/−´...........  |    .......    .... 〉::::::::::::::‘, \::\
       /      l     ...._  ‘,......./  -=彡::::::/..........................| ................  ....... /::::::::::::::::::::‘,  \:
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   「兄さんどうしましょう、もう夜になってしまったわ」
   
   だな……
   
   >阿良々木のせい。ではないものの、
   
   >ペースが崩れた俺たちは確実に出遅れ、
   
   >気づけば既に夜。夜になれば昼よりは敵が強いのは明らか
   
   もちろん、勝てなくはないけど……危ないか……
   
   >後ろの2人を見て戦いを想定してみると、
   
   >危なっかしすぎてため息が漏れてしまう
   
   『どうしたんだ一体。進まなければ何も始まらないのに』
   
   なら先行するか? 阿良々木
   
   正直言って夜に隣町に行くのはおすすめしないな
   
   昼間にレベルあげしていたのならともかく、レベルを上げていない2人には
   
   <……ごめんなさい>
   
   「別に貴女のせいではないわ。そう強いて言う必要もなくそこにいたような気がする誰かさんのせい」
   
   『いるよ! 進行形でここに居るよ!』
   
   
   1、無謀かもしれないが隣町へ
   2、今日はここに泊まるしかないな
   3、その他明記                          安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
873 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:03:00.05 ID:abydUei/0

夜の晩は俺とあららららららでやろう
874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:03:43.12 ID:cvTilZefo
2
875 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 11:32:34.04 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ__
           ── -r-く: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : \
 ____  ´: : : : : : : :.|::::::|/: : : : : : : : : : :.::ハ: : : : : : : : : : : :.ヽ
 \: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.|:::::/: : : : :./: : : : :/  |: : : : : : :.:l.: : : : :.:.
.   /: : : : : : : : : : : : : : : :|:::,′: : : : |: :/|: /__  il: : : : : : :|: : : : :. ト
   /: : : : : : : : : : : : : : : :/|::|: : : : : : :|:/ j;    ` |: : : : : :.ハ: : : : :|: :ヽ
  ,: : : : : : : : : : : : : : : :./:.|::|: : : : : : :|  xテ≠ミ、 /: : : ::.:/  |: : : : :| : : :.
  .: : : : : : : : : : : : :/: / |:.|::|: : : : : : :|イ{ iト:...う  /: : :.// ヽ|: : : : :| : : ::.
  |: : : : : : : : : :.:/7:./|:::|:.|::|: : : : : : ::. 弋zソ .: :.:/ j/うハ /: : : :.| |: :.|
  |: : : : : : : : /  j:./ :: | |::|: : : : : : :.:.:...    ノ/ /弋ソノ/: : : :∧|:.:|\|
  |: /: : : : : ;′     ::::| |::j∧: : : : :|\{       ,   ∧: : :/: : :.::|
  |/\: : : :.i      |:::| |::|ヽ∧: :.:.:|  \         .:.:|: :./: : : /:|
  {   \: :|      ::::| |::|_Y\:.:|      r ,   八|:./: : : /| :|
      \      |:::| |::|::::::::::::::≧>        イ |::j/ |: : / リ
             / ̄: | ̄/   ̄` >   < |  |::|  : /
.            /  |::| /         \   |::|  |::| j/
            {/7ー/:(| )            |::|  |::|
.           / / / \:  ______| |::|  |::|
┏─────────────────────────────────────────┓
     「ひたぎ」  <シリカ> 『阿良々木』
   
   仕方ないから今日はここでログ――……じゃないんだっけな
   
   ここで休もう
   
   <本当ならログアウトできてるのに……>
   
   言っても仕方がないさ
   
   それに今日か明日には第2層にいけるはずだし、
   
   大丈夫だよ。きっとすぐに100層まで行けるよ
   
   『だと良いけど……月火ちゃんが待ちきれずコード引っこ抜いたりしかねないからな』
   
   あー……でも平気だろ
   
   『本当に?』
   
   平気だって
   
   『本当か?』
   
   多分な
   
   『そっかよか――たぶん!?』
   
   <や、宿屋はいっぱいありますし……部屋はどうしますか?>
   
   それぞれ個別でいいんじゃないか?
   
   「それでも構わないわ、ええ。一部屋分無駄になるけれど
     兄さんがそうしたいって言うならそうするしかないわね」
   
   『僕か! 僕なのか!?』
   
   >そんな声を軽くスルーして、俺たちは宿屋に向かった
   
┗─────────────────────────────────────────┛
876 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:42:58.10 ID:wIZ77Oj1o
頭吹っ飛んでもなんとかなるんじゃねえかなー(棒)
877 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 11:52:56.11 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=− ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー−――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏─────────────────────────────────────────┓
   
   
   >俺たちはそれぞれ部屋を借りて休むことにした(1人:20コル)
   
   ……どう、するかなぁ
   
   >そうやってため息をついても、なにもできはしない
   
   >部屋の窓からは自分たちの現実が見えるようなきがして、
   
   >そっと……端っこの方を指でなぞった
   
   2人並んでいつものようにゲームして、
   
   ただそれだけだったはずなんだけどな……ごめんな、父さん、母さん
   
   でも安心してくれよ
   
   >力強く窓を叩くと、システム的不死という文字が英語で表示された
   
   俺は、守るよ……守る、守らなくちゃ……
   
   >もしもプレイヤー同士の戦いになったら――
   
   俺は頭を叩きつけて考えを黙らせた
   
   ……うるさい
   
   >ふと、誰かが部屋のドアを叩いた
   
   
   1、阿良々木
   2、ひたぎ
   3、シリカ
   4、知らない誰かの間違いだった
                                安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
878 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:59:33.51 ID:bcxyKbEQ0
吸血鬼(なりそこない)が参加してるなんて知ったら、茅場だって動揺するだろうねぇ。
いや、ここのマハラギさんは吸血鬼(もどき)じゃないだろうけどね?
879 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:59:40.30 ID:wIZ77Oj1o
880 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 11:59:50.08 ID:H+YFOD1AO
3
881 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 12:31:51.01 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
              /. :/. : . :/. : . : :ヾ.、/ !:∧. : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
              ,'::::/. : . :/:,. : . ::.::/   .::| ',. : . : . : . : . : . : . : . : . : .:',
              !::,'. : . ::,'イ. : :::/\  | :|  ∨. : . : . : . : . : . : . : . : . :}
              /´. : . : l'.:l. :∠__、.  \ ',::!   ∨、. : . : .: |:. : . : . : . :丿|
               ! ,'. : . : . ::レ:|!'´テ。≧、ヽ\{   ∨::`::ー.=.|===== 彡. :
                | l. :::',. : . : i:|'、{l:::う:::jl} ’      __、::::::. : .:!:',. ::|. : . : . ::ハ
               V. : ::',. : . :l!| ´ー '        ─\::. ::|:::. ::!. : : ,' :∧:',
             |. : :∧. : : ',:!              ,イう:卞、: !:::V. : : /.:∧. : ',
             |. : :┐',. : .弋.        ,    {::∪:j! 》j:::/. :/.:/∧∨.:',
             . : :|ヾ - 、. :ト、.      {:     ` ー´ヘ斗..≦/.:///∧∨:',
               |. :::| .ト   ヽ! \  ` ノ'        /l///イ////∧∨',
               |. : l |::',     --..、          ∠ノ///////////∧\、
              ',. ::! l:::       ` ’        ////////////////∧.::\
                . ::l  !  \              ,.イ//////////////////∧ヽ :ヽ
              ',.:|     ::::>、     - ≦ ///////////──ヘ/////∧. : . :\
              ',l  !       ̄:::::::::::人r- フ≧´///::::::::::::::::::::ヽ///∨. : . :ト、:ヽ
               ヽ ノ}     :::::::::::/  /´r'´:::∠/::::::::::::::::::::::::::::::\/∨. : . ::', \:'.,
            ,  ≦  !    :::::::::,イ   //::/:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/. : . : .!  ヽ:ヽ
  ,、__ ..ィ ─彡´∠::_ 、   、 .. ::,r'´ /   /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. : . :::!  ',.::ヽ
/::::::::::::/´ /        ` ` ' //   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. : .!   l. : ',
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」
   
   ひたぎか……どうした?
   
   「どうした……どうした?」
   
   なんだよ、来たのはひたぎだろ?
   
   「そう。でも、どうしたのは兄さん。動じたのは私」
   
   俺はどうしてもない
   
   「本当に? 私は兄さんの全てを知ってる。だから言ったというのに」
   
   全ては知らないよ。
   
   誰かの全てを知ってる誰かなんてどこにもいないと思うけど
   
   「……」
   
   ……なぁ、ひたぎ
   
   母さん達はどう思ってるんだろうな
   
   「どうかしら? きっと、ゲームなんてさせなければ良かった。そう思っているんじゃないかしら」
   
   戻ったらゲーム禁止令か……
   
   嫌だなぁ、戻れなくても――
   
   「兄さん」
   
   ……………
   
   「兄さん、怖い? 怖いのでしょう? テスターであることが、
     だってついさっきの冗談は現実のものになってしまったのだから」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
882 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 13:13:25.91 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
            ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
           ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
____       i: : : : : : : : :.:.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : .
: : : :: ∠::\___ .: : : : : : : : : : |\:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : i
: : : : : :: :: :: :: :: ::{: : : : : : : : :.:.:.|  \.:.:.: : : : : : :ト: : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: ::   : : : : : : i   |   \:.: : : : : :| ∨.: : : : : : :i : : : : : : : : |:.: : : : : : : : |
: : :: :: :: :: :: :: :: :: i: : : : : : : ∨: |     \:.: : : :|  \: : : : : :|: : : : :.:.i : : |:.:.: : : : : : : :|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: . .: : : : : : :\|        \: : |   \: : : :|: : : : :.:.|:: :/:.: : : :i:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: : : : : : : : : : .\___   \|     \从斗孑仆 / :: : : : |:.: : : : |
: : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :', : : : : : : ト 、 \   丶   !       .′_   ,,./|.:.: : : : :|:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ∧ : : : : ∧  `丶 ̄            ノ===="` | : : : : : !:.: : : : |
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: . : : : : :.:\   _  ,,                  | : : : : : .: : : : :|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ∧ : : : : : : \ノ==='"               . : : : : ,':.:.: : : : :|
.:: :: :: ::/ : : : :: :: :: :: :: ::\.:\: : : : \                     ,': : : : :/.:.:.: : : : : :|
: :: ::/ .:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヘ: :\__\      i            /: : : : / : : : : : : : : |
: :V :.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヘ:.: : : : \ ̄`       `         /__/|.:.: : : : : : : : :|
: : | : :: ::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :} /\: : : ::..        ー - ‐ ′   ./   |: : : : : : : : : : |
: : |.:: /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::!∧: : \   >           /     |_.: : : : : : : : |
: : ∨::.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :丿.::|: : : : : .丶、.: :丶 >        /      |./∧ _.:.:.: : : : :|
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|._____/ \ 丶 ////><.        |.//∧ \.: : : : |
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|           ' , }\///////∧   |  ∨//∧ \ : : |
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|           ', !  \//////∧―丶   ∨//∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|   丶      }   /|//////.∧      ∨//∧           \
: : ::| : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|     i|       ! /  |///////∧.      ∨//∧              
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」
   
   怖いって、何が?
   
   「僻み妬み恨み……きっと、ベータテスターは周りから非難されるわ」
   
   そうだな
   
   「私たちも例外なく……その時、
     私達はどうしたら良い? ほかの2人に対して、私達はどう見える……?」
   
   ………………
   
   「仲間は必要よ、でも。兄さん
     私は怖いわ。裏切ってしまうことが。兄さんは怖くないの?」
   
   少しは……な
   
   「…………………」
   
   …………
   
   >ひたぎが言葉を変えたのはすぐにわかった
   
   >俺にとって、ひたぎにとってもそれはタブーだからだ
   
   「ねぇ、兄さん」
   
   その時はその時だよ、ひたぎ
   
   「無理はしないで」
   
   >ひたぎはそれだけ言うとベッドに座る俺の隣に寄り添うように座った
   
   「今度は私が兄さんを守るから」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
883 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 13:15:44.66 ID:KL/+HQ3w0
さっきのコント集団とは思えない程重い…
884 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 13:25:55.71 ID:abydUei/0
あらららぎさんを放り込むだけで一気にコント集団と化すからな
汚染能力高すぎやでえ
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 13:28:11.68 ID:Hrx1C372o
つまりきさらぎさんこそが皆の心の清涼剤ってことですね!
886 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 13:56:11.18 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
             1日目                【 第1層:始まりの街 】   夜
┗─────────────────────────────────────────┛
       . . -‐‐ ‐
     /o:::o:::o:::o:::o:::`ヽ                               、
― ‐‐- ,'::o:::o/:::::::|o:::o:::o:::o ヽ_                              \丶
:::o:::o:::o:::o:::/o:::o::|o:::o:::o:::o:::o:::o_(\ヽ_ _               . . -‐‐ ‐\: :` `  ‐ -<
o:::o:::o:::o:::/o:::o:::::|::o:::o:::o:::o::o_)    \  `ヽ ̄\        . : ´ _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ
:::o:::o:::o:::/o:::o:::o::|o:::o:::o:::o:::_(      \   `ヽ \-‐‐/  >/  乂 _ __: : : : : : : : : : : : : : : 丶
o:::o:::o:::o:::o:::o:::o::|::o:::o:::o:::_)\::..      \.     \{ /.:.:.:/  |: : :/// \−-ヾ \: : : : : : : : : : : : :
:::o:::o:::o:::o:::o:::o::o|o:::o:::o::_(          /::.  \  > -‐‐ /   |/  ′  辷;;;;///  \ __: : : : : : : : :
o:::o:::o:::o:::o:::o:::o::|::o:::o:::_)\           , ―匕¨    i     !  ⌒         厶< ̄: : : : : : : : : : :
:::o:::o:::o:::o:::o:::o::o|o:::o::o:_(\\    ゝ               i          /:.:斗 : : : : : : : : : : : : :
o:::o:::o:::o:::o:::o:::o:::o:::o:::)_/ ̄ \  /::..            l     ゝ         /< /: : : : : : : : : : : : : : : :
:::o:::o:::o:::o:::o:∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄\_          八             ヾ ./: : : : : :/: : : : : : : : :
o:::o:::o::::/ ̄      ∠ ̄ ̄ ̄          \                i:−-||/: : : : /: : : : : : : : : : :
o:::o::o/    ̄ ̄ ̄> ゙゙゙゙゙ ̄\          \   , ---―ゝ         ,辷;;;/斗:: イ: : : : : : : : : : : : : :
:::o /__> r'゙゙゙゙      .`ヽ \     \    \/ /// :::::::::\      ゝ〃 /: : : : : : : : : : : : : : : : :
−{ ̄´             ヽ  \     \     丶_/\:::::::::::::::..... ゝ    ¨//___ _ /: : : : : : :
  {. . .   \::..                      / ̄\.: :\ : ::::::::::::ヽ __/ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : :
  i i::..     \::..                  /     \: : 乂_____ _′: : : : : : /: : : : : : :
  l |::::.     \::..               /        \.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」
   
   「……兄さん」
   
   んー?
   
   「もう寝ましょう」
   
   そうだな、だから部屋に戻れ
   
   「良いじゃない……今日くらい」
   
   ……………
   
   「今日の私は人肌が恋しいうさぎなのよ」
   
   人肌……な
   
   俺たちは人間か?
   
   「私達は兄さんと私。それ以上でも以下でもなく、
     それ以上のものは必要ないわ。兄さんは兄さんで、私は私」
   
   それもそうか
   
   「だから兄さんが恋しいわ。今日は一緒に寝たい気分」
   
   解ったよ……わかった
   
   今日だけな? 俺も今日は……誰かと一緒にいたいから
   
   >そして、夜は更けていった……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
887 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 14:02:07.88 ID:ef3p6F7bo
原作通り、やはり2ヶ月後に飛びます

そして、残念ながらあの人は……
888 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 14:23:02.77 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          62日目                【 第1層:トーラ 】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
           , ': : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ / 〉_ヽ、: : : : :i
             /: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V\. 「: : : : : : : i
           ': : : : : :::! :!: : : : : ; : : : : : : : : : : : :.:: i: : : : : : /:', /_レヽ: : : : : : i
          ! : : : :i:::,イ:|:: : : : : ': : : : : : : : : : : : : ::l: : : : : :: : : :/iヽ、/: : : : : : : :i
.           !: /: : :|/ l::|ヽ:: : : : ',:: : : : : : : : : : : : :': : : : : :!: : / :ト、/:::': : : : : : : :.i
           !:/; : : :!`丶!|  \:: : ヘ、:: : : : : : : : : : ': : : : : :.|: // :.!:::::::::::' : : : : : : :i
.           |,' {: : : | ァミ、!ヽ   \: :ヽ=::::: : : : : /: : : : : : :!:./: : :!:::::::::::: ', : : : : : :i
         |. ハ: : :Y {イヽ    ´`丶\ヽ、 : : /: : : : : : : |/: : : '|::::::::::: : :',: :',: : : i
.         i:::::\{'、_マリ     ァ'"て`ヽヽ/ : : : : : : : !`ヽ: ;' !:::::::::. : : :; : : : : :i
.         i:::::::l            {::: しz:》 : : : : : : : : '   }/ !:::::::: : : : :i: : : : :.l
.           l::::::::i    /       丶`ー‐'7: : : : /.: : : :,'.  /  !:::::: : : : : !ヽ: : : |
          l::::::λ   !            /: : : : /|: : : :,'. /   !:: : : : ! : : : ヽ: :.!
          | /|ハ                ' : : : : '__! : : ,' ´     ヽ: : : i:i : : : : :ヽ|
.              !::ヘ  `ヽ        , ': : : // /! : :,'        ヽ: : j:j: : : : : : ヽ
              !::::|ヽ `       /-― '   / j: :,'            !: :/,': : : : : : : :ヽ
.                !::l ハ      _ - ´   / j.:/ ヽ.       /:,:': : : : : : !: : : ',
                  !|  `¨  T ¨´       .l  j:/   }     /:., ': : : : : : : : !: : : :',
                   i      ____L__/_       /: /j: : : : : : : : : |、: : :i
                   |   , =三三三ヽ、|.      /: / /: : i: : : : : : : | ', : : i
                       リ __/三三三三三.ヽ    /: /  ./: : :.j: : : : : : : .! !: : :!
              __ ァ ァ== '´ /三三三三三三三= /; イ   , ': : : :/: : : : : : :..:| |: : :|
          /ニ/ /    /三三三三三三三ニ/イ    /: : : , '/: : : : : : :.:::l .!: : :i
         /三./ /  //三三三三三三三三三三.i   /: : : / /: : : : : : : :::::' .!: : :l
        /三ニ/ / /ニ/三三三三三三三三三三ニ.i/: : : /  /: : : : : : : :::::/  | : : |
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>
   
   っていうやりとりしたのいつだっけ?
   
   「2ヶ月前」
   
   で、俺たちは?
   
   「第1層」
   
   『絶望した、どうあがいても先に進めないSAOに絶望した!』
   
   <阿良々木さん、冗談になってませんから止めて下さい>
   
   >さすがに我慢できないのか、シリカが少しだけ怒りを込めていた
   
   『ご、ごめん』
   
   >それもそのはず
   
   >2ヶ月も経っていながら、俺たちは未だに1層のままだった
   
   >β時代とは別の場所になっており、
   
   >ダンジョンマップにおいては、ベータの知識もあまり意味はない
   
┗─────────────────────────────────────────┛
889 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 14:30:04.91 ID:xBgbEQaI0
原作以上に牛歩の歩み
890 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 14:33:06.14 ID:ef3p6F7bo
2ヶ月じゃない、1ヶ月だった
891 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 14:50:08.56 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          62日目                【 第1層:トーラ 】   朝
┗─────────────────────────────────────────┛
                       __
                    /::/
                     |::L,. -  .
                 /:::::::::::::::::::::::`丶
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                /::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\::.
                ,::::::::::::∧:::::::::::::::::::',::::::::::::::\
                 :::::::::::/-‐V:::::::::::::::::',:::::::::::::::「\
.      _         l:::::::/| ィぅr \|\::::::|::|:::|:::::人
.     /∧_         |∧:::ゝ       \|ハハノ}
   〈/ / }_ _      Y      ' '     ┌ヘ
.     ∨ / / }       └ヘ     r‐- 、   / ::::ト\
.    | ,/ / /┐      |:::::\   ̄ ̄   イ ::::::|
.          / :lハ      ノィハ:::::l\   / |:::::ハ|
.      \   /V       ┌∨|   ` ´   |∨
             ′┌─'  ̄\ \       厂\
.         ∧     }/\     \ \    / \ \
.        {_{\ __ノ}    \     \ \     ∨/,}\
.       |\}_}_ノ   \ \     \ \    }/ |
.       |     |     :}   \      ̄}  厶ィ__}、
.        |    │         ̄ ̄ ̄ ̄  ̄∨      \
.              |                   |         ,
        l      |\  //            {_}       V  ′
         |      |  ∨/               | |      l|
               };′              |_|      l|   |
        {       }/ ,                 |      |   |
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>
   
   『で、だ。僕達はどうする?』
   
   <でぃあべるさん……でしたっけ?
       その人が攻略会議をしようって人を集めてるみたいです>
   
   攻略会議か……
   
   「どうするの兄さん
     全ては兄さんに委ねられているのよ?」
   
   待て、待て。お前は俺にプレッシャーを与えたいのか?
   
   「愛を与えたいのよ」
   
   『兄妹じゃなかったか?』
   
   <そうだと思いますよ?>
   
   ……逸れてるぞお前ら!
   
   <……?>
   
   1、攻略会議に行こう
   2、俺たちは俺たちで頑張ろう
   3、その他明記
                                安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
892 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 14:51:18.13 ID:xBgbEQaI0
1
893 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 14:51:55.03 ID:x/SqrjVoo
1
894 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 14:52:00.82 ID:iwRQ+hJIO
1
895 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 14:53:17.16 ID:WqH2zxtDO
今回は参加か
896 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 15:00:18.99 ID:L4o9YHHm0
前回は5人だったが今回は3人だしな
897 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 15:08:27.10 ID:e5VRU5D/o
1ヵ月たったのにステ変動無しなの?
898 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 15:21:49.99 ID:ef3p6F7bo
>>897

それはもう少ししたらやるよ
899 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 15:24:08.96 ID:xBgbEQaI0
戦闘に入る前ですよね?(震え声)
900 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 15:40:42.17 ID:L4o9YHHm0
そういえばこのアララギさん家の吸血鬼の少女(?)は
現実の彼の影に潜んだまま?
901 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 15:48:12.11 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          62日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                    …‐‐…、
                 / :⌒: : : :⌒ \
                   /: : :/\ /\: : :.
                ' : : 「 ^^^  ^^^ : : :.
                ノ:|: :.L_     _」: :| :
                W : |rt:テ  rモヵ|: :W
                i|: : ト  /l    |: :|ノ
                    Y :   `    {{ :l
                 i: :ト、 マフ  イ : |
                 |: :|r.> - <.|i: : |
                 W冂 「 ̄ ̄| W
            x<¨¨⌒Ziム斗‐…‐-jノ≧⌒ ー-
          。゚       ) )Z[ ̄  ̄ ̄\ Y /     ゚。
              //ノZi.     〈 ( 丶
         i_ _ //  /YIi.     \\\     _」
         /7ぐづ/ /   YIi.      \\ ー 二  )
         {{ '  '^X)/ /      YIi.       ' )<   |
        i\    {∨ ⌒¨ ‐- .YIi. -‐ ⌒\Vハ l____|
        }} |i\   )        YIi.     /   ー‐t.ノ
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】
   
   【はーい! そろそろ始めても良いかな】
   
   >ディアベルはいかにも騎士っぽい装備で、
   
   >見た目通り気持ちも騎士だった。というかそう宣言した
   
   >それだけで、あまり多くない人数でありながら重苦しかった空気が少しだけ和らぐ
   
   「あんな雰囲気の人、βにいた気がするわ」
   
   覚えないな……
   
   「まぁ、どっちでも関係ないわ。重要なのは今回の攻略会議」
   
   そうだな、
   
   もしかしたらボスの部屋を見つけたのかもしれないし
   
   >しかし、
   
   >その空気を裂く声が響き渡った
   
   《ちょぉまってんかー!》
   
   ん?
   
   『なんだ?』
   
   <トゲトゲ……>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
902 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 16:13:38.41 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          |: : /.:/: : : : \ : : : : : : ヽー――=ァ
      ,,=ニニ:}: : : /: ::: : : : \: : : : : : ‘:. : /
       〈:::::::::::::/: : : : ::::: : : : : \: : : : : :‘./
      ∨ニ= {: : トvヘ、::::::: : : :,  ´ ̄/: : : : : }
        V/{ :r'    \:::;,   ´   ´ ̄`>: : :> .,_
        ‘\}:/ }     ´           | \: : : : /
        ∨:}| ヘ          _ {  }: : : :/
            Y{    \    /   /     r{: /⌒'.
           ‘ヽ. } ̄fj`  〈 /''¨fj¨¨ア  j: //...} }
           い.   ⌒,   '   ー― '/ /_/ }...//
             Y     ノ''           / 彡 ´/
             Y   〈   _      /   / ̄リ
           ‘:}               /  .!
               E、ヽ ニ==ニ三〉 /   /    |
               Y:. r≧ュ   /  , ´    |
              Y、__W   ,.   ´   /   丶
           _,,  ゞ´‘,  ̄´      /     \
     -=ァ≦///       }          /          \___
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   《その話の前にこいつだけは言わせてもらわんと仲間ごっこはできへん》
   
   >唐突な乱入にざわつく周りと、
   
   >予期していたかのような余裕な表情のディアベル
   
   その中で俺とひたぎだけは彼が言おうとしていることを解っていた
   
   【意見は大歓迎さ。でも、発言するなら一応名乗って貰いたいな】
   
   >小さく鼻を鳴らし、彼はキバオウと名乗った
   
   >そして……
   
   《こん中に5人か10人ワビ入れなあかん奴らがおるはずや》
   
   「………………」
   
   >なにか言いたげな表情で、
   
   >ひたぎはキバオウの言葉を見送っていく
   
   《今まで死んでいった2千人にが死んだ原因とも言っていいはずや!》
   
   【何がだい?】
   
   《決まっとるやないか! βテスターや!
    やつらがここ一ヶ月なんもかんも独り占めしたから1ヶ月で2千人も死んでもうたんや!》
   
┗─────────────────────────────────────────┛
903 :アセロラ [sage]:2012/12/12(水) 16:22:14.07 ID:qkRhGEEo0
紫煙
904 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 16:27:35.25 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          62日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
               /.:.:.:.:.:.:、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
            /.:.:.:.:.:.:.: 八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:}
            |.:.:.:.:.:.:./  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ト,.:.:.:.:.:{`ー─',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
            ハ.:.:.:.:tテ‐-、∨\.:.:.:.A.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
             〉;.:.:|` ̄ "    \tテ\:.:.:.:.:.:.:. ハ,、:{
              /:::ト、!    ,       リハリ:::/ノ ./
           ∠彡|:, `   〈         ソ /:!
              !:::、   _          / ̄:ハ::{
              レ|∧  {/ ̄` ┐     / :::::/ ヾ、
               {(´ヽ. `ー─ '  ,.イ少^、/
               トミ.┴\__   -'" / .》、
              _}:::::: ̄ヽ }    ∧/::::}、
         _ -<´:::::::ヽ::::::::::::| |     / 〃:::,':::\_
     ,. =´ ̄:::::::::::::::::::::::::::\ : ::| |.   〈  !{::/:::::::::::::::::\___
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :ー-'┘-、   /|レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : `ー‐、 r‐┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ρ | !:C:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   『βテスターは最大1000人
    正式プレイにその全員はおそらく参加はしてないだろうし
    多くて900人程度かな?』
   
   まぁそうだろうな
   
   βで飽きたとか言う奴は少なからずいると思うし
   
   <……………>
   
   《そのβテスター共に土下座さして溜め込んだ金やアイテムを
    こん作戦のために軒並み吐き出してもらわな、命は預けられんし預かれんとわいは思うとる!》
   
   「勝手なことを……」
   
   >ひたぎはぼそっと呟き、立ち上がろうとしていた
   
   
   1、止める
   2、止めない
   3、その他明記
                                安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
905 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 16:29:48.46 ID:FyETzPHM0
906 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 16:30:28.59 ID:sW3p1gDno
テスターがやってきたメリットを上げていき。意見を封[ピーーー]る
907 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/12(水) 16:31:04.96 ID:sW3p1gDno
封殺ね
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 16:38:08.87 ID:qHMEzsiWo
なぜわざわざ目立つ事をすんだよ、言わなきゃばれないのに俺がテスターだよーって言ってるようなもんじゃん
909 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 16:46:14.03 ID:fJfEqk8Do
そもそもテスターがやってきたメリットを挙げていきってのが意味わからないんだが
910 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 16:57:02.42 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
          |: : /.:/: : : : \ : : : : : : ヽー――=ァ
      ,,=ニニ:}: : : /: ::: : : : \: : : : : : ‘:. : /
       〈:::::::::::::/: : : : ::::: : : : : \: : : : : :‘./
      ∨ニ= {: : トvヘ、::::::: : : :,  ´ ̄/: : : : : }
        V/{ :r'    \:::;,   ´   ´ ̄`>: : :> .,_
        ‘\}:/ }     ´           | \: : : : /
        ∨:}| ヘ          _ {  }: : : :/
            Y{    \    /   /     r{: /⌒'.
           ‘ヽ. } ̄fj`  〈 /''¨fj¨¨ア  j: //...} }
           い.   ⌒,   '   ー― '/ /_/ }...//
             Y     ノ''           / 彡 ´/
             Y   〈   _      /   / ̄リ
           ‘:}               /  .!
               E、ヽ ニ==ニ三〉 /   /    |
               Y:. r≧ュ   /  , ´    |
              Y、__W   ,.   ´   /   丶
           _,,  ゞ´‘,  ̄´      /     \
     -=ァ≦///       }          /          \___
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   発言、させて貰っても良いか?
   
   >ひたぎを抑えるようにして俺が自分の体を前に出すと、
   
   >キバオウは睨むように俺を見つめてきた
   
   βテスター達だって何もかも独り占めにしてたわけじゃないんだよ
   
   あんただって、いや。ここにいる全員はテスター達の恩恵を受けてるはずだ
   
   《なんやて?》
   
   俺も貰ったんだが、この冊子はあまりにも早く出回った。
   
   まだ誰も行ってないんじゃないかと思う2つ先の街付近の情報だって載ってた
   
   《だからなんや》
   
   つまり、これを作ったのはテスターだってことだ
   
   情報はあった、でも死んだ
   
   それは死んだ奴らがSAOという現実をMMORPGという仮想でしか見てなかったからだと思う
   
   ……こんな状況だって普通は人を殺したくなんかない。間接的であっても
   
   「兄さん……」
   
   なのに、あんたは……あんたは嫌われ者であっても情報を提供していたテスター達を
   
   卑怯者っていうのか? ずる賢いやつらっていうのか? 人g――
   
   「落ち着いて!」
   
   っ……
   
┗─────────────────────────────────────────┛
911 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 16:59:32.68 ID:iwRQ+hJIO
これ後々テスターってことバレたら面倒なことになりそうだな
912 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:01:19.12 ID:Qi/ELobto
だ、大丈夫だって何とかなるさ(震え声
913 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:10:02.99 ID:4KaO0o9bo
キリトさんルートやでぇ
914 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 17:15:55.76 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
              /. :/. : . :/. : . : :ヾ.、/ !:∧. : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
              ,'::::/. : . :/:,. : . ::.::/   .::| ',. : . : . : . : . : . : . : . : . : .:',
              !::,'. : . ::,'イ. : :::/\  | :|  ∨. : . : . : . : . : . : . : . : . :}
              /´. : . : l'.:l. :∠__、.  \ ',::!   ∨、. : . : .: |:. : . : . : . :丿|
               ! ,'. : . : . ::レ:|!'´テ。≧、ヽ\{   ∨::`::ー.=.|===== 彡. :
                | l. :::',. : . : i:|'、{l:::う:::jl} ’      __、::::::. : .:!:',. ::|. : . : . ::ハ
               V. : ::',. : . :l!| ´ー '        ─\::. ::|:::. ::!. : : ,' :∧:',
             |. : :∧. : : ',:!              ,イう:卞、: !:::V. : : /.:∧. : ',
             |. : :┐',. : .弋.        ,    {::∪:j! 》j:::/. :/.:/∧∨.:',
             . : :|ヾ - 、. :ト、.      {:     ` ー´ヘ斗..≦/.:///∧∨:',
               |. :::| .ト   ヽ! \  ` ノ'        /l///イ////∧∨',
               |. : l |::',     --..、          ∠ノ///////////∧\、
              ',. ::! l:::       ` ’        ////////////////∧.::\
                . ::l  !  \              ,.イ//////////////////∧ヽ :ヽ
              ',.:|     ::::>、     - ≦ ///////////──ヘ/////∧. : . :\
              ',l  !       ̄:::::::::::人r- フ≧´///::::::::::::::::::::ヽ///∨. : . :ト、:ヽ
               ヽ ノ}     :::::::::::/  /´r'´:::∠/::::::::::::::::::::::::::::::\/∨. : . ::', \:'.,
            ,  ≦  !    :::::::::,イ   //::/:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/. : . : .!  ヽ:ヽ
  ,、__ ..ィ ─彡´∠::_ 、   、 .. ::,r'´ /   /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. : . :::!  ',.::ヽ
/::::::::::::/´ /        ` ` ' //   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. : .!   l. : ',
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   《なんやあんた――》
   
   「うるさい黙って」
   
   《なっ……》
   
   「落ち着いた?」
   
   悪い……
   
   故意じゃない限り、人殺しなんて呼ばれるのは辛いんだ
   
   結果が全てなのは解ってる。でもさ……守ろうとしてもなお失った命を、
   
   自分のせいにされるなんて、可哀想じゃないか
   
   「そうね……そうよね、人殺しなんて呼ばれるのは――」
   
   >ひたぎは貴方を抱きしめたまま、キバオウを睨みつけた
   
   《なんや、何か文句あるならいうてみぃ!》
   
   「……テスターがいたら、土下座してアイテムもコルも全て出させて
    貴方はそれで満足するの? ええそうでしょうね、所詮は感情的な言葉ですものね」
   
   《なんやと!》
   
   「だってそうでしょう? すべてを明け渡したテスターはどうなるの?
   道は唯一つ――死。それを解っていてその発言なら外道。解らず発言したなら感情論だけのサル」
   
   《ぐっ》
   
   『言うなぁ……』
   
   <お、怒ってる……?>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:18:16.61 ID:GMBN+RzR0
ああそっか、主人公はトラウマ持ちだったか
916 :  [sage]:2012/12/12(水) 17:24:13.15 ID:aX6z2KdsP
あえて出来るだけ違うルート選んでるんかな
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:26:08.19 ID:Qi/ELobto
流石ですひたぎさん!
918 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 17:30:04.45 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::; イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                         ′::::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:′ ! ::!:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  /:::::/::::::::::::::::!::: |:::::/     !::|';:::::::::::::::::l:|.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                    /:::;:イ::::::::::::::::::|、/|::/`丶、  !:|.l:::::::::::::::: |:! ';:::::::::::::::::::::: : : : : : 、
                     ,':::/ / :::::::::::::::::|ア"て`ヽ、、ヽ.!| !::::::::::::::: |! |:::::::::::::::::: : : : : : : :.、
                 i::/ / ::::::::/!::::::::lヽ.{:::い:リY   ! ヽ::::::::::ム!,,__!:::::::::::::::: : : : : : : : :.、
                  i/ /:::::::::人|::::::::i. ´ ー'       \://__|:/|::::::::: : : : : : : : : : 、
                / / :::::::::::::::|::::::::ト、             ,イ::い リ`ヽイ:::: : :./:: : : |\: :、
                / :::::::::::::::: \::::l ',              ゝ=シ, 、'" ':::: : :/|:::: : :,   \
                 /::::::::::::::::::::::ハ \          /            /::: : :/: !:::::::,'
                  / :::::::::::::::::::::::::ハ                    /:::: : /:::',|:::::/
                  / :::::::::::::::::::::::::::: ヘ.     マ_ー_、         <'::::.: /::::::::|:::ハ
              ―= ――|::::::::::::::::「 ̄:|.\     -          .イ:/::::.∠-==|/ ̄`丶
       /:. :. :. :. :. :. :. :. : !::::::::::::::::|:.:..λ  ヽ       _...:ァ'´:. /ィ":. :. :. :. :/ :. :. :. :. :. \
      / :. :. :. :. \ :. :. :. :. |::::::::::::::::|:.:.:.:.:}.  丶--‐  ´/:.:.:.:.:.:.:.:./ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ヽ
     /:. :. :. :. :. :. :. :ヽ :. :. :. ヽ::::::::::::::!:.:.:.: !',        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : ヽ :. :. :. ヽ:::::::::ヽ:.:.: | }       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:. / :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   「ねぇ外道? ねぇサル?」
   
   《あ、あんたβテスターやろ!》
   
   「言葉が怖くてこじつけて迫害したいの?
    あぁそう。じゃぁ貴方は鬼畜外道の人間を真似た何かなのね?」
   
   ひたぎ……
   
   「大丈夫よ兄さん。大丈夫」
   
   >ひたぎはそう言って頭をなでると続けた
   
   「もしも私がテスターで、すべてを明け渡したら
    私は確実に あ な た の せ い で 死 ぬ わ そして貴方は本当の人殺しになる」
   
   >ひたぎはそう言いながらキバオウを指差した
   
   《くっ……》
   
   「否定しないの? 否定できないの? 感情論の鬼畜外道の人外さん?」
   
   >あまりにも重い空気に、
   
   >何人かは呼吸することさえ自重してしまっているのか、
   
   >無邪気な街中のBGMだけがたからかに鳴り響いていた
   
┗─────────────────────────────────────────┛
919 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:41:37.71 ID:blT3JOqk0
別作品のカップリングPTで進めるならもうタイトル変えろよ
〜語り系がSAOに迷い込んだようですみたいに
何考えてあららぎを入れたのかわかんねーけどうぜえわ
920 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:42:33.38 ID:7H87D3rZo
はいはい、単発単発
921 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/12(水) 17:46:54.21 ID:sW3p1gDno
今更今更
922 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:47:13.18 ID:Qi/ELobto
うにゃー
923 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 17:49:01.87 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
                          ,.:::――――:::..、
                          ィ ⌒:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`::、
                   /:::l:::::::ト:\\:ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::/:::l::::::::ヽ`ミxヽハ::::l::::::::::::::::::::‘,
                /:::::::/:::::/、\::::K´≫ァ卞l:::::::::::::::::::::::::.
             -=彡イ:::::И:::L__ヽ{ーゝY ヒ少'l:::::::|::::::ヽ:::::::::.
                 /::::::::::|:::lrア卞        ;:::::/|:::::::::ハ::::::::.
                     '::::::/l:::::::N 沙ノ      /:::/ |::::::ム}:::::::‘,
                |:::/ l::::::ll  ヽ     /:::/   |::::ムイ:::::::::‘,
                |/  rl::::::lヘ   r‐ 、  ̄   |::/:::::|:::::::l:::::::ヽ
                   / L::_| ニつ ´       И:::::|:::::::::l:::::::::::\               )ヽ
                  /   厂ヽハ⌒>:.、     . ´   |:::/:::::::::::l::::::::::::::::\                 /::::}
                _/     / /7 ̄l:::::::::ー:::イ    / 7::::::::::::::;l:::::::::::::::::::::ミx  _____ /:::::ノ
             _/r  ―_/ / ⌒ヽ:::::::r ‐┤  r ´ /::::::::::::: /  ̄ ヽ:::::::::::::::::::不::::::::::::::::::::::::::::/
        /く/   //⌒  ̄   <  ̄ /  /    /::::::::::::::/     \::::::::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄
       /- ― ー−7/       /  > / ̄/ __,/::::::::::::イ /       ハ:::::::::::::::::::::: \
      /´  / /   /ム へ   /  <   /__/__| /::::::::/ノノ/         └、:::::::::::::::::ハ、::\
    ´  ̄ / /   /´      ./     У /   //::::::/ ̄`          \::::::::::::::‘ \::\
.      /   \_/     .....{ .........../  / /::::/−´...........  |    .......    .... 〉::::::::::::::‘, \::\
       /      l     ...._  ‘,......./  -=彡::::::/..........................| ................  ....... /::::::::::::::::::::‘,  \::\
.      /       ノ  ..../.....\ ヽ::/  / /::::://...........................イ................ ............ イ:::::::::::::::::::::::::::i     \
     /     /彡ィ/::::::::::::::::::://   ,/ l::::::l/ ................. // \_..... ........../::::l::::::::::::::::::::::::::::|
     ヽ -- ―   /::::::::::::::::::::::::l/  /   |::::/     ........../:::::::::::|.................|:::::::::l:::::::::::::::/:::::::::::|
          /::::::::::::::::::::::::::: / /   O ∨    .. .. .... /::::::::::::::|............... |:::::::::l::::::::::::/::::::::::::: |
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   【ふ、2人の言いたいことは解らなくもないよ
    けど今は争っている場合じゃない。そうだろう?】
   
   「………………」
   
   【俺はテスター達が戦いにおいて必要不可欠だと思ってる
    彼らを排除して結果攻略に失敗したらなんの意味もないじゃないか】
   
   >ディアベルはみんなが黙っているのに対して、話を続けた
   
    【各々思うところがあるだろうし、βテスターとの協力が嫌だって言うなら、
     残念だけど抜けてくれても構わないよ。ボス戦ではチームワークが何よりも大事だからさ】
   
   「なら――」
   
   >ひたぎは何か言いたいらしい
   
   1、止める
   2、止めない
   3、その他明記
                           安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
924 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:49:51.84 ID:Qi/ELobto
2でいいんだろうか

2で
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:51:50.82 ID:7H87D3rZo
2
926 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/12(水) 17:52:19.91 ID:wWkaZTqP0
2
927 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 17:55:13.75 ID:7GqGwRkJ0
登場人物決めたのは参加者
カプの相手を決める(まだ未定)のも参加者

それでいてスレ批判するのは参加者じゃないな
928 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 18:07:48.29 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
.          /: : : : : : : |: : : : : : : : : : :\:\
       __/: : : : : : :.ィ: : : : : : /\ : : : : : : : :.
    >: : : : : ; : : : : : :/ |: : : : : : |  X: : : : : : :.|___
.  /:./: : : : :|: : : : : / ―|: : : : : : ト ― V : : : : :.|:::::::::::v―-
  /: :./: : : : : :.:.|: : : : /r=ミ| : : : :小|r=ミ V: :.:|: : |::::::::::::|: : : : : : :\
 ':./: : : : : : :.八: : : :|{{ _ノハ: : : : : | __ノハ }} : : :|: : |::::::::::::|: : : : : : : : :ヽ
_j/|: : : : : : : : : :\::.:.. V//li{\: :.| V//l |: : :ハ:ノ:::::::::ノ : : : : : : : : : |
/  |: : : /: : : /: :./|:.\:.:.ゞ=  ,     ゞ=  : :./ ;}: |:::|´V: : : : : : : : : : |:|
.  |: :./:/ /:./ ::::ト::r-        u  j:/_,/::::|:::|  V : : : : : : : | |リ
   : /    イ   |:::|八    r⌒ヽ    ,. イ :: |:::|  \: |: : : : :ハj
   {         :::|::::|\         /:./  |: |:::|    `|: :./|/
           |: |::::|  >    < {⌒   |:::|:::|    j: /
           |:::|_/    i     .'     |:::|:::|
           =―――イ       、   i:: |:::|
        /      \      r- 、\    ̄
.       /    ィ   /\―- (ノ⌒ ヽ__≫ 、
       /|  / |__ノ   \ /⌒  | / \
.      / :|_/         / 〈⌒   iK \|\ ヽ
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  『阿良々木』  <シリカ>  【ディアベル】  《キバオウ》
   
   「なら、私はこの人を苦しめた彼とは協力したくないわ」
   
   『な、何言ってるんだ?』
   
   <そうですよ!>
   
   《ふんっ、わいかて小生意気なやつとは協力なんてできへん!》
   
   >ひたぎは言葉を無視して会議から抜け出し、
   
   >俺はそのあとを追った
   
   『行っちゃったぞ……?』
   
   <私達……どうしたら……>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
929 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:10:54.03 ID:Qi/ELobto
多分今一番どうしていいかわからないのはシリカ
930 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 18:31:24.40 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
        /: : : : : : : : : : : : : : ,: :_: : :.}
         /:.: : : : : : : : :.(⌒^⌒ . . -‐ `‐-
       ./:.: : : : : : : : : :.) ' . : ´: : : : : : : : : : : 丶
      /: : : : : : : : : /,(/: : : : : : : : ,: : : : : : : : : \
       /:.:.: : : : : : : :/ /: : : : : : : : : /: : : : : : ,: : : : : 丶
     . : : : : : : : : .  : : : : : : : : : /: : : : : : / : : : : : : ∧
     ,': : : : : : : : :.  {: : : : : : : : : /: : : : : : /: : : : : : i: : ∧
    ,': : : : : : : : ,'   i.:.:.: : : : : : :/: : : : : : /: : : : : , イ: : : : .
    : : : : : : : : ,'   |: : : : : : : / イ: : :i: : イ :.:i:.: :/ |: : : : : ',
    ,':.:.: : : : : : :/    |: : : : : : / ' l: : イ : : |丶ト ト.、|: : : : : :',
  .,': : : : : : : : . .     !:.:.:.从/l ' |:.:/ |:.:.: :|ヽ.、..:!  | : :/ : : :.,
  /:.: : : : : : : : :i     }从!  l  .|:/ |:.:.: :|  ヾ /| :/ : : ト: :.
. / : : : : : : : : : :l  _/      |.   \:.:|    iゞl|/| : :/  \
/:.: : : : : : _: : : :| / \    人 .!     !   _ l'. i| .| :/    丶
.:.:.: : : : :/   ̄ ̄ \ \    ゝ     `ヽ_ <仆 / . |/
:.: : : : :/     丶   ∧  \  ./、\ _ -'    |/  !
:.: : : :/            i_  \ }. \         !
: : : .         ',      > \  \
: : : :{           ',  \     .\  }
: : : : i             \      \i
: : : : |         / /    \        、
: : : : |     \  !/         \    ト
: : : : |      \}         .} \   | 丶
: : : : |         /              ∨ |   ヽ
: : : : |       i 人.       ′   丶|   
: : : : |       |   ゝ    ノ           }
: : : : |       |      i  <        ノ
: : : : |       |      |         }
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」 
   
   おい、待てって!
   
   「…………」
   
   何もあそこまで……
   
   「ダメよ、ダメ。感情論のサルは私よ……」
   
   ひたぎ?
   
   「ごめんなさい」
   
   別に謝る必要はないよ
   
   俺も同じこと言いかけてたし
   
   「兄さん、どうしよう……もう戻れない、私のせいで」
   
   ひたぎ……
   
   1、シリカと阿良々木が走り寄ってきた
   2、フード姿のプレイヤーと少年が走り寄ってきた
   3、髪の長い女の人が近づいてきた
   4、短めの髪の女の人が近づいてきた
   5、俺たちだけで頑張ろう
                                   安価下3
   
┗─────────────────────────────────────────┛
931 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:32:42.95 ID:97lAASRi0
932 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/12(水) 18:33:49.37 ID:wWkaZTqP0
3
3e
933 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:34:12.20 ID:it+lhVXTo
3
934 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/12(水) 18:34:48.39 ID:wWkaZTqP0
↑悪いうちミスした
3
935 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 18:49:09.29 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /: __: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.\
            /: : /: : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           .: \: /: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:` 、 \: : |: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:}:.:.:.:.:.
          /: : : :.`   i 、__j_____:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.‘。 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.
           {: : : : :|: |: : : ||: : : :.||: :|:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:|
         ∨ : : |: |: :ハ:||: : : :.|{: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.:}:.:.:|
            ∨:..:|_ハ:_j リ∨: : :い:ぃ:.:.:.:.:∧ :.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′.:.{:.:.;
          }: : { `¨¨¨` ゞ:_:_:_トリ.,}:.:.:/ }.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}:.:.:.:.:/
          }: : :ハ ≫示ミ、    `¨¨¨`L:. /|:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:′:.:.{
          /: : :..:.ハ 込リ    ≫=云=-、  !:.:.:.:.:.:./}:.:.:':.:.:.:.:.:、
            /: : : : : : }. ' . ' .     、込少´ /:.:.:.:.:.:.{/:.:/:.:.:.:.:.:.:.\
        /: : : :}: : :.:ト、        ' . ' .  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:./: :..:}: : : ハ   `        / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         .′|: : :.:}: : : : :\          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         リ {: : : :}:.:.:.:.:.:.:.:.}\  `ヽ   ,. .′ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         \:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.}. 个ー‐<´  乂:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ト、 `Y´ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  <女性>
   
   <貴方達、テスターなの?>
   
   え?
   
   <さっき、攻略会議のところで話してたの聞いたのよ>
   
   「だったらなに?」
   
   <私を仲間に入れて欲しいの
    待っているだけはもう嫌、でも、一人じゃ何もできないし……>
   
   それは俺たちがテスターだからか?
   
   <ううん、違う
    貴方達があの中で一番強そうだったから>
   
   …………
   
   「…………」
   
   
   1、あんたがそれを望むなら俺たちは構わないよ
   2、悪いけど、ほかをあたってくれ
   3、その他明記
                       安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
936 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:50:26.93 ID:SHERQYylP
937 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:50:41.75 ID:7H87D3rZo
1
938 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 18:51:54.42 ID:0V1QC2yIO
2
939 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 19:10:42.28 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
             /: __: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.\
            /: : /: : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           .: \: /: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:` 、 \: : |: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:}:.:.:.:.:.
          /: : : :.`   i 、__j_____:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.‘。 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.
           {: : : : :|: |: : : ||: : : :.||: :|:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:|
         ∨ : : |: |: :ハ:||: : : :.|{: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.:}:.:.:|
            ∨:..:|_ハ:_j リ∨: : :い:ぃ:.:.:.:.:∧ :.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′.:.{:.:.;
          }: : { `¨¨¨` ゞ:_:_:_トリ.,}:.:.:/ }.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}:.:.:.:.:/
          }: : :ハ ≫示ミ、    `¨¨¨`L:. /|:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:′:.:.{
          /: : :..:.ハ 込リ    ≫=云=-、  !:.:.:.:.:.:./}:.:.:':.:.:.:.:.:、
            /: : : : : : }. ' . ' .     、込少´ /:.:.:.:.:.:.{/:.:/:.:.:.:.:.:.:.\
        /: : : :}: : :.:ト、        ' . ' .  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:./: :..:}: : : ハ   `        / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         .′|: : :.:}: : : : :\          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         リ {: : : :}:.:.:.:.:.:.:.:.}\ ` ´   ,. .′ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         \:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.}. 个ー‐<´  乂:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ト、 `Y´ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  <ヨルコ>
   
   あんたが望むなら俺たちは構わないよ
   
   <なら、お願いしても良いかしら……私はヨルコよ>
   
   「セイラ」
   
   俺はセイン、よろしくヨルコさん
   
   <ええ、ありがとう>
   
   「……で、どうするの? ボス攻略」
   
   <私解るわ。一応、場所までは聞いてきたから>
   
   そうか……
   
   「今日行くには少し厳しい?」
   
   <ちょっと遠いかな
     もうすぐ夕方だし、着くまでに夜になってしまうわ>
   
┗─────────────────────────────────────────┛
940 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 19:18:56.96 ID:0V1QC2yIO
これは圏内事件阻止できるか?
941 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 19:27:18.80 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
  〃// /// {;//ハ///// V////// |//////// }////////////ハ  / ヽ//////////
  {/,イ ///\ V/{ ∨//// ∨/////.!//////// |/////////////} ヽ//ハ////////
  }/ {///{   V{ 、 ∨//// ∨//// !//////// |/////////////|_ ノ////;i ///} ///
  {  ////ミメx、ヾ  `∨//// ∨/// |////////|////////////ハ」///// ! /// ///
    V/;ハ r:::}     \///, ∨'// !//////// |////////////.' V////;|///| ///
     〉、{ ^ゞ′    _、_ \// ∨'/ |//////// |////////////   Y////|///| ///
.    /〃 ノ       ⌒ >ミx/ ∨/j//////// |-‐v////////   }/////| /// ///
    i/{ {         \ ゝr::::;≫V///////// |⌒ V/////'     {///// ////{ //
    |ハ             `^ 冖^´ //// //////|⌒ヽ }///     }//// /////} //
    }/∧ ,          / /l///// ////// l   //       ,///,' //////{ //
    {//∧ヽ                //// /! /////′ /′       //// ///////} //
     ⌒iハ               //// /|/////ー/           ;///{ ////////{ //
       }/{           ´⌒ ̄  | ////{ ´            i///} ////////| //
      Vゝ ..  ___     -‐  ´ |/// ヽ,┐           }///{ ////////| //
       ∨(_  //`ヽ         |///  |}丶         {//////////// ///
      /´ //    〉           |//    //  > ―-  _ {//////////// {//
     /  〈  }     /∧       j/   // /     /`}/////////////}//
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  <ヨルコ>
   
   「私たちだけなら余裕ではあるけど」
   
   <私、ですか?>
   
   うん、ヨルコさんってちなみにレベルどのくらいなんだ?
   
   <えっと……>
   
   安価下コンマ一桁の1.5倍が1ヶ月で主人公達の上げたレベル
   
   安価下コンマ2桁の数字がヨルコのレベル(※)
   
   
   >※ 例:8だった場合、主人公のレベルの8割=ヨルコのレベルとなる
   
┗─────────────────────────────────────────┛
942 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/12(水) 19:28:19.54 ID:sW3p1gDno
ふn
943 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 19:29:45.84 ID:7H87D3rZo
944 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 19:33:21.76 ID:xBgbEQaI0
主人公が19
ヨルコが17
キリトはマージン+10取ってるって設定だったけどこいつらも相当だな
945 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 19:37:48.75 ID:xBgbEQaI0
ごめんヨルコ9だった
946 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/12(水) 19:38:02.89 ID:wWkaZTqP0
今思ったんだけど、SAOってレベルの上限ってあるの?
947 :アセロラ [sage]:2012/12/12(水) 19:39:57.26 ID:qkRhGEEo0
うわwwwwww
ヨルコさん一人でも行けるだろwwwwww
948 :  [sage]:2012/12/12(水) 19:48:08.59 ID:aX6z2KdsP
>>946
おそらくない
あるとしても、少なくとも百を超えるとおもわれる(七十五層時点でキリトは93?くらいだったんで)
949 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 19:59:10.46 ID:ef3p6F7bo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:13→19 NEXT→4260                     チームリーダー

 【ステータス】  HP580→640  攻撃145→175(+40)  防御94→112(+1)  敏捷106→118   (90)

  【所持金:アイテム】  200→360コル:獣の皮(3) 獣の角(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:大鉄剣(+40)    体:旅人の服(+1)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:78

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ひたぎ:13→19 NEXT→4260                  チームメンバー

  【ステータス】  HP580→640  攻撃137→161(25)  防御86→98(8)  敏捷122→146  (90)

  【所持金:アイテム】  400→560コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の槍(+25)    体:布の鎧(+8)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:78

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:9(61)   信頼度9(72)

    ひたぎ:兄さんを信じているわよ。嘘じゃないわ、ええ、本当よ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
950 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 19:59:41.38 ID:ef3p6F7bo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ヨルコ:9 NEXT→500                  チームメンバー

  【ステータス】   HP540   攻撃121(33)   防御82(8)   敏捷102   (40)

  【所持金:アイテム】  3400コル:特やくそう(200回復:2) やくそう(40回復:8)
                      魔法少女の調合釜(1)
  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:ファントムレイピア(+33 敵の回避無効)   体:紫マント(+8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)



  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:8

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  調合:10  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(0)   信頼度3(0)

    ヨルコ:早く帰るためにも……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
951 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 20:03:05.00 ID:ef3p6F7bo

安価下コンマ(一桁+2桁)×1000=1ヶ月の取得コル
952 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:03:13.71 ID:7H87D3rZo
どりゃ
953 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:03:58.00 ID:7H87D3rZo
うーむ、微妙か
954 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 20:13:26.54 ID:ef3p6F7bo
   貴方:【ステータス】

  HP580→640  攻撃145→175(+40)  防御94→112(+1)  敏捷106→118   (90)

  ひたぎ:【ステータス】

  HP580→640  攻撃137→161(25)  防御86→98(8)  敏捷122→146  (90)

  ヨルコ:【ステータス】

   HP540   攻撃121(33)   防御82(8)   敏捷102   (40)



SP(ステータスポイント)の振り分け

今回はHPも全員共通(予定)なのでHPにも振り分けできます


安価下で貴方

安価下3でひたぎ

安価下5でヨルコ
955 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:20:05.33 ID:hlWc8gpHo
貴方
攻撃+50 防御+20 敏捷+20
956 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:23:20.42 ID:ZoiqxLSB0
ksk
957 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:23:55.91 ID:PQVGwymA0
ガハラさん
攻撃+20 防御+50 敏捷+20
958 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/12(水) 20:26:55.15 ID:sW3p1gDno
kskうえ
959 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 20:34:34.80 ID:PQVGwymA0
ヨルコ
防御+40
960 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 20:47:48.50 ID:ef3p6F7bo
   貴方:【ステータス】

  HP640  攻撃175→225(+40)  防御112→132(+1)  敏捷118→138   (0)

  ひたぎ:【ステータス】

  HP640  攻撃161→181(25)  防御98→148(8)  敏捷146→166  (0)

  ヨルコ:【ステータス】

   HP540   攻撃121(33)   防御82→122(8)   敏捷102   (0)
961 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 20:55:48.88 ID:ef3p6F7bo
貴方の上げるスキルを選んでください(78P)

片手剣、細剣、両手剣、短剣、斧、槍、  

盾、投擲、料理、釣り、音楽、鍛冶、

索敵、隠密、裁縫、追跡、応急処置、

識別、聞き耳、軽業、投剣、戦闘時回復、調合
962 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 20:56:19.77 ID:ef3p6F7bo

安価下で(貯めておくのもアリ)
963 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:01:17.14 ID:PQVGwymA0
片手剣に全部
964 :  [sage]:2012/12/12(水) 21:04:29.39 ID:aX6z2KdsP
そういやシリカって…
965 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:04:43.22 ID:hlWc8gpHo
安価に突っ込むのもアレだが、今両手剣装備だがいいのか?
966 :  [sage]:2012/12/12(水) 21:08:12.42 ID:aX6z2KdsP
>>965
……!?
967 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:08:13.87 ID:PQVGwymA0
あっ、そうだった…
968 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:08:38.27 ID:ef3p6F7bo
ひたぎの上げるスキルを選んでください(78P)

片手剣 細剣、両手剣、短剣、斧、槍、  

盾、投擲、料理、釣り、音楽、鍛冶、

索敵、隠密、裁縫、追跡、応急処置、

識別、聞き耳、軽業、投剣、戦闘時回復、調合


安価下で(貯めておくのもアリ)
969 :  [sage]:2012/12/12(水) 21:10:30.18 ID:aX6z2KdsP
>>968
ひたぎは槍…間違いなく槍だな。
槍に%2b59
970 :  [sage]:2012/12/12(水) 21:11:14.40 ID:aX6z2KdsP
文字化けした。
ぷらす59
971 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:13:44.96 ID:ef3p6F7bo
>>965

両手剣を片手で振れるくらいSTR上げればいい(無茶苦茶
972 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:15:13.55 ID:8+ebsAZ40
上にステータス乗ってるのに何で間違えるんですかバカー!
973 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:16:22.74 ID:hlWc8gpHo
今なら装備を片手剣に変えるというリカバリーもできなくはないけど……
974 :  [sage]:2012/12/12(水) 21:17:57.15 ID:aX6z2KdsP
どうせだから片手剣(曲刀)を実装してもらって刀でも持とうぜ!
975 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:18:34.40 ID:xQO00pMDo
これはひたぎさんになじられる未来が見えますわぁ…
976 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:18:43.47 ID:cvTilZefo
早速リアル格闘スキルが空気になりそうだな
977 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:21:00.87 ID:L4o9YHHm0
もう片手剣を極めよう
978 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:35:45.98 ID:ef3p6F7bo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:13→19 NEXT→4260                     チームリーダー

 【ステータス】  HP640  攻撃175→225(+40)  防御112→132(+1)  敏捷118→138   (0)

  【所持金:アイテム】 8360コル:獣の皮(3) 獣の角(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:大鉄剣(+40)    体:旅人の服(+1)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:78

  片手剣:79  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ひたぎ:13→19 NEXT→4260                  チームメンバー

  【ステータス】  HP640  攻撃161→181(25)  防御98→148(8)  敏捷146→166  (0)

  【所持金:アイテム】  8560コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の槍(+25)    体:布の鎧(+8)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)


  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:19

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:60  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:9(61)   信頼度9(72)

    ひたぎ:兄さんを信じているわよ。嘘じゃないわ、ええ、本当よ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
979 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:43:57.23 ID:L4o9YHHm0
相も変わらずガハラさんのコメントが少し怖い
980 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:47:06.94 ID:ef3p6F7bo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  貴方:13→19 NEXT→4260                     チームリーダー

 【ステータス】  HP640  攻撃225→245(+40)  防御112→132(+1)  敏捷118→138   (0)

  【所持金:アイテム】 8360コル:獣の皮(3) 獣の角(2)

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:大鉄剣(+40)    体:旅人の服(+1)

  【使用可能技】

  ホリゾンタル(威力50 相手がバーチカルの場合一定確率(30%)で相殺)
  バーチカル(威力50 相手がホリゾンタルの場合一定確率(30%)で相殺)
  スラント(威力65 通常技)
  レイジスパイク(威力80 相手の攻撃タイミングをずらし命中を下げる:後攻の的にのみ有効)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:78

  片手剣:79  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ひたぎ:13→19 NEXT→4260                  チームメンバー

  【ステータス】  HP640  攻撃181→201(25)  防御98→148(8)  敏捷146→166  (0)

  【所持金:アイテム】  8560コル:

  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:鉄の槍(+25)    体:布の鎧(+8)

  【使用可能技】

   疾風突き(威力10 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+3)
   なぎ払い(威力45 広範囲攻撃)

  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:19

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:60  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  音楽:1  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:9(61)   信頼度9(72)

    ひたぎ:兄さんを信じているわよ。嘘じゃないわ、ええ、本当よ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
981 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:54:21.48 ID:ef3p6F7bo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【名前:レベル】  ヨルコ:9 NEXT→500                  チームメンバー

  【ステータス】   HP540   攻撃121(33)   防御82→122(8)   敏捷102   (0)


  【所持金:アイテム】  3400コル:特やくそう(200回復:2) やくそう(40回復:8)
                      魔法少女の調合釜(1)
  【装備品】

    頭:なし  左手:なし  右手:ファントムレイピア(+33 敵の回避無効)   体:紫マント(+8)

  【使用可能技】

  リニアー(威力30 敏捷ステータスに依存 敏捷10につき威力+2)



  【スキル:レベル】    残りスキルポイント:8

  片手剣:1  細剣:1  両手剣:1  短剣:1  斧:1  槍:1  盾:1  投擲:1  料理:1

  釣り:1  調合:10  鍛冶:1

  【貴方への好感及び信頼】()内は経験値みたいなもので100になると数値が+1されます

   好感度:2(0)   信頼度3(0)

    ヨルコ:早く帰るためにも……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
982 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 21:55:11.59 ID:ef3p6F7bo
これで確定です

片手剣あげちゃったのはどんまいとしか……
983 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 21:55:55.79 ID:kkTTBTaT0
片手剣買えば解決じゃね?
984 :  [sage]:2012/12/12(水) 22:00:12.47 ID:aX6z2KdsP
まさかとは思うがシリカは本当にここで離脱なのか…?
985 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:00:12.58 ID:fC2hr3Yto
最初に持ってた鉄の剣は片手じゃ使えないの?
986 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:02:46.00 ID:hlWc8gpHo
さすがにここらで装備買い替えはするんじゃない?
いつまで旅人の服着てるんだよと
987 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:12:06.11 ID:fC2hr3Yto
ドロップアイテムで良い片手剣が手に入るとか・・・
988 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 22:15:06.22 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| \.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l / ヽ.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        i.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「   _,>=ミ|.:.:.:.: i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|
        |.:.:i|.:.:.:.|\.:.:i.:.:.:.:|f´ ハr'::::jリ|.:.:.:.: l|.:.:.:.:.:.i|.:.:.:八
        |.:.:l|.:.:.:.「` ヽ|:li.:.:|     ゝ ' |.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.lト、.:.:.:.:ト、
        |.:.:ll.:.:.:.:{ィf心l八 |         |.:.:.:,イ.:.:.:.:.:. l| }.:.i.:|.:.\
        |.:.:l|.:.:.ハ ゝツ  リ        |.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.l|,イ.:.:|.:|.:.:.:.:.\
        |.:.:l|.:/:.:.∧  ノ          |.:,′|.:.:.:.:.:.:.リ |i.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:.\
        |.:.八.:.:.:.:.:.:ト ゝ          {i   |.:.:.:.:.:.,′|lYソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        |/  ヽ.:.:.:.人    _ ‐       |.:.:.:.:/   |l.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
        {     }.:.:.:.:.:.>    r 、      |.:.:.:;   八.:.:.:.:\ー‐ァ´ ̄ ̄`
.            il.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.ヽ | }    / |.:./      \.:.:.:.:ヽ/          ` 、
             八.:.:.:.:|ヽ.:.:.:.:.:.| ├‐<r 、 |/         \.:.:.:.\           \
             \.:|  i.:.:.:ハ ッ―‐x ヽ.         /トミ.:.:.:..          ヽ
               }  |.:.:.:.:.:.∨ /⌒ヽ   d、      ,' |  \.:.:.>:... ____ノ.:.
                   |.:.:.:.:.:.:.i / /ヽ }  ∨ハ    /  |   \.:.:.:.:.:.`¨て ̄ ̄
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  <ヨルコ>
   
   あ……
   
   「馬鹿?」
   
   否定できない……いや、まぁ、あれだ
   
   俺は片手剣に転向しようと思う
   
   <えっと……良いと思うわ>
   
   「それしかないものね」
   
   せっかくヨルコさんが空気読んで言わないでくれたのに
   
   「ミスしたあなたがいけないんでしょう? 違う? 違わないわ」
   
   <けれど、まだ取り返しがつくから良いじゃない>
   
   「それも……そうね」
   
┗─────────────────────────────────────────┛
989 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:16:41.28 ID:xQO00pMDo
まあまだ序盤でマシだったと思い込もう
990 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:24:34.83 ID:JNvz/lAho
SAOのスキルってポイントの割り振りじゃなくて行動による上昇じゃないの?
991 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 22:33:33.10 ID:ef3p6F7bo
┏─────────────────────────────────────────┓
          32日目                【 第1層:トーラ 】   昼
┗─────────────────────────────────────────┛
            /: __: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.\
            /: : /: : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           .: \: /: : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:` 、 \: : |: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘。:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:}:.:.:.:.:.
          /: : : :.`   i 、__j_____:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.‘。 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.
           {: : : : :|: |: : : ||: : : :.||: :|:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:|
         ∨ : : |: |: :ハ:||: : : :.|{: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} }:.:.:}:.:.:|
            ∨:..:|_ハ:_j リ∨: : :い:ぃ:.:.:.:.:∧ :.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′.:.{:.:.;
          }: : { `¨¨¨` ゞ:_:_:_トリ.,}:.:.:/ }.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}:.:.:.:.:/
          }: : :ハ ≫示ミ、    `¨¨¨`L:. /|:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:′:.:.{
          /: : :..:.ハ 込リ    ≫=云=-、  !:.:.:.:.:.:./}:.:.:':.:.:.:.:.:、
            /: : : : : : }. ' . ' .     、込少´ /:.:.:.:.:.:.{/:.:/:.:.:.:.:.:.:.\
        /: : : :}: : :.:ト、        ' . ' .  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:./: :..:}: : : ハ   `        / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         .′|: : :.:}: : : : :\          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         リ {: : : :}:.:.:.:.:.:.:.:.}\ ⌒    ,. .′ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         \:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.}. 个ー‐<´  乂:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ト、 `Y´ ̄ ̄ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┏─────────────────────────────────────────┓
    「ひたぎ」  <ヨルコ>
   
   <じゃぁまずは装備の変更した方が良いですよね?>
   
   そうだなぁ……鉄の剣じゃ確実に物足りない
   
   <アニールブレードのクエストでもやったらどうかな?
      この時間帯ならちょうどいいと思うんだけど。私、あれクリアしたけど売っちゃったから……>
   
   「クリアしたって……一人で?」
   
   <うん、割と簡単だったわ
    囲まれたら困るけれど……3人いれば全然問題ないし、
    むしろレベル上げに使えるかもしれないわ。クエスト中は無限増援だから>
   
   (この人……頭で戦うタイプなのか?)
   
   「どうする? あれ夕方からだけど」
   
   そうだな……
   
   
   1、やろう
   2、いや、店で買おう
   3、その他
                                  安価下2
   
┗─────────────────────────────────────────┛
992 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:34:14.50 ID:7H87D3rZo
1
993 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:34:24.11 ID:PQVGwymA0
1
994 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:36:57.87 ID:iwRQ+hJIO
と言うかシリカ達は放置なんか
一ヶ月行動を共にしてたのにいきなり解散とは…
995 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:37:35.56 ID:mwPbID1B0
確かそれだと複雑になるからってP振りにしてるんじゃなかったか?
996 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:39:06.44 ID:L4o9YHHm0
アラララギさんはともかくシリカが可哀想だ

次スレたてた方がいいんじゃね?
997 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:43:51.51 ID:fC2hr3Yto
特定のPLに対してメッセ飛ばしたりできないの?このゲーム
998 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 22:49:37.61 ID:ef3p6F7bo
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1355320054/l50

次スレ
999 :SAO ◆faxSCh6bzI [saga]:2012/12/12(水) 22:52:49.07 ID:ef3p6F7bo
原作はP振りではなく行動に影響されるけど、
こっちではやりやすいようにP振りにしてる

特定のキャラへのメーセージはその他で選択してください(フレンド限定)
1000 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/12(水) 22:55:45.71 ID:fC2hr3Yto
なる。自由行動で、シリカを探す。とかすればいいのか。

1000なら、何か良いことと悪いことが起きる。
1001 :1001 :Over 1000 Thread
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    =磨K☆.。
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:  =: :   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::
   ::  !ヽ  :
   :     !ヽ、    ,!  ヽ
                 ,!  =]‐‐''   ヽ:
   :   / ´`)'´    _      !、
            lヽ /   ノ    , `     `!:
       lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l
.     =@>‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ:
      ,ノ      ヽ =@           _,イ:
    '.o  r┐   *   ヽ、 ヽ、_     ,..-=ニ_
    =@   ノ       ノヽ、,  !..□ /     ヽ
     ヽ        .ィ'.  ,!    ハ/    、   `!、    七夕に…
      `ー-、_    く´ =@    /     ヽ  
         ,!     `!  l              ヽ、__ノ    このスレッドは1000を超えました。もう書き込みできません。
         l     `! `! !              l
          l  . =@ ,=@ヽ、 、_ ,ィ      ノ               
         l、_,!   し'   l =@  `l     =@               ://vip2ch.com/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【安価で】ソードアートオンライン【攻略7】 @ 2012/12/12(水) 22:47:34.81 ID:ef3p6F7bo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1355320054/

【咲】 京太郎「岩手に引っ越すことになった」 咲「その23だよ」 【安価】 @ 2012/12/12(水) 22:05:21.16 ID:RwHi0u8io
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1355317520/

Buy viagra online @ 2012/12/12(水) 22:03:41.15 ID:C4jPNeeE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/operate/1355317420/

主婦「ハーマーチwwwhow much?www幾らなんだーろーかwww」 @ 2012/12/12(水) 22:01:57.83 ID:Z3bgdjE8o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1355317317/

ポケモンダイパプHGSSBW2そして僕は旅に出る @ 2012/12/12(水) 22:00:41.87 ID:BllbpJSHo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1355317241/

和久「見滝原残酷物語」 @ 2012/12/12(水) 21:58:31.28 ID:tEix+pPB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1355317111/

弟と関係を持ってしまった・・・16 @ 2012/12/12(水) 21:56:32.36 ID:nmWLMELCo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1355316992/

強盛大板へ飛翔せよ!なす板ミサイル基地 @ 2012/12/12(水) 21:48:37.82
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4vip/1355316517/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

579.89 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)