このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

幸子「……」ペロペロ - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:35:04.17 ID:8BR45yfU0
※モバマス

幸子「……」ペロペロ

幸子「……」チュパチュパ

幸子「……」ペロペロ

凛「……何してるの?」

幸子「!?」ガタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1358048104
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

寝こさんの寝台車 22両目 @ 2019/06/18(火) 00:00:12.86 ID:hpr0x1Hr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1560783612/

【ミリマス】美咲「じゃーん!今日の出社ボーナスは新発売の消臭剤です!」 @ 2019/06/17(月) 23:28:54.48 ID:I2sRwZyu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560781734/

【鬼滅ss】鬼退治の幕間 @ 2019/06/17(月) 23:05:39.47 ID:BC2DGCvz0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560780339/

サトシ「フリマアプリ?」 @ 2019/06/17(月) 22:23:29.35 ID:+1dgdSJho
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560777809/

THE 3名様〜真姫は無慈悲な夜の女王〜 @ 2019/06/17(月) 21:12:18.96 ID:39HRG7hL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560773538/

【艦これ】如月「魔王様ゲーム」【安価】 @ 2019/06/17(月) 18:41:31.40 ID:xqx/ZKi2O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560764491/

VIPクラシック まとめブログを作って一攫千金を狙うぜ!!! @ 2019/06/17(月) 12:03:56.95
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1560740636/

真美「ベランダ一歩、お隣さん」 @ 2019/06/17(月) 01:06:17.43 ID:MwWLOLhm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560701177/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:36:11.00 ID:8BR45yfU0
凛「それは……さっきプロデューサーが使ってたお皿とお箸?」

幸子「ち、違うんです。これは……」

凛「これは?」

幸子「これは……そう!」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:37:54.43 ID:8BR45yfU0
幸子「ボクがプロデューサーさんが使っていた食器を綺麗にしてあげてたんですよ!」

幸子「やっぱりプロデューサーさんはボクが居ないと駄目ですね! 食後の後片付けも満足にできないなんて、大人としてどうかと思いますよ!」

凛「……」

幸子「……」

凛「……」

幸子「……いや、その……」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:38:58.48 ID:8BR45yfU0
凛「……貸してよ」

幸子「……はい?」

凛「まだそっちのお皿は舐めてないでしょ? だから、貸してよ」

幸子「い、嫌ですよ」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:40:59.14 ID:8BR45yfU0
凛「……ふーん。そういうこと言うんだ」

凛「……あ、もしもし? プロ」

幸子「!」バシッ

ガチャン

凛「……あーあ。私の携帯が壊れちゃった」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:42:47.25 ID:8BR45yfU0
幸子「あ、あなたが悪いんですよ!」

凛「あれ、高かったんだけどなぁ」

幸子「……」

凛「買い換えないといけないなぁ」

幸子「……」

凛「お金、かかっちゃうなぁ」

幸子「……その」

凛「でも、そのお皿を渡してくれれば許しちゃうかもなぁ」

幸子「!」

凛「どうする?」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:43:50.81 ID:8BR45yfU0
幸子「……」

凛「私の携帯代を払うか、そのお皿をこっちに渡すか……」

凛「どっちの方がお得か、わかるよね?」

幸子「……くっ」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:45:45.88 ID:8BR45yfU0
幸子「……どうぞ」

凛「わかってるじゃん」

凛「……」ペロペロ

幸子「……」

凛「……やっぱりプロデューサー汁は美味しいなぁ。こんなの独り占めなんてずるいよ」

幸子「……」

凛「ほら、まだお皿は残ってるよ? 早く舐めないと、また誰か来ちゃうかも」

ガチャ

幸子・凛「!?」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 12:47:10.64 ID:zfHuif3yo
狂気を感じる
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:47:47.52 ID:8BR45yfU0
まゆ「……」

幸子「……」

凛「……」

幸子「……こ、これは……」

凛「……要る?」

幸子「ちょっと!」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:48:36.18 ID:8BR45yfU0
まゆ「……要らないですねぇ」

幸子「ほっ……」

凛「どうして? あれだけプロデューサーのこと好いてるのに、どうして要らないの?」

まゆ「……」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:49:07.10 ID:8BR45yfU0
まゆ「まゆとの間接キス、楽しいですかぁ?」

幸子・凛「!?」
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:52:10.01 ID:8BR45yfU0
凛「……」キッ

幸子「ボ、ボクは知りませんよ! ボクはプロデューサーさんが使い終わってすぐのを舐めてただけですから! 本当に知りませんよ!」

凛「そんなこと言って、本当は私のこと騙してたんでしょ! わかってて使用済みのお皿を押し付けたんでしょ!」

まゆ「嘘じゃないと思いますよぉ。まゆも見てましたけど、プロデューサーさんが使った後は、誰も触ってませんでしたから」

凛「……じゃあ、いつの間に……?」

幸子「……まさか……」

まゆ「……うふ♪」
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:52:52.89 ID:8BR45yfU0
まゆ「プロデューサーさんが使う前に、まゆが先に舐めてただけですよぉ」

幸子・凛「!?」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:54:41.84 ID:8BR45yfU0
幸子(間接キスを自分から「する」のではなく……)

凛(間接キスを相手に「させる」高等テク……!)

幸子・凛(やられた……!)

まゆ「うふふ♪」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:55:35.62 ID:8BR45yfU0
ガチャ

P「ただいまー……って、何してるんだ? 三人揃って」

幸子「……」

凛「……」

まゆ「……」

P「うん? 何で机の上にさっき俺が使った食器が置いてあるんだ?」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 12:58:37.04 ID:XDnFW17IO
天才的な発想
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 12:59:07.85 ID:8BR45yfU0
幸子「……これは……」

凛「プ、プロデューサー! 食べた後はちゃんと片付けないと駄目でしょ!」

まゆ「……」

P「あちゃー、置いたまま行っちゃったのか? すまんすまん」

幸子「そ、そうですよ! これからは気を付けてくださいね! でも、ボクは優しいので、今回は許してあげます!」

P「はいはい。……でも、妙に綺麗な気が……」

凛「つ、次からは気をつけてよね!」

まゆ「……」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:01:49.43 ID:8BR45yfU0
P「……まゆ?」

まゆ「はぁい?」

P「さっきからずっと黙ってるけど……調子悪いのか?」

まゆ「まゆは元気ですよぉ」

P「そうか、それなら良かった」

まゆ「でも……」チラ

幸子・凛「!」ビクッ

P「ふたりがどうかしたか?」

まゆ「……いえ、何もないですよぉ」

P「そうか。じゃあ俺は食器を洗ってくるよ」

まゆ「わかりました♪」

幸子・凛「……」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:02:33.87 ID:8BR45yfU0
ガチャン

まゆ「……さて」

幸子・凛「!?」

まゆ「どうしてあげましょうかぁ?」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:04:08.16 ID:8BR45yfU0
幸子「ボ、ボクは悪くないですよ! 元はと言えば、あんな美味しそうな汁を残していくプロデューサーさんが悪いんですから!」

凛「そ、そうよ! 私は悪くない!」

まゆ「誰に言い訳してるんですかぁ?」
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:05:04.68 ID:8BR45yfU0
幸子「……いつからやってたんですか」

まゆ「もちろん、この事務所に来てからずっと……」

凛「じゃ、じゃあ……」

まゆ「ええ、そうですよぉ」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:06:02.90 ID:8BR45yfU0
まゆ「あなたが吸ってたプロデューサーさんのバスタオルも、既にまゆ汁が染みついていたってことですよぉ♪」

凛「!?」

幸子「そ、そんな……」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/13(日) 13:08:24.94 ID:gHN84KtG0
ダメだこの事務所…早く何とかしないと…
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:09:19.65 ID:8BR45yfU0
まゆ「……このまま、のうのうと生かしておくのも問題よねぇ。だって、プロデューサーさんはまゆと永遠の時を過ごすことになるんだから……。その時に、邪魔者が居たら、折角の楽しい時間が台無しになってしまうかもしれないものねぇ……」

幸子「い、命だけは……」

まゆ「誰も殺すなんて言ってませんよぉ?」

凛「……じゃあ、何が目的?」

まゆ「別に目的なんてないですよぉ。でも、何もしないっていうのも面白くないわねぇ……」

幸子「……」ビクビク

凛「……」ビクビク

まゆ「……そうだわ」ニヤリ
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:11:22.82 ID:8BR45yfU0
後日

バラバラバラバラ

幸子「……」

凛「……」

P「……ふたりとも、本当に大丈夫か?」

幸子「だだっだ大丈夫ですよ! ボボボッボクは2回目なので!」

凛「わわわ、私が何で、ここっここんなことしなくちゃならないわけぇ!?」

P「いや、お前らがスカイダイビングしたいって言ったんじゃないか。ははーん、まさか、怖気づいたのか?」
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:13:48.40 ID:8BR45yfU0
幸子「まままさか! ボッ、ボクが怖気づくわけないじゃないですか! ボボボクは勇敢なので!」

P「……凛」

凛「ひゃいっ!?」

P「顔色悪いぞ? こういうのは体調悪い時はやめておいた方が……」

凛「!? いや! 大丈夫だから! いやー! スカイダイビング超楽しみ! ふふ、ふふ、ふふふふふ」

幸子(壊れた!?)
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:15:07.95 ID:8BR45yfU0
P「……あ、はい。じゃあ、もうそろそろ落ちる準備しとけよー」

幸子「え!? も、もうですか! 早くないですか!」

P「何言ってるんだ。前の時もこんな感じだったじゃないか。さ、行くぞー。せーの!」

幸子・凛「ぎゃあああああああああああああああ」
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 13:15:38.05 ID:8BR45yfU0
まゆ「……うふ♪」

お わ り
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 13:40:21.10 ID:Vn3EjQIDO
このくらいの長さならSS速報じゃなくてもよかったな
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 14:13:17.58 ID:lA6GzC1io
果たしてパラシュートはちゃんと開いたのか
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 15:31:28.14 ID:B2PF/1Nw0
なんにせよ、乙でした!
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 16:02:52.83 ID:JCyg8j6DO
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 17:19:10.89 ID:cdOkLB69o
レベルの高い事務所ですね
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 23:29:15.62 ID:coDusemIO
やっぱりさちこがナンバーワン!やっぱりさちこがナンバーワン!
9.66 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)