このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

エレン「卒業式、か・・・」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 18:51:27.53 ID:6imNCFWS0
もし普通の学校を卒業したらというだけで、巨人中学校は読んでないので関係ありません。

妄想垂れ流しなんでそこらへんは適当に


エレン「早かったな・・・」

アルミン「そうだね・・・」

ミカサ「入学してから約3年。私達は大人に近づいたというべき」

エレン「前向きだなミカサ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369561887
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

後輩「ハーレム、作ってみたくないですか?」 @ 2018/10/19(金) 01:03:52.54 ID:qYinvkx/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539878632/

荒木比奈のジュブナイル @ 2018/10/19(金) 00:01:19.61 ID:TYKVB7XU0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539874879/

【モバマス】未央「目の数なら28つ」凛「怖いね」 @ 2018/10/18(木) 23:00:07.31 ID:D7Jz/k2d0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539871204/

茶柱「世界で一番可愛いのは夢野さんです!!」逆蔵「いやちげえ、宗方だ!!」 @ 2018/10/18(木) 22:44:15.06 ID:ErGFB+j1O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539870255/

【少女歌劇SS】華恋「リビングで皆とゲーム!」 @ 2018/10/18(木) 22:10:58.78 ID:j0UbndGP0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539868258/

真美「ひびきんとドッキリ」 @ 2018/10/18(木) 21:16:23.23 ID:sYwv3Xnr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539864982/

シャア「かかったな、アムロ!アクシズ落としはブラフだ」 @ 2018/10/18(木) 18:46:32.40 ID:6uixh08K0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539855991/

荒木比奈「今日も来ちゃった…ッス」 @ 2018/10/18(木) 18:20:14.43 ID:7cQkgdHk0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539854414/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 18:54:34.09 ID:6imNCFWS0
卒業式

キース「首席、ミカサ・アッカーマン!」

ミカサ「はい!」スタスタ

キース「貴様はこの学校、私の指導のもとで3年間過ごし、立派な社会人に近づきつつある」

ミカサ「はい」

キース「それに首席だ」

ミカサ「はい」

キース「・・・貴様はハイとしかいえんのか」

ミカサ「はい」

キース「変わらんな・・・・」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 18:58:06.03 ID:6imNCFWS0
キース「入学式のときもそうだったな・・・」

ミカサ「・・・はい」

キース「エレン・イェーガーのこととなると熱くなるようだが」

ミカサ「はい」

キース「付き合っているのか?」

ミカサ「・・・・幼馴染です」////

キース「そうか・・・」

キース「胸を張って立派に歩いてゆけ」

ミカサ「はい!」バッ
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:03:07.93 ID:6imNCFWS0
キース「次席!ライナー・ブラウン!」

ライナー「はい!」ビリビリ

キース「貴様は声がでかいな・・・」

ライナー「すみません・・・」

キース「気にするな。声が大きいということはいいことだ。」

キース「貴様は体育が得意だったな」

キース「しかも体育だけではない、勉学にも勤しみ、それなりの結果を残した」

キース「誇っていいぞ」

ライナー「はい!」

キース「それに、仲間からも厚く信頼されている」

ライナー「そんなことは・・・」

キース「謙遜するな。そういったところも貴様のいいところだ」

ライナー「ありがとうございます」

キース「では、胸を張って立派に歩いてゆけ」

ライナー「はい!」バッ
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:04:29.30 ID:6imNCFWS0
キース「3番!ベル・・・ト・・・・フー・・・」

キース「3番」

ベル「・・・・・・・・」

キース「3番!」

ベル「はい・・・・」

キース「貴様は声が小さい!」

ベル「」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/05/26(日) 19:05:57.56 ID:+vb9tpOV0
ベルモッドさん……
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:10:12.38 ID:6imNCFWS0
キース「貴様はどうやら自己主張がないようだ」

キース「背が高く、目立つというのにもったいないぞ」

ベル(・・・・・・・)

キース「せめてハイぐらいはいえ」

キース「何も言わないというのが一番評価されないのだ」

ベル「はい」

キース「うむ、そうだ」

キース「それにな、背が高いというのは与えられたものだ。」

キース「嫌でも目に付くということは、他人から気にかけられたりしやすい」

ベル(それが嫌なんだよな・・・)

キース「貴様はライナー・ブラウンと同じく体育が得意だったな」

ベル「はい」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:13:37.08 ID:6imNCFWS0
キース「勉学も立派な成績を残している。」

キース(ライナーと殆ど言うこと一緒や・・・)

キース「社会にでたら、しっかりとした受け答えができるようになれ」

ベル「はい」

キース「では、立派に胸を張って歩いてゆけ」

ベル「はい!」バッ
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:15:46.11 ID:6imNCFWS0
キース「4番!アニ・レオンハート!」

アニ「・・・はい・・・」

キース「貴様も変わっていないようだな・・・」

キース「クールといえば聞こえはいいものの、無愛想だ」

アニ「はい・・・はい」

キース「返事は一回でよろしい」

アニ「はい」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/05/26(日) 19:16:22.36 ID:eAx0enGJ0
進撃の中学生みたいなタイトルの漫画があったような……
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:20:02.53 ID:6imNCFWS0
キース「・・貴様も体育が得意か・・・」

アニ「はい」

キース「・・・・」

キース「どうやらモテていたようだな」

アニ「は・・・!?」

キース「少なからずファンはいたようだぞ」

アニ「そんな・・・・わけ」

キース「そんなわけあるんだ」

キース「私も貴様のクールなところが好きだ」

アニ「」

キース「・・・・」
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:23:46.75 ID:6imNCFWS0
アニ「キモッ」ボソッ・・・

キース「ううん、ごほん」

キース「とにかく、貴様も孤立しないように努めろ」

キース「一人では生きていけんぞ」

アニ「はい」

キース「では、立派に胸を張って(ry

アニ「はい」バッ

アニ(なにあの決め台詞・・・)
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:26:30.83 ID:6imNCFWS0
キース「・・・5番、エレン・イェーガー」

エレン「はい!」スタスタ

キース「貴様はこれといった才能もない」

エレン「」

キース「だが、強靭な精神力で
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:28:26.29 ID:6imNCFWS0
うわあミスったあ

キース「だが、強靭な精神力で頑張っていたところは評価された」

キース「だからこの順位なのだ」

エレン「・・・」

キース「では、立派に(ry

エレン「はい!」バッ
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:32:52.34 ID:6imNCFWS0
キース「6番、ジャン・キルシュタイン!」

ジャン「はい!」スタスタ

キース「貴様はいつもエレン・イェーガーと対峙していたな」

キース「負けた気分はどうだ?」

ジャン「正直悔しいです」

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:34:45.39 ID:6imNCFWS0
キース「そうか・・・その気持ち、忘れるでないぞ」

キース「人は悔しさを忘れたとき、敗北するのだ」

ジャン(どういう意味だ?)

キース「では(ry

ジャン「はい!」バッ
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:41:38.34 ID:6imNCFWS0
キース「7番、マルコ・ボット」

マルコ「はい!」

キース「貴様は人の気持ちが理解できる」

キース「では(ry

マルコ「はい!バッ
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:44:38.94 ID:6imNCFWS0
キース「8番、コニー・スプリンガー」

コニー「はい!」

キース「歩くときに同じ手足がでてる・・・」

コニー「はい」

キース「頭の回転が鈍い。テストも一桁が大半」

kニー「はい」

キース「それで生きて行けるのか?」

こにー「はい」

キース「・・・もう何も言うまい」

こにー「はい!」

キース「では(ry

こにー「はい!」バッ

キース「敬礼が逆だ・・・コニ・スプリンガー!」ガシッ メキメキ

コニー「あ・・・はっ・・・」
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/05/26(日) 19:46:12.16 ID:6imNCFWS0
キース「9番・・・サシャ・ブラウス」

サシャ「はい!」ムシャムシャ

キース「股食べているのか」

サシャ「?」ムシャムシャ

キース「・・・・・」

キース「あのやりとりが懐かしいな」

サシャ「?」ムシャムシャ

キース「・・・・・」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/05/26(日) 19:48:38.50 ID:f0bDg/QWo
股食べてる←何か卑猥
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/05/26(日) 20:22:20.05 ID:JEGi4itN0
肉食系女子(意味深)
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/05/31(金) 17:57:04.49 ID:L5pCoGeno
むしろグロい
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/08(土) 09:52:40.03 ID:RTQbQ4Puo
まだー?
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/08(土) 11:32:12.46 ID:k9TcSxrT0
えっ?…えっ?
あのやりとり…?
7.92 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)