このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

楓「ダーツのお仕事ですか?」周子「え、あたしは?」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:02:07.17 ID:MKJ3FbmZ0

楓(なんかそんなタイトルのドラマあったような……)

周子「ねぇPさん、ダーツって言ったらあたしじゃないの? それか千奈美ちゃん」

P「まぁ確かに周子と千奈美はプロフィールにも趣味ダーツって書いてあるな。てかお前千奈美ちゃんって呼んでたっけ?」

周子「そうだけど。それよりなんでダーツの仕事なのにあたしたちじゃないの?」

P「確かにお前達はダーツならこの上無くぴったりなんだが、楓さんに持ってきた仕事に関して言えば致命的な問題がある」

周子「……それは……?」

P「年齢が足りない」

周子「お酒絡みかー!」

P「その通り。楓さんの仕事はダーツ専門誌に載るダーツバーでのお洒落対談だ」

楓「対談ですか?」

P「はい。場所がダーツバーでアイドルである楓さんをキャスティングしたのは誌面に華をってことでしょうね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370746927
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

P「安価でアイドルとラッキースケベ」 @ 2019/11/12(火) 15:26:44.19 ID:1ucr0xxi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573540003/

【イナズマイレブン】安価ありで、FFだ!【クロスオーバー】 @ 2019/11/12(火) 15:03:27.91 ID:VwxfV1R60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573538607/

狂った瞳 @ 2019/11/12(火) 12:04:05.42 ID:x/tbpHXXo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1573527845/

ジュン「……ドールにだって穴はあるんだよな」真紅「!?」 @ 2019/11/11(月) 23:39:18.46 ID:RRoRCbC4O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573483158/

的場梨沙「ショットガンで狙い撃ちよ!」 @ 2019/11/11(月) 23:09:11.61 ID:yxvfG3Pf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573481351/

神谷奈緒「虹が出来る理由」 @ 2019/11/11(月) 23:00:18.71 ID:7woyvuSr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573480818/

ポッキーの日 @シャニマス @ 2019/11/11(月) 21:34:54.44 ID:M4wWe43DO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573475694/

馬場このみ「同級生はプロデューサー」P「ん?」【ミリマスSS】 @ 2019/11/11(月) 21:25:51.76 ID:TSW5RMPM0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573475151/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:06:58.80 ID:MKJ3FbmZ0

周子「あたしも時々ダーツ雑誌買うけど、案外俳優や芸人とかも載ってたりするんだよね」

P「ちなみに対談のお相手はプロの男性ダーツプレイヤーで元モデルの人です」

周子「え、あの!?」

P「ん。かっこいいよな。背も高いし。まぁそんな経歴だってのもあって今回楓さんです」

周子「いいなー」

楓「なるほど。でも私全然ダーツなんてわかりませんよ……?」

P「初心者にコツを教える、っていうのも記事にする趣旨なので大丈夫です。でも1回もやったことないですか?」

楓「はい、矢ったことないです」

周子「楓さんいいなー」

P「んー1回もかー、まぁそれは後で。ん? あれ? 今かけてました?」

楓「ふふっ」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/06/09(日) 12:08:53.24 ID:MKJ3FbmZ0

周子「いいなーいいなー。あたしもダーツの仕事したいー。ねえPさんなとかしてよー」

P「とまぁ周子がこうなることはぶっちゃけ解ってたわけで。その上で周子が居る場でこの話をしたわけで」

周子「お? お?」

P「無理言って周子もねじ込んで貰いました!」

周子「! Pさん格好いい!!」

P「だろう? もっと褒めろ!」

周子「で、どんな仕事?」

P「わおさくっとスルー。国産ダーツブランドの新製品レビューだな。製品の方が主役になるから楓さん程の誌面じゃないけど、
   プロのレビューと合わせて周子のレビュー記事とスローイングの写真とかが載る予定だ」

周子「うわ! 何それすごくそれっぽい! テンション上がってきた! もう今から投げに行っていい? 練習しないと!」

P「おういいぞ。飯連れてってやろうかと思ってたんだがそうかー周子は一人で投げ行くかー。飯の後投げようと思ってたのになー」

周子「え!? いくいくシューコいくよ!? おなかすいたーん♪」

P「楓さんも行きませんか?」

楓「ダーツもちょっと興味ありますし、せっかくのお誘いなのでご一緒させてください。ふふっ、楽しみです」

P「じゃあダーツの方に先に電話だけ入れて飯行きましょう」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:11:31.85 ID:MKJ3FbmZ0

--

P「はい、ということで我々は腹ごしらえを済ませて都内某所にあるダーツバーの前へ来ております」

周子「誰に説明してるの」

P「いやなんかそれっぽいかなって」

楓「看板にダーツって書いてありますね」

P「ええ。隠れ家的な店もなくはないですが、だいたいどこもこんな感じですね」

楓「かんばんでかんたんにわかりますね」

周子「それは洒落なのかな……? なにげに楓さんご機嫌だね?」

楓「そう、見える?」

周子「うん。ま、あたしも久しぶりにPさんに連れてきてもらえてご機嫌だけどねー♪」
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:12:23.42 ID:MKJ3FbmZ0

P「あ、周子お前は酒だめだからな。人が投げてる隙にしれっと頼もうとするんだから。今日は楓さんにも見張ってて貰う」

周子「はいはい。わかってますよー、楓さんの味見するくらいでガマンしまーす」

楓「若い子にお酒は…めっ」

周子「あうぅ、楓さんその辺は堅いタイプかー」

P「少しは見習えよ……」

周子「はいはーい。どーせシューコは悪い子ですよー」

P「こいつ全然反省しないな。もう連れてこないぞ?」

周子「わわ、うそうそいい子にするから!」

楓「ふふっ」

P「あとあんまり目立つのはダメだ。悪徳記者とか居たら何書かれるか……。まぁこんなところに居ても仕方ないし入ろうぜ」

--
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:14:01.51 ID:MKJ3FbmZ0

--

P「すいません、予約してたPですけど」

店員「はい、P様ですね。ご用意できてますのでテーブルへご案内致します。ハウスダーツはどうなさいますか?」

P「んー、2セットお願いします」

店員「かしこまりました」

P「二人とも、いくぞー」



店員「飲み物や食べ物をご注文の際はスタッフに声をかけて下さい」

P「はい」


周子「今日はライブIIかー」

楓「ライブ?」

P「機種ですね。カラオケみたいな感じでダーツにも機種があるんですよ」
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:16:19.99 ID:MKJ3FbmZ0

楓「何が違うんですか?」

P「それもまぁカラオケみたいなもんで、入ってる曲が違うように入ってるゲームが違ったり、操作方法が違ったりですね」

楓「ゲーム……? って疑問系ばかりですね」

P「いえいえ。ダーツって、今度はトランプみたいな感じで同じ道具を使いつつ違う競技ができるんですよ。それがゲームです」

楓「なるほど」

P「ちなみにメジャーな機種はこのダーツライブかPhoenixですね」

周子「ライブはフェニックスに比べると操作がわかりにくいけど……Pさんがやればいいか」

P「いやまぁ、いいけど。とりあえず飲み物決めよう。ちょっとティップ買いたいからついでにオーダーしてくる」

周子「じゃあサマー・ディライト」

P「よしおっけー」

楓「あ、私もそれで」

P「ノンアルコールカクテルですけど、いいんですか?」

楓「はい。周子ちゃんが飲めないから、プロデューサーも飲まないつもりでしょう?」

P「あー、はい」

楓「プロデューサーの心でしたら…お見通しですよ、ふふふ」
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:18:23.59 ID:MKJ3FbmZ0

P「お見通し、ですか」

楓「いつもだって、みんなで飲みに行っても飲むのはビール2杯だけ。しかも2杯目は半分残して"まだ入ってるので"で次は注がせず」

周子「へぇ……」チラッ

P「……バレてました?」

楓「全員が帰るまで気を配ってますよね。みんな気付いてて、でもやっぱり大切にして貰えると嬉しいですから、言わないんです」

P「あー、もしかして最近1杯目を飲みきる頃にやたらみんながビール瓶持ってるのって……」

楓「たった一人、お酌できるのを狙ってるんですよ」

P「なんか、悪い事してたかな……」

楓「今度は私のお酌もうけてくださいね」

P「はい、なんかすいません」

周子「あたしも今度お酌してあげるね」

P「ああ、有り難う。まぁ今日は俺も同じものにしよう、行ってくる。っと悪い周子、上着そこのハンガーに掛けといてくれ」ヌギヌギ

周子「はいよー。いってらっしゃーい」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:22:22.94 ID:MKJ3FbmZ0

楓「周子ちゃんはよくプロデューサーとこういうところにくるの?」

周子「んー、最初の頃はよく遊びに連れてきてくれたけど最近はご無沙汰かなー」

楓「ダーツバーって初めて来たけど、ちょっと落ち着かないわね」

周子「まぁ確かに少し雰囲気は独特かな? そんな肩肘張るものでもないんだけどね。
   あとここはダーツ投げるのがメインのお店だけど、お酒メインでダーツも出来るようなお店はまたちょっと違うよ」

楓「そういうお店にも行くの?」

周子「一度あたしがお店選んで、Pさん連れてったら怒られた」

楓「ふふっ」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:24:43.03 ID:MKJ3FbmZ0

--

P「ただいまー」

周子「おかえりー」

楓「お帰りなさい」

P「さて、とりあえず投げる準備するか。周子はマイダーツ持ってきてるんだろ?」

周子「もちろんあるよー。Pさんは無いの? ハウス2セット頼んでたけど」

P「いや、ある。っと、ほれここに。カード挿してきてくれ。あ、ついでに楓さんのカードも買ってきたからこれも」

周子「はいよー」

楓「カードってなんですか?」

P「スコアとか対戦成績とかをカードに記録しておけるんですよ」

楓「なるほど。おいくらですか?」

P「あ、いえ財布出さなくていいです。1枚500円とかなんで大したもんでも無いですし、今日は此方からの誘いなので俺が出しますよ」

周子「挿してきたよ。Pさんのオゴリ?」

P「まぁ久し振りだしな、いいぞ」

周子「やった♪」
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:26:29.06 ID:Z88cHpcIo
なんでしおみーがやたら酒を飲みたがるんだよ!
そんな子なわけないだろ!
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:27:18.79 ID:14Y1D/Uro
http://i.imgur.com/gpRLPKS.jpg
http://i.imgur.com/InnDjxK.jpg
高垣楓(25)

http://i.imgur.com/0lwmnAn.jpg
http://i.imgur.com/JO9994a.jpg
塩見周子(18)
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:27:54.04 ID:MKJ3FbmZ0


P「さて、先ず簡単に説明します。ダーツは1ラウンド3投が基本で、これは大体どんなゲームでも共通です」

周子「だからダーツは3本セットだね」

楓「1・2・3……」

楓・P・周子「「「ダーツ」」」

周子「///」

P「照れるんなら言うなよ」

周子「いやだって今のフリはノらなきゃさぁ!」

楓「ふふっ」

周子「あー、顔が熱いっ」パタパタ
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:33:49.20 ID:MKJ3FbmZ0

P「で、普通ダーツの店はハウスダーツというのを用意していて言えば貸してくれます。ボウリングやビリヤードと一緒ですね」

周子「ああ、そう言えばボウリングも靴とかボール貸してくれるね」パタパタ

P「そういうこと。ただハウスダーツは店によってかなり手入れが悪いです」

楓「確かに、ちょっとプラスチックの部分が傷んでますね」

P「基本的に消耗品なので仕方ないんですけどね。なんでまぁ2セット頼んで少しでもいいものを選べるようにと」

周子「ああ、そういうことだったんだ」

P「マイダーツ使うようになると全然関係ないんだけどな。というか俺なんかはハウス使いたくなくてマイダーツ買ったし」

楓「うーん、じゃぁこれとこれとこれが綺麗そうですかね……?」

P「それなんですが、こんだけ説明しといてなんですけど自分のダーツ確認したら2セット持ってきてたのでこっちでもいいですよ」

楓「プロデューサーの?」

P「ハウスよりは綺麗だと思いますけど、結構重さとか違うので持ってみてなんとなくで好きな方をどうぞ」
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:34:43.59 ID:MKJ3FbmZ0

周子「ハウスダーツは軽いんだよねー」

楓「本当、全然重さが違う。どっちがいいんですか?」

P「いやその辺は完全に好みです」

楓「じゃあせっかくだから、プロデューサーのお借りしますね。ふふっ」

P「はい。さてとりあえずはカウントでいいかな」

周子「……」

P「周子?」

周子「え? あ、うんいいんじゃない?」

P「なに楓さん見ながらぼーっとしてるんだ。カウントのセットしてくるけど1番と3番どっちがいい? 楓さん真ん中で」

周子「じゃあ3番」

P「ほいよ」
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:36:39.89 ID:MKJ3FbmZ0


P「さて、とりあえず簡単に投げー……るまえに一応乾杯するか」

楓「そうですね」

周子「ノンアルコールだけどね」

P「こういうのはノリだろ。かんぱーい」

楓・周子「「かんぱーい」」


楓「ん、おいし。たまにはこういいのもいいですね」

P「楓さんは日本酒派ですからね」

周子「あたしも楓さんとお酒のみたーい」

楓「ハタチになってから、ね?」

周子「まぁお酒そのものというよりも、Pさんや楓さんと遊びたいなぁっていう感じなんだけどねー」
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:37:52.63 ID:MKJ3FbmZ0


P「それじゃ俺から投げますね。ゲームはカウントアップ。要は点数多く獲れば勝ちです。でもまぁ、真ん中に投げればいいです」

周子「うわ、適当な説明」

P「でも実際そうだろ。ソフトダーツのカウントアップはブル狙いがセオリー。あ、ブルって真ん中のことです」

楓「わかりました、先生♪」

P「先生って、……まぁとりあえず投げてきます」

周子「何照れてるんだか……」


P「……ネクタイ邪魔くさいな。ポケットに突っ込んどけばいいか」


テュン ファオーン テュン デロリロン

周子「ないわーん」
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:38:25.92 ID:m6VVthBno
だからなんで酒酒と執着させるんだよ!
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:39:18.90 ID:MKJ3FbmZ0


P「ん。1本目が17、2本目がブル、3本目が3の所に入ったので70点です。3本投げたらあの赤いボタンを押して次の人に交代します」

楓「周子ちゃんが言ってたのは?」

周子「ナイスワンだね。1本ブルに入ったから」

楓「なるほど」

P「さぁ、次は楓さんですね」

楓「どうしたらいいのかしら?」

P「まずそこの線の手前に立ちます。線から出なければOKです。そしたらダーツを手に持って、構えます」

楓「こんな感じですか?」

P「あ、左利きでしたね。顔の前にくる感じで。あとは投げるだけです。よく言われるのは紙飛行機みたいに投げるといいらしいです」

楓「なるほど……えい!」テュテュン
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:40:07.32 ID:4mcOwuAOo
周子はニューイヤーアイプロの時に甘酒甘酒言ってるし、早く飲めるようになりたいっていうようなことも言ってるからな

この場合は少なくともPが止めるのを見込んで言ってるだけな気もするが
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:41:03.24 ID:MKJ3FbmZ0

周子「おっ」

楓「これは?」

P「15のダブルですね。30点です。ちょっと下に落ちてるのでちょっと強く、気持ち上の方に投げてみて下さい」

楓「わかりました。……えい!」テュン

P・周子「「!」」

P(強く投げることを意識したせいで、後ろ足が上がっているだと……?)

周子(こういうところ楓さんかわいいなぁ)
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:41:50.70 ID:MKJ3FbmZ0

楓「えーと、13点ですか?」

P「はい、いい感じですね。もう一本同じように投げて見て下さい」

楓「(コクン)……えい!」テュン

P「10点ですね。高さは大分よい感じになってきたのでそんな感じで」

楓「はい」

P「そしたら刺さってるダーツを抜いて、赤いボタンを押して戻ってきて下さい」
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:43:37.83 ID:MKJ3FbmZ0

楓「意外と、硬いですね、抜くの」

周子「付け根の方を握るようにして、ひねるようにまっすぐ引っ張ると抜きやすいよ」

楓「んっ。んっ。んしょ! っと、取れた。で、赤いボタンっと。ぽちっ」デロリロン

周子「じゃああたしのばーん」


P「周子も左利きだから、参考にするといいかもしれませんね」

楓「はい」

ファオーン ドシュッ ファオーン

P「おー、ナイハッ」
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:44:38.51 ID:MKJ3FbmZ0

周子「どーもどーも」

楓「今のは?」

P「ハットトリックといって、ブルに3本とも入ったってことですね。ちょっと派手な演出が入ります」

楓「へぇ。それにしても周子ちゃん、本当に上手ね」

周子「まぁ、伊達に京都のフィル・テイラーと呼ばれてないからね」

P「初めて聞いたわ。しかも"THE POWER"かよ」

楓「どなたですか?」

P「ダーツの世界チャンピオンでめちゃくちゃ強い人です。将棋でいうと羽生くらい強いです」

楓「それは……」

P「まぁ与太なんで気にしないでいいです。次投げてきますね」

周子「なんかシューコに冷たくない?」

P「楓さんに優しいの。初心者には優しく。これ常識」

周子「それはそうだけどさー。なんか納得いかなーい」
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:47:36.92 ID:MKJ3FbmZ0

--
----
------


楓「ふぅ……」

P「疲れましたか?」

楓「はい、思ったよりもダーツって体力いるんですね」

周子「投げたり集中力使ったりもそうだけど、投げてから刺さってるダーツ抜くまでの距離を何往復もするからね」

P「意外と距離歩いてますよ。ちょっと休憩しますか?」

楓「そうですね。後ろから見てますから、お二人で」

周子「そう? じゃあマッチやろうよPさん。もちろんあたしが勝ったらお願い聞いてもらうけどね♪」

P「おうよ、今日は勝つ」

周子「お。ノーハンデでいいってことかな? シューコ左手でお相手しちゃうよ?」

P「…………。望むところだ!」

周子「長いなー、間」
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:48:34.89 ID:PaXuolPPo
甘酒は酒じゃないけどな
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:48:55.07 ID:MKJ3FbmZ0

--

楓「ふぅ……」

楓(プロデューサーの背中、素敵ね……)

楓(ネクタイしてない姿も、なんだか新鮮……)

楓(お仕事中のまじめな顔もステキだけど、こういう遊びではしゃいでる顔も可愛いな、なんて……)

楓「ふふっ」

--
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 12:49:22.83 ID:d8qw6nvoo
楓さん初めてで一度も外さずに的に当てられるとはすごいな
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:50:10.78 ID:MKJ3FbmZ0

テュテュテューン

周子「ふぅ。よし」

ファオーン ドシュ

周子「ハイっ、あがり♪」

P「だー! 15Tからブル・ダブルブルとかマジかよ、もう1ラウンドくらい回ってくるかと思ったのに」

周子「いやー、まだまだだね。でも前よりは確かに上手くなってるかな?」

P「ダーツボード買ってたまに部屋で練習してるんだよ」

周子「うそぉ?」

P「寝るだけの部屋で全然家具とかなかったから簡単に距離とれたわ。気まぐれにちょっと投げるだけだから5分からでもできるし」

周子「結構距離いるよね?」

P「244cm + 投げるスペースだから部屋の端から端で結構ギリギリだけどな」
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:51:01.42 ID:MKJ3FbmZ0

周子「いつでも投げられるのはいいなぁ。そうだ、事務所に置こうよ事務所に。さっきあたし勝ったしお願いこれにしよう」

P「うーん。小さい子もいるからなぁ」

周子「その辺はちゃんと気を付けるから、ね?」

P「まぁ勝負は勝負だし、一応ちひろさんにも聞いてみるけどこればっかりはダメでも文句いうなよ?」

周子「わかりましたー」

P「さて、投げんのはまぁこの辺にして俺らも休憩だ」

周子「そだね」
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:53:29.83 ID:MKJ3FbmZ0
--
----
------

楓「二人とも、お疲れ様です」

周子「勝ったよー♪」

P「はいはい負けましたよっと。疲れたのでちょっと休憩です。むしろ今日はこれくらいでもいいかな?」

周子「あー、そうだね。ちょっとまったりしておわりにする?」

楓「ええ」

P「んじゃとりあえず新しい飲み物とナッツでも頼みますか」

周子「あたしカンパリおれn」

楓「周子ちゃん?」

周子「はーい冗談です。じゃあシンデレラで」

楓「私もそれにするから、ね?」

周子「本当に、早く楓さんやPさんと夜遊びできるようになりたいなぁ」

P「ああ、ちゃんとそのときまではガマンしとけよ。つってもそんな遊び歩いてるわけじゃないぞ……」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:54:20.38 ID:MKJ3FbmZ0

P「すいませーん」

店員「はい」

P「シンデレラ2つにウーロン茶とミックスナッツで」

店員「かしこまりました」



P「あー、ちょっとトイレ行ってくるから注文来たらよろしくお願いします」

楓「はい、いっといれ?」

周子「行っといれー」

P「」
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:56:42.66 ID:MKJ3FbmZ0

--

周子「んー、久し振りにPさんと投げたなー♪」

楓「最近はプロデューサー、志乃さんや瑞樹さんに連れ回されてるものね」

周子「楓さんも一緒してるんでしょ? 大人組はずるいね。あーもー本当に早くオトナにならないかな」

楓「ふふっ、さっきからそればっかり」

周子「ダーツにしてもさー、最近はマンガ喫茶とかボウリング場とかにもあるけどやっぱり夜遊びしたいじゃん?」

楓「私はお昼も好きだけど」

周子「シューコ夜型だからねー。それにしてもさっきの見てた? かっこよかったでしょ?」

楓「ええ、周子ちゃん本当にダーツ上手なのね」

周子「いやPさんのことだよ?」

楓「そうね、Pさんもステキだったわね」

周子「……楓さんは読めないなー」

楓「ふふっ」
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:57:32.28 ID:MKJ3FbmZ0

周子「むぅ。まぁそれでね、事務所にダーツボード置けないか、ちひろさんにお願いするんだー」

楓「あんな大きい機械を?」

周子「ううん、あの的の部分だけかな。得点計算とかは自動でやってくれないけどね」

楓「なるほど、そういうのもあるの」

周子「もし事務所に置けたら、楓さんも練習しようね」

楓「ええ」


店員「お飲み物お持ちしましたー」

楓「はい」

周子「楓さん、ちょっとあたし汗かいちゃったからお化粧直してくるね。すみませんお化粧室どこですか?」

店員「そこの奥の左手です」

周子「ありがとうございまーす」

楓「行ってらっしゃい」
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:58:25.45 ID:MKJ3FbmZ0

--

周子「んー、やっぱりPさんと遊ぶのは楽しいな」

周子(Pさんの隣はやっぱり温かいんだよね)

周子「夜じゃなきゃ、ミッドナイトフェアリーも本領発揮できないのにね。いっつも早く帰れーって言うんだから」

周子(早くオトナになりたいなぁ)

--
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 12:59:16.24 ID:MKJ3FbmZ0

P「戻りましたーって周子は?」

楓「お化粧直しに行きました」

P「ふむ? ところでダーツやってみて、どうでした?」

楓「楽しかったです。矢ってみるのも、見てるのも」

P「楓さんにいいところ見せたかったんですけどね。ストレート負けでした」

楓「そんなことなかったですよ。いつもと違うプロデューサーが見られて、面白かったです」

P「その"面白かった"を"かっこよかった"に変えたかったんですけどね」

楓「ふふふっ」

P「いやはは、こう"勝負事"ってあまり機会ないですから。そういう意味だと周子と楓さんくらいしか知らない姿かもしれないですね」

楓「あ。それじゃあなおのこと周子ちゃんが成人したら連れて行ってあげないと、フェアじゃなくなっちゃいますね」

P「フェア?」

楓「気にしないで下さい」

P「は、はぁ。そういうなら」
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 13:00:31.23 ID:MKJ3FbmZ0


周子「ただいまー」

P「おう、お帰り」

楓「お帰りなさい」

P「せっかく新しい飲み物も来たし、もういっかいくらい乾杯しとくか?」

周子「いいけど、何に?」

楓「一つの的を競う"戦友"に、ですね」

周子「!」

P「ふむ? ダーツだからですか?」

楓「ふふっ。じゃあ、かんぱーい」

P・周子「「かんぱーい」」


楓「(コソッ)私は本当は"占有"したいのだけど。ね、周子ちゃん」

周子「は、はははは。冗談きついなー楓さん、違う種類の」

楓「ふふっ。……負けません」

周子「っ! やるからにはトーゼン勝つよ!」


P「? まぁ仲良くなったならいいか」


終わり
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:01:13.89 ID:PaXuolPPo
ダーツバーって未成年入店NGじゃないの?
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:02:17.62 ID:4mcOwuAOo
乙乙
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:02:45.81 ID:9zg4Nlp/0
乙です
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:05:43.74 ID:MKJ3FbmZ0
>>11
>>18
「はー、早くオトナにならないかな。○○さんとお酒とかさ!」という台詞から膨らませました。
過剰だったらすみません。

>>12
ありがとうございました!
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:11:55.40 ID:MKJ3FbmZ0
レスありがとうございました。
全部レスしようかとも思ったのですが、どうにも言い訳がましくなってしまうため諦めました。
すみません。

読んでくださって、ありがとうございました。
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:13:47.44 ID:PaXuolPPo
飲みたいと憧れるのと本気で味見しようとするのは違うからなあ…
ちなみにノンアルコールカクテルも未成年が飲むのは推奨されてないはず
加えてちゃんとした店だと紛らわしい・誤解を招く・トラブルの元としてノンアルコールカクテルでも未成年には出さないはず
あれはあくまでもお酒の飲めない成人のためのメニュー
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:17:24.54 ID:MKJ3FbmZ0
>>43
なるほど不勉強でした。ありがとございます。
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:18:50.84 ID:4mcOwuAOo
そんなに難しく考えんなよ
書く人があらゆる全てを知ってる訳じゃないんだし
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:22:56.58 ID:Y6USwtp+0
ま、そうだけど、こないだ法令違反描写をして雑談スレで荒れたSSもあったしね
知らずにやっちゃうこともあるけど、お酒と煙草は一切排除するのが無難
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:24:30.38 ID:d8qw6nvoo


ダーツだけによく的まっていてよかった
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:26:58.85 ID:GCccIOvco
この>>47は楓さんかみうさぎか判断に迷うとこ

まあ>>1はシンデレラってカクテル出したかっただけだろ
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:29:07.52 ID:5LULozFCo
飲酒してても不思議は無いけどな
高校卒業したとき時あまりに当たり前に周囲が酒飲んでて驚いた記憶があるわ
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:33:30.19 ID:Y6USwtp+0
飲んでなくてもこれだけ騒がれるからな…
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 13:43:50.58 ID:hTRebuDdo

久々に投げに行きたくなった
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 14:29:40.74 ID:NPl0h2iCo
このあたりはアイマスモバマスだけVIPのSSの中で異質な気がするな
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 14:38:03.35 ID:nM/JKphVo
それだけアイマスとモバマスのSSは良識があってちゃんとしてるってことだな
だからこういうSSは非難されちゃう
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 15:37:20.38 ID:xsbU8f190
まあ18前後って言えば一番酒に興味出る頃じゃね?
良識ある大人の前で言うぐらいならまあいいだろ
無いだろうがもしじゃあ飲んでみるかとか言ったらやっぱやめとく―とか言うだろ
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:00:27.51 ID:QM/NgBdDO
酒や煙草は大人に憧れる青少年を描く手段として定番じゃん
作中で実際飲んでるわけじゃないし、公式の周子の発言と矛盾してるわけじゃないんだから、そんなに目くじらを立てなくてもいいでしょ

それはともかく乙でした。楽しかったです
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:00:59.15 ID:TBm4dpwuo
というか>>5の時点で常習的に酒をオーダーしようとしていて、一緒に行くメンツによっては飲ませてもらってること匂わせてるだろ
そこが一番しおみーを冒涜してると思う!
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:09:33.69 ID:NvYJQ9Wxo
Pやアイドルを変態化させるSSよりは、この作品みたいな現実的なキャラ描写のほうが俺は好感持てるけどなー
しおみーや楓さんの描写もイメージしやすくて良かったよ
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:12:09.17 ID:TBm4dpwuo
>>57
現実的なキャラ病気だからこそ飲酒がリアルなんだよ
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:12:46.91 ID:TBm4dpwuo
ごめん
キャラ病気じゃなくてキャラ描写
本当にごめんなさい
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 16:44:22.08 ID:plR7JjR6o
正直たかがSSで過剰反応し過ぎでキモイ
台無しだわ
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/09(日) 17:02:47.48 ID:BBw6RL7fo
>>55
アイドルがそういう傾向を持ってるというのが許せない人はいるだろうよ。
酒出す場所じゃなければよかったのにね。
ダーツといえば、ダーツバーだという作者の思い込みの結果だな。
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 17:04:47.33 ID:4b7I34n/o
なんか飲酒喫煙だけいつも過剰じゃない? 注意書きとかないからか。
個人的にはエロの方がよっぽど受けつけないけど、いつもそっとじだしそうすりゃいいのに。

乙乙。面白かったよ
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 17:07:11.74 ID:kG3PzN4ro
俺はこういうのも好きだけどなー
またがんばれよ
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 17:18:20.20 ID:PaXuolPPo
SS自体の出来や雰囲気は良くても酒が出ただけで台無しになる好例だったな
おそらくエレ以外まとめられないだろうな
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 17:44:09.87 ID:0wQldnZHo
現実的な描写を入れるとそこら辺神経質で野暮なツッコミする奴が出てくると言う好例だったな
挙句まとめ先まで気にしてるからそこでも粘着する気だろうし
変なのに目をつけられちゃったなこの作者も
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 17:56:01.03 ID:NvYJQ9Wxo
>>61
でも酒を出さなかったら楓さんが出演する必然性が無くなるじゃん
楓さんとしおみーを繋ぐ舞台装置として、ダーツバーはかなりいいと思うけどな

それに公式でしおみーは酒に憧れてるとも取れる発言をしてるから、
酒に憧れるアイドが嫌いな人はそもそもしおみーが嫌いなんじゃない?
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:30:46.37 ID:GCccIOvco
>>66
俺はしおみー好きだけど酒飲みは嫌い
しおみーああ言っててもいざ成人して飲んだら顔しかめそう…と妄想してる
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:32:21.28 ID:icXVeNzzo
しおみー可愛い
楓さんも可愛いそれでいいだろ
酒の話はもう終わりにしろ
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:33:10.23 ID:3vF6/HB1o
殺人や食人やってたのに比べりゃ飲酒なんて…実際に飲んだ訳でもないし
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:38:27.08 ID:DpgE7pIso
これは二次創作です、深く考えないでパラレルワールドだと受け止めましょう。
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:50:02.17 ID:KyQxC10Yo
酒一つに過剰反応しすぎ。
SS自体は面白かったので、次回作も楽しみにしてます。
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 18:55:29.15 ID:nq7A0LI7o
>>69
極刑になる犯罪と比較して警備だからかまわないと…?
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:03:31.76 ID:UVQHAwk/o
めんどくさい絡み方やめい
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:07:05.49 ID:3vF6/HB1o
>>72
だから飲んでねーだろ馬鹿
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:18:37.81 ID:goNhOJFjo
飲んでることを示唆してるだろ
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:25:22.65 ID:zrlo8xVUo
アルコールに強い思い入れのある人の多いスレですね

特別な飲み物だとでも思ってるんだろうか
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:26:17.79 ID:4mcOwuAOo
>>75
どこに?
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:31:10.03 ID:tDaftmeQo
まとめサイトのコメントでやれ
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 19:53:56.11 ID:CcDgnmPso
ライブのがメジャーだし、別に操作も難しくないだろ
やり混んでるやつがライブかぁ何ておかしくね
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 20:21:58.18 ID:icXVeNzzo
面白いSSも外野が糞だと可哀想だな
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 20:32:16.89 ID:djI0DHsFo
おつ
面白かったがやたらと酒にこだわる描写と、それに過剰反応してる奴らが気になった
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 20:41:34.82 ID:sWHS+taNo
・法令の違反描写もない
・時刻設定も昼
・ノンアルコールカクテルが大人の為という主張に根拠がない

酒作る身からするとノンアルコールビールであればアルコール含有率や製法の違いはあれど避難の的になるのもおかしくないが、ノンアルコール『カクテル』であれば市販のフルーツジュースやモナンシロップなどをシェークまたはビルトアップしたものだろうから飲酒と間違える等の批判は当たらないだろ?
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 20:59:22.84 ID:HXwVyOeno
普通に面白かったし、しおみーにあってたと思うよ
飲酒や喫煙には敏感な人がいるから、難しいよね。乙乙
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 21:01:11.22 ID:k112mgkv0
>>82
SS内では飲んでいないが>>5で楓さんは固いタイプと言っている
つまり緩いタイプも存在してその人からは味見以上の好意はしていると示唆している
またPもすぐに酒を注文するとの発言がある
昼であってもバーに未成年者が来るのは問題
ノンアルコールカクテルをバーで未成年が飲んでいるとして他の客が抗議したり警察に通報された場合店側は困る
よって紛らわしいまねをして疑いをもたれないよう良識ある店は未成年にノンアルコールであってもカクテルは出さない
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 21:07:47.14 ID:ucCQo4k90
そんなことよりサメの話しようぜ
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 21:42:19.69 ID:OgcMvh9Yo
酒に対して過剰反応してる奴がおおすぎるだろう
ある程度のコミュ力ある人間なら成人までに飲むだろうし
今回は明確に描写されてないんだから構わないだろ
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/09(日) 22:02:35.43 ID:eQits9rEo
だからハブられ続けて縁のなかったコミュ力ない奴がファビョってるんだろ
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/06/10(月) 02:33:39.44 ID:j4qak/6Zo
初っぱなから的に刺さったとこに誰か驚けよwww
なんか変なところで説明詳しくて、
ちゃんと言うべきとこが全く書かれてなくてもやもやした
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/10(月) 03:56:01.54 ID:4V+raI4eo
>>84 そうだね。
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/10(月) 14:28:24.08 ID:9D4HAghEo
出来はいいのに外野がうるさくて勿体ないなぁ
おつおつ
33.73 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)