このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価】艦これ学園 横須賀分校 3限目 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 00:12:23.89 ID:CZ2MFt5Io

※艦これのキャラを借りただけの安価SSです

※キャラ、口調崩壊注意

※遅筆の上に不定期更新の可能性大

※ギャルゲーみたいな流れで進行予定

※R-18安価は下にずらすかも。R-15くらいなら大丈夫っぽい

※連取、連投は安価↓か↑にずらします


前スレ 【安価】艦これ学園 横須賀分校 2限目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387787711/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388848343
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

モバP「杏ぅーーーー!!!!」 @ 2019/06/16(日) 07:05:30.13 ID:Yaa4v9l7O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560636330/

須賀京太郎は静かに暮らしたい 衣「第11章に至れり!」【咲-Saki-安価】 @ 2019/06/16(日) 05:31:02.26 ID:8uYyzmml0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560630661/

スレたテスト @ 2019/06/16(日) 01:52:53.94 ID:CLiGh7ZAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/zikken/1560617573/

須賀京太郎は静かに暮らしたい 咲「α章?いつの話?」【咲-Saki-安価】 @ 2019/06/16(日) 01:37:40.04 ID:oG3GZ2Gh0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560616660/

三峰結華「さぁ、このレンズの屈折率は?」 @ 2019/06/16(日) 01:31:22.26 ID:f/Tco6pf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560616282/

俺の作ったオリキャラでバトル安価とコンマ @ 2019/06/16(日) 01:12:50.53 ID:ZTs5O4WlO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560615170/

[モバマス][遊戯王]乃々「剣道LV5段ですけど」[きたせん] @ 2019/06/16(日) 00:59:01.34 ID:bTYNR26mO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560614341/

【ミリマス】私という撫子の @ 2019/06/16(日) 00:03:31.79 ID:RAUxaTtJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560611009/

2 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 00:14:55.49 ID:CZ2MFt5Io
適当な人物紹介

ヒロイン枠

響:義姉        
名取:従姉    
龍田:先輩兼幼馴染  
熊野:クラスメイト  
赤城:担任   
長門:生徒会長     
電:後輩
陸奥:副会長


サブ枠

妖精さん:提督家居候
雪風:図書委員
霧島:放送委員
扶桑:保険医
飛龍:ロシア料理店店主
蒼龍:ホテルオーナー
龍驤:お好み焼屋店主
武蔵:御殿店主



前回までのあらすじ!

響と電ちゃんかわいい
ながもん無双
提督の電ちゃんへ反撃(予定)

龍田さん空気
3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:33:46.96 ID:qa86lYzW0
>>1

龍田さんは犠牲になったのだ…
4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:33:56.15 ID:wRbgxplro


>龍田:先輩兼幼馴染
……ん?
5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:34:03.62 ID:lAJzgKEg0
前スレ>>1000はなにがおきるんだ
6 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:39:03.70 ID:0s0ag6Xf0
>>1すでのな乙
7 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 00:39:34.06 ID:CZ2MFt5Io
前スレ>>1000ボーナス安価

鈴谷が………↓2!
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:39:50.34 ID:tpj274Lvo
脱ぐ
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:40:19.13 ID:JEnTvKaC0
ヒロインに!
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:40:41.57 ID:qa86lYzW0
後ろから抱きついてきた
11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:40:58.73 ID:H7tZKc1Q0
鈴谷が熊野に恋の秘訣を教える…とかだったら胸熱
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:41:51.33 ID:lAJzgKEg0
キタコレ
13 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:42:04.58 ID:wRbgxplro
やったぜ。
14 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:43:46.92 ID:qsGHUbulo
成し遂げたぜ。
15 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 00:44:16.16 ID:CZ2MFt5Io
>ヒロインに!
>ヒロインに!
>ヒロインに!
>ヒロインに!


( ゚Д゚)…

(゚Д゚)


これもう(横須賀分校編いつ終わるか)わかんねぇな
16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:45:25.02 ID:0s0ag6Xf0
やっぱり鈴谷って天使だわ
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:45:41.07 ID:qa86lYzW0
響みたいに次の時にヒロインとか(震え声)
18 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:45:49.64 ID:JEnTvKaC0
次回の編でもいいのよ?
19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:47:38.96 ID:wRbgxplro
今回にするか次があるなら次回かは>>1におまかせ!
20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:48:48.66 ID:eWCWP4Dg0
繋いだ!繋いだ!>>1の艦これ学園はまだ終わらなああああああい!
21 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 00:53:55.14 ID:CZ2MFt5Io
では次回ヒロインと言うことで(次回があるとは言ってない)




提督「電ちゃん電ちゃん」チョイチョイ

電「はむ…提督さん、どうしたのですか?」キョトン

提督「はい、あーん」スッ


電「へっ!?え、えぇぇ!?//」

提督「お好み焼のときのお返し。ほら口あけて」スッ

電「あ、あのあの…恥ずかしいです…//」

提督「知らない人に見られてた分俺の方が恥ずかしかったって。どうせ長門さんしか見てないから」

長門「どうせとは何だどうせとは」プンスカ

電「う、うぅ…//」

電「ぁ、あーん…//」パクッ

提督「どう?」

電「ぇへへ…とっても美味しいのです!//」

提督「よかった」ニコッ

電「…//」ポッ

長門「やれやれ…」

長門「んむ…さすが武蔵だ。このハンバーグは絶品だな」モグモグ



↓2 食事中イベントその2
22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 00:54:36.75 ID:qa86lYzW0
ならばと長門が提督にあーん
23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/05(日) 00:54:38.90 ID:6DYi2nyMo
ついでに長門にもあーん
24 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 01:08:19.21 ID:CZ2MFt5Io
提督「はい、長門さんも」スッ

長門「へ?」

提督「ほら、あーん」

長門「お、おぉ…あーん」パクッ

長門「…」モグモグ

提督「美味しいですよねここの料理」

長門「…そうだな」

長門「…いつもより美味しく感じるよ」ボソッ

提督「長門さん?」

長門「いや、なんでもない。気にするな」

提督「そうですか?…でもちょっと顔が赤いような…?」

長門「なっ!?」バッ

長門「き、気のせいだ気のせい!」アハハ

提督「もしかしてお酒とか飲んだんじゃ…勘弁してくださいよ?」

長門「お、お前たちの前でそんなことするわけないじゃないか!」アハハ

長門「ちょ、ちょっとお手洗いに行ってくる!ゆっくり食べていてくれ!」ガラッ

提督「はーい」モグモグ









長門「…まさか『あーん』されるのがあれほどの破壊力があったとは…//」ドキドキ

長門「ぐ…今まで自分が提督にやってきたかと思うと何だか恥ずかしくなってきたぞ…!//」



直下コンマ判定
コンマ数字分だけ長門の好感度上昇。適当なさじ加減でデレます
25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:08:35.36 ID:JEnTvKaC0
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:10:17.78 ID:s8mfHNVo0
コンマ力が足りてないようだ
27 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:11:53.91 ID:0s0ag6Xf0
やっぱりコンマ神はロリコンじゃないか(困惑
28 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:12:29.80 ID:wRbgxplro
ちょろいんじゃないビッグセブン長門
29 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 01:15:09.74 ID:CZ2MFt5Io
キリもいいので今日はこの辺で終了します。お疲れ様でした
自分も鈴谷は好きなのでヒロイン枠確定して嬉しかったりするのです

今回赤城さんが出てきてくれてよかったのです。龍田さん?いえ、知らない娘ですね…
なお、前回ながもんの好感度上昇値が+50あるので今回のと合わせると…

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
30 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:15:55.97 ID:JEnTvKaC0
おつかれぇー↑い↓
31 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 01:16:04.85 ID:KYgHXrlEo

赤城先生に貢がれたい
32 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/05(日) 01:17:57.14 ID:6DYi2nyMo
33 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/05(日) 03:13:00.17 ID:OAWItG0J0
ながもん前の判定と足すと
結構な数値だろうよ
34 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 06:08:52.89 ID:sSYQ6zRJo
35 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 16:31:35.92 ID:9BEmVTCY0
荵吶シ
36 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 16:55:39.75 ID:9BEmVTCY0
荵吶シ
37 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 18:54:39.09 ID:LSwt3lx80
2014年か……胸が熱いな
38 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 19:32:23.62 ID:CZ2MFt5Io
【長門フラグが成立しました。√突入可能です】



長門「…//」ドキドキ

長門「くっ…私としたことが提督に心を乱されるとは…」

長門「…しかしこれではっきりした。私は…提督のことが」

武蔵「ん?あの少年のことがどうかしたのか?」

長門「あぁ…提督のことが」



長門「うおっ!武蔵いつの間に!」

武蔵「いつの間にも何もこっちは仕事中だ。廊下で突っ立ってる方が悪いだろう」

長門「うぐ…」

武蔵「ふむ…その様子から察するに…。色恋沙汰だな?」ニヤ

長門「…お前には隠し事はできんな」

武蔵「いや、ただ単にお前が表情に出やすいだけだ」

長門「なに!?」バッ

武蔵「嘘だ」

長門「…///」

武蔵「こうも簡単に引っかかるとは…」ハァ

長門「う、うるさい!//」

武蔵「…仕方ない。それなら私が一肌脱いでやろうではないか」

長門「なに?」

武蔵「部屋に戻ってると良い。あとのお楽しみだ」

長門「…分かったよ」トコトコ

長門「…くれぐれも変なことだけはやめてくれよ?」

武蔵「あぁ。任せろ」




武蔵(…さて、どうしてやろうか)ニヤニヤ

武蔵(よし、↓2してやろう)
39 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 19:39:03.70 ID:as6GafSe0
ksk
40 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 19:40:05.47 ID:Oil8ajc4o
可愛らしい格好をさせるという名目の着せ替え人形状態
41 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 19:52:27.45 ID:CZ2MFt5Io
長門「すまん。今戻った」ガラッ

提督「あ、長門さんお帰りなさい」

電「お帰りなさいなのです」


提督「長門さん…本当にここ奢りで良いんですか…?」

長門「ん?何を今さら。気にするな」

電「で、でも…とっても高いんじゃ…」

長門「いや、そうでもないぞ。普通だ普通」

提督「そ、それなら良いんですが…」

電(長門さんの普通が普通じゃなかったら…)ダラダラ





武蔵「邪魔するぞ」ガラッ

提督「あれ、武蔵さん?まだ料理があったりとか…」

武蔵「あぁ違う違う。長門に用があってな」チラッ

長門(来たか…!)ガタッ

武蔵「と言うわけでちょっと隣の部屋に来てもらっていいか?」

長門「あぁ構わん」

提督「?」






<オイ,ムサシ!コレハドウイウツモリダ!

<イイカラジットシテロ…!

<ウガー!



提督「な、何してるんだ…?」

電「ど、どうしたんでしょう…?」


ガラッ


↓2 長門の服装
42 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 19:56:07.01 ID:D82xqd7r0
フリフリメイド服
43 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 19:56:25.16 ID:2cLDEjQl0
ゴスロリ
44 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 20:01:07.83 ID:CZ2MFt5Io
武蔵「待たせたな」ガラッ


提督「武蔵さん?一体何を…!?」

電「はわ…!」



長門「…………////」カァー



武蔵「どうだ?良く似合ってるだろう?」フフッ

提督「な、長門さん…」

電「はわ…長門さんとっても可愛らしいのです♪」キラキラ

提督(あ、あれだけキリッとし服装をしてる感じの長門さんがゴスロリ…だと)


長門「…その、提督。どう…かな?//」チラッ

提督「え、いや…」アタフタ

提督「…↓2」
45 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:04:00.41 ID:as6GafSe0
ksk
46 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/05(日) 20:04:03.09 ID:Zbz3TOB4o
最高です!!
47 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 20:11:49.17 ID:CZ2MFt5Io
提督「…最高です!」グッ

長門「そ、そうか…!」

長門「…えへ//」ニコッ


提督「」ドキ

提督(長門さんの笑顔…可愛いらしい)

電「…」ツネリ

提督「いだだっ!?い、電ちゃん!?」

電「…むすー」ジトー

電「提督さん、鼻の下が伸びてるのです…」

提督「そ、そんなことないって!」

電「ふんだ…」プイッ



武蔵(おやおや…あの提督とかいう少年随分モテモテじゃないか…)

武蔵「なら電…だったか?」

電「は、はい?」

武蔵「電もこういう服に興味があるのなら着てみるか?」

電「えぇ!?」

武蔵「何、サイズや種類なら腐るほどある。心配することはないさ」

電「え、えっと…」

武蔵「どうする?」ニヤニヤ

電「そ、それでは…お願いするのです…//」

武蔵「よしきた。それでは長門。提督の相手をしていろ」

長門「オイちょっと待て!この恰好のままでか!?」

武蔵「いいじゃないか。可愛いと言ってもらえたのだろう?不満か?」

長門「うぐ…!」

武蔵「それじゃ少し待ってろ」ガラッ




提督「…」

長門「…//」チラッチラッ


↓2 ながもんと自由会話
48 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:13:13.13 ID:s+MqzDE2o
すごく似合ってます
その格好で毎朝起こされたいくらい
49 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:13:45.45 ID:+6cHYx3v0
世界一可愛いよ!
50 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 20:26:57.17 ID:CZ2MFt5Io
提督「長門さん」

長門「な、なんだ…//」

提督「世界一可愛いよ!」

長門「んなっ!?//」

提督「長門さんのゴスロリ姿とか凄く新鮮ですね…」マジマジ

長門「そ、そんなに見るなぁ…!//」

提督「いやいや良く似合ってますって」

長門「な、なんだ提督…急に褒め殺しか?//」

提督「いや本心ですって。長門さんがそういう可愛らしい服装着るとは想像してませんでしたけどすごく可愛いですよ」

長門「はひ…///」プシュー




武蔵「ほほう提督、女をたらしこむ才能があるようだな」ガラッ

長門「!?//」

提督「あ、武蔵さんお帰りなさい。というかいきなり人聞きの悪いこと言わないでくださいよ…」

武蔵「いやいやそうでもないぞ…あの長門をおとすとh…」モガッ

長門「こ、こらやめろ武蔵!//」

武蔵「ムームー」コクコク

長門「ハァハァ…いきなり変なことを言い出すな…!」ジロッ

武蔵「まったく、いきなり人が変わったかの様になってしまって。やはり女の魅力が一番に光るのは恋してる瞬間とはよく言ったものだな」

長門「…今すぐその口黙らせてやろうか…!」ゴゴゴゴ

武蔵「冗談だ冗談。そう怒るな」ドウドウ

武蔵「それでは次のゲストのご登場だ。ほら入れ電」




↓2 電の服装
51 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:29:02.27 ID:as6GafSe0
ねこのきぐるみ
52 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:29:06.84 ID:Zbz3TOB4o
祥鳳の服装
53 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:29:20.71 ID:k5gP2FHhO
同じくゴスロリ
54 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:29:31.27 ID:kMOzeEAdo
特攻服
55 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 20:36:49.40 ID:CZ2MFt5Io
電「あ、あの…//」ヒョコ

提督「どうしたの電ちゃん?」



電「や、やっぱりダメなのです!こんな恥ずかしい格好で…!//」サッ

武蔵「何を言っている。男を落とすにはふさわしい服装だぞ」

電「で、でもぉ…//」

武蔵「自信を持て電。それとも…他の女に提督を取られてもいいのか?」ニヤッ

電「ぅ…」


電「…電、頑張るのです!」シャキッ

武蔵「それでこそだ。ほら行って来い」ポンッ



電「て、提督さん!」バッ

提督「うわ…い、電ちゃん///」

電(う、うぅ…やっぱり恥ずかしいのです…///)カァー

電「そ、その…どうでしょうか?//」モジモジ

提督「↓2」
56 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:37:50.77 ID:as6GafSe0
KSK
57 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:38:28.66 ID:+3m+SIla0
天使はここにいたんだね…
58 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 20:49:29.81 ID:CZ2MFt5Io
提督「天使はここにいたんだね…」

電「へ?」

提督「可愛いよ電ちゃん!」ダキッ

電「へ!?えぇ!?あ、あのあのあの!?て、提督さん!?//」

提督「あ、ごめん。つい…」パッ

電「はぅ…//」プシュー


武蔵「…やっぱり女たらしの才能があるじゃないか…」ボソッ

長門「…むぅ」ジトー


提督「でも電ちゃん結構ワイルドな格好も似合うね」ナデナデ

電「え、えへ…でもちょっと恥ずかしいのです//」ニマニマ

武蔵「長門と電。それぞれなかなか着なさそう服装を着せてみたんだが…好評のようだな」

提督「えぇ。素晴らしいです武蔵さん」グッ

武蔵「ふっ…褒めるな褒めるな」ニヤリ

武蔵「それじゃその服はしばらく貸しておいてやるからそのままでいると良いさ」

武蔵「それじゃごゆっくり」ピシャ




長門「…//」ソワソワ

電「…//」ソワソワ

提督(…凄い状況だなぁ。でも二人とも良く似合ってるなぁ本当)ジー


↓2 自由安価
59 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:51:08.04 ID:kMOzeEAdo
セーラー服を脱ぐと一変するな
60 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:51:37.30 ID:JEnTvKaC0
ところでなんでこんな服がこの店に?
61 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 20:52:03.61 ID:50Wk1MKxo
携帯で写真とって待ち受けにしよう
62 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 21:04:59.42 ID:CZ2MFt5Io
提督「ところで何でこんな服がこの店に?」

長門「あ、あぁ…武蔵の趣味だ」

提督「…趣味でこんな服集めてるんですか?」

長門「というよりも気に入った客や知り合いを着せかえするためだな…私も昔よく被害に遭っていたよ…」ハァ

長門(…今回は感謝してやるがな)

電「電もびっくりしたのです…あんなに服を持ってるなんて…」

提督「…そんなにすごかったの?」

電「それはもう…というかこの服装にされるまで色々着せ替えされたのです…」グスン


提督「…お疲れ様」ナデナデ

電「はぅー…」ポワポワ

長門「むぅー…」ジトー





提督「ご馳走様でした」

電「ご馳走さまなのです」

長門「ご馳走さま…相変わらずうまかった…」

提督「とても普段食べられないような食材ばっかりだったな…」ビクビク

電「なのです…」ビクビク

長門「ところでお前たちはこの後どうする?」

提督「え?あーそうですねぇ…どうしましょうか」


↓2 どうする?
63 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:05:58.22 ID:rMqvVk2mo
電ちゃんを送っていきます
64 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:06:25.01 ID:VttcRkEL0
コスプレの写真を撮る
65 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:06:46.69 ID:h2W25lY70
66 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:06:50.71 ID:LSwt3lx80
長門さん、送ります
67 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 21:17:11.96 ID:CZ2MFt5Io
提督「…あの、2人にお願いが」

長門「ん?なんだ?」

電「どうしました提督さん?」

提督「…よかったら、この恰好で皆で一緒に写真撮りませんか?」

長門「な!?//」

電「えぇ!?//」

長門「は、恥ずかしいのだが…//」

電「わ、私もです…//」モジモジ

提督「お願いします!2人ともすっごく似合ってるんです!」

長門「…仕方ないな。提督がそこまでいうなら…//」

電「わ、私も提督さんがそこまで言うなら…//」




武蔵「よし、話はきかせて貰った。私に任せろ」ガラッ

提督・電「!?」ビクッ

長門「…お前は本当に神出鬼没な奴だな」

武蔵「良く言われる」フッ






提督「…あの」

長門「どうした?」

電「どうしました提督さん?」

提督「…何で二人とも俺に抱きついてるんでしょうか」

長門「い、良いじゃないか!//」ギューッ

電「そ、そうです!元はと言えば提督さんの我ままなんですから!//」ギューッ

提督「は、はい…」

提督(俺が得しかしてないんだが…//)

武蔵「それじゃ撮るぞ。はい…ちーず」カシャ



提督「はぁ…恥ずかしかったぁ//」

長門「私たちの方がよっぽど恥ずかしいんだがな…//」

電「な、なのです…//」

武蔵「では後で現像して長門に渡そう。焼き増しはしておくからその後は任せるぞ」

長門「あぁ。任せておけ」


提督「さて…このあとどうしようかね」




選択肢安価
1.解散
2.電or長門を送る(√突入)
3.その他(詳細明記)

↓2
68 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:18:01.33 ID:+3m+SIla0
2、ながもん
69 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:18:02.23 ID:JEnTvKaC0
3,両方送る
70 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:18:03.67 ID:Zbz3TOB4o
ながもんを送る
71 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:18:55.48 ID:LSwt3lx80
(ながもん強すぎワロタ)
72 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:21:52.63 ID:DvlVBLpuo
両方が無理ならながもんかな
73 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 21:33:00.50 ID:CZ2MFt5Io
提督「それじゃ二人とも送っていきますよ」

電「えぇ、そんな…悪いです」

長門「それに私の家はすぐそこだぞ。気にすることはない」

提督「それじゃ電ちゃん、ちょっと長門さんの家によってそのまま電ちゃん送るってことでいいかな?」

電「で、でも…」

提督「だめ。電ちゃんみたいな娘をこの時間に1人でなんて返せないよ」ナデナデ

電「はわ…そ、それじゃあお願いします…//」

提督「うん。いい娘いい娘」ナデナデ

電「えへ…//」

長門「…それじゃあ提督。私もすぐそこだが頼むよ」ジトッ

提督「えぇ分かりました…って何で睨んでるんですか」

長門「別に」プイッ

提督「??」

武蔵「お帰りか。長門の家は本当にすぐそこだが気をつけて3人とも帰るんだぞ」

提督「はい、ありがとうございます武蔵さん。料理、とっても美味しかったです」

電「武蔵さん、ありがとうございました」ペコリ

武蔵「なに、いつでも来ると良いさ。大歓迎だ」

提督「え、えぇ…懐に余裕があれば…」アハハ

電「…あはは」ダラダラ




長門「それでは…帰るとするか」ダキッ

電「!?」

提督「な、長門さん!?//」

長門「いいだろう?家まで頼むよ騎士様?」フフッ

提督「…はぁ。分かりましたよ…」トコトコ

長門「♪」



↓2 自由安価
74 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:34:36.86 ID:Dcrfg+sbo
当ててんのよ
75 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:34:49.85 ID:Zbz3TOB4o
長門父登場(ラオウ似)
76 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:36:03.63 ID:4U+Rihw+0
羅王かな?(すっとぼけ)
77 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:42:06.83 ID:OBkzKWI+o
ランカーの元帥かな?
78 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:44:53.34 ID:HkdRIxVGo
DDだろ
ながもんだし
79 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 21:47:41.74 ID:CZ2MFt5Io
長門「ん?」

提督「長門さん?どうしました」


長門「と、父様…」

提督「へ?」

電「?」


長門父「…」


提督「…」ダラダラ

提督(あ、これ死んだわ)


長門「…父様。どうしましたこのようなところで…」

長門父「うぬが帰ってくるのが遅かったのでな。少し様子を見に外に出ただけだが…武蔵のところに行っていたのようだな…」

長門「はい」

長門父「ところで…」チラッ



提督(ごめんなさい響姉さん。先立つ不孝をお許しください)

長門父「…うぬは長門とはどういう関係だ」

長門「彼は…」

長門父「長門は黙っておれぃ!」

長門「ッ!」ビクッ

長門父「…」ジッ

提督「↓2です」
80 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:48:41.58 ID:kMOzeEAdo
先輩と後輩
81 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:48:46.88 ID:JEnTvKaC0
大切な人です
82 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:50:38.46 ID:k5gP2FHhO
絶対この人デカくて黒い馬に乗ってる
83 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:51:41.93 ID:OBkzKWI+o
まさかまさかのながもんルート行けそうかこれは
84 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 21:57:46.84 ID:CZ2MFt5Io
提督「大切な人です」ジッ

長門「て、提督!?//」ドキッ

長門父「…」ジッ

提督(…今目をそらしたら確実に殺される)ダラダラ



長門父「…フッ」

長門「と、父様…?」

長門父「長門。私は先に家に戻っているぞ。遅くならないうちに戻ってこい」

長門「は、はい!」

長門父「そこの小僧ォ!」

提督「は、はい!」

長門父「…長門を頼むぞ」

提督「…はい」

長門父「もし泣かせたら…殺す」ボソッ

提督「…」ダラダラ




長門「す、すまんな提督…ややこしいことに巻き込んでしまって…」オロオロ

提督「い、いえ…そんなことはないですから」アハハ

長門「そ、その提督…//」モジモジ

提督「どうしました?」

長門「その…さっきの大切な人…とはどういう…//」

提督「あれは…その//」

提督「…↓2」
85 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:58:28.81 ID:LSwt3lx80
愛してます。危なっかしい貴方を放ってはおけません
86 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:58:56.24 ID:+3m+SIla0
そのままの意味です(ボソッ)
87 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 21:59:02.70 ID:Zbz3TOB4o
うえ
88 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 22:06:44.36 ID:CZ2MFt5Io
提督「…そのままの意味です」ボソッ

長門「ッ!//」ドキッ

長門「そ、それって…//」ドキドキ

提督「…さぁ。もう冷えますし長門さんのお父さんも待っているでしょうからそろそろ家に…」

長門「…やだ」ギュッ

提督「長門さん?」

長門「…はぐらかさないでくれ、提督」ジッ

提督「…」

長門「お前の口から、その言葉の本当の意味を聞きたいんだ…」

長門「お願いだ…」ギューッ

提督「…」

提督「…↓2」
89 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:09:55.93 ID:kqRaHT2gO
愛しています。世界の誰よりも
90 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:09:58.02 ID:Zbz3TOB4o
好きです。世界中の誰よりも
91 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:10:39.94 ID:kMOzeEAdo
この俺を、次代の生徒会長へと
育ててくれる大切な姉貴分だよ
92 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:11:30.16 ID:p47Y1wfU0
横に電いるんだよな…
93 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:12:23.12 ID:JEnTvKaC0
電ちゃんのことも思い出してあげてください
94 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:13:10.64 ID:MmblslA/0
電が空気に・・・
95 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:16:08.41 ID:0s0ag6Xf0
電ちゃんプラズマ化待ったなし!
96 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:16:17.33 ID:2cLDEjQl0
電ちゃん空気化したらプラズマになるんじゃね?
97 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:16:26.36 ID:71uSLUE6o
電ちゃんェ……
98 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:18:10.41 ID:LSwt3lx80
      なん…なの…です…だと

          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!○  ○ i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]
99 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 22:22:06.18 ID:CZ2MFt5Io
提督「…好きです。世界中の誰よりも」

長門「…本当か?」

提督「はい」

長門「…本当の本当の本当にか?」

提督「本当の本当の本当にです」

長門「…」ポフッ

提督「…長門さん」ギュッ

長門「お前を意識したのは少し前なのに…。本当、お前は急にそういうことを言う奴だ」

提督「…俺だって、長門さんと知り合ったのはつい最近なんですよ?」

長門「ふふ…そういえばお前は私のことを知らなかったものな…」

提督「えぇ…今思えば、あの見学に来た時から一目惚れしてたのかもしれません」

長門「…そっか」

提督「長門さ…んむっ!?」

長門「…ん」チュー



提督「…ぷは」

長門「…えへへ//」

提督「…本当に自由な人ですよ。長門さんは」

長門「ふふん、それが私の持ち味だからな」

提督「そういうところ。大好きです」チュッ

長門「んっ…こら、提督のくせに生意気だぞ」

提督「いいじゃないですか。これからは恋人なんですから」ニコッ

長門「…あぁ、そうだな。大好きだぞ、提督」ギュッ

提督「…俺もです。長門さん」ギュッ






電「えへへ…おめでとうございます…提督さん。長門さん」ニパッ

電(…提督さんがとられちゃったのはとっても悔しいのです…でも)

電(提督さんと長門さんが幸せなら、電はそれでいいのです!)ニパー



【長門√に突入しました】
100 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:22:12.92 ID:spsqciQB0
ほうでんげんしょう
101 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:23:06.68 ID:JEnTvKaC0
やっぱりプr…電ちゃんは天使なのです!
102 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 22:32:05.14 ID:CZ2MFt5Io
※たまには恋人関係になってから√入りするのもありかと思って。電ちゃんには本当にすまないことをしたのです


【7日目】 休日


【提督の部屋】


提督「…すぅ…すぅ」



ガチャ…



パタン



長門「ふっふっふっ…無防備に寝ているな…」

長門「まさか昨日の今日でまたしても提督の部屋に来るとは夢にも思うまい…」

長門「…それにしても本当可愛い寝顔してるなぁ」ツンツン

提督「…むにゃ」

長門「…えへ//」ツンツン

長門「…ってそうじゃなかった!いや、ある意味あってはいるのか!?」

長門「さて…どうしてやろうかなぁ…」ニヤニヤ


長門「…よし、↓2しよう」
103 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:33:02.52 ID:JEnTvKaC0
添い寝
104 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:34:04.17 ID:+3m+SIla0
105 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:35:30.20 ID:H7tZKc1Q0
耳元で「提督は長門さんが大好きです」と繰り返す
106 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:38:11.28 ID:LSwt3lx80
というか響さんやむったん、くまのんや名取さんにとっては寝耳に水ってレベルじゃないだろこれwwww
107 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:41:33.47 ID:0s0ag6Xf0
ながもんと電撃戦が合わさり最強に見える
108 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 22:42:33.46 ID:CZ2MFt5Io
長門「…えへへぇ//」モゾモゾ

提督「んん…」

長門「うん、提督あったかいぞ」ギュッ

提督「ん…すぅ」

長門「はぁ…落ち着く…」

長門「…わけあるか!心臓バクバクだ!//」ドキドキ

提督「んん…?」モゾモゾ

長門「とと…声をひそめないと…」

長門「ひゃんっ…!?こ、こら…どこ触って…!」

提督「むにゃ…」モゾモゾ

長門「こ、こいつ…//」

長門「…いや、冷静になれ長門。元はと言えば潜り込んだのは私だ。文句を言える立場にはない…」

長門「ない…が、さすがにこれは恥ずかしい…//」

長門「…ここからどうしよう」

長門(ぅ…改めて考えたらかなり恥ずかしい…//提督の顔もすごい近いし…//)ドキドキ



↓2 どうするながもん
109 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:43:17.24 ID:LSwt3lx80
おはようのキス
110 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:43:20.90 ID:Zbz3TOB4o
やばいと思ったが、性欲を抑えきれなかった
111 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:45:03.17 ID:MmblslA/0
ほおずりしながら愛でる
112 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 22:53:35.56 ID:CZ2MFt5Io
長門「う…//」ムラムラ

長門「だ、だめだ…抑えるんだ私…//」

長門「…無理だ!」ガバッ

長門「提督が悪いんだからな…さっきから私の身体に触れて…//」ハァハァ

長門「もう…我慢できない…!」

提督「そこまでにしておけよながもん」ガシッ

長門「んがっ!?」

長門「て、ていとく…!?起きて…!」

提督「あそこまで騒がれてたらそりゃ起きますよ…」ググググ

提督「とにかく離れてください…そういうことするにはまだ早いですって…!」

長門「…すまん」ショボン

提督「まったくもう…」

提督「…朝から長門さんの顔見れて嬉しかったのに」

長門「な…//」

提督「…//」

長門「お、お前は平然とそう恥ずかしいことを…///」

提督「…//」

長門「…//」



↓2 どうなるどうする?
113 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:54:40.17 ID:VttcRkEL0
デバガメ妖精
114 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 22:56:48.93 ID:Oil8ajc4o
ドギマギしながら朝食を摂る
115 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 23:07:32.32 ID:CZ2MFt5Io
提督「と、とにかく朝食をとりましょうか…//」

長門「そ、そうだな…//」スッ






提督「おはよう響姉さん」

響「ん、おはよう提督。素敵な彼女さんに起こされてさぞ幸せだっただろう?」ニヤリ

提督「ちょ、長門さん!?」

長門「いやぁすまん…本当のこと言わないと家に上がらせないって言われたから…」

提督「ハァ…」

響「ぼやかないの。私は祝福するよ提督。おめでとう」

提督「…ありがとう、響姉さん」

響「さて、それじゃ提督のご飯を用意するよ。長門さんも食べるかい。?」

長門「良いのか?」

響「残り物でよければね」

長門「それならありがたく頂くよ」

響「うん、それじゃちょっと待っててね」トテトテ






提督「頂きまーす」

長門「頂きます」

提督「…//」モグモグ

長門「…//」パクパク





響「…やれやれ、端から見ても初々しいね。まったく」

妖精「ホントだねぇ」ニマニマ



↓2 自由安価
116 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:09:20.47 ID:fclF6yK80
ほっぺにご飯粒がついてるからの王道パターン
提督受け
117 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:10:09.85 ID:Zbz3TOB4o
118 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:11:32.71 ID:0s0ag6Xf0
kskst
119 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 23:20:54.96 ID:CZ2MFt5Io
長門「ん?提督」

提督「どうしました長門さん?」

長門「どうしましたじゃない。ほっぺたにご飯粒ついてるぞ」

提督「え、本当ですか」サッ

長門「そっちじゃない、逆だ。もう、世話が焼けるやつだ…」ヒョイ

提督「あ」

長門「ん?」パクッ


提督「……………あー//」

長門「なんだ、これくらいで恥ずかしがるのか?」ニヤッ

提督「うぐ…//」

長門「ふふ、可愛い奴め。ほら、あーん」スッ

提督「ぐ…子供扱いして…。でも、あーん」スッ

長門「えへ…」ニマニマ




響「…私は洗濯物を干しにいくか。あそこに居たら砂糖吐きそうだ…」スタスタ

妖精「私もちょっと散歩してくるよ…」スイー





提督「ところで長門さん、今日は何か用事でもあったんですか?」

長門「…用事がないとお前に会いに来ちゃいけないのか?」ジトー

提督「い、いやそんなことは…」

長門「冗談だ。本当に用事があってきたんだよ。でも、用事がなくても来てもいいよな?」

提督「えぇ、もちろんですとも」ニコッ

長門「ふふ♪」ニコ

提督「あ、それで用事って?」

長門「↓2」
120 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:21:39.84 ID:Z4apCWSLo
ながもんデレすぎワロタwww
安価下
121 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:21:49.17 ID:MmblslA/0
KSK
122 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:23:51.21 ID:JEnTvKaC0
提督の顔を見ることだ!
123 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 23:29:04.25 ID:CZ2MFt5Io
長門「提督の顔を見ることだ!」バーン

提督「…」

長門「…」



長門「…やっぱり迷惑、だったか?」ショボン

提督「いや、そんなことないですって!」

長門「」ズーン

提督「その…さっきも言ったじゃないですが。朝から長門さんの顔見れて嬉しかったって…」

長門「…そうか。えへ…//」ニマニマ

提督(この人はクールになったり子供っぽくなったりとコロコロ表情変わって面白いなぁ…ほんと)

提督(…よし、朝の仕返しに↓2してやる)
124 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:32:42.13 ID:VttcRkEL0
ksk
125 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:34:15.79 ID:1uqZBuUvo
おもむろに押し倒す(おふざけ?
126 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:34:27.62 ID:gSR6Z+3mO
キス
127 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 23:47:33.63 ID:CZ2MFt5Io
提督「…長門さん!」ガタッ

長門「て、提督!?うわっ…!」ガタッ




提督「…長門さん」ジッ

長門「て、提督…どういうつもり…」

提督「朝の続き、と言ったら…?」ボソッ

長門「な…!//」

長門「ば、馬鹿…こんなとこで…!響と妖精がいるんだぞ…!」

提督「嫌ですか?」

長門「い、いやじゃ…ない、けど。時間と場所を…//」サッ

提督「長門さん、こっち向いてくださいよ」グイッ

長門「ひゃぁ…//て、ていとく…//」ドキドキ

提督「…」ジー

長門「〜〜ッ!」ギュッ

提督(…ありゃ、目瞑っちゃった。)

提督(というかおふざけでやったのにこんな本気の反応されるとは…本当可愛い人だなぁ)

提督(…でも確かに響姉さんとかにこの状況見られたら殺されるんじゃ…)ダラダラ



↓2 どうなるどうする?
128 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:48:34.95 ID:3F4Go/nxo
キスしてナデナデでとどめる
129 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:48:40.19 ID:Oil8ajc4o
kskst
130 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:48:59.35 ID:gSR6Z+3mO
むっちゃんが来る
131 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/05(日) 23:55:40.04 ID:CZ2MFt5Io
今日はこの辺で終了します。お疲れ様でした
明日からまた社畜生活が始まるので更新遅くなるかもです…ご了承ください

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
132 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:57:54.04 ID:gSR6Z+3mO
乙です
133 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/05(日) 23:59:40.72 ID:0s0ag6Xf0
乙ーっす
134 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 00:52:34.39 ID:N0sR5huSo

修羅場待ったなし
135 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 07:26:24.72 ID:YSvJDZw8o
他のヒロインが水面下で軽く火花散らしてたのに
そんな素振りを見せてなかったながもんが提督を手に入れてしまった衝撃
136 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 08:44:34.88 ID:r75FPbIF0
漁夫の利ってレベルじゃねーぞwwwwww
137 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 09:21:05.47 ID:YSvJDZw8o
陸奥「提督くんが弟……そういうのもありね!」
138 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 12:11:36.01 ID:ydf3HSxr0
流石BIG7は格が違った
というかながもんェ…
139 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 19:34:21.31 ID:Ot64AZ8U0
名取(まだセーフ…なのかな?)

熊野(いつかライバルになりそうな予感がしますわ…)

作中の時系列的には昨日の事である
140 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 19:37:36.61 ID:Ot64AZ8U0
一昨日だったすまぬ
141 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 20:02:58.78 ID:nDmV3CyMo
提督「…長門さん」ジー

長門「て、ていと…///」



陸奥「…」ジー


提督「…」

長門「…」


提督「うわあああああああ!?」バッ

長門「なああああ!?」バッ

陸奥「あら、私に構わず続けて良いのに」

提督「む、陸奥さん…どうして」

陸奥「長門姉のことだから提督くんの家に来てると思ってね。私も来ただけよ」

長門「ちょ、ちょっと待て!ここに来ることは誰にも言ってないぞ!」

陸奥「言ってないわね。でもお父様が嬉しそうに話してたわよ?長門姉に良い男が出来たって」

長門「んな…!」

長門「ま、まだ父様には言ってないはずだぞ!」

陸奥「でも昨日提督くんと一緒のとこ見たんでしょ?勘違いが本当になっただけじゃない」

長門「う、うぐ…//」

陸奥「それにしても長門姉が提督くんをねぇ…すっごい意外だったわ」

長門「おい、それはどういう意味だ」

陸奥「だって長門姉色恋には興味ないと思ってたんだもん」

長門「確かにそうだ…だが」

長門「提督は別だったというだけだ」ダキッ

提督「わ」

長門「えへへぇ〜…♪」スリスリ

陸奥「はいはいご馳走さま…」ハァ


提督「そういえば陸奥さん、長門さんに何か用事でもあったんですか?」

陸奥「↓2」
142 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:04:55.33 ID:Ot64AZ8U0
ちょっと表に出て
久々に『戦闘』(や)りましょう……
143 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:12:39.40 ID:+vuaRVjC0
生徒会の書類が残っている件について
144 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 20:30:51.88 ID:nDmV3CyMo
陸奥「生徒会の書類が残ってる件なんだけど…」

提督「!」

提督(こ、これはまずい…長門さんが窓から逃げ出すパターン…!)チラッ

長門「ん、そうか。その書類いまあるか?」

陸奥「へ?え、えぇ…あるけど…」カサッ

長門「それでは今やってしまおう。陸奥、少し提督と待っていてくれ」サラサラ

陸奥「え?あ、あれ!?」

長門「どうした?」

陸奥「う、うぅん…なんでもないわ…」




提督「ど、どうしちゃったんですか長門さん…」ヒソヒソ

陸奥「わ、私にだって分からないわよ…」ヒソヒソ

提督「も、もしかしてさっきどこか頭打ったんじゃ…」

陸奥「ありえるわね…」


長門「何を失礼な話をしてる」

提督「うおっ!」

陸奥「な、長門姉!」

長門「まったく…恋人の前で恥ずかしい姿をなど出来るわけないだろう。これからは真面目にやるさ」

提督「な、長門さん…」

陸奥「…提督くんの力は計り知れないわね」

長門「ほら、陸奥終わったぞ。確認頼む」カサッ

陸奥「えぇ!?さっき渡したばっかりじゃない!?」

長門「あの程度すぐ終わる」

陸奥「うわ…ミスないし…。前からこれくらいやってよ…」ハァ





長門「と言うわけで提督!褒めてくれー!」ダキッ

提督「あんたって人は…」


↓2 どうする?
145 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:32:54.08 ID:9wFa3uLe0
KSK
146 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:33:39.90 ID:imsPiFcYo
ちゅー
147 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:33:40.76 ID:YXGiwsaFo
抱きしめてナデナデ
148 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 20:42:11.01 ID:nDmV3CyMo
提督「それじゃあ…んっ」チュッ

長門「んむ…」チュー



提督「ふぅ…」

長門「はにゃぁ…//」ポケー

提督「これで良いですか?」ナデナデ

長門「えへへぇ…」ギューッ

長門「なぁ提督!これからも仕事頑張ったらしてくれるか!?」

提督「え?」

長門「…」ジー

提督「…頑張ったらね」ナデナデ

長門「にへ…////」



陸奥「はいはいお熱いことで…」パタパタ

陸奥(…でもこれで今後長門姉が真面目に仕事してくれると思えば良いか…)

陸奥(それにしてもそんな素振り見せてなかったのに長門姉ったら…抜け目ない)

陸奥(悔しいなぁ…でも今更言ったって仕方ないわよねぇ…提督くんが選んだんだし)ハァ



↓2 自由安価
149 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:46:54.27 ID:Ot64AZ8U0
陸奥「……提督君が義兄ちゃんになるのか。よし、お義兄ちゃんって呼んでみよう」
150 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:47:06.51 ID:YXGiwsaFo
青葉見ちゃいました!!
151 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:48:42.83 ID:9wFa3uLe0
青葉・・・どこから沸いたWWWW
152 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/06(月) 20:50:02.11 ID:AQibHAoF0
青葉さん何してるんですかwww
153 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 20:55:35.74 ID:nDmV3CyMo
青葉「青葉、見ちゃいました!」ヒョコ

3人「!?」



五十鈴「ちょ、馬鹿!何勝手に人の家の敷地入ってるのよ!」

青葉「えぇー、でもあまーい恋の匂いが…」

五十鈴「うるさい!早く出るわよ!」

青葉「えぇーなんですか五十鈴さん。自分が不憫だからって…」

五十鈴「…殺されたいみたいね」ゴゴゴゴ

青葉「やばっ…逃げろー!」ピュー

五十鈴「待てゴラァ!」ダッ

大和「すみません、お騒がせしましたー」ペコリ



提督「…」

長門「…」

陸奥「…なんだったの。今の」

提督「さぁ…?」



陸奥「さて、書類も終わっちゃったし…どうしようかしら」

響「陸奥さえよければゆっくりしていけばいいさ」

陸奥「いいの?」

響「私も今日は出掛ける予定もなくて暇だからね。相手がいると助かるよ」

陸奥「それならお邪魔しようかしら♪」


提督「長門さん、俺たちはどうしましょうか?」

長門「んー…」


選択肢安価
1.提督の部屋でまったり
2.出かける(行き先明記)
3.その他(詳細明記)


↓2
154 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:58:03.61 ID:inIGc3qUo
155 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 20:58:39.84 ID:qg+Iivl90
2、デートに出る
金剛喫茶 横須賀店
156 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 21:10:52.48 ID:nDmV3CyMo
長門「それじゃあデートに行こうデート!」ギュッ

提督「分かりましたから一旦離れてください」

長門「提督とデート〜♪」

提督「はしゃいじゃって…それなら俺のお勧めの喫茶店行きましょうか」

長門「よし!そうしよう!」ウキウキ










【金剛喫茶 横須賀店】

提督「ここですよ。すっごく紅茶が美味しいです」

長門「ほほう…それは楽しみだ」

提督「って、今さらですけど紅茶とか大丈夫ですか?」

長門「どちらかと言えば緑茶派だが紅茶ももちろん好きだぞ?」

提督「それなら安心です。では入りましょうか」

長門「うむ。実に楽しみだ」


カランカラン




「いらっしゃいませー」パタパタ


↓2 店長は?(※前回ネタ覚えてる人いるか分かりませんが金剛でも可です)
157 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:11:55.12 ID:qg+Iivl90
ひえ〜
158 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:11:56.77 ID:pj3hB8k10
讎帛錐
159 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:12:29.19 ID:+QfP5nOOO
鳳翔
160 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:13:56.58 ID:pj3hB8k10
文字化けした…榛名です
161 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 21:21:20.71 ID:nDmV3CyMo
榛名「いらっしゃいませ!」

提督「榛名さん。お疲れ様です」

榛名「あら、提督くんいらっしゃい。いつもありがとうね」ニコッ

提督「えぇ…」

長門「…」ツネリ

提督「いったたた!な、長門さん、なんですかいきなり!?」

長門「…思い切り鼻の下が伸びてたぞ…」ジトー

提督「そ、そんなことないですって!」


榛名「あら、綺麗な彼女さんですね」ニコ

長門「綺麗だなんてそんな…//」テレテレ

榛名「提督くんも隅に置けませんね。こんな綺麗な人を恋人にするなんて」クスッ

提督「え、えぇ…まぁ付き合い始めたばかりなんですけどね…」アハハ

榛名「あら、そうなんですか。それじゃあ2人のお祝いに今日は私が紅茶を奢りますね」ニコッ

提督「そ、そんな悪いですって…」

榛名「いつも来てくれるお礼よ♪彼女さんとゆっくりしていってください」クスッ






長門「とってもいい人だな!」

提督「そうですね。分かってくれたところで俺をつねった件を謝って頂けませんかね」

長門「何のことか忘れたな」キリッ

提督「この人は…」



↓2 ながもんと自由会話
162 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:24:24.93 ID:9wFa3uLe0
ksk
163 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:24:35.64 ID:ZD3pmZ8i0
忘れたとは言わせませんよ!
164 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 21:30:56.19 ID:nDmV3CyMo
提督「忘れたとは言わせませんよ!結構痛かったんですからね!」

長門「うぐ…確かにすまないことをした」

提督「…」ジトー

長門「…」メソラシ

提督「ジー」

長門「わ、分かった…私の頬をつねってくれ」

提督「え?」

長門「それでおあいこだ…」スッ

長門「さぁ、こい!」ギュッ

提督(そんな目を思い切り閉じて我慢しなくても…)

提督(…どうしようこれ)


選択肢安価
1.普通につねる
2.その他(詳細明記)


↓2
165 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:32:23.43 ID:Ot64AZ8U0
唇でながもんのほっぺをついばむ
166 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:32:47.50 ID:qg+Iivl90
2、キスする
167 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:33:03.33 ID:Ot64AZ8U0
唇でながもんのほっぺをついばむ
168 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:33:46.91 ID:Ot64AZ8U0
すまん、なんかしらんが同じのレスしとる……
169 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 21:39:10.65 ID:nDmV3CyMo
提督「…」ズイッ

長門「…ッ!」ギュッ


提督「…ん」ホホチュッ

長門「……へ?」

提督「これで許します」

長門「…」

長門「〜〜〜〜///」ボッ

長門「は、はぅあぅ…////」パクパク

提督「普通にキスしたことあるのに今更頬のキスで何をそんな…」

長門「こ、こっちを見るな!にやけが止まらないんだ!」ニヤニヤ

提督「はいはい分かりましたよ…」



榛名「本当に仲が良いですね二人とも」ニコッ

長門「!?//」

提督「あ、榛名さん…もしかして今の見てました?」

榛名「えぇ、それはもうばっちりと」ニコニコ

長門「うぅ…///」

榛名「はい、お姉さま直伝の特製紅茶です。どうぞ」スッ

提督「ありがとうございます」

榛名「ふふ…それではごゆっくり…」ペコリ




提督「ほら、長門さん紅茶が来ましたよ」

長門「…///」プシュー

提督「…」ズズ

提督「うわ…すっごい美味しい」



↓2 自由安価
170 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:42:41.00 ID:inIGc3qUo
これがイギリス流の味か……
171 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:43:16.27 ID:umP9E/kz0
長門が恥ずかしさのあまり紅茶を飲んでむせる
172 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 21:50:57.16 ID:nDmV3CyMo
長門「…んぐ」ズズ

提督「な、長門さん…もうちょっと落ち着いてから飲めば…」

長門「ゲホッゲホッ」

提督「あぁもうだから言ったのに…大丈夫ですか?」サスサス

長門「す、すまない…ありがとう」

提督「焦らなくて良いですから。落ち着いてください」

長門「あぁ…というかお前のせいなんだがな…」ジロッ

提督「そんなこと言うとまたキスしますよ?」ジッ

長門「ゃ、やめてくれ…//」カァー





榛名(綺麗と言うより可愛い彼女さんですねー…)ニコニコ

榛名(こういうとき店主として何かしてあげるべきなんでしょうか?)ウーン

榛名(金剛お姉さまなら問答無用で何かしそうな気もしますが…)アハハ




選択肢安価
1.ちょっかいを出す(詳細明記)
2.何もしない

↓2
173 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:51:44.17 ID:pj3hB8k10
ksk
174 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 21:51:49.62 ID:qg+Iivl90
1、カップルジュースを出す
175 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:08:00.94 ID:nDmV3CyMo
榛名「あ、そうだ!」ポンッ

榛名「えっと…金剛お姉さまから渡されたけど使ってなかったストローが…」ゴソゴソ

榛名「あ、あった。これこれ♪」

榛名「これとこのグラスを使って…ふんふふ〜ん♪」ゴソゴソ










提督「落ち着きましたか?」

長門「あぁ…大分な。しかし本当に美味いなこの紅茶は…」ズズ

提督「でしょう?俺もここの紅茶大好きなんですよ」ズズ

長門「ふふ…この味なら確かに分かるよ」

榛名「はーい、こちら追加のお飲み物です♪」コトッ

提督「え、特に何も注文は…って!」

長門「なっ…!?///」

提督「は、榛名さんこれカップルジュースじゃ…//」

榛名「ただいま特製ジュースの試作中でして(大嘘)。奢りますし、使い道に困ってたこのストローも消費して頂けると嬉しいのですが…」チラッチラッ

提督「ぐ…でもこれは…//」

榛名「…折角作ったんですが」シュン

長門「うぐ…//」


長門「の、飲むぞ提督!」

提督「な、長門さん!?良いんですか?」

長門「折角作った頂いんだ!この好意を無駄にするわけにもいかんだろう!」

提督「な、長門さんがそういうなら…」


榛名「では、決まりですね!榛名、感激です」ニコッ

榛名「それではごゆっくりとお楽しみください」ペコッ



提督「そ、それじゃ飲みますよ…」

長門「う、うむ…//」

提督「」チュー

長門「」チュー

提督(…長門さんの顔が近い//)

長門(無心無心無心無心無心無心無心…////)バクバク

提督(…本当に長門さん美人だなぁ…こんな人が俺の彼女かぁ…)ジー

長門(来、こっちを見るな提督!恥ずかしいだろう…!//)

提督(心なしか長門さんの顔が赤くなってるような気がする…)

提督(ちょっと↓2してみようか…)
176 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:08:46.61 ID:Ot64AZ8U0
キス
177 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:08:50.06 ID:7qGWd5H9o
よそ見
178 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage saga]:2014/01/06(月) 22:14:43.99 ID:/rABUS3L0
長門が飲む、榛名の紅茶は苦い
179 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:15:49.87 ID:qg+Iivl90
むせる
180 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:16:43.84 ID:nDmV3CyMo
提督「…」スッ

長門「…?」

長門(よ、よそ見だと…私が目の前に居るというのに…!い、いやだがこれは落ち着くチャンス…?)

長門(視線の先には榛名さん…?)

長門(…)ムスー

提督(…あれ、なんだか長門さんの機嫌が悪くなったような…)




長門「…ぷはっ」

提督「あ」

長門「…」ジトー

提督「あ、あの…長門さん?」

長門「…何か言うことは?」

提督(…やっぱりよそ見したのが悪かったのかなぁ)

提督「…↓2」
181 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:19:29.23 ID:d5tj3tit0
可愛くて直視できなかった
182 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:19:34.06 ID:ZD3pmZ8i0
貴方こそ何か言いたい事があるはずでしょう?
183 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:19:50.63 ID:7qGWd5H9o
榛名さんマジ美人
184 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:19:56.76 ID:Ot64AZ8U0
すみません、長門さんが可愛くて我慢できなくなりそうだったんです(半分マジ
185 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:20:43.88 ID:jWKUB8KJ0
・・・今日は長門さんの家にお泊りしてもいいですか?(誤魔化す)
186 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:20:44.72 ID:dekjbMZAO
顔見てたらなんか照れちゃって、つい
187 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:29:13.86 ID:nDmV3CyMo
提督「…貴方こそ何か言いたいことがあるでしょう?」

長門「…う」

長門「こ、こら…話をそらすな…」プイッ

提督「…長門さん」ズイッ

長門「ひゃ…//て、提督…ち、ちかい…//」ドキドキ

提督「…長門さん」

長門「…ふぇ」

長門「…↓2」
188 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:29:53.66 ID:ZD3pmZ8i0
ksk
189 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:29:55.58 ID:YXGiwsaFo
浮気なんて許さないぞ
190 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:38:05.18 ID:nDmV3CyMo
長門「…浮気なんて許さないぞ」ギュッ

提督「…やっぱりさっきのよそ見が原因ですか…」

長門「」コクリ

提督「…安心してください。俺が好きなのは長門さんだけなんですから。昨日そう言ったでしょう?」ナデナデ

長門「ぅー…//」

長門「…なんか美味いことごまかされてる気がする」ジトー

提督「そんなことないですよ。俺は好きな人にしかこういうこと言いません」

長門「…ストレートすぎだ。ばか//」ギュッ



榛名(あら…ちょっと雲行きが怪しいかと思ったけどそんなことなかったみたいです。よかった♪)ニコニコ



提督「ほら、長門さん。一緒に続き、飲みましょう?」ニコ

長門「…あぁ」ニコ


提督「」チュー

長門「♪」チュー






提督「ふぅ…あのジュース結構あったなぁ」サスサス

長門「あぁ…ジュースと紅茶しか飲んでないが結構お腹いっぱいだよ」サスサス

提督「この後はどうします?特に予定はないんですが…」

長門「ん…そうだな」



↓2 この後どうする?
191 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:38:33.82 ID:Ot64AZ8U0
提督の家で一緒にお昼寝をしたいな!
192 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:38:58.38 ID:qg+Iivl90
ホテルに行かないか…?
193 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:45:01.76 ID:nDmV3CyMo
長門「…その、提督」モジモジ

提督「どうしたんですか長門さん?」キョトン

長門「…その、ちょっと耳を貸せ//」

提督「?」スッ

長門「…この後、ホテルに行かないか?//」ボソボソ

提督「ッ!?」

提督「そ、それって…///」

長門「…//」コクリ

提督「…//」

提督(ど、どうしよう…どうこたえるべきなんだ…!)ドキドキ




選択肢安価
1.行きましょう
2.まだ早い

↓2
194 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:45:51.98 ID:yB/yMG2O0
2
195 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:46:28.59 ID:YXGiwsaFo
196 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:46:37.49 ID:umP9E/kz0
2で焦らしたいww
197 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:47:31.42 ID:6HyQTQ5To
腕組んでラオウが待ち構えてそうなんですが
198 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:49:44.89 ID:Ot64AZ8U0
直撃弾ですねわかります
199 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 22:57:44.27 ID:nDmV3CyMo
提督「…行きましょう」

長門「…!」

提督「長門さんにそこまで言わせておいて退くわけにはいきませんからね」ニギッ

長門「正直、まだ早いとか言われると思っていたよ…」

提督「…確かにそう思ってますけど」

提督「でも、それ以上に長門さんと結ばれたいっていう気持ちも大きいですよ。俺だって男なんですから」

長門「そう言われると恥ずかしいぞ…//」

提督「俺もですよ…//それじゃ行きましょうか」ガタッ

長門「え、えぇ!?今すぐにか!?」

提督「今すぐに、です。長門さんにそんなこと言われたらもう我慢できません」

長門「んな…///」カァー


提督「榛名さん、ご馳走様でした。また来ます」

榛名「えぇ、長門さんも。またいらしてくださいね」ニコ

長門「あぁ、ご馳走さま。とても美味しかったよ」


カランカラン


榛名「うふふ…頑張ってください二人とも」ニコ












【どっかのホテル】

長門「…///」

提督「…///」


提督・長門(勢いでここまで来たけどめっちゃ緊張する!)

提督(ど、どうしよう…//)アタフタ

長門(こ、これから提督と…//)プシュー



↓2 どうする?
200 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:59:36.29 ID:qg+Iivl90
ksk
201 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 22:59:38.74 ID:pj3hB8k10
一緒にお風呂入る
202 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:11:35.58 ID:nDmV3CyMo
提督「な、長門さん…」

長門「ど、どうした…!」ドキドキ

提督「い、一緒に…そのお風呂、入って落ち着きましょう!」

長門「そ、そうだな!そうしようか!」










【お風呂】

カポーン

提督「…///」チャプ

長門「…///」チャプ

提督・長門(落ち着けるか―――――ッ!///)

提督(か、完全にテンパってる…ヤバイって…///)

長門(ぅ…私の背中に提督のがっちりとした背中の感触が…///)



↓2 どうする?
203 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:13:22.24 ID:lsmKTvTpo
提督の背中を触ってみる
204 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:13:27.60 ID:ZD3pmZ8i0
自分たちのプレイを見てもらいたいので誰か呼ぶ
205 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:25:38.05 ID:LOLq9zvAO
うぉい……
206 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/06(月) 23:27:23.54 ID:AQibHAoF0
むっちゃん呼んで姉妹丼
207 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:27:52.84 ID:nDmV3CyMo
提督「と、とりあえず温まりましたしあがりましょうか!」ザバッ

長門「そ、そうだな!私から先に…//」ザバッ

提督「は、はい…どうぞ…///」クルッ

長門「み、見るなよ…///」

提督「見ませんって!」








長門「はぁはぁ…すごい恥ずかしかった///」

長門「…でもこれ、何か凄いゾクゾクした…」

長門「って何言ってるんだ私は…!これじゃ…//」

長門「…誰か呼んでみようかな」

長門「た、試しだ試し…//」ピポパポ


↓2 呼ぶ人(既に登場している人のみ)
208 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:28:25.68 ID:ZD3pmZ8i0
ksk
209 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:28:27.97 ID:YXGiwsaFo
陸奥
210 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:28:30.06 ID:YF3FiuF30
陸奥
211 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:28:40.47 ID:oB+h4mhy0
212 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:32:22.85 ID:7zNRq4y80
なんだ、ハーレムルートか
まずはむったんからなんですねわかります
213 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:34:18.14 ID:XArzHRkI0
第1戦隊の姉妹丼いいゾ?これ
214 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:34:38.71 ID:qg/8Wp9mo
失恋してすぐにこの仕打ち....
215 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:35:54.26 ID:nDmV3CyMo
トゥルルルルル

ガチャ

陸奥『もしもし長門姉?どうしたの?』

長門「む、陸奥か?その…ちょっと来てほしいところがあるんだが」

陸奥『え?いま提督くんとデート中なんじゃないの?』

長門「そ、そうなんだがその…今ホテルに居てだな…」

陸奥『ブフッ』

陸奥『な、何バカなこと言ってるのよ!本気で怒るわよ!//』

長門「じょ、冗談じゃない!事実だ!」

陸奥『……あっそ。それで、何で私に来てほしいわけ?』

長門「そ、それは…」

長門(い、言えない…。人に見られたらよりゾクゾクしそうだから…なんて変態じみたことを…)ダラダラ

陸奥『長門姉?』

長門「…」

陸奥『……はぁ』

陸奥『(どうせろくでもないことでしょうね…というか恋人とのエッチ前の電話なんてやめてほしいわ…しかも私の好きな人と…)』

陸奥『(…どうしようかしら)』



選択肢安価
1.むっちゃん出撃
2.むっちゃん、響とお留守番

↓2
216 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:37:00.30 ID:qg+Iivl90
1
217 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:37:14.18 ID:+QfP5nOOO
1
218 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:37:26.32 ID:MJDP8GHPo
219 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:46:38.49 ID:nDmV3CyMo
陸奥『…分かったわよ。行けばいいんでしょ行けば…』ハァ

長門「…すまん」

陸奥『別に長門姉の我ままなんて今に始まったことじゃないしね。でもおっぱじめるのはさすがに待っててよ』

長門「と、当然だ!」

陸奥『ならいいけど…それじゃ待っててね』ピッ


長門「…はぁ、やってしまった。」

長門「…提督と陸奥に軽蔑されるだろうな。これは…」

提督「何がです?」

長門「うおっ!?あ、上がってたのなら一声かけてくれ!」

提督「いえ、電話中だったみたいなので…どうしたんですか?」

長門「う…そ、その…」ダラダラ




陸奥「はいはーい。お待たせ」ガチャ

長門「はやっ!?」

陸奥「こっちに向いながら電話してたからね」

提督「む、陸奥さん!?ど、どうしたんですか!?」

陸奥「私は長門姉に呼びだされたのよ…」ハァ

提督「え、長門さんが?」

陸奥「さて、どういうことか説明してもらいましょうか長門姉?」

長門「う…」ダラダラ

長門「…↓2」
220 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:49:36.75 ID:NJLmp0Cro
さぁどうなる・・・!

安価なら下
221 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:49:40.86 ID:ZD3pmZ8i0
お前はそこで私たちのプレイを見ていろ!負け犬!
222 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:50:43.38 ID:yB/yMG2O0
アカン
223 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:51:16.22 ID:cTjj/pgb0
修羅場の予感
224 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:51:25.57 ID:YF3FiuF30
ひぇ〜
225 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:52:08.69 ID:NJLmp0Cro
これはダメだ・・・
226 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:55:20.54 ID:nDmV3CyMo
長門「お、お前はそこで私たちのプレイを見ていろ!負け犬!」ガバッ

提督「うわっ!?」

陸奥「…………は?」




長門「ふふふ…」チラッ

提督「ちょ、長門さん!説明を…!」

長門「黙っていろ提督」チュッ

提督「んっ!?んむ…」チュー

長門「…ふぅ」スッ




陸奥「…長門姉、どういうつもり?わざわざ私を呼びだして喧嘩売りに来たの?」ゴゴゴゴ

長門(怒ってる!ですよねー!)

陸奥「…何とか言ったらどうなのよ」

提督「長門さん!」ジタバタ



長門「↓2」
227 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:56:23.40 ID:NJLmp0Cro
救済はどうなる?
安価した
228 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:56:25.12 ID:YXGiwsaFo
一人じゃ恥ずかしいんだ
229 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/06(月) 23:56:52.98 ID:yB/yMG2O0
本当は陸奥がいないと心細かった
230 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/06(月) 23:59:36.98 ID:nDmV3CyMo
修羅場真っ最中ですが今日はこの辺で終了します。お疲れ様でした
ちょいと軌道修正が露骨すぎますが√入ってるっていうことで大目に見てください。すんません

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
231 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 00:00:08.01 ID:W6GaXIT30
乙ー
232 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 00:00:45.19 ID:xm2VsHk5O
おちゅ
233 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 00:01:35.14 ID:Hrwwg25D0
乙っぽいー
234 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 00:03:39.99 ID:GFlLms2s0
235 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 12:10:26.15 ID:zbL0nUdh0
高度なテクニックですが、トイレへの移動中におしっこを漏らすという方法もあります。「アファーッ!」と声を出して立ち止まり、おしっこを漏らしつつ「アッファ??ン! やあよ……やあよゆうたのに」と言い、ヘタりましょう。男性は驚くと思いますが、ここからがミラクル展開が開幕するのです。

まさかな……
236 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 12:17:54.29 ID:XI351Mop0
>>235
 こういう状況での対応策は、もはや一つしか残されていません。これもまた高度なテクニックですが、「目には目を、歯には歯を、おしっこにはおしっこを」という先人の知恵を借りて、男性もその場で一緒におしっこを漏らしましょう。もともと女性側としては「漏らしてしまった以上、この後下着を乾かすため、付き添った男性の家に入れてもらって…」という計算ですので、男性まで漏らしてしまうのは計算外の出来事なはずです。
 トイレにつながる廊下で大の大人2人が尿を漏らしてへたり込んでいるという異様な光景ではありますが、これで少なくとも自宅に押しかけられるという大惨事から免れることができます。
237 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 19:36:16.75 ID:1hGvzSI3o
長門「一人じゃ恥ずかしいんだ」

陸奥「…何子供みたいなこと言ってるのよ」イラッ

提督「そうですよ!俺だって恥ずかしい…っていうか陸奥さんに見られてる方が恥ずかしいじゃないですか!」ジタバタ

長門「えぇい提督は大人しくしてろ!」ガシッ

提督「ぐぬぬ…」グググ

陸奥「むしろこんなことしてる方が恥ずかしいと思わないの?」




長門「う、うるさいうるさーい!」ウガー

陸奥「怒りたいのはこっちなんだけど」

長門「うるさーい!陸奥だって提督のこと好きな癖にー!」

陸奥「なぁ…!//」カァ

提督「…え?」

長門「ふんだ!陸奥が提督を誘惑しないための私の策だ!提督は私のものだというここで分からせてやる!」ビシッ

陸奥「ちょ、ちょっと何言って…!」チラッ

提督「あ、あの…」

陸奥「ちょ、提督くん…私はそんなんじゃ…//」

長門「その割には顔が赤いじゃないかむっちゃ〜ん?」ツンツン


陸奥「」ピキッ


陸奥「あぁそうよ!私も提督くんのことが大好きよ!長門姉にとられてすっごく悔しいわよ!」

陸奥「…………………あ//」

長門「やはりな…私の予想は正しかったわけだ…」フッ

陸奥「あ、あの提督くん//」オロオロ

提督「え、えと…その//」


長門「さて、陸奥」ズイッ

陸奥「ちょ、何よ…」

長門「お前も提督に想いをぶつけたわけだ。どうしたい?」

陸奥「ど、どうしたいって…」

長門「私は、提督にすべて委ねる」

陸奥「な、長門姉…自分が何言ってるのか分かってるの!?」

長門「分かってるさ。もちろん私は提督を一人占めしたいと思ってる。だがそれと同じくらいお前のことも大事だ」

陸奥「い、今さら何を…」

長門「さあ提督。お前はどうする?」

提督「どうって…」


提督「……………」



↓2 どうする?
238 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 19:42:04.55 ID:ZDIHM1MA0
kskst
239 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 19:43:42.23 ID:S4eAKVxpo
丼let's go
240 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 19:44:23.19 ID:+bYSdAAc0
ヤるんだよ、陸奥も!
241 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 19:45:50.40 ID:ev+vH09wo
姉妹じゃなくて母娘という可能性も微粒子レベルで存在する…?
242 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:04:02.88 ID:C84t5s0DO
いや普通に姉妹だろ…
243 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 20:09:20.64 ID:1hGvzSI3o
提督「…俺は、俺にはそんなこと…」

陸奥「…」ダキッ

提督「む、陸奥さん!?」

陸奥「…長門姉のばか」

陸奥「折角素直にお祝いして…この気持ち隠そうと持ってたのに…」

陸奥「これじゃ…諦めきれないわよ…!」グスッ

提督「…陸奥さん」

陸奥「…お願い提督くん。2番目で良いの…長門姉の次でいいから、私も…そばに居させて…」ギュッ

提督「…」

長門「ほら、提督。陸奥にここまで言わせたんだ。後はお前の男気次第だ」

提督「…長門さん、まさか初めから…」

長門「いや、なりゆきだ」

提督「あ、そう…」


提督「…俺は最低です。長門さんを選んだのに陸奥さんまで貰うつもりでいる…最低な男です」ギュッ

陸奥「そんなんじゃないわ…」フルフル

陸奥「確かに周りから見ればそうかもしれないけど…私はそれでも幸せよ」ギューッ

提督「陸奥さん…本当に良いんですか?」

陸奥「何度も言わせないで。私は提督くんが好きよ」

提督「…分かりました。こんな俺でよければ…んっ?!」

陸奥「…んんっ…んむ」チュー

長門「おぉ、情熱的だな」


提督「…ぷはっ」

陸奥「えへ…提督くんとキスしちゃった♪//」

提督「はぁ…本当にダメな男だ。俺って…」

長門「よし、話はまとまったな。それじゃ…!」ガバッ

陸奥「きゃっ」

提督「うわっ!な、長門さん!?」


長門「ふふ…ホテルで男女。やることは決まってるだろう?//」ヌギヌギ

陸奥「て、提督くん…優しく、してね?」ウルッ

提督「は、はい…//」



直下コンマ判定
コンマ80以上でR-18展開  コンマが厳しいって?アフターじゃないからな!(ゲス顔)
244 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:10:40.00 ID:nt2bK+sdo
気合いれてがんばります!
245 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:10:54.33 ID:ev+vH09wo
これは…
246 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:11:45.95 ID:+bYSdAAc0
お前には感動した
247 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:11:51.69 ID:2DU7fQoB0
ゾロ目・・・どうなのさ日向〜
248 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:12:25.20 ID:C0KW7auK0
ゾロ目とかもう書くしかないぞ>>1(脅迫)
249 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:12:54.99 ID:/kl91rKlo
ここはこういうの多いな
前もゾロ目にコンマ1差とかあったし
250 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:14:14.30 ID:HclQO7PG0
前にもあったような
251 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:14:15.13 ID:Dk47Nztco
電の本気を見るのです!
252 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:14:20.60 ID:+bYSdAAc0
しかし一番ながもんの被害を受けてんのは
童貞なのに処女二人を同時に相手する状況にされている提督さんだと思うの
253 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:16:24.24 ID:wq5HcvF9o
これは期待して良いんだよね?
254 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 20:16:38.99 ID:1hGvzSI3o
なんだこれは(驚愕)

馬鹿野郎お前俺は80以上じゃないと書かないとお前

ぞろ目ボーナス 
再度直下コンマ判定 80以上でR-18展開 79以下でスキップ
255 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:17:24.76 ID:nt2bK+sdo
気合入れます
256 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:20:24.56 ID:W6GaXIT30
ダメだったな
257 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:20:47.66 ID:GO99OFjlo
ダメか
258 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:22:06.40 ID:2DU7fQoB0
おしいな・・・
259 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:30:24.92 ID:MBkn+Ix80
縺海
260 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 20:30:28.45 ID:1hGvzSI3o
ふぅ…(安堵)




提督「…はぁ。やってしまった」ズーン

長門「何を言う。とてもよかったぞ提督…//」ダキッ

陸奥「わ、私もすっごくよかった…//」ダキッ

提督「いやまぁ俺も凄い気持ち良かったですけど…//」

提督「って何言わせるんですか!」

長門「自分が勝手に言ったんじゃないか」

陸奥「そうよそうよー」ブーブー

提督「く…陸奥さんまで長門さんに似てきた…」


提督「…でも、今後どうすれば…」

長門「堂々としていればいいだろう?」

陸奥「そうよ。何をコソコソする必要あるの?」

提督「貴女達2人はまったく…」ハァ


長門「そんなことより大事なことがあるだろう?」

提督「え?何ですか?」

陸奥「提督くんのお世話をする当番のこと?それならもちろん私がやるからいいわよ?」

長門「おまっ!何を言う正妻の私の仕事だ!」

陸奥「家事ひとつ出来ないくせに何言ってるのよ!」ムキー

長門「なんだとぅ!」ムキー

提督「この人たちは…」ハァ


↓2 どうする?
261 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:33:06.66 ID:RHmDUJS7O
罪の意識に苛まれた提督が自殺未遂……
なんてkskst
262 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:33:42.17 ID:+bYSdAAc0
もっかい言っとく
263 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:34:29.99 ID:+bYSdAAc0
誤字、イっとく
264 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:36:12.81 ID:C84t5s0DO
二回戦目もコンマ判定ですよね(ゲス顔
265 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 20:42:46.12 ID:1hGvzSI3o
提督「長門さん」

長門「何だていと…んむっ!?」

提督「んー…」チュー

長門「ふゎ…//」トロン

提督「次、陸奥さん」

陸奥「へっ!?ぁ…んんっ…//」チュー

提督「…ふぅ」スッ

陸奥「ぁふ…//」トロン



提督「くだらないことで争うならもう一回その身体に教育してあげますよ…!」ガバッ

長門「ひゃっ…///」ドサッ

陸奥「ぁんっ…///」ドサッ

提督「俺を怒せたらどうなるか…思い知らせてあげますから…!」

提督(何て言ったけど俺の身体もつだろうか…)ハァ






長門「…うん、提督」ギュッ

陸奥「私たち一緒に…愛してね?」ギューッ



【長門型姉妹 ハーレムEND】
266 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:44:08.57 ID:C84t5s0DO
乙でち
267 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 20:50:03.70 ID:1hGvzSI3o
まさかのハーレムENDで終了です。お疲れ様でした
でもながもん√扱いです。陸奥さんはまた別ですのでむっちゃん個別√チャンスはあります

ではいつものアフターアナザー安価とりまーす。下記選択肢からご自由にどうぞ


選択肢安価
1.響アフター
2.長門丼アフター
3.姉妹丼回想(さっきスキップしたシーンでち)
4.続きから


↓1〜↓5 多数決でよろしくお願いします
268 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:51:25.77 ID:X0u3GN920
2でち
269 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:51:52.86 ID:+bYSdAAc0
2なのです
270 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:53:09.11 ID:mw6Q5T3W0
4
271 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:53:25.55 ID:hDNCs4PRo
272 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:54:20.56 ID:GO99OFjlo
273 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 20:54:42.42 ID:DUjIhQGt0
4
274 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 21:00:08.25 ID:1hGvzSI3o
長門丼アフター了解しました

ちょいと休憩したら再開します
が、その前にちょっと今回は始める前にアフターのお題安価でもとって見たいと思います
>>1がネタ切れになったとかじゃないからね?本当だよ?(震え声)


一応選択肢安価
1.>>1が考えろ
2.自由テーマ(詳細明記)

↓3

※2の場合できれば無理難題は避けていだたけるとありがたいです(我ままばかりで申し訳ありません)
275 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:01:05.70 ID:RXZfAw1Qo
2 生徒会長となった提督
276 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:01:08.67 ID:W6GaXIT30
2 両親への挨拶
277 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:01:17.72 ID:aDrbdxIco
ながもん単品は無いのか
278 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:01:44.11 ID:GO99OFjlo
長門父から伝承される提督
279 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:01:51.36 ID:RXZfAw1Qo
2 生徒会長となった提督
280 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 21:28:50.33 ID:1hGvzSI3o
【道場】

提督「…」ダラダラ

長門父「…」ゴゴゴゴゴゴ



長門「頑張れ提督ー!」キャッキャッ

陸奥「提督くんファイトー♪」フリフリ





提督(…何でこんな状況に)ダラダラ

長門父「小僧…長門だけでなく陸奥にまで手を出すとはな…」ゴゴゴゴ

提督(こ、殺される…)

長門父「本来なら許さない所業だが…我が愛娘達が選んだ男…」

長門父「そして2人の顔を見る限り…どうやらあのじゃじゃ馬どもを乗りこなしているようだな…」



長門「乗られてます//」ポッ

陸奥「たまに乗っちゃってます//」ポッ



長門父「…今のは聞かなかったことにしてやろう」

提督「…はい(小声)」

長門父「2人が了承し、それで満足しているのなら。この我が口を出すことではない」

提督「そ、それでお父さ…」

長門父「…!」ゴォッ

提督「な、長門さんのお父様…今日はどういったご用事でしょうか…」

長門父「…オホン」

長門父「↓2」
281 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:30:54.30 ID:mYfT4eTMo
宴を開こう
282 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:30:58.93 ID:FFaMea79o
わしも開発いやなんでもない

kskst
283 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:31:38.77 ID:hDNCs4PRo
我を倒せるぐらいまで己を鍛えてもらおうか
284 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:32:02.37 ID:Dk47Nztco
ハッピーバースデーうーぬー
285 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:42:40.59 ID:+bYSdAAc0
これが、戦艦棲姫を一撃粉砕するTEITOKU誕生秘話であった
286 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:43:34.31 ID:wvqNbj0u0
倒せる訳がない(確定)
287 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 21:48:35.05 ID:1hGvzSI3o
長門父「我を倒せるぐらいまで己を鍛えてもらおうか…」

提督「…え?」

長門父「ぬぅん!」バッ


ドゴーン



提督「」

長門父「今のが我の秘拳…長門剛掌波」コォォォ

提督(い、いま手からビームが出たぞ…)ダラダラ

長門父「この我を倒さぬ限りうぬを認めるわけにはいかぬ…」

長門父「1週間だ。うぬに1週間やろう。それまでに己を鍛えてまたここに来い」クルッ

長門「父様」

長門父「なんだ」

長門「私たちが提督を手伝ってもよろしいでしょうか?」

長門父「…」

陸奥「お願いします、お父様!」ペコリ

長門父「…」好きにするが良い」クルッ

長門父(愛と哀しみこそ強さの秘訣よ…。提督とやら、1週間後を楽しみにしているぞ…!)ニィ








長門「というわけで」

陸奥「私たたちが」

二人「提督をサポートする!」

提督「…いっそ殺してくれ」ズーン

長門「そうぼやくな。1週間もくれるだけお父様はかなり寛大だぞ」

陸奥「そうね。普通なら3日もないくらいよ」

提督「…それ聞いたら余計に気が重くなったよ」ハァ

長門「まぁそういうな。では特訓と行こうじゃないか」

提督「特訓って何を…」

陸奥「それじゃ↓2しましょ!」
288 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:49:35.78 ID:RXZfAw1Qo
プロレスごっこ
289 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:50:07.98 ID:W6GaXIT30
巨大な木を砕く修行
290 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 21:50:25.85 ID:F3Lk7vxV0
お父さんと同じ特訓
291 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/07(火) 21:59:18.14 ID:wj78s0tRo
悲しみを背負う必要があるなぁ

肉親でも殺さないと・・・提督の肉親、あっ(察し)
292 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:00:29.59 ID:/kl91rKlo
耐えきれず、愛ゆえに愛を捨てるな
293 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 22:02:55.66 ID:1hGvzSI3o
ドドーン


長門「さぁこれだ!」

提督「…あの、この巨木はなんですか?」

陸奥「決まってるじゃない♪」ダキッ

提督「陸奥さん当たってます。後決まってるってなにが…」

陸奥「もちろん当ててるのよ//」ギューッ

長門「…提督にはこの巨木を砕いてもらおう」

提督「いきなり無理言うな!」

陸奥「そんなに怒らないの提督くん♪」スリスリ

提督「あの…陸奥さん、そろそろ…」


バキバキッ グシャッ


提督「…」

長門「…このように女の私の握力でも余裕で砕けるぞ。ほら、やって見ろ」ニッコリ

提督「…あの、怒ってます?」

長門「うん?何のことだ?」ニコッ

提督(怒ってるよ長門さん…)

陸奥「もう、長門姉ったら…」ギューッ

長門「…姉と正妻の余裕を見せろ。耐えるんだ長門…!」ギリギリ

提督「…」


選択肢安価
1.修行開始
2.その他(詳細明記)

↓2
294 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:03:03.61 ID:wj78s0tRo
陸奥は南斗爆殺拳の使い手だな
295 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:04:00.26 ID:GO99OFjlo
長門叔父のケンシロウが手伝いに
296 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:04:37.10 ID:+7+u4SXh0
たった1週間であの世紀末覇者まがいを倒すのか
297 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:05:53.71 ID:wj78s0tRo
???「驕るなサ○ザー貴様の体の謎はトキが知っておるわ!」
298 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:06:46.36 ID:W6GaXIT30
北斗一族なのか
299 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:07:58.69 ID:+7+u4SXh0
たった1週間であの世紀末覇者まがいを倒すのか
300 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 22:13:40.12 ID:1hGvzSI3o
ケンシロウ(以下ケン)「ほう…その子が提督か」ザッザッ

提督「!?」

提督(ま、また濃い人が…)

長門「ケンさん、お久しぶりです」

ケン「久しぶりだな長門。元気そうで何よりだ」

長門「ケンさんこそ、相変わらず老け顔ですね」アハハ

ケン「あまりきついことを言うとまたツボ押しマッサージをしてやろうか?」ニッコリ

長門「すいませんでした」






ケン「さて、話は色々と聞いている。君が提督くんだな?」

提督「は、はい!」

ケン「いくら1週間もあるとはいえあの長門の父に太刀打ちするには今の君では程遠い…」

提督「で、ではどうすれば…」

ケン「そこで俺が手伝おう」

提督「あ、ありがとうございます…!えっと…」

ケン「ケンで良い」

提督「ケンさん…それで俺は何をすれば…」

ケン「ふむ…折角だ。長門と陸奥が用意してくれたこの巨木を利用して…↓2の修行をしよう」
301 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:14:23.04 ID:+bYSdAAc0
何と言うか、提督の彼女になってからのながもんの無駄なハイスペックぶりが目立っててワロタww
書類仕事を一瞬で片づけたり、超筋力見せてみたり……
302 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:14:51.40 ID:+bYSdAAc0
超神水
303 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:15:24.18 ID:ZDIHM1MA0
天破活殺
304 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:17:07.88 ID:W6GaXIT30
>>301
逆に提督と出会ってからダメな部分が出て可愛くなったんじゃないか?
305 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:20:51.42 ID:YBtQNUaao
刹活孔を使うんだ
306 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:22:57.24 ID:+bYSdAAc0
>>304
なるほど
307 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 22:32:14.20 ID:1hGvzSI3o
ケン「む…この木は」ピトッ

ケン「…よし。提督くんまずはこのグローブを」スッ

提督「は、はい…。ってこのグローブは?」

ケン「拳を痛ませないためのものだ」

提督「…やっぱり砕くんですか?これ…」

ケン「そうとも言えるが…まあやって見れば分かることだ」

提督「…?」

ケン「この木を殴って見てくれ。全力でなくても構わん」

提督「え、は、はい…」スッ

提督「…うりゃ!」ガンッ

提督「…腕に響く」ジーン

ケン「…やはりか」

ケン「これを見てみろ。わずかだが水がわき出てきただろう?」

提督「あ、本当だ。なんだこれ…」

ケン「これがこの瓶いっぱいになるまでやってくれ」スッ

提督「は、はい!」




〜数時間後〜




提督「や、やっと終わった…」ゼェゼェ

長門「お疲れ提督。ほらタオル」スッ

提督「あ、ありがとうございます長門さん…」ハァハァ

長門「…」ジー

長門(…提督やっぱり格好いいなぁ//)

提督「それでケンさん。この水をどうすれば?」

ケン「飲むのだ」

提督「え?」

ケン「ちなみにそれに耐えれば劇的な強さをモノにできるが、三日三晩激痛に苛まれる」

提督「えぇ!?」

陸奥「も、もしかしてそれ超神水じゃ…!」

ケン「そうだ。だがこれしか手段がない」

長門「そんな…!」

ケン「どうするかは提督次第だ。長門の父に勝ちたいなら推奨はする…が。身体が持つかは保証できん」

陸奥「…提督くん」ギュッ

提督「…」ゴクリ


選択肢安価
1.飲む
2.飲まない


↓2
308 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:32:47.11 ID:RXZfAw1Qo
1
309 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:33:04.95 ID:mw6Q5T3W0
1
310 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 22:39:46.77 ID:1hGvzSI3o
提督「…飲みます」

ケン「…そうか」

長門「提督…!」

陸奥「提督くん…!」

提督「心配しないでください。絶対に戻ってきます」

長門「…」ポフッ

提督「長門さん?」

長門「…私のもとに帰ってこなかったら、承知しないからな」

提督「…はい」ギュッ



ケン「安心しろ。危険と判断したら俺が何とかする」

陸奥「ケンさん…よろしくお願いします」

ケン「任せておけ」



提督「…では、飲みます!」

長門「…」

陸奥「…」

提督「…んっ!」グイッ



直下コンマ判定
49以下 ダメでした
50以上 数字が高いほど戦闘力アップ
ぞろ目 ???
311 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:40:28.62 ID:+bYSdAAc0
ズェア
312 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 22:57:58.46 ID:1hGvzSI3o
提督「…ぁっ…がぁっ…!」カラン


長門「提督!?」

陸奥「提督くん!」

ケン「二人とも下がってろ」

長門「でも…!」

ケン「提督は今闘っている。邪魔をしてはいけない」

陸奥「…はい」

ケン(さて…見せてもらおうか提督くん。君の強さを…)







〜3日後〜





提督「はぁ…ぁっ…!」ガリガリ


長門「…もう3日もあのままだぞ」

陸奥「提督くん…!」ギュッ

ケン(…そろそろのはずだ。しかしここまで持っているだけ、武術の心得のない普通の人間とは思えないな…)

ケン「…後1時間。これ以上待って治まらないようなら俺が鎮める」

陸奥「あと1時間もあの状態を…」

長門「もう、終わりではないのか!」

ケン「本当に終わりなら自分で目が覚めるはずだ」

長門「提督…!」

長門「…くっ!」ダッ

陸奥「長門姉!?」

ケン「長門、危険だ!」




長門「…提督、早く目を覚ませ…!」ダキッ

提督「ぅ…ぐ…!」

長門「…提督!」ギューッ


提督「…ながと…さん?」

長門「…ていとく!提督!」ギュゥウウウ

提督「いだだだだっ!死ぬ死ぬ!」

長門「心配したんだぞ…!」

提督「長門さん…」


↓2 どうする?なにする?
313 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 22:59:07.60 ID:GO99OFjlo
キス
314 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:01:07.24 ID:/OifNFxWo
頭なでなで
315 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 23:10:00.85 ID:1hGvzSI3o
提督「…長門さん、ありがとうございます」ナデナデ

長門「ふぇ…?」グスッ

提督「長門さんのあの声があったから目を覚ますことができました…」

提督「長門さんがいなかったら…俺…」

長門「…ばか。本当に心配したんだからな」ギュッ

提督「…ごめんなさい」ナデナデ

長門「…もっと撫でろ」

提督「はいはい」ナデナデ

長門「…うん。やっぱり提督のなでなでは最高だ♪」ギューッ


ケン「見せてもらったよ提督くん」

提督「ケンさん」

ケン「君の強さは本物だ。そして超神水の効力で底上げされているはずだ。感じるだろう?」

提督「…はい。ふつふつとわきあがるものを感じます」

ケン「これで下準備は完了だ。あとは武術を俺が教えよう」

提督「はい!」

ケン「だがその前に少し休め。おそらく全身筋肉痛だろう」

提督「…その通りです」ビキビキ

ケン「だが、強さの底上げのおかげで本来よりは痛みが軽減されている。よかったな」

ケン「では、俺も少し出てくるよ。3人ともゆっくり休め」スタスタ


陸奥「提督くん…本当に良かった!」ギュッ

提督「陸奥さん…本当に心配かけました」

陸奥「本当よ…このバカ!」ポフッ

長門「…でも」ギュッ

陸奥「帰ってきてくれて…よかった」ギュッ

提督「二人とも…」ダキッ



↓2 どうするナニする?
316 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:16:53.84 ID:+bYSdAAc0
とりあえずバキSAGA的な強化
317 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:17:21.89 ID:GO99OFjlo
とりあえず夜戦
318 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/07(火) 23:17:34.11 ID:1L6tM65b0
3人で ナ ニする
319 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:24:55.08 ID:mw6Q5T3W0
筋肉痛とは一体・・・
320 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:25:51.25 ID:XI351Mop0
>>319
提督は筋肉痛だから二人が奉仕してくれるんだよ
321 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 23:30:47.00 ID:1hGvzSI3o
Oh…ひどい誤変換…

長門「よし、とにかく提督。今は休もうか」ガシッ

陸奥「そうね。ほら、部屋に戻りましょう」ガシッ

提督「あたた…すいません二人とも」



長門「陸奥、私の部屋でも良いか?」

陸奥「えぇ、良いわよ」

提督「?」








【長門の部屋】

長門「ほら、とりあえず横になれスッ」

提督「いてて…すいません」

長門「まったく、この前のけんか騒ぎと言い良く筋肉痛になる奴だ」

提督「お恥ずかしい限りで…」

長門「…さて」

提督「え?」

陸奥「ふっふー…て・い・と・く、くーん♪」ジリジリ

長門「…♪」ジリジリ

提督「あ、あの…俺動けないんですよ?まさかとは思いますけど…」

陸奥「もう、三日も我慢させられたのよ!待てないわ!」ガバッ

提督「ちょ、陸奥さん!?」

陸奥「あぁ…久しぶりの提督くんの香り…」スリスリ

提督「や、やめ…//」

長門「ほら提督、ちゅー」チュー

提督「んむっ…//」

長門「ぷはぁ…やっぱり提督可愛いなぁ…♪」スリスリ

陸奥「ふふ…ここもすっかり…//」ナデナデ

提督「む、陸奥さん!//」

長門「動けないのなら私たちがやってやるさ。提督は私たちの身体を堪能すると良い」ヌギヌギ

提督「な、長門さんまで…//」

陸奥「ふふっ…夜はこれからよ♪」

長門「BIG7の力…見せてやろう!」ガバッ



直下コンマ判定
30以上でR-18展開  ※コンマが甘い?さっきのお詫びだよ!
322 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/07(火) 23:31:53.81 ID:gyVCnSVc0
323 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:31:59.17 ID:wvqNbj0u0
任せろ
324 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:33:54.48 ID:XI351Mop0
よくやった
325 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/07(火) 23:35:45.49 ID:1L6tM65b0
よくやった!
326 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:38:09.51 ID:gyVCnSVc0
やりました
327 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/07(火) 23:38:47.55 ID:1hGvzSI3o
ではR-18展開が確定したところで今日はこの辺で終了します。お疲れ様でした
脱いだパンツは履いておきましょう。最近冷えるので風邪をひかないよう気をつけてくださいませ

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
328 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:43:35.37 ID:W6GaXIT30
乙ー
提督がどれだけ人間を止めるか楽しみ
329 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:45:52.56 ID:mLbfqROQ0
>>328
人間やめてマグロになるんだろ、今回だけは
330 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/07(火) 23:46:16.10 ID:1L6tM65b0
明日提督は人間を卒今日するのですね
わかります
331 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/07(火) 23:46:48.93 ID:1L6tM65b0
あ、変換みすった

卒業ね
332 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/07(火) 23:59:16.80 ID:5inbDTNIo
んなことどうでもいいからsageることを覚えましょうね
333 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 00:06:06.71 ID:tp1lWSK3o
むっちゃんにπズリ
334 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 20:10:20.18 ID:acKh7XCDO
今日はパンツ脱いでていいでつか?
335 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 20:20:47.94 ID:RJhmPY880
ながもんは提督に触られてもいやがらなくなったからね
仕方が無いね
336 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 20:33:09.75 ID:Wx2md1vno
元から艤装には余り触らないでくれだったからな
本人は元からセクハラオーケーだっただろ
337 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 20:36:53.35 ID:acKh7XCDO
>>336
対魔忍だしな
338 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 20:38:28.84 ID:Wx2md1vno
>>337 ビール瓶で殴ってやろうか
339 :お風呂直行!どぼーん! ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 21:08:13.55 ID:SNEHay4jo
良い子はお休みの時間なのです!


陸奥「ほら、提督くん…私も…んっ」チュー

提督「んむっ…んぁ…//」チュー

陸奥「ん…ちゅぱ…れろ…はむ…」

提督「む、むふはん…ひたが…」

陸奥「んん…ふぅ…やっぱり提督くんとのディープキスは最高ね…//」ウットリ

長門「ふふ…こちらももうパンパンだな…」サワッ

提督「うっ!」ビクッ

陸奥「あ、長門姉ずるい!私も私も!」

長門「落ち着け陸奥。私たち2人とも心配させられたんだ、これは私たちで提督にお仕置きをしないとな」サワサワ

陸奥「あら…いいわね♪」

提督「ちょ…//」

長門「それじゃ久しぶりに…」クイ゙ッ


ボロンッ


陸奥「…いつもより大きいわね//」

長門「ふふ…大分溜まってるみたいだな提督?//」シコシコ

提督「な、長門さ…うぐっ!」ビクビクッ

長門「ふふ…まだ触り始めたばかりだぞ…まだまだ我慢してもらうからな//」

陸奥「そうよ…んっ…れろ…ちゅ」

提督「うっ!む、陸奥さんいきなり舐めちゃ…!」ビクッ

陸奥「はぁ…すっごい濃い匂いがするわね…//」トロン

長門「3日も風呂に入ってないからな…これは確かに濃いな…//」クンクン

提督「ちょ…恥ずかしいですって…//」


長門「さて陸奥」

陸奥「えぇ、長門姉」

長門「どうしてやろうかなぁ〜?//」ツンツン



↓2 どうするナニする?
340 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 21:10:01.10 ID:4Yxgi9Tdo
二人で挟んでパイズリ
341 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 21:10:57.17 ID:Iu6PQj+Fo
342 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 21:30:55.89 ID:m8wlF/me0
とりあえず予備のパンツそこにおいておきますね
343 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 21:58:02.59 ID:SNEHay4jo
陸奥「ほら提督くんの大好きな…おっぱいよ」ポロッ

提督「う…//」

長門「私のも忘れてもらったは困るな//」ギュッ

提督「わぷ…な、長門さんのおっぱいが…//」

長門「ふふ…触れなくて悔しいかぁ?」グニュグニュ

提督「うぐ…//」


長門「それじゃ陸奥、アレをやるか」

陸奥「う、うん…//」

提督「な、何を…」

長門「…えいっ!」グニュ

陸奥「ほらほら♪」グニュ

提督「うわ…////」

長門「ふふ…どうだ提督?気持ちいいか?//」グニュグニュ

陸奥「んっ…//ちょっと長門姉、乳首当たって…ひゃんっ//」

長門「こ、こら陸奥、くすぐったいぞ…//」

陸奥「そんなこと言われても…きゃっ//提督くん…もう、暴れちゃメッ…よ///」

提督「そ、そんなこと言われても…//」ビクビク

提督(気持ちいい上に視覚的刺激が…///)

陸奥「ぁ…はぁ…♥提督くんのすっごい熱い…♥」

長門「はぁ…私まで熱くなってきた…♥」トロン

提督「…うぐぅ!も、もう…」ビクビクッ


陸奥「だーめよ!まだまだ許さないわよ…♥」グニュグニュ

長門「そうだ…まだまだ出すには早いぞ…♥」グニュグニュ

提督「で、でも…もうやばいって…!」ビクビクッ

提督(ま、まずい…もうっ!)

陸奥「こ、こら小さい提督くん。暴れちゃ…//」

長門「す、すごい…胸の中で暴れて…///」


選択肢安価
1.胸の那珂に射精す
2.口に射精す(長門or陸奥)
3.BUKKAKE

↓2
344 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:00:31.57 ID:CDaSudq9o
3
345 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:01:56.54 ID:NeuqOWKTo
2 むっちゃん
346 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:02:33.94 ID:n1eff6Hz0
3
347 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 22:16:09.73 ID:SNEHay4jo
提督「…無理!もう射精る…!」ビクッ

陸奥「―ッ!」パクッ

長門「な!?」

陸奥「ん…じゅる…ちゅぅうう」

提督「ぁ!?ああああああ」ビュルルルル

陸奥「んんんっ!?ん…んむ…」



陸奥「ん…こく…ん…ぷは…」

提督「む、陸奥さん…//」

陸奥「はぁ…♥とっても濃くて美味しかったわよ提督くん…♥」トロン

提督「は、はい…//」

長門「陸奥!貴様ずるいぞ!提督の一番濃いのを飲むなんて…!」

陸奥「ふんだ!いつも長門姉がしてることでしょ!」プイッ

長門「うぐ…!それを言わると…」

陸奥「はぁ…それにしてもとっても美味しかったわ…♥提督くんの濃い精液…♥」クスッ

長門「…ぅー!」

提督「な、長門さん落ち着いて…」

長門「落ち着いてられるか!私も飲みたかったのに…」グスッ

陸奥「えへへぇ〜♥」ニマニマ

長門「…」ショボン



↓2 どうするナニする?
348 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:17:54.23 ID:m8wlF/me0
ダブルフェラ
349 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:17:57.29 ID:n1eff6Hz0
3P
350 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:23:11.77 ID:RJhmPY880
なんだ結局ずっこんばっこん砲撃船するのか
351 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 22:41:33.64 ID:SNEHay4jo
長門「こうなったら、こちらの口に貰うのは私が先だ!」ガバッ

提督「な、長門さん出したばっかりですから…」

長門「ほう…なら…これで」ズリズリ

提督「ぁぐ…!」

長門「ふふ…私一人でも気持ちいだろう…はむ…ちゅぱ…んんちゅぅ…」

長門「ん…挟みながらというのも中々難しいな…んむ…ちゅ…ぇろ…じゅぷ…ちゅぅぅ…」

提督「はぁ…!はぁ…!」

長門「ほぅら…大きくなった…//」ニヤッ


長門「それじゃ挿れるぞ…」ググッ

提督「うぁ……!」ビクッ

長門「んんんっ!ふふふ…乗られてる気分はどうだ。動けないからもどかしいだろう」ズプズプ

提督「な、長門さん…じらさないで…!」

長門「ダメだ。ほら陸奥。そっちの相手をしてやれ」

陸奥「もう、仕方ないわね…ほら提督くん。ちゅー」チュー

提督「んんむっ…ちゅぷ…れろ…ぁ…」チュー

陸奥「えへ…ぁん…むぅ…ちゅうう…ちゅぱ…」 

長門「んっ…!」ピクッ

長門「ふふ…また少し大きくなったぞ…♥」ズプププ

長門「…はぁ…気持ち…良いっ!♥」パンッパンッ

陸奥「いいなー長門姉。ま、仕方ないか…じゃあ今度は提督くんの火薬庫を…はむ」

提督「っ!?陸奥さんそれやばい…!」ビクッ

陸奥「ふふっ…はむ…ちゅー…はむはむ…」

提督「うぁ…!」

長門「はぁ…♥はぁ…♥また大きく…ぁんっ&hearts」ビクビクッ

提督「はぁ…気持ちいいです…長門さん…!」

長門「私も…んっ♥気持ちいいよ提督…♥」ビクビクッ



選択肢安価
1.那珂に出す
2.外に出す
3.まだ耐えれる

↓2
352 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:42:44.55 ID:2QuzksYP0
353 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:43:41.81 ID:YJHeYStyO
1
354 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:44:01.00 ID:m8wlF/me0
355 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 22:44:02.17 ID:GNAy7RtAO
356 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 23:01:27.00 ID:SNEHay4jo
提督「な、長門さん…俺…」

長門「射精そうなんだな…分かるぞ…私の膣内で暴れてる…♥」

長門「いいぞ…♥射精すといい…このまま…♥」


提督「―ッ!射精るッ!!」ビクッ

長門「きた…ぁ…ぁあああああああああ♥」ビクビクッ


長門「ぁ…はぁ♥」クタッ

提督「はぁ…はぁ…」ズルッ

長門「ぁ…提督のが…」

提督「…長門さん、すごく気持ちよかったです」ギュッ

長門「…うん、私も久々に提督のが味わえてよかったよ…」ギューッ

提督「長門さん…」

長門「提督…」



陸奥「はいはい、私も忘れないでねー」

提督「もちろん忘れてませんよ陸奥さん…さっきので射精るのが早まったんですから…」

陸奥「あら、気持ち良かったならなによりだわ♪」スリスリ

陸奥「それで、もちろん私も相手してくれるのよね?」ギュッ

提督「い、いやでも…」

長門「そうだ陸奥、見ろ提督のを。萎えてしまってるじゃないか。2回も出したなら当然だな」

陸奥「むー…」

提督(長門さん…俺の身を案じて…)ジーン

長門(これ以上陸奥にはやらせんぞ…)ジトー




直下コンマ判定
49以下 夜戦終了
50以上 VS.むっちゃん
357 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:02:05.34 ID:RJhmPY880
我 夜戦に 突入す
358 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:02:38.49 ID:RJhmPY880
みんなすまん
359 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:02:42.48 ID:n1eff6Hz0
ほい
360 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:04:06.72 ID:2QuzksYP0
燃料と弾薬が足りなかったか・・・
361 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:04:11.41 ID:29T7li3F0
IDにRJがあるからだな
362 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:06:03.58 ID:RJhmPY880
でもこのRJ、PY(ぱい)が88もあるんやけど偽モンちゃぬん?
363 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 23:13:59.12 ID:SNEHay4jo
陸奥「…そうね。提督くんもお疲れだし…これ以上はさすがに遠慮した方がいいわね」

陸奥「本当はもっとしたんだいけどね」ムスー

提督「はは…この騒動が終わったら陸奥さんの相手してあげますから…」

陸奥「本当!?提督くん大好き!」ギューッ

提督「…//」

長門「私も忘れるなよ提督」ギュッ

提督「もちろんですって…ですから今日はもう勘弁してください…本当にもう動けないんですから…」

長門「それじゃ風呂入りに行くか。そろそろ入りたくて仕方ないだろう」

提督「えぇ…お願いします。あと、風呂場で変なことしないでくださいね」

長門「も、もちろんだとも…」ギクッ

陸奥「そ、そうよ。そんなことしないって…」ギクッ

提督「…もしこれ以上やッたら向こう1ヶ月禁止しますからね」

長門「よし陸奥。提督を丁重に扱うぞ」ガシッ

陸奥「えぇ。分かってるわ」ガシッ

提督「…はぁ」トコトコ





【修行はまだまだ続くよ、どこまでも】
364 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 23:21:26.22 ID:SNEHay4jo
【道場】

ケン「昨日の今日で回復するとはさすがだな」

提督「えぇ…まさかもう動けるようになるとは思いませんでした」グッグッ

ケン「それが超神水の効力でもある。強い副作用があった分それだけ強くなっている証拠だ」

提督「でもまぁ…喧嘩はまだからっきしでしょうけど…」

ケン「それとは別だな。だが…そうだな。端から端までダッシュしてみろ」

提督「え、えぇ……よーい」グッ

提督「…どん!」ドヒュンッ

提督「…え?」キキーッ

長門「な…何だ今のは」

陸奥「一瞬で移動したようにも見えたわね…」

ケン「それで分かったか?基礎能力自体が劇的に向上しているんだ」

提督「な、なるほど…」

ケン「分かってもらえたところで早速俺が武術を簡単にだが教えよう。しばらくは組み手だ」

提督「はい!よろしくお願いします!」

ケン「もちろん手加減はするから安心しろ。提督くんは全力でかかってこい!」

提督「はい!気合、入れて、行きます!」




直下コンマ判定
コンマ数字分だけ戦闘力上昇。ぞろ目だと…?
365 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:21:53.87 ID:Iu6PQj+Fo
そい
366 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:24:24.50 ID:SRMb4C/eo
ジョインジョインテイトクゥ
367 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:25:56.66 ID:J9rbuWu70
結構高ぇな
368 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:26:18.02 ID:2QuzksYP0
下半身もかなり強化されるんですね、胸が熱くなるな
369 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 23:38:41.43 ID:SNEHay4jo
提督「ふっ…はぁ!」バキッ

ケン「…ぬぅ!」ガシッ


ドカッ バキッ ゲキリュウニミヲマカセドウカシテイル... ジョインジョイン フフハハハハハ


提督「…うりゃ!」ブンッ

ケン「…つぁ!」ドカッ



長門「す、すさまじいな提督…」

陸奥「え、えぇ…まさかあそこまで強くなってるなんて…」



ケン「まさかここまで強くなってるとはな…」フゥ

提督「…俺もびっくりですよ」ハァ…ハァ…

ケン「これなら長門父にも対抗できそうだな…あとは場数を踏むだけだ」

提督「ケンさんがそう言うなら少しは自信持てますよ…」

ケン「そうときまればもっと来い!実戦にひたすら慣れろ!」

提督「はい!」バッ





↓2 どうする何する? R-18安価は終了です。以降はいつも通りずらします
370 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:40:32.52 ID:IDlKzZiQo
実践練習
371 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:40:50.99 ID:MOU2/Blp0
特殊な呼吸法の習得
372 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:40:52.04 ID:MOeImczRo
kskst
373 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:41:29.19 ID:/7C5KmZuo
ケンシロウが提督にあっている格闘スタイルを伝授
374 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:41:44.14 ID:mPi4PrbDO
チャドー、フーリンカザン、そしてチャドー。決戦に備える。
375 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:44:56.14 ID:SRMb4C/eo
那戯無闘鬼の習得か、胸が熱くなるな
376 :sage :2014/01/08(水) 23:46:42.82 ID:awPy8un/0
提督がどんどん人外染みてきてる
377 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:48:16.88 ID:WkIKFTrp0
響「弟が人間をやめたぞ名取ぃぃ!
378 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:49:43.54 ID:0jtjweY0o
天龍呼吸法?
379 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/08(水) 23:52:53.33 ID:SNEHay4jo
すんません全然更新してないんですが今日はこれで終了します。お疲れ様でした
昨日風邪ひくなとか言っておきながら自分が喉痛めてたら世話ないですわ

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
380 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/08(水) 23:53:18.25 ID:MOU2/Blp0
北斗の拳にも呼吸法があったんだな…波紋のつもりで言ったわ
381 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 00:10:52.27 ID:00Dq1BQ30
天龍呼吸法か

そういや龍田さんどうなった
382 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 00:16:02.34 ID:51Kvd/rgo
転龍呼吸法だな
艦これ的には天龍でも良いだろうが
383 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 09:42:05.99 ID:d7nYP/UQo
>>381
龍田?刹那で忘れちゃった。まぁいいかこんなヒロイン
384 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 09:46:55.25 ID:oMZk1BvAO
>>383

屋上
385 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/09(木) 12:07:18.31 ID:fEszOQdGo
こんちわす
ちょいと風邪ひいて熱出ちゃったので今日は更新できないかもです
寝て夜に体調が大丈夫そうならやるかもですかあまり期待はしないでください。では


※今日の朝やっと司令部Lv3ケタ行きました。やったぜ。
386 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 12:28:32.32 ID:0F5wkGlro
お大事にね
司令部レベル100か…ようこそ地獄へ
387 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 12:32:54.32 ID:0LHzsNLDO
>>383
おいあんた!ふざけたこと言ってんじゃ……
388 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 12:34:33.44 ID:cM3q1Sr3O
>>383
おいあんた‼︎ふざけたこと言ってんじゃ…
389 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 12:39:41.69 ID:hEMcznILP
やめろ>>387-388っちゃん!!!
390 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage saga]:2014/01/09(木) 13:16:48.02 ID:kCjbkZgx0
龍田「死にたい>>383はどこかしらぁ〜?」
391 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage saga]:2014/01/09(木) 13:17:36.01 ID:kCjbkZgx0
龍田「死にたい>>383はどこかしらぁ〜?」
392 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 16:59:32.03 ID:kNgSrNhDO
連投ばっかで締まらねぇなオイ
393 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/09(木) 17:38:38.11 ID:z1wpNm5OO
この提督身体能力だけで絶衝全部使えるんじゃね?
394 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 02:28:27.97 ID:is00TaeZ0
どうかお大事に
更新は自分のペースで無理しないで下さいね
呉は司令部レベル103とか107の元帥がゴロゴロ演習欄にならんでるけど、>>1は何処鯖なんだろうとふと思ってみたり
395 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 16:44:57.07 ID:Tv8sK03DO
この時期だとインフルかね?
396 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 16:52:04.22 ID:nsYeXFctO
インフルマイフレンド
397 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 18:48:47.80 ID:DPfaCdDF0
追い付いた。>>1乙。
お大事に。
398 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/10(金) 22:01:25.55 ID:ApraMyPpo
こんばんわ
うーん熱は引いたんですが頭痛がひどくなったので今日もお休みなのです。申し訳ない
たぶん疲労から来た風邪っぽいのでインフルではなかった(予防接種してないけど)
3連休中はがっつり更新予定。お暇な方はどうぞ。ということでまた明日


>>394 
>>1はリンガ民です。1000位付近うろうろしてる大将なの。元帥には1日しかなったことないのね…
399 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 22:11:32.02 ID:nyITY2YC0
乙乙
同鯖民だった事に驚愕しつつゆっくり休んでいってね!
400 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/10(金) 22:19:51.18 ID:38KAzTgL0
自分も同じ所だ
401 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 22:43:22.04 ID:lW1W0a34o
まさか同じ安価スレの>>1が同じ鯖とは…
お体にはお気をつけて、寒いですから
402 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 22:51:15.45 ID:Tv8sK03DO

しっかり養生しろよ
403 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 22:53:38.99 ID:+eucIUfw0
ほんの数日間おあずけ食らっただけの長門姉妹に
餓えた狼さんすらドン引きする勢いで襲われるとは
提督はまだ、夢にも思わなかった
404 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/10(金) 23:06:11.66 ID:d+kNJUNT0
同じ鯖だと!少し嬉しい
405 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 06:40:15.84 ID:GErBmPGmo
ラバウルで血を吐きながら二桁と三桁代をうろうろしてる
風邪は怖いね
406 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 13:07:57.45 ID:G1kZtInwo
続きいっきーます。同鯖の方が結構いてびっくりなのです



ケン「…ふむ」パシッ

提督「ケンさん?どうしたんですか」

ケン「いや、実戦は毎日これくらいやるとして…だがこれではまだ長門父には太刀打ちできんだろう」

提督「…やっぱりそうですか」ショボン

ケン「そう落ち込むな、まだ方法がないと言ったわけじゃない」

提督「何かあるんですか?」

ケン「うむ…特殊な呼吸法、【天龍呼吸法】と呼ばれる奥義だ」

提督「【天龍呼吸法】…ですか?というか奥義って…そんな簡単に習得できるものじゃ…」

ケン「確かにそうだ。だが超神水を飲んだ今の提督くんならできるかもしれん」

提督「やって見る価値は…あるってことですか」

ケン「うむ、ちなみに常人では潜在能力の30%しか引き出せないがこれを完全に習得すれば100%引き出すことができる」

ケン「超神水の効力で30%はすでに引き出されているから今の提督くんがある。さらにそれを引き出すためだな」

提督「ケンさんが良いのなら…是非教えてください!」

ケン「分かった。では残りの日数を【天龍呼吸法】の修行と実戦訓練を半日ずつ使おう」

提督「はい!」



長門「どんどん提督が人外染みていく…」

陸奥「ま、まぁ強い男の人って素敵じゃない?」アハハ

長門「昔のままの提督でも良かったと思うがなぁ…」

陸奥「しょうがないじゃない…お父様が勝たないと認めないっていうし…」

長門「…はぁ、まったく父様は何を考えてるんだか…」




【数日後 決戦前日】

提督「…」コォオオオ



直下コンマ判定 天龍呼吸法習得率 
30以下 変わらず
31以上 数字分だけ潜在能力開放(00で100扱い)
407 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:11:25.14 ID:HyfsWbAg0
せい!
408 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:12:06.96 ID:tP/bubuSO
さ、30%あれば充分だし
409 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 13:20:01.14 ID:G1kZtInwo
提督「…ありゃ」コテッ

ケン「ふむ…やはり日数が足りなかったか」

長門「というか数日で奥義習得されたらケンさんや父様の立場がないでしょう…」

ケン「確かにそうだな」ハハハ

ケン「しかし実戦も大分慣れているし、あとは提督くん次第だろう」

提督「…はい、ケンさん!ここまでして頂いて本当にありがとうございました」ペコリ

ケン「いや、大したことはしていないさ。明日、楽しみにしているよ」

提督「はい!必ず勝ってみせます!」

ケン「ふふ…頼もしい限りだ。では後は休息を取りたまえ。休むことも大切だ」

提督「はい、今日もありがとうございました!」ペコリ

ケン「ではな」スタスタ



提督「ふぅ…」コキコキ

陸奥「はい、提督くん。今日もお疲れ」スッ

提督「陸奥さん、ありがとうございます」フキフキ

長門「今日もお疲れ提督。いよいよ明日だな」

提督「えぇ…恥ずかしいとこ見せないよう頑張ります」グッグッ

提督「さてと…休むといってもさすがにまだ早いし…何しようか」




↓2 自由安価(※R-18安価はズレます)
410 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:23:54.17 ID:VYCt2GtJO
長門「もし勝てなかったら駆け落ちしよう」
411 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:23:57.92 ID:ZHsB2QaC0
提督、何故か波紋の呼吸を習得済み
412 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:24:17.85 ID:J+uPSTuL0
413 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 13:34:27.08 ID:G1kZtInwo
提督「ちょいと復習しておくか…」コォオオ

長門「おいおい提督…さっき出来なかっただろう?」

陸奥「そうよ、変に拘って疲れでも残したらどうするの」

提督「あぁ、天龍呼吸法じゃなくて…」


提督「…ズームパンチ!」


長門・陸奥「!?」

長門「お、おい今のは何だ!?」

陸奥「い、いま関節外れてなかった!?提督くん大丈夫なの!?」

提督「大丈夫ですよ。さっきの呼吸法で原理は良くわかりませんけど身体の中にエネルギーができて痛みが和らぐんです」

提督「天龍呼吸法の練習中に何故かこっちができるようになったんです」アハハ

長門「…お前本当に人間か?」

陸奥「もう新しい格闘術でも作ったらどうかしらね」

提督「ひ、ひどい…」











【客室】

提督「ふぃー…今日も疲れた」ドサッ

提督「とうとう明日かぁ…勝てるかなぁ。あの長門父に…」

提督「…なんか凄い不安になってきた」



↓2 就寝前イベント
414 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:37:45.87 ID:Fga0/FiAO
悪い想像を払うために瞑想
415 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:38:34.95 ID:VYCt2GtJO
二人が添い寝に
416 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:44:59.28 ID:c/drGAabo
天龍だと弱そうだなやっぱ
417 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 13:48:55.02 ID:G1kZtInwo
コンコン


提督「はい、どうぞ?」


長門「失礼するぞ」ガチャ

陸奥「夜遅くにごめんねー」フリフリ

提督「長門さんに陸奥さんどうしたんですか?」

長門「明日がいよいよ決戦だな提督」

陸奥「きっと不安だろうと思って…」

提督「えぇまぁ…不安と言えば不安です。なのでそろそろ寝ようかと思ってまして」

長門「そこでだ!」

陸奥「私たちが一緒に添い寝してあげるわ♪」


提督「…」ジトー

長門「…何だその目は」

提督「…何もしないって約束できます?」

長門「も、ももももちろんだとも!」アハハ

陸奥「そ、そうよ!明日は体力残さないといけないのにそんなことしないってば!」アハハ

提督「…それならお願いします。正直、さっきから震えが止まりません」

長門「…提督」ダキッ

陸奥「…大丈夫よ。提督くんなら」ダキッ

提督「二人とも…」

長門「それでは早速布団に入ろうじゃないか」ウキウキ

陸奥「そうね、そうしましょう♪」ルンルン








長門・陸奥「♪」ギューッ

提督「ちょっと狭いですけど…大丈夫ですか?」

長門「無論だ。提督にくっついていれば問題ない」ギュッ

陸奥「私も。提督くんあったかい♪」ギュッ

提督「2人も…とてもあったかいです」ダキッ





↓2 どうする何する?
418 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:52:20.06 ID:UR0zhIUoo
二人に勝負への覚悟を語る
419 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 13:55:00.00 ID:ZHsB2QaC0
バキSAGA風身体強化
420 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 14:08:31.13 ID:G1kZtInwo
提督「…ところで長門さん、陸奥さん」

陸奥「どうしたの?」

長門「何かあったか?」

提督「…なんで二人とも下着なんですかね」

陸奥「私たちは何もしないわ」

長門「どうするかは…提督次第ってことだ」ギューッ

提督「あ、あんたたちは…!」

提督「…あぁもう!」ガバッ

長門「わっ♪」ドキドキ

陸奥「ひゃんっ♪」ドキドキ

提督「上等だ!2人とも相手してやりますよ!」

提督「んっ!」チュー

長門「あむ…♪」チュー

陸奥「提督くん次は私なんだからねー♪」スリスリ





(バキ風に書くの難しかったんです…許してください)







チュンチュン


提督「…何か強くなった気がする」ゴゴゴゴゴ

提督「…2人のためにも、俺は絶対に勝つ」

提督「長門さん、陸奥さん…」ナデナデ

長門「むにゃむにゃ…♪」スピー

陸奥「えへへ…♪」ムニャムニャ

421 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 14:21:03.42 ID:G1kZtInwo
【道場】

長門父「…む」

提督「…」メイソウ

長門父「ほう…1週間前とはまるで別人だな」

提督「おはようございます長門父さん」

長門父「うむ、朝から道場で瞑想とはな。随分格闘家紛いになったものだ」

提督「えぇまぁ…所詮1週間前から始めた素人同然ですからね…」

長門父「しかし…うぬから感じるぞ…すさまじいパワーを」ニヤ

提督「それは…褒め言葉と受け取っていいんですかね」

長門父「無論だとも…この我を楽しませてくれそうだ」スッ

提督「…では」スッ




提督「―勝負!」バッ

長門父「来い!」バッ






コンマ判定
コンマ数字の高い方の勝利(00は100扱い)

↓2 提督 数字+87

↓4 長門父 数字+100
422 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:21:25.27 ID:qoFWGDDRo
423 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:21:25.32 ID:r86fZ9560
ksk
424 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:26:44.91 ID:+3gFaeJH0
無理やな…
425 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:28:15.44 ID:RGZoQ9Xco
いけ
426 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:29:12.56 ID:r86fZ9560
スマヌ…スマヌ…
427 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:38:43.11 ID:4SexEn+fo
ラオウに勝てるわけが無かろう
428 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 14:50:50.90 ID:G1kZtInwo
提督「…はぁ!」バキッ

長門父「…ぬぅ!」パシッ

提督(…そこっ!)スッ

長門父「甘いわぁ!」バキッ

提督「ぐっ…ぁ」バタッ

提督「…はぁ…はぁ」グググ

長門父「…」

提督「…ぅぐ」バタッ



長門父「…我の勝ちだな」

提督「…そう、ですね」

長門父「潔いな。悔しくはないのか」

提督「悔しいですよ、でも、俺の努力が足りなかったせいです」

提督「だから…次」

提督「次こそは…絶対勝ちます」

長門父「…」

提督「今回しかチャンスがないとは…言ってませんよね」ニコ

長門父「フッ。面白い男だ…普通ならもう諦めるような輩ばかり…」

長門父「よかろう。次は一ヶ月後だ。それまでに己を鍛えてこい」

長門父「勝てば…うぬを我が家の一員として認めよう」

長門父「久々に血が滾る戦いであった…。次を楽しみにしているぞ提督」

提督「あ…」

提督「…はい!」

長門父「ではな…しばらくそこで休んでろ」ガラガラ



ピシャ



提督「…はぁ」ゴロッ

提督「…つえーよあの人。化物か…」

提督「…今はもう無理だ。このまま…」グゥ

提督「…zZZ」スピー



↓2 どうなるどうなった?
429 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:52:59.18 ID:ZHsB2QaC0
ケェェーーーン!!
ならぬ
「テイトクゥゥーーー!」があればワンちゃん?
430 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:54:17.92 ID:J9K9kVn+O
打ち所が悪く植物状態に
431 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 14:55:58.87 ID:ZHsB2QaC0
ダメ元でカキコ
提督、響姉さんに関節技を習う
432 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:04:05.29 ID:G1kZtInwo
【病室】

ピピッピピッ…


提督「…」

長門「…提督」

長門「折角添い寝してやったというに父様に無様に負けて…」

長門「挙句私と陸奥に黙って朝から勝負するとは…勝手が過ぎるぞまったく…」プニプニ

提督「…」

長門「…私は認めんぞ。こんな…こんな…」ウルッ

長門「早く、お前の笑った顔を見せてくれ…」グスッ

長門「お前がいてくれれば私はそれでいいんだ…一緒にでかけて…一緒に生徒会の仕事をして…」

長門「そんな普通の日々を…もう一度…」

長門「…ていとく」

長門「…ひっく…うぁ…ぁぁぁぁっぁああああ」ガバッ





【廊下】

陸奥「…ぇぐ…ぅうう…」グスッ

陸奥「…ていとくくん…提督くん…ひぐ…」

陸奥「はやく…戻ってきてよぉ…」








提督「…」





ピピッ…ピピッ…



【長門丼アフター END】
433 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:05:34.42 ID:ZHsB2QaC0
おい

おい!
434 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:07:35.82 ID:gaymC+MC0
(アカン、これ誰得シリアスの流れや・・・)

って書き込もうとしたら、 もう手遅れだった?!
435 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:08:05.04 ID:+3gFaeJH0
何というか…うん、とりあえずどうしてこうなった
436 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:09:50.82 ID:tP/bubuSO
愉快犯に安価を取られると不幸なことにしかならないということを学ぶことが出来たな
437 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:10:26.92 ID:G1kZtInwo
アフターでBADとはたまげたなぁ…。色々とカオスな展開でしたがラストが衝撃的過ぎィ!
BADは本校の五十鈴以来かな?ま、今回は仕方なかったということで…(長門父からの伝承とは何だったのか)

アフターが終了しましたので【続きから】ということで再開します
どの辺からスタートするかは再び安価取りたいと思います


選択肢安価
1.>>1が考えろ
2.自由(レス番、どの辺か明記してもらえれば)


↓2
438 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:11:56.49 ID:+3gFaeJH0
1(ゲス顔)
439 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:14:45.94 ID:wpBo/Uf+0
1
440 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:15:38.42 ID:T4OPGYzp0
正直アフターが長すぎる気がする
むしろこれでよかったと思うが
安価なら>>1
441 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:20:08.73 ID:G1kZtInwo
ほい、了解しました
アフターどころか最近本編もなんかダラダラすぎるのは>>1も感じてます…
もうちょっとサクサク進めたい所存です…本当すいません

では>>67の選択肢から再スタートということで再び選択肢安価とります


選択肢安価
1.解散
2.電ちゃんを送る(√確定)
3.その他詳細明記


直下
442 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:20:50.21 ID:tP/bubuSO
1
443 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:32:38.39 ID:G1kZtInwo
提督「それじゃ今日は解散しますか」

長門「そうだな。もうこんな時間だしな」

電「はわ、電もそろそろ帰らないと…」

提督「それでは武蔵さん。ご馳走様でした」ペコ

武蔵「あぁ、また来ると良い」

提督(お金があったらね…)





提督「それじゃ二人ともまた明日学校で」

長門「うむ、気をつけて帰れよ」

電「はい、また明日学校で!なのです!」フリフリ











【提督の部屋】

提督「ふぅ…今日も色々楽しかったなぁ」

提督「さってと…もう寝るか何かするか迷うな」


選択肢安価
1.寝る
2.何かする(詳細明記)


↓2
444 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:33:21.94 ID:r86fZ9560
1
445 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:33:35.56 ID:hH0THMrQ0
1
446 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:34:04.38 ID:XekszsBDO
ナニする
447 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:39:57.88 ID:G1kZtInwo
提督「うん、明日に備えて早く寝よう…」

提督「おやすみなさい」スヤァ








【6日目 終了】



妖精「はろーおっひさー皆元気ー?」フヨフヨ

妖精「最近>>1のボケなすが忘れがちでさー好感度表出してなかったよねー」ヤレヤレ

妖精「というわけで欲しかったらいってねー」


選択肢安価
1.好感度一覧表示
2.必要ない


直下
448 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:40:19.81 ID:hH0THMrQ0
1
449 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:43:45.64 ID:XekszsBDO
いち
450 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:45:47.13 ID:gaymC+MC0
大丈夫、龍田さんよりは忘れられていない
451 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:47:22.80 ID:G1kZtInwo
妖精「ういうい了解…」

妖精「はいよっこいしょ…と」


響:義姉          好感度:高め+4+2+54(フラグ成立)
名取:従姉        好感度:高め+57(フラグ成立)
龍田:先輩兼幼馴染  好感度:普通
熊野:クラスメイト    好感度:普通+98(フラグ成立)
赤城:担任        好感度:普通+70(フラグ成立)
長門:生徒会長     好感度:ちょい高め+50+36(攻略済み)
電:後輩          好感度:やや高め+95(フラグ成立)
陸奥:副会長       好感度:やや高め+89(フラグ成立)


妖精「いやぁー若干一名除いてフラグ成立しまくってますねぇー」

妖精「正直むっちゃんも攻略済みにしようかとも思ったけど、一応未攻略扱いで」

妖精「それじゃ頑張ってねー」フリフリ
452 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 15:52:49.18 ID:G1kZtInwo
あ、申し訳ありません。響姉さんは攻略済みです


【7日目 登校日】

提督「…」ムクッ

提督「ふわ…ねむ」ポリポリ

提督「ん…時間は…ちょっとだけ早いくらいか」チラッ

提督「この時間なら響姉さんも起きてるだろうし…手間かけさせないためにも準備するか…」イソイソ










【通学路】

響「びっくりしたよ、まさか提督が時間より早く起きるなんて」テクテク

提督「俺も二度寝しなかったことに驚きだよ…でもなんかすっきり目が覚めたんだよね」

響「ふふ…そう言うときは確かにあるね。これからもそうしてくれると助かるよ」クスッ

提督「はい…すいません」



↓2 登校中イベント
453 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:55:08.96 ID:4pJfVu4Go
雷と電がいちゃついている
454 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 15:55:45.80 ID:XekszsBDO
パンくわえた龍田さんとぶつかる
455 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 16:02:30.97 ID:G1kZtInwo
提督「わっ!」ドン

龍田「きゃっ」ドサッ


龍田「もう…いたいじゃないの〜…ってあら?」

提督「あ、龍田さん」

龍田「あらあら提督くんじゃない。ダメよ〜ちゃんと前向いて歩かなきゃ〜」

提督「す、すいません。つかまってください」スッ

龍田「ありがと〜。よい…しょ」

龍田「もう、朝から転ぶなんてついてないわね〜」パッパッ

提督「本当申し訳ないです…怪我とかは」

龍田「うん、大丈夫よ〜。あら響ちゃんもおはよ〜」

響「おはよう龍田。提督が迷惑かけたね」

龍田「全然気にしてないわ〜。途中まで気付かなかった私も悪いからね〜」ニコニコ

響「「そうか…うん、服は汚れてないよ。大丈夫」

龍田「ありがとう響ちゃん。それじゃ皆で学園に来ましょうか〜」

提督「はい」

響「そうだね」

龍田「この3人で行くのもなんだか久しぶりね〜」ニコニコ



↓2 自由安価
456 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:05:29.06 ID:ZHsB2QaC0
提督君ももうオトコノコねぇ
ぶつかった時に弾き飛ばされちゃったわぁ
457 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:06:46.88 ID:r86fZ9560
458 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 16:18:03.65 ID:G1kZtInwo
龍田「提督くんももうオトコノコねぇ…ぶつかったとき弾き飛ばされちゃったわぁ」クスッ

提督「龍田さん、本当すいませんでした…」ペコペコ

龍田「気にしてないって言ってるでしょ〜?昔に比べたら成長したね、って話よ〜」

龍田「昔は提督くんの方が弾き飛ばされてたからね〜」ニコニコ

提督「え、えぇ…そうでしたね…」

提督(弾き飛ばされてたというよりは吹っ飛ばされてたというべきじゃないかな…)

龍田「うふふ〜♪」プニプニ

提督「龍田さん?」

龍田「本当に男性って感じの体つきね〜なんだか昔を知ってる分感動ね〜」ツンツン

提督「はは…ありがとうございます」



響「二人とも、そろそろ学園に着くよ」

龍田「あら本当、提督くんをいじるのはまた今度にするわね♪」スッ

提督「はは…過剰じゃ無ければいつでも」

龍田「分かってるわよ〜じゃあね〜」フリフリ

響「じゃあ提督。教室まで気をつけてね」トコトコ

提督「うん、了解」










【教室】

提督「おはよ〜」ガラガラ



↓2 自由安価
459 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:19:32.82 ID:ZHsB2QaC0
熊野「おひゃよぉぉ!!?」
460 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:19:45.15 ID:XekszsBDO
kskst
461 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:26:51.79 ID:r86fZ9560
熊野と名取が談笑
462 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 16:31:25.20 ID:G1kZtInwo
提督「お?」



名取「それでね…提督くんが」

熊野「ふふ…それは笑いものですわね」クスッ

名取「えへ…でも楽しかったんだー♪」ニコニコ

熊野「それは…私も見てみたかったですわねぇ」




提督「すっかりあの2人も仲良しだなー」

提督「最初に会わせた時は正直言えば心配だったけど…良かったよかった」ウンウン




提督「二人ともおはよう」

熊野「あら、提督おはようございます」ニコ

名取「あ、提督くんおはよう」ニコッ

提督「二人とも何の話をしてたんだ?」

名取「↓2」
463 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:32:19.23 ID:ZHsB2QaC0
スイーツ喫茶キソーの話題
464 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:32:59.75 ID:hH0THMrQ0
465 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 16:39:46.74 ID:G1kZtInwo
名取「この前駅前に新しくスイーツ喫茶ができたんだー♪」

熊野「えぇ、それでとてもよさそうなお店だと思いまして」

名取「ほら、この店なの!」スッ

提督「どれどれ…【スイーツ喫茶キソー】か」

名取「このお店のデザートが全般的に美味しそうなんだよねぇ♪」

熊野「この写真を見てるだけでも今すぐ行きたいくらいですわ…」ウットリ

提督「女の子は甘いものには目がないって本当だね…」

熊野「当り前ですわ!」

名取「そうだよ!ケーキやデザートは別腹だもん!」

提督「そ、そっか」

提督(そして体重で一喜一憂すると…そんなこと言ったら間違いなく怒られるだろうけど…)

名取「それじゃ熊野さん、今日の放課後に行こうか♪」

熊野「そうですわね♪とっても楽しみですわ」ニコニコ




赤城「はーい、皆おはようございまーす。HR始めるから席についてー」ガラガラ

提督「っと、先生が来たから座らないと…」ソソクサ

赤城「…」チラッ

赤城(…平常心平常心//)ドキドキ


赤城「えっと…今日の連絡事項ですが…」


選択肢安価
1.特に何もなし
2.何かあり(詳細明記)


↓2
466 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:40:54.97 ID:XekszsBDO
1
467 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:46:28.83 ID:xvsvhpD4o
提督君と付き合うことになりました
468 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:47:07.36 ID:r86fZ9560
あさって校外学習があり増す
469 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 16:49:57.96 ID:XekszsBDO
赤城先生ェ…
470 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 16:55:15.53 ID:G1kZtInwo
赤城「その…実は…私…」モジモジ



名取「赤城先生どうしたんだろ…?」

熊野「いつものようにお腹すいてるんじゃありませんの?それで誰かご飯持ってないかとか…」

提督「熊野は赤城先生に何か恨みでもあるのか」



赤城「私…提督くんと付き合うことになりました!」ドーン




シーン




提督「…………………………は?」

熊野「ちょ、ちょっと提督!どういうことですの!」ガタッ

提督「お、落ち着け熊野!」

熊野「落ち着いてなんていられませんわ!さあ白状なさい!」ガシッ

提督「ま、まてって!な、名取!助けて…」

名取「(白目)」チーン

提督「な、なとりぃいいいいいいいい」

提督「あ、赤城先生!どういうつもりですか!」

赤城「…えへ//」テレテレ

提督「『えへ…』じゃないよ!ちょっと先生!?」

熊野「…さぁ」ジロッ

提督(ま、まずいぞ…)

提督(こ、ここは↓2で切り抜ける!)
471 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:00:39.65 ID:3aHesnwn0
kskst
472 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:03:47.86 ID:uZxbqikI0
あわてて保険室に退避。ついでに熊野を連れて行ってしまう
473 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:08:57.47 ID:ZHsB2QaC0
BIG7といい一航戦といいフリーダムすぎや
474 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:09:50.75 ID:0sSlt0Tv0
ドッキリ大成功と書いた紙を高らかに掲げる
475 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 17:09:54.38 ID:G1kZtInwo
提督「くっ…あ、赤城先生!あとで説明してもらいますからね!」ダッ

熊野「ちょっと提督!お待ちに…」

提督「く、熊野もこい!」ニギッ

熊野「へ?あ…手…//じゃなくて!ちょ、ちょっと…」グイッ

提督「退避ぃ!」ダッ

熊野「て、提督…引っ張っちゃ…ひゃ!」ダッ









【保健室】

提督「はぁ…はぁ…」ガラッ

扶桑「あら…朝からどうしたの?」キョトン

提督「ちょ、ちょっと色々衝撃的なことがありまして…しばらくここに居させてもらえればありがたいんですが」

扶桑「別に構わないわよ。それじゃ私は職員室に行ってくるからゆっくりしてなさい」ガラガラ


ピシャ



提督「ふぅ…やっと落ち着ける」ポフッ

熊野「まだ落ち着くには早いですわよ?」

提督「あ…」ダラダラ

熊野「さぁ説明して頂きますわよ提督!さっきの赤城先生の発言はどういうことか…たっぷりと」ニコッ

提督「…↓2」
476 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:20:49.93 ID:Ixpe75sMO
アレは赤城先生のタチの悪い冗談です
477 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:22:50.32 ID:ZHsB2QaC0
脳に脂肪が回ってやがる
478 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:24:15.38 ID:XekszsBDO
こっちが聴きたいわぁ!
479 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:32:40.67 ID:uZxbqikI0
一瞬冷静に意味を考えたのが間違いだった。緑茶が飛び散った
480 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 17:37:09.48 ID:G1kZtInwo
>>1の脳みそが足りなかったので>>477の意味が上手く解釈できませんでした…ごめんぬ



提督「…脳に脂肪が回ってやがる」ボソッ

熊野「はい?」

提督「あ、いや何でもない!」アハハ

提督「というかこっちが聞きたいわぁ!あんな話初耳だよ!」

熊野「で、でも現に赤城先生が…」

提督「何であんなこと言い出したのかはまったく分からないけど少なくとも赤城先生と付き合ってないから」ハァ

熊野「…本当、ですの?」

熊野(…よかったぁ)ホッ

提督「本当だよ。第一俺彼女なんて出来たことないし」

熊野「そ、そうなんですの!?」

提督「…そんなに意外?」

熊野「え、えぇ…まぁ…」

提督「そんなことないって。昔からいないよそんなの。むしろ熊野の方がモテそうだが」ジッ

熊野「そ、そんなことありませんわよ!私だって恋人なんてできたことありませんし…//」

提督「え、そうなんだ。結構告白とかされそうなイメージあったんだけど…」

熊野「ま、まぁ…告白なら何度か。でも付き合ったりしたことは一度もありませんわ」

提督「ふぅん…そうなんだ」



熊野(付き合ったことはない…でもこの流れは…好きな人がいるかどうか聞くチャンス…!?)

熊野「あ、あの…提督」モジモジ

提督「ん、どうした?」

熊野「つ、付き合ったことはないとおっしゃってましたけど…その、好きな人とかは…いますの?」ジー

提督「↓2」
481 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:38:15.55 ID:r86fZ9560
あんまり考えたことない
482 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:39:14.70 ID:XekszsBDO
こないだ公園で見かけた青いつなぎ着たいい男とか…
483 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:40:01.87 ID:ZHsB2QaC0
よく食べる人かな
484 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:40:29.59 ID:w+LQjaMVO
…いるよ。すぐ近くに
485 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:41:59.86 ID:EchwGstGo
やっぱりホモじゃないか(呆れ)
486 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:43:09.98 ID:rR0lQ5XV0
ウホッ…
487 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 17:48:33.28 ID:G1kZtInwo
提督「こないだ公園で見かけた青いつなぎ着たいい男とか…」

熊野「へ?」

熊野「ちょ、ちょっと提督!?それつまりお、男の人が好きってことですの!?」ガシッ ガクガク

提督「あばば…ゆ、揺らすな熊野!冗談!冗談だから!俺は女の子が好きだから!」

熊野「…」パッ

提督「…げほっげほ」

熊野「…今度ふざけた冗談抜かしたらただじゃおきませんわよ…?」ニッコリ

提督「…すいませんでした」

熊野「まったくもう…」

熊野(はぁ…提督がど、同性愛者じゃなくて安心しましたわ…)ホッ

熊野「ではそろそろ戻りましょうか。1限目も始まってしまうでしょうし」

提督「そ、そうだな…」ビクビク

熊野「大丈夫ですわ。私もちゃんとさっきの赤城先生の発言は真っ赤なウソだったと証言してあげますから」

提督「…ありがとう、熊野」

熊野「礼にはおよびませんわ。さぁ早く戻りましょう」ガラガラ

提督「…おう」







キーンコーンカーンコーン

【昼休み】

提督「熊野のおかげで助かった…まったく赤城先生どういうつもりだったんだ一体…」ハァ

提督「さて、久しぶりのお昼の時間ですよ。何しようかなー♪」


↓2 自由安価
488 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:50:26.26 ID:r86fZ9560
食堂で龍田とばったり
489 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 17:50:29.25 ID:VYCt2GtJO
むっちゃんがお弁当持って教室にくる
490 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:01:39.98 ID:G1kZtInwo
陸奥「はろー提督くん」フリフリ

提督「あれ?陸奥さん、どうしたんですか?」

陸奥「折角だから提督くんとご飯でも食べようかと思って。今日お弁当?」

提督「えぇ、そうですけど」

陸奥「それじゃ決まりね♪一緒に食べましょう♪」

提督「えぇ、分かりました。食堂行きますか?」

陸奥「んー混んでそうだから隣の席空いてるし借りても良いかしら?」

提督「隣は熊野と名取ですし大丈夫でしょう」

陸奥「あら、そうなの。それじゃ遠慮なくー♪」スッ

提督「陸奥さんは自分で弁当を?」

陸奥「えぇ、そうよ。提督くんは響さんと交替で作ってるって聞いたけど」

提督「はい、今日は俺が作りました」

陸奥「あら、それはちょっと興味があるわね♪」

提督「ただの弁当ですって、それほどのものじゃないですから」アハハ

陸奥「ふふ♪っと、それじゃそろそろ食べましょうか」

提督「そうですね」


「「頂きまーす」」カパッ




↓2 食事中イベント
491 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:05:17.11 ID:XekszsBDO
陸奥弁当!爆発するほどの辛さ!
492 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:05:25.07 ID:bMMyBRYKO
赤城から職員室に呼び出しの放送が
493 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:11:54.46 ID:G1kZtInwo
陸奥「あら…提督くんのお弁当美味しそうじゃない」

提督「陸奥さんのも色とりどりで美味しそうですね」

陸奥「そう?それじゃ交換でも…」



ピンポンパンポーン

赤城『えー2−Aの提督くん、至急職員室の赤城まで来てください。繰り返します…』



陸奥「あらまぁ…タイミング悪いわねぇ」ショボン

提督「仕方ないです…できるだけ早く戻ってきますね」パコッ

提督「あ、先に食べてていいですから。それじゃ」ダッ



陸奥「むぅー…赤城先生のバカ。タイミング悪いなぁ…」モグモグ










【職員室】

提督「失礼しまーす。あのー赤城先生は…」

赤城「提督くん、こっちこっち」フリフリ

提督「赤城先生。ご用事はなんでしょうか?」

赤城「えっとね…↓2」
494 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:13:31.44 ID:r86fZ9560
ksk
495 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:13:47.07 ID:VYCt2GtJO
式場はどこがいいかしら?
496 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:16:51.30 ID:hBlyQxtio
ボーキ欠乏症か
497 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:19:42.94 ID:G1kZtInwo
赤城「式場はどこがいいかしら?」キラキラ

提督「」ズルッ

提督「あ、あの…赤城先生。朝の一件と言い今と言い…どうしたんですか」

赤城「へ?何が?」キョトン

提督「何がじゃなくて!俺と赤城先生がいつ付き合ったんですか!」

提督「俺は告白をしたこともされたこともありませんから!」

赤城「↓2」
498 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:21:48.49 ID:VYCt2GtJO
ひどい私を弄んだのね!(職員室に響き渡る)
499 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:21:58.75 ID:EchwGstGo
ひ、ひどい・・・初めてだったのに・・・
500 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:29:27.88 ID:XekszsBDO
これほど無駄な修羅場はそうそうないな…
501 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:29:37.41 ID:G1kZtInwo
赤城「ひ、ひどい…初めてだったのに…」ジワッ

提督「ちょ…!?」

提督「あ、赤城先生!」ボソボソ

提督「もうちょっと声を小さくしてください…今の他の先生にもし聞こえてたら俺退学どころじゃ済まないですよ…!」

赤城「あら、それなら私が養ってあげるわよ♪」

提督「そういう問題じゃないよ!というか話聞いてください!」

提督「赤城先生が担任になったのは6日前!出かけ先で会ったのは昨日!しかもすぐ別れたじゃないですか!」

提督「どこにもそんな要素ないですよ!」

赤城「むぅー…」ジトー

提督「…睨んでもダメです。本当勘弁してくださいよ…」ハァ

赤城(…外堀から埋めていこうかと思ったけど…ダメかしらね)

提督「今何かよからぬ考えしてませんでした?」

赤城「あら、そんなことないわよ?」ニコニコ

提督「はぁ…とにかく、赤城先生と俺は付き合ってませんから。もし聞いてきた人がいたら否定してくださいね」

赤城「…」

提督「…返事は?」

赤城「もう…分かったわよ」ブーブー

提督「それで、話は以上ですか?それなら教室に戻りますが…」



選択肢安価
1.まだあるわ!(会話明記)
2.もうないわよ


↓2
502 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:32:02.11 ID:ZHsB2QaC0
1:でも好きって言ってくれたのは貴方が初めてなんだから、そこは忘れないでね
503 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:32:16.04 ID:VYCt2GtJO
課題まだ出していない
504 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:39:59.27 ID:G1kZtInwo
赤城「課題、まだ出してないわよ」

提督「…あ」

赤城「…」

提督「…」ダラダラ

赤城「…今日の放課後まで待ってあげるわ。早く出しなさいね」

提督「すいません…」

赤城「分かればよろしい。それじゃ呼びだしてごめんね、お昼途中だったでしょうから戻ると良いわ」

提督「はい、失礼します…」

赤城「あ、それと提督くん」

提督「はい?」

赤城「一緒にご飯食べる約束、忘れちゃダメよ?」ニコッ

提督「ええ、もちろん。また今度誘いますから」

赤城「ええ、楽しみに待ってるわ」ニコ

提督「はい、それじゃ失礼します」ガラガラ



ピシャ




赤城「外堀埋める作戦は失敗ね…ま、ちょっと強引すぎたわ」

赤城「でも提督くんとご飯かあ…えへへ♪楽しみだな」ウキウキ








【教室】

提督「ただいま〜っと」ガラガラ



↓2 提督を待ち構えていたのは?
505 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:41:01.37 ID:pDQ4X8gao
待ち構えると言うとラオウしか浮かばない不具合
506 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:41:40.70 ID:VYCt2GtJO
赤城先生をヤリ捨てたという噂
507 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:42:36.84 ID:ZHsB2QaC0
>>505
一回キャッシュを消すんだ
508 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 18:45:03.78 ID:G1kZtInwo
申し訳ないデスが連取はNGデス

ということで再安価デース ↓2
509 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:46:44.70 ID:ZHsB2QaC0
赤城先生と提督が禁断の恋仲と言う噂が広がってる
510 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:47:26.41 ID:OtAXit/g0
赤城が皆と一緒に昼ご飯食べてる。
511 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:47:34.36 ID:6euDxdUGo
赤城先生との噂が広まってた
512 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:51:03.78 ID:AJazdWPC0
何で提督より早く教室にいるんだよ…
513 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 18:56:18.97 ID:w+LQjaMVO
トリックだよ
514 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:01:39.24 ID:ZHsB2QaC0
赤城さんは加賀さんより足はやいんでよ
515 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 19:06:51.06 ID:G1kZtInwo
赤城「あ、おかえりー♪」モグモグ

熊野「おかりなさいませ提督」

名取「提督くんおかえりー」

陸奥「おかえり提督くん♪」


提督「ってちょっと待て!何で赤城先生いるんですか!さっきまで職員室に居たじゃないですか!」

赤城「残念ね…トリックよ」

提督「なん…だと」


赤城「ほらほらそんなこと言ってないで一緒にご飯食べましょう?約束でしょ?」

提督「分かりましたよ…」スッ

赤城「あら提督くんのご飯美味しそうじゃない♪」ジュルリ

提督「…食べます?」

赤城「え?いいの!?」キラキラ

提督「そんなもの欲しそうな眼をされたらね…」

赤城「やったわ♪提督くんのご飯ー♪ご飯ー♪」



選択肢安価
1.普通に分ける
2.あーん
3.その他(詳細明記)

↓2
516 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:07:37.58 ID:w+LQjaMVO
2
517 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:08:27.27 ID:AJazdWPC0
3 お詫びに一発ギャグやれ、あくしろ
518 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:09:28.70 ID:rR0lQ5XV0
1
519 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 19:13:17.83 ID:G1kZtInwo
提督「あげます…が、その前に」

赤城「な、なに?」

提督「さっきの嘘情報のお詫びとして…」

赤城「お、お詫びとして…?」ゴクリ

提督「何か一発ギャグやってください」

赤城「……え?」


名取「て、提督くん…それはいくらなんでも」

熊野「でも実際結構大事寸前でしたわよ。それくらいあっても」

陸奥「私は純粋に興味があるわね♪赤城先生のギャグセンス」




赤城「ぐ、ぐぬぬぬ…」

提督「さあ、どうします?ちなみに今日のおかずは結構気合入れて作ってますよ?ほら、はやくー」ニコニコ

赤城「わ、わかったわ…」




↓3 赤城先生渾身の一発ギャグとは
520 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:13:50.62 ID:ZHsB2QaC0
(やっべぇ危うく別の学園スレと勘違いしてレスる所だった)
521 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:14:41.90 ID:ZHsB2QaC0
ちょっと太めのお腹を押さえながら「貴方の子よ」!
522 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:14:58.34 ID:AJazdWPC0
kskst
523 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:15:33.71 ID:O1ZPWBmTo
一航戦、赤城、逆立ちします!
→ヨレヨレのパンモロ
524 :ちょっとご飯作ってきます ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 19:26:12.95 ID:G1kZtInwo
赤城「…一航戦、赤城、逆立ちします!」

提督「え?」

赤城「…ふっ!」スッ


ハラリ



提督「あ」

名取「て、提督くん!見ちゃダメ!」バッ

提督「んがっ!?」

熊野「提督、目を閉じなさい!」バッ

陸奥「あらあら…まぁ」

赤城「ど、どうかしら提督くん…って見てない!?」

陸奥「赤城先生、自分の格好自覚してます?」ハァ

赤城「え?」

赤城「あ…////」

赤城「き…」




<キャァアアアアアアアアアアアアアアアアアアア



赤城「…//」モグモグ

提督「俺の弁当…」ショボン

熊野「自業自得ですわ」ムスッ

名取「そうだよ」ムスッ

陸奥「ま、赤城先生のギャグもアレだったけど…見ちゃったものには対価を払わないとね提督くん♪」

提督「…はい」ショボン

赤城「ん〜〜〜美味しいわ提督くんのお弁当♪」モグモグ

提督「ははは…ありがとうございます」

提督(俺の空腹は癒えませんけどね…)

赤城「♪」モグモグ











【放課後】

提督「やっと放課後か…お腹すいたよぅ…」グゥー

提督「はぁ…今日はどうしようかな」


↓2 自由安価
525 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:29:02.95 ID:ZHsB2QaC0
お昼のお礼に私がお夕飯を食べさせてあげると言う赤城さんと
今日は陸奥が世話になったようだなと言うながもんと
今日は私が夕飯を御馳走してさしあげますわと言うくまもんが三つ巴
526 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:29:07.47 ID:0Npt8tFW0
何はともあれ生徒会室へ
527 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:29:10.64 ID:AJazdWPC0
名取と熊野が提督をキソーに誘う
528 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:29:23.72 ID:w+LQjaMVO
迷惑かけた詫びに熊野になにか奢る
529 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:30:10.61 ID:w+LQjaMVO
迷惑かけた詫びに熊野になにか奢る
530 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:30:27.79 ID:AJazdWPC0
そう言えば生徒会に入ってたな…
531 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 19:30:58.17 ID:w+LQjaMVO
連投になってしまったすまん
532 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 20:07:29.57 ID:G1kZtInwo
提督「…とにかく、生徒会室に行って仕事しないと」グーグー

提督「うぅ…ひもじい」メソメソ











【生徒会室】

提督「お疲れ様でーす…」ガラガラ

電「あ、提督さん!」ピョン

電「お疲れ様です…って元気ないのです…どうしました?」

提督「電ちゃんお疲れ…なんでもないよ」ナデナデ

電「はわ…//じゃなくて…本当に大丈夫なのですか?」

提督「う、うん…」


陸奥「もう、提督くん。無理しちゃだめよ、すごいお腹すいてるんじゃないの?」

提督「はは…まぁ」

長門「なんだ提督、死にそうな顔をして…体調が悪いなら無理せず帰っても良いんだぞ」

提督「いや…着任したばかりなのにそれは…」

長門「むぅ…お前も頑固な奴だな。無理だけはするなよ」

提督「はい」



↓2 委員会イベント
533 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:08:10.96 ID:6euDxdUGo
kskst
534 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:10:41.16 ID:YSncTLYWo
部費の引き上げ要求にいくつかの部活動が来る
535 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:11:03.96 ID:oh5Ny0f00
電が非常食、メイト系のものを渡す
536 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 20:15:50.85 ID:G1kZtInwo
来客安価とりまーす

今回は↓2〜↓3の2つの部活動とします
部活動名と部長名(艦娘)の記入お願いします
被ったりした場合はずらします
537 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:18:24.82 ID:YSncTLYWo
ksk
538 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:18:33.66 ID:s2KgTtz6O
剣道部 日向
539 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:18:48.71 ID:An5Av5Lz0
弓道 翔鶴
540 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:19:02.63 ID:0sSlt0Tv0
写真部 青葉
541 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:31:46.76 ID:AJazdWPC0
ここの学校は前回と違う設定だよね…?
542 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:34:33.44 ID:w+LQjaMVO
世界線が違うから何ら問題はない
543 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 20:36:09.31 ID:G1kZtInwo
コンコン


長門「ん?陸奥、今日来客の予定は?」

陸奥「いえ、特にはなかったわよ」

長門「ふむ…いいぞ、入ってくれ」


ガチャ


日向「失礼する」

翔鶴「失礼します」


長門「む、剣道部と弓道部の部長か、どうした?」

翔鶴「えっと…非常に申し上げにくいんですけど…」

日向「部費の引き上げの要求をな」

翔鶴「ひ、日向さん!」

日向「言い淀んでも仕方なかろう。こういうのはすっぱり言った方がいい」

長門「ふふ…なるほどな。私はそういう方が好きだ」

長門「ではそこにかけてくれ。電、お茶を頼む」

電「はい、なのです!」トテテテ

長門「陸奥は剣道部と弓道部の資料を」

陸奥「えぇ、分かったわ」トコトコ

長門「提督…お前は大人しくしていろ」

提督「すいません…」グーグー

日向・翔鶴(ど、どうしたんだろうあの子…)



陸奥(それにしても…)ガサガサ

電(長門さん、いつもあんな感じだと助かるのです…)トポポポ

陸奥・電「はぁ…」



↓2 部長・会長の会話内容
544 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:37:51.59 ID:AJazdWPC0
kskst
545 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:39:09.51 ID:YSncTLYWo
全国大会で3位になった実績を考慮してなど
546 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:40:22.22 ID:coetszgc0
それにしても、この生徒会室も賑やかになったものだな
547 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 20:50:21.21 ID:G1kZtInwo
長門「ふむ…なるほどな。両部活ともつい最近の全国大会で3位になった実績がある、と」

日向「あぁ、その通りだ」

長門「陸奥、その時の部費の検討はしたはずだな?見せてもらえるか」

陸奥「はい、これよ」カサッ

長門「ありがとう、んー…これでは足りなかったか?」

翔鶴「えぇ…あれから部活に入部希望の人が増えて…その分使用する備品も増えてしまって…」

日向「できることなら活動スペースも欲しいと言いたいところだが…それは学園側の問題だからな」

長門「なるほど…私たちにできるのは確かに精々部費の検討くらいだ…で、どのくらいあげてほしい?理想の額で構わん」

日向「できればなんだが…」

翔鶴「えっと…私たちの方は…」



アーダーコーダ



提督「長門さん…すごいですね。いつもあぁならいいのに」ボソッ

電「はは…でも、とっても会長さんらしいのです」ニパ

提督「さてと…じゃあ俺たちも書類仕事しようか」グー

電「て、提督さん、本当に大丈夫なのですか?」オロオロ

提督「ははは…大丈夫だよ。…たぶん」グーグー









日向「世話になったな生徒会長。助かるよ」

翔鶴「本当にありがとうございました」ペコリ

長門「何、これも生徒会長の仕事だ。また困ったことがあったらいつでも来てくれ」

日向「あぁ、その時は是非とも頼むよ」

翔鶴「それでは、失礼しました」ガラガラ


ピシャ



長門「ふぅー…疲れた」コキコキ

電「長門さんお疲れさまなのです。お茶をどうぞなのです」コトッ

長門「あぁ、ありがとう。」ズズ

陸奥「ま、今回はもめずに済んで良かったわね。理解が早い人だと本当に大助かりだわ」

長門「そうぼやくな。面倒な連中の相手も我々の仕事だからな」フゥ

長門「あれ、そういえば提督は?」

電「えっと…それが…」



↓2 提督の様子
548 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:52:17.39 ID:tGPV43pg0
テキパキと仕事をしているが目が死んでいる
549 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 20:52:59.88 ID:s2KgTtz6O
550 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 20:59:41.59 ID:G1kZtInwo
提督「…」テキパキ


長門「なんだ、しっかり仕事してるじゃないか」

電「そ、その…提督さんの目を…」

長門「目?」



提督「…」テキパキ



陸奥「…目が死んでるわね」

電「は、はい…さっきからあんな感じで」

長門「…電、陸奥。お前らどっちでもいいからどうにかしてやれ。あのままはさすがにな…」

陸奥「…何で自然と長門姉は候補から抜けてるのよ」

長門「え!?そ、そう!…さっきの部費の調整しないといけないからなー!あ、あー忙しいなぁー!」クルッ

陸奥「…あっそう」ジトー

電「長門さん…かっこ悪いのです」ジトー



選択肢安価
1.電が対処(対処法も明記)
2.陸奥が対処(対処法も明記)


↓3
551 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:01:55.67 ID:1XIHYm4n0
1
552 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:02:06.71 ID:ZHsB2QaC0

陸奥「皆でごはん食べに行きましょう。提督君と電ちゃんの歓迎会も兼ねて武蔵御殿でいいかしら?」
553 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:02:08.87 ID:NGnmL1EJo
1、響直伝闘魂注入ビンタ
554 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:05:54.04 ID:AJazdWPC0
こいつぷらずまだろ
555 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:09:53.55 ID:ZHsB2QaC0
(これ提督が植物人間になるフラグじゃね)
556 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:10:05.32 ID:BmO5N+ZD0
響直伝ならちかたないね
557 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 21:11:54.30 ID:G1kZtInwo
電「わ、私が行ってくるのです!」トテテテ

陸奥「電ちゃん、くれぐれも無茶しないでね」

電「はい!」





提督「…ァー」カキカキ

電「て、提督さん!」

提督「…電ちゃん、ドウシタノ?」ギギギ

電(て、提督さんの眼が死んでいて怖いのです…)ビクッ

電(で、でも提督さんを元気づけなきゃ…!)グッ

電「い、電の本気を見るのです!」スッ

提督「?」

電「…えいっ!」スパーン

提督「へぶっ!」ゴロッ



電「ひ、響さん直伝の闘魂注入ビンタなのです!」

陸奥「なかなか激しいわね電ちゃん…」


提督「あたた…なかなか効いたよ電ちゃん」ムクッ

電「て、提督さん、一応痛くないように加減はしたのですが…大丈夫ですか?」オソルオソル

提督「うん、大丈夫。目が覚めたよ。ありがとね電ちゃん」ナデナデ

電「えへ…提督さんの役に立てたのなら嬉しいのです//」テレテレ


グゥウウウウウウウ


提督「…」

電「…」

提督「はは…ごめん。お腹空いてるのだけは治らなかったよ…」ハァ

長門「もう帰ったらどうだ?大体書類は終わったんだろう?」

提督「えぇ…そうさせてもらいます…」ガラガラ

陸奥「一人で大丈夫?」

提督「はい…さすがに家まではたどり着けると思いますから…それではお先に失礼します」


ピシャ


電「提督さん…大丈夫でしょうか」

長門「あぁ見えてしぶとそうな奴だから大丈夫だろう」ズズ



↓2 帰宅中イベント
558 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:13:21.57 ID:ZHsB2QaC0
赤城さんが待ち構えてた

一緒に夕飯を食べようと攫われる
559 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:13:45.16 ID:6euDxdUGo

560 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:13:54.12 ID:NGnmL1EJo
561 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:14:23.79 ID:AJazdWPC0
電が追っかけてきてキソーにつれてく
562 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 21:22:18.52 ID:G1kZtInwo
提督「あぁ…お腹空いた…家までの辛抱だ…」テクテク



赤城「あ、待ってたわよ提督くん♪」

提督「あれ、赤城先生…どうしたんですか?」

赤城「えっと…提督くんのお弁当食べちゃったからきっとお腹空いてると思って…」

赤城「ほ、本当は全部食べるつもりはなかったのよ!?で、でもあんまりにもおしかったから…//」

提督「あ、ありがとうございます…それで…」

赤城「あ、そうだった。それでこれから一緒に夕飯食べない?」ニコッ

提督「え、でも…」

赤城「問答無用♪ほら行くわよー!」ガシッ

提督「ちょ、ちょっと赤城先生!引っ張らないでー…」ズルズル

赤城「大声出すとまたおなか減るわよー!ほら、美味しいものご馳走するから♪」ズルズル




↓2 行き先
563 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:23:40.37 ID:coetszgc0
飲み屋 準鷹
564 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:25:21.11 ID:1XIHYm4n0
565 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:25:27.50 ID:AJazdWPC0
居酒屋 ほうしょう
566 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:27:16.32 ID:AJazdWPC0
店主が酔っ払ってそうなんですがそれは
567 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:28:48.89 ID:ZHsB2QaC0
と言うか絶対提督は飲まされる
568 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:30:44.92 ID:0sSlt0Tv0
そのまま酔って寝た所を美味しく食われるのか
569 :お風呂直行!どぼーん! ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 21:38:13.32 ID:G1kZtInwo
赤城「着いたわ!ここよ!」ドーン

【飲み屋 隼鷹】

提督「…ってここ飲み屋じゃないですか!未成年が…」グギュルルルルー

提督「ぁう…」ガクッ

赤城「あらあら…よっぽどお腹空いてるのね…本当ごめんなさい…」テヘ

赤城「大丈夫よ。お酒飲まなければ良いんだから。ほら行くわよ」ギュッ

提督「こ、この際食べられればもうなんだっていいです…」





隼鷹「いらっしゃーい!お、赤城さん、お疲れー」

赤城「隼鷹お疲れ♪今日2人なんだけど空いてる?」

隼鷹「おう、この時間ならガラガラだよ、あれ?学生さん?」

赤城「ぁー…そうなんだけど。この子にお酒は出さなくていいから大目に見て?ね♪」

隼鷹「ま、酒飲まないならもちろん良いよ。それじゃいつものお座敷行くと良いよ」

赤城「うん、ありがとね♪」

赤城「あ、あと注文はいつもので♪」

隼鷹「ほいほい了解」




提督「…」グーグー

赤城「もう少し待ってて、おいしい料理が来るから♪」

提督「匂いだけで余計にお腹空いてましたよ…」グーグーグー

隼鷹「ハハッよっぽど腹減ってるみたいだな、ほら食え食え」コトッ

赤城「ありがと隼鷹。あと私にお酒でこの子に何かドリンクお願い」

隼鷹「あいよ。ちと待ってな」トコトコ

赤城「待たせちゃったわね、提督くん。召し上がれ」ニコッ

提督「…頂きます!」バッ


提督「うわ…すっごい美味しい!」

赤城「良かった♪もっと食べると良いわよ」

提督「はい…ありがとうございます!」

隼鷹「空腹は最高のスパイスって言うしな。余計に上手く感じるだろうよ」ハハハ

隼鷹「ほいよ、酒とジュースな。それじゃごゆっくりとー」スタスタ



↓2 食事中イベント
570 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:39:52.09 ID:ZHsB2QaC0
ほろよい店主、間違えてコーラサワーを提督に飲ませる
571 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:40:13.15 ID:3aHesnwn0
572 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:40:38.78 ID:AJazdWPC0
実はジュースではなくサワーだった
573 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:41:31.20 ID:OtAXit/g0
酔っ払って提督を口説く
574 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:44:14.43 ID:7U7IuXC0o
不死身だったり嫁ゲットして幸せになりそうな飲み物だ
575 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:47:24.87 ID:rR0lQ5XV0
不死身のコーラサワーか…
576 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 21:47:29.11 ID:+3gFaeJH0
スペシャルで!二千回で!模擬戦なんだよぉぉぉっ!
577 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:03:32.24 ID:UxGwVebP0
これでこの世界線ではBADエンドはなさそうだなwwwwww
578 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 22:07:49.60 ID:G1kZtInwo
提督「ふぅ…」ゴクゴク

赤城「どう?ここのご飯は?」

提督「えぇ…すっごく美味しいです。あと数年してお酒飲めるようになったらまた来たいですね」

赤城「ふふ…気に入ってもらえて何よりだわ」ニコッ




赤城「…あら?提督くんちょっと顔赤くないかしら…?」

提督「…え?そんなことないれふよ〜…」

赤城「…ってこれコーラサワーじゃない!隼鷹!?」

隼鷹「え?あ〜わりわりー間違えちった」テヘペロ

赤城「まったくもう…バレたら私ただじゃすまないのよ…」

隼鷹「大丈夫だって安心しろよ。私が言わなきゃ問題ないからさ〜」ヒック

赤城「…また勤務中にお酒飲んでるのね…」ハァ

提督「ん〜…」ボー



↓2 どうなるどうする?
579 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:10:00.16 ID:AJazdWPC0
テイトク/怒りの上戸
580 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:10:01.32 ID:NGnmL1EJo
赤城に抱きつく
581 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/11(土) 22:10:03.25 ID:7t0zM2Di0
提督が酔っ払う
582 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:10:05.37 ID:hH0THMrQ0
なんか不死身のコーラサワーみたいになって、赤城をくどきだす
583 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:10:25.10 ID:r86fZ9560
ナチュラルにセクハラ
584 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 22:18:28.82 ID:G1kZtInwo
提督「…赤城せんせ〜」ダキッ

赤城「ふぇっ!?あ、あの…提督くん!?//」ワタワタ

提督「赤城先生あったかい…」ギューッ

赤城「ひゃっ…こ、こら…あんまりふざけちゃ…//」



隼鷹「なんだなんだ仲良しじゃねーか?邪魔しちゃ悪いな〜それじゃな〜」フリフリ

赤城「ちょ、ちょっと隼鷹!これ貴女のせいでしょ!?」

提督「ん〜…」ギューッ

赤城「ちょ、ちょっと提督くん…私恥ずかしいわよ…//」ドキドキ

赤城(て、提督くんの顔がこんなに近くに…あわわ…//)バクバク

赤城(だ、ダメよ!冷静さを失ったら負け…!ここは大人の対応を…)

提督「はぁ〜」スリスリ

赤城「こ、こら!どこ触って…んっ///」

赤城(む、無理無理!このままじゃ私まで流されちゃうわよ!//)

赤城(と、とりあえずここは↓2をして…)
585 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:19:40.17 ID:ZHsB2QaC0
とりあえずお持ち帰りして!!
586 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:19:51.74 ID:/BHSpePLo
>>585
587 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:19:56.84 ID:hH0THMrQ0
588 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:19:59.59 ID:OtAXit/g0
提督をお持ち帰り
589 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:22:06.47 ID:coetszgc0
赤城先生√まっしぐら
590 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 22:27:40.90 ID:G1kZtInwo
赤城「て、提督くんのこんな姿を見たら…」

提督「…あかぎせんせぇ?」キョトン

赤城「お持ち帰りするしかないじゃない!」ガタッ

赤城「隼鷹!お会計お願い!」

隼鷹「ん、おう。…はいちょうどね、また来いよ〜」フリフリ

赤城「えぇ、またこの子と来るからね!それじゃ!」


ドヒューン


隼鷹「元気な奴だなぁー…。さってと…仕事仕事〜」











【赤城家】


提督「…ん」パチッ

提督「あれ…ここはどこだ?」ムクッ

提督「ていうか…なんか頭がガンガンする…」

提督「でも空腹じゃ無くなってるし…あそこで料理食べたのは間違いないはず…」

提督「うーん…」




↓2 どうなるどうする?
591 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:29:07.86 ID:OO23AsYzo
シャワーをすませた赤城が
592 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:29:21.50 ID:hH0THMrQ0
加賀さんにこってり怒られてる赤城さんがいた
593 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:29:25.62 ID:6euDxdUGo
膝枕されてた
594 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:30:08.79 ID:+3gFaeJH0
同居してるのに持ち帰っちゃったのか…
595 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:35:14.00 ID:AJazdWPC0
加賀さんご立腹な模様
596 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 22:38:59.66 ID:G1kZtInwo
<〜〜〜。〜〜!〜〜!!


提督「あれ…何か向こうから話声が…」

提督「ん…?」ヒョコ





加賀「まったく…自分の教え子を自宅に持ち帰ってくるとはどういうつもりですか赤城さん」

赤城「だ、だってあんまりにも可愛くて…」

加賀「だっても何もありません。親御さんが心配するでしょう。しかもお酒を飲ませるなんて…」

赤城「あ、あれは隼鷹が悪いのよ!それに今はお姉さんと二人暮らしだし…」アハハ

加賀「そう言う問題じゃありません。学生を居酒屋に連れていく時点ですでにダメです」

赤城「あう…」

加賀「それにご両親がいなくても家族と同居しているんでしょう?そのお姉さんが心配していることに変わりはありません」

赤城「ごもっともです…」ショボン

加賀「まったく…赤城さんはいつもいつも…」


クドクド…




提督「赤城先生と…誰だろ?」

提督「ここからじゃ何話してるか聞こえないけど…赤城先生が怒られているのだけは分かる」

提督「うーん…ここは赤城先生か、あの人の家なんだろうな、たぶん」

提督「さてと…黙っていなくなるのはまずいし…どうしようかな」



↓2 どうするどうなる?
597 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/11(土) 22:40:23.12 ID:wE9d/Ufh0
KSK
598 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:40:24.86 ID:NGnmL1EJo
とりあえず響に電話
599 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/11(土) 22:40:30.75 ID:7t0zM2Di0
加賀に見つかる
600 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:40:40.49 ID:r86fZ9560
くしゃみで気付かれる
601 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/11(土) 22:40:41.52 ID:7t0zM2Di0
加賀に見つかる
602 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:41:13.93 ID:AJazdWPC0
お前ら早すぎwwww
603 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:46:19.70 ID:wE9d/Ufh0
何だこの赤城の倍プッシュっぷりはwww
604 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:50:44.24 ID:ZHsB2QaC0
ながもん、赤城……
おまえら黒髪ロングでおっぱい大きくてちょっと隙のあるお姉さんキャラ好きだろ
605 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 22:52:56.45 ID:G1kZtInwo
提督「ってそうだった…とりあえず響姉さんに連絡しないと」ピポパポ


トゥルルルルルル…


響『…提督かい?今一体どこほっつき歩いてるんだ』

提督「ご、ごめん響姉さん…実は赤城先生とご飯食べに行ってて…」

響『赤城先生と…?それは別に構わないけどそれならそうと連絡してほしかったよ』

提督「ご、ごめん…ちょっと今日は色々立てこんでて連絡している暇がなかったんだ…」

響『でも、提督が無事でよかったよ。何か変な事故とか事件に巻き込まれてなくて…』

提督「…ごめんね」

響『いや、提督が大丈夫ならそれでいいさ。帰る時間が分かったらまた連絡してくれ。それじゃ』ピッ

提督「響姉さんに心配かけちゃったなぁ…今度から気をつけないと」




加賀「あら?眼が覚めたのね」ヒョコ

提督「あ、すいません…えっと」

加賀「あら、そういえば紹介が遅れたわね。私は加賀、赤城さんとは同居してるの」

提督「なるほど…あ、それで加賀さん、赤城先生は?」

加賀「あぁ、赤城さんならそっちに」チラッ


赤城「そ、その…提督くん。ごめんね…いきなり家に連れて帰ってきちゃって…」モジモジ

提督「いえ、それは構わないんですが…何があったんですか?途中から記憶がないんですが…」

赤城「えと…間違ってお酒を出されちゃって…提督くんそれを飲んで酔っちゃったのよ」

提督「…どうりで普通のコーラにしては味が変だと思いました。お腹空いてたから違和感無視しちゃってました…」

赤城「元はと言えば居酒屋に連れてった私がわるいの…気にしないで」ショボン

加賀「そうです。少しは反省してください」

赤城「うぅ…」ショボン

提督「あはは…俺は気にしてないから大丈夫ですって」ニコ

赤城「提督くん…!」ジーン



↓2 どうなるどうする?
606 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:53:41.90 ID:6euDxdUGo
>>604
それ+普段はダメ人間でやる時はやるってのがあれば完璧やな
607 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:54:05.03 ID:hH0THMrQ0
家まで送ると赤城がいいだす
608 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 22:54:09.30 ID:AJazdWPC0
赤城、提督に抱きつく
609 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:04:59.71 ID:G1kZtInwo
赤城「ごめんね提督くん…今日は家まで責任もって送るわ」

提督「いえそんな…自分で帰れますから」

加賀「いや、もう遅い時間なので学生一人だと危ないでしょう。赤城さん、よろしく」

提督「で、でも俺を送り届けた後赤城先生一人じゃないですか。夜道に女性一人の方が危ないですよ」

加賀「…なるほど、良くできた子ですね」

赤城「えへへ…///」ポッ

加賀「赤城さんは褒めてません。提督くん、こう見えも赤城さんは護身術の心得があるから大丈夫よ。むしろ襲った側の方が可哀そうになるくらいだから」

提督「そ、そうですか…」

加賀「だから学生の貴方は素直に大人の言うことを聞きなさい。いいわね?」

提督「…はい、それじゃ赤城先生、よろしくお願いします」ペコリ

赤城「うん、任せて頂戴」ニコ



加賀「では私は家のことをやっておきます。ちゃんと送ってきてくださいね」

赤城「はーい」

提督「それでは加賀さん、ありがとうございました」ペコリ

加賀「ふふ…また機会があったらいらっしゃい。歓迎するわ」

提督「はい、それでは失礼します」ガチャ


パタン


加賀「本当良くできた子ですね…赤城さんにはちょうどいいくらいかしら」クスッ



↓3 帰宅中イベント
610 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:06:03.20 ID:+3gFaeJH0
帰り際に熊鈴と遭遇
611 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:06:11.39 ID:AJazdWPC0
いかにもなチンピラが3人出てくる
612 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:06:35.70 ID:coetszgc0
613 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:06:42.17 ID:hH0THMrQ0
>>610
614 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:09:30.32 ID:r86fZ9560
さっきまでと違って提督はケンカ弱かったような…
615 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:16:13.78 ID:G1kZtInwo
赤城「大丈夫提督くん?気持ち悪くなったりしてない?」

提督「えぇ、大丈夫です。ありがとうございます赤城先生」ニコ

赤城「…えへへ//」ニマニマ


赤城「…ん?」

提督「どうしました赤城先生?」

赤城「…何かしらそこのお兄さん方?」


A「こんな夜道に教え子とお散歩ですかせんせ〜?」ニヤニヤ

B「バレたら首じゃないの〜?」ニヤニヤ

C「そうだよ(便乗)」ニヤニヤ


赤城「えぇ〜…何この時代錯誤な人たち…こんな時間にわざわざ絡んでくるとか…」

A「何だとこらァ!」

赤城「はぁ…提督くん。ちょっと下がってて」

提督「は、はい…」

B「なんだ先生?1人で俺らとやるってのか〜?」

赤城「はいはい、面倒だから3人いっぺんにかかってきて頂戴。時間の無駄だから」

C「上等だゴラァ!」ダッ




ABC「」チーン



赤城「何よもう、口ほどにもないじゃないの」パッパッ



↓2 自由安価
616 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:19:09.54 ID:hH0THMrQ0
提督「すごいですね!なにかやってたんですか?」
617 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:19:10.77 ID:6euDxdUGo
敵の一人が不意打ちで突っ込んでくるのを提督がかばう
618 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:19:11.95 ID:L6tX+bal0
610
619 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:19:21.76 ID:ZHsB2QaC0
提督「先生、弟子にしてください!」

一歩君みたいに強いってなんですかモード
620 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:28:30.02 ID:G1kZtInwo
A「…この女」グググ

提督「赤城先生!」

赤城「―ッ!」

A「オラァ!」バキッ

提督「…がっ!」ドサッ

赤城「…提督くん!」

赤城「…この!」グシャ!

A「」チーン



赤城「提督くん!大丈夫!?」スッ

提督「赤城先生こそ…大丈夫ですか?」

赤城「うん…提督くんのおかげで…。ごめんね、油断しちゃって…」

提督「赤城先生に怪我なくてよかったですよ…いてて…」

赤城「そんな…大事な教え子を守れなかった私の方が…教師失格よ…」グスッ

赤城「本当…ごめんなさい」ダキッ

提督「…赤城先生」



↓2 どうなるどうする?
621 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:30:25.91 ID:L6tX+bal0
提督が頭撫でる
622 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:30:26.89 ID:ZHsB2QaC0
愛が芽生える
623 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:30:29.26 ID:hH0THMrQ0
いい雰囲気なところで>>610
624 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:30:32.37 ID:AJazdWPC0
赤城先生…あなたが無事ならいいんです…先に逝って…待ってます…(逝ってない)
625 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:46:04.22 ID:G1kZtInwo
提督「…そんなことないですよ、とっても格好良かったです赤城先生」

赤城「…」

提督「守られちゃってる俺の方がずーっと格好悪いですね」ハハハ

赤城「そんなことないわよ…」

赤城「さっき私を守ってくれたじゃない…すっごく格好良かったわよ♪」ギューッ

提督「あ、あの…赤城先生、恥ずかしいですって…//」

赤城「だめ、しばらくこのままね♪」

提督「えぇ!?」

赤城「ふふ…提督くんかーわいい♪顔真っ赤よ」

提督「あ、赤城先生だってそうじゃないですか!//」

赤城「え、やだ嘘…そ、そんなことないわよ!//」

提督「赤城先生…」ジー

赤城「提督…くん」ジー



加賀「…で、何やってるんですか」

提督・赤城「うわああああああああああ!?」バッ

加賀「まったく…なんとなく胸騒ぎがしたから様子を見に来てみれば…なんですかこれ」

赤城「え、えぇと…馬鹿が絡んできてね」エヘヘ

加賀「…そうですか。ではこの馬鹿どもは私が警察に連絡して処理してもらいます。赤城さんは早く提督くんを送り届けてあげてください」



加賀「…少しは進展したようですね」ボソボソ

赤城「あ、あら…なんのことかしら?//」

加賀「ふふ…もう時間の問題ですよ。期待しますからね赤城さん」ニコ

赤城「も、もう!ほら行くわよ提督くん!」ギュッ

提督「わわ…赤城先生、そんな急がなくても…」



加賀「ふふ…頑張ってね赤城さん」クスッ


【赤城√に入りました】
626 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:47:10.29 ID:AJazdWPC0
やったぜ
パンツ脱いでるぜ
627 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:47:52.93 ID:+3gFaeJH0
しゃーない、切り替えていこう
628 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:53:27.98 ID:G1kZtInwo
妖精「へいへい7日目終了だじぇー。まさかの赤城先生√!いやぁ意外だったよ!」

妖精「やーっと龍田さん出てきたけど相変わらずの空気っぷりだね!でもちかたないね!」

妖精「んでもってっと…好感度表どする?正直好感度判定しないから変わってないけど」


選択肢安価
1.見る
2.見ない

直下
629 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:55:16.56 ID:NGnmL1EJo
630 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/11(土) 23:57:11.78 ID:G1kZtInwo
妖精「へいへい、ですよねー。それじゃまたの機会に待ってるよ!」

妖精「あとR-18はアフターでしかやらんからな!パンツ脱いでる連中はちゃんと履いときなさいね!」

妖精「>>1みたいに風邪ひくと面倒だからね!体調管理はしっかりとな!ばいばーい」フリフリ
631 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:57:26.27 ID:OtAXit/g0
見ないのかよww
632 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/11(土) 23:59:41.58 ID:4SexEn+fo
変わってないって書かれてるしな
どうせ後は順番の問題だけだし
633 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 00:08:55.73 ID:0jMzASyuo
【8日目 登校日(赤城√)】

【教室】

提督「ふわー…ねむ」コシコシ

名取「昨日大丈夫だった?」

提督「あー…まぁね。それ以外にも色々あってね…」アハハ

熊野「色々ですの?」

提督「うん、色々と…ね」

提督(はは…あのあと響姉さんに怒られたなぁ…俺も赤城先生も。赤城先生が説明してくれたから事なきを得たけど…)

提督(…赤城先生、かぁ)

熊野「? 提督、顔が赤いですわよ?」

提督「え?//」

名取「もしかして風邪?大丈夫?」

提督「あぁ、うん!大丈夫だよ!でもまぁ最近寒いからね…気をつけないと…」ハハハ



赤城「皆さんおはようございまーす…あ」チラッ

提督「う…//」

赤城「…//」

名取「赤城先生どうしたんだろ?」

熊野「途中で顔を赤くして固まってしまいましたわね?」

赤城「ご、ごめんなさい!何でもないわ!それじゃHRを…//」


提督「何で俺まで恥ずかしがってるんだよ…」

提督(…やっぱり俺、赤城先生のこと…好き、なんだよなぁ)

提督(でも…生徒と教師。それに赤城先生が俺のこと好きだなんて…そんな都合のいいことあるわけないよなぁ)ハァ






キーンコーンカーンコーン

【昼休み】

提督「さってと…昼休みですよー」

提督「…今日は赤城先生のとこ行ってみようかなぁ」

提督「とはいっても…どんな用事で行けばいいのやら…まぁ口実は歩いている間に考えよう」トコトコ


↓2 どうなるどうする?
634 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/12(日) 00:11:09.78 ID:vnI+H3in0
ksk
635 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:14:18.49 ID:4aVKCjb60
いっしょにごはん あかぎせんせーと
636 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/12(日) 00:14:31.76 ID:EmbVKvbl0
提出し忘れた課題
637 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:15:13.78 ID:GsIFOeQc0
むしろ先生から誘ってくる
638 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 00:22:51.88 ID:0jMzASyuo
【職員室】

提督「し、失礼しまーす…」ガラガラ

提督(な、なんか緊張してきたんだけど…)ドキドキ

赤城「あら?提督くんどうしたの?」

提督「あ、赤城先生…その」

赤城「?」

提督「その…良ければ一緒にご飯食べませんか?」

赤城「え…?///」

赤城「う、うん…いいわよ、喜んで」ニコッ

提督「本当ですか!よかったぁ…」ホッ

提督「それじゃあ食堂行きましょうか!」

赤城「ふふ…そうね」ニコ

赤城「提督くんとご飯…えへへ//」ニマニマ





【食堂】

赤城「よいしょっと…」コトッ

提督「あれ…?赤城先生」

赤城「ど、どうしたの?」ドキッ

提督「いつもより大分少なくないですか?具合でも…」

赤城「そ、そんなことないわよ!こういう日だってあるんだから!」

提督「そ、そうですか…?」

赤城「ほら、早く食べましょう!頂きまーす!」スッ

提督「そ、そうですね!頂きまーす」スッ



↓2 食事中イベント
639 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/12(日) 00:25:04.91 ID:EmbVKvbl0
扶桑がやってくる
640 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:25:11.30 ID:Wn/yFZMFo
赤城と提督の噂話をヒソヒソとされている
641 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:25:26.12 ID:vnI+H3in0
突然始まるわんこそば大会・・・商品は温泉旅行
642 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:25:29.65 ID:Hck7iB+90
頬にご飯粒ついてますよ
643 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:25:47.55 ID:n/BOQEME0
あーんしようか
644 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:26:43.54 ID:F6WmseGYO
突如大食い大会が開催される
645 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 00:32:35.80 ID:0jMzASyuo
ヒソヒソ…


提督「…ん?」

赤城「どうしたの提督くん?」

提督「いえ、なんでも…」

赤城「こら、何でもないって顔じゃないでしょ」ムニー

提督「ちょ、赤城せんせ…//」

赤城「先生に正直に話しなさい〜♪」ツンツン

提督「あー…それが…」



カクカクシカジカ





赤城「私のせいじゃない…」ズーン

提督「い、いやそんなことは…!」

赤城「…でも、この外堀効果が今発揮されれば…!」ボソッ

提督「?」


↓2 食事中イベントその2
646 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:33:54.91 ID:GsIFOeQc0
突然立ち上がる赤城
「えー、本日は重大発表があります」
647 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:34:50.43 ID:O0jS4u3fO
青葉が突撃インタビュー
648 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:35:29.18 ID:GsIFOeQc0
突撃!隣の昼ごはん
649 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 00:41:50.23 ID:0jMzASyuo
青葉「こんにちわー!」ヒョコ

提督「!?」

赤城「あら、青葉さんじゃない。こんにちは」ニコ

青葉「赤城先生と提督くんですね!今ちょっとお時間頂いても?」

提督「え、えぇ…俺は大丈夫です」

赤城「私も大丈夫よ、どうしたのかしら」

青葉「えへへ、それでは突撃インタビューです!」ドドーン



青葉「最近お2人が噂になっていることは知ってますよね!」

提督「…まぁ」

赤城「そ、そうね…//」テレテレ

青葉「そこで!我が新聞部ではその情報の真偽を確かめたいのです!」

青葉「と言うわけでまずは赤城先生から!この噂の本当のとこ!どうなんでしょう!」ズイッ

赤城「↓2」
650 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:43:32.69 ID:GsIFOeQc0
ぶっちゃけ本当よ
651 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/12(日) 00:47:19.23 ID:EmbVKvbl0
本当よ?
652 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 00:53:17.10 ID:0jMzASyuo
赤城「本当よ?」

青葉「お、おぉ!まさかの爆弾発言じゃないですか!?」

赤城「あら…私は嘘をつかない主義だから…」クスッ

提督(確かに発言したのは事実だからなぁ…嘘ではないよな、嘘では)

提督(だけど…)

青葉「それでは提督さんにお聞きしますね!」

提督「あ…はい」

青葉「赤城先生は提督くんと付き合ってるって言うらしいですが…!」

赤城「ぁ、あう…//」

赤城(な、なんか他の人に言われると急に恥ずかしく…//)

青葉「さぁ提督さん!何か一言!」

提督「…」

提督「…↓2」
653 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:54:00.67 ID:58kDlUtq0
結婚したい
654 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:54:01.21 ID:GsIFOeQc0
yes
655 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 00:54:17.11 ID:DjrsKwFd0
無言でうつむく
656 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:00:42.19 ID:0jMzASyuo
提督「…yes」

青葉「…ということは!」

青葉「やっぱりこれは事実だったんですね!では早速…!」

提督「あぁちょっと待ってください」

青葉「はい?」

提督「記事にするのは…ちょっとだけ待ってくれませんか。時期が来たら許可出しますから…」

青葉「えー…でも」

提督「…お願いします!」ペコリ

青葉「…もう、そこまでされたら仕方ないです。それじゃ資料室でお待ちしてますから、いつでも来てくださいね」フリフリ

提督「ありがとう青葉さん」

青葉「青葉で良いですよ〜提督さん。生徒会と恋、頑張ってくださいね〜」フリフリ




赤城「あ、あの…提督くん、なんで…」

提督「赤城先生」

赤城「は、はい!」

提督「↓2」
657 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:02:11.40 ID:DjrsKwFd0
好きです
658 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:02:28.64 ID:71MN+QAo0
kskst
659 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:02:43.68 ID:4aVKCjb60
貴女と一緒になりたいです
660 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:12:30.55 ID:0jMzASyuo
提督「貴女と一緒になりたいです」

赤城「提督くん…それって」

提督「…そう言う意味です」

提督「噂話じゃなく…事実に」

提督「赤城先生…俺と、付き合ってください」

赤城「提督…くん」



ザワザワ



提督「…あ//」

提督(し、しまった…場所考えてなかった―!)

提督「あ、あの…赤城先生…///」

赤城「…私、は」


赤城「…↓2」
661 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:16:14.50 ID:GsIFOeQc0
今のはオフレコ。言いふらした人は終わりだから
662 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:16:16.76 ID:Wn/yFZMFo
こ、こちらこそよろしくお願いしましゅ
663 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:32:50.47 ID:0jMzASyuo
赤城「こ、こちらこそよろしくお願いしましゅ!」

赤城「あ…//」

赤城「…えへ//」

提督「あ、赤城先生…//」

赤城「えと…こ、こんなところで告白される何て思ってなかったわ…//」

提督「す、すいません…ムードもへったくれもなくて…」

赤城「あら、私にとってはここは大好きなところよ♪」ニコ

提督「あ、あはは…」

青葉「はいはーい!それじゃ時期は来たってことでいいですかね提督さん♪」

提督「あ、青葉…何時の間に…」

提督「…まぁ、うん。そうだな」

青葉「随分早かったですね〜。まぁ何はともあれおめでとうございます!青葉は心より祝福しますよ!」

赤城「ふふ…ありがとう、青葉さん」

青葉「なぁに礼にはおよびませんよ!それでは私が盛大に広めておきますので、覚悟しておいてくださいねお二人さん!」ピュー


提督「はは…こりゃ大変なことになりそうですね」

赤城「ま、広めなくてももう広まっちゃってるけどね」クスッ

提督「…すいません」

赤城「あら、謝らなくていいのよ提督くん」

赤城「私、こういうの嫌いじゃないからね。それに他人の眼なんて気にしないし♪」

提督「…そうですか。それなら俺も気にしないようにしますよ。赤城さん」

赤城「あら、生意気」コツン

提督「恋人なんですから良いでしょう?」

赤城「ふふ…そうね提督、これからよろしくね」ダキッ

提督「はい、こちらこそ。よろしくです赤城さん」ギューッ











赤城「―ふふ♪あと2年も一緒の学園に居られるわね♪」

赤城「――これからは恋人としてよろしくね、ていとく!」ダキッ



【赤城 HAPPY END】
664 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:35:20.39 ID:GsIFOeQc0
乙でち
665 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:37:11.15 ID:Hck7iB+90
白目になる熊野と名取が見えるようだ…
666 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:37:25.13 ID:vnI+H3in0

長門といい赤城といい追い上げパナイ
667 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:39:12.73 ID:0jMzASyuo
以上で赤城√終了です。お疲れ様でしたー
正直なところ忘れ去られて最後の方になるんじゃないかと思ってました。はい
前回担任の加賀さんよりはマシな感じに出来たと思いたい


さて、いつものアフターアナザー安価とりまーす 下記選択肢からご自由にどうぞ

1.響アフター
2.赤城アフター
3.長門(個別アナザー)
4.大和or青葉アフター
5.続きから


今回は↓1〜↓7までとって見ます。もし人が少なくてグダッたら↓5で打ち切ります
668 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:40:12.99 ID:vnI+H3in0
669 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:40:35.43 ID:dPsUqqTEo
2!2!
670 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:40:51.37 ID:1zBx2lgOo
2
671 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:42:35.17 ID:GKVLJRdA0
672 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:43:04.66 ID:Hck7iB+90
673 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:44:58.87 ID:71MN+QAo0
5
674 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:46:43.71 ID:GsIFOeQc0
5
675 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:48:16.88 ID:mJP/nTjyo
2
676 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:51:03.51 ID:I0XuFuz10
2
677 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:51:47.68 ID:0jMzASyuo
はい、皆さんありがとうございます
ということで今回は【続きから】ということで横須賀分校本編を再開します

再開位置ですが例のごとく選択肢安価とります

選択肢安価
1.>>1的に赤城イベント省略して【8日目】から再スタート
2.自由(レス番等自由に明記してくださいませ)


↓2
678 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:52:24.31 ID:58kDlUtq0
1
679 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:53:02.22 ID:vnI+H3in0
680 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 01:53:06.92 ID:ONY1k81AO
1
681 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 01:55:48.07 ID:0jMzASyuo
ありがとうございます
それでは赤城イベントをすべて省略した形で【8日目】から再スタートします


キリもいいので今日はこの辺で終了します。長い時間お疲れ様でした
明日もこのくらい出来たらいいなぁ(願望)

では何かご意見等ありましたらよろしくお願いします。また明日
682 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 02:14:53.29 ID:aT3WXpLS0
乙です
同じリンガ民として>>1が頑張るのを応援してまっせ
683 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 17:02:22.42 ID:0jMzASyuo
【8日目 登校日】

提督「はぁ…日直とはいえ一人で登校がここまで寂しいとは…」トボトボ

提督「でも仕方ないか…響姉さんが起こしてくれただけかなり助かったし」

提督「さてと…今日も一日頑張りますか」トコトコ


提督「っと…おなじみの学園到着。どうせ赤城先生まだ来てないだろうから日誌だけさっさと貰ってこよ」







【廊下】

提督「日誌もらって…さて教室に行くか」


<てーとくー



↓2 声かけてきた人
684 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:03:29.89 ID:k9PuoYN2o
赤城先生
685 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:06:05.40 ID:q7pcctZKo
名取
686 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 17:13:20.69 ID:0jMzASyuo
名取「おはよう提督くーん!」タタタ

提督「あれ?名取、おはよう。随分朝早いね」

名取「う、うん。まぁね」ニコ

名取(今日は提督くんが日直って知ってたからね…朝早くからなら2人きりになれるし…//)

提督「立ち話もなんだし教室行こうか」トコトコ

名取「うん!」

提督「はは、名取は朝から元気だね」

名取「えへへ…//」







【教室】

提督「んー…やっぱり教室に誰もいないって寂しい雰囲気だな」ガラガラ

名取「あはは…しょうがないよ」

提督「でも名取がいるし暇にはならないや」

名取「それなら良かったよ」ニコ

提督「さーてと…とりあえず仕事しますか」サクサク

名取「私も手伝おうか?」

提督「さすがにそれは悪いよ。仕事しながらで悪いけど話し相手になってくれれば嬉しいかな」

名取「それなら喜んで引き受けるよ!」ニパー




↓2 自由会話
687 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:23:03.26 ID:9yem9gSL0
よく考えると、名取と教室で二人っきりになるのは初めてかもな
688 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:23:25.49 ID:k9PuoYN2o
689 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 17:39:04.70 ID:0jMzASyuo
提督「良く考えると、名取と教室で二人っきりになるのは初めてかもな」

名取「ふぇっ!?//」

名取「そ、そそそうだね!//」

名取(も、もう…提督くんったら…出来るだけ意識しないようにしてたのに…//)

提督「でも何でまた今日はこんな朝早くから?」

名取「え!?え、えっと…ちょ、ちょっと早起きしちゃって…家に居てもしょうがないからたまには早く登校してみようかなーって…」アハハ

提督「うわ、偉いね名取。俺なら二度寝か家でゴロゴロしてから来るのに」

名取「もう、そんなことしてるから響さんに怒られるんだよ?」

提督「…ごもっともです」

提督「でも眠いものは眠いんだよ…」

名取「ふふっ、まだ寒いもんね。暖かい布団の中に居たくなる気持ちは分かるよ」クスッ

提督「そうだよ!全部布団が悪いんだ!」クワッ

名取「そ、それはどうかと思うけど…」

提督「はぁ…早起きってどうにも苦手なんだよね…今日も眠いし」

名取「提督くん昔から早起き苦手だったもんねー」

提督「うん、そして毎回響姉さんに起こされてるからなぁ…」

名取「あんまり響さんに負担掛けちゃダメだよ?」

提督「面目ないです…」


提督「でも、やっぱり名取と一緒に居ると落ち着くなぁ。おかげで朝からやる気出るよ」ニコ

名取「へ!?あ、ありがと…//」カァ


名取(そ、そうだよ…折角二人きりなんだから…このチャンスを生かさないと…!)

名取(今なら提督くん後ろ向いてるし、勇気を出して…↓2してみよう!)
690 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:41:26.27 ID:oTCRS9/50
ながもん直伝だいしゅきホールドぜんねんれいばん
691 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:41:27.93 ID:k9PuoYN2o
kskst
692 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:41:52.34 ID:WE02tu/n0
抱きつく
693 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:42:00.99 ID:O0jS4u3fO
当ててんのよ
694 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 17:50:11.00 ID:0jMzASyuo
名取(い、いまなら…そーっと…)ソロー

名取「……えいっ!」ダキッ

提督「うおっ!?っと…?」ヨロッ

名取「…」ギューッ

名取(や、やっちゃった…やっちゃったよぅ…!///)カァー

提督「な、名取?どうしたんだ?」

名取「え、えっと…//」

提督「その…名取、俺も男だし…一応恥ずかしいっていうか…//」

提督「あの、背中に柔らかいものがですね…///」

名取「ぁ…//」

名取(て、提督くんも意識してくれてるんだ…//) 

名取(で、でもやっぱりあ、当たってるし…私も恥ずかしいよぉ…///)ギューッ



提督「…//」

名取「…//」


↓2 どうするどうなる?
695 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:51:33.89 ID:k9PuoYN2o
kskst
696 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 17:53:17.48 ID:HKVw9TbP0
告白
697 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 17:59:30.61 ID:0jMzASyuo
名取「て、提督くん…その、聞いてほしいことがあるんだけど…いいかな?」

提督「う、うん…」

名取「今日ね、朝早起きしたのは本当だけど、たまたまっていうのは嘘」

名取「本当はね、提督くんが今日日直って聞いて、朝早く来れば2人きりになれるって思ったの」ギュッ

提督「…」

名取「だから…その…//」



名取「すぅー…はー…」




名取「私、提督くんのことが大好きです」

名取「私と、付き合ってください」





提督「…名取」

名取「…」ギュッ

提督(名取、微かにだけど…震えてる)

名取「も、もちろん今すぐってわけじゃ―――」

提督「名取」

名取「!」

提督「俺は…」



選択肢安価
1.好き
2.他に好きな人がいる
3.その他(詳細明記)

↓3
698 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:02:07.53 ID:hvBfoGX+0
ごめん、俺は熊野さんが…
699 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:02:40.89 ID:psgJewKlo
実はサディストなんだ……
700 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:02:59.51 ID:O0jS4u3fO
熊野が好き
701 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:03:40.46 ID:uvBZ1PUWo
Oh...
702 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:04:36.57 ID:KoNoikX30
あっ…
703 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:07:16.86 ID:K3nRSC/g0
五十鈴「あっ」
704 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:09:08.81 ID:q7pcctZKo
長良型は報われない運命にあるのか
705 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:11:46.83 ID:vnI+H3in0
名取ェ
706 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 18:14:57.60 ID:0jMzASyuo
提督「俺は…熊野が好き…なんだ」

名取「…!」

提督「…ごめん、名取」

名取「…提督くんが謝ることじゃないよ」スッ

提督「でも…!」

名取「でも2つだけお願いしてもいい?」

提督「…うん」

名取「1つはこれからもいつも通り…何て行かないだろうけどずっと友達同士でいてくれる?」

提督「もちろんだよ、名取は俺の大事な友達だ。最初はギクシャクするかもしれないけど…これからも友達でいたいよ」

名取「よかった…」ニコ

名取「もう1つは…必ず熊野さんと結ばれてね?」

名取「私を振っておいて、熊野さんと上手く行かなかった、なんていったら怒るからね?」

提督「はは…名取が怒ると怖いからな」

提督「うん…近いうちに必ず」

名取「うん、約束だよ」

提督「おう」

名取「あ、でも熊野さんに振られたら今度また告白するから覚悟しててね?」ニコッ

提督「…お、おう」



名取「えへ…何かすっきりしちゃった。ちょっとジュース買ってくるね。提督くん何が良い?」

提督「え?あ、じゃあコーヒーで…」

名取「了解、ちょっと待っててね」トテテテ





提督「…名取が俺のことを、か」

提督「…名取との約束だ。今度は俺から熊野に告白しないとな」

提督「…さっさと日直の仕事終わらせるか」












名取「ふぇ…ひっく…」グスッ

名取「ぇへ…ふられ…ちゃった…ぐすっ…」

名取「ふぇえええええん…」



【熊野√に入りました】
707 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:15:34.96 ID:k9PuoYN2o
こういうルートの入り方があったのか…
708 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:17:01.35 ID:vnI+H3in0
熊野…本人が知らない間に√突入www
709 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:17:42.47 ID:svf/UCH00
刹那五月雨撃ちやな
710 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:20:54.81 ID:IBNZ6z0a0
いい感じだったが・・・朝イチで振られるとは不憫や
711 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:21:00.00 ID:ONY1k81AO
名取が可哀想だな……
712 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:26:03.88 ID:pqxFp4f1o
名取ルートは有ること確定してるし気にしない
713 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 18:27:21.54 ID:0jMzASyuo
【教室】

熊野「おはようございます」ガラガラ


提督「おう、熊野おはよう」

名取「おはよう熊野さん」

熊野「あら、提督早いですわね…ってそういえば日直でしたね」

提督「あぁ、まぁな」

熊野「名取さんはいつも通り私より早いですわねぇ…」

名取「えへへ…」

熊野「…? お二人とも何かありましたの?」

提督「」ギクッ

名取「うぅん、何でもないよ」ニコッ

熊野「そう…ですか。なら私の気のせいでしたわ。よいしょ…と」ガタ


熊野「それで提督はちゃんと日直の仕事やりましたの?」

提督「失敬な、もちろんちゃんとやったよ」フンス

熊野「でもどうせ朝は響さんに起こされたんでしょう?」ニヤニヤ

提督「ぐっ…そうです」

熊野「まったくもう…少しは自分で起きたらどうなんですの?」

提督「すいません…」



↓2 熊野と自由会話
714 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:27:23.70 ID:psgJewKlo
完全に艦娘が提督を攻略するスレだな
715 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:28:17.11 ID:DjrsKwFd0
放課後勉強しないか
716 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:28:32.18 ID:vnI+H3in0
放課後・・・時間あるか?
717 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:34:24.67 ID:A7vyZfZv0
くまのん放課後はコックリタイムになっちゃいそう
718 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 18:34:25.19 ID:0jMzASyuo
提督「熊野、放課後時間あるなら勉強しないか?」

熊野「勉強ですか?私は別に良いですわよ」

熊野「名取さんはどうします?」ヒョコ

名取「あ、私は今日ちょっと用事があるから…ごめんね」

熊野「あらそうなんですの…仕方ありませんわね」

熊野「それじゃ提督、私と…ふ、二人で勉強しましょうか…//」チラチラ

提督「あぁ、熊野頭いいから教えてくれたりすると助かるよ」

熊野「はいはいしょうがないですわねぇ…」


名取「…提督くん、頑張ってね」ボソボソ

提督「…うん。でも本当に用事が――」

名取「用事があるのは本当だよ。そこまで気にしちゃダメ」

提督「…分かった」



提督「あ、そうだ熊野。それでどこでやろうか?」

熊野「そうですわね…↓2とか」
719 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:37:10.69 ID:AgtBm7JS0
図書室
720 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:37:19.88 ID:k9PuoYN2o
kskst
721 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/12(日) 18:37:22.20 ID:vnI+H3in0
熊野の部屋・・・これで邪魔は入らん・・・はずだ
722 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:37:30.55 ID:ONY1k81AO
県立図書館
723 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 18:48:42.64 ID:0jMzASyuo
熊野「わ、私の部屋…なんて、どうでしょうか?」モジモジ

提督「え?」

熊野「…//」

提督「う、うん…熊野がいいなら…」ポリポリ

熊野「…! えぇ!大丈夫ですわ!」ニコッ

提督「分かった。じゃあ今日は一緒に帰るってことでいいかな?日直に仕事あるから少し待ってもらうことになるけど…」

熊野「えぇ、構いませんわよ♪」

提督「了解。それじゃ今日はそういうことで」

熊野「承りましたわ♪」ニコニコ


名取(熊野さん大胆…//)カァ











【放課後!】

提督「それじゃ赤城先生。これで」

赤城「はいはい。今日も一日お疲れ様。気をつけて帰るのよ」

提督「はい、失礼しました」








提督「ふぅ…ごめん熊野、待たせちゃったな」

熊野「あ、提督。これくらい何でもないですわ。ほら、早く行きましょう」

提督「あぁ、熊野の部屋、楽しみにしてるよ」ニコ

熊野「も、もう!// あんまりジロジロ見たりしたら怒りますわよ!」

提督「冗談だって、それじゃ行こうか」

熊野「はい♪」



↓2 下校中イベント
724 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:50:18.53 ID:svf/UCH00
鈴谷だよ!
725 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:50:34.23 ID:Ua/jwrSi0
リア充撲滅委員会ながもんにからまれる
726 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 18:54:20.79 ID:vnI+H3in0
くっそwwwながもんwww
お前リア充満喫しといてwww
727 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 19:02:38.85 ID:0jMzASyuo
熊野「…そ、その提督」ドキドキ

提督「ん?どうしたの熊野」

熊野「あの…て、手を…//」ドキドキ




長門「そこの2人!待ちなさい!」

提督・熊野「!?」ビクッ

長門「貴様たちさてはリア充だな!リア充撲滅委員会の名においてこの私が駆逐してやる!」

提督「…長門さん、何してるんですか」

熊野「長門さん、貴女一体何を…」

長門「げっ!?提督と熊野…!」

提督「『げっ』って何ですか…というか貴女生徒会長でしょう。何で生徒会と掛け持ちしてるんですか」

熊野「第一リア充撲滅委員会ってなんですの…?」

長門「ふふん…この委員会は貴様らのようなイチャコラした連中を許せない生徒の集まりさ」

長門「激務の私を差し置いて!青春を謳歌するような連中を、私は許さん!」

提督「激務って…全部陸奥さんに押し付けてるじゃないですか…」


長門「う、うるさいうるさいうるさーい!」ウガー

長門「リア充の貴様らは委員長の私直々に駆逐してやる!覚悟しろ!」



↓2 どうなるどうする?
728 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:03:05.63 ID:o5WEIcMAO
嫉妬マスクか?
729 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:03:58.32 ID:O0jS4u3fO
陸奥にゲンコツをくらい連行されるながもん
730 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:04:22.43 ID:XfRrLYKv0
正義の別府仮面とながもんのバトル開始
731 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 19:13:59.14 ID:0jMzASyuo
長門「ふふふ…さて、どう料理してやろうかぁ〜」ジリジリ

陸奥「…ふん!」ゲンコツ

長門「いった!?だ、誰だ!この私に向かって…!」

陸奥「…」ゴゴゴゴゴゴ

長門「あ…」ダラダラ

陸奥「まーた仕事放り投げてこんなことして…!」

長門「い、いやあの…これはだな…」

陸奥「問答無用!今日と言う今日は許さないわよ!さあ早く!」ズルズル

長門「そ、そんなぁー!」ズルズル






提督「…行こうか」

熊野「…そうですわね」










【最上家!】

熊野「こ、ここが我が家ですわ」

提督「へぇーとっても綺麗な家じゃないか」

熊野「そ、そう?ありがとうございます…//」

熊野「それではご案内を…」


ガチャ

「お帰り熊野」


↓2 出迎え(※熊野以外の最上型限定)
732 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:15:04.30 ID:O0jS4u3fO
三隈
733 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:15:05.53 ID:k9PuoYN2o
鈴谷
734 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:15:21.89 ID:Hck7iB+90
鈴谷
735 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 19:34:01.30 ID:0jMzASyuo
鈴谷「おっかえりー熊野。あれ?お客さん?」

熊野「鈴谷。えぇ、ただいま戻りましたわ」

熊野「こちらは私のクラスメイトの提督ですわ」

提督「初めまして。熊野のクラスメイトの提督です」ペコリ

鈴谷「あーそんなに固い挨拶なんていいって良いって。私は鈴谷。よろしくね提督」ニコ

提督「こちらこそよろしくです。えっと…鈴谷さん?」

鈴谷「鈴谷で良いって、さん付けはなんか気持ち悪いし。あと敬語とかなくて良いよー」

提督「そ、そうか…それじゃよろしく鈴谷」

鈴谷「うん!こっちこそよろしくぅー!」ニパ



熊野「…じゃあ挨拶は済みましたわね、ほら、行きますわよ」グイグイ

提督「こ、こら熊野…押すなって」

鈴谷「ほっほぅー?」ニヤニヤ

熊野「な、なんですの鈴谷…」

鈴谷「べっつに?頑張ってねーく・ま・の?」ニヤニヤ

熊野「んな…//」

鈴谷「じゃ鈴谷は自分の部屋に戻ろーっと」ピュー


熊野「す、すいません提督…姉が失礼を…」

提督「元気なお姉さんで良い人じゃない。響姉さんもあんな風に…」

提督「…ごめん。今のなし」

熊野「…聞かなかったことにしてあげますわ」




【熊野の部屋】

熊野「さ、どうぞ…//」ガチャ

熊野(は、初めて男性を…それも提督を招き入れるとは…)ドキドキ

提督「わ…すごい整理整頓されてるな…」

熊野「提督の部屋だって男性にしては綺麗だったと思いますけど?」

提督「まあ俺掃除好きだしね。でも熊野らしいって感じの部屋だよ」キョロキョロ

熊野「あ、あんまりじろじろ見ないでください…恥ずかしいですわ//」

提督「ご、ごめん…//」



↓2 どうなるどうする?
736 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:37:25.75 ID:lynfom11o
失くしたと思っていた提督の体操着の上着を発見
737 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:37:30.81 ID:O0jS4u3fO
熊野父が帰って来る(承太郎似)
738 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:40:11.13 ID:q7pcctZKo
今度はスタンドバトルでも始まるんです?
739 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:41:09.16 ID:vnI+H3in0
裸王のつぎはジョジョか・・・もはやカオス・・・
740 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:41:32.79 ID:lynfom11o
ヒロインの父親怖すぎやで
741 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:42:46.67 ID:E2TDIZXzO
なぜこうもヒロインの父親は猛者ばかりなのか
742 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 19:47:49.89 ID:0jMzASyuo
じょ、承太郎なら常識人だから…(震え声)
そのうち>>1の知らないキャラ来たらどうしよう…



提督「それじゃ勉強を始めようか」ゴソゴソ

熊野「えぇ…そうですわね」ムスッ

熊野(むぅー…折角私の部屋に招き入れたのに無反応だなんて…)ムスー

提督「…熊野?」

熊野「いえ、何でもないですわ。それじゃ…」


コンコン


熊野「あら?鈴谷かしら?はい、どうぞ」

熊野父「熊野、今戻った――」ガチャ

提督「…」

熊野父「…」

熊野「お、お父様…今日は論文の発表会では…」ダラダラ

熊野父「そうだ…だが少し早く終わったんでな。たまには家に顔を出しに来たんだが…」チラッ

提督「」ビクッ

熊野父「…熊野、彼は?」

熊野「え、えと…」

熊野「↓2」
743 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:49:06.05 ID:k9PuoYN2o
kskst
744 : ◆J9gnOsFy/g [sage]:2014/01/12(日) 19:49:13.06 ID:koeRH4mao
く、クラスメートですわ
745 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:49:49.00 ID:koeRH4mao
うわ、トリつけたまんまだった
気にしないでくれ
746 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:52:20.98 ID:4aVKCjb60
ごめんワロタ
747 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 19:54:27.04 ID:lynfom11o
(0M0)<744
748 :ちょっとご飯買ってきます ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 20:00:27.16 ID:0jMzASyuo
熊野「く、クラスメートですわ」

熊野父「…そうか」ジッ

提督「…?」ジッ

熊野父「勉強か。良いことだ、二人とも頑張ると良い。それじゃあな」パタン

熊野父(…不思議な子だった。今まで見たことのない目をしていた。だが…悪い感覚ではない)



提督「…何か不思議なお父さんだね」

熊野「怖い人ではないですの…分かってもらえれば…」

提督「いや…怖いなんてとんでもない、とってもいい人そうに見えたよ」

熊野「ふふ…そう言って頂けると娘としても嬉しいですわ」ニコ

提督「さてと、それじゃ気を取り直して勉強始めようか」パラパラ

熊野「はい、そうですわね♪」


↓2 勉強中イベント
749 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 20:01:42.10 ID:4aVKCjb60
お父さんが「後で一緒に遊ばないか」とグローブとボールを持ってくる
750 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 20:05:36.94 ID:lynfom11o
落ちた消しゴム拾おうとしてお互いのオデコがぶつかる
751 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 20:45:25.93 ID:0jMzASyuo
提督「んー…ごめん熊野、ここなんだけど…」

熊野「えっと…ここは」

ポトッ

提督「おっと…」スッ

熊野「あ…」スッ


コツン


提督「あたっ!」

熊野「きゃっ!」

提督「ご、ごめん熊野…だいじょ――」ハッ

熊野「す、すいません提督。お怪我は――」ハッ

提督「…//」

熊野「ぁ…//」

熊野(て、提督の顔が…こんな近くに…///)カァー

提督「く、熊野…//」ジッ

熊野「てい…とく…//」ジッ



↓2 どうなるどうする?
752 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage ]:2014/01/12(日) 20:48:10.34 ID:bkwFqFMwo
kskst
753 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 20:48:19.14 ID:iEEKDp5M0
鈴谷がお茶を持ってくる
754 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 21:03:47.95 ID:0jMzASyuo
鈴谷「やっほーお二人さん!お茶が…」ガチャ


提督「あ…」

熊野「へ…?」



提督・熊野「うひゃあああああああ!」バッ


鈴谷「ありゃー…もしかしてお邪魔だった〜?」ニヤニヤ

熊野「そそそ、そんなことありませんわ!」

提督「そ、そうそう!事故だよ事故!落ちた消しゴムを拾おうと…」

鈴谷「はいはいご馳走さま。それじゃお茶置いとくよ」コトッ

熊野「あ、ありがとうございます…」

鈴谷「んじゃまたねー。ごゆっくり〜♪」ニヤニヤ


パタン


提督「え、えと…再開しようか//」

熊野「そ、そうですわね…//」












提督「んっ…結構やったなぁ」ノビー

熊野「提督のおかげで私も結構捗りましたわ、ありがとうございます♪」

提督「俺も熊野の教え方が上手かったからすごくためになったよ、ありがとう」ニコ

熊野「ど、どういたしまして…//」


↓2 自由安価
755 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:09:25.35 ID:4aVKCjb60
MUKIMUKIエプロンのJOJOパパが
『夕飯を喰って行かないか』と誘ってくる
756 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:10:25.21 ID:vnI+H3in0
鈴谷再登場・・・そして一言「熊野〜彼泊まってくんだよね?」
757 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:10:32.40 ID:WE02tu/n0
うえ
758 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:12:12.27 ID:vnI+H3in0
>>755 そこORAORAじゃないんだ・・・
759 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 21:16:45.18 ID:0jMzASyuo
ごめんなさいちょっとご飯タイムくださいなんでもしますから
760 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:17:23.47 ID:lynfom11o
ん?
761 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:17:49.70 ID:vnI+H3in0
762 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:18:30.28 ID:WE02tu/n0
何でもするって
763 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:21:37.56 ID:DjrsKwFd0
言ったよね?
764 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:22:48.83 ID:o5WEIcMAO
ならば全ての艦娘に√を与えて見せろ!(シャア並感)
765 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:24:30.20 ID:MoF+q6QR0
全員分か…一年以内におわるといいな!(他人事
766 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:42:05.81 ID:4aVKCjb60
何、ジョジョ。一年以内に全員分の√が終わるかわからない?
逆に考えるんだ
ハーレム√なら一発で全員√だと考えるんだ
767 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:42:52.81 ID:vxXhJ1hPo
最後まで付き合うよ(最後まで付き合うとは言っていない)
768 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 21:51:51.79 ID:0jMzASyuo
すいません再開します


鈴谷「やっほー。お疲れ熊野、提督」ガチャ

熊野「あら、鈴谷どうしました?」

鈴谷「熊野〜彼泊っていくんだよね?」ニコ

提督「え?」

熊野「な、何を言ってますの!?//」

鈴谷「え〜泊っていかないの〜?」ブーブー


鈴谷「…折角お父さん帰ってきてるんだし、紹介するチャンスだよ」ボソボソ

熊野「だ、だから彼はクラスメートで…//」ボソボソ

鈴谷「…ふ〜んそっかぁ〜」ニヤッ

熊野「?」




鈴谷「ねね、提督。今日泊っていくよね?」ダキッ

熊野「なっ!?す、鈴谷!」ガタッ

提督「ちょ、鈴谷…当たって…//」

鈴谷「ふふ〜ん、どう?これでも結構自信ある方だよー?」ムニムニ

提督「う…//」

鈴谷「ほらほら〜やめてほしいなら泊って行きなよ〜」ニヤニヤ

提督「ひ、卑怯な…//」

熊野「こ、こら鈴谷!提督が困ってるじゃないですか!」

鈴谷「えーいいじゃん別に〜減るもんじゃないし」ギューッ

熊野「て、提督も!デレデレしてないで振り払ったらどうですの!」

提督「デレデレしてないよ!それに女の子にそんなことできないって!」

鈴谷「あらら…意外と紳士だね提督。惚れちゃいそうだよ♪」ギュッ

熊野「…」ギリギリギリ


提督(こ、この状況どうすれば…)

提督(こ、ここは↓2しよう!)
769 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:53:25.97 ID:vxXhJ1hPo
響にお泊まりの承諾
770 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:54:07.29 ID:o5WEIcMAO
空蝉の術
771 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:55:42.82 ID:Hck7iB+90
提督はNINJAだった…?
772 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 22:02:38.71 ID:0jMzASyuo
鈴谷「ふふふ…そこまで反抗的なら、も〜っと抱きついてやるー!」ギューッ

鈴谷「…って、あれ?提督こんなに柔らかかった?」

鈴谷「あれ?何これ!?」



提督「ただの空蝉の術だよ」ガチャ

熊野「て、提督…何時の間に部屋の外に」

鈴谷「む〜!卑怯だぞ提督!」プンスカ

提督「それならさっきみたいなことやめてよ…」ハァ

鈴谷「まぁいいや。それでどうする?泊っていく?」

熊野「で、でも…//」

鈴谷「あ、熊野の言うことは無視していいよ」

熊野「ちょっと!聞き捨てなりませんわ!」

提督「うーん…」



選択肢安価
1.泊る
2.泊らない


↓2
773 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:03:41.08 ID:lynfom11o
774 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:03:51.86 ID:Hck7iB+90
せっかくだし1…の前に響姉さんに連絡
775 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:04:30.83 ID:vnI+H3in0
ksk
776 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:04:52.75 ID:GKVLJRdA0
777 :お風呂直行!どぼーん! ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 22:18:20.60 ID:0jMzASyuo
提督「それじゃ泊って…」

熊野「…!」パァアアア

提督「いきたいけど一応響姉さんに連絡してくるね」パタン


熊野「…」ズーン

鈴谷「そんな落ち込まない、許可出してくれるでしょ」ポンポン

熊野「で、でも…もしだめだったら…」ウルッ

鈴谷(こりゃ相当惚れてるな…まさかこんな高飛車の熊野落とすとは…やるなぁ提督)

鈴谷(…つか一体何したらこんなベタ惚れにできるんだろ)




提督「うん、大丈夫だって。一晩お世話になります」ペコリ

熊野「…!」キラキラ

鈴谷「おっけー!それじゃ今日は鈴谷が腕によりをかけてご飯作ってあげるからね!」

提督「お、本当?それは楽しみだ」

鈴谷「ふふ〜ん、ご期待に添えるよう頑張るよー!んじゃお父さんにも言っておくね!」トテテテ



提督「…と言うわけで一晩厄介になるよ、熊野」

熊野「も、もう…仕方ないですわね!//」ニマニマ

熊野(い、いけませんわ…頬がゆるんで…///)

熊野「…えへ//」

提督「どうした熊野?なんかいいことであったか?」

熊野「はえっ!?な、何でもありませんわ…//」ハハハ



選択肢安価
1.夕飯イベントへ
2.夕飯前にイベント(詳細明記)

↓2
778 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:28:18.53 ID:GKVLJRdA0
お義父さんに挨拶
779 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:28:32.64 ID:vnI+H3in0
2・・・提督さん、そろそろ自分の気持ちを熊野に伝えるっぽい
780 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:29:35.23 ID:GsIFOeQc0
2 親父さんが提督と二人きりでの会話を希望
781 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 23:02:35.35 ID:0jMzASyuo
熊野「では…そろそろ夕飯になりますしリビングに…」

提督「熊野、ちょっとだけいいか?」

熊野「はい?えぇ、構いませんけど…」


提督「…熊野」ジッ

熊野「て、提督…?//」

熊野「あの…そんなに見つめられると恥ずかしいですわ…//」

提督「熊野」

熊野「は、はい…」




提督「――俺は、熊野のことが好きだ」

提督「――俺と、付き合ってください」




熊野「…え?」

提督「…」

熊野「え、えぇ!?て、提督!?//」ドキドキ

提督「…いきなりこんなこといってごめん。返事は急がないから――」

熊野「いえ、お待ちになってください」

提督「…」

熊野「――私は」



直下コンマ判定
コンマ00以外で熊野が提督の告白を受け入れます
782 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:03:02.82 ID:58kDlUtq0
e
783 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:03:07.82 ID:GsIFOeQc0
784 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:04:41.93 ID:4aVKCjb60
コンマが同じってすげぇな
785 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 23:11:11.80 ID:0jMzASyuo
熊野「…私も、提督のことが好き…ですわ!」ニコッ

提督「…!」

提督「…本当に?」

熊野「もう、自信持ちなさい!ほら!」ダキッ

提督「わわっ!」

提督「…熊野の身体、意外とちっちゃいんだな」ギュッ

熊野「提督は結構がっちりしてますわね…」ギュッ

提督「…熊野、いま俺すごい嬉しい」

熊野「ふふ…私もですわ。まさか提督と両想いだったなんて…」

提督「これからは恋人…ってことでいいんだよな」

熊野「えぇ、もちろんですわ。この熊野を恋人にできたことを光栄に思ってください♪」ギューッ

提督「ふふ…ありがとうな」ギュッ






提督「…熊野」ジッ

熊野「あ、あの…だからそんなに見つめられると…//」プイッ

提督「いいじゃん、熊野の顔良く見せてよー」ジー

熊野「む、無理です!恥ずかしくて敵いません!//」プイッ



↓2 どうするどうなる?
786 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:12:01.51 ID:qFmeOtDMo
大人のキス
787 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:13:36.00 ID:uvBZ1PUWo
くまりんこが挨拶に来る
788 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:13:55.08 ID:4aVKCjb60
鈴谷とパパが見てる
789 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 23:30:10.56 ID:0jMzASyuo
くまりんこウチの鎮守府にいないので変だったらすいません



三隈「熊野さん、お邪魔しますわ♪」ヒョコ

熊野「み、三隈さん!」バッ

熊野「あ、あの…これは//」

三隈「あら、さっきの見てたから別に気にしなくていいわよ♪」ニコニコ

熊野「ぁう…//」プシュー


三隈「初めまして、三隈です、以後お見知りおきを♪」ペコリ

提督「初めまして三隈さん、提督と言います」ペコリ

三隈「熊野さんを落とすなんて…なかなかやりますわね」ニコニコ

提督「はは…これでも結構心臓バクバクだったんですよ…嫌われたらどうしようかと…」

三隈「もう、年頃の女性が同じクラスの男性を呼ぶのがどれだけ勇気のいることか分かってないようですね」プンスカ

熊野「み、三隈さんやめてください!恥ずかしい…//」カァー

三隈「…でも提督さんの方から告白したのは評価しますわよ♪最近は草食系が増えてますからね」ハァ

提督「は、はは…ありがとうございます」

三隈「それではまた夕食のときにでも。それじゃ熊野さん、存分にイチャイチャしててくださいな♪」トコトコ

熊野「も、もう!//」

熊野「す、すみません提督…」

提督「見られてたのは確かに恥ずかしかったけど…でも、認めてもらえてよかったよ」ダキッ

熊野「ふわ…あ、あの//」

提督「存分にイチャイチャしろって言われたもんね」ギュッ

熊野「ぁう…///」プシュー








提督「それじゃ良い時間だしそろそろ行く?」

熊野「そうですわね。ではリビングまで案内いたしますわ」

提督「うん、ありがとう」




↓2 夕飯参加(詳細に選択可 最上型+熊野父限定 ※面倒臭いときは全員でも可)
790 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:32:01.91 ID:4aVKCjb60
一家集合
791 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:32:07.20 ID:lynfom11o
全員
792 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:34:22.50 ID:8vN7IyoUo
親父さんにご挨拶待った無しだなww

無敵のスタープラチナ(艦載機)が唸るフラグ
793 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:36:34.26 ID:GsIFOeQc0
今回も体を鍛える必要がありそうだな
794 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:38:15.67 ID:4aVKCjb60
また再起不能になるんかな
795 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:38:20.11 ID:6ioq+SIS0
スタンド習得か
796 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:38:40.44 ID:vnI+H3in0
大丈夫・・・怒らせなければオラオラされないはず(震え声)
797 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:39:25.64 ID:lynfom11o
承太郎は娘にぞっこんだからなー
798 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/12(日) 23:42:36.03 ID:0jMzASyuo
熊野「あら…皆さん集合とは。本当に珍しいですわね」

最上「そんなことないよー。今日はお客さんもいるみたいだしね」

三隈「うふふ…とっても楽しい夕食になりそうですわね」ニコニコ

鈴谷「お、熊野と提督おめでとー!」

熊野「ちょ、ちょっと鈴谷!//」

提督「すいません…お邪魔してます」

熊野父「何気にすることはない。こういうのは嫌いじゃないさ」フッ



最上「父さん…今日はずいぶん機嫌いいね…」ボソボソ

三隈「そりゃそうですわ♪だって…」

鈴谷「こらこら、そういうのは本人達が言うもんでしょ」

熊野「い、いいから!ほら食べましょう!」

提督「はは…」


最上「よし、それじゃあ…!」


「「「「「「いただきます!」」」」」」




↓3 夕飯中イベント
799 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:44:48.25 ID:V6sxYHIDO
ksk
800 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:45:38.80 ID:k9PuoYN2o
kskst
801 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:45:44.85 ID:GsIFOeQc0
承太郎「ところで孫の顔はいつ拝めるんだ?」
802 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:46:26.11 ID:vnI+H3in0
提督より報告…熊野とつきあうことになりました(キリッ)
803 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:47:10.90 ID:Hck7iB+90
承太郎さん何言ってんすか
804 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:48:19.91 ID:4aVKCjb60
流石承太郎さんお見通しっすな(白目
805 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:53:47.88 ID:vnI+H3in0
承太郎・・・器がでかすぎやでえ・・・
806 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:55:50.30 ID:6ioq+SIS0
承太郎さん直球っすなぁ
807 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:57:15.56 ID:DjrsKwFd0
さすが承太郎さん、俺達にできない事を平然とやってのける
808 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:58:50.29 ID:6ioq+SIS0
そこに痺れる
809 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:59:35.02 ID:GsIFOeQc0
憧れる
810 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 00:02:59.65 ID:VFiPhXhIo
(熊野父もおかしいし承太郎表記で)構わんよね?



承太郎「ところで提督くん…だったな」

提督「は、はい。なんでしょうか」

承太郎「ところで孫の顔はいつ拝めるんだ?」

提督「」ブフッ

熊野「わっ!て、提督…大丈夫ですの!?」フキフキ

提督「あ、あぁ…ごめん熊野。ありがとう」

熊野「礼には及びませんわ」

三隈「と、父様…いくらなんでも話が早すぎますわよ」

最上「うん?もしかしてその提督くんは熊野の彼氏さん?」モグモグ

承太郎「最上、食べながら話すんじゃない」

最上「あ、ごめんなさい」

鈴谷「そだよー!それもついさっき熊野の部屋で…ね♪」ニヤニヤ

熊野「こ、こら!鈴谷!」

最上「へぇー!おめでとう熊野!」

熊野「あ、ありがとうございます…//」

提督「と、とにかく…本当にさっき告白して付き合い始めたばかりですから孫もなにも…」

承太郎「…そうか」

熊野(お父様があからさまに残念そうにしたの初めて見ましたわ…そこまで孫がみたいのでしょうか…)

提督「で、でもいずれかは!」

熊野「んなっ!?///」

鈴谷「お、提督くん男らしいー!かっこいいぞー」

最上「ふふ…良い彼氏さんじゃないか」ニコ

熊野「…///」プシュー

承太郎「そうか…なら楽しみにしているよ提督くん。だが…」

提督「もちろん、節度は守ります」

承太郎「分かっているならいい。最近の子とは思えないほどしっかりしている。よほど良い教育をされているのだろうな」

提督「はは…まぁ姉がしっかりしてますので」

熊野「…朝は弱いくせに」ボソッ

提督「うぐっ」グサッ



<アハハハハハハハハ



↓2 自由安価
811 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:04:05.58 ID:oGDstQPG0
熊野と散歩に
812 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:04:34.76 ID:y8Tiiuld0
終身タイム
813 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:05:04.11 ID:y8Tiiuld0
>>812の者だ。
就寝タイムに訂正
814 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:09:51.93 ID:CLjDd6DG0
おま本気で植物かと思って焦ったわww
815 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:09:58.45 ID:ukQHhUzJ0
承太郎の不意打ちにやられるのか
816 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/13(月) 00:11:08.36 ID:qTJ+6kQo0
さぁ、お前の罪を数えろ(たらし的な意味で)な時間かと
817 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:14:41.95 ID:CLjDd6DG0
ああ、終身雇用の永久就職
818 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 00:18:53.19 ID:VFiPhXhIo
提督「ふぅ…ご馳走様でした」

最上「やっぱり男の子が増えるといっぱい食べてくれて嬉しいよ」ニコ

承太郎「さて、提督くんは今日泊るのだったな」

提督「あ!すみません…言うのを忘れてしまって…」

承太郎「構わないよ、家族の方への連絡はしたのだろう?」

提督「はい、了承を得てますので」

承太郎「ならいい。それじゃあ客間に…」

熊野「…あ」

承太郎「何だ熊野?」

熊野「い、いえ…その」

鈴谷「はは〜ん、さては提督くんと一緒に添い寝して寝たいとか〜?」ニヤニヤ

三隈「あら♪でも鈴谷さん、熊野さんにそんな度胸は…」

熊野「…///」モジモジ

最上「…当たりみたいだよ」



提督「く、熊野…でもそれはさすがに…」チラッ

承太郎「…」

熊野「お、お願いします父様!今日だけでいいんです…!」

熊野「私も提督も絶対に変な気は起こしたりしません!ですから…」


承太郎「…↓2」
819 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:20:04.89 ID:y8Tiiuld0
ksk
820 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:20:39.83 ID:KseOTfOAO
何故ダメだと思うんだ?(きょとん
821 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:20:51.90 ID:xdWpPCE00
添い寝ぐらいならいいが子供は卒業してからだぞ
822 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:20:56.03 ID:CLjDd6DG0
いいだろう。ただし、熊野を泣かせたら俺が裁くからな
823 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/13(月) 00:20:57.70 ID:7snLNRag0
わかった
熊野頑張れよ
824 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:22:13.23 ID:y8Tiiuld0
やっぱ男やでぇ
825 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:27:38.58 ID:fTQz+ATmo
子作りに励んでもいいのよ?
826 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:38:02.38 ID:UTn3vYrjo
承太郎さんはやっぱ器が違うわ
827 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:40:39.75 ID:fB8CNumS0
承太郎・・・実は早く孫見たいんだな・・・
828 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 00:48:45.11 ID:VFiPhXhIo
承太郎「…なぜダメだと思うんだ?」キョトン

熊野「え?」

承太郎「熊野がそう言うのなら俺は何も文句は言わないさ」

承太郎「じゃあ提督くん、今日は熊野の部屋で寝てくれ」

提督「え、えぇ!?しかし…」

承太郎「熊野が言っただろう、変な気は起こさないんだろう?ならいいさ」

提督「…初対面の自分になぜそこまで信じてもらえるんですか?」

承太郎「これでも今まで色々な人を見てきた。人を見る目はある方だ」

承太郎「理由はただそれだけさ」

提督「…なら、俺はその信頼に全力で応えるだけですね」ニコ

承太郎「フッ…それじゃあ俺は自室で休んでいるよ。お前たち、後は頼む」スタスタ

4人「はい」


熊野「そ、それでは提督…//」モジモジ

提督「う、うん…//」


鈴谷「んじゃ鈴谷たちは邪魔しないように退散しますかー!」

三隈「ふふ…そうですわね♪」

最上「じゃあ熊野、頑張ってねー!」











【熊野の部屋】

熊野「…///」モジモジ

提督「…///」ソワソワ


↓2 どうするどうなる?
829 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:50:01.69 ID:AWbFWTUDO
ksk
830 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:50:08.67 ID:y8Tiiuld0
膝枕耳かき
831 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 01:02:41.99 ID:VFiPhXhIo
熊野「あの…提督」

提督「お、おう!」ビクッ


熊野「…ここに」ポンポン

提督「…えっと?」

熊野「ひ、膝枕してあげますから!ここに横になって!」

提督「う、うん…じゃあ失礼します…」ソロー



提督「うわ…熊野の膝枕すごい柔らかい…」ポフッ

熊野「も、もう…恥ずかしいこと言わないでください//」

熊野「それではお次は…♪」スッ

提督「わわっ」

熊野「どうです提督?」カキカキ

提督「…すっごい気持ちいい」トロン

熊野「…こうして好きな人と、静かな時間を過ごすのが夢でしたの」

提督「…そっか」

熊野「〜♪」




↓3 どうなるどうする?
832 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:03:34.28 ID:y8Tiiuld0
ksk
833 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:03:35.84 ID:h2smPzaA0
提督、ねちゃう
834 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:03:45.90 ID:oGDstQPG0
幸せなキスをする
835 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:10:28.99 ID:UBTH2pGR0
すばらっ!
836 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 01:20:43.12 ID:VFiPhXhIo
熊野「よし、それじゃあ反対側を…」

提督「熊野」

熊野「ほら、提督次を…」

提督「…」スッ

熊野「あ、あの」

提督「目を…」


熊野「…」キュッ

提督「…ん」チュッ

熊野「んんっ…」チュー




熊野「…キス、してしまいましたわね//」

提督「…うん//」

熊野「…もう一回、してもいいですか?」

提督「あぁ、何度でも」

熊野「えへ…んっ」チュッ

提督「んむ…」











熊野「…や、やりすぎましたわ///」カァー

提督「はは…仕方ないよ。俺も歯止め利かなくなっちゃたし」

熊野「ぅー//」

提督「…そろそろ寝ようか?」

熊野「…はい。それじゃあベッドに」ソソクサ



↓2 inベッド 自由会話
837 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:25:08.52 ID:qTJ+6kQo0
…さて、明日の用意どうしようか
838 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:25:10.80 ID:+TcUpBX3o
今が幸せすぎてあとが怖い
839 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:25:22.47 ID:y8Tiiuld0
今夜は月が綺麗だな
840 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 01:52:38.82 ID:VFiPhXhIo
提督「…」モゾモゾ

熊野「こ、こら提督!狭いんだからあんまり動かないでください!」

提督「ご、ごめん」

熊野「へ、変なところ触ったら許さないですわよ!」

提督「も、もちろんだって!」





熊野「…私、今とても幸せですわ」

提督「俺もだよ…今が幸せすぎて後が怖いくらいだよ」

熊野「もう、不吉なこと言わないでください!」ダキッ

提督「わっ!」

熊野「きっと、今もこれからも…ずっと幸せが続くはずですわよ。私と、提督なら」

提督「…うん。熊野のこと、絶対離さないから」ギュッ

熊野「はい…離さないでください提督」ギュッ



↓2 どうするどうなる?
841 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:53:56.99 ID:BMnb33ye0
ksk
842 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:56:07.68 ID:ukQHhUzJ0
抱きしめるのが強すぎて少し逃げようとしたらベットから落ちて押し倒す形に
843 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 01:56:33.11 ID:qTJ+6kQo0
もう一回キスしてお休みなさい
844 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 02:09:32.85 ID:VFiPhXhIo
提督「…熊野」ギュッ

熊野「提督…もっと強く…」

提督「…うん」ギューッ

熊野「…も、もうちょっと緩めても…きゃっ!?」ドサッ

提督「うわっ!?」ゴロッ






提督「ご、ごめん熊野…大丈夫――」ハッ

熊野「あ、あの…提督…///」カァー

提督「…えっと//」ジー

熊野「…そ、その//」ジー






熊野「だ、ダメ…ですわよ?お父様の信頼を…//」

提督「う、うん…分かってるとも…//」

熊野「あ、あの…//」

提督「う…ん//」



↓2 どうするどうなる?
845 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:13:45.11 ID:y8Tiiuld0
やべぇ、思いつかねぇ…
kskst
846 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:15:28.75 ID:+TcUpBX3o
父の凄みをドアの向こうから感じる
847 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:22:02.82 ID:fB8CNumS0
スタープラチナ発動しちゃう…ガクブル
848 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:27:39.70 ID:VOqWQsqGo
い、今のは事故であってですね・・・ちゃんと節度あるお突き合いをするつもりデスヨ?(震え声)
849 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 02:34:01.72 ID:VFiPhXhIo
提督(…プレッシャー!)チラッ

提督(何もいない…はずなのに…『何か』を感じるッ!)



┣¨┣¨┣¨┣¨・・・



提督「…よし、熊野。早くベッドに戻ろう」

熊野「むぅー…」ムスッ

提督「…いつか、な」ボソッ

熊野「…! はい!」ギューッ










熊野「――ね、提督」

熊野「――――お父様に早く孫の顔見せてあげましょうね♪」




【熊野 HAPPY END】
850 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:38:07.05 ID:fB8CNumS0
851 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:39:32.61 ID:ukQHhUzJ0
おつー 深夜テンションで押し倒(ry書いたがなんとかなったか・・・
852 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:44:12.91 ID:y8Tiiuld0
乙ですよ
853 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 02:44:27.85 ID:VFiPhXhIo
以上で熊野√終了となります。お疲れ様でした。

最後完全にグダってすいませんでした。もう少し自分が勝手に書いちゃっても大丈夫ですかね…
何かご意見や指摘頂けたら幸いです

ではいつものアフターアナザー行きまーす


選択肢安価
1.響アフター
2.熊野アフター
3.赤城アフター
4.長門(個別アナザー)
5.続きから

↓1〜↓5 多数決
854 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:45:02.06 ID:+TcUpBX3o
2
855 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:46:25.00 ID:y8Tiiuld0
856 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:46:39.21 ID:U9tq2ifW0
2
857 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 02:47:04.52 ID:fB8CNumS0
858 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 03:00:37.25 ID:qTJ+6kQo0
圧倒的2ッ…!

859 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 03:04:51.12 ID:ukQHhUzJ0
承太郎さんの人気もあるんだろうな
860 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 03:08:40.69 ID:VFiPhXhIo
【熊野アフター】確定ですので次回は熊野アフター行きます

区切りもいいので今日はこの辺で終了します。お疲れ様でした

先程も申しましたが今後の投下として>>1的にちょっと安価に頼り過ぎな感じがしてます
もう少し勝手に書いたりしても大丈夫ですかね?ご意見等頂ければ嬉しいです

ではまた明日
861 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 03:11:47.65 ID:pF4UAi7q0
熊野にみんなの愛を感じる…!
862 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 03:12:45.51 ID:qTJ+6kQo0
乙乙

私は一向に構わんッ!と言うか安価スレなんて>>1あってのものなんだから好きに書けばえねんで
863 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 03:24:00.15 ID:fB8CNumS0
妖精に記憶消されたあたりから不憫だたけど報われたくまのん・・・(涙目)
投下は>>1のさじ加減でいんでない?
864 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 04:48:32.45 ID:VOqWQsqGo
安価しすぎだとは思わない、かな?

短文で安価消化するだけして状況の展望なしだと問題だけど
安価を消化しつつ良い感じに物語を転がしてる(と思う)し、なにより安価を皆でワイワイするのが楽しいww
865 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 05:37:13.42 ID:aucXiwjWo
あの・・・青葉アフターはいつ?
866 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 08:04:04.71 ID:BMnb33ye0
大和アフターを切実に…
867 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 11:48:38.93 ID:oNKrOEZ0o
>>865-866
そらもう>>1000取るしかないんじゃないかな

あ、安価は多すぎるとは思わないです皆に安価取るチャンスを下さいww
868 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 12:15:38.29 ID:MtiaS+mJ0
青葉アフターはこのスレが終わり間近になったら小ネタでやってもらえるはずたから(ふるえ
869 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 12:40:22.31 ID:uvH3l8a30
確かに長かったけど
長門アフターをだな...
あれだと後味悪すぎるぞ
870 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 16:18:08.29 ID:VFiPhXhIo
皆さん貴重なご意見等色々ありがとうございました。参考にします
長門アフターは…まぁいやな事件だったねってことで…やり直しはいずれってことで

もうちょっとしたら再開します
871 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:23:57.40 ID:XHULdW3I0
きてた!
872 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 16:28:20.68 ID:VFiPhXhIo
【教室】

提督「おはようー」ガラガラ

名取「あ、提督くん。おは――」

熊野「提督!おはようございます!」ダキッ

提督「…あの、熊野さん。ここ教室…」

熊野「もう、いつも言ってるじゃありませんの。早く来てくださいって」

提督「ね、眠いんです…」

熊野「あら、それなら今度から私が朝起こしに行きましょうか?」ニコニコ

提督「い、いやそれは…」

熊野「早く提督と会いたいんですの♪」ギューッ





イチャコライチャコラ




名取「…もう、本当に仲いいんだから」フゥ

名取「でも、2人が幸せならそれでいっか♪」





熊野「ほら、早く席に着きましょう提督♪」ルンルン

提督「熊野…キャラ変わったな」

熊野「あら、好きな殿方の前では存分に甘えるだけですわ♪」ギュー

提督「可愛いなぁまったく」ナデナデ

熊野「♪」



↓2 自由安価
873 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:29:54.81 ID:XHULdW3I0
リア充撲滅委員会ながもん再来
874 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:30:52.36 ID:xdWpPCE00
謎のヒロイン別府仮面登場
875 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 16:38:06.08 ID:VFiPhXhIo
ガラッ!



響「…」ドーン


名取「…」

提督「…」

熊野「…」



名取「…あの、響さ――」

響「違う、私の名前は…別府仮面!」シャキーン



提督「…」

熊野「…」

響「…」



提督「…あの、どうしたの響姉さ―――」

響「」ジロッ

提督「…じゃなくて、別府仮面さん…」

響「…↓2」
876 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:40:27.79 ID:AWbFWTUDO
kskst
877 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:40:30.99 ID:q7U29GMKO
提督との中を認めて欲しけれ私を倒してみよ
878 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:41:14.42 ID:AWbFWTUDO
今回はヒロインが強くなるのかww
879 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:41:48.31 ID:q7U29GMKO
中× 仲○
880 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 16:49:24.83 ID:VFiPhXhIo
響「提督との仲を認めてほしければ私を倒してみよ!」バーン

提督「…え?」

熊野「…」


提督「あ、あの…ひび…じゃなくて別府仮面さん…それはどういう…」

響「提督は黙ってなさい。さぁ熊野さん、どうする?」

提督「ひ、ひどい…」ショボン

名取「まぁまぁ…」



熊野「…もちろん受けて立ちますわ!」

提督「お、おい熊野…」

熊野「私と提督の間柄は誰にも譲る気もありませんし、それで認めてもらえるなら…!」

響「ふふ…良い覚悟だ」

提督「ちょ、ちょっと待った!少しだけ!」

響「もう…なんだい」

提督「もうこの際勝負は止めないよ…ただ喧嘩とかそういうのだけは禁止!」

熊野「それなら、提督が勝負方法を決めてくださいな」

提督「え?」

響「それはいいね…もちろん提督なら熊野に有利な勝負を出すなんて真似はしないだろう?」

熊野「当り前ですわ!提督はそんな方ではありません!」

提督「あ、あの…」

提督(…何かややこしいことになってきたな)

提督「わ、分かったよ…」

提督「それじゃあ勝負方法は↓2で」
881 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:51:08.03 ID:y8aGR+lZ0
将棋
882 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:51:23.73 ID:xdWpPCE00
料理対決
883 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:04:04.06 ID:CLjDd6DG0
北斗の拳(核ゲー
884 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:06:54.78 ID:VFiPhXhIo
提督「…料理対決で!」

響「…ふぅん、私はそれでいいよ」

熊野「…私も受けて立ちますわ」

響「それでは放課後、家庭科室で待っているよ」ガラ


ピシャ



提督「…ごめんな熊野、なんか面倒なことになっちゃって」

熊野「構いませんわよ。勝てばいいのですから♪」ダキッ

提督「わっ」

熊野「ふふ…この熊野の勇姿をしっかりみててくださいね、提督♪」

提督「…うん、頑張れよ」ナデナデ

熊野「えへへ…あ、そうだ」

提督「ん?」

熊野「勝ったらご褒美をください♪」

提督「え?」

熊野「…ダメ、ですか?」ジー

提督「…うん、分かった」

熊野「…!えへへ//」ギューッ




名取「二人とも…ここ教室だよ」ハァ

提督・熊野「あ」

赤城「そろそろHR始めてもいいかしら?お二人さん?」クスクス

提督「す、すいません!//」ガタッ

熊野「…//」ガタッ









【放課後! 家庭科室】

響「…来たね」

熊野「もちろんですわ…私は逃げも隠れもしません!」



提督「ところで響姉さん…あの格好で動きづらくないんだろうか」ボソボソ

名取「ま、まぁ…響さんノリノリだし…いいんじゃないかな…あはは」ボソボソ


響「それじゃあ…」

熊野「勝負開始ですわ!」


コンマ判定 数字の大きいほうの勝ち ついでに作った料理記入してくれるとありがたいデース
↓2 熊野
↓4 別府仮面
885 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:08:14.30 ID:xdWpPCE00
パエリア
886 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:08:20.03 ID:oQNasKre0
閧峨§繧縺
887 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:08:54.64 ID:XHULdW3I0
おにぎり
888 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:08:59.36 ID:q7U29GMKO
スープカレー
889 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:09:04.29 ID:oQNasKre0
文字化けした…肉じゃがです。
890 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:11:59.16 ID:ukQHhUzJ0
響さんメシマズ属性あったんすか
玉子焼き
891 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:12:38.45 ID:AWbFWTUDO
別府になってんだからロシア料理作れよ…
892 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:14:47.47 ID:oNKrOEZ0o
なんという低レベル対決
>>886 姉さんはもはやなんとも呼べないシロモノを作ったようだ
893 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:14:52.40 ID:CLjDd6DG0
酷く低レベルの争いを見た気がした
894 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:15:50.41 ID:AWbFWTUDO
熊野の肉じゃがは絶対消し炭に似た何か
895 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:20:37.27 ID:ukQHhUzJ0
ま、まあ熊野はお嬢様だからメシマズ属性はね・・・
896 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:23:46.46 ID:VFiPhXhIo
名取「はーい終了です」カチッ

名取「それじゃ提督くん、審査をお願いします」

提督「うん」



熊野「私はこれですわ…どうぞ♪」コトッ

提督「…あの、これは」

熊野「肉じゃがですわ♪」

提督(こ、これが…肉じゃが…か?何一つ原型とどめてないぞ…)ダラダラ

提督「…」チラッ

熊野「♪」ニコニコ

響「…はい、どうぞ」コトッ

提督「わ…カレー………か?」

提督(…でも匂いと色がひどいんですがそれは)ダラダラ

響「♪」ニコニコ

提督(こ、こいつら…食わなきゃいけないのか…これを!)

提督(な、名取…)チラッ

名取「…」メソラシ

提督(裏切られた!)ガーン


提督(ま、待て…審査だ。一口だけでもいいんじゃないか?何も全部食う必要は…でも)

提督「…頂きます」








提督「」ブクブク

熊野「て、提督!しっかりしてください!響さん何入れたんですの!」

響「別府仮面だよ!熊野こそ!あんなの食べ物じゃないじゃないか!」

熊野「そんなことありませんわ!そんなこと言ったら響さんのカレーの色は――!」



ギャーギャー!



提督「…」ボソボソ

名取「え、何?」

提督「…」

名取「…この勝負、別府仮面さんの勝ちだそうです…」


響「ふふっ…当然だね」

熊野「そ、そんな…」ガクッ

名取「…何か作ってくるね」トコトコ


直下コンマ判定 名取の料理力
897 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:08.11 ID:q7U29GMKO
筑前煮
898 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:10.38 ID:D75qFGL8o
名取 is GOD
899 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:14.61 ID:XHULdW3I0
どうかな
900 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:22.57 ID:CLjDd6DG0
おう
901 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:33.35 ID:XHULdW3I0
お前らwww
902 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:36.28 ID:CLjDd6DG0
あかんこいつら……
903 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:25:50.31 ID:y8aGR+lZ0
あ艦
904 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:26:33.55 ID:MTgAynP90
救済のぞろ目判定なければ・・・提督にトドメか・・・
905 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:27:26.85 ID:ukQHhUzJ0
提督死んだろこれwwwwwwww
906 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:28:40.43 ID:AWbFWTUDO
提督は熊野√でも死にそうだな
907 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:29:17.89 ID:XHULdW3I0
連取だから下にズレ…あんま変わんないじゃないですかw
908 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:29:47.02 ID:qTJ+6kQo0
このままでは提督が死んでしまう!
909 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:32:00.72 ID:BhOyr1O8O
メシマズだらけや
910 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:33:38.62 ID:CLjDd6DG0
ま さ か の む さ し る − と
911 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:34:02.08 ID:pJ9OdtlT0
死神の方のゴッドだったようだね
912 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:34:30.10 ID:AWbFWTUDO
>>910
913 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:35:07.23 ID:VFiPhXhIo
名取「はい提督くん…これ」

提督「す、すまん名取…これは…」

名取「私が作った筑前煮だよ」

提督「あ、ありがとう…」パクッ




提督「」チーン


名取「て、提督くん!提督くんってば!」ユサユサ


提督「お、おまえら…頼むから味見くらい…してくれ」ドサッ











【保健室】

提督「」ウーンウーン

扶桑「だめじゃない…これかなり参ってるわよ…」

3人「ごめんなさい…」

扶桑「はぁ…とにかく貴女達はしばらく家庭科室使用禁止ね。赤城先生にも連絡しておくから」

3人「はーい…」

扶桑「しばらくここで休ませてあげなさい。私はちょっとこの後職員会議があるから、少しよろしくね」ガラガラ


名取「ごめんなさい…」

響「いや…私こそすまなかった。こんなことしなければ…」

熊野「…もう、やめましょう。後で皆で提督に謝りましょう」

響「うん…」

名取「あ、もうこんな時間…熊野さん、提督くんの面倒は後お願いしてもいいかな?」

熊野「え、でも…」

響「任せたよ。体調が治ったら連絡するように言っておいてくれ」

響「…でもまだ、今回は私の勝ちだけど…勝負はいつでも受け付けるよ」

熊野「…!えぇ、もちろんですわ!こんなことで諦めたりしません!」

響「ふふ…それじゃあね。あとは頼んだよ」



ピシャ



熊野「はぁ…本当提督には申し訳ないことを…」チラッ

提督「」ウーンウーン



↓2 どうなるどうする?
914 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:36:19.63 ID:XHULdW3I0
kskst
915 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:36:38.14 ID:CLjDd6DG0
ながもんが余ってた野菜くずとかでなんか作ってくる
916 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:39:14.76 ID:AWbFWTUDO
コンマ神頼むで
917 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:39:39.29 ID:zMhNmowg0
これでながもんの料理の腕まで壊滅的だったら・・・
918 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:40:21.01 ID:teu5b4SGo
長門ならともかく、ながもんならきっとトドメをさしてくれる
919 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:41:37.65 ID:+yBWe4yf0
おいフラグたてんのやめてさしあげろ・・・www
920 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:43:10.89 ID:U9yKbNY+0
ながもんなのか長門なのかそれが問題だ
921 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:43:41.82 ID:VFiPhXhIo
長門「あぁ、ここに居たか」ガラッ

熊野「あら、長門さん…どうしましたの?」

長門「家庭科室で提督がぶっ倒れたと聞いてな、様子を見に来たんだ」

熊野「…すいません」

長門「? なぜ謝る?」

熊野「い、いえ…色々ありまして…」

長門「ふむ…まぁいい。む…提督は寝てるのか」

長門「何だ何だ、折角私が家庭科室に余っていた野菜で野菜炒めを作ってきてやったというのに」ブーブー

熊野「…え?長門さん料理で来たんですの!?」

長門「おい、どういう意味だ」

熊野「あ…い、いえ!何でもないですわ…あはは…」

長門「まったく…そこまで言うなら食ってみるか?」

熊野「え゙!?」

長門「そう遠慮することはない、ほら…あーん」

熊野「い、いえ私は…!」

熊野(で、でも…提督がこんな目に遭ったのに私だけ何もないなんて…そんなの許されませんわ!)

熊野「あ、あーん…」

熊野「…んっ!」パクッ

熊野「…」モグモグ



直下コンマ判定 長門の料理力
922 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:43:59.54 ID:BhOyr1O8O
そい
923 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:44:56.40 ID:qTJ+6kQo0
普通やな…
924 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:45:42.45 ID:+yBWe4yf0
普通だな…
925 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:45:48.13 ID:CLjDd6DG0
可もなく不可もなく?
926 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:50:03.99 ID:VFiPhXhIo
熊野「…あら?普通ですわね…」

長門「野菜を炒めただけだぞ?まずく作る方がおかしいだろう」

熊野「そ、そうですわね…」

長門「とりあえずタッパーに入れておいたし、食えるようなら後で食わしておいてくれ」コトッ

熊野「は、はい。分かりました」

長門「それじゃあな、提督によろしく言っておいてくれ」ガラガラ



ピシャ



熊野「…本当に普通の野菜炒めですわね」モグモグ

熊野「…………」

熊野「長門さん以下の私って……」ズーン





提督「…ぅ」ムクッ

熊野「あ、提督…目が覚めましたか?」

提督「あれ…熊野?ここは…?」

熊野「保健室ですわ。あの…先程は本当に申し訳ないことを…」ショボン

提督「あぁ、気にするなって…その、これから練習していけばいいんだし」

熊野「…でも」ショボーン

提督(落ち込んじゃってるな…でもあれ食って倒れるなって言う方が無理あるけどな…)

提督(とにかくここは↓2しよう)

927 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:50:07.63 ID:AWbFWTUDO
普通でええやん
928 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:50:48.35 ID:yyrJT7Dno
励ます
929 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:51:15.05 ID:ukQHhUzJ0
流石ながもん
930 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 17:57:11.59 ID:VFiPhXhIo
提督「…気にするなって、これから一緒に練習していけばいいんだから」ナデナデ

熊野「わふ…//」トロン

提督「…ただ、味見だけはしてくれ」

熊野「…はい」


熊野「あと、こちらは長門さんからの差し入れですわ」スッ

提督「長門さんから?野菜炒め………………長門さんの」ダラダラ

熊野「先に私がちょっと頂きましたけど、至って普通の野菜炒めでしたから大丈夫ですわ」

提督「そ、そっか…」

提督(…さすがに炒めるだけだし、余計なことしなきゃそりゃそうか)

熊野「それで、提督…その」

提督「うん、どうしたの?」

熊野「あの…よろしければ今日私の家で料理の練習に付き合って頂けませんか?」

提督「え?でもこの前泊ってお邪魔したばっかりだし…」

熊野「皆気にしませんわ。だから…お願いします…」ギュッ

提督「…」




選択肢安価 最上家へ…
1.行く
2.いかない
3.その他(詳細明記)

↓2
931 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:58:25.58 ID:XUAnYgz50
うちに来ないか
932 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 17:58:40.19 ID:BhOyr1O8O
1
933 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 18:08:07.05 ID:VFiPhXhIo
提督「…うん、それじゃそうしようか」

熊野「提督…ありがとうございます!」ダキッ

提督「あとで響姉さんに連絡しておかないとね」ナデナデ

熊野「えぇ、私も家に連絡しておきますわ♪」ギューッ











【もがみけ】

熊野「ただいま帰りましたわ」ガチャ

提督「お邪魔します」

鈴谷「提督おひさー!」ダキッ

提督「ちょ!?鈴谷!?」

熊野「す、鈴谷!何してるんですの!」

鈴谷「えー未来の弟とのスキンシップだよ〜」スリスリ

提督「い、いいから離れてって!」

鈴谷「むー提督ノリ悪いぞー」ブーブー

提督「勘弁してくれ…俺には熊野がいるんだから」

鈴谷「おやおや…早速惚気とは…大事にされてるね熊野〜♪」ニヤニヤ

熊野「ぅ…// い、いいから提督!こっちに!」グイッ

提督「わわっ!」

鈴谷「全く熊野ったら…ほんとにやきもち焼き何だから」ニマニマ




【in キッチン】

三隈「あら、提督。久しぶりですわ」

提督「三隈さん、お邪魔してます」

三隈「今日はどうしたんですの?またお泊りで?」

提督「いえ…熊野に料理の練習に招待されまして…」

三隈「…あー」チラッ

熊野「な、なんですの!」

三隈「そういえば提督はお料理はするのかしら?」

提督「えぇ、まぁ。手伝う程度は」

三隈「それなら今日のお夕飯のお手伝いをしてもらおうかしら♪」

提督「えぇ…俺でよければ」

熊野「無視しないでくださいー!」ムキー


コンマ判定
↓2提督の料理力
↓3くまりんこの料理力
934 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:09:23.87 ID:56ZFVIl00
ウラー!!
935 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:09:58.31 ID:AWbFWTUDO
どうよ
936 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:10:23.32 ID:XHULdW3I0
いけっ
937 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:10:54.47 ID:102zispqO
だめだ
938 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:11:11.64 ID:AWbFWTUDO
結論、最上家は料理が不味い
939 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:12:10.72 ID:ukQHhUzJ0
承太郎の料理力に期待せねば
940 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:12:12.26 ID:56ZFVIl00
高コンマ出したかと思ったら直下じゃないことに気づいた…テヘペロ
941 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 18:19:06.19 ID:VFiPhXhIo
三隈「えっと…ここにお塩と…」

提督「あ、こっちの方がいいんじゃないですか?」

三隈「あら♪いいわね♪」ドサー

熊野「むぅー…」ジトー







鈴谷「…今日の当番って三隈だっけ」ヒョコ

最上「…そうだね」ヒョコ

鈴谷「提督に任せてみようかと思ったけど…あの様子は…」

最上「熊野じゃなかっただけマシだと思おうよ…」

最上・鈴谷「…ハァ」


承太郎「文句を言うなお前たち」ヌッ

鈴谷「うわっ!」ビクッ

最上「お、お父さん…帰ってたの?」

承太郎「あぁ、だが…世の中にはよりまずい食いものなんていくらでもある」トオイメ

鈴谷「…昔から思ってたけど父さんって若いころ一体何してたんだろうね…」ボソボソ

最上「いくら聞いても教えてくれないしね…というか全然老けないし…」ボソボソ

承太郎「そう言うお前たちはどうなんだ?最近口にしてないから分らないが…」

鈴谷「え!?えっと…」

最上「ま、まぁまぁ…かな?」アハハ

承太郎「そうか、それなら何か軽くつまめるものを作ってきてくれ」

鈴谷「え゙!?」

承太郎「何だ」

最上「な、何でもないよ!ほ、ほら鈴谷いこっ!」グイッ

鈴谷「ら、らじゃー!」ソソクサ


コンマ判定
↓2 鈴谷の料理力
↓3 最上の料理力

※(コンマ判定ばっかりで)すまんな
942 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:19:58.67 ID:ukQHhUzJ0
てぃ
943 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:20:21.48 ID:56ZFVIl00
ウラー
944 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:22:10.87 ID:102zispqO
Hoi
945 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/13(月) 18:22:28.66 ID:7snLNRag0
せいや
946 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:22:33.65 ID:vEGxvzJoo
ほい
947 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:22:46.01 ID:fCe80Coao
大正義もがみん
948 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:23:20.45 ID:teu5b4SGo
もがみけの食は最上が守ってたんだね
949 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:23:49.85 ID:56ZFVIl00
平均やや下か…鈴谷すまぬぅ…ってか最上女子力たけえwww
950 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:24:08.66 ID:ukQHhUzJ0
もがみんの意外な才能
951 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:27:28.81 ID:qTJ+6kQo0
他の惨状見た後だと鈴谷が大分マシに見える…
952 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 18:33:22.91 ID:VFiPhXhIo
最上「もうお父さんったら…仕方ないなぁ」イソイソ

鈴谷「よっ…と」

最上「あぁ鈴谷…だから包丁のその持ち方は危ないって…こうして…」ギュッ

鈴谷「お、おぉ…さすが最上姉さん…」

最上「もう…昔から危なっかしいなぁ。基本はできるんだから雑になっちゃダメだってば」

鈴谷「一番危なっかしい最上姉さんにだけは言われたくないよ…」アハハ



妖精(キマシタワー!)


承太郎「ん…?」ピクッ

承太郎(特に何も見えるものはない…気のせいか)

承太郎(ふむ…スタープラチナで見た分では鈴谷が少し危なっかしいがあの2人は問題ないな。問題はあの3人か…)フゥ

承太郎「…まぁどうにかなるだろう」





最上「はい、お父さんできたよ」コトッ

鈴谷「あはは…ほとんど最上姉さんに任せちゃった…」テヘ

承太郎「…」モグモグ

承太郎「…成長したな最上」ナデナデ

最上「!」

承太郎「鈴谷も頑張れよ」ナデナデ

鈴谷「…!」

承太郎「俺は自室にいる。夕飯になったら呼んでくれ。これはありがたく貰って行くよ」スタスタ



最上「…お父さんに頭撫でられたの久しぶりかも」

鈴谷「…うん。私も」

最上「やっぱり提督くんの一件で上機嫌なんだろうね」ニコ

鈴谷「はは…そうかもね♪でも悪い気はしないし。あ、今度料理教えてよ最上姉さん!」

最上「うん、もちろんいいよ」ニコ

鈴谷「いえーい!」



↓2 キッチンの様子(惨状)
953 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:35:41.81 ID:XHULdW3I0
ジャイアン顔負けのシチュー
954 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:35:56.99 ID:56ZFVIl00
あまりの惨劇に見かねた妖精さんでチャンス到来・・・
955 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:36:30.93 ID:ukQHhUzJ0
水素爆発 何故か妖精が生まれる
956 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:38:26.59 ID:BVZRSMKQo
ジャイアン顔負けとかセミの脱け殻が入ったシチューよりひどいのか
957 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:41:16.70 ID:ukQHhUzJ0
人智を超えたものが出来上がるのか?
958 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 18:44:40.59 ID:VFiPhXhIo
妖精(なんとなーく提督とくまのんの様子を見に来たけど…)フヨフヨ


三隈「うん、いい感じですわ♪」

提督「うん、これなら!」

三隈「ふふっ提督と私の実力は同じくらいですわね♪良いアシストでしたわよ♪」

提督「俺も三隈さんと似たような意見が多くて面白かったよ」

三隈「もうっ♪提督ったら♪」



妖精(……あの紫色にグツグツしている物体はなんなんだろうか…)



熊野「むぅー…提督、三隈さんと随分楽しそうですわねー…」プクー

三隈「もう、熊野さんったら。ただ料理一緒にするのが楽しいのであって熊野さんからとったりしませんわよ♪」

提督「あはは…」

熊野「…この匂いはカレーかしら?」クンクン

提督「大正解。結構いい感じになってるからあと少しで完成だよ」

三隈「ふふっ…今日は提督のおかげで大成功ですわ♪」



妖精(…カレー!?私の知ってるカレーは紫色してないよ!?)

妖精(…死人が出る前にどうにかするべきだろうかこれ)

妖精(いやでも、こんなくだらないことで私が干渉するのも…)



選択肢安価
1.妖精さんの不思議パワー発動(コンマ数字分だけ効果発揮)
2.やっぱりやーめた


↓2
959 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:45:16.05 ID:AWbFWTUDO
妖精さん出張ってくるとか相当やで
960 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:45:16.30 ID:102zispqO
1
961 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:45:31.65 ID:XHULdW3I0
1
962 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:46:17.14 ID:B9qegLqAO
963 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:46:42.45 ID:AWbFWTUDO
次スレ
964 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:47:16.98 ID:XHULdW3I0
+30って意味かな?
965 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 18:49:05.69 ID:VFiPhXhIo
良いところですがそろそろ次スレのお時間ですかね
ではスレ埋めに小ネタ安価やります


↓2 小ネタ安価
966 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:50:41.69 ID:XHULdW3I0
ながもんと電
967 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:51:21.93 ID:oNKrOEZ0o
響ルートの最後にとった写メがこの世界線の最上家に・・・
968 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:51:25.63 ID:AWbFWTUDO
提督が論者になる
969 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:51:42.94 ID:teu5b4SGo
響が夜の間宮羊羹を食べちゃった
970 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:51:55.56 ID:1IZJQKW70
艦これ麻雀
971 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:52:29.83 ID:AWbFWTUDO
今こそ妖精さん出張ってくるべき
972 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:52:31.87 ID:56ZFVIl00
+30上乗せなら被害なくなるか…?
妖精さんワンチャンあざす
973 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/01/13(月) 18:52:53.73 ID:P0ebSYrm0
修羅場待ったなしっぽい?
974 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:54:46.59 ID:56ZFVIl00
うわこれアカンやつや・・・
975 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 18:58:04.35 ID:P41czojX0
D4Cかな?
976 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:00:37.53 ID:qTJ+6kQo0
大統領ー!何とかしてくれー!
977 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 19:00:58.12 ID:VFiPhXhIo
熊野「あら…?提督の携帯…」

熊野「…」キョロキョロ

熊野「し、信用してないわけじゃないですの…ただちょっとだけ…」カチカチ

熊野「……………え?」

熊野「き…」


<キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア


最上「な、なになに!どうしたの熊野!?」

三隈「ど、どうしたんですの熊野さん!?そんな大声を出して…」

鈴谷「ど、どったの熊野!?」

熊野「こ、こ、ここここれを…」ガタガタ

3人「…?」

3人「……!?!?!?」


提督「く、熊野!?どうしたんだ!?」ダダダダ

4人「…」ジトー

提督「…え?なんでしょうか…?」

熊野「…あ、あの…ていと――」

鈴谷「…提督、これ。どういうこと?」スッ

提督「…え?」

提督(な、なにこれ!?俺こんな写真記憶にないぞ!?)

三隈「…サイッテーですわ」ジトー

最上「…提督くん」シュン

鈴谷「…答えられないの?」

提督(記憶にないって言っても…絶対信用してもらえない…俺にだってわからないよ…)


承太郎「…どうした。大声を出して」ヌッ

鈴谷「お父さん…実は」


カクカクシカジカ


承太郎「…なるほど。事情は分かった。お前たちは部屋に戻ってろ」

鈴谷「でも…!」

承太郎「いいから。俺に任せろ。鈴谷、熊野に付いていてやれ」

4人「…はい」

承太郎「…提督くん」

提督「…はい」

承太郎「俺には君がこんなことをする人間には到底見えない。何かあるのなら話してほしい」

提督「…でも、信じて――」

承太郎「嘘かどうかは俺が判断する」

提督「…」


↓2 どうするどうなる?
978 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:04:17.20 ID:AWbFWTUDO
kskst
979 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:06:48.00 ID:prkuyA0oO
時空を超えてその世界線の響まで登場
代わりに事情を説明
980 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:07:09.40 ID:qTJ+6kQo0
正直に言って俺にも何がなんだか…
でも一つだけ気付いたんですけど、日付がおかしいんです
981 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:07:18.17 ID:ukQHhUzJ0
ちょっと前に陸奥が送ってきた合成写真でありちょうどメールで感想を聞かれる
982 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:13:38.07 ID:CLjDd6DG0
現在クリア済みの世界線の記憶が混じって提督が干からびる
983 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:15:45.41 ID:XHULdW3I0
小ネタ…?
984 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:18:20.43 ID:56ZFVIl00
小ネタでこの修羅場…胃が痛いwww
長門家の裸王なら問答無用で散ってたなwww
985 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 19:21:48.64 ID:VFiPhXhIo
提督「…正直にいえば、俺にだって分かりません。何故こんなことになってるのか…」

承太郎「…」

承太郎(心拍数、呼吸に乱れはない…つまり本当に提督くんにも分からない事態と言うことか…)

承太郎(…やはり、これは何らかのスタンドによるものと考えるべきか…しかしなぜ提督くんに。しかもこのようなことを…)



響「…すまない、お邪魔しているよ」ヌッ

承太郎「―ッ!?」バッ

承太郎「…誰だ?何時の間に…」

提督「ひ、響姉さん!どうしてここが…」

承太郎「響…なるほど。君のお姉さんだったね。そしてさっきの写真の…」

響「うん。ただ一つだけ違うことがあるんだ」

承太郎「…どういうことだ」

響「私は違う世界線の響。つまり今現在、この世界には2人の響がいる」

提督「???」

承太郎「…『平行世界説』か」

響「そう。実際に平行世界は存在する。そしてどういう時空の歪みか、私の世界とこの世界の提督の携帯が入れ替わってしまってね」

承太郎「……さっき感じた違和感はまさかそれか」

響「気付いていたんだね。そう、本当についさっきの出来事だよ。本当に申し訳ないことをした」ペコリ

承太郎「だがどうする?先程の写真を娘たちにみられた事実は変わらないぞ」

響「問題ないよ。この携帯を元に戻せば熊野がみた写真は至って普通の写真ってことになるから」

承太郎「…都合が良いな」

響「これ以上は>>1の脳みそも限界だからね。仕方ないよ」

響「じゃ、そういうことで。これ以上引っ張っても仕方ないし」コトッ

承太郎「! 待て!スター…」

響「あ、ちなみに私に『世界』の能力は効かないから。あと記憶改変が起きるからこのことも忘れるよ。じゃあね」スゥー






【色々あって何事もなくなりました。めでたしめでたし】



丸投げしてすいませんでした。これ以上やると長くなりそうなので…

次 ↓2
986 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:22:59.04 ID:AWbFWTUDO
提督が論者になる
987 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:23:00.75 ID:ukQHhUzJ0
妖精さんの日常
988 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:23:02.04 ID:XHULdW3I0
保険医扶桑さんの一日
989 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:23:03.45 ID:102zispqO
ふられたその日の長良家
990 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:23:19.44 ID:qTJ+6kQo0
勉学の時間が終わり今日も今日とて新聞部へ赴く提督、しかし珍しく青葉は居らず彼女がいつも持っている手帳だけが置いてあった
好奇心に負けちょっとだけだと中身を盗み見る提督、しかしそこには提督をつけまわしていたかのような内容が―――
991 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 19:37:02.93 ID:VFiPhXhIo
妖精「え?なに?妖精さんの日常?しょうがないにゃぁ…」



【提督家】

TV<ワハハハハ

妖精「んー…」ポリポリ

妖精「せんべい美味しい」モグモグ

妖精「あー…」ゴロゴロ


ピンポーン


妖精「お?あー…でも関係ないか」ゴロッ








響「ただいまー」

妖精「ひびきんおっかえりー!」スリスリ

響「んっ…こら、抱きつかないの」

妖精「むぅー…」




提督「ただいま」

妖精「おっかえりー提督!」スリスリ

提督「おうただいま妖精」ナデナデ

妖精「妖精さんはお土産を要求するぞ!」

提督「しょうがないなぁ…ほら、今日はたまたま安かったから…」スッ

妖精「け、ケーキ!」キラキラ

提督「ただし、晩御飯食べた後な」

妖精「はーい!」スイー







響「それじゃあ寝るよ妖精」

妖精「うん、おやすみー」パチッ


妖精「んー…」ゴロッ

妖精「…このままでもいいかな」ニヘラ



【妖精さんの日常 完】


次 ↓2
992 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:41:00.51 ID:a8oBfXOMo
ながもんの休日
993 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:41:04.10 ID:102zispqO
>>989
994 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:51:44.44 ID:xm9Af+7kO
絶対名取をほかのヒロインより幸せにすると誓え提督!
995 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 19:55:44.88 ID:VFiPhXhIo
【長良家】

名取「…ただいま」フラフラ

五十鈴「ちょ…どうしたのよ名取…具合でも悪いの?」

名取「…うぅん、何でもないの」

五十鈴「で、でも…」

名取「…ごめんね。ちょっと…部屋で一人になりたいの」ガチャ


パタン







長良「…それで、名取はどうしたんだ?」

五十鈴「…だめ、部屋にこもったまま」フルフル

由良「…一体どうしちゃったのかしら」

長良「…たぶん、提督くん絡みだろうな」ハァ

鬼怒「もしかして告白して振られちゃったとか…」

阿武隈「ちょ、ちょっと鬼怒姉さん…そんなこと!」

長良「…いや、あの落ち込みようから察するに…そう考えるべきだろう」

由良「…」

五十鈴「…!」ダッ

長良「五十鈴!」

996 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:56:11.68 ID:KseOTfOAO
・ワ・
997 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 19:57:22.71 ID:XHULdW3I0
のワの
998 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 20:00:49.60 ID:FimmiiCo0
青葉アフターいいよ、来いよ!
999 : ◆apsVMiZGaU [saga]:2014/01/13(月) 20:02:10.35 ID:VFiPhXhIo
【名取の部屋】

名取「…」グスッ

五十鈴「…いつまで泣いてるのよ」

名取「…五十鈴お姉ちゃん」

五十鈴「提督に、振られちゃったの?」

名取「…」コクン

五十鈴「…そっか」

名取「分かってるなら放っておいてよ…」グスッ

五十鈴「…あんたをそのままにしてると、消えちゃいそうで放っておけないのよ」

五十鈴「…悔しいかったわよね。でも一人で溜めこんじゃダメよ。私たちがいるじゃない…」ギュッ

名取「ひぐっ…でも…こんなカッコ悪いこと…」グスッ

五十鈴「かっこ悪くなんてないわよ。告白しただけその勇気は私にだって出せないくらいだわ。」

五十鈴「名取、アンタは今泣いていいのよ、恥じる必要なんてないわ」



名取「ぇぐ…ふぇ…ぇええええええええええええええええん」ギューッ



長良「…まったく、私よりよっぽどお姉ちゃんしてるな。」クスッ

由良「私たちがいるよ名取姉さん。元気を出して」ギュッ

阿武隈「うん…提督くんが好きな人と上手くいってなかったらひっぱたいてやればいいのよ!」ギュッ

鬼怒「阿武隈パナイね…でも元気出してよ名取姉!名取姉なら世の中の男が放っておかないって!」ギュッ

長良「そうだぞ、お前は好きな人に告白したんだ。それを笑う奴なんて誰もいない。もっと胸を張れ名取」ギュッ

名取「み、みんな…」グスッ

名取「…えへ。ありがとう…」ウルッ

五十鈴「そうそう、アンタは笑ってる方がよっぽど可愛いわよ」

名取「ふぇ…//」

由良「よっし、名取姉さんが元気出たところでご飯にしましょうか」

長良「そうだな」

長良「名取、お前には私たちがついてる。だから安心しなさい」

名取「…うん!皆本当にありがとう!大好きだよ!」ニパー






小ネタってこんな重い話ばっかり書く枠でしたっけ

以上で小ネタ終了です。ありがとうございました
残りは埋めてくれると嬉しいです。
1000 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 20:02:17.15 ID:XHULdW3I0
1000なら菊月が!
1001 :1001 :Over 1000 Thread
      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;    SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
          (___) |_|                       http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
モバP「落ちる雨粒の行方」 @ 2014/01/13(月) 19:53:39.43 ID:ZxeZl2Pt0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389610419/

【安価】艦これ学園 横須賀分校 4限目 @ 2014/01/13(月) 19:25:47.38 ID:VFiPhXhIo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389608747/

【俺能】俺が能力授けるから戦え【厨二】Battle.76 @ 2014/01/13(月) 19:24:57.28 ID:JQNjLNR2o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1389608697/

P「音無……さん?」 小鳥「ピピィ!」 @ 2014/01/13(月) 19:19:00.38 ID:6X6f85KAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389608340/

美琴「白いのがメイドになった」インデックス「お茶入れてみたんだよ」 @ 2014/01/13(月) 19:10:53.79 ID:TRFObCoy0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389607853/

【Fate】カルナ「お前が俺のマスターか」【安価・コンマ】 @ 2014/01/13(月) 19:01:22.07 ID:ysT/HNeW0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389607281/

モバP「俺こそ伝説の超モテないプロデューサーそのものだった………」 @ 2014/01/13(月) 18:36:05.13 ID:01+NJHZh0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389605764/

上条「は?安価でハーレム?」【時々R-18】 @ 2014/01/13(月) 17:53:58.34 ID:14CGt9vO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389603238/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

298.17 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)