このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

電「赤城さんは司令官さんと一番仲良しなのです」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 20:49:08.59 ID:lMkZY6vy0
・短編
・男提督
・支部と重複投稿

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389527348
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【安価】オルランドゥ大武術会4【コンマ】 @ 2019/06/26(水) 08:59:19.85 ID:4yEM/rjbO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561507159/

【ダンガンロンパ】安価とコンマで作成したキャラクターでコロシアイ学園生活【安価進行】 @ 2019/06/25(火) 22:32:58.90 ID:Dy6meBWPO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561469578/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART19 @ 2019/06/25(火) 22:07:52.89 ID:0iSwdcgOO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561468072/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:26.48 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463546/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:08.72 ID:1ZIkCXuf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463528/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:52.53 ID:HmpaiTo/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463512/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:34.19 ID:JICXdFKO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463494/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:16.08 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463476/

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 20:56:50.89 ID:lMkZY6vy0
「提督提督ー。お腹がすきましたー」

「オラ」

「……あのー、なんですかこれ」

「銀のスプーン」

「この一航船・赤城になんてものを出すんですか!!」

「うるせーな猫様と一緒にご飯食べられて感謝する所でしょォ〜〜? 何遍うちのボーキすっからかんにするつもりだよお前」

「痛い! 痛いです! 喋りながら肘つねらないでください! 何ですかこの地に足のついた痛さ!」

「もうお前マジで出撃させねーぞ、仮に出撃させるとしたら轟沈させるようヲ級に懇願するから」

「そんな私怨まみれの指揮官嫌すぎですよ!
3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:02:37.77 ID:lMkZY6vy0

「提督って威厳が足りませんよね」

「赤城、お前、どうした? 真っ昼間から喧嘩を出血サービスの大安売りか? 買うぞ?」

「こっちが流血しそうなので遠慮させてください……」

「なら黙ってろ食っちゃね妖怪」

「なんですかその胡乱な名前」

「別名妖怪ボーキ置いてけ」

「提督首だ! なあ提督だろ、提督だろうお前」

「お前不敬罪で粛正な」

「それはちょっと」
4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:06:20.88 ID:Ukr740mN0
つい昨日赤城さんを轟沈させちゃったんですよ
5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:08:33.46 ID:xM4m2TpKo
一航戦
6 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:13:20.76 ID:lMkZY6vy0
「はふはふ」

「食堂に人がやけにいねえと思ったら案の定だよ。それ誰の分だ」

「加賀さんのですよ!」

「通りであいつ涙目でお腹さすってたワケだ……あいつも地味に腹ぺこキャラだよなァ」

「そんな加賀さんに提督は何をしたんですか? 腹パンですか?」

「お前俺のことなんだと思ってんの? 普通にカロリーメイトくれてやったよ」

「ええ!? この赤城には銀のスプーンだったのに!?」

「行いの差な」

「うううう……どうぞ」

「これは……烈風の片翼?」

「仕方ないので、あげます」

「お前……」

「えへへ」

「まず食ってんじゃねぇぞ赤城ィ!!」

「ぐふぅ! この遠慮ない腹パンッ!」
7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:17:34.01 ID:lMkZY6vy0
ミス
×一航船→○一航戦


「第1回! チキチキ、提督大改造計画〜!」

「チェンジで」

「ルールは簡単です! 提督のその下野な口調を改めて、もっと品のある振る舞いをさせた者の勝利です!」

「シカト決め込んでんじゃねえよ」

「あの……そのマジな表情でニューナンブを引き抜かないでください……」

「で、何だっけ? デコは50点、目は30点だったか」

「ちょっとォ! その遊びどう転んでも死人が出ますよねェ!」

「ハイハイ……んで、何だってんだ」

「その口調ですよ! 変えましょうよもっとインテリっぽく」

「えェ〜〜〜〜」

「うわ面倒くさがりすぎでしょ……まあまあ試しにどうぞ」

「…………ご苦労だった。お前はもう就寝しろ」

「ぶふっwwwww似合ってないですwwwwww」

「鼻は40点にするか……」

「ひいいいいいいいいい」
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:21:54.85 ID:lMkZY6vy0
「司令官さん、点検は終わったのです。消灯時刻なのです」

「電か、お疲れさん。じゃあお子様はお部屋でおねんねだな」

「はいです。司令官さんも遅くならないように気をつけてください」

「ハイハイ。じゃ俺はボーキ倉庫見てから寝るから」

「? ボーキサイト……ああ、赤城さんが忍び込んでないかならチェック済みなのです!」

「あいつお前らからも信用ないのな……ちなみに天井裏とか壁に擬態してないかとか調べた?」

「!? 赤城さんそんなことするのですか!?」

「調べてないんなら減点だな。じゃあ俺が見てくるから、おやすみ」

「あ、はいです。……ふふ、赤城さんは司令官さんと一番仲良しなのです」
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:24:09.65 ID:lMkZY6vy0

「今日お前出撃だっけ」

「そう聞いてますけど」

「またボーキが減るのか」

「嫌そうな表情ですねぇ」

「まあ使わなきゃ意味ないか」

「そう考えるのが一番ですよ」

「まあ食ってる間テメェの間抜け面が拝めるしな」

「提督、女の子相手にその言い草はあんまりです」

「お前は女の子にしちゃ何かおかしいだろ」

「本気だしたら可愛い乙女なんですよ、私」

「今も可愛い乙女だろ」

「……奇襲は卑怯です」

「ふん……」

「えへへっ」

「じゃあ」

「はいっ」
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:25:22.34 ID:lMkZY6vy0






「一航戦・赤城、出ます!」




11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:28:00.97 ID:lMkZY6vy0
「……全艦、帰還したのです」

「…………」

「司令官さん、ごめんなさい、です……赤城さんを、失ったのです……」

「…………そうか」

「司令官さん、あの、その、」

「…………戦争だから、な。全員ドッグに入って修理してもらえ、ご苦労だった」

「ぁ……了解しました、です」

「…………」

「…………」


「……赤城……」
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:29:04.34 ID:lMkZY6vy0
「……ボーキサイトが余るようになっちまったな」

「…………」

「ぁー……電、俺って威厳ないかな?」

「? そんなことはないのです。確かにここはまだ規模は大きくないのですが……」

「そっか。まあ、これから大きくしていくさ。けど、まあ、威厳はあるに越したことはないな、確かに」

「司令官さん?」

「ん……どうした、何か、用があるのか?」

「い、いえ。失礼しますなのです」

「ん、いや、ああ」
13 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:29:43.47 ID:lMkZY6vy0
「あれ、長門さんに金剛さん、何の話をしてるのですか?」

「電か。いや、うちの提督についてな」

「テイトクはベリークールな日本男児デース!」

「私も冷静な性格だと思う。礼儀正しい言葉遣いだし、武人としても尊敬している」

「電は最古参でしたネ? やっぱり前からクールガイだったのですカー?」

「…………」

「電?」

「……司令官さんは、前からカッコ良かったのです」

「やはりか、私たちはいい提督の下につけたのだな」

「テイトクのような日本男児は素晴らしいデース!」

「……そう、ですね」
14 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:30:59.71 ID:lMkZY6vy0
「司令官さん、点検は終わったのです。消灯時刻なのです」

「ご苦労だった。もう遅い、お前も就寝しろ」

「はいです。司令官さんも遅くならないように気をつけてください」

「ああ。その前にボーキサイトの倉庫を見てからにするがな」

「? ボーキサイトもチェック済みなのです!」

「侵入者が天井裏や壁に擬態してないかどうか調べたか?」

「……司令官さん、そんなことする人は、もうこの鎮守府にはいないのです……」

「別に、どこの誰だとかじゃない。ひょっとしたらボーキサイトが変に減ってるかもしれないだろう」

「……司令官さんは、司令官さんが探してるのは、それは残骸みたいなものなのです。探してるうちにどこかに行ってしまいそうで、電は司令官さんのことが心配なのです」

「別にどこにも行きはしないさ。……じゃあ俺は行ってくる、部屋に戻れ」

「あ……はいです」
15 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/01/12(日) 21:32:01.85 ID:lMkZY6vy0



「……赤城さんは、今も、司令官さんと一番仲良しなのです」



終わり
16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 21:45:16.09 ID:1Q/GQOKJ0


地味に電△
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:12:53.88 ID:Ukr740mN0
マジかよ、癒されに来たのにこっちでも赤城が
18 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 22:50:49.79 ID:HUkq0H+Ro
やめてくれよ…(絶望)
19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:21:24.57 ID:s31pzab/o
やめてくれ
20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/12(日) 23:45:58.67 ID:qBiXFW4So
(´・ω・`)
21 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 00:46:13.40 ID:At+T5JXOo
SSでシリアス見ると大体赤城が死んでるのは何でなんだろね…
22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 09:50:05.51 ID:akGTyULGo
なんだよほのぼのじゃないのかよ(´;ω;`)
23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 12:57:16.37 ID:CLjDd6DG0
慢心からの轟沈させちゃった提督さんがいるからかな?
24 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 14:48:31.01 ID:ih/M+lsw0
序盤に手に入るので轟沈させやすい
しかも轟沈させた時点ではエースなことが多いから、ショックが大きい
25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 16:45:58.61 ID:CLjDd6DG0
もう一度会いたいと思ってもなかなか出合えないも追加な
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 23:48:25.38 ID:fTQz+ATmo
赤城ドロップしないよね……
27 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/13(月) 23:55:13.69 ID:RSqGMxLPo
5-2とか周回してると割と余るけどな
28 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/01/28(火) 04:30:56.95 ID:IuEK15G5o
赤城さんかわいい!と思ってたら…
でも面白かった

わかるように台詞気を使ってるから?ってなることは少なかったけどこうゆう形式なら「」の前に名前があると読みやすいかも
9.97 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)