このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

京太郎「抱き枕っていいよな!」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 20:39:38.97 ID:HHbLE4Zxo
咲「部長!京ちゃんってばひどいんですよ!」


久「あら、須賀くんになにかされたの?」


咲「昨日、いつもみたいに一緒に寝るために京ちゃんの家に行ったんですよ」


久「え?いつもみたいに?」


咲「だって京ちゃんってば抱き枕がなければ安眠できないっていうから私がいつも……」///


久「そ、そうなの……」


久「なにかおかしい気がするけど……まぁ続けてくれるかしら……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391427578
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

キャル「原因不明の口癖感染騒動」 @ 2019/06/27(木) 05:45:09.05 ID:EiGxCioK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561581908/

アクア「私をひとりにしないで!」 @ 2019/06/26(水) 23:55:01.33 ID:hwcrqORi0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561560900/

【モバマス】まゆ「まゆはポンコツじゃありません」 @ 2019/06/26(水) 21:25:28.12 ID:kLWIter+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561551927/

マーマネ「そろそろリーリエをゼンリョクでオトそうと思うんだ」 @ 2019/06/26(水) 21:08:23.08 ID:ExZVBNZ9o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561550902/

キョン「ぐえっ! な、何しやがる!?」ハルヒ「キョンの喉仏、捕まえた!」 @ 2019/06/26(水) 21:00:51.77 ID:F2H4nCm2O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561550451/

緑間「おは朝によると今日のラッキーアイテムは>>2なのだよ」 @ 2019/06/26(水) 19:59:05.78 ID:nWEd7b0P0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561546745/

四葉「上杉さんは童貞か否か」 @ 2019/06/26(水) 19:52:43.96 ID:IMqwoqal0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561546363/

【安価】オルランドゥ大武術会4【コンマ】 @ 2019/06/26(水) 08:59:19.85 ID:4yEM/rjbO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561507159/

2 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 20:42:46.34 ID:HHbLE4Zxo
咲「そしたら京ちゃんってば先に寝てたんですよ!」


久「疲れてたからじゃないの?」


久「それのどこがひどいの?」


咲「だってそうじゃないですか!」


咲「京ちゃんが抱きしめてくれなかったせいで私が安眠できなかったんですよ!」


咲「京ちゃんがひどいに決まってます!」


久「そ、そうなの……」


久(抱き枕がないと眠れないのって咲のほうなんじゃ……)


咲「ちょっと部長聞いてますか!?」
3 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 20:44:48.73 ID:HHbLE4Zxo
何番煎じか分からない京太郎スレです

注意
・このスレは京太郎スレです.苦手な方はそっ閉じ推奨です
・荒らしはスルーでsage進行でいきます
>>1は初スレ立てなのでミスがあったらどんどん指摘してください
・アニメは全話見て単行本も全部持っていますが、原作をリアルタイムで追えない環境なので一部は書けない可能性があります
・かなりの遅筆です
・アイディアを書き込んでいただければ拾う場合もあります
・生暖かい目で見守ってください
・雑談を制限しませんがAAを貼るのとageるのはやめてください
・たまに安価をとることがあるのでご協力いただけると幸いです
・目指せ週3更新
4 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 20:50:47.36 ID:HHbLE4Zxo
このスレの目的はかわいい女の子を愛でることです!

前スレからの持ち越しネタ
>>946
 竜華さんに膝枕していたと思ったらいつの間にか抱き枕になっていた。な(ry  な話
>>947
 染谷先輩が眼鏡つけてなかったせいで勘違いして京ちゃんを抱きまくらにしちゃう話(えっちぃの)

基本的に鬱やグロ、エロなどはありませんが>>1が書け麻雀で負けた場合に書く場合があります

事前に注意はしますが苦手な方は「えっちぃの」を事前にNG登録しておいてください

初代スレ
京太郎「抱き枕がほしい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379762114/

二代目スレ
京太郎「抱き枕になりたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1384626473/


テンプレは以上です
5 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 21:05:59.58 ID:HHbLE4Zxo
『鬼は外ー、福は内ー


 鬼は外ー、鬼は外ー


 鬼巫女は外ー、鬼巫女は外ー


 鬼!悪魔!小蒔!


 鬼は外ー!小蒔は外ー!』


わ、私は鬼なんかじゃないです……


『鬼は外ー!小蒔は外ー!


 さっさと出て行けよ!この鬼巫女!』


い、痛いです……豆をぶつけないでください……
6 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 21:11:20.30 ID:HHbLE4Zxo
京太郎「あ、あのぅ、小蒔さん?そんなにくっつかれると動きにくいんですけど……」


小蒔「………」ギュゥ


京太郎「なんとかしてくださいよ、霞さん」


霞「姫様は頑固者だし私には無理よ〜」


京太郎「その割には顔が笑ってませんか?」


霞「気のせいよ〜」


京太郎「小蒔さんもそろそろ離してくれませんか?」


小蒔「……イヤデス」
7 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 21:18:53.04 ID:HHbLE4Zxo
京太郎「なにかあったんですか?」


小蒔「とても怖い夢をみました……」


小蒔「みんなが私に鬼!悪魔!小蒔っていって豆をぶつけてきて……」


小蒔「やめてっていってもやめてくれなくて……」グスグス


霞「小蒔ちゃん……」


京太郎「たしかに小蒔さんは悪魔ですね」


小蒔「きょ、京太郎さんもそう思ってたんですか!?」


京太郎「だってこんなにかわいく俺を誘惑する小蒔さんが悪魔じゃないわけないでしょう?」


小蒔「あの……えと……」///


京太郎「怖い夢をみたんなら俺がそばで一緒に寝てあげますから、ね?」


小蒔「わ、わかりました……」///


霞「いうわね〜この色男」


京太郎「ちゃかさないでくださいよ……」



カンッ
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 21:21:25.54 ID:F/pxx5c2o
姫様に豆をまくなんて俺にはできない
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 21:23:22.29 ID:9aw+JFX8o
これも全部エイスリン・ウィッシュアートってやつの仕業なんだ
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 21:32:23.17 ID:2R4d4qfHo
はるるに黒糖投げて叱られたい
11 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 21:46:24.07 ID:HHbLE4Zxo
>>10

京太郎「鬼はー外!福はー内!」


春「もっと……」ポリポリ


京太郎「投げたそばから拾って食べるのはやめないか?」


春「食べ物を粗末にしちゃダメ……」ポリポリ


京太郎「だったらそもそも黒糖を投げるのをやめないか?」


春「私が食べるからいい……」


京太郎「さいですか」


春「もっとちょうだい?」アーン


京太郎「とうとう直接要求してきた!?」



カンッ
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 21:48:10.64 ID:2R4d4qfHo
素晴らしい
ちょっと黒糖買ってくる
13 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 22:00:45.27 ID:HHbLE4Zxo
衣「今日は節分だぞ!」


京太郎「ということは恵方巻ですよね?」


衣「うむ!」


京太郎「というわけで作ってきました!」


衣「おぉ、これは見事!」


京太郎「ただこれは切り分けた方が……」


衣「大丈夫だ!衣はお姉さんだからな!」


京太郎「ならいいですけど……無理はしないでくださいね?」


衣「お姉さんにお任せあれ!」
14 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 22:09:05.10 ID:HHbLE4Zxo
衣「じゃあいただくぞ!」


そういって衣さんは勢い良くかぶりつく


体に応じた大きさなのでそれだけでいっぱいだ


幼女の口を黒いものがふさぐ


ふさがれた方は涙目だ


苦しそうな顔で一生懸命にほおばる


京太郎「衣さんはお姉ちゃんだからちゃんと黙って食べきれますよね?」


涙目になりながらもなんとか衣さんは完食したようだ


衣「きょーたろーの意地悪……」ナミダメ


………ふぅ



カンッ
15 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 22:09:22.94 ID:hbFdcUB10
ころたんイェイ〜
16 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 22:14:25.96 ID:HHbLE4Zxo
京太郎「今日は節分なんで歳の数だけ豆を食べるんですよ」


恒子「じゃあ私は23個だね?」


京太郎「数え年だから一つ足して24個ですね」


裕子「じゃあ私は26個ですね」


みさき「私は27個いただけますか?」


京太郎「えっとえりさんは……」


えり(28)「………」


京太郎「な、なんでもないです……」


えり(28)「へ、変な気をまわさなくても大丈夫ですからね!?」



カンッ
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 22:17:44.73 ID:mcb/9rQro
すこやんェ……
18 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 22:20:33.83 ID:HHbLE4Zxo
こんばんは

節分の小ネタ祭でした

他にも霞さんじゅうななさいネタとかもっと食べたいとねだる小池ずとかも考えましたがやめました

あと阿知賀の子たちとかもいいかもですね

ただプロでやったらシャレにならないことになりそうですしね……

>>8
そんなことができる人間はいないと思います
そしてアニメの姫様がかなりかわいいです

>>9
あの絵は結構好きなんですけどねー

>>10
こんな感じでいかがでしょうか?

>>15
ころたんイェイ〜

>>17
すこやんには40個くらいあげればいいんですかね?


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 22:23:54.44 ID:hbFdcUB10
アラサーだよ!!

おやすみー
20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 22:24:39.94 ID:GcGSJ/XXo
乙です
21 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 22:25:24.27 ID:SwTGAFC60
おつですー
22 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 23:09:04.22 ID:HHbLE4Zxo
京太郎「さーてと、今日の晩ご飯は……」


??「いわしバーグなんていかがしら?」


京太郎「美穂子ねぇ!?」


??「蒲焼きもええんとちゃう?」


京太郎「竜華ねぇ!?」


??「あったか〜いつみれ汁はどうかな?」


京太郎「宥ねぇ!?」
23 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 23:13:06.69 ID:HHbLE4Zxo
京太郎「な、なんで3人ともここに……?」


美穂子「せっかくの節分じゃない」


竜華「せやからイワシを使った料理でもと思うてな?」


宥「京太郎くんはいやだった……?」


京太郎「とんでもないです!ありがとうございます!」


美穂子「私と結婚すれば毎日でも作ってあげるわよ?」


竜華「う、ウチと結婚したらいつでも膝枕したるで?」


宥「あったか〜いよ?」


美・竜・宥「「「誰と結婚するの(んや)!?」


京太郎(俺にはこの3人のほうがよっぽど鬼にみえる……)



カンッ
24 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/03(月) 23:14:47.65 ID:HHbLE4Zxo
寝る寝る詐欺です

すいません

そういえば今日の夜に鰯料理を食べたので書いてみました

個人的に料理の上手そうなキャラを選んでみました

だけどときとして女性は怖いですよね……


多分今夜の更新はここまでだと思います

おやすみなさい
25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/03(月) 23:57:51.34 ID:SwTGAFC60
乙ですー
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/04(火) 00:03:55.89 ID:avGN30Jeo
乙ん
27 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/04(火) 02:05:38.89 ID:Pk8c/e780
鬼巫女に俺の豆をまきたい
28 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/04(火) 02:45:14.32 ID:p6bOBGEeo
母性組筆頭3人娘とか俺得すぎんよ
29 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/04(火) 03:33:59.04 ID:9hskimXjo
乙です
30 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/04(火) 22:05:51.13 ID:AkbWw13Oo
??「きょ、京太郎くん、まだ起きてるかな?」


京太郎「またですか、えり姉さん?」


えり「だ、だって今夜も寒いから……」


京太郎「普段のキリッとしたアナウンサーはどこに行ったんでしょうかね?」


えり「あ、あれはテレビの前だけで……」


京太郎「だったらテレビにこの姿も映したらどうですか?案外ギャップ萌えとか……」


えり「や、やだ……」


京太郎「え?」


えり「ほ、本当の私は京太郎くんだけに見ていてほしいから」///


京太郎「わ、わかりました」///



カンッ
31 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/04(火) 22:09:02.68 ID:AkbWw13Oo
こんばんは

ふと思いついたので書いてみたえりちゃんです

(28)であれなら十分じゃないでしょうか?

もちろんはやりんもですよ?

だって現実には……


前スレ>>1000
1000:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :sage:2014/02/04(火) 02:51:22.23 ID: e6eU+JUI0 (1)
>>1000なら咲照が京太郎を取り合う

了解です

2スレ続けての照関連ですね

ちょっと構想したいので少々お待ちを


こちらのスレの更新はここまでです

失礼します
32 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/04(火) 22:31:03.64 ID:/MAS5lXGo
乙です
33 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 00:06:56.45 ID:uXujpKPPo
乙ー
34 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 01:45:57.42 ID:gdirKm+n0
おつー
京えりかわいい
35 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 16:59:17.77 ID:chqwd+Zho
竜華「……ふわぁ」


京太郎「眠そうですね、竜華さん?」


竜華「牌譜の確認とかしててん……」


京太郎「軽く昼寝でもしたらどうですか?」


竜華「でもここにはソファーくらいしかあらへんし……」


京太郎「枕ならありますよ?」


竜華「え?」
36 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:03:42.86 ID:chqwd+Zho
京太郎「男の膝なんていやかもしれませんが膝枕くらいならできますよ?」


竜華「せやったらお願いしてもええ?」


京太郎「えぇ、おまかせあれ!」


竜華「せやったらちょっと待ってもらってもええ?」


京太郎「どうかしたんですか?」


竜華「このまま寝たら上着がしわになるから……」


京太郎「わかりました」


竜華「じゃあ改めてお願いするで?」


京太郎「えぇ、おまかせあれ!」
37 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:10:43.31 ID:chqwd+Zho
竜華「な、なんか恥ずかしいな」///


京太郎「照れてる顔もかわいいですよ?」


竜華「も、もう!」///


京太郎「寝心地はどうですか、お姫様?」


竜華「なんか安心する……ってお姫様やないわ!」///


京太郎「でも俺から見れば眠れる美女って感じですよ?」


竜華「やったら京くんは王子様やな?」


京太郎「え!?」


竜華「だってお姫様を膝枕するなんて王子様に違いないやん!」


京太郎「そんな柄でもないんですけどねえ……」


竜華「………」ス-ス-


京太郎「寝ちゃいましたか……」
38 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:17:10.21 ID:chqwd+Zho
さて、どうしようか……


あいにく手持ち無沙汰だ


立ち上がると竜華さんも起きちゃうだろうしなぁ……


まぁなにか考えごとでもしてみるか


そういえば竜華さんって改めてみるとやっぱり美人だよな……


肩までのばしたサラサラの黒髪に整った顔立ちに優しい性格


そしてなによりほどよく大きなおもち……


絶対いいお嫁さんになれるよなぁ……


でも竜華さんがほかの男との結婚する姿なんてみたくないなぁ……


………ス-ス-
39 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:30:56.63 ID:chqwd+Zho
……あれ、もしかして俺、寝ちゃってた!?


ということは竜華さんが下敷きに!?


ってそんなことはないな……


それにはなんだか柔らかい感触が……


「えへへーきょーくーん」スリスリ


って竜華さん!?


「にげちゃやー」ギュウ
40 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:37:48.21 ID:chqwd+Zho
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!


『おれは膝枕をしていたと思ったらいつのまにか抱き枕にされていた』


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが


おれも何をされたのかわからなかった…


頭がどうにかなりそうだった…


ムッチリ太ももだとかやわらかおもちだとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ


もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
41 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:40:32.78 ID:chqwd+Zho
ってそうじゃなくて!


と、とにかく竜華さんを引き離さないと!


「えへへー」


そ、そんなに動いたら服がはだけて……




綺麗なサクランボだなぁ……




………ふぅ
42 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:43:44.02 ID:chqwd+Zho
竜華「んー……すっかり寝てもうてたわ」


京太郎「オハヨウゴザイマス」


竜華「な、なんで京くんの顔がこんな近くに!?」


京太郎「ソレヨリフクヲナオシマセンカ?」


竜華「たしかに乱れてるけど……」


竜華「あ”!?」


竜華「も、もしかして見てもうた……?」


京太郎「タイヘンスバラナサクランボデゴザイマシタ」
43 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:46:41.21 ID:chqwd+Zho
竜華「ふ、普段からしてないわけではないんやからな!?」///


京太郎「ソウデスカ」


竜華「さ、最近また大きくなってあうサイズのがちょうどなくて……」///


京太郎「俺もすいませんでした……」


竜華「べ、別に京くんにならええよ?」///


京太郎「え?」


竜華「でもここでは恥ずかしいから今度はウチでな?」///


京太郎「ええ!?」



カンッ
44 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 17:47:19.22 ID:PM0bJPGno
おつ
45 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 17:50:37.19 ID:chqwd+Zho
こんにちは

竜華ってエロいですよね

前スレの持ち越しネタの一つ目でした

多分初代スレの埋めネタ以来の出番だと思います

こういう路線になるのはなんもかんも竜華がエロいのが悪い!


>>19
またまたー、冗談を……あれ、宅配便でも来たかな?

>>27
??「うふふー、お仕置きが必要ね〜♪」

>>28
たしかにいいお嫁さんになれそうですよね

>>34
えりちゃんはかわいいです


また夜にでも気が向けば

失礼します
46 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 18:04:29.09 ID:QT1UeijHO
乙ですよー
47 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 18:11:04.49 ID:qxpDlzYyo
京竜ヒャッハー! 乙すばら!
リクエストした甲斐があったぜえ!
ありがとうございます
48 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 19:04:26.22 ID:7HSgQF4Fo
京竜最高だぜ!
49 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 19:42:13.76 ID:2Zgc+P/00
このまま竜華のおもち枕とおしり枕も書いてくださいよ
全身エロいんだからさ
50 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 19:45:13.81 ID:NR887m0Go
乙です
51 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 20:19:30.35 ID:KJCCs87S0
おもち枕は柔らかいだけじゃなく寝ながら先っぽのさくらんぼから水分補給できるのもいいね
52 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 20:51:43.82 ID:chqwd+Zho
京太郎「……ふわぁ」


「もしかしておねむなのかな?」


京太郎「えぇ、昨日ちょっと遅くまでネトマに打ち込んでたもので……」


「軽くお昼寝をしたらどうかな?」


京太郎「でもさすがにここで寝るわけには……」


「せっかく膝枕してあげようと思ったのになぁ……」


京太郎「マジですか!?」


「りゅうかちゃんの膝枕で気持ちよさそうに寝てるからどうかと思って……」


京太郎「ぜひお願いします!塞おねえちゃん!」


塞「ふぇ!?う、うん、おまかせあれ」
53 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 20:55:26.83 ID:chqwd+Zho
京太郎「じゃあ失礼するね?」


塞「ど、どうかな……?」


京太郎「すっごくムッチリしてて気持ちいいよ」


塞「あ、あんまりそういうことを女の子の言っちゃダメだからね?」


京太郎「でも塞ねぇの腰回りとかエロくて……」


塞「そ、そんなこと言っちゃダメって言ったでしょ!」///


塞「きょーたろーのえっち!」///
54 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:00:38.54 ID:chqwd+Zho
京太郎「でもそんな塞ねぇもかわいいよ」


塞「も、もう!そんなことをいうならやめようかな……?」///


京太郎「え?」


塞「せっかく耳かきしてあげようと思ったのに……」


京太郎「ほ、本当!?」


塞「でもえっちな子にはしてあげたくないなぁ……」


京太郎「そ、そんなぁ……」


塞「そ、そんなに落ち込まないでよ!まるで私が悪いみたいじゃない……」


京太郎「だって優しいおねえちゃんならしてくれるのに……」


塞「はぁ……いいよ、してあげる」


京太郎「ありがとう、塞おねえちゃん!」ギュウ


塞「も、もう……」///
55 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:07:10.43 ID:chqwd+Zho
塞「じゃあいくよ?」


京太郎「う、うん……」


塞「けっこうたまってるよ?」


京太郎「最近してなかったから……」


塞「もう、こまめにしないと汚いよ?」


京太郎「自分でやるのも面倒だしなぁ……」


塞「……だったら私がしてあげようか?」


京太郎「え?」


塞「ほ、ほら、私が定期的にしてあげれば綺麗になるじゃない!?」


京太郎「じゃあお願いしようかな?」


塞「う、うん、おまかせあれ」
56 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:11:38.05 ID:chqwd+Zho
京太郎「でもそれなら塞おねえちゃんに膝枕してもらわないといけないんだよな……」


塞「そ、そうだね」


京太郎「それって塞おねえちゃんの迷惑なんじゃ……」


塞「そ、そんにゃことにゃいよ!」///


京太郎「え?」


塞「わ、私だってきょーたろーを膝枕するの好きだもん!」///


京太郎「そ、そうなんだ……だったらお願いしようかな?」///


塞「お、おまかせあれ」///


京太郎「………」///


塞「………」///


二人(気まずい……)


??「あー!」


二人「ビクッ!?」
57 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:15:37.84 ID:chqwd+Zho
「きょーくんの膝枕できるのはウチの特権やったのに……」


京太郎「りゅ、竜華ねぇ……」


塞「りゅーかちゃん……」


竜華「ウチのきょーくんを返して!」グイ


塞「ちょ、ちょっと!今引っ張ったら……」


ガリッ


京太郎「いったーーーーーー!」


塞・竜華「「ご、ごめんなさい……」」


京太郎「ヒザマクラコワイヒザマクラコワイヒザマクラコワイヒザマクラコワイ………」ブツブツ


塞「きょ、きょーたろー……?」


竜華「戻ってきてー!」


京太郎「ヒザマクラコワイヒザマクラコワイヒザマクラコワイヒザマクラコワイ………」ブツブツ



カンッ
58 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:18:49.21 ID:chqwd+Zho
塞「ちなみにどっちの膝枕が好き?」


竜華「それはウチも気になるわ」


京太郎「竜華ねぇのはムッチリしてるうえにたまにおもちがあたって……」


竜華「え、えっちぃのはダメや!」///


京太郎「塞ねぇのはとても落ち着いてまるで……」


塞「まるで?」


京太郎「おばあちゃんみたい!」


塞「誰がおばあちゃんだ!」



もいっこカンッ
59 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 21:20:46.86 ID:hmgpsQfJo

母性と(祖)母性のぶつかり合い
60 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/05(水) 21:28:45.15 ID:chqwd+Zho
以上です

塞さんも母性の塊だと思って書きました

おねぇちゃんの塞さんと竜華とか最高じゃないですか?


>>47
こちらこそリクエストありがとうございました
でも今度は負けませんよ?

>>48
>>1も好きなので書きました

>>49
竜華がエロいのは認めますがえっちぃのはいけないと思います!

>>51
お尻枕も水分補給は出来そうですよね!

>>59
??「誰がおばあちゃんだ!」

とりあえずリクエストを通そうと思えば>>1を書け麻雀で倒せばいいんですよ


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
61 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 21:32:51.36 ID:IKhJdNGyo
乙です
62 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 22:42:00.85 ID:eNicK+pJo

つまりまた麻雀楽しませる機会が近いうちにあるんですね!
63 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/05(水) 23:40:56.03 ID:h4LaPhzio
乙乙
64 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 01:22:56.05 ID:hGpeUPJq0
おしり枕で水分補給って
65 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 05:53:46.94 ID:lV9/5qS+o
スカトロスレですねやったー
66 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:07:23.04 ID:+FocfjAxo
京太郎「今日も布団を暖めておきましたよ、宥さん」


宥「いつもありがとうね、京くん」


京太郎「いえいえ、俺にはこれくらいしかできませんから」


宥「でも……」


京太郎「じゃあそろそろ玄さんのところに戻りますね」


宥「う、うん……おやすみなさい」


京太郎「おやすみなさい」
67 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:13:05.24 ID:+FocfjAxo
彼は妹のお婿さんの京太郎くん


昔から家が近くで一緒に遊んでいた私たち


跡継ぎの男の子がいなかったので妹に婿養子としてきてくれたのだ


体質のせいであまり外で働けない私は帳簿の管理などを中心にしている


それでも夜が来ると冷える


特に山に囲まれているので寒さは厳しい


私には特に辛い季節なのだ


そんなときに夜、布団が冷たいという私に彼が提案してくれたのだ


「だったら俺が暖めておきましょうか?」
68 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:18:34.77 ID:+FocfjAxo
願ってもない提案だった


妹もそれを許してくれた


その日以来彼は私が布団に入るまで暖めてくれている


最初の頃は気持ちよかった


だけどいつしかそう思わなくなってしまっていた


人肌が恋しくなってしまったのだ


たしかに布団は暖かい


だけどそれだけ……


そこにいたはずの人肌はなくなってしまっているのだ
69 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:23:00.27 ID:+FocfjAxo
妹は彼と一緒に眠っているのだろう


当然だ


だって二人は夫婦なんだから……


きっとただ眠るだけではないだろう


それ以上のことをしているのだろう


それこそ人肌同士が触れ合うような……


だって二人は夫婦なんだから……
70 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:32:49.29 ID:+FocfjAxo
最近はいつも思うことがある


ーーー彼と一緒に眠ることができたらどんなに気持ちいいだろう……


もちろんそれは不可能だ


だって彼は妹のお婿さんなのだから


でも私が頼んだらどうだろうか?


彼は優しいから一緒に寝てくれるだろう


でもそれは妹に対する『裏切り』で……


考えるだけで眠れない日々が過ぎていった……
71 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:36:50.47 ID:+FocfjAxo
京太郎「じゃあ俺はこれで……」


宥「いつもありがとうね、京くん」


京太郎「いえいえ」


宥「ねぇ、京くん?」


京太郎「なんでしょう?」


宥「こ、今夜は私と一緒に寝てくれないかな……?」


京太郎「すいません、俺には玄さんがいるので……」


宥「そうだよね……」
72 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 20:47:42.36 ID:+FocfjAxo
こうなるのはわかりきっていたのだ


彼はたしかに優しい


でもそれ以上に誠実なのだ


だからこうなるのも当然で……


でも簡単には割り切れなくて……


だから……


「ごめんね」


「え?」


部屋を出ようとした彼に私はのしかかっていた……
73 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 21:06:10.85 ID:+FocfjAxo
「ゆ、宥さん!?な、何を!?ム”!?」


わけもわからず声をあげる彼の口を近くにあったハンカチで塞ぐ


ちゃんと洗濯してあるから大丈夫だよね……?


彼を強く抱きしめる


あったか〜い……


きっと彼なら私を強引に引きはがすことが出来るだろう


でもそうしないのは……


「おねえちゃーん?京太郎くん来てるー?」
74 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 21:21:09.68 ID:+FocfjAxo
「な、なにしてるの!?」


「こ、これはね、玄ちゃん……」


「大丈夫!?京太郎くん!?」


「えぇ、まぁ……」


「おねえちゃん、これってどういうこと!?」


「えっと……あの……その……」
75 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 21:32:34.01 ID:+FocfjAxo
玄「なーんだ、そんなことだったんだ」


宥「玄ちゃん……怒ってないの?」


玄「どうして私が怒る必要があるの?」キョトン


宥「だって……京太郎くんだって……」


京太郎「たしかにビックリはしましたけど怒ってはないですよ?」


京太郎「それに宥さんみたいな美人に襲われるなら役得っていうやつですよ」


玄「ふぅん……」


京太郎「く、玄さん……?」


玄「あとでおはなししようねぇ?」


京太郎「はい……」
76 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 21:44:02.78 ID:+FocfjAxo
玄「寒いなら言ってくれればよかったのに」


宥「でも私がいると二人が……」


京太郎「そんなことないですよ?」


玄「むしろおねえちゃんが寒い思いをしてるのが辛いですのだ!」


京太郎「俺だってそうですよ!だから毎晩布団も暖めてますし……」


宥「二人ともごめんなさい……」グス


玄「おねえちゃんさえよければ今夜から3人で一緒に寝ようよ!」


宥「……いいの?」


京太郎「構いませんよ、美人姉妹に囲まれて眠るなんて男の夢ですし!」


玄「京太郎くんにはおしおきが必要みたいだね……」


宥「あったかくない……」


京太郎「そんな!?」


宥「今夜からよろしくね、二人とも?」


玄・京太郎「「おまかせあれ!!」」



今夜からはあったかく眠れそうだ



カンッ
77 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 21:46:07.84 ID:5G44g1wUo

ドロドロを待ちのぞんでいた俺には消化不良もいいところなんですがねぇ……
78 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 21:48:44.47 ID:+FocfjAxo
こんばんは

ご都合主義でもいいじゃない、人間だもの   >>1


初代スレでこの3人を書きましたそのときは京宥だったので今回は京玄にしてみました

思ったほどの京玄ではないかもしれませんが……

やっぱりシリアスは無理ですね


>>62
人さえいれば今夜でも大丈夫ですよー

>>64
京くんに舐められてウチのここはもうこんなに……

>>65
スカトロ ダメ ゼッタイ


天鳳をするにしても人はいますかね?

いれば部屋をつくりますが……
79 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:23:25.52 ID:nyvKyL9no
確認したらアカウント消えてたが人数居そうならやるよ
80 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 22:25:06.41 ID:+FocfjAxo
>>77
>>1が書きたくない物は書きません
せめてSSの中でくらいほのぼのさせてください……

>>79
どうなんでしょうね?
この書き込みから20分以内に人が集まればやってみましょうか?
81 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:25:42.94 ID:nyvKyL9no
了解一応ID再取得しておいた
82 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:39:04.44 ID:z/ghluH/0
明日再試だけどいるなら頑張るか…
留年とかしらん
83 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:41:28.69 ID:znCfalbVO
>>82
コンマからして不吉だぞ…
悪い事は言わないから辞めておけ
84 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 22:45:26.75 ID:+FocfjAxo
一応作ってみました
http://tenhou.net/0/?5803
23時までは>>1がいます

>>81
ありがとうございます

>>82
留年はしないほうがいいですよ
まわりが卒論で忙しいのに自分だけヒマなんて……

>>83
そうですよね!
85 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:55:14.55 ID:Z9PXap3jo
後5分…
86 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 22:57:57.77 ID:nyvKyL9no
厳しいか
87 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:00:39.35 ID:nyvKyL9no
名前でリクしててワロタ
88 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:25:50.24 ID:nyvKyL9no

同じ見逃ししてるとは思わなかったww
89 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 23:25:55.34 ID:+FocfjAxo
nenekoより順位の高かった方はIDとリクエストをどうぞ

もう一局いきますか?
90 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:26:39.14 ID:nyvKyL9no
まだいけるよ
91 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:27:12.62 ID:Z9PXap3jo
雅枝さんかわいい

竜華のおもち枕をお願いします

あと明日再試だから今日はもうやめときます
92 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:27:53.90 ID:nyvKyL9no
雅枝さんじゃないのかwwww
乙でした
93 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 23:29:41.03 ID:+FocfjAxo
>>91
お疲れさまでした
了解です
えっちぃのがいいですか?

>>88
勝つには見逃ししかありませんでしたね

また20分くらい待ってみますね

今夜はそれで終わりの予定です
94 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:30:54.18 ID:Z9PXap3jo
雅枝さんは前回書いてもらったからね

えっちいののほうが人気あるかな?
95 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:32:13.77 ID:nyvKyL9no
>>1がどっちでもおkなら自分の好み書けば良いさ
96 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:32:25.49 ID:z/ghluH/0
エロのが需要あるに決まってる
97 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/06(木) 23:33:27.94 ID:Z9PXap3jo
>>93
じゃあえっちいので!
98 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 23:46:17.61 ID:+FocfjAxo
リクエスト了解です

人がいないようなので今夜はこれでお開きにします

次回は土曜か日曜にできればですね


このあと一本投下予定ですが若干のエロ描写があるので苦手な方は「えっちぃの」をNG登録してください
99 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/06(木) 23:52:57.90 ID:+FocfjAxo
京太郎「それにしてもみんなおそいな……」


授業が終了してゆうに一時間は経っている


部長は学生議会の仕事が、優希はタコスを買いに、咲と和は一緒に図書室に行くって言ってたっけ……


染谷先輩は聞いてないけどおそらく実家の手伝いなのだろう


まぁ一人で教本を読んでるからヒマではないけど……


普段誰かがいるはずの部室に自分だけだとなんだか寂しいな……


まぁ集中できていいと思おうか……


「遅うなってしもうてすまんのう」
100 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:00:46.23 ID:MqDAXy2+o
開かれた扉の方に目を向けると染谷先輩のようだ


だけどいつもと違うような……


「まさか眼鏡をこわしてしまうとはのう……」


そうだ、いつもの眼鏡をかけていないのだ


だから俺にも気付かないのか……


「ふわぁあ……、やっぱり夜更かしはするもんじゃないのう……」


そういってこちらに近づいてくる
101 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:05:39.56 ID:MqDAXy2+o
「なんじゃ、部長はまた変なもんを持ち込んで……まぁ今日はありがたく使わせてもらおうかの……」


「そ、染谷先輩……?」


そういうと問答無用で抱きしめられた


ソファーに座っていた俺にしなだれかかるように倒れてきたのだ


ちょうど顔がおもちにあたる……


「ここままじゃあ寝にくいのぅ……」


「そ、染谷先輩!?」モガモガ


口を塞がれているため上手く声を出せない


そうしているうちにあっというまに上半身があらわになってしまう


意外とあるんだな……
102 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:10:52.96 ID:MqDAXy2+o
「じゃあ改めて……」


「ちょお”!?」


染谷先輩の片方のサクランボが俺の口を犯してくる


「最近の抱き枕は人肌なんじゃのう……」


「だ、だから!」モガモガ


必死に声を出そうとするが口を塞がれていて上手くいかない


その度に染谷先輩のサクランボは俺の舌の上で踊ることになる


「……ン……アン」
103 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:20:53.36 ID:MqDAXy2+o
染谷先輩が喘ぎ声のたびに体を動かす


当然俺のモノは準備万端だ


そして動くたびにズボンのチャックが下がってきて……


「最近の………アン……だきま……くら……は……ここ……までぇ……」


いちいち漏れる言葉がエロい


「こんままでは………下着が……」


そういって下着をおろしてしまう


スカートに靴下だけだ


そしてそれと同時に……


「ヤァ」


ハロー、マイサン
104 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:26:04.27 ID:MqDAXy2+o
「じゃあ……」


再び塞がれる俺の口


ぬめりとまとわりつく染谷先輩のモノ


そんなものに断続的に刺激されるということは……


そ、そろそろ限界だ……


「……なんか股間があついような……って京太郎!?」


「お、おはようございます……できれば下りていただければ……」


「え?」


ズプ………ドピュリ………
105 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:27:56.16 ID:MqDAXy2+o
「な、なななななななな!?」


「せ、先輩まずは下りてください……」


「お、おう……」///


そういって引きはがされる俺たちのもの……


「初めてじゃったんじゃがのう……」


俺のホワイトソースに混じるストロベリーソース……


どうやらとんでもないことをしてしまったようだ……
106 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:29:56.80 ID:MqDAXy2+o
「す、すいませんでした!」ドゲザ


「ま、まぁワシにも非があったわけじゃし……」


「で、でも……」


「それより大丈夫なんか、それ……?」///


「えっと……」


「と、とりあえず最後までしてみようか……」


「は、はい……」


ロッカーの中で何があったかはよく覚えていない


ただ気持ちよかったこと以外は……



カンッ
107 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 00:31:49.36 ID:MqDAXy2+o
前スレのリクエストネタでした

やっぱりエロは時間がかかるわりにクオリティは低いですね……

友人がまこ先輩のわかめ酒について熱く語っていてすごいと思いました


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
108 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 00:32:28.16 ID:Bd3yXR+Wo
109 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 00:36:00.70 ID:vkttSF3I0

竜華楽しみにしてる
そして今度は哩姫狙う
110 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 02:41:42.99 ID:rhPvRu34o
乙です
111 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:10:03.93 ID:MqDAXy2+o
咲「京ちゃんそろそろ寝ようよー」


京太郎「だったら自分の部屋に入ればいいだろうに」


咲「またまたそんなこと言っちゃってー」


咲「抱き枕がないと眠れないっていうからいやいや付き合ってあげてるんだからね?」


京太郎「はいはい、いつも感謝していますよ」


咲「もっと褒めてもいいんだからね!」


京太郎「俺と一緒じゃないと眠れないのはお前だろうに……」


咲「なにか言った?」


京太郎「べーつに」


咲「ならいいけど……」


京太郎「そろそろ寝るか……おやすみー」


咲「おやすみー」


??「そうはいかない」
112 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:18:16.76 ID:MqDAXy2+o
京太郎「だ,誰だ!?」


照「わたしだ」


咲「お姉ちゃん!?」


照「私の京ちゃんセンサーが反応したからきてみた」


咲「京ちゃんセンサー?」


照「咲にもあるでしょ、これ」テル-ン


咲「もしかしてこれのこと?」サキ-ン


京太郎「それって髪の毛じゃなかったの!?」


照「京ちゃんうるさい」


京太郎「す、すいません」
113 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:24:56.52 ID:MqDAXy2+o
京太郎「ってそうじゃなくて!どうして照さんがここに!?」


照「京ちゃんを寝取りにきた」


京太郎「はいー?」


咲「ど、どういうことなの!?」


照「咲ばかり京ちゃんと寝ててずるい」


照「私だって京ちゃんと寝たい」


咲「そ、そんなの認められるわけないじゃん!」


京太郎「あの……俺の意志は……?」


照・咲「京ちゃんは黙ってて!!」


京太郎「はい……」
114 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:32:09.81 ID:MqDAXy2+o
咲「だいたい京ちゃんはずっと幼馴染の私と寝てきたんだもん!」


咲「だから私の方が寝やすいに決まってるじゃん!」


照「それは咲の勘違い」


照「そもそも京ちゃんはお姉さん好き」


照「だから私の色気にメロメロになるに決まってる」


咲「色気なんていうほどおっぱい大きくないくせに!」


照「咲だってそれは一緒」


照・咲「京ちゃんはどっちがいいの!」


京太郎(どっちもおもちがないなんていえたらどれだけ楽だろうなぁ……)
115 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:37:51.94 ID:MqDAXy2+o
京太郎「3人で寝るのはどうなんだ……?」


咲「し、しかたないからそうしてあげてもいいよ」


照「京ちゃんがいうからしかたなく一緒に寝てあげる」


京太郎「はいはい……」


京太郎(というわけで一緒に寝てるわけなんだが……)


咲「えへへー京ちゃん……」ス-ス-


照「大好き……」ス-ス-


京太郎(さっきから肋骨が当たって痛い……)


京太郎(ただでさえどちらもかわいいんだからおもちさえあれば最高なんだけどなぁ……)



カンッ
116 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/07(金) 22:52:31.77 ID:MqDAXy2+o
こんばんは

前スレの最後だけ残っていたリクエストです

これで前スレのリクエストは全部消化ですね

後に回すのはよくないです


咲ちゃんみたいな幼馴染がいるだけで十分幸せだと思います

実際にいる幼馴染なんて……


>>109
竜華がただの淫乱おねえちゃんになりそうなんですが……
哩姫は勝てばいいんじゃないんですかねー
方言という大きな壁がありますがー


日付が変わった頃に元気があればリクエストを投下するかもです

苦手な方は事前に「えっちぃの」をNGでお願いします

また、できなかったらすいません
117 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 23:02:32.25 ID:GtELKpMno

宮永姉妹いいね
118 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 23:11:20.63 ID:IE9DDdvjo

竜華は作中で最も身体つきが淫乱な娘だからね。仕方ないね
119 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 23:15:43.08 ID:laKQM/sWo
乙です
120 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 23:19:00.74 ID:Bd3yXR+Wo
121 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/07(金) 23:21:06.62 ID:RdKebFydo
> 京太郎(さっきから肋骨が当たって痛い……)
痩せてる子って骨ぶつかるよね
抱く分には少しついてる方がいいね
122 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 00:06:01.13 ID:8xII7offo
すいません

眠気がやばいので投下はまた後日ということで……

なぜか竜華を書いていたはずが霞さんの処女を確認する話になってました

なぜでしょう?


>>117
原作もこんなほのぼのであってほしいものです

>>118
確実に五本の指には入りますね

>>121
たしかにそれは>>1も経験したことがありますね
グラビアとかのガリガリな女の子よりもある程度ふっくらしているこのほうが好きです


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
123 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 01:08:05.25 ID:AqOaMgta0
乙ー
霞さん楽しみ
124 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:20:42.83 ID:8xII7offo
竜華「ただいまー」


京太郎「おかえりー、竜華ねぇ」


竜華「京くんただいま、おかえりのチューは?」


京太郎「はいはい、夕飯はできてるんで着替えてきてくださいね?」


竜華「京くんのいけずー」


京太郎「じゃあ竜華ねぇはご飯いらないと……」


竜華「だ、誰もそんなこというてへんやろ!?」


京太郎「はやく手と顔を洗ってこないと本当に抜きにしますよ?」


竜華「じゃあいってきまーす」


京太郎「まったく……」
125 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:25:40.36 ID:8xII7offo
竜華「そういえば今日ウチジュース買うてきたんよ」


京太郎「ねえさんがそんなの買うなんて珍しいね」


竜華「パーッケージが綺麗だったからつい、な」


竜華「これやこれ」つ氷結


竜華「パーケージが綺麗で美味しそうなレモンジュースやろう?」


京太郎「それってお酒なんじゃ……?」


竜華「そんなわけないやん、ウチ高校生やで?」


京太郎(姉さんの場合大人っぽくみられるからなぁ……)


竜華「そんなこと言うなら京くんにはあげへんもん!」プシュ


竜華「ふーんだ!」ゴクゴク


京太郎「ね、ねえさん……?」
126 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:33:48.06 ID:8xII7offo
京太郎(それでこうなったわけだが……)


竜華「京くーん」ギュウ


京太郎(まさか姉さんがここまでアルコールに弱いとは……)


竜華「京くーん、お姉ちゃんとチューしよう?」


京太郎「さ、さすがに姉弟では……」


竜華「昔はいつでもチューしてくれたのに……ウチは嫌われてしもうたんやろうか……」


京太郎「ねえさんのことは好きだよ」


竜華「じゃあチューしよー」ガバッ


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


京太郎(ねえさんの唇ってこんなに柔らかかったんだ……)
127 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:38:26.97 ID:8xII7offo
竜華「えへへー」


京太郎(かわいいなチクショウ!)


竜華「なあ、京くん?」


京太郎「な、なあに?」


竜華「おいでー、おねーちゃんがギューってしてあげるー」


京太郎「まあそれくらいなら……」


竜華「ぎゅー」


京太郎(でかい、そしてやわらかい)
128 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:45:31.94 ID:8xII7offo
竜華「そういえば……」


京太郎「どうかしたの?」


竜華「ごめんなー、このままじゃいたいやろう?」


京太郎「え?」


竜華「ちょっと待っててなー」


京太郎「ええ!?なんで姉さん脱いでるの!?」


竜華「だってボタンとかブラが当たっていたいやろうし……」


京太郎「わ、わかったから服を着てよ!」


竜華「京くんはウチのこと嫌いなん……?」


京太郎「ねえさんのことは好きだけどさ……」


竜華「京くーん!」ギュウ


京太郎(さ、さくらんぼが……さくらんぼが口に……)
129 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:50:20.92 ID:8xII7offo
竜華「ウチのおっぱいどーう?」


京太郎「や、やわらかいよ」///


竜華「京くんにそういってもらえるなんてうれしいわー」


竜華「毎日京くんを思って揉んでた甲斐があったわー」


京太郎「え?」


竜華「ウチなー京くんを思いながら毎晩オナニーするんが好きなんよ」


竜華「それでおかずはもちろん京くんやからな?」


竜華「それで想像の中の京くんはウチのおっぱいを赤ちゃんみたいに吸うてくるんよ」


竜華「その度にウチは気持ちようなってしもうて……」


竜華「今はこうできてとってもうれしいんよ」ニッコリ


京太郎「ねえさん……」
130 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:55:55.40 ID:8xII7offo
竜華「だからもっと吸うてもええんよ?」


京太郎「ねえさん……」ゴクリ


京太郎(たしかに現にさくらんぼを味わっているけど……)


京太郎「ね、ねえさん?」


竜華「………」ス-ス-


京太郎「寝ちゃった……か……」


京太郎「じゃあ俺もねえさんからはなれて……動けない……」


京太郎「今夜はこのままか……おやすみ、ねえさん」ス-ス-




竜華「いくじなし……」



カンッ
131 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 03:59:37.29 ID:8xII7offo
寝ようと思ったら途中で目が覚めたので書いてみました

続きはないです

リクエストはおもち枕だけだったので

ちなみに未成年での飲酒は法律で禁じられております

氷結の元ネタはわかる人いますかね?

シズが腐女子の世界線です


>>123
思いついただけで書くとは言っていません


怜と竜華がかなりのブラコンなスレを立てようとしたことがありましたね

リアルに忙しくて立てずじまいですが……


今夜の投下はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
132 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 04:11:51.97 ID:AqOaMgta0
乙ー
りゅーかわいい
133 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 04:14:19.64 ID:0241kR1n0
乙乙
りゅーかわ
134 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 07:42:33.06 ID:xT8dBNX+o
乙です
135 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 08:45:30.40 ID:aXVi1lubo
乙。氷結の魔女?
136 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 10:54:19.22 ID:epUhMeawo
シズが腐女子の世界線……
Y.AOIちゃんが腐女子の世界線……
なんだ現実か
137 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 10:57:25.02 ID:esQd9xwT0
槍水先輩かな?
私は姉トロス派
138 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 11:36:29.01 ID:SAL16E10o
10巻でウルフヘアに一目ぼれした

じゃあ次の麻雀でベン・トーやるか
139 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 22:18:19.12 ID:8xII7offo
こんばんは

書こうと思うネタはいくつかあるのですがうまく言葉にできないので……


約束通り麻雀の時間です

一応個室は作成したのでご自由にどうぞ
http://tenhou.net/0/?2362

日付が変わったら投下したいネタがあるので2局の予定です

>>132-133
なにを当然のことを

>>135
正解です

>>136
そういえばそうでしたね……

>>137
>>1は槍水先輩派です

>>138
ウルフ・ヘアーは一気に株が上がりましたよねー
140 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 22:35:24.45 ID:XL1nlI9To
だれかきてよー
141 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 22:57:21.19 ID:8xII7offo
まさかトバされるとは……

IDとリクエストをどうぞー
142 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 22:59:52.75 ID:XL1nlI9To
雅枝さんかわいい

京太郎「俺に抱かれる(抱き枕的な意味で)と雀力が上がる?」
ということで全国にデリヘルみたいに派遣される京ちゃんください
143 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 23:01:20.44 ID:HQTlILI7o
須賀京たろーです

由子先輩の頭のリボンが部室でほどけたけど
鏡が無いので京太郎が髪を磨いで結んでいい雰囲気になったところで
洋榎の姉貴をドーンでお願いします
144 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 23:05:57.87 ID:XL1nlI9To
2回戦目ある?
145 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 23:07:09.16 ID:8xII7offo
一応やりますよー

ただ複数いるようなので二回戦は一位抜けということでよろしいでしょうか?
146 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 23:08:21.57 ID:XL1nlI9To
わかりましたー
連勝して抜けさせていただきます
147 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 23:40:31.04 ID:8xII7offo
今夜の麻雀はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

一位の方はIDとリクエストをどうぞ

>>142
了解です
特にだして欲しいキャラのリクエストがあればどうぞ

>>143
ちょうどのよー先輩の話を書こうと思っていたのでナイスタイミングです


まだ人がいるみたいですがもう一戦いった方がいいですかね?
148 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 23:43:14.85 ID:HQTlILI7o
乙ー

それはもう>>1の好きなように

安易なリーチはやっぱりダメだな
でも何も考えずにカンするのは楽しかった()
149 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/08(土) 23:44:59.44 ID:8xII7offo
じゃあ10分以内にもう一人入ったらもう一戦ということでいきます
150 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/08(土) 23:48:38.03 ID:XL1nlI9To
雅枝さんかわいい

明華とユキちゃんのおもちに挟まれるのください

最後は正直負けたと思った、スジいったらどこぞのフィッシャーのようにやられた
151 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 00:11:43.94 ID:CH8q1R1bo
ダブリー一発なんてそんなん考慮しとらんよ……

一位の方はIDとリクエストをどうぞ

>>148
咲ちゃんへの愛が足りないからリンシャンできないんですかね……

>>150
了解です
ただ明華のキャラがよくわからないのでちょっと遅くなるかもしれません


眠いので今夜はここまでにします

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
152 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 00:13:09.51 ID:yArn220+o
観戦してた
なんというか足の引っ張り合いが凄まじいな
153 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 00:15:56.03 ID:WFfRXjxao
>>151
カン材はすぐ集まるんだけどね(ドラが乗るとは言ってない)

須賀京たろー

宮守のこたつでダラダラする京太郎達で一つお願いしますん
154 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 00:17:05.37 ID:WFfRXjxao
乙ー

>>152
一位しか書いてもらえないからね、仕方ないね
155 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 00:18:14.76 ID:MJs+yY+Ko

今のとこ4連勝でネタが切れてきた
次回は名前どうり雅枝さん書いてもらうとする
156 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:11:01.51 ID:CH8q1R1bo
京太郎「わざわざ呼び出してごめんな?」


数絵「別にかまわないわよ」


京太郎「だけどこっちから呼び出したのに遅れちゃって……」


数絵「私は待つのは得意なのよ」


数絵「それに京くんが遅刻せずに来たことがあったかしら?」


京太郎「そ、それは……」


数絵「毎回待たされていると自然に待つのにも慣れちゃうのよ」


京太郎「……ごめん」


数絵「悪いと思うなら少しはちゃんとしてほしいわね」
157 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:19:12.10 ID:CH8q1R1bo
数絵「それで今日はなんの用かしら?」


京太郎「今日は数ちゃんの誕生日だろう?だから……」


数絵「開けてもいいの?」


京太郎「うん……」


数絵「これって……」


京太郎「さすがに給料三ヶ月分とはいかないからお小遣い三ヶ月分なんだけどさ……」


数絵「ううん、すっごく嬉しい!」


数絵「まさか京くんがこんなにいいものをくれるなんて……」


京太郎「あはは……」
158 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:28:00.93 ID:CH8q1R1bo
数絵「ねぇ、覚えてる?私たちが初めてあった日のこと」


京太郎「もちろん、最初は小学校で席が隣同士だったんだよな?」


数絵「そうそう、誕生日が遅い同士出席番号も遅くて……」


京太郎「最初はまったく話しかけてくれなかったんだよな」


数絵「だって京くんが怖かったから……」


京太郎「でもビックリしたなー、数ちゃんが急に泣き出したときは」


数絵「も、もうあれは忘れてよ!」///


京太郎「教科書を忘れたのに俺に見せてくれるように頼む勇気もなかっただよな」


数絵「い、いいじゃないの、そんな昔のことは」///
159 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:33:09.68 ID:CH8q1R1bo
京太郎「あれからよく話すようになったんだよな」


数絵「よく京くんにはイタズラされたわ……」


京太郎「あ、あはは……」


数絵「京くんに引っ張られたポニテールが痛いなー」


京太郎「だ、だって数ちゃんの髪の毛サラサラで気持ちよかったんだもん!」


数絵「私にはいい迷惑だったわよ!」


京太郎「ご、ごめん……」


数絵「でもどうして私にしかイタズラをしなかったのかしら?」


京太郎「複雑な男子小学生のお年頃ってやつさ」


数絵「ふーん……」


京太郎(好きな子にイタズラしちゃうのはしかたないだろう)///


数絵「まぁ私もいやじゃなかったけど……」ボソリ


京太郎「……?何か言った?」


数絵「べーつに」
160 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:38:20.79 ID:CH8q1R1bo
数絵「それよりこの指輪をはめてもいいかしら?」


京太郎「ちょ、ちょっと……」


数絵「上手くはまらないわね……」


京太郎「実はこれってこうするものなんだ」


京太郎「ちょっと頭を出してもらってもいい?」


数絵「……えぇ」


京太郎「じゃあ」


数絵「ネックレス?」


京太郎「そうそう」
161 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 20:44:29.67 ID:CH8q1R1bo
数絵「どうしてネックレスなの?」


京太郎「まだ俺には数ちゃんに指輪を贈れるほどの甲斐性はないからさ……」


数絵「それって……」


京太郎「俺が数ちゃんに指輪を贈れるようになれるまで待っててもらってもいいかな?」


数絵「……うん!」


数絵「でもまた京ちゃんには待たされちゃうのね……」


京太郎「ごめんな?」


数絵「ううん、私はそんな京ちゃんが好きになったんだもん!」


数絵「だから私を待たせるだけの責任はとってよね?」


京太郎「いままで待たせた以上の幸せを贈るさ!」


数絵「うん!」ボロボロ


京太郎「数ちゃん!?」


数絵「嬉しくって涙が流れることもあるのね……」


京太郎「だったらそれ以上に幸せの涙を流させてやるさ!」


数絵「大好きだよ、京くん!」


京太郎「俺もさ、数ちゃん!」



カンッ
162 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 21:05:53.22 ID:CH8q1R1bo
こんばんは

○んぽさん誕生日おめでとう!

数ちゃん、京くん呼びっていいですよね!

ちなみに見た目は>>1の好みのどストライクです

性格に関しては妄想で補うしかないですが……


>>152
楽しければいいと思います

>>153
リクエスト了解です
ちなみに宮守で一番好きなキャラは誰ですか?
そのキャラをメインに全員書きます

>>154
>>1より順位が高ければちゃんと書きますよー

>>155
今度は負けませんから……
163 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 21:06:59.94 ID:Dz3HaaTXo
○んぽさんってやっぱりかわいいな
原作で出番は来るのだろうか…あっても国麻からだろうから何年先か
164 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 21:08:31.10 ID:y85rL4kGo
乙です
165 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 21:12:56.96 ID:WFfRXjxao
乙ー

こたつは、トシさんでお願いします
無理なら姉帯さんでお願いします
166 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 21:34:35.89 ID:CH8q1R1bo
京太郎「あれ、はやねぇ来てたの?」


はやり「うん、近くに来たからお邪魔してたら雪で帰れなくなっちゃったの」


京太郎「だったら寒かったんじゃないの?」


はやり「カピちゃんを抱いてるから大丈夫だよ☆」


京太郎「そこにいたのか、カピ……」


カピ「キュー」


京太郎「そういえば母さんは?」


はやり「おば様なら買い物に行ってるよ」


はやり「なんでも久しぶりに腕を振るっちゃうんだって」


京太郎「じゃあ今夜はご馳走になりそうだね」


はやり「今から楽しみだね☆」
167 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 21:40:42.43 ID:CH8q1R1bo
prrr……


はやり「電話が鳴ってるよ?」


京太郎「ちょっと出てくるよ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


はやり「どうかしたの?」


京太郎「母さんが今夜帰れそうにないって……なんでも父さんの会社の手伝いに行ってるとか」


はやり「あららー」


京太郎「それで晩ご飯は二人で済ましておいてほしいって」


はやり「だったら久しぶりにお姉ちゃんが腕を振るっちゃおうかな☆」


京太郎「はやねぇって料理できたんだっけ?」


はやり「これでも普通には作れるもん☆いいからおねえさんにおまかせあれ☆」


京太郎(そこはかとなく不安なのはなぜだろう……)
168 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 21:59:37.55 ID:CH8q1R1bo
京太郎「まさかはやねぇのごはんがここまで美味しかったとは……」


はやり「どうだったかな☆」


京太郎「すっげー美味しくてビックリしたよ!」


はやり「なんたっておねえちゃんだからね☆」


京太郎「嫁の貰い手はないけどね……」


はやり「なにか言ったかな★」


京太郎「ナ、ナンデモナイヨ」


はやり「口には気をつけなきゃいけないゾ★」


京太郎「わ、わかったよ……」


はやり「よろしい」
169 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/09(日) 22:12:38.48 ID:CH8q1R1bo
ごめんなさい、明日朝が早いのでここまでにさせてください

というかこのままだと混浴の流れにしかならない気ががが

なんとか回避しないと……


>>163
そんな展開があればいいんですけどねぇ……

>>165
了解です
両方書いてみますね


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
170 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 22:16:36.49 ID:Dz3HaaTXo

リクエストがいつ来るのか楽しみ
171 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 22:21:55.98 ID:feAJXGxAo
乙です
172 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 22:25:49.97 ID:Sjc/2XgGo
やっぱりはやりんかわいいね
これをキツイ…とか言っちゃうケツの青いガキには
大人の魅力がまだわかんないんだろうね
173 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 23:33:30.64 ID:WFfRXjxao
174 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/09(日) 23:51:03.88 ID:gtCJaBWA0
>>172
はやりんが婚姻届持ってそっち行ったぞ
175 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/10(月) 07:08:44.08 ID:leyWje7Xo
はやりんはセフレにしたい
176 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/10(月) 09:35:30.07 ID:i5tEP3xNo
はやりんかわいい
嫁に欲しいな
咏ちゃんを
177 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 20:50:10.56 ID:gN0Iylmio
はやり「それにしても寒いねー」ゴロゴロ


京太郎「食べてすぐ横になると牛になるよ?」


はやり「はやりは太らない体質だもーん☆」


京太郎「どれどれ?」ペラ


はやり「ふぇ?」///


京太郎「たしかにおなかまわりに無駄なお肉はないね」ツンツン


はやり「え?え!?」///


京太郎「ということは食べたものはここに……」フニフニ


はやり「お、お風呂に行って来るね!」///


京太郎「行っちゃった……」
178 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 20:57:06.31 ID:gN0Iylmio
京太郎「はやねぇってば機嫌直してよー」


はやり「………」ツ-ン


京太郎「はやねぇってばー」


はやり「女の子のお腹とむ、胸を触る子なんて知らないもん!」プンスコ


京太郎「それは謝るから機嫌直してよー、なんでもするからさー」


はやり「なんでも……?」


京太郎「う、うん……」


はやり「じゃあ今夜は一緒に寝て!」


京太郎「そ、それはちょっと……」


はやり「なんでもするって言ったじゃん!」


京太郎「………わかったよ」


はやり「じゃあ許してあげる☆」ニッコリ
179 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 21:18:41.82 ID:gN0Iylmio
はやり「ほら、もっとこっちに寄らないと風邪引いちゃうよ☆」


京太郎「俺はここでいいから……」


はやり「だったらおねえちゃんから行っちゃうもんね☆」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」///


はやり「えへへー」ギュ-


京太郎「は、はやねぇ!色々当たってるから!!」///


はやり「当ててるんだもん☆」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」///


はやり「こっちを向いたら離してあげる」


京太郎「………わかったよ」
180 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 21:32:19.60 ID:gN0Iylmio
はやり「こうして寝るのは久しぶりだね☆」


京太郎「ソウダネ」


はやり「昔はあんなに小さかった京くんも今ではこんなに大きくなったんだねー」


京太郎「ソウダネ」


はやり「なんだか今では京くんの方がお兄ちゃんみたいだね☆」


京太郎「ソウダネ」


はやり「さっきから私の話聞いてる?」


京太郎「キイテルヨ」


はやり「だったらいいけど……」


はやり「だけどこれならおねえちゃんって言えないかもね……」


京太郎「そんなことないよ」


はやり「え?」


京太郎「今も昔も俺のおねえちゃんははやねぇだけだよ」


京太郎「ほら、昔から一緒に寝るときはギュッとしてくれたでしょ?」


京太郎「だからギュッてしてほしいな」


はやり「これでいいかな」ギュウ


京太郎「うん、これでバッチリ眠れるよ」


京太郎「おやすみなさい、はやねぇ」


はやり「おやすみなさい、京くん」



カンッ
181 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 21:36:48.46 ID:gN0Iylmio
こんばんは

混浴の回避をしたらこんな感じになりました

親戚のおねえちゃんがはやりんということは昔は一緒にお風呂に……


>>170
オチを決めてから書き始めるのでもうしばしお待ちを

>>172
若ければいいってもんじゃないですしね
大人の魅力っていうやつでsy

>>174
ウチに来ればいいのに……

>>175
えっちなのはいけないとおもいます!

>>176
咏ちゃんはたまにからかう幼馴染ポジションとかいいんじゃね?しらんけど
182 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 21:39:12.15 ID:5iEfLdC4o
正直はやりんのおもちに挟まれたらそれだけで達しそう
183 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 21:49:44.91 ID:FTEYOmXgo
挟まれるってナニを?
184 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 21:59:23.75 ID:IJ7QDDbBo
乙です
185 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 22:42:30.62 ID:gN0Iylmio
京太郎「ちょっと待ってくれって、シズ!」


穏乃「ちゃんと来ないと置いてくよー?」


京太郎「雪のせいで上手く進めないんだよ」


穏乃「きょーたろーってば未熟だね!」


京太郎「そういうお前はそんな格好で寒くないのか?」


穏乃「慣れたから平気だよ!」


京太郎「それにそんな格好ではしゃいでいるとパンツが見えちゃうぞ?」


穏乃「パンツってなに?」


京太郎「え?おまえ何も履いてないの?」


穏乃「スパッツしか履いてないよ?」ピラッ


京太郎「み、見せんでもいい!」


京太郎(しかしこれはなんとかしないとやばいな……)


穏乃「へんなきょーたろー……」キョトン
186 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 22:48:12.02 ID:gN0Iylmio
京太郎「というわけでシズにパンツを選んでやってほしいんだが……」


憧「たしかにそれはゆゆしき事態ではあるけどさ……」


憧「なんでアンタがシズのその……し、下着のことを知ってるのよ!」///


京太郎「見せてもらった」


憧「え?」


京太郎「というかシズから見せてきた」


憧「ええ!?ちょっとそれどういうことよ!」


京太郎「どうしたもこうしたもそのままの意味なんだが……」


憧「いいからちょっと来なさい!」


京太郎「い、いてっ……耳引っ張るなって!」


憧「いいからさっさと歩く!」


京太郎「わ、わかったら耳を引っ張るなーー!」



穏乃「二人とも仲いいなー」ニコニコ



カンッ
187 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 22:59:38.56 ID:gN0Iylmio
菫「ここが私の家だ」


京太郎「へぇ、噂には聞いてましたけど大きな家ですねぇ」


菫「じゃあ少しここで待っててくれ」


京太郎「いいですけど……どうかしたんですか?」


菫「色々と見られたくないものがあるんだ……その……下着とか……」///


京太郎「す、すいません!」///


菫「まて、今ナニを想像した!?」


京太郎「な、なんでもないです!」


菫「本当だな!?」


京太郎「本当です!」


菫「ならいいが……いいから私がいいと言うまでここで待っていろよ?」


京太郎「はい!」
188 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 23:06:57.66 ID:gN0Iylmio
菫「そ、それとだな……」///


京太郎「ま、まだなにか……?」


菫「おまえはコーヒーと紅茶はどちらが好きだ?」


京太郎「どちらかといえば紅茶派ですね」


菫「アイスティーしかないんだが……」ボソリ


京太郎「なにかいいました?」


菫「な、なんでもない!じゃあお菓子は和菓子と洋菓子のどちらが好きだ!?」


京太郎「それなら和菓子ですね」


菫「ふむふむ……こしあんとつぶあんでは?」


京太郎「特にこだわりはないですね」


菫「それなら次は……」


京太郎「いつになったら入るんだろう……」


菫「なにかいったか!?」


京太郎「なんでもないです!」


菫「そうか、ならいいが……」


菫「か、勘違いするなよ!?べ、別にお前のためじゃないんだからな!?」///


京太郎「わ、わかりました……」


京太郎「弘世先輩ってもしかしてツンデレってやつですか?」


菫「わ、わたしがツンデレなわけにゃいだりょう!?」


菫(噛んだ……死にたい……)


京太郎(噛んだ……かわいい!)


菫「とにかくおとなしくそこでまっていろ!いいにゃ!?」///



カンッ
189 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/11(火) 23:09:26.86 ID:gN0Iylmio
穏乃の下着の話とポンコツンデレな菫さんの話でした

シズは個人的に下着には無頓着なイメージです

スカートめくりをしようとしたら自分から見せてくるみたいな……

恥じらいって大切ですよね!


菫さんはポンコツが似合いますよね

どうせならツンデレにもしてみました

初代スレではあんなに書いたのに前スレでの出番はまったくありませんでしたしね……



今夜の投下はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

リクエストは順次消化予定です

おやすみなさい
190 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 23:15:33.66 ID:vljuYmDBo
191 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 23:19:54.97 ID:FTEYOmXgo

いいネタが浮かんだから早く消化してもらって麻雀楽しませたい
192 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/11(火) 23:31:28.74 ID:ULtpdn50o
乙です
193 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 09:53:43.08 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「ここにいたんですか、部長」


遊月「須賀か……」


京太郎「みんな探してましたよ?」


遊月「今更どの顔を下げてみんなに会えいうっちゃ?」


京太郎「それは……」


遊月「先行逃げ切りなのに先行できんかったウチに居場所はないっちゃよ」


遊月「やから一人にしてほしいっちゃ」


京太郎「………」


遊月「ウチはここにおっからはよう戻らんなみんなは須賀を心配するで?」
194 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 09:59:59.79 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「いいかげんにしてください!」


遊月「ど、どうしたっちゃ!?」


京太郎「いつまでウジウジしてるつもりですか!」


遊月「え?」


京太郎「部長はあの高火力の松実玄を相手にプラス収支で帰って来たじゃないですか!」


京太郎「それにまだまだ個人戦だって残っています!」


京太郎「応援するしかない他の部員たちとはまだ残ってるじゃないですか!」


京太郎「だったら最後までやり抜いてくださいよ!」


京太郎「それとも去年の個人戦15位はまぐれだったんですか!?」


遊月「黙っていれば好き勝手ゆうとるっちゃね……」


京太郎「えと……」


遊月「やけど気合いはいったわ」


遊月「最後まで応援せんと許さんっちゃよ?」


京太郎「はい!応援はおまかせあれ!」


遊月「不安しかないのはなんでやろう……」



カンッ
195 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 10:05:41.29 ID:Bwkmkb7qo
おはようございます、こんにちは

祝日の翌日に休みを取ると人が少なくていいですね

遊月さん誕生日おめでとう!

富山の帽子をかぶっている先鋒の子です

先鋒でプラス収支で県内1位……

どこかの王者が浮かんできますがきっと気のせいですね

ちなみにプラス収支というのは前年の個人戦の結果から考えただけなので違う可能性もあります


どうでもいいですが明後日はバレンタインだそうですね

チョコをもらうのもあげるのもいやな>>1はすでに休みを取ってあります

なので小ネタ祭ということにします

好きなキャラへの愛と希望のシチュエーションを書いてリクエストしてください

そのキャラへの愛を凄いと思えば>>1が書きますので……

ただし浮気はダメですよ?

期限は明日の24時間で同一IDは1回のみです

ふるって愛を叫んでくださいね


失礼します
196 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 11:24:55.62 ID:lS5nQSVio
雅枝さんで娘に混ざりチョコを作り恥ずかしがりながらついでだからと渡す
家に帰った京太郎が夜にそのチョコを空けると中に時間と場所が書かれたカードが
ふと時計を見るとすでにその時刻になっていて慌てて家を飛び出しその場所へ向かう
その場所に着くと一人落ち込みながらベンチに座る雅枝さんを見つける
来るとは思ってなかった雅枝さんが涙しそれを見て抱きついてきてくる
お互いに色々なことを伝え落ち着くと押し付けられたおもちのやわらかさに気がつきスタンドアップ
そして2人は夜の街へ…

っていうのお願いします
197 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 11:57:05.43 ID:EZFF6Spl0
白糸台に通うことになって咲さんと離れることになり毎晩ビデオチャットで話すのが日課に
咲さんと話している最中、カメラに写らない下半身では照が丁寧にご奉仕していて妹に対して優越感覚えどんどん行為はエスカレートしていく…

照のちっぱいにチョコ塗ってぺろぺろしたい
もしくはあれにチョコ塗って食べさせたい
198 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 13:19:00.66 ID:0HHyTXAk0
欲望に忠実すぎだろ

あっ、竜華にチョコ塗って舐めたいです
199 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 16:04:15.99 ID:3KViAljeo
はっちゃんが京太郎に見つからないように頑張って練習して作ったチョコを渡そうとするけど、顔を会わせても恥ずかしくなりすぐ逃げてしまって結局放課後まで渡せなくなってしまいどうしようかと涙目になってるところに京太郎がやって来て漸く渡せるようになる話オナシャス
200 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 20:22:59.72 ID:Zk2cUte/o
京ちゃんがチョコ関係で幸せそうであればそれでいいと思います
201 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 21:14:22.35 ID:Bwkmkb7qo
咲「おかえりなさ、京ちゃん」


京太郎「ただいま、咲」


咲「今回はどこに行ってたの?」


京太郎「岩手、大坂、それに鹿児島から茨城に回って来たんだ」


咲「……なんだかやつれてない?」


京太郎「……気のせいだ」


咲「ならいいんだけど……」


京太郎「だいたい誰のせいでこんなことになったんだか……」


咲「あ、あはは……」
202 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 21:17:35.41 ID:Bwkmkb7qo
『緊張はしましたけど京ちゃ、須賀くんと一緒に寝てるからリラックスできました』


京太郎「すべてはこの記事が原因だろうが!」


咲「ご、ごめんなさい……」


京太郎「まったく……」


咲「わ、私お茶いれてくるね!」


京太郎「あぁ、頼む」


咲「うん、ちょっと待っててね」
203 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 21:27:03.85 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「………ふぅ」


咲「それで今回はどんな感じだったの?」


京太郎「じゃあ順番に話していこうか」


京太郎「まずは岩手だな」


京太郎「宮守女子っていうところに行ったんだがちょうど合宿中だったんだよ」


咲「それって全員と一緒に寝てたってこと?」


京太郎「毎晩違う人に抱かれてな?危うくおもちだけじゃなくて腰のエロさに目覚めるところだった……」


咲「ふ、ふーん……」


京太郎「あとな?俺よりも大きい人がいてすっぽり抱かれて初めて咲の気持ちがわかったよ」


京太郎「もしかしたら病み付きになるかも……」


咲「そ、そんなのダメだよ!」


咲「つ、次はどうだったの……?」
204 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 21:37:56.63 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「次は大坂だったな」


京太郎「千里山っていうところに行ってそのあと姫松っていうところに行ったな」


咲「そこも合宿中だったの?」


京太郎「いや、どちらも普通の麻雀部だったぞ」


京太郎「それに宮守女子とは違って個人の依頼だったしな」


咲「個人の?」


京太郎「そうそう、それぞれ主将からの依頼だったんだ」


咲「じゃあ部活には参加してないの?」


京太郎「そうだな、依頼者の家に2泊3日で泊まり込みだったんだ」


咲「ふーん……女の子のお家にお泊りしたんだぁ……」


京太郎「どうかしたか?」


咲「な、なんでもないよ、続けてくれる?」


京太郎「なら続けるけど……」
205 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 21:47:27.21 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「千里山では主将ともう一人3年生の人がいたんだよ」


京太郎「それでその主将の人が膝枕をしてくれたんだ」


京太郎「耳かきをしてくれたんだけどな?そのとき当たるわけだよ……」


咲「ナニガアタルノカナー?」


京太郎「そりゃあおもちだよ!やっぱりおもちは最高だよな!」


京太郎「それでそのことを指摘したら顔を真っ赤にしていうんだよ


『京くんのえっち……』/// ってな!」


京太郎「そのときの顔はぜひとも写真に撮っておきたかったぜ!」


京太郎「そしたらもう一人の人が膝枕されてる俺に抱きついてくるんだよ」


京太郎「膝枕されながら抱き枕にされる……」


京太郎「もう一生できない経験だろうなぁ……」


京太郎「それで夜は3人で一緒に寝るんだけどな?そのときももちろん当たって最高だったんだよ!」


咲「ふーん……つづけて?」
206 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 22:01:02.84 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「次は姫松の主将の家だったんだけどな?」


京太郎「なんとそこのお母さんが千里山の監督さんだったんだよ」


京太郎「偶然ってあるもんだよな」


咲「じゃあ今度はその家にお泊りしたんだね?」


京太郎「そうそう、それでそこのお母さんが料理上手でな?特に唐揚げが最高だったんだよ!」


咲「肝心の抱き枕はどうだったの?」


京太郎「お母さんと姉妹の妹の方のおもちがすごくてな?特に風呂上がりなんかは下着をつけないから……」


咲「へぇ………つづけて」


京太郎「あとは一緒に風呂に入ったくらいだな」


咲「それってどういうことなのさ!?」


京太郎「どうしたもこうしたも一緒に風呂に入って体を洗ってもらっただけだぞ?」


咲「それがおかしいっていってるんだよ!」


京太郎「おかしな奴だな……まぁ続けるぞ?」


咲「う、うん……」
207 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 22:15:49.22 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「次は鹿児島の永水女子だな」


京太郎「そこの巫女さんが急に寝ちゃうからそのときの抱き枕を頼まれたんだ」


京太郎「その人が今までで最大のおもちでな?しかも強く抱きしめられるから……」


咲「そ、それ以上は言わなくてもいいよ!」///


京太郎「ほかにも巫女さんたちが色々もてなしてくれてな?まさに酒池肉林ってやつだったな、あれは」


咲「ふーん……」


京太郎「ただ不思議だったのはそこのまとめ役みたいな人が日に日に血色が良くなってて俺は妙に疲労感があったんだよなぁ……」


咲(それってもしかして……)


咲(きょ、京ちゃんのはじめては私がもらうんだもん!)///


咲「そ、それで最後は茨城だったんだよね?」///
208 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 22:24:52.39 ID:Bwkmkb7qo
京太郎「そうだな、最後は小鍛治プロの実家だったんだ」


京太郎「それで家に着くなりいきなり服を脱ぎ出して『私を抱いて? ///』っていうから抱きしめたんだ」


京太郎「そしたら顔を真っ赤にした小鍛治プロのお母さんが出てきてな?」


京太郎「事情を察してくれたらしくてそのまま帰らせてくれたから今日帰って来たんだよ」


咲「ふーん……ずいぶんいい思いをしてきたんだねぇ……」ゴゴゴ


京太郎「さ、咲……?」


咲「とりあえず一緒にお風呂で洗いっこをしながらお話しようね……?」ゴゴゴ


京太郎「中学生のときにやめるって言い出したのはお前だろうが!」


咲「とにかく今日は一緒にお風呂にはいるの!もちろん一緒に寝てくれないと許さないんだからね!?」


京太郎「はいはい……」


京太郎(結局咲は抱き枕ならなんでもいいみたいだ……)



カンッ
209 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 22:29:43.87 ID:Bwkmkb7qo
こんばんは

>>142さんのリクエストでした

若干リクエストとは違う気がしますがこんな感じでいかがでしょうか?

ちなみに高校の選出理由は2回戦での対戦相手とその関連です


>>196-199
まだリクエスト期間は始まってませんよ?
それにあまりにえっちぃのは今回はなしということで……

>>200
>>1はハッピーエンドしか書きたくないので大体ハッピーエンドですよー

>>182
禿げ上がるほど同意

>>183
そりゃあナニですよ

>>191
ちょっと忙しいので麻雀は今月中は難しいかもしれませんねー
210 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 22:48:38.72 ID:6S5fjUHmo

待ってたのがキタデー
自覚なしって卒業したことになるん?
211 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 22:51:00.51 ID:WUnMHSAto

やはり京ちゃんは最後には幼馴染のところに戻ってくるんだね
212 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/12(水) 23:04:18.29 ID:Zk2cUte/o
乙ー

すこやんはなんでそこで襲わないのか……
213 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/12(水) 23:41:04.36 ID:Bwkmkb7qo
すいません、書こうと思いましたが無理でした

眠いのでここまでで寝ます

明日リクエストをもう一つか二つ消化したいですね……

リクエストは24時間以内にどうぞ

絶対に書く保証は出来ませんが……


>>210
幽霊に襲われて夢精した……っていう怪談がありましたね
どうなんでしょうね?

>>211
色々なカップリングが好きですがやっぱり京咲が一番好きです

>>212
ヘタレですからしょうがないですね


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
214 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 00:09:43.69 ID:ZQVMR6V00
乙ー
咲さんかわいい
215 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 00:22:33.61 ID:sZdhMGAfo
乙ー
リクエストは>>199
216 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 00:57:38.67 ID:a/ya7oBbo
怜竜華セットで何か
217 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 01:17:20.31 ID:EwkTjpej0
乙〜
リクは京照でポッキーゲームとかで毎回キスまでいく的なサムシングで
218 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 01:23:53.87 ID:j2m0g/6Mo
ちゃんと>>195を読んでくださいね?

希望のキャラとシチュエーションだけでなくそのキャラへの愛も書いてくださいね?

おやすみなさい
219 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 05:01:00.42 ID:m9MEPCRSo
乙です
220 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 13:05:23.64 ID:j2m0g/6Mo
京太郎「こんにちはー……真瀬……先……輩ですか?」


由子「そうなのよー」


京太郎「ただいつもと髪型が……」


由子「ちょっとリボンがほどけちゃったのよー……」


京太郎「それでいつもと髪型が違ったんですね?」


由子「そうなのよー」


由子「須賀くんはどっちがお好みなのよー?」


京太郎「俺は髪をおろした先輩もかわいいと思いますよ」


由子「お、お姉さんをからかっちゃダメなのよー」///


京太郎「なんだったらずっとそのままでもいいくらいです!」


由子「さすがにそれは部活の邪魔になるから結ぶのよー」


京太郎「でもここには鏡とかありませんよ?」


由子「それは困っちゃったのよー……」
221 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 13:15:22.16 ID:j2m0g/6Mo
由子「須賀くん、一つお願いしてもええ?」


京太郎「俺にできることならなんでも……」


由子「私の髪を結んでほしいのよー」


京太郎「女性の髪をいじったことなんてありませんよ?」


由子「ちゃんと私が指示するから大丈夫なのよー」


京太郎「……わかりました」


由子「じゃあそっちのソファーに座ってやるのよー」


京太郎「了解です」


由子「じゃあ失礼するのよー」


京太郎「な、なんで膝に座ってるんですか!?」


由子「ダメだったのよー?」


京太郎「だ、大丈夫ですけど……」


由子「じゃあお願いするのよー」


京太郎(先輩の匂いに反応するのをなんとかこらえなきゃな……)
222 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 13:24:02.64 ID:j2m0g/6Mo
由子「まずはこの櫛で髪を梳いてほしいのよー」


京太郎「わかりました、失礼しますね」


由子「お願いするのよー」


京太郎「ど、どうですか……?」


由子「ン……き、気持ちいいのよー」///


京太郎「じゃあ続けますね」


由子「アン……も、もうすこしゆっくりしてほしいのよー」///


京太郎「す、すいません『はじめて』だったんで」///


由子「わ、私も『はじめて』なのよー」///


由子「だ、だからもう少し優しくしてほしいのよー」///


京太郎「す、すいません!ついつい先輩のが気持ちよすぎて……」


由子「わ、私も気持ちよくなりすぎちゃったのよー」///
223 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 13:32:45.16 ID:j2m0g/6Mo
京太郎「こ、こんなかんじでどうですか……?」


由子「うん、バッチリなのよー」


京太郎「それはよかったです……」


由子「またやってほしいくらいなのよー」


京太郎「さ、さすがにそれは……」


由子「でも女の子は好きな人にしか髪はいじって欲しくないものなのよー」


京太郎「そ、それって……?」


由子「私はまた須賀くん結んでほしいのよー」///


京太郎「真瀬先輩……」


由子「須賀くん……」


「遅くなったけど来たでー!」


由子「ひ、ヒロちゃん!?」


洋榎「なんや、ゆーこ、須賀と見つめあったりして……ははーんこれは……」


由子「た、ただ頭についたゴミを取ってもらってただけなのよー」///


洋榎「いやー邪魔してもうたみたいですまんなー」


由子「な、なんでもないのよー」///


由子「でも須賀くんにならまらゴミを取ってほしいのよー」ニッコリ



カンッ
224 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/13(木) 13:35:54.32 ID:j2m0g/6Mo
こんにちは

>>143さんのリクエストでした

姫松は愛宕姉妹や末原先輩ばかりが話題になっていますが由子もかわいいと思います

漫ちゃんはいじめたくなりますよね!

こんなのでよろしかったでしょうか?


まだまだバレンタイン特別企画の募集中ですよー

好きなキャラへの愛とともにリクエストをどうぞ!
225 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 14:01:09.78 ID:mrzs50N4o
乙です
226 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 14:01:58.60 ID:ZQVMR6V00
おつー
郁乃ちゃんもかわいいよ
227 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 16:46:56.27 ID:2UGKA3Bg0
哩さんをリザベのイメージ映像のように鎖で縛って太ももやお腹をなで回して盛り上がって来たところで止めて放置
そして落ち着いたらまたなで回すのエンドレスで哩さんの我慢の限界まで続ける

哩さんの太ももって竜華には及ばないけど凄いいいと思うんだ。姫子やすばらもかなりのものだと思う
それでドMでみんなの前で喘いじゃって女子校じゃなかったら襲われてるだろ
後輩より身長低かったり貧乳だったりするのを気にして落ち込んでたりすか姿を考えたらもうね、最高よ
でも方言のせいでssにエロ同人少ないし自家発電しても方言のせいで質悪いし頼むから可愛いと哩さん書いてくれよ!
一緒に姫子もいたら最高です。
縛るほうでも縛られるほうでもね
228 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 19:09:12.89 ID:e9NNoN/Qo
竜華!竜華!竜華!竜華ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!竜華竜華竜華ぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!清水谷竜華たんの黒色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
阿知賀編6巻の竜華たんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ全国編決まって良かったね竜華たん!あぁあああああ!かわいい!竜華たん!かわいい!あっああぁああ!
本編12巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!本編なんて現実じゃない!!!!あ…阿知賀編もアニメもよく考えたら…
竜 華 ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!千里山ぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?抱き枕の竜華ちゃんが僕を見てる?
おしり出した竜華ちゃんが僕を見てるぞ!竜華ちゃんが僕を見てるぞ!怜ちゃんと一緒に居る竜華ちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメの竜華ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕には竜華ちゃんがいる!!やったよ怜!!ひとりでできるもん!!!
あ、本編の竜華ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあ泉ぁあ!!セ、セーラ!!船Qぁああああああ!!!雅枝さんぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよルイズへ届け!!ハルゲニアのルイズへ届け!

…こんなもんでいいですか?
竜華のおもち枕の続きが読みたいです
229 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/13(木) 21:48:54.84 ID:jRbUpLt8o
最後の2行の温度差wwwww
230 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 00:46:48.58 ID:onRXFCiR0
さて何が書かれるのか…
231 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 00:54:41.03 ID:BIWAasJzo
春「京、あーん」


京太郎「あ、あーん?」


春「美味しい?」


京太郎「あぁ、美味かった……美味かったけどなぁ……」


京太郎「これって黒糖じゃねーか!」


春「黒糖嫌い?」


京太郎「たしかに黒糖は好きだけどさ……普通チョコなんじゃねーの?」


春「私は黒糖が好きで京も黒糖が好きだからこれで大丈夫」


京太郎「いや雰囲気ってものがあってだな……」


春「私たちは私たちのバレンタインを楽しもう、ね?」ニッコリ


京太郎「お、おう……」


京太郎(一瞬グッと来ちまった……)



カンッ
232 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 00:56:47.99 ID:BIWAasJzo
こんばんは

ということでバレンタインの小ネタ祭開幕です

誰が書かれるかはお楽しみということで……

レス返信なども最後にまとめてしますよー


とりあえず今夜はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
233 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 00:59:13.31 ID:xuwu0+6h0
自分を曲げない春ちゃんかわいい
乙です
234 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 01:40:57.07 ID:Sua92Wky0
乙ー
京春かわいい
235 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 05:28:46.39 ID:BIWAasJzo
菫「須賀、おまえにこれをやろう」


京太郎「これってもしかして……」


菫「べ、別におまえのためにつくったわけではないかりゃな!?」


菫(噛んだ、死にたい……)


京太郎(噛んだ、かわいい)


京太郎「ということは弘世先輩の手作りなんですか?」


菫「べ、別に気に入らなければ食べなくてもいいんだかりゃな!?」


菫(また噛んだ、死にたい……)


京太郎(また噛んだ、かわいい)
236 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 05:32:39.21 ID:BIWAasJzo
京太郎「だったらいりません」


菫「え?」


京太郎「気に入らなければ食べなくてもいいんでしょう?」


菫「た、たしかに私はそういったが……」ナミダメ


京太郎「だからいりません」


菫「え、えっと……食べてほしいな?」ナミダメウワメヅカイ


京太郎「あーんしてくれなきゃいやです」


菫「えっと……それはさすがに恥ずかしい……」///


京太郎「じゃあいりません」


菫「あ、あーん」ウワメヅカイ


京太郎(かわいい)


なお砂糖と塩が間違って入っていた模様、ポンコツ故致し方なし



カンッ
237 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 05:34:18.79 ID:BIWAasJzo
おはようございます

小ネタ祭第2弾です

せっかくの休日に早めに目が覚めたので書いてみました


ウチの菫さんはこんな路線なんですけど大丈夫ですかね?

ファンの方で気にいらなかったらすいません


また後ほど

失礼します
238 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 06:20:45.70 ID:CkrFE1IZo
このぐらいのぽんこつ具合は良いね
239 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 07:14:08.71 ID:uBUeJ26+o
一旦乙です
240 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 11:09:45.73 ID:BIWAasJzo
淡「きょーたろー、チョコちょーだい♪」


京太郎「こういうのって普通そっちが贈るもんじゃねーの?」


淡「外国では男が女に贈るんだよ!そんなのも知らないんだ〜」


京太郎「へぇそうなのかー」


淡「まぁ淡ちゃんは高校100年生だからね!」ドヤァ


京太郎「そういうと思ってちゃんと用意してあるぞ?」


淡「え?」


京太郎「普通にテレビとかで紹介されてたしな」


淡「じゃあそのチョコレートちょーだい♪」


京太郎「いいけどホワイトデーにはちゃんと3倍返ししろよ?」


淡「え?」


京太郎「ホワイトデーっていうのはそういうもんだからな」


京太郎「ちなみにこれは淡を思って俺が作ったものだからお金で買えない価値があるからな?」


京太郎「だからこれを受け取ったらちゃんと3倍返ししてくれよ?」


淡「そんなのできるわけないじゃん!」


京太郎「だったらこのチョコはおまえの所に行かないだけだ」


京太郎「せっかく淡のためにつくってきたのになー」


淡「きょーたろーの意地悪!」グヌヌ



カンッ
241 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 11:10:45.55 ID:BIWAasJzo
こんにちは

第3弾です

淡はぐぬぬってしてる顔が一番かわいいと思います


ちなみにえっちぃのは夜に投下予定です


また後ほど

失礼します
242 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 12:11:49.20 ID:5+xLNewCo
淡の真骨頂は調子に乗ってる顔



ぐぬぬ顔
243 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 13:21:24.58 ID:BIWAasJzo
淡「テルー見て見てー」


淡「きょーたろーにチョコレートもらっちゃったー♪」


淡「しかも手作りなんだよ!」


淡「これはもう淡ちゃんに気があるってことだよねー♪」


淡「もう、きょーたろーってば照れ屋なんだからー♪」


照「ふーん」


淡「もー反応が薄いよー?」


淡「もしかして淡ちゃんに嫉妬しちゃってるー?」


照「そんなことない」


淡「もー、強がっちゃってー」
244 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 13:26:57.82 ID:BIWAasJzo
照「チョコレートなら私も京ちゃんにもらったよ?」


淡「え?強がらなくていいんだよ?」


照「嘘だと思うならほら」


淡「な、なんで本の形なの……?」


照「読書が好きな私のために京ちゃんが作ってくれた」


照「そう、わ・た・しのために」ドヤァ


淡「で、でもそれって昔から二人が知り合いだったからで……」


「そんなことはないぞ?」


淡「え!?」
245 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 13:32:17.08 ID:BIWAasJzo
菫「須賀からのチョコなら私ももらったぞ?」


淡「ど、どうせ売ってるやつでしょ……?」


菫「いや、手作りだが?」


淡「なんで弓矢の形なのさ!」


菫「私の趣味を知ってわざわざ作ってくれたそうだ」


淡「で、でもそれはスミレが部長だからで……」


尭深「私のは抹茶味で湯のみをかたどってるよ?」


誠子「私のは釣り竿と魚型だ」


淡「そ、そんな……」


照「つまり一番愛されてないのは淡ってこと」ドヤァ


淡「こんなの絶対おかしいよ!」


京太郎「すいません、掃除当番で遅くなりましたー」


淡「うっさい!きょーたろーのバーカ!!!」


京太郎「なぜに!?」


淡「ふーんだ!!」



カンッ
246 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 13:33:42.48 ID:BIWAasJzo
第4弾です

なぜ淡はこうもこんな役回りが似合うのか……

ちょっとキャラが偏りすぎてるので別のキャラも出さなきゃですねー


また後ほど

失礼します
247 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 14:12:41.93 ID:trxu+G5io
乙です
248 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 20:11:21.36 ID:BIWAasJzo
やえ「須賀はいるか!?」


京太郎「こ、小走先輩!?」


やえ「アンタ今甘いもの食べたくない?」


京太郎「え?ちょっと質問の意味が……」


やえ「チョコレート作ってきたっつってんの!!」


やえ「奈良個人1位のこの私がよ!?」


京太郎「それはすごくありがたいです……」コワイ


やえ「いいからさっさと食べなさい!」


京太郎「あの……先輩?暖房のせいでとけちゃってます……」


やえ「しょ、しょんな……」ナミダメ


京太郎(かわいい)



カンッ
249 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 21:05:05.67 ID:BIWAasJzo
良子「きょーたろー、これがなんだかわかりますか?」


京太郎「も、もしかしてチョコレートですか!?」


良子「イエス、今日はバレンタインですし私の手作りですよ?」


京太郎「ま、マジですか!?」


良子「でもただではあげません」プチ


京太郎「え?」


良子「ここに挟んだのを口で食べてくださいね?」


京太郎「こ、ここって……」


京太郎(おもちの谷間じゃないですか!?)


京太郎(しかもノーブラ……だと……!?)


良子「ふふ、早く食べないと融けちゃいますよ?」


京太郎「は、はい……」ゴクリ
250 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 21:16:22.75 ID:BIWAasJzo
京太郎「し、失礼します……」


良子「どうぞ召し上がれ」


京太郎「すごくおいひいです」


良子「京太郎のために作りましたからね」


京太郎「………ふぅ、ごちそうさまでした」


良子「まだ残っていますよ?」


京太郎「え?」


良子「ほら、融けたチョコがここまで……」


京太郎「ちょ、ちょっと良子さん!?隠してください!」


良子「京太郎がちゃんと責任をもって舐めとらなくちゃダメですよ?」


京太郎「は、はい……」


その晩はチョコの媚薬作用のせいで眠れなかった……



カンッ
251 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 21:19:18.09 ID:yjKiQ3FYo
もっと詳しく書いてもいいのよ?
252 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 21:27:51.32 ID:BIWAasJzo
久「突然だけど私ってチ○コが好きなのよねー」


京太郎「そうなんですか?」


久「えぇ、黒いチ○コもいいけど白いチ○コも好きよ?」


京太郎「じゃあ最近流行らしい生チ○コなんてどうですか?」


久「生チ○コなんて最高じゃない!」


久「どうしよう、話してたら体が疼いてきちゃった……」


京太郎「え?」


久「ちょっと須賀くん、そこのロッカーに行かない?」


京太郎「な、なんでですか……?」


久「大丈夫よ、ただ須賀くんにチ○コをもらうだけだから!」


京太郎「え?え?」


久「いいからさっさと行きましょう!」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」



久「………ふぅ、満足満足♪」



カンッ
253 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 21:39:35.00 ID:BIWAasJzo
こんばんは

いよいよ小ネタ祭も大詰めです

ここから先はそういう描写も入ってくるので苦手な方は「えっちぃの」をNG登録でお願いします
254 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 21:44:46.05 ID:yjKiQ3FYo
哩さんと竜華かな?
255 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 22:00:25.50 ID:BIWAasJzo
竜華「京くん、今日ってなんの日か知ってる?」


京太郎「バレンタイン……ですよね?」


竜華「正解よ、そんな京くんにはごほうびがあるで?」


京太郎「もしかしてチョコをくれるんですか?」


竜華「うん、せやけどちょっと準備があるから外で待っててもらってもえぇ?」


京太郎「構いませんけど……」


竜華「せやったらすぐに準備するから外で待っててな?」


京太郎「わかりました」
256 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 22:09:50.47 ID:BIWAasJzo
「ええでー」


京太郎「はい……って竜華さん!?」


竜華「ど、どないかしたん?」///


京太郎「どうしてそんな格好を!?」


竜華「やって京くんへのご褒美やから……」///


京太郎「だけどどうしてパンティしか履いてないんですか!?」


竜華「は、恥ずかしいからあんまり言わんといて……」///


京太郎「しかもおもちにはチョコが塗ってありますし……」


竜華「さ、さぁ召し上がれ」///


京太郎「本当にいいんですか?」


竜華「えぇよ?そ、それにこのままやと恥ずかしいし……」///


京太郎「じゃあ……」


竜華「ひゃん1?」///
257 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 22:16:15.41 ID:BIWAasJzo
京太郎「甘いですね……」


竜華「そ、それはよかったわ……」///


京太郎「じゃあこうすると……」


竜華「アン……そ、しょんなに吸わんといて……」///


京太郎「こんなことをしてみたり……」


竜華「あ、甘噛みしちゃらめぇ」///


京太郎「ほかにもこんなことをしてみたり」


竜華「両方いっぺんはらめぇ……」ビビクン
258 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 22:23:51.69 ID:BIWAasJzo
竜華「はぁはぁ……」


京太郎「もしかして感じすぎちゃいました?」


竜華「しょんにゃことありゃへんもん……」///


京太郎「そのわりにさっきからクチュクチュいってるのはなんですかね?」


竜華「ウ、ウチは知らんもん……」///


京太郎「じゃあこれはなんですかね?」


竜華「ぱ、パンツ返して……」///


京太郎「普段は膝枕で怜さんが寝てるところがビシャビシャですよ?」


竜華「ウチ知らんもん……」///


京太郎「部室に全裸で部長がいるなんて……」


竜華「京くんのせいやもん……」///


京太郎「どうでもいいですけどそのシミ多分消えませんよ?」


竜華「ウ、ウソや!」///


京太郎「そういいつつまだ垂れてますよ?」


竜華「ウチのせいやないもん……」///
259 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 22:28:05.18 ID:BIWAasJzo
京太郎「じゃあ止め方を教えてあげましょうか?」


竜華「ホンマに!?」


京太郎「えぇ、こうするんです、よ!」


竜華「ひゃうん!?」///


京太郎「ろうれすか?」


竜華「そ、そんなとこなめんといて……」///


京太郎「れも、ろんろんあふれてますよ?」


竜華「し、しりゃんもん!」///


京太郎「じゃあこのまま続けても問題ないれすね?」


竜華「ちょ、ちょっと……ってひゃん」ビビクン



京太郎「感じすぎて失神しちゃいましたか……」


京太郎「さすがにこのまま襲うわけにはいかないからせめて服を着せないと……」


京太郎「ってあれ、竜華さんの服はどこだ!?」



カンッ
260 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 22:42:26.39 ID:yjKiQ3FYo
これはこれは…竜華さん大胆だな
261 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:01:43.34 ID:BIWAasJzo
哩「……ん?ここは……?」


京太郎「あ、起きましたか、部長?」


哩「須賀……?それにしてもなんで私は縛られてるんね?」(ベッドに手足を広げられて縛られてる感じ)


姫子「そいはウチがやりました……」


哩「姫子!?どうしてね……?」


京太郎「俺が二人の能力に興味があったんですよ」


哩「どういう意味ね?」


姫子「部長が気持ちよくなったらウチも気持ちよくなれるか気になって……」


哩「そいなら縛る必要はなか?」


京太郎「どうせやるなら徹底的に気持ちよくなってもらおうと思いまして」


姫子「ウチも部長に気持ちよくなってほしいから……」


哩「姫子……」


姫子「部長……」
262 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:08:37.90 ID:BIWAasJzo
京太郎「それじゃあはじめましょうか?」


姫子「ちょっと我慢ば頼みます……」


哩「そいはなんね?」


京太郎「せっかくのバレンタインなんでチョコを用意しました」


姫子「そいでこのチョコを……」


哩「……ん!?」ビビクン


京太郎「部長の体に塗って舐めていこうかと思いまして」


哩「そげなこと許すわけなか!」


京太郎「部長に拒否権はないですよ?」ニッコリ


哩「こん……!姫子は助けてくれんね!?」


姫子「部長すいません、ウチも興味があるっち……」


哩「こん薄情もん!」


京太郎「じゃあ続けますねー」


哩「や、そ、そこはだめぇ……」///
263 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:12:38.74 ID:BIWAasJzo
京太郎「………ふぅ、ようやく筆で塗り終わりましたね」


姫子「結構疲れた……」


哩「ハァ……ハァ……」ビビクン


京太郎「じゃあさっそく舐めていきますか」


哩「ま、待って……!」


姫子「部長、すいません……でも……」


京太郎「姫子さんは太ももをお願いしてもいいですか?俺はへそを舐めるので」


姫子「わかったばい」


哩「ま、待ちぃ!」


哩「ひゃうん」ビビクン
264 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:18:20.42 ID:BIWAasJzo
京太郎「部長っておへそすべすべしてて気持ちいいです」


哩「ら、らめぇ……」///


姫子「太もももムッチリしてて……」


哩「ひ、ひぅん……」///


京太郎「あ、ちょっとおなかが見えてきましたよ?」


姫子「太ももも白くてきれい」


哩「そ、それ以上されたら私もう……って、え?」


京太郎「どうかしました?」


哩「な、なんでもなか……」


哩(もう少しでいけそうやったんに……)


京太郎「じゃあ続けましょうか?」


哩「まだ!?」


姫子「まだチョコ残ってるばってん……」


京太郎「じゃあ続けますねー」


哩「ら、らめぇ!」///
265 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:25:40.30 ID:BIWAasJzo
京太郎「………ふぅ、へそまわりはだいたい終わりましたか」


姫子「こっちもだいぶ終わった……」


哩「ハァ……ハァ……」


哩(ずっと寸止めばっか……)


京太郎「そろそろメインディッシュといきましょうか」


姫子「そやね」


哩「ふぇ?」///


京太郎「姫子さんはどちらを舐めたいですか?」


姫子「こっちを……」///


京太郎「じゃあ俺はこっちを」


哩「な、なんね!?」///


京太郎「まだ胸のチョコを舐めてないですか」


哩「そ、そいだけは勘弁して」///


京太郎「ダメです」


姫子「じゃあ失礼して……」///


哩「や、やぁ……」ビビクン
266 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:34:07.14 ID:BIWAasJzo
哩「ハァ……ハァ……」///


哩(またいかせてくれんかった……)


京太郎「小さいと感度がいいって本当みたいですね」


姫子「部長の小さくてもぷっくりしててかわいい……」///


哩「そ、そんなに見んといて」///


京太郎「じゃあそろそろいかせてあげましょうか」


哩「き、気付いて……!?」///


京太郎「だってここはこんなになってますし……」


京太郎「それに姫子さんだって……」


姫子「ひゃうん」///


京太郎「どっちもグチョグチョで俺の指を欲しそうにしてますよ?」


哩「ひめこ……」///


姫子「ぶちょう……」///


京太郎「じゃあラストスパートですね」


哩・姫子「らめぇえええええええ!!!!!!!!!」ビビクン


京太郎「二人とも同時にいっちゃったか……」


京太郎「俺もトイレに行って来るか……」



カンッ
267 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 23:39:12.36 ID:HVNGb7t20
トイレなら目の前に2人もいるのに…
268 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:48:58.13 ID:BIWAasJzo
はやり「京太郎くん、これあげる☆」


京太郎「これは……口紅……ですか?」


はやり「バレンタインのチョコだよ?」


京太郎「え?」


はやり「ほら、これを唇に塗って……」


京太郎「は、はやりさん……んむ!?」


はやり「えへへー☆」


京太郎「い、今のは……?」


はやり「こうすればはやりの唇とチョコを同時に味わえるでしょ☆」


京太郎「た、たしかにそうですけど……」


はやり「でも京太郎くんとキスしてたらはやりのここが……」


京太郎「な、なんで履いてないんですか!?」


はやり「だって体が疼いちゃって……ねぇ……しよう?」


京太郎「は、はやりさん……」ゴクリ



翌日腰がめちゃくちゃ痛かった……



カンッ
269 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:52:07.59 ID:BIWAasJzo
咲「京ちゃんこれあげる」


京太郎「毎年ありがとうな?」


咲「ううん、毎年お世話になってるしね!」


京太郎「そのわりにまともなものを食べられた記憶がないんだが……」


咲「あ、あはは……」


京太郎「露骨に目をそらしやがったな!?」


咲「キ、キノセイダヨ」


京太郎「目が泳いでるぞー」
270 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/14(金) 23:57:30.06 ID:BIWAasJzo
咲「い、いいから早く開けてみてよ!今年のは自信作だからさ」


京太郎「はいはい……お、見た目はいいな」


咲「頑張って作ったもんね!」


京太郎「毎年そういってはいるんだけどなぁ……」


咲「今年のは自信作だから早く食べてみてよ!」


京太郎「はいはい……じゃあいただきます……」


咲「ど、どうかな……?」


京太郎「咲、いいことを一つ教えてやる」


咲「な、なに……?」


京太郎「空腹は最大の調味料って本当だな」


咲「それってどういう意味なのさ!」


京太郎「砂糖のかわりに塩を入れただけで塩チョコになるわけないだろうが!」


咲「そ、それは……」


京太郎「とにかく今年も失敗だったな」


咲「来年こそは美味しいチョコを作ってみせるもん!」


京太郎「はいはい、期待せずに待っとくな」


咲「もう!京ちゃんのバーカ!」


京太郎「楽しみなのは本当なんだけどなぁ……」



カンッ
271 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 00:17:26.92 ID:vt6tNisro
京太郎「塞さんって子供好きですか?」


塞「どうしてそう思うの?」


京太郎「どうこういってシロさんに甘いですし……」


京太郎「それに今だって俺にマンツーマンで麻雀を教えてくれてるじゃないですか」


塞「た、たまたま時間ができたから教えてあげてるだけなんだからね!」


京太郎「その割には朝からもう5時間ぐらい続けていますが……」


塞「え、もうそんな時間なの?じゃあお昼ご飯作ってあげるよ」


京太郎「そ、そこまでしていただかなくても……」


塞「いいからいいから、お姉さんにおまかせあれ」
272 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 00:21:34.88 ID:vt6tNisro
京太郎「ごちそうさまでした」


塞「おそまつさまでした、美味しかったかな?」


京太郎「はい!すっげぇ美味しくて毎日でも食べたいくらいですよ!」


塞「え?そ、それって……」///


京太郎「どうかしました?」


塞「な、なんでもない!」///


京太郎「でも塞さんをお嫁さんに出来る人は幸せだろうなぁ」


塞「だ、だったらあたしが……」


京太郎「でもウェディング姿の塞さんって想像できないんですよねー」


塞「ど、どうして……?」


京太郎「だってお嫁さんというよりお姑さん……」


塞「誰が姑だ!」



カンッ
273 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 00:23:17.21 ID:vt6tNisro
改めましてこんばんは

これにてバレンタインの小ネタ祭は終了です

なんとか間に合ってよかったです

そして日付がかわって今日は塞さんの誕生日です

塞さん、誕生日おめでとう!

咲日和のおばあちゃんネタが好きすぎてついつい使っちゃいますねー


リクエストに関してですが条件を満たしていたのが>>227>>228の二つだったので書きました

ただしバレンタインにちなんで改変したことをご了承ください

時間外でのリクエストは今回除外させていただきました

1回例外を作ってしまうと際限なく応じなければなってしまうので……

一応十分に時間は取ったつもりなのでご了承ください
274 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 00:23:42.51 ID:eMxwgsLF0
乙です
塞さん誕生日だよね
275 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 00:32:29.29 ID:vt6tNisro
>>226
いくのんは思い切り高圧的にいっておびえさせてみたいですねー

>>227
そこまで哩さんを愛しているとは……
ただ無理矢理バレンタインに絡めたのでおかしかったらすいません
そして方言に違和感があるのは>>1が悪いです……

>>228
久しぶりにちゃんと改変できてるコピペを見ました
最後は残すのが正解ですもんね
おもち枕はあれで完結の予定だったのでこんな感じで書いてみましたがいかがだったでしょうか?

>>229
賢者タイム(ボソッ

>>230
こんな感じのラインナップとなりましたがいかがだったでしょうか?
最後に京咲を持ってきたのは>>1が好きだからです

>>233-234
京春はもっと増えてほしいですねー

>>238
そういっていただけて安心しました
ただ姉設定のキャラが多いのはどうなんでしょうね?

>>242
>>1といいお酒が飲めそうですね!
とはいっても>>1は下戸ですが……
なので書いてみましたがいかがでしょうか?

>>251
注意書きがないときにエロは書かないことにしました
前スレで大失敗したので……

>>254
はやりんと咲ちゃんもでしたねー

>>260
ウチの竜華はだんだん淫乱さがましてる気がする……
ファンの方はすいません

>>267
京ちゃんは紳士だから……

>>274
なので書きましたよー


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
276 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 01:58:39.17 ID:vjDToSCJ0
乙ー
不憫あわいい
277 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 04:21:54.34 ID:FqZBl7Spo
乙です
278 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 20:56:41.40 ID:vt6tNisro
望「須賀くーん、ちょっといい?」


京太郎「どうかしました、望さん?」


望「これどうぞ」ア-ン


京太郎「あ、あーん……?」


望「どうかな?」


京太郎「美味しいですけど……」


望「そう、それはよかった」


京太郎「でもなぜ急にチョコレートなんですか?バレンタインなら昨日でしたし……」


望「その理由は本人に聞いた方がいいと思うよ」


京太郎「え?」


望「立ち聞きは趣味が悪いよ、憧?」


憧「ふきゅ!?」///
279 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 21:10:02.85 ID:vt6tNisro
京太郎「憧?どうしてここに?」


望「さっきのチョコって誰が用意したと思う?」


京太郎「え?それはどこかのお店で買ったものじゃないんですか?」


望「違うわよ?」


京太郎「え?」


望「そろそろ自分で説明しな、憧?」


憧「あ、あたしが作ったの……」///


京太郎「そうなのか?でも昨日はなにもくれなかったよな?」


憧「だって……」


京太郎「だって?」


憧「恥ずかかったんだもん……」///


京太郎「え?」


憧「こっそり渡そうと思ったらあんたはいつも誰かと一緒にいたし……」///


京太郎「そういえば……」


憧「だから今日あんたが一人のときに渡そうと思ったらお姉ちゃんが……」


望「結局自分で食べようとしてたのは誰かなぁ?」


憧「も、もう!お姉ちゃん!?」///


京太郎「憧、ありがとう、すっげぇ嬉しいよ!」


憧「べ、別にあんたのために作ったわけじゃないんだかりゃね!?」///



カンッ
280 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 21:12:33.36 ID:z1SXp7pqo
なんだ、望さんじゃないのか…というわけで望さん編プリーズ
281 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 21:12:34.99 ID:vt6tNisro
こんばんは

バレンタイン小ネタ祭番外編です

元々これを最後に持ってこようと思ってましたしね


ツンデレ枠は菫さんと憧ちゃんのどっちがいいんでしょうね?


今夜はこの一本だけです

リクエストネタもだいたいできてはいても投下できるほどにはまとまっていないので……


おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
282 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 21:17:34.30 ID:vt6tNisro
望「須賀くーん、ちょっといい?」


京太郎「どうかしました、望さん?」


望「これどうぞ」ア-ン


京太郎「あ、あーん……?」


望「どうかな?」


京太郎「美味しいですけど……」


望「そう、それはよかった」


京太郎「でもなぜ急にチョコレートなんですか?バレンタインなら昨日でしたし……」


望「いつもお手伝いをしてくれるお礼だよ」


京太郎「え?そんなお礼をいわれるほどのことでは……」


望「いいからいいから、お姉さんの行為は素直に受け取っておくもんだよ?」


京太郎「ありがとうございます」


望「うん、よろしい」


望「ちなみにあれは私の手作りだからね?」


京太郎「え!?」



カンッ
283 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/15(土) 21:25:45.65 ID:vt6tNisro
>>280さんのリクエストがあったので即興で書いてみましたがいかがでしょうか?

望さんのキャラがイマイチ掴みきれていませんが……


今度こそこれでおしまいです

おやすみなさい
284 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 21:34:27.02 ID:AyPmpOYSo
乙です
285 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 21:37:50.12 ID:z1SXp7pqo

まさか本当に書いてくれるとは…ありがとうございます
286 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 00:13:37.75 ID:FMzKEfB70
乙ー
新子姉妹かわいい
287 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 12:34:11.97 ID:WKYPHKSKo
京太郎「こんにちはー」


塞「いらっしゃい」


胡桃「そろそろ終わるから待ってて」


白望「ダルい……」


エイスリン「シロ、オーラス!」


トシ「ほら、せっかく一位なんだから頑張りな」


白望「ダルい……けど頑張る……」
288 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 12:40:49.80 ID:WKYPHKSKo
白望「ダルかった……」(一位)


エイスリン「オシカッタ……」(二位)


塞「二人を塞ぐとラスにならないのが精一杯……」(三位)


胡桃「うるさいそこ!」(ラス)


トシ「どうこういって自力がしっかりしてるからねぇ……」


京太郎「やっぱりシロさんは強いですね」


トシ「じゃあそろそろ京太郎の特訓にうつろうかねぇ?」


京太郎「え?」


トシ「せっかくだから打っていきなさいな」


京太郎「でも座る場所が……」


胡桃「だったら私はシロに充電してもらおうっと」


白望「ダルい……」


トシ「私が隣でみててあげるから打ってみないかい?」


京太郎「わ、わかりました」
289 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 12:46:01.86 ID:WKYPHKSKo
トシ「じゃあ始めようかね?」


京太郎「よ、よろしくお願いします」(北家)


塞「よろしくね!」(親)


胡桃オン白望「今度は負けないもん!」(南家)


エイスリン「コンドコソイチイ」(西家)


トシ「まぁまぁ、負けたって血を抜かれるようなことはないんだから気楽にいきなさいな」


京太郎「は、はい……」
290 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 12:51:11.74 ID:WKYPHKSKo
トシ「うーん、やっぱりダメだねぇ……」


京太郎「すいません……」


トシ「基本はできてるから気にすることはないさ」


トシ「この子たちが強すぎるだけだからね」


京太郎「はい……」


トシ「それより体が固くなってるのをなんとかしないとねぇ……」


トシ「とりあえずミカンをむいたから、口をお開け」ア-ン


京太郎「あ、あーん……ってすっぱ!?」


トシ「少しは頭が冷えた?」


京太郎「はい」


トシ「じゃあ頑張れるね?」


京太郎「はい!」


「おそくなっちゃったよー」
291 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 12:59:23.59 ID:WKYPHKSKo
塞「いらっしゃい、豊音」


エイスリン「イラッシャイ」


シロ「やっとかわってくれそうな人が来た……」


胡桃「遅かったけどどうかしたの?」


豊音「掃除当番が長引いちゃったよー」


京太郎「じゃあ俺コタツから出ますね」


トシ「あんたは対局中でしょうが」


豊音「だったらこうするよー」ギュウ


京太郎「と、豊音さん!?」


豊音「ちょーあったかいよー」


ガタッ


京太郎(お、おも、おもちががが……)


トシ「若いっていいねぇ……」



カンッ
292 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 13:07:22.42 ID:WKYPHKSKo
こんにちは

>>153さんのリクエストでしたがいかがだったでしょうか?

ダラダラというのとはちょっと違うかもしれませんが……


これで残ったリクエストは>>150だけですね

ただ明華のキャラがよくわからない……

むしろどんな明華がみたいですか?


>>285
>>1はチョロいので基本的に褒められれば書きますよー

>>286
望さんに振り回される憧ちゃんとか結構好きですね
293 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 13:51:04.12 ID:hCaYgegWo

残念ながら豊音は絶壁枠なんだなぁこれが
294 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 13:53:16.35 ID:4PPHwfPko
明華はもう押していくイメージ
下ネタとかも平気で自分のおもちとか使って誘惑していく
295 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 14:36:29.70 ID:WKYPHKSKo
??「………」スゥスゥ


京太郎「え?」


??「んー……おはようございます」


京太郎「おはようございます……ってそうじゃなくて!」


??「レディーの寝起きに大声とは無粋とは思いませんか?」


京太郎「そうじゃなくてどうしてここにあなたがいるんですか!明華さん!」


明華「そんな……昨夜はあれほど私の胸をもてあそんだのに……」


京太郎「え?」


明華「朝になったらさよならなんですね……」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


??「私もそのお話に興味がありますね……」
296 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 14:41:22.43 ID:WKYPHKSKo
京太郎「由暉子さん!?」


由暉子「おはよう、京太郎くん」


京太郎「おはようございます……ってなぜここに!?」


由暉子「寝るときに鍵をかけないのは感心しませんよ?」


京太郎「すいません……ってそうじゃなくて!」


由暉子「朝起きてこない京太郎くんが悪いんでしょう?」


京太郎「ごめんなさい……」


由暉子「よろしい、許してあげましょう」
297 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 14:48:34.30 ID:WKYPHKSKo
明華「あの、どちら様でしょうか?」


由暉子「それはこちらがお尋ねしたいのですが?」


明華「私は昨晩彼に胸をもてあそばれたあげくそのまま朝を迎えたのですが……」


由暉子「どういうことなのかな、京太郎くん?」


京太郎「昨日間違えて飲んだお酒で酔っ払った明華さんが俺に絡んできて……」


明華「キ、キオクニアリマセンネ」


京太郎「たしか服を脱いで俺にも飲ませてそのまま……」


明華「激しかったですね」///


由暉子「ふうん、それでデレデレしてたのですね……」


京太郎「さ、酒のせいとはいえすいません……」


明華「最後までしてくれてもよかったんですよ?」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


由暉子「おっぱいがいいのでしたらここにありますのに」ペラ


京太郎「え?」
298 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 14:52:51.14 ID:WKYPHKSKo
京太郎「な、なんで脱いでるんですか!?」


由暉子「私だったらこんなこともできますよ?」


京太郎「んむぅ!?」


由暉子「ほら、おっぱいで顔を挟めますよ?思う存分味わってくださいね」


明華「わ、私だってそれぐらい」ペラ


明華「き、昨日みたいに好きに舐めてもいいんですからね?」ギュ-


京太郎「むぉ!?」


由暉子「ほら、もっとちゃんと舐めてくださいな」


明華「私のもどうぞ」


京太郎(おもちに挟まれてるのに幸せだと思えないのはなぜだろう……)



カンッ
299 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/16(日) 14:56:02.34 ID:WKYPHKSKo
こんな感じでどうですかね?

あまりキャラも口調も把握できていませんが……


父親を早くに亡くしたせいでものすごい甘えん坊の明華とか

抵抗しないうちに京ちゃんにもてあそばれて最初は気にしていないのに焦らされて自分から求めちゃうようになっちゃうユキちゃんとか

思いついただけですけどね!


>>293
でも包容力はすごそうですよね

>>294
こんな感じでいいんですかね


とりあえず今回の更新はここまでです

思いついたらまた夜にでも

失礼します
300 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 14:59:48.81 ID:4PPHwfPko

そのユキちゃんください。まじで見たい
301 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 15:12:40.89 ID:xhhiF8KEo
乙です
302 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 18:28:54.77 ID:cOqh8bqqo

由暉子のおもちは作中で一番やわらかそう
303 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/16(日) 20:21:55.23 ID:LF2S2EUBo
304 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/18(火) 05:40:26.46 ID:UMiV9ERyo
京太郎「へぇ、いちごって今が旬なのか」


京太郎「たしかにこの時期のは甘くて美味しいもんな」


京太郎「俺なら毎日食べられるもんな」


京太郎「そのままでもいいけどクリームをつけてもいいし……」


京太郎「なんだったらミルクというのもありだな」


京太郎「それに最初はゆっくり舐めて味わうのもいいし……」


いちご「きょ、京ちゃんのえっち」///


京太郎「え?」


いちご「ちゃちゃのんは初めてじゃけぇ優しゅうしてな?」///


京太郎「な、なんで服を脱いでるんですか!?」



カンッ
305 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/18(火) 05:42:30.61 ID:UMiV9ERyo
照「京ちゃん、誕生日プレゼントちょうだい?」


京太郎「来て最初の台詞がそれですか……」


照「でも私は誕生日だよ?」キョトン


京太郎「ちょっと待っててください、もう少しで終わりますから……」


照「何かしてるの?」


京太郎「旬だということでいちごスイーツを作ろうと思ったんですけどいりませんか?」


照「食べる」


京太郎「じゃあおとなしく座っててくださいね?」


照「お手伝いくらいならするよ?」


京太郎「いいから何もせずにおとなしく座っててください!」


照「わ、わかった……」
306 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/18(火) 05:46:45.57 ID:UMiV9ERyo
京太郎「お待たせしました」


照「ぜ、全部食べていいの!?」


京太郎「照さんのために作りましたから」


照「じゃ、じゃあいただきます!」


京太郎「どうですか?」


照「美味しい」


京太郎「それはよかったです」


照「京ちゃん京ちゃん」ア-ン


京太郎「あ、あーん……あ、美味しい」


照「それはよかった」


京太郎「でもいいんですか?」


照「京ちゃんと一緒に美味しいお菓子を食べられるだけで私は幸せだから」ニッコリ


京太郎(かわいい)


京太郎「じゃあせっかく編んだ手袋はいりませんね」


照「それはほしい」


京太郎「はいはい」



カンッ
307 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/18(火) 05:50:14.61 ID:UMiV9ERyo
おはようございます

テルー誕生日おめでとう!

誰もいないだろう時間に投下してみました


ちゃちゃのんはせっかく旬といういい機会なので書いてみました

テルーに関しては京ちゃんをデザートに食べたいとか考えてましたが没になりました


>>300
思いついただけですよー
ただ書くとしたら夜ですねー

>>302
後ろから抱きしめてもみしだきたいのははやりんですね
次点でのどっち
ユキちゃんに関しては情報がすくないのでまだなんとも……


無事に帰宅できたらまた夜にでも

失礼します
308 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/18(火) 06:00:11.07 ID:QM0xx8f/o
おつです!テルーかわいい
309 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/18(火) 06:04:19.71 ID:kUKgcVtu0
乙〜
照たんいぇい〜
310 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/18(火) 06:04:23.13 ID:xYKVjkbTo
乙です
311 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/18(火) 06:17:53.10 ID:mSmW2eUDo
乙 はやりんとのどっちの順位は逆だが同意

後ちゃちゃのんの見て「ストロベリってんじゃねーぞ」ってセリフ思い出したわ
312 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/18(火) 12:09:42.05 ID:020Yej1io
のどっちのおっぱい堅そう
重力への逆らい方が半端ない
313 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/02/20(木) 05:55:34.86 ID:sxK4yU2So
てす
314 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/03(月) 22:35:07.96 ID:QNmbTRhCo
こんばんは

>>1です

速報は復活しましたが出張などでまともに書ける時間が取れません

書き溜めもありません

期待してくださっている方がもしいらっしゃったらご期待にそうことができずすいません

一応書こうと思うネタ自体は手帳に書いてありますがまともに書けるような状態ではありません

ヒマができ次第順次投下していこうと思います

それまでもうしばらくお待ちくださいませ

>>308-309
なんだか甘やかしたくなるかわいさですよね!

>>311
のどっちは鷲掴みにしたい
はやりんはもみしだきたい
その台詞の元ネタってなんでしたっけ?

>>312
??「固いおもちなんてないですのだ!:

どうでもいいですが本スレに投下したネタがいくつかあります

基本的に誕生日ネタですが……

多分すぐわかると思います


今夜はここまでです

失礼します
315 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/03(月) 22:36:41.74 ID:sqyI8lEVo
了解ー

ストロベリーは武装錬金だな
316 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/03(月) 23:01:18.24 ID:oPbF5VIUo
把握
317 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/03(月) 23:01:31.10 ID:JGNyrmepo
了解
318 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/04(火) 00:04:01.96 ID:ONIH4FbTo
319 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 12:18:39.54 ID:+DtEW5Ddo
照「じゃあ次はこの問題だよ」


京太郎「えっとここは……八萬切りですか?」


照「うん、そうすればタンヤオも絡めやすくなるでしょう?」


京太郎「なるほど……じゃあ次の問題は?」


照「それもいいけど少し休憩しようか?頑張りすぎるのもよくないしね」


京太郎「わかりました、じゃあお茶とお菓子でも……」


照「京ちゃんは座ってていいよ、たまには私がやるから」


京太郎「え、さすがにそこまでは……」


照「いいからおねえちゃんの言うことはちゃんと聞いた方がいいよ?」


京太郎「じゃあお願いします、照おねえちゃん」


照「うん、おまかせあれ」ニッコリ
320 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 12:22:40.93 ID:+DtEW5Ddo
京太郎「でも照さんにまかせても大丈夫だったんだろうか……」


照「なんだか失礼なことを考えてなかった?」


京太郎「そ、そんなことはないでしゅよ!?」


照「だったらいいけど……じゃあお茶にしようか」


京太郎「もしかしてこのクッキーって……」


照「私の手作りだけどいやだった?」


京太郎「照さんが料理できたなんて意外でした……」


照「私だって女の子なんだからそれぐらいはできる」


京太郎「え?」


照「そんなことをいう京ちゃんには食べさせるのをやめようかな……」


京太郎「すいませんでした」


照「うん、よろしい……じゃあお茶が冷めちゃう前に……」


照・京太郎「「いただきます」」
321 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 12:25:33.77 ID:+DtEW5Ddo
照「どうかな?」


京太郎「あまりに美味しくてびっくりしました!」


照「色々と後輩に教わったからね」


京太郎「教わったにしてもこれはすごいですよ!」


照「あ、あまり褒められると照れる」///


京太郎「じゃ、じゃあ勉強を再開しますか」


照「そ、そうだね」フワァ


京太郎「どうかしました?」


照「そう思ったけどお昼寝するからここまで自分で考えてみようか?」


京太郎「わかりました」


照「おやすみ、京ちゃん」


京太郎「おやすみなさい、照さん」
322 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 12:30:14.42 ID:+DtEW5Ddo
そういってしばらくすると静かな寝息が聞こえてくる


二人きりの部屋だ


響くのは照さんの静かな寝息だけ


その心地よい調べに思わずこちらも釣られそうになるのを必死で我慢する


さて問題を解こうか


でもその前にこの寝顔をもう少し堪能するのもいいだろう


何をしても絵になる人がいるが照さんがまさにそうだ


だって安らかな寝顔は絵にしたいくらい魅力的なんだから………



カンッ
323 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 12:33:17.99 ID:+DtEW5Ddo
こんにちは

リハビリがてらに書いてみました

やっぱりほのぼのがいいですね


そういえば他のスレの過去ログを掘っていて知ったんですがここのスレを読んでくださっている>>1もいるようで……

リクエストに完全に沿えなくてすいませんでした

ただ書こうと思っていたネタが結構かぶっていて……

まぁどうにかしましょうか


ちなみに今日、出張から帰宅予定です

多分時間的余裕ができるので投下していくということで……


失礼します
324 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/04(火) 12:43:25.68 ID:c4dmpiSxo
乙です
325 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/04(火) 12:56:16.99 ID:t73V36cGo
おつおつー
326 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/04(火) 15:23:53.29 ID:9I5E52v+0
乙ー
てるかわいい
327 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 23:11:42.51 ID:ohgcTV6Fo
京太郎「お邪魔しまーす」


那岐「いらっしゃい、京くん」


京太郎「それでどうかしたの、那岐ねぇ?」


那岐「ひな祭りの余ったあられを一緒に食べようと思ったんじゃけどいやじゃった?」


京太郎「お招きいただき恐悦至極」


那岐「そ、そこまで固くならんでもええよ?」


京太郎「じゃあせめて俺にお茶ぐらい淹れさせてよ」


那岐「じゃあ梅も綺麗になってきたし縁側でどうじゃろうか?」


京太郎「わかったよー」


那岐「じゃあお願いね?」
328 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 23:16:24.71 ID:ohgcTV6Fo
ーーー縁側


京太郎「な、那岐ねぇ!」


那岐「ど、どうしたんじゃ?血相変えて」


京太郎「どうしてひな人形をまだしまってないんだよ!」


那岐「もしかしてそんなことで怒っとったん?」


京太郎「そ、そんなことって……どこかのアラフォー実家暮らしみたいになったらどうするんだよ!」


那岐「ウチの地元じゃあ旧暦の3月3日まで飾っとくんよ?」


京太郎「そ、そうなの……?」


那岐「それにもし私がいきおくれたら京くんがもらってくれるんじゃろ?」


京太郎「そ、それは……」


那岐「楽しみにしとるけぇね、旦那さま?」


京太郎「う、うん……」



カンッ
329 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/04(火) 23:56:30.42 ID:ohgcTV6Fo
こんばんは

ひな祭りが終わったということで書いてみました

ひな祭りネタはまた後日にでも……


まだリハビリに時間がかかりそうですが……

とりあえずお酒で酔って甘えてきそうなキャラって誰ですかね?


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
330 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 00:01:08.55 ID:xyhUNO8vo
乙 まさかの新免さんは嬉しいところ

甘え上戸? 雅枝さんとか
331 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 00:26:02.74 ID:Fbef31Qmo
たしかに旦那の愚痴言いながら飲んでいたらだんだんと甘えてきて…
あとユキちゃん、たかみー、キャップなんかもいいと思う
332 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 00:32:20.64 ID:uh9Tfu1Lo
乙です
333 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 03:28:05.31 ID:D2AJDdmeo
南場に入ってもボロボロなら覚醒くらいに一票
334 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 03:28:32.00 ID:D2AJDdmeo
ごめん、誤爆した
335 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:09:43.76 ID:VXhsOGW0o
「いつもありがとうね!」


京太郎「こちらこそいつもお世話になってます」


「来年も活躍できるように応援してるからな!」


京太郎「えぇ、来年も頑張りますので応援よろしくお願いしますね」


「おう、応援なら任せときな!」


京太郎「じゃあそろそろ失礼しますね」


「また来てくれよ!」


京太郎「はい、失礼しますね」
336 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:14:35.89 ID:VXhsOGW0o
京太郎「ふぅ……、これで買い出しは終わりだな」


京太郎「暗くなる前に帰るか……」


??「どうしようかしら……」


京太郎「どうかしました?」


??「え、えっと……」


京太郎「あれ?あなたはたしか風越のキャプテンの……」


??「たしかにそうですけどどこかでお会いしましたか?」


京太郎「これは失礼しました、俺は清澄高校1年の須賀京太郎って言います」


??「清澄の方でしたか……風越高校3年の福路美穂子です」


京太郎「それで何か困ったことでもありましたか?」
337 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:20:00.20 ID:VXhsOGW0o
美穂子「買い出しに来たのはいいんですが目当ての物が売り切れでして……」


京太郎「あれ?福路さんは風越のキャプテンでしたよね?」


美穂子「ええそうですけど……」


京太郎「それなのに雑用を?」


美穂子「少しでも部員のみんなの練習時間を増やしてあげたいから私が率先してすることにしてるんです」


京太郎「うちの部長にも見習ってほしいです……」


美穂子「あら?須賀さんのところの部長さんも立派な方だと思いますよ?」


京太郎「そうでしょうか……」


美穂子「それに本人がいないところで悪口を言うのはダメですよ?」


京太郎「すいません……」
338 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:26:20.06 ID:VXhsOGW0o
京太郎「ってそうじゃなくてですね!」


美穂子「ど、どうかなさいました?」


京太郎「福路さんはなにか困ったことがあったんじゃないんですか?」


美穂子「えぇ、実は買いたかったものが売り切れでして……」


京太郎「差し支えなければリストを見せてもらってもいいですか?」


美穂子「えぇ、こちらですけど……」


京太郎「これだったら他に売っている店を知ってますよ」


美穂子「本当ですか?」


京太郎「なんだったらご案内しましょうか?」


美穂子「でも須賀さんの迷惑なのでは……?」


京太郎「福路さんみたいな美人さんとのお出かけをいやがる男なんていませんよ」


美穂子「あら?褒めてもなにも出ませんよ?」クス


京太郎「本心なんですけどね……」ボソ


京太郎「じゃあ行きましょうか?」


美穂子「えぇ、よろしくお願いしますね」
339 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:46:15.11 ID:VXhsOGW0o
「おや?買い忘れかい?」


京太郎「いえ、用があるのは俺じゃなくて……」


美穂子「こ、こんにちは……」


「へぇ!彼女を連れてくるたぁえらくなったねぇ?」


美穂子「か、彼女ですか!?」///


京太郎「こんな美人の彼女がいたら幸せすぎて死んじゃいますよ」


美穂子「わ、私も須賀さんみたいなかたとお付きあいできるなら……」///


「おうおうお熱いね〜!積もった雪がお湯になっちまう」


二人「あう……」///


「それで買いたいものはなんだい?」


美穂子「そ、それは……」つリスト


「それならちょっと待っててくれよ!」
340 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 17:51:35.73 ID:VXhsOGW0o
「じゃあまた来てくれよ、二人とも」


京太郎「ちゃ、ちゃんと買えてよかったですね」///


美穂子「え、えぇありがとうございました」///


京太郎「そ、そういえば福引き券をもらいましたから行ってみませんか?」///


美穂子「そ、そうですね」///


「はい福引きですね、一回どうぞ」


京太郎「せっかくだし一緒に回しませんか?」


美穂子「そうですね」


「おやおや、一緒にまわすなんてお熱いね〜」


二人「………」///


ガラガラガラ コトッ


「おや、これは……?」
341 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 18:00:34.44 ID:VXhsOGW0o
「おめでとう、映画のペアチケットだよ」


「ちょうどデートにいいんじゃないかい?知らんけど」


京太郎「ってもらったわけですけど……どうしますこれ?」


美穂子「須賀さんは一緒に行かれるような方はいらっしゃらないんですか?」


京太郎「あいにく今も今までもいたことがありませんねー」


京太郎「そういう福路さんはどうなんですか?」


美穂子「私もです……」
342 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 18:02:35.09 ID:VXhsOGW0o
京太郎「だったら一緒に行きませんか?捨てるのももったいないですし」


美穂子「そうですね」


京太郎「じゃあ今度の日曜日にでも、それと俺の連絡先です」


美穂子「じゃ、じゃあ私の連絡先も……」


京太郎「どうかしました?」


美穂子「連絡先の表示方法がわかりません……」


京太郎「はは、今度でいいですよ」


京太郎「じゃあ今度の日曜日に」


美穂子「ええ、また今度の日曜日に」



二人(あれ?これってデートって奴なんじゃ……)


このあと他の部員にからかわれたり妙にそわそわしたりしちゃうんじゃねーの?知らんけど

続かないからカンッ
343 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 18:03:51.06 ID:5FrTAhmP0

これは続きが見たい
344 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 18:04:04.61 ID:XFyJJqfHo
乙です
345 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 18:05:25.59 ID:VXhsOGW0o
こんばんは

かわいいキャップをみたいというリクエストがあったので書いてみました

続きはありませんが

だって>>1に書けませんしね!!


>>330
>>1も好きですよー
なぜか雅枝さんは酒豪のイメージです

>>331
ふむふむなるほどなるほどー

>>333
あそこのスレは>>!も読んでますよー


またのちほど思いついたら書くかもです

失礼します
346 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 19:47:10.89 ID:fo/sdxA0o

京キャプいいね
347 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 19:57:48.28 ID:/KAFoKtso
福引きで当たるのは海外旅行が定番じゃねーのかよう
348 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 21:06:17.04 ID:VXhsOGW0o
由暉子「まだ起きてますか?」


京太郎「えぇ、そろそろ布団に入ろうと思っていたところですが」


由暉子「だったらちょうどいいタイミングですね」


京太郎「どういうことですか?」


由暉子「寒いので一緒に寝てもいいでしょうか?」


京太郎「え”!?」


由暉子「いやだったら一人寂しく冷たい布団で我慢しますが……」


京太郎「どうぞこちらにお入りください!」


由暉子「それじゃあお邪魔しますね」
349 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 21:12:07.32 ID:VXhsOGW0o
京太郎「さ、寒くないですか?」


由暉子「ええ、大丈夫ですよ」


京太郎「ならよかったです……」


由暉子「それと気付いてますからね?」


京太郎「ナンノコトデショウ?」


由暉子「たしかに年頃の男性が女性の胸に興味を惹かれてしまうのはわかります」


由暉子「そしてこんなに密着していて触ってしまうのもしかたないでしょう」


京太郎「すいません……」


由暉子「私が怒っているのはそういうことではありません」


京太郎「え?」
350 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 21:18:13.76 ID:VXhsOGW0o
由暉子「どうしてもっと強く触ってくれないんですか!」


京太郎「え”?」


由暉子「だって先端をこするだけじゃないですか!」


京太郎「いや、まぁ……」


由暉子「もみしだいてもいいんですよ?」


京太郎「さすがにそれは……」


由暉子「もしかして私の胸にはそんな魅力がないと?」


京太郎「そんなことないです!だって俺のものだってもう……」


由暉子「もしかしてこれって……」///


京太郎「本当にいいんですね?」


由暉子「女の子にいわせないでください……」///


京太郎「じゃあ……」



カンッ
351 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/05(水) 21:34:44.58 ID:VXhsOGW0o
改めましてこんばんは

いつかのリクエストにあった自分から求めちゃうユキちゃんです

さすがにその後までは書けるテンションではないので……


>>342の続きがない理由
>>1は絶対に映画は一人で観に行く主義です
なのでデートで映画に行ったことはないので上手く表現できません
だってデートに着ていく服に迷ったりそれを他の部員にからかわれたりカップルに間違われたり
映画の途中で手を重ねちゃったりするとかありきたりじゃないですか

そして最大の理由は続き物は書かないということです

前スレ、前々スレで続き物を書いていて結局思った通りのものが書けませんでした

なので書く場合は別スレを立てようと思います

立てるとは言っていませんが


>>346
原作で京ちゃんもいいと思ってる描写もありますしねー

>>347
>>1は海外に旅行で行ったことはないのでなんとも……
それに映画くらいなら気楽に言ってもいいかと思えるじゃないですか


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
352 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 21:38:54.05 ID:6TTd2bZOo
乙です
353 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/05(水) 21:40:27.97 ID:xyhUNO8vo
おつー 海外は行ってみた方が良いとは思う

アメリカの地平線とか台湾の雑踏とか面白かったぜ
354 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 01:12:04.21 ID:ZkgAQAqQ0
乙ー
京ユキ好きだわ
355 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 16:31:10.88 ID:yQLEjP0Go
同学年相手になんで敬語なの
356 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 19:34:35.34 ID:jEDwZ+cco
宥「最近めっきりあったかくなってきたねー」


京太郎「そうですねー」


宥「ほら、ふきのとうの花も咲き始めてるよー」


京太郎「そうですねー」


宥「お、お茶が切れたみたいだねー」


京太郎「じゃあ淹れてきますねー」


宥「じゃあお願いねー」


京太郎「おまかせあれー」


??「そこまでなのです!」


宥「く、玄ちゃん!?」

京太郎「玄さん!?」


玄「お姉ちゃんもお義兄ちゃんもちゃんと働いてくれないと困るのです!」


宥・京太郎「ご、ごめんなさい……」



カンッ
357 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 19:39:12.18 ID:jEDwZ+cco
こんばんは

最近はだいぶ暖かくなってきましたね

宥ねぇと縁側でのんびりあたたまりながらお茶したいです!


>>353
海外自体は行ったことはありますよー
ただ目的が研修とか勉強だったので純粋な旅行ではありませんでしたが

>>354
まだ情報が少なくて上手く書けませんけどねー

>>355
ほ、ほら……同級生でも思わず敬語を使ってしまうような相手もいませんか……?
すいません、完全に>>1の確認不足です
ご指摘いただきありがとうございました
なにかリクエストがあればどうぞ
358 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 20:35:53.91 ID:jEDwZ+cco
京太郎「そういえば怜さんと竜華さんってポスターの撮影に行って来たんですよね?」


怜「せやね」


京太郎「やっぱり水着とかですか?」


怜「なんなら見せたろか?」


京太郎「いいんですか!?」


怜「ええよ、減るもんやあらへんし」


怜「これや」つhttp://www.sciasta.com/ritz/diary2014/tokiryu_pos.jpg


京太郎「こ、これって……」


怜「まさか竜華がここまでやるとは思わへんかったわ」


京太郎「確実に見えてますよね?」


怜「やっぱり竜華はエロいなー」


竜華「うちはえろくないもん……」///



カンッ
359 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/06(木) 20:41:31.87 ID:sZ9Vi324O
小さくてよくわからないやり直し
360 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 20:41:49.11 ID:jEDwZ+cco
作者の公式サイトにあった画像です

エロいですよね!


そういえばこのスレになってから竜華の割合が高いような……

別に嫌いというわけではないんですけどね?

ただ偏りすぎもどうかと……


そういえばアニメ主題歌のCDを購入してきました

デフォルメされた3人のブロマイドがかわいかったです
361 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:04:35.83 ID:esrnKIdLo
これさくらんぼ見えてるよね
絶対買ってくるわ
362 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 21:15:41.50 ID:jEDwZ+cco
望「須賀くん知ってる?」


京太郎「なんのことでしょう?」


望「今日は姉の日なんだよ?」


京太郎「そうなんですか?」


望「そしてきみが憧と結婚すれば私はお義姉ちゃんというわけだ」


京太郎「まぁそうなりますね」


望「だから将来を見越して私をおねえちゃんって呼んでもいいのよ?」


京太郎「お、おねえちゃん……」///
363 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 21:20:36.40 ID:jEDwZ+cco
望「はは、愛いやつめー」ギュウ


京太郎「ちょ、ちょっと望さん!?」///


望「まぁまぁ、素直におねえちゃんに甘えてもバチは当たらないぞ☆」


京太郎「そもそもここって神社じゃないですか……」


望「まあまあ、こんな美人な巫女さんに抱きつかれるなんて役得でしょ?」


京太郎「たしかに美人な巫女さんですけど……」


望「じゃあもうしばらくこのままってことで!」


京太郎「はいはい……」


なお憧ちゃんに全部見られていた模様



カンッ
364 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:23:36.94 ID:R+rRwQBNo
露骨に姉を遠ざける憧ちゃんが見れそうだな
365 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:25:52.85 ID:4IpgvRXio
姉巫女…
366 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 21:26:16.87 ID:jEDwZ+cco
とあるスレでハブられていた望さんです

望さんもかわいいと思うんですけどダメですかね?


どうでもいいですけど後ろから突然抱きしめて耳元で愛してるってドッキリって誰に仕掛けるのがいいですかね?

まぁ書くとはいっていませんがぜひご意見をお願いします


>>359
公式の画像なのでこれ以上大きくはできないです

>>361
すでに>>1は予約済みですよー

>>364
憧ちゃんと淡はぐぬぬって顔が似合う気がするのは>>1だけでしょうか?
367 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:37:04.40 ID:esrnKIdLo
憧ちゃん、セーラに一票
368 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:38:51.72 ID:hqF/ze/io
フナQ
369 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 21:47:37.92 ID:R+rRwQBNo
身長差を考えると菫とか
370 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 21:50:20.85 ID:jEDwZ+cco
>>363の翌日


京太郎「あの?憧さん?そんなに抱きしめられると動けないんですが……?」


憧「なによ、彼女に抱きつかれるのがいやなの?」ギロ


京太郎「そんなことはないけどさ……もうかれこれ一時間だぜ?」


憧「色気なの?」


京太郎「はい?」


憧「あたしにはお姉ちゃんみたいな色気がないから離れてほしいんだ……」


京太郎「そんなこと言ってないだろう?」


憧「でもお姉ちゃんには離れてほしいって言わなかったじゃない!」


京太郎「まぁそうだけどさ……」


憧「だからあたしも離さないもん!」ソワソワ


京太郎「トイレに行きたいなら我慢しない方がいいぞ?」


憧「そ、そんなわけないじゃない!」///


京太郎「もじもじしながら言われてもなぁ……」


憧「だ、だったらついて来なさいよ!」///


京太郎「は!?」



カンッ
371 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 22:02:22.70 ID:jEDwZ+cco
京太郎「和って駅弁好きだよな?」


和「い、いきなりなんの話ですか!?」///


京太郎「じゃあ嫌いなのか?」


和「た、たしかに好きですけど……」///


京太郎「最初は嫌がってたのに最近じゃあ毎晩求めてくるもんなー」


和「そ、それは言わないでください……」///
372 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 22:04:25.67 ID:jEDwZ+cco
京太郎「でもどうして最初は嫌がってたんだ?」


和「重かったら恥ずかしいじゃないですか……」///


京太郎「俺は軽いんだけどなあ……」


和「女の子は色々気にするんです!」///


京太郎「だったら今夜はやめるか?」


和「や、優しくしてくださいね?」///


京太郎「おう!まかせとけ!」


咲「え、えっちなのはいけないと思うよ!?」///


和・京太郎「「え?」」



カンッ
なお変な想像をした人はここまで>>1の投下レス分の腹筋をどうぞ
373 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/06(木) 22:10:42.92 ID:jEDwZ+cco
ネタが思いつかないので今夜はここまでということで……

>>365
立場的には霞さんもそうですね

>>367-369
ふむふむなるほどなるほどー
思い付いたら書いてみましょうかねー
キャラとどんな反応をしそうか書いてくれれば書くと思いますよー


今夜の投下はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
374 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 22:14:20.19 ID:esrnKIdLo


じゃあID腹筋してくる
375 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 22:14:46.20 ID:KL65qM6/o
乙です
376 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 22:58:46.62 ID:Mj4HvBI8o
乙です
377 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 23:14:49.13 ID:Id9iVBYN0
駅弁で優しくするって…
変なコトしかないんじゃ…?
378 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/06(木) 23:17:21.73 ID:hqF/ze/io
乙 これは至福の腹筋タイム
379 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/07(金) 13:15:12.69 ID:pkU48PtOo
京太郎「妹尾先輩って麻雀初心者なんですよね?」


佳織「たしかに短いけど……それがどうかしたの?」


京太郎「いや、先輩が練習してるのを見たことないなと思って……」


佳織「あぁ、それなら理由があるんだよ」


京太郎「そうなんですか?」


佳織「うん、ビギナーラックを維持するためって言われてるんだけど……」


京太郎「そ、そうなんですか……?」


佳織「うーん、私もよく分からないんだけどね……」


京太郎「たしかに俺も跳萬を和了したことはありますけど……」


佳織「へぇ、すごいね!」


京太郎「そ、そうですよね!初心者で跳萬ってすごいですよね!」


佳織「うん、そう思うよ」
380 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/07(金) 13:21:55.44 ID:pkU48PtOo
京太郎「妹尾先輩ってそんな経験ないんですか?」


佳織「あはは、ないかなー」


京太郎「そうなんですか?」


佳織「リーチ、トイトイをツモで和了したりとか……」


京太郎「え?」


佳織「1と9と字牌が全部そろったりとか……」


京太郎「え……?」


佳織「あと緑の牌だけで和了したりとか……」


京太郎「そ、それって全部役満じゃないですか!!」


佳織「ふぇ?」


京太郎「俺なんかよりすごいじゃないですか!」


佳織「そ、そうなの……?」
381 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/07(金) 13:28:36.31 ID:pkU48PtOo
京太郎「優しそうな顔をして俺をバカにしてたんだ……」


佳織「そ、そんなことないよ」


京太郎「きっと初心者っていうのも演技で……」


佳織「そ、そんなわけないよ!」


京太郎「妹尾先輩に裏切られるなんて……鬱だ……死のう……」


佳織「そ、そんなことしちゃダメだよ!」ギュウ


京太郎「せ、先輩!?」


佳織「私にできることなら何でもするから……ね?」


京太郎「ん?今何でもするって言いましたよね?」


佳織「た、たしかに言ったけど……」


京太郎「じゃあしばらくこうしててください」


佳織「そんなことでいいの?」


京太郎「えぇ、気持ちいいので」


佳織「………?」キョトン



カンッ
382 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/07(金) 13:30:46.61 ID:pkU48PtOo
こんにちは

かおりん誕生日おめでとう!

二人とも初心者同士で相性いいと思うんですがねー


なぜか勘違いしているひとがいますが駅弁て駅で売っている弁当のことですよ?

だって揚げ物とかって重いじゃないですか

それを和は気にしてただけなのに何と勘違いされたんでしょうね?


失礼します
383 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/07(金) 14:08:57.62 ID:3G8G9qi5o
乙です
384 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/07(金) 19:18:22.05 ID:796fugEEo
そう勘違いさせたかったのはモロバレなんだから、言い繕う必要はないと思うな
385 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 02:37:19.23 ID:uWu6LCOh0

かおりんかわいい
386 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 12:20:46.32 ID:YAAkGJ7Jo
京太郎「ふわぁ……」


小蒔「寝不足ですか?」


京太郎「これはお恥ずかしいところを」


小蒔「最近暖かくなって来ましたもんね」


京太郎「ええ、春眠暁を覚えずともいいますし……」


小蒔「たしかにお昼寝したい気分ですね」フワァ


京太郎「また霞さんに怒られちゃいますよ?」


小蒔「むー、意地悪です……」


京太郎「でも霞さんは今日はおでかけされてるみたいですよ?」


小蒔「本当ですか?」


京太郎「えぇ」
387 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 12:25:43.27 ID:YAAkGJ7Jo
小蒔「じゃあお昼寝しても怒られませんね!」


京太郎「じゃあお布団をしきましょうか……」


小蒔「あ、あの……?」///


京太郎「どうかしました?」


小蒔「い、一緒に寝ませんか……?」///


京太郎「え?」


小蒔「せっかくの陽気なので……ダメですか」ウワメヅカイ


京太郎「そうですね、たまにはいいですね」


小蒔「じゃ、じゃあお布団しくの手伝いますね!」


京太郎「ええ、お願いしますね」


小蒔「はい!」



カンッ
ちなみにこのときの寝顔の写真が出回ったそうな……
388 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 12:29:20.83 ID:YAAkGJ7Jo
こんにちは

姫様誕生日おめでとう!

アニメの影響で>>1の中で評価が一気に上がったキャラです

中の人もピッタリですしね


あとこの時期の昼寝は気持ちいいですね

休日の有意義な過ごし方だと思います


>>384
ご指摘ありがとうございます
そうですね
余計なことを言わないように気をつけます

>>385
かなりかわいいと思うんですけどねー
誰か書いてくれませんかね?


なにか姫様でもう少し書こうと思うのでネタをください


また夜にでも

失礼します
389 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 18:44:52.94 ID:JIoDwsGpo
乙ー
390 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 20:17:44.30 ID:o4JDYq3Ro
乙です
391 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 20:36:03.48 ID:YAAkGJ7Jo
こんばんは

久しぶりに書け麻雀をしたいと思いますけど人はいますかね?

ただしリクエストで直球エロは書けませんが……
392 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 20:37:27.02 ID:bWDtpzLmo
くっ、まだ職場だ……!
393 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 20:44:52.39 ID:d0rzHbIcO
出先では……
スマホ……
394 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 20:51:41.51 ID:Q8yR/ssVo
いつでも来い
395 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 21:06:48.75 ID:o4JDYq3Ro
いますよ…
396 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 21:09:45.97 ID:YAAkGJ7Jo
人がいそうなので

http://tenhou.net/0/?1132

今日は2局か3局の予定です

明日も休みではないので……

ではご自由にどうぞ

ちなみに>>1はnenekoです
397 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 21:24:24.76 ID:Q8yR/ssVo
見事に二人きり
398 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 21:26:51.68 ID:lsccbVVXo
誰ぞ……誰ぞおらぬか……!
399 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 21:43:49.84 ID:YAAkGJ7Jo
とりあえず22時まで待って誰も来なかったら今日はお開きということで……
400 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 21:50:03.74 ID:lsccbVVXo
ウーイ…
401 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 22:02:58.57 ID:YAAkGJ7Jo
さて時間になりましたけどどうしましょうかね?

せっかく来ていただいた方にも悪いですし……
402 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 22:04:23.70 ID:Q8yR/ssVo
他の事しながらで音聞いてスタート確認だしまだまだ待機は出来るよ
403 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 22:05:22.91 ID:YAAkGJ7Jo
とりあえず30分くらいまでこっちで何か書きながら待ってみます
404 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 22:19:03.61 ID:YAAkGJ7Jo
京太郎「ふぅ……真っ暗な中で入る風呂も乙なもんだぜ……」


京太郎「あれ?なんで電気がついて……」


小蒔「やはりお風呂は気持ちいいですね……って京太郎くん!?」


京太郎「姫様!?」


小蒔「ど、どうして誰もいないはずのお風呂に京太郎くんが?」


京太郎「せっかくなので暗い中で入浴を楽しんでて……ってそうじゃなくてですね?」


小蒔「どうかなさいました?」


京太郎「その……目のやり場に困るなって……」


小蒔「ふぇ?……きゃあ!」///


『小蒔ちゃん?どうかしたのかしら?』


小蒔「な、なんでもないでしゅ!」///


『そう?ならいいけど……』
405 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 23:26:39.08 ID:YAAkGJ7Jo
nenekoより順位の高かった方はIDと小ネタをどうぞ

ただし鬱やグロ、直球エロはかけないのでご了承ください

参加していただいたお三方、ありがとうございました
406 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:32:25.12 ID:lsccbVVXo
アイアム453ナリ

脅威の放銃率である
いやもう異能でもあんのかってレベルでアタリ牌掴むのよね もしくはアタリ牌が浮くのよね
回避できる道もあるんだろうけど


明華に耳かきしてあげるお話下さい
407 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:32:47.46 ID:krogtLyso
TDWLTHです 成香ちゃんへのホワイトデーのお返しで何やらすごいものを
作っている京ちゃんをお願いします
408 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/08(土) 23:46:52.43 ID:YAAkGJ7Jo
お二方とも了解です

>>406
昨日は誤爆だけでなくスレの空気を悪くしてしまいすいませんでした
おわびになるかは分かりませんが宣言通りなんでも書くのでもう一つリクエストをどうぞ

>>407
了解です
ホワイトデー小ネタ祭のときに一緒に投下しますね
409 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:50:41.02 ID:OozBAnXdo
雅枝さんかわいい

京太郎が親子丼食べに家に来ることになったけどあっちの親子丼と勘違いして張り切っちゃう愛宕家ください
410 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:59:20.91 ID:Q8yR/ssVo
ネタ浮かばんので日付変わる前にはるるでなにかお願いします
411 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:59:31.00 ID:lsccbVVXo
453でござる お言葉に甘えて

夏の夜に雷を怖がって震える一ちゃんを抱きしめて添い寝してあげよう(提案)
暑さでお互い着乱れて朝には裸で抱き合っている(ように見える)状態でそれが誰かに目撃されたりするとなお良し


あの件はあんま気にせんでもええんやけどね
何を隠そう俺も(ボケっとしてたとはいえ)総合と間違えて人様のスレに小ネタ投下したことがあるからね…
ただ失敗を忘れないようにしようとは心に誓った
412 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/08(土) 23:59:56.42 ID:Q8yR/ssVo
しまった410は轟天です
413 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 00:07:04.61 ID:Moo+ZUBno
みなさんリクエスト了解です

とりあえず最後までヤキトリという事態は回避できてよかったです

>>409
ふむふむ
いくのんあたりに変なことを吹き込ませても面白いかもですね

>>410
了解です
ホワイトデーに一本とそれ意外で一本書きますね

>>411
本当にすいませんでした
同じジャンル同士ならまだしも違うジャンルでしたしね……
以後気をつけます


ちなみに>>404の続きって需要ありますかね……?

オチしか考えてないので404 Not Foundでもいいかと思ったり……

とりあえず寝て考えることにします


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
414 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 00:24:40.92 ID:kN7qOeDqo

次回こそは東1で終わらせますね!
415 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 00:31:46.29 ID:2VdZALI8o
乙です
416 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 00:41:10.06 ID:3UUI1hIyo
需要がないとでも思ったか!!
乙ー

東一の連荘率凄まじかったなー…
417 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 19:54:20.05 ID:Moo+ZUBno
>>404から

京太郎「お、俺すぐに出ますね!」


小蒔「ま、待ってください!今出たら……」


『小蒔ちゃん?本当に大丈夫かしら?』


小蒔「だ、大丈夫です!」


『そう?なにかあったらすぐに言ってね?』


小蒔「わ、わかりました!」


京太郎「でもこれで出るわけにはいかなくなりましたね……」


小蒔「どうしましょう……」


京太郎「そのまえに隠していただけると……」


小蒔「す、すいません」///


京太郎(タオルの上からでもわかるおもちだなんて……すばら!)
418 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 20:02:44.16 ID:Moo+ZUBno
小蒔「……クチュン」


京太郎「だ、大丈夫ですか?」


小蒔「少し冷えてしまったみたいで……」


京太郎「だったら浴槽に入ってください」


小蒔「でもそうしたら京太郎くんが……」


京太郎「俺は出ますから……」


小蒔「そんなのはダメです!」


京太郎「え?」


小蒔「私のせいで京太郎くんが寒い思いをするなんてダメです!」


京太郎「俺はいいですから……」


小蒔「じゃあ二人で一緒に入りましょう!」


京太郎「え?」


小蒔「私と一緒に入るのはいやですか……?」


京太郎「ぜひ一緒に入りましょう!」


小蒔「はい!」
419 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 20:17:57.36 ID:Moo+ZUBno
「狭くないですか……?」


「背中が大きくてあたたかいです」


「まぁ体だけは大きいですからね……」


「なんだかとっても安心できます……」


「もしかして眠たくなってませんか?」


「しょ、しょんにゃことにゃいでしゅ!?」


「ならいいんですけどね……」


「だったらこうすれば寝ても大丈夫ですよね?」ギュウ


「そ、そんなことしたら……」


「何か問題でも……?」


「ナンデモナイデス」


「じゃあたまにはこうやって一緒にお風呂に入りましょうね♪」


「さすがにそれはかんべんしてください……」


「むう……」



カンッ
420 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 20:35:54.17 ID:Moo+ZUBno
京太郎「先輩、いつもありがとうございます」


美幸「ふぇ!?突然どうしたのかな?もー」


京太郎「今日はありがとうの日なので感謝の気持ちを伝えようと思いまして……」


美幸「きゅ、急にそんなことを言われたら照れるのよ、もー」


京太郎「だって麻雀を教えてくれるじゃないですか」


美幸「そ、それは私が先輩だからで……」


京太郎「他にも美味しい料理を食べさせてくれますし……」


美幸「た、ただウチに招待してるだけなのよ、もー」


京太郎「それにいつもかわいくて俺の心を和ませてくれますし」


美幸「照れることをいうのは禁止なのよ、もー」///



カンッ
421 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 20:36:01.61 ID:2aVzbSnzo

浴槽が狭いのはあなたのビッグおもちが主因です
422 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 20:39:59.64 ID:Moo+ZUBno
こんばんは

昨日の続きと今日の話でした

キャラ選択は>>1のIDです

>>1のSSを読むだけでなくレスまでつけてくださるみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです


これからもみなさんにかわいいと言っていただけるようなキャラを書いていこうと思うので読んでいただけると幸いです


>>414
リアルにありそうなのがこわい……

>>416
なので書いてみました
姫様に背中を流してもらうと色々当たっちゃいそうですよね!
あんなに連荘されるとは思いませんでした……

>>421
姫様と霞さんと3人で家族露天風呂に入って身動き取れなくなるのとか書こうと思ったんですけど無理でした
423 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 21:51:35.85 ID:tuqrYozMo
乙です
424 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 22:13:36.01 ID:3UUI1hIyo
おもちに溺れて死ぬならば……本望よ!!

IDなんかワロた
おつー
425 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 22:46:28.48 ID:Moo+ZUBno
京太郎「春ってなかなか笑わないよな?」


春「突然なに……?」


京太郎「笑えばもっとかわいいと思ってさ」


春「別にそう思われなくてもいい……」


京太郎「せっかくかわいいんだからもったいなくないか?」


春「そんなことない……」


京太郎「でもさ……あーん」つ黒糖


春「あーん」


京太郎「そんな風に笑えばもっとかわいいのに……」


春「きょうたろうだけにかわいいと思ってもらえればいいから」///


京太郎「やっぱりおまえかわいいわ」


春「………」///



カンッ
426 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/09(日) 22:48:23.78 ID:Moo+ZUBno
リクにあったはるるの一本目です

はるるは付き合ったらものすごい一途になりそう

なんだか相手のためにものすごい尽くしそうだし……

あれ?かわいいし尽くしてくれる……

これって最強じゃね?


>>424
まぁ誰しもが考えることではありますよね!


今夜の投下はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
427 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 22:50:14.86 ID:LwyVYBnxo
428 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/09(日) 23:00:07.60 ID:tuqrYozMo
乙です
429 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 20:40:09.94 ID:7vCmFH82o
京太郎「とーもーきーさーん!いい加減に起きてください!」


智紀「あと5分……」


京太郎「いいから起きてください!」


智紀「いけず……」


京太郎「また徹夜でゲームしてました?」


智紀「そ、そんなわけない……」


京太郎「だったら俺の顔を見て答えてくれませんか?」


智紀「………」プイ


京太郎「ほら、寝癖すごいことになってますよ」


智紀「じゃあ梳かして……」


京太郎「その前にシャワーを浴びた方がいいですよ」


智紀「一緒に浴びよ?」


京太郎「え!?」


智紀「ほら……」グイグイ


京太郎「そ、そんなに引っ張らないでくださいって!」
430 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 20:53:48.83 ID:7vCmFH82o
京太郎「智紀さんって髪の毛綺麗ですよね」


智紀「そう?」


京太郎「それに肌も綺麗ですし」


智紀「ふーん」


京太郎「そんな他人事みたいに……」


智紀「あまり興味ない……」


京太郎「もう……髪の毛流し終わりましたよ」


智紀「ありがとう」


京太郎「ちょ、ちょっと隠してくださいって!」


智紀「私は気にしない」


京太郎「俺が気にするんですって!」


智紀「ふーん」オモチミセツケ


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


智紀「須賀くんのえっち」


京太郎「さ、先に出てますね!」
431 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 21:02:23.73 ID:7vCmFH82o
京太郎「まったく智紀さんは……」


智紀「呼んだ?」


京太郎「な、なんでここに!?」


智紀「廊下に私がいたらおかしい?」


京太郎「いえ別に……ってどうしてバスタオルだけなんですか!」


智紀「着替えがなかったから」


京太郎「だったら早く着替えてくださいよ……」


智紀「手伝って?」


京太郎「え?」


このあと妙に元気な智紀とナニかに打ち勝ち真っ白に燃え尽きた京太郎が観測されたそうな



カンッ
432 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 21:06:01.93 ID:7vCmFH82o
こんばんは

ともきー誕生日おめでとう!

wikiが使えなかったので画像から探さないと見逃すところでした……


とのきーは原作だとおもち持ちでしたがアニメでは……

まあ透華やガイトさんみたいな例もありますしね!
433 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 21:14:45.31 ID:7vCmFH82o
京太郎「俺大発見したんですよ」


洋榎「なんや言うてみい」


京太郎「ヒロ先輩って面白いじゃないですか」


洋榎「関西人やからな!」


京太郎「それにいつも元気ですし」


洋榎「ウチの取り柄の一つや!」


京太郎「それにかわいいですし」


洋榎「そんなん当たり前や!」


京太郎「それに……」


洋榎「な、なんや!?」///


京太郎「実は華奢でこうして後ろから抱きしめるとすっぽり収まりますし」


洋榎「な、な……!?」///


京太郎「ヒロ先輩のかわいさを大発見しちゃったんです!」


洋榎「え、ええからはーなーせーやー!」///


京太郎「ダメです」
434 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 21:23:40.17 ID:7vCmFH82o
洋榎「き、キヌ、助けてーな!」///


絹恵「今のお姉ちゃんめっちゃかわええわあ」


洋榎「き、キヌの薄情者!きょ、恭子、頼むわ!」///


恭子「今の嬉しそうな主将を引き離すなんてウチにはできません」


洋榎「お、お前もか……!ゆーこはちゃうよな!?」


由子「そうは言うてもまったく抵抗しようとしてないのよー」


洋榎「くっ……す、スズはどうや!?」///


漫「まさかあの先輩がこんなにかわいかったなんて……」


洋榎「う、裏切りものー!」///


郁乃「写真撮ったからあとでみんなにもあげるからな〜」


洋榎「ちょ、ちょっと!?」///


郁乃「せっかくやから部室に飾るのもええね〜」


洋榎「そ、それだけは堪忍やー!!」///


(((((かわいい)))))



カンッ
435 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 21:45:17.97 ID:7vCmFH82o
ふと思いついたネタです

セーラとかでもできそうですね!


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
436 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/10(月) 21:46:13.83 ID:Nh6NB5d2o
437 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/10(月) 21:48:34.38 ID:nagFNd9Ao
乙です
438 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 22:14:03.50 ID:7vCmFH82o
春「きょうたろう、ちょっといい?」


京太郎「どうかしたのか?」


春「そこに座って」


京太郎「これでいいのか?」


春「うん」コロン


京太郎「こ、これは……!?」


春「ひざまくら」


京太郎「なんでまた急に?」


春「インターハイの会場でしている人がいたから……」


春「いやならやめるけど……」


京太郎「いや、大丈夫だ」


春「じゃあこのままで……」


京太郎「あぁ」ナデナデ


春「ん……」メホソメ


京太郎「いやならやめるけど?」


春「このままがいい」


京太郎「わかった」ナデナデ


春「うん……♪」



カンッ
439 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/10(月) 22:16:01.57 ID:7vCmFH82o
書こうと思って忘れていました

とりあえず一日一はるるを目標にホワイトデーまでいこうかと……

なんだかネコっぽいですよね

縁側でお茶を飲んでたら膝の上で丸まって寝てそうな……

そんなかんじのほのぼのはるるが好きです


では改めておやすみなさい
440 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/10(月) 23:07:14.81 ID:jgXGUGZzo

一日一はるるとはまた新しいな…
441 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 02:00:16.79 ID:TupyGqyMo
子供の頃から一緒の猫って感じだね
あんまりふらふら出歩かなさそう
442 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 06:40:58.42 ID:zUBwWo6Qo
最高じゃないか(歓喜)
443 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 22:28:16.23 ID:cPQOlmAZo
明華「須賀くん、ちょっといいですか?」


京太郎「どうかしました、明華先輩?」


明華「先ほど街でこんなチラシをいただいたのですが……」つチラシ


京太郎「なになに……『耳かきカフェ』?」


明華「なんでも耳かきをしてくれるお店だそうなのですが……」


京太郎「あぁ、たしかに誰かにしてもらうと気持ちいいですもんね」


明華「そうなのですか?」


京太郎「え?」


明華「実は私の祖国には耳かきという習慣はなかったので……」


京太郎「そうなんですか?」


明華「ええ、なので気持ちいいと言われてもピンと来なくて……」


京太郎「だったらここでやってみましょうか?」


明華「いいですね!!ぜひお願いします!!」


京太郎「ええ、俺にお任せあれです」
444 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 22:36:01.84 ID:cPQOlmAZo
京太郎「じゃあ俺の膝に寝てもらってもいいですか?」


明華「こうですか?」


京太郎「ええ、固いのは我慢してくださいね?」


明華「そんなことないですよ?落ち着けていい感じです」


京太郎「それなら良かったです」


京太郎「じゃあ初めていきますけど痛かったら言ってくださいね?」


明華「痛いんですか?」


京太郎「ええ、初めては痛いこともあるそうですし……」


明華「が、頑張ります……」


京太郎「そんなに気負わずに力を抜いて楽にしててくださいね?」


明華「はい……」


京太郎「じゃあ始めますね」
445 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 22:47:46.82 ID:cPQOlmAZo
「じゃあ挿入れていきますね?」


「お願いします……」


「へえ、思ったより綺麗ですね」


「そ、そうですか……?」


「じゃあ動かしていくので痛かったら言ってくださいね?」


「はい……」


「……っと」


「きゃう!?」///


「だ、大丈夫ですか!?」


「ちょっとビックリしただけなので続けてください……」


「はい」


「ひゃうん!?」///


「ほ、本当に大丈夫ですか!?」


「らいじゃうぶれす……」///


「なら続けますけど……」


「ひゃい……」///
446 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 22:55:10.55 ID:cPQOlmAZo
明華「はぁはぁ……」///


京太郎「おわりましたよ……?」


明華「ありがとうございました……」///


ガチャ


智葉「すまん、遅くなった」


京太郎「お疲れ様です、主将」


智葉「おお須賀か……それと明華?」


明華「はぁはぁ……」///


智葉「どうして明華はこんなことになってるんだ?」


明華「須賀くんに初めてを奪われまして……」///


京太郎「は!?」


明華「須賀くんのモノが何度も私の中をこすって……」///


智葉「ほーう……それで明華は涎を垂らしてしまうほど気持ちよかったと?」


明華「はい……」///


智葉「須賀、けじめの付け方って知ってるか?」


京太郎「ちょ、ちょっと待ってください!」


智葉「うるさい!問答無用だ!」


京太郎「明華さんもなんとか言ってください!」


明華「また気持ちよくしてくださいね?」///


京太郎「ちょ、ちょっとーーーーーー!?」


このあと誤解のとけた智葉も同じような目にあうのは別の話……



カンッ
447 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 22:59:05.19 ID:cPQOlmAZo
こんばんは

>>406さんのリクエストでした

>>1にはこれが限界でした……

だって情報もまだまだ少ないですし……

ただ付き合い出したらかなり甘えん坊になりそうですよね!


>>440
なんもかんも負けた>>1が悪いんです
それにはるるも好きですしねー

>>441
よくネコっぽいと言われる淡との違い
積極的に構って欲しがるのが淡
座ってたらいつの間にか膝の上にいるのがはるる

>>442
ですよね!
448 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 23:03:25.79 ID:cPQOlmAZo
京太郎「なぁ、春?」


春「なに?」


京太郎「俺は麻雀の教本を読んでるんだが?」


春「知ってる」


京太郎「だったらどうして俺の膝に座ってるんだ?」


春「重かった?」


京太郎「そんなことないけどさ……」


春「だったらこのままで……」


京太郎「まったく……」ナデナデ


春「………♪」



カンッ
449 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/11(火) 23:05:16.41 ID:cPQOlmAZo
今日のはるるでした

何もせずにただくっついているだけ

それを幸せだと思えることが最大の幸せだって>>1の恩師が言ってました

なんとなくその意味が最近分かってきた気がします

本当に好きな人とは一緒にいるだけで幸せですしね


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
450 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 23:09:34.61 ID:bf6SWED5o
乙 世の中の人がみなそうなら争いも起こらないんだろうけどな
451 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/11(火) 23:14:34.95 ID:XfCyFlleO
世界は歌のように優しくはないってそれ一番言われてるから
452 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 23:20:53.45 ID:zHWw6hzyo
はるるで暖をとりたい
453 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 23:24:51.56 ID:78BF9LO6o
乙です
454 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 23:32:28.66 ID:zUBwWo6Qo
ひゃっほう明華来たぜやったぜ!! 智葉さんにも期待せずにはいられない

そしてはるるきゃわわ
455 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/11(火) 23:48:15.02 ID:d0O+5B5Zo

後は愛宕家と一ちゃんが残ってるのか?
456 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 20:57:21.26 ID:FNCeOVgao
京太郎「そういえば例のポスター(>>358参照)見たんですけどね?」


怜「あの竜華がエロいやつ?」


京太郎「まぁたしかに竜華さんはエロかったんですけどね?」


怜「なんか言いたいことでもあるんか?」


京太郎「なんで二人とも全裸だったんですか!」


怜「エロかったやろ?」


京太郎「たしかに怜さんのお尻もエロかったですけど……ってそうじゃなくて!」


怜「ならどうしたんや?」


京太郎「どうしてあんなポスター作ったんですか!」


怜「なんやそんなことかいな……」
457 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 21:03:23.78 ID:FNCeOVgao
怜「そもそもきょーたろーはどうやってそのポスターを手に入れたんや?」


京太郎「俺の家に届けられた封筒に入ってましたけど……」


怜「差出人とか確認したんか?」


京太郎「いえ、ポスターが入ってただけでしたけど……」


怜「あの封筒の差出人はウチやで?」


京太郎「え”!?」


怜「あのポスターの写真を撮ったんはフナQや」


京太郎「ど、どうしてそんなことを……?」


怜「ここまで言われても気付かんなんてやっぱりニブチンやなぁ……」


京太郎「え?」
458 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 21:08:32.48 ID:FNCeOVgao
怜「好きでもない男に裸なんか見せると思うか?」


京太郎「それは……」


怜「ちなみにあのアングルは竜華のアイディアやで?」


京太郎「それって……」


怜「自慢の黒髪でチラリと見せるとかホンマに策士やと思うわ」


京太郎「そうなんですか?」


怜「ウチがあのポーズをしてみ?」


京太郎「怜さんがあのポーズを………あ」///


怜「想像するなんてやらしいな〜」


京太郎「怜さんも人のこと言えないじゃないですか!」///


怜「ウチはいつでもきょーたろーの前で裸になれるで?」


京太郎「さ、さすがにそれは……」


怜「そこで盗み聞きしてるやらしい人も同じ気持ちやと思うで?」


竜華「気付いたんやね……」///


京太郎「りゅ、竜華さん!?」


怜「ホンマにウチのまわりはムッツリばかりやで……」


竜華・京太郎「あう……」///



カンッ
459 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 21:10:50.31 ID:DbfQcvCzo
京怜竜は最高だぜ!
460 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 21:17:09.21 ID:FNCeOVgao
竜華「きょ、京くんはやっぱりウチの裸に興味あるん……?」///


京太郎「ないといえばウソになりますけど……」///


竜華「そ、そうなんや……」///


怜「たしかにかなり興奮してるみたいやな〜」


竜華「そ、それってやっぱり……」///


京太郎「こ、これは生理現象でして……」///


怜「せやったら一緒にベッドに行こか〜」


竜華・京太郎「え?」///


怜「きょーたーろー挟んでポスターの再現や!」


怜「もちろんそれだけやないからな?」


竜華・京太郎「あう……」///


その後めちゃくちゃ(ry



モイッコカンッ
461 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 21:34:51.55 ID:FNCeOVgao
こんばんは

例のポスターが思った以上にエロくてビックリしました

怜は結構ノリノリで竜華は本気で恥ずかしがってそう

それで耳元でエロいってささやいて顔を真っ赤にさせたいです


>>450-451
世界平和みたいな大それたことは言えませんが身近なところだけでも平和であってほしいものです
そんな積み重ねが平和とかに繋がるんじゃないでしょうかね?

>>454
さすがにガイトさんまでは書きませんよ?
昔から姐さんと呼んで親しまれてた智葉
そんなある日ふと眠くなってしまう
そこで京太郎に膝枕をしてもらってくつろぐ
そんなとき何気なく見てたテレビで耳かきの特集が
何気なくやってもらったがあまりの気持ちよさに……
これぐらいしか思い浮かばないです

>>455
そうですね
今日・明日で投下予定です

このあとどちらかを投下予定です

>>459
妙な安定感がありますよね
462 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 21:47:01.09 ID:FNCeOVgao
一「今日も1日お疲れ様、京太郎くん」


京太郎「お疲れ様でした」


一「じゃあもう部屋に戻って休もうか」


京太郎「そうですね、おやすみなさい、一さん」


一「おやすみなさい、京太郎くん」



どごぉーーーーーん!!



一「きゃあ!?」


京太郎「は、一さん……?」


一「………」プルプル


京太郎「だ、大丈夫ですか……?」


一「な、なんでもにゃいよ!?」


京太郎「ならいいんですけど……」


一「じゃ、じゃあおやすみない……」


京太郎「おやすみなさい」



どがーーーーーーーーん!!


一「いやあああああ!!」


京太郎「一さん!?」
463 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:03:26.93 ID:FNCeOVgao
一「にゃ、にゃにかにゃ!?」


京太郎「もしかして雷が恐いんじゃ……?」


一「しょ、しょんなわけないじゃん!」


京太郎「本当ですか……?」


一「こ、高校2年生にもなったボクが雷を怖がるわけないじゃん!」


京太郎「ならいいんですけどね……」


一「もういいから寝るよ!おやすみ!」


京太郎「お、おやすみなさい……」



だああああーーーーーーん!!!



一「きゃああああああ!」ギュウ


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


一「こ……ヒク……怖くなんかないもん……エク」ギュウ


京太郎「わ、わかりましたから」
464 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:17:34.47 ID:FNCeOVgao
京太郎「泣き止みました……?」


一「う、うん……」


京太郎「じゃ、じゃあ改めて……」


一「ま、待って!」


京太郎「なにかまだ用事が?」


一「こ、今夜は一緒に寝ない……?」


京太郎「え?」


一「ほ、ほら、京太郎くんが雷を怖がったらいけないからさ……」フルフル


一「ダメ……?」ウワメヅカイ
465 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:19:57.53 ID:FNCeOVgao
京太郎「それはありがたい提案ですね」


一「え?」


京太郎「実は俺、雷が恐くて一人で眠れないんですよ」


一「そうなの?」


京太郎「ええ、なので今夜一人で眠れるかどうか心配で……」


一「じゃ、じゃあボクが一緒に寝てあげようか……?」


京太郎「本当ですか?じゃあお願いしてもいいですか?」


一「そ、そこまでいうならこのお姉さんであるボクが一肌脱いじゃうしかないね!」


京太郎「じゃあお願いしますね」


一「うん、この一お姉さんにおまかせあれ!」
466 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:25:39.33 ID:FNCeOVgao
京太郎「そんなにくっつかなくても大丈夫ですから……」


一「きょ、京太郎くんが怖くないようにだからね!」フルフル



がごおおおおおおおおおおん!!!



一「うわああああああ!!!」ギュウ


京太郎「そ、そんなにくっついたら痛いです……」


一「きょ、京太郎くんが怖くないようするためだもん……」ナミダメ


京太郎「じゃあ落ち着き次第眠りましょうか……」


一「そ、そうだね……」///


京太郎「おやすみなさい、一さん」


一「おやすみなさい、京太郎くん」///
467 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:42:47.96 ID:FNCeOVgao
衣「きょーたろー、朝だぞー、おっきしろー」


京太郎「……おはようございます、衣さん」


衣「うむ、昨夜の霹靂とはうってかわっての見事な晴朗」


京太郎「そうですね、そろそろ起きましょうか」


衣「ところでなぜはじめと裸で睦みあっておるのだ?」


京太郎「え?」


前がはだけてほとんど見えてる一「スースー……」zzZ


京太郎「こ、これはですね……」


透華「朝ですよ京太郎?そろそろ起きなさいな」


京太郎「お、おはようございます、透華さん……」


透華「も、もしかして着替え中でしたか?それは大変失礼を……」///


衣「だったらはじめも更衣の途中なのか?」


透華「どういうことですの?」


衣「だって裸のはじめときょーたろーが……」


透華「どういうことですの!?」


一「……ふわぁ、おはよう京太郎くん」


一「ゆうべは激しかったね?」///


衣「どういう意味なのだ?」キョトン


透華「ハ、ハレンチですわあ!!」///


京太郎「なにこのじょうきょう………」



カンッ
468 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 22:44:20.83 ID:AiXlvYi6o
ころたんがおっきしろって……
469 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:53:11.46 ID:FNCeOVgao
京太郎「春、ちょっといいか?」


春「なに?」


京太郎「ここに座ってくれ」


春「ここ?」


京太郎「ああ」


春「これでいい?」on 京太郎の膝


京太郎「それで……」ギュウ


春「急にどうしたの?」


京太郎「寒いから春を抱きしめて暖まろうとおもってさ……いやか?」


春「いやじゃないけど……照れる」///


京太郎「春はかわいいな」ナデナデ


春「………」///



カンッ
470 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/12(水) 22:59:26.43 ID:FNCeOVgao
>>411さんのリクエストと今日のはるるでした


こんな感じでいいんですかね?

どうも>>1のスレではお姉ちゃんぶるけど涙目になるキャラとパターンが多い気が……

まぁこれが>>1の限界なので……


今日のはるるは>>452さんのアイディアです

こんな感じで縁側ではるるをだきしめてのんびり過ごしたいです


>>468
原作であった台詞ですよー
別に変な意味じゃないですよー


明後日のホワイトデーについて

バレンタインと同じようにキャラへの愛を叫んでネタの希望を書いてください

期限は明日の24時間ということで……

ただし直球エロ、鬱、グロ等の希望、また、ルイズコピペの改変は禁止します

ふるってキャラへの愛を叫んでくださいませ


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
471 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:02:21.23 ID:aUKUpgbAo
仁美先輩とジュース飲みながらのほほんとしてたい
472 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:02:43.53 ID:QyfUTNv0o

愛宕家終わったらまた麻雀かな?
とりあえずルイズコピペ用意して待ってる
473 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:05:18.53 ID:xq4hBZr/o
乙です
474 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:05:47.91 ID:AiXlvYi6o
475 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:05:52.86 ID:K4VwRP/Yo
はるる柔らかそうで抱き心地良さそうだよね
476 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:12:35.07 ID:atL2mL+Ao
どがーん って何が爆発したかと思えば雷か
477 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/12(水) 23:26:24.38 ID:Yerc2Fepo
一ちゃん来てたぜイィィヤッホォォォォォウ!!!!
ありがてぇ……ありがてぇ……

智葉さんしっかり考え付いてるじゃないですかやだー
478 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 07:21:18.12 ID:UKxJc1Bzo
乙 明日って今日なのか?
479 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 15:57:52.63 ID:923pXB5qo
こんにちは

レス返信だけですが……


>>471
仁美先輩が作ってくれたジュースを飲みながらのほほんとするのはいいですね
そのうち一緒に材料を買いに行くようになるとか……

>>472
(麻雀は>>1が気が向いたときにしてるだけだなんて言えない……)

>>475
今日のはるるはそれでいきましょうかね
そもそもここは抱き枕スレですし

>>476
いえすです
よく雷の落ちる地域に住んでいますが少なくともゴロゴロという感じではないですね

>>477
お気に召していただけたようで何よりです
思いつくのと文章にするのは別問題です

>>478
いえすです
今夜の日付が変わるまでに条件を満たしたネタが有効です


とりあえずここまでです

また夜にでも……

失礼します
480 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 19:00:18.67 ID:UKxJc1Bzo
そうだ!
どうせホワイトデーなら、聞かせてやるさ!
和ァ!
好きだァー! 和ッ! 愛しているんだ! 和ァー!
咲連載前のカット絵から
好きだったんだ!
好きなんてもんじゃない!
和の事はもっと知りたいんだ!
和の事はみんな、ぜーんぶ知っておきたい!
和を抱き締めたいんだァ!
潰しちゃうくらい抱き締めたーい!
君への心なき声は
心からの叫びでかき消してやる! 和ッ! 好きだ!
和ーーーっ! 愛しているんだよ!
ぼくのこの心のうちの叫びを
きいてくれー! のどっちぃぃ!
咲が連載してから、和を知ってから、僕は君の虜になってしまったんだ!
愛してるってこと! 好きだってこと! ぼくに振り向いて!
和が僕に振り向いてくれれば、ぼくはこんなに苦しまなくってすむんです。
優しい君なら、ぼくの心のうちを知ってくれて、ぼくに応えてくれるでしょう
ぼくは君をぼくのものにしたいんだ! その美しい心と美しいすべてを!
誰が邪魔をしようとも奪ってみせる!
恋敵がいるなら、今すぐ出てこい! 相手になってやる!
でも和がぼくの愛に応えてくれれば戦いません
ぼくは和を抱きしめるだけです! 君の心の奥底にまでキスをします!
力一杯のキスをどこにもここにもしてみせます!
キスだけじゃない! 心から君に尽くします! それが僕の喜びなんだから
喜びを分かち合えるのなら、もっとふかいキスを、どこまでも、どこまでも、させてもらいます!
和! 君がツンドラの中に素っ裸で出ろというのなら、やってもみせる!






最後改変するかしないか、しないのが正解と悩んだがあえて改変
前スレ717の「子煩悩な二人だけど京ちゃんに娘が甘えるのを見て微笑ましく思いつつもちょっと嫉妬しちゃう和にホワイトデーのプレゼント贈る京ちゃん」でお願いします
481 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 21:04:41.77 ID:923pXB5qo
衣「おはよう、きょーたろー」


京太郎「おはようございます、衣さん」


京太郎「でも珍しいですね、こんな早く衣さんが起きて来るなんて」


衣「衣だってたまには早起きするぞ!」


京太郎「それでこんな時間にキッチンになんのようですか?」


衣「そ、それはだな……」グ-


京太郎「もしかしてお腹が空いて目が覚めちゃったんですか?」


衣「う、うむ……」///


京太郎「といってもすぐに用意できるものも……」


衣「その鍋は違うのか?」


京太郎「それは今夜の仕込みですね」


衣「そうなのか……」
482 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 21:11:55.41 ID:923pXB5qo
京太郎「5分くらい待てますか?」


衣「それくらいなら……」


京太郎「じゃあはじめましょうか?」


衣「何か作ってくれるのか?」


京太郎「ええ、まずは食パンの耳から四角くくりぬきます」


衣「ほう」


京太郎「そして弱火か中火くらいで暖めたフライパンに先ほどの耳の部分をいれてその中でバターを溶かします」


衣「おお、芳醇な香りがたちこめてきたぞ!」


京太郎「そこに卵を落として割ほぐします」


京太郎「あとはベーコンを乗せて塩コショウをして先ほどのくりぬいたパンで蓋をします」


衣「おお、食パンに戻ったぞ!?」


京太郎「あとは卵が固まったらひっくり返して蓋をして少し焼いたら完成です!」


衣「たったこれだけなのか?」


京太郎「ええ、ナイフとフォークで召し上がれ」


衣「うむ、いただきます!」
483 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 21:18:03.86 ID:923pXB5qo
京太郎「どうですか?」


衣「かりっとした表面ととろりとした卵と程よく火の通ったベーコンが相性抜群だぞ!」


京太郎「お飲物にココアはいかがですか?」


衣「うむ、あつっ!?」


京太郎「ちゃんとふーふーしてくださいね?」


衣「う、うむ……」フ-フ-


京太郎「どうですか?」


衣「甘くて美味しいぞ」


京太郎「それはよかったです」


衣「なにかご褒美でも……」


京太郎「衣さんのその笑顔だけで十分ですよ」


衣「そうか」ニコッ


京太郎(かわいい)
484 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 21:26:48.29 ID:923pXB5qo
透華「あら?いい匂いがすると思いましたら……」


衣「おはよー、とーか!」


京太郎「おはようございます、透華さん」


透華「おはようございますわ、衣、京太郎さん」


透華「ところで衣が食べてるそれは……?」


衣「きょーたろーが作ってくれたんだぞ!」


透華「京太郎さんが?」


京太郎「ええ、まあ……」


透華「あまり衣を甘やかすのは感心しませんわよ?」


京太郎「すいません……」


衣「こ、これは衣が……」


透華「ですが今回は衣の満足そうな顔に免じて許しますわ」


衣「とーか!」


透華「ときに京太郎さん?私にも作っていただけませんか?」


京太郎「いいですよ」


衣「もしかしてとーかもお腹が空いてたのか?」


透華「な”!?そ、そんなわけありませんわ!」///


衣「あかくなったー」


透華「こ、衣!」///


京太郎(今日も平和だなー)



カンッ
485 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 21:32:20.47 ID:923pXB5qo
こんばんは

昼に投下しようと思って辞めたネタです

やっぱりご飯ネタはこの時間がいいですしね!

ちなみにこの料理は>>1がバイトしてた喫茶店のマスターに教わった料理です

ベーコンのかわりにチーズなんかもいいですよ


ちなみにこの3人はなんとなくハヤテのごとくのイメージですね

今回の話も早起きしたナギに料理を作ったハヤテの話が元ネタですし

その頃のハヤテは好きでした


>>480
おお、またすごいネタが
今後はコピペ改変は禁止した方がいいかもしれませんね
個人的には最後は改変しないほうが好みです
リクエストは了解ですよーぅ
486 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 21:36:16.78 ID:OxhTpDxKo
おつ
うまそうだ
487 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 21:38:43.43 ID:2z29/wKvo
乙!
今度つくってみるか
488 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:01:10.67 ID:923pXB5qo
恭子「主将、今日何かあるんですか?」


洋榎「突然どうしたんや?」


恭子「なんかそわそわしてるみたいですし」


洋榎「え?もしかしてばれてもうた?」


恭子「そりゃあ、さすがにそんなにそわそわしてれば誰だってわかるんとちゃいます?」


洋榎「そっかーばれてもーたかー」


洋榎「なんでか知りたいか?」


恭子「いえ、別に」


洋榎「そっかーせっかくやから話さなあかんなー」


洋榎「あんなー今日京太郎が親子丼を食べに来るんや!」


恭子「それだけですか?」


洋榎「それだけってなんや!」プンスコ


洋榎「重大行事やろが!」プンスコ
489 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 22:01:20.88 ID:z38ffiJRo
おなかがすきました(こなみかん)
490 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:15:25.27 ID:923pXB5qo
恭子「もしかしてキヌちゃんが休みなんはそれが原因ですか?」


洋榎「せやで、オカンの買い物の手伝いに行ってるんや!」


恭子「主将は行かんでもええんですか?」


洋榎「それが二人には一切手出しせんように言われたんや……」


洋榎「なんでやろや?」


恭子「懸命な判断やと思いますよ?」


郁乃「なんの話してるの〜?」


恭子「あ、代行」


郁乃「ウチも混ぜて〜」


恭子「主将の家に京太郎くんが親子丼を食べに行くそうですよ?」


郁乃「あららそれは重大行事やね〜」


洋榎「分かるんか、代行!?」


郁乃「むしろなんで末原ちゃんはわからんの〜?」


恭子「え?」


郁乃「ええ?親子丼言うんわな〜……」


洋榎・恭子「………」///


郁乃「あらら〜二人とも真っ赤やね〜」


洋榎「ま、まさかきょーたろーがそんな男やったなんて……」///


恭子「人畜無害やと思わせておいて本当の目的はそれやったなんて……」///


洋榎「こ、こうしちゃおれん!早う帰って二人に知らせな!」


郁乃「避妊はちゃんとするんやで〜」


由子「なんだか凄い勢いで帰って行っちゃったのよー」


漫「なにかあったんですか?」


郁乃「二人にはまだ早い話やね〜」


由子・漫「………?」


恭子「………」カタカタ
491 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:36:44.90 ID:923pXB5qo
洋榎「た、大変やオカン!キヌ!」


絹恵「おかえり、お姉ちゃん、なんかあったん?」


雅枝「ドアは静かに開けるよういつもいうてるやろうが!」プンスコ


洋榎「それどころではないんや!」


雅枝「なんかあったんか?」


洋榎「今日きょーたろーが来るやんか!?」


雅枝「アンタが誘ったんやろ?」


洋榎「本当の目的はな……」


雅枝・絹恵「………………」///


雅枝「ま、まさかウチまで狙われてたなんて」///


絹恵「は、はじめてを京太郎くんに……」///


洋榎「せやからちゃんと準備せなあかんのや!」


雅枝「せ、せやな!まずは風呂で体を綺麗にせんと……」///


絹恵「う、ウチは裸に着けるためのエプロン出してくるわ!」///


洋榎「せやったらウチは……」


雅枝「アンタは何もせんでええ!」



ピンポーン♪


絹恵「き、来たで!?」


雅枝「こうなったら一緒に風呂で洗ってもらうしか……」///


洋榎「せ、せやな!」///



京太郎「お邪魔しまーす……」


雅枝・洋榎・絹恵「「「まずは風呂へ行くで!」」」///


京太郎「え!?」



この後事実を知って真っ赤になった3人がいますが基本的に無害です
カンッ
492 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 22:40:37.34 ID:z38ffiJRo
基本的に(意味深)
493 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 22:43:55.23 ID:QLtNmGKCo
>>1を飛ばせば続き書いてもらえますかねぇ…
494 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:47:18.57 ID:923pXB5qo
春「寒い……」


京太郎「春の嵐らしいしな」


春「私は嵐を起こせないよ?」


京太郎「そういう意味じゃないんだがな……」


春「知ってる」


京太郎「さいですか……」


春「でも今夜は寒い……」


京太郎「だったら一緒に寝るか?」


春「いいの?」


京太郎「俺も寒いしな」


春「じゃあ枕持ってくね」


京太郎「おう、待ってる」
495 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:51:45.02 ID:923pXB5qo
春「お邪魔します」


京太郎「おう、寒いから布団にもう入るか?」


春「うん」


京太郎「じゃあ敷くからちょっと待っててくれ」


春「手伝おうか?」


京太郎「少しはかっこつけさせえくれよ」


春「わかった」


京太郎「これでよし……と」


春「お疲れ様」


京太郎「おう、じゃあ布団に入るか」


春「うん」
496 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 22:57:00.36 ID:923pXB5qo
京太郎「寒くないか?」


春「大丈夫」


京太郎「じゃあ寝るか」


春「もう少しそっちによっていい?」


京太郎「いいぞ」


春「ん」ギュウ


京太郎「なんだか昔を思い出すな」


春「昔は私の方が大きかったのに……」


京太郎「まあ成長期に伸びたしな」


春「ずるい」


京太郎「じゃあ今の俺は嫌いか?」


春「ううん、今も好きだよ?」


京太郎「春もなんだか柔らかいな」


春「それが自慢」ニコッ


京太郎「今の笑顔すっげーかわいかった」


春「照れる」///


京太郎「それがかわいいんだよ」


春「も、もう……おやすみ」///


京太郎「おやすみ」



カンッ
497 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 23:01:04.32 ID:z38ffiJRo
はるかわおつにゃん



俺がどれほど国広一ちゃんを愛しているのかを語りたいのだが言葉にならない
それほどまでに愛おしい
一ちゃんかわいいよ一ちゃん
一ちゃん一ちゃん一ちゃん一ちゃん一ちゃん
かあああああああわあああああああいいいいいいいいういいいいいいいいいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!
一ちゃん!!!!!!!一ちゃん!!!!!!!一ちゃあああああああああああああああああんん!!!!!!!!!!!!!!
一ちゃんかわいいよ一ちゃん!!!!!かわいいよかわいいよかわいいよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!
はじめちゃああああああああああああああああああああああああああああんんんんんん!!!!!!!!
あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!
かわいいよかわいいよかわいいよかわいいよかわいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!
はじめちゃんかわいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!

京ちゃんが一ちゃんに膝枕+耳かきしてたら気持ちよくて寝ちゃった一ちゃんの髪を撫でてたら自分も眠くなってきてそのまま寝てしまってその姿がモンプチの皆に目撃されて写真まで残されて後になってそれをネタにからかわれるもまんざらでもない京一が見たいです
498 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 23:03:01.59 ID:z38ffiJRo
あ……思うさま書いたらホワイトデー関係ねえや……

ホワイトデーのお返しが思いつかなくて「なんでも言うことをきく券:12枚綴り」を渡した結果膝枕+耳かきを要求されたということにしよう
499 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 23:07:30.25 ID:923pXB5qo
久「今日はサンドウィッチの日らしいわよ?」


京太郎「それで俺にサンドウィッチを作らせたわけですか……」


久「まあまあ、麻雀の途中にもつまめていいじゃない」


京太郎「牌が汚れますよ?」


久「ところでどうしてサンドウィッチって言うか知ってるかしら?」


京太郎「サンドウィッチ伯爵が作ったからではないんですか?」


久「それはあくまで一説ね」


久「無機物のSAND(砂)と存在しないWITCH(魔女)以外はなんでもはさめるかららしいわよ?」


京太郎「ん?今何でもっていいました?」


久「納豆とか海苔の佃煮とかもけっこうあうわよ」


京太郎「へー」


久「なんだか不思議な顔をしてるけどどうかしたの?」


京太郎「部長のじゃ俺のを挟めないなと思って……」


久「と、突然ナニを言い出すのよ!?」///



カンッ
500 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/13(木) 23:12:36.36 ID:923pXB5qo
ということで最後のリクエストと今日のはるるとなぜ最初にサンドウィッチを作ってたかの話でした

愛宕家のネタはこんな感じですがどうですかね?

ちなみに雅枝さんとの混浴は前スレの最後にありますよ


はるるは明日のホワイトデーネタで一旦区切りの予定です

いつの間にか自分より大きかった女の子を追い越してるみたいな感じで……

幼馴染っていいですよね!

なので京咲も好きです


部長はヘタレだと思うんですがどうでしょうか?

そして耳年増な割に下ネタには弱いイメージですね


>>486-487
簡単なわりには美味しいですよ

>>489
この時間に書くからこそ楽しいですね!

>>492
京ちゃん以外には無害ですね!

>>493
どうなんでしょうね?

>>497-498
あなた自分のスレで書けるじゃないですか……
リクエスト了解です
ただ一ちゃんは結構かわいさを表現しにくい……


今夜の投下はここまでです

日付がかわったらスタートの予定です

45分ほど期限はあるので駆け込みでもどうぞ

失礼します
501 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 23:17:49.02 ID:TOgnx+7yo
乙です
502 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/13(木) 23:22:57.11 ID:QLtNmGKCo
哩姫の太股っていいよね、胸はあんまりだから代わりに太股に挟まれて…
普段はドMだけどたまにはSキャラやってよって言ったら慣れないながらも頑張ってSキャラはやってくれたり
膝に座らせながら麻雀させて周囲にばれないように下半身悪戯したりしてビビクンさせたい
紐で手足縛って制服も半分脱がせて涙目したい、絶対に可愛い
バレンタイン小ネタの逆襲に姫子と京太郎を縛っていじめる哩さんください
503 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 00:02:46.45 ID:kp+busAro
京太郎「ふぅ……まさかお返しのクッキーを焼いてたらこんな時間になるとは……」


京太郎「まあいいか、こうして乾燥させて朝まで乾燥させるか」


京太郎「早起きしてラッピングもしなくちゃな……」


京太郎「みんな喜んでくれるだろうか……」


京太郎「まあいいか、感謝の気持ちを伝えるものだしな!」



カンッ

ということで>>502までを採用します

ただ、場合によっては本日中に投下できないかもしれないことをご了承ください

ではおやすみなさい
504 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 00:03:48.72 ID:a/ajwbBGo
おやすみ…というかあっち頑張ってください
505 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 00:08:01.50 ID:oPto5Hbto
おつやすみー
506 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 02:17:49.63 ID:kp+busAro
地震こわいお……

みなさんは大丈夫ですか?

ただこれからアニメなので見れたと思えばいいんでしょうかね?
507 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 18:32:15.24 ID:kp+busAro
望「それでそのクッキーが私の誕生日プレゼントってわけなのかな?」


京太郎「ええ、まあ……」


望「ふーん」


京太郎「も、もしかして怒っていらっしゃいますか……?」


望「どうして私が怒る必要があるのかな?」


京太郎「えっと、それは……」


望「もしかして私がクッキーだけで期待はずれだったから怒ってると思ってるのかな?」


京太郎「はい……」


望「そっかー……」


京太郎「す、すいませんでした!」
508 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 18:37:25.11 ID:kp+busAro
望「どうして謝るの?」


京太郎「望さんの期待を裏切ってしまったみたいで……」


望「はあ……いい?京太郎くん?」


京太郎「はい……」


望「私が怒ってるのは京太郎くんがそんな顔をしていることに大してだよ?」


京太郎「え?」


望「私を喜ばせようと思って色々考えてくれたんだよね?」


京太郎「はい」


望「その気持ちだけで十分なんだよ?」


京太郎「え?」
509 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 18:42:10.95 ID:kp+busAro
望「私たちは何年の付き合いだと思ってるの?」


京太郎「えっと15年くらいです」


望「京太郎くんって私のことをママっって呼んだこともあったもんね」


京太郎「そ、そのことは忘れてください!」


望「まだ中学生だったのになあ……」


京太郎「すいませんでした……」


望「そんなに小さな頃から知ってる京太郎くんが私を喜ばせるために一生懸命考えてくれる」


望「それだけでとっても嬉しいんだからね?」


京太郎「でも……んむ”!?」


望「そんなことを言う口はこうして塞いじゃうもんね!」
510 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 18:46:10.32 ID:kp+busAro
京太郎「は、はじめてだったのに……」


望「私もだからね?」


京太郎「え?」


望「いい人を探してたらこの歳になるまで一人になっちゃてたんだ……」


京太郎「望さん……」


望「ねえ、京太郎くん?」


京太郎「なんでしょう?」


望「ファーストキスやり直さない?」


京太郎「いいんですか?」


望「そこから覗いてる晴絵と憧に見せつけるくらいにね♪」


『ふきゅ!?』


京太郎「そうですね」


京太郎「お誕生日おめでとうございます、望さん」


望「ありがとうね、京太郎くん」チュ



カンッ
511 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 21:24:05.40 ID:kp+busAro
京太郎「成香さん、先月のバレンタインはありがとうございました」


成香「もしかしてお返しですか?」


京太郎「ええ」


成香「そ、そのわりには大きすぎませんか……?


京太郎「もしかして箱の中身が気になりますか?」


成香「な、なんだか怖いです……」


京太郎「じゃあ箱を開けてみましょうか?」


成香「はい」


京太郎「じゃあせーのでいきましょう」


成香「はい」


成香・京太郎「せーの!!」
512 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 21:32:59.60 ID:kp+busAro
京太郎「どうですか?」


成香「こ、これって……」


京太郎「チョコレートで作った等身大の成香さん像です!!」


成香「すてきですけど……どうして裸なんですか?」


京太郎「協力していただいた方がくれた写真が全裸だったからです」


揺杏「お気に召していただけたかな?」


成香「ど、どうしてそんな写真を持ってるんですか!」///


揺杏「合宿でお泊まりしたときや衣装作りの採寸のときに色々ね」


成香「け、消してください!」


揺杏「ところで京太郎くんは成香の体はどうだったかな?」


京太郎「すてきでした!」


成香「あう……」///



カンッ
513 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 21:46:07.04 ID:kp+busAro
京太郎「一さん、先月のバレンタインデーのお返しです」


一「封筒?開けてもいいの?」


京太郎「ええ」


一「なになに……『なんでもいうことをきく券』?」


京太郎「一さんの欲しがりそうなものが思い浮かばなかったので……」


一「ボクだってかわいい服とか欲しいよ?」


京太郎「そうですか……」


京太郎(あの服に突っ込んだら負けなんだろうな……)


一「ところでこれって本当に何でもいうことをきいてくれるの?」


京太郎「さすがに死ねとかは無理ですけど基本的になんでもしますよ?」


一「ん?」
514 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 22:10:12.30 ID:kp+busAro
一「じゃあボクのペットになってもらおうかな♪」


京太郎「え”?」


一「さすがにそれは冗談だよ」


京太郎「ですよね……」


一「だったら膝枕と耳かきをお願いしてもいいかな?」


京太郎「それだけでいいんですか?」


一「このまえ衣にしてあげてたのを見て気持ちよさそうだと思ったんだ」


京太郎「見てたんですか?」


一「あまりにも気持ちよさそうだったからね」


京太郎「じゃあいつがいいですか?」


一「今からお願いしてもいいかな?」


京太郎「おまかせあれです」
515 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 22:29:22.61 ID:kp+busAro
京太郎「固くないですか?」


一「いい感じだよ」


京太郎「ならはじめますけどいいですか?」


一「うん、いつでも大丈夫だよ」


京太郎「大丈夫ですか?」


一「うん、想像してたよりも気持ちよくてビックリしちゃった」


京太郎「そうですか……あ、反対を向いてもらってもいいですか?」


一「こんなとこを誰かに見られたら誤解されちゃうかもね♪」


京太郎「え、それって……」


一「………」zzZ


京太郎「寝ちゃいましたか……」


京太郎「一さんの髪ってなで心地いいんだよなあ……」ナデナデ


京太郎「なんだか俺も眠く……」
516 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 22:39:10.05 ID:kp+busAro
純「おーい、二人ともいるかー?」


純「なんだ寝てんのか……」


智紀「ストップ」


純「どうかしたのか?」


智紀「あの二人を見て」


純「寝てるだけじゃねえのか?」


智紀「そうじゃなくて二人の体勢」


純「おい、あれってもしかして……」


智紀「間違いない」


純「とりあえず透華に報告するか?」


智紀「その前に写真を撮っておく」


純「お、おう……」
517 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 22:49:40.29 ID:kp+busAro
透華「まさか二人がそんな関係だったなんて思いませんでしたわ」


京太郎「なんのことでしょう?」


透華「とぼけなくても結構でしてよ?」


一「ボクもわからないんだけど……」


透華「この写真がすべてを物語っていますわ」


一・京太郎「こ、この写真は……」


透華「まさか二人が一緒に寝るほどの仲でしたとは……」


智紀「結婚前提の付き合い」


純「まさか二人がそこまで進んでたとはなー」


衣「月下氷人は衣にまかせてほしいぞ!」


京太郎「え?え?」


透華「隠さなくても結構ですわ!」


京太郎「隠すもなにも……」


一「ボクたちはそんな関係じゃ……」


衣「二人は恋人同士ではないのか?」


一「京太郎くんと恋人同士か……アリだね♪」


京太郎「え”!?」



カンッ
518 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/14(金) 22:51:14.66 ID:kp+busAro
すいません

眠気とモチベとクオリティの低さがヤバいので今夜はここまでにさせてください

明日は更新できないかもしれませんが……


レス返信などはすべての投下が終わり次第ということで……


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
519 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 22:56:06.41 ID:/fkpllIfo
520 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 22:59:43.16 ID:F0HBeGe2o
乙です
521 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 23:01:48.10 ID:pkbSkcCU0
乙ですよ
モチベ大切
522 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/14(金) 23:10:35.08 ID:oPto5Hbto
おつおつ みんなかわいいよぉ
523 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 15:23:02.64 ID:WWH3ZVN0o
『玄「今日もおもちがいっぱいですのだ!」


京太郎「もうやめにしませんか?」


玄「え?」


京太郎「たしかに玄さんのお母さんが亡くなったのはかなしいことです」


京太郎「麻雀クラブのみんなが離ればなれになったのは寂しいことです」


玄「な、なんのことかな?」


京太郎「玄さんがさみしがりやなのは知っています」


京太郎「だけど過去にとらわれて亡くなったお母さんの面影であるおもちを追うのはやめようって言ってるんです」


玄「そ、そんなことは……」


京太郎「はっきり言って宥さんも迷惑していますよ?」


玄「そ、そんなことないもん!」


京太郎「毎日のように玄さんに触られるのをやめさせる方法を俺に相談してくる宥さんが迷惑してないって本当にいえますか?」


玄「そ、それは……」


京太郎「いくら女同士だからって毎日胸を揉んでくるなんて気持ち悪いって言ってましたよ?」


玄「そんなことないもん!」


京太郎「いいかげんに現実を見ろって言ってるんですよ!」


玄「出てって!」


京太郎「いつまでも過去にとらわれてなくなったおもちを追いかけるのを辞めろって言ってるんです!!」


玄「いいから出てってよ!!」


京太郎「……わかりました」


玄「お姉ちゃんがそんなこと言うわけないもん……」


玄「京太郎くんなんて大嫌い!!」』
524 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 15:32:12.50 ID:WWH3ZVN0o
京太郎「俺、玄さんに何か嫌われることしたんでしょうか……?」


宥「なにかあったの?」


京太郎「朝から玄さんが顔もあわせてくれないし、口をきいてもくれないんです……」


宥「たまたま玄ちゃんの無視の居所が悪いんじゃないの?」


京太郎「でも宥さんにはいつもどおり接してますよね?」


宥「うん、いつもどおりの玄ちゃんだと思うけど……」


京太郎「俺何かしたんでしょうか……?」


宥「本当に玄ちゃんになにもしてないんだね?」


京太郎「ええ」


宥「もしも隠してたら本当に怒るからね?」


京太郎「ええ、天地神明に誓っても」


宥「これは玄ちゃんに直接聞いた方がいいかもね……」


京太郎「でも俺は避けられてますし……」


宥「だったらお姉ちゃんにお、おまかせあれ」///
525 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 15:44:35.46 ID:WWH3ZVN0o
玄「お姉ちゃん、何か用なの?」


宥「うん、用があるのは私じゃないけど……」


玄「お姉ちゃんじゃないですか?」


京太郎「用があるのは俺です」


玄「あ”」


京太郎「すいませんでした!!」


玄「ふぇ?」


京太郎「知らないうちに玄さんを傷つけてしまったみたいですいませんでした!!」


宥「京太郎くんもこう言ってるから……ね?」


玄「わ、私こそいやな思いをさせちゃったみたいでごめんなさい」


京太郎「え?」


玄「実は……」


ーーー少女説明中
526 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 15:54:49.81 ID:WWH3ZVN0o
京太郎「まさか夢のせいで避けられてるとは……」


玄「ご、ごめんなさい……」


宥「玄ちゃんのことを気持ち悪いって思ったことはないよ?」


玄「お姉ちゃん……」


宥「あまり揉むのはやめてほしいけど……」///


玄「……善処します」


京太郎「とにかくこれで一件落着ですか?」


玄「京太郎くんもいやな思いをさせちゃってごめんね?」


京太郎「玄さんに嫌われたら生きていける自信ないです……」


玄「そこまで!?」


京太郎「だって玄さんが好きなんですもん」


玄「京太郎くん……」


京太郎「玄さん……」


宥「あったか〜い」


玄「じゃあ仲直りの記念にお姉ちゃんのおもちをもみしだくのですだ!」


京太郎「いいですね!」


宥「そ、それはあったかくない……」



カンッ
527 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 15:58:13.31 ID:WWH3ZVN0o
こんにちは

クロチャー誕生日おめでとう!

お母さんを早くに亡くしたせいで母親の面影のおもちを求め続けるうちにおもち好きになったんじゃ……

そんなしょうもない考察から考えたのが今回の話です

ですがシリアスって無理ですね


このあと投下予定のネタの時系列はすべて3月14日にします

昨日投下しきれなかったので……
528 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 16:42:15.82 ID:WWH3ZVN0o
和「お疲れさまです、パパ」


京太郎「まさか寝付くまでまとわりつかれるとは……」


和「あの子はそれだけパパのことが好きなんですよ」


京太郎「たしかに目に入れても痛くない俺たちの自慢の娘だもんな」


和「だからといって一緒に買い物に行ってあの子の欲しがるものを買ってあげるのはやりすぎじゃないんですか?」


京太郎「そういうなよ、せっかく来年から小学校に通うんだ」


京太郎「精一杯かわいくさせてやりたいじゃないか」


和「悪い虫がついても知りませんよ?」


京太郎「そんなやつは俺が追い払ってやるさ」


和「まったく……子煩悩なんですから」


京太郎「和だって人のこと言えないだろ?」


和「え?」


京太郎「あの子が持っていく鞄や手袋やマフラーを自作してるのは知ってるんだぜ?」


和「せ、せっかくの一人娘なんだからかわいいものを使わせてあげたいじゃないですか」///


京太郎「やっぱり和も子煩悩じゃないか」
529 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 16:51:00.49 ID:WWH3ZVN0o
和「だけどなにも娘と二人きりでいかなくても……」


京太郎「せっかくの休みだったからパパに甘えたいんだろう」


和「私にはあまり甘えさせてくれないのに……」


京太郎「もしかして嫉妬してるのか?」


和「そ、そんなオカルトありえません!」///


京太郎「そんなママに俺とあの娘からのプレゼントだ」


和「え?」


京太郎「今日はホワイトデーだろう?」


和「そういえば……開けてもいいですか?」


京太郎「いいぞ」


和「これって……」


京太郎「お気に召していただけましたか、俺のお姫様?」


和「はい!エトペンをかたどったロケットだなんて……」


京太郎「ちなみにもう写真は入っているぞ?」


和「え?もしかしてこの写真は……」


京太郎「3人で初めて撮った写真なんだが……いやだったか?」


和「いえ……ありがとうございます」


京太郎「こうしておけばいつでも3人でいられるだろう?」


和「そうですね……でも一つだけいいですか?」


京太郎「なんだ?」


和「たまには私にも甘えさせてくださいね?」


京太郎「いつでもどうぞ、俺のお姫様」


和「もう……」///



カンッ
530 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 16:56:09.82 ID:WWH3ZVN0o
>>480さんのリクエストでした

こんな感じでよかったでしょうか?

和は子供の前ではしっかりしてるけど二人きりになったら思い切り甘えてきそうですね

もちろん、運動会なんかの行事には二人で一緒に参加して……

そんな京太郎を見て他のお母さんが話しかけるのに嫉妬しちゃう

だけど絶対に浮気はしない


こんな感じですかね?


ちなみに>>502のネタは夜に書きますね
531 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 18:13:20.93 ID:WWH3ZVN0o
京太郎「本当にこれでいいのか?」


春「うん」


京太郎「といってもいつもとかわらない黒糖だろう?」


春「うん」


京太郎「せっかくのお返しなんだから特別なものを頼んでもいいんだぞ?」


春「京太郎はわかってない」


京太郎「え?」


春「京太郎と一緒に食べる黒糖だからこそ美味しい」


京太郎「そういうもんなのか?」


春「そう」


京太郎「だったらせっかく用意した黒糖マフィンとかは必要ないな」


春「それも食べる」


京太郎「この食いしん坊め」


春「それが自慢」///



カンッ
532 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 18:14:04.94 ID:WWH3ZVN0o
とりあえずここまでです

あとはリクエストの舞姫といくつか書こうと思ったネタを


一旦失礼します
533 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 20:47:23.53 ID:WWH3ZVN0o
京太郎「エイスリンさん、話ってなんですか?」


エイスリン「ココニサインシテ」


京太郎「ここですか?」


エイスリン「ウン!」


京太郎「えとなになに……」


エイスリン「ドウカシタノ?」


京太郎「これって婚姻届じゃないですか!」


エイスリン「ソウダヨ?」


京太郎「さすがにそれは無理ですって……」


エイスリン「ナンデモイインジャナカッタノ?」


京太郎「たしかにお返しは何でもいいとは言いましたけど……」


エイスリン「ダカラココニサインシテ」


京太郎「俺はまだ結婚できないから書いても意味ないですよ?」


エイスリン「ソウナノ!?」


京太郎「だからあと2年待ってくれませんか?」


エイスリン「ウン!マッテルカラネ、キョータロー」


京太郎「英語の勉強から始めるか………」



カンッ
534 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/15(土) 20:51:08.81 ID:WWH3ZVN0o
ごめんなさい

モチベが上がらないのでここまでにします

ちょっとおやすみするかもしれません

舞姫ネタはちゃんと書きますので……


今夜はここまでです

失礼します
535 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/15(土) 21:06:36.11 ID:GOv6/iSJo
おつー エイちゃんwwww
536 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/15(土) 21:53:36.77 ID:HS2L8gp+o
537 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/15(土) 21:59:47.71 ID:S9vbM5LUo

>>530
>>480ですが良いですねえ 三人で手を繋いで歩いてる姿が想像できます すばらです!
538 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 07:32:38.23 ID:uVEjpFcMo
乙です
539 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 13:24:55.62 ID:M4pZ83U4o
京太郎「豊音さーん、来ましたよー」


豊音「待ってたよー」


京太郎「それで一体何の用ですか?」


豊音「その椅子に座ってもらってもいいかな?」


京太郎「こうですか?」


豊音「うん!あとは……」ギュウ


京太郎「と、豊音さん!?」///


豊音「ちょーあったかいよー」


京太郎「もしかして今日俺が呼ばれた理由って……」


豊音「こうやって抱き枕にするためだよー」


京太郎「それだけですか?」


豊音「それだけだよー?」


京太郎「じゃあせっかくの誕生日なので今日はこのままでいいです」


豊音「ちょーたのしいよー」



カンッ
540 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 13:33:07.65 ID:M4pZ83U4o
こんにちは

とよねぇ誕生日おめでとう!

最初のスレで咲ちゃんの次に書いたキャラでしたね

もともと『とよねぇ』という呼び方を定着させようと思いましたが……

まあかわいいからいいですよね!

>>521
書けないときって本当に何も思いつかなくなるんですね
不調と言いつつあのクオリティを維持できるあそこの>>1ってすごいですね

>>522
原作からしてかわいいキャラばかりですもんね

>>535
3月14日は国際結婚の日だそうですよ

>>537
どちらも子煩悩ですよね
溺愛しすぎて子離れができなくて大変そう……
それだけでSSが一本書けそうですね
というわけで誰かスレ立てはよ


思いついたらまた書きます

失礼します
541 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 19:38:04.71 ID:rbZ0hKGCo
乙です
542 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:21:40.65 ID:M4pZ83U4o
霞「お邪魔するわよ?」


京太郎「か、霞さん!?」ササ


霞「あら、私が来ちゃいけなかったかしら?」


京太郎「そんなことはないですが……」


霞「じゃあその隠した本を見ても問題ないわね?」


京太郎「えっ!?」


霞「それとも私にはとても言えないようなないようなのかしら?」


京太郎「そんなことはないですが……」


霞「だったら見せてくれるわよね?」ニッコリ


京太郎「はい……」
543 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:27:37.64 ID:M4pZ83U4o
霞「『T○ L○VEる』?」


京太郎「ええ、友人に借りたんで読んでたんです」


霞「ふんふむ……」


京太郎「霞さん……?」


霞「ハレンチな!」


京太郎「すいません!」


霞「こんな感じかしら?」


京太郎「ええ、ビックリしました……」


霞「別に止めないけど小蒔ちゃんや明星ちゃんの目につくような場所で読んじゃダメよ?」


京太郎「わかりました……」


霞「じゃあ私はこれで……ってあら?」


京太郎「霞さん!」
544 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:33:35.47 ID:M4pZ83U4o
霞「ちょ、ちょっと……」///


京太郎「大丈夫ですか?」


霞「た、助けてくれたのはありがたいのだけど……」


京太郎「どうかしました?」


霞「胸から手をどかしてくれないかしら……?」///


京太郎「え?」モミモミ


霞「あん……」///


京太郎「す、すいませんでした!!わざとじゃないんです!!」


霞「わ、分かってるから……だけど小蒔ちゃんや明星ちゃんにしちゃダメだからね?」


京太郎「はい!」


霞「もしするんだったら私にだけ……ね?」///


京太郎「それって……」


霞「じゃ、じゃあ失礼するわね!」


京太郎「いったいなんだったんだろう……?」



カンッ
545 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:37:06.71 ID:M4pZ83U4o
こんばんは

急に思いついたので書いてみました

霞さんはあの漫画の委員長みたいなイメージです

やっぱり矢吹先生はすごいですね


このあとホワイトデーの最後の小ネタを投下します

直接的な描写は極力避けますが、苦手な方もいると思うので苦手な方はあらかじめ『えっちぃの』をNG登録しておいてください
546 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:51:17.69 ID:M4pZ83U4o
京太郎「なんで俺はベッドに縛られてるんでしょうか……?」


哩「ホワイトデーって知っとう?」


京太郎「たしかバレンタインデーのお返しをする日ですよね?」


哩「そいぎ京太郎と姫子に三倍返しすると」


京太郎「姫子さんにもですか?」


哩「そっちを見てみ?」


姫子「む”ーむ”ー」


京太郎「なんで姫子さんは椅子に縛られて猿ぐつわまで……」


哩「ウチらのすることを見せるためと」


京太郎「え?」
547 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 20:56:47.62 ID:M4pZ83U4o
哩「たしかウチのへそば舐めた」


京太郎「ええ、まぁ……」


哩「やけんウチも……」ペロ


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


哩「どげんしたと?」


京太郎「そこはダメですって!」


哩「これで辞めたら仕返しにならんから……」


京太郎「そ、そこまでされたら……」


哩「もしかして感じてるんか?」


京太郎「そんなわけないです……」///


哩「まあええ」
548 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 21:06:13.82 ID:M4pZ83U4o
哩「たしかウチのむ、胸を……」///


京太郎(恥ずかしくなるなら言わなきゃいいのに……)


哩「やけんウチも京太郎の……」


京太郎「さ、さすがに服を脱がすのは!」///


哩「あんときのウチの恥ずかしさはこんなもんじゃなか!」


姫子「む”ーむ”ー」


哩「安心しい、姫子も後でやるけん」


姫子「む”ーむ”ー」
549 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 21:11:09.02 ID:M4pZ83U4o
哩「こ、これが京太郎の……」///


京太郎「恥ずかしいならやめたほうが……」


哩「せからしか!絶対やり返す!」


京太郎「そうですか……」


そういって哩さんが俺の片方の乳首を口に含む


空いている方の乳首は哩さんの指先でもてあそばれている


気持ちいいというよりはくすぐったいだけだ


しかし俺のモノを舐める哩さんの表情は欲情的で……


哩「乳首いじられて大きくするとは……」///


俺にまたがる哩さんのお腹に俺のモノが押し付けられる
550 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 21:17:52.05 ID:M4pZ83U4o
哩「そろそろよかね……」///


京太郎「さ、さすがにそれは……!」


そういっている間に俺のズボンは下ろされる


哩「これが京太郎の……」///


そういって俺のモノに手を伸ばそうとする哩さん


姫子さんは必死にもがいている


そしてとうとう俺のモノが哩さんにいじられて……
551 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 21:21:11.71 ID:M4pZ83U4o
しかし


哩「う、ウチには無理や!!」


そういって俺と姫子さんを縛る縄をほどいていく


京太郎「ダメじゃないですか、ちゃんと演技してくれないと……」


哩「やけど……」///


姫子「部長には失望しました……」


哩「姫子?」


姫子「これはおしおきば必要ですね」


京太郎「そうですね」


哩「ちょ、ちょっと……?」


哩「ああああああ」ビビクン


このあとめちゃくちゃセックスした……



カンッ
552 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/16(日) 21:23:13.03 ID:M4pZ83U4o
なんとなく哩さんは最終的にへたれそうなイメージ

そこをいじられて喜びそうな……

すいません、エロは無理でした


これで全てのリクエストのストックは消化し終わりましたね

いつでも心置きなくHTML化依頼できますね


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
553 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 21:23:37.27 ID:7oF+BqSDo
乙ー
554 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 21:25:27.65 ID:G7CQ1EBgo

大したもんだ
555 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 21:33:19.30 ID:W+gfie90o

リクしてよかった(573)
556 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/16(日) 21:33:32.47 ID:zd+Mm+kJo
乙です
557 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/17(月) 10:02:00.81 ID:KDyw3GLEo
もう終わりってこと?
558 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 22:48:28.00 ID:Eht4e73+o
穏乃「京太郎、今日ヒマ?」


京太郎「まあヒマといえばヒマだが……」


穏乃「だったら放課後うちに来ない?」


京太郎「シズの家に?」


穏乃「うん、いやならいいんだけど……」


京太郎「わかった、いつ頃行けばいい?」


穏乃「だったら私が電話したら来てくれる?」


京太郎「お前に電話が使えるのか?」


穏乃「私だってそれくらいできるもん!」


京太郎「わかったよ、じゃあまた放課後な?」


穏乃「うん、待ってるね」
559 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 22:57:31.33 ID:Eht4e73+o
京太郎「それで呼ばれたから来てみたわけだが……」


穏乃「いらっしゃーい!」


京太郎「珍しいな、シズがエプロンなんて」


穏乃「私だって料理ぐらいするもんね!」


京太郎「シズが料理……?」


穏乃「今日はお彼岸でしょ?」


京太郎「ということはおはぎでも作ったのか?」


穏乃「ブッブー、ぼたもちでしたー」


京太郎「どっちも一緒じゃないのか?」


穏乃「春のお彼岸は牡丹にちなんでばたもちを、秋のお彼岸には萩にちなんでおはぎを作るんだよ」


京太郎「シズがそんなことを知ってるなんて……」


穏乃「土産物屋の娘だもん!これぐらい常識だよ!」


綾乃「あら、一生懸命聞きに来てたのは誰だったかしらー?」


穏乃「お、お母さん!?それは内緒にしといてって言ったでしょ!」///


京太郎「何が常識なんでしたっけ?」


穏乃「うるさい……」///
560 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 23:02:36.28 ID:Eht4e73+o
穏乃「そんなこという京太郎にはぼたもちあげないもん!」


京太郎「え?」


穏乃「お店の売れ残りだけどお裾分けしてあげようと思ったのになあ……」


京太郎「まじで!?」


穏乃「そんなことをいう京太郎にはあげないもん!」


京太郎「なあシズ、機嫌直してくれよー」


穏乃「しかたないなあ……もうそんなこと言っちゃダメだからね?」


京太郎「はいはい、心得てますよ」


穏乃「もう、調子いいんだから……」
561 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 23:10:00.77 ID:Eht4e73+o
穏乃「じゃあ召し上がれ」


京太郎「いっただきまーす」


穏乃「ど、どうかな……?」


京太郎「すっげー美味いぞ!」


穏乃「よかったぁ……」


京太郎「なんでシズが胸を撫で下ろしてるんだ?」


穏乃「ほ、ほら、ウチの商品だったからさ……」


京太郎「ふうん……」


綾乃「それって穏乃が京太郎くんのために作ったのよねー」


京太郎「え!?」


穏乃「お、お母さん!?」


綾乃「京太郎くんに美味しいぼたもちを作るんだって張り切ってたもんねー」


穏乃「ち、違うもん!」///


京太郎「行っちゃった……」



カンッ
562 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/17(月) 23:33:40.37 ID:OIbJVfDEo
しずかわ
563 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 23:53:46.83 ID:Eht4e73+o
綾乃「あの子を追わなくてもいいのかしら?」


京太郎「でも……」


綾乃「あの子のことを分かってるならどうすればいいか分かるんじゃないかしら?」


京太郎「おばさん、俺、シズを追いかけます!」


綾乃「よろしい」


京太郎「じゃあさっそく……」


綾乃「待ちなさい」


京太郎「え?」


綾乃「ぼたもち包んであげるから後で二人で食べなさいな」


京太郎「はい」


綾乃「じゃああの子のこと頼んだわよ?」


京太郎「はい!」


綾乃「じゃあ気をつけていってらっしゃい」


京太郎「いってきます!」
564 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/17(月) 23:57:41.47 ID:Eht4e73+o
穏乃「はあどうしようかな……」


京太郎「やっぱりここにいたか……」


穏乃「どうして私がここにいるってわかったの?」


京太郎「何かあったらここによく来てたからさ……今回もここじゃないかと思って」


穏乃「覚えてたんだね……」


京太郎「大切な幼馴染との大切な思い出の場所を忘れるわけないだろう?」


穏乃「そっか……」


京太郎「なあ、シズ?」


穏乃「……なに?」


京太郎「さっきも言ったけどぼたもちすっげー美味かったぞ?」


穏乃「私が作ったんだもん!当然でしょ?」


京太郎「ああ、そうだな」
565 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/18(火) 00:03:01.46 ID:YHSBKlFbo
穏乃「あ、梅咲いてる……」


京太郎「もうそんな季節か……」


穏乃「昔は麻雀クラブのみんなよくこのあたりで遊んだのにね……」


京太郎「また遊べるさ」


穏乃「え?」


京太郎「みんなが生きてればまた会えるんだからまた遊べるだろう?」


穏乃「そうだね……」


京太郎「じゃあ帰るか?」


穏乃「うん!」グウ


京太郎「別に腹の虫まで返事する必要ないぞ?」


穏乃「だ、だってぼたもち結局食べられなかったし……」///


京太郎「そうだと思って包んでもらってきたぞ?」


穏乃「さっすがー!」


京太郎「じゃあ一緒に食べようか?」


穏乃「うん!」


「「いただきます!」」



モイッコカンッ
566 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/18(火) 00:08:52.16 ID:YHSBKlFbo
こんばんは

お彼岸といえばぼたもちかおはぎなので……

ただ途中で専ブラの調子が悪くなって日付が変わってしまいましたが……

シズってかわいい、そんな話でした


今週はもしかしたらこれだけの投下になるかもしれません

年度末ということで色々立て込んでいるので……

一段落着き次第等か予定です


>>554
もっとうまい人はたくさんいますよー

>>555
そういっていただけて幸いです

>>557
それもいいかもですね
>>1は単純な人間なのでレスがつけばモチベがあがるしつかなければ下がります
このスレを立てた当時は短編集のようなスレはあまりありませんでした
それらのスレは完結したりエタったりしましたが新しいスレも増えてきました
なのでそちらの方に任せて書くのを辞めてもいいかなと最近思いはじめて来たので……
とりあえず今週はおやすみしてじっくり考えてみます

>>562
シズを膝の上に乗せてあごを頭に乗せてひなたぼっこしたいです


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
567 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/18(火) 00:12:10.92 ID:KLqX+cpwo
乙です
568 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/18(火) 00:12:34.17 ID:1B+xGbh6o
乙―
569 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/18(火) 00:13:26.31 ID:/osI/PTSo

やめないでー、まだ書いて欲しいものはたくさんあるのよー
570 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/18(火) 00:30:29.71 ID:rIHiXgk4o
乙です
571 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/18(火) 01:38:32.59 ID:e37LSlVx0
ここ結構癒されるからやめて欲しく無いなぁ 乙
572 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/20(木) 11:47:56.29 ID:SVbJ6lAV0
乙〜
短編集スレは好きだからいくらあっても問題ない
それに>>1の書く女の子はちょーかわいいからできるだけ続けて欲しい
573 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 22:18:03.05 ID:jSTWxdW2o
こんばんは

雪のせいで色々大変でした

みなさんの住んでいるところは大丈夫でしたか?



更新は相変わらずモチベがないのでおやすみですが……

書け麻雀をしようと思いますが人はいますかね……?



スレの存続については少なくともこのスレが埋まるまでは辞めません

その後は完全に未定ですが……
574 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/21(金) 22:54:19.34 ID:ZNdwxbrno
気がつくのが遅かったか…
575 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 23:09:36.30 ID:jSTWxdW2o
京太郎「宇津木部長、ちょっといいですか?」


玉子「どうかしたのであるか?」


京太郎「俺すっげー気になってることがあるんです」


玉子「それはなんなのである?」


京太郎「部長に関することなんですけど……」


玉子「ふむ、私に関することとな?」


京太郎「ええ、ずっと気になってて夜も眠れないほどで……」


玉子「そ、それは一大事であるな!?」


京太郎「なので解決に協力していただきたいんですが……」


玉子「うむ、私にできることならなんでもしよう」
576 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 23:14:25.08 ID:jSTWxdW2o
京太郎「じゃあ失礼しますね?」


玉子「ふぇ?」///


京太郎「部長の帽子の下がどうなってるのか気になって夜も眠れなくて……」


玉子「い、いいから返してよー」///


京太郎「あれ、口調が違いませんか?」


玉子「そ、そんにゃことないのであるよ?」///


京太郎「もしかして部長は帽子を取ったら性格が変わるっていう噂は本当だったんですか?」


玉子「そ、そんなことないもん……」///


京太郎「じゃあ返さなくてもいいですよね?」


玉子「いじわるしないで……」ウルウル


京太郎(かわいい)



カンッ
577 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 23:18:55.70 ID:jSTWxdW2o
京太郎「小走先輩、ちょっといいですか?」


やえ「どうかしたのか?」


京太郎「俺すっげー気になってることがあるんです」


やえ「それは何かしら?」


京太郎「先輩に関することなんですけど……」


やえ「ふむ、私に関することね?」


京太郎「ええ、ずっと気になってて夜も眠れないほどで……」


やえ「そ、それは一大事じゃない!?」


京太郎「なので解決に協力していただきたいんですが……」


やえ「ええ、私にできることならばなんでもするわ」
578 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 23:24:44.69 ID:jSTWxdW2o
京太郎「じゃあ失礼しますね?」


やえ「ふぇ?」///


京太郎「先輩の抱き心地のよさが気になって夜も眠れなくて……」


やえ「い、いいから話しなしゃいよー」///


京太郎「あれ、もしかして噛みました?」


やえ「しょ、しょんにゃわけないわよ?」///


京太郎「もしかして先輩は不測の事態に陥ったら性格がかわるっていう噂は本当だったんですか?」


やえ「そ、そんなわけないもん……」///


京太郎「じゃあ離さなくてもいいですよね?」


やえ「いじわるしないで……」ウルウル


京太郎(かわいい)



カンッ
579 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/21(金) 23:27:11.09 ID:jSTWxdW2o
以上書けていなかった二人分の誕生日です

別にネタが思い浮かばなくてコピペしたわけじゃありませんからね?


次回投下は未定です

というのも出張が長引きそうなので……

また一段落つき次第の投下になりそうです


今後ともかわいい女の子を愛でていこうと思うので読んでいただければ幸いです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
580 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/21(金) 23:27:55.69 ID:ZNdwxbrno

次回こそ麻雀しましょうね
581 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/21(金) 23:31:52.94 ID:h8Bt3UNjo
乙です
582 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/21(金) 23:34:11.80 ID:aeIpReszo
乙ー
583 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/22(土) 22:38:15.03 ID:XgPSnWGao
こんばんは

今夜こそ麻雀誰かいますか……?
584 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 22:41:21.53 ID:Nh2Zjjxko
残念だ・・・
今出来る状況じゃない
585 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 22:45:34.76 ID:hHozWOZKo
おう、いるぜ
586 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/22(土) 22:56:18.10 ID:XgPSnWGao
とりあえず個室ロビーを作成したのでご自由にどうぞ
http://tenhou.net/0/?L7204

また、ID登録しなおしましたので何かあればチャットでどうぞ
587 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 22:58:33.15 ID:hHozWOZKo
よし、いまいきますぜ
588 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:13:06.91 ID:r4v/c4vyo
もう遅いかな?
589 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:13:44.89 ID:hHozWOZKo
>>558
あと1人だからはよ
590 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/22(土) 23:13:45.06 ID:XgPSnWGao
まだ大丈夫ですよー
591 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:46:56.94 ID:VB2ANaKbo
気付くの遅くて観戦してるけどイッチ凄まじいな!?
592 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:49:02.75 ID:hHozWOZKo
完全に運ゲー入ってるよこれ
593 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:53:33.01 ID:hHozWOZKo
初めて負けた…あんだけやられたら無理だわ
594 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:53:34.60 ID:r4v/c4vyo
荒らすだけ荒らしてすまんかった
595 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/22(土) 23:55:59.56 ID:hHozWOZKo
行きたいです
596 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 00:27:41.13 ID:4rmf/ET8o
おつきあいいただいたみなさんありがとうございました

さすがに眠いので今夜はこれでお開きということで……

参加された方はIDとリクエストをどうぞ

ただし直球エロやグロ、鬱などはお受けできないことをご了承ください


おやすみなさい
597 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 00:36:54.90 ID:4Y88xq1fo

今日はなんか調子悪かったな…

雅枝さん可愛い
雅枝さんが千里山メンバーに京太郎を誘惑する方法を伝授して実践させる
598 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 00:55:18.49 ID:K1TsceXl0

スマホでやるもんじゃないね、操作ダルかった
途中で電話来て切れるし

ハルトオオオオオ
部活でよくミルクティーを淹れてもらう京太郎(千里山)
実はそのミルク皆の…

きつそうなら京太郎の飲み残しを隠れて飲むとかでお願いします
599 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:06:10.88 ID:wYJ5bljCo
乙です
600 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:06:27.81 ID:+okfTaK6o
乙―
601 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:06:42.59 ID:ny/gk44Po
乙です
602 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:06:55.95 ID:TkgDIRlTo
603 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:07:08.58 ID:IGeQzx/xo
乙です
604 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:09:29.55 ID:GEf2ugTbo
乙です
605 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 01:18:08.37 ID:Z7zCG1F4o
乙でした
606 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 04:38:55.95 ID:OVZTTUUTo
乙でした
607 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 11:35:36.51 ID:4rmf/ET8o
京太郎「お誕生日おめでとうございます、ハギヨシさん」


ハギヨシ「おや、覚えておいででしたか?」


京太郎「相手の誕生日を覚えておくのが必要なスキルだっていったのってハギヨシさんじゃないですか……」


ハギヨシ「そこまで覚えておられるとは」


京太郎「さすがにあそこまで口を酸っぱくして言われれば誰でも覚えますって」


ハギヨシ「どうやらお気を悪くさせてしまったようですね、申し訳ございません」


京太郎「いえいえ、そんなことはないです」


ハギヨシ「はたして本当にそうなのでしょうか?」


京太郎「え?」


ハギヨシ「あなたは本当に自分の現状に不満がないと言い切れますか?」


京太郎「それは……」
608 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 11:44:21.59 ID:4rmf/ET8o
ハギヨシ「かわいらしい女性ばかりの麻雀部にいる唯一の男性」


ハギヨシ「周囲のご友人からはさぞうらやまれるのでは?」


京太郎「そうですね……」


ハギヨシ「本当に羨望の眼差しだけですか?」


京太郎「え?」


ハギヨシ「似たような環境にいる私に向けられるのは羨望の眼差しだけではありません」


ハギヨシ「ましてや同じ麻雀部員のあなたに向けられるのはもっと別の感情もあるのでは?」


ハギヨシ「むしろそちらの感情の方か強いくらいではないのでしょうか?」


京太郎「そ、それは……」


ハギヨシ「やはり私には話しにくいですか……」


京太郎「そんなことないです!ただ……」
609 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 11:50:26.48 ID:4rmf/ET8o
ハギヨシ「いいですか、須賀くん?」


ハギヨシ「私はあなたにスキルを教えてはいますがそれ以前にかけがえのない友人だと思っています」


ハギヨシ「そう思っているのは私だけなのでしょうか?」


ハギヨシ「友人同士だからこそ話してほしいと思ったのですが……」


京太郎「……たしかにうらやましいといわれることもありました」


京太郎「だけどそれ以上に嫉妬もありました……」


京太郎「だから麻雀で見返そうと思っても強くなれなくて……」


京太郎「部員のみんなの貴重な時間を奪いたくないから相談もできなくて……」


京太郎「そのうち麻雀を打つこと自体が辛くなってきて……」


京太郎「だからせめて雑用でだけでもみんなの力になりたいと思って……」


京太郎「もしかしてこれって現実から目を反らしてきただけなんですかね……?」
610 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 11:57:00.43 ID:4rmf/ET8o
ハギヨシ「頑張ってきましたね、須賀くん?」


京太郎「え?」


ハギヨシ「麻雀は才能による部分もかなりあります」


ハギヨシ「おそらく部員の方たち以外の方に負けることはそうないでしょう」


京太郎「そうなんですか?」


ハギヨシ「実際インターハイの後のあなたの成長具合は凄まじいものがあると衣様もおっしゃっておられましたよ?」


京太郎「天江さんが……」


ハギヨシ「清澄高校のみなさんは全国制覇も成し遂げられた方々です」


ハギヨシ「そんな方たちに簡単に勝てるとお思いですか?」


京太郎「そんなことないです」


ハギヨシ「きっとあなたは上を見過ぎなんだと思います」


ハギヨシ「現実から目を反らしているのではなく上を見過ぎなのです」


京太郎「そうなんですか?」


ハギヨシ「おそらく一般の方には負けないほどの実力はついていると思いますよ」


京太郎「そうなんですか?」


ハギヨシ「ええ、もう少し自信を持ってもよろしいかと」


京太郎「はい……」
611 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 12:04:28.06 ID:4rmf/ET8o
ハギヨシ「腑に落ちないというような顔をされていますね?」


京太郎「ええ、まあ……」


ハギヨシ「一つ私の尊敬するプロ野球選手の話をしましょう」


ハギヨシ「その選手はホームランを打てるわけでも編んだ製造機というわけでも守備がかなり上手いわけでもありませんでした」


ハギヨシ「ましてや歳を取ることによる衰えもありました」


ハギヨシ「けれど彼は必ずといっていいほど一軍にいました」


ハギヨシ「なぜだと思いますか?」


京太郎「他に一軍にいけるレベルの選手がいなかったからですか?」


ハギヨシ「いいえ、彼より上手いと言われた選手はいました」


ハギヨシ「しかし彼は何でもこなすことができたのです」


ハギヨシ「本職は内野手でしたときには外野手もこなしましたし捕手がいなくなったときは捕手もこなしました」


京太郎「すごいですね……」


ハギヨシ「彼がいるから大丈夫だと言われる存在だったわけですね」
612 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 12:13:03.16 ID:4rmf/ET8o
京太郎「ですがどうして俺にそんな話を?」


ハギヨシ「私は麻雀では衣様の相手は勤まりません」


ハギヨシ「ですが衣様の身の回りのお世話をすることはできます」


ハギヨシ「だから私はそこに全力を尽くそうと思ったわけです」


京太郎「ハギヨシさんにもそんな考えがあったんですね」


ハギヨシ「先ほどの話は他言無用でお願いしますよ?」


京太郎「男同士の秘密ってやつですね」


ハギヨシ「ええ、そして私はあなたもそんな考えを持ってほしいのです」


京太郎「つまり麻雀を諦めて雑用で完璧を目指せと?」


ハギヨシ「そうではありません」


ハギヨシ「あなたがいるからこそ大丈夫だと思われるような人間になってほしいのです」


京太郎「俺になれるでしょうか……?」


ハギヨシ「私があなたをうらやましいと思うことがあります」


京太郎「え?」


ハギヨシ「あなたにあるあくなき向上心です」


ハギヨシ「それがあなたの最大の魅力でもあります」


京太郎「そ、そんな……」


ハギヨシ「ご謙遜なさらなくても結構です」


ハギヨシ「そんなあなただからこそ私は友人だと思えますしそんなあなたと友人でありたいと思うのです」


京太郎「ハギヨシさん……」


ハギヨシ「話が長くなりましたね……では今日の勉強を始めましょうか?」


京太郎「はい!よろしくお願いします!!」


ハギヨシ「ええ、こちらこそよろしくお願いします」



カンッ
613 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 12:18:46.09 ID:4rmf/ET8o
こんにちは

ハギヨシさん誕生日おめでとう


長い上にかなり説教臭いですねこれ

ただ京ちゃんにここまで言える人間ってハギヨシさんくらいかなと思ったので……

ちなみに文中に出てきたプロ野球選手は実在の人物であり>>1の尊敬する選手でもあります

目立たなくてもいてくれるだけで安心できる存在

そんな存在に>>1はなりたいです


>>597
リクエスト了解です
昨日は一局目はかなり運がよかったですしね
あとは振り込みをなくしていけばいいんですけどね……

>>598
えっちな妄想をする兄さんは嫌いだ……
リクエストは多分いけると思います


また何か浮かんだら

失礼します
614 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 12:21:08.79 ID:uJtFLhj9o
乙 キムタクかな?
615 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 12:24:09.43 ID:DF5romIoo
オチで「きゅふふ」さんが出てくるんだろうなと思っていた俺は
自分の心がいかに汚れているのかを自覚し、ショックを受けた(小並感)
616 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 12:25:01.31 ID:PpLAw0zso

ミルクでももらおうか
617 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 12:28:57.53 ID:AcZJQu5+o
618 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 12:42:09.95 ID:j94HGJFyo

この手の話はどうしても説教になるからね
仕方ないね
619 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 13:09:27.98 ID:bgwGnmuwo
620 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 15:11:23.85 ID:Fitrctajo
乙です
621 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 21:39:51.33 ID:4rmf/ET8o
竜華「京くん、お茶のおかわりはもうええんか?」


京太郎「ええ、さすがに6杯もいただけば……」


竜華「ならええんやけど……」


京太郎「そもそもどうして最近ミルクティーばかりなんですか?」


竜華「材料がたくさんあるからやで?」


京太郎「そうなんですか……?」


竜華「そ、そうやで!?」


京太郎「ならいいんですけど……」


竜華(さすがにばらすわけにはいかんしな……)
622 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 21:46:58.31 ID:4rmf/ET8o
セーラ「な、なあ、ホンマにこんなこと続ければ京太郎は喜ぶんか?」


浩子「ウチの調査に間違いはありませんからね」


怜「はぁはぁ……生きるんって辛いなあ……」


泉「大丈夫ですか、園城寺先輩!?」


怜「せやけどこれもきょーたろーを喜ばせるためやから……」


泉「無理しないでくださいね……?」


セーラ「そういうおまえらも口だけじゃなくて手も動かせや!」


泉「きゅ、急に引っ張らないでください……」///


浩子「ほぉ……泉は急な刺激に弱いんか……」


泉「な、何をメモしてるんですか!」///
623 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 21:51:07.04 ID:4rmf/ET8o
京太郎「なんだか向こうの部屋騒がしくないですか?」


竜華「そ、そんなことあらへんよ!?」


京太郎「もしかして口に出せないような……」


竜華「そ、そんなことありえへんから!」


京太郎「たしか向こうでミルクティーも淹れてくれてるということは……」


竜華「ほ、ホンマになんでもないからあ!」///


京太郎「じゃあ俺が覗いても問題ありませんよね?」


竜華「そ、それは……」


京太郎「まあ実際にたしかめれば分かりますよね」


竜華「あ、ちょっと!」
624 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 21:59:43.85 ID:4rmf/ET8o
京太郎「………なにしてるんですか?」


泉「こ、これはやね……」///


京太郎「なんで泉は服がはだけかけてるんだ?」


泉「江口先輩が急に引っ張るから……」///


セーラ「泉が京太郎のための牛乳をさっさと運ばんのが悪いんやろうが!」


京太郎「俺のための牛乳ですか?」


怜「ほら、ミルクティーのために美味しい牛乳がほしいって言ってたやろ?」


京太郎「ええ、まあ……」


竜華「せやからそれを運び込んでたんよ」


京太郎「そうだったんですか……」


セーラ「みんなからのプレゼントやからしっかり感謝するんやでー?」


京太郎「マジですか!ありがとうございます!!」


怜「これで美味しいミルクティー淹れてえな?」


京太郎「はい!」


竜華「ウチは京くんのミルクも……」///


京太郎「え?」


怜「りゅーかはムッツリやなあ」


竜華「そ、そんなことあらへんもん」///



カンッ
625 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/23(日) 22:18:14.28 ID:4rmf/ET8o
こんばんは

>>598さんのリクエストです

京太郎が淹れてもらうミルクティーのミルクは実はみんなからのプレゼントという話でした

というかそれ以外のミルクってありましたっけ?

一応もう一つのリクエストも書く予定です

竜華がエロいのはだいたいあのポスターのせいです


>>614
分かってくださる方がいらっしゃるとは……
初めての野球観戦で見て華麗な守備に憧れた選手です
正解特典に何かリクエストがあればどうぞ

>>615
野球は好きですがホモは嫌いです

>>616
おいデュエルしろよ

>>618
悩みを相談できるとしたらハギヨシさんくらいでしょうしね
なので最近立ったあのスレは好きです


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
626 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 22:20:35.64 ID:l6v4zEZYo
乙です
627 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 22:20:53.33 ID:RnVj4xr3o
乙―
628 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/23(日) 22:21:08.14 ID:PpLAw0zso
乙です
やっぱり母乳って指定せんとだめってことやね
629 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 01:06:32.64 ID:QRN0P4tCo
630 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/24(月) 04:56:09.85 ID:KLQ/GfTd0
竜華の母乳
ふーんまぁでかいしねー
泉の母乳
ふぉおおおおお!?

わかるよね
631 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 04:56:48.47 ID:KLQ/GfTd0
こんなレスであげてしまったすまん
632 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 18:35:31.90 ID:XAajlNWJ0
633 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 18:47:30.81 ID:Qe9avB3Mo
乙 ミルクティーだから福山雅治ネタかと思ったが違ったか
>>625
>>614ですがキムタクは良い選手でしたね 広島ファンですので移籍当時は複雑でしたが今となると彼にとっては良かったのかなと思います
今年大竹も移籍してさみしいですが彼も苦労してるんで頑張ってほしいですね 広島戦ではお手柔らかにと願いたいですがww

リクエストとしてはちゃちゃのんでプロになってからネキにリベンジで 枕要素としては枕を涙で濡らしていたとか?まあお任せします
634 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/24(月) 21:53:45.27 ID:X8EkYfXho
京太郎「ネリー、誕生日おめでとう」


ネリー「覚えてたの?」


京太郎「今月に入って毎日メールされたら誰だって覚えるに決まってるだろ!」


ネリー「だって大好きな人に誕生日を祝ってほしかったから……」


京太郎「え、それって……」


ネリー「だからプレゼントちょーだい?」


京太郎「台無しだよ、こんちくしょう!」
635 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/24(月) 21:57:35.03 ID:X8EkYfXho
ネリー「じゃあプレゼントないの……?」


京太郎「まあ用意してあるけどさ……」


ネリー「本当!?もしかしてお金!?」


京太郎「要求が露骨すぎだろ!」


ネリー「違うの?」


京太郎「そんな俺が悪いみたいな顔されても……」
636 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/24(月) 22:00:50.61 ID:X8EkYfXho
ネリー「じゃあなに?」


京太郎「ほらよ、そこのカップ麺食べていいぞ」


ネリー「これってたしかメグのじゃ?」


京太郎「だけど好みじゃないからいらないってさ」


ネリー「残念なラーメン、略してザーメ……」


京太郎「それ以上いけない」


ネリー「ネリーの誕生日プレゼントは京太郎のザーメ……」


京太郎「だからやめろ!!」
637 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/24(月) 22:07:32.02 ID:X8EkYfXho
京太郎「本当はこっちだよ」


ネリー「開けていいの?」


京太郎「いいぞ」


ネリー「これって……貯金箱?」


京太郎「ああそうだ、しかもただの貯金箱じゃないぞ」


ネリー「そうなの?」


京太郎「なんと30万円貯まる貯金箱だ!」


ネリー「そんなに!?」


京太郎「ああ、その貯金箱をいっぱいにすると30万円になる」


ネリー「じゃあ私頑張って貯めるよ!」


京太郎「ああ、頑張れよ」


ネリー「うん!」


京太郎(なんだか将来詐欺師に騙されそうだな……)



カンッ
638 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/24(月) 22:23:01.83 ID:X8EkYfXho
こんばんは

ネリー誕生日おめでとう!

最近は誕生日ラッシュですね

なんとなくアホの子のイメージがあったのでこんな感じになりました


>>628
そんなことはないですよ
ただ母乳が出そうなキャラが一人しかいなかったので……

>>630
わかりません

>>633
惜しい選手を亡くしましたよね……
これぞユーティリティの見本という感じの選手でした
広島ファンとしてはやっぱり一岡に期待ですかね?
リクエストは了解です


今夜はあっちのスレを更新したいのでここまでにします

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
639 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 22:25:48.69 ID:eNUzoq2bo

セーラって以外とあるみたいだし出るんじゃないか?
怜も水着見るからには…
640 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 22:28:53.79 ID:VLk3t7A9o
乙です
641 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 23:02:51.42 ID:ZGeJ7g5+o
乙〜
642 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/24(月) 23:24:21.59 ID:9yu09a6Bo
可変乳の扱いは難しい
643 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 21:40:58.65 ID:lMCYy0jgo
京太郎「ふぅ………やっぱり風呂は気持ちいいな」


ガラガラ


京太郎「え?」


「ふぅ………今日も疲れましたね……」


京太郎「ええ!?」


「だ、誰かいるんですか……?」


京太郎「京ちゃんですよー」


「なんだ京ちゃんか……って京くん!?」///


京太郎「こ、こんばんは巴さん……」


巴「な、なんで京太郎くんがここに……?」///


京太郎「ここにも何もウチのお風呂じゃないですか」


巴「そ、そういえばそうだね……」///
644 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 21:45:14.31 ID:lMCYy0jgo
京太郎「そ、それよりもですね……」///


巴「どうかしたの?」


京太郎「その……目のやり場に困るかなって……」///


巴「ふぇ?」


文字通り全裸なので全てが丸見えなのである


巴「きゃあ」ツル


京太郎「と、巴さん!?」


巴「あ、あれ……?」


京太郎「大丈夫ですか?」


巴「う、うん……でもこれって……」


京太郎「どうかしました?」


巴(お姫様抱っこだ……)///
645 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 21:51:00.48 ID:lMCYy0jgo
巴「ど、どうかしたの……?」///


京太郎「巴さんの体キレイだなと思いまして」


巴「えっち」///


京太郎「す、すいません!」///


巴「で、でも悪い気はしないかな……」///


京太郎「あ、あはは……」


巴「でも私って他の人と比べると地味だよ?」///


京太郎「そんなことありません!」


巴「ふぇ?」///
646 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 21:57:37.04 ID:lMCYy0jgo
京太郎「普段とは違って下ろしているその髪も!」


京太郎「眼鏡を外したその顔も!」


京太郎「実は結構あるそのおもちも!」


京太郎「全部全部魅力的です!!」


巴「あぅあぅ」///


京太郎「も、もう我慢できません!」


巴「や、優しくしてね……?」///


京太郎「はい!」




「そこまでなのですよー」


「えっちぃのは禁止……」


「抜け駆けも禁止よー」


「せっかくなのでみなさんでお風呂に入りましょう」



巴「そ、そんな……」


京太郎「みんな来るなんて……」



このあとめちゃくちゃどうしたんだろう?



カンッ
647 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/25(火) 22:01:20.51 ID:xKFYAlOeo
この後滅茶苦茶6(ピーーーー)したんじゃね?(適当)
648 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 22:05:50.71 ID:lMCYy0jgo
こんばんは

巴さん誕生日おめでとう

適乳はすばらしい概念だと思います

アニメで台詞も増えてますしね

やっぱり赤崎さんは凄いとおもいます


>>639
どうなんでしょうね?
最悪フナQが怪しげな薬を使ったとかでもなんとかなりそうですが……

>>642
そうですね
怜や透華や菫さんとか……
照にも疑惑がありましたね

>>647
姫様が京ちゃんの背中で寝て大きくなった京ちゃんを見た霞さんが……
649 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/25(火) 22:07:37.87 ID:c2LxmqX8o
神様の力でドーピングすれば5人相手に夜通しくらい余裕だね
650 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 22:17:29.91 ID:lMCYy0jgo
京太郎「ちゃちゃねぇ、いよいよだね」


いちご「やっとあのときのリベンジをする機会が……」


京太郎「でも本当にプロになるとはね……」


いちご「京くんのためでもあるんよ?」


京太郎「俺の?」


いちご「あのとき慰めてくれたじゃろ?」


京太郎「そ、そうだったけ?」


いちご「『俺のかっこいいちゃちゃねぇには涙は似合わない』じゃったっけ?」


京太郎「そ、それは忘れてよ!」


いちご「でもそのおかげで立ち直れたんよ?」


いちご「じゃけぇ今日は京くんにかっこいいちゃちゃのんを見せるけえちゃんと応援してよ?」


京太郎「もちろん、ちゃちゃねぇなら大丈夫さ」


いちご「じゃあ行って来るけんね」


京太郎「いってらっしゃい」
651 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 22:24:02.29 ID:lMCYy0jgo
京太郎「おめでとう、ちゃちゃねぇ」


いちご「うん」グス


京太郎「あのときの意趣返しに清老頭を直撃させるなんてね」


いちご「うん」グス


京太郎「もしかして泣いてるの?」


いちご「こ、これは汗じゃ」///


京太郎「だったら拭かなきゃね」ギュウ


いちご「ふぇ?」///


京太郎「これなら誰にも見られないでしょ?」


いちご「そうじゃね……」///


京太郎「それにしても顔真っ赤だよ?」


いちご「そんなん考慮しとらんよ」///


ちなみにまだ対局相手のいる雀卓のそばです



カンッ
652 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 22:40:10.61 ID:lMCYy0jgo
京太郎「とうとうあの子も卒園式か……」


和「思えばあっというまでしたね……」


京太郎「来年からは小学生だな」


和「お友達ができればいいんですが……」


京太郎「俺たちの自慢の娘だぞ?大丈夫さ」


和「そうですね」


京太郎「じゃあそろそろ俺たちも寝るか」


和「そうですね、卒園式でお母さんたちにデレデレしてた京太郎くん」


京太郎「もしかして怒ってる……?」


和「そんなオカルトありえませんよ?」


京太郎「たく」ギュウ


和「ふぇ?」///


京太郎「あの子のことを褒められて照れてただけだっての」


和「そ、そうなんですか?」///


京太郎「ところでどうして和さんは耳が赤くなってるんですかねぇ?」


和「こ、これは風邪でしゅ!」///


京太郎「じゃあ熱を測りたいからこっちを向いてくれないか?」ニヤニヤ


和「いじわるです……」///



カンッ
653 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 22:44:23.13 ID:lMCYy0jgo
>>633さんのリクエストと子煩悩な須賀夫婦の話でした

ちゃちゃのんは某スレの影響でちゃちゃねぇのイメージが強いですね

普段はお姉さんぶってもめちゃくちゃ甘えてくるみたいな感じです


子煩悩な須賀夫婦は娘の名前とか設定とかまで考えてはいますが活かす機会はなさそうですね

だってこれ以上新スレを立てたらどれかエタらせそうですし……

ただ書いてはみたいお題ではあります


>>649
これが本当の困ったときの神頼みですね


とりあえず投下はここまでです

日付が変わっで元気だったら誕生日ネタの投下予定です

寝落ちてたらごめんなさい

おやすみなさい
654 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/25(火) 22:46:34.58 ID:AU7fihClo
乙です
655 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/25(火) 22:52:36.05 ID:69p7hxi3o
乙〜
656 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/25(火) 22:52:56.90 ID:c2LxmqX8o
657 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/25(火) 23:59:55.86 ID:lMCYy0jgo
京太郎「姫子さん、お誕生日おめでとうございます」


姫子「覚えててくれたんやね」


京太郎「毎年のことですしね」


京太郎「それはそうと誕生日プレゼントなんですが……」


姫子「私には必要なか」


京太郎「今年もですか……」
658 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/26(水) 00:00:33.16 ID:E4xr9l1mo
姫子「いじめられてた私を救ってくれたんは京くんと」


京太郎「あはは……」


姫子「見た目のせいで『デビ子』っていわれてた私をかばってくれたんは京くんたい」


京太郎「そんなこともあったような……」


姫子「『こんなにかわいい子をいじめるなんてひどいだろ!』って3人相手に殴っていったんyよね」


京太郎「そのあとボコボコにされましたけどね」


姫子「でも私には立派な王子様に見えたとよ」


姫子「そのあと京くんを膝枕しながら泣いてしもうて……」


京太郎「ひたすら謝りまくりましたもん」


姫子「そいでさらに泣いてしもうて……」
659 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/26(水) 00:01:52.14 ID:E4xr9l1mo
姫子「今では部長みたいに頼れる人はたくさんおる」


姫子「やけど私の王子様は京くんだけと」


京太郎「あ、あはは……」


姫子「そんな人と一緒にいれるだけで私は満足ばい」


京太郎「でも……」


姫子「やったら……」ギュウ


京太郎「姫子さん!?」


姫子「私が気の済むまで恩返しにこうさせてくれるだけでよかよ」


京太郎「……わかりました」


姫子「うん」ニコッ


京太郎「やっぱり姫子さんってかわいいですね」ギュウ


姫子「ふぁ」ビビクン



カンッ
660 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/26(水) 00:05:01.32 ID:E4xr9l1mo
姫子さん誕生日おめでとう

デビ子と呼ばれてた頃が懐かしいですね

鶴の恩返し的な感じにしようとおもいましたが無理でした



今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
661 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/26(水) 00:09:30.21 ID:E8i4Xei5o

>>653
>>633ですがありがとうございます しかしなんという無慈悲なリベンジww
後京和夫婦すばらですねぇ・・・これからも続いてほしいです
662 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/26(水) 00:12:23.59 ID:/UfcESnlo

やっぱ姫子かわいいな。次回の麻雀のネタが決まったな
663 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/26(水) 00:30:52.47 ID:6DKVI1AMo
乙です
664 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 22:38:07.66 ID:URUGixMSo
久「ね、須賀くん、今日の私いつもと違うところはないかしら?」


京太郎「どうかしたんですか?」


久「ほ、ほら、二回戦で緊張しちゃったから違いがないか確認したいんだけど……」


京太郎「そうですねえ……」


久「別にないならいいんだけど……」


京太郎「あ、一つだけありますよ?」


久「な、なにかしら?」


京太郎「かわいいですね」


久「ふぇ?」///


京太郎「なんだかいつもよりかわいいと思ったんですが……」


久「そ、そう、じゃ、じゃあ行ってくるわね」///


京太郎「あ、はい」


久「ーー♪」


京太郎「部長どうしちゃったんだろう?」



カンッ
665 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 22:42:44.35 ID:URUGixMSo
こんばんは

色々と忙しくて更新できそうにありません


現在>>597を考えていますが上手くいきません

フナQの魅力を上手く表現できないんですよね……

どうしても妖怪データ啜りのイメージが強くて……

なにかいい案があったらください


>>661
そういっていただけると幸いです
ちなみにどちらも無意識という
京和夫婦は別スレでもいいんですけどね……
とりあえずリアルが落ち着き次第ですね

>>662
たしかにかわいいですよね
方言という壁さえなければもっと書けるんですけどね……
666 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/28(金) 22:48:36.65 ID:t1ABLzFyo
>>597だけど眼鏡の端を咥えて胸元空けて攻めるとかどうですか?
667 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/28(金) 22:59:53.53 ID:lqteH2Qbo
待ってる…
668 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:11:17.74 ID:URUGixMSo
泉「す、須賀くんちょっとええ?」


京太郎「どうかしたのか?」


泉「棚の家の缶を取ってくれん?」


京太郎「自分で取れないのか?」


泉「ジャンプしても届かんくて……」ピョンピョン


京太郎「待った、そんな格好で飛び跳ねたら……」


泉「どうかしたん?」


京太郎「その……制服がめくれて……」


泉「み、見た……?」///


京太郎「水色なんてかわいいな」


泉「す、須賀くんのえっち!」///


京太郎「す、すまん!」


泉「ええから、出てって!」///
669 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:20:32.97 ID:URUGixMSo
京太郎「泉には悪いことしちゃったな……」


京太郎「あとで謝っとかないとな」


浩子「ちょうどええとこに来たな」


京太郎「ど、どうしてスーツを……?」


浩子「なんや、スーツを着たらアカンいう法律でもあるんか?」


京太郎「そ、そんなことはないですけど……」


浩子「やったらええやん」


浩子「それより麻雀教えたろか?」


京太郎「マジですか!?」


浩子「君かて部員の一員なんやから当然や」


京太郎「お、お願いします!」


浩子「なんやったらこっちも教えたるで?」


京太郎「す、すいません!俺用事があるので失礼します!」


京太郎(胸元に眼鏡をかけて上目遣いとかヤバすぎだろ!)


浩子「つれないやっちゃなあ……」
670 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:28:19.71 ID:URUGixMSo
京太郎「うっ………ふぅ、色々とやばいところだった……」


セーラ「トイレから出てきてどないしたんや?」


京太郎「な、なんでもないいです!」


セーラ「ならええんやけど……」


京太郎「セーラ先輩こそその格好どうしたんですか?」


セーラ「え、演劇部の代役に無理矢理ワンピースを着せられたんや!」///


京太郎「ほう……」


セーラ「に、似合わんと思うんなら笑うたらええやろ!」///


京太郎「あまりのかわいさに見とれちゃってました……」


セーラ「ふぇ?」///


京太郎「いつもの先輩もかわいいと思いますけどそれ以上にかわいいと思いますよ!」


セーラ「う、うるさいわー」///


京太郎「行っちゃった……」
671 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:35:29.83 ID:URUGixMSo
怜「どうかしたんか、きょーたろー?」


京太郎「いえ、ただセーラ先輩が走って行ったので……」


怜「セーラもせわしないやっちゃなあ」


京太郎「そういう園城寺先輩はどうされたんですか?」


怜「部室いこ思たんやけど体調があかんからな……」


京太郎「大丈夫なんですか!?」


怜「幸い親が迎えに来てくれるけど玄関まで歩くんはしんどいなあ……」


京太郎「そうですか……」


怜「一つお願いしてええ?」


京太郎「俺にできることなら」


怜「ウチをおぶっていってくれへん?」


京太郎「それぐらいならいいですよ」


怜「せやったら頼むわ」
672 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:41:13.33 ID:URUGixMSo
怜「重うない?」


京太郎「すっげー重いです」


怜「ふうん……」


京太郎「……すいません、心配になるくらい軽いです」


怜「そんなこという口はこうや」


京太郎「う、うひろからほっへをひっはらないでください……」


怜「ふーんだ」


竜華「怜、どないかしたん?」


怜「ちょっと体調が悪いから帰ろう思うて迎えを呼んだんやけど移動が辛くてな……」


竜華「ほんまに大丈夫なん!?」


怜「大丈夫やって、りゅーかは心配性やなあ……」


竜華「せやったらウチも病院付き添うわ!」


怜「そこまでせんでええって」


竜華「ならせめて見送りだけでも……」


怜「せやな、なら頼むで、きょーたろー?」


京太郎「かしこまりです」
673 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:44:29.16 ID:URUGixMSo
竜華「大丈夫なんかな……」


京太郎「こればっかりは信じるしかないですね」


竜華「せやね、それじゃあ部活に行こか」


京太郎「そうですね」


竜華「そういえば京くんになんもお礼してなかったな」


京太郎「お礼なんてそんな……」


竜華「膝枕したげるからおいで?」ポンポン


京太郎「でも……」


竜華「ええからええから」


京太郎「……じゃあ失礼しますね?」


竜華「うん、おまかせあれ」
674 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:49:53.98 ID:URUGixMSo
竜華「どう?」


京太郎「すっげー気持ちいいです!」


竜華「なら安心したわ」


セーラ「やっと逃げられたわ……」


竜華「どないかしたん?」


セーラ「演劇部の追っ手から逃げて来たんやけどここで着替えてええ?」


京太郎「じゃあ俺部屋から出てますよ」


セーラ「そこまでせんでも……」


竜華「やったらこっちを向いてくれる?」


京太郎「え?」


竜華「これならセーラの着替えは見えんやろ?」


セーラ「せやな、ちゃっちゃと着替えるわ」


京太郎(着替えは見えないけどスカートがめくれて……)///


竜華「今回だけやからな……?」ボソ



カンッ
675 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:53:36.29 ID:URUGixMSo
雅枝「ウチの行った通りやったやろ?」


泉「須賀くんに見られた須賀くんに見られた須賀くんに見られた……」///


浩子「ウチも女として意識されとるとはなあ……」///


セーラ「かわいいって言われた……」///


怜「背中あったかかったなあ……」


竜華「は、はしたない女の子って思われてへんやろうか……」///


雅枝「効き目が強すぎたかもしれへんな……」



モイッコカンッ
676 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/28(金) 23:55:39.74 ID:URUGixMSo
こ、これでどうでしょう……?

千里山の女の子をかわいさは伝わったでしょうか……?


>>666
アイディアありがとうございました
こんな感じでよろしかったでしょうか……?

>>667
ご、ご期待には沿えたでしょうか……?


次回はとあるキャラの誕生日ネタの予定です

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
677 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/28(金) 23:55:46.92 ID:6+tXbjrSo

竜華はエロいなぁ・・・
678 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/28(金) 23:59:55.82 ID:lqteH2Qbo
乙です
679 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/29(土) 00:10:18.98 ID:g9QK2mvzo

えっちぃ竜華にえっちぃお仕置きをしたいなぁ…(チラッ
680 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/29(土) 00:55:01.29 ID:K0GPYygyo
ホンマ竜華はえっろい女やで〜
やっぱり千里山がNo.1!あと乙
681 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/29(土) 13:16:27.13 ID:e2t0edwh0
>>597で雅枝さんが見本を見せるのはどうかな
まぁ最後は大人の魅力にやられて雅枝さんENDなんだが
682 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/30(日) 00:16:07.00 ID:9HZykL8Oo
京太郎「絃ねぇ、ちょっといい?」


絃「どうかしたの?」


京太郎「なんでいつもチャイナ服なのかなって思ってさ」


絃「ユニフォームだよ?」


京太郎「え?」


絃「私のお父様が大きな声で言えないお薬を届けてくれた人へのお礼に私が……」


京太郎「す、ストップ!!」


絃「どうかしたの?」


京太郎「そ、それって本当なんですか……?」


絃「そう、だから口封じに……」ガタ


京太郎(ま、まさか拳銃!?)
683 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/30(日) 00:20:47.02 ID:9HZykL8Oo
絃「今日はずっと私に抱きつかれててね?」


京太郎「え?」


絃「さすがに冗談だよー」


京太郎「よかった……」


絃「だけど私は一日中抱きついてるからね?」


京太郎「絃ねぇみたいな美人に抱きつかれるなんてご褒美だよ」


絃「じゃあお風呂に行こっか♪」


京太郎「え?」


絃「体の隅々までキレイにしてあげるからね♪」


このあと体の外も中もキレイにしてもらいました



カンッ
684 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/03/30(日) 00:24:48.39 ID:9HZykL8Oo
こんばんは

絃さん誕生日おめでとう

原作で6コマしか出ていない&台詞は一切ない

なので自由にキャラ付けできますね!

ちょっとお茶目なお姉さんとかどうですかね?

ちなみに今日はマフィアの日らしいのでそれにちなんでみました

マフィアの絃さんとの禁断の逃避行みたいな……


>>677
たしかにエロいですよね!

>>679
さんざんえっちぃことはしてきたのでそろそろ食傷気味ですよね

>>680
にじみ出るエロス

>>681
雅枝さんも結構書いて来たのでそろそろいいかなと
前スレの最後に混浴(R-18)もありますし……


今夜の更新はここまでです

また思いついたときにでも

おやすみなさい
685 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/30(日) 00:36:15.06 ID:GO9Q6s3Ro
乙です
686 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/30(日) 00:42:26.27 ID:jtTXOCVOo
乙っす
687 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 13:10:21.84 ID:sWkwXT7Jo
こんにちは

やっと帰宅できました

泊まり込みとか考慮しとらんかったよ……


これから寝ますので何かみたいエイプリルフールネタがあればリクエストをどうぞ

ただしもう午後だからウソついちゃダメじゃんとかいう無粋は言いっこなしでお願いします


おやすみなさい
688 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 18:03:20.30 ID:YmpZsYvl0
白糸台で退部するって嘘
お願いします
689 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 20:57:03.50 ID:sWkwXT7Jo
京太郎「弘世先輩、少しお話があるんですが……」


菫「急にあらたまってどうしたんだ?」


京太郎「実は麻雀部を退部しようと思いまして……」


菫「じょ、冗談だよな……?」


京太郎「いえ、このとおり退部届けも用意してあります」


菫「も、もしかして私たちがおまえに雑用ばかり押し付けているからか……?」


京太郎「そんなことはないですよ」


菫「だったらどうして急にやめるなんて言い出したんだ?」


京太郎「俺がこの部にいる意味ないんじゃないかと思いまして……」


菫「やだ!」


京太郎「ひ、弘世先輩……?」


菫「須賀がやめるなんてそんなの認めないもん!」


京太郎「お、落ち着いてください……」
690 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:05:47.82 ID:sWkwXT7Jo
照「どうかした?」


菫「実は須賀が麻雀部をやめるって……」


照「そんな……」


京太郎「て、照さん……?」


照「飴ちゃんあげるからやめないで……」


京太郎「さすがに飴だけでは……」


照「だ、だったらポテチもチョコレートもあげるから……」


京太郎「いやいや……」


照「じゃ、じゃあとっておきのプリンもあげるから……」


照「だからやめないでよ、京ちゃん」ウルウル


京太郎「う……」
691 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:14:25.95 ID:sWkwXT7Jo
誠子「どうかしたんですか、先輩方?」


菫「須賀が……麻雀部やめるって……」


誠子「そんな……ウソだよな!?」


京太郎「ま、亦野先輩!?」


誠子「私の悪いところがあったら言ってくれ!なるべく直すから!」


京太郎「いえ、そうじゃなくて……」


誠子「だったら今度の休みに魚釣りに一緒に行かない?手取り足取り教えてあげるからさ」


京太郎「お言葉はありがたいんですが……」


誠子「と、とにかくやめちゃやだよ……」


京太郎「えと……」
692 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:18:30.97 ID:sWkwXT7Jo
尭深「どうかしたんですか?」


菫「須賀が……退部するって……」


尭深「そんな……」


京太郎「し、渋谷先輩!?」


尭深「………」ギュウ


京太郎「う、動きにくいし色々当たってるというか……」


尭深「私のこと好きにしてもいいから……」


京太郎「その発言はいろいろ危ないような……」


尭深「やめないで」ウワメヅカイ


京太郎「えと……その……」
693 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:24:26.06 ID:sWkwXT7Jo
淡「じゃーん!淡ちゃんの登場だよー!」


淡「どうしてみんな元気ないの?」


菫「須賀、部活やめるってよ……」


淡「ふぇ……」


京太郎「あ、淡……?」


淡「うわーん!きょーたろーがやめるなんてやだよー!」


京太郎「お、落ち着けって!」


淡「きょーたろーが麻雀部をやめるんならきょーたろーを殺して私も死んでやるもん!」


京太郎「いいから落ち着けって」ペシ


淡「あわ!?」
694 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:28:28.00 ID:sWkwXT7Jo
菫「でも麻雀部はやめるんだろう?」


京太郎「じ、実はいいにくいんですけど……」


照「そんなに麻雀部がいやなんだ……」


京太郎「退部届けを開けてもらってもいいですか?」


菫「これか……」


『うっそぴょーん!!』


京太郎「ど、ドッキリ大成功……なーんちゃって……」


菫「………」


照「………」


誠子「………」


尭深「………」


淡「………」


京太郎「み、みんなの目が怖いなー……って」


このあと色々あって色々失ったそうな



カンッ
695 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:30:26.49 ID:sWkwXT7Jo
こんばんはそしておはようございます

少しのつもりがこんな時間になってしまいました

まあ暖かくなってきましたししかたないですよね!


リクエストがあったので書いてみました

こんな感じでよかったでしょうか?

ただ菫さんのキャラ崩壊がひどすぎる気が……

ファンの人すいません


何かまだリクエストがあればどうぞ
696 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:30:38.25 ID:eUUJa5nOo

やはり王道は最高だぜ!
697 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:32:21.93 ID:/mdwRV1p0
ナニを失ったんでしょうかね
698 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:36:05.51 ID:tHpoh1DCo
これの阿知賀バージョンが見てみたいな
699 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:36:22.16 ID:YmpZsYvl0
>>1
ありがとうございます
淡は泣かせた方が良いな
700 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:48:07.79 ID:sNBiJdrh0
頭をぶつけて記憶無くしたというどっきり
ここぞとばかりに皆は自分が彼女だと言い張る
701 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:55:36.62 ID:xJpeOXlbo
竜華によるできちゃったドッキリが見たい
702 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 21:57:12.80 ID:sWkwXT7Jo
>>696
いいものだから王道になりますしね

>>697
デートで散財したとかじゃないんですかね?

>>698
少々お待ちをー

>>699
ここにSがいるぞー
まあ泣き顔の女の子ってかわいいですよね!

>>700さんのネタを書くのでここから↓10くらいまで出したいキャラを書いてください

ただし連投は禁止です

あとホモも禁止です

書き込みエラーが出た場合は落ち着いてまずはリロードを

結構書き込みできてるものなので

ではどうぞ
703 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:58:08.97 ID:xJpeOXlbo
竜華
704 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:59:10.02 ID:sNBiJdrh0
ユキちゃん
705 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 21:59:53.06 ID:rat7xfhN0
譏手庄
706 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:01:00.79 ID:/mdwRV1p0
由暉子
707 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:01:29.90 ID:eUUJa5nOo
708 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:02:26.62 ID:qgKA/9doo
はっちゃん
709 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:03:07.59 ID:ExJ8+7WZo
710 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:04:18.14 ID:v3qORuWz0
711 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:04:41.90 ID:rat7xfhN0
譏手庄
712 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:06:00.80 ID:tHpoh1DCo
713 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:07:50.44 ID:rat7xfhN0
文字化け酷すぎ
明華
714 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:14:27.99 ID:lB/BYsGP0
たかみー
715 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 22:15:05.79 ID:sWkwXT7Jo
じゃあ>>714までで

出たキャラは一応全員登場予定ですよー


夕飯を食べたり風呂に入ったりしたいので一旦ここまでで

日付をこえたらすいません
716 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:16:55.89 ID:xJpeOXlbo
一旦乙

おもち勢(+可変)が多いから照とはっちゃんの勝ち目が…
717 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:43:32.60 ID:bftRydJio
一旦乙です
718 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 22:57:49.63 ID:YmpZsYvl0
期待して待ってるよ
719 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/01(火) 23:42:50.50 ID:sWkwXT7Jo
すいません

明日朝から長時間運転しなければならないので今夜は寝かせてください

お詫びに竜華にエッチなお仕置きをするので許してください!


>>716
愛さえあればおもちなんて関係ないそうですよ?

>>718
ご期待に沿えるように頑張ります……


まだまだ年度始めでまとまった時間を取るのが困難な状況が続きます

ただ、取れ次第投下予定なので気軽にお待ちくださいませ

少なくとも今あるリクエストは書き上げますので……


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
720 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/01(火) 23:45:52.87 ID:YmpZsYvl0
乙ー
体を壊さないようにね
721 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/02(水) 01:30:28.45 ID:M97qCm4x0

竜華期待
722 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/04/02(水) 05:27:14.99 ID:VlSGAxiu0
どうでもいいけど4/1の時点で照たちがいるってことはまだ入部どころか入学も…
723 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/02(水) 10:53:33.28 ID:mZJMD/nko
乙期待期待
724 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/02(水) 14:55:34.36 ID:tbKRyAkT0
>>711の→譏手庄
某スレのおかげで普通に読めた
725 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 00:52:36.87 ID:TXtqd9VZo
「ねえ、まだ?」


そうとでも言いたげな視線を前を歩くその女性は俺に向けてくる


言葉にするより早く追いつき並んで歩き始める


言葉はお互いに発することはない


ただただ並んで歩くだけ


そのうちどちらともなく手を差し出す


その手を絡め合わせてまた歩を進める


風に舞い上げられた花びらが横の川を流れて行く


そちらに目を向けつつも一緒に足を進めて行く
726 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 01:01:33.22 ID:TXtqd9VZo
不意に一陣の風が吹き抜ける


隣の女性はあわててスカートの裾を抑えた


そして向けられる咎めるような視線


その顔はまさに桜色だ


首を横に振ると俺を手を引きまた前へ


その頭に乗った花びらを払ってやる


突然のことに驚いたのかいつもとは違うかわいらしい声があがる


そんな彼女に思わず笑みがこぼれる


振り返った顔はさっきの桜よりもさらに真っ赤だ


さらに撫でてやると幸せそうに目を細めている


今度は一緒に歩幅をそろえて……


こういうのが幸せってことなんだろうな



カンッ
727 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 01:05:45.79 ID:TXtqd9VZo
こんばんは

なんとか生還できました

といっても疲労困憊ですが……


ちなみに>>725-726の隣の女性は誰だと思いましたか?

ちょっと意見をください


>>720
さすがに半日近くの運転はきますね……
心配していただきありがとうございます

>>721>>723
期待に沿えるように頑張ります

>>722
は、早いうちに入部してただけだから……
ご都合主義ということにしておいてください

>>724
>>1はまったく読めませんでした……
竜華の文字化けは読めるんですけどね


今夜は短いですがここまでにさせてください

花見の話はまた別の機会にでも

もちろんリクエストもちゃんと書きます


おやすみなさい
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/05(土) 01:06:13.44 ID:yIcvPGHEo
乙です
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/05(土) 01:10:25.84 ID:yXVajTZs0
咲さんかのどっちっぽい
730 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/05(土) 01:12:30.62 ID:fVGC1+Fho
憧かなぁ?
竜華の文字化けは俺も読めるはw
731 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/05(土) 01:21:50.72 ID:MCKB7Rj/0
憧か淡あたりかなぁ?
某スレでの竜華の文字化けは異常だった
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/05(土) 02:01:10.88 ID:SW/uEeEbo

憧ちゃんかわいいよね
733 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:03:03.75 ID:TXtqd9VZo
京太郎「鷺森部長、ちょっといいですか?」


灼「どうかした……?」


京太郎「実はこれを……」 つ退部届け


灼「え……」


京太郎「すいません……」


灼「わかった、ハルちゃんには私は伝えとく」


京太郎「止めないんですか?」


灼「私にはその資格がないから……」


京太郎「資格ですか?」


灼「普段から情けないのに部長ぶるのはおかしいと思……」


京太郎「そ、そんなことないですって!」


灼「いいよ、自分が一番分かってるから……」
734 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:09:20.31 ID:TXtqd9VZo
宥「どうかしたの……」


京太郎「宥さん……」


灼「須賀くんが麻雀部を辞めるって……」


宥「そうなの?」


京太郎「……はい」


宥「そっか……」ギュ


京太郎「宥さん!?」


宥「他の所でも頑張ってね?」


京太郎「止めないんですか……?」


宥「私のわがままで京太郎くんに嫌な思いをさせちゃうのはあったかくないから……」


京太郎「宥さん……」
735 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:14:42.62 ID:TXtqd9VZo
玄「松実玄、ただいま参上いたしましたのだ!」


京太郎「玄さん……」


玄「深刻な顔をしてどうしたのですか?」


灼「須賀くんが麻雀部を辞めるって……」


玄「そうなの?」


京太郎「……はい」


玄「ダメなのです!」


京太郎「玄さん!?」


玄「辞めちゃダメなのです!」


宥「玄ちゃん、京太郎くんにも都合があるから……」


玄「でも……もうお別れは嫌なのです……」


京太郎「玄さん……」
736 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:19:18.59 ID:TXtqd9VZo
穏乃「すいません、遅くなりました!」


京太郎「シズ……」


穏乃「なんだかみなさん暗くないですか?」


灼「須賀くんが麻雀部を辞めるって……」


穏乃「そうなの?」


京太郎「……ああ」


穏乃「も、もしかして麻雀が嫌いになっちゃったの!?」


京太郎「そ、そんなことはないぞ?」


穏乃「じゃ、じゃあ私のことが嫌いになっちゃったの!?」


京太郎「ち、違うって!」


穏乃「だ、だったら麻雀部にいてよ!」


京太郎「シズ……」
737 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:24:23.40 ID:TXtqd9VZo
憧「何騒いでんのよ、外まで聞こえてたわよ?」


京太郎「憧……」


憧「それでどうしてシズは大きな声を出してたの?」


灼「須賀くんが麻雀部を辞めるって……」


憧「そうなの?」


京太郎「……ああ」


憧「ふーん、じゃあさっさと出て行けばいいじゃない」


穏乃「そ、そんな言い方ないだろ!」


憧「き、嫌いな奴がいなくなってせいせいするわ……」


穏乃「もしかして憧……泣いてる?」


憧「そ、そんなわけないでしょ!いいからさっさと出てけばいいじゃない!」


京太郎「憧……」
738 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:36:15.08 ID:TXtqd9VZo
憧「ほ、ほら……さっさと出て行きなさいよ!」


京太郎「今まで嫌な思いをさせた未対でごめんな?新子さん」


憧「え?」


京太郎「知らないうちに新子さんに迷惑をかけてたみたいで……」


憧「な、なんでそんなに他人行儀なの……?」


京太郎「俺みたいな奴に馴れ馴れしくされるのも新子さんが深いに思われると思いまして」


憧「あ、憧って呼んでもいいのよ……?」


京太郎「新子さんにそんなこととてもできませんよ……」


憧「い、いいから名前で呼んでよ……」グス
739 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:44:00.22 ID:TXtqd9VZo
晴絵「なんで部活に来たら憧が泣いてるの?」


京太郎「監督……」


灼「須賀くんが麻雀部を辞めるって……」


晴絵「じゃあ憧が泣いてるのはそれが原因?」


憧「京太郎が悪いもん……」


晴絵「それでどうして須賀くんは急に辞めようと思ったの?」


京太郎「俺がここにいてもみなさんに嫌な思いをさせるだけじゃないかと思いまして……」


晴絵「そっか……」


京太郎「はい……」
740 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:51:43.18 ID:TXtqd9VZo
晴絵「ごめん!!」


京太郎「か、監督!?」


晴絵「そんなに思い詰めてたのに気付けないなんて監督失格だよ……」


灼「違う、ハルちゃんは悪くな……」


晴絵「いいんだ灼、実際私は未熟だし……」


穏乃「そんなことないです!」


玄「先生がいなかったら私たち……」


晴絵「みんな……」


京太郎「………」
741 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/05(土) 23:55:34.05 ID:TXtqd9VZo
宥「どうかしたの……?」


京太郎「とても言い出しにくいんですが……」


憧「何よ、はっきりいえばいいじゃない」グス


京太郎「その退部届けを開けてもらってもいいか?」


灼「わかった……」


                 『うっそぴょーん』


灼「え?」


京太郎「え、エイプリルフールの冗談でしたー」


「………………」


京太郎「し、視線が痛いなー……」



この後抱きつかれたりぽかぽか叩かれたりしますが無害です



カンッ
742 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 00:00:31.61 ID:ceMF3Tl/o
こんばんは

エイプリルフールネタ阿知賀編です

なんとなく憧が一番泣きそうなイメージです

主に某スレの影響ですけどね


ちなみに深夜のあれですが特定のキャラをイメージして書いたわけではありません

咲ちゃんかもしれませんしはやりんかもしれません

もしかしたらトシさんの可能性だってあるわけです

まあみなさんの好きなキャラに置き換えてくださいということで……


もう一本投下予定です
743 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 00:08:57.88 ID:ceMF3Tl/o
咲「京ちゃん危ない!」


京太郎「え?」


それはあまりに突然の出来事だった


気付いたときには後頭部への痛みを感じただけだった


心配そうに俺を見守っている咲


いつも以上にオロオロしている


せっかくのエイプリルフールだし咲をからかってやろうか……


京太郎「ここはどこだ……それに俺は一体……」


咲「も、もしかして記憶喪失になっちゃったの……?」


京太郎「そういう貴女は……?」


咲「わ、私は京ちゃんの……」


「そこまでよ!」
744 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 00:17:13.09 ID:ceMF3Tl/o
咲「お姉ちゃん!?」


照「久しぶりだね、咲」


咲「ど、どうしてお姉ちゃんがここに……?」


照「彼氏のピンチとあればどこにだって現れる」


咲「よく迷子にならなかったね……」


照「尭深について来てもらった」


咲「ああ……ってそうじゃなくていつから京ちゃんがお姉ちゃんの彼氏になったの!?」


照「お菓子を食べる姿に惚れて京ちゃんから告白してきてくれた」


京太郎(たしかに照さんはかわいいけど告白した覚えはないぞ!?)


照「だから京ちゃんは私の彼氏」
745 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 00:26:11.63 ID:ceMF3Tl/o
尭深「いくら先輩でもそれは違います……」


照「どういうこと?」


尭深「須賀くんは私のお茶を美味しいって飲んでくれてます」


照「た、たしかに尭深のお茶は美味しいよ」


尭深「それにこの前は一緒に野点に行きました」


照「そ、そうなんだ……」


尭深「そしてそのあとは着物のままで……」///


照「ど、どうして顔を赤らめてるの……?」


尭深「私のおもちを須賀くんが……」///


京太郎(たしかに一緒に野点には言ったけどそれ以上は知らないぞ……)
746 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 00:31:13.63 ID:ceMF3Tl/o
すいません、眠気がやばいのでここまでにさせてください

ただちょっとこのままだとストーリーが破綻しそうな……

もしかしたらキャラごとの短編にするかもしれません


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 00:33:57.36 ID:4revjwBWo
乙 いざとなれば夢オチにすればいいって豪ちゃん先生が言ってた
748 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 01:15:47.97 ID:5gJBq2TOo
749 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/06(日) 01:29:12.99 ID:V42dlzCM0
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 02:53:06.26 ID:yWHK6823o
乙です
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 09:24:43.61 ID:zCS74Q9ho
おつー
キャラも破綻させればバランスとれんじゃないかな?(暴論)
752 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 13:42:54.13 ID:ceMF3Tl/o
菫「やっと見つけたぞ、照」


照「あ、菫……」


菫「尭深も照が迷惑をかけてすまなかったな」


尭深「いえ……」


菫「二人とも須賀の彼女だとか言ってたようだが?」


照・尭深「………」


菫「まあ聞き違いだろう……須賀の彼女は私だしな」


照・尭深・咲「え?」


菫「麻雀部で遅くなったときに家まで送ってくれるしそれに私の秘密を……」


照「菫の秘密?」


菫「な、なんでもないぞ!?」///


照「ふーん……」


京太郎(たしかに帰りに送っていくことは結構あるけど秘密なんて知らないぞ?)
753 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 13:45:23.53 ID:4revjwBWo
もう(誠子さんしか)ないじゃん……
754 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 13:50:02.55 ID:ceMF3Tl/o
宥「そ、それはあったかくないな……」


菫「松実さん?」


宥「お久しぶりです、弘世さん」


菫「それでどうして貴女がここに?」


宥「きょ、京くんが倒れたって聞いたから……」


菫「ええ、ですが彼女の私が面倒見ますから……」


宥「京くんの彼女は私だよ?」


菫「え?」


宥「一緒にお風呂やお布団であったかーくしてくれるんだあ」


京太郎(た、たしかにくっついてあたためたことはあるけどお風呂も布団も知らないぞ!?)
755 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 13:59:12.32 ID:ceMF3Tl/o
怜「それは聞き捨てできんなあ」


宥「たしか玄ちゃんと対局した……」


怜「園城寺怜や、怜ちゃんでええでー」


宥「えっと、玄ちゃんの姉の松実宥です……」


怜「きょーたろーが倒れたんやって?」


宥「はい……」


怜「じゃあ後は彼女のうちに任せてくれればええよ?」


宥「え?」


怜「病弱なうちを送ってくれたあとそのままベッドで」///


宥「はわわ……」///


京太郎(あれれー?俺は送ってっただけどぞー?)
756 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:09:03.89 ID:ceMF3Tl/o
竜華「そこまでや、怜!」


怜「竜華……」


竜華「体が弱いんやから急に走ったらあかんやろ!」


怜「せやけど彼氏のきょーたろーが倒れたって聞いていてもたってもおれんくて……」


竜華「京くんは心配やけどあとは彼女のウチが面倒見るから大丈夫やで」


怜「え?」


竜華「いつもウチの膝枕で寝てて頭を撫でてあげたら気持ちよさそうに寝てて……」


竜華「せやけど起きてしもうた方をウチが優しく寝させてあげて……」///


京太郎(膝枕はしてもらってるけどナニしてんだこの人は!)
757 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:21:56.01 ID:ceMF3Tl/o
初美「聞き捨てならないですよー」


竜華「えっと……」


初美「永水高校の薄墨初美ですよー」


竜華「千里山高校の清水谷竜華や」


初美「ところできょーくんが倒れたと聞いてワープしてきたわけですけど……」


竜華「なにゆうてんやこの幼女」


初美「少なくとも寝てる人を襲うような人に言われたくないですよー」


竜華「それよりも服をちゃんと着るべきじゃ……」


初美「きょーくんに無理矢理この格好にされてるわけですよー」///


竜華「そうなん?」


初美「ロリ好きのきょーくんに無理矢理……」///


京太郎(待て待て待て!俺はロリ好きでもないしそんな格好をさせた覚えもないぞ!)
758 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:32:14.74 ID:ceMF3Tl/o
由暉子「じゃあ私にも可能性がありますよね?」


初美「誰ですかー?」


由暉子「有珠山高校1年の真屋由暉子です」


初美「永水高校3年の薄墨初美ですよー」


由暉子「それで京太郎くんは貴女のような外見が好きなんですよね?」


初美「そうですよー」


由暉子「ということは彼の好きなおもちと幼い見た目の私が彼の好みにピッタリということになりますよね?」


初美「そ、それは……」


由暉子「それに北海道も長野も共通点が多いみたいですし幸せに暮らせそうですよね」


初美「納得いかないですよー」


京太郎(たしかに幸せな家庭を気付けそうだな……)
759 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:37:46.78 ID:ceMF3Tl/o
明華「あら、新婚旅行は北海道もいいですよね」


由暉子「たしか臨海の……」


明華「雀明華です」


由暉子「真屋由暉子です」


明華「たしか北海道といえばいくらや数の子が名物なんですよね?」


由暉子「ええ、地域によってはそうですね」


明華「私プチプチしたものに目がないんですよ」


由暉子「あら、じゃあ今度ご案内しますよ?」


明華「ええ、じゃあ今度彼と二人で伺いますね」


由暉子「お待ちしておりますね」


京太郎(3人で旅行もいいもんだな……)
760 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:42:57.30 ID:ceMF3Tl/o
京太郎(そろそろ記憶を戻すか……)


咲「ダメです!」


照「咲?」


咲「きょ、京ちゃんは私の大切な幼馴染だもん!」


京太郎「ああ、そうだな、咲」


咲「京ちゃん、もしかして記憶が……」


京太郎「大切で目の離せない幼馴染がいる限り記憶喪失のふりなんてできないな」


咲「え?ふり?」


京太郎「あ……」


咲「ちょっとお話しよっか……」



そのご色々ありましたが結局咲ちゃんは咲ちゃんでしたとさ



カンッ
761 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 14:49:08.37 ID:ceMF3Tl/o
こんにちは

ようやくエイプリルフールネタが終わりました

竜華へのお仕置きはまた夜にでも……


>>747
でも漫画の神様が夢オチはタブーだって……

>>751
ただでさえ竜華とかひどいことになってるのにこれ以上いたら怒られそうで……

>>753
実際付き合ったら色々な所に一緒にでかけておもしろそうですよね


また思いついたときにでも

失礼します
762 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/06(日) 14:59:03.23 ID:V42dlzCM0
乙ー
霞さんも竜華みたいな感じにしたいなー)チラッ
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 20:41:12.48 ID:o8x/snvTo
乙です
764 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:00:50.25 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「咏さん、天ぷら揚がりましたよ」


咏「お、サンキュー」


京太郎「何も桜を見るために縁側で晩酌をしなくても……」


咏「風流ってもんがわかんないかねー」


京太郎「はあ……」


咏「まあせっかくの揚げたてだし冷める前に食べようぜ」


京太郎「そうですね」


「「いただきます」」
765 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:08:57.91 ID:ceMF3Tl/o
咏「やっぱりこの苦みは癖になるねい」


京太郎「俺にとっては苦いだけです……」


咏「体がでかくても舌は子供なんだな」ケラケラ


京太郎「笑わないでくださいよ……」


咏「それにしてもこの時期はやっぱりこの苦みが恋しくなるねい」


京太郎「そうなんですか?」


咏「『春には苦みを盛れ』ってね」


京太郎「なんですか、それ」


咏「冬に溜め込んだ余計なもんを出すために春には苦いものを食べるのがいいんだよ」


京太郎「へえ……お腹周りの脂肪とかですね」


咏「………」


京太郎「いた……無言で臑を蹴らないでくださいよ……」


咏「ふん」プイ
766 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:11:33.87 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「機嫌直してくださいって」


咏「じゃあお酌でもすればいいんじゃね?知らんけど」


京太郎「はいはい」


咏「返杯は……」


京太郎「高校生に酒をすすめないでくださいよ……」


咏「冗談だって冗談」


京太郎「そうは見えないんですが……」


咏「わっかんねー」
767 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:15:42.57 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「あ、桜の花びらが……」


咏「杯にはいっちまったねえ」


京太郎「新しいのを用意しましょうか?」


咏「いや、これはこれでいいもんさ」


京太郎「ならいいですけど……」


咏「うーんやっぱりふきのとうの天ぷらには日本酒だねい」


京太郎「………」


咏「どうしたよ?黙って私を見つめて」


京太郎「いえ……その……」


咏「はっきり言ってみ?」


京太郎「咏さんが……その……綺麗だと思いまして……」
768 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:20:38.12 ID:ceMF3Tl/o
咏「もしかしてお姉さんに惚れ直したかい?」


京太郎「出会ったときからずっと惚れっぱなしですよ」


咏「もっかい言ってくんね?録音したいからさ」


京太郎「知りません……」


咏「おいおい、へそ曲げんなって」


京太郎「曲げてなんてないです」


咏「ヘクチ」


京太郎「冷えて来たみたいですね……部屋に戻ります?」


咏「こうすればあったかいんじゃないのかい?」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


咏「こりゃ大きな抱き枕だねい」ケラケラ



カンッ
769 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:25:18.92 ID:ceMF3Tl/o
こんばんは

花見に行ったら通り吹雪に巻き込まれました

まさかこんな時期にまで降るなんて考慮しとらんよ……


ちなみにこの話は結構前から考えてた話です

何となく咏さんは日本酒のイメージ

頬を染めた和服美人っていいですよね

艶っぽいというか色気があるというか……


ちなみに未成年の飲酒と飲酒運転は絶対にダメです

飲酒運転の車に轢かれた>>1が言うので守ってくださいね?


この後体力があったらアレな内容の話を投下予定なので苦手な人は「えっちぃの」をNG登録しておいてください
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/06(日) 22:31:54.89 ID:q3fGPzRA0
来てた!
飲酒運転はマジで論外
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 22:33:58.14 ID:6+wRrSByo
乙ー
772 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:35:40.17 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「すいません、遅くなりました」


いつもとかわらないはずの部室


たしかにいつもとかわらない部室だった


たった一つの異変を除いては……


京太郎「なんで上半身裸なんですか……?」


竜華「こ、これは……」///


怜「あちゃー……」


上半身裸の竜華さんとその横にいる怜さんだった……
773 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:39:55.22 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「も、もしかしてお邪魔でした……?」


竜華「こ、これは……その……えと……」///


怜「実はなウチらな?」


竜華「適当なこと言わんとって!」///


怜「ほんなら事情説明するから入って来てんか?」


京太郎「あ、はい」


そういってソファーの二人の対面に腰を下ろす


しかし目のやり場に困るな……


幸い?竜華さんのおもちはバスタオルで覆われてしまっているが……
774 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:43:30.78 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「それで何故こんな格好に?」


竜華「実は……」///


怜「言い難いやったら代わりに言うで?」


竜華「頼むわ……」///


怜「じゃあバスタオル外してくれるか?」


竜華「う、うん……」///


そういってあらわになる竜華さんのおもち


怜「こういうことや」


竜華「ひゃう」///


甲高い声とともにおもちから噴水があがりバスタオルに染み込んで行く
775 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:48:32.33 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「もしかして……母乳ですか?」


竜華「………」///


無言で頷く


しかし母乳が出るということはつまり……


京太郎「に、妊娠おめでとうございます……?」


竜華「ちゃ、ちゃうわ!」///


怜「数日前から突然出るようになったらしいで?」


京太郎「もしかして最近ミルクティーが多かったのって……」


怜「竜華のやで」


な、なんだってー!?
776 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 22:53:24.87 ID:ceMF3Tl/o
竜華「急に胸が張ってきたと思うたら……」///


怜「ウチも最初聞いたときは信じられんかったわー」


竜華「せやけど誰にも離さんのもあれやし……」


怜「せやけどまさかそれを京くんに飲ませるとはなー」


竜華「お、おかしかったところはあった……?」///


京太郎「すっげー美味かったです!」


竜華「よ、よかった……」///


そういっておもちをバスタオルで覆いつつもにっこりと微笑む竜華さん


かわいい
777 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 23:00:13.43 ID:ceMF3Tl/o
怜「せやけどお仕置きも必要やと思わんか?」


竜華「怜?」


京太郎「お仕置きですか?」


怜「せや、自分の母乳を内緒で混ぜてたんやからお仕置きが必要やろ?」


竜華「な、ナニ言うてんの?」///


京太郎「そうですね……」


竜華「きょ、京くんはそんなこと言わへんよな?」///


京太郎「やっぱりお仕置きって必要ですよね」


怜「よう分かっとるやないか」


怜「じゃあさっそく……」


竜華「ふぇ?」///


飛ばされるバスタオル


怜「吸い付いてええで?」


竜華「ちょ、ちょっと!?」///
778 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 23:04:29.28 ID:ceMF3Tl/o
怜「こんなふうに……」


竜華「きゃう!?」///


そういうと同時に怜さんは竜華さんの片方のさくらんぼを口に含む


それとともに甲高い嬌声があがる


怜「ほら、片方溢れてんで?」


たしかに怜さんが口にしてないほうからは流れるのがそのままになっている


京太郎「し、失礼します……」


竜華「ちょ、ちょっと京くん!?」///


竜華「んあー」///
779 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 23:09:44.25 ID:ceMF3Tl/o
恐る恐る竜華さんのさくらんぼを口に含む


優しく吸い上げると中からミルクが溢れてくる


予習にあったように甘いものではない


しかしたしかに優しい味がする


時折上がる竜華さんの声と俺のうなじにかかる息で俺のガトリングは発射準備万端だ


怜「少し噛んでみ?」


京太郎「ほうでふは?」


竜華「そ、それらめ……」///


ちょっと固くなってて不思議な食感だ
780 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 23:16:16.21 ID:ceMF3Tl/o
竜華「はぁ……はぁ……」///


俺たちが満足した頃には竜華さんは足を大きく広げてソファーにもたれてるだけだった


呼吸は荒いだけだ


しかしその甲斐あってか母乳はおさまったようだ


それにしてもエロいな……


怜「そんなに濡れた下着は履き替えんとあかんやろ?」


竜華「ふぇ?」///


怜「京くん、脱がしたってくれる?」


京太郎「そ、それは……」


怜「ええよな、竜華?」


竜華「きょ、京くんになら……」///


怜「というわけや」
781 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [sage]:2014/04/06(日) 23:24:19.31 ID:ceMF3Tl/o
京太郎「……わかりました」


大きく深呼吸する


京太郎「失礼しますね?」


竜華「う、うん……」///


そういって竜華さんの白いパンツに手をかける


京太郎「糸を引いてますよ?」


竜華「ちゃうもん……」///


そういってる間に脱がし終える


全裸にスカートだけで大きく足を広げているだけだ


怜「ウチもこんなんになってしもうたわ」


京太郎「え?」


怜さんの方を向くと下着を脱いで大きく足を広げている


怜「今度は京くんのミルクが飲みたいな……」///


竜華「う、ウチも……」///


京太郎「はい……」



このあとめちゃくちゃ3エッチした



カンッ
782 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [sage]:2014/04/06(日) 23:25:02.01 ID:ceMF3Tl/o
>>781の訂正版


京太郎「……わかりました」


大きく深呼吸する


京太郎「失礼しますね?」


竜華「う、うん……」///


そういって竜華さんの白いパンツに手をかける


京太郎「糸を引いてますよ?」


竜華「ちゃうもん……」///


そういってる間に脱がし終える


全裸にスカートだけで大きく足を広げているだけだ


怜「ウチもこんなんになってしもうたわ」


京太郎「え?」


怜さんの方を向くと下着を脱いで大きく足を広げている


怜「今度は京くんのミルクが飲みたいな……」///


竜華「う、ウチも……」///


京太郎「はい……」



このあとめちゃくちゃ3[ピーーー]した



カンッ
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 23:27:20.22 ID:lzFJTq63o
んあーはやめろ。72じゃないんだからさ…
784 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/06(日) 23:30:19.68 ID:ceMF3Tl/o
………ふぅ


やっぱりエロは疲れますね

ちなみにプロットでは雅枝さんが乱入するという案もありました

さすがに食傷気味でしょうし没にしましたが……


いちおう竜華のミルクティーネタのリクエスト完了ですね

千里山で出そうなのは竜華くらいですし……

これ以上はさすがにダメです


>>762
前スレの埋めネタを読めば幸せになれると思いますよ?

>>770
飲酒運転は極刑でいいと思ってます
自分が事故をするのは自業自得ですが他人を巻き込むのは言語道断ですしね
幸い>>1の場合は骨折程度で済みましたが……

>>783
結構使いやすくて気に入ってます
そんなにボキャブラリーが豊富ではないので……
不快に思われたようでしたらすいません


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
785 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 23:32:24.70 ID:cNjYAoRB0
乱入でよかったんだよなぁ
おつー
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 23:32:55.97 ID:lzFJTq63o

雅枝さんの母乳か…
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/06(日) 23:57:31.83 ID:DY1f7xDjo
乙です
788 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/04/07(月) 00:20:26.06 ID:mNlnTkVl0
雅枝さんていくつだっけ
4ピー過ぎだっけ
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/07(月) 01:35:32.41 ID:DSU2UYuco
乙、阿知賀放送当時は竜華全然好きじゃなかったのに…
どこのスレの仕業か
790 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 05:32:04.13 ID:7xfZRGxfo
京太郎「さて、今日の部活も終わったな……」


穏乃「ねえねえ、何か私に言うことない?」


京太郎「今日もかわいいぞ、シズ」


穏乃「そ、そう……じゃなくて!」///


穏乃「何か大切なことを忘れてない?」


京太郎「大切なこと?」


穏乃「だ、誰かの誕生日とか……」


京太郎「そういえばそうだったな」


穏乃「思い出した!?」


京太郎「お釈迦様の誕生日だな、といっても俺には無関係だが……」


穏乃「そうじゃなくて!」


京太郎「他にもあったか?」


穏乃「もっと身近に誕生日の人がいるでしょ!」


京太郎「そうだな、誕生日おめでとう、シズお姉ちゃん」


穏乃「うん、よろしい」


憧「アンタら毎年よくやるわね……」



カンッ
791 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 05:36:36.76 ID:7xfZRGxfo
おはようございます

早起きしたので一本だけ

シズ誕生日おめでとう!

ということで勝手にシズの誕生日会をします

だって>>1の咲キャラソートでベスト3に入るキャラですし……

ただこれから出かけるので帰宅次第となりますが……

なにかシズで読みたいネタがあればどうぞ


>>785
京ちゃんがテクノブレイクしちゃうじゃないですかー

>>786
愛宕姉妹もそれで育ったんですかね?
その割には色々格差が……

>>788
その割にあのエロさは反則だと思います

>>789
>>1も書くようになって好きになって来たキャラですね
竜華好きの原因は少なくともこのスレではないですね
多分Kちゃんぬいぐるみスレじゃないんですかね?


また夜にでも

失礼します
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 09:29:04.81 ID:/eqYaZVDO
いつもジャージ姿のシズが珍しく制服姿だった時の反応
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 17:01:05.08 ID:eoJHVWD/0
スパッツ履いてみた
それかパンツ履いてみた
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 18:48:26.74 ID:WBKHMj8O0
髪おろしてミニスカ履いて京太郎と誕生日デート
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 18:49:45.51 ID:WBKHMj8O0
髪おろしてミニスカ履いて京太郎と誕生日デート
796 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 21:39:33.77 ID:7xfZRGxfo
>>792

穏乃「おはよー」


京太郎「おはよ……う?」


穏乃「どうかしたの?」


京太郎「おまえ本当にシズか……?」


穏乃「え?もしかして私のこと忘れちゃった?」


京太郎「いや……ジャージ以外の服も持ってたんだと思ってさ」


穏乃「これでも女子高生だからね!」


京太郎「おまえみたいな女子高生がいるか!」


穏乃「ひっど!どういうことさ!」


京太郎「普通の女子高生は山登りが趣味だったり年中ジャージだったりしねえよ!」


穏乃「え?」


京太郎「いや、俺が間違ってるみたいな顔されてもさ……」
797 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 21:48:00.79 ID:7xfZRGxfo
穏乃「そうなんだ……」


京太郎「でも似合ってるぞ」


穏乃「本当!?」


京太郎「ああ、100人中100人が振り向くと思うぞ?」


穏乃「だったら着るのやめようかな……」


京太郎「どうしてだ?せっかく似合っててかわいいのに……」


穏乃「だからだよ」


京太郎「え?」


穏乃「か、かわいい姿は京太郎だけに見てほしいから……」///


京太郎「お、おう……」///


穏乃「わ、私先に行くね!」///


京太郎「きゅ、急に走ったらスカートがめくれて……」


京太郎「行っちまったか……」


京太郎「白か、シズらしいな……」



カンッ
798 :>>797のカンッはミスです ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:01:06.30 ID:7xfZRGxfo
>>794

京太郎「そういえば今日って入学式だったんだよな」


穏乃「だから部活も休みだね」


京太郎「久しぶりにのんびりできるな」


穏乃「そうだねー」


京太郎「そういえば憧が街に美味しいクレープ屋ができたって言ってたな」


穏乃「そうなの?」


京太郎「なんでも土日はカップルですっげー込むらしいけど今日なら平日だし空いてるんじゃないのか」


穏乃「ねえねえ、もしかして同じこと考えてない?」


京太郎「たぶんな」


二人「「一緒にクレープ食べに行こう」」


京太郎「じゃああとで駅集合でいいか?」


穏乃「うん、またあとでね」


京太郎「おう」
799 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:09:38.01 ID:7xfZRGxfo
京太郎「シズの奴遅いな……」


穏乃「お、おまたせ……」///


京太郎「いや、俺も今来たとこ……ってお!?」


穏乃「や、やっぱり変だよね……?」///


京太郎「いや、すっげー似合ってるぞ?」


穏乃「ほ、本当……?」///


京太郎「ああ、みんなかわいいシズをちらちらみてるだろ?」


穏乃「ふぇ?」///


京太郎「ほら、あっちのおじさんとかさ」


穏乃「は、恥ずかしいから早く電車に乗ろうよ」///


京太郎「俺はもう少し髪を下ろしてかわいいシズをじっくり見てたいんだが……」


穏乃「い、いいから行くよ!」///


京太郎「お、おいひっぱんなって!」
800 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:13:36.55 ID:7xfZRGxfo
穏乃「ついたね!」


京太郎「ようやく機嫌を直してくれたというか吹っ切れたというか……」


穏乃「何か言った?」


京太郎「べーつに」


穏乃「やっぱり駅前のデパートだけあって大きいね」


京太郎「それでさっそく目的のクレープを食べに行くか?」


穏乃「うん、お腹ぺこぺこだもん!」


京太郎「はいはい、じゃあ行きますか」


穏乃「オーキードーキー」
801 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:18:12.78 ID:7xfZRGxfo
京太郎「それでシズは何にするんだ?」


穏乃「イチゴとチョコで迷ってて……」


京太郎「だったら二つ買って半分こにするか?」


穏乃「うん、そうする」


店員「ご注文は?」


京太郎「イチゴとチョコを一つずつ」


店員「かしこかしこまりましたかしこー」


二人「「!?」」
802 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:22:15.72 ID:7xfZRGxfo
店員「冗談です」


二人「「そ、そうですか……」」


店員「おわびにかわいい兄妹にサービスしますね」


二人「「え?」」


店員「少々お待ちくださいませー」


穏乃「………」


店員「お会計はご一緒ですか?」


京太郎「ええ、兄の俺が妹の分も払いますよ」


穏乃「!?」


店員「ありがとうございましたー、またお越し下さいませー」
803 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:31:06.79 ID:7xfZRGxfo
穏乃「………」ツ-ン


京太郎「機嫌直せって、シズ」


穏乃「私の方が年上だもん」


京太郎「そうだな」


穏乃「私の方がお姉ちゃんだもん」


京太郎「そうだな」


穏乃「京太郎お兄ちゃんの妹じゃないもん」


京太郎「お、おう……」


穏乃「どうかしたの?」


京太郎「な、なんでもないぞ……?」


京太郎(お兄ちゃん呼びの破壊力やべえ……)
804 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:37:48.73 ID:7xfZRGxfo
京太郎「それでクレープは美味いか?」


穏乃「すっごく美味しいよ!」


京太郎「おいおい、ほっぺたにクリームついてるぞ?」


穏乃「え?どこ?」


京太郎「まったく……シズは仕方ないな」


京太郎「こっち向いてみ?」


穏乃「う、うん……」


京太郎「よし取れた」ペロ


穏乃「あ、ありがとう……」///


京太郎「どうかしたか?」


穏乃「な、なんでもない……」


穏乃(きょ、京太郎が私のほっぺたについてたクリームなめちゃった)///
805 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:42:19.82 ID:7xfZRGxfo
京太郎「それこのあとどうする?」


穏乃「す、少しブラブラしない?」


京太郎「いいぞ」


穏乃「じゃあ上の階にしゅっぱーつ」


京太郎「するのはいいけどちゃんと口元のクリーム拭いて行けよ?」


穏乃「う、うん……」///


京太郎「うん、キレイになったな」


穏乃「あ、改めてしゅっぱーつ!」
806 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:46:14.39 ID:7xfZRGxfo
京太郎「それで何か見たいものでもあるか?」


穏乃「特にないかなー」


京太郎「なんだよそれ」


穏乃「まあまま、いいじゃんいいじゃん」


京太郎「まあいいけどさ……」


穏乃「これって……」


京太郎「どうかしたか?」


穏乃「スパッツだって」


京太郎「スパッツ?」


穏乃「なんでも下に穿くらしいよ?」


京太郎「ふーん……」


穏乃「せっかくだし穿いてみてもいいかな?」


京太郎「おう、ちょうど更衣室もあるしな」


穏乃「じゃあちょっと行って来るね」
807 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 22:53:18.41 ID:7xfZRGxfo
穏乃「おまたせー」


穏乃「どうかな?」ピラ



京太郎(ここで俺は思わず言葉を失った……)


京太郎(ジャージがめくれて生で見て慣れているはずなのに……」


京太郎(くっきりと浮かび上がったシズの太もも……)


京太郎(さらに小振りながらも形の形のよいお尻……)


京太郎(それらが強調されてシズがエロく見えるなんて……)


京太郎(スパッツ……恐ろしい子……)


京太郎「い、いいと思うじぇ?」
808 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:06:45.63 ID:7xfZRGxfo
京太郎「そ、そういうシズはどうなんだ?」


穏乃「なんだか締め付けられる感じがしてあんまり好きじゃないかも……」


京太郎「俺が払ってやるからぜひ買った方がいいと思うぞ!」


穏乃「そ、そうなの?」


京太郎「ああ、怪我とかを防ぐためにもな!」


穏乃「わ、分かった……」


京太郎「じゃあ俺の財布で払っといてくれ」


穏乃「う、うん……」


京太郎「じゃあちょっとトイレに行ってくる」


穏乃「ちょ、ちょっと!?」




京太郎「………ふぅ」
809 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:10:54.82 ID:7xfZRGxfo
穏乃「もう、急に言っちゃうからビックリしたじゃん!」


京太郎「すまん……だが急用だったんだ」


穏乃「そんなに我慢してたの?」


京太郎「ま、まあな……」


穏乃「それにしてもやっぱり髪を下ろしてると落ち着かないなあ……」


京太郎「だったら髪留めでも見に行くか?」


穏乃「いいの?」


京太郎「せっかくだしな」


穏乃「うん!」
810 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:19:59.44 ID:7xfZRGxfo
京太郎「何かいいのがあったか?」


穏乃「これとかどうかな?」


京太郎「いいと思うぞ」


穏乃「でも自分じゃ結べないし……お願いしてもいい?」


京太郎「痛かったら言えよ?」


穏乃「うん」


京太郎「えっと……たしかこれをこうして……どうだ?」


穏乃「に、似合ってるかな……?」


京太郎「いいんじゃねえの」


穏乃「じゃ、じゃあこれにする」


京太郎「じゃあ会計に……」


穏乃「さ、さすがにこれは……」


京太郎「かわいい女の子の前でかっこつけさせてくれよ」


穏乃「卑怯者……」///


京太郎「何か言ったか?」


穏乃「べーつに」
811 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:24:10.14 ID:7xfZRGxfo
京太郎「さっそく着けたんだな」


穏乃「なんだか結んでないと違和感があるしね」


京太郎「さいですか……」


穏乃「京太郎は何か見たいものとかないの?」


京太郎「シズと一緒にブラブラしてただけで満足さ」


穏乃「そ、そう」///


京太郎「そろそろ時間も時間だし帰るか?」


穏乃「うん、そうだね」


京太郎「じゃあ帰るか」
812 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:31:04.73 ID:7xfZRGxfo
京太郎「それでいつも駅まで帰ったら寝てるんだよな……」


穏乃「………」zzZ


京太郎「起こすのもかわいそうだしおぶっていってやるか……」



綾乃「あら、京太郎くん」


京太郎「おばさん……」


綾乃「また寝ちゃったの?」


京太郎「ええ、せっかくなので送って行きますよ」


綾乃「いつも悪いわね」


京太郎「いつもとは違うかわいい一面を見れたんで俺は満足ですよ」


綾乃「あら、ところでこの子髪を下ろしてなかったかしら?」


京太郎「誕生日プレゼントですよ」


綾乃「ふふ、鈴なんて着けちゃって大きなネコちゃんね」


京太郎「ええ、そうですね」



カンッ
813 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/08(火) 23:34:47.60 ID:7xfZRGxfo
こんばんは

見切り発車はダメですね

とりあえず全部のリクエストをつなげたらこうなりました

シズは不人気とかいう人もいますが>>1はそう思いません

とても魅力的な主人公だと思います


ちなみにはやりんと同じ身長なのに胸囲の格差社会ですね

まあどっちもかわいいですが……


ちなみに>>1の咲キャラソートベスト3を完璧に当てたらリクエストクイズでもした方がいいんですかね?

その場合は酉キーを答えにすれば不正はないと思いますし……


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 23:37:09.62 ID:W4cqOod6o
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/08(火) 23:51:28.77 ID:1HLRCd6Io

京太郎さんや外出先で…するなって
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/09(水) 01:22:14.57 ID:h5UtmIgR0
おつー
京シズ良い
817 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/09(水) 02:02:33.41 ID:rWja8wC4o
乙です
818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/09(水) 07:25:48.33 ID:8cyBHUQ50
久々に画像付きで欲しいと思った
819 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/09(水) 22:33:17.73 ID:/c6tKlA2o
エイスリン「♪」


京太郎「絵を描いてるんですか?」


エイスリン「ウン、サクラキレイダッタカラ」


京太郎「たしかに綺麗ですね……」


エイスリン「キョータローハドウシタノ?」


京太郎「桜餅を買ってきました」


エイスリン「オウ、ハジメテ!」


京太郎「じゃあ一緒に部室で食べましょうか?」


エイスリン「ウン!キョータローノチェリータベル!」


京太郎「そ、その言い方は色々アウトです……」


エイスリン「……?」



カンッ
820 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/09(水) 22:48:47.11 ID:/c6tKlA2o
京太郎「そういえばエイスリンさんってよく部室にいますよね」


エイスリン「クラスニトモダチスクナイカラ……」


京太郎「す、すいません……」


エイスリン「ウウン、ミンナワタシトハナストツカレチャウミタイデ……」


京太郎「そうなんですか?」


エイスリン「アマリニホンゴウマクナイカラ……」


京太郎「なんとなくわかるような……」


京太郎「でもシロさんも同じクラスですよね?」


エイスリン「シロハアマリウゴカナイカラワタシノハナシヲキイテクレルノ」


京太郎「あー……」


エイスリン「クラスニイルトミンナワタシニキヲツカッチャウカラ……」
821 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/09(水) 22:53:20.76 ID:/c6tKlA2o
京太郎「もったいないですね……」


エイスリン「モッタイナイ?」


京太郎「一生懸命離してくれるエイスリンさんすごくかわいいですもん」


エイスリン「ソ、ソウ……」///


京太郎「それに俺はエイスリンさんと話すの好きですよ」


エイスリン「ソウナノ?」


京太郎「多分麻雀部のみなさんもそんなエイスリンさんが好きだと思いますよ」


エイスリン「ウ、ウン……」///


京太郎「そろそろみなさんも来る頃ですね」


エイスリン「キョウモガンバル!」


京太郎「ええ、頑張りましょう」



カンッ
822 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/09(水) 23:06:19.45 ID:/c6tKlA2o
こんばんは

アニメが終了したので2回戦のキャラで書こうと思いましたが体調が悪いのでここまでにします


ちなみに2本目はある意味実体験に基づいています

海外から来た人はゆっくりでも伝えようとするので聞いてあげましょう

少しでも単語がわかればなんとでもなりようがありますしね

ただ、外国人応対ができないからといって休みの日に呼び出すのは勘弁してください


今夜の更新はここまでです

明日は体調次第です

何か二回戦に出てたキャラでリクエストがあればどうぞ

ちなみに清澄でも大丈夫です

おやすみなさい
823 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/09(水) 23:09:28.97 ID:/c6tKlA2o
レス返信を忘れていたので……

>>815
トイレですっきりしてただけでナニもしてませんよ?

>>816
結構お気に入りの組み合わせです

>>818
鈴付きの髪留めを着けたシズが京太郎におんぶされてる画像なら友人が描いてくれました
それをもとに今回の話を書きました
ただ友人の許可が下りないので公開はできませんが


あらためでおやすみなさい
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/09(水) 23:16:11.67 ID:fGIH5bDuo
乙です
825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/09(水) 23:16:50.05 ID:jRDe3fdco
乙ー
826 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/10(木) 01:03:37.50 ID:yx2sce88o
乙ネキ
827 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/10(木) 01:41:18.57 ID:LTElcnV60
永水か宮守で自分の抱き枕を渡すか
誕生日ということで戒能プロの言う事を1日何でも聞く
828 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/10(木) 01:41:55.73 ID:LTElcnV60
永水か宮守で自分の抱き枕を渡すか
誕生日ということで戒能プロの言う事を1日何でも聞く
829 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:13:42.52 ID:Do9xIHCSo
こんばんは

普段はしませんが今回の良子さんのプロネタに関しては事前に注意書きが必要だと判断しました

書いてる途中に>>1は胸焼けがしてきました

また、姉成分が必要以上に含まれているので苦手な方は事前に『おねぇたん』という言葉をNG登録してください

それでも構わないという方のみお付き合いください


>>827
戒能プロの誕生日ネタに関しては事前に考えていたものがあるので希望に沿えなくてすいません
抱き枕に関しては霞さんがひどいことになりそうですね……


21時30分をメドに投下を開始していきます

無理だと思う方は事前にそっとじ推奨です
830 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:32:06.36 ID:Do9xIHCSo
良子「グッモーニンです、京太郎」


京太郎「寝ぼけてるのか戒能プロの幻覚が見える……」


良子「幻覚じゃなくて本人ですよ?」


京太郎「あれ、じゃあなぜ戒能プロがここに……?」


良子「あなたの従姉のことをフォゲットしました?」


京太郎「戒能プロが俺の従姉……?」


良子「イエスですよ、京太郎」


京太郎「戒能プロが従姉だなんてなんだか変な気分だ……」


良子「ストップ」


京太郎「え?」
831 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:35:08.34 ID:Do9xIHCSo
良子「いつもみたいにおねえちゃんとはよんでくれないんですか?」


京太郎「ええ!?」


良子「いつもはおねえちゃんとコールしないのは私が嫌いになったからですね……」


京太郎「そ、そんなことないですよ!?」


良子「だったらおねえちゃんってコールしてください」


京太郎「お、おねえちゃん……」///


良子「グッドです」


京太郎「は、はあ……」///


良子「それでは着替えてご母堂のブレークファストを食べに行きますか?」


京太郎「あ、じゃあ出ててもらってもいいですか?」


良子「え?」


京太郎「え?」
832 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:39:07.01 ID:Do9xIHCSo
良子「着替えても大丈夫ですよ?」


京太郎「いえ、戒能プロがいたら着替えづらいというか……」


良子「おねえちゃん」


京太郎「お、おねえちゃんがいたら着替えづらいというか……」


良子「つまり自分だけ脱ぐのはアシェイムフルだと?」


京太郎「ま、まあ……」


良子「だったらノープロブレムです」


京太郎「え?」


良子「私もここで一緒に着替えましょう」


京太郎「ストーップ!」


良子「なんですか?」


京太郎「一人で着替えてさっさと下りるからおねえちゃんは先に下りといて!」


良子「は、はあ……」
833 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:44:39.54 ID:Do9xIHCSo
京母「あら、ちゃんと着替えてるなんて珍しいわね」


京太郎「い、色々あって……」


京母「これなら毎朝良子ちゃんに起こしてもらおうかしら?」


京太郎「お、おねえちゃんに迷惑だからいいって!」


良子「私はノープロブレムですよ?」


京母「あら、じゃあお願いしようかしら?」


京太郎「ちゃ、ちゃんと自分でできるから大丈夫だって!」


京母「ならいいけど……」


京太郎「そ、それより朝ご飯冷めちまうぞ?」


良子「ザッツライトですね」


京母「それじゃあ食べましょうか」


三人「「「いただきます」」」
834 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:49:02.75 ID:Do9xIHCSo
京母「それじゃあ二人ともいってらっしゃい」


二人「「いってきます」」


良子「京太郎、おねえちゃんが送ってあげますよ」


京太郎「え?」


良子「今日の仕事場だと清澄高校はオンザウェイなので……」


京太郎「じゃあお願いしようかな」


良子「じゃあヘルメットをかぶってくださいね」


京太郎「え?」


良子「それでは後ろにどうぞ」



京太郎「ええ!?」
835 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 21:54:38.68 ID:Do9xIHCSo
良子「どうかしました?」


京太郎「こ、これってバイクなんじゃ……」


良子「イエス、何か問題でも?」


京太郎「ふ、二人乗りって色々と問題が……」


良子「問題?」


京太郎「う、後ろから抱きしめないと……」


良子「私は気にしませんよ?」


良子「それとも京太郎は私に抱きつくのはいやですか?」


京太郎「そ、そんなことないですが……」


良子「じゃあ行きましょう、レイトしますよ?」


京太郎「わ、分かりました……」
836 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 22:02:02.27 ID:Do9xIHCSo
良子「ふふ、着きましたよ」


京太郎「あ、ありがとうございます……」


良子「おや、前屈みになってどうかしましたか?」


京太郎「い、いえ……なんでも……」


良子「私のバストはどうでした?」


京太郎「え!?」


良子「冗談ですよ、続きはベッドで……ね?」


京太郎「は、はい……」


良子「じゃあヘルメットをもらえますか?」


京太郎「ど、どうぞ……」


良子「そういえば……」


京太郎「はい?」


良子「……」チュ


京太郎「ええ!?」///


良子「おねえちゃんからのおまじないですよ」


良子「それじゃあ頑張ってね、京くん?」


京太郎「は、はい……」///
837 :おねぇたん ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 22:08:27.30 ID:Do9xIHCSo
咲「きょ、京ちゃん、朝のあれってどういうこと!?」


京太郎「朝のあれ?」


優希「き、綺麗なおねえさんとキスしてたことだじぇ!」


京太郎「ああ、おねえちゃんだよ」


和「で、でも胸なら私の方が大きいですよね!?」


京太郎「いや知らんし……」


咲(どうしよう、幼馴染以上に近い関係の人が現れるなんて……)


優希(あんなに京太郎にくっついてたじぇ……)


和(私も須賀くんに胸を揉んでもらったほうがいいんでしょうか……)


京太郎「なに真剣に考え込んでるんだ?」


久「みんな青春ねー」


まこ「そういうおんしもブラウスのボタンをゆるめるのをやめんさい」



なおその晩ベッドで色々したそうな



カンッ
838 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/10(木) 22:12:56.23 ID:Do9xIHCSo
このスレ的には夜の方がメインな気もしますが……

イメージ的には役員共のウオミーですね

中の人だと淡ですがイメージ的には良子さんだったので


とりあえずあっちのスレのせいでのどっちがどんどんはしたなくなってるきが……

のどっち、竜華、霞さん、雅枝さんのはしたない四天王……

うん、勝てる気がしませんね


ちょっとした予告?です

シノリチャでスレを一本、まったく恋愛が絡まない京太郎スレを一本立てる予定です

ちなみにいずれも短編の予定です

さすがにどちらもこのスレとは趣旨がことなりますしね……


やっぱり晩に食べた揚げ物のせいで胸焼けが……

更新はここまでにします

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/10(木) 22:30:33.40 ID:r/upZ4Xuo
乙です
840 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 01:05:44.93 ID:ruwRDBKho

うわよしこさんつよい
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/12(土) 17:18:01.27 ID:xc9wYHg1o
たてたら教えてください。なんでもします。
842 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/12(土) 22:37:35.98 ID:/o5aGFMro
京太郎「浩子先輩」


浩子「なんや」


京太郎「なんで俺はさっきから先輩に抱きつかれてるんでしょう?」


浩子「いやなら力づくで引き離せばええやん」


京太郎「ではお言葉に甘えて……」


浩子「え?まじで?」


京太郎「ええ、先輩もそう言われてましたよね?」


浩子「た、たしかに言うたんは私やけど……」


京太郎「だったら問題ないですよね?」


浩子「せ、せやな……」
843 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/12(土) 22:49:39.41 ID:/o5aGFMro
京太郎「冗談ですよ」


浩子「え?」


京太郎「先輩みたいにかわいい人に抱きつかれて嫌がる男なんていませんよ」


浩子「な”!?かわいいって私が!?」


京太郎「ええ、結構人気ありますよ」


浩子「しょ、証拠のデータをだしてみい!」


京太郎「俺の友人はそう言ってましたよ」


浩子「友人って誰や!」


京太郎「実名はちょっと……」


浩子「やったら証拠なんかあらへんやん!」


京太郎「あ、調査したノートが4・5冊ありますよ」


浩子「せやったらそのノートを見せてみいや!」


京太郎「ノートはちょっと……」


浩子「やっぱり証拠なんてあらへんやんか!」
844 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/12(土) 22:52:07.48 ID:/o5aGFMro
京太郎「もうやめにしませんか?」


浩子「え?」


京太郎「先輩は俺の中でナンバーワンなのは事実なんですから……ね?」


浩子「せやな……」


浩子「なんて言うか!」


京太郎「え?」


浩子「私が納得いくまで調べたるから覚悟しいや!?」


京太郎「はいはい、先輩が満足いくまで付き合いますよ」


浩子「しゅ、殊勝な心がけやな」///


京太郎「………?」



カンッ
845 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/12(土) 22:59:03.65 ID:/o5aGFMro
こんばんは

フナQ誕生日おめでとう!


ただ何となくしっくり来ないんですよね……

どうしても妖怪データ啜りの印象が強くてかわいいという印象がないというか……

かわいく書ける人は本当に尊敬しますね


あとしばらく昨日みたいに予告なく投下ができないかもしれません

色々と身辺が忙しいので……

まあ他のスレが更新してないときにひっそり見てくださればそれでいいかと

そもそも読んでる方自体もそういないでしょうし……

>>840
良子さんが従姉だったら……
色々ヤバそうですよね!

>>841
ん?
トリップはこのトリップを使う予定なので多分分かると思いますよ
親切な方がこのスレから誘導してくださるでしょうし


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
846 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/12(土) 23:06:06.91 ID:MLvdG9fwo
乙です
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/12(土) 23:09:34.18 ID:fQMiRxc0o

誕生日ネタはここまでキャラが多いとやっぱ頻度がすごいな
来週なんて5人いるぞ…
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/12(土) 23:14:03.63 ID:lLwePyhuo
フナQかわいいお
849 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/13(日) 12:31:48.16 ID:UaGW5juyo
五人とか片寄りすぎだろ
850 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/13(日) 15:16:59.79 ID:2ZkAXsPGo
歩「おはよう、京太郎くん」


京太郎「おはよう、歩」


歩「今日も1日頑張りましょうね」


京太郎「ええ」


歩「それにしても屋敷内で敬語を使わなくて済むのは京太郎くんだけだもんね」


京太郎「他の方はみんな先輩だもんな」


歩「だからある意味気を遣わなくていいぶん気楽かも……」


京太郎「そんなこといったらお嬢様に怒られちゃうぞ?」


歩「じゃあ二人だけの秘密ってことで……ね?」


京太郎「はいはい、のんびりするのもいいけど遅刻しないようにな」


歩「はーい」



カンッ
851 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/13(日) 16:41:47.80 ID:2ZkAXsPGo
こんにちは

やっぱり描写が少ないキャラは描写も薄くなりますね……


人が集まれば久しぶりに書け麻雀をしようと思いますが人はいますでしょうか?

17時半から遊戯王をみたいので1・2局になるとは思いますが……
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/13(日) 18:23:12.96 ID:hZRaOqjdo
オソカッタカ…
853 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/13(日) 18:34:46.07 ID:asJhaFEr0
すれ違いなんやな……
854 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/13(日) 21:54:33.62 ID:Rnyac9p9o
そうなるね…
855 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/13(日) 23:44:43.84 ID:2ZkAXsPGo
こんばんは

なんですかこの>>1が悪いことをしたみたいな空気は!


納得いかないので一局だけです
http://tenhou.net/0/?3165

0時までまってメンツが揃わなかったらなしということでお願いします
856 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/14(月) 00:01:30.33 ID:ZBKUCghmo
マタマニアワナカタ
857 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/14(月) 00:03:49.84 ID:TtGanaG4o
京太郎「お待たせしました、灼さん」


灼「私も今来たとこだから」


京太郎「ならせめて今日の荷物持ちくらいは……」


灼「言わなくてもしてくれるじゃん」


京太郎「あはは……」


灼「須賀くんは私たちに気を遣い過ぎだと思……」


京太郎「そうですか?」


灼「もうすこしお姉さんに頼ったほうがいいと思……」


京太郎「じゃあお願いしますね、灼おねえちゃん」


灼「おまかせあれ」


京太郎「もしかして玄さんのまねですか?



灼「わ、忘れて……」///
858 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/14(月) 00:07:48.40 ID:TtGanaG4o
細かい誤字が結構目立ってきましたね……

眠気がやばいのでここまでにさせてください


今日中に完結できたらいいなあ……

なにかみたいエピソードがあればどうぞ


>>847
なんとかなるんじゃないでしょうかね?
まあ書けなきゃ書かないだけです

>>848
そう思えないんですよね……
眼鏡キャラなら巴さんが一番好きです

>>849
キャラ数が多いですし仕方ないですね

>>852-854>>856
忙しい時期ですし仕方ない


今夜はここまでです

なんとか今日中に完結したいなあと思いつつ……

おやすみなさい
859 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/14(月) 01:07:20.87 ID:fxMbGkEOo
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/14(月) 01:11:08.06 ID:T3zquCL3o

仁美を一日中もふもふ
861 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/14(月) 04:13:59.67 ID:bHnEQPp50
乙ー
京ひなとか京凛が見たいです
862 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/14(月) 23:14:04.25 ID:TtGanaG4o
京太郎「無事に買い物も終わりましたね」


灼「荷物一つ持つよ?」


京太郎「なんてことないですって」


灼「ならいいけど……」


京太郎「それでこのあとなんですが……」


灼「どうかしたの?」


京太郎「少し遠回りして帰りませんか?」


灼「いいけど……どういう風の吹き回し?」


京太郎「たまには灼さんと一緒に歩きたいと思ったんですけど……」


京太郎「ダメですか?」


灼「……いいよ」
863 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/14(月) 23:19:42.35 ID:TtGanaG4o
京太郎「こっちの方は普段来ないんですけどまだ桜がかなり残ってるんですね」


灼「この辺は桜の盛りが遅いから……」


京太郎「でもこんなに綺麗だとは思いませんでした」


灼「それは桜が?」


京太郎「桜も灼さんもです」


灼「そ、そう」///


京太郎「顔が桜色になってますよ?」


灼「う、うるさい……」///


京太郎「やっぱり灼さんはかわいいですね」


灼「須賀くんは卑怯だと思……」///



カンッ
864 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/14(月) 23:25:18.29 ID:TtGanaG4o
こんばんは

なんとか日付変更に間に合いましたね

あらたそ誕生日おめでとう!


小走先輩に壮行試合を申し出られたときのびくっとした表情が好きです

あとずっとレジェンドを慕い続けた一途なところとか……

結婚したらかなり尽くすタイプだと思いますね


>>860
羊先輩は前もリクがあったんで一本投下予定ですよー

>>861
たぶん無理です
そもそも>>1はロリコンではないですし……
某スレのロリコン疑惑のあるマスターの方が上手く書ける気がががが
一応保留ということにさせてください


気付いてる方もいると思いますが例のシノハユスレは立てて完結させました

興味のある方はどうぞ

感想をいただけると>>1が喜びます


今夜の更新はここまでです

明後日はまた難関が……

まあ悩んでも仕方ないですね

おやすみなさい
865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/14(月) 23:28:48.86 ID:T3zquCL3o
乙ー
前の羊先輩のリクエスト忘れ去られてると思ってたwww
866 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/15(火) 00:17:00.43 ID:3bUr0QsHo
乙です
867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/15(火) 03:36:13.17 ID:PgXoSFuO0
乙ー
あらたそ可愛い!
868 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 22:54:01.48 ID:ObpSDo32o
仁美「京太郎、これを搾ってくれんと?」
参考画像 http://www.fruit-morning.com/fruitnews/sub6/haruka1.jpg


京太郎「これは……いよかんですか?」


仁美「違うと」


京太郎「じゃあデコポンですか?」


仁美「それも違うと」


京太郎「じゃあ……」


仁美「いよかんいうんはいい線たい」


京太郎「そうなんですか?」


仁美「同じ瀬戸内でもこれは広島のはるかと」


京太郎「はるか?」


仁美「言う通りにしてむいてみるとよか」


京太郎「はい」
869 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 23:00:42.59 ID:ObpSDo32o
仁美「まずはへたを包丁で落とす」


京太郎「はい」


仁美「次にひっくり返して林檎の芯を残すように真ん中を残してむき取る」


京太郎「こうですか?」


仁美「真ん中だけが残ったと?」


京太郎「ええ」


仁美「あとは残っとう外側を一口大に切ればよか」


京太郎「こんな感じですか?」


仁美「そしたら食べてみるとよか」


京太郎「はい」


仁美「どうや?」


京太郎「レモンみたいな見た目なのにハチミツみたいに甘いんですね」


仁美「しかも種は内側にしかなか」


京太郎「おお」
870 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 23:10:22.58 ID:ObpSDo32o
京太郎「とことでこのはるかはどうしたんですか?」


仁美「JAで買ったんよ」


京太郎「え?」


仁美「なんでも旬らしくてな」


京太郎「もしかしてジュースの材料はいつもJAで?」


仁美「当たり前と!妥協ば許されん!」


京太郎「そ、そうですか……」


仁美「やけん今日はこのはるかでジュースを作ると」


京太郎「えっとじゃあしぼってきますね」


仁美「頼むと」
871 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 23:17:58.30 ID:ObpSDo32o
京太郎「そういえば思ったんですけど……」


仁美「なんね?」


京太郎「どうしていつも電動のジューサーは使わないんですか?」


仁美「こだわりばい」


京太郎「こだわり?」


仁美「好きな人に手ずからにしぼってもらいたいいうんはダメと?」///


京太郎「え?」


仁美「な、なんでもなか!」


京太郎「そうですか?」


仁美「さ、先に縁側に行っとくと!」


京太郎「はあ……」
872 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 23:25:52.31 ID:ObpSDo32o
京太郎「しぼれましたよー」


仁美「ご苦労」


京太郎「で、今日のジュースはいかがですか?」


仁美「うん、程よい甘みでうまかと」


京太郎「それはそれは」


仁美「座らんと?」


京太郎「じゃあ失礼して……」


仁美「ふふ」


京太郎「なんで俺の膝の上に?」


仁美「いやと?」


京太郎「いえ、嬉しいです」


仁美「ならこのままでよか」


京太郎「そうですね」ギュ-


仁美「………」///


京太郎「どうかしました?」


仁美「な、なんでもなか」///


仁美(私らが結婚できんのはなんもかんも政治が悪い)///



カンッ
873 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/15(火) 23:30:06.10 ID:ObpSDo32o
こんばんは

書こうと思ってなかなか書けていなかった羊先輩ネタです

やっぱり方言て難しいですね……

ちなみにはるかは本当にオススメです

しかも今が旬なので機会があればどうぞ


>>865
基本的に書く書かないは別にリクエスト自体は覚えてますよー
だからと言って全部書けるわけでもないですが……

>>867
かわいいですよね
後ろから抱きしめて頭にあごを乗せて顔を真っ赤にしながらもやめてって言われたいです
そしてさらに強く抱きしめて照れて真っ赤になったのを眺めていたいです


今夜の更新はここまでです

明日は無事に帰宅できればあの人の誕生日ネタの予定です

方言の壁に負けたりしない……

おやすみなさい
874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/15(火) 23:32:04.18 ID:zEsmZWXno
乙ー
羊先輩のもこもこ触りたい
875 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/15(火) 23:46:07.30 ID:4ky+HqqRo

えっちく喘がせ続ければろくに方言書かなくいてすむんじゃないかな()
876 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/15(火) 23:53:19.39 ID:xzuwL6vdo
乙です
877 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 00:36:53.06 ID:fL9GUgiGo

書いてくださってありがとうございます
878 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/16(水) 23:17:36.29 ID:OcZhQIVTo
京太郎「すいません、お待たせしましたか?」


哩「今来たところばい」


京太郎「15分前にはついてましたよね?」


哩「な、なんで知っとうと!?」


京太郎「そこの柱の陰から見てましたから」


哩「よか趣味ば言えんね……」


京太郎「そわそわしてる白水先輩がかわいかったので」


哩「か、かわいい!?」///


京太郎「ええ、制服とはちがう桜色のブラウスも似合ってますし」


哩「や、やかましか!」///


京太郎「ひょっとして照れてますか?」


哩「さ、さっさと行くばい!」///


京太郎「はいはい」
879 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/16(水) 23:23:17.14 ID:OcZhQIVTo
京太郎「ところで今日はどこへ?」


哩「方言ば覚えたい言うたばい?」


京太郎「ええ、まあ」


哩「方言ば覚えるんはデートが一番ばい」


京太郎「つまり白水先輩は俺とデートがしたかったと?」


哩「ち、ちが!?」///


京太郎「ちがうんですか?」


哩「し、しかたなく付き合ってるだけばい!」///


京太郎「しかたなくですか……」


哩「そうばい」


京太郎「白水先輩は俺と出かけるのはいやいやなんですね……」


哩「そ、そこまでは言うとらんち!」
880 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/16(水) 23:29:31.00 ID:OcZhQIVTo
京太郎「でもさっき先輩が……」


哩「そ、それは……」


京太郎「しかたなくですか……?」


哩「た、楽しみで夕べから寝られんかったばい!これでよかか!?」///


京太郎「えっと素直にいってくれましたね」ギュ


哩「な、なして抱きしめっと!?」///


京太郎「かわいいからです」


哩「な”!?」///


京太郎「ただ先輩?」


哩「なんね……?」


京太郎「ブラウスのボタンがあいてて見えちゃってます……」


哩「ふぁ!?」///



カンッ
881 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 23:35:24.34 ID:htEiRkS/o
なんというか苦労の痕が見えるな
882 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/16(水) 23:37:38.54 ID:OcZhQIVTo
こんばんは

哩さん誕生日おめでとう!

時系列的には京太郎と姫子が出会ったあとにここに

それからバレンタインとホワイトデーみたいな感じですね

実はポンコツな哩さん

そんな彼女が見られる咲日和は好評発売中!


二日続けて新道寺ですね

すばら先輩は一本書きたいネタがあるんですよね

美子さんは今まで書いてないのでなにか書きましょうかね

さらにOBで言えばのよりんも

さらにさらに噂ではシノハユの閑無ちゃんは新道寺の監督だとか……


ついでにシノハユに関してです

現時点でシノリチャは書いても京慕は書く予定がありません

他のスレで書かれるのを読むことはあっても>>1は書かない方針でいます

はやりんとは書いてますけどね


>>874
たしかにもこもこしたら楽しそうですよね

>>875
えっちぃのはいけばいと思います!

>>877
いえいえそういっていただけると光栄です

>>881
方言には勝てなかったよ……


そういえばこのスレも初代から考えると半年経ってるんですね

最初からつきあってくださってる奇特な方はおられるんでしょうかね?


長くなりましたが今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
883 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/04/16(水) 23:39:53.33 ID:H69cfaeZ0

まず一人、ここにいる!(迫真)
884 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 23:41:04.59 ID:Xbqps19Jo
乙です
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 23:41:06.16 ID:gCahvzhv0
乙ー
俺は途中からだなあ
886 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 23:42:04.36 ID:fL9GUgiGo
乙です
887 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/16(水) 23:43:32.25 ID:yugxXzfWo
おっつおっつ

よくわかんないけど俺もいるぜ?
888 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 00:10:29.31 ID:LKTt+dNUo

俺も多分最初からいるなぁ
889 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 02:29:33.46 ID:Riocrv/Uo
乙!
俺も最初からいるなぁ
890 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 03:15:40.92 ID:0AzWH9V3o

いますよー
891 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 07:04:58.31 ID:GM5rQdFeo
ぉっ
良いから早く京リチャ!
892 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 07:42:01.09 ID:5MbL2e2Uo
最初からいる方が多そう
あんま目立たんからか?
893 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/17(木) 23:00:36.37 ID:s5A9ts2Eo
京太郎「はあ……」


煌「ため息をつくと幸せが逃げていくと言いますよ?」


京太郎「花田先輩……」


煌「悩み事ならお話くらいなら私でも聞けますよ?」


京太郎「実は……安河内先輩に嫌われてるんじゃないかと思いまして……」


煌「それはまたどうしてでしょう?」


京太郎「部長や花田先輩たちは気さくに話しかけてくれるじゃないですか?」


煌「そうですね」


京太郎「でも安河内先輩は話しかけてくれないだけでなく俺が話しかけても眉一つ動かしてくれなくて……」


煌「ポーカーフェイスですからねえ」


京太郎「あのポーカーフェイスも俺が嫌いなのを隠すためにしてるんじゃないかと思えてしまいまして……」


煌「ふむ……」
894 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/17(木) 23:06:22.34 ID:s5A9ts2Eo
煌「一ついいですか?」


京太郎「なんでしょう」


煌「私が団体戦の先鋒にオーダーされた理由はご存知ですよね?」


京太郎「えと……絶対に飛ばされないからいわば捨て石に……」


京太郎「す、すいません!」


煌「いいんですよ、事実ですし」


京太郎「でも……」


煌「後のオーダーの決め方はご存知ですか?」


京太郎「大将から順に強い人を並べたんじゃないんですか?」


煌「それだけではなく安河内先輩は絶対に次峰でなければならない理由があるんです」


京太郎「え?」
895 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/17(木) 23:13:50.91 ID:s5A9ts2Eo
煌「どんなに私が点差をつけられていても臨機応変に対処して次につなげることができる」


煌「それこそが安河内先輩の最大の武器であり次峰にオーダーされている理由なんです」


京太郎「それと俺が避けられてるのは関連があるようには見えないんですが……」


煌「先ほどとても臨機応変だと言いましたよね?」


京太郎「ええ」


煌「だからどう接しようか考えてるんだと思います」


京太郎「そうなんですか?」


煌「あなたが決して怠けないように時には厳しく接する必要もあるということですよ」


京太郎「なるほど……」


煌「第一淹れたお茶も作ったお菓子もちゃんと残さす飲んだり食べたりしてくれるでしょう?」


京太郎「ええ、まあ……」


煌「嫌いな人が作ったものではそうはいかないでしょう?」


京太郎「そうですね」


煌「つまりあなたは安河内先輩に信頼されているということですよ」


京太郎「なるほど……」


煌「だからちゃんと接していればちゃんと接していただけますから自身をもってくださいな」


京太郎「はい!」


煌「その心意気、すばらです!」


その後京太郎がいきなり抱きつき折檻されたのはまた別のお話……



カンッ
896 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/17(木) 23:18:49.38 ID:s5A9ts2Eo
こんばんは

安河内先輩のお話でした

ただ喋ったことがほとんどないキャラなんで台詞回しがうまくいかないんですよね……

だったらすばら先輩に喋ってもらえばいいやという……

一応これで新道寺のキャラは全員書きましたね


後輩を指導するにあたって厳しく締める人も必要である

まあ常に厳しく接する必要はありませんけどね


それにしても結構読んでくださってる方がいるんですね

あまりの多さにビックリしました

まあ目立ってなんぼのスレでもないですしこれぐらいがちょうどいいのかもしれませんね

ただしホモは絶対に書きません

鬱やグロも書きません

自分の嫌いなものを書くようなマゾヒストではないので……


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

明日の更新は無事に帰宅できたらということで……

おやすみなさい
897 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 23:22:34.62 ID:l7AViWYEo

898 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 23:38:33.49 ID:tuukHAUqo
乙です
899 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/17(木) 23:58:26.25 ID:3ylJVFdQo
おつやでー
新道寺増えろー
900 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/18(金) 00:10:55.15 ID:n3LzBExno
乙ー
まったり進行でいきたいね
癒しだから
901 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/18(金) 00:41:12.25 ID:yYCEcUqo0
ほのぼのしててあったかいねー
902 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/18(金) 23:02:51.92 ID:B/RBsdXro
京太郎「掃除は終わったのか?」


春「……休憩中」


京太郎「縁側で黒糖を食べながらか?」


春「と、糖分の補給だから……」


京太郎「だったら俺の目を見て答えてくれませんかね?」


春「………」


京太郎「まあ一段落ついたし俺も休憩しようかな」


春「それがいいと思う」


京太郎「なにか飲み物でも淹れてくるけど希望はあるか?」


春「なんでもいい」


京太郎「それが一番困るんですが……」


春「私の好きなものを用意してくれるでしょ?」


京太郎「そういわれたら断れねーじゃなーか……」


春「任せた」


京太郎「へいへいまかされました」
903 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/18(金) 23:08:55.07 ID:B/RBsdXro
京太郎「おまたせー」


春「ご苦労様……ところで何にしたの?」


京太郎「黒糖のカフェオレ」


春「私が黒糖で喜ぶと思ったら大間違い」


京太郎「でも喜ぶんだろ?」


春「………うん」


京太郎「口ではいやがっても体は正直ってやつか……」


春「なんだか卑猥」


京太郎「そう思うのは誰かさんの心が汚れてるせいなんじゃねーの?」


春「きっと京太郎のこと」


京太郎「手鏡でも見せてやろうか……」
904 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/18(金) 23:21:13.85 ID:B/RBsdXro
京太郎「それで飲むのか?」


春「うん」


京太郎「その前に座ってもいいか?」


春「いいよ」


京太郎「それでなんで俺の膝に座ってるんだ?」


春「いや?」


京太郎「べつに……」


春「だったらこのままで」


京太郎「はいはい」
905 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/18(金) 23:25:12.24 ID:B/RBsdXro
春「どうして頭を撫でるの?」


京太郎「いやか?」


春「べつに……」


京太郎「だったらこのままで」


春「……うん」


京太郎「それにしてだいぶ暖かくなってきたな」


春「過ごしやすい」


京太郎「俺も春は好きだからな」


春「……どっちの意味で?」


京太郎「両方」


春「そう」///


京太郎「耳まで赤くしてかわいいなーもー」


春「きゅ、急に抱きしめないで……」///


なおすべて見られていた模様



カンッ
906 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/18(金) 23:37:21.30 ID:B/RBsdXro
こんばんは

はるる誕生日おめでとう!

はるると言えば黒糖というなんの面白みもないネタですね

まあかわいいからいいじゃないですか!


>>899
方言の壁さえなければ……

>>900
まあ書いてる>>1も癒されてますしねー

>>901
あったかーい季節ですしねー


このあとまだ起きてたら明日の誕生日ネタを投下予定です

予定は未定なんですが……

失礼します
907 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/18(金) 23:42:16.17 ID:6Y6dzp8Qo
乙です
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 00:01:19.58 ID:oWi0hQefo
乙乙
はるたんイェイ〜
909 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 01:00:38.12 ID:Xsj2w0wTo
明星「お兄様、ちょっとよろしいですか?」


京太郎「どうかしたの、明星ちゃん?」


明星「大切なお話があります」


京太郎「そうなの?」


明星「はい、ここでは話しにくいので縁側に来てもらってもいいですか?」


京太郎「ああ、いいよ」


明星「じゃあお茶とお菓子を持っていきますね」


京太郎「それぐらいなら俺が……」


明星「いいから先に行っててください!」


京太郎「……はい」
910 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 01:05:38.08 ID:Xsj2w0wTo
明星「おまたせいたしました」


京太郎「といっても2・3分だけどね」


明星「それよりお盆をとっていただければありがたいんですが……」


京太郎「ああ、ごめん」


明星「いえ、ありがとうございます」


京太郎「……それでどうして俺の膝に座ってるのかな?」


明星「はるる先輩が昨日こうしてらしたので……」


京太郎「それのまねをしてみた……と?」


明星「………」コクン


京太郎「いやだって言ったらどうする?」


明星「……おります」


京太郎「冗談を真に受けちゃう明星ちゃんってかわいいなあもう!」ギュウ


明星「ふぇ!?」///


京太郎「そんな明星ちゃんは今日はずっとここままだ!」


明星「は、はい……」///



カンッ
911 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 01:08:55.63 ID:Xsj2w0wTo
改めてこんばんは

明星ちゃん誕生日おめでとう!

書いてる途中で他のスレと結構かぶってることに気付きましたがしかたないですよね!


二日連続で巫女さんが膝に乗っているわけですが……

他のキャラもしたほうがいいんですかね?

といってもネタがあるかないかで言えばないんですが

だって霞さんとかヤバいじゃないですか!色んな意味で

姫様はなんとかなりそうですね

はっちゃんに関してはやりたいネタがあるのでなんとかなりそうですし……

巴さんは……うん、まあ……

十曽ちゃんは……

とりあえずこんなかんじですかね


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
912 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 01:31:05.13 ID:KVoxA2Nuo
乙です
913 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 02:04:01.16 ID:oJsfOW2Uo

霞さんが見たいです
914 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/19(土) 02:14:34.27 ID:sToGXiuD0
乙ー
京明いいね
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 02:21:26.71 ID:WPrs5iDu0

永水は全員制覇だろ?
916 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/19(土) 15:51:08.35 ID:SC2ggsap0
霞さんの場合は京太郎が膝枕される方でしょ
そしてそのまま霞さんのおもちを堪能
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 16:50:38.76 ID:F1I87mkco
乙です
918 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 18:06:05.73 ID:vIeLe3pSo
陽の当たる縁側、膝枕される京太郎。
陽を遮る胸はサンバイザー。
人は言った、略してムネバイザー。
919 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 21:48:20.29 ID:Xsj2w0wTo
湧「おにーちゃーん」


京太郎「どうしたの、湧ちゃん?」


湧「座って」


京太郎「え?」


湧「いいから座って!」


京太郎「はいはい……」


湧「えへへー」


京太郎「……どうして俺の膝に座ってるの?」


湧「明星ちゃんもこうしてたもん」


京太郎「そうだけどさ……」


湧「2ヶ月しか誕生日が違わない明星ちゃんは座ってもいいのに私はダメなの?」


京太郎「……本音は?」


湧「私も甘えたいです!」


京太郎「うん、正直でよろしい」


湧「えへへー」



カンッ
920 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 22:02:10.64 ID:Xsj2w0wTo
初美「はっちゃんですよー」


京太郎「知ってます」


初美「むう……ノリがイマイチなのですよー」


京太郎「まああしらい方を覚えましたからね……」


初美「そんなわれこっぼはこうですよー」


京太郎「……なぜ膝に?」


初美「充電で悪い気を吸い取ってやりますよー」


京太郎「さいですか」
921 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 22:05:16.11 ID:Xsj2w0wTo
京太郎「そういえば俺ってうすずみが好きなんですよ」


初美「ふぇ?」///


京太郎「ちょっと黒っぽいところなんて最高ですよね」


初美「そ、そうですか……」///


京太郎「耳まで真っ赤にしてどうたんですか?」


初美「きょ、京太郎が好きって……」///


京太郎「淡墨桜の話ですよ?」


初美「え?」


京太郎「なにと勘違いしたか気になるなー」


初美「し、知らないですよー」///


京太郎「逃がしませんよ」


初美「はーなーせー」///


京太郎「ダメです、話してくれるまで離しません」


初美「いじわるですよ……」///



カンッ
922 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 22:38:01.15 ID:Xsj2w0wTo
京太郎「巴さん、ちょっとここに座ってもらってもいいですか?」


巴「また変なことするつもり……?」


京太郎「いえいえ、そんなことないですよ」


巴「ふーん……まあいいけどさ……」


京太郎「ふむ……」


巴「ど、どうしたの!?」


京太郎「いえ……想像と違ったなと思いまして……」


巴「どういうこと?」


京太郎「たまたま見てたアニメの魔法少女が抱き心地よさそうだったんですけど思ったより巴さんが……」


巴「……つまり私には色気がないと?」


京太郎「ソンナコトナイデス……」


巴「ふうん……」


京太郎「……巴さん?」


巴「マビノギオンの出番かしら……」ボソ


京太郎「………?」



カンッ
923 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/19(土) 22:57:32.02 ID:Xsj2w0wTo
そらのおとしものの一挙放送を見たいので中断します
>>1の一番好きな話なので
924 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 22:58:51.71 ID:Wo8EGCIWo
いったんおつー
あと霞さんと姫様か
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/19(土) 23:00:20.25 ID:zT5MPsvjo
一旦乙です
926 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 00:47:49.68 ID:fRtwM77Ro
霞「ずいぶん慕われているみたいね」


京太郎「まあ小さい頃から一緒ですしね」


霞「じゃあ私はお姉さんかしら?」


京太郎「……ソウデスネ」


霞「なにか不自然な間があったような……」


京太郎「お姉さんというにはあまりにも……」


霞「あまりにも……何かしら?」


京太郎「大人びすぎてて……」


霞「ふんふむ」


京太郎「どちらかというとお母さんみたいな感じですね」


霞「じゃあお父さんは誰かしらね?」


京太郎「……誰でしょうね」


霞「ふふ、なんならなってみるかしら?」


京太郎「え?」


霞「たとえば私がここに座ったら……」


京太郎「ちょ、ちょっと!?」


霞「ふふ、準備完了みたいよ?」


京太郎「そ、それは……」


霞「もしかして私に欲情しちゃったのかしら?」


京太郎「………はい」


霞「あら、嬉しいこと言ってくれるわね」


京太郎「……今も動くたびに揺れるおもちでやばいです」


霞「ふふ、まだ樋が高いからだーめ……また夜にね」


京太郎「は、はい……」



カンッ
927 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 00:58:22.89 ID:fRtwM77Ro
京太郎「………ふぅ、今日も疲れたな」


小蒔「お疲れのようですね」


京太郎「ええ、色々ありましたからね」


小蒔「みんなを膝に乗せてるだけにしか見えませんでしたが……」


京太郎「……見てたんですか?」


小蒔「ええ」


京太郎「どうやら俺は座り心地のいい椅子みたいなものらしいですよ?」


小蒔「そんなことありません!」


京太郎「え?」


小蒔「京太郎くんは大事な……その……」


京太郎「小蒔さん……」
928 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 01:03:36.26 ID:fRtwM77Ro
小蒔「だから私も座ってみたいです!」フンス


京太郎「……さいですか」


小蒔「……もしかしてご迷惑でしょうか?」


京太郎「どうぞ」


小蒔「し、失礼します……」


京太郎「どうですか、念願の俺の膝は?」


小蒔「なんだかぽわぽわしま」


京太郎「そうですか」ナデナデ


小蒔「ふひゃ!?」///


京太郎「す、すいません!いやでしたか?」


小蒔「い、いえ……急なことに驚いただけです」


京太郎「本当にすいません……」


小蒔「よ、よろしければ続けていただけませんか?」


京太郎「ええ」
929 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 01:07:32.56 ID:fRtwM77Ro
小蒔「うららかな日々ですね」


京太郎「ええ、本当に過ごしやすいですね」


小蒔「ええ……なんだか……ねむたく……」


京太郎「……小蒔さん?」


小蒔「………」zzZ


京太郎「寝ちゃったか……」


京太郎「でもたしかに眠たくなるもんな」


京太郎「おやすみなさい」




二人ともおねむなのですよー


あらあら、気持ちよさそうね


写真撮る


私カメラ持ってきますね




後日その写真が張り出されて真っ赤になるのは別の話



カンッ
930 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 01:16:02.86 ID:fRtwM77Ro
こんばんは

これで巫女さんたちも制覇ですね

>>926
樋が高いではなくて日が高いに補完をお願いします

>>928
「なんだかぽわぽわしま」を「なんだかぽわぽわします」に補完をお願いします


都合3日かかりましたがこんな感じでいいんですかね?

かなり>>1の妄想と願望が強くなってますが

http://i.imgur.com/qUGSx8i.jpg
ちなみに右が湧ちゃんで左が明星ちゃんです

うん、どちらもかわいいですね


ちなみにはるるの飲んでた黒糖のカフェオレは実在します

最近の>>1はお茶かドクペかカ○ディで買った黒糖カフェオレを飲んでます


>>914
明華「お呼びですか?」

>>915
一応全員書いてみました

>>916
書いてみてもいいかもですね
ただ似たようなことをもう竜華にしたような気が……

>>918
ふむふむなるほどなるほどー


あとやっぱりそらのおとしものは名作ですね

智樹みたいに普段はアホでも決めるときは決めるキャラは好きですね

バトシーラーのキャプテン・ガッツとか境ホラのトーリとか……

そらおとも書いてみたいんですけどなにぶんネタが……


今夜の更新はここまでです

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
931 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 01:19:19.69 ID:rLb3S0OSo
乙です
932 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 01:19:35.13 ID:INJ2Iziko
乙です
933 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/20(日) 01:39:42.93 ID:4M3NyGrH0
おつー
やっぱり永水はいいな
934 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 02:46:38.53 ID:GzoZb15Z0

>>930の画像で明星の持ってるやつ
あれなんだ?
935 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 11:36:52.66 ID:aK9SeSNVo
筆か硝子ペンだろ
936 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 16:47:24.68 ID:fRtwM77Ro
望「京太郎くん、ちょっといい?」


京太郎「なんでしょう?」


望「ちょっと縁側に座ってくれる?」


京太郎「こうですか?」


望「そうそう」


京太郎「なぜここに……って、ちょっと!?」


望「たしかにこれは快適だね」


京太郎「な、なんでこっちを向いて俺の膝に座ってるんですか……?」


望「もしかしておねーさんに抱きつかれるのはいや?」


京太郎「いえ……」


望「そういえば巫女服の下はなにも着けてないんだよ?」


京太郎「え!?」


望「想像したの?えっち」


京太郎「いえ……その……」


望「続きは夜に……ね?」


京太郎「は、はい……」



カンッ
937 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 16:52:14.95 ID:fRtwM77Ro
京太郎「なんで俺に乗ってるんですか?」


憧「な、なによ!?お姉ちゃんはよくて私はだめなわけ?」


京太郎「そんなことはないけどさ……」


憧「だったらこのままでいいでしょ!」


京太郎「はいはい」


憧「そういえばお姉ちゃんは下着を着けてないって言ってたわよね?」


京太郎「もしかして覗いてたのか?」


憧「そ、そんなわけないでしょ!?」////


京太郎「ふーん……」


憧「そ、そんなに言うならここで脱いでやるわよ!」


京太郎「あ、憧!?」


憧「いいから……」


これ以上は検閲されました



モイッコカンッ
938 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 16:52:34.82 ID:2XZT35Wxo
年増はちょっと…
939 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 16:56:29.80 ID:fRtwM77Ro
こんにちは

忘れてた新子神社の巫女さんです

どうも望さんを出すと憧ちゃんがぐぬぬとなる展開が多くなる気がしますね……

まあしかたないですね!


そろそろ次スレも視野に入れた方がいいんですかね?

とは言ってもまだまだ持ちそうですが……

第一スレタイも考えないといけませんし……

まあ>>950を過ぎた当たりで継続か終了か考えればいいですかね


>>933
どこの学校もいいと思いますけどね
ただもし>>1が住むなら永水ではるるとほのぼのしたいです

>>934-935
たぶんそうだと思います
一応宿題をしているシーンなので

>>938
屋上


また思いついたら後ほど

失礼します
940 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/20(日) 17:31:57.13 ID:/7Unyh1j0
乙!
941 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 17:46:48.22 ID:2XZT35Wxo

屋上で全裸待機
942 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 17:59:56.43 ID:3iqXCgtko
乙ー
943 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:04:52.24 ID:fRtwM77Ro
和「おかえりなさい、京太郎くん」


京太郎「ただいま、和……あの子はさすがに寝ちゃったか……」


和「パパを待つんだーってさっきまで頑張ってたんですよ?」


京太郎「それは悪いことをしちゃったなあ」


和「明日は大変そうですね」


京太郎「まああの子が一緒なら疲れなんか吹き飛ぶさ」


和「頼もしいですね」


京太郎「あの子のパパで和の旦那様だからな」


和「も、もう」///


京太郎「照れた和もかわいいな」


和「し、知りません!」///
944 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:11:43.78 ID:fRtwM77Ro
和「そ、それでお風呂にしますか?それともご飯にしますか?」


京太郎「走り回ってて汗臭いだろうから先に風呂にしてもいいか?」


和「そうくると思って先に沸かしておきましたよ」


京太郎「さすが和だな」


和「ほめても何もでませんよ」


京太郎「でもその笑顔が見れるじゃないか」


和「も、もう!」///


京太郎「あの子が寝てるということは久しぶりの一人風呂か……」


和「あの子と毎晩入ってますもんね……」


京太郎「久しぶりに一緒に入るか?」


和「ふぇ!?」///


京太郎「よし、決めた!そうと決まったらさっさといくぞ」


和「な、なんで私はお姫様抱っこをされてるんですか……?」///


京太郎「こうでもしないと逃げるだろ?」


和「逃げも隠れもしないので下ろしてください……」///


京太郎「だめだ、もう決めたからな!」


和「ちょ、ちょっと!?」///
945 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:17:44.10 ID:fRtwM77Ro
京太郎「じゃあ万歳していただけますか?」


和「なんでそんな口調なんですか?」


京太郎「今日の和はお姫様だからな!」


和「さ、さすがに服は自分で……」


京太郎「ダメだ!」


和「わ、わかりましたけど……」


京太郎「けど?」


和「あ、あまりジロジロみないでくださいね……?」///


京太郎「うん、それ無理」
946 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:32:22.42 ID:fRtwM77Ro
京太郎「かゆいところはございませんかー」


和「あ、ありません……」


京太郎「よし、次は体だな」


和「なんで私は洗われてるんですか……?」


京太郎「ん?いやならやめるぞ?」


和「そ、そんなことないです……」


京太郎「それにここからだと鏡に映った和の綺麗な体もよく見えるし……」


和「ふひゃ!?」///


京太郎「おもちも触り放題だしな!」


和「も、もう!」///


京太郎「いやならやめるけど?」


和「京太郎くんはずるいです……」///
947 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:41:23.32 ID:fRtwM77Ro
京太郎「さて、和を洗ったから俺は上がるかな」


和「え?」


京太郎「さすがに二人だと浴槽は狭いだろ?」


和「そうですね……」


京太郎「だから、先にあがるからゆっくり温まって来いよ」


和「ま、待ってください!」


京太郎「どうしたんだ?」


和「こ、今度は私が京太郎くんの体を洗ってあげます!」


京太郎「え?」


和「う、浮気をしてないか全身調べないといけませんからね!」///


京太郎「なら頼むよ」


和「はい!」
948 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:50:11.63 ID:fRtwM77Ro
和「京太郎くんの背中を見るのも久しぶりですね」


京太郎「あの子とずっと一緒だったからな」


和「あの子ばかりずるいです……」


京太郎「もしかして嫉妬してるのか?」


和「娘に嫉妬するなんてダメな母親ですね……」


京太郎「和はちゃんと母親をやってるって俺が保証するよ」


和「京太郎くん……」


京太郎「きゅ、急に抱きつかれるとおもちが……」///


和「しばらくこうしていちゃダメですか……?」


京太郎「いいぞ」


和「……ありがとうございます」
949 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:52:19.97 ID:fRtwM77Ro
和「やっぱり京太郎くんの背中は大きいです……」


京太郎「まあ身長自体も高いしな」


和「気持ちいいですか?」


京太郎「おもちが押し付けられてすばらだな」


和「だ、だから京太郎くんの……も」///


京太郎「和?」


和「そ、そんなの見せられたら我慢できないじゃないですか……」///


京太郎「和さんやーい」


和「今夜は寝かせませんからね?」


京太郎「え”!?」


このあと徹底的に搾られた京太郎が発見され娘は翌日不審がったそうな



カンッ
950 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/20(日) 21:55:41.87 ID:/7Unyh1j0
すばらっ!……ふぅ
951 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 21:59:21.82 ID:fRtwM77Ro
須賀京太郎
・大学卒業後原村和と結婚し一女を授かる
・ちなみに家族が大好きで体調が悪いと言っただけで出張をかわってもらったこともある
・現在の職業はアナウンサーで結婚したいアナウンサーランキングで殿堂入りしている

須賀和(旧姓原村)
・大学卒業後須賀京太郎と結婚し一女を授かる
・ちなみに交際を申し込んだのは彼女の方
・須賀さんと呼ばれると照れるが内心嬉しさでいっぱいでついつい何度も呼ばれてその度にニヤニヤしてる
・結婚前は職に就いていたが出産を機に専業主婦になった
・極度の寂しがりやで出張先の京太郎に会いに行ったことまである
・イメージ的には某鈍器と呼ばれる小説のズドン巫女

他にも娘の名前とかも決めてますが活かされる機会はない模様

誰かスレ立てはよ
952 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/20(日) 22:06:32.80 ID:fRtwM77Ro
こんばんは

どうでもいい設定資料的なものです

一応色々決め手はいるんですけどね

ただスレ立てには時間とモチベがないのが現状ですね


このスレも>>950を超えたのでそろそろこのスレの埋めネタを考えないといけませんね

どうしましょうかね?


>>941
???「今夜の相手はあなたですか」
キュフフ


今夜の更新はここまでです

明日帰って来ても多分スレは残ってますよね?

埋まったら埋まったで構いませんが

おつきあいいただきありがとうございました

おやすみなさい
953 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 22:10:50.00 ID:BrmMd0Ioo
乙です
954 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 22:14:00.55 ID:Y/ypzxeTo
955 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/20(日) 22:28:20.07 ID:+8g76iwYo
おつー
956 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/21(月) 00:52:52.96 ID:9zIsmXzso
京太郎「そう言えばずっと気になってたんですけど……」


智美「んー?どうかしたのか?」


京太郎「なんで蒲原先輩が部長なのかと……」


智美「お前もゆみちんの方がふさわしいと思うか?」


京太郎「そ、それは……」


智美「わははー、私が部長なのは理由があるんだよ」


京太郎「そうなんですか?」


智美「ああ、ゆみちんの弱点て知ってるか?」


京太郎「……さあ」
957 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/21(月) 00:57:16.25 ID:9zIsmXzso
智美「ゆみちんは極度のあがり症なんだよ」


京太郎「そうなんですか?」


智美「ああ、部長会に一回代理ででてもらっただがうつむきっぱなしでたいへんだったんだ」


京太郎「想像できませんね……」


智美「だから私が部長になったんだよ」


智美「指導とかはゆみちんに任せっきりだけどな、わはは」


京太郎「でも俺も蒲原先輩が部長が適任だと思いますけどね」


智美「ほう?」


京太郎「だっていつも笑顔でいてくれて自然に慕ってしまいますもん」


智美「おだてても私のメールを無視したことは許さないからな?」


京太郎「……すいませんでした」



カンッ
958 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/21(月) 00:59:26.35 ID:9zIsmXzso
蒲原部長誕生日おめでとう!

多分鶴賀もこれでコンプリートですね

なかなかネタと機会がなかったので……

あれだけのメンツをまとめられるのはすごいと思います


明日の誕生日ネタまではこのスレを使いたいので>>970あたりでレスストップをしていただけると幸いです

なにか埋めネタのリクエストがあればどうぞ

書けたら書きます

おやすみなさい
959 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/21(月) 01:19:22.92 ID:mFM4QX7Ro
乙。怜竜でGWネタとか
いやー昨日は寒かったですネー
960 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/04/21(月) 01:40:07.73 ID:zPpa5Q1d0

須賀和かわいい!
961 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/21(月) 08:23:55.04 ID:bImtFC5so
乙です
962 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/21(月) 19:22:11.26 ID:Vu7EB8zE0
乙女セーラと1日デート
できれば四人に服を選んで貰ってる描写もお願いします
963 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 00:36:15.63 ID:IKBlLEjQo
京太郎「『不思議の国のアリス』ってあるじゃないですか?」


セーラ「それがどないしたんや」


京太郎「誕生日じゃない日を祝うシーンがその中にあるんですよ」


セーラ「おう」


京太郎「つまり無理に誕生日をお祝いする必要がないんですよ!」


セーラ「………で?」


京太郎「誕生日を忘れててすいませんでした!」


セーラ「まったく彼女になって最初の誕生日を忘れられるとはなあ……」


京太郎「さ、最近環境が変わって忙しかったので……」


セーラ「だから俺の誕生日はどーでもええと?」


京太郎「………すいませんでした」
964 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 00:49:21.69 ID:IKBlLEjQo
セーラ「たしかに忙しいんもわかる」


京太郎「はい……」


セーラ「それに付き合いはじめたばっかなんもわかる」


京太郎「はい……」


セーラ「せやけどわざわざアドレス帳に登録したのを忘れられるとはな……」


京太郎「ケータイの充電が切れてて……」


セーラ「充電くらいちゃんとしとけや」


京太郎「はい……」


セーラ「年に一度の記念日なんやから期待を裏切んなや」


京太郎「はい……」


セーラ「朝からかわいい服を用意して待ってた俺が馬鹿みたいやんか」


京太郎「あの……今からお時間よろしいですか?」


セーラ「なんや?」


京太郎「一緒に出かけませんか?」


セーラ「……おかしなところやったら金輪際許さへんからな?」


京太郎「はい」
965 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 00:58:09.86 ID:IKBlLEjQo
セーラ「それで結局来たのがここか……」


京太郎「いやでしたか?」


セーラ「場所自体は構わんけど……」


京太郎「けど?」


セーラ「なんで夜桜のおともがコンビニで買ったホットスナックなんや!」


京太郎「嫌いでしたか?」


セーラ「いや、たしかに好きやけど……」


セーラ「普通はレストランとかとちゃうんか!?」


京太郎「前そんなレストランは肩が凝っていやだっていったのは誰でしたっけ?」


セーラ「そ、それは……」


京太郎「いいじゃないですか、俺たちに見合ったお祝いで」


セーラ「……せやな」


京太郎「ね?」


セーラ「せやかてたまには背伸びしてもええやんか」


京太郎「え?」


セーラ「お、俺かてたまには京太郎にかわいいって格好をしてみたいし……」///


京太郎「俺もそんな先輩をみてみたいですね」


セーラ「せやけど今日のところはこれで許したるわ」


京太郎「はは……お誕生日おめでとうございます、セーラさん」


セーラ「……ありがとうな」



カンッ
966 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 01:04:57.37 ID:IKBlLEjQo
竜華「聞いたでセーラ」


セーラ「な、なんや!?」


怜「まさかかわいくなりたい願望があったなんてな」


浩子「まさにメスの顔をしててデータの取りがいがありますわ」


セーラ「ど、どこでそれを!?」///


泉「須賀くんに聞いたら全部吐きよりましたよ」


セーラ「……え?」


竜華「というわけで服買いに行こか」


怜「精一杯おしゃれさせたるからな」


セーラ「はーなーせーやー!」



あまりの変貌ぶりに思わず京太郎が求婚したそうな……



モイッコカンッ
967 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 01:06:16.90 ID:Sr4Tjbzqo

セーラー服のセーラは可愛かったよ
あの赤面っぷりもよかった
968 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 01:13:02.01 ID:MWT/zDU4o
乙ー
969 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 01:18:13.57 ID:T3ng50Q9o
970 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 01:25:07.36 ID:IKBlLEjQo
こんばんは

セーラ誕生日おめでとう!

ちなみに>>1も誕生日です(いえい


新スレ立てました
京太郎「抱かれ枕?そういうのもあるのか!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398096593/


このスレはまだ使うので残しておいてください

埋めネタは『京怜竜のGW性活』でいこうと思います

なのでまだこのスレは埋めないでください

また、R-18描写が入る可能性もあるので苦手な方は事前に『えっちぃの』をNG登録しておいてください

なにかあれば新スレの方でどうぞ

レス返信などは埋めネタの後でまとめてします
971 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 01:43:52.98 ID:IKBlLEjQo
京太郎「GWの予定ですか?」


竜華「うん、長野に帰る予定とかある?」


京太郎「飛び石連休で休みが中途半端なので特に考えてないですね」


怜「ほんならどこかに行く予定とかはあらへんの?」


京太郎「どこも人が多いですし特に考えてないですね」


竜華「せやったらちょうど都合がええな」


京太郎「え?」


怜「GWの間うちらが泊まり込みで遊びに行くわ」


京太郎「ええ!?」


竜華「ちなみにこれは決定事項やから」


怜「見られて困るようなもんはちゃんと隠しとくんよ?」


京太郎「そ、そんなのないですよ!」


竜華「ふーん……まあGW楽しみやな」


怜「うちらも色々準備せなあかんな」


京太郎「そ、そうですか……」


なかば強引に俺たちの共同生活が決定した……
972 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 03:50:42.46 ID:IKBlLEjQo
竜華「お邪魔するでー」


怜「うちもー」


京太郎「い、いらっしゃいませ?」


怜「ちょっと待ち、竜華」


竜華「なんや?」


怜「今日からしばらく一緒に暮らすのにお邪魔しますは他人行儀すぎへんか?」


竜華「たしかに怜の言う通りや!」


怜「やから挨拶は……どうしよか?」


竜華「ただいまでええんちゃう?」


怜「せやな」


竜華・怜「「ただいま」」


京太郎「お、おかえりなさい……?」
973 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 03:57:52.43 ID:IKBlLEjQo
竜華「それにしても綺麗にしてるなー」


京太郎「どんな部屋を想像してたんですか……」


怜「コンビニの弁当箱が散らかってたり脱いだ服が散らかってたり……」


京太郎(あながち否定できねえ……)


怜「でもものによってはご褒美になるからな」


竜華「そうそう、京くんのぱ……ってなんでもない!」///


京太郎「ぱ?」


竜華「な、何でもあらへん!」///


怜「竜華はいやらしいなー」


竜華「そ、それよりも夕飯の買い出しに行くで!」///


怜「ごまかしたな……」
974 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:04:20.50 ID:IKBlLEjQo
京太郎「何俺は二人に両側から抱きつかれてるんでしょう?」


竜華「このほうが恋人みたいやん?」


怜「それに抱きつくと安心できるしな」


京太郎「周囲の視線が痛いんですが……」


竜華「やったらもっと見せつけようや」


怜「嫉妬の炎よりうちらの方が熱いもんな」


京太郎「そのうち刺されそうなんですが……」


竜華「せやったら治るまで看病するで?」


怜「もちろん24時間つきっきりや」


京太郎「ははは……」


京太郎(乾いた笑いしかでねえ……)
975 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:09:26.02 ID:IKBlLEjQo
竜華・怜「「ただいまー」」


京太郎「その挨拶は固定なんですね……」


怜「挨拶はちゃんとせなあかんよ」


竜華「せやでー?せやったらうちらは夕飯の準備をするからあっちでくつろいでてくれる?」


京太郎「俺も手伝いますよ?」


怜「今日からお世話になるからこれくらいさせてーな」


京太郎「わかりました」


竜華「うちらが呼びに行くまで覗いたらあかんよ?」


京太郎「え?ええ……」
976 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:17:01.75 ID:IKBlLEjQo
怜・竜華「「できたでー」」


京太郎「あ、はい……ってちょ!?」


竜華「どうかしたん?」


京太郎「な、なんでエプロンだけなんですか……?」


怜「そんなん誘惑するために決まってるやん」


京太郎「え……?」


竜華「だっていっこうに手を出してくれへんもん」


怜「せやからこのGWに誘惑することにしたんや」


京太郎「実家に帰っても……」


竜華「逃がさへんよ?」


京太郎(二人の笑顔が怖い……)
977 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:25:42.28 ID:IKBlLEjQo
怜「のんびりしとると冷めてまうで?」


竜華「ほんなら移動しようか?」


京太郎「……はい」


エプロンというものは基本的に体の前半身を覆うものである


後半身は結ぶ紐だけがあり丸出しである


そう、丸出しなのだ


前を行く二人の肉付きのよい桃が丸出しなのである


そんなの見るなというほうが無理ではないだろうか?


怜「じっくり見てエロいなあ」


京太郎「……すいません」


竜華「まあまあ、もっとすごいこともするんやし……」


怜「それもそうやな」
978 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:28:39.95 ID:IKBlLEjQo
怜「美味しい?」


京太郎「は、はい……」


竜華「ふふ、頑張って作った甲斐があったわ」


怜「これから毎日食べさせたるからな?」


竜華「まるでお嫁さんみたいやね」///


京太郎「そ、そうですね……」


怜「ほら、あーん」


京太郎「あ、あーん……」
979 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:33:37.91 ID:IKBlLEjQo
会話だけなら仲睦まじいカップルに感じるだろう


しかし実際はそうでもない


そもそも一人暮らしの男が椅子と机のセットなんてせいぜい勉強机ぐらいのものだ


あとは小さなテーブルだ


そのテーブルで食事をとっているわけだがなぜか俺は二人にはさまれるように座っている


その二人はというと裸エプロンのままなのだ


つまりその……動くたびにいろいろ見えるわけで……


もちろん料理を味わえるわけなどなかった……
980 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:38:35.15 ID:IKBlLEjQo
竜華・怜「「ごちそうさまでした」」
京太郎「ご、ごちそうさまでした」


京太郎「お、俺皿洗いしてきますね!」


竜華「なにいうてんの?」


怜「デザートがまだやろ?」


京太郎「………え?」


竜華「京くんの……を見てたら私……」///


怜「私も……」///


京太郎「え?」
981 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:43:28.40 ID:IKBlLEjQo
そう思うがはやいか地面に押し倒されてしまう


竜華「京くんが悪いんやで……?」///


俺に馬乗りになった竜華さんの股間を顔に押し付けられる


怜「竜華はせっかちやなー」


竜華「我慢できへんかったんやもん……」///


竜華「なあ……舐めて……?」///


薄い毛並みの先にモザイク越しにしか目にしたことのない綺麗なピンク色が広がっていた


怜「じゃあ京くんは私が……」
982 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:48:20.50 ID:IKBlLEjQo
声をあげるよりはやく俺の下半身は裸になる


怜「お、思ったより大きいんやな……」///


その声が聞こえたかと思うと同時に俺のモノが何かに包まれるのを感じた


怜「口に入りきらへんで……」///


咥え込むのを諦めた怜さんは舌先でまわりを舐め始めた


味わったことない快感が俺の脳内を支配する


竜華「うちのも舐めて……」///


恐る恐る舌をそこに這わせる


竜華「きゃう!?」///


思ったよりも塩っぽかった
983 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 04:55:33.99 ID:IKBlLEjQo
京太郎「おしっこの味がしますね」


竜華「い、言わんといて……」///


そういいつつも舐め続ける俺


そうでもしないと怜さんによってあっという間に暴発してしまいそうだったのだ


竜華「そ、そないにされたらもう……」///


直後に文字に表わせない甲高い声とともに竜華さんの体から力が抜ける


怜「京くんの顔でおしっこするなんてなあ……」


竜華「ち、違うもん……」///


怜「ええからお風呂に入ってき?」


京太郎「は、はい……」
984 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:05:21.09 ID:IKBlLEjQo
京太郎「…………ふぅ」


正直やばかった


もう少し遅かったら俺は暴発してしまっていただろう


しかしここは風呂……


一人きりなのだから……


怜「お邪魔するでー」


竜華「き、来ちゃった……」///


京太郎「え”?」


なぜか一糸纏わぬ二人がいた
985 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:09:36.96 ID:IKBlLEjQo
京太郎「な、なぜここに……?」


怜「竜華が京くんの顔でおしっこした罪滅ぼしや」


竜華「思い出ささんといてて……」///


京太郎「じゃあ俺は……」


怜「まあまあ甘えとき?」


竜華「そうやないと申し訳なさで死んでしまいそうや……」///


京太郎「わ、分かりました……」


怜「ならそこに座ってくれるか?」


京太郎「ここですか?」


怜「せやでー……ほら竜華」


竜華「う、うん……失礼します……」///


京太郎「お、お願いします」///
986 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:14:31.62 ID:IKBlLEjQo
竜華「ほんなら……」///


京太郎「え?」


ドピュ


竜華さんに背後から抱きつかれたその瞬間、俺のマグナムが火を噴いた


だが一つだけ言い訳させてほしい


怜さんのたどたどしい舌遣いでもはや暴発寸前だったのだ


それを理性で必死にこらえていたのだ


そこに竜華さんの生おもちの刺激


暴発してもしかたないだろう?
987 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:18:58.61 ID:IKBlLEjQo
竜華「ご、ごめんな……?」///


京太郎「いえ、竜華さんは悪くないです」


怜「にしてもだしたばっかなんにビンビンやな」


京太郎「まあ若いですからね」


竜華「つ、続けてもええ……?」///


京太郎「ええ、お願いします」


竜華「き、気持ちええ?」///


京太郎「竜華さんの生おもちの感触がすばらですね」


竜華「そ、そんなんいわんといて……」///
988 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:23:04.65 ID:IKBlLEjQo
怜「ほんなら頭洗ったるわ」


京太郎「お願いします」


怜「後ろは竜華がおるから前からやけどええ?」


京太郎「ええ、構いません」


怜「ほんなら任せとき」


そういって俺の前に回る怜さん


当然タオルなど巻いていないので丸見えだ


怜「……ひゃん!?」///


京太郎「びっくりしました?」


怜「いきなりなにすんや……?」///


京太郎「怜さんの体を洗おうと思いまして……」


怜「そ、そんなんええから……」///


京太郎「まあま遠慮なさらず……」


怜「ま、待って……」///
989 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:29:10.73 ID:IKBlLEjQo
竜華さんのだんだん荒くなってくる呼吸が首筋にかかる


おもちから下腹部へと俺の手が移動したとき怜さんの顔は真っ赤だった


賢者の力を手に入れると色々なことがわかるんだな……


俺の体を洗い終わる頃には二人は力を失って浴室の壁にへたりこんでしまっていた


京太郎「じゃああがりますか……」


怜「ま、前がまだやろ……」///


竜華「お、おちんちんも洗わんと……」///


完全に上気した顔と絶え絶えの呼吸、それにわずかに開いた足のせいで俺のマグナムは装填完了だ


京太郎「さ、さすがにそこは……」


怜「私らだけイかされるなんて不公平や」///


竜華「京くんも気持ちよくなってもらうもん……」///
990 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:36:02.44 ID:IKBlLEjQo
そういうと俺は浴槽の縁に座らされた


足を広げられたせいで俺のマグナムがかなり目立つ


怜「せっかくだから二人で……」///


竜華「お、おっぱいで洗ったるわ……」///


二人の柔らかいおもちに俺のマグナムが挟まる


一生懸命こすってはくれるがくすぐったいだけだ


しかしいつまでも賢者の力は保持できないのだ


突如として快感が襲って来たのだ


京太郎「お、俺もう……」


竜華「いっぱいだしてええで……」///


怜「我慢せんでええからな」///
991 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:38:49.41 ID:IKBlLEjQo
竜華「2回目なんに一杯でたなー」///


怜「なんで2回目は少ないって知ってるん?」


竜華「そ、そういう動画で……」///


怜「女やのにそんなん見てるなんて竜華はエロいなあ……」


竜華「ち、違うもん!」///


怜「そのわりにはここは京くんのがほしくて音まで立てとるで?」


竜華「そ、それは……」///


怜「どうしてほしいん?」


竜華「そ、そんなん言えるわけあらへんやん」///
992 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:41:41.90 ID:IKBlLEjQo
怜「ほんなら私のここに京くんのおちんちん挿入れてくれへん……?」///


京太郎「え?」


怜「さっきからここが疼いて……」///


そういう怜さんのそこはシャワーのせい以上に濡れていたのだ


京太郎「で、でも……」


怜「京くんのおちんちんがほしいんや……」///


京太郎「わかりました……」///


怜「初めてやから優しゅうしてな?」///


京太郎「が、頑張ります……」///
993 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:44:38.62 ID:IKBlLEjQo
「えと……たしかここに……」


「ふふ、ここやで?」


「すいません……」


「お姉さんのうちが教えたるから大丈夫や」


「いきますね……?」


「うん……」///


「……んあ!」


「い、痛かったですか!?」


「たしかに痛かったけど京くんと一つになれた嬉しさの方が大きいわ」


「怜さん、俺もう……」


「ゆっくり動いてや?」


「……はい」
994 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:47:55.27 ID:IKBlLEjQo
そこからゆっくりピストン運動を始めた俺と怜さんが絶頂に達するのにそんなに時間はかからなかった


「怜さん、俺もう……」///


「ええで、京くんのをたっぷり中に出して……」///


「さ、さすがにそれは……」


「もっと京くんを感じたいんや」///


「あ、足を絡められたら……」


「ふふ、たっぷり出してーな?」///


「俺、もう……」///


「ええで、うちも……」///
995 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:50:16.89 ID:IKBlLEjQo
今まで自分でやる以上にたくさんのものを発射する


「す、すいません……」


「ふふ、うちが頼んだんやし気にせんでええよ?」


「でも……」


「それにしても出し過ぎやで……溢れて来たわ……」


「怜さんが気持ちよすぎて……」


「ふふ、嬉しいこと言ってくれるやん……」


「竜華も一人でしとらんとうちらに混ざろうや」


「う、うん……」///
996 :えっちぃの ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:53:12.01 ID:IKBlLEjQo
その後俺は風呂場で2回ずつ中に射精した


そしてベッドに入ろうとしたがそんなことが許されるわけもなかった


「な、なんで裸にワイシャツだけなんですか……?」


「この方がそそるやろ?」


「ちなみに下は何も着けてないからいつでもやり放題や」///


「あはは……」


はたして俺はGWを無事に越えられるだろうか……?


ただこれからの性活を想像してしまうのだった……



カンッ
997 : ◆DAKIMApJGg [saga sage]:2014/04/22(火) 05:58:23.89 ID:IKBlLEjQo
………ふぅ


いつの間にか空も明るくなり始めてますね

このあとすぐにでなければいけませんが……


ちなみに途中で時間が空いたのは久しぶりに布団に入って寝落ちしてしまったからです

恐るべき布団の魔力ですね


>>959
まだまだ明け方なんかは寒いですもんね

>>960
誰かスレ立てしてくれませんかねー

>>962
こんな感じになりましたがいかがだったでしょうか?

>>967
普段男っぽい娘がふと見せる女の子の一面にはグッと来てしまいますね



以上でこのスレの投下は終了です

あとはうめてくださってかまいません

>>1000は可能な範囲でお答えします

新スレのほうでもよろしくお願いします

ありがとうございました


誕生日に徹夜でなにしてるんでしょうね……

失礼します
998 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 07:15:11.47 ID:83nLL5Rwo
おつです!
999 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 07:17:25.20 ID:nfkN+Y/to
まさかこんなに長編にしてくれるとは
1000 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/22(火) 07:24:55.63 ID:gOxVcshC0
>>1000なら
京太郎の抱き枕が発売される
1001 :1001 :Over 1000 Thread
 _,,..i'"':,  @    @   @
|\`、: i'、   @   @
.\\`_',..-i @   @ @
  .\|_,..-┘                    SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
ラブライブほとんど知らないけど何がいいか教えてくれ @ 2014/04/22(火) 06:46:49.48 ID:nvRSnng5o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1398116809/

モバP3本勝負 @ 2014/04/22(火) 04:56:28.45 ID:oLOrY4DF0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398110188/

【ジョジョの奇妙な冒険】JOJO「安価で出来たスタンド使いを倒す」【安価】 @ 2014/04/22(火) 04:42:57.92 ID:kVDDKpdB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398109377/

モバP「あれっ?携帯がない」 @ 2014/04/22(火) 03:20:31.62 ID:pAmybcVv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398104431/

希「海未ちゃんって投げキッス好きやな?」 @ 2014/04/22(火) 02:35:32.72 ID:cI72YctG0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398101732/

京太郎「抱かれ枕?そういうのもあるのか!」 @ 2014/04/22(火) 01:09:54.05 ID:IKBlLEjQo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398096593/

モバP「ブルマウサミンだと…」 @ 2014/04/22(火) 01:06:30.57 ID:OBKYKoYI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398096390/

大蔵若人 @ 2014/04/22(火) 01:03:24.43 ID:hmLlNSlAo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1398096204/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

437.16 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)