このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

花陽「ハッピーバレンタイン」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:24:20.45 ID:W9SjnW0l0
俺はバレンタインデーって何する日なのかよく知らない。
まきぱなとみんなのバレンタイン。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392377060
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【モバマスSS】猫な雪美 @ 2019/02/22(金) 23:35:52.50 ID:U1aQCAbc0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550846151/

夢見りあむ「現地参戦!ただしVR!」砂塚あきら「踊るネット民」 @ 2019/02/22(金) 23:25:07.18 ID:+t41tDL80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550845507/

【Fate】聖杯を勝ち取れ!【安価とコンマ】 @ 2019/02/22(金) 22:44:26.35 ID:ItIQN3FS0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550843066/

にゃんにゃんにゃん @ 2019/02/22(金) 22:22:23.26 ID:qJeYIrt/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1550841742/

アーガ世界【安価・コンマ有り】 @ 2019/02/22(金) 21:44:17.91 ID:S76C2ZbiO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550839457/

不死講 @ 2019/02/22(金) 19:53:22.66 ID:Q3Zc+mWd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550832802/

C.C.「トイレ」スッ @ 2019/02/22(金) 13:19:14.82 ID:qpdJnwZRO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550809154/

みくにゃんのうた @ 2019/02/22(金) 08:31:42.25 ID:FiqVWAaI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550791901/

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:26:47.83 ID:W9SjnW0l0
にこ「2月といえば?」

凛「節分!」

にこ「ちがーう!」

海未「え、節分は2月ですが」

にこ「そういうことじゃあなくて」

にこ「バレンタインよ!バレンタイン!」

花陽「!」

凛「にゃ!?」

にこ「乙女のイベントでしょ!」

穂乃果「おぉっ!」

真姫「あー…」

にこ「好きな人にチョコをあげるって素敵じゃない!」

希「いいやん!」

絵里「そうね」

にこ「絵里は毎年いっぱいもらってるじゃない」

絵里「え、いやそんなことは」

ことり「海未ちゃんも去年なんかもの凄い数のチョコとラブレターもらってたもんね」

海未「ちょ、ことり!///」

海未「今は私の話をしているときでは」

穂乃果「むぅ…」ジー

真姫「どうしたの穂乃果?」

穂乃果「え、いや、なんでもないよ」

ことり「ふふっ」

花陽「…」
3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:29:48.50 ID:W9SjnW0l0
花陽「もうすぐバレンタインかぁ」

花陽(真姫ちゃんにあげたら喜んでくれるかな?)

ことり「かよちゃんどうしたの?」

花陽「あ、ことりちゃん」

ことり「もしかしてバレンタインのこと考えてるの?」

花陽「エ゛ェッ!?」

ことり「真姫ちゃんにチョコあげるんだね」

花陽「えっ、なんで、そんな…///」

ことり「想いを伝えるチャンスだよ」

ことり「頑張って!」

花陽「うぅ…」
4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:33:42.87 ID:W9SjnW0l0
〜当日・放課後〜

花陽「真姫ちゃんを待たせてる音楽室の前まで来た」

花陽「よし、チョコはオッケー」

花陽「ことりちゃんに教えてもらったから大丈夫!」

花陽「自信を持って」

花陽「…」

花陽「あぁ、やっぱり緊張するよー!」

真姫「…」

真姫「花陽?」

花陽「ひゃあっ!」ビクッ

花陽「ま、真姫ちゃん」ドキドキ

真姫「なんか声が聞こえると思ったら、何してるの?」

花陽「あ、えぇっとそれはね…」

真姫「ここじゃあ人目につくから、中に入りましょ」

花陽「うん…」
5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:36:24.25 ID:W9SjnW0l0
真姫「で、用件は何?」

花陽「こ、これ!///」

真姫「これって…」

花陽「チョコレートだよ!」

真姫「え、私に!?」

花陽「うん、だから呼んだんだよ」

真姫「あ、ありがとう///」

真姫「」ギュッ

花陽(私のチョコを抱き抱えてる)

花陽(良かった、喜んでくれたみたい)

真姫「じゃあ私からも」ゴソゴソ

花陽「え?」

真姫「はい、これ」

花陽「エ゛ェッ!?」

花陽(これってもしかして!)

真姫「わ、私が作ったチョコよ///」

花陽「あ、ありがとう!」

花陽(うわー、嬉しいなぁ)

花陽(自分がチョコを渡せただけで満足してたから、こんなこと考えてもいなかったよ)
6 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:40:41.14 ID:W9SjnW0l0
花陽「開けてみてもいい?」

真姫「い、いいわよ」

ゴソゴソ パカッ

花陽「うわぁ、可愛い!」

花陽(赤い包みでラッピングされた四角い箱を開けると、中にはお花の形をしたチョコが一つ)

真姫「…」

花陽「じゃあ早速食べても」

真姫「ちょっと待って」パシッ

花陽「あ」

花陽(え、取り上げられた)

真姫「」パクッ

花陽「えぇっ!?」

花陽「真姫ちゃんが食べちゃうの!?」

花陽「どうしt」

真姫「」グイッ

チュッ

花陽「んむっ…!?」

真姫「んー…」

花陽「…んん、んむぅ…」

真姫「」チュパ チュルル レロレロ

花陽「…っ、ふぁ…んっ…あむっ」
7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:43:51.37 ID:W9SjnW0l0
真姫「ふぅ」スッ

花陽「ぷはっ、ま、真姫ちゃん!?///」ハァハァ

花陽「なんでこんな…」

真姫「どう?」

真姫「私のチョコは美味しかった?」

花陽「チョコは…うん、美味しかったけど…」

花陽(真姫ちゃんはどうしてあんなことを?)

真姫「じゃあ私のキスはどうだった?」

花陽「え…えっと…///」モジモジ

真姫「…もしかして、嫌だった?」オソルオソル

花陽「ううん、そんなことないよ!」

花陽「あ、うん」カァァ

真姫「そう」ホッ

真姫「花陽、私はあなたのことが好き」

真姫「このチョコだって本命よ」

花陽「真姫ちゃん…」
8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:46:52.57 ID:W9SjnW0l0
真姫「あなたの気持ちを聞かせてもらえる?」

花陽「私も…」

花陽「私も真姫ちゃんのことが好きだよ…!」

花陽「私のチョコだって本命だもん」

花陽「ちょっと貸して」

真姫「あ、うん」スッ

花陽「私だって」パクッ

真姫「え?」

花陽「んー…」チュッ

真姫「ん」

花陽「」チュルル

真姫「…」ギュッ

花陽「ん…」

真姫「」ジュルッ

花陽「んむむっ!?」

真姫「んー」

花陽「んっ…んふぅ…」

真姫「」ジュルルチュパチュパ

花陽「ちょっ…んんっ…まっ」ジタバタ

真姫「」レロレロ ジュルルル
9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:49:16.87 ID:W9SjnW0l0
花陽「ぷはぁっ!」

花陽「ま…まき…ちゃぁん…」ハァハァ

真姫「ふぅ…美味しかったわよ、花陽のチョコ」

花陽「ひ、ひどいよぉ」

真姫「ごめんごめん」ナデナデ

花陽「うぅ…」ギュッ

真姫「もしかして怒ってる?」

花陽「」プイッ

真姫「ごめんってば」ナデナデ

花陽「…真姫ちゃんのえっち」

真姫「あはは…」

花陽「でも…嫌じゃなかったよ」

真姫「え」

花陽「真姫ちゃんのこと…大好きだから」ウワメヅカイ

真姫「私も大好きよ!」ギュー
10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 20:53:09.25 ID:W9SjnW0l0
〜部室〜

花陽「お待たせー」

穂乃果「お、来た来た」

にこ「二人ともおっそーい!」

花陽「ご、ごめんなさい」

真姫「ちょっと待って、何このチョコの山は!?」

ことり「えっと、これはね」

絵里「私たちがもらったチョコよ」

花陽「すごい数…」

にこ「あんたたちだっていっぱいぶら下げてるじゃない」

穂乃果「ねぇ、みんな何個もらったの?」

希「うちは16個もらった」

凛「凛は17個だったよ」

希「あー、一個負けたわー!」

凛「えへへ」

ことり「私は23個」

にこ「にこはぁ、49個ももらっちゃったー☆」キャルン

凛「穂乃果ちゃんは?」

穂乃果「私は51個もらった」

希「さすがはリーダーやな」

穂乃果「こんなにもらったのは初めてだよ」テレテレ

にこ「ぐぬぬ」
11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 21:04:16.87 ID:W9SjnW0l0
希「えりちは何個だったん?」

絵里「107個だったわ」

ことほのにこりんぱな「!!?」

にこ「ひゃ、ひゃく…」ワナワナ

ことり「すっごーい!」

花陽「そんなにいっぱい…」

穂乃果「食べ過ぎて鼻血が出ちゃうね」

にこ「いや、そういう話じゃ」

絵里「花陽はいくつもらったの?」

凛「二人ともすっごいいっぱいもらってたよね」

花陽「えっ、私は…」モジモジ

花陽「な、79個…」

真姫「ヴェッ、そんなにもらったの?」

花陽「うん、まぁ…」

穂乃果「わぁ」

にこ「79個もすごい」

にこ「だけど真姫ちゃん、一番気になるのはあんたよ!」
12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 21:47:58.85 ID:W9SjnW0l0
真姫「私?」

真姫「186個よ」

にこ「ぎゃああああああああ!!」

希「にこっちうるさい」

絵里「すごいわ」

穂乃果「はわわ、私の3倍近く」

ことり「私の約8倍」

凛「凛の10倍以上」

真姫「そ、そんなこと」

花陽「…」

真姫(あ)

真姫「でも、花陽のチョコが一番嬉しかったわよ」コソッ

花陽「!///」
13 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:09:21.94 ID:W9SjnW0l0
真姫「で、なんでさっきから海未は隅っこでうずくまってる訳?」

海未「…」ブツブツ

ことり「海未ちゃーん」

海未「…」

にこ「希」

希「はいな♪」ワシワシ

海未「きゃー!」ガバッ

海未「な、何をするんですか!」

凛「気づいたにゃ」

真姫「どうしちゃったのよ、あなたらしくないわよ」

海未「いや、その…」

ことり「チョコをいっぱいもらい過ぎてびっくりしちゃったんだよね」

海未「うっ」

にこ「へぇー、もらい過ぎてびっくりしたの」

にこ「何個もらったのよ?」

絵里「気になるわね」

穂乃果「」ジー

ことり「さっき数えてたよね?」

海未「え、あー…」
14 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:18:06.86 ID:W9SjnW0l0
海未「233個…でした」メソラシ

穂乃果「!?」

にこ「ばたんきゅー」

凛「にこちゃんしっかりー!」

希「すごいやん」

花陽「に、223…」

真姫「一年生もほとんどが海未のファンだったしね」

絵里「他校の生徒からももらったのよね?」

ことり「うん、朝登校中に何回も捕まったもん」

穂乃果「…」ムスッ

海未「穂乃果、さっきからなぜ私を睨んでいるのですか?」

穂乃果「別に、睨んでなんか」

ことり「穂乃果ちゃんやきもち妬いてるんだね」

穂乃果「え、いや」カァァ

希「ほう」
15 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 22:20:12.59 ID:EfERGt3AO
穂乃果ちゃんを嫉妬させるために海未ちゃんにたくさんチョコをあげたのは私です
16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 22:23:22.04 ID:5ial7S2Wo
>>15
よくやった
17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:32:21.46 ID:W9SjnW0l0
海未「やきもち…ですか?」

ことり「海未ちゃんがいっぱいチョコもらっちゃったから」

穂乃果「ちょっと、ことりちゃん!///」

海未「え、でも穂乃果だって51個もらって」

ことり「そうじゃなくて」

海未「?」

ことり「ほら、穂乃果ちゃん」トンッ

穂乃果「うわっ」

ことり「」ニコッ

穂乃果「うぅ///」

穂乃果「海未ちゃん、これ」スッ

海未「これは…揚げ饅頭ですか?」

穂乃果「うん、食べてみて」

海未「は、はい、いただきます」パクッ
18 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/14(金) 22:38:13.20 ID:PH/b/9Ceo
ほのうみいいぞ
19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:41:22.23 ID:W9SjnW0l0
海未「あ、中身はチョコレートですか」

海未「え…もしかして」ハッ

穂乃果「私からのチョコだよ」

穂乃果「他のチョコよりも美味しくないかもしれないけど…」

海未「そんなことありません」

海未「揚げ饅頭って穂乃果の得意なお菓子じゃないですか」

海未「それに穂乃果の気持ちが伝わってきて、私はとても嬉しいですよ」

穂乃果「海未ちゃん…」

海未「あ、忘れるところでした」ゴソゴソ

海未「はい、これは私からのチョコレートです」

穂乃果「!?」

穂乃果「ありがとう海未ちゃん!」ダキッ

海未「わっ、ちょっと穂乃果///」

花陽「良かったね」

真姫「ええ」
20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:50:36.59 ID:W9SjnW0l0
ことり「はい、これは私からだよ」

花陽「え」

真姫「私にも?」

ことり「うん、みんなの分だよ」

凛「凛からもみんなにチョコだよ」

希「ありがとう」

絵里「ありがとう、凛」

凛「えへへ」

にこ「二人はみんなの分を作ったの?」

ことり「うん、せっかくだからいっぱい作っちゃおうと思ってね」

凛「凛も一緒に作ったにゃー」

花陽(そうだったんだ)

花陽(ことりちゃんの作るお菓子って、とっても美味しいもんね)

真姫「花陽、実はね」

真姫「私のチョコはことりに教えてもらいながら作ったのよ」

花陽「え、そうなの?」

真姫「完全な手作りじゃなくてごめんなさい」

花陽「なんで謝るの?」アタフタ

花陽「私のチョコもことりちゃんに作り方を教わったんだよ」

真姫「えっ」
21 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 22:58:47.96 ID:W9SjnW0l0
海未「穂乃果、実は私も…」

穂乃果「うん、そうだと思ったよ」

穂乃果「こんなとき、海未ちゃんが頼るのはことりちゃんだろうなって」

海未「全部お見通しですか」

穂乃果「だって海未ちゃんのことだよ」

穂乃果「私が知らない訳ないじゃん」

海未「そうですか」カァァ

にこ「あたしも少しだけことりに教えてもらったわ」

絵里「私も」

希「うちも」

ことり「教えてないのは穂乃果ちゃんだけだね」

海未「!?」

ことり「すごいよ穂乃果ちゃん」

穂乃果「私の完全オリジナルだよ」エッヘン

海未「嬉しいです///」モグモグ

花陽「真姫ちゃんのくれたチョコはね」

花陽「真姫ちゃんの気持ちがいっぱい込められてて、どんなチョコよりも美味しかったよ」

真姫「あ、ありがとう///」

真姫「花陽のチョコだって、その」

真姫「花陽の愛がいっぱいだったわよ」

真姫「美味しかった」

花陽「はぅ…ありがとう///」
22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 23:04:20.87 ID:W9SjnW0l0
希「にこっち、はいこれ」

絵里「にこ、私からのチョコよ」

のぞえり「!」

にこ「え、私に?」パァァ

にこ「ありがとう!」

絵里「ちょっと希、せっかく私がチョコを渡してにこといい雰囲気になるところだったのに台無しじゃない!」

希「それはこっちの台詞や、うちの方が少し早かったよ」

にこ「え、なんなの?」

ことり「そういえばにこちゃんは誰にチョコをあげるの?」

にこ「あ、えーっとね、それはぁ」メソラシ

絵里「そうよ、それは誰にあげるチョコなの!?」

希「にこっち、受け取る準備は出来てるよ」

絵里「希、何自分がもらうみたいな言い方してるのよ!」

希「うちとにこっちの仲なら考えられんこともないやん」

絵里「決まった訳じゃないじゃない!」

希「さぁにこっち、どうなん!?」ズイッ

絵里「どうなの!?」ズイッ

にこ「いや、その…」
23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 23:15:42.22 ID:W9SjnW0l0
にこ「」チラッ

ことり「?」

ことり「」ニコッ

にこ「!」カァァ

のぞえり「?」

にこ「うわああああああああ!!」ダッ

希「あ!どこ行くん!?」

絵里「待ちなさいまーす!」

にこ「だめええええええええええ!!」

凛「行っちゃった」

穂乃果「ところで、花陽ちゃんと真姫ちゃんのチョコは?」

海未「そういえば」

花陽「え?」チラッ

真姫「それは…」チラッ

まきぱな「もう渡した(わ)よ」ニコッ

ことり(よかったね、二人とも♪)



END
24 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/14(金) 23:17:09.12 ID:W9SjnW0l0
以上になります。
読んで下さったみなさん、ありがとうございました。
25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 00:19:12.05 ID:bgKkzGnko
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/02/15(土) 03:43:09.36 ID:T4SaHdtBo
おつ
15.66 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)