このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

海老原菜帆「仲良し度」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:48:44.57 ID:WwiA8Ug70

モバP「仲良し度が足りない?」

菜帆「はい。Pさんが担当になってから、もうずいぶん経ちますけど」
http://i.imgur.com/cymICkV.jpg

菜帆「まだまだ、Pさんの態度が堅いと思うんです〜」

P「とは言われても、プロデューサーとして、ある程度の線引きは必要だろう」

菜帆「それでも、もっと仲良くなれたら、と思うんですよ」

P「ううむ……ちなみに、今はその仲良し度は、どれくらいなんだ?」

菜帆「一緒にお茶をするくらいですから――五十くらいですかね〜」

P「ふむ、今が標準なのか」

菜帆「千が限界値ですよ?」

P「仲良しどころか嫌われてるだろ」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396262924
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

三葉ムツミ「どうにかしてタカトシ君をオカズにしたい」 @ 2020/11/25(水) 23:58:30.68 ID:HVJ4KGRV0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606316310/

リーネ「芳佳ちゃん、何それ?」 芳佳「耳かきだよ」 @ 2020/11/25(水) 23:12:25.11 ID:euR5DOCUO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606313545/

【モバマス】はっぴーばーすでーとうまいふれん @ 2020/11/25(水) 20:28:56.65 ID:bNcP7q9DO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606303736/

侑「あれ?ここどこだっけ?」かすみ「私が先輩を支えます!」 @ 2020/11/25(水) 18:45:57.05 ID:yiYqiAfTO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606297557/

モンストスレ @ 2020/11/25(水) 18:31:09.13 ID:YueqCtifo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1606296668/

モバP「完璧なプロデューサーだからな」 @ 2020/11/25(水) 17:26:53.57 ID:y22fAio70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606292813/

【ミリマスSS】星梨花「あの、ワッパーって何ですか?」 @ 2020/11/25(水) 00:17:29.86 ID:pc9AFMOm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606231049/

ボクっ子「....なにか、用?」 @ 2020/11/24(火) 08:02:19.06 ID:UY0C1bTPO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606172539/

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:49:09.88 ID:WwiA8Ug70

菜帆「違いますよ〜。目標は高く、ゆっくり目指したいんです」

P「今も仲良しだが、より上の段階に行きたい、と」

菜帆「はい〜」

P「まあ、プロデューサーとして、コミュニケーションも必要か」

菜帆「ではさっそく、仲良くなりましょう〜!」

P「それはいいが、どうするんだ?」

菜帆「今は対面に座ってますけど、これを」

菜帆「――はい。お隣に失礼しますね〜」


3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:49:47.41 ID:WwiA8Ug70

P「……少し、気恥ずかしいな」

菜帆「これに慣れれば、仲良し度が上がりますよ」

P「幾ら?」

菜帆「五くらい?」

P「本当に、気が長い話だ」

菜帆「ふふ、のんびり行きましょう〜」


4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:50:21.03 ID:WwiA8Ug70

菜帆「隣に座るのも、当たり前になってきましたね」
http://i.imgur.com/qXAitPg.jpg

P「そうえば、そうだな。意外と慣れるもんだ」

菜帆「それじゃあ今度は、距離を詰めて……」

P「おい、近すぎるんじゃないか。隙間もないぞ!?」

菜帆「こうしなきゃ、仲良くなれませんから〜」

P「いや、しかしだな……いろいろ、気になるというか」

菜帆「あら、Pさんは、どこが気になるんですか〜」

P「からかうな」

菜帆「ごめんなさい〜。Pさんの反応が、楽しくて」

P「まったく……」


5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/31(月) 19:50:24.52 ID:VQAdqjD7O
期待
6 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:50:56.18 ID:WwiA8Ug70

菜帆「お詫びに、ぎゅってしますね」

ぎゅっ

P「こ、こら! 腕に抱き着くな」

菜帆「お詫びですから、遠慮しないでください〜」

P「しなくていい、しなくていいからっ!」

菜帆「でも、お詫びが」

P「これもからかいの延長だろ!?」

菜帆「あ、バレちゃいました〜?」


7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:51:25.14 ID:WwiA8Ug70

菜帆「Pさ〜ん、謝りますから、もっと近くに来ましょうよ〜」

P「またくっついてくるだろ。なら近寄らん」

菜帆「仲良し度が減っちゃいます〜」

P「減ってしまえ、そんな逆セクハラメーター!」


8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:52:00.61 ID:WwiA8Ug70

菜帆「また対面に戻っちゃいました……」
http://i.imgur.com/KGW7WnL.jpg

P「隣に座ってると、気が気でないからな」

菜帆「ふふ、私のどこが気になるんですか〜」

P「そんなことは一言も言ってない」

菜帆「……ここ、だったりします?」

P「襟を下げるな、こっちに見せるな」

菜帆「今日は胸元の緩い服だから、対面だと、見えちゃうかも〜」

P「ああ、もう、隣に来ればいいだろ!」

菜帆「はい〜」


9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:52:26.58 ID:WwiA8Ug70

菜帆「せっかく隣合ってますから、なにかしたいですね〜」

P「隣合わせたのは、お前だ……」

菜帆「そうでした〜」

P「いけしゃあしゃあと」

菜帆「そうだ、Pさん」

P「今度はなんだ」

菜帆「横になってもらえますか〜」


10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:52:58.39 ID:WwiA8Ug70

P「なんで俺は、担当アイドルに膝枕をしてもらってるんだ?」

菜帆「仲良し度を上げるためですよ〜」

P「恥ずかしいから、そろそろやめたいんだが」

菜帆「ええ〜」

P「どうしてもって言うからやったが、さすがにまずいだろう」

P「恥ずかしいのもあるけど、プロデューサーとして、ちょっとな……」


11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/03/31(月) 19:53:25.04 ID:WwiA8Ug70

菜帆「そうですか……なら、最後に」

P「おい、なにを」

菜帆「えいっ」

むにっ

P「むぐぐっ!」

菜帆「ごめんなさい、Pさん。机のお菓子が、少し遠くて〜」

菜帆「あ〜、ちょっと取れないですね〜。もうちょっと、前かがみになれば」


12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:53:55.86 ID:WwiA8Ug70

P「殺す気か!」

菜帆「私は、お菓子を取ろうと思っただけですよ〜」

P「自分のグラマラスさを自覚しろ」

菜帆「感想とか、あります?」

P「アホなことを聞くな」

菜帆「私はちょっと、くすぐたかったですね〜」

P「恥じらいを持て、ちきしょー!」


13 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:54:28.68 ID:WwiA8Ug70

菜帆「Pさん、Pさん〜!」
http://i.imgur.com/EzTkJNK.jpg

P「どうした、菜帆」

菜帆「あ〜んしてください」

P「そのケーキはなんだ」

菜帆「かな子ちゃん特製、和風ケーキですよ。ほら、あ〜ん」

P「大人をからかうんじゃない」

菜帆「そうですか……」

P「……分かったよ。すればいいんだろ!」

菜帆「はい〜。ありがとうございます」


14 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:55:18.91 ID:WwiA8Ug70

P「ああ、恥ずかしかった」

菜帆「ふふ、可愛かったですよ〜」

菜帆「――さて、それじゃあ私も……あむ」

P「ん、それは」

菜帆「はい?」

P「いや、なんでもない」

菜帆「……直接、したいですか〜」

P「なんでもないってのっ!」


15 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:55:46.41 ID:WwiA8Ug70


菜帆「仲良し度も、なかなか上がってきましたよ〜」
http://i.imgur.com/LrwuSlk.jpg

P「へー、どれくらいなんだ?」

菜帆「八十です〜」

P「あれだけやってかよ」


16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:56:16.03 ID:WwiA8Ug70

菜帆「もっと上げたいですか」

P「方法があるなら、一応聞いてやる」

菜帆「私の、ぷにぷにで、温かい部分を、Pさんが触ってくれれば」

P「一線を越えてるじゃねえか!」

菜帆「ほっぺですよ〜?」

P「……あ、そう」

菜帆「Pさんが想像したところでも」

P「頬を触るんだよな! よし、触ろう」

菜帆「はい、どうぞ〜」


17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:57:04.32 ID:WwiA8Ug70

ふにふに

P「――温かいし、柔らかいな」

菜帆「Pさんの手も、温かいです」

P「もう、いいか」

菜帆「まだ、もう少しだけ、触っててください」

P「分かった」

菜帆「……ねえ、Pさん」

P「どうした」

18 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:58:01.31 ID:WwiA8Ug70

菜帆「本当に、触ってもいいんですよ」

P「可愛い反応を、したくないんでね」

菜帆「茶化しちゃ……嫌です」

P「俺はプロデューサーで、菜帆はアイドルだ」

菜帆「Pさん」

P「もういいだろう。俺は少し、頭を冷やしてくる」


19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:58:49.50 ID:WwiA8Ug70

ぎゅっ

P「菜帆」

菜帆「私は、Pさんと仲良くなりたいんです」

菜帆「もっと、ずっと、深い仲になりたくて」

菜帆「ねえ、Pさん……私じゃ、ダメですか」

P「……菜帆っ!」

がばっ

菜帆「きゃ」


20 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:59:20.20 ID:WwiA8Ug70

P「やってしまったぁああ……」

菜帆「ふふ、Pさんって、激しいんですね〜」

P「言うな、言うな! 罪悪感で死にそうだぁ」

菜帆「……やっぱり、嫌でしたか」

P「ぐっ、違う。嫌なわけあるか! 大好きだからこそ、立場上の罪悪感がな」

菜帆「えへへ、私も大好きですよ〜!」

P「お前、へこんだフリをしやがって……!」

菜帆「仲良し度も鰻登りです〜」

P「……どれくらいだよ」

菜帆「今は二百くらいですね」

P「それでも二百かよ」


21 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 19:59:58.27 ID:WwiA8Ug70

菜帆「大丈夫、これからもずっと、上がっていきますから」

菜帆「――そうですよね、Pさん〜?」

P「……ああ、そうだな。これからも、よろしく頼むよ」

菜帆「はい〜!」




          
                          おしまい


22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/31(月) 20:01:58.23 ID:O/sUFbJAO
23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/31(月) 20:02:50.45 ID:WwiA8Ug70

へぇ、この海老原菜帆って子、バストが92で、ヒップが93もあるんだなぁ!
趣味は散歩と和菓子屋巡りで、食べるのが好きな17歳かぁ・・・
よし、投票しよう!

読んでくれてあざました。菜帆ちゃんが大好きです



24 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/31(月) 21:16:09.39 ID:VLzwc13ko
総選挙って素晴らしいおね
25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/31(月) 21:19:25.62 ID:4QuvON1Oo
キャラ自体は苦手な方なのに読んだ後ニヤニヤしてるわ・・・
なんなのなの
26 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga sage]:2014/03/31(月) 23:55:18.67 ID:uXwdU1ezo
これはいいマーケティング
10.40 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)