このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

P『アイドルたちを透明にする?』小鳥『その通り』 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:00:56.51 ID:RIKXYPwY0
※注意なの、あは☆

P『アイドルたちを小さくする?』小鳥『はい』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399300622/
P『アイドルたちに憑依する?』小鳥『イエス』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399735265/
P『アイドルの体を入れ替える?』小鳥『うっす』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400302222/
春香『誰かに憑依できる銃ですか?』小鳥『そうなのよ』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400572464/
番外編P『…Pの嫁限定女子会ですか?』小鳥『そうらしいんですけど』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400889431/
P『アイドルたちの性別を変える?』小鳥『うむ』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401277961/
P『アイドルたちの年齢を変える?』ことり『そうです!』【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401462355/
P『アイドルたちの体を変身させる?』小鳥『そうなのです』【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401718181/


前スレの方が名づけてくれました『ピヨちゃん迷惑銃シリーズ』第八部になります。

今回は前スレの要素は引き継いでおりません。

主に筆者は

不定期更新
主に夜での更新
ワンフォーオールやりたい

のためゆっくりペースで進みます



安価スレです。ご協力お願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401951656
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【デレマス】デファクトスタンダードの告白 @ 2018/10/21(日) 10:29:33.59 ID:TLjJpDODO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540085373/

は @ 2018/10/21(日) 08:10:17.78 ID:2uGpWJHBO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1540077017/

千歌「サッカー楽しいのだ!」 @ 2018/10/21(日) 05:26:55.52 ID:78B4+AYy0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540067215/

あみだくじ @ 2018/10/21(日) 02:06:31.00 ID:v9fIDunl0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1540055190/

【復旧】パー速でモンスト【感謝】 @ 2018/10/21(日) 00:04:40.67 ID:JpMpZjLU0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1540047880/

今回の鯖落ちはF9=鋼兵の仕業? @ 2018/10/21(日) 00:00:58.36 ID:s3qsVHpIO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1540047658/

【艦これ】提督「艦娘達が余所余所しい」【安価】 @ 2018/10/20(土) 23:32:29.18 ID:m65p+6Og0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1540045949/

戦刃「苗木くんの正体が実は>>3だったなんて…」【安価】 @ 2018/10/20(土) 23:05:58.13 ID:AwKJOtK10
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540044357/

2 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:03:21.36 ID:RIKXYPwY0
ちなみに…


@前回幸せとなったアイドルは今回幸せにはなりません。
→もしも安価が当たっても、フラグは立ちません (春香、律子、伊織、響、真、美希、千早)

A主に最後にはたった一人が幸せになります
→逆に考えれば前回幸せになれなかったアイドルは今回チャンスがあります
→と思っていたら数人幸せになるかもしれません…そこは展開次第ですね
→安価しだいではアイドル一人のスレになるかもしれません

Bグロ系、死んでしまうエンドには基本させません
→…Hシーンは作者の気分次第です

Cあまりに唐突な展開は少し変化を加えて書かせていただきます
→キャラクターの性格に合わなすぎるもの等です

D 荒らしは基本スルー進行で参ります
→荒らしのレスはカウントしませんので、安価の番号に荒らしが当たっても気にしないでレスしてください

E 作者は基本不定期更新です
→だいたいは夜です
→参考に…大体は夜中の12〜3時 バイトがない日はいつでも

Fしばらくレスが付かないときは力尽きてます
→待つことなくおやすみなさい
3 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:08:50.31 ID:RIKXYPwY0

P『…また変な買い物したんですか音無さん…』カタカタカタカタ

小鳥『へ、変なとは失礼ですね!透明化って夢とかロマンがありませんか!?』

P『夢とロマンくれるならまずお金ください』カタカタカタカタ

小鳥『…つれないですね…』

P『あんましそういうの信じないタイプなんですよ…それより、仕事やらないなら俺にくださいよ、その分お金貰いますけど』

小鳥『…なんでそんなにがめついんですか?』

P『お金がなきゃ色々できないでしょ?』


↓2
4 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:12:49.44 ID:RIKXYPwY0
アイドル安価でした
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:13:01.90 ID:I2rnCtvDO
雪歩登場
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:13:15.22 ID:47xZ1Ijv0
たかね
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:23:23.03 ID:Ex5+dZUH0
そろそろ美希も幸せになってもいい頃だと思うなっ!
8 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:24:32.06 ID:L2PnT78YO

雪歩『今日はどのお茶を出そうかな…』

小鳥『…そうだわ、雪歩ちゃんで試してみようかしら』カチッ


『プロデューサー、お茶が入りましたぁ』

P『おお、さんきゅ、雪…』

雪歩『…ど、どうしたんですか?』

P『…ん?んん?』じー

雪歩『…そ、そんなにジロジロ見ないでください…///』

P(…白いワンピースと、お茶が宙を舞って動いているんだが)

P(…これは夢なのか)

アクション安価↓2
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:37:29.54 ID:kO1OJR2kO
>>7
ミキは幸せになったじゃん

とりあえず、お茶を飲む
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:37:50.45 ID:6KAGjqKF0
ksk
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:37:52.21 ID:HORoRW4E0
触ってみる
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:43:30.16 ID:6KAGjqKF0
↑触ってみるで
13 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:48:10.59 ID:L2PnT78YO


P(…と、とりあえずこれが何なのか調べてみるか)さわっ

雪歩『ひぅっ!?ど、どこ触ってるんですかぁ!』

P『うぉっ!?ゆ、雪歩の声がするぞこのワンピース!?』

雪歩『な、何言ってるんですかっ!私は雪歩ですよぅ!』

P『…え、雪歩…?』

P『…と、とりあえず、はい鏡』

雪歩『ふぇ?』



雪歩『いやぁぁぁぁ!?なんで鏡に顔が写ってないのぉぉぉ!?』



P『…さっきの話からすると…』

P『…おい鳥』

小鳥『…ぴよ!?』

おしおき安価↓2
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:51:59.84 ID:6KAGjqKF0
せめて銃撃ってから脱がして事務所の外へ
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:53:38.97 ID:HORoRW4E0
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 16:54:01.05 ID:47xZ1Ijv0
小鳥さんを透明化
ペンキをかけてどこにいるかはっきりさせとく
17 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 16:57:18.21 ID:L2PnT78YO

P『見た感じ、透明になるのは服だけらしいですねぇ?』カチッ


小鳥『…ぴ、ぴよ?何が…』

P『…脱げコラ』ヌガシヌガシ

小鳥『ちょ、プロデューサーさん!?こ、こんなところで…だ、大胆ですね…////』



小鳥『…追い出されました』




P『…仕方ない人だ』

雪歩『…うぅ、私、透明人間になっちゃいました…』

P『…これじゃ仕事も出来なそうだしな』

P『…まず何をするか考えるか』

↓1
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:58:41.08 ID:vrB9e9IrO
貴音登場
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 16:59:13.13 ID:I2rnCtvDO
持ち帰り
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:00:33.33 ID:6KAGjqKF0
透明になるのは体じゃないのか(困惑
21 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:00:59.67 ID:L2PnT78YO

貴音『おはようございます』

P『貴音か…ちょっといいか?』

貴音『はて、何でしょう』

P『…ここに白いワンピースがあるのが分かるか』

貴音『…浮いてますね』

P『…実はこれ雪歩なんだよ…どうすればいいかな』

貴音『…面妖な』

↓2
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:01:27.66 ID:+DcEU0z7O
貴音にも打つ
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:01:47.48 ID:47xZ1Ijv0
ペンキかける
24 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:06:41.01 ID:L2PnT78YO

P『…とりあえず雪歩が分かるようにしないとな…』

貴音『色をつけてみてはどうでしょうか』

P『…色か、ペンキとかで試してみるか』

雪歩『…ふ、服は汚さないでくださいぃ…』


どういう風に?
↓2

1 だばー
2 模様とかでぬりぬり
→指定してください
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:07:11.51 ID:I2rnCtvDO
ksk
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:10:28.41 ID:6KAGjqKF0
2 手のひらとか
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:10:40.42 ID:Ex5+dZUH0
>>9
間違えた雪歩だったゴメス。
28 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:15:35.68 ID:L2PnT78YO

P『あまり目立たないけど、汚れない手のひらとかに書いておくか』ぬりぬり

雪歩『…くすぐったいですぅ…』

貴音『…本当に声が聞こえますね』


P『…さて、雪歩を元に戻してやりたいんだが…透明化のオンオフは出来ないそうだ、この銃は』

P『…雪歩は今日仕事は無いし…どうしようか』

貴音『…面妖な』

↓2
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:16:46.48 ID:SppOOn8PO
このスレの人たち雪歩と貴音好きだよね
30 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:17:00.25 ID:L2PnT78YO
訂正
P『見た感じ、透明になるのは服だけらしいですねぇ?』カチッ

P『見た感じ、透明になるのは体だけらしいですねぇ?』カチッ


被ってたら安価↓か↑
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:17:55.83 ID:I2rnCtvDO
Pがお持ち帰り
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:17:57.20 ID:6KAGjqKF0
お風呂なら覗き放題だな(キリッ
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:18:06.44 ID:Ex5+dZUH0
服だけ透明になるとかなったから何事かと。
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:18:21.77 ID:QZczePVr0
とりあえず、このままだと帰れないのでPの家に
35 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:21:34.52 ID:RIKXYPwY0

P『…このままじゃ帰れないだろうから今日はうちに来るか?』

雪歩『…お願いします』



P『…ここで一つ問題が』

P『他人から見れば服だけが浮いてるとんでもない光景だ』

P『…どうしよう』

↓2

五時半ほどでバイトに行きますのでそれまで
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:22:43.07 ID:QZczePVr0
仕方ないのでカエルのキグルミを着せる
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:23:24.36 ID:6KAGjqKF0
キャスターバックに入れて運ぼうか
38 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:27:45.89 ID:RIKXYPwY0

P『…こうなったらこれを使うか』

雪歩『…これってキャスターバック…?』

P『…この中に入れるか?雪歩…』



ガラガラガラガラ…


P『…目立つなぁ』

雪歩(…うぅ、狭いですぅ…)

↓2 アクション
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:29:15.82 ID:QZczePVr0
警察に職質され、開ける事になる
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:30:24.11 ID:47xZ1Ijv0
バックを奪われる
41 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 17:32:48.20 ID:RIKXYPwY0

P『…さて、もうすぐ家だが』


バッ


『…貰ったっ!!』ダッ


P『バックが!?』

雪歩『な、なんなんですかぁぁぁ!?』

↓2


バイト行ってきます
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 17:34:18.73 ID:QZczePVr0
無事取り返すが、泣きながら雪歩が抱き着いてくる
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:34:28.28 ID:A7wsXQdDO
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 17:34:34.56 ID:vrB9e9IrO
萩原組の弟子が登場
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 19:01:05.29 ID:4mCNqw+00
ここのスレのミナサンが雪歩と貴音頑張ろ好きというか、第八部だからフラグ候補がだいぶ減ったからじゃないか?

現在エンディングを迎えていないのは
亜美
真美
貴音
雪歩
やよい
あずさ
小鳥

…こんなとこ?漏れがあったら全力で土下座する
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 19:09:46.45 ID:iDlrirISO
あまとう(女)
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 19:46:46.03 ID:nHmzcl3BO
亜美とか本当に最後になりそうだね……
比較的、Pと交流があったのも番外編で入れ替わってPがお漏らししたり泣いたりしたときだけだし
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 20:17:03.07 ID:4mCNqw+00
亜美
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 21:19:43.79 ID:dnEikWikO
大丈夫 どうせラストは 鳥だから
50 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 21:55:57.22 ID:L2PnT78YO
色々とご意見やまとめありがとうございます…いろんな方々に見てもらえて感無量でございます

大丈夫 小鳥ルートは まだ未来

かもしれません

あ、再開します
51 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:13:03.82 ID:L2PnT78YO

P『…てめぇ…覚悟は出来てんだろォーなァ!?』

『…な、なんだこの荷物…めっちゃ重…』

P『オラァ!!』


『ごっふぅ!!』



P『…ぜぇ…ぜぇ…だ、大丈夫か、雪歩』

雪歩『…こ、こわかったですぅぅぅ!』ぎゅ

P『…よ、よかった』

P(…いい感触といい香りがするんだけど…ワンピースだけ迫って来てる奇妙な光景)



P『…もうすぐで家かな』ガラガラガラガラ

雪歩『…プロデューサー?』

P『…なんだ?』

雪歩『…さっき、重いって言われちゃったんですけど…重い、ですか…?』

P『…バックの重みしかねぇよ、バック重いからな』

雪歩『……////』

↓2
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:14:09.80 ID:TJMGJ00rO
ふめや
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:14:26.34 ID:hk7zhgv/O
きにするこたぁねーよ、重くないし
54 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:16:17.29 ID:L2PnT78YO

P『…気にするこたぁねーよ、雪歩なんて重くねぇ』

雪歩『…ありがとうございますぅ』

P『…それにしても…きつくないか?その中…』

雪歩『だ、大丈夫ですぅ』


↓2 アクション安価
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:16:57.67 ID:W/tdTSx+o
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:17:36.62 ID:KnhfdYZlO
無事帰宅
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:17:42.45 ID:ErwldxSAO
家に着いたら、汗でむれむれの雪歩が
58 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:19:04.70 ID:L2PnT78YO

Pんち!

P『…ほら、着いたぞ雪歩』

雪歩『…ふぅ…空気が美味しいですぅ』

P『…さて、この状況、どうするかな』

↓2
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:19:36.53 ID:6KAGjqKF0
事情の知らないアイドル登場
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:19:54.21 ID:W/tdTSx+o
シャワー浴びたい
61 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:22:09.23 ID:L2PnT78YO

雪歩『…あの、その…汗かいちゃったんでシャワーお借りしていいですか?』

P『あぁ、構わないよ』

雪歩『…あの…』

P『なんだ、雪歩…もじもじして』

雪歩『…服は…借りても』

P『いいよいいよ、なんでも借りな』

↓2を借りますぅ
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:22:51.22 ID:W/tdTSx+o
ジャージ
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:23:06.10 ID:6KAGjqKF0
ワイシャツ
64 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:24:41.30 ID:L2PnT78YO

雪歩『…では、これを』ひょい

P(…うお、俺のシャツ浮いた』

雪歩『…では…覗かないでくださいよ?』

P『…見えねぇよ』

P『…それに俺にそんな趣味はない…酒でも飲むか』


↓2 自由に
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:26:25.72 ID:81ngzw5bO
凄まじく落ち込んでるあみが来る
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:26:45.36 ID:ErwldxSAO
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:27:02.04 ID:I2rnCtvDO
Pにお酌をする
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:27:05.86 ID:KCxHR5WE0
でもちょっと風呂が気になる
69 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:28:55.38 ID:L2PnT78YO

Pの口調をすこし乱暴調に



ぴんぽーんっ

P『…あん?誰だ』


亜美『……』

P『亜美じゃねぇか、どうした?』

↓2
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:29:22.45 ID:W/tdTSx+o
真美と喧嘩した
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:29:32.40 ID:I2rnCtvDO
真美とケンカした
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:30:41.72 ID:6KAGjqKF0
兄ちゃんがいるって楽しみに事務所に帰ってきたらいなくて・・・ぐすっ
73 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:31:09.73 ID:L2PnT78YO

亜美『…真美と喧嘩したの』

P『…上がれよ、ジュース出すぜ』


P『…さて、お前はここに来てどうするんだ?』

↓2
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:31:42.56 ID:ErwldxSAO
とりあえず、シャワー浴びさせて
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:32:08.34 ID:W/tdTSx+o
泊めて欲しい
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:32:15.62 ID:I2rnCtvDO
真美に謝りたいからジュースのんで帰る
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:32:41.23 ID:ezhhZDCDO
今さらかもしれないけどなんで「」じゃなくて『』なの?
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:33:09.28 ID:W/tdTSx+o
iphoneだからって言ってたな
79 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:34:54.33 ID:L2PnT78YO

亜美『…泊めてほしいんだ』

P『…今日は宿泊客が多い日だな…』

亜美『…え?』

P『なんでもない』

P『…あのな、それは俗に言う家出っていうんだ』

P『親御さんに迷惑かけんじゃない』

↓2
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:35:50.11 ID:ErwldxSAO
今日は兄ちゃんの家に泊まるって連絡するから
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:35:55.15 ID:IXCocHc0o
電話かけて了解もらう
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:36:04.03 ID:W/tdTSx+o
>>76
83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:36:16.46 ID:I2rnCtvDO
帰って真美に謝る
84 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:37:30.73 ID:L2PnT78YO

亜美『…じゃあ、親に言えばいいの?』

P『…まぁ許可はしてやるよ』

しばらくして


亜美『…了解もらった』

P『…随分信用されて嬉しいよ、俺は…』

↓2
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:38:28.22 ID:81ngzw5bO
雪歩が出てきてバレる、仕方ないから事情説明
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:38:41.50 ID:KCxHR5WE0
でも仲直りはしろよ
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:38:48.47 ID:W/tdTSx+o
雪歩がお風呂から出る
88 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:41:11.72 ID:L2PnT78YO

P『…でも仲直りはしろよ、お前らは二人で一人、なんだろうよ』

亜美『…うん』

P『…贅沢じゃねぇか、喧嘩できる家族がいて』

亜美『…ごめんなさい』


雪歩『…プロデューサー?上がりましたぁ…あれ、亜美ちゃん?』

亜美『…に、兄ちゃん…ワイシャツが浮いてるよ…!』

P『…忘れてた』


説明後安価↓2
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:42:23.36 ID:W/tdTSx+o
ご飯
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:42:23.97 ID:ErwldxSAO
真美に電話して謝るから
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:42:34.98 ID:6KAGjqKF0
それはそれは悪戯に使えそうなシロモノですな〜
92 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:44:36.07 ID:L2PnT78YO

亜美『…びっくりしたよ』

P『…そりゃそうだろうな』

亜美『…なんだか落ち着いちゃった。真美に電話して…謝りたいから』

P『はいよ…もしもし?』

真美『…兄ちゃん、亜美…いるんでしょ?』

P『いるぜ。ほら、代わるぞ』

↓2
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:45:26.31 ID:KnhfdYZlO
謝るが、まだ顔は見たくない
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:46:00.10 ID:I2rnCtvDO
真美に帰って来てと頼まれる
95 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:46:55.74 ID:L2PnT78YO

亜美『…ごめん、真美』



亜美『…え?帰って来てほしい?』



亜美『…で、でも』



↓2
96 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:47:47.22 ID:ErwldxSAO
とりあえず今日は兄ちゃんの家に泊まって、明日ちゃんと顔見て謝るから
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:47:59.01 ID:KnhfdYZlO
まだ帰りたくない、ゴメンで切る
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:48:01.00 ID:I2rnCtvDO
帰る
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:48:27.83 ID:6KAGjqKF0
謝ろうとして後をつけてきたんだよねー
100 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:50:41.17 ID:L2PnT78YO

亜美『…ごめん、まだ帰りたくない…』


亜美『…じゃあね』



亜美『…はい、終わったよ』

P『…謝れたのは褒めてやりたいが…いいのか?』

↓2
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:51:38.87 ID:ErwldxSAO
>>96
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:51:45.46 ID:KnhfdYZlO
大丈夫だよ……
103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:52:14.15 ID:I2rnCtvDO
やっぱり帰るね、ありがと兄ちゃん
104 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:54:27.25 ID:L2PnT78YO

亜美『…大丈夫、だよ…』

P『…ったく、ほら、手出せ』

亜美『…えっ、こう?』

ぎゅ

亜美『…え』

P『…昔からよく教えられたおまじないだ』

P『…寂しそうにしてる人を笑顔にできるらしいぞ』

P『…手をしっかり握れば、話した時笑顔になれる』

P『…まずはそのしょぼくれた変な顔をなんとかしろ』

↓2
105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 22:56:01.89 ID:6KAGjqKF0
雪歩もなぐさめる
106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:56:05.19 ID:VYUtBSrHO
雪歩も手を重ねて見えなくても暖かさは伝わってくる
107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:56:13.03 ID:W/tdTSx+o
雪歩が風呂からでる
108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/05(木) 22:56:18.70 ID:I2rnCtvDO
109 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 22:58:41.53 ID:L2PnT78YO

ぎゅ…

亜美『…!もっと…温かくなった』

雪歩『…大丈夫だよ、亜美ちゃん…』

P『…見えなくても温もりはそこにあるだろ?』

P『…亜美と真美にも、あるんじゃねぇか、そんな温もりが』

亜美『…うん…っ!』ポロポロ

↓2
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:59:34.04 ID:W/tdTSx+o
ご飯
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:59:51.69 ID:I2rnCtvDO
寝る
112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 22:59:55.48 ID:jv337ZueO
113 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:04:18.98 ID:L2PnT78YO

亜美『…まみぃ…zzZ』


P『…やっと寝たか』

P『…っあー…もうお酒あと一本か…』

P『…これでしばらくは酒は飲めないな…禁酒しようかな』

↓2
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:05:14.49 ID:ErwldxSAO
雪歩がお酌
115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:05:25.78 ID:I2rnCtvDO
116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:06:54.07 ID:KnhfdYZlO
雪歩がお酌する
117 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:08:34.49 ID:L2PnT78YO

雪歩『…あ、あの…お酌…しますぅ』

P『…雪歩、まだ寝てなかったのか』

雪歩『…だ、ダメですか…?』

P『…ま、アイドルにやってもらえるなら本望か』

P『…最後の一本、よろしく雪歩』

雪歩『…はいっ!』

↓2
118 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:11:05.18 ID:6KAGjqKF0
プロデューサーのことをきいてみる
119 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:11:05.41 ID:W/tdTSx+o
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:11:45.62 ID:QZczePVr0
>>118で今幸せですか?
121 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:12:44.75 ID:L2PnT78YO

とくとく…

P『…とと…ありがとな、雪歩』

雪歩『…はいっ』



雪歩『…あの、プロデューサー?』

P『あん?』

雪歩『聞きたいこと…あるんですけど』

↓2
122 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:15:15.38 ID:QZczePVr0
プロデューサーは何でそんなお金にこだわってるんですか?
123 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:16:09.19 ID:Tgyt5ya2O
124 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:19:25.63 ID:L2PnT78YO

雪歩『…今朝、見てたんですけど、なんでプロデューサーってお金にこだわってるんですか…?』

P『…聞くまでもねぇだろ、お金がなきゃやりたいことも出来ねぇ』

P『お金か愛か?そりゃお金だ。お金が無きゃ愛する人も支えることも出来ん』

P『…俺は金が必要なんだ。自分の精神削ってでも稼がなきゃいけない理由がある』

雪歩(…その割に、部屋は凄い質素…何に使ってるんだろう)

↓2
125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:20:22.86 ID:6KAGjqKF0
何を買うんですか?
126 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:21:02.84 ID:W/tdTSx+o
亜美が起きる
127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:21:43.59 ID:I2rnCtvDO
お金じゃ買えない物だってありますよ?
128 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:21:58.36 ID:L2PnT78YO

亜美『…うぅ…にぃちゃ…?』

P『なんだ?起きたのか』

↓2アクション安価
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:25:07.43 ID:QZczePVr0
お腹すいたぁ〜
130 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:25:48.63 ID:W/tdTSx+o
131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:25:50.39 ID:6KAGjqKF0
亜美もききたい
132 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:28:46.87 ID:L2PnT78YO

亜美『…お腹すいた』

P『…そういや何も食わせて無かったか…』

雪歩『…じゃ、私が作ります、冷蔵庫…』

P『…いや、いい、買ってくる』

雪歩『…え、でも』

P『…いいから。お留守番してろ』


雪歩『…い、行っちゃいますぅ』
↓2
133 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:29:24.06 ID:QZczePVr0
ビーフストロガノフ
134 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:31:21.55 ID:F7MJB1rhO
お家探索中に通帳発見
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:32:06.32 ID:6KAGjqKF0
↑という名のもやし炒めを作ろうと提案
136 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:34:31.24 ID:L2PnT78YO

雪歩『…せめてお茶でも…』

雪歩『…あれ?通帳?』

雪歩『…765プロからのお給料…あれ?知らない企業の名前もありますぅ』

雪歩『…え?こんなにお金を…!?』

雪歩『…でも、全部引き出されてます…何に使ってるんでしょうか』

↓1
137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:35:12.12 ID:g1RuAOkHO
凄まじい借金が
138 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:35:27.68 ID:QZczePVr0
プロデューサーの過去に関わる何かを発見
139 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:36:16.83 ID:L2PnT78YO


雪歩『…え?この赤い数字…』


雪歩『…こ、こんな金額…まさか…!?』


雪歩『…借金…!?』


↓1
140 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:36:54.73 ID:I2rnCtvDO
元に戻しておく
141 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:38:53.86 ID:L2PnT78YO

雪歩『…そんな』


雪歩『…も、元に戻しておきます』




P『…おーい雪歩!惣菜買って来た!』

雪歩『…は、はいぃ!』


亜美『もぐもぐ』

雪歩『…あれ、プロデューサーは食べるもの…』

P『俺は酒があれば十分だ』

↓2
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:39:37.49 ID:QZczePVr0
そんなの駄目です、で2人でアーン
143 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:39:39.51 ID:g1RuAOkHO
さりげなくお金をどう使ってるか聞いてみる
144 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:40:25.88 ID:6KAGjqKF0
プロデューサーも食べてくださいぃ!お腹減っちゃいますよぅ・・・
145 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:41:52.81 ID:L2PnT78YO

雪歩『…そういえばプロデューサーって趣味とかにお金使わないんですか?』

P『趣味なんかねぇよ、強いて言うなら酒だけど』

P『…そんなのに使う暇なんてない』

雪歩『…じゃぁ、どういう使い道を…』

P『…募金、なんてな』

雪歩『…もうっ!』

↓2
146 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:43:05.54 ID:QZczePVr0
核心には迫らず、何があっても私達はプロデューサーの味方ですと、伝える
147 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:43:06.10 ID:g1RuAOkHO
>>144の後に>>142
148 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:43:30.90 ID:I2rnCtvDO
149 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:45:46.80 ID:L2PnT78YO

雪歩『…とりあえず、プロデューサーも食べてくださいぃぃ…お腹空いちゃいますよ』

P『…雪歩がお腹空かせる方が嫌だからな、俺は遠慮する』

雪歩『…なら、あーん?』

P『…は?』

雪歩『…あーん!ですぅ!』

P『…あーん…んっ』ぱく

雪歩『…えへへ…今度は私に…////』

P『…いや、お前顔どこだよ』

↓2
150 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:46:37.45 ID:QZczePVr0
むぅ〜亜美もやる
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:46:47.28 ID:W/tdTSx+o
152 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:46:49.62 ID:g1RuAOkHO
153 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:48:10.28 ID:L2PnT78YO

亜美『…むぅ、亜美もやる!』

亜美『…あーん!』

P『…あーん…んむ』ぱく

亜美『…えへへ』

P『…やっと、笑顔戻ったな』

亜美『…うん』


雪歩『…むぅ』

↓2
154 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:49:52.12 ID:W/tdTSx+o
Pがお風呂
155 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/05(木) 23:49:53.32 ID:lttxLeaSo
雪歩「私も亜美ちゃんにあーんしてもらいたいですぅ!」
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:50:00.34 ID:QZczePVr0
プロデューサー、私はこっちですよ、と口を開けて身振り手振りで顔の場所を教える
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:51:01.85 ID:6KAGjqKF0
箸で口の部分をさしてあーんしてほしいと指示
158 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:54:34.43 ID:L2PnT78YO

雪歩「私も亜美ちゃんにあーんしてもらいたいですぅ!」

亜美『…え?』

P『はっはっは!仲良いじゃねぇかお前ら!』

P『…ま、それだけ仲が良ければ十分だ…お互いを大切にしろよ』



亜美『…うん!』

雪歩『…むむむぅ』

↓1
159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/05(木) 23:55:05.78 ID:QZczePVr0
>>157とPに
160 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/05(木) 23:59:04.94 ID:L2PnT78YO
ちょんちょんっ

P『…あん?』


ふわふわっ

P『…箸?なんか不自然に動いてるな』

P『…ここ、とでも言ってるのか』

P『…もしかして…あーん』

雪歩『あむっ♪』

雪歩『…えへへぇ』

P『…普通に喋れよな…ん?』

ふわふわ

P『…今度はこっちに…あーんっ?』

P『あむ』

雪歩『…えへへ////』

P『…こんなに甘えん坊だったか?』

↓2
161 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:00:16.49 ID:uZHbypQJ0
>>146
162 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:00:21.38 ID:CgCfpcNXO
プロデューサーには、なんか甘えたくなっちゃうんです
163 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:03:11.02 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…プロデューサーにはなんだか…甘えたくなっちゃうんです』

P『…しゃーねーなぁ…』

ぎゅっ

雪歩『ふえ!?』

P『…背中からぎゅってやられるとな?凄く温かいんだってさ』

P『…甘えたいなら甘えろよ。こんなことしてやるのは酔ってるうち…だっ』ひっく


雪歩(…あ、あの…背中じゃなくて)

雪歩(真正面なんですぅ…////)

↓2
164 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:03:57.58 ID:2+sUp+qT0
んじゃ亜美もー!
165 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:04:02.42 ID:cdP4rnCho
166 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:04:08.58 ID:CRxNYbw8o
なんかやわらかいものがあたってるような
167 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:05:31.64 ID:qlbjWGvRO
亜美『…んじゃ、亜美もー!』ぎゅ

P『っははは!こい!どんどん甘えてこいよ!ははは!』ひっく

雪歩『…ふぇぇぇ////』


↓2 アクション安価
168 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:06:23.27 ID:qPb9p6fmo
Pがそのまま眠ってしまう
169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:06:29.87 ID:cdP4rnCho
170 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:06:50.69 ID:5JXyqn49O
そのままPに抱きついて、3人でごろ寝
171 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:07:45.94 ID:qlbjWGvRO

P『…はは…ぐぅぅ…zzZ』

亜美『…おりょ?寝ちった』

雪歩『…////』

↓2
172 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:08:57.15 ID:uZHbypQJ0
>>170
173 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:08:58.71 ID:CRxNYbw8o
じゃ、亜美も寝るー と言ってPの隣で寝る
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:09:00.14 ID:cdP4rnCho
借金の事を二人で調べる
175 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:09:22.51 ID:NTM1CZ+WO
176 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:12:02.10 ID:qlbjWGvRO
亜美『じゃ!亜美も寝るー!』

P『…だきまくらか…?』ぎゅ

亜美『わっ!?に、兄ちゃん…大胆…////』



雪歩(…それにしても、さっきの借金は一体…)



夜中

雪歩『…ふみゅ…起きちゃいましたぁ』



P『…汗かいたな…シャワー、浴びるか』


雪歩『…ぷろでゅぅさぁ?』うとうと
177 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:13:37.97 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…ねむいですぅ…ぷろでゅぅさぁがおきてまひたぁ』

↓2
178 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:14:07.59 ID:uZHbypQJ0
寝ぼけながら、雪歩も服を脱いで風呂場に
179 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:14:22.92 ID:c6buQazDO
180 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:17:54.71 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…わたしも汗臭いですぅ…しゃわー、あびましょうっ…』うとうと

P『…さて…』ぬぎぬぎ

雪歩『…ふぇ』ぬぎぬぎ


P『…ん?なんか服が多いような…』

P『…まぁいいか』

雪歩『…うみゅ』うとうと


お風呂!

P『…はぁ』

雪歩『…あれぇ?誰かいる…』はっ

雪歩『…あれ?なんで私に裸…』


P『…また痣になったな』


雪歩『…!?』

雪歩(…な、なんでプロデューサーあんなに)

雪歩(傷だらけなんですか!?)

雪歩アクション↓2
181 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:18:39.33 ID:uZHbypQJ0
声を出さないように、取り敢えず浴槽に
182 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:18:54.91 ID:ubPcMVCdO
縺縺
183 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:19:34.13 ID:CgCfpcNXO
ここで透明の時間切れ
184 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:19:57.24 ID:8cWGc0ljO
興奮して文字化けしとるよ
185 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:20:04.17 ID:ubPcMVCdO
化けましたが、下で
186 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:21:37.00 ID:qlbjWGvRO

ぱっ

雪歩『…あれ?』

P『…あん?』


雪歩『…も、元に戻って…////』

P『…なんで入ってるんだか聞きたいところだが…まず出てけ』

↓2 雪歩アクション
187 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:22:07.41 ID:83g1VB010
188 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:22:21.32 ID:cdP4rnCho
出る
189 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:22:31.66 ID:uZHbypQJ0
先ずはあざの事を問い詰める
190 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:24:09.57 ID:qlbjWGvRO


脱衣所

雪歩『…////』ぷしゅー

雪歩『…み、見られましたぁ…////』


P『…ったく、入りたいなら先に言え…上がったから早く入れ、裸は見てないから』

↓2
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:25:10.79 ID:cdP4rnCho
お金が振り込まれていた企業について調べる
192 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:25:14.86 ID:ubPcMVCdO
傷の事を聞く
193 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:27:23.49 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…あの…その、痣…』

P『これか?昔にな、大げんかしちまってな』

P『そりゃもう大変だった…友達が暴れるからもう傷だらけよ』

P『…いやぁ、答えたねあの時は』

雪歩(…目を合わせてくれません)

↓1
194 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:28:02.89 ID:uZHbypQJ0
ふざけないでくださいと、問い詰める
195 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:30:54.10 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…ふざけないでくださいっ!!』


P『……』

雪歩『…なんで、隠してるんですか』

雪歩『…なんで…っ!?』ちゅ


ばたーんっ!


雪歩(…え、キスされて…押し倒された?)

P『…あのな、人にはあまり知っちゃいけないことってあるんだ』


P『…これ以上関わるってんなら…』


P『…襲うぞ』


雪歩『…!』びくっ

↓2
196 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:32:10.78 ID:cdP4rnCho
泣き崩れる
197 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:32:39.44 ID:c6buQazDO
ぷ、プロデューサーなら…いいですよ?
198 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:32:50.91 ID:HEfW05iaO
覚悟はあります、で亜美が起きる
199 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:35:32.20 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…プ、プロデューサーなら…いいですよ?』

P『…へぇ?』ふにっ

雪歩『ひゃっ…んっ…!』

P『…男嫌いなんだろ?こんなことされてまだいいとか言うのか、あ?』ふにふに

雪歩『…む、むねは…やめてぇ…っ!』

P『やめて欲しけりゃさっさと諦めな。そしてさっさと寝な』

↓2
200 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:36:11.55 ID:uZHbypQJ0
>>198
201 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:36:37.73 ID:f1t1cRi6O
…分かりました、それで教えてくれるなら好きにしてください
202 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:36:43.54 ID:c6buQazDO
寝る
203 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:39:31.68 ID:qlbjWGvRO

雪歩『わかり…』

P『…あ?』

雪歩『……分かりました、それで教えてくれるなら好きにしてください』

P『ほぉ…?なら好きにさせてもらおうじゃないか?』するする

雪歩『…っ!!そ、そこはっ』

P『…ダメなんだろう?ならさっさと』

雪歩『…か、構いませんっ』

P『…ふーん』くちゅ

雪歩『…ぁんっ…!』

P『…逃げるなら今のうちだ…早く諦めろ』

↓2
204 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:40:10.87 ID:cdP4rnCho
Pがおれる
205 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:40:30.06 ID:uZHbypQJ0
206 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:45:04.91 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…ぃ、ぃゃです…っ!諦めませんっ…!』

P『…しぶといな』

P『…ならこうでもしなきゃな!』

雪歩『ひゃぁぁっ!?』

雪歩(よ、四つん這い…これって…////)

P『…さて』

雪歩(…うぅ///)

ぱちんっ!!

雪歩『ひゃあぁうっ!?』


P『…お前はどうしてこの強情ぶりをアイドルの時生かしてくれないんだ…』はぁ

雪歩『…え、プロデューサー?』

P『悪いな、アイドルにこの次はやらせないよ』

P『…むしろ俺は焦らすのが好きでね』

雪歩『…っ!』ぞくぞくっ


P『…負けたよ、全く…』

↓2
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:45:56.41 ID:cdP4rnCho
服を着る
208 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:46:13.85 ID:uZHbypQJ0
所々をぼかして話す
209 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:46:37.70 ID:c6buQazDO
この事は口外しないという約束で本当の事を話す
210 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:50:26.10 ID:qlbjWGvRO

P『…んで?何を知りたいんだお前は』

雪歩『…お、お金の使い方です…』

雪歩『…プロデューサーが何に使って満足しているのか、知りたいんです』

P『…満足ねぇ、そんなの元からするつもりは無いよ』

雪歩(…返済、なのかな)

P『…お金を求めている人がいるから俺は稼ぐ』

P『俺が満足することはないが…それでも構わない』

P『…生きがいなんだよ、俺にとってお金は』

↓2
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:52:24.32 ID:cdP4rnCho
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:52:25.30 ID:CRxNYbw8o
お金が欲しいならもっと別の仕事に就くべきでは?プロデューサーってそんな儲からないと思います
213 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:52:36.85 ID:NctbQPcNO
プロデューサーの手を握り、プロデューサーが寂しそうだから、と泣く
214 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 00:56:02.58 ID:qlbjWGvRO

雪歩『…なら、他の仕事に就けばよかったんじゃないですか』

雪歩『…プロデューサーってお金を稼げているのですか?』

P『…けっ、出来るならとっくにやってるよ』

P『…俺にとって金は命…しかしその命を得るにも過程が必要だ』

P『…俺はそんな贅沢な過程が歩めないんだ、もう』

↓2
215 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 00:56:57.28 ID:uZHbypQJ0
>>213
216 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:57:08.45 ID:VZZYp6SfO
217 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 00:57:20.14 ID:c6buQazDO
>>213
218 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/06(金) 00:59:31.56 ID:jVIdd6v2O
……私なら、誰にも言いません。絶対に言いません
それで、すこしでもお助けになれば……助けたいです(ポロポロ)
助けさせてくださぁい……プロデューサーさぁん(ポロポロ)
何でもいいんです……毎晩、ご飯作りに来るだけでも、その、お願いしますぅ!ふぇーん!!
219 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:03:47.69 ID:qlbjWGvRO

ぎゅ

P『…?』

雪歩『さっき言いましたよね…寂しい人を笑顔にするおまじないだと』

P『…だからどうした』

雪歩『プロデューサーが寂しそうだからっ!』

雪歩『…私には…プロデューサーが亜美ちゃんのように、一人ぼっちに見えるんです』

P『…っ!』

P『…それ以上…言うんじゃねぇ』

雪歩『…プロデューサー?』

P『…俺は一人なんかじゃない』


P『…俺は一人なんかじゃない俺は一人なんかじゃない俺は一人なんかじゃない俺は一人なんかじゃない!!』

雪歩『…プロデューサー!?』

P『…一人じゃねぇ…一人になりたくねぇからここまでやってきてるんだ…!』

P『…俺は…おん…っ』ばたっ

雪歩『プロデューサー!』

P『…zzZ』

雪歩『…眠ってます…お酒の影響なのでしょうか』

↓2

1 翌日
2 その他

220 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:06:52.95 ID:cdP4rnCho
1
221 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:07:17.19 ID:c6buQazDO
1
222 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:11:47.52 ID:qlbjWGvRO

事務所!

小鳥『…昨日、裸で外に出された時はどうしようかと思ったわ』

小鳥『…でも、なんで?こんなに興奮するのかしら…?』

P『…小鳥さん、俺先に上がりますね』

小鳥『…あ、お疲れ様…です?』

小鳥『…プロデューサーさん、少し痩せてません?』

P『ダイエット中なんです』

小鳥『…はぁ…そういえば今日はお給料日ですよね、思いっきり食べたって…』

P『…また今度。では…』

小鳥『…?』

↓2 アイドル安価 誰でも
223 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 01:12:21.71 ID:uZHbypQJ0
亜美
224 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:12:29.48 ID:cdP4rnCho
貴音
225 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:12:32.21 ID:c6buQazDO
雪歩
226 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:14:20.67 ID:qlbjWGvRO

貴音『…小鳥嬢も気づかれましたか』

小鳥『…あ、貴音ちゃん…気付いたって、プロデューサーさんの様子のこと?』

貴音『はい…プロデューサーは何かを隠しているのでは、と』

小鳥『…気になるわね』

↓2
227 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:15:29.66 ID:cdP4rnCho
亜美が来る
228 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:15:39.20 ID:c6buQazDO
雪歩登場
229 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:17:20.79 ID:qlbjWGvRO

雪歩『おはようございますぅ』

雪歩『…あれ、プロデューサーは?』

貴音『…プロデューサーは先程帰りました』

雪歩『…え、早くないですか?』

小鳥『…何か事情があるように見えたけど』

↓2 アクション

230 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:17:45.12 ID:lDCMy8+Qo
尾行ですよ尾行
231 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:18:38.95 ID:c6buQazDO
探りを入れる
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:18:43.42 ID:cdP4rnCho
人を集めて尾行
233 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:19:54.87 ID:qlbjWGvRO

小鳥『…探りを入れましょう』

貴音『…具体的には』

小鳥『↓2』
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:22:46.64 ID:cdP4rnCho
机の中を見る
235 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:24:28.24 ID:c6buQazDO
雪歩を透明にして尾行させる
236 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:27:26.04 ID:Qu0mlllAO
つまり裸か…ごくり
237 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:29:28.86 ID:qlbjWGvRO

小鳥『…雪歩ちゃん、尾行するのよ』

雪歩『ふぇ!?む、無理ですよぅ!私なんてすぐに』

小鳥『…これがあるじゃないの』カチッ


雪歩『…ふええ!また透明ですかぁ!?』

小鳥『…さて雪歩ちゃん』

雪歩『…へ』

小鳥『…全部脱ぎなさい』




雪歩『…////』

雪歩(裸で外に出されたよぅ…恥ずかしい…)

↓2
238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 01:34:40.76 ID:Gaw0Efmy0
ksk
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:34:42.45 ID:CRxNYbw8o
この状況に性的興奮を覚える
240 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:34:45.10 ID:cdP4rnCho
素足じゃ痛くて歩けない
241 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:35:05.49 ID:c6buQazDO
P発見
242 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 01:38:12.33 ID:qlbjWGvRO

雪歩(…でも、なんだろう…この前プロデューサーに襲われたような感覚…)

雪歩(…やだ、私…はしたない子ですぅ…////)


P『…さて』

雪歩(あ、プロデューサー…着いて行きますぅ)



P『…ようやく着いたな』

雪歩『…え…ここって』



雪歩『孤児院…?』

今日はここまでにします
243 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 01:39:08.32 ID:83g1VB010
244 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 01:39:56.80 ID:cdP4rnCho
おつです
245 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 07:53:45.55 ID:qlbjWGvRO


P『…やぁ、おばさん…また来たぜ』

『…あなた、もういらないって…』

P『けっ、何回文句言われたって来てやるよ。どうせ今月もお金なくてろくなご飯あげれてないんだろ』

『…私は大丈夫よ。みんな笑顔で…』

男の子『あ!兄ちゃんじゃん!』

P『よ!元気にしてたか?』

男の子『うん、最近はご飯もちゃんと食べれるし、みんなにこにこしてるんだ!』

P『…それはよかったな、おばさんにみんなでありがとうを言いな』

男の子『うんっ!兄ちゃん、こっちに戻らないの?』

P『…戻れないよ、俺にはやることがあるんだ…だからお前がおばさんを守ってやるんだぞ?』なでなで

男の子『うんっ!僕、ヒーローになるんだ!』

P『…それは心強いな』

『…あなたのおかげでみんな笑顔でいられてるの…だから…あなたも』


男『随分楽しそうだな』


おばさん『…!』

P『…よ、今月はあんたが担当か?』

P『…借金取りさん』
246 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 07:59:47.37 ID:qlbjWGvRO

男『…あんたか、手を出したうちの奴ら返り討ちにしてきた男ってのは』

P『あっちが悪いんだぜ?俺の金黙って持ってけばいいのにケチつけてくるんだから』

P『…ほらよ、今月の分だ、受け取れ』

男『…金の取り立てしてる身で言うのもなんだが、あんたは大丈夫なのか?』

男『…見た感じ稼ぎの半分以上はこっちに…』

P『いいんだよ、俺なんて趣味もねーし使い道もないんだから』

男『…お前、倒れるぞ?』

P『…今日の借金取りさんは優しいな。お気遣いありがとう。だが俺は大丈夫だって』

P『…んじゃ、やることはやった。おばさん、じゃあな』

『…ええ、さよなら』

P『借金取りさん、次もあんたに会えればいいな』

男『…出来るならそうしたいね…俺はあんたが心配だ』

P『それはどーも』




雪歩(…渡したお金…見た感じほぼ全部あげてました)

雪歩(…これが…お金を求めていた理由…)

↓2 アクション
247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 08:08:14.46 ID:xoMEkAH/O
雪歩が着いてきてるのに気づいている
248 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 08:10:23.09 ID:uZHbypQJ0
先生らしき人とプロデューサーの会話を聞く
249 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 08:17:51.20 ID:v2J4ThubO


P『……ん』

『…君は…またあそこに来ていたのか?』

P『…お久しぶりです、先生』

雪歩(…先生?)

P『…今日も行きましたよ、ちょっとした募金をね』

『…いい加減やめないか、私は今こうして君が苦しむためにここまで育てたわけじゃないんだぞ』

P『…お生憎様です。俺は苦しくなんてないし、俺はあなたが苦しむために黙って指を咥えてみるのも嫌だ』

P『…それに、プロデューサーなんてやってやれるのも先生のおかげです。俺を導いてくれた』

『…今君はおばさんに手を握られてしまうぞ』

P『…それは』

『…君は、とても寂しそうな顔をするようになったな』

『…いつでも来なさい。今度はお金を持たずに』

P『…先生、また来ます』


雪歩(…あの方も、プロデューサーの過去に何か…)

↓1
250 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 08:19:43.00 ID:07d+XMlAO
Pの追跡を続ける
251 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 08:19:45.21 ID:uZHbypQJ0
先生は雪歩の存在に気づいている
252 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 08:24:55.07 ID:v2J4ThubO

P『…さて、ここで最後か』

雪歩(ここは…お墓?)

墓地


P『…おじさん。花持って来れなくてごめんな…今日は稼ぎが悪かったんだ、許してくれ』

P『…ごめんな』


雪歩(…おじさん?)

↓2
253 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 08:29:39.35 ID:In1xZ/xiO
透明になってないアイドル達が来る
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 08:31:40.95 ID:uZHbypQJ0
↑だけど、雪歩が連絡を入れて全員来る
255 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 08:55:44.38 ID:v2J4ThubO


亜美『…あれ?兄ちゃん?』

P『…亜美じゃねぇか…こんなところで何してんだ』

亜美『…まだ家に帰れなくて。兄ちゃんは…お墓参り?』

P『そんなところだ』


雪歩(…そうだ)


P『…亜美も拝んでやってくれ』

P『…ん?あの集団…』


貴音『ここにいらしたんですね』

春香『プロデューサーさんがここにいるって聞いてきました!』

あずさ『…お墓参り、ですか?』


P『…なんでここが分かったんだ…ん?』

雪歩(ひゃっ…見られてますぅ)

P『…なるほど』

伊織『随分しんみりしてるわね』

P『…まぁな』

P『折角だしみんな拝んでくれ。俺の可愛いアイドルを紹介したい』

亜美『…可愛いって』

貴音『…////』



P『…俺は少し残る。みんなは先に帰ってくれ』

律子『では、お先に…みんな、行くわよ』




P『…さて』

P『どういうつもりだ、雪歩』

↓2
256 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 08:57:58.73 ID:uZHbypQJ0
見えないだろうけど、プロデューサーの前に出ていき、ほっとけなかったんですと話す
257 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 09:05:59.70 ID:dZbMfmV3O
泣きながらプロデューサーの手を握る
258 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 09:10:12.48 ID:v2J4ThubO

ここから不定期

ぎゅ…

P『…やっぱりいたんだな』


ポロポロ…


P『…見えなくても雪歩のあったかさを感じるな』

P『…だが、何でついてきた』

P『…俺は最初から気付いてたし、わざと気づかないフリして色々した』

P『…それから雪歩は何を感じた』
259 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 09:12:42.43 ID:v2J4ThubO

P『…見ていいものではなかったろ』

P『…だから話さなかったんだ』

P『…これ以上、雪歩は知る必要はない』

↓2
260 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 09:16:22.89 ID:pIkMPYn4O
そんなこと言わないでください
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 09:17:36.35 ID:uZHbypQJ0
見えないだろうが首を何度も振り、いやですと答える
262 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 10:58:37.89 ID:v2J4ThubO

雪歩『…いや…いやですぅ!』ふるふる


P『…嫌だって言われてもよ…これは俺の問題なんだ』

雪歩『…いやぁ…いやっ…!』ふるふる

P『…要領を得ねぇな…どうしてほしいんだよ』

↓2
263 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 11:02:34.02 ID:MFetOyedo
私も手伝います
264 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 11:03:14.27 ID:lWrvRg8iO
一人で抱え込まないでくださいで、先生が来る
265 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 11:49:03.74 ID:tpcJdBFLO

雪歩『…一人で抱え込まないでください』

P『…おいおい、これは俺自身の問題だと』


『確かにそうかもしれないね』

雪歩『…!』

P『…先生、なんで』

『…君と話していた時、もう一人の気配を感じたんだよ』

『…決定打はその足跡だね』

雪歩『…あっ』


『…さて、君の名前は?』

雪歩『萩原…雪歩です』

『…いい名前だ。顔も見たいところだが、今は裸なのだろう?』

雪歩『…////』

『さて、雪歩ちゃんの言う通りだ』

『君は少し、一人で抱え込みすぎなんじゃないか?』

P『…先生まで、俺を一人と言うんですか』

『…雪歩ちゃん。君は彼をどう思っているんだ?』

↓2
266 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 11:53:23.38 ID:kpzkT2aNo
267 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:01:58.10 ID:lWrvRg8iO
他人を思いやれる優しい人、でもどこか寂しそう
268 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 12:28:50.97 ID:tpcJdBFLO

雪歩『…他人を思いやれる優しい人』

雪歩『…でも、どこか寂しそうです』

『…彼を分かってくれているね』

P『…けっ、別にさみしくなんかねぇよ』

P『…俺はただ、他人に俺の問題に入って欲しくないだけだ』

P『…先生だって知ってるだろ?俺の過去を』

『…あの時、か』

P『…雪歩。これ以上の詮索はやめろ』

P『そしたら…お前まで巻き込むことになる』

↓1
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:31:14.53 ID:kpzkT2aNo
一旦事務所に戻ってみんなと相談
270 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 12:36:53.76 ID:tpcJdBFLO

雪歩『…みんなに話しませんか』

雪歩『…みんなならきっと…』


P『しつこいな』

雪歩『…!』

P『これは俺の問題だ。雪歩たちがなんとかしていいもんじゃない』

P『…これ以上は無駄だな…じゃあな』

雪歩『プロデューサーっ!?待ってくださいぃ…』

雪歩『…行っちゃった』


『…彼がダメなら、私が同行しよう』

雪歩『…いいんですか?』

『…彼のためで、君たちのためだ』


事務所での安価↓2
271 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 12:37:55.74 ID:SrW+G6MAO
二人の会話をぜんぶ話す
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:39:27.21 ID:c6buQazDO
小鳥に相談
273 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:39:32.64 ID:aWws3zVZo
過去になにがあったか聞かせてもらう
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:39:45.74 ID:3MFPebm4O
275 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 12:43:43.24 ID:tpcJdBFLO

小鳥『…そんなことが』

雪歩『…プロデューサーの先生もついてきてくれました』

『…どうも、あの子がお世話になってます』

小鳥『…あの子…先生は昔プロデューサーさんに勉強を?』

『そうです。私はあの子に教えられる限りの知識を託しました』

『…とは言っても私はただの教師。あの子について分かることはあまりありませんが』

小鳥安価↓2
276 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:49:05.97 ID:lWrvRg8iO
みんなにもPの過去を聞いてもらう
277 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:49:09.54 ID:kpzkT2aNo
みんなを事務所に呼ぶ
278 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 12:55:19.10 ID:tpcJdBFLO

春香『雪歩?話って…』

千早『何かあったの?』


雪歩『…今から聞く話、聞いてほしいの』

律子『…話して、雪歩』



伊織『…あの馬鹿』

貴音『…お金を欲していたのはそういう理由で…』

やよい『うぅ…プロデューサー』

『…今日あったことは説明しました。聞きたいことはありますか?』

↓2
279 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:57:36.33 ID:Kn4cIWs0O
プロデューサーの過去
280 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:58:27.73 ID:lWrvRg8iO
過去に何があったのか?おじさんとは?
281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 12:58:48.11 ID:c6buQazDO
↑を千早が聞く
282 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 13:10:17.62 ID:tpcJdBFLO

小鳥『…過去、プロデューサーさんに何があったんですか?』

『…彼の親は…他人によって命を奪われてしまったんです』

律子『…!?』

『…あまり話してはくれませんが…彼の親は、彼の帰ってきた頃にはもう亡くなったと聞きました』

貴音『…では、先ほど墓参りの時の、おじさんとは』

『…彼のおじさんは、あの孤児院の創設者で、一人になった彼の父親のような存在でした』

『…しかし、おじさんも…』

『…命を奪われました。彼の目の前で』


春香『!!』

『…命を奪われた後、私は彼に会いました…その時彼は、生気もない顔で言ったのです』



『…先生、俺、また救えなかった』


『ヒーローなんかになれなかったよ』


『…先生、俺、背負うよ。おじさんの残してくれたもの』


『そして叶えてみせる。おじさんの夢を』




『…それから彼はがむしゃらに、あの孤児院にお金を渡し続けてます』

↓2 他
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 13:12:42.26 ID:kpzkT2aNo
Pの好物について聞く
284 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 13:13:05.78 ID:lWrvRg8iO
おじさんは誰に殺されたのか
285 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 14:52:41.26 ID:tpcJdBFLO

亜美『…おじさんって誰に…』

『…おじさんは、今も取り立てに来る借金取りに集団で襲いかかられ…亡くなりました』

『今は昔ほど過激にやってはないのですが…時々過激な方々が来ては彼が追い返しているんです』

『…私がおじさんが亡くなってしまったときに向かった光景は…たった一人立っていた彼の足元に沢山の借金取りがいたんです』

『彼はたった一人で、おじさんの命を奪った犯人をやっつけたんです』

『…しかし、おじさんを守りきれなかった彼は…変わってしまいました』

↓2

286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 14:56:18.82 ID:KF22gIQoo
287 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:03:02.28 ID:QDU9WpvzO
おじさんの夢は?
288 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 15:20:29.03 ID:tpcJdBFLO

小鳥『…おじさんの夢って…?』

『おじさんは親をなくしてしまった子供たちを幸せに出来るような場所を作ることを夢見てました』

『そのために借金も背負い…一生懸命になっていたのですが…』

『…彼は、借金を返し、お金をあの場所に寄付しながら子供たちが少しでも贅沢が出来るようにとがむしゃらになっているんです』

『…借金を返し、子供たちが幸せになれる場所を作る、おじさんの夢を彼は叶えようとしているんです』


律子『…それで彼は』



P『…その辺で話はお開きだぜ、先生』

貴音『貴方様!?』

『…帰って来たのか』

P『忘れもんしたから来てみたら…これだ』

P『先生、あまりこいつらに余計なこと吹き込まないでくださいよ』

『…しかし』

P『…先生、何度も言いますがこれは俺とおじさんの夢を叶えるための責任です』

P『助けてもらって叶える夢じゃないんですよ』

P『…先生、帰りましょう、送りますから』

雪歩『…プロデューサー』

P『…今日のことは忘れろ、みんな』

P『…特に雪歩だ。余計なこと考えんな』

P『トップアイドルが夢なんだろ?その夢を忘れるな』


『…では君たち…さようならだ』


↓2
289 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:23:21.93 ID:Wks+rG2n0
雪歩がPをぶん殴り、マジギレで怒ってからのガン泣き
290 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:25:18.46 ID:KF22gIQoo
みんなで作戦会議
291 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 15:33:40.28 ID:tpcJdBFLO


雪歩『…行っちゃいました』

春香『…忘れろって言われて』

千早『忘れられる訳がないわよ…』

律子『…でも私たちに何が出来るの?』

やよい『…わかりません』

伊織『…確かにあいつの問題だけど』

あずさ『…ほっとけないわよねぇ』

亜美『…兄ちゃん』

響『うがー!なんかしんみりしてきたぞ…』

真美『…やだなぁ、こんな空気』

貴音『…貴方様』

真『…心配だなぁ』


小鳥『…寝てるし』

美希『…zzZ』

↓2
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:35:16.14 ID:QDU9WpvzO
借金の肩代わり……はあいつは受け取らないわね
293 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:35:44.97 ID:USc7abkSO
そもそも誰が両親を…
294 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 15:40:50.14 ID:tpcJdBFLO

春香『…そういえば、プロデューサーさんの家族を…』

千早『…それについては話されてはなかったわね』

律子『…推測だけど、心当たりがあるかもしれないわ』

雪歩『本当ですかぁ!?』

律子『…新聞を見たからの情報なんだけど、昔…お金のために人の家に入って命を奪った集団グループ…所謂、組があったわけ』

響『…もしかして』

律子『…その組の事件に巻き込まれてしまったのかもしれないわ』

亜美『…そんな』

↓2
295 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:44:24.81 ID:KF22gIQoo
お弟子さんに詳しく調べてもらう
296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:45:51.26 ID:IWf5m8hfO
>>292から、それでもなにかしてあげたいと言う結論に至り>>295
297 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:46:05.11 ID:QDU9WpvzO
↑で水瀬の方でも
298 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 15:54:33.20 ID:tpcJdBFLO

伊織『…借金の肩代わりしてあげたいけど…』

貴音『…あの方は受け取りそうにないです』

雪歩『…なら、私のお弟子さんに頼んで調べてもらいます!』

春香『…あれ?雪歩の家ってや』

雪歩『建設業だよ』

春香『…え、やく』

雪歩『春香ちゃん?』

春香『…はい』


雪歩『…頼んでみました』

律子『…後は待つしかないのかしら』

↓2
299 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:56:15.20 ID:QDU9WpvzO
とりあえず、プロデューサーのもとへ向かう
300 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:57:00.76 ID:KF22gIQoo
社長なに何か理由をつけてPにボーナスを出してもらう
301 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 15:57:04.97 ID:9J3kY1cm0
P登場
302 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 15:58:33.11 ID:Wks+rG2n0
萩原組の連絡網はすごそう…
72分後にお弟子さんが報告にくる
303 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:02:41.50 ID:tpcJdBFLO


社長『…彼に特別ボーナス?』


春香『そうです!プロデューサーさん、頑張ってるじゃないですか!』

亜美『まだまだあげてもいいんじゃないのかな?』

律子『…社長』


社長『…そこまで必死になるということは…君たちは知ってしまったのだな』

千早『!』

伊織『…知ってたの?社長』

社長『…私も彼の事情は知っている…何度も特別手当を出そうとしたよ』

社長『…だが、彼は全てそれを蹴ったんだ』

貴音『…何故』

社長『…彼が言うに、自分を特別扱いされたくないそうだ…自分で自分の命を削った分をしっかり貰うと』

律子『…そんな』


↓2
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:04:44.05 ID:Wks+rG2n0
これではPに応えられないので
お金関連は諦める。
でもさりげなくPを労わる
305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:05:33.54 ID:QDU9WpvzO
ただ、君たちはアイドルだ。あの孤児院の子供たちにできることがあるんじゃないかな?
306 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:08:14.69 ID:tpcJdBFLO

社長『…ただ、君たちはアイドルだ。あの孤児院の子供たちにできることがあるんじゃないかな?』

春香『…それです!』

やよい『私たちで子供たちを』

美希『笑顔にするの!』

真『起きてたの!?』



孤児院

おばさん『…あら?あなたたちは…どちら様?』

↓2
307 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:09:30.35 ID:KF22gIQoo
通りすがりのアイドルなの
308 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:10:48.24 ID:LMssPR08O
309 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 16:11:21.41 ID:9J3kY1cm0
春香「私たちの知名度って・・・」
310 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:11:26.40 ID:QDU9WpvzO
765プロの出張オールスターライブです
311 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:13:47.85 ID:tpcJdBFLO

美希『通りすがりのアイドルなの!』

亜美『覚えとけ!』


おばさん『…アイドル…もしかしてあなたたちは彼の』

律子『…そうです。許可は貰ってないんですけど…私たちに何か出来ることをやらせてください』

おばさん『…ありがとう…彼にもこんな可愛い子達と繋がりがあるのね』

あずさ『か、可愛いなんて…』


おばさん『…どうぞ上がってください』

↓2 アクション
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:14:51.53 ID:QDU9WpvzO
子供たちがテレビでみたことあるーと集まって来る
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 16:16:54.56 ID:9J3kY1cm0
人見知りな子どもが逃げる
314 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:23:06.03 ID:tpcJdBFLO

孤児院の中

おばさん『みんな、今日はアイドルの人達が来てくれたわよ』


わー!
可愛いねお姉ちゃんたち!
見たことあるー!


春香『…よーし!歌っちゃおう!』

やよい『うっうー!任せてください!』


雪歩『…まだ透明だから出れないよぅ…あれ?』

女の子『…っ』テテテッ

雪歩『…一人だけ出て行っちゃった…行ってみよう』


雪歩『…えと、ここらへん…あれ?』


女の子『…にぃちゃん』

P『…相変わらず人見知りみたいだなお前』

P『…ったく、忘れろっつったのにこんなところにまで来やがって…何考えてんだあいつら』

女の子『…だっこ』

P『…はいはい、だっこな』ひょい

女の子『…えへへ』

P『…はぁ、どっかで見たことある性格してるよな、お前も』


雪歩(…プロデューサー)

↓2
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:24:25.16 ID:KF22gIQoo
少し様子を見る
316 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:25:07.97 ID:c6buQazDO
317 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:27:30.17 ID:NdjqHzV3O
kskst
318 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:30:04.33 ID:tpcJdBFLO

P『…行かないのか?せっかくアイドルがいるのに』

女の子『…わたしみたいなこがいると、おもしろくないだろうから』

P『…おいおい、お前一人いて何が変わるんだっての』

P『…本当はみんなと遊びたいんだろ?』

女の子『…ぅん』

P『…なら…お前真ん中で踊ってこい!』

女の子『えぇ、むりだよぅ』

P『…無理じゃない。俺が連れてってるアイドルにも無理無理っていいながら頑張ってるやつがいる』

P『…お前はそのアイドルになりな。名前は雪歩っていうんだ』

女の子『…ゆきほ?』

P『トップアイドルになる…予定のアイドルだ。テレビに出てたら応援してくれ』

P『…さ、行きな』

女の子『…うんっ!ありがと、にぃちゃん』



P『…大きくなれば、きっといい子になるさ』

↓2
319 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:31:08.34 ID:NdjqHzV3O
雪歩がその女の子をなでなで
320 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:32:20.35 ID:LMssPR08O
雪歩はクールに去りますぅ
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:32:33.70 ID:c6buQazDO
322 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:33:21.43 ID:QDU9WpvzO
やっぱり、プロデューサーは優しいです
323 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:34:18.35 ID:tpcJdBFLO

雪歩(…やっぱり優しい人)

雪歩(…そんな彼に…惹かれてるのかな)




P『…おばさん、そろそろ帰る』

おばさん『挨拶しないのかい?アイドルたちに』

P『いつでも会えるし問題ない。…じゃあな』

↓2
324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:36:05.33 ID:QDU9WpvzO
子供たちに兄ちゃんも一緒に歌おうよ、と止められる
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:36:18.75 ID:KF22gIQoo
326 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:36:45.64 ID:c6buQazDO
↑+雪歩がPの所に
327 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 16:40:07.55 ID:tpcJdBFLO

男の子『兄ちゃん!来てたの?』

P『おう、ちょっと忘れもん取りにきた』

男の子『あのね!今、アイドルの女の子たちが来てるんだ!』

P『…それはびっくりだな!』

男の子『兄ちゃんも一緒に…歌わないの?』

P『…歌は好きだけど、今日はいいかな』

P『それよりいいのかー?ヒーローが歌ってさぼって?』

男の子『…きょ、今日はいいの!平和だから!』

P『…はっはっは!なら大丈夫か…!』

男の子『…ばいばい!』

P『…じゃあな』



P『…ずるいよな』

P『あいつらは簡単にあいつらを笑顔にしやがる』

P『…俺には到底無理だな』

↓2
328 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:42:28.71 ID:QDU9WpvzO
後ろから抱きしめる
329 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 16:43:01.23 ID:c6buQazDO
雪歩が後ろから抱きつく
330 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:03:57.84 ID:tpcJdBFLO

ぎゅ…

P『…また見てたのか』

雪歩『……っ』ぎゅ


P『…あのな、雪歩は男嫌いだろ…なんで俺は平気なんだよ』

P『…ていうか雪歩裸だろ…』

↓2
331 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:07:08.26 ID:KF22gIQoo
332 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:09:17.28 ID:QDU9WpvzO
ただただ泣いて、プロデューサーが泣かないから代わりに泣くんです
333 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:14:13.27 ID:tpcJdBFLO

ポロポロ

P『…また泣いてんのか』

雪歩『…プロデューサーが泣かないから…わたしが代わりに泣いてるんですぅ…』ポロポロ

P『…あのな』

ぱっ


雪歩『え』

P『…ん?』


雪歩『…も、元に…////』

P『…!?…やべ、人が来る…こうなりゃ』がばっ

雪歩『…ひゃぁぁっ!?』


『…あ!兄ちゃんだ!やっほ!』

P『…よ、よう…元気だったか?』

雪歩(ふ、服の中に…っ////)

『…あれ?兄ちゃん足が四本…』

P『…!?』ぐいっ!

P『な、なんのことだ?ないぜ?』

雪歩(あ、足でプロデューサーの体を挟…っ!////)

P『…おいっ、少し我慢してろ』


↓2
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:16:40.95 ID:KF22gIQoo
トイレに逃げる
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:17:34.54 ID:c6buQazDO
その辺の服を着る
336 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:19:10.74 ID:tpcJdBFLO


P『…行ったな?』

P『…どうなるかと思ったぜ…ほら、服用意しといたから着ろ』

雪歩『……////』

P『…着替えたらあいつらと合流しな…じゃあな』

↓2
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 17:20:22.80 ID:83g1VB010
338 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:21:44.24 ID:KF22gIQoo
お弟子さんから連絡
339 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:25:37.06 ID:tpcJdBFLO

prrrr…

雪歩『…お弟子さんからだ』


『…お嬢、情報が入りました』

『…お嬢の予想通り、あの組が昔あの家に入ったそうです』

『…しかも…その組は借金の取り立てまでやってるそうで』

雪歩『…やっぱり』

雪歩(プロデューサーの親、おじさんの命を奪った組は…やっぱり同じだったんだ)

↓2
340 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:27:41.06 ID:QDU9WpvzO
その組は今は?
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:29:12.50 ID:T1F1yHhrO
……ふふ、ちょっとした復讐……しちゃいますかぁ
水瀬家にも協力を募らないと、かなぁ
342 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:38:23.89 ID:tpcJdBFLO

雪歩『……ふふ、ちょっとした復讐……しちゃいますかぁ…』

『お嬢?』

雪歩『水瀬家にも協力を募らないと…』

P『馬鹿が』べし

雪歩『ひゃうっ』

P『…あー、もしもし?萩原のとこか?雪歩のプロデューサーだ。余計なことしたらお前ら潰しに行くからな?』

『え、えっ』

P『いいか、もう一度言うぞ。余計なことはするな』


雪歩『…プロデューサー…ふわっ!?』

P『…お前な、俺を怒らせたいのか…あぁ!?襲うふりまでしたのに…今度は拉致監禁でもしてやろうかぁ!?』

雪歩『ふろひゅーはぁ!ひはいへふぅぅ!』(プロデューサー!痛いですぅ!)

P『いーや、もうお前に喋らせん。そのまま聞いてろ』

P『余計なことをするんじゃない。』

P『お前はアイドルだ。ここで歌う踊るはいいとして、余計なことをするな!』

↓2
343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:40:07.15 ID:Bs7Z1dfnO
黙って見てることなんで出来ません!だって…
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:40:55.93 ID:c6buQazDO
345 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:45:06.29 ID:tpcJdBFLO

雪歩『は、ははっへひへふほほはんへ』


P『…聞こえねぇから話してやるか』


雪歩『…だ、黙って見てることなんて出来ません!だって…っ!』


P『だって?なんだよ?』

↓2
346 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 17:46:26.35 ID:SrW+G6MAO
私はプロデューサーが大好きだから助けたいんです!
347 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:48:32.73 ID:Wks+rG2n0
プロデューサーさん言いましたよね?おじさんが苦しむのを指を咥えてみているのはいやだって。私たちも…指を咥えてみているのは嫌なんです。
348 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 17:56:57.57 ID:tpcJdBFLO

雪歩『プロデューサーさん言いましたよね?おじさんが苦しむのを指を咥えてみているのは嫌だって…』

P『……』

雪歩『私たちも…指を咥えてみているのは嫌なんです』

P『…だからってな、お前らに出来ることがあっても、それをして欲しくないんだよ』

P『…指を咥えたっていいんだよ。お前らは』

P『仲間、でもこれは誰でもない俺の問題だ』

P『…助けてなんて絶対に言わねぇ。だから助けも不要だ』

P『…お前は優しすぎるんだよ。雪歩』


P『…ん、そろそろ時間か』

↓2
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 17:59:32.70 ID:gFXWSXRsO
今は、ただ見守る
350 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 17:59:38.80 ID:sn+qRIud0
今日は虫歯が出来たので歯医者に行く予定なんだ、その時刻か
351 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:04:04.56 ID:tpcJdBFLO

P『今日は虫歯が出来たんで歯医者に行く予定なんだ、その時刻かな…』

雪歩『…ふぇ?』

P『…だからついてくるな。じゃあな』


雪歩『…行っちゃいました』



P『…ま、嘘なんだけどね』


P『…さ、ここかな…』





雪歩『…どうしましょう』

雪歩安価↓2


352 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:05:24.03 ID:sn+qRIud0
後を付ける
353 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:05:54.05 ID:gFXWSXRsO
みんなで相談再び
354 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:11:58.60 ID:tpcJdBFLO

雪歩『…ということで』

伊織『…念を押されちゃったわけね』

律子『…万策尽きたわね』

↓2 自由に





居酒屋

P『……よぉ、遅くなって悪いな、借金取り』

男『…ここでそう呼ばないてくれよ。男って名前がある』

P『悪いな、男…んで、本当に奢りで飲んでいいんだろな?』

男『…そのために来たんだろう?』

P『分かってんじゃねぇか、さ、飲もうぜ』

355 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:15:03.17 ID:SrW+G6MAO
小鳥が透明になって探りを入れる
356 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:17:57.35 ID:ug7SzKtsO

そして謎のスニーキングスキルを発揮
357 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:22:52.63 ID:tpcJdBFLO

律子『よし、小鳥さん…今度はあなたが透明になってプロデューサー殿を調べてください』

小鳥『私っ!?』

雪歩『…小鳥さん…』

小鳥『…任せときなさい』




P『…んで、なんで俺を呼んだ』

男『…近いうち、うちの組の奴らがお前の孤児院を襲おうとしている』

男『…それを教えに来た』

P『…てめぇ、お前もうちの大切な人を奪った組のもんだろうがよ』

P『…なんでそんなことを教える?同情でもしたか?俺に』

男『…それもある…が…』

P『…あん?』

男『…ヒーローを目指していた、男の子…あれはな』

男『…俺の…息子なんだ』


小鳥(…見つけました)

↓1
358 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:25:26.06 ID:2+sUp+qT0
このことを報告しにいく
359 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:25:41.25 ID:sn+qRIud0
ああ、歯医者に居たぞ
360 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:35:38.36 ID:tpcJdBFLO


小鳥(…?借金取りの息子さんがあの孤児院の中に…このことを報告に行きましょう)
※小鳥さんは襲撃の話の段階ではいませんでした


P『…へぇ、お前は俺にぶん殴られにきたのかい?』

P『子を見捨てた屑が、俺に酒飲ませて何させようとしてんだ?』

男『…違う、俺はその償いがしたいんだ』

男『…この組に入らされて…子を見捨てなければならなかった』

男『…だが、この前会って決意した。俺は息子と生きたいって』

P『…そのために俺に組の襲撃を教えたのか?止めてください、ってか?』

男『…俺だって戦う!』


バキィッ!!


男『があぁっ…!』


P『…ふざけんな。組の奴らぶっ倒すのは俺の役目だ』

P『…どうしてもってんなら…そん時に息子のそばにいてやれ』

P『…それだけがお前のやることなんじゃねぇか?』

男『…すまない』

P『…酒が不味くなる。早く飲むぞ』



小鳥『…というわけなんだけど』

春香『…息子さんがいたんですね、その借金取りさん』

↓2
361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:38:48.26 ID:T1F1yHhrO
……プロデューサーさんには勘付かれないようにお助けしましょう
お弟子さんたちにあの孤児院に至る前にある程度の数の組員を倒しちゃうようにしてもらって……
あとは、何かできるかなぁ
362 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:39:26.06 ID:c6buQazDO
363 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:47:07.69 ID:tpcJdBFLO
小鳥『……プロデューサーさんには勘付かれないようにお助けしましょう』

雪歩『じゃ、お弟子さんたちにあの孤児院に至る前にある程度の数の組員を倒しちゃうようにしてもらって……』

春香『あとは、何かできるかなぁ…』

伊織『…ていうか、雪歩の組って』

雪歩『伊織ちゃん?』

↓2 何出来る?



P『…すまねぇな』

男『…いや、俺こそすまない…俺の事情に関わらせてしまって』

P『…親が子供を守らないでどうするって話だ』

P『…多分、お前の子供もヒーロー気取ってお前を守ろうとするだろうよ』

P『…そんなことがないように、全力で守ってやれ』

男『…すまねぇ…』

P『…大の男が泣くんじゃねぇよ』

P『…羨ましいぜ、ヒーローにも守ってくれる親がいるってのは』

男『…お前』

P『…さてごっそさん…俺は支度する』

男『…支度?』

P『…そろそろ俺も、命落としてもおかしくないからな』

P『…遺書くらいは残しとくさ』

男『…お前』



『手を上げろ』

男『…!?お前ら』

P『…ふぅん』


『…元々こいつを始末しようとしてたものを…男、裏切りやがったな』

『…始末させて貰うぞ』

P『そう簡単にやられるかよ』

P『…男、やるぞ』

男『…おう』



364 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:47:55.63 ID:uZHbypQJ0
透明になって、罠を仕掛けて加勢する
365 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:51:32.93 ID:KF22gIQoo
何故あの孤児院が狙われているか調べる
366 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 18:53:21.62 ID:T1F1yHhrO
あ!雪歩の組……じゃなくてお弟子さんにてっぽーだまみたいなカンジで先に孤児院襲わせてあんまりヒドいことしないで帰ってもらうの!
そしたら本当の悪い人が来る前にケーサツ呼ぶんじゃないかな?あはっ!美希ってば天才なの!
367 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 18:58:45.83 ID:tpcJdBFLO

小鳥『そうだわ、そういえばあの男の人の組が襲撃しようとしてるって…』

律子『…なんでそうなったのかしら』

伊織『…前の時はお金の件だったわね』

やよい『じゃぁ、今回も』

響『…お金なのかなぁ…』


おばさん『…失礼ですがそろそろ…』

律子『あ、ごめんなさい…みんな、帰るわよ』





春香『…結局あまり分からなかったね』

千早『…そうね』

貴音『はて…誰か来ます』


男『どけッ!!!』


律子『…きゃぁっ!!…もう!気をつけなさい!』

小鳥『…あれって』

雪歩『…さっきの借金取りさん!?』


亜美『ええ!?』

↓2
368 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 18:59:41.44 ID:uZHbypQJ0
な、何で……と驚く
369 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 19:02:12.60 ID:YBl6mavBO
最悪の事態に備えてアイドル達を透明に
370 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 19:06:10.21 ID:tpcJdBFLO

律子『…嫌な予感がするわ…みんな!この銃使いなさい!!』

伊織『…服は!?』

律子『脱いで!!我慢しなさい!!』


律子『…恥ずかしいわね』

やよい『…うぅ//』




P『…ぐ…ぅ…』フラフラ

亜美(兄ちゃん!?)

貴音(そんな…血まみれに!?)

P『…間に合うか…男…俺がくるまで…頼む…』

P『…もう…間に合わねぇのは…嫌だ…!』

P『…待ってろ…!』フラフラ

↓2
371 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 19:08:52.11 ID:uZHbypQJ0
助けようとするが、しばらくは様子を見てましょうと律子が止める
372 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 19:14:18.15 ID:nPaZdUP/O
↑だが雪歩は嫌ですと肩を貸す
373 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 19:49:39.53 ID:tpcJdBFLO

貴音『貴方様っ!』

亜美『兄ちゃん!』

律子『…駄目よ!ここは様子を…!』


P『…ぐ…ぁ…っ』フラッ


雪歩『…嫌ですっ!』


P『…?…倒れない…』

P『…てめぇら…隠れてたのか…』

雪歩『…ごめんなさい…』

P『…そこまでしてついて来たいのか…?』

P『…ほっとけばいいのによ…なんでそこまでしてくれるんだよ…』

P『…雪歩だな…その肩を離せ…後は俺一人で行く…』

↓2
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 19:52:13.05 ID:FXRb7zmm0
離しません、プロデューサーさんは大切な人だから
375 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 19:52:29.88 ID:SrW+G6MAO
離しません。離す位なら私達が戦います
376 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 19:53:14.49 ID:c6buQazDO
↑+私もプロデューサーと運命を共にします!
377 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 19:53:18.23 ID:T1F1yHhrO
……離したら、どこかに行っちゃうじゃないですかぁっ!!
そんなの……そんなの、いやですぅ!
378 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/06(金) 20:08:59.22 ID:YTeKDhT3O
雪歩『離しません…離す位なら私達が戦います』

P『…馬鹿言ってんじゃねぇ…!お前らが戦えるわけねぇだろ!』

P『…どうして分かってくれねぇんだ…俺は…お前らに普通に生きてほしいのに』

P『…親もいる、幸せなお前らを…不幸にしたくねぇんだよ』

P『俺みたいに、不幸にしたくねぇんだ!』

P『…行かせろよ…早くしねぇと…間に合わねぇんだ…っ!』

↓2
379 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:10:43.18 ID:SrW+G6MAO
私たち765プロは家族じゃないんですか…
380 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:11:10.20 ID:uZHbypQJ0
上で一緒に戦いましょう。家族皆で
381 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:11:55.05 ID:sn+qRIud0
戦えます、黙っていましたが私空手の達人なんです
382 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 20:29:53.61 ID:YTeKDhT3O
雪歩『私たち765プロは家族じゃないんですか…!』

P『…な…!?』

ぎゅっ…

雪歩『…一緒に戦いましょう…家族皆で』

P『…っ』



P『…けっ』

P『…前から説教垂れやがって…俺は昔から説教とか嫌いなんだよ』


P『…いつ以来の説教かな』ポロポロ

P『…俺に…家族なんて言ってくれた…優しい説教は』ポロポロ


P『…あったかいなぁ…雪歩…』


P『…どうしてそんなにあったかいんだ…?』ポロポロ

P『…うぅ…っ』ポロポロ


↓2


383 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:31:10.76 ID:SrW+G6MAO
384 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:31:47.20 ID:uZHbypQJ0
キス
385 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 20:32:50.84 ID:07d+XMlAO
婚姻届
386 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 20:34:24.92 ID:YTeKDhT3O

ちゅっ…


P『…っ?』


雪歩『…やっと…私たちのこと、見てくれました』

雪歩『…ご褒美です』


P『…ファーストキス、だからな…高くつくぞ?』

雪歩『…高く買います』


P『…久しぶりに指示するぞお前ら、聞け』

律子『…はいっ!』


自由に指示↓1
↓3
↓4
387 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:36:10.69 ID:SrW+G6MAO
亜美真美は全力で男の弱点を蹴れ!
388 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 20:36:29.58 ID:uZHbypQJ0
あれ? プロデューサーって一回雪歩にキスしたよね?
安価は奴等をひたすら驚かせ
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 20:37:11.97 ID:1+y/u396O
↑で背後から攻撃
390 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 20:43:11.92 ID:07d+XMlAO
穴掘って埋めるんだ
391 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 20:47:57.12 ID:OoEkQIhQ0

雪歩『…ちょっと待ってください…私、プロデューサーに一回キスしましたよね…?』

P『…うるせぇ、あれはノーカンだ、ノーカン!』

雪歩『…ひどいです…忘れるなんて』

P『…おい、ちょっと顔だせ!』

雪歩『…?』

ちゅーっ

雪歩『ふわっ!?』

P『…これで文句ねぇだろ…』

P『…さ、指示聞けよお前ら』
392 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 20:53:43.67 ID:OoEkQIhQ0

P『…雪歩は落とし穴。いつもみたいに穴でも掘って埋めてくれ』

P『…あとはひたすら驚かして背後から何かしら攻撃しろ…亜美と真美は…あそこ蹴ってやれ』ニヤ

亜美『ヒューッ!』

真美『アイアイサー!』


P『…よし、最後の指示だ』

P『一つ、自分の身は自分で守れ』

P『二つ、危なかったら俺のとこへ来い』

P『そして三つ』


P『家族みんなで…事務所に帰るぞ!』


全員『おーっ!!』
393 :りずむ [僕のしゃべりかたラブライブのりんちゃんとかぶるニャ・・]:2014/06/06(金) 20:54:47.31 ID:YAR/4dKm0
真に手をださないならいいにゃ・・・
394 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:04:05.57 ID:Wks+rG2n0
なんだこの既視感のある荒らしは
395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:04:49.34 ID:xEmSDszbO
構うな所詮アホだ
396 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:04:54.84 ID:Wks+rG2n0
誤解だったら申し訳ない
397 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:06:09.65 ID:OoEkQIhQ0




男『…ぁ…っ』ガクッ

『馬鹿な奴だ。裏切った最期がこれか』


男の子『怖いよぅ…』ポロポロ

男『大丈夫だ…お前は絶対に…守る』


『さ…そろそろお終い…おぬっ!?』ガクッ

男『!?』

『あばばっば』ガクガク



P『おー、可哀想に…もろに入ったな』

亜美『もろに入れてやりました☆』

真美『褒めて!』



男『…遅せぇよ』

P『悪い悪い。ちょっと寄り道してた』


『…てめぇ、何してくれてんだぁ!!』


貴音『…足払いっ』

『なっ…!?』ガク


美希『からの…タンスどーんっ!なの!』ドーン


『ぐわぁぁっ!?』


組長『…てめぇ、何しやがった』

P『お前さんが長か。昔っから世話になったなぁ…?』

P『今日は組解散の日だ。赤飯でも炊いとけ』


組長『たった一人で何ができるんだ?笑わせる』


P『けっ、もう…俺は一人じゃない…家族が、そばにいるんだ』

P『あんたには見えてないだろうがなぁ?』


組長『…てめぇ、何もんだ?どこの組だ』


P『だってさ雪歩』

雪歩『ふふっ…私たちは』


雪歩『通りすがりのアイドル!』

P『そしてそれを、トップに導くプロデューサーだ』


全員『覚えとけ!!』


お好きな展開どうぞ↓2
398 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:08:01.55 ID:xEmSDszbO
武器とかを奪って、その後フルボッコだドン!
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:08:15.92 ID:Wks+rG2n0
わた春香さんが無双するんですね分かります!この春香さんに任せなドンガラガッシャーン!!!!!

…で、組に突っ込む
400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:08:44.55 ID:uZHbypQJ0
雪歩の仕掛けた穴に次々とはまっていき、組長にPと雪歩のストレートが炸裂し、二度と手を出させないことを誓わせる
401 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:08:58.14 ID:FXRb7zmm0
なぜか歌い始める
402 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:10:06.27 ID:KF22gIQoo
この子供達はアイドル目指すんだろうな
403 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:10:08.67 ID:T1F1yHhrO
やっぱりまこりん大活躍
律子はハリセンで薙ぎ倒す武神のごとき剛腕
亜美真美は惡戯のオンパレード
春香はどんがらに巻き込み
貴音は煮込み
響は獣を操り
そして地面が轟き
大穴が出現
そう、雪歩だ
404 :りずむ :2014/06/06(金) 21:12:17.91 ID:YAR/4dKm0
これはやばいにゃー・・・
405 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:13:26.48 ID:OoEkQIhQ0
展開多いな!?


春香『ここは…春香さんにお任せあれっ!!』ダッ

春香(実は…こういうヒロインとか憧れててたんだよねぇ…ふふふ)

春香『さぁ!いっく…わぁっ!?』


どんがらがっしゃーん!


『な、なんだぁぁぁ!?』

『結構やられたぞ!?』



P『…よくわからないが…ナイス!春香!』


春香(…理想とちがうよぉ…)

↓1

↓3
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:14:08.54 ID:xEmSDszbO
>>403
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:14:24.58 ID:NzFNzbyrO
>>400
408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:14:42.08 ID:uZHbypQJ0
409 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:20:11.41 ID:OoEkQIhQ0

真『…はっ!そりゃっ!』

『げふぅっ!?』

『なぼぉっ!?』

真『…こりゃいいや…動かないから格好の餌食だね!』

『よくわかんねぇなら…適当に暴れてやるぅぅぅ!!』


真『うわ!?危な…!?』

スパーン!

『…なんだ…こりゃ…』ドサ


律子『…あのプロデューサー殿よりよっぽど軟弱ね』

真『律子っ!さんきゅ!』


亜美『はーい、こっちいらっしゃーい☆』

『なんだぁこの人形…そこかぁ!』

『…!?落とし穴か!!』

貴音『いえ、鍋です』グツグツ

『あづぁづぁづぁ!!』

真美『あ、お姫ちん、こしょーは?』

貴音『増し増しで』
410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:23:24.18 ID:Wks+rG2n0
>>400ってこれやったらエンディングに突入しちゃうけど大丈夫なのかな?
411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:25:14.38 ID:xEmSDszbO
鍋ですワロタ
412 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:27:04.26 ID:OoEkQIhQ0
響『みんな!いっくさー!!』

動物ども『ドラララララララァ!!』

『なんだこの動物たちはぁぁあ!!』

『ぎゃぁぁぁ!!ワニいる!ワニぃぃぃぃ!!』


ギャーギャー
タスケテェェェェ


組長『…な、何が起こってるんだ…!?』

P『…言っただろ、家族の力だ』


P『ずっと一人で歩いてきた俺にはなかった…家族の力』

P『…これが団結だ』


組長『…ふ、ふざけるな…こんなとこいられるか…!』ダッ


P『にがッさんッ!!』


やよい『はい!』パン

組長『…!!顔が…』

伊織『足払い♪』ガッ

組長『うおぉっ!?』


P『雪歩!!最後、決めるぞ!!』
雪歩『はぃぃぃ!!』


二人『せーのっ!!』ガッ!!

組長『ぐぉぉぉっ!!!』
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:29:43.94 ID:BZyx2rX1o
ここにきてコメディになってるじゃないか(笑)
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:31:21.58 ID:tyjIMg0bO
というよりも半分以上もスレ残ってるのに終わりそうな勢いだな
415 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:31:37.58 ID:xEmSDszbO
仕方ない、透明化なんてチート能力の一角だし
416 :りずむ [まこりんに僕のチョコバーたべさせたい]:2014/06/06(金) 21:34:40.97 ID:YAR/4dKm0
真は僕のこと好きになってくれるかにゃ・・・・
417 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:35:11.27 ID:OoEkQIhQ0

組長『が…あ…』ピクピク…

P『…さて、たまってた鬱憤晴らせてもらったし…』

P『これにサインしろ☆』

組長『…?』


P『もうここには関わらない…と』

雪歩『借金、全部チャラですぅ☆』

組長『ふ…ざけるな…』

P『たっかねー?』


貴音『はい』グツグツグツ

『ぎゃぁぁぁぁぁ!!』


組長『…ち…これでいいんだろう…!』


P『…成立』ニヤ

雪歩『…お弟子さん、お願いしまーす☆』


萩原組『ウェルカァァァム…』


『ぎゃぁぁぁぁ!!萩原組!?』


伊織『あ、そろそろかしら』


水瀬家『ゴォトゥヘルゥゥゥ…』

『わぁぁぁぁ!!水瀬財閥ぅぅぅ!?』

418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:37:53.89 ID:SrW+G6MAO
これからは雪歩とのイチャイチャが始まるんですね!
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:39:10.74 ID:xEmSDszbO
ここまで早いと、もう一悶着ある気がする
420 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:39:44.63 ID:Wks+rG2n0
これは雪歩エンド一直線

…まて、亜美の可能性が微レ存?
421 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:40:34.54 ID:OoEkQIhQ0


P『…終わったんだな』

男『…お前…本当に何しやがったんだ』

P『…スタンド?』

男『…通りで見えないわけだ』フッ


男の子『にぃちゃぁぁぁん!!怖かったよ!!』

P『…よしよし』


男『……』ザッ

P『…どこに行く』

男『……やはり、俺には』


P『…なぁ、このおじさんどうだった?』

男の子『ずっとみんなのこと、守ってくれてたんだ!』

男の子『ヒーローみたいだった!』

P『…だって、さ?』



男『……っ』ポロポロ


P『…行ってきな、そして全部、謝るんだ』


男『すまねぇ…!』ポロポロ






P『…風が気持ちいいな』

↓2
422 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:40:42.33 ID:uZHbypQJ0
もう木端微塵に吹き飛んだでしょ、その可能性は
まぁ、次は双海姉妹も幸せになってもいいんじゃないかな
423 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:42:44.37 ID:xEmSDszbO
あみとゆきほの会話
424 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:43:48.51 ID:Wks+rG2n0
まぁそりゃそうか…
ここの人々って団結性が凄いよな。
ここ最近は誰かしら一人がエンディング一直線じゃんか。
425 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:45:10.71 ID:Qu0mlllAO
見えない運命がそうさせているのかも(ぇ
426 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:46:30.24 ID:T7GEtD3mO
最初に謎の団結を見せたのは、入れ替わり編の伊織とやよいの選択だったよね
あの全員伊織には吹いたよ
427 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:46:54.01 ID:OoEkQIhQ0
>>424
うぅむ、そうなんですよねぇ…たまには一発逆転を


亜美『ねぇ、ゆきぴょん…そこにいる?』

雪歩『いるよ…どうしたの?』

亜美『…ゆきぴょんは、兄ちゃんのこと、どれくらい好き?』

↓2

428 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:48:39.89 ID:uZHbypQJ0
うーん、測れないほど好きかな
429 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:48:45.62 ID:aUYx9GJxo
毎日キスする位
430 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:49:09.40 ID:c6buQazDO
世界で一番大好きだよ
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:49:34.72 ID:T1F1yHhrO
……わかんない、なぁ
でも、これからもどんどんこの気持ちが大きくなっていくんだなぁ……みたいなことは、なぜかわかっちゃいますぅ
あの人のことになると、周りが見えなくなっちゃって……ふふ、……好きになるって、こういうことなんだね……
432 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 21:52:34.38 ID:OoEkQIhQ0
雪歩『…毎日キスする…くらい?』クスッ

亜美『うぇぇぇ!?そ、そんなにしたの…?』

雪歩『ふふっ』

亜美『…亜美だって…大好きなんだよ?』

雪歩『…どれくらい?』

↓3
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:55:47.88 ID:lDCMy8+Qo
今まで出会った誰よりも
434 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 21:56:22.43 ID:uZHbypQJ0
ゆきぴょんに負けないくらい

まぁ、最悪世界線越えさせるのもいいかもね
春香も美希も幸せ掴んだし
435 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:57:01.91 ID:BZyx2rX1o
『昨日おうちで添い寝してるくらいにはね…』ニヤァ 
とハッタリをかける
436 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:58:18.17 ID:T7GEtD3mO
真美とか他の誰よりもずっと
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 21:58:46.34 ID:Wks+rG2n0
亜美が世界線超えるなら
真美も巻き込もう(悪い顔)
438 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:06:04.88 ID:OoEkQIhQ0
亜美『昨日おうちで添い寝してるくらいにはね…』ニヤァ

雪歩『…!?』

亜美『あん時の兄ちゃん…よかったなぁ…』ニヤニヤ


雪歩『わ、私だって!』

↓3
439 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:07:25.47 ID:uZHbypQJ0
プロデューサーの裸を見たし、何度も見られた
440 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:07:33.66 ID:qFxainFzO
喧嘩勃発して、Pが止めに来るが更に悪化
441 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:07:41.62 ID:CRxNYbw8o
亜美の方が好きっしょ
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:07:45.42 ID:SrW+G6MAO
一緒にお風呂(透明解除)入るくらいには
443 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:12:55.92 ID:OoEkQIhQ0

亜美『亜美の方が好きだもん!』

雪歩『私だって…裸見られたし、裸見たし!』

亜美『…えええ!?』


P『…なんかあっちから声がするんですけど』

↓2
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:14:18.12 ID:l+i6QOrVO
ksk
445 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:14:20.62 ID:uZHbypQJ0
>>440
446 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:14:46.99 ID:c6buQazDO
何やってんだ?
447 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:17:50.06 ID:OoEkQIhQ0

P『…おいお前ら…折角いい雰囲気なのに何喧嘩してんだ』


亜美『だったら亜美も裸見せるもん!』

雪歩『だったら私なんて…!』

P『…おーい』


二人『兄ちゃん(プロデューサー)は黙って(てください!)て!』

P『…ぇぇ』

↓2
448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:18:32.66 ID:uZHbypQJ0
何故か叩き合いが始まり、Pが止めようとするが止まらない
449 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:18:42.01 ID:SrW+G6MAO
どっちにもキス
450 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:21:51.52 ID:OoEkQIhQ0

P『…しゃぁねぇな』


ちゅ

雪歩『…え』


ちゅ

亜美『…ふぇ?』



P『…よし、みんな帰るぞ…』


↓1
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:22:27.98 ID:c6buQazDO
だが本命は雪歩だ
452 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:22:42.60 ID:uZHbypQJ0
私が一番じゃないんですかぁ、と雪歩が抱き着き
何故か、亜美が勝ち誇ってる
453 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:22:56.49 ID:CRxNYbw8o
1レスで決着がついてしまうのか……
454 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:24:51.04 ID:OoEkQIhQ0
うぅむ…ここで決めるのもあれですから、>>452でいいですか?
455 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:25:56.21 ID:c6buQazDO
一気に決めてしまえ
456 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:26:02.95 ID:Qu0mlllAO
おけ
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:28:40.24 ID:0sOWse7ZO
一気に決めても良いと思うけど>>1が決めた方でいいんじゃん
458 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:31:20.31 ID:07d+XMlAO
雪歩を救ってあげたいけど、まあ、どっちでも
459 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:31:28.86 ID:OoEkQIhQ0
雪歩『…あそこまで一緒になっておいて…私が一番じゃないんですかぁ!』ぎゅ

P『うぉ!?』

亜美『ふふんっ!』どや


ぱっ


P『…うん?今のって』

P『透明化…解けた音だよな…!?』クルッ


スーパー妄想タイム!振り向いた先にはアイドルが裸で立ってます

反応をご自由に(違うキャラの場合は下に行きます)


春香1
千早3
律子5
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:32:17.54 ID:uZHbypQJ0
普通に叫ぶ
461 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:33:01.26 ID:07d+XMlAO
くっ
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:33:41.51 ID:cHDi4JepO
ksk
463 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:34:53.25 ID:4CfE+YJho
記憶が消し飛ぶまで往復びんた
464 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:35:04.98 ID:c6buQazDO
ひっぱたく
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:35:15.13 ID:07d+XMlAO
回し蹴り
466 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:35:26.39 ID:T1F1yHhrO
プロデューサーの設定が重くて銃でドタバタ遊ぶ要素が薄くなってる気がするから事件は早く切り上げてみんなでドタバタする日常を書くのも良いんじゃね?
467 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:36:37.97 ID:OoEkQIhQ0
全員やっちゃってから本編

やよい1
伊織2
真美3
あずさ4
真5
468 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:38:46.21 ID:Qu0mlllAO
……――あるぇ?
469 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/06/06(金) 22:38:56.16 ID:SrW+G6MAO
恥ずかしがる
470 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:41:34.12 ID:lDCMy8+Qo
悲鳴をあげ物陰に隠れる
471 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:41:49.59 ID:c6buQazDO
逃げる
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:42:16.03 ID:uZHbypQJ0
プロデューサーの設定重いと解決するために探りの安価ばかり入れちゃうよね
性別PなんてPが曲者過ぎてそんな感じだったし。まぁ、悪くはないと思うけど

安価は、状況に頭が追い付いていない
473 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:43:36.46 ID:Qu0mlllAO
赤面して縮こまる
474 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 22:45:32.21 ID:OoEkQIhQ0
時間稼ぎではないんですよ

響1
美希2
小鳥3
そして
貴音4
亜美5
雪歩6

かな

日常編入りますかね、もうちょっとしたら
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:45:49.09 ID:uZHbypQJ0
うぎゃー
476 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:46:28.54 ID:l93u0swyO
いやん、ハニーのエッチ
477 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 22:47:22.41 ID:SrW+G6MAO
連続OKなら堂々と見せつける
478 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:49:00.33 ID:lDCMy8+Qo
どこからかでかい布が飛んできて完璧ガード
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:50:42.28 ID:Qu0mlllAO
赤面しつつぎゅー
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:51:03.35 ID:c6buQazDO
おもむろに抱きつく
481 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 22:51:33.32 ID:efL8V84IO
赤面しつつももう何度も見られてるので特に隠さない
482 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:01:50.27 ID:OoEkQIhQ0

やよい『…――あるぇ?』

春香『きゃぁぁぁ!?///』

響『うぎゃぁぁぁ!!///』

真美『わぁぁぁ!!//物陰物陰っ!』

あずさ『…私もっ///』


P『…な…なぁ!?』

伊織『…こ、こっちみないでよっ!////』

真『…えと…何…これ?』

千早『…くっ!///』


P『…み、見てない!見てないから!』


美希『いやん、ハニーのエッチ☆』

貴音『…はて、布が』フワァ


P『…しゅ、収集つかねぇ…』

小鳥『大変なことになりましたねぇ』

P『…音無さん!?隠してくださいよ!』

亜美『わぁ////見えちゃうよ////』ぎゅ

雪歩『見ちゃダメですぅ♪』ぎゅ

P『うぉい!お前ら…抱き着く…え』


律子『/////』ゴゴゴゴゴゴ

P『お、おちつ…』



バチーンッ!

483 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:03:54.07 ID:OoEkQIhQ0

おばさん『…彼はやっと場所を見つけたのね…』


先生『…これで、私たちも安心して暮らせます』


男『すいません…』


おばさん『はて、あなたは…』



―この子の、父です



484 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:05:48.60 ID:OoEkQIhQ0



翌日


P『…ふぅ、仕事終わった』

小鳥『…あれ?病院にいったはずじゃ』

P『何言ってんですか、働かないと稼げないでしょ?』

小鳥『まだ稼ぐんですか…今度はなんですか』


P『内緒、ですよ』



イベント安価↓2
485 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 23:08:30.61 ID:uZHbypQJ0
亜美と雪歩参上
486 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:08:31.94 ID:CRxNYbw8o
気まぐれで買った宝くじが5億当選
487 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:08:45.76 ID:Wks+rG2n0
黒い服の一団登場
P、病院へ拉致される
488 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:11:25.63 ID:OoEkQIhQ0

P『…最近はですね、贅沢に宝くじなんて買ったんですよ』ヒラ

小鳥『お!ロマンですね…どうです?新聞ありますよ』

P『どーも…ま、絶対当たらないのが関のや…』ピタ


小鳥『…どうしたんですか?』


ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド


P『…五億ッ』

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

小鳥『なッ…!?』

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド


P『五億…当たっちゃいました…ッ!!』


↓2
489 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:14:50.32 ID:Wks+rG2n0
孤児院が当分やっていけるくらいの額を寄付
490 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:14:55.82 ID:KF22gIQoo
今までの反動から豪遊
491 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 23:15:07.51 ID:uZHbypQJ0
492 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:18:11.33 ID:OoEkQIhQ0

P『…五億…これだけあればもやし何本買えるんですか』

小鳥『もっと贅沢しましょうよ!五億ですよ五億!』

P『うーん…ぶっちゃけ実感湧かないんですよ…』

P『…六割は寄付したいし…』

小鳥『…たとえば↓1』
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:18:51.00 ID:yvmmCUCEO
家を買う
494 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:22:16.20 ID:VmXj1mpZO
家庭を持つ
495 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:22:55.18 ID:OoEkQIhQ0
小鳥『家買いましょう!一括払いで!』

P『あぁ、確かにマンションですからね…』

P『…おじさんに、野宿はやめろって言われたっけ…』

小鳥『…』ブワッ

↓2 アクション
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:24:08.99 ID:Wks+rG2n0
萩原建設に相談
497 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:24:27.43 ID:c6buQazDO
498 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 23:24:49.54 ID:uZHbypQJ0
↑でお弟子さんとなぜか喧嘩に
499 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:29:49.88 ID:OoEkQIhQ0

P『…という訳で』

P『萩原建設に来ました』

雪歩父『どうも、あの時はお世話になったね』

P『こちらこそ、ご協力、ありがとうございました』

↓2
500 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:30:31.98 ID:f1t1cRi6O
そういえば、あの借金取り共は…?
501 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:30:49.79 ID:KF22gIQoo
502 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:35:14.08 ID:OoEkQIhQ0

P『…そういえば、あの借金取り共はどうしたんです?』

雪歩父『色々教えてやってね、今はうちらの仲間だ…おい』


『『『あの時は本当にすみませんでした!』』』


P『…複雑だよ』

↓1
503 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:36:01.68 ID:uZHbypQJ0
雪歩登場
504 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:38:07.45 ID:KkELyGAjO

雪歩『…あれ?プロデューサー?こんなところまで…?』

P『雪歩か。ちょっとな』

P『家買おうと思って』

雪歩『…えぇ!?』


説明!

P『…という訳なんだよな』

↓2
505 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:39:21.85 ID:KF22gIQoo
雪歩はマンションか一戸建てどっちがいい?
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:39:59.05 ID:f1t1cRi6O

だけどPに特に深い意図はない
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:40:09.64 ID:c6buQazDO
508 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:42:19.97 ID:KkELyGAjO

P『雪歩は一戸建てかマンション、どっちがいいと思うよ?』

雪歩『…ふぇっ?』

P『雪歩からアドバイス欲しいんだよな』

雪歩『…え、あの…えっと…////』

P『?』


雪歩『↓2』

509 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:43:12.50 ID:RCbASWlW0
kskst
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:43:55.81 ID:KF22gIQoo
子供が産まれるまではマンションで、産まれたら一戸建て
511 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:46:29.36 ID:KkELyGAjO
雪歩『子供が産まれるまではマンションで、産まれたら一戸建てがいいですぅ…///』

P『…なるほどなぁ…家庭まで考えて家建てなきゃいけないのか』

雪歩『…ふぇ?』

P『…なら今のマンションでいいな、結婚するまでは』

P『…親父さん、アドバイスありがとうございます』

雪歩父『今度会ったらお酒でもどうだ』

P『最高ですね』

雪歩安価↓2
512 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:49:00.75 ID:KF22gIQoo
513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:49:35.56 ID:c6buQazDO
こ、今夜は泊まって行ってください
514 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:52:39.44 ID:KkELyGAjO

安価の進み次第でルートが決まりますねぇ

雪歩『…あの、今夜は泊って行ってください…』

P『え?なんでだよ…特に用事はねぇだろ』

雪歩父『私は構わないよ?』

P『親父さん…お酒は飲みたいですけど理由が』

↓1
515 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:53:34.15 ID:c6buQazDO
娘もこう言ってるんだ。泊まって行きたまえ
516 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/06(金) 23:56:55.28 ID:KkELyGAjO

雪歩父『まぁ、娘もこう言っているんだ…泊っていきたまえ』

P『…分かりました。それじゃまず身支度済ませてからそっち行きますね…』


雪歩父『…惚れたな?』

雪歩『…///』



小鳥『ここで安価です』

小鳥『…透明化だけだと、いまいち面白くないなぁ、って思う方、いますか?』

1 そうかも
2 今でいいかな

↓5まで
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:57:39.28 ID:VZZYp6SfO
2
518 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:58:52.15 ID:KF22gIQoo
ここまで来たし2
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:59:23.68 ID:c6buQazDO
2
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/06(金) 23:59:48.38 ID:2+sUp+qT0
2
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/06(金) 23:59:49.20 ID:70fPNOjo0
2
522 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:02:20.22 ID:7hJ/Wn/pO
小鳥『おや、分かりました』

小鳥『もしよかったら気軽に安価踏んで呼んでくださいね…その時は面白いオプションつけちゃいます…うふふ』




雪歩んち!

P『お邪魔します』

雪歩『…いらっしゃいですぅ』

P『どうも、今日はよろしくな』

↓1アクション
523 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:02:45.12 ID:3L/oRdFOO
飲もう飲もう
524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:03:25.09 ID:PiJ+iM7X0
お茶用意してきますね
525 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:06:16.28 ID:7hJ/Wn/pO

雪歩父『…さて、早速なんだが』

名酒『橙丸』

P『…いっちゃいますか?』

雪歩父『…宴だ!』


雪歩んち おんざ 宴

『『『かんぱーいっ!』』』


P『…人が多いな…んくっ…ぷは』

↓2
526 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:09:09.22 ID:PiJ+iM7X0
こんなにお酒が飲めるなんて・・・たくさん飲む
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:09:12.17 ID:5UKpuhgkO
わ、私はこの果物の描いてあるジュースで……んくっ、んくっ、……ふぅ……ん?なんらか楽しく……えへへ♪
ぷろりゅーさーしゃん!お酌ひますぅ!ひっく!
528 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:12:26.93 ID:7hJ/Wn/pO

P『……こんなに飲めるんだな』

P『…幸せってこんなのかな』

雪歩『…私も飲み物を…』

P『おう、飲んどけ飲んどけ』

雪歩『わ、私はこの果物の描いてあるジュースで……』

P『…ん?それって』

雪歩『んくっ、んくっ、……ふぅ……ん?なんらか楽しく……』

P『…おい、それジュースじゃねぇぞ!ジュースみたいなもんだけど!』

雪歩『えへへ♪ ぷろりゅーさーしゃん!お酌ひますぅ!ひっく!』

P『…でろんでろんじゃねぇか』

↓2
529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:14:13.62 ID:AkSLXioSO
雪歩、キス魔になるの巻
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:15:19.44 ID:PiJ+iM7X0
↑いちゃいちゃ
531 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:19:45.73 ID:7hJ/Wn/pO

雪歩『…ぷろりゅーさっ?んーっ♪』

P『…なんだ?それ』

雪歩『んーっ!』くいくい

P『…目ぇ瞑って口だして…あぁなるほど』

P『…いじわるしてやるか…指入れちゃえ』

雪歩『…むぅ…ちゅぷちゅぷっ』

P『…おおぅ!?』

雪歩『…ちゅぱ…ぷは』

雪歩『…指じゃないれす…お口くださぁい…』

P『…こうなりゃヤケだ…俺も酔っとくか』

↓2 アクション


雪歩父『お前ら、今からあいつらのいちゃいちゃには文句言うなよ…見ものだぜ』

『『『おっす』』』
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:22:02.04 ID:PiJ+iM7X0
かそく
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:22:24.83 ID:FLKgZUQjo
熱の入りだす二人に
言いだしっぺの雪歩父の血管プルプル&血涙
そろそろ止めましょうと雪歩母登場
534 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:26:25.89 ID:7hJ/Wn/pO


雪歩『…ぷろりゅーさっ、きすっ』

P『…しゃあねぇな…今度は指二本』

雪歩『…むーっ!!』


雪歩父『……っっっ』プルプル

雪歩母『…そろそろ止めましょう』

↓1 アクション
535 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:28:57.94 ID:9+nYWdVOO
透明になりまーす!と言って脱ぎ出す雪歩を全員で止めてお開き
536 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:32:21.99 ID:7hJ/Wn/pO
雪歩『えっへへ…一発芸っ!透明なりまーすっ!』ぬぎぬぎ

P『…なっ!?』

雪歩父『お前ら!止めんかぁぁぁ!』

『『『おすっ!!』』』


雪歩父『…楽しかったよ』

P『…なんかすみませんでした』


雪歩んち いんざ 客室

P『…まだ酒残ってるからな…ひとり酒でもすっか』

↓1
537 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:33:05.95 ID:fYSNqfNWo
呑んでるうちに寝てしまう
538 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:34:39.91 ID:7hJ/Wn/pO

P『…ん…回ってきたな…』

P『…たまには…このまま…』

P『……zzZ』

↓1
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:35:12.02 ID:zfHNq0zDO
雪歩が来る
540 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:35:13.21 ID:oKb3Ovs7o
雪歩登場
541 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:37:09.70 ID:7hJ/Wn/pO

雪歩『…お邪魔しまーす…』

P『…zzz』

雪歩『…寝てる?』

ちなみにこの雪歩
↓2 アクションも含めて

1 酔ってる
2酔ってない
542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:38:51.98 ID:fYSNqfNWo
543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:39:34.02 ID:t7tbb/q+O
2
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:40:59.26 ID:FLKgZUQjo
アクションも含めてなら
↑+『誰の寝息か分かりますか…?』ニヤァ
で亜美に電話
545 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:41:14.54 ID:PiJ+iM7X0
半々がいいなー
546 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:44:07.47 ID:7hJ/Wn/pO

雪歩『…ふふっ』ポバピプペ

亜美『…もしもしー?ゆきぴょん?』

雪歩『…誰の寝息か、分かりますか…?』にや


亜美『…もしかして兄ちゃん!?』

亜美『↓2』
547 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:46:17.76 ID:fYSNqfNWo
そっちに行く
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:46:19.19 ID:Dq53Rt5oo
なわけないか
549 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:48:40.58 ID:7hJ/Wn/pO
フラグを立てたいのか立てたくないのか…

亜美『…なわけないか、ゆきぴょんが兄ちゃん連れてけるわけないし』

亜美『…で、ゆきぴょんどうしたの?』

↓1
550 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:50:15.04 ID:fYSNqfNWo
Pの寝言が聞こえてくる
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:51:44.91 ID:PiJ+iM7X0
じょーだんだよーえへへー
552 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:52:23.64 ID:7hJ/Wn/pO

P『…お…じさん…zzZ』

亜美『…!兄ちゃんの声…じゃさっきのはやっぱり兄ちゃん!?』

亜美『…今から行くから待っててよね!』



ご対面

亜美『……』

雪歩『……』

P『…zzz』

↓1
553 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:53:31.26 ID:zfHNq0zDO
亜美は帰った
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:56:58.38 ID:3L/oRdFOO
どういうことなの
555 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 00:57:30.27 ID:7hJ/Wn/pO
…きりがないので逆転させてみます


亜美『…兄ちゃん持ち帰らせて貰うから』

雪歩『…なんで?私が先だよ?』

亜美『…おやすみ、ゆきぴょん』ぷしゅ

雪歩『…ふわぁっ!…むにゃ…』

亜美『…睡眠薬、薬の中からとってきちゃったんだよね』


亜美んち!

P『…zzz』

↓2
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 00:59:34.11 ID:PiJ+iM7X0
さてどうしようかニヤニヤ
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:59:43.03 ID:Dq53Rt5oo
真美に見つかる
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 00:59:50.91 ID:zfHNq0zDO
雪歩が来る
559 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:01:06.78 ID:7hJ/Wn/pO

真美『亜美ー?ゲームし…あり?』

亜美『しーっ…』

P『…zz』

真美『…なんで兄ちゃんがいるの?』

亜美『内緒』

↓1 アクション安価
560 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:01:47.59 ID:zfHNq0zDO
帰して来なさい
561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 01:01:55.96 ID:PiJ+iM7X0
とりあえず亜美の案にのっとく
562 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:05:13.18 ID:7hJ/Wn/pO

真美『…どうすんの?返してきた方いいんじゃないの?』

亜美『…うーん、それもいいんだけどさ…そうだ!』

亜美『…真美、もっかいぷち家出してくる!』



Pんち!

P『…あん?俺んち?』

亜美『…あ、起きた?』

P『…えと、どうなってんだ…これ』

P『…まだ酔ってんのかな』


↓1

ちなみに雪歩はしばらく眠っています
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:06:02.82 ID:zfHNq0zDO
目が覚めて透明になった雪歩が来る
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:06:11.42 ID:3L/oRdFOO
既成事実を作ろうとしたがバレバレ
565 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:08:47.55 ID:7hJ/Wn/pO
あの…寝てるんですけど…
もう少し経ってから安価発動します


亜美『…ちょ、ちょっとね』

P『…何しようとしたんだよ』

亜美『…///』

P『…お前も雪歩と同じかよ…』

↓1 とりあえずアクション安価
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:09:10.82 ID:fYSNqfNWo
脱ぐ
567 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:09:30.28 ID:zfHNq0zDO
適当にはぐらかす
568 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:11:38.93 ID:7hJ/Wn/pO

亜美『…兄ちゃん…見て欲しいの』ぬぎぬぎ

P『…おい、何してる』

がばっ

P『…いっつ…おい、まだ怪我治って…』

亜美『…亜美の裸…綺麗?』

↓1

1 …それなりに
2 いじくる
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:11:58.12 ID:fYSNqfNWo
2
570 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:14:05.40 ID:3L/oRdFOO
いじくるってなんだよ
2
571 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:15:05.13 ID:7hJ/Wn/pO

ふにっ

亜美『…ぁっ…!』

P『…大人をからかうな』

P『…本来なら子供でも女の子なんだから容赦はしないがな』

P『…またつるつるの子供なのにな』

亜美『…////』



雪歩(…起きてついて来てみれば…修羅場です…)

↓1
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:16:12.10 ID:zfHNq0zDO
透明解除!!!
573 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:16:58.94 ID:5UKpuhgkO
実は喉が渇いてさっきのジュース飲んできたんれすけど!気持ちが大きくなったきがします!!突入でしゅ!やー!
574 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 01:17:13.25 ID:PiJ+iM7X0
まだ解除ははやいかなーって
575 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:21:05.70 ID:7hJ/Wn/pO
あの、設定凌駕ですか…?
下採用します

雪歩(…さっきまたあのジュースを飲んできたんてれすが…なんらか気持ちが高ぶってきましたぁ…)

雪歩(とつげきですぅ!)

結果的に↓2

576 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:22:47.14 ID:MpXaj4hu0
Pを押し倒す
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:22:50.68 ID:fYSNqfNWo
Pの服を脱がす
578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:23:56.68 ID:FLKgZUQjo
敵に塩を送る雪歩…ヒロインの鑑
579 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:24:28.77 ID:7hJ/Wn/pO

雪歩(ふんふん♪)ぬがしぬがしっ

P『…あん?』

P『…なんだ!?服が勝手に!?』

亜美『…ゆきぴょんかな』

亜美『…この機会を利用させて貰うよ!』

↓1
580 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 01:25:15.76 ID:aX+AYNOn0
さあ、私を抱いて
581 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:29:11.22 ID:7hJ/Wn/pO

P『…な、なんだこの空気…冗談じゃ…んぐっ!?』ちゅ

亜美『…ちゅ…』

P(キスだと…?だが慣れてないな、こいつ)

亜美『…ぷは』

亜美『…兄ちゃん…抱いて?』

↓1
582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:29:35.56 ID:fYSNqfNWo
押し倒す
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:29:37.75 ID:zfHNq0zDO
やだ
584 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 01:30:28.78 ID:PiJ+iM7X0
10年早い!
585 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:33:59.77 ID:7hJ/Wn/pO

P『…ふんっ』とんっ

亜美『わぁっ!?』


P『…大人をからかうなと言っただろ?』

P『…お仕置きの時間だな』ちゅ

亜美『…んっ?……んんっ』

P『…ちゅる…』

亜美『…!?…んんむ…っ』

P『…ぷは、これが大人のキスだ…亜美』

亜美『…にいちゃ…///』

P『…もうこんなんかよ』

↓1
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:34:27.18 ID:aX+AYNOn0
まだまだ続ける
587 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:34:45.47 ID:MpXaj4hu0
お前(亜美)にはまだ早い
588 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:34:48.09 ID:zfHNq0zDO
亜美、気絶する
589 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:42:46.68 ID:7hJ/Wn/pO
P『…さ、早く服を…』

亜美『…ちゅ』

P『…?…ちゅ』

亜美『…ちゅる…ちゅ…ぷは』

亜美『…こう、だよね?』

P『…止める気ないだろお前…』


P『…なら、こうしてやるか?』

亜美『…わっ』

亜美『…兄ちゃん…?このわんちゃんみたいなポーズは?』

P『四つん這いってんだよ』

↓1

590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:44:27.30 ID:zfHNq0zDO
>>587
591 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:44:32.33 ID:9aLRQv2Zo
Pが更にせめる
592 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 01:47:27.42 ID:7hJ/Wn/pO

P『…なんてな』

ぱちぃんっ!

亜美『…あんっ!』

P『お前にはまだ早いっつーの…早く服きろ』

↓1

今日はここまでにします
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 01:47:56.29 ID:zfHNq0zDO
服を着る
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 06:20:27.26 ID:h9WpsKyO0
亜美派と雪歩派で見事に割れてる感じ?
フラグへし折ったり設定凌駕しかけたり
見ていて非常に面白い展開
595 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:24:37.30 ID:7hJ/Wn/pO
こんなに振り回させるのは初めてですねぇ

亜美『…むぅ』するする

P『…やれやれ、最近お前らは油断もへったくれもありゃしねぇ』


雪歩(亜美ちゃんが服をきましたぁ…これってちゃんすれす!)

↓1
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 08:26:15.17 ID:6Ag0QqMK0
プロデューサーに抱きつく
597 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:37:59.33 ID:hn+zkmTtO

ぎゅ!

P『…ぬぉぉ!?』

どんがらがっしゃーんっ!


P『…雪歩、いつの間にいたのか』

雪歩『…えへへっ』ぎゅっ

P『…酒の匂いがするな…お前、飲んだな?』

↓2
598 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 08:42:37.94 ID:6Ag0QqMK0
亜美が再び服を脱ぐ
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:42:51.92 ID:9aLRQv2Zo
600 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:47:14.23 ID:hn+zkmTtO

亜美『…ずるいっ!亜美もー!』ぬぎぬぎ

P『…おい!また脱ぐんじゃねぇぇ!』

雪歩『…わたしはもうぬいでまふ!』ドヤ

P『お前は早く離れろぉぉぉ!!』

↓2
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:48:02.84 ID:MtloDPg2o
Pが自分に透明銃を打つ
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:48:34.30 ID:9aLRQv2Zo
亜美も抱きつく
603 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:51:51.92 ID:hn+zkmTtO

亜美『…ぎゅーっ!』

P『ぬぉぉ!?』

P『…お、お前らっ…!怪我人に対してこの扱いはねぇんじゃねぇのか…っ!』

亜美『…えへへぇ』背中

雪歩『…うふふ』正面っ

↓1
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:53:23.55 ID:Dq53Rt5oo
亜美が首をあまがみ
605 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:53:47.20 ID:B8zBSJrmO
606 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:55:52.33 ID:hn+zkmTtO

亜美『…あーむっ』かぷ

P『…っ…首かよ』

亜美『…あむあむ』

P『…くすぐってぇんだよ…』なでなで

亜美『…♪』

↓1
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 08:56:15.97 ID:9aLRQv2Zo
雪歩がキス
608 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 08:59:22.22 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…んっ♪』

P『…!?…んむっ』

P(…この感覚…キスされてんのか?)

雪歩『…ちゅ…んちゅ…』

P『…んむ…れろ…』

P『…ぷは…雪歩はなんだ?キス魔なのか…?』なでなで

雪歩『…きす♪』

↓1
609 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 08:59:54.92 ID:6Ag0QqMK0
兄ちゃんが優柔不断なのがいけないんだよと、皿に絡み付く
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:00:10.31 ID:MtloDPg2o
Pの理性がヤバくなる
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:00:17.87 ID:6Ag0QqMK0
皿にじゃなくて更にです
612 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:02:44.99 ID:hn+zkmTtO

亜美『…兄ちゃんがゆ→じゅ→不断なのが悪いんだよ…?』あむっ

P『…首ばっか狙うな!くすぐってぇんだよ!』

亜美『…あむあむ♪』

↓1
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:03:10.82 ID:9aLRQv2Zo
>>610
614 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:06:25.50 ID:hn+zkmTtO

P(…ちっ…流石に理性がやべぇな)

P(なんか両方からいい匂いするし首元やられるキスされる…抑えろ抑えろ)

P(…いじめたくなっちまうんだよ…理性飛ぶと)

雪歩『…きすしましょ♪』

亜美『…あむあむ♪』

↓1
615 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:07:17.95 ID:6Ag0QqMK0
アタックライド インビジブルとか言いながら、透明になって逃げようとするが、実は透明同士だと見えるため無意味
助けを求められなくなっただけ
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:07:21.43 ID:9aLRQv2Zo
二人の胸を揉む
617 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:10:17.33 ID:hn+zkmTtO

P『…お前ら…いい加減抑えろ!』ふに

亜美『…あっ…!』

雪歩『…はぅ…っ…!』

P『…両手に胸ってか…なかなか面白いな』ふにふにふに

亜美『…んっ…///』

雪歩『…ゃんっ…////』

↓1
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:11:53.22 ID:ckGyii9JO
安価ちがくない?
二人とも発情で
619 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:16:54.35 ID:hn+zkmTtO
ぎゃぁ間違えた

P『…これ以上はやべぇな』

P『…悪いが逃げさせて貰うぜ』

P『[ATTACK RIDE INVISIBLE!]』


亜美『わぁ!?消えた!?』

P『…逃げる…んおっ!?』

雪歩『…えへへ、私には見えまふよぉ?』

P『…雪歩が見える…!?…新機能なのか…!?』

↓2

1 他に新機能増えてます
2 そのまめ
620 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:17:57.85 ID:6Ag0QqMK0
うーん、透明スレだしそのままでいいんじゃないのかな?
亜美も透明にしよう
621 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:18:04.40 ID:9aLRQv2Zo
2で亜美も透明に
622 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:19:27.58 ID:hn+zkmTtO

亜美『…それなら亜美も…っ!』


亜美『…ご対めーん、だね兄ちゃん』

雪歩『…えへへぇ///』

P『…詰んだ』

↓2
623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:20:49.44 ID:ckGyii9JO
ここから>>617の展開に
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:21:12.51 ID:9aLRQv2Zo
625 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:25:34.30 ID:hn+zkmTtO

P『言ってもわからないらしい!』ふに

亜美『…ゃっ…!』

雪歩『…はぅ…っ…!』

P『…見えるせいで余計に興奮してきちまったじゃねぇか…』ふにふにふに

亜美『…ぁぅ…///』

雪歩『…んんっ…////』

↓1
626 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:26:46.97 ID:6Ag0QqMK0
俺にはどっちかを選ぶなんて出来ないんだよ……と揉みながら一言
627 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:29:41.39 ID:hn+zkmTtO

P『…発育のいい身体しやがって…』ふにふに

雪歩『…ぁんっ…』

亜美『…ゃぁっ…///』


P『…俺にはどっちかだけ選ぶってのは出来ねぇんだよ…』はぁ

↓2
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:31:05.20 ID:t7tbb/q+O
じゃあ二人ともでもいいよ、って亜美が
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:31:26.43 ID:MtloDPg2o
理性がヤバいので戦略的撤退
630 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:32:03.39 ID:6Ag0QqMK0
そういえば、これ夜だったよね。これ以上やってもあれだし
3人でごろ寝でいいんじゃないかな
631 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:35:38.05 ID:hn+zkmTtO
P(…理性がやばい…ここは逃げるが勝ちだ)

P『…ぐぅ…zz』
P(寝たふり)

亜美『…およ?寝ちった』

雪歩『…ふぇ…』


亜美『…んじゃ亜美も…』
雪歩『…おやすみなさぃ…』


↓2
632 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:36:44.14 ID:6Ag0QqMK0
2人ともPを枕にして寝る、Pは一睡もできない
633 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:36:56.17 ID:FLKgZUQjo
謎のサイドテール美少女仮面『いつから亜美が一人で来たと錯覚していた・・・?』

スーパー真美タイム発動!
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:36:59.49 ID:9aLRQv2Zo
635 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:39:44.73 ID:hn+zkmTtO


『…実は来てたのは亜美だけじゃないんだよ?』


『…んっふっふ→』


真美『…真美だって兄ちゃんのこと…好きだもん』


双海真美 参戦!


P(…そろそろ寝たか?)

↓2
636 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:41:09.59 ID:9aLRQv2Zo
Pがお風呂へ
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:41:32.68 ID:6Ag0QqMK0
取り敢えず、姿が確認できないので自分も透明に
638 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:46:09.45 ID:hn+zkmTtO

真美『…いないってことは透明なのかな?』

真美『…それじゃ…真美もっ』



P『…そろそろか?』


真美『…見えたっ』

↓2
639 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:47:58.12 ID:9aLRQv2Zo
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:48:13.05 ID:6Ag0QqMK0
いったん隠れてPの様子を見る
641 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:52:50.55 ID:hn+zkmTtO

P『…ったく…迷惑な奴らだ』

P『シャワー浴びよ』


真美『…シャワーかぁ』にや


浴室

P『…ふぃ』しゃわわわ


真美『…ついてきちった』

↓2
642 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:55:00.40 ID:FLKgZUQjo
何食わぬ顔で『にーちゃん、ボディーソープ』と会話する
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 09:55:02.52 ID:6Ag0QqMK0
こっそりと入る
644 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 09:58:33.51 ID:hn+zkmTtO

真美『…お邪魔しま→す』


真美『…兄ちゃん、傷だらけだ…』


P『…この傷も癒ねぇな…』

P『…もう、傷をつける必要はないのにな』

P『…思い出すな、昔のこと』


真美『…兄ちゃん、まだ寂しそうな顔してる』

↓2
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 09:59:23.47 ID:9aLRQv2Zo
もう少し様子を見る
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:00:03.62 ID:6Ag0QqMK0
>>642で二人で湯船に入るまでPは自然すぎて気付かず
647 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:05:00.92 ID:hn+zkmTtO

P『…こーすもーすこすもすっ』わしゃわしゃ

真美『兄ちゃん、ボディーソープ』

P『はいよ』

真美『ありがと!』わしゃわしゃ


真美『あ、スポンジある?』

P『今使ってる』わしゃわしゃ

真美『んじゃ、使った後貸して』

P『ほい』

真美『…兄ちゃん使った後…///』


ちゃぷ

P『…ふぃぃ』

真美『…ふぇぇ』




P『…ん?』

真美『やっほ♪』

P『…どわぁ!?』

↓2
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:09:36.97 ID:+3W9HwC4O
言いたい事はあるが、入浴を続ける
649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:09:40.31 ID:9aLRQv2Zo
真美なんでここに
650 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:09:41.16 ID:t7tbb/q+O
隙あり、と真美が抱きつく
651 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:12:23.14 ID:hn+zkmTtO

P『…なんでここに…ってよく見たら真美じゃねぇか』

真美『…あ、分かるんだ』

P『当然だろうが…アイドルくらい見分けつかないでプロデューサー出来るかよ』

真美『…凄いね』

P『…それにしてもお前…ロングも可愛いな』

真美『撫でてみる?』

P『…ほう』さらさら

真美『えへへ』

↓2
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:15:00.00 ID:9aLRQv2Zo
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:15:09.53 ID:t7tbb/q+O
体も撫でてみる
654 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:17:59.72 ID:hn+zkmTtO

P『…さらさらしてる髪って好きなんだよな』

真美『…なら、体も撫でてみる…?///』

P『…姉妹揃って大胆だな』

真美『…////』

P『…どこ撫でて欲しいんだ?』

↓2
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:19:19.55 ID:t7tbb/q+O
胸とか
656 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:19:40.97 ID:9aLRQv2Zo
657 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:23:13.70 ID:hn+zkmTtO

真美『…胸…とか…///』

P『…お前らってそんなに胸触られるの好きなのか…?』

P『…まぁいい。ここで嫌というのは男としてあれだからな』

P『…触るぞ』さわ

真美『…ん…っ』

真美『…くすぐったい…っ…///』

↓2
658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:24:01.90 ID:Dq53Rt5oo
安価下
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:24:37.90 ID:MtloDPg2o
濡れる
660 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:28:16.64 ID:hn+zkmTtO

P『…』さわさわ

真美『…ゃっ…ひぅ…っ!』ぶるっ

真美『…ぁ…』


P『…ん?』

しばらくお待ちください


P『…あのな、興奮しすぎ』

真美『…ごめんなさい』

↓2
661 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:29:19.16 ID:t7tbb/q+O
でもにーちゃんだって興奮してるじゃん
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:30:08.75 ID:Dq53Rt5oo
じゃあ、なんでやめなかったのさ
663 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:33:19.05 ID:hn+zkmTtO

真美『…じゃあさ、なんで兄ちゃんはやめなかったのさ』ぶー

P『…触り心地いいもんは触りたくなるだろうが』

真美『…っ』

P『…おかげで人生で入ることのない風呂に入っちまったがな』

真美『…ぅ、ぅぅ…////』

↓2
664 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:37:53.91 ID:+RrsoFzBo
真美の反撃!
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:37:57.75 ID:Dq53Rt5oo
安価下
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:38:13.05 ID:t7tbb/q+O
真美も触る
667 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:42:25.70 ID:hn+zkmTtO

P『湯冷めしちまう…早く着替えるか』

真美『…ねぇ兄ちゃん』

P『あん?』

真美『…真美だって触りたい』

P『…触りたいってお前…デリケートなとこは触らせねぇぞ、てか触ったらおしおきだからな』

↓2 どこよ
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:45:10.84 ID:t7tbb/q+O
脇腹
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:45:14.18 ID:+RrsoFzBo
お仕置き覚悟でデリケートな場所
670 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:50:24.55 ID:hn+zkmTtO

P『…ま、好きにしろよ…さっきの詫びだ』

真美『……』ドキドキ

真美(…怒られちゃうだろうけど…触っていいよね?)

真美『…』さわ

P『…腰?なんでそんなとこ…』

真美『…えい』ふに

P『…!?お、おい!』

真美『…わぁ、おっきい…』

↓1
671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:51:42.51 ID:Dq53Rt5oo
ビクンビクン!
672 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 10:54:04.40 ID:hn+zkmTtO

P『…て…めぇ…!』びくっ

真美『…わぁ、あっつい…』

真美(おっきくなってる…)

がしっ!

真美『わっ!?』

P『…おしおきだ…』

小鳥ならぬ真美おしおき安価2↓
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:55:46.11 ID:+RrsoFzBo
お尻を叩く
674 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 10:56:39.62 ID:FLKgZUQjo
真美を抱えてアレをアレにあてがう(当てるだけで入れるとは言ってない)
675 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:00:32.09 ID:6WbHwnXVO
Pが予想以上のロリコンだった
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:01:09.65 ID:JSVpEbYAO
ここにきて真美がのびるのびる
677 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:01:39.08 ID:hn+zkmTtO

P『…男がトラウマになるくらいにしてやるよ』ぎゅっ!

真美『はわぁぁっ!?』

真美『…や、やめてぇ…!あ、足閉じさせてぇ…見えちゃうよ…っ!///』

P『…お仕置きの相手に指示する立場なんてないな』

P『…さっき触ったもの…当ててやる』

真美『…あ、当たってるって…!真美の…んん…っ!』

↓2 あらあら真美ルート?
678 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:04:52.36 ID:t7tbb/q+O
い、いいよ?
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:04:53.83 ID:Dq53Rt5oo
涙目でやめるように懇願
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:04:55.24 ID:+RrsoFzBo
真美がずり落ちてはいっちゃう
681 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:09:24.98 ID:hn+zkmTtO

真美『…や…やめてぇ…恥ずかしいよぉ…』ウルウル

P(…いけねぇ、やりすぎたか?)

P(…理性があるうちにやめといたほうがいいか…)

↓2 どうするわっふる
682 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:10:14.61 ID:Dq53Rt5oo
安価下
683 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:10:18.04 ID:+RrsoFzBo
亜美と雪歩が風呂に来る
684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:10:21.77 ID:t7tbb/q+O
>>680
685 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:10:48.21 ID:zfHNq0zDO
むーと唸りながら雪歩が乱入
686 : :2014/06/07(土) 11:11:10.42 ID:9kdUC6AF0
687 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:15:22.26 ID:hn+zkmTtO
修羅場…

P『…まずい!誰か来る』

真美『わっ!?』


雪歩『…透明化、切れちゃったね』

亜美『…兄ちゃんはどっかいってるし…どうするよ?』

雪歩『…透明化銃も電池切れみたい』


P(二人ともおきやがったか)

真美(あわわわ…あ、足で兄ちゃんのこと挟んじゃってるんだけど…!////)

P『…見事な開脚だな?』

真美『…!////』

↓2
688 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:15:56.47 ID:t7tbb/q+O
雪歩に気づかれる
689 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:16:28.89 ID:zfHNq0zDO
690 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:19:29.06 ID:hn+zkmTtO

がたっ

雪歩『…そこに誰かいますっ!』

亜美『…兄ちゃんかな』


P『…ちっ、まずいな』

P『…おい、真美は逃げとけ…流石に修羅場になりかねん』

真美『…う、うん』

↓2
691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:20:48.30 ID:n+h6rTbyO
逃げようとするが、滑って転んでバレる
692 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:20:56.05 ID:+RrsoFzBo
693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:21:08.69 ID:c4mOd/3gO
694 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:22:30.24 ID:hn+zkmTtO

真美『…こっそり…わっ』

どんがら略

亜美『…!もう一人いる!』


雪歩『…プロデューサー?出て来てください…』

真美『…やばい』
P『…どう切り抜ける』

↓2
695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:23:55.10 ID:Dq53Rt5oo
Pが囮になってる間に逃げる
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:23:58.24 ID:+RrsoFzBo
Pの透明化が解除され勃起しているのがばれる
697 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:26:37.52 ID:hn+zkmTtO

ぱっ

P『…あ』


雪歩『…わっ』

亜美『…おっきいねぇ』


真美『…今のうち!』


P『…こりゃ俺死んだわ…』

↓2

1 次の日
2 続行

2の場合はアクションも入れてください
698 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:28:27.08 ID:t7tbb/q+O
2 雪歩がPのpを掴んで自分の物宣言
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:29:27.09 ID:n+h6rTbyO
↑で亜美も
700 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:32:36.83 ID:hn+zkmTtO
じりじり…

P『…お、おいこっちくるな…!』

にぎっ

P『おうふ!?』

雪歩『…見えないけど…これは私の物ですぅ…』うっとり

P『…何してんだお前!?』

亜美『…亜美のだもん!』にぎっ

P『握り返すなぁぁぁぁ!!』

雪歩『…私のっ!』

亜美『亜美のーっ!』


P『…待て俺…理性を保て理性』

↓2
701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:33:42.36 ID:+RrsoFzBo
見えてるはずでは
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:34:16.97 ID:zfHNq0zDO
勝者は雪歩
703 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:38:04.82 ID:hn+zkmTtO
ミスった…見えてるんだっけ


雪歩『…うふふ…いただきます』あむ

亜美『…あー!ずるいっ!』


P『…てめぇら…俺は無視かっ…!』

P(…これ以上はまずい…早く逃げる算段を…!)

↓1
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:38:49.62 ID:+RrsoFzBo
理性が吹っ飛ぶ
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:39:02.60 ID:zfHNq0zDO
ここからプレミアム雪歩タイム
706 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:45:36.03 ID:hn+zkmTtO

P『…もう…ダメか』

雪歩『…おいひぃれふよ…?///』

亜美『亜美にも…ちょうだい?』


P『』ようやくプッツーン


P『…おいお前ら』

二人『…?』

P『…何主導権握ってんだ…攻めんのは俺だ』ぎらっ

雪歩『…ひぅ!?』ぞくっ
亜美『…こ、怖いよ兄ちゃん』ぞくっ

P『…指示すんぞ…聞け』

雪歩↓2
亜美↓3
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:48:04.70 ID:ZS9EuYkV0
雪歩
708 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:48:08.03 ID:Dq53Rt5oo
家に帰れ
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:48:08.45 ID:+RrsoFzBo
ゴム持って来い
710 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:53:27.29 ID:hn+zkmTtO
ロリコンPの誕生だっ!
ハッピーバースデェッ!

P『…亜美、ゴム持ってこい』

亜美『…ご、ごむ…?』

P『…早く』

亜美『…はいっ!』

P『…雪歩は』

雪歩『…ひぃっ』

P『…可哀想だから帰れ』

雪歩『…ふぇ?』


亜美『…持って来たよ…あれ?ゆきぴょんは?』

P『…トラウマにしちゃ悪いからな』

↓2

雪歩は帰ってしまいました
ここからスーパー亜美タイムです
雪歩関係の安価はしばらく通りません
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:54:05.93 ID:LI8MUXbgo
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:54:19.37 ID:Dq53Rt5oo
亜美の首にあまがみ
713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:54:33.81 ID:zfHNq0zDO
やっぱりお前も帰れ
714 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 11:55:14.43 ID:PiJ+iM7X0
大人の怖さを思い知らせてやる・・!
715 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:56:21.49 ID:LI8MUXbgo
持ってきたのが輪ゴムの可能性
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:57:01.81 ID:t7tbb/q+O
雪歩は毎回一歩足りないなあ……
717 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 11:58:55.97 ID:hn+zkmTtO

P『…さっきは散々噛みやがったなぁ…あぁ?』はむ

亜美『ひぃあっ!』

P『…はむはむ…』

亜美『…うぅ…////』

↓2
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:59:01.94 ID:zfHNq0zDO
雪歩は今回を逃したら最後まで残りそう…
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 11:59:06.58 ID:+RrsoFzBo
亜美にコンドームをつけさせる
720 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:04:49.50 ID:hn+zkmTtO

P『…これつけな』

亜美『…こ、これって』

P『…流石に避妊しなきゃまずいからな』

P『…楽しませろよ?』

亜美『…////』



亜美『…つけたよ、兄ちゃん』

↓2
721 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:05:26.25 ID:Dq53Rt5oo
722 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 12:05:32.18 ID:PiJ+iM7X0
大人の恐ろしさを思い知らしてやる!
723 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:05:33.28 ID:+RrsoFzBo
亜美に挿入
724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:05:51.62 ID:zfHNq0zDO
亜美の記憶が飛ぶ
725 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:12:49.42 ID:hn+zkmTtO

P『…大人の怖さってのを教えてやるよ』

亜美『…ら、乱暴はやだよ…?』

P『…ん』ちゅ

亜美『…んん!?…んっ』

P『…んっ』するする

亜美『…んんん!…んーっ』

P『……』くちゅ

亜美『…っ!!////』

P『…ぷは』

亜美『…ど、どこ触ってんのさっ!///』

↓2
726 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 12:13:48.19 ID:wFYrMVzAO
69の体勢に
727 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:13:50.12 ID:Dq53Rt5oo
嫌か?嫌だって言うならやめるけど
728 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:17:31.07 ID:hn+zkmTtO

P『嫌なのか?』

亜美『…え』

P『…お前も子供だ…嫌ならやめてやる』

P『…さ、選びな』

↓2
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 12:19:12.14 ID:wFYrMVzAO
亜美を大人にしてください
730 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:19:15.59 ID:+RrsoFzBo
入れてください
731 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:19:24.00 ID:zfHNq0zDO
いやだよ
732 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:23:03.00 ID:hn+zkmTtO

亜美『…い』

P『…あん?』

亜美『…入れて…ください…///』

P『…上等』

P『…入れるぞ?』

亜美『…////』

P『…っ』

亜美『…っ!痛ぃ…っ!』

P『…やめるか?』

亜美『…やめないで…っ!』

P『…生意気だな』

↓2
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 12:24:20.69 ID:wFYrMVzAO
もっと…
734 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:24:21.17 ID:+RrsoFzBo
キス
735 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:26:27.07 ID:hn+zkmTtO

P『…こうすりゃ…痛くねぇだろ』ちゅ

亜美『…んっ…!』

P『…ん』

P(…動くか)ぎし

亜美『…んんっ…///』

P『…ん…っ』

P(…血が)

↓2
736 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:27:31.10 ID:zfHNq0zDO
亜美の記憶が飛んで終了
737 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/07(土) 12:28:04.90 ID:Dq53Rt5oo
頭なでる
738 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:28:06.92 ID:+RrsoFzBo
>>733
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:28:12.67 ID:LI8MUXbgo
740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:28:30.25 ID:MtloDPg2o
痔であるか訊く
741 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:30:44.07 ID:hn+zkmTtO

P『…ぷは』

P『…痛かったか?』

亜美『…少し』

P『…これで亜美も大人だ…』なでなで

亜美『…嬉しい…///』

P『…さて、どうするかな』

↓2
742 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:32:46.04 ID:+RrsoFzBo
透明なままの真美が見ていた
743 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:33:18.32 ID:zfHNq0zDO
翌日へ
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:33:19.71 ID:LI8MUXbgo
745 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:36:12.84 ID:hn+zkmTtO
亜美『兄ちゃん…』

P『どうした』

亜美『…ちゅ』

P『…?』

亜美『…おやすみ』


746 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:38:36.82 ID:hn+zkmTtO

ここで投票タイム

飛び入りで色々とありましたがここで決めましょう

今回は雪歩、亜美、真美になります

ただし、飛び入りの真美は通常より1プラスのハンデを与えます

レスも少ないので早めに決めましょう

↓8 まで
747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:40:49.21 ID:LI8MUXbgo
亜美
748 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:40:53.40 ID:Dq53Rt5oo
亜美
749 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:41:04.12 ID:zfHNq0zDO
雪歩
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 12:41:29.76 ID:PiJ+iM7X0
雪歩
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:41:41.15 ID:+RrsoFzBo
亜美
752 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:42:00.50 ID:JSVpEbYAO
雪歩かな
753 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:43:07.64 ID:h9WpsKyO0
雪歩
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:43:45.44 ID:P0xTcSXKo
雪歩
755 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:45:58.20 ID:LI8MUXbgo
性行為までして捨てられるってどんな気持ちなんだろう
756 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:46:08.37 ID:hn+zkmTtO

決まりましたのでスタートです


雪歩『あれ?プロデューサー、今日休みなんですか?』

小鳥『うん、今日は用事があるそうなの』

律子『また変なことしたんじゃ…』

小鳥『そうではねぇ!って同じこと聞いたら返されました』

雪歩『…どうしたのかな』

↓2
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:47:33.51 ID:Dq53Rt5oo
メール
758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:48:54.09 ID:MtloDPg2o
孤児院に行ってみる
759 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 12:56:29.61 ID:hn+zkmTtO
孤児院


おばさん『…あら、この前の』

雪歩『あの、プロデューサー来てませんか?』


男『来てないな』

雪歩『…あ、こんにちは』

男『…あいつ、お金寄付してからしばらく来てないんだよな…』


先生『彼なら花屋にいましたよ』

おばさん『先生、こんにちは』

雪歩『…花屋?』

↓2
760 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:56:32.77 ID:Dq53Rt5oo
>>755
性別の時の千早みたいに幸せになるとかいってもっと幸せになる(本妻)以下の扱いを受けつつも
本人はそれでも幸せを感じるみたいにすればいいだろ(適当)
761 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 12:57:39.36 ID:+RrsoFzBo
お墓へ行ってみる
762 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:02:47.38 ID:hn+zkmTtO

お墓


P『……』



雪歩(そこには、プロデューサーがいました)

雪歩(お墓にはお花が沢山…コスモス、かなぁ)

雪歩(赤と白のコスモスが…お墓に沢山添えられていました)

雪歩『↓2』
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 13:03:49.60 ID:PiJ+iM7X0
事務所にいないから探しましたよ、プロデューサー
764 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:05:52.54 ID:ZS9EuYkV0
ここにいたんですか、プロデューサー
765 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:05:52.54 ID:0UhTd9XS0
うえ
766 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:10:41.21 ID:hn+zkmTtO
雪歩『…ここにいたんですか、プロデューサー』

P『…雪歩か』

雪歩『…お花、買えたんですね』

P『…そうだな…ようやく、おじさんの大好きなこの花を沢山あげることが出来た…』

P『…おじさんにはもうひとつ、夢があったんだ…』

雪歩『…夢?』

P『…あの孤児院には昔、花壇があったんだ』

P『…そこの花壇をコスモスで沢山にするって、おじさんが育ててたんだ』

P『…そんときに、死んじゃったんだがな』

P『…花壇はないけど、これで夢は、夢じゃなくなったってことさ』

雪歩『…プロデューサー』

↓2
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:11:25.43 ID:+RrsoFzBo
個人的なに花壇を作りましょう
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:11:45.46 ID:Dq53Rt5oo
私の夢も叶えてください
769 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:12:00.20 ID:MtloDPg2o
孤児院に花壇を作りましょう
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:12:19.22 ID:+RrsoFzBo
酷い誤字だ…
771 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:16:48.98 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…私の夢も叶えてください』

P『…当然だ、雪歩の夢を叶えるのが俺の役目だからな』

P『…夢は叶えるもの…叶えたときこそ、一番愛おしく思えるんだって、教わったな…』

雪歩『…↓2』
772 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:18:42.17 ID:+RrsoFzBo
773 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:19:05.76 ID:Dq53Rt5oo
じゃあトップアイドルになったら結婚してください
774 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:23:44.67 ID:hn+zkmTtO



雪歩『…それなら…トップアイドルになったら…結婚してください』


P『……』


P『…ぷっ、はっはっは!!』

雪歩『…な、何がおかしいんですかぁ!頑張って言ったのに…』ぷくー

P『…だってさ、おかしいからな…まさかこんな所で…』

P『…一番最初に一目惚れしたアイドルに告白されたんだからな』

雪歩『…え』

↓2



※亜美とにゃんにゃんしたのは多めに見てください…理性がなかったんです!信じてください隊長!
775 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:25:25.62 ID:MtloDPg2o
雪歩からキス
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:26:28.86 ID:B8zBSJrmO
通るかっ・・・・ ! こんなもん・・!
安価なら↓
777 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:28:01.36 ID:agnAmGZuO
>>775+その後、亜美の姿を見たものは誰もいなかった…
778 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:29:50.45 ID:B8zBSJrmO
亜美真美二人とも世界線越えよう(提案)
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:32:44.01 ID:ZS9EuYkV0
タイムリープ
780 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:34:16.70 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…プロデューサー』

P『…どうせ、あれだろ?…いいぜ』

ちゅ…

雪歩『…えへへ』




亜美『…やっぱりかぁ』

亜美『…大人になるのは、ちょっと早かったのかな』ポロポロ

亜美『…兄ちゃん…っ!』ポロポロ


『今度の世界では幸せになれたんですねぇ…よかったよかった』


亜美『…え、誰?』


『…突然ですが、あなたに後悔はありますか?』

亜美『…あるよ。すっごく』

『…ならおめでとう!』

『…めでたく君は…幸せになるチャンスを得たんだ』

『…さぁ、君はどうしたいんだ?』

↓3
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:35:20.23 ID:LI8MUXbgo
いや別に何もないです
782 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:35:21.43 ID:h9WpsKyO0
新スレタイは「アミマミの奇妙な冒険」で決まりだな
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:35:44.28 ID:+RrsoFzBo
トップアイドルになって後悔させてやりたい
784 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:35:57.77 ID:agnAmGZuO
なんか、怪しいよ?
785 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:40:30.96 ID:hn+zkmTtO

亜美『…トップアイドルになって…兄ちゃんたちを後悔させたいんだ』

亜美『…亜美を選ばなかったことに』


『…ほう、後悔、ですね』

『でもそーんなことよりも…あの兄ちゃんを自分のものにして、トップアイドルになりたくないですか?』

亜美『…そりゃそうだよ、大好きなんだもん』

『…ふふ、なら…この機械を使ってください』

亜美『…何これ』

『…世界を越えるんですよ…新しい世界に』


↓2その時真美は

くる?こない?
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:41:02.75 ID:+RrsoFzBo
くる
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:41:31.13 ID:Dq53Rt5oo
こない
788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:43:08.38 ID:h9WpsKyO0
え?マジで?
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:44:18.73 ID:Dq53Rt5oo
双子なのに妹にだけ姉にも言えない秘密があるっておいしくない?
790 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:44:32.95 ID:B8zBSJrmO
ないわー
791 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:46:14.51 ID:hn+zkmTtO

亜美『…うん、行くよ…新しい世界』

『…いってらっしゃい』



P『…知らないと思うが、雪歩が歌った歌…あるだろ?』

雪歩『…?』

P『…あれ、俺が作詞したんだ』

雪歩『…え』

P『…ある曲は励ますため。ある曲は大好きな花の歌。まだまだあるが…これは昔、おじさんと作った歌なんだ』

雪歩『…』

P『…アイドルとして…おじさんに届けてくれないか…俺たちの歌を』


雪歩『…はい』

アイマスの曲
↓2
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:46:32.73 ID:+RrsoFzBo
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:48:50.29 ID:B8zBSJrmO
ハミングロード
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:49:06.19 ID:h9WpsKyO0
敢えてのLOST
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 13:50:53.44 ID:ZS9EuYkV0
First Step
796 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 13:56:16.21 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…それでは…ハミングロード』


ー季節が顔を出してる
寝坊した太陽 綻ぶ笑顔
ふと 考えた
あなたの顔 によく似てる

P『…おじさん、聞いてるかい…あんたが俺に教えてくれた…優しい歌だよ』

ー今日は約束があったんだ
新品のパンプス 下ろしてみよう
胸が高鳴る
予定より早く 出掛けよう

P『…歌も、言葉も…教えてくれたこと、ありがとう』

P『…俺には、家族がいるんだ…さみしくないよ』

P『…特に、コスモスがよく似合う…可愛い奴がいるんだ』
797 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:00:08.79 ID:hn+zkmTtO


ー春風のリズム
譜面もない 鼻歌シャッフル

P『…今歌っている子がその子なんだ…可愛いだろ』

移り行く色に
あなたを想い 小鳥とハミング

P『…あの子と俺、結婚するんだ』

P『…だから』

P『…見守っててくれよ、おじさん』

ーちょっと寄り道をしていこうかな
虹の弧を追いかけて




ーその時、コスモスの花がつむじ風に吹かれ…二人を覆った

ーその時、おめでとうと聞こえた…気がした
798 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:02:31.06 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…以上…萩原雪歩でした』

P『…いい歌だった…雪歩の声が好きだからな』

雪歩『…プロデューサーの歌が素晴らしいおかげです』

P『…雪歩、今更だと思うが聞いてくれ』

雪歩『…?』

P『…俺は、お前のことが大好きだ』


P『…家族に…なってくれ』


↓2
799 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:03:15.48 ID:Dq53Rt5oo
そのためにも早くトップアイドルにしてください
800 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/07(土) 14:05:13.99 ID:ivLhh6y50
801 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:07:39.02 ID:hn+zkmTtO

雪歩『そのためにも早くトップアイドルにしてください…』

P『…生意気になったな?』

雪歩『…あなたにだけなれるんですっ!』

P『…じゃ、たまには』

ちゅ

雪歩『…ふぇ』

P『…俺からもいいだろ?』

雪歩『…えへへ』

802 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:11:21.66 ID:hn+zkmTtO

ーとある日


『…トップアイドルが電撃結婚、ねぇ』

『驚いたろうな、世間様も』

『いいんです、ずっと…夢見たことですから』

『…へっ、その夢が…夢じゃなくなるんだぜ』

『…なら、今一番愛おしいですか?』

『…当たり前だ…誰よりも、お前が愛おしいよ』

『…キス、していいですか?』

『…だめだ。そのウェディングドレスでキスしていいのはみんなの前だ』

『…えへへ』

『…さ、見せつけに行くか』


雪歩『…プロデューサー?』

P『…あん?』


雪歩『↓2』
803 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:12:12.67 ID:ej43N68eO
亜美、来てくれるでしょうか?
804 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:13:05.91 ID:+RrsoFzBo
805 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:13:18.22 ID:h9WpsKyO0
806 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:15:25.39 ID:hn+zkmTtO

雪歩『…亜美…来てくれるでしょうか』

P『…分からない』

P『…あれから行方不明、なんだもんな』

P『…俺のせいなのか』

↓2
807 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:17:33.06 ID:P0xTcSXKo
来ない
808 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:17:40.68 ID:+RrsoFzBo
別の世界で幸せになった亜美来る
809 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:18:19.40 ID:ej43N68eO
亜美かと思った?残念!茜ちゃんでしたー
安価なら↓
810 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:18:52.77 ID:Dq53Rt5oo
亜美編やるまえに亜美編が終わった
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:19:57.32 ID:h9WpsKyO0
>>808
亜美が幸せになるかは
ここのみなさんの安価にかかっているっしょ→
812 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:21:18.64 ID:+RrsoFzBo
いつかは幸せにになるはずだから、その亜美が少し顔見せるくらいならいいかなと
813 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:22:01.13 ID:hn+zkmTtO

『…呼んだ?』

雪歩『…!?』

P『…亜美!?どこに行ってたんだ!』


亜美『……』

↓2アクション安価
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:22:50.73 ID:ej43N68eO
ごめんね、すぐにいかなきゃなんだ
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:22:55.71 ID:h9WpsKyO0
んじゃ9部で亜美エンド狙って、
最後の最後に8部の世界に顔を出させよう
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:23:06.94 ID:t7tbb/q+O
亜美はスーパー亜美になったんだYO
817 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:23:35.59 ID:h9WpsKyO0
すまんふんでしまった
安価は上
818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:24:50.62 ID:Dq53Rt5oo
>>815
別に10部でも11部でもいいじゃん
819 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:27:54.32 ID:hn+zkmTtO

亜美『…ごめんね、すぐにいかなきゃなんだ』

P『…な、何言ってんだお前…』

雪歩『…亜美ちゃん』

亜美『…綺麗だよ、ゆきぴょん』

亜美『…兄ちゃん…最後にいい?』


↓2 台詞でもアクションでも
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:29:26.97 ID:+RrsoFzBo
亜美はいま幸せだよ
821 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:29:28.23 ID:Dq53Rt5oo
真美に「亜美は幸せになったよ、あと急にいなくなってごめんね」って伝えて
822 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:33:56.99 ID:hn+zkmTtO

亜美『真美に「亜美は幸せになったよ…あと急にいなくなってごめんね」って伝えて…』

P『…あいつしばらく泣いてたんだからな』

亜美『…ごめんね』

P『…お前が幸せならそれでいい』

P『…たまには帰ってこいよ』

P『…家族なんだから』


亜美『…ばいばいっ』




P『…最近、涙脆くて仕方ねぇな』ポロポロ

雪歩『…プロデューサー』

↓2
823 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:36:51.53 ID:h9WpsKyO0
最後のセリフの前に
真美に事を伝えに行く
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:37:18.49 ID:Rnzt8rGxO
必ず幸せになりましょうね
825 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:40:29.14 ID:hn+zkmTtO






雪歩『…必ず幸せになりましょうね』

P『…あぁ…!』


雪歩『…好き…大好き、です』




第八部…終了
826 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:42:13.94 ID:hn+zkmTtO


『…こんにちは、お久しぶりです』


『…誰だって…えと、結構前に出た、通りすがりの事務員です』


『…そろそろ頃合いだと思うんですけど…』



『…第二回、女子会って興味、ありませんか?』


↓2

1 あるよ
2 ねぇよ
827 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:43:12.14 ID:+RrsoFzBo
1
828 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:43:37.80 ID:Llu2eXpCo
1
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 14:49:00.37 ID:PiJ+iM7X0
1
830 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:49:23.35 ID:hn+zkmTtO

『…それでは、第二回と行きましょう』

『その前に色々決めちゃいますか』


『亜美ちゃんが言っちゃった世界…今度はどんな世界か決めようと思いますが』

1 入れ替わり(別世界)
2 分裂
3 体がくっつく
4 体の一部交換
5 性格変化
6 憑依(別世界)
7 心が読める
8 感覚共有

これ以外に何か欲しいもの、ありますか?

↓ご自由に

しばらくしたら書きます
831 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:50:41.78 ID:Rnzt8rGxO
7
832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:51:09.86 ID:ivLhh6y50
8
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:52:18.59 ID:zfHNq0zDO
感覚共有
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:53:00.91 ID:+RrsoFzBo
8
835 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 14:54:02.45 ID:hn+zkmTtO

『…あの、投票じゃないんですごめんなさい』


『…これ以外のもので欲しいのあるかなって…説明不足でした』


『…いいアイディアを募集したいんです…』


何かないすか?
836 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 14:54:21.35 ID:PiJ+iM7X0
8
837 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:56:11.70 ID:fkZaIJBgO
お互いの人生経験が入れ替わる

Pと亜美が入れ替わったら、Pはショタアイドルに
亜美は女プロデューサーになる
838 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:56:35.89 ID:+RrsoFzBo
それはわかってたけど浮かばなかった…
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:56:58.55 ID:Rnzt8rGxO
千早の時に出てきた反転状態になる世界とか?
840 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:58:11.21 ID:fkZaIJBgO
撃たれた相手が、撃った相手の手にパペットみたいに合体する
ようは美鳥の日々
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 14:58:58.70 ID:PiJ+iM7X0
何故か分からないけど魔法が使える
842 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 14:59:11.46 ID:c0eEBqCvo
たまにはおとなしことりさんじゅうはちさいが良い思いしてもいいと思うぴよ
843 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:04:20.37 ID:fkZaIJBgO
銃に向かって喋った言葉が弾丸になって
撃ち込まれた相手はその言葉を口に出さずにはいられない
844 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:06:16.37 ID:+RrsoFzBo
プロ並の技術が得られる銃
845 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:08:08.32 ID:fkZaIJBgO
撃った相手の背中から藁人形が出てくる
それは本人とリンクしていて、感覚や動きが伝わる
846 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:09:11.39 ID:JSVpEbYAO
撃たれたら絶対命令(命や性的行為などは除く
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:13:55.24 ID:+RrsoFzBo
精神年齢だけ変える
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:14:48.67 ID:fkZaIJBgO
撃たれた相手は眠りにつき
銃痕からもやもやが出てる
それに触れると相手の夢のなかに入れる
849 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 15:17:00.98 ID:PiJ+iM7X0
無機物に変化
850 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/07(土) 15:17:46.96 ID:hn+zkmTtO
人生経験の入れ替わり
→本人たち以外は自覚なし?
反転世界
パペット化
魔法
言霊
プロ化?
人形による感覚共有
服従させる銃
精神年齢
夢の中に行ける


『…うわぁ、凄いありますね!』

『…いっそのこと、混ぜちゃいますか?』




851 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:18:50.52 ID:c0eEBqCvo
反パ魔言プ人服精夢
ありだと思います
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 15:19:44.53 ID:PiJ+iM7X0
まだやってない分合わせて投票しようか
853 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:19:55.56 ID:MfdLJtJmo
混ぜてもいいだよ
854 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:23:25.95 ID:iVr4vpL8O
混ぜるな危険
>>1が捌けるなら混ぜてもいいかと
855 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 15:24:39.67 ID:hn+zkmTtO

それではお待ちかね、投票タイムです




1分裂
2体がくっつく
3 体の一部交換
4 性格変化
5心が読める
6感覚共有
7人生経験の入れ替わり
→本人たち以外は自覚なし?
8反転世界
9パペット化
10魔法
11言霊
12プロ化?
13人形による感覚共有
14服従させる銃
15精神年齢
16夢の中に行ける
17 無機物変化

『…多いですね!』

『…それではまず、一つ目を決めてからジンバーレモンみたいにミックスしてみましょう』

↓10 までゆっくり一つ目
856 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:26:43.73 ID:h3tuD+KF0
撃たれた人の胸が反転する
857 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:27:53.41 ID:fkZaIJBgO
パペット化
858 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:28:14.79 ID:iVr4vpL8O
8
859 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:28:40.59 ID:c0eEBqCvo
正直今までと被ってるの多いよね
16
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 15:29:20.20 ID:PiJ+iM7X0
861 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 15:29:22.40 ID:pgYaSqpI0
16
862 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:29:36.91 ID:+RrsoFzBo
16
863 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:37:01.59 ID:MtloDPg2o
16
他のゲームになるけどPDWみたいな感じかな?
864 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 15:49:45.38 ID:hn+zkmTtO

人数的に夢の中に行けるで決定ですね

それにあいそうなのを個人的に投票どうぞ


それではお待ちかね、投票タイムです




1分裂
2体がくっつく
3 体の一部交換
4 性格変化
5心が読める
6感覚共有
7人生経験の入れ替わり
→本人たち以外は自覚なし?
8反転世界
9パペット化
10魔法
11言霊
12プロ化?
13人形による感覚共有
14服従させる銃
15精神年齢
16夢の中に行ける
17 無機物変化

↓8まで
865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:50:26.35 ID:c0eEBqCvo
混ぜなくてもいーんじゃん?
866 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:51:59.84 ID:fkZaIJBgO
うーん、夢のなかにいる夢見てる相手をもう一度撃つと
起きても絶対服従くらいかなあ、合いそうなのは
867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:53:27.95 ID:xkkioR4nO
夢のなかは8とか
868 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:53:34.55 ID:MtloDPg2o
夢の中限定なら体の大きさの変化なんかはありだと思いますが…
869 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 15:56:32.41 ID:pgYaSqpI0
混ぜない
870 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 15:59:31.34 ID:+RrsoFzBo
まぜない
871 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 16:04:08.79 ID:PiJ+iM7X0
872 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage ]:2014/06/07(土) 16:04:43.12 ID:iVr4vpL8O
ドリームインリバースワールド
8
873 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 16:08:12.34 ID:hn+zkmTtO

『…おや、交ぜない派が多かったですね』


『分かりました、今回は夢の中へ行けるだけでやりましょう』


『…その前に番外編その2 Pの嫁限定女子会を行いますのでよろしくお願いします』


『…それでは次のスレで会いましょう』

『…ここまでの安価の協力に感謝を。そしてこれからもよろしくお願い申し上げます』

874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 16:14:01.20 ID:MtloDPg2o
乙です。
875 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 16:20:42.21 ID:iVr4vpL8O
面白かった、乙
ライブ終わる頃には新スレ立つと信じてる
876 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 16:22:44.80 ID:hn+zkmTtO

…ちなみに残念ながら今日は諸事情により新スレが遅くなります

よくて夜遅くか明日の朝になります
877 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 17:02:30.33 ID:n+h6rTbyO
まだスレ残ってるし番外編は……
878 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 17:11:10.66 ID:+RrsoFzBo
おつです

新スレが番外編でしょ
879 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/07(土) 19:58:17.66 ID:6Ag0QqMK0

>>1の更新速度が速いからちょっと仕事言ってる間に終わってることが多いな
嫁限定女子会か。ただ、真編もかかれるだろうから変なのが湧かないか不安だ
880 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/07(土) 20:14:32.14 ID:zfHNq0zDO
881 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/07(土) 23:57:19.08 ID:Ilijn8drO

あ、番外編いきます?

レスが半端なく少ないんですけど

ちなみに今は空いた時間に投稿してるのでかなり更新は遅めです
882 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 00:15:36.50 ID:Nyc6+CcuO
伊織Pオナシャス!
883 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 00:42:58.09 ID:E820HTmQ0
伊織Pが伊織の体でこのスレに迷い込む話が見たいっす
884 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 00:44:23.75 ID:6qNY7k7DO
Pと雪歩の新婚生活とかどうでしょう
(第八部終了後の後日談で)
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 01:01:06.77 ID:M/wc9AbaO
↑のをジンバーすると、伊織の体の伊織Pが新婚の二人の間に迷い混む話か
886 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:02:54.30 ID:2CxrlIMbO

おはようございます
ライブの抽選が受かってすごくテンションハイです

それでは何か短編書きます↓2
何かご自由にどうぞ

887 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:03:38.84 ID:I/tk4ygJo
はるるんリベンジを
888 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:04:44.45 ID:JaLgu3jjO
>>885
889 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:04:49.36 ID:TdV3jenGo
890 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:18:08.71 ID:8naRg9ajO

ちなみにいおりんは引退後かアイドル時代か↓2
891 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:18:56.71 ID:9+xXFFwQo
引退
892 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:19:07.20 ID:TdV3jenGo
引退後
893 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 12:19:16.84 ID:E820HTmQ0
妊娠中の戻れない時期で
894 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:42:18.70 ID:8naRg9ajO

ーとある世界

伊織『…ただいま』

P『あらおかえり。どうだった?』

伊織『…ほら、ちゃんと取ってきたぞ』

P『よかったわ…これで私も運転出来るのね、にひひ♪』

伊織『…なんで俺が伊織の免許を取ってるんだよ…これくらい自分でな』

P『どうせいつも運転してるのはあんたでしょ?なら手っ取り早く取ってもらいたかったからよ』

伊織『…解せないなぁ』


伊織『…ん、そういえば用事があるんだった。ちょっとまだ伊織の身体借りていい?』

P『いいわよ。どうせから隅々まで見ていいわ…にひひ♪』

伊織『…行ってくる』



伊織『…確かここだったかな』

伊織『…やよいが小鳥さんの変な機械を間違えて捨てちゃったんだよな…回収しないと怒られる…』

伊織『…ん、これって世界を越える機械…まだ動いてないか?』

ガガガガガガガガ

伊織『…へ?』


どーんっ!
895 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:45:14.88 ID:8naRg9ajO

伊織『…ってぇ…なんだ?何が起こったんだ?』

伊織『…なんか風景が少し昔のような』


『…あん?伊織じゃねぇか』

『…こんなところで何してんだ?』


伊織『…ん?』


P『…なんだかお前、随分大人びいてね?』

伊織『俺ぇ!?』

↓2 アクション安価
896 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 12:46:17.97 ID:E820HTmQ0
取り敢えず、伊織が入ってると間違える
897 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:46:37.35 ID:TdV3jenGo
898 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:46:47.64 ID:KkAftMH7O
899 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:51:54.98 ID:8naRg9ajO

伊織『…といっても俺の体には伊織が入ってるはずだ』


伊織『…伊織?なんだかおかしいんだ…周りが昔みたいじゃないか?』

P『…あん?俺に聞いてるのか?』

伊織『そりゃそうだろ、今俺は伊織だろ、伊織が俺だってこと忘れてないか?』

P『…何いってんだお前。伊織はお前さんだろ』

伊織『…へ?』

P『…それに、さっきから思ってたんだが妙に雰囲気違うな?』

雪歩『…プロデューサー?どうしたんですか?』

P『…ちょいと伊織の様子がおかしいんだ…どうしたんだか』

雪歩『…伊織ちゃん、大丈夫?』


伊織(…確信した、ここは俺の世界じゃない)

伊織(ここは以前の女子会みたいに別の世界に来ちゃったのか…)
↓1
900 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 12:52:19.80 ID:KkAftMH7O
この世界の伊織がやってくる
901 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 12:55:51.94 ID:8naRg9ajO

伊織『…誰の様子がおかしいのよ?馬鹿プロデューサー』

P『…だから、伊織の様子が』


P『…は?』

雪歩『…へ?』

伊織『…え、私がいる…』

伊織(P)『…面倒なことになったな』

↓1
902 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 12:56:30.67 ID:E820HTmQ0
自分が伊織と入れ替わってること等を説明する
903 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:02:31.55 ID:8naRg9ajO

事情説明中…


P『…マジかよ、お前が別の世界の俺で』

雪歩『…伊織ちゃんと結婚してて』

伊織『…私の身体と入れ替わってるですって…?』

伊織(P)『そんなところかな、この世界はあの機械はないようだから信じ難いと思うが…これが証拠だ』

P『…ペンダント…写真が入ってんな』

雪歩『…確かにプロデューサーと伊織ちゃんの写真ですぅ』

伊織『…なんであんたなんかと身体交換しなきゃいけないのよ!どうせ無理やりこの伊織ちゃんの身体を奪ったんじゃないの!?』

伊織(P)『…今日は身体交換されて免許取らされたぞ』ひらっ

伊織『…嘘でしょ…あっちの私…』


伊織(P)『…とりあえず迷い込んじゃったしな…どうしようかな』

伊織(P)『…手元には…ん?入れ替わりの銃?』

伊織(P)『…あぁ、機械探すときに持ち込んだままだったんだな』

↓1



904 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:03:48.77 ID:TdV3jenGo
伊織と伊織
905 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:07:48.68 ID:8naRg9ajO

伊織『…そういえばあんた…未来から来ただけあって大人びいてるわね』

伊織(P)『…そりゃ子供までいるんだからな、大人で当然だろ』

伊織『…ちょっと身体を交換って出来るの?』

伊織(P)『…手元にはたまたま拾ったプロトタイプの入れ替わりの銃があるし…やってみるか』


※表記は変えません


伊織『…これが大人の私の身体』

伊織(P)『…いやぁ、この身体のサイズ…懐かしいなぁ』

↓1アクション
906 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:08:50.23 ID:E820HTmQ0
伊織が成長した自分の体を触りにやける
907 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:12:45.95 ID:8naRg9ajO

伊織『…やっぱり母親の身体って色々と発達してるのね…』

伊織『…胸も少し大きいし、私も将来こうなるのかしら…』

伊織『…にひひ♪』さわさわ


伊織(P)『おいおい…自分の身体なんだからな』

P『驚いたな、本当に入れ替わっちまうのか?』

伊織(P)『あぁ。なんならお前らにも使ってみせようか?』

雪歩『…ふぇ?私とプロデューサーとですか?』

P『…へぇ、面白いな』

P『どうよ、雪歩』

雪歩『↓2』
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:13:48.29 ID:E820HTmQ0
やりましょう
909 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:15:14.78 ID:2InOvXb/o
やってみますぅ
910 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:15:20.15 ID:xmRaDXEVO
やります
911 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:18:58.24 ID:8naRg9ajO
雪歩『…やってみますぅ』

P『決まりだな。んじゃお願いするわ』

伊織(P)『分かった…今撃つぞ』



雪歩『…ん?なんか景色が違うな』

雪歩『…お?俺スカート履いてる』

P『…わぁ、私もプロデューサーの服着てますぅ…』

雪歩『…すげぇ、本当に入れ替わってる…驚いたな、嫁の身体になるなんて貴重な体験だ』

P『…背が高いですぅ』

伊織(P)『まぁ誰でも最初はそういう反応だよな』
↓1
912 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:20:03.08 ID:E820HTmQ0
雪歩がちょっと色々確かめに行きますとトイレへと向かっていく
913 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:20:04.74 ID:OciywtbAO
この世界Pがやよいと入れ替わり
914 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:23:19.57 ID:8naRg9ajO

P『…まだ信じられません、ちょっとお花を摘みに行きながら確かめて来ます』

雪歩『…待て待て待て待て』

雪歩『…何自然に人のデリケートなとこ見ようとしてんだよ…ダメに決まってるだろ』

雪歩『…そんなことすんなら俺が雪歩の身体でトイレ行ってやったっていいんだぜ?』

↓1
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:24:46.21 ID:KALDG0gDO
どうぞどうぞ
916 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:24:50.85 ID:BACI5lcTO
今更な仲じゃないですか
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:26:19.16 ID:JvyZzmhhO
別にいいですよ?あんなことやこんなことをしておいて、いまさらです
918 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:27:21.24 ID:8naRg9ajO

P『…どうぞどうぞ』

雪歩『…は?』

P『…別にいいですよ?私の身体で何したって』

P『…その代わりプロデューサーの身体で色々させてもらいますぅ』

雪歩『…お前なぁ』

P『…♪』

雪歩『……』

↓1

1 これはお仕置きが必要だな
2 とりあえず何かしようか
919 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:27:38.74 ID:TdV3jenGo
1
920 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:27:41.69 ID:MKQ3qNJEO
伊織同士はもとに戻し、出産は自分がしたことなどを話す
921 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:30:14.23 ID:8naRg9ajO

雪歩『…雪歩、ちょっとトイレまでこい』

P『…?』

伊織『あ、俺は伊織と適当にふらついてるからな』


トイレ

P『…どうしたんですか?』

にぎっ

P『ひぅっ!?』

雪歩『…男ってのはなぁ…可哀想なことに弱点が丸出しなんだよ』

雪歩『…生意気だと、男の痛さ…教えちゃうぞ?』にや

P『…!』ぞくっ

↓1
922 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:30:38.45 ID:E820HTmQ0
強気な自分に侵されるのはどうだでキス
923 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:33:14.26 ID:8naRg9ajO

P『…ぃ、いたいですぅ…!』

雪歩『…ま、痛いのだけは可哀想だな』

ちゅ

P『…!』

雪歩『強気な自分に好き勝手される気分はどうだ?』にや

P『↓1』
924 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:33:58.43 ID:TdV3jenGo
もっと…
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:34:15.58 ID:MKQ3qNJEO
プロデューサー……は今はか弱い女の子なこと忘れてませんか
926 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:39:38.83 ID:8naRg9ajO

P『…もっと』

雪歩『…あ?』

P『…もっと…お願いします』

雪歩『…けほんっ、あー、あー』

P『?』

雪歩『…あなたは本当に変態さんですね』

P『…!?私の真似ですか?』

雪歩『…私なんて男が言うものじゃないですぅ…そんな女々しいプロデューサーには』

ぎゅーっ!

P『…んんっ!?』

雪歩『…おしおきですぅ』ぎゅー

P『…んんーっ!むぐむぐっ!』じたばた

雪歩『…自分の体の胸に押しつぶされる気分はどうですかぁ…?』にや

P『…んんっ!』

雪歩『…なら次はこうでもしちゃいますか』ばっ

P『…ぷは』

雪歩『…しゃがんでください、プロデューサー』

P『…はぃぃ…っ!?』ばさ

雪歩『…自分のスカートの中…どうですかぁ?』にや
↓1


927 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:40:06.98 ID:E820HTmQ0
>>925でどとらともなく互いを求める
928 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:45:54.66 ID:8naRg9ajO

P『プロデューサー……は今はか弱い女の子なこと忘れてませんか』

雪歩『…あ?』

P『……』するする

雪歩『…!…おい!勝手にパンツ下ろすなっ!』

雪歩『…やめ…っ!…足を固定してる!?』

P『…プロデューサーの身体、力強いですし私の身体なんて弱いですもん…』

P『…今は私の方が強いんですよ?』

雪歩『…!…やめろっ…スカートの中から出てこいっ』

P『…自分のを舐めるなんて…ちょっと恥ずかしいですけど…プロデューサーが相手なら…』ぺろ

雪歩『…!!』

雪歩『…ど、どこ舐めてん…ぁっ』

↓1
929 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:46:27.08 ID:TdV3jenGo
漏らす
930 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:46:38.90 ID:QFdhPLkHO
そのままやろう
931 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 13:47:23.84 ID:Npukrk61O
また漏らすのかよ
932 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 13:54:43.85 ID:8naRg9ajO

ちょろ…

雪歩『…ぁっ…!』

P『…プロデューサー、お漏らしなんてはしたないですよ』

雪歩『…いいから離れて拭かせろ…!』

P『…拭いてあげますよ?』

雪歩『…なっ』

↓1
933 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 13:55:09.79 ID:E820HTmQ0
プロデュ……雪歩ははこんなに感じちゃうHな子なんだな。こんなに濡らしちゃって、今綺麗にするよ、で舐める
934 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:01:50.38 ID:8naRg9ajO

P『プロデュ……けほんっ、あー、あー』

雪歩『…?』

P『雪歩ははこんなに感じちゃうHな子なんだな…こんなに濡らしちゃって』

雪歩『!?』

P『…今綺麗にするよ』ぺろ

雪歩『…っ!』

雪歩『…お、おいやめろっ…自分のを舐めてるんだぞ!?』

↓1
935 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:04:07.35 ID:QFdhPLkHO
順応し始め、自分の雪歩のだろの一言
936 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:09:12.44 ID:8naRg9ajO

P『…何言ってんだ?』

雪歩『…何?』

P『…雪歩はお前だろうが』

雪歩『…!?』

P『…嫁のを舐めて何が悪い』

雪歩『…こいつ』

↓1
937 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:10:01.99 ID:s+DzRJQWO
本能的に察知した伊織Pが止めに入る
938 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:10:16.52 ID:QFdhPLkHO
Pも順応し始め、互いに絶頂を迎えたら正常に戻る
939 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 14:10:49.52 ID:3SpdeObT0
それに乗って雪歩っぽく反応してみる
940 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:18:31.04 ID:8naRg9ajO

雪歩『…雪歩っ…!やめろ…!』

P『…ふふ』


伊織(P)『…やっぱりか』

雪歩『…!俺か!?』

伊織(P)『…なんか妙だと思ったら…やっぱりこうなってたか』

伊織(P)『今助けるぞ、俺』

↓1
941 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:23:00.69 ID:E820HTmQ0
順応したPが邪魔しないでください、と妨害を阻止
942 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:32:04.51 ID:8naRg9ajO

雪歩『…何がどうなってるんだ、雪歩の様子がおかしい』

伊織(P)『…おそらくお前の身体に馴染んじまってるんだ…そのせいで今雪歩はお前になり切っている』

雪歩『…なら早くなんとかしてくれ!』

P『…邪魔すんなよ、伊織』

伊織(P)『…目を覚ませ雪歩、お前が誰だか思い出すんだ』

↓1
943 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:33:32.23 ID:0aKismBAO
銃を使って元に戻そうとするが透明銃だった
944 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:39:33.15 ID:8naRg9ajO

伊織(P)『安心してくれ、これを使えば元に…』

伊織(P)『…あれ?服だけになった』

雪歩『…それ透明化銃じゃねぇか!』

↓1
945 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 14:40:02.32 ID:E820HTmQ0
これで邪魔されなくなりましたねからの>>938
946 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:40:14.50 ID:s+DzRJQWO
超今更なんだけど入れ替わってるときにその人物の振りをしようとすると順応しやすくやってるよね
無意識下でなんかそういうのが働いてるのかな?
安価なら↓
947 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:40:48.24 ID:Q5Nuqp/AO
雪歩(P)も順応してくる
948 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:46:47.78 ID:8naRg9ajO

P『…これで邪魔はなくなったな』

雪歩『…お、おい俺!なんとかしろ!』

伊織(P)『…どこにいるんだかさっぱり分からないんだよ』


P『…さぁ始めるか』

雪歩『…や、やめろぉぉぉ!』


レス数が少ないので割愛


雪歩『…正座!』

P『…ごめんなさぃぃぃ…』

↓1
949 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 14:47:49.11 ID:E820HTmQ0
伊織同士は戻すが、二人は電池切れで無理
950 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:47:50.35 ID:Npukrk61O
ちんこを踏みつけつつ説教
951 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 14:53:07.26 ID:8naRg9ajO

伊織『…あんたら何やってんのよ』

P『…申し訳ないですぅ』

雪歩『…ったく、女の身体も不便なとこもあるんだな』

伊織(P)『…全くだ』

伊織『…何達観した顔してるのよ…早く身体戻してちょうだい』


伊織(P)『…さて、お前らも…ん?』

雪歩『…どうした?』

伊織(P)『…すまん、電池切れだ』

P『…ふぇ?』

雪歩『ええええ!?』

↓1
952 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 14:53:57.11 ID:E820HTmQ0
1日がんばってくれ
953 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:00:40.46 ID:8naRg9ajO

伊織(P)『一日くらいそのままて我慢してくれ』

雪歩『…マジかよ』

雪歩『…とりあえず一日くらいならなんとかなるか…雪歩も大丈夫だろ?』

P『大丈夫ですぅ…』

雪歩『…とりあえずその女々しい感じやめてくれよ…俺の身体で』

P『…プロデューサーだってさっきから私の身体で股開くのやめてください…』

雪歩『…はぁ、こうも違うと苦労するな』

アクション安価↓1

レスが少ないので手短に

954 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:02:49.01 ID:ALqLjKDaO
自分なんて出産したことがあると、励ます
955 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:06:50.62 ID:8naRg9ajO

伊織(P)『…安心しろよ…俺なんてこの体で出産まで過ごしたから』

雪歩『…マジで?』

伊織(P)『…痛かったなぁ…あの時は』

雪歩『…悪いな』

雪歩『…ていうかずっと戻れなかったのか?』

伊織(P)『…あぁ、何だか分からないがずっと入れ替わってたんだけど…キスしたら治った』

雪歩『…なんか聞いたことある設定だなおい』

↓1
956 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:10:21.45 ID:s+DzRJQWO
おじさんがしてくれた昔話に酷似している
957 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:15:50.79 ID:8naRg9ajO

雪歩『…ん?それって…まさか』

伊織(P)『どうした?』

雪歩『昔俺のおじさんが話してくれた昔話にちょっと似てるんだよな』

雪歩『…確か、お互いの気持ちが本当に一つになった時に一回キスすると…入れ替われるようになるとか』

雪歩『…下らねぇと思ってたが…まさかな』

伊織(P)『…一つ、ねぇ…確かに出産の頃はお互い嬉しかったからな…それなのかもしれないな』

雪歩『…信じてみるもんだな、昔話も』

↓1
958 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:16:43.29 ID:Q5Nuqp/AO
なんだかんだで入れ替わってる状況を楽しんだとさ
959 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:27:16.01 ID:8naRg9ajO

雪歩『…まぁ仕方ないか、一日くらいならなんとか出来るし』

雪歩『…とりあえず、なんとかやってみるぜ』

伊織(P)『順応さえしなきゃ大丈夫だ…頑張ってくれ』

P『ふふっ、この状況もなかなか楽しいですね』

雪歩『…楽しい…のか?』

雪歩『…ていうかさっきのお返ししてなかったな?』

P『…え』


雪歩『…ほい』ぴら

P『…っ!?スカート捲って何やってるんですかぁ!////』

雪歩『…今日のパンツはこんな感じか…随分大人の履いてんじゃねぇか?』にや

P『…っ!////』

雪歩『…見るか?』ちら

伊織(P)『…伊織の見慣れたからいいや』

雪歩『…後はこんなことしてみたり?』むにむに

P『きゃあああ!!胸揉まないでくださぃぃぃ!』

↓1
960 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 15:28:52.56 ID:E820HTmQ0
取り敢えず、帰る場所が無い伊織Pと伊織も一緒にPの家に
961 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:31:48.71 ID:8naRg9ajO

伊織(P)『…そうだ、俺帰るとこないからお前んちで世話になっていいか?』

雪歩『おう、構わないぜ』


Pんち!

雪歩『…なぁ、なんで伊織もいるんだ』

伊織『別世界でも私の身体なんだからあまり変なことさせないようによ』

伊織(P)『…むしろ嫁の方が変なことするんだけどな』

↓1
962 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:34:44.26 ID:TdV3jenGo
P(伊織)が迎に来る
963 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:42:57.37 ID:8naRg9ajO
がちゃ

P(伊織)『…やっと見つけたわ』

伊織(P)『伊織!?』

雪歩『…俺がいるぞ』

P『…もう驚きませんね』

伊織『…あれが私の旦那』

P(伊織)『…あら、懐かしいわね…こんにちは、私』

伊織『…こ、こんにちは?』

伊織(P)『…どうやって来たんだよこんなところに』

P(伊織)『車見つけてみて探してみればどこにもいなかったら…この機械ちょっと修理して探してみたわけ』

P(伊織)『さ、早く帰るわよ』

伊織(P)『…それがさ』



P(伊織)『…なるほどね、電池切れなわけね』

↓1
964 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 15:43:32.23 ID:E820HTmQ0
実をいうと、伊織Pが妊娠していたことが判明。そして、妊娠中はキスしても入れ替わらない
965 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:44:11.73 ID:s+DzRJQWO
じゃあきキスすればいいじゃない
966 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:45:23.67 ID:s+DzRJQWO
妊婦に免許取りに行かすとかいおりんマジげどりん
967 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:50:21.92 ID:8naRg9ajO

P(伊織)『まぁ変なことしない限りは大丈夫よ、多分』

伊織(P)『紛らわしいし、元に戻らないか?』

P(伊織)『…はいはい』ちゅ

伊織(P)『…ん?』

P(伊織)『…元に戻らないわね』

P(伊織)『…今までのパターンからすると…もしかしてあんた、最近またけだるかったりしない?』

伊織(P)『…酸っぱいものが食べたくなるな』

P(伊織)『…また頑張ってね♪』

伊織(P)『うわぁぁ!!嫌だぁぁぁ!!』


雪歩『…どうすればいいんだよ俺らは』

↓1
968 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:52:05.27 ID:j3I9oQoGO
でもたまにいるよね、教習所に妊婦
今思ったけど、伊織Pが人気なのってこの状況を伊織が楽しんでるからなのかな
安価は>>965
969 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 15:55:29.69 ID:8naRg9ajO

P(伊織)『…そういえばあんたたちはキスとかしてないの?』

雪歩『…したにはしたが…お前らみたいにはならないぞ』

伊織(P)『…さっきの話みたいに心を一つにしてキスしてみればいいんじゃないか?』

雪歩『…やるか?』

P『…はい』

ちゅ…


↓1
970 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:55:44.74 ID:Npukrk61O
入れ替わる
971 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 15:58:59.27 ID:j3I9oQoGO
別世界の自分を伊織はどんな思いでみてるのだろうか…
972 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 16:01:31.39 ID:8naRg9ajO

P『…ん』

P『…俺の身体だ』

雪歩『…もしかして…んっ♪』ちゅ

雪歩『…ぷは、いきなりするなよ…って』

P『…キスをすると入れ替われるようになったみたいですね』

雪歩『…まず戻らせろよ』

P『…うーん、嫌ですぅ♪』

雪歩『はぁ?』

P『…いつでも戻れるならいいじゃないですかっ♪』


伊織(P)『…プロトタイプの銃だったからな…うまいこといったのか?』

P(伊織)『これで私たちの仲間入りね』

P(伊織)『問題も解決したし、帰るわよ』

伊織(P)『はいよ』


雪歩『いいから身体返せっ!』

P『きゃーっ♪』

↓1
973 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 16:02:32.27 ID:E820HTmQ0
この世界の伊織と入れ替わり世界の伊織の会話
974 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 16:03:59.75 ID:8naRg9ajO

伊織『…帰る前に話がしたいんだけど』

P(伊織)『いいわよ、なんでも聞いて』
↓1
975 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 16:05:20.31 ID:Npukrk61O
……そんなに男の体っていいの?
976 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 16:09:35.73 ID:8naRg9ajO

伊織『…そんなに男の身体っていいの?』

P(伊織)『最初は慣れなかったけど慣れちゃえば便利なものよ?』

P(伊織)『変な目で男に見られないし、力強いし背が高いし』

P(伊織)『あとあいつに妊娠任せちゃったし♪』

伊織『えええ!?あんたが産んだんじゃ無いの!?』

P(伊織)『元に戻れなかったからよ。でもそのおかげで楽に過ごせたし仕事も楽しいわ』

伊織『…へぇ』

いおりん安価↓1
977 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 16:10:43.97 ID:E820HTmQ0
何だか、楽しそうね。私
978 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 17:05:28.03 ID:8naRg9ajO

伊織『…なんだか楽しそうね、私』

P(伊織)『…そりゃ楽しいわよ、大好きな旦那と、子供もいるし私自身も幸せよ…にひひ♪』


雪歩『…身体返さないと…裸でそこらへん走り回るぞ!』

P『や、やめてくださいぃぃ!』

↓1
979 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 17:07:57.98 ID:+Y5wAl9AO
だったら、私も裸で外に出ますぅ
980 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 17:19:41.87 ID:8naRg9ajO

P『…だったら私だって裸で走り回りますぅ!』

雪歩『ぬおおお!?やめろぉぉぉ!』


伊織(P)『…さ、帰るぞ伊織』

P(伊織)『…ええ、またね…私』

伊織『…私も幸せになってみせるわ』


最後のアクション安価↓1
981 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 17:22:18.46 ID:Npukrk61O
消えていく伊織とPを見送ったあと
あんたたちいつまでのろけてんの!でしめ
982 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 17:23:04.53 ID:E820HTmQ0
また出産頑張ってもらうわよ、的な事を言って伊織Pたちは去っていき、伊織は後ろの二人の突っ込みを入れる
983 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 18:04:51.64 ID:8naRg9ajO

P(伊織)『さ、あっち戻ったら出産までの準備するわよ』

伊織(P)『…うう、やだな…』


ーぱっ


伊織『行っちゃったわね…さて』


雪歩『…なんならお前らしくないキャラにでもなってやるか?』

雪歩『…こほんっ、萩原雪歩です♪男の人が大好きでーすっ♪』

P『そ、そんなの私じゃ無いですぅ!それに大好きなのはプロデューサーだけ…あっ』

雪歩『…へぇ?言ってくれるなぁ』にや

P『ううぅ…////』



伊織『…あんたらいつまでのろけてんのよっ!!』


伊織『いい加減に元に戻りなさぁぁぁい!!』



終了…
984 : ◆qQ6wK6czCM :2014/06/08(日) 18:07:12.09 ID:8naRg9ajO

以上です。

雪歩とPは入れ替われるようになりました


それでは次のスレで会いましょう
985 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 18:07:26.21 ID:FjxpCLElO

相変わらず伊織P人気だったね。同じ能力を身に付けた雪歩Pも人気になるかな?
986 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 18:07:48.38 ID:TdV3jenGo
おつです
987 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2014/06/08(日) 18:10:56.95 ID:E820HTmQ0

今回のおまけは雪歩Pに入れ替わり能力を身に着けるためと、伊織Pが妊娠するためのおまけだったね
次スレの番外編も楽しみにしてます。
988 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/06/08(日) 18:29:24.54 ID:U0zm3T8a0
おつなの
207.69 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)