このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

北条加蓮「プロデューサー……私、もうダメかもしれない……」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 19:53:02.22 ID:ZmPn40eI0
※人によって不快に感じるかも知れません



モバP(※以下P表記)「どうしたんだ?まさか、また何か病気か……!?」

加蓮「うん……」

P「そんな……」

加蓮「ふ……うぅ……せっかく、治ったと思ったのに……ひっく……こんなのって……ヒドイよ……」グスグス

P「……病院では、何て……?」

加蓮「……発作が起きるのは抑えられても……えぐ……病気そのものを治す事は……現代じゃ不可能だって……うぇぇ」ボロボロ

P「……そんな……」

加蓮「うぐ……ひっく……」ボロボロ

P「……加蓮……辛いかもしれないけど……何かあった時に俺やちひろさんでも、ある程度対応出来る様に……どんな病気なのか、教えてくれないか……?」

加蓮「ぅっ……うん……わかった……」グスグス

P「ありがとう……それで、一体どんな病気なんだ……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419763981
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【ダンガンロンパ】安価とコンマで作成したキャラクターでコロシアイ学園生活【安価進行】 @ 2019/06/25(火) 22:32:58.90 ID:Dy6meBWPO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561469578/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART19 @ 2019/06/25(火) 22:07:52.89 ID:0iSwdcgOO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561468072/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:26.48 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463546/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:08.72 ID:1ZIkCXuf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463528/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:52.53 ID:HmpaiTo/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463512/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:34.19 ID:JICXdFKO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463494/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:16.08 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463476/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:50:56.72 ID:1ZIkCXuf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463456/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 19:53:59.54 ID:QHEVJViiO
まーたあんたか
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 19:56:34.81 ID:QA+IsG5K0
いったい何が始まるんです?
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 20:00:49.74 ID:XjF0lXZMo
恋の病だな(確信
5 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 20:10:24.82 ID:ZmPn40eI0
加蓮「プロデューサーが、私以外の女の人と仲良くしてるのを見ると、死んじゃう病気なんだって……」

P「……は?」

加蓮「……だから、プロデューサーが私以外の女の人と仲良くしてるのを見ると、死んじゃう病気なんだってば……」

P「いやいや、冗談言ってる場合じゃ……」

加蓮「冗談なんかじゃないよ」

P「え、本気で言ってるのか?」

加蓮「本気だよ」

P「ウソだろ?」

加蓮「ウソじゃないよ」

P「えぇー……」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2014/12/28(日) 20:12:04.09 ID:lYoFf5Fn0
(上品な)人によっては不快、発作は(理性によって)抑えられる…
あるワードを聞くと発情スイッチが入る病だな(安斎都超えの名推理)
7 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 20:29:40.02 ID:ZmPn40eI0
加蓮「もしかして、信じてくれないの?ヒドイっ!」

P「いや、だってなぁ……」

 ガチャッ

ちひろ「ただいま帰りましたー」

P「あっ、ちひろさん!ちょうど良い所に……ちょっと良いですか?加蓮、少し待ってくれな」

加蓮「えっ」

ちひろ「はい、どうしたんですか?」トテトテ

P(加蓮がかくかくしかじかで……)ヒソヒソ

ちひろ(そうなんですか?ふふふっ、可愛いじゃないですか!まだまだ高校生ですし、プロデューサーさんに甘えたいんですよ、きっと)ヒソヒソ

P(そうなんですかねぇ……それにしたって、もうちょっとこう……やり方が……)ヒソヒソ

加蓮「ひそひそ話……仲良さそう……うっ」フラッ

 ドサッ

P「ん?」
8 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 21:16:07.03 ID:ZmPn40eI0
加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「手を……手を握って……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
9 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 21:21:06.44 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、手を……」

P「わ、わかった!手を握れば良いんだなっ!?」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 21:30:26.36 ID:xz63Cfw+0
大好物です
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 21:33:34.46 ID:tQRViWWzo
再放送かな?(すっとぼけ
12 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 21:35:01.54 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」ギュッ

加蓮「あ……プロデューサーの手……あったかい……」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」

加蓮「うん、大丈夫!」

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日は帰ろうか……家まで送っていくよ」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 21:53:42.25 ID:7Tyosi600
まゆはもっと重いな(白目)
14 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 21:57:43.31 ID:ZmPn40eI0
―翌日―

P「――……って事があってさぁ……」

凛「ふーん、大変そうだね」

P「あぁ、全くだよ」

凛「……ねぇ、プロデューサー」

P「ん?どうした?」

凛「もし私が、急に倒れたりしたら……同じ様に助けてくれる?」

P「当たり前だろ、どんな事をしてでも助けてみせるよ」

凛「ふーん、そう……ふふ、良かった」

















加蓮「…………」ジー

P「……!」ハッ
15 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:00:37.94 ID:ZmPn40eI0
加蓮「何をしても助ける……それは愛……うっ」フラッ

 ドサッ

加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「頭を……頭を撫でて……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
16 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:02:07.98 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、頭を……」

P「わ、わかった!愛を撫でれば良いんだなっ!?」
17 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:03:49.38 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」ナデナデ

加蓮「ふあ……プロデューサーの手……気持ち良い……」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」

加蓮「うん、大丈夫!」

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日は帰ろうか……家まで送っていくよ」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
18 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:05:49.70 ID:ZmPn40eI0
>>16訂正

P「わ、わかった!頭を撫でれば良いんだなっ!?」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:06:38.65 ID:n5D8937AO
コPさん、お疲れ様です。
20 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:14:47.05 ID:ZmPn40eI0
―翌日―

P「――……って事がありまして……」

楓「大変そうですね」

P「えぇ、全くです」

楓「……ふふ、それじゃ今日は、プロデューサーさんの慰労も兼ねて、飲みに行きませんか?」

P「おおっ、良いですね!行きましょう!」

楓「ふふっ、良かった」

















加蓮「…………」ジー

P「……!」ハッ
21 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:17:03.48 ID:ZmPn40eI0
加蓮「お酒の席……大人の関係……うっ」フラッ

 ドサッ

加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「ギュッて……ギュッて抱き締めて……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
22 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:18:45.28 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、ハグを……」

P「わ、わかった!抱き締めれば良いんだなっ!?」
23 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:20:38.50 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」ギューッ

加蓮「ふあ……プロデューサーの体……あったかい……」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」

加蓮「うん、大丈夫!」

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日は帰ろうか……家まで送っていくよ」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
24 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:32:47.00 ID:ZmPn40eI0
―翌日―

P「――……って事がありまして……」

早苗「大変そうね」

P「えぇ、全くです」

早苗「……P君……」ギュッ

P「わわっ、早苗さん!?急に何を……!?顔に……胸が……」

早苗「P君はいつも頑張ってるし……たまには、その……お姉さんに甘えたって良いんだからね……?」

P「早苗さん……はい、ありがとうございます」

















加蓮「…………」ジー

P「……!」ハッ
25 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:35:33.04 ID:ZmPn40eI0
加蓮「甘える……信頼の証……うっ」フラッ

 ドサッ

加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「チューを……チューをして……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
26 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:37:45.49 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、チューを……」

P「わ、わかった!チューすれば良いんだなっ!?」
27 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:42:43.76 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」チュッ

加蓮「ん……駄目……そんなんじゃ足りない……もっと濃厚で大人のやつ……」

P「こうかっ!?これで良いのかっ?」

 チュッ ジュゥゥゥ ヂュルルルルルルルルッッッ!!

加蓮「ふ、んむ……ぷはっ……はぁ……プロデューサー」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」

加蓮「うん、大丈夫!」

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日は帰ろうか……家まで送っていくよ」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:44:22.85 ID:PH4191+lo
安定のコP
すき
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:45:08.01 ID:PYcuvto5o
徐々に親密な行為になってますね……
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:48:49.08 ID:zYva8JXN0
血の味がするキスか。Pなら良くある事だな
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:51:34.53 ID:cXpMnieRo
死ぬ死ぬ詐欺を極めると己の血すらコントロール出来るようになるのかww
32 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:52:46.79 ID:ZmPn40eI0
―翌日―

P「――……って事があってさぁ……」

まゆ「むぅ……」

P「ん?どうしたんだ?」

まゆ「……加蓮ちゃんにもチューしたなら、まゆにしてくれても良いじゃないですかぁ」

P「何言ってるんだよ……加蓮の場合は非常事態だし、アイドルに手を出す訳にいかないだろ?」

まゆ「……それじゃ、仕方ありませんねぇ……こうなったら……」

P「まゆ?何を……んむっ!?」

まゆ「んっ……ぷはっ……うふふ、Pさんから出来ないなら、まゆからすれば良いんですよねぇ」

P「おいまゆ……こんな所、もし加蓮に見られたとしたら……」

















加蓮「…………」ジー

P「……!」ハッ
33 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:55:27.99 ID:ZmPn40eI0
加蓮「キス……私以外の女の人と……うっ」フラッ

 ドサッ

加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「H……Hして……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 22:56:32.62 ID:YTGs2+uio
おいww
35 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 22:58:24.29 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、Hを……」

P「わ、わかった!Hすれば良いんだなっ!?」カチャカチャヌギヌギ
36 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:07:42.05 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」パンパン

加蓮「ぁん……駄目……ゴム外して……ちゃんと中に……」

P「こうかっ!?これで良いのかっ?」ゴソゴソ

 パンパンパン ドピュッ

加蓮「あっ、んっ……!……はぁ……プロデューサーの……あったかい……」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」カチャカチャ

加蓮「うん、大丈夫!」ゴソゴソ

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日は帰……る前に、もう一度何処かで休憩していこうか……それから家まで送っていくよ」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 23:09:48.51 ID:Fb/avu520
もう一度何処かで休憩wwwwww
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 23:15:38.62 ID:E2kGZnDWo
この調子じゃすぐに結婚までいってしまうぞ
39 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:23:21.90 ID:ZmPn40eI0
―翌日―

P「――……って事がありまして……」

瑞樹「そう……それは大変だったわね、わかるわ」

P「えぇ、全くです……あぁー、疲れが取れない」グッタリ

瑞樹「これが必要なのよね?わかるわ」コトッ

P「おぉ、スタドリ!ありがとうございます!」ゴクゴク

瑞樹「どういたしまして」

P「よしっ!そうしたら……」ゴソゴソ

瑞樹「この書類でしょ?わかるわ」パサッ

P「あぁ、そうです……あれ、しかもやってあるじゃないですか!ありがとうございます!」

瑞樹「どういたしまして」

P「よく俺の必要なものとか、わかりますね」

瑞樹「プロデューサー君の求める事なら、なんでもわかるわ」

P「はははっ、すごいですね」

瑞樹「ふふっ」



















加蓮「…………」ジー

P「……!」ハッ
40 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:36:12.24 ID:ZmPn40eI0
加蓮「以心伝心……阿吽の呼吸……夫婦みたい……うっ」フラッ

 ドサッ

加蓮「はぁ……はぁ……」グッタリ

P「加蓮!?大丈夫か!?」ダッ

加蓮「うっ、げほっ!ごほっ!!」

P「やばい、早く病院に……!」

加蓮「はぁ……待って、プロデューサー……」

P「んっ!?どうしたんだ!?」

加蓮「結婚……結婚して……そうすれば良くなるから……」

P「はぁっ!?」
41 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:43:42.18 ID:ZmPn40eI0
P「いやいや、冗談言ってる場合じゃないだろ!」

加蓮「冗談なんかじゃ……ないよ」ハァハァ

P「そんな事より、早く病院に――」

加蓮「うっ!がはっ!ごふっ!」ビチャビチャッ

P「うわっ!?血がっ!?」

加蓮「早く……プロデューサー、結婚を……」

P「わ、わかった!結婚すれば良いんだなっ!?」パサッ カキカキ
42 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:48:11.88 ID:ZmPn40eI0
P「どうだっ!?加蓮、これで良いのかっ?」パサッ

加蓮「んと……記入漏れは……なさそうかな……」

加蓮「……ふぅ……うん、良くなってきたよ……ありがとっ、プロデューサー!」スクッ

P「おいおい、急に立ち上がったりして大丈夫か?」

加蓮「うん、大丈夫!」

P「本当か?」

加蓮「うん、本当に」

P「……一応、大事を取って今日中に役所に届け出に行ってから帰ろうか」

加蓮「本当に?じゃあ、お願いするね」

P「あぁ……それじゃ、行ってきまーす」

加蓮「お疲れ様でーす」

 ガチャッ バタン
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/28(日) 23:53:51.69 ID:gZtsBaedo
大事をとって役所の響きがイイネ
44 : ◆g74pqHDcWqgo [saga]:2014/12/28(日) 23:57:46.37 ID:ZmPn40eI0
―1ヶ月後―

クラリス「――……それでは最後に誓いのキスを……」

加蓮「ふふっ!Pさん、これからも宜しくね?」

P「あぁ、こちらこそ」

加蓮「……Pさん、大好きだよ!んー」

P「勿論、俺もだよ」

 チュッ

 ワー! キャー! オメデトー!!

凛「…………」

楓「…………」

早苗「…………」

まゆ「…………」

瑞樹「……わからないわ」














おわり
45 : ◆g74pqHDcWqgo [saga sage]:2014/12/29(月) 00:04:51.15 ID:k4Dp7+PP0
という訳でおわり

久しぶりにアッサリ?したのが書けた気がする

加蓮可愛い、加蓮大好き

個人的に正妻は凛でもまゆでもなく、わた加蓮だと思います

もうすぐ今年も終わるのに、こんなコピペを読んでくれて、ありがとう!



1年を振り返るという事で今までのコピペ↓

凛「プロデューサーって、何で皆に手を出さないの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407831911/

卯月「プロデューサーさんて、何で皆に何もしないんですか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409208670/

未央「プロデューサーって、何で皆に何もしないの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409570747/

加蓮「プロデューサーって、どうして皆に手を出さないの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409915533/

奈緒「Pさんて、どうして皆に何もしないんだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410088090/

渋谷凛「加蓮とプロデューサーって付き合ってるの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410522161/

十時愛梨「お疲れ様でーす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410699960/

比奈「ネタが浮かばない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410773229/

城ヶ崎莉嘉「お姉ちゃんて、ロリコンで変態なの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410952458/

渋谷凛「プロデューサーって、すごいよね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411641761/

依田芳乃「そなたー、少しよろしいですかー?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412165737/

北条加蓮「凛てプロデューサーのこと好きだよね?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413115015/

P「響が完璧な理由を探ろう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413245670/

島村卯月「プロデューサーさん、合宿ですよ!合宿!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413459115/

渋谷凛「プロデューサーは、まゆをストーカーで訴えないの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413806381/

池袋晶葉「プロデューサーは、皆が君をどう思ってるか気にならないか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415622263/

渋谷凛「プロデューサーは、24日のイヴは予定ある?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418125225/

池袋晶葉「プロデューサーは、君が皆からどう思われているか気にならないか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418811016/

それでは皆様、少し早いですが良いお年を
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 00:06:14.48 ID:Ym2cLUdN0
よくもまぁこんなにもコピペSSを……乙
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 00:29:34.45 ID:bPQz2iOe0

全部は追いきれてなかったから>>45は非常にありがたい
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 00:31:02.46 ID:LGUAg1Tr0
相変わらずのシュールさですなあ
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 00:34:07.31 ID:JUtuiDdYO
最後は吐き気でつわりかと思ってた
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 03:12:51.66 ID:/uRZ8M1DO
こんなにかいてたのか..,
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2014/12/29(月) 09:56:11.56 ID:Mlhjw00v0
コピペしか書けんのか
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 10:43:12.40 ID:sH6w8/+9o
こういうの好きだwwwwww
帰省から戻ったら全部読もう
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 12:03:43.29 ID:ZyW2qw2zO
そういえば関係無いけど前作が予想通り某速報で荒れてましたよw

これからも楽しみに待っています。頑張って下さい
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/29(月) 20:29:42.72 ID:bnCp9hQio
いいコピペだった、かけ値なしに
22.20 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)