このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価】京太郎「派遣執事見習い高校生?」良子「その34まできました」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:30:27.92 ID:R1popDPGo

※このスレは咲の二次創作安価スレです

※もはや何個あるんだよ……な、京太郎視点です

※最強(麻雀でとは言ってない)の京太郎を目指して、日本各地の高校で雑用をします

※色々補正あり、エンディングはヒロインの数だけ

※鬱なし、ガチ修羅場なし、闘牌なし

※麻雀は基本、京太郎視点のみの個人戦ですよーぅ

※ギャルゲのみでやっていくもよし、麻雀を極めるもよし、すべては安価神とコンマ神のみぞ知る


パート1
【安価】京太郎「派遣執事見習い高校生?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389148459/

前スレ
パート33
【安価】京太郎「派遣執事見習い高校生?」ミカ「その33でーす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424606345/


 安価の連続取得、連続スナイプはおk(なるべく非推奨)
 複数選択安価の、同一IDによる複数取得は不可
 踏み台+単独取得は可能

 書き込みエラーは書き込まれている場合があるので、再書き込みの前に更新推奨
 連続書き込み、下げ忘れなどへ、厳しいツッコミはあったかくな〜い
 煽りにならないよう、和やかに行きましょう


◆スタートは9月(二週目以降は10月)
(現在二年目5月、永水→宮守→阿知賀→白糸台→姫松→千里山→清澄→臨海→清澄)

基本ステータスは3つ。
・雀力スキル=咲世界での戦闘力
・執事スキル=炊事・洗濯・掃除・裁縫等の家事全般、教養や成績、さらには容姿に関わるスキル
・雑用スキル=麻雀関連の雑務、気遣い、買い物、データ管理、コミュ力に関わるスキル

※成功判定はコンマが、50+スキル数値÷10以内なら成功、オーバーなら失敗(普通)、ゾロ目で大成功
※麻雀判定は別記載


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426678227
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【安価】オルランドゥ大武術会4【コンマ】 @ 2019/06/26(水) 08:59:19.85 ID:4yEM/rjbO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561507159/

【ダンガンロンパ】安価とコンマで作成したキャラクターでコロシアイ学園生活【安価進行】 @ 2019/06/25(火) 22:32:58.90 ID:Dy6meBWPO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561469578/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART19 @ 2019/06/25(火) 22:07:52.89 ID:0iSwdcgOO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561468072/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:26.48 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463546/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:52:08.72 ID:1ZIkCXuf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463528/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:52.53 ID:HmpaiTo/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463512/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:34.19 ID:JICXdFKO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463494/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/25(火) 20:51:16.08 ID:kOoCgfCv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561463476/

2 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:31:36.70 ID:R1popDPGo

◆基本的な流れ
・派遣先で一ヶ月過ごす

・一ヶ月の内訳は4週間、週7日、ただし使用するのは二週間分=平日12日+休日2日、+連休3日

・週開始時に、重視行動選択。行動に対応するスキルが毎日1上昇する。経験値の場合は5。
 (例:重視雀力→毎日1上昇×6、週末にさらに6追加)

・各日で選択可能な行動を選び、判定し、イチャイチャしたり鍛えたり

・7日が終わると、6日で成長した分と同じだけさらに成長、スキルポイントと女の子好感度
(技能経験値以外の、コンマ運で上げた分は除く ※例:ボーナス、遭遇判定好感度、おみくじ)
(追加成長は、本来予定していた四週行動の名残。前週と同じ行動をした、という仮定で成長する)

・連休 合宿or旅行or休日×3として使用可能

・そこからまた7日行動、終わると倍成長、日程終了

・オファーをチェックし、別の学校へ(安価多数決)


【※ 学校イベント予定】
テストは基本、5月二週、7月二週、10月四週、12月二週、2月四週。
白糸台と千里山と阿知賀は6月四週、9月二週、12月二週、2月四週。
テスト前週は通常行動の雀力行動不可。

5月一週水曜〜金曜:GW(三連休) 土曜:体育祭
10月一週土日:学園祭 二年限定10月三週水木金:修学旅行
3月:卒業式(3月0日に、という扱い。行ったことある場所なら、どこでも行ける)
4月:入学式

【麻雀大会イベ】(土曜は団体戦イベ、関与なければ通常土曜)
11月第一週土日:秋季地方大会予選
11月第三週土日:秋季地方大会本選・ドラフト会議
3月第一週土日:春季大会予選
3月第三・四週:春季大会本選
6月第三週土日:夏の全国予選
8月第一・二・三週:夏の全国大会

【正月の扱い】
・正月期間が存在、実家で過ごす(描写はカット)
・ただし例外として、ときめき以上の相手とは、自由に初詣に行ける。一ヶ所(一人)のみ
・1月の学校は普通に、第一週月曜から

●初詣
・雀力or執事or雑用、いずれか+10
・経験値+60
・一緒に行った女子の好感度+10(すでにときめき、ただしこれを選べばデート回数が1追加)
・別の女子好感度+5
のうちから一つ選択、その後おみくじ安価

●おみくじ
・引くか否か選択後、引く場合はコンマ判定
ゾロ目 大吉 ステ三種+2・経験値+10・全知人好感度+1
01〜10 中吉 ステ三種+1・経験値+5・1月派遣先生徒&卒業生好感度+1
キリ番 中吉
11〜60 小吉・吉・末吉 一桁123雀力+1、456執事+1、789雑用+1、0好感度+1(※別途人物安価)
60〜89 凶 一桁123雀力−1、456執事−1、789雑用−1、0変化なし
90〜00 大凶 ステ三種−3
4ゾロ 大凶
3 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:32:03.43 ID:R1popDPGo

【大会情報】
・土曜、前週については団体戦関連のイベントが大部分。以下は京太郎出場の大会のみ

◆秋大会=地方大会 ※公式試合の前にはセーブ可能です(公式戦は2回コンティニューできる)
 ●予選:県代表選抜戦、四回判定戦×3試合、11月第一週休日。ちなみに次の行動は連休。
初戦はトップ、二回戦・三回戦は二位以上で通過。強さは50、100、150。
試合突破ごとに雀力+2、経験値+5。

 ●本選:○○地方最強決定戦、四回判定戦×3試合、11月第三週休日。終了後、移動イベントへ。
三試合の四回判定戦、初戦はトップ、二回戦は二位以上、ラストはトップで地方最強。
全国優勝には含まれない。強さは150、200、250。
試合突破ごとに雀力+3、経験値+10。


◆春大会=全国大会 ※公式試合の前にはセーブ可能です(公式戦は2回コンティニューできる)
 ●予選:四回判定戦×3試合、3月第一週休日。
すべてトップで勝ち抜け。強さは100、150、200。
試合突破ごとに雀力+3、経験値+10。

 ●本選:四回判定戦×5試合、3月第四週。
初戦・二回戦はトップで勝ち抜け。三・四回戦は二位以上で勝ち抜け。ラストはトップで優勝。
強さは200、250、300、350、400。
決勝卓では対戦相手を上から順にコンマ判定、一番高いコンマが出た相手は補正に上乗せ。
(例:コンマ20、40、30になったら、40の人のみ元の補正値に+40上乗せ。上乗せ数値は50を上限とする)
試合突破ごとに雀力+3、経験値+10、四回戦・決勝勝利で雀力+10、経験値+100。


◆夏大会=全国大会(インハイ) ※公式試合の前にはセーブ可能です(公式戦は2回コンティニューできる)
 ●予選:四回判定戦×3試合、6月第三週休日。突破すると6・8月がその学校で固定。
すべてトップで勝ち抜け。強さは150、200、250。
試合突破ごとに雀力+3、経験値+10。

 ●本選:四回判定戦×5試合、8月第第三週。
初戦・二回戦はトップで勝ち抜け。三・四回戦は二位以上で勝ち抜け。ラストはトップで優勝。
強さは250、300、350、400、450。
決勝卓では対戦相手を上から順にコンマ判定、一番高いコンマが出た相手は補正に上乗せ。
(例:コンマ20、40、30になったら、40の人のみ元の補正値に+40上乗せ。上乗せ数値は50を上限とする)
試合突破ごとに雀力+3、経験値+10、四回戦・決勝勝利で雀力+10、経験値+100。


・秋の優勝は、所属校の好感度が+2(OG、卒業プロ含む)
・全国優勝は、二位との点差が20000以上なら全員好感度+1、25000以上なら+2、30000以上なら+5
・また、飛び人数×3が、好感度加算に追加される


※大会ルールは予告して変更する可能性がございます。
4 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:32:52.96 ID:R1popDPGo

●女子好感度
 嫌い < 普通 < 友人 < 好き < 大好き < ときめき<<<<<<<超ときめき状態
(〜0、0〜5、6〜25、26〜60、61〜99、100〜、1000〜)
 の6or7段階。嫌いになることは、あまりないはず。

 出会ったときにコンマ判定、1桁数字+2桁数字。ゾロ目で+10、キリ番で+5。
 77なら+20。00で+50。44で−40。聖なる数字は+10。
 執事スキル÷20(切り捨て)に上記を補正。

●例外:清澄について
・帰還時数値+執事÷20
・コンマについては通常ではなく、コンマの高いほうの数のみ追加
・コンマボーナスについては付与

●ルートについて
・基本的に女子からの告白のみでルート確定、ED分岐
 ▽そのまま3年終了までやる、そして強くて最初からor強くて続きから
 ▽カップル成立アフターをちょい書き、そして二人は幸せなキスをして終了、強くて最初からor強くて続きから
 ▽カップルになって終了、強くて最初からor強くて続きから

・告白は月日程終了後、一定条件クリアで
 ▽条件:ときめき状態
     デート3回以上
     等々。

・デートは大好きになってから、平日誘って土曜or休日のみ可能。10〜20くらい好感度が上がるはず

・告白イベント直前に、セーブされます。セーブは大会中にも、試合前にされます

・告白イベント発生の有無を多数決、起こるとエンディングです

●その他イベント
・期間延長
 月日程終了後、多数決で同じ高校での活動に決まれば、期間延長として扱われる。

・転校
 ▽条件:ときめき状態の女子がその学校に二名以上
    :雑用で大成功が5回以上(累積)
    :雀力が全国レベル(300↑)
 以上が満たされれば、ときめき女子からお願いされる。告白が起きる場合は、そちらが優先。
 安価多数決で、転校するか否か決める。

●好感度追加設定
・選択安価と雑用ボーナス
 好感度変動の行動・返事選択の安価にて、コンマが雑用÷10以下なら、好感度上昇+1
 これは、雑用の要素にコミュ力が含まれるため。執事としての振舞いでなく、京太郎の素のコミュ力

・好感度判定について
 好感度に50足すとき、足さないときがあるが、ランダム
 基準は、無理がある流れなら厳しめの判定、という感じ。曖昧である

・技能経験値での能力取得
 一年目からのプロ、いわゆる原作プロ組からは能力を取得できるが、相手がときめき状態なら、本来の取得経験値の半分で取得可能となる
5 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:33:45.90 ID:R1popDPGo

◆休日について
●休日の利用(昼行動)
1 メンバーと特打ち(対局ありの先達指導×2、一位=大成功、二位・三位=成功、四位=失敗、という感じで。雀力4〜6、経験値10・20・40、好感度1〜3、をそれぞれ×2)
2 雀荘(希望するプロ3名と二回対局、順位問わず技能経験値30=60、順位問わずコンマ一桁雀力成長。好感度は1固定、勝利相手にはさらに+1。スキル購入可能)
3 買い物 (土産や誕生日プレゼント購入)
4 デート ※約束ある場合のみ

●デートの仕様
・大好き以上なら誘える
・夜に電話で誘う
・空いている土曜・休日から選択し、予定を立てる。土曜の場合は部活、日曜の場合は午後行動がなくなる
・告白条件のデート回数、に換算される
・プロは西日本にある学校在籍中は西日本プロ、東日本にある学校在籍中は東日本プロ、とする

●デート内容
・デートスポット自由記入安価 → 移動
>>1が必死に書く、好感度判定で好感度を稼ぐ、成功で5くらい?
・デートスポット安価再び → 移動
>>1が必死に書く、上に同じ

●その他・お土産システム
予算は10000 お土産が1000〜3000、プレゼントが3000〜5000
1000円につき好感度+1、ただしお土産は3つまで、プレゼントは誕生日相手(購入日より二週間以内)のみ


◆派遣について
●派遣タイミング
 一ヶ月置きに、多数決安価で派遣先決定
 現在の派遣校でも可能(永水 → 永水、でも大丈夫)

●現在の派遣可能校
 0 清澄高校
 1 宮守女子(※七ヶ月目以降はオファーなし)
 2 白糸台高校
 3 阿知賀女子学院
 4 姫松高校(※二年目3月以降はオファーなし)
 5 永水女子
 6 龍門渕高校(※二年目3月以降はオファーなし)
 7 千里山女子
 8 新道寺女子(※二年目3月以降はオファーなし)
 9 有珠山高等学校
10 臨海女子

 ※プロの付き人は未実装 実装後は派遣なし学校での仕事もあり
6 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:34:42.51 ID:R1popDPGo

◆対局ルール
●和了判定
・コンマ+雀力÷10で勝負。持ち点は25000

・全国クラスの相手は300がデフォ。

・能力保持者はその補正あり

・コンマが奇数でツモorテンパイ、偶数でロンorノーテン(対象は補正処理後の最低値)

・判定一位と二位の補正後判定コンマ差が3以内なら流局、コンマ差1以内がどこかにあっても流局

・ゾロ目なら、コンマ差1の流局がない限り、和了確定。競合はプレイヤー優先

・最上級優先スキル>流局>ゾロ目≧スキル


※プロの手加減について
 手抜きで雀力が10分の1に。手加減で5分の1に。やや手加減で2分の1に。
 やや手加減・本気のみ、能力使用。
 本気のプロが京太郎の雀力を上回る場合、京太郎の技能・異能は無効化される。

●打点判定
・コンマ反転で下記通り

01〜14 1000=300.500  1500=500all 
15〜24 1300=400.700  2000=700all  
25〜29 1600=400.800  2400=800all  
30〜39 2000=500.1000 3000=1000all  
40〜49 2600=700.1300 3900=1300all  
50〜54 3200=800.1600 4800=1600all  
55〜64 3900=1000.2000 5800=2000all  
65〜74 5200=1300.2600 7700=2600all  
75〜79 6400=1600.3200 9600=3200all  
80〜89 7700=2000.3900 11600=3900all 

91〜94・11・44・55・40・50・60 満貫 
95〜97・33・66・30・80 跳満
98・22・88・20・90 倍満
00・99・10 三倍
77・70・72 役満

『破竹の火力』での打点表(親は1.5倍)
01〜20が5200、21〜38が6400、39〜53が7700、54〜68が満貫
69〜80が跳満、81〜90が倍満、91〜96が三倍満、97〜が役満

●打点上昇判定
 最終和了判定で、上がり主が逆転できない場合、コンマ安価
 補正以内コンマで逆転手への手替わり成功
 越えると失敗、流局(京太郎テンパイなら五回目判定へ)

・追加1 自分を上回る雀力の相手が同卓なら、その相手の補正値から自分の補正値を引き、差分を補正から引
※例
 雀力500、補正+50のときは50以内で上昇判定成功
 同卓に雀力700、補正+70の相手がいれば、50から差分の20を引く。つまり30以内で判定成功となる

・追加2 打点上昇、必要点数までの上昇回数分、判定成功基準から−5される
※例
 子が逆転に5000いるとして、打点判定が2000だった場合、四段階上昇なので補正−20以内が成功となる

・追加3 打点上昇判定の補正値は、雀力超過を無視し、100を上限とする
7 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:35:08.50 ID:R1popDPGo

◆通常行動について
●通常行動選択は数字とアルファベットの組み合わせで選択(一年時:2回 二年時以降、変更予定)

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・指導者の好感度1・技能経験値5〜20
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇。
(プロが登場し、勝利すれば好感度+1。やや手加減以上に勝てば+3。やや手加減以上なら四回判定のみ)
 D大学対局

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D大学差し入れ Aに準拠の成長

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用2〜4・出会い(学外人物との遭遇判定、好感度+1)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&顧問好感度+1
 C大学雑用
 Dプロからの仕事依頼 雑用3・執事1・プロ好感度2〜4 夜行動が固定される

●次に、人物選択があれば、記入安価を取る

●最後に、遭遇や成功の判定へ続く

●二年時以降、一年指導を追加。通常行動の片方がこちらに(>>1のリアル仕事が楽になると、指導は選択に)

1 一年雀力指導 雀力+4
2 一年執事指導 執事+4
3 一年雑用指導 雑用+4
4 一年協力指導 雀力+1 メンバー好感度(一人選択)+1

●プロの関与について
・地元プロは可能
・その他プロは、在籍校が西日本か東日本によって、それぞれの側のリーグから呼べる
・ただし、半月ごとに3人を限度とする(デート人数も含む)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

◆その他諸注意
・大まかな成長枠と選択後の展開は決めていますが、その他メインとなる会話は、思いつくままに即興で書いています

・ノリによってゴッと上昇することもございます、あらかじめご了承ください

・その際、○○優遇、不公平、などの指摘がありますと、特性あまのじゃくによって、本格的な補正が加わることもございます

・また、そういった指摘によって不快感を覚える方もいます。展開が気に入らなければ指摘の前に、そっ閉じして、どうぞ

・大学生、プロは一定数デート後に告白、というのがとりあえずの考え。大学生においては、進学先の土地にいることが前提

・プロは基本どこにでもいる、社会人の特権。プロ付き人は、しばし凍結(荒れが予想されるため)

・当スレはマッサージスレではありません。マッサージは死んだ! もういない!

・キャラは壊れてるのではなく、成長してるわけです。京太郎の能力然り、女の子の感度然り。夏のインハイ当時なら、こうじゃなかったかもね

・そろそろゴールしましょう(懇願)

・聖なる数字には寄りません。寄せて上がって聖なる数字になるわけないだろ、いい加減にしろ!

・寄せて下がるわけもないんだよなぁ……

・なにかあれば、諸注意は増えていく予定、以上
8 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:36:13.81 ID:R1popDPGo

二年目5月第三週土曜現在、のはず


●現在のステータス 称号:春のインハイチャンプ

 雀力:22→1504 レベル16 指導の大成功補正±1 大成功(トップ)ボーナス+15
 技能経験値:298

 所持スキル
【ディメンジョンシュート】師:戒能良子
 補正後コンマにゾロ目があれば、ロン和了。
 ゾロ目扱いなので、他者ゾロ目と競合は、こちら優先。

【カッパーシュート】師:戒能良子
 出上がり時の打点コンマを1.5倍にする(小数点以下四捨五入)
 1.5倍で満貫以上の数字になる場合は満貫に、元が満貫以上の点数はそれぞれ一段階上昇
 判定コンマが二桁偶数キリ番(20、40、60、80)でも和了可能に

【鼓動のリズム】師:瑞原はやり
 コンマ40台なら打点二段階下降で和了、50台なら打点変わらず和了可能

【一意専心】師:野依理沙
 自分に対するデバフを半減、自身コンマ補正+25
 他家のゾロ目ツモに最低打点でカウンター(任意)
 ※任意カウンター、親かぶりで逆転可能なタイミングなど、選択でカウンターを見逃せる

【沼の淵】師:大沼秋一郎
 自分の和了判定偶数時、放銃しなくなる。一度だけ相手のツモをキャンセル可能

【国内無敗・劣】師:小鍛治健夜
 和了判定二位でも和了可能。自分の和了時、常に打点一段階上昇

【破竹の火力】師:三尋木咏
 和了判定で一位和了、かつ二位と20以上の差があった場合、特殊打点判定(咏のものとは異なる)に
 『特殊打点表』
 子の場合で、01〜20が5200、21〜38が6400、39〜53が7700、54〜68が満貫
 69〜80が跳満、81〜90が倍満、91〜96が三倍満、97〜が役満
 『補足』
 特殊効果勝利(リズム、カッパーのキリ番など)の場合、この効果は反映されない
 ゾロ目和了(ディメンジョン含む)の場合は、無条件で反映される
 打点コンマがゾロ目、キリ番等でも、この能力が優先される。ただし、聖なる数字は役満のままとする
 打点上昇判定(無敗劣の一段階上昇など)は、そのまま反映される
 カッパーのコンマ数値変動も反映、ロン和了で発動し、打点コンマ65以上なら役満確定

【追いすがる意思】師:藤田靖子
 四回目判定(二回判定の対局なら二回目)で三位以下時に+50の補正、打点一段階上昇効果を得る。和了すれば連荘のたび+40、+30と補正値は減っていく。
(この能力での補正が+0になる、もしくは和了を止められる、あるいは一位になると終了)
 ディメンジョン発動の場合は、ディメンジョンで処理。打点上昇、連荘の補正効果減少は発動。

【八咫鏡】オリジナル
 ??・婚期代償を除く、最上級優先度スキル
 他者のすべての異能・技能を反転(=打点変更は元に戻る)させる。
 (+補正は−補正に、−補正は+補正に。半減は倍に、特殊判定は効果を逆転、勝利は敗北に)
 この異能の効果が関与して和了に至った場合、流局にはならない
 また、この異能の効果でバフ・デバフが変動し、流局条件を導いた際も、流局にはならない


 執事:237→1019 レベル11 大成功補正±1 大成功ボーナス+10
 雑用:231→499 レベル5 大成功ボーナス+4

【たこ焼きマイスター】5/5
 大阪二校での差し入れ時、好感度上昇対象に2人選択可能な【黄金たこ焼き】を差し入れできる
 その際、片方には判定結果に加えて、好感度+1のボーナスがつく
 ただし、週に二回まで。また、一度使用後は、二日空けなければ再使用はできない

【マッサージ+1】
 マッサージ時の執事成長、好感度成長に+1ボーナスされる


 家宝
・石戸霞の笑顔の写真
・石戸霞のミニスカ巫女メイド姿の写真
・愛宕絹恵の龍門渕メイドコス姿の写真
・狩宿巴の麗しい袴姿(赤面&笑顔)の写真
・石戸従姉妹のツーショットおもち押し合い写真
・高1渋谷尭深のプライベート水着ショット
・割烹着たかみーの写真
9 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:36:46.77 ID:R1popDPGo

●女の子好感度
嫌い < 普通 < 友人 < 好き < 大好き < ときめき<<<<<<<超ときめき状態
(〜0、0〜5、6〜25、26〜60、61〜99、100〜、1000〜)

【清澄】新入部員(二年時)男子好感度:敬愛 女子好感度:ときめき
・宮永咲   ??→218(ときめき) デート1回
・片岡優希  15→122(ときめき)
・原村和   10→256(ときめき) デート2回
・染谷まこ  15→118(ときめき)
・竹井久   18→178(ときめき) デート1回
・室橋裕子  53→89(大好き)
・加藤ミカ  57→109(ときめき)

・福路美穂子 44→55(好き)※エンドなし?
・加治木ゆみ 64→76(大好き)※エンドなし?

【白糸台】※男子好感度:親友、女子好感度:63
・宮永照   20→137(ときめき) マッサージ経験済 マ:1
・弘世菫   23→124(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・渋谷尭深  23→81(大好き) マッサージ経験済 マ:1
・亦野誠子  25→68(大好き) マッサージ経験済
・大星淡   26→127(ときめき) マッサージ経験済
・多治比真佑子51→56(好き)※エンドなし?

【龍門渕】
・井上純   32→37(好き)
・沢村智紀  21→30(好き)
・国広一   31→36(好き)
・龍門渕透華 14→23(友人)
・天江衣   20→29(好き)
・杉乃歩   25→30(好き)※エンドなし

【阿知賀(雑用大成功1)】
・松実玄   35→118(ときめき) マッサージ経験済
・松実宥   27→119(ときめき) マッサージ経験済
・新子憧   37→126(ときめき)
・鷺森灼   32→97(大好き) マッサージ経験済
・高鴨穏乃  25→75(大好き) マッサージ経験済
・志崎綾   31→39(好き)

・岡橋初瀬  37→45(好き)※エンドなし?
・巽由華   28→34(好き)※エンドなし?
・小走やえ  30→40(好き)※エンドなし?
・佐々岡よし子28→34(好き)※エンドなし
・桐田凛   21→27(好き)※エンドなし
・辰己春菜  29→35(好き)※エンドなし
・ギバード桜子28→34(好き)※エンドなし
・新子望   24→30(好き)※エンドなし?

【宮守】
・小瀬川白望 28→187(ときめき) デート1回
・エイスリン 31→120(ときめき)
・鹿倉胡桃  20→67(大好き) マッサージ経験済
・臼沢塞   25→97(大好き)
・姉帯豊音  27→127(ときめき)

【永水(雑用大成功1)】
・神代小蒔  17→67(大好き)
・狩宿巴   22→172(ときめき) デート1回
・滝見春   13→194(ときめき)
・薄墨初美  36→73(大好き)
・石戸霞   28→104(ときめき)
・石戸明星  34→56(好き)※エンドなし?
・十曽湧   13→21(友人)※エンドなし?
10 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/18(水) 20:37:13.55 ID:R1popDPGo

【姫松】※男子好感度:親友、女子好感度:77
・上重漫   39→96(大好き)
・真瀬由子  37→75(大好き)
・愛宕洋榎  32→77(大好き)
・愛宕絹恵  41→111(ときめき)
・末原恭子  44→81(大好き)
・赤阪郁乃  39→89(大好き)

【千里山】※女子好感度:112
・園城寺怜  42→118(ときめき)
・二条泉   36→99(大好き)
・江口セーラ 44→84(大好き)
・船久保浩子 51→83(大好き)
・清水谷竜華 46→129(ときめき) デート1回
・荒川憩   52→69(大好き)※エンドなし?

【臨海女子】※女子好感度:130
・辻垣内智葉 44→90(大好き)
・ハオ慧宇  49→101(ときめき)
・雀明華   54→107(ときめき)
・メガン・ダヴァン 51→79(大好き)
・ネリー・ヴィルサラーゼ 47→104(ときめき)
・アレクサンドラ・ヴィンドハイム 49→138(ときめき)

【新道寺女子】
・白水哩   59→111(ときめき)

【有珠山高校】
・獅子原爽  50→52(好き)

【プロ】
・戒能良子  22→97(大好き) マッサージ経験済
・小鍛治健夜 69→146(ときめき) デート1回
・瑞原はやり 30→143(ときめき) デート1回
・野依理沙  30→82(大好き)
・藤田靖子  23→50(好き)
・三尋木咏  36→129(ときめき)
・赤土晴絵  28→55(好き) 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放

・霜崎絃   53→55(好き) エンドなし? 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放
・藤原利仙  25→47(好き)※エンドなし? 二年目以降、西日本プロ→プロエンド開放

【アナ】
・村吉みさき 40→56(好き)
・針生えり  49→69(大好き)
・福与恒子  64→69(大好き)


●好感度ランキングBEST10
1 和 256  デ:2
2 咲 218  デ:1
3 春 194
4 シロ 187  デ:1
5 久 178  デ:1
6 巴 172  デ:1
7 健夜 146  デ:1
8 はやり 143  デ:1
9 アレクサンドラ 138
10 照 137
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/18(水) 20:50:41.31 ID:o7Hgnxqfo
たて乙
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/18(水) 21:31:45.90 ID:evzFryjMo
立て乙です
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/18(水) 21:37:28.69 ID:1qrkw9kjO
新スレ立て乙です
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/18(水) 21:50:48.57 ID:zbHP9lxbo
立て乙
寄せても上がらないww
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/18(水) 22:41:50.31 ID:Of2qmc6R0
立て乙です
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/19(木) 00:27:38.75 ID:LSGFQjjOo
立て乙
17 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:08:11.74 ID:mCdxltUCo

>照

京太郎「――あ」

京太郎「そういえば、今週って照さんがこっちにいるんだったな……」

京太郎「………………」


京太郎(照さんは、俺のことを本気でどう思ってるんだ……?)

京太郎(俺にとっては、いい先輩で、ちょっと天然だけど可愛い人で、あと麻雀が強い……)

京太郎(……それで、初恋の相手だ)

京太郎(そんな人が、当時と同じ距離感でいると、色々と……悩ましいというか、困惑するんだよなぁ)

京太郎(照さんがどういうつもりなのか、聞いてみるいい機会かもしれない……)


京太郎「――よし」ピッピッ

京太郎「……出るかな、照さん。あと今日は、どこにいるんだろ……」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:08:15.81 ID:xGqAmPpeO
1000でムロ取ったと思ったら下3だった死にたい
19 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:16:24.62 ID:mCdxltUCo

京太郎「………………」プルルルル プルルルル

ピッ
照『お待たせ京ちゃん! ごめん、咲が取るの邪魔してて……』

咲『なんでそういうこと言うの!』

照『いいからあっち行ってて』

京太郎「騒がしいですね……というか、咲がいるってことは、今日はご実家ですか?」

照『うん。京ちゃんの家でもよかったんだけど――』

京太郎(いや、それはよくなくないか?)

照『明日もオフだし、月曜も試合はないから、ゆっくりして帰れるなって思って――』

照『……ごめん、話しすぎた。京ちゃんの用を聞いてない』

京太郎「いえ、大丈夫です」

京太郎「照さんと話すの久々ですし、ゆっくり話してくれていいですよ」

照『そう?』

咲『だめでしょ、ちゃんと聞いてあげないと――』

照『いいから、あっち行ってて』

京太郎「……改めたほうがいいですか?」

照『ううん、平気。部屋に戻ったから』

京太郎「そうですか……」

照『それでね、今日は久しぶりに小学校とかにも行って――』

京太郎「学校、入れました?」

照『うん。なんかサイン書いてって頼まれたから、置いてきたよ』

京太郎「いいですね。後輩たちが、照さんを目標にするかもしれません」

照『……それなら嬉しい。麻雀を好きになってくれる子が、少しでも増えるなら、続けてる甲斐もある』

京太郎「大丈夫ですよ。麻雀してる照さんは、本当に綺麗でかっこいいですから……誰だって憧れます」

照『きょう――』

京太郎「はい?」

照『……ううん。なんでも』

京太郎「そうですか」

照『うん』

照(……京ちゃんも? とは聞けなかった)

照(なぜなら、京ちゃんはとっくに私に憧れてる、それを通り越して好きになってるから)

照(…………はっ! つまり今日の電話は、プロポーズ!?)
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:19:39.11 ID:/zjDEyN/0
相変わらずの残念思考wwww
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:27:15.88 ID:sS7hQL250
そういや、5月終盤(28日)にはっちゃん誕生日あるけどプレゼント間に合うのかな?
安価なら↓
22 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:31:58.73 ID:mCdxltUCo

照『…………っ……きょ、京ちゃん』

京太郎「はい?」

照『その、私ばっかり話してるのもなんだから……なにか言って』モジモジ

京太郎「えーっと……それじゃ、ちょっとだけ用事を済ませてもいいですか?」

照『え、早速!?』

京太郎「……なにか、まずいですか?」

照『ちょっと待って、心の準備がまだ』

京太郎「あ、はい」

照『すぅ……はぁ……』

京太郎「…………」

照『ひっひっふー』

京太郎「それは違います」

照『あーあー、アメンボ赤いなあいうえ――アメンボって赤くないよね?』

京太郎「知ってるんでしょ? 北原白秋です」

照『さすが』

京太郎「そろそろ大丈夫ですか?」

照『……うん、お願いします。ふつつかものですが』ペッコリン

京太郎「では――その、単刀直入に言います」

照『はい』

京太郎「……明日、俺とデートしてください」

照『………………あれ?』

京太郎「え、なんですか、その反応は……」

照『予想外だった』

京太郎「にしては、動じてないですよね」

照『ハードルを高くしてたら低いのが来た感じだから』

京太郎「はぁ……あの、すいません……」

照『謝らなくていい。京ちゃんのそういう、段階を踏むところは嫌いじゃない。むしろ好き。大好き』

京太郎「……えっと、つまり――」

照『うん、大丈夫。誘ってくれて、嬉しい……楽しみにしてるから』

照(つまりこれは、デート後にっていう流れだよね……よし、緑の紙は持っていくことにしよう)
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:32:04.36 ID:NV58I6Sfo
今土曜の夜行動中そして明日は最終日で午後はデート
デート中に他の女のプレゼント買うという失礼な行動でも取らないと無理じゃね

安価なら下
24 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:32:22.10 ID:mCdxltUCo

京太郎「あの、俺とデート、なんですけど……本当にわかってます?」

照『もちろん。大丈夫、京ちゃんと一緒なら、どこにだって行くよ』

京太郎「……わかりました。ありがとうございます」

京太郎「その……退屈させないように、頑張ります」

照『京ちゃん』

京太郎「はい」

照『……いつも通りで大丈夫だよ。京ちゃんと一緒にいて、退屈だったことなんてないから』

京太郎「照さん……はい!」

照『念のために確認するけど、二人だよね?』

京太郎「もちろんです!」

照『ん、なら安心。それじゃ、明日……あ、朝から迎えにいこうか?』

京太郎「……すいません、昼からの予定です」

照『』テルーン

京太郎「朝は練習ありますからね」

照『……わかった。私も行く』

京太郎「はは、それはみんなが喜びますよ」

京太郎(冗談、だよな?)

照『任せておいて。それじゃ、明日……えっと――よろしくお願いします』ペッコリン

京太郎「はい。こちらこそ……それでは」

照『うん……また明日』

照『……また、明日……また言えた』

京太郎「……照さんが東京に行ったからですよ、言えなくなったのは」

照『ごめん……』

京太郎「冗談です。それじゃ、また明日……」

照『うん、また明日!』


京太郎「……………………ふぅぅぅっっ、やったっ!」

京太郎「やったぞカピー! 照さんがデートしてくれるって!」

カピー「キュイーッ! (おめでとうございます! でも知ってました!)」


・明日の午後は照とのデートです
25 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:40:39.96 ID:mCdxltUCo

四週のみさきちとはっちゃんは無理ですね、本人とのデートならできましたが、違うので不可です
ちなみに日曜はシロの誕生日です、そちらはプレゼント贈ったので、朝から電話イベの予定です

----------------------------------------------------------------------------------

照「……ふぅ……」

照「京ちゃんと、デートかぁ……」

咲「!? ちょっと、いまのどういうこと!」

照「あ、咲いたの?」

咲「そりゃいるよ! リビングだもん!」

界「……俺も聞き捨てならねぇなぁ」

照「お父さんには関係ない」プイッ

咲「私は認めないからね!」

照「咲には関係ない。でも帰ったら、お土産話してあげるから」

咲「いらないよ!」

照「あ……でももしかしたら、帰らないかも?」ムフー

界「」

咲「〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!! そ、そんなことにならないよ!」

照「なぜ?」

咲「私のときは、そういうのなかったもん!」

照「咲は私の妹。妻の妹とのデートで、お泊りはありえない。あとおもち的にもありえない」

咲「誰が妻なの! あと、おもちはお互い様でしょ!」

照「私。そして私のほうが1ミリは大きいはず」

咲「……認めない!!」

照「なら麻雀で決着つけるしかないか……」フゥ

咲「いいよ、望むところ!」

照「あ、そうそう。麻雀といえば……明日は、私も練習行くから」

咲「ふーん、いいんじゃない?」  ←佐久かどこかに参加すると思ってる

照「でも朝は起こさないからね、寝坊しちゃだめ」

咲「子供じゃないんだから……」

界「こ、子供だろ! お前ら二人とも、まだまだ子供だ!」

咲照「お父さんは黙ってて!」

界「……めげるわ」

26 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:43:41.86 ID:mCdxltUCo

といったところで、続きは21:30予定です
終わる前にアンケ

>照は免許持ってる?
1 持ってる
2 取れるわけないでしょ!

安価↓1-3
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:44:10.73 ID:PP96dzcvo
1
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:44:23.58 ID:xGqAmPpeO
1
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:44:34.13 ID:YKs1J2P90
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:44:35.78 ID:/zAghuWgo
31 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 18:45:30.14 ID:mCdxltUCo

じゃあ持ってるってことで
まぁ今回使うとは限りませんが

ではおつー
またのちほど
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 18:50:49.19 ID:YKs1J2P90
一旦おつですー
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 19:05:06.27 ID:usnfwsfro
一旦乙です
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 19:48:41.81 ID:BEMZONnu0
ワハハレベルより上か下か?
それか車でワープか
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 20:23:08.12 ID:JXKUJ1ZUO
時速88マイル出すと時間移動するのか
36 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 21:59:04.73 ID:mCdxltUCo

〜5月第三週日曜、朝

ブーッブーッブーッ

京太郎「お? はい、もしもし」

シロ『おはよう』

京太郎「おはようございます……はっ、はっ……ふぅっ……」

シロ『あ、忙しかった? 右手とか』

京太郎「いえ、大丈夫です……ランニング中で……はぁっ、ふっ……」

シロ『ああ、そっち……かけ直したほうがいい?』

京太郎「問題ありません。それより、結構朝早いのに、珍しいですね」

シロ『起こされた』

京太郎「先輩にですか?」

シロ『宅配』

京太郎「…………ああ」

シロ『まだ開けてないけど、サイズ的に指輪?』

京太郎「惜しいです、けど違います」

シロ『指輪じゃなかったか……やっぱあの人たち頼りになんないな』

京太郎「はい?」

シロ『先輩たち。箱見て、絶対指輪だって。なんか爆発しろって言われたし』

京太郎「大変でしたね……なんかすいません」

シロ『京太郎が悪いわけじゃない。それより、開けてみていい?』

京太郎「ええ、どうぞ」

シロ『じゃあ遠慮なく――あ、その前に』

京太郎「?」

シロ『ありがと、覚えててくれて』

京太郎「いえ……お気に召すものを贈れたか、わかりませんし」

シロ『選んだのが京太郎なら、よっぽどじゃない限り大丈夫じゃないかな』シュルシュル
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:00:25.36 ID:EibLg20r0
きてれぅ〜
38 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 22:00:29.60 ID:mCdxltUCo

シロ『…………おー』

京太郎「……いかがでしょうか」

シロ『これは……あんまりつけたことないけど、イヤリング……かな?』

京太郎「はい。その……シロさんって、髪をあまり伸ばされないので、耳周りがスッキリしてるかなー、と」

シロ『なるほど』

京太郎「そのアクセントになれば、と……あとは、そういうのを着けているシロさんを見たくて」

シロ『ふんふむ』

京太郎「デザインとしては、おとなしめのものを選んだつもりですが」

シロ『悪くない』

京太郎「ほんとですか!?」

シロ『上品で、あと可愛い……』

京太郎「ありがとうございます」

シロ『ただ、問題は――』

京太郎「なにかありましたか!」

シロ『これまで京太郎が、何人に貴金属を贈ったか』

京太郎「……は?」

シロ『私は何番目なのかな?』

京太郎「……ひ、一人目――」

シロ『――では、ないよね?』

京太郎「はい……」

シロ『何人目?』

京太郎「えと……ガラス細工とかは抜きでいいですか?」

シロ『アクセ系なら込みで』

京太郎「はい……」

>返事選択
1 9人目です
2 10から先は数えてない(キリッ
3 一桁なのは確かですが……

安価↓2
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:01:05.00 ID:NV58I6Sfo
3
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:01:26.13 ID:EibLg20r0
1
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:01:27.92 ID:/zAghuWgo
2
42 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 22:13:17.61 ID:mCdxltUCo

京太郎「――えっと……淡、小蒔先輩、塞先輩、豊音さん――」

シロ(塞は……あれか、簪。豊音も? なんだろ……そういや、髪飾りつけてたな、あれかな)

京太郎「それに灼先輩、絹恵さん、セーラ先輩……」

シロ(さすがに多い……)

京太郎「で、良子さんと――シロさん、なので9人目ですね」

シロ『あれ、意外に少なかった』

京太郎「どういう意味ですか」

シロ『もう全員に手当たり次第、アクセ渡してたらどうしようかと思ってたから』

京太郎「んなことしませんよ……」

シロ『ごめん、せっかくくれたのにね』

京太郎「いえ、それは別に……」

シロ『イヤリングは気に入ったよ、ありがとう……たぶんこれは、似合ってると見ていいと思う』クルッ

京太郎「え、つけたんですかっ、いま? 見せてくださいよ!」

シロ『いいけど……あ、いや――その前にクイズ』

京太郎「なにぃっ!?」

シロ『私がどうして、あんな質問したと思ってるか……一応、聞いておきたい』

京太郎「……俺が手当たり次第、貴金属を配りそうなやつと思ったからですか?」

シロ『だからごめんってば……それが答えなら、それでもいいけど』


>返事選択
1 ではそれで
2 ……人にあげたプレゼントを、ちゃんと覚えているか確認した?
3 名前が挙がった相手を、倒す旅に出る?

安価↓2
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:14:04.41 ID:PP96dzcvo
3
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:14:26.13 ID:NV58I6Sfo
2
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:14:55.98 ID:qarwJbplo
46 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 22:29:57.33 ID:mCdxltUCo

京太郎「……たぶんですけど、俺が誰になにをあげたか、ちゃんと把握してるか……その確認、でした?」

シロ『』

京太郎「……うっ、違いましたか」

シロ『驚いた……鋭いね、京太郎なのに』

京太郎「どういう意味ですか」

シロ『だいたい正解だってこと。こういうプレゼントを、なにも考えないで渡してるんじゃないって、わかってよかった』

シロ『……あ、疑ってたわけじゃないから』

京太郎「いまさら!」

シロ『ほんとなのに……』

京太郎「そりゃちゃんと覚えてますよ。お世話になった人たちへの贈り物なんですから、似合うものをチョイスしてるわけですし」

シロ『まぁたしかに』

京太郎「とはいえ、気に入っていただけるかは、別ですけどね……」ハハ

シロ『たぶん、みんな気に入ってるよ』

京太郎「そうでしょうか……やっぱり、人に物贈るのは緊張しますよ」

シロ『大丈夫。もらった私が喜んでるんだから、間違いないよ』

京太郎「シロさん……」

シロ『ありがとう……これは、ダルがらずにちゃんと手入れするから』

京太郎「はい……」

シロ『で、毎試合つけていく』

京太郎「女性はアクセサリーも変えたほうが、いいと思いますよ。服装やTPOに合わせて」

シロ『そう言われても、貴金属はあんまり持ってない……っていうか、全然……』

京太郎「あー」

シロ『なにその反応』

京太郎「いえ、別に」

シロ『今日、誕生日なんだけど』

京太郎「おめでとうございます」

シロ『ありがと……で、なにその反応』

京太郎「……シロさんらしいなって」

シロ『どうせお洒落とかしないよ』フンッ

京太郎「え? いや、そうじゃなくて……わざわざ飾らなくても映えるくらい、綺麗だからだなーっと」

シロ『』

シロ『……バ、バカ……なに言ってるの、急に』

47 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 22:37:15.63 ID:mCdxltUCo

京太郎「で、正解だったってことは――見せていただけるんですよね?」

シロ『な、なにをっ?』

京太郎「やだなぁ、さっき仰ったじゃないですか。イヤリングがどれだけお似合いか、見せてくれるって」

シロ『……あぁ、そういえば』

京太郎「忘れないでくださいよ!」

シロ『……あれだ。生で見たほうが、臨場感とか見栄えも違うと思うけど』

京太郎「見たいときに見るほうが、いい印象を覚えるはずです」

シロ『外さないと、ほら……朝食のとき、先輩に見られるし』

京太郎「いま見せてくだされば、外しても大丈夫っす!」

シロ『……そんなに、見たい?』

京太郎「ぜひに!」

シロ『はぁ……わかった』

京太郎「やったぜ。」

シロ『ほんと、甘え上手……じゃああとで写真撮ったら、送るから』

京太郎「あーざーっす!」

シロ『……あんまり期待しないように』

京太郎「えっ……や、やっぱりデザイン的に――」

シロ『じゃなくて……引っ張ってハードル上げたから、変に期待されてても困る』

京太郎「……はっはっは! なに言ってるんですか、大丈夫ですよ!」

>返事選択
1 俺は似合うと確信して送ったんですから
2 似合わなかったら、送った俺の責任です
3 それほど過度な期待はしてないつもりです!

安価↓2

48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:37:52.38 ID:NV58I6Sfo
1
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:37:58.95 ID:jSN2Nc0Bo
1
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 22:38:01.51 ID:/zAghuWgo
51 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/23(月) 23:07:54.41 ID:mCdxltUCo

京太郎「俺は似合うと自信を持って贈ったんです、それを先輩が気に入ったんなら――」

京太郎「それは、よくお似合いだってことですよ。安心してください」

シロ『………………キザ』

京太郎「ひどい!?」

シロ『だけど…………うん、ありがと……』

京太郎「送ってくださいますか?」

シロ『……見たいだけだね』

京太郎「うぅ……否定はしません」

シロ『ふふっ……いいよ、あとで送る』

京太郎「っしゃぁ!」

シロ『……ありがとね、すごく嬉しい』

京太郎「いえいえ、お気に召してよかったです」

シロ『大事にする』

京太郎「贈った甲斐があります」

シロ『いい誕生日になるよ、今日一日』

京太郎「はい……誕生日、おめでとうございます。本当に」

シロ『ん……じゃ、ね。朝からごめん、ありがとう』

京太郎「いえ。またいつでも、かけてきてください。では」


・シロ好感度+18 (プレゼントが倍、選択当時ゾロ目)




 すいません、なぜかちょいちょい意識飛ぶくらい眠いので、ここまでにしておきます
 ありがとうございました
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:08:43.54 ID:dioz+7vco
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:09:16.86 ID:EibLg20r0
おつでーす
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:09:45.01 ID:WgCapRmVo

無理は禁物
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:09:52.45 ID:NV58I6Sfo
乙です
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:11:30.44 ID:7veVaPIQo
乙〜
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/23(月) 23:30:16.21 ID:+ijbMu37o
乙です
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 00:23:46.00 ID:dA8bAJ+AO
乙!
59 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 08:14:09.42 ID:KnFEOH8xo

追加

・シロのイヤリング装着(髪かき上げ、やや照れ、頬染め)顔写真 入手


京太郎「シロさん可愛いです、似合ってますよ……と」カチカチ

『いまのメール、照とかに転送していい?』

京太郎「絶対にNO!」

『ごめん、もう送っちゃった』

京太郎「」


照「……そういえば、今日ってシロの誕生日だった」

咲「誰?」

照「小瀬川白望」

咲「ああ、宮守の……」

照「たぶん京ちゃんがなにかあげたのかな……で、それが似合ってると」フンフム

照「律儀だね、京ちゃんは。さすが私の旦那様」ムフー

照「シロにはメールしといてあげよう。たんおめ、私の旦那様からのプレゼント、大事にしてね、と」カチカチ


シロ「……は?」

シロ「……オーケー、ならば戦争だ……と」カチカチ


京太郎「……なにやら嫌な予感がするのう」



 昨夜の時間だと眠くなるっぽいので、17:00〜20:00を目安に、今日も頑張ります
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 08:46:05.58 ID:t+xn1KHM0
了解ですー
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 09:35:58.94 ID:lf6zdTXro
天然の煽りすなぁ…
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:20:37.58 ID:3dmO/ZLu0
今日は無しかな
63 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 19:29:40.00 ID:KnFEOH8xo

あんまりにも頭痛いので寝てたら寝過ごしました
さて、やるぞー
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:31:48.73 ID:Ulxqr/3hO
休まんで大丈夫か
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:31:53.58 ID:v+3YwfNZO
それはやって大丈夫なのか…?
66 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 19:32:42.82 ID:KnFEOH8xo

〜日曜、登校

京太郎「……シロさん、マジで照さんにメールしたのか?」

京太郎「あとで会ったとき、なにか言われそうだな……」

京太郎「……いやいや。俺は誕生日プレゼントを贈って、それが似合うって言っただけだし」

京太郎「……いや、でも照さんにあげたのって……お菓子だったし。うーむ……」


>登校遭遇判定
1優希、3まこ、5久、7和、9咲
2ムロ、4ミカ

安価↓1 コンマ一桁
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:32:55.55 ID:o3v3GOOu0
休んだほうが良いんじゃないのか?
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:34:20.86 ID:x5x3TAoQo
久キター
けど大丈夫?
69 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 19:37:00.30 ID:KnFEOH8xo

心配してくれてありがとうございます
寝たら痛くなくなったので、大丈夫かと


>久、ゾロ目

安価↓2 任意であと一人
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:37:25.89 ID:x5x3TAoQo
みか
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:37:27.35 ID:pmf8AtjxO
ムロ
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:37:56.84 ID:t+xn1KHM0
ミカ
73 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 19:51:09.32 ID:KnFEOH8xo

>久、ムロ


久「なーに難しい顔してんの、朝っぱらからー」

京太郎「あ、部長……おはようございます」

久「背中伸ばして、シャキッとしなさいよ。女にモテないわよ」パンッ

京太郎「あたっ……いいですよ、自覚してますし」

久「……ほんっとダメねー」

京太郎「ひどい!」

ムロ「ん? あ、おはようございます! 監督、先輩」

久「あら、おはよ」

京太郎「おーっす」

ムロ「……あの、先輩? 監督になにか言われたんでしょうか」

久「ちょっと、どういう意味!」

ムロ「い、いえ、先輩が悩んでるご様子だったので……で、お隣には監督がいらっしゃったので」

久「京太郎、なんとか言ってやりなさい」

京太郎「部長が俺に、お前はモテないって言うもんでな」

ムロ「は、はぁ……そうなんですか?」

久「だいぶニュアンス違うわよ」

ムロ「なんだかよくわかりませんけど……先輩はモテないってことないと思いますけど」

京太郎「いや、別にモテなくてもいいんだよ。彼女ができればそれで」

ムロ「……それも大丈夫だと思うんですけど」

久「ほっときなさい、ムロちゃん。このバカはそういう生き物なのよ」

京太郎「なんでですか! いいじゃないっすか、俺が彼女欲しがったって!」

久(……なら私がなってあげる、とか言ってもあれよねぇ……)

ムロ「欲しがるのはいいですけど、学校ではあまり大声で言わないでくださいね。後輩として少し恥ずかしいので」

京太郎「う……はい」

久(グッジョ)

ムロ(だって練習どころじゃなくなりそうですし……ミカとか和先輩とか)

久(そうなのよねぇ……でもムロちゃんもでしょ?)ニヤニヤ

ムロ(監督ほどではないと思います)

久(でも否定はしない)

ムロ(むぐっ……)カァッ

久(あらあら、初々しいわねぇ)

京太郎(楽しそうだなぁ、なに話してんのかわかんねーけど……)


京太郎「……なー、なに話してんだ?」

ムロ「せ、先輩には関係ありませんっ!」

京太郎「」


・久、ムロ好感度+1
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 19:56:01.31 ID:x5x3TAoQo
ムロあと10でトキメキだけど間に合わんな
75 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 19:59:59.44 ID:KnFEOH8xo

〜部室

京太郎「」

まこ「」

和「」

優希「」

ムロ「」

咲「……ごめん、みんな」

「……本物?」
「だと思う……宮永先輩にそっくりだし」
「角とか……とか……」

咲「なに?」ニコー

「ヒッ」
「言ってませんおもちとか言ってません」
「こいつが言いました!」
「やめろっ、シニタクナーイ」

ミカ「おおおお、すごい! 本当に宮永プロだ!」


照「みなさんおはようございます。プロチーム恵比寿所属、宮永照です。いつも妹がお世話になっております」

照「本日は少しでも、そのお礼ができればと思い、練習に参加させていただきます」

照「なにかわからないことなどありましたら、遠慮なく聞いてくださいね。どうぞよろしくお願いします」ペッコリン


久「……それは営業モード?」

照「失礼な、本心だよ」

京太郎「なにやってんすか照さん!」

照「あ、京ちゃん。シロにはなにあげたの?」

京太郎「」

咲「なんの話?」

照「朝話したでしょ。シロの誕生日、京ちゃんがなにかあげたみたい」

京太郎(やめてぇ! 広めないで!)

和「へー」ジトー

優希「相変わらずだじぇ……」

まこ「ちなみにわしがもろうたんは、店で使うようになったハンドベルじゃ」

咲「業務用品じゃないですか……」

照「私はこれ」ペロン

ムロ「写真……?」

ミカ「うわああああああああ! チューしてる!!!!!」

ザワァッ……

京太郎「ミカちゃん落ち着け! 頬にされてるだけだろ!?」

和「一回は一回です!」

優希「き、きき、貴様というやつはっっ!」

咲「なにこれ」

照「誕生日に東京来てくれたから、サービスした」

久「あんたなにやってんの……」

まこ「で、小瀬川さんにはなにやったんじゃ」

京太郎(……帰りたい)

76 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:06:36.03 ID:KnFEOH8xo


優希「おぉ、ダルいお姉さん似合ってるじぇ」

和「さすがにセンスいいですね」

咲「私にはこういうのくれないのに……」ムー

照「咲にはまだ早い。大人になってからにしなさい」

まこ「すでに誕生日いうたら、久は――」

久「なぁに?」

まこ「…………さ、さて、部活始めるか」

ミカ「……どうしたんだろうね」ヒソヒソ

ムロ「あんたわかってて言ってるでしょ」


京太郎「そろそろ携帯返してくんないかな……色々とやばいのが入ってるし」

照「大丈夫」

京太郎「照さん」

照「尭深の昔の写真は、内緒にしといてあげる」

京太郎「!? み、見たんですか……?」

照「見たよ。石戸さんとか愛宕さんとか、巴とか」

京太郎「」

照「大丈夫、私もそろそろ育ってるから」

京太郎(それはないです)


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘(ルーフトップ) トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D一年指導 雀力編 雀力+4or雀力2・好感度+1

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用2〜4、好感度+1(在校生から一人、遭遇判定で一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:07:30.58 ID:aG5JxX+sO
1A
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:07:40.47 ID:ObsxA1Exo
1A
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:07:44.37 ID:IfsO1JeC0
1A
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:07:44.99 ID:t+xn1KHM0
1D
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:07:48.04 ID:x5x3TAoQo
1a
82 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:13:14.40 ID:KnFEOH8xo

>対局

京太郎「打とう……打って忘れよう、色んなことを」

照「午後の約束は忘れないでね」

京太郎「もちろんです」

久(……モロに聞こえてるんだけど)

和(なんですかっ、午後ってなんなんですかぁぁっ……)

咲(家に来たら邪魔してやるっ……)

優希(うぅ、羨ましいじぇ……)

まこ「ええから練習せんかい、ほれ箱」

照「なにあれ?」

ムロ「当たりを引けば、京太郎先輩と対局です」

ミカ「最近は私たちがよく引いてます」

照「ほう」ギュルルルルル

京太郎「威嚇しないでください」

照「気合い入れてるだけなのに……」テルーン


>対局相手
清澄メンバー&照から一人記入

安価↓2から先着3名
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:45.55 ID:x5x3TAoQ0
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:48.08 ID:pmf8AtjxO
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:48.73 ID:+fCnc5LUo
テルー
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:48.82 ID:o3v3GOOu0
てるーん
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:49.79 ID:mZsnzKySo
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:13:52.17 ID:aG5JxX+sO
ミカ
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:15:22.81 ID:mZsnzKySo
トラウマでも作らせたいのかな?
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:17:33.17 ID:t+xn1KHM0
き、きっと良い体験になるよ…(震え声)
地獄やろなぁ…
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:20:04.78 ID:IfsO1JeC0
獅子の子落とし的なアレっすよ(白目
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:21:51.59 ID:aG5JxX+sO
(指導対局的なヤツと間違えたなんて言えない)
93 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:22:06.99 ID:KnFEOH8xo

>久、照、ミカ

久「よーし、引いた!」

照「当然の結果」

ミカ「あわわわわ」

京太郎「おうふ……」

咲「ミカちゃん、代わろうか?」

ミカ「だだ、大丈夫です……」

和「震えてますよ」

優希「なに、武者震いというやつだじぇ?」

まこ「そうは見えんが……」

久「まぁこれも経験よ」

ムロ「グッドラック」

ミカ「ががが、頑張りますよー」

京太郎「無理はしないように。んじゃ、やりますか」


京太郎(照さん相手に、手加減はないな……うん)ジー

照「?」

照「!!」

照「(・ω<)」パチーン

京太郎「部長と同じことやってます、照さん」

照「!?」

久「私のほうが可愛いでしょ?」

照「それはない」

久「だって。どう、京太郎?」

京太郎「……イーブンで」

ミカ「ギリギリ逃げ切れてないですね」

京太郎「あーもう! いいから始めるぞ!」


>対局回数
1 四回判定
2 二回判定

安価↓1
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:22:34.00 ID:pmf8AtjxO
1
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:22:38.34 ID:t+xn1KHM0
1
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:26:29.30 ID:7pPldM5WO
テルーン、ハギヨシさんに弟子入りするのかな?w
97 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:31:01.88 ID:KnFEOH8xo

>四回

京太郎「一応確認ですけど……照さん、手加減したりは――」

照「京ちゃんがするならするけど、指導だし」

京太郎「……照さんがするならします」

照「…………」

京太郎「…………」

久「なんで動いたら負けみたいになってるの」

ミカ「どっちでもいいですよ、私は本気です!」

ムロ(そりゃそうでしょ、余裕ないでしょ)


>照&京ちゃん
1 手加減(半減、照はスキルもなし)
2 本気(普通)

安価↓1
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:31:12.81 ID:t+xn1KHM0
2
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:33:48.07 ID:pmf8AtjxO
手加減した京太郎に東1で飛ばされるのに普通に打ったらいったい何が起きるのか
100 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:38:19.04 ID:KnFEOH8xo

>ガチなやつ

京太郎「……じゃ、やりましょうか」

照「よろしくお願いします」

久「はい、よろしくー」

ミカ「が、頑張ります」ジワッ

京太郎「落ち着いていこう。大丈夫だからな」ポンッ

ミカ「っ! はい!」ニコッ

照「」ギュルルルルルルル

久「おとなげないわねぇ……」


対局ルールは>>6

>和了判定一回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 ↓1+105
照 ↓2+200 【照魔鏡】一回目は上がれない→反転→強制和了
ミカ ↓3+26
京太郎 ↓4+150+25

打点↓5
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:38:46.64 ID:IfsO1JeC0
しゃあ!
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:38:48.36 ID:+fCnc5LUo
はい
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:39:01.41 ID:t+xn1KHM0
ミカ頑張れ…!頑張れ…!
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:39:05.74 ID:yeCMS0A+o
いよっ
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:39:28.20 ID:aG5JxX+sO
おいしょ
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:42:39.33 ID:pmf8AtjxO
早いとこ夏大会優勝して鏡のオンオフ出来るようになりたいな
107 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:46:11.01 ID:KnFEOH8xo

>和了判定一回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 64+105
照 36+200 ロン
ミカ 41+26 放銃
京太郎 74+150+25

打点2→子:1000

久25000→
照25000→26000
ミカ25000→24000
京太郎25000→


照「……まただ」

京太郎「?」

照「ロン、1000点です」

ミカ「は、はいぃ……」

久(東一から照が上がるんだ……やっぱり、京太郎が入ると妙なことになるわねぇ)

照(前に京ちゃんが見せた鏡のイメージ……あれのせい?)

京太郎「……なんでしょうか」

久「ううん、なんでも」

照「続けよう」

京太郎「あ、はい」


対局ルールは>>6

>和了判定二回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 ↓1+105
照 ↓2+200
ミカ ↓3+26
京太郎 ↓4+150+50

打点↓5
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:46:39.09 ID:+fCnc5LUo
そい
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:46:47.42 ID:6Y3xX2Ezo
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:47:06.80 ID:yeCMS0A+o
たあっ
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:47:12.29 ID:aG5JxX+sO
おら
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:47:37.62 ID:+Dm9Kc/jO
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 20:47:45.42 ID:mZsnzKySo
はい
114 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 20:59:20.38 ID:KnFEOH8xo

>和了判定二回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 9+105=114 【悪待ち】補正コンマ一桁1or9なら和了→反転照魔鏡・八咫鏡→9なら一位に放銃→ゾロ優先、無効
照 42+200=242
ミカ 80+26=106 放銃
京太郎 29+150+50=229【ディメンジョンシュート】ロン

打点26→【カッパー】→39→【破竹】→子:7700→【無敗劣】→子:8000

久25000→
照25000→26000
ミカ25000→24000→16000
京太郎25000→33000


京太郎「――ロン、満貫。8000点」

ミカ「うぅぅぅ……はい」

久「鬼畜」

照「ドS」

京太郎「なんでですか!?」

照「私は久狙いだった、たぶん次で当たってた」

久「ちなみにこれ」トン

照「ロン」

京太郎「マナー違反ですよ、二人とも」

照「それは認める。それに、京ちゃんが悪いとも思わない」

久「そうね。麻雀なら上がれるところから上がるのは基本、そこから学べることもあるし」

京太郎「でしょう?」

照「でもかわいそう」

久「思いやりも大事よね」

京太郎「ミカちゃん、なにか言ってやって」

ミカ「ドSな先輩も素敵ですよ」

京太郎「」

照「まぁかく言う私も、後輩と打つときは毟り取ってたけどね」

久「鬼畜ねー」

照「菫はもっとひどかった。泣いてる子もいた。ドMのくせに相手泣かせるなんてひどいと思う」

京太郎「それテレビでは二度と言っちゃだめですからね?」


対局ルールは>>6

>和了判定三回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 ↓1+105
照 ↓2+200
ミカ ↓3+26
京太郎 ↓4+150+50

打点↓5
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:00:05.84 ID:yeCMS0A+o
いよっ
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:00:06.67 ID:c++X3T/+o
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:00:19.06 ID:IfsO1JeC0
せい
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:00:24.31 ID:t+xn1KHM0
おりゃ
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:00:29.70 ID:PB9pcLiSo
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:01:10.01 ID:+fCnc5LUo
はい
121 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 21:09:47.76 ID:KnFEOH8xo

>和了判定三回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 84+105=189
照 67+200=267
ミカ 6+26=32
京太郎 31+150+50=231 ツモ

打点7→子:300、500→【無敗劣】子:400、700

久25000→24600
照25000→26000→25600
ミカ25000→24000→16000→15300
京太郎25000→33000→34500


京太郎「――で、相手の親は早めに流すことを心がける」

ミカ「ひどい……」

久「でもセオリーよね」

照「うん」

京太郎「それじゃ、次は俺の親だから、そこで実践し――」

久「逆転手狙いつつそれは、厳しいわねー」

照「この状況だと、一位……京ちゃんはそれ以上に早く上がって、上がり止めになる」

ミカ「どうすればいいんでしょう……」

久「神に祈りなさい」

照「早く上がろうとする京ちゃんより早く、逆転手を作る。昔の京ちゃんなら、最終局で手こずることが多かったし」

ミカ「……最近の京太郎先輩は?」

照「隙がない。集中を反らさせたりして、隙を作るしかないかも」

ミカ「こ、こんな感じですかね」チラッ

京太郎「……スカートめくらない、はしたないぞ」

ミカ「見ましたね?」

京太郎「お前が見せてんの! だから見せるなって!」

久「はぁー、あっつい」パタパタ

京太郎「露骨に胸元引っ張らないで!」

照「……あー、あつい」パタパタ

京太郎「どうぞ、冷たい飲み物です」

照「……あれー?」

咲「お姉ちゃんがやってもね……」

和「咲さん、涙拭いてください」


対局ルールは>>6

>和了判定四回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 ↓1+105
照 ↓2+200−70 【コークスクリュー】→反転
ミカ ↓3+26
京太郎 ↓4+150+50

打点↓5
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:20.62 ID:IfsO1JeC0
やー
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:30.52 ID:t+xn1KHM0
おいしょっ
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:40.65 ID:+fCnc5LUo
はい
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:43.84 ID:aG5JxX+sO
やー
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:51.94 ID:PB9pcLiSo
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:10:53.16 ID:yeCMS0A+o
うりゃ
128 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 21:23:52.66 ID:KnFEOH8xo

>和了判定四回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
久 62+105=167
照 52+200−70=182
ミカ 65+26=91 放銃
京太郎 84+150+50=284 ロン

打点49→73→親:18000→親:24000

ミカトビ、京太郎トップ


京太郎「――はい、お疲れさまでした」

ミカ「お疲れさまでしたー」

久「……お疲れ」

照「さすが京ちゃん」

京太郎「しょうがないじゃないですか、すげーよかったんですから!」

照「別に咎めてないのに」

久「心にやましいことがある証拠ね」

京太郎「くそぉっ……」

ミカ「そんなことより……京太郎先輩、なんか普通に宮永プロに勝ってるんですけど……」

久「だって、宮永プロ?」

照「あまりこういうことは言いたくないけど……京ちゃんは普通に強い。本気のトッププロでもない限り、たぶん敵わないレベル」

京太郎「それは言い過ぎでは……」

照「もちろん私も、簡単に負けるつもりはなかったけど……いや、言い訳になるから、それはいい」

照「とにかく、私もまだまだだってこと……それに無敗でいると、婚期も遠のくって聞いてるし」

久「あー」

京太郎「……一応弁解しておきますけど、あの人も…リオの東風では銀メダルですから、負けてますよ?」

照「あの人って?」

久「誰のことかしらねー」

京太郎「……俺をはめやがったな!?」

ミカ「誰のことなんですか、せんぱーい」

京太郎「ちがっ……違うんだって! 無敗って言うから……しょうがないだろ!?」

久「まぁ冗談はともかく……これは今年の夏も、優勝狙えるわね」

照「それは春から心配してない。来年の二つも取れるはず」

ミカ「となると――先輩も卒業後はプロでしょうか?」

照「だと思う」

京太郎「いや、勝手に決めないでください。俺はまだ、そういうの決めてないからさ」

ミカ「先輩なら、なんでもできそうですからねー、羨ましいです」

久「けど、決めるなら早いほうがいいわ。高二の夏が終わったら、卒業まであっという間よ」

京太郎「……はい」


・雀力+19
・久、照好感度+2
・ミカ好感度+4
・ミカ雀力+4
129 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/24(火) 21:26:37.78 ID:KnFEOH8xo

 行動前半終了、とりあえずここまでです
 行動後半、午後行動はまた後日。金曜くらい?の予定です
 では、お疲れさまでしたー
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:27:18.23 ID:mZsnzKySo
乙です
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:27:25.31 ID:ObsxA1Exo
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:27:40.33 ID:t+xn1KHM0
乙ですー
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:27:57.58 ID:aG5JxX+sO
乙でー
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:28:14.57 ID:IfsO1JeC0
おつおつー
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:29:25.18 ID:dA8bAJ+AO
乙!
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/24(火) 21:30:30.35 ID:+fCnc5LUo
乙ですー
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/25(水) 03:19:18.48 ID:ViqUFYDro
乙です
138 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 18:39:32.13 ID:2DpZ7BaWo
20時くらいから、ちょこっとだけ
照のデートもしたいけど、4月までお待ちください
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 18:45:45.58 ID:buwWw0iAO
うぃーっす、待ってやすぜ
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 18:45:57.04 ID:D48ansxIo
うーっす
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 18:58:14.60 ID:/ezZ+akIo
おっす
142 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 19:54:26.38 ID:2DpZ7BaWo

チュニジア戦忘れてた……まぁ見ながらやります
143 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 20:11:37.48 ID:2DpZ7BaWo

京太郎「進路か……先輩はどうするんですか?」

まこ「わしか? まぁ婿取りじゃな」

京太郎「!?」

まこ「店を継ぐなら、いうことじゃな。どっちにしろ、大学は行かんわい」

京太郎「まこ先輩は頭いいし、進学してもいいと思うんですけど」

まこ「それよりは経理やらの勉強がしたいけぇの。実地で経験しながら、勉強して資格でも取るわい」

京太郎「就職は、ルーフトップにってことですか?」

まこ「よさそうな店があれば、よそでもええと思うとる。幸い、バイトは足りとるわけじゃし」

京太郎「なるほど……」

まこ「まぁ切り盛りしてくれる旦那がおれば、主婦業に集中するわい」カッカッカ

京太郎「先輩、家庭料理上手ですもんねぇ……いい奥さんになりますよ」

まこ「そ、そうか……?」

和「」ガタッ

咲「」ガタッ

優希「」ガタッ

京太郎「……な、なんだ?」

和「いえ、進路のお話に参加しようかと」シレッ

咲「私は進学かなぁ」

京太郎「いや、プロ行けよ」

咲「えー……京ちゃんが行くなら行くけど」

京太郎「進路ってそういうもんじゃねーだろ」

優希「先に行けだのなんだの言ってそれはないじぇ」

京太郎「う……そういや、お前は?」

優希「私はタコスキングになる!」

京太郎「なるほど、就職だな……和は進学だよな?」

和「そうですね、教育学部を考えています」

京太郎「先生になりたいんだっけ?」

和「まだ漠然と、ですが」

京太郎「みんな色々考えてんだよなぁ……」

優希「私の扱いだけ雑だじぇ!」

京太郎「答えが雑だからだろ……」

ミカ「先輩はやっぱり、執事になるんじゃないんですか?」

京太郎「コネを考えても、就職先の当てが龍門渕しかないしなぁ……けど、師匠に迷惑かもしれないし」

ムロ「じゃあ進学ですね。T大とか」

照「それはダメ。菫や智葉と一緒じゃない」

京太郎「だめって理由にはなりませんよ」

京太郎「なんにせよ……真面目にかが得ないとなぁ」
144 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 20:17:22.58 ID:2DpZ7BaWo

久「はいはい、悩むのもいいけど、そろそろ練習に戻ったら?」

まこ「おお、そうじゃった」

照「部長さんでしょ、しっかり」

まこ「う……はい、すいません」

久「うちの後輩いじめないでよ」

照「久はなんだかんだ甘いから」

久「そりゃそうよ、私は優しい女だもの」

京太郎「ソウデスネ」

久「なぁに?」

京太郎「いえ別に……さーて、練習練習」

咲「練習(するとは言ってない)」

和「練習(料理)」

優希「練習(タコス)」

京太郎「……最後のはどうかなぁ」


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ

 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘(ルーフトップ) トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D一年指導 雀力編 雀力+4or雀力2・好感度+1

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用2〜4、好感度+1(在校生から一人、遭遇判定で一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:17:47.74 ID:qQ2OsdevO
1d
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:17:50.80 ID:hCcQ5TrCo
2a
147 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 20:32:57.10 ID:2DpZ7BaWo

>差し入れ

照「………………」ジー チラッチラッ

京太郎「……照さん、なに食べたいですか?」

照「えっ、いいの?」

京太郎「はい、どうぞ」

照「パフェ! あとはプリン!」

京太郎「ふむ……わかりました、やってみます」

照「あとはね、チョコと、クレープと――」

京太郎「……わ、わかりました。頑張ります……」

照「うん! 待ってる!」キラキラ

「私の知ってる宮永プロと違う」
「こういう人だったのか……」
「でもかわいい」

照「そんなことはない」キリッ

京太郎「いや、かわいいですよ」

照「やっぱり?」

咲「はいはい、おやつ作るんでしょ」

和「お姉さんはあちらに。打ちたがってる子たちがいるので」

照「ああ、京ちゃん……」

京太郎「……じゃ、いってきまーす」

「よし、いくか――」
「今日のはプロにおだしするんだ、緊張するな……」
「ま、いつも通りやろうぜ」


照「……なにあれ?」

久「京太郎の弟子」

照「京ちゃん、立派になって……」ホロリ

咲「別にお姉ちゃんが育ってたんじゃないじゃない」

照「夫が立派になれば妻は嬉しいもの」

咲「じゃあ私も嬉しいね」

和「じゃあ私も」

久「じゃ、私もー」

ミカ「私もってことで!」

ムロ「なんなのこの人たち……」

優希「の、乗り遅れたじぇ……」

まこ「わしらにはわしらのキャラがあるわ」

148 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 20:35:08.87 ID:2DpZ7BaWo

>調理室

京太郎「さて――プリンは俺がやろう。お前はクリーム、そっちはスポンジ準備、あとはフルーツのカットと各種ソースな」

『了解です!』

京太郎「――さぁ、ショウタイムだ!」

>執事判定
自動成功、ゾロ目&±1大成功

安価↓1
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:35:20.72 ID:gufFJhlEo
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:36:47.97 ID:D48ansxIo
くっ!
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:36:48.61 ID:buwWw0iAO
ここで、オリーブオイルを
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:39:33.01 ID:/ezZ+akIo
聖なる数字北ー
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 20:39:47.20 ID:Y1YXIPDNO
>>152
それここだっけ?
154 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 20:44:56.26 ID:2DpZ7BaWo

>聖なる数字 大成功

・執事+13


京太郎「よし――ここで締めに、オリーブオイル」ダバァ

「ファッ!?」

京太郎「……いや、冗談だぞ? ほい、完成だ」

「これは……カタラーナ?」

京太郎「三層になってて、カタラーナ、チョコプリン、プリンとなっている」

「底にフレーク、スポンジ、ベリーソースがあって、間にクリーム……」

京太郎「上に三層プリン、そしてフルーツを散らし、チョコプリッツを刺して完成だ」

京太郎「お茶の準備はできてるな! 行くぞ!」

『うっす!』

155 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 21:09:46.28 ID:2DpZ7BaWo

京太郎「お待たせしました、照さん」

照「ほおぉぉぉっっ……プリン、チョコ、クリーム……クレープは?」

京太郎「ここで仕上げをします……焼き上げたクレープ生地を畳んで、ソースを巻いて……飾り付けて、クレープ添えです」

照「全部盛りだ……食べていいっ?」

京太郎「はい、どうぞご遠慮なく」

照「はむっ!」ベチャー

京太郎「……ごゆっくりどうぞ」

照「おいひい……」ポヤー

京太郎「ふぅ……それじゃ、みんなの分も準備するかな」

咲「なんか差がある!」

京太郎「――失礼いたしました。すぐにご準備いたしますので、少々お待ちを」

和「京太郎くんにとって、お姉さんだけは特別なんでしょうか……」

照「当然」

京太郎「いえ、そういうことではないです」

照「」テルーン

京太郎「まぁ特別ってことはない、はず……そう見えるか?」

優希「必要以上に気を遣ってるじぇ」

まこ「お客さんだからじゃろか」

照「そんな、ひどい……」

京太郎「……そうか、そういう風に見えてたのか……」

照「そんなことないよね?」

京太郎「ないです。大丈夫ですよ、照さん」

照「うん」ムフー

久(……とはいえ、特別ななにかがあるわよねぇ。午後云々関係なく……)ムスー

京太郎「さて……んじゃ、そろそろみんなのも作っていくからな」

「もう作りました」
「配ってます」
「先輩、お茶を」

京太郎「……あ、はい」

ミカ「いやー、男子頼もしくなったねー」

ムロ「……給仕だけすればいいってわけじゃないでしょ、執事だって」

ミカ「応対が求められることもあるもんねー」ニヤニヤ

ムロ「なによ、その顔」

ミカ「べーつーにー?」ニヤニヤ


京太郎「出遅れるとは不覚……お茶くらいは丁寧に淹れさせていただこう」

>相手選択
清澄&照から選択

安価↓2
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:09:57.56 ID:hCcQ5TrCo
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:10:01.26 ID:7y2jUxjS0
ヒッサ
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:10:07.03 ID:NWhRqZUDo
159 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 21:27:16.10 ID:2DpZ7BaWo

>ヒッサ

京太郎「――部長、お茶どうぞ」

久「んー、ありがと」

京太郎「……なにかありました?」ボソッ

久「……なにかって?」

京太郎「いえ、なんと言いますか……さっき照さんのほう見てから、雰囲気が――」

久「なにそれ、照に嫉妬してる的な?」

京太郎「じゃなくて……って、嫉妬?」

久「…………言ってない」

京太郎「いや、言いまし――」

久「言ってないって言ってるでしょ!」ガーッ

京太郎「でもなんで嫉妬なんて――」

久「だからしてないって……」

京太郎「ああ!」

久「っっ!?」ビクッ

>返事選択
1 差し入れのリクエストを聞かなかったから……
2 照さんから給仕してしまったから……
3 今日はあまり話せてなかったですからね、すいません

安価↓2
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:28:34.13 ID:rBQGrb5Bo
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:29:01.79 ID:lvypQZMJo
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:29:03.94 ID:Vbw4W+GTo
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:29:41.96 ID:DtfuMMnu0
3
164 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 21:47:34.12 ID:2DpZ7BaWo

京太郎「……今日はあまり話せてなかったですもんね、すいません」

久「違っっ……」

京太郎「…………」

久「……違うわよ。別に……それじゃ、私が京太郎と話したがってるみたいじゃない」

京太郎「俺は話したいですけど」

久「だったら、私が嫉妬してるとか関係ないでしょ」

京太郎「いえ、俺が話したがってるのと同じで、部長も俺と――」

久「話したがってません」

京太郎「」ショボーン

京太郎「……それじゃ、どうして嫉妬――」

久「してません」

京太郎「じゃあどうして様子がおかしいんですか?」

久「……別に?」

京太郎「こっち見てくださいよ」

久「いいでしょー、別に。パフェ食べてるの、邪魔しないでよ」

京太郎「クリームついてますよ」

久「ちょっと!? 頬ならいざ知らず、唇でしょそこ!」

京太郎「いや、ほっといたら部長、舐め取りそうでしたし……」

久「いいじゃない、それくらい!」

京太郎「だめです。もう少し上品な振る舞いをお願いします」

久「なんでよ!」

京太郎「そのほうが綺麗だからです」

久「きっ――って、いつもは違うっていうの?」

京太郎「絶対評価なら問題ないですけど、相対だと……上品のほうが綺麗です」

久「」イラッ

京太郎「まぁ……どっちも綺麗なのは事実ですが」

久「」カァッ
165 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 21:48:13.40 ID:2DpZ7BaWo

久(くっ……やばい、悔しい……ちょっと嬉しいっ……)

久「……ちょ、調子に乗らない! 京太郎が私の評価なんて、百年早いのよ!」

京太郎「評価というか、印象を語っただけで……」

久「いいから! もうっ……ほら、別におかしくないでしょ? 普通にしてるんだから、そっとしといてよ」

京太郎「うーん……なんか違うんですよね。だっていつもの部長だったら――」

京太郎「『嫉妬? してるわよ、可愛い後輩がよその卒業生にご執心なんだもの』……とか言って、余裕見せてるじゃないですか」

久「……し、してないし。っていうか似てないし!」

京太郎「モノマネのクオリティはこの際いいので……ひょっとして、調子悪かったりします?」ペトッ

久「ひぅっ!?」ビクッ

京太郎「……ちょい熱いですね。顔も赤いですし……もしかして、調子悪いんですか?」

久「……あー、うん、もうそれでいいわ……そうそう、ちょっと体調悪くって」

京太郎「大変じゃないですか! どうしましょう、帰るなら送っていきま――」

久「……へーきへーき。ほら、月に一回はあることだし、いつものことよ」

京太郎「月にって――あ……」

久「……察した?」

京太郎「…………すいませんでした」ドゲザー

久「はぁ……まぁいいけどね。あんまりしつこいと、そういう恥をかくわよ」

京太郎「気をつけます……あの、本当にすいませんでした」

久「……ふふっ、もういいわよ。心配してくれてありがと」

京太郎「いえ……それじゃ、その……お大事に」

久「はーい、ありがと」


久(はぁぁ……なんとか誤魔化せた。けど、違うとはいっても、なんか周期把握されたみたいで妙な気分だわ……)モジッ

京太郎(……女子には色々あるんだよなぁ。このデリカシーのなさは、反省しないと……)

・久好感度+3
166 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 21:51:29.25 ID:2DpZ7BaWo

なんとかまとまったー
サッカー見ながらだと、会話のとりとめがなくなって困ります

では、今日はここまでです
次回『初恋の相手と初めてのデート』
乞うご期待

余裕が出来れば明日か明後日
すべては仕事の進行による
働きたくないけど、来月引っ越すし、しっかり働くしかないのです

では、お疲れさまでした
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:51:59.95 ID:rBQGrb5Bo
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:52:01.95 ID:J3ofOaIWo
乙です〜
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:52:16.89 ID:hCcQ5TrCo
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:52:53.24 ID:lvypQZMJo

ヒッサかわいい
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:55:44.72 ID:yBeW1ADb0
おつん
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 21:56:12.91 ID:D48ansxIo
173 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/27(金) 22:02:06.06 ID:2DpZ7BaWo

おまけ

照「……久」

久「なによ」

照「京ちゃんと私の近すぎる距離は気になると思う、それは仕方ない」

久「……百歩譲って全部事実としましょう。それで?」

照「だからといって、京ちゃんに当たるのはどうかと思う。京ちゃんはあんなに、久のことを気にかけてるのに」

久「……別に、普通じゃない?」

照「普通であれだけ気を遣うなら、京ちゃんは毎日気苦労が絶えないね」

久「……そういうやつなの、あの子は」

照「ふーん、そうなんだ」

久「そうよ」

照「引退しても卒業しても、ずっと部長って呼んで慕ってくれて――」

久「…………」

照「よその学校の部長も部長って呼ばないで――」

久「……えっ、そうなの?」

照「よそでの会話でその部長に矛先が向きそうになったら、全力で守ろうとするのが――普通なんだ?」

久「…………あ、あいつにとってはそうなのよっ」

照「どんだけ嬉しいの。すっごいニヤニヤしてるよ、久」

久「し、してないわよっ」ニマァァァッ

照「…………まぁあとで鏡見ればいいよ、それは」

照「だけど、京ちゃんはそれくらい久のこと気にしてるんだから……もっと大事にしてあげればいいと思う」

照「私の次くらいには、大事に思ってそうだし」

久「……ちょっと、どうして照の次なの」

照「一番が私なのは揺るがないから」キリッ

久「それこそあんたの思い込みでしょ!」

照「何度も言うけど、事実だから」

久「いまの説明聞いてたら、どう考えても一番は私じゃない!」

照「久が頼りないからかもね。私は頼りがいあるから、一番に思っててもそこまで気遣わない」

久「そうかしら? 普通はそういうの関係なしに、一番気遣うものだと思うけど」

照「むむむ」

久「ぐぬぬ」


京太郎「……あれ? 部長元気になったな……」

和「ソーデスネー」

咲「そう思うんならそうなんでしょ、京ちゃんの中ではね」

優希「今日も平和だじぇ」

まこ「……ふぅ、茶がうまい」

ミカ「あの人たち、先輩のこと好きすぎでしょ」

ムロ「あんたが言うな」

174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 22:57:04.27 ID:J3ofOaIWo
ヒッサがかわいい、だと
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 23:24:57.35 ID:XEaxe5Auo
女の子はデレたら大抵は可愛いもんよ
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 23:42:11.23 ID:8DQLXXBAO
乙!
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/27(金) 23:54:06.28 ID:92PMmRY4o
乙です
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/28(土) 20:26:16.19 ID:3JI+s9CQO
大成功しても反応が普通になってきたな。皆慣れたか
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 18:12:16.27 ID:/yyiGEQTo
今日は来るかな?
180 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 21:28:06.09 ID:uin9xj4po

1スレ目の手さぐり感がやばい、リメイクしてぇ……
22:00くらいから、ちょっとだけやろうと思います
照とデート、なにしましょうかねぇ
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 21:30:09.45 ID:xLfsjux9o
待ってる
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 21:47:59.13 ID:wRX5+IHVo
おっす
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 22:08:37.01 ID:/NfM2hnp0
よしゃ
184 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 22:09:46.11 ID:uin9xj4po

〜部活終了

まこ「――よーし、今日はここまでにしとく」

全員『お疲れさまでした!』

久「さーてと、帰りますか」

照「それじゃ京ちゃん、行こう」ギュッ

京太郎「えーっと……その、片づけが、まだ――」

照「そんな……」シュン

京太郎「すぐ終わりますから、待っててください」

照「うー……うん、わかった」テルッ

京太郎「お昼になに食べたいかも、決めておいてください」

照「それは京ちゃんのエスコートに任せようかと」

京太郎「マジすか」

和「……京太郎くん、話してばっかりいないで手を――」

京太郎「う、すまん」テキパキ

和「……いえ、すいません」

優希「ドンマイだじぇ……」

まこ「京太郎はなにしとっても、身体が動いとるけぇの……」

咲「お姉ちゃんも邪魔だし、外で待ってたら?」

照「ひどい物言い」

久「でも一理あるじゃない。ほら、行くわよー」

照「え、ちょ……京ちゃん、助けて!」

京太郎「まぁ邪魔ではないですけど、埃っぽくなるでしょうから……学食か喫茶室で休んでてください。すぐ行きます」

照「きょ、京ちゃーん!」


咲「さて――それじゃ京ちゃん、自動卓のメンテもしとこうか」

和「ベッドシーツや布団カバーも洗濯したいですし」

優希「牌も磨いてやらないとだじぇ、ピッカピカにな!」

まこ「……そうじゃな」

ムロ「あ、あの、そういうのは私たちで――」

ミカ「しっ! 口をだしちゃだめっ……」

ムロ「いや、一年の仕事だし――」

ミカ「よーく見て、先輩たちの目を……」

ムロ「目? ……あっ」


185 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 22:18:09.46 ID:uin9xj4po

咲(ちょっとでも長引かせる!)

和(普通の相手ならいざ知らず、特別な相手であるお姉さんが相手なら……)

優希(できることはなんでもやるじぇっ……)

まこ(……ノータッチじゃ、うむ)

ムロ「……なるほど」

ミカ「部長は達観してるね」

ムロ「どこにも角を立たせないんだろうね。ただ――」

ミカ「あー、うん。どのみち、京太郎先輩だったら――」


京太郎「ん、了解」

京太郎「――終わったぞー」

咲「」

和「」

優希「」

まこ「……ご苦労さん。さて、戸締りするけぇ、みんな出ろー」

ムロ「……だよね」

ミカ「っていうか、私たちなにもしてない」

京太郎「じゃ、お疲れさまー。さて――」


京太郎「もしもし、照さん? どちらにいらっしゃいますか?」

京太郎「はい、ではすぐに――いえ、大丈夫です。大丈夫ですから、絶対行きますから」

京太郎「いいですね、絶対動かないでくださいよ? 一歩もだめですからね? いや、フリじゃないですから!」

京太郎「バラエティ出演で変な影響受けないでください! いいから、そこにいてくださいよ!?」

京太郎(くそっ、動かれると合流が大変だぞっ……)

>行動選択
1 お菓子で釣る
2 電話で話し続ける
3 電話を切って久に連絡、制止させておく

安価↓2
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 22:18:29.58 ID:J/jdCY/Bo
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 22:19:24.94 ID:0Z1/oN1zo
188 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 22:28:39.28 ID:uin9xj4po

京太郎「――そこで待っていてください、お菓子をお持ちしているところなので」

照『!!』

京太郎「俺がそこに到着する頃が食べ頃かと思いますので、待っててください、ね?」

照『うん、そうする』

京太郎「では、すぐにお伺いします――では」ピッ

京太郎「ふぅ……手持ちの材料で、移動中に作らないとダメだな、これは――」

京太郎「でも、嘘を吐くわけにはいかない……すぐに仕上げよう!」キリッ


咲(……なに言ってんだろ、京ちゃん)

和(どういう人かを知らなければ、おかしな人にしか見えませんね)

優希(いや、知っててもおかしな人だじぇ)

まこ(ええからはよう帰らんか)

ムロ(……部長もでは)

ミカ(うわー、言っちゃうかぁ……だめだよ、ムロ。そういうの)


>執事判定
自動成功、ゾロ目or±1大成功
安価↓1
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 22:29:06.97 ID:xLfsjux9o
ゾロ
190 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 22:41:36.62 ID:uin9xj4po

>成功

・執事+1

京太郎「お待たせしました、照さん」ゴロゴロゴロゴロ

照「大丈夫、本読んでたから」

京太郎「それはよかったです……おっ」チーン

京太郎「焼き立てのラングドシャです」

照「シガレット型だね」

京太郎「はい。このタイプはまだ、召し上がっていただいてなかったので」

照「いただきます」サクッ

照「さくさくさく……ちょっと甘さ控えめ?」

京太郎「休憩の差し入れで、糖分たっぷりになりましたからね」

照「それはお気遣いをありがとう」ペッコリン

京太郎「いえいえ」

照「でも大丈夫。普段の糖分はもっと多いから」

京太郎「大丈夫なんですか……?」

照「そういう生活を続けてたけど、春の健康診断は問題なかったよ」

京太郎「ならいいんですが……まぁでも、実際はそれも試作品だからなんですよね」

照「そうなの?」

京太郎「はい。その中に別のペーストを入れようと思ってまして。このくらいの甘さがちょうどいいだろうと思ってるんです」

照「ペーストのほうは?」

京太郎「これの加減で、ペーストの味も決める予定なので」

照「なるほど……これならそっちを甘めにしたほうがいいかもね。こっちはもう少し押さえていいと思う」

京太郎「わかりました……ありがとうございます」

照「役に立てたかな」

京太郎「もちろんです。さすが照さんですよ」

照「えへへ……はい、ごちそうさまでした」

京太郎「お粗末様です。では、帰りましょうか」

照「違うよ、行くんでしょ?」

照「このままデートなんだから、帰っちゃだめ」ギュッ

京太郎「――はい。それじゃ、行きましょう」


咲(ぐっ……ぐぬぬぬぬぬっ!)

まこ(……これ以上見とるんは、さすがに――)

和(まぁ……逆の立場でこのことを知ったら、さすがに不快ですからね……)

優希(はぁ……虚しくなってきたじぇ、帰るか……)

 ※ ムロミカはいち早く離脱しました

191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 22:48:23.43 ID:xLfsjux9o
久は尾行継続しちゃったのかな?
192 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 23:06:36.19 ID:uin9xj4po

照「さて――お昼はどうしようかな?」

京太郎「本来ならご馳走したいところですが……うちは母がいまして」

照「望むところ。ぜひご挨拶を」キリッ

京太郎「それは構いませんが、家だと俺が台所に入れませんので」

照「??」

京太郎「昔、台所めちゃくちゃにしたことがあって、それ以来入るの禁止されてるんですよ……」

照「そうなんだ、意外……でもこれは悩ましい。お義母さんへの挨拶か、京ちゃんの手料理か……」

京太郎「……照さんのご実家では――」

照「咲がいるからやめといたほうがいい」

京太郎「……あ、はい」

照「お父さんもいるし、うるさくなるのは困る」

京太郎(おじさん、すいません)

京太郎「でもそうなると、料理はどのみち無理ですね……」

照「そんな……」

京太郎「うーん……あ、ルーフトップならキッチン使えるかもしれませんけど」

照「だめ。アラサー軍団とか久がいる」

京太郎(すげぇ辛辣な単語を聞いた)

京太郎「事情を知らない優希の家か、両親があまり家にいない和の家――」

照「……だめだよ」

京太郎「ですよね……なら、オフクロを説得するか……」

照「確かに、それなら私もお義母さんに挨拶できるし、京ちゃんのお料理も――」

照「ん?」

京太郎「どうされました?」

照「お昼をどうするにせよ、ご挨拶には伺ってもいいんじゃないかな」

京太郎「……そうですね」

照「じゃあ決まり。まず京ちゃんの家に行こう、そのあとのことは、そのとき考える」

京太郎「ええええ……ちょっとアバウトすぎませんかっ?」

照「大丈夫、なんとかなるよ……」

京太郎「………………」


>行動選択
1 時間がもったいないし、外食ってことで、駅か街に向かおう
2 ……照さんが言うなら、そうするか。説得方法でも考えよう
3 挨拶だけしてもらって、その間に着替えて、出かけることにしよう

安価↓2
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:07:35.73 ID:0Z1/oN1zo
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:07:42.77 ID:HEMiqNlwo
2
195 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/29(日) 23:10:14.05 ID:uin9xj4po

ゾロかー、説得できそうですね
ちょっと眠気が押してきたので、短かったですが、ここまでで

明日も続きできるよう、頑張ります
では、お疲れさまー
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:10:47.68 ID:J/jdCY/Bo
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:11:28.01 ID:RqvJ+68fo
乙です
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:13:13.77 ID:ruZA/cP2o
乙です
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:13:22.96 ID:0Z1/oN1zo
乙でー
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:13:37.49 ID:y18IPAPe0
乙ー
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:37:07.60 ID:FgDEezdDO
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/29(日) 23:47:20.83 ID:xi/pxRTAO
乙!
ここのコンマ神は仕事するなぁ〜
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 01:08:27.20 ID:sVVyeoYXo
おつー ようやく実家での料理が解禁されるのか
204 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 17:01:31.63 ID:1BHjdMxTo

そういえば、当初はスキルを異能と技能でわける予定でした
反射は異能のみに作用して、技能については雀力差で発動可否が決まってたのです
スーパーめんどくさくてやめたけど、入れておけばよかったなぁ

では今日は
20時くらいからデレマス始まるまでやります
デレマス終わってから、1〜2時間ほどやります

ということで
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 17:06:13.50 ID:Ookxfwnb0
了解です。さすがに今日は次の派遣先決定までは厳しいでしょうね・・・
次はバラバラな気がしますし
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:08:04.31 ID:6AMTKcgbo
まってます

次の派遣先かあ
龍門渕は9月に誕生日ラッシュがあるんだよなあ
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:11:02.54 ID:urgHoo79o
龍門は9月に選べるのかね?

どっちにしろ俺は龍門渕に投票するけども
208 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:15:13.90 ID:1BHjdMxTo

龍門渕が選べなくなるのは次の3月以降です

--------------------------------------------

〜須賀家、リビング

京太郎「えーっと……」

須賀母「あらまぁ、いらっしゃい。京太郎が女の子連れてくるなんて、咲ちゃんとか麻雀部の子くらいのもので……はじめまして、京太郎の母です」

照「はじめまして、お義母さん。突然お邪魔してしまい、申し訳ありません」

京太郎「いや、あの、照さ――」

須賀母「まぁ、礼儀正しいのね。我が家ならいつでも歓迎だから、遠慮しないでちょうだい。そういえばあなた、どこかで見たことが――」

照「以前、体育祭のときに、京ちゃんの応援に駆けつけましたので。お昼に少し、お顔を拝見しております」

須賀母「ああ、そうだったのね。ふふ、ごめんなさい。大勢いらしたものだから、個別にご挨拶もできなくって……京太郎がいつもお世話になっているわね」

照「とんでもありません。私こそ、京ちゃんにはいつもお世話になっております」

京太郎(……なぜか話が弾んでる。っていうか照さん、営業モード全開だ……)

須賀母「でも――それ以外にも、なんだか見覚えあるのよねぇ。それに、京ちゃんって呼び方は……」

照「先ほど名前の出ました、咲――宮永咲は、私の妹ですから」

須賀母「え――確かに、色々と……」ジー

京太郎(……胸を見るな、失礼だろ)

須賀母「髪の毛といい、そっくりだわ……宮永さんのところの家庭事情は、ある程度聞いていたけれど……それじゃあ、あなたが――」

照「申し遅れました、宮永照と申します。京ちゃんとは小学校時代から、親しくさせていただいてました」

須賀母「んまっ、そうだったの? ちょっと京太郎、なんでさっさと言わないの、十年遅いわよ!」ベシッ

京太郎「いてぇ! ってか十年前って小1くらいだろ! 照さんと親しくなったのはもうちょいあとだ!」

須賀母「そういう問題じゃないの! まったく……ごめんなさいね、照ちゃん。この子ったら……あ、照さんのほうがよかったわね。こんな立派なお嬢さんなら」

照「いえ、お好きにお呼びください。どちらかといえばちゃん付けのほうが、お義母さんの娘になれたようで、嬉しく思います」キリッ

須賀母「まぁ……それなら、照ちゃんって呼ばせてもらうわね」

照「よろしくお願いします」ペッコリン

京太郎(俺もういらないんじゃないかな……)

須賀母「せっかく来たんだもの、ゆっくり――と思ったけれど、それは無理かしら?」クスッ

京太郎「え……ちょ、それは失礼じゃ――」

照「ええ、お義母さんともっとお話したくはありますが、今日はデートですから。のちほど出かけたく思っております」ニコッ

須賀母「……至らない息子だけれど、どうぞよろしくね、照ちゃん」

照「お任せください」キリッ

京太郎(俺が一人娘で、照さんが彼氏みたいになってるし……)

須賀母「そうだわ、それならお昼だけでも一緒にどうかしら」

照「よろしいんですか?」スットボケ

須賀母「ええ、もちろんよ。お口に合えばいいのだけれど」

照「体育祭のとき、お義母さんの手料理を少しいただいたのですが、とてもおいしかったです。よろしければ作り方など、お伺いしたいなと――」チラッ

京太郎「――っっ! そ、そのことなんだけど、オフクロ!!」

須賀母「ん? どうしたの、そんな慌てて……」

照(ナイスタイミング、京ちゃん)ムフー

京太郎「実は……今日の昼は、照さんにご馳走したいんだよ」

須賀母「いや、だからいま、その話を――」

京太郎「じゃなくて――俺が、照さんの……あと、オフクロのも、昼飯作ろうかと思ってる。よかったら食ってほしいんだけど」

須賀母「――――――」
209 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:17:43.12 ID:1BHjdMxTo


照(……京ちゃんの話だと、お義母さんは京ちゃんをキッチンに入れるのはよしとしなかったはず。なんだったら、私からもひと言添えたほうがいいかな?)ジー

須賀母「……あのねぇ、京太郎――」

京太郎「頼む! 一回だけ、これでオフクロが納得しなかったら、二度とは言わないから……」

須賀母「……じゃなくて。そんな頭下げなくても、作りたいなら作ったら? ってことなんだけど……」

京太郎「……………………えっ」

照「えっ」

須賀母「一人暮らしして長いしねぇ、そこそこ自信が出てきたんでしょうし、味見くらいしてあげるわよ」

照(……京ちゃん、話が全然違う……)ジー

京太郎「ぅ――い、いや、だってさ! おかしいだろっ? 前にフライパン焦がしてから、キッチンには入るなって――」

須賀母「それこそ何年前の話よ……っていうか、あれはフライパンどころかキッチン丸焦げにして、家まで危なかったから言ったのよ。もっと上達してからになさいって」

照「それはひどい」

京太郎「ぐっっ……と、とにかく! だったら、昼は作ってもいいんだよなっ!?」

須賀母「照ちゃんさえよければ、だけどね……ごめんなさいね、照ちゃん。この子のワガママ、付き合ってあげてくれる? 我が家のレシピは、また今度ってことで……」

照「ええ、構いません。お気遣いいただき、ありがとうございます……京ちゃん、お願いします」

京太郎「――了解しました。それじゃ早速……っと、その前に買い物か」

須賀母「せっかくだし、いまある材料でやってみてよ。そういう能力こそ、一人暮らしには重要よ」

京太郎「なにがある?」

須賀母「冷蔵庫にメモ張ってあるから、確認してらっしゃい」

京太郎「へいへいっと……それじゃ、ちょっと外しますね、照さん。よかったらオフクロの話にでも、付き合ってやってください」

須賀母「余計なこと言わないの」

照「大丈夫、京ちゃん。私のほうこそ、お話に付き合っていただきたいくらいだから」

京太郎「では、失礼します」スッ

須賀母「まったくあの子は……失礼しちゃうわよねぇ? 照ちゃんはこんなにいい子だっていうのに」

照「そんな……私なんて、京ちゃんに比べたら、全然至らないところばかりですよ」

須賀母「ふふっ、自分では気づかないものなのね……」

210 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:18:53.59 ID:1BHjdMxTo

須賀母「あ、そうそう――さっきの話なんだけど、ほら……お料理のレシピ。なんだったら、咲ちゃんに伝言しておきましょうか?」ムフー

照「――っっ! え、と……そ、それには、あの……ええと……」アタフタ

須賀母「……ふふっ、わかってるわよ、冗談♪ 妹とはいえ、恋敵に教わるのはイヤだものねぇ?」ニヨニヨ

照「っっ……は、い……」カァッ

須賀母「まぁ――大勢から一人を応援なんてできないけれど、あの子が家にまで連れてくるなら、いい子だって信じてるから……頑張ってちょうだい?」

照「――はい、射止めて見せます!」グッ


〜キッチン

京太郎「……大丈夫かな、照さん……っていうか、オフクロが余計なこと吹き込んでなきゃいいけど……」

京太郎「と、気にしてても仕方ないか。こっちはこっちで、やることやらないと――」

京太郎「えーっと、ふむふむ、これなら――いや待て、昨日のご飯が結構残ってんなぁ……」

京太郎「となると、チャーハン……いや、待てよ」

京太郎「そんな手抜きっぽいもんを、オフクロに食わせるのも癪だな……ちょっと手ぇかけてみるか」

>執事判定
自動成功、ゾロ目大成功
安価↓1
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:19:21.81 ID:th1Bm1Ogo
ちはい
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:25:01.25 ID:fLhLDj6Lo
さて穴掘って埋まりながら待つか
213 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:48:23.54 ID:1BHjdMxTo

>成功 ゆきぽっぽ……は特になし

・執事+2


京太郎「……ライスはこれでよし。あとは……うん、デミグラスもオーケー」

京太郎「あとはこれを入れて……卵を、包んでっ……」トントン

京太郎「サラダはシンプルに、レタス、ベビーリーフ、サラダ水菜、オニオン――小エビを炒って、散らす」

京太郎「で、卵の白身を使って……コンソメスープも完成。クルトンを浮かせて、と――」


〜リビング

京太郎「お待たせしました。デミグラスオムライスです」

須賀母「お昼一食に手間かけすぎ、減点」

京太郎「」

須賀母「はいはい、冗談よ。なかなかうまくできてるじゃない、冷やご飯も使っちゃってくれたのね。まぁそれ以外の材料が、わりと心配だけど」

京太郎「あ、ある程度は抑えたって」

須賀母「で――ナイフ、入れてあげたら? 照ちゃんが限界みたいよ」クスクス

照「っっ……っ……」ダラー

京太郎「……照さん、涎が」ソッ

照「失敬……お義母さんにも、お見苦しいところを」

須賀母「ううん、女の子でもお腹が空いたらしょうがないわ。それに食欲ある子は好きだもの」

照「ありがとうございます」

京太郎「それじゃ、卵にナイフを……はい、どうぞ」ドロー

須賀母「ソース巻き込んで開くタイプは、案外難しいのよね……まぁ及第点かしら」

京太郎「ぐっ……」

須賀母「味の評価はまだだからね?」

京太郎「っす……お願いします」

須賀母「それじゃ、いただきましょうか」

照「いただきます!」

京太郎「どうぞお召し上がりください――っと、俺のも取ってこないと」

214 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:49:08.98 ID:1BHjdMxTo


須賀母「ふぅーん……これ、教本とかのレシピ通りじゃないわね」

京太郎「懇意にしてる人に教えていただいた」

須賀母「なるほどね。ブイヨンの使い方かしら……こっちのほうが、知られているものよりいいと思うわ」

京太郎「っし!」グッ

照「よかったね、京ちゃん」ハグハグ

須賀母「それは教えた人の手柄――」

京太郎「うぐっ……」

須賀母「まぁ味も、全体的には悪くない。細かいところを指摘してほしいなら、そうするけど?」

京太郎「……おなしゃす」

須賀母「玉ねぎと小麦粉、タイミングを計って、火の通りを計算しないと。形にはなってるけど、甘さの一部が苦味に変わっちゃってるし、小麦粉も滑らかさが足りない」

京太郎「――――確かに……」

須賀母「たぶん最初に篩っただけなんでしょうけど、投入時にも万遍なく入るよう、工夫がいるわね」

京太郎「ふんふむ」メモメモ

須賀母「サラダとスープについては、文句なしね。強いて言うなら、夕食のサラダどうするつもりなの、ってとこかしら」

京太郎「……さーせん」

須賀母「まぁデート帰りに買ってこいなんて野暮は言わないから、安心なさい」

須賀母「さて――あとは、照ちゃんの感想次第かしら」

照「とてもおいしいです。京ちゃんの料理はいつもですが、食べていて嬉しくなる味ですから」ニコッ

須賀母「――ってことだから、合格ね」

京太郎「えっ」

須賀母「照ちゃんのために作ったんでしょ? 照ちゃんが喜んでくれたなら、それが最高評価じゃない」

京太郎「いや、けど……」

須賀母「私を満足させるつもりなら、あと10年ほど頑張ってもらうけど」

京太郎「合格点いただいときます! もうちょい精進しますけど!」

須賀母「よろしい――ま、私もおいしいとは思うわよ。言ってほしいみたいだから注文つけたけど、普通は気づかない程度だし」

京太郎「お、オフクロ……」ブワッ

照「……よしよし、頑張ったね、京ちゃん」ナデナデ

京太郎「うっ……はいっ、ありがとうございます……照さんっ……」

須賀母(……大袈裟じゃないかしら。まぁ本人喜んでるし、それでいいならいんだけど……)パクッ
215 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 20:57:13.31 ID:1BHjdMxTo

〜食後

須賀母「しっかしまぁ……あの京太郎がねぇ、よくこんなにできるようになったわ」

京太郎「人に恵まれたんだよ」

須賀母「あら、そうなの? さっきも人に聞いたって言ってたし……お礼に伺ったほうがいいかしら」

京太郎「お、俺から言ってるから……」

京太郎(この年でオフクロが挨拶行くとか恥ずかしすぎるし……師匠もお困りになるな、うん)

照「京ちゃん、照れてる?」クスッ

京太郎「……いえ、別に」

須賀母「まぁそれにしても、照ちゃんまで巻き込んだりしないで、自分で言いなさいよ? キッチン使いたい、くらいのこと……」

京太郎「う……」

照「いえ、お義母さん。私がお願いしたことですから」

須賀母「そうなる前に、ってことよ。そしたら今日も、スムーズに連れて来て、スムーズに食事に入れたじゃない?」

照「……仰る通りです」

京太郎「照さぁん!?」

照「お義母さんには逆らえない」

須賀母「うふふ……でも照ちゃんとしては、京太郎にとって重大な局面に居合わせられて、ちょっぴり嬉しかったかしら?」

照「……まぁ、はい……」カァッ

京太郎「照さん……」ジーン


>返事選択
1 照さんのおかげです、ありがとうございます!
2 次はもっといいところをお見せします
3 でもこうなったのは、照さんが言いだしたからですよ?

安価↓2
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:57:39.19 ID:6Dx6tlSPo
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 20:57:40.99 ID:6AMTKcgbo
1
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 21:04:27.19 ID:urgHoo79o
(確か清澄帰ってきてから台所使わせてって言ったらふっつーに断られたような記憶があるんだが……よそう、俺の勘違いでみんなを混乱させたくない)
219 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 21:30:43.72 ID:1BHjdMxTo

>>1もそんな風に書いてた記憶があるけど、適当に辻褄合わせばいいか、とか思ってたなんて……言えない)

あ、一応その辺、現在確認中です
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 21:45:36.59 ID:ZqVwNuVIo
日誌:3月第一週火曜にて「家では台所に入らせてもらえないからだ。」という文言
日誌:3月連休の前のところで「須賀母「ふむ、あんたも成長してんのねー。そのうち、試食してあげるから、なんか作ってみなさいよ」」という文言

これ以外は京太郎と母親の間で台所使用について会話は交わされてない模様
なので、最初の日誌での入らせてもらえない記述のみで断られたと勘違いかも?
221 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 21:53:56.07 ID:1BHjdMxTo

京太郎「照さんのおかげです、ありがとうございます!」ガシッ

照「――京ちゃんが頑張ったからだよ」ポー

須賀母「あらあら、熱いわねー」

京太郎「――す、すいません、照さん!」バッ

照「大丈夫、むしろ大歓迎」ギュッ

須賀母「はぁー……これだったら、前に頼まれたとき、使わせればよかったかしら」

京太郎「え――あぁ! そうだよ、俺一回頼んだよな、確か!」

須賀母「あんな頼み方がありますか! 私の目を盗んでこっそり使おうとする、見つかってから言い訳する、追及されたら引き下がる!」

京太郎「う……いや、あれは――」

照「それは京ちゃんが男らしくなかったね。お義母さんに、きちんと頼むべきだった」

照「……まぁ、私が言うことではないと思うけど」

京太郎「そんなことは……まぁ、はい……あれは俺が悪かった、です……」

須賀母「その通りね」

京太郎「くそうっ……」

須賀母「まぁ私のほうも、一人暮らし長い息子なんだし、ちょっとは見直してもよかったわね」

須賀母「ごめんね、京太郎?」

京太郎「――いや、俺こそ……また使わせてもらえると助かる」

須賀母「そうね、別にいいわよ……夕飯一回作らせて、お父さんに食べさせてみたら面白そう」

京太郎「やめてやってよ……」

照「私なら京ちゃんの料理は必ず当てるけど」

須賀母「そういうものよねぇ?」

照「はい。ですからお義父さんも、お義母さんの料理かどうか、わかると思います」

須賀母「まぁまぁ、そうだといんだけど……」

京太郎(オヤジ、グッドラック……)

222 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 22:02:53.11 ID:1BHjdMxTo

探していただきまして、ありがとうございます
ひとまず↑のような感じで決着を、ということで

------------------------------------------------------------------------------


京太郎「さて――片づけも済んだし、そろそろ出かけましょうか」

照「ん……そうしようか」

須賀母「あら、そう? もう少しゆっくりしてってもいいのよ? ほら、部屋で二人っきりで話したりとかでもいいんだし、ね?」

京太郎「……なに企んでんだ」

須賀母「別にこっそり出かけて二人っきりにしようとか考えてないわよ?」

照「ありがとうございます」キリッ

京太郎「お礼言わない!」

須賀母「レポートはきちんとね」

照「包み隠さず」キリッ

京太郎「そこは隠してください!」

須賀母「なに、隠すようなことするわけ?」ニヤー

照「きょ、京ちゃん……」ポッ

京太郎「――しません(迫真)」

照「」テルーン

須賀母「はぁ、ヘタレ……」ボソッ


京太郎「……どうします、照さん?」

照「それはもちろん――」


>行動選択
1 京ちゃんのお部屋で……
2 街に出かけよう
3 そういえば、新しくできたなにかが――(再選択)

安価↓2
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 22:03:12.45 ID:6AMTKcgbo
1
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 22:03:17.02 ID:6Dx6tlSPo
225 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 22:19:01.15 ID:1BHjdMxTo

照(……京ちゃんのお部屋は確かに捨てがたい)

照(だけど今日は、記念すべき初デート……初デートがお部屋デートなんて、ある意味おいしい――)

照(とはいえ、人によってはからかってきそう……ここは出かけるべきかな)

 ※この間コンマ72秒

照「お出かけしよう、デートらしくね」

京太郎「わかりました。では俺は着替えてきますので――」

照「うん、手伝うね」

京太郎「ここで待っててください!」

照「そう? 遠慮しなくてもいいのに」

京太郎「いや、逆だったら断るでしょ?」

照「断らないよ?」キョトン

京太郎「……そこは断ってください」

須賀母(……これだけ押してもダメとは、我が息子ながら……これはほかの子も苦労するわけだわー)パリッ

須賀母「あ、夕食は用意しないからね。あと、遅くなるならどこか泊まってらっしゃい」エンゴシャゲキー

京太郎「よそ様の娘さんだからなぁ!?」

照「自分の娘のように考えてくださって、嬉しいです」ウルッ

須賀母「はぁ〜、やっぱり女の子っていいわぁ……京太郎に妹作ればよかったわねぇ」シミジミ

京太郎(反応おかしいよぉ……)フェェ


京太郎「それはともかく――どこ行くかなぁ……」

>行動選択
1 中原――もとい照さんは歌がうまかったな
2 照さんの好みが知りたい、買い物とかどうだろう
3 小学校……は、もう照さんは行ったんだっけ?
4 小学校の頃、どこで遊んでたかな……

安価↓2
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 22:20:01.50 ID:6AMTKcgbo
4
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 22:21:38.48 ID:6Dx6tlSPo
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 22:21:43.64 ID:x0de9H2M0
229 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 22:27:34.13 ID:1BHjdMxTo

京太郎「お待たせしました」

照「うん! それではお義母さん、行って参ります」

須賀母「はーい。気をつけてね、それと――グッドラック」

照「b」

京太郎(なんなのこの人たち……)


京太郎「で――照さんは確か、小学校には顔だしたんですよね?」

照「うん」

京太郎「そうですか……それじゃ、別の場所に――」

照「ううん、京ちゃんと行くのはまた違うと思うから……せっかくだし、一緒に行こう」

照「京ちゃんと出会った場所だから、二人で行っておきたい」

京太郎「――わかりました。では、えーっと……」ポリポリ

京太郎「お手を、よろしいでしょうか?」

照「……ふふっ、どうしたの、急に。いつも普通に握ってるよね」キュッ

京太郎「いえ……デートだって思うと、つい」

照「……それじゃ、こっちだね」ギュッ

京太郎(……あったらなーい)

照「……なに考えてるの?」ジー

京太郎「いえ、別に。誰かに見られて、困ったりしませんか? 照さん有名人ですし……」

照「問題になるくらいならプロやめるよ」

京太郎「それはダメです」

照「なら……問題にさせない。なに言われても平気なくらい、結果だすよ」

京太郎「……わかりました。それなら俺も、覚悟決めます。このまま行きましょう」

照「……なにかあったら、守ってね?」

京太郎「もちろんです、お姫様」

照「ありがとう……京ちゃん」ギュー
230 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 22:46:27.08 ID:1BHjdMxTo

〜小学校

京太郎「……門、閉まってますね」

照「しょうがないね」ガシャッ

京太郎「ちょ! いきなり登らないで! 問題になりますから!」

照「……昨日もこうしたよ?」

京太郎「常識で判断してくださいいいいいいい!」


京太郎「で、ここの電話を使って、中の人に連絡するんです」ポチポチ

照「なるほど」

京太郎「んー……あ、もしもし。お疲れさまです。自分は須賀京太郎と申しまして、ここの卒業生で――」

照「宮永照です、私もいます」

京太郎「ちょっと照さんっ……え? あ、はい……じゃあここで待ってればいいですか? はい……」

照「どうしたの?」

京太郎「では、待たせていただきます……開けてくれるみたいです。さすがですね、照さんの威光は」

照「京ちゃんも、春のチャンピオンだからね。自信持ったほうがいいと思う」

京太郎「さすがに鳴り物入りの新人プロとは、比べるべくもないですよ……もっと頑張ります」

京太郎「照さんのおまけにならないよう、もっと大きく……強く……」

照「…………大丈夫だよ。京ちゃんは、私から見れば大きくて強くて……とっても眩しいから」

京太郎「ありがとうございます……あ、いらしたみたいですよ」

職員「どうもお待たせしました!」

老教師「やあ須賀くん、大きくなったねぇ。活躍は聞いているよ」

京太郎「先生! まだこちらにいらしてたんですね……お久しぶりです!」

老教師「はは、言葉遣いが随分大人びた……それと、宮永くんも昨日ぶりだね」

照「連日申し訳ありません」

老教師「いやいや、今日は門を乗り越えなかったようで、なによりだ。さすがに注意しても聞かないなんて、小学生みたいなことはしないと安心したよ」

京太郎「照さん……」

照「」テルーン

老教師「ところで須賀くん――」

京太郎「あ、はい」

老教師「うちの孫娘が君のファンでね。サインもらえんかな?」スッ

職員「うちの娘もでして……お願いします」スッ

京太郎「」

照「むー」ムスー

231 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 23:24:22.04 ID:1BHjdMxTo

照「京ちゃんはすごいねー。プロじゃなくても、プロより人気者なんてねー」プクー

京太郎「て、照さん、拗ねないでくださいよ……たまたま、お孫さんや娘さんが麻雀してて、日誌が見られたってだけなんですから……」

照「日誌があれば、プロより人気者になれるんだ。ふーん」

京太郎「うぅ……そ、そういうことでもないですよ。特定の人しか、俺のことなんて知りませんし……」

京太郎「ほ、ほら! あれ、昨日のサインなんでしょ? 大勢が見る場所に飾ってあるのに対して、俺のサインは飾るようには書いてませんし……ね?」

照「……だからこそ、心配」

京太郎「え?」

照「私のサインは、不特定多数に向けてのメッセージ、激励みたいなもの……だけど、京ちゃんがさっきしたのは、一人の人間に宛てた、特別なもの」

照「それを求められた京ちゃんは、私より人間として魅力的なんだと思う……」

京太郎「いや、そんなことは……きっとたまたまで――」

照「……魅力的だよ、京ちゃんは」

京太郎「っ!」ドキッ

照「だからね、不安……色んな人にチヤホヤされて、デレーってしてる京ちゃんを見ると、不安になるの」

京太郎「いや、デレーっとは……」

照「してるよね?」

京太郎「……否定できません」

照「正直でよろしい……でも、私にそれを止める権利がないこともわかってる」

照「……ここにいたときも、そうだったから」

京太郎「それは……」

照「覚えてるよね? 私はここで……図書室で一人、本を読んでる暗い子だった」

京太郎(そういえば、咲は違う学校だったのか……理由はわかんないけど)

照「それ以外は、麻雀することしか考えてなかった。だから別に、学校でどう思われようが、気にもしてなかった……あのときまでは」

京太郎「あのとき?」

照「そこの窓、ドンドン叩いて、開けて、男の子が一人声かけてきたの。お前なにしてんの、暗いぞって」

京太郎「……随分失礼なガキですね」

照「私も無視したよ。だけど、その子そのせいで興味持ったらしくて……しつこく話しかけて、本の中身とか色々聞いてきて……」

京太郎「面倒くさいっすね、そういうやつ」

照「うん。だから徹底無視」

京太郎「ひでーっす」

照「反省してます」
232 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 23:25:09.70 ID:1BHjdMxTo

照「でも――まぁそのうち、不快でもないし、本の中身くらいは教えるようになったんだよね」

京太郎「やったぜ」

照「なのに、京ちゃ――その子はそうなると、今度はあまり来なくなった」

京太郎「い、忙しかったんじゃないですかね(震え声)」

照「そうかもしれない。だけど私は気になって、気がつくとその子を探してた。学校内を回って」

照「それで見つけた。校庭で元気に遊ぶ、クラスの――学年の人気者やってる、彼を」

京太郎「……いやー、そこまでじゃなかったかと」

照「私はその子を見て、それが眩しくて……またここに逃げ込んだ。それで恨んだ、どうしてあんな子が、私に声なんてかけたのって」

京太郎「………………」

照「……そんな私に、追いかけてきて声かけた子がいた」

京太郎「なにがしたいんですかね、そいつ」

照「その子、謝って言ってた。ごめん、今日はどうしてもあっち行かなきゃだめだったんだって」

京太郎「あー……なんだっけ、上の学年と試合する予定だったかな。勝たないと遊ぶ場所取れなかったんですよねー、あのときって」

照「そうなの?」

京太郎「たぶん」

照「でも私は知らなかったから。もう来ないでって怒鳴った。人気者のあなたの傍にいたくない、消えてって」

京太郎「……また空気読まなさそうっすね、そいつ」

照「その通り。その子は、だったらなんで探しに来たんだよ――って」

京太郎「うわぁ……」

照「私が探してないって言うと、じゃあずっとここにいろって言われた。泣きそうだった」

京太郎「……すいません」

照「でも――そのあと、その子は言ってくれた。明日はちゃんと来る、次に来るときは、いつ来るか言うからなって」

照「別にいいって言っても、お構いなしで勝手に予定言って……私がいないかもしれないのに、次の予定勝手に決めて――」

京太郎「照さん、いないときありましたっけ」

照「……そんなはずない。でも、京ちゃんの約束がない日は……不安だった」

京太郎(あ、京ちゃんって言っちゃったよ)

照「そのまま、本当は来なくなるんじゃないかって……いまと同じくらい、不安だった」

京太郎「おおう、繋がりましたね」

照「……そんな風に思わなくなるために、東京まで行ったのに……全然変わってないね、私」

京太郎「……えっ、それ家庭の事情だったんじゃ――」

照「それは半分、京ちゃんのことが半分」

京太郎(全然知らなかった……え、責任重大すぎね?)

照「……そのうち、忘れちゃったけど」

京太郎(泣くぞ)

照「いや、いまのは語弊が……と、とにかく!」

京太郎「あ、はい」

照「……私は成長してない。だから、あまり不安にさせないで」

>返事選択
1 仰せのままに
2 ワガママですね
3 俺も不安なんですけど

安価↓2
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 23:28:18.42 ID:6AMTKcgbo
3
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/30(月) 23:28:24.15 ID:th1Bm1Ogo
3
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/03/30(月) 23:29:54.75 ID:RTMqArIS0
放っておくと不安だから飼ってやるんですねわかります
236 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/30(月) 23:59:01.69 ID:1BHjdMxTo

京太郎「……俺も不安なんですけど」

照「なにが?」

京太郎「いや、あの……流れでわかりますよね?」

照「???」

京太郎(ガチだこの人……あーもう!)

京太郎「……出会いはそんな感じでしたけど、あのときの照さんは……俺の目には、ものすごく大人びて映ってました」

京太郎「その照さんがいなくなって……俺は、見捨てられたって思ったんです」

照「――――え」

京太郎「俺が子供すぎた、俺が迷惑だった、俺が邪魔だった――気がつくとそんなこと考えてました、そのあとの二年間は」

照「ち、ちがっ……」

京太郎「で、久々に会った照さんは……なんかすごいし、ついでに姉妹揃ってすごいし……」

照「咲は関係ない」

京太郎「あるんですよ……いや、いまはそれはいいです。とにかく、とんでもない姉妹と知り合ったなって思った俺は、なおさら不安になったわけです」

京太郎「俺は二人の知り合いなのか、友人なのかって」

照「…………家族?」

京太郎「それだけ近しく思ってくださるのは嬉しいです」

照(あれ、通じない……)

京太郎「でも――周りはそう見ないんじゃないか、俺のことを、二人の人気にあやかろうとしてる厄介者と思って見るんじゃないか、そんな不安は常にありました」

京太郎「……いまでも、変わらずあります」

照「……さ、咲のせいだよね。叱っておくから――」

京太郎「咲は関係ないです。もちろん、照さんも……俺が、どうしようもなく弱いから悪いんです」

照「京ちゃんは弱くないっ!」

京太郎「照さんがそう思ってくださっても、俺はそう思いません……照さんが、俺の考えとは違って俺を見て不安になるように、俺も照さんたちを見て、不安になるんです」

京太郎「……俺たちは、きっと似てます。昔からずっと……だから声をかけたんじゃないか、そう思ってます」

照「――京、ちゃん……」

京太郎「……照さんが、俺を見て不安になるっていうなら、仕方ないです。それは照さんの感性なんですから」

京太郎「でも忘れないでください。俺は照さんの魅力を知ってます、そしてそれは、大勢の好意を向けられて、忘れるようなものじゃない――」

京太郎「昔からずっと……照さんみたいになりたいって、思ってた……憧れの源なんですから」

照「――私に、憧れて……京ちゃんが……?」

京太郎「はい……宮永照は、須賀京太郎の憧れです」

照(……プロポーズかな?)

京太郎(違います)

照()テルーン

京太郎「本を読んでるだけでもそうだったのに、麻雀打ってるとこなんて……本当に素敵なんですから。その、俺が言うのもなんですけど……自信持ってください」

照「……本当に、私のことを、見てくれてる?」

京太郎「はい、間違いなく」

照「……わかった。うん……その気持ちの大きさや質は、まだわからないけど……」

照「とりあえず、真剣な気持ちは伝わった……だから――」

照「私は京ちゃんのことを、信じる」

京太郎「――はい、ありがとうございます」
237 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 00:01:49.57 ID:CtWrKH2xo

照「……ごめんね。疑って……嫉妬して、不安になっちゃって……」

京太郎「いえ……照さんにそこまで言ってもらったのは、喜ぶべきだったんだなって、俺こそ反省しないと」

照「うん……そう。反省すべき、もっと喜んでいいと思う」

照「女の子にキャーキャー言われて、デレデレするのはよくない。わかった?」ムー

京太郎「はい……はは、ありがとうございます」ヘヘッ

照「ヘラヘラしない」

京太郎(えぇー……)


------------------------------------------------------------

……まとまった、ようなそうでないような
とりあえず、今日はここまでな感じで

最初に考えてた内容よりは、恋愛から遠ざかってます
互いに告白してるようにしか見えませんが、まぁなんというか……真面目に考えるきっかけになった、みたいな感じでおなしゃす
いままでの、過去の延長みたいなのではなく、心機一転テルーとして、頑張ってくれることを期待

小学校デートはもう少し続きます、たぶん
ではおつー
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:02:31.35 ID:i9h6fhZno
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:03:28.47 ID:MSXgWSAl0
おつー
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:05:35.54 ID:t88+mmQOO
乙です
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:06:13.38 ID:7+9nwABmo
乙です
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:07:07.33 ID:jeG7hs/Io
乙なのよー
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:16:33.50 ID:ZU8Hi2SAO
乙!
ここに来てテルーの連荘が始まった!
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 00:46:44.28 ID:wSjk18HV0
こりゃクロチャーがドラ切るまでとまんねぇな!
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 01:50:31.78 ID:nlc2pA1po
乙です
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 03:28:03.87 ID:6vRwXCXSO
乙なのです
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 07:59:05.98 ID:Uo4zAMbio
須賀家では東一局目の様子見、こっからは照の連チャンだぜ
248 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 20:13:05.83 ID:CtWrKH2xo

サッカー見てると仕事にならないので、ちょっとだけ

-----------------------------------------------

京太郎「……あの、照さん」

照「なに?」ピトッ ギュー

京太郎「いえ……なんか読みます?」

照「……ううん、いまはいい」

照「それより――10年弱前の私から、ひと言いい?」

京太郎「あ、はい」

照「……ありがとう」

京太郎「いえ……えっと、なにがですか?」

照「私に、話しかけてくれて……あのときの京ちゃんがいなかったら、いまの私もいないから」

照「あのとき言えなかったお礼……ありがとう、私を見つけてくれて」

京太郎「……はい、どういたしまして」

京太郎「俺こそ、相手してくれてありがとうございます。嫌がらず、俺のことを求めてくれて――」

京太郎「あれがなかったら、いまみたいな物怖じしないやつには、なれてなかったと思います」

照「私は京ちゃんの恩人だね」

京太郎「はい」

照「それで、京ちゃんは私の恩人――」

京太郎「はい」

照「………………ふむ」

京太郎「照さん?」

照「感謝の気持ちを形にしたい。京ちゃんもしたいよね?」

京太郎「えーっと……はい、まぁ」

照「よろしい。それじゃ、私から形にする……京ちゃんは動かないで。それが感謝の気持ちになる」ギラギラ

京太郎(………………嫌な予感しかしない)

>行動選択
1 動かない
2 避ける
3 動く

安価↓2
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 20:15:00.91 ID:jeG7hs/Io
1
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 20:15:21.24 ID:L/Z65fp4o
251 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 20:46:12.19 ID:CtWrKH2xo

京太郎「――――」

照「………………ん……」チゥ

京太郎「……っ……」

照「…………ふぅ……」

京太郎「……あ、の……」

照「口じゃないでしょ? 淑女協定、ギリギリセーフ」

京太郎「ギリギリですよ!? 端っこちょっと触れてませんでしたか!?」

照「…………さぁ?」テルッ

京太郎「照さん!!」

照「……京ちゃんは避けなかったよね? それがすべて」

京太郎「ぅ――」

照「それに――お互い、小学校の三年と五年のときのことだし、ノーカンノーカン」

京太郎「俺16、照さん18!」

照「だけど、いまのはあの頃の感謝だから……本来なら、あのときに済ませておいたはずの行為だよ」

京太郎「そういう名目ではありましたけど……」

照「……嫌だった?」

京太郎「嬉しかったから、戸惑ってんじゃないですか……」

照「ならよかった。京ちゃんもカウントしないで、あの頃の思い出ってことにすればいい」

照(私はカウントするけど。ギリでも掠っても、一回は一回)コレジュウヨウ

京太郎「照さんは、どういう……」

照「いまのは――あの頃の、二人だけの秘密」

照「大丈夫、もし……いまの私がするなら、もっと真剣になる。それに――京ちゃんのことを、誰よりも考えた上で……する」

京太郎「するんかい!」

照「大丈夫、無理やりはしない。安心して」

京太郎「まぁ、はい……」

照「あ、京ちゃんはしてもいいよ。カモーン」

京太郎「しませんよ!」

照「いいのに……」

京太郎「……真剣になるんですよね?」

照「……うん」

京太郎「なら――俺も、真剣になります。照さんの気持ちを、真剣に考えることにしますからね」

照「……ありがとう」

京太郎「……その、すいません……少し、時間はかかると思いますけど――」

照「それは仕方ない。3年も待たせちゃったからね。それにどのみちあと2年はかかるから、大丈夫」

京太郎「ありがとうございま――2年?」

照「京ちゃんも18になるね、楽しみ」

京太郎「……あ、はい」

京太郎(……進路だけじゃなく、俺は……そろそろ真剣に、考えないといけないのかもしれない)

252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 20:49:34.65 ID:BqwWuD9AO
いきなり、親満から和了りやがったぞ、この宮永!
253 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 20:59:50.35 ID:CtWrKH2xo


照(告白(仮)も済ませた、お義母さんへの挨拶も済ませた。結納待ったなし!)ムフー

京太郎(照さん、すっきりした顔してんなぁ……)

京太郎(これ、このままでいて……結局応えられなかったら、俺は……最低だよなぁ、やっぱり)

照「……京ちゃん」

京太郎「――はい?」

照「私は京ちゃんを困らせるつもりはないからね?」ジー

京太郎「わかってますよ、もちろん」

照「なら……そんなに辛そうな顔で悩まないで。普段通り、私を見てくれればいいんだよ?」

京太郎「――でしたね、すいません」

照「……うん! それじゃ、デートの続きに行こう」

京太郎「って言っても、もう夕方……というか、夜ですよね」

照「……お、おとなの時間だね///」

京太郎(かわいい)

京太郎「……まぁ、夕食ですよね。とりあえずは」

照「あとはお泊り?」

京太郎「あれはオフクロの戯言ですので」

照「」テルーン

254 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 21:09:05.13 ID:CtWrKH2xo

京太郎(さて――色々と考えなきゃいけないけど、照さんは今日のデートを楽しもうとしてくれてる)

京太郎(なら、俺もそれをエスコートすべきだ――)

京太郎「夕食、どこに行きましょうか」

照「よきにはからえ」

京太郎「仰せのままに――」

>行動選択
1 こんなこともあろうかと、龍門渕御用達の高級フレンチを(震え声)
2 お勧めの喫茶店があるんです(のどっち絡み)
3 お勧めの喫茶店があるんです(久絡み)
4 ……焼肉食いたい(やべぇ)

安価↓2
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:09:58.99 ID:WJVT5kyDo
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:10:01.12 ID:30m4yyCIo


焼肉オッケーならそのままラブホ行だよね
257 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 21:28:22.76 ID:CtWrKH2xo

あ、絡みってのは、それぞれから教えてもらった場所ってことです。登場はしませんでした
焼肉だったら、当然のようにエロい展開でした、あぶねえ

------------------------------------------------------------------------------------

京太郎「……ふ、フレンチはいかがでしょう。いいお店があるんです」

照「焼肉じゃないんだ……」

京太郎「えっ」

照「んーん、なんでもない」

京太郎「えっと、それでフレンチは――」

照「私は大丈夫、白糸台でマナー講座あったし」

京太郎「それなら大丈夫ですね……では、まずは着替えましょうか」

照「……えっ」

京太郎「ドレスコードってやつです」

照「……そ、そんな本格的な場所なの?」ガクガク

京太郎「照さんもトッププロになれば、遅かれ早かれ立ち寄る場所です。慣れておいたほうがいいですし、目いっぱいおめかししましょう」

京太郎「もしもし――はい、お世話になっております。はい、貸衣装を……ええ、いくつか。サイズは――」

照(――っ! 私のサイズが、京ちゃんに筒抜け……どうして……でも嬉しい)

京太郎「では参りましょうか。まずは着替えて、それからお店です」

照「……お、お金は任せてね」

京太郎「俺がお誘いするんですから、今夜は任せてください」

照「」キュン

京太郎「緊張しないでくださいね。ドレス以外は、マナー講座通り。それ以外の場面では、取材のときと同じで大丈夫ですから」

照「……うん」

京太郎「照さん……大丈夫、いつも通りでいましょう」キュッ

照「……うんっ!」


>??判定
01〜23 ○○
23〜29 △
30〜00 特になし

安価↓1
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:28:51.96 ID:jeG7hs/Io
はい
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:28:56.84 ID:3TwER+61o
はあっ
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:39:40.73 ID:1pgZe+u7o
あはん
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:40:07.73 ID:30m4yyCIo
これは透華と衣が出るかもしれなかった、ってことかしら
普通にプロ勢かもしれんけど
262 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 21:46:34.11 ID:CtWrKH2xo

>お嬢様判定スルー

京太郎「……いらっしゃらないな」ホー

照「?」

京太郎「いえ、なんでもありません。行きましょうか」

照「変じゃないかな?」クルー

京太郎「お似合いです。社交界に出ても恥じることない、立派なレディかと」

照「……ありがとう///」


照「京ちゃんは、このお店はよく来るの?」

京太郎「プライベートでは初めてです。修業中に3度ほど、勉強させていただきました」

照「へぇ……ん?」

京太郎「はい?」

照「食べに来たんじゃないの?」

京太郎「はっはっは、まさか。すべては一人前のバトラーになるための修業ですよ。ギャルソンとして、失礼のない振舞いを教わっていたんです」

照「そっか……」

照「夏の大会のあと、だよね……私はそんなこと、ちっとも知らなかった」

照「京ちゃんに会って嬉しかったのに、咲とのことも大事だったから……そっちじゃなく、京ちゃんを優先していれば……よかったのかな」

京太郎「――それは違います」

照「でも――」

京太郎「咲とのことは、あのときの照さんがなにより優先すべきことでした、それは確かです」

京太郎「そして、俺は……あの状態で照さんに接されても、きっと……なにも応えられなかった。それどころか、逃げだしていたかもしれない」

京太郎「そんなとき師匠が声をかけてくれて、俺は誇りと武器と目標を得ました。これは、あのとき出会ったのが師匠だったからこそ、得られたものなんです」

京太郎「あのとき照さんが俺じゃなく、咲を気にしたのは……きっと正解でした」

照「それは――それはつまり、京ちゃんが……そのとき、清澄での扱いに――不安を抱いてたってことじゃないの?」

京太郎「――っ!」


>返事選択
1 否定すれば嘘になります
2 冗談でもそんなこと言わないでください
3 ……いただきましょう、冷めてしまいます

安価↓2
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:47:23.25 ID:mz8VEvUMo
1
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:48:54.42 ID:7+9nwABmo
2
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:49:09.84 ID:30m4yyCIo
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 21:50:00.85 ID:Gu9T1Y8+O
3
267 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:00:40.15 ID:CtWrKH2xo

京太郎「――冗談でも、そんなこと言わないでください」

照「……冗談じゃない。それがなかったら京ちゃん、部活やめてたよね?」

京太郎「やめてません――」

照「だったら……誇りとか武器とか、そんな言葉出ないよ……」

京太郎「――っ……」

照「この話を続けるのが辛いなら、もう言わない……だけど――」

照「京ちゃんは優しいから、清澄の誰のことも悪く言いたくないと思う」

照「事実、久たちも……少し、すれ違いに近いことはあったかもしれないけど、京ちゃんのことを軽んじたりはしてなかったと思う」

照「それでも……京ちゃんが、不安を抱いてたっていうなら……それが悲しくて、悔しかったなら……誰かひとりにくらい、打ち明けてほしい」

京太郎「――大丈夫です。俺は……そんな風に思ったことは、一度もありませんから」

照「……絶対に?」

京太郎「絶対です。確かに、麻雀についての自信なんてありませんでしたけど……そもそも俺が、自信持ってたことなんて、特にないわけですし」

京太郎「そういう意味で、俺に活かせるスキルが身についたってことです。誇りとか武器っていうのは」

照「…………わかった。ごめんなさい、変なこと聞いて」

京太郎「いえ、誤解がとけてよかった……さ、食べましょう」

照「うん!」ガフー

京太郎「マナー!!」

照「おっといけない」テルテル

京太郎「ほんと頼みますよ……」


京太郎(…………大丈夫、だよな? 嘘は言ってない、本当のことなんだから……)


〜デート終了

・照好感度+21
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:02:29.12 ID:PIEIMtMV0
照は風格がある
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:03:27.54 ID:jeG7hs/Io
打ち明けてもよかったような…
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:05:07.19 ID:mz8VEvUMo
まだ初デートだし
271 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:12:10.20 ID:CtWrKH2xo

そのうちまた話題にするかもですし、しないかもです
春優勝でしっかり宣言したように、清澄のみんなに感謝してるのは事実です
ただ、心の奥底に辛かった気持ちはもちろん眠っていた、という程度

その辺の感情については、定期的に考察したくなっちゃいますね

-------------------------------------------------------------------

〜5月第三週日曜、夜


照「……ふぅ、酔っ払っちゃった。もう歩けない、帰れない」グデー

京太郎「ミネラルウォーターでは酔いません……はい、おうち着きましたよ」

照「今日は東京帰らないと、明日練習と試合が――」

京太郎「え」

照「送ってくれるととても嬉しい」

京太郎「無理ですって! ほら、もう実家着いちゃったんですから!」

照「怒られちゃう……」ウルウル

京太郎「……明日朝一で出ましょう。ギリギリ間に合います。練習時間知りませんけど」

照「9時。遅れたら大変」

京太郎(あかん)


>行動選択
1 諦めましょう(夜行動へ)
2 ――わかりました

安価↓2
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:12:44.61 ID:jeG7hs/Io
2
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:12:47.18 ID:7+9nwABmo
2
274 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:17:25.39 ID:CtWrKH2xo

京太郎「――わかりました」

照「ほんとっ?」パァッ

京太郎「はい……今日お誘いしたのは俺ですから。責任を持って、お送りします」

照「♪」

京太郎(――さて、問題は……どの手を使うか、だ)


>行動選択
1 ルーラ
2 龍門渕を頼る
3 プロチームを頼る

安価↓2
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:17:37.20 ID:ofN3PLexo
1
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:17:59.65 ID:3TwER+61o
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:18:00.54 ID:PIEIMtMV0
1
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:20:02.61 ID:pYeIvM/O0
少し早いが、今日派遣先決めるのかな??
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:20:20.37 ID:Q91hJOf3O
残当
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:22:08.66 ID:mz8VEvUMo
龍のマークの宅配便か
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:24:12.92 ID:7+9nwABmo
ルーラなら帰りはMPが足りないとかになったのかな?
282 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:33:53.91 ID:CtWrKH2xo

京太郎「――申し訳ありません、こんな夜分に。しかも急に」

ハギヨシ「……そうですね。小言を言うのは好きではありませんが、これは君が招いたミスだということは、自覚しておくべきでしょう。反省と、今後の修正は確実に」

京太郎「――はい」

照「」アワワワワワ

ハギヨシ「宮永様、申し訳ございません。私の弟子が至らぬばかりに――」

照「きょ、京ちゃんは悪くないです!」

ハギヨシ「……そうなのですか、須賀くん?」

京太郎「いえ、俺が悪いです……照さんにも師匠にも、ご迷惑をおかけしました」

照「京ちゃん……」

ハギヨシ「列車の手配より、車のほうが早いでしょう。須賀くんは同乗し、宮永様のお世話をお願いします。運転はうちの者を一人つけますので」

京太郎「……お手数をおかけします」

ハギヨシ「東京より戻ったら、しばらくこちらの顔をだしてもらいます。派遣の日まで、試練の間で過ごしていただきますので、そのつもりで」

京太郎「っっ……は、い……」カタカタ

照(なにそれ、試練ってなに!?)

ハギヨシ「覚悟はできているようですね、結構――」

照「きょ、京ちゃん! それなに!?」

京太郎「はは……大丈夫です、照さん……一度は生きて出られたんです、心配いりませんよ」ニコッ

照「」


 ――のちに照はこう語る。

「こんなつもりじゃなかった。二度とわがままは言わない」

 ――なお、またわがままを言うもよう。


・照好感度+1
・執事+1


〜日曜、終了
283 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:37:32.06 ID:CtWrKH2xo

派遣決定するとして、12時くらいとか、回ったくらいになっても大丈夫かな
とりあえずステータス成長挟むので、少々お待ちを
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:37:57.10 ID:jeG7hs/Io
大丈夫よー
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:39:26.01 ID:BqwWuD9AO
京太郎「ダテにあの世は見てねーぜ」虚ろな目で
286 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:47:22.77 ID:CtWrKH2xo

本来の四週成長
雀力30 経験値10 執事15 雑用7 咲2 ムロ13 ミカ8 尭深4 咏18 久1 まこ2 和2 ムロ雀8 ミカ雀8

実際の成長 (試練の間により、執事以外半減、半減分執事に)
雀力15 経験値5 雑用3 咲1 ムロ6 ミカ4 尭深2 咏9 久0 まこ1 和1 ムロ雀4 ミカ雀4 執事64

以上を受けてー


●現在のステータス 称号:春のインハイチャンプ

 雀力:22→1538 レベル16 指導の大成功補正±1 大成功(トップ)ボーナス+15
 技能経験値:303

 所持スキル
【ディメンジョンシュート】師:戒能良子
 補正後コンマにゾロ目があれば、ロン和了。
 ゾロ目扱いなので、他者ゾロ目と競合は、こちら優先。

【カッパーシュート】師:戒能良子
 出上がり時の打点コンマを1.5倍にする(小数点以下四捨五入)
 1.5倍で満貫以上の数字になる場合は満貫に、元が満貫以上の点数はそれぞれ一段階上昇
 判定コンマが二桁偶数キリ番(20、40、60、80)でも和了可能に

【鼓動のリズム】師:瑞原はやり
 コンマ40台なら打点二段階下降で和了、50台なら打点変わらず和了可能

【一意専心】師:野依理沙
 自分に対するデバフを半減、自身コンマ補正+25
 他家のゾロ目ツモに最低打点でカウンター(任意)
 ※任意カウンター、親かぶりで逆転可能なタイミングなど、選択でカウンターを見逃せる

【沼の淵】師:大沼秋一郎
 自分の和了判定偶数時、放銃しなくなる。一度だけ相手のツモをキャンセル可能

【国内無敗・劣】師:小鍛治健夜
 和了判定二位でも和了可能。自分の和了時、常に打点一段階上昇

【破竹の火力】師:三尋木咏
 和了判定で一位和了、かつ二位と20以上の差があった場合、特殊打点判定(咏のものとは異なる)に
 『特殊打点表』
 子の場合で、01〜20が5200、21〜38が6400、39〜53が7700、54〜68が満貫
 69〜80が跳満、81〜90が倍満、91〜96が三倍満、97〜が役満
 『補足』
 特殊効果勝利(リズム、カッパーのキリ番など)の場合、この効果は反映されない
 ゾロ目和了(ディメンジョン含む)の場合は、無条件で反映される
 打点コンマがゾロ目、キリ番等でも、この能力が優先される。ただし、聖なる数字は役満のままとする
 打点上昇判定(無敗劣の一段階上昇など)は、そのまま反映される
 カッパーのコンマ数値変動も反映、ロン和了で発動し、打点コンマ65以上なら役満確定

【追いすがる意思】師:藤田靖子
 四回目判定(二回判定の対局なら二回目)で三位以下時に+50の補正、打点一段階上昇効果を得る。和了すれば連荘のたび+40、+30と補正値は減っていく。
(この能力での補正が+0になる、もしくは和了を止められる、あるいは一位になると終了)
 ディメンジョン発動の場合は、ディメンジョンで処理。打点上昇、連荘の補正効果減少は発動。

【八咫鏡】オリジナル
 ??・婚期代償を除く、最上級優先度スキル
 他者のすべての異能・技能を反転(=打点変更は元に戻る)させる。
 (+補正は−補正に、−補正は+補正に。半減は倍に、特殊判定は効果を逆転、勝利は敗北に)
 この異能の効果が関与して和了に至った場合、流局にはならない
 また、この異能の効果でバフ・デバフが変動し、流局条件を導いた際も、流局にはならない


 執事:237→1100 レベル11 大成功補正±1 大成功ボーナス+10
 雑用:231→499 レベル5 大成功ボーナス+4

【たこ焼きマイスター】5/5
 大阪二校での差し入れ時、好感度上昇対象に2人選択可能な【黄金たこ焼き】を差し入れできる
 その際、片方には判定結果に加えて、好感度+1のボーナスがつく
 ただし、週に二回まで。また、一度使用後は、二日空けなければ再使用はできない

【マッサージ+1】
 マッサージ時の執事成長、好感度成長に+1ボーナスされる


 家宝
・石戸霞の笑顔の写真
・石戸霞のミニスカ巫女メイド姿の写真
・愛宕絹恵の龍門渕メイドコス姿の写真
・狩宿巴の麗しい袴姿(赤面&笑顔)の写真
・石戸従姉妹のツーショットおもち押し合い写真
・高1渋谷尭深のプライベート水着ショット
・割烹着たかみーの写真
・シロのイヤリング装着(髪かき上げ、やや照れ、頬染め)顔写真
287 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:47:55.44 ID:CtWrKH2xo

●女の子好感度
嫌い < 普通 < 友人 < 好き < 大好き < ときめき<<<<<<<超ときめき状態
(〜0、0〜5、6〜25、26〜60、61〜99、100〜、1000〜)

【清澄】新入部員(二年時)男子好感度:敬愛 女子好感度:ときめき
・宮永咲   ??→219(ときめき) デート1回
・片岡優希  15→122(ときめき)
・原村和   10→257(ときめき) デート2回
・染谷まこ  15→119(ときめき)
・竹井久   18→184(ときめき) デート1回
・室橋裕子  53→96(大好き)
・加藤ミカ  57→117(ときめき)

・福路美穂子 44→55(好き)※エンドなし?
・加治木ゆみ 64→76(大好き)※エンドなし?

【白糸台】※男子好感度:親友、女子好感度:63
・宮永照   20→161(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・弘世菫   23→124(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・渋谷尭深  23→83(大好き) マッサージ経験済 マ:1
・亦野誠子  25→68(大好き) マッサージ経験済
・大星淡   26→127(ときめき) マッサージ経験済
・多治比真佑子51→56(好き)※エンドなし?

【龍門渕】
・井上純   32→37(好き)
・沢村智紀  21→30(好き)
・国広一   31→36(好き)
・龍門渕透華 14→23(友人)
・天江衣   20→29(好き)
・杉乃歩   25→30(好き)※エンドなし

【阿知賀(雑用大成功1)】
・松実玄   35→118(ときめき) マッサージ経験済
・松実宥   27→119(ときめき) マッサージ経験済
・新子憧   37→126(ときめき)
・鷺森灼   32→97(大好き) マッサージ経験済
・高鴨穏乃  25→75(大好き) マッサージ経験済
・志崎綾   31→39(好き)

・岡橋初瀬  37→45(好き)※エンドなし?
・巽由華   28→34(好き)※エンドなし?
・小走やえ  30→40(好き)※エンドなし?
・佐々岡よし子28→34(好き)※エンドなし
・桐田凛   21→27(好き)※エンドなし
・辰己春菜  29→35(好き)※エンドなし
・ギバード桜子28→34(好き)※エンドなし
・新子望   24→30(好き)※エンドなし?

【宮守】
・小瀬川白望 28→205(ときめき) デート1回
・エイスリン 31→120(ときめき)
・鹿倉胡桃  20→67(大好き) マッサージ経験済
・臼沢塞   25→97(大好き)
・姉帯豊音  27→127(ときめき)

【永水(雑用大成功1)】
・神代小蒔  17→67(大好き)
・狩宿巴   22→172(ときめき) デート1回
・滝見春   13→194(ときめき)
・薄墨初美  36→73(大好き)
・石戸霞   28→104(ときめき)
・石戸明星  34→56(好き)※エンドなし?
・十曽湧   13→21(友人)※エンドなし?
288 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 22:48:22.90 ID:CtWrKH2xo

【姫松】※男子好感度:親友、女子好感度:77
・上重漫   39→96(大好き)
・真瀬由子  37→75(大好き)
・愛宕洋榎  32→77(大好き)
・愛宕絹恵  41→111(ときめき)
・末原恭子  44→81(大好き)
・赤阪郁乃  39→89(大好き)

【千里山】※女子好感度:112
・園城寺怜  42→118(ときめき)
・二条泉   36→99(大好き)
・江口セーラ 44→84(大好き)
・船久保浩子 51→83(大好き)
・清水谷竜華 46→129(ときめき) デート1回
・荒川憩   52→69(大好き)※エンドなし?

【臨海女子】※女子好感度:130
・辻垣内智葉 44→90(大好き)
・ハオ慧宇  49→101(ときめき)
・雀明華   54→107(ときめき)
・メガン・ダヴァン 51→79(大好き)
・ネリー・ヴィルサラーゼ 47→104(ときめき)
・アレクサンドラ・ヴィンドハイム 49→138(ときめき)

【新道寺女子】
・白水哩   59→111(ときめき)

【有珠山高校】
・獅子原爽  50→52(好き)

【プロ】
・戒能良子  22→97(大好き) マッサージ経験済
・小鍛治健夜 69→146(ときめき) デート1回
・瑞原はやり 30→143(ときめき) デート1回
・野依理沙  30→82(大好き)
・藤田靖子  23→50(好き)
・三尋木咏  36→138(ときめき)
・赤土晴絵  28→55(好き) 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放

・霜崎絃   53→55(好き) エンドなし? 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放
・藤原利仙  25→47(好き)※エンドなし? 二年目以降、西日本プロ→プロエンド開放

【アナ】
・村吉みさき 40→56(好き)
・針生えり  49→69(大好き)
・福与恒子  64→69(大好き)


●好感度ランキングBEST10
1 和 257  デ:2
2 咲 219  デ:1
3 シロ 205  デ:1
4 春 194
5 久 184  デ:1
6 巴 172  デ:1
7 照 161  デ:1
8 健夜 146  デ:1
9 はやり 143  デ:1
10 アレクサンドラ 138
10 咏 138
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 22:50:06.90 ID:pYeIvM/O0
6月は、竜華、誓子、ハオ、晴絵、明華、靖子、憩が誕生日だな
どうなるのかな・・・楽しみ
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:01:19.40 ID:30m4yyCIo
半減分加算が49しかないようだけど間違ってね? 減少分だけで50、ムロミカ雀力加えるならさらに+8だけども
久とムロの小数点以下は切り捨てなのかしら
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:19:51.37 ID:CGsPgp5Mo
乙です
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:24:11.00 ID:EB8Z8X7Vo
293 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 23:33:08.39 ID:CtWrKH2xo

咏たんの分、足し忘れたっぽいです
あと9足して

執事:237→1109 レベル12 大成功補正±1 大成功ボーナス+11

になります

---------------------------------------------------------------

では、11:45分に予告レス
直後くらいに安価レス落とします

見本はこちら


●来月の予定
6月予定
白糸台と千里山と阿知賀は6月二週テスト
6月第三週土日:夏の全国予選

6月誕生日(プレゼントは攻略対象のみ、()内は贈れません、知り合ってない相手も無理です)
【一週】
【二週】8日:竜華
【三週】17日:誓子(未知) 19日:ハオ 22日:晴絵 23日:明華 25日:靖子
【四週】26日:憩


●現在の派遣可能校
 0 清澄高校(久、美穂子、ゆみ)

 2 白糸台高校(エイスリン・胡桃・塞・豊音)
 3 阿知賀女子学院(残りは子供軍団小5のみ)
 4 姫松高校(大阪大学組、部活中は恭子・由子)
 5 永水女子(霞、初美)
 6 龍門渕高校(南浦プロ、南浦数絵)
 7 千里山女子(大阪大学組、部活中は怜・竜華)
 8 新道寺女子(美子、仁美)
 9 有珠山高等学校(誓子)
10 臨海女子(菫・智葉・哩・巴)


>派遣先選択、可能校から数字or名前で一校記入

一応、↓3-12の多数決で考えてます

294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:33:54.09 ID:PIEIMtMV0
5 霞
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:35:46.30 ID:jeG7hs/Io
そろそろ有珠山行ってみたいな
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:36:25.86 ID:PIEIMtMV0
9
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:37:06.78 ID:py4OYKIiO
2
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:37:14.15 ID:ofN3PLexo
8
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:37:40.16 ID:7+9nwABmo
9 有珠山高等学校
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:37:41.48 ID:XnYeJdUDO
9
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:39:34.06 ID:7+9nwABmo
つられて書いたが11:45に予告か
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:41:52.24 ID:py4OYKIiO
釣られた
ナンテコッタイ
303 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 23:45:20.95 ID:CtWrKH2xo

次で安価ですー
予選勝ち抜くと、8月も同じ学校ですよー
304 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 23:45:47.92 ID:CtWrKH2xo

●来月の予定
6月予定
白糸台と千里山と阿知賀は6月二週テスト
6月第三週土日:夏の全国予選 (※勝ち抜き時、8月も同校派遣となる)

6月誕生日(プレゼントは攻略対象のみ、()内は贈れません、知り合ってない相手も無理です)
【一週】
【二週】8日:竜華
【三週】17日:誓子(未知) 19日:ハオ 22日:晴絵 23日:明華 25日:靖子
【四週】26日:憩


●現在の派遣可能校
 0 清澄高校(久、美穂子、ゆみ)

 2 白糸台高校(エイスリン・胡桃・塞・豊音)
 3 阿知賀女子学院(残りは子供軍団小5のみ)
 4 姫松高校(大阪大学組、部活中は恭子・由子)
 5 永水女子(霞、初美)
 6 龍門渕高校(南浦プロ、南浦数絵)
 7 千里山女子(大阪大学組、部活中は怜・竜華)
 8 新道寺女子(美子、仁美)
 9 有珠山高等学校(誓子)
10 臨海女子(菫・智葉・哩・巴)


>派遣先選択、可能校から数字or名前で一校記入
安価↓3-12多数決、同数は決選投票安価します
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:01.39 ID:CGsPgp5Mo
9
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:09.04 ID:pYeIvM/O0
9
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:10.48 ID:aU2QfTmAo
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:11.08 ID:WJVT5kyDo
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:11.37 ID:E1vThbrkO
永水
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:12.43 ID:lxK6m6ybo
永水
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:12.55 ID:NIqiXZ7Io
9
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:13.82 ID:30m4yyCIo
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:14.25 ID:vrSJZ3If0
永水
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:14.62 ID:zs3ZxoWJ0
9
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:14.71 ID:vrSJZ3If0
永水
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:14.88 ID:7+9nwABmo
9 有珠山高等学校
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:15.14 ID:hsbSjyDFO
6
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:16.52 ID:xPdrFLXAO
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:16.97 ID:XnYeJdUDO
9
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:20.31 ID:Wc9VRX5oo
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:46:22.01 ID:8EsGw1yT0
永水
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:48:01.15 ID:30m4yyCIo
インハイ予選出る場合は8月も同じ高校になる、ってことをアナウンスしておいたほうが良かったかもねぇ
さすがに2回有珠山はまだネタが辛そう、爽が不透明だし
323 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 23:48:37.18 ID:CtWrKH2xo

有珠山5
永水4
龍門渕1


・6月派遣先は有珠山に決定
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:49:26.58 ID:Q91hJOf3O
>>322
してるんだよなぁ……
325 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/03/31(火) 23:52:06.91 ID:CtWrKH2xo

爽はプロですぜ

在校は成香、揺杏、由暉子
卒業生は誓子
ご当地プロが爽、晴絵


では、あとは久からの発表
日誌報告
最終日
派遣0日

といういつものあれで
安価もないので、のんびり書いていきます
ではおつー
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:52:14.34 ID:jeG7hs/Io
有珠山にハルちゃんいないんだっけ?
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:52:43.31 ID:jeG7hs/Io
乙ですー
イッチが書いてたな、すまそ
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:53:50.75 ID:mX4BQrpyO
チカセンとは在校生の内に会いたかった
白スト……
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:53:58.76 ID:WJVT5kyDo

北海道でレジェンドに会ったら新鮮だな
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:54:18.22 ID:NIqiXZ7Io
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:54:22.20 ID:py4OYKIiO
乙ー
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:54:51.64 ID:MSXgWSAl0
おつー
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:55:39.69 ID:Wc9VRX5oo

野生のヒグマかもん
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:55:41.06 ID:dyIOdiMH0
阿知賀にもそろそろ戻りたいな
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:55:52.79 ID:E1vThbrkO
乙です
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:56:38.87 ID:CGsPgp5Mo
乙です
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:56:45.74 ID:7+9nwABmo
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/03/31(火) 23:58:35.96 ID:/5cDSYeQo

登校のコンマで44を引いたらヒグマと遭遇でいいんじゃね(適当
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 00:16:03.96 ID:EGlvtaOBo
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 00:50:24.28 ID:2mglGvBSo
派遣先選択、参加できなかったぽ

俺、コンマ44引いてヒグマ相手に無手で戦う京ちゃんを応援するんだ
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 00:52:58.15 ID:xxMAZrCAO
ヒグマ「勘弁してください」
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 01:41:15.57 ID:yTsvLv7A0
気付いたら終わってたww
すばら……
343 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 10:02:41.05 ID:y3M27Jbqo

多忙につき更新が滞る恐れが出ました
よってここで打ちきりとさせていただきます
長らくのご愛顧、ありがとうございました







っていうエイプリルネタはありきたりだと思います
なんか面白いネタはなかろうか
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 10:03:24.27 ID:dUcvKDsrO
ソードマスターヤマト(小声
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 11:12:42.55 ID:zjTNBTmw0
ちょっとびっくりした
346 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:23:38.22 ID:y3M27Jbqo

一時間ちょっとでできたー
347 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:24:06.44 ID:y3M27Jbqo

〜11月某日

久「あ、須賀くーん。ちょっと買いだしお願いしたいんだけどー」

京太郎「――あ、はい」

久「ほらこれ、自動卓のパーツ……あ、明日の練習までに、付け替えもお願いできない?」

京太郎「また無茶を……まぁいいっすけど」

久「悪いわねー、毎日毎日」

京太郎「いえ……みんなは練習があるし、先輩も受験勉強の合間に来てくれてんですから、俺がやるしかないですよ」

まこ「……無理しとらんか?」

 ――してるに決まってるでしょ、マジで毎日ですよ。牌なんてこのところ、家でしか触ってない。

京太郎「……いえ、ンなことないっすよ。上手くなるまでは、みんなの支えになりたいんです」

久「ほら、本人もこう言ってるし」

 ――言ってるし、じゃないから。あんたそう言って、俺に買い物と荷物運びしかさせてないじゃないか。

咲「ぶちょ――先輩が言うことじゃないです。私は京ちゃんともっと打ちたいのに……」

 ――お前と打っても、楽しくないんだよ……。

京太郎「ま、今日のところはな……それより、二人はなんかないか?」

和「え、と……紅茶のミルクが、そろそろ切れそうだったと思います。あと、申し訳ないんですが、ボールペンの替えインクを――」

 ――ミルク切れくらい気づいてんだよ、とっくに補充済みだよ。ってか自分のミルク搾ればいいだろ。替えインクって、それ私物だろ!

京太郎「はは、了解」

優希「タコスを五人前頼む」

 ――お前そればっかだな、太れ。

京太郎「おう。んじゃ、行ってきます」

久「いてらー。ま、帰ってきたら、ネトマで打ち方見てあげるから」

 ――牌は触らせないですか、そうですか。まぁなんでもいいんだけど。

京太郎「あざっす! んじゃ、行ってきますので!」


 そう言って部室を出て、学校を出たはいいが――外はあいにくの曇り空。

京太郎「……早めに行って、さっさと帰るか」

 心なしではなく、明らかに湿った空気を肌に感じながら、気持ち足早に駆け出してゆく。
 ズキ――と肩の古傷が傷んだ。雨は嫌いだ。
348 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:24:51.87 ID:y3M27Jbqo


 夏の大会は、清澄の団体優勝、宮永照の個人優勝で幕を閉じた。男子は忘れた。
 それ以来、全国の清澄への注目度は凄まじかったが――ことはそれだけに収まらない。

 大会後、全国の優れた打ち手を集めた、U18選抜の合同合宿――そこから選抜された30人を代表として参加した、U18の国際大会。
 咲や宮永照、その他全国強豪たちが集まった日本代表は、みごとに金メダルを持ち帰った。

 続く秋の大会でも、天江衣を再び退け予選を一位突破した咲は、堂々の中部王者に輝く。
 和や優希、染谷先輩も遜色ない結果を納めた。

 ――俺? 二回戦までは勝ったよ、予選のな。
 大会が終わっても独学でしか練習しなかった身としては、これでも頑張ったほうだと思う。


「――お疲れさま。もうちょっと頑張りましょうか」
「ふーむ、惜しかったのう」
「ふふん、実力不足だじぇ」
「牌譜見ました。ここの打ち方はちょっと――」
「次は優勝できるよ、京ちゃん! 頑張ろう!」

「――ああ、そうだな」


 常勝清澄の名に泥を塗った、そんな風に思われたような気がした。
 実質、活動一年ほどの部活に常勝もなにもないだろうに。

 そして11月――俺は少しずつ、麻雀が嫌いになりかけていた。

349 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:25:36.82 ID:y3M27Jbqo


京太郎「――よし、これで買い物終わりっと……げっ」

 パラパラと雨が降りだし、アスファルトの地面に染みが落ちた。
 ひとまず学ランを脱ぐと、いましがた買った品を守るため、紙袋を包むように被せる。 

京太郎「っっ……おおおおおお!!」

 最寄りのコンビニにダッシュし、ひとまずそこで雨宿りだ。
 と――そこでポケットに振動を感じ、スマホを取りだし電話に出る。

京太郎「もしもし?」

 ちょうどいい、誰か傘持って迎えに――。

久『あ、もしもしー? そっち、雨降ってる?』

京太郎「ええ、パラついてきた感じで――」

 だから迎えに――。

久『あ、ラッキー。こっちは土砂降りなのよねー。だから須賀くん、こっちに戻らないで、そのまま家に帰ってもらっていいかしら』

京太郎「――え」

久『ほら、そっちのほうが家に近いじゃない? 荷物濡らしちゃ大変だし、それ持って帰って、また明日持ってきてもらえると助かるんだけど』

 迎え、に――。

京太郎「………………」

久『もしもーし? あれ?』

咲『……部長が無茶ばっかり言うから、京ちゃん怒っちゃったんじゃないですか?』

まこ『部長はわしなんじゃが』

優希『京太郎が怒るなんて、ありえないじぇ』

和『ゆーき、それは失礼ですよ』

京太郎「………………」

 荷物を叩きつけそうになった手を押さえ、軽く呼吸し、鼓動を鎮める。

久『ねー、大丈夫?』

京太郎「あー、すいません。買い物中だったんで。わかりました、それじゃ俺は帰りますね」

久『悪いわねー。あ、カバンここにあるけど、どうする?』

京太郎「……たいしたもん入ってないですし、明日でいいですよ。帰って雨がマシになったら、取りに戻ってもいいですし」

久『そう? じゃ、そのとき荷物も持ってきてもらったりして、なーんてね♪』

京太郎「……はは、勘弁してください。ま、そっちのが楽かもしれませんけど」

咲『部長!! いい加減にしてください!』

久『やーね、冗談よ冗談。そこまで鬼畜じゃないわよ』

 十分だよ。

350 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:26:34.42 ID:y3M27Jbqo


京太郎「……ふぅ」

 電話を切ると、シャツの中が汗びっしょりだった。
 外は学校のほうほどではないのだろうが、それなりの雨が降っている。

京太郎「とりあえず、傘買うか……」

 そうしてレジに並んでいると、ひとつ前の客が、なにやら揉めているようだ。

老人「100円くらいでケチケチすんなっての。明日持ってくるって言ってんだろ?」
店員「いえ、ですからそういう支払いは不可能で――」

 老人――というには若く見えるが、それでも老人と呼ぶのが正しいだろう。
 老いた男性とコンビニ店員が、100円の不足について揉めている。

京太郎(……面倒くせぇ)

 隣のレジは、その争いを避けた人たちで埋まっている。並び直すのも癪だ。
 商品減らすにせよ、100円まけるにせよ、さっさとしてくれ――そう思っていると、老人の顔がチラリとこちらを振り返った。

京太郎(……嫌な予感)

 その予感に違わず、老人はニッと笑い、口を開いた。

老人「おう、兄ちゃん。すまねえが、100円貸しちゃくんねぇか? なーに、家はすぐそこだからよ、寄ってくれたら返すぜ」

 その言葉を聞いた瞬間、心の中でなにかがプツッと切れた。

京太郎「………………すいません、これも一緒にお願いします」

 傘を置くと、店員は知り合いだとでも思ったのか、躊躇わずに追加してゆく。

京太郎「じゃ、これで」

 すべての金額分を支払い、傘を引っ掴んだ俺は、さっさとドアのほうへ向かった。

 部員に見下され、たかられ――そう、俺はたかられてるようなものだ。
 労働力をたかられて、こんなじいさんには100円をたかられる。
 泣きたくなるとかではなく、一周して笑いが込み上げていた。
351 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:27:03.34 ID:y3M27Jbqo

 傘を開いて、そこまでする必要があるかと思ったが、風邪でも引いてやればあてつけになるかと考え、傘は重点的に荷物のほうへ被せる。
 そして雨の中を歩きだそうとした、そのとき――。

老人「ちょっ……ちょい待てっての、兄ちゃん!」

京太郎「……はい?」

 肩を掴まれ、小さな痛みに顔をしかめつつ振り返ると、バツが悪そうに苦笑いした老人が立っていた。

老人「100円でいいっつったろうが……ほれ、マイナス100円だけど、こっちの払いの分だ」

京太郎「いや、別にいっすよ」

老人「バーカが、お前みてーなのに施し受けるほど、落ちぶれちゃいねぇよ」

 100円たかったくせに――。
 ポケットに金を捻じ込んでくる老人に、そう言いたかったが、ともかく早く帰りたい。

京太郎「んじゃ、これで――」

老人「まぁ待てって、施しは受けねぇっつったろ? それにこの雨だ、お前の家がどこか知らねぇが、ちょっと歩きゃ俺の家に着く。雨宿りくらいしてけ」

 100円も返すからよ、と老人。
 一瞬迷いはしたが、老人の対応は真摯なものに思えた。
 少なくとも、最近の部活中では受けたことのない――俺を思いやるような口振り。

京太郎「……いいんすか? その――」

 ご家族に迷惑が――と言いかけ、口を閉ざす。
 この年の老人なら、一人暮らしの可能性もある。

 が、老人はニヤッと笑い、背を向け歩きだした。

老人「構わねぇよ、でけぇ家に二人で住んでんだ。小僧一人呼んだくらいじゃ、賑やかしにもなんねぇよ」

京太郎「……わかりました。ちょっとお世話になります」

 人と会話したおかげか、ささくれ立った心が僅かに治まるのを感じる。
 そうなると、この雨の中を濡れて帰るのも、ひどく馬鹿らしいと思えてきた。

 老人にしても、俺みたいなのに小さな恩を受けっぱなしっていうのは、気になるだろう。
 早々に清算してしまい、それで済ませておくほうがいい。

老人「おーう。それじゃついてきな。こっちだ」

 傘と併用して店の軒下を伝って歩き、数分――。
352 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:27:32.99 ID:y3M27Jbqo

老人「ここだ」

京太郎「……マジすか」

 ひと際大きな門を構えるそこは、立派な一軒家だった。

京太郎(オンボロアパートかと思ったのに……)

 もしかして金持ち?
 いやいや、それなら100円足りないような買い物しないだろ、うん。

 そんなことを考えているうちに、老人はひょいひょいと敷地に入り、玄関の扉を開いた。
 カギがかかっていない、ということは同居人は家にいるということだろうか。

老人「電話して100円持ってこさせろ、って顔だな」

京太郎「いやいや、俺のほう見てないですよね?」

 俺に背を向けながらの老人の言葉に反論する。

老人「あいつが手ぇ離せねぇから、俺が買い物に行ったってわけだ。ま、ついでに酒を買ったら、足りなくなったわけだが」

京太郎(そのワンカップ下げれば買えたんじゃねーか!)

 怒りとも呆れともつかない感覚にため息を吐くと、愉快そうに笑い、老人が廊下の奥に声をかけた。

老人「ま、なんにせよ俺ぁ、携帯なんて洒落たもんは持ってなくてよ……おーい、帰ったぞ! あと客ぅ連れてきた、二人分のタオル持ってこい!」

 しばらくしてから、廊下を歩く小さな足音が響いてくる。
 想像していたよりも軽快な足音、同居人は奥さんではないのだろうか。

京太郎「どなたと住んでるか、聞いていいすか?」

老人「ああ、孫だよ。娘夫婦が海外でな、預かるって形でここに――お」

 そんなことを話していると、長い廊下の角を曲がり、同居人のお孫さんが姿を見せた。

少女「お待たせしました、おじいさ――えっ?」

京太郎(おお、美人……意外だ)

 黒髪をポニーテールにした少女は、ややクールな面立ちでこちらを見つめ、驚いたように目を丸くする。

少女「あの、おじいさま……こちらは?」

老人「おお、買い物で酒追加したら、100円足りなくてよ。こいつに借りた」

少女「――――――」

 絶句し、呆れたように老人を見た少女だったが、すぐにこちらに向き直り、顔を真っ赤に染めた。

少女「あ、え……その――ま、誠に申し訳ございませんでした!!」

京太郎「ちょっっ! いいですからっ、頭とか下げないでっ!」

 下手すれば土下座しそうなほどに頭を下げる少女をなんとか宥め、ゲラゲラと笑いまくる老人を睨みつつ、少女に顔を上げてもらう。

少女「本当に、なんとお詫びしてよいか……あ、タ、タオルをどうぞ!」

京太郎「ああ、うん。ありがとう……ございます?」
353 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:28:11.89 ID:y3M27Jbqo

 年齢がわからないので、とりあえず敬語。
 借りたタオルでまず荷物の外袋を拭き、それから学ランを拭く。
 やや湿ったそれで、自分の頭や肩を拭いていると――。

少女「……随分と大事なお荷物のようですね」

京太郎「ん? まぁ、そうっすね。濡らして帰ると、えらく叱られるんで」

 俺が片腕を上げにくそうにしていることを気にしたのか、もう一枚のタオルで頭や肩を拭いてくれる。
 なんだこの子、天使かなにかか?

老人「……俺のタオルは」

少女「ご迷惑をおかけしたお詫びが先です。おじいさまはお酒でも飲んで、あったまっていればいかがですか」

老人「あーあー、そうやってなぁ、意地悪なイヤミ言うあたり、あいつや娘に似てきやがったぜ」

少女「おばあさまやお母様は、関係ありません」

 ツンとした態度なのは、老人の行動を相当に恥じているからだろうか。

京太郎「まぁ、気にしなくていいですよ。100円ですし」

少女「100円を笑うものは100円に泣くと申しますし……そもそも、他者とお金の貸し借りなんて、言語道断です」

京太郎「う……すいません」

少女「ああ、いえ! お客様のことを、責めているわけでは――」

 あたふたと取り乱す姿は、同級生のそれに近いものを感じる。同い年くらいだろうか?

老人「けっ……あいつと娘もそうだったぜ。背の高ぇ、いわゆるいい男には途端にチヤホヤしやがってよぉ」

少女「な――そ、そんなつもりではありません! 破廉恥な!」

 恥じらいではなく怒りで顔を真っ赤にした少女が叫び、俺の顔にタオルが押し当てられた。痛い。

老人「なんでもいいからよぉ、そろそろタオル――」

少女「〜〜〜〜〜〜っっ! はいはい、わかりました!! 少々お待ちくださいませ!」

 プリプリと怒りながら、それでも俺への一礼を残してから、少女は再び奥に下がってゆく。

老人「な、面白ぇだろ、うちの孫娘は。本気で怒らせっと怖ぇらしいんだがよ」

京太郎「可哀想じゃないですか……」

老人「いやいや、あいつが同い年くれぇの男と絡んでるとこなんて珍しくてよ……ま、それより上がれよ」

 少し濡れているタオルを俺の手から抜き取り、適当に身体を拭いて、老人が上がり框に足を下ろす。

京太郎「あ、ちょっと――」

 濡れたままではまた怒られるのでは――と、相手のことながら心配し、動きが遅れてしまった。

老人「っと……名前も知らない相手の家は、さすがに心配か」

 そういうことではなかったのが、と告げる間もなく、老人が続ける。

老人「俺ぁ南浦――南浦聡。で、孫が数絵だ」

 南浦――と名乗ったその老人が、元プロ雀士だったことを知るのは、もう十数分後のことになる。



【京太郎「清澄を出る喜び」数絵「仲間と打てる喜び」】

 ――続きません。
354 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/01(水) 11:41:24.57 ID:y3M27Jbqo


咲「なにこれ」

京太郎「……マジでなんだこれ」

優希「久先輩が鬼すぎるじぇ……」

和「優希も相当なものですけど」

まこ「久についてはそのまんまじゃ……」

久「そ、そんなことは……ねぇ、京太郎! 違うわよねっ?」ウルウル

京太郎「そりゃ違いますよ! ってか、俺も色々……特に和への心の声が最低じゃないですか!」

優希「おお……のどちゃんのおっぱいが出ることを、京太郎に知られたかと思ったじぇ」

和「出ません! 勝手なことを言わないでください!」

咲「っていうか、なんで南浦さんなの……」

まこ「タイトルと展開、どう見てもメインヒロインじゃな」

久「京太郎って、ああいう大和撫子がタイプなのね」ジロー

京太郎「言いがかりやめて!」

小蒔「大和撫子と聞いて」

巴「飛んできました」

春「巫女に勝る大和撫子なんていない……」

初美「ここからは永水の独壇場ですよー」

霞「早く言ってくれればいいのに、うふふ」

京太郎「どこから!?」

由暉子「そうです。次の派遣は私たち、有珠山高校に決まったんですから」

揺杏「一票差で負けた永水は、さっさと帰ってねーっと」

成香「そ、そういう言い方は悪いよ……」

京太郎(……あ、あれが有珠山の真屋さん……すごい)ジー

咲「…………」ゴッ

京太郎(……和、霞さん、小蒔先輩、春、それに真屋さん……やばい、いまの乳密度やばいよぉ……)

巴「ハイパー不愉快な波長を感じたんだけど」

初美「奇遇ですねー、私もですよー」

京太郎「……気のせいですよ」

揺杏「ふふふ、由暉子に目をつけるとは、シャープだね」

由暉子「どういうことでしょうか」

成香「あ……ほら、由暉子ちゃん強いからじゃないかな」

和「むー……」

春「むー……」

小蒔「むー……」

霞「あらあら」

京太郎(……なんにせよ、来月も楽しみになってきたぜ)ゴッ


 カンッ!
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 11:48:39.75 ID:/Wdmn+Leo
乙 数絵ちゃん清澄に呼ばなきゃ(義務感)

ちなみに一票差でなく二票差では?
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 11:59:10.82 ID:r6oBRBOUo
続き読みたーい
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 12:33:58.39 ID:dUcvKDsrO
京数キテル…
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 12:35:11.50 ID:skYB2XOfo
これ終わったらスレ立ててもいいのよ?(チラッ
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 12:36:04.39 ID:f9eQdBPno
とても原作に忠実だ(白目)
なんぽっぽブーム到来かw
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 12:38:02.81 ID:x6usjly8o
乙です
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 13:14:17.68 ID:rJIh3ptMo
原作京ちゃんは普通にこうなりそうだよねぇ。さっさと麻雀部辞めて彼女でも作って青春謳歌してほしいわ

久は推薦で大学決めて部室に入り浸るか、あえて受験して東大とか京大に入るかどっちかかね
私立なら麻雀の実績含めて引く手数多だろうし
362 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/01(水) 13:39:00.72 ID:y3M27Jbqo

まぁ書いといてなんですが、実際二回戦も突破すれば、すごく褒めてもらえると思います、咲、久、まこには
和はどこまでも厳しく、優希は冗談で馬鹿にした感じになる、とかで

これはあくまで、京ちゃんにとって厳しい世界という設定ですね
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 13:42:52.38 ID:yxR191yVo
まあ救いがあるだけマシかな
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 14:20:37.67 ID:evS5ZAst0
てか、どう考えても照の行動にドン引きする
カンチな女は嫌われるぜ
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 15:11:58.69 ID:TZadbXvZo
乙ー
>>351のじいさんがニヤッとするところでホモルートかと思ったわ
毒されてるのかな
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 16:20:22.09 ID:h+6zaWaAO
>>365、あなた憑かれてるのよ
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 17:26:36.76 ID:+JGOTOs10
乙ー
本編の更新はあるのかな?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 17:39:40.92 ID:Bj2HOUvso
やべぇ一発ネタと分かっていても続きが気になってしゃーない…
悔しい!でもかn(ry ビクンビクン
369 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/01(水) 18:17:38.67 ID:y3M27Jbqo

あ、本編考えてなかった
というか、ちょっと余裕がないので、予定通り今日はなしです
まぁしばらくは本編も、安価なしなのでー
北海道入りまでは、上がってたら読むって程度で大丈夫でしょう

では諸君、サラバダー (クッキー並挨)
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 19:01:05.46 ID:+JGOTOs10
把握
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/01(水) 21:36:19.30 ID:fHf6UI5x0
まぁ北海道は遠いからしゃあないね(意味不)
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 20:14:08.93 ID:UY/VpqX20
日誌結構楽しみ。
今日はやるのかな?
373 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/02(木) 20:27:51.58 ID:dlJXyD4zo

〜5月某日

久「はい、ちゅうもーく」

まこ「監督からのありがたいお言葉じゃ、皆傾注せい」

和「あぁ……もう、そんな……」

優希「どうしてこんな苦しみを受けねばならんのだじぇ……」

咲「……京ちゃん? 大丈夫?」

京太郎「あ……あぁ、まぁ……う、うあぁぁぁっ! こっちはライオンかよちくしょおおおおおおおお!」

ムロ「いったいなんなんですか……」

ミカ「それは先輩が? それとも監督が?」

ムロ「いや、どっちも……」

咲「なんかね、毎日龍門渕で修業してるんだって……」

京太郎「修業じゃねぇよぉ、試練だよぉ……うっ、あぁぁっ……」ガタガタ

和「だ、大丈夫なんですかっ」

優希「この怯えようはかなりやばいじぇ!」

まこ「救急車か! それとも警察か!」

久「いや、おーい……京太郎の来月の予定なんだけど――」

京太郎「あ……はい、大丈夫です……お願いします……」

ミカ「大丈夫って感じじゃないですけど」

京太郎「な、なに……一度は生きて戻った場所だ、大丈夫だよ……」

和(本当になにが起こってるんですか……)

まこ(あっちの執事さんはまともそうじゃったが……)

咲(カンしなきゃ(使命感))

優希「しゃきっとするんだじぇ!」バシッ

京太郎「おう……それじゃ部長、お願いします……」

久「え? ああ、はい……えーっと、来月は有珠山高校ね」
374 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/02(木) 20:28:23.35 ID:dlJXyD4zo

咲「ギルティ」

優希「行ってはならんじぇ、京太郎」

和「寒いですし、赤土先生も近くにいらっしゃいますし、危険です」

まこ(なにがじゃ……)

ムロ「有珠山って、夏に清澄と準決勝で当たったところですよね」

ミカ「……副将」ボソッ

咲「」ビキッ

優希「」ビキビキッ

和(……身長のバランスを考えれば、私のほうが……ですよね?)チラッ

久「はいはい、青筋立てないの。で、京太郎?」

京太郎「そっかぁ、有珠山かぁ……ふふ、楽しみだなぁ……」

咲「」ビキビキッ

優希「」バキンッ

まこ「備品の机を割るな!」

久「――新入部員は入ったらしいけど、予選突破が厳しいみたいよ。突破するとしたら、京太郎……あなたにかかってるでしょうね」

京太郎「え……あ、はい……えっ?」

ミカ「どれだけ指導できるか、っていうことでしょうか」

ムロ「だろうね。去年の対象が卒業して、実質一人エースだし、先輩がほかのメンバーを鍛えないと」

久「……あなたに指導しなかった私が言うのは、お門違いだと思ってる」

京太郎「部長、そんなことは――」

久「この派遣はあなたのためのものなのに、あなたに負担をかけるのは間違い……そうは思うけど、できる限り、助けになってあげて」

京太郎「――わかりました! 部員のサポートは執事の役目です、どうぞ俺にお任せを」

久「ん、よろしく」ポンッ

和「……監督らしからぬ激励ですね」

まこ「そう言うたらんでくれ……ま、部員ギリギリってとこに、共感しとるんじゃろ」

咲「監督……」

優希「むぅ……よし、京太郎! この際、あのおっぱいチビのことは見逃してやるじぇ! しっかりやってくるようにな!」

京太郎「言われなくてもな……(ってか、お前はおもちもチビじゃねーか)」

ミカ「はっ……京太郎先輩の心の声が聞こえた……愛かな?」

ムロ「なぜそこで愛……」

375 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/02(木) 20:28:56.55 ID:dlJXyD4zo

【5月某日】

 ――来月の派遣は、北海道の有珠山高校に決まりました。
 東北以来の北国ですが、いまの時期はそこまで寒くないと聞いてホッとしてます。
 どこまでできるかわかりませんが、やれるだけのことは尽くすつもりです。
 なにかありましたら、遠慮なくお申しつけください。

 また、来月は夏の全国大会、その地方予選が行われます。
 出場される学校の皆さん、全力で臨みましょう。
 そして願わくば、8月に東京で会えますように。俺も頑張ります!

 勝ち抜けば8月も有珠山高校に派遣となるようなので、来月中に馴染めればいいのですが。

………………

『神はおいでくださいました』
『ようこそ! 歓迎しよう……盛大にな!』
『えっと……これ、大学生が顔だしてもいいんだよね?』
『問題ないって聞いてますよ』
『OGが顔だしても……いいよな!?』

『そういえば、プロのOGってどうなるんだっけ? 自由?』
『ノットフリーダムです……』
『あー、あそこはねー……ほら、見張り役がいたから』
『あー』
『あー』
『あー、じゃないぞ★ 誰かなぁ、言ってるのは……』

『ま、近いし指導に行ってあげればいいんじゃない? 私も久々に、一緒に打ちたいしねー』
『はい! その際には元教え子も呼んであげるのがいいと思うのです!』
『そ、そのときにはOGの子も呼んであげるといいと思います』
『……まぁプロなれたのも、ある意味教え子のおかげだろうし? そういうお礼もありなんじゃない? 知らないけど』
『おーい、人のネタで迷彩張るなー? 知らんけどさ』
『でも北海道行きたい! ウニ、イクラ、ホタテ、カニ……ラーメン……』
『ちゃんと生活できてるか心配……』

『愛されてますね、先生……あ、私も呼んでいただけるなら、大歓迎です』
『一人だけずるくない!?』
『そういうときは、一蓮托生だじぇ!』

『北海道か……岩手からなら、すぐ……では、ないか』
『しかも6月って帰りにくいし!』
『8月に東京来るなら、そのときでいいよー』
『ウチニ、トマッテ!』

『……札幌との試合は、と……』
『私はカードある、大勝利』
『交流戦終わったあああああああああああ!』
『西日本終了やんけ……』
『タイトル予選があります……それが北海道なら、そのときに……っ』
『新人は……一次リーグから、ですか……厳しいですね……』


 なんかみんな盛り上がってんなー、俺もテンション上がってきたぜ。
 いい牛乳、いいバター、いいミルク……いい乳……おもち……ゴクリ。


『……ところで、まだ私とこのの母校には……』
『申し訳なかとです! 部長!』
『そっちは元部長ですよ……しかも、元部長はすでに会ってます』
『なんもかんも政治が悪い』
『……そのネタいいよね。ネタもないキャラも薄い私、卒業済みってもうどうしようも……』
『そいは自虐ネタで、自虐キャラを立てようちしとるん?』
『してないよ!』
『なるほど、ツッコミキャラ……』
『そういうのじゃなくてっ……』
『弄られキャラっちゅうやっとですね』
『だーかーらー! 違うんだって……』
『なんやかんやでおいしかなぁ……』
『おいしくないよ、全然!』

376 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/02(木) 20:39:11.00 ID:dlJXyD4zo

〜臨海

「あー」
「あー」
「あー」
「あー」

平部員(だ……誰もツッコメない……)


〜臨海側大学

「有珠山か……智葉だけだな、対局経験は」
「といっても、私も先鋒しか知らんぞ……あまり印象には残らなかったな」
「ひどかこと言いようばい」
「でも準決勝まで残ったなら、今年も目はありそうですけど……うちは二回戦負けでしたし……」
「あれは……まぁ、うん……」
「相手が悪かった、で片づけるのは乱暴か」
「言うて、宮永妹やけん……しゃーなかと」
「ありがとうございます……でも今年はいけると思うので、心配はしてませんよ」


〜チーム大阪

「終わったあああああああああああ!」
「はい、解散解散」
「6月はほんま勝ち組やから……やってられへんわ」
「……漫ちゃん、大変なことに気づいたで」
「なんなん絹ちゃん」
「二人が卒業したら、姫松派遣できんくなるいうことちゃうかな〜」
「なん……やと……?」
「でもうちらは、千里山からでも部屋に来てもらえるのよー」
「……私らも近くに部屋借りますわ」
「せやな、ルームシェアしよ!」
「娘さんあんなん言うてますよ、おばちゃん」
「三年目、泉一人で持つんか……? 行動選択的に……」
「きょ、京太郎くんの、独占……え、そんなん……ええの?」
「ええわけないやろ」
「りゅーか、目ぇマジやで」
「なんでもええけど、いちいちうちに集まりなや……洋榎もセーラも、寮帰らんかい」
「なんでや! 宮永も実家帰ってるんやで!?」
「交流戦のあとの休暇は、だいたいこうやて先輩らから……」
「先輩て誰や」
「戒能プロ」
「野依プロ」
「……あの人ら、言いたないけど帰ってへんで」
「」
「」

377 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/02(木) 20:40:36.52 ID:dlJXyD4zo

白糸台は全国でまたワンツー計画中だから、気にしてません
でもどうせなら一緒がよかったなー、とベッドで思い耽る淡ちゃんでしたとさ


次は最終日、そのうち書けると思うので、そのときにー
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 20:41:36.74 ID:Djj3kwmYo

美子はレズ
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 20:50:23.74 ID:6De4kKEq0
乙です!
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 20:55:48.89 ID:Zzlnjt5lo
乙ですー
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 21:07:48.44 ID:buoFvix2o
乙です
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 21:33:08.42 ID:UY/VpqX20
乙です。
臨海の手抜きっぷり好きになった(笑)
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/02(木) 23:06:18.17 ID:mkEWFRE6o
乙ー
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/03(金) 01:17:00.64 ID:b2yKhFLW0
>>347-353
これで一本行けるってぐらい面白かった、暇な時があれば続き書いて欲しい
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/04(土) 19:56:14.81 ID:31cnSqoW0
白糸台もそうだが永水も書かれてないな
イッチは書けたのかな
386 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/05(日) 13:33:41.16 ID:k5kU+h8po

遅れてる仕事
新しい仕事
引っ越し準備
引っ越し

がすべて途中すぎて、スケジュールやばいです
来週頭まで難しい、と思っていてもらえれば
もちろん、気分転換が必要になれば、こちらをやるかもしれませんが

ということで、もう少々お待ちください
ユキちゃんにマッサージしたいので、エタりはしません
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 13:34:13.59 ID:GKdGoZGVO
了解
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 13:48:05.30 ID:x1MIKlMqO
春のマッサージはよ!!(了解)
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 17:43:58.87 ID:OoYW9iDwo
把握
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 18:32:03.87 ID:4PMqdflmo
はいよ
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 18:35:05.74 ID:qPSzLLIT0
そういやイッチがユキちゃんや姫子とかに初対面ときめき決めたら即日濃厚マッサージ待ったなしとか書いてたのを思い出した
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/05(日) 22:58:49.71 ID:S2ArjZdg0
把握
気長に待ってます!
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/06(月) 20:48:35.98 ID:Z1KKZ1is0
姫子のマッサージか……
胸が熱くなるな!
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/06(月) 21:06:48.45 ID:BMZprFs0o
哩にマッサしてリザベさせたかった……
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/06(月) 22:37:08.40 ID:S3iqDEW1o
久しぶりのマッサージが見たいんじゃあ^〜
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/10(金) 23:34:58.61 ID:yr391ocM0
ユキちゃんのおもちも本編時より成長しているのだろうか…!
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/11(土) 21:54:43.09 ID:rWTfX6He0
有珠山編が楽しみすぎてやばい
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/12(日) 01:21:17.08 ID:PvP/yvT+0
さすがに忙しくて更新は無理か...
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/12(日) 10:33:43.78 ID:8Bs5YPHb0
来週頭って言ってたし
でもまぁ気長に待っとるでよ
400 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/13(月) 02:20:23.08 ID:+iJrPIpno

頑張ったよ、パトラッシュ……いま終わりましたー
明日(すでに今日)はできます、と思います

とはいえ最終日からなんで、書くとこからですね
間に合えば夕方くらいに、遅くなったら夜です
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 03:25:18.23 ID:Jr5LBUtRo
乙ですー
wktk
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 03:40:39.79 ID:URcJimFSO
お疲れ様です。
無理はしないでなー
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 07:27:53.44 ID:zBqN+zTqo
乙ですー
ユキちゃん楽しみだ
404 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 17:47:25.72 ID:+iJrPIpno

〜永水(忘れてた? ぽいので)

「京太郎と、全国……」
「修業の日々が……」
「京太郎さん……」
「……これはひどいですよー」
「大惨事ですね!」
「なんで楽しそうなの、明星は」
「そういう湧は、なんで寂しそう?」
「別にそんなんじゃないけどっ!」
「はいはい、いいから仕事しなさいねー」
「次は、来年……はぁ……」
「来年、私もう20なんだけど……」
「私も卒業してしまってます……」
『はぁぁぁ……』


----------------------------------------

役所行ったり色々してたら、これだけしか書けませんでした
5月最終日は20時くらいに(あげられたらいいなぁ)
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 17:48:57.07 ID:p9NgnRb1o
待ってる
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 17:53:06.50 ID:zBqN+zTqo
楽しみにしてる
407 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:25:16.78 ID:+iJrPIpno

〜時は流れ、最終日

京太郎「――さて、それじゃ行ってきます」

久「ん、気をつけてね」

まこ「北海道は寒いけぇ……ま、言うても夏か」

京太郎「ですね。普通に暑いらしいんで、大丈夫じゃないですかね」

美穂子「それでも寒暖差があるかもしれないし、服は多いほうがいいかもしれないわ」

ゆみ「それだと洗濯の手間が……というのも失礼か、君に対しては」

京太郎「まぁ時間は取られますから、間違いではないですよ」

ムロ「次は全国でお会いできますよう、頑張ります」

ミカ「まずは団体メンバーに入りたいので、頑張ります!」

京太郎「おう。一年も多いし、誰が選ばれるかわからないけど、選ばれたやつもそうじゃないやつも、チームのために頑張ってくれ」

「俺らも個人戦、全国目指しますんで!」
「清澄男子は須賀のワンマンとか言われないよう、全員上位に食い込むんで!」
「あと、チームのご奉仕は俺らに任せといてください!」

京太郎「ああ……任せたぞ、お前ら」

『はい!』
408 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:25:49.93 ID:+iJrPIpno

京太郎「――で、だ」

久「ん?」

京太郎「いや、部長じゃなくて……お前ら、いつまでくっついてんの?」

優希「……あと五分」

咲「いや十分……」

和「いっそ一時間……」

京太郎「だぁ! 淡だってもっと早く離れたぞ!」

咲「ぁ?」

京太郎「ヒッ」

優希「なんでそこで大星なんだじぇ!」

和「夏は負けません、なにがあろうと……」

京太郎「いや、まぁ淡はともかく……今生の別れでもねぇってか……3月もやったじゃん」

咲「今月は重みが違う!」

優希「8月を……全国を一緒に迎えられるかどうかは、それほど違うんだじぇ……」

和「春の大会は不甲斐ない結果だったので……夏こそは、ともに決勝にと……」

咲「一緒に優勝したかった……」

京太郎「……ありがとな。けど、その気持ちだけで、俺は一緒に戦ってる気分になれるって」

咲「じゃあ、清澄と有珠山が当たったらどうするの?」

京太郎「……それは、なぁ?」

まこ「ま、しゃーなかろ」

ゆみ「清澄を応援するようなら、派遣はやめるべきだ」

和「いまからでも間に合いますか!?」

久「無理よ」

優希「世知辛いじぇ……」
409 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:26:24.05 ID:+iJrPIpno

京太郎「まぁそういうもんだってわかってて、俺も受けたわけだし……全国に行けば、8月でも会えるんだからな。来月にこっちかもしれねーし」

まこ「それはそれで、キツそうじゃのう」

咲「別れが確実の時間って、心底キツそうだよね」

和「考えるだけで滅入ってしまいます」

優希「タコス欠乏症になっちまうじぇ……」

京太郎「たまになってんだろ……けど、そこまで言ってくれるのは、素直に嬉しいよ」

京太郎「9月のときなんて、見送りなしだったしなぁ……」シミジミ

和「私は聞いてなかっただけですから!」ヒッシ

咲「私も行ったあとに聞かされたんだから!」ヒッシ

優希「私もだじぇ!」ヒッシ

まこ「……わしもじゃな、そういや」

ゆみ「お前……」

美穂子「久……」

久「違うの! たまたまそうなっただけで……っていうか、あれオープニング映像だし! 実際はちゃんと送った可能性も――」

京太郎「本編は永水行ったとこからでしたよ……ま、まぁそれはともかく」

久「ちょっと! 誤魔化すならきちんと誤魔化してよ!」

京太郎「どうしろってんですか……と、とにかく、名残り惜しいのはお互い様ってことですよ。けど、有珠山での手続きも済んでますから」

京太郎「来月は北海道で頑張りますんで……お互いに、来月の予選は頑張りましょう!」

ムロ「勢いで押し切りましたね……」

ミカ「先輩たち、全然納得してないよね」

咲「し、してなくないよっ」

優希「可愛いワガママだじぇ」

京太郎「自分で言うな」

和「先輩方も仰ってましたが、身体に気をつけてください……なにかありましたら、ご実家に連絡を忘れないでください。毎日お伺いしますから」

京太郎「えっ」

咲「そうだね、京ちゃんのお部屋の掃除とかあるし」

優希「妥当だじぇ」

久「おもしろそうね、私もー」

まこ「お前らはまた……」

京太郎「はぁ……まぁわかったよ。オフクロには言っとくから。あと、カピーの遊び相手になってやってくれよ、頼んだ」

京太郎(ふふふ、お宝は完璧に隠したからな……)
410 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:27:07.94 ID:+iJrPIpno

京太郎「それじゃ――行って参ります!」

咲「うんっ……行ってらっしゃい!」

和「行ってらっしゃい、京太郎くん」

優希「目立ってこい! でも必要以上には目立つな!」

まこ「こっちのことは、心配せんでええけえの」

ムロ「ご武運を」

ミカ「毎日電話します!」

久「阻止。ま、頑張りすぎないでね」

ゆみ「気をつけて……は、もう言ったか」

美穂子「あ、そうそう……はいこれ、お弁当作っておいたから。新幹線で食べてね」

京太郎「マジすか! ありがとうございますっ!!」

清澄ズ『!?』

美穂子「?」

ゆみ(……用意してない清澄の連中が悪いな、うん)

京太郎「皆さんも、お身体に気をつけて……では!」


〜車内

京太郎(はぁ……美穂子さんのお弁当かぁ、嬉しいのう……)スリスリ

京太郎(それにいまのローテは確保してきたし、北海道でも安心だな)

京太郎「……ちなみに、いまのローテは?」


>京ちゃんのいまのローテーション

1 王道を往く巨乳系
2 JDモノ
3 JKモノ
4 巫女
5 ナース
6 クールビューティー
7 黒髪
8 パツキン
9 お嬢様
10 メイド
11 働く女性
12 アラサー
13 その他

安価↓1-2
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:27:49.98 ID:vgFNFzd2o
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:28:00.89 ID:Muohc8Eto
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:36:22.04 ID:gL/exaH1o
13ロリ
414 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:41:38.49 ID:+iJrPIpno

>巨乳、JK

京太郎「秘蔵の巨乳っ娘とJKスタイル……ふふふ、完璧だな」


巨乳枠とJK枠好感度上げようかと思いましたが、やっぱ多すぎぃ!
一人ずつ、好感度うpで

>巨乳枠から一人選択、安価↓1(巨乳以外無効、誰が巨乳かはこっちで判断させていただきます)

>JK枠(現役高校組)から一人、安価↓2(現役以外無効)
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:42:47.97 ID:vgFNFzd2o
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:42:48.44 ID:+Y7Mpq4lo
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:43:08.32 ID:gL/exaH1o
はやりん
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:43:22.68 ID:FI9fvZSZo
はるる
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 19:43:52.36 ID:+Y7Mpq4lo
おう、はやりさんじゅうななさいはやめて差し上げろ

和でゾロ出て良かった
420 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:49:50.05 ID:+iJrPIpno

霞「……ふふ、やっぱり京太郎くんねぇ」ニッコリ

初美「なにが見えてるんですか、あなたには……」

霞「ちょっと式神が教えてくれただけよ。大丈夫、旅路の護衛を任せているだけだから」


和「――大きいのと、女子○生モノがなくなっているようですね」

咲「……そう」

優希「ぐぬぬ……」

和「仕方ない人ですね、京太郎くんは」ホッコリ


・霞好感度+1
・和好感度+2


はやり「まだまだ現役だぞ☆」

良子「……いや、巨乳枠でしょう、常識的に考えて」

421 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 19:51:00.26 ID:+iJrPIpno

【5月最終日】

 いま、長野を出ました。夕方くらいには北海道入りでしょうか。
 やっぱり地元を離れるときの寂しさは、別格です。
 が、それも糧にして、北海道ではいっそう励みたいと思います。
 有珠山の皆さん、よろしくお願いします。

――――――

 ――と、こんなもんか?

『短い、やり直し』
『雑です』
『もっとあるでしょ! 泣きそうとか、離れたくなかったとか!』
『……お前ら、寂しいのはわかったから、泣きながら打つのはやめんさい』
『部長はドライすぎます!』
『でも部長がいないと収拾つかないんだよね……お察しします』
『まぁ今頃京太郎も、ワンワン泣いてるかもしれないし?』
『三回だよ、三回』
『おい、いまの誰だ』

 なんだかよくわからんが、寂しがってくれてるんだな、やっぱり……ありがとう。
 俺も寂しいけど、そうも言ってられないからな……俺の事情は、有珠山の人たちには関係ない。
 しっかり部活に打ち込んでもらえるよう、頑張らないと。

――――――

「……美穂子もなんか打つ?」
「えっと、あの……私は相性がよくないので、壊れてしまうといけませんから」
「大変じゃの、美穂子さん……」
「そういやまこ、美穂子とゆみはさん付けなのに、なんで私は呼び捨てなの?」
「知らんわ。っちゅーか、いまさら久さんなんて呼んでられんじゃろ」
「いいじゃない、呼びなさいよー。こっちは先輩よ、年上よ?」
「変な絡み方してますね、監督」
「そう言わない。きっと寂しいの誤魔化してるんだよ、監督も」

「ぎょうぢゃぁぁぁんっっ……」
「きょうたろぉぉぉっっ……」
「京太郎、くん……」グスグスッ
422 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 20:20:16.11 ID:+iJrPIpno

〜北海道到着、そして初日(6月0日)


京太郎「ついたー! マジでちょっと暑い……むしろ長野より暑いかも」

京太郎「まぁ今日が晴れてるだけかもしれないしな、うん」

京太郎「さて、とりあえず部屋に――じゃなかった、引っ越しは明日だから、今日はホテルだ」

京太郎「駅前のビジホ……お、ここか」


晴絵「オーッス、京太郎くーん。元気にしてたかー?」

京太郎「」

晴絵「なんだー? どうしたどうした、固まっちゃってさー」

京太郎「………………」スタスタ

晴絵「お、もしかして、あれかー? 私の女ぶりが上がってて、ときめいちゃったかな☆」

京太郎(きっつ……)

京太郎「あ、受付お願いします。はい、予約の須賀で――」

晴絵「……む」

晴絵「無視すんなああああああ!」ビエー

京太郎「いい大人が泣くな!」

「ねー、あれ赤土プロじゃない?」
「うぉ、マジだ!」
「……なんで泣いてんの?」
「さぁ……あっちの男のせいかな」
「え、なに、別れ話!?」
「アラサー、かわいそう……」

晴絵「誰がアラフォーだあああああああああ!」

京太郎「落ち着いて! 誰も言ってませんから! ってかなにしてんですか、こんなとこで!」

晴絵「知り合い誰もいないとこで、寂しいだろうと思ってさー、どうせここ泊まるだろうと思って来てやったんじゃーん」メソメソ

京太郎「そりゃどうも。ってか、爽さん知り合いなんですけど」

晴絵「爽だけ会わせたら、ルーキーズから苦情くるでしょ。特に宮永と小瀬川」

京太郎「晴絵先生はいいんですか」

晴絵「ま、黙っときゃ誰も言わないしー?」

京太郎「日誌に書いたらバレますけど。そしたら呼びだされますよ、絶対」

晴絵「」

京太郎「まぁ言いませんけど、面倒ですからね」

晴絵「京ちゃん!」ヒシッ

京太郎「京ちゃん言うな!」

晴絵「あっはは、まぁ元気そうでなにより。有珠山、部員はギリギリだけど、全国もギリギリだから、気ぃつけなー?」

京太郎「ギリギリっすか」

晴絵「おうよ、アウトのほうな」

京太郎「マジすか……」

晴絵「ま、そういうことだからさ――しっかりやったげてよ」ポンッ

京太郎「……うっす。三週間しかないですしね、頑張ります」

晴絵「がんばれ♪ がんばれ♪」

京太郎「やる気失せるわ……」

晴絵「……なんか扱いヒドくない?」

京太郎「大人らしくしてくれれば、俺も敬意払いますんで」

晴絵「お、だったら明日、車でこの辺、案内したげるよ」
423 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/13(月) 20:21:24.07 ID:+iJrPIpno

京太郎「運転できるんですか?」

晴絵「あいつら連れて、全国の二位相手に武者修行したのをお忘れかい?」

京太郎「あー、聞いたことありましたね」

晴絵「そうだった、あんたいなかったよね……そ、それじゃあれだ! 大阪に行ったでしょ、練習で」

京太郎「あー、ありました!」

晴絵「あと、全国も私の運転だから!」

京太郎「……正直、見直しました」

晴絵「元の評価低すぎでしょ、これで上がるって……」

京太郎「おとなしく麻雀やってるときは、素直に尊敬してるんですけど」

晴絵「アラサー女は黙って打ってろってか!?」

京太郎「ンなこと言ってねぇよ!」


晴絵「あー、もう……叫ばせないでよ、疲れるから」

京太郎「はぁ、すんません……(どっちがだよ……)」

晴絵「それじゃ、明日――あ、その前に引っ越しだよね。荷物、何時?」

京太郎「チェックアウトのあと、ここからアパート行ったら、ちょうどくらいです。歩きで」

晴絵「じゃ、それも送ってくよ」

京太郎「駐車場借りてないですよ」

晴絵「そんくらい泊めてても大丈夫だってー」バンバン

京太郎「傍にコインPありましたんで、そっちで」

晴絵「……引っ越し終わってから、こっち来てもらっていい?」

京太郎「やる気だせよぉ!」


 ――ということで、0日に続く
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 20:24:17.55 ID:+Y7Mpq4lo
これにはさすがの京太郎も呆レジェンド
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 20:28:00.60 ID:uUnWTPkx0
早くロリ巨乳に会いたい
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 20:42:30.33 ID:hqIjvIdno
アラフォーはアラフォー卓にしまっちゃおうねー
427 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/13(月) 21:00:20.31 ID:+iJrPIpno

たぶん夜中か明日になると思うます
とりあえず、デレマスまでに間に合わなかったので……
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:00:45.93 ID:vgFNFzd2o
乙でー
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:01:47.00 ID:Muohc8Eto
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:02:01.82 ID:FI9fvZSZo
乙ですよー
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:02:21.05 ID:zBqN+zTqo
乙です!
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:03:42.11 ID:gL/exaH1o
乙です
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:29:30.55 ID:60be20vgo
乙です
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/13(月) 21:40:17.29 ID:obmeRMk4o
乙ー
435 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 01:59:13.55 ID:HZzw6NGAo

〜6月0日

京太郎「この時間だと、結構取られますね……」

晴絵「いいもんいいもん、時間○00円くらい、安いモンだもん……」

京太郎「もしもしー、はい……たぶん二時間くらいで、はい……ありがとうございます!」

晴絵「ん?」

京太郎「アパートの駐車場、空きあるんでちょっとだけ借りました。引っ越しの作業等に限り、二台までは短時間の利用可能――とか書いてあったんで」

晴絵「京ちゃん愛してる!」

京太郎「だからそれやめろ」


晴絵「さて、荷物の搬入も設置も終わったわけだけど――」

京太郎「うす」

晴絵「モノないわねー、全然」

京太郎「一ヶ月ですからね、最低限、最低限」

晴絵「で、お宝は?」

京太郎「誰が言うか」

晴絵「隠しちゃうってことはぁ……まさか、女教師モノ!?」ハッ

京太郎「ねーよ。パツキン女教師ならあったけど、家に」

サンディ「やったぜ。」

晴絵「女教師差別すんな!」

京太郎「あとはおもち女教師――って、元教師とする会話じゃねぇ!」

晴絵「んじゃ、教師らしい会話でも――あ、有珠山麻雀部のメンバー表だー♪」

京太郎「はしゃぐな……まぁ俺も、まずはそれチェックしたかったんですけど」

晴絵「先鋒、えーっと……本内成香ちゃーん」

京太郎「優希と漫先輩、智葉先輩と打った人か……」

晴絵「……サラッと女の名前ばっかねー」

京太郎「女子の団体戦でしょぉっ!?」

晴絵「冗談よ、じょーだん。まぁそうねー、それだけの相手と打って落ちなかったのは、上出来なんじゃない?」

京太郎「ですね。牌譜見た感じだと、その三人と比べると、一番……えーっと……」

晴絵「下手?」

京太郎「……でもないんですよね。なんていうか、よく頑張ってるんですよ、すごく……」

晴絵「だよねぇ。初めて一年くらいであれだし、立派なもんじゃない? 京太郎くんほどじゃないけど」

京太郎「一年ですか……すごいですね」

晴絵「頑張り屋で可愛い、京太郎くんの好きそうな子よね。年上だし」

京太郎「……去年二年!? え、じゃ、今年三年すか!?」

晴絵「童顔っていうか、ちっちゃくて幼く見えるわよね。そこが可愛いっていうか」

京太郎「うお、マジだ……失礼なことしないように気をつけないと」
436 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 02:00:06.97 ID:HZzw6NGAo

晴絵「ま、成香ちゃんはこの辺で……次は、もう卒業しちゃったけど、次鋒の桧森誓子ちゃん」

京太郎「美人っすね」

晴絵「はい、顔しか見ないのやめる」

京太郎「話の流れだルルォ!?」

晴絵「でもこの子、たぶんこの部では一番怖い子だと思う」

京太郎「まこさん、由子先輩、ハオと打ってても安定してましたよね」

晴絵「じゃなくて――怖いんだって、怒ると。っていうかマジになると」

京太郎「……マジすか。ってかどこ情報すか」

晴絵「爽」

京太郎「oh……」

晴絵「なので怒らせないようにね。ま、セクハラしなきゃ大丈夫でしょ、たぶん」

京太郎(気をつけよう……)

晴絵「本人だけじゃなく、周りにもだからね?」

京太郎「うっす……」

晴絵「小学校のときにちょっと打ってたけど、あとは高校まで打ってなかったみたいね、麻雀は」

京太郎「それであの打牌なら、センスいいんですかね」

晴絵「かもねー。あとは練習相手、爽とここの副将が滅法よかったから」

京太郎「けど、OGだったら気軽には遊びに来てくれませんよね……知らない男子もいるわけですし」

晴絵「……そうね」

京太郎(え、微妙な反応)

晴絵「んじゃ次ー、中堅は岩館揺杏」

京太郎「……この人、うちの部長と協力……ってか、守ってほしそうでしたよね」

晴絵「あ、それはわかったんだ。っていうかさっきからのコメント、当時から思ってたの?」

京太郎「いえ……移動のとき、見直して……」

晴絵「なーんだ。でも正直ね、さすが」

京太郎「なにがさすがなんだか……」

晴絵「ま、いいからいいから。当時わかんなかったのがわかったって、成長したんじゃない」

京太郎「そっすね」

晴絵「私のおかげでね」バチッ

京太郎「わずらわし……」ハァ

晴絵「灼にメールしーとこっと。京太郎がー、灼の真似してー」ポチポチ

京太郎「その携帯を置けぇっ!」ドタバタ

晴絵「きゃー、押し倒されるぅー!」



京太郎「はぁっ、はぁっ……だから、暴れさせんなって……」

晴絵「返事きたよー。どうでもい……だってさ」


憧「……どしたの灼、なんかいいことでもあった?」

灼「別に?」

437 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 02:02:11.43 ID:HZzw6NGAo


晴絵「で……えーっと、なんだっけ」

京太郎「この、岩館さんが部長と共闘しようとしてたのに、部長がガリガリ削ってたってことですよ」

晴絵「あー……うーん、まぁ意図が合わなかったってのは、よくあるわよね。敵同士なわけだし」

京太郎「Aの準決勝先鋒は、その点うまいこといってましたね」

晴絵「私の指導のおか――」

京太郎「怜さんと新道寺の花田さんのおかげでしょ。玄先輩泣いてたじゃないですか」

晴絵「私のせいじゃないしー、宮永が悪いんだしー」

晴絵「まぁそれはともかく、竹井さんは、この子が飛ばないようには気を遣ってたわよ。ただ、それより先に姫松を落とそうとしてたんでしょ」

京太郎「意図は見えますよね……洋榎先輩相手に、すげーっすよ……明華先輩もいたのに」

晴絵「爽と幼なじみらしいけど、この子は普通……並、いやもっと……な打ち手ね」

京太郎「副将、大将で捲るチームだったみたいですし」

晴絵「でも、今年はこの子を伸ばさないとキツいんじゃないかな」

京太郎「三年はお二人、その片方ですからね」

晴絵「一年に凄いのがいないなら、そうするしかない。んで、最後に守りきってもらうなら、この子しかいないわけだけど――」

京太郎「きたぁぁぁあっっっっっ!」

晴絵「」

京太郎「……こほんっ」

晴絵「マジ引くわ」

京太郎「すいません、つい」

晴絵「つい出るとこに引くっつってんの……まぁいいけどさ。はい、副将の真屋由暉子」

京太郎「なんか、はやりさん打倒を目指してて、すげー睨まれてるって聞きましたけど」

晴絵「あー、うん……まぁこの子らにも、事情があったっぽいのよ。詳しくは知らないけど」

京太郎「それも爽さん情報ですか」

晴絵「そうそう。ま、詳しい話は仲良くなってから聞きな」

京太郎「うっす」

晴絵「スリーサイズとかもね」

京太郎「うっす……って聞かないですよ!」

京太郎(……見ればある程度わかるし)

晴絵「……玄は、服の上からでもだいたいわかるって言ってたけど、あんたまさか……」

京太郎「なわけないでしょ、エスパーじゃないんですから」スットボケ

晴絵「まぁそうよね。で、この子はどう思う?」

京太郎「でかいっすね」

晴絵「ハッ倒すわよ」
438 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 02:03:22.77 ID:HZzw6NGAo

京太郎「――いや、強かったですよ。でも副将船はほんと、迫力ありました」

晴絵「ハッ倒してほしいのね」

京太郎「ガチなやつですよ! メグ先輩は和を意識してたり、和はマイペースでしたけど、この子はなんとかひっくり返そうとしてた。絹恵さんは恭子先輩に繋ごうと必死だった」

晴絵「メグのやる気は、その前の大会が原因ね。龍門渕のお嬢様がやばかったとき、逃げるように他家飛ばしたから、長野出身の和を飛ばして清算しようとしたんじゃない?」

京太郎「透華お嬢様が……そういえば、俺もそんな雰囲気を……」

晴絵「なにそのお嬢様って」

京太郎「師匠のお仕えするお嬢様ですから、当然です」

晴絵「なにいってだこいつ」

晴絵「……ま、確かにこの子は強いわ。爽ほどじゃないけど」

京太郎「といっても、勝つならこの子大将で、ここに繋ぐしかないでしょうね」

晴絵「……一応言っとくけど、私別に、ここの顧問じゃないからね?」

京太郎「わかってますって。けど頼らせてくださいよ、先生」

晴絵「ったく、都合のいいときだけ先生って……」

京太郎「いえいえ、滅相もない」

晴絵「はぁ……とにかく、それは正しいと思う。けど、別のとこでも稼ぐかして、傷が浅い状態で繋がないと危ういわ」

京太郎「一年頼みか、三年のお二人を伸ばすか、ですか……咲みたいなの入ってきませんかね?」

晴絵「あんな一年が毎年来るか」

京太郎「シズとか淡でもいいんですけど」

晴絵「同じだ!」

京太郎「ですよねー……ふむ、メンバーはこんな感じか」

晴絵「おい、大将は」

京太郎「高卒プロってだけで、十分です。たまにメールもしてますし、そもそも初対面じゃないですから」

晴絵「まぁ、準決勝ではねー、回ってきたときの点差が絶望的だったわ」

京太郎「そういや、爽さんとは打ったことないですからね……一回、お相手していただきたいですよ」

晴絵「顔だしまくるって言ってたし、機会はあるでしょ」

京太郎「先生もですか?」

晴絵「私は忙しいの。ま、どうしてもって頼まれたら、仕方ないかなー、みたいな?」

京太郎「前向きに検討させていただきます」

晴絵「それ私のセリフでしょ!」
439 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 02:03:48.32 ID:HZzw6NGAo


京太郎「さて――それじゃ、メンバーの予習も済んだんで、そろそろ行きましょうか」

晴絵「へ? どこに……」

京太郎「買い物です。いい食材、いい雑貨、いいお土産、いいプレゼント、手に入る店を探しておかないと」

晴絵「ああ、そういう子だったわね……あ、そうそう。プレゼントと言えば、私も今月なんだよねー」

京太郎「おめでとうございます、去年の理沙さんと同い年ですか」

晴絵「やめろぉ!」

京太郎「理沙さんはいつまでも若々しくて、可愛いですよね」

晴絵「よーし、その喧嘩買った」

京太郎「先生はどっちかっていうと……大人の風格って感じですか。実業団とか教師で培った経験ですかね」

晴絵「お、やっぱりそんな感じ? いやー、照れるわー」

京太郎(ちょれぇ……心配になるわ)

晴絵「よーし、買い物いいじゃない。車だしちゃうぞー」

京太郎「どっちみち、引っ越し業者も帰りましたし、そろそろ出ないとですね」

晴絵「おっと、そうだった……じゃ、行こっか」



晴絵「さて、やってきました札幌」

京太郎「待てぇ! なんで札幌!? 俺のアパートとか学校の近くでいいんだよぉ!」

晴絵「その辺は帰ってから探しなさい。さーて、まずは雀荘行くか! あ、それともご飯にする?」

京太郎(ダメだこいつ、早くなんとかしないと……)


>行動選択
1 飯だけ食って、アパート付近へ
2 飯だけ食って、学校付近へ
3 諦めて札幌で散策する
4 諦めて札幌で雀荘行く
5 諦めて札幌で飯だけ食うはずだったのに、札幌のチーム寮にいた

安価↓2
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 02:04:46.90 ID:EEpUIeIZo
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 02:05:26.06 ID:36JQR2y/o
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 03:07:40.61 ID:+zctm1DH0
見直してたらなるかちゃんの学年の確認くらいしてそうだが
ここの京ちゃんなら派遣先だし特に
443 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 03:57:18.15 ID:HZzw6NGAo

由暉子のインパクトが強すぎたせいです、たぶん

---------------------------------------------------

京太郎「……まぁいいですよ。おいしい店知ってるんですか?」

晴絵「おう、もっちろーん。望が調べとけって言ったからねー」


〜札幌、独身寮

京太郎「」

「おおおおお! マジ本物だ!」
「さすがですね、赤土さん!」
「本当に教え子だったのかぁ……」
「ね、ね! サインちょうだい、サイン!」

晴絵「ま、ねー? 私が育てたっていう節もあるっていうかー」

爽「よう久しぶりー、元気してた? まぁしてたよねー。ゆっくりしてってよ」

京太郎「………………サインって言っても、名前書くしかないですよ?」

「いいよー、お、ありがとー」ワーイ

京太郎「いえ、先輩や先生がお世話になってますから、当然です」ニッコリ

晴絵(……あれー?)

爽(どしたん、ハルちゃん)

晴絵(思てたんと違う……反応が)

爽(まぁ確かに、なんでやねんってブチ切れそうなもんだけど)

京太郎「ええ、赤土先生にはお世話になってました。先生がいなかったら、俺もインハイなんて夢のまた夢でしたね」

京太郎「爽先輩とは、東京にいたときに少し。ええ、北海道に来て困ったことがあれば頼れと言っていただいて――こうして本当に先輩後輩になれて、嬉しい限りです」

爽(そんなこと言ったっけ? ってかなんか違和感……)

晴絵(私が無意識のうちに、お世話してた可能性)

爽(なわけあるか!)

京太郎「え、料理ですか? まぁ、食材さえあれば……拝見しても? ありがとうございます。厨房はあちらですか?」

晴絵(……わかった)

爽(なにが)

晴絵(……さっき私のこと、赤土先生って言った。いつもは晴絵先生だったのに。もしくはレジェンド)

爽(それはそれでどうなの……って、私も先輩に格下げになってる!?)

晴絵(これやばいかも)

爽(なにが?)

晴絵(……たぶん、ガチで切れてる)

爽(…………えっ)

晴絵(ど、どどど、どうしようっ……)

爽(私とばっちりなんだけど!)

晴絵(あんたが連れてこいって言ったからでしょうが!)

爽(普通は本人の意思を尊重するじゃん!? 私だってユキのおもち揉むときは許可取ってたし!)

晴絵(ええい、言い争ってる場合か! と、とにかく止めようっ)

444 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/14(火) 03:58:22.38 ID:HZzw6NGAo

晴絵「お、おーい、京太郎くーん? その、こっち来て早々に、そんなことさせるのもなんだし――」

爽「そ、そうそう、歓迎会だし、出前でも――」

京太郎「なにを仰ってるんですか、先生。先輩」ニッコー

京太郎「そんなことなんてとんでもないですよ。俺は料理が好きですし、お二人や、お二人のお世話になっている方々に振る舞えるなら、喜んでさせていただきます」ニコニコ

晴絵「」

爽「」

「本人も言ってるしさー」
「正直、店屋物は飽きたし」
「料理できるやつなんて、独身寮にいるはずもないね……」フッ

京太郎「皆さんお綺麗ですし、いい相手がいらっしゃるとお見受けしましたけど……」

「またまたー、高校生がからかうなんて、10年は・や・い・ぞ」
「いい子だねー、爽の後輩にしては」

京太郎「いえいえ、先輩の教えの賜物です。本当にお世話になりましたから」

晴絵「」ダラダラダラ

爽「」オワタ

京太郎「でもそういうことでしたら、できる限り、腕を振るわせていただきますので」

京太郎「皆さん、おくつろぎになってお待ちください。では――」

晴絵(やばいやばいやばい……これは放っておいたら、縁切られるかも……)

爽(どうすりゃいいの!)

晴絵(機嫌を取るしか……できれば、料理ができる前に――)


>好感度判定

52以下の偶数→爽
55以下の奇数→晴絵
44以外のゾロ目→両方

が、ご機嫌取りをしてくれます。失敗した場合は……わかるよね?(ニッコリ)

安価↓1



詳しく先は決めてないので、続きは明日以降です
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 04:00:14.57 ID:4Q74GMJm0
おまかせあれ!
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 04:21:56.86 ID:d3tz8cgPO
おつー

>445
クロチャーェ……

紙一重でお仕置きですわ
しかし、レジェンドは残念でもないし当然
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 05:50:44.96 ID:G64tnqGAO
乙!
コンマ神が辛辣すぎてワロタ
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 08:02:14.12 ID:zXRXaUbLo
あったかくない… さてどうなるw
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 09:24:00.68 ID:eGPyxOzno
乙、コンマ伸もブチギレな模様
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 13:10:27.48 ID:sg0rmxk6o
乙です
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/14(火) 13:26:22.62 ID:1TaVkieno
乙ww
452 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 00:53:02.80 ID:7dPcD5N4o

>……がっ、ダメ……っ


晴絵「きょ……京太郎くーん?」

京太郎「お手伝いは結構ですから、先生も皆さんとくつろぐなり、練習なりなさってきてください」

晴絵(無理でした)

爽(諦めんなよぉ! こ、こうなったら私が……)

爽「……や、やぁやぁ派遣執事くん、大変だな! ここは私も――」

京太郎「私も……なんでしょうか?」ニコッ

爽「……い、いや、あのね? その、なにかできることはないかなーと……」

京太郎「先輩のお手を煩わせませんよ。あちらでお待ちを!」

爽(取り付く島もない……)

晴絵「…………」ショボーン

爽「…………」トボトボ


京太郎(……いや、俺悪くないよね?)

京太郎(というか、メンツ潰さないだけでも褒めて欲しいところだ……)

京太郎(マジで世話になってなかったら、自力でホテル戻ってる……ていうか、帰り道がわからん)

京太郎(どうしてこうなった……レジェンドに案内任せたのが間違いか! くそう!)

京太郎(こうなったらせめて――)

京太郎(二人にだけは、痛い目を見てもらわねばなるまい――)
453 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 00:53:32.15 ID:7dPcD5N4o


京太郎「――というわけで、完成しました」

京太郎「大勢いらっしゃいますので、洋風のビュッフェ形式に。お好きなものを、ご自由にどうぞ」

京太郎「ただ――こちらは、お二人にのみご用意しています」コトン

「えー、晴絵と爽だけー?」

京太郎「お二人のお好きなものは知ってましたから……皆さんもなにかあれば、次の機会がありましたら、ご用意させていただきます」

「マジで!」
「私ね、私はね!」
「待て、ここは先輩から先に……つまり私なんだけどね!」

京太郎「順番にお伺いしておきます」ニッコリ

晴絵(……怖い)

爽(え、この状況で食べんの?)

晴絵(じゃないともっとやばいかも)

爽(えええええ……だ、大丈夫なの?)

晴絵(……さすがに、毒はないでしょ、うん)

爽(当たり前だ!)

京太郎「はい、では次の機会には、ぜひ――あれ? お二人とも――」

晴絵「」ビクッ

爽「」ヒッ

京太郎「箸が進んでいらっしゃいませんが……お気に召しませんでしたか?」

晴絵「そ……ソンナコトナイヨー」

爽「お……オイシソウダナータベルゾー」

京太郎「よかったです……」ホッ

爽(……あれ、これ実は純粋に好意じゃね?)

晴絵(そう思ってた時期が、爽にもありました……)

爽(変なこと言うなあああああああああ!)

二人(ええい、ままよっっ……)パクッ


晴絵「」

爽「」

晴絵「」

爽「」

京太郎(――ふっ)
454 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 00:54:17.82 ID:7dPcD5N4o


晴絵「んはぁぁっっっ!!?」ビクゥッ

爽「はぁぁんっっ! あっ、んぅぅっっ!」ビビクンッ


チームメイト『』


晴絵「な、なに、このっ……んっ、あっ……食感が、歯ごたえっ……くっ、ふぅうっっ……すごい、パリッと……なのにっ、この弾力と柔らかさっ……あはぁっっ!」ビクッビクッ

爽「私の、はぁ……あっ、はぁっ……んくっ……味っ、味がっ……口の中で……踊ってるっ……色んな味が、舌を蕩かしてくりゅのぉぉぉっっ!」ブルルッ ビクッ


チームメイト(……え、なにこれ)


晴絵「中の旨味を、外のカリッとした皮が閉じ込めてっ……優しく、抱き締められてるみたいっ……」

爽「複雑な味の組み合わせが、重低音の楽曲みたいにっ……それが、後味の清涼感で格調高くっ……」




晴絵(料理の抱擁で……溺れちゃいそうっ……)ビクゥゥッ ビクッビクッ

爽(この味になら、抱かれてもいいっっ……)ビビクンッ ブルゥッ……ガクンッ


京太郎「――お粗末っ!」



チームメイト(これあかんやつや)
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 00:56:00.83 ID:qKYzVr52O
初の好感度ダウンイベントかな?(怒らせた人が尻込みしちゃう的な)
456 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 01:07:19.51 ID:7dPcD5N4o


晴絵「」ポケー

爽「んぇへへへへ……んっ、あっ……」ブルッ ゾクゾクッ

「……マジで、なに食べさせたの?」

京太郎「なんてことないですよ。お二人の好物を、俺の渾身の一皿にしただけです」

京太郎「大皿のメニューも、もちろん手は抜いてませんけど――」

「」ヒッ
「」ヒエッ
「」ファッキューチッヒ
「」ナンデヤヤチテン

京太郎「大勢の舌に合いますよう、一般向けに仕上がっていますよ。どうぞ、ご遠慮なく」

(信用できん……)
(……けど、確か派遣執事の料理は、そういうことにもなるって……)
(大丈夫なの?)
(……か、カメラが回ってるわけじゃなし!)バクー
(あ、ずるい私も!)バクー

「んっはぁぁっっっ!」ビクゥッ
「あっ、んっっ……あはぁぁっ……」トローン

京太郎「…………あれ?」

(これはどういうこと?)
(一般向け=社交界、経済界向け)
(つまり私らの貧乏舌には合わない、と?)
(むしろ合ってるんだよなぁ……)

京太郎「……ど、どうぞご遠慮なく」

「いやいやいや、普通に無理!」
「どうなってんのこれ! っていうか、よその高校生はこんなん食べて、毎日喘いでんの!?」
「高マ連仕事しろ!」

京太郎「そ、そんなに張り切ったつもりでは……おかしい、普通にしただけなのに……」

「……んぇ、食べにゃいのぉ……?」フルフル
「じゃあ、もらうぅ……たべりゅうううううううううううううううう!」ビクッ パクッ ビクンッ

「しかも依存性があるううううう!?」
「……逆に興味が湧いてきた」
「おいばかやめろ」
「女は度胸、なんでも食べてみるもんさ!」パクー
「あっ……」

「んひぁぁぁっっ! あひっ、はひぃっっ!」プシャァッ

「し、しっかりしろおおおお!」
「あんた一人で、イかせはしないっ……」バクー
「待て、早まるな! 対応を練ってから――」
「もう……遅すぎるんだよ……」ムシャムシャ


 ――のちに京太郎は語る。

京太郎「いやー、知らない間に、腕が上がってたみたいです……これからも精進します」


 ――かくしてこの事件は、札幌初夏の乱と称され、代々の独身寮伝説として受け継がれていくのだった。

 ――あとついでに、この日は夜が更けるまで、淫靡な喘ぎ声が響き渡っていたとかなんとか。


・執事+3
・爽好感度+1
・晴絵好感度+1
・爽、晴絵ともに三日間選択不可能となりました(忘れてない限り、なので忘れてたら指摘してね☆)
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:09:26.04 ID:b47YKQfvo
もはや麻薬
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:10:49.61 ID:knrMtBHW0
おい、なんかいろいろ飛び火してるなww
・・・食べるだけでこうだとすると…
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:11:03.99 ID:NulwQXuf0
これは酷い・・・(歓喜)
460 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 01:11:56.62 ID:7dPcD5N4o

----------------------------------------

アニメ化でソーマ買ってたおかげで助かった
まぁうまくまとまったし、ペナもついたし、こんな感じで

ペナっていうのは、チーム合流が罠だったから
本来なら誰かとの初遭遇の予定だったので、まさか選ばれないだろうと思っていたら……
つまりこれは、爽の人気ゆえのソーマ現象だったんだよ!

では、初日は明日以降です
お疲れさまでした
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:13:05.82 ID:hoOq9I1UO
乙です
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:13:22.96 ID:b47YKQfvo

有珠山本格突入か
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:14:20.95 ID:h9kHtEgLo
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 01:21:47.44 ID:8BdmDfvV0
ソーマ現象じゃしょうがないね
服とか吹っ飛ぶぐらいだもんね
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 05:48:45.42 ID:PmrWUoNAO
乙!
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 06:58:35.30 ID:PmpMeqlKo
乙です
もしかして他選んだら初手ときめきからマッサージの為にボーナスでも付いてた?
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 07:44:32.54 ID:2o30a9oqO
これで好感度上がるんだ
執事ってスゲー(普通に下がると思ってた)
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 07:51:28.96 ID:K6Qes37DO

選択は先鋒〜大将順だった?
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 10:19:55.42 ID:qN4XaNrMo
乙です
470 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/15(水) 17:04:11.12 ID:7dPcD5N4o

1、4は偶数奇数で揺杏か由暉子
2は成香
3は誓子

4のみ、二人のどっちかと麻雀できました。ただし赤土(強い)もいる
まぁよそでも雑用やらなんやらありましたが

好感度については、100だせばときめきだよ、頑張って!

ちなみに今日はなしです、すいません
471 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/15(水) 17:04:58.04 ID:7dPcD5N4o

二人としては怒る要素ないから下がりません
逆に京ちゃん→二人への好感度は落ちました、どうするレジェンド!
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 17:10:08.80 ID:PmpMeqlKo
教え子に助けを求めればいいんじゃねえのしらんけど
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/15(水) 18:07:41.43 ID:k7CLpmLAO
これの埋め合わせとしてデートに連れ出せば問題ないな
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 07:09:43.21 ID:pFpeyLdaO
追いついちまった...これでやっと安価参戦できるっ!
475 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 19:54:48.50 ID:WOZfashmo

22:30くらいからできるかな、というところです
誓子ちゃんはどうやったら会えるようにするか、思案中
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 19:55:52.73 ID:fK0Xy2jeo
最初の部活でしれっと混ざってればいいんじゃね
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 20:53:09.89 ID:lFVQTIZRO
アパートのお隣さん、これね!
478 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 22:25:57.75 ID:WOZfashmo

〜6月第一週月曜


京太郎「レジェンドが車だせなさかったせいで、昨日は札幌から2時間かけて帰ってきたんだが……もうダメかもしれん」

京太郎「慣れない土地での移動は、負担がでかいからなぁ……今日が有珠山初日だってのもあって、緊張してるってのに」

京太郎「――ま、だからって有珠山の人たちには関係ないからなぁ。やれるだけのことはやってかないと」


>優先行動
1 雀力
2 執事
3 雑用

安価↓1 (もう経験値は不要なはずですのでカット)
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:26:27.81 ID:QWGzGc1gO
1
480 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 22:31:06.05 ID:WOZfashmo

京太郎「今月は予選だ、気合を入れないと……よし、行くか!」


〜学校

京太郎「――長野から参りました、須賀京太郎と申します」

京太郎「今日から一ヶ月、こちらに通わせていただきます。どうぞよろしくお願いします」

京太郎「女子校は何度か通ってきましたが、キリスト教系は初めてですので、行き届かぬ点があるかと思いますが、出来うる限り御校の校風に沿うよう、努力して参ります」

京太郎「お嬢様方の助けになれますよう準備をしておりますので、なんなりとお申しつけください」ペッコリン

京太郎「あまり男子と接触するのが望まれないということであれば、それも遠慮なく仰ってください。なるべく身を隠し、人目に触れぬよう行動しますので」

先生「――とのことです。これまでの学校から報告は受けていますが、特に素行の悪さが見られるわけでもありません」

先生「品行方正な優等生のようですから、皆さんも安心して過ごせるでしょう」

先生「……もし、男子と同じ学び舎で過ごすことを悩まれる人がいるなら、早いうちに申し出てください」

先生「あとは、質問があれば手短に。ホームルームは残り10分ほどですので」

先生「須賀くんも、なにかあればいまのうちに」

京太郎「調理実習などで使われる実習室はありますか? また、管理されている先生はどちらにいらっしゃいますでしょうか」

先生「……私です」

京太郎「鍵を貸していただけますと、助かります。ぜひご一考を」

先生「なにに使うかわかりませんが、一度だけ許可しましょう。問題なさそうなら、貸与も検討します」

京太郎「ありがとうございます」

先生「――さて、皆さんからは?」


>クラス女子反応
55+コンマ十の位数字×10
安価↓1
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:31:21.99 ID:fK0Xy2jeo
おまかせあれ!
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:32:06.56 ID:GH7TH6ido
あ、これもう信仰対象だわ
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:36:52.05 ID:ByATngF70
阿知賀のドラゴンロード降臨
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:41:14.24 ID:fRFL+fpS0
これはやばいwwww
485 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 22:42:50.27 ID:WOZfashmo

55+90+ゾロボーナス10=155(やばい)


女子一同『………………』ポー

先生「……ないようですね。ではホームルームを終わりま――」

「質問があります。須賀さまは婚約者などいらっしゃいますでしょうか」
「わたくしも質問が。将来子供は何人くらい欲しいでしょうか」
「将来は婿入りされるのか、嫁を取られるのか、どちらでしょうか」
「お席のほうは準備しておきました、遠慮なくお座りください」orz
「私の背中のほうが、座り心地はよいかと思います。どうぞお試しください」orz

京太郎「……え、と……」ヒキ

先生「……先生はむしろ須賀くんの行動より、あなた方の行動のほうが心配になりました」

京太郎「そ、それだけですかっ……」

先生「久方ぶり、もしくは初めて見た親族以外の殿方に、興奮しているだけです。すぐに落ち着きます」

京太郎「落ち着いてはいるようなんですけど……冷静なのが逆に怖くて……」

先生「大丈夫ですよ、須賀くん。神はいつも、あなたの傍で見守っておられます……ではこれで」ガララッ

京太郎(逃げた!)

「添い遂げたい……」
「一生尽くしたい……」
「お仕えしたい……」
「支配されたい……」
「イエス・ユア・マジェスティ……」

京太郎「お、お手柔らかに……あと婚約者とかはいません……ってか、俺の席は……」

「orz」
「orz」

京太郎「いや、それはいいんで――」


>クラスメート選択
1 由暉子
2 モブ子

安価↓1
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:43:22.21 ID:KuJyTUBio
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:43:22.85 ID:wFNYcVZDO
1
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:43:31.44 ID:QWGzGc1gO
1
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:43:36.70 ID:Q1SGZdqso
490 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 22:47:23.66 ID:WOZfashmo

>そら由暉子よ

京太郎(――はっ!)ギランッ

由暉子「………………」ポケー

京太郎(間違いないっ……あの子は真屋さん! ほ、本物だ……あんなに小さいのに、あんな……あんなああああああああああ! 反則やろがあああああああああ!)

由暉子「…………?」チラッ

京太郎(こっちを見た! 俺のこと……え、知ってる、よな? もしかして、あの子はノータッチだったりするのか……どうなんだ?)


>由暉子初対面好感度
55+一の位数字+十の位数字+ボーナス
ゾロ目で10、キリ番で5、77で20、00で50、44で−40、聖なる数字で10のボーナス

安価↓1
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:47:32.92 ID:8JTzr5yUo
うむ
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:47:34.08 ID:fK0Xy2jeo
おまかせあれ!
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:47:39.82 ID:vScGVe37o
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 22:56:34.18 ID:fbTH88/6o
モブ子選ぶ人がいない(絶望)
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:04:24.24 ID:6I+VVOcv0
モブ子も可愛いが名前有りには勝てない
496 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 23:18:30.46 ID:WOZfashmo

>コンマ92

=55+2+9=66(大好き)


由暉子(…………男子と同じクラスになるのは、小学校以来でしょうか)

由暉子(小学校の頃の男子は……あれですね、意地悪っぽかったと思います。乱暴だし、下品だし)

由暉子(だから中学は女子校、高校も先輩たちが通っていたここが女子校だったので、ちょうどよかったんですけど……)

由暉子(あの人は……須賀さんは、あの頃の――いいえ、世の中の男性とは……)

由暉子「…………桁が違います」ポヤー

由暉子(すごいです、ミラクルです……日誌や噂やテレビでは見たことがありましたが、本物は……こんなにも素敵なんて、反則じゃないでしょうか)

由暉子(……というか、直視できないって思ってたのに……目が、合ってますよね……?)チラチラ

京太郎「…………」ジー

由暉子「あ……あの」ガタッ
497 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 23:19:28.12 ID:WOZfashmo

「真屋さん、どうかされました?」
「ま、麻雀部だからといって、独占はよくありません!」
「ここは平等に……なにとぞ、平等に接することにいたしましょう……ね?」

由暉子「え、と――ま、まずは席をご用意すべきではないかと」

「orz」
「orz」
「orz」

京太郎「増えた!?」

由暉子「そういう席ではなく、普通に……できれば空いている席、など……」チラッ

「空いている席は、いま――」
「真屋さんの、隣しか……」
「か、片づけましょう! それから平等に席を決めましょう、ねっ?」

由暉子「はぁ……そう、ですね……そのほうがいいでしょうか」

京太郎「…………」

京太郎「いや――せっかくもうあるんだし、片づけるのもみんなの手間じゃないかな」

京太郎「もちろん、片づけるなら俺がやるけど……よかったら、俺はそこの席に座りたいって思ってる」

京太郎「だめかな?」

「はぁうっ……」クラッ
「だ、だだだだ、だめだなんて、そのようなことは……」
「どうぞ、お座りになってください」ガタッ

京太郎「あ、うん……ありがとう」

由暉子「え……いいんですか?」

京太郎「ああ、ホームルームもあんまり時間ないって聞いたしさ。用意されてるなら、活用したほうがいいだろ、真屋さん?」

由暉子「私の名前、知ってるんですか……?」

京太郎「そりゃ、清澄と当たったしな……え、というかその辺の事情、もしかして知らない?」

由暉子「――っっ!! し、知ってます、応募も何回もしてましたから!」

京太郎「あ、やっぱそうか……うん、助かった。なら話は早いか……これからよろしく、真屋さん」スッ

由暉子「はい……こちらこそ、よろしくお願いします」キュッ

京太郎「……想像してたより、さらに小さいな、手が」

由暉子「あ、すみません……」

京太郎「いや、別に悪くないけど。この手で、あんな強い麻雀を打ってたんだって思って」

由暉子「須賀さんのほうがすごいです。チャンピオンですから」

京太郎「男子と女子は、また違うって」

由暉子「爽先輩が、そんなレベルじゃないくらい強いって仰ってましたよ? 私もそう思いますし」

京太郎「サンキュ……その期待を裏切らないよう、頑張るよ。一緒に全国へ行こう」

由暉子「はい――あの、人数は減りましたし、爽先輩はいません。でも私は、今年も……成香先輩や揺杏先輩、それに後輩たちと一緒に、全国へ行きたいです」

京太郎「……俺の協力がいるなら、なんでも言ってくれ。必ず力になるから」

由暉子「ありがとうございます、須賀さん……」
498 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 23:21:11.71 ID:WOZfashmo

京太郎「……あと、その須賀さんっての、京太郎でいいからさ」

由暉子「――っっ! では……京太郎、さんにします……はい」

京太郎「さん、か……同い年だし、呼び捨てでもいんだけど……じゃ、とりあえずはそれでよろしく、真屋さん」

由暉子「私も……名前で呼んでください」

京太郎「……由暉子、さ……いや、ちゃ……んー……悪い、呼び捨てでいいか?」

由暉子「はい、ぜひ!」

京太郎「んじゃ――よろしく、由暉子」

由暉子(本当はユキがいいですけど……清澄には確か、優希という人がいましたし……被るのは嫌です)

由暉子「あ――そうでした、京太郎さん」

京太郎「ん?」

由暉子「さっきの……いいんですかっていうのは、私の隣の席だということなんですけど」

京太郎「え? そりゃ全然構わないっていうか、麻雀部が隣のほうが、頼りになるし……だめなら移動するけど――」

由暉子「だめじゃないです!!」クワッ

京太郎「えっ」

由暉子「……いいと思います、その席で。困ったことがあれば、頼ってください。そういうの、慣れてますから」

京太郎「ああ、そうさせてもらう。そっちも、俺にできそうなことなら頼ってくれよ?」

由暉子「……私たちは、どこか似てる気がします」

京太郎「え……そうなのか?」

京太郎(まさかこの子もおもちが好きで――)ハッ

由暉子「人に頼まれごとをすると、落ち着くことってありませんか?」

京太郎「違った! でもわかる、それは!」

由暉子「ですよね!」ヤッタ

京太郎「頼られてるっていうか、やるべきことが見えるっていうか、役に立ってる実感っていうか――」

由暉子「そう、まさにそこです。人に必要とされる、それを大事にしていくのは、人間の生き方としても正しく――」


「う、う……楽しそうですわ……」
「話に入りたいですが、そろそろ授業が……」
「次の休憩時間になったら、お席に……ああでも、はしたなくないでしょうか……」


京太郎「………………」

由暉子「どうしたんですか、京太郎さん?」

京太郎「……爽さんしか知らなかったから勘違いしてたけど、この学校って、結構なお嬢様学校?」

由暉子「どうでしょう……意識したことはありませんけど、校風や土地柄で、落ち着いた人が多いような気はします」

京太郎「キリスト教、か……俺あんま信心深くないんだけど、大丈夫かな」

由暉子「ガチガチのカトリックでもないですから、大丈夫ですよ。週一回の朝礼ミサや、門から校舎に向かう途中のマリア像に手を合わせるのが、慣習なくらいでしょうか」

京太郎「そっか……ま、なんかあったら、フォロー頼むかも」

由暉子「はい、任せてください」ニコッ


・由暉子の連絡先を入手
499 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 23:50:08.85 ID:WOZfashmo

〜放課後 お昼?ねぇよンなもん!


由暉子(……やりました、連絡先を聞いてしまいました)

由暉子(ですが問題です。メールや電話は、どういうときにすればいいんでしょうか……そもそも、すぐに使うのはどうなんでしょうか)

由暉子(親しくなりたいならすぐに使う、ですが……そういう女子を、京太郎さんが好きかどうか考えると、すぐには連絡しづらいですね……)ムムー

京太郎「……どうした、携帯眺めて。部活の連絡でも来てたか?」

由暉子「いえ、そういうことでは……では行きましょうか、部室」

京太郎「おう、案内よろしく」

由暉子「はい」

京太郎「………………」テクテク

由暉子「………………」テクテク

京太郎「…………」ピタッ

由暉子「………………」テクテク

京太郎「………………」テクテク

京太郎(……リーチ差がすごすぎて、ゆっくり歩かないと追い抜いちまうな、これは)

由暉子「……あの」

京太郎「ん、どした?」

由暉子「……携帯、なんですけど……さっきの、連絡先……」

京太郎「えっ、なに? 送ったのに届かなかったとか?」

由暉子「ああ、いえ……ではなくて、連絡しないほうがいいときってありますか?」

京太郎「いや、そういうのは特に……手が空いてなかったら、返事は遅れるかもしれないけど」

由暉子「そうですか、わかりました」

京太郎「ああ、好きなときにしてくれよ……って、俺のほうがするかもしれないけどな」

由暉子「わかりました、常に持っておきます」

京太郎「まぁ携帯ってそういうもんだし……って、おーい!」

由暉子「はい?」

京太郎「ここじゃねーの? 麻雀部」

由暉子「あ……そうでした、ここです。すいません、お話に夢中になってて」

京太郎「マジか、そんな楽しい話だったか?」

由暉子「はい、楽しかったです」

京太郎「……まぁ、俺も楽しかったけど」

由暉子「ですよね」

京太郎「んじゃ、中でもうちょい楽しく話すとしますか」コンコン

由暉子「先輩たちがいらっしゃれば、先に紹介しますけどね」

京太郎「あ、そうだな。頼む――失礼しまーす」ガチャッ

「なに!? 誰だ貴様!」

京太郎「ええええ……」

「ゆ、揺杏ちゃん、そんなこと言うのは失礼ですよ……」

由暉子(私が先に開けるべきでしたね……)

500 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/16(木) 23:51:09.25 ID:WOZfashmo


京太郎「――ということで、よろしくお願いします」

成香「すごい、本物です……ユキちゃんは同じクラスなんですよね?」

由暉子「はい。一緒に授業を受けて、一緒にここまで来ました」

揺杏「うまいことやったね、兄さんよぉ……」

京太郎「……なるほど、こういう人もやっぱりいるのか」

揺杏「へ、なに?」

京太郎「いえ。爽さんに雰囲気が似てると」

揺杏「そうだ! 爽のやつ、一人だけうまいことやりやがって……」

成香「ま、まぁまぁ、今日からは同じ学校ですから……」

由暉子「それより、お二人も自己紹介をするべきではないでしょうか」

成香「あっ、そうですよね、すいません……」

揺杏「まぁ名乗るまでもないと思うけど、名乗っとこうか!」

成香「本内成香、三年です」

揺杏「岩館揺杏、私も三年ね! 部長兼、服飾デザイン・制作担当」


>初対面好感度判定

55+一の位数字+十の位数字+ボーナス
ゾロ目で10、キリ番で5、77で20、00で50、44で−40、聖なる数字で10のボーナス

安価↓1 成香
安価↓2 揺杏
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:51:17.44 ID:fK0Xy2jeo
おまかせあれだし!
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/16(木) 23:51:22.81 ID:ZP+vsAqj0
oh
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:51:38.90 ID:+2bNmMHlo
通らばリーチ!
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:51:56.13 ID:utGg+YG5o
ハーイ
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:52:20.05 ID:tk/rHDjqo
ほい
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:52:56.89 ID:fK0Xy2jeo
8月もあるから大丈夫だし(震え声)

いやマジスマン
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:53:08.48 ID:vScGVe37o
初44が成香かww
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:53:32.25 ID:1eEWVZcw0
34スレ目にしてとうとう出てしまったか
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:53:37.86 ID:ZP+vsAqj0
>>501
やってくれたなてめえ
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:54:31.88 ID:X+INlxzAO
44ソニックでデッドボールが出た感じ
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:54:39.26 ID:eaNPrC9lo
なんでよりによって成香なんだwwwwwwwwww なんで……
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:56:01.31 ID:GH7TH6ido
最近一目惚ればっかりみたいなもんだしたまにはいいんじゃない?
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:57:01.31 ID:cVtrjB0Eo
池田ァ!
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:57:36.35 ID:MFOhNGLmo
成香から嫌われるとなると誓子とも一悶着ありそうななさそうな
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:58:20.71 ID:wFNYcVZDO
大丈夫リカバリーのために成香が選ばれやすくなるから(願望)
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/16(木) 23:58:55.49 ID:QWGzGc1gO
他のキャラがほぼ大好き以上なのにこの好感度のハンデはでかい
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:01:11.35 ID:dWr6nvUO0
京太郎大きいから仕方ないね(震え声)
518 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 00:04:01.52 ID:L2ktcUJjo

まぁ成香ちゃん小動物っぽいので、おっきい京ちゃん(意味深)が怖いのかも
その辺踏まえて、遭遇時の好反応を、緩やかに誤魔化します
が、好感度は19です、頑張ろう!

成香ちゃんの反応等、続きは次回ー
ではまた、お疲れさまでした
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:05:17.12 ID:zJBrfq0Po
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:05:49.30 ID:dWr6nvUO0
次回が楽しみだな乙!
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:06:34.14 ID:R77Z0HzL0
おつー

とうとう44が出てしまったか……
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:06:37.28 ID:KE4dgetDO

ラキスケ起こしてなんやかんやで好感度低下でもいいのよ
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:06:48.38 ID:RtcahUb1o
乙でした
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:07:30.45 ID:MU775wgNo
55+一の位数字+十の位数字+ボーナス
だから
55+4+4ー40=23
じゃね?
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:08:07.39 ID:vq/FP2T0o
乙です
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:10:22.16 ID:sWl4NXpYo

やっぱ池田ァ!よりクロチャーのがコンマ神の愛を得られるってはっきりわかんだね
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:11:04.61 ID:NS5QJOkxo
乙ですー
528 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/17(金) 00:14:35.83 ID:L2ktcUJjo

−44してました、すいません
23ですね、あと2で友人から好きにランクアップ
余裕ですよ、よゆー
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:16:44.68 ID:ukTMAy9AO
乙!
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:21:25.05 ID:RtcahUb1o
おー
はるるが初期値13→194(デート無し)
確かに希望が湧いてきた
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 00:58:26.93 ID:dWr6nvUO0
それなら遭遇時の反応も違和感無いね
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 01:55:00.56 ID:kFlbxvskO
>>530
そうなるのに34スレかかってるぞ
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 02:12:52.03 ID:dfmml6G10
しかし待って欲しい
初期好感度23と言えども友人レベルではあるのだ
男女の関係性として初っぱなから信仰の対象になるよりよほど健全だと言えるのではなかろうか
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 02:19:08.92 ID:eYndc6eJ0
顔面の八割が髪の毛に覆われてる子は心を開かせるのが大変らしい
ばあちゃんが言ってたわ
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 07:26:21.37 ID:774iWZ6EO
バーチャン...
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 10:41:26.90 ID:MRc9epOAo

コンマがおかしかった回だったな
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 13:10:26.72 ID:vXUVl3Xc0
こら須賀教ができるまで時間の問題だな。
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 18:09:58.41 ID:ukTMAy9AO
>>537
須賀教、有珠山支部だろ?
活動内容は執事業全般なのでKENZENです!
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 18:15:13.30 ID:BpyENGhj0
むしろ44を出さないと一目惚れさせる清澄の京ちゃ・・・大魔王がやばい
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 18:18:01.52 ID:nkt0rdHUo
京ちゃんの執事オーラは快楽特化みたいだしな、苦痛には耐えられても快楽に耐えるのは難しい
成香にはちと刺激が強かったんだろうね
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 18:30:19.78 ID:iRzYn25AO
出会い最低から積み重ねていく関係もまた面白いから好きだぜ
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 20:55:13.95 ID:StlclMxzO
ふと思ったけど、初対面判定44ゾロマイナス成長ってこのスレって最初から搭載されてましたっけ?
543 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:00:09.81 ID:L2ktcUJjo

そこは最初からでした
あとから追加は聖なる数字です、むしろ

じゃ、ちょっとだけできたので、ちょっとだけ

-----------------------------------------------------------------

>成香44 揺杏81

成香=55+4+4−40=23(友人)

揺杏=55+8+1=64(大好き)


京太郎「え……あ、はい、よろしくお願いします……服飾?」

揺杏「そう、服飾ね。デザイナー目指して――るわけではないけど、そういうの得意なわけ」

由暉子「私の衣装なんかも全部、揺杏先輩が作ってくれました」

京太郎「あー、そういえば改造制服でしたね……あれ、怒られませんでした?」

揺杏「ガッツリ怒られた。けど、ベスト8だったから、なんか有耶無耶にされたっぽいね」

京太郎「よかったですね……って言っていいんでしょうか」

揺杏「ま、いいと思うけど――それよりさ、さっきから気になってんだけど」

京太郎「はい?」

揺杏「京ちゃんの衣装、すげー気合い入ってんね……生地もそうだけど、仕立てもクオリティぱないし」

成香「そうなんですか?」

揺杏「うん。これプロの仕立てだし、しかもすげー高いと思う。こんなん制服代わりにって、もしかして京ちゃん家、超金持ち?」

由暉子「揺杏先輩、いやらしいです」

京太郎「これは俺が用意したものではなくて、奉公先のお屋敷でいただいた、使用人の制服です。替えも含めて何着かいただいていまして、学校の制服に流用しています」

揺杏「なんで――ああ、派遣執事だから」

京太郎「申し訳程度ながら……」

揺杏「っていうか、ご奉公先のお屋敷ってなに」

京太郎「龍門渕家で勤めていたことがありまして」

揺杏「うおおおぉぉ!? そんなすげー名前聞くとは……なるほど、龍門渕御用達かぁ。くぅ〜wそりゃいい仕事するわ、うん!」サワサワ

由暉子「……揺杏先輩、あまり触るのはどうかと思うんですが」ムスー

揺杏「いやいやいや、これだけの服だったら、触らずには――ん?」サワサワ

京太郎「…………っ」ビクッ

揺杏(……すげーガタイしてんね、こいつ……筋肉のバランスもいい、典型的な痩せマッチョだわ)サスサス

由暉子「」ゴッ
544 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:01:07.34 ID:L2ktcUJjo

揺杏(……あ、やばいかも……由暉子の服とは別に、こいつの服……)

揺杏(この執事服よりいいの、着せてみたい……)ザワッ

京太郎「ちょ、い、いつまでっ……」

揺杏「――なぁ、ちょっとでいいから、服全部脱いでくんない?」ギランッ

京太郎「」

由暉子「なにを言ってるんですか、揺杏先輩」キョウミシンシン

京太郎「ちょっとはそれらしい反応見せろぉっ!?」

成香「ゆ、揺杏ちゃん、そういうのはっ……」

揺杏「いや、採寸ね。採寸するだけだから。ほら、由暉子のも立体裁断でピッタリサイズにしてたし、京ちゃんのもそういうのにしたいんだよ」

京太郎「俺のってどういうことですか! 俺はそういうの着ませんし!」

揺杏「だーいじょうぶ、ちゃんとかっこいいのにするから、うん」ハァハァ ガシッ

京太郎「ちょおっ!? やめっ……べ、ベルトがずれるっ……」グイッ

揺杏「こらぁっ、逃げるなっ、抵抗するなぁ! いいからおとなしく――あっ」ズルッ

京太郎「えっ」

揺杏「だぁっ!」ドサァッ

京太郎「おわっっ!」バタッ

揺杏「ってててて……もう、京ちゃんが逃げるから転んだじゃ――ぇ」

京太郎「そっちが引っ張るからですよ、まったく……えっ」

由暉子「/////////////」
545 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:01:34.03 ID:L2ktcUJjo

京太郎「おわぁぁっ!? ズボッ、ズボンがっっ……」カチャカチャ

成香「」

揺杏「い、いやー……ぱ、パンツまでいかなくてよかったね☆」

京太郎「誤魔化せるかああああああああああ!」

京太郎(しかもまさぐられたせいで、俺の京ちゃんが若干反抗期になってたんだぞ!?)

揺杏「あー、もうっ、悪かったからズボン穿いてっ、早くっ……」クルッ

由暉子「………………」カシャカシャ

京太郎「撮影すんなぁっ!?」

京太郎(……っ……けど、反抗期京ちゃんは見られてな――ぁ)

成香「………………」ジー

京太郎「あ、の……も、本内、先ぱ――」

成香「」バタッ

京太郎「先ぱぁぁぁぁぁいっっ!!」

揺杏「えっ、なに!? なにがあっ――ズボン穿けええええええええええ!」

京太郎「誰のせいだとっ……って、言ってる場合じゃないです! 本内先輩が!」

由暉子「成香先輩、しっかり……あ、だめですね。完全に気を失ってます」

揺杏「なにがあったんさ……京ちゃん、なにしたぁっ!?」

京太郎「いきなり男の下着姿見せられたらこうもなるだろ!」

揺杏「私らはなってないし!」

由暉子「成香先輩は内気で怖がりなところがありますから……とにかく、ハンカチ冷やしてきます」

京太郎「保健室に運ぶか……」

成香(うぅ……すごいの、見ちゃった……膨らみ、膨らみがぁ……うぅぅ……)


 ――嫌われてはいないようだが、部室に戻った成香ちゃんは、京ちゃんを見ると真っ赤になって逃走を図るのであった。

546 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:02:19.35 ID:L2ktcUJjo

〜部活

京太郎「酷い目に遭った……」シュルッ

揺杏「ごめんごめん、つい夢中になっちゃって」

由暉子「成香先輩、大丈夫ですか?」

成香「は、はい……なんとか……」

京太郎「すいませんでした、先輩。お見苦しいものを……」

成香「はぅあっ!!」タタッ ササッ

由暉子「私の後ろではあまり隠れられないと思うのですが……」

成香「でも、揺杏ちゃんだと安心できないですし……」

揺杏「ひっでーなー」

京太郎(当然の感想でしょ……)

揺杏「さて、んじゃまずはなにしよっか。大富豪? ババ抜き? 七並べ? セブンブリッジ?」

京太郎「トランプだしてんじゃねぇ!」

揺杏「――って言っても、うちはテーブル遊戯部だしなー」

京太郎「いやいや、麻雀部でしょ! 外にも書いてましたし!」

由暉子「元はそうなんですが……」

成香「随分前の代から、テーブル遊戯を楽しむ部活になってたみたいです……麻雀卓や牌も、ユキちゃんが遊びに来てしばらくしてから入れたもので……」

京太郎「遊びに? 体験入部?」

由暉子「いえ。中学三年のとき、誘っていただいて」

京太郎「……スカウト? いや、麻雀やってなかったんだよな……」

揺杏「その辺はまぁ色々ね」

京太郎「ふーん……?」

京太郎(ワケありか? まぁ、話したくないことなら、そっとしとくか)
547 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:02:56.64 ID:L2ktcUJjo

由暉子「ともかく、いまは麻雀部ですし……私は今年も全国に行きたいんです。練習しましょう」

揺杏「真面目か〜。成香は?」

成香「ふぇっ? わ、私も……今度は、皆さんの足を引っ張らないように、したいです……」

京太郎「俺も、揺杏先輩にもっと強くなってもらって、できれば中堅でガッツリ稼いでもらいたいんですが」

揺杏「なんで私ぃ!?」

京太郎「夏の結果を踏まえて、です」

揺杏「う……あれはほら、清澄のぶっちょ〜〜〜さんが」

京太郎「うちの部長は強かったですよ、確かに……けど、それくらい強くなってくれれば、由暉子に繋いで守りきる、あるいは捲るって形ができますんで」

由暉子「……えっ、私が大将ですか?」

京太郎「いや、俺が決めることじゃないし、自由でいいんだけど……そうするかと思ったからさ」

成香「いいと思います。強い人は先鋒か大将、うちは去年、爽さんが大将だったから、それを受け継ぐならユキちゃんしかいないかなって……」

由暉子「はぁ……」

揺杏「いいんじゃない? 目立つから、衣装の作り甲斐もあるし!」

京太郎「衣装作るより、練習しましょうよ」

揺杏「あ〜、確かに……去年は色々作ったからなぁ。それで練習足りなかったかも」

京太郎「……もし、今年もそんな感じでいいなら、俺もしつこくは言いませんから。けど後輩もいるはずですし、部内で目標は統一しとくといいと思います」

由暉子「それじゃ、全国優勝ですかね」

成香「えぇっ!?」

揺杏「さっそくハードルすご……」

京太郎「昨年ベスト8だし、ありだと思うけどな」

由暉子「春の結果を見ると、贅沢な望みかもしれませんけど……せっかく京太郎さんがいるんですから、それと同じ場所を目標にしたいです」

揺杏「……ん、まぁ……わざわざ引き抜いといて、こっちが見劣りするようじゃ、言い訳立たないよなぁ」

成香「え、と……それに、その……もう、無理だと思いますけど……本来は、須賀くんを指導するのも派遣の目的だったと思うので……練習は、大事……です……」

京太郎「ありがとうござます、本内先輩」

成香「うひぃっ!」ササッ

京太郎「」

成香「ご、ごめんなさい……」

揺杏「しゃーないって」

由暉子「成香先輩は悪くないです」

京太郎「さらっとそっちに混ざってるけど、揺杏先輩はこっち側ですよ」
548 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:03:25.43 ID:L2ktcUJjo

京太郎「では――とりあえずは練習ってことで、いいんですね?」

揺杏「はぁー、仕方ない……ま、二人がやる気だし、後輩も麻雀目当てで入って来てるしね……やるかー」

京太郎「言ってる間に、一年も来そうですね」

由暉子「そうですね。では、着替えましょうか」

京太郎「……えっ」

揺杏「ふふふ、由暉子は常に同じ状況で試合に臨めるよう、練習でも試合着なのだ」

成香「す、須賀くんは外で!」

京太郎「ぁ――そ、そうですよねっ、そのほうがいいよな?」

由暉子「別にどっちでも構いませんけど」

成香「だめですっ! 早く出てってください!」

京太郎「あうちっ! わ、わかりましたって!」ガラガラ パタン

由暉子(本当に構わないんですが……まぁ仕方ないですよね)

揺杏「よーし、着替えを手伝ってあげよう」

由暉子「あ、お願いします」

成香「爽さんに似てきたね、手つきが」

揺杏「数字変わったら、採寸と作り直しだからねー」モミュモミュ

由暉子「んっ……」ピクッ

成香「あ、ごめんなさい……冷たかったですか?」

由暉子「いえ、大丈夫です」

由暉子(……扉の向こうに、京太郎さんがいるからでしょうか……なんだか、肌が敏感に……)ピクンッ


京太郎「はぁ……扉の向こうは、楽しいんだろうなぁ」トオイメ

「……こ、声かけてみてよっ」
「無理無理無理! 死んじゃうっ……」
「ど、どなたか先輩方を……」
「中にいらっしゃるんじゃないでしょうか……」

京太郎「ん? あ、もしかして麻雀部?」

「!!!!?」
「ここ、声っ、かか、かけっ……」
「あ、は、はい! 一年です、遅くなりました!」
「申し訳ありません!」

京太郎「あー……うん、大丈夫だよ。まだ始まったとこで、ユキ――先輩が着替えてるからな」

「えっと、それで……そちらは、須賀京太郎さまですよね?」

京太郎「さ、さま……あの、先輩とかでいいからな? 名前はあってるよ、よろしく」

「はいっ!」
「よ、よよ、よろしくお願いします!」
「一年ですっ!」

京太郎「それはさっき聞いたから、な? その……緊張しないように、普段通りしてくれると助かる」

京太郎(っていっても、いきなり慣れてない異性がいたら、仕方ないか……)

京太郎「ここは――」

>行動選択
1 小粋なジョークで和ます(雑用)
2 お茶の準備だ(執事)
3 デートに誘う(やばい)

安価↓2
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:04:55.40 ID:jYopCWyWo
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:05:25.42 ID:TPVgVlRpo
2
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:08:05.77 ID:W2FJz1Ivo
誰もデートを選ばない!(絶望)
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:08:28.50 ID:9fS1Rx/Wo
成香はムッツリ路線かな
553 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:09:38.25 ID:L2ktcUJjo

あ、括弧内消し忘れてた

-----------------------------------

>お茶の準備

京太郎「――ふむ、まだ着替え中みたいだし……お嬢様方、お茶でもいかがでしょうか?」バサァッ

>執事判定
安価↓1 自動成功、ゾロ目orゾロ目±1で大成功
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:10:07.35 ID:uMGaTLFno
ハーイ
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:10:15.57 ID:jYopCWyWo
たあっ
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:13:14.14 ID:TPVgVlRpo
>あ、括弧内消し忘れてた
マジでやばかったのか>デート
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:22:36.40 ID:sX87TPJb0
派遣執事は押せばイケる。北海道からの誤った情報があっという間に拡散して京太郎の振る舞いがよりハードモードになる。
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:29:32.37 ID:kNPMecvVo
なんだか執事判定の±1ゾロはそんなに発動しない感。
559 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:33:23.97 ID:L2ktcUJjo

超絶純情路線でいきたいんですが……ムッツリっぽいなら、マイルドにしていきます
見たのは完全なる事故で、立ち上がった京ちゃんの反抗期京ちゃん(布越し)が、真正面にあったのです

狙っても出ないのがゾロ、狙ってないと降臨するのが神

-----------------------------------------------------------------

>成功

京太郎「――さ、どうぞ。お座りください」

「い、一瞬にしてテーブルと椅子が!?」
「そしてテーブルの上にはお茶と――」
「スコーン……焼き立てのいい香り……」スンッ
「あ、え、でも……練習が……」

京太郎「始まるまでの、ひと時の休息です……気持ちが乱れていては、いい練習になりませんからね」ニコッ

『――っ!』キュン

京太郎「お座りくださいませ、お嬢様方」

「し、失礼します……」

京太郎「お茶をどうぞ。スコーンはそのままでも結構ですし、お好みでこちらのジャムをお使いください」

「じゃ、ジャムは紅茶に入れるんだっけ?」
「知らないっ、そんな習慣ないもんっ……」

京太郎「それはウクライナやポーランドでの飲み方の一種ですね。ちなみにロシアでは、舐めながら飲むそうですよ」

「博識でいらっしゃいますね」

京太郎「ひけらかしたようで、お恥ずかしい限りです」

「そんなことありません……もっとお聞かせいただけますか?」

京太郎「お許しいただけるのであれば、ぜひ――」


・執事+2
560 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:34:44.89 ID:L2ktcUJjo


揺杏「――で、なにを遊んでんの?」

京太郎「申し訳ございませんでした」フカブカー

由暉子「一年生に変な遊びを教えないでください」

京太郎「すまん……」

成香「……それでは、練習しましょうか」

「はい……」
「申し訳ありませんでした」

京太郎「俺のせいだし、先輩に言われて断れなかったってものあるだろうから、一年は気にしなくていい」

由暉子「……そうかもしれませんね」

京太郎「重ね重ね、申し訳ない……次からは休憩中にするから」

成香「それもなにか違うような……」

揺杏「だねー、練習中に頼むわー」

京太郎「お任せください!」

由暉子「それも違います。一年生は、次から注意する、誘われても断る、くらいの気持ちでいればいいんじゃないでしょうか」

「は、はい!」
「気をつけます!」

京太郎「一年のみんなも、本当にごめんな?」

「いえ、大丈夫です」
「ごちそうさまでした、先輩」

京太郎「ならいいけど……はい、由暉子のお茶な」スッ

由暉子「あ、ありがとうございます。では始めましょうか」ズズ

(……あれ!? 飲んでる!)
(き、気のせい……いや、気のせいじゃない!)
(い、一年があのお茶を飲むのは十年早いってことでしょうか……)
(いけませんね、私たちは……反省しましょう)シュン

由暉子(……あれ? ツッコミが来ません……爽先輩がしてくれていたように、ツッコミやすくボケたつもりだったんですが……)

由暉子(後輩と仲良くなるのって、難しいですね……先輩たちには感謝しないといけません)

成香(……これは、止めるべきでしょうか、でも……)オロオロ

揺杏(私の分はまだかね〜)
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:36:10.41 ID:nkt0rdHUo
深刻なツッコミ不足……あ、誓子をツッコミ役で召喚すりゃいいんじゃね?
562 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/17(金) 21:37:06.78 ID:L2ktcUJjo

といったところで、次からようやく通常行動選択です。なんか眠いッシュ
土曜は無理なので、次は……日曜か、月曜で

由暉子は二ヶ月経っても、まだ後輩とうまく打ち解けられてない設定です
実際は、後輩が真面目で上下関係を大事にしてるからなのですが

では、お疲れさまー
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:37:43.66 ID:TPVgVlRpo
乙でした
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:38:42.80 ID:9fS1Rx/Wo
乙です
今ムッツリだと思ったわけじゃなくて先々ムッツリ路線に乗るかな?
くらいの意味です
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 21:43:39.60 ID:ukTMAy9AO
乙!
色々とやりがいがありそうな有珠山だな、京ちゃんの執事魂がバァーニングしうそだな!!
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 22:02:18.95 ID:vq/FP2T0o
乙です
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 22:05:22.93 ID:G7q9y9PQo
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/17(金) 22:16:05.59 ID:EbkslgcI0
乙カレー
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/18(土) 10:53:05.95 ID:fnEAJjCTo
乙です
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/18(土) 14:11:06.97 ID:k3ZUYUYZo
おつー
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 23:00:14.44 ID:01z4D7fjo
今日は無理かな?
572 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/20(月) 04:05:42.48 ID:YllvPvpio

【悲報】水曜まで延期、下手したらもっと
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 06:03:19.16 ID:b+xCI5aSO

仕方ないね
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 07:33:13.80 ID:pJfH9J1Fo
おつー
ひたすら待つぞ
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 11:08:22.31 ID:kBfe2COBo
待ってる
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 11:47:25.04 ID:dR1qiL1V0
待ってます
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 14:05:11.51 ID:5yZZWR3v0
イッチ働き過ぎだよ...
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 23:49:56.70 ID:2KLWkxBAO
把握

GW前て忙しくて嫌になるわ
579 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 01:27:42.94 ID:FP69FUSHo

水曜になったし、アルスラーン終わったし、ちょっとやりますかね
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 01:30:20.76 ID:aFRCdKg9o
うっす
581 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 01:35:29.57 ID:FP69FUSHo

〜6月第一週月曜

京太郎「さて――それじゃ部活が始まったわけだけど、まず今月の重要なイベントは?」

「げ、月末の予選大会です!」

京太郎「そう。そのレギュラーに一年からも二人、あるいはそれ以上、加わってもらうことになると思う」

『はい!』


揺杏「……二人以上?」

由暉子「私たちより上手い子がいれば、そうなるかと」

成香「抜けるのは、私かもしれません……揺杏ちゃんは、もっと強くなってって須賀くんも言ってましたし……」

揺杏「え〜、それはないっしょ〜。だってほら、うちら去年の全国メンバーだし!」

由暉子「一年生が、宮永さんとか原村さんレベルばかりだったら、レギュラーに加わってくるんじゃないでしょうか」

揺杏「それはチートじゃん……」

成香「……でも、頑張らないとですよね。またユキちゃんや揺杏ちゃんと、全国行きたいし……」

由暉子「はい。私も頑張ります。みんなの力で、必ず全国に行きましょう」

揺杏「ん〜……まぁそっか。ユキの知名度アップも、全国行ってなんぼだしなぁ」


京太郎(……よしよし、いいムードだな)

京太郎「さて、俺も練習するか……一年の面倒も、できる限り見させてもらうからな。なんでも聞いてくれよ」

「ん?」
「いま?」
「な、なんでも……っっ////」
「破廉恥ですわっ……」

京太郎(あかん)


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 01:37:03.04 ID:QTYl3ZKAO
1B
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 01:37:04.99 ID:qDj03n75o
2B
584 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 01:46:16.82 ID:FP69FUSHo

>掃除、ゾロ

京太郎「さて――それじゃ、まずは落ち着いて練習できる環境づくりからだな」キリッ

由暉子「……?」

京太郎「そう、掃除だ」

由暉子(なにも言ってませんけど……)

由暉子「はい、そうですね」

揺杏「あれ、けど掃除ってしてたっしょ?」

成香「うん。毎日部員全員で、帰る前に……」

京太郎「なるほど――それならこれからは、毎日俺がするから任せてくださいよ」

成香「」ビクッ

京太郎(ええええ……)

由暉子「大丈夫です。すぐに慣れて、普通に話してくださいますから」

京太郎「ならいいけど……」

由暉子「あと――掃除は基本的に、みんなでするようにっていうのが、学校の方針なのですが」

京太郎(んーと……あれか、プロテスタントがそういう考えで……)

京太郎「……わかった。それじゃ、俺は部活中に暇があれば掃除する。最後にみんなで、見直しに掃除する――どうだ?」

由暉子「……いいんじゃないでしょうか。でも、そうなると京太郎さんの練習は――」

京太郎「ああ、そっちも手を抜かないようにするから。足りてないように感じたら、注意してくれると助かる」

由暉子「わかりました」

京太郎「悪いな、面倒かけて」

揺杏「まったくな」

京太郎「唐突に会話に入ってきてそれっすか……」

由暉子「でも面倒じゃないですよ。平気です」

京太郎「由暉子は天使だな」

由暉子「っ……そ、そう、ですかっ……えっと、練習に戻りますので」////

京太郎「あ、うん……」

揺杏「おいおい、セクハラしてんじゃねーよー?」

京太郎「してねーだろ! あぁもう! 掃除しますから、先輩も練習しててくださいよ!」

揺杏「くそぉっ、先輩への敬意がまるでありやがらねぇ……」

京太郎「してますから、はい戻って。あ、お茶どうぞ」

揺杏「雑!」


京太郎「ふぅ――さて、やるか」

>執事判定 自動成功、ゾロ目±1まで大成功
安価↓1
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 01:47:57.06 ID:07jmT2OX0
ほい
586 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 01:56:45.09 ID:FP69FUSHo

>成功

〜中庭

京太郎「――はっ! いかんいかん、興が乗ってついつい範囲外まで来てしまった」

京太郎「とりあえず、部室に戻ろう……」


由暉子「……いったい、なにが……」

成香「掃除、全然できてなかったんですね……」

揺杏「いやいやいや、おかしいって! あいつが異常なだけだから!」

「最低でも、この半分くらいまでは掃除できないとだめかな……」
「厳しい……四分の一で、なんとか……」
「やはりあの方は、掃除の神様だったのですね……」
「今日からここを礼拝堂にしましょう」

京太郎「……そうまで言っていただいたところで、申し訳ないんだけど――」

揺杏「戻ったなぁ!? この妖怪ヘヤソウジーめ!」

京太郎「ちゃんと中庭まで、廊下もトイレもやってきましたよ」

由暉子「……女子トイレしかないのですが」

京太郎「任せてくれ。先生の監督をいただいて、だ」

成香「先生方に迷惑ではなかったでしょうか……」

京太郎「熱意を持って話せばわかってくださいました。いい先生が多いですね、この学校は」

由暉子「はぁ……それでは、京太郎さんも戻りましたし、練習に入ってもらいませんか?」

揺杏「んー、そーすっかぁ。ほんじゃ、私抜けんねー」

京太郎「あ、まだいいですよ。部屋の掃除、半端になっちゃったんで、最後までやってから交代にします」

揺杏「えっ」

由暉子「これで――」

成香「はん……ぱ?」

「五分の一で……」
「いや、十分の一じゃない?」
「KYO is GOD」
「父と子と精霊の御名において……」


京太郎「いやー、やっぱり掃除はいいな。心が洗われる」ウム

・執事+6
・雑用+2
587 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:02:58.58 ID:FP69FUSHo


京太郎「にしても――広い学校ですよね、ここ」

揺杏「んー、別に普通じゃね?」

由暉子「いえ、普通に大きいですよ」

成香「れ、礼拝堂とかもあるから、広くないといけないんじゃないかと……」

京太郎「なるほど……」

由暉子「ほかにも農園や動物小屋もありますからね。変わった部活や委員会も多くて、それぞれが活動する場所もありますし」

京太郎「人も多いわけだよなぁ……仕えがいがある」

揺杏「仕えてなにすんの、着替えの手伝いとか?」

京太郎「必要とあらば、お嬢様のためです」キリッ

成香「わわわわ、私は結構です! 絶対に結構です!」

由暉子「先輩、たぶん冗談じゃないかと」

京太郎「……も、もちろん」

揺杏(あ、こいつやる気だ)


京太郎「……本気の目、してなかったよな?」

揺杏(おもくそしてたっつーの)


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3

 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:03:58.63 ID:QTYl3ZKAO
1B
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:04:00.28 ID:AI+sBeABo
2A
590 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:15:12.08 ID:FP69FUSHo

>差し入れ

京太郎「――結構いい時間帯になってきましたね」

揺杏「練習終わりー?」

京太郎「由暉子、下校時刻は?」

由暉子「まだ先です」

京太郎「じゃ、もう少し頑張りましょうか」

揺杏「げっろ……マジかよ」

京太郎「……先輩って結構、口悪いですよね」

揺杏「うっそ、マジで?」

成香「うん」

由暉子「綺麗とは言い難いですね」

揺杏「げっろ……」

京太郎「まぁ俺は気にしないですよ。せっかく美人なのに、もったいないとは思いますけど」

揺杏「んー、つってもなかなかなぁ……言葉遣いとか、親しんだモンだし」

京太郎「部長だし、インタビューとかあると思うんで、そんときだけ注意したほうがいいですよ」

揺杏「あ、それは副部長の由暉子に受けさせっから大丈夫」

由暉子「――えっ」

京太郎「なるほど、考えましたね。一石二鳥ってわけですか」

由暉子「いえ、ちょっと――」

揺杏「ふふん、私は裏方に徹するのだよ……あ、ちょっとかっこよくね?」

京太郎「試合で目立ってくれたら問題ないです。そういうわけだから、由暉子――」

由暉子「なんでしょう」

京太郎「インタビューの練習とかも、今後はしといてくれ」

由暉子「……わかりました。頑張ります」

京太郎「よし。それじゃ、頑張れるようにちょっと差し入れでも準備してくるか」

成香「え、いまからですか?」

揺杏「時間やばくね? そういうの、時間かかるんじゃね?」

京太郎「それを間に合わせるのが、執事ってものですよ」キラッ

由暉子「………………」ポー

揺杏(その反応はおかしくね?)

成香(でも一年生も同じような感じだし……)

京太郎「んじゃ、行ってきます」


>執事判定 自動成功、ゾロ目±1まで大成功
安価↓1
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:16:00.26 ID:AI+sBeABo
おまかせあれ!
592 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:30:33.31 ID:FP69FUSHo

>成功

京太郎「――お待たせいたしました、お嬢様方。本日はご用意しましたのは、ペ・ドゥ・ノンヌでございます」

揺杏「なにこれうまそうっ」

京太郎「シュー生地を油で揚げ、砂糖をまぶしたものです。揚げパンに近い印象かもしれませんね」

京太郎「どうぞ、ダージリンのいい茶葉がありましたので、こちらを合わせて――」

揺杏「ふぉ……んぅっ、うまーっ!」

由暉子「あっ、おいしいです……」

成香「変わった名前ですよね。フランス語でしょうか」

京太郎「はい。フランスの伝統的なお菓子の一つです。小さくて食べやすいので、練習しながらでも摘んでいただけるかと思いまして」

京太郎「とはいえ、砂糖が卓に落ちると汚れや故障の原因にもなりかねません。ひとまずは、小休止としましょう」

由暉子「そうですね……ふぅっ、んぅっ……」ノビー タプンッ

京太郎「……………………」

京太郎「……………………ハッ!」

京太郎(いかんいかん、執事中は雑念など忘れねばっ……)

揺杏(ガン見してやがる……言っとくけど、全員気づいてるからな?)

成香(おいしいなぁ……あ、お茶どうしよう……自分で淹れたほうがいいのかな……)

由暉子(はぁ、肩が……)ググッ


>相手選択 三人から一人
安価↓2

593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:31:48.10 ID:t0r7LGpMo
成香
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:31:52.85 ID:aS7A8H8Ho
ゆき
595 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:41:18.15 ID:FP69FUSHo

>由暉子

京太郎「ん……いかがなさいましたか、お嬢様」

由暉子「……あの、普通に話してください」

京太郎「まぁ、別にいいけど……で、どうしたんだ由暉子。練習のしすぎか?」

由暉子「それほどでもないと思いますけど、少し肩が重くて」

京太郎(わかる、いやマジでな? 荷物とか抱えてると、すげー凝るもん、うん)

由暉子「あ――そうです、思いだしました」

京太郎「ん?」

由暉子「前に、日誌かなにかで見たんですけど……京太郎さん、マッサージが得意でしたよね?」

京太郎「――まぁ、な。得意ではないけど、資格に似たようなものは持ってる」

由暉子「それなら――」

由暉子「………………いえ」

京太郎「?」

由暉子「なんでもないです。すいません」

京太郎「なんか言いかけたろ? 大丈夫か?」

由暉子「はい、えっと……また思いだしたら――」

京太郎「……マッサージ、して欲しいんじゃないのか?」ボソッ

由暉子「――いえ、そんなことは……」

京太郎「んー、そっか。それならいいんだけど、して欲しかったら、いつでも言ってくれよ?」

由暉子「でも……同級生で、指導のことなんかもお任せしているのに、肩を揉めなんて命令できませんから……」


>返事選択
1 執事はお嬢様の命令にお応えするのが役目です
2 わりと頼まれればやってるし、気軽に頼んでくれよ
3 由暉子の頼みだし、断るわけないだろ

安価↓2
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:42:45.54 ID:AI+sBeABo
3
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 02:43:51.24 ID:wUSn5CHDO
3
598 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:56:09.77 ID:FP69FUSHo

京太郎「――あのな」

由暉子「はい?」

京太郎「同級生だし、同じ部活の仲間だし……断るわけないだろ」

由暉子「でも……」

京太郎「それに、俺が言うのもなんだけど……由暉子は色々と引き受けるばっかりで、あんまり人を頼らないだろ、たぶん」

由暉子「それは、性分というか……ほら、私って頼りがいありますし」

京太郎「否定はしないけど……まぁだからこそだよ。せっかく貴重な男手として来たんだからさ、そういうとこは頼ってくれよ」

京太郎「由暉子の頼みなら、断らないからさ……ま、いまじゃなくていいから。なにかあれば、いつでも言ってくれ」

由暉子「……はい、ありがとうございます」ニコッ

京太郎「……普通に笑うんだな」

由暉子「はい?」

京太郎「っと……すまん、つい。ほら、今日見てる限りじゃ、あんま笑ってなかったから……わりとクールなのかと思ってさ」

由暉子「そうでもありません、たぶん。頼まれごとするくらいですから、人懐っこそうだったり、優しそうだったりすると思います」

京太郎「……ああ、そうだな。そんな気がしてきた、たったいま」

由暉子「本心から言ってませんよね?」ジー

京太郎「いやいやいや、言ってるって、マジで!」

由暉子「本当でしょうか……」

京太郎「本当だって。人懐っこいってのは、よくわかるし。だってほら――」

京太郎「教室でもわりと、俺のほうじーっと見てたろ? 構って欲しそうな犬みたいだなって、ちょっと思ってた」

由暉子「………………」

由暉子「…………っっ!? な、なっ、なにっ……えっ、そんな……ことは……」

由暉子「してませんよね?」

京太郎「あぁ、無自覚か……ならすまん、俺の勘違いかも」

由暉子「……いえ、勘違いではないと思います。私も無自覚だと思いますから」

京太郎「え……」

由暉子「色々と、お話をしたいな、とは……思ってましたので」

京太郎「あ……そ、そうなのか」

由暉子「はい」

京太郎「……まぁ、それなら……明日から、色々話すか」

由暉子「はいっ、そうしましょう。あとはお願いなんかも、できる限りしていきます」

京太郎「ああ、任せろ」

由暉子「京太郎さんも、困ったことがあれば私に言ってくださいね」

京太郎「ああ、任せた」

由暉子「……はい、任されました」


揺杏「げっろ甘い」

成香「休憩、いつまでなのかなぁ……」


・執事+2
・由暉子好感度+4
599 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 02:58:35.95 ID:FP69FUSHo

眠い! 誰だぁ! こんな夜中に再開したやつは!


おお、遅くまで申し訳なかとです
とりあえず、今日はここまででー
夕方か夜、続き予定です

お疲れさまでした
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 03:02:15.01 ID:AI+sBeABo
乙です
指導ではやりん呼んでからプロ雑用で京太郎連れ出さして有珠山に打倒はやりんの決意をあらたにしてもらいたい
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 03:12:54.43 ID:8Kz/3flY0
±1が見事に外れるな
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 03:15:14.11 ID:8F3zRFX/O
乙だよ…
早くユキをときめかせなければ
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 03:17:27.13 ID:wUSn5CHDO
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 05:39:12.00 ID:PDlgv+AAO
乙!
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 08:40:19.13 ID:aFRCdKg9o
乙です
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 10:17:17.37 ID:nhoymoGro
有珠山を全国に行かせる気皆無でワロタ
柱になるのがユキしかいないんだから京太郎指導しないとマジで予選落ちするんじゃないか?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 10:50:19.35 ID:AI+sBeABo
初めて来た場所で掃除するのとご奉仕は派遣執事見習いの習性ですし
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 12:09:29.87 ID:QF+FOYDqo
乙です
609 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/22(水) 12:33:58.88 ID:FP69FUSHo

練習煽る感じですが、京ちゃんいるので突破は確定です
ある程度練習の気配があれば、全国どこまでいけるか考える感じで
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 12:41:56.08 ID:nhoymoGro
突破確定か
それならしなくてもいい……のか?
できれば準決まで行きたいけど、全国でれるならいいか
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/04/22(水) 17:58:48.27 ID:EE/ytOqh0
>>609の感じでは所属した学校で何回練習に励んだかで勝率変わるように思うんだがそんな感じ?
612 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:29:55.40 ID:FP69FUSHo

揺杏さん、大好きなのにこの状態……どうすりゃいい感じになるのだろうか
とりあえず、初日の締めまでやっていきます

練習回数とかは考えてないです
お、頑張っとるやん! って思ったら、準決勝とか決勝で判定に加えるかな? とか適当です
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:31:18.90 ID:nhoymoGro
(揺杏と成香が卒業した後の由暉子3年時のほうが強いだろうな、と思ってしまった)
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:38:18.78 ID:0vn8qX3h0
成香いいねぇ
もうこう・・・なんだ
お姉さんぶって甘やかすけど逆に甘やかされて赤くなる
そんな姿を見たいと思った
615 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:43:01.00 ID:FP69FUSHo

〜6月第一週月曜、夕方


京太郎「――あ、放送が」

由暉子「下校時刻です。まぁその予鈴という感じですけど」

成香「それじゃ、片づけて掃除を――」

揺杏「掃除……?」

「あの、申し訳ありません、先輩……」
「どこをどう掃除すればよいか、わからないので……」
「よろしければ、ご指導いただけないでしょうか」

京太郎「いいよ、任せな」

「あ、ありがとうございますっ」

京太郎(……だよなぁ。お嬢様だと、そういうとこがわからなかったりするよな、うん)

揺杏(絶対勘違いしてるぞ、あいつ)

成香(この状態から、さらにお掃除できるんですか……)

由暉子「私たちは、牌を磨いておきましょう。京太郎さん、それでいいですか?」

京太郎「ああ、頼んだ。明日の朝、練習の前に台はメンテしておくから」

揺杏「……いま、なんか妙なことを聞いたような」

成香「朝練……したことありましたっけ」

由暉子「爽先輩が、するわけありません」

揺杏「だよな……んー、まぁ私から京ちゃんに言っとくわ」

成香「うん、お願いします」


京太郎「掃き掃除の基本は上から、そして四角いところは丸く掃かないよう、端を意識して――」

(ピカピカにしか見えない……)
(でも、覚えないと……)
(京太郎さま、真面目で素敵……)
(同じクラスの先輩方が羨ましいです……)

616 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:44:46.92 ID:FP69FUSHo


京太郎「――こんなとこかな。それじゃ、遅くならないうちに帰ろう」

揺杏「だな。よーし、忘れ物すんなよー」

成香「真っ先に立ちましたね」

由暉子「飽きてたようですから……」

京太郎「まぁ地道な作業だからなぁ……いいよ、途中ならメンテと一緒に続きやっとくからさ」

由暉子「そういうわけにも……」

京太郎「いいからいいから……あ、先輩。鍵は先輩が?」

揺杏「ん、ああ。私と、合い鍵は由暉子な」

京太郎「ほかにあれば、俺にも……」

揺杏「残りは……チカセンと爽だっけ?」

成香「私も持ってますけど……」

揺杏「そっか、去年からの持越し分か……」

京太郎(なんで五本も……)

由暉子「でしたら、私の分は京太郎さんが持っててください」

京太郎「いいのか?」

由暉子「はい。あ、でも用事があるときは、一緒に来ていただくかもしれませんけど……」

京太郎「ああ、それくらいなら喜んで」

由暉子「よかったです……では、お願いします」

揺杏「おーい、イチャつくのもいいけど、急げー。そろそろチャイムなるぞー」

京太郎「……じゃ、帰るか」

由暉子「はい」

由暉子(否定されませんでした……ちょっと嬉しいです)


>下校遭遇判定
1成香、3誓子、5揺杏、7由暉子、9爽  ※現在爽は出禁中(残り三日)

安価↓1 コンマ一桁
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:45:06.76 ID:Ady+YAdZo
よい
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:48:36.64 ID:PDlgv+AAO
うん、知ってた
619 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:52:47.12 ID:FP69FUSHo

>いつもの


京太郎「……ああいう学校だと寮っぽいんだけどなー。みんな自宅とは……」

揺杏「寮生もいるけどな。麻雀部だと、一年の二人だけか」

京太郎「へー……って、なんでここに! 駅まで送ったじゃないですか!」

揺杏「いやいや、京ちゃん家ってどんなとこかなーって思って……学校から近いねー、これは危ない香りがする……」

京太郎「なにがだよ……」

揺杏「……一応クリスチャンの学校だから、そういうの禁止だからな? クラスメートとかユキ連れ込まないように」ボソッ

京太郎「!? しねーし!」

揺杏「……ならいいけど。そんじゃ、また明日――あ、朝練とか考えなくていいからな?」

京太郎「しないんですか?」

揺杏「んー……たまにならってことで。ただ、うちはミサとか色々で朝時間ないし、空いてる人だけで、っていうほうがいいと思う」

京太郎「なるほど……わかりました。ありがとうございます」

揺杏「うん! ま、いいってことさ……じゃ、お疲れー」

京太郎「……送らなくて大丈夫なのだろうか」

揺杏「あ、うち近所だからへーきへーき」

京太郎「……本当かなぁ」

620 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:55:59.33 ID:FP69FUSHo

〜夜

京太郎「――ま、今度送っていく機会があれば、確認しておこう」

京太郎「お隣さんは……まだ帰ってらっしゃらないな。会社勤めの方かな? お疲れさまです……さて」

京太郎「北海道ではなにをするべきかな……」


>夜行動選択
1 電話する (対象は一人、選択肢次第で好感度0〜6上昇。追加でメール数人に、固定で1、倍成長なし)
2 メールする(二人選択で好感度1〜3成長。その後複数に1成長、ただし週末倍成長に含まれない)
3 食べ歩き(執事成長、出会い判定?)
4 寝る(翌日好調)
5 デートに誘う(休日使用、買い物予定なら注意)

安価↓2 ※人物は別途安価します
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:56:08.65 ID:qgwNGQgTo
1
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:56:13.44 ID:b2abSm410
1
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 21:56:17.47 ID:qDj03n75o
624 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 21:59:57.29 ID:FP69FUSHo

>電話

京太郎「判定関係ないのも含めて、4ゾロが3回か……大丈夫かな」

京太郎「まぁ初対面はあと一人だし、そこで4ゾロってことはないだろ。うん」

京太郎「とりあえず今日は、誰かに電話しておこう……初日だしな」


●所持連絡先
(現在66、メール3通・近況メール10通、電話一本・近況メール3通、近況メールは三日に1通)

・宮永咲 ・片岡優希 ・原村和 ・染谷まこ ・竹井久 ・福路美穂子 ・加治木ゆみ ・室橋裕子 ・加藤ミカ

・宮永照 ・弘世菫 ・渋谷尭深 ・亦野誠子 ・大星淡 ・多治比真佑子

・松実玄 ・松実宥 ・新子憧 ・鷺森灼 ・高鴨穏乃 ・志崎綾

・岡橋初瀬 ・巽由華 ・小走やえ

・小瀬川白望 ・エイスリン ・鹿倉胡桃 ・臼沢塞 ・姉帯豊音

・狩宿巴 ・滝見春 ・薄墨初美 ・石戸霞 ・石戸明星 ・藤原利仙

・上重漫 ・真瀬由子 ・愛宕洋榎 ・愛宕絹恵 ・末原恭子 ・赤阪郁乃

・園城寺怜 ・二条泉 ・江口セーラ ・船久保浩子 ・清水谷竜華 ・荒川憩

・辻垣内智葉 ・ハオ慧宇 ・雀明華 ・メガン・ダヴァン ・ネリー・ヴィルサラーゼ ・アレクサンドラ・ヴィンドハイム

・白水哩

・岩館揺杏 ・真屋由暉子

・戒能良子 ・小鍛治健夜 ・瑞原はやり ・野依理沙 ・藤田靖子 ・三尋木咏 ・霜崎絃

・村吉みさき ・針生えり ・福与恒子


>相手選択、上記より一名

安価↓2
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:00:03.95 ID:Gpk5cUGFO
サンディ
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:00:05.73 ID:qgwNGQgTo
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:00:07.95 ID:+KDuWK7A0
アコチャー
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:01:04.52 ID:b2abSm410
たかみー
629 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 22:12:13.91 ID:FP69FUSHo

>巴

京太郎「……久しぶりに巴さんに電話しておこうかな」

京太郎「たぶん先月も、初日に巴さんにかけたな……あのときは、色々あったからな」

京太郎「……あ、もしもし、巴さん。京太郎です。夜分にすみません」

巴『はい、こんばんは。北海道はどう?』

京太郎「いやー、まだ着いたばかりでして、なんとも」

巴『おいしいものがいっぱいだと思うけど、外食ばっかりしないようにね』

『誰に言ってるんだ……』
『むしろ自分たちが注意すべきだ。特に間食……』
『体育がないせいで、ここまで……迂闊やったと』

京太郎「……改めましょうか?」

巴『あはははは、大丈夫だよ。追いだしておくから』

『なんか恐ろしいことを言ってるが』
『そんなことになったら、永水の連中に情報をリークしてやる』
『私らを追いだして、二人でこっそり電話しとった言うだけで、大惨事待ったなしばい』

巴『ちょっと、本当にやめてくださいよ!?』

京太郎「……仲良くやってらっしゃるみたいで、なによりです」

巴『遠慮がなくなったっていうのはあるよね……あと、三人の本性も見えてきたよ』

『ほう、それは興味深い』
『巴が私たちをどう見ているか、か……ふむ』
『意外と可愛い、意外とエロい、意外とズボラ、この辺りやなかか?』

京太郎「そうなんですか?」

巴『全員に全部が当てはまってるような……』

京太郎(マジか! 智葉先輩、エロいのかっ……)

巴『京太郎くーん?』

京太郎「お、おっす!」

巴『いまの無言でなにを考えてたか、当ててあげようかー?』

京太郎「ヒェッ」


>返事選択
1 申し訳ございません!
2 ぜひお願いします(キリッ
3 巴さんは北海道の名産だとなにが好きですか?(スットボケ

安価↓2
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:13:11.18 ID:+KDuWK7A0
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:14:14.99 ID:qDj03n75o
2
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:14:20.27 ID:Owc1Eq9qo
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:14:25.99 ID:qgwNGQgTo
1
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:20:53.47 ID:Gpk5cUGFO
相変わらずコンマ神に愛されてるな
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:25:01.09 ID:/J9+CwYGo
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:25:19.11 ID:XHe7dhco0
今更だけど、今いる有珠山メンバーに電話いけたっけ??
安価なら↓
637 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 22:29:06.57 ID:FP69FUSHo

京太郎「ぜひお願いします!」

巴『はぁ……』

京太郎「……あの」

巴『智葉さんは、下着がわりと派手だよ』

『!?』

京太郎「ブフォッ!?」

巴『サラシやめて、下着買うようになったみたいだから……で、店員に勧められるままに買ったせいだろうね』

『お前っ……や、やめろぉっ!』ガタガタッ
『哩、手伝え』ガシッ
『面白うなってきたと』ワクワク

京太郎「そ、そうなんですか……」

巴『まぁ趣味っていうわけじゃないから、厳密には京太郎くんの期待した答えじゃなかったと思うけど』

『きょうっ……お前っ、そんなことを聞きたがるとは……覚えていろ!』
『だが内心喜ぶ智葉であった、か』
『自分だけ興味持たれて調子乗っとるんやなかか』

京太郎「後ろ大変じゃないですか……あと、俺も」

巴『聞きたがるのが悪いんだよ、反省しようね?』

京太郎「すいまえんでした;;」

巴『まったく……永水にいたときは、そういう部分はこっそりしてたのに、どうしてそうなっちゃったかなぁ……』ハァ

京太郎「あ、あっちはほら、神聖な空気というか……その、小蒔先輩もいらっしゃいましたし……」

巴『確かにね。姫様の前でそんなだったら、霞さんのお仕置きが飛んでたと思うよ。一日動けなくなるやつ』

京太郎(こえええええ!)

巴『いい子にしててよかったね?』クスクス

京太郎「い、いまもしてますって。こっちもキリスト教系の学校ですから」

巴『ふーん、本当に?』

京太郎「本当ですよ」

巴『あの子……えーっと、副将の……』

京太郎(ドキッ)

『真屋だ』
『真屋由暉子』

巴『そうそう、真屋さん……あの子とは、どんな感じかな?』

京太郎(怖いよぉ、ふえぇ……)


>返事選択
1 ま、まだ初日ですから、なんとも
2 すっごいです、俺は人類の神秘を見ました
3 いい子ですよ。麻雀も学校生活も、いい意味で真面目です

安価↓2
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:29:51.26 ID:qgwNGQgTo
3
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:29:51.33 ID:NyDhoFRBo
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:30:28.34 ID:frkdjSIm0
3
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:34:04.19 ID:/J9+CwYGo
お、おい
と思ったがゾロ目か
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:35:26.95 ID:Gpk5cUGFO
コンマ神の加護を受けながら煽っていくスタイル
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:36:51.57 ID:3dJK9JUmO
ゾロ目スゴい
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:38:17.17 ID:ildKRPUJo
倍の倍、さらに倍
選択肢的には結果が怖いけど
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:38:46.88 ID:Dd6WI/gio
むしろ見たい選択肢だからおk
646 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 22:48:13.38 ID:FP69FUSHo

京太郎「すっごいです。俺は人類の神秘を見ました」

巴『』

京太郎「巴さんも一度見たらわかると思います」

巴『あのさぁ……』

京太郎「わかってくださるはずです」

巴『……霞さんより?』

京太郎「霞さんは、背丈も考えれば良バランスです。でも由暉子はやばいです」

巴『ああ、身長か……なるほどね』

京太郎「こういう子っているんだなって……いや、本当にびっくりしますよ、ガチで」

巴『……で、それは私へのあてつけだと思っていいんだよね?』

京太郎「なに言ってるんですか、違いますよ」

巴『……そうなの?』

京太郎「いい機会なので、誤解を解いておきたいんですけど――」

巴『誤解じゃないでしょ?』

京太郎「う――と、とにかく! えっと……確かに! 嗜好としてはそういう傾向があります、それは認めます!」

巴『ほら』

京太郎「でも、それがすべてとは思ってません!」

巴『……あ、うん……うん?』

京太郎「仮に好きになった人が、ノーおもちだったとするじゃないですか」

巴『わかった、ケンカ売ってるんだね』

京太郎「ち、違いますって! その……それでも好きになってるってことは、俺が重視してるのはそういう点じゃないってことですよ」

巴『でも大きいほうがいいんだよね?』

『……なんの話をしてるんだ、さっきから』
『口を挟んだらまずい、というのはわかる』
『青筋浮かんどるばい……』

京太郎(……どうやら地雷を踏み抜いたらしい)


>返事選択
1 男のサガなんですっ、許してください!
2 一緒にいて落ち着けることのほうが、体型より重要です
3 俺が求めているのは、お仕えしたいほどのカリスマ性です!

安価↓2
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:49:12.95 ID:AI+sBeABo
3
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:49:20.22 ID:b2abSm410
2
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:51:32.26 ID:OH1FJD7go
全部ぞろ目ってすごい(小並感)
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:52:06.28 ID:KhuE2c2Z0
ちょっとぞろ目出過ぎじゃないですかねぇ……
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:53:07.00 ID:frkdjSIm0
パーフェクト!!
すばらっ!!
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:54:42.79 ID:ildKRPUJo
これは神が憑いてますね
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:55:55.87 ID:Ady+YAdZo
すげーな
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 22:57:43.02 ID:4SNXF1L80
どういうことなの・・・
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:05:09.06 ID:HzRLOEr6o
しかし選択肢はほぼ地雷w
656 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:06:46.96 ID:FP69FUSHo

京太郎「一緒にいて落ち着ける相手がいいです、俺は。そこが体型よりも、なによりも重要です」

巴『……すぐ怒る相手はイヤってことだね、ゴメンね』

京太郎「!?」

巴『あはは、うそうそ。いまのは冗談だよ』

京太郎(笑えねえええええええええ!)

巴『まぁ、その……いまさらだしね、京太郎くんの好みについてはわかってるから、別に怒ってないよ』

巴『そもそも私に、怒る……理由とか、ないからね』

『……怒ってたよな?』
『間違いなくな』
『理由も明らかやろ……』

巴『ないからね!』

京太郎「――いえ。俺のほうは、怒られても当然ですよ」

巴『そんなことないでしょ……』

京太郎「ありますって。せっかく久しぶりに巴さんに電話したのに、智葉先輩や由暉子の話するなんて、不機嫌にさせて当然の、失礼な行動です」

京太郎「すいませんでした……ただ、その……」

巴『なに?』

京太郎「いえ、いつもニコニコしてて、怒ってもメッて感じだった巴さんが怒ったのが珍しくて……少し、楽しんでしまいました」

京太郎「そのことも、申し訳なかったなって……」

巴『はぁ……いいよ、もう。京太郎くんが小学生男子だってことは、よくわかりました』

京太郎「そ、そこまでですか……」

巴『女子の嫌がることして、怒らせて楽しむ子は、小学生だよね?』

京太郎「……返す言葉もございません」

巴『反省しなさい』

京太郎「しました……」

巴『なら――ほかの子には、しないようにね。わかった?』

京太郎「――はい! ほかの子だけじゃなく、巴さんにもしません!」

巴『うん、よろしい。じゃあ次の電話のときは、楽しい話題でお願いね』

京太郎「心得ました!」

『なんとかなったようだな』
『我々の勝利だ』
『なんもしとらんやろ……』

巴『……まぁ実際、それですべてが決まるなら、とっくに霞さん大勝利だしね』ボソッ

京太郎「はい? あの、なにか――」

巴『ううん、なんでも。じゃあ、新しい学校だけど……予選まで、無理しないようにね』

京太郎「――はい。ありがとうございます」

巴『うん。じゃあ、またね。おやすみ』

京太郎「おやすみなさい、巴さん……ありがとうございました」


京太郎「……はぁ、なんとか許してもらえたって感じか。反省しておこう」

・巴好感度+12

657 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:09:48.41 ID:FP69FUSHo

一緒にいて落ち着ける相手であることはおもちより重要である byニーチェ


うどんげ自機とは……おめでとう

では、ひとまずはこんな感じです
続きしようと思いましたが、初日ですし、一応日誌考えてみます

上げるのは今日ではございません、たぶん
ってことで、お疲れさまでしたー
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:10:25.96 ID:ildKRPUJo
乙です
メールは次回?
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:10:27.65 ID:tvNsuvb8o
おつでーす
さすがに今回はコンマ神すげーわ…
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:10:42.84 ID:jTmnGfRLo
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:10:56.38 ID:Owc1Eq9qo
乙です
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:11:22.75 ID:AI+sBeABo
乙です
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:11:34.77 ID:Ady+YAdZo
おつー
664 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:11:37.52 ID:FP69FUSHo

●現在のステータス 称号:春のインハイチャンプ

 雀力:22→1539 レベル16 指導の大成功補正±1 大成功(トップ)ボーナス+15
 技能経験値:303

 所持スキル
【ディメンジョンシュート】師:戒能良子
 補正後コンマにゾロ目があれば、ロン和了。
 ゾロ目扱いなので、他者ゾロ目と競合は、こちら優先。

【カッパーシュート】師:戒能良子
 出上がり時の打点コンマを1.5倍にする(小数点以下四捨五入)
 1.5倍で満貫以上の数字になる場合は満貫に、元が満貫以上の点数はそれぞれ一段階上昇
 判定コンマが二桁偶数キリ番(20、40、60、80)でも和了可能に

【鼓動のリズム】師:瑞原はやり
 コンマ40台なら打点二段階下降で和了、50台なら打点変わらず和了可能

【一意専心】師:野依理沙
 自分に対するデバフを半減、自身コンマ補正+25
 他家のゾロ目ツモに最低打点でカウンター(任意)
 ※任意カウンター、親かぶりで逆転可能なタイミングなど、選択でカウンターを見逃せる

【沼の淵】師:大沼秋一郎
 自分の和了判定偶数時、放銃しなくなる。一度だけ相手のツモをキャンセル可能

【国内無敗・劣】師:小鍛治健夜
 和了判定二位でも和了可能。自分の和了時、常に打点一段階上昇

【破竹の火力】師:三尋木咏
 和了判定で一位和了、かつ二位と20以上の差があった場合、特殊打点判定(咏のものとは異なる)に
 『特殊打点表』
 子の場合で、01〜20が5200、21〜38が6400、39〜53が7700、54〜68が満貫
 69〜80が跳満、81〜90が倍満、91〜96が三倍満、97〜が役満
 『補足』
 特殊効果勝利(リズム、カッパーのキリ番など)の場合、この効果は反映されない
 ゾロ目和了(ディメンジョン含む)の場合は、無条件で反映される
 打点コンマがゾロ目、キリ番等でも、この能力が優先される。ただし、聖なる数字は役満のままとする
 打点上昇判定(無敗劣の一段階上昇など)は、そのまま反映される
 カッパーのコンマ数値変動も反映、ロン和了で発動し、打点コンマ65以上なら役満確定

【追いすがる意思】師:藤田靖子
 四回目判定(二回判定の対局なら二回目)で三位以下時に+50の補正、打点一段階上昇効果を得る。和了すれば連荘のたび+40、+30と補正値は減っていく。
(この能力での補正が+0になる、もしくは和了を止められる、あるいは一位になると終了)
 ディメンジョン発動の場合は、ディメンジョンで処理。打点上昇、連荘の補正効果減少は発動。

【八咫鏡】オリジナル
 ??・婚期代償を除く、最上級優先度スキル
 他者のすべての異能・技能を反転(=打点変更は元に戻る)させる。
 (+補正は−補正に、−補正は+補正に。半減は倍に、特殊判定は効果を逆転、勝利は敗北に)
 この異能の効果が関与して和了に至った場合、流局にはならない
 また、この異能の効果でバフ・デバフが変動し、流局条件を導いた際も、流局にはならない


 執事:237→1122 レベル12 大成功補正±1 大成功ボーナス+11
 雑用:231→501 レベル5 大成功ボーナス+4

【たこ焼きマイスター】5/5
 大阪二校での差し入れ時、好感度上昇対象に2人選択可能な【黄金たこ焼き】を差し入れできる
 その際、片方には判定結果に加えて、好感度+1のボーナスがつく
 ただし、週に二回まで。また、一度使用後は、二日空けなければ再使用はできない

【マッサージ+1】
 マッサージ時の執事成長、好感度成長に+1ボーナスされる


 家宝
・石戸霞の笑顔の写真
・石戸霞のミニスカ巫女メイド姿の写真
・愛宕絹恵の龍門渕メイドコス姿の写真
・狩宿巴の麗しい袴姿(赤面&笑顔)の写真
・石戸従姉妹のツーショットおもち押し合い写真
・高1渋谷尭深のプライベート水着ショット
・割烹着たかみーの写真
・シロのイヤリング装着(髪かき上げ、やや照れ、頬染め)顔写真

665 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:12:04.30 ID:FP69FUSHo

●女の子好感度
嫌い < 普通 < 友人 < 好き < 大好き < ときめき<<<<<<<超ときめき状態
(〜0、0〜5、6〜25、26〜60、61〜99、100〜、1000〜)

【清澄】新入部員(二年時)男子好感度:敬愛 女子好感度:ときめき
・宮永咲   ??→219(ときめき) デート1回
・片岡優希  15→122(ときめき)
・原村和   10→258(ときめき) デート2回
・染谷まこ  15→119(ときめき)
・竹井久   18→184(ときめき) デート1回
・室橋裕子  53→96(大好き)
・加藤ミカ  57→117(ときめき)

・福路美穂子 44→55(好き)※エンドなし?
・加治木ゆみ 64→76(大好き)※エンドなし?

【白糸台】※男子好感度:親友、女子好感度:63
・宮永照   20→161(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・弘世菫   23→124(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・渋谷尭深  23→83(大好き) マッサージ経験済 マ:1
・亦野誠子  25→68(大好き) マッサージ経験済
・大星淡   26→127(ときめき) マッサージ経験済
・多治比真佑子51→56(好き)※エンドなし?

【龍門渕】
・井上純   32→37(好き)
・沢村智紀  21→30(好き)
・国広一   31→36(好き)
・龍門渕透華 14→23(友人)
・天江衣   20→29(好き)
・杉乃歩   25→30(好き)※エンドなし

【阿知賀(雑用大成功1)】
・松実玄   35→118(ときめき) マッサージ経験済
・松実宥   27→119(ときめき) マッサージ経験済
・新子憧   37→126(ときめき)
・鷺森灼   32→97(大好き) マッサージ経験済
・高鴨穏乃  25→75(大好き) マッサージ経験済
・志崎綾   31→39(好き)

・岡橋初瀬  37→45(好き)※エンドなし?
・巽由華   28→34(好き)※エンドなし?
・小走やえ  30→40(好き)※エンドなし?
・佐々岡よし子28→34(好き)※エンドなし
・桐田凛   21→27(好き)※エンドなし
・辰己春菜  29→35(好き)※エンドなし
・ギバード桜子28→34(好き)※エンドなし
・新子望   24→30(好き)※エンドなし?

【宮守】
・小瀬川白望 28→205(ときめき) デート1回
・エイスリン 31→120(ときめき)
・鹿倉胡桃  20→67(大好き) マッサージ経験済
・臼沢塞   25→97(大好き)
・姉帯豊音  27→127(ときめき)

【永水(雑用大成功1)】
・神代小蒔  17→67(大好き)
・狩宿巴   22→184(ときめき) デート1回
・滝見春   13→194(ときめき)
・薄墨初美  36→73(大好き)
・石戸霞   28→105(ときめき)
・石戸明星  34→56(好き)※エンドなし?
・十曽湧   13→21(友人)※エンドなし?
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:12:33.82 ID:InleFYpiO
乙です
電話後のメールは無し?
667 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:12:37.29 ID:FP69FUSHo

【姫松】※男子好感度:親友、女子好感度:77
・上重漫   39→96(大好き)
・真瀬由子  37→75(大好き)
・愛宕洋榎  32→77(大好き)
・愛宕絹恵  41→111(ときめき)
・末原恭子  44→81(大好き)
・赤阪郁乃  39→89(大好き)

【千里山】※女子好感度:112
・園城寺怜  42→118(ときめき)
・二条泉   36→99(大好き)
・江口セーラ 44→84(大好き)
・船久保浩子 51→83(大好き)
・清水谷竜華 46→129(ときめき) デート1回
・荒川憩   52→69(大好き)※エンドなし?

【臨海女子】※女子好感度:130
・辻垣内智葉 44→90(大好き)
・ハオ慧宇  49→101(ときめき)
・雀明華   54→107(ときめき)
・メガン・ダヴァン 51→79(大好き)
・ネリー・ヴィルサラーゼ 47→104(ときめき)
・アレクサンドラ・ヴィンドハイム 49→138(ときめき)

【新道寺女子】
・白水哩   59→111(ときめき)

【有珠山高校】※クラス女子好感度(二年):155(やばい)
・本内成香  23→(友人)
・岩館揺杏  64→(大好き)
・真屋由暉子 66→70(大好き)
・獅子原爽  50→53(好き)

【プロ】
・戒能良子  22→97(大好き) マッサージ経験済
・小鍛治健夜 69→146(ときめき) デート1回
・瑞原はやり 30→143(ときめき) デート1回
・野依理沙  30→82(大好き)
・藤田靖子  23→50(好き)
・三尋木咏  36→138(ときめき)
・赤土晴絵  28→56(好き) 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放

・霜崎絃   53→55(好き) エンドなし? 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放
・藤原利仙  25→47(好き)※エンドなし? 二年目以降、西日本プロ→プロエンド開放

【アナ】
・村吉みさき 40→56(好き)
・針生えり  49→69(大好き)
・福与恒子  64→69(大好き)


●好感度ランキングBEST10
1 和 258  デ:2
2 咲 219  デ:1
3 シロ 205  デ:1
4 春 194
5 久 184  デ:1
7 巴 184  デ:1
7 照 161  デ:1
8 健夜 146  デ:1
9 はやり 143  デ:1
10 アレクサンドラ 138
10 咏 138
668 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:14:03.19 ID:FP69FUSHo

はい、メールはなしです

嘘です、忘れてたああああああああああああああああ


>>624から一人記入(照、巴は除く)

安価↓1-3
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:15.71 ID:InleFYpiO
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:18.07 ID:AI+sBeABo
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:18.46 ID:jTmnGfRLo
揺杏
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:22.75 ID:HzRLOEr6o
乙ですー
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:22.96 ID:iKQQ6es9o
シズ
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:14:24.34 ID:ildKRPUJo
たかみー
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:15:27.48 ID:QTYl3ZKAO
はやり
676 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:19:48.10 ID:FP69FUSHo

地元民もなしですねー、すません

>春、咏、穏乃


「北海道だけど、結構暑いな。けど湿気は少なくて過ごしやすいかも、春も来てみるといい」

「札幌のルーキー二人が最悪です。次のカード、咏さんの応援に命かけます」

「これすごくね? 普通のスーパーにこの食材、さすが北海道だ。なにか食べたいのあれば、クール便で送るぞー。一品だけな」


京太郎「――よし、こんなもんかな。寝ようねよう」


〜6月第一週月曜、終了
677 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/22(水) 23:22:15.76 ID:FP69FUSHo

それを受けての変化がー

・滝見春   13→195(ときめき)
・三尋木咏  36→139(ときめき)
・高鴨穏乃  25→76(大好き) マッサージ経験済


●好感度ランキングBEST10
1 和 258  デ:2
2 咲 219  デ:1
3 シロ 205  デ:1
4 春 195
5 久 184  デ:1
7 巴 184  デ:1
7 照 161  デ:1
8 健夜 146  デ:1
9 はやり 143  デ:1
10 咏 139



となります。
サンディの霊圧が……消えた……!?
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:27:57.13 ID:InleFYpiO
改めて乙です
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:28:40.47 ID:Gpk5cUGFO
なん…だと…?挽回しなきゃ
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:29:26.97 ID:iKQQ6es9o
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:33:18.98 ID:2+ri8/xco
乙です
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:54:02.23 ID:NTYkjQtZ0
おつ
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/22(水) 23:55:38.14 ID:PDlgv+AAO
乙!
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 00:06:58.97 ID:oZx2oXZuo
サンディ狙わなきゃ
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 00:09:49.11 ID:vpOQR+C00

一緒に過ごした半月分のアドバンテージを一瞬で追いつかれたな久
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 04:13:51.02 ID:CEp85uLz0
乙です
うどんげ自機はビックリだな、久々にSTGやりたくなってきた
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 10:30:08.18 ID:gu/YTKty0
乙です
京太郎のお隣の部屋がチカセンの可能性が・・・!?
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 10:48:58.83 ID:RVoZKiz9O
お隣のお姉さんいいよね……
シロはなんか判定でお隣になったんだっけ?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 18:42:27.59 ID:bGP5kRNI0
初日の帰宅コンマにプラスでお隣さん判定が付いててシロさんが選ばれた感じだったと思う
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/23(木) 18:51:10.27 ID:+NXJjjUDO
初日にあった隣人判定付きの帰宅判定でシロが当たったから
691 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:13:24.00 ID:lDKyO4OHo

【6月第一週月曜】

 到着は昨日ですが、そのことは考えないようにします。
 そして今日は登校初日、キリスト教系お嬢様学校ということで、やや緊張。
 とはいえ、やはり同年代の方々というだけあって、快く受け入れていただいたように思う。

 本日は部員の皆さん、一年含めて7人に挨拶し、掃除を行う。広い学校は、なかなかやりがいがある。
 あとは、休憩の時間に軽めのモノを振る舞わせていただいた。次はもう少し、凝ったものにしよう。
 清澄でアシスタントに頼っていたのを実感、早めに勘を戻す必要がある。

 ともあれ、明日からも頑張ろう。

…………

 ――と、こんなとこか。
 あとは生活もだな、料理と掃除と洗濯を自分でやるのも久々だし。

『やっぱ男子がいると違うな。男の目を意識すると、女が磨かれるっていうし』
『意識していたようには見えませんでしたが』
『私は……まだちょっと、怖いです……あ、でもそういう怖いではないです』

 そういうってどういう……まぁ、女子校ならそういうこともあるよな。気を遣っていこう。

『京ちゃんなにしたの』
『京ちゃんはそんなことしない。きっと誑かしたのがいる』
『残ってるのって、去年の一年と二年でしょ? つまり……あっ』

 違うから! 関係ないから、変な憶測しないで!

『まぁ京太郎に限って、誑かされてつい……は断言するけど、ねーですよー』
『ですよね。それだったらうちにいたとき、大変なことになって婿入り決定ですし』
『ちょっといらっしゃい』
『あ、違うんですお姉さまゆるくぁwせdfgyふじこ』
『京太郎は優しいから、きっと誤解があっただけ。すぐにわかってもらえる』

 ……俺ってやっぱりそういうイメージなんだな。これでも隠してるつもりなんだけど。

『隠せてると思っとるようやけど、全然やで? 具体的には、うちが太もも見る目と同じ目ぇしとる』

 マジかよ、俺最低だな。

『私はまったく気にしないので構いませんが、見られる人によっては気にされると思いますし、控えるべきではないかと』
『私もまったく気にならないしむしろアピールしたいとこだけど、気にする人はいるから、確認したほうがいいと思う』
『私も全然気にしないしむしろ誇らしいくらいだけど、気にする人のは見ないほうがいいんじゃないかな』
『うちも全然平気やけど、見られて困る子もおるやろし、見やへんほうがええと思うで』
『私もまったく気にしませんが、執拗に見られて委縮する方もいらっしゃいます。気をつけてくださいね』
『私も気にしないので存分に見ていただきたいですが、コンプレックスに思っている子もいるでしょう』
『私も気にしませんが、学生時代には色々あります。気を遣うのがジェントルマンのマナーでしょうね』

 うーん、誰が誰やらわからん……とりあえず、常に気をつけておけば問題ないか。

『もうちょい育ったら見せてあげるねー。次はEだよ、E!』
『私はもうこの辺で……あんまり育つと、色々……』
『大丈夫、私が毎日成長を見守ってるからね!』
『ちょっとこっちおいで〜』
『ち、違うのですお姉ちゃくぁwせdrftgyふじこ』

 玄さん、自重。あと練習中にメールで写真要求すんのやめてください。


――――――――
692 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:15:44.03 ID:lDKyO4OHo

〜清澄

「はぁぁぁ……」
「ふぅ……」
「おぉぉぉぉぉ……」
「しゃきっとせんかい!」
「大丈夫でしょうか、予選……」
「そうねー。これで突破できなきゃ、再来月東京で会えないわねー」
「さぁやるよ、優希ちゃん! 和ちゃん!」
「当然です。龍門渕は春に出場しましたし、夏はこちらに譲ってもらわないと」
「ここから先……東二局は来ない!」
「わかりやすいですねー、先輩方……ってことで、ムロ勝負!」
「……いいよ、やろう。そろそろレギュラー決定だしね」
「あらあら、みんなやる気になったわねー、青春ねー」
「……まぁやる気ださせたなら、別にええわい」


〜永水

「……あの、霞さま……明星は?」
「平気よ、寝てるだけだから」ニコニコ
「明星ちゃんも、夜が早いんですね。私もそろそろ……」ウトウト
「姫様ー、寝るならお布団に入るですよー」
「突然だけど、明日北海道行ってもいい?」
「いいわけないでしょ……どうしたの、春ちゃん」
「京太郎が北海道はいいところだから来てほしいって」
「社交辞令ですよ、普通に」
「行ってどうするんですか、春」
「わっ、姫様起きましたよー」
「当然……鹿児島のよさを伝えて、鹿児島に連れ戻してくる……」ゴッ
「許可します」
「私も協力します」
「いやいやいや、ダメですって……霞さま、姫様! 正気に戻ってください!」
「……私はなにも聞いてないですよー」


〜宮守卒業組

「これ、一人はシロね……」
「まったく京太郎くんは!」
「トヨネ、サエ、カカナイ?」
「わわ、私は別に……ちょ、ちょっと恥ずかしいよー」
「そうね、私も普通に恥ずかしいわ……」
「……見られてたのは気づいてたんだね」ペタペタ
「クッ、コロセ」ペタペタ
「それ別々のだよー。くっは如月千早さんだよー」
「っていうか、あの頃はかなり露骨だったからね、視線……いまも変わんないのかなー」
「有珠山って、あの子でしょ? 副将の――」
「ユッキ!」
「それ姫川友紀ちゃんだよー。有珠山は、真屋由暉子ちゃんだねー。ファンサイトもあるよー」
「あの子を新世代アイドルにするために、頑張ってたんだってね、去年は」
「そういう不純な目的はどうかと思うなぁ」
「……ナニカ、リユウ、アルノカモ……」
「う……まぁそうだけど……」
「エイスリンは、色々鋭いわよね」
「由暉子ちゃんのためだったとしたら、今年も頑張るのかなー。北国勢として、応援したいよー」
「まぁうちは潰れちゃったっぽいし、地元の別高校ってのも、ピンとこないしね……そっちでもいいかな」
「謎の上から目線だね」


〜阿知賀

「宥さん……あの、玄は……?」
「ちょっと疲れが出たみたいで、寝てるよー」ニコニコ
「そう……まぁいいけど。最近練習中の視線がヤバくなってきてるし」
「……どうやって育てたか、聞かせてほし……」
「はぁっ!? え、いや、えっと……ふ、普通に食事と運動に気をつけてただけだけど……」モジモジ
(……ほんとなにやってたんだか、憧……)
「穏乃ちゃん、携帯どうしたの〜? ずっと見てるけど――わっ」
「」ダバァ
「ちょっ、シズ! 涎洪水じゃない!」
「大丈夫、こんなこともあろうかと……洗面器」
「サンキュ、灼!」
「だめだよ、穏乃ちゃ〜ん。女の子がはしたないのは」メッ
「ったく……なにがあったのよ」
「お……おいしそぉ……」ダバー
「……ホタテ?」
「京太郎くんからだね〜。北海道だから、おいしそうなのあったのかなぁ」
「………………」スッスッ ポチポチ
「いや、チェックしてもメール来てたりしないから。圏外に行ってもいないのに」ズバァッ
「う、うっさいわねっ、わかってるわよ!」

693 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:16:10.99 ID:lDKyO4OHo

〜白糸台

「淡ちゃん、そんなに育ったの?」
「すっごいよ! 原作でもおっきくなったって読者から称賛の声が!」
「憧ちゃんはあれだけどね、賛否あるって噂も……」
「ジャージの矛盾が出ちゃうからね……まぁ大会中の急成長ってことでいいんじゃないかな」
「私も育つよー、グングン成長中! 困っちゃうなー」
「……けど、どうすんの? Eになったら見せんの?」
「ふぇ?」
「見せるって言ってるよね、じゃあ見せなきゃ(使命感)」
「………………ええええええっっっ!? だ、ダメダメダメ、絶対ダメッッ!」
「けど言っちゃったし」
「そうだね、見せないと嘘吐きになっちゃうね」
「う、あ、う……み、見せるとはいったけど、なったらすぐ見せるとは言ってない! つまりその気になれば十年後でも二十年後でも――」
「そうなったら誰かのお婿さんになってるだろうから、見せられないね」
「やっぱり嘘吐きかー。チャンピオンなのになー」
「ぐっ、あっ、うっ……うわああああああああああん! 部長たちがいじめるうううううううう!」バンッ

「な、なにかあったんですか、大星先輩!」
「お菓子を持てい! 丁重におもてなしせよ!」
「須賀先輩の残したレシピが!」
「寄越せ、私が作る!」
「無理だった!」
「はええ!」

「……慕われてるねー」
「まぁ誰が言ったか、っていうか書いたかわかんないから、バレないんだけどね」
「正直者だからねぇ、淡ちゃんは」


〜姫松

「んーで、今年は勝てそうなんですか?」
「大丈夫やで〜。大将絹ちゃん絶好調、中堅漫ちゃん自在に爆発や〜」
「ほかのメンツも、安定してるっぽいのよー」
「せやろせやろ〜、頑張ってんで〜」
「ちゃんとやったら真面目なんですけどねぇ、代行は……」
「イケズ言わんとって〜」
「はぁ、疲れた……あ、代行ちょっと――って、末原先輩!?」
「お疲れさん。頑張ってるみたいやん、漫ちゃん」
「どうしたんですか、由子先輩まで……」
「絹ちゃんもお疲れなのよー」
「まぁ今月予選やし、激励でもと思てな」
「あわよくば連休に北海道で合宿させて混ざろとか考えてないのよー」
「バレバレですやん……」
「で、企画はしてるんですよね、代行?」
「え」
「え、やないです。言うてたやないですか、私らで」
「そうです。予選突破の鍵は京太郎くんやから、なにがあっても予選前に会わせてくれるて」
「…………も、もちろんやで〜」
「ならええです。頑張ろな、絹ちゃん」
「当たり前や、今年は……決勝まで行くからなっ」
(そこは優勝でええやん……)

「……代行、大丈夫なんですか?」
「……どないしょ〜、忘れてたわ〜」
「二人のことやから、最悪ビデオレターでも誤魔化せそうやけど……振れ戻しが怖いのよー」
「末原ちゃ〜ん、あと任せてもええ〜?」
「お断りします」
(っていうか、うちらも当て込んできたのに、なんちゅうことや……)

694 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:16:39.51 ID:lDKyO4OHo

〜千里山

「――というようなことがあったらしいわ、姫松では」
「絹……うちでも頑張っとる思たら、そういうことかい……」
「まぁ乙女の恋愛パワーは侮れませんからね。うちもそういうんを活かしたらどうでしょ」
「ふむ……泉、どうや?」
「なんで私なんすか! 大丈夫ですて、私もめっちゃ調子ええですし、最近!」
「最近より三週間後や。そこで荒川に勝てんならおしまいやで」
「うぐっ……か、勝ちます……たぶん……」
「なんやそら、泉あかんなぁ」
「――特打ちやな」
「清水谷先輩とですか?」
「当たり前や。私に勝てんようやったら、憩ちゃんなんか夢のまた夢やで」
「はぁ……」
(……いや、言うても先輩かて、大学では打ってへんて言うてたし……これ案外いけるんちゃうか?)
「――ええですよ、やりましょう。私が去年までとちゃういうとこ、見せたります!」
「ほなうちも入るわ〜」
「大丈夫なんですか?」
「めっちゃようなってるから、半荘一回なら余裕やで〜」
「ほな私も入るわ。それでトップ取ったら、連休にご褒美考えたる」
「やって。気張りや、泉」
「や、やりますよ! 打倒荒川憩、打倒三箇牧ですし!」

「……いや、あの……三箇牧に練習に来といてそれは、どうなんやろか……」
「すいませんねぇ、うちのエースと顧問とOGが」
「練習になるからいるのはええんやけど、身内だけで打つんは……っていうか、Qちゃんも煽りまくってたやんか〜」


〜臨海

「あー」
「あー」
「あー」
「あー」

部長「同じネタで通すのやめてください! 苦情来ますよ!」
部員「っていうかそろそろ真面目に練習してください……」

「……仕方ありませんね。出場できなくて、京太郎と観客席からご対面なんてごめんですし……」
「はい、それじゃ三人は別々の卓ついて。それぞれでトップ取ってくること。他はそれの阻止、始め!」
「京太郎との甘いひと時のため……全力で行きます」
「京太郎の甘いお菓子のため……全力でやるね」
「監督もランク外に落ちましたし、頑張らないとですもんね」
「てきびしーって、だから」
「落ちた瞬間、部室に『打倒三尋木プロ』って張り紙するから何事かと思いましたよ」
「ランクインしてもしなくても、ときめき状態なら条件同じなのにね」
「失った者の気持ちはわからないわよ。最初から持ってなかった人たちにはね」
「……言いましたね」ゴッ
「その卓で待っていてください。トップを取ったらそちらに入りますので」
「五分後に会おうね」

9人『ひ……ひいぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ!』


〜東京大学組

「……で、そもそもいつ見たんだ?」
「前にお茶しに行ったら、不用心に干してありましたから。タオルで囲ったりしておきました」
「サラシのときは、そのまま干してたからな……うっかりしてたんだ」
「いや、けど下は前から穿いとったやろ」
「だからうっかりと言っただろ! 下は……そもそも室内に干すしな」
「なおさら、ブラを干すときに気づくだろ」
「どうやって干したものか考えていたせいで、気が回らなかったんだ」
「ご実家のお母様にお伺いすればよかったのに……」
「……言ってないから無理だ」
「は? なにをね」
「だから……その、ランジェリーを買ったことをだ」
「……なるほど、サラシと違うものを買ったことがバレて、余計な詮索を受けたくなかったと」
「言っておけば、色々と協力してくださると思いますけど」
「なんの協力だっ!」
「……そりゃ」
「なぁ?」
「決まっとるやろ」
「っっ……か、仮にそうだったとして、そうなったとして、困るのはお前らだぞ!」
「別に困りませんけど?」
「まぁ智葉ならな」
「色仕掛けも媚びもせんち思うし、脅威でもなんでもなか」
「き……貴様らぁぁっ! いい度胸だ、卓につけ!」

695 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:17:23.74 ID:lDKyO4OHo

〜有珠山

「いやー……実際どうよ、二人とも」
「一年生には聞かないんですか?」
「一年は、ずっと日誌見てて、毎日祈ってましたし……」
「実際に来ると、なんていうか……緊張するよな?」
「そうですか?」キョトン
「揺杏ちゃんは、そうは見えませんけど……」
「してるし! いや、舐められないようにって頑張ってるけど、普通に緊張しっ放しだから!」
「しかもさー、来るかと思ったのに爽来ないし、チカセンも来ないし! なにしてんだ三年!」
「三年は揺杏先輩ですよ」
「でも、確かに……チカちゃんはともかく、爽さんは意外でしたよね」
「そうですね。初日から会ってるくらいはありそうですけど――あっ」
「どうしたー?」
「……京太郎さん、初日のことは……みたいに書いてますけど」
「……あっ」
「爽、なにしたんだよ……」
「まだわかりません。もしかしたら、赤土プロかもしれませんし」
「どっちもっていう可能性も……」
「……京ちゃんもあれだねー、嫌なことあったっぽいし……うん! なるべく触れないようにしよう!」
「そうですね。いい判断だと思います」
「揺杏ちゃん、優しいですからね」
「ま、まぁそういうのじゃないけど……ほら、突っついてこっちに飛び火したら、これからやってくのに困るじゃん?」
「……はい、そうですね」フフッ
「じゃあ、そういうことにしましょう」フフッ
「や、優しく笑うなー!」


〜西日本プロ

「うちらは、7月に来年の予選と――」
「すでにリーグ突破している場合は、挑戦者リーグですね。タイトル戦は秋から冬」
「ああああああ、今年から参加できんのかー、歯がゆいわー」
「一歩ずつ、ですよ。セーラさん?」
「わかっとるわ……えーっと、野依さんと戒能さんは、挑戦者リーグすか?」
「もち!」
「とはいえ、このリーグ戦が地獄ですからね……」
「西を勝ち抜いても、東の突破者と挑戦者決定戦でしたね」
「三尋木プロは代表選でリーグ不参加でしたが……」
「瑞原プロおるんかー。これは鉄板やな」
「あの人はテレビの仕事に集中してたんですが、昨年急に、予選に入って……今年のリーグ入りです」
「化物!」
「原因は――」
「言うまでもないわな」
「あらあら」
「いいところを見せたい、というのはわからなくはないですが……野依プロに続いて瑞原プロもとなると、心してかからないといけませんね」
「良子」
「はい?」
「あっ……」
「戒能さんの煽りが出た……」
「さ、離れましょうか」ソソクサ

「勝てるの?」
「負けるつもりで打つ者はいません。先輩だろうとなんだろうと、目的のためには全力でぶっ潰しますよ」
「いい度胸」

「……ピリピリしてんなー」
「同じ理由で争っとるからなぁ」
「罪なお方です……さ、我々はとりあえず、予選での健闘を誓って――」
「後輩たちの健闘も祈ったるか、しゃーないなー」カンパーイ

 ※オレンジジュースです

696 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:17:56.44 ID:lDKyO4OHo

〜東日本プロ

「えー、咏ちゃん今年も予選出ないの?」
「面倒っすからねー、予選日程。あとタイトルなんて取っちゃったら、そこらでのタッションもできないっしょ」
「はしたないぞ☆」
「野球選手だったか、国民栄誉賞がどうこうっていう話で」
「私としては、三尋木プロが出場されないのは残念です。リベンジの機会を逃しました」
「あっはっは、言うね〜、小童。ペナントで勝ってから言いな〜」
「チームとしては勝ってます」
「なら満足じゃね? リベンジなんてする必要ないっしょ、勝ったんならさぁ?」
「っっ……」グヌヌ
「これは三尋木プロがうまい」
「ですが、テルの気持ちもわかりマス」
「三尋木プロと、個人で当たってみたかった……」
「私とは当たりたくないのかな☆」
「瑞原プロは、どこかでタイトル取りそうだし」
「来年は当たらなさそうです」
「あはっ、褒めてもなにもださないぞ☆」
「20台最後の大仕事でスネ」
「……へぇ」ゴッ
「」
「……ダヴァンは勇気があるな。蛮勇気味ではあるが」
「歯に衣着せないタイプですからね。お国柄でしょうか」
「私も予選とリーグ出られたらなー、赤土さんとも打てるのになー」
「一つは出られるんじゃないですか? 永世、一つ足りませんし」
「なんかねー、一部目指してたら、プロ協会から通知がきてー」
『新人とはわけるから、当たり前だろ、jk』
「まぁ……そうですよね。で、赤土プロは新人枠ですから」
「そうなのー。当たれるのだいぶ先になるし、それならペナントに集中したほうが楽だなーって」
(……そんなんでタイトル放棄とか、どんだけすごいんですか……)
(やろうと思えばいつでも取れるよ、的なのが腹立つぞ★)
(京ちゃん、私を守ってね)
(残念、京太郎が守るのは私)
(わりーけど、今回は私が守る番。なんか赤土さんと爽にお灸据えろって言われたから、全力で行く)
(なにしたんでしょう、あの人たち……)
(知りたくないデス……)
697 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 01:23:56.58 ID:lDKyO4OHo

一仕事分の量があるとは
ここまで書くのにシュークリーム分を2個分使った
もうだめぽ
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 01:26:53.00 ID:GlS5IhrAO
つ【シュークリーム&MAXコーヒー】
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 01:30:55.45 ID:oloNvoGfo
つ 翠屋のシュークリーム
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 02:09:15.23 ID:7S7oK4WgO
乙!!
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 03:14:27.78 ID:d0A5Axbxo

マックスコーヒーってまだ現存してんのか
近所から霊圧が消えたから消失したもんだと
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 06:46:13.50 ID:Iq34euNTo
乙です
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 08:13:02.33 ID:wbffcC4aO
あんまり問題はないけど好感度ランキング、巴さんは照と同率の7位じゃなくて久と同率の5位じゃないかな
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 08:46:34.83 ID:8mqwuD9AO
乙!
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 11:55:31.26 ID:PRc18jqPo

今回のおもち話良かったな
あわあわの更なる成長とかも取り入れてたし

> 『私はまったく気にしないので構いませんが、見られる人によっては気にされると思いますし、控えるべきではないかと』
この辺りからの自分だけ見ろアピールラッシュに吹いた
706 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 22:29:42.11 ID:lDKyO4OHo

そうです、5位です。修正ミスったようなので、こっちでは修正してます。次のランキング更改で反映します

まぁそれはともかく、0時くらいからちょこっとやります
その前に23時まで、朝〜昼くらいまで終わらせられたらなーと

では再開します
MAXコーヒーは、近所のスーパーの自販機にありましたが、閉店に伴い消えました
ちな関西
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:32:06.95 ID:x4ezOyUAo
>>1君!通販で箱買いしよう!

まってる
708 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 22:34:08.33 ID:lDKyO4OHo

〜6月第一週火曜

京太郎「うーん、鍛錬しながら家事も終わらせる方法、なにかないもんかな……」

京太郎「なるべく効率よく、行動したいもんだけど……部屋で鍛錬してると、お隣さんやご近所に迷惑だしな」

京太郎「ま、とりあえずはいただきますっと!」


京太郎「さて、学校だ……まぁいつも通り、偶数なら朝練にしとくか」


>登校遭遇判定
1成香、3誓子、5揺杏、7由暉子
偶数→朝練

安価↓1 コンマ一桁
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:34:55.60 ID:MK5qHOFjo
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:34:58.75 ID:74nyePAS0
そい
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:35:05.17 ID:3MEx9GGlo
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:35:09.17 ID:uKNLomHp0
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:35:13.43 ID:IGXJFxzTo
はい
714 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 22:43:15.65 ID:lDKyO4OHo

>朝練

京太郎「とりあえず俺は、自動卓のメンテもあるから行くけど……皆さんはどうですか、と」

京太郎「……けど、朝のミサとかだった場合、俺も行く必要あるんだよな。メンテどうしよう……」


>朝練判定
雀力は1成長します 一桁コンマ0・1で成香、4・5で揺杏、6・7で由暉子、それ以外は一年ってことで雀力あと+1

安価↓1
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:43:47.53 ID:UUXOiwDeo
たあっ
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:43:48.46 ID:o9Vr2m44o
ハーイ
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:44:15.52 ID:Qgo1Gpyn0
ほい
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 22:50:37.62 ID:SoDds8Hfo
さすがの回避力
719 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 22:50:40.62 ID:lDKyO4OHo

>綺麗に回避

京太郎「……返事がない」

「……し、失礼します」
「おはようございます、先輩」
「朝練とお伺いしましたが……部長たちはいらっしゃらないんですか?」
「私たちにだけ指導するために、お呼びくださったのでしょうか」

京太郎「そういうわけでもないんだけど……まぁ来てくれてよかった。メンテナンスも終わったし、試し打ちしておこう」

京太郎「全員の打ち方を見て、最後に解説するからな。時間かかるかもしれないし、とりあえず東風戦で」

『はい』

京太郎(気迫はないんだけど、お淑やかな感じでまたいいもんだな……それに結構うまい)

京太郎(来年ももしかして安泰なのか……?)

・雀力+2
720 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/24(金) 23:01:24.23 ID:lDKyO4OHo

〜6月第一週火曜、昼


由暉子「――今朝はすみませんでした」

京太郎「朝から謝り通しじゃないか……もういいって。昨日のうちに連絡しなかった俺が、悪かったと思うし」

由暉子「でも……」

京太郎「大丈夫だって、一年には色々教えられたしさ」

由暉子「……色々、ですか」

京太郎「ああ。一年は結構筋がいいな、来年も楽しみだぞ」

由暉子「筋が……来年も……」ブツブツ

京太郎「…………? おーい、由暉子ー?」

由暉子「あ、はい。大丈夫です、だいたいわかりましたので」

京太郎「ん、それならいいけど…… (だいたいわかった?)」

由暉子(……つまり、一年生に近い背丈の私は、京太郎さんの好みなんでしょうか?)

京太郎「まぁいいか……とりあえず昼飯にしよう。あとで学食とかもチェックしとかないとなぁ」

由暉子「各校でメニューを増やして回ってるんですよね」

京太郎「そんなことして――なくはないけど、意図してじゃなく、結果としてだから」

由暉子「ここにも作りましょう。京太郎丼とか須賀ラーメンとか、京ちゃん定食とか」

京太郎「頼みたくねぇなぁ……食欲なくなりそう」

由暉子「売れると思うんですけど……」


>移動選択
1 部室
2 中庭
3 屋上
4 教室
5 学食

安価↓2


しばらくは運が悪いと昼にハズレがががが
とりあえず、続きは0時
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 23:02:20.78 ID:EGCocy+8o
4
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 23:02:37.12 ID:vPfg8TLDO
4
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/24(金) 23:19:29.70 ID:UO4ATGGqo
そりゃ自分の名前の定食とか食堂で食べようとは思わんわw
724 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 00:17:37.59 ID:GBZBEd8no

>教室、由暉子


京太郎「京太郎丼ねぇ……」

由暉子「京太郎さんが好きなものを乗せるか、好きな丼にしましょう」

京太郎「……ハンバーグだな、とりあえず」

由暉子「ロコモコ風にしてみましょう、それで」

京太郎「目玉焼きを乗せるか、なるほど……うまそうだな」

由暉子「須賀ラーメンはハンバーグラーメン、京ちゃん定食はハンバーグ定食ですね」

京太郎「……全部統一は飽きるなぁ」

由暉子「好きなものでも毎日は飽きますか?」

京太郎「さすがにな……札幌らしく味噌か、北海道の海鮮だしベースの塩か……」

由暉子「海鮮だしで味噌はダメなんですか?」

京太郎「味噌が濃い味だから、海鮮の繊細な味をだすにはコツがいりそうだ……」

京太郎「ラーメンはそこまで熟練してないから、詳しい人に聞くまでは無理だな」

由暉子「難しいんですね」

京太郎「名前を冠するわけだし、本格的な味にはしたい」

由暉子「ラーメンはそのどちらか……最後は定食ですね」

京太郎「ふーむ……なんか、俺の好きなものばっかりってのもなぁ。由暉子はなにが好きだ?」

由暉子「私の好みを入れたら、京ちゃん定食がユキちゃん定食になっちゃいます」

京太郎「由暉子がもっと有名になったら、ユキちゃん定食売れると思うぞ」

由暉子「京ちゃん定食のほうが売れますよ。私が毎日頼みます」

京太郎「俺だってユキちゃん定食毎日食うぞ?」

由暉子「毎日同じものは飽きるって言ったじゃないですか」

京太郎「うっ……そ、それならユキちゃん定食は日替わりにしよう! 好きなものローテーションだ」

由暉子「仕入れがかさんで値段が高騰しそうですね……」

京太郎「なんか詳しいなおい」

由暉子「授業でやりましたから」

京太郎(どんな授業なんだ……)

由暉子「現実的なのは、ロコモコ丼ですね。京ちゃん丼として、売り出しましょう」

京太郎「けど、由暉子が有名になったらそっちもなにか出したいしなぁ……」

由暉子「大丈夫ですよ、私は目玉焼きが好きですから。京ちゃんユキちゃん丼として、後々改名すれば」

京太郎「略して京ユキ丼か……」

由暉子「いいですね」

京太郎「明日、試作してみるかな……忘れてなかったら、食べてみてくれるか?」

由暉子「はい、構いません」

京太郎「よしっ……考えてみると、ちょっと面白くなってきたな」

由暉子「はい、頑張りましょう。京ユキ丼のために」


・由暉子好感度+1
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:19:12.29 ID:FjGt/AZCo
したたかだww
726 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 00:28:00.60 ID:GBZBEd8no

〜放課後

京太郎「京ユキ丼……ロコモコならやっぱりグレイビーソースか……」

京太郎「いや、照り焼きもよさそうだな……あるいはデミグラス……大量に作るならそっち系か……」

京太郎「和風の餡かけでも……おお、いけそうだな……」

揺杏「色々突っ込みたいけど、なにその卑猥な単語」

京太郎「へ?」

揺杏「京ユキ推しなの? エンディング迎えちゃうのか? それとも誰かが両刀で、京ちゃんとユキ両方ペロリなのか?」

京太郎「意味がわからないんですが……学食の新メニューを考案中でして」

由暉子「京太郎さんの好物と私の好物と取り入れた丼物なので、深い意味はないネーミングです」

揺杏(……由暉子、もしやわざと……い、いや、考え過ぎだよな?)

由暉子(はい、考え過ぎです)

揺杏(!? こいつ、頭の中に直接っ……)

成香(そ、そろそろ練習始めないと……時間が、もったいないです……)

京太郎(……なんか先輩たちが無言で語り合ってる。お茶でも淹れて来ようかな?)

(わ、私たちで淹れてみたんですが……)
(どうぞ、ご賞味いただければと……)
(至らぬ点がありましたら、遠慮なくおっしゃってください……)
(まずかった際の罰には、鞭打ち百回も覚悟していますから……ハァハァ)

京太郎「――練習しましょうか」

揺杏「んぁ? お、そうだなっ」

由暉子「せっかくいらっしゃるんですから、京太郎さんと打ちたいですね」

成香「私も……強くなれるなら、お願いしたいです……」

京太郎「もちろん。お付き合いします、いくらでも」

成香「ひぅっ」

揺杏「京ちゃんイエロー、次で退場だから」

京太郎「俺がなにをしたんですか……」


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:28:23.04 ID:nFheCV1DO
1B
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:28:34.52 ID:T7upqqfNo
1B
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:28:40.58 ID:bpfsffKco
1a
730 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 00:34:58.48 ID:GBZBEd8no

>指導

京太郎(――さて)

京太郎(俺一人の指導では限界があるし、できればどなたか、できれば指導経験がある人に、見てもらいたいとこだ……)

京太郎「だが獅子原レジェンド、てめーらはだめだ」

揺杏「!?」

由暉子「どうかしましたか、京太郎さん」

京太郎「いや、なんでもない……」

成香「怒ってる、みたいですけど……大丈夫ですか?」

京太郎「はい、ありがとうございます」

成香「う、ううん、それならいいんです……」

京太郎(で――スケジュール的に、こっちに来られそうな人はいないかなーっと)


>相手選択 東日本プロから一人、ただし爽とレジェンドは除く

安価↓2
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:35:31.44 ID:6c2SfBffo
てるー
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:35:33.79 ID:nFheCV1DO
はやりん
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:35:35.29 ID:R4HgiaWAO
はやり
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:35:39.88 ID:2wE3HKMHO
はやりん
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:35:49.68 ID:T7upqqfNo
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:36:48.73 ID:zDu4Es2to
ジェットストリームはやりん
737 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 00:46:19.72 ID:GBZBEd8no

>はやりんか……血の雨が降りそう


京太郎「――げ、マジか」

由暉子「どうしたんですか、さっきから」

京太郎「い、いや、なんでもない……ほんと、大丈夫だから」

由暉子「はぁ……」

成香「でも、浮かない顔に見えます……」

揺杏「これは女に振られたな」

由暉子「そうなんですか? もしかしてチャンスですか?」

京太郎「いや違うから……あと仮に誰かに振られてても、麻雀弱くなったりしないから……」

由暉子「そういうことではないです」

京太郎「お、おう、そっか……あ、ちょっと電話してくる。なにかあったら、戻ったときに頼むな」

成香「はい」

揺杏「おうおう、先輩相手にタメ口かぁ?」

京太郎「由暉子に言ったんですよっ!」

成香「ひんっ! ご、ごめんなさいっ……」

京太郎「あああ、大丈夫ですっ、なんなりとお申しつけくださって大丈夫です、本内先輩もっ」

成香「う、うん……ありがとう、ございます……」

揺杏「今年の後輩怖いわー」

京太郎「ああもう! とにかく電話してくるんで!」


京太郎「ったく……もしもしはやりさん、京太郎ですけど――」

はやり『オッケ、すぐ行くぞ☆ ついでにそこの小童どもも、リーグ戦前の勢いに乗って潰しちゃうぞ☆』

京太郎「やめたげてくださいぃっ! あの、なんか三人にも事情があるようなので、穏便に……」

はやり『京太郎くんは優しいからなぁ……うん、でも了解☆ そういうことなら、優しくしてあげちゃうからね☆』

京太郎「……というか、一応試合前ですけど、大丈夫ですか?」

はやり『うん、大丈夫☆ あ、爽ちゃんとか晴絵ちゃんも連れて――』

京太郎「それは結構です(迫真)」

はやり『あ、うん……わかりました』

738 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 00:57:04.77 ID:GBZBEd8no


京太郎「――ということで、俺一人だと三人か四人しか見られないので、見られない人を見てくださる、プロ雀士をお呼びしました」

揺杏「おぅふ……ぶっ込んでくるなぁ」

由暉子「本物は初めて見ました……」

成香「すごい、牌のお姉さん……」

はやり「やっほー☆ 有珠山のみんな、はやりんだぞーっ☆ 今日はぁ、みんなのことメッタメタのボッコボコに指導しちゃうからね☆」

揺杏「やばいじゃん、めっちゃ怒ってんじゃん! 京ちゃんが無理やり連れてくるからー!」

京太郎「おおお、俺のせいっすか!? あ、でもそうかも――すいません、はやりさん!」フカブカー

はやり「えっ、えっ!? そ、そんなことないぞっ、うん☆ ちゃ、ちゃーんと優しく指導するからね☆」

由暉子「ありがとうございます。本日はアイドルというのがどういうものなのか、お傍で勉強させていただきます」ペッコリン

はやり「よ……よろしく、ね★」グギッ

京太郎「ああっ、カメラに映せない健夜さんのウインクみたいになってる!」

はやり「そこまでヒドくないぞ☆」

揺杏「しかしこの対決ムード! これは、勝ったほうがアイドル活動辞める的な――」

はやり「泣いたり笑ったりして麻雀できなくしちゃうぞ★」

揺杏「そ、そういうのはよくないっすよねー、知ってましたんでー」

京太郎(……レジェンドがそうなった卓にこの人がいたことを考えると、笑えないなぁ)

成香「あ、あのっ……私、みんなの足を引っ張らないよう、強くなりたいんですっ……よろしく、お願いしますっ」

はやり「……うん、任せておいて☆ キタローちゃんは、まだまだ伸び代いっぱいあると思うから、教えがいありそう☆」

成香「き、キタ……あの、成香……本内、成香っていいます……」

はやり「よしよし、それじゃナルちゃん! 京太郎くんのあとで、練習しようね☆」

成香「……はい!」キュッ

京太郎(ほっ……本内先輩のおかげで、場の空気が和んだ……このまま――)

揺杏「由暉子はあれだね、カメラ映りのいい表情とか、カメラ向けて研究だな」

由暉子「わかりました」スチャッ

京太郎「おいカメラ止めろ」


>雀力判定 自動成功、ゾロ目±1まで大成功
安価↓1
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:57:36.24 ID:7u4F1U0eo
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 00:58:16.66 ID:T7upqqfNo
741 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 01:06:47.55 ID:GBZBEd8no

>成功

京太郎「はぁー……はやりさんと打つのも、やっぱ大変ですね……」

はやり「久しぶりだからそう思うだけだぞ☆ プロはいっつも一緒だけど平気そうだし、要は慣れじゃないかな?」

京太郎「毎日打っても、プレッシャーは変わりませんし……一巡ごとに頭フル回転なんで、もしプロになったら一ヶ月で脳焼き切れる自信ありますよ」

はやり「またまた☆ 京太郎くんは打つたびに上手くなってるから、こっちも打ってて楽しいし、疲れることも減っていく頃だと思うよ」

京太郎「つっても、まだまだ全然ですから……見ていただいてる間に、ちょっとでも多く伸ばしていきます。がんばります」

はやり(はぁぁぁぁ〜〜〜〜〜☆ 頑張ってる京太郎くん、かっこいいよぉぉ……)キュゥン

京太郎「あの……? 続きは――」

はやり「はややっ! や、やるよっ、もちろん☆」


・雀力+3
・はやり好感度+1
・経験値+10

742 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 01:08:23.75 ID:GBZBEd8no

やばげな眠気が来てますので、明日の夕方にまた……
お疲れさまでした
由暉子は天然です、一応
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 01:09:02.63 ID:T7upqqfNo
乙です
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 01:09:12.90 ID:nFheCV1DO
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 01:09:29.44 ID:7u4F1U0eo

計算じゃなかったのか
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 01:10:25.46 ID:rUaZ+9Iro
乙ですーt
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 01:12:59.38 ID:lrZGs2qA0
おつー
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 05:42:55.84 ID:tD5ZssTAO
乙!
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 08:15:26.68 ID:NipPN8v7o
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 10:21:08.57 ID:c8pgQmo1o
乙です
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 20:26:46.30 ID:SXhOzkFSO
明日の夕方が今日なのか明日なのかわからんけどとりあえず待機
752 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 21:38:40.98 ID:GBZBEd8no

遅くなりました
夕方はしばらく無理っぽいので、夜にします

ということで、もうちょっとしたら、ひとまず23時までを目処に頑張ります
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 21:39:33.82 ID:T7upqqfNo
まってた
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/25(土) 22:05:33.73 ID:7l3+HS6I0
パンツ脱いで待ってるぞ
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:06:25.27 ID:7l3+HS6I0
すまん、ageってしまった・・
756 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:13:14.94 ID:GBZBEd8no

はやり「ところで、京太郎くん?」

京太郎「あ、はい」

はやり「牌のお姉さんって――実は、おもちが大きくない子のほうがいいんだよ、知ってた?」

揺杏(なにぃ!?)

京太郎「なん……だと……」

はやり「ほら、ちっちゃい子たちのお姉さんなわけだから、色々と配慮が必要なんだよね」

京太郎「なるほど……でも、はやりさんは――」

はやり「はやりもねぇ、苦労したんだよ……昔は育たないようにって、一生懸命押さえつけたり――」

咲「ギルティ」

照「訴訟も辞さない」

はやり「まぁそんな感じで、育ってもなんとか許してもらってるんだけど、大きい子よりは控えめな子のほうがいいと思うんだよね〜」

揺杏(これはまずい……)

由暉子(牌のお姉さんに、こだわらなければいいんじゃないでしょうか……)

成香(でも爽さんたちは、ポストはやりんって言ってましたから……)

京太郎「けどはやりさんは、和のこと推してたような……」

はやり「まぁ体型は差し置いて、麻雀の型や理解度、説明の上手そうなデジタルよりの子だったら、和ちゃんかなーって。一番は晴絵ちゃ――」

京太郎「…………」

はやり「――コホン。まぁそういうことだけ、一応、知っておいてもらおうかなーと思うんだよね☆」

京太郎「なぜ俺に……まぁわかりました、と」

はやり「で、ここからが本題なんだけど」

京太郎(まだ続くのか……)

はやり「お姉さんが大きい分、バランスと取るにはお兄さん役が必要かなぁって、はやりとしては――」

揺杏「そこまでだはやりん!」

由暉子「いい加減、私や後輩も待ちくたびれています。京太郎さん、はやりさんに指導をお願いしてもよろしいでしょうか」

京太郎「おっと、そうだった……はやりさん、そういうことですから――」

はやり「チッ……うん、そうだね☆ それじゃ、さっきの――ナルちゃんと、あと二人寄っといで〜☆」

由暉子「……京太郎さん」

京太郎「ん?」

由暉子「牌のお兄さん、やるんですか?」

京太郎「いや、無理だと思うぞ?」

由暉子「そうでしょうか……私は、京太郎さんがテレビで牌のお兄さんをやっていたら、素敵だと思います」

京太郎「そ、そうか?」

由暉子「はい……もしされるのでしたら――私は、頑張ってお姉さんになりたいです」

京太郎「……その、さっきはやりさんから聞いたんだけど――」

由暉子「私も聞こえていました。それでも、です」

京太郎「……そうか。なら、俺も応援するし、協力するよ。お兄さんはともかく、なりたい子がなろうとするのは、お姉さんっていう役にとってもいいことだと思うしな」

由暉子(……京太郎さんがお兄さんなら、なんですけど……でもそうですね。どうしてなりたいか、というのは……考えたほうがいいかもしれません)

京太郎「さて、練習に戻るか」

由暉子「そうですね」

757 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:15:13.89 ID:GBZBEd8no


京太郎「で――俺はなにするかなぁ」

揺杏「そろそろお茶を……」

京太郎「揺杏先輩、練習しましょうよ……付き合いますから」

揺杏「うーん、京ちゃんみたいになれるかっていうと、なれないしなぁ……って思うと、やる気がだしにくい」

京太郎「なれますよ……っていうか、してみせますから」

揺杏「ノーセンキュー」


京太郎「やる気になれば伸びると思うんだけどなぁ……」

>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価

758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:15:37.73 ID:T7upqqfNo
1A
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:15:40.69 ID:nFheCV1DO
3D
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:16:01.74 ID:UXn59lYOo
1A
761 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:21:21.33 ID:GBZBEd8no

>プロの雑用


京太郎「……言ってるそばから電話だよ」

はやり「――っっ!」

由暉子「どなたですか?」

京太郎「えーっと……」


>相手選択 東日本所属のプロから一人記入 ただし健夜、爽、晴絵、はやりを除く

安価↓2
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:21:34.41 ID:nFheCV1DO
はやりん
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:21:37.95 ID:T7upqqfNo
764 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:35:53.10 ID:GBZBEd8no

>咏

京太郎「咏さ――三尋木プロだ」

はやり「へぇ……」

京太郎「……今日は、どういうカードでしたっけ」

成香「札幌、大宮、横浜――あとは新潟、だったと……」

揺杏「めっちゃ大荒れしそうだね〜」

はやり「そう言えばねぇ……咏ちゃんがメール見てたなぁ、嬉しそうに」

京太郎「へ、へぇ……」

はやり「死ぬ気で応援するんだよね、京太郎くん☆ 死なないように気をつけてね★」

京太郎「お、押忍……」

由暉子「電話出ないんですか?」

京太郎「で、出るって……はい、もしもし」

咏『おーっす、そっちはやりさんいんじゃね? よくそれで電話出られたね〜、知らんけど』

はやり「いるよ! すっごい聞こえてるよっ、空気読んでよ!」

咏『うっは、はやりさん声でけ〜。まぁそういうわけなんだけど――はやりさんって、予約かけた?』

京太郎「なんのですか?」

咏『なるほど、まだだったんかい……オッケー!』

はやり「わーっ、わーっ! ノーカンッ、違うよ! ちゃんと指導終わったら予約入れようと――」

由暉子「予約?」

京太郎「なんなんですか、いったい……」

咏『ダーメダメ、早いモン勝ち、もしくは京太郎に言われたほうって約束っすよ〜? っつーわけで京太郎、今夜はうちのマネージャーな?』

京太郎「えっ」

揺杏「ああ、あれか〜。なんかプロの人たちが、遠征先やらホームやらで、京ちゃんのお世話を奪い合ってるって噂。爽が言ってたっけ〜」

京太郎(獅子原ァ!)

由暉子「そんなこともしてるんですか……」

成香「すごいです……はやりんを呼んだだけじゃなくて、三尋木プロからもなんて……」

はやり「ダメだよっ、京太郎くん! 断って〜」ウルウル

京太郎「う……あの、咏さん……」

咏『あ〜ん? 先に頼んだのは私だけどねぃ……それともなにかい? 私の頼みは無碍にして、傍にいるおもちを取るってそういうことかねぃ?』

京太郎「め、滅相もない……」

咏『んじゃよろしく、タクシー回してチーフ乗せてっから、詳しく聞いといてねぃ。そういうことで、はやりさん、また〜』

はやり「F○○○!!」

京太郎「牌のお姉さんらしからぬ単語を!!」

765 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:44:33.75 ID:GBZBEd8no

京太郎「……えっと、はやりさん、その……」

はやり「うぅ、失敗したぁ……先に言っとけば、こんなことにはぁ……」

キキーッ ガチャッ バタンッ ダダダダダッ

揺杏「ん、なんだぁ?」

成香「こ、校門のほうから……でしょうか……」

京太郎「あ、これいつものパターンだ」

由暉子「パターン?」

はやり「すぐわかるよ……」

ガチャッ バーンッッ

揺杏「!?」

成香「なな、なんですかっ、いったいっ……」

チーフ「失礼、怪しいものではありません」

由暉子「スーツにサングラスって相当怪しいと思いますけど」

京太郎「こちら、チーム横浜のチーフマネージャーさん。敏腕のキャリアウーマンさんで、2○歳でいらっしゃいます。最近の趣味は茶道とか」

チーフ「そして彼氏募集中、旦那募集中です――まぁそれはともかく、お疲れさまです須賀さん。本日はよろしくお願いします」

京太郎「あ、はい……じゃあ行きましょうか」

由暉子「待ってください、どこへ行くんですか」

揺杏「うちのジャーマネ連れてこうっていうなら……ここにいる全員倒してからにしてもらおうか!」

成香「わ、私もですかっ……頑張りますけど……」

咏「ほう……んじゃあ、軽く相手してやろうかねぃ」パタパタ

揺杏「!?」

はやり「あはっ、咏ちゃん来たんだ〜」

咏「はやりさんもいたんでしたっけ〜、あ、頭数入ってます? まとめて相手しますけど〜」ヒラヒラ

はやり「うふふ、相手しちゃうぞ☆」

咏「いっすね〜、試合前の肩慣らしにさせてもらいますんで」パチンッ

揺杏「げっろ……」

由暉子「大変なことになりましたね……」

成香「トッププロ二人と対局なんて……れ、練習には贅沢すぎないかな……」

京太郎(この人、意外にもすげー度胸なんだよなぁ……)

チーフ「須賀さん、いまです……さ、お早く」

京太郎「チーフさん!? いや、けど――」

チーフ「無事にお連れするための、三尋木プロの策ですので……気づかれないうちに、さぁ」グイィッ

京太郎「ちょっ、待って――え、意外にパワフルですね!?」

チーフ「鍛えてますから。そうそう、最近の趣味はジム通いに変わりましたので」

京太郎「鍛えすぎぃ!」

766 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:51:28.34 ID:GBZBEd8no


〜チーム横浜、控室

京太郎「なんということだ……なんということだ……」

チーフ「ではよろしくお願いします。こちら、契約書のほうになってますので、サインと印鑑――なければ拇印を」

京太郎「はぁ……向こうは大丈夫だったかな」

咏「ん〜? 大丈夫だいじょぶ、ちゃーんと全員飛ばしてきたからさぁ。はやりさん以外ね」

京太郎「咏さん!? いつの間に……」

咏「あとからハイヤーでね。いやー、有珠山はあのおっぱいちゃん、結構やるねぃ。ま、あとはまだまだかな」

京太郎「あの、はやりさんとの順位は……」

咏「負けたら寄越せって言われたしさー、まぁ頑張ったよ。んでも、そのせいでちょーっと疲れた……」

京太郎「どうすんですかっ、試合前ですよ!?」

咏「まーまー、そうかてーこと言うなよ〜」

京太郎「一応俺は、雇われマネとして選手のコンディションを良好に保つ義務があるんですが……」

咏「そうそう。だから頼んだぜぃ」

京太郎(マジかよぉ……)


>行動選択
1 将棋でも指すか……
2 ギリギリまで調整するために麻雀
3 例のアレ

安価↓2
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:52:32.21 ID:ZezKenqOo
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:52:35.91 ID:nFheCV1DO
3
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 22:52:52.71 ID:FjGt/AZCo
770 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/25(土) 22:57:56.29 ID:GBZBEd8no

では24時以降に
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 23:00:35.15 ID:A83KkcHU0
一旦乙です
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 23:01:30.92 ID:nFheCV1DO
一旦乙
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 23:01:51.58 ID:SvbVgX/1o
一旦乙です
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 23:02:24.31 ID:T7upqqfNo
一旦乙
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/25(土) 23:19:15.64 ID:SXhOzkFSO
一旦乙です
776 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:42:40.90 ID:WuYYNvlho

>例のアレ


京太郎「――わかりました。なんとかしましょう」

咏「おー、さっすがー」

チーフ「須賀だけに」

京太郎「……チーフさん、空いてる部屋をお願いします。できれば横になれる部屋で、防音も聞いてると理想的ですが」

咏「………………は?」

チーフ「なるほど。男女でリラックスとなれば、それしかありませんね」

咏「ちょ――」

京太郎「まぁただのマッサージですけどね」

チーフ「なんだ……」

咏「あ、ああ、当たり前だろっ、なに考えてんの!」

京太郎「で、お部屋は?」

チーフ「少し離れた休憩室が、スポーツで使われるときは医務室になるらしく、防音が聞いています。ベッドもありますね」

京太郎「では使用許可をいただけますか」

チーフ「ええ。すぐに鍵をお持ちします」

咏(…………んー? なんか、京太郎の雰囲気が――)

777 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:43:14.84 ID:WuYYNvlho

〜休憩室


 作り自体は他の部屋とも変わりない、ドア、ソファ、テーブル、テレビ。
 そこにデスクやチェア、冷蔵庫や薬品棚の並べられた、医療室と言われれば納得する部屋の模様。
 ホテルの一室に、オフィス要素を加えた感じだろうか。

咏「――で、マッサージってどこですんの? 座ってりゃいい?」

 いつもの調子で――けれど、僅かに声を上擦らせて、咏さんが口にした。
 こちらを見ず、入室するやソファに飛び込んだ彼女を抱え、そっと横抱きにする。

咏「っ!? ちょ、ちょっと待ちなって! 落ち着――」

京太郎「試合まで時間がありませんからね。会話するより、まず行動です」

 暴れる小さな身体を押さえるようにし、けれど優しくベッドに横たえる。
 そのまま帯に手をかけると、さすがに慌てたように咏さんが四肢をバタつかせた。

咏「こらぁぁっ!? そこはアウトだろっ、おい!」

京太郎「下がないってことはないでしょうし……襦袢までで結構ですから。なんでしたら、肌蹴るのをお任せしますけど」

咏「――あぁ、そうかい」

 そこで落ち着いて手を引くと、少し落ち着いた様子で――ジロッと不機嫌そうにこちらを睨む咏さん。
 からかわれているとでも思われただろうか、おそらくそのようだ。
 挑発のように受け取った咏さんは、身体を起こし、売り言葉に買い言葉のような態度で帯に手をかけると、そのままスルスルと解き、着物を肌蹴させる。

京太郎「すいません、お手間を取らせてしまって」

咏「試合前だし、リラックスが目的だかんな? あと、さっきのはやりさんとの激戦の疲労解消、わかってんよねぇ?」

 解いた帯の端を握ってブンブンと振り、前を肌蹴た着物の隙間から、白い襦袢をチラチラと覗かせて笑う。
 季節柄、薄手とはいえ着物なんて着ていれば、さすがに汗ばみもするだろう。
 女性らしい甘酸っぱい体臭をほのかに漂わせ、張りついた襦袢には咏さんの幼げなボディラインがくっきりと浮かんでいるようだった。

京太郎「はい、もちろん。失礼のないよう、かつ心身ともにリラックスいただけますよう、精いっぱい務めさせていただきます」

 頭を下げて、執事服のジャケットをハンガーにかける。
 こちらが焦ったり、戸惑ったりするところを見せなかったためか、咏さんはきょとんとした顔で、目を丸くしていた。
 不機嫌さがなくなったのをいいことに、彼女の帯を受け取り、それから着物――咏さんが来ることも想定されているのだろう。
 部屋に置かれた着物用のハンガーにしっかりと、皺や折り目のつかないよう着物をかけ、袖を伸ばす。

京太郎「では、うつ伏せで横になってください。腰から上、上半身をメインにやっていきます」

咏「あ、うん……んじゃ、お手並み拝見」

 毒気を抜かれたような表情で、コロンと横になった咏さんは、宿で寝所に飛び込む子供のように無防備に見えた。
 が、気になった部分を目の端で捉えてしまい、やむなくそれを手にする。

京太郎「失礼します」

咏「んひゃっっ!? ちょっ、なにっ……あぁっ!」

 足袋を脱がせ、それも丁重に、ベッド端の籠に乗せておく。
 足先は汗も掻きやすく、靴を履いていれば熱や汗がこもって蒸れ、臭いや湿り気が集まるものだ。

咏「あああ、あんたねぇっ!? ちょ、それは――」

京太郎「すいません。では始めます」

 それを素手で取られたことで、さすがに羞恥を覚え、狼狽した咏さんが真っ赤な顔で抗議するが、本気で時間が惜しいので、押し切って手を伸ばす。
 大丈夫、草履のおかげでそこまで蒸れてはいませんでした――と告げるタイミングは、いつにしておくべきか。

咏「は、話を聞けっての! 勝手に靴下を、ってか足袋を――んくっっ……ぁっ……」

 考えながら、まずはいつも通りに身体の凝りや血行の具合、筋肉の張りを触診する。
778 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:44:01.87 ID:WuYYNvlho

 着物という重装備のため、一部の身体の重みとは関係なく、肩は相当に凝っているようだ。
 腕はすでに慣れているのだろうか、高校生のような負担を受けている様子はない。

京太郎「柔らかいですね、咏さん」

咏「〜〜〜〜〜っっ!? だ、だかっ……らぁっ、んっ……は、話、をっ……あぁっ……」

 肩の念入りな確認のために、少し強く指で押し込むと、ビクッと小さく身体が跳ねた。
 そこを押さえつつ、次は背中――。

咏「んぁっ……ふっ、くぅぅっっ……あ、これっ、結構っ……ぅっ……んんんぅっっ……」

京太郎「着物が様になるだけあって、姿勢がすごくいいんでしょうね……背中の歪みがほとんどない、綺麗なラインをしてるわけです」

咏「ばっっ……な、なに言ってっ……んっ、ひぃっ……あっ、はぁっっ……」

 ベッド端から横に見下ろし、今度は優しく揉みながら背筋を撫で下ろしてゆく。
 身震いするように彼女が身を捩ったが、逃がすことなく手の平は腰まで達した。

咏「んぁうっっ! あ、いまっ――」

京太郎「うん……腰も大丈夫ですね。でもちょっと疲労が溜まっていそうですから、背中から腰も、ゆっくりと見て行きましょう」

 まずは肩から――ということで、失礼しますとひと言かけ、ベッドに乗り上がる。
 ギシッとベッドが軋んだ瞬間、咏さんの身が強張り、シーツに少し身体が沈み込んだ。

咏「ぁ……うっ……そのっ……」

京太郎「動くのも声もいいですが、なるべく暴れないようにだけ、気をつけてください」

咏「ぇ――」

京太郎「上に乗る格好なので、俺も落ちかねませんし……咏さんが落ちても危ない。だから押さえつけるかもしれないってことです」

 ピクンッと肩が跳ね、僅かに頭が浮くのが見えた。
 が、すぐに全身の力が入って身体が沈み、開いていた手の平がキュッと握られる。

京太郎「あまり力を入れないほうが、リラックスできますよ――」

咏「わ、わかって――ふっっ、ぐぅぅっっ……んっ、ふぅっ……」

 首筋に手の平を添え、指先で押し込み、僅かに襟から忍び込ませ、素肌を擦る。
 小さな身体がますます縮むように竦み、跨った真下にある小振りのお尻が、ツンと上空を擦るように突き上げられた。

咏「お、いっ……んぁっ……襦袢っ、無視いっっ……し、してぇ……あっ、はあぁっ……」

京太郎「すいません、ちょっとだけ――はい、もういいですよ」

 血行の把握のために触れただけ。
 すぐに指を抜いて襟元を正し、今度は布地越しに手の平を宛がい、円を描くように推し擦ってゆく。

咏「そう、いうぅっ……もんっ、だい、じゃ……んぁっ、はっ……ぐっ、くぁうぅっ……」

 なおも苦情が溢れるようだったが、それを遮るように、愛らしい喘ぎ声が響きだした。
 疲労が解れる快感というのは、本能に訴える媚薬のようなもの。
 それを布地越しとはいえ、密着する手の平――つまり他人の肌に与えられると、その快感の瞬間は本人が予想することはできない。

咏「んふぅぅっっ! あっ、はぁっっ……んくっ、うぅぅっ……」

 一瞬にして耳が、襦袢の下の肌が桃色に上気し、羞恥からか咏さんは口を閉ざそうとする。

京太郎「声だしても大丈夫ですから。そのほうが俺も、状態がわかりやすいので」

咏「んなっ……ふ、ふざけ――ひゃうっっ! あっ、んぅっ……」

 肩甲骨に沿って筋肉を指圧し、首筋と肩の中間にも別の指を押しつけていく。
 反論を叫ぼうとした声のままに甘く呻いてしまい、桃色どころか真っ赤になって枕に顔を埋めると、小さな手の平はベッドシーツを握り締めた。

咏「はぁっ、ふぅぅっ……んっ、ふっ……ふぁっ、あぅっ……」

 押し込んだ指を、血行の流れに沿って滑らせてゆく。
 堪えきれない声を枕に押しつけながら、けれど肉体の弛緩は感じるらしく、時折小さく身体を跳ねさせながら、その動きでシーツを乱れさせていた。
779 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:44:49.85 ID:WuYYNvlho

咏「んぁうぅっっ……だ、めっ……それ、だめっ、そこぉぉ……んくぅぅっ! あぁぁっ、くぅっ……」

 だめ――と言われても、手順なら仕方ない。
 腋に近い部分、それに二の腕を優しく撫で擦ると、ビクンッと大きく腰が跳ね躍った。
 小振りとはいえ、女性らしい膨らみを感じるヒップの形を浮かばせ、襦袢がクネクネと躍る。
 小さな身の捩りは襦袢の合わせを乱れさせ、シーツに押しつける身体の前面が、徐々に服を乱れさせているようだ。

 軽く整えるために、ちょうど浮いた腰を支えて脇腹を掴むように腕を滑らせると、ほんの少しの時間だけ、お腹の下あたりで手を交差させる。

咏「あはぁんっっ! はっ、んぅっ……んくぅぅっ……〜〜〜〜〜っっ!」

京太郎「すいませんっ……」

 ボソッと耳元にそうささやいたが、咏さんは赤くなった顔を埋めて、ブンブンと顔を振るばかりだった。
 と――そこで気がついたが、髪をまとめ忘れていた。

京太郎「ちょっと、髪の毛失礼します……」

咏「やっ、だめっ……あっ、んふぅぅぅっ……」

 艶めかしい声で喉を震わせ、僅かに顔が跳ね上がった。
 上気した頬、濡れた瞳が視界の端に映る、それを咏さんの手が懸命に覆って隠している間に、髪留めでまとめた髪をアップに整えられる。
 白いうなじも朱色に染まって、少々汗を掻いているその部分から、女性特有のミルクのような匂いが着物の香気と相まって、甘く鼻先に漂った。

咏「〜〜〜〜〜〜っっ! ばっ……か、嗅ぐ、なっ……んぁうっ、あっ……はぁぁっ……」

 思わず鼻を鳴らしてしまった、そのほんの僅かな音に気づいた咏さんが怒るのを、謝るように背中を撫でて応える。
 抗議のように腰をくねらせたが、少し浮かせた拍子に、お尻がこちらの身体に触れたことで、その動きも収まった。

咏「ち、かいっ……よぉっ……んふっ、あっ……あぁぁっ……」

 縮こまり、やや顔を俯けたことで浮いた首筋、そこから肩を念入りに擦り、そこからは本格的なマッサージに入ってゆく。

咏「んぁうぅっっっ! あぁうぅぅっ……そこっ、はっ……あぐぅっ……だめっ、早くっ、あぁっっ……ゆっくり、だめだってぇぇっ……」

 力強く肩や首筋を揉みしだきつつ――その動きはゆっくりと、筋肉の具合を確認しながら、血行の波を広げてやるイメージだ。
 遅さが気になるようではあるが、気を遣って行えば、それだけ身体への負担が大きくなる。

咏「や、めっ……首っ、ほんと弱っ――うっ、はうぅっ……んぁっ、くふぅっっ! あぁっ、あぁぁっ!」

咏「声っ、出るっ……絶対、出るからっ、出てるからぁぁっ! あんっっ、んぁぁぁっっ!!」

 苦情と喘ぎから耳を塞ぎ、徹底してスローな手つきで肩を揉みほぐしてゆくと、枕にしがみつくように両腕を引き寄せた咏さんが、やがてビクンッと大きく跳ね――。

咏「んぃっっっ……ふっっ、くあぁぁぁぁっっ! あぁっ、あうぅぅっ……はっ、はぁぁっ……ふぅぅっ……」

 やがて諦めたように、ぐったりとベッドの上で弛緩した。
780 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:45:25.86 ID:WuYYNvlho

京太郎「……あの、咏さん?」

咏「っっ……ちょ、待て……っ……い、ま……話し、か……ぁっ……けん、なぁっ……」

 小さく、痺れてでもいるような震えを見せつつ、腕に力を入れて起き上がろうとする咏さん。
 無理をする必要はないと、それを押し止めるように首筋を撫でると、猫のように声を上げて、再び彼女の身体がベッドに落ちた。

咏「んにゅっ……ひゃっ、ふっ……」

京太郎「大丈夫ですよ。動かなくて、そのまま……まだ時間もありますから、続きやっていきますね」

咏「んぅ……えっ――」

 ビクッッと肩を竦ませるような動きで、大きく肩が震えた。
 引きつった涙目がチラリとこちらを見上げ、時計を窺う。告げた通り、まだまだ試合開始は遠い。

京太郎「背中と腰は、軽くで終わりそうなので――次は、時間がありそうなら、脚も診ておきます」

咏「っっっ……ま、待って、わたっ……わた、しっ、あの――んきゅっっ、ひぁぁぁっっっ……」

 ツゥッ……と指でなぞるように背筋を優しく擦ると、理想的な脱力具合で、咏さんの身体はベッドに横たわった。
 そこから背中を包むように両手の平を添え、力加減に注意しながら、負担をかけすぎないよう、優しく揉み捏ね、ミリ単位の速度で下方へ滑ってゆく。

咏「だっ……ぇっ……ほんっ……あっ、んぅっ……だめっ、んぁっ……ぁふぁぁっ……」

 身体の負担を第一に考え、その上で心身のリラックスと、全身の快癒――。
 繊細な音を奏でる楽器のように、咏さんの身体を丁重に扱って、指先は小さな身体の柔らかな肌を、包み込むように刺激していった――。
781 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 00:46:14.54 ID:WuYYNvlho


------------------------------------------------

時間なくて短めなので、いつも以上に健全だと思います
続きは1時半から、ちょっとだけ
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 00:49:27.24 ID:Ppo2JshAO
一旦乙!

ハイハイ陥落陥落!
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 00:50:12.42 ID:VvUJLSobo
イッチのマッサは相変わらずエロいなw
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 00:51:59.62 ID:M7GMT4f90
一旦乙ー



ふぅ……
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:16:59.83 ID:F2QIccF90
乙カレー…マッサージなのに普通に勃っちまったオレはおかしいのだろうか
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:23:17.13 ID:TE0vCW4Vo
理想的な脱力具合とか、まあ、そういうことよねww
京ちゃんはあくまでマッサージとしてやってるけど、受けてる方は下着が大変なことになりそう
787 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 01:41:11.29 ID:WuYYNvlho

・雑用+3
・執事+1
・咏好感度+4


京太郎「……そろそろだな。着物も着付けないとですし、準備始めましょうか」

咏「…………っ……ぁ……ぅん……」

京太郎「……一人で着られますか?」

咏「……りっ……に、きま……だ、ろっ……んくっ……」

京太郎「……えっと、では……僭越ながら、お手伝いを……?」

咏「…………っっ……」コクン

京太郎「では――」

シュルシュル スルッ

京太郎「えと、歩けますか?」

咏「無理……」

京太郎「……腕で――」

咏「抱いて」

京太郎(誤解しそうなことを……)ヒョイ

咏「……っ……はぁっ……んっ……」ビクッ ビクビクッ


〜控室

京太郎「失礼しまーす。えっと、咏さん戻りました……」

チーフ「どこいってたんですかあああああああ! もう始まりますっ、早く準備を!」

京太郎「す、すいません! 咏さん、そういうことなので――」

咏「……ぁい……」フラフラ

京太郎「」

チーフ「………………なにをしたんですか」

京太郎「ま、マッサージっす(迫真)」

「咏さん、なんか気怠そう……」
「というか、エロい(直球)」
「……これはアウト? いや、条例的に咏さんが」

咏「ぁっ……ぐっ……きょうっ……手、貸せっ……」ガクンッ

京太郎「支えるだけで、いけますか?」グッ

咏「い、イケる、とかっ……くふぅっ……」ガクガクッ フラー

京太郎「……とりあえず、入場口までお連れします」

咏「んぅ……はぁ……ふぅ……」

>行動選択
1 手を繋げば行けるかな?
2 腕にしがみついてもらうしか
3 ……抱っこしなきゃ(使命感)

安価↓2
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:43:09.64 ID:KLYLjEjUO
1
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:43:14.39 ID:0AX6TntDO
3
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:43:18.38 ID:EqFhFsaxo
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:43:19.57 ID:XGjXQMY5o
戒能さんのマッサはどこだっけ?
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:43:21.41 ID:ZVcuYj52o
3
793 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 01:47:10.74 ID:WuYYNvlho

姫松のときです、文章量は今回の倍くらいありました

------------------------------------------------

京太郎「では、失礼します」ヒョイ

咏「ひぐっっ……んっ、あぁっ……」

「」
「」
「」

チーフ「」

京太郎「……あの、大丈夫ですか?」

咏「っ……っっ……」コクコク

京太郎「じゃ、いきますねー」ソソクサ


チーフ「……みなさん、頑張ってください。たぶん今日は、ダメです」

「でしょうね」
「知ってた」
「いつも通りよ、へーきへーき」



 ――そして咏さんは信じられないようなミスをし、嘘のように大失点した。

・咏好感度+4


チーフ「これは教育やろなぁ……」

京太郎「違うんです! 本当にマッサージしただけで――」

チーフ「なら私にもしてみなさい!」ドンッ


チーフ「あひぃっ……」ビクッビクッ

794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:48:49.11 ID:qWKh6MNeO
しれっとチーフが犠牲にw
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:52:11.81 ID:ZVcuYj52o
マッサージでレジェンと爽にお灸据える件が有耶無耶にww
796 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 01:55:15.04 ID:WuYYNvlho

〜試合後、夜


京太郎「――それでは、あの、俺はこれで……」

「こら待て戦犯」

京太郎「俺のせいですか!?」

「じゃなかったとしても!」
「確かに次鋒から大将、先鋒の咏さん含めても全員大失点だけど!」
「この惨状を放っていく気か!?」

咏「……ふっ……ぁっ……」トロー

チーフ「んふぇぇぇ……もっろぉ……」ビビクンッ

京太郎「」

京太郎「……えっと、移動の車でホテルに戻っては――」

「車までと、車から部屋まで運ぶのは誰が?」

京太郎「……はい、俺がします」

「よろしい。それじゃ、GO!」

京太郎「はぁ……まぁ清澄のときと違って、遅くなる連絡はいらないけどさ……」


〜ホテル

京太郎「――で、こうなるんですね」

「飲まずにいられるか!」
「執事さーん、おつまみはよ!」
「明日の新聞見たくない……ニュースも……査定とか聞きたくもない……」

京太郎「一室スリーベッドってどんなホテルですか……簡易キッチンまであるとか、相当ですね」

「ここ使うチームもいくつかあるし、選手用に新設された部屋なんだって」
「とりあえず、チーフちゃんと咏ちゃんは、ベッドでオッケーだ!」
「あと一個は奪い合いだな……あ、京ちゃんも参加する?」

京太郎「朝までには帰らせてください……明日学校なんで(切実)」

「学生みたいなこと言いやがってー」グリグリ

京太郎「学生だよぉ!」


>執事判定 自動成功、ゾロ目±1大成功
安価↓1


797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:56:13.39 ID:ZVcuYj52o
おまかせあれ!
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 01:56:40.32 ID:qggFppclo
あい
799 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 02:09:12.66 ID:WuYYNvlho

>成功

京太郎(んーと、明日は移動日のはず……なら、ちょっと飲みすぎても、まぁ平気か……)トントン ザクー

京太郎(試合、キツかっただろうし……なるべく飲めるように……けど、お腹には優しく、悪酔いしないように……)ジャーッ ザッ ジュワー

京太郎(――で、完成だ)

・執事+2


京太郎「お二人は起きられましたか?」

「全然」

京太郎「……じゃ、俺はこれで」

「これほんと大丈夫なの?」
「寝たきりになったりしない?」
「下着とか変えなくて大丈夫?」

京太郎「いやー……たぶん、まぁ……」


Oさん「なわけない。替えたし、お風呂入ったもん!」

Mさん「……さすがに、着替えた」

Tさん「えっと……なんか、汚れちゃってたし……お風呂のときに……うん……」

Sさん「……まぁ、替えた」

M姉妹「あ、熱かったので、さすがに……」「そそ、そういうのは聞いちゃいけないと思うよ!」

Hさん「……黙秘する」

Sさん「替えました。受けたときは、すぐ替えましたし、シャワーです」

Mさん「トレーニングルームだったしね。着替えあったから、シャワー浴びてすぐに」

Kさん「お風呂行ったでしょ……それで、風邪ひいたし……」

Kさん「色々済ませてから、シャワーにしました。ホテルでしたから、当然です」


京太郎「起きれば、各々で済まされるかと」

「本当にぃ?」
「起きるまでいててあげたら? 心配じゃない?」
「まぁ帰るなら、うまくは言っとくけど……うぃっく」ヒック
「内容は保証しない」ベローン

京太郎(酔ってんなぁ……酒が進む料理にしなきゃよかった)


>行動選択
1 学生は学業優先
2 迷惑の代償は、支払わねば……
3 起こそう

安価↓2
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:10:37.17 ID:0AX6TntDO
2
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:10:40.84 ID:ZVcuYj52o
2
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:10:52.39 ID:rHtQcPZCo
803 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/26(日) 02:16:56.64 ID:WuYYNvlho

京太郎「……はぁ、わかりました。追加でいくつか作って、あと朝飯の支度もしときます」

「うひゃっほー!」
「ものども、宴じゃあああああ!」

京太郎「咏さんたち起きちまうだろぉ!?」

京太郎「はぁ……これは明日、確定で遅刻だな……」



咏「むにゃ……んぅ……んふぇぇぇ……」

咏(やめっ……京太郎、そこはぁっ……んっ、あはぁっ……)

・咏好感度+3

・翌日は昼行動からとなります


〜6月第一週火曜、終了


ということで、今日はここまでです
明日はどうかな、できればやるし、できそうになければなしってことで(当然)
しかし良子さんの半分とは……おもちがないからかな?(失礼)

時間が取れるときのほうがよかったですね、と反省しつつ、終了
お疲れさまでした
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:18:31.90 ID:ZVcuYj52o
乙でした
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:18:55.85 ID:0AX6TntDO
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:19:05.24 ID:M7GMT4f90
おつおつー
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:30:28.72 ID:ZR3PK5xAO


かいのーさんより、身長低いしマッサージする面積が少なかったのと、少しマッサージレベルが上がってて素早く効率よくできたんじゃね?
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 02:32:55.80 ID:qggFppclo
乙ですー
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/04/26(日) 02:58:12.57 ID:EOIQP+bm0
マッサージ久々過ぎて「例のアレ」じゃ気が付かなかったぜ。

ともあれおつ
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 03:04:24.83 ID:TE0vCW4Vo
(例のアレってのはハグのことだと思ってたなんて言えない)
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 05:23:24.84 ID:ynHJeP1c0
>>810
俺もや。まあ久しぶりにマッサ見れたしよかったわ〜
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 07:54:17.16 ID:sk1o32/t0
試合直前だから京ちゃん軽目にマッサージしたんだろうね
うたたんはきっと凄くリラックスして試合に臨めたと思うよ(白目)
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 07:57:10.29 ID:bIVmoPFIo
リラックスしすぎて半ば機能停止してたんですがそれは
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 12:39:30.40 ID:QTzY05Vuo
乙です
815 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/26(日) 16:16:41.28 ID:WuYYNvlho

特殊技能『マッサージ+1』があるから、執事と咏好感度がさらに+1でした
あと、今日はやっぱり無理かなー、と思います
では
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/26(日) 16:20:48.52 ID:ECuSq5Uqo
了解
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/27(月) 00:51:48.31 ID:LkXBg/vfo

今最初から読み返してるんだけど、当時は初期京ちゃんも(麻雀はともかく)超人だなw とか思って読んでたけど最新の京ちゃん見たらすげぇ成長したんだなってしみじみ…
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 07:57:27.83 ID:MBH/ONEQ0
819 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/04/30(木) 22:02:49.90 ID:kGdIxTgRo

申し訳ない、引っ越し作業が全然終わらず、こっちも更新できません
ようやく八割ってとこなので、土曜日くらいに……とは思っています

引っ越しが終われば仕事の修羅場が待ってますが、週3くらいできるようにします、たぶん
おそらく
メイビー
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 22:05:26.91 ID:T0IqlMiZo
ムリスンナヨー
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 22:08:53.60 ID:3qz/AtVc0
ゆっくりまってるわ
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 22:31:54.83 ID:TuCV3uLGO
待ってる
823 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 22:33:42.84 ID:kGdIxTgRo

言ってる間にやればいいと思った
ジョジョ始まるまで、ちょっとやります
朝帰りの処理から
申し訳ないが、日誌はなしで

-----------------------------------------------------------

●現在のステータス 称号:春のインハイチャンプ

 雀力:22→1546 レベル16 指導の大成功補正±1 大成功(トップ)ボーナス+15
 技能経験値:313

 所持スキル
【ディメンジョンシュート】師:戒能良子
 補正後コンマにゾロ目があれば、ロン和了。
 ゾロ目扱いなので、他者ゾロ目と競合は、こちら優先。

【カッパーシュート】師:戒能良子
 出上がり時の打点コンマを1.5倍にする(小数点以下四捨五入)
 1.5倍で満貫以上の数字になる場合は満貫に、元が満貫以上の点数はそれぞれ一段階上昇
 判定コンマが二桁偶数キリ番(20、40、60、80)でも和了可能に

【鼓動のリズム】師:瑞原はやり
 コンマ40台なら打点二段階下降で和了、50台なら打点変わらず和了可能

【一意専心】師:野依理沙
 自分に対するデバフを半減、自身コンマ補正+25
 他家のゾロ目ツモに最低打点でカウンター(任意)
 ※任意カウンター、親かぶりで逆転可能なタイミングなど、選択でカウンターを見逃せる

【沼の淵】師:大沼秋一郎
 自分の和了判定偶数時、放銃しなくなる。一度だけ相手のツモをキャンセル可能

【国内無敗・劣】師:小鍛治健夜
 和了判定二位でも和了可能。自分の和了時、常に打点一段階上昇

【破竹の火力】師:三尋木咏
 和了判定で一位和了、かつ二位と20以上の差があった場合、特殊打点判定(咏のものとは異なる)に
 『特殊打点表』
 子の場合で、01〜20が5200、21〜38が6400、39〜53が7700、54〜68が満貫
 69〜80が跳満、81〜90が倍満、91〜96が三倍満、97〜が役満
 『補足』
 特殊効果勝利(リズム、カッパーのキリ番など)の場合、この効果は反映されない
 ゾロ目和了(ディメンジョン含む)の場合は、無条件で反映される
 打点コンマがゾロ目、キリ番等でも、この能力が優先される。ただし、聖なる数字は役満のままとする
 打点上昇判定(無敗劣の一段階上昇など)は、そのまま反映される
 カッパーのコンマ数値変動も反映、ロン和了で発動し、打点コンマ65以上なら役満確定

【追いすがる意思】師:藤田靖子
 四回目判定(二回判定の対局なら二回目)で三位以下時に+50の補正、打点一段階上昇効果を得る。和了すれば連荘のたび+40、+30と補正値は減っていく。
(この能力での補正が+0になる、もしくは和了を止められる、あるいは一位になると終了)
 ディメンジョン発動の場合は、ディメンジョンで処理。打点上昇、連荘の補正効果減少は発動。

【八咫鏡】オリジナル
 ??・婚期代償を除く、最上級優先度スキル
 他者のすべての異能・技能を反転(=打点変更は元に戻る)させる。
 (+補正は−補正に、−補正は+補正に。半減は倍に、特殊判定は効果を逆転、勝利は敗北に)
 この異能の効果が関与して和了に至った場合、流局にはならない
 また、この異能の効果でバフ・デバフが変動し、流局条件を導いた際も、流局にはならない


 執事:237→1126 レベル12 大成功補正±1 大成功ボーナス+11
 雑用:231→504 レベル5 大成功ボーナス+4

【たこ焼きマイスター】5/5
 大阪二校での差し入れ時、好感度上昇対象に2人選択可能な【黄金たこ焼き】を差し入れできる
 その際、片方には判定結果に加えて、好感度+1のボーナスがつく
 ただし、週に二回まで。また、一度使用後は、二日空けなければ再使用はできない

【マッサージ+1】
 マッサージ時の執事成長、好感度成長に+1ボーナスされる


 家宝
・石戸霞の笑顔の写真
・石戸霞のミニスカ巫女メイド姿の写真
・愛宕絹恵の龍門渕メイドコス姿の写真
・狩宿巴の麗しい袴姿(赤面&笑顔)の写真
・石戸従姉妹のツーショットおもち押し合い写真
・高1渋谷尭深のプライベート水着ショット
・割烹着たかみーの写真
・シロのイヤリング装着(髪かき上げ、やや照れ、頬染め)顔写真
824 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 22:34:13.17 ID:kGdIxTgRo

●女の子好感度
嫌い < 普通 < 友人 < 好き < 大好き < ときめき<<<<<<<超ときめき状態
(〜0、0〜5、6〜25、26〜60、61〜99、100〜、1000〜)

【清澄】新入部員(二年時)男子好感度:敬愛 女子好感度:ときめき
・宮永咲   ??→219(ときめき) デート1回
・片岡優希  15→122(ときめき)
・原村和   10→258(ときめき) デート2回
・染谷まこ  15→119(ときめき)
・竹井久   18→184(ときめき) デート1回
・室橋裕子  53→96(大好き)
・加藤ミカ  57→117(ときめき)

・福路美穂子 44→55(好き)※エンドなし?
・加治木ゆみ 64→76(大好き)※エンドなし?

【白糸台】※男子好感度:親友、女子好感度:63
・宮永照   20→161(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・弘世菫   23→124(ときめき) マッサージ経験済 マ:1 デート1回
・渋谷尭深  23→83(大好き) マッサージ経験済 マ:1
・亦野誠子  25→68(大好き) マッサージ経験済
・大星淡   26→127(ときめき) マッサージ経験済
・多治比真佑子51→56(好き)※エンドなし?

【龍門渕】
・井上純   32→37(好き)
・沢村智紀  21→30(好き)
・国広一   31→36(好き)
・龍門渕透華 14→23(友人)
・天江衣   20→29(好き)
・杉乃歩   25→30(好き)※エンドなし

【阿知賀(雑用大成功1)】
・松実玄   35→118(ときめき) マッサージ経験済
・松実宥   27→119(ときめき) マッサージ経験済
・新子憧   37→126(ときめき)
・鷺森灼   32→97(大好き) マッサージ経験済
・高鴨穏乃  25→76(大好き) マッサージ経験済
・志崎綾   31→39(好き)

・岡橋初瀬  37→45(好き)※エンドなし?
・巽由華   28→34(好き)※エンドなし?
・小走やえ  30→40(好き)※エンドなし?
・佐々岡よし子28→34(好き)※エンドなし
・桐田凛   21→27(好き)※エンドなし
・辰己春菜  29→35(好き)※エンドなし
・ギバード桜子28→34(好き)※エンドなし
・新子望   24→30(好き)※エンドなし?

【宮守】
・小瀬川白望 28→205(ときめき) デート1回
・エイスリン 31→120(ときめき)
・鹿倉胡桃  20→67(大好き) マッサージ経験済
・臼沢塞   25→97(大好き)
・姉帯豊音  27→127(ときめき)

【永水(雑用大成功1)】
・神代小蒔  17→67(大好き)
・狩宿巴   22→184(ときめき) デート1回
・滝見春   13→195(ときめき)
・薄墨初美  36→73(大好き)
・石戸霞   28→105(ときめき)
・石戸明星  34→56(好き)※エンドなし?
・十曽湧   13→21(友人)※エンドなし?
825 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 22:34:44.46 ID:kGdIxTgRo

【姫松】※男子好感度:親友、女子好感度:77
・上重漫   39→96(大好き)
・真瀬由子  37→75(大好き)
・愛宕洋榎  32→77(大好き)
・愛宕絹恵  41→111(ときめき)
・末原恭子  44→81(大好き)
・赤阪郁乃  39→89(大好き)

【千里山】※女子好感度:112
・園城寺怜  42→118(ときめき)
・二条泉   36→99(大好き)
・江口セーラ 44→84(大好き)
・船久保浩子 51→83(大好き)
・清水谷竜華 46→129(ときめき) デート1回
・荒川憩   52→69(大好き)※エンドなし?

【臨海女子】※女子好感度:130
・辻垣内智葉 44→90(大好き)
・ハオ慧宇  49→101(ときめき)
・雀明華   54→107(ときめき)
・メガン・ダヴァン 51→79(大好き)
・ネリー・ヴィルサラーゼ 47→104(ときめき)
・アレクサンドラ・ヴィンドハイム 49→138(ときめき)

【新道寺女子】
・白水哩   59→111(ときめき)

【有珠山高校】※女子好感度:155(やばい)
・本内成香  23→(友人)
・岩館揺杏  64→(大好き)
・真屋由暉子 66→71(大好き)
・獅子原爽  50→53(好き)

【プロ】
・戒能良子  22→97(大好き) マッサージ経験済
・小鍛治健夜 69→146(ときめき) デート1回
・瑞原はやり 30→143(ときめき) デート1回
・野依理沙  30→82(大好き)
・藤田靖子  23→50(好き)
・三尋木咏  36→151(ときめき) マッサージ経験済
・赤土晴絵  28→56(好き) 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放

・霜崎絃   53→55(好き) エンドなし? 二年目以降、東日本プロ→プロエンド開放
・藤原利仙  25→47(好き)※エンドなし? 二年目以降、西日本プロ→プロエンド開放

【アナ】
・村吉みさき 40→56(好き)
・針生えり  49→69(大好き)
・福与恒子  64→69(大好き)


●好感度ランキングBEST10
1 和 258  デ:2
2 咲 219  デ:1
3 シロ 205  デ:1
4 春 195
5 久 184  デ:1
5 巴 184  デ:1
7 照 161  デ:1
8 咏 151
9 健夜 146  デ:1
10 はやり 143  デ:1
826 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 22:45:40.32 ID:kGdIxTgRo

〜6月第一週水曜、ホテル


京太郎「いかがでしょうか。旅館の朝食を意識して、和風でしっかりご用意いたしました」

「はぁ、いい香り……」
「カツオブシはバンホテンのものを使用したのかね?」
「ココアじゃねーか!」

京太郎「……あの、咏さん――」

咏「うん! うめーよ、京太郎〜。こりゃいい嫁さんになるぜ」

京太郎「……はい! ありがとうございます!」

「嫁さんには突っ込まないのか……(困惑)」
「つまり……ハギーの嫁になる可能性が微レ存?」
「ウェヒヒ」

京太郎「ならねぇよ、師匠なめんな!」

京太郎「……っていうか、いま一瞬、穏乃の気配が……」

咏「気のせいっしょ。あの山猿ちゃんは奈良だし、いるとしても赤土さんくれーだっての」

京太郎「昨日はドームでえらく調子に乗ってましたね」

咏「なー? くっそ、次は昨日みてーにさせねぇから……先鋒で決めてやんよ」

京太郎「はい、期待してます」

咏「……だ、だから、その……そうなったら、次は……私の部屋で、あの、アレを……」ボソボソ

チーフ「京太郎きゅんっ、昨日の疲れが抜けないのぉ……ねぇねぇ、アレしてよぉ……」スリスリ

京太郎「いいから飯食ってください、遅刻しますよチーフさん」

咏「……いい年して盛ってんじゃねーぞ」ゴルァ

チーフ「――へ?」

咏「ん? どったのチーフちゃん」

チーフ「い、いえいえ、なにも……まさか三尋木プロが、ねぇ?」ウーン

京太郎「どうでもいいんですけど、有珠山まで車だしてくださいよ、マジで……」

チーフ「あ、はいはい、もちろんですぅ……私が運転しまして、無事に学校までお送りしますので。すぐにフェラーリ回してきますから」

京太郎「なんつーもん乗ってんですか」

「……チーフの車って」
「フェラーリじゃねーし、ロードスターだし」
「だよね」

咏(にも拘わらずフェラーリって言いやがった……つまり、フェラーリってのは……はっっ!)

咏「京太郎、乗んじゃねぇ! 罠だ!」

京太郎「は?」

咏「おいこらチーフ! 相手は未成年だぞコラァ! 事案にされてーんかい、あぁん?」

京太郎(いきなりなにいってだこの人)

チーフ「いえ、あの……冗談で……はい、すいません……」

827 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 22:55:39.49 ID:kGdIxTgRo

〜午前、学校


京太郎「うーん、この遅刻」

「京太郎様がお見えになられたわ!」
「重役出勤……遅刻……不良……あぁ、なんてワイルドなの……」

京太郎(その理屈はおかしい)

京太郎「とにかく、職員室に行かないと……怒られなきゃいいけどなぁ」


〜職員室

「はい、横浜ロードスターズからの連絡は受け取っています。出席日数には気をつけるようにね」

京太郎「すいませんでした……」

「……まぁ、融通が利く代わりに苦労も多い、と聞いてますからね。背負い込まず、気の置けない相手に相談するなどするといいですよ」

京太郎「ありがとうございます……では、失礼します」

京太郎(いい先生だなぁ……)

(浮かれてる女子が多い中で、落ち着いた淑女をアピール……これができる女というものですよ)キランッ


〜再び教室

京太郎「4限からか……とりあえず10分ずつ、3限までの授業の復習に使って――」

由暉子「お疲れさまです、京太郎さん。これ、授業のノートです。もしよかったら……」

京太郎「おお、サンキュ! やっぱ頼りになるな、由暉子は」

由暉子「……いえ、そんな」

京太郎「っつーか悪い。今朝はなんも聞いてなかったけど、朝練とかしてたか?」

由暉子「いえ。全校ミサもありましたので、集合はできていません」

京太郎「そうか。ならよ――くもないな、午後はその分しっかりやろう」

由暉子「そうですね。ところで、札幌ではどんなお仕事をしてらしたんですか?」

京太郎「こういう仕事は基本的に、依頼をくれた選手のチームで、マネージャー業に務めるんだけど――」 ←説明しながら過去授業の復習中


>行動選択
1 正直に洗いざらい
2 過酷さをアピール
3 作ったメニュー、晩から朝まで説明

安価↓2
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 22:56:28.76 ID:WRScm8WZo
3
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 22:56:29.80 ID:T0IqlMiZo
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:03:31.48 ID:sS/1g/Y50
ジョジョって先週のか?
金曜かと思って焦った
831 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 23:11:30.92 ID:kGdIxTgRo


京太郎「――えーっと、まずは咏さんにマッサージして、リラックスしていただいて」

由暉子「あ、そういえば得意だって――」

京太郎「で、肌蹴た着物を直した後、控室までと、そこから入場口までを抱っこして移動して」

由暉子「……は?」

京太郎「試合中は応援しつつ、選手の皆さんにお菓子おだししたり、ドリンク用意したり」

由暉子「いえ、あの、そんなことよりさっきのは――」

京太郎「で、終わったら反省会。ホテルに連れて行かれて、つまみ作ってお酌して、カクテル作ったり燗につけたりして――」

由暉子(それもそれで気になりますが、いったい……つまり先鋒の三尋木プロがボロボロだったのは、私たちが疲れさせたわけではなく――)

由暉子(京太郎さんのマッサージでリラックスしすぎて逆にヘロヘロだったと? それだけマッサージが素晴らしい、とうことでしょうか……)

由暉子(いえいえ、そこも問題ではありません。大事なのはマッサージによって――か、その前の準備でかは知りませんが、着物が肌蹴……)

由暉子(それを京太郎さんが直したということ……どうなんでしょうか)

由暉子(三尋木プロの身体つきは、京太郎さんの好みとは異なるはずですけど、でももしかしたら――) ←スッゴイ、シツレイ!

京太郎「――っつーことで、ようやくさっき帰ってきたとこだよ」

由暉子「は? あ、ああはい、お疲れさまでした……でもよかったんですか、私にそんな細部まで話してしまって (あんまり聞いてませんでしたけど……)」

京太郎「ん? 由暉子なら大丈夫だと思ったんだけど……あ、けどグチっぽくなったかな。悪い、次からは気をつけ――」

由暉子「それは――私を秘密の打ち明け相手として、評価してくれたってことですか?」

京太郎「まぁ……そうなるかな。頼れって言われたし、ほら、ノートも見やすいし……なんとなく由暉子なら、心配することもなく頼れるかなって」

由暉子「そうですか……」

京太郎「負担だったか?」

由暉子「いえ。また話してください……聞きます、いくらでも。ちゃんと内緒にしますから」

京太郎「……ありがとな」

由暉子「……はい」

由暉子(あ、いい雰囲気……)スッ

キーンコーン
京太郎「おっと、授業か……悪い、もうちょっとだけノート借りるな」

由暉子「……はい、どうぞ」

京太郎「なんか不機嫌になったような……ノート返そうか?」

由暉子「いえ。京太郎さんとは無関係の事柄ですし……」

由暉子(授業の合間に、教室であの空気では意味がないですね……残念でした)


・由暉子好感度+1
832 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/04/30(木) 23:14:33.17 ID:kGdIxTgRo

先週の、です
テレビじゃなくネットので見てるのでー

では、昼会話は長くなる可能性もあるので、ここまでで
土曜(予定)はこの続きからです
ちなみに残り二つの選択肢は雑用or執事の上昇でした
先輩二人? 部活で会えますし(震え声)

ということで、お疲れさまでしたー
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:15:18.84 ID:T0IqlMiZo
乙ー
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:15:51.34 ID:t5VkS5nSo
乙です
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:16:19.92 ID:TuCV3uLGO
乙です
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:16:54.55 ID:B5bpF56a0
おつですよー
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:16:57.73 ID:WRScm8WZo
乙です
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/30(木) 23:44:45.05 ID:3qz/AtVc0
839 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/02(土) 21:13:45.32 ID:O0xUZtfUo

お待たせしています
23:30〜1:00くらいで考えています
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 21:14:06.51 ID:7J7NdrkiO
りょかー
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 21:14:20.97 ID:kEGz/ISPo
うい
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 21:58:36.66 ID:NcC1/ewSO
はいさ
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 21:59:06.71 ID:H6dhUNO+o
全裸待機
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 23:28:16.61 ID:NcC1/ewSO
そろそろ全裸
845 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/02(土) 23:34:40.97 ID:O0xUZtfUo

〜水曜、昼


京太郎「さて、お昼だ」ガタッ

由暉子「どちらに行かれるんですか?」

京太郎「いやー、札幌から直接来たから、弁当が用意できなくてさ。学食か購買か、あと自炊か、その辺で飯調達しないと」

由暉子「……ふむ」

京太郎「っつーわけで、行ってくるわ」


>移動選択
1 部室
2 中庭
3 屋上
4 教室
5 学食

安価↓2
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 23:35:17.02 ID:NcC1/ewSO
4
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 23:35:28.81 ID:H6dhUNO+o
4
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/02(土) 23:36:33.61 ID:MhfYUkAt0
4
849 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/02(土) 23:48:40.23 ID:O0xUZtfUo

>教室、成香遭遇


京太郎「さて、それならまずは学食に――」ガラッ

??「きゃっ」

京太郎「!? おっと、大丈夫ですか、お嬢様」ガシッ

成香「はぁ……すいません、ちょっと買いすぎちゃって――あっ」

京太郎「本内先輩、こんにちは。すいません、ぶつかってしまって……ケガはありませんか?」

成香「だ、大丈夫ですっ……あの、ありがとう、支えてくれて……」

京太郎「いえいえ、俺が急いで飛びだしたせいですから。次からは気をつけます」

成香「はい、私も……ところで、どうしてそんなに急いでたんですか?」

京太郎「っと、そうでした。お昼が用意できなかったので、急いで調達しないといけないんですよ。それじゃ、失礼します」

成香「そうなんですか、大変ですね……あ、だけど急がなくても大丈夫だと思いますよ」

京太郎「?」

成香「よその学校は知りませんけど、うちは学食も購買も平和的ですから……どの学年がゆっくり歩いても、目当てのものが購入できるはずです」

京太郎「……そっか、お嬢様学校でしたもんね。殺伐とした学校を渡り歩いてきたので、急ぐ癖が身についてました」

成香「ふふっ……あ、そうだ。あの、これ……よかったら、お昼の足しにしてください」カサッ

京太郎「こ、これは……うぐいすパン? レアなもん扱ってますね」

成香「餡子がしっとりで、おいしいですよ。その、支えてくれましたから、お礼に差し上げます。ご飯の後の、デザートにでもしてください」

京太郎「いや、そんな……俺がぶつかったわけですから」

成香「ううん、買いすぎちゃったから、もらってくれると助かりますし……」

京太郎「そういえば、どうしてそんなに? 実はよく食べる人なんですか?」

成香「……その、私……声が小さいから、やめるって言ったの、聞き取ってもらえなかったみたいで……そのあと、言いだせなくて……全部……」

京太郎「あー……あの、それならこれ、買い取りますけど……」

成香「せ、先輩として、そんなことできませんからっ。後輩に押し売りなんて……そんなつもりではなかったですし」

京太郎「けど……」

成香「……せ、先輩からの奢りですっ」

京太郎「………………ありがとうございます、ご馳走様です」

成香「はいっ! それじゃ、慌てないで行ってらっしゃい」

京太郎「はい、行って参ります。これ、助かりました」


由暉子「………………別にいいですし。一人分しか持って来てませんし、あげられませんし、わけても物足りないでしょうし」パクパク


・成香好感度+1


850 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:03:26.11 ID:5pDzOjEwo

〜水曜、放課後


京太郎「ここの学食、メニュー追加しなくてよくないか? すげぇ充実してたぞ……」

由暉子「京ユキ丼は入れてもらわないと困ります」

京太郎「ああ、まぁロコモコは作ってみたかったしな、うん。ハンバーグもなかったし、そこはいいと思う」

由暉子「今日はなににしたんですか?」

京太郎「……内緒」

由暉子「当ててあげます。レディースランチですね」

京太郎「なぜわかった!?」

由暉子「お好きだって聞いてましたから」

京太郎「俺言ってないし、日誌にも書いてないよな?」

由暉子「はい。でもコメントとかで、そういう話題がありましたから」

京太郎「咲ぃ!」クワッ

由暉子「由暉子です」

京太郎「あ、ああ、それは……じゃなくて! っていうか、なんで女子校にレディースランチあるんだよっ」

由暉子「先輩に聞いた話ですが、昔は日替わりだったのですが売れ行きが悪く、試しにレディースランチに名称変更したところ、売り上げが飛躍的に伸びたとか」

京太郎「それでいいのか、有珠山のお嬢様方……」

由暉子「名称は大事だと思います。ロコモコ丼だと簡単に想像できてしまいますけど、京ユキ丼ならすぐにはわかりません。試しに注文し、売上も伸びます」

京太郎「強かな……あと、なんかタコライスとかタコス丼とか想像されそうな気がするんだが」

由暉子「そっちは京タコ丼でいいと思います」

京太郎「……結構言うな」

由暉子「一般に、そちらの組み合わせは優希よりタコスを好んで使ってるようですから」

京太郎(なんの話なんだ……)

由暉子「では、部活が始まるまで、メニューのレシピを考えましょう」

京太郎「そうだな……まずは試作だ」

揺杏「なになに、面白そうな話になってきたじゃん」

成香「あの、練習は……」

京太郎「……先輩たち、いつの間に?」

揺杏「は? 最初っからいたけど」

成香「ユキちゃんと話し込んでましたから、入ってきたときから……」

由暉子「そうですか? 普通にしていたつもりですけど……」

京太郎「だよな。まぁ、キリもいいし、試作より練習だ」

由暉子「……わかりました。始めましょう」

揺杏「それ、私が言うべきじゃね? ってことで、部活始めるよー」

851 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:04:28.36 ID:5pDzOjEwo

京太郎「さて――俺はなにすっかなぁ」


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:04:56.89 ID:NPU4ox9jo
1B
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:05:35.39 ID:KvFc/zemo
1B
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:05:43.00 ID:1bcQlWpDO
1D
855 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:11:39.93 ID:5pDzOjEwo

>指導

京太郎「……電話、だと」

揺杏「お、またはやりんか〜?」

成香「爽さんかも……」

由暉子「順当に考えれば三尋木プロですけど……」

京太郎「そう簡単にプロ選手から電話なんて――」


>相手選択 東日本所属プロから選択、試合がないからすこやんは前に除外したけど、よく考えれば別にいいんだった。だが爽と晴絵、君らはまだだめだ

安価↓2
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:12:38.42 ID:dvw5QZrNO
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:12:43.38 ID:1bcQlWpDO
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:12:56.16 ID:EZ2fU9Evo
はやり
859 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:30:41.68 ID:5pDzOjEwo

>咏

京太郎「……まぁ、咏さんですけど」

由暉子「やっぱり……」

揺杏「えー、なんでよ」

由暉子「……いえ、昨日お仕事を頼まれた方なわけですし」

成香「あ、そうですね。お礼かなにかでしょうか」

京太郎「どうでしょう……もしもし、京太郎です」


咏『んー、元気?』

京太郎「え、はぁ……って、朝会いましたよね?」

咏『まぁ、うん……だからほれ、この数時間で弱ってたりしないよなーって』

京太郎「大丈夫ですよ。咏さんこそ、ちょっと声にお力がありませんけど、大丈夫ですか?」

咏『へ? いや、へーきへーき、全然へーきよ、うん』

京太郎「今日はこれからお帰りでしたっけ、横浜」

咏『んー、そうそう。で、それが夜なんだけどさ、練習も終わったし、いっちょ京太郎と遊んでやろうかと思ってね〜』

京太郎「えっと、大丈夫なんですか?」

咏『なにがだい?』

京太郎「その……昨日の結果があって、その今日でこっちに来るとかって……」

咏『――ま、長く打ってりゃ、ああいうこともあっからねぃ。なかったバケモンもいるわけだけどねぃ』

京太郎「すいません、俺がうまくできなかったせいで」

咏『いやいやいや、京太郎は関係ねーって! それよか、そっち行って大丈夫なんかい?』

京太郎「……はい、お待ちしています」

咏『ん、おっけ〜。んじゃ、ちょ〜っと待っててよ、即行で向かうからさ!』

860 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:41:19.32 ID:5pDzOjEwo


咏「よっ」

京太郎「お疲れさまです」

揺杏「フットワーク軽いなぁ」

由暉子「……あの、三尋木プロ」

咏「おう、ど〜したよ、おもちちゃん」

成香「おもっ……」

由暉子「いえ、えっと……ちょっと内緒話、よろしいですか?」

咏「なになに、悪口? それとも好きな子の告白かい? うっは、修学旅行みて〜」

由暉子「ではなく――」


由暉子「……京太郎さんのマッサージって、どんなでしたか?」

咏「――やっばい。人生観変わるわ」

由暉子「なるほど……ありがとうございます、肝に銘じておきます」

咏「ま、JKにはオススメしないけどねぃ、知らんけど。どっちにしろ、もうほとんど受けちゃってそうだしねぃ」


京太郎「……なんなんだろう」

揺杏「さぁ? なんにしても、あのコンビ……小学生コンビに見えなくもなくね?」

京太郎「ノーコメントで」

咏「おいおい、聞こえてんぜ〜、京太郎……そこは否定すっとこじゃね? 知らんけどさ」

京太郎「ヒッ」

咏「よーしよし、そんなに厳しい指導が好きかぁ……しゃーねーなぁ」

京太郎「」オワタッコ


>雀力判定
自動成功、ゾロ目±1大成功

安価↓1
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:42:10.99 ID:EZ2fU9Evo
おまかせあれ!
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:42:29.27 ID:k5eiOMDQO
>>861
ぐぅ有能
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:44:00.14 ID:Uq1ASVrY0
>>861
すばらっ!!
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:44:35.88 ID:7fepFZA60
>>861が有能過ぎてゾロ目寄せが仕事してない
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:45:55.19 ID:1bcQlWpDO
やはりここのクロチャーは有能
866 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:54:16.29 ID:5pDzOjEwo

>ゾロ目、大成功


京太郎「」チーン

咏「おー、よく頑張ったねぃ、偉いえらい」ナデナデ ペシペシ

京太郎「扇子で……叩かないでください……」グデー

咏「いやいや、褒めてんだって。あんだけ扱いたら、横浜の新人なら麻雀やめてるレベルなんだぜぃ? それについてこれる京太郎は、間違いなくプロの器ってわけさ」パチンッ

京太郎「そりゃどーもです……あー、腕が上がらねぇ」

咏「さて、そんじゃその状態で次は、半荘対局やってこうかい」

京太郎「」

咏「なーんつってな、冗談じょうだん♪ ほれ、ちょっと休んでていいぜ〜、私はほれ、ほかの小童どもの相手でもしてっからさ」

京太郎「お手数、おかけします……」

咏「なーに、弟子の面倒見るのは師匠の役目だっての。さて、昨日からどんくらい強くなったか、見てやるとすっか」

京太郎(一日では変わりませんて……けど、俺にあれだけ指導しても、まだ動けるんだな……)

京太郎(……えりさんに聞いた話だと、持ち上げようとして潰されたって言ってたし、実は妖怪なんじゃなかろうか)

京太郎(まぁ、重かったのは着物のせいだとは思うけど……ああ、あの重りをつけて歩いてるわけだから、体力と筋力がついてるのか)

京太郎「……やっぱ俺も、もと鍛えないとなぁ」ボソッ


咏(うっへ、あれ以上!? やべぇ、涎が……)ジュルッ

由暉子(十分に鍛えられて引き締まっているのに、さらに――)ピキーン

揺杏(なに着せようなに着せようなに着せようなに着せよう)ハァハァ

成香(……割れてる腹筋、触ってみたいです)


・雀力+19
・咏好感度+2
・経験値+20

867 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/03(日) 00:57:18.72 ID:5pDzOjEwo

んでは、ここまででー
連休中にもう一回くらいは更新したいです

では、ありがとうございました
お疲れさまでしたー
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 00:59:19.84 ID:EZ2fU9Evo
乙です
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 01:01:49.80 ID:1bcQlWpDO
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 01:03:16.13 ID:6b7MkfIp0
おつ
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 01:21:30.71 ID:N/NaBhxSo

や玄N1
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 01:52:36.55 ID:3p6culmAO
乙!
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 02:18:57.11 ID:8d4JH2/tO
乙です
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 07:33:01.35 ID:sBr8xPtaO
チカセン……お前は今どこで戦っている……
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 08:32:51.24 ID:EZ2fU9Evo
……買い出し行けばコンマ判定で会える?
876 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/05/03(日) 13:03:21.34 ID:TPVfdxWJo

登下校遭遇、買いだし遭遇、のどっちかです
雀荘遭遇も、条件付きでありってことにしてもいいかもといま思いついたり

877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 13:09:31.02 ID:BT6K7mgpo
のどっちか
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 13:52:38.09 ID:zcCpSwVPO
なるかちゃん44の割には好印象だな……
もっとドン引かれると思ってた

姫子で44だとまた違うのだろうか
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/03(日) 13:59:21.68 ID:32z0fFdAO
姫子で44は、哩に気に入られてるのが、なんか悔しい感じ
で、ちょっと対応が素っ気ないみたいになるんじゃね?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/04(月) 16:49:11.39 ID:mGACIKv30
成香「すごい、かたくて熱くてビクビクしてる・・・」
あかん。
881 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/05/05(火) 17:26:52.84 ID:srfzEHTko

できれば、今日の深夜くらいからです
無理そうなら明日になりますが、なんとか頑張ります

腹筋ネタなんだっけと思ったら、あわあわでやったんだった……成香ちゃんではしない、かな?
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/05(火) 18:18:20.09 ID:7qyucf2R0
了解ですー
無理せずに…ですが期待して待機してますw
883 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/05(火) 23:41:17.14 ID:srfzEHTko

では再開

----------------------------------------------------


京太郎「はぁー、ちょっと復活……そろそろ部活しないとな」

揺杏「ねぇねぇ京ちゃん京ちゃん」

京太郎「……なんすか」

揺杏「え、なんか反応冷たくね?」

京太郎「いや、呼びかけがどうも……宮永姉妹っぽくて」

揺杏「おー、私もついにそのレベルか……ま、それはいいんだけど」

京太郎「はぁ……(直す気はないのか……)」

揺杏「腹が見えるのと見えないの、どっちがいい? あ、ピッチリ系限定で」

京太郎「??????」

京太郎(……はっ! 由暉子の新衣装か!)

京太郎「見えるほうでお願いします!」キリッ

揺杏「だよね! よーし、任せとけよぉ……うひっ、ふへへへへっ……」


京太郎(なーんかやばい笑い方してたけど……由暉子の腹見せ衣装か、楽しみに――あ、やべ)

京太郎(それだと全国放送されちまうのか……けど俺も見たいし、試合では着ないように頼むか……いやいや、それはなんか越権行為だよなぁ)ウーン


由暉子(……自分の衣装だってわかってるんでしょうか?)


成香(揺杏ちゃんの涎がすごいです……)


京太郎「……まぁ完成してから言ってみることにしよう。完成しないと、俺も見られないからな。いまは部活だ」


>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)

 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/05(火) 23:45:06.75 ID:Zjm14x9G0
2A
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/05(火) 23:47:17.77 ID:GTiXit96o
3B
886 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/05(火) 23:58:33.98 ID:srfzEHTko

>牌譜整理、ゾロ


京太郎「……えーっと部員が俺抜いて7人、咏さん入って8人……なるほど」

京太郎「うん、卓は埋まってるな」

京太郎「ということで、牌譜整理でもしておくか」

京太郎「……っていうか、ここ牌譜ねぇな!」

京太郎「仕方ない、予選の分と、去年の全国準決勝以上だけでも作っとくか――」

京太郎「えーっと、去年のまとめは……お、このサイトか」

京太郎「こないだ浩子先輩にもらった、牌譜作成用のソフトは、俺のタブレットにあったから――」

京太郎「こうしてこう、んで――おー、作りやすいなぁ」

〜少年作業中

京太郎「ふぅ……とりあえず、こんなもんかな。しかし北海道も、そこそこ強い人が多いな……今年、大丈夫かな」

揺杏「気にしすぎだってーの、京ちゃんはさ〜」

京太郎「いや、気にもしますって……っていうか、練習はどうしたんですか」

揺杏「いま飛んできたとこ」

京太郎「飛ばないでください……」

揺杏「いやいや、咏ちゃんの三倍満は無理だって」

京太郎「あー……お疲れさまです」

揺杏「まぁやるだけやって、それで無理なら諦めるしかないしさ。気楽に行こうぜ〜」

揺杏「ってか、なにしてたん?」

京太郎「牌譜作ってました。この部、そういうの全然なくて、予選の対策とかまるでできなさそうだったんで」

揺杏「あー、そういやチカセンがそういうの持ってたなぁ……どこだっけか」

京太郎「マジすか、なら見つかったら教えてくださいね。とりあえず、去年の予選のまとめと、去年の全国準決勝以上、あと春の決勝です」

揺杏「うぇ、すっげ……え、これいま作ったっつーの?」

京太郎「はい。まぁ、ソフトに助けてもらってですけど」

揺杏「……京ちゃんさぁ」

京太郎「だからそれ――あぁもういいです。なんすか?」

揺杏「うちの子になんない? 正式に」

京太郎「雑用10回大成功したら考えます」

揺杏(……たぶんこれ、京ちゃんPとして由暉子プロデュースさせたら、マジデビュー余裕だよな? ちょっと有能すぎんよ〜。うっへっへ、夢が膨らミングだぜ……)

京太郎(なーんか変なこと考えてそうだな……まぁ喜んでもらえたならいいか)

・雑用+4
・雀力+4
・経験値+10
・揺杏好感度+2
887 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:05:13.06 ID:nYSZCyFao

〜6月第一週水曜、夕方


京太郎「――と、そろそろ終わりの時間ですね」

咏「げっ、マジか! うぉ、着信すげぇ……あ、また鳴ってる」

チーフ「失礼します! 咏さん、どうして電話出ないんですか!」

咏「ちょまっ……わ、わりーわりー、つい、ね……んじゃまたな、京太郎!」

京太郎「あ、はい、お疲れさ――もういないし」

由暉子「なんだか申し訳なかったですね、練習に付き合っていただいたのに……」

成香「叱られなければいいんですけど……」

京太郎「まぁ大丈夫ですよ、たぶん……さて、俺らも帰りましょうか」

揺杏「よーし、カギかけっぞー!」

京太郎「待った」

揺杏「ん?」

京太郎「掃除がまだです」

揺杏「……お、おう」

成香「怖いです……」

由暉子「真面目に掃除しないとですね、頑張りましょう」

京太郎「まぁ昨日、俺がいなかったのも悪いんですが……なんだったら、俺一人でもいいですけど」

揺杏「あ、マジで?」

由暉子「だめです」

成香「揺杏ちゃん、みんなでやればすぐですよ」

揺杏「……はい」

京太郎「それじゃ、始めましょうか。一年のみんなも、悪いけどよろしくな」

『はい!』


>で、掃除終了。下校遭遇判定
1成香、3誓子、5揺杏、7由暉子

安価↓1 コンマ一桁
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:06:16.03 ID:uaupNk0l0
おまかせあれ!
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:06:19.86 ID:FgjDShRPo
はい
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:06:50.40 ID:rG8I5e1Uo
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:10:05.16 ID:LbbHicivo
ついにチカセンの出番か
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:12:57.75 ID:Zgl9eIFQo
とうとうか
893 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:16:44.34 ID:nYSZCyFao

>誓子

京太郎「ふー、みんな送ってたら遅くなったなぁ……お!」

京太郎「お隣さんいるじゃん、っしゃあ!」


京太郎「手作りはあれだからな、うん。前にネットで調べた、札幌でも名の知れた名店のお届け……」

京太郎「……赤土獅子原が教えてくれれば、もっといい店あったかもしれないのになぁ」シミジミ

京太郎「っと、またお出かけされるかもしれないし、早くご挨拶に伺っておこう」


ピンポーン
??『……はい?』

京太郎「夜分に失礼いたします。先日、隣に引っ越して参りました、須賀と申します。よろしくお願いします」

??『あ、はい。どうもご丁寧に――え、須賀?』

京太郎「それでですね、えーっと……ちょっとしたご挨拶の品をお持ちしましたので、よろしければお納めください」

??『……もしかして、手作りだったりします?』

京太郎「いえ、まさか。知らない相手ですと、そういったものは遠慮されますので。札幌で購入したものです」

??『……じゃあ人違いかな』

京太郎「えっと……どうしましょう。お忙しければ、また改めますが」

??『あ、はいはいはーい。出ます、ちょっとお待ちください。その、チェーンは外さなくてよろしいでしょうか?』

京太郎「ええ、もちろんです。最近は危ないですからね。平たい箱ですので、隙間からでも入りますよ」

??『お気遣いくださって、ありがとうございます。では、お待ちください』プツッ


カチャカチャ ガチャッ
??「お待たせしました、こちらに住んでおります、桧森と申します」

京太郎「ご丁寧に、ありがとうございます。改めまして、須賀です。どうぞよろしくお願いします――」

京太郎(………………ん?)

??(……あれ? やっぱり、これって――)


>桧森誓子初対面好感度判定
コンマ一桁数字+二桁数字+56+あればボーナス

安価↓1
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:17.44 ID:Zgl9eIFQo
よー
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:21.28 ID:0e7JWnE3o
mm
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:29.21 ID:n/4628Tuo
おまかせあれ!
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:45.88 ID:vag3KrzS0
えや
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:49.85 ID:Zgl9eIFQo
意外と出るもんだなぁ
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:17:50.10 ID:0e7JWnE3o
二回目かよ
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:18:01.33 ID:uaupNk0l0
有珠山は何かに憑かれてるのだろうか?
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:18:23.31 ID:n/4628Tuo
成香ちゃんとおそろいだね
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:18:46.10 ID:vag3KrzS0
これは…
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:19:03.81 ID:Zr8OefZAO
わぁお! 北海道になにか良くないものがあるのかしら?
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:21:16.32 ID:seNR8xyDO
8月もあるから大丈夫だし(震え声)
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:23:42.57 ID:w7Q5rRqXO
ガードが固いチカセンとは捗るな
崩落させがいがあると言うものだ
906 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:30:44.30 ID:nYSZCyFao

>まさか北海道で二回出るとは……かーちゃんの加護は一回なのになぁ

4+4+56−40=24(友人)


京太郎「――桧森誓子さん?」

誓子「――っ! あの、どうして……」

京太郎「っっ……すいません、失礼しました。えっと、去年の夏の、麻雀インターハイ覚えてますか?」

京太郎「そこで有珠山高校と試合になりました、清澄高校の一年――あ、いまは二年なんですが。須賀京太郎といいます」

誓子「本物の派遣執事!」

京太郎「あ、はい……それで、今月は有珠山に派遣となりましたので、こちらにお世話になってまして……」

誓子「へー……え、もしかして私が隣っていうの、知ってたとか……」

京太郎「そこまではさすがに。物件については、連盟に調べていただいて、そこに決める感じなので」

誓子「あ、そうなんだ……まぁでも、そういうもんだよね」

京太郎「にしても隣に、同校の先輩が……前に宮守でも似たようなことがありましたけど、偶然ってあるもんですね」

誓子「……なんかその噂、知ってる。半同棲だったってほんと?」

京太郎「――――ど、どこでそんな話を……」

誓子「爽が誰かから聞いたって、教えてくれた」

京太郎「獅子原ァ!」

誓子「こら、先輩相手に呼び捨てはだめ」

京太郎「っと……すいませんでした」

誓子「はいよろしい。それじゃ、えっと……どうしようか」

京太郎「あの、こちら……よろしければ、お納めください」

誓子「はい、ご丁寧にありがとうございます……あのね、本当なら上げてお茶でもっていうところだけど――」

京太郎「いえ、こんな夜分ですし、初対面の女性の部屋に上がるわけには参りませんし。これで失礼します」

誓子「ん、そっか……初対面の先輩と半同棲していたにしては、紳士的だね」

京太郎「う……はい、あの……なんかすいません」

誓子「あ、大丈夫だよ、気にしてるわけじゃないし、心配もしてないから」

京太郎「はぁ……では、失礼します。おやすみなさい」

誓子「うん、おやすみなさい。あ、そのうち学校に行く機会があったら、一緒に打とうね。それは楽しみにしてたんだ」

京太郎「はい、よろしくお願いします……では」ペッコリン


誓子「んー……かっこいいし、優しそうだけど……爽の情報のせいで、ちょっと踏み込みづらいなぁ」

京太郎「獅子原ァ! なんてことを……してくれたんやっ……」


・桧森誓子と知り合いました
・なお、電話はまだです。あ、成香もまだです、一応
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:32:02.43 ID:n/4628Tuo
24(友人)か同じお隣だったシロは28(好き)スタートだったな
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:34:50.99 ID:DTewzFmxo
初心に帰れていいんじゃないかな
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:35:27.79 ID:OWdYn2n9o
>>907
なんだ余裕じゃん!
910 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:35:41.06 ID:nYSZCyFao

〜水曜、夜


京太郎「……気を取り直して、用事を済ませておくか」

京太郎「んで、早めに寝るとしよう。あまり遅くまで起きていて、桧森先輩に迷惑はかけられない」


>夜行動選択
1 電話する (対象は一人、選択肢次第で好感度0〜6上昇。追加でメール数人に、固定で1、倍成長なし)
2 メールする(二人選択で好感度1〜3成長。その後複数に1成長、ただし週末倍成長に含まれない)
3 市場通い(早朝行動、執事上昇+北海道料理スキル1/5成長)
4 寝る(翌日好調)
5 デートに誘う(休日使用、買い物予定なら注意)

安価↓2 ※人物は別途安価します
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:36:10.45 ID:0e7JWnE3o
3
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:36:19.00 ID:n/4628Tuo
3
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:36:21.53 ID:seNR8xyDO
3
914 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:45:29.61 ID:nYSZCyFao

>市場

〜少年、ネット散策中

京太郎「――ん、これは……?」

京太郎「へぇ、こんな場所に朝市が……ちょっと遠いけど、一回目はタクシーで行っておくか」

京太郎「次からはルーラで行けるしな、うん」

京太郎「せっかく食材の美味しい土地にいるんだから、こういうのも堪能していかないと」

京太郎「よし、そうと決まれば寝るぞ! 起きる時間は……鍛錬よりちょっと早め、こんなくらいか」

京太郎「じゃ、おやすみなさいっと……」


〜水曜、終了

〜からの木曜早朝、朝市


京太郎「――着いた。こんな早朝だってのに、すげぇ活気だ」

京太郎「さて、とりあえずは一通り見て回るかな。買い物は次回以降だ……」

京太郎「魚介はカニとウニ、野菜だとアスパラが旬らしいけど……それ以外も充実しまくってんなぁ」

京太郎「ジャガイモは来月かぁ、惜しい……んっ!?」

京太郎「メロン! 夕張メロンが……おおおお、マジか、6月!」

京太郎「これは……やばい、買う気はなかったけど……押さえておきたい。デザートに使いてええええ……」


>執事判定
自動成功、ゾロ目大成功

安価↓1
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:46:00.67 ID:uaupNk0l0
おまかせあれ!
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:46:31.04 ID:seNR8xyDO
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:49:49.87 ID:uaupNk0l0
執事判定って事は寄せられるのか?書いてないから寄せられないのか?
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:50:52.81 ID:SPD9IQQFo
所詮はクロチャーなのかドラゴンロード松実玄が発見されるのか
919 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:53:23.99 ID:nYSZCyFao

>±1寄せ、記入忘れです。ってことで大成功


京太郎「――買ってしまった。そして作ってしまった」

京太郎「ゼリーとシャーベット、ケーキにチーズケーキ風味、ジャムにしてパイケーキに、クリームにしてサンド、etc……」

京太郎「……とりあえず、市場の人たちに試食していただくかな」

「あふんっ(低音)」
「んはぁっ(重低音)」
「ひぐぅっ(ハスキー)」
「んぁっ(美人なお姉さん)」


京太郎「……ふむ、なかなか好評だったな。まぁ定番なメニューになったけど、そもそものモノがいいから、奇をてらう必要もないか」

京太郎「この調子で、色々と考えていくかな」

・執事+14
・北海道料理スキル1/5 (MAXで差し入れ時の成長それぞれ+1)

920 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/06(水) 00:57:08.11 ID:nYSZCyFao

ってことで、水曜終了です
木曜入りましたが、日誌するならこのタイミングかな?

次の更新はひとまず未定、なんやかんやで切羽詰まってます
なのでまぁ、息抜きに日誌を書くような書かないような、という感じで
三日に一回は更新できればいいなぁ


では、深夜にありがとうございました
お疲れさまでした
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:57:45.47 ID:n/4628Tuo
乙です
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:58:26.80 ID:Zgl9eIFQo
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:58:44.54 ID:seNR8xyDO
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 00:59:16.48 ID:WirW5EIAO
乙!
色々と忙しいみたいなので無理せずに〜
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 01:05:57.20 ID:SPD9IQQFo

北海道はなんか呪われとるんかなぁ
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 01:06:48.65 ID:0e7JWnE3o
乙 試される大地だからね
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 01:25:12.17 ID:86m0j15tO
乙です
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 02:10:42.69 ID:2Hb516580
市場の人達まで屈服させたのか・・・
もう北海道では京ちゃん貢物とかお供え物とかもらえるんじゃね?
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 06:38:51.52 ID:pac+3BmzO
チカセンにマッサージしたいんじゃあ?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/06(水) 23:22:51.46 ID:Hj/xMSGtO
夜行動選択時もゾロ目だったんだけど、求め過ぎか
931 : ◆t2KkLw8Fc7QA [sage]:2015/05/07(木) 21:32:26.36 ID:9C/oRn2jo

見逃してれぅ

えーっと、1〜3の増加が2〜6になるってことで、執事は+6になるから、あと+3です
・執事+3

【北の食材取扱い資格】1/5
これは……このままです、はい
ゾロ目でも変動してないし
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/07(木) 21:36:56.34 ID:sTvZQlxMO
1さん
今日はありますかね・・・?
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/07(木) 22:29:30.59 ID:q2MbrSzj0
雑用大成功5回で転校じゃなかった?
934 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 19:47:23.43 ID:ys8JWF8Go

あ、5回か……緩和したんでしたね

まぁそれはともかく次
パート35
【安価】京太郎「派遣執事見習い高校生?」由暉子「その35、まだまだ続きます」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431168035/

今日は21時から2時間ほどできれば……
日誌? 忘れてました……
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 19:51:36.96 ID:MPAXxLWqo
日誌はもともと絶対じゃなかったし、本編の進行圧迫するくらいならなくてもいいくらいよ
無いと残念に思うけど本編には代えられない
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 20:09:39.59 ID:sQ+ZZvdZO
転校のシステムって必要なの?
937 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 20:48:50.28 ID:ys8JWF8Go

清澄勢が泣きます
ではそろそろ

-------------------------------------------------------

〜6月第一週木曜、朝

京太郎「なんだかんだで、もう四日目なんだな……」

京太郎「四日目にして、市場に気づけたのはよかった……今日の昼飯は、ちょっと豪華にやっちまおう」

京太郎「で、あとは見つけた食材の一部は、学校の保管用にっと……よし、こんなもんか」

京太郎「さーて、遅刻しないうちに、行くとしますかね」


>登校遭遇判定
1成香、3誓子、5揺杏、7由暉子、9爽
偶数→朝練

安価↓1 コンマ一桁
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 20:50:15.97 ID:3riQtYoXo
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 20:50:25.47 ID:O/R5GrJ7o
おまかせあれ!
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 20:50:32.87 ID:30WFsUTAO
あい
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 20:52:34.09 ID:3riQtYoXo
由暉子dayなんだろうか
942 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:03:02.38 ID:ys8JWF8Go

>由暉子


京太郎「――お」

由暉子「あっ……おはようございます」

京太郎「おはよう、由暉子」

由暉子「今朝はいつもよりゆっくりですか?」

京太郎「うっ、そうかもしれん……」

由暉子「寝坊でしょうか?」フフフ

京太郎「いや、ちょっと朝市に行っててな。デザートの試食とかしてもらってたら、こんな時間に」

由暉子「………………?」

京太郎「えーっと……ほら、ちょっと離れたとこ……っていっても、結構かかるよな。車で行くようなとこだし」

由暉子「……もしかして、えっと……」スマホイジリー

由暉子「……こちらですか?」

京太郎「あ、そうそう。そこだ」

由暉子「……朝から、ここへ?」

京太郎「ああ。見つけたもんで、これは行くしかないと思って――」

由暉子「……京太郎さんも、冗談をおっしゃるんですね」

京太郎「えっ」

由暉子「行くだけならともかく、行って、デザートまで作って、そこから帰ってこの時間に登校なんて、できないじゃないですか」

京太郎「……だ、だよな」

由暉子「はい」

京太郎「……でも本当なんだ」

由暉子「……えっと、冗談ではないんですか?」

京太郎「うん……」

由暉子「そうでしたか……」

京太郎「いや、マジだよっ? こんなことで冗談とか嘘とか、言わないから!」

由暉子「そうなんですか?」

京太郎「特に面白くもないし、取れ高なさそうだからな」

由暉子「(取れ高?) なんだかよくわかりませんけど……京太郎さんがそうおっしゃるなら、信じます」

由暉子「でも、どうやって戻ってきたんですか? すごく遠い場所なのに……」

京太郎「ああ、それは――」

〜執事説明中

由暉子「」

京太郎「……これはさすがに信じない、か?」

由暉子「いえ、信じます」

京太郎「……嬉しいけど、人を疑うことを覚えたほうがいいぞ?」

由暉子「嘘なんですか?」

京太郎「いや、マジだけど……」

由暉子「それなら信じます。それに、人を疑わないんじゃなくて、京太郎さんを疑わないだけですから」

京太郎(……あ、いまちょっと後光とか天使の羽とかが見えた。そういや天使のブラとかいうもんがあったような……)ジー

由暉子「? それはともかく、そろそろ学校です。あまり時間はありませんけど、練習しましょうか」

京太郎「あっ、そ、そうだな! よし、予選まで時間ないし、頑張ろうぜ!」

・由暉子好感度+1
943 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:11:01.96 ID:ys8JWF8Go

〜木曜、昼


京太郎「――で、あっという間に昼休みだな。ほら由暉子」カパッ

由暉子「おいしそうなアスパラベーコンですね。アスパラが、とてもいい色をしています」

京太郎「今朝取れたてのを選んだからかな」

由暉子「それに――カニ?」

京太郎「カニの身とウニで、炊き込みご飯にしてみた。あとは、ちょっと早いけどいいジャガイモがあったんで、野菜と一緒にソテーして――」

由暉子「こっちの冷蔵バッグは……」

京太郎「メロンだけ持ってくるのももったいなかったから、昼用のデザート入れといた」

由暉子「本当に行ってたんですね、市場……」

京太郎「なんだ、やっぱ信じてなかったのか?」

由暉子「信じてましたけど、改めてということです」

京太郎「あそこはいい場所だ、これからも何度か通わせてもらおうと思ってる」

由暉子「私も一度、行ってみたいですね」

京太郎「ああ、いつでもいいぞ。行くとき連絡するから――」

由暉子「では、ゾロ目が出たときは誘ってください」

京太郎「ん、わかった (ゾロ目?)」

由暉子「それより、せっかくおいしそうにできてるんですから、早くお昼ご飯にしましょうか」

京太郎「お、そうだな――では、いただきます」


>移動選択
1 部室
2 中庭
3 屋上
4 教室
5 学食

安価↓2
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:12:40.18 ID:chrDv5Xpo
1
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:13:04.82 ID:O/R5GrJ7o
4
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:23:30.03 ID:nnxFU+eQo
1B
947 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:25:53.60 ID:ys8JWF8Go

>教室、由暉子


京太郎「――ふむ……ふむ、ふむ……」サラサラ

由暉子「京太郎さん、それは?」

京太郎「作った直後と、弁当にしたときの味の変化メモ。それを活かして、冷めてもおいしいのにしたりとか、アレンジを考えるんだ」

由暉子「本格的ですね……ちなみに、今回のはどうでしたか?」

京太郎「出来たてには劣る……みたいな」

由暉子「温かい料理である以上、それは仕方ないかと……」

京太郎「冷めることで、味が変化する――みたいな調理ができれば、一粒で二度おいしい感じに仕上がるんだが……すぐには難しいな」

由暉子「……大変なんですね」

京太郎「俺はまだ楽してるほうだろうなぁ……これまで見てきた料理人はみんな、もっと苦労して、試行錯誤してたよ……」

由暉子「――おそらくですけど」

京太郎「うん?」

由暉子「そういう人たちも、一人では作ってなかったと思うんです」

京太郎「ああ、だろうな」

由暉子「手伝ってくれる人や、味見してくれる人、様々な役割です」

京太郎「うん」

由暉子「……京太郎さんにも、そういう人がいてもいいと思います。むしろいるべきです」

京太郎「なるほどなぁ……けど、そう言われてもなかなか――」

由暉子「…………」ジー

京太郎「辻にいたときは智葉さんや追い回し、松実館にいたときは玄さんたちやBさん……さすがにここからは頼めないか……」

由暉子「…………」ムー

京太郎「…………なぁ由暉子」

由暉子「はいなんでしょう!」

京太郎「っっ! え、と……その、一つ食べて見てはいただけないでしょうか」

由暉子「もちろんです。いただきます」アー

京太郎「…………あれ?」

由暉子「…………」アー

京太郎「あの、由暉子さん……」

由暉子「…………」ンァー

京太郎「……こういうのは、学校の教え的にどうなんでしょうか」

由暉子「ありです」アー

京太郎「……では、お願いします」スッ

由暉子「あむ……んっっ、んんぅぅっっ!」ビクーン

由暉子(はぁぁぁぁぁっ……冷めたらおいしくなくなるなんて、そんなの嘘です、嘘じゃないですかっ……)

京太郎「ど、どうだ……?」
948 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:26:23.23 ID:ys8JWF8Go

由暉子「と……とっても、おい、ひっ……れふ……」トローン

京太郎「ゆ、由暉子!? おい、しっかり!」ガシッ

由暉子「んはぁっ……」ビクッ

京太郎「うわぁっ、すまん! ち、違うっ、意識して触ったわけじゃ――」

由暉子「だ、大丈夫、れひゅ……そ、それより……もう一口、いただけませんか……」プルプル

京太郎「…………」ゴクリ

由暉子「だめ、でしょうか……?」プルンッ プルンッ

京太郎「……あーんして、由暉子」

由暉子「んぁー……んぅっ!!」ビクンッ

 ――このあと滅茶苦茶眼福した

・由暉子好感度+1
949 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:39:35.75 ID:ys8JWF8Go

〜木曜、放課後


京太郎「――なんか5、6時間目中のクラスメートの視線が熱っぽかったような」

由暉子「気のせいじゃないですか?」

京太郎「具体的にはデザートを振る舞ってから、やばかったような」

由暉子「気のせいですね、きっと」

京太郎「だといいんだけど……」

由暉子「女の子の視線が気になるのはわかりますけど、ここは大多数が、教師陣さえもほとんど女性ですから、気にしだしたら持ちませんよ?」

京太郎「いや、わかってるって……そういうのは気にしてないつもりだから、たぶん」

由暉子「……ならいいんですが」

京太郎「気にしてたら部活にもならないしな――さて、行くか」

由暉子「はい、参りましょう」

京太郎「……なんか今日は、一日中由暉子と一緒にいる気がする」

由暉子「それは気のせいじゃないですね」

京太郎「いや、言いすぎだろ?」

由暉子「そうですね。朝、登校中に会うまでと、学校でも体育のときは別でしたから」

京太郎「なんで俺はまた、体育が別なんだっっ……」ドンッ

由暉子「男子と女子では運動能力に差がありますからね」

京太郎「……あ、ああ、そうだな」

由暉子「どこか一緒だったところはあるんですか?」

京太郎「……いや、基本別々だけどな、うん。それでも清澄は、同じグラウンドだったり、体育館だったり、プールだったりしたもんだ」

由暉子「プール……あの、原村さんたちと、同じプールに?」

京太郎「ああ、そうだったな……あのときは俺も若かった」

由暉子「去年のことですよ、しっかりしてください」

京太郎「そういえばそうだ。いや、けどあのときはほら、人間的にまだまだだったっていうか……まぁいまもまだまだなんだけど」

由暉子「……プール開きは、今月の末でしたね」ブツブツ

由暉子(……なにかのときに助けてもらえるからと、監視員のような形で一緒に……おそらく京太郎さんの脳裏には、原村さんのことが強く残っているはずですし――)

由暉子「上書きして見せますから……」ボソッ

京太郎「ん? なんか言ったか?」

由暉子「いえ。原村さんには負けられないなと」

京太郎「前と違って、由暉子は大将になるから、咲と当たるだろうけどなー」

由暉子「宮永さんは敵じゃないです」

京太郎「お、言うなー。まぁ気持ちで負けるよりは、そっちのほうがいいよな」ウンウン

950 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:47:43.13 ID:ys8JWF8Go

〜部室


京太郎「あ――そういや昨日、桧森先輩に会いました」

揺杏「マジで!? チカセンなにしてたのっ、っつかどこで!」

京太郎「あー……えっと、近所で。買い物かなんからしくて、たまたま」

由暉子「どちらが声を?」

京太郎「いや、俺がつい呼びかけちゃって……まぁ向こうも知っててくれたみたいだけど」

成香「チカちゃん、元気そうでしたか?」

京太郎「ええ、余裕ができたら、こっちにも顔をだすって言ってました」

成香「そっかぁ……楽しみにしておきます」

揺杏「成長した私らの実力、見せつけてやるかねー」

京太郎「いいですね。それじゃ、頑張りましょうか」

揺杏「……手加減してくれよー?」

京太郎「痛くなければ覚えないって言われて教わったんで、俺」

揺杏「どんな鬼コーチだよ!」

成香「三尋木プロ、瑞原プロはそういうタイプじゃなさそうですけど……」

京太郎「………………良子さん、健夜さん。あとたまに理沙さん」ブルブル

由暉子「可哀想に……怖かったんですね、もう大丈夫ですよ」ナデナデ

京太郎「あ、ああ、大丈夫だ……」

揺杏「へい、お若いの。ひっつきすぎじゃね?」

由暉子「近づかないと、撫でられないので」

成香「撫でる必要ないんじゃ……」

由暉子「でも怯えていますから、京太郎さん」ナデナデ

京太郎「はぁ、癒される……」ポヤー

成香「……大丈夫そうに見えるんですけど」

揺杏「おらぁっ! 練習にならんっ、叩き起こせぃ!」


京太郎「……まったく、ひどい先輩だ」

>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)
 D京太郎指導 雀力編 雀力2〜4・好感度1〜3(全員なら1、一人なら3)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:48:42.78 ID:nnxFU+eQo
1B
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:48:46.97 ID:D4ueS8+DO
1D
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:49:03.25 ID:cANUklkso
1A
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:54:21.07 ID:k7Zqih2l0
1C
955 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 21:55:56.34 ID:ys8JWF8Go

>雀力指導

京太郎「んじゃ、本当に癒しが必要になるかどうか、皆さんにもわかっていただくってことで」

揺杏「なにそれこわい」

成香「ひぅっ」

由暉子「望むところです(癒しを)」

京太郎「じゃ、やりますか――」

揺杏「ちょ、ちょっと待った!」

京太郎「はい?」

揺杏「一人ずつでいいんじゃないかなっ!」

成香「確かに……質を向上させるなら、そのほうが得策かもしれません」

京太郎「一理ありますね。中堅としての稼ぎ頭を担ってもらうため、揺杏先輩優先で――」

揺杏「私じゃなく!」

京太郎「じゃあ他校のエース対策、本内先輩で――」

成香「い、痛くしないでくださいっ」ビクビク

京太郎(そこはかとなくエロい……)

京太郎「あるいは――」

由暉子「私はいつも通りやるだけです」

京太郎「……三年生二人より、堂々としてんな」

由暉子「そうでしょうか?」

揺杏「とか言われてんだけど、成香ー」

成香「し、仕方ないかもしれません……」

京太郎(ちょっと脅かしすぎたか……っていうか、あの三人の指導のやり方は、俺に向いてないからなぁ)

>指導相手
全員or誰かひとり記入

安価↓2
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:57:23.05 ID:1rd8CkRIo
成香
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 21:57:34.84 ID:O/R5GrJ7o
由暉子
958 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:06:42.28 ID:ys8JWF8Go

>由暉子

京太郎「――じゃあ、とりあえず由暉子にするか。二人はその、心の準備をしといていただくってことで」

由暉子「わかりました」

揺杏「べ、べ、別にビビってねーし!」

成香「頑張ってね、ユキちゃん」

由暉子「はい、ありがとうございます」


京太郎「で――由暉子については、雀力は申し分ないと思うんだよなぁ」

由暉子「そうでしょうか?」

京太郎「まぁ普通の打点とか効率とか防御とか、そういうのを教えてもいいとは思うけど、やっぱりそれより大事なもんがあると思う」

由暉子「愛ですか?」

京太郎「……まぁ、うん……愛は大事だと思う。でも違う」

由暉子「というと」

京太郎「前回の夏を見るに、一年生大将が咲、淡、穏乃、ネリーといたよな? 今年の二年だ」

由暉子「同い年ですね。負けられません」

京太郎「まぁ――あいつらの共通する強さっていえば、オカルトだよな、要は」

由暉子「SOA」

京太郎「」

由暉子「すみません、言ってみたかったので」

京太郎「……で、その対策を仕込んでいこうかな、と」

由暉子「対策なんてあるんですか?」

京太郎「一応、あいつらのもルールはあるからな……それ以外だと、由暉子自身にオカルトを身につけてもらうってのもあるんだけど」

京太郎「そっちはトシさんとかいないとわかんねーし、ひとまずは対策をやっていこう」

由暉子「わかりました」

京太郎「さて――それじゃ、一通りの感覚だけ覚えてもらおうかな」

由暉子「よろしくお願いします」


>雀力判定
自動成功、ゾロ目±1大成功

安価↓1
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:08:41.40 ID:cAgZYq7+o
どうかな?
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:09:11.89 ID:ugD/o+bP0
そい
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:09:31.58 ID:qb8wbZvv0
ぽい
962 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:15:48.15 ID:ys8JWF8Go

>成功

京太郎「――どうだ?」

由暉子「理屈としてはわかりますけど、具体的な対策は取りにくいですね。想像の上を越えているというか……」

京太郎「だよなぁ、俺もそう思う」

由暉子「でも……オカルトの一言でまとめられてたものを、わかりやすく論理的に説明してくださったのは、とてもありがたいと思います」

京太郎「なんとかなるかな」

由暉子「はい……これをやらないと勝てないなら、やるしかないです」

京太郎「――よし。ならこれからも少しずつ、対策を固めていこう」

由暉子「はい。よろしくお願いします」

京太郎「家で練習するなら、わからないことあれば遠慮なく聞いてくれよ?」

由暉子「なら、直接聞きに行ってもいいですか?」

京太郎「あー……遅くない時間ならな。親御さんに怒られない時間にしとくように」

由暉子「わかりました、そうします」


・雀力+3
・由暉子好感度+3
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:28:37.70 ID:MPAXxLWqo
ユキのオカルトって一日一回跳満和了できるってのが一応そうじゃないの?
他にも回数制限のを持ってるっぽい描写や証言があったような……。少なくともオカルト無し勢ではなさそう
964 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:28:45.93 ID:ys8JWF8Go


京太郎「――同じクラスの部員がいるけど、すごく理解が早く、やる気もある。今大会ではいいとこいくんじゃないだろうか、と」

揺杏「きょーおーちゃーん! なにしてんのっ?」

京太郎「いえ、日誌の下書きを――」

揺杏「ほう、これが書き込みね」ポチッ

京太郎「あっ」

揺杏「えっ?」


【6月第一週木曜】

 今朝は少し離れた場所にある朝市に顔をだし、色々と仕入れてきた。
 いまさらだが、よその県にもあるのだろうから、立ち寄れる範囲なら覗きに行っておきたいところだ。

 部活では、今年も大将になるであろう、二年生大将の対策をひたすら講じる。
 こっちの同学年部員は理解も早く、やる気もあって、すごく教えがいがあった。
 今大会で、いい結果が残せるといいんだが。


京太郎「」

揺杏「うぉ、やっべ……これ消せる?」

京太郎「部長に言えば……たぶん」

揺杏「え、私?」

京太郎「うちの――清澄の、前の部長です」

揺杏「あぁ、あのぶっちょ〜〜さんね……」

京太郎「でもきっと無理です」

揺杏「なんでぇ!?」

京太郎「面白いからとか言って消さないっすよ。んで、誰かがコメントつけたらそれを理由にして――あぁ……ほら」


『――京ちゃんが私を売るなんて』
『どういうことキョータロー! ま、対策なんてされたって、そんなんで封じられる私じゃないけど〜。でもキョータローは許さないっ、次会ったらお仕置きだから!』
『わ、私も対策の対策するもんね! それで、ほかの人の対策の対策も対策して――あれ、対策の対策の対策の……対策?』
『まだ本編でも明らかじゃない能力の対策するなんて、すごいね……』


京太郎「しかもなんかすげーこと言われたし」

揺杏「……ごめんなさい」

京太郎「いや、これは覚悟してたんでいいんですけど……まぁ変なこと書いてなかったし、いいですよ」

揺杏「……怒ってない?」

京太郎「これで怒るくらいなら、某プロは絶縁ですよ。大丈夫です」

揺杏「……そか、ほんと悪かった」

京太郎「練習戻りましょう。あまり気にしないで――けど、変なとこは触んないでくださいね」

揺杏「わっ、なんかやらし〜言い方……」

京太郎「パソコンの話だよぉ!?」

揺杏「えっへへ、わかってるっつーの。んじゃね、ありがと京ちゃん」

京太郎「はぁ……っていうか、あんな殊勝な態度見せられたら、怒れないっていうね……」

京太郎「……俺も練習戻ろ」


成香「揺杏ちゃん、なにかありました?」

揺杏「いーやー? ちょっとやる気出ただけだってば」
965 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:31:06.24 ID:ys8JWF8Go

あー、そういえば副将戦……
ま、まぁ自分は単行本派なのでっ
単行本でわかったら、晴れてオカモチにします故に

---------------------------------------------------


京太郎「さて、あとの時間はなにを――」

>通常行動選択 ※数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

1雀力スキル行動 スキル購入は指導or雀荘修行でプロがいる場合のみ
 A対局 雀力1〜4・好感度0〜2(トップなら全員2、二位・三位は下位が1、上昇。最下位はなし)
 B指導 雀力2〜4・好感度1〜2・技能経験値5〜20 (プロのみ)
 C雀荘 トップで5+コンマ一桁、二位で2+コンマ一桁、三位で2、四位で1、雀力上昇
(プロに勝利すれば好感度+1。やや手加減以上なら+3、その場合は四回判定のみ。本気なら勝敗問わず経験値+10)
(大学組と打つ場合は、Aに準拠)

2執事スキル行動
 A差し入れ 執事1〜3・好感度1〜3
 B掃除 執事2〜4・雑用1
 C勉強 執事1〜3・好感度1(二人選択可能、テスト期間中は片方2、片方1)
 D一年指導 執事編 執事+4

3雑用スキル行動
 A買い出し 雑用3〜5、好感度+1(在校生から一人)
 B牌譜整理 雑用2・雀力2・技能経験値+5・部長&監督好感度+1
 C一年指導 雑用編 雑用+4
 Dプロから電話 雑用3 執事1 プロ好感度2〜4 夜行動は、試合観戦固定


※繰り返します、数字とアルファベットを組み合わせて、行動を選択してください

 安価↓2 ※人物指定は、後に別安価
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:31:33.27 ID:nnxFU+eQo
3D
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:31:38.41 ID:sQ+ZZvdZO
1A
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:31:41.46 ID:D4ueS8+DO
1A
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:31:50.22 ID:1rd8CkRIo
2A
970 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:36:51.13 ID:ys8JWF8Go

>対局

京太郎「――あ、そういえば」

揺杏「んー?」

京太郎「いや、練習でまともに三人と打ったことないなーと思いまして」

由暉子「なら、いまからどうでしょうか。ちょうど終わったところですし」

京太郎「一年が入るなら、遠慮しとくけど……」

「い、いえ、大丈夫です!」
「むしろ見ていたほうが、練習になりますので」
「どうぞ、先輩方で打ってください。お茶はこちらでお淹れしますので」
「こ、これ、調理実習で作ったクッキーです……よろしければ……」

京太郎「お、サンキュ……じゃ、始めましょうか」

由暉子「……よろしくお願いします」ゴゴゴゴゴ

京太郎(なんか怒ってないか?)

揺杏「京ちゃん相手か……あ〜、しんどそ……」

成香「よろしくお願いします」


>判定回数
1 四回判定
2 二回判定

安価↓1
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:37:32.22 ID:nnxFU+eQo
1
972 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:42:47.69 ID:ys8JWF8Go

>四回判定

京太郎「では半荘一回、ルールは大会準拠で」

揺杏「勝ったらご褒美はー?」

京太郎「今朝市場で仕入れたばかりのメロンで、ケーキをお作りしましょう」

成香「おいしそう……」

由暉子「では負けたときの罰ゲームは?」

京太郎「……部室の掃除禁止?」

揺杏「お前専用の罰ゲームじゃねーか!」

京太郎「ま、まぁ罰ゲームはなしで。じゃ、よろしくお願いします」

京太郎(……加減、するかなぁ?)


>手加減
1 する(雀力半減)
2 しない
3 超する(雀力半減、スキルなし)

参考値:由暉子 +120

安価↓1
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:43:50.32 ID:zhYTs5u0O
1
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:43:58.20 ID:Qjm7YgU3O
しない
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:44:06.53 ID:O/R5GrJ7o
2
976 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:45:56.20 ID:ys8JWF8Go

>加減

京太郎(――まぁ打ち負かすんじゃなく、実力を見せてもらう感じってことで……)


対局ルールは>>6

>和了判定一回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
成香 ↓1+60
揺杏 ↓2+67
由暉子 ↓3+120
京太郎 ↓4+79+25

打点↓5
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:46:21.66 ID:1rd8CkRIo
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:46:48.37 ID:jpBd0BXC0
おまかせあれ!
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:46:48.58 ID:nnxFU+eQo
や〜
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:47:01.68 ID:zeXmbuB7o
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:47:32.10 ID:O/R5GrJ7o
おまかせあれ!
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:51:16.73 ID:MPAXxLWqo
実力を抑えたのにゾロロンとかいうww
983 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:51:19.76 ID:ys8JWF8Go

>和了判定一回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
成香 66+60 ゾロ目ロン
揺杏 37+67=104 放銃
由暉子 58+120=178
京太郎 68+79+25=172

打点10→01 親:1500

成香25000→26500
揺杏25000→23500
由暉子25000→
京太郎25000→


成香「ロン――1500点です」

京太郎「うぉっ、はやっ」

由暉子「お見事です」

揺杏「ま、まだ始まったばっかりだから(震え声)」

成香「配牌がとてもよかったんです……」

京太郎「それでも五巡でってのは、いい効率ですよ。この調子でいきましょう」

由暉子「京太郎さんは、負けたら掃除禁止ですよね」

京太郎「罰ゲームなしっつったよなぁ!?」


対局ルールは>>6

>和了判定二回目 ※親は上から順、二回判定なら上と京太郎
成香 ↓1+60
揺杏 ↓2+67
由暉子 ↓3+120
京太郎 ↓4+79+25

打点↓5
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:13.99 ID:nnxFU+eQo
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:14.69 ID:MPAXxLWqo
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:23.96 ID:1rd8CkRIo
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:36.37 ID:jpBd0BXC0
おまかせあれ!
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:43.21 ID:chrDv5Xpo
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:45.87 ID:O/R5GrJ7o
おまかせあれ!
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:52:55.66 ID:D4ueS8+DO
ほい
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:53:03.64 ID:IIPo+HEdO
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:53:22.55 ID:MPAXxLWqo
成香のゾロ運が凄まじい
でもカウンターか
993 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:53:45.31 ID:ys8JWF8Go

>ゾロ目ツモに対しては

1 カウンター
2 キャンセル

安価↓1
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:54:01.32 ID:cANUklkso
ナルカァwwww
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:54:57.01 ID:eSp5jiLAO
1
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:54:59.68 ID:jpBd0BXC0
1
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:55:19.96 ID:cANUklkso
あ、ゴメン。リロードしてなかった。>>994は安価↓で扱って
998 : ◆t2KkLw8Fc7QA [saga]:2015/05/09(土) 22:55:33.47 ID:ys8JWF8Go

ではカウンター、続きは次スレで
残りは埋めオナシャス
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:55:59.13 ID:Ak3kPPnEO
うめ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/05/09(土) 22:56:21.07 ID:cANUklkso
埋葬
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
                   !   \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                          SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
東方】アリス「霊夢と魔理沙の娘。種付けすれば生まれるのは必然的に私と魔理沙の子? @ 2015/05/09(土) 22:53:48.01 ID:hm9MApv80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431179618/

【安価】京太郎「お前が俺を忘れても、俺は必ず奪い返す!」咲「誰……?」 @ 2015/05/09(土) 22:33:17.20 ID:sPtUsBuio
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431178387/

保健医「初恋の相談?」女生徒「……はい」 @ 2015/05/09(土) 22:23:15.19 ID:/r90bd9xo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431177785/

時雨「ケッコン(仮)相手の選び方?」 夕立「っぽい!」 @ 2015/05/09(土) 22:14:54.40 ID:0B0zSoX00
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431177284/

のぞりんショートコン @ 2015/05/09(土) 21:50:38.36 ID:coZ6H+DqO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431175838/

提督「劇をしたい」龍驤「あのさぁ、さっきからなんなの」 @ 2015/05/09(土) 21:48:38.57 ID:NPpYpUnM0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431175708/

乃々「き、キャンプ地にはゾンビが……」美玲「出ないってばッ!」 @ 2015/05/09(土) 21:47:28.74 ID:StUC7KJb0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431175638/

【AA】安価で巡る聖杯戦争【コンマ】 @ 2015/05/09(土) 21:27:05.39 ID:298wnvnso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431174415/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

486.58 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)