このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

一夏「性欲爆発」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/19(日) 02:24:00.89 ID:41KzKiQQO
一夏「やべぇ、もう限界かも」

シャル「どうしたの?」

一夏「ここに入って早3ヶ月」

一夏「未だ出せてないんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429377840
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【デレマス】ありす「センスオブヒューマア」 @ 2019/06/24(月) 20:50:54.73 ID:NsR9awVDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561377054/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:49:42.65 ID:a9oPzJaT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376982/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:49:24.16 ID:Y8UwD53B0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376963/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:46:13.87 ID:1RErqz2i0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376773/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:45:57.69 ID:IVCuwP7l0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376757/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:43:57.57 ID:UpfpZDeB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376637/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:43:28.55 ID:P2AXKZk60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376608/

■ 萌竜会 ■ @ 2019/06/24(月) 20:41:41.41 ID:1RErqz2i0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1561376501/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 02:26:39.67 ID:Z6qopwaBo
じゃあシャルに頼めばいいじゃない(呆れ)
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:28:16.09 ID:41KzKiQQO
シャル「出す?なにを?」

一夏「わかるだろ!?正直限界なんだ
!悪いけど今日はもう帰ってくれないか!」

シャル「えーっ!今日は一緒に映画見る約束だったじゃない!」

一夏「悪い…ほんと限界なんだ」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 02:28:54.51 ID:aPm/MkFMO
何だシャルルじゃなくてシャルか
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:33:55.38 ID:41KzKiQQO
シャル「限界?どこか具合でも悪いの?」 おデコピト

一夏「」

シャル「うーん、熱はない見たい」

一夏(近い…ッ!)

シャル「ん?お腹痛いの?大丈夫?」 サスサス

一夏「!?」

一夏(やべ、下半身が!)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:40:23.74 ID:41KzKiQQO
シャル「!?どうしたの!急にうずくまって!?やっぱりお腹痛いの!?」 サスサスサス

一夏「ぐっ…だ、大丈夫だ。問題ない
…」

シャル「そんな風に見えないよ!ほら、ベットに横になって!」

一夏「大丈夫だ…って」

シャル「強がらないの!僕が看て上げるから、ねっ?体を僕に預けて」 グイ


フヨン♪
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:46:54.79 ID:41KzKiQQO
一夏(この…感触は!?ま、まさか…)

シャル「苦しいだろうけど脇をあげて?ベットまで運んだげる!」 ガシ


ムニュ

一夏(背中に、シャルの豊満な胸の感触が!)

一夏「ひ、とりでいけるから…」

シャル「だ〜めっ!ほら体を委ねて!」グイグイ

ムニュ ムニュ
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:49:37.17 ID:41KzKiQQO
一夏「ひ、ぎっ…っぁ…」

シャル「ほら、もうちょっとだよ?」

ムニュ ムニュ ムニュ

シャル「んしょ、んしょ、んしょ」

ムニュ ムニュ ムニュ ムニュ

一夏「が…ぁぁぁっ…」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:52:00.53 ID:41KzKiQQO
ポスっ

シャル「ふぅ、着いた。」

シャル「体を楽にしてて、今お薬持ってくるから」

一夏「」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 02:55:51.09 ID:41KzKiQQO
一夏(まだ…大丈夫)

一夏(まだ…耐えられる)

一夏(シャルが薬を持ってきたら適当に飲んで後は寝たふりで過ごす)

一夏(やるのは…それから…だ)



シャル「おまたせ、一夏、お薬だよ」

シャル「じゃあ服を脱いで」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:08:06.75 ID:41KzKiQQO
一夏「ふく…なんで?」

シャル「これ塗り薬なの、下腹部に塗るとすぐ良くなるんだって」

シャル「ほら、はやく脱いで」

一夏「そんな腹痛薬聞いたこと」

シャル「早く脱ぐの!」 ズリズリズリ
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:15:35.66 ID:41KzKiQQO
一夏「ちょっとまっ!やばいんだって!自分でやるから!」

シャル「観念してぼくに任せなさい!」 ズリズリ


ズル

ボッキーん


一夏「ぅぅぅ…///」

シャル「患部がだいぶ腫れてるね」

一夏「……えっ?」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:22:24.73 ID:41KzKiQQO
一夏「いや、なにを言って」

シャル「これは先にこっちをなんとかしないと駄目だね」

シャル「きいたことがあるよ、男の人は股間部分を強く打つと酷い腹痛が起きるって」

シャル「おそらくこれが原因なんだね!」

一夏「いやそれはここじゃなくってぶら下がってるほう!つかシャル!それ以上は駄目だって!」

シャル「大丈夫!これはちゃんとした医療行為だから!じっとしてて!」

シャル「えいっ!」 ずるん

一夏「いやぁぁぁぁっ!」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:25:58.98 ID:41KzKiQQO
ムキムキムキ

シャル「すごいね…こうなってるんだ」

一夏「シャル…もう限界だ…頼む、理性が残ってるうちに…」

シャル「塗り薬をつけるよ、我慢してね?」

クチュ

ヌリヌリヌリ

一夏「ふっッ!…っんく…ぁぁっ…ッ!」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:33:44.12 ID:41KzKiQQO
ヌリヌリヌリ

ヌチャヌチャヌチャ

一夏「ぁっ…ぁぁぁっ…///」

一夏(も、もう…出………さないぞ!ま、まだだッ!耐えろッ!)

一夏「〜〜〜〜〜〜〜ッ!!?」

シャル「い、いちか?もしかして痛かったっ!?ご、ごめんねっ!」

一夏「ぅグゥォォォォッ!!」 ビキビキビキ

シャル「手じゃ駄目…もっとやわらかいものじゃないと…」

シャル「そうだ!」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 03:36:58.79 ID:2ZF7BfY0O
俺も痛くなってきた
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:39:14.89 ID:41KzKiQQO
パチ

しゅるる

一夏「ッ!?」

ムニュん

シャル「こ、これなら痛くないでしょ?」

パチュパチュパチュパチュ

一夏(〜〜〜ッ!お、おっぱいが!俺の股間を!這いずり廻ってッ!!?)

タプタプタプタプ

一夏「〜〜〜〜ィィィィィッ!」

シャル「一夏?い、痛くないよね?」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 03:42:23.76 ID:3pVkAFTpO
わかっててやってるフランスビッチ
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:46:29.44 ID:41KzKiQQO
ヌチヌチヌチヌチ

一夏「ヒギガギガギィィィィィッッ!」

シャル「ぅぅっ、薬が乾いて滑らなくなってきたよぅ」

シャル「……しょうがないよねっ」

レロ

一夏「ッギァッ!」

シャル「んぅ…この薬…食べても大丈夫…らふぁら」

ハム チュポ クチュ ジュルジュルジュル

一夏「っはぁ!」

シャル「んぅっ…んんんっ……んはっ」 チュポ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 03:56:31.99 ID:41KzKiQQO
パチュ パチュ パチュ パチュ
ニュル ニュル ニュル ニュル

一夏「ぅあ…ぁぁぁぁ…」

一夏(もう……駄目だ……出……る……)

シャル「んっ、んっ!」

シャル「…なんかどんどん熱くなってるよぅ」

シャル「お薬…効かないのかな?」

シャル「そうだ!」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:01:32.89 ID:41KzKiQQO
ズボッ!

一夏「!!!!?」

一夏「んギャァァァァオオオオオアアァァァッ!!」 バタバタバタ

シャル「きゃっ!あ、暴れないで!一夏!」

シャル「こ、こういう時は座薬を入れると良くなるって本に書いてたからっ!」

ズブズブズブ

一夏「にギャァァァァァァァァアアアアッッ!」 ジタバタジタバタ

シャル「ぅぅ」おしっこの穴は狭くていれづらいよぅ」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:05:02.22 ID:41KzKiQQO
一夏「ァァァァッ!ァァァァッ!!」

シャル「い、いちかっ!?」

シャル「…仕方ない」

シャル「リヴァイヴッ!」


ガシッ! ガシッ!


一夏「アガァァァァァァッ!」

シャル「一夏!落ち着いて!すぐよくなるからっ!」ググググ

一夏「ダズゲで!誰ガッ!」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:07:27.34 ID:41KzKiQQO
一夏「ふぎっ!ギァッ!」

シャル「一夏はなんとか押さえてるけど」

シャル「でもこれじゃ僕も両手がふさがってるよ」

シャル「………」

シャル「………一夏のためだもんねっ!」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:11:11.93 ID:41KzKiQQO
ズプッ

シャル「ひぅっ///」

ズププッ……ミチミチミチ

一夏「っア!」

シャル「ぁ…ぐっんぅ///」

シャル「い、ちか…お薬…ぬり込む……ねっ?」

バチュ バチュ バチュ バチュ
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:17:22.55 ID:41KzKiQQO
シャル「っぁ…あっ…あっ…あっ…っん!」

クチュクチュ

シャル「んくっ…」

パチュ パチュ パチュ

一夏「がっ…あっ…あっ…あっ…」

シャル「いち、か…いい子…おとなしく…してて…っん……ねっ?」

チュ

シャル「ん……ちゅ……んんっ……いい…子……いちかぁ……んちゅ」

ニュル チュル ジュポ

シャル「ハァ………いちかっ…いちかっ…いちかっ!」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 04:19:39.70 ID:iB+m3nlvO
尿道に座薬打ち込まれたら気持ちいいどころじゃない……
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:21:25.81 ID:41KzKiQQO
一夏(き…もち…いい…)

一夏(さっきまでの痛みが…全て快楽に…)

一夏(優しくて…暖かい…シャルの中で…)

一夏(このまま果ててしまいたい…)

シャル「んぅぅっ!いちかっ!いちかぁっ!」

パチュ パチュ パチュ



ゴリュッ!



一夏「ッ!!!!!?」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:29:08.33 ID:41KzKiQQO
シャル「いちかっ!いちかっ!いちかっ!」

パン パン パン パン

一夏「シャッ!マッ!ざやぐがッ!」

一夏(座薬が横に向いたッ!尿道が押し広げられるッ!)

一夏「ガッ!ガッ!ギィァッ!」

シャル「いちかっ!止まらないよっ!いちかぁぁぁっ///」

一夏「ジャルッ!マデッ!ドマレッッ!」

シャル「ごめんなさいっ!いちかっ!ごめんなさいっ!んぅぅぅっ///」

一夏「シャッルッ!ヤメッ!ドマッ!!レェェェェッ!」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/19(日) 04:34:15.73 ID:41KzKiQQO
シャル「いちかっ!いちかっ!いちかっ!いちかっ!」

パン パン パン パン

一夏「マ…テ…シャル!」

シャル「いちかっ!ごめんなさいっ!いちかぁっ!」

パン パン パン パン

一夏「ぁっ…ぎぃ…ぎぁっ…がぁぁっ!」

シャル「いちかっ!いちかっ!いち、かぁぁぁぁぁっ!///」

一夏(な…にか…せり上がってぐるッ!痛いだけのはずなのにッ!おがじいッ!なんだか!ヤヴァイッ!)

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 10:40:39.45 ID:Z6qopwaBo
おめでとうシャル
赤ちゃんが出来るよ
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/19(日) 12:56:57.88 ID:B1CWr8NG0
いてぇ><想像するだけで泣けてくる><
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 01:48:19.28 ID:t9SdrCu60
尿道に坐薬突っ込まれているだけでも痛いのに、さらに中で坐薬が横向きになった上、外側から圧迫されているとか

まじで死にかねない。
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/20(月) 22:23:28.17 ID:2N21AeNgO
ゴボ

グリュリュリュ

シャル「いちかっ!いちかっ!」 ハァハァ


ゴプ…

一夏は本来解き放されるはずのものが溜まっていた。3ヶ月の間、精通したばかりの思春期が本来溜まるはずのない量だった。
不運が重なった。
いくらでも出すチャンスはあったが、プライドが邪魔をした。
シャルロットが処女であり、膣内の締め付けは通常以上のものだった。
あるはずのない座薬が尿道奥深くに横たわっていた。

そして思春期の男が3ヶ月の間、我慢したそのものの量。
今まさにそれが発射されたのだ。

例えるなら小口径のハンドガンで7.62×5.61mmNATO弾を無理やりぶっ放すようなもの

解放されたエネルギーはホローポイント弾のごとく分散され、尿道はゴム風船のように膨れ上がる。

一夏の矮小なデリンジャーは耐久性を遥かに超えた衝撃に、鮮血と断末魔の叫びをあげた。



34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/20(月) 22:27:23.07 ID:2N21AeNgO
バチュンッ!

シャル「……なんの音?」

一夏「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 22:42:46.26 ID:TKyvjTxfo
ところで尿道に座薬って入るの?大きさ的に難しくないか
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 22:45:59.53 ID:fw3/96/Uo
タマヒュン
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 23:00:26.84 ID:iuLBIpM2O
尿道拡張していればある程度は
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/20(月) 23:28:50.12 ID:HqoHkDgbO
どういう状況かちゃんと理解できてないけど
すげータマヒュン味わった
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/21(火) 00:53:49.75 ID:1FPVzPNM0
無言でタマヒュン
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/21(火) 00:57:12.54 ID:XDU0Zcb+O
爆発したのは性欲じゃなくてチンコだった
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:33:21.24 ID:3Ycm59CxO
シャル「!?」 ビク

一夏「」ブクブクブク

シャル「い、いちかっ?あ、あれ?」

一夏「」ゴボゴボゴボゴボ

シャル「いやっ!いちかっ!なんで!?どうして!?」

シャル「しっかりして!いちかぁぁぁっ!」

一夏「」ゴボ
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:36:59.83 ID:3Ycm59CxO
シャル「やだっ!いちかっ!死なないでっ!」

シャル「なんで!?どうしてお薬が効かないの!?」

ドロドロドロ

シャル「…ぼくの中に赤白い熱いものが」

シャル「もしかしてこれを出し切れば一夏は元気になるの!?」

シャル「まってて一夏!ぼく頑張るから!」
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:43:27.33 ID:3Ycm59CxO
人が急死に追いやられた際、取る行動がある。
それは本能が、無意識に行うことである。
人のその無意識の行動が生死の分岐点になるのである。

一夏は幸運だった。
一夏の本能が、脳へリミッターをかけ、それ以上の痛みを阻害した。
それにより一夏は意識を失うこととなり、死へと導く回路を遮断した。

誠幸運なことであった………

そして意識を失った状態の人間はあることでその意識を回復させるのである。
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:47:30.26 ID:3Ycm59CxO
一夏(俺はどうなった?シャルが…おれを押さえて…それで…)

一夏(死んだのか?俺は?ここは死後の世界か?)

一夏(暗くてわからない…)


…か……ちか…………いちか……


一夏(なんだ?声?…聞こえる…誰だ?)

一夏(……………シャル?)

一夏(ッ!!?)
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:51:25.68 ID:3Ycm59CxO
シャル「いちかっ!いちかっ!起きて!いちかっ!」

ぐちゅぐちゅぐちゅ
ずりずりずり

シャルロットが行ったことは、一夏のものを必死で擦り付けること。

すでに萎んでしまった一夏のものに自分のものを擦り付けることにより、それが意識を呼び覚ます起爆剤となった。


一夏「…シャ……ル……?」

一夏「ッ!!?」
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 01:57:45.82 ID:3Ycm59CxO
シャル「いちかっ!や、やっと起きたよ!ぅぅ、よかった…」

ずりずりずり

ぐちゅぐちゅぐちゅ

ずりずりずり

ぐちゅぐちゅぐちゅ、


一夏「ギィアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

シャル「!?」」

シャル「い、ちかっ!……大丈夫!ぼくが助けてあげるからっ!」

ぐちゅぐちゅぐちゅ

ぐちゅぐちゅぐちゅ

ぐちゅぐちゃぐちゅぐちゅ

ぐちゅぐちゃぐちゅぐちゃ


一夏「ばなれろッ!シャルッ!ガァッ!」

一夏「ドケ“ェェェェッ!!!」

一夏「〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!!!」
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 02:00:23.87 ID:3Ycm59CxO
シャル「一夏!大丈夫だから!すぐ治るからッ!」

ずりずりずり

ぐちゃ ぐちゃ ぐちゃ ぐちゃ

一夏「〜〜〜〜〜〜ッ!ガッ〜〜〜〜〜〜〜ッ!」

シャル「一夏!大丈夫だからね?ぼくが絶対直してあげるからねっ!?」
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 02:03:30.04 ID:3Ycm59CxO
幸運なことに、一夏の、意識は痛みの限界を感じ取り、一夏の、意識を失わさせた。

それにより、一夏は、また、死への、回路を、遮断するに至った?


誠、幸運な、ことである………
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 02:13:05.44 ID:3Ycm59CxO
だが、シャルロットの、一夏への、想いは、一夏の、意識の、回復を、促す、起爆剤と、なり、一夏を、現実へと、呼び覚ます。



しかし、またまた、幸運なことに、一夏の、痛みの、限界を、感じ取り、一夏の、死への、回路を、遮断する。


誠、幸運な、こと、だった………


シャルロットの、一夏への、想いは、38回。

これは。シャルロットが、自分の、一夏への、想いが、なんであったのか、知らされるまでの、回数。

その間、一夏は、幸運なことに、死への、回路を、遮断、し続けた………


誠に、幸運な、一夏で、あった……………




50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 02:23:19.69 ID:3Ycm59CxO
その後一夏は部屋の中の異変に気付いた千冬姉により助けられた。

シャルロットは自身が犯した罪の深さを知り、母国へと、帰還した。

厳罰を与えられるはずだったが意識を取り戻した一夏の計らいで、強制送還だけに止まったのだ。


一夏の自身のものは、IS学園の最先端の医療設備により、なんとか排泄をおこなえるまで回復した。

だがそのものは、二度と空を見上げることは、なくなった。

性欲を我慢し続け、プライドを守ろうとした結果がこれである。

一夏は、もし時が戻るのなら、あの時、素直にシャルロットとまぐわっておけばと後悔した。

だが、時間は元には戻らない。

こうして一夏は、一生使い物にならない、自身のち・・こと共に性欲を散らせてほそぼそと生きていくのであった。
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 02:33:52.67 ID:3Ycm59CxO
一夏「…………」

シャル「ドキドキ」

一夏「……あのさ」

シャル「なに!?感想?いいよ!一夏の言いたいことはよくわかってるから!」

一夏「いや……ちなみに俺が思ってることって?」

シャル「こうなる前にシャルを抱くことにより俺のシュタインズゲートが卍解する!」

一夏「…………」

シャル「ぼくはいつでも準備OKだよ♪」

一夏「シャル……言い忘れてたんだが」

シャル「なに!?ぼくならどんなプレイでも!?」

一夏「俺って実はホモなんだ」



一夏 ホモエンド



シャル「うん知ってる!大丈夫!ぼく男だから♪」

一夏「えっ!?」


にはさせないシャルルエンド



おわれ
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/21(火) 03:16:07.17 ID:6yyRt/7SO

              ,. ‐'' ̄ "' -、   ,. ‐'' ̄ "'' -、
             /        ヽ/          ヽ
                l          l             l
            l         l          l
         ,. ‐'' ̄ "'' 、    ,,. --‐┴─-- 、     / ̄ "'' -、
       /      ,.-‐''"´           \ _/        ヽ
      l       /                   ヽ          l
       l     /  ●                l          l
      ヽ    l       (_人__ノ         ● ヽ         / んな事言われてもウチ
       ,,>-‐|   ´´     |   /       , , ,. ‐'' ̄ "' -、/パンナコッタやし
      /    l        ヽ_/           /          ゙ヽ
     l     ` 、               l            l
      l       ,. ‐'' ̄ "' -、   ,. ‐'' ̄ "'' -、            l
       l,     /         ヽ /        ヽ,         /
       ヽ、,,  l            l          l,,,___,,,/
         "'''l            l             l
              ヽ          /ヽ        /
             ヽ,___,,,/  ヽ,,___,,,/
                   /     |
                /       |
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/04/21(火) 07:43:18.20 ID:V/miv6aOO
お、おう?
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/21(火) 12:40:41.48 ID:4/4d90uSO
ベッドをベットと書くな
21.45 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)