このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

鷹富士茄子「プロデューサー、ちょっといいですかー?」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 21:30:00.26 ID:/WFkCy5p0
モバP(※以下P表記)「お、どうした茄子?」

茄子「はい、ちょっとプロデューサーにお願いがあるんですよ」

P「茄子が俺にお願い? 珍しいな」

茄子「はい、プロデューサーにしか頼めない事なんですよ」

P「俺にしか頼めない事か……そういう事なら、俺に出来る事ならなんでもするぞ」

茄子「本当ですか?」

P「おう!」

茄子「ふふっ、ありがとうございます♪」

P「で、俺は何をすれば良いんだ?」

茄子「はい、私とデートして下さい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434544190
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

塩見周子「煎餅ババア」 @ 2022/08/14(日) 14:04:57.71 ID:a8uQb+4u0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1660453496/

殿岡大輔を認知症にしようとしてるジタミと壺と国連 @ 2022/08/14(日) 12:33:54.52 ID:HV7YO5GmO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1660448034/

たきな「千束が悪いんですよ。」千束 「」 @ 2022/08/14(日) 12:14:57.14 ID:VFsNjMja0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1660446896/

1が気長に歴代ポケモンを1からプレイする予定のスレ29 @ 2022/08/14(日) 12:07:16.71 ID:m6oaRPYXo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1660446435/

【メイプルストーリー】【安価・コンマ】おかしな世界で生きる @ 2022/08/13(土) 20:10:22.17 ID:x1TqVm550
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1660389021/

【やりすぎ都市伝説】あの名作アニメ映画に隠された裏テーマ @ 2022/08/13(土) 17:13:23.09 ID:feBZn3qP0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1660378402/

VIPでガンダムVSシリーズ避難所【マキオン】 @ 2022/08/13(土) 12:55:19.68 ID:ybZNlGhNo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1660362919/

VIPでガンダムVSシリーズ避難所【マキオン】 @ 2022/08/13(土) 12:47:20.34 ID:hZ6miG3zo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1660362439/

2 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 21:35:09.62 ID:/WFkCy5p0
P「……は? なんだって?」

茄子「私とデートして下さい」

P「いやいやなんだよ急に、どうしたんだ?」

茄子「私、プロデューサーの事が好きなんです」

P「お、おうそうか……ありがとう」

茄子「で、今は私もお仕事は入ってないですし、プロデューサーもあんまり忙しくないですよね?」

P「ん、まぁ……そうだな」

茄子「だから、デートして下さい♪」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 21:36:43.84 ID:aYG6bHsVo
いちゃラブいちゃラブ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 21:38:02.94 ID:3Gz/WGDC0
ド直球だな
5 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:01:44.21 ID:/WFkCy5p0
P「いやいや何言ってるんだよ」

茄子「何がですか?」

P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「だからデートなんて駄─ TELLLLL!

P「ごめんな」ピッ

茄子「はい」

P「はいもしもしモバPでございます……はい、いつも御世話になっております! はい……はい」

P「……いえいえ、いつもありがとうございます! はい……はい! ……はい、お疲れ様です。失礼致します」ピッ

茄子「終わりましたか?」

P「ああ、悪かったな」

茄子「大丈夫ですよー」
6 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:04:13.24 ID:/WFkCy5p0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「デート」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
7 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:10:26.76 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「だからデートなんて駄─ ガチャン!

まゆ「すみません、携帯を落としちゃいましたぁ」

P「まゆか……大丈夫か? 壊れてないか?」

まゆ「はい、大丈夫みたいです……あの、もしかしてお邪魔しちゃいましたかぁ?」

P「いや、大丈夫だよ」

まゆ「そうですかぁ。それじゃ、まゆは失礼しますねぇ」

P「お疲れ! 気を付けてな」

まゆ「はぁい、お疲れ様でぇす」トテトテ

茄子「……ちょっとビックリしましたね」

P「そうだな」
8 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:11:15.72 ID:/WFkCy5p0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「デート」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 22:12:40.05 ID:kLNycIDH0
コPか!?
10 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:17:26.35 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「だからデートなんて駄─ キキィィィ! ドォーン!! ガシャーン!!

P「……交通事故みたいだな」

茄子「みたいですね。凄い音でした」

P「ああ、凄かったな」

茄子「はい」

P「……」
11 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:18:56.63 ID:/WFkCy5p0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「デート」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 22:23:41.83 ID:mMMaIPdQo
だんだんシャレにならないことになってませんかね
13 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:26:16.01 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「だからデートなんて駄─ ピシャァァァ!!! ゴロゴロゴロゴロ……ザァァァァァァ

P「……雷か、かなり近くに落ちたな」

茄子「凄い音でしたね。それに急に凄い雨ですね」

P「そうだな。天気予報じゃ1日快晴の降水確率0%だったんだけどな」

茄子「ハズレちゃいましたね」

P「そうだな」
14 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 22:27:06.38 ID:/WFkCy5p0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「デート」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 22:30:47.99 ID:4pEEFTKVo
こういうコP久々なような気がする
16 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga sage]:2015/06/17(水) 22:34:34.89 ID:/WFkCy5p0
すみません、ちょっと千枝ちゃんをお迎えするためにアイチャレ最終ラウンド走って参ります

またのちほど
17 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:10:24.28 ID:/WFkCy5p0
P「……」

茄子「……」

P「……良いよ」

茄子「本当ですか? わーい、ありがとうございます♪」

P「ただ雨が降ってるのが──」

茄子「あっ! プロデューサー、急に晴れてきましたよ! 運が良いですねー、早くいきましょう♪」

P「……そうだな、行くか」

茄子「はい♪」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:16:59.75 ID:bQYUysNwO
茄子さんは運がイイなー(棒
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:26:21.83 ID:kwGEzTfDO
>13
レヌール城かな?
20 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:26:42.79 ID:/WFkCy5p0
─────

茄子「はぁー、楽しかった♪」

P「それは良かった」

茄子「プロデューサー、今日は1日ありがとうございます♪」

P「茄子が楽しんでくれたなら、なによりだよ」

茄子「……ふぅ、でも1日遊んでちょっと疲れちゃいました……プロデューサー、あそこの公園のベンチでちょっと休んでいきませんか?」

P「あぁ、良いよ。行こうか」

茄子「はい」
21 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:33:58.03 ID:/WFkCy5p0
茄子「よいしょっと……」トスン

P「ふぅ……」ドスッ

茄子「……もうすっかり夜になっちゃいましたねー」

P「……そうだな」

茄子「……私たち以外、誰もいませんね」

P「……そうだな」

茄子「……プロデューサー、もう一つお願い聞いてもらって良いですか?」

P「俺に出来る事なら良いぞ」

茄子「チューして下さい」
22 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:36:03.85 ID:/WFkCy5p0
P「いやいや何言ってるんだよ」

茄子「何がですか?」

P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「デートまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもチューは駄─ TELLLLL!

P「ごめんな」ピッ

茄子「はい」

P「はいもしもしモバPでございます……はい、いつも御世話になっております! はい……はい」

P「……いえいえ、いつもありがとうございます! はい……はい! ……はい、お疲れ様です。失礼致します」ピッ

茄子「終わりましたか?」

P「ああ、悪かったな」

茄子「大丈夫ですよー」
23 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:37:16.53 ID:/WFkCy5p0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「チュー」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:38:04.26 ID:iWc0/dmho
デートも名目が駄目ですよPさん
25 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:40:47.81 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」・

P「デートまでは百歩譲って良しとしよう」・

茄子「はい」・

P「でもチューは駄─ガチャン!・

まゆ「すみません、携帯を落としちゃいましたぁ」・

P「まゆか……大丈夫か? 壊れてないか?」・

まゆ「はい、大丈夫みたいです……あの、もしかしてお邪魔しちゃいましたかぁ?」・

P「いや、大丈夫だよ」・

まゆ「そうですかぁ。それじゃ、まゆは失礼しますねぇ」・

P「お疲れ! 気を付けてな」・

まゆ「はぁい、お疲れ様でぇす」トテトテ・

茄子「……ちょっとビックリしましたね」・

P「そうだな」
26 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:45:03.22 ID:/WFkCy5p0
何か変な点が入っちゃいましたが気にせず無い物と思って下さい




茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「チュー」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:46:22.78 ID:6d02e1OrO
何でまゆがそこらじゅうにいるんだ
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:47:11.32 ID:ikHj7tqE0
ちょっと待て、まゆが何故居るww
29 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:50:21.30 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「デートまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもチューは駄─ キキィィィ! ドォーン!! ガシャーン!!・

P「……交通事故みたいだな」・

茄子「みたいですね。凄い音でした」・

P「ああ、凄かったな」・

茄子「はい」・

P「……」
30 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:51:59.93 ID:/WFkCy5p0
何故かまた何か変な点が入っちゃいましたが気にせず無い物と思って下さい




茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「チュー」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:53:55.30 ID:3Gz/WGDC0
変な点がなんかの伏線かと思った
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/17(水) 23:54:47.34 ID:ikHj7tqE0
この流れだと次は雨降ってチューどころじゃなくなるような
つまり、そういうこと?
33 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/17(水) 23:57:31.45 ID:/WFkCy5p0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「デートまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもチューは駄─ ピシャァァァ!!! ゴロゴロゴロゴロ……ザァァァァァァ

P「……また雷か、かなり近くに落ちたな」

茄子「凄い音でしたね。それにまた急に凄い雨ですね」

P「そうだな」

34 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 00:09:57.23 ID:Zk8erIFz0
P「ほら茄子、雨降ってきちゃったし一先ず移動しよう」

茄子「むぅ……まぁ、しょうがないですね」

P「さて、どうするか……」

茄子「あっ! プロデューサー、あそこにちょうど良くお城みたいなホテルがありますよ! あそこにいきましょう♪」

P「はっ!? いやいや、あそこだけは駄─ ドザァァァァ!!! ゴォォォォッッ

茄子「きゃっ!? プロデューサー、非常に不運な事に雨と風が急に強く……急ぎましょう!」ガシッ

P「なっ、ちょっと待て茄子! 引っ張るな! 待って! 待てったらー!」グイグイ
35 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga sage]:2015/06/18(木) 00:12:28.02 ID:Zk8erIFz0
今日はここまで
明日の夜には再開しますー
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 00:14:12.75 ID:w2pYCCdto
何と言う所で切りやがるんだちくしょう待ってます
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 10:06:41.57 ID:NPXjzLQ6o
ああ、やっぱりお城みたいな建物に行くことになってしまったか……
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 13:13:47.85 ID:nBcjUua00
モバマスSS御用達のお城のようなホテル
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 15:35:26.92 ID:IBK8hB1Zo
なんでやパラガスP関係ないやろ!
40 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:42:28.20 ID:Zk8erIFz0
※今更だけど微エロ有り





─────

茄子「近くにホテルがあって良かったですねー。おかげで雨宿り出来ますね」

P「……そうだな」

茄子「運が良いですね♪」

P「……そうだな」

茄子「でもやっぱり、雨が強かったから二人ともビショビショになっちゃいましたね」

P「そうだな」

茄子「早くお風呂に入らないと風邪引いちゃいますね」

P「そうだな」

茄子「という訳で、一緒にお風呂に入りましょう♪」
41 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:51:19.18 ID:Zk8erIFz0
P「いやいや何言ってるんだよ」

茄子「何がですか?」

P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「チューまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「チューは良いんですね! じゃあしましょう♪ んー」

P「んぅ……ふぅ……でも一緒にお風呂は駄─ TELLLLL!

P「ごめんな」ピッ

茄子「はい」

P「はいもしもしモバPでございます……はい、いつも御世話になっております! はい……はい」

P「……いえいえ、いつもありがとうございます! はい……はい! ……はい、お疲れ様です。失礼致します」ピッ

茄子「終わりましたか?」

P「ああ、悪かったな」

茄子「大丈夫ですよー」
42 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:52:40.37 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「一緒にお風呂」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
43 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:55:05.17 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「チューまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも一緒お風呂は駄─ガチャン!

まゆ「すみません、携帯を落としちゃいましたぁ」

P「まゆか……大丈夫か? 壊れてないか?」

まゆ「はい、大丈夫みたいです……あの、もしかしてお邪魔しちゃいましたかぁ?」

P「いや、大丈夫だよ」

まゆ「そうですかぁ。それじゃ、まゆは失礼しますねぇ」

P「お疲れ! 気を付けてな」

まゆ「はぁい、お疲れ様でぇす」トテトテ

茄子「……ちょっとビックリしましたね」

P「そうだな」
44 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:56:15.61 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「一緒にお風呂」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
45 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:57:59.68 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「チューまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも一緒にお風呂は駄─ キキィィィ! ドォーン!! ガシャーン!!

P「……交通事故みたいだな」

茄子「みたいですね。凄い音でした」

P「ああ、凄かったな」

茄子「はい」

P「……」
46 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 22:59:10.55 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「一緒にお風呂」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
47 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:03:32.65 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「チューまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも一緒にお風呂は駄─ ピシャァァァ!!! ゴロゴロゴロゴロ……バキバキバキバキ ドスン!!

P「……また雷か……しかもすぐ近くの木に落ちたみたいだな」

茄子「凄い音でしたね」

P「そうだな」
48 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:04:25.37 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「一緒にお風呂」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
49 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:06:36.13 ID:Zk8erIFz0
P「……」

茄子「……」

P「……良いよ」

茄子「本当ですか? わーい、ありがとうございます♪ それじゃプロデューサー、早く入りましょう」

P「……うん」
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:07:28.70 ID:MB9tku7uo
だからなんでまゆがいるんだよw
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:11:14.97 ID:8jn2T4trO
>>50
ままゆルームでハピハピするために拉致するタイミング見てるんじゃないの?
52 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:17:55.39 ID:Zk8erIFz0
─────

茄子「はぁ……お風呂、広くて気持ち良かったですねー♪」

P「そうだな……さて、風呂も入ったことだし、服が乾いたらタクシー呼んで帰るか」

茄子「何言ってるんですか」

P「何だよ?」

茄子「男女でホテルにいるんですよ? せっかくお風呂に入ってサッパリ綺麗になったんですし……ね?」ギュッ

P「茄子──」

茄子「しましょう……?」

茄子「……セックス……♪」
53 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:19:40.14 ID:Zk8erIFz0
P「いやいや何言ってるんだよ」

茄子「何がですか?」

P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「一緒にお風呂までは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもセックスは駄─ TELLLLL!

P「ごめんな」ピッ

茄子「はい」

P「はいもしもしモバPでございます……はい、いつも御世話になっております! はい……はい」

P「……いえいえ、いつもありがとうございます! はい……はい! ……はい、お疲れ様です。失礼致します」ピッ

茄子「終わりましたか?」

P「ああ、悪かったな」

茄子「大丈夫ですよー」
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/18(木) 23:20:43.82 ID:FiKN9mzoO
二重コPか
55 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:21:06.19 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
56 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:22:41.01 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「一緒にお風呂までは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもセックスは駄─ガチャン!

まゆ「すみません、携帯を落としちゃいましたぁ」

P「まゆか……大丈夫か? 壊れてないか?」

まゆ「はい、大丈夫みたいです……あの、もしかしてお邪魔しちゃいましたかぁ?」

P「いや、大丈夫だよ」

まゆ「そうですかぁ。それじゃ、まゆは失礼しますねぇ」

P「お疲れ! 気を付けてな」

まゆ「はぁい、お疲れ様でぇす」トテトテ

茄子「……ちょっとビックリしましたね」

P「そうだな」
57 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:23:48.44 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
58 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:24:50.55 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「一緒にお風呂までは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもセックスは駄─ キキィィィ! ドォーン!! ガシャーン!!

P「……交通事故みたいだな」

茄子「みたいですね。凄い音でした」

P「ああ、凄かったな」

茄子「はい」

P「……」
59 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:25:31.12 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
60 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:26:42.21 ID:Zk8erIFz0
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「一緒にお風呂までは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもセックスは駄─ ピシャァァァ!!! ゴロゴロゴロゴロ……バキバキバキバキ ドスン!!

P「……また雷か……しかもすぐ近くの木に落ちたみたいだな」

茄子「凄い音でしたね」

P「そうだな」
61 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:28:15.88 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:31:23.95 ID:zUK4OQT90
このまゆの眼は死んでそう
63 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:32:07.81 ID:Zk8erIFz0
60: ◆4.FEXT.UOhq0[saga]
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「一緒にお風呂までは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でもセックスは駄─ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……ガタガタガタガタ ガシャーン パリーン

P「……地震だな」

茄子「地震ですね」

P「おっ、速報来た……震度5だって」

茄子「結構揺れましたもんね」

P「そうだな」

茄子「はい」
64 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:32:56.29 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:34:45.75 ID:CfY73rlY0
コピペかのあとかwwwwww
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:35:00.96 ID:MB9tku7uo
コピーが雑になったw
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:35:07.55 ID:rXZCRR7jo
久々にコピへの痕跡が
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:36:34.29 ID:8jn2T4trO
電話終わった後なんで戻ってきた?
69 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:36:46.08 ID:Zk8erIFz0
P「…………」

茄子「…………」

P「……」

茄子「……」

P「……良いよ」

茄子「本当ですか? わーい、ありがとうございます♪ それじゃプロデューサー、ベッドにいきましょう」

P「……うん」
70 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:50:27.51 ID:Zk8erIFz0
茄子「……んっ、あんっ……プロデュぅ、サっ……はぁ……」

P「……茄子……ふっ……っ……」

茄子「んぅっ、はっ…プロ……デュっ、ん……ぅむ……ふ……うくっ……ふっ、はっ! あぁ、そこっ! 良いぃ……そこぉ…!」

茄子「はぁっ…! あっ、だめぇ……そこは、うぅん! ぅあっ! ぁ、はっ……だめっ……私、もぅっ、イッっ…! ふあっ!」

P「……ぅ……俺も……もう……」

茄子「ああっ! はっ、いっ……プロデューサーの……全部っ、んん! 下さ、あっ! はっ、中にっ、中に…出してぇっ!」
71 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:51:38.71 ID:Zk8erIFz0
P「いやいや何言ってるんだよ」

茄子「何がですか?」

P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─ TELLLLL!

P「ごめんな」ピッ

茄子「はい」

P「はいもしもしモバPでございます……はい、いつも御世話になっております! はい……はい」

P「……いえいえ、いつもありがとうございます! はい……はい! ……はい、お疲れ様です。失礼致します」ピッ

茄子「終わりましたか?」

P「ああ、悪かったな」

茄子「大丈夫ですよー」
72 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:53:02.17 ID:Zk8erIFz0
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「セックス」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
73 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/18(木) 23:54:16.45 ID:Zk8erIFz0
>>72 訂正


茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/18(木) 23:55:04.51 ID:V7Qe/a//o
この流れでも問答やるのか……
75 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:01:33.98 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─バターン! ユキホ、ナニシテルノ!? ミキ!?ドウシテココニ!? バチーン! ドロボウネコナノ!!

P「……修羅場かな?」

茄子「みたいですね」

P「恐いな」

茄子「ですね」 
76 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:02:48.62 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
77 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:04:22.76 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─ガチャン!

まゆ「すみません、携帯を落としちゃいましたぁ」

P「まゆか……大丈夫か? 壊れてないか?」

まゆ「はい、大丈夫みたいです……あの、もしかしてお邪魔しちゃいましたかぁ?」

P「いや、大丈夫だよ」

まゆ「そうですかぁ。それじゃ、まゆは失礼しますねぇ」

P「お疲れ! 気を付けてな」

まゆ「はぁい、お疲れ様でぇす」トテトテ

茄子「……ちょっとビックリしましたね」

P「そうだな」
78 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:05:22.13 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
79 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:08:57.21 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─バツン!

P「うわっ!?」

茄子「きゃっ!?」

P「……停電か?」

茄子「みたいですね」

 チカッ チカッ

P「おっ、戻った」

茄子「ですね」

P「ビックリしたなぁ」

茄子「ですね」
80 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:09:53.41 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
81 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:11:11.38 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─ キキィィィ! ドォーン!! ガシャーン!!

P「……交通事故みたいだな」

茄子「みたいですね。凄い音でした」

P「ああ、凄かったな」

茄子「はい」

P「……」
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 00:11:21.26 ID:3/Y4YGvXo
765プロデューサーもなにやってんだよw
83 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:11:53.88 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
84 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:14:46.24 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─キィィィィィィィン!!

P「飛行機か……こんな時間でも飛んでるんだな」

茄子「みたいですね」

P「迷惑だな」

茄子「ですね」
85 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:15:31.63 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
86 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:16:56.79 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─ ピシャァァァ!!! ゴロゴロゴロゴロ……バキバキバキバキ ドスン!!

P「……また雷か……しかもすぐ近くの木に落ちたみたいだな」

茄子「凄い音でしたね」

P「そうだな」
87 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:17:50.77 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 00:18:13.78 ID:ywL1+DVI0
>>75
木鈴カケルの同人誌かな?
89 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:19:06.85 ID:JIVNDzN80
P「いいか? 俺たちはアイドルとプロデューサーだ」

茄子「はい」

P「セックスまでは百歩譲って良しとしよう」

茄子「はい」

P「でも中出しは駄─ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……ガタガタガタガタ ガシャーン パリーン

P「……地震だな」

茄子「地震ですね」

P「おっ、速報来た……震度5だって」

茄子「結構揺れましたもんね」

P「そうだな」

茄子「はい」
90 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:20:15.58 ID:JIVNDzN80
茄子「で?」

P「ん?」

茄子「どうなんですか?」

P「何が?」

茄子「中出し」

P「聞こえなかったか?」

茄子「運悪く音が重なってしまって」

P「そうか」

茄子「はい」
91 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:22:38.20 ID:JIVNDzN80
P「……………………」

茄子「……………………」

P「………………」

茄子「………………」

P「…………」

茄子「…………」

P「……」

茄子「……」

P「……………………良いよ」

茄子「本当ですか? わーい、ありがとうございます♪ それじゃプロデューサー、遠慮なくどうぞ♪」

P「……うん」
92 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:28:03.38 ID:JIVNDzN80
P「うっ! ふぅ……」

茄子「んんっ!……はぁ……はぁ……」

P「……やってしまった」

茄子「ふふっ……やっちゃいましたね♪」

P「……ああ」

茄子「……プロデューサー」

P「どうした?」

茄子「ここまでしちゃったんですから、もし万が一の時は……」

茄子「責任……取ってくれますか……?」

P「……」

茄子「……」
93 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:32:23.80 ID:JIVNDzN80
P「……」

茄子「……」

P「……今は……駄目だ」

茄子「……今は?」

P「まだ茄子をトップアイドルにしてないからな」

P「必ず茄子を1年以内にトップアイドルにしてみせるから……」

P「……だから……その間だけ、待っててくれないか?」

茄子「……はい♪」









おわり
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 00:33:04.81 ID:Kcljv+/lO
そいえばこのPゴム無しでやったのか…けしからんな
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 00:34:25.49 ID:Kcljv+/lO
あ、乙です
96 : ◆4.FEXT.UOhq0 [saga]:2015/06/19(金) 00:39:06.53 ID:JIVNDzN80
という訳で終わり

ちょっと無駄に長くなっちゃいましたね、反省

新天地
地元から900kmの所から半分の450kmに近付きました
歩いて20分以内にコンビニスーパーがあるって幸せですよね。というかコンビニがあるという事がもう幸せですよね
夜に出歩いて、疎らにも街灯があって車が走ってて人の気配があるってとても幸せな事だと思うんですよね
こんな幸運に恵まれるなんて、きっと肩書きにしてる茄子さんのおかげです

茄子さんのヒモになって一生幸せにしてもらいたいです

こんな幸運に恵まれたコピペを読んでくれた人達、ありがとうございます!
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 02:04:26.81 ID:cqxM1um10
まゆはセックスの最中にも部屋に侵入してきてたのか
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 04:58:51.60 ID:2kwuJY420
450kmを20分って>>1は高速移動でも出来るのか(白目
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 10:16:14.15 ID:vIk1C2zlo
ままゆ乱入→どこかで交通事故の音 の流れで最初はらはらしたけど途中から不思議と「違う人だろう」と安心できるようになった

乙乙!
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 12:03:11.79 ID:+qHRG8MCO
>>98
君はもっと落ち着いて読んだ方がいいと思うZO!!
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 12:27:01.55 ID:d0uY1eVf0
乙……良いよ
この世界のまゆはNTR(られる)属性持ちか…
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/19(金) 14:40:15.75 ID:iDB7D1mVo
まゆの携帯絶対壊れたろ…
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/20(土) 01:16:09.44 ID:3yAEad/nO
まゆが携帯を落としたのではなく携帯からまゆが落ちてるし壊れたのはまゆの方であった
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/06/20(土) 13:50:07.29 ID:rO6EcJg30
最終的にまゆが携帯を落とすのをわくわくしながら待ってる不思議
34.79 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)