このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

伊織「カプチーノ」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 18:51:31.60 ID:NDV6tEX4o
・アイマスss
・書き溜めあり
・地の文あり
・短め
・ss初心者

です
ご了承ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441965091
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

障害者ってなんで生きてるの? @ 2019/11/21(木) 23:45:07.09 ID:pwSfizlH0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574347506/

京介「俺の母親がこんなに可愛いわけがない…」ムラ… @ 2019/11/21(木) 23:32:23.90 ID:PwsfCU70o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574346743/

【ラブライブss】μ’sで学ぶ海外旅行の行き方 @ 2019/11/21(木) 23:04:11.26 ID:uu3idbaKO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574345051/

モバP「言いたいことが!あるんだよ!」森久保「ひぃっ!?」【デレマスSS】 @ 2019/11/21(木) 19:41:12.91 ID:tmt8A5Pv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574332872/

艦娘「はないちもんめ!」【主にコンマ】 @ 2019/11/21(木) 14:49:01.10 ID:SquKlQO0O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574315341/

井河アサギ「安価で対魔忍を近代的な軍事組織にする」 @ 2019/11/21(木) 10:23:12.36 ID:IRjE+LaX0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574299392/

【コンマ・安価】リキシマン「超人界の頂点にたつ」旧:キン肉マンSS PART33 @ 2019/11/21(木) 09:05:43.92 ID:W1wfglI90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574294743/

男「俺が異世界に転生したとするじゃん?」友「は?」 @ 2019/11/21(木) 03:19:03.37 ID:8gj0qzNa0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574273943/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 18:54:27.40 ID:NDV6tEX4o
「…遅かったじゃない」

前を向いていられなくて、ひたすら膝に置いた自分の手を眺める。

言いたかった言葉は、したかった約束は、もう全て台無しにされた気持ちだった。

ごめんごめん、打ち合わせがさ…なんていいながらプロデューサーは向かいの席に座る。

寒さのせいか、それとも…なんにせよ、その顔は赤みを帯びていた。

さっきまでの不安はなくなったのに、せっかくの機会がだめになったような気がして心がぐちゃぐちゃしている。
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:01:30.46 ID:NDV6tEX4o
「早く…何か、注文しなさいよ」

自分でもわかる。声は震えていた。
冷えきったコーヒーに口をつけると熱かったときと変わらず苦くて飲めなかった。

萎んだ気持ちは戻らない。

「急かしすぎないでくれよ、せっかく伊織のめでたい日なんだし…」

異変に気づいたかのようにそいつは顔をこっちに向ける。

「あ…」

どれぐらいのあいだだろうか。
目があった、そいつを見ているとここにいられる気がしなくなって。

隠そうとしていた何かが零れそうだった。

カラン、と言う音が聴こえたと思うと私は店の外へ逃げ出していて

結局どこに向かっているのか自分でもわからなくって息もすぐ上がってしまう。

…大した距離も走れず疲れて止まる。
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:11:03.56 ID:NDV6tEX4o

立ち止まったら堰を切ったように涙がこぼれ出した

どこまでも、どこまでも子供な自分が許せなくって…

泣くのぐらい、せめてのちっぽけなプライドで我慢したかったのに
それすら我慢できない。

これじゃあ昨日から何も変われてないじゃない…

自分を責める言葉は的確で辛辣だ。

そんな私にアイツが追い付くのも当然なわけで。

ざっ、ざっ、と不意に後ろから走ってくる音がした。

足音はまっすぐ私を目指していた。

悔しいけど…この心の片隅の期待は本心なんだろう。

どれだけ頑張っても本気でアイツを嫌いになれないのも子供だから?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:28:50.38 ID:NDV6tEX4o

呼び止められると思って振り返ろうとしたその時、暖かさに包まれた。

何が起こったか理解できず固まってしまう。

こ、こんな気障な事できるヤツだったの…?


体に回るその腕はオトナな男の腕で、その「こんな気障な事」はオトナな行動で、壁を感じて…
悔しい。
もっと戸惑ったりするかと思っていたのに。

少し体勢を直そうとするとぎゅっ、とする力は強くなる。

「いたい」

あっ、という声と共に腕は外れた。

抱き締められた、その感触は一瞬では消えない。

「ごめんな、本当」

さっきと違って真っ直ぐな声で真っ直ぐな瞳だった。

うぅ、こんなの怒れなくなるじゃない…
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:33:03.89 ID:NDV6tEX4o

「…手」

「えっ?」

「カフェ、戻るから…迷わないようにエスコートしなさいよね」

まだ、約束は交わせなかった、それでも。

りょーかい。

優しく答える、その顔が一瞬だけ驚いていたのはしっかり見てたんだから。

まだまだだけど、私だっていつかきっと。

終わり



読んでくださった方
もしいらっしゃったのならありがとうございます
続きはもっといいssにするよう努めます
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:35:49.55 ID:k0FokqT3o
今日と同じように人混みをすり抜けられるかしら
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 19:36:43.11 ID:NDV6tEX4o
>>7

カバーよかったですよね!
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/11(金) 23:45:20.75 ID:10v1gxzMO
椎名林檎かと思ってみたらともさかりえだった
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/09/12(土) 02:55:32.18 ID:Mi5FdO4sO
おつおつ
よかったよ
4.17 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)