このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」豊音「その拾」【R-18】 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 21:59:34.82 ID:XS0F7jFn0
○京太郎が主人公です。苦手な人は退避。
○荒しは無視でお願いします。
●ポケモンとクロスな為、ポケモンのキャラや原作ポケモンが出てきます。
○原作ポケモンが出ますが、捕まえられません。
●オリジナルキャラや他作品のキャラが出る事もあります(使える咲キャラ少ないので)
○スレに関する雑談は構いません。
◎たぶんR−18、念のため。
○このスレを立てる際に以下の作品を参考に致しました。
【咲-saki-】京太郎「目指せ、ポケモンマスター!」【安価】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1355929767/
上記のスレの設定や安価をマネ、もしくは改造しております。


以上を踏まえた点で読んでご理解した上でご参加下さい。


★目標:シナリオクリア+ポケモンリーグ制覇


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461848370
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

寝こさんの寝台車 22両目 @ 2019/06/18(火) 00:00:12.86 ID:hpr0x1Hr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1560783612/

【ミリマス】美咲「じゃーん!今日の出社ボーナスは新発売の消臭剤です!」 @ 2019/06/17(月) 23:28:54.48 ID:I2sRwZyu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560781734/

【鬼滅ss】鬼退治の幕間 @ 2019/06/17(月) 23:05:39.47 ID:BC2DGCvz0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560780339/

サトシ「フリマアプリ?」 @ 2019/06/17(月) 22:23:29.35 ID:+1dgdSJho
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560777809/

THE 3名様〜真姫は無慈悲な夜の女王〜 @ 2019/06/17(月) 21:12:18.96 ID:39HRG7hL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560773538/

【艦これ】如月「魔王様ゲーム」【安価】 @ 2019/06/17(月) 18:41:31.40 ID:xqx/ZKi2O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560764491/

VIPクラシック まとめブログを作って一攫千金を狙うぜ!!! @ 2019/06/17(月) 12:03:56.95
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/vip4classic/1560740636/

真美「ベランダ一歩、お隣さん」 @ 2019/06/17(月) 01:06:17.43 ID:MwWLOLhm0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560701177/

2 :あっ……九飛ばした ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:00:38.30 ID:XS0F7jFn0
【咲-saki-】京太郎「ポケットモンスターK!」うた「その一」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459248769/
【咲-saki-】京太郎「ポケットモンスターK!」ひめこ「そん二」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459433288/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」マホ「その三」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459720276/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」モモ「その四」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460025013/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」ユキ「その五」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460291572/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」トキ「その六」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460641731/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」りゅーか「その7」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461324371/
【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」ヒロ「その8」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461509940/
3 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:01:14.33 ID:XS0F7jFn0
この世界の不思議な不思議な生き物 ポケットモンスター……縮めてポケモン


人と異なる生物で実に700類以上の存在が確認されている


彼等は時として、人と争い、崇められ、あるいはペットや人生のパートナーとして人と接してきた


故に、空に、海に、大地に、街に、この世界のありとあらゆる場所で目にすることができる


この物語は、一人の少年が生まれ育った街を出て旅をし、ポケモン達と触れ合いながら成長する物語である
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:02:47.96 ID:XS0F7jFno
【バトルについて】

うたはどうする?

1.たたかう
├1A:ひのこ(基本・ほのお/特殊/威力・40/命中・100)コンマ判定で0~10を出せば相手を『やけど』状態にする。
├1B:おどろかす(基本・ゴースト/物理/威力・30/命中・100)コンマ判定で0~30を出せば相手をひるませる。
├1C:ちいさくなる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)自分の回避率を2段階上げる。
└1D:ほのおのうず(基本・ほのお/特殊/威力・35/命中・85)4〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、
    その間相手は逃げられない。

2.アイテムを使う
└2A:モンスターボール×5

―.ポケモン交換

京太郎(さて、まずは何をするか。『ちいさくなる』で有利に進めるか、『ほのおのうず』で継続ダメージを狙うか)
京太郎(いや、シンプルに行けばいいか。ひのこだな)

↓2※ひのこを指示しましょう。『ひのこ』、または、『1A』と打ち込んでください。

バトルは上のとおりに指示を出すだけ!
相手に与えるダメージなどは、計算機で出しております。
命中率が100以下の物はコンマで判定します。
ゾロ目の場合は急所でゾロ目 優先です。

【経験値について】
経験値はポケモンを倒した時に、手持ちすべてのポケモンに入ります。
野生のポケモンの場合★×1で固定です。
【モブトレーナー戦の場合】
モブトレーナー戦だと上記に加え★が追加で+1入ります。よって★×2で固定です。

【ユニーク、イベント戦】
相手のポケモンLvが自分のポケモンのLv+3未満の場合★×1で固定です
相手のポケモンLvが自分のポケモンのLv+3以上の場合固定の★×1に加え3レベル毎にボーナスとして★が+1されます。
更にトレーナー戦だと★が追加で+1入ります。

例 ユニーク、トレーナー戦で、自分のポケモン Lv12が相手のポケモン Lv22を倒した場合

相手のポケモンのLv22ー自分のポケモンLv12であり、Lv3毎に★が+1されるので10/3で3(余りは切り捨て)

倒した時固定の★×1 + レベル差分のボーナス分★×3 + トレーナー戦★×1

合計★×5となります
5 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:03:34.27 ID:XS0F7jFno
【エロシーンについて】
なつき度を全部上げ、キャラ毎の条件をクリアすると見られます。

(例)
うた
愛情【硬い絆で結ばれている】条件1進化 条件2衣と一線を越えている 条件3ゲンシカイキをした

1キャラにつき、エロシーンは3種類です。


【街から街への移動について】

【目的地:コシガヤタウン(到着:残り二日)】 三番道路-三十四日目-
移動する場合、三回の安価を致します。(三回安価で一日を消費)
その結果によって様々なイベントが発生します。

安価
00〜30:野生のポケモンが現れた【基本簡潔に処理】
31〜60:トレーナーとバトル【名のついたトレーナー以外は簡潔処理】
61〜90:何もなし
91〜99:アイテムを拾う【再安価】
ゾロ目:美少女ポケモンが現れた【再安価】
77・99:???

↓1〜3 

上記のスタイルで安価を取り、進んで行きます。

街での違いは、夜と朝のイベントが発生しません。
なのでなつき度が上昇しにくいです。
6 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:03:55.45 ID:XS0F7jFno
【街での行動】
〜アチガタウン〜 三十三日目 昼
【行動回数:残り二回】【藍の球を追え! 1/3】

1.町を移動する
├1A:3番道路(中央方面)
└1B:船着場(リュウモンブチシティ方面)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドリィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
└2E:温泉(夜限定)

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:遺跡
└3D:ポケモンジム

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├4C:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す
├5A:3番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
└6C:誠

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2

上記から選んで行動をします。
行動一回につき、行動回数を1消費します。
4Cの猛特訓だけ、行動回数を3消費します。
7 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:04:26.52 ID:XS0F7jFno
タウンマップ:リツベ地方
三三三三三三三三三三三三三三三三│       ┌  ┐        ┌  ┐
三三三三三三三三三三三三三三三三│         ]           Z  
三三三三三三三三三三三三三三三三│       └  ┘        └  ┘
三三三三三三三三三三三三三三三三│          ┃            |
三三三三三三三三三三三三三三三三│ ┏  ┓    ┃  ┌─────┐ │    ┏  ┓
三三三三三三三三三三三三三三三三│   J  ━━┻━    V     ━〜Y〜  H
 三三三三三三 U 三三三三三三三│ ┗  ┛        └─────┘      ┗  ┛
 ┏  ┓    ┏  ┓三三三三三三 │                  ┃
   @  三三 C  三三三三三三 │                   ┃
 ┗  ┛   ┗  ┛三三三三三三 ┏  ┓              ┏  ┓  ┌  ┐    ┏  ┓
   ┃        ┃三三三三三三   D    ━━━━━━━━ K  ━ W  ━━━ E [
 ┏  ┓ T ┏  ┓三三三三三三┗  ┛              ┗   ┛  └  ┘    ┗  ┛
   A  ━━   B  三三三三三三三│                 ┃
 ┗  ┛    ┗  ┛三三三三三三三三│               ┃
三三三三三三三三三三三三三三三三三│         ┏━━━━━━━┓
 三三三三三三三三三三三三三三三三│    ┏━━━     F      ━━━┓
三三三三三三三三三三三三三三三三三│    ┃    ┗━━━━━━━┛      ┃
三三三三三三三三三三三三三三三三三│    ┃                     ┃
三三三三三三三三三三三三三三三三三│  ┏  ┓                    ┃
三三三三三三三三三三三三三三三三三│    G                    ┌  ┐
 三三三三三三三三三三三三三三三三│   ┗  ┛                  │  │
三三三三三三三三三三三三三三三三三│    ┃                    │  │
           三三三三三三三三三三│   ☆                     │ X│
三│─:波乗り 三三三三三三三三三三│    ┃                     │  │
━┃  :道     三三三三三三三三三 │  ┏  ┓                   │  │
〜   :谷    三三三三三三三三三三       I                    └─ ┘
                             ┗  ┛
                          
@:キヨスミタウン         T:タカトオバラのもり
A:ツルガタウン           U:ころもの屋敷
B:カゼコシタウン         V:ウスザン
C:リュウモンブチシティ      W:ダイサンゲンサバク
D:アチガタウン          
E:シライトダイシティ       Y:ケンタニ
F:センリヤマ&ヒメマツシティ  ☆:???
G:エイスイタウン         
H:ミヤモリタウン         
I:シンドウジタウン
J:リンカイシティ
K:コシガヤタウン
8 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:04:53.62 ID:XS0F7jFno
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃攻↓ / 防→ / ●弱(×2) △半(×0.5) ×無(×0)
┣━┳━┯━┯━┯━┯━┯━┳━┯━┯━┯━┯━┯━┳━┯━┯━┯━┯━┯━┳━┓
┃  ┃ ノ│炎│水│電│草│氷┃闘│毒│地│飛│超│虫┃岩│霊│竜│悪│鋼│妖┃  ┃
┣━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┫
┃ノ ┃  │  │  │  │  │  ┃  │  │  │  │  │  ┃△│×│  │  │△│  ┃ ノ┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃炎┃  │△│△│  │●│●┃  │  │  │  │  │●┃△│  │△│  │●│  ┃炎┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃水┃  │●│△│  │△│  ┃  │  │●│  │  │  ┃●│  │△│  │  │  ┃水┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃電┃  │  │●│△│△│  ┃  │  │×│●│  │  ┃  │  │△│  │  │  ┃電┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃草┃  │△│●│  │△│  ┃  │△│●│△│  │△┃●│  │△│  │△│  ┃草┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃氷┃  │△│△│  │●│△┃  │  │●│●│  │  ┃  │  │●│  │△│  ┃氷┃
┣━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┫
┃闘┃●│  │  │  │  │●┃  │△│  │△│△│△┃●│×│  │●│●│△┃闘┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃毒┃  │  │  │  │●│  ┃  │△│△│  │  │  ┃△│△│  │  │×│●┃毒┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃地┃  │●│  │●│△│  ┃  │●│  │×│  │△┃●│  │  │  │●│  ┃地┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃飛┃  │  │  │△│●│  ┃●│  │  │  │  │●┃△│  │  │  │△│  ┃飛┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃超┃  │  │  │  │  │  ┃●│●│  │  │△│  ┃  │  │  │×│△│  ┃超┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃虫┃  │△│  │  │●│  ┃△│△│  │△│●│  ┃  │△│  │●│△│△┃虫┃
┣━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┫
┃岩┃  │●│  │  │  │●┃△│  │△│●│  │●┃  │  │  │  │△│  ┃岩┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃霊┃×│  │  │  │  │  ┃  │  │  │  │●│  ┃  │●│  │△│  │  ┃霊┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃竜┃  │  │  │  │  │  ┃  │  │  │  │  │  ┃  │  │●│  │△│×┃竜┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃悪┃  │  │  │  │  │  ┃△│  │  │  │●│  ┃  │●│  │△│  │△┃悪┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃鋼┃  │△│△│△│  │●┃  │  │  │  │  │  ┃●│  │  │  │△│●┃鋼┃
┠―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂―┼―┼―┼―┼―┼―╂─┨
┃妖┃  │△│  │  │  │  ┃●│△│  │  │  │  ┃  │  │●│●│△│  ┃妖┃
┣━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┿━┿━┿━┿━┿━╋━┫
┃  ┃ ノ│炎│水│電│草│氷┃闘│毒│地│飛│超│虫┃岩│霊│竜│悪│鋼│妖┃  ┃
┗━┻━┷━┷━┷━┷━┷━┻━┷━┷━┷━┷━┷━┻━┷━┷━┷━┷━┷━┻━┛

バトルもあるのでしっかりと見ておこう!
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:14:59.11 ID:tunXqORqo
立て乙
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:18:53.85 ID:O6rcdRGx0
盾おつ!
11 :ステータスは後で適応します ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:24:52.49 ID:XS0F7jFno
【現状手持ち構成】

1・うた ニックネーム:うたちゃん 呼び方:京太郎 ゴースト/ほのお 持ち物:こうかくレンズ 分類:ヒトモシ【きまぐれ】
Lv38★☆☆☆☆ HP:95 攻:38 防:57 特攻:64 特防:57 素早:31
【特性:迫り来る怒涛の火力】
『ほのお』タイプの技のダメージや効果を受けず、以後自分の『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・かえんほうしゃ(基本・ほのお/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手を『やけど』状態にする】
┃├2・おきみやげ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・―)
┃│ 【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。自分が『ひんし』になる代わりに、相手の『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ下げる】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・ほのおのうず(基本・ほのお/特殊/威力・35/命中・85)【4〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げられない】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
2・ひめこ ニックネーム:ひめちゃん 呼び方:きょーたろー でんき/― 持ち物:ふうせん 分類:プラスル【さみしがりや】
Lv38★☆☆☆☆ HP:102 攻:58 防:41 特攻:79 特防:61 素早:86
【特性:リザベーション】
特性『リザベーション』のポケモンが戦闘にいると『とくこう』が1.5倍になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・ほっぺすりすり(基本・でんき/特殊/威力・20/命中・100)【100%の確率で相手を『まひ』状態にする】
┃├2・じゅうでん(基本・でんき/変化/威力・―/命中・100)【次のターン、自分の『でんき』タイプの技の威力が2倍になる。自分の『とくぼう』ランクが1段階上がる】
┃├3・アンコール(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3・まいる ニックネーム:まいちゃん 呼び方:主人さま(マスター) はがね/― 分類:マイナン【まじめ】
Lv38★☆☆☆☆ HP:102 攻:46 防:56 特攻:71 特防:79 素早:86
【特性:リザベーション】
リザベーションの特性を持つ仲間が受ける技を全て変わりに受ける。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・アイアンテール(基本・はがね/物理/威力・100/命中・75)【30%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる】
┃├2・エレキボール(基本・でんき/特殊/威力・―/命中・100)
┃│【相手より『すばやさ』が高いほど威力が高くなる。1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、4倍未満は120、それ以上は150】
┃├3・てだすけ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【使用後、味方の技の威力を1.5倍にする。(優先度:+5)】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
4・まほ ニックネーム:マホ 呼び方:ごしゅじんさま あく/― 分類:ゾロアーク【むじゃき】
Lv38★☆☆☆☆ HP:102 攻:94 防:60 特攻:128 特防:54 素早:103 努力値:特攻
【特性:最強への一手】
相手の苦手なタイプのポケモンの姿と名前で戦闘に出る。『タイプ』や『のうりょく』に変化はない
最初に受けた技を取っておき、5番目の技として記憶する事が可能。但し、一戦闘に一度のみ
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┃├3・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい 50~60が急所扱い】
┃├4・イカサマ(基本・あく/物理/威力・95/命中・100)【自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する】
┃└5・     (基本・/―/威力・―/命中・―)【】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
5・もも ニックネーム:モモ 呼び方:京さん ゴースト/どく 分類:ゲンガー【さみしがりや】
Lv38★☆☆☆☆ HP1027 攻:70 防:54 特攻:112 特防:71 素早:97
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・60)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃├2・どくづき(基本・どく/物理/威力・80/命中・100)【30%の確率で相手を『どく』状態にする】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・シャドーパンチ(基本・ゴースト/物理/威力・60/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:24:53.02 ID:xdW64+un0
立て乙〜
13 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:25:18.94 ID:XS0F7jFno
6・ゆきこ ニックネーム:ユキ 呼び方:お兄さん ノーマル/― 持ち物:シルクのスカーフ 分類:ミミロップ【おだやか】
Lv38★☆☆☆☆ HP:106 攻:64 防:78 特攻:56 特防:95 素早:94
【特性:くうきをよまない】
持っている道具の効果が発揮されない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・おんがえし(基本・ノーマル/物理/威力・―/命中・100)【ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最高102】
┃├2・ピヨピヨパンチ(基本・かくとう/物理/威力・70/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃├3・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃└4・バトンタッチ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
7・とき ニックネーム:トキ 呼び方:京ちゃん エスパー/フェアリー 持ち物:サーナイトナイト 分類:サーナイト【ずぶとい】
Lv38★☆☆☆☆ HP:108 攻:57 防:70 特攻:108 特防:101 素早:75
【特性:みらいよち】
トキが場に出ている間、相手の次の行動が判る。ダブルバトルの場合は一人のみ有効
1ターンにHPの十分の一を消費する
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・サイコキネシス(基本・エスパー/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・かげぶんしん(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【自分の回避率を1段階上げる】
┃├3・ドレインキッス(基本・フェアリー/特殊/威力・50/命中・100)【相手に与えたダメージの3/4だけ自分のHPが回復する】
┃└4・チャームボイス(基本・フェアリー/特殊/威力・40/命中・―)【相手全体を攻撃。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
8・洋榎 ニックネーム:ヒロ 呼び方:ガ〜ス〜 どく/― 持ち物:たべのこし 分類:ハブネーク【ようき】
Lv38★☆☆☆☆ HP:112 攻:90 防:60 特攻:81 特防:60 素早:70
【特性:鋭い感覚】
場に出した時に自分の防御と特防を三段階UPする。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・どくどくのキバ(基本・どく/物理/威力・50/命中・100)【50%の確率で相手を『もうどく』状態にする
┃├2・ベノムショック(基本・どく/特殊/威力・65/命中・100)【相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる】
┃├3・へびにらみ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【相手を『まひ』状態にする。『でんき』タイプには無効】
┃└4・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい ゾロ目+31~40】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
9・ネリー ニックネーム:ネリー 呼び方:きょーたろー フェアリー/― 持ち物:こだわりスカーフ 分類:トゲキッス【なまいき】
Lv38★☆☆☆☆ HP:121 攻:53 防:86 特攻:105 特防:111 素早:67
【特性:きょううん】
自分の攻撃が急所に当たりやすくなる 自分のコンマ に −1できる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・エアスラッシュ(基本・ひこう/特殊/威力・75/命中・95)【コンマ、01〜30で相手をひるませる】
┃├2・しんそく(基本・ノーマル/物理/威力・80/命中・100)【必ず先制できる】
┃├3・あくび(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【次のターン終了時に相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃└4・はどうだん(基本・かくとう/特殊/威力・80/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
10・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ 分類:ユキカブリ【がんばりや】
Lv38★☆☆☆☆ HP:102 攻:62 防:53 特攻:62 特防:60 素早:46
【特性:ゆきふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あられ』になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・れいとうパンチ(基本・こおり/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃├2・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├3・はっぱカッター(基本・くさ/物理/威力・55/命中・95)【相手全体を攻撃。急所に当たりやすい コンマ60~70が急所となる】
┃└4・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
11・りゅーか ニックネーム:りゅーか 呼び方:京ちゃん ドラゴン/― 分類:ヌメラ【のうてんき】
Lv38★☆☆☆☆ HP:91 攻:53 防:46 特攻:57 特防:63 素早:46
【特性:ぬめぬめ】
直接攻撃を受けると、相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・りゅうのいぶき(基本・ドラゴン/特殊/威力・60/命中・100)【30%の確率で相手を『まひ』状態にする】
┃2・あまごい(基本・みず/変化/威力・―/命中・100)【5ターンの間、天気を『あめ』にする】
┃3・りゅうせいぐん(基本・ドラゴン/特殊/威力・130/命中・90)【攻撃後、100%の確率で自分の『とくこう』ランクが2段階下がる】
┃4・みずのはどう(基本・みず/特殊/威力・60/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
14 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:25:47.11 ID:XS0F7jFno
12・みほこ ニックネーム:美穂子 呼び方:京太郎さん みず/― 持ち物:ズリのみ 分類:ミロカロス【おっとり】
Lv38★☆☆☆☆ HP:128 攻:60 防:66 特攻:99 特防:108 素早:76
【特性:適応力】
自分の『タイプ』と同じ『タイプ』の技のダメージが1.5倍ではなく2倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・まもる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【必ず先制でき、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる】
┃2・みずのはどう(基本・みず/特殊/威力・60/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃3・メロメロ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・60)【相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる】
┃4・じこさいせい(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【HPが最大HPの半分回復する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

13・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/― 分類:ダークライ
Lv40★★☆☆☆ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117
愛情【硬い絆で結ばれている】条件1豊音を使えるようになる 条件2幻・伝説ポケモンのゲット 条件3ミヤモリタウンを訪れる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ├1・ダークホール(基本・あく/変化/威力・―/命中・100)【相手全体を攻撃。相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。】
┃ ├2・あくむ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・100)
┃ │       【相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
┃ │        ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる】
┃ ├3・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・100)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃ └4・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

14・爽 ニックネーム:さわや  呼び方:京 でんき/― 分類:ロトム 【やんちゃ】
Lv38★☆☆☆☆ HP:95 攻:58 防:73 特攻:86 特防:65 素早:83
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・みがわり(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)
┃│【自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、
┃│ 分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない】
┃├2・いたみわけ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする】
┃├3・あやしいかぜ(基本・ゴースト/特殊/威力・60/命中・100)
┃│   【10%の確率で自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

15 ・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/― 持ち物:   分類:ザングース【やんちゃ】
Lv38★☆☆☆☆ HP:112 攻:111 防:60 特攻:60 特防:54 素早:83
【特性:どくぼうそう】
『どく』『もうどく』状態の時、自分の物理技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・インファイト(基本・かくとう/物理/威力・12/命中・100)【攻撃後、自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がる】
┃├2・つめとぎ(基本・あく/変化/威力・―/命中・―)【自分の『こうげき』『命中率』ランクが1段階ずつ上がる】
┃├3・れいとうパンチ(基本・かくとう/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃└4・フェイント(基本・ノーマル/物理/威力・30/命中・100)
┃  【相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

16・衣 ニックネーム:衣  呼び方:京太郎 みず/― 分類:カイオーガ 【おくびょう】
Lv50 HP:175 攻:108 防:110 特攻:170 特防:160 素早:121
【特性:あめふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あめ』になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・こんげんのはどう(基本・みず/特殊/威力・110/命中・85)【全体攻撃】
┃├2・めいそう(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・―)【自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる】
┃├3・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)
┃│  【30%の確率で相手を『まひ』状態にする。天気が『あめ』の時は必ず命中し、『ひざしがつよい』の時は命中率が50%になる】
┃└4・れいとうビーム(基本・こおり/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
15 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:27:42.50 ID:XS0F7jFno
>>1000
うぃっす、了解っす。
ウスザン登る直前に渡します。

おおぅ……カイジアニメ一挙放送やっとったのか……
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:28:09.42 ID:cX5RW+fkO
立て乙
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:28:47.56 ID:O6rcdRGx0
安陪さんがくれるのかな?ww
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/28(木) 22:28:50.08 ID:3zLOrdvDO
立て乙です。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:28:58.42 ID:lBeE42gzO
立て乙です
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:29:11.18 ID:8Da3KXDH0
立て乙
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:29:35.87 ID:eq2txM1Wo
立ておーつ
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:29:45.88 ID:YI/CXbrGO
立て乙ー
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/28(木) 22:30:13.71 ID:UAZPTi2q0
立て乙ですー
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:30:15.00 ID:yutn4UdrO
立て乙
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/28(木) 22:30:42.37 ID:Eqpr+VKs0
立て乙
26 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:32:31.39 ID:XS0F7jFno
       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!  カゼコシタウン        }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{   ポケモンセンター    }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
27 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:44:58.94 ID:XS0F7jFno

         /               \
         /   /     /        ヽ
      /   /       /            ,
.     /   /       /        ∧│ ',
       //       /        〉/ i W
.      i.  ′      /        // -| l |   .
.      |  i |       /        //   |/ |   i
.     l Y^      .′         / i --ミ| ′ |
.    │人|i              / i | 斥__ |i  |
.    八  |     U       ′| ん::f 7 |l /
.      ヽAl    |Ui      i  l 乂ソ /  .| ′
         从l    |│|       |  レ′ /|  j/
.           \  | W.     |。   人|  /
         / く ヽ|/ 丶    | ,,.. <  |/
     >‐/.  \   /\  〔
   /  〈     丶 .′ヽ\│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【愛情イベント なるか】

なるか「こんばんは」

京太郎「こんばんは」


夜になり個室でのんびりとしていると、なるかさんがやってきた。

珍しいこともある物だと思った。

他の子はよく来るが、なるかさんは、滅多にこない。

来る時もあるが、寝る前には来た試がなかった。


なるか「何をなさってるので?」

京太郎「ん〜〜、のんびりと月光浴」


宝球が体に入ってから、こうやると調子がよくなってくるのだ。

なので、寝る前にこうしている。

空を見上げれば、綺麗な月がこちらを照らしてくれる。


なるか「……」

京太郎「……」


そうしていると、なるかさんが隣に座り、頭を肩に乗せてきた。

暫しの間、二人して月を眺める。

そして……


なるか「んっ」

京太郎「んっ」


静かに口を合わせた。


なるか「よ、よろしくお願いします」

京太郎「あぁ……末永く」


二人して微笑み、一晩を共に過ごした。

【なるかと一線を越えた】
なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★(最大20/現在20)10/10

愛情【硬い絆で結ばれている】条件1ウスザンへ行く 条件2チカと一線を越える 条件3メガシンカする
28 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:46:01.22 ID:XS0F7jFno
┏───────┓                   iヽ二/\二二ヽ_______
│ カゼコシタウン │                |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
┗───────┛          .   __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_              /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :、.,..  ∠二二/_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;' :.:;;' :':.:';`;.  _|E!E!E| _n__... --‐‐fi‐─−─‐fi‐−─−‐fi─−‐─‐fi‐‐─−─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l!i:`'l!!'':n_;;::.-‐||'_二二 -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;''::'_'/,||__..-‐_!!_,_、z==宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /||/ 'ィ=''¨~ ̄´___ニニ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ll/' .l三三.三 ,、t''T丁丁i¬- 、三.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,,/'.‐三|!三三,.ヘヽ, -ァ' ̄`^"‐く.`>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄丁 ´.‐三三{:三.,〈ヽ//...._ : .:_. . : :.ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三三:{ 三三 三:l!三心/;;;/,,____,,,`); . ._.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三.三:l!三三 _,..;ー┴┴::':,`~´ ̄´  -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ ー:.:.'‐:':"´::::::::::;::::::,  ;::::::.,        _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
:::::::::::::: .:::;:::::::: ..:: .:::::;:::::::、 、::: ̄.... . . . . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ー::;:: ....:::: .:::::::.::─::::...   ::::::::.::::::.::::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::::::::;: :::::::::::-‐::.::::::::::....::::........─     ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....::.:.....::..... :..:..:...::.:: ::::::.::::::::.: :::::::::.::::.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.: ...: ... . . .::...... .. ̄::  ::.:.::::::.:: :::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::  −       ..: ... .. .... ..::... ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .               _  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-
29 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:47:58.29 ID:XS0F7jFno
               .. -―━━―-...
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::/::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          /::::::::::::/::::/:: |:::::::::::l::::::|::::::|::::::::::::::::::.
.          ′::::::::/l::/l:::/|:::::::::::l::::::|::::::|:::::|:::::::::::::.
        |::::::::::/、l/`l/ {:::::::::::|\{\:|::::リ:::::|__::::|
        |::::::::; 〃⌒ヾ ‘::::::::::{〃⌒ヾ∨::::: } }::|
        |::::::::l 乂___丿 ∨::::::乂__,丿 |::::::::|_,ノ::|
        |::::::::} ,,,,     \::::::::. ,,, |::::::::l:::::: |
        |:::::八      、  , \::::::.  八::::リ:::::: |
        |:::::l::个:....__/⌒i    \::イ:リ::::/::::::::::::.
        |:l:::l::::|::::l:::{   厂 Χ/∧:{/::::/:::l:::|::::::::.
        |:l:::l::::|::::l:/ ̄`ヾ襾/ /.:.:.∧::::/ : :l:::|:::::::::|
        |:l:::l::::|:::/:.:.:.:.:./V^^V:.:.:.:.:.:.:l:∧: : l:::|:::::::l:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊音「久しぶりだなー♪」

〜カゼコシタウン〜 七十四日目
【行動回数:残り三回】

1.町を移動する
├1A:2番道路(リュウモンザキシティ方面)
├1B:タカトオバラのモリ(ツルガタウン方面)
├1C:そらをとぶ(一度行った場所へ行ける)
└1D:なみのり (リュウモンブチ・ツルガ)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドリィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
└:依頼をこなす

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└:ポケモンジム

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(1日を消費する)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(1日を消費する)全員にコンマ分の経験値
├4C:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【残り:五人】
├5A:2番道路
└5A:タカトオバラのモリ

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
└6D:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:48:21.78 ID:lBeE42gzO
4b
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:48:24.12 ID:yutn4UdrO
7衣同伴でうたちゃんに紅の珠を渡してみる
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:49:09.61 ID:8Da3KXDH0
4C
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:50:39.60 ID:lBeE42gzO
猛特訓より全体特訓2回で経験値+7狙ったほうがよくないか?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:53:37.95 ID:dH/f11Bzo
面倒だし一回無駄にしたからなんだという話ですわ
35 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 22:58:52.48 ID:XS0F7jFno
   ` ァ 、::::::\i::::∠.._―=-       \
   , '  ¨>‐> ´   、       \
  /   //    \   \  、    ∧
 ./   //       ヾヽ_ヽ_  ヽ   ハ
 i   ´!  | ト、 i!   `くリヽ  从  |   ト、i
 |  |  |  .i斗-ハ |  !| ,ィテ圷ミ i! | .! } リ }!
 |  |  X´ ト、!  }ハ   リ' い::::ハ }W | /k' /'
 Y∧ i  ト、,ィ圷ミ  }/  マz少ハ /ヘ  ヽ
  Y! Y  Y い:::ハ         }   ∧. \
  }|ハ  \込 マzリ   `     ハ   ∧-.、 \
  ||∧   ∧、      , -  /}∧    ∧ \ \
  ||| ∧   ∧\       /レ`¨ ∨.   \ ハ  \
  ||| { ∧   ∧  ̄下三三r'´r/¨ ̄∨    \ 廴  \
  ||| | { ∧   ∧ィ´    {r'⌒i ̄`ヽ_\    \ }   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
衣「渡すのか?」

京太郎「試して見ようかなと」

うた「ほーん……」


欠片を持っていたので、試しにうたちゃんに渡してみることにした。

念のため、衣に同伴してもらってる。


うた「ふぁ……」


してもらってるのだが、うたちゃんは興味なさ下だ。

むしろ面倒そうだ。


京太郎「興味ない?」

うた「ないなー……特に力を戻したいとかないし」


一応聞いてみるとそんな答えが返ってきた。

それでも試しにと言う事で欠片を手に取り、うたちゃんへと近づける。


京太郎「あれ?」

うた「にゃはははは」

衣「むっ!」


渡そうとすると欠片が手から離れない。

むしろ、どんどんと手の中に入っていった。

腕をぶんぶんと振るうも、離れず、結局は藍の球同様、体の中へと入ってしまった。


京太郎「まじか」

うた「それじゃ、用事もすんだし、遊んでくるわー」

衣「……謀ったな」


【朱の球の欠片を取り込んだ】
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 22:59:35.19 ID:yutn4UdrO
あとは博士に相談と好事家のところに行かないと
37 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:01:10.78 ID:XS0F7jFno

        /..........................................\
       .'...../_........./.........ハ....................丶
      /...../\\/.....,.../ | |........lト、...、..:,
.     ///........../...../|./  И.......リ...∨==
     /.-/........./|..../,/'_`ヽ |....../ __:,.. ∧、
    //..../ ......./...|./''竹不、. |/ ´__ レ'...∧\
  .'./l..../......../=〔  乂:ソ     ア刃`l...........,\\
  (′ ../.......,イ     ´        Vソ '..............:, 、.:.
  \ .'......./人 __  ""      ' ` ,:....、...........:, )′
    :{.....................八:..u     -  "".:......ハ.....、 ..l
     \{\八ト、..l.〕:::.....      .イ...../ .|...ハ..}
          /ノ    >- <l.../}/ ..}/  }'
          /  `\   ト、  }'′
     -=≦ \     ,ヘ人∧
   /´⌒ヽ    \  /、   >,〉 ` 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひめこ「むーっ」

京太郎(ひめちゃんも図鑑を見てるな)

〜カゼコシタウン〜 七十四日目 昼
【行動回数:残り二回】

1.町を移動する
├1A:2番道路(リュウモンザキシティ方面)
├1B:タカトオバラのモリ(ツルガタウン方面)
├1C:そらをとぶ(一度行った場所へ行ける)
└1D:なみのり (リュウモンブチ・ツルガ)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドリィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
└:依頼をこなす

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└:ポケモンジム

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(1日を消費する)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(1日を消費する)全員にコンマ分の経験値
├4C:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【残り:五人】
├5A:2番道路
└5A:タカトオバラのモリ

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
└6D:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2

38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:01:20.28 ID:eq2txM1Wo
2D
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:01:22.40 ID:dH/f11Bzo
そらをとぶエイスイ
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:01:32.33 ID:YI/CXbrGO
1Cエイスイ
41 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:10:55.63 ID:XS0F7jFno
::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「綺麗だな」

ネリー「……そうだね!」

京太郎「なんか、ごめん」

ネリー「明日は休むからね。バトルもなし!」

京太郎「おぅ」


ネリーに揺られながら、空を見上げる。

海の上を渡り飛んでいるが雰囲気があっていつもより綺麗であった。


ネリー「ふぁ……」

京太郎「もうすぐだ、もうすぐ」


欠伸をするネリーを励ましながら、飛んでいればエイスイタウンが見えてきた。


ネリー「おろ?」

京太郎「え?」


そんなのんびりとした時間を過ごしていれば、少し強めの風が吹いた。

これには二人して驚く何かが上を通り過ぎていったのだ。


ネリー「……」

京太郎「……なんだったんだろな?」

ネリー「さぁ?」


きょろきょろと見渡せば、遠くに小さな影を見つけた。

距離が遠かった為、よく見えなかったが、人影のようにも見えた。


ネリー「他の人の空を飛ぶ?」

京太郎「かもなっ!! っと」


ネリーと話しながらも落ちてきたものを手に取る。

空からふわりふわりと何かが落ちてきたのだ。


ネリー「なにそれ」

京太郎「銀色の羽……かな?」


ネリーと二人して羽を眺め不思議そうに首を傾げたのであった。


【???爆誕!!  1/5】
【銀色の羽 を入手した】
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:12:26.00 ID:9+txH6tio
これはやりん?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/28(木) 23:12:51.30 ID:3zLOrdvDO
コンマ以外でもこのイベントは発生したのか……
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:13:20.62 ID:tunXqORqo
はやりんで>>1000取ったからかイベント進んでるの
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:13:46.09 ID:eq2txM1Wo
前々スレの1000でしょ、多分
46 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:14:25.04 ID:XS0F7jFno
>>42 >>43
前の >>1000のはやりんっす。

微妙だなって言ったのは、伝説だったので……ストーリーに関わらない類の……

いつかゾロ目で取られるし……う〜んと迷いまして、微妙だなと
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/28(木) 23:14:29.50 ID:UAZPTi2q0
銀色の羽……ノーウェイさんの可能性もありますよ
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:14:35.57 ID:6YOuj+Jro
はやりんルギアだったんか
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:14:51.29 ID:dH/f11Bzo
発信機とか仕込んでそう
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/28(木) 23:15:42.37 ID:3zLOrdvDO
はやりんがルギアか。

名前にみずがついてるからかな?
51 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:17:02.53 ID:XS0F7jFno
>>50
それもあるし、早いし、 慕ちゃんがホウオウなので対局でルギアですね。
52 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:18:12.41 ID:XS0F7jFno
                                I ┏──────┓
                                  8 │エイスイタウン│
≧s。                            8 ┗──────┛
<川≧s。                        ノ乂               sssss
  `<川|l≧s。                  ,。s≦三三≧s。       _ -=≦/////
s。   ` <川川|l≧s。zzzzzzzzzzzzs     `ー‐rrrrrrrr‐‐'゙    rz≦乂乂乂乂乂乂
|:|:|≧s。  ` <川川|l≧s。ZZZZZ,ヘ     ャzz≦三三ニ≧zzァ   ..,ィn .| .:::::||::::::::::::
|:|:|:|:|:|:|:|:|≧s。 ` <川川≧xZZZ,ヘム    z-=≦三三ニ≧=-z ,ィn  ..:|___.||__
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|≧z=-'" ̄ ̄¨7ゞ;ミ;ミ廴    `゙ーY三三ニr-‐'"イ____|i:i:i:i: ||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|ZZZ≧s。zzzzゞ;ミ;;ゞミ爻;;,, rz=≦王王ニ>く//,|::|───┐i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|ZZZ≧s。、  | |ゞミ;;ゞミ;ゞミ;ゞ; 圭圭圭圭>≦|i:i:|::|      |i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|   :|]──' 詫トxゞ;ミ;ゞ;;≧圭圭圭圭圭ニ攵≧|::|zzzzzzz |i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|   :|]|  |≧zzs .!辷似芝≧;ゞミ圭≧s。厂ヽ.r‐=|::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|   :|]|,ィ升 |二_,,|勹L」_圭:ゞ;ミ;圭|洲叮ーr‐|i:i:i:|::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|   :|]|i|i|ili|,ィ{洲:i |洲i:i:i:i:冊廴L  |洲叮|i|||ー|i:i:i:|::|i:i:i:>==ルi:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI ..::|]レイ|:i:i:|洲:i:|洲:i><>-=ニ.  ヾ┴┴」\j::j/: : :>s。` <i:i:i:i:i:i:
|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|レ´| /.|]冊冊:i: |洲彡'´> ´              \j/: : : : : : : : : : :>s。
|:|:|:|:|:|:|:|:|:レ´/ア   :|]トx歹\|/ /                /: : : : : : : : : : : : : : :
|:|:|:|:|:|:|:レ´/ア    |]lxヘ、,.:′ /                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :
|:|:|:|:|:レ´/ア      ,イ圭ニ/   |                 \: : : : : : : : : : : : : : : :
|:|:|:レ´/ア     ,イ圭圭/   |                    \: : : : : : : :: : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:20:30.39 ID:9+txH6tio
なおタイプはエスパーひこうの模様
54 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:21:07.19 ID:XS0F7jFno

    __,.ィ ̄ ̄`ヽ/ヽ__
      > ´ ̄  /   `   `、  、
、 -  ´    /   '     } ヽ ヽ\  \
 `  ̄ >'  /   ,: |    ∧/! |   } ヽ  ヽ
   /,ィ  / ' / /|   _/,.ム斗}-/  ハ   :.
  {/.'   ,| ,.|-}/-{ | / ,ィチ斧ミ }/ }  |    .
  /  イ/{ : ! ィ斧从}/   Vzソ ノ /イ ,:
<__  ´// 从{ Vソ /         / イ- 、  |
     {'{  { ,    '           /' ⌒ }  |
      从Y              /.: ノ  |
       叭   v_ ̄ヽ      ,rー'   从
         、           イj   / /
            :.          < |'  /}/
            、__   ´    } イ从/
               |        |/
              「 ̄|     「 ̄ ̄ ̄ ̄}
              |//l|     |//////// 、
        ,. <// ∧      |//////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「昨日はなんだったのかな」



〜エイスイタウン〜 七十五日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする…… 2/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
└3D:遺跡

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├4C:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
└6D:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:21:41.27 ID:YI/CXbrGO
2E
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:21:42.90 ID:yutn4UdrO
3C
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:21:54.53 ID:lBeE42gzO
3B衣
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:22:07.96 ID:HPUwD+Ti0
そういや依頼って今どうなってるっけ
安価下
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:24:17.25 ID:eq2txM1Wo
はやりんイベは慕に聞けば進むかな
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:24:53.44 ID:dgdJ+vvIO
"はやりん(海の神)、破滅を救わんと現れん"
しかし、はやりんがルギアかぁ……火の神・雷の神・氷の神もいるのだろうか?

安価なら下

61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:27:50.61 ID:v2djcLOhO
エアロブラスト(SLB)
62 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:30:00.17 ID:XS0F7jFno
         /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |
            l    l               fl : ..  |
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_
             、                     | 7 |
              ヽ         _      /     /  l
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【好事家の家】

ギンコ「よぉ……大変な活躍だったらしいな」

京太郎「ギンコさん?」


化野先生の家へと向かうと何故かギンコさんが、お茶を啜っていた。


京太郎「ご無沙汰しております」

ギンコ「おぅ……久しぶり」

京太郎「それでなんで?」

ギンコ「まぁ……情報を渡しにきたんだ」

京太郎「情報を?」

ギンコ「そそ、各地を渡り歩く商売人……色んな話を聞くからな」

京太郎「なるほど」


ギンコさんの言葉に納得した。


京太郎「それで……化野先生は?」

ギンコ「病院、流石に仕事しないとな」

京太郎「あぁ……」


これまた納得した。

先生をしているのだ、昼間は病院に居るに決まっていた。


京太郎(参ったな……紹介状や依頼の件とかの話もあったのに)

ギンコ「ズズ……そうだ、化野が来たら渡してくれって」

京太郎「これは……」


そう言って渡されたのは一枚の手紙だ。
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:30:44.24 ID:u5kKZWor0
なんだろう、このアラサーに包囲された感は
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:32:12.07 ID:eq2txM1Wo
嫌なこと気づかせやがって
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:33:20.22 ID:yutn4UdrO
うたちゃんのことを相談して紅の珠の欠片貰いたかったのに…
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:34:26.16 ID:6YOuj+Jro
ギンコに紅の珠の欠片収集を依頼するくらいはできるんじゃない?
ある程度お金渡せれば確実だろう
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:35:31.69 ID:YI/CXbrGO
伝言頼んでどけばよくね
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:35:31.85 ID:oLx6SZuC0
解読の件かな?
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:36:13.20 ID:9QhKLtxR0
あと名前出てない強メンツってだれだ?
宮永姉妹はラティっぽいし、伝説系でまだ出てないのはホウエンのレックウザ、可能性あるならレジギガスくらいか
ミュウシリーズとか出たり……しないか
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:38:21.17 ID:AqD/rWi30
ゼネルアスとイベルタルとジガルデのXYZコンビを忘れてはいけない
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:40:21.33 ID:6YOuj+Jro
小蒔霞、ハオ……くらいか?
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:40:44.08 ID:oLx6SZuC0
>>69
ミュウはレッドから少しだけ話を聞かなかったっけ?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:41:28.34 ID:XjYhEvFZo
アルセウスはリツベ神で捕獲不可かね?
74 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:41:40.73 ID:XS0F7jFno
       / イ  / /            ヽ         ヽ   |      |   |
            /   /    |              |        |   |::',    |   |
        /   /    |               |    ヽ      |::::',   ミ |   |
          / /  〃   /|       i       |    ヽ    |::::::',  l:| |  |、
       /〃 / |    / l|       |     |     ヾ    |::::::::', |:| | 、| `ヽ、
        / {:::::{:::::|  /   |!         | !    |  i    ハ    |::::::::::',/: | |  | ヽ、
          |:::::::::::| ,'   ` |       l| i      |、  {:::::ヽ  l|::::::::::::::::::∨|  |   ヽ
        |/l::::、| {  、 |         l| |     i|::::{ |::::::::ヽ |::::::::::::厂ヽ::::|  ト、
            ヽ:::〉| |`し、`| !     | |l    i!:::::::| |:::::::::::∨::::::::/^ンヽ',:::|ト、| }
           ヽ'ト、!` - ノ∧   从ノ| i!|    i!:::::::レ':::::::::::::::::::, 〃´ ノ }::l|  /
           / |    イ  ∨、 /:::::火! | l|  |::::人:::::::::::::,、: 〃八  |  |:::弋/
         /  |    /    }〃´   | |、 i!:/ ヽ::::::::ハ:/ _,ノ  ノ /::∧/
        {    |   /       |'     ∨ヽ::::/   ヽ/    {__//,、/ /
        |     |  {              ∨           /∨  /     /
          |     |  ヽ、  、                 ,、_/    /     /
        l|      ',                      /        /     /
          i|       ,                         /      , '    /
       l|       ,                       , '      /      /
       i!         , -―  、            /      /     〃
      l|         // `丶、_`ヽ         , イ     /  . : : : : /: /
      i!        //  ヽ _      _ ,  ' ^Tヽ    / . : : : : : /: : /
     i|     />´    }: : : T: :  ̄: / : : : : : :|   /. . : ,: : : : /: : : /
     {!     ''''      i|: : : |: : : : : /、 : : : : : :|  く: : : /: : : :{: : : : : ,': : : : : /:
     ヽ              l|: : : : ヾー-┘ \: : : 八 __ \: : : : : : : : : : : :{: : : : : ,': : :
       /\             i|: : : : : : \: : : : ` ー -、: : :ヽ `ァ´ : : : : : : : |: : : : /: : : :
     /   \        l|: : : : : : : / `ヽ、: : : : : \: : \l´: : : /: : : : |: : : /: /: :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……手紙?」

ギンコ「正確にはお前が渡した『紹介状』が入ってる」

京太郎「ということは、復元が出来た?」

ギンコ「出来たは、出来たらしい。まぁ……なんだ、開けてみれば分かる」

京太郎「……」


ギンコさんの言葉に従い、封筒を開けて中を確認してみる。


京太郎「……」


中に入っていた紹介状を見る、眉を潜めた。

逆にしてみる……意味が分からない。

更に光に透かして見た……変わらない。


京太郎「本当に……これ?」

ギンコ「おぅ……それだけだ、【子供の描いた絵】だけだ」

京太郎「……確かに下に模様らしきものはありましたけど」

ギンコ「文字のほうは解読不明、正確に言えば『言葉』じゃない」

京太郎「言葉じゃ?」

ギンコ「そうだな……外国の知らぬ文字が書かれた本を開いて、適当に文字を見つけて書いたってとこか」

京太郎「なんだろうか……それって」

ギンコ「『生まれたての子供』が書いた紹介状って所だな」

京太郎「結局は何も分からなかったって事ですか」

ギンコ「おぅ、特に意味はないんじゃないか、それには」

京太郎「……」


ギンコさんの言葉を聞いてもう一度、紹介状を見る。

そこには、子供が書いた人間が可愛らしいドレスを着ていて、一つのテーブルの前に立っていた。

それだけ……たったそれだけの紹介状だ。
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:41:58.55 ID:CbVQyp+Uo
パイセンにもう一回会いたいな
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:42:28.64 ID:lBeE42gzO
ハオは遭遇時に選べるから違うと思うよ
あっても準伝説
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:44:40.33 ID:O6rcdRGx0
ドレスとテーブルだとお茶会しか思いつかないな
ほか何か思いつく?
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:46:06.01 ID:yutn4UdrO
文字化け依頼と同じかな
招待状がイベント開始フラグとか
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:46:54.69 ID:xdW64+un0
すこやんのお見合い待ち(震え声)
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:47:02.04 ID:dgdJ+vvIO
お茶会に誘ってくる伝説なんていたかな?
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:48:25.38 ID:oimlk04X0
お誕生日会、ダンスパーティー、
どのみち招待状かね
82 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:50:02.71 ID:XS0F7jFno
. /::::::::::::::::::::: : : : : : :            ヽ  \
/:::::::::::::/: : : : : : :     /          \  .ヽ
:::::::::::::/: : : :.      ./    /..          |   ヽ
:::::::::./:::/.: : :      /    /    /マ .    |  リ火
:::::::/:: /: : ::/     /    /    /  ト. ..   |   .l
:::::::|::./: :/. /,   /    /    /=ヽ    /  ,ハ
:::::::|/:: : :クl/.....|          /__  l     l
:::::::::.ヽ ヽ く ..| ./    ///トソ i  セァ/ ィ  , /
:::::::::::::ヽ  キノ |// l ./i/ |/ '   ―‐' i/ l/i/i/
ィ ノィ , /ヽ_: : : :|/: :              .リ
 . l/ i/ヽ . .|: : : : :               @
::::::::::::::::::ヽ....|: : : : : : : __        .__ ,,/_
::::::::::::::::::.::::ヽl: : : : : : i: : : :`'――ェ__ _,,,/ . `ヽ   , ―――:::
::::::::::::::::::.:::::::ヽ: : : : : : \_: : : : : ::          \// ̄ ̄'''''
::::::::::::::::::.::::::|: : : \: : : : :  ―: : : : : :.         \
:::::::::::::::::::::::::|: : : : : \_: : : : : : :  \,,.:.: : : :       \
::::::::::::::::::::::::.\\:_: : : : :_ィィ―_ _/\ィ: : : :        _ _ヽ
:::::::::::::::::::::::::::.::::::::::: ̄::::::::,:': : : : : : : : : \ヽ _       /: : :\
::::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :::::::,:': : : : : : : : : : : : リ    .‐_/:;: : : : : : リ
:::::::::::::::::::::::::::: : :: :: .:::,:': : : : : : : : : : : : : ノ .   .|::::::::::::';,: :: : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;': : : : : : : : : : : : : : : ヽ  . .|:::::::::::::::':, : : : : : : : ト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ギンコ「まだ……それを持ち続けるのか?」

京太郎「え?」


じっと見ているとギンコさんが徐に聞いてきた。


ギンコ「正直やめたほうがいいと思うぞ」

京太郎「それは?」

ギンコ「バグった依頼、紹介状……全て『子供のイタズラ』のようなものだ」

京太郎「……でも、一生懸命にも思えて」

ギンコ「そうだな……しかしだ。意味がわからない」

京太郎「……」

ギンコ「俺等には相手の言葉も伝えたい事もだ」

京太郎「……」

ギンコ「……一生懸命書いてだ。それが誰にも見向きされなかったら? 子供はどうするだろうな」


ギンコさんが、そこで煙を吹かした。


京太郎「……」

ギンコ「そのうち癇癪を起すだろう。 子供の怒りは怖いぞ」


ギンコさんの言葉を静かに聞き入る。

83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:51:06.95 ID:YI/CXbrGO
早く行かないと
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:54:03.78 ID:u5kKZWor0
疳の虫かな?
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:54:05.34 ID:oimlk04X0
どこかの遺跡とか?
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:55:20.08 ID:tunXqORqo
遅くなれば遅くなるほどコンマきつくなる使用かな?
87 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:56:00.39 ID:XS0F7jFno
                                     __,,ノ
                              _/   < ___
                          / ̄ ̄¨ア      ‐=≦⌒
                         /                   ̄\
                           /          /|        \ \
                            /  /      / │         ゙マ⌒
                          ,ん' /   /.  /  ‐f-/ .i  : │  |
                        . ´ / / ′/i′ /[_ノ\|/! j !|  i !  |
                      / │ /| |/|/   ̄   ;人!|  ;  ; .Ν
                          ィ /lハ//レ          {゙Viハ/∧|
                       j∧Vソ         r 冫  ∧{
                         ノィ介=,ハ             ′ /
                          / ̄ノ ̄人     -‐= 、_ /
                       /        `ニ=┐    └く\
                   /          ト、__   / \}i,
          _______,.. -=ニ{          厂}|┐¨¨アニ、   ;′
;       jri' ;i|「 ̄ ̄ :il冂ニ=-‐=|\     /  り、!  {\ \_
i.   /}|′.; |||  .ニ-┴=}三 ̄ |.  ヽ、 /i  〃 \ ,ハ、\  n}
|i. /  l . j |lレ'      |ニ    |    Y!:!:!:|   {{   〈  | Vi´,ノV
レ'′   !  W         |‐   |       :!:|:i:  、   \lノ⌒! /⌒ン
|     ;   .′       |_,    |      :|:|:i:  `、   /⌒ンt※'⌒ヾミ
|i         |         |    |:       :|:|:i:  \ .′ (r=介! f⌒. :`.
||        |          |    |i          |:l:{:    〉   . :ノ屮┴- 、.}
|| i     .i|          |     |i          |:l   /   /   ニニい.}
|| |      i||          |     |i:       ;   l    /   /    __, \;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ギンコ「まぁ……俺の予想だ。それにお前は、手放す気なさそうだしな……頑固者」

京太郎「えぇ……できれば癇癪を起す前に、起されたらどうにかしますよ」

ギンコ「そうか……なら良い事を教えてやる」

京太郎「いいこと?」

ギンコ「その紹介状と依頼のバグ……お前だけじゃないぞ」

京太郎「?」

ギンコ「ここ最近お前と同じような物が出回っている」

京太郎「これが?」

ギンコ「そうだ、結構な話題になってんぜ?」

京太郎「そうだったのか」


知らなかった。

衣のことでいっぱいいっぱいで周りのことに耳が行かなかった。


ギンコ「前までは選んでいた。しかしだ……今は無差別に行なっている。限界かもな」
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:56:53.41 ID:8jx+4g/g0
☆のとこ行ってみる?
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:57:35.86 ID:yutn4UdrO
7招待状の主の元に向かうで大丈夫?
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:58:17.11 ID:9+txH6tio
場所わからんと無理でしょ
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:58:24.07 ID:u5kKZWor0
孤独は死に至る病だってのどっちが言ってた
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/28(木) 23:59:31.45 ID:6YOuj+Jro
永水と新道寺の間にある☆の場所に向かう、とかでいいんじゃね?
外れだったとしても伝説級のポケモンと繋がりができるから癇癪起こした伝説が暴れても判定がやや緩くなるかもしれんし
93 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/28(木) 23:59:36.12 ID:XS0F7jFno
         /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |
            l    l               fl : ..  |
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_
             、                     | 7 |
              ヽ         _      /     /  l
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ギンコ「ははは……まぁ、大勢の人に渡ってんだ。お前が解決しなくても、誰かがするさ」

京太郎「はは……そうですね!」


ギンコさんの励ましで少しだけ心が軽くなった。

気を張り詰めてもしょうがない、手がかりが無いのだ。

地味に行こう、歩いていこう。


ギンコ「そんな訳でだ……俺、もしくは化野に何かあるか?」

京太郎「……そうですね」



下1〜3 何かあれば

94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:00:08.68 ID:ubAbffZTO
うたちゃんと紅の珠の欠片のことを相談
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:00:24.47 ID:Nc2N0yydO
ダウンジングマシーンがあったら貸してください
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:00:27.80 ID:G//Fr6v0o
紅の珠の欠片収集
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:00:30.68 ID:UBu1mLruo
キーストーンの情報
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:02:13.57 ID:Rmos29VB0
メガストーンのありか、若しくは売ってほしい
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:03:38.34 ID:sfTfIWYio
新しい紹介状って復元してもらったっけ?
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:04:43.72 ID:Rmos29VB0
>>99 そういえばしてもらってない様な気がする
101 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/29(金) 00:05:44.96 ID:CRuPHRmLo
               /                  .\
              /    -―              ハ
            /                       ハ
           ./    /           ヽ:::       ハ
           //  . /             ヽ:::  ヽ    .メ
            ´/ / /   ,、           ヽ:::. |.     l
            / /     ヘ              |   _ ト
           / ハ /  / ヘ              .|   |ヽ
          .'/| / .|  /  |  ヽ             |.  メ.ヘi
            |/ |  / ―-ヽ   .ヽ         /  ,i ソ | i
             |/ヘ./i 、___ヽ/ヽ  .ハ  . ハ i   /i/リ //
              |/|,i  ー‐‐.|  \| | / .レ /ヽ/|/ | ノ/i/`i
              ' |      |             | リ ./ ヽ
              メ     /             ハ:/  /
            _ / ヽ     ヽ  _ _    u    /:::/  /
         -―   //:/ヽ               /:::/.  リ
       /     //::/ iヽ             /:::/  リ  |
     /       |::/  .| ヽ  ⊂ニニ,,,⊃   /::::/   ノ /
    /.           |/   |  ヽ、    \\ ../:::::/   リ /
  /          |   .|   ト::`:::ー::::-:::::| 」:::::::/   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「俺の事情は知ってますよね?」

ギンコ「おぅ……カイオーガの化身の子を娶ったんだってな」

京太郎「違います」

ギンコ「冗談だ、冗談」

京太郎「まったく……実は、俺の手元には【グラードンの化身】の子も居ます」

ギンコ「お前一人でこの大陸滅ぼせるんじゃね?」


ギンコさんの言葉に苦笑で答える。

確かにだ、個人が持つ力を優に超えていた。


京太郎「ギンコさんには【朱の球の欠片の捜索を】化野先生には【ダウジングマシーン】を持っていないかを」

ギンコ「なるほどな、了解だ。 ダウジングマシーンはアプリで俺が持っている、ポケギアを出せ入れてやる」

京太郎「ありがとうございます!」


【ダウジングマシーンが使用出来るようになりました】


ギンコ「それじゃ気をつけろよ」

京太郎「はい!」


【化野自宅から離れました】
102 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/29(金) 00:09:03.75 ID:CRuPHRmLo
. /::::::::::::::::::::: : : : : : :            ヽ  \
/:::::::::::::/: : : : : : :     /          \  .ヽ
:::::::::::::/: : : :.      ./    /..          |   ヽ
:::::::::./:::/.: : :      /    /    /マ .    |  リ火
:::::::/:: /: : ::/     /    /    /  ト. ..   |   .l
:::::::|::./: :/. /,   /    /    /=ヽ    /  ,ハ
:::::::|/:: : :クl/.....|          /__  l     l
:::::::::.ヽ ヽ く ..| ./    ///トソ i  セァ/ ィ  , /
:::::::::::::ヽ  キノ |// l ./i/ |/ '   ―‐' i/ l/i/i/
ィ ノィ , /ヽ_: : : :|/: :              .リ
 . l/ i/ヽ . .|: : : : :               @
::::::::::::::::::ヽ....|: : : : : : : __        .__ ,,/_
::::::::::::::::::.::::ヽl: : : : : : i: : : :`'――ェ__ _,,,/ . `ヽ   , ―――:::
::::::::::::::::::.:::::::ヽ: : : : : : \_: : : : : ::          \// ̄ ̄'''''
::::::::::::::::::.::::::|: : : \: : : : :  ―: : : : : :.         \
:::::::::::::::::::::::::|: : : : : \_: : : : : : :  \,,.:.: : : :       \
::::::::::::::::::::::::.\\:_: : : : :_ィィ―_ _/\ィ: : : :        _ _ヽ
:::::::::::::::::::::::::::.::::::::::: ̄::::::::,:': : : : : : : : : \ヽ _       /: : :\
::::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :::::::,:': : : : : : : : : : : : リ    .‐_/:;: : : : : : リ
:::::::::::::::::::::::::::: : :: :: .:::,:': : : : : : : : : : : : : ノ .   .|::::::::::::';,: :: : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;': : : : : : : : : : : : : : : ヽ  . .|:::::::::::::::':, : : : : : : : ト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ギンコ「………」

『ギンコ、どうした?』

ギンコ「京太郎が来た」

『そうか……渡したか?』

ギンコ「言われたとおりな、あと面倒な事を受け持っちまった」

『ざまーみろ!』

ギンコ「お前な……」

『冗談だ、朱の欠片の件だろ?』

ギンコ「おぅ」

『そっちは俺が受け持つ』

ギンコ「どうした? 急に?」

『お前には行ってもらいたい所がある』

ギンコ「……何処だ?」






『ホウエン地方 空の柱』






103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:10:34.54 ID:naoA3jLgo
自動で伝説イベント進んでるってことは小蒔か
104 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/29(金) 00:13:21.43 ID:CRuPHRmLo
今日はここまで!

データのほうは、少し直さないといけないので、今日はだしません。

あと明日は、Hイベントを書くので安価なしで! 更新あったらエロシーンだなと思ってください。

あとエロシーンだけは別のスレにしたほうがいいでしょうか?

そちらの意見を下さい。


それではまた! 

ヒロH1 ネリーH1 豊音H1+H2 モモH1 美穂子H1  マホH3 ……明日二〜三人 明後日で全部やれば問題ないな!
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:14:21.84 ID:Rmos29VB0
お疲れ様です
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:14:34.25 ID:uG5nhIOXo


9で建てよう
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/29(金) 00:14:36.53 ID:1twIkXRG0
おつ
二日で7回もヤるなんて絶倫さんだなぁ
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/29(金) 00:15:13.11 ID:IR1QNUFDO
乙です。

別に同じスレでもいいと思います。スレタイにもR18ってあるし。
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:16:10.32 ID:G//Fr6v0o
別スレだと気付かないかもしれないからこのスレでいいと思う
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:18:28.59 ID:U+rjF9IBo
もうちょっと朱の欠片を集めて取り込んだら半球ぐらいになったらまたなんか珠持ってタコスが襲撃してきた時に
光と闇が両方備わり最強に見える理論で体内で新しい珠が完成して逆転する展開になるやろ。(適当)
あ、乙。
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:18:29.01 ID:naoA3jLgo
乙です
このスレで問題ないかと
ただ手間ですけどスレ立て時の過去スレリンクの所にエロシーン有りの表記あると助かります

あと文字化け依頼って時間制限あるの?
コンマ判定渋くなったりマグマ団に取られたり
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:18:54.53 ID:Nc2N0yydO
乙です
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:20:55.65 ID:ubAbffZTO
乙ー
新しくスレ立てしなくても大丈夫
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:21:24.73 ID:WNYzSX7wo
乙です
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:23:15.87 ID:M7QcyGoVO

怜と竜華のH2がぬけてるよー
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 00:28:01.85 ID:QvLByTbjO
乙です
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 01:00:50.96 ID:80UqgBDt0
乙〜
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 01:02:13.24 ID:nzLxtK+W0
おつー
空の柱ということはレックウザ解禁か
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 03:22:57.69 ID:P33KnkH80
生まれたての小さな子供ちっちゃなすこやんってことは麻雀に触れる前のすこやんみたいなもんだろうか
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 11:37:48.84 ID:EaTFM1kNO
ちんまりしたぷるぷるしてるすこやん想像したら和んだ
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 13:50:13.44 ID:NFJCAEW10
今のポケモンって伝説ありで最強って誰なん?
なんかメガガルーラがつえーってのは知ってる
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 16:11:59.17 ID:424oNb0Fo
なんだかんだでアルセウスだとおも
カイオーガ、ミュウツー、Sシェイミ、ダークライ、ゼルネアスあたりも上位かな
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/29(金) 16:13:11.33 ID:IR1QNUFDO
戦術次第だから一概には言えないとニワカが言ってみる。
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 16:42:50.38 ID:uG5nhIOXo
フライゴン
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 18:57:56.61 ID:AHNsCmOOo
嘘をつくなぁ!!
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 19:15:06.29 ID:pvwl22S8o
今は知らんけど出てしばらくのGS環境だとゲンシグラードンが最上位だったはず
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/29(金) 20:52:04.06 ID:OwUFajH+0
そういえばモモって生まれ変わる前の記憶覚えてたけど
他もそうなのかな
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 01:08:35.61 ID:73COr9+jo
>>121
最強と言っていいのかは疑問だが、↓はシングル対戦での使用率をまとめたものらしい
http://i2.wp.com/pioncoo.net/wp-content/uploads/2016/04/livejupiter_1461916091_69802.png

モモをメガシンカさせるとシングルバトルではやばいらしい。メガガルーラが汎用性ナンバーワンなんだろうけど
129 : ◆u8.5SqL8DKty [sage]:2016/04/30(土) 04:21:37.27 ID:+MJ/Pjvz0
おかしい……家に帰って来て仮眠したら、今の時間になっていた……あれ?
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 06:47:04.61 ID:aiHWM9fh0
仮眠とはいったいなんだったのか
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 06:55:33.68 ID:qYwkgjiQ0
仮眠(睡眠)
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 07:12:17.02 ID:ARn20ADfO
>>1お疲れー
夜仕事の時以外はほぼ18:00から日付変わるまでやってるものそりゃ疲れ溜まるよ
ご自愛ください
133 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 16:47:03.23 ID:+MJ/Pjvzo




R−18 京太郎×ヒロ 注意!





134 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 16:47:51.87 ID:+MJ/Pjvzo
【ヒロ H1 イベント】

ヒロ「後ろからすんの?」

京太郎「ダメか?」

ヒロ「別にええけど……ちょっと恥ずいな」


そういうも、ヒロは服を脱ぎ、ベッドにうつ伏せに横たわり、下半身だけを地面へと下ろす。

上半身だけをベッドに乗せてる状態でヒロは、此方にお尻を向けている。


ヒロ「んっ」


ヒロのお尻に手を載せてみる。

すべすべで手触りが本当にいい。

小説などで『絹のように滑らかな肌』と比喩される事があるが、これかと納得した。

確かに滑らかなで触り心地がよくいつまでも触っていたくなった。


ヒロ「……はよっ」

京太郎「あぁ……悪い」


そうしていれば、お尻がもぞもぞと動き、少しばかり此方に向けられた。

ヒロに謝り、ヒロを見れば、顔を真っ直ぐ前に向け、耳を真っ赤にさせていた。

流石に何度も行なってる行為だが、恥ずかしい物は恥ずかしい。

直ぐに一物を取り出し、ヒロの秘所へと擦り付ける。


ヒロ「んっ……ぁ、もうするん?」

京太郎「まだ」


秘所に摺り寄せたせいか、ヒロが困惑した声を出した。

ヒロの秘所は、少し濡れてはいるが、まだ入れられるほどではない。

なので入れる気はなかった。

いや……やってみたいことがあったので入れる気がなかった。


135 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 16:49:39.40 ID:+MJ/Pjvzo

ヒロ「んぁ――熱いな、もうこんなになっとるん?」

京太郎「んっ……肌触りが良くてな」


ヒロの秘所に何度も何度も一物を当て擦って行く。

次第に感じてきたのか、愛液が溢れ出し一物を濡らした。

すべりがよくなり、勢いも早くなる、既に入れてるときと同じ位だろうか。


ヒロ(くっ……またの間に……あついのがっ)


次第にヒロから切なげな吐息を漏らすようになった。

体をもぞもどと動かすも、特に何も言わず静かだ。

いつもと違うヒロに更に興奮した。


ヒロ「ま……まだ、入れんの?」

京太郎「まだ」


素股をやってみたかったと言うのもあり、このままだ。


ヒロ「っ……はよ、もっと腰動かして…んぁ」

京太郎「ん」

ヒロ「ひぅ……そんな所舐めんな」


腰を突き出した状態でヒロに覆いかぶさるように上体を倒す。

そして、首筋などに口付けを行なっていく。

時に舐めて、時に吸って、時にキスマークを付けた。


ヒロ(あかん……足が……)


何度も口付けを行い、体を起すと滑りのよくなった内股を擦っていく。


京太郎「ヒロ、足を閉じて」

ヒロ「ま、まかせ……ろ」


刺激が少なくなり、お願いするもヒロは限界なのか足がガクガクと動くばかりで閉まらなかった。

なので、しょうがなく、此方が手で動かし足を閉じたせた。


閉じさせた後、動かせば刺激が強くなりイキそうになった。

それを何とか堪らえ腰を動かして、クリトリスなどを刺激していく。


ヒロ「あ……んぁ、ひぅ」

ヒロ(あかんよっ……これぇ、大事な……ところ、擦られてぇ、がまんが)


お尻を両手で掴むと少し強引に腰をひきつけ、何度か打ち付ける。

136 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 16:50:14.20 ID:+MJ/Pjvzo

ヒロ「はぁ、んん……ふぁ、あぁん」


大きくなった一物の上をつるつるの恥丘が通り過ぎては、戻ってくる。

何度も擦っていけば、愛液のお蔭も有り、膣に入れてるような快楽を受けた。


ヒロ「んあぁ……あかんって、へんなところに当たって……ひぅん、感じて」

京太郎「こっちも……いい感じだ」

ヒロ「くっ……イキそうや、入れて……耐えられんわ」



ヒロの懇願を聞くも入れず腰を動かす。

そうすれば、一物に熱い物がこみ上げてくるのが分かった。


ヒロ「あ、あ、あ……んん〜〜〜!!」


素股ですっかりとぐじゅぐじゅに濡れた秘所が亀頭を擦って気持ちがいい。

膣も受け入れたいとばかりに愛液を零し、一物が更に濡れる。


ヒロ「っ〜〜〜〜〜〜!!」

京太郎「くっ!」


遂に限界を超えた、そのまま押し込み、射精を行なう。

興奮と快楽で上がり切った一物がヒロのお腹を精液で汚していく。


ヒロ「ひぁ……あつ……あつぃ」


ヒロも絶頂したのか、熱い吐息を漏らし背中を弓なりに逸らしながら体を震わせていた。

何度も連続な痙攣しぐったりと倒れこんだ。


京太郎「はぁ……つ、疲れるな、これも」

ヒロ「ん……」


手を離し、近くの椅子へと座る。

動き続けたせいか、息が上がり何度も息を吸う。


ヒロ「……まだやろ」

京太郎「う…」


ぐったりとしていれば、ヒロの声が聴こえてくる。

そちらへと視線を向ければ、ヒロが仰向けとなり足を広げ、両手で秘所を広げていた。

そんなヒロの姿に気付けば、疲れが取れ、ふらふらと近寄っていた。


ヒロ「あれで終わらすなんて……酷いやん」

京太郎「だな」


ヒロに覆いかぶさるとそのまま深い口付けを行い、一物を秘所にあわせいれていく。

そして、ヒロとより深く繋がっていくのであった。


【ヒロH1 カンッ!】

137 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 16:52:36.24 ID:+MJ/Pjvzo
おつありん

Q:あと文字化け依頼って時間制限あるの?
A:ないっす

Q:怜と竜華のH2が抜けてる
A:せやったな!

>>132
楽しくてな、いつも23時に終わろうと思ってるんだけど……気付けば……


本編は18時からやります!
残りもHはのんびりと更新していきます。

それじゃのー
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 17:06:35.87 ID:73COr9+jo
来てたのか、一旦乙です

安価スレ運営できる人はマジ尊敬するわ。その精力を分けてほしい
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 17:25:06.66 ID:ARn20ADfO
一旦乙
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 17:34:42.20 ID:ebJyRHmRo
一旦おた
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 17:35:12.78 ID:ebJyRHmRo
間違えた、乙です
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 17:57:26.44 ID:f81eQsFDO
一旦乙です。

これらのエッチは時系列的にはどの辺なのでしょうか?
143 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:04:52.85 ID:+MJ/Pjvzo
>>142
一線越えてから好きなあたりを想像してくれれば、特に決めてないので

人居たらやっていくよ
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:05:44.90 ID:f7kZVviCO
おうよ
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:05:59.18 ID:ARn20ADfO
いますよー
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:07:04.87 ID:1L3B5ufvO
います
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:07:25.52 ID:EAklPsNh0
はい
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:10:50.24 ID:hSFh0+ejo
います
149 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:11:05.64 ID:+MJ/Pjvzo
                 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
                 /:::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                 /-≠.:::/.:::/.:::::::::::::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                〃 〃::::/.:::/.:/.::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                i|  {イ:::;:::::/〃:::::/\  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              八 { {:::{:::; {=ミ/  /.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 八 ヽ乂   /心イ/.:::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                「     ん::リiレ.::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _,.   ‐_ 、  |    {沙'厶イ/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       (__/   ((  ):. ! ト 、/    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       lヽし{.::::::::::...`゙  }   Vノ,'    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       | | i:ヽ:::::::::::::. ノ }   /    ,::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ノ| |:. 、 :.. ー∠{  ≧'=- _/.:::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /i | |、 >‐ァ':::::::::::Y/、_ /.::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     }     `´ /.:::::::::::::_|ー-=彡:::::. イ:::::::::::/.::::::/.:::::::::::::::::::::, '
            /.:::::::/.:::::::LZ::::::::<  ノ.:::::/.:::::::::/.:::{:::{::::::::::/
        __j_::::::/::::::::::/.:::::``丶ー彡:∠:::=-‐≠ニ八八::/
.        /.:::::::::∨.:::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::/)/
       ∨.:::::::::::::.ヽ:/ ̄ ̄``丶::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::/'´
       〈o.::/.:::::::::::/.::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::/.::::::::::::::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モモ「次は何処へ行くっすか?」

京太郎「そうだな」

〜エイスイタウン〜 七十五日目 昼
【行動回数:残り二回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする…… 2/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
├3D:遺跡
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
└6D:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:11:57.13 ID:ARn20ADfO
2F
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:11:59.08 ID:5wp8C//jO
2Gうたちゃんと衣
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:14:38.35 ID:j4XKc6g/O
4B
153 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:19:45.02 ID:+MJ/Pjvzo
      i!:::::::::::::::::/   /       _Y-W_     \.  \:::::::::::::::::::::i!
     i!::::::::::::::::/   /    ∠>――<_ヽ    ヽ  \:::::::::::::::::i!
     i!:::::::::::::::/   /  ./  / / /  | |           \::::::::::::i!
    i!:::::::::::/   '    ! ! | i! ハ !  i! i! .} }! | !  i       ヽ:::::::::i!
    |::::::/     | i! | | |,r 1丁从  ト{「丁/ト、リ リi .|       ∨::::|
    |:::/      Z ト、从{xィチ芋\_{. 芋ぅミx',イ/! i!        ∨::!
    {/          从 Y《 う:::::}     う::::::} 》/' | /{        Y
                | |\! {. 乂ン  ,   乂ン |  i!'∧        ヾ
               //  |圦 :::::::     ::::::: /! ,リV∧
                //  | |,ゝ.   ‘’   ,.イ/ / .V∧
            //   .| |イ{{/≧i:..._...:i≦}}ヽ|  |   V∧
           〃   /| i!| ヾ\    // |  ト.   V∧
          /´   { ハ i!l  \[_ri_]/   !  ! }   V∧
          /      i!  ,リ!|    []      |  V    `\
       ./    r―‐ ァ  /i ii    []    ハ  i!       \
     /     ハ  /  / l_ii ..  []  .. _/ ∨∧―=ァi     \
    /       {└ 7  /  l:r<_フ[]<>、ヘ. ∨∧ー' i!      \
 /         >/  /i   l:L__.ィ´[]\__,.イヾ.! ∨. \/         ヽ
./         /.:/  /: :l   l: :}: / [] i: :}:||  i|ト、\  \_        ハ
i       ,.ィ.:´.: :/  /: : :l   ∨:/  []  ∨:リ  Y_リ: : \  \「:.ヽ        i!
{      /: : : : :./  /: : : :ハ   ∨  []  ∨  /: : : : : : :ヽ   ヽ:/      }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【博物館】

衣「よくもまぁ……こんな雑に扱える物だな」

うた「知ってる人少ないしねぃ……見た目もただの石ッコロだし」

京太郎「それでどうするかな」


うたちゃん達と一緒に博物館の『朱の球の欠片』を見学する。

いつものように隅っこに有り誰も見向きもしない。


うた「さてはてどうするかねぃ」

衣「取っていけばよくないか?」

京太郎「流石に展示物だしな……無理だろ」


石が前にあるものの、どうしようなかった。

雑に扱われていようが、展示物は展示物だ。

勝手にもって行くわけにも行かない。


衣「なら交渉?」

京太郎「なんだけど……やたら無闇に二人の事を言えない」

うた「まぁ……言っても信じてくれるかだな」


結局、二人の事を黙ったまま、交渉してみる事にした。


↓2 ゾロ目:成功 01~98:失敗
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:20:12.44 ID:fp9DsQvFo
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:20:38.15 ID:j4XKc6g/O
無理やろこれ
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:20:55.19 ID:vEfoMQep0
あへ
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:21:01.24 ID:hSFh0+ejo
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:22:51.16 ID:1L3B5ufvO
フラグが足りないのか
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 18:25:10.88 ID:f81eQsFDO
ぐぬぬ、直下ならば……
160 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:25:14.61 ID:+MJ/Pjvzo
         /             /    /  / 〃                i{   | \
       /           /    /  / 〃         |         i{   |
      /              /    /  / i{          |         i{   l    ',
   __/      /     ′  〃 /{  ハ   {    |  |ヽ
 ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄  ア        i{    l l  i{{ l i{   {    |  | }  i{       /
.          /  ィ'       i{    | l 从| l i{   {    |  | } 从   〃   ′    l
         {/ /       i{    |jI斗===ミ i{   {    |   厂}/}/ }/ }   /⌒ 、
            '         ∧  狄Y汞≧八  {\  | ィ'“ 汞笊ぅ/ / 厂^ l    ′
         /  /    { ', {   ∨こリ \l   、! /   Vこツ{/i /    从  ′
        /  /    人 ', ',{            }ノ          }/   / ハ/
       ∠  ∠   イ  l\ 、 V                       }   / /
                  八  !  Y ヽl          j               l=‐≦/
                   \〉   v          {              爪 〃
                    }  ∧                        / //
                       \{ 込、    ___           /{ ィ/
                     _ -=\   に ̄ ̄_)       {从
                      〃    }N\            /   j_ノ_}Y
                       ri{      i{   、          /_ -=ニニニニ|
                       |ム      i{    ー―― r≦ニニニニニニニ=|
                       |ニ}    /{            |ニニニニニニニニ=‐ |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【追い返された】

京太郎「まぁ……無理だな」

衣「むー」

うた「まー……関係ないよな。館長には」


話をしてみるも、譲ってはくれなかった。

買い取ろうとするも、値段が値段だ。

100万でなら譲ってもと言われ、諦めた。


京太郎「さてはてどうするか……」

衣「むむむ」

うた「にゃー……館長に対して何かあれば……」

京太郎(館長につながりがある人に相談かな)


そんな話をして博物館を後にした。
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:26:29.89 ID:1L3B5ufvO
先輩か博士か好事家か
162 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:28:32.50 ID:+MJ/Pjvzo
.          /                           ヽ
         /             ′              :.
.        /   ′i i i     i      i           :.
        ′   ′ i i ii  i  i i      i   i   i  :.
.        i    i   i i_」iLi _i  i i       i   i   i   :
.        i    i i i ´i i i i`  i i  ii i  _i_!_ ,′   i } i
        八 i ii i ii i { i !{  ii i  ii i  从  /`ヽ   i ′i
.           ヽ从小「八八八从__i从__ハノ__//ハ//   ノ ノ/ i |
.           ′|{   ___      x''丐ミメ、ヽィイl/   |
            ′   i ゞ=≠''      し':::::::::ハV/^   i  |
           ′   i :::.:.:.           r辷'゚シ′/     i  |
          ′    i       ,       ̄^` /     i |
          ′    人            :::.:.:  ///    i   |
       ,′  / / へ、    ‐ -         イ//    i  |
       ,′   / /  // ト .         .イ //      ii  |
       ,′    /  // /  }  ー   ´{ |//      jj   |
       ,′  / /  // /..斗ノ      ト .」.'/ / /        |
.     {{{ { i{  {>'" r{       ノ〉 `ヽ/ /        |
     r‐くく { i{  |     |ー-、     ,′  { {     //从ノ
    /`ヽ \ヽハ i |     |________,′   ヽヽ从///ヘ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美穂子「今日はどうします?」

京太郎「そうだな……何を食べようか」

〜エイスイタウン〜 七十五日目 夜
【行動回数:残り一回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする…… 2/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
├3D:遺跡
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
└6D:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:28:53.94 ID:s1YxmFJVo
3E
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:28:58.26 ID:ARn20ADfO
2F
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:28:59.80 ID:j4XKc6g/O
4B
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:31:09.40 ID:hSFh0+ejo
連絡先に一太先輩がない
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:32:31.51 ID:wy+mlGab0
【宇宙からの来訪者】前スレで4/5まで進んでたはず
168 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:39:36.00 ID:+MJ/Pjvzo
           /|   __
             {.:|  /: :_⌒ヽ
        -─……─‐-: : `∧
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\:.
    /: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ:.:.:.ヽ
  :' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,:.:.:ハ
  ′: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨:.l
 |: : : :i: : l / l!: : : ト、 : : : :ト、 : : : : |:.::.,
 |: : : :|: : |'   |: : : :|'´\: : |‐-: :}: :|i.:.::.,
 |: : : :|\|'⌒ | l: : :|   \|  ∨: :八:.:.:.,
 ' : : : |:l   __ 乂 : :|  ,イ示冬、〉:/ ミ:.:.:.:.,
 |l: : : |:l_ ,竹冬、\|  .乂:ン / }::|  〉:.:.:.:..
. 八: : :|:l〃乂ン/ ̄`ー─‐‐′|::|〉/.:.:.:.:.:..`、
   \{:|i:ハー‐"  '     u r|::| '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:| 人"     __     ,イ_}∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:..\
    ':}         ‘ ′ ...:  |八:∧:::|.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:..
            >-<::   /  〉-}/|.:.:.:.:.:.:.:.| \|
           / ∧::   /  /  \.:.:.:.:.:.:.|   }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「どうも」

「あっ……この間の」


依頼をこなす為に、『巴』と言う人を訪ねてみた。

すると、この間、遺跡で先輩と共に居た女性だった。


巴「狩宿巴と申します」

京太郎「京太郎です。それで依頼の件なのですが」

巴「はい、『鍵』をなくしまして」

京太郎「何の鍵なんですか?」

巴「それは……言えません。でも大事な物なんです」


聞いてみるも聞かせてもらえなかった。

169 :>>166-167修正しました  ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:41:59.96 ID:+MJ/Pjvzo
       ((⌒))
   (O`ー‐}}ニ{{‐一´O)
   │r――}ニ{――ォ│
   │|     |:::|   │|
   │|     |:::|   │|
    廴ー-‐'}ニ{'ー-‐'__ノ
     `'ー-r-r-‐‐'´
          | ̄|
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |
          |  |>ー―┐
          |  | Σ。 ̄
          |  | ≪。
          |  | Σ___
          |  |>ー―┘
          |_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「どこで無くしたんですか?」

巴「えっと……何処だったか」

京太郎「覚えてないと?」

巴「なくなったのが、二百年前ぐらいだったので」

京太郎「なるほど……二百年?」

巴「あぁ……に、二年前ですね!」

京太郎「はぁ……それって未だに無事か分からないですよね?」

巴「それは大丈夫かと」

京太郎「えっと?」

巴「何をしても壊れない鍵ですし、海に沈んでなければ何処かにあるかなーと」


聞いてみてどうしようかと思った。

小さな鍵をこんな広い大陸から探せというのだろうか。


京太郎(……ダウジングマシーンでどうにかできるかね)

巴「取りあえず……事が起きる前でに探していただければ」

京太郎「事?」

巴「はい、そろそろかなーと……アレがないと全滅ですね」

京太郎(え? 何この人……危ない人なの?!)


そう言って、のんびりとお茶を啜る巴さんを見て、頭を抱えるのであった。

結局あれこれと聞くも大した情報もなく、はぐらかされて終わった。
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:44:38.93 ID:1L3B5ufvO
鍵…ひめちゃん…シンドウジ?
171 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:45:21.76 ID:+MJ/Pjvzo
              , -−=7   丶      `ヽ
         /,             ヽ  ヽ
        ∠/       /      、 、  丶  i
        /       i     ! l.  l i.  i |
       /  ,/  ! !  l||   ! |、 ll !  |  ヽ、
      /_ -7 , | l ト、| |ヽ!  N , 斗 r  ,'_  ト--`
     ̄  //!  ! Nヽ!\|,//l/ l/! N ,ハ !|
       ´ / ,i丶 {=== l/ == =l/ ' ノ リ
        // l i `i           _/,、/
        ´   {ハ!ヽ{    ′      /!}/ ′
              丶  ー ―‐ '  / |′
               \    /  |
                __ i ー '     ! __
          , ィ'´:.:/-‐ ´}     /  `Y´:.:.\
      , -‐'' ´:.:./:.:.:./― - 、   ,/__ /:.:.:.:.:.:/`丶、
      ハ:.:.:.i:.,:.:,′:.:i     `    ̄    /:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.丶、
    /:.:.:.i:.:.:|,':.:i:.:.:.:.:!   ヽ  /   /:.:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ヽ
     !:.:.:.:.ヽ:.{:.:.l:.:.:.:.:l.     i     /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【個室】

京太郎「はぁ……なんだろう。日常から離れていってる気がする」

1:誰かを構う(誰を構うかも)
2:ふれあいルーム 1:男女 2:男性 3:女性
3:安価

↓2
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:45:40.17 ID:wy+mlGab0
1 セーラ
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:45:42.75 ID:5wp8C//jO
3うたちゃんと衣の髪を手入れする
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:46:16.71 ID:j4XKc6g/O
2-2
175 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:54:37.65 ID:+MJ/Pjvzo
                . . -‐……‐-. .
            . . : :´: : : : : : : : : : : : : : :`: . .
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            .:': : :./: /: : ::::::l::::::::::::::ト:::: : : : :ヽ: : : : :
         /: : : /: ::l::::::::::::::l:::::::::::::ハ::::ヽ::::::.:.l: : : : :
           ′: :.′::ハ:::::::::::::|ト、::斗--ミ::::::,::::::.:l:..........i
        i : : : :.斗-ミ::::::::: l| }ハ:::::|  l::::::::'::::::::l: : : : l
         |  ..:.:|'::|:::ハ:}::::::::八ヾ乂:  」:::::::}i::::::.:l.:.:.:.:.:l
         | : :.:.::|l::|⌒ヾ:::::::::::::〉ィ斧卞ヽ:::::}i::::::::l.:.:.:.:.:|
         |ノ ::::::|l卞ミx ` ̄   ぅ込ソ /i:::::}i::::::::l.:.:.:.: |
.         从:::::::〈::|:込リ       `”’ '  |:::::リ::::::.:l.:.:: : |
.          i:ハ:::::::|lV::{”’       〃〃  :|:::/:::::::::::l:.:.i.八
        |{ `::::::|l ::|〃 ′        _У:::::::::::.:l:::.:::.:.:.\
        |{ {::::圦 l:|   r 、     /::::::::::::::::::::ノ:::i:::::::::.:.:.\
        乂 |::::|::「`|    ノ  ./::::::::::::_彡::::::::′:::::::\.:.:
           人::::弋:|>    /:::::::>_'"-=ァ::::::::/::::::::::::::::::ヽ
        /:.:.:.:\:::\:::::≧=く:> '"〃 ̄´ /::::::::/::::::::::::ト、::::::::
       /:.:.〃:::::::Y>=-r=ミ/{{_/' (@) /::::::::/ ̄ `ヽ:|  ̄`
      /__彡イ:::::::::/|:::::f7:::/@)У: : : : : :./::::::::/: (@) : ヘ
.     {/  /:::::::/\:::/::::j: : /: : (@): /:::::::八: : : :/: :
       厂{f7/: : : : \:://: : : : : : : :八:∧:{:(@)/: :(@): i
      /): :レ/: : (@): : \ (@): : : /: : }|: ヾ : : /: : : : : : :.|
.      / @): {{: : : : : : : : : : :\: : ::/ : : : :{l: : : \: : (@): : :.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【うたと衣の髪を梳かす】

京太郎「こんなもん?」

うた「にゃ〜……もうちょっと、右を」

京太郎「はいよ」


お風呂上りのうたちゃんの髪を梳かす。

いつもは適当なうたちゃんであったが、何故か今日ばかりは注文が多い。

故に何度もやっては聞いてを繰り返していた。

:::::::::::|    //    \  ヾ ヽ ヽ ヾヽ  \::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::| / /ィ´       ヾ  ヾ., ヽ. ヽ ', }    \:::::::::::::::::::∧
:::::::::::| .i  / i ||  | |   |ト、 .,イ! .!  i!ハ      `ー―、::::::∧
:::::::::/ !   ! .| !|  i! iト.   || |/ ハ. |  ハ. }          \:::∧
:::::::/  | __|_ |从  || ||ハ  ルイ/∨ハ / }'            \ハ
:::::::i  l  W>ト、ル/' ! .//   }'Vへー―<二≧x         }'
:::::::|  |  「 ̄ ̄ ̄ 7// \_/ ∨ `ミ=ニ´__
ト、:::!/i! |  |\___/ '        /`ヽ \  \‐‐ミ、
|/∨ ! !  !     /⌒ ー―‐ァ  /   }\ \ 、 \ ヾ
 /  i! |  |`ヽ  {:::::::::::::::::::::::/.∠.   〈   \ ヽ\ 〉
./  i!/!  !  ヽ.⊥:__,. <´: :/    〉   ト、 \}'
   〈 |  |   }: : : こ}_ノこ: : : /__/\  | }  }
  /| !  !   \: :/||: \_∠__」\  ヽ.| | /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
衣「いい加減にしろ!」

うた「にゃ〜? 何だよ……ジャンケンで決めたろに」

衣「時計を見ろ! 就寝まで30分もないではないか!」

京太郎「あれ……そんなに?」


衣の言葉に従い、時計を見ると確かに時間がなかった。


衣「わざとか!? わざとやってるな!」

うた「にゃはははは、分からないにゃー」

衣「ええぃ! 今日こそは、退治してやる!」

うた「できるもんなら、やってみろ!!」


そう言って、二人はいつもどおりに喧嘩を始めた。

衣のなつき度+★+3 UP
なつき度★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在13)8/10

なつき度★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆(最大20/現在15)1/10
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:56:14.00 ID:5wp8C//jO
二人選択だとなつき度上昇少ないか…
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:57:12.44 ID:hSFh0+ejo
>>176
13上がってるよ
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:57:46.23 ID:wy+mlGab0
衣にエドペン上げると喜ぶのかな?
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:57:46.67 ID:5wp8C//jO
本当だ
見間違いでしたすみません
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:58:28.20 ID:j4XKc6g/O
アイテムのエドペンの効果ってなんだろう?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:59:01.86 ID:92nYDkcT0
和にわたすんじゃないかな?
182 :>>180 ピッピ人形 ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 18:59:25.70 ID:+MJ/Pjvzo
                   _  --―――-ミ
               _,,..: : : : : : : : : : :\: : : ヽ \
         _彡: : :´ : : : : ; : =-―‐-ミ : ) : : :/ : ノ
       //: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : \_:/ /
      /: :厶=--―…/ : : : : : : : : : : : : : : : `く
       |: /      / : : : : : : /: : /: : : : : : : :ヽ
       | !       /イ / : : : //:// : : : : : |: : ̄',
.      八|       l/l: : : / ̄ ̄ /イ : : : /.:/| : : : : ′
          /二二ィレ|: :.|芹弌く |: : ィ/Χ| : | : |: ',
            |:/  /人_\|辷ン  |ノ芹ミ У: :/: : |,: ′
            |'   /:/¨入 ''''    廴ソ / /.: : :八: i
.             / |/  /`、     ’   ''' /彡/: : ィ∨ノ
              ′   /   |\__゚_,,...  イ : :ィ、 || |: |
           |  ヽ |  | /   /ノィ: :/ ノ /:ノ
         // ∨l |/丁へ.   /  // ⌒'
          { /   `|   /|\ \/       |
         ,     |  レ∧ 〉    //   |__
         }     |  / | V    {/    /⌒ヽニ、-、
            \_  八 ( | l    /       /ハ     \\
.              Т¨ \ 八    ′     /   \      \ヽ
.              !   {\ ̄ヽ |         /        }
                ′ |   ̄「_゙ト、      /         / 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝イベント ヒロ】

ヒロ「……」

京太郎「おはよう」

ヒロ「んぁ……もう、朝か」

京太郎「まだ眠そうだな」

ヒロ「激しかったしな!」

京太郎「……」

ヒロ「むふふ……ベッドの上やと獣やな。ガ〜ス〜は」

京太郎「ふふん、ヒロだってベッドの上だと大人しい癖に」

ヒロ「……」

京太郎「……」

ヒロ「ちょ、朝食の時間やな」

京太郎「そ、そうだな」


二人して恥ずかしくない、視線を逸らした。

183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 18:59:34.85 ID:JsE7xWkE0
まさか和まで落とせるのか!?
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:00:18.34 ID:ARn20ADfO
パチもん臭いけど
185 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:02:36.15 ID:+MJ/Pjvzo
     > : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.  /: : : : :/: : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
/: : : : : :./:/: : : : :/|: : : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : :./: : /: : : : : :/ |: | : : : | V : : : : : : : :.ト、 : : : : :.
:/ /: : : : :|: : :.:十―八: : :.:|  V─一: : : :.|: :\: : : :.
  /: : : : : :|: /|:/=ミ、 \: | r=≠ミ、: : : :.|: : : :\ : :.
. /: : : : : : :|/: 〈{ rし心    "rし心}〉: : :.八: : : : |\|
/ : : : : : 7:/: : : 弋ぅツ     弋ぅツ |: :/^:: : : : :.|
 ̄ ̄  //|: : :|       ,     ,,, |:/ ,:.|\: : |
      |: 从_}              /: |  \|
      |:./ 八    r- ,   u/|: /\|
          \        イ /j/
           _>  _ <   |
         f´    |   r=≦ニ三|
         |   >―i   |ニニ三三|__
     ,=≦ニニ/ニ/__   _|三三三三三≧=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セーラ(よう分からんな……こいつは)

京太郎「〜♪」

〜エイスイタウン〜 七十六日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
├3D:遺跡
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├4A:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├4B:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├4C:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:02:56.45 ID:AXAbffa2o
1a
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:02:56.49 ID:WNxAThHRo
猛特訓
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:03:02.43 ID:j4XKc6g/O
4B
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:03:23.01 ID:JsE7xWkE0
ピッピ人形なんてあっても意味ないけど
使い時あんのか?
190 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:03:35.29 ID:+MJ/Pjvzo
猛特訓! って所で ご飯行って来ます!
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:04:43.32 ID:92nYDkcT0
ピッピ人形・・・ものまねの技マシンと交換するのかな
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:05:25.50 ID:hSFh0+ejo
いつか逃げる必要がある時あるんじゃね?
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:06:19.48 ID:wy+mlGab0
すこやんに(京太郎が)襲われたときに使うんじゃない?
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:06:50.20 ID:92nYDkcT0
初代のガラガラの幽霊を強制成仏させたのとにた用途の可能性も・・・
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:11:33.45 ID:ARn20ADfO
癇癪起こしたポケモンをエドペン人形で気を引き大人しくさせるという方法に使えんか?
196 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:23:09.41 ID:+MJ/Pjvzo
用途は色々やね、渡してもいいし、逃げるときに使ってもいいし いろいろと


↓2 コンマ判定 Lv3 +コンマの十の位+一の位
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:24:10.19 ID:EAklPsNh0
ほい
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 19:24:18.22 ID:06NrVi500
そいっ
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:24:23.95 ID:j4XKc6g/O
コンマ必要ない気がする
200 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:31:27.14 ID:+MJ/Pjvzo
              ̄   ヽ
       /            :!  \
     /    / .:     :|    :.
.    /    / .:     :ハ    :.
    ′   :′.:     .:  ∨    :
    |    :! .:      .:   ∨    :
    |    :!      .: r≠ミ ∨  ::|
    |    :!       N| んハY;   ∧
    :. 、  |       |, !弋::ノノ.:   ′}!
    八 \ 八     | \ u .::  / ノ
     \(\(\    :.    .:  /
         ≧ >    \<ムイ
        -イ  \____[ ̄_
    r≪    ∨  //∧ ヽ\
   /⌒ヽ    ∨/\//\|  i\
.  /   |i     〈  |∧ l|  i| ハ
 /   ハi X    \ |/∧| i| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なるか「何か、体がむずむずします!」

京太郎「うん?」

りゅーか「あっ……うちも!」

京太郎「うぉっと!?」


特訓をしていると、二人が輝きだした。


京太郎「進化か!?」

なるか「こ、これが!」

りゅーか「やっと! やっとやね!」


二人が同時に輝きだし、進化を始めた。

201 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:32:35.20 ID:+MJ/Pjvzo
                   l.l      !       │ .i                <>
                    l.l     .|       │ !
                    l l     |       │ .l|     <>
                C   l!    |i,!          | .!|
      c              ‖  | |″       :! |il
                      !   lU           ,! リl            *          ,i l
                   `   |.!!           !_,,.../ '゙ ゙̄'''ッ                     / ./
  、                   |     r;;;;'二ニ , t''''''''^゙゙゙゛                  ! ./
  . !ヽ,               、   !            !|  ゝ       _,,,....、       .、    .!./
   l. ..\         <>    l   .!            !} .|.. --ー';;二二....、 `''、.イ  .,/.!     ″
   .|  ..l                !  .|;;、,,,.... --ー'二ニ-. .:l''"゙´     ./ _..-;;"  /  !
   .l,  .l             l  / ...-ー'''"´__   :|  :!i! .r‐―-、 .,iシ/ ./  ,/  !
ヽ.   \ .l    *         'll, ./ .!  ''ニ,゙ .`'、 .|  ||} `'-......′  l./    ,i′  .!
ヽ\   .ヽ |     、   .、    l.l.l. l     .`゙″ .,!  !.| ,,........、   .゛   ./    l゙    *
. ヽ \   ゙'i|,     lj    _  l l l`/   '!ミ''''''''、  |  ! | `'-,,、゙'i     ./ . ,,   l     /
  ヽ \       / !    |.゙h  l..!.゙i|    `''ー'"  ! .|,i !   `゛     /  .i′  !    ,ノ゙,!
   ヽ .\      ! !    .| ヽ .'ll|、             '二 ! -ー'''_,゙⌒''-、./   ./   |   / i′    ,i|
   .ヽ  .\    .リ    .!  ヽ ll|    .i -―'''二ニ -ー'''コ ̄   ゙l  .,ゝ  / / . !  ./ン''./     .ノ./
    ヽ 、, \        l   ヽ .l.    `'''^゙´ .、   .,/に,_ l! .l゙  ./    .゛./  .!  .l  /      |./
    * ヽ \.`'、       !   j.ヽ.l     _,,,.. ┴';;二......-- l.| ,!  /     /゛ │  ! ./         ,,i
      ヽ  ゙'.ヽ,      .l ヽ l  l.!    `'''''''"' l、    .! |.|.! ./   ./ "   .!  .iレ゙       .//
       ヽ    ヽ.     ..l ヽ|  ゙'l、  *   .,! l  _,,,....ニ-′l′ ./ ,i   !         / /
        ゙<'、   .\    . !  ゙ト  ...l,  ,,.. -ー';;二二---―ー―-" ./  /   l .,,.     /  ./
、        ヽ\   \   .l   l  .'!!、`〃゙´ li. |.l    ./   /   /   /./.!    . /   /   /l,
. `''-、,、      ヽ \  .\   l   !  ! ヽ ,!.ゝ  .l.l ! l   ./   ./   /   .|/ .l゙   ,/ + ./    .! l
、.    ゙''-、 + .ヽ .\. ..、ワ-、.ゝ  " l  "! |..l. .! l .! .|.  /  ../   l    ,l′,! ./    /     l /
. \     \    l.  ..ヽ. `'-、ヽ、  ,!   .| .| l ! .l..i │ .! ,i'i'   /    i′ ".'"     .//l′  .┘
  .゙ラ-、、   `''x、、 .ヽ  .ヽ    \.  l  .| | ..l..! .リ │  ,i".l   l             iゞ /
    .\`''-、、  `''ミヘミ;; 、 ヽ    \.゙. l リ< .゙イ l  ! ./  !  .,i   +            /


なるか進化!

1:AAAA(進化させる)
2:BBBB(させない)


↓1〜5 一番多い選択肢
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:32:46.34 ID:wy+mlGab0
1
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:32:54.87 ID:hSFh0+ejo
1
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 19:32:55.50 ID:06NrVi500
1111
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:32:56.59 ID:EAklPsNh0
1
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:32:59.42 ID:1L3B5ufvO
1
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:03.68 ID:ARn20ADfO
1
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:17.31 ID:7sHe0AW+0
1
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:22.72 ID:5wp8C//jO
お約束のBBBB
210 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:33:26.22 ID:+MJ/Pjvzo
      `"'― ..,,_      `'ー 、,   `'-、   '!、 .|    ./    /       ._,, ‐''"゛     _,,,,.. -ー''''"´
               `゙゙'''ー ..,,_.  ..`''ー..,、 ゙''-、  ゙‐ .!   /  ,/゛   ._,, ー''"゛ . _,,,.. -ー'''''"゙´
                   `゙゙'''ー ..,,゙へ.        ‘  . ‐二.. -ー''''"゙´

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        _,, ー                   ´゙"''― ..,,,_
                _,,..-‐'''"  _...                    -..、    `゙゙''''― ..,,,_
              _,,.. -''''"゛   ._..-'"゛.、 .,-         l   `'-、.、   `''- 、、       `゙゙'''― ..,,,_.
     _,.. -‐''"゛   _,,,,,,_ .-'"゛ ._/./ /         . l ヽ  \.\,     `''ー ,,_               `゙゙''
.,, ー'''"          ;/   `''ー、,,.'" /  /  >   /     l .ヽ'、  \.゙''-、      `''ー 、、
            ,..- │       ゙゙'-、 '" ./    /  .、 .|   l  .ヽヽ   \. ゙''-、       `''ー .._
      _..-'"゛   .l、        . `'-、″   .l゙  |  .!   .l  ヽ\   \. `'-、          `''ー、,、
   ._..-'"゛     .,. ..l,           `-、  .l゙   |  .}   .l,   ヽ.ヽ    .\  ゙'-、           `''‐
..-'"゛       /    l,                \    |  l    .l   ヽ.ヽ    `'、、 . \
       ,/゛  .,/  ヽ                `'-、,!  |    l    ヽ ヽ     \  `'-、
     . /    /     .ヽ                 `'-,  !    . l    ヽ ヽ.     .\.  `'-、
   _/゛   ,/     ../ .\               \."    ..l    .ヽ .ヽ.      `'-,   . \
. /    . /       ./    ヽ,               \    .l.     ヽ ヽ       .\   `'-、
    /       ./     ./ \                   \    l.     ..ヽ ヽ          \    `'-、
  . /        /     ./    \                  \  ..l      ヽ .ヽ        `'、、
.,/          /     /      \                  ヽ,  .l      ヽ .ヽ         \
        /      /           \                   ヽ. ゙L      ヽ  \            \
       /       ./          ! .\                  ヽ l       .ヽ.  ヽ
      ,./       ./           ,!   .\,                 ゙' !        ヽ  .ヽ
     /        /           l      \              ヽ           ヽ  ヽ
   . /        ./            ,!        ,゙'-、           ..l           ヽ  ヽ,
  /        /                !        |  .`''-、         :.!            ヽ  .ヽ
./           /             l         |     .`''- ..,_     .../ .l         ヽ  .ヽ
゛           /             l         !      l   `¨¨¨¨´  l,            ヽ   ヽ
りゅーか進化!

1:AAAA(進化させる)
2:BBBB(させない)


↓1〜5 一番多い選択肢
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:34.67 ID:wy+mlGab0
1
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:38.30 ID:hSFh0+ejo
1
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:43.58 ID:7sHe0AW+0
1
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:43.71 ID:ARn20ADfO
1
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:46.81 ID:j4XKc6g/O
1
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:51.12 ID:WNxAThHRo
1
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:33:58.69 ID:92nYDkcT0
1 輝石もないし
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:34:05.71 ID:5wp8C//jO
BBBB
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:35:21.37 ID:KUy+9u+U0
1
220 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:36:33.42 ID:+MJ/Pjvzo
              __
          , -‐::::::::::::::::::::::::`::::::...、
        /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、
      ,.:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::.\
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::|`、::、:::::::::::::.ハ、
.      /.::::::::::,::::::,:::i::::::,i:::::i::::リ `、|、::i:::::ヽ::::::',
    ,'::::::::::::/::::/:/:::::/|::/|:::/  ',::|.',:::|::`i::',::::',::',
    |:::::::::::i:::::::|/|:::://///   i/ ∨||::|:::|::::i,::|
    |:::::::::::|:::::::|´,-‐‐-、、    ,斗-、/::/:i::|/
    |:::::::::::|:::::::|〈|つ:::::::|`    イつ::::| 〉/::/|/
    |:::::::::::|:::::::| .i、::::::丿     ...i、:::::ノ |:::::|
    |:::::::::::',::::::::',  ー´        ` ´ .|:::::|
    |:::::::::::ヽ::::::', ////      //// ノ:::::|
    |::::::::::::::`、丶、  ` ー ´   , -´/::|::|
    |:::::::::::::|::::\ ' ,>┬ ┬ -‐´:::|:::/::::|::|
    |::|::::::::::|::::::::>\ >、|`> 、:::/:/:i:::::|::|
    |::|::::::::::|:::,´  `ヽ`>--<_、i>/|´::|:::::|::|
    ',::',:::::|:::|::〉-、 / <_/`´ー`<,‐|:::/:::::|::|
     ',', ',::',::|/` >ヘ´       ´< `、::/::/
      \|`〈  \/ ‐-、     ヽ 〉´|/
            \ /         ',〈
         ,-´/、`ー--,  ∧ ,-´〉`-,
            `/;;;;;;;/ー┬- ´;;i`ー;;´ヽ´
           〈;;/;;/;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;|;;;;',;;;;;',;;;〉
          |`ー- ´┬、___|ー -┬'
          |、   .,'  |     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /               \
         /   /     /        ヽ
      /   /       /            ,
.     /   /       /        ∧│ ',
       //       /        〉/ i W
.      i.  ′      /        // -| l |   .
.      |  i |       /        //   |/ |   i
.     l Y^      .′         / i --ミ| ′ |
.    │人|i              / i | 斥__ |i  |
.    八  |     U       ′| ん::f 7 |l /
.      ヽAl    |Ui      i  l 乂ソ /  .| ′
         从l    |│|       |  レ′ /|  j/
.           \  | W.     |。   人|  /
         / く ヽ|/ 丶    | ,,.. <  |/
     >‐/.  \   /\  〔
   /  〈     丶 .′ヽ\│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なるか「成長できました!」

りゅーか「これで、私も戦闘で役に立てるんよね!」

京太郎「だな!」


二人が進化を終え、新たな分類へと進化した。

ステータスが激しく上がっており、活躍が期待できる。


京太郎(さてと……成長したわけだけど……名前をどうしようかな)


りゅーかのニックネーム

1:変更
2:しない

↓1〜3 一番多いもの
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:36:56.64 ID:WNxAThHRo
2
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:37:12.61 ID:AXAbffa2o
2
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:37:17.94 ID:hSFh0+ejo
2
224 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:39:01.34 ID:+MJ/Pjvzo
三三二ニ=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} ’.
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ノ
三ニニ―==ニ二_ ̄
三三二ニニ=:.:.:.:. :.  ̄ ̄`ヽ '.
三三二ニニ=.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’. ’
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. } }
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : ,'i |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/ i |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:,′jノ
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. :. '
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
三三二ニニ=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……」

りゅーか「わくわく」

京太郎「りゅーかは、りゅーかだな!」

りゅーか「……」

京太郎(なるかさんは、どうしようかな)


なるかのニックネーム

1:変更
2:しない

↓1〜3 一番多いもの
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:39:31.05 ID:5wp8C//jO
2
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:39:34.62 ID:WNxAThHRo
なるか
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:39:47.29 ID:hSFh0+ejo
2
228 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:45:33.09 ID:+MJ/Pjvzo
【現状手持ち構成】

1・うた ニックネーム:うたちゃん 呼び方:京太郎 ゴースト/ほのお 持ち物:こうかくレンズ 分類:ヒトモシ【きまぐれ】
Lv40★★★★★ HP:102 攻:41 防:61 特攻:69 特防:61 素早:33
【特性:迫り来る怒涛の火力】
『ほのお』タイプの技のダメージや効果を受けず、以後自分の『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・かえんほうしゃ(基本・ほのお/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手を『やけど』状態にする】
┃├2・おきみやげ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・―)
┃│ 【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。自分が『ひんし』になる代わりに、相手の『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ下げる】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・れんごく(基本・ほのお/特殊/威力・100/命中・50)【100%の確率で相手を『やけど』状態にする】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
2・ひめこ ニックネーム:ひめちゃん 呼び方:きょーたろー でんき/― 持ち物:ふうせん 分類:プラスル【さみしがりや】
Lv40★★★★★ HP:110 攻:62 防:44 特攻:85 特防:77 素早:93
【特性:リザベーション】
特性『リザベーション』のポケモンが戦闘にいると『とくこう』が1.5倍になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・ほっぺすりすり(基本・でんき/特殊/威力・20/命中・100)【100%の確率で相手を『まひ』状態にする】
┃├2・じゅうでん(基本・でんき/変化/威力・―/命中・100)【次のターン、自分の『でんき』タイプの技の威力が2倍になる。自分の『とくぼう』ランクが1段階上がる】
┃├3・アンコール(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
3・まいる ニックネーム:まいちゃん 呼び方:主人さま(マスター) はがね/― 分類:マイナン【まじめ】
Lv40★★★★★ HP:110 攻:49 防:57 特攻:77 特防:85 素早:93
【特性:リザベーション】
リザベーションの特性を持つ仲間が受ける技を全て変わりに受ける。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・アイアンテール(基本・はがね/物理/威力・100/命中・75)【30%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる】
┃├2・エレキボール(基本・でんき/特殊/威力・―/命中・100)
┃│【相手より『すばやさ』が高いほど威力が高くなる。1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、4倍未満は120、それ以上は150】
┃├3・てだすけ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【使用後、味方の技の威力を1.5倍にする。(優先度:+5)】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
4・まほ ニックネーム:マホ 呼び方:ごしゅじんさま あく/― 分類:ゾロアーク【むじゃき】
Lv40★★★★★ HP:110 攻:101 防:65 特攻:138 特防:58 素早:111 努力値:特攻
【特性:最強への一手】
相手の苦手なタイプのポケモンの姿と名前で戦闘に出る。『タイプ』や『のうりょく』に変化はない
最初に受けた技を取っておき、5番目の技として記憶する事が可能。但し、一戦闘に一度のみ
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┃├3・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい 50~60が急所扱い】
┃├4・イカサマ(基本・あく/物理/威力・95/命中・100)【自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する】
┃└5・     (基本・/―/威力・―/命中・―)【】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
5・もも ニックネーム:モモ 呼び方:京さん ゴースト/どく 分類:ゲンガー【さみしがりや】
Lv40★★★★★ HP110 攻:75 防:58 特攻:121 特防:77 素早:105
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・60)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃├2・どくづき(基本・どく/物理/威力・80/命中・100)【30%の確率で相手を『どく』状態にする】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・シャドーパンチ(基本・ゴースト/物理/威力・60/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
229 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:46:51.59 ID:+MJ/Pjvzo
6・ゆきこ ニックネーム:ユキ 呼び方:お兄さん ノーマル/― 持ち物:シルクのスカーフ 分類:ミミロップ【おだやか】
Lv40★★★★★ HP:114 攻:70 防:84 特攻:60 特防:103 素早:101
【特性:くうきをよまない】
持っている道具の効果が発揮されない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・おんがえし(基本・ノーマル/物理/威力・―/命中・100)【ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最高102】
┃├2・ピヨピヨパンチ(基本・かくとう/物理/威力・70/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃├3・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃└4・バトンタッチ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
7・とき ニックネーム:トキ 呼び方:京ちゃん エスパー/フェアリー 持ち物:サーナイトナイト 分類:サーナイト【ずぶとい】
Lv40★★★★★ HP:116 攻:62 防:75 特攻:117 特防:109 素早:81
【特性:みらいよち】
トキが場に出ている間、相手の次の行動が判る。ダブルバトルの場合は一人のみ有効
1ターンにHPの十分の一を消費する
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・サイコキネシス(基本・エスパー/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・かげぶんしん(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【自分の回避率を1段階上げる】
┃├3・みらいよち(基本・エスパー/特殊/威力・120/命中・100)【2ターン後に攻撃する。交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。タイプ相性の影響を受ける】
┃└4・チャームボイス(基本・フェアリー/特殊/威力・40/命中・―)【相手全体を攻撃。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
8・洋榎 ニックネーム:ヒロ 呼び方:ガ〜ス〜 どく/― 持ち物:たべのこし 分類:ハブネーク【ようき】
Lv40★★★★★ HP:120 攻:97 防:65 特攻:87 特防:65 素早:75
【特性:鋭い感覚】
場に出した時に自分の防御と特防を三段階UPする。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・どくどくのキバ(基本・どく/物理/威力・50/命中・100)【50%の確率で相手を『もうどく』状態にする
┃├2・ベノムショック(基本・どく/特殊/威力・65/命中・100)【相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる】
┃├3・へびにらみ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【相手を『まひ』状態にする。『でんき』タイプには無効】
┃└4・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい ゾロ目+31~40】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
9・ネリー ニックネーム:ネリー 呼び方:きょーたろー フェアリー/― 持ち物:こだわりスカーフ 分類:トゲキッス【なまいき】
Lv40★★★★★ HP:130 攻:57 防:93 特攻:113 特防:119 素早:72
【特性:きょううん】
自分の攻撃が急所に当たりやすくなる 自分のコンマ に −1できる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・エアスラッシュ(基本・ひこう/特殊/威力・75/命中・95)【コンマ、01〜30で相手をひるませる】
┃├2・しんそく(基本・ノーマル/物理/威力・80/命中・100)【必ず先制できる】
┃├3・あくび(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【次のターン終了時に相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃└4・はどうだん(基本・かくとう/特殊/威力・80/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
10・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ 分類:ユキノオー【がんばりや】
Lv40★★★★★ HP:134 攻:91 防:77 特攻:91 特防:85 素早:65
【特性:ゆきふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あられ』になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・れいとうパンチ(基本・こおり/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃├2・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├3・ウッドハンマー(基本・くさ/物理/威力・120/命中・100)【 相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける】
┃└4・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
230 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:47:19.19 ID:+MJ/Pjvzo
11・りゅーか ニックネーム:りゅーか 呼び方:京ちゃん ドラゴン/― 分類:ヌメイル【のうてんき】
Lv40★★★★★ HP:116 攻:77 防:53 特攻:91 特防:107 素早:65
【特性:ぬめぬめ】
直接攻撃を受けると、相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・りゅうのいぶき(基本・ドラゴン/特殊/威力・60/命中・100)【30%の確率で相手を『まひ』状態にする】
┃2・あまごい(基本・みず/変化/威力・―/命中・100)【5ターンの間、天気を『あめ』にする】
┃3・りゅうせいぐん(基本・ドラゴン/特殊/威力・130/命中・90)【攻撃後、100%の確率で自分の『とくこう』ランクが2段階下がる】
┃4・だくりゅう(基本・みず/特殊/威力・90/命中・85)【30%の確率で相手の命中率を1段階下げる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
12・みほこ ニックネーム:美穂子 呼び方:京太郎さん みず/― 持ち物:ズリのみ 分類:ミロカロス【おっとり】
Lv40★★★★★ HP:138 攻:65 防:72 特攻:106 特防:117 素早:82
【特性:適応力】
自分の『タイプ』と同じ『タイプ』の技のダメージが1.5倍ではなく2倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・まもる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【必ず先制でき、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる】
┃2・みずのはどう(基本・みず/特殊/威力・60/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃3・メロメロ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・60)【相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる】
┃4・じこさいせい(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【HPが最大HPの半分回復する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

13・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/― 分類:ダークライ
Lv40★★★★★ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117
愛情【硬い絆で結ばれている】条件1豊音を使えるようになる 条件2幻・伝説ポケモンのゲット 条件3ミヤモリタウンを訪れる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ├1・ダークホール(基本・あく/変化/威力・―/命中・100)【相手全体を攻撃。相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。】
┃ ├2・あくむ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・100)
┃ │       【相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
┃ │        ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる】
┃ ├3・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・100)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃ └4・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

14・爽 ニックネーム:さわや  呼び方:京 でんき/― 分類:ロトム 【やんちゃ】
Lv40★★★★★ HP:102 攻:62 防:79 特攻:93 特防:71 素早:90
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・みがわり(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)
┃│【自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、
┃│ 分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない】
┃├2・いたみわけ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする】
┃├3・あやしいかぜ(基本・ゴースト/特殊/威力・60/命中・100)
┃│   【10%の確率で自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
231 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:47:46.08 ID:+MJ/Pjvzo
15 ・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/― 持ち物:   分類:ザングース【やんちゃ】
Lv40★★★★★ HP:120 攻:119 防:65 特攻:65 特防:58 素早:89
【特性:どくぼうそう】
『どく』『もうどく』状態の時、自分の物理技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・インファイト(基本・かくとう/物理/威力・12/命中・100)【攻撃後、自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がる】
┃├2・つめとぎ(基本・あく/変化/威力・―/命中・―)【自分の『こうげき』『命中率』ランクが1段階ずつ上がる】
┃├3・れいとうパンチ(基本・かくとう/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃└4・シザークロス(基本・むし/物理/威力・80/命中・100)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

16・衣 ニックネーム:衣  呼び方:京太郎 みず/― 分類:カイオーガ 【おくびょう】
Lv50 HP:175 攻:108 防:110 特攻:170 特防:160 素早:121
【特性:あめふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あめ』になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・こんげんのはどう(基本・みず/特殊/威力・110/命中・85)【全体攻撃】
┃├2・めいそう(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・―)【自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる】
┃├3・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)
┃│  【30%の確率で相手を『まひ』状態にする。天気が『あめ』の時は必ず命中し、『ひざしがつよい』の時は命中率が50%になる】
┃└4・れいとうビーム(基本・こおり/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
232 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:49:39.69 ID:+MJ/Pjvzo
                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「キズぐすりも残り2個か、大分使ったな」


持ち物を検査してその日は眠りに付いた。


【七十六日目を終了します】

:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. ... ... ..::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.         ... .::::: :... . .:::: .. . .
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ..   .  ... ...      .. ..::   . .. . ..
 . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. ...     ::  ◯    :   . .. .
. .:: : :.. . ... ::: :::..   §. .. . .. .. .. ..     ... ... ...   .... ..::   .
 . .. . .. .. .. ..   . . . .. .  §  . ... ...      . .. .
 .. . .. .:::: ::     -‐'" ゙''‐-  . ... ...     . ... ...    ..::   .
  ..::   . .. . ..    ``侖侖''"               . .. .
              -‐'"韭 ゙''‐- . ... ...    ..::   .
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,    ``侖侖侖''"
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;-‐'"韭韭 ゙''‐-
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''ー-侖侖''"::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,.
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,,_ュiュ... .. ..   . ...
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,"コエ...HE
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;":;.::;,゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;,:.:.、;:...:,:.:.、
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙
233 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:52:43.80 ID:+MJ/Pjvzo
          ,. ......-----=ミ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、     ,.... :::::::::::::::::::..........、
       , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
       /::::::/::::::::/:::::::::::::::}:::::::::::::ヽ::::://::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,':::::::/:\:/::::::::::::::::/:::::::::::::::::i::/::7::::::::::::::::::i |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     i::::::/::::::::_」::-┼-:/、::::::::::::::/:〃::|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     |/::::::::::::::!:::::::!::/ /:/!::::::::/ /:::::_j,.:!:-┼ト:/ !\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    /::::::/::::::::::::|::::/j/__,j/ |::::::/ jN:::::ト、!\{ j∧|:|::::: \:::::::::::::::::::::::::::::!
 ∠::::::::::/::::::::::::∧::レ'芹ミ刈/ ィ芹ミV} '´符ミメ /∧\:::::\:::::::::::::::::::::::;
    |:::::/::::::::::::/\ト! 以り     以 /::}  以 //  V⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
    |: /:::::::::::∧   '^¨^:::    、¨ヾ{ノ ::::::::/'´      ,ノ:::::::::::::::::::::::/
    j/::{::::::::::|:::ヽ-へ    r―‐ァ   八       r-/:::::::::::::::::::::::/
    {ハ::::: i:ト、:::::::::::::!    こ´ .イ/ハ`      `ヽ:::::::::\:::::::::/
    ヽ \N \|ヽ:}  ` ‐-<j/::::::∧__,. 、     L_::ヽV´ ̄|
              V     :ト、 `ヽ./ /´   l    {  }  只._j
            ,. ´ ̄ `ヽ { :}   }  {   { j   / ̄`ヽ}::::}
          /      ト、′  八 ヽ / ヽ  /      V
.          /′      | ヽ  {   } {    '´ {         :.
          / ′       !     /⌒Y⌒ ヽ   :.         、
        { '       /    ,.   ′   :            i i.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【愛情イベント 哩姫】

京太郎「んぁ……」

ひめこ「起きた?」

京太郎「ん、おはよう。 ひめちゃん」

まいる「こっちも居っと」

京太郎「うん、おはよう。まいちゃん」


朝起きて、横に寝ていた二人の頭を優しくなでる。

そうすれば、二人はその手へと頬を摺り寄せ、少しばかり微粒の電気を流してきた。


京太郎「前から思ってたけど……これってなに?」

哩姫『マーキング!』

京太郎「……」


七十七日目を開始します。
234 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:54:32.25 ID:+MJ/Pjvzo
                      -‐=====‐-
                   ∠二二二二二二\
                 _∠二二二二二二二二\
       -=====-- __  / ` -=ニ二二二二二二二∧ _
          -=ニ二二ニ=-- __      -=ニ二二ニ/   〉
              `7マニニニニニ=-  ___    /    (
   .             〃:::::/::/:/|::::::`マ二二二二ニ==-- __}--- .
   .             |l:::::::l:|::|/、 |l:::::::::{\:::::::\二二二二二二二二>、
   .          八::::从斥ミ八::::::::\_\:::: |:::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \::| _Vツ  \:::::、\刈::|:::::::::::::::::|
                |:| ,,,     \l\:Y::!::::::::::::::::::!
                圦   ′    |  ):ノ从 ::::::::::::::|
                    |:从   ,,ー( ;;;    /:::::::/:::::::::::::|
                    |.:.:.:.>      イ::::::/::::::::::::::::!
          i!     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ー チ /:::/i.::::::::::::::::|
.          , '⌒ヽ    |.:.:.:.:.:.:.i.:.:r‐七//三.!::::::::::::::::|
.         ゞ_ノ    |.:.:.:.:.:.:ハ.:.:〉//<´ |:::::::::::::::::|
         ん  ヽ.   |.:.:.:.:..:.:.:.: //      !:::::::::::::::::!
         ゞ._ノ    |.:.:.:..:.:.://         マ:::::::::::::|
         ん  ヽ.   |.:.:.:.:. / /            マ::::::::::|
        ゞ_.ノ     |.:.:.:.: .!,イ          / V::::|
          |!      |:.:/ ノ  /       イ   V|
.         r=へ‐ 、   /     /          !   i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊音「もぐもぐ」

京太郎「横に付いてます」

〜エイスイタウン〜 七十七日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
├3D:遺跡
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:54:47.42 ID:1L3B5ufvO
2C
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:54:49.27 ID:j4XKc6g/O
6D
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:54:50.30 ID:AXAbffa2o
1A
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:54:50.72 ID:wy+mlGab0
7 招待状と【あkyぽいhjrp;】について咏たちに聞いてみる
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 19:55:05.72 ID:06NrVi500
2B
240 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 19:58:59.10 ID:+MJ/Pjvzo
                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、         ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━【一太と通話】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一太『やぁ……久しぶり』

京太郎「お疲れみたいですね」


電話をしてみると覇気のない声が返ってきた。


一太『あの後、現場検証や事情聴取を延々とされてね。今もままならい』

京太郎(遺跡はまだ入れないのかな)

一太『ジュンサーさんが警備をしてくれてるけど……どうなるやらって感じかな』

京太郎「なるほど」


↓1〜3 一太に聞きたいことあれば
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:59:13.63 ID:j4XKc6g/O
鍵が出てくる伝承に心当たりは?
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:59:19.09 ID:f7kZVviCO
博物館の館長とコネのある人に心当たりはないか
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 19:59:20.56 ID:5wp8C//jO
紅の珠の欠片を集めてるんですけど博物館の紅の珠を手に入れる方法何かありませんか
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:00:19.09 ID:WNxAThHRo
レジシリーズをどうやって入手したか
245 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:04:37.53 ID:+MJ/Pjvzo
:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::l ヽ:::::l\::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、          ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \
━━━━━━━━━━━━━━━【一太と通話】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「一太先輩に聞きたいことがありまして」

一太『なんだろ……ボクにわかる事なら答えるよ』

京太郎【鍵が出てくる伝承に心当たりは?】

一太『あるよ』

京太郎「そう簡単には……ってあるんですか」

一太『あるよ……正確にはあるかも知れないかな』

京太郎「といいますと?」

一太『今調べてる エイスイタウンの遺跡なんだけど……あるんだな、『鍵穴』が』

京太郎「遺跡に?」

一太『そそ、その扉の奥を調べようにも非常に硬くてね。まったくもって削れもしない』

京太郎「そうなんですか」

一太『伝承の類が残ってれば……あるいは、知ってる人が居ればいいんだけどね』

京太郎(なるほどな)

246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:06:34.41 ID:1L3B5ufvO
ならうたちゃんと衣が知って無いかな?
247 :>>242-243 同じような質問なんで圧縮  ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:10:10.26 ID:+MJ/Pjvzo
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
   , .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、 _:::ヽ
.  /:;:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ `゙
 /;ォ::::::::::::∧:::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./ .,′:::::::;′.∨:::::::::::i!、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  i::::::::::::i!   ∨:::::::::i! ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧`ヾヘ
  !:::::::::::i! 、  ヾ::::::::::i!. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  `
. !::::::::::_|  \ ∨:::::i!  ヾ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 i!::::;:::/:i. 、_ヽ  ∨:::i、_ ,x≦_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 i!::/|:ヽ:;   ̄ミ/- 、∨|彳弋_ソ〉:::|::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ハ
 !/ !|、:| ー 7  (  ソ  `¨.、゛_';:オヾ、::::::::::::::::::::::::::ヾ 、:::::::::::ハ
. メ,  i!刈   ヽ  `  _ ノ_  i!  ,ゞヾ、:::::::::::::::\ハ \:::::::i
    r‐ ヘ         , ゛ 7   ムノ:::\::::::::::::::ヘヾ   ヾ:i!
    弋  ` 、- 、     .i!  l   .イヽ::::;、::::::::::::::::{\ハ     `
    ハ    ` -.、   |   } /   Y ヾ:ト、:::::ハ. _
     l          ̄    |´ /  ≠-‐   ̄\:}~ |
    }            i! ム ´           /
.    {              j ´             /
     )              /      _ -―-    ` 7
    ヽ_             /     〃        {
       `ヽ          /     ´          \
      ,、  `l _ -- _ i!   /             `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!
━━━━━━━━━━━━━━━【一太と通話】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【次なんですけど、博物館の館長とコネのある人に心当たりはありませんか?】

一太『ふむ……なんでそんなことを?』

京太郎「いろいろと事情がありまして、『朱の球の欠片』が必要なんです」

一太『……』

京太郎「……」


聞いてみると一太先輩が黙り込む。

流石に色々と思うことがあるのだろうと思い、真剣に待ってみると返事が返ってきた。


一太『シライトダイシティ……のブリーダー養成所は知ってるかい?』

京太郎「はい」

一太『実はそこって【ポケモン大好きクラブ】が経営してる所でね』

京太郎「くらぶ?」

一太『そうだ……ポケモンを愛でる事に人生を賭けている人達だな』

京太郎(何だろうか……シンパシーを感じる)

一太『そこの会長が確か……知り合いだと何か雑誌で読んだ覚えがあるよ』

京太郎「なるほど、分かりました!」

248 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:15:49.09 ID:+MJ/Pjvzo
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\
                         .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽrー-ヽ
                        :.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:ト,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          {:.:.:.:.:.:.:.{≧x:kヘ.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;_;ヽ
                        ':.:.:,ィ.:.:.込尤!i}∧.:ト,:.:.:.:.厶:.:.:.:.:.:.ヽ `
                           ∨^Yトー― '  ハ!ヘ.:.:/i!i∧:.:.:.卜}
                        ヽ,ム`    ' '  ∨ ムノヽ:.:.!
                         }.:∧、  r===ぇ  /.:.:|  ∨
                           j/小.:ヽ、{こ二'」 ,/.:ij.:i
                           |.:.:.j:} ` - ' {、.:.仆{
                            j/"|     | ヽ{
                           /⌒'┤     ├'⌒ヽ                     (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -―,                /  {f¨ ̄「 ̄¨^/    '.                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イh r'"             /   ;ーr宀ー‐/      '.                 '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {          -一¬ヘ    '.     . ′     / '¬=ー-            '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´     .′'.   '.  /      . ′ '.      `ヽ       〉      /´}
  ヽ.___           {    .′    /   '.    '. , ′    . ′   '.        '.     /      厶 '
      `¨¨ ¬-,   }   ,      ′   '.    /    /      '.       '.    {     /
         r==ム,___j__  !      /      '.  ′    /      '.          '.   ム,___j___
         | ○      }h     '         './      .′      '.        '.  {      ○ |
         └ァー、 __.ィ^ヽ!    j        /      /           i          '. ,j     _rー┘
━━━━━━━━━━━━━━━【一太と通話】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【最後なんですけど……レジロックと同類のポケモンを持ってましたけど……あれは】

一太『師匠だよ!! いきなり試験だ!! って言って渡してきてさ!』

京太郎「はぁ……」

一太『いきなりだよ! いきなり! ボクがどれだけ振り回されたと!!』

京太郎「た、大変だったんですね」

一太『そうだよ! ようやく認められたと思ったら……っ! 次はこれだって! 二体目渡してきてさ!』

京太郎「……」

一太『ボクは研究者だ! 伝説上のポケモンを一般人に渡さないで下さい!って感じだよ!』

京太郎「えっと……その師匠ってまさか」

一太『君も戦ったろ? エイスイタウン ジムリーダー 大沼秋一郎さん!』

京太郎「あぁ……あの人か」

一太『そのうち、レジロックも渡されそうで怖いんだよね。何で渡してくるかさえ不明だし』

京太郎「あははは……」

一太『そもそも――』


その後、一時間ほど一太先輩の愚痴を聞かされた。

一太との電話を終了しました
249 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:18:02.46 ID:+MJ/Pjvzo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「先輩も苦労してんだな……」


〜エイスイタウン〜 七十七日目 昼
【行動回数:残り二回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(シンドウジ方面)
├1B:6番道路(センリヤマ&ヒメマツ方面)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:博物館

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3C:好事家の家
├3D:遺跡
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り五人】
├5A:6番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:18:13.92 ID:f7kZVviCO
1A
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:18:17.24 ID:WNxAThHRo
☆の場所へ
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:18:17.49 ID:1L3B5ufvO
2C
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:18:20.28 ID:hSFh0+ejo
7レッドさんに聞いた場所を調べてみる
254 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:20:45.73 ID:+MJ/Pjvzo

       .;i;、;;:。;:';.    ┏──────┓
   ,.;i;';.,,;;、;、;;:。;:;:。;:`;,,  │ 八番道路  │
  ,.;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,.:i;,;,、┗──────┛
 ,.,;:;;`;;i`:;::i;,|i!。;、;;:。;::i;,|i!;:''   .
 `'::',:'':';:;.;;:、;;:;:;、;;:、;;i!;:''",,.,,.  ...... .......,. ,.......,..,........... ...
'::',:'`'::',:'':';:;..`'::',:'':';:;..:.,"'`::'::',:''  "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''  '''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: .
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::' ,:'':';:;..,"'`'      ,"`'::',:'':';:;..,"'':'   ;、;;:。、;;:。;:';..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`                    '::',:'':':: ;;:。;:;;::。;:;:;;,.:i;,;,、
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:' ':'`::'::',:'':  '`'"'"' "'' ''' "'''    .;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,;,;,、
"';:;..,__,:'':'`::'____''::',__:'':';:;..,__;.;___"'` __'`::'__':'::',:__ _:'':';:;.._ __`,:'__., ;:;;`;;i`:;::i;,|i!;:::。.;:.:;、;;:.:.:'
  ;;l, __ ̄/  l, ̄ ̄i;;.  ヽ_ l ̄ ヽ   ) ̄ ,i' ̄ ) ̄ /ヾ  ;;;`;;;`: ヽi!;:;ソ。;、;;:。;: ;:'
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__... ヽ_,,__,,i__..."'':;::i;:;;`yi!;;:。。;、;:: ;:'
/  ヽ  /  l,   i;  ヽ_ l,  ヽ   )  /.:.Y ヽ   /  /   /"''i;;;:。;:;;::、;;:、;;:。;
ヽ____Y, __、i__...__,/_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __i____l____i__._,,,ヽ_,,,,i__..."''__,,,|il;:/;:;,-''"
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;/  く .:. ;|il;:|
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,.,,ノ__/il;:ヽ
"''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: . ::'`':/ハ:l.:.'i, '`'::: :'`'::
'::',                                    ;..`'::',:'':';:;..
           '"' "'`'::',:'':';:;          "'`'::',:'':';:;..,"'':';:;.`'::',:'':';:;...,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::

【目的地:★の場所(到着:残り一日)】
移動する場合、三回の安価を致します。(三回安価で一日を消費)
その結果によって様々なイベントが発生します。

安価
00〜30:何もなし
31〜60:何もなし
61〜90:何もなし
91〜99:アイテムを拾う【再安価】
ゾロ目:美少女ポケモンが現れた【再安価】
77・99:???

↓1〜3
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:20:56.51 ID:hSFh0+ejo
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:21:03.62 ID:GVgYiSa1o
そい
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:21:04.17 ID:xGxRXMV2o
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:21:07.03 ID:j4XKc6g/O
はい
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:21:32.81 ID:92nYDkcT0
うみみゃぁ!
260 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:23:07.82 ID:+MJ/Pjvzo
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!|:..:..:..:..,(;;ハ:..:..:.Vヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ノ'ヘ.:..:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:..:..:..:..:..:..:..:..:..(ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!:|ゞv'.:..:..:..:..:..,,‐ゞy;;'ゞ<.:..:..:..:..:..:..ゞ>:..、..:..:..:..|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;:;;;:;k!:;;:;:;::;;:;:;:;:j!;:;:;;:;|:;ゝ、7-ー<ヾ:'(゙':ヾ:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.〆、,,;">-、|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;:;;:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;::;i:;:k;;:;|‐>、;ヽ、:;;:y':/;;-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.バ:.:.:.:.:.:.`‐|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;;:;;:;:;;:::;:;:::;:;:;!::;:;:;;:;:;;;|:.:.:.:.ヽ:::;:;:::/:;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.~^:.:>ー|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;;::;:;:;:;;:::;:;:::;:;;:i!;:;:;:;:;;:;:|.:.:.:.:.:.,!i!;;:;:;y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(;!:;:;:;:;;:;j!;:;;:::;:;:::;:;;:;l::;;::;:|:.:.:.:.:.:.l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:;:;:;:;:;:!:::;:;::;:;:;j:;;:;:|;:;:;:;):;:;:;:;:;:|;;i:;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;;;:;:j:;;::;:;:;:;;::;:;:;i:li:;;::|;:;:;:;:;:;:|;;::;!i!;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;;;:;;;:;:k:;;:;:;::;;:;;::;:;:j:;:;;::l:;:;:;:;:;(i!;:;:;;:;|::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;:;:;:;;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;;:;ハ、;vvヾヘw:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;`ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,ノ;;:;;:;:;;:::;:;:::;;:;;:;:;;:;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;:::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::: :::::::::: ::::: ::: ::: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::;;;::;;::::::: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;:;;;::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;:;; :::::::: :::::: ::::: ::::: :::: ::: :: : : :  :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;::;;;;:::::::: ::: :: ::: ::: ::: :: :: :: : : :     r;;"|\
       ;;;;;;;;;::;;;::::::: :::: ::: :: :: :::_,,_,,, -:''"|"'''ー : ,,,_  |:::::|`ト|
       ;;;:::;;;:::: ::::: ::: :: ._,, -'' | |;;:::::::::::::|   、    "'''ー:: ,,,|_      _,,.. -'''|\
       ::::::: :::: ::     |:::::::_ | |;;i-,::「: :|  |  「 f r    "'''ー :. ,,,_":::::::::: |  \
                 |::「::l :| |;;:::::::::::::|          _____::::::|':::'::::'::::| ' ; , \
         ,,, ,,,       |::::: :: | |;;:::::::::::::|            |_|__|::::::|;:::;:::;:::::| ; : : : : |
          ;;;;;;::;;;:.. .. ..... .. |::「::「:| |;;「::::「: :|  「 「 「 「   ||  | || :: :::|::::::::::::::|    _, ..|..............
          lll iii!:;: :: :: :: :::| ::::::: | |;;:::::::::::::|        __,, !!--'‐ '''''"" ゙""''''' ー'''"~: : :.: : :: : :.:
         ,,. ;:''':::::::::::.::::::::::゙::":::::‐-- ..,,,__ |__,,,.. --‐'''''"": : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : :
         . :  : . :  .  : ,      :   .  , : .: :  :    :   .   , : .: :   :
        __         :  .   .      ,   :  .    .      ,   :  .    .
         ;:::::::""'''''‐-- ..,,__
        ::::::::::::: ::::::::::::::::::::゙""'''''‐i-‐i     :      .        .         ,
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:: ::|
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::: :|                       、,,,__
         -- ::;;__:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::,|   ,     .      '         |:::::::::'‐-- ..,,__
              ""'''''‐-- ::;;;::::::l::::::|                    ,   |;;:::::::::::::::::::::::::
                                       ,       |;;;::::::::::::::::::::::::
261 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:29:48.38 ID:+MJ/Pjvzo
                                     ,. --- 、        ____
                                 ./´> . ̄` '⌒´     \
                                  /    ..., /            ヽ
                                    /     / //    :       ヽ :.
                                  ー‐イ' /   / /' {   | |       | i
                                  /   ,./  | |∧ | . | |___ l |    |
                                   //イ _|.ノ 〉- 从.{ { | / }`| |    |
                                     ,._/ /ィtォ../).∨ィ斧ミ、 |    |
                                      「 | { .V//) . ∨Vソ }イ ト、 ∧{
                                ノ.ノ |_,// /..,:  :.:.:  }/ノ/ リ
                               _{ ゝ      /       .u 八/
                                _ノ、 `ヽ     !  ...__    ,.: /
                      ___,.. -―く:::::::::::}ヽ ヽ / }`ー 、   ` イ |从
           _,.. -―…:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::!:::.、 ハ ./.:.:.:.:.|`ヽ_,.イ/ ,′\
     ,. -‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::::!:::::.! .レ'.:.:.:.:.:.| ハ!//   ! \ \
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`ヽ::ヽ==く.:.:.:.:.:.:| | {/   {   \ \
   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; -‐'":::::::::::::::\.:.:.:.! ! |    i    /|  /:::.
   !:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; -‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|、 | .!:.   !\ / .! ./::::::::l
  〈: : :!: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r=='"::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\! .\:._   ヽ! .レ':::::::::::!
   ヽ :.!: : : : : : : : : : : : : ::::: :二ニイ::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   :}\{::::::::::::::::\
    `…-、: : : : : ; :.-―'":::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::-―::::::::::::'"::!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  \  :ト、 \::::::::::::::::}
         ` …-- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :_: :-::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::O:::!   ! } ヽ |::::::::::::::::ト、
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ: : : : : : : : : : ヽ:/:::::===::::::::__:::::::::::::|   ', !  〉|:::::::::::::::::!::ヽ
                         ` ヽ: :===={::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|    ヽ! / !::::::::}:::::::|:::::!
                            '; :::::::::::::|: :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::}    { / | .i::::::::::|:::::::::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】

京太郎「……」


それが見えたのは、夜遅くであった。

シンドウジタウンに行く際の森を横切り、奥へ奥へと向かう。

そうしていれば、何故か廃棄された車があり、辛うじて見える道が存在していた。

それを辿って歩いていけば、やがて一つの建物が見えた。


京太郎(なんだろ……病院? 研究所?)


大きな建物で周りは大きな壁が厳重に囲っている。

正面と思われる正面玄関の柵が壊れていた為、中に入るのは簡単であった。

正面玄関へと行けば、窓についているガラスは砕かれ、あるいは汚れに汚れきっていた。


京太郎(人の気配なし、最近立ち入った形跡もないか)


周りを探り、それだけを確認するとライトを付け、うたちゃんを出し、灯りを灯してもらい、先へと歩く。


262 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:33:05.76 ID:+MJ/Pjvzo
              ヽ            .|    r==,、   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
                ヽ           .|    `=´   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
       ──────‐ヽ──────‐.|──────‐‖──────/───
       \         ヽ   _____|______.‖_______/___
         \_______ヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄''T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'7 ̄ ̄`ヾヽ
        ̄//二二二二二二`li─────|─────‐‖─────/───ni⌒l
        ヾヽ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ il       |       φ       /    n「i .|  i
       ──ヾ-ヽ────‐ヽil────‐|────‐‖────‐/──nl^| i!.| .| .|
       、___ヽ ヽ____.',i!_____|____.‖____/____.|.| .| | | .| .|
       ヽ,    l^l^h、,,,,,,,,,,,,,,,,,,i^h      .|      ‖      /,,,,,,,,,,,,_/|.| .| |.| .| .|
       __ヽ_‖i |.ト|:::|  |::::| l|____|____‖____/li三三三.| .|| ..| || .| .|
           ‖.l |.l .l:::i  l::::i .|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : :    :.:.:.:.:.:.:.|::|i::::::::::::::::| .|i ..| |i .|  |
           il .l |l .l:::l  i::::| .|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   :.:.:.:.:.:.:.|::|l::::::::::::::::l .|| ..| |l .|  |
       三三ニij l .|iニl:::l  l:::i  .|三三三三三三三三三三三三l::|i::::::::::::::::l |i .| |i .|  |
       三三ニij l .|ニl:::i  .l:::l . |三三三三三三三三三三三三l::|l::::::::::::::::i ..|l .| |l i .|
           ij .| .| ,l:::i  .l:::l  |::::::: : : : : :: : : :::: : :   ::::: :: : ::l::|i::::::::::::::::l ..|i .i |l .| |
           .il .| | |::::|  l:::i  |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   : : : ::::::.|::|i:::::::::::::::::i .|l .| |i .| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「……」


中を見て回れば、やはり廃病院のようだ。

あっちこっちに廃棄された薬品やカルテ、機材がそのまま放置されていた。

なんと言うか、何かがあって、急遽捨てたように感じられる。


うた「何だか不気味だねぃ」

京太郎「だな……それにしても……なんでこんな山奥に病院?」

うた「確かに不思議だな。隔離でもされてたんかねぃ?」


うたちゃんと相談しつつも更に奥を探る。

たまにカルテらしきものを見るも、よく分からない記号やら文字でいっぱいであった。

どれが貴重な情報かわからず、結局は放棄する。

263 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:37:21.41 ID:+MJ/Pjvzo
i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「……ふぁ」


結局、あっちこっちを見るも普通の病院にしか見えなかった。

夜も遅いということで、比較的綺麗な一室を借りて夜を過ごす。


京太郎(何もなしか……ゴースや幽霊の類でもと思ったけどそれもなしと)


ゴースや幽霊が出れば、モモにお願いして通訳でもと思ったが、そんなこともない。


京太郎(専門分野の書類が多くて一般人には無理だな。医療関係なんて勉強してないし)

うた「結局どうすんだ?」

京太郎「うーん……どうしような?」


レッドさんから教わった場所だ。

何かしらはあるのだろう、それが何かが分からないので困ってるわけだが。

一体ここには何があるのだろう?

264 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:39:52.90 ID:+MJ/Pjvzo
              ヽ            .|    r==,、   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
                ヽ           .|    `=´   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
       ──────‐ヽ──────‐.|──────‐‖──────/───
       \         ヽ   _____|______.‖_______/___
         \_______ヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄''T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'7 ̄ ̄`ヾヽ
        ̄//二二二二二二`li─────|─────‐‖─────/───ni⌒l
        ヾヽ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ il       |       φ       /    n「i .|  i
       ──ヾ-ヽ────‐ヽil────‐|────‐‖────‐/──nl^| i!.| .| .|
       、___ヽ ヽ____.',i!_____|____.‖____/____.|.| .| | | .| .|
       ヽ,    l^l^h、,,,,,,,,,,,,,,,,,,i^h      .|      ‖      /,,,,,,,,,,,,_/|.| .| |.| .| .|
       __ヽ_‖i |.ト|:::|  |::::| l|____|____‖____/li三三三.| .|| ..| || .| .|
           ‖.l |.l .l:::i  l::::i .|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : :    :.:.:.:.:.:.:.|::|i::::::::::::::::| .|i ..| |i .|  |
           il .l |l .l:::l  i::::| .|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   :.:.:.:.:.:.:.|::|l::::::::::::::::l .|| ..| |l .|  |
       三三ニij l .|iニl:::l  l:::i  .|三三三三三三三三三三三三l::|i::::::::::::::::l |i .| |i .|  |
       三三ニij l .|ニl:::i  .l:::l . |三三三三三三三三三三三三l::|l::::::::::::::::i ..|l .| |l i .|
           ij .| .| ,l:::i  .l:::l  |::::::: : : : : :: : : :::: : :   ::::: :: : ::l::|i::::::::::::::::l ..|i .i |l .| |
           .il .| | |::::|  l:::i  |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   : : : ::::::.|::|i:::::::::::::::::i .|l .| |i .| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「……ふぁ」

モモ(よくこんな所で寝れるっすね。正直怖くて無理っす!)

-???-

【七十八日目】

1.
├1A:???を詳しく調べる
├1B:エイスイタウンへ戻る
└1C:シンドウジタウンへ行く

↓2
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:40:12.61 ID:73COr9+jo
1a
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 20:40:13.18 ID:06NrVi500
1A
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:40:22.60 ID:EAklPsNh0
1A
268 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:42:54.98 ID:+MJ/Pjvzo
  |  | |                  /
  |  | |                 /
  |  | |            __/               .      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
  |  | |           /  /l                      l i   +   +   +   l l::|
  |  | |         /  /, イ                      / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |        /  //                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |       lニニl/                     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~) l |/
  |  | |       .||  ||                       l i   +   +   +   l l::| ̄
  |  | |      /                         / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |     /                          ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |   /                           | l                l |/
  |  | |  /                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |/
_|_|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「調べない事には始まらない!」

衣「うむ! 探索だな!」


00〜30:特になし
31〜60:誰かいる?
61〜90:何もなし
91〜99:あれ……ここが動くぞ?
ゾロ目:美少女ポケモンが現れた【再安価】


↓1〜3
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:43:03.01 ID:xGxRXMV2o
こい
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:43:04.24 ID:s1YxmFJVo
ほい
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:43:13.72 ID:hSFh0+ejo
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:43:35.09 ID:j4XKc6g/O
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:43:46.22 ID:WNxAThHRo
おまかせあれ!!
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:44:27.28 ID:5wp8C//jO
見事に避けてる……
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 20:45:51.48 ID:f81eQsFDO
【悲報】ドラゴンロード遅刻
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:46:01.75 ID:q7gq4VO2O
まだだ!まだ終わりでは無いはず!
277 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:51:49.35 ID:+MJ/Pjvzo
               i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                  i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
               i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
.               i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
               i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
            i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
               i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
           /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
          厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
         ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
     ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
    斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
     `<三三三三三三}                         {三三/
        `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コンマ:24 誰かいる?】

京太郎「!?」


それが聴こえたのは、夜になってからだ。

自分以外の足音が聞こえてきたのだ。


その音は、カツン……カツンと迷いなく、一定の方向へと進んでいた。


さわや「おっ! だれか……『しー!』もごもご」

京太郎「騒ぐな、こんな所にやってくる人だぞ? 怪しすぎだろ」

さわや(その理論でいくと京は一番怪しいわけだが)


さわやを黙らせると音を出さぬように、さわやに頼み体を持ち上げてもらい運んでもらう。

空中を浮いてる上にゴーストタイプで夜目も利く。

さわやを頼りに足跡を追っかけていった。


さわや「むむ……居ない」

京太郎「確かにこっちだったと思うんだけど……」


ある程度追っていると、その足音も聞こえなくなった。

一応、壁に背を預け、不意打ちを喰らわぬように気配を探る。

その場である程度動かず、騒がず、静かに待っていれば、30分ほどが経っていた。


京太郎「気付かれた訳でもないと」

さわや「何処いったやら? かくれんぼ?」


結局は見つからず、見失った場所を覚えて後日、探索をすることにした。

【91~99のコンマが拡大します】
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:52:51.21 ID:WNxAThHRo
(特に無しだけど儲けたわ)
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:53:03.92 ID:hSFh0+ejo
00〜30:特になし
じゃないのか?
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 20:54:30.80 ID:f81eQsFDO
(全部外れなのは内緒にしとこう)
281 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:54:41.19 ID:+MJ/Pjvzo
>>279
あっ……まじだ!
こっちのミスなんでオマケで……しまった
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:55:06.10 ID:SHv6v3MlO
これ時間かかった分ペナありだよね?
無いならレスの無駄な気がするし
283 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:55:08.25 ID:+MJ/Pjvzo
        !             l   /         、   ヾ 、       !
.          l                  l /           丶   ヽ、    l
          !               |/ ,..------ ..,,_     ` 、       !
          l            /,.'´//////////////,7,‐,、   \ヽ.  ,'
        !            ;'/////////////////////\   ヽ、 /
.         !            ,'///////////////////////,'ヽ     !
           !               ;//////////////////////////ヽ   }
           l               l///////////////////////////∧ .{
         !            l///-‐==ニニ==‐-_////////////∧ .〉
.           !               ;/ニニニニニニニニニ\'//////////,{.ヽ
           !            {ニニニニ二二ニニニニニヽ/////////l }
         l               ゙.ニニニニ二二ニニニニニ丶'///////,!∧
.          }            ゙.ニ二二二二二二二二二ニ丶'//////\゙i
          ,'               ヽニ二二二二二二二二二ニヽ'l∨////,'\
         {               ヽ_二二ニニ=---――――┘ ∨/////,'ヽ
            !                   ゙.  ヽニニニニニニニニニニニニニニニニ=ヽ'//////,ヽ
.         ,.'                   ゙、   ヽニニニニニニニニニニニ丶,'/////∧
.         〉ー―------     .....__}   ゙、ニニニニ二二二ニニニニニ\/////丶
       ,//////////////////////,l      ゙、ニニニニ二二二二ニニニニ` 、'///丶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「……思い出して着てみたが、居なかったか」


一人の男性が、道を歩いていく。

暗い暗い夜道だが、男は問題ないとばかりに足を進めていた。


「……あの子が居たら、戦力になるかと思ったが……甘かったな」


その男は、最後に後ろを振り向き 廃病院を眺める。

暫くの間、懐かしむように見た後、すぐに前を向き歩いていった。


284 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 20:57:08.79 ID:+MJ/Pjvzo
              ヽ            .|    r==,、   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
                ヽ           .|    `=´   ‖‖_/_/_/_/_/_/ ./
       ──────‐ヽ──────‐.|──────‐‖──────/───
       \         ヽ   _____|______.‖_______/___
         \_______ヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄''T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'7 ̄ ̄`ヾヽ
        ̄//二二二二二二`li─────|─────‐‖─────/───ni⌒l
        ヾヽ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ il       |       φ       /    n「i .|  i
       ──ヾ-ヽ────‐ヽil────‐|────‐‖────‐/──nl^| i!.| .| .|
       、___ヽ ヽ____.',i!_____|____.‖____/____.|.| .| | | .| .|
       ヽ,    l^l^h、,,,,,,,,,,,,,,,,,,i^h      .|      ‖      /,,,,,,,,,,,,_/|.| .| |.| .| .|
       __ヽ_‖i |.ト|:::|  |::::| l|____|____‖____/li三三三.| .|| ..| || .| .|
           ‖.l |.l .l:::i  l::::i .|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : :    :.:.:.:.:.:.:.|::|i::::::::::::::::| .|i ..| |i .|  |
           il .l |l .l:::l  i::::| .|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   :.:.:.:.:.:.:.|::|l::::::::::::::::l .|| ..| |l .|  |
       三三ニij l .|iニl:::l  l:::i  .|三三三三三三三三三三三三l::|i::::::::::::::::l |i .| |i .|  |
       三三ニij l .|ニl:::i  .l:::l . |三三三三三三三三三三三三l::|l::::::::::::::::i ..|l .| |l i .|
           ij .| .| ,l:::i  .l:::l  |::::::: : : : : :: : : :::: : :   ::::: :: : ::l::|i::::::::::::::::l ..|i .i |l .| |
           .il .| | |::::|  l:::i  |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   : : : ::::::.|::|i:::::::::::::::::i .|l .| |i .| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「……夜風、雨が防げるのはいいな!」

トキ(その神経が分からんわ。こわいんやけど……ここ!)

-???-

【七十九日目】

1.
├1A:???を詳しく調べる
├1B:エイスイタウンへ戻る
└1C:シンドウジタウンへ行く

↓2
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:57:18.40 ID:xGxRXMV2o
1A
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:57:28.59 ID:hSFh0+ejo
1a
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:58:41.22 ID:92nYDkcT0
京ちゃんの精神が超硬合金並の強度になってるきがする
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 20:59:19.30 ID:5wp8C//jO
豊音が毎晩鍛えてくれるからね(意味深)
289 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:00:12.54 ID:+MJ/Pjvzo
  |  | |                  /
  |  | |                 /
  |  | |            __/               .      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
  |  | |           /  /l                      l i   +   +   +   l l::|
  |  | |         /  /, イ                      / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |        /  //                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |       lニニl/                     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~) l |/
  |  | |       .||  ||                       l i   +   +   +   l l::| ̄
  |  | |      /                         / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |     /                          ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |   /                           | l                l |/
  |  | |  /                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |/
_|_|/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「この辺りだったような」

ユキ「こことか蹴り破ってみます?」

京太郎「……最終手段で」

【七十九日目】

00〜60:特になし
61〜80:ポケギアが……
81〜99:あれ?
ゾロ目:美少女ポケモンが現れた【再安価】


↓1〜3
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:00:16.35 ID:WNxAThHRo
今度こそおまかせあれ!!
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:00:21.99 ID:s1YxmFJVo
あったかーい!
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:00:22.05 ID:xGxRXMV2o
どうだ
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:00:36.23 ID:wy+mlGab0
うみみゃぁ!
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:00:41.70 ID:f81eQsFDO
ここの京ちゃんは我ハココニアリのミュウツーばりの精神力持ってそう。
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:00:46.06 ID:s1YxmFJVo
しゃあ来た!
296 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:01:07.81 ID:+MJ/Pjvzo
しまったっ! 

99なら あれ? とポケモンが被るではないか!?
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:01:25.20 ID:92nYDkcT0
うみみゃぁ!
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:01:31.65 ID:73COr9+jo
両方やっちゃえばイインダヨ!
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:01:42.90 ID:xGxRXMV2o
99って探索成功+美少女ポケモンになるん?
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:01:54.63 ID:f81eQsFDO
とか書き込んでたらダブルで来たが、この場合はゾロ目優先なのかな?
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:02:00.79 ID:92nYDkcT0
いっきょりょーとく?
302 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:03:27.64 ID:+MJ/Pjvzo
まぁ……両得でいいですかね。
粘るだろうし、ちなみに 粘れば時間経過でも起こるようにしてました。
ペナは資料が少なくなって、先生の助けが必要になるというもの……


↓ ポケモンから行くから、下手にレスせんで 構えてな 1分後ぐらいにいくわ
303 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:04:38.63 ID:+MJ/Pjvzo
【ゲット不可能】
※天照大神 永水女子 阿知賀 咲 和 優希 爽 プロ勢 かな みはるん ぶんどう AAが無い子は選べません。(男性もなし)


↓4 誰が出てきた?
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:43.14 ID:1L3B5ufvO
ちゃちゃのん
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:44.67 ID:j4XKc6g/O
チカセン
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:45.05 ID:ARn20ADfO
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:45.06 ID:EAklPsNh0
シロ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:45.50 ID:hSFh0+ejo
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:45.94 ID:f7kZVviCO
エイスリン
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:46.23 ID:WNxAThHRo
ハオ
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:48.46 ID:xGxRXMV2o
明華
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:04:48.84 ID:5wp8C//jO
ガイトさん
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:04:51.96 ID:f81eQsFDO
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:05:08.59 ID:f4kPPmwLo
加治木先輩!
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:06:52.47 ID:f81eQsFDO
シロならマヨイガの特性持ってそうだし、探索が楽になりそう。
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:08:03.55 ID:92nYDkcT0
なつき20までは普通の特性なんじゃないかな
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:09:03.92 ID:1KJ9BF/u0
シロだとポケモンで思い当たるのがいるな
318 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:09:39.00 ID:+MJ/Pjvzo
           ___/ / /        \   \
           ⌒フ / ,  /   l 〈     \\ \
           /  / /  /  /| \      ∨ \ \
         /  / /  /-〜/-| {  \〜ー 、'   \ )
           〈 /   |  |八Ν__八{   | _\  ∨  l|′
          /    l|  l ァ┼ ┬ \N┬‐┬  | |  リ
        〃   / l|\_从 乂゚_ノ     乂゚ノノ}∧l/}
          八/ / ,八 入         、   ,,, ,′ ト、ノ
.             { /   }\__              ′ |
.            从  八{ 込、   ∠>  . イ^| }八
                ∨  \从_}> . __ イ 八jノ  )
                   / \__  Κj/
                    _/  //〉_∧ ‘,
               /:.∨ ,///   ∨ }: : ..
            . .:´: : : : :∨//\__//∨: : : : : `ト、
             /∨: : : : : : : :∨\:i:i:i/ {:.: : : : : :.:| \
          {  ∨: : : : : : : :\/:i∧\{:.: : : : : :.:|   ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               __  /⌒ヽ
                 ⌒\ ∨   ヽ___
              _, ----`      ∨   `ヽ、
           /´               |     \
          / ____    /  l|     | :.     \
            ///    /   |     |l |  :       ヽ
              /  /   //  ,∧    / ,イ  l| :.  .  .
          / イ / // : l  |    ' / !  从 |  :   :.
         .'/  ' ' /-|-{ {  |  /}/  | / } }  |    .
         }'  / |Y { 从  '  ,     }/ /イ   }     .
           / イ | l{   { ∨/      '    }   ∧ :   :.
          ´  | {|从三三 /   三三三 /  /--、| ∧{
                {从 |     ,            ムイ r 、 }} /} \
               |                ノ ' }/イ/
                {            し  _,ノ
                   人       _,..::ァ       r }/
                     `     ゝ - '   イ   |/
                        `  ーr  ´  ___|_
                     ___|     |//////|
                   {|___ノ  __|[_]//∧_
                 /// |____|///////////> 、
                     ///// |   /////////////////> 、
               /////// { //////////////////////}
             //////////∨///////////////////////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「……」

「……」


その子を見つけたのは、探索してるときであった。

一度拠点に戻り、お昼を食べようと戻ってくると、ベッドにその子が寝ていたのである。


京太郎(妙にここだけ綺麗だなと思ってたら……縄張りだったか)

「……」


此方を観察すようにじーと見てくる女の子を見て、そんな考えが浮かんだ。

こんな所に住み着く人間の女性が居る訳もなく、幾ら旅の途中とはいえ、こんな廃病院のベッドに寝ようとは思わない。

故に、この子を人間でなくポケモンとしてみることにした。
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:10:03.25 ID:F6G4qMNso
シロ……何故か相手が別の状態異常にかかってるのにあくび……うっ頭が。
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 21:12:59.17 ID:06NrVi500
きっとモモとシロが揃えば柱を使ったそらをとぶが出来ると信じてる
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:15:10.76 ID:xGxRXMV2o
>>320
白が一人足りないな
322 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:18:03.86 ID:+MJ/Pjvzo
      //ア    /  / イ   :ト、    \      \        \   \
.     // /     /  /  |    | \    \      \       \   \
.      /′i    /  /i   |    │  \      `ヽ      `ー- 、      Y⌒ヽ}
     {  |  ,:イ   :ハ`¨´`T´   |  、  \ト、  ヽ `ー- 、    \_   }
         |  | |  ト、ハ≫=zzz、   !   `¨´`¨´`¨´`¨´   |  |\    ヽ`ヽノ\
.      人  | |  |  代 {  __} \|    ィ=- ..,,__\ト、 j │ \    }     \
         \! 〉、 !  :. 乂_フ     ´下¨¨“_卞ゝ  jイ  ノ    ヽ  ノ      i
           /  ヽ ハ             弋  `フ ノ  j/`ヽ    j/       |
.           / /   / :.    ,      `¨¨´        ノ      ト、   ト、  }
         i  |  i :从                       /  ト、   | ヽ.  ; } /
         l 人  ト、  ト、    _          rー-イ  イ ! \ !   } / j/
         ∨  \! ∨V .>   `       イ {ス人jヽノ jノ    jノ  j/
               , ´∠ニニ>、 _ ... イ   /  \
                  / /ニニニニニ7   λ    /    /入
              /  {ニニニニニ7/「八.  /     //二\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「悪い、ここ君の縄張りだった?」

「……」


取りあえず、敵意がない事を伝える為に、両手を上げて謝罪をしてみる。

少女は、それに眉を少し潜めるだけで特に何も言わなかった。


京太郎「えっと……取りあえずさ。俺は君をどうこうする気ないから、安心は……できないよな」

「……」


少女があまりに喋らないせいか、自分で自分を突っ込んでしまった。

それでも少女の反応が変わることはない。

何処を見ているのか分からない目と閉じている口で黙々と沈黙を保ち続ける。


京太郎(と、取りあえず……荷物だけでも片付けておくか)

「……」


人形のように動かない少女を前に、黙々と片づけを行なう。

その間も少女は、動かなかった。


うた「……なぁ、あいつほっといて食事にしね?」

「……!」

京太郎「いや、でも」

うた「ほらほら、何もしなさそうだし、何かしてくれば相手をすればいい」

京太郎「むー」

うた「いい加減お腹が限界だ」

京太郎「……」


うたちゃんの言葉に少し考え込むも、結局は食事の準備を始める事にした。

一応承諾を取ってみるも少女は何も言わなかった。


323 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:26:40.29 ID:+MJ/Pjvzo
               _________/⌒}__r-、
.        ,.  -‐  ´   /⌒}__r-、  /,'´,ィ(ソft'/}   ‐- 、
.       / .        /,'´,ィ(ソft'//,'´,ィ(ソfti/,' |   ./ア=/ フl
    / /.      /,'´,ィ(ソfti//,'´,ィ(ソf/ア=/ フl  / ´  / / !
   /  /     /,'´,ィ(ソfti//,'´,ィ(ソf/ ´  / / .l/ ´,ィソf/ /  .|、 ヽ
.   /  /.     /,'´,ィ(ソfti//,'´,ィ(ソf/ ´,ィソf/ / , ', ' {ソfz/ /   /  ヽ \
  / ./    /,'´,ィ(ソfti//,'´,ィ(ソft, ', ' {ソfz/ / / / ,ィソfz/ /   /     ',  ヽ
 ,  i   /,'´,ィ(ソfti/,'´l f' (ソftイ/ / ,ィソfz/ / / / {ソfz/ /   /       ',  i
 |  {  | f' (ソfti/,'´  | |. ftz〃/ / {ソfz/ / / / ,ィソfz/ /   /        !   |
 i  l  | |. ftz〃 ´  ,..'LL_|ル{ / / ,ィソfz/ / / / {ソfz/ /   /       }  |
    ', LL_|ル{ {  /    `^/ / {ソfz/ / {. {  .ヾ゙/ /  /         ,'  i
  ',   ',    `^ヽ./      {. {  .ヾ゙/ /  ,'., Y´ ,.ノ  /        /   /
  ヽ. ヽ             '., Y´ ,.ノ  /  '.,_{ `i  ./        /   /
    \. \               '.,_{ `i  ./    \i/         / /
     \ ヽ、           \i/                  / /
       `ヽ、 ヽ、 ________________.x<´, ''´
         `ー―――――――――――――――――‐ ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「いただきます」

『いただきます』


軽くサンドイッチを作り、皆で食事を開始する。

早速一口目を食べてれば、幸せ気持ちとなった。

中身は、アボカドとツナを混ぜた物だ。

味付けに わさびとマヨネーズを使っていて大変美味しかった。


京太郎(こういう旅に缶詰って大事だよな)


一口、二口を食べて、満足げに頷く。

連れてる子も多く、移動の最中はどうしても缶詰が多くなる。


豊音「ねね! この子も食べるよー!」

うた「にゃー……そりゃ食うだろ」

マホ「わわ! 食べるのも遅いです」


食事をしていると、豊音さんやマホが、先ほどの子に食事を与えていた。

流石に自分達が食べてるのにと言う事なのだろう。


京太郎(俺もあげたいけど……流石にな)


豊音さん達は何かあれば動くが、何もなければボールで待機だ。

常に動かないといけない自分とは違う。

なので、あげることも出来ず、しっかりと自分のお腹を満たした。

ここで自分が倒れれば皆に迷惑をかける、心が痛むが、最後まで食べきった。



324 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:31:07.49 ID:+MJ/Pjvzo
           ,         _
          〃-‐‐-----‐'/´       ---、
       ,, - ''       ー '、      /     l
       ´             ヽ\     !  ん  |
      /   /    |    |  ヽ \   !  |   |
    /   ,/     /|   l    _<  |   .|   !
   ィ    /  十/┤  十ト l  ハ   ヽ   /
     ̄|   {   示芸 \ |示芸!   }   〃  ̄
      j   Y\|廴 リ    廴リ,!リ ノ
     /    廴          | }
      {/ヽ|\、, > ___ _-__,  イN/
           /  〉 | 〉、 "
         /`ヽ::ヽ〈 V/l::ハ
        ,'   |:::::ヽ「」/::::::ヽ,
        l    !:::::〈/ヽ〉:::::::::}
        └t-ィ:::::::::::::ヽ:::::::::イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          〃-‐‐-----‐'/´       ---、
       ,, - ''       ー '、      / ダ  l
       ´             ヽ\     ! .ル ..|
      /   /    |    |  ヽ \   !  い  |
    /   ,/     /|   l    _<  |   :   !
   ィ    /  十/┤  十ト l  ハ   ヽ   /
     ̄|   {   示芸 \ |示芸!   }   〃  ̄
      j   Y\|廴 リ    廴リ,!リ ノ
     /    廴          | }
      {/ヽ|\、, > ___ _-__,  イN/
           /  〉 | 〉、 "
         /`ヽ::ヽ〈 V/l::ハ
        ,'   |:::::ヽ「」/::::::ヽ,
        l    !:::::〈/ヽ〉:::::::::}
        └t-ィ:::::::::::::ヽ:::::::::イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

豊音「ねね、何処から来たの?」

「……ダル」

マホ「うー……面倒くさい事嫌いなんですかね?」

京太郎「……ズズっ」


食後の休憩でコーヒーを飲んでるときも、豊音さん達が話を掛けていく。

それでも少女は、マイペースを崩さないのか、あまり返事はよくない。

攻撃されたりしてない所を見ると一応友好関係を作っているようなので、放置した。


うた「こっちじゃね?」          ワワ! ウゴイタヨー>
                 
京太郎「こっちかな?」                  ………>

モモ「こことか怪しいっす」          ゾンビ、ミタイデコワイデス!>


休憩がてら、簡単に書いた地図を片手に相談を始める。

調べた場所に罰点を付けていけば、次第に場所が絞られていった。

325 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:35:37.76 ID:+MJ/Pjvzo
          -―- 、
      /: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,: : : : : : : : : : : : : : : : ',
      lゝ  __/二ヽ __ ノ l
     l` ―‐、 {___} , ―― ' .l
     ヘ    ー一'    /
      \        /
        `>‐---‐<´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カチンッ!

豊音「あ……」

マホ「わ?!」

京太郎「うん?」


何処か聞き覚えのある音が聞こえてきたのは、そんな時だ。

何やら豊音さん達が驚く声が聴こえ、振り向けば、ボールがコロコロと転がっていた。


京太郎「誰か触った?」

326 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:36:10.32 ID:+MJ/Pjvzo
                       > 二三二ニ <
                   >/: : : : : : : : : : : : : : : : :`. . 、
                . . :´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
             r: : : /: : : : :/i: :/| /+ : : : : : : : |、:_}_!、 : : : : : : ∨
             i: :/! : : : :/ ̄/ / l: : : : : : : : | l/ } ∨ : : : : : : ∨
             l:::l l : : : / ≫=ミ ',: : : : : : : :≫=ミ : : : : : : : : ,
             ヾ:V: : : :/〃γ ⌒ヽ  、: : : : : :V´⌒ヽ l: : : : : : : :,
              ヽ/: : : !{{ {    }   \ : : :ハ.   }.l: : : : : : : :,
               '/: : : :从 ゝ - '   , ト .: :\ー '人: : : : : : : :,
             . /: : : : :/.! レ        ヾ!\: : :ヽ  ! : : N: : : : :,
             /: : : : : :! .!            ヽ: : ヾ/: : //: : : : : ∨
            ./ : : : : : :∧l     r―----― 、  ン : : 〃: : : : : : : ∨
            . /: : : : : : : : : :ゝ    、   __    ノ/: :ノ: : : : : : : : : : : : 、
           /: : : : : : : : : : : : : >  ,,  ̄    ̄ /::<: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_l二  二__:!/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /    V    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; イ  イ   ト   .!ト : : : : : : l: : : : : : : : : : : : 、: :\
      /: : : : : : : : : : /l: : : : : :>ニニ | ./::\_/::\ |ニ` < /|: : : : : : : : : : : : ヽ\::\
     // / : : : : : : / | : > ´ニ二ニ|/  {´::`}  ヽ| ニニニ` <: : : : : : : : : : : : :', ヽ: :\
   //  ./ : : : : : : /  ,'r二ニ二ニ二ニl_/::ll::\ / ニニニニニニハ: : : : : : : : : : : : .,  ヽ: ヽ
  // .  / : : : : : : :'  /二ニ二ニ二ニニ!::::::::ハ:::::/ ニニニニニニニ| : : : : i、 : : : : : : ,   ヽ:.ヽ
//    /: /i: : : : : | /二ニ二ニ二ニ二 !::ン l::/ニニニニニニニニ | : : : : |ヽ: : : : : : |    ヽ ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊音「触ったと言うか……何と言うか」

マホ「えっと……事故? でも……自分から入りましたし」

京太郎「ん?」

うた「あん?」

モモ「意味が分からないっす」


豊音さん達の証言を聞くも良く判らない。

何があったのだろうかとボールを手に取り、中を覗いてみた。


京太郎「……は?」

豊音「ええと……これは」


中を覗けば、先ほどの子が中に入っていて、寝ていた。


327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:36:59.25 ID:5wp8C//jO
ゴージャスボール使われてないといいけどw
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:38:27.52 ID:92nYDkcT0
養ってくれると判断したのですねわかります
329 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:40:13.51 ID:+MJ/Pjvzo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「え?……いや、なんでこの子はいってんの?」

豊音「わ、わかんない!」

マホ「マホも!マホも!」


この子と一緒であっただろう、二人に事情を聞くも二人も混乱していた。


うた「あー……入る前に何してた?」

豊音「えっと……旅の話をしてたかな」

マホ「ごしゅじんさまに捕まって、旅をしてます! って話しです」

豊音「それを教えたら……こう、自分で動いて」

モモ「……あー、なんとなく分かったような」

京太郎「……俺も、なんとなく覚えが」


トキ「……なんでこっち見るん?」

京太郎(……生き倒れぇ)


取りあえず、ボールからだし、話を聞いてみることにした。
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:41:29.88 ID:j4XKc6g/O
(ほとんど自分からついてきてる様な気が…)
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:42:34.00 ID:f81eQsFDO
トキは無理矢理だったけどなwww
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 21:44:33.21 ID:06NrVi500
まぁ、自分から動く必要もなく移動できて、食事も用意されるとなれば天国なんだろうなぁ
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:45:46.40 ID:wy+mlGab0
バトったのだってセーラくらい
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:46:04.39 ID:73COr9+jo
後は持ち主が性欲を持て余したときに寝そべってるだけでいいしな
京ちゃんの場合は相手が他にたくさんいるからそういうことしなくても大丈夫だからさらに優良物件よ
335 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:46:10.79 ID:+MJ/Pjvzo
                    / / `ヽー、     ー、   `ー /´
               _ -‐ァ'/       ´⌒ヽ  、 ヽ、_ 彡 ´
              /⌒ィ'´ /            ',  \  ヽ
                /´ア´ /  / /       !   ',   ヽ
            ({ /  ノ  / /       ! l    \   、   \
             `Y ィ´   / /    i l  '.   、 ヽ.  ',_  `ー-
             / /    /イ/i{    j{ j  、      \ ヾ  ̄´
            , ィア,' イ  /`7〜ヽ   ハ 八  (ヽ    ト、 }  ー、
           j/ / { { イzx、_エ、  j |〜〜、 ヽ Y`ヽ }! ソ \}⌒j
             ´ {  ヽハ、{i  }::::「ヽ  ハ{\{zュ.jYハ }  〉ハ    ヽ.
             ∨   ハ `  ̄  \{ ヽ ヽ:::!リイ ノ /イ     ハ
              ヽ { j! !    、    } ¨!  〈 /フ   j!  / リ
               `ヘハ ト     _   j       /´j}   ハ ノ
                  `  \  ゚ー`  /    / ノ j_ノ ´
             _ -=ニ7⌒ヽ __ .. イ    / `7=ュ。_
            イ  「ニニニ7   人j  ハ   〈  /ニニニ´⌒ヽ
           ´ i  ニニニ{  /l] `Y  ',   V /ニニ/    '.
               l  ニニニ、/!  [! (   '.   Vニニ7       }
      /     ハ  ニニニニニ|  マ、  ィハ    Vニ7        ′
     /       ',  ニニニニニ|  マ、ィ´  。    V       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「……なに」

京太郎「いや……なんでボールに入ったのかと」

「………ご飯採るの面倒」

トキ「せやな、食事って用意すんの面倒やね」

「……以上」

京太郎「みじか!?」

美穂子&マホ&なるか 除く全員 (普通に共感できる件)


話を聞くも、すぐにダラーとだらけ、それしか言わない。

それでも根気よく待っていれば、少女は無言で訴えてくる。

『養って』

と……


京太郎「……いいのか、それで?!」

「しろみ……名前、白望……はぁ……ダル」

京太郎「……」


何だろうか、この子……今までどうやって生きてきたんだろうか。

今までの子で一番謎が多い子だ。

336 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:49:47.53 ID:+MJ/Pjvzo
            --   >   ̄   ` 、  __
         /     ム __      `/    ヽ  _
        ム      >   | '' <  ,'  お  ,´ -- `
         >   ´  ..-||  ̄T  ニ二 !  .ん   |   ヽ
      /     Y:::。::|| i | -―― |   ぶ   | \
      ,         乂:::::||/ =-    /   し  |   ヽ
.      /          〃/      ̄!  て  |
     /      `      /  -‐ ''"/  ',   :  | ヽ
     l  !}            i/    ∧.  :  /  l
    ',           __  〃|    / 、___/ }  |
   / 、        Y:::。::|| //!   イ   /   ,'  !
 ̄ \   \        乂:::::|| 〃 イ/    '    /   、
\  \_ \          ||// /  /   /  ヽ
  \ ´   ヽ>x        /   ./!    / /ヽ 、
  /         \ ヽ  ー、 /    /     / /  ヾ  、
  /           ヽ / ー‐/ 〃  / /   ' .{/ヽ   } } !ヽ
. /            |!〃  !‖  / 从   | |!  l  j  リ }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「〜〜〜〜〜!」

トキ「がんば!」

ユキ「大変ですね」

さわや「おっ、おっ! 新しい遊び相手?」

京太郎(問題児三人ぃ!!)


問題児が増えたことに頭を抱えるも、逃がすわけにも行かず。

結局は、連れて行く事にした。

本当に今までどうやって暮らしていたのか……。


京太郎(取り合えず……ニックネームだ!)


↓1〜3 ニックネーム 京太郎の呼び方
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:49:54.55 ID:wy+mlGab0
シロ
キョー
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:50:05.94 ID:xGxRXMV2o
しろ
きょー
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:50:10.18 ID:hSFh0+ejo
シロ
きょうたろう
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:50:35.71 ID:5UDKd4EP0
シロ
341 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 21:52:52.72 ID:+MJ/Pjvzo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「なら……シロって呼ぶな」

           ,         _
          〃-‐‐-----‐'/´       ---、
       ,, - ''       ー '、      /     l
       ´             ヽ\     !  ん  |
      /   /    |    |  ヽ \   !  |   |
    /   ,/     /|   l    _<  |   .|   !
   ィ    /  十/┤  十ト l  ハ   ヽ   /
     ̄|   {   示芸 \ |示芸!   }   〃  ̄
      j   Y\|廴 リ    廴リ,!リ ノ
     /    廴          | }
      {/ヽ|\、, > ___ _-__,  イN/
           /  〉 | 〉、 "
         /`ヽ::ヽ〈 V/l::ハ
        ,'   |:::::ヽ「」/::::::ヽ,
        l    !:::::〈/ヽ〉:::::::::}
        └t-ィ:::::::::::::ヽ:::::::::イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「俺の事は、京太郎って……」

          〃-‐‐-----‐'/´       ---、
       ,, - ''       ー '、      / ダ  l
       ´             ヽ\     ! .ル ..|
      /   /    |    |  ヽ \   !  い  |
    /   ,/     /|   l    _<  |   :   !
   ィ    /  十/┤  十ト l  ハ   ヽ   /
     ̄|   {   示芸 \ |示芸!   }   〃  ̄
      j   Y\|廴 リ    廴リ,!リ ノ
     /    廴          | }
      {/ヽ|\、, > ___ _-__,  イN/
           /  〉 | 〉、 "
         /`ヽ::ヽ〈 V/l::ハ
        ,'   |:::::ヽ「」/::::::ヽ,
        l    !:::::〈/ヽ〉:::::::::}
        └t-ィ:::::::::::::ヽ:::::::::イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……きょーでいいです」

シロ「分かった」


シロを仲間に加えた! 図鑑に登録されます!

↓2 ついでに なつき度  十の位=★ 一の位=0/10
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:21.05 ID:j4XKc6g/O
ほい
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:23.13 ID:hSFh0+ejo
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:24.71 ID:xGxRXMV2o
よっと
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:54.49 ID:VzyHgIqc0
ほいっ
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:58.95 ID:hSFh0+ejo
すまぬ
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:53:59.64 ID:73COr9+jo
低いww
こりゃマジで餌供給してくれる何かって認識だな
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:54:18.13 ID:7ocoR46s0
これは完全に自動餌やり機としか見てないレベル
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 21:55:03.00 ID:f81eQsFDO
なにどーせすぐ上がるさ(慢心)
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:56:14.79 ID:AnAgSrzs0
ひっくwwwwww
本当に飯のため「だけ」に付いてくるんだな
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:56:49.70 ID:92nYDkcT0
せーらよりはましだとおもうのです
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:57:58.70 ID:j4XKc6g/O
逆に考えるんだ「なつき度MAXになるまでの描写が多くなる」と考えるんだ
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 21:59:12.45 ID:AnAgSrzs0
>>352
ダルい・・・
354 :ステータスは凄いな! ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:02:55.64 ID:+MJ/Pjvzo
     \ー―――‐`         }
       \         --- 、 __ノ_⌒ヽ
      /⌒    /     /    Y^ ,
    ー=≠       /           |   ',
.   /     /      / /         \_
   /     /     / / /        /      Y´
.  /  / /   / _/_/イ_/,  、__/ ∧
  | /./ /   /´/|/´-l/   // /`^ヘ |   | l|
 八{ /  j/ ll ∧ :|芹苧豕 /l/苧豕, ∧|   | l|
   / イ / Ν/-、| | 乂_ソ}/   ヒソノ∧八 リノ
.     {  | \、_jノ        、   ,   ∨
     \八  厂〕ト       _  人  i|\)
        )/(\ノ/}>   ´ イi:i:ト、)ノ /
            (\\\   爪 i:i:i:i:i:|∧
         ⊂ニ=---、__〉\:i:i:i:|  \
         /:i:i⊂ニニヽ \{\ |:i:i:i|   } ̄ |
.         /:i:i:i:i:i:iノ  {   \_,|:i:i:i:\     |
       / ̄て二...__......_   `゙<:i:i\  ノ
        |      ∨:i:i:i:i:i:> .     ̄ ̄ `ヽ
        |      ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> .        ',
.       /|      ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> ..    }
      /       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:|  ̄ ̄
     {        }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i0└┐___
.      \      ∨:i:i:-=彡:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:|:i:i:i:i:i:
.         `ト――┬く:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:|:i:i:i:i:i:
.        |    |  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:

No.289 白望 ネーム:シロ 呼ばれ方:きょー 美少女ポケモン(分類:ケッキング)

タイプ1/ノーマル
タイプ2/エスパー

のんきな せいかく

うごくことが だいっきらいで めったにうごかない

くちぐせは ダルい ダル などで かのじょを しめしている ことばだ

なつき度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在3)1/10

うた
【ステータス】
Lv40★★★★★
HP:182
攻:145
防:106
特攻:93
特防:69
素早:87

【覚えている技】
1・アンコール(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる】
2・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
3・アームハンマー(基本・かくとう/物理/威力・100/命中・90)【攻撃後、自分の『すばやさ』ランクが1段階下がる】
4・なまける(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【HPが最大HPの半分回復する】

【特性】
特性:なまけ
1ターンおきにしか技が使えない。
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:04:01.73 ID:xGxRXMV2o
冗談抜きで愛情度までの道のりの長さに困惑しちまうんだよなぁ
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 22:04:19.91 ID:5UDKd4EP0
カビゴンだと思ってたら、違ってたw
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:05:24.34 ID:5wp8C//jO
ブリーダー養成所卒業すれば上昇値2倍くらいになるさ(慢心)
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:05:24.69 ID:wy+mlGab0
毎日ポフィン作り(餌付け)するんですね
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 22:05:27.09 ID:f81eQsFDO
ギガスじゃなかったか……
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:05:33.88 ID:92nYDkcT0
やはりけっきんぐ
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:05:35.08 ID:WNxAThHRo
カビゴンは風越の菫さんと同じ声の彼女でしょ
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:05:42.85 ID:AnAgSrzs0
なまけるのに低ステだったら完全に産廃じゃないですかやだー!!
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:06:19.04 ID:4VGEeeJW0
ケッキングか
アイアントならなかまづくりで相手をなまけにできるのに
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:07:11.82 ID:s1YxmFJVo
後半に加入するキャラは補正なしだとキツイかも
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:07:54.18 ID:92nYDkcT0
逆に考えるんだ、特性が変わったらなまけじゃなくなるだろうs
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:07:54.22 ID:hSFh0+ejo
>>363
ちょうどムシタイプいないしね
しかし虫タイプ誰が居るだろう?
367 :愛情で特性変えれば強いよ! ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:08:02.61 ID:+MJ/Pjvzo
                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、  u      ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本棚の後ろに隠し扉を見つけた!】

京太郎「本当にあったな」

うた「にゃー……怪しいねぃ」


あの後、ダメ元でシロに聞いてみれば、本棚と一言呟きボールに戻って言った。

シロの言葉に従い、本棚を片っ端壊せば、足音が消えた辺りの部屋で扉を見つけることが出来た。


京太郎「開いてるな」

うた「……その足音の人物が忘れて言ったとか?」

京太郎「それか、まだ中にいるか……だな」



【同時刻:研究所】

「へっくしゅ!」

優希「うぉう! 博士風邪か、近寄るな!」

「ひどい」

368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:10:22.65 ID:92nYDkcT0
忘れていってた  一気に悪役からお茶目な陣営になったきがする
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:13:18.09 ID:wy+mlGab0
>>366
確か髪型から煌がいた気がしたけど
370 :愛情で特性変えれば強いよ! ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:14:50.76 ID:+MJ/Pjvzo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……なんだこれ」

うた「……」

衣「警戒しろ、京太郎」


階段を下へと降りていくと、とんでもない施設を見つける。

思わず、呻き、唖然としていると衣がボールから飛び出しあたりを警戒しだす。


豊音「私も居た方がいいね」

衣「頼む」

うた「ほれ、動け……京太郎」

京太郎「あぁ……」


うたちゃんの言葉に思考を復帰させる。
371 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:15:16.19 ID:+MJ/Pjvzo

¨ - :||lll|: : : |l幵l||    . . . . . . . . . . . . . . .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
¨: :-: .{ }!l|_: : :|l幵l||: : : |≫i . . . . . . . . . . . . . . .|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : :. :.:.:_ ┴≦||: : : |幵| . . . . . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : : : : : : : -  〔|:. : :|幵| |≫j: . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
‐: : _: : : : : : : : : .:.:¨   _≫l| |llll|| - . . . .. .. .. .!:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
. . .. .. .. ..‐ : : _: : : : : : : : : : : _≫|| _ |. . .. .. .. __|:::::::::::::|==:::==::::!===:!::!==::!:::!=:!::!=
_. . . . . . . . . . . . . . .- : :_: : : : : : - _|: : : : : :.||  |:::::::::::::「^|:::「^|:::「^ ̄|::| ̄丁:「^|::「
幵|  「||li;, ‐ l:=‐-x、. . . . . . . .:.:.:‐-≧三三||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  {卞l:j lx:., ¨, ≧_ll__|| ̄|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|_l|__||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|iニニニ||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |≫. "        |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵lll       ;     |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|   ¨ ´        `    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:l≫ ´     =@           !:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
幵|  |ll彡'                ,     |:::::::::::::|:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::|:::|::::::::::::
ll斗 ,´       、                  |::::::::::::::囗__囗::::匚 ̄l::匚 ]::::囗:::匚
´                        ′     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;,,   ,   ゚              |:::::::::::::| 丁:「^|:::| ̄ 丁l ̄ |:::l ̄::| ̄
                            ;    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
                     ′      |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
                             |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そこにあったのは、監獄だ。

見渡す限りの牢屋と言う、牢屋の数々。

それが放置されていた。


京太郎「……行くか」

衣「……強いな京太郎は」

豊音「いつも私の悪夢見てるしね!」

うた(それはそれで問題なんだよな)


心を沈め、淀みなく足を進めた。

今更怖いものなどない、何があろうと戸惑わない覚悟で進んだのであった。


372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:20:42.05 ID:s1YxmFJVo
日記の記述を見る限りここがミュウの研究所ってことかな
373 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:26:18.93 ID:+MJ/Pjvzo
  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::┌-
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:...
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::..
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「意外と何もないな」


中を一つ一つ覗き込み、確認していくも何もない。

死体の一つや二つを覚悟していただけに肩透かしだ。


うた「ない方がいいがなー」

京太郎「だな、牢屋はここまでか」

衣「厳重な扉だ」


全ての牢屋を見終わり、一つの扉へと辿り着く。

それは大きな扉で重そうな鉄製だ。

人間一人では無理ではないかと思うほどで、試しに押してみるも、少し動いただけで終わった。


京太郎「シロ、アームハンマー頼む」

シロ「……」

京太郎「……一度だけでいいから」

シロ「分かった」


しょうがなく、シロに頼んでどうにか開けてもらった。
374 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:30:22.35 ID:+MJ/Pjvzo
           \                      /
             \____________/
                │    _______    │
                │  /.      |      .\  │
                │/.        |        .\│
                │|           |        .|│
                │|           |        .|│
                │|        /        |│
                │|      |         |│
                │|         \.         |│
                │|           |          |│
                │|           |          |│
                │|           |          |│
                │|           |          |│
                │|______|_____|│
            /                  \
            /                          \
          /                             \
        /                           \
      /                               \
.   /                                 \
.  /                                         \
./                                       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中を見れば、廊下が続いていて、牢屋の所より小奇麗だった。


京太郎「ふんぎぃぃぃ!」

うた「がんばれー!」

衣「おぉう、凄いな!」

豊音「力持ちだね」


奥に行けば、電動の扉があり、無理矢理開いていく。

シロには一回だけとお願いしていたので、こちらは自力だ。


京太郎「あ……あいた」

うた「開けたら、そこは廊下で更に扉が!」

京太郎「……」

うた「安心しろ、あっちは開いてるから」

京太郎「そ、そっか!」


うたちゃんの言葉にほっと胸を下ろした。


うた「まぁ……【無理矢理こじ開けられてるけどな】!」

京太郎「まじか」


中を覗けば、同じ扉が中ほどを刳り貫かれていた。

正に力技と言っていいほどの荒業だ。
375 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:35:52.10 ID:+MJ/Pjvzo
    ! 品     □゚         l                                ! 品     □゚         l  .
    !:三三[:]三三[:]三三[:]三 l                                !:三三[:]三三[:]三三[:]三 l  .
_/!:三三[:]三三[:]三三[:]三 l\_____________________./!:三三[:]三三[:]三三[:]三 l\.
  | |__________| :|三三三三三三三三三j|             :| |__________| :|
  | |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|||//二二二二二\∨j|   |二二二二二|  :| |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|
  | |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   | [][][] ロ .|  :| |:l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l::l:l.| :|
  | |从从从从从从从从从从| :|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   |二二二二二|  :| |从从从从从从从从从从| :|
  | |二二二二二二二二二二| .|川 |::::::::::::::::::::::::::::::| ||川|   .______  :| |二二二二二二二二二二| .|
  | |─┯─━┬━─━─━| .|∧\二二二二二/∧j|   |______! ..:| |─━─━─━─━─━| .|
  | |._:|:.二二.:|:_____.| .|| ̄ ̄|( ̄ ̄)品「|| |川l| / /ムイ/ /! . .:| |__________| .|
_l/  |:.――:.|        \||__| |  ̄ |[][][]  |二l|_.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | _l/                  \|
                                        |_____!/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「何かの研究室か」

衣「ろくなもんでもないだろうな」


とある一室に行った際に、衣が不機嫌そうに呟いた。

それには同感であった。

こんな山奥の病院で隠し地下室があって、そこは牢屋だらけの研究所。

どう見てもやばい研究をしていたようにしか見えない。


豊音「ねね! これ読めるよ!」

京太郎「どれどれ」


何か無いか探していると、豊音さんが手を振って知らせてくれた。

豊音さんに近寄ると、その研究書らしき物を受取り、中を見ていった。
376 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:39:54.64 ID:+MJ/Pjvzo
         //././ .ノ: : ::./: : :/: :./: :/: : :./: : :/: : : : .: : : : : : : : : ::γ´ ̄`ヽ._____
.         ′ / / / : : .:/: : : ./: : : : /: : : /: : :/: : : : : .ハ: : : :}: :.} .\!   . リミ_    ヽ
          / / /: : :::/:/: : : : : / ./: : : /: : :i {: : |: : :/ .リ : : ||: :!: : : :ヾ、___ノミ: :¨`:'..,
       ,.._/ / /: :i: : { {:: : :|: :: :|: :||: : /|: : :.||||: : |: : | ||: :: :||: :|: :: ::|: : : : ',: : ::` 、: : :ヽ
     /゙゙\ .`i ' ./!: :.!: :.| |: :: :\ .|| 小: :{ {: :: :|\: :|: :├ ソ─ソミ/i: :: :リ: : : ::.リヾ: : : ヽ: : : :'.,
 .   /ヽ, ) / { |.: :|: :::! !丶 弋.八ヾヽ :|.!: :: |.|..\|\| |: :/ //|: :./}: : : : }.}}.: : : : :',: : : : '.,
    イ  { /_.// 弋_,.ィ-‐,イ‐v‐-、:::.ゝ. Y \_| '.    ィ=乂=/.' !::/:/: : : : :|リリ.: : : : ::}: : : : ::}
.  _{  ゙丶イ′  _, .-‐ィ(    ),.r===ミ      /:::::::心  j//: ::|: : :/ノ.}: : : : : :}: : : : : }
. /∨.      ノ´    |.ヽ  /.! :::::::::::        iィ::::::c:リ冫/、: : !./´ ./: : : : :;/: : : : :/
 ヘ、_>‐-- ィ ´     /|: ::∨: :{.! :::::::::        ヽ二.ノ. /./: : : }: :.:|: /: : : : ;/: : : : :./
 、:::::──:/      . {{: :{: : ::人     ________ :::::::::: /./: : : : : : ノ/: : : :/|: : : ./
. ー─-一ヘ.         ヾ::l\: :{ .\   V   `´/ :::::::: /ノ: :: :,.: :: :/.彡イ´ /::./
  /  ./         `  ..\∧リ\   ` - ‐ .′   / //  `´¨`ヽ__ //
     イ  ,. 、イ ̄ ̄「|| ̄¨`゙`ヽ ._「Ν>, . _ ,, . -<  /.,'  ._/  ,    `´
     / ̄¨.    ∨   |.||::::::::::::::::::::::.|  ´`ヘレ'7 ̄ ̄ ̄ ̄¨`/  !/  /   , `ヽ
   /     i   |   |.||::::::::::::::::::::::.|´ヽ ,./`/       .{   /  /  /   }
   }        !  .|.||::::::::::::::::::::::.|/介ヽ_/        ∧  !  /  /    ヘ
  /       \ .\ |\ .::::::::::::::::::レイ..| ∨          .\ | ./  .ノ  ./`` ‐ -  、
 . /        \ E::::.\:::::::::::::.∧  .i/            `ゝ`ーヘィ´        丶,
               \::::::\:::::::::::::\/                  \         /
                        ./                            /
                       /                            /
                      ./                            /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優希「なぁなぁ! 博士、これなんだじぇ?」

「んぁ? あぁ……昔の遺産」

優希「遺産?」

「そそ、まだ俺が研究を手伝っていたものだ」

優希「ふーん……なぁ、博士」

「なんだ?」

優希「この研究書の日付が50年前になってるじぇ?」

「あぁ……そんなに経つか」

優希「……博士って何歳だじぇ? 若いように見えるけど」

「……そうだな。これでも200歳は越えるかな」

優希「おおぅ……博士も冗談言うのか」

「そりゃ……言うさ」

優希「まぁ……センスないけどな!」

「ひどい」

優希「それで……何の研究だ?」

「あぁ……それは」














『人工的に美少女ポケモンを作り出すものさ』





377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 22:42:05.31 ID:7ocoR46s0
人間の女の子にポケモンのDNAをベクターウイルス経由で定着して云々すればできそうだけどな美少女ポケモン
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:42:19.55 ID:vq41Qrk+0
そういえば美少女ポケモンもタマゴ産むんだろうか
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 22:42:52.67 ID:f81eQsFDO
ミュウツーさんキター!
で、ここのミュウツーは映画準拠?それともゲーム?
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:43:04.79 ID:wy+mlGab0
微老人ポケモン?
381 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:48:24.73 ID:+MJ/Pjvzo
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\_,. ≫‐=ミ
        ≫‐=ミ .,_..: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :.:\: : : (___): : : : : :.\
       /: : : : :.(___/:.:./: : : : :/:.: : : : : : : : : : :.:.|: :.:|: : : (___):. : : : : : :.:\
.      /:. : : : : :.:(___{ ::/: : :|:.: : :.:|:.: : : :.:|.: : :.}i: :.|.: :.|i: : : : :.|^\: : : : : : : Y
.    .:.:.:/:./ : : /  ∨.: : :.|:.i.:|: :|:.:|i: : :.|:|i: :.}i: :.|.: :.|i: :}i |: :|  ハ: : }.: :.八}
.     {: /: : : : :/   .: : .:.:.:|:.i.:|: :|:.:|i: : :.|:|i: :从:∧:/|i: :}i |:.:.|   ].:.: :.:./
      Y:}i:. : :.′  i|:}i: : : |人|うト八.: :.|八/ji斗ヤ |i :从|: :.!   ムイ:./
       |八: : |    i|八.: :.| ,.斗芸ミ \|   斗芸ミ.,/: : : : .:,     |/
.        \|   ,: : : :\《  _j{゚i:ノ}       _j{゚i::ノ} 》.: : : : .:,
            .′:.:.:.:}i: .  辷rク     辷rク : i: : : : : ::|
             |:.:.: : :.:}i小 ':':':'    ′  ':':':'  从: : : : :.:.|
             |:|i.:.: :.:}i: 込     , 、      ,:.:.:.|.:.: : : :.:|
             |八∧从∧个         イ人∧/}八|
              _________,/⌒ √〕≧ ー=≦⌒}^斗=ミ
.             /:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:j{     ,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:\_,.ニ=ミ
            〈:i:i:i:i:i:i:〈:i:i:i:i:i:i:j{,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:}
.             Y:i:i:i:i:i:Y斗''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY
.             ∧:i:i:i:i:i:i:i≧s,.,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉/
           〈:i:iY:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.斗*''“¨¨¨¨Y:i:∨//
          /\_______________________,.jI斗*''“::::/ニ/   /∧:i:i:i∨//
            /   Yニ\::::::::::::{  j{::::::::::::::::::/ニ/ /    Y:i:i∨//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優希「なんていうか……失敗フラグがビンビンだじぇ」

「その通り、結局扱えなくなって研究所ごと廃棄」

優希「……作り出した奴も?」

「うん、丁度思考も子供だったしね。置き去りにしてお終い」

優希「……」

「昨日見に行ったら、暴れた後はあるけど……遺体もなかったし、生きてると思うよ」

優希「そうかー……博士は、なんでそんな研究に?」

「―を―――かった……ということさ」

優希「……そっか、博士も苦労してんだな」

「はは……苦労はしてるさ。その代わり残虐な事もいっぱいしてるけど」

優希「ふ〜ん、それで……廃棄した子ってどんな子?」

「えっとね……カントー地方で『ミュウ』の細胞から『ミュウツー』と呼ばれるポケモンを作る研究があったんだ」

優希「ミュウって……あの『全てのポケモンのDNAを併せ持つとされる』ポケモン?」

「そそ、その子……まぁ、カントーのほうの研究は失敗したんだけど」

優希「ふむ」

「その資料を基に挑戦した人達が居たわけだ」

優希「……それで同じ失敗を?」

「その通り! 『我々なら出来る!』『同じ失敗をしない!』『参考資料もあるのだ!大丈夫!』……何が大丈夫なんだろうね?」
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:51:21.91 ID:73COr9+jo
メソッドやアプローチが違えば失敗しても失敗したというデータが取れるから成功だし(震え声)
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:52:08.12 ID:NDktfA1go
「娘を救いたかった」かな?
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:52:55.23 ID:92nYDkcT0
蘇生的なあれだろうね
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:53:40.14 ID:xGxRXMV2o
この優希、本名はユウキツーだったりせんだろうな?
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 22:54:13.65 ID:f81eQsFDO
つまり映画準拠?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:56:56.56 ID:92nYDkcT0
娘は憧としてよみがえっていたりする可能性
388 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:56:58.38 ID:+MJ/Pjvzo
         f'"´`ヽ//:,..:-イ ./: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:. : \  __   ,..---、
          i     レ′/,..:/ / / /: : :/: : : ; : : : : : : : :i: : : : :ヾ ,ゝ-<: ∠ ̄`ヽ
.         |      |/.:/ / / /:./ :..::/.: /;.ィ: : ; : : : :|: :.|: : : i: : :ヾ   )-、 : `丶、
       |      i.:./ / / /../、./:/:.:.///:.:./!:.i.:.:..:|:.:. !.|: : |: : : :`r-<: :.:.:\ー、ヾ、
.         |     V:/.:/ ./ !.../>!、.// i:.:./ ! :!.:.:.:i!:.:.:|:|:.:...|: :!: : :ト、: :ヾ:、:.:.ヽ、ヾ、!
          |       i:.:/:.∧:.:i|:/!ハ:.:.iメ、.i:.:/ /:/:.:. i| .:.:i|:|:.:.:.|:.:.|: : :i|丶:.:.゙、.i.:.:i:.iヽ:.iリ
        |       V:.:/;.:.VY'≠=ミ、`ト! /,ィ:.:.:;〃:. !.:|:._/.i.:.|;.:.:.|:! |i:.:.:.:i:|:.:l|:i| i:|
.         |         i://:.:./{ R:::::;:;::!ヾ|乂/ /ィ大フ'7´/./:/i  |:| ハ .:.:.:.|:.:! i| リ
          |        |:i:.:.:f.| 辷ーン  ノ_,.ノ彳::::::ミ<イ:./:/ i! .:.iノ' /:/:.:/:/ /
            i         |:!:.:iト! ⊂⊃         iユ::;:;::/ 〉'/イ:ノ:ノノ // :ノ:/ノ
      ,..-、__ノ!      |ハ:.||:.゙、        ′ 弋_ン イ'"´ノレイ ノノ'"ノノ´
      ノ     li      ト、Wヽv\  (`^ー-v、 ⊂⊃/ノ|:.:.:.:.: : | '"´ '"´
  r‐'" i    !〉       iヾ、:、::`ヽ 、 ` ー '′   /:.: /:.:/:.: :i |
  ノ.    |    |      ヽ、 ヾ:、:::::\ー==ニエ,´イ:.ノイノi:.: :.ル′
./ i   |      i  _ _/  ヾ、 ゙、i、、:::::ヽ_,.、,.._ /、__'" レ'ツ:.ノ
!  |   |    ├'         `ー-Lヽ_、.ヽ!ハ,ュ....._ir.、 '"´
| |   ヽ     |            ̄ ̄ ̄       ̄`ヽ
ヽ ヽ   ヽ   ヽ                        ___ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優希『人は繰り返す』

「だね、失敗を糧にする人もいれば、同じ失敗をする人もいるわけだ」

優希「だめだめだじぇ」

「だな!」

優希「それで作った子はどんな子だったんだ?」

「その子は『ミュウツー』を元に作り出した子だ」

優希「ふ〜ん、強いのか?」

「強い、しかも子供の思考だから扱いがね」

優希「しっかりと躾ければよくないか?」

「はっはっは、そう思うだろ? しかしだ、相手は最強の力を持った子だ。癇癪を起こせば研究者なんて木っ端微塵!」

優希「あぁ……それを見てしまって誰も注意も何も出来なかったのか」

「皆自分の命は惜しいからね」

優希「博士も?」

「俺か……俺は……」
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 22:57:04.22 ID:06NrVi500
つまりアラフィフ登場?
390 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:57:39.84 ID:+MJ/Pjvzo
       ソ レ  ` ヾヽ    ヽ´  ノ   ィ´::/リ
              ` 、__    ̄  , ' |!;/
                 _"_〕ー--‐'    |__
                /:.::/:|       |:/\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『お父さん!』


  ! :::/    Y::::::::::::/:::丶    `┴―' リ::/ ノ::'"´::::/::ハ::::: ト:::!
  ヽ:i      |::::::::;イ:::::::::::: `>、      Vイ::::::::::::/::::ノ |::: :! !:i
    `     !:::::/ |:::::/ ̄  ト、 `ー--‐' ´,.ノ:i::::イ::/-‐ ´  |:: ノ レ
                /:::::  ̄Τ: ̄:::::::::::ヽ、
          _,,...-‐:i´:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::|`ー-..、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『早かったね』

       |:.:|:.:.:人       r‐、         /:.:.: :|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       |:.:|i:.:.:.:.:.\     ー'       ′: : :|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|: |
       |:.:|l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ィリ: :|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|: |
       |:.八:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.个ー‐┬ ´  |:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.|:.:.: :|: |
       |:.:|: \:.: :|\{ヽ从:.:|:.:.|      |:.i:|:.:.:.:|:.:i:.:.:八{:/八|
       |:.:|:  \|      ヽー:}      |:八:.:.:.|/}/
         ヾ  ,. -‐ァ…'厂  ′     ノ   \| `丶、
           / / ./   /          //     /⌒トミ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『これってなんてよむの?』


「……見たくもなかったかな」

優希「……」




391 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 22:59:02.53 ID:+MJ/Pjvzo
    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘
   ┌───────────────────┐
   │                                      │
   └───────────────────┘
   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 22:59:46.96 ID:WNxAThHRo
アラフィフか……
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:01:05.81 ID:s1YxmFJVo
宮永姉妹かな
やっぱりおっちょこちょいなのは親譲り……
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:01:27.28 ID:wy+mlGab0
咲照すこやんか
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:03:34.14 ID:hSFh0+ejo
○したら美少女ポケモンに生まれ変わる?
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:04:07.58 ID:f81eQsFDO
ポンコツ二人とアラフォー実家暮らしか。
そら見たくもなくなるわ。
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:05:53.61 ID:j4XKc6g/O
>>395
のどっち死亡で美少女ポケモンに転生だって?
398 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:05:54.28 ID:+MJ/Pjvzo
            ,.  ´ ̄ ̄ `  、__
          /   ,      / /⌒Y
         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Y /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、
////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\
///////////////`¨¨¨|/\////\
//////_,. --- 、//|    |///\////>--、
/> ´   --、 ∨ム  //////////////}
     ´¨¨ヽ\〉 ∧///,イ/////////// |
        - \///{/イ//r- 、///////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「っ!!!」

うた「……」

衣「落ち着け、京太郎!」

豊音「ど、どうしよ! ね、寝かす!?」

うた「やめぃ」


研究内容と結末を読んで、机に思いっきり手を叩き付ける。

そして歯を喰いしばり、ギリギリと噛み締めた。


京太郎「っ! 作り出しておいて、最後は見捨てたのかよっ!!」


思うたびに胸糞悪くなる。

今まで、悪夢を何度も経験したが、これは最上位に位置するほどに酷い。

勝手に作り出して、親の役目もせずに捨てる。

人の所業じゃない、人としてやってはいけない事を平然としたのだ。


うた「落ち着け!」

京太郎「っ……悪い」


気付けば、うたちゃんが近寄ってきていて、頭を扇子で突っつかれた。

そうすれば、頭が真っ白いになっていき、精神が落ち着く。


京太郎「はぁ……」

衣「見たところ、遺体もない。暴れた形跡もあり、さっき外へ繋がる所も見つけた」

京太郎「ということは……」

豊音「生きてるね」

京太郎「……そっか」
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:10:21.39 ID:tJ6cbOrDO
400 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:11:24.97 ID:+MJ/Pjvzo
  /     . : : :/ :,イ . : : :/   ! !: : : : : : : : : :.| |: | : : : : .:ト、 . : : : :| : : .   | |
 ,′  . : : .: .: .:|: :| |: :. : /   | |: : : : : :. :. :. :.| |: ト、 .: .: .:| ヽ: : : :| : : : : . | |
 |  . .:.:|: : : : : :|: :トL_: :.|   | |: : : : : :. :. :. :.| |: | \: : |  :!: : : :| : : : : : |: .|
 |. :|. : : :|.: .: .:.イ:|: :| |:.:.:.`ト、   ! !: : : : : : : : : :.| |: | ,,斗匕´|.:,イ: :!: : .: .: .:|: .|
 |. :|.:. .:.i|.: .: .:.:| |: :| |: : :.:|   `トL______斗匕´   乂  |/ |: :| : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|.: .: :.小l:≧|zx; 」,__|           ___,,..ィzzz≦. :| : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|.: .: .:.{ヽj八| {:::::|/刀フTミ、        ,:怎テ乏///}} ア|: :! : : : : : |: .|
 |. :|: :|: i|: : : :.|ヽ   |: : : |cz:::ノノ/        八゚辷cz::ノノ / :jノ.: .: .: .: .:|: .|
 |. :|: :|: i|.: .:.:.i| '.  |: : : ト--゚'′          `ー--゚'′   |i : : : .: .: .:|: .|
 |/'|: :|: i|.:. .:.八 '. |: : : |/ ̄\/ ̄| ̄\/ ̄\       从: : : .: .: .:|: .| 
 | |: :| 八.: .: .:.`E/ ̄ ゚..    ゚   :|   .'     /  ̄\  /. : : : : .: .: .:|: .|
 | |: :|: : ∧/ ̄¨’,     ゚.     ゚   |  .′   /     , ’¨ ̄\: : : : : ノ: .|
 { 人_|/ ̄ \    ’,.   ゚.   ゚  :|      /    , ’   / ̄\'´.:. :.|
   / \     \   ’,  ゚..   ゚  | .,′  ./   , ’   /     /\ : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
うた「まぁ……何の知識もなく、外へ行ったなら過酷な人生を送ってるだろうけどねぃ」

京太郎「だよな」

うた「そればかりはしょうがないさ。そもそも、この研究をしたのはお前じゃない」

京太郎「……」

うた「もしもだ……もしも、こいつに出会う事があって……そいつが不幸のどん底に居たなら」

『お前が救えばいい』

京太郎「……」
401 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:12:28.57 ID:+MJ/Pjvzo
               __
             ...-...::::::::::::::::......、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ...:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      .  /::::::::::::::/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::::,
        '::::::斗‐/- |::::::::::',―ト:::::::::::::::}
       {:::::::::::::/  ,::::::::::::', l:::::::::::::::::!
        !:::::::::=== ヽ::::::::::,==::::::::::::!
        l::::::,'       \::::::'., l::::::::::::::!
      .  l:::从     l´ ̄ }\:::ヽ、:::::::::|
          !::::::::>-....ゝ -'_   ヽ;ヽ::!:::::!
       /:::::::::_:_:_:_/´ 爪 〉:::ヽ:::)):l:::::::',
        /:::::::::/::..::/:::! V.イ丶::::!〃:|::::::::∨
      ./::/::,'::,,::〈::::::!〃ヾ|:::::〉:::!::::::!:::::::::::∨
      /:/:::::::,:::{:::::::〉:::!   l:::〈:::::!::::::l::::::::::::::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『悪夢に囚われていた豊音を救った』

  ./::::::::::::::::::::::::/ /    \:::ハ  /:::/      \ i::::::::::::::::|
 /:::::::::::::::::::::/ /      _\::V:∠_         `!:::::::::::::::|
./::::::::::::::::::/  ./     //´-―`´―- ≧x    ヽ  ∨:::::::::::|
':::::::::::::::/   / /  / / /  / /   } !   ヾ      i   ∨::::::::|
::::::::::/    / /  / / /  /,/   /.∧ ! i ', ヽ. |   W::::::!
:::::::/      i ハ  i  i .,' __イ_i!_|_  i | | ハ ! |  i |   | ∨:::|
::::/      .|{ {  |  | i「 / {八{   ハ | `!ト! ,!_ ,!  } !   | ∨:|
:/       || ヘ ト. i!{,ィチ卞ミヘ   |ヘ{ _}'_」/} /ト  ,' l   !  ヽ}
        {'  ヘ{ヘ |《 ん:::::リ \_{_ ん:うミxi! / ハ   |
          i  ヘ{ヾ乂zン     r'::::::::リ》/  ハ    !
          l /.八  xxx  、    ゞ= < /'!   | |  |
          〃  /\     ___   xxx  /   | |    ',
         / /^\|_> . `ー ’    . イ!   L⊥、  ∧
        .//    //〃 iー-― フ´ ヽi'   |   \ ∧
       ./   く´ ̄ ̄ ̄\ヽ.r‐'´,ィ―‐‐|    |     ヽ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『裏切りに傷ついていた衣を救った』

              .   -‐…‐-  .
              ´               `  、
       /                  \
       /      .. .. .. .. .. ..  .. .. ..      丶
          . .: .: .: .: .: .: .: \:. :. :. :. :. :. .   、
    /    . .:| .: .: .: .: .: U:. :. \:. :. \:. :.    `
       . . . .:.| .: .: .: .: .: | i :. , :. :. :. :. :. :. :.   ,
   ;   . . .: .: .:.|  .: .: .: 、_|__j_|ノ|ハ:. :. |i :. :.
   l i. ..: ..:|. .:.| i :. :. :. :. :..| i  | 人 @:. |i :. :. i |
   | | .: i.: |. .:.|八 :. :. :. :. ∨i,x圻幵竹,:. |i :. :. | |
   | | .: i.: |/l ∧ :. ___ノ 〃 トィ/f心| :. |i :. :. | |
   | | .: i.: | :. ァヒ扞ト′      _)ツ| :. |i :. :. | |
   | i .: .:i.:| 爪 トィ心       ,,,  | :. l/ :. :.. |:八
   | | .: i.: | :. |i'  )ツ           | ; ′:. :. | : :\ /mi
   | i ’.: ,.: | :. ||:、 ,,,   ′   ィ   / .: .: .:  ノ|: :/  mi
   |/ V/, |i :. 〈癶     ーく  ノ / .: .: .:  /: : |/   mi
        V 八:. :. V:.ゝ      / .: .: .:  ィ/: : :/    ァn¨:\
       \:. \i:. \:. ≧=ー/ .: .: ≠≪'/: :/   ,ァn¨。 ゚xヘ: \
        }≧=\------辷r< //。※゚l/  ァn¨ ※/。※ハ: `
        /  ;冖冖冖冖/ i/ `X升ォt/ ァn¨ 。※゚/。※゚。※゚| : |
       / / /。※゚.。※゚/: :{※゚/ ゚| | ァn¨: :/。※゚〃※。※゚。※゚| : |
.    / イ/ /※|。/。※/ : : {/。※゚| |¨l : : : /※/゚/゚。※゚。※゚。※゚| ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『最後には、孤独だった私も救ってんだ。お前さんなら出来るさ』

402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:13:06.60 ID:j4XKc6g/O
うたちゃんが最初じゃね?
403 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:15:36.28 ID:+MJ/Pjvzo
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「期待が重いな」

うた「そーいう運命なんだろ、お前さんは」

衣「まぁ……奇妙な人生を送るだろうな」

豊音「そうだね」

京太郎「うっし、切り替えた! 取り合えず、この子を見つけたら思いっきり抱きしめる!」


両手で頬を叩き、気合を入れる。

取り合えず、会うこと、それが大事だ。

会って幸せならそれでよし、不幸なら不幸ごと抱きしめてやる。

新たな誓いを立て、研究所を後にした。


【???の逆襲 1/5】
404 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:17:30.24 ID:+MJ/Pjvzo
   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:17:42.08 ID:AnAgSrzs0
メビウスの輪から抜け出せない逆襲なのか…
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:17:50.19 ID:WaGrjvKV0
謎の依頼で進むのかな?
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:18:39.73 ID:5UDKd4EP0
平和より自由より優しさより、君だけが望む全てなのか……
408 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:20:33.62 ID:+MJ/Pjvzo
               __  /⌒ヽ
                 ⌒\ ∨   ヽ___
              _, ----`      ∨   `ヽ、
           /´               |     \
          / ____    /  l|     | :.     \
            ///    /   |     |l |  :       ヽ
              /  /   //  ,∧    / ,イ  l| :.  .  .
          / イ / // : l  |    ' / !  从 |  :   :.
         .'/  ' ' /-|-{ {  |  /}/  | / } }  |    .
         }'  / |Y { 从  '  ,     }/ /イ   }     .
           / イ | l{   { ∨/      '    }   ∧ :   :.
          ´  | {|从三三 /   三三三 /  /--、| ∧{
                {从 |     ,            ムイ r 、 }} /} \
               |                ノ ' }/イ/
                {               _,ノ
                   人       _,..::ァ       r }/
                     `     ゝ - '   イ   |/
                        `  ーr  ´  ___|_
                     ___|     |//////|
                   {|___ノ  __|[_]//∧_
                 /// |____|///////////> 、
                     ///// |   /////////////////> 、
               /////// { //////////////////////}
             //////////∨///////////////////////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
八十日目

京太郎「さてと――」


森を抜け、少しばかり整った道路へと出る。

ここを右に行けば、エイスタウン。

ここを左に行けば、シンドウジタウン。


京太郎「どっちに行くかな」


風邪が吹くまま、気の向くまま……さてどっちに行こうか。

1:エイスイタウン
2:シンドウジタウン
3:そらをとぶで別の町へ

↓先に2票獲得したもの
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:20:57.35 ID:WNxAThHRo
2
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:21:01.42 ID:hSFh0+ejo
2
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:21:02.83 ID:8/ZgFpkCO
2
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:21:15.34 ID:AnAgSrzs0
2
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:21:47.97 ID:lc//E89Wo
野宿するから体調崩してんな
414 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:23:47.86 ID:+MJ/Pjvzo
       .;i;、;;:。;:';.    ┏──────┓
   ,.;i;';.,,;;、;、;;:。;:;:。;:`;,,  │ 八番道路  │
  ,.;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,.:i;,;,、┗──────┛
 ,.,;:;;`;;i`:;::i;,|i!。;、;;:。;::i;,|i!;:''   .
 `'::',:'':';:;.;;:、;;:;:;、;;:、;;i!;:''",,.,,.  ...... .......,. ,.......,..,........... ...
'::',:'`'::',:'':';:;..`'::',:'':';:;..:.,"'`::'::',:''  "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''  '''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: .
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::' ,:'':';:;..,"'`'      ,"`'::',:'':';:;..,"'':'   ;、;;:。、;;:。;:';..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`                    '::',:'':':: ;;:。;:;;::。;:;:;;,.:i;,;,、
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:' ':'`::'::',:'':  '`'"'"' "'' ''' "'''    .;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,;,;,、
"';:;..,__,:'':'`::'____''::',__:'':';:;..,__;.;___"'` __'`::'__':'::',:__ _:'':';:;.._ __`,:'__., ;:;;`;;i`:;::i;,|i!;:::。.;:.:;、;;:.:.:'
  ;;l, __ ̄/  l, ̄ ̄i;;.  ヽ_ l ̄ ヽ   ) ̄ ,i' ̄ ) ̄ /ヾ  ;;;`;;;`: ヽi!;:;ソ。;、;;:。;: ;:'
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__... ヽ_,,__,,i__..."'':;::i;:;;`yi!;;:。。;、;:: ;:'
/  ヽ  /  l,   i;  ヽ_ l,  ヽ   )  /.:.Y ヽ   /  /   /"''i;;;:。;:;;::、;;:、;;:。;
ヽ____Y, __、i__...__,/_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __i____l____i__._,,,ヽ_,,,,i__..."''__,,,|il;:/;:;,-''"
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;/  く .:. ;|il;:|
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,.,,ノ__/il;:ヽ
"''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: . ::'`':/ハ:l.:.'i, '`'::: :'`'::
'::',                                    ;..`'::',:'':';:;..
           '"' "'`'::',:'':';:;          "'`'::',:'':';:;..,"'':';:;.`'::',:'':';:;...,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「ガンガン進め風切ってー♪」

うた「 ガンガン行くぜ最後まで♪」


【目的地:シンドウジタウン(到着:残り一日)】
移動する場合、三回の安価を致します。(三回安価で一日を消費)
その結果によって様々なイベントが発生します。

安価
00〜30:何もなし
31〜60:何もなし
61〜90:何もなし
91〜99:アイテムを拾う【再安価】
ゾロ目:美少女ポケモンが現れた【再安価】
77・99:???

↓1〜3
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:23:53.55 ID:wy+mlGab0
はい
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:07.88 ID:hSFh0+ejo
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:12.92 ID:xGxRXMV2o
しょ
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:22.63 ID:JsE7xWkE0


419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:30.24 ID:AnAgSrzs0
ほい
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:36.98 ID:8/ZgFpkCO
ワロタ
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:24:49.65 ID:5UDKd4EP0
おおうwww
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:24:51.28 ID:92nYDkcT0
うみみゃぁ!
423 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:25:10.93 ID:+MJ/Pjvzo
>>415-416
やめてよー! いじめなのか!? なんで二人も、話し作るのgggggg
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:25:21.38 ID:f81eQsFDO
草不可避
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:25:25.27 ID:AnAgSrzs0
二人同時ありですか?
426 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:26:35.27 ID:+MJ/Pjvzo
>>425
ありっす!
シロ捕まえた直後に二人補充すんなし!

レス控えろよー! そろそろ出すぞ
427 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:27:08.50 ID:+MJ/Pjvzo
【ゲット不可能】
※天照大神 永水女子 阿知賀 咲 和 優希 爽 プロ勢 かな みはるん ぶんどう AAが無い子は選べません。(男性もなし)


↓4 誰が出てきた?

↓6
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:13.20 ID:hSFh0+ejo
透華
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:13.24 ID:1L3B5ufvO
ちゃちゃのん
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:14.37 ID:j4XKc6g/O
チカセン
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:14.95 ID:tJ6cbOrDO
ガイトさん
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:27:15.17 ID:f81eQsFDO
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:15.53 ID:wy+mlGab0
佳織
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:16.03 ID:f7kZVviCO
明華
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:16.37 ID:92nYDkcT0
まこ
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:18.09 ID:AnAgSrzs0
普段からつるんでるのを同時に出せば労力は半分に・・・!
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:27:25.92 ID:UnSgXDT+o
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/04/30(土) 23:27:40.94 ID:06NrVi500
荒川さん
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/30(土) 23:28:04.79 ID:f81eQsFDO
oh、ちょうど間に……
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:34:50.51 ID:o32UD2Jlo
よく考えたらヒッサいけるんやな
441 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:35:20.01 ID:+MJ/Pjvzo
           ,..-‐: . : . : . :,、: . : . : . : . \: し-<_>、__
            /: . : .:/.:./..:../ ヽ.:..、:..:..:i.:..l:. ヽ.\ \ \ `フ
          /;..:./.././..:/ .//   } i :i_}:-|、 |:.. i:..:.:\/!_/!/
          .// i { { .{,.:A-i/、   }ィ ´リ }ハ`:}ー:|.|.:..:..:.i..:..:..:..ヽ
        {ハ: |ハ:..:!..:!.ハ.{!   ノ}..:ノ .}! |ハi!:..}ノ.、:.|.:.|:..:..:..|:..|
         丶!、!:.|:.:ゝ `    '´     }ノ!:..:..i:|.:.|.:..:. |..:|
           }人!、__`○_,===、_`○_/7 } :..|.ト!..|:..:..i..:|.:.|
          //:..〉 ー;;‐;;―′  `ー‐;;‐;;‐′! .:.|i:リノ:..:/:./!:..!
           {ハ:..!      r----┐    //..:..|イ!:..:./::/ }:/
           {! |:.ト、      !    ノ     /.:..:..:/!ノ:..:/ / ,jノ
            丶゙、`ー-、_`ー'"   ,..ィ.:..: /ノ:..:..{:/
            ヽ:゙、____7! ̄ ̄ノy':..;イ‐(:.|:..:..:.{
            /r) V ,.ィ リ  /〈:..:〈 !|  i..|、:..:..\
           ハ{/) / |  |/ /ヽ:..)!/、{ `ーr-、ヽ
            |__{(_,/ .|/ /  r)ケぅー'    |  )ノ
            r<_ ク/   / /    /((ハ \:... |ノノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その子達と出会ったのは、偶然であった。


「道に出ましたー!!」

「おい、急に出ると!!」

京太郎「うぉい!?」


自転車で移動していると、目の前の草むらから少女が飛び出してきた。

驚きながらも、力いっぱいブレーキを押し込み、反動で空中へと投げ飛ばされた。

ふんわりと浮かぶ、空中で飛び出してきた少女を守る別の少女が見えた。


京太郎(無事で良かった!)


自転車も横へと倒れ、二人にぶつかってない事を確認出来、ほっと胸を下ろす。

そして、地面と叩きつけられる直前に受身を取り、なんとか着地した。
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:35:53.46 ID:AnAgSrzs0
ワカメもいけるで
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:37:09.66 ID:1L3B5ufvO
(果たして取られるのだろうか…)
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:37:54.54 ID:j4XKc6g/O
この二人で手持ち上限になるのか?
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:38:06.82 ID:92nYDkcT0
スレ内のきよすみの人気のなさ
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:38:48.71 ID:73COr9+jo
俺は二次創作に出てくるデレヒッサやデレ和は大好きだけど、ここのイッチは割と原作準拠だから畜生にしかならんし
447 :>>446デレさせればええんよ?  ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:40:50.82 ID:+MJ/Pjvzo
      / /  /  ! !    / |  /    /  /    |   |  |   |  | |  |   |      |
     i i  i   | |    i !  /|   /| /    |  i   |   |  | |   i   |     、 i
     | i |  i  .i| |   i ハ   i |   i | /     | i| |  |  | |    i  |     | i
     |!| ハ   ハ ハ   ハ || i i  i | |      | ハ i|   |  | |   |   ハ     |゙、 i
    | | || ハ. i | -‐|‐|┼ト、_|__| i  |.|   | |   |/ | |  / /. /   i  / |    | | i
      ゙、 ゙、゙、 |,-|.| 〉 . | V | / ̄|ナ' !|   U _/  i /| /| ,!. /     i  i   |    | ||
       ゙、|゙、 i   K|.i |ャ=≡≡ミヽ、.         / ̄`|ナ/‐<_i /| /     / /  |    | .| |
           N  ハ.!.‐メ、 <::;;;;::::ヾヽ        ,===|/、_//`タi     / /   |    |  | |
          ゙、_/  ト、″ i::::;;;;;::::::}           ク:::::;;;;::::iヽ/ .//  / /    i      |  | |
          /   | !i   ゙、;;;;Oノ  r―--、__.  つ::;;;;;;:::} Y`/ _/|/     /      i  ! !
             i    | ヾ、;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,/     i_  ゙、;;;;;O;;ノ ´,.イ |,ノ     /     /  /'
             ! |  |  ::::::::::::::        ゛ー‐-、,,,,,,,,/ /   |       /     /  /
             ||  |゙、         '     :::::::::::::::   /    i .     /    /
           | |    i \                      /     |   /   ,/
          ゙、i   i  \     ー-、        ,.イ   | |   /   /
            i   i  / k 、        _ , <  |    | |   /   /
            i   i/:.:.:.| \ ー-  -‐ ' /|:.:.:.:.:.:.\|   / /_/   /
          _, -‐:.i   |:.:.:.:.:.:|  \      / |:.:.:.:.:.:.:./  /ノ:.:.:.:.:.:`ー-、_
      ,.-‐:.´:.:.:.:.:.ノ  ,ノ:.:.:.:.:.:.:|     \   /   |:.:.:.:.:./  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.i`i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ごごご、ごめんさない!」

京太郎「いや……こっちは大丈夫」

「無事か」


手を差し出されて、受け取り、立ち上がれば二人の顔が見れた。

どちらも眼鏡をかけており、大変可愛らしい子達だ。


京太郎(なんだろう……この顔立ち。ポケモン?)


普段、美少女ポケモンを見ているせいか、なんとなく彼女達が人間じゃないなと感じる。


「それじゃ、急ぐぞ!」

「は、はい」

京太郎「ってちょっと待って、怪我してるじゃないか!」


そんな二人を見ていれば、黒髪の少女が急ぎその場を離れようとする。

それを咄嗟に手を掴み抑え、訴える。

よく見れば、金髪の子は問題ないが、黒髪の子は所々傷だらけだ。

448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:42:53.71 ID:AnAgSrzs0
傷だらけなのに庇おうとしてたのか・・・
449 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:44:57.97 ID:+MJ/Pjvzo

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |:::::::| \:::::::::::,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::{ヽ /\::::|ヽ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ∨::∧/  _,ヽ| ヽ.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ∨:::∧ /灯  /}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     \\∧∨   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __
       \. 〉   u  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          ノ       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ヽ -    /::::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ̄ `ヽ::::::',
            ` - ./::::∧ //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ::::',
               {/|::} 〉/////\::::::::::::::::::::::::::::::::::',\  〉::}
               |} |///////// \:::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ }:/
                  |/////////////ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「頼む、手を離してくれ」

京太郎「いや、その怪我」

「あわわわ」


『いたー!』『まじか!』


「追いつかれたか!」

京太郎(何だろうか……このシチュエーション前にもあったような)


そうこうしていれば、男性が二人ほど茂みから息を切らし出てきた。

二人の傍にはポケモンが居り、トレーナーだと分かった。


「くっ、やるしかないか!」

「無茶は駄目です。そんなに傷ついて」

「はぁはぁ……ようやく追いつけた!」

「ぐふっ……もう無理、走れない」

京太郎「んー?」


出てきた男性に身を構えるも、すぐに解く。

前と同様マグマ団かと思ったが、どうやら普通のトレーナーのようだ。
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:47:34.65 ID:73COr9+jo
>>447
ヒッサはともかく和は攻略できないじゃない

まあ序盤ならともかく今更ヒッサを攻略する気には俺はならんけど、好きな人が狙う分には応援する
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:49:38.34 ID:F6G4qMNso
眼鏡とおっぱい。
眼鏡とおっぱいだ。
452 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:51:07.33 ID:+MJ/Pjvzo
               __  /⌒ヽ
                 ⌒\ ∨   ヽ___
              _, ----`      ∨   `ヽ、
           /´               |     \
          / ____    /  l|     | :.     \
            ///    /   |     |l |  :       ヽ
              /  /   //  ,∧    / ,イ  l| :.  .  .
          / イ / // : l  |    ' / !  从 |  :   :.
         .'/  ' ' /-|-{ {  |  /}/  | / } }  |    .
         }'  / |Y { 从  '  ,     }/ /イ   }     .
           / イ | l{   { ∨/      '    }   ∧ :   :.
          ´  | {|从三三 /   三三三 /  /--、| ∧{
                {从 |     ,            ムイ r 、 }} /} \
               |                ノ ' }/イ/
                {               _,ノ
                   人       _,..::ァ       r }/
                     `     ゝ - '   イ   |/
                        `  ーr  ´  ___|_
                     ___|     |//////|
                   {|___ノ  __|[_]//∧_
                 /// |____|///////////> 、
                     ///// |   /////////////////> 、
               /////// { //////////////////////}
             //////////∨///////////////////////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「おい、そこのお前」

京太郎「おれ?」


少し思うところがあり、思い出していると、男性の一人に声を掛けられた。

その男性は、眼鏡をかけており『りけいの男』みたいだなと思い、心の中でそう呼ぶことにした。


りけい「そいつ等は俺たちが見つけたポケモンだ! 獲るなよ!」

京太郎「あー」

「そうだ、俺等が見つけたんだ!」


今度はりけいの男の隣の『本物の短パン小僧』らしき人が声だてる。


京太郎「あー……この二人は美少女ポケモンで……君達が見つけた?」

「くっ……」「あわわわ」


黒髪と金髪の子を指差し、聞いてみる。


りけい「そうだ!」

短パン「ラッキーだったぜ!」

「私はアンラッキーです!」

京太郎(なるほど)


事情が分かり、ボールから手を離す。

そして調べ物があるのでポケギアを取り出した。


りけい「お前もトレーナーなら分かってるだろ?」

京太郎「他のトレーナーの獲物を横取りしちゃいけない」

短パン「そうだ! 俺等が先にバトルしてたんだ!」


二人の言葉に頷きながらポケギアを弄る。


453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/30(土) 23:54:16.51 ID:73COr9+jo
逃げられた後だから絶賛京太郎が遭遇中、だわな
454 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/04/30(土) 23:57:54.82 ID:+MJ/Pjvzo
       / / / /   |    ヽ     ヽ
   \ ̄´  / / /}_|_l  {| |   |      :.
     ` ̄>{∧{ |´ 从` | |   |       .
        {,イ 从{ ィ=ミ、\}イ  ∧      }
        /  ,} マ:j } /: /^ }        '
          /´ /   ´     },∧_ノ     '}/
             ー,      /'  八    / '
             ー‐,    ,  }/ イ从
            ヽ   イ___Y_イ_
             `ー<//////////}
                「 { {/////////// L
               _r┴ ┴'///////////∧
              「/|///////////>‐――\
             Y//////////:.:.:.:.:___∧
              |//////////:.:.:.:.////////∧
           (//////////:.:.:.:.//////////∧
             //////////:.:.:.:.//////////// }
          {/////////:.:.:.:.///////////// |
          |////////:.:.:.:.////////////// |
          |///////:.:.:.:.////{///////////{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「え〜と……ここの区域はどうだっけかな」

「佳織……お前だけでも逃げろ!」

「そんなっ! それじゃ、智葉さんが!」

りけい「く〜〜〜! 運がいいぜ、俺」

短パン「思いっきり可愛がってやる」


ポケギアを調べるも分からず、腰のボールから、ひめちゃんとまいちゃんを呼び出す。


りけい「いくぜ!」

短パン「おぅ!」


京太郎「ひめちゃん、まいちゃん……確かここって」

ひめこ「あい、きょーたろーの言うとおり」

まいる「だね、ここは……」


バトルを始める二人を横目に、ここら辺に詳しい二人に聞いてみるもやっぱりそうらしい。

二人に教えられながら、ポケギアと睨めっこを始める。


智葉「ここまでか……」

佳織「智葉さん!」


京太郎「えっと……連絡先はっと」


りけい「よっしゃー! 行けボール!」

短パン「こっちもっす!」


京太郎「あっ……ボール弾いといて」

ひめこ「あいあいさー!」

まいる「分かった」


時間を掛けすぎたのか、バトルが終了してしまった。

なので二人に命じて、ボールを弾かせた。
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:00:08.08 ID:1vJPYlg6o
始まったばっかりなのにボケモンバトル終了しちゃってるよ!
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 00:01:10.52 ID:AyhmHA4DO
どれくらい時間かけたかは言ってないし(震え声)
457 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:04:08.59 ID:oFwk+VSvo
               /⌒ _>、/⌒ Y¨¨¨  、
             /´> ´   ,    }      \
             , ´    /     :    、   ヽ
            /     /  '      |  |   ∨    :.
          ー‐イ' /  /  | | l     }  | |  |     .
                / '   ' / |{ |    / /| }  l  |    |
           // / { |-+-|、  | ,-}/-}/- /  }    {
             / ,..イ , 从,ィ=从{ l / ィ=tミ}イ/ /_   从
            ̄´  |∧  {  Vリ ∨'   Vり /' /- }  / }
               / 从ム   ,      ム,イ-、/l ,
                  :.            r ' /|/
                 八   __ _     / /
                     、         イ Y
                    \___  イ   |ヽ
                   「 、 |    r <///|
                   |/}_」    |//(_)//|_
               , <///〈      ,」////イ////> 、
          r--- <////////∧   /////////////////> 、_
         //////////////〈/ }---{///////////////////////ハ
          {//|////////////Y   |////////////////////////}
          |//|//////////////|  /////////////////////////l|
          |//|//////////////{__/////=====///イ///////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
りけい「うぉい! テメー!マナー違反だろ!」

短パン「しかも美少女ポケモン持ってるのか!」

智葉「へ?」

佳織「あれ?」


ボールを弾けば、二人に攻められる。

まぁ、正直二人の怒りは分かる。

しかしだ……ここはまずいのだ。


京太郎「いや……ここじゃなかったら邪魔はしないんですけど」

りけい「どういうことだ?」

京太郎「ここ……【ポケモン捕獲禁止区域】です」

短パン「え? マジで?」

京太郎「まじまじ」


二人にポケギアを見せて納得させる。

『ポケモン捕獲禁止区域』

読んで名のとおり、ポケモン保護の為、捕獲を禁止している区域である。

ここでのポケモンの捕獲は禁止されており、捕まえれば密漁となり御用となるのだ。


りけい「そ、そんな」

短パン「アンラッキー!」

佳織「ら、ラッキーでした!」

京太郎(ここから十M離れれば区域から外れるんだよな……本当にラッキーだな。この二人)

智葉「そうか……そうか」


チラっと二人を見れば、智葉と呼ばれていた子が倒れた。
458 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:11:45.22 ID:oFwk+VSvo
                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……取り合えず、治療して逃がすしかないですね」

りけい「ちょろっと見逃すのは?」

京太郎「俺も捕まるので嫌です」

短パン「こう……十M動かすだけでも」

京太郎「俺はやりません。やりたかったらどうぞ、その瞬間通報しますが」


ポケギアで『ジュンサー』の文字にカーソルを合わせれば、二人がガックリと項垂れた。

正直、その気持ちは良く判る。

自分だったらと思うと泣くほどに悔しいだろう。

しかしだ、一トレーナーとして、ルールは守らないといけない。

ここで見逃せば、悪い噂が広がり、他のトレーナーから総すかんを食らう。


京太郎「流石にトレーナーを辞めたくないので」

りけい「だな……捕獲する前でよかったと思うしかないか」

短パン「く〜〜〜!! いや、待て! 二人も見つけたんだ!まだいるかも!」

りけい「おおぅ! そうだ! 探す価値はあるな!」

京太郎「え?あ……ちょっと!」


それだけ言うと二人は、来た道を戻っていった。

残されたのは、俺と傷ついた少女達。


京太郎(俺が治療すんだよな……これ)


貧乏くじを引いたとばかりにため息を付いた。
459 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:19:25.21 ID:oFwk+VSvo
           ,..-‐: . : . : . :,、: . : . : . : . \: し-<_>、__
            /: . : .:/.:./..:../ ヽ.:..、:..:..:i.:..l:. ヽ.\ \ \ `フ
          /;..:./.././..:/ .//   } i :i_}:-|、 |:.. i:..:.:\/!_/!/
          .// i { { .{,.:A-i/、   }ィ ´リ }ハ`:}ー:|.|.:..:..:.i..:..:..:..ヽ
        {ハ: |ハ:..:!..:!.ハ.{!   ノ}..:ノ .}! |ハi!:..}ノ.、:.|.:.|:..:..:..|:..|
         丶!、!:.|:.:ゝ `    '´     }ノ!:..:..i:|.:.|.:..:. |..:|
           }人!、__`○_,===、_`○_/7 } :..|.ト!..|:..:..i..:|.:.|
          //:..〉 ー;;‐;;―′  `ー‐;;‐;;‐′! .:.|i:リノ:..:/:./!:..!
           {ハ:..!      r----┐    //..:..|イ!:..:./::/ }:/
           {! |:.ト、      !    ノ     /.:..:..:/!ノ:..:/ / ,jノ
            丶゙、`ー-、_`ー'"   ,..ィ.:..: /ノ:..:..{:/
            ヽ:゙、____7! ̄ ̄ノy':..;イ‐(:.|:..:..:.{
            /r) V ,.ィ リ  /〈:..:〈 !|  i..|、:..:..\
           ハ{/) / |  |/ /ヽ:..)!/、{ `ーr-、ヽ
            |__{(_,/ .|/ /  r)ケぅー'    |  )ノ
            r<_ ク/   / /    /((ハ \:... |ノノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
佳織「ありがとうございます!」

智葉「ありがとう」

京太郎「いや……いいっす」


かいふくのくすりを使用すれば、あっという間に傷が塞がる。

こういったところを見ると人間と違うなと思い知らされた。


京太郎「これでお終い、ここから……ここまでが保護区域」

智葉「なるほど」

京太郎「危ないときは、ここに逃げ込めば大抵大丈夫です」


最後に二人に保護区域を教えて、自転車を起こしに戻る。


智葉「君は……私達を捕まえようと思わないのか?」

京太郎「あー」


興味を示さない自分を怪しんだのだろう。

もっともな質問にどう答えようか迷い、素直に答える事にした。

460 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:21:19.53 ID:oFwk+VSvo
                        _ , 、
                      /ィ--∨  :.- 、
                    __/  , ,:   } l \
                  ` ー-, | /{ { l  | |  .
                   /_/  | / 从 :  ,-}/、 |l |
                    /   从 -rォY /rォ- }イ {
                 _` ̄´ { {rI ゞ ,}' ゞ  } }∧
                  Y {{ |Y }  从∧  _    八{
                「l | || | | |    Y 、 ` ー` イ / '
                { ー '' ' | /^〉 「//}` ー ´r'-、
                    |       ' ノ_,」// |    |/()|
                 :.   /´ //////∧_ r '///>- 、
                   ∧ _人 イ///////∧-}//////////> 、
                {//\___「///////// ∨////////////∧
                 |////()/}//////////{/////====/// //|
                ////// //////////(_)//////////|////|
                ,'//////イ/////////////////////l|////|
              ////////j//////////////////////|////|
            {////////{//////////////////////|////|
            ∨//////イ////////////////////// ///∧
               マ//// |//////////(_)///////// {//////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「この子等が俺の子達です」

うた「よっす」

衣「むっ……また増えるのか」

豊音「いっぱいだね!」

マホ「今何人でしたっけ?」

モモ「十七っすね!」

トキ「大所帯越えてるな〜」

りゅーか「せやな」

セーラ(意味不明レベルで多いんやけど)

ヒロ(どうすんねん、こんなに)

ユキ「増えます?」

さわや「いやーサッカーも出来るな!」

なるか(2チームできそう)

美穂子「お世話のしがいがあるわね」

ネリー「ありすぎだと思う」

ひめこ「ひぃ……ふぅ……みぃの」

まいる「数えんでもよか」

シロ「だるっ」


智葉「     」

佳織「     」


全員を出せば、二人が唖然とする。

まぁ……それもそうだろ、なんせ十七人も居るのだ。

正直、他のトレーナーが見たら殺されそうなぐらいである。
461 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:28:31.35 ID:oFwk+VSvo
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,        し |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「まぁ……こんな訳でして、進んで捕まえようとはあまり……」

智葉「これだけ居ればな」

佳織「えっと、えっと……」

京太郎「そんな訳で安心して下さい。裏とかはありませんので」

智葉「納得した」

京太郎「それじゃ……これで」

佳織「は、はい! ありがとうございました!」

智葉「所で君は『シンドウジタウン』に行くのか?」

京太郎「そのつもりですが」

智葉「そうか……なるほど」

京太郎「?」

智葉「いや……何でもない。ごほん、それで君の名は?」

京太郎「京太郎です」

智葉「そうか、私は『智葉』、この子は『佳織』だ」

京太郎「うっす」

智葉「今回は本当にありがとう、またな。京太郎」

京太郎「お二人も元気で」


そう言って、二人と分かれた。



462 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:30:46.68 ID:oFwk+VSvo
          _,. ...,,_
       ,.  ' ´     ` 丶.
     , ´ ,   ,        ヽ
   , ' /  /  /  ,   、丶
  /  /  〃 / / 〃 / ヽ、  ヽ、\
  ,' 〃  ,イl 〃 / // l /   丶 .  i ヾ 、
  i  !i  /〃 | !ム l-!-|l      | l  ,ィl、ヽヽ
  !  |l / /ハ [」!,,,」__ヽ!    l-l、/ lハ ! |
  i  ヾ|!〃__7'´ r'::;,i「ヽ    ,:=< 「 /l ! //
  `、 l/ /! ヽ_ ヾ;;;ツ   __ ' r';i!Yノイ|y'
   ヽ! 〃!   ` ‐-- '´ ヽヾ' ト、 !lハヽ.
    ト !|  lj ///     ' ` 7'i´ リ l i
    l ヾヽ、     _,.. _   / ! 〃l//
    ヽ、.ト、 !` 、    ´ , ´ 〃 //´
________,ィ'^| 、/l    `r - ' ´   |l リ
    l ヽ X    ハ、        !| {
    l ノヽ > < / `rー-- 、  〃 l
    l   ヽ∧_∧!  l    ぐ 丿
    ヽ、 /ヽ! ∨ヽ/     〉´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
佳織「最後色々と聞いてましたけど……」

智葉「念のためだ、念の……それじゃ今日の寝床を探すか」

佳織「はい!」


二人は、最後にもう一度京太郎の背に礼をすると生きるべく歩き始めた。

463 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:34:06.34 ID:oFwk+VSvo
    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘
   ┌───────────────────┐
   │                                      │
   └───────────────────┘
   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘
464 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:35:07.94 ID:oFwk+VSvo
                    /\-――‐- 、
              , -−=7   丶      `ヽ
         /,             ヽ  ヽ
        ∠/       /      、 、  丶  i
        /       i     ! l.  l i.  i |
       /  ,/  ! !  l||   ! |、 ll !  |  ヽ、
      /_ -7 , | l ト、| |ヽ!  N , 斗 r  ,'_  ト--`
     ̄  //!  ! Nヽ!\|,//l/ l/! N ,ハ !|
       ´ / ,i丶 {=== l/ == =l/ ' ノ リ
        // l i `i           _/,、/
        ´   {ハ!ヽ{    ′   し  /!}/ ′
              丶  ー ―‐ '  / |′
               \    /  |
                __ i ー '     ! __
          , ィ'´:.:/-‐ ´}     /  `Y´:.:.\
      , -‐'' ´:.:./:.:.:./― - 、   ,/__ /:.:.:.:.:.:/`丶、
      ハ:.:.:.i:.,:.:,′:.:i     `    ̄    /:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.丶、
    /:.:.:.i:.:.:|,':.:i:.:.:.:.:!   ヽ  /   /:.:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ヽ
     !:.:.:.:.ヽ:.{:.:.l:.:.:.:.:l.     i     /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ___
                       ..::.::.::.::.::.::.::.::.::.`丶、
                      /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                    /.::.::.::.::.::.::.::.  イ:.::.::.::.::.::.::.:.::.
                   .::.::.::.::.::.::.::/  |::丶.::.::.::.::.::.::.:.
                    |:.::.::.::.:_::/     \{\ .::.::.::.::.:|
                    |.::.::.::./|/`丶     /\ ::.::.::|
                  _,,..、¬冖づ庁外、   斗劣、ハ::.::.|
                   / ヘ. } し小 うソ ノー{ うソ/ /:/|/
                     /  _,-Уy个ー   ゚   ゚ ー- =行
                    ノ  八‐:、    ′  u 厶|
              丿  ´__/  \丶、  ‐‐    イ |/
              /    / ______〕: |> _. イ、_______
                /    //二ニァ¬ア_]       |¬r<二,¨¨ ̄\
            /   /´ ̄/ /  〔∧     〕 ∧   | ̄ ̄\〉
                    /     |      |--  --|   |   |  \ \
              /    /    [ │     マ¨¨¨¨¨ア  |   |    ヽ  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          , - - ‐ ‐ - -、      _   ,、_
      _, -‐'´   ,      `  、  /└‐┘ .`>
    /   ,  / ./  .        \| _,'_∠二_
  / /  / / //  /\ ゙、 ゙、 |   ゙、\   ,イ
  /  // / / / //    | ,| | .|    !、_ ζ ヾ、
  | /  / .| ∧/∧  、_|/ | / / |  | l  ゙、Y´    ゙、
  V|/|  | ./yト-∀‐'   /~/フート/| ノ |   | |    |
    ゝ||\|_       " __ / / .,イ ∧|     |
    |`| ((⌒))  ___   ((⌒))イ/ |_ / | |    |
    />、____/    \___イ  |Y `i| |    |
    /( ⊂⊃            ⊂⊃|   |  / |/    /
  // ,ゝ、   r―------――┐ /  /ァ‐' |、   /
  || /|   \└--―‐--‐,=ニー' _人  |'   |ハ   |
  ハ  \  ` ー---,--- ξ \_\|    ||   |
   `ー-、), -―ァ'〈,イ,ィ \` / ̄\`ー-、   ||   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
智葉「あそこで生きるのは、無理でした」

佳織「ふぇ〜ん」

京太郎「……」

智葉「養って下さい」

京太郎「増えた!?」


数日後、二人が有名になり過ぎて一日中追われる羽目となり、転がり込んできたとか……。


465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:36:31.62 ID:NW0QXiOOo
生き辛いのう
466 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 00:37:58.82 ID:oFwk+VSvo
といったところでお終い。

現在19名 多いな、多いね!

さてと……エロかかんと……


質問と感想あればどうぞ!

あと博士が見たくないって言ったのは、『すこやんが二人に被る為見たくない』って意味です。
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:39:36.86 ID:FGzFoZ0d0
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:39:57.75 ID:TvDXyHHCO
乙です
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:40:06.46 ID:jsC0/mUVO
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:40:29.49 ID:m6szxNIB0
乙〜
博士って人間?
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 00:40:48.53 ID:FUuzZFC+0
おつ

そんなに道に迷うのかすこやんは
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:40:55.03 ID:NW0QXiOOo

野球なら2チーム作れるな。一人は審判で
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:41:58.02 ID:gr0JmddD0

流石に今回はなつき度の最低保障あるよね
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:50:15.29 ID:Q8+dH1PbO
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 00:56:45.65 ID:lGpBpdBFo
乙です
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 01:07:17.65 ID:aSdjW9jGO
乙です
明日は何時からです?
477 : ◆u8.5SqL8DKty [sage]:2016/05/01(日) 01:09:00.66 ID:oFwk+VSv0
18時からやね
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 01:38:39.96 ID:PR03AhNNo
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 01:50:11.21 ID:AyhmHA4DO
乙です。

ムコニャ組とその弟子達はもう出ないのでしょうか?
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 05:50:28.72 ID:Tmy2CrDQo
乙です
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 07:23:16.83 ID:zFlm3KIqo
乙。

つまりすこやんがミュウツーでてるてるか咲がミュウ?(両方とか片方セレビィあたりとかラティコンビかもだが)
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 08:43:11.01 ID:h/CN6hMSO
乙です
これ、映画のようにアラフォーミュウツーが自力でメガシンカしてきたらヤバイかもな
いや、でも逆襲準拠のミュウツーっぽいし、自力でメガシンカしてくることは流石にないか?
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 12:10:59.08 ID:ZsElipUR0
すこやんがミュウ、てるてるがミュウツーでサッキがデオキシスやろ(適当)
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 13:13:40.60 ID:5rhDq0Tf0
ミュウスリーだっピ‼︎という可能性もあるかもしれない
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 13:21:22.76 ID:MnZEw+8UO
おかしいな……何故今閑無ちゃんがチラついたんだろう
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 14:06:31.98 ID:J0ws+6zKO
アルセウス(リッツ)
487 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:02:39.39 ID:oFwk+VSvo
>>470
其処は秘密

>>473
事情が事情やしね、最近はコンマがふるわなんね!

>>479
そのうちでるかと?
いや……出るタイミングは幾つかあったけどスルーやったし

>>485
閑無ちゃんはAAないんで出ないから言うけど、サンダーやね

人いたらやっていくよ!
明日ネリーH1 更新します!
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:04:49.89 ID:NW0QXiOOo
やるよ
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:05:15.74 ID:6dQ8foz8o
ほも
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:05:49.99 ID:lGpBpdBFo
います
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:06:03.12 ID:cHcCn88Eo
アラフォーがアラフィフって本当ですか?

失望しました
ちゃちゃのんのファンやめます
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:06:05.54 ID:aSdjW9jGO
おるよー
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:06:57.55 ID:T1ZEgRZPO
います
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:07:47.13 ID:ITU55XTvO
はいよー
495 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:08:17.39 ID:oFwk+VSvo
    |      |
    |      |
    |      |     r'⌒ヽ
    |      |   '⌒ヽ  .:)⌒ヽ
    |      | (   ..:     .. ::ノ、  ┏───────┓
    |      |⌒`ヽ:: ..     ..: ::)  │シンドウジタウン│
    |      |  ...:ノ⌒ヽ..    '⌒ヽ ┗───────┛
    |      |      ...:)..    . .:ノ
    |      |   .. .. .:::):....   '⌒ヽ
    |      |        . .. : .. .. .::::ノ
    |      |⌒ヽ         '⌒ヽ
    |      |  .:ノ⌒ヽ     .. .: ..::::::::)     ||` 、
    ,.|      |   . .. .::ノ.:....        ⌒ヽ     ||   ` ‐-ゞ';
   (...:|      |       .. .:::'⌒   .. .....::::ノ'⌒ヽ ||    ゞゞ';ゞ';ゞ';
  , '´:|      |    .: :   . '⌒ヽ   .....::::::__||__  ゞ';'爻ゞ';ゞ'ゞ';
 (  ..:|      |             .. .::ノ'⌒ヽ  /二二||二/ヽゞ';ゞ爻';ゞ';ゞ';ゞ';
⌒`ヽ. |      |                 |     ||  | | ゞ';ゞ';l|ゞ';爻ゞ'iゞ';
    |      |__.. -‐=…. .  .: .: ̄:: .. ` …=‐亠x.」 |   |li:l!ゞ';il!ゞ';ゞ';
_ .. -‐x|      |;" ' " ;" ' " ;" ' " ;" ' " ;" ' " ;" ' "ノ川"_..ィf
; " '。 : |      |;"  ' " ;"  ' " ;"  ' " ;"  ' " ;" , ' "  _.'ィ'i"i :l:'′
; ", :,|      |; " ' " ;" ' " ;" ' " ;" ' " ;" ' " " ..ィi"´」  .:レ'l/′
; " '。 : |      |;" ' ";" ' ";" ' ";" ' ";" ' ";" ' ".. ィ "´!´..:|'爻r'」´!.,:′. :
;" ':;";゜|      |;" ' ";" ' ";" ' ";" ' ";" ' _..,ti  :l| ゞ';"´!:.爻:. , '′
;" ':;";゜|      |;" ' ";" ' ";" ' ";" _.. -'"i! :| :| .t!'"| .:|..:」::...爻ゞ';    l
‐- :....._|      |;"';..    .";" _ .イ" l|  :l| 」.t''"「.:l| i,i´:l!.:ゞ';′    │
=‐- ...|:.___|..  ;... ._...ィi   :|! :l| _..:'!´ :l| l!..''t":|..}/ル′. :
{:.....  |┌┬┬┤{゙ ‐:tir ...:!l  .:|l_..ti   |! .}'.:"´! i,ィ"ゞ';         |
L......... :|│.:}...:}...:| { ......!il  :l!i_.. 'l| :l|  :l!/ |l  |,.:ゞ';ゞ       / ‐ ll
=‐- ..:|│.:}...:}...:| L.....:i:!l  ..:l!'´ .:|| :|l./ l! :|l!.,イゞ';          ,/   l|
{::....  |│.:}...:}...:|ニ=-rt|r '´ :|  l|!:,.ィ"|  | 〃ゞ';ゞ          ',′ ̄ i|
L........ .:|│.:}...:}...:|: . . ゞ.:!  . :|....::, '′ゞ'; .l..:"ゞ';ゞ'         //     .l!
=- ...:_|└┴┴┤........:.j」 . .:|/l!   li "ゞ';爻         //  ―   l.!
{::....  |.: ̄ ̄ ̄|=‐- .」!_./ .:{!   /爻爻            /  ___  :l |
L........ .:|      |{::......... |「  ....:|l:/ゞ';爻ゞ';        //         ! !
:.‐- .._|      |L ......:|i   .:/ゞ';ゞ';           `ー-   .. __,」」
::. /l/.|      |r‐- .._l|:.v/ゞ';ゞ';ゞ
::..|!::ll .:|      |{ ル';人Yゞ;'ゞ;'ゞ';
` |!::ll./|      |ル';ノ;ハ;'゚乂ゞ';
    |      |
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:08:19.87 ID:kjEeAjHro
おっしゃこい!
497 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:12:58.02 ID:oFwk+VSvo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シンドウジタウン】

夜になり、町に着いた。

いや……町と言っていいのだろうか。

8番道路のような道が続き、あっちこっちバラバラに家がポツンと並び立っている。

田んぼも多く、緑豊かで今までの町とはある意味で違う。


京太郎「まち?」

ひめこ「町!」

まいる「ひさびさやね」


気付けば、二人が揃って出ており、隣に並んでいた。


ひめこ「こっち」

京太郎「おっと」


ひめこに引っ張られ、進むとこじんまりしたポケモンセンターへと辿り着いた。
498 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:14:13.33 ID:oFwk+VSvo
       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!  カゼコシタウン        }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{   ポケモンセンター    }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 18:14:57.39 ID:FUuzZFC+0
いつの間にシンドウジはカゼコシに併合されていたのか
500 :>>499直すの忘れてたわ ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:19:00.31 ID:oFwk+VSvo
                          ,  -―――-  ..,_
                         /                `丶
                      r  ,'                    \
                      |  |            /\/\  \
                      レ-一ァ…‐- 、      \   /   ヽ
              , -‐…‐-、  /  /     `丶、    /   \   |
               〃      `Y  /  /       丶  \/\/   ,'
           /  / /⌒\ |l /   /         _,  \      〃
            {   V     ∨j」 〃―-、 _,,.  -‐ ''´/l    X⌒   /
           ヽ  ヽ    /⌒ V  ̄ ̄ ` ー  __/ u|   ハ /
            \ , -―-、 { ⌒/、_     ̄  \._ 八   /  }´
             /      ゞ /    `ヽ       `ヽ} /  /
          ,  -‐ '´        〉{      ,   -‐-、  /イヽ〃´ ̄`丶
       /            / /八u  {>、_       '〃⌒ノ-―-、   ',
        {.ァー- 、.l      ' /  /\  、   ̄)フ  u /__,/     ',    ・
       ∠..,,_    |     //    { \`こ¨´  _. イー―-、    ノ    }
     /―- 、l   |     /, ―- 、  丶 二二不ノ /    ∧ー-‐'´   ノ
    /     \/   /  ―-i⌒!    / )   '      ∧、__彡 '
  〈        ` ー-='      _}、_{     (_/ \ |     _  /`/⌒>-、__
――\               ̄ _〕 ――――――┴――┴‐`L ,l__ノし'(_.ノ ―――
     `  ー--    __     ̄ ノ
                `¨¨¨¨´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ポケモンセンター】

京太郎「あのー」

ジョーイ「客が来た!?」

京太郎(いや……来るだろう)

ジョーイ「えっと……お泊りですか? お泊りですね?」

京太郎「はい」

ジョーイ「こういった場合は……お好きなお部屋をどうぞ!」

京太郎(それでいいんだ)


なんと言うか、のんびりと言うか、そんな町らしい。

ジョーイさんに断り、幾つかの個室を借りる事にした。

みんなを外に出し自由にさせ、その日は終わりを迎えた。
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 18:21:08.74 ID:FUuzZFC+0
いや、人がいないネタから併合ネタに持っていくのかと思ったんだ。気にしないでくれるとうれしい
502 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:21:27.81 ID:oFwk+VSvo
         : ´.: .: .: .: .: .: .: .::` 、
     /.:/.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: . \
.    :' .: .:': .: :'========/ハ.: .: .: .丶
   /.: .:::::i.: .: .{.: .: .:/|.: .:/   ',.: .: .: .:`、
.   : .: :: :: !.: .:├‐-:' :|l .;′  |: |.: .: .: :
   i.: .: :: ::|.: .: .ト、.::{_.八{:     |/|‐|.: : l:|
   |.: .: :: ::|.: .: .|ィ竹气        |/| .:/|:|
   |.: .: :: ::|.: .: .| 乂:リ     ,示、ノ ' |:|
   |.: .: .:::(|.: .: .|   ,,       vソ ,′ |:|
   |i: .: :: ::|.: .: .|         ' ,,     }'
  八.: .::::::|i: .: .|       _     /
  ___∨/::八 .: ト、
  |  〉=|F`ヽ:|::::::......__,.... イ__
  └‐/ .: |_/ :'}   :;__ト|=〈   |
  ,.  -‐=  \   / ト、.: .l\_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まいる「ここにヒントあれば……」


〜シンドウジタウン〜 八十一日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
└2F:依頼の遂行

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:22:27.89 ID:lGpBpdBFo
3A
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:22:29.02 ID:T1ZEgRZPO
3B衣
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:22:39.83 ID:2PNF3bJzO
呼び名となつき度は?
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:23:01.23 ID:aSdjW9jGO
ポケモンジムは無いのか
507 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:23:40.14 ID:oFwk+VSvo
>>505
数日後に合流予定っす その時に 上のは、あれ?加入しないの? って言われそうだったから載せただけっす
508 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:24:12.48 ID:oFwk+VSvo
>>506
忘れてた!
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:24:30.93 ID:lGpBpdBFo
哩姫の進化どうすればいいんだ?
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:26:18.42 ID:aSdjW9jGO
あるのかよかった
511 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:30:26.60 ID:oFwk+VSvo
                     ∨:::::::::::::l      /:::::::::::::/
                   ∨:::::::::::l     /::::::::::/
                  ∨:::::::::l    ./:::::::/
                      ∨:::::::l    /::::/
               _. -‐  ̄∨:::::「  7::/
                 /       \::l_.// ` 、
           /  ./   _x≦三≧≦≧x.  \
              /   /  / "´      ヽ `ヽ.  \
          /   /  / / i!   !    ハ i  ヽ  ヽ
         '    .'  / / .斗‐‐ |   ! |‐ト、|  i!  .ハ
         i    ! | /´ /!  ,イ   | 从 |   ハ  |||
         | ,   !  ! i! /リ /,リ  ,イ// } ハ  | |  |i!
         | /   |  Z/乞f卞>' //'f乞トv' /,リ /リ
        〃   |   |!《r'::::爿'‐ '´   r'爿 》,イ/} /}'
         ./'   | |   | .乂zイ」     乂リ '|  !/'
       /    ! !   i!         '   l  |
      , '   /  | |   i!    r―‐ァ   人 i|
     /  ./  /| i!   i> .   ー‐’  イ   |
   /   /   <o」   i!  ` r―<´  i!   i!
  /    /   /`L|   .i!  /_/}> 、 i!    i!
/       /  /    i!   iト  '´   ii   Z!   |
      / ./      i!   i!    .ii/  Zi!   i!
     .//    / ̄|i!   i!    ii〈   Zi!   !
    ./    /≧z、_|||   i!__ii_ム.   ∨  i l
  /    /i <ニ=-rッi!   i! f ̄只  〉.   \ |! l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【衣と散歩】

衣「これまた、のんびりなところだな」

京太郎「だな……のどかだな」


先ほどから歩くもすれ違う人は少ない。

時たま、田んぼや畑を耕す人に会う程度だ。


京太郎「お……フレンドリィショップだ」

衣「うむ」

京太郎「アイスでも買っていくか」

衣「うむ!」


嬉しそうな衣を連れてお店へと入り、アイスを買っていく。


衣「美味しいな!」

京太郎「美味しいな」


そして二人並んでのんびりとアイスを食べながら散歩を開始した。

衣のなつき度+8UP
なつき度★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆(最大20/現在15)2/10

なつき度★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆(最大20/現在16)0/10
512 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:32:02.96 ID:oFwk+VSvo
        /..........................................\
       .'...../_........./.........ハ....................丶
      /...../\\/.....,.../ | |........lト、...、..:,
.     ///........../...../|./  И.......リ...∨==
     /.-/........./|..../,/'_`ヽ |....../ __:,.. ∧、
    //..../ ......./...|./''竹不、. |/ ´__ レ'...∧\
  .'./l..../......../=〔  乂:ソ     ア刃`l...........,\\
  (′ ../.......,イ     ´        Vソ '..............:, 、.:.
  \ .'......./人 __  ""      ' ` ,:....、...........:, )′
    :{.....................八:..u     -  "".:......ハ.....、 ..l
     \{\八ト、..l.〕:::.....      .イ...../ .|...ハ..}
          /ノ    >- <l.../}/ ..}/  }'
          /  `\   ト、  }'′
     -=≦ \     ,ヘ人∧
   /´⌒ヽ    \  /、   >,〉 ` 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひめこ(あい? シンドウジって田舎?)


〜シンドウジタウン〜 八十一日目 昼
【行動回数:残り二回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├2E:ポケモンジム
└2F:依頼の遂行

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:32:09.26 ID:cHcCn88Eo
2C
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:32:09.31 ID:6dQ8foz8o
ジム
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:32:10.88 ID:lGpBpdBFo
3A
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:33:14.14 ID:lGpBpdBFo
使用タイプわからない内にか
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:33:51.59 ID:kjEeAjHro
挑むとはまだ言ってないし(震え声)
518 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:34:35.88 ID:oFwk+VSvo
:::::::;:::;:::::::+:::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::・::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;:
::: ::: :;:::;::::::::: ::::::・:::::;:;:;: ;::::::::;:: :;::::: :::::::::: :::::;:;:;:;:::: ::: :;:::;::::::::: :::::::::::;:;:;: ;::::::::;:: :;::::: :::::::::: :::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : :      : : : : : : : : ・: : : : : : : : : : : : :
: : : :     : : : :    : : : :       : : : :   ;:;:;:;:::: :::             : : : :    : :
                  ._   :::::::: :::::;         :::::+::: :::::;   : : : : ・:
ヾ        _,,、--・''~l´`l~`'''ー-、、,,,_   :::::::: :::::;       :::::::: :::::;  :;::::・::::;:::
:〃ヽ_,、、−‐''''´,,、、−‐''~|  |~`'''ー-、、,,,_``゙゙'''ー-、、,,,_    ::: :::::;:;:;:;::  : : : : :     ::: ::: :;:::;::
:::〃:゙|----::==========|  |=========~`'''ー-、、,,,_ `'''''ー-、、,,,,         : : : : : : : :
:〃; ::ミ:: |          .|  | : :           : ~`''''ー-、、,, ,_`''''‥、
: : 〃;:ヾ || ̄| ̄| ̄| ̄| |  |   | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|゙|    ..|: lー--i ::ゝ
: :〃:;;::ヾ、||二|二|二|二| |  |   |二|二|二|二|二|二|二|゙|    |: lーi‐i:i ::.|    : : : : : : :
: : ::;;〃; ソ|: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   : : :|::二二l :::| : : : : : : : : :
: : ::;〃:ノ::|| ̄ ̄l ̄ ̄| :|  |                       |: l   | : |
.,:::゙~ミ::丿.:|l.___゚l゚_....| .|  |===================〃i┌┬┬┬┬┬┬┬┬─
 ̄~ /':; /≡≡≡≡≡ヽ.|  ||_________、〃,,,l└┴┴┴┴┴┴┴┴─
 ミ::丿:/三三三三三三ヽ         ,,,r''''´    '''''''''''  : _,ノ' ̄ ̄ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  /_                    ,,、r'''''′  : _,ノ' ̄ ̄ヽ ´ー()--()ー'-” ´: : : : : : : : :
::/   ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙: : ''''''''''''''''″‐------: : : ´ー()--()ー'-”,,,,___    ..
              ,,,r''''´                     : ''''''''' '' ''
          ,,,・''''´  : _,ノ' ̄ ̄ヽ                          ,,,r''''´
               ´ー()--()ー'-”               ┏━━━━━━━━━ : : : : :
                               :::: ::  :┃_________   : : : : :
                                     ┃  シンドウジジム
  ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙: : ''''''''''''''''″‐------: : : 、、,,___       ::┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : :
                           : : `: : ` ̄ ̄`~.┃ : : : : :
                                   ~゙゚'~"´~゙゚'~"´~゙゚'~"´`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:35:26.36 ID:T1ZEgRZPO
爽って出してからタイプ変更出来るの?
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:36:32.87 ID:NW0QXiOOo
一旦戻さないと変えれんよ
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:37:33.62 ID:T1ZEgRZPO
なら最初に出して相手確認してからは無理か
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:38:58.05 ID:6dQ8foz8o
タイプとか関係なかったのがほとんどでしょ
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:40:23.96 ID:ITU55XTvO
せや、流石にコントロール奪い合いの安価でメタ貼られる事は無いやろ(慢心)
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:40:24.65 ID:7kWFm6/j0
というかこのジムってタイプ統一してんのか?
これまで変則的だったし
525 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:42:09.91 ID:oFwk+VSvo
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シンドウジジム】

京太郎「すいません」

京太郎「……」

京太郎「すいませーーん!!」


大きな声で呼ぶも返事がない。

ポケモンジムで会ってるよなと思い、見るも間違っていない。

なのにだ、誰も居らず、返事すらなかった。


ひめこ「きょーたろー……こい」

京太郎「えっと……なになに」


『別件の仕事で他の町に行っております』


まいる「……居なかね」

京太郎「まじか……いつ帰ってくるんだ?」


読み終えてあたりを探すも特にそういった記述は書かれてなかった。


京太郎(う〜ん……ここで待つか、他の町を先に行くか)


結局、ここに居てもしょうがないと外へと出る事にした。

【再安価】
526 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:43:39.66 ID:oFwk+VSvo
                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「何か見所ってある?」

ひめこ「山!」

まいる「海!」

京太郎「……」


〜シンドウジタウン〜 八十一日目 昼
【行動回数:残り二回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
└2F:依頼の遂行

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:43:53.10 ID:m6szxNIB0
7 咏たちに招待状・依頼・鍵について聞く
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:43:53.79 ID:NW0QXiOOo
2D
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:43:59.42 ID:lGpBpdBFo
3A
530 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:47:34.94 ID:oFwk+VSvo
                      /:::ヽ
         , -..''::":: ̄: :`: . 、  /:::::::::::::ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : ヽ/::::::::::::::::::::',
     , ': : : : : : :/: : : : : ヽ: : : :/::::::::::::::::::::::::l
    /::/::/:/:/: :l::| /: l、: : :i: : : l: : : --――''
    ,,",':.,',':.|l:.|: ::! !'l: : |_ヽ: |: : : l::::::::::::::`..、
    li i: l、|:.l `ヽ::| l l、: :! `l: |: : : ヽ:::::::::::::::::l
    ' lヽl:.l、|     ` l l:/l::l: /: \:::::::::::/
    l: : :.| ''"`    == 、/'_|/: ::/  ヽ_/
     |: : :.|""  _'__ "" ゙ -,`/:i
    ,',: : /ゝ、  、 __ノ   ,,-,,'l: :l::|
   / l: :,'l: :l :`r r 、_ ,, イ_/ノ lノ`
   ,'  l: |`_l_l`l l. | |-、/ ヽ__
     ヽl l l |_| | | |、"、   ,, ィヽ
      /! _ -' |_i-、゙_-,// | |
       /_| l, -''" ヽ  /'   ! !
     / l ヽ_ヽ, -''"`ー'- 、  | _ゝ
     | ヽ___,,/、      ヽ i´
     ヽ_ , ''  \      /
       /        ヽ__ /l
.      /               l
    /             ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マホとポフィン作成】

京太郎「今日はマホと作ります」

マホ「わー! 美味しいのが出来るといいですね!」

京太郎「いや、マホも作るんだからね?」

マホ「マホも!?」

京太郎(何故驚く)

01~60:まぁまぁのポフィン(なつき度+3UP)
61~80:普通のポフィン(なつき度+5UP)
81~99:良い感じのポフィン(なつき度+8UP)
ゾロ目:凄いポフィン(なつき度+10UP)

↓1
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:47:43.11 ID:2PNF3bJzO
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:48:05.43 ID:aSdjW9jGO
すばら
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:49:21.75 ID:7kWFm6/j0
ゾロ目か
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:49:23.87 ID:vLNCrp1zO
すばら!
535 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:52:53.06 ID:oFwk+VSvo

                         ___
                       ´       `丶、
                   /             \   /\
                   .:: :: :: :: / :: :: :: /:: :: :: :: ::\ :: :>'´   |__
                    /:: :: :/:: :: :: :: / / :: :: :: |:: :: :: ::く     │
                //:: ::/:: :: |:: ::/|:: :: :: :: |: | :: :: :: ::.〈_  __/
                  i : : :: :: :: 八\ |│:: :: ::|/|::..:/|:: :: :ヤ ⌒\
                  |:| :: ::|::|: |≫‐ミト|:: :: :: j斗|七|:: :: ::.|    〉
                  |八:: ::..|Y ん゚い 八:: ::N≫ーミ|:: :: ::.|   /
                   / :\:从弋:::ツ  \| ん゚いノ:: ::/:リ   〉
                     / :: :: ::(| 、、、   ,  弋:::ツ7イイ\/
                  / :: :: :: :从            、、、/_ノ:│
                ;: : | :: :: :: | \  (  )    イ:: ::.:|│
                 |: 八ト、 ::.:| _,,〕ト  _,,... <:: :: :: ::人|
                 |/∠⌒\]I⌒∀   厶イ::/]/
              xz‐=ニマ  \┃ ∧   \〕く_
           〈/_   ̄\_ ┃   ー-、 ‐リ  ニ=┰x
          ___/  `ヽ ∨^〉|┃   マ⌒∨    ┃|∧
         /   〈_ノ }__ノ //|┃    , /       |│
.         / 〈  │ }ー   マ  / i|┃    ∨       ┃|   \
       \ ヽ、{ _λ    `≪__i|╋━━__厶__━-   ┃|    \
         ー宀ー'^ー=ミ  `ヽ ̄ ̄  V7⌒ニ=ー╋|/
                 |个ーァ'’     爪    / ̄
                 [ノ          { |ハ  〈\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【凄いポフィン】
マホ「イカを入れてみました!」

京太郎「……(あっ、美味い)」

マホ「美味しいです!」

京太郎「美味しいな……でもポフィンじゃないな、これ」

マホ「お好み焼きか何かですかね?」


美味しいけど、ポフィン? らしきものとなった。
みんなのなつき度+★
凄いポフィンをゲットした!

┏手持ちのポケモン【Lv上限40】───────────────────────────────────────┓
│                                                                           
│13・爽 ニックネーム:さわや 呼び方:京 でんき/ゴースト                                       
│Lv40★★★★★ HP:102 攻:62 防:79 特攻:93 特防:71 素早:90                                
│なつき度★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在12)8/10                             
│                                                                           
│14・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/―                                      
│Lv40★★★★★ HP:120 攻:119 防:65 特攻:65 特防:58 素早:89                                
│なつき度★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在4)1/10                             
│                                                                           
│16・衣 ニックネーム:衣 呼び方:京太郎 みず/―                                            
│Lv50 HP:175 攻:108 防:110 特攻:170 特防:160 素早:121                                   
│なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆(最大20/現在17)0/10                            

│17・白望 ニックネーム:シロ 呼び方:きょー ノーマル/エスパー                                            
│Lv40★★★★★ HP:182 攻:145 防:106 特攻:93 特防:69 素早:87                                   
│なつき度★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在2)4/10                            
┗────────────────────────────────────────────────────┛
536 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:55:37.94 ID:oFwk+VSvo
        .  - ─ -   .
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    .'::::::::::::::::::::,'::/:://:/::::ハ:::::::ヽ
   l:::::i::::::l::::::::l:!l:::l::l::l::: l:| l::i::::::: .
   |:::::l::::::l::::::::|:!i::リルiト::l:| lィl:::::::::}
   |:::::l::::::l::::::::|ル.ィテk::从.ム!::ル'
   |:::::l::::::l::::::::| 《 i必i!  i以!l::::|
   |:::::l::::::l::::::::| ""l|   . ""!l::::|
   |:::::l::::::l::::::::|   l|  _  イ:l::::|
   |:::::l::::::l::::::::|> .j _´ . イ: |::l::::|
   .从:ルレ! : 从   ノ、:::::j:::ル':::リ
  /: : : /: {Y人ハ-く i\` .<イ
/: : : : /: :∧  /, へハ!: : \: :∧
: : : : : └<:∧/ i⌒ ∨: :./: /: :i
: : : : : : : : く: : :.Vしヘ  ∨:〉: :/: : :|
: : \: /: : : :\: : しヘ  V: :`ヽ: : |
: : : : /: : : : : : :`/  入   Xヘ: : }: j
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モモ「何か騒がしいっすね」

京太郎「だな……なんだろうか?」

〜シンドウジタウン〜 八十一日目 夜
【行動回数:残り一回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
└2F:依頼の遂行

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
└3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:55:42.56 ID:aSdjW9jGO
まだ合流してないから上がらないか
しかし合流数日後ってあったけどしばらくシンドウジに居ないとダメ?
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:55:45.03 ID:lGpBpdBFo
3A
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:55:45.06 ID:cHcCn88Eo
2C
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:57:12.41 ID:7kWFm6/j0
ケッキングってエスパーないよな
美少女ポケモンだからか?
541 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 18:57:17.62 ID:oFwk+VSvo
>>537
離れる直前に合流させますから、離れても大丈夫です。
まぁ……イベントがあるから離れられないと思うけど
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 18:58:47.15 ID:ITU55XTvO
依頼受けに行けばいいかなイベント?
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 19:01:02.91 ID:FUuzZFC+0
ところで今捕獲用のボールっていくつ持ってたっけ?
イベント消費する可能性含めて5個くらい予備欲しいけど
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:03:51.00 ID:aTzm+h18o
>>543
一応9個あるね(淡用?のゴージャス合わせると10だな)
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:05:13.35 ID:lGpBpdBFo
├3A:きずぐすり×3  3E:かいふくのくすり×5 3I:ハイパーボール×6
├3B:どくけし×5    3F:なんでもなおし×9
├3C:まひなおし×4  3G:げんなかけら×3
└3D:ねむけざまし×4 3H:スーパーボール×3

ここか
傷薬-1とボール-3した数
546 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:06:25.68 ID:oFwk+VSvo
                 ,  -‐━‐ 、
                /, -―-、  >, -‐====‐-  、
              //-‐…_    -―t━‐- 、    丶、
                〃  /´ , -―‐-、 ヽ    > 、     }
             /  /   /      丶 |    乂ー'   ノ
              {   .'  〃==、   , = } l       `¨¨´
             ',  { ./    `  f片'|ノ
              Y⌒i」  ィ‐=ミ    ヒ:j j }      /)
               い、        ,  {ノ      / /
              丶-o 、   r--┐  ノ    ∩/-‐、
               , -‐):i\  ー' /     / / , -‐!
              く    'リ  ` ァ= '´ \     / Y , -ヽ
             , -‐\ 人    ト、 _ /_    ヽ ノ`〈_,r /
           / ⌒ヽ \\‐-  -ヘ /l \  | /  /
             /     }   \>    'く 〈   l  |   |
         /     ノ    (    、  _) \ | /   |
          /     /      `  ̄ ̄´     }iV    |
      /     /へ、   , -―-  、_, -―ノ |     |
    /^\    /    ヽ /       ノ  / /ヘ    ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベント:船が来た!】

京太郎「こんばんは」

「はい、こんばんは」


モモと一緒に騒がしい所へ……港へと行って見ると人だかりが出来ていた。

大きな船が泊まっており、そこから人がぞくぞくと降りてきていた。

そんな中、写真を撮っている人が居たので、声をかけてみる。


京太郎「なんですか? これ」

「あぁ……祭りよ、祭り」

京太郎「祭り?」

モモ「ポケモンも多いっすね」


聞いてみればそのような答えが返ってくる。


「えぇ……【ポケモントライアスロン】!」

京太郎「……ポケモン?」

モモ「トライアスロンっすか」

「この町からスタートで、あの山を登り、山頂を周り、洞窟を抜けてこの町に戻る」

京太郎「なるほど」

「そらをとぶとかは使用禁止で己の足とポケモン達でクリアしていく感じかしら」

京太郎「ほほぅ……」

「豪華な賞品も出るみたいだし、この時期になると各地のトレーナーが集まるのよ」

京太郎「なるほど……ありがとうございます!」

「いえいえ」


【ポケモントライアスロンがあるらしい】
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:10:49.51 ID:oRXXXQaA0
トライアスロンか
なんかサトシが出てきそうだ
548 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:11:53.73 ID:oFwk+VSvo
…―- ..,         / _,,..  ..,, _    `丶、
      `:::...、  , '"´        `  、  \
  ̄ ̄ ¨  ‐- ≧._− ニ、 ̄ ̄` 丶、   \   丶
         /   `丶 丶、    \    ヽ    ヽ
          /  __    \ \      ヽ   ヘ   l
         ,' ..::´_ `    ヽ  ヽ         ハ   |
          iー/^≧x       l   ',         l:}   |
          |`  !(_j|      | /-‐ 、    |    l!  /
         |  |::il:|      | / /-、 |l    ′  / /
        l  ゞ'”       j/ 〈  l 八  /   //
        _.ノ              ノ /  ./  ./'
      ヽ     ,     @-‐'   / ./
       '┐-‐'' ´     / ヽ   /./
         `i       /   ∨/
           |     _  r-―━━―- 、
         ` ̄ ̄ __] |       /
            ,  ´   | /     _/__
         く    〃 , ..::::::/´:::::::::::`\
          l   //...::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::ヽ
          }ーァ'/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          ///:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ついでだし、何か他にある?」

京太郎「いいので?」

「うん、その代わり、君の隣に居る子を撮ってもいい?」

モモ「私っすか?」

「うん! あっ……私は、こういう者です」


そう言うと一枚の名刺を差し出してきた。


京太郎「ジャーナリスト?」

「そそ、珍しい事とかを記録して回ってるの」

京太郎「なるほど……それで何でモモを?」

「だって……そのこ、ポケモンでしょ?」

モモ「分かるっすか」

「目はいいのよ」

京太郎(ふむ……まぁ、デメリットはないかな)


既に大会で優勝したりしているため、有名と言えば有名だ。

ここで撮られて掲載されたとしても、酷い内容でなければ問題ない。


京太郎「いいですよ」

「ありがと!」

京太郎「それじゃ……」


↓1〜3 聞きたいこと
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:12:00.91 ID:lGpBpdBFo
ジムリーダーの行方
何時帰るのかとかも
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:12:06.38 ID:aSdjW9jGO
ジムリーダーの使うポケモンの傾向
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:12:59.93 ID:6dQ8foz8o
何で過疎ってるのか
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:13:06.66 ID:oRXXXQaA0
トライアスロン出場者
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:13:17.83 ID:EHgwd85vO
哩姫の話を聞いてみたいけど
554 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:17:53.88 ID:oFwk+VSvo
                          , -‐━- 、
                ___  , -― / , -―-、  \
           ,   '"´       `丶、    _  \  ヽ
       ,. '´     .  -‐ァ''" ,二ニ    ..,_    `丶ヽ ',
      /    xく    / /        `ヽ ヽ.   ヾ', l
     〃   / ノ    , /               ',  ヽ   ', |
     ゝ、   _,/      | ,'r--‐ァ    ,、    ',  ',   リ
        ̄       | i ` ̄      ヽ二ニゝ l  jl   l
               rリ                |     /
               {'| `¬='     、_      l /⌒Y
                    リ    ,       ` ̄`  j_/ /´ 八
               {                ) /
                    \                   /
                く \ ヘ         ○¨´
              /ハ  \_     イ/ ヽ
                 | / }   ,/ ̄   〃   |
             , -‐' / //    /     /
             /    // l  _ /     /\
          〃   /´     /   -‐=ニ¨´ -‐ ヽ
           {    〈       く´ ̄     /     |
          li    \_    _ノ        /      l
          ',ヽ      ̄       /       '
              \\_          〉      '
              ∧〉 ‘, `丶、      ,|     /
          / /  }    \     /:|     /
        〈  /  /      _,>'´-‐ :|    ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【ここのジムって……】

「あー……あの人、アナウンサーの仕事をしてるからね、よく居ないのよ」

京太郎「アナウンサー?」

「そそ、ただトライアスロンの実況で戻ってくると思うから、トライアスロンの後なら出来ると思うわよ?」

京太郎「そうですか!」

「ただし……混むけどね」

京太郎「え?」

「トライアスロンをやって、ついでにジムに挑戦って言う人が多いのよ」

モモ「あー」

「トライアスロン終わった翌日直ぐに行った方がいいわね」

京太郎「了解です、ついでに何を使うとかは?」

「フェアリーだったと思うわ」

京太郎「なるほど……」


555 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:21:29.35 ID:oFwk+VSvo
                  , -‐-、
                 〃   / 'ー- 、
           ,  -―━‐-=≦ '     丶
         ,        -‐=ニァ''"´ ̄`  、  \
      ./   ,  '´ //  /         ヽ   ',
    /   /    〃   /  ,    ヽ _  ',   |
   〃   / )     |   ' __/  ヽ         ',  !
   〈   ' /    |  |     ,     ヽ---‐ ',_」
   丶-‐'´      ',   !  __/  }       |/ヽ
                yヘ u      `         !〈 |
                {ヘハ    _,,..  -‐ 1   l ノ
               人 い   ヽ /´ ̄/   /@
                @、   丶-- '   /
                   >、      /―- 、
                    /  ` T冖ニ´ |     \
                `丶、 \j     卜     ノ_
              , <´ ̄`\ ヽ_   __|  /////∧
                / ///ヽ ////\| `   ! //////j//ハ
             l//////ハ /////ヽ    〈/////,〈 //ハ
             |//////∧/////〈   、_〉/////,\'/ハ
             |//////r― 、////` ̄´  _,. -―-、}//l
             |//////>'⌒ヽ//> '"´      \/!
             V//, -―ァー ''"´        . イ   \
                )/  /         . イ fヘ ̄ ̄`\ }
              {  /         ´¨¨´ ̄ ̄`\   ヽ
              ',  {     . <             ヽ    |
                ヽ. ト-‐=≦ノ   `> ..,,_      }   /
                ヽ--イ            ̄ヽ ̄ノ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【ちなみに……なんでここまで過疎ってたり?】

「土地柄といいますか……大陸の端っこだしね」

京太郎「不便?」

「そうかも、他の町に行くにしても船で数日揺られるか、エイスイタウンを経由しないと行けないしね」

京太郎「若者は殆ど都会に……な感じですか」

「かもね、私もここに住んでる訳じゃないし、詳しくは分からないかな」








556 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:21:57.35 ID:oFwk+VSvo
といったところでご飯行ってきます!

休憩!
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:22:21.01 ID:aSdjW9jGO
一旦乙です
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:22:31.13 ID:mp4F1erO0
福与恒子がジムリーダーでセレビー健夜使いかな?
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:23:21.76 ID:6dQ8foz8o
一旦乙

トライアスロンって明日開催?
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:30:14.96 ID:EHgwd85vO
一旦乙

>>558
のよりんの相方のアナウンサーじゃね場所的に
恒子ちゃんはシロイトダイと予想
561 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:40:15.24 ID:oFwk+VSvo
>>559
お好きなときに

再開しやす
562 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:44:23.66 ID:oFwk+VSvo
                 ,  -‐━‐ 、
                /, -―-、  >, -‐====‐-  、
              //-‐…_    -―t━‐- 、    丶、
                〃  /´ , -―‐-、 ヽ    > 、     }
             /  /   /      丶 |    乂ー'   ノ
              {   .'  〃==、   , = } l       `¨¨´
             ',  { ./    `  f片'|ノ
              Y⌒i」  ィ‐=ミ    ヒ:j j }      /)
               い、        ,  {ノ      / /
              丶-o 、   r--┐  ノ    ∩/-‐、
               , -‐):i\  ー' /     / / , -‐!
              く    'リ  ` ァ= '´ \     / Y , -ヽ
             , -‐\ 人    ト、 _ /_    ヽ ノ`〈_,r /
           / ⌒ヽ \\‐-  -ヘ /l \  | /  /
             /     }   \>    'く 〈   l  |   |
         /     ノ    (    、  _) \ | /   |
          /     /      `  ̄ ̄´     }iV    |
      /     /へ、   , -―-  、_, -―ノ |     |
    /^\    /    ヽ /       ノ  / /ヘ    ∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【トライアスロンの出場者は?】

「その時、その時ね……ジムリーダーも参加する時があったりもするわ」

京太郎「ジムリーダーもっすか」

「結局はお祭りみたいなものだもの、皆でわいわいやりましょうって感じね」

京太郎(優勝狙うのは厳しいか、気軽に参加がいいかもな)

京太郎「分かりました、ありがとうございました!」

「いえいえ、それじゃ一枚」

モモ「き、緊張するっす……」


その後、モモの写真を一枚撮ってもらい分かれた。
563 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:45:54.94 ID:oFwk+VSvo
              , -−=7   丶      `ヽ
         /,             ヽ  ヽ
        ∠/       /      、 、  丶  i
        /       i     ! l.  l i.  i |
       /  ,/  ! !  l||   ! |、 ll !  |  ヽ、
      /_ -7 , | l ト、| |ヽ!  N , 斗 r  ,'_  ト--`
     ̄  //!  ! Nヽ!\|,//l/ l/! N ,ハ !|
       ´ / ,i丶 {=== l/ == =l/ ' ノ リ
        // l i `i           _/,、/
        ´   {ハ!ヽ{    ′      /!}/ ′
              丶  ー ―‐ '  / |′
               \    /  |
                __ i ー '     ! __
          , ィ'´:.:/-‐ ´}     /  `Y´:.:.\
      , -‐'' ´:.:./:.:.:./― - 、   ,/__ /:.:.:.:.:.:/`丶、
      ハ:.:.:.i:.,:.:,′:.:i     `    ̄    /:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.丶、
    /:.:.:.i:.:.:|,':.:i:.:.:.:.:!   ヽ  /   /:.:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ヽ
     !:.:.:.:.ヽ:.{:.:.l:.:.:.:.:l.     i     /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【個室】

京太郎「あっという間にポケセンがいっぱいに……間に合わず、他の所も使ってるらしい」

1:誰かを構う(誰を構うかも)
2:ふれあいルーム 1:男女 2:誠 3:和
3:安価

↓2
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:46:21.59 ID:KRjjpdSRO
2-2
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:46:22.83 ID:EHgwd85vO
お風呂で衣の髪を洗う
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 19:52:29.61 ID:ITU55XTvO
ところで衣の15イベは?
567 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 19:54:15.31 ID:oFwk+VSvo
         \\_! |''¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ¬‐- 、
.        ,ィ' \ヽ| レz'ア¨        .`ヽ
      /    入>'      \  \  `ヽ \                      /:::::::::::
     ,      / /       \\  \\ ヾ、ヽ                    /::::::::::::::::
.    /      / /    、     ぃ,,斗、 ヽ.\ !\                 _/:::::::::::::::::::::
.    ,'      l./     ヾ ト、   イト、.!\ |、ト |                 //::::::::::::::::::::::::::
   l      |   ト、   ぃ\   ト ィ=、ヽl |∨                  /  ,:::::::::::::::::::::::::::
   |     | .l   ヽ>こ ぃ \  | '' 込いリ               _/  ,::::::::::::::::::::::::::::
   |     .', ハ い ∧ |\」ィz__ ヽ/   辷} 丶    _ .   -― '' ¨ ̄   |   !::::::::::::::::::::::::::::
.    l     ',  .V X ドyイィ込ヽ ´    、'´  Y´ ̄             ハ  ':::::::::::::::::::::::::::::
    }.     V  \\トゝ代::::::::ハ          '               / ト、 ノ:::::: ∩::::::::::::::::
    ハ      V  `ヽミ !| C辷ン'    /|  ,'               .' |:::::::::::::::∪::::::::::::::::
   '       ヽ    ヽ`  "    (_ ノ /          _,.  -―l  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /         \    \         ノ_ ,,. .-― '' ¨ ̄         |  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /           入    ヽ,,, ,-‐r‐f ´           .     |  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/         /∠_\    .ヽ ハ V                   |  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /''¨     ̄`''‐-<.ヽフ ! |          _, . -― '' ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨¨
.        /            ` '' ┴―――  '' ¨ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お風呂で衣の髪を洗う+衣15イベ】

京太郎「今思えば……衣は恥ずかしくないのか?」

衣「何がだ?」

京太郎「いや……ほら、俺は男で衣は女の子で」


裸を隠そうとしない衣に聞いてみた。


衣「特には……京太郎は京太郎だしな」

京太郎「そういうもんか」

衣「うむ! 何より契約者だ、既に一心同体の身、何を恥ずかしがる」

京太郎(ここら辺は、考えの違いかね)

衣「エドペンも一緒にお風呂だ!」

京太郎「え? それは駄目だろ、縫ぐるみだし」

衣「防水加工バッチシで問題と書いてあった」

京太郎(無駄に高性能ぇ)

衣「それじゃ、髪を頼むな! 京太郎」

京太郎「はいはい」



【衣に大胆なコミュニケーションが可能になりました】

衣のなつき度+★
なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆(最大20/現在17)0/10

なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆(最大20/現在18)0/10
568 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:02:03.29 ID:oFwk+VSvo
       /  / ::/ :::::::::::::::::::://:´ ̄::ヽ:::/ /::/   |:l |:::::::::::::::::|::::::.     i
.      /  / : ::::| :::::::::::::::/ /:::::::::> ´ /,: ′  |:l |:::::::::::::::::|::::::::.    l
     /  /...::::::::|::i:::::::::::/ァ===ミ、 ヽ /イ      .:j_|:::::::::::::::::|::::::::::.   │
.     ′.:: :::::::::::リ、:::::::;《 ん干ハ\        〃 j\:::::イ::/::::::::::::.   /|
.   / .::: ::::::::/  ∨ |  {:ト::::::ノ:'         ,ノ  /::::::ヾ }/}::::\ __/ .′
   ′::::  ::::::::{    ヽ{  ゝ:こソ        =ァ=/:::/  ソ/::::::/::\   /
  / :::::! :::::::::∧     。              ん干ハ_  /::::::/::::::  ヽ.′
 ′:::::::|...:::::::::::::∧__   :.:':.':.:           {:ト::::::ノ:′|} /:::/:::::::   //
/ . ::::::::i|..::::::::::::::::::::|::{              、     ゝ:こソ //彡::::::::  //
.....::::::::::i|.:::::::::::::::::::::|∧                     ヘ:/::::::  / ノ
...::::::::::::i|::::::::::::::::::::::l::::∧     「   、    :.:':.':.° ′ノ┬=ァ ´
:::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::|:::::/ :.     ` -- ′       ,: イ: / /
::/::::::::::j|::::::::::::::::::::::l:::/   \           /::::::::: / /
/::::::::::::j|::::::::::::::::::::::|/      丶 ___,,..  イ::::::::::::../ /
:::::::::::::::i|::::::::::::::::::::::ト         /:::/::i|::::::::::::::::::::::../ /
-=ニニニム::::::::::::::::::::{ニ\        /:::/::::i|:::::::::::::::::::. ,′/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝イベント りゅーか】

りゅーか「おはようさん」

京太郎「おはよう、りゅーか」


目が覚めると枕より柔らかい物が頭に当たってる事に気づいた。

どうやらりゅーかに膝枕をされていたようだ。


京太郎「すばらな朝だ」

りゅーか「ひぅ!?」


目の前に広がる、肌色の胸へと手を伸ばし、揉む。

揉み心地がよく、大変素晴らしいものだ。


りゅーか「もぅ!」

京太郎「我慢出来なかった」


朝から発情するわけにも行かず、起き上がる。

今日もいい日になりそうだと思いながら、ポカポカとりゅーかに殴られ続けた。

八十二日目を開始します
569 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:04:51.58 ID:oFwk+VSvo
      //ア    /  / イ   :ト、    \      \        \   \
.     // /     /  /  |    | \    \      \       \   \
.      /′i    /  /i   |    │  \      `ヽ      `ー- 、      Y⌒ヽ}
     {  |  ,:イ   :ハ`¨´`T´   |  、  \ト、  ヽ `ー- 、    \_   }
         |  | |  ト、ハ≫=zzz、   !   `¨´`¨´`¨´`¨´   |  |\    ヽ`ヽノ\
.      人  | |  |  代 {  __} \|    ィ=- ..,,__\ト、 j │ \    }     \
         \! 〉、 !  :. 乂_フ     ´下¨¨“_卞ゝ  jイ  ノ    ヽ  ノ      i
           /  ヽ ハ             弋  `フ ノ  j/`ヽ    j/       |
.           / /   / :.    ,      `¨¨´        ノ      ト、   ト、  }
         i  |  i :从                       /  ト、   | ヽ.  ; } /
         l 人  ト、  ト、    _          rー-イ  イ ! \ !   } / j/
         ∨  \! ∨V .>   `       イ {ス人jヽノ jノ    jノ  j/
               , ´∠ニニ>、 _ ... イ   /  \
                  / /ニニニニニ7   λ    /    /入
              /  {ニニニニニ7/「八.  /     //二\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シロ(トライアスロン……ダルそう)

〜シンドウジタウン〜 八十二日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:トライアスロン! ←NEW

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└3D:広場 ←NEW

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:05:42.33 ID:NW0QXiOOo
2C
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:05:43.66 ID:KRjjpdSRO
2C
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:05:45.65 ID:EHgwd85vO
3D
573 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:09:52.36 ID:oFwk+VSvo
            -―====- 、
        /      __」_  \
         人 ..、 , へ、 !   /_________________
       l  /  \   Y⌒ヽx〈: ―――――――――――――――┐ |
       |/i /}  i    |  | ヽ                           | |
       l  {_ x'^ 一く __xノ   |                           | |
         Vヘ/ Yfi_!   fi_!Y  /                          | |
    x―‐{ヘ   り    り |厂:i                          | |
   //´ ̄ゝ._     ゝ  j | |                          | |
  / イ     」仝x  ⌒ /゙ | |       ,、 /)              | |
  |/|    /⌒ヽミi>r< `l | |     /ノ´∠._              | |
  ヽ. \__ /   ̄ ̄`¨ヽ!`!ー| |   /     ヽ〕                | |
   丶--|      人_} | |ノ| | /   , -ャ }ノ                   | |
      li   / /  /^¬<l」_l/    / └'   , ┐             | |
      |丶  { {   {             /――――/ 〔―――――――┘ |
  r―- 、ハ  `フフ^ ー'- .._     /、 ̄ ̄ ̄ ̄ノ /¨´厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    \ヽ //      `7寸¨´   ヽ ̄ ̄ ̄   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジューイ「今のところ依頼はありませんね」

京太郎「ありゃ……」

ジューイ「皆さん、トライアスロンの準備で忙しいようです」

京太郎「手伝いとかもないんですかね?」

ジューイ「前もって準備は終えてましたからね」

京太郎「むむむ」


【再安価】
574 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:11:33.13 ID:oFwk+VSvo
                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、         ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎(バグった依頼も特になし……そういえば、他のトレーナー達も受取ってるんだっけか)

〜シンドウジタウン〜 八十二日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:トライアスロン! ←NEW

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└3D:広場 ←NEW

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:11:58.87 ID:NW0QXiOOo
3E
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:12:21.70 ID:EHgwd85vO
3D
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:12:28.69 ID:4xysS7zqO
6A
578 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:17:10.37 ID:oFwk+VSvo
                       > 二三二ニ <
                   >/: : : : : : : : : : : : : : : : :`. . 、
                . . :´/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
             r: : : /: : : : :/i: :/| /+ : : : : : : : |、:_}_!、 : : : : : : ∨
             i: :/! : : : :/ ̄/ / l: : : : : : : : | l/ } ∨ : : : : : : ∨
             l:::l l : : : / ≫=ミ ',: : : : : : : :≫=ミ : : : : : : : : ,
             ヾ:V: : : :/〃γ ⌒ヽ  、: : : : : :V´⌒ヽ l: : : : : : : :,
              ヽ/: : : !{{ {    }   \ : : :ハ.   }.l: : : : : : : :,
               '/: : : :从 ゝ - '   , ト .: :\ー '人: : : : : : : :,
             . /: : : : :/.! レ        ヾ!\: : :ヽ  ! : : N: : : : :,
             /: : : : : :! .!            ヽ: : ヾ/: : //: : : : : ∨
            ./ : : : : : :∧l     r―----― 、  ン : : 〃: : : : : : : ∨
            . /: : : : : : : : : :ゝ    、   __    ノ/: :ノ: : : : : : : : : : : : 、
           /: : : : : : : : : : : : : >  ,,  ̄    ̄ /::<: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_l二  二__:!/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /    V    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; イ  イ   ト   .!ト : : : : : : l: : : : : : : : : : : : 、: :\
      /: : : : : : : : : : /l: : : : : :>ニニ | ./::\_/::\ |ニ` < /|: : : : : : : : : : : : ヽ\::\
     // / : : : : : : / | : > ´ニ二ニ|/  {´::`}  ヽ| ニニニ` <: : : : : : : : : : : : :', ヽ: :\
   //  ./ : : : : : : /  ,'r二ニ二ニ二ニl_/::ll::\ / ニニニニニニハ: : : : : : : : : : : : .,  ヽ: ヽ
  // .  / : : : : : : :'  /二ニ二ニ二ニニ!::::::::ハ:::::/ ニニニニニニニ| : : : : i、 : : : : : : ,   ヽ:.ヽ
//    /: /i: : : : : | /二ニ二ニ二ニ二 !::ン l::/ニニニニニニニニ | : : : : |ヽ: : : : : : |    ヽ ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【広場】

豊音「わわ……人がいっぱいだよー!」

京太郎「すげーな」


広場に向かうと、人、人、人の群れだ。

皆が皆、ポケモンと共に走ったり、準備運動をしている。

ここに居る人全員がトライアスロンに参加をするのだろう。


京太郎(こんだけ居るなら知り合いでも居ないかな……)


豊音さんを連れて、ふらふらと彷徨ってみる事にした。


00〜10誠
11〜20和
21〜30レジェンゴ
31〜40ハギヨシ
41〜50リーフ
51〜60阿部
61〜70レッド?
71〜80博士
81〜90化野先生
91〜99知らない人

↓2
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:17:58.67 ID:ITU55XTvO
ほい
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:18:00.67 ID:NW0QXiOOo
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:18:02.74 ID:lGpBpdBFo
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:20:05.57 ID:4xysS7zqO
博士来てるなら連絡したら慕が出るのかな?
はやりんの事聞きたいけど
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:21:31.35 ID:EHgwd85vO
?ついてるしサトシか
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:22:28.88 ID:Juk7+TRcO
サトシさんかな?
585 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:24:42.42 ID:oFwk+VSvo
     , ´   /  .' / .'  '        | l  | l |  |
   /    / '   |  | | l|  |    l | ,  } l |  |
 _/    イ /   l|  |_,∧_{  :.   ,-|-}-/、 ,  |  {   _   ___,-、 __
  ̄ ´   / /    {  |、{ l∧  {、   | }/イ/},イ /  l_、  { Y´ /  '   }- 、
      {〃   r∧ |ィ斧ミ从 、Y , イ斧ミ、 } /l|  l、r  ̄ {   {  |  / _ }、
      /    /{ 从{、 Vzリ  \Y/ Vzり /イ } / |   乂_人_/、_/   / \
       /   //从 l∧\       ,\        | /イ/   }==   ̄ ̄ ̄ ー く
     /  イ'  {/l∧ ∧      、        ,イ/j'  /             \
    ̄ ̄        ー∧         _,     从    ,                 \
               ヽ 、    ` ¨  ̄   ィ }/    /     / '
                 ∧ \       / |/>  ,      /
                  {(从_|     --  ´ 「/// |  {
                  |/ ̄}}          |////|_ |
            _,.:<|///||          l/////` |
     _,.. -=<///// \//}         ,r-/////// |
  <//////////////////∧-- 、    {///////l{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【レッド?】

京太郎「あれ……レッドさん?」


見て回ってると特徴的な帽子を見つけた。

赤と白の帽子はレッドさんの物だ。

肩にピカチュウも乗っけてるので間違いないだろう。


京太郎「レッドさーん!」

「……」


声をかけようと名前を呼ぶも帽子はドンドンと遠ざかる。

それを追っかけて、追いつくと聴こえなかったのかと肩を叩いた。

586 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:25:08.23 ID:oFwk+VSvo

              _,. -――- .._      /}
                / / ,二、ヽ   \   /::::/
              /  {ー{  }ー}   |∨  ∨
           |   \`二 /     ! /  /
           レ '"´ ̄ ̄ ̄ ` 丶. __l/  /
         ∠ -―≧¬¬ァー- ヘ::::レ'"´ ̄ ̄`丶--- 、
         ∠: :_|/'f1 レ|/ f1ヽ }::l        、    > 、
         く: ::| | |;|  '   |;| } lノ● ,   ●  | >< __ ゝ
          \J /l/ 〈   /l/  {::)  ,、  (::::) |
             ゝ、  tっ   /入         /
              >  _   イ:::::≦、>ー    〈
                / ̄ ̄_ `/      ━|      ,―‐    __
              「l/  -‐//`/      /  |    /        /
             /7´  / /  `' ┬― '´  ━|   /  .、     /
              /_/  /   ,'      〉       /、/`' /  \   /
             /--―|   ||     |、__,/ヽ/`     \/
             /    |   ||     |
            /---―ヘ   j       〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「え? 俺?」

京太郎「あれ?」

ピカチュウ「ピカピー?」

豊音「違うね」


肩を叩いて振り向いた人は、別の人であった。


京太郎(人違いか! 恥ず!)

京太郎「すいません、人違いでした」

「なんだ、そうか……いやー驚いた!」

ピカチュウ「ピカチュウ」


すぐに謝罪すれば、年下と思われる少年が笑った。


587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:25:52.87 ID:6dQ8foz8o
マサラ人には勝てないわ
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:28:20.01 ID:MboRV1BC0
アスロン参加するならまほか豊音かな
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:28:47.96 ID:72AR4Jt8o
年下?違うなぁ、彼は永遠の10歳かつ旅歴10年のサトシさんだ!
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:30:13.75 ID:ITU55XTvO
ここは土地勘ある哩姫じゃね
進化イベントかもしれないし
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:30:42.76 ID:JhyWOxwmo
強い時はかなりのものなのに弱いときはとことん弱いサトシさんか
592 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:30:54.89 ID:oFwk+VSvo
               -――- 、           / }
                /        \       / ! /
           イ  / ̄ \   /´ \   /  j/
         _」レ==== 、」 _|     V  -―く
         /    ___ ≧、  \ , '´      \
         ゝ ___ ィ-―/ィ: : / , -、\__」n        丶― 、
        _ノ: : :l /⌒! |/   n l jノ{ソ    r:n    、  \
        `7: :r ! | |:l     |:l |/::l ‘    {::り     l\/ |
        く: : :! | j ⊥._〈   /l/八::} r 、    , - 、  '   \ノ
          Z:y'´: :/ 、_)      \ ー'     {::::::::l /
           /: : :/ ノノ  ̄` ト--、イ: :>  _  `¨´/
        イ: : : :/ ノ\     ,|   〉′ /       !
       l {:_:_:ノー'《  ` T  |   /-/     / :| / ̄ ̄ ̄ 7
       人_ ノィーァヘ  / /  イ {     ィ.:  j / ,      /
     /   / l: / ∧ {二7 /: :l  `iフ´  |  .::// /\   /
    /    /  ト/ /: :\」/ : : : |   /    \ノ   /   \/
     l    /  V /: : : : :Y: : : : : :|   | /    V  ̄
     |   ノ|   | /\___」 __/ !   l      ',
    丶---イ__/ /     |      l   ',     _」
             | /\    |   /ヘ   ト-r‐ ´〈
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「さっき言ってた人って俺に似てるの?」

京太郎「帽子と肩にピカチュウを乗せてる所とか、そっくりかな」

「そうなんだ! 俺以外にもピカチュウを乗せてる奴居るんだな!」


というより、6kgもあるピカチュウをずっと肩に乗せてる方が珍しいだろう。


サトシ「俺は『サトシ』! こっちは相棒のピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカッチュウ!」


少年――サトシがピカチュウと共に自己紹介をしてくれた。


京太郎「俺は、京太郎! 隣の子は俺の手持ちで豊音さん」

豊音「よろしくねー♪」

ピカチュウ「ピカー♪」


此方も自己紹介すれば、豊音さんがピカチュウを優しく撫でた。


サトシ「手持ちってことは……この人ポケモン!?」

京太郎「そそ、美少女ポケモン」

サトシ「へー……人間にしか見えないな。幻とかでもないんだよな?」

京太郎「あぁ……この姿まんまだな」

593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:31:51.78 ID:KRjjpdSRO
サトシさんとバトルしたいです
リツベ地方に来たばかりなら勝てる可能性ありますよ
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:32:33.45 ID:aTzm+h18o
和も出るなら穏乃がパートナーなんだろうな
595 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:35:32.60 ID:oFwk+VSvo
              , -- 、
        _/⌒ヽ  ヽ
       〃 |   |   |
     / {  l r--‐'´ ̄ヽ        ,  -―――- 、
     ヽ \ ヽ\_,  /       /           \         /}
      {≧ァ'ー'ニ/三三ノ       /  ____       \     /::: /
       \三三;ニニ イ         ' /         - 、  ヽ  /-―/
        } ̄´   _,ノ       |/ , ≦´ ̄厂 ̄ `丶   \ | /  /
        `T  ̄  ',    __」/   ̄`ヽ ̄|   /  \ || /  /
            l     ',    >   ||  ィ==ミ、 |/ -―‐=、ヽ|// -┴- 、
           l      .  / /ニl  −z _   ,   ィ=ミ、  //        \ _,  -――ァー- 、
         l      |   \八 /|   _     −z _` / -=、       、     /:::::::/
           ‘.     l    >` !  {    ̄  −、   /-、    o  _    } ̄ ̄ ̄  ̄
           ',     ヽ个 、>八  V´ ̄ ̄ `丶 /  ,:{   ) ヽ- 、  ⌒ヽ, /
           ',      |  \ ̄`≧ \    _/   /∧´     ̄ __   /
               ヽ.    /     \く  \   ̄  _  イく ̄\     /  )ノ
             l\ /      |`\  l| ̄ ̄/ ̄`Y   ,       >'´
             |  ./      |  | 丶l|  / .  -┴_/    /
             {/       / ∧  ≧xi ´ /   〉   _∠、_
             \_     ∧   \|   | /   `^^´       |
                \   / ∧   」__|´     /|         |ー- 、
                 l Y´    \   ||     / |       /     !
                 ||       丶 ||_  - ´   |<      /、   |
                 | |         ||         |  `丶 _/ |     |
                 | |         ||         |         |     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サトシ「やっぱり、大陸が違うとポケモンも違うな!」

京太郎「そうなのか……俺はこの大陸しか知らないからな」

サトシ「結構違うもんだぜ? くーっ! 俺も手持ちに加えてみたいな!」

京太郎「珍しい子達だから難しいかもな」

サトシ「そうなのか……あぁ、でも噂になってのは、美少女ポケモンだったんだな」

京太郎「噂?」

サトシ「そそ、この近くに二人組みの美少女ポケモンがっ! って噂を昨日聞いてな」

京太郎(……あの二人かな)


サトシの言葉に、智葉達を思い浮かべる。

無事ならいいのだけど……様子を見に行った方がいいだろうか。


596 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:38:27.13 ID:oFwk+VSvo

                     .  -――-  .._
                        /           `丶
                 _ /               \
            ,  __/___ __          }\
            / (     __.≧:.、  `丶、      '  丶
          / -―\く  ̄/ 、 /::::::::::::::> 、  \   /    }
        /      /::::::;  \イ:::::::://^\  \ ./    /
          /     く::::::::::::;    j:::/      ` ̄「::\   '
        ノ=' 。   ゝ::::/l ゞ== ノ´   ゞ===‐'   |:::::::::\/
      ∧ 、_,ノヽ _ノ \V /l/ `     /l/  / ⌒ヽ:::::\
      {:::}       {::::{  丶-―――--‐'     く⌒ |::::::::::::ヽ
      ヾ         ーヽ             /ノ /:::::::::::::::::ヽ
       \          >、             ノー=':::::::::\ ̄ ̄
            \_          \__    イ:::::::::\  ̄ ̄
              |     \  r┘ 「l」 rr――≧ト ̄L、
              ヽ       ヽ个\ V // / _彡≦、_|_
                \      V  `/[]Y/ ̄  /  /  \
              /> 、_,ノ^\ /   |   _/    /    L、
            /  ∨/     {___| ̄      ;      |
          厂     V{     /        |        \
         /{      | \   /           /|        \
         /  \    |  \_ 」   ____/  j\         _ヽ
       {     \_/|    |  ̄          |\    / \}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「サトシ達もトライアスロン参加するのか?」

サトシ「勿論!」

ピカチュウ「ピカー!」


トライアスロンの事を聞いてみると胸を張って答えられた。


京太郎「ならライバルだな!」

サトシ「おう! 負けないぜ!」

豊音「こっちも負けないよー」

ピカチュウ「ピカピカピ!」


その後、暫く雑談してその場を分かれた。

【サトシと知り合った】
友好度:★☆☆☆☆
597 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:39:59.35 ID:oFwk+VSvo
                        . . -――‐- . ..
                      ´: : : : : : : : : : : : : `: .、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
                 /: : : : : : ::i: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : :.
                   /: : : : : : : ::|: |: : : : : : ::|: : : : :|:: : : : : : : : :.
                 ′: : :|: : : : :|: |: : : : : : ::|: : : : :|: : :|: : : : : : :.
                    : : : :l: |::|: : :.:l从: : : : : : :ト、: : :.:|: : :|: :.:| : : : ::
                    : : : :l: |::|: : :.:|  \:: :、_:_|__\::」: : :|: :.:| : : : ::|
                    : : : :l: |:.|_:_;:イ     ̄ ̄__ _,)ハ: :.:|: :.:| : : : ::|
                    |::i : l: i∧: : :l___     斗斧i^狄 : |: :.:| : : : ::|
                    |::| : | : :∧:: :「苅     V以  }:ノ:.:.:.|: i:.: :.:|
                    |::| : |: : : :iハ::|i以       ,,,  j/: :.|: |:.: :.:|
                    |::| : |: : : :|.:l::| ,,  '       /: : : : |: |: ::从
                    l八 八: ::八人     v ´} / : : : : : 八|: : : : \__
                 \|\: ::\≧: .. .._ ー/: : : : : ::.イ: : |: : : : : :.:Χ⌒
                    |\: ::\: --:/:_: : -‐<※|: : :|: : : : :\: : \__
                     _   |/⌒>\/斤/...(※)......リ: : :ト、: : : : :i\ :「 ̄`
              /※)..||  /※|...(※/::|../※).....+...//:: : :八..\:.:.:.|  )'
             /※)...... ||三三三三三三三|...+.../... {: : :/......(※∨:|
             /※)..... (※||/..+......|※)l.|: : ∨※./...(※|: :/....+./.... Ν
           /※)..(※)..+ /リ.....(※ノ......从{\{...../...(※)....|:/...../... (※|
.          /※)..+.... (※//......... /......./.. ※)...../....... +(※|'... /.... (※)...|
         /+....(※).. +...〈/..(※)/...+./※)....+../※)..... +........./..※)... +.. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
うた「トライアスロンは朝からしか出来ないっぽいな」

京太郎「1日掛かる競技だしな」

〜シンドウジタウン〜 八十二日目 昼
【行動回数:残り二回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└:トライアスロン!

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└3D:広場

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:40:20.02 ID:3lFY9+H0o
2G
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:40:22.31 ID:4xysS7zqO
6A
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:40:24.66 ID:6dQ8foz8o
トライアスロン
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:40:29.50 ID:KRjjpdSRO
2D
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:41:22.42 ID:KRjjpdSRO
トライアスロンは朝に選択ですよ
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:43:19.12 ID:6dQ8foz8o
サートシくんがイベント前日入やとか珍しいわ
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:44:01.42 ID:EHgwd85vO
連絡で思い出したが一太先輩に阿知賀の遺跡のこと聞いてない!
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:44:55.00 ID:m6szxNIB0
もう一回広場に行けば、ほかの参加者と接触できるのかな?
606 :>>605できるっす ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:46:25.52 ID:oFwk+VSvo
                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、         ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━━【耕介博士と通話中】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「お久しぶりです」

耕介『お久しぶり、元気そうだね』

京太郎「おかげさまで」

耕介『そうそう、だいぶ美少女ポケモンを捕まえたね』

京太郎「ははは」

耕介『データがいっぱいでこっちは嬉しい限りだよ』

京太郎「それは良かったです」

耕介『ということで……こっちからポケモン協会に連絡してね』

京太郎「うん?」

耕介『京太郎君が泊まる際は 広間 を借りれるようにしました!』

京太郎「おおぅ!!」

耕介『これで皆ものんびりとできる筈だよ』

京太郎「ありがたいっす」


【今後 1日になつき度が+2 上がるようになりました】


↓1〜3 聞きたいこと
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:46:52.43 ID:4xysS7zqO
銀色の羽について心当たりを聞く
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:46:56.95 ID:EHgwd85vO
鍵を探す依頼について
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:47:00.51 ID:lGpBpdBFo
人工的に美少女ポケモンを作り出す研究のことを話す
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:48:08.85 ID:ITU55XTvO
博士が今どこにいるか
611 :>>605できるっす ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:52:05.15 ID:oFwk+VSvo
                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、         ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━━【耕介博士と通話中】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【銀色の羽を持ったポケモン知りません?】

耕介『……あー……会ったの?』

京太郎「会ったというか……羽が空から降ってきまして」

耕介『う〜ん……なら、俺の口からは何もいえないな』

京太郎「知り合いで?」

耕介『慕の友達だと思う』

京太郎「それは……博士からは何も言えないですね」

耕介『慕の友達だしなー……京太郎君がどうしてもと言うなら、直接慕を当たってくれ』

京太郎「わかりました」
612 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 20:55:18.62 ID:oFwk+VSvo
                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━【耕介博士と通話中】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【鍵を探す依頼を受けまして】

耕介『特徴は?』

京太郎「鍵としか」

耕介『無理じゃないかな……それ』

京太郎「ですよね!」

耕介『一応文献とか探しては見るよ。期待しないでくれ』

京太郎「わかりました!」

耕介『後は……代わりになる物でもあれば……』

京太郎(代わりの物か)
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 20:57:40.02 ID:YUyEHdawo
メタモンなりを鍵穴に差し込んで合鍵みたいにするとかか?
あとはベトベター系でもやれなくはなさそうだが……でも特殊な鍵ならそういうの無理そう
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 20:59:24.35 ID:AyhmHA4DO
アバカム(物理)で無理矢理はダメすかね?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:00:53.66 ID:EHgwd85vO
レジシリーズのアバカム(物理)でも無理やったし
616 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:03:53.75 ID:oFwk+VSvo
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━【耕介博士と通話中】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎【人工的に美少女ポケモンを作り出す研究とかって知ってます?】

耕介『なんだい? それ』

京太郎「実は……」












耕介『何とも……業が深いな』

京太郎「……」

耕介『人工的にか……そちらも知り合いに当たってみるよ』

京太郎「お願いします」

耕介『ただ……月日が長いからな。どうしたものか』

京太郎(やっぱり難しいよな)


この後、軽く雑談をして通話を切った。
617 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:06:17.51 ID:oFwk+VSvo
           ,   -──-
  (⌒ i   /            \
 (   ) /      |     !   \
     /    l  /  /{ | _人_ l    l  ヽ  : __
    ./.     | /ハ X.u| i `Y´ |    |   ヽ : /ま ひ / \
  : / l. |レ_」上__\ l     / . |  |    i l /く ざ /  /、
 : / .|  l.〃厂_人气ヽゞ /斗七チ}  i||/ら  /. / /
 : /. |  | ゞ乂`Y´ノ    .芹人气ルr j |リ/ )_// /
  i | |  | |.:::::::::::      {:`Y´:}ノイメイ u / \/
  l | |  | |     /\  ー - ' ./   l / :
  | | |  | |  u  ヽ /   :::::::::: {    |/l :
  レ∨ル ヘ| lヽ __         u _ノ    |ヽ} (⌒ ヽ
    /!∨‐ !トL.   ! ¬丁  ̄ ̄ノ イ  ハ j/  (  ノ
  / j‐‐ 、 \   !⌒/   /⌒ レノ リ
  \ {<i⌒ i 、ノ \__∨ __/   / :
   < \!   '⌒ヽ{⌒怜⌒}    /  :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ー ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トキ「もう一回! もう一回や!」

京太郎「やめい」

トキ「次こそ当たる!」

〜シンドウジタウン〜 八十二日目 夜
【行動回数:残り一回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└:トライアスロン!

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└:広場

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:06:39.29 ID:m6szxNIB0
なら広場
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:06:41.34 ID:ITU55XTvO
2C
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:07:08.75 ID:ITU55XTvO
間違った2Dだ
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:07:42.47 ID:ITU55XTvO
安価下でお願いします
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:08:37.10 ID:CQF3sRglO
なら広場
623 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:12:37.81 ID:oFwk+VSvo
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【広場】

京太郎「流石に夜は誰も居ないか……」


夜になり、寒くなったのもあるのだろう。

あれほど居た人は居なくなり、まばらになっていた。

それでも数十分ほど辺りを見て回るも知り合いの影もなかった。


京太郎(夜は無理かな)


結局諦めて他の事をすることにした。

【再安価】
624 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:14:13.07 ID:oFwk+VSvo

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
: : : : \: : : : ; イ: : : : : : : : : .i:.: : : : ヾ\  つ
: : : : /\/ .,': : : : : : ハ: : :.}: : : : : :.i//
: :ハ;/   \//i : :/ !: :/i: : : : : : :i′
:/ 气テテZ=,  // -‐‐''" !: : : : : : :}
{.   l::::;;;::::i       テ=ェx_ /: : : : :.}:.;'
    乂::::ソ       |::;;;::「./: : : : :./i/
   xxxx      乂ソ厶イ:_;ィ′
:、            "" i : :ノ \\
 \   r‐ ― ァ  U 八i'  //
..r‐/≧:..._   ̄ __,  イ: :i  /
" \  /  ̄      !: :i
i   /‐'iハ       |:.;'
ハ__,/》《∧_}\.      |/
,/ /|| |ト、!  \
_/ .|| ||    i   }
   /ハ!  ,/  i
         { / .!
       i/  |\
          }      \
         /       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヒロ「祭り言うても……夜は寂しいな」

京太郎「朝や昼とは違った感じだな

〜シンドウジタウン〜 八十二日目 夜
【行動回数:残り一回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└:トライアスロン!

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└:広場

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:14:27.80 ID:m6szxNIB0
2D
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:14:31.56 ID:ITU55XTvO
2D
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:14:34.88 ID:EHgwd85vO
3E
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:14:57.04 ID:YUyEHdawo
美穂子と2D
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:15:30.75 ID:EHgwd85vO
コンマ気にしてたらゾロ目ダウンジング逃した……
630 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:16:18.85 ID:oFwk+VSvo
         /               \
         /   /     /        ヽ
      /   /       /            ,
.     /   /       /        ∧│ ',
       //       /        〉/ i W
.      i.  ′      /        // -| l |   .
.      |  i |       /        //   |/ |   i
.     l Y^      .′         / i --ミ| ′ |
.    │人|i              / i | 斥__ |i  |
.    八  |     U       ′| ん::f 7 |l /
.      ヽAl    |Ui      i  l 乂ソ /  .| ′
         从l    |│|       |  レ′ /|  j/
.           \  | W.     |。   人|  /
         / く ヽ|/ 丶    | ,,.. <  |/
     >‐/.  \   /\  〔
   /  〈     丶 .′ヽ\│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【なるかとポフィン作成】

京太郎「夜食がてらに作るかな」

なるか「低カロリーのでお願いします」


01~60:まぁまぁのポフィン(なつき度+3UP)
61~80:普通のポフィン(なつき度+5UP)
81~99:良い感じのポフィン(なつき度+8UP)
ゾロ目:凄いポフィン(なつき度+10UP)

↓1
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:16:28.12 ID:+sL7bES1O
はい
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:16:30.72 ID:lGpBpdBFo
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:17:01.34 ID:EABXl2MKO
634 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:21:25.45 ID:oFwk+VSvo
              ̄   ヽ
       /            :!  \
     /    / .:     :|    :.
.    /    / .:     :ハ    :.
    ′   :′.:     .:  ∨    :
    |    :! .:      .:   ∨    :
    |    :!      .: r≠ミ ∨  ::|
    |    :!       N| んハY;   ∧
    :. 、  |       |, !弋::ノノ.:   ′}!
    八 \ 八     | \ u .::  / ノ
     \(\(\    :.    .:  /
         ≧ >    \<ムイ
        -イ  \____[ ̄_
    r≪    ∨  //∧ ヽ\
   /⌒ヽ    ∨/\//\|  i\
.  /   |i     〈  |∧ l|  i| ハ
 /   ハi X    \ |/∧| i| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【まぁまぁのポフィン】

京太郎「微妙になったな」

なるか「低カロリーということで野菜をいれましたけど……」

京太郎「く、食えない事はないな!」

なるか「今度は普通に作りましょう!」

京太郎「だな」

皆のなつき度+3UP

┏手持ちのポケモン【Lv上限40】───────────────────────────────────────┓
│                                                                           
│13・爽 ニックネーム:さわや 呼び方:京 でんき/ゴースト                                       
│Lv40★★★★★ HP:102 攻:62 防:79 特攻:93 特防:71 素早:90                                
│なつき度★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆(最大20/現在13)2/10                             
│                                                                           
│14・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/―                                      
│Lv40★★★★★ HP:120 攻:119 防:65 特攻:65 特防:58 素早:89                                
│なつき度★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在4)5/10                             

│16・衣 ニックネーム:衣 呼び方:京太郎 みず/―                                            
│Lv50 HP:175 攻:108 防:110 特攻:170 特防:160 素早:121                                   
│なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆(最大20/現在17)4/10                            

│17・白望 ニックネーム:シロ 呼び方:きょー ノーマル/エスパー                                            
│Lv40★★★★★ HP:182 攻:145 防:106 特攻:93 特防:69 素早:87                                   
│なつき度★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在2)8/10                            
┗────────────────────────────────────────────────────┛
635 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:22:51.69 ID:oFwk+VSvo
              , -−=7   丶      `ヽ
         /,             ヽ  ヽ
        ∠/       /      、 、  丶  i
        /       i     ! l.  l i.  i |
       /  ,/  ! !  l||   ! |、 ll !  |  ヽ、
      /_ -7 , | l ト、| |ヽ!  N , 斗 r  ,'_  ト--`
     ̄  //!  ! Nヽ!\|,//l/ l/! N ,ハ !|
       ´ / ,i丶 {=== l/ == =l/ ' ノ リ
        // l i `i           _/,、/
        ´   {ハ!ヽ{    ′      /!}/ ′
              丶  ー ―‐ '  / |′
               \    /  |
                __ i ー '     ! __
          , ィ'´:.:/-‐ ´}     /  `Y´:.:.\
      , -‐'' ´:.:./:.:.:./― - 、   ,/__ /:.:.:.:.:.:/`丶、
      ハ:.:.:.i:.,:.:,′:.:i     `    ̄    /:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.丶、
    /:.:.:.i:.:.:|,':.:i:.:.:.:.:!   ヽ  /   /:.:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ヽ
     !:.:.:.:.ヽ:.{:.:.l:.:.:.:.:l.     i     /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【個室】

京太郎「流石に今は、広間は無理か」

1:誰かを構う(誰を構うかも)
2:ふれあいルーム 1:男女 2:誠 3:和
3:安価

↓2
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:23:09.17 ID:4xysS7zqO
2男女
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:23:11.47 ID:EHgwd85vO
衣と一緒に寝る(健全)
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:23:11.76 ID:KRjjpdSRO
1爽
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:25:56.27 ID:AnW4jW3K0
知り合いがいても安定のスルー 大所帯だから仕方ないよね
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:29:13.64 ID:m6szxNIB0
でも、レッドには☆について話しておきたい
641 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:29:37.41 ID:oFwk+VSvo
       ,..-‐   ´  ̄ ̄ ̄ ` ー-- ....__           /::::::::::::::::::::::::::
       /      ̄`ヽ、 ̄`ヽ、_      ̄ ` ー-- /:::::::::::::::::::::::::::::::::
      /     ―--、   \ヽニヽ`ーr―fSー〜rv、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /     二二二 ミ=、 \ \ /イ'"´二二二ニ` ゙̄、::::::::::::::::::::::::::::::::::
   i         __`> ̄\\、| /i"´  |   i   | ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::
    !         \-/-    il \\      i   i   |  ゙、::::::::::::::::::::::::::::
   |        \ ー-|≧_, ノ;!  ゙、 ヾ、     i   !  i  i\:::::::::::::::::::::::
.   !   、 \   `ー--< "    \ \    !   \!  |::::\::::::::::::::::::
    〉     \ \_ー-r--彡′ ,   rj ト、.ト、  |     丶 |:::::::::\:::::::/:::
    /ハ     \ \┼ニ, il|       /_)!゙、 \、!     ゙、 |::::::::::::::::::/:::::
    !| i ヾ:、\  `、ー-< ノ'r‐r-、,.イ   ヽ丶 ヽ!      ゙、!:::::::::::::ノ:::/
      | ゙、\ \__ ー__ァ"!| // ,)、    \、 | /二>   ゙、:::::::::::/::::::
     i i、 ゙、 \ r'フ´  ̄`ー-、ー-、,ノ ̄`ー---― '"´`ー-、  ゙、::::::::::::::::::::
     ヾ、\゙、、-〈 /,.   < ̄"´  |               ゙、::::::::::::::::::
         ` ̄ `ー'-<_--、`Z_   |≧              _」==ニ二
                ̄ ̄/    |_____,....-―::'": ̄:::\::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【衣と就寝】

衣「いいのか?」

京太郎「他の子も大丈夫らしいし、問題ないよ」

衣「そっか!」


嬉しそうに寄って来る衣を向かいれ眠りに付く。


京太郎「……それ気に入ったのか?」

衣「うむ! エドペン!」


寝るさいに気になったのは、エドペン人形だ。

買った後に気付いたがパチモンでどうしようかと迷っていた物。

衣がそれを抱きしめ眠りに就こうとしていた。


衣「駄目か?」

京太郎「いや……いいけど」


今のところ使い道が不明だ。

このぐらいはいいだろうと思い、眠りに就いた。


衣のなつき度+★
なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆(最大20/現在17)4/10

なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆(最大20/現在18)4/10
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:30:24.88 ID:YUyEHdawo
そもそも高久田と和は交流してもメリットないし……
それならセーラとシロのなつき度底上げが最優先じゃね?
衣狙いの人が安価征してるけど
643 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:30:55.54 ID:oFwk+VSvo
【現在の状況】 八十二日
              _  , --、__        ┏─知り合い──────────―――――┓
             /.:.:.::.<´/三萬三\、     │リーフ★ 阿部★ ギンコ★ レッド★ サトシ★│
              //.:.:.:.:.::.:.:.:,ニ(__)ニ.|     |耕介博士&慕  一太  ハギヨシ        |
           l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\___/|     |原村 和                       |
           |  |.:.:.::.:.:_,.  -―…‥‐- 、     │高久田 誠                      │
           |_レ<_______ \   ┗────────────────────┛
      ___, -‐:│ /ヘ ゙、,|≡≡ Y ≡NV ___ \  ┏─現在の所持金───┓┏─現在位置───―――――┓
     /:::::::::::::::::и{        丶  | ハ|   ̄   |             99900円||シンドウジタウン         |
    // ̄ ̄\::::::::::゙、ィ-ャ  r ----┐ ,ノ        ┗──────────┛┗─────────────┛
   //|::::::/::::::::::||::::::::::/\\_`ー-‐',...イ
  |/:::|::::/::::::::/::|| /「:ト、:::》   T ≫:::::::|       ┏所持品────────┓┏大切な物───────┓
  /:::::::::::::::::::::::::/ ゙̄、::| `ー-,ァ ケ/「|`ーi、       │ハイパーボール ×7   ││わざマシンケース      │
 |:::::::::::::::::::::::::/     |;;|  o〈 // |;;|. / |       │きずぐすり     ×2  ││櫛               │
./:::::/ー-、:::/:::|    ||;;|   V   |;;|.  |       │どくけし       ×5  ││バッジケース        │
|::::/::o:::/ヘ|::::::|    /:/   o   |::|  |       │まひなおし     ×4  ││きのみケース         │
|=|===彳 ||::::/    /:/       レ   |       │ねむけざまし    ×4  ││自転車            │
|:::|::::::::::|:::イ、/    |´    o   ,イ   |       │凄いポフィン    ×1  ││何かの招待状        │
|::::::::::::::::::::::/    /_      | |   |       │                ││ブリーダーの心得      │
!:::::::::::::::::::::|    /―┤  o ┌┤|   |      . │ゴージャスボール ×1  ││帝国ホテル 宿泊券 2枚│
`ー-、::::::::::|    /       /|   | |   |       │かいふくのくすり ×4   ││銀色の羽          │
     ̄ ̄|o   |     / |     | |   |  .   . │げんきのかけら  ×3   │┗───────────┛
                              │なんでもなおし  ×9   │
                              │エドペン人形   ×1   │┏───────────── ┓
                              │おいしいみず   ×1   ││成功判定確定券 ×1 .     │
                              │サイコソーダー  ×1   ││商品券   6万円分       │
                              │ミックスオレ    ×1   │┗─────────────┛
                              ┗───────────┛
┏手持ちのポケモン【Lv上限40】───────────────────────────────────────┓
│1・うた ニックネーム:うたちゃん 呼び方:京太郎 ゴースト/ほのお 持ち物:ふうせん                      
│Lv40★★★★★ HP:102 攻:41 防:61 特攻:69 特防:61 素早:33       .                        
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1進化 条件2衣と一線を越えている 条件3ゲンシカイキをした               
│                                                                           
│2・ひめこ ニックネーム:ひめちゃん 呼び方:きょーたろー でんき/― 持ち物:こうかくレンズ                  
│Lv40★★★★★ HP:110 攻:62 防:44 特攻:85 特防:77 素早:93                               
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1進化 条件2達成 条件3首輪を買う                    
│                                                                           
│3・まいる ニックネーム:まいちゃん 呼び方:主人さま(マスター) はがね/―                            
│Lv40★★★★★ HP:110 攻:49 防:57 特攻:77 特防:85 素早:93                                
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1進化 条件2シロイトダイシティホテルに泊まる 条件3首輪を買う              
│                                                                           
│4・まほ ニックネーム:マホ 呼び方:ごしゅじんさま あく/―                                       
│Lv40★★★★★ HP:110 攻:101 防:65 特攻:138 特防:58 素早:111 努力値:特攻                       
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1達成 条件2きらめと一線を越えた 条件3達成                         
                
644 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:31:59.89 ID:oFwk+VSvo
│                                                                           
│5・もも ニックネーム:モモ 呼び方:京さん ゴースト/どく                                         
│Lv40★★★★★ HP110 攻:75 防:58 特攻:121 特防:77 素早:105                                 
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1達成 条件2ゆみと一線越えている 条件3メガ進化する                 
│                                                  .                         
│6・ゆきこ ニックネーム:ユキ 呼び方:お兄さん ノーマル/― 持ち物:シルクのスカーフ                       
│Lv40★★★★★ HP:114 攻:70 防:84 特攻:60 特防:103 素早:101                                
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1ウスザンを訪れる 条件2メガ進化する 条件3コンテストで優勝する           
│                                                                            
│7・とき ニックネーム:トキ 呼び方:京ちゃん エスパー/フェアリー 持ち物:サーナイトナイト                   
│Lv40★★★★★ HP:116 攻:62 防:75 特攻:117 特防:109 素早:81                                
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1 達成! 条件2 達成! 条件3 メガ進化する            
│                                                                           
│8・りゅーか ニックネーム:りゅーか 呼び方:京ちゃん ドラゴン/―  コンディション:★★★☆☆                 
│Lv40★★★★★ HP:116 攻:77 防:53 特攻:91 特防:107 素早:65                                 
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1 最終進化する 条件2 達成! 条件3 最終進化後、センリヤマ&ヒメマツシティへ
│                                                                           
│9・洋榎 ニックネーム:ヒロ 呼び方:ガ〜ス〜 どく/― 持ち物:たべのこし                             
│Lv40★★★★★ HP:120 攻:97 防:65 特攻:87 特防:65 素早:75                                 
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1達成 条件2絹と一線越えている 条件3セーラとの勝負に勝つ                
│                                                                           
│10・ネリー ニックネーム:ネリー 呼び方:きょーたろー フェアリー/ひこう 持ち物:こだわりスカーフ                
│Lv40★★★★★ HP:130 攻:57 防:93 特攻:113 特防:119 素早:72                                 
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1達成 条件2爽と一線を越えている 条件3リンカイシティのジムで勝利

│12・みほこ ニックネーム:美穂子 呼び方:京太郎さん みず/―                                   
│Lv40★★★★★ HP:138 攻:65 防:72 特攻:106 特防:117 素早:82                             
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1達成 条件2久と一線を越える 条件3コンテストで優勝する      
          
645 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:32:31.72 ID:oFwk+VSvo
│11・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ                   
│Lv40★★★★★ HP:134 攻:91 防:77 特攻:91 特防:85 素早:65                                
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1ウスザンへ行く 条件2チカと一線を越える 条件3メガシンカする           
│                                                                           
│13・爽 ニックネーム:さわや 呼び方:京 でんき/ゴースト                                       
│Lv40★★★★★ HP:102 攻:62 防:79 特攻:93 特防:71 素早:90                                
│なつき度★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆(最大20/現在13)4/10                             
│                                                                           
│14・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/―                                      
│Lv40★★★★★ HP:120 攻:119 防:65 特攻:65 特防:58 素早:89                                
│なつき度★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在4)7/10                             
│                                                                           
│15・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/―                                      
│Lv40★★★★★ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117                                     
│愛情【硬い絆で結ばれている】条件1豊音を使えるようになる 条件2達成 条件3ミヤモリタウンを訪れる
│                                                                           
│16・衣 ニックネーム:衣 呼び方:京太郎 みず/―                                            
│Lv50 HP:175 攻:108 防:110 特攻:170 特防:160 素早:121                                   
│なつき度★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆(最大20/現在18)6/10                            
646 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/01(日) 21:33:24.95 ID:oFwk+VSvo
調子悪いので今日はここでお終いっす。

明日の初めに智葉と佳織を合流させます。

あとH消化かねー

感想や質問あればどうぞー


それでは! 明日も18時予定
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:34:02.71 ID:7kWFm6/j0
おつー
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:34:15.19 ID:6dQ8foz8o
ポフィン乙
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/01(日) 21:34:22.64 ID:rC+V0IHx0
おつー
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:34:31.67 ID:lGpBpdBFo
乙です、お大事にー
明日はトライアスロンとジム戦で終わりそうですね
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:34:44.53 ID:EHgwd85vO
乙です
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 21:35:15.32 ID:AyhmHA4DO
豊音の条件1ってもう達成してるよね?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/01(日) 21:35:49.06 ID:AyhmHA4DO
乙忘れた。
乙です。
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:36:13.56 ID:m6szxNIB0
乙〜
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:37:12.09 ID:4xysS7zqO

博士に連絡で博士や慕が単体で出る条件や一緒に出るってどうなってます?
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:40:03.55 ID:KRjjpdSRO
乙です
ユキちゃんの持ち物は自身の特性で効果で無いけど交換した方がいいかな
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:42:53.13 ID:ITU55XTvO
乙です
お大事にー
哩姫の進化条件シンドウジで満たせるんかな?
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [ sage]:2016/05/01(日) 21:46:44.11 ID:mp4F1erO0

ふれあいルームで誠と和に同時に会って三人で会話って無理なの?
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/01(日) 21:48:44.73 ID:Tmy2CrDQo
乙です
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 00:07:25.00 ID:LPZniZmWO
おつー
サトシが出るとは嬉しいぜ
661 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 17:56:01.44 ID:2ry0x4Zro
おつありん!

>>650
ジム戦までいくかな……行かないと思うな!

>>652
直したはずなのに戻ってる不思議だ

>>655
何か聞きたいことで 慕に変わってで 問題なし

>>656
ミミロップナイトに変えときますか

>>657
どうやろね

>>658
何か聞きたいことで 提案すればOK

>>660
サトシいいよね!
自分が小学生の頃からずっとずっと主人公やった!



↓ 京太郎×ネリー H 注意!
662 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 17:57:25.65 ID:2ry0x4Zro

ネリー「っ〜〜〜!!!」


ネリーの秘所に正常位の形で一物を埋め込んでいく。

小柄なネリーの恥丘を左右に広げずぶずぶと入っていく。

一物が半分ほど埋まった所で、亀頭が行き止まりへと到着した。


ネリー「あはっ……ネリーの中いっぱいになっちゃった」

京太郎「相変わらず凄い光景だな」


自分のが半分とは言え、入り込む光景は未だに凄いなと思った。


ネリー「んぁ」


ネリーの腰を掴むとぐいっと引っこ抜く。

先ほど愛撫も済んでおり、ネリーの中は十分に愛液で満たされていた。

それでもきつく、引き抜けば、膣内を思う存分引っ掛ける。


ネリー「ふぁ……あぁん、んん〜〜!!」

京太郎「気持ち良さそうだな」


引き抜くときに、目をぎゅっと閉じて快楽を耐えるネリーは本当に気持ち良さそうだ。

涎をたれ、潤んだ瞳、頬を真っ赤に上気させ色っぽさがある。


ネリー「ああううっ! あぁっ! ……ぁ」

京太郎「うぐっ」


腰を動かせば、急な締め付けに声が漏れた。

ぎゅっと一物を締め付けられ、限界に近づく。

それでも意地で我慢し耐える。

ネリーとやるなら、これで出していられない。


ネリー「っ……!」

京太郎(相変わらず敏感だな)


汗を噴出し、虚空を嬉しそうに眺めるネリー。

どうやら軽く動かしただけで絶頂してしまったようだ。


ネリー「はひゅ……んん〜!」

京太郎「はいはい」


暫く休んでいると無言でネリーが睨んでくる。

腰を動かせとの催促だろう。

663 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 17:58:13.57 ID:2ry0x4Zro


ネリー「♪」


腰を動かせば、ネリーが嬉しそうに喘ぐ。

声を出し、舌をだし眼を潤ませ気持ち良さそうだ。


ネリー「ふぁっ……あぅ……やっぱり、おおきぃ」

京太郎「流石に体のサイズがな……」

ネリー「ネリーのオマンコいっぱいだね」

京太郎「っ!」


ネリーがうっとりした表情で自分の下半身を撫でる。

そうすれば、入れている一物が上から少し刺激された。


ネリー「あひゅっ……ひゆ……ずこって、なかを……なかをっ!」


腰を早く動かし、何度も子宮へと叩き付ける。

そうすれば、ネリーが背中を逸らし何度も何度も軽く痙攣を始めた。


ネリー「っ〜〜〜〜〜!」


ちっちゃなちっちゃな絶頂を何度も味わっているのだろう。

それでも腰は止めない、幾度もネリーの絶頂で限界が近いのだ。

ここは一度出しておこうと思った。


ネリー「イクっ〜〜〜〜!」

京太郎「っつぁ」


最後とばかりに腰を打ちつけ最奥に全てを出し切る。

ドクンドクンと脈打ち、ダルいほどの脱力感と満足感に包まれた。


ネリー「はひゅ……にゃか、いっぱい……」


全てを出し終えて、ズルリと中から引き抜く。

たっぷりと溢れ出した愛液でベトベトになり、引き抜く際、銀色の糸が伸びる。


ネリー「はげしいよぉ……きょーたろー」

京太郎「嬉しそうな顔で言われてもな」

ネリー「んっ……愛されてるって感じでいいの」


涙などでぐちゃぐちゃとなったネリーの顔を拭いていく。

吹き終われば、軽くおでこに口付けをした。

664 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 17:58:55.33 ID:2ry0x4Zro

ネリー「むぅ……おでこなの?」

京太郎「こっちもか」

ネリー「んん……んぁ」


ネリーとの場合身長差のせいで入れてる時はキスを行なえなかった。

なので、抜いた後にこうやって丹念に口付けを行なう。


ネリー「ぷはっ……んぁ、ん…ちゅっ」


何度も舌を合わせ、時に軽く口付けを行なう。

その間に手をネリーの秘所へと持って行くと指を入れ精子を掻き出す。

指を一本入れて動かすだけで膣内はぎゅっと締まり嬉しそうに喘ぐ。


ネリー「きょーたろー」

京太郎「はいはい」


そうしていれば、ネリーが我慢出来なくなったのか、甘えた声を出してきた。

それに苦笑しつつもネリーをうつ伏せにすると、少し持ち上げられたお尻を手で掴む。

そして……


ネリー「ひぅ〜〜〜〜〜!!」

京太郎「一回やってもきついな」


後ろからネリーの秘所へと入れた。

中は一度やってる為か熱く、トロトロだ。

入れただけで全てを締め付けられ、蠢く膣に据われそうになる。


ネリー「はっ……あっ……んぁ、にゃ」

京太郎「気持ちいいか」

ネリー「き……きもちよすぎて……くせになる」

京太郎「そっか、俺も気持ちがいいわ」

ネリー「ん♪」


後ろから覆いかぶさるようにしネリーを執拗に攻める。

665 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 17:59:36.57 ID:2ry0x4Zro


ネリー「あっあっ……んん〜〜〜!!」

京太郎「っ」


一度出しているので持つと思ったが、後ろからだと前と当たる所が違い、予想以上に持たなかった。

中にまたもや、流し込む。


ネリー「ふぅ……ふぅ……」


ビクビクと軽く絶頂を繰り返すネリーを見下ろしていれば、一物がすぐに復活した。


ネリー「……底なしだね!」

京太郎「むしろ……体力が持たない」

ネリー「んん……」

京太郎「っ!」

ネリー「そこは頑張って……ね?」


一度引き抜こうとするとぎゅっと膣を締め付けられる。

そのせいで抜こうにも抜けない。

そして、ネリーの言葉と余裕そうな表情に苦笑し、また腰を動かしていった――


【ネリーと一晩を共にした】
ネリーの特性が変化しましす。

┏ 特性:きょううん ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分の攻撃が急所に当たりやすくなる 自分のコンマ に −1できる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏ 特性:運命奏者 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分のコンマを±01 出来る+技の追加効果の発生率が20%UP。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
666 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:00:31.09 ID:2ry0x4Zro
買い物行ってきます、開始は二十分〜三十分かな
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:01:41.68 ID:Osc6kUCRo
まってる
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:05:09.47 ID:ld3abqtYO
……ふぅ
ごゆっくり
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:10:47.01 ID:XBUJGdm0O
急所3割+エアスラで5割怯み……
670 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:19:51.31 ID:2ry0x4Zro
バトルはヌルゲー! はっきりわかんだね!
温いぐらいで丁度いいとおもう

走ったらそんなに時間掛からんかった

人いたらやっていきます
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:20:23.84 ID:Osc6kUCRo
まってた
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:20:34.03 ID:XBUJGdm0O
おるよー
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:20:37.70 ID:ld3abqtYO
います
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 18:20:40.61 ID:nh8ugwT20
おるよ
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:21:04.87 ID:qZAiDOJmO
ここに
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 18:21:26.81 ID:iEYRjX0s0
いるですのだ!
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:22:38.78 ID:CKwpMKM2o
いるよ
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:24:24.02 ID:P7rh6BLSO
います
しかしトライアスロン1日かかるのか
679 :>>678トライアスロンより……本編のイベントが進むので ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:25:51.85 ID:2ry0x4Zro
                ,. --- 、        ____
                  /,  ´ ̄ ̄` '⌒´     \
           、_/_/⌒ヽ , /            ヽ
            ,---、  / //    :       ヽ :.
           ,  / ̄-/ /' {   | |       | :
          / __   ̄,./ /-' l| l | |___ l |    |
            .:' /   ,イ _| | |ア__l { { | / }`| |    |
       /       ,:´ | { | l\{从 ∨ィ斧ミ、 |    |
    /\'´        /{  | 从{__,. \∨Vソ }イ ト、 ∧{
    ////\ r---  ´八 !∧  ̄   ,:  :.:.:  }/ノ/ リ
.   ///////\      \}∧         u 八/
  //////////〉        込、  __    ,.: /
  ///////// /          }>、   ` イ |从
 ,'//////// /   _      /--、l ` ̄ :,   |--、
.///////// /  イ/////\   {////}   /  「///|
'//////// /´// {////////ー '|////|   ,   |///l|
///////////// |l///////////ヽ// \    |////> 、
////////{/////{!/////////////////}--- /////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝 智葉&佳織 加入イベント】

京太郎「それで……どういうこと?」


朝起きるとジョーイさんにお客様が来ていると言われた。

不思議に思いながらも出迎えてみれば、この間会った智葉達であった。

二人は、所々ボロボロで戦闘後だということがよく分かる。


智葉「生き抜こうとしたのだが、トレーナーが最近多くなって」

京太郎「あー……イベントがあるからね」

佳織「隠れても隠れても見つかって」

京太郎「保護区域は?」

智葉「外で待ち伏せられる。保護区域だけでは生きて生けなくてな」

京太郎「むー…」


話を聞けばそう返された。

確かに保護区域に居ても待ち伏せされるのが落ちかと納得した。


京太郎「それでどうやってここに?」

智葉「戦闘を始めて、逃げ回った。その結果トレーナー同士が争いはじめてな」

佳織「その隙を……」

京太郎「なるほど……それで俺のところに来ましたけど」

智葉「まぁ……野生で居るのも限界かと思ってな」

京太郎「それってつまりは……」

智葉「君に捕まりに来た」

佳織「はい」
680 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:27:48.05 ID:2ry0x4Zro

                          ___
                       ..::.::.::.::.::.::.::.::.::.`丶、
                      /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                    /.::.::.::.::.::.::.::.  イ:.::.::.::.::.::.::.:.::.
                   .::.::.::.::.::.::.::/  |::丶.::.::.::.::.::.::.:.
                    |::.::.::.::.:_::/     \{\ .::.::.::.::.:|
                    |.::.::.::./|/`丶     /\ ::.::.::|
                  _,,..、¬冖づ庁外、   斗劣、ハ::.::.|
                   / ヘ. } し小 うソ ノー{ うソ/ /:/|/
                     /  _,-Уy个ー   ゚   ゚ ー- =行
                    ノ  八‐:、    ′   厶|
              丿  ´__/  \丶、  ‐‐    イ |/
              /    / ______〕: |> _. イ、_______
                /    //二ニァ¬ア_]       |¬r<二,¨¨ ̄\
            /   /´ ̄/ /  〔∧     〕 ∧   | ̄ ̄\〉
                    /     |      |--  --|   |   |  \ \
              /    /    [ │     マ¨¨¨¨¨ア  |   |    ヽ  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「なんで俺?」

智葉「美少女ポケモン……同士が多いからな、滅多事にはならないだろうと」

京太郎「なるほど」

智葉「こき使ってくれて構わない。どうか保護してくれないだろうか」

佳織「お願いします」

京太郎「あー……」


智葉と佳織が頭を下げ、お願いしてくる。

それに対してどうしようかと悩む。

それなりに有名になった二人だ、何処かで出せば勘付く人も出るだろう。


京太郎「……分かりました。俺の手持ちということ」

智葉「! ……助かる」

佳織「ありがとうございます!」


それでも頬って置けず……結局は二人を保護することにした。

これもまた出会いかと思い直し、二人にボールを渡した。


【ハイパーボールが2個なくなりました】
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 18:28:15.31 ID:nh8ugwT20
ジョーイさんは聞き耳を立てているっ!
682 :ジョーイさんはプロだもん!二人には勘付いてるさ! ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:29:13.71 ID:2ry0x4Zro


                                 ___
                        _   - /`ヽ´-<⌒
                     ,  ´    /    、  ヽ
                 /        /  / | ヽ   \
                    '         |  /|_,/l_イ| \  \_
                      }        {  | }/__ 从 、 |` ̄ ̄
                   ,'           |  芯 {、 从}
                    /イ      {⌒Y    、\{
                    、ト     乂_      ノ `
                   }∧  /从    ー '
                     __/' '     _   /
                 , - ≧=- 、    ,.:'    ̄
              , ´ , ´: : : : : :ヽ  /  `ヽ、
            /   /: : : : : : : : :}:、_ r-/:/ ハ
              ,    l: : : : : : : : : :|、:`¨´:/ /: |
          /   Y: : : : : : : : |  ̄   : : : |
            /      } : : : : : : : : |   / : : : : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎(さてと……二人のニックネームと呼び方を決めないと)



↓1〜3 智葉のニックネーム 京太郎への呼び方
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:29:32.80 ID:CKwpMKM2o
さとにゃん
主様(ぬしさま)
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:29:36.19 ID:Osc6kUCRo
京太郎
智葉
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 18:30:10.32 ID:nh8ugwT20
姐さん
京太郎
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:30:32.05 ID:XBUJGdm0O
ガイトさん
京太郎
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:32:17.85 ID:ld3abqtYO
……二人が手持ちだって事バレると何か不都合でもあるん?
688 :妬まれる ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:33:26.97 ID:2ry0x4Zro

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    |:::::::| \:::::::::::,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::{ヽ /\::::|ヽ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ∨::∧/  _,ヽ| ヽ.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ∨:::∧ /灯  /}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     \\∧∨   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __
       \. 〉      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          ノ       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ヽ -    /::::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ̄ `ヽ::::::',
            ` - ./::::∧ //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ::::',
               {/|::} 〉/////\::::::::::::::::::::::::::::::::::',\  〉::}
               |} |///////// \:::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ }:/
                  |/////////////ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……さとにゃん……姐さん……智葉」

智葉(ふぁ!? あれは私のニックネームか!?)

京太郎「そうだな! さとにゃ……」

智葉「智葉! 智葉で! 呼び捨てでいいと思うぞ! うん!」

京太郎「え? そうかな……でも姐さんも」

智葉「智葉だ! 主様!」

京太郎「う〜ん……主様?……まぁ……いいか」

智葉「ほっ……」


京太郎「次は、佳織さんかね」

佳織(どんなのになるんだろ)


↓1〜3 佳織のニックネーム 京太郎への呼び方
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:33:42.88 ID:fOt5GLXFO
ご主人様
かおりん
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:34:01.82 ID:mmK7u2bg0
かおりん
京太郎さん
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:34:04.16 ID:XBUJGdm0O
かおりん
京太郎くん
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:35:09.08 ID:ld3abqtYO
そんなん誤差やんw
693 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:37:54.75 ID:2ry0x4Zro
          _,. ...,,_
       ,.  ' ´     ` 丶.
     , ´ ,   ,        ヽ
   , ' /  /  /  ,   、丶
  /  /  〃 / / 〃 / ヽ、  ヽ、\
  ,' 〃  ,イl 〃 / // l /   丶 .  i ヾ 、
  i  !i  /〃 | !ム l-!-|l      | l  ,ィl、ヽヽ
  !  |l / /ハ [」!,,,」__ヽ!    l-l、/ lハ ! |
  i  ヾ|!〃__7'´ r'::;,i「ヽ    ,:=< 「 /l ! //
  `、 l/ /! ヽ_ ヾ;;;ツ   __ ' r';i!Yノイ|y'
   ヽ! 〃!   ` ‐-- '´ ヽヾ' ト、 !lハヽ.
    ト !|  lj ///     ' ` 7'i´ リ l i
    l ヾヽ、     _,.. _   / ! 〃l//
    ヽ、.ト、 !` 、    ´ , ´ 〃 //´
________,ィ'^| 、/l    `r - ' ´   |l リ
    l ヽ X    ハ、        !| {
    l ノヽ > < / `rー-- 、  〃 l
    l   ヽ∧_∧!  l    ぐ 丿
    ヽ、 /ヽ! ∨ヽ/     〉´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「そうだな……」

佳織(先手を打たないと……)

佳織「えっと……ご主人様? 私も呼びs「かおりんで行こう!」……あれ?」

京太郎「ニックネーム、かおりん。呼び方はさっきのでいいや」

かおりん「決まっちゃった!?」

京太郎「智葉にかおりん……これからもよろしく」

智葉「よろしく」

かおりん「よ、よろしくお願いします」



↓智葉 なつき度 最低補償★5 十の位=★ 一の位=0/10
↓かおりん なつき度 最低補償★5 十の位=★ 一の位=0/10


694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:38:10.71 ID:CKwpMKM2o
よっと
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:38:13.96 ID:fOt5GLXFO
高く
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 18:38:43.17 ID:nh8ugwT20
そぉい
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:39:29.07 ID:9bL5iyroo
よし、1と2だな!
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:39:51.25 ID:Osc6kUCRo
二人共★7(1/10)でいいのか?
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:41:06.17 ID:pJUhalXmo
どうせなら二人とも★9(6/10)のほうが
700 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:41:15.28 ID:2ry0x4Zro
かおりんは↓2 でした……数字入れ忘れぇ
701 :図鑑更新 ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:42:15.84 ID:2ry0x4Zro
                          ___
                       ..::.::.::.::.::.::.::.::.::.`丶、
                      /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                    /.::.::.::.::.::.::.::.  イ:.::.::.::.::.::.::.:.::.
                   .::.::.::.::.::.::.::/  |::丶.::.::.::.::.::.::.:.
                    |::.::.::.::.:_::/     \{\ .::.::.::.::.:|
                    |.::.::.::./|/`丶     /\ ::.::.::|
                  _,,..、¬冖づ庁外、   斗劣、ハ::.::.|
                   / ヘ. } し小 うソ ノー{ うソ/ /:/|/
                     /  _,-Уy个ー   ゚   ゚ ー- =行
                    ノ  八‐:、    ′   厶|
              丿  ´__/  \丶、  ‐‐    イ |/
              /    / ______〕: |> _. イ、_______
                /    //二ニァ¬ア_]       |¬r<二,¨¨ ̄\
            /   /´ ̄/ /  〔∧     〕 ∧   | ̄ ̄\〉
                    /     |      |--  --|   |   |  \ \
              /    /    [ │     マ¨¨¨¨¨ア  |   |    ヽ  \

No.395 智葉 ネーム:智葉 呼ばれ方:主様 美少女ポケモン(分類:エンペルト)

タイプ1/みず
タイプ2/はがね

ゆうかんな せいかく

めんどうみが ひじょうにいい あねごはだ

ただし どこかぬけていて びみょうに ポンコツぎみ

なつき度★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在7)1/10

智葉
【ステータス】
Lv40★★★★★
HP:129
攻:94
防:87
特攻:106
特防:98
素早:58

【覚えている技】
1・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
2・なみのり(基本・みず/特殊/威力・90/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
3・あくび(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【次のターン終了時に相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。ただし、そのポケモンが交代されると効果は消える】
4・ステルスロック(基本・いわ/変化/威力・―/命中・―)
【使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。『タイプ』相性の影響を受け、例えば4倍弱点の場合は最大HPの1/2のダメージとなる】

【特性】
特性:かちき
相手の技や特性で『のうりょく』ランクが下がった時、自分の『とっこう』ランクが2段階上がる
702 :図鑑更新 ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:43:02.83 ID:2ry0x4Zro
      /  /   /  /  /   /  //    ゙、、  ゙、  ゙、  ゙、   ゙、  ゙、゙、ー--┘ /
      / //   i   i   i  i___i_|      i_|_i|_  ゙、   i   i    ゙、゙、   /|
     i i/    i   i ,.‐i´ ̄i   i |    '´ | |  | `丶i|   i   i    ゙、|\/ | i
\ヽ _i i|    i   i   ハ  |ソ| ,ハ.|       | i  |ソi  ハ`ヽ |  . i   ゙.|    | i
 /     \     | i  ト、 | | |,ハ.┼ヽ、    / | ̄|ハ i| /|i  | i   | |    | |
-|      }.  /| |  | |. |ヽ. |_ | |     / //  |.,ノ | / ||  |/|  ||   |゙、 i
 !     i   .|/| !  ヾ\|,-=テ=云ヾ、      ュ=テニ二ヾ、/ /イ   i| |   | |   |.||
 `ー-、,.-‐'゙、  V゙、゙、 i゙、.ソ /::::;;;;:::::゙、       /::;;;;;::::゙、 ヾ/イ   / .|  /ィ   |||
//  V/,∧ ゙、  ゙、 ゙┤ つ;;;;;;:::::::}  ___   つ;;;;;;;:::::} ト / _,ノ ./ //!    i  | |
       ̄  !\ ゙、 | |下!  \;;;;;Oノ  / ̄ ̄ヽ、\;;;;;Oノ /,.イ |   //i´ |    i.  | |
       || 丶ゝ||ヽ========='      ヽ=======' i .|  '´  | /     i  |/
        | !    | | i  //////    ,    /////   i _|   | | i     i  /
        |ハ   i |ー.i                    i   |    | | |    i
        | ゙、   ゙、. \       ,.---、       /  |   / i.|    |
          \ ゙、   ゙、  丶     ー--┘    ,....:'    /   / ノ||   |
              \  \   ` r- 、_    _,...イ      /  /  | ハ   |
              \  \  ,.┤   `  ´ .   ト、     /   /    リ|   |
             _\  Y:.:.| \      / /`ー―/   /-、_
         _,..-‐:.´:.:.:.:.:.)  ノ:.:.|   \     /  |:.:.:.:.:.::|   |:.:.:.:.:.:.:.`ー-、

No.707 佳織 ネーム:かおりん 呼ばれ方:ご主人様 美少女ポケモン(分類:クレッフィ)

タイプ1/はがね
タイプ2/フェアリー

のんきな せいかく

うんが ひじょうにつよい すで きょううんのもちぬし

ただし きょううん なので ふこうも よびよせる

なつき度★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(最大20/現在9)6/10

佳織
【ステータス】
Lv40★★★★★
HP:108
攻:81
防:99
特攻:81
特防:87
素早:69

【覚えている技】
1・いばる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・90)【相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう】
2・イカサマ(基本・あく/物理/威力・95/命中・100)【自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する】
3・みがわり(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)
 【自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない】
4・でんじは(基本・でんき/変化/威力・―/命中・100)【相手を『まひ』状態にする。『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効】

【特性】
特性:いたずらごころ
自分の使う変化技の優先度が1だけ加算される。優先度0の変化技も優先度+1として『すばやさ』に関係なく先制攻撃できる
703 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:45:38.39 ID:2ry0x4Zro
           ,..-‐: . : . : . :,、: . : . : . : . \: し-<_>、__
            /: . : .:/.:./..:../ ヽ.:..、:..:..:i.:..l:. ヽ.\ \ \ `フ
          /;..:./.././..:/ .//   } i :i_}:-|、 |:.. i:..:.:\/!_/!/
          .// i { { .{,.:A-i/、   }ィ ´リ }ハ`:}ー:|.|.:..:..:.i..:..:..:..ヽ
        {ハ: |ハ:..:!..:!.ハ.{!   ノ}..:ノ .}! |ハi!:..}ノ.、:.|.:.|:..:..:..|:..|
         丶!、!:.|:.:ゝ `    '´     }ノ!:..:..i:|.:.|.:..:. |..:|
           }人!、__`○_,===、_`○_/7 } :..|.ト!..|:..:..i..:|.:.|
          //:..〉 ー;;‐;;―′  `ー‐;;‐;;‐′! .:.|i:リノ:..:/:./!:..!
           {ハ:..!      r----┐    //..:..|イ!:..:./::/ }:/
           {! |:.ト、      !    ノ     /.:..:..:/!ノ:..:/ / ,jノ
            丶゙、`ー-、_`ー'"   ,..ィ.:..: /ノ:..:..{:/
            ヽ:゙、____7! ̄ ̄ノy':..;イ‐(:.|:..:..:.{
            /r) V ,.ィ リ  /〈:..:〈 !|  i..|、:..:..\
           ハ{/) / |  |/ /ヽ:..)!/、{ `ーr-、ヽ
            |__{(_,/ .|/ /  r)ケぅー'    |  )ノ
            r<_ ク/   / /    /((ハ \:... |ノノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かおりん「堂々と町を歩けるって素敵です!」

(またあいつか!)

(恨み晴らすべきか)

(くそー! 俺とあいつ何が違うんだ!)

京太郎(空気が悪い!)

〜シンドウジタウン〜 八十三日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├:ポケモンジム
├2F:依頼の遂行
└2G:トライアスロン!

3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└3D:広場

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:46:08.10 ID:+l9VqqC8o
2G
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:46:08.56 ID:9bL5iyroo
トライアスロン
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:46:09.50 ID:Osc6kUCRo
2G
707 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 18:54:38.43 ID:2ry0x4Zro
                  ,..-‐:::´;;;;;;;::::::::`:::..、
                   /;:-''""   ゙、:::::::::::::::゙、
                 |:       |::::::::::::::::::゙、
                 |  _,..-‐   |:::::::::::::::::::::|
                  ヒ   `C>   ヾ;;:r-、::::::::|
                   i;        〉フヽ|:::::::|
                  〈          ,ゝ!、ノ}:::::/
                  ` _, -   / r'´!;;;;::/
                      ゙、  __,,/ _     √〉
                     ゙、  ̄  '´     / /`ー-、
                    >r、     /  |    `ー-、
                  /  / 〉    /   /       `ー-、_
                 /   /  |   /   /        _, -―|
          ___.    ∧  /ヘヘ ゙、 / >、.  |       /   |
         /:::::::::::\ | |   |ハ::ケヽ//:/\|       /  /   |
    _, -‐ ´ミ、ヽ::::::::::::::| /  |  |  ゙、: ̄::ブ       |   /  /      〉
, -‐ ´  ヾヽ _,..ヾノ__;;;;;;ノ |   ゙、   ゙、;;;;/         | /  /     /
人___,.. -‐f ´        /    |    /::::|        V  /  /   |
i´    |:::|        / ゙、 \ヾ   !:::::|        | / /    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トライアスロン 開催】

『やってまいりました! シンドウジタウン、トライアスロン!』

『本日アナウンスを勤めさせていただくのは、この私くし! シンドウジタウンジムリーダー 『只野』アナウンサーです!』

京太郎「この人がジムリーダーだったのか」

ひめこ「見たことあっような?」

まいる「どうやったろ」


スタート位置である広場で準備をしていると放送が聞こえてくる。

それを耳にしながらも、手足をぶらぶらと振るった。


『ルールの説明だ!』

・使用ポケモンは二体
・ポケモンには自分と同じハチマキをする
・他のポケモンはポケモンセンターで預ける。
・秘伝マシンの使用禁止
・妨害有り
・山頂で証を貰い、ここに戻ってくればゴール
・コンマで進んでいく

『の以上だ!』

京太郎(妨害ありかー……ひめちゃんとまいちゃんで参加として……さてはてどうするかな)

↓2 シークレットコンマ 00〜50:?? 51〜99:??
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:54:56.89 ID:Osc6kUCRo
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:55:04.99 ID:+l9VqqC8o
TDN?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:55:09.27 ID:XBUJGdm0O
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 18:55:29.38 ID:iEYRjX0s0
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:55:50.70 ID:ld3abqtYO
残念ゾロ目の範囲がない!
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:56:00.44 ID:PRi9akguO
はい
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 18:56:05.94 ID:nh8ugwT20
ここでゾロ目wwww
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 18:57:08.53 ID:XBUJGdm0O
>・他のポケモンはポケモンセンターで預ける。
盗まれそうな予感w
716 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:01:39.88 ID:2ry0x4Zro
  /'.'.'.'.'./;;;;;;h     \_           /     'i
../;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;h       `''-ーーーー-''"       'i
';;;;;;;'/;;;;;;;;;;;;;;;;l          _______     'i
;;;;;;;i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i、     ,、-<´         i゙  /;;;⌒\ヽ 'i
;;;;;;i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-,、-''"    `'i、      '  //''" ̄i i 'i)
;;;;i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ヽ,,_ ヽ          i゙i゙ ,  レ  |'
;;;i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-''"_´---、ヽ、         レ , )'i,    l
;;i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙l;√     .,ヽゝ          i、ノ. |,   |
;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;レ     i  )'i、           i レ' | ,  |
;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;'、;;;;'i    l''l´,,i i          'i、_ノ,ノ  |
;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;i;;;;;'i    i,しノ l           -´    'i
;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r ア;'i;;;;;'i,    i,_ ノ,          )      'i、
 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;'、i;;;;;;;`ーー'フ/                 )
  'i;;;;;;;;;;;;;;l`'i、;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;          ,、-ー"´l      ノ
   \;;;;;;;;'i;;;;乙;;;;;;;;;;;;;;;;;        /´     l      /
     \;;;;;'i,;;;;乙;;;入;;;;;;;       /--、    l    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【とある少年】

「っ!!!!」

ひめこ「な、なに?」

京太郎「ん?」


準備をしているとひめちゃんの戸惑った声が聴こえて来た。

その方向を見ると一人の少年がひめちゃんを見て固まっていた。


ひめこ「えっと?」

「そのハチマキは、あの男性と一緒だ。つまりは……君はポケモン?」

ひめこ「んっ……そうだけど」

京太郎(ナンパかと思ったけど……様子がおかしいな)


最初こそ、ナンパかと思ったが何か違う。

少年からは純粋な驚きと感動のようなものが感じられるのだ。


「ワーォ! Beautiful!! 素晴らしい、こんなポケモンが居たなんて!!」

ひめこ「え?え?」

まいる「どげんしたと?」


少年が目を輝かせてひめちゃんの手を取ると降り始める。

なんと言うか、奇妙な少年だ。

真っ白な帽子にオシャレな服装、どう見てもトライアスロンに参加する格好ですらない。
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:09:14.09 ID:v4rqUXy3O
ルビーだこいつ!!
718 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:11:54.70 ID:2ry0x4Zro
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「あのー……」

「あなたが……あの子の主人ですか!?」

京太郎「そうだけど……」

「あんなポケモンが居たなんて、ボクは感激してます」

京太郎「はぁ……」

まいる「……えっと?」

ルビー「っ! 整った顔立ち、しかっりと身のこなしっ! Excellent!!」

まいる「……なんね、この子」

ひめこ「さー?」

京太郎(色んな人居るな)


まいちゃんが不思議に思ったのか、此方へとやってくる。

すると少年が涙し感激する。

既に状況についていけなくなってきた。


「ここはボクもっ!!時の流れはうつりゆけども変わらぬその身のかっこよさっ! 身につけたるは疾風の健脚」

京太郎(あっ……なんかやりだした)


どうしようかと待っていると、少年がポーズを決め込み何かセリフを言っている。

他の人から見たら奇異に映るのだろう。

周りからもなんだなんだと視線が集まってきた。
719 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:18:46.92 ID:2ry0x4Zro

                                 「マ
                         「:: 、       l:::丶、    _
                              ∧丶:::: ̄:::ヽ≦= 三、ヽィ´⌒ー'ヽ
                            ∧:マ 三ム:::::::八 { ソ:::::::, - 、::ノ
                           ゝ,----,:::::∧_::¨::::/Y^'>¨
                           /////l::::::ゞ'´:::::/_> ´
                        , ィ;///////!:::::::::::::::,'  ヽ
                          。s≦///////!:::::::i:::::::レ,   i
                        >/ //ノ//.ゞ>::::!::::::レラ i
                     , ィ´// ノ/ ノ//i `:::::::::::ゝ::_>= ’
      ≧s。ヽ.、           ≦/////ィ/,ィ///.ノ:::::::::::;イ、{
      三≠=、 > 、__ >.', ィ////イノ////:::::::::::::イi'
      ニ>-  } /    .ー≠≦=;/////// '::::::::::::::/ノ
     ニ二≦ハ./      /, ― .<ィ_////:::::::::::::::::/
     三三:7イ.i    >::´::::::::::::::::ヽ>イi:::::::::::::::::::::ノ!
     三三ニ!イ!i> :´::::::::::::::::::::::::::::´::}  ',',::::::::::::::::/.∧
  >≦'三>!iノ!i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  ',',::::::::/ィ::::::∨
   //フ´:::::::!i !:l::::::::::::::::::::::::::::__:ノ、  _ }i:::ィ/:::::::::::::::∨
  :::´::::::::::::::::ノi !i.ト::::ハ::;::∧{二、i:!i:i:i}〈_ェ-' {ィ ´\:::::::::::::::::::::丶
 ::::::::::::::, ィ  i:i!iトハ'/L!i'//.>'i:!i:i:i:i}:i:iTTi:i    \:::::::::::::::::::::\
 ::::::, <    ゞ 'ム///////',::::゛¨::フゞ= '≠     \:::::::::::>.、; .<
 <        「.///////∧-‐ '            ヽ _ ≧////   <
          ∧/////////>--‐、-、           >、//////////
          ∧//////≦//ヽ/`ヽ/!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ポケモン・グラエナ! 名前はNANA!!」

『なになに?』『なんだろ』『コンテストかなにかか?』

ひめこ「わー」

まいる「おー」

京太郎「っ!」


ボールから飛び出してきたのは、グラエナだ。

グラエナは力強く吼え、さんさんと輝く日光の光を浴び綺麗な毛並みを晒していた。

少年の奇異な行動など吹っ飛んだ。


京太郎(毛並み……コンディション……全てが……)

「どうです? ボクのNANAは?」

京太郎「凄い! 全てが完璧だ」


此方とてブリーダーを目指す者だ。

グラエナのコンディションなどを見て感動に震える。

思わず少年と手を取り合って、話し始めた。


「あぁ……あなたも分かるんですね! この良さが」

京太郎「分かるさ、ポケモンを輝かせる……その素晴らしさが」

ひめこ(……長くなりそ)

まいる(駄目やね……こいは)


トライアスロンに出るとかそういうのを忘れて、雑談を重ねる。
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:21:39.48 ID:pJUhalXmo
そういえば原作本編で哩姫が登場したな
温泉回で塞さんが凄まじく巨乳化してたり……悪くはないが早く決勝が読みたいんだが
721 :>>720哩姫も怜も可愛かった! ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:24:22.10 ID:2ry0x4Zro
   /  /     |  ハ       |  | i 、 ヽ  \     \_
.   i  /     |  | |       |  | |、 i  ゙、 、 \_     _>
   |  i   | i  |  | |       |  ハ ハ _i!_ i   \ ヽ` ̄ ̄
   |  |   |+--|、_|! |   | i! ,/.ィ'|"i´ ハ  | i  ヾ 、 ヽ
   |  |   |.|ヽ |、_|王!ー  |./i .;"´/=、!/ | ! |   \ 、i      人
.   !. r|   i.|、!,,ィ'":::._iミi!  |/ /彳:::: r:!ヽ,| ,イ | 、_   \      `Y´
.   | |^!.  N 《 _、o;;;;i_ 丶、/ / ┴゜‐'"´ !イ | λ i` ー--ヽ
    ! | i、i、 ゙、  ` ̄ ̄   メ(        /^|イ `、|
   ノi \ヾi:.、、         i!      i ノリ   `
    |  ヽ__i                 |イ|/
    ヽ i、  i    ____....,     |/
      ヽ!、  i\   `ー-- ―'´  /、!
       i !i 、 \     ̄´  /!/       人
         |ハ,i、! 、 \      / ./.|       `Y´
         ト、! ゙、  `ー---'′ /|V
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「いやー……俺より年下なのに凄いなルビーは」

ルビー「いえいえ……京太郎さんこそ、ブリーダー見習いの身でありながらも、しっかりと気遣ってらっしゃる」


少年――ルビーとすっかり意気投合しお互いに情報を交換し合う。

なんでもルビーはホウエン地方出身で今回、用事があってこちらに来ているのだとか。


ひめこ「きょーたろ、準備!」

まいる「トライスロン!」

京太郎「わっと、ごめん! これからトライアスロンがあったんだ」

ルビー「いえいえ、話せて良かったです! また何処かで!」


ひめちゃんとまいちゃんに服を引っ張られ用事を思い出す。

二人に引っ張られながらもルビーに手を振れば、あちらもにこやかに返してくれた。


722 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:29:35.57 ID:2ry0x4Zro



















ルビー「……」


ルビーは京太郎が見えなくなると、真剣な表情でポケギアを起動させる。


『どこおっと!!!』

ルビー「トライアスロンの会場」

『なしてそげなところに?!』

ルビー「京太郎さんに接触したんだ」

『!?』


ポケギアの声の主は、その言葉に驚いた。


『どがんね?』

ルビー「あの人は、外れ。『藍の宝珠』とは無関係」

『そっかー……』

ルビー「そっちはどうだい……サファイア」

『怪しか、当たりかも』

ルビー「それじゃ、そっちに合流かな」

『んっ! お願い』


そう言って、ルビーはポケギアを切り、やれやれと首を振った。


ルビー「まったく……面倒な事になったな」


そして、帽子を被りなおすとため息をついてその場を離れるのであった。
723 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:30:06.34 ID:2ry0x4Zro
二十分ほど休憩
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:31:41.51 ID:4mVA7uHjo
ひとまず乙
正直なんか辛気くさそうな事件には関わらず呑気にいきたいなあ
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:32:20.06 ID:Osc6kUCRo
一旦乙
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:33:56.78 ID:pJUhalXmo
おつ

ルビサファはマグマ団が盗んだ宝珠を追ってる感じか
バトル時に加勢してくれれば凄まじく頼りになるが……そうは問屋が卸さないだろうなぁ
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 19:36:34.33 ID:v4rqUXy3O
一旦乙
ポケスペ版マグマ団はダイレクトアタックに何の躊躇いもない連中だからな
今後の展開が怖いな
728 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:53:08.76 ID:2ry0x4Zro
やっていくよー!

ポケモンのストーリーは……ね?
結構シリアス多いから……。
729 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:54:19.67 ID:2ry0x4Zro
          /   /     |   | |   | |  :       l :l   |  |   :|   | |
       / /    |    |__ | |   | |  |  :   l :l:  /|  |   :|   | |
.      ///     |    |\ |‐\八 |  |  |    |__,l /-|‐ :リ   リ  | |
     /  /   - 、     :|   x===ミx|‐-|  |:`ー /x===ミノ//  /  :∧{
       /   |  :.八   _/ {::{:::刈`|  |  l:  /´{::{:::刈\,_|  イ  /ー―‐ ..__
.      / / :|  ::|/ \{^ヽ 乂辷ツ八 |\| /' 乂辷ソ ノ^l/ } :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `「⌒:.
.       //  /|  ::l、   :    ー‐   \{  | /  ー‐    j/ /}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
     / _,/:.:..|  ::| \ !           j/        ′/:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.
        / :.:.:.:.:{  ::|\ハ_,          ノ            ,___/{:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.∧
.    /:.:.:.:.:.:.:.::′ ::|:.:.|\圦                       / j/l/.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′_,ノ⌒ヽ::|  、    、      _  -‐'     /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.::/:.:
 /\:.:.:.:.:.:.:r‐ ' ´     ∨\/ ̄ )  ̄ ̄        /   /.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:.:./:.:.:
/:.:.:.:.:.:.\:.:.ノ  ----- 、  ∨/   / 、          /   ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:/:.:/:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ‘,  ‘, ./、 \       /   /.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:/:.:.:.:.:.{   ---- 、   ‘,  } /:.:.:} ̄ \ ̄ ̄ ̄/ ̄ /:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-<⌒:.:.:.:.:
:.:./:.:.:.:.:./       ‘,  ‘,「l /⌒^\________/}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´    \:.:.:.:.:
:/:.:.:.:.:.:.{: .    . :    ‘, 人U{:.:.:.:.:.:.:.|:\        /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―‐┐:/        \:.:
:.:.:.:.:.:.:.: }: : : :--:/\: . ノ:r/   / .: .:.:.:.:.|:.:.:.:\    ,/:.:.:. |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『選手はスタート地点に移動してください』


ルビーと別れた後に準備をしているとアナウンスが聴こえて来た。


京太郎「それじゃ、ひめちゃん。まいちゃん。お願いするな」

ひめこ「あい!」

まいる「任せとけ」


シンドジタウン出身の二人を横にスタート地点に並ぶ。

スタート地点には人が多く、ポケモンも居るのでごちゃごちゃだ。


京太郎(こりゃ……最初は大混乱だな)


妨害ありのレースだ。

最初で大いに混乱するだろう。

抜け出す者、妨害する者……多々ある出来事を想像しておく。


『位置について!』


ひめこ「あっ! 始ま……」


『よーい!』


京太郎「戻れ、ひめちゃん。まいちゃん!」

まいる「あい?」


始まる直前に二人をボールへと戻し、些か姿勢を低くする。

そして――


『スタート!』


スタートの合図と共に真っ直ぐではなく、端っこへと避けた。
730 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 19:58:52.75 ID:2ry0x4Zro
          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
端っこへと移動すれば、聴こえてくるのは大きな爆発音。


『誰だよ! マルマイン爆発させたの!』

『ボーマンダー!いけ!』

『ちょちょ!』

『でんきショック!』


京太郎(こりゃ酷い)


ルートを若干外れ、見れば会場は大混乱だ。

初めて参加した人は混乱中を前から参加してる人は、自分と同じく横に避けていた。


京太郎(ひめちゃん達に聞いておかなかったら危なかった)


未だに混乱続くスタート地点を横に見物客の後ろを駆け抜けていった。

731 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:02:50.86 ID:2ry0x4Zro
        /..........................................\
       .'...../_........./.........ハ....................丶
      /...../\\/.....,.../ | |........lト、...、..:,
.     ///........../...../|./  И.......リ...∨==
     /.-/........./|..../,/'_`ヽ |....../ __:,.. ∧、
    //..../ ......./...|./''竹不、. |/ ´__ レ'...∧\
  .'./l..../......../=〔  乂:ソ     ア刃`l...........,\\
  (′ ../.......,イ     ´        Vソ '..............:, 、.:.
  \ .'......./人 __  ""      ' ` ,:....、...........:, )′
    :{.....................八:..u     -  "".:......ハ.....、 ..l
     \{\八ト、..l.〕:::.....      .イ...../ .|...ハ..}
          /ノ    >- <l.../}/ ..}/  }'
          /  `\   ト、  }'′
     -=≦ \     ,ヘ人∧
   /´⌒ヽ    \  /、   >,〉 ` 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「最初は……自転車か!」


ある程度は知れば、多くの自転車が用意されているところへと辿り着く。

それぞれ先ほどの混乱を避けた者が次々に自転車に乗っていく。


京太郎「ひめちゃん、こっから山に行く道で一番近いのは?」

ひめこ「真っ直ぐいって最初の曲がり角右!」

京太郎「OK!」


自転車にまたがるとひめちゃんを出し、後ろに乗せる。

そしてひめちゃんの言うとおりに自転車を走らせて行った。



01〜30:先頭集団後ろ
31〜60:10位
61〜99:5位以内
ゾロ目:1位

↓2 哩姫ボーナス コンマ±01
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:03:14.17 ID:kSDCee5FO
マルマインの大爆発www
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:03:19.97 ID:ld3abqtYO
ほい
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:03:26.62 ID:CKwpMKM2o
よいしょ
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:03:29.54 ID:iEYRjX0s0
よいさ
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:03:34.75 ID:Osc6kUCRo
737 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:08:36.27 ID:2ry0x4Zro
            ,.  ´ ̄ ̄ `  、__
          /   ,      / /⌒Y
         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Y /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、
////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\
///////////////`¨¨¨|/\////\
//////_,. --- 、//|    |///\////>--、
/> ´   --、 ∨ム  //////////////}
     ´¨¨ヽ\〉 ∧///,イ/////////// |
        - \///{/イ//r- 、///////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コンマ:97 5位以内】

『おっとー! さっそく先頭集団が固まってきたー!』

『最初行くのは、アチガタウンジムリーダー! レジェンゴこと、晴絵!』

京太郎「うぉい!? ジムリーダー何してんだ!」


放送で順位が分かりツッコミを入れる。


ひめこ「じ、自由」

京太郎「自由過ぎ!」


『続いて、追いかけるのは! 誠君!』

京太郎「また知り合いかー!!」


必死に自転車を漕ぎながら聞いていれば、知り合いが二人も出てきた。


『その二人に着いて行くのは、シライトダイシティの優希ちゃん!』

京太郎(良かった! 知り合いじゃない!)


3位の選手を聞いて、ほっと胸を下ろす。

これで3位までも知り合いだったらどうしようかと思った。
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:10:15.43 ID:+l9VqqC8o
知り合いだぞ
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:10:39.48 ID:iEYRjX0s0
いや、顔は知らなくても知り合いなんですよねえ…
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:11:10.77 ID:qZAiDOJmO
顔見知りですけどね
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:14:35.08 ID:XBUJGdm0O
上位集団にいたら和と会えそうに無いなw
742 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:14:57.57 ID:2ry0x4Zro
      l:..  / . : : : : : :/ l: : :.l.:|! : :.l: : :ヽ: :.',: : : :V:    :,ノ:..  |
      |:.. /  , : : : : : : / : |:jl: :|.:|| : :.ト、: : :ト、:ハ:.:.: :j!:   く/⌒  ,ノ
     〉: ,′ /: : / l: : /|:__:|:||: :|小、孑代汁仆|l|:. :||:   .:j|:.   〈
     く:. i  /: :.:,':.厶rj´|l : |从.:| ヽ \| ∨从|l|:. :|L _/⌒ヽ /
      |:. | :,'j: :.:.j|:.:||: :l 八_」_ \    ィf乏[うメ、|: :从: :/  ヽ.-r'
     L l :l | l: :|| 八,ィ圻圷、         {ト _jハ.}}:∧|:.:.:|    } ',
.      Y,| |:.从 { {{゙ {ト、_jハ        弋jy沙 /  i: :.:レi⌒jレ'´〉
       / 八::{:.:\  Vj沙′          ,,,,、   i: : :.:.:|:.:|:.:.|
        厶__/ \:.|ハ  ,,,、     '             ,′:.:.:.:|:.:|:.:.l
          | :.:.:l:.:ヽ',              /7 / : : l .:l:.:.l
          |   ::l:.:.l八        r_ヽ     .イ/ /: : : ,′l.:. l
          |  ::l:.:.l:.:.:{丶.           ,.イ|'/ / : : :/ : :.l:.:.:l
          |  ::|:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:> .、_,. <  / / : :./ :.:.: :l:.:.:l
          |  ::|:.:.ト、:.:.:.:\:.:.:.ヽ}   _,../ / : :./ |:.:.:.: :l:.:.:l
.       /´}   :|:.:lト、\:. : :\__」 _/  . ′..: :.:.:.∧ |:.:.:.:.:.l:.:.:l
      ,x‐く ̄∨ .:|:.:l| \,_,>'"´   /  :.:.:.:.:.:, ′\: :.:.:.l:.:.:l
  ,. ‐く \ ヽ ∨:|:.:ll.   / /  /  : : :.:.:;/ ̄\ ヽ:.:.|: :.l
. 厶ヘ、ヽ     ∨: l| / /  /  : :.:.:.;.'′    ヽ. ∨:.:.:l
     l        l : :ll/ /   , ′ :.:.:,.'′          ハ:.:',:.l
     |        l : ://  / /   :,.ィ゛/ ̄ ̄ ̄\   .:|:.:.i:.:.l
     l      ,′j厶ィ´ / / :/ /           ヽ  .::i:.:.:l:.:.l
    ',    ハ/} 厶rヒ'7 /.:/ /             ',::/:.:. l:.:.l
     厶r '´ ̄`Y´〉    ,′.:/ /  .:/            .::∨:.:.:. l:.:.l
   /       ∨     {:.:.:/ { .::/            .::/:.:.:.:.: |:.:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『4位は、京太郎君! そんな京太郎君を追うのは、和選手だ!』

京太郎「はっ!? 和!?」


聴こえて来た放送に耳を疑う。

和……和……あの運動が苦手な和。


京太郎「まじか!?」

和「……」


思わず振り向いてみれば、確かに和が居た。

和が自転車の後ろに乗り、自転車をシズが漕いでいた。


和「……なんで京太郎君が漕いでるんです?」

京太郎「……」

和「ポケモンのほうが力も体力もあるのに……」

京太郎「そうだった!」


横に付けられてそんな事を言われる。

確かにそうだ、他のポケモンならいざ知らず、自分達のポケモンは人間の姿の子だ。

体力も力も自分以上にあるポケモンに漕いでもらった方が楽である。


シズ「お先にー!」

和「それでは」

京太郎「うぉぉぉぉぉ!!!」

ひめこ「代わっ?」

京太郎「このままでいく!」


こうなったら意地を張る。

ひめこを後ろに全力で自転車を漕いだ。


【現在5位】
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:16:04.11 ID:XBUJGdm0O
……書き込んだそばから
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:18:47.89 ID:KHI/jW6e0
そんなん考慮しとらんよ…
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:20:46.85 ID:H0G+E5qpO
意地があるんだよ!男の子には!
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:21:37.93 ID:+l9VqqC8o
そんなものは捨ててしまえ
747 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:22:27.50 ID:2ry0x4Zro
            _,...---、_,.、
           / : /: : / : : ヽー-、
            /. : :, !: iハ!/メ、.i | \
            イ : :{ ヽN  'i:!/!人iヽi
         _1: : :i(    _ 丶:\
        /   `Yリヽ   '、_)'´!`ー`
      /:::..     |  ,. _/
.      /.::、::    ト、ィ'
      / ::::::|::    !;-!
    /  ::::|::     ! ヽ、        ,:-‐クヽ
    /    ::!::..   ⊥__!_      /  ..:ノ)
   /     |::::..         ̄`''''''' ′..::::::::::ノ
.  /:     |::::.....      ..............:::_,:::-‐'′
 /::      `ー‐┬---r―'''''''"" ̄__
./__       /!   i      / iu-゙、
/----、\   ::::/ |::  ⊥ __,...-‐'.i...:ヒノ
 ̄ ̄`ー`ー`ー-、/ |::.         _,.-‐'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【二種目:水泳】

『自転車が終わったら水泳だー! 湖を泳ぎきり山を目指せ!』

晴絵「はっはっはー!」

誠「待てや、ゴルァ!!!」

優希「にゃは! カイリュー頼んだじぇ!」

和「シズ……いけます?」

シズ「問題ないね!」


京太郎「ぜぇ…ぜぇ…」

ひめこ「ここは無理!」

まいる「うん、私等は無理やね!」


自転車を投げ捨てて、湖を前に息を整える。

美少女ポケモンは確かに優位性もある。

しかしだ、こういったレースでは逆に不利になることもあった。


京太郎(カイリューぇ……羨ましい! 乗れるの羨ましい!)


カイリューに引っ張られて進む少女を見て羨ましがりながらも水に入り、自力で泳ぐ。

和はシズの背に乗せてもらって、誠と晴絵さんは此方と同じく自力で渡っている。

まだ、まだ追いつける。


01〜30:ビリ
31〜60:4位
61〜99:3位
91〜99:2位
ゾロ目:1位

↓2 哩姫ボーナス コンマ±01
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:22:54.16 ID:H0G+E5qpO
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:22:54.88 ID:qZAiDOJmO
おい
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:22:57.24 ID:+l9VqqC8o
おまかせあれ!!
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:23:01.44 ID:Osc6kUCRo
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:23:09.29 ID:iEYRjX0s0
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:23:29.67 ID:qZAiDOJmO
どうや、ゾロ目だよー
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:23:44.31 ID:H0G+E5qpO
すばら
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga ]:2016/05/02(月) 20:23:53.65 ID:L/orH79Go
マジかw
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:23:59.10 ID:iEYRjX0s0
やりおったwww
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:24:03.26 ID:mmK7u2bg0
すばらっ!
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 20:24:31.83 ID:nh8ugwT20
うりゃ
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:24:33.78 ID:pJUhalXmo
スーパーマサラ人に一歩近づいたな
瞬間的にとはいえカイリューを上回る速度を出すんだもの
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:25:37.68 ID:XBUJGdm0O
そういえば件のスーパーマサラ人はトラブルにでも巻き込まれてるのかな?
761 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:27:32.55 ID:2ry0x4Zro
     ィ' "´  : (   )   : /:: ./: :  :/|:       \
   / /    :: ∧-彳  : : : : : .: : : : : : : : : :    :   ヾヽ─- 、,
  /  /   ::/:: /:: /  : ://: :: ./ /: ://: /|: :|: }: : !:  ヾ  ∨ミ 、
. /  /  : :::/: 〃::/   :://」__./_/__/./: / .!: :! :!:!: !: : |    ',:  `
 ′  {  : : :{/||,: : i  : : |ナ´|::/ .{:::/ メ:/ ,' /|: |:|: |:|  |. |    ',:.  、 ',
    !  : : :|{::\ :|  : : !  レ′.!/゙// ./::/ .i/|ィ‐ト|、...|. | |..  }:  |ソ
    ヽ{  : {: /: :::|  : : ! イ爪沁ミ、 ∠イ / / j//}:少丿. ! |/::   |
      \: :\: : :!  :i: Kん:::::cソ ゙.    ィ庁ヾ、 レ彡  ノ ./:: :  |
       |>=イ: !  :|: !.ゞー‐″     ん::::ソ./ /ー=彡イ:  |: ノ
.       ',人: !: ト、: :!゙\ xxxx      , ヽ-.″ /: : : :|: :丿: ノ/
         ヾヽ!vヽ'.,            xxxx /: : : :/|ィ゙/,/
            イ゙ヘミ\    `ー〜  Π7ノ: : : :/ハイ
            |V゙\  > ,  ,.ィ゙_,二二つ/j//  '
    _,. -‐──ー゙\  .`´Χヾ/ ´-‐┼|.|゙. , _
   /ー-、, ミ、::::::::::::::::::\  /__/   ─《゙¨::::::::: ̄`.
  〃/∠\\ \.:::::::::::::ィ─/{    /゙u_〉.::::::::::::|::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ゾロ目:1位】

優希「ふふん……楽ショーだじぇ!」

京太郎「とでも行くと思ったか!!」

優希「じぇ!?」


自力で三人を追い越し、ひめちゃんとまいちゃんを出す。

そして――


京太郎「まいちゃん、ごめん!」

まいる「任せろ!」

京太郎「ひめちゃん! かみなり!」

優希「ゲ」

和「ふぇ?」

誠「おいぃ!?」

晴絵「やばっ!」

ひめこ「あい!!」

全員『やめろーーーーーー!!!!』


まいちゃんの背に捕まるとそのまま、ひめちゃんに指示を出す。


762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:28:29.80 ID:v4rqUXy3O
禁じ手だろwww
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:28:54.44 ID:iEYRjX0s0
待て、全員感電させるつもりか!?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:29:18.60 ID:ld3abqtYO
ルール上妨害はありだから(震え声)
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:29:41.35 ID:W/8KZwDP0
スーパーマサラ人なら10万ボルトくらっても平気だからイケルイケル
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:30:45.72 ID:H0G+E5qpO
まあ優希と和はポケモンに乗ってるから大丈夫さ
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:31:09.91 ID:CKwpMKM2o
てだすけを使わないだけ有情
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 20:31:26.19 ID:nh8ugwT20
今調べたら海に雷落ちても感電する範囲は30mだとか
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:31:30.62 ID:ifUnOmei0
>自力で三人を追い越し

何気に瞬間的にカイリュー抜いてる……
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:31:48.89 ID:5EV5RKfDO
世の中には毎週のように食らってもピンピンしてる人もいるし平気だろ。
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:31:52.19 ID:pJUhalXmo
ゾロ目でクリティカルだから麻痺るくらいはしてそう
まあ、和には肩こり解消にいいんじゃないか。晴絵と優希には必要ないけど
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:33:16.49 ID:XBUJGdm0O
>>767
手助けなくても特性で特攻1.5倍……
773 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:33:46.94 ID:2ry0x4Zro
      |l   斗< 〃  ヽY  〃        /ハ       ヽ  ミト  ヘ
      |l / lトミ.  '八  乂__`トミ     ..::|  i|   / |}  ミ    ヘ
      |l       〉 {{ 入   |{ :::ム    l:l:|  |l...:<::ア.    ヾト 、 ヘ
      |    // |{ .ァ====-|トミ:::廴 }{ _ノ斗匕}:::--- ミ    V:::::\人
         x≦::::::/./|l/斗― ミト:::::::::::兆ト::::〃:::::/  (:::::ヽ \   V:::::::::>ァ
       /:〃::::::::/  〃 r':::ノ  〉/:::::/}  {::::ヾ:::::::> ` _/  .}::::::::::::/
.      /:::::::::::::::ヲ   {  _ /::::/:::::l|  i⌒ヽ  ::::::ヽ   ヽ  |/⌒i:/
     〈::::::::::::/{ 〃 /   __/へ:::/リ _L    i i  \ \ヽ   {j
.      ヽ:::::r‐ミ:| / / =彳     /::::::/:::::::r ミト、  ヽ \  ヽ  /:::j {|
      Y  _ヽ  〃  |/     〉::::::<llj::::::ド=:::ハ  } 八  〉 j::::i  '
       ヽ {::トミ   〃    ./:へ 〃_::::::<_ }  乂.  〉 〈 /:::/ /
         } {::::八   /.{    〃 /ー――i―ヘ     〉八  j::::/
          乂 >:::ヘ / 八    l' /7三三三三三ム ∨/   〉/-'
            ヽ::::::::} / }ト.  | /三三ニニ=ミ三ム i    У
              >-tト、 〃   /三7´ __,....   -}j    . イ
               V::\    `ーr‐'::::::::::::{   }::} 八  /:::::!
               マ:::::ヾ::.. {/ 八:::::::::ー===ァ }::} ヾV::::::::|
                 マ:::::::::ヽ{{   〉::::::ー:::::く  |:}  У::::::::|
                 }ト:::::::::::::\ {:ij:::::::::::::::ハ 八/::::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誠「あばばばば!」

和「ふぅ……誠君ごめんなさい」

晴絵「   」

カイリュー「    」

優希「のぎゃー! 無茶すんな!」

京太郎「大丈夫、大丈夫!手加減して痺れるだけだから!」


まいちゃんに耐えてもらい、自分だけかみなりを避け、泳ぐ。


優希「く〜〜!!しょうがない! 自力で泳ぐじぇ!」

和「シズ、大丈夫?」

シズ「少し休ませて」


優希は、カイリューが盾に和は誠を盾にし、助かったようだ。

それでも効果はでかい、誠はほぼ戦闘不能。

晴絵さんもプカプカと浮いているだけだ。


京太郎「にゃんろー! 一位だ! ゴルァー!」


そのまま泳ぎきり、濡れた体を拭いて着替え、ダッシュで山を駆け上っていく。

誠達は、スタッフに回収されるだろう。


京太郎『勝てばよかろうなのだぁーーーー!!!』


【現在:1位】
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:33:50.54 ID:iEYRjX0s0
>>768
sageぐらいはできませんか?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:36:00.91 ID:ifUnOmei0
【悲報】シズ、ホームグラウンドの山を目前に無念のリタイア
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:38:13.16 ID:a2mxVqrl0
>>775
まだリタイアしてないぞ
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:39:06.98 ID:pJUhalXmo
ほのおポケが海で泳いだ時点で割と無理してるけどな
778 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:40:29.29 ID:2ry0x4Zro
     .:´:/:::::::::::::::::::::::::::、::::::::::\ ク
    /::::/::::::::/::::::::::::::::::ハ::::::::::::::. つ
    l::::::::::|::::{====ァ|::/  |::i::|::::::|l
    |::::::::::|::::|:/トl:/ |/  }人|::::::|ト、
    |l::::i::::|::├┬┬   ┌┬:|:::i::|⌒
    .八::|::(|::::|..└┘   └┘:|:::|ノ
    '  ヽ:::|::::| ""    ' "" ,ハ::|
     ┌‐)|::::|>  冖   イ:: |ノ
     L/八::ト、 ``ヽV⌒l_
      /::/´ } \{/⌒マ八
    /::〈 ⌒ヽ、  `\{、 \
  //:::::∧       ハ::\ )
  ⌒/:::::i  |__」    }::__;∨
   i|:::::::|  V⌒`_|_,,.x< 〉ワ、
  八 ::::|   |   >''"   У  }
     ::{   {        /─=イ
     ヽ  \__/ |:::/  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【三種目:山登り】

『先頭を進むのは、京太郎君! 次に優希ちゃん! その後ろに続くのは和ちゃんだー!』

京太郎(やっぱり、あの二人は無傷か!)


放送を聴いて、駄目だったかと悔しく思いながらも駆け上る。


京太郎「まいちゃん! 道分かる?」

まいる「ん、二つあっと! どげんすっ?」

京太郎「そうだな……」


『他の選手も次々に湖をクリアしていくー! 4位のサトシくんが凄い勢いで追いかける!』



1:洞窟を抜ける
2:崖を登る


↓1〜3 一番多いほう
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:40:41.08 ID:W/8KZwDP0
1
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:41:02.22 ID:Osc6kUCRo
1
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 20:41:07.63 ID:nh8ugwT20
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:41:12.67 ID:+l9VqqC8o
2
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:41:18.59 ID:XBUJGdm0O
フラッシュあるし1
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:42:51.34 ID:5EV5RKfDO
マサラ人参加してたのかwww
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:44:03.46 ID:v4rqUXy3O
サトシは普通に最初の乱戦に巻き込まれてそう
786 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:45:57.30 ID:2ry0x4Zro
    __,.ィ ̄ ̄`ヽ/ヽ__
      > ´ ̄  /   `   `、  、
、 -  ´    /   '     } ヽ ヽ\  \
 `  ̄ >'  /   ,: |    ∧/! |   } ヽ  ヽ
   /,ィ  / ' / /|   _/,.ム斗}-/  ハ   :.
  {/.'   ,| ,.|-}/-{ | / ,ィチ斧ミ }/ }  |    .
  /  イ/{ : ! ィ斧从}/   Vzソ ノ /イ ,:
<__  ´// 从{ Vソ /         / イ- 、  |
     {'{  { ,    '           /' ⌒ }  |
      从Y              /.: ノ  |
       叭   v_ ̄ヽ      ,rー'   从
         、           イj   / /
            :.          < |'  /}/
            、__   ´    } イ从/
               |        |/
              「 ̄|     「 ̄ ̄ ̄ ̄}
              |//l|     |//////// 、
        ,. <// ∧      |//////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ルート洞窟:???】

京太郎(今の体力で崖を登るのは無理だ。ここは……)

京太郎「洞窟のほうで!」

まいる「わかった!」


『次々に選手が散って行きます! 和選手と優希選手は森を! サトシ選手は、崖を!』


京太郎「そんなに稼げてないか!」


放送を耳にして焦りが生まれる。

湖で優位かと思われたが、そうでもないらしい。

すぐさま、まいちゃんに案内をしてもらい、洞窟を抜ける事にした。


787 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:47:29.92 ID:2ry0x4Zro












                    7 ゞ:| ト、   "   イ レ /
              ∧  ! ゝ. エエエエエエ,ソ  } '
               /   从    -=-    / |
                 /  _」  ゝ。       。イ   |
              ムイ 从   ハ ≧=-=≦  」  |
    ,:'"  ̄ ̄ ̄ ̄      L、  {\     / |  |
   // ̄ ̄ ̄`ヽ ___,ハ   ゝ 7'⌒Y   |  ト
.  /         \       ゝ ゝ〈    〉 从jソj  ≧=-
  /            、        ∧.__/   |   |     `ヽ
. /             ハ        ∧ ∨   |   |        ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「くっくっく……そっちか、そっちに進むか……好都合だ」

『分かってると思うけど、私情はほどほどに』

「……」

『あー……無理か、しょうがない。優希ちゃんの警護は俺がやるか』

「くっくっく……」













788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:47:30.82 ID:W/8KZwDP0
サトシは迷うことなく崖を選んでそうだな
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:48:25.37 ID:gx3FX1sUo
地下に沈んでなかったか
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 20:48:27.01 ID:iEYRjX0s0
陰謀渦巻く……か
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:49:29.96 ID:CKwpMKM2o
根に持ってんのかよ、小っせえ奴だな
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:49:44.84 ID:pJUhalXmo
景品分以外は返してもらったろうに……日数的に地下送りでもなかったようだから完全に逆恨みだww
793 :ちなみに崖はサトシと一緒にロケット団 ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:53:10.93 ID:2ry0x4Zro
   _ _            〃 /:/     / .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
   {/〃7        {{ /:/   / /.: /.: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
  __)  人_         ∨/   イ  {/\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:′
  `ー<::/ ⌒≫x、  }iレ'′.:\:〃.: .: /:У.:/j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
      乂_     ≫'′: .: .: .: .:;/ .: //.: .: :/...|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:|
         >.: '′.: .: .: .: .: .:./{.:./ _\:{/......|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:|
       / .: .: .: .: /.: .: .: /⌒ Wir庁冬、....|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八 .:.:.:.:.:.::|
      /.:.:./.: .:/.: .: .: /     } 乂ソ  ...|.:|.:./.:.:.:/.:/.:ハ :.:.:.:.:.:}
     ″:/⌒/.: .: イ:〃 、     八 ,,     ..{/|.:.:./|/γ⌒) :.:.:. ノ__
     {     /:/   }/   \     、  ′  ...,,j/........._,. くヒマく、 /
          {′   ′      ヽ /   _へ ` =ヽ....... イ´ 〉   \}.:∨
                      〉   /  介ー=:≦   /       、:.:〉
                       .′  ⌒〔 ⌒ハ   /       〉ーx
                   {    人  ≫|_,/        /
                   |     /::::::>'′        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【洞窟】

京太郎「ひめちゃん、でんきでこれに火を」

ひめこ「あい」

まいる「ここば抜ければ山頂近く」


秘伝マシンの使用が禁止の為、ランプに火を灯し前へと進む。

洞窟は狭いほどでもなく三人で歩いても楽に進める程度の物であった。


京太郎「流石に放送は聞こえないか」

まいる「心配せんでもよか。ここば歩いて抜けても追いつけっ」


暗い洞窟という事もあり、走れず歩いて通り抜ける。

ゆっくりと進んでいるせいか焦りが募るが、まいちゃんに諭させられる。


ひめこ「ここはホームグラウド、問題なかよ!」

京太郎「そうだな」


『妨害がなかったらな!』


まいる「……っ!」

京太郎「なっ!?」


それは少し開いた場所に着いた時であった。

声が聴こえたかと思うと、まいちゃんが手で何かを弾いた。


794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:54:42.08 ID:pJUhalXmo
手持ち没収されてるから手持ち二体だけか
正攻法なら勝ち目皆無な状況だが
795 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:56:16.39 ID:2ry0x4Zro

          /: : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :.:.:.:i: : :i: : : ハ
       /: : : : :/: /.^゙~~^^~゙゙~∨∧: : : i: : :i: : : :ハ
       ,': :.:/://:, ' ̄ヽ.      ∨∧: : :ト、: i: : : :.ハ
      ,':/:/ //:/ _ _丶. i  i >ヽヽ:!=ヽ}: : : :ハ
       i/:/ /: :彡´ ̄`ヾミ` ' }{ レ'ミ/  ヾ`ヾ i: :.∧!
     //: / i! 、    o          o     , !:∨∧
.    /: : / i:.! ヾ==≠= '  | |::. ゞ≠=-イ i:.i ∨∧
..   /: : /|-i:.i!           |_|:::..ヽ        i:.iヽ∨∧
.   {: : /i i-i:.i       _/  ',        i/ / }: : :,'
.   ∨:./i ヽ_:! /ヽ.      `¨´        _,ヽi_/ /: :./
     ∨: ヽ___i  iヽー―‐ 二二二二 ー‐'´/ i__/: :./
.      ∨: : : :.i  iーーー' ̄ ̄ ̄`ー‐‐‐ /  ': : : :/
      }: : : : :i   !::>――---――‐</  ,': : : :{
      i: : : : : i   ヽニニニニニニニニニニニ ,'  ,: : : : :i
       i: : : : : :i     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   ,': : : : :i:i
      ,': : : : : :iヽ    ー―――    /i: : : : :.i:.i
      ,':i: : : : : i: :i! ヽ           イ:i:.!: : : :.:.i:.:i
.    /: i: : : : : i: :i   >         <:::... i:.i: : : : : i: :i
.    ,': : i: : : : : i≧x _     ><::::::::  _ x.i: : : : : i: : \
__...-≦三!: : : : :i/////>x____ . x≦///i: : : : : i≧ 、_ヽ
三三 三 i: : : : :i////////´ ̄ ̄ ヽ///////.i: : : : : i三三 ≧ 、_
三三 三 i: : : : :i..//////      ∨///// i: : : }:./三三三三三 ≧ 、 __
三三 三 i: : : : :i../////∧      ∧/////.i: : ://三三三三三三三三三≧ 、 __
三三 三 i/ハイ从\__// ∧    ,.'/∧//´ !/ハ/三三三三三三三三三三三三≧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「はっはっは、久しぶりだな。小僧」

京太郎「……お前はっ!」

ひめこ(だれ?)

まいる(知らん)
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 20:57:17.09 ID:qZAiDOJmO
……ああ、いたなこんなやつ
797 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 20:58:13.54 ID:2ry0x4Zro



: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「……(誰だっけ)」


何かを弾いた跡に、前に男性が現れた。

その男性は、歓喜で歪んだ表情をしていた。

見たことあるような気もするが、特に思い出せず、聞いてみることにした。


京太郎「誰だ!」

一条「ゲームコーナーのディーラーだ! しかも支配人!」

京太郎「あぁ……そう言えば、そうだった」


言われて思い出す、ゲームコーナーで自分に負けに負けたゲームコーナーの支配人だ。


京太郎「いや……何のよう?」

798 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:05:09.42 ID:2ry0x4Zro
          ..´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`...、
        /     _       ヽ
       ,イ   -‐ r  _       、                                                  _   /7
      ,' /       r    \      ヽ                                       _    ,、 ./ 〉//
     :  i   / /  ヾ   \  \    、                                 _ -‐' ´ ヽヽ‐-┴ '─^ 〈
     i  |     i   , ヽ∧ \ \ \  i                                /´  /   | |         ノ
     |  |     |  ll |ミルヘ  |                                      r‐/   /     ト'─、_   〈
     |  |:  /  |  |l |    | l | \ \  | _, -───、          _ ───´`/ ̄′  /       |     ー、 ヽ
     |  | /   li |l |  ヽ | | l|  八 ゛、|´        /|ー───´ヽ─/        /     ./      _-‐´         ヽ_〉
     |  |/ イ   i! | |== 〃| | | /≦キ  l       ヽ|         Y       /    /    __,‐´
     | / /   ./ | }=tッ≧ | |./‘",ノ}|l l           /          |.       /     /   __/
    / /  ハ/   l从ミ 彡  ヽl ミ 彡 〃 l─‐-、              /     /     / ,──´
      /  | .ン   //ノ       , 〉    ハ l     ヽ               /   /  /   / ̄
     /⌒`| |   //メ   ,、___ -'7 ハト      \              / / ̄
‐^ ̄ ̄     l l  l   \  ゝ+ + ++ノ /| l.   \.    ー       ,‐── ´ ̄
   /     / ト | |\   >、` ̄ ̄ ィ  | l    \     \_  /
  / |   /  ト l l   ̄\__二二二 ノ  | |.     \       |/
  /  | /   |l l     ノ/ ̄ ̄ `iー、  | |.        \     /
. /   |/    |l l   /~\    |:.:..\,| |      / \__ノ─- __
/    /     |l l   /   ゝ-─{    Nリ   /  /::::ー、    /
    /      |lリ\|      \   ー、      _/ , ´|:.. : : : : :\  |
    /        |    `ー ‐-- \  \- ─ ´     〉: : : : : : : :|   |
  ./           | ` ‐ _        \  〉    _  ‐ ´l:.. : : : : : : :|   |\
   \    ──|     ` ___     |/ \ ´    __ |::.:. : : : : : :|   |. |
    \/    |\.       ー‐‐\  \. ─  } : : : : : : : |   |  \/ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /      |   __             \∧ ̄ ̄\ ヽ: : : : : : :|  /   `、.          \
    \.       |\  ー‐         l  ーヘ     \|:.:. : : : : :|. /       l            |
      \      |\ヽ ___  `‐ ‐  __ ヽ.o  \     \: : : : : レ'     ノ           |
       \   |       ─‐‐,    ` ヽ    \     \:.. : :〉    /            |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「あの日、お前に負けた日だ! あの日から俺の人生はどん底だ」

京太郎「はぁ?」

一条「店はジュンサーに包囲され、何とか逃げ帰った後も、責任を取らされて一般兵扱い!」

京太郎「……」

一条「俺の帝王となる人生が……貴様のせいでっ!!」

京太郎「……」


支配人の怒りを聞いて、少し考え込む。

そして――


京太郎「いや……自行自得じゃね?」

一条「え?」

京太郎「負けたからと言って、俺に残りのコインの催促しなければ良かっただけだろに」


元々、コインの催促があり、怪しんで『怪しい場所を知りませんか』とわざと聞いたのだ。

あの事がなければ、特に通報しようと思ってなかった。


京太郎「それに怪しい場所を拠点にすんなよ」

ひめこ「んっ!」


ゲームコーナーなんて怪しい人が多く出入りする所だ。

そんな所を拠点にしたら怪しまれるだろうに。


京太郎「ようするに逆恨み、俺が通報しなくても誰かがするだろ」

一条「……」


799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 21:08:49.40 ID:iEYRjX0s0
これ以上ない程の正論w

ただしこんな言葉がある…『正論は時に、暴論より人を怒らせる』とある風の街の探偵の相棒が言ってた台詞です
800 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:12:35.90 ID:2ry0x4Zro
         .,': : : : : : : : : : : /: : : /        ∨: :!: : |: : : :|: : |
       |: : : : : : : : : :.:./: : : /            ∨:|: :.:|: : : :|: : |
       |: : : : : : : :.:./,': :/ヽ         Y: : |: : : :|: : |
       |: : : : : :.:./'´ /ミメ、ゝ--、 }〈  _ -ヾ'´:|: : : :|: : |
       |: : : :.:./} ヽ    `ミメ、 ´ } ≦竓芋ミ :!: : : :!: : !
       |: :.:./!:.:|   \ 以     / '´     ,': : :.:.|: : |
       |:.:.イ i {: :|    `¨¨¨´    { ゝ O_/ /ヽ: : ∧: :!
       |: : ! i! }: |               乂__    i! }/  ヽ!
        : : ゚。゚。!:.l             /      ,'
       ,: : : : ゚。_!:!         _  r''゙´    i_/
      ,': |: : : : : :|                     i: !
      ,': :.|: : : : : :|    -――――----、   : :|
      ,': :.:.|: : : : : :|       、____     i: : |
      ,': : : :!: : : : : :!ヽ               i:.:.:.|
    .: : : :.:|: : : : :.:.|  \             イ: :.:.|
   /: : : : : ゚。: : : : :.!   ≫         ≪: : : : :.|
   ,': : : ,イニ!: : : : : !7ヽ_    ≫    ≪ |: : : : : :.|
  ,'_ イニニ|: : : : : ゚。// ≧x           __!: : : : : :.!
=≦/ニニニニ|: : : : : :.:゚。//////>==< / !: : : : : :.!
==/ ニニニ= |: : : : : : :.:゚。//// {      }//|: : : : : :.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「……」

京太郎「と言う訳で……通らせろ! まいちゃん、てだすけ!ひめちゃん!かみなり!」

まいる「了解!」

ひめこ「バリバリっと!」


黙り込む、支配人にかみなりをお見舞いする。

元より逆恨みするような人物だ。

今の言葉で改心したと思えないし、元より悪党。

故に先手を打ち、攻撃をしてみた。
801 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:17:14.22 ID:2ry0x4Zro



                    _, ⌒\/ ̄ ̄ \
                ,    ̄ ̄ /     、     _\
             ´      /        \     `ヾ
            /         '     、 、 、     \
             /          |   {  :. | | ∨、\   \__
           ′        |    l|  } | |、 | |\ \ ̄ ̄´
           .        {   从 /-}/-Y {  ヽ |
          /       ,.-从   | }/ ィ≧、 {  \ }'
          /イ      { ⌒\ {   、 Vj ∨、  \
            八       、   \       ヽ  ̄
            Y        ,ー、  し      ,:'
            ヾ\    / ∧         -,
                  ヽ /{/     、       '
                _从/____ >  __ノ
              |///////////l :l//|
              |///////////|  //|
                /////////// ∧ :./|
          , <////////////////\l/、
        //////////////////////\l、
          //////////////////////////} }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「予想はしてたけど……やっぱり何かいるか」

ひめこ「むっ」

まいる「外れたか」


かみなりが迸り、一条に当たる直前に一条は消えて居なくなった。

三人で背中合わせとなり辺りを探る。


一条『分かってるさ! 分かってるがあの日から俺の運は急下降! 故にだ、故にお前を倒し運を上げる!』

京太郎「なんだそりゃ!」

まいる「あぐっ!」

ひめこ「ひぅ!」


見えない洞窟で何かが、自分達を襲う。

響き渡る、声に翻弄され、暗い中、様々な所からダメージを食らった。


一条『はっはっは!』

京太郎(ほっぺすりすりは相手が見えないと出来ない!アイアンテールも他の技もだ)

ひめこ「きびしか!」

まいる「くっ」


相手が見えぬまま、ダメージが蓄積していく。

このままではまずい、非常にまずいと焦りながらも考えた。


京太郎「くっ……ひめちゃん、じゅうでん」

ひめこ「ん!」

一条『やらせるか!!』


じゅうでんを命じれば一条の声と共に何かがひめちゃんへと向かって来る。

しかしだ――それを待っていたのだ。
802 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:21:59.45 ID:2ry0x4Zro

   _ _            〃 /:/     / .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
   {/〃7        {{ /:/   / /.: /.: .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
  __)  人_         ∨/   イ  {/\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:′
  `ー<::/ ⌒≫x、  }iレ'′.:\:〃.: .: /:У.:/j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
      乂_     ≫'′: .: .: .: .:;/ .: //.: .: :/...|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:|
         >.: '′.: .: .: .: .: .:./{.:./ _\:{/......|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:|
       / .: .: .: .: /.: .: .: /⌒ Wir庁冬、....|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八 .:.:.:.:.:.::|
      /.:.:./.: .:/.: .: .: /     } 乂ソ  ...|.:|.:./.:.:.:/.:/.:ハ :.:.:.:.:.:}
     ″:/⌒/.: .: イ:〃 、     八 ,,     ..{/|.:.:./|/γ⌒) :.:.:. ノ__
     {     /:/   }/   \     、  ′  ...,,j/........._,. くヒマく、 /
          {′   ′      ヽ /   _へ ` =ヽ....... イ´ 〉   \}.:∨
                      〉   /  介ー=:≦   /       、:.:〉
                       .′  ⌒〔 ⌒ハ   /       〉ーx
                   {    人  ≫|_,/        /
                   |     /::::::>'′        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京太郎「まいちゃん! アイアンテール!」

一条『!?』

まいる「ひめこは、守る!」


まいちゃんの特性でひめちゃんへの攻撃は全てまいちゃんが受ける。

故に、どう向かおうと、まいちゃんの正面に来るのだ。

まいちゃんが受けてくれるなら後は楽だ。


京太郎「まいちゃん、てだすけ! ひめちゃん!! 全力でかみなり!」

ひめこ「っ―――!!!」

一条『        』



特性で特攻1.5倍、充電で二倍、手助けで更に1.5倍ものかみなりを放出すれば、洞窟全体が照らされた。





803 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:27:30.87 ID:2ry0x4Zro
: : : : : :/: : : : : /  /: : :|: : : : : /    \: : :∨: /: : : : :l: : |
: : : : :/: : : /: /  /: : /:|: : : : /  U  丶: :.∨ /: : : /\|
: : : :/: : : /: /  /: : / |: : : /          \:∨: : : ,′
: : :/: : : /: /   /: : / :|: :/       / /: :ヽ: 、:/
: :/: : : /: /トミ/: : /  |:/        /〃}}: : : ∧|/
:/: : : //、__,/: /トミ  |/  \   /   /: : :/
: : :/≫'゙´ //‐-ミ   トミ   }〈{,/ツ /|: /
Y´          ツ ̄\ \,ノ゙ 〈     l´
:|       \                __彡 |
:|       \      /       ∨  |
:|        ≧=‐=彡         \ |
:|               u        \
:|  u                     、
:l                    ,,.. -‐'′≧ミ
′     し           ̄      イ二ニニニ\
                      斗-=イ/二二二二ニ‘:,
:,         _,,..  -‐r=≦>''゙´ ̄ 〉二ニニニニ=‘:,
:.,          /__/‐>'゙´        /|ニニニニニニニ‘,
∧       / |  ,/     -‐=ニ /: |二ニニニニニニ‘,
:.∧       ̄ ̄         /: : |二二二二ニニニ |
:.:.∧≧s。               /: : : |二二二二ニニニ |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「くっ……」

京太郎「……落とした」

ひめこ「……」

まいる「……」


かみなりが収まれば、そこには地面に膝をつく一条。

そしてその横には、大きなコウモリのようなポケモンが倒れていた。


京太郎「相手は……『オンバーン』だったのか」

一条「くそっ!」


地面を叩き悔しがる一条を前に胸を下ろす。

おんぱポケモンのオンバーンはLvこそ高いが ひこうタイプだ。

先ほどのかみなりを受ければ、ひとたまりもない。


京太郎「それじゃ…ジュンサーさんに電話を」


ポケギアを取り出し、アンテナが立っていることを確認して通話を押す。
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 21:30:12.70 ID:JeJzwqm+o
(ドラゴンも入ってるから等倍なんだよなぁ)
805 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:32:35.53 ID:2ry0x4Zro
                                  _z‐―=ミト、  |
                                  ´         \|l
                               /            └―=ミ
                        /         -‐==ミ    ̄`丶\
                        /            -‐=ミ     \}
                       /    ー=≦辷__彡   -‐=ミ   - 、 〉
.                   /      / ー=≦辷__彡     /Μbl   、∧
                    /    / /  /⌒} }ー≠辷彡 /「`l| |l | l  l| l |
                  _彡'      / /  { {/´リ/  〃/ // ' || |l | |  l| l |
.         -―━‐-‐‐≠ニ     / /   | {、/ {  / {  '  \| || |l | |  l| |八
          _  -‐≠ニ    _彡'   /   /| ノ 八 {       { οルリ リリリ   } }
     _  -≠   /   -‐=   _彡{  / У   )' u    ヽ 〃///  彡'
.        /  / -‐ ━≒≦二二ニ| l | ∧      ,       {{//∧厂
      / //二二ニニニニ\二二ニ| l | / ::.     \、_    __乂/
.     / / /二二二ニニニニニニ\ニニ| l l {  _::.、      \>‐‐'´
      l /ノ二二二二二二ニニニニ\=| l | |'´  \    ::ァ‐'
      l 二二二二二二二ニニニニニニ\l | |        、__/
     /二二二二二二/二二ニニニニニ\ll|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「驚いた……さきほどのかみなりは本当に驚いた」

京太郎「……?」


電話を使用としていると何やら一条が呟き始める。


一条「でもだ……俺は運がよかった。そうだ……運がよかった」

京太郎「何を……?」

ひめこ「うぐっ」

まいる「っ……」

京太郎「な!?」


一条に不審がっていれば、ひめちゃんとまいちゃんが苦しそうに倒れこむ。

806 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:35:25.74 ID:2ry0x4Zro


 ′: : /  }}       マム      {    / |: :.:/|: /|: : : : |: : : : : |
/: : : :/  《′    (○) }}}     `:、/>=|:/ :|/ :|: : : : |: : : : : |
: : : :/  乂 、                 ≫'   |/マムx |∧: : |: : : : : |
: : :/     ) Y___ ノ        /       `マ} 〃Y:!:. :. :. :.|
: :/     ゝ'´ ̄`Y  「    〃  (○)       〃: /|ハ|: : : ∧|
:/            ゝ- ′    Vム      〃,〃:/  |: : /
′  u                寸ト、ー‐- 、ノソハ'´     |: /
    ___         し       \ 乂:. ノ / /      |/
  ,//  / \_              \    ′/
  /__/_/   /  \  ‐‐ _____/   / /
. //////,≧=く  /  7ー<            ′/
//:.:.:.:.:.:.:.:` <≧=‐く   / `7ト、__     //
``7¨¨7ト、:.:.:.:.:.:.:.:</≧く  / /  `7 /
\__/  / ̄ 7ト、:.:.:.:.:.<≧=‐く___/ ,′
    ≧s。.,_/  /\:.:.:.:.:.:.:.: <//// /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「勝った! 勝った!! 俺は勝ったんだ!!」

京太郎(ダメージを負ってる……何時の間に!?)


一条の言葉を無視して、ひめちゃん達に駆け寄り傷を見る。

二人共さきほどよりダメージを明らかに受けていた。


京太郎「一体何がっ!?」

一条「オンバーンに予め『かげぶんしん』を積ませておいた!」


振り返れば、目の前にオンバーンが居り、吹き飛ばされた。


京太郎「!?」

一条「くっくっく……どれだけ凄くても当たらなければどうってことはない!」

京太郎「ぐがっ!」


オンバーンの攻撃を喰らいさらに吹っ飛んだ。

何とか腕でお腹などを守るも呆気なく空気が外へと吐き出される。
807 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:40:29.80 ID:2ry0x4Zro

           __
           /´    `ヽ ,r'"⌒`' 、
          /       ヾ¥r     \
        /        ヾf r        ヽ
       /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
     /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
    l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ
    |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ
   |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l
   |  /|  |U   ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  |  lに| .|:U    ``ヾ::::::::::::;r,====ッ   l
  |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ
. /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´
/   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /
  /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l
/:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /
::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
:::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ
::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /
:::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
:::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\
:::::::::|   ヽ |   :::://  /::::::::::::::::::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「これでいい……これで俺は人生をやり直せる。新たな……道を……お前が居なければ」

京太郎(言ってる事がめちゃくちゃだ!)


なんとか岩を盾に地面を転がり、攻撃を避けて行く。

その間も、ひめちゃん達の様子や一条の様子を影ながら見ていく。

どうにも様子がおかしい。


なんと言うか、汗を流し、目の視線が合っていない。

……何処か狂ったような感じだ。


一条「やれっ! やれっ!! やれっ!!!」

京太郎(やばいな……手持ちもいない! 非常にやばい)


隠れている岩が崩れる音が聞こえ、頭を庇い、ひたすら耐え抜いていく。

しかしだ……ここも限界。

どうにか……あのかげぶんしんを積んだオンバーンをどうにかしなければと唇を噛んだ。



808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 21:46:03.94 ID:d71Tx9Zm0
死亡判定か?
809 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:47:31.30 ID:2ry0x4Zro
               ,. : :´          `: : 、
            ./                `ヽ
        ,.:                     :.
        ,.:゙ ,      |  |             ),
       ./ /         |  |             / ハ
      厶ニ| i     l   |  |
.     「 ̄ | l     ト,| |  |
.       i   | |   _,以 || 「二ニ=‐- ..,,_
     |   l,斗<  .| i |`||
      |  ∧ | j云ニL」ノ .|├=Y⌒ヽ
     .从  .从 jI八::rA || ヾ   }
.      ヾ:、  ハ   ,)ヅ ||       ./
          `ト己   .:::::: ノイ    ,.イ     \
         | .ノ           :' 从       \  jI斗┐
         | ,心、    し         `ヽ   ___(   |
        ||| 心r_;          ,.厶=孑ヘ\ ├ヘ,_|
            || |!.心、  ,.。o心,  ´    _,,.⊥、L| |
         ! |[レ' `i´  rく    /     `ヽ|
            ! ;||     r 1 :|   /        ∨
.            ! 小|    ,ハ|| /           ∨
          ! |     _|///|/               ∨
           !|     /  / /              ___∨
            弋   厶イ/            /////∧
                / //             ////////∧
             / ./          \////////// ∨
            ./ ./        ヽ  \///////   ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひめこ「ぶちょー……動けます?」

まいる「むり……やね」


冷たい地面に横たわりながらも、何とか状況を確認しようと視線を彷徨わせる。

見れば、先ほどの男が狂ったように指示を出し続けていた。


京太郎「くっ!」

一条「ひゃっはっは!」


なんとか、援護をと思うも技がでない。

既に瀕死の状態となっており、無理なようだ。


まいる「ひめこは……?」

ひめこ「部長のお蔭で何とか…技一発なら」


ひめこはそう言って、ふにゃりと泣きそうな笑顔を見せた。

あぁ……本当に泣けない。

トレーナーを守らなければいけない存在の私達がこれだ。


まいる「なさけなか……本当になさけなか」

ひめこ「……」


バトルで役に立てないことが悔しい。

分類がプラスルとマイナンでステータスも技も貧弱な自分達。

進化もしなければ、成長も今で限界だ。


まいる「くやしかよ」

ひめこ「……」


涙を堪え、ひたすら進む状況を見守る。

今出来るのはそれだけ……弱い自分達に出来るのはそれだけなのだ。
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 21:51:16.67 ID:L/orH79Go
うーん 進化するかと思ったけど違うのか
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 21:51:59.09 ID:lEN2b7IiO
ジョグレス進化すればいい
812 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 21:55:29.63 ID:2ry0x4Zro
                    ____
                 . : ´: : : : : : : : : : :`: .
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                /:/: : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : ::.
                  /:/、: : : / : : : : |.:.: : : :.l: : :\: : : : >、
            __/:/ : \::/ : : : : /|.:.: : : :.l\: : :\/:、:\
         _____/: : : : :/:./: :/ |:|: : : : l  \: : l: : : \:.:\
      //    /: : : : :./:.//___,ノ|:|:: : :./\_|:.:∧: : : : \:.:\
.     〈八  /: : : : : :.∧:.{ァ斧==ミ|:|:.:/ァ==斧ミ/ ∧:: : : : ::\:/〉
      \ヽ/: : : : : : /、 ∨乂)炒'^ノ'   乂炒 |_/: :‘, : : : : :∨
          ∨:/: : : /:l : 个ヘ ´     、   ` 从: :/:∧: : : : : :;
.        /:/: :/./\八:.:.| : : :.    /⌒=- 、_ .:: : :.:/:/ }:.|:.|: : /
.         l八:/l/  / ̄ \/〕iト ノ==--    \/}/ ,ノイノ}: /
            /      \ ∨==--       \\   .ノ '
             |         |└┬‐ 、‐、―‐    ∨!
             |      | |\/\__l\\     ||
               \    | |  \ |:i:| {\     ||
               __\_|_|     |:i:|,/|  \ 、 ト|
              ∨:::::::::\:::|     |:i:| |    \\ |
.                ∨ ̄ ̄ \   |:i:| |  \ \〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひめこ「……」

まいる「……」


京太郎「ぐわぁ」

一条「あと少し……あと少し……」


遂に岩が壊れ、主人さまが投げ出された。

それを見て、歯をぎりぎりと噛み締め、手を血が出るほど握りこむ。

これで状況が変わるわけでもない、それでも何とかと視線を彷徨わせた。


ひめこ「……ぶちょー、あい……使えます?」

まいる「ひめこ?」


そんなことをしていれば、ひめこがポツリと呟いた。


ひめこ「せめて役に立とうと思って、練習しとっと、あい……あいなら」

まいる「けど……一回も成功してなか。しかも私には体力が……」


動かない体を恨めしく思いながら項垂れる。

そうしていれば、ひめこの手が頭の上に置かれた。


ひめこ「私が支えます。部長!」

まいる「……」


今の状況を突破するにはこれしかない、しかしだ。

自分の体力は0に近い上に一度も成功していない。


ひめこ「くっ……」

まいる「……ひめこ」


自信がなく、悩めんでいれば、自分も体力が残ってない癖に私を抱き起こす。


ひめこ「部長!」

まいる「っ……!」

813 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:01:07.00 ID:2ry0x4Zro
                                          S゚
 ‰                                      S゚        /)_
.  ‰            ... --- ..                    S゚      -≠/-'
    ‰         /:::::::::::::::::::::..、                 S゚   -=7´ ´∠\
      ‰       /::__メ)、从::::l:::/::\           ___ -≠''" / /   /\)~
.       ‰    /:::::/  ´ ̄`)ノイ::::}:::::          -/二二{    /{  {   、_
.          ‰/:::::::::: ___   ''''  ノヽリ:: :|   ---     {二二∧// __〉- `ー――'
         /:‰:::/|  `   、_彡':::/斗-≠/     ∨ニニ∧テ"
.         /:::/:::::‰  、______ 斗'" /////     ,,  '^ー‐‐'’
       /:::/::::/  ‰/】三ヲ'´ / /// /    ''"
.      |: /::::/  _ノY7ア   / ///  ∠
.      l/l:::/ -=ニ/~´    {.: :∨∧/:::::\
.       |/´ニニ/       \:/⌒丶:::::::::\--、
      /ニニ/         : :/     \::::::::\:::..、
     /ニニ/!     \    :.∧\      \:::::::}\::..
.    /ニニ八。|   \: :\: : :. /    \__      ∨::|  \::.
    {ニニ| {|\.oS∝∝∝%\     ノハ     }::ノ   )ノ
    |ニニ| {t≪\\\: ∨  `<二ソ〉 、  /
    |ニニ| {|| ゚S∝∝∽{.     └〈 r-、>
 ゚S∝マニ∧ ∨ }\ 。oS°⌒ヽ      `'
.     ∨ニ゚So。oS゚___       `ー┐
.      \{ _}。|\         /\
         {〈 |\_____  /    --- 、
      / ∨:.:/\  / /    /:.:.:./:.:/
.     〈   /:.:/:.:.:.:|\{ {  ,/:.:〉:.:./\}
.     〈\ /:.:/:.:.:.:.:|:.:.:|\_}/{:./}/ -=ニニ、
.       〈\/:.:斗┬ァ':.:./:.:.:./:.:/ /二ニニニニ∧
        \:.:.:{∧ ゝ--'´ ̄ ̄\ /ニニニニニニニニ〉∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽
         ̄  ,        ‘, {ニニニニニ/ ̄ \
           ′        , \ニニニ/     ` .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まいる「分かった」

ひめこ「ん!」

まいる「一度だけ……一度だけでもよか!」


痛む体を無理やり動かす。

そうすれば、何とか腕だけが動く。


まいる(落ち着いて、センターに合わせっだけ)

ひめこ(大丈夫とです)


集中しオンバーンへと視線を合わせる。

そうすればだ……体が少しだけ思うように動き始める。

自分の手から鎖が伸びていき、オンバーンへと繋がるのが見えた。


まいる「……見えっか。ひめこ」

ひめこ「はい……! 上出来です!」


あの男も京太郎も気付いていない、透明な鎖。

これに繋がれば決して外れる事無く、相手へと導く一筋の鎖だ。


まいる『ロックオン』

ひめこ『かみなり!!』


技名言い放ち、ひめこが電気を迸らせた。

その一撃は今にも襲い掛かりそうなオンバーンへと真っ直ぐ進んでいく――


814 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:07:40.41 ID:2ry0x4Zro
            ,.  ´ ̄ ̄ `  、__
          /   ,      / /⌒Y
         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Y /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、
////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\
///////////////`¨¨¨|/\////\
//////_,. --- 、//|    |///\////>--、
/> ´   --、 ∨ム  //////////////}
     ´¨¨ヽ\〉 ∧///,イ/////////// |
        - \///{/イ//r- 、///////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ////////////ヾ゛⌒'ー''""ヘヘヘYハ、///////\
  |//////////{::::::::::::::::,.::::,_:::::Y|::::Y{\///////,\
  |'//////////::::_:::::::し'~::::::::X!::::Y{::::\//////}`}
  |////////|/::::::::::::\::::::::::::::::::::ヾ}:::::ヾ{::::::::}^ヾヾ//}
  |///////__:::::::::::::::`ーァ′::::" ̄:::_,-彡=--<///}
  |//////l      ̄` =ミ、::::::::::::::::::,/´    ,////
  |'////{::ミ         \:::::::::/       i///
  |/////|::::ヽ     (())    }:::::::'(())     /{'/
  |/,/|/|.:::::::\       /:::::::{     /::,'
  |〈(⌒!;'l::::::::::::::` ーし -‐ ´::::::::::::\---‐'::::::::|
  | } i^ |;'!::::iノ::J::::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::: ̄}::::::::::|
 /∧ヽ_|;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::/::::::::::::|
.///∧__l;|::::::/ ̄l ̄`y _______, -.、:::|
,///////|:::::i |  |  |  |  |  |  |  |  }::!
///////,'!::::「rー'Tーr┬┬┬'「`r┬┬r┬rリ,:|
 ̄`i////,‘: ヽ=-┴ '¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`ー ′|
  レ'⌒i ハ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     `ー'⌒r'::::::::::{ノu::::三三三:::::::::::::::::::丿
         \、:::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::::::::/≧====-
. ・   ./ ‘‘  )>、:::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三
. ・   .\   (:::::::::::::> 、.:::::::::::::/三三三三三三
. ・            \:::::::::::::::::`=爪三三三三三三三
. ・    つ     )::::::::::::::::::/;;|三三三三三三三
 ┃           /::::::::::::::::::/ニ!三三三三三三三
. ・       /ニ\::::::::::::./ニニ'三三三三三三三
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンバーンが襲い掛かる直前だった。

いきなり電気が迸ったと思った瞬間、オンバーンにかみなりが直撃した。

ぷすぷすと煙を上げ、ふらふらとオンバーンが後退した所でようやく二人に気付く。
815 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:09:04.69 ID:2ry0x4Zro
                   ,. : :´           `: : 、         /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                   /                \      /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  ,.:                       ヽ    ./:.:.:.:.:.:.:癶\.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  ,.:゙ ,      |  |            ハ  /:.:,;,;,;彡:.:.:.:.:.:У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
              / /         |  |            ,x==ニ二 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.Y
                厶ニ| i     l   |  |        /    /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/メ、//:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.i.:.:.:}
            「 ̄ | l     ト,| |  |        ‖    /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://:./\:./:.:.:.:.:.:.:.:/.:j:.:.:!.:.:.i
              i   | |   _,以 || 「二ニ=‐-  {{    //:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:./ __ ̄  //l:.:.:.:.:.:.:./.:/l:.:.:!:.:.:l
               |   l,斗<  .| i |`|├-       \  / j/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:癶{:.:{/-=斧ミx メ /:.:.:.:.://:/ j:.:.j.:.:.:l
                |  ∧ | j云ニL」ノ .|├=Y⌒ヽ    ./:./.:.:.:.:.:.:./   Y ‖(::::(,八∠ -‐''" //~`ト、j==
            从  .从 jI八::rA || ヾ    }    ‖{:.{:.:.:.:.:.:./ヽ_   -气,,,少       _メ   j:./:.:.:.:ト、
             ヾ:、  ハ   ,)ヅ ||   ;   /    { い:.:{:.:/:.:.:.:.:八               斧f,汽Xノ/:.:.:.:.:l:.ヘ
                    `ト己   .:::::: ノイ    ,.イ    `ヽ  乂从ト:.:.:.:.:.:.:.::}            〈(;;ン゙ ///.:.:.:.:.:.:lヽ:゙、
                   | .ノ           :' 从       \  jI斗┐:∧:./      r-   ` `Y/ノ/ l.:.:.:.:.:.:l }:.}
                   | ,心、             `ヽ   ___(   |:/ ̄>x \   乂 _)>    /:.:.:.:/  i.:.:.:.:.:.:l ノ:ノ
                  ||| 心r_;          ,.厶=孑ヘ\ ├ヘ,,_/-―-、  ` \ __  /:./:./   i:.:.:.:.:.:l/
                || |!.心、  ,.。o心,  ´    _,,.⊥、L| /       ヽ   メ、ノ:.:_:./ノ    }:.:.j:.:.l
                   ! |[レ' `i´  rく    /      `ヽ/         Y O {/メ ̄     、_ /:.ノ }.:j
                ! ;||     r 1 :|   /        ∨        l\ノ\}         ̄  ノノ
                   ! 小|    ,ハ|| /          ∨          ヾ::L             /
                    ! |     _|///|/             ∨           〈::::::}
                     !|     /  / /              ____V       / /  ヾ┤
                      弋   厶イ/             //////∀=ミx/ //    ヾx、
                    / //            /////////V/// /         V゙、
                       / ./         \////////// ∨/ /          V゙、
                   / ./         ヽ   \'//////    '(               }::ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひめこ「間に合った!」

まいる「んっ……どうにかな」

京太郎「ひめちゃん! まいちゃん!」


二人がお互いに寄り添い、笑顔をみせていた。

それを見て涙が浮かぶ。


一条「あと少しでっ!!! しかしだ、まだだ! まだオンバーンは体力が残っている!」

京太郎「くっ!」


一条の言葉にすぐに頭が冷静になる。

今のかみなりが当たった所でまだ体力はある。

あと一撃は食らわせないと倒せないのに、相手はかげぶんしんを積んでいる。


まいる「問題なか! 『ロックオン』!」

京太郎「!」


まいちゃんの言葉に驚きを隠せない。

ロックオン――次のターンに確実に相手に技を与えるものだ。

確かにそれなら技を当てられる……しかしだ。
816 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:12:16.86 ID:2ry0x4Zro

         ∠  ミr="" ̄ゝ
        /   .ミ≡-ミミ  ゝ
       /  / rミv//ヽヽミ  ヽ
.      /    /ヾ   ヽヽミ  ゝ
      |  // メ, | | |vx ヽゝ)
      |  /ヾ=ェ,,\  /,,-="|/
      | / |ヾ.o "ヽu/ro  |
      | (彳 ゞー  :::ヽー"|
      |  | u     ,' ゝ |
     /   | ゝコエェェェェエフ|
     フ   ヽ ゝエェェェェr |─,,_
──" ̄  ヽ  ヽ   ≡  //─,,_" ̄"─┐
     /  | \ \   / /::::   " ̄"─┤
    /   |  \  ゝ |vV:::::::        /|
   /⌒)  .|   \/  |:::::::::::::::       / |
⌒ヽ/|≡|.  .|   /\ |:::::::::::::::::      /  |
|│ ||旦|.  ..| ./ヽ__/\|::::::::::::::::::     /  .|
ヽ.しノム ヽ. .|/ ./ ヽ .|::::::::::::::::     /   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一条「この隙に終わらせればいい!」

京太郎「くそっ!」


ロックオンは隙が大き過ぎるのだ。

故にオンバーンの攻撃がひめちゃん達へと襲い掛かった。


まいる「問題なかよ……ひめこ」

ひめこ「はい!」

一条「な゛!」


まいちゃんがひめちゃんと場所をくるっと交換する。

そしてひめちゃんから電気が放たれ、迫っていたオンバーンへと直撃した。


まいる「私達は、二人で一人」

ひめこ「二人なら隙はなか!」

一条「くっ……くっ……」


そう言い返せば、倒れたオンバーンの傍で一条が崩れ落ちた。


817 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:17:19.32 ID:2ry0x4Zro
                    ____
                 . : ´: : : : : : : : : : :`: .
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                /:/: : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : ::.
                  /:/、: : : / : : : : |.:.: : : :.l: : :\: : : : >、
            __/:/ : \::/ : : : : /|.:.: : : :.l\: : :\/:、:\
         _____/: : : : :/:./: :/ |:|: : : : l  \: : l: : : \:.:\
      //    /: : : : :./:.//___,ノ|:|:: : :./\_|:.:∧: : : : \:.:\
.     〈八  /: : : : : :.∧:.{ァ斧==ミ|:|:.:/ァ==斧ミ/ ∧:: : : : ::\:/〉
      \ヽ/: : : : : : /、 ∨ 乂)炒'^ノ'   乂炒 |_/: :‘, : : : : :∨
          ∨:/: : : /:l : 个ヘ ´:/:/:/:/:/、/:/:/:` 从: :/:∧: : : : : :;
.        /:/: :/./\八:.:.| : : :.    /⌒=- 、_ .:: : :.:/:/ }:.|:.|: : /
.         l八:/l/  / ̄ \/〕iト ノ==--    \/}/ ,ノイノ}: /
            /      \ ∨==--       \\   .ノ '
             |         |└┬‐ 、‐、―‐    ∨!
             |      | |\/\__l\\     ||
               \    | |  \ |:i:| {\     ||
               __\_|_|     |:i:|,/|  \ 、 ト|
              ∨:::::::::\:::|     |:i:| |    \\ |
.                ∨ ̄ ̄ \   |:i:| |  \ \〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひめこ「きょーたろー、大丈夫?」

京太郎「ハギヨシさん特性の服もあったし……なんとか」

まいる「はぁ……ギリギリやった」


二人に手を貸してもらい、なんとか立ち上がる。


京太郎「それにしてもさっきのは、一体?」

ひめこ「分からなか」

まいる「こう……いきなり体が動くように」


ひめちゃんはまだしも、まいちゃんは限界だった筈だ。

それなのに動ける事に不思議がり聞けばそう返って来た。


京太郎「あっ……」

ひめこ「あい?」

まいる「こいは」


不思議に思い、ポケモン図鑑で二人のステータスを見てみればだ。


No.462 哩&姫子 ネーム:まいちゃん ひめちゃん 呼ばれ方:主人さま きょーたろー 美少女ポケモン(分類:ジバコイル)
タイプ1/でんき
タイプ2/はがね


分類が変化していた。

818 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:18:51.39 ID:2ry0x4Zro
今日はお終い!

進化なげー……ってことで二人の進化先は、ジバコイルです。

死亡とかは無人島でないんでないっす。

それでは感想やら質問あればどうぞー

明日も18時からやります。

それでは
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:19:32.12 ID:+l9VqqC8o

特性は二回行動を選べるぶっ壊れかな?
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:20:38.30 ID:m4taj6jvO

これからは二人で一体扱いになるのね
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:20:58.21 ID:a2mxVqrl0
おつ
二人で1匹扱いなの?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:21:19.48 ID:pJUhalXmo
メガガルーラみたいなもんだと思えばいいんじゃね
>>1のお気に入りキャラだからそれくらいの強化はご愛嬌だろう
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/02(月) 22:22:02.93 ID:5EV5RKfDO
乙です。

二回行動でリザベ発動なら普通に壊れ性能やな。
824 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:23:14.16 ID:2ry0x4Zro
流石に二回行動は……描写的にそうなっただけっす。

精々特性が二つかね
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:23:42.71 ID:Osc6kUCRo
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:24:01.87 ID:JEKUp4wEO
乙です
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:24:03.80 ID:phY9+UFl0
乙〜
条件1は3(ピー)か
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:25:06.25 ID:ld3abqtYO
乙です
崖選んでたらそうなってたのか気になる
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:25:38.54 ID:ld3abqtYO
あとシークレットコンマの答え合わせも
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:26:49.75 ID:m38mp4eIo
乙です
831 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:27:01.16 ID:2ry0x4Zro
>>828
崖ならアニメ版でシリアスもなかったぐらい。

>>829
ルビーのところなら、優希が出ました。
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/02(月) 22:27:30.83 ID:nh8ugwT20
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:27:31.96 ID:UopHuv1go
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:27:42.66 ID:CKwpMKM2o
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 22:28:29.74 ID:XBUJGdm0O
乙です
トライアスロン終わったら次の日直ぐジム行った方がいいってあったけど
無視するとデメリットある?それとも自動でジム戦?
836 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/02(月) 22:30:41.06 ID:2ry0x4Zro
>>821
っすね

>>835
無視して、次の日行けば少し待たされるぐらいっす。
朝受ける⇒ジム戦後夜になる みたいな
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 06:45:30.34 ID:k+4YIS1to

ジバコイルはなるほどってなった
技はもう完全にジバコイル?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 12:15:57.36 ID:qJxH2wQF0
乙です
基本天気って晴れですよね?
雨とか雪の日ってイベント以外ならない感じですか?
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 17:22:14.43 ID:OVIKNwlVO
ネリーの特性変わったけどコンマ補正とかどうなるんだ?
何回か連続で何も無しを出すと次の判定で好きなコンマになるとかないかな?
主に福引とか移動でのコンマ判定に
840 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:02:54.15 ID:8yXX/LG9o

おつありんっす!


>>837
後で変更すると面倒なのでそうですね

>>838
基本晴れです。
決めるのが面倒なので

>>839
補正はそのまんまの予定
補正+は取り合えず考えておきます。
あまりにあれなら救済処置として



立の書く哩姫と怜が可愛かった!

あと、ようやく本編15巻を購入。
発売日の翌日行ったら、売り切れというね……シノハユは結構あったのに……。

人居たらやっていきます。
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:03:17.68 ID:O+9XuD/Io
まずここに一人いる
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:03:47.85 ID:XDBCywkUo
よしやるか
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:04:31.87 ID:klKQWBy8o
います
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:04:48.16 ID:kVAmLerbO
いるよー
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:04:54.95 ID:NfhPS3fjo
ほい
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:05:15.01 ID:VL7OqDo1O
おるよー
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:05:41.95 ID:yLghq0Bl0
じぇ〜
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/03(火) 18:06:15.40 ID:zPeMh9wj0
いますん
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:06:29.19 ID:CvAFOQNWO
はい
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:06:30.28 ID:zPeMh9wj0
さげわすれた、すまない
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:06:55.81 ID:zPe4aqfTO
いますとも
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:08:50.53 ID:qJxH2wQF0
ここにいるぞぉー!!
853 :多いな……>>817続き ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:10:23.47 ID:8yXX/LG9o
: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
.: : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
.: : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
.: : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「なるほど……面白いね」

京太郎「!」

ひめこ「……」

まいる「待て」


図鑑を見ていれば、後ろから声が聴こえ図鑑が取られた。

その時にひめちゃんが動こうとするもまいちゃんに止められる。


「プラスル……マイナンがこんな成長を……ふふ……」

京太郎「……誰でしょうか?」


先ほどの一条以上に悪寒が走る。

本能が警報を鳴らし、逆らうなと脳に命令を送っている。

その警報に従い、相手を逆撫でしないように気をつけて話しかけた。


「俺か……俺はそこの狂ってる奴と同じ組織の人間で『博士』と呼ばれてる」

京太郎(一条と同じ組織!)


なるべく考えないようにしていたが、予想は最悪の結果となった。

一条と同じ組織と言う事は、自分の敵だ。

その敵に背後を取られ、身動きか取れない。


「返すよ。後、身構えなくてもいい。何もしない、何も……その男の回収に来ただけだ」

まいる「!」

ひめこ「っ!」


そう言って、男――博士と名乗った人物は図鑑を返し、無防備に一条に近寄っていった。

博士は、何やら顔を包帯で巻いており、顔は見えない。

一瞬攻撃をと判断するも直ぐに思考を振り払い、逃げる準備だけをする。

相手との力量を読んで勝ち目がないと悟った。
854 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:15:19.60 ID:8yXX/LG9o



                      ,.  ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、
                     /_,..-         ヽ  `  、
                    __../´     /    ∨   \
                      ,/ `i      / ,'     :    、 ヽ
.        Y ヽ        //   i   ., / /|  |  :.  | | |    ∨
        |  ‘,  .._/  i   i   . | |..|...|  |   _} | | | |  | :
        i   ∨    ̄ ̄.|   .i .{ ´| |\.{  |: , ´//}∧ |  | |
        ‘,   ∨     .|   .i , rYィ笊 从 {∨ /ィ笊_ヽ}/、 | |
.        ∧  .‘,     .i   i . { 从 Vり \∨' Vり /' / ∧{
r <                  i   i.}从lム     ; \     ,ノ /  \
.', .\               _ .j   i  | ∧        し ∧,イ
 ',   <    .∧         .i  Yム  .-===-  ...イ //
.  ヽ    ` ─ .´ヽ        ∨  ヽl\       //イ
.     >                ‘ ,  |.≧` .ー . ´.≦|
     >  ´     /          ̄ ̄ ̄ ̄)三三└x
 > ´     _             __  ≦i.iミ&三三三ニ≧ -   _  、
(_  <   ∧           ィマY三三三三i.i三三三三三三三三三三.iニ',
           〕 ─  ´ ´/ィ三ミi i三三三‘,○三三三三三三三三三三.i三i
           i三.ミ x\ //三ニ/三三三三.i三三三三三三三三三三三i三.i
           i三三三≧彳三ニ././三三三三i三三三三三三三三三三三i三.i
           ∨三三三三三,///ニ,’三三三.i三三三三三三三三三三ニ.i三ミi
.            ∨三三三三/.//ニ/三三三三三三三三三三三三三三三三.∧
             ∨三三三ニノ/ニ/三三三三ニ.Yヽ三三三三三三三三三三三ミi
              マ三三三 /ミ/三三三三三ニ`´三三三三三三三三三三三ニi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「それじゃ……さようなら」

京太郎「まった!」

「……何か用かい?」


博士がオンバーンに『げんきのかけら』を使用し、一条を乗せ立ち去ろうとする。

そんな博士を呼び止めた。

相手からは敵意がない、もしかしたら何か情報を得られるかもしれないと思ったのだ。


京太郎「……その人の言動がおかしかったけど、何かしたのか?」

「あぁ……そのことか」


思い出すのは一条の途中からの言動だ。

最初こそ逆恨みだと思っていたが、次第に行動はエスカレートしていった。

狂っているとも言える言動が不思議だった。


「こいつは『紅色の宝珠』に触ったのさ」

京太郎「紅色の……宝珠!?」

ひめこ「藍と違う?」

「そうさ、藍はカイオーガを操る為の物。紅はグラードンを操る為の物!」


博士が手を広げ、大きな声でそう言った。

衣の件と今回の件である事が分かった。

この組織は、二つの宝珠を確保しているようだ。


京太郎(ということは……こいつ等はやろうと思えば『二体を操る事が出来る』!!)


そんな考えに辿り着き、背中に冷たい物が走った。

化身である二人の争いであれほどの被害をこうむったのだ。

本物の二体が揃えば、とんでもないことになると考えが浮かぶ。
855 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:18:57.15 ID:8yXX/LG9o


lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll__ _llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄\llllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/´      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/´     ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/       ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllll/   { ・ } ||llllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|          |llllllllllllllllllllllllllllllllll\,,__    __,,llllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll: { ・ }     リlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll ̄ ̄` llllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ー―――‐'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「まぁ……君の考えも分かるよ」

京太郎「っ!」


そんなことを考えていれば、博士が此方の考えを見透かすような発言をしてくる。

暗闇のせいか、博士の目だけが爛々と輝き、此方を見てくる。


「といっても……暫くは大丈夫だろうね」

まいる「暫く……?」

「そうさ、俺等の組織も一纏まりと行かなくてね」

ひめこ「……分裂?」

「あぁ……『赤の民の威厳を復活』を元に動く会長派」

「『会長を蹴落とし、世界制服をもくろむ』NO2の派閥」

「意見が纏まらない上にお互いの足を引っ張り合っている。馬鹿だね」


博士の笑い声が暗闇に響く。

博士の言葉が正しいなら、一条は宝珠に呑まれたようだ。

それであの言動に異常な復讐心を持ったということなのだろう。

しかしだ、今、この時、この場所で会話をしていて思った。


京太郎(一番狂ってるのはこいつだ!)


ひたすら笑う博士を見て、そう感じた。

856 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:21:56.87 ID:8yXX/LG9o


             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「さてと……これ以上はサービスできない、他に知りたいなら……」


そう言って、笑い声をとめると博士がボールを手に持った。

博士の言動に大人しく横に首を振る。


「そうかい、賢い判断だ。 それでは……『受け止める者』よ」

京太郎「……受け止める者?」


博士が不思議な呼び方をして暗闇に溶けていった。

それを暫しの間、警戒しながら見て戻ってこない事が分かるとほっと息をついた。


京太郎「二人共……動ける?」

ひめこ「んっ……問題なか」

まいる「ひめこと一緒になったからか、体力も平気やね」


瀕死状態のまいちゃんであったが、二人が繋がった分類となったことにより、体力も一緒になったのだろ。

大丈夫そうな二人を見て、立ち上がると洞窟を前に進む。

博士や組織の事はどうでもいい。

今は早く早く、日常に戻りたかった。



857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:24:11.31 ID:qJxH2wQF0
京太郎はポケスペで言う、戦う者や育てる者みたいな感じの能力を持ってるのか
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:24:43.77 ID:yLghq0Bl0
紅色の宝珠と藍の宝珠って表記違い?
藍の球(衣)と藍色の珠(カイオーガ)は前にあったけど、藍の宝珠と藍色の珠は別物?
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:26:44.08 ID:k+4YIS1to
どうなんだろう
珠に何らかの加工を施したものだと勝手に思ってたが
860 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:29:28.23 ID:8yXX/LG9o
>>858
たんに表記ミスっす

記憶が曖昧でどっちだったかなと……

グラードンが『紅色の宝珠』 カイオーガが『藍色の宝珠』であってます。

咏が『朱の球』  衣が『藍の球』が正確なはず……メモしとこ
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:31:28.93 ID:klKQWBy8o
紅の珠(咏)と藍の珠(衣)の表記もあったなww
862 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:32:27.13 ID:8yXX/LG9o
>>861
メモとった!今後は間違えない筈!……きっと!
863 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:32:55.65 ID:8yXX/LG9o
                                  __,,..-‐''"´. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
``‐-、._                         __,,..-‐''"´. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
:;; ::; :;:`゙''ー-、.,_               __,,..-‐''"´. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : "介ー-::、,_, _ ,__,,..-‐''"´.::. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : , ;; '. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : ;' :'. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : ' , ' ,. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : '- , ゛''' -. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ゛''' - .,_ ~゛゛''' ‐-  ..,,__. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : - .,_      "'''''ー- : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : "
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ゛''' - .,_         `゙゙゙''''ー- ...,,,,_____
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ゛'''  ,_                 ̄ ̄"""'''''''¬─--
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ゛''' - .,_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まいる「だいぶ……遅れた」

京太郎「だな」


洞窟を抜け、日差しの眩しさに目を細めていれば、放送が聞こえてくる。

その放送と暖かい日差しにほっとしながらも、状況を確認する。


『1位は和選手! 2位は誠選手、その後に続いて……』

京太郎(和……また知り合いか、そして誠復活早いな)


放送を聴いて誠の復活の速さに呆れた。


京太郎「走るか!」

ひめこ「ん!」

まいる「まだ、追いつけっと!」


立ち止まってる訳にも行かず、足を動かす。

オンバーンのせいで結構ダメージはあるが、足は動いた。


京太郎(それにしても……放送の内容を聞くと優希って子がいないな)


山頂を目指し走りながら、カイリューに乗っていた子を思い出す。

放送を聴く限り自分同様、影も形もない。

何かアクシデントに巻き込まれたのだろうかと首を傾げるのであった。

864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:33:28.75 ID:N34DpKgSo
とりあえず博士にマグマ団が紅色の宝珠と藍色の宝珠を既に使用可能な状態で所持してる、という情報流しておきたいね
フレーバーに留まるだろうけどルビサファとの共闘もできるかもだし
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:33:53.19 ID:kVAmLerbO
TOP走ってたのにトラブルにあって順位落とすのは主人公の嗜み
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:35:17.77 ID:kVAmLerbO
>>864
あと慕出してもらって銀色の羽の持ち主聞くのと哩姫の進化の話しもしておきたい
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:36:54.18 ID:yLghq0Bl0
>>864
博士が耕介博士だったら恐ろしいけどね
ふと読み返して、人工美少女すこやんの元のすこやさんは生きてたら60代⁉とか思った
868 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:41:42.59 ID:8yXX/LG9o
       _  -―ーー -- 、
     /       `ヽ  `ヽ
    ノ -―=ニ ̄ −‐-     ヽ、
   ≧              \   >
   /         -− ニ _-−ソ >
 < --一−−     __ < .::::::::Y
   彳       `ヽ /-、`v".ノ__::::l
   ヽ           l   l ':::'::::::ヾl
    ヽl       〉、   ::oミミl
    , ヘ<l, -‐,-‐'"      ii.:::::::l
  /.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、       ||  l
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,,____∪_.ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ   o
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i`,′    ゜
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i    o
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:〃二ニヽ:.:!l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【四種目:下山】

誠「あっ!」

和「え?」

京太郎「うぉう!?」


山道を駆け抜け、林から飛び出せば二人とかち合った。

三人共に驚く中、誠が先に我に返り、此方へと怒鳴った。


誠「テメー等! なにしやがる!」

京太郎「……」

和「……」


誠の問いに二人して視線を逸らす。

自分は、湖でかみなりを撃った件について。

和は、そのかみなりを誠でガードした件について。


京太郎「走るか!」

和「ですね!」

誠「うぉい! まてや! サイドン、じしん!」

京太郎「うぉっと!?」

和「きゃっ!?」


走ろうとするも、誠のポケモンの技で足を取られ転んでしまった。


誠「あばよ!」

京太郎「くっ」

和「きゅー」


二人して足を取られる中、誠はそのまま山頂へと駆け寄って、そのまま山を下山し始めた。

それを立ち上がり、なんとか追いつこうと駆け出した。


01〜40:4位
41〜80:3位
81〜98:2位
ゾロ目:1位

↓2 哩姫補正 コンマ±01
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:42:15.71 ID:zPe4aqfTO
こい
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:42:19.77 ID:klKQWBy8o
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:42:41.34 ID:VL7OqDo1O
すばら!
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:43:00.54 ID:qJxH2wQF0
いけ
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:43:02.25 ID:yLghq0Bl0
すばら!
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:43:26.02 ID:CvAFOQNWO
仕事してないコンマ補正さん…
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:43:29.45 ID:qJxH2wQF0
すばら!
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:46:15.61 ID:N34DpKgSo
これは高久田のじしんのせいで山が崩れたな
和と高久田はそれに巻き込まれたと
877 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 18:52:01.49 ID:8yXX/LG9o
/     ,     /   /   / /             |   |  :.   .   :.
    /     /   /    '    |   |     |   |  i|   |    .
  イ        '   /|    /|  l   |   |     |   |  l|   |    |
// /      |   | {   ' :.     |   |     }   |  l|   |   {
 ' 〃         |   |  | |   ト,  :     /| /| /|    '  ∧|
/ / .'   ,:  ' Y |_'. |  | |   | l   |     ' }/ }/ :  /  .イ `\
{/ /   / /  / {  |  Y≧!、,|   | 、 |   _/ム斗七    /:. / }'
 '   ,イ / | { 从 | イ  {::しメ∧   l  Y   イ {::し刈 `ヽ'  ' }/
'  / /イ Y :.  Y    Vzり \  、 }  /  Vzり   }/  /
/        | 从   |            \ ∨/        ,  /
       _∨∧ :.             ` \           ,:_ノ> 、_
 ,  <//////{/{{`∧         、              /  }}//////> 、
´//////////// l| ,∧             _    ∧  ||///////////>
/////////////从 {   、         _  ィ -vノ    ' } /'/////////////
/////////////{/∧   l\   ー=≦__ ,   ´   /' / イ∧/////////////
/////////////|//∧  :. \               / / /'////}/////////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         `丶、  /         }   /  `¨l¨ ー 、  .}
           .`丶,、        .,'  , .'      ',   .゚ .,
        ......:::::::::::::.ヽ丶、    ./ ./      ..' ../ | /
     ___   ::::::::::\::\    .| /       .| ./  .|'
    {:::/   丶、:::::::::::::::ヽ:::ヽ  | ,'        }/   }
    }/  .r.‐_、  .ヽ::::::::::::::::ヽ::∧ !.|       ..,イ  . ,'
    .{   .{心リ    ',:::::::::::::::::ヘ,__〉ノ .:     ./..|   ,゙
    ', ' ,  `¨´    }::::::::::::::::::. ..:::::::::     ,.'       〉
    \\____ ノ:::::::::::::::::::::.         ,'     ./{
      `¨   .....:::::::::::::::::::::::::::::.       /_―_‐_、/ !
      .........................::::::::::::::::::::::. ............ //`ヽ  ヽ }
   .....::::::::::::::::::::::::::::::::      :::.   ::r' , ― 、 .', ., .}.,.'
         :::::::            .}, '.rェx  `, //
                       .,'.} 弋シ  .}.,','
                      .,゙ .ヽ   /./
                       ,   `ー '/ /
                      ,'   `¨´} }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コンマ:77 一位】

京太郎「行かせるかーー!!」

誠「うげっ……どんな体力してんだ!」


ポケモンがひめちゃん達の為、頼れず気合と根性で全てを乗り切る。

スピードを落さず、動体視力と運動神経で木々を避け、足場にし駆け抜けた。

そうすれば、前を走っていた誠を追い抜き、1位と躍り出る。


誠「サイドン! 【つのドリル】!」

京太郎「まいちゃん、【ラスターカノン】! ひめちゃん、受け止めろ!」


お互いに繰り出したポケモンが空中でかち合い技を放ち合う。


ひめこ「問題なかよ!」

サイドン「!?」

誠「なっ!?」


サイドンのつのドリルが此方へと炸裂するも、ひめちゃんが何時の間にか持っていた大きな鍵で受けとめる。


まいる「こいで吹っ飛べ!」

サイドン「   」

誠「ぐわぁ!?」


受け止めた隙をつき、まいちゃんがラスターカノンを打ち込めば、誠は綺麗に吹き飛んだ。


誠「普通、一撃必殺を受け止めるか!?」

京太郎「ひめちゃんの特性は【がんじょう】! 一撃必殺は受けない!」


後ろで悔しがる誠に説明をしつつも山を降りていった。

878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 18:54:57.43 ID:hejeDuUpo
やった
879 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:01:14.90 ID:8yXX/LG9o
            ,.  ´ ̄ ̄ `  、__
          /   ,      / /⌒Y
         /    /    ,:       | ̄\
        .:'    '  /__/   ,      |   \__
       /    /  ///\/ /   .'   '    {` ̄
     /イ ,.. 、イ /}/⌒ヽ、/´   // /   、   、
       { { Y /   Vオ {从 /-}/-、  }  、 \
       | |  {/       ∨ィ=、}/  ,  |、 }  ̄
       / 乂   u      ::::::: Vソ' ,l ∧l |
        /イ , 八   ,...、    '   /ムイ,'∧ |
      /\ /  、 〈- 、\__     ム/ /   \
>----イ///\   .  `  ー '  イ/从
////////\///    、   .  ´
//////////\{    /`¨¨ 、
////////////>、  {、     〉
/////////////(_)}   ∨、_,イ/\
///////////////`¨¨¨|/\////\
//////_,. --- 、//|    |///\////>--、
/> ´   --、 ∨ム  //////////////}
     ´¨¨ヽ\〉 ∧///,イ/////////// |
        - \///{/イ//r- 、///////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラスト:マラソン】

京太郎「ここまで来れば、あと少し!」

ひめこ「あとちょい!」

まいる「後が来っと!」


山を駆け下り、整った道へと出る。

息を切らしながらも足を動かせば、大きな声援が聞こえてきた。


『帰って来たー!!! 最初に戻ってきたのは、京太郎選手だー! その後ろをサトシ選手、和選手が追う!』

京太郎(しつけー! あと少しなのに!)

サトシ「待てー!!」

ピカチュウ「ぴかぴか!」


後ろから聞こえて来る声に驚きながらも駆け抜ける。


サトシ「ふんぎぎぎ……こうそくいどう!!」

京太郎「ちょ!」


気付けば、隣にサトシが並び並走して走る。

サトシも何かあったのか、此方同様ボロボロだ。


京太郎「負けるかー!」

サトシ「負けねー!」


此処まで来たら妨害なんてしてられない。

必死に足を動かし、自分の力のみで走っていく。


京太郎(あと少しー!!!)


そうしていれば、目の前にゴールが見えてきた。

必死に必死に足を動かしゴール手前で思いっきり手を伸ばす――


01〜20:???
21〜99:???
ゾロ目:?

↓2
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:02:00.23 ID:zPeMh9wj0
うみみゃぁ!
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:02:12.31 ID:zPe4aqfTO
せいや
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:02:13.26 ID:O+9XuD/Io
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:03:08.79 ID:VL7OqDo1O
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:05:36.32 ID:qJxH2wQF0
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:05:43.25 ID:2mzgwGMOO
補正ないか…
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:05:49.39 ID:kVAmLerbO
どっちだ?
887 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:07:41.69 ID:8yXX/LG9o
                ,.-、__
             , ´   ヽ、
           /    _ムノ
          . '   , ¨´       _,  ´ ̄\__
          /   /           _> ´ /⌒、   -、__
                   _ - ´          |    ヽヽ
        /    /        _>   ' ,  / 、 } , : |  ∨
        .'    ,        /⌒/ | | _/从| ∨ / l|_,|  | :.
         /     /           /   { |/ \_| / /}ィ´|/|  | :
      /      ,      _/  ィ , 从ィ芯ォ∨'/ ,ィ芯ォ }  /  |
      ,       /        ̄´  { / l {     /     ム /-、 :.
       {       、             Y | |   '         /' } } ∧
      、     ` 、_         }/从  ,. ----,     _,ノ /
        \     \}\       /   、 ∨  ノ   人/ }/
         \     / /¨¨¨ヽ         \  ̄   イ |-、/
          \  ,:  /    | `ヽ、___/ | |`¨¨´ / / \
           {\/ /      |      /  Y   /「\   /ー  __
            、/ /     :     / /⌒ 〉    /   \/       }\
            \'            {/    ∧  「´            /   .
                 \      |       、 } /          l /    ヽ
                `   、   |        \「               |'
                   \,            /   「 ̄ ̄ ̄ !  ,     __、
                      |         |。   |     |  |    /   \
                      |         |l     |____」   |   /  ____〉
                      |         |l           ,:  ,  /   ∨       / ̄ヽ
                      |         |l            { / / :.      、   「⌒ヽ ̄ }
                      |         |。           |∨/_∧     、_,.乂`¨Y´,.-〉
                      |         |l         、     |  ̄    、    ´      `イ
                      |         |l        \   |       \       /´
                     ,         |l          \ |        `  _ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コンマ:31 京太郎勝利】

『決まったー!! 最初に手が届いたのは京太郎選手! 見事テープを切りましたー!』


最初にゴールテープを切ったのは、自分だった。

必死に手を伸ばし、ゴールを掴むとそのまま前のめりに倒れこむ。

それでも痛む体で放送を聞けば、自然と体が立ち上がり、腕を大きく上げていた。


『わあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ』


そうすれば、大きな声援が飛び交い、祝福をしてくれる。


サトシ「参ったな……ダメだったか」

ピカチュウ「……ピカチュウ」

和(もうやだ……もう参加しません)


自分の横で二人が座り込む中、疲れも忘れ手を振り続けた。

【結果:5位 1位 1位 優勝】
01〜20:サトシ
21〜99:京太郎
ゾロ目:和

優勝賞品:マスターボール をゲットした。

888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:08:25.40 ID:O+9XuD/Io
マスボか……
選べるならキーストーン欲しかった
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:08:54.83 ID:kVAmLerbO
……朱の球の欠片
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:10:20.56 ID:VL7OqDo1O
ジム戦の報酬かセンリヤマヒメマツの大会賞品で出てそう
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:11:09.20 ID:N34DpKgSo
敵の博士と優希はポケモンなのかな? ポケモンだとして既に誰かに捕まってるのだろうか?
捕まってないなら最悪マスターボールぶつけて捕縛するというのも一つの手段だけど
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:11:32.12 ID:qJxH2wQF0
でも伝説でも一発なんだし、万が一の時の保険に使えるからね
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:12:47.99 ID:yLghq0Bl0
え、通常ポケモンに使うんじゃないの?
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:12:54.63 ID:NfhPS3fjo
7799イベで進行度無視して問答無用でゲットできるならいいけど普通にかわされそう
895 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:13:06.08 ID:8yXX/LG9o
    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘
   ┌───────────────────┐
   │                                      │
   └───────────────────┘
   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!  シンドウジタウン      }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{   ポケモンセンター    }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
896 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:14:07.46 ID:8yXX/LG9o
                    /\-――‐- 、
              , -−=7   丶      `ヽ
         /,             ヽ  ヽ
        ∠/       /      、 、  丶  i
        /       i     ! l.  l i.  i |
       /  ,/  ! !  l||   ! |、 ll !  |  ヽ、
      /_ -7 , | l ト、| |ヽ!  N , 斗 r  ,'_  ト--`
     ̄  //!  ! Nヽ!\|,//l/ l/! N ,ハ !|
       ´ / ,i丶 {=== l/ == =l/ ' ノ リ
        // l i `i           _/,、/
        ´   {ハ!ヽ{    ′      /!}/ ′
              丶  ー ―‐ '  / |′
               \    /  |
                __ i ー '     ! __
          , ィ'´:.:/-‐ ´}     /  `Y´:.:.\
      , -‐'' ´:.:./:.:.:./― - 、   ,/__ /:.:.:.:.:.:/`丶、
      ハ:.:.:.i:.,:.:,′:.:i     `    ̄    /:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.丶、
    /:.:.:.i:.:.:|,':.:i:.:.:.:.:!   ヽ  /   /:.:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ヽ
     !:.:.:.:.ヽ:.{:.:.l:.:.:.:.:l.     i     /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お風呂からも上がり、個室で図鑑を覗き込む。


ひめこ「本当だ」

まいる「うん……変わっとっと」

京太郎「特性が二つもあるのか……凄いな」


二人の起きた変化を改めてみると以上のことがわかった。


2・哩姫 ニックネーム:まいちゃん&ひめちゃん 呼び方:主人さま&きょーたろー でんき/はがね 持ち物:こうかくレンズ 分類:ジバコイル【まじめ/さみしがりや】
Lv40★★★★★ HP:118 攻:73 防:109 特攻:121 特防:89 素早:65
【特性:がんじょう&アナライズ】
HPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けても必ず1残る。一撃必殺も無効。
自分の攻撃がターンで一番最後の時、技の威力が1.3倍になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%の確率で相手を『まひ』状態にする。雨だと命中率100%】
┃├2・ボルトチェンジ(基本・でんき/特殊/威力・70/命中・100)【攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる】
┃├3・ラスターカノン(基本・ノはがね/変化/威力・80/命中・100)【10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・ロックオン(基本・ノーマル/特殊/威力・―/命中・―)【次のターン、使った相手に自分の技が必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


ひめこ「役に立てる?」

京太郎「おぅ、十分に!」

まいる「よか……よか♪」


その後、嬉しそうにする二人の頭を撫で、その日を終えた。


897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:15:12.87 ID:klKQWBy8o
明日は朝にジム行かないとそれ以外だと1日かかるようになるし
898 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:16:43.26 ID:8yXX/LG9o
     ____  くヽハノ;/)                                      .:
   ∠´  ヽく三{:i:;ハ:;!フ                                    .:.:
     `ーァ'´_`フ);ヾッ'ニ>                                   .:.:.
-‐-、  //  `ラ^ハ_)´                              .: . . .:.:. .:
-‐‐ゝ//l ̄`ト、 `´レ'                                 .:... .:
-‐'//  ヽ、 l l                                   .:
//    zヾレヘl                                 .:           _r'⌒(
/    /く三;:l::j      _r‐、     (⌒⌒ヽ              .:           ノ`...:.:::::ヽ
 く二/!ヽ `フハハ ヽ、_r'⌒  (__)ヽ、  `ー-‐'`             .:           r' .:     `ヽ
  ,/  レ'  ´ ^´         .:.:.:::ヽ_ノ⌒ヽ、             .:            ).::.:.   .:.:.:::::::::)
 /  jハ/ノ     ミ,ハ  .:.:.::.:.:::::::::::r、___.:.:.:.::::::ヽ、          .:            く.:.    .:.:.::::::  ⌒
〃  〃_:}三    三{jハ .:.:.:.:::::::.:.:.:r‐、) `ヽ、___ノ          .:              ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
  / ⌒ハ)´    〃ハリ .:.:.:.ノ`ー‐'   (ン             r'⌒ヽ,.            ).:.:.....
 ̄\  ´     /                        く⌒ヾ゙   i         _r'⌒    .:.:.:::::::::.
   \     /⌒ヽ、lヾハ                  .:  `ヽ;.:.:.:.;,:.ノ      _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
     ヽ   /` ̄ ∨ ミ;.ヾ!                .:      ̄       _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
____________!ヽ〃   ,.-、ハァ、;;リ i              .:            _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
      //`ヽ、∠__/ ヘハj .:.)__,,.-‐‐‐-、r'⌒ヽ、_r‐‐'フ       _rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
     //   ヽ /⌒ヽ   :::::::::.:.:.:........:.:.:.:.:.:.:.:..........r'´     __r' .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:
    //      /´  ̄` `゛ー-、 ________________,.-‐'´      `ー-----、.:.:.::::r‐‐、.::::::::::::.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::
   //      /         \__________,...--‐-、___             ̄´   `ー-----‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //     /                      `ヽ‐-、【八十四日目】
899 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:18:06.16 ID:8yXX/LG9o
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎(体中が痛い!)

智葉「……はぁ」

〜シンドウジタウン〜 八十四日目 朝
【行動回数:残り三回】
【イベント情報】
【はやりん爆誕:謎の羽……誰のだろ? 1/5】
【星に願いを:目指せ!ウスザンの山頂! 3/5】
【宇宙からの来訪者:誰かに付けられてる気がする……4/5】
【???の逆襲 1/5】

依頼:【あkyぽいhjrp;】【荷物をとどけてくれ・6】【探し物:この大陸の何処かにあるらしい】

1.町を移動する
├1A:8番道路(エイスイタウン方面)
├1B:船  (アチガタウン)
└1C:そらをとぶ (一度行った場所へ行ける)

2.施設を利用する
├2A:ポケモンセンター
├2B:フレンドィショップ
├2C:依頼
├2D:ポフィン作り(一日一回)
├2E:ポケモンジム
└2F:依頼の遂行


3.探索
├3A:人の話を聞く
├3B:散歩(誰と歩くかも)
├3E:ダウジングマシーン コンマ判定も同時に行なう
└3D:広場

4.修行
├:ポケモンのレベルを集中的に上げる(行動回数1消費)ポケモン二体選択、Lv1+コンマ分の経験値
├:ポケモンのレベルを全体的に上げる(行動回数1消費)全員にコンマ分の経験値
├:猛特訓(きずぐすり1個と行動を3消費する)全員にLv3UP+コンマ分の経験値
└4D:ポケモンを構う ※誰を構うかも

5.ポケモンを探す【制限解除:残り一人人】
├5A:8番道路
└5B:海

6.誰かに連絡
├6A:耕介博士
├6B:和
├6C:誠
├6D:一太
└6E:ハギヨシ

7.安価
(無茶振りな安価は、最安価になります)

↓2
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:18:50.50 ID:dclnRgZjO
6A
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:18:52.28 ID:klKQWBy8o
2E
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:18:53.30 ID:O+9XuD/Io
ジム
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:18:57.16 ID:CvAFOQNWO
2E
904 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:19:36.84 ID:8yXX/LG9o
:::::::;:::;:::::::+:::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::・::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;::::::::;:::;::::::::::::::::::::;:;:;:;:
::: ::: :;:::;::::::::: ::::::・:::::;:;:;: ;::::::::;:: :;::::: :::::::::: :::::;:;:;:;:::: ::: :;:::;::::::::: :::::::::::;:;:;: ;::::::::;:: :;::::: :::::::::: :::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : :      : : : : : : : : ・: : : : : : : : : : : : :
: : : :     : : : :    : : : :       : : : :   ;:;:;:;:::: :::             : : : :    : :
                  ._   :::::::: :::::;         :::::+::: :::::;   : : : : ・:
ヾ        _,,、--・''~l´`l~`'''ー-、、,,,_   :::::::: :::::;       :::::::: :::::;  :;::::・::::;:::
:〃ヽ_,、、−‐''''´,,、、−‐''~|  |~`'''ー-、、,,,_``゙゙'''ー-、、,,,_    ::: :::::;:;:;:;::  : : : : :     ::: ::: :;:::;::
:::〃:゙|----::==========|  |=========~`'''ー-、、,,,_ `'''''ー-、、,,,,         : : : : : : : :
:〃; ::ミ:: |          .|  | : :           : ~`''''ー-、、,, ,_`''''‥、
: : 〃;:ヾ || ̄| ̄| ̄| ̄| |  |   | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|゙|    ..|: lー--i ::ゝ
: :〃:;;::ヾ、||二|二|二|二| |  |   |二|二|二|二|二|二|二|゙|    |: lーi‐i:i ::.|    : : : : : : :
: : ::;;〃; ソ|: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   : : :|::二二l :::| : : : : : : : : :
: : ::;〃:ノ::|| ̄ ̄l ̄ ̄| :|  |                       |: l   | : |
.,:::゙~ミ::丿.:|l.___゚l゚_....| .|  |===================〃i┌┬┬┬┬┬┬┬┬─
 ̄~ /':; /≡≡≡≡≡ヽ.|  ||_________、〃,,,l└┴┴┴┴┴┴┴┴─
 ミ::丿:/三三三三三三ヽ         ,,,r''''´    '''''''''''  : _,ノ' ̄ ̄ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  /_                    ,,、r'''''′  : _,ノ' ̄ ̄ヽ ´ー()--()ー'-” ´: : : : : : : : :
::/   ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙: : ''''''''''''''''″‐------: : : ´ー()--()ー'-”,,,,___    ..
              ,,,r''''´                     : ''''''''' '' ''
          ,,,・''''´  : _,ノ' ̄ ̄ヽ                          ,,,r''''´
               ´ー()--()ー'-”               ┏━━━━━━━━━ : : : : :
                               :::: ::  :┃_________   : : : : :
                                     ┃  シンドウジジム
  ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙゙: : ''''''''''''''''″‐------: : : 、、,,___       ::┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : :
                           : : `: : ` ̄ ̄`~.┃ : : : : :
                                   ~゙゚'~"´~゙゚'~"´~゙゚'~"´`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
905 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:23:31.56 ID:8yXX/LG9o

    __,.ィ ̄ ̄`ヽ/ヽ__
      > ´ ̄  /   `   `、  、
、 -  ´    /   '     } ヽ ヽ\  \
 `  ̄ >'  /   ,: |    ∧/! |   } ヽ  ヽ
   /,ィ  / ' / /|   _/,.ム斗}-/  ハ   :.
  {/.'   ,| ,.|-}/-{ | / ,ィチ斧ミ }/ }  |    .
  /  イ/{ : ! ィ斧从}/   Vzソ ノ /イ ,:
<__  ´// 从{ Vソ /         / イ- 、  |
     {'{  { ,    '           /' ⌒ }  |
      从Y              /.: ノ  |
       叭   v_ ̄ヽ      ,rー'   从
         、           イj   / /
            :.          < |'  /}/
            、__   ´    } イ从/
               |        |/
              「 ̄|     「 ̄ ̄ ̄ ̄}
              |//l|     |//////// 、
        ,. <// ∧      |//////////> 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京太郎「凄い人の数だ!」


ジムに朝早く行くと、既に人がいっぱいジム内に居た。


京太郎(挑戦できるかな?)


人の多さに心配になりながら受付へと行き済ますと、以外にもすぐに出番が回ってくる。


京太郎「もうですか?」

「はい、順番待ちされておりませんので」

京太郎「これだけ居るのに?」

「皆さん最初は、様子見をなさってるみたいです」


不思議に思い聞けば、そのような答えが返ってくる。

ジム戦を滅多に行なわないせいか、情報が少なく、そうする人が多いとのことだ。


「どうします? やめます?」

京太郎「……やります」


自分もどうしようかと少し悩むも結局はジム戦を希望した。

906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:25:08.15 ID:kVAmLerbO
衆人観衆の中でオール美少女ポケモンで戦うのか
夜行ったほうがよかったかな?
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:26:19.35 ID:R4CLxtFBO
大丈夫、どうせ多分ばれてる
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:26:44.18 ID:O+9XuD/Io
大会に出といて今さらでしょ

舞姫に風船持たせときたかったな
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:26:45.92 ID:zPe4aqfTO
考えすぎでしょ
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:26:56.98 ID:qJxH2wQF0
・・・闇討ちされそう(小並感)
911 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:28:29.14 ID:8yXX/LG9o
             ___/ ̄ ̄\_
         ,  ´        <⌒
        ,:'            `ヽ、
       ,                \_
                      \ } ̄´
        '              ,  \
      / ,          |/} ∧ }`ー`
       {∧          「ノ|/}/イ
      '  、       | /`/ } '
         } ∧     /イ   /
         |' ,} \__/イ__ /
         //////////∧
        _,.{///////////|
     -=≦//////|////////≧=-- 、_
  r≦//////////////////////////////ヽ
  |//l///////////|///////////////////∧
  |/∧//////////l|///////////////|/////}
  |//∧/////////l|///////////////|/////|
  |///∧////////l|///////////////|/////|
  |//// }////////l!///////////////}/////}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「此方のジムでは、二つの戦いを選択できます」

京太郎「二つ?」

「はい、シングルかタッグか」

京太郎「なるほど……使用ポケモンは?」

「お互いに二体となっております」

京太郎(厳しい内容だな)


今までと違い、数の優位性が崩れてしまった。

そのことに少しばかり考え込みながらも手持ちを選択していく。


京太郎(確か……このジムは【フェアリータイプ】の使い手の筈)


貰った情報を思い出いだす。

フェアリーに有効なのは、【どく】【はがね】タイプだ。


「最初にシングルかダブル……どちらに致しますか?」

京太郎「そうですね」


1:シングルバトル
2:タッグバトル

↓1〜3 一番多い選択肢
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:28:57.73 ID:R4CLxtFBO
しんごーぅ
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:29:13.77 ID:e+5H7xMQ0
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:29:31.08 ID:qJxH2wQF0
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:29:36.82 ID:zPe4aqfTO
1
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:30:55.38 ID:VL7OqDo1O
ネキと後は智葉か哩姫?
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:32:29.60 ID:qJxH2wQF0
サーナイト使われるかもだから哩姫がいいかも?
918 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:33:44.51 ID:8yXX/LG9o
【現状手持ち構成】

1・うた ニックネーム:うたちゃん 呼び方:京太郎 ゴースト/ほのお 持ち物:こうかくレンズ 分類:ヒトモシ【きまぐれ】
Lv40★★★★★ HP:102 攻:41 防:61 特攻:69 特防:61 素早:33
【特性:迫り来る怒涛の火力】
『ほのお』タイプの技のダメージや効果を受けず、以後自分の『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・かえんほうしゃ(基本・ほのお/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手を『やけど』状態にする】
┃├2・おきみやげ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・―)
┃│ 【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。自分が『ひんし』になる代わりに、相手の『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ下げる】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・れんごく(基本・ほのお/特殊/威力・100/命中・50)【100%の確率で相手を『やけど』状態にする】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
2・哩&姫子 ニックネーム:まいちゃん&ひめちゃん 呼び方:主人さま&きょーたろー でんき/はがね 持ち物:こうかくレンズ分類:ジバコイル【まじめ/さみしがりや】
Lv40★★★★★ HP:118 攻:73 防:109 特攻:121 特防:89 素早:65
【特性:がんじょう&アナライズ】
HPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けても必ず1残る。一撃必殺も無効。
自分の攻撃がターンで一番最後の時、技の威力が1.3倍になる。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%の確率で相手を『まひ』状態にする。雨だと命中率100%】
┃├2・ボルトチェンジ(基本・でんき/特殊/威力・70/命中・100)【攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる】
┃├3・ラスターカノン(基本・はがね/変化/威力・80/命中・100)【10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・ロックオン(基本・ノーマル/特殊/威力・―/命中・―)【次のターン、使った相手に自分の技が必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3・まほ ニックネーム:マホ 呼び方:ごしゅじんさま あく/― 分類:ゾロアーク【むじゃき】
Lv40★★★★★ HP:110 攻:101 防:65 特攻:138 特防:58 素早:111 努力値:特攻
【特性:最強への一手】
相手の苦手なタイプのポケモンの姿と名前で戦闘に出る。『タイプ』や『のうりょく』に変化はない
最初に受けた技を取っておき、5番目の技として記憶する事が可能。但し、一戦闘に一度のみ
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┃├3・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい 50~60が急所扱い】
┃├4・イカサマ(基本・あく/物理/威力・95/命中・100)【自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する】
┃└5・     (基本・/―/威力・―/命中・―)【】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
4・もも ニックネーム:モモ 呼び方:京さん ゴースト/どく 分類:ゲンガー【さみしがりや】
Lv40★★★★★ HP110 攻:75 防:58 特攻:121 特防:77 素早:105
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・60)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃├2・どくづき(基本・どく/物理/威力・80/命中・100)【30%の確率で相手を『どく』状態にする】
┃├3・シャドーボール(基本・ゴースト/特殊/威力・80/命中・100)20%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃└4・シャドーパンチ(基本・ゴースト/物理/威力・60/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
5・ゆきこ ニックネーム:ユキ 呼び方:お兄さん ノーマル/― 持ち物:シルクのスカーフ 分類:ミミロップ【おだやか】
Lv40★★★★★ HP:114 攻:70 防:84 特攻:60 特防:103 素早:101
【特性:くうきをよまない】
持っている道具の効果が発揮されない。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・おんがえし(基本・ノーマル/物理/威力・―/命中・100)【ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最高102】
┃├2・ピヨピヨパンチ(基本・かくとう/物理/威力・70/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃├3・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃└4・バトンタッチ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
919 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:34:11.89 ID:8yXX/LG9o
6・とき ニックネーム:トキ 呼び方:京ちゃん エスパー/フェアリー 持ち物:サーナイトナイト 分類:サーナイト【ずぶとい】
Lv40★★★★★ HP:116 攻:62 防:75 特攻:117 特防:109 素早:81
【特性:みらいよち】
トキが場に出ている間、相手の次の行動が判る。ダブルバトルの場合は一人のみ有効
1ターンにHPの十分の一を消費する
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・サイコキネシス(基本・エスパー/特殊/威力・90/命中・100)【10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる】
┃├2・かげぶんしん(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【自分の回避率を1段階上げる】
┃├3・みらいよち(基本・エスパー/特殊/威力・120/命中・100)【2ターン後に攻撃する。交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。タイプ相性の影響を受ける】
┃└4・チャームボイス(基本・フェアリー/特殊/威力・40/命中・―)【相手全体を攻撃。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
7・洋榎 ニックネーム:ヒロ 呼び方:ガ〜ス〜 どく/― 持ち物:たべのこし 分類:ハブネーク【ようき】
Lv40★★★★★ HP:120 攻:97 防:65 特攻:87 特防:65 素早:75
【特性:鋭い感覚】
場に出した時に自分の防御と特防を三段階UPする。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・どくどくのキバ(基本・どく/物理/威力・50/命中・100)【50%の確率で相手を『もうどく』状態にする
┃├2・ベノムショック(基本・どく/特殊/威力・65/命中・100)【相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる】
┃├3・へびにらみ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【相手を『まひ』状態にする。『でんき』タイプには無効】
┃└4・つじぎり(基本・あく/物理/威力・70/命中・100)【急所に当たりやすい ゾロ目+31~40】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
8・ネリー ニックネーム:ネリー 呼び方:きょーたろー フェアリー/― 持ち物:こだわりスカーフ 分類:トゲキッス【なまいき】
Lv40★★★★★ HP:130 攻:57 防:93 特攻:113 特防:119 素早:72
【特性:運命奏者】
自分のコンマを±01 出来る+技の追加効果の発生率が20%UP。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・エアスラッシュ(基本・ひこう/特殊/威力・75/命中・95)【コンマ、01〜30で相手をひるませる】
┃├2・しんそく(基本・ノーマル/物理/威力・80/命中・100)【必ず先制できる】
┃├3・あくび(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【次のターン終了時に相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃└4・はどうだん(基本・かくとう/特殊/威力・80/命中・―)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
9・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ 分類:ユキノオー【がんばりや】
Lv40★★★★★ HP:134 攻:91 防:77 特攻:91 特防:85 素早:65
【特性:ゆきふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あられ』になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・れいとうパンチ(基本・こおり/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃├2・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├3・ウッドハンマー(基本・くさ/物理/威力・120/命中・100)【 相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける】
┃└4・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
10・りゅーか ニックネーム:りゅーか 呼び方:京ちゃん ドラゴン/― 分類:ヌメイル【のうてんき】
Lv40★★★★★ HP:116 攻:77 防:53 特攻:91 特防:107 素早:65
【特性:ぬめぬめ】
直接攻撃を受けると、相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・りゅうのいぶき(基本・ドラゴン/特殊/威力・60/命中・100)【30%の確率で相手を『まひ』状態にする】
┃2・あまごい(基本・みず/変化/威力・―/命中・100)【5ターンの間、天気を『あめ』にする】
┃3・りゅうせいぐん(基本・ドラゴン/特殊/威力・130/命中・90)【攻撃後、100%の確率で自分の『とくこう』ランクが2段階下がる】
┃4・だくりゅう(基本・みず/特殊/威力・90/命中・85)【30%の確率で相手の命中率を1段階下げる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
920 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:34:47.37 ID:8yXX/LG9o
11・みほこ ニックネーム:美穂子 呼び方:京太郎さん みず/― 持ち物:ズリのみ 分類:ミロカロス【おっとり】
Lv40★★★★★ HP:138 攻:65 防:72 特攻:106 特防:117 素早:82
【特性:適応力】
自分の『タイプ』と同じ『タイプ』の技のダメージが1.5倍ではなく2倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1・まもる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【必ず先制でき、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる】
┃2・みずのはどう(基本・みず/特殊/威力・60/命中・100)【20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする】
┃3・メロメロ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・60)【相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる】
┃4・じこさいせい(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【HPが最大HPの半分回復する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

12・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/― 分類:ダークライ
Lv40★★★★★ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117
愛情【硬い絆で結ばれている】条件1豊音を使えるようになる 条件2幻・伝説ポケモンのゲット 条件3ミヤモリタウンを訪れる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ├1・ダークホール(基本・あく/変化/威力・―/命中・100)【相手全体を攻撃。相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。】
┃ ├2・あくむ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・100)
┃ │       【相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
┃ │        ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる】
┃ ├3・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・100)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃ └4・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

13・爽 ニックネーム:さわや  呼び方:京 でんき/― 分類:ロトム 【やんちゃ】
Lv40★★★★★ HP:102 攻:62 防:79 特攻:93 特防:71 素早:90
【特性:ふゆう】
『じめん』タイプの技を受けない
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・みがわり(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)
┃│【自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、
┃│ 分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない】
┃├2・いたみわけ(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする】
┃├3・あやしいかぜ(基本・ゴースト/特殊/威力・60/命中・100)
┃│   【10%の確率で自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる】
┃└4・かみなり(基本・でんき/特殊/威力・110/命中・70)【30%で相手を麻痺させる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

14 ・セーラ ニックネーム:セーラ 呼び方:京太郎 かくとう/― 持ち物:   分類:ザングース【やんちゃ】
Lv40★★★★★ HP:120 攻:119 防:65 特攻:65 特防:58 素早:89
【特性:どくぼうそう】
『どく』『もうどく』状態の時、自分の物理技の威力が1.5倍になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・インファイト(基本・かくとう/物理/威力・12/命中・100)【攻撃後、自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がる】
┃├2・つめとぎ(基本・あく/変化/威力・―/命中・―)【自分の『こうげき』『命中率』ランクが1段階ずつ上がる】
┃├3・れいとうパンチ(基本・かくとう/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃└4・シザークロス(基本・むし/物理/威力・80/命中・100)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

921 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:35:14.19 ID:8yXX/LG9o
16・白望 ニックネーム:シロ  呼び方:きょー ノーマル/エスパー 分類:ケッキング 【のんき】
Lv40★★★★★ HP:182 攻:145 防:106 特攻:93 特防:69 素早:87
【特性:なまけ】
1ターンおきにしか技が使えない。
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・アンコール(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・100)【3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる】
┃├2・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┃├3・アームハンマー(基本・かくとう/物理/威力・100/命中・90)【攻撃後、自分の『すばやさ』ランクが1段階下がる】
┃└4・なまける(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)【HPが最大HPの半分回復する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

17・智葉 ニックネーム:  呼び方: みず/はがね 分類:エンペルト 【ゆうかん】
Lv40★★★★★ HP:129 攻:94 防:87 特攻:106 特防:98 素早:58
【特性:かちき】
相手の技や特性で『のうりょく』ランクが下がった時、自分の『とっこう』ランクが2段階上がる
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├2・なみのり(基本・みず/特殊/威力・90/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┃├3・あくび(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)
┃│  【次のターン終了時に相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。ただし、そのポケモンが交代されると効果は消える】
┃└4・ステルスロック(基本・いわ/変化/威力・―/命中・―)
┃    【使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。
┃    『タイプ』相性の影響を受け、例えば4倍弱点の場合は最大HPの1/2のダメージとなる】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

18・佳織 ニックネーム:  呼び方: はがね/フェアリー 分類:クレッフィ 【のんき】
Lv40★★★★★ HP:108 攻:81 防:99 特攻:81 特防:87 素早:69
【特性:いたずらごころ】
自分の使う変化技の優先度が1だけ加算される。優先度0の変化技も優先度+1として『すばやさ』に関係なく先制攻撃できる
【覚えている技】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・いばる(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・90)【相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう】
┃├2・イカサマ(基本・あく/物理/威力・95/命中・100)【自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する】
┃├3・みがわり(基本・ノーマル/変化/威力・―/命中・―)
┃│ 【自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、
┃│   分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない】
┃└4・でんじは(基本・でんき/変化/威力・―/命中・100)【相手を『まひ』状態にする。『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:37:27.75 ID:NfhPS3fjo
愛宕姉使うにしても哩姫使うにしてもじしん怖いからシングルがよかったのになんでダブル選んだんだ?
923 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:38:18.83 ID:8yXX/LG9o
     _ / ,  / //|     , | ,:  |  V  :.
     ` ̄ /  ' | |∧ |  / },l --|   |   |
       /,イ  { |-- 从 / /,ィrtォ、 , |   |
       /  ∧ |,ィtォ、∨ '  Vり {,イ /-、  }
      / イ{从{ Vり }/       |イ l) } 从
      ̄    Vr:l    '           //
          l叭    _      r ' /
             、  `ー`    イ  {
             \      /  |∧」
                ` r‐ ´「 ̄ ̄ ̄}
              「 } |    |///// ∧
               |/|_,ノ   /////////≧=-
           _//∧   「/////////////////≧=- 、
       -=≦/////〈 ∧_///////////////////////∧
     /////////////V∧/////////////////////////∧
      ///////////////\{///////////////////////// ∧
     ,'/////////////////|o//////////////////////////{
     {/////////////////{/////////////////|//////////|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【選択:タッグバトル】

京太郎「タッグバトルでお願いします」

「畏まりました。そのままお進みください」


タッグバトルを選択し、開いた扉を潜り抜け、廊下を歩く。

暫し歩けば、広いフィールドに出た。

少しばかり辺りを見渡せば、上の観客席は埋まり満員のようだ。

センリヤマ&ヒメマツの大会とは違い、此処に居るのは全員トレーナー関係だろう。

ライバルとなる人達に見られてのバトルは些か緊張した。


『よっす、おっす! 未来のチャンピオン! ようこそシンドウジシムへ!』


フィールドの一角に立てば、同じくフィールドの端に『只野アナウンサー』が立っていた。

相変わらずヘッドマイクをつけており、只野アナウンサーの声が大きく木霊した。


『君が今日初めての挑戦者だ!』

京太郎(まじか)

『最初のバトル! 楽しみにしているよ!』

京太郎「お願いします!」

『うむ、それではポケモンバトーーールゥゥゥゥゥ!!!!』

京太郎「レディー……」

『ゴォーーーーーーーーーーーーーーー!!!!』

924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:38:41.26 ID:CPlW2hWiO
そんなことを一言も相談しなかったからだよ
925 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:38:45.71 ID:8yXX/LG9o

ご飯行ってきます。

ちなみに ふうせんを 哩姫に持たせますか?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:39:14.81 ID:qJxH2wQF0
もたせる!
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:39:51.16 ID:VL7OqDo1O
じしん持ち確定?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:39:55.38 ID:kVAmLerbO
勿論お願いします
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:41:09.46 ID:tj6tcYqIo
妖で地震持ちってグランブルだけだっけ?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:41:56.93 ID:N34DpKgSo
バトル詳しいって自負があるならきちんと音頭取ってくれ
大阪でのバトル時もそうだが、参加者全員が詳しいわけじゃないんだよ
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:42:52.98 ID:CvAFOQNWO
もたせてください
そうか後から来れば1日消費の代わりに相手の手持ちが分かった状態でバトれたのか!
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:44:33.04 ID:zPe4aqfTO
チルタリスもじしん覚えたよな
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:45:23.72 ID:klKQWBy8o
>>930
相談する暇なく安価だから仕方ないよ
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/05/03(火) 19:45:43.66 ID:zPeMh9wj0
じしんはグランブルぐらいだろうけど、メガのどれか着たら面倒だね 
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:47:22.30 ID:zPeMh9wj0
チルタリス忘れてた・・・ 硬いしラスターカノンでもふっとばなそう
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:48:37.87 ID:g7C6gDZq0
せっかくのダブルだし豊音さんのダークホールぶっぱしようぜ
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:49:12.48 ID:qJxH2wQF0
とりあえず誰と誰を出すか、考えよう、一番の最善を
自分的には愛宕ネキと哩姫がいいと思った
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:49:31.09 ID:NfhPS3fjo
ダークホールするから無用な心配だぞ
939 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:49:56.44 ID:8yXX/LG9o
再開するっす、今後はもうちょっと相談時間設けます。

ふうせんの件は了解っす
940 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:50:42.92 ID:8yXX/LG9o
取り合えず 5分ほど、誰を出すか相談でも19時55分にアンケ取ります。
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:52:17.23 ID:VL7OqDo1O
今の所ネキ&哩姫かネキ&豊音の二択?
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:53:14.12 ID:zPeMh9wj0
後者はきびしいかな  技がメガクチート相手がつらい
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:54:17.83 ID:XDBCywkUo
豊音&姫哩を推したい
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:54:59.73 ID:O+9XuD/Io
豊音成香でダークホールふぶきでええわ
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:56:15.85 ID:qJxH2wQF0
連投すまぬ、今調べたけど悪に妖はあかんらしいぞ。豊音さん悪だが大丈夫か?
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:56:58.74 ID:iJcCcp4Zo
知らないならもうバトル中は黙れ
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:57:13.28 ID:CPlW2hWiO
メガクチート出されたら今の面子じゃわりと厳しいな
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:57:53.66 ID:zPeMh9wj0
じしんもあたらないし、モモもありかな
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:58:25.11 ID:g7C6gDZq0
豊音の特性ってなんだっけ
950 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 19:59:06.23 ID:8yXX/LG9o
そろそろええかな、次スレっす

【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」ネリー「本当の10!」【R-18】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462272757/


1・うた ヒトモシ 持ち物:こうかくレンズ
2・哩姫 ジバコイル 持ち物:ふうせん
4・マホ ゾロアーク 持ち物:クラボのみ
5・モモ ゲンガー 持ち物:クラボのみ
6・ユキ ミミロップ 持ち物:シルクのスカーフ
7・トキ サーナイト 持ち物:オボンのみ
8・ヒロ ハブネーク 持ち物:たべのこし
9・ネリー トゲキッス 持ち物:こだわりスカーフ
10・なるか ユキノオー 持ち物:きあいのタスキ
11・みほこ ミロカロス 持ち物:たべのこし
12・りゅーか ヌメイル 持ち物:オボンのみ
13・豊音 ダークライ
14・セーラ ザングース
15・シロ ケッキング
16・智葉 エンペルト
17・かおりん クレッフィ
18・さわや ロトム

↓ 1〜5 二人選んでください 一番多い二人組みを採用します。 
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:59:31.27 ID:XDBCywkUo
10 13
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 19:59:52.50 ID:O+9XuD/Io
10 13
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:00:25.20 ID:VL7OqDo1O
2&8
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:00:25.54 ID:iJcCcp4Zo
なるか 豊音
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:00:27.76 ID:g7C6gDZq0
2 13
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:01:03.07 ID:zPeMh9wj0
さて、何が出てくるか・・・
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:01:03.11 ID:kVAmLerbO
10 13
958 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:01:19.12 ID:8yXX/LG9o
BGM-ジムリーダー戦 『オメガルビー・アルファサファイア』https://www.youtube.com/watch?v=fAjOYVE21hQ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―== ―――  ___―― ̄ ̄___ ̄
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━   ――――    ==  ̄―― ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―  ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_――
    /:::::::::::::: .::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::\
   //`゛ヾ`゛゛゛"""´ ̄ ̄ ̄`ー、::::::::::::::\
  /:/                ヾ:::::::::::::::::゙、
  |/                  ;:::::::::::::::::::i
 |                   ミ::::::::::::::::::|
 | _       ___      ミ::::::::::::::::::|                  シンドウジ ジムリーダー
  | ´   `丶   ヽ´        ̄` ∠:::::::::::::::::::::::|
  |  __ ヽ     ,^5ー==、     ゙、::::::::::::::::::::|                         只野アナウンサー
  | 、〈 廴)`       ー'  "´     ゙、r‐-、:::::::|
  |       ,               ((へ ゙、::/
 |     /               / , ヽ }::|
 |   〈                  | | | /:/
 |     \                〉/_//:/
.  |                   /__/:/
  |    ┌==== 、_   ___,;=='/|::::::/
   |   └┴---‐'  (:::::::::::::ノ  / ゙、/
   ゙、    -‐-       ̄ ̄ ./   |)\
    \            /     /  \
      ,ゝ、     __, -‐ ´      /     \_
     /  `i  ̄        /        /  `ー-、
  /      |         /         |

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―== __―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                                    .        ,..-、,、__
                                          /     ,     /   /   / /             |   |  :.   .   :.
                                              /     /   /    '    |   |     |   |  i|   |    .
                                            イ        '   /|    /|  l   |   |     |   |  l|   |    |
                                          // /      |   | {   ' :.     |   |     }   |  l|   |   {
                                           ' 〃         |   |  | |   ト,  :     /| /| /|    '  ∧|
        新米ブリーダー                         / / .'   ,:  ' Y |_'. |  | |   | l   |     ' }/ }/ :  /  .イ `\
              京太郎                         {/ /   / /  / {  |  Y≧!、,|   | 、 |   _/ム斗七    /:. / }'
                                            '   ,イ / | { 从 | イ  {::しメ∧   l  Y   イ {::し刈 `ヽ'  ' }/
                                           '  / /イ Y :.  Y    Vzり \  、 }  /  Vzり   }/  /
                                           /        | 从   |            \ ∨/        ,  /
                                                  _∨∧ :.             ` \           ,:_ノ> 、_
                                             ,  <//////{/{{`∧         、              /  }}//////> 、
                                            ´//////////// l| ,∧             _    ∧  ||///////////>
                                            /////////////从 {   、         _  ィ -vノ    ' } /'//////////
                                            /////////////{/∧   l\   ー=≦__ ,   ´   /' / イ∧////////////
                                            /////////////|//∧  :. \               / / /'////}////////////
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―== __―― ̄ ̄___ ̄―==  ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━ ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ―― ̄
959 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:01:49.21 ID:8yXX/LG9o


ジムリーダーの只野が勝負をしかけてきた!

只野┃ 手持ち:◎◎○○○○
    ┗━━━━━━━━━━━━━━
                  ,..-‐:::´;;;;;;;::::::::`:::..、
                   /;:-''""   ゙、:::::::::::::::゙、
                 |:       |::::::::::::::::::゙、
                 |  _,..-‐   |:::::::::::::::::::::|
                  ヒ   `C>   ヾ;;:r-、::::::::|
                   i;        〉フヽ|:::::::|
                  〈          ,ゝ!、ノ}:::::/
                  ` _, -   / r'´!;;;;::/
                      ゙、  __,,/ _     √〉
                     ゙、  ̄  '´     / /`ー-、
                    >r、     /  |    `ー-、
                  /  / 〉    /   /       `ー-、_
                 /   /  |   /   /        _, -―|
          ___.    ∧  /ヘヘ ゙、 / >、.  |       /   |
         /:::::::::::\ | |   |ハ::ケヽ//:/\|       /  /   |
    _, -‐ ´ミ、ヽ::::::::::::::| /  |  |  ゙、: ̄::ブ       |   /  /      〉
, -‐ ´  ヾヽ _,..ヾノ__;;;;;;ノ |   ゙、   ゙、;;;;/         | /  /     /
人___,.. -‐f ´        /    |    /::::|        V  /  /   |
i´    |:::|        / ゙、 \ヾ   !:::::|        | / /    |
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:02:29.62 ID:XDBCywkUo
豊音のさいみんじゅつを別のにして欲しいんだけどな
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:03:03.31 ID:O+9XuD/Io
>>949
相手が眠ってるなら1/8ダメージのインチキ
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:06:47.45 ID:6/3r5XlS0
アナウンサーはTDNだった…!?
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:07:27.78 ID:zPeMh9wj0
きっとタダノ ヒトナリ
964 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:08:37.15 ID:8yXX/LG9o
     __
      \( ̄`ー- y'⌒ヽ______
       \ ,  ヽこ)     /_ノ
    r‐、t^ー-'  t l! l! j   ,. ‐''´
     \ \,   ー--'   k_____
   r─‐'  l          \  _,.ノ
   ` ̄`)__j                y´
        l            ト、_)-っ
         l            ト  i(´
        l  ヽ、__     レ ノ′
          ,l   ノヽ、!   レ'
         ムと>ー'   ヒュrュ_,!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /`ヽ-っ
      ,、l / <_
     l/`ヽ::l ,-‐'       __
     /  l:/:.l      ,-‐':.:.:.:.:./
    /  /l::l:.:.:.l     /:.:.:.:.:.:.:.:/
    l ∧:.l::::l:.:.:l /`ヽ /:./:/:.:.ノ/    , -‐'フ_
    `ヽ、:.:.:l/:.:/7  .:.:l /:::ノ:.:.:./   /、`、_l/
     ゝ`:.:.:.'` l  :.:.:.ー.´. ̄`ノ  /  l/
      7',=、ヽ:.:.:,--、lー'  / /   /..l
     l {::{ノ} .V,n‐、 lーへ二__/  l:.:.:l
.     ヘ ゛'  - 乂ツ l  , --、     ノ:.:.:/
      7ヽ`フ⌒l / / ,<- \ ノ:.:.__/
      l :.:,'、.: 八ノ  ∠二ゝ/:.:.:.:'.:ノ
      / >'  ー'`ー- '    ,  `、 T
      / l l   ,      /   ヽl
      l  l、l `、/   , _ 、    .ヽ
     `-、_.」、/   ノ ̄  ヽ `ヽ、   l
         ./ ./ l    `ゝ l `, /
       <フl , /、ィ     / '/ /'./
      ーノ:.:/ィ:.:l     ノ, / ,-':.:/
      l,u_ノ ー'     ー'  `ー'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『此方のポケモンは、ピクシー&ニンフィアだー!』

京太郎(ピクシーにニンフィア……本当にフェアリーって感じのポケモンか)


二体のポケモンを前に、此方もボールを投げ入れる。

空中でボールが開き、赤い閃光が走ったかと思うと、人の形を作り出し二人をフィールドに出現させた。


『おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! このポケモン達はー!!』


二人を出せば、大きなどよめきと歓声が沸き起こる。
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:10:05.96 ID:zPeMh9wj0
地震はないが。。。マジックガードだろうし、とよねの特性は無意味だな
966 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:11:12.53 ID:8yXX/LG9o



              ̄   ヽ
       /            :!  \
     /    / .:     :|    :.
.    /    / .:     :ハ    :.
    ′   :′.:     .:  ∨    :
    |    :! .:      .:   ∨    :
    |    :!      .: r≠ミ ∨  ::|
    |    :!       N| んハY;   ∧
    :. 、  |       |, !弋::ノノ.:   ′}!
    八 \ 八     | \ u .::  / ノ
     \(\(\    :.    .:  /
         ≧ >    \<ムイ
        -イ  \____[ ̄_
    r≪    ∨  //∧ ヽ\
   /⌒ヽ    ∨/\//\|  i\
.  /   |i     〈  |∧ l|  i| ハ
 /   ハi X    \ |/∧| i| |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なるか「これまた……一段と人が多いです」

京太郎「なんかこうなっちゃって」


なるかさんは、辺りを見渡しオドオドとし始める。

やはり周りの視線が気になるのだろう。


なるか「うぅ……なんとか頑張ります」

京太郎「お願いします」


腕にむんっと力を入れ気合をいれるなるかさんに、微笑ましくなった。
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:11:42.85 ID:XDBCywkUo
どっちも特防高いしダークホールとピクシーにウッドハンマーかな?
968 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:12:11.59 ID:8yXX/LG9o


                       - ― -
                     '-=ニニニニ=-\_
                   __/-=ニニニニニニ=-Vへ 、
                /-=7、-=ニニニニニ=- }_ ))
               (-=ニ=‐-----------‐=≦ニ=-
                `¨7jr --_-------..―=≦:|
                  {八:::::ゞヘ::::r赱>:::::__::::::: |
                  7ヽ八 ' \::::∨::::iy\_:|_
                  /::::∧个 ` ' >]::| /-=ニ\
                    /:::イ:::::V::::|イ「、 {:ハ}::ト|-=二/ 、
                   ノ'"/:/∧:::|八 大V:::|_〕-=7-=二
               /'' /:/^V- i:::|=V>r<八:.:、\{ -=ニ|、
             /''   /:::i-=∨ノ:/-=VHY_\\〉-===|-
               /''  /::::::〕-= 〕/=7=Lハ_〉-=ニヽ\-=ニニ_
            ,   , .::::::::::i -=7' =人- _∨-=/ -=\} -=ニ_
            i|_/::::::::::::∧-=j|-=ニ> ,\/-=ニニ, \_ ノ
        __彡::::::::::::/:::::〈=八-=ニニ >\-==イ
      /:/―/:::::::::::::/::::::::::∧-=ト ---<-=ニヽ':八
      /:/   /:::::::::::::/::::::::/:::::::V_|-={-=ニ=---゚∧::::: 、
.   /'⌒    /:::::::::::::/::::::::/ :::::: |=7-=ニV-=ニニ/=∧::|:::`、
  /'       /:::::::/::::/::::::::/|:: 〈|/-=ニ }-=ニ /-=ニ〉| \:\
  ,/     .::::::::::::/::::/|:::::::/__,|:::/-|-ニニニ|-= /\彡ヘノ  ヽ:::\
  i    / |::::::/| ---=ニニ 彡'-|___〕‐=ニニ | ニ',    i:::i\\
  |    ,  |:::/ <ニニニニニ/※>|///// ハ,-=ニニ| ニ',   ,:::|  ヽ::.
.      |  l:/ /-=ニニ -= 乂※※< _彡イ -=ニニ | ニ ',⌒¨从   )ノ
       l'/-=ニニ/-=/-=> ※/   ,※> -= l-=ニ ',    /
      /-=ニ/-=/-=/-=ニ人_,  {※※※>ミ,-=',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊音「公式バトル初だね」


そしてもう一人、今まで公式バトルに出せなかった豊音さんだ。

豊音さんは、珍しそうに辺りをキョロキョロと見渡し楽しそうに微笑んでいる。

緊張より、初の公式試合に胸を躍らせているのだろう。


『凄い!すごいぞ! 京太郎くん!! 昨日の時もそうでしたが、今回も二人の美少女ポケモンを!!』

京太郎「……ども」


興奮気味の只野アナウンサーに苦笑しつつ手を上げ答える。


『しかーし! 珍しくても手加減はしないぞ!』

京太郎「勿論!!」


只野アナウンサーの言葉に大きく頷き、バトルが始まった。


969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:12:13.95 ID:zPeMh9wj0
しかも両方とくぼうがとても高い きびしいね
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:13:37.66 ID:CvAFOQNWO
バトルは>>1の発言に素直に従った方が良さそうやね
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:17:25.50 ID:VL7OqDo1O
>>967
ピクシーから落とせばいいの?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:18:30.05 ID:O+9XuD/Io
普通にふぶきでよくね

二体対象だから威力二倍みたいなもんだし
973 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:18:52.99 ID:8yXX/LG9o
 _  ___ニンフィア♂ : L 40
 |::::| |:HP:::|llllllllllllllllllllllllllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄138/138 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:65____|≧;;,,

 _  ___ピクシー♀ : L 43
 |::::| |:HP:::|llllllllllllllllllllllllllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄148/148 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:69____|≧;;,,


【1ターン目】

        なるか♀ Lv40
   |:HP:::|llllllllllllllllllllllllllllllllllll「::\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::|
           134/134    |::::|
,,;;≦|☆☆☆☆☆_______「::/

        豊音♀ Lv40
   |:HP:::|llllllllllllllllllllllllllllllllllll「::\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::|
           118/118    |::::|
,,;;≦|☆☆☆☆☆_______「::/


なるかと豊音はどうする?

【天候:あられ 5ターン】

9・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ 分類:ユキノオー【がんばりや】
Lv40★★★★★ HP:134 攻:91 防:77 特攻:91 特防:85 素早:65
【特性:ゆきふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あられ』になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・れいとうパンチ(基本・こおり/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃├2・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├3・ウッドハンマー(基本・くさ/物理/威力・120/命中・100)【 相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける】
┃└4・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

12・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/― 分類:ダークライ
Lv40★★★★★ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117
【特性:六曜】
相手が『ねむり』状態の時、HPを減らす。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ├1・ダークホール(基本・あく/変化/威力・―/命中・100)【相手全体を攻撃。相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。】
┃ ├2・あくむ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・100)
┃ │       【相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
┃ │        ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる】
┃ ├3・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・100)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃ └4・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3.アイテムを使う
├3A:きずぐすり×2  3E:かいふくのくすり×4 
├3B:どくけし×5    3F:なんでもなおし×9
├3C:まひなおし×4  3G:げんなかけら×3
└3D:ねむけざまし×4 
【会話】

『ダッタダーダダン!』

京太郎(最初のターン! ピクシーは体力回復の【つきのひかり】が面倒だ!行動させないようにしないと!)


↓1 ニンフィア 命中率
↓3 ピクシー 命中率
↓2 なるか 急所:ゾロ目
↓4 豊音 急所:ゾロ目
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:28.78 ID:qJxH2wQF0
そっか、なるかさんの特性でふぶき絶対当たるんだ!
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:35.57 ID:O+9XuD/Io
ふぶき
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:55.92 ID:g7C6gDZq0
ふぶき
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:56.80 ID:XDBCywkUo
ふぶき
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:58.97 ID:klKQWBy8o
ダークホール
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:19:59.87 ID:iJcCcp4Zo
ダークホール
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:20:01.69 ID:kVAmLerbO
ダークホール
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:20:01.87 ID:zPeMh9wj0
ふぶきかなぁ  交代できないし反動はきびしい
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:23:56.25 ID:XDBCywkUo
次はあくむをニンフィア、続けてふぶきでいっかな
983 :ダークホール 命中率80でした ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:28:27.65 ID:8yXX/LG9o
                         ... -‐━━‐-
                      /:::::::/::::::::::::::::::::::::\
                       /,::::::/:::/::_::::/:::/::::::::::::∧
                    /:::::::|:::/:::/::://:::/:::::::::/:/::::::.
   .               /:::::::::::::|/:::/:::/x=ミ/{::::::::/:/:::::::l::.
                 /::::::::::::∧::::|:::从炒 {:::::/:/::::::::∧|
                /::::::::::::::/:::|:::|:/'''´   八::{:/:/:::::/:: リ
       ィ= .、     /:::::/::::/:::::::|:::l'   v 、  ∨厶イ:::::/
      {   ヾミ:x≠:::::/:::::::/:::::::::∧::}\  - '  ..イ::::::::}/
.      ゝ      \ Y /:.:.:.:.:.ヾ::::∧|_  ァ=≦:::::::|::::::/
        ` <.   `ヾ--- ミ、:.:.:.ヾ;;:、:∨L_:::/ ::::::|:::/
       /:::::/::\/   \ミ、 `ヽ:.::;}∧/ }∨:::::::: |/
     /x─一"¨ナ辷、 _ , \ヽ  V//∨}\\::::::.
  r==彡’       ,.      \  リ////\ ∨∧::::.
  ゝ _..-―ャ…一"      、  \}:///// \//}:::::.
   /::::::.イ´   ノ        ヽ  ゝ:///////\\::::.           }
   :::::/   イ ´         ゝォ.   ヾ////////}/∧::\      /}
    /ァ  / /   }     ゝ _ノ彡、    \//////}//八:::::\__彡':/
   ./-  .ノ /゙ /ヾミx _.厶彡シ ノ>寺ュ、_.ノ ////イ::::::\::::::::::::彡'
   ` ̄  /、 ノ  i:.:.:.>ミ一"./:.//////////////{/{:::::::::::::\ ̄
   ::::   iォ .'  ::::::::::::/ ,/::::::::::::}//////////////{/{::::::::::::::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
豊音「眠ってて貰うよー!」

ピクシー「ZZZzzz」

ニンフィア「ZZZzzz」

『なんとー! 最初の一手は、眠り攻撃! しかも全体だー! これは私大ピンチです!』


豊音さんから放たれた黒い波動が二体のポケモンに当たり眠らせる。


京太郎「なるかさん!」

なるか【ふぶき!!】


あられが降り注ぐなか、吹雪が二体へと直撃する。

二体のポケモンは眠りの中、何もできずに直撃した。


只野(あれ? これって何もできないような)


【豊音のダークホール! 相手は眠ってしまった!】
【なるかのふぶき! 二人には普通のダメージだ!】

 _  ___ニンフィア♂ : L 40
 |::::| |:HP:::|lllllllllllllllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄89/138 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:65____|≧;;,,

 _  ___ピクシー♀ : L 43
 |::::| |:HP:::|lllllllllllllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄83/148 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:69____|≧;;,,
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:29:35.88 ID:O+9XuD/Io
(ついに気づいてしまったか……)
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:30:03.64 ID:CvAFOQNWO
何この反則コンボw
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:32:13.58 ID:e+5H7xMQ0
豊音さんかわいい(小並感)

安価下
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:32:50.74 ID:kyICRm2qO
これに天候ダメと特性ダメが……
988 : ◆u8.5SqL8DKty [saga]:2016/05/03(火) 20:33:00.93 ID:8yXX/LG9o

 _  ___ニンフィア♂ : L 40 眠り
 |::::| |:HP:::|llllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄64/138 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:65____|≧;;,,

 _  ___ピクシー♀ : L 43 眠り
 |::::| |:HP:::|llllllllllllllllllll|
 |::::|   ̄ ̄ ̄ ̄83/148 ̄ ̄ ̄ ̄
 \:\____素早さ:69____|≧;;,,

【2ターン目】

        なるか♀ Lv40
   |:HP:::|lllllllllllllllllllllllllllllllll「::\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::|
           86/97      |::::|
,,;;≦|☆☆☆☆☆_______「::/

        豊音♀ Lv40
   |:HP:::|llllllllllllllllllllllllllllllllllll「::\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::|
           148/148    |::::|
,,;;≦|☆☆☆☆☆_______「::/


なるかと豊音はどうする?

【天候:あられ 4ターン】【眠り:残り2ターン】

9・なるか ニックネーム:なるかさん 呼び方:京太郎君 くさ/こおり 持ち物:きあいのタスキ 分類:ユキノオー【がんばりや】
Lv40★★★★★ HP:134 攻:91 防:77 特攻:91 特防:85 素早:65
【特性:ゆきふらし】
戦闘に出ると5ターンの間、天気が『あられ』になる
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃├1・れいとうパンチ(基本・こおり/物理/威力・75/命中・100)【10%の確率で相手を『こおり』状態にする】
┃├2・ふぶき(基本・こおり/特殊/威力・110/命中・70)【相手全体を攻撃。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。天気が『あられ』の時は必ず命中する】
┃├3・ウッドハンマー(基本・くさ/物理/威力・120/命中・100)【 相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける】
┃└4・じしん(基本・じめん/物理/威力・100/命中・100)【自分以外全員を攻撃】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

12・豊音 ニックネーム:豊音さん 呼び方:京太郎君 あく/― 分類:ダークライ
Lv40★★★★★ HP:118 攻:97 防:80 特攻:125 特防:89 素早:117
【特性:六曜】
相手が『ねむり』状態の時、HPを減らす。
【覚えている技】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ├1・ダークホール(基本・あく/変化/威力・―/命中・80)【相手全体を攻撃。相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする。】
┃ ├2・あくむ(基本・ゴースト/変化/威力・―/命中・100)
┃ │       【相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
┃ │        ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる】
┃ ├3・さいみんじゅつ(基本・エスパー/変化/威力・―/命中・100)【相手を2〜4ターン(実質1〜3ターン)の間『ねむり』状態にする】
┃ └4・だましうち(基本・あく/物理/威力・60/命中・100)【自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3.アイテムを使う
├3A:きずぐすり×2  3E:かいふくのくすり×4 
├3B:どくけし×5    3F:なんでもなおし×9
├3C:まひなおし×4  3G:げんなかけら×3
└3D:ねむけざまし×4 
【会話】

只野(……つんでない?)

京太郎(豊音さん無双!)

豊音(ふふふ……徐々にHPを奪うよー!)

ピクシー「   」 ニンフィア「    」

なるか(え、えげつない)

↓1 ニンフィア 命中率
↓3 ピクシー 命中率
↓2 なるか 急所:ゾロ目
↓4 豊音 急所:ゾロ目

989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:33:06.34 ID:N34DpKgSo
豊音の素早さが高いから起き次第先制ダークホールだものね
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:33:44.59 ID:O+9XuD/Io
ふぶき
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:33:45.30 ID:zPe4aqfTO
ふぶき
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:33:58.10 ID:klKQWBy8o
ダークホール
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:34:00.29 ID:iJcCcp4Zo
あくむ ニンフィア
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:34:01.03 ID:XDBCywkUo
あくむ ニンフィア
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:34:04.25 ID:T48JiVFJ0
吹雪さん
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:34:08.36 ID:85YnezYWo
あくむ
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:35:05.05 ID:e+5H7xMQ0
体力とかいろいろおかしいことに...


998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:36:01.41 ID:M1kf4Un2O
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:36:15.77 ID:iJcCcp4Zo
1000ならコンマ77チケットゲット
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 20:36:18.82 ID:VL7OqDo1O
>>1000ならバザーに進化の石とメガ石大量出品
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
  \僕はSS!/           \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !  <私は二次創作
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i  ぼくオリジナル   | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                                                       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
森久保乃々「クール部門3位なんて……きっと集計ミスかなにかですし……」 @ 2016/05/03(火) 20:32:52.77 ID:axGGcCr90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462275172/

第一回 城ヶ崎美嘉 フヒヶ崎裁判 @ 2016/05/03(火) 20:06:40.53 ID:BYo16MlE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462273600/

ちひろ「予の辞典」 (改定) @ 2016/05/03(火) 19:59:48.91 ID:LbivtLlW0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462273188/

【咲-saki-安価】京太郎「ポケットモンスターK!」ネリー「本当の10!」【R-18】 @ 2016/05/03(火) 19:52:38.15 ID:8yXX/LG90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462272757/

日本人は顔面崩壊不細工しかいないwwwwwwwwww @ 2016/05/03(火) 19:08:14.01 ID:BBDPO48Q0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462270093/

八幡「久しぶりに再会した雪ノ下に挨拶代わりに腹パンしたら妊娠してたらしい」 @ 2016/05/03(火) 18:19:32.24 ID:ikjrExlh0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462267172/

A雑れぼりゅーしょん! @ 2016/05/03(火) 17:49:44.85 ID:LvxkFTkBo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1462265384/

凛「苦手を克服させるにゃ」 @ 2016/05/03(火) 16:56:45.76 ID:l2dAQuqso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462262205/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

716.61 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)