このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

幸子「少女マンガですか?」乃々「はい…」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:15:51.46 ID:7KE3pqPr0
幸子「面白いですか、それ?」

乃々「ま、まぁまぁ…?」

幸子「あれ? タイトル的に恋愛モノですよね? 確か、乃々さんはあまり好きじゃなかったのではないですか?」

乃々「荒木さんが貸してくれて…。借りたからには、読もうかと…。感想とか訊かれたら怖いですし…」

幸子「へぇ。あ、ボクにも少し読ませて下さい!」

乃々「べ、別に良いですけど…。それより…」

幸子「なんですか?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463217350
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【コンマ・安価】キン骨マン「強くなってやるわいなぁ!」Part15 @ 2022/05/27(金) 22:54:58.06 ID:m/rdjvi50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1653659697/

【ウマ娘】トレセン学園にて その2【安価・コンマ】 @ 2022/05/26(木) 14:54:32.82 ID:i3ZkcQh50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1653544472/

セレスさんにふさわしい彼氏はだれだろう? @ 2022/05/25(水) 20:38:49.18 ID:IlIDME+h0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1653478728/

ミソジドクシンオー @ 2022/05/24(火) 23:23:28.46 ID:3vnM+NRn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1653402207/

むだぐち @ 2022/05/24(火) 22:36:10.21 ID:AJajCWWJO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1653399370/

旅にでんちう @ 2022/05/23(月) 17:14:47.61 ID:7lBQDB/PO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1653293687/

星の陽炎型 @ 2022/05/23(月) 12:28:23.86 ID:CIciDLhWo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1653276503/

【Vガンダム】俺「安価でリガ・ミリティアと戦う」part4 @ 2022/05/22(日) 21:00:20.14 ID:6HG+gAOb0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1653220817/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:16:09.72 ID:7KE3pqPr0
乃々「…なんで、もりくぼの机の下に入って来たんですか?」

幸子「え? プロデューサーさんの机ですよ、これ?」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:16:39.37 ID:7KE3pqPr0
乃々「あ、あの、そうじゃなくて…。幸子さんは机の下に入らないキャラですよね…?」

幸子「ボクとしては、この事務所に『机の下系アイドル』なんてカテゴリが存在していることが驚きなんですけどね」

幸子「まあ、その2つでアイドルを分けるなら、机の下に入らない方ですね」

乃々「じゃ、じゃあ、なんでもりくぼの机の下に…。こんなに狭いのに…」

幸子「暇だったので! それだけですね!」

乃々「あぅ…」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:17:28.66 ID:7KE3pqPr0
乃々「そ、そもそも、幸子さんはなんで事務所に…? お仕事は入ってなかったですよね…?」

幸子「ボクは真面目な上に努力家ですから! 自主レッスンでもしようかと思ったのですよ! 」

幸子「…まあ。レッスンルームが満員で、空いていなかったんですけどね…」

乃々「そ、そうだったんですか…」

幸子「事務所に来れば誰かいるかと思ったんですけど…」

乃々「輝子さんも小梅さんも、今はレッスン中です…。まゆさんはもう帰りましたし、美穂さんは夜までお仕事です…」

幸子「そうみたいですね。残念です」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:18:47.62 ID:7KE3pqPr0
乃々「で、ですから、事務所にいても楽しくなんて――」

幸子「仕方ないから帰ろうかと思ったら机の下に乃々さんがいるのに気づいたので、せっかくですから少しお話しでもしようかと思ったんです!」

乃々「そうですか…」

幸子「もしかしてお邪魔でしたか?」

乃々「いえ…。そんな事は…」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:19:19.12 ID:7KE3pqPr0
乃々「で、でも、机の下なんて少し埃っぽいですし…」

幸子「あれ? マンガの一巻目はどこですかね?」

乃々「もりくぼと一緒にいても楽しくなんてないでしょうし…」

幸子「あ。このピアス。まゆさんが失くしたと言っていたものじゃあないですかね? 届けてあげないと!」

乃々「か、肩とか腕とかぶつかりますし…。狭いですし…」

幸子「うーん、一番最初の巻が見付かりませんね…。でも、マンガって途中から読まない方が良いんですよね?」

乃々「あぅ…。いつもキノコさんや小梅さんと一緒にいるせいで忘れがちですけど、幸子さんもあまり話を聞いてくれないタイプの人でした…」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:19:47.43 ID:7KE3pqPr0
幸子「どうしたんですか、乃々さん? そんなうなだれて?」

乃々「あの…! つ、机の下は狭いので、その…」

幸子「あ、そうですよね。確かに二人で入るには狭いですよね!」

乃々「そ、そうです! で、ですから、あの…」

幸子「では、ソファーで読みましょうか!」

乃々「そ、そっちの方が良いと思いますけど…!」

幸子「じゃあ机の下から出ましょう、乃々さん!」

乃々「…えぇ?」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:20:13.61 ID:7KE3pqPr0
――――――

幸子「うーん…」

乃々「……」ペラッ

幸子「う、うーん…?」ペラッ

乃々「……」ペラッ

幸子「えーっと…?」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:20:50.23 ID:7KE3pqPr0
乃々「さ、幸子さん…?」

幸子「なんですか、乃々さん?」

乃々「さっきから、なんで唸っているんですか…?」

幸子「いえ。なんだか絵がいっぱいで、どう読めばいいのかイマイチわからないので…」

乃々「絵が多いのは、マンガですから…」

幸子「乃々さんは普通に読めるんですか?」

乃々「ま、まあ…」

幸子「そうですか。凄いですね!」

乃々「いえ、普通ですけど…」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:21:41.59 ID:7KE3pqPr0
幸子「あ、乃々さん見て下さい! 今出て来たこの男の人が恋愛相手ですかね?」

乃々「そ、そうですね…。あ、あの、幸子さん…? べ、別に隣に座らなくても――」

幸子「乃々さん! 主人公の女の子、もう惚れましたよ! いきなりですね!」

乃々「は、はい…。いきなりです…」

幸子「なんででしょう? この女の人、転んだ所を助けられただけですよ?」

乃々「もりくぼに訊かれても…」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:22:25.13 ID:7KE3pqPr0
乃々「そ、その…? 私も、続き読みたいので…」

幸子「あ。ごめんなさい! じゃあ、ボクも続きを ――乃々さん! これが噂に聞く『壁ドン』ですか!?」

乃々「うぅ…。もうもりくぼは放っておいて欲しいんですけど…」

幸子「話には聞いていましたけど、本物を見るのは初めてです! あ、主人公の女の子、顔を真っ赤にしましたよ!」

乃々「ちょろいですね…」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:23:25.91 ID:7KE3pqPr0
幸子「普通の女の子はこういうのに憧れるものなんですかね? ボクにはちょっとわからないですが…」

乃々「まあ、現実にはあり得ませんよね、こんなの…。非現実的です…」

幸子「しかし、ボクも気を付けないといけないかもしれませんね」

乃々「な、何にですか…?」

幸子「ボクのカワイさにやられてしまったファンの方がこういうことを無理矢理やってくるかもしれませんから!」

乃々「あ、はい…」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:23:54.33 ID:7KE3pqPr0
幸子「乃々さん的にはどうですか、こういうの? 憧れたりします?」

乃々「いえ…。知らない人からこんな事やられたら、もりくぼだったら絶対逃げますけど…」

幸子「…ちょっと試してみますか! 乃々さん、立って下さい!」

乃々「え…? えぇ!?」

幸子「ほら、早く立って下さい!」

乃々「む、むーりぃー…!」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:24:21.22 ID:7KE3pqPr0
――――――

乃々「うぅ…。もりくぼが幸子さんに勝てるはずがなかったんですけど…」

幸子「やられると案外良いものかもしれませんよ!」

乃々「もう好きにして下さい…」

幸子「じゃあ行きますよ! あ、もう少し壁際に寄って下さい!」

乃々「はい…」

幸子「では」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:24:52.18 ID:7KE3pqPr0
ドンッ

乃々「……」

幸子「……」

乃々「うぅ…。か、顔が近いんですけど…!」

幸子「…これのどこが良いんですかね?」

乃々「もりくぼに訊かないで欲しいんですけど…!?」

幸子「うーん。何がダメなんでしょう?」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:25:21.56 ID:7KE3pqPr0
乃々「…あ、あの? セリフ…」

幸子「セリフ、ですか?」

乃々「だ、だいたい、した後に何か言うものだと思うんですけど…?」

幸子「それです! それじゃあ、さっき読んだページのセリフを借りましょう!」

乃々「よ、余計な事を言ってしまったかもしれません…」

幸子「行きますよ!」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:26:03.40 ID:7KE3pqPr0
ドンッ

幸子『ボク、ずっと前から気になっていたんですよね。君のこと』

乃々「あ、はい…」

幸子「……」

乃々「……」

幸子「どうですか? ドキッとしたりしますか?」

乃々「…あの、身長的にちょっと無理が…」←149cm

幸子「うーん。確かに、男役の方が背が低いのはダメですね…」←142cm

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:26:30.66 ID:7KE3pqPr0
乃々「じゃ、じゃあこれくらいにして、静かにソファーでマンガを…」

幸子「あ。じゃあ乃々さんがボクにやってみて下さいよ!」

乃々「…えぇ!?」

幸子「身長的にはOKですし! ボクもどんな感じなのか体験してみたいです!」

乃々「そ、そんなの絶対にむーりぃー…!!」

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 18:26:37.02 ID:WYKjZnJ3o
いいぞ〜
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:27:19.92 ID:7KE3pqPr0
――――――

乃々「うぅ…。幸子さん強引…」

幸子「さあ! どんと来い、です!」

乃々「あ、あの…。本当にやらないと…?」

幸子「ボクもやったんですから!」

乃々「あぅ…」

21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:27:49.49 ID:7KE3pqPr0
幸子「それで、乃々さんはなんて言うんですか?」

乃々「セリフも有りなんですか…?」

幸子「マンガの中から何か選んで下さい!」

乃々「うぅ…。じゃ、じゃあ適当に選びますけど…」

22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:28:18.84 ID:7KE3pqPr0
幸子「では、早速 ――あ、ちょっと待って下さい!」

乃々「ど、どうしたんですか?」

幸子「せっかくですから、もう少し身長盛りましょう!」

乃々「そ、そうですか…」

乃々(なんか雑誌を重ね始めたんですけど…。30cmくらい…)

乃々(…一体、誰に壁ドンされる想定なんでしょうね…?)

23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:28:53.66 ID:7KE3pqPr0
幸子「では、気を取り直して、やってみましょう! バランスが悪いので気を付けて下さいね!」

乃々「は、はい…」

幸子「セリフは決まりましたか?」

乃々「あ、あの…。本当にやらないと…?」

幸子「さあ! こういうのは勢いですよ!!」

乃々「うぅ…。な、なんでこんな事に…?」

幸子「さあ!」

乃々「うう…っ! も、もうヤケクソなんですけど…!」

24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:29:22.24 ID:7KE3pqPr0
ドンッ

乃々『も、ももも、もりくぼの女になって欲しいんですけど!!』

ガチャ

美玲「えっ?」

輝子「えっ?」

小梅「えっ?」

乃々「」

幸子「」

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:29:54.88 ID:7KE3pqPr0
乃々「これは、その…!」

幸子「ち、違います! 誤解なんです!!」

美玲「そ、そうか…」

輝子「そ、そうなんだな…」

小梅「そういう事、なんだね…」

乃々「そういう事じゃあないんですけど!?」

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:30:47.31 ID:7KE3pqPr0
ガチャッ

美玲「大丈夫だ、ノノ…。何があってもウチらインディヴィジュアルズは不滅、だからな…」

乃々「み、美玲さん!? 待って欲しいんですけど…!」

小梅「さ、幸子ちゃん…? わ、私たち、ずっとずっと友達、だよ…?」

幸子「そう言って貰えるのは嬉しいですけど、なんでこのタイミングなんですか!? あと、一体どこに行くんですか小梅さん!?」

輝子「ヒャッハーッ!! 水臭いじゃねぇかトモダチどもォ!! そういう関係だったらもっと早く言ってくれれば――」

幸子「とりあえず静かにして、今すぐ二人を呼び戻してきて下さい!!」

輝子「あっ、はい…。ゴメンナサイ…」

乃々「うぅ…! もうむーりぃー…!!」

27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:31:35.51 ID:7KE3pqPr0
その後、幸子の必死の説明で、なんとか誤解は解けた。

幸子曰く、身長のせいか、少しだけドキッとしたらしい。
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/05/14(土) 18:32:20.36 ID:7KE3pqPr0
おわり。
練習がてら一本書いてみた。
誰かさちくぼ(幸子×森久保)を流行らせて下さい! 幸子がなんでもしまむら!
29 :須賀鎮守府 :2016/05/14(土) 18:41:04.16 ID:AztjU2El0
紹介写真貼ってよ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 18:51:35.00 ID:bHIETUSPO
乙です!
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 19:00:12.55 ID:WYKjZnJ3o
おつ
森久保おめでとつ
32 :須賀鎮守府 :2016/05/14(土) 20:41:38.45 ID:AztjU2El0
乃々誰

幸子は4位で可愛いな

机の下京キノコちゃんカード下さい
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 12:47:47.61 ID:pbwljua9o
乙!
12.62 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)