このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ミッコ「ほんと仲いいなコイツら……」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:17:15.01 ID:xZ8zYD7YO
ミカ「『九人のミカと一匹のアキ』という夢をみたんだ」

アキ「……はい?」

ミカ「フロイトが聞いたら、この夢をどう分析するのだろうね」(ぽろろろ〜ん♪)

アキ「……変な夢だね、よくわかんないけど」

ミカ「そう、変な夢さ。だからこそ、その意味を知りたくなる」

アキ「そんなもんかなぁ」

ミカ「ふふ。アキも一緒に考えてくれるかい? で、ね、夢の中では9人の私がアキをめぐって---」

アキ「あ、ごめん、ちょっと待ってミカ」

ミカ「ん?」

アキ「夢の話をするのはいいけどさ」

ミカ「なんだい?」

アキ「あのね、悪いけど、ちょっとムカつく」

ミカ「……え?」

アキ「えっとね、『一匹』って何? どういうこと?」

ミカ「別に深い意味は……」

アキ「……」

ミカ「……アキ……?」

アキ「……ミカにとって私は人間じゃないの? どーぶつなの?」

ミカ「そ、そんなわけないだろう? ただ……」

アキ「なによ」

ミカ「『きゅうにんのミカとひとりのアキ』だと、ゴロが悪いかなと思って……そ、それだけさ」

アキ「ふぅん。ああ、そう。そうなんだ」

ミカ「う、うん」(ポ、ポロロ---)

アキ「ごめん、今はそれやめてくれる? 気分悪いから」

ミカ「そ、そっか」

アキ「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469287035
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【神様になった日】鈴木「先輩達から貰った日常」 @ 2021/06/19(土) 19:31:20.96 ID:4JBMVSzp0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1624098680/

VIPでガンダムVSシリーズ避難所【マキオン】 @ 2021/06/19(土) 13:45:38.56 ID:dIN9netPo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1624077938/

マツコ・デラックス「マツコの知らない世界THE IDOLM@STERスペシャル」 @ 2021/06/19(土) 10:18:19.68 ID:70wswz3V0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1624065499/

マリ「真希波・マリ・イラストリアス解体新書」 @ 2021/06/18(金) 23:34:35.89 ID:TMyycPTC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1624026875/

【俺ガイル】由比ヶ浜「今年の誕生日」 @ 2021/06/18(金) 23:26:29.52 ID:lva8aRbw0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1624026389/

【クリスマス・年末・年始】連休暇ならアニソン聴こうぜ・・・【避難所】 @ 2021/06/18(金) 23:19:29.89 ID:ZYhDBBl10
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1624025969/

アストラル「大変だ遊馬、百合に男を挟む展開が流行っているぞ」遊馬「何だって!?」 @ 2021/06/18(金) 22:55:35.06 ID:64bV6CiJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1624024534/

(・ω・) @ 2021/06/18(金) 20:12:33.35 ID:xJD0/XGEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1624014752/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:18:24.91 ID:xZ8zYD7YO

ミカ「……アキ……」

アキ「ごめんね? メンドクサイ奴だって思ってるでしょ?」

ミカ「そんなことは」

アキ「……」

ミカ「ねえ、アキ」

アキ「何?」

ミカ「……いやな気持にさせてしまったみたいだね。ごめん」

アキ「そうだね、怒って、ごめんね」

ミカ「アキは、私にとって大切な友達」

アキ「……」

ミカ「だから、謝る。ごめん、許してほしい」

アキ「……」

ミカ「アキに嫌われると、辛い」

アキ「ふぅん、それなのに、ミカはそんな友達を動物扱いするんだ」

ミカ「いや、それは……」

アキ「何考えてんの? にんげんせーを疑っちゃう」

ミカ「……本当にごめん。アキに、甘えてたんだ……」

アキ「甘えるってなに? よくわかんないよ」

ミカ「人はすぐに自分勝手な思いこみをしてしまう。それを分かっていたはずなのに、私も---」

アキ「……あのさぁ!」

ミカ「え……」

アキ「こんな時くらい、そのメンドクサイ言い回しやめられないの!?」

ミカ「あ……ごめん」

アキ「こんな時でさえ、私はミカの言葉の意味を考えなきゃいけないの? ……何様のつもり!?」

ミカ「あ……その通りだ……ごめん、本当に……」

アキ「ごめんはもう、聞き飽きたよ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:19:24.82 ID:xZ8zYD7YO
ミカ「ごめ、……っ。……ミカ、私は、いつだってツマラナイことばっかり言ってる。楽しい事を言うのは、苦手なんだ」

アキ「……そうだね」

ミカ「だけど、ミカだけは、こんな私の話にずっと耳を傾けてくれる。いつも側にいて一緒におしゃべりしてくれる」

アキ「……」

ミカ「ありがとうって、心から思ってる」

アキ「……」

ミカ「でも私はいつの間にかそれを当たり前だと勘違いして……アキの気持ちを良く考えずに、軽い気持ちで、私はなんて事を言ってしまったんだろう」

アキ「……」

ミカ「すごく、後悔してる。本当に、ごめんなさい、アキ」

アキ「……。そうだね。ミカの話はあんまり楽しくはないよね。捻くれてるし、いちいちメンドクサイ言い方するし」

ミカ「……」

アキ「でも、私はミカの話。つまらなくなんてないし、けっこう……好き」

ミカ「……本当?」

アキ「うん」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:20:29.57 ID:xZ8zYD7YO
ミカ「どんなところがって、聞いてもいいかな」

アキ「そうだなぁ……ミカのわけわかんないおしゃべりを、私がちゃんと理解してあげると、ミカってすっごく嬉しそうな顔をするの。そういう所かな?」

ミカ「そ、それって、私にとって喜んでもいい事なのかな……」

アキ「……えへへ、知らない! でも、ミカはそんな事気にしなくていーの!」

ミカ「そう?」

アキ「そうなの! ミカは人の気が付かないことに気が付くの。私はそれって、とってもすごいと思う。だからミカの考えてる事、もっといっぱり聞かせて?」

ミカ「本当に? 本当にこんな私でいいのかな」

アキ「ミカは、そのままでいてほしい。本当だよ」

ミカ「アキ……」

アキ「だけどその変わり、私も、思ったことは、なんでもすぐミカに言っちゃうからね?」

ミカ「……うん!」

アキ「ちょっとでもカンに触ったら、すぐ怒っちゃうから! 思った事もなんでもすぐ言っちゃうからね?」

ミカ「アキが素直でいてくれるから、私も素直な自分でいられる……!」

アキ「……えへへ、ねぇミカ」

ミカ「なんだい?」

アキ「いつもの、聞きかせてほしいな!」

ミカ「もちろん、よろこんで!」(ぽろろろ〜ん♪)
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:21:12.64 ID:xZ8zYD7YO
ミッコ「……おーい、二人とも。そろそろいいかな」

ミカ「ん? ミッコ、もう到着かい?」

ミッコ「とっくに大洗女子VS大学選抜チームのフィールドに侵入してるよ」

ミカ「いけない、すこし夢中になってしまったね」

アキ「あ、マイク貸してマイク! 私が挨拶してもいいでしょ?」

ミカ「そうだね。アキの声のほうが、明るくて素敵だ」

アキ「よぉし……」

アキ<<「こんにちわ〜みなさぁ〜ん、継続高校から転校してきましたぁ〜」

ミッコ「……あのさぁ」

ミカ「ん? なんだい、ミッコ?」

ミッコ「試合の前にいつもいつも二人でどーでもいい痴話げんかをするの、いいかげん止めない?」

ミカ「雨ふって地固まる。試合の前の、大切な儀式なんだ。それに、思いを紡ぐ声は、何度聞いたって心地よいものさ」 

ミッコ「でもさぁ」

ミカ「ミッコは、何が不満なのかな?」

ミッコ「だって、ミカとアキが二人の世界にいっちゃって、そしたら私、寂しいじゃん。試合前なのに」

ミカ「ああ……そうか、そうだね、ごめん」

ミッコ「でしょ?」

ミカ「じゃあ、次からはミッコも一緒にやるかい?」

ミッコ「え、いいの?」

ミカ「もちろんさ。ミッコも私の大切な仲間もの」

ミッコ「なんだ、そっか! へへ……じゃあ、何かネタを考えとくね!」

ミカ「うん。たのしみにしているよ♪」(ぽろろろ〜ん♪)

END
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/07/24(日) 00:22:04.76 ID:xZ8zYD7YO
皆仲良し。

お読みいただき、ありがとうございます!
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/24(日) 00:40:49.06 ID:ntwPqlKpo
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/24(日) 00:59:10.01 ID:3PbeZRPZO
乙です
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/24(日) 01:00:04.95 ID:JnE/RIYL0
乙です
面白かった
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/24(日) 13:29:51.42 ID:HK0lNp1ho
こいつら、ほんと仲いいねえ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/07/31(日) 12:46:47.73 ID:XRL7OEYWo
継続はいいなぁ
このミカさんはちょっと素直ですな
7.19 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)