このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

凛「皆さん、おはようございます」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:30:22.74 ID:qOPTKYb90
穂乃果「え、海未ちゃん?」

海未「私はここにいますよ」

穂乃果「でも今おはようございますって言ったのって……」

ことり「凛ちゃんだったよね……?」

にこ「ちょっと、あんたどうしちゃったのよ」

凛「どう、と言われましても何のことでしょう?」

にこ「その話し方よ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478007022
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

京アニ燃えたけどさ @ 2019/07/19(金) 07:35:00.22 ID:3nvKFSIsO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563489300/

有咲「あいつの言う『好き』の意味」 香澄「好き! 好きっ! だーいすきっ!」 @ 2019/07/19(金) 01:53:30.53 ID:fKmes0AE0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563468810/

【安価】艦娘達の愛が重すぎて屑提督が壊れる話【艦隊これくしょん】 @ 2019/07/19(金) 01:00:57.20 ID:YHI0UkeG0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563465655/

ポケモンダイパプHGSSBW2XYORASUSMPV新作予約してきた @ 2019/07/18(木) 23:07:50.21 ID:xyqhAH3j0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1563458869/

魔王「魔物使い、貴様はどのような世界を望む?」魔物使い「ほえ?」 @ 2019/07/18(木) 23:03:01.70 ID:Yz/20wypO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563458581/

【艦これ】ガンプラバトルで目指せケッコン!【安価】 @ 2019/07/18(木) 20:23:55.04 ID:eo6UBt4H0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563449034/

ぼく「よっしゃ!倫理と哲学について語るで!」生徒「はい」 @ 2019/07/18(木) 19:36:46.22 ID:M6tXEAqR0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563446205/

Hide on bush  @ 2019/07/18(木) 18:29:18.76 ID:Ldzx3Wa2o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1563442158/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:31:23.88 ID:qOPTKYb90
凛「そんなに変ですか?いつも通りだと思うんですが……」

真姫「朝からずっとこうなのよ……」ハァ

希「どうしちゃったんやろね?急に」

絵里「花陽なら何か分かるんじゃない?」

花陽「それが、朝凛ちゃんにあった時からこうなってて花陽にも分かんないんです……」

海未「それは困りましたね……とりあえず時間が来たので練習にしますか。もし練習に差し支えるようなことがあれば対処するということで」

全員「はーい」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:32:35.90 ID:qOPTKYb90
〜〜〜〜

海未「はい、ワンツー……」

凛「ほっほっ」タンタン



希「練習はいつも通りみたいやね」

にこ「それでも凛があんな感じだと何か違和感あるわね……」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:33:34.64 ID:qOPTKYb90
海未「はい、とりあえずここで一旦休憩です」

穂乃果「はい、凛ちゃんお疲れ様。飲み物どうぞ」

凛「ありがとうございます、穂乃果さん」ニコッ

にこまき「なっ/////」

穂乃果「ど、どういたしまして/////」

穂乃果(さっきの凛ちゃんすっごい女の子って感じだったなぁ/////)
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:34:19.60 ID:qOPTKYb90
〜〜〜〜〜〜

凛「あの、ちょっといいですか?」

絵里「ん、どうしたの?」

凛「ここの振り付けの所で質問が……」

絵里「ああここはね、こうやって……」

凛「成程……ありがとうございました!絵里さんに教えて貰って本当に良かったです!」ニコッ

絵里「そ、そう。良かったわ/////」

絵里(ハラショーー/////)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:35:05.33 ID:qOPTKYb90
〜〜〜〜
希「凛ちゃ〜ん」

凛「はい……きゃっ!」ワシッ

希「今日は多めにワシワシいくよ〜(これならいつもの凛ちゃんに戻るやろ……)」

凛「あ、あの……やめて下さいッ」ウルウル

希「えっ……」パッ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:35:40.77 ID:qOPTKYb90
凛「あの、凛だったから良かったですけど、他の人にこういうのいきなりやっちゃダメですからね?」メッ

希「はい、ごめんなさい……(なんかむっちゃ罪悪感が……)」

凛「えへへ、分かってくれたなら良かったです!」ニコッ

希「ッ!/////」ドキッ
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:36:43.65 ID:qOPTKYb90
〜〜〜〜

にこ「なんか、あの凛も良いような気がしてきたわ……」

絵里「な、何言ってるの!?あんなのいつもの凛じゃないわ!」

真姫「でも、エリーもああいう凛もちょっと良いと思ったんじゃない?」

絵里「う、それは……/////」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:37:49.80 ID:qOPTKYb90
にこ「私は別に今の凛の方が良いって言ったわけじゃないの、『あの』凛もいいかもしれないって言ったの」

絵里「というと?」

にこ「このご時世、自分のキャラを突き通すだけじゃ生き残れないわ」

にこ「そこでギャップというものが出てくるのよ!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:38:27.29 ID:qOPTKYb90
絵里「成程ね、今の凛をいつもの凛とのギャップとして成り立たせようってわけね。流石にこね」

真姫「でもそれはいつもの凛が居てこそでしょ?ずっとああだったら意味無いじゃない」

にこ「う、それは……」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:39:06.80 ID:qOPTKYb90
穂乃果「今の凛ちゃんもすっごく可愛いけどやっぱりいつもの凛ちゃんに戻ってほしいよね」

ことり「どうすればいいんだろうね……」

希「凛ちゃん可愛いかったなぁ……」ポツリ

ことり「希ちゃん?」

希「い、いや!何でもないんよ!?それでどうやって凛ちゃんを元に戻そうって話やよね?」アセアセ
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:40:07.24 ID:qOPTKYb90
海未「しかし今日の練習を見る感じ、無理矢理あのキャラを通してるようには見えませんでしたね……」

穂乃果「すっごく自然だったよね」

海未「凛もあのキャラで苦しんでるような感じはしませんし……本人の意思を尊重して様子見ということにしましょうか」

絵里「まあ、それが現状一番いいかもしれないわね」



花陽「……」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:40:47.46 ID:qOPTKYb90
────────
(放課後)

花陽「一緒に帰ろ?凛ちゃん」

凛「はい!」ニコッ




14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:41:25.02 ID:qOPTKYb90
花陽「ねえ、凛ちゃん」

凛「はい」

花陽「なんで急にそんな話し方にしたの?」

凛「変……でしょうか?」

花陽「うん。正直今の凛ちゃんは好きじゃないな」

凛「……」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:43:57.19 ID:qOPTKYb90
花陽「だって今の凛ちゃん、無理してるんだもん」

凛「えっ……」

花陽「みんなは自然にやってるって言ってたけど私はそうは思わないよ」

凛「どうして……?」

花陽「分かるよ。だって凛ちゃんは花陽のずっと昔からの親友だもん!」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:44:39.47 ID:qOPTKYb90
凛「かよちん……」

花陽「話してもらえる?なんでそんな話し方にしたのか」

凛「それは……」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:45:33.26 ID:qOPTKYb90
〜〜〜〜
(2期5話後)

絵里「みんな、本当にお疲れ様。特に凛は急なリーダーだったのによくやってくれたと思うわ」

希「いやー、ウェディングドレスの凛ちゃん可愛かったなぁ」

にこ「まあにこには及ばないけどなかなか良かったんじゃないの?」

真姫「さっきエリーと同じこと言ってたクセに、素直じゃないんだから」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:46:37.05 ID:qOPTKYb90
花陽「本当に今日のライブは良かったよ、凛ちゃん!」

凛「すっごく恥ずかしかったけど……凛も今日のライブはそれ以上に楽しかったにゃ!」

凛(やった……これも女の子っぽくしたお陰かな?)

凛(女の子っぽくすれば……みんなももっと喜んでくれるのかな……?)
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:47:31.70 ID:qOPTKYb90
────
(星空家)

凛「初めてファッション誌を買ったけど……これで大丈夫かな?」

凛「ふむふむ……『女の子らしさは身振り手振りから』」

凛「『使っているものを変えてみるのもgood』」

凛「うーん、やっぱり難しいかにゃ〜」

凛「いきなりは無理かも知れないけど、ちょっとずつなら変われるかな……?」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:48:16.38 ID:qOPTKYb90
────

花陽「それで、ちょっとずつ女の子っぽい仕草とか練習したんだ?」

凛「うん……結構前から練習したから自然に出来てたと思うんだけどやっぱりかよちんには無理してたって分かるんだね……」

花陽「もちろんだよ、昔からずっと凛ちゃんのことを見てたからね!」

凛「はは……やっぱりかよちんは凄いにゃ……」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:49:05.00 ID:qOPTKYb90
花陽「大好きな凛ちゃんのことならなんでも分かるからね♪」

凛「でもみんなが好きな凛にはなれなかったにゃ……」

花陽「そんなことしなくてもいいんだよ!」

凛「かよちん……?」

花陽「凛ちゃんは女の子っぽくすればもっともっとみんなが好きになってくれるって考えたのかもしれないけど」

花陽「凛ちゃんはそのままの元気いっぱいな凛ちゃんの方がずっと魅力的なんだもん!」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:49:59.21 ID:qOPTKYb90
凛「でもみんなはあのライブが良かったって……」

花陽「それは凛ちゃんが自分に自信をもってステージに出たからだよ。女の子っぽくなったからじゃなくてね」

花陽「それに凛ちゃんはそのままで女の子らしいんだから女の子っぽくなるっていうのが間違いだよ!」

凛「今のままでも、いいのかな……?」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:50:38.74 ID:qOPTKYb90
花陽「今のままだからいいんだよ。凛ちゃんらしい凛ちゃんが私は一番好きだよ」

凛「凛らしい凛……」

凛「……ごめん、かよちん。凛が間違ってたよ」

凛「やっぱり自分らしくするのが一番だよね!」

花陽「うん!」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:51:16.79 ID:qOPTKYb90
────
(次の日)

凛「おはようにゃーーー!」バーン!

にこ「うおっ!びっくりさせないでよ!」

海未「あれ、凛……その口調は」

ことり「いつも通りだね♪」

真姫「朝来たら戻ってたの……イミワカンナイ」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:52:02.86 ID:qOPTKYb90
穂乃果「昨日の凛ちゃんも可愛かったけどやっぱり凛ちゃんは元気いっぱいなのが一番だよね!」

絵里「ふふ、そうね。私もそう思うわ」

にこ「花陽、昨日なんか凛にしたの?」

花陽「ううん、いつも通りお話しただけだよ、ねー♪」

凛「ねー♪」

にこ「はぁ……ま、アンタはそれが一番だと思うから良かったわ」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:52:39.41 ID:qOPTKYb90
希「凛ちゃん!」

凛「にゃ!?」ビクッ

希「あの、後で一回だけうちのこと昨日の感じで『お姉ちゃん』って呼んでくれへん?/////」モジモジ

凛「え、いや、それは……」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:53:30.28 ID:qOPTKYb90
希「頼むわ!一生のお願いや!」

凛「ごめんにゃ!」ダッ!

希「凛ちゃーん!この通りやからー!」ダッ!

凛「もうあんな話し方はこりごりにゃー!」


おわり
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/11/01(火) 22:53:40.48 ID:L5srE2Zxo
モバ付けろカス
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/01(火) 22:56:50.13 ID:qOPTKYb90
これにて終わりです。

最近凛ちゃんの魅力に気付き、凄く好きになったので今回SSをかけて良かったです。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

凛ちゃん誕生日おめでとう!
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/11/09(水) 08:33:47.83 ID:9jH+huoSO
かわいい
10.82 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)