このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

王「ええい、我が軍は一体何をしておるのだ!」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:31:50.41 ID:Uq+2XrDSo


王「一方的にやられてばかりではないか!」

側近「畏れながら・・・」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486639910
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【アイマス 】真美「ゆきぴょんは犬が苦手なんだよね…」 @ 2019/10/23(水) 00:03:41.40 ID:N7eeavce0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571756621/

【ガルパン】みほ「ナオミさん!ボコになりましょう!!」 @ 2019/10/22(火) 23:00:11.29 ID:upyZKghI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571752809/

【ガルパン 】杏「あんこうチームは仲良いねー」ニヤリ @ 2019/10/22(火) 21:24:48.75 ID:u3fsykqQO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571747088/

今井リサ「弟の日記を見つけた」 @ 2019/10/22(火) 21:11:47.60 ID:cEdikWRD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571746307/

まほ「みほ……お誕生日おめでとう」 @ 2019/10/22(火) 20:06:09.61 ID:RUfgLs9bO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571742369/

ゴンベッサこと先原直樹とかいうガチで頭逝ってる奴wwwwwwwwwwwwwwww @ 2019/10/22(火) 17:56:30.30 ID:uoN08tR70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571734590/

【ごちうさ】ココア「いちごパスタを作るよ!」チノ「やめてください」 @ 2019/10/22(火) 11:39:07.74 ID:VW9ajZeDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571711947/

睦月「ウォースパイトさんのチャンネルを見るにゃしい」 @ 2019/10/22(火) 02:58:07.92 ID:cnac9PfjO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571680687/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:32:52.76 ID:Uq+2XrDSo


側近「わが軍と敵軍の戦力は互角。しかし、ここまで圧倒されるのは」

王「何だというのだ」

側近「やはり、采配による所が大きいのではと」

王「ぐ・・・!」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:34:24.70 ID:Uq+2XrDSo


王「ええい、貴様たちがしっかり戦わないからこうなるのだ!」

王「どうせ采配のせいにして、手を抜いておるのだろう!」

側近「いえ、皆のもの一堂死力のかぎりを尽して戦っております」

王「嘘をつくな!明らかに敵軍の方が動きがよいであろうが!」

側近「王、お言葉ですがそれは焦りのあまり冷静さを失っておいでです」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:35:27.71 ID:Uq+2XrDSo


王「くそっ・・・。もはや、ここもいつ攻め込まれるかわからぬ・・・」

側近「ええ。防衛線はすでに突破されております。時間の問題かと・・・」

王「・・・こうなった以上は」

側近「王?」

王「予は、ここを捨てて逃げる。お前たちは、敵軍をその命を持って食い止めい!」

側近「お、王!私たちを見捨てるつもりですか?」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:37:30.25 ID:Uq+2XrDSo


王「こうなったのは、そちらがまともに働かなかったからだ。それに」

王「そちらの代わりなど、いくらでもおる」

側近「・・・」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:38:42.04 ID:Uq+2XrDSo


王様「しかし、予の代わりなどいない。予が討たれるという事は、
   国そのものが無くなるという事と同じことなのだ」

側近「し、しかし、今まで王様に仕えて来た我々の立場は・・・」

王様「ええい、立場が何だというのだ!そちらの代わりなどいくらでもおると言ったろう!」

側近「・・・」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:40:21.48 ID:Uq+2XrDSo


ウォォォー・・・

王「・・・むっ、そろそろ逃げねば。それでは」

王「くれぐれも、その命の限り敵を食い止めるのだぞ。わかったな!」

側近「・・・ハッ!」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 20:42:20.69 ID:Uq+2XrDSo


側近「・・・」

側近「・・・王様。これから、体を張ってあなたの盾となる者達に」

側近「せめて、優しい言葉の一つもかけて欲しかった・・・」


ワァァァー・・・










9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 21:55:47.59 ID:Uq+2XrDSo


王「はぁ・・・はぁ・・・。全く、無能どもめ・・・」

王「予と、そこらにいる者の命が同等のわけがないだろう!」

王「予に仕えるものは、その命を投げ出すのは当然のこと!」

王「少しでも、時間稼ぎになればよいが・・・。見てろ、逃げ延びた先で体制を整えてまた・・・」

歩兵「・・・やぁ、どうも」

王「・・・ん?」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 21:56:53.28 ID:Uq+2XrDSo


王「なっ、何者だ貴様!」

歩兵「私は、あなたの軍の歩兵ですよ」

王「何だ、わが軍のものか・・・。驚かしよって」

歩兵「すいませんね。へっへっへ・・・」

王「こんな所で何をしておるのだ。早く前線に向かい、敵を一人でも多く食い止めよ」

歩兵「いやぁ、そいつはちょっと・・・」

王「なに?」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 21:58:51.37 ID:Uq+2XrDSo


歩兵「ああ、そうそう。ちゃんと言わないとですね。正確に言うと、私は」

歩兵「あなたの軍『だった』、んですよ」

王「何だと・・・?」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 21:59:42.99 ID:Uq+2XrDSo


歩兵「・・・つまり」

歩兵「今は、向こうの方が雇い主ってわけでねぇ・・・」

王「きっ・・・。貴様ァー、寝返ったというのか?」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:01:14.41 ID:Uq+2XrDSo


歩兵「私たちの命を、何とも思わないアンタのやり方に・・・」

歩兵「つくづく、嫌気が差しちまってまってねぇ・・・」

王「だから、寝返ったというのか・・・?」

王「ハッ、愚かな」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:02:17.04 ID:Uq+2XrDSo


王「そちは、利用されているだけに過ぎぬ」

王「歩兵の扱いなど、どこであろうと変わろうものか」

王「予であろうが、向こうの王であろうが同じ事よ」

歩兵「黙れっ!アンタに、前線で真っ先に敵に突っ込まさせられる
   俺らの気持ちがわかるか!」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:08:25.64 ID:Uq+2XrDSo


王「黙らぬなら、どうするというのだ?」

王「たかだか、歩兵一人に予が倒されるとでも・・・」

歩兵「へっへっへ、それが寝返ったのは一人や二人じゃあないんですよ」

王「何・・・?」

歩兵「見て驚かないで下さいよ、へっへっへ・・・」

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:10:53.28 ID:Uq+2XrDSo


側近「・・・」

王「・・・側近」

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:11:39.21 ID:Uq+2XrDSo


王「まさか、そちまでが・・・?」

側近「・・・」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:41:00.08 ID:Uq+2XrDSo


側近「嫌だなぁ、私はもうあなたの側近じゃあないんですよ」

側近「ちゃんとした名前で呼んでくださいよ」

金将「金将、ってね」

王「キサマ・・・!」

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:41:34.90 ID:Uq+2XrDSo


金将「私だけじゃなくて、桂馬や香車も・・・」

金将「みぃーんな、今では向こうの味方ですよ」

香車「クックック・・・」

桂馬「へっへっへ・・・」

王「ぐっ・・・!」

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 22:48:35.60 ID:pSEjm6/00
将棋だと……
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 22:57:12.10 ID:6gJH0Wj40
それでも飛車さんなら……飛車さんならなんとかしてくれる……!
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 22:59:28.47 ID:Uq+2XrDSo


金将「さーて、今までさんざんこき使ってくれたお礼をしませんとねぇ・・・」

香車「クックック・・・」

桂馬「へっへっへ・・・」

歩兵「ふっふっふ・・・」

王「きっ、キサマらぁー!」

23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:00:46.04 ID:Uq+2XrDSo


香車「さぁて、行くぞ!」

王「くっ、鋭い動き!かわすのが精一杯だ!」


桂馬「あらよっと!」

王「ぬぅっ、トリッキーな動きが場を翻弄する!」


歩兵「おっと、逃がしませんよ!」

王「ぐっ、歩兵一人では大した事もないのに・・・」

王「他の者と連動した動きが、想像以上にやっかいだ!」

24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:03:19.43 ID:Uq+2XrDSo


香車「クックック・・・」

桂馬「へっへっへ・・・」

歩兵「ふっふっふ・・・」

王「くそっ、囲まれた!」

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:04:07.48 ID:Uq+2XrDSo


歩兵「さぁて、金将さん!」

歩兵「ズバッと、やっちゃってください!」

金将「ええ。では、頭からバッサリ行かせて貰いましょうか」

王(・・・もはや、これまでか)

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:05:12.77 ID:Uq+2XrDSo


王(・・・思えば、予は皆を無下に扱いすぎた)

王(歩兵ひとりの命、何ほどのものがあろうかと・・・)

王(今その報いが、来たのやも知れん)

王(もし生まれ変わったなら、皆をもっと大切に・・・)

27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/09(木) 23:10:17.37 ID:n4vIaD12o
確かに戦力は互角で負けてるのは采配のせいだな
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:53:09.64 ID:Uq+2XrDSo


『諦めてはイカン』

王「な、なに?誰だ?」

『後ろじゃ。後ろに下がってかわすんじゃ』

王「う、後ろ?」

金将「覚悟ぉ!」

王「うおっ!」

29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:53:52.24 ID:Uq+2XrDSo


金将「チッ、かわされたか」

金将「だが、これならどうだ!」

『左じゃ。左によけるんじゃ』

王「くっ・・・!」

金将「ヤロウ、ちょこまかと・・・!」

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/09(木) 23:55:07.48 ID:Uq+2XrDSo


歩兵「なぁに、もう逃げ場はありませんよ」

歩兵「ゆっくりと、追い詰めてやればいいんです」

金将「それもそうだな・・・」

香車「クックック・・・」

桂馬「へっへっへ・・・」

王(どうする、いくら逃げ回ったとしてもこのままでは・・・!)

31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:00:54.21 ID:mpHmwkzxo


『もう少しじゃ。もう少し辛抱すれば・・・』

王(辛抱すれば、何だというのだ?)

歩兵「さーて、それじゃあみんなで取り囲んでジワジワと・・・」

「まてぇーい!」

金将「なに・・・!?」

32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:01:54.05 ID:mpHmwkzxo


飛車「王!ご無事でしたか?」

王「そ、そちは!」

金将「ひ、飛車!」

飛車「私が来たからには、もう安心です」

飛車「お前達、覚悟はいいな!」

金将「くっ・・・!」

33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:02:49.98 ID:mpHmwkzxo


金将「な、なぁに、たかだか飛車一人に何ができる!」

金将「こっちは、4人・・・」

「飛車一人に、いいカッコはさせないぜ!」

金将「だ、誰だっ!」

34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:04:11.11 ID:mpHmwkzxo


角「お前達、まとめてボコボコにしてやる!」

金将「か、角・・・!」

「それだけじゃありません」

35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:06:10.22 ID:mpHmwkzxo


銀将「金将。見損ないましたよ」

金将「銀将・・・!」

王「皆・・・!」

36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:06:43.22 ID:mpHmwkzxo


飛車「さぁ、行かせてもらうぞ・・・!」

角「ちょいとばかりキツく行くぜ?」

銀将「あなた達の目を覚まさせてあげましょう」

金将「く、く・・・」

37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:07:57.43 ID:mpHmwkzxo


金将「・・・ナメるな、やっちまえっ!」

香車「行くぞオラー!」

桂馬「やったらぁ!」

歩兵「うおおーっ!」










38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:09:10.45 ID:mpHmwkzxo


王「・・・そちらの、今回の裏切りは不問に処す」

金将「イテテ・・・」

歩兵「つ、強すぎる・・・」

39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:11:07.60 ID:mpHmwkzxo


王「また予の配下として働いてもらおう」

香車「全く、手も足も出なかった・・・」

桂馬「あ、ありえねぇ・・・」


王(頭に響く不思議な声の通りに行動したが・・・)

王(恐ろしいほどに的確な指示であった)

40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:12:13.58 ID:mpHmwkzxo


『あとは、自分で頑張るのじゃぞ』

王(おお、誰かは知らぬが助かった)

41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:12:45.23 ID:mpHmwkzxo


王(せめて、名前を教えてもらえぬか?)

『ワシか?ワシの名前は・・・』


『棋神と呼ばれておる』





42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/10(金) 00:14:16.46 ID:mpHmwkzxo
将棋ウォーズで負けそうになって棋神使ったのをSSにして見ました。
依頼出してきます
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/10(金) 03:32:32.33 ID:jhPj6ACeO
大体最初に捕虜になってしまう角さんイケメンすぎ
で結局相手の玉将さんは捕らえることができたのかね?
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/10(金) 09:27:42.66 ID:oFV8xf1nO
>>43
棋神オフにしたし1に戻ってループじゃね?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/11(土) 01:12:22.46 ID:aqJs0I5Ho
これはいい造りだった
叙述トリックっていうんだっけ?分かったときの視界が開けた感じ気持ちいいね
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/12(日) 15:32:10.49 ID:gQOuFebLo
見事な伏線
13.21 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)