【安価】続 晴れのち雨、時々幻想郷 HARDモード【コンマ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 01:01:54.91 ID:6gWECb+yO
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490795617/
前スレ

前回までのあらすじ
自分の中ではこいしちゃんの方がさとり様より胸がでかいイメージ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496332914
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 01:10:21.90 ID:NvZvHa1Bo
立て乙
開幕からディスられるさとりんの明日はどっちだ
(AとAA位の差しかなさそう)
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 01:27:59.80 ID:taYBAzofO
新スレ立て乙
さとり様着痩せしてる説にワンチャン・・・ww
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 07:27:32.32 ID:sPT7WwhqO
どんぐりの背比べって知ってます?
建て乙
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 18:34:17.17 ID:xNk3SFPQO
「にゃーん」

「……すりすり」

「〜♪」

「ごらごろごろ……」

「にゃ、にゃ」

「もっとこう、喉の辺りを……っ」

「……」

「にゃ、にゃあーん」


自由な行動 及び 台詞

↓2
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 18:38:31.69 ID:mp5iFq/8o
近頃のネコはしゃべるんだなぁ(カリカリモフモフ中)
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 18:50:28.58 ID:J0FBgOTzo
どれ、お腹も撫でてやろう
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 20:02:13.15 ID:GFwKOfZUO
「……!」

「そ、そこはっ……」

「にゃ、にゃめぇ……」

「にゃふーん……」

「ごろごろごろ……」


「くぉら」

「ぎにゃっ!?」

「なに仕事サボってんのさ」

「く、首を持つなって毎回言ってるだろ……おー、いちち」

「……少しは匂いがマシになったみたいだな」

「あたいはさっきまでの臭いもすきだったけどねぇ」

「……そりゃあんただけだよ。ほら、早く」

「ありがとうね、お兄さん。またよろしく頼むよ」


※そろそろ夜も夜
自由な行動 及び イベント
範囲 地霊殿

↓2
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 20:06:00.51 ID:bs4vKsSao
お空に「好きな匂いはなんなのさ」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 20:12:02.64 ID:9pP2qW4lo
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 20:52:09.15 ID:GFwKOfZUO
「……ん、何だ」

「見て分かるだろ、私達は忙しいんだ」

「主にあたいだろうが」

「好きな匂い、だと?」

「あー、忙し忙し」


「……」

「……肉の焼ける匂い」

「……ぱく」


「あっ、何つまみ食いしてるんだ!」

「これがいい匂いってやつだな」

「おい、誤魔化すな」

「お燐の腕は天下一品だね」

「当たり前さ。猫はグルメのナンバーワンだからね」

「……ひょいぱく」

「しゃーっ!!」


1 このまま夕飯をご馳走になる
2 そろそろ帰らなきゃ
またコンマ5 1 4でこいしちゃん登場

↓2
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 20:53:14.67 ID:M1a/nZfGo
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 20:58:03.53 ID:mp5iFq/8o
2
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 21:41:00.95 ID:GFwKOfZUO
「おや、お帰りになられるのですか?」

「えー、一人分多く作っちゃったよもう」

「大丈夫、私が食べる」

「あんたはもう一人前分くらい食べてるじゃないか!」

「燐、無理に引き止めてはいけませんよ」

「……はぁい」

「ではまたいらしてください。あの子が妙に気に入ってますので」


「なんであんなやつ気に入ってるのさ、お燐」

「いや、食い扶持にありつけるかもしれないじゃん?」

「……あ、そ」


※地霊殿を後にしました

自由な移動 又は イベント
範囲 地霊殿除く地底

↓2
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 21:42:17.09 ID:5flF360MO
うまい飯を覚えさせよう
パルスィのもとへ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 21:42:34.78 ID:bs4vKsSao
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 22:23:34.54 ID:GFwKOfZUO
あなた移動中。。。
→パルスィの家

「……ん」

「あら、戻ってきたんだ」

「なにしに戻ってきたの?」

「……にこにこ」

「もう夕飯は食べ……」


「……くぅ」


「……」

「……あによ」


自由な台詞 及び 行動

↓2
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 22:26:09.10 ID:nLRNvUXnO
安価下
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 22:27:30.32 ID:5flF360MO
美味しいご飯をパルスィに食べさせると言って厨房へ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 22:59:58.67 ID:GFwKOfZUO
「え?」

「いいわよ、別に……お腹空いてないから」

「さっきの音……?」

「……なんの事かしら、さっぱりね」


「ああもう、勝手に我が物顔で入っていかないでよ」

「……」

「……調味料は、そことそこ」

「好きに荒されても、困るし」

「……ふん」


レッツクッキング
味保証 普通 目安 5

↓1
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:02:47.86 ID:nLRNvUXnO
PON☆
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:07:02.76 ID:5flF360MO
やはり普通に作れるよなあなたなら
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 23:24:47.46 ID:GFwKOfZUO
6 ちょいうま

(……いい香り)

(一人でやったら失敗しそうだったから……なんて、口が裂けても言えないわね)

「完成?」

「……ん、ありがとう」


「……ぱく」

「……おんなじもの使ってるはずなのになぁ」

「仙人とかのほうがさ、味音痴になりそうじゃない?」

「むーむー……」


自由な会話 及び イベント
範囲  パルスィ宅
↓2
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:33:30.66 ID:7zExeset0
もっとおいしく食べる方法があるよと言って、あーんしてみる
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:39:18.51 ID:DFglh5cmo
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/02(金) 23:54:38.16 ID:GFwKOfZUO
「ん、なに?」

「ソースでもかけ……」

「……」

「…………」


デレ判定 ※重要判定!?
偶数で成功

↓1
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:59:16.04 ID:n2xoIZjVo
せい
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/02(金) 23:59:22.92 ID:MChPm60Lo
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/03(土) 00:40:34.76 ID:m5aOBNoAO
「この……ばっ……」

「……」

「あ、あぁーん……」

「……もきゅ、もきゅ」


「なに?その顔」

「別になーんにも変わらないわよ」

「むしろ味が分かりにくく……」

「……ばくばくっ」


※パルスィがデレました(だから何ってわけでもない)

食後の自由な会話 又は 行動
パルスィ→あなたも可

↓2
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 00:43:03.71 ID:Fan7+lJOo
加速下
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 00:56:47.36 ID:1zKw0ScvO
一緒に洗い物しながらイチャイチャ
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/03(土) 02:35:27.41 ID:DkL+UXSbO
今日はここまで
ほのぼの地底物語もいいんですがどっかで異変の種を撒きたいですね

ではまた
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 03:45:11.24 ID:czsPXxpf0

青娥との因縁にも決着つけたいね
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/03(土) 13:59:40.69 ID:yFCZ+VMv0
異変よりも因縁の方が大事だろ
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/03(土) 21:07:16.00 ID:oGj4MT/mO
「ご馳走様でした」

「あ、いいわよ。食器くらいは私がやるから」

「いいってば、何もやってないんだからやらせなさいって……」

「……もう」


(ずっとペース狂わされぱなし……)

(でも、それが悪くなくなってきてる自分も……)

(……)


「……びしっ」


「……なに?チョップしたい気分だったのよ」

「……ふん」


※良い子ならそろそろ寝る時間
自由な行動

↓2
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 21:12:52.25 ID:Fan7+lJOo
わるいこ
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 22:51:45.38 ID:oGj4MT/mO
新スレ必要無かったですね……
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 22:56:27.24 ID:dUnpYOzlo
寝よう
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 23:12:15.20 ID:oGj4MT/mO
おやすみなさい
次回の更新は未定です
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/03(土) 23:17:17.66 ID:Fan7+lJOo
おつ
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/04(日) 01:24:27.34 ID:PbHoirJSO
やっぱグダグダ長引いてるから参加しづらくなってるんですかね……
短めに出来るよう考えときます
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/04(日) 01:27:46.69 ID:GcVFjw/cO
目標もなく自由安価でダラダラ過ごすスレじゃないの?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/04(日) 19:10:28.11 ID:vqsr2WL5o
毎度思うけど何がスレ主さんにとって不満なのかわからないからどうすりゃいいのかわからない
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/04(日) 23:55:21.52 ID:+TiarTEoo
人が来ないのに理由なんてねーよ
純粋につまらねぇんだよ
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 00:03:33.99 ID:31xBWd6/o
変えていこう?
何度も言ってるけど↓2続けるとか正気?
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 00:50:59.04 ID:kacefZeHo
この邪仙、何がしたいのかよく分からないから動かしにくいね
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 13:02:22.36 ID:o5SRyzJWo
↓1とかのほうが絶対いと思うなあ
↓2じゃ人が増えないでしょ、「最初にレスした人の意見は取り扱わないよ」って言われてるんだし
そりゃ最初のレスは「安価下」にしかならない
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/05(月) 17:44:36.88 ID:nCc0xO8e0
そうだね、あと誰のセリフなのか分からないから名前も表示してほしい
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 19:32:17.17 ID:I1KMKJJmO
名前の表記なしの方が雰囲気出てるし、普通にキャラ判別くらいできると思うけどなぁ
見てる人の数は結構多かったし、ROM勢が多いからこのまんまで大丈夫よ
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/05(月) 21:51:19.61 ID:oUQvfA0oO
「あら、もう寝るの?」

「私はもう少し起きてるから……」

「布団の場所、分かるわよね」

「勝手に敷いて勝手に寝てていいわよ」



1 一緒に寝よ
2 つーんと先に寝ますよっと
3 袖を引く
4 無言の圧力
5 そのほか

↓1
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 21:52:13.00 ID:rSC0haBBo
1
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/05(月) 22:02:06.69 ID:oUQvfA0oO
「……もう少し起きてるって言ったでしょ」

「いや、別に何するわけでもないけど」

「な、何でもないってば」


「……早く寝ろ!」

「がうがう」


1 (´・ω・`)寝ます
2 意地でも寝ない
3 こっそり狸寝入り

↓2
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 22:03:08.18 ID:MfMVN4mU0
3
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 22:03:30.60 ID:2dKlSDLxo
3
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/05(月) 23:05:01.45 ID:oUQvfA0oO
「……ちら」

「……よし」

「やっと寝たわね」

「……んしょ」


「見よう見まねで上手くいくかはわからないけど」

「教えてもらってばかりじゃ情けないしね」

「……とん、とん、とん」


1 後ろから行ってびっくりさしたる
2 狸ではなく寝る
3 しばらく見守る

したいち
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 23:11:05.80 ID:atMjVOQzO
3
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/05(月) 23:21:27.30 ID:oUQvfA0oO
「確か、ここで火を弱めて……」

「……ん、ちょっと辛いかな」

「さと……じゃなくて、水で薄めるのよね」


「……っと、あいつが起きないように」

「静かに、静かにっと……」


1 さて、寝るか
2 よし、驚かしてやろう


↓1
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 23:22:13.63 ID:HVcPLDWMo
2
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/05(月) 23:26:19.14 ID:oUQvfA0oO
「よし、完成」

「ん、あなたも味見してみる?」

「……」

「……?」


「ひああっ!?」

「な、なんで……っ」

「あなた、狸寝入りしてたわね!」

「今日と言う今日は……ほんとに噛み付くわよ!」


パルスィ料理判定
1ほどやばい 9ほど(・∀・)イイ!!
頑張りボーナス +1
↓1
また、それに対して自由な反応
↓2
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 23:26:40.93 ID:DPAbbz7/O
さすがにね
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 23:28:41.99 ID:J6DvKZeao
安心して頬を緩ませ呆けた顔(確実にボーダーが下がっていた
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 19:51:53.33 ID:GCU1CJ9UO
「……で」

「どうなのよ、味は」

「露骨に安心しちゃってさ……」

「……ずず」


「この味、正にあれね」

「食えなくはない……うん、食えなくはない」

「……なんで上手くいかないかなぁ」

「……」

「まあいいわ。まだ発展途上だもの」

「さ、今度こそちゃんと寝るわよ」


「……じー」

「あなたがちゃんと寝るまで、見てるわ」

「……」

「…………」

「……くぅ」


夢イベント
過去設定追加可能
↓1〜3から
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:03:18.09 ID:6Q+V/NC2o
笑ってるせーがに追い掛け回されてる
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:10:39.34 ID:jhIn/31Mo
せーがに食べられる夢(性的に)
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/06(火) 20:12:45.20 ID:9FlO2ZvS0
せーがと混浴する夢
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:14:08.58 ID:yhK8gbJco
草不可避
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:19:57.21 ID:f40MsSxvO
どうにも夢だらけ
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:27:58.41 ID:kiGRorC9o
夢夢&夢
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 20:32:50.53 ID:GCU1CJ9UO
※ここは全年齢板

「……ぺろり」

「ふふ、あなた……美味しそうね」

「みんな芳香にあげるつもりだったけれど……気が変わったわ」

「あなたは私が『食べて』あげる」

「逃げても無駄よ、くすくす……」

「あーん……」


「……ね……」

「……ね……ぇ……」

「ねぇってば!」

「……大丈夫?汗びっしょりよ……?」


自由な返答
↓1
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 20:38:29.54 ID:wykbflZ3o
いつもの余裕はどこへやら
無言でパルスィに抱き着く
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 20:58:12.73 ID:GCU1CJ9UO
「わっ!?」

「えっ、ちょっ……何……?」

「……」

(……なんか悪い気はしない)

「……」

「……なでりなでり」

「……」


朝の自由イベント 又は 移動
↓2
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 21:04:33.46 ID:AVuEQ+Qjo
水浴び
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 21:05:14.56 ID:6Q+V/NC2o
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 21:05:42.61 ID:f40MsSxvO
パルスィからの圧力により夢の内容及びセイガとの因縁を吐露する羽目に
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 21:51:23.48 ID:GCU1CJ9UO
「……落ち着いた?」

「それじゃ、顔洗いに行きましょう」

「橋に行くついでに連れて行ってあげる」


「ここ、私のお気に入りの場所なの」

「滝……って言うにはちょっと小さいけれど」

「人がほとんどこない場所だから」

「……ふぅ」

「こうして脚を浸けて涼むのが乙なのよ」


自由な会話 及び 行動
パルスィ→あなたも可

↓1
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 21:52:37.47 ID:H34JLQ42O
パルスィから
で、どんな夢見ればあんなご乱心を?
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 22:14:12.79 ID:GCU1CJ9UO
「……で」

「どんな夢を見れば、あんなご乱心するわけ?」

「いっつも平気な顔してすましてるのに」

「……もしかして、言いにくいこと?」


1 青娥との過去を含めて話す(設定追加可能)
2 内容だけ話す
3 言いにくいことです
4 しゅんとなる
5 その他 答えるか否かは必ず

↓2
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 22:22:21.15 ID:H34JLQ42O
ksk
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 22:22:32.69 ID:eH2XU/rXO
1
特に追加なし
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/06(火) 22:50:32.53 ID:GCU1CJ9UO
「……昔の、夢?」

「……」

「……とんでもない奴ね、その青娥っての」

(でもまあ……ここに来る前は大なり小なり、妖怪ならやってる可能性があること……か)

「随分さらっと話してたけれど……今でもその青娥ってのが怖いの?」


自由な返答
↓1
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/06(火) 22:52:34.41 ID:I8JUoRUdo
捕食者と被捕食者の関係が1番近いかな
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/07(水) 00:50:53.35 ID:DXfGHUv9O
今日はここまで

幻想郷来る前はみんな妖怪妖怪してたイメージでやってます


ではまた
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/07(水) 21:25:30.65 ID:KC9kwgbnO
「捕食者と被捕食者……ね」

(一応、私ともそういう関係じゃ……ってのは言いっこなしかな)

「まあでも、ここではその青娥ってやつもそうそう悪さできないでしょ」

「……」

「いざとなれば、地底で隠れて暮らしたりもできるしね」

「……」

「さ、さーて、仕事仕事っと」


自由な台詞 又は 自由な移動

↓1
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/07(水) 21:30:07.81 ID:8sPQ5JrGo
よろしくお願いします(礼)
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/07(水) 23:26:11.99 ID:KC9kwgbnO
「いや、あくまでも一例の話よ?」

「それに、私の家に住むって話でもないでしょうし……」

「……それに」

「地底はあくまでも最後に行き着く場所だから」

「だから……うん。なんらかしら解決することを祈ってるわね」


※パルスィが行きました
鶏が鳴き終わったくらいの時間です

自由な移動

↓1
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/07(水) 23:27:01.34 ID:9vPmii7s0
天人だし天界に行こう
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/08(木) 00:06:08.94 ID:de20kP7LO
※天界でのあなたの立場
コンマ判定
1ほど悪い 9ほどおえらいさん

↓1
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/08(木) 00:07:15.46 ID:smcRPeqjO
似非ー
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/08(木) 00:09:53.20 ID:de20kP7LO
6 高くはない程度
移動先 天界
キャラ遭遇 ※と言ってもほぼ2択

↓1
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/08(木) 00:10:14.51 ID:smcRPeqjO
衣玖さん
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/08(木) 00:10:24.20 ID:R6/VUG57O
衣玖
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/08(木) 00:11:51.50 ID:de20kP7LO
衣玖さんはあなたを……
偶数 知っている
奇数 知らない

↓1

また、同時に印象度
1ほど悪い 9ほど良い
↓2
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/08(木) 00:12:59.21 ID:uptRYJzRO
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/08(木) 00:13:25.75 ID:CvOLYYJAO
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 19:50:32.17 ID:w2fFvJxVO
「……?」

「そこのあなた、止まりなさい」

「ここから先は天の領域と知って……」

「……知ってはいそうですね」


「しかし、あまりお見かけしないお姿ですが」

「一体どこのどちらさまでいらっしゃいますか?」


自由な自己紹介
※設定追加可能
↓1〜2から
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 19:51:34.51 ID:dJbJb8y4O
仙人です
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 19:52:46.61 ID:VMkeSYw8o
知らないなら知らないでいいですよーただのしがない仙人ですよー
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 19:53:05.76 ID:LyEJQNTFO
初めて来ました。お初にお目にかかりまする
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 20:49:44.43 ID:w2fFvJxVO
「仙、人……?」

「ふむ、なるほど道理で」

「あ、いえ。こちらの話ですのでお気になさらず」


「仙人であるなら話は別です」

「どうぞお帰りくださいませ。ここより先は許されたものしかお通し出来ません」


1 素直に帰る
2 そこをなんとか
3 許してヒヤシンス
4 実は、とねたばらし
5 その他

↓1
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 20:50:34.72 ID:vcfiPlJdo
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 21:07:21.66 ID:O10j5ZLc0
パルスィの時みたいに粘ろう
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 21:34:45.12 ID:w2fFvJxVO
「おや、やけに素直ですね」

「ここまで来るものは粘って抵抗するものが多いですので、助かりますよ」

「出来たらもう来ないでくださいね」


「……私も鈍りましたかね?仙人を間違うとは」


※そろそろお昼です
自由な移動 条件 天界除く
↓1
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 21:37:08.58 ID:C4KhIAIYo
人里
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 22:07:12.60 ID:w2fFvJxVO
あなた移動中。。。
遭遇キャラ指定 範囲 人里

↓1
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 22:08:12.75 ID:O10j5ZLc0
華扇
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 22:08:30.06 ID:+DBfZl+No
布都ちゃん
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 22:52:20.31 ID:w2fFvJxVO
「これと、それと……あとこれも貰おうかな」

「ふぅ、相変わらずここは平和ねぇ……ん」

(何かの気配……)


「……ささっ」


(……この辺じゃ見ない顔)

(あの見た目……もしかし同業者?)


1 意外にもあなた、これをスルー
2 見えてますよ、と声をかける
3 気付かないふりで声をかけてくれるのを待つ
4 そこだあ、びしっ!
5 その他

↓1
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 22:54:32.44 ID:yR+YmZmXo
2-
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/10(土) 23:33:44.59 ID:w2fFvJxVO
「……っ!」

「……」

「べ、別にあなたを見ていたわけではないですよ?」

「猫……そう、猫ちゃんがいたのでこっそり隠れてみていたのです」

「いやー、どうやら逃げられてしまったようです。残念残念……」


自由な会話
華扇→あなた可

↓1
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/10(土) 23:38:58.95 ID:HiFrzWU3o
あなたも、仙人ですか?
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/11(日) 00:48:37.75 ID:SiUAoJ7IO
「あなた『も』?」

「てことは、やっぱりあなたも……」


「いかにも、何を隠そう私も仙人」

「先程は嘘をついて申し訳ありません」

「同じ波長を感じ様子を見ていたのです」

「私は茨華仙と申します。あなたは……?」


自由な自己紹介
↓1
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/11(日) 00:50:08.48 ID:jhxo0h3Oo
名乗ってここらの仙人は色が分かりやすく違ってていいですね
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/11(日) 01:28:37.02 ID:SiUAoJ7IO
「ふむ……色、ですか」

「変わった見分け方をしますね」 

「まあ確かに巫女が紅白だったり緑だったりしますし、色で見分けたほうが楽な場合もありますが」

「……ん、そうだ」

「……ごそ、ごそ」


「桃まんじゅうです。お近づきの印にどうぞ」


1 こりゃどうも
2 ご遠慮します
3 身じろぐ
4 その他

↓1

114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/11(日) 01:30:43.13 ID:iQqCa9mt0
1
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/11(日) 01:54:47.05 ID:SiUAoJ7IO
今日はここまで
主人ハムの設定は色々とこちらでも考えてます
設定追加なければぼちぼち必要に応じて出していこうかと

ではまた
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/11(日) 01:56:27.58 ID:jhxo0h3Oo
おつ
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/11(日) 01:56:28.57 ID:SuSgFB8+O
乙乙
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:02:35.67 ID:713JfHZio
「……あむ」

「ん〜っ、んまいっ」


「ここの桃まんは甘さが絶妙ですよね。そう思いませんか?」

「……きらきら」


1 そうですね
2 そうですかね?
3 この桃まんは出来損ないだ
4 その他

↓1
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:03:32.56 ID:gg7HtFGoo
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:28:20.81 ID:713JfHZio
「そうでしょうそうでしょう」

「やはり素材に拘っているのでしょうね」

「他にもいくつか桃まんを取り扱ってる店もありますが……」


「……で……が……あーだこーだ……」


「……っと、いけない。人を待たせているんでした」

「これからも同じ仙人同士、仲良くいたしましょう」

「ではまた、お会いするのを楽しみにしておきます」


※華仙と分かれました
お昼が過ぎました
自由なイベントが 又は 自由な移動
↓2
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:29:24.58 ID:gg7HtFGoo
ksk
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:31:10.99 ID:892os0E9o
廟行っとくか
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/12(月) 19:46:45.12 ID:713JfHZio
青娥判定
0 又は ゾロ目で いる
偶数 来ていた
奇数 来てない

↓1
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:47:26.00 ID:tzk7gjHOo
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/12(月) 19:47:43.16 ID:gg7HtFGoo
めっちゃおるやん
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 20:49:01.85 ID:4BYeZTPxO
「青娥、あなたは……」

「いやん太子様。それ以上は言わないお約束ですわ」

「……う゛ー」

「貴様、太子様を睨んだな!」

「もう芳香、おいたはダメよ?」


「……あら」

「……っ!」

「やっぱり、ここに出入りしてたのねぇ」


行動選択
1 逃げる
2 太子に声をかける(内容指定)
3 青娥に声をかける(内容指定)
4 芳香に声をかける(内容指定)
5 その他 逃げるかこの場の誰かに何かをする限定

↓2
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 20:49:50.92 ID:xJwI7S74o
2
あーっと、お邪魔でしたかね?
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 20:51:28.47 ID:wSbEuun6o
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 20:55:20.97 ID:cQLb2HQs0
神子様の前なら殺されることは無さそうだけどなぁ
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 21:01:30.82 ID:4BYeZTPxO
▷あなたは逃げ出した!
偶数 うまく逃げ切れた
奇数 しかし、まわりこまれてしまった

↓1
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 21:03:21.27 ID:w/0kPR5bo
へい
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 21:04:23.84 ID:PBK5Pzn+0
だからやめたほうがよかったのに
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 21:05:27.73 ID:DEycPFOfO
まあそろそろサクッと終わるのもいいかな(適当
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 21:34:37.27 ID:4BYeZTPxO
「芳香、行きなさい」

「うー、がーっ!」

「……っ!」

「大丈夫ですよぉ、いきなり噛み付かせたりはしませんから」

「ガチガチガチガチ」

「説得力皆無じゃぞ……」

「みんな人を親玉みたいに……失礼しちゃうわん」

「……」

「……」


自由な行動 及び 台詞
あなたの状態 芳香に寄る拘束

↓1
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 21:46:38.64 ID:PBK5Pzn+0
助けてください太子様、あの邪仙に両親と子供を殺されたんです
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 21:48:12.97 ID:wSbEuun6o
おお、覚悟をきめてくれたっぽい
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 22:16:14.22 ID:4BYeZTPxO
「あら、命乞い?」

「青娥、やはりあなたは……」

「もう、勘違いですってば。お気に入りの子を殺したりなんてしませんよぉ」

「……つまり、そやつの身内に手を掛けたことは否定せぬのだな」

「それは最初から否定も釈明もしていないですしぃ」

「……っ」

「ぐるるる……」

「芳香、ステイよ。す・て・い」


自由な行動 及び 台詞
条件継続
対象指定
1 青娥
2 芳香
3 太子

↓2
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 22:25:52.06 ID:6a4dXrWuo
1
睨みつける
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 22:26:12.96 ID:+rrUsvLWo
1.だったら、何で私にちょっかいを出す?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/13(火) 22:57:27.74 ID:4BYeZTPxO
「言ったでしょ?あなたは私の『お気に入り』なの」

「あの日からずっと、ね」

「ならば、なぜ……なぜ、その方の家族を」

「決まってるじゃないですかぁ」

「邪魔、でしたもの」


「本当にただそれだけ、なのですか?青娥」

「あなたに道を教えたのは私ですが……私はあなたほど清い人間ではないのですよ、太子様」


「……今だ、布都!」

「合点じゃ!」


コンマ判定
偶数 二人共芳香に足止めされる(青娥とバトル)
奇数 青娥の足止めに成功(芳香とバトル)

↓1
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 23:02:27.23 ID:wSbEuun6o
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/13(火) 23:07:29.16 ID:xJwI7S74o
でかした!
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 00:27:05.31 ID:lsNPcyEhO
「あらぁ、不意を突かれたわぁ」

「……なんかムカつくが」

「今が好機、早く逃げるのじゃ!」


「芳香、絶対逃がしちゃだめよ?」


「うがーっ!」


「青娥……私は……」

「もう、太子様ったら……可愛いですこと」


※ここからのバトルは死亡判定が伴います
心して戦いましょう(コンマですが)

芳香(戦闘モード) ばーさす あなた

芳香のコンマ 目安 4 ↓1
あなたのコンマ 目安 7 修行により常にコンマ+1
↓2
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 00:29:13.71 ID:6Er+a9bVo
えい
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 00:30:30.68 ID:QPzIVNDWo
まかせろ!
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 01:32:30.50 ID:lsNPcyEhO
「ぐ……う、が……」

「おお、やるではないか!」

「まあ大変……くすくす」

(……余裕そうな顔で何言ってやがる)


「ぐぐ、ぐ……」


芳香のコンマ 目安 6 ↓1
あなたのコンマ 目安 6 ↓2
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 01:33:32.81 ID:QPzIVNDWo
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 01:35:04.75 ID:IHbtHGs0O
よしかはちからをためている
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 01:39:22.70 ID:sF446/J60
修行により常にコンマ+1 だから
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 02:01:13.43 ID:lsNPcyEhO
(ちなみに負けても即死とかでは)ないです
気楽に安価を、ってモットーで

と言ってもこのコンマ展開だと終わりもすぐですね


ではまた
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 02:01:35.08 ID:QPzIVNDWo
おつ
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 02:18:53.30 ID:QsbToxr5O
o2
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/14(水) 16:52:06.25 ID:sF446/J60
修業したのに実力差ひどくない?
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 19:09:12.97 ID:4a9xgLu1O
※難易度もあるのでちょっと難し目に

「うぎ……ぃ」

「なんじゃあやつ、さっきから動かんぞ?」

「……」

「流石に余裕も無くなってきたんじゃないか?」



(……青娥)


決着判定
芳香のコンマ 目安 8 ↓1
あなたのコンマ 目安 3 ↓2
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 19:15:34.79 ID:L7z9x8I60
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 19:17:29.49 ID:6Er+a9bVo
おっ
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 20:58:42.49 ID:Xwhwn8W0O
「ごき、が……がが、ぎ、ご……」

「よしそこじゃ!やってしまえ!」

「おい、試合観戦じゃないんだぞ……」

「そろそろ潮時かしらねぇ」

「む……?」

「はい、するりっと」

「ぬぉわっ!?」

「しまった、逃げられっ……むぎゅっ」



「もう大丈夫よ、芳香。ゆっくりおやすみ」

「……ぐぅ」

「やっぱりあなたは芳香にとっても特別な人みたいね」

「使った素材のせいかしらね……?」


「……ぺろり」



自由な行動 及び 台詞
あなた→青娥限定

↓2

158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 21:02:28.12 ID:t/32B09xo
一寸の虫にも五分の魂、ですよ
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 21:07:01.16 ID:qyFKz38no
無言で睨む
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/14(水) 21:09:13.23 ID:sF446/J60
これで4対1ですもう諦めてください
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 21:55:01.51 ID:Xwhwn8W0O
「あぁん、いいわぁその目……ぞくぞくしちゃう」

「くそ、体が動かん……っ」

「面妖な術を使いおって……っ」


「我慢しようと思ってたけど……」

「待ちすぎて食べごろを逃したら癪ですものね」


コンマ判定
4以下で……?
5以下でそのまま青娥と対決

↓1
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 21:56:32.28 ID:KDNeufK5o
いくぜ
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 21:56:55.13 ID:L7z9x8I60
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/14(水) 21:59:12.34 ID:sF446/J60
対決の途中で助っ人来ないかな
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 22:58:00.10 ID:rOHOZmSuO
「体さえ動けば……」

「見守るしか出来ぬのか……っ」



「さ、楽しみましょう?」


青娥のコンマ 目安 3
↓1
あなたのコンマ 目安 7
↓2
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:01:27.64 ID:t/32B09xo
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:02:15.49 ID:ttFiGjIno
楽しめない
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:04:48.96 ID:1BiuYLT10
コンマが良いから良いけど、結構無理ゲーな戦いよね
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 23:08:37.36 ID:rOHOZmSuO
「へぇ、なかなかやるわね……」

「あなたも昔のままでは無いってことかしら」

「あまりキズを付けたくはないのだけれど……」

「まあいいわ。少しくらいなら愛嬌よね」


青娥のコンマ 目安 5 ↓1
あなたのコンマ 目安 6 ↓2
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:09:47.15 ID:JEwgL74jo
愛嬌……?
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:10:32.17 ID:c+Ek7bImo
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/14(水) 23:11:00.52 ID:sF446/J60
修行により常にコンマ+1 だから
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:19:20.13 ID:qyFKz38no
にしてもコンマ常に上回っている
これも修行の成果だな!
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/14(水) 23:36:26.37 ID:rOHOZmSuO
「あやつ、あんなに強かったのか……」

「力を隠してた、って事でしょうね」


「ああ、このままでは負けてしまうわぁ……」


「なんなんじゃあいつは。気持ち悪いのぅ」

「……ぐぅ……ぐぅ……」


決着判定
偶数 勝利
奇数 負けはしない

↓1
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/14(水) 23:40:46.42 ID:L7z9x8I60
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/15(木) 00:31:25.71 ID:hsLKr678O
「いやぁん、負けちゃったぁ」

「……!」

「術が解けたかっ!」

「あぁん、もっと優しくぅ」

「これだけ縛れば、妙な真似はできまい」

(……若干不安は残るが)

「……ぐがぁ……」

「こっちのも一応巻いておこう」



「……それで、私をどうするつもりかしら?」

「あなたの家族と同じ目に、合わせるとか……?ふふ」


※重要会話
自由な返事 及び 行動

↓2
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 00:32:35.23 ID:E2dqa7bTo
もう付きまとわないでくれ
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 00:35:47.75 ID:b8TaNnoA0
それだとお前と同じ人殺しになってしまうだろ、だからそれはしない、もう私に付きまとわないでくれ
私がお前に勝てたのは太子様が修行をつけてくれたおかげだ、なのでお前の処罰は太子様に任せることにするよ
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 01:02:19.57 ID:b8TaNnoA0
あ、あと芳香は私が貰うよ
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 01:08:22.59 ID:hsLKr678O
コンマがやたらキツかったのは難易度+あなたの青娥への苦手意識からです
まあそれでも勝っちゃいましたが

ではまた
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 18:16:27.78 ID:lbnwsEJfO
レスの後に誰のレスもない悲しみ
人いたらやりますしょうか
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 18:17:26.20 ID:vAg1sJ/2O
いるんだな
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 18:22:01.55 ID:b8TaNnoA0
いるよね
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 18:44:04.63 ID:b8TaNnoA0
いる
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 18:46:12.14 ID:vAg1sJ/2O
おい連投
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 19:01:24.75 ID:E2dqa7bTo
いよう
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 19:30:42.41 ID:lbnwsEJfO
「あらん、ですって。太子様」

「……私、は……」

「あなたも酷ねぇ。お優しい太子様に処罰を委ねるなんて」

「むっ……?」

「……しゅるり」

「ああっ!」


「私なら、そんな酷い事は出来ませんわ」

「やっぱり逃げやがった!」

「あ、あと」


「芳香は絶対に渡しません」



コンマ判定
偶数 太子、大地に立つ(芳香確保)
奇数 青娥逃亡 (芳香確保失敗)

↓1
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 19:36:30.42 ID:/nV37XmhO
大地にあぐら
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/15(木) 20:22:23.40 ID:lbnwsEJfO
「……っ」

「太子様っ!」

「青娥……これ以上あなたが悪行を重ねるのを、見たくありません」

「……身勝手な人」

「どの口が言うのじゃ、どの口が……」

「……その通り」

「私は身勝手です。好きにお言いなさい」

「太子様……」


「……流石に二対一では分が悪いわね」

「おいこら」

「ぴょんっと」

「芳香の『お世話』ちゃんとお願いねぇ?」


「待たぬかっ」

「追うぞ、布都っ!」

「モチのロンじゃ!」



「……ふぅ」


自由な会話
対象 神子

↓2

190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 20:24:06.77 ID:hSuT5P5eo
どのくらい遠くの音が聞こえるの?
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 20:28:49.29 ID:E2dqa7bTo
ご迷惑をお掛けしました(ペッコリン
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/15(木) 21:05:03.23 ID:GicRz+yvO
「いえ、迷惑だなんてそんな……」

「私こそ、青娥の道を正すのだと覚悟を決めていたはずなのですが」

「いざ面と向かってみると、体が動かない始末でした」


「……自分で思っていたよりも、彼女の存在は大きかったようです」

「……ふぅー」



「ところで、芳香についてですが」

「もしよろしければ、こちらでお預かりしておきましょうか?」

「術で暴れだすことも考えられますし……」


1 やんわり断る
2 はっきりと断る
3 無言で断る
4 お願いしようかしら
5 その他

↓1
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 21:06:47.13 ID:b8TaNnoA0
4
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/15(木) 22:05:44.29 ID:GicRz+yvO
「すやぁ……」


「……この子も青娥に操られているだけですからね」

「出来るだけ荒事の無いよう、二人に言っておきます」

「……」


「……もし」

「もしも青娥がまた、あなたの前に現れたら」

「余裕があれば、ここへ逃げ延びてください」

「……次こそは、必ずお力になりますゆえ」

「ちなみに、今日はこのあと……」



1 どこか行く予定です
2 一日ここで匿ってもらおうかな(移動固定)

↓2
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/15(木) 22:11:09.90 ID:b8TaNnoA0
2
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 22:21:26.47 ID:97dBO3mwO
1
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 22:56:20.91 ID:GicRz+yvO
少し早いけど今日はここまで

やっぱ流れが意味不明過ぎましたかね……
独自設定ばかりでつまらなくなるパターン、、、


ではまた
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 23:03:26.89 ID:97dBO3mwO
誰が発言してるのかわからないのも含めてすごく流れを読み取るのに苦労する不親切型だけど
そういうスレもあると思うよ
乙乙
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 23:05:44.42 ID:NNwR2iTEo
行くっつったらあそこかねえ
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 23:12:17.83 ID:VX4iI5+x0

発言を普通に見れば誰の発言かは分かるけんどね
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/15(木) 23:36:57.57 ID:GicRz+yvO
今回でこのシリーズも最後になると思うので
読みづらいとこも含めてお付き合いいただけたら幸いです
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 02:40:52.01 ID:B9svcsesO
え…この代で終わるのか…
>>1の書き方、表現とかすごく好みだったのだが
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 07:15:10.45 ID:f3uPu3nSo
このスレは結構最後になってるから大丈夫でしょ(適当)
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/16(金) 20:02:39.02 ID:Gh0Gryv3O
「……」

「よろしければ、今後も定期的にいらしてください」

「きっとこの子も望んでいると思いますので」


「では、お気を付けて」



自由な移動
指定不可 神霊廟

↓2
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 20:23:59.79 ID:BmlsoD93o
橋姫の所へ
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 20:27:10.70 ID:YXSarYay0
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/16(金) 20:55:43.70 ID:Gh0Gryv3O
「今日は一人なの?」

「ここにいる時はいつも一人だろうよ」

「最近さ」

「何よ」

「表情やらかくなったよね」

「……」

「にやにや」

「……」

「ちょっ、おっ、無言でっ、おしこまっ……」


※あなたは気付かれていません
自由な行動 及び 自由なセリフ

↓2
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:02:18.58 ID:QR4admyAo
にこにこしながら二人に混ざる
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:04:53.26 ID:jvU8bOQb0
↑+パルシィの頭なでなで
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/16(金) 21:17:45.75 ID:Gh0Gryv3O
「お、噂をすれば」

「……ん」

「聞いてよー、この人がいぢめるの」

「いじめちゃいないわよ……可愛がりよ」

「それいぢめだから!」


「わぷ……」

「……」

「……髪が乱れるんだけど」

「おんやあ、随分と態度が違うのでは?」

「……ぎろ」

「ぴやぁ」


自由な会話 及び イベント
発言の場合 あなた 又は パルスィ

↓2


211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:22:31.48 ID:BmlsoD93o
パルパルに
捕食者やっつけて来たぜ!
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:25:42.27 ID:YCIH861jO
あなた
撃退したけど危なかった。まだ力が足りないと感じる
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/16(金) 21:35:24.18 ID:Gh0Gryv3O
「……青娥ってやつに襲われた?」

「ここにいるって事は、無事だったってことで、いいのよね」

「……」

「今日出掛けたときから分かってたの?そいつに会うことは」


1 決めてた事
2 たまたま
3 なんとなく予感は
4 その他

↓1
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:40:50.75 ID:eWs5QU6WO
4
いやまったく。正直顔も見たくない
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 21:42:27.72 ID:BmlsoD93o
3
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/16(金) 22:30:14.91 ID:Gh0Gryv3O
「……」

「次から出掛けるときは、言って」

「どれだけ力になれるかは分かんないけど」


「その、助けてあげなくも……」

「いや……助けてあげるから、うん」

「力になれるかは分かんないからね、重ねて言うけど」



自由な返答
↓2
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 22:32:15.66 ID:eWs5QU6WO
ksk
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/16(金) 22:35:56.00 ID:AAvBe94ro
助かる。ほんとうに
ありがとう
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/17(土) 00:39:19.66 ID:5EWtnd+qO
「別にお礼なんて……私が勝手に望んでるだけだし」

「橋の仕事は私が代わっといてあげるよ」

「……」

「……」

「……かかしでも用意しておきましょうかね」

「がーんっ」


※そろそろお昼

自由な移動 又は 会話及びイベント

↓2
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 00:57:18.42 ID:0fhegTf1o
家族のお墓(あるなら)参りに行く
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 00:59:07.47 ID:evu/WHJfO
パルスィの伝手で鬼に稽古(修行)つけてもらう
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 02:23:35.83 ID:1Mrke5sFO
きょーはここまで

この作風好きって言ってもらえるのは嬉しいです
ありがとうございます

ではまた
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 02:28:51.53 ID:iyGw3wVvo
乙乙
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 22:55:28.24 ID:o9BIfSh1O
今日は出来なさそうです

質問とか疑問等あれば今のうちにどうぞ


ではまた
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/17(土) 22:59:35.35 ID:xEfARzrQo
うい
よしかは大丈夫?
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 17:03:40.53 ID:aLIgQaxeo
>>225
青娥が絡まなければ基本的に安全です
絶対齧らないから


人いたら始めます
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 17:06:21.86 ID:mIB5xT+Jo
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 17:22:44.86 ID:Ba6OJc4eO
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 17:30:12.80 ID:qVXjsQ2Fo
はい
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 17:47:56.69 ID:aLIgQaxeo
「そういえば、修業がしたいって言ってたわよね?」

「本当はあんまり気が進まないんだけど……」

「知り合いの鬼が、稽古でも付けてやろうかって」


「そんな事しなくてもあなたは十分強いと思うけどね、私は

「あなたの不安が少しでも減るなら……」

「……」


コンマ判定
偶数 既に知ってる奴だけど
奇数 趣味で仙人やってる変わり者だけど

↓1
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 17:48:53.28 ID:kCDLv906o
うりゃ
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/19(月) 17:50:09.17 ID:WL9pOtxn0
もう一人は誰のことだ?
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 18:05:27.66 ID:aLIgQaxeo
「既に知ってる奴だと思うけどさ」

「ほら、前に一緒にお酒飲んだ二人いるでしょ?」

「特に勇儀の方がね、俄然やる気というか」

「それも含めて、よかったら付き合ってあげて」


「大抵、旧都で暇してると思うから」

「この後行ってみましょうかね」


遭遇判定
偶数 勇儀が飲んでる
奇数 萃香が飲んでる
0とゾロ目 二人ともいる

↓1
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 18:06:48.98 ID:IQJVK+Lg0
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 19:56:59.19 ID:Efd9cSG80
華仙も面白そうだし聞いてみたいなぁ
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 20:06:40.08 ID:aLIgQaxeo
「多分、この辺にいると……」


「姐さん、もう勘弁してくだせぇよぉ」

「何をぉ?まだ行けるだろうが」

「ひぃーっ」


「……ほんと、相変わらずね」

「ん?」

「あ、橋姫様」

「と、お前は……丁度いいところに来たな!」

「……あっしはこの隙に……助かりました、橋姫様」


「さ、飲め飲め」

「ちょっと待ちなさい。今日はそういう用事で来てないのよ」

「……?」
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 20:20:06.29 ID:aLIgQaxeo
「ってなわけ。と言うか、前に話したでしょ」

「そー……だった、かね?」

「……はぁ」

「まぁいいや。丁度消化不良だったところだし」

「軽く稽古付けてやるよ」

「……大口叩くのはいいけど」

「この人、結構強いからね」

「おお、そりゃ期待大だな」


「それじゃ、まずはお手並み拝見だ」

「好きに撃ってきな」


あなた vs 勇儀
効果 あなたのコンマ判定 常時+1

勇儀のコンマ 目安 6 ↓1
あなたのコンマ 目安 5 ↓2
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:20:26.13 ID:UASAgAsDo
うりゃ
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:22:24.18 ID:eFXoMUx0o
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 20:31:54.49 ID:aLIgQaxeo
(そういえば、この人が実際戦うの見るのは私も初めてだっけ)


「なんだいその弾幕は、そんなひょろい弾じゃ……」

「……っ!」

「見た目と違って、なかなか重い弾撃つじゃないか」

「姫さんの言ってた通り、これは面白くなりそうだ」


勇儀のコンマ 目安 6 ↓1
あなたのコンマ 目安 4 ↓2
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:32:58.44 ID:UASAgAsDo
でやっ
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:33:37.66 ID:WL9pOtxn0
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:36:35.41 ID:zQKSOA1oO
ゾロに対して上回るゾロをぶつけるスタイル
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 20:43:41.54 ID:aLIgQaxeo
「正直、ここまで楽しめるとは思わなかったよ!」

「鬼符【怪力乱神】っ!」


(私が思ってたより、ずっと……)

(……私の助力なんて、ほんと必要ないんじゃないの?)


「そらそら、もっと撃ってきな!」

「四天王奥義【三歩必殺】っ!!」


勇儀のコンマ 目安 5 ↓1
あなたのコンマ 決着目安 7 ↓2
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:44:15.63 ID:WL9pOtxn0
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 20:44:50.79 ID:qzYWUcNMo
どや
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:08:39.58 ID:AHSucFuDo
つっよ
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 21:18:09.80 ID:aLIgQaxeo
「……げぇーっふ」

「負けた負けた。完敗だ」

「大丈夫?凄い吹っ飛んでたけど」

「あぁ、橋姫さんの顔見てたら痛みも一発だ」

「……はいはい」


「いやぁしかし、あんた本当に仙人か?」

「ここまで強いとは、驚いたぞ」



1 どやどや
2 たまたまかと
3 ドキッ
4 その他

↓2
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:19:17.14 ID:AHSucFuDo
3
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:19:54.13 ID:WL9pOtxn0
3
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:20:28.81 ID:WL9pOtxn0
これで強さが上がったのかな?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:21:54.39 ID:Efd9cSG80
弾幕ごっこなら華仙の方が萃香とか勇儀より強そうだしなぁ。能力無しで体術的なものなら勇儀に分がありそう
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 21:32:08.39 ID:aLIgQaxeo
「負けたからって何を言い出してるのよ」

「いや、そうじゃなくってな……」

「??」

「あいつが使ってる力とは、なんか毛色が違うような気も……」

「ま、なんにせよ負けは負けだ」



「私の奢りだ。飲め飲め」

「……あんたも芸が無いわねぇ」


あなたの能力が向上しました
常時コンマ+2

自由な会話 及び イベント
発言者 及び 行動者 あなた 勇儀 パルスィ から

↓2
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:35:17.66 ID:AHSucFuDo
助力が必要なさそうでちょっと拗ねてハイペースで酔いつぶれるパルスィ
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:40:51.52 ID:Efd9cSG80
技の中で四天王ってありましたけど、勇儀さんは四天王何ですか?と四天王について聞いてみる
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 21:42:56.16 ID:Efd9cSG80
出来れば、>>254も進行中のような感じが出来たらお願いします
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 21:54:30.00 ID:aLIgQaxeo
「ん?あぁ、さっきのか」

「まぁ、四天王って言っても表に居た時の呼ばれ方だからな」

「今じゃ形式的に残ってるだけって感じさね」

「……んく、んくっ」

「……」

「……ぷぁ」

「ど、どうしたんだい?今日は」

「……あによ?」

「い、いや。何でもないよ」

「……くぴ、くぴ」


自由なイベント キャラ登場不可

↓2
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 22:00:38.20 ID:zQKSOA1oO
饒舌なパルスィによる内心暴露を主とするからみ酒
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 22:03:29.17 ID:AHSucFuDo
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 22:57:19.42 ID:aLIgQaxeo
「そもそもさぁ、今回の稽古ってあんたが不安だーって言うから段どり付けたわけよね?」

「こっちとしてはさ、苦戦してなんとかーみたいなの想像してたわけ」

「いやぁ、面目ない……」

「……次のお酒はまだぁ?」


「お嬢さん、ちと飲みすぎじゃ……」


「……ぎろ」

「す、すぐお持ちしますっ」


自由な台詞
あなた 又は パルスィのみ

↓2
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 23:07:48.45 ID:Efd9cSG80
パルシィにしか聞こえないように、自分が苦戦するのを見たかったら別の人を紹介するんだなと頭を撫でながら少しからかう
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 23:12:04.89 ID:WL9pOtxn0
飲みすぎですよ、美人が台無しです帰りましょうよ
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 23:35:55.42 ID:aLIgQaxeo
「うー……うるさいー……」

「……」

「……」

「……?」

「……ぐぅ」

「……寝ちまったか」


「ここまで姫さんが酔ってる所を見るのは初めてだよ」

「……後はあんたに任せようかね」

「次はこうはいかないよ。覚悟しておきな」


※勇儀と別れました
そろそろ夜になります
自動移動 パルスィの家

自由なイベント 及び 行動

264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 23:40:18.85 ID:AHSucFuDo
布団に寝かせようとしたら布団に引っ張り込まれる
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 23:41:17.48 ID:zQKSOA1oO
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/06/19(月) 23:54:46.01 ID:aLIgQaxeo
「……んー」

「……ぐいっ」


「ん〜♪」

「ふかふかー……」


1 起こす
2 このまま寝る (次の日の朝へ)


↓1
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/19(月) 23:57:49.99 ID:XAPlGm/IO
2
起きてやりたいことがあるわけでなし
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/20(火) 00:09:53.94 ID:Uv3YlhHWo
2
寝るか
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/20(火) 01:04:33.22 ID:aJpu0jxJo
今日はここまで

このスレでの華扇ちゃんは妖怪仲間には鬼として扱われてます
非公式ですがその設定のが好きなので


ではまた
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/06/22(木) 18:12:10.59 ID:vW75ehgN0
鬼なのに仙人の力も扱えるって強くね
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 22:35:43.67 ID:O2hNKnRcO
そして誰もいなくなったわけだ
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 23:14:21.00 ID:JjTpSX7Jo
お?
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/01(土) 00:39:47.98 ID:VmQyrOo+0
まだか
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 19:04:46.41 ID:bLg7h6U0O
エタったんだろ
クソつまんなかったし
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 22:12:29.38 ID:9OOyc53xO
( ・`ω・´)やぁ、再開するよ
人いるかな
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/04(火) 22:12:42.42 ID:UQ/i4qfA0
いるお
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:19:31.47 ID:eu2OKYxB0
いるよ 安価が少し止まると人気ないと思われるのが悲しい
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:27:49.74 ID:+pYf5xiao
ういー
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 22:31:26.61 ID:9OOyc53xO
次の日の朝
早朝イベント 場所 パルスィ宅

↓2
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:38:28.25 ID:eu2OKYxB0
台所の方から香りが・・・パルシィが作ってるようだ
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:39:47.61 ID:tOMVMrfbo
起きて先ずパルスィの寝顔を観察&なでなで
起きたパルスィが顔真っ赤で殴りかかってくる(但しダメージ0)
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 22:49:03.85 ID:9OOyc53xO
「……?」

「……ん」

「……」

「……っ!」

「な、何してんのよっ」

「ぺちっ、ぺちっ」

「……はぁ……はぁ」


「……ぅ」

「あだま、いだぃ……」

「ちょっと顔洗ってくるわね」

「あなたはそこにいなさい!」

(……顔が、熱い)


自由なイベント 又は 会話


↓2
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:51:50.12 ID:+pYf5xiao
しじみ汁でもつくったろ
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 22:55:11.99 ID:92fKbzUYO
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 23:42:59.71 ID:9OOyc53xO
「ばしゃばしゃ……」

「……ふぅ」


「ん……良い香り」

「しじみ汁?2日酔いにいいって……」

「……あり、がと」

「ずず……」

「……ね、ねぇ」

「昨日……あ、いや。なんでもない」


1 昨日?と聞き返す
2 何の話?ととぼける
3 凄かったね、と笑う
4 そのた 

↓2

286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 23:44:03.02 ID:92fKbzUYO
3
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/04(火) 23:45:19.45 ID:UQ/i4qfA0
パルスィ
http://livedoor.blogimg.jp/acevggvg/imgs/3/4/34c59a51.png
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 23:46:27.48 ID:4y9cZCj0o
2
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 00:20:03.84 ID:7HPbczMmO
「ん……」

「いや、ほんとになんでもないから。忘れて」

「……ずずず」


「ごちそうさま。ありがとね」

「片付けは私がしておくから、のんびりしといて」

「〜じゃぶ♪じゃぶ♪」


自由なイベント パルスィ宅にて
又は 自由な移動 地底外へ

↓2



290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:22:15.66 ID:aN2L57E+O
珍しく萃香さんの訪問
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:34:57.02 ID:tKUSv/o7o
↑+ゆーぎも
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 01:00:05.37 ID:7HPbczMmO
「おぃーす、邪魔するよぉ」

「姫ー、いるかい?」

「この声……」


「……ひょこ」

「お、いたいた」

「ちゃんと送り届けてくれたんだな」

「なんの話だ?」

「こ、こっちの話よ。それより、二人揃って一体何?」

「ああ、それが……」


オニーズの来訪理由
異変フラグ可
↓1〜3から
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 01:14:11.61 ID:grLChU/Co
異変フラグ
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 06:26:01.16 ID:oimSEyOY0
上+新婚生活見学
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 08:05:58.16 ID:wMHGmCsso
異変フラグで
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:30:01.36 ID:CzWliDZfO
「なんでも、橋姫が同棲を始めたって聞いてな」

「新婚生活の見学でもと思ってね」

「なっ……」

「どうやら、噂に偽りは無かったらしい」

「そのようだ」

「違うわ、あほっ!どこの情報よ、それ……」

「どこ情報ってか……まあ、人から人伝い、かね?」

「お姫様抱っこで運ばれる橋姫様が、各所で目撃されたとかなんとか」

「……うわさ好きのアホ共めぇ」
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:36:07.85 ID:CzWliDZfO
「で、ほんとにそれだけのために来たの?」

「……いんや」

「なら回りくどい話はいらないわよ」

「あんたの旦那の方に話だ」

「旦那って……」


1 神霊廟で事件
2 各所で人がいなくなる事件
3 その他 異変内容指定

↓2
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 21:36:35.98 ID:IbgtuttZo
1
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 21:37:35.24 ID:Awlo2pbY0
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 22:03:05.20 ID:CzWliDZfO
「神霊廟で何かあったらしい」

「何かって……また随分と曖昧ね」

「風の噂程度だもの。ただ、そっちのやつには関係あるんだろう?」

「……まぁ、ね」


「ま、あたしらに言えるのはこれくらいかな」

「地上のいざこざに鬼が動くと色々うるさいからね……」

「そう、よね」

「……ちら」


1 いてもたってもいられず走り出す
2 パルスィに付いてこないよう釘を指す
3 無言で宙を見上げる
4 その他

↓2
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:04:14.41 ID:nycKslIYo
2
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:05:13.40 ID:3Qvnu5A7o
2
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 23:52:17.68 ID:CzWliDZfO
「な、なんでよ!」

「そこは力を貸してくれ、とか言うもんでしょ?」

「……置いてこうとしたら」

「したら……」

「……噛むわよ」


「ひゅーぅ」

「おー……」

「あんたらは早く帰れ!」


「……で」

「その神霊廟とやらに行くんでしょ?早く連れていきなさい」


1 連れてく
2 ダメ
3 その他セリフ 連れて行くかどうかは明記

↓2
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 00:11:37.07 ID:c4IWgO3qO
連れて行っても連れていかなくてもろくな目に合わなさそう
ksk
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 00:16:03.31 ID:nAN5GFkTO
3
まぐれは続かないよ
それが分かってて勝手について来るならこちらからは止めない
(自主的に連れて行くことはしない)
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 00:24:48.82 ID:rMleI0LQO
「……まぐれが続かないなら」

「なおさら放っておけないわよ」

「……」


「ほら、さっさと行きなさい」

「勝手についてくから」

「……ふん」


あなた移動中。。。

神霊廟被害判定
1ほど小さく 9ほど大きい

↓1
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 00:26:52.31 ID:uuVLwlpmo
どうだろ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 19:09:03.31 ID:fC6A4jKeO
「ここが神霊廟?」

「……ふぅん」

「なんだか妙な所ね。地上とも地底とも違う、そんな感じ」


「おや、てんに……いや、仙人殿。昨日の今日で如何なさいましたかな?」

「……なんか話に聞いてた感じと違いそうね」

「……??」


自由な会話
発言者 あなた 又は 布都

したに
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/12(水) 19:10:06.44 ID:LiOUbNpQ0
お送りします [saga]

以降P表記のモバP「思いの外ドッサリ買い込んじゃったなぁ」トテトテ

P「こう暑い日が続くとアイスとかジュースとかばっかりになるよなぁ…夏なんて何のために存在するんだよスイカの為か?」

タッタッタッタッタッタッタッ

P「はぁ…外あっちぃ。早く冷房のきいた部屋に戻らねば」

タッタッタッタッダダダダダダダダッ

P「うん?何やら背後から殺気が」

飛鳥「レゾン・デートル!!」ゴスッ

P「脊椎が!」

飛鳥「やぁプロデューサーこんな道端でどうしたんだい?」

P「お前、誰の、せいだと」ゲホッ

飛鳥「ふふ、相も変わらずキミの周囲は非日常なセカイが広がっているみたいだね」

P「げふっ…、取り合えず突然のダイビングクロスチョップの理由を聞こうか」

飛鳥「それは胸に手を当ててみるといいよ」

P「お前の?」

飛鳥「自分の!」

P「冗談だよ。手を当」

飛鳥「手を当てるほどもない、なんて言ったら封印されし左腕の雷帝が火を噴くよ」スッ

P「…身に覚えがないんだけど」

飛鳥「そうかい。だったら己が罪、直接その瞳に映してみるといい」

P「…?どうした飛鳥。何かエクステめっちゃニュルニュルしてね?」

310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 19:21:24.34 ID:uelG6b2No
そちらのご婦人は……?
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 19:21:50.97 ID:uelG6b2No
忘れてた発言者ふとちゃん
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 20:27:34.79 ID:fC6A4jKeO
(なんか、意気込んできたのがアホみたいね)

「ところで、そちらのご婦人は……」

「……んん?」

「へ?」

「いや、私はそういうんじゃないから」

「やや、これは失礼を」

(……あのアホ達といい、私達ってそう見えるのかな)


「ここで事件……?はて……?」

「天狗あたりが間違った記事を書いたのやもしれませんな」

「全く、人騒がせな話だわ」

「しかしせっかくいらしたならば、中でゆっくりして行かれませぬか?」

「丁度太子様もおられますし」


1 そうしていこうかな
2 やめときます
3 その他


↓2

313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 20:28:13.24 ID:3SSYh2A8o
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 20:28:25.87 ID:uelG6b2No
1
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 20:28:41.00 ID:TvQPSf28o
1
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 20:29:09.91 ID:uelG6b2No
すまん連取り安価下
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 21:47:51.71 ID:fC6A4jKeO
「太子様ぁー、仙人殿がいらっしゃいましたぞー」

「……!」

「何かあったのですか!?昨日の今日で……っ」

「いえいえ、これこれしかじか……」

「なるほど、かくかくうまうまなのですね」

(外観より随分と空間が広いわね……)

「……」

「なるほど、この方が連れてきたかった方なのですね?」

「……じぃ」

「……?」

「ふむふむ」

(な、なんなのかしら)


自由な会話 及び イベント

↓2
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 22:02:22.94 ID:uelG6b2No
せーがあれから来ました?
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 22:03:26.62 ID:WxLfwARjo
芳香が抱き着いてくる
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 22:08:31.15 ID:DhX7wrRXo
太子からパルスィへ
これからも貴方を支えてあげて下さいね
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 22:11:32.19 ID:fC6A4jKeO
「うー」

「わっ、な、何?」

「こらこら、芳香。いきなり抱きついてはいけませんよ」

「がー?」

「こ、こら。困ったら我に噛み付くのはやめぬか」

「その子は一体……何?」

「……うー」


自由な返答 及び 行動
行動は芳香→パルスィのみ

↓2


322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 22:12:51.44 ID:uelG6b2No
はむはむ
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/12(水) 22:13:24.29 ID:WbP6ksou0
悪い人から助けてくれたんだ
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/12(水) 22:42:29.76 ID:WbP6ksou0
芳香のセリフね
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 23:32:30.78 ID:fC6A4jKeO
「……ぎゅー」

「む……」

「……おん、じん」

「……たすけて、くれた」

「……ぎゅう」

「むむむ……」


「……少し、いいですか」

「青娥の元から離れ、1日経ちましたが」

「芳香の変化、流石にお気づきになられてますね?」


1 もちろん
2 ……?

↓2
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 23:34:15.15 ID:uelG6b2No
1
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/12(水) 23:34:20.84 ID:WbP6ksou0
1
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 23:42:06.40 ID:fC6A4jKeO
「……だいぶ思考能力が落ちているようなのです」

「あなたが来たおかげで少し意識が覚醒しているようですが」

「私達といても、あらぬ方向を見つめるばかりで」

「……すいません、預かると言っておきながら」

「芳香の身に何が起こっているのか分かるのは、きっと……」

「……」


「ぎゃーっ」

「がじがじがじ……」

「ちょ、ちょっとあなた!このこを止めてよ!」


自由な会話 及び イベント
↓2
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 23:45:46.01 ID:uelG6b2No
せーが探すか
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/12(水) 23:51:18.85 ID:WbP6ksou0
華扇ちゃんが来た
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 23:54:54.36 ID:fC6A4jKeO
今日はここまで

またぼちぼちやっていきます
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 23:55:49.45 ID:uelG6b2No
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 00:25:04.05 ID:DaUQVtxKo
「ごめんくださーい」

「むむ、来客とは珍しい。今でますぞー」

「この前話してた邪仙の話で……」

「あれ、いばら……っもごご」

「??」

「き、奇遇だなぁっ。こんな所で知り合いに出会うなんてー」

「おや、お知り合いでしたか」


『あんた、また地上で仙人ごっこしてんの?』

『ごっこじゃない!これが今の本職よ』


「……?」

「あー、何でもないです。こっちの話です、こっちの」 

「ふむ」

「して、本日の御用は……」

「ああ、そうだった」


華扇ちゃんのお話
青娥関連限定

↓2
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 00:34:25.36 ID:M6BpNwjHO
ksk
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 00:36:59.78 ID:bVzrV8nuo
せーがをさいきん人里でよく見る
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 00:51:58.13 ID:DaUQVtxKo
「前に話しに出ていた邪仙……せーが、とか言ったかしら」

「あの人を最近よく人里で見るのよね」

「……!」

「本当ですかっ!?」

「え、えぇ……多分」

「多分!?」

「か、確実よ。あれは確実に青娥って仙人だったわ」


(一体何を企んでいるというのです、青娥……)

「……私にも詳しく話を聞かせて貰っていいかしら」

「協力できることはしてあげたいし」


『……どうする?協力者は多い方がいいと思うけど』



1 出来ればこれ以上巻き込みたくないな
2 確かに協力者は多い方がいい


↓2
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 00:52:41.61 ID:bVzrV8nuo
1
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 00:52:53.55 ID:M6BpNwjHO
2
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/17(月) 00:53:04.16 ID:SL16IcPg0

せいがを袋叩きにしよう
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 01:25:54.86 ID:DaUQVtxKo
「……なるほど、ね」

「人里で行動していた、と言うのが気になりますね」

「まぁ、特に悪事を働いてるって様子じゃなかったけど」

「今大っぴらに動けば巫女が動きかねませんし、青娥もそれを警戒しているのでしょう」

「次見かけたら、また報告に来るわね」

「くれぐれも気を付けてください。今の彼女は何をするか分かりませんから」


「大丈夫じゃない?だってそいつはお……もががご」

「そうですね、くれぐれも気を付けますわ。おほ、おほほ」


1 このまま地霊殿に残る
2 せっかくだからおでかけ

↓2
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 01:28:05.60 ID:M6BpNwjHO
1
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 01:28:16.29 ID:hl8MLoX6O
1
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 01:50:03.55 ID:DaUQVtxKo
「それじゃ、私はこの辺で」

「貴重な情報をありがとうございます」

「いえいえ……では」


「……人里、か」

「我らが偵察へ行きましょうか?太子様」

「なんなりとお申し付けください、太子」

「ありがとう布都、屠自古」

「……ですが、青娥の目的が分からない段階であなた達を危険に晒すわけには」

「太子様……」

「そんな事、気になさらないでください!」


1 今は青娥に近寄らない方がいいと思う
2 むしろこちらから仕掛けてみようか
3 パルスィに意見を仰ぐ
4 その他

↓2
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 02:01:38.31 ID:8WtmpRKWo
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 02:12:10.57 ID:+xAVJBKwO
2
準備中だろうし
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/07/23(日) 18:11:04.22 ID:snlnfl4T0
よしかって子供を素材に使ってるのかな
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/22(火) 02:00:18.03 ID:hDeOZizt0
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 02:13:25.56 ID:3Ko5DV5pO
早いもんでもう一ヶ月過ぎてるのですね
それでもなんの声も上がらない辺りもう誰も、、、
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 02:17:59.24 ID:H161xuR20
何度でも口すっぱくして言うけどトリップをつけろお前は
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 04:18:15.92 ID:q06NM60no
>>1が帰って来るのを何時までも待ってます
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 21:03:28.01 ID:3Ko5DV5pO
「ほら、仙人殿もこう仰っておりますし!」

「青娥に遅れなど取りません!」

「わ、分かりました。そこまで言うのなら、お前たちに任せましょう」

「御意に!」

「足引っ張るなよ、布都」

「それはこちらの台詞じゃあ!」


「怖い怖いと言って割には、随分好戦的ね」

「まさか自分が行くわけじゃないから、とかじゃないわよね」


1 そんなことはない
2 そ、そんなことはない
3 どきり
4 その他

↓2
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 21:04:37.29 ID:ea+IN/Seo
3
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/22(火) 21:06:42.92 ID:hDeOZizt0
はっきり言って苦手意識はある
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 21:36:46.19 ID:3Ko5DV5pO
「それはもう何度も聞いてる」

「まあ、だからこそ……かしら」

「今回の件、おそらく博麗の巫女はまだ動かない」

「人里まで被害が及べば分からないけれど」

「それをあなたが望むかも、また別問題だし」


「では、行ってまいります」

「必ずや良い知らせを持ち帰ります」

「くれぐれも無理だけはせぬよう」

「任せてくだされ!」

「心得ております」


「……何事とないと良いですが」


自由な会話 及び イベント
1 太子と
2 パルスィと
3 芳香と

↓2
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 21:46:10.61 ID:pwawvxyHO
ksk
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 21:58:04.29 ID:ea+IN/Seo
3
なんか反応薄くない?
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 22:57:22.26 ID:3Ko5DV5pO
「……うー?」

「……」

「むぎゅー」

「あ、また目を離したスキに……」

「いい、かおり……」

「あなたは囓られないのね」

「かじって、いいの……?」

「ダメよ!」

「じゃあこっちでがまん……がぶ」

「ぎゃあ!?」


そろそろお昼過ぎ
1 そろそろ何処かへ(移動先指定)
2 まだまだここだ

↓2
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 23:08:42.53 ID:ea+IN/Seo
2
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 23:10:45.72 ID:pwawvxyHO
2
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 00:47:53.53 ID:OQZI+6EyO
こんな感じでぼちぼち
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 07:22:50.07 ID:liqnv3cdo
おつ
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 20:57:07.76 ID:DL3NNGcQO
「……そわそわ」

「……」

「……そわ、そわ」

「ねぇ」

「はい、何でしょうか」

「そんなに心配なら、あなたも一緒に行けばよかったんじゃない?」

「……私は神霊廟の主として、ここを離れるわけには」

「建前でしょ、それ」

「……うぐ」

「私も橋守みたいなもんだけど、こうして出歩くこともあるし」

「え、それとこれとは?似たようなもんでしょ」

「……あなたの言う通り、私はただ青娥と対峙したくないだけなのかもしれません」



ふとじこ帰宅判定
偶数 青娥発見 奇数 見つからず
また、コンマが大きいほど危険度上昇

↓1
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/24(木) 20:58:09.81 ID:M+mXzceGo
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 21:59:53.23 ID:DL3NNGcQO
「ただ今戻りました」

「戻りましたぁ……」

「おお、よく戻りましたね」

「……申し訳ありません、太子様」

「?」

「勢い良く出ておいて……その」

「影も形も見つからず……」

「わ、我はもっと探そうといったのです!ですが、こいつが一旦戻ろうと言うものですから……」

「太子様が心配なさるだろ、そのぐらい分からんのか阿呆!」

「な、なにをう!?」
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 22:04:16.42 ID:DL3NNGcQO
「……ぽんぽん」

「!」

「!!!」

「お前達が無事に戻ってきてくれれば、私はそれで大丈夫ですよ」


「……ぱるぱる」

「見つからなくてよかった、みたいな口ぶりね」

「うー?」

「あんたには言ってないわよ」

「……あーん」

「ああもう、こいつどうにかしなさいよ!」


そろそろ夜です
夕食時 自由な会話内容
↓2



366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/24(木) 22:06:32.08 ID:vd0Mp2oZ0
ksk
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/24(木) 22:18:18.93 ID:M+mXzceGo
ふとじこの小競り合いを眺める面々
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 00:04:37.98 ID:jCWq349qO
「二人も帰ってきたことだし、夕食にしますか」

「ああ、もうそんな時間ね」

「よろしければご一緒いかがですか?」

「んー、別に行く当てがある訳でもないのよね?」

「元からそのつもりだった?」

「……らしいわよ」


「では、すぐにご用意致します!」

「待て、それは我の役目ぞ!」
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 00:26:53.43 ID:jCWq349qO
「あー、塩っ辛い。誰かのう、こんな味噌汁作ったやつは」

「この大根、切り方が歪すぎる。私ならこうはならんのだが」

「……」

「……」

「やってやんよ!」

「はなしにもならぬわ!」


「こらこらお前達……」

「ふふ、賑やかな食事ね」

「……たまにはこういうのも、いいかしら」


自由な会話 及び イベント

↓2
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 00:27:43.54 ID:2TZ2hBZ10
ksk
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 00:42:44.48 ID:xMkbeo3lo
パルパル見てにやにや
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 20:48:39.17 ID:wP5trkHTO
「……ふん。あなたのその顔も慣れたわ、もう」

「ほんとに仲がよろしいんですね」

「そう見える?今のやり取り」

「感情を読み取るのが特技でして。仙人同士ではいまいち効果を発揮しませんが」

「……地底にも似たようなやつがいるわよ」

「ほう、それは興味深い」

「今度はあなたが地底に来てみたらいいわ」

「……ふむ、考えておきましょう」


食後 自由な交流(内容指定も可)
1 太子と
2 芳香と
3 パルスィと
4 ふとじこと

下2
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 20:50:37.99 ID:Ddus8BEUo
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 20:54:39.71 ID:ZJr5rMQ4o
2
なでりこなでりこ
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 21:49:59.88 ID:wP5trkHTO
「ぼー……」

「……んが?」

「んー……ぅ」


「……ねぇ」

「そいつ……いや、その子にやたら構うけど」

「その子って死体、なのよね?」

「仙人的にはそういうのが趣味だったりするわけ?」



1 そうだよ
2 この子は特別
3 かまってほしいの?
4 その他

下2

376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 21:56:43.09 ID:zXyMQreUo
3
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/28(月) 21:58:05.84 ID:qe/Doqjp0
3
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 22:27:53.25 ID:wP5trkHTO
「なっ……ちが……」

「……わなくもない、けど」

「私もこう、素直にやればいいわけ?」

「むぎゅー……手な感じで」


「……じぃ」

「な、なによ」

「むぎぎゅー」

「わっ、きゅ、急に何を……」

「……がぶ」

「ぎゃあ、やっぱりかっ!?」


そろそろ月が綺麗です
1 まだ神霊廟にいる(パルスィと別れ)
2 パルスィと地底へ戻る
3 自由な移動

下2
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 22:44:55.60 ID:ZJr5rMQ4o
2
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 23:04:44.00 ID:22bi/FeRO
2
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 21:03:36.36 ID:VpT0WSROO
「あ、」

「如何なさいましたか?」

「もうこんな時間なんだ。流石に長居し過ぎたかな」

「すいません、引き留めてしまったようなものですね……」

「いや、いいよ。言わなくても分かってるんだろうけど」

「その、楽しかった……し」

「まだいらしてくださいね」


「……なんだかな」

「以前の私なら、あんな事絶対言わなかったと思うと」

「なんだかむず痒くなるわ」


地底へ帰る間に
自由な会話 パルスィと

下2
 

382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 21:12:44.19 ID:pnDPo4lMO
ksk
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 21:14:10.41 ID:DRJ25Wt40
でも、悪くないでしょ
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 22:16:11.07 ID:VpT0WSROO
「またそういう答えづらい言い方して……」

「そうね、悪くないわ」

「ただ、橋姫としては……」

「……いや、これはいいっこなしね」


「あ、帰ってきた」

「今日はお楽しみでしたね?」

「いや、今晩はお楽しみですね?」

「……」

「うわ、凄い顔」

「さっきまでにやにやしてたのにね」

「(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」


「ぶち転がす!」

「すたこら」

「さささっ」


自由なイベント
地底にて

下2
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 22:23:53.10 ID:6xfVpSmGo
加速下
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 22:27:41.57 ID:7vapiLALO
なんかアンニュイな顔してるパルスィに勇儀が声かける
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 23:37:47.98 ID:VpT0WSROO
「……」

「よう、お姫さん。戻ってきてたんだな」

「あ、勇儀」

「連れはどうしたんたい?」

「先に寝てるよ。てか、私が起きてきただけ」

「ほほう、なんでそりゃまた」

「……このままでいいのかな、なんて思ってさ」

「……」

「毎日が充実してる……その事で、そのせいで」

「私の力は、確実に弱まっていく」

「我ながら難儀なものだわ」

「姫さん……」

「少し夜風に当たりすぎたかしら、すっかり体が冷えちゃった」

「勇儀、あなたもほどほどにね」

「鬼はそんなにやわじゃないさ」

「それもそうね、ふふ」


「……」


次の日の朝
起床イベント

下2



388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 23:51:06.57 ID:03e4JnZDo
添い寝してるパルパル
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/03(日) 00:15:34.18 ID:KlCazWRN0
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/04(月) 23:17:23.97 ID:8mavdZ3CO
「……んぅ」

「んー……ぅー……」

「むぎゅ……」

「……ん、ぁ?」


「……ぼー」

(なんで私は、腕を掴んで寝ているのだろう)

(あの後、そのまま布団に……そうか)

(入る布団間違えてたのか……)

(起きる前に、気付かれないうちに……)


あなたの第一声(スルーも可)

下2
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/04(月) 23:18:47.38 ID:hkf76Ruso
ムニャムニャ(棒)おはようのキスは……?
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/04(月) 23:20:28.60 ID:+GqYmAHHo
抱きついて体中にキッスの嵐
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:01:24.20 ID:EYUWMyvwO
「……!」

「お、おはよ。起きた……のっ?」

「ちょ、ちょっと……何を……っ!?」

「ひんっ」

「やんっ」

「……っ!!」


ぼがっ


「いきなり何すんのよ!」

「……はぁー……はぁー」


自由な返答 及び 反応

下2
394 : ◆drMEK0.1tTu1 [saga]:2017/09/09(土) 23:02:58.87 ID:zthQwk0Oo
美味しそうだなあ、って(意味深)
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:06:20.55 ID:ghkL4wLTo
すごく懐かしいような、とにかくいい夢を見た……
それはさておきひんっとかやんっとかがかわいかったのでもう一回
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:14:26.30 ID:0BvyJgRMo
これは爆発
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:19:19.80 ID:fTY6c182o
爆発しろ
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:44:53.82 ID:EYUWMyvwO
「……懐かしいって、あなた」

「もしかして、昔からこんな事してたの?」

「なんかあなたと出会ってから、仙人とか天人のイメージがだいぶ変わったわ」

「もっとお硬いやつばかりだと思っていたけれど」

「それかあなたが超特殊だったりするのかしら」

「さてと、とりあえず朝ご飯の用意でもしましょうか」

「……」

「ひゃわっ!?」

「……ぎろり」

※この後めちゃくちゃぱるぱるされた


自由なイベント 及び 来訪者
来訪者指定 地底内キャラ

下2
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:46:20.08 ID:k8VxdSci0
子供がいた以上嫁さんもいたからねksk
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/09(土) 23:59:12.15 ID:yQsHjB3Ao
さとりん
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/10(日) 01:29:14.92 ID:UnDIn99gO
「はい、朝ごはん」

「……何?私のヨジデー料理が何か不満?」

「ヨジデーが冷めるじゃない、早く食べなさいよ」

「……じー」


「ごめんください」

「……ん」

「おや、お邪魔してしまいましたか」

「あなたは……」

「朝から随分と、激しいですね」

「……」

「読みたくて読んでるわけじゃないのです、ごめんなさい」

「なら……」

「これも種族的なものでして、つい口に出てしまって」

「……ぐむむ」


自由な台詞 又は 行動
1 あなた
2 パルスィ
3 さとり

下2
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 01:39:00.26 ID:GZuYRT5wO
ksk
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 01:58:00.56 ID:JUPObb/9o
1
ご用件は
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/10(日) 02:00:31.57 ID:UnDIn99gO
さとりの用件
内容指定

下1-2
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:02:53.15 ID:GZuYRT5wO
からかい甲斐のある気配を察してぶらりと
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:06:35.07 ID:8bmFpMm80
巷の噂を聞いた感じでは今まであまり隙を見せなかった橋姫の弱みがようやく握れそうだなと思ったので、つい
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/10(日) 02:20:55.86 ID:UnDIn99gO
「ご用件、ですか」

「用もないのに……」

「いえいえ、ちゃんと用事はございますよ」

「……」

「なにやらからかい甲斐のありそうな声が聞こえましたので」

「……は?」

「最近、橋姫に関わる話題が街道でよく聞こえてきますし」

「え、そんなことなってるの?」

「これを期に弱みの一つでも握れたらと」

「さり気なくとんでもないこと言ってるわね、あんた」

「さきほどからオート惚気がびしびしと」

「な、なんだと……っ」


自由な会話
下2
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:25:25.14 ID:GZuYRT5wO
さとり
ほらほら、どこまでも素直で隠し事のない私を妬んでくれていいんですよ(煽り
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:27:13.81 ID:TvmVGDtwo
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:36:18.97 ID:UnDIn99gO
今日はここまで

毎回主人公以外にはイキイキしてるさとりん
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 02:39:56.89 ID:8bmFpMm80
素直になれよとか悩みそのまんまにするなよをさとりが喋るとこうなる
乙乙
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 18:53:16.28 ID:Y7bOHDAmo
「ほらほら、いつものようにぱるぱるしていいんですよ」

「なによぱるぱるって……」

「素直で隠し事のない私が妬ましいでしょう?」

「……やっぱりあんた、苦手だわ」

「くすくす、よく言われます」


自由な台詞
1 あなた→パルスィ
2 あなた→さとり

下2
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 19:02:58.95 ID:JUPObb/9o
かそく
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/10(日) 19:44:11.01 ID:OSGpdBgG0
安価下
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/10(日) 19:55:57.37 ID:vIv/EA1Vo
2
あまりからかい過ぎないようお願いします
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 19:38:28.35 ID:vBSS488mO
「おや、叱られてしまいました」

「当たり前よ」

「言っときますが、あなたのせいですからね」

「なんでよ」

「本当に分かりませんか?」

「本当に分かってるかどうかもあんたには筒抜けでしょうが」

「そりゃもちろん」

「こいつ……」

「うじうじした感情垂れ流される方の身にもなって下さい」

「あんたが勝手に……」

「なら勝手にそのお悩み解決しようとしてもいいですか」

「……ぎろ」

「まぁ、怖い」
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 19:41:53.44 ID:vBSS488mO
「喧嘩売りに来たわけ?」

「少しからかい過ぎたしたね。これも私の悪い癖」

「分かってるなら直せ」

「おこですか?」

「……いっぺん殴る!」

「ひょいっ」

「このっ、このっ」

「ひょい、ひょいっ」

「……はぁ、はぁ」

「まだやります?」

「二度と来んな!」


「……ったく」

「最近あの手の手合が調子に乗って困るわ」


1 悩みって何?と聞く
2 悩みって、聞いてもいい内容?と尋ねる
3 何も言わず、出かける(移動先指定)
4 その他


下2
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 19:45:21.37 ID:+kkEwZX/o
2
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 19:55:39.96 ID:SXeNFQ8go
1
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 20:08:59.24 ID:qoGo/fBiO
あなたのお悩み相談室
0 か 9 で デレ
それ以外でぱるぱる

下1
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 20:10:11.64 ID:Vy7Zxxaro
へい
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 20:10:34.91 ID:xQS0mA9B0
ぱる
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/11(月) 20:21:16.84 ID:qoGo/fBiO
「何でもないわよ、何でも」

「……」

「あのさとり妖怪が、空気読んで言わなかったことよ?」

「言うわけないじゃない」

「心が読めなくても分かるでしょ、そのくらい」

「……」

「橋、行ってくる」


1 ついて行く
2 自由な移動先

下2
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 20:25:17.64 ID:+kkEwZX/o
1
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/11(月) 20:29:01.80 ID:HpHO6TSe0
2天界リベンジ
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/11(月) 20:33:36.99 ID:qoGo/fBiO
「……あーあ、悩み打ち明けるチャンスだったのに」

「馬鹿だ、私……」



天界へ移動
偶数 またもや衣玖さん
奇数 桃付きの帽子がちらり

下1
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 20:35:26.28 ID:E4pxtZe0o
どうかあ
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/11(月) 20:37:50.74 ID:HpHO6TSe0
また193か
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/11(月) 22:09:05.51 ID:qoGo/fBiO
「待ちなさい、そこの……って」

「またあなたですか」

「何度来ても同じですよ」

「ここは通せません。どうかお引き取りを」


1 そこを何とか
2 押してまいる
3 あなたに会いに来ました
4 実は私は(バーン)
5 その他

下2
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 22:11:11.78 ID:+kkEwZX/o
かそくした
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/11(月) 22:15:45.06 ID:HpHO6TSe0
3と4
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/11(月) 22:30:34.92 ID:qoGo/fBiO
「私に言いたい事があってきたのですか」

「承りましょう」

「……ふむふむ」


「実は天人なのです、と。そうおっしゃる訳ですね」

「そんな嘘で私を騙せるとでも……と、いいたいところですが」

「一応確認ぐらいはして差し上げましょう」


コンマ判定
3以上で成功
失敗時、衣玖さん敵対

下1
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 22:31:17.98 ID:TtI6LdMkO
だがし
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/11(月) 22:36:01.30 ID:qoGo/fBiO
「……只今戻りました」


「先程までのご無礼、お許しください」

「どうぞ、お通りを」


※天界の通行がフリーになりました


自由なイベント 天界にて

下2
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/11(月) 22:37:08.34 ID:+kkEwZX/o

子、襲来
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/11(月) 23:56:02.49 ID:HpHO6TSe0
天子になつかれる
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/12(火) 19:31:16.23 ID:Cr2iW2s4O
「……むむ?」

「ねぇ、あんた」

「そこのあんたよ、あんた」


「この前地上で会ったわよね?ほら、大きな洪水があったとき」

「こんな所にいるなんて、あなたも天界の人間だったの?」

「それか衣玖を倒してきたとか……」


1 お察しの通り、天人です
2 ここまで来るなど造作もありません
3 無言でサムズアップ
4 その他

下2
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 19:32:02.15 ID:cQKyUpAzo
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 19:33:16.79 ID:KLaICTsZ0
4 私は神だ
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/12(火) 20:04:14.70 ID:Cr2iW2s4O
「……神様?」

「じぃ〜……ぃ」

「なんかそうは見えないなぁ」

「とはいえ、守矢の蛙神みたいなパターンもあるし」

「……」


「……で、神様が天界に何か用?」


自由な会話

下2
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 20:13:40.91 ID:DtbY7yujo
ああ嘘ですよ
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 20:14:38.07 ID:yosfy9KrO
我が儘な天子に天罰を下しに来た
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/12(火) 20:17:50.42 ID:6sAeLfxA0
冗談ですよ
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/12(火) 22:01:26.06 ID:Cr2iW2s4O
「え゛!?」

「あ、と……え?」

「私そこまで悪いことしてないわよ!」

「そ、そこまで……うん」


「……って」

「なんであんたにそんなこと言われないといけないのよ!」

「なら、私が言えばよろしいのですか?」

「あ、衣玖。侵入者よ、追い出しなさい」

「総領娘様のご指示でも、それは無理です」

「なんでよ」

「正規の侵入者ですので」

「??」


自由な行動 及び 会話
1 てんこ→あなた
2 衣玖→あなた
3 衣玖→てんこ
4 その他


下2
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 22:13:27.95 ID:DtbY7yujo
3
貴方の素性説明
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 22:15:12.99 ID:KLaICTsZ0
1おしりぺんぺん
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/12(火) 22:50:07.04 ID:Cr2iW2s4O
「なるほど、こいつも天人なんだ」

「の、ようですね」

「なんで嘘付いたのよ、あんた」

「悪いことしてるのはあんたの方じゃない」

「……そんな悪いやつは、おしりぺんぺんしてやるわ」

「総領娘様、それ誰の真似ですか」

「さぁてね」


1 はいはい、とぺんぺんされる
2 のらりくらりとかわす
3 掟破りの逆ペンペン
4 その他


下2
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/12(火) 22:55:25.37 ID:DtbY7yujo
2
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/12(火) 23:04:14.22 ID:6sAeLfxA0
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/13(水) 21:00:27.45 ID:520lWmwYO
「なにっ、かわしっ……」

「こ、これはっ」

「ひんっ」

「お、おしりぺんぺんをされていたのは……わ、私だったァ――今、おしりぺんぺんしようとしていたのにぃぃ――っ!」

「ひぐっ」

「ちょっと、衣玖!見てないで助けなさい!」

「申し訳ありません。私の身の丈で天人様へ手出しはとても」

「こんな時だけなんでお役所仕事なのよ!」


自由なセリフ 及び 行動
1 衣玖
2 天子

下2

451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 21:10:23.90 ID:hzZ4Y84po
1
とはいえかわいそうなのでそこまでにしてあげてもらえませんか
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 21:31:28.98 ID:4FE6fDWEO
1
どこの神様とも知りませんし適当ふかしてるのは分かりますがその辺りで勘弁してやってください
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/13(水) 22:34:11.14 ID:520lWmwYO
「ひやぁぁっ」

「……さて、と」

「どこの神様かも知りませんし、適当ふかしているだけなのもわかっていますが」

「そろそろその辺りで勘弁していただいてよろしいですか?」

「衣玖……」

「総領娘様のおしりぺんぺん係は私ですので」

「おいこら」


そろそろお昼です
自由なイベント 天界にて
下2
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 22:36:09.47 ID:4FE6fDWEO
ksk
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 22:36:58.84 ID:L69dLBAc0
ここでネタばらし
実は神様でも天罰を下しにきたのでもないのですと説明
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/13(水) 23:08:36.64 ID:520lWmwYO
「\知ってた/」

「の割には、最初少し驚かれていたような?」

「う、うっさいわね。衣玖もどこの神様か知りませんし、なんて言ってたじゃない」

「……空気を読む、という単語はご存知ないですか?」

「なによ、いきなり」

「総領娘様には無駄な話でしたかね」

「何だか馬鹿にされた気がするわね……」

「何だか、ではなくしっかりとしましたよ」

「そこは空気読まないのか!」


「ところで」

「あなたの本当の目的はなんなのですか?」

「一応、お聞きするように言われていまして。無理に、とは言われませんでしたが」


ゆーは何しに天界へ
下1−2
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 23:24:28.36 ID:4FE6fDWEO
ただブラブラと散歩です
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 23:27:12.96 ID:8k+MT5yeo
薬の材料にされた子供の面影を求めて
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 23:27:28.69 ID:hzZ4Y84po
一応怪しい動きをしてる邪仙見なかったか聞き込み
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 23:41:59.67 ID:520lWmwYO
今日はここまで

一応このスレで終わらせる目安で
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/13(水) 23:49:02.27 ID:hzZ4Y84po
おつ
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/14(木) 00:11:07.55 ID:2zg+Na/Co
おつー
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/14(木) 16:34:01.64 ID:iID1o6K20
せーがは貴方を天人だと知っててストーカーしてるのかな
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/14(木) 21:01:59.78 ID:2vjvED+qO
「薬の材料?子供?」

「……伺っております。あなたが住んでいた住居は、今も残してあるとのことです」

「ご案内いたしましょうか?」

(お、置いてけぼり……)


1 案内を頼む
2 一人で平気

下2
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/14(木) 21:05:47.19 ID:e8xvEprKo
2
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/14(木) 21:07:48.97 ID:iID1o6K20
1
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/15(金) 19:49:09.84 ID:wRLv5PU0O
「はい、ではこちらへ」

「ちょっと、私を置いてけぼりにするなっての!」


あなたの家の被害度
1ほど日常通り 9ほど酷い
(青娥がどのように襲ってきたかの判定です)

下1
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/15(金) 19:50:58.15 ID:dgj9RQjQo
そらっ
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/15(金) 19:55:05.14 ID:nUsTUU1N0
天界の家に襲撃してきたってことか
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/15(金) 20:42:46.07 ID:wRLv5PU0O
5 中程度

「うわ……ここで何があったの?」

「……私の口から説明してもよろしいですか?」

「では、お話させて頂きます」


「天人を狙った……襲撃、事件?凄いこと考えるやつがいるわね」

「以前は今ほど警備が厳重では無かったのです。むしろその事件で厚くなった、と言うのが正しいでしょうか」

「その事件の生き残りがこいつってわけ」

「……総領娘様」

「な、なによ。怖い顔して」


1 そうだよ、と天子に返す
2 構わないよ、と衣玖さんを制す
3 黙って家を見つめる
4 その他


下2
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/15(金) 20:48:53.36 ID:FkLC3dTxo
ksk
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/15(金) 20:50:47.49 ID:nyvNrGpIo

1+「もうおぼろげにしか思い出せない。あんなに好きだったはずなのに」
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/15(金) 20:52:01.27 ID:nUsTUU1N0
そりゃ思い出したくないだろうね
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/15(金) 21:40:25.04 ID:wRLv5PU0O
「結構長く生きてんだね、あんた」

「……はぁ」

「もう、さっきから何よっ」

「いえ、別に……」


「天人って不老不死をイメージしてたけど、違うのね」

「総領娘様にはまだイメージが沸きづらいかも知れませんが、天人の魂は不滅では無いのですよ」

「??」

「魂の不滅というのはそうですね……蓬莱人なんかの事です」

「あー、何となくイメージできたかも」

「だから……他者の手にかかれば死もあるのです」

「なるほどねぇ」


自由な会話 及び 発言
キャラ 3人の中からの自由

下2
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/15(金) 21:44:58.11 ID:gR/2juc7o
かそくした
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/15(金) 21:49:08.29 ID:nUsTUU1N0
発言者あなた「事件の犯人は青娥という青髪の邪仙だよ」
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/16(土) 17:23:10.05 ID:SCEIF4RHo
「邪仙、青娥……」

「知っているの?衣玖」

「名前くらいは、という程度ですが。悪名で名高い邪仙ですよ」

「そんなのが相手なんだ、あんたも大変ねぇ」

「……明日は我が身ですよ、総領娘様」

「私は負けないわよ」

「……はぁ」


「何か情報が見つかれば、すぐに報告致します。くれぐれも、御自愛を」

「私が倒してしまっても構わないんでしょ?」


※今後、天界へ行くと情報判定を行えます

そろそろ昼過ぎ

自由な会話 又は 移動

下2
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 17:34:25.13 ID:uk+pHco6o
パルパル
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 18:12:56.87 ID:Uzkk1AUBO
移動 魔法の森
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/16(土) 19:33:25.49 ID:zOr38gaoO
あなた移動中。。。

遭遇判定 場所 魔法の森

下2
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 19:36:28.67 ID:Uzkk1AUBO
ksk
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 19:46:11.64 ID:uk+pHco6o
リグル
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/16(土) 19:55:21.54 ID:zOr38gaoO
(……普段見慣れないやつがいる)

(ここ最近、幻想郷中がなにかと物騒だし)

(ここは慎重に様子を見よう)

(……)

↑触覚が見えている


自由な行動 及び 台詞
対象 リグル

下2
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 20:46:45.17 ID:Aa9hah8WO
見えていますよ
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 20:50:36.64 ID:d/xrt66Po
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 21:31:52.98 ID:zOr38gaoO
(……びくっ!)

(……ど、どうする)

(こちらを気配で察知するなんて、かなりの手練だ……)

(……先制攻撃しかないっ!)


「や、やあっ!!」


1 打ち返す 弾幕勝負へ
2 躱す 会話 又は 行動へ
3 喰らう ぴちゅーん
4 その他

下2

487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 21:40:47.71 ID:Aa9hah8WO
3
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 21:41:25.56 ID:d/xrt66Po
2
話をしましょう!
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/16(土) 21:57:33.18 ID:zOr38gaoO
(躱されたっ……!)

「でも、それも想定なっ……」

「……い」

(……打ち返してこない)

(悪い人じゃない……のかな?)


「じぃ〜〜」


自由な台詞 及び 行動
同時にコンマ判定
1ほど印象悪 9ほど良
台詞や行動で補正が変化

下2
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 21:58:39.67 ID:QrOoF7fQo
怪しくないよーホントだよー
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 22:05:03.68 ID:uk+pHco6o
>>490
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 22:07:10.17 ID:Aa9hah8WO
チョロい
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/09/16(土) 22:46:31.32 ID:zOr38gaoO
コンマ判定 8 ちょろい

「……ほんと?」

「んしょっと」


「いきなり攻撃してごめんね」

「最近、なんだかピリピリしてる妖怪が多いんだ」

「人間が襲われたなら巫女が来るけど……妖怪は我が身を守るのは自分、だから」

「あなたは人間?それとも、妖怪?」


自由な返答

下2
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 22:57:57.64 ID:Aa9hah8WO
ksk
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/16(土) 23:33:32.45 ID:SiBQZt0Zo
もう妖怪、なんかなぁ
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/16(土) 23:35:17.93 ID:ehElJ8ze0
天人も妖怪の一種だっけ?
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 20:23:41.73 ID:tizNVjciO
人いまーすかね?
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 20:27:27.17 ID:dbCCfBlI0
だからトリップ付けてよ
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 20:56:24.45 ID:zMfW3tRpo
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 22:25:15.92 ID:tizNVjciO
前から思ってましたが
見てる人があまりにも少ないようなので
惰性で続けてたこの作品もここで区切りにしたいと思います

未完で終わるのは心苦しいですが
ありがとうございました
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 22:29:17.99 ID:U/O74iSsO
はあ
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 22:29:50.45 ID:dbCCfBlI0
■ HTML化依頼スレッド Part50
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497710939/
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/20(水) 22:34:14.25 ID:s1Afy9Hgo
途中で終わるのは悲しいですがお疲れ様でした
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/21(木) 00:03:10.38 ID:8cGNzp9xO
とりあえずこのシリーズ終わるまではちゃんとやりますよ
505 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/09/21(木) 00:03:43.80 ID:8cGNzp9xO
酉つけておきます
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/21(木) 00:12:06.08 ID:I42HkOc2o
はいよ
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/21(木) 07:51:05.01 ID:XpH0ei/mo
まあまたそのうち戻ってくるだろうし
待ってるよ
508 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 19:47:38.32 ID:QJk6HK6OO
「自分が妖怪かどうかも分からないの?」

「……なんか最近、そういうやつ増えてるのよねぇ」

「人間は色んなものに触れようとするから、その過程で人で無くなるものもいるって」

「あなたは運がいいわ。その手の輩は巫女に見つかったら即、頭かち割られるもの」

「気を付けなさいよ?あの巫女は妖怪と見れば見境無い時があるから」


自由な会話
対象 リグル

下2
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 19:52:46.09 ID:taf+gKpjo
ksk
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 20:04:08.67 ID:do2P8Dmvo
そういう貴方はただの虫?
511 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 20:23:27.86 ID:QJk6HK6OO
「なっ……初対面で失礼ね!」

「私はリグル。リグル・ナイトバグよ」

「ただの虫じゃなくって……よっと」

「ん、よいしょ」


「こうして虫を乗り物にしたりもできる……【蟲】よ」


1 凄い、と驚く
2 すごいすごい、と手を叩く
3 パンツ見えてる、とからかう
4 その他

下2

512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 20:43:05.16 ID:do2P8Dmvo
4
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 20:44:52.76 ID:Wf3K8yfDo
2
514 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 21:12:34.15 ID:QJk6HK6OO
「……む」

「絶対馬鹿にしたわね?今」

「どうせ虫なんか……とか思ったでしょ!」

(……と、注意をこちらに向けておいて)

(行け、アリ達!足に噛み付いてやれ!)


コンマ判定
1ほど軽い 9ほど痛い
下1
また、それに対する反応
下2
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 21:13:28.10 ID:Kw9t9d8Co
うりゃ
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 21:15:08.59 ID:do2P8Dmvo
や、ら、れ、た、(バタッ
517 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 21:27:45.73 ID:QJk6HK6OO
「ふふん、どうだ!」

「……よいしょっと」

「しゅたっ」


「虫を馬鹿にするからこうなるのよ!」

「これに懲りたら二度と……ん」

「……おーい?」

「つん、つん」

「……」

(毒虫ではなかったはずなんだけど……)

(もしかして凄く弱いやつだったとか……?)

「お、おいっ。し、死んだりしてないよねっ?」


自由な反応、行動 及び 台詞
下2
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 21:55:21.36 ID:do2P8Dmvo
加速下
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 21:56:13.69 ID:Na9WD39Fo
様子をうかがう
520 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 22:06:11.84 ID:QJk6HK6OO
「ど、ど、どうしよう……」

「妖怪なりかけとはいえ、人間をやっちゃったのが巫女にバレたら……」

「……」


「……埋めちゃうか」


自由な反応 及び 行動

下2
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 22:07:02.79 ID:9ugL4cBRo
蝋人形にしてやろうかー
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 22:09:08.04 ID:do2P8Dmvo
523 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 22:39:55.22 ID:QJk6HK6OO
「……っ!」

「い、生きてた……んだ」

(……よ、よかったぁー)


「わ、私を脅かそうとしてたみたいだけど」

「ざ、残念だったわね。私は最初からいきてると思ってたわよ」

「だからカマかけてやったの。まんまと引っかかったわね!」


自由な会話 及び 行動
下2
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 22:41:32.51 ID:do2P8Dmvo
ほんとにぃー?
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 22:41:36.04 ID:IrGeJDOPO
なるほど、カマキリだけに
526 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 23:01:20.93 ID:QJk6HK6OO
「……」

「……くす」

「あははっ、あなた面白いわね」

「……ちょっとの間、動かないでね」

「大丈夫よ、もう噛ませたりしないから」

「よっほっ……と」

「こうして高いところに座ってるほうが落ち着くの、私」

「でも見下ろしながら会話する気分じゃないから」

「ここならあまり邪魔されないし、ゆっくりお話しましょう?」


自由な会話 内容指定可
1 リグルから
2 あなたから

下2
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 23:14:13.50 ID:do2P8Dmvo
かそ
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 23:35:46.53 ID:dhyrPiOf0
2 優しさが刺さる。正直ツッコミが入ると思ってたから
529 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/25(月) 23:56:48.43 ID:QJk6HK6OO
今日はそこまで
とりあえず酉はこれでいきます

人いない時は下1の方がいいですかね……
ではまた
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/25(月) 23:59:36.76 ID:do2P8Dmvo
おつおつの
531 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/26(火) 13:17:18.18 ID:SSMdDGrNo
「何か複雑な顔してるね」

「……優しさが痛い?何それ」

「突っ込みが入ると思ってたって……」

「別に愛想笑いで笑ってあげたわけじゃないのに!」


「むしろ、こっちに合わせてくれて嬉しかったと言うか……」

「……な、なんかむず痒いなこういうのっ」

「今のナシなし!」


自由な反応 又は 行動及び会話

下2
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/26(火) 13:22:20.99 ID:fI4fwJRLo
にやにや
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/26(火) 13:53:53.62 ID:B2R9oB2bo
によによ
534 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/26(火) 19:49:14.13 ID:o9VapPS1O
「……うー」

(なんであんなこと口走ったんだろ、もう)

「……ぱちんっ」


どしんっ


「べー、だっ」

「噛ませないとは言ったけど、落とさないとは言ってないからね」

「なんかあなたと居ると調子狂うから、私もう行くわ」

「ま、せいぜい巫女に倒されないように気をつける事ね」

※リグルと別れました

自由なイベント 又は 遭遇
下2
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/26(火) 19:57:56.08 ID:5Uf5GjFCo
うろうろ
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/26(火) 20:05:58.14 ID:2G7V86GaO
香霖堂発見。入る
537 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/27(水) 00:45:34.48 ID:zNpYWZN0O
行く宛もない散歩を始めたあなた
いや、今までに行く宛のある散歩などしたことがあっただろうか
などと物思いにふけりながら歩いているうちに、目の前に建物が現れた
看板には【香霖堂】の文字

遭遇判定 場所 香霖堂

下2
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 00:58:35.48 ID:kYwElgbG0
ksk
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 01:07:59.71 ID:XpSMuN1RO
下1にせんのね
霖之助
540 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/27(水) 01:10:25.21 ID:zNpYWZN0O
>>539
下1だと更新速度が追いつかなくて……
でも下2出来るほど見てる人も多くないですね
次から時間帯によっては下1にします

今日はここまで
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 01:16:07.99 ID:WqvOxz7Oo
おつの
542 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/27(水) 22:56:57.12 ID:5hTQR7JvO
「はーい、いらっしゃー……おや」

「新規のお客様とは、珍しい日もあるものだ」


「香霖堂へようこそ、お客様」

「今日は一体、どういった御用で?」


自由な会話 又は イベント

下2
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 23:24:21.15 ID:tlqYwR7/o
加速下
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 23:27:13.49 ID:WqvOxz7Oo
そうね、何か大切な人に贈るような物はない?
545 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/27(水) 23:32:26.26 ID:5hTQR7JvO
「大切な人に……か」

「困ったな、そういうのには疎いものでね」

「そうだなぁ……」


外来品の贈り物候補
※贈り物になりそうなもので
下1−2
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 23:44:20.85 ID:kYwElgbG0
ビー玉大の翠色の石
持ち主を害意から守る
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 23:46:24.49 ID:l4D0RtKNo
デザイン的に似通ったロザリオとアミュレット
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/27(水) 23:46:34.55 ID:EWwF8Kb0o

銀色ベースに翡翠をあしらってある
549 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 20:19:47.07 ID:x+3ixub4O
「贈り物になりそうなのは、この3つかな」

「どれもいわゆるお守り、ってやつだね」

「この似た2つはどうやらセットになってるらしい」

「こちらとしてはもし買うなら2つ一緒が嬉しいかな」


そもそもあなたはお金を……
1〜4 持っている
5〜 持ってない

下1
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 20:21:35.15 ID:aV3eXxwPo
うりゃ
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 20:29:29.79 ID:PN78a32go
一文無しかよ
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 20:38:20.16 ID:DdeODxy3o
うーんこのヒモ
553 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 21:51:04.22 ID:rxB3A0eaO
「ん?どうしたんだい」

「……ふむ」

「ポケットに穴が空いてた、ってわけでも無さそうだね」


「よし、それなら」

「新規お客様サービスで、どれか一つ差し上げよう」

「この手のものはあまり売れないし……僕としても使いみちがないものだし」

「その代わり次来たときはよろしく頼むよ?」


1 翠色の石をもらう
2 ロザリオとアミュレットをもらう

下1
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 21:51:22.42 ID:aV3eXxwPo
555 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 22:03:27.59 ID:rxB3A0eaO
「お、そっちにするんだね」

「それじゃ両方セットで持っていっていいよ」

「対になってるものが片方だけになると、なお売れにくいからね」


「それじゃ、今後もご贔屓にー」


※香霖堂を離れました
そろそろ日が暮れます

自由な移動
※制限 天界不可

下2
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 22:05:28.71 ID:aV3eXxwPo
三途の川
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 22:24:09.93 ID:DdeODxy3o
パルのところへ
558 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 22:34:48.97 ID:rxB3A0eaO
「今日は一人?」

「今日【も】一人よ」

「あれ、またツンモード?」

「モードって何よ、モードって」

「私は今の方が絡みやすくて好きだけどなー」

「……うっさい!」


「いちぇっ」

「……!」

「……なんで殴ったほうが面食らってるの」

「な、なんでもないわよっ」

(……結構力入れて殴ったはず、だったのに)


自由な発言 又は 会話
対象 パルスィのみ

下2
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 22:36:31.93 ID:r4HvtE/1o
さっきのプレゼントだ!
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:06:16.92 ID:PN78a32go


アミュレットをパルに
ロザリオを自分に

デザイン的にお揃いだしいいよね
561 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 23:27:31.29 ID:rxB3A0eaO
「……あ」

「い、今こいつと話してるから……」


「しゅるしゅるしゅるっと」


「……あ、あーっと」

「お、おかえり」

「……?」


「私にプレゼン、ト?」

「……」


コンマ偶数 素直に喜だ
コンマ奇数 ぱるぱる……

下1
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:36:21.67 ID:DdeODxy3o
すなこに
563 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/29(金) 23:47:10.51 ID:rxB3A0eaO
「……ほんと、あなたは」

「いつも、いつも」

「妬ましい、あぁ。妬ましいわ……」

「その優しさも、心の余裕も、全部全部」


「全部、妬ましい……」


自由な行動 及び 発言
対象 パルスィ
下2
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:53:25.82 ID:v3Pgo+Wto
ksk
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:54:02.96 ID:/w/DZ/QiO
……嬉しいと耳がピクピク動くんですね。知りませんでした
566 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/09/30(土) 00:17:07.88 ID:Gu3sAkfgO
なにそれかわいい

今日はここまで
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:19:42.24 ID:zI+sF9fbO
かわいい
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:21:17.65 ID:OxGWgbrHo
かわいい
569 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/30(土) 18:27:34.47 ID:LHcSORseO
「なにっ……!?」

「……」

「……どうやら私はマヌケだったようね」

「ちょっとは怒ったりしてくれたほうが、こっちもやりやすいのに……」

「そうやってあなたが優しいから……」

「……」


1 パルスィの言葉を待つ
 成功判定 偶数 成功
      奇数 失敗
2 あなたから尋ねる
 コンマ判定 1_4 失敗
       5_9 成功

下1
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 18:29:15.39 ID:fpguHl+uO
1
571 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/30(土) 18:53:31.09 ID:LHcSORseO
「……や」

「やっぱり何でも、ない」

「耳をジロジロ見るな!」


「……その」

「プレゼント、ありがと」

「ん……しょ」

「どう、似合う?」


自由な返答

下2
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 18:58:55.77 ID:if4HkZK7o
綺麗だ
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 19:28:49.72 ID:fpguHl+uO
似合ってる、綺麗だ
574 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/30(土) 20:12:25.99 ID:El5XqSE3O
「……自分で聞いておいてなんだけど」

「そうストレートに返されると、なんだかこっ恥ずかしいわね」


「……あなたのは手に付けるタイプかしら」

「私が巻いてあげる。ほら腕を出して」

(……意外と硬いのね、腕)

(……にぎ、にぎ)


自由な反応 及び 台詞

下2


575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 20:15:24.39 ID:QBKk88zEo
くすぐったいですよ
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 20:47:56.19 ID:TwwbTPtY0
肉、つけたほうがいいですかね(勘違い)
577 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/30(土) 21:57:30.88 ID:iMnvVzB4O
「へ?ん、あぁ……と」

「私は今のままでいいと思うけど」

(これ以上頼もしくなられたら……)

(なられたら、私はどうなっちゃうのかな)

(畏れを無くした妖怪って……)


「……」


1 どうしたの?と尋ねる
2 難しい顔してる、と気付かう
3 これ幸いといたずらする(内容も)
4 その他

下2
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 22:06:47.87 ID:if4HkZK7o
3
みみはむはむ
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 22:09:47.04 ID:TwwbTPtY0
2
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 22:09:58.23 ID:x6LWjN0BO
2
581 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/09/30(土) 22:42:42.61 ID:iMnvVzB4O
「難しい顔、してた?」

(……これ以上引っ張っても、余計に心配させちゃうだけか)

「……」


「あ、あのさ……笑わずに聞いてほしいんだけど」

「その、さ」

「あなたが優しすぎるせいで私が迷惑してるって言ったら……」

「……」

(……もう少し言い方ないのか、私)


自由な反応 および 返答

下2
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:34:44.07 ID:TwwbTPtY0
ksk
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:38:59.06 ID:D3+w+2Ndo
目に見えてあたふた右往左往
「とりあえずもう少し詳しく聞かせて」
584 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/02(月) 22:36:09.41 ID:xjyOnZGcO
「……あなたには言ってなかったと思うけど」

「私は【嫉妬】の妖怪なの」

「人の嫉み妬みを糧にして生きてきた」

「そんな私が……」

「……」


「そんな私が、幸せを感じ始めたら」

「もう私は、妖怪ですら……なくなってしまうかもしれない」

「……それが、怖いの」

「……」


自由な返事 及び 行動
下1−2

585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:58:59.51 ID:OLiMAPw3O
仙人、なってみる?
後天的に力を付けるのはこの場合アリだと思う
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:21:05.68 ID:mRMbsCemo
587 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 19:59:52.11 ID:WcVgGMU5O
「私も仙人、に?」

「……仙人って、そんな簡単になれるものなの?」

「それに、妖怪じゃなくなる事に変わりないし……」

「いや、仙人も妖怪みたいなもんかな……?」

「……」


「私を心配して言ってくれたんだよね?」

「ありがと、少し気が楽になった」

「……さてと、そろそろ帰ろうかな」


1 名前を呼んで呼び止める
2 意味もなくわしわし
3 後ろから抱き寄せる
4 何も言わず一緒に歩く
5 その他

下2

588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:04:26.79 ID:CCV1W1lTo
2
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:09:22.80 ID:Ye9TsfBk0
2
590 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 20:30:18.12 ID:WcVgGMU5O
「……ん?」

「わわわっ!?」

「ちょ、ちょっ……とっ……」

「……髪がくるくるになるでしょうがっ!」

「なに笑ってんのよ、全く……」


「……ねぇ」

「これは嫌みとかじゃなくて、純粋な興味なんだけど」

「ここまで私を気にかけてくれるのは……」

「……なんで?」


※重要返答
1 なぜか気になる
2 娘みたいな感覚
3 大事な人だから
4 無言
5 その他

下1−3から 多数決またはコンマ
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:31:31.67 ID:h7wcPhYIo
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:43:49.76 ID:mRMbsCemo
1
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:49:01.79 ID:OGrcR5SRO
3
594 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 21:04:35.23 ID:WcVgGMU5O
「大事な、人」

「大事な人……ね」

「……なんだか、ふわふわした答えね」

「どう大事なのかも、教えて欲しい」

「……」


(……自分で言ってて、顔熱くなってきた)


自由な返答 及び 行動
下2
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 21:15:03.98 ID:mRMbsCemo
キス
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 21:31:22.24 ID:ln4W0gDgo
おでこに↑

お揃いのアクセで気づいてほしいなー
597 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 21:41:56.21 ID:WcVgGMU5O
「……!」

(ば、ばかっ。まだそういうのは、心の準備が……っ)

「……っっ」

「……おで、こ?」


「お揃いのアクセサリの時点で気付けって?」

「わるぅございましたね、鈍感で」

(……私は別に、唇でも)

「……!」

「耳を見るな、耳を!」

598 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 21:43:12.77 ID:WcVgGMU5O
「……全く、さっきいきなりこういう事するなって言ったのに」

「……」

「……ちうっ」


「こっちは頬に、仕返しだ」

「……くすっ」


最後に 見たいイベントを自由に

下1−2
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 21:46:13.91 ID:mRMbsCemo
同棲を色々な人からからかわれる二人
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 21:50:48.31 ID:oii1E1X/o
パルスィに仙人になるための修行をつける貴方
601 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/03(火) 21:53:50.05 ID:WcVgGMU5O




「……あらあら、随分と楽しそうねぇ?」
602 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/10/03(火) 21:54:16.07 ID:WcVgGMU5O
今日はここまで

次回の更新くらいで終わりかもですね

ではまた
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 21:59:10.17 ID:Pok3vCu50
せーが来たか
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 22:01:18.94 ID:mRMbsCemo
来たな!

おつー
605 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/10/14(土) 22:38:56.29 ID:SJaDKtmlO
日が空いた上にこんな時間ですが
参加できる方いらっしゃいますか?
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 22:42:38.22 ID:tkL0GSKWo
うい
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 22:49:34.40 ID:Vjb8jHOBo
はい
608 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/10/14(土) 23:10:58.27 ID:SJaDKtmlO
「……っ!」 

「はろぉー」

「い、いつの間に……!」

「あなた達がいちゃこらついて注意散漫だっただけでしょう?」

(……相変わらず、食えない奴)

(でも、向こうから来たならむしろ好都合ね。今なら2対……)


「落ち着きなさい、芳香。すていすてい」

「……う゛う゛ーーー」

「2対1なんて、卑怯なこと考えてなかったわよねぇ?」


1 芳香に呼びかける(台詞)
2 太子達をどうしたのか問い詰める
3 パルスィを背に隠す
4 立ちすくむ
5 その他

下2
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 23:28:41.81 ID:Vjb8jHOBo
2
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 23:43:01.76 ID:tkL0GSKWo
3
611 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/10/15(日) 00:48:15.53 ID:pe+gFRrhO
「あら勇ましい」

「ありがと、でも大丈夫」

「ぐる゛る゛……」

「私も戦えるわ」


「くすくす……」

「な、何がおかしいのよ!」

「足手まといにならないといいですわねぇ」

「……うるさいっ!」


1 パルスィを諌める(一人で戦う)
2 パルスィに感謝する(二人で戦う)

また、援軍判定
コンマ 1 又は 9 で 援軍

下2


612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 00:50:53.88 ID:sEFozYto0
えー戦うんか
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 00:53:43.96 ID:EDw0XWxgo
2
614 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/10/15(日) 01:03:55.73 ID:pe+gFRrhO
「う゛がーっ!!」

「くっ……あんたの相手は、わた……しっ!」


「今の芳香、ひどいでしょう?」 

「札で制御して、なんとか言うことは聞いてくれるけれど」

「何を話しかけてもあの調子だもの。つまらないわ」

「……だから」

「そろそろ【交換】が必要かと思って」

「……くすくす」


あなた&パルスィ VS 青娥&芳香
あなたのコンマ 目安 5
下1
パルスィのコンマ 目安 8
下2
青娥のコンマ 目安 4
下3
芳香のコンマ 目安 4
下4
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 01:17:14.77 ID:xhYZ3jUwo
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 01:39:36.63 ID:EmWDep44o
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 01:45:28.44 ID:hxdnjcyj0
とう
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 05:40:37.02 ID:e59cHbLAo
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/15(日) 07:42:26.37 ID:t8vwITPH0
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/15(日) 07:46:16.06 ID:t8vwITPH0
>>253の常時あなたのコンマ+2があるから
621 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/17(火) 23:34:36.48 ID:zA+fEoLaO
あなた ゾロ目+2 パルスィ 3
青娥 ゾロ目 芳香 2

「ああ、やっぱりあなたは何かを守っている方が強いのね」

「じっくり待った甲斐があったわ、くすくす」


「があ゛あ゛あ゛っ!」

「……よっ、と」

(力は凄いけど、動きは直線的ね)

(これなら今の私でも……)


「……ふふふふ」


あなたのコンマ 目安 5 常時+2
下1
パルスィのコンマ 目安 7
下2
青娥のコンマ 目安 5
下3
芳香のコンマ 目安 5
下4
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 23:42:40.84 ID:vK5+4oUb0
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 23:42:53.57 ID:Hxyd9oFgO
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 00:08:01.35 ID:lWp5cAIPo
うと
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/18(水) 00:10:10.96 ID:vQS9mZfg0
626 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/10/18(水) 01:48:11.02 ID:qIoY4SaLO
「ここで私もあっちの子を狙ったら……っ!」

「っとと、危ない危ない」


「舐めるんじゃないわよ!」

「う゛ぐぐ……」

「あらもう、芳香ったら」

「まだまだ頑張れるでしょう?がんばれ、がんばれ」

「ぐぎぎぎ……」


「……なんとかならないかしら、あいつ」



1 青娥を倒せばあるいは
2 術を解除できれば……
3 どうしようもないかも
4 どうしたらいいかな?
5 その他

下2

627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 02:05:38.82 ID:atZq/mCXo
2
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 07:22:31.82 ID:sGFDNBJio
1
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/18(水) 16:20:58.38 ID:vQS9mZfg0
もともと死体なんだから死なせてあげればいいのに
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 23:32:44.00 ID:/Wj6aO0J0
よしかは主人公の子供かな
631 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/04(土) 21:42:17.97 ID:zLPA+mj8O
こんな時間ですが、やれる方いますか……?
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/04(土) 21:42:59.02 ID:c/JWHgz80
いるよ
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 21:45:20.86 ID:bSGQCbbjo
いる
634 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/04(土) 21:52:52.69 ID:zLPA+mj8O
「……やっぱりそれが一番手っ取り早そうよね」

「あら、何をコソコソ話しているのぉ?妬けちゃうわぁ」

「私がアイツを抑えておくから、あなたは青娥を……!」


「行きなさい、芳香」

「がうううっ!」

「つぅっ……!」

「……いい子だから、大人しくしてなさいっ!」


あなたの攻撃コンマ
※攻撃失敗はなし
偶数 成功 奇数だと……

下1
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 22:00:02.29 ID:bSGQCbbjo
636 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/04(土) 22:07:22.41 ID:zLPA+mj8O
「……ふふ、やっぱりそうくるのね」

「芳香、戻ってきなさい!」


「はっ、しまっ……!」


「――――がっ!!」


「いい子ね、芳香。よしよし」


「……盾にしておいて、何言ってるのよ」

「あら、攻撃してきたのはそちらでしょう?」

「……ごめんなさい。私がちゃんと捕まえておけばこんな事には」


「あら、随分余裕みたいね。それじゃ、こちらから行こうかしら」

「……くっ」


1 芳香ごと攻撃する
2 なんとかして芳香を助ける(成功率低)
3 降参してパルスィだけは逃がす
4 その他 何らかの行動案

下2
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 22:08:12.34 ID:bSGQCbbjo
加速下
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 22:23:06.41 ID:sYitiHEEo
1
639 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/04(土) 22:40:28.41 ID:zLPA+mj8O
「え、あなた……」

「……うぅん、私も手伝うわ」


「……あら?」

「……くすくす」

「【やっぱり】最後はそうなるのね」


最終コンマ判定
1ほど悪い 9ほど良い

下1
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 23:19:32.03 ID:jcWgowjFo
641 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/05(日) 01:14:45.50 ID:7D5K79uwO
「あが、ぐっ……ぁ」

「きゃあ、こりゃ堪らないわね。退散退散っと」

「あ、待てっ!」


「……っ」

「いいの?追わなくて……」

「……あなたがそう言うなら、私は従う」


「う、うぐう……」

(さっきまであんなに抵抗してたのに……)

(……ちら)


自由な行動 及び 台詞
対象 芳香限定

下2
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 02:07:08.72 ID:iW80n4fEo
かそく
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 16:27:12.62 ID:DFmyi2Kno
介抱する
644 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/25(土) 23:05:16.38 ID:BlfyqQFBO
「あ……う……」

(力がどんどん弱まってる……)

(でも、私にはどうすることも……)

「……ぎゅう」

(お願い、これで少しでも力が伝わって……!)

「……」

(どうにかなるわけない、か……)


「お……ぉ」

「おかあ、さ……ん」

「え……」


「――――」


「……ね、ねぇっ!」

「あなたの力で何とか出来ないの?」

「同じ仙人なら……」


1 なんとかしようと試みる(コンマ 成功率低)
2 無言で首を横に振る
3 手を握り呼びかける
4 その他

下1
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/25(土) 23:28:12.66 ID:+yQkpgSQo
1
646 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/26(日) 01:24:08.32 ID:TwiEOmoUO
「ぐ、ぁ……うぐぅ……っ」

「大丈夫、大丈夫よ……」

「……」


「お、おかあさんが付いてるから……っ!」


コンマ判定
下1−3で0かゾロ目が出れば……
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 02:10:43.64 ID:L2quAaKno
うがー
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 15:09:56.51 ID:fBbS1Jqpo
あれ?
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 15:41:12.68 ID:sGs9RhSXo
(ゾロか零)114514
650 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/26(日) 22:03:55.67 ID:4SaZkaTdo
「……ぎゅ」

(手、握り返し……)

「……あり、がとう。おか……ぁ」

「……」


「そん……な」

「私が……私がちゃんと、してれば」

「いえ、もっと力があればこんな事には……っ」


1 そんなこと無い、と声をかける
2 十分力になってくれた、と感謝する
3 これがこの子の天命だ、と諭す
4 何も言わず寄り添う
5 何も言わず抱きしめる
6 その他

下2
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/26(日) 22:05:18.78 ID:eAvbxWXP0
>>630の言う通りだったか
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 22:31:10.25 ID:sGs9RhSXo
4
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 23:58:52.97 ID:xRS8yN1N0
ハッピーエンドにはいかんか・・・
654 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 17:17:11.75 ID:Qj1prU+Co
「……っ」

「……ごめんね、私自分の事ばっかり」

「あなたも辛いはずなのに……」

「……」

「……ぐすっ」


「……この子、そのままじゃ寒いわよね」

「あまり人の風習には詳しくないけれど」

「こういう時、どうしたらいいのかしら……」


1 神子のところへ
2 自分の住処の傍へ
3 パルスィの住処の傍へ

下2
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 17:17:38.16 ID:Q+O4qKGa0
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 17:23:25.20 ID:/VI6DN4Yo
2
657 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 17:35:46.98 ID:J1VopxNtO
「ここは……」

「……そうね、ここならきっとその子も安心して眠れるわ」

「……」

「な、なに?こっちをジロジロ見て」


「こうして手を合わせるのよね?人は」

「見様見真似だから上手く出来てるかわからないけれど……」


自由な台詞
1 あなたから
2 パルスィから

下1
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 17:38:05.27 ID:Q+O4qKGa0
2 その祈り……決して
  無駄にはならないでしょう
659 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 18:30:53.26 ID:J1VopxNtO
「……そっ」

「無理、してない?」

「えと、上手く言えないけどさ」

「その気持ちもきっと、無駄な事じゃないと思う……から」


「む、胸くらいなら貸せる……わよ」


1 気持ちはありがとう、と笑う
2 胸……?と首を傾げる
3 胸を借りて泣く
4 無言で俯く
5 その他

下2
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/27(月) 18:32:44.38 ID:Urvo3niG0
3
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 18:49:29.65 ID:GSEMSI+8o
2
662 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 19:41:18.22 ID:J1VopxNtO
「こら、何でそこで首を傾げるのよ」

「……ほんとに平気、なのね?」

「それじゃ、これ以上は何も言わないわ」

「……ぴと」


「今の私が言うのは、ちゃんちゃらおかしいでしょうけど」

「もっと頼りなさい、よね」


自由な返答 及び 反応

下1
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 20:17:34.95 ID:4QfRexILo
ここで>>659の3
664 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 20:51:35.45 ID:J1VopxNtO
「わっ、とと……」

「……よしよし」

「ちゃんと出るじゃない、涙」

「……あれ、私もまた涙が」

「……ひぐっ」

「ごめ……なさっ……」


「……」

「……くす」

「顔、くしゃくしゃよ」


自由な返答 又は 行動
下2
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 20:55:19.31 ID:Qe7mfOERo
自分は非力だ
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/27(月) 20:56:28.08 ID:Urvo3niG0
神子のところに行こう、無事なのか気になる
667 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 21:07:56.36 ID:J1VopxNtO
「!」

「確かに、今のあいつは何するか分からない……」

「……あなたはこういう時でも、冷静なのね」

「そういうところが……」

「……ぱるぱる」


「ね、ねぇ」

「私は……地底に帰ったほうがいいかな」

「足手まといじゃ、ない?」


1 そんな事はない
2 ここで待ってて欲しい
3 地底のほうが安心かも
4 無言で手を引く
5 その他 連れて行くかどうかは必須

下1


668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 21:10:07.83 ID:6T3juzpX0
669 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 21:43:17.40 ID:J1VopxNtO
「……っ」

「そ、そうよね。私もそう思うわ」

「それじゃ、気を付けて」

「くれぐれも、気を付けてっ」


「……」

(自分で言い出しといて……)

(ああ、面倒な女)

「……ぱる」



あなた移動中。。。
神霊廟危険度判定
1ほど何もない 9ほど危険
異変発生 コンマ+2

下1
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 21:44:27.74 ID:6T3juzpX0
どうだ
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 21:44:58.47 ID:GSEMSI+8o
e
672 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/27(月) 22:50:25.57 ID:J1VopxNtO
コンマ6
青娥襲撃済み

「太子様、また邪仙の気が……!」

「すぐに迎撃の用意……!」

「……お待ちなさい、二人共。似てはいますが、この気は」


「仙人殿!」

「おお、無事でござったか!」

「その御様子だと、あなたの元にも青娥が……?」


自由な会話
1 あなたから
2 神子から

下2
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 23:02:15.77 ID:Urvo3niG0
安価下
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 23:35:36.75 ID:GSEMSI+8o
2
SAGA襲撃の事について詳しく
675 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2017/11/28(火) 00:23:14.36 ID:J7PxWrl9O
ロマンシング……

続きます
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/28(火) 00:29:42.02 ID:udWej4/f0
誰だよ
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 00:40:24.20 ID:woqp+615o
SEGAなんだろうけど草生えますよ
おつ
678 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/28(火) 19:58:27.95 ID:LLgSJmDYO
「やつめ、いきなりここへ現れおってな!」

「突然襲ってきたんだ。なりふり構わずって感じだったな」

「芳香の姿がありませんでしたので……恐らくあなた達と交戦したあとだったのでしょう」


「それで、どうなったの?」

「太子様が強烈な一撃を加えてやってな!」

「しかし、とどめを刺すには至らなかったのだ……」

「……面目ありません。手負いの邪仙一人仕留められず……」

「た、太子様は頑張っていましたぞ!」

「やめろ、布都。今そういうのはいらん」

「し、しかし……!」


1 複雑な顔で神子を見る
2 素直に感謝する
3 青娥をどうするか話し合う
4 芳香の弔いを頼む
5 その他 (パルスィのセリフ又は行動可)

下2


679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/28(火) 20:02:03.93 ID:udWej4/f0
安価下
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 20:03:03.23 ID:0SoO8JDk0
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/28(火) 20:09:02.67 ID:udWej4/f0
これ以上野放しにはできないよな、手負いなら傷が癒える前に倒すべきだ
682 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/28(火) 20:54:53.63 ID:LLgSJmDYO
「これ以上、青娥の蛮行を野放しには出来ません」

「時期に巫女も動き始めるでしょう。その前に……」

「私の手で必ずや、引導を渡してやります」

「太、子……」

「……」


「もちろん、これは私の個人的な感情です。あなたの行動を邪魔する気はありません」

「ただ……出来たら、私に任せていただけると」

「出来ればこの手で……」


1 よろしくお願いします
2 約束は出来ない
3 無言で見つめ返す
4 パルスィはどう思うか尋ねる
5 その他 質問への回答にはなるように

下1
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/11/28(火) 20:57:10.84 ID:udWej4/f0
684 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/11/28(火) 22:43:39.98 ID:LLgSJmDYO
「……ありがとうございます」

「屠自古、ゆくぞ」

「お前が命令するな、分かってる」

(太子様がこんなお顔をするのは初めてじゃ……)

(少し心配だ……)


「後で芳香の墓にも参ります」

「よろしければ手を、合わさせてください」


※神子達と別れました……

移動先指定
1 自宅へ
2 パルスィのところへ

下1
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 22:53:48.61 ID:woqp+615o
2
686 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/01(金) 23:31:56.49 ID:HBEeu/iJO
「力の無くなった妖怪は」

「一体どう、なるのかな……」

「……消えたりはしない、わよね?」

「……ぎゅ」


「……あ」

「……え、と」

「お、おかえり……なさい」


自由な返答 又は 行動
下2
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/01(金) 23:33:27.21 ID:bBRS1Euwo
ただいま

(テレッ
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 00:37:58.76 ID:kYjy/qyb0
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/15(金) 20:55:55.73 ID:+WQvrK430
まあだか
690 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/16(土) 19:52:21.44 ID:1V+lZd32O
「……なんでちょっと照れてるのよ」

「緊張続きだったからホッとしたって?」

「……あっ、そ」


「私も、あんたが無事に帰ってきてホッとした」

「……はっ」

「い、今のは心の声よっ。ジロジロこっち見るなっ」



パルスィと二人

↓1-2
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/16(土) 19:53:39.80 ID:bCWZXkBH0
パルスィさんの手枕で寝かせてもらう
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/16(土) 20:08:49.84 ID:tuOc1+Puo
693 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/16(土) 21:06:10.50 ID:1V+lZd32O
「……さて」

「そろそろ寝ましょうか」

「何、その顔。今更気にするもんでもないじゃない」

「いいわよ、泊まっていけば」


「……」

「いちいち驚いた顔するな、ムカつくから」

「布団が一枚しかなかったんだから、仕方ないでしょ」

「あと、枕も一人分しかない……から」

「……ん」

「ほら、黙って早く寝なさい」


次の日の朝
自由なイベント
↓1-2
また、直下のコンマが偶数だと……
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/16(土) 22:24:02.24 ID:tuOc1+Puo
服のはだけてる貴方(特に何もなかった)
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/16(土) 23:07:40.38 ID:IxVM6P0vo
↑の事でパルスィからかう
696 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/17(日) 00:00:29.75 ID:yGSduUc0O
「あ、起きた?」

「朝ごはん出来てるから、早く片付けちゃって」

「……ん」 


「もう、だらしないわね。服がはだけてるじゃない」

「少しじっとしてて」

「……んしょ」

「……」

「……つぅ」


「は?私が何かしたんじゃないかって!?」

「何かって何よ、何かって!」

「全くもう……」

「……」


1 パルスィに何かあったのかと訊ねる
2 心配事があるなら聞く、と伝える
3 無言で見つめる
4 その他

↓1-2
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/17(日) 00:26:44.40 ID:waeGulydo
1
698 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/18(月) 18:08:03.80 ID:xNLd/RdVO
パルスィの心境判定
コンマ3以上で成功

↓1
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 18:13:05.25 ID:Dh6Lgkj7o
700 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/18(月) 18:39:07.78 ID:xNLd/RdVO
「……」

「分かった、言うわよ」

「今更隠し事なんて、する意味もないしね……」


「どうやら、力が無くなっちゃったみたいなの」

「力が弱くなっていってるのはわかってたから、どうなるかとは思ってたの」

「いつもと変わらないように見える?だとしたらいいんだけど」

「……はは」


自由な行動 及び 台詞
↓1-2
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 18:41:55.59 ID:CpQ8TZZno
抱きっ
702 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/18(月) 19:32:39.02 ID:xNLd/RdVO
「わっ……と」

「……消えちゃうんじゃないかとか、心配してたけど」

「ぽん、ぽん」

「大丈夫、私はここにいるよ」

「……」


「……ぎう」

「……ありがとう、すごく落ち着く」


自由なイベント
↓1-2


703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 19:44:56.19 ID:SvbkOc2To
そのまま髪触る
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/18(月) 19:46:23.55 ID:dzZDWfn/0
せーががついに捕まる
705 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/18(月) 21:02:33.58 ID:xNLd/RdVO
「んゆっ」

「ちょ、ちょっと。いきなり髪触らないでよ」

「変な声、出ちゃったじゃない……」

「……」

「……あ、あの」


「たのもーっ!」

「っ!!」

「……」

「……」

「な、なにやらお邪魔なご様子か……?」

「みなまで言わなくていいわよ……それより、何の用なの」

「おお、そうじゃった!お二人に早く来てほしいのじゃ!」

「……?」
706 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/18(月) 21:34:55.63 ID:xNLd/RdVO
「何か言い残すことはありますか?青娥」

「つれないですね、太子様」

「随分と余裕だな……はぁっ!」

「……ぐっ、ぅ」

「た、太子様……」


「太子様っ!」

「……布都か、どうした」

「青娥……捕まえたのね」

「呼ぶように指示した覚えはないが」

「そ、それは、その……」

「あなた達も来てくれたのね、嬉しいわぁ」


自由な発言 又は 行動
あなた パルスィ 神子 青娥 から
↓1-2
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 21:39:28.87 ID:ES/rODrr0
庭掃除
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 22:27:59.41 ID:Dh6Lgkj7o
まだ何か企んでいたりはしないのか
709 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/19(火) 02:19:40.08 ID:E+o6EjZIO
「何も企んでないわ、ほんとぉよ」

「口ではなんとでも言えるだろ、貴様」

「……ほんとにもう、何もないわ。なんにも」

「あの後、何度も芳香を作ろうとしてみたんだけど……」

「いくらやってもダメだったわ。やっぱり素材が良くないとだめなのね」

「いけしゃあしゃあと……」


「あぁ、あの子がいないと寂しくて死んでしまいそうだわ」

「あんたね……」


1 青娥に言葉をぶつける(内容も)
2 青娥をぶん殴る
3 パルスィを止める
4 その他

↓1-2
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/19(火) 07:36:56.19 ID:B6xjxM2no
3
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/19(火) 16:52:59.95 ID:27sRh9490
712 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/19(火) 19:55:19.95 ID:3CygCujVO
「……なんで止めるのよ」

「相変わらず優しいのね」

「それとも、怒る価値も無いってやつなのかしら」

「だとしたら、悲しいわぁ」


「……青娥、少しはこっちを見たらどうだ」

「ごめんなさい、太子様。あなたと遊ぶのも悪くなかったんですが」

「流石に殺されたいとは思えませんので……っと」

「なっ……!」


「……あなたになら、殺されてもいいかもしれないわぁ、くすくす」


自由な行動 又は 台詞
発言及び行動者 あなた又はパルスィ
↓1-3
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/19(火) 20:00:55.98 ID:/xPrFgI9o
そうかい
私はゴメンだね
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/19(火) 20:46:25.50 ID:wbmMYIVh0
殺 せば、お前と同じ穴の狢になるからな
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/19(火) 20:48:20.16 ID:01/Qxi0q0
殺生なんて……金輪際やりたくないな
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/19(火) 20:57:11.86 ID:27sRh9490
白々しいね、死ぬつもりなんてないくせに
717 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/19(火) 22:31:44.05 ID:3CygCujVO
「ざーんねん、フラれちゃった」

「……じぃ」


「……?」


「よっぽどその子にお熱なのねぇ」

「妬けちゃうわぁ……」

「……びくっ」


「はぁっ!!」

「おっと、危ないわぁ」

「何っ、躱し……っ」

「もう、太子様。お戯れは終わったのですから、およしになって?」

「戯れ、だと……?」

「あぁん、そんな目も出来るたんですね太子様」

「貴様……っ!」

「次会うときはもっと楽しみましょう?くすくす」

「待てっ!……追うぞっ」

「はいっ!」

「お、お待ちをっ!」




718 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2017/12/19(火) 22:32:22.58 ID:3CygCujVO
「……追わなくていいの?」


1 追わなくていい
2 パルスィが心配
3 神子に任せればいい
4 その他 理由となるセリフ

↓1-2
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/19(火) 22:33:02.68 ID:/xPrFgI9o
2
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/19(火) 22:34:07.51 ID:27sRh9490
2
721 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/06(土) 02:00:51.09 ID:IzbNCfiyO
あけましておめでとうございます

見てる人いるかは分かりませんが
エタらぬようまったり進めますのでどうかお付き合いをば
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 02:21:05.78 ID:7h956bv+o
あけおめことよろ
ゆっくりまつよ
723 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/06(土) 18:27:49.66 ID:FRYOtsGyO
「私が心配?」

「……心配、か」

「そうよね、心配よね……」

「今の私はそこらへんの人間と変わらないんだもの」

(やっぱり私、付いてこなかったほうがよかったな……)

「……」

(……こういう思考が沸くこと自体が嫌だ)


※パルスィは悶々としている

自由な会話 及び 行動
パルスィとのみ
↓1-2
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 18:32:40.17 ID:7h956bv+o
少し強めにだきしめる
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 18:35:10.55 ID:IuWpDSeM0
上だけで
726 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/06(土) 19:51:54.93 ID:FRYOtsGyO
「……っ」

(……優しくされたら)

(どうしていいか、分からなくなる)

(以前の私なら、妬みの視線で返してたのかな)

「……」

「離、して」


「離してっ」

ガリッ

「……あ」

「ご、ごめ……そんなつもりじゃ、なくて……」

「わ、わたし……っ」


自由な行動 共に 台詞

↓1-2



727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 20:00:59.13 ID:7h956bv+o
離さない
私の為にそばにいてほしい
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/06(土) 20:20:13.61 ID:KbEdR9ii0
729 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/06(土) 20:34:46.41 ID:FRYOtsGyO
「……私はきっと今後も、こうしてあなたを困らせると思う」

「嫉妬の妖怪が心をコントロール出来なくなるなんて、笑っちゃうわ」

「それに、力が無くなった私を狙うやつだっている」

「……あなたに迷惑は、掛けたくない」


「私もずっと揺れてたけれど……」

「きっと別れたほうが、お互いのためだわ」


※重要安価

自由な安価 パルスィへ
↓1-3から
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 20:39:31.27 ID:lQwyzNwW0
パルスィの……翼になりたい
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 20:47:33.07 ID:v5FQ3tUUo
そんなことない!!!
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 21:34:28.24 ID:tOuv3t/jo
失うことの辛さは分かっているから
自分の為にもパルスィの為にもここは退けない
733 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/06(土) 22:58:03.63 ID:FRYOtsGyO
「翼に……?」

「……相変わらずよく分からないことを言うわね、あなた」

「……ふふ」

「ほんと、優しい」

「でもその優しさはきっと、私にとっては毒」

「だって私は……妖怪、だから」


「……」

「早く、離して」

「……噛むわよ。脅しじゃないわ」

「……」
734 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/06(土) 22:58:43.93 ID:FRYOtsGyO
「……がぶっ!」

「……」

「……う゛ー」


自由な行動
※行動のみ
↓1-2
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:28:46.25 ID:R+zPe4lKo
き、効かないなぁ
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 00:04:19.75 ID:vZ0QTUvf0
頭なでなで
737 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/07(日) 00:37:17.75 ID:7ryEYjZxO
「……ぷぁ」

「やせ我慢……でもないか」

「結構本気で噛み付いたから、本来なら肉が千切れてるはずだもの」

「……少しは怒りなさいよ」


「わぷっ」


「……絶対後悔するわよ」

「いや、させてやる」

「……」


「……ぎう」


最後に見たいイベント 又は その後の姿
↓1-4くらいで適当に募集
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 00:55:26.58 ID:SgEphU0Wo
新妻ぱるぱる
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 01:32:54.08 ID:UV/9gVoU0
我を通しては見たものの、
芳香を失い頼れるものもなくなった青娥
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 08:54:53.86 ID:vZ0QTUvf0
神子さま達に結婚のご挨拶
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/07(日) 19:14:12.59 ID:KLvJTsb+0
ついに裁きを受けるせーが
742 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/09(火) 00:28:33.29 ID:4+MJxrqDo
「……あ、起きた」

「おはよ。朝ごはん出来てるわよ」

「……?」

「何よ、にやにやしちゃって」

「早く食べないと冷めちゃうわよ」


「私?私はもう先に食べたわ」

「……にへら」

「は?何をにやにやしてるのかって……」

「にやにやしてるのはあなたのほうでしょ!」

「もういい、片付けるっ」


自由な弁解 又は 行動

↓1
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:33:37.37 ID:F+IyhghYo
ゴメンナサイ(ニヤニヤ
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/01/09(火) 02:38:39.43 ID:4+MJxrqDo
「ほんっと、変わらないわねあなた」

「……うがー、ニヤニヤするのやめろっ」

「がぶっ」

「……」


「……ぷあ」

「気に入らないわ。あなたも、あの仙人共も」


『ご結婚、おめでとうございます』
『やっとか、って感じだけどね』
『わ、我も気づいておったぞ!』


「……思い出したら腹立ってきた」

「人の気も知らないで好き勝手……よっと」

「動くな。私の椅子になってればいいの」

「んーんー……」

「……にへら」
745 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/09(火) 21:22:10.34 ID:mVy7S8hgO
「あー……うあ」

「……」

「あ゛……グ、ぁ゛……」

「……はぁ」

「やっぱりこれもダメなのね」

「素体の新鮮さ?それとも、根本的な質の問題……?」

「ああ芳香、あなたの声が聞きたいわ……」


「気を取り直して、次……」

「……あ、今ので最後だったのね」

「やっぱり墓場漁りじゃ限界があるかしら」

「……っ」


青娥を裁くもの
偶数 神子
奇数 巫女
ゾロ目 あなた

↓1


746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 21:52:08.62 ID:vq7g+7pC0
たあっ
747 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/09(火) 22:54:06.28 ID:mVy7S8hgO
「……こんなところにいたのか、青娥」

「あら、そのお声は……太子様?」

(よく平気でいられるな……凄い腐臭と瘴気だ)

(いや、もう平気かどうかすら……)

「今日はなんの御用ですか?太子様」

「……」

「やだ、怖い顔」

(どこまでが本気か、相変わらず分からない)

(今の状態の青娥を倒す意味は……)


神子から青娥へ
罰の内容
↓1



748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/10(水) 00:16:34.46 ID:zABrGy070
簪の没収、基本は神霊廟内に居ること(芳香の復活は命じても無理かな)
749 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 20:51:29.43 ID:Ylbjtf5BO
(今の青娥なら、私でも……)

(……)

「……簪は没収です」

「あっ、そんな殺生な」

「こうでもしないと、あなたはすぐ私の前からいなくなるでしょう?」

(……ああ、これが私の浅ましい本心)

「返してくださいよ、太子様ー」

「しばらく神霊廟にいて反省なさい。そうすれば考えてあげましょう」

「約束ですよぉ?」

(これも青娥の作戦かもしれないのに、弱みを見せられると……私は非情になりきれない)

(……こんな私をあの方はどう思うでしょうか)

「む」

「……太子様?」

「ああ、行こう。青娥」
750 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 21:01:42.53 ID:Ylbjtf5BO
「あなたが来てから色々あったわね」

「まさか力を失うなんて思ってなかったけど……それも今思えば」


「たのもーっ!」

「っ!?」


「祝いに来たぜ、お姫様!」

「来たぜ!」

「こら、こいし……ねぇ勇儀さん、やっぱりお邪魔だったんじゃないかしら」

「私と姫様の仲、水臭いことはい言っこなしだ!」

「そうですよ、さとり様。い言っこなしです」

(……私は早く帰りたい)

「……ちらっ」


(ああもう、せっかく今日はだらだらごろごろもふもふ……)

「ありがとう、みんな」

(ああ、心の声が……)

(あ、しまった。心が読まれるんだった)

「あ、お気使いなく。慣れてますので」

「あ、そう……」
751 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 21:28:43.16 ID:Ylbjtf5BO
「あたしゃ嬉しいよ。あの橋姫様がね……」

「ちょっと、なんで既に酒臭いのよあんた」

「それに相手があんたなら、安心して任せられる」


「ごろごろごろ……」

「べたべたべた」

「今の生活に飽きたら、またいつでも地霊殿にいらしてくださいね?」

「そーそー、いつでも大歓迎だよー」

「こら二人共、言葉が過ぎますよ」

「ごろにゃーん」

「なでなでなで」



「……」
752 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 21:33:28.42 ID:Ylbjtf5BO
「ぎにゃっ!?」

「ん、どうしました?おり……ん」

「さとり様、なんか急に寒気が……」

「おねーちゃん、私も寒ーい」

「……自業自得です、二人共」

「えー、どゆことー?」
753 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 21:34:02.35 ID:Ylbjtf5BO
「……ぱるぱるぱる」
754 : ◆eFDGff6JT2 [saga]:2018/01/10(水) 21:34:28.09 ID:Ylbjtf5BO
END【あなたと橋姫】
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/01/10(水) 21:34:54.91 ID:gu8BxFDH0
力を取り戻したみたいだな
756 : ◆eFDGff6JT2 [sage]:2018/01/10(水) 21:38:16.20 ID:Ylbjtf5BO
だらだらやりながらなんとか終わりました
お付き合いくださった方々ありがとうございます
いまいち設定が活かせなかったのは反省点
あとHARD()な感じも

このシリーズ除いてもちょこちょこ安価スレ立ててるので
また機会があればお会いしましょう

ではまた
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/10(水) 22:16:48.64 ID:k5/jDYrC0
乙!ほぼROMってたけど楽しかった
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/10(水) 22:29:53.78 ID:/bMvjYMJo
おつおつ
ありがとう
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 01:55:48.41 ID:dnfmzf9d0
おつー
173.37 KB Speed:1.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)