このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

俺「GANTZ?」玄野「なんだこいつ…」 Part.2

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :作者代理 [sage saga]:2018/11/10(土) 00:39:12.02 ID:VEOnf09go
GANTZスレ

part1
http://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1539613998/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1541777951
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:03:49.36 ID:6/i9h74T0
立ておつ
3 :代行ありがとう [saga]:2018/11/10(土) 01:14:27.30 ID:whtEuSKm0
キャラ紹介と好感度一覧

俺(主人公。フリーター。GANTZチームのリーダー)
レイカ(本名:下平玲花) 好感度11(大人気のアイドル。かっぺ星人編からの参加者。俺が100点取れなかった為、代わりに自身の100点を使い玄野の彼女を再生した。現在の彼女)
玄野 好感度9(高校生。100点を取り記憶を消されて日常へ戻って行った)
加藤 好感度9(高校生。千手観音に殺されたが、俺が100点取って再生した)
東郷 好感度6(自衛隊。おこりんぼう星人編からの参加者。オニ星人に殺されたが、おっちゃんに再生して貰った)
おっちゃん(本名:鈴木良一) 好感度6(サラリーマン。かっぺ星人からの参加者。聖人)
風 好感度8(高校生。きんにくらいだー。たけしの為に残留した)
稲葉 好感度6(デザイナー。俺や玄野を見てチキン野郎から抜け出したいと思い出した)
坂田 好感度7(超能力者。100点を取り死んだ桜井を再生した)
桜井 好感度5(高校生。坂田の弟子。火を操るオニ星人に殺されたが、坂田に再生して貰った)
西 好感度3(中学生。田中星人編で死んだが、色々知ってるみたいだからもう一度再生した)
和泉 好感度3(高校生。新宿で外人に変装して大虐殺を行い、皆んなをここへ連れて来た人物)


死んだままの人間

岸本 好感度10(高校生。オリジナルが生きていたなど、ひょんな事から同棲していた巨乳の美少女。おこりんぼう星人編で俺と玄野を守って死んでしまった。元彼女)
北条 好感度5(高校生。かなりのイケメンだが実はホモ。おこりんぼう星人編で千手観音の手により殺されてしまった)
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:19:14.65 ID:MUVCMHBYo
キャラ紹介と好感度凄い助かる!
というか稲葉デザイナーだったのか…初めて知った
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 01:25:49.05 ID:whtEuSKm0
これまでのミッション終了時点の生存者

ネギ星人編(俺、玄野、加藤、岸本、西)
田中星人編(俺、玄野、加藤、岸本、北条、貞子、珍走団)
おこりんぼう星人編(俺、玄野、東郷)
チビ星人編(俺、玄野、東郷)
かっぺ星人編(俺、玄野、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉)
ゆびわ星人編(俺、玄野、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉、浦中、レイパー4人)
タエちゃん編(俺、玄野、加藤、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉、浦中、レイパー2人)
オニ星人編(俺、玄野、加藤、レイカ、おっちゃん、坂田、風、稲葉、和泉)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 01:32:30.14 ID:whtEuSKm0
犬とパンダとたけし忘れてた…まあいっか
現在:コンマ判定やり直しストック1


前スレ1000ボナ
コンマ下二桁
81以上巻き戻り権利ストック
51〜80コンマ判定やり直しストック
50以下何も無し


安価下

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:33:23.96 ID:bzExavGgO
はい
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:33:42.06 ID:6ednZCia0
そい
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:40:52.94 ID:MUVCMHBYo
すげー
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:49:14.56 ID:NqpF+Q8wo
ないすぅ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:49:58.43 ID:VEOnf09go
いいスタートだ
この調子なら和泉と玄野生かしたまま大阪編突入出来そう
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 01:53:11.29 ID:NqpF+Q8wo
問題はカタストロフィがやばいのが...最終章とはいえ死人多すぎるんよ
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 02:04:57.37 ID:whtEuSKm0
コンマ91(好きな場所に巻き戻り権利ストック)
俺家


俺(…最近レイカが俺の家に泊まる事が増えた)

俺(それ自体は俺も気持ち良くなれるし、別に良いのだが…)カチッ



【悲報】レイカ。彼氏ができたらしい

24:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
最近彼氏の家にお泊まりばっかしてるらしいな

25:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
ビッチ過ぎる

26:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
彼氏氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね

27:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
は?レイカがそんな事する訳無いだろ

27:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
残念。今頃レイカのマンコは真っ黒だぞ

画像

28:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(土)
レイカは変装姿も可愛いな



俺「…。」カチッカチッ


567:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(水)
レイカのエロ画像はよ


569:名無しっつうかVIPなワケですよ奥さん:2012/XX/XX(水)
彼氏に頼め


俺「…。」

俺(…俺の家の居場所がレイカファンにバレるのも時間の問題かもしれん)

携帯「」ブルブル

俺「ん?」カチッ

From:レイカ
収録終わったらそっちに晩御飯作りに行くから待っててね(^ ^)


俺「可愛い…///じゃなくてまた今日も来る感じか…」

俺「…。」

俺「まあいっか。オフの日くらいこんな風に幸せを満喫しても」



2時間後

ピンポ-ン

俺「はいはーい。レイカ〜お腹空いたよ〜」

ガチャッ 


コンマ下二桁
81以上西だった
51〜70レイカだった
50以下フリーライターの菊池とか言う奴だった

安価下
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 02:07:49.53 ID:xSjjPi0D0
パチンコ的な予告演出…結果は?
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 02:07:57.21 ID:whtEuSKm0
範囲ミスった
71以上で西登場


安価コンマレス踏んでた場合下コンマ採用
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 03:00:25.34 ID:VEOnf09go
レイカか
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 05:29:07.38 ID:MUVCMHBYo
逆に西だったらどんな展開だったかすげー気になるww
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 18:22:11.07 ID:Rq4bdTrrO
コンマ53(俺、レイカ襲撃無し)
俺家


レイカ「ごめんね。ちょっと打ち合わせ長引いちゃって」スタスタ

レイカ「直ぐに作るからちょっと待ってて」

俺「なんか手伝おうか?」

レイカ「ううん。そこ座ってて」ガチャッ

俺「分かった」

レイカ「ふんふふーん♪♪♪」ガチャッ

俺(テレビに今映ってるこのレイカが、そこの台所で料理作ってくれてるとか未だに慣れないな…)

俺「あ、そうだ。池袋で俺達オニ星人と戦っただろ?」

レイカ「え?うん」

俺「あの時、結構その辺の人達に写真撮られてたみたいだけど…全く報道されないし、アップされてた写真も直ぐに消されてるみたいだし、いったいどうなってるんだ?…」

レイカ「分からない…。でも私達の事はあの時、あの場に居た人達には確実に知られてる筈なのに頭の爆弾は爆発してないから、もう大丈夫になったのかも…」

レイカ「だけど、報道されたりしないって事は知られたく無い人がいるって事よね?」

俺「…ガンツが消してるとか?」

レイカ「もしくはあのガンツを操って、私達にミッションをさせてる人が居る…とか…」

俺「ガンツを作った本人か…」

俺「…。」

俺「さっぱり分からん」

レイカ「私も…」

俺「ま、今はこうしてレイカと生きてる現実があれば十分か」

レイカ「ん。そうね///」



1時間後

俺「あれ?そう言えば、あの黒服の奴等…」

レイカ「黒服?」

俺「オニ星人と戦う前にすれ違って、玄野とおっちゃんが身構えた奴等」

レイカ「あ、そうだわ…確か生き残ってたら相手してやるって言ってたけど…」

俺「…。」

俺「玄野から聞いてた話だと、あいつら…街中で突然襲って来るらしい。スーツは常に肌身離さず持っておいてくれ」

レイカ「分かったわ」

俺「一応皆んなにも注意するように連絡しとくか…」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 18:45:52.15 ID:Rq4bdTrrO
俺家


俺「今日はバイト休みだけど、レイカはなんか撮影とかで来ないんだよな」

俺「…。」

俺(あれ?レイカがウチに来ないと結構暇だな俺…)

俺(今気付いたけど、俺玄野と一緒で友達少ないんだ…)

俺(玄野とへぼっち同士通ずる物があった…のか?)

俺「…。」

俺「た、偶にはどっか行ってみるかなあ…」



自由行動
1レイカと待ち合わせして買い物に出かける
2解放された玄野の様子を見に行ってみる
3稲葉の特訓に付き合う
4就活してみる
5一人で街をブラブラしてみる


安価下
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 18:46:59.37 ID:gXNadNB5O
4
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 18:47:28.88 ID:MUVCMHBYo
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 18:55:29.98 ID:Rq4bdTrrO
俺家


俺(彼女が大人気のアイドルなのに、彼氏の俺がフリーター…ってのはレイカにとっても悪いよな…)

俺(ネット住民に俺の現在の職業がバレればレイカへのバッシングもヤバくなりそう…)

俺「…よし」スクッ

俺「これを期に真面目に就活すっか!」グッ

俺「…。」

俺「あれ?でも俺何したいんだろう…?」

俺(とりあえず何の職業を目指して就活するか最初に考えとかないと…)



目指す職業
1普通の営業職に
2デザイナーに
3自衛隊に
4アイドルのプロデューサーに
5画家に
6その他(職業名も書いて下さい)


安価下
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 18:56:16.10 ID:w6/TXOrx0
3で
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:02:52.07 ID:K/p+DQSMO
どのルートでなるのかな
まだ防衛大学受けれる歳なん?
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:13:38.83 ID:/9D+zHm8o
自衛隊いいな
東郷と連携してさらに強くなりそう
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 19:16:35.37 ID:Rq4bdTrrO
俺家


俺「もしもし…東郷?…」

東郷『…どうした?』

俺「あ、あのさ…」

東郷『…。』

俺「えっと…」

東郷『…早く言え。自分も暇では無い』

俺「あ、ああ、すまん…。じ、実は俺も自衛隊…になろうと思うんだが…」ドキッドキッ

東郷『…。』

俺「…。」ドキッドキッ

東郷『…。』

俺「え…。向い…てないか…?」

東郷『…いや、良いと思うぞ。お前は身体能力も高い、リーダーとしての素質も十分ある』

俺(おっ…)

俺「じゃあ早速候補生にーー」

東郷『…待て。お前は未だ若い。なりたいのならば大学へ行く事を勧める』

俺「大学って防衛大学?…受験

東郷『そうだ』

俺「…分かった。ちょっとレイカと相談したりして考えてみる。ありがとう」

東郷『お前ならきっと大丈夫だろう…』ブツッ

俺「あ、切られた…」

俺(そんなに忙しかったのかな?…わざわざすまん東郷)

俺「はぁ…それにしても防衛大学…」

俺「また受験か…」


東郷の好感度が7に上がりました
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:17:56.85 ID:/9D+zHm8o
悠長に学校行ってる時間なんかねぇからなぁ
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 19:30:36.51 ID:Rq4bdTrrO
桜井家


桜井「もしもし…」ピッ

西『西って…あの部屋で会った…覚えてねーと思うけど…』

桜井「あ…あの中学生…の…。覚えてる。覚えてるよ」

西『和泉が今、黒服に襲撃されてる。報告だけしとこうと思って…』

桜井「あっ…え?そうなん…だ…」

西『じゃあ伝えたぜ…』

桜井「あっあんたは?何してんの?」

西『助けろってか?カンベンだね。あの量はオフの日にやる量じゃないし、第一…点数にならない…』

桜井「そ…か…。分かった…」ピッ

桜井「…。」

桜井「とりあえず師匠に連絡しとかないと…」ピッピッピッ

プルルルル

坂田『おゥ桜井。なんだよ』

桜井「今、和泉さんが自宅を黒服達に襲撃されてるみたいなんスよ」

坂田『……そっか…』

桜井「……行きますよ…ね?」

坂田『いや…行かなくていい…』

桜井「えっ?だって…」

坂田『お前は気付いてないかもしれんが…アイツは…』

坂田『オレ達を新宿で殺した乱射魔だ…』

桜井「…!」

坂田『リーダーやレイカには電話を回すな…』

桜井「は…はい…」

坂田『桜井…あいつは死んで当然なんだよ…』

桜井「…はい……分かりました…ありがとうございます…」ピッ

桜井(和泉さんが…あの時の…乱射魔の犯人…)

桜井「…。」


コンマ下二桁
桜井好感度5
76以上一応俺に連絡してきた
75以下俺に連絡は無かった


安価下
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:31:21.26 ID:t1eBg9OCO
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:37:19.72 ID:/UgUZ5RzO
結局和泉はなんだったんだろうな
まあガンツはそんなキャラばかりだけど
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 19:50:40.43 ID:Rq4bdTrrO
コンマ26
俺家


俺(はあ…レイカには反対されたな…。大学行きながら、訓練して、更に偶にGANTZに呼ばれてリーダーして、メンバーの面倒見てたら俺の負担が凄いと…)

レイカ『それに俺君とオフで暫く会えなくなるの嫌だ!』

俺(挙げ句の果てには自分が面倒見るから家に来てくれって言われたし…それじゃヒモじゃねえか…)

俺(いや、働いて来たレイカの性欲を満たす為の…ペット…?)シャコシャコ

俺(恵の俺Ver…)

俺「…。」シャコシャコ

俺(…まあいいや。とりあえず今日はバイト行こう)

テレビ「千代田公園駅前抗争事件では多数の死者がー」

俺(なんだ?ヤクザの抗争でもあったのか?…アレ?)

テロップ「謎の黒服抗争事件」

俺(黒服…?あれ…?)

テレビ「身元が判明した犠牲者の氏名を今から読み上げます」

俺「…!」

テレビ「和泉紫音さん17歳…」

俺「ぶはっ!!?」ブシャッ

俺「う、うわ…歯磨き粉吐いちまった…じゃなくて…」

テロップ「被害に遭われた方々 和泉紫音さん(17)山田祐吉さん(53)ーー」

俺「和泉…こ、殺されたのか…?…」

俺「あの和泉が…」ゾクッ

俺「…。」ドクンッ

俺(なんであいつ誰にも助けを…いや、求めるような奴じゃないか…)ドクンッ

俺「と、とりあえず他のメンバー…皆んな生きてるか一人ずつ確認してみるか…」ピッピッピッ

俺(しかし…あの和泉が…)


和泉が殺されました

32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:55:18.80 ID:3LJGAyxH0
和泉って玄野視点ないとほんとクソなだけな奴だしな
惨[ピーーー]る前までは[ピーーー]とに躊躇いは見せてたし
最後はまぁよかったわ

ただ大阪にいてもなまじ強い分死んでたと思うけど
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 19:58:34.78 ID:3LJGAyxH0
>>30
西と同じで玄野の対局に位置する奴
第一印象は加藤みたいな奴だけど西が懐くだけあって西側であり千手までの玄野
玄野が変わらなければああなっていたかもしれない

というのはあるだろうけど実際は記憶失った玄野がガンツの手がかりを手に入れるための犠牲
古くから続く因縁…その犠牲にな
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 20:05:08.67 ID:d7Hiibvxo
原作でもここで死んでたの?
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 20:13:19.74 ID:Rq4bdTrrO
玄野家前


黒いミニバン「」

玄野「…ッ!」ドキンッ

黒いミニバン「」

玄野「…。」ドキッドキッ

ボンッ

玄野「わあッ!!」ビクッ

多恵「えっ?」

黒いミニバン「」ブウウウンッ

多恵「どうしたの?」

玄野「や…別に…」

多恵「なんか思い出した?…」スタスタ

玄野「分かんない…ちょっとだけかな?…」スタスタ

多恵「なんでずっとキョロキョロしてんの?」

多恵「てゆーかビクビクしてるッてゆうか…」

玄野「…。」



黒いミニバン内
運転席

俺「一応気になって見に来たが、玄野もちゃんと生きてたな…」

俺「ちゃんと日常に戻って、彼女とも登校してたみたいだし」

俺「…ただ、何故か妙にオドオドしてた感じがしたが気の所為か?」

俺「…。」



1…玄野…普通の人間に戻った分心配だな…。ここ2、3日は見張っとくか
2いや、もう玄野はガンツとは関係無くなったし大丈夫だろう…バイト行こう


安価下
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 20:14:55.81 ID:NEOt6tI+O
玄野が生きてる方が後々やばいよな
2
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 20:37:59.41 ID:Rq4bdTrrO
黒いミニバン内
運転席


俺「いや、もう玄野はガンツとは関係無くなったし狙われる理由も無いよな……。よし。バイト行こう」ブウウウンッ

  

2日後
俺家

携帯「」ブブブブ

俺「ん?誰だ?…レイカ?」

俺(今日は夜撮影があるから来れないって言ってたが…こんな時間にどうしたんだろう?)ピッ

俺「どうしたレイカ?」

レイカ『俺君。大変だわ。今玄野君から電話があって、今日襲撃されるらしいの…』

俺「はっ!?襲撃!?」

俺「やっぱアイツも狙われてたのかよ…。と言うか何処から今日襲撃されるって情報を得たんだ…」

俺「いや、そんな事よりも」

レイカ『ええ。皆んなにも連絡して、直ぐに集まろうと思うんだけど…いきなりだからちょっと時間がかかるかもしれない…』

レイカ『私も未だ撮影場所だからそっちに行くの遅れるわ…』

俺「そっ…か…」

俺「なら俺が家も近いし先に…」

レイカ『駄目。和泉君の時と同じと仮定するなら…相手はかなりの数で来る筈…皆んなと合流しないと危険だわ』

俺「…。」
 

1…いや、レイカは仲間と来てくれ。とりあえず今から俺が真っ先に駆け付ける!!
2分かった。皆んなと落ち合ってから向かおう。とりあえず手分けして皆んなに連絡入れて行くぞ


安価下
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 20:40:09.19 ID:aoWI0XFzO
1
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 20:47:12.89 ID:Rq4bdTrrO
玄野家
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 21:00:22.62 ID:Rq4bdTrrO
ミスで消えてしまった
玄野部屋
ベッド


吸血鬼A「おーい。そこの震えてるバカ〜ー」カチャッ

布団「」ガタガタ

吸血鬼B「はははははは」カチャッ

布団「」ガタガタガタ  

吸血鬼A「殺していいんだっけ」

吸血鬼B「一発撃ってみれば?」

玄野「…。」ガタガタガタ

吸血鬼A「せーので撃ち込もうぜ」カチャッ

吸血鬼B「せーの」カチャッ

玄野「…!」グッ

電気「」パアァッ

吸血鬼達「」チリチリチリチリ
吸血鬼達「」バリンッ  

玄野「はは…は…は…」



玄野アパート前 


玄野部屋「」フッ

ホスト「なんだ…?」

唇女「…。」

吸血鬼達「…。」ダッ

ホスト「おいっ待てっ」

玄野部屋「」パッ

吸血鬼達「」バリンッ


玄野部屋
ベッド

玄野「ハァ…ハァ…俺は…」



玄野アパート前

ホスト「やってくれる…」カチャッ

マシンガン「」バンッ

ホスト「!?」

唇女「??」

俺「間に合ったか…」カチャッ 

ホスト「…仲間か。全員コンタクト付けろ」チラッ

俺(なんだアイツ…。チッ…俺の姿見えてるのか…)
 

玄野部屋

玄野「ハァ…ハァ…なんだ?誰も入って来なくなりやがった…」ドキッドキッ
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 21:28:13.15 ID:Rq4bdTrrO
玄野アパート前


吸血鬼達「…。」ゾロゾロ

ホスト「…。」

唇女「…。」

俺(10…いや20は居るか…。こりゃレイカの言う事聞いといた方が良かったかもな…)ゾクッゾクッ

ホスト「中の奴は後で良い。先ずアイツからだ」

吸血鬼達「…。」ダダダダダッ

俺「…!」ダンッ

ホスト「…。」

吸血鬼達「ぐあッ!」ブシュッズバアッ

吸血鬼達「らぁっ!」ダッタタタタタッ

俺「くッ…」ブウンッ

吸血鬼達胴体「」ズバアッ
吸血鬼達首「」ズバアッ

唇女「…!」

俺「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」スタッ

俺(残りホストと女の…2体だ…)

ホスト「…。」

ホスト「……あのロン毛以外にも…やる奴いたのか」

唇女「…。」ダンッ

俺「ッ…お前らなんかに負けるかァッ!!」ガンッグググッ

唇女「うっ…」グググ

ホスト「チッ…」ダッ

俺「!?」蹴りッ

唇女「グゥッ!」ドガッ

ホスト「…。」ブウンッ

俺「ッ…!」ダンッ

俺身体「」ブシュッ

俺「うっ…」

ホスト「…反射神経はあいつ以上か」チャキッ

唇女「…。」スクッ

俺「ハァッ…ハァッ…」チャキッ

俺(や、ヤバイ…このホスト無茶苦茶強い…完全に避けたつもりだったのに当てて来やがった…)

俺(なんとかレイカ達が来てくれるまで…粘らないとマズイな…)チャキッ

ホスト「おい。オレがこいつの脚止めてやるからあいつのスーツ壊せ…」

唇女「…。」コクンッ

ホスト「…。」ダッ  

俺「うおおオオォッ!!」ダッ


コンマ下二桁
96以上上手く女を人質に取った
76〜95スーツをやられそうになったが玄野が部屋から出て来て助けてくれた
75以下スーツを無効化された


安価下
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 21:29:04.81 ID:OYHsWNdVO
ほい
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 21:30:55.83 ID:iazNY1H+0
ナイスだ
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 21:32:49.27 ID:ued4Bknso
俺君和泉より強くなってんのか
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 21:53:44.43 ID:IHZiQb9GO
コンマ81
玄野アパート前


ホスト「…。」ガンッガンッ

俺「うっ…くっ…」ガンッガンッ

俺「ええい!!」ブウンッ

ホスト「…。」シュッ

俺(避けられッ!)

唇女「フッ…」ガシッ

俺「あッ!!」

指「」ググッ

ホスト「避けろ!」

唇女「!?」

ピカ-ンッ

唇女髪「」チリチリ

唇女「チッ…」ダンッ

俺「…あ」

玄野「フゥッ…フゥ…」

俺「く、玄野…」

玄野「そうだ…俺はガンツチームのエースだったんだ…」カチャッ

ホスト「アイツ…人間…だよな…」

玄野「フゥッ…フゥッ…」カチャッ

俺「よし。玄野…援護してくれ。こいつらを仕留める」チャキッ

玄野「あ…」

俺『玄野!!カバーしてくれ!』

玄野「…!」

玄野「分かったーー」

ホスト「…。」スッ

アキラ首「」

玄野「!?」

俺「なんだ?…誰かの首?…」

玄野「ア…キラ……」

俺「え?…」

玄野「うァァアアアッ!」ダッ

俺「待て玄野!迂闊だ!」

蛍光灯「」ビイ-ンッ

ホスト「…。」シュッ

ホスト「…。」タッ

俺「…!」ダッ


コンマ下二桁
96以上ホストを俺が殺した
46〜95なんとか俺がカバーして玄野を守った(レイカ達到着)
16〜45玄野が殺されそうになったが…(レイカ達到着)
15以下玄野が殺されてしまった


安価下
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 21:54:56.93 ID:rROw++wnO
頼む
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 22:04:53.63 ID:MUVCMHBYo
ここらへんの和泉や玄野の弟の死亡ラッシュは結構もったいないと当時思ったな
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 22:11:00.49 ID:ued4Bknso
玄野の弟の頭を持った状態で転送されれば弟も住人として再生されたりして
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 22:41:30.24 ID:5w0QPhvto
正直ここで玄野が殺されてもどうにか部屋に連れて行ければワンチャンある
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 23:12:43.74 ID:whtEuSKm0
コンマ93
玄野アパート前

ホスト「…。」ブウンッ

玄野「…ッ」

俺「やらせるかッ!!」ガンッ

ホスト「…。」グググッ

俺「くっ…」グググッ

「俺君!!大丈夫!?」

ホスト「…!」バッ

加藤「おおオオォッ!!」バシュッ

ホスト「…。」シュッ

俺「皆んな!来てくれたか!」

坂田「撃て!」ギョ-ン

稲葉「くっ…はええっ!」ギョ-ン

ホスト「…。」シュッ

風「…。」ダッ

おっちゃん「玄野君無事!?」

玄野「あ、う、うん」

玄野(こ、これが…GANTZチーム?オレの居た…場所?加藤まで…)

レイカ「もう!一人で無茶ばっかりして!」ギョ-ン

唇女「…。」ダンッ

俺「謝罪なら後でする!レイカ!玄野を安全な場所へッ」ギョ-ンギョ-ン

レイカ「分かったわ!玄野君こっち!」ギュッタッタッ

玄野「えっ!?わっ!」ギュッタッタッ

玄野(や、やべ…!オレレイカと手握ってる///)

桜井「あっ転送が…」ジジジッ

俺「転送!?なんだってこんな時に…!」ジジジッ

坂田「さっき合図あったぞ!」ジジジッ

加藤「ちくしょうっ!逃げてくれケイちゃんっ!」ジジジッ

ホスト「!?」

ホスト「…。」ガシッ

おっちゃん「あっ…」ガシッジジジジッ

ホスト「…。」ニヤッジジジッ

レイカ「!?そんな…!」タッタッ

玄野「な、なんだ!?皆んな消えてくぞオイ!」タッタッ

唇女「…。」ダッ

レイカ「駄目!あたしもだ!玄野君逃げてッ!」ドンッ

玄野「うわっ!わっ!!突き飛ばすのかよ!」

唇女「…。」ガシッ
 
レイカ「あっ!」グイッジジジッ

玄野「…。」

玄野「み、皆んな…消えちまった…」

吸血鬼死体大量「」

玄野(ええー…これ警察になんて説明すりゃ良いんだろ…)
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 23:14:41.24 ID:whtEuSKm0
手握ってる→手繋いでる
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 23:16:20.40 ID:ued4Bknso
あれこれだと玄野巨人に殺されるんじゃ…
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 23:42:29.51 ID:whtEuSKm0
ーGANTZ部屋


俺「ハァ…皆んな無事か?まさかあんなタイミングで転送されるなんて思ってもいなかった…」

加藤「一応合図はあったと思うが…俺さんアイツらと戦ってて気付かなかったのか…」

俺「そうかも…」

桜井「で、でも俺さん居なかったら玄野さん殺されてたかもしれないし、仕方ないっスよ…」

加藤「ケイちゃん…。無事に逃げ切ってくれてると良いが…」

俺「後出てきてないのレイカとおっちゃんか…」

俺(レイカ…)

西「フン。転送される前からやりあってんのかよお前ら」

青年「あの…ここって…天国…なんですかね…」スタスタ

俺「え?」

加藤「あ…」

ジジジッ

おっちゃん「あ…」ジジジ
ホスト「…。」ガシッ

俺「えっ!?」

レイカ「…。」ジジジッ
唇女「…。」ジジジッ  

加藤「ちょッおいっ!」カチャッ
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/10(土) 23:46:27.94 ID:whtEuSKm0
ーGANTZ部屋


青年「なんだよッ!?」

俺「み、皆んな!囲め!」カチャッ

坂田、桜井、稲葉、西「…。」カチャッ

加藤「お互いを撃たないように気を付けろッ!こいつ動きが速いぞ!」カチャッ

ホスト「ここがゴキブリ共の巣か…巣ごと絶滅させるぞ」

唇女「…。」ニヤッ

加藤「鈴木さんスーツは?」

おっちゃん「着てる」

俺「…。」ジッ

レイカ「…。」コクッ

レイカ「…ッ!」グルンッ

唇女「あッ!」ポイッタンッ

ホスト「…。」ブウンッ

俺「伏せろおっちゃん!」ガンッ

おっちゃん「うッ…」スッ

加藤「…!」ブンッ

ホスト「…。」ヒュンッ

風「おオッ!」蹴りッ

ホスト「…。」サッ

坂田「桜井!持ち上げるぞ!」シュンッ

桜井「あっ!はい!」シュンッ
 
唇女「…!?」フワッ

坂田「脳血管をやるッ!支えててくれッ!」鼻血タラ-

桜井「はい!」鼻血タラ-

ホスト「…。」ブウンッ

桜井「あっ!」ガッ

唇女「…。」タンッ

俺「レイカ!」ブウンッ

ホスト「…。」ガンッ

レイカ「このッ!」ブウンッ

唇女「…。」ガンッ

GANTZ「あーたーらしーいあーさがきたー」

俺「あ…そっか。ミッション…」

加藤「そうだ!お前達のやってる事は無駄だぞ!」

ホスト「…。」

加藤「ここにいる人間を全員殺してもその黒い玉がある限りここの人間は増え続けるんだ」

ホスト「…。」

俺「ハァ…その玉を破壊しない限り、絶滅は無理って事だ」スッ
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 23:54:18.29 ID:5w0QPhvto
えぇ、玄野連れて行こうぜ
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/10(土) 23:59:45.15 ID:MUVCMHBYo
>>55
100点メニューでもう一人玄野をつくるという最悪な選択肢はある(好感度やばすぎるが)
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 00:01:52.43 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


俺「今回はぬらりひょんか…」

レイカ「特徴強いはいつもだけど、頭が良いって初めてね…」

俺「いったいどんなんだろうな…」

ホスト「…。」コンッコンッ

GANTZ玉「」ガシャッ

加藤「これ。お前のじゃないのか?」バッ

「ホストざむらい」

ホスト「…。」

唇女「クス」

ホスト「今…笑ったな…」

唇女「あっ…いや…」

加藤「どうする…もうお前らもオレ達と同じ立場だ。狩りに行って点数を稼ぐ他はこの部屋から生きて逃れる方法は無い」

ホスト「…。」

ホスト「…。」チャキッグッ

玉男「」ツルッツルッ

ホスト「…。」スッ

ホスト「…。」ストッ

俺「時間が無い。死にたく無い奴は俺達と同じように早くスーツに着替えてくれ!」

青年A「何言ってんだこいつ」

青年B「訳わかんねーよ」

俺「生きてまた家に帰りたかったら俺の言う事を聞いてくれ」

青年A「帰れんの?」

俺「ああ。ちゃんと俺の言う事を聞いてくれたら必ず帰れる」

俺(これ説明すんのもう何回目だっけ…)

58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 00:02:43.51 ID:AXTOBzxlO
玄野のいないと最後巨人と共倒れするんじゃないの?
軍神の弟殺さないと一騎打ちなしに宇宙船を自爆されるんじゃない?
弟は学校に来てたみたいだし
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 00:03:33.02 ID:r/dJLkGoo
大阪編の加藤のヒロインの杏だっけ?本当に好きだしメガネくんも地味に好き
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 00:08:41.90 ID:CDwjcZH7O
命狙われてるしカタストロフィのこともあるし玄野がラストミッションに行きたがるかもしれん
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 00:19:10.36 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


青年B「そんな恥ずかしいの着れるか」

俺「あんたらなぁいい加減にしろ!」

俺(クッソ。リーマンは素直に着てくれたのに、これだから若い奴らは…って俺もか…)

唇女「…どうする?着る?」

ホスト「…。」

俺(こいつらはどうでも良いや)

俺「とりあえずここに居る奴等以外全員着たか?」

加藤「ああ。オレらは元々中に着込んでたから」スタスタ

レイカ「パンダにも着せたわ」

パンダ「」ノッソノッソ

俺(パンダ…和泉に懐いてたけど、和泉はもう死んじまったんだよな…)

俺「よし…なら後は全員で無事に帰って来るだけか…」

たけし「あら?あらららら?」ジジジッ
 
俺「子供から…大丈夫か?」ゴクリッ

風「その場から一歩も動くな。一歩も動くなよ」

たけし「は?は?」ジジジッ

風「…。」

俺「転送先は最初は直ぐ近くの場所の筈だ」

俺「…動かなければ直ぐに会える」

風「ああ…」
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 00:37:31.89 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


レイカ「タケシ君は?」キョロキョロ

風「タケシ!タケシ!」

俺「移動…したのか?…」

風「タケシッ!どこやっ!ちくしょうッ!」

俺「今回も数が多いな…」ピッ

加藤「早速たけし君を探しながら進もうっ!」

レイカ「たけし君は風君に任せて、あたし達は星人の集まってる場所に向かいましょう」

俺「…。」

俺「とりあえず反対側はエリア外だ。あっちには行って無い筈だから、そっちの別れ道まで一緒に行こう」

俺「あんたらはそこの青年達に付いてやっててくれ。多分この数なら少しは戦って貰うことになるとは思うが…」

リーマンA「ガキのモリか。仕方ねえ…」

リーマンB「今回もあんたらが終わらせてくれるんだよな?…」

俺「ああ。そのつもりだ」

俺「とりあえず俺達はそっちの別れ道まで行って、タケシ君が見つからなければ…」


1風にタケシを探して貰い、俺達はとりあえず固まって星人が居る方へ向かう(レイカ案)
2全員でタケシを探しつつ、星人が居る方へ向かう(加藤案)
3俺も風と一緒にタケシを探して、皆んなの事は加藤に任せる
4皆んな今回も2人1組に分かれて行こう
5その他


安価下
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 00:40:23.37 ID:JiQ8h45A0
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 00:40:58.08 ID:5KYlJ/v80
2
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 01:50:36.99 ID:qe5OE8Ej0
>>52
学校襲撃でタエちゃんと一緒に死ぬね
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 02:08:13.30 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


俺「風。タケシ君の事は頼む。俺達は星人を倒しに行ってくる」

風「…。」コクッ

風「タケシー!どこやー!」スタスタ

俺「さあ俺達も向かうぞ」タッタッタッ

桜井「あれ?ここって…」

看板「道頓堀」

レイカ「東京じゃない…大阪…?」

桜井「今まで東京から出たミッションは無かったのに…」

加藤「大阪か…」

坂田「なんかあるな…また…こりゃ…」

一般人「なんやこいつら笑えるわー」スタスタ

一般人「コスプレ?」スタスタ

一般人「あははははは」スタサタ

一般人「何しとんねんあんたら。イベント?」

加藤「見えてんの…か…?」

俺「…前回の後半からそうだ」

坂田「戻って無いのか…」

稲葉「これからずっと…人の目にさらされてやんなきゃなんないのか…」

レイカ「…。」

一般人「おー見てみろや!ほら!レイカやん!」

一般人「えっウソ!?マジで!?うわっ」

一般人「すっげ!撮影なん?テレビなん?」

レイカ「ぁ…」俺背後ソソソ

俺「何してんの…」

レイカ「い、いや…このスーツ姿ジロジロ見られるの…恥ずかしい…から…///」

俺(水着姿いくつも写真に載ってるのに何を今更…)

加藤「時間が無い。行こう」

俺「いや、前回から時間制限も無いんだ…」

加藤「え…そうなのか…?」

俺「まあ時間制限が無くなった所で俺達は星人を全て倒すまで帰れない。とりあえずここに居ててもしょうがないし向かうか」タッタッタッ


67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 02:29:04.96 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


俺「今回も星人の数がかなり多い。また皆んな大量得点を稼げるかもしれないな」タッタッ

加藤「オレも…自由に…」ドクンッ

桜井「自由…」ドクンツ

坂田「自由か…」ドクンッ

おっちゃん「自由…」ドクンッ

俺「ああ。皆んな100点取って自由になってくれ」タッタッ

レイカ「…。」タッタッ

稲葉(やべえ。オレだけまだ10点だ…東郷と風は強いからまた100点直ぐ取るだろうし、頑張らねえと置いてけぼりだ…)タッタッ

俺「近いな…そろそろ会敵するぞ!全員警戒しろ!」ピッ

加藤「!?」

スーツ姿男「…?」スタスタ

レイカ「あれ?…私達と同じ…」

島木「なんやねんお前ら」スタスタ

坂田「あ?どう言う事だ?」

室谷「なんやねんこいつら。なんでスーツ着とんねん」

俺「同じスーツ姿の連中?…」

レイカ「何?…」

島木「東京弁やな?」

桑原「どーなっとんねんこれ。ハァ?」

坂田「こいつらが星人かもだぜ…」カチャッ

桜井「そうか!?」カチャッ

加藤「星人?」カチャッ

おっちゃん、稲葉「星人!?」カチャッ

俺「い、いや。皆んなちょっと待ってくれ!」

スーツ姿男「ざっけんなや!」

桑原「星人はお前らやろーが!?」

室谷「こいつらが星人や!!」

島木「…。」カチャッ

山咲「星人!?」カチャッ

桑原「撃ってええんか!?」カチャッ

室谷「知らんわ!撃ってまえ!」カチャッ

加藤「どうする!?」

桜井「リーダー!撃っていいんスか!?」カチャッ

稲葉「撃っていいのか!?」カチャッ

レイカ「俺君!!」カチャッ

俺「いや、待ってくーー」

スーツ姿男「レイカや!!」


68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 02:39:04.29 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


スーツ姿男「うっわむっちゃファンなんやけど」スタスタ

山田「ほんまかいな〜」スタスタ

室谷「テレビ出とるあのレイカ?」スタスタ

山咲「本物やぁ〜〜」スタスタ

レイカ「お、俺…君…」スッ

俺「ええっと…」

桑原「うっわ。めっちゃ巨乳」

レイカ胸「」ボインッ

桑原「めっちゃ巨乳!!」

俺(なんで2回言った…)

桑原「あの…握手して下さい…」スッ

レイカ「え…はぁ…」ギュッ

スーツ姿男「あ!ずるいでオレも!オレも!」

レイカ「あ…の…」

室谷「最近彼氏できたってのはほんまなん?」

レイカ「えっ…と…///」

桑原「う、うわッ!この反応マジや!マジのやつや!」

レイカ「ち、ちが…///」

桑原「こんな巨乳の可愛い彼女好きにして良いとか彼氏マジ死ねや!!」

スーツ姿男「ほんまや!!」

俺「…。」
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 02:58:18.32 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


室谷「とりあえずお前らなんでここにおるんか知らんけど、ここは俺らのテリトリーやねん」

室谷「獲物には手ェ出すなや!!」

俺、加藤、レイカ「!?」

坂田「ンだよ休みか俺ら…」

桜井「そんな…」

俺(獲物って…)

一般人「わあアァァ!!」

加藤「な…んだ?…」

一般人「なんっやぁっ!」

妖怪星人「ひゅはははは」ブシュッ
妖怪星人「げへへへへ」ボキッ
妖怪星人「がああああ」バクッ

一般人達「」ブシャアッ 
一般人達「」ドクドク

俺「う…」
 
加藤「一般人が殺されてるぞォッ!お前ら何やってんだ!?」

大阪組「…。」

加藤「早く行けっ!人がっ!人が死んでる!ホラッ!」

室谷「なんやねんお前。おかしーんかどっか?」

室谷「とりあえずアホはほっといついつも通り先に一服しとこか」

俺「…は?…一服?」

大阪組「…。」フ-

桜井「何だアイツらタバコなんか…」

坂田「タバコじゃない。クサだよハッパ…ガンジャ…」

坂田「奴らバカか。命取りだぜこれから戦闘って時に」

桜井「マリファ…信じられない」

スーツ姿男「…。」シャカシャカ

桜井「音楽なんか聞きながら…なんなんだ?」

坂田「あっちも。なんだよこいつらは」

花紀「…。」プスッ

俺「覚醒剤…?」

桜井「…ンだ…アイツ…信じ…らん」

花紀「…。」ジッ

桜井「うっ」

室谷「…。」ガシャッ

Zガン「」

稲葉「何だあの武器。見た事ねえ…」

加藤「見てられるかッ!」ガシッ

島木「お前らは見とればええ」ズイッ  

加藤「う…」

室谷「手ェ出すなや」スタスタ

俺(完全にラリったチームだが…あいつらどんな戦い方をするんだ…)
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 03:11:09.84 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


花紀「オラァッ」ギョ-ン

妖怪星人「」ババンッ

スーツ姿男「はーはっはっはっ!気持ちえー」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

妖怪星人「」ババンッ

スーツ姿男「そいつ俺にくれや!」バゴオッ

妖怪星人「」メキャッ

稲葉「つ、つええ…」

妖怪星人「だす…げでくだ…さい」
妖怪星人「ふださい…」
妖怪星人「たず……ださい…」

大阪組「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン

妖怪星人達「」バシャッバンッドグッ

坂田「容赦ねえ…」

桑原「うォッおっすっげ」パンパン

ろくろ首女星人「あっやッやめッてッ」パンパン

俺「せ、星人と…セックスしてやがる…」

室谷「…。」ニコ-

スーツ姿男「…。」ニコ-

スーツ姿男「行くでぇー」カシャッ

レイカ「倒した星人の首斬り落として…記念撮影してる…」


妖怪星人子供「…。」

室谷「せーの」ギョ-ン

加藤「あっ!」

妖怪星人子供「」ババンッ

加藤「くっ…」

坂田「戦争になりゃ何処の国でもやってる事だよ。俺らもいつも同じよーな事やってんだよ…」

俺「…。」

加藤「…。」
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 03:29:56.22 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


Zガン「」ヒュイイイイギョ-ン

網切「」ドンッ

室谷「1秒過ぎとるやん」スタスタ

島木「ふざけんなや殺すでホンマ」スタスタ

室谷「いや1秒過ぎてたて」



鎌「」

坂田「すっげ…」

桜井「何すかねあの武器…」

坂田「おおかた奴ら。何度も100点獲っては強力武器をゲットして一からやり直してんだろ」

桜井「なんなんだアイツら…バイオハザードかよ…命が惜しくないのか?」

坂田「ま、ゲームに例えると、俺らより経験値はそーとー上ってこった」

おっちゃん「…。」

稲葉「今回俺ら休みか…時間までどーすんだ?リーダー?」

俺「そう…だな…。確かにアイツら無茶苦茶な強さだが…」

俺「…まぁとりあえず俺の意見を言う前に、皆んなの意見を聞きたい。レイカはどう思う?」

レイカ「私は元々なんで大阪に飛ばされて来たのかわからないし…今回は…」

俺「待機か…」

レイカ「うん…」

稲葉「時間まで大阪観光して帰るか…」

俺「…加藤は?」

加藤「一般人が殺されてる…大阪の奴ら。一般人の事には興味無いみたいだし、なんとか助け…られ…ないか…?」

俺「…そうだな。俺も実はその意見だった」

加藤「俺さん…さすがだ…」

レイカ「…。」

レイカ「一般人を助ける…のはリスクが大きい…と思う」

俺、加藤「!?」

レイカ「当然、星人と戦う事になるし…東京のチームの誰かが死ぬ可能性が高くなるし…」

レイカ「あたし達はもともとそんな余裕がある状況じゃない。一般人を救うのは、あたし達がやるべき事じゃない…」

俺「レイカ…」
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 03:36:10.59 ID:KoYP/yO9o
レイカって惚れた男に対する暴走もそうだけどサイコっぽいよね
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 03:47:54.30 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


レイカ「…。」

俺「…。」

坂田「リーダーに聞きたかったんだが…」

俺「…なんだ?」

坂田「今100点に一番近いのがアンタだ。だが、もう一度100点獲ったらどうする気なんだ?」

俺「えっ…」

坂田「また過去に死んだ誰かを再生すんのか?」

俺「それは…」

坂田「…それとも今回一般人を助ける為に死んだ仲間を再生すんのか?」

レイカ「…。」

俺「…。」

坂田「辞めとけってもう人間を生き返らせるのは」

加藤「!?」

俺「…。」

坂田「何度も死んだり生き返ったり、人間そんなチープなもんでいーのか?」

加藤「…。」

坂田「オレはもうね…オレが死んだとしても…もう生き返らせたりしないで欲しいね」

桜井「!?」

俺「えっ…」

坂田「キリが無いぜ。次から次に部屋に来る奴全部、死んだら生き返らせて繰り返して…」

坂田「全員無事にあの部屋から解放ッてありえねーだろ」

俺「それは…」

おっちゃん「…。」

おっちゃん「そーかもしれないね…悲しいけど…」

俺「おっちゃん…?…」

坂田「そこの姉ちゃんが心配してんのは、それを繰り返してる内にいつかアンタ自身が死んじゃうんじゃ無いかって危惧してんじゃ無いのか?」

俺「そう…なのか…レイカ…?…」

レイカ「う…ん…ごめんね……」トンッポロポロ

俺「…。」ギュッ  

俺(そっ…か…俺、もう自分一人の身体じゃ無いんだ…)

加藤(チープだと…じゃあ生き返ったオレはなんなんだよ…)



コンマ下二桁
16以上風&たけし合流
15以下たけし死亡

安価下
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage ]:2018/11/11(日) 03:54:30.00 ID:STIDlCrN0
ほい
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 03:57:19.37 ID:4GMRhHx60
最高値でゾロだ
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 04:16:30.64 ID:PK3FH92F0
風さん 何体かやりましたか?ww
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 05:17:36.63 ID:r/dJLkGoo
15以下だけどゾロだしクリティカル?
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 07:55:31.76 ID:5KYlJ/v80
00でスーパークリティカルだしどうなるかな
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 08:22:03.42 ID:OdjBsTZ1O
このスレで00出るの初めてだからどうなるのか気になる
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 08:23:50.10 ID:pnmDa2WgO
風がぬらりひょん頭を倒しちゃって終了?
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 08:43:34.04 ID:KCu89R1d0
俺さんが覚醒して無双
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 12:08:27.47 ID:hQUSCq2y0
コンマ00(風大量に倒して来た。風&たけし生存確定。巻き戻り権利ゲット)
ー道頓堀


風「…。」スタスタ

俺「あ…風…。タケシ君見つかったのか?」

風「ああ…」

たけし「…。」

俺「そっか…。良かったな…」スタスタ

レイカ(俺君…)スタスタ

レイカ(俺君さえ無事なら、他さどうでも良いって…醜い性格…あたし…)ポロ

坂田「さぁ。どうするかねえ…」スタスタ 

桜井「…。」スタスタ

桜井(師匠…)

桜井(師匠だって、オレを生き返らせたじゃないスか…)

俺「…。」

俺「…あれ?」キョロキョロ

レイカ「どうしたの…?」グシッグシッ

俺「加藤が居ねえ!?」

レイカ「えっ…」

坂田「まさかアイツ…一人で一般人を助けに行ったのか…?」

桜井「なっ!?」

坂田「…チーム内の人間が死ぬ可能性があるから、やめとけって言ったのに、あの馬鹿は」

俺「加藤…。心配だな…」

俺(直ぐに探しに行きたい所だが…)

レイカ「…。」ギュッ

おっちゃん「…。」

坂田「…。」

桜井「加藤さん…」

風「…。」

俺(皆んな乗り気じゃない…なら俺一人で…)

俺(いや、リーダーの俺がここを離れれば皆んなが更に混乱するかもしれない…)

俺(しかし…加藤一人でこんな星人だらけの中は危険過ぎる…)

レイカ「…。」ギュッ

俺「くっ…」


1それでもレイカにチームを託して、俺一人ででも加藤を探しに行く
2皆んなの願い通りここに居る
3俺が先に頭を狙いに行って来る
4その他


安価下
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 12:10:22.02 ID:z1KBJwxMo
2
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 12:30:55.84 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


俺「レイカ…」ギュッ

レイカ「あ…」ギュッ

俺「…。」

レイカ「ごめん…ね…」ポロポロ

俺「いや…いいよ…」ギュウッ

俺(加藤…一人で無事なら良いが…)



加藤側


山咲「東京の人?やね」

加藤「ああ…」

山咲「ふ〜〜ん」

山咲「うち山咲杏。あんたは?」

加藤「あ…加藤…勝」

山咲「いくつ。うち23歳」

加藤「18歳…かな…?あれ?17…?」

山咲「まだ高校生か。全然歳下や〜ん」

加藤「…。」
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 13:01:06.80 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


妖怪星人「おオオォおォオ」ズシンッ

山咲「あの3人が手に負えへんねんな…キミじゃどうしようもないわ…」

加藤「いや、やる…オレが…」

山咲「無理やって。あんた何回100点クリアしたん?」


チビ妖怪星人「」グググッ

爺さん「ううぅッ…」グググッ

婆さん「あんたァァァッ!キャアアあああっ!」


加藤「一回もしてない…でも…」スタスタ

山咲「やめときッてぇー!怖じ気付いとるやーんッ!」

加藤「…。」スタスタ

山咲「ちょっ!ちょっと君!ホンマ死ぬってぇ!何考えとるん!?」

加藤「…。」スタスタ

山咲「クリアーのコツはなァーーッ!ちょっとー死ぬッてぇ!」

山咲「死んでまうよホンマにっ!アホウーーッ!」

加藤「…。」カチャッ

山咲「ッ…」タッタッタッ



山咲「知らんわ。あんなんアホやし」スタスタ

山咲「しょーがないやん。アホなんやもんアイツ」スタスタ

山咲「ええ男…やったけど…」スタスタ

山咲「あんなんホンマ珍しいわ。あんな奴おらへんよ」ピタッ

山咲「なんでや?怖いんか?ウチ…あいつ死ぬとこ見んの…」

山咲「…。」

山咲「…。」グッタッタッタッ



ー建物内

妖怪星人尻尾「」ガンッガンッ

加藤「くっ…」バッ

瓦礫「」ドンッドンッ

加藤(思った通りになった。建物が邪魔して尻尾は動きがあまりよくない)

妖怪星人尻尾「」ガガガガガガ

加藤「…!」タッ

瓦礫「」ガッダンッ

加藤(早いけど…なんとかやれるッ!)カチャッ



コンマ下二桁
31以上加藤が倒した(原作)
11〜30返って来た山咲が隙を作ってくれて倒したが死亡してた
10以下全滅した


安価下
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 13:03:19.51 ID:mPYQ/cc6O
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 13:15:03.81 ID:hQUSCq2y0
コンマ51
ー道頓堀


山咲「…。」ガシャッ

Zガン「」キュイイイ

妖怪星人尻尾「」ヒュンッ

山咲「あっ!」ガシッ

山咲「わアアアアッ!」ヒョイッ

加藤「!?」

妖怪星人背中「」バグッ

山咲「あッ!いやあッ!」

加藤「くっ!」

妖怪星人「ごぅォオォオッ!」ズシンッ

加藤「…ッ!」ザッキュンッ

妖怪星人顔「」ビシュッビシュッズンッ

妖怪星人「るるるるる!」

加藤「ハァッ…ハァッ…やったか!?」

妖怪星人顔「」ジジジジジ

妖怪星人「るるるるる」ドンッドンッ

加藤「まだか!?」

妖怪星人「」ズシ-ン

加藤「ハァッ…ハァッ…」スタスタ

妖怪星人背中「」ガシッ

山咲「」ズルッ

山咲「…。」

山咲「ぁ…」パチリッ

加藤「大丈夫か?」ガシッ

加藤「携帯持ってる人救急車呼んでくれッ!」

一般人「あっ、はい」ゴソゴソ

一般人上半身「」ズルッ

加藤「くそっこの人はダメだ」ガシッ

山咲「この人も…」ガシッ

一般人上半身「」ズルッ

加藤「クソッ…」

山咲「…。」ジッ

山咲「…///」
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 13:26:31.36 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀


俺「この辺なら星人も居ないな…」

俺「星人の反応も消えてってる。大阪組は順調みたいだ」ピッ

稲葉「あーあ。本当にやる事ねーな」

レイカ「あっ…」

ホスト「ちょっと訊いていいか?」スタスタ
唇女「」

俺(あれ?あの女…右腕が…)



ホスト「そっか。部屋に戻れば再生するんだな」

俺「ああ…だがここに居る星人を全て倒さないと戻れない」

レイカ「その人を…助けたい…の?」

ホスト「いや別に…この指を元に戻したいだけだ」ビシッ

俺(あっ…中指が…。もしかして星人と戦ったのかこの二人…?)
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 13:55:31.82 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀
川付近


牛鬼「うううううッ!」ドガッ

桜井「な、なんだ…!?大きい…」

牛鬼「うううううッ」ドガッ
 
ガシッバゴオッ

坂田「おーおーあんなのどうなってんの」

稲葉「何…と戦ってるんだ…?」

俺「周波数を変えてみろ…」

稲葉「!?」ピッ

巨大ロボット「」ブウンッブウンッ

稲葉「んだアレ…ガンダムか…?」

俺「いや…あの大きさならガンダムの全長よりある…」

稲葉「なんでガンダムに詳しいんだよ…」

俺「あ…いや…別に…」

巨大ロボット「」ブウンッ

牛鬼「」ドガッ

俺「100点獲った時の2番の強力な武器ばっかり選んでたらあんなのも手に入るんだろうな…」

レイカ「レベルが…違い過ぎる…」


90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 14:22:48.52 ID:Z8iMzLqMo
大阪の奴ら強いんだな…
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 14:41:49.83 ID:3EcgxhqyO
大阪編はめっちゃ盛り上がったな〜、あの頃が一番好きな人も多いはず
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 15:58:15.45 ID:qe5OE8Ej0
ぬらりを最初にヤク中がzガンで潰してれば倒せてたんだよな
そのあと2匹にやられるだろけど
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 16:21:38.43 ID:AXTOBzxlO
大阪編って異常だよな
ボスクラスがわんさかいるもんな
鬼成人より強い奴何人もいるでしょう
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 16:32:33.97 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀

ぬらりひょん「おえええええ」

加藤「銃貸してくれ」

山咲「えっ?どないするん?」カチャッ

加藤「やれる事全部やってみる」スタスタ

山咲「何…死ぬ気なん?ウチのチーム殆どやられたんやで」

加藤「俺だって死ぬ気は無い。弟が家で待ってるんだ」

加藤「やれるとこまでやってみる」スタスタ

山咲「…。」


ぬらりひょん女「」

加藤「ふゥーーッふーッ」ギャコッ

加藤「…!」ギョ-ン

ぬらりひょん女「」ヒュンッバッ

加藤「ッ…」ダッ

加藤(捕まったら終わってしまう!!)

ぬらりひょん女「」ブンッ

加藤「くっ…」サッ

ぬらりひょん女「」バンッ

加藤「うっ…」ダンッギョ-ン

ぬらりひょん女「」ビュンッ

加藤(今の!当たった!?当たったか!?)

ぬらりひょん女顔「」ババンッ

加藤(当たってた!?よし!!)ダッ

山咲「あっ!うそっ!えっ!」

ぬらりひょん女「」ビュッ

加藤(くそっ頭は関係ねえかッ!)ダッ

ぬらりひょん女「」ガシッ

加藤「!!」ダッ

加藤(でコイツはどうだ!?)バシュッ

ぬらりひょん女「」キュンッキュンッ

ぬらりひょん女「」バラッ

加藤「!?」ダッ

加藤「くっ…」チャキッブウンッ

ぬらりひょん女「」ズバアッブシュッ

ぬらりひょん女「」ビュンッ

加藤(歩…俺は…絶対帰ッ)ガシッ

加藤「ぐわッ!!」ズズズッ

山咲「あっ!!」

加藤「クッソッ…」ズズズッ

コンマ下二桁
76以上西&東郷参上(ぬらり撃破チャンス)
21〜75西参上(原作)
20以下加藤死亡

安価下
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 16:33:15.94 ID:Z8iMzLqMo
子供は割といるけどあんまり女型の星人ていないよな
宇宙人て単為生殖が多いのかな
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 16:33:26.01 ID:hrSs1/120
どれどれ?
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 16:33:40.29 ID:JiQ8h45A0
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 16:34:07.74 ID:QHpL67K20
ほや
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 16:39:09.62 ID:Z8iMzLqMo
偶然取ったけどセーフ
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 17:00:08.76 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀

ドンッ

山咲「え…」

ぬらりひょん「」パチャッピチャッドッ

西「…。」バチバチバチッ

西「結局俺が100ゲットか」

加藤手「」グァ

山咲「あっ!今!今助けるから!」ガシッ  

加藤「ありがとう…」グッ

西「…。」カチャッキュイイイン

山咲「あっ」

加藤「…!」ギュッ

ぬらりひょん腕「」ドンッ

山咲「あんたナァ!!こっちも一緒に潰すつもりやったやろっ!」

西「お前らとか関係ねーし。念の為腕も潰しといただけだっての」

メガネ君「終わっ……ッた」

山咲「終わ…ッた」

西「おい!ガンツ転送〜〜ー!」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふ。ふふ。ふふふふ」グググッ

メガネ君「なんや…これ…ふっ…こんな…ん…」ガタガタガクガク

山咲「もう……も……殺され…」ブルブルブル

加藤「う…動い…ちゃ、動いちゃ…ダメだ…」

西「…。」バチッバチッスッ

ぬらりひょん悪魔「ふっふふふ。ふふふふふふふふ」

メガネ君「こんな…ころ…ころされ…れ…」ガタガタ

山咲「…。」ガタガタ

加藤「…。」ギュッ

山咲「ぁ…」

加藤「どうする…どうかしる…くそ…」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふふふ」

西「?あああ!!」バチッバチッバチッ

西右腕「」パアッ

メガネ君「あっ…!」

西「がはっ!」ドッ

西「ああッ…いってええエッ!!」ドクドク

メガネ君「…。」ゾッ

加藤「…。」ドクンッドクンッ
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 17:12:29.15 ID:hQUSCq2y0
ー道頓堀
川付近

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふ」

ぬらりひょん悪魔背中「」バンッバンッ

加藤「!?」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」バンッバンッ

加藤(だれ…だ?…) 



ービル屋上

東郷「くっ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン



川付近

ぬらりひょん悪魔「」バンッバンッバンッ

加藤「…。」ドクンッドクンッ

加藤(分かんねえ…けど…今しかないッ!) ポイッ

山咲「えっ?ええっ!?」ヒュ-ン
 
山咲「あっ!」ドボンッ

加藤「…。」ダンッ

西「」ガシッ
メガネ君「ひぇっ!?」ガシッ

ぬらりひょん悪魔「」ズイッ

橋「」ドンッ

加藤「…!」ダンッ



ービル屋上

東郷「くっ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン



ぬらりひょん悪魔「」バンッバンッバンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふ」


コンマ下二桁
98以上東郷がそのままぬらりひょん撃破
66〜97ぬらり第5形態へ変化(東郷発見率上昇)
65以下東郷の居場所がバレた(東郷死亡判定へ)


安価下
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:12:55.92 ID:ar28W2AZO
へい
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:19:11.48 ID:V5oh+a9QO
おしい
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:19:13.73 ID:qi1dyU6yO
撃破チャンス低っ
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 17:23:31.53 ID:hQUSCq2y0
コンマ92
ー道頓堀
ビル屋上


東郷「お…おおオォッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン


川付近

ぬらりひょん悪魔「」ババババババッ

ぬらりひょん悪魔「」ババンッ

ぬらりひょん悪魔「」ベチョッ


加藤「倒した…のか…?そんな…いや!まだだ!」



ビル屋上


東郷「ハァ…ハァ…」

東郷(倒れた……か?…)

東郷「!?」



ー川付近

ぬらりひょん第5形態「」



ービル屋上


東郷(更に姿が…)

東郷(いや、何度でも倒してやる…)ギョ-ンギョ-ンギョ-ン





コンマ下二桁
96以上ぬらりひょんを撃破した
76〜95ぬらり第6形態に変化(更に発見率、撃破率上昇)
75以下東郷の居場所がバレた(東郷死亡判定へ)

安価下
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:23:54.99 ID:qi1dyU6yO
これで!
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:24:34.74 ID:qi1dyU6yO
やったぜ
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:30:06.08 ID:cPv2Iv9b0
すげぇ
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:34:54.57 ID:JiQ8h45A0
マジかww
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 17:40:26.41 ID:hQUSCq2y0
コンマ99(撃破した。コンマやり直し権利ゲット)
ー道頓堀


ぬらりひょん「」ドンッビチャッドンッ

ぬらりひょん「」バシャッ

加藤「倒したのか…?」

山咲「す…ごい…」

加藤「転送は…」チラッ

西「うっうぅ…」ジジジッ

加藤、山咲「!!」

加藤「終わった!!本当に終わったんだ!」

メガネ君「お、終わっ…た?…」

山咲「誰が倒したんやろ?…やっぱ岡なんかな」

加藤「帰れる…」

山咲「あっ…あっ…」

加藤「えっ?」

山咲「そ、その…東京のチームやんな?ま、また…いつか逢える…かな!?///」

加藤「え?あ、ああ…。またいつか…」

山咲「うん///」

メガネ君「…。」

メガネ君(こ、これが…童貞と非童貞になる奴の違いなんか…?)




ー交差点付近

稲葉「あっ」ジジジ

レイカ「あっ転送が始まった」

桜井「大阪チームは…無事に星人を全滅させたのか…」

おっちゃん「やっぱり力の差が凄いんだろうね…」

坂田「本当にオレ達何で大阪連れて来られたんだろうな」

風「…。」

俺(マジで何もせず終わった…こんな事あるんだな…)ジジジッ
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 17:46:41.39 ID:hrSs1/120
東郷さん頼もしいな
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 18:04:54.98 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


俺「あ…加藤。良かった。お前一人で急に居なくなったから心配してたが、ちゃんと生きてたんだな」

加藤「ああ。すまない。皆んなも無事みたいだな」

坂田「ま、何もしてないしな…」

桜井「点数…殆ど大阪の人達が持って行っちゃったんスかね」

俺「まあ…そうだろうな…」

おっちゃん「あれ?でもあの会社員の人や青年達が帰って来てないよ!?」

俺「あ…そうだ…どうしたんだろ…」

ホスト「…。」

唇女「…。」

ホスト(…あの般若の面付けた奴に斬り殺されてたな)


GANTZ「」チ-ン

稲葉「採点か…」

俺「と言っても殆ど皆んな0点だろうけど…」

加藤「…。」ドキッドキッ

パンダ「…。」ドキッドキッドキッ

113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 18:06:20.67 ID:AXTOBzxlO
真の主人公は東郷さんかな
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 18:07:10.32 ID:5KYlJ/v80
東郷さん200点くらい取れたんじゃないかな
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 18:08:44.26 ID:JiQ8h45A0
俺君も一体位は倒してないのかね
もうすぐ100だったし
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 18:20:00.20 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


イナバ
0てん
やる気なさすぎ
観光しすぎ


稲葉「だよな…だよな…」

俺「ま、まあ今回は仕方無いだろ…」

桜井「あっ次レイカさんだ」

レイカ「え」


レイカ
0てん
乳成長しすぎ
俺好きすぎ

レイカ「あ、あ、あのッ…!こ、これちがッ!///」カアァッ

坂田「まあ、もう今更取り繕うまでもないだろ」

桜井「ハハハ。そうですね」

レイカ「…///」ボンッ

俺「俺…好きすぎ…」ジッ

レイカ「お、俺君が復唱しなくて良いから!///」



もう
チェリー
ではない
0てん
チキン野郎

レイカ「もうチェリーではない…?どー言う意味?」

桜井「あ…えっ!意味無いっスよ!」

坂田「おいおい。あのトンコツって子とか?やる事やってんだな」

桜井「ち、ちがっ…///」

俺(こんな事まで暴露されるのか…)


ハゲ
0てん
なごみすぎ


おっちゃん「ハァ…ダメだなぁ私は」

俺「無理せず点数取れる時に取れれば良いさ」

おっちゃん「ありがとね…」
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 18:38:34.73 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


おれ
0てん
影薄すぎ
解説しすぎ
TOtaL94てん
あと6点でおわり


俺「影薄すぎ…」

加藤「珍しいな俺さんが0点って…最初以来じゃないか?」

俺「ああ…」

レイカ「あと6点だったのに惜しかったね」

俺「うん。まあそれは良いさ…」

俺(使い道も悩んでたし…)


ホイホイ
40てん

パンダ「…。」

俺、桜井、レイカ、坂田、おっちゃん、稲葉「えー!」

おっちゃん「戦ってた…の…?」

パンダ「」ゴロッ

レイカ「パンダって案外凶暴って聞いた事ある」

俺「どんな戦い方するんだろ?」

桜井「やっぱり…丸齧り…」

稲葉「グロ…」


こども
26てん

たけし「おっ!おおー!」

風「フッ…」ナデナデ  

稲葉(子供にも負けた…)ガックシ


きんにくらいだー(仮)
70てん

たけし「すっげ70点!!」

桜井「やっぱり風さんは凄い…」

風「…。」

俺「俺達と別れてそっちの方いっぱい出たんだな…」


ホストざむらい
42てん

ホスト「ふん。42点…」


きるびる
0てん

唇女「何?何なの?…きるびる?」


西くん
75てん

桜井「えーッ」

稲葉「いつの間に…」

西「んだよ」
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:01:14.28 ID:ak0V6a9wo
>>106神かよ
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:03:25.62 ID:ak0V6a9wo
大阪編は最高の形で終わったな
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 19:04:02.47 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


レイカ「あとは加藤さんと東郷さん?」

俺「ああ。2人の採点が終わったら帰れるな」

稲葉「やっとか…」

東郷「…。」

加藤「…。」ドキッドキッ

俺「と言うか東郷。今回は最初から俺達と全く別行動してたけど、何処へ行ってたんだ?」

東郷「自分は前回死んで0点になっていた。その為点数を稼ぐ為にずっと狙撃していた」

俺「なるほど。そう言う事か」

東郷「…。」コクッ


ゴルゴ
158てん
100点めにゅーから選んでください


桜井「158点!!?」

レイカ「何これ!?」

加藤「す、すっげぇ…」

稲葉「なんだよこの点数!?」

俺「えっ、いったいお前…何対倒したんだ…?」

東郷「…数はそれ程多くは倒していない。だが最後になかなか強そうな奴を倒した」

俺「強そうな奴って?」

東郷「前のオニ星人よりは弱く見えたが、まさかこれ程点数が取れるとはな…」

俺「そ、そっか…」

俺(そんなに強い奴も居たのか…)

加藤(ん?まさか…100点を倒したのはこの人…なのか?…)



おっちゃん「それで…どうするの東郷君は」

東郷「自分は…」

坂田「1番だ。1番選びなよ。こいつにも言ったが、ずっと3番選んでたら…誰もこの部屋から抜け出せなくなるぜ…」

俺「…。」

レイカ「…。」

桜井「…。」

東郷「自分は…」

おっちゃん「何も気にしなくて良いよ。ようやく100点取れたんだから…」ポンッ

東郷「…。」


コンマ下二桁
東郷好感度7
66以上東郷「…3番」
65以下東郷「…1番」


安価下
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 19:04:37.26 ID:AXTOBzxlO
さん
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage ]:2018/11/11(日) 19:05:44.22 ID:STIDlCrN0
武器でもいいんだけどな
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:07:52.75 ID:ak0V6a9wo
まぁ東郷は今まで頑張ったから良いわ
カタストロフィの船内でたえちゃんと会うかもな
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:08:32.84 ID:qe5OE8Ej0
カタストロフで出撃して死ぬかもな
グッバイ東郷
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 19:10:26.32 ID:AXTOBzxlO
申し訳ない
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 19:18:38.54 ID:hQUSCq2y0
コンマ26
ーGANTZ部屋


東郷「…1番」

おっちゃん「そう。それで良いんだよ」

坂田「ああ。こうして順に解放されて行かなきゃキリがねえぜ」パチパチ

桜井「…はい」パチパチ

東郷「…。」ジジジッ

俺「東郷。今までずっとありがとう…」ポロ

東郷「こちらこそ、世話になったな…」ジジジッ

加藤「あんたが命を助けてくれなければ、今頃オレはオニ星人やぬらりひょんに…ありがとう…」

東郷「フッ…気にするな…」ジジジッ

俺「元気で…な…」ポロ

東郷「…ああ」  

東郷「鈴木さんも…必ず100点取って自由になってくれ…」ジジジッ

おっちゃん「うん。大丈夫。頑張るから」

東郷「お世話になりました!!」ビシッ

ジジジッ

俺「…。」ポロポロ

レイカ「また1人…解放できたね…」ギュッ

俺「そうだな…」スッ

西「…。」

稲葉「じゃあ残るは加藤だけか…」

俺「確か…残り40点くらいだったよな…」

加藤「ああ…」ドキッドキッ
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:18:51.90 ID:vG2W9OLkO
元々死んでる男だ
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:19:26.31 ID:qe5OE8Ej0
加藤って謎だったよな点数
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:20:02.75 ID:VCc1x/ku0
2番の選択肢は無いのか

玄野居ないし玄野2居ないし東郷消えたし戦力的にピンチだな
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:20:35.92 ID:qe5OE8Ej0

話変わるがGANTZ.Oの西くんメッチャカッコよかったよな
アグレッシブ西くん
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 19:29:54.11 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


俺「あっ…」

レイカ「加藤君…」

かとうちゃ(笑)
100てん
100点メニューから選んで下さい


加藤「…!」

桜井「おおー!!続いて2人目っスね!!」

坂田「やるなあ」

稲葉「すっげ…すっげ…」

俺「加藤も…遂にお疲れ様だな…」

加藤「俺さん…」

おっちゃん「君も1番で良いんだよ。君には守っていかなきゃいけない家族がいるんでしょ」

加藤「あ…」

おっちゃん「うん」

レイカ「後は私達だけで頑張るから。加藤君…1番で大丈夫よ」

加藤「レイカさん…」

俺「玄野に言ってた通り後に続けたな」

加藤「ああ…」

俺「レイカの言う通りだ。お前はもう弟の元へ行ってやれ」

加藤「俺さん…」

西「…。」


コンマ下二桁
西好感度3
71以上西「はぁ…お前ら今どう言う状況か知らねーで呑気なもんだな…」
70以下加藤「1番…」


安価下
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:33:35.93 ID:WY9Pv1NGO
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 19:33:42.33 ID:AXTOBzxlO
ふう
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:34:52.91 ID:JiQ8h45A0
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:39:11.04 ID:PuZLnAIYO
解放された人はカタストロフィ後の強制呼び出しの対象にならないのかね?
連中は強い兵士が欲しいんだし呼び出しそうな気もするが
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 19:55:40.33 ID:ak0V6a9wo
多分頭に爆弾がある人間が対象なんじゃない?
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:01:20.83 ID:5STvvWr4O
ラストミッション終わると一旦爆弾無くなるな
その後で呼び出された時にはまた付いてるけど
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:15:22.44 ID:VCc1x/ku0
東郷の時に言ってくれよ……
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:16:07.15 ID:vygC0CCl0
ぶっちゃけアレ、強いやつがほしいなら今いるやつ呼び出すよりいっぱい百点とったやつをコピーして呼び出したほうが戦力になりそう(小並感)
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:18:41.65 ID:z1KBJwxMo
まあ東郷は狙撃手だしスーツなくてもショットガン渡しとけばいけそうだけど…
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/11(日) 20:22:48.19 ID:AXTOBzxlO
痛いのは玄野だよな
坂田が生き残ってるし櫻井暴走するの抑えられるかな?
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:28:19.79 ID:Z8iMzLqMo
>>138
ほんこれ…なんだよ。自分より活躍したのが気に入らなかったのかい
東郷いなくなる前に言えよと
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 20:37:55.76 ID:ak0V6a9wo
東郷のコンマ判定やり直すか?
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 20:59:03.76 ID:hQUSCq2y0
コンマ93
ーGANTZ部屋


加藤「いーー」

西「はぁ…。お前ら今どう言う状況か知らねーで呑気なもんだな…」

加藤「…あ?」

俺「…んだ突然?西?」

西「どーでも良いって。誰が誰を復活させようが、解放されようが死のうが」

俺「どう言う事だ…?」

西「人類に残された時間は、残り少ないっつてんだ」

桜井「はっ……人類って…そんなの…」

坂田「頭おかしいんじゃねえか…?」

レイカ「いきなり何言ってんの訳…判んない…」

西「ンだよ。こっちは親切に教えてやってんのに」

加藤「何か…これから起こるのか…?」

西「そーそ。始まっちゃうんだよ」

俺「なんでそんな事がお前に分かる…?」

西「フッ。いいぜ見せてやっても。とりあえずそこの偽善者は消えるなりなんなり早く選べよ」

加藤「ッ…」

俺「なんなんだ…」

加藤「脅しじゃ無いんだな!」

西「ハッ。なんで脅し。オレにとってお前脅しても何もメリット無いって」

加藤「くっ…」

俺「どう…する…」

西「…。」ニヤッ

加藤「…あいつの言ってる事が本当なら1番を選んでる場合じゃ無いかもしれない」

おっちゃん「えっ!?」

桜井「…。」

西「まっ。その方が賢明だな」

俺「…。」

加藤「…。」

俺「なら、2番か3番…か…」

加藤「俺さん…選んでくれ。どっちが良いと思う」

俺「1番は良いのか…?」

加藤「ああ。西の言ってる事が気になる。1番を選んでる場合じゃ無い…」

加藤「頼む俺さん。どっちか選んでくれ…」

俺「えっ俺?」

加藤「ああ。リーダーに任せる…」

俺「…。」

俺(2番か3番…)


1強力な武器を手に入れて再スタート
2メモリーの中から誰かを生き返らせる


多数決下3まで
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:01:50.79 ID:z1KBJwxMo
2
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:02:05.67 ID:WxAvzTVYO
1
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:03:29.13 ID:6LThmUhpO
2
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:05:46.87 ID:4B/u5hy0O
誰生き返らせるか…岸本、和泉、北条辺りの誰か?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 21:09:32.59 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


俺(多分…2番は西が持って帰って来た武器貰えるだけだよな…)

俺「なら加藤…3番で頼む」

加藤「3番…」

加藤「誰を生き返らせる?…」

俺「…。」


1岸本
2北条
3和泉
4その他


多数決下3まで
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:10:00.16 ID:z1KBJwxMo
2
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:11:48.76 ID:5KYlJ/v80
2
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:12:56.26 ID:Z8iMzLqMo
2

良かったな、ホモ
忘れられてなかったよ…
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:26:41.12 ID:ak0V6a9wo
北条か
まぁ次があれば和泉かな……カタストロフィで多少は活躍してくれるだろう
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 21:30:27.54 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


ジジジッ

北条「…あれ?な…んだ…?…これ?」

桜井「…。」

坂田「…。」

レイカ(…あれ?)

おっちゃん「…。」

稲葉「…。」

西「…。」

ホスト「…。」

唇女「…。」

風「…。」

加藤「えっと…久しぶり…だな…」

北条「…は?…あ、お前ら…。久しぶりって…あの仏像は?」

俺「倒したよ…」

北条「は?なら、なんで…」

加藤「アレからもう半年以上経ってんだ」

北条「半年?」

俺「お前あん時…千手観音に変な液体かけられて殺されたんだよ…」

北条「え?…は?…お、オレが……?…ならここにいるオレは?」

加藤「あの玉は100点取ったら誰か生き返らせる事できんだ」

北条「…。」

北条「オレを…誰が生き返らせてくれたんだ?…」

加藤「オレだ…」

北条「…。」

北条「…なんか未だ全然分かんねえけど、…えっと…あ、ありがとう///」スッ

加藤「う…」サッ

北条「…おい。なんで避けんだよ」
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 21:31:58.67 ID:XxUmWlW+O
和泉はなあ…再生されるのは彼女庇って死んだ時より前のだろうから西の側に立っていらんことしそうな気が…
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 21:41:20.90 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


レイカ「貴方って…確か昔ジャニーズに…?…」

北条「…あれ?あ…え?レイカも今は居るのか?」

俺「知り合い?」

レイカ「うん。昔、同じ事務所の子が、確か…北条って名前の学生に気があって…」

北条「…。」

レイカ「なんか悉くフラれてたみたいだけど…」

俺「そりゃ無理だよ。だってこいつホモだもん」

レイカ「ホ……え?…」ドンビキ

北条「おい。誰がホモだ!」

桜井「あ、あの…それ…」

北条「あん?」クルリ


ホモ
0てん


俺「…。」

加藤「…。」

レイカ「うわ…」

桜井「ホモ…なんですか?」

坂田「…やべえ奴蘇らせたなオイ」

稲葉「ち、近寄るな…!」

風「…タケシ。こっち下がっとき」

たけし「??」

おっちゃん「ま、まあ…人それぞれ好みはあるしね…うん…」

ホスト「フッ…」

唇女「美形の…ホモ…」

北条「だからホモじゃねえ!!」

157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 21:57:41.92 ID:hQUSCq2y0
ーGANTZ部屋


西「馬鹿みたいに和気藹々として無いで、お前らそろそろ現実知ろうぜ」

加藤「あっ…そうだ。西、さっきのはいったい…」

北条(…あれ?この中坊死ななかったか?…もしかしてこいつも生き返らせて貰ったのか?)

西「いいか。見てろ」スッ

西「ガンツ。Katastrophe」

GANTZ玉「000685219」カチッ

西「いいか…これが人類に残された時間だ」

全員「…。」

GANTZ玉「000685207」

俺「…その玉の時間が0になった時、いったい何が起きるんだ?」

西「核戦争ッてのが有力な見解だけど、未だハッキリは判ってはいない…」

西「けど…これだけは言える」

西「これまで人類が築き上げてきた価値観は全て崩れ去る…」

西「強力な軍備を持つ者が地上を支配する」

西「お前らなんか真っ先に死んじまう」

稲葉「何言ってんだ。わけ判んね…」

西「そっか。いきなり言っても判んねーか」

西「まあいいや。まぁ…今のんびりした互助会やってる場合じゃねーって事」

西「そのカウンターよく見て、オレの今言った事、よく話し合って考えたらいいぜ」スタスタ

キイッガチャ-ン

俺「この数字が0になった時…核戦争が…?」

坂田「いきなり話が飛躍したな…ちょっと付いてけねえや…」

桜井「アイツ何がしたいんだ…いきなりなんなんだ…」

加藤「クソッ何なんだ…核戦争とか…アイツ…」

レイカ「…。」

GANTZ玉「000684637」

レイカ「あと7日と23時間」

レイカ「あと1週間とちょっと…」


北条の好感度が5に上がりました
他変動無し

ぬらりひょん編終了
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:03:05.96 ID:kJ9oJsenO
100点で武器取ったら99か00でガンダム貰えたりして
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:08:50.05 ID:VCc1x/ku0
イタリア編のコンマで西が消えても問題はなかったよね?
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:11:50.73 ID:oAYmzrKqO
後でたけしを逃がす人がいなくて死ぬような?まあおっちゃんとか他の人がいればいいかもしれんけど
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 22:29:02.28 ID:hQUSCq2y0
俺家


レイカ「あの黒い玉は何?誰が何の得があって…私達にあんな事させているの?」

西「知らない」

レイカ「知らないって…」

西「じゃあ地球って何?誰が何の得があって俺達暮らしてんの?」

レイカ「…。」

西「ただ…人為的なもんっつーのはよく…言われてる…」

俺「つまり、GANTZも人間が作ったって事か?」

西「先進国の技術だって言われてる」

桜井「…あんなの。あんなの人間が作ったって?」

西「ブラジルで民家にトラックでアレが運び込まれるのを目撃されてる」

レイカ「ブラジル…もしかして各国に…あたし達みたいな…」

西「大阪にもいたろ。世界にも無数にあるんだよ。ガンツは」

加藤「人間が…何の為に…あんな技術まで使って…」

桜井「あの星人達は?あれは?あれも人間か?」

西「うん…そーゆう意見もある。でも俺はどうとも…今の所星人が作ったとは思いがたい」

坂田「なんで…なんでお前そんな情報知ってる訳?」

西「インターネット。世界各国で情報交換してる」

西「まあお前達じゃ、辿りつけないサイトだけどな」

俺「核戦争は本当に起きる…のか?…」

西「核戦争か未だ分かんねえけど、事実だって。俺は今からワクワクしてるよ」

西「今の世界の力関係は後1週間で全て無くなるんだから」

レイカ「それが起こる根拠は?」

西「あのカタストロフィーのカウンター。あれを発見したチームが研究して出した結果だよ」

おっちゃん「でも…新聞見ても後1週間で世界戦争ってちょっと考えにくいよ」

西「じゃあ信じなきゃいい。後1週間のんびり過ごすんだな」

稲葉「んだよ…本当に起きんのかよ…」

レイカ「本当に?後1週間で戦争…」

坂田「…。」

加藤「戦争…」

西「もう良いか?」

俺「じゃあ最後に…俺達GANTZに選ばれた人間は、それに代表として駆り出されて戦わされるって事なのか…?」

西「まあ、そうなるかもな」

桜井「そんな…」

西「まあ何にせよ、俺達は力のある側の人間だって事だ」

俺「…。」

俺(うおおおー!こいつ言うのおせー!!…もう玄野も東郷も全て忘れて日常に戻っちまったじゃねえか!!)
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:33:49.27 ID:r/dJLkGoo
>>158
一応ツイッターだったかで作者が100点メニューのこと言ってて
1回目Zがん
2回目バイクに着ける浮翌遊装置
3回目ハードスーツ
4回目巨大ロボ
らしい
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:36:12.92 ID:ak0V6a9wo
>>162
岡って5回目以降何貰ったんだろう
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:36:34.55 ID:r/dJLkGoo
もう玄野復活ラストチャンスが次のミッションだがそんな余裕ないくらいかなりやばいしなぁ
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:36:55.68 ID:z1KBJwxMo
玄野はどうするかね…とりあえず今聞いた話してラストミッションに誘うか
それとも武器だけでも渡しとくか
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:37:37.46 ID:r/dJLkGoo
>>163
一応使いやすいものを持ってきてたらしいとか>岡
なので5回目はわからない(ただ作者考えてなかった気も…)
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 22:37:49.67 ID:ak0V6a9wo
玄野に関しては一度襲撃されてるし説得すれば着いてきそう
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 23:00:36.19 ID:hQUSCq2y0
俺家
ベッド


俺「レイ…カ…今日激し過ぎ…」パンッパンッ

レイカ「あっ…あっ…うっ…んッ…もっと…来てッ…」パンッパンッ

ギシッギシッ



2時間後

俺「ハァッ…ハァッ…し、死ぬ…。ミッション外で腹上死とか…笑えねー…ぞ…ハァッ…ハァッ…」

レイカ「ご、ごめん…///」ギュウッ

俺(何発レイカの中に出したんだ…もう分かんねえ…)

俺「ハァ…なんで今日そんなに…」

レイカ「…。」

レイカ「これからは学校終わったら、毎日俺君の家泊まろうかなって…」

俺「エッ!?」

レイカ「ダメ…?」ウルッ 

俺「い、いや…別に良いけど…流石に…毎日こんな出すのは…」

レイカ「う、うん。それは俺君の体力と相談して決めるから…///」

俺「…。」

俺「…もしかして夕方、西が言ってた事気にしてるのか?」モミモミ

レイカ「…うん」

俺「後1週間で世界が終わるんだっけ…」

レイカ「終わるんじゃなくて…核戦争…」

俺「先ず力の無い者は簡単に死んで行くって言ってたよな…」

レイカ「うん…」ギュウッ

俺「クッソ…玄野も東郷もせっかく100点取って平和な日常に戻れたのに…死んで行くのか…」

レイカ「武器だけでも…渡せないかな…。頭の爆弾が爆発しちゃうかな…」

俺「いや、和泉の時の例を考えると…元GANTZメンバーにはバレても大丈夫だった筈…」

俺「それでもスーツは無いから気休め程度にしかならないし…記憶も無いだろうから…」

レイカ「本当に…気休め程度にしかならないのね…」

俺「ああ…。それに玄野は渡せても東郷に至っては今何処に居るかすら分からない…」

レイカ「…。」

俺「クソッ…最後の最後でこんな結末…なのかよ…」ギュウッ

レイカ「俺君…」


169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 23:18:55.84 ID:hQUSCq2y0
玄野家


玄野「あ、あの…さ。急にこんな物渡されても、困るって言うか…」ゴトッ

レイカ「お願い玄野君。受け取って」ズイッ

玄野「あ、う、うん///」ドキッドキッ

玄野(レ、レイカがオレん家に…マジかよこれ…)ドキッドキッ

俺「銃の使い方とかは覚えてるか?」

玄野「え、えっと…なんとなく…」カチャッ

玄野(うわ…重いな…)

玄野「上のトリガーが発射で、下のトリガーがロックオンだっけ…」

レイカ「玄野君…」

俺「逆だ…。逆…」

玄野「あ、ああ。そうだった…そうだった…」

俺「タイムラグがあるから当てた後も油断するなよ」

玄野「えっ…」

玄野(やっべェ。タイムラグなんかあったっけ…さっぱり思い出せねえ…)

玄野「えーっと…えーっと…」カチャッカチャッ

俺、レイカ「…。」

俺(ダメだ…。なんか色々…もうダメな気がして来た…)
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 23:27:37.83 ID:vG2W9OLkO
確か解放されたメンバーはガンツに戻りたくなるように操作されてるんだっけ?
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 23:33:06.60 ID:r/dJLkGoo
>>170
明確にはわからんがゲームの玄野や原作和泉明らかに洗脳されてるだろって気はしないでもない
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 23:33:13.61 ID:ak0V6a9wo
そんな設定あったのか
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/11(日) 23:47:18.64 ID:hQUSCq2y0
新宿駅前


俺(もう直ぐ戦争なのに…毎日バイトして、帰ってレイカとセックスして…休日はデートして…俺何やってんだろ…)スタスタ

俺(こんな事してて良いのかな…)

俺(そもそも本当に戦争が起きるのか…?この世界があと4日で終わるのか…?)スタスタ

俺「ハァ…」スタスタ

俺(デート時間まで早過ぎたな…その辺ブラブラして時間潰すか…)


コンマ下二桁
81以上オリジナル岸本と遭遇イベント
61〜80加藤&山咲と遭遇イベント
41〜60桜井&トンコツと遭遇イベント
21〜40おっちゃん&風&たけしと遭遇イベント
20以下ホスト&唇女と遭遇イベント


安価下
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 23:48:13.61 ID:VCc1x/ku0
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/11(日) 23:49:07.33 ID:VCc1x/ku0
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 00:13:42.88 ID:Xo+2BbaC0
コンマ61
新宿駅前


俺「ふう…結局時間潰す事はできなかったな…」

レイカ「あたしも早く来たから?」クスクス

俺「ま、まあいいや。とりあえず、行こうか」ギュッ

レイカ「うん♪」ギュッ

「あれ?リーダーとレイカさん?」

俺「へ?」クルッ

レイカ「誰?」クルッ

桜井「あ…ど、どうも」

俺「桜井か」

レイカ「桜井君。奇遇ね」

俺「隣に居るのは…」チラッ

とんこつ「は、はじめまし…て…」

レイカ「可愛らしい彼女さんね」

桜井「あ…そ、その…///」

とんこつ「ま、待って。どうしてあのレイカと知り合いなの?…どう言う繋がり?…」

レイカ「あ…」

桜井「え、えっと…それは…その…」

俺「レイカは俺の彼女で、俺と桜井はゲーム仲間なんだよな。だからその繋がりで…な」

桜井「そ、そうそう。リーダーの彼女だから偶に会う事が会って…」

とんこつ「ああ。だからリーダーなんて呼んでるんだ。…あれ?でも…彼女がレイカって…?えっ…?」

レイカ「悪いけど、世間には内緒にしててね」ニコッ

とんこつ「え、あ…ええっ…!?」ジロジロ

俺「可愛い彼女じゃないか。このリア充め」トンッ

桜井「い、いやあ…そんな…///」

俺「これからデートか?」

桜井「はい。ちょっとディズニーの方まで…」

俺「そっか。ディズニーか」

レイカ「俺君。あたし達も今日はディズニー行こ」ギュッ 

俺「えっ?うーん。まあ良いけど…」

桜井、とんこつ「!?」

177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 00:16:01.00 ID:y2PAMJ2mO
あれ?61なら加藤では?
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 09:25:09.23 ID:qpDHQi6x0
ミスだし両方出せばええやん
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 14:03:13.80 ID:tOLmyQ+lO
ミスった加藤でした
コンマ61
新宿駅前


俺「あれ?」

加藤「…。」

俺「加藤?加藤じゃないか」

加藤「あ、俺さん」

俺「奇遇だなこんな所で。何してるんだ?」

加藤「ちょっと人を待ってて…遅いな…」

俺「あ、デートか」

加藤「い、いや、デートって訳じゃ…」

山咲「せやで。今日は一緒に住もかって話しに来たんやしな」スタスタ

加藤「あ…」

俺「あれ?…貴女は…」

山咲「フフン」

俺「…誰だっけ?」

山咲「」ガクッ

俺「どっかで見た事あるような気がするんだが…」

山咲「大阪や!大阪のミッションで会ったやろ!?」

俺「ああそうだ。大阪のミッションで…」

俺(居たっけこんな人…皆んなキャラ濃かったからなあ…)

俺「でも、どうして加藤と一緒に…?」

加藤「なんか急に電話かかって来て…」

俺「…は?」

山咲「だって一目惚れしたんやもん。こんな良い男なかなかおらんで」ギュッ

加藤「あ…え…いや…///」

俺「確かに加藤は俺から見ても良い男だと思うが…」

加藤「お、俺さんまで…///」

山咲「やろ?」ギュッ

俺「わざわざ大阪からこんな遥々…しかも一緒に住もうとか、なんて行動力だ…」

山咲「昔から恋する乙女って全力やって言うやん?」

俺「言われてみれば確かにレイカも…」

山咲「あー!せや!気になっててんけどこの男やっぱレイカと付き合っとるん!?」

加藤「男じゃなくて俺さんだ…。まぁ…」チラッ

俺「いいよ。別にもう教えても」

加藤「随分前から付き合ってるみたいだ」

山咲「嘘っ!?マジで!?」

俺「なんか悪いのか…」

トントン

俺「うん?」

レイカ「俺君。お待たせ」スタスタ

山咲「うわっ」

レイカ「えっ?」

加藤「あ、そっか。俺さん達もデートだったのか」
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 14:26:52.15 ID:tOLmyQ+lO
喫茶店


俺「残り4日だし、加藤達ももう後悔の無いように過ごしてる感じか…」

加藤「ああ…けど核戦争とな未だに半信半疑で…やっぱり西の言ってた事、本当に起きるのかな…」

山咲「カタストロフィーって奴?」

レイカ「大阪のチームも知ってたんだ?」

山咲「岡が前回のミッション後に教えてくれたわ」

加藤「ああ、例の7回クリアの」

レイカ「7回!?」

俺「ば、化け物だな…」

山咲「自分らも何回かクリアしたんじゃないん?」

加藤「…こっちは全員1回ずつだ」

山咲「え、えー…それで大丈夫なん?」

俺「とりあえず何が起きるのか分からないが、最後まで頑張ってみるけど…」

レイカ「そうね…」

加藤「ああ…」

山咲「ま、まあ言うてウチの方のチームも前回のミッションで殆どやられて、もう岡とゲスの桑原しか戦力居らんからあんまり変わらんけど…」

俺「ゲスの…桑原?」

山咲「うん。セックス依存症やねん」

レイカ「え、えぇ…やだ…///」

俺(今の俺とレイカもそれに近い気もするが…いや違うか?…)

加藤「本当に…この平和の終わりがもうすぐ…」

俺「いや、未だ分からない。最後の最後になるまで、諦めず頑張ろう」

加藤「俺さん…いや、そうだな」

レイカ「うん」

山咲「うん。そうやね。あ、そうやレイカさんウチと友達になってや」

レイカ「え?あたし?…」

山咲「ウチ東京来ても周り誰も友達おらんから…あかんかな?」

レイカ「あ…なら、あたしで良かったら…」

山咲「ほんま!?約束やで」ギュッ

レイカ「う、うん…」ギュッ

加藤「フッ…。良かったな」ズズッ

山咲「うん。だってあのレイカとやで!?ヤバイってこれ」

一般客「レイカ?…」
一般客「うわ!レイカがいる!」
一般客「サイン下さい!」

レイカ「あ…ぅ…」

山咲「あ…」

俺「と、とりあえず出よう」
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 14:45:58.05 ID:tOLmyQ+lO
新宿駅前


俺「ハァッ…ハァッ…」

山咲「ハァッ…ホンマにごめんな…」

レイカ「ハァッ…ううん…大丈夫…」

加藤「ハァッ…あ?」


テレビ『城傘中学 人質籠城事件 犠牲者十数人か?』

レポーター『中学生が多数…人数は確認できませんが、人質に取られている模様で…依然中学男子は立て籠もっています』


俺「あれ?この中学…確か西のいる学校…?」

加藤「…え?」

レイカ「立て籠もってる犯人って…もしかして…」

山咲「誰?」

加藤「ほら…あの時オレ達毎撃ち殺そうとした…」

山咲「ああ。あの生意気な…」

俺「まあ、あいつならやりかねんが…」カチッカチッ

俺「ゲッ…本当に西らしい…」

加藤「何やってんだ…あいつ…」

レイカ「もう直ぐ世界が終わるからって…やりたい放題ね…」

山咲「アホちゃうか…」

レポーター『はい?はい!!あっ今!たった今犯人の少年が!犯人の少年が射殺されました!』

加藤「えっ!?」

レイカ「死んだの…?」

山咲「スーツ壊れるくらい撃ち込まれたんかな…」

俺「西…あっ……」ゾクッゾクッ

俺「えっ!?い、今の…って…」

レイカ「あ、あたしも…」

山咲「ウチも来た…」

加藤「クソッ…こんな時に未だミッションあるのかよ…」

俺「とりあえず一目に付かない場所へ移動しよう」ギュッ

レイカ「う、うん」タッタッタッ

山咲「全員同時に来たって事はまた共同ミッションかな…?絶対死なんといてや!!」

加藤「そっちこそ、無理するなよ!」


加藤の死亡率が少し下がりました
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:07:23.68 ID:D939BbpIO

西くん好き
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 15:17:39.78 ID:tOLmyQ+lO
ーGANTZ部屋


俺「あれ?真っ暗?電気なんで消えてるんだ?」

加藤「つかないんだよ」

俺「全員来てるんだよな」スタスタ

加藤「オレ、レイカさん、鈴木さん、風、タケシ、桜井、坂田、稲葉、バンパイア2人、あと西とパンダ」

俺「西も生きてたのか。なんかテレビじゃ射殺されたって報道されてたが…」

西「ふん…別に…」

加藤「これ…最後のミッションなのか?」

西「さあね…」

加藤「…帰ってからどうするんだ?あんな事してお前…帰ったら警察に追われるんじゃないか?」

西「どーせ終わる世界だって…警察もクソもあるか」

俺「…。」スタスタ

レイカ胸「」プニッ

レイカ「あっ…」

俺「あっ…す、すまん…真っ暗で…」

レイカ「…。」

俺「…。」

レイカ「いいよ♪」ニコッギュッ

俺「れ、レイカ…///」

俺(柔らけえ…)

西「へッ。馬鹿じゃねーの?こんな状況でお前ら」

レイカ「…。」ムッ

稲葉(く、クソッ…あんなに特訓したのに…怖ェ…怖ええ…)ドクンッドクンッ

稲葉「今回生き残れる気がしねえ…」ドクンッ

坂田「確かになんか今回…いつもと違う感じするよな…」

桜井「帰れる…気がしない…」

加藤「…。」

おっちゃん「だ、大丈夫だよ…落ち着こう…」

俺「…。」

俺「…何故俺達が…こんな時にイチャついてられるか分かるか?」

レイカ「お、俺…くん?…///」

全員「…。」

俺「俺達は何も諦めてなんていない!俺がこれまでずっと生き残って来たのは、最後まで諦めずに自分を信じて、立ち向かって来たからだ!」

俺「俺達はこれまで通り、何が現れたとしても立ち向かう事ができる筈だ!」

全員「…。」

レイカ「そうよね。私達は未だ諦めて無い…」

加藤「確かに、不安を抱えたまま何もしないのは愚の骨頂だ。最後の最後まで…知恵を絞って…協力し合うんだ…。自分達だけが頼りだ」グッ

坂田「フッ…肝がちげえや…」

稲葉(よ、よくこいつら…こんな状況で…こんな地獄で…)
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 15:22:48.26 ID:tOLmyQ+lO
ーGANTZ部屋


GANTZ玉「あ〜た〜ブチッ…らし…ブツッあーさ」ガシャッ

加藤「何なんだこれ?」

俺「なんか壊れてんのか?」

稲葉(こええ…こええ…)

レイカ「文字も…何書いてるかさっぱり分からないわ」

坂田「何語だこれ?」

俺「それよりも…メンバーの補充は無しか」キョロキョロ

稲葉「吐き気がする…うー気持ち悪い…」

おっちゃん「どうなってんのこれ?本当に終わるの?」

桜井「…トンコツ」

西「フンッ…」ジジジッ

加藤「転送始まったぞッ!」

桜井「はぁはぁ」ジジジッ

坂田「来るか…」ジジジッ

加藤「ふーッ。ふーッ」ジジジッ

レイカ「はぁッはぁッ」ジジジッ

稲葉「おぇッ!」ブシャッジジジッ

おっちゃん「えっ!」ジジジッ 

俺「今回も必ず皆んなで帰って来るぞッ!!」ジジジッ


185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:25:22.87 ID:joUYea1UO
稲葉かっこよかったな
100点行ってたかも知れないのに
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:30:43.65 ID:6bJJWhLvo
稲葉かおっちゃんのコンマ判定頑張ろうや
どっちか一人だけでも生き延びればもう片方が駄目でも生き返らせられるかも
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 15:40:21.30 ID:tOLmyQ+lO
ーイタリア


桜井「外国…?」

レイカ「イタリア?」

坂田「大阪の次は海外か…」

加藤「!?」


強化スーツ上半身のみ「」ドクドク

加藤「岡…のスーツ…」

レイカ「…イタリアのチームの人?」

俺「なんだ…これ…」


スーツ組死体大量「」ドクドク


加藤「…。」

俺「…。」

稲葉「おェッ!」ブシャッ

内臓が飛び出た外人「Ormai e'finita」

俺「…なんだ?」スタスタ

内臓が飛び出た外人「Ormai…non conta piu nulla…」

俺「何て言ってんだ…?」

内臓が飛び出た外人「」ガクッ

稲葉「見ろ!!俺らもすぐぅッこーなる!!」

加藤「確かに…大阪以上のチームがこんな風に…」

俺「だが、星人の姿が無い…」

レイカ「もう終わりかけてるんじゃ…」

桜井「もう…終わってんじゃ…ないスか…?」

加藤「あっちに進んでみよう…」

俺「ああ…全員で周囲を警戒しながら進んでみるか…」ドクンッドクンッ

 
ー広場


スーツ組大量「」

石像達「」

外人達「」ドンッドンッ

石像達「」バンッバンッ

石像達「」ヒュッ

外人達「Uoaah!!」グシャッグシャッ

石像「」トッ

外人「」ボギイッ
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 15:48:41.61 ID:tOLmyQ+lO
ーイタリア


俺(せ、星人に触れるだけで殺される!?)

加藤(あの銃持ってる奴等が、ああも簡単にだと!?)

外人「Uoaah」グシャッ

俺「ぜ、全員戻れ!!俺達じゃ手に負えん!!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「キャアア!」ダッ

俺(ま、マズイ!最後尾のレイカとおっちゃんがヤバイ!)ダッ

加藤「ハァッ!ハァッ!」ダッ



1俺と加藤で足止めする
2いや、とりあえず皆んなで逃げる


安価下
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:51:50.96 ID:EZmn/afUO
死亡率低下に掛ける
1
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:57:41.50 ID:qpDHQi6x0
とりあえず、コンマテスト
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 15:57:46.75 ID:0JsaZdpeo
こいつらソードを全くものともしないし銃系じゃないとやべぇ
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:05:13.61 ID:czeD8/kkO
GANTZソード折れるなんて思わなかかったよな

193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 16:05:54.79 ID:tOLmyQ+lO
ーイタリア


俺「加藤!!」ガッ

加藤「ああ!」ガッ

石像A「」ヒュ-
石像B「」ヒュ-

俺「行くぞオォッ!!」チャキッ

加藤「うオオォッ!!」チャキッ

ブウンッ

石像A「」カキンッ
石像B「」カキンッ

加藤「ぐっ!!」

俺「け、剣が…ッ折れ…」

石像A「」ヒュッ
石像B「」ヒュッ

俺「わッ、わぁッ!!?」

加藤「ッ!」


コンマ下二桁
86以上増援は来なかった(レイカが石像を倒してくれる)
21〜85星人の更なる増援で逃げてる仲間を追って行った(俺と加藤以外全員バラバラに)
16〜20加藤死亡
15以下俺死亡

安価下
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:06:23.40 ID:czeD8/kkO
うおおお!
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:07:21.82 ID:qpDHQi6x0
こいや
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:08:17.41 ID:0JsaZdpeo
おkおk
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:09:53.63 ID:ALwEoSBQO
ここからだな
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:16:07.27 ID:ptb/j2NLo
最悪やり直しと振り直しのストック結構あるからね
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 16:34:15.14 ID:tOLmyQ+lO
コンマ40
ーイタリア

石像A「」ヒュッ
石像B「」ヒュッ

俺「うわぁッ!」ダンッ

加藤「くっ!」ダンッ

俺(か、間一髪避けた…っぶねええ!)ドクンドクンッ

石像達「」ヒュ-ン

稲葉「うワアアァァァッ!!」ダッダッ

レイカ「あァッ!!」ダッダッ

俺「レイカッ!み、皆んなッ!」

石像「」ヒュッ

加藤「俺さん!危ねえッ!」バシュッ

石像「」ジジジッ

石像達「」ヒュッ

俺「クッソ!!いっぱい来やがる!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ビュオオッ

外人首「」ボギイッ

俺「…。」ゾッ

加藤「触れたらスーツごと持ってかれるぞッ!!」ダッ

俺「ハァッハァッ…」ギョ-ンギョ-ン

石像「」ババンッ

加藤「ハァッハァッ」バシュッ

石像「」ジジジッ

俺(クッソ!皆んな無事に生き残ってくれ!)ダッ



桜井側

桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイリーダーや師匠達皆んなと逸れてしまった)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドカダ

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」

コンマ下二桁
81以上坂田に助けられた
36〜80広島から来た奴に助けられた(もう一度判定有り)
35以下桜井死亡

安価下
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:35:16.54 ID:qpDHQi6x0
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:36:43.30 ID:0JsaZdpeo
やっぱこのミッション殺意たけぇ…
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 16:48:31.70 ID:tOLmyQ+lO
ーイタリア


石像「」ババンッ

桜井「ハァッハァッハッ…」

広島人「日本人か?」

桜井「…ああ」


ーバイク座席

広島人「俺は広島!」

桜井「僕は東京!イタリア人だけかと思った!」

広島人「アメリカ人も中国人もッ!世界中から来てるぜッ!」

桜井「世界中から…や、やっぱこれが!!これが最後のミッションなんスか!?」

広島人「ああ!?」カチャッ

桜井「あっ、あのっ!カタストロフィッて何スか!?」

広島人右半身だけ「」ドクドク

桜井「!?」ゾッ

バイク「」ガガガガガドガァ

桜井「あぐっ!」ドンッ

桜井「ハァッ!トンコツ!ハァッ!」

石像達「」ヒュ-ン

桜井「ハァッハァッハァッ」

坂田「桜井!!背後から来てんぞ!!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「し、師匠…!!」

石像達「」ビュオオッ

桜井「!?」

坂田「クソッ!!」

コンマ下二桁
46以上坂田が能力で石像達の動きを止め、その隙に桜井が倒した
21〜45坂田死亡
16〜20桜井死亡
15以下桜井、坂田死亡


安価下
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:48:57.67 ID:m3/l4ReTO
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:49:42.90 ID:qpDHQi6x0
よし
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 16:53:58.46 ID:bjH8u2qno
ナイスナイス
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 17:02:36.90 ID:tOLmyQ+lO
コンマ67
ーイタリア


坂田「クソッ!能力はもう使わねえッて決めてたがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「う…動きが!?」

坂田「俺が止めてる!!今の内にやれ桜井!」鼻血タラ-

桜井「は、はい!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」バラバラ

坂田「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」

桜井「大丈夫ですか師匠!?」

坂田「ハハッ…内臓が老人超えちまうかもなこりゃ…」

桜井「…。」

坂田「とにかくどっかに隠れて、やり過ごさねえと…今回はマジで死んじまうぞ…」

桜井「そうっスね…」





レイカ側

レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃった…」

レイカ「なんとか探さない…と」

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

レイカ(俺君達も戦ってる筈。なんとか、コイツらを無事に倒す方法を…)ダッ

東郷『…。』チャキッ 

レイカ「ハァッ…ハァッ…そうだ。東郷さん…」ダッ

石像達「」ビュオオッ

レイカ(剣が効かないなら…)


コンマ下二桁
81以上更に俺と加藤を見つけた(最後の判定が緩和される)
31〜80石像達を上手く撒き狙撃態勢に入った
30以下レイカ死亡


安価下
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:03:39.49 ID:qpDHQi6x0
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:05:05.37 ID:W1xYSE4Z0
ふむふむ
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 17:14:24.98 ID:tOLmyQ+lO
コンマ49
ーイタリア
屋根の上


レイカ「フゥッ…フッ…フゥッ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババンッ
石像達「」ババンッ


ー屋根の下

石像大「」ドンッドンッ

風「…。」ダッ

 
ー屋根の上

レイカ「フゥッ…フゥッ…。あ、風君達…」カチャッ

レイカ「大丈夫。俺君も…無事…よね…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」バンッバンッ


 
稲葉側


石像達「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ……俺…死ぬんだ…」スッ

石像「」ガシッ

稲葉指「」ブチッブチッ

稲葉「がぁウぅッ!」

稲葉「う…う…」ドクンッドクンッ


コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
21〜90おっちゃん登場(おっちゃん死亡。稲葉覚醒)
20以下そのまま稲葉死亡

安価下
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:15:46.87 ID:ELqdvan1O
はい
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:16:18.40 ID:57KjPf8TO
おっちゃん!
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:19:18.34 ID:qpDHQi6x0
おっちゃんが死ぬコンマ判定早くね
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:20:33.43 ID:W1xYSE4Z0
おっちゃん稲葉助けに来てすぐに死んだゾ
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:25:47.39 ID:N6Px/ef+o
まあ、おっちゃんだからな…
いくらスーツ着てても若いもんには負けちゃうよな…

でも生きててほしかった
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:26:41.44 ID:bjH8u2qno
惜しかった……
とりあえず稲葉の死亡判定まで行って、ダメだったらここからやり直しで
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:28:16.70 ID:A0enXVlPO
あ俺と風とレイカが100点行くだろうから3人までは死んでも再生できるはず
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:28:17.33 ID:czeD8/kkO
千手は30点行かないくらいだろうな
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 17:47:37.52 ID:SVzgPLgSO
コンマ87
ーイタリア


石像達「」バババンッ

おっちゃん「イナバ君撃って!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ドッ

おっちゃん「イナバ君も撃って!!撃って!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

おっちゃん「最後まで!!」ギョ-ン

稲葉「ハァッハァッ」ブルブル

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あ…」

おっちゃん両手両足「」ブチブチブチブタ

おっちゃん胴体「」ドスン

稲葉「ハァッハッハァッハァッダメだッ死ぬッ!ハァッ」ブルブル

稲葉「ハァッハァッハァッ…」スッ

おっちゃん「うう…う…」ドクドク

稲葉「ハァッハァッハァッ」

おっちゃん「うう…」ドクドク

稲葉「ハァッハッハァッ」スッブルブル

稲葉「ハァッあァハァッあっ!」ポロポロ

おっちゃん『良かったよ生きてて稲葉君』

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

おっちゃん『今回もお互い生き残ったね。良かった良かった』

稲葉(この人だけだ。この人だけだった…俺の事気にしていてくれてたのは、この人だけだった)

稲葉「ああァアアあア!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」クスクスクス

稲葉「オァァアあァ」ギョ-ン

石像達「」ビュッ

稲葉「アあッ!」

稲葉「ハァッまだッ間に合うかもッ!俺がッ!全部!全部やれれば!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

石像「」ガシッ

稲葉耳「」ベリッ

稲葉「うおアアァァアあアア!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババババババンッ
石像達「」ドンッドドンッ

稲葉「オアあああ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バババンッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…鈴木さん…」ドクドク

石像最終ボス「」ズシ-ン

稲葉「ハァッ…ハァッ…」
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 17:55:58.21 ID:SVzgPLgSO
ーイタリア


外人「」ドクドク

外人「Uoooo!!」ギョ-ンギョ-ン

俺「くっ…」Zガンガシッ

Zガン「」ドンッ

石像「」グシャアッ

石像「」ビュウウッ

俺「うっ!?」バッ

俺「クソッ!どれだけいるんだ!!」

石像「」ジジジッ

加藤「俺さん!」カチャッ

石像「」ドドンッ  

俺「俺達だけじゃ相手しきれない!一旦下がるぞッ!」ダッ

加藤「ああ!」ダッ

ドドンッ

加藤「ハァッ!」ダッ

俺「あっ!!」

稲葉「ハァッ…ハッ…俺…」ドクドク

加藤「お、お前…左腕と左眼…」

俺「…。」

ヒュ-ン

コンマ下二桁
61以上空から降って来るダヴィデ星人に気付いた
60以下気付かなかった


安価下
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:56:11.77 ID:z2HUy0dbO
生きろ
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:58:12.55 ID:0VPYtIFB0
おっ、ゾロ目
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 17:58:38.37 ID:qpDHQi6x0
ナイスゾロ目
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 18:03:12.44 ID:SVzgPLgSO
コンマ77(ボナ。稲葉死亡率10%減少)
ーイタリア


稲葉「ハァッ…ハァッ…」

ヒュ-ン

俺(なん…だ…!?この嫌な感じは…)ドックンッ

ダヴィデ星人「」ヒュ-ン

俺「!?」ドクンッ

稲葉「俺…鈴木さん…ッが…」

俺「稲葉!!避けろ!!」ダッ

稲葉「えっ」

加藤「俺さん!?」

俺(誰も死なせない!!絶対にッ…!!誰もッ!!)ドクンッ

ダヴィデ星人「」ドンッ


コンマ下二桁
71以上稲葉を抱えて回避した
11〜70稲葉は助かったが…
10以下間に合わなかった(稲葉死亡)

安価下
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:04:18.70 ID:qpDHQi6x0
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:04:25.47 ID:W1xYSE4Z0
死んでたまるか!!
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:05:03.92 ID:qpDHQi6x0
1足りなかったぁぁぁ
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:10:00.74 ID:z2HUy0dbO
3割は厳しいな
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 18:17:35.99 ID:SVzgPLgSO
コンマ70
ーイタリア


俺(死なせねえッ…!!もう誰もッ!!)ドンッ

稲葉「ぐっ」ガッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

加藤「…。」

稲葉「お…おま…え…」

俺下半身「」ドクドク

俺上半身「逃……ろ…」ドクドク

加藤「うッおオォッ!!オオおオオオオ!!」カチャッ




西「何!?」バチバチ

レイカ「え?」

風「…。」

桜井「あッ!」

坂田「おっ」

外人「Wheeeee!Hahhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!!Hurry up!」ジジジッ

桜井「ハァッ!やった師匠!生き残れますよ!!」ジジジッ

坂田「ハハッ…まじかよ…」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「ハァッ…ハァッ」ジジジッ

レイカ「終わった……終わった?」ジジジッ

レイカ(俺君も無事に帰って…来るよね…)ジジジッ
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 18:27:33.54 ID:SVzgPLgSO
ーイタリア


加藤「オオオォッおオオッ!!」ポロポロ

ダヴィデ星人「」ブオッ

地面「」メキメキメキ

加藤「ぐっ…」ダッ

稲葉「うわっ!!」ブワッ

俺上半身「」ブワッ

加藤「あアァァァァアッ!!」ポロポロ

稲葉「ハァッ…ハァッ…て、転送!?加藤!!転送が始まってんぞッ!!」ジジジッ

稲葉「そ、そうだ!アイツに触れとけばッ!」

ダヴィデ星人「」ブオッ

地面「」メキメキメキ

稲葉「うっ…」ブワッ

稲葉「ダメ…だッ…」ポロポロ

ダヴィデ星人「」ブオッ  

地面「」メキメキメキ

加藤「オオオオッ!!」カチャッ



コンマ下二桁
51以上無事に加藤も帰還した
50以下相討ちでダヴィデの攻撃を食らってしまった加藤(死亡判定へ)

安価下
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:27:54.06 ID:/r7Lvmkno
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:29:16.94 ID:nTquZooSO
ヤバイヤバイ
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:33:29.48 ID:W1xYSE4Z0
きっつい
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:38:34.12 ID:bjH8u2qno
やり直すとしたら>>229からかな?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 18:57:37.15 ID:TneTFN1tO
コンマ06
ーイタリア

ダヴィデ「」キュンッ

加藤(捉えた!俺さんと鈴木さんの仇は…!)

ダヴィデ腕「」ブンッ

地面「」バキバキバキ

加藤「はっ!?」

ダヴィデ「」ジジジッ  

加藤左半身「」ブシャッ



ーGANTZ部屋

レイカ「俺君は?」

桜井「いや、僕らは…」

坂田「…。」

レイカ「俺君…」ドクンッドクンッ

桜井「稲葉さんと鈴木さんと…加藤さん…も…」

桜井「あ!」

黒玉「」ジジジッ

レイカ「!!」

稲葉「…。」

レイカ「あの…俺君…と加藤さんと鈴木さんは…」

稲葉「う、うわあああぁァッ!!」ポロポロ

レイカ「えっ…」

稲葉「鈴木さんと…俺は…オレを庇って…死ん…で…」ポロポロ

レイカ「う…そ…!!?」

風「なっ…!?」

桜井「そん…な…最後のミッション…なのに…」

レイカ「…。」ガクッポロポロ

坂田「…加藤はどうしたんだ?」

稲葉「わから…ねえ…最後に俺を殺した奴の仇を取る為に…激昂して立ち向かって行ったまま…」ポロポロ

坂田「…。」

西「もういいだろガンツ!採点始めろ!!ガンツ!」ガンッ

坂田「よせ!」

桜井「おまえッなあッ!」

レイカ「うっ…うぅ…うッ…」ポロポロ

GANTZ「」チリリリン

桜井、坂田、風、稲葉「!?」

稲葉「加藤まで…」ポロポロ


コンマ下二桁
46以上何故か加藤生存
45以下加藤死亡

安価下
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 18:58:02.67 ID:VCIxcJFWO
頼む
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:00:06.63 ID:0VPYtIFB0
加藤生き残ったか
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 19:13:45.20 ID:TneTFN1tO
コンマ67
ーGANTZ部屋

ジジジッ

加藤「あ…れ…?…」ジジジッ

北条「良かった。生き残ったのか」

パンダ「」

加藤「だけど…俺さんと…鈴木さん…は……」ポロポロ

レイカ「ううっ…うっ…」ポロポロ

稲葉「くっそ…」ポロポロ


チェリー
14てん
おわり

桜井「終わり…」

坂田「終わりって書いてるな…」

加藤「終わりってオレ達…解放されるって事…なのか…?」

西「そーゆー意味だろ」

桜井「ウソ…本当に…本当に?」


%仁ォ鏈シラafД
0てん
おわり

風「…。」.

桜井「終わり…書いてある。やっぱり終わりだ…」

加藤「あゆむ…終わった…ぞ…」


イヌバ
97てん
おわり

稲葉「残り…3点…」

稲葉(これは今までオレが逃げ続けて来た報い…なのか…)


かとうちゃ(i)
72てん

加藤「あゆむ…終わった…ぞ…」ポロポロ
 
加藤「でも…もう俺さんと…鈴木さんは二度と…もう…」ポロポロ

稲葉「くっ…そ…」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

レイカ「うう…うっ…うぅ…」ポロポロ

風「…。」

坂田「…。」
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:22:59.92 ID:qpDHQi6x0
例え100点になってても再生できないんだっけ
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:24:02.41 ID:W1xYSE4Z0
>>238
できる
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:29:04.02 ID:VBxqkPw7O
この後俺君復活出来るの?出来なかったらエンディングだよね
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:29:32.21 ID:AkVytQYAo
これは振り直しでいいんじゃない?
それともこの後もっとヤバい状況ある?
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 19:34:45.62 ID:TneTFN1tO
ーGANTZ部屋


西kん
102てん


西「よし…」

加藤「!?」

桜井「西!俺さんを!!」

加藤「西!!頼む!!」

稲葉「鈴木さんと俺を!!」

レイカ「西君!!俺君を!!お願い!!」ポロポロ

風「頼む!!」

加藤「西!!」

北条「復活させてやってくれないか?」

パンダ「」

坂田「…。」

西「新しい武器をくれ。今すぐだ…」


扉「」ガチャッ

西「…。」スタスタ

Zガン「」スッ

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

稲葉「…。」ポロポロ

レイカ「俺…く…ん…」ポロポロ

風「…。」

坂田「…やっぱり誰かを再生させるのは罪って事なんかね」

桜井「そんな…そんな事…」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

レイカ「あ…」ポロポロ


レイ#
101てん

レイカ「そん…」ポロポロ

桜井「やっ」ポロポロ

坂田「…。」

レイカ「う…うぅッ…俺君…を……出し…て…お願い…」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ


243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 19:45:15.12 ID:TneTFN1tO
ーGANTZ部屋


黒玉「」ブツッ

黒玉「」ヒュエン…

加藤「え?…」

桜井「画面が…消えた…」

レイカ「なん…で…」ポロポロ

加藤「お、おいッ!ガンツ!俺さんを再生しろ!」ダンッ

黒玉「」スッ

桜井「調子がおかしい。なんなんだ…」

レイカ「…。」ポロポロ

黒玉「」ヒュウウン

加藤「な、なんでだっ!?」ガンッ

西「いよいよ…来るぜ…」スタスタ

レイカ「ど、どうして!?あたし!100点取ったじゃない!!どうして!」ポロポロ

レイカ「俺君を返して!!」ポロポロ

黒玉「」

レイカ「イヤアアアッ!!」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

稲葉「…。」ポロポロ

風「…。」

唇女「どうする?今からコイツら全員やる?もう…自由なんでしょ?…」

ホスト「いや…もう…興味ねえ…や…」スタスタ

レイカ「うううぅぅッ…俺君…俺…」ポロポロ

加藤「うっ…くっ…」ポロポロ

桜井「終わった…もう…ここには来なくて良いんだ…」ポロポロ
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:46:30.72 ID:qpDHQi6x0
やっぱ再生できなかったか
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 19:48:02.31 ID:bjH8u2qno
いやできるって
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 20:08:30.70 ID:QJIFKDIvO
>西「もういいだろガンツ!採点始めろ!!ガンツ!」ガンッ
西は俺が生きてたら何が不都合なんだろうか
単にそういう性格なだけ?
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/12(月) 20:16:34.58 ID:dveV0Zj4O
原作だともう出てこないけど 氷川と共闘とかってあるの?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 20:21:53.76 ID:0JsaZdpeo
原作じゃあ玉の中の男がいきなり目を覚ましてきてレイカの願い叶えてたけどなぜ…
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 21:06:33.65 ID:czeD8/kkO
玄野2人にするためだけで特に意味はないと思う
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:05:37.53 ID:pJN/G9D0O
おっちゃん死んでるし俺君復活してもZガン持って帰らないだろうし色々勿体無かったな
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/12(月) 22:10:38.70 ID:dveV0Zj4O
ちょっとキビィよな
この展開は
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:12:42.40 ID:0JsaZdpeo
まるでいくつものフラグを取りこぼしてしまって真ENDに辿り着けなさそうな心境
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:15:18.20 ID:ds6hpgIuo
どこから振り直す?
もういっそ東郷まで戻っちゃうか?
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:30:53.07 ID:IQ+vZf7vO
またラストミッションの死亡判定ラッシュをやるのは辛いな
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 22:48:34.99 ID:Xo+2BbaC0
ーGANTZマンション前


桜井「良かっ…たのかな…これで…」

加藤「レイカさん…」

風「…。」

北条「…。」

稲葉「俺の…所為だ…。俺が2人の命を…」

坂田「お前らももう死んだ人間の事は考えるな…。あいつは死んだ。その事を理解しないと、お前らまでレイカみたいに死人に魂を引っ張られるぞ…」

桜井「そんな言い方って…師匠…」

坂田「…。」

加藤「俺さん…レイカさん…鈴木さん…」



ーGANTZ部屋


レイカ「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」カチャッ

レイカ「ううっ…ハァッ…うっ…」ポロポロ

レイカ(俺君の…居ない世界なんて…)ポロポロ

GANTZ「」

レイカ「ハァッ…ハァッ…」ポロポロ


コンマ下二桁
00俺「ここは何処?…君は?」???「俺さんの願いに、行きたいと望む場所に、これは不要ですか?」
31以上玉男が玉の中から出てきた
30以下レイカが後追い自殺をしてしまった(ゲームオーバー)


安価下
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:48:41.66 ID:i8t+N7ZRo
>>162
その作者のツイッターってどうすれば見れる?
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:50:18.62 ID:H+EovRVz0
ゾロ目だ!
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 22:53:59.13 ID:0JsaZdpeo
そういや申し訳ないが北条戦闘時判定一個もなかったせいか完全に>>255見るまで忘れてた…
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:02:32.87 ID:PkDxpx3TO
ゾロのボーナスは何かな?
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 23:05:16.07 ID:Xo+2BbaC0
コンマ66(ゾロ目。稲葉好感度8→9に上昇)
ーGANTZ部屋


レイカ「ハァッ…ハァッ…」カチャッ

GANTZ玉「」ガシャッ

レイカ「えっ……?」ポロポロ

玉男「…。」

レイカ「…。」ポロポロ

玉男「そうだ…。誰だったっけ…。今ローディングするから」カチャカチャ

レイカ「…。」

玉男「再生したい人。早く言って…」

レイカ「…!」

レイカ「お…俺…君…」ポロポロ




ジジジッ

俺「あっ…あれ?…」ジジジッ

レイカ「…。」ポロポロ

俺「あれ?帰って来た…のか?」

玉男「…。」スタスタ

俺「わ、わあ!?な、なんだこいつ!?」

キイッガチャンッ

俺「な、なんだったんだ…今の…」

レイカ「…。」ポロポロ

俺「レイカ…?」

レイカ「わああああァァッ!!バカバカバカ!」ギュウッ

俺「えっ…?」ギュウッ

レイカ「うう…グスッ…うっ…うっ…」ポロポロ

俺「れ、レイカ…?」

俺「…。」

俺「まさか俺……死んだ?…」

レイカ「うん…」ポロポロ

俺「…レイカが俺を再生してくれたのか」

レイカ「う…ん…」ポロポロ

俺「…。」

俺「ありがとう…」ギュウッ

レイカ「うう…良かっ…た…ぅぅ。本当に…グスッ…良かった…」ポロポロ
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:07:58.28 ID:37oBWH360
原作とやっていることは同じなのに見方が変わるな……
原作はただの自己満足だけど
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:09:39.70 ID:gEsBjKDmO
カタストロフィでは予め全員固まっときたいな
原作ではなんで時間分かってるのに全員バラバラに行動してたんだろ?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 23:12:42.84 ID:Xo+2BbaC0
ーGANTZマンション前


俺「まさか…おっちゃんが…」

レイカ「うん…」スタスタ

俺「玄野との約束…破ってしまったな…」スタスタ

レイカ「…。」

俺「他の皆んなは無事に生きてるんだよな…」

レイカ「うん…。パンダも無事…」

俺「パンダ…どうやってあの地獄の中生き延びたんだろ…」

レイカ「北条君に懐いてたし…2人で何かやってたのかも…」

俺「そっか…。とりあえず帰ったら皆んなに生存報告しないと、それから…」

レイカ「カタストロフィー…」

俺「遂に…いよいよか…」



稲葉(覚醒)の好感度が9に上がりました
レイカの好感度が12に上がりました
ラストミッション編終了
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/12(月) 23:23:55.99 ID:Xo+2BbaC0
やり直し意見がチラホラ出てるので一度多数決とります

1やり直し権利を使って好きな場所からやり直す(ストック2)
2コンマ判定やり直し権利を使ってコンマ判定場所から振り直す(ストック2)
3このままカタストロフィ編へ行く


原作と違う現在のメリット
北条が復活してる
山咲が生きてて加藤と付き合ってる
パンダが生きてる
坂田が生きてる
稲葉が生きてる
レイカの好感度が非常に高い


原作と違うデメリット
玄野が記憶無くなって弱い。玄野のスーツが無い
Zガンが無い
コピー玄野が居ない


他は多分原作と一緒です

多数決下4まで
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:27:29.55 ID:+PrrN/4VO
うーんどうする?
>>223振りなおして次は61以上ならZガンありでおっちゃんも再生できるだろうけど…
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:28:58.96 ID:ds6hpgIuo
玄野が一人だけど、その代わりに俺がいるからそこはいいとして
玄野弱体化で行ける?原作既読組の意見が聞きたい
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:34:47.82 ID:0JsaZdpeo
実際玄野二人になった利点?は
・多恵ちゃん捕まって単独で助けに行く
・ガンツ玉で日本?に向けて敵の母艦に地球人捕まってるから助けに行こうぜ!のメンバー結集後カチコミ
の二つのルートでの活躍劇だったから1でいったら後者のルートのみになりそうで高確率で玄野や多恵ちゃんに玄野の元クラスメイト達は死にそう
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:37:03.86 ID:6pBtvtqjO
俺が学園に助けに行って軍神の弟倒して玄野達逃がせばいいのか?
玄野ならタエちゃん守るくらいは出来るだろうし
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/12(月) 23:37:31.86 ID:dveV0Zj4O
無理だと思うわ…玄野が弱体化してたら軍神の弟殺せないから最後は共倒れになる。

弟殺してたから軍神に玄野が目を付けられて最後の一騎打ちだからな

それが無ければただ自爆されて地球は終わり
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:39:28.76 ID:/r7Lvmkno
わからんしとりあえず進めてみるか
3
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:40:09.28 ID:0JsaZdpeo
正直に言うとここからのカタストロフィ編でどこまで行けるかも見たいし玄野を復活させれるところまで戻してみたいって欲望がある(我儘)
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/12(月) 23:40:33.87 ID:dveV0Zj4O
1
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:42:06.91 ID:b6JAWrFdO
3
とりあえずやってみるか
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:42:46.21 ID:6pBtvtqjO
戻ってももっとうまくやれる気があまりしないし
3
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:43:20.05 ID:XHwFdbW1o
最悪まだ戻せるし覚醒稲葉が生きてるから進んじゃおう
3
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:43:58.44 ID:8XngPhNsO
スーツ組が巨人と戦いに召集されてる間に玄野達襲撃されるのがマズそうだよね
いっそコピー俺を作って玄野に付きっきりに…ダメか
玄野フラグがムズイ。と言うか玄野再生まで戻るなら大阪前まで戻らないとか
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:52:27.03 ID:no7bPHUH0
3で
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:56:06.51 ID:czeD8/kkO
玄野はこのまま死んで終わりでしょ
学校襲撃あるし

原作の玄野よりは明らかに弱いだろうし
いてもいなくても
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/12(月) 23:57:06.83 ID:ds6hpgIuo
もうラストまで短い?
一度エンディングまで行ってからもう一度ベストエンディング目指す?
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 00:00:02.36 ID:n7w0mzlRO
タエちゃん奪還編とかないから短い
英雄にも目をつけられることはないだろうし
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/13(火) 00:04:08.09 ID:jpHhFAdNO
軍神って意外と最強じゃない

アメリカチーム全滅させてるし玄野チームもほとんど壊滅させてるし

特殊能力ないけど武力が100って感じだわ
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 00:11:31.85 ID:PeUexLke0
このまま行きます
俺、レイカ新居


俺「新しい家、でかっ!」スタスタ

レイカ「前も言ってたけど…俺君と前から…同居したかったから…その…内緒で一緒に住める所、ずっと探してて…///」

俺「でも俺と同居なんてして良かったのか?ファンは…」

レイカ「ううん。もう仕事も辞めて来たし、これからは気にしなくて良いよ」

俺「えっ!?仕事辞めっ…はっ!?嘘?マジ?」

レイカ「うん。どうせ世界が終わるんだったら、自分の好きなように生きたいなって」

俺「…。」

レイカ「駄目…?」

俺「…いや、レイカの好きなようにして構わないけど…好きなように生きるのが俺と一緒にいる事で良いのか?」

レイカ「うん///」ギュウッ

俺(可愛い…けど、なんかやっぱり考え方重いような…)

レイカ「明日学校休むから、朝のんびりした後、昼になったら一緒に何処か出掛けよっ」

俺「のんびり…?また朝からセックスするのか…?」

レイカ「駄目…?」プニュッ

俺(柔らかい…)

俺「い、いや…分かった。なら俺もバイト休むから、どっか行くか」

レイカ「やった!」

レイカ「というか俺君も、もういっそバイト辞めちゃえば良いのに」

俺「…。」

レイカ「新居だから、もうマネージャーが来る心配も無いし。はぁ〜これからはノビノビできるなぁ〜」

283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 00:36:30.78 ID:PeUexLke0
俺、レイカ新居
ベッド


レイカ「俺君…もっと強く握って…」ギュウッ

俺「うん…。ところでずっと気になってたんだけど、なんで新居なのにベッド1つしか無いんだっけ?」

レイカ「えっ?ダブルベッド嫌い?」

俺「い、いや…そう言うわけじゃ…無いけど…」

レイカ「毎日私と同じ布団で寝るの…嫌?」シュン…

俺「嫌じゃ無い。嫌じゃ無い。む、むしろ毎日襲っちゃうぞ?」ニヤニヤ

レイカ「いいよ。じゃあ毎日襲ってね///」

俺「…。」

俺「…なんか反応に困るなそれ」

レイカ「フフ。あたしをこんな風にスケベにしたの俺君なんだし、料理も色々できるようになっちゃったし、ちゃんと責任取ってね///」ギュウッ

俺「フッ…勿論」ギュウッ

俺「…と言うかスケベにしたのは認めるけど、料理は自分から覚えたよね?」

レイカ「あっ、そうだっけ?フフッ。あたしちゃんと良いママになれるかな?」

俺「うん。なれると思うよ。……って言うかママ?」

レイカ「あ…」

俺「えっ…?」

レイカ「…。」

レイカ「あ、あの…ね…」

俺「う、うん…」

レイカ「実は…最近生理が遅れてて…。ちょっと今日検査してみたらね…」

俺「うん」

レイカ「あたし…妊娠してた…の」

俺「エッ!?エエエッ!?」

俺「いや、確かにオニ星人の頃からもう中にばっかり出してたけど…本当?」

レイカ「う…うん…///」

俺「おお…マジかぁ…びっくりした」

レイカ「…。」

レイカ「でも可愛そう…」

俺「えっ?なんで?」

レイカ「だって…死んじゃうから…。産んであげる事もできない…」

俺「…。」

俺「絶対に死なせない…」ギュウッ

レイカ「…えっ?」

俺「レイカもお腹の子も…俺が守るから、必ず一緒に生き延びよう…」

レイカ「あ…」ウルッ

俺「そしてまた、この平和な日常へ帰って来るんだ!」

レイカ「…。」ポロ

レイカ「うん…」ポロポロ
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 00:38:28.43 ID:mmaxJKu9O
おもーい!
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 00:41:59.60 ID:GaUXb8xto
重すぎぃ!これは男側が上手いこと手綱握ってあげないとアカン
でも戦争染みたことしてたからこそ精神病んでしまったかな?
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 00:52:19.58 ID:PeUexLke0
俺、レイカ新居


俺「あ、桜井からメール来てる」カチッ

レイカ「どうしたの?」スッ


From:桜井
件名:桜井です
昨日、病院で頭のCTをとってもらいました。

異常ナシでした。
爆弾は消えてました。


レイカ「あ…」

俺「本当に…解放されたんだな…」

レイカ「良かった…。これでもう本当に自由なんだ…」

俺「後はなんとかして、カタストロフィを生き抜かないとだが…」

レイカ「…今日…よね」

俺「ああ…」

俺「しかし未だに世界はこんなに平和なのに、本当に核戦争なんて…」スタスタ

カーテン「」シャッ

俺、レイカ「!?」

レイカ「何…これ…」

俺「あ、朝…だよな…?夕焼けって訳じゃ無いだろうし…太陽が無いんだが…」

レイカ「カタストロフィ…本当に来る…のね…」ドキッドキッ

俺「西の奴…これ、核戦争じゃないだろ…」ドキッドキッ


空「」真っ赤


俺「テレビはなんて…」プチッ

レポーター『こんな空は私も初めて見ました。現在世界中で、この赤い空の状態が確認されています』

レイカ「わっ…世界中でも起きてるんだ…」ドクンッ

俺「始まるんだな…」ドクンッ

287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 01:11:16.50 ID:PeUexLke0
俺、レイカ新居


俺「駄目だ…加藤も桜井も北条も皆んな自分の守るべきもん守りに行くらしい…」

レイカ「仕方無いよ…」

俺「とりあえず…自分の守らなきゃならない物は、自分で守れって事か…」

レイカ「あたしは俺君を守るから…」ジッ  

俺「俺も…レイカを守る…」ジッ

レイカ「…///」ギュウッ

俺「…///」ギュウッ


テレビ『えー依然アメリカとは通信が途絶えておりー』


レイカ「あ…アメリカ…無くなった?…」ドクンッドクンッ

俺「フゥッ…次…日本…か?…」ドクンッドクンッ



道路

西「さぁ…来い…」スタスタ

西「来やがれ…」スタスタ

西「クズどもは全員死ね」スタスタ



玄野学校


玄野(こ、これがレイカ達が言ってたカタストロフィって奴…か?…)

教師「えーっと今日は62Pの…」

玄野(オイオイオイ!!授業やんのか!?ってか何で俺授業受けてんだ!?)ゾクッゾクッ

玄野(皆んな死ぬかもしんない!!もうすぐ!!もうすぐ皆んな死ぬ!!どうする。渡された小さい銃でどうにかなんのか!?)

玄野(ヤバイ!!ヤバイ!!)ドクンッドクンッ

288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 01:18:49.61 ID:Pt10pa9so
うわぁ…これは緊張するよな…
確かに授業やってる場合じゃねえ
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/13(火) 01:23:30.18 ID:ilR31gCgO
巻き戻しやコンマやり直しのタイミングは作者じゃなく読み手に選ばせろよ
何度かゾロ目でストックしても作者がどうするか訊ねてくるまで使えないとか無能過ぎるだろ
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 01:28:00.58 ID:KqZsESoCO
戻る意見が複数出たらミッションの終わりに使うか聞かれてるし戻る場所は自由だし今ので問題ないよ
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 01:40:03.92 ID:PeUexLke0
玄野学校


玄野「…。」ガタッ

教師「おい玄野。トイレか?」.

玄野「…。」スタスタ

生徒「ウンコ我慢しろ!!昼行灯!!」

玄野「タエちゃんッ!!」ガシッ

多恵「えっ?ケイ…ちゃん?//」

ヒュ-ンヒュ-ンヒュ-ンヒュ-ン

玄野「!?」  

玄野(い、隕石!?)ガシッ

ズズズズズズンッ

窓ガラス「」ガシャ--ンッ

生徒「きゃーー!!」
生徒「わァァアあアァ!!」
生徒「きゃあアァァ!!」


ー俺、レイカ新居

俺「れ、レイカ…大丈夫か?」スクッ

レイカ「う、うん…。何今の…隕石が大量に…」スクッ

俺「…いや、隕石じゃないみたいだ。むしろ…もっと厄介な…」スタスタ

巨大ロボット「」ギイイイイッギギギギギッ

巨大ロボット「」プシュ-プシュ-


俺「んだ…アレ…」ドクンッドクンッ

レイカ「…。」ドクンッドクンッ

巨大ロボット「」カチャッ

俺、レイカ「!?」

巨大ロボット「」ドドンッ

ビル「」ドゴ-ンッ

ビル「」ゴゴゴゴゴゴッ  


ー新宿駅前


加藤「…。」ゾッ

一般人達「きゃあアァァアッ!!」ダッ

一般人達「わァあァアあ!!」ダッ

西「…。」スッ

一般人「やぁあァァッ!」ダッ

一般人「どけよッ馬鹿!!」ダッ

歩「兄ちゃん!!」

加藤「!?」

一般人大量「わああああああ!!」ダッ

歩「兄ちゃん。兄ッちゃん!あっ!」ドガッ

加藤「歩!歩!」ダァ  

一般人達「きゃあああああ!?」ダッ

歩「兄ッちゃん!!」ドゴッ
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 01:45:28.59 ID:V9eREp3E0
西を仕留める判定は無かったな
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 01:55:39.89 ID:0glpa++0o
ゾロ目のボーナスはやり直し権利より作中のボーナスが良くなった方がいいな
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 06:52:38.88 ID:PeUexLke0
ー俺、レイカ新居


レイカ「空を飛んでる大量の航空機みたいなのは…」

俺「分からない…だがアレから地上へ向かって巨人が降りて、一般人を殺して回ってるのは分かる…」ゴクリッ



地上

巨人「」ドシュッドシュッ

一般人達「ギャアアァァッ!」ブシャッ

獣「」ガアアアッ

一般人達「わああああァッ!!」





ー俺、レイカ新居


レイカ「う…」ドクンッドクンッ

俺(じ、地獄絵図だ…)

宇宙船「」ズシ-ン

俺「な…んだ…?アレは…」

レイカ「宇宙船…?」

俺「まさかコイツらも全部宇宙からの侵略者…?」

レイカ「カタストロフィってもしかして、宇宙人が地球を乗っ取りに来る事…なの?…」

俺「…。」



玄野学校
屋上

宇宙船「」ズズズズッ

巨大ロボット達「」ドドンッドンッ

玄野(こんなの…こんなの…)

多恵「…。」ギュッ

玄野「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」

巨人A「」ズシ-ン
巨人B「」ズシ-ン

玄野「ハァッ…ハァッ…」

玄野(思い出せ…俺は今までどうやって生き延びて来た…思い出せ…)


コンマ下二桁
86以上玄野、多恵なんとか自分達は逃げ回っている
85以下玄野死亡、学校側全滅


安価下
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 06:59:42.34 ID:V9eREp3E0
やり直すかも
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 07:14:06.76 ID:PeUexLke0
コンマ34
学校屋上


玄野「ッ…」ドキッドキッ

多恵「ケイ…ちゃん。何を…」

同級生A「おい昼行灯何やってんだ〜こんな時間から」ガチャッ  

同級生B「こんな場所で彼女とイチャつこうってか。やらせねーよ」

玄野「確か…この距離なら…」カチャッ

玄野「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン


ー地上


巨人A「」ミシミシミシ

巨人A「」ドシュッ

教師「ぎゃああああアァァッ」ブシャッ

生徒達「わ、わあああああぁ!!」ダッ

生徒達「キャアアァァッ!!」
 


ー屋上


同級生A「う、うわっ!?なんだアレ!?」

多恵「先生達が!!」

玄野「ハァッハァッ…効いてない!?いや、もっと撃ち込めば…確か耐久が…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン

巨人A「」メキッババンッ  

玄野「や、やった!?よし…もう一体も…」  

巨人B「」カチャッ

玄野(はっ!?み、見つかった!?)

多恵「!?」 

同級生達「!?」

玄野「多恵ちゃん!」ガシッ  

巨人B「」バチッバチッ

ババババンッ
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 07:22:19.66 ID:PeUexLke0
ー地上


獣「ガアアアッ」

一般人「キャアアァァッ!」ダッ

籠「」バッ


ー俺、レイカ新居


俺「なんだアレ?なんか籠みたいなのに誘導されて、入れられてるみたいだが…」

レイカ「捕虜に…?いや、何か別の用途があって…」


巨大ロボット「」ドドンッ

高層ビル「」ドガ-ン

高層ビル「」ズズズズズッ

俺「…。」

レイカ「…。」



巨人「」ドシュッ

一般人達「」ブシャアッ

一般人達「キャアアァァッ!!」ダッ



レイカ「もう…私達しか…戦えないのかも…」ドクンッドクンッ

俺「…。」ドクンッドクンッ


1一般人を助けに行く
2無理だ…。このままここに居て隠れておく


安価下
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 07:38:31.94 ID:Otw2sRbUO
一応1
もう俺君側がどんなに頑張っても玄野達は死んじゃってる未来確定なのか…
やり直し権利使ってオニ星人後に戻らない?
それとも玄野達諦める?
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 07:45:26.25 ID:rbTkMV0y0
大阪前に玄野が[ピーーー]ば問題ないんだよな
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 09:48:36.24 ID:PeUexLke0
やり直し権利を使いますか?
もしくはコンマ判定やり直し権利を使いますか?

1好きな場所からやり直し権利を使う
2コンマ振り直し権利を使う
3このまま行く


多数決下3まで
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 09:56:32.12 ID:dil6fH4nO
玄野が解放選ぶ時の台詞安価の前スレ984に戻って西に1選んで本当に大丈夫か聞いてみるか?
生き返らせてもらった直後だし気前よく話してくれるかも
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 10:07:39.78 ID:kIUmkfHPO
西君多分教えてくれないだろうから37で2選んだ方が良さげ
とりあえず1で
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 10:24:16.82 ID:veM9fe2NO
1
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 10:36:33.17 ID:PeUexLke0
何処からやり直すか

2回指摘が被った場所からやり直します
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 10:36:42.53 ID:dil6fH4nO
前スレ984
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 10:46:31.97 ID:+7hVCHRcO
37かなぁ
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 10:53:41.92 ID:NSjNlYvt0
37で
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 11:02:51.12 ID:NlXb9rxm0
俺が死んでもないのにまた戻ってやり直しって、ちょっとしらけるな…
俺は玄野がヤバイって分かってるんだし、カタストロフィが始まったら速攻で
玄野を助けに行く選択肢があっても良かった気がする
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 11:19:29.44 ID:Il/ORLnCo
なんで前スレや300レスも戻るのが常識的になってるんだ
主のレス20までとか全体で50とか縛り付けたほうが良くないか
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 11:38:53.06 ID:EuHhb3bcO
俺君スレだと常識やで
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 11:47:24.97 ID:K8Lf/h54O
37から再開
黒いミニバン内
運転席


俺「いや、もう玄野はガンツとは関係無くなったし狙われる理由も無いよな……。よし。バイト行こう」ブウウウンッ

  

2日後
俺家

携帯「」ブブブブ

俺「ん?誰だ?…レイカ?」

俺(今日は夜撮影があるから来れないって言ってたが…こんな時間にどうしたんだろう?)ピッ

俺「どうしたレイカ?」

レイカ『俺君。大変だわ。今玄野君から電話があって、今日襲撃されるらしいの…』

俺「はっ!?襲撃!?」

俺「やっぱアイツも狙われてたのかよ…。と言うか何処から今日襲撃されるって情報を得たんだ…」

俺「いや、そんな事よりも」

レイカ『ええ。皆んなにも連絡して、直ぐに集まろうと思うんだけど…いきなりだからちょっと時間がかかるかもしれない…』

レイカ『私も未だ撮影場所だからそっちに行くの遅れるわ…』

俺「そっ…か…」

俺「なら俺が家も近いし先に…」

レイカ『駄目。和泉君の時と同じと仮定するなら…相手はかなりの数で来る筈…皆んなと合流しないと危険だわ』

俺「…。」
 

1…いや、レイカは仲間と来てくれ。とりあえず今から俺が真っ先に駆け付ける!!
2分かった。皆んなと落ち合ってから向かおう。とりあえず手分けして皆んなに連絡入れて行くぞ


安価下
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 11:47:43.88 ID:dil6fH4nO
2
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 11:56:29.83 ID:XSlJRiwTo
え?なんでいきなり戻ってるんだ?
とりあえずラストまで行けば良くない?

何も巻き戻し一個無駄にしなくても…
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 12:00:12.22 ID:bAtbYvt4O
せっかく稲葉生きてるのに勿体ねえ ; ;
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 12:42:03.49 ID:LISSnaNgo
まぁストックまだあるし大丈夫だろう
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 12:44:51.34 ID:LISSnaNgo
けどまた大阪編やんのか……ないわー
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 12:45:37.17 ID:K8Lf/h54O
ー住宅街


俺「皆んな集まったな」スタスタ  

加藤「本当に計ちゃんが…」スタスタ

レイカ「あっ!」ゾクッゾクッ  

桜井「い、今の!?」

レイカ「もう直ぐ転送が!」

俺「急ぐぞ!!」ダッ


ー玄野家前


ホスト「…。」サッ

アキラ首「」

玄野「ア…キラ……」

玄野「う…ァァアァァッ!!」ダッ

蛍光灯「」ビイ-ンッ  

ホスト「…。」シュッ

玄野「…!」

ホスト「…。」ブウンッ 

玄野胸「」ザシュウッ 

玄野(タエちゃ…ん…タエ…ちゃ…)ドサリッ 


加藤「オオおォオッ!!」バシュッ

俺「レイカ!玄野頼む!」ギョ-ンギョ-ン   

レイカ「うん!」ダッ 

ホスト「…。」ダッ 

稲葉「くっ…はええっ!」ギョ-ン

桜井「あっ!転送がッ!」ジジジッ 

レイカ「玄野君!玄野君お願い目を覚まして!」ガシッ

玄野「」ドクドク

レイカ「く、玄野君…玄野君が死んじゃった…」

俺「なっ!?あっ、クソッ!」ジジジッ 

ホスト「!?」

加藤「計ちゃん!?計ちゃんが死んだのか!?」ジジジッ 

おっちゃん「そんな…」

ホスト「…。」ガシッ  

おっちゃん「うっ…」ジジジッ 

ホスト「…。」ニヤッジジジッ

レイカ「!?そんな…」

レイカ「そうだ。玄野君に触れておけば、玄野君もあの部屋に…」スッ 

唇女「…。」ガシッ

レイカ「あうっ!」髪の毛ガシッ

レイカ「ああっ…」ジジジッ

唇女「…。」ジジジッ
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 13:18:22.18 ID:K8Lf/h54O
ーGANTZ部屋


俺「ハァ…ハァッ…玄野…間に合わなかった…」

加藤「クソッ…計ちゃん…」

東郷「…玄野がどうかしたのか?」

俺「バンパイアに殺された…」

東郷「何?…」

西「何!?玄野が?」

桜井「玄野さん…折角生き延びて自由になれたのに…」

加藤「…。」

俺「俺が残り6点だったから…それでもう一度…」

加藤「…いや、計ちゃんはオレが100点取って復活させる。俺さんはもうオレを復活させてくれた。だから、それで…今度はレイカさんと自由になってくれ」

俺「加藤…」

坂田(変わった奴…)

桜井(凄い…人だ…)

俺「それにしてもおっちゃんとレイカ…遅いな…」ドキッドキッ

青年「あの…ここって…天国…なんですかね…」スタスタ

俺「え?」

加藤「あ…」

ジジジッ

おっちゃん「あ…」ジジジ
ホスト「…。」ガシッ

俺「えっ!?」

レイカ「…。」ジジジッ
唇女「…。」ジジジッ  

加藤「ちょッおいっ!」カチャッ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 13:49:39.54 ID:K8Lf/h54O
同じ展開なのでカット
ー道頓堀


レイカ「タケシ君は?」キョロキョロ

風「タケシ!タケシ!」

俺「移動…したのか?…」

風「タケシッ!どこやっ!ちくしょうッ!」

俺「今回も数が多いな…」ピッ

加藤「早速たけし君を探しながら進もうっ!」

レイカ「たけし君は風君に任せて、あたし達は星人の集まってる場所に向かいましょう」

俺「…。」

俺「とりあえず反対側はエリア外だ。あっちには行って無い筈だから、そっちの別れ道まで一緒に行こう」

俺「あんたらはそこの青年達に付いてやっててくれ。多分この数なら少しは戦って貰うことになるとは思うが…」

リーマンA「ガキのモリか。仕方ねえ…」

リーマンB「今回もあんたらが終わらせてくれるんだよな?…」

俺「ああ。そのつもりだ」

俺「とりあえず俺達はそっちの別れ道まで行って、タケシ君が見つからなければ…」


1風にタケシを探して貰い、俺達はとりあえず固まって星人が居る方へ向かう(レイカ案)
2全員でタケシを探しつつ、星人が居る方へ向かう(加藤案)
3俺も風と一緒にタケシを探して、皆んなの事は加藤に任せる
4皆んな今回も2人1組に分かれて行こう
5その他


安価下
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 13:52:35.44 ID:rnllw8JPO
1
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 13:59:53.88 ID:K8Lf/h54O
aga]
ー道頓堀


俺「今回も星人の数がかなり多い。また皆んな大量得点を稼げるかもしれないな」タッタッ

加藤「都合良いじゃないか…」ドクンッ

桜井「玄野さんを…」ドクンツ

坂田「…。」

おっちゃん「玄野君を…」ドクンッ

俺「加藤が足りない時は…俺が…」タッタッ

レイカ「…。」タッタッ

稲葉(やべえ。オレだけまだ10点だ…東郷と風は強いからまた100点直ぐ取るだろうし、頑張らねえと置いてけぼりだ…)タッタッ

俺「近いな…そろそろ会敵するぞ!全員警戒しろ!」ピッ

加藤「!?」

スーツ姿男「…?」スタスタ

レイカ「あれ?…私達と同じ…」

島木「なんやねんお前ら」スタスタ

坂田「あ?どう言う事だ?」

室谷「なんやねんこいつら。なんでスーツ着とんねん」

俺「同じスーツ姿の連中?…」

レイカ「何?…」

島木「東京弁やな?」

桑原「どーなっとんねんこれ。ハァ?」

坂田「こいつらが星人かもだぜ…」カチャッ

桜井「そうか!?」カチャッ

加藤「星人?」カチャッ

おっちゃん、稲葉「星人!?」カチャッ

俺「い、いや。皆んなちょっと待ってくれ!」

スーツ姿男「ざっけんなや!」

桑原「星人はお前らやろーが!?」

室谷「こいつらが星人や!!」

島木「…。」カチャッ

山咲「星人!?」カチャッ

桑原「撃ってええんか!?」カチャッ

室谷「知らんわ!撃ってまえ!」カチャッ

加藤「どうする!?」

桜井「リーダー!撃っていいんスか!?」カチャッ

稲葉「撃っていいのか!?」カチャッ

レイカ「俺君!!」カチャッ

俺「いや、待ってくーー」

スーツ姿男「レイカや!!」
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 14:09:58.10 ID:K8Lf/h54O
変化がある所までカット
ー道頓堀


Zガン「」ヒュイイイイギョ-ン

網切「」ドンッ

室谷「1秒過ぎとるやん」スタスタ

島木「ふざけんなや殺すでホンマ」スタスタ

室谷「いや1秒過ぎてたて」



鎌「」

坂田「すっげ…」

桜井「何すかねあの武器…」

坂田「おおかた奴ら。何度も100点獲っては強力武器をゲットして一からやり直してんだろ」

桜井「なんなんだアイツら…バイオハザードかよ…命が惜しくないのか?」

坂田「ま、ゲームに例えると、俺らより経験値はそーとー上ってこった」

おっちゃん「…。」

稲葉「今回俺ら休みか…時間までどーすんだ?リーダー?」

俺「そう…だな…。確かにアイツら無茶苦茶な強さだが…」

俺「…まぁとりあえず俺の意見を言う前に、皆んなの意見を聞きたい。レイカはどう思う?」

レイカ「私は元々なんで大阪に飛ばされて来たのかわからないし…今回は…」

俺「待機か…」

レイカ「うん…」

稲葉「時間まで大阪観光して帰るか…」

俺「…加藤は?」

加藤「一般人が殺されてる…大阪の奴ら。一般人の事には興味無いみたいだし、なんとか助け…られ…ないか…?」

俺「…そうだな。俺も実はその意見だった」

加藤「俺さん…さすがだ…」

レイカ「…。」

レイカ「一般人を助ける…のはリスクが大きい…と思う」

俺、加藤「!?」

レイカ「当然、星人と戦う事になるし…東京のチームの誰かが死ぬ可能性が高くなるし…」

レイカ「あたし達はもともとそんな余裕がある状況じゃない。一般人を救うのは、あたし達がやるべき事じゃない…」

俺「レイカ…」
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 14:26:51.35 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


レイカ「…。」

俺「…。」

坂田「あんた。玄野を生き返らせるつもりらしいが……」

加藤「…なんだ?」

俺「どうしたんだ?」スタスタ

坂田「辞めとけってもう人間を生き返らせるのは」

加藤「!?」

俺「…えっ?」

坂田「何度も死んだり生き返ったり、人間そんなチープなもんでいーのか?」

加藤「…。」

坂田「オレはもうね…オレが死んだとしても…もう生き返らせたりしないで欲しいね」

桜井「!?」

俺「えっ…」

坂田「キリが無いぜ。次から次に部屋に来る奴全部、死んだら生き返らせて繰り返して…」

坂田「全員無事にあの部屋から解放ッてありえねーだろ」
 
加藤「それは…」

おっちゃん「…。」

おっちゃん「そーかもしれないね…悲しいけど…」

俺「おっちゃん…?…」

坂田「あんたもあんただぜ」

俺「??」

レイカ「…。」

坂田「今回100点取って、仲間が死んでいたらそいつの為にまた100点使うつもりなんだろ?」

俺「あ、ああ…」

坂田「そんな事繰り返してたら、いつかアンタ自身が逝っちまうんじゃないかって心配してるレイカの気持ちも、いい加減分かってやれよ」

俺「そう…なのか…レイカ…?…」

レイカ「う…ん…ごめんね……」トンッポロポロ

俺「…。」ギュッ  

俺(だけど…目の前にチャンスがあるのに、ずっと一緒に頑張って来た玄野を忘れるなんて事…)

加藤(チープだと…じゃあ生き返ったオレはなんなんだよ…)



コンマ下二桁
16以上風&たけし合流
15以下たけし死亡

安価下
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 14:27:33.97 ID:0bJYBmRIO
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 14:33:56.15 ID:K8Lf/h54O
コンマ97
ー道頓堀


風「…。」スタスタ

俺「あ…風…。タケシ君見つかったのか?」

風「ああ…」

たけし「…。」

俺「そっか…。良かったな…」スタスタ

レイカ(俺君…)スタスタ

レイカ(俺君さえ無事なら、他はどうでも良いって…醜い性格…あたし…)ポロ

坂田「さぁ。どうするかねえ…」スタスタ 

桜井「…。」スタスタ

桜井(師匠…)

桜井(師匠だって、オレを生き返らせたじゃないスか…)

俺「…。」

俺「…あれ?」キョロキョロ

レイカ「どうしたの…?」グシッグシッ

俺「加藤が居ねえ!?」

レイカ「えっ…」

坂田「まさかアイツ…一人で一般人を助けに行ったのか…?」

桜井「なっ!?」

坂田「…チーム内の人間が死ぬ可能性があるから、やめとけって言ったのに、あの馬鹿は」

俺「加藤…。心配だな…」

俺(玄野だけじゃなく加藤まで死んだら……今直ぐに探しに行きたい所だが…) チラッ

レイカ「…。」ギュッ

おっちゃん「…。」

坂田「…。」

桜井「加藤さん…」

風「…。」

俺(皆んな乗り気じゃない…なら俺一人で…)

俺(いや、リーダーの俺がここを離れれば皆んなが更に混乱するかもしれない…)

俺(しかし…加藤一人で…こんな星人だらけの中は危険過ぎる…)

レイカ「…。」ギュッ

俺「くっ…」


1それでもレイカにチームを託して、俺一人ででも加藤を探しに行く
2皆んなの願い通りここに居る
3俺が先に頭を狙いに行って来る
4その他


安価下
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 14:35:34.36 ID:F281hlyhO
4 点数は稼いだ方がいいし高い所から狙撃するのを提案
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 14:46:55.64 ID:Ir+FbE5ro
イイネ
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 15:09:11.63 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


俺「何にせよ点数は欲しいし、高い所から狙撃して横取りしてみないか?」

全員「…。」

俺「あれ?…皆んな乗り気じゃない…?」

桜井「あの…そんな事したら、今度こそ大阪の人達と争いにならないスかね…」

俺「バレなければ大丈夫じゃないか?」

坂田「…本気で言ってんのか?」

稲葉「連中とやりあう事になったら…あいつら異次元の強さだし…レイカ以外危険じゃないか?」

稲葉「あいつらが俺達に関心無いなら関わらない方が良いと思うんだが…」

俺「…。」


1それでもやる
2やっぱりやめる
3皆んなビビってんなら俺1人でやるよ


安価下
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:14:52.59 ID:bYj+bP0qO
2
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:15:51.35 ID:wwT3w4kN0
3
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 15:43:32.45 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


俺「ま、まあ只の冗談だから…とりあえず俺も皆んなといとくよ…」

俺(今更居なくなるなんて言えないし…)

レイカ「ごめんね…」

俺「あ…いや…いいよ…」ギュウッ

俺(とりあえず加藤…一人で無事なら良いが…)



加藤側


山咲「東京の人?やね」

加藤「ああ…」

山咲「ふ〜〜ん」

山咲「うち山咲杏。あんたは?」

加藤「あ…加藤…勝」

山咲「いくつ。うち23歳」

加藤「18歳…かな…?あれ?17…?」

山咲「まだ高校生か。全然歳下や〜ん」

加藤「…。」
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 15:44:15.83 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


妖怪星人「おオオォおォオ」ズシンッ

山咲「あの3人が手に負えへんねんな…キミじゃどうしようもないわ…」

加藤「いや、やる…オレが…」

山咲「無理やって。あんた何回100点クリアしたん?」


チビ妖怪星人「」グググッ

爺さん「ううぅッ…」グググッ

婆さん「あんたァァァッ!キャアアあああっ!」


加藤「一回もしてない…でも…」スタスタ

山咲「やめときッてぇー!怖じ気付いとるやーんッ!」

加藤「…。」スタスタ

山咲「ちょっ!ちょっと君!ホンマ死ぬってぇ!何考えとるん!?」

加藤「…。」スタスタ

山咲「クリアーのコツはなァーーッ!ちょっとー死ぬッてぇ!」

山咲「死んでまうよホンマにっ!アホウーーッ!」

加藤「…。」カチャッ

山咲「ッ…」タッタッタッ



山咲「知らんわ。あんなんアホやし」スタスタ

山咲「しょーがないやん。アホなんやもんアイツ」スタスタ

山咲「ええ男…やったけど…」スタスタ

山咲「あんなんホンマ珍しいわ。あんな奴おらへんよ」ピタッ

山咲「なんでや?怖いんか?ウチ…あいつ死ぬとこ見んの…」

山咲「…。」

山咲「…。」グッタッタッタッ



ー建物内

妖怪星人尻尾「」ガンッガンッ

加藤「くっ…」バッ

瓦礫「」ドンッドンッ

加藤(思った通りになった。建物が邪魔して尻尾は動きがあまりよくない)

妖怪星人尻尾「」ガガガガガガ

加藤「…!」タッ

瓦礫「」ガッダンッ

加藤(早いけど…なんとかやれるッ!)カチャッ



コンマ下二桁
31以上加藤が倒した(原作)
11〜30返って来た山咲が隙を作ってくれて倒したが死亡してた
10以下全滅した


安価下
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:48:27.11 ID:VJsW8z1fO
はい
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:50:28.58 ID:GaUXb8xto
いつの間にかやり直ししてた…
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:51:19.66 ID:c5ruNIDGo
俺くんスレはグリプスから追ってるけどリトライする癖ついてる人多いからしょうがないね
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 15:58:57.12 ID:XSlJRiwTo
種みたいにまだまだ先が長いのに主人公死亡とかならやり直すのもわかるけど、
もうすぐ終わりますっていう時にわざわざやり直すんだもんな…
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:05:24.23 ID:K8Lf/h54O
コンマ11(ボナ。繰り上げで)
ー道頓堀


山咲「…。」ガシャッ

Zガン「」キュイイイ

妖怪星人尻尾「」ヒュンッ

山咲「あっ!」ガシッ

山咲「わアアアアッ!」ヒョイッ

加藤「!?」

妖怪星人背中「」バグッ

山咲「あッ!いやあッ!」

加藤「くっ!」

妖怪星人「ごぅォオォオッ!」ズシンッ

加藤「…ッ!」ザッキュンッ

妖怪星人顔「」ビシュッビシュッズンッ

妖怪星人「るるるるる!」

加藤「ハァッ…ハァッ…やったか!?」

妖怪星人顔「」ジジジジジ

妖怪星人「るるるるる」ドンッドンッ

加藤「まだか!?」

妖怪星人「」ズシ-ン

加藤「ハァッ…ハァッ…」スタスタ

妖怪星人背中「」ガシッ

山咲「」ズルッ

山咲「…。」

山咲「ぁ…」パチリッ

加藤「大丈夫か?」ガシッ

加藤「携帯持ってる人救急車呼んでくれッ!」

一般人「あっ、はい」ゴソゴソ

一般人上半身「」ズルッ

加藤「くそっこの人はダメだ」ガシッ

山咲「この人も…」ガシッ

一般人上半身「」ズルッ

加藤「クソッ…」

山咲「…。」ジッ

山咲「…///」
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:05:54.94 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


俺「この辺なら星人も居ないな…」

俺「星人の反応も消えてってる。大阪組は順調みたいだ」ピッ

稲葉「あーあ。本当にやる事ねーな」

レイカ「あっ…」

ホスト「ちょっと訊いていいか?」スタスタ
唇女「」

俺(あれ?あの女…右腕が…)



ホスト「そっか。部屋に戻れば再生するんだな」

俺「ああ…だがここに居る星人を全て倒さないと戻れない」

レイカ「その人を…助けたい…の?」

ホスト「いや別に…この指を元に戻したいだけだ」ビシッ

俺(あっ…中指が…。もしかして星人と戦ったのかこの二人…?)
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:06:44.10 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
川付近


牛鬼「うううううッ!」ドガッ

桜井「な、なんだ…!?大きい…」

牛鬼「うううううッ」ドガッ
 
ガシッバゴオッ

坂田「おーおー。あんなのどうなってんの」

稲葉「何…と戦ってるんだ…?」

俺「周波数を変えてみろ…」

稲葉「!?」ピッ

巨大ロボット「」ブウンッブウンッ

稲葉「んだアレ…ガンダムか…?」

俺「いや…あの大きさならガンダムの全長よりある…」

稲葉「なんでガンダムに詳しいんだよ…」

俺「あ…いや…別に…///」

巨大ロボット「」ブウンッ

牛鬼「」ドガッ

俺「100点獲った時の2番の強力な武器ばっかり選んでたらあんなのも手に入るんだろうな…」

レイカ「レベルが…違い過ぎる…」
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:07:16.35 ID:K8Lf/h54O

ー道頓堀

ぬらりひょん「おえええええ」

加藤「銃貸してくれ」

山咲「えっ?どないするん?」カチャッ

加藤「やれる事全部やってみる」スタスタ

山咲「何…死ぬ気なん?ウチのチーム殆どやられたんやで」

加藤「俺だって死ぬ気は無い。弟が家で待ってるんだ」

加藤「やれるとこまでやってみる」スタスタ

山咲「…。」


ぬらりひょん女「」

加藤「ふゥーーッふーッ」ギャコッ

加藤「…!」ギョ-ン

ぬらりひょん女「」ヒュンッバッ

加藤「ッ…」ダッ

加藤(捕まったら終わってしまう!!)

ぬらりひょん女「」ブンッ

加藤「くっ…」サッ

ぬらりひょん女「」バンッ

加藤「うっ…」ダンッギョ-ン

ぬらりひょん女「」ビュンッ

加藤(今の!当たった!?当たったか!?)

ぬらりひょん女顔「」ババンッ

加藤(当たってた!?よし!!)ダッ

山咲「あっ!うそっ!えっ!」

ぬらりひょん女「」ビュッ

加藤(くそっ頭は関係ねえかッ!)ダッ

ぬらりひょん女「」ガシッ

加藤「!!」ダッ

加藤(でコイツはどうだ!?)バシュッ

ぬらりひょん女「」キュンッキュンッ

ぬらりひょん女「」バラッ

加藤「!?」ダッ

加藤「くっ…」チャキッブウンッ

ぬらりひょん女「」ズバアッブシュッ

ぬらりひょん女「」ビュンッ

加藤(歩…俺は…絶対帰ッ)ガシッ

加藤「ぐわッ!!」ズズズッ

山咲「あっ!!」

加藤「クッソッ…」ズズズッ

コンマ下二桁
76以上西&東郷参上(ぬらり撃破チャンス)
21〜75西参上(原作)
20以下加藤死亡

安価下
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 16:08:42.46 ID:oKNPDviq0
はい
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:10:06.55 ID:K8Lf/h54O
コンマ46
ー道頓堀

ドンッ

山咲「え…」

ぬらりひょん「」パチャッピチャッドッ

西「…。」バチバチバチッ

西「結局俺が100ゲットか」

加藤手「」グァ

山咲「あっ!今!今助けるから!」ガシッ  

加藤「ありがとう…」グッ

西「…。」カチャッキュイイイン

山咲「あっ」

加藤「…!」ギュッ

ぬらりひょん腕「」ドンッ

山咲「あんたナァ!!こっちも一緒に潰すつもりやったやろっ!」

西「お前らとか関係ねーし。念の為腕も潰しといただけだっての」

メガネ君「終わっ……ッた」

山咲「終わ…ッた」

西「おい!ガンツ転送〜〜ー!」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふ。ふふ。ふふふふ」グググッ

メガネ君「なんや…これ…ふっ…こんな…ん…」ガタガタガクガク

山咲「もう……も……殺され…」ブルブルブル

加藤「う…動い…ちゃ、動いちゃ…ダメだ…」

西「…。」バチッバチッスッ

ぬらりひょん悪魔「ふっふふふ。ふふふふふふふふ」

メガネ君「こんな…ころ…ころされ…れ…」ガタガタ

山咲「…。」ガタガタ

加藤「…。」ギュッ

山咲「ぁ…」

加藤「どうする…どうかしる…くそ…」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふふふ」

西「?あああ!!」バチッバチッバチッ

西右腕「」パアッ

メガネ君「あっ…!」

西「がはっ!」ドッ

西「ああッ…いってええエッ!!」ドクドク

メガネ君「…。」ゾッ

加藤「…。」ドクンッドクンッ
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:22:28.40 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


加藤「…。」グッポイッ

山咲「えッ!ええッ!?」ヒュ-ン

道頓堀川「」ドボンッ

加藤「…ッ!」ダンッ

メガネ君「えっ…」ガシッ

西「???…」ガシッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふふ」ズイッ

加藤「…。」ドキンッ

加藤「くっ…」ダンッ

橋「」ドンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふ」ドンッドンッ

ビル「」メキメキメキメキメキ

自衛隊達「また1頭現れたぞォッ!!」

自衛隊達「撃てェッ!!」カチャッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふふ」

自衛隊「??っ」バンッ

自衛隊「がァッ」バンッ

自衛隊達「」バババンッ

自衛隊「だめだ逃げっ!」バンッ

自衛隊「ああ!」バンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」ドンッドンッ




ー東京組側

おっちゃん「…。」スタスタ

ピンポロパンポン

おっちゃん「あっ、あれっ?」

俺「え?エリア外?」

桜井「えっ。行けないんですか?」

おっちゃん「うん。さっきは行けたのに」

俺(なん…だ?…)クルリ

レイカ「エリアが少しずつ…縮まっているの…かもしれない」

桜井「えっ?」

俺「…。」

坂田「じゃ、じゃあ引き返すしか…ん?どうしたリーダー?」

俺「う…後…ろ……」ドクンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」ドンッドンッ


344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:31:01.36 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」

坂田「うォッ」

俺「……。」ドクンッドクンッ

レイカ「動か…ないで…」ドクンッドクンッ

稲葉「全員でやれば倒せんじゃねぇ?どうだ?」

坂田「どうだろ…うな…」

桜井「どう…します?リーダー…」

俺「う…」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」ドンッドンッ

俺(こ、こんなの初めてだ……。全く勝てる気がしない…)ドクンッドクンッ

レイカ「逃げた方が…良いと思う…」ドクンッドクンッ

稲葉「弱腰だな…珍しく。どうすんだ?リーダー…」

俺「…。」ドクンッドクンッ


1あいつの上を超えて…向こう側に逃げよう
2皆んなで戦ってみる
3俺が斬りかかるからその隙に皆んな逃げてくれ…

安価下
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 16:33:14.08 ID:XXbafIwZ0
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 16:36:16.81 ID:9IM0OsVHO
坂田の代わりに死ぬのか
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 16:51:32.96 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀


俺「俺が斬りかかるから…その隙に皆んな逃げてくれ…」ドクンッドクンッ

レイカ「そんな…無茶だわ…」ドクンッドクンッ

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

俺「フゥッ…フゥッ…。背後に逃げるなよ…頭爆発すんぞ…」カチャッ

レイカ「俺君…やめ…て…」ポロ

おっちゃん「え?あ…」ババッバッバッ

俺「え?…えっ」

おっちゃんスーツ「」キュウウウウンドロッ

おっちゃん「あ?ッ!」

おっちゃん両手「」ベキッベキッベキッ

おっちゃん「あぁああぁア!!」両手バンッ

おっちゃん「」ドンッ

おっちゃん「うう…」ドクドク

レイカ「!?」

桜井「なッ!?」 

坂田「あ?」

稲葉「うっ!?」

風「!?」

俺「な、何された今!?」

稲葉「なんもされてねーぞ!」

レイカ「サ、サイコキネシス!?」

俺「そ、そんな攻撃どうやって…防げば…」

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

稲葉「ちょっちょっ!!どーすんの!?」ダッ

坂田「うォッ!」ダッ

俺「背後に逃げるな!!頭爆発すんぞ!!」カチャッ

桜井「で、でもッ!」ダッ

俺「レイカ!おっちゃん頼む!」ダッ

レイカ「やめて!駄目俺君ッ!!」

俺「俺がこいつの気を引く!!その隙に皆んなこいつの背後に行け!!」バババババッ

俺スーツ「」キュウウウウンッドロッ

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

レイカ「やめてええッ!!」ポロポロ

俺「行けえええッ!!」ブウンッ


コンマ下二桁
91以上上手くスーツが死んだだけで済んだ
61〜90俺達磨に(レイカ死亡判定へ)
60以下俺死亡


安価下
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 16:53:11.84 ID:lSGhYE73O
ほい
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 17:10:54.25 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
ぬらりひょん背後


風「…。」ダンッ

稲葉「くっ…」ダンッ

桜井「ハァッ…ハァッ…リーダー!!」ダンッ

レイカ「ううぅ…」ダンッ

坂田「ハァッ…ハァッ…」ダンッ




ぬらりひょん前方


ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふ」

俺「がッ…ァッ!!」ベキベキベキベキッ

俺両手両脚「」バアンッバアンッ

俺「ぐッ…」ドサリッ

ぬらりひょん悪魔「」ドンッ



ぬらりひょん背後

桜井「リーダー!」ポロポロ

風「…。」

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

レイカ「さ、坂田さん!鈴木さんお願い!」バッ

坂田「えッ!お、おいっ!」バッ

稲葉「やめろ!もうアイツは!」ガシッ

レイカ「いやあああ!!離して!!アタシは俺君と死ぬの!!」ポロポロ

稲葉「なっ…!?」バッ

レイカ「…。」ダッ




ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」ドンッ

俺(四肢が…ああ…死ぬ…の…か……)ドクドク

俺(皆んな無事に逃げ……)チラッ

ぬらりひょん悪魔「」バンッ

俺「あ…」ドクドク

レイカ「フゥッ…フゥッ…」カチャッ

俺「馬鹿…。なんで……戻って……」

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

レイカ「フゥッ…フゥッ…」カチャッ

俺「よ…せ…」


コンマ下二桁
71以上東郷がビルの上から援護してくれてレイカ助かった
70以下レイカが引きつけてくれて俺は助かったが…


安価下
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 17:11:40.85 ID:nW+EpMikO
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 17:20:25.68 ID:K8Lf/h54O
コンマ85
ー道頓堀


ぬらりひょん悪魔背中「」バンッババンッ

レイカ「ハッ!?」


ビル上

東郷「今の内にそいつを連れて逃げろ!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

レイカ「くっ…」ダッ

俺胴体「」ガシッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふふ」

ビル「」メキメキメキメキ

東郷「くっ…」ダンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」

東郷「…ッ!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ぬらりひょん悪魔「」バンッバンッバンッ

東郷(何故だ!?まるで手応えが無い!?)

ぬらりひょん悪魔「」ドンッ

地面「」メキメキメキメキ

東郷「はっ!?」


コンマ下二桁
76以上無事に逃げた
41〜75東郷もなんとか逃げたが目に重傷を負った
40以下東郷死亡

安価下
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 17:20:58.68 ID:bYj+bP0qO
さすが東郷さん
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 17:29:12.28 ID:Il/ORLnCo
悪化してますね
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 17:30:24.72 ID:K8Lf/h54O
コンマ68
ー道頓堀


メキメキメキ

東郷「!?」

Xショットガン「」バンッ

東郷「グゥッ」

東郷目「」ブシャッ

東郷(くっ…これまでか…)ダンッ

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」ドンッドンッ



橋の上

稲葉「無事だったのか!?」

レイカ「逃げッてッ!ハァッハァッ」ダッ

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

桜井「あっあァッ!!」ダッ

自衛隊「また来たぞオッ!!」ダッ

自衛隊「退避しろォッ!」ダッ

坂田「んだアレ!?」

レイカ「!?」

岡(ハードスーツ)「…。」

桜井「何だアレッ!?星人!?」

レイカ「ちょっと!えっ!?」

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ

レイカ「階段!こっちよ!」ダッ




岡(ハードスーツ)「…。」

ぬらりひょん悪魔「ふふふふふ」
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 17:37:42.35 ID:nW+EpMikO
>>353そう思うやろ?
でも東郷生存、残留確定と悪くなかったりする
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 17:41:29.96 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
川の岸辺

レイカ「あっ!」ダッ

加藤「あ…」

レイカ「加藤…さん…」

加藤「…。」ジッ


ー橋の上

岡「…。」スタスタ

ぬらりひょん悪魔「」ドンッドンッ



ー川の岸辺

加藤「岡とぬらりか…今の間に早く怪我人の血を止めよう」

レイカ「俺君…頑張って…」ギュッギュッ

俺胴体「」

加藤「鈴木さん…」ギュッギュッ

おっちゃん「あ…」

西「…。」

加藤「まさか俺さんまでやられるとは…」

レイカ「全員出血が酷過ぎるわ…どうしたら…」

加藤「ああ…だが、特に俺さんが深刻だ…。もう虫の息だ…。このままだと…」

レイカ「…。」ポロポロ

加藤「岡が…早くキメてくれれば、なんとか全員助かるかもしれない…」

レイカ「アレは…人間?こちらの味方?」

加藤「ああ。大阪のチームの男だ」

レイカ「あの星人強過ぎる…あんなの今まで見た事ない…。どうやって攻撃されたのかすらわかんなくて、俺君も一瞬で…」

山咲「でも岡やったら、岡ならきっと」

加藤「7回クリアの男…岡八郎」ドキッドキッ
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 17:51:03.84 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
橋の上


岡「…。」ドンッドンッ 

ぬらりひょん悪魔「」

岡「…。」バッバババッ

橋「」ドンッ


川の岸辺

ブワッ

レイカ「あっ!」

加藤「うァッ!」



橋の上

岡「今の俺にスキがあったらなー。どっからでもかかって〜こんかい!」バッ

ぬらりひょん悪魔「かあッ」

橋「」ドドンッ

岡「」ブウンッ

ぬらりひょん悪魔脚「」ベキンッ

ぬらりひょん悪魔「あああああ」ガクッ  

岡「俺はこう見えても学生時代…ピンポンやっとったんやっ!!」ガキンッ

ぬらりひょん悪魔顎「」バキッ

岡「」ブウンッ

ぬらりひょん悪魔腕「」ザッ

岡「」ブウンッ

ぬらりひょん悪魔首「」ズバアッ  
 
岡「言うとくけど空手やっとるんや……通信教育やけどな」

ぬらりひょん悪魔「」ドサッ



川の岸辺

坂田「つ、つええッ…」

桜井「倒した…?」

加藤「いや、まだだ!」

358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 18:21:15.14 ID:K8Lf/h54O
俺がダウンしてるので岡、風の場所は原作通りになりカット
橋の上


レイカ「1人…残るっ…て…」

桜井「一人…」

山咲「ちょッとまっ、もう狙撃で行くん?」

加藤「もうこれで行くしかない。時間が無い」

稲葉「待て…だ、誰が残る…んだ…?…」ドキッドキッ

坂田「や、やっぱ一番年長の俺がー」

加藤「俺が残る。皆んな散ってくれ」

メガネ君(僕と同じ17歳やのになんなんや…なんやあの人…なんであないにカッコエエんや…怖くないんか…)



加藤「ふぅ。歩…心配してるだろな…」

加藤「ケイちゃん…」ドキッドキッドキッ

加藤「!?」

山咲「君の事…好きやねん…死なんといて…」ギュウッ

山咲「お願い…死んだらあかん…あかんよ…」ポロポロ

加藤「…。」

山咲「だって弟がおるんやろ。待っとるんやろう」

加藤「!?…」

加藤「死ぬつもりは…ないよ…」

山咲「そんなん言うたかて死んでまう!!大阪チームが死んでくの見たやろ!!」ポロポロ

山咲「まさか勝てると思っとんの!?」ポロポロ

加藤「ああ…思ってる…」

山咲「!?なんで!?」ポロポロ

加藤「俺は帰るつもりだよ」

山咲「ウソ!!ウソウソウソ!死ぬつもりやろ!」ポロポロ

加藤「…。」

加藤「1秒でも考える時間がある限り、最後の最後まで生き残る方法を探すんだ」

山咲「…。」ポロポロ

山咲「そんなら!!約束!!生き残ったら4人で一緒に住もう!!」ポロポロ

加藤「え?」

山咲「君の弟とウチの息子と君とウチで!」

加藤「は?」

山咲「な!!わかった!?約束!!」ポロポロ

加藤「分かった…一緒に住もう…」

山咲「!?」

山咲「絶対やで…絶対やからな」ポロポロ

山咲「守る!!君を死なせへん!絶対!!遠くから仕留めたるから!」スタスタ
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 18:35:36.01 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
橋の上

ぬらりひょん最終形態「ふーっ。ふーっ。ふーっ」

加藤(ヤバイ…心拍数半端ねえ…)ドッドッドッ

岡上半身「」

加藤(皆んな配置についてくれてるか)

ぬらりひょん最終形態「ふーっ。ふーっ。ふーっ」.

加藤(まだか…時間短すぎるか…)ブルブル

加藤(クソっ。どうする。なんとか…やりあうか…)ブルブル 

加藤(生きて帰る!!生きて帰る!!)ドッドツドツ  

加藤(待ってろ!!直ぐ帰るから!!)

ぬらりひょん最終形態「」トンッ



ー狙撃地点
レイカ

レイカ「フゥ…フゥッ…」

レイカ(早く……早く決めれば俺君が…)カチャッ



山咲

山咲「死なせへん。死なせへん!」カチャッ



桜井、坂田

坂田「行く…ぞッ!」カチャッ

桜井「ハァッハァッ…」カチャッ


稲葉

稲葉「ハァッ…ハァッ…生きて帰る…生きて帰るんだ…」カチャッ



コンマ下二桁
91以上狙撃が上手く行き、更に加藤が上手くZガンを拾って当てた(ぬらりひょん撃破)
21〜90狙撃は上手く行ったが、加藤の脚がやられた(山咲死亡)
20以下狙撃前に加藤死亡


安価下
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 18:37:58.32 ID:NSjNlYvt0
どうかな?
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 18:39:13.07 ID:XXbafIwZ0
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 18:43:42.17 ID:LglrReo4O
まあよし
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 18:51:52.95 ID:XSlJRiwTo
山咲って子持ちだったんかい…
コブ付きで高校生に迫るとかお前…
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 18:54:21.72 ID:4OoZwcaNO
原作も子持ちじゃなかったっけ
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 18:54:33.99 ID:K8Lf/h54O
コンマ32
ー道頓堀
橋の上


ぬらりひょん最終形態「」ババババンッ

加藤(いける!!このまま!!)ダッ

加藤(歩!!もう直ぐもう直ぐッ!!)ダッ

ぬらりひょん最終形態「なんのこれしき。なんのなんの」ピカッ

ビル「」ドガ-ン

レイカ「ハァッこっちの位置を把握して撃ってきてる訳じゃないッ!」

加藤「ハァッハッはぁッ」ダッ

Zガン「」

橋「」ドンッ

山咲「ああッ!!」

加藤「ぐっ…」フワッ

加藤両脚無し「」

加藤「ハァッハッハァッ…」ドッ

山咲「いやァッいやああァァあァァ!」ポロポロ

メガネ君「あっ!あぶッなっ!」

レイカ「加藤さん!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「か、加藤がやられた!?」ギョ-ンギョ-ン

加藤「ハァッ…ハァッ…」ズズッ

Zガン「」ガシッ

加藤「うっ…ううっ…」カチャッ



レイカ「加藤さん撃って」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン


加藤「気付くな…気付かれ…たら終わりだ…」グラッグラッグラッ

加藤「ハァッハァッハッ指に…力が入…ンねえ…」

加藤「気付くな…ちくしょう力が入ンね…」ブルブル

ぬらりひょん最終形態「!?おっ」クルリッ

山咲「あァああアアアあァ」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ぬらりひょん最終形態「」ババンッ

加藤「4人でッ暮らすんじゃないのかッ!?」

山咲「だって!だって!」ポロポロ

ぬらりひょん最終形態「」パアッ

山咲「あ」

山咲(きみを守る。死なせへん。絶対きみを死なせへん)

山咲上半身「」バシュッ
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 19:03:33.33 ID:K8Lf/h54O
ー道頓堀
橋の上


加藤「お……お…オオ……あ……」ポロポロ

加藤(クソックソックソックソッ!)カチャッ

ぬらりひょん最終形態「」ギロッ

加藤(だめだックソッ!こっちに気付いている!)

ぬらりひょん最終形態目「」ピカッ

シュッ

ホスト「…。」ズバアッ

ぬらりひょん最終形態「」パアッ

ホスト「…。」シュッ

ぬらりひょん最終形態「」ピカッ

ホスト「ッ…」シュッ



狙撃地点

レイカ「ハァッ…あいつ。味方なの?」ギョ-ンギョ-ン

桜井「アイツなんでッ!」ギョ-ンギョ-ン



橋の上

ぬらりひょん最終形態「」ババンッ

ホスト「…。」ザッ

ぬらりひょん最終形態「」ズバアッ

ホスト「…!」

加藤「…。」カチャッ


ぬらりひょん最終形態「そこか」

レイカ「!?」

ぬらりひょん最終形態「」パアッ

加藤「クッ…」カチャッ


コンマ下二桁
51以上加藤が力を込めた(ぬらりひょん最終形態撃破)
50以下レイカ死亡


安価下
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:03:47.79 ID:wH1vNan6O
うおおお!
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 19:19:49.03 ID:K8Lf/h54O
コンマ79
橋の上


ぬらりひょん最終形態「ぬ、ぬぬッ」ググッ

加藤「あァああァアあァ!!」カンッカンッカンッ

ぬらりひょん最終形態「」ドンッドンッドンッドンッ

橋「」ズズズンッ

加藤「ハァッハァッハァッハァッ…」ドサリッ

加藤「ハァッハァッハッ…どうだ…」ドクドク…

メガネ君「うッううううう!」ポロポロ



レイカ「!?」

たけし「」ジジジッ

レイカ「ハァッハァッハァッ…」

レイカ「終わった…ハァッ…本当に…終わった…」ドキッドキッドキッ

レイカ「後はハァッ…未だ俺君が…生きてれば…」ドキッドキッドキッ


稲葉「終わった…は、ハハ!終わった!」ジジジッ

桜井「あっ!転送が!」ジジジッ

坂田「帰れるんだな…マジかよ…」ジジジッ

おっちゃん「」ジジジッ

西「」ジジジッ

俺「」



メガネ君「終わりました!!転送始まってます!」

加藤「そ……か…」ドクドク

メガネ君「僕は…僕は今…すっごいうっう…うううう!」ポロポロ

メガネ君「僕は君みたいに!君みたいになりたいんや!!」ポロポロ

メガネ君「僕がッ!僕が絶対!!山咲さんを再生しますから!!」ジジジッ

加藤「…あ…ありが…と……う……」ドクドク

加藤「」
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 19:28:41.44 ID:K8Lf/h54O
ーGANTZ部屋


稲葉「あの地獄の中生き残った…信じらんね…」

おっちゃん「また生き残ったねえ」

稲葉「ううううううう…俺なんかが…」ポロポロ

おっちゃん「良かったようん…」

西「ふん」

桜井「あと、リーダーと加藤さんだけスか…」

坂田「東郷もだな…」

桜井「そうだ。あの人も…」

レイカ「俺君…」

風「どこも痛くないか?」

たけし「うん」

ジジジジジ

ホスト「…。」

唇女「…。」

桜井「3人…は…」

レイカ「…。」ドクンッドクンッ

稲葉「まさか…」

坂田「…。」

おっちゃん「うそ…」

西「おいガンツ。採点始めろ」


加藤
コンマ下二桁
26以上加藤生還
25以下加藤死亡

安価下


東郷
コンマ下二桁
26以上東郷生還
25以下東郷死亡

安価下2
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:29:00.78 ID:OFNKE2Q2O
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:29:43.68 ID:/IKq865YO
はい
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 19:39:34.30 ID:K8Lf/h54O
コンマ78、68
ーGANTZ部屋


東郷「…。」

桜井「あ…」

坂田「生きてたんだな」

おっちゃん「良かったよ」

東郷「ありがとうございます…」

ジジジジジッ

レイカ「あっ」

加藤「…。」ジジジッ

桜井「加藤さんも!」

坂田「立派だったぜ」

稲葉「お疲れさん」

おっちゃん「おかえり」

加藤「生き…延びたのか…」

加藤「良かった…」

レイカ「あと…俺君…」

加藤「そっ…か…俺さんは…。やはり未だ…」グッ

桜井「…。」

坂田「…。」

稲葉「…。」

東郷「…。」

風「…。」

西「もう諦めろよ。あいつだけ俺らと違ってあんな四肢?がれてたんだぜ。あの状態で何十分と生きてれる訳無いだろ」

レイカ「…。」キッ

西「あ?んだよ…」

レイカ「…。」

レイカ「俺…君…」ポロポロ

加藤「お願いだ…帰ってきてくれ…」

桜井「リーダー…」ポロポロ



コンマ下二桁
76以上ゴキブリ並みの生命力をしていて奇跡の生還
75以下俺死亡


安価下
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:40:08.61 ID:CKn5AemFO
生きろ
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:41:35.98 ID:WzV5s8aFO
無事死亡
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:49:14.59 ID:H6U7ptOeO
加藤俺か玄野どっち復活させるんやろ
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 19:50:36.22 ID:/Pz3bZVuo
加藤はぬらりひょん倒さなかった時も100点行ってたし今回200点あるんじゃね?
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:00:21.62 ID:Ln28qSf9O
トータルで100点超えて表示される事はあっても、1回で100点を超える点数は取れなかった筈
確か原作でも加藤ぬらりと他何匹か倒してたのに100点って表示されてた
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:01:35.56 ID:/Pz3bZVuo
>>120
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:05:28.10 ID:VucdzG07O
多分イッチのミスやろ
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:10:13.47 ID:64g206enO
オニ星人の時は皆100点以上取ってたやん
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:24:21.62 ID:aMs5CcotO
つまり原作がガバガバってことやな
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/13(火) 20:35:32.85 ID:+kAL1MmF0
またやりなおしか
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:43:49.87 ID:Il/ORLnCo
振り直し使えばいいでしょ
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 20:47:33.53 ID:a6YQoLTWO
俺君94点遠中近強い
坂田0点中距離のみエスパー
坂田には悪いけど俺君が生きた方が良かったろ
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 21:13:13.15 ID:pjGq8jAb0
いまやり直し前より良くなってる点って何かあるの?
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 21:15:45.36 ID:EcIXJcIeO
玄野が復帰(予定)
東郷残留
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 21:42:09.65 ID:PeUexLke0
やり直しor振り直しをここで使いますか?

1好きな場所からやり直し権利を使う(残りストック1)
2コンマ判定やり直しを使う(残りストック2)
3このまま行く(未だ復活の可能性はあるので続きます)


多数決下3まで
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 21:44:10.98 ID:EcIXJcIeO
3
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 21:44:54.50 ID:/Pz3bZVuo
まだ早いな
3
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 21:44:57.57 ID:QrneVXHw0
3
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 22:12:00.40 ID:PeUexLke0
このまま行きます
コンマ61
ーGANTZ部屋


GANTZ「」チ-ン

加藤「くっ…」ポロポロ

レイカ「う…うう…」ポロポロ

稲葉「クソッ…」

おっちゃん「俺君まで…」

坂田「…。」

風「…。」

東郷「…。」


イナバ
0てん
あせりすぎ
にげすぎ

稲葉「だよな…だよな…」


レイカ
0てん
乳成長しすぎ
おれ好きすぎ

レイカ「…。」ポロポロ


もうチェリーではない
0てん
チキン野郎

坂田「おいおい。あの子と遂にやったのかよ」

桜井「あ、えっち、違いますよッ!」


ハゲ
0てん
なごみすぎ
よわすぎ

おっちゃん「はぁ…ダメだなあわたしゃあ」

ホイホイ
40てん

パンダ「」ゴロッ

桜井「戦ってたんだ…」


こども
26てん

たけし「おッおお〜」


きんにくらいだー(仮)
35てん

たけし「すっげさんじゅーごてん!」

風(100点には未だ届かんか…)
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:12:06.47 ID:veM9fe2NO
3
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 22:26:32.75 ID:PeUexLke0
ーGANTZ部屋

ゴルゴ
22てん

東郷「…。」


ホスト
ざむらい
42てん

ホスト「ふん。42点…」


きるびる
0てん

唇女「何?何なの?きるびる?」

西くん
75てん

稲葉「いつの間に…」

西「んだよ」


アホの、、、
0てん
ご老人

坂田「ハハッ。こいつにも老人って言われちまった…」


おっちゃん「あと加藤さん?」

レイカ「…。」ポロポロ

加藤「…。」ドキッドキッ


かとうちゃ(笑)
100てん

桜井「ひゃ…100点!」

レイカ「…!」ポロ

たけし「うォーッ!」

桜井「じゃあリーダーか玄野さん…生き…」

加藤「…。」

おっちゃん「…。」

坂田「…やめろ桜井」ガシッ

桜井「えっ…」

坂田「結局、俺の言う通りになったろ…?今回はアイツが死んだ。それをまた生き返らせて繰り返して…このままじゃキリが無い」

坂田「俺も玄野の事はもうやめとけ。でないて、あんた一生この部屋から出れねーぞ」

レイカ「…。」ポロポロ

加藤「…。」

おっちゃん「1でいいんだよ…君には守っていかなきゃいけない家族がいるんでしょ」

加藤「ぁ…」

おっちゃん「うん」

桜井「…。」

加藤「…。」チラッ

レイカ「…。」ポロポロ

加藤「…。」グッ
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:31:28.13 ID:NoIsLYZtO
あれ加藤オニ星人で59点稼いでたけどそれもなし?
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:34:03.47 ID:veM9fe2NO
1度に取れる点数が恐らく100点なだけで
総計に関しては100超えるょ
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 22:39:45.54 ID:PeUexLke0
ーGANTZ部屋


加藤「俺さんを…」

レイカ「…。」ガシッ

加藤「え?…レイカ…さん?…」

レイカ「加藤さん…。玄野君を生き返らせるつもりだったんでしょ?…玄野君生き返らせてあげて」

加藤「えっ…でも…」

レイカ「いいから…あたしの事は…」

加藤「あ…」

レイカ「お願い…」グッ

加藤「…。」

加藤「計ちゃんを…玄野計を生き返らせくれ…」



ジジジジジ

玄野「えっ」

加藤「計ちゃん」

レイカ「…。」

桜井「玄野さん…」

おっちゃん「おかえり…」

玄野「は?」チラッ

くろの
0てん


加藤「何処まで記憶してる?」

玄野「え…と…オニ星人をやって…100点取って1番を選んで自由に…あ?あれ?0点?」

レイカ「あのね…。玄野君一度自由になったの…でもね…外で…ミッションと関係無く死んでしまったの…」

玄野「オレ!?え!?え!?死んだッて…え!?「

玄野「あれ?時間。今…いつ…」

おっちゃん「オニ星人の時から1ヶ月は経ってるよね」

桜井「そうですね」

おっちゃん「だからね…加藤君が頑張って100点獲ってね」

玄野「加藤…なんで…だって…お前弟養わなきゃ…」

加藤「……。」

加藤「また最初からだけど…計ちゃん。一緒に頑張ろうぜ」スッ

玄野「あ…ありがとう」ギュッ

レイカ「…。」
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:39:55.62 ID:jTYSWH5mo
前回の結果より原作に近づいた感じかな、岡が原作と違って死ななかった結果も見たかったが
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:48:02.34 ID:MIGvhxOcO
日本人最強の岡くん ユピピ!
でも英雄相手には即死だろうな…
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 22:52:31.17 ID:PeUexLke0
ーGANTZ部屋


玄野「オレ…なんで死んだの?…」

桜井「バンパイアに…あいつらに襲撃されて…」

ホスト「…。」

唇女「…。」

玄野「!?あっ!あっ!アイツッなんでここにいんだよッ!」

ホスト「…。」剣スッ

玄野「なッんだよテメエッ!」

加藤「計ちゃん」ガッ 

加藤「あいつらももうここの住人なんだ。ここでやり合っても意味が無い…」

玄野「くっ…」スタスタ

東郷「…久しぶりだな玄野」

玄野「あっ…と、東郷…。また宜しく…な…」

東郷「ああ…」

玄野「…あれ?…そういやアイツは?」キョロキョロ

レイカ「…。」グッ

加藤「…。」

東郷「…。」

桜井「アイツって…」

玄野「俺だよ。もしかして、残り6点だったから入れ違いで自由になったのか?」

レイカ「…。」

加藤「計ちゃん…」

風「…。」

東郷「…。」

桜井「…。」

坂田「…。」

稲葉「…。」

おっちゃん「…。」

玄野「は?な、なんだよこの空気…え?…」

玄野「も、もしかして…アイツ…」

おっちゃん「死ん…だよ…」

玄野「う…そッ…だろ…?」ドクンッ

加藤「本当…だ…」

玄野「な…なんで…?」

桜井「僕らを助ける為に…囮になって…」ポロポロ

玄野「マジ…かよ…」
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 22:58:36.31 ID:5co+GsgQo
何度も100点取ってるようなベテラン達が死んでるのに玄野達ってなんで生き残れってるんだろう
主人公補正って言えば、それまでだけど…現場に着くのが遅くて時間切れで助かってる?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 23:00:10.39 ID:V9eREp3E0
団体行動

そういえばまだレイカに子供は居ないのかな
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 23:05:54.53 ID:Ir+FbE5ro
団体行動とチームワークか
あと遊んでる上に油断しまくってる大阪チームと違ってひたすら生き残る為だけに必死になってるのもあると思う
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 23:08:54.22 ID:PeUexLke0
ーGANTZ部屋


レイカ「…あたしがもう一度100点獲って…絶対に俺君を生き返らせる」グッ

玄野「レイカ…さん?」

加藤「オレも俺さんに生き返らせて貰ったから、今ここにいる…だからもし次100点取れたら今度は俺さんを再生する…」グッ  

風「オレも…そうするつもりたい…」

レイカ「加藤さん…風君まで…」ポロポロ

玄野「…オレも何か協力できそうなら、手伝わせてくれ」

レイカ「ありがとう…玄野君…」ポロポロ

玄野「いや…///」

坂田「フッ…結局、逆になんとしても部屋から解放されようとする奴なんていねーんじゃねーのか?」

桜井「そーですよ。皆んなで協力してリーダーを生き返らせましょう!」

おっちゃん「うん」

レイカ「皆んな…ありがとう…」ポロポロ


「あ〜あもう…どうでもいい事でお前らッつッたら。ハッ。今どう言う状況か知らねーで呑気なもんだな」

加藤「あ?」

玄野「…何だよ西」

西「どーでもいーッて。誰が誰を助けようが、死のうが生きようが」

レイカ「…どう言う事?」

西「いいか。見てろ」

西「ガンツ。Katastrophe」

GANTZ玉「000684901」

西「いいか…これが人類に残された時間だ」

404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 23:21:11.60 ID:PeUexLke0
ーGANTZ部屋


桜井「はっ…人類って…そんなの…」

レイカ「いきなり何言ってんの。訳…判んない」

西「ンだよ。こっちは親切に教えてやってんのに。まあ…いいけどな信じるも信じないも」

加藤「何か…これから起こるのか?」

西「そーそ。始まっちゃうんだよ」

玄野「何だよ…何が始まるっつんだよ」

西「核戦争ッてのが有力な見解だけど、未だハッキリは判ってはいない…」

西「けど…これだけは言える」

西「これまで人類が築き上げてきた価値観は全て崩れ去る…」

西「強力な軍備を持つ者が地上を支配する」

西「お前らなんか真っ先に死んじまう」

稲葉「何言ってんだ。わけ判んね…」

西「そっか。いきなり言っても判んねーか」

西「まあいいや。まぁ…今のんびりした互助会やってる場合じゃねーって事」

西「そこの女。もしかしたらもうあいつ再生するチャンスなんて、二度と訪れないかもしれないぜ?」スタスタ

レイカ「えっ…」

全員「…!?」

西「精々そのカウンターよく見て、オレの今言った事、よく話し合って考えるんだな」キイッガチャンッ

キイッガチャ-ン

玄野「核戦争だって…?」

坂田「いきなり話が飛躍したな…ちょっと付いてけねえや…」

桜井「アイツ何がしたいんだ…いきなりなんなんだ…」

加藤「クソッ何なんだ…核戦争とか…アイツ…」

レイカ「…。」

GANTZ玉「000684637」

レイカ(あと7日と23時間…あと1週間とちょっと…。もしかして…もう…ミッション終わりなの…?)

レイカ「そん…な…」ガクッ

加藤「あ…レイカさん…」

玄野「ま、未だ終わったって決まった訳じゃないしさ。だって終わったならオレが0点に戻ってここに再生された意味もねえから…」

レイカ「…。」


405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/13(火) 23:51:30.04 ID:PeUexLke0
俺家


レイカ(俺君はもうこの部屋に居ないのに…どうしてあたし…未だにここに来てるんだろ…)スタスタ

レイカ「冷蔵庫の中身腐らせないようにしないと…」ガチャッ

スタスタ

レイカ「はぁ…」コポコポ
 

レイカ『あっ。これ可愛い』

俺『お揃いのマグカップか。よし。給料出たばっかりだし、奮発して買っちゃうか』

レイカ『えっ?本当?じゃあこれからは俺君の家に行ったら一緒にこれ使おうね!』

俺『ああ』


俺用のマグカップ「」

レイカ「…。」

レイカ「どうしてあたし…俺君の分まで淹れてるんだろ…」

レイカ「グスッ…うう…ぅ…」ポロポロ

レイカ「うっ…ううっ…俺…君…」ポロポロ

レイカ「ハァッ…ハァッ…絶対に…100点……」ポロポロ

レイカ(残り6日……)グッ



ビル屋上


レイカ「ッ…」ギョ-ン

1キロ先目標「」パンッ

玄野「す、凄いなレイカ…。まるで東郷みたいだ…」

レイカ「…玄野君。剣の使い方教えて」

玄野「えっ…?」

レイカ「実戦形式で…お願い…」

玄野「俺も剣はアイツに教えられてたから、アイツ程じゃ無いけど…」

レイカ「うん。それで良いから…」

玄野「…。」

玄野(今のレイカ…。タエちゃんを失ったあの時のオレと同じだ…)

玄野「…分かった」チャキッ

レイカ(強くなって…絶対に100点獲ってみせる…)



ガンツ部屋前


レイカ「…。」

レイカ「GANTZ!!お願い!!早く呼んでッ!!」ドンッドンッ

レイカ「ああああッ!!」ポロポロ

レイカ(残り…4日しか…)ポロポロ
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/13(火) 23:55:42.05 ID:HyNkttC+O
俺が死ぬことでレイカが超強化されると
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 00:03:07.41 ID:q1W4tm1+0
玄野アパート


テレビ「たった今…中学校は凄い事になっています」

玄野「なんだおい」

テレビ「中学生が多数…人数な確認できませんが…人質に取られてる模様で…依然中学男子は立て籠もっています」

玄野(あれ?この中学…)

玄野「…。」カチッ

弐ちゃんねる「」


759:名無しさん@事件です
立て籠もってるバカ

西 丈一郎 14才
画像URL


玄野「!?」カチッ

玄野「マジ…かよ…」

テレビ「はい!?はい!!あっ今!たった今犯人の少年が!」

テレビ「犯人の少年が射殺されました!繰り返しますー」

玄野「マジ…かよ…西……射殺されたのか…」

玄野「あ!?」ゾクッゾクッ

玄野「まだ…ミッション…あんのかよ…」




玄野「クソッ。やっぱ未だやんのかよ。ざっけんな」バサッバサッ

玄野「最後のミッションか……フーーッ…たえちゃん……」ジジジッ
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 00:07:26.62 ID:e8Cc2q8CO
かつてこれ程重た過ぎて逆に頼りになるヒロインはいただろうか
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 00:14:54.23 ID:LmFjggERo
未来日記っていう作品の我妻さんっていう方が居てね……
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 12:53:46.13 ID:EX1/Ldh10
>>409
あの人マジもんのヤンデレだもんな・・・主人公はヘタレだがww
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 18:12:45.86 ID:GdwDuzHYO
あの人神ですしおすし
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:09:22.67 ID:q1W4tm1+0
ーGANTZ部屋


ジジジッ

玄野「なんだおい…」

加藤「計ちゃんか…?」

玄野「なんで…電気消えてんだ?」

電気「」真っ暗

玄野「なんだ気味わりいな」

加藤「つかないんだよ」

加藤「俺、レイカさん、東郷、鈴木さん、風、タケシ、桜井、稲葉で計ちゃん、バンパイア2人、あと西とパンダ」

玄野「西か…テレビでえらい事になってたな…」

西「ふん…別に…」

加藤「これ…最後のミッションなのか?西?」

西「さぁね…」

玄野「お前、テレビで死んだッて言われてたぞ」

西「あーそう」

玄野「帰っても居場所ねーんじゃねーの?これから警察に追われる身だろ」

西「どーせ終わる世界だって。警察もクソもあるか」

レイカ「…。」グッ

レイカ(全てが終わってしまう前に…今回で98点獲って、俺君を必ず復活させる…)ドキッドキッ

稲葉「だめだ…終わりだもう…終わった…」ブルブル

稲葉「リーダーも死んだ…オレも死ぬ…確実に…」ブルブル

おっちゃん「稲葉君大丈夫?」

玄野「?」

稲葉「だめだ!絶対!!わあぁ!!ここで!このミッションで!死ぬ!俺は死ぬ!!」

稲葉「予感がする!!やばい!死ぬ!!だめだ!ちっくしょう!」

稲葉「俺ももうすぐ死ぬ!!」

おっちゃん「い、稲葉君。大丈夫だよちょっと落ち着こ」

桜井「確かに…今までずっと皆んなの事リーダーが引っ張って来たから…」

坂田「そういや何気に初めてだな。リーダー無しは…」

玄野「…。」

加藤「…。」

レイカ(俺君が居ないだけで、こんなに皆んな動揺して…)

レイカ(絶対に生き返らせないと…)グッ

稲葉「悪い事は重なる…確率論なんか無視して重なっていく…」

稲葉「この世は悪魔に翻弄されるだけの場所なんだよ」ブツブツ

全員「…。」



コンマ下二桁
41以上玄野が俺の代わりに一括
40以下全員返答せず(恐怖により玄野、レイカ以外の全員の死亡率が若干上昇)

安価下
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:10:47.91 ID:q1W4tm1+0
一括→一喝

安価コンマ踏んでたなら下採用
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:10:50.04 ID:z/UHjLwd0
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:11:13.08 ID:i9apWS3y0
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:11:49.97 ID:ew+AObEDo
はい
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:13:44.20 ID:NxHw1vWJ0
もうダメかも知れませんね……
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:21:58.62 ID:agjyteKpo
これでもう全滅しても驚かんわ
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:39:05.32 ID:q1W4tm1+0
コンマ04
ーGANTZ部屋


稲葉「吐き気がする…う〜〜〜。気分が悪い…」

おっちゃん「だ、大丈夫だよ。ほら…ね?が、頑張ろう?」

加藤「だが、結局追加メンバーも無しか…」

桜井「……とんこつ」

坂田「桜井…。もし俺が死んだとしても、生き返らせようなどとは思うな…」

桜井「えっ…師匠?…」

坂田「…。」

東郷「…。」

加藤「歩……」ドクンッドクンッ

玄野「くっ…」ドクンッドクンッ

玄野(タエちゃん…。俺は…絶対生きて帰る…!タエちゃん…)グァ

レイカ「…。」ドキッドキッ

レイカ(絶対に98点取る。あたしが俺君を生き返らせる…)

西「フッ…」ジジジッ

加藤「転送始まったぞッ!!」

おっちゃん「えっ」ジジジッ

桜井「はぁはぁ」ジジジッ

坂田「行く…か…」ジジジッ

加藤「ふーッふーッ」ジジジッ

レイカ「大丈夫…あたしならやれる…」ジジジッ

稲葉「おえッ!!」ビチャビチャッジジジッ

玄野「ハァッ…ハァッ…タエちゃん…ハァッ…ぜってー生きて帰って来るぞッ…」ジジジッ
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:47:17.99 ID:q1W4tm1+0
ーイタリア


桜井「外国…?」

レイカ「…イタリア?」スタスナ

坂田「大阪の次は海外か…」

加藤「!?」


強化スーツ上半身のみ「」ドクドク

加藤「岡…のスーツ…」

レイカ「…イタリアのチームの人?」

玄野「……んだ…これ」


スーツ組死体大量「」ドクドク


加藤「…。」

玄野「…。」

稲葉「おェッ!」ボトッボトッ

内臓が飛び出た外人「Ormai e'finita」

玄野、加藤、レイカ「…。」スタスタ

内臓が飛び出た外人「Ormai…non conta piu nulla…」

玄野「何て…言ってんだ…?」

内臓が飛び出た外人「」ガクッ

加藤「あ…」

稲葉「見ろ!!俺らもすぐッこーなる!!」

加藤「確かに…大阪以上のチームがこんな風に…」

玄野「星人は…?」

レイカ「まさか…もう終わりかけてるんじゃ…」

桜井「もう…終わってんじゃ…ないスか…?」

加藤「あっちに進んで…みよう」


 
ー広場


スーツ組大量「」

石像達「」

外人達「」ドンッドンッ

石像達「」バンッバンッ

石像達「」ヒュッ

外人達「Uoaah!!」グシャッグシャッ

石像「」トッ

外人「」ボギイッ
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:57:11.60 ID:q1W4tm1+0
ーイタリア


石像「」ビュオオッ

外人「」ボギイッ

人「Uoaah」グシャッ

加藤「戻れ!!戻れ!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン  

坂田「2体追って…来てんぞォッ!!」ダッ

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「ッ…」ダッ

玄野「くっ…」チャキッ

加藤「ッ…」チャキッ

ブウンツ

石像A「」ビュッ
石像B「」ビュッ

玄野「ぐッ!!」ボキンッ

加藤「なッ!?」ボキンッ

玄野(け、剣…がッ…!?)

石像A、B「」ビュオオッ

加藤「ウッ…!?」

玄野「クッ…ソオッ!」


コンマ下二桁
31以上星人の更なる増援で逃げてる仲間を追って行った(俺と加藤以外全員バラバラに。原作)
16〜30加藤死亡
15以下俺死亡


安価下
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 21:57:37.98 ID:W0XCsRnQo
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 21:58:37.83 ID:q1W4tm1+0
15以下俺じゃなくて玄野

安価コンマ踏んでたなら下採用
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:07:00.39 ID:1FD5lfNzO
惜しいがナイス
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 22:28:04.55 ID:q1W4tm1+0
コンマ98
ーイタリア

石像A「」ヒュッ
石像B「」ヒュッ

玄野「うォッ!」ダンッ

加藤「くっ!」ダンッ

玄野「っぶねええ!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ヒュ-ン

稲葉「うワアアァァァッ!!」ダッダッ

桜井「あァッ!!」ダッダッ

外人「」ブシャッ

石像「」ビュオッ

玄野「ふ、触れただけでッ!」ダッ

石像「」ビュオッ

加藤「スーツごと持ってかれるぞッ!!」ダッ

玄野「ハァッハァッ…」」ギョ-ンギョ-ン

加藤「ハァッハァッ…」バシュッ



桜井側

桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイ…師匠達皆んなと逸れてしまった)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

桜井(ほ…僕も…ここで…)ドクンッドクンッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドカダ

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」


コンマ下二桁
86以上坂田に助けられた
41〜85広島から来た奴に助けられた(もう一度判定有り。桜井死亡率低下)
40以下桜井死亡

安価下
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:28:30.69 ID:tYR9/ZmtO
たのむ
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:28:39.55 ID:agjyteKpo
ほい
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 22:33:21.78 ID:q1W4tm1+0
コンマ69
ーイタリア


石像「」ババンッ

桜井「ハァッハァッハッ…」

広島人「日本人か?」 カチャッ

桜井「…ああ」




ーバイク後部座席


広島人「俺は広島!」 ブウウンッ

桜井「僕は東京!イタリア人だけかと思った!」

広島人「アメリカ人も中国人もッ!世界中から来てるぜッ!」

桜井「世界中から…や、やっぱこれが!!これが最後のミッションなんスか!?」

広島人「ああ!?」カチャッ

桜井「あっ、あのっ!カタストロフィッて何スか!?」

広島人右半身だけ「」ドクドク

桜井「!?」ゾッ

バイク「」ガガガガガドガァ

桜井「あぐっ!」ドンッ

桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井「ハァッ!トンコツ!ハァッ!」

石像達「」ヒュ-ン

桜井「ハァッハァッハァッ」

坂田「…!?」

坂田「桜井!!背後から来てんぞ!!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「し、師匠…!!」

石像達「」ビュオオッ

桜井「!?」

坂田「クソッ!!」 ダッ


コンマ下二桁
56以上坂田が能力で石像達の動きを止め、その隙に桜井が倒した
21〜55坂田死亡
16〜20桜井死亡
15以下桜井、坂田死亡


安価下
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:33:46.53 ID:7PkuZFZwO
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:35:06.98 ID:DPlJ7DprO
ああもう…
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 22:57:51.11 ID:q1W4tm1+0
コンマ53
ーイタリア


坂田「クッ…ソッ!!能力はもう封じるつもりだったがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「師匠!」

坂田「動きを止めた!!今の内に撃て桜井!」鼻血タラ-

桜井「そ、そうか…わかりました!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババン

桜井「残り1体…あっ!?」

坂田「はっ!?」

石像「」ビュオッ

坂田上半身「」ドガッ
坂田下半身「」ブシャッ

坂田「ガッ…!」ドッ

桜井「師匠オッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

桜井「し、師匠!!ああ…あ…」ポロポロ

坂田上半身「そっ…だ……も…ゴホッ…内臓…老人で…能力も…ゴホッ…殆ど…」

桜井「い、嫌だ。いやだぁぁァ…」ポロポロ

坂田「泣く…な…桜井…」

桜井「アああァァッ」ポロポロ

坂田「お前…は…生き…」トンッ 

坂田「」

桜井「あ…あぁァ…あああァあァあァ!!」ポロポロ




レイカ側

レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃった…」 タッタッタッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…」

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

レイカ「ッ…」ダッ

レイカ(…逃げてばかりじゃ駄目だわ。今回が最後なんだ。98点取らないと)

石像達「」ビュオオッ

レイカ「フゥッ…フゥ…」カチャッ

レイカ(大丈夫…。剣が効かなくても、今のあたしの腕なら全て当てれる筈…待ってて俺君…)

石像「」ビュオッ

レイカ「はああアァァッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン



コンマ下二桁
66以上↓+更に玄野と加藤を見つけた(最後の判定が緩和される)
16〜65追いかけて来ていた石像達を全滅したので、狙撃態勢に入った
15以下レイカ死亡


安価下
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:58:35.28 ID:mOK+8jai0
生きろ
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 22:58:36.38 ID:7ZtqNobq0
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 23:11:09.28 ID:q1W4tm1+0
コンマ28
ーイタリア
レイカ側


石像達「」バババンッ

レイカ「ハアッ…ハァッ…」カチャァ

レイカ「よしっ…ハァッ…全て倒した…ハァッ…」

レイカ(でもこれでも未だ5体…。もっともっと…数を稼がないと…)

レイカ「星人の姿が完全に見渡せる場所…」キョロキョロ

屋根の上「」

レイカ「…。」

レイカ(あそこだわ…。あそこからなら…)

レイカ「大丈夫。あたしならきっとやれる筈…」スタスタ



稲葉側


石像達「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ……俺…死ぬんだ…」スッ

石像「」ガシッ

稲葉指「」ブチッブチッ

稲葉「がぁウぅッ!」

稲葉「う…う…」ドクンッドクンッ


コンマ下二桁
91以上↓+更に東郷が援護に登場
21〜90おっちゃん登場(おっちゃん死亡。稲葉覚醒)
20以下そのまま稲葉死亡


安価下

435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:11:40.68 ID:77zFFCObO
おっちゃん!
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:11:58.30 ID:7ZtqNobq0
えい
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:13:15.68 ID:g0BKDbf1o
悪化していく
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 23:15:10.51 ID:q1W4tm1+0
コンマ68
ーイタリア
稲葉側



石像達「」バババンッ

稲葉「ッ…」

おっちゃん「イナバ君撃って!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ドッ

おっちゃん「イナバ君も撃って!!撃って!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

おっちゃん「最後まで!!」ギョ-ン

稲葉「ハァッハァッ」ブルブル

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あ…」

おっちゃん両手両足「」ブチブチブチブタ

おっちゃん胴体「」ドスン

稲葉「ハァッハッハァッハァッダメだッ死ぬッ!ハァッ」ブルブル

稲葉「ハァッハァッハァッ…」スッ

おっちゃん「うう…う…」ドクドク

稲葉「ハァッハァッハァッ」

おっちゃん「うう…」ドクドク

稲葉「ハァッハッハァッ」スッブルブル

稲葉「ハァッあァハァッあっ!」ポロポロ

おっちゃん『良かったよ生きてて稲葉君』

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

おっちゃん『今回もお互い生き残ったね。良かった良かった』

稲葉(この人だけだ。この人だけだった…俺の事気にしていてくれてたのは、この人だけだった)

稲葉「ああァアアあア!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」クスクスクス

稲葉「オァァアあァ」ギョ-ン

石像達「」ビュッ

稲葉「アあッ!」

稲葉「ハァッまだッ間に合うかもッ!俺がッ!全部!全部やれれば!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

石像「」ガシッ

稲葉耳「」ベリッ

稲葉「うおアアァァアあアア!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババババババンッ
石像達「」ドンッドドンッ

稲葉「オアあああ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バババンッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…鈴木さん…」ドクドク

石像最終ボス「」ズシ-ン

稲葉「ハァッ…ハァッ…」
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:17:07.39 ID:FO+qEPhiO
俺君が居なかったら一気に原作に近付いて行くな…って当然か
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:17:45.79 ID:hbRAzDa7O
うーむ
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:25:19.14 ID:fFihGhV6O
コンマ勢が無能すぎるぜ…
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/14(水) 23:35:44.71 ID:q1W4tm1+0
ーイタリア
東郷側


東郷(なん…だ。コイツはッ…!?)

ダヴィデ星人「」ブオッ

外人達「」ブシャアッ

東郷(ボス…なのか…?)

東郷「…。」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

建物「」メキメキメキメキッ

東郷「ッ…!」ダンッ

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ダヴィデ星人脚「」ボロッボロッ

東郷(くっ…図体が大きいだけあって、この銃ではあまり効かんか…)ポイッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキッ

外人達「Noooo!」ブシャッ

東郷(ッ……少しでも攻撃を受ければやられる)

ダヴィデ星人「」ズンッ  

東郷「うっ…」

東郷(どうにかコイツを倒す方法は…)

外人死体「」手つZガン

東郷「…。」ニヤリッ

東郷「うおおオォッ!!」ダッ

ダヴィデ星人「」ブンッ  

地面「」メキメキメキメキ

東郷(…間に合えば、俺の勝ちだッ!)ヒュッ



コンマ下二桁
91以上Zガンを拾いなんとか一人でダヴィデ星人を倒した
36〜90Zガンを拾えなかったので、逃げる事にした(稲葉死亡)
16〜35Zガンを拾って撃ったが、ダヴィデ星人と相討ちになった(稲葉生存。玄野最終判定無し。東郷死亡)
15以下Zガンを拾いに行ったが先にダヴィデ星人の攻撃が当たってしまった(東郷死亡。稲葉死亡)


安価下
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:36:18.35 ID:PJc421XhO
ほい
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:40:38.05 ID:cJB8k0DDO
原作の状況に収束したか…
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:41:43.96 ID:fXgUzJ9Qo
なんのためにやり直したんだろう…
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:44:44.10 ID:gkCDL75xO
じゃあまたやり直そうか
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:45:49.41 ID:agjyteKpo
終わりだ!もう終わりなんだ!(稲葉並感)
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:46:25.13 ID:A4PF8wjp0
最終ミッション前からやり直そ
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:48:29.83 ID:gZl3bd7/O
大阪編終了時の俺の死亡判定からでいいんじゃない?
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:49:47.39 ID:1aFbk49ZO
ラスト近かったからとりあえず最後までやれば良かったのになんでやり直したんだか
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/14(水) 23:51:54.24 ID:YarSSp0hO
玄野がいないという致命的な点は解消されてるしこのまま進められるんじゃない?
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 00:05:31.25 ID:ReXymLOp0
コンマ35
ーイタリア
東郷側


東郷(よし。貰った!)カチャッ

Zガン「」チュイイイイッギョ-ン

東郷身体左半分「」バシュッ

ダヴィデ星人「」

ダヴィデ星人「」ドドンッ

東郷「」ドサリッ

ダヴィデ星人「」ズズズンッ



ー広場
 

玄野「ッ…」ダッ

Zガン「」ガシッ

玄野「喰らえッ!」チュイイイギョ-ン

石像「」ドンッ

玄野「ハァァッキリがねえ!」

加藤「計ちゃん!!」カチッ

石像「」ジジジッ

玄野「移動すんぞッ!」ダッ

加藤「分かった!」ダッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…玄野…」スタスタ

玄野「い、稲葉…?」

加藤「お前…左腕と左眼が…」

稲葉「ハァッ…俺の事はどうだって良い…鈴木さん…が…」ドサリッ

加藤「お、おいッ!しっかりしろ!」ガシッ

玄野「おっちゃんがどうしたんだ…?」ドクンッドクンッ

稲葉「やら…れた…」

玄野「…は?嘘…だろ…」

稲葉「ハァ…ハァ…ちく…しょう……」ポロポロ

玄野「う、嘘だ…おっちゃんが…」ダッ

加藤「あ、計ちゃん!?」



玄野「う…あああァァッ…」ポロポロ

おっちゃん「」
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:09:21.54 ID:8MWFYKrRO
稲葉生きてるし東郷は前抜けてたし玄野と坂田をトレードした感じか
まあ悪くないのでは?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 00:09:48.56 ID:ReXymLOp0
ーイタリア
広場


西「何!?」バチバチ

レイカ「…え?」カチャッ

風「…。」

外人「Wheeeee!Hahhhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!Hurry up!」ジジジッ

桜井「はぁッ…終わ…ッた…?」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「…。」ジジジッ

ホスト「…。」ジジジッ



ー屋根の上


レイカ「ハァッ…ハァッ…」

レイカ「あッ…終わり…?」ジジジッ

レイカ(かなりの数は倒した…後は祈るだけ…)ジジジッ




加藤「計ちゃん。転送が!」ジジジッ

稲葉「うう…」ジジジッ

玄野「転送!?」ポロポロ

玄野「おっちゃん!おっちゃんも帰って来い!!」ガシッ

おっちゃん「」スッ

玄野「!?あ…ああ…脈が…」ジジジッ

玄野「いやッだァああア!おッちゃんんッ!!」ジジジッ
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:12:33.41 ID:vjCfFj82O
北条、パンダ「前の回は俺達も生きてたんだが」
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:14:23.04 ID:7h7XIcdpO
ホモと動物?知らない子ですね…
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:23:23.82 ID:s8AjzFol0
この人の書くSSはいつもこうなる…やり直してよくなることが稀のように感じるほど…
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:31:11.50 ID:Tke+SCz4o
数百レスもやり直せば良くなった所も悪くなった所も出るに決まってる
主要キャラ居なくなったのにまだ生き返らせれば良いとか言ってないでやり直し使えばいいんだよ
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:33:51.26 ID:V2GU7u7zO
死なないなら死なないで100点で抜けて行くからなあ
誰も死なずに更に残留なんて無理無理
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:40:55.36 ID:ByUvRS7vo
とりあえず今回はこのまま行ける所まで行くべきか
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 00:41:23.20 ID:ReXymLOp0
ーGANTZ部屋


レイカ「そんな…おじさんと坂田さんが…」

稲葉「ちく…しょう…」ポロポロ

玄野「おっちゃん…」ポロポロ

桜井「師匠…」ポロ

レイカ「…。」

加藤「…。」

風「…。」

加藤「レイカ…さん。100点取れた…のか?…」

レイカ「分からない…」フルフル

加藤「そっ…か…。行ってると良いな…」

レイカ「ありがとう…」

レイカ(もし、行って無かった時は…あたしも…)ドクンッ

加藤「あと、帰って来てないの。東郷とパンダか…」

玄野「…。」

GANTZ「」チリリリン

全員「!?」

加藤「ちょ、ちょっと待て!!未だ東郷とパンダが!」

西「もう採点が始まったんだ。帰って来てないって事はどっかで死んだんだろ」

玄野「!?」

玄野「そん…な……。東郷も…かよ…」グッ

加藤「未だだ!4人が100点取ってたら…全員生き返らせれる…」

加藤「レイカさんが俺さんを、計ちゃんが鈴木さんを、オレと稲葉で坂田と東郷を再生すれば!」

稲葉「!!そっか…その手が…」

西「お前ら、そんなにちゃんと戦ってたっけ?今回ので4人も同時に100点とか絶対無理だって」ニヤニヤ

玄野「それ…は…」

加藤「諦めるな。未だ結果は発表されてない」

桜井「あ…」

レイカ「!?」


レイカ
102てん
100点メニューからえらんでください



桜井「す、凄い…」

玄野「マジ…かよ…100点取ったって事…だよな…。すげえ…」ドクンッドクンッ

レイカ「やっ…たっ…」ポロポロ

加藤「よしっ!よしっ!!」

西「フン…」
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 00:44:02.26 ID:6n5t86y00
そうだなやり直すよりそちの方が楽だ
いけ!!
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/15(木) 00:52:16.42 ID:PL/SekZQO
東郷とパンダで笑ってしまう

コレがシリアルな笑いかなぁ
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 01:10:05.96 ID:ReXymLOp0
ーGANTZ部屋

ジジジッ 

俺「あ…れ?」ジジッ

玄野「ハハッ…久しぶりだな…」ポロ
 
加藤「俺さん…」ポロ

桜井「リーダー…」ポロポロ

稲葉「これで1人…」

俺「えっ…?あの悪魔みたいな星人…は?」

レイカ「う…うぅ…グスッ…わあアァァァッ!!」ポロポロ

俺「れ、レイカ?…」ギュウッ

レイカ「うぅッ…ううぅッ…」ギュウッ

俺「…ど、どう言う事?」

加藤「…俺さん。…3日前、ぬらりひょんにやられて死んじまったんだ」

俺「!?」

加藤「そんで今回…レイカさんが100点取ったから…」

俺「レイカが…?100点取ったばっかしだったろ?…」

玄野「今回のミッション1回で100点稼いだんだ」

俺「!?嘘…」

桜井「レイカさん…俺さんの事を生き返らせたい一心でひたすら頑張ってたんですよ…」

俺「ぁ…」

俺「ありがとう…レイカ…」ギュウッ

レイカ「ううん…。良かった…本当に…良かった…」ポロポロ

俺「というか…あれ?玄野?なんで戻って来てるんだ?」

加藤「計ちゃんの事は、前回オレが100点取って再生したんだ」

玄野「その…また…いや、もう無いかもしれねーけど宜しくな…」

俺「あ、ああ…こっちこそ…」

俺(もう無い?…)

俺「ところで気になってたんだが、東郷とおっちゃんと坂田とパンダは…」

玄野「…。」

桜井「…。」

俺「え?」

レイカ「皆んな…今回のミッションで…」

俺「…はッ!?」ドクンッ

加藤「い、いや未だレイカさんの後に続く奴が100点取って生き返らせていく!」

465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 05:06:44.15 ID:rHDfE9AJ0
この状態で進めるなら、やり直さないで進んでも良かったと思っちゃう
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 07:39:51.36 ID:3xk1Pe1cO
前は玄野が死んで宇宙船自爆されるから詰んでる
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 08:02:41.87 ID:Wxy4Ay78O
玄野いなければ西が宇宙船破壊してたよね
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 09:45:20.45 ID:ReXymLOp0
ーGANTZ部屋


チェ△u
15てん
おわり。

桜井「終わり…?」

俺「終わりって書いてあるよな」

レイカ「うん…」

玄野「終わりって…俺ら…解放されるって…事なのか?」

西「そーゆー意味だろ」

加藤「もうここに呼ばれなくて…いいのか…?」

桜井「ウソ…本当に?本当に?」


き%仁ォ縺シ弓aД
0てん
おわり。

風「…。」

俺「終わり…」

加藤「書いてあるやっぱり…終わりだ…」

玄野「自由に…なれる…自由に…なれるのか…本当に…」ポロポロ
 
加藤「あゆむ…終わった…ぞ…」ポロポロ

レイカ「俺君と…一緒に終われる…」ポロポロ

GANTZ「」パッ

俺(ホストと女とたけしが0点で…)

稲葉「…。」ドキッドキッ

俺「あっ…」


イナバ
97てん
おわり。


俺「97点…」

稲葉「残り…3点…クッソオォッ!」ダンッ

加藤「クッ…」

玄野「いや、未だオレと加藤が…」


かとう♂ャ(_)
84てん
尾張


加藤「ああッ…」

レイカ「…。」グッ

桜井「…。」

稲葉「もう…駄目だ…」

玄野「あと…オレと西…」
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 09:53:29.06 ID:zZmhYisFo
稲葉が初っ端で覚醒してればなぁ
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:08:06.18 ID:ReXymLOp0
ーGANTZ部屋


くろの
51てん
おわ利。


玄野「ああアァァッ…おっちゃん…東郷…」ポロポロ

桜井「ししょ…う…」ポロポロ

レイカ「…。」ギュッ

俺「これでもう…死んだ人達は二度と…」

加藤「ッ…」

風「…。」

たけし「あっ」

玄野「!?」


西kん
102てん
100点メニューからえらんで下さい


西「よし…」

玄野「頼む西!!」

加藤「西!!」

稲葉「鈴木さんを!!」

風「頼む!」

俺(だが死人が多過ぎる…。おっちゃん…東郷…坂田…。いったい誰を…)

西「…。」

西「2番。今すぐだ…」スタスタ

俺「あっ…」

玄野「ッ…」ガクッ

スタスタキイッ

西「…。」ニヤッ

Zガン「」

俺「クソッ…」ポロ

桜井「…。」ポロポロ

加藤「…。」ポロ

稲葉「くっ…うっ…」ポロポロ

風「…。」

玄野「うっ…うぅ…」ポロポロ

レイカ「…。」グッ

GANTZ玉「」ヒュウウウンッ

西「いよいよ…来るぜ」スタスタ

キイッガチャンッ

俺「おっちゃん…東郷…坂田…」ポロポロ

玄野「クッソオォッ!!」ガンッ



ラストミッション編終了
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 10:10:08.74 ID:0wQjcr/c0
西は思考がクズ野郎だから仕方ない
生き返らしてもらったのに感謝もしてないんだろうな
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:22:35.43 ID:ReXymLOp0
俺、レイカ新居


俺「こ、この部屋で…これからは一緒に住む…のか?…」ドキッドキッ

レイカ「う、うん…い、嫌だった…?///」ドキッドキッ

俺「イヤイヤ。そ、そんな事無いけど…ファンとかはこんな事知ったら…」

レイカ「ううん。もう仕事も辞めて来たし、これからは気にしなくて良いよ」

俺「えっ!?仕事辞めっ…はっ!?嘘?マジ?」

レイカ「うん。どうせ世界が終わるんだったら、自分の好きなように生きたいなって」

俺「…例のカタストロフィだっけか。後3日で来るって言う」

レイカ「うん…駄目だった…?」

俺「…いや、レイカの好きなようにして構わないけど…好きなように生きるのが俺と一緒にいる事で良いのか?」

レイカ「うん///」ギュウッ

俺(可愛い…けど、なんかやっぱり考え方重いような…)

レイカ「明日学校休むから、朝のんびりした後、昼になったら一緒に何処か出掛けよっ」

俺「のんびり…?また朝からセックスするのか…?」

レイカ「駄目…?」プニュッ

俺(柔らかい…)

俺「い、いや…分かった。なら俺もバイト休むから、どっか行くか」

レイカ「やった!」

俺「てか俺…死んでたの3日だけど、無断欠勤だし大丈夫かな…」

レイカ「というか俺君も、もういっそバイト辞めちゃえば良いのに」

俺「…。」

レイカ「新居だから、もうマネージャーが来る心配も無いし。はぁ〜これからはノビノビできるなぁ〜」

俺(本当に世界…終わるのか…?)
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:38:38.43 ID:ReXymLOp0
undefined
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:47:25.51 ID:ReXymLOp0
俺、レイカ新居
お風呂


レイカ「もう直ぐこの世界が終わってしまうなら、どうしても俺君と居たかった…」チャプ…

レイカ「こうして俺君の胸で…」ギュウッ

俺「レイカ…」

俺「…でも、100点取れなくて俺を再生できなかった時はどうしてたんだ?」

レイカ「…。」

レイカ「その時は…あたしも俺君を追って…」

俺「そ、そう…なんだ…」

俺(あれ…俺が死んでから、ますます重くなったような…)

レイカ乳首「」

俺(ひ、久々のレイカの…)ゴクリッ

レイカ「あ……///先に1回ここで…する?///」

俺「う、うん…///」チュッ

レイカ「あっ…」チャプ…

俺(まあいっか。こんな事可愛くてエッチで…何より俺をここまで愛してくれてるんだし。俺もレイカの事ちゃんと大事にしないと)モミモミ
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:50:17.59 ID:ReXymLOp0
undefined
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:51:16.18 ID:ReXymLOp0
俺、レイカ新居
ベッド


レイカ「俺君…もっと強く握って…」ギュウッ

俺「ああ…。ところでずっと気になってたんだけど、なんで新居なのにベッド1つしか無いんだっけ?」

レイカ「えっ?ダブルベッド嫌い?」

俺「い、いや…そう言うわけじゃ…無いけど…」

レイカ「毎日私と同じ布団で寝るの…嫌?」シュン…

俺「嫌じゃ無い。嫌じゃ無い。む、むしろ毎日襲っちゃうぞ?」ニヤニヤ

レイカ「いいよ。じゃあ毎日襲ってね///」

俺「…。」

俺「…なんか反応に困るなそれ」

レイカ「フフ。あたしをこんな風にスケベにしたの俺君なんだし、料理も色々できるようになっちゃったし、ちゃんと責任取ってね///」ギュウッ

俺「フッ…勿論」ギュウッ

俺「…と言うかスケベにしたのは認めるけど、料理は自分から覚えたよね?」

レイカ「あっ、そうだっけ?フフッ。あたしちゃんと良いママになれるかな?」

俺「うん。なれると思うよ。……って言うかママ?」

レイカ「あ…」

俺「えっ…?」

レイカ「…。」

レイカ「あ、あの…ね…」

俺「う、うん…」

レイカ「実は…最近生理が遅れてて…。ちょっと今日検査してみたらね…」

俺「うん」

レイカ「あたし…妊娠してた…の」

俺「エッ!?エエエッ!?」
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:53:09.88 ID:ReXymLOp0
俺、レイカ新居
ベッド


レイカ「時期を考えるとオニ星人の頃だと思う…///」

俺「…。」

俺「いや、確かにオニ星人の頃は確かに中にばっかり出してたけど…本当に…?」

レイカ「う…うん…///」

俺「おお…マジかぁ…びっくりした」

レイカ「…。」

レイカ「でも可愛そう…」

俺「えっ?なんで?」

レイカ「だって…死んじゃうから…。産んであげる事もできない…」

俺「…。」

俺「絶対に死なせない…」ギュウッ

レイカ「…えっ?」

俺「レイカもお腹の子も…俺が守るから、必ず一緒に生き延びよう…」

レイカ「あ…」ウルッ

俺「そしてまた、この平和な日常へ帰って来るんだ!」

レイカ「…。」ポロ

レイカ「うん…」ポロポロ

レイカ「でも、あたしも俺君を守るから…」ギュウッ

レイカ「もう、守られるだけのあたしじゃないから」

俺「あ、ああ。玄野から聞いたけど…かなり腕を上げたんだってな」

レイカ「うん!」チュッ

俺「あ…」チュッ

俺(もしかすると既に俺より強いとか…いや、流石にそれは考え過ぎか…?)モミモミ
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 10:55:01.41 ID:ReXymLOp0
俺、レイカ新居


俺「あ、桜井からメール来てる」カチッ

レイカ「どうしたの?」スッ


From:桜井
件名:桜井です
昨日、病院で頭のCTをとってもらいました。

異常ナシでした。
爆弾は消えてました。


レイカ「あ…」

俺「本当に…解放されたんだな…」

レイカ「良かった…。これでもう本当に自由なんだ…」

俺「後はなんとかして、カタストロフィを生き抜かないとだが…」

レイカ「…今日…よね」

俺「ああ…」

俺「しかし未だに世界はこんなに平和なのに、本当に核戦争なんて…」スタスタ

カーテン「」シャッ

俺、レイカ「!?」

レイカ「何…これ…」

俺「あ、朝…だよな…?夕焼けって訳じゃ無いだろうし…太陽が無いんだが…」

レイカ「カタストロフィ…本当に来る…のね…」ドキッドキッ

俺「西の奴…これ、核戦争じゃないだろ…」ドキッドキッ


空「」真っ赤


俺「テレビは?なんて…」プチッ

レポーター『こんな空は私も初めて見ました。現在世界中で、この赤い空の状態が確認されています』

レイカ「わっ…世界中でも起きてるんだ…」ドクンッ

俺「遂に…始まるんだな…」ドクンッ
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 13:58:00.02 ID:Kd7LjL7V0
いよいよカタストロフィ編か・・・あぁ死人出るだろうなぁ・・・(トラウマ)
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 15:10:28.03 ID:XobLvV8yO
変化がある所までカット
ー俺、レイカ新居


レイカ「空を飛んでる大量の航空機みたいなのは…」

俺「分からない…だがアレから地上へ向かって巨人が降りて、一般人を殺して回ってるのは分かる…」ゴクリッ



地上

巨人「」ドシュッドシュッ

一般人達「ギャアアァァッ!」ブシャッ

獣「」ガアアアッ

一般人達「わああああァッ!!」





ー俺、レイカ新居


レイカ「う…」ドクンッドクンッ

俺(じ、地獄絵図だ…)

宇宙船「」ズシ-ン

俺「な…んだ…?アレは…」

レイカ「宇宙船…?」

俺「まさかコイツらも全部宇宙からの侵略者…?」

レイカ「カタストロフィってもしかして、宇宙人が地球を乗っ取りに来る事…なの?…」

俺「…。」



玄野学校
屋上

宇宙船「」ズズズズッ

巨大ロボット達「」ドドンッドンッ

玄野(こんなの…こんなの…)

多恵「…。」ギュッ

玄野「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」

巨人A「」ズシ-ン
巨人B「」ズシ-ン

玄野「ハァッ…ハァッ」

玄野(そうかよ…ちくしょう)

玄野(絶ッてェあきらめねぇ!!最後の最後の!!最後の!!最後まで!!)

玄野(死んでたまるかよ生き残ってやる!!)キリッ
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 15:20:28.01 ID:XobLvV8yO
ー玄野学校
屋上


生徒A「おーッ昼行灯何やってんだ」スタスタ

生徒B「てめーら何考えてんだこんな時に!」

生徒C「やらしー!」

玄野「フッフウッ…フーッフーッ」

多恵「え?え?ケイちゃん?」

玄野「タエちゃん。後ろ下がって」カチャッ

玄野「フーフー」ドッドッ


 
校庭

巨人A「」キュウウウウン
巨人B「」キュウウウウン

教師「ウィーアーサレンダーギブアップ」

教師「プリーズドントシューティング」

巨人A「」ドドンッ

巨人A「」バチバチバチ


屋上

玄野「フーもう1匹ッ…フー」カチャッ

巨人B「」ドシュドシュッ

円盤「」キイイイ-ン
円盤「」キイ-ン

校舎「」ガスッガスッ

生徒達「わァあアァァあァ!!」

玄野「フンッ…」カンッカンッ

巨人B「」ドドンッドンッ  

玄野「フゥーッ」

生徒A「昼…玄…野…」

多恵「ケイ…ちゃん…」

玄野「!?」

巨人「」ブシュウウウッ

巨人「ゴチャゴチャ」

玄野「人…間…?人間!?」
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 15:31:16.57 ID:XobLvV8yO
ー秋葉原
桜井側


一般人死体大量「」

獣「」ズザザザッ

一般人達「きゃァあーッ!!」ブシュッ

とんこつ「ぃゃあアあァあ!いやァーーッ!」ポロポロ

桜井「師匠ッ!ハァッ…師匠ッ守って下さい!!」シュンッ



ー新宿駅前


一般人死体大量「」

加藤「ハァッハァッ!」ダッ

巨人A「」チュンッ
巨人B「」チュンッ

加藤「ハァッ…ハァッ…送ってやる…」カチッ

巨人「」プシュ-プシュ-

加藤「!?人間…?…」

巨人「」ジジジッ

 

ー渋谷駅前
風側

一般人死体大量「」

巨人「」ブンッブンッ

風「くっ!!」ガシッ

風「うおォオォォオおおォおおおアあ!!」グッ

巨人背骨「」ズルルルルルル

一般人「うォオおォオおおお!!」

たけし「筋肉ライダーッ!!」

風「おおーーッ!!」グッ


483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 15:32:21.67 ID:XobLvV8yO
俺、レイカ側
ー地上


獣「ガアアアッ」

一般人「キャアアァァッ!」ダッ

籠「」バッ


ー俺、レイカ新居


俺「なんだアレ?なんか籠みたいなのに誘導されて、入れられてるみたいだが…」

レイカ「捕虜に…?いや、何か別の用途があって…」


巨大ロボット「」ドドンッ

高層ビル「」ドガ-ン

高層ビル「」ズズズズズッ

俺「…。」

レイカ「…。」



巨人「」ドシュッ

一般人達「」ブシャアッ

一般人達「キャアアァァッ!!」ダッ



レイカ「もう…私達しか…戦えないのかも…」ドクンッドクンッ

俺「…。」ドクンッドクンッ


1一般人を助けに行く
2無理だ…。このままここに居て隠れておこう…


安価下
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 15:32:34.70 ID:vnxfAAzaO
1
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 15:53:15.32 ID:OZ5coH/C0
今の俺君の強さはどの程度なんだろ?
俺君が活躍して星人を倒したところがあんまり無いしぬらりひょんでは速攻死んだしラストミッションも不参加
段階的に成長していくみたいだし今そんなに強くないのか?
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 15:53:50.40 ID:XobLvV8yO
ー光が丘前


巨人「」ドンッ
 
一般人達「きゃァあァあァ!!」ダァ

一般人達「いらァあァアあアァ!」ダッ

俺「行くぞ!あの巨人の相手は俺がする!捕まった人達を救出してくれ!」ダァッ

レイカ「うんッ」ダッ

獣「」バッ

レイカ「…。」ギョ-ンギョ-ン

獣「」ババンゥ

籠「」ブワッ

籠内一般人「やァあァアあァ」

レイカ「あっ!」ダンッ



ー籠内

蓋「」バンッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…間に合った…」

一般人「レイカ……」

一般人「レイカ!?」

籠「」ブワッ

レイカ「くっ…」ガシッ

蓋「」ベゴンッベキベキバキバカンッ

レイカ「飛び降りてッ!早くッ!」

一般人達「えっ!?」



俺「はァッ!はァッ!」ギョ-ンギョ-ン

巨人「」ドシュッドシュッ

円盤「」キイイインッ

俺「くっ…」ダンッ

俺(効いてない?…いや、そうだ。あいつらのスーツみたいなのにも耐久があるんだ)ギョ-ンギョ-ン

俺「ならそのスーツごとぶっ壊してやるッ!」


コンマ下二桁
81以上横から援護射撃が入った
11〜80一人で撃ちまくってなんとか倒した
10以下俺死亡

安価下
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 15:56:38.64 ID:OZ5coH/C0
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 16:12:51.51 ID:XobLvV8yO
コンマ64
ー光ヶ丘前


俺「ハァッハァッ」ギョ-ンギョ-ン

巨人「」カチャッ

俺「くっ…」

巨人武器「」ババンッ

巨人「!?」

俺「…。」バシュッ

巨人「」キュンッキュンッグググッ

俺「そうだ…Xショットガンが効きにくいなら送りゃ良いんだ」カチッ

巨人「」ジジジッ

俺「ハァッ…ハァッ…」

レイカ「次来るわ!」スチャッ

獣5匹「」ズザザザッ

俺「チッ!」スチャッ

レイカ「…。」ブウンッブウンッ

獣A「ゴゥウッ」ズバッ
獣B「ウウッ!」ズバッ

俺「ッ…おっ…りゃあ!!」ブンッブンッ

獣C「」ズバッ
獣D「」ズバッ

獣E「ガアッ!」バッ

レイカ「くっ…」サッズバッ

獣E「」ズバッ

俺「ハァッ…ハァッ…これで全部か…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…」

俺「スーツに…ダメージは?…」

レイカ「ハァッ…ハァ…大丈夫…ノーダメージ」

俺「そっか…。ハァッ…本当に随分腕を上げたんだな…」

レイカ「ハァッ…うん…」

俺「これミッションじゃないから、ハァッ…迂闊にケガもできないぞ…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…そうね…」

一般人「凄い!!アイツら殺した!」
一般人「すけーッ!」
一般人「やったァアアアッ!」
一般人「なんでレイカ?」
一般人「アンタら凄いよ!!」
一般人「ありがとう!」

レイカ「あ…」

俺「フッ…人を救うってのも悪い気分じゃないだろ」

レイカ「うん…。とりあえずこれからどうする?…」

俺「そうだな…」


1もう一度あのマンションに行ってみないか?
2先ずは玄野と合流しよう
3その他


安価下
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:14:04.21 ID:Sh4RKvrDO
2
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:20:34.95 ID:BT21WMGxO
桜井と合流すれば彼女を助けられたのかな
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 16:29:49.29 ID:XobLvV8yO
ー光ヶ丘前


俺「2人じゃやれる事もしれてる。先ずは玄野と合流しよう…」

レイカ「玄野君と…分かった…」

ズンッ

一般人「あっ!」

ズンッ

俺、レイカ「??」

巨人群「」ズンッズンッズンッズンッズンッズンッ

俺「な…なんだ…この数…」

レイカ「あっ…」

一般人「死ぬ!!もう駄目だ!」
一般人「やだやだやだやだ!!」
一般人「いやァあーーッ!」
一般人「わァアアアアア!」
一般人「死にたくない!死にたくない!」
一般人「きゃああアアアッ!わああァァあッ!」

巨人群「」カチャッ

一般人「やだ死んじゃうぅッあァッ!」

俺「!!」ジッ

レイカ「!!」ジッ

一般人達「いやァアアあアアあア!きゃァアアアー」

レイカ「建物の中か路地に逃げてェッ!早くッ!」

一般人達「わァあァアア!きゃあアアア!」

レイカ「建物の中かッ!!路地に逃げてぇッ!」

俺「細い路地へ行けえええっ!」

レイカ「逃げてェッ!お願いいッ!」

一般人達「きゃアああああ!」

巨人群「」ググッ

俺(駄目だ…来るッ…!!)


コンマ下二桁
71稲葉が仲間を連れて登場
6〜70俺、レイカ以外ほぼ死亡(原作。次回俺、レイカ死亡確率上昇)
5以下俺とレイカも死んだ


安価下
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:32:53.65 ID:BT21WMGxO
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:37:40.86 ID:OZ5coH/C0
俺君の強さが分かりにくいな
成長が数字で分かる方が良かったかも

今の成長具合も1の匙加減だし
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:43:50.44 ID:k0ZAWkHhO
成長要素を入れるとチート化したらSEEDの時みたいに俺2や未来マユみたいな
更にチートなオリ敵が出てきてグダグダしそう

ここの1は学習しないからな
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:46:35.20 ID:5qcD9RPso
もしもしがなんかイキってる
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 16:54:04.77 ID:XobLvV8yO
コンマ65
ー光ヶ丘前


俺「駄目だ!飛べッ!」ダンッ

レイカ「ッ…!」ダンッ

巨人群「」ダダダダダダダンッ

円板大量「」キイイイインッ

一般人達「ああああああぁ」グチャグチャグチャッ

レイカ「…!」ゾッ

俺「次来るぞッ!」

巨人「」ドシュッドシュッ

俺、レイカ「くっ…」サッ

俺「生き残った人達頼む!」ダッ

レイカ「…。」コクッ

レイカ「付いて来てッ!」タッタッタッ

建物「」

俺(レイカが皆んなを無事に建物内に皆んなを引き連れてったか…)ダッ

俺「食らえッ!」パシュッ

巨人A「」チュンッチュンッグググッ

巨人B「」ガシッ

拘束具「」バラバラ
  
円板「」キイイイン

俺「クソッたれ!!数が多過ぎる!」ダッ

俺「はっ!?」

巨人達「」カチャッ

レイカ「俺君!!いやァアアアアッ!」ダンッ

巨人達「」ダダダダダダッ 

円板「」ズドドドドッ

俺「こんな所で死ねるかよオォッ!!」ダンッ

巨人達「」ドシュッドシュッ

円板「」ゴオッゴオオッ

俺「うっ…くっ…」サッ

円板「」ゴオッゴオオッ

俺「うっ…」ドサリッ

巨人達「」カチャッ

俺「ハァッ…ハァッ…」ドキンッドキンッ

俺(や、ヤバイ…数の暴力だッ…お、俺…死…)



コンマ下二桁
41以上関東中から増援登場(原作)
21〜40俺の代わりにレイカ死亡
20以下俺死亡


安価下
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:57:54.65 ID:MplVnZXEo
俺ぇ!逃げルルォ!?
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 16:59:59.75 ID:5qcD9RPso
あっぶねー
4割とか流石に死亡率高いな……こえぇ
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 17:35:19.17 ID:XobLvV8yO
コンマ65
ー光ヶ丘前

巨人達「」ドンッドドドドッドンッドンッドンッドンッ

レイカ「えっ!?」スタッ

俺「ハァッ…ハァッ…」

レイカ「大丈夫!?」スッ

俺「ハァっ…あれ?俺。生きてんのか…」ギュッ

巨人達「」ペシャンコ

俺「え?…なんだこれ…」

レイカ「え?あっ!」

スーツ組大量「…。」バチッバチッバチチッバチッバチッ

俺「皆んなスーツ着てる…」

レイカ「あたし達の…仲間…?」
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 17:36:18.75 ID:XobLvV8yO
ー広場


スーツ男A「オイ!ひざまずいて後ろで手を組め!」カチャッ

スーツ男B「ひざまずけオラ!」カチャッ

巨人達中身「」

俺「人間…?いや…」

レイカ「侵略者…?これが…」

スーツ男C「何か言えこら!」カチャッ

巨人達「…。」

スーツ男D「こうだよ!!こうしろ馬鹿!」

巨人達「」スッ

スーツ男E「よし!!そうだ。座れ!」カチャッ

レイカ「何なの?…」

俺「さあ…」

スーツハゲ「どーするコイツら!?」カチャッ

スーツ男F「連れてくか!?」カチャッ

スーツ男G「何処にだよ!」カチャッ

スーツハゲ「めんどくせーよ!殺っちまった方がよくねーか!?」

巨人A「ごちゃごちゃ」

スーツ男A「あん?」

スーツ男B「何か喋ったぞ」

巨人A「ごちゃごちゃ」

スーツハゲ「ああ!?あんだってぇ!?」カチャッ

俺「と、とりあえず後ろ下がっとこうか…」スタスタ

レイカ「う、うん…」スタスタ

スーツ男G「意味判んねーんだよボケ!!」カチャッ

巨人A「ごちゃごちゃ」

スーツ男A「何言ってんだこいつ?」

スーツ男B「さぁ…」

巨人A「ごちゃごちゃ」

巨人A「…。」スッ

巨人指先「」バチイッ

スーツ男B顔「」ババンッ

俺、レイカ「!?」

巨人達「ごちゃごちゃ」スッ

俺「伏せろ!!」サッ

レイカ「くっ!」サッ

スーツハゲ「アあァアアくっそオオオ!!」ギョ-ンギョ-ン

スーツ組達「オオおおおオォッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 18:08:51.15 ID:XobLvV8yO
ー光ヶ丘前


巨人達死体「」ドクドク

スーツ組死体「」ドクドク

スーツ男C「終わったか…」

スーツ男D「ちっくしょう!!なんだこいつら…」

スーツ男Y「丸腰じゃなかったのかよ!」

スーツ男G「ざけんなこいつら…」

俺「…もういいか?あんた達はどっから来たんだ?」スタスタ

スーツハゲ「あ?お前東京もんか」

俺「ああ…」

スーツ男C「静岡」

スーツ男G「茨城」

スーツ男O「群馬」

スーツ男Q「横浜…」

俺「関東付近か…こんなに近い所にも同じスーツ着て戦ってた奴が居たんだな…」

レイカ「あ、でも栃木と埼玉が居ないかもー」

スーツ男D「オイ!!ちょ…レイカ!!」

スーツ男P「レイカだろ!!」

スーツ男達「うわ!マジか!?」ズイッ

レイカ「あ…は、はい…」

俺「…。」

俺「…これから、どうするんだ?あんたら…?」

スーツハゲ「スーツ着てる奴が力を合わせて立ち向かわないといけない時代がやって来た」

スーツハゲ「それは分かるか?」

俺「俺とレイカにもそっちと合流しろってか…」

スーツハゲ「ああ」

俺(でも先ずは玄野と合流する予定だったからな…)

スーツ男達「レイカもオレ達っ合流してくれよ!」

レイカ「う…あ、あの…」

俺(どーしたもんか…)

俺「あ…」

スーツ男D「あ、アレ…転送…!?」ジジジッ

スーツハゲ「んだと!?」

俺「あ、え?ゲッ俺も…」ジジジッ

レイカ「あたしもだ…」ジジジッ

スーツ男K「なんでだよ!ミッション終わったんじゃなかったのかよ!」ジジジッ

502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 18:27:40.03 ID:XobLvV8yO
ー公園


俺「あれ?どっかの公園…?」ジジジッ

レイカ「いつもの部屋じゃないの…?」ジジジッ

スーツ女「クソッなんだここ!」

スーツ男「あンだよここ!」

スーツアゴ「ざっけんなコラ!!」

加藤「…。」

俺「あっ。加藤」

レイカ「あっ」

加藤「あっ!二人とも!」

俺「加藤も強制的に飛ばされて来たのか?」

加藤「ああ。弟と避難してたのに急に…」

レイカ「あっ!玄野君!」

玄野「タエちゃん…」

俺「玄野!」

玄野「あっ」タッタッタッ 

レイカ「良かった。玄野君も無事だったのね」

玄野「うん…でも急に…なんだよちっくしょう…」

俺(俺はレイカもこっち側の人間だから一緒にきたが、皆んなは守りたい者守ってる最中だったのか…)

加藤「ガンツがまた…起動してるのか…!」

俺「どうなってるんだ…」

玄野「あっ!おい!風!風!」

加藤「稲葉も一緒か」

風「…。」スタスタ

たけし「??」スタスタ

稲葉「どーなってんだ…?」スタスタ

俺「だが、皆んな無事に生きてたみたいで良かった」

桜井「あっ!あっ!」ピョンピョンッ

俺「桜井も」

レイカ「これであとは西だけ…」

桜井「何がどーなってんすか?」

玄野「誰も分かんねーって…」

「よく聞け!!注目!!注目!!」

俺「なんだ?」クルリ

ちょび髭「今から諸君に!敵陣地の真っ只中に!斬り込んで行って貰う!」

スーツ男K「はぁ!?何言ってんだてんめぇーッ!」

スーツ男達「ざっけんな!」

ちょび髭「諸君は我々に抵抗はできない!生殺与奪の権利は我々が掌握している!」

俺「…は?」

玄野「なん…だ。アイツ…ら」
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 18:42:46.68 ID:XobLvV8yO
ー公園


ちょび髭「ここにある数のブラックボールを我々は制御している!その意味が諸君なら判るだろう!」

スーツ組「」ザワザワ

ロン毛「当然脳に爆弾も入れさせてもらった!諸君は我々に従うしか道は無い!」

ロン毛「これから強制的に諸君を転送するが、できる限り敵にダメージを与え、情報を持って帰って来てほしい!」

レイカ「脅迫…?」

加藤「くっ…」

俺「無理矢理戦わされんのかよ」ギリッ

玄野「ふっざけんな!オレは!タエちゃんをオレは!!ざっけんな!」

俺「ま、待て玄野…」

スーツおっさん「じゃあオレの頭ふっとばしてみろ!」カチャッ

玄野「!?」

財閥達「…。」

スーツおっさん「オラ!どうした!オレの頭ふっとばしてみろ!」

スーツ男K「オラ!やってみろっつのコラァッ!」カチャッ

スーツおっさん「ハッタリだ!撃て!」

スーツ男達「撃て!撃て撃て!」

スーツ坊主「…。」カタカタ

スーツおっさん頭「」ババンッ

スーツ男達「」ババンッ

玄野「…。」ゾッ

俺「マジ…かよ…」ゾッ

スーツ男Q「あっくっそ!」ジジジッ

スーツ男T「ちっくしょう!」ジジジッ

ちょび髭「我々も無闇に戦力を失いたくない!!できる限りの生還を望む!」

加藤「ちっくしょう!」ジジジッ

桜井「クソオッ!」ジジジッ

玄野「タエちゃんッ!」ジジジッ

レイカ「お、俺君ッ!」ジジジッ

俺「クソッ訳わかんねえ…あ…」ジジッ


コンマ下二桁
41以上直前にZガンを隣の死体から奪った(生存率上昇)
40以下慌てている間にそのまま転送された

安価下
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 18:44:29.96 ID:UjUTpMBs0
どうかな?
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 18:46:51.15 ID:Kd7LjL7V0
たのむ
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 18:48:31.44 ID:MplVnZXEo
よっしゃよっしゃ
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 19:00:26.88 ID:XobLvV8yO
コンマ96
宇宙船内


レイカ「俺君…えっ…何その腕…」.

俺「え?わ、わぁっ!」ポイッ

おっさん腕「」ボトッ

俺「隣で爆発したおっさんの銃。もう使わない…てか使えないから俺が使わせて貰おうと思ったんだが、まさか腕も転送されるとは…」

俺「というかここは…」

巨人達一般人「」スタスタ

スーツ男A「くっそ!何だよここ!」

巨人一般人「ごちゃごちゃ」ピッ

巨人一般人「…。」ピ-

俺「なんだ?撮られてる?」

巨人一般人達「」蹴りっ

スーツ男J「ガッ!」

スーツ男N「ちっくしょう!」ダッ

スーツ男E「撃っちまえ!」

加藤「待て!撃つな撃つなぁ!!」

玄野「ハァッハァッ」

巨人一般人「」スッ

俺「なんなんだこいつら…わっ!」

巨人一般人「」バババンッ

俺「!?」

ちょび髭「…。」

ちょび髭「ここは敵宇宙船の中心地だ!今から駆除を開始する!撃て!撃て撃て」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

巨人一般人達「」バババンッ

レイカ「ど、どうする!?」

俺「いや…とりあえず様子見……」

巨人一般人達「」バババンッ

ちょび髭「撃てっつってんだろ!!馬鹿ども!」

加藤「宇宙船の中って…あれ確かにでかかったけど…」

玄野「マジかよ…中ってこれ。広すぎねえ…か?」

加藤「これ…別の星とかそーゆー感じ…」

桜井「ハリウッド映画に出てくるような…」

玄野「最後は…文明そのものが相手…」

加藤「それも…人類よりはるかに発達した文明…か…」

桜井「カタストロフィって…異性との戦争の事…」

俺「お前ら…呆けてる場合じゃない…。来るぞ…」

航空機大量「」ゴウッ
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 19:25:30.33 ID:XobLvV8yO
ー宇宙船内


巨人兵大量「」ズズズンッ

スーツ男「あああくっそ!」

ちょび髭「諸君ならこのぐらい殲滅できる筈だ!」カチャッ

俺「で、できるか!!ざっけんなッ!」ドクンッ

玄野「加藤!」ドクンッ

加藤「計ちゃん!クッソォ!」ドクンッ

桜井「こんなの!」ドクンッ

ちょび髭「逃げても無駄だ!!闘って死ぬか自力で生き延びろ!」
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 19:27:50.73 ID:XobLvV8yO
ー宇宙船内

円板「」チュイイイッ 

スーツ組数人「うぁアああ」ブシャッ    

俺「クッソォ!やるしかないのかよ!」ギョ-ン

巨人「」ドンッ

スーツ組「わああああああ!」ブシャブシャブシャッ

玄野「ッ…!」ギョ-ン

巨人「」ドンッ

玄野「次ッ!!」サッ

ドンッ

玄野「!?」

イヴァ「…。」

玄野「ンだよ!アイツ!!」

レイカ「一人だけスーツの色が違う!」

加藤「猛者っぽいぞっ!」

俺「だがあいつ一人なら攻撃を集中すればッ!」カチャッ

猛者A「」ドンッ
猛者B「」ドンッ

玄野「なっ!?」

俺「くっそ!」

ちょび髭「ああ!!そうだ!腕だけで良い!転送してくれ!」

ちょび髭「…。」ジジジッ

猛者A、B「」シュンッ

スーツ組大量「」ブワッ

俺「ハッ!無双かよ!」ダッ

加藤「くっそうッ!」ダッ

玄野「ふゥッふっ!」ダッ

桜井「わアあ!」

スーツ組大量「」ボトボトボト

桜井「わァッ!わァあァああ!ああああああァァ!」ダッ

桜井「わぁあああァァあ!!」ギョ-ンギョ-ン

猛者B「」シュンッ



俺「レイカ!」ダッ

レイカ「どうするの!?やる!?」ダッ

俺「いや、先ずは桜井がパニックになってる!アイツを助けに行かないと!」 


桜井「はァッはッ!はぁ!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「はァッァッ!トンコツ!!絶対!!」ギョ-ンギョ-ン

巨人兵「」ドシュッ

円板「」キイイイイン

コンマ下二桁
81以上俺が桜井を守った(全員生存率上昇。イヴァ撃破チャンス)
16〜80桜井の腕が吹っ飛んだ(原作。レイカ、桜井離脱)
15以下桜井が殺された

安価下
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 19:29:26.95 ID:G4Ia7x2FO
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 19:33:26.97 ID:TgABGgFF0
やったー
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 19:34:02.91 ID:MplVnZXEo
やり直してからダイス運低かったけど中々良くなってきた!(フラグ)
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 19:48:18.50 ID:s8AjzFol0
たしかに上の皆コンマ90代…嫌だねージンクスっていうかなんていうかコンマとはいえ流れを維持するのってホントむずい
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/15(木) 20:07:55.25 ID:PL/SekZQO
軍神さん実際出て来たら何点くらいになるんだろうか?

100点行くかな

スーツ無しの上半身裸の状態でアメリカチームが手も足も出なかったしスーツ着てたら何倍も強くなるから手もつけられないだろな

特殊な力ないけど戦闘能力がやばいサイヤ人みたいな感じやろ
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 20:20:27.75 ID:ReXymLOp0
コンマ95
ー宇宙船内


俺「桜井」バッ

桜井「あっ!」

円板「」キイイイイ

俺「ハァッハァッ…大丈夫か!?」

桜井「リーダー?…あ……すみません…」

猛者A「」ダッ
猛者B「」ダッ

加藤「クソッ!クソォックソッ!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

スーツ組「」ドサドサドサ

桜井「でもあいつら…どうしたら…」

俺「確かに…せめてどれか1人に集中できれば…」

ちょび髭「…。」ガンッ

猛者B「」ドガアッ

猛者B「」ニヤッ

ちょび髭「…。」

俺「あ、あいつ…」

猛者A「」蹴りッ

ちょび髭「…。」ガンッ

猛者B「」蹴りッ

ちょび髭「…。」ガンッ

ガンッガンッガンッ

ちょび髭「…。」ブウンッ

猛者A首「」バキイッ

桜井「す、凄い…」

俺「なんだよあの髭…最初から自分で戦えよ…」

玄野「あ…」

イヴァ「…。」ズシンッ
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 20:24:14.70 ID:ReXymLOp0
ー宇宙船内


イヴァ「…。」ズシン

玄野「…。」

加藤「計ちゃん!!アイツのターゲットにされてるぞ!!」

加藤「逃げろ!計ちゃんッ!」

イヴァ「…。」グググッ

玄野「ふゥッ…ふゥッ…ふゥッ…」カチャッ

ドンッ

玄野「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ドンッドンッドンッ

イヴァ「」ヒュンッ

玄野「クッソ!バカ速ェエッ!」カチャッ

イヴァ「…。」蹴りッ

玄野「ふゥッ!」サッ

加藤「ッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

イヴァ「…。」ヒュッ

桜井「当たれ!当たれ!」ギョ-ンギョ-ン

風「おオォッ!!」ガシッ

イヴァ「…。」チラッ

ドンッ

イヴァ「!!」

俺「当てるんじゃなく先に進路を潰されるのはどうだ。」カチャッ

イヴァ「」蹴り

俺「ッ!!」ダッ

レイカ「私達ならやれる!!」ギョ-ンギョ-ン

イヴァ「…。」ヒュンッ

玄野「ハァッ…ハァッ…」カンッカンッ

ドンッドンッドンッ

イヴァ「…。」ヒュンッ

俺「フゥッ…玄野を狙うなら、俺達もGANTZチームの底力を見せてやる!!」カチャッ

イヴァ「…。」ヒュンッ


コンマ下二桁
95以上全員でイヴァを少しずつ追い込み、最後は玄野アタックで決めた
15〜94決着が着く前に転送が始まった
13〜14桜井死亡
11〜12稲葉死亡
09〜10加藤死亡
07〜08風死亡
05〜06玄野死亡
03〜04レイカ死亡
01〜02俺死亡


安価下
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/15(木) 20:25:17.46 ID:PL/SekZQO
どうだ
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 20:26:43.86 ID:eVm9kvRVO
まあ無理よね
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 21:01:52.54 ID:ReXymLOp0
コンマ46
ー宇宙船内

ちょび髭「転送始めてくれ!!捕虜を1体は連れて帰る!」パアッパアッパアッ

ドンッ

イヴァ「…。」ジッ

俺「ハァッ…ハァッ…」カチャッ

玄野「ハァッ…ハァッ…」カチャッ

ドドドンッ  

イヴァ「」シュンッ蹴りッ

俺、玄野「…。」ジジジッ

イヴァ「…。」
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 21:02:37.42 ID:ReXymLOp0
ー公園


ちょび髭「捕虜1体確保したぞォッ!裸にしろ!マッパにしろ!」

巨人「…。」

稲葉「ハァッ…ハァッ…なんとか生きて帰って来れたか…」

桜井「良かった…良かった…」

ちょび髭「諸君はここで解散!各自自由に移動してくれ!」

ちょび髭「またいずれこちらから強制招集する!」

スーツ男N「ふざけんなてめえッ!」カチャッ
スーツ男I「おい!コイツぶっ殺すぞ!」カチャッ
スーツ男E「あの玉の前の奴等全員ぶっ殺せ!」カチャッ


ちょび髭「全員ランダムに転送しろ!」

俺「ランダムだと…」

レイカ「そんな…」

玄野「待ってくれ!転送するなら元の場所に転送してくれ!!」バッ

ちょび髭「…。」

玄野「頼む!」

ちょび髭「ランダムに転送しろ」

加藤「頼む!元の場所に!」

玄野「お願いだ!元の場所に!残して来たんだ!」

桜井「元の場所に転送!!」

稲葉「せっかく生き残ったのに、あいつらの前に転送されたらどうしてくれんだ!」ジジジッ

ちょび髭「…。」

玄野「あああ!」ジジジッ

レイカ「俺君!!俺君!」ジジジッ

俺「レイカ!!あっ…」ジジジッ

玄野「クッソォォッ!」ジジジッ

俺「くっ…てめーら許さねーからな!!」ジジジッ
  

俺が転送された先
コンマ下二桁
最初の選択肢で玄野を選んでいたので、玄野or多恵の確率上昇
00異世界
99財閥拠点内
81以上桜ヶ丘(多恵の前)
41〜80お台場(レイカと手を繋いでいた)
31〜40渋谷(桜井と一緒)
11〜30六本木(玄野と一緒)
10以下何故か関東じゃなかった(1人)
コンマゾロ目:秋葉原。トンコツ死亡直前


安価下
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 21:06:07.97 ID:/skBtRP6O
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 21:10:02.63 ID:hhVjbMkqo
できればタエちゃんのお母さんも助けてあげたいね
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 21:36:53.08 ID:RRBX+UhlO
これでとんこつ死亡に桜井闇堕ち後死亡も確定か
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 21:38:10.37 ID:C2bXH4HHO
坂田が生きてたらまた違ったのかな…
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/15(木) 21:39:47.21 ID:PL/SekZQO
ああ、たえちゃん助けると巨人のメガネ女とのフラグも立たないのか。
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 22:00:39.76 ID:ReXymLOp0
コンマ97
ー桜ヶ丘
 
多恵「お…母さ…ん…」ポロポロ

死体の山「」

多恵母「良かった…ああ…良かった…神様…」ポロポロ

多恵母「お母さんは大丈夫…」

多恵母「お父さん…ね…死んじゃった」

多恵「う…うう…」ポロポロ

多恵母「ここで…ね…死ンだふりするのよ…。絶対生きよう…」ポロポロ

多恵「うん」

多恵母「おばあちゃん達もこんな状況から生き残って、長生きしたのよ」

多恵母「多恵…一緒に生きよ…。息を殺してここを凌ぐの」

多恵「うん…」ポロポロ

多恵母「多恵」ポロポロ  

手「」ギュッ

獣「」チキチキチキ

多恵母「…。」

獣「」ドシュッ

死体「」バンッ

獣「」ドシュッ

死体「」バンッ

獣「」チキチキチキドシュッ

一般人「ぎゃあッ!」

多恵「…。」ドッドッ
多恵母「…。」ドッドッ

ザシュッ

多恵「…!?」

獣「」ドサリッ

多恵母「えっ…」

俺「おオオオオォッッ!」ブウンッブウンッ

多恵(えっ…ケイちゃんー)

獣「」ザンッ
獣「」ザンッ

俺「ハァッ…ハァッ…何処だよここ!?くっ…」スチャッ

俺「なっ…桜ヶ丘!?クソッ!かなり飛ばされたな…レイカと逸れてしまったか…」スタスタ

多恵(じゃなかった…)

527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 22:30:12.97 ID:ReXymLOp0
ー桜ヶ丘


俺(レイカ…俺の事探してるかな…いや、探してるだろうな…)

俺「ハァッ…ハァッ…あいつらいったいなんなんだ。無茶苦茶するな…」

俺「また頭に爆弾入れられたし、またいつか強制招集するっつってな…」

俺「これからどうすれば…またガンツの部屋に行ってみたら何か分かるか…?」

俺「もしかするとレイカもそっち向かってるかな…」スタスタ 

多恵母「あ、あの…」スタスタ

俺「え?」

多恵母「助けて頂きありがとうございました…」ペコリ
多恵「ありがとうございました…」ペコリ

俺「あ、あれ…?玄野の彼女…?どうしてこんな死体の山に…」

多恵「えっ!?えっ!?計ちゃんの友達…!?」

俺「あっ…」

俺(そっか…一度死んで再生したから俺の事覚えて無いのか…。あぁ…良かった…)

多恵「友達ですか…?」

俺「そ、そう玄野の友達で…」

多恵「ケイちゃん…急に…死んじゃって…」ポロポロ

俺「い、いや、死んで無い。死んで無い。多分直ぐ帰って来るから」

多恵「本当…?」

俺「ああ。絶対」

多恵「良かっ…た…」ポロポロ

獣「」チキチキ

多恵「あっ…」ポロポロ

俺「下がって!」チャキッ

多恵母「多恵こっちに!」ギュッ

獣「」ドシュッ

俺「ッ…!」ザッ

俺「ええい!」ブウンッ

獣「」ザンッ

俺「ハァッ…いったいなんなんだコイツら…。死体掃除役なのか…?」スチャッ

一般人「すげー!」
一般人「あの化け物を殺した!」
一般人「やったああ!」
一般人「ありがとう!」
多恵「…。」スタスタ
多恵母「…。」スタスタ

俺「未だこんなに生き残っていたのか…」
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 23:15:30.07 ID:ReXymLOp0
ー桜ヶ丘


俺「…。」スタスタ

一般人達「…。」スタスタ

多恵、多恵母「…。」スタスタ

俺「あ、あれ?皆んな俺に付いて来る…の?…」

一般人男「だって、あんたと一緒に居た方が安全そうだし…」

俺「えっ…」

俺「…。」

俺「小島さん。自分の家は…できれば家で待機していた方が安全だと思いますが…」

多恵母「ウチは燃えて無くなりました…」フルフル

多恵「そんな…」ポロポロ

俺「あ…。そう…なんですか…。ならせめてどっか避難所探さないとか…」

俺(どうしよう…このまま皆んなを連れて移動するのは危険過ぎる…)

俺「…。」ジッ

多恵「えっ…」

俺(多分、この子がここに居るからむしろ移動せずに待ってれば何時間かしたら絶対玄野もここに来るよな…)グウウ

俺(…そう言えば腹減ったな…昨日の昼から何も食べて無いんだ)

一般人女「友達があっちで籠に乗せられたの!!助けてあげられない!?」

一般人男「アンタならやれる!助けてやってくれ!」

一般人男「捕まった奴助けに行ってくれ!」

俺「ええ…」

俺(クソッ…こんな時だからかやる事多過ぎる…)

多恵「…。」ブルブル

俺(…とりあえずこれから俺は何を優先すれば良いんだ)


1玄野が駆けつけるまでここらで腹ごしらえでもして、とりあえず玄野の彼女達引き連れてる人達だけでも守っておく
2皆んななんて知ったこっちゃ無いって。俺はGANTZのマンションを目指す
3敢えて自ら籠に乗り込み、捕まった人類を助けに行く
4家に帰れば、レイカが待っているかもしれない。皆んなを放置して帰宅を目指す
5その他


選択肢によりルート等が決まります
多数決下3まで
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 23:19:00.48 ID:hhVjbMkqo
1
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 23:20:32.09 ID:n+HVH4u0O
これは1か…
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 23:20:52.28 ID:2EFYdbAQO
1か3かな
どっちがいいんだろう
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 23:22:56.43 ID:TgABGgFF0
1
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/15(木) 23:53:31.89 ID:ReXymLOp0
ー桜ヶ丘


俺「全ては助けに行く余裕は無い…」

一般人女「そんなッ!」

俺「とにかくアンタ達だけでも仲間が来るまでは守ってやる」

多恵「仲間って…」

俺「ああ。玄野だ。あいつなら必ず来る」

多恵「ケイちゃん…」

俺「とりあえず…」ギョ-ンッ

スーパー入口「」バゴオッ

俺「夜が明けるまではそこで腹ごしらえと、仮眠してくれ…」

俺「見張りは俺がするから…」

一般人達「ありがとう…」
一般人達「ありがとう!」
多恵「ありがとうございます…」
多恵母「ありがとうございます…」

俺「いや…」

俺(俺も適当にサッと腹ごしらえして、玄野が来るまで入口を固めとくか…)スタスタ




ー秋葉原

一般人死体大量「」ドクドク

とんこつ「」ドクドク

桜井「ふッ…うッ…」ポロポロ

桜井「ああァアァああァアアああ!!」ポロポロ

桜井「ああァアアアァあァ」ギュウッ

とんこつ「」

桜井「許さない!!はぁッ!許さない!!」ポロポロ
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/15(木) 23:54:36.97 ID:rY/MpURgo
3にするとトンコツ助けれたのかな
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 00:01:07.10 ID:PRSpQY+bO
転移時で死亡直前だったし無理やな
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 00:04:35.73 ID:Qd1WMTkho
>>534
もうダイスでコンマなら直前って書いてあるからどう足掻いても無理だったと思う
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 00:11:49.44 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZマンション前


加藤、風、レイカ、稲葉「…。」ザッ

加藤「良かったのかレイカさん?…俺さんは…」

レイカ「ううん…俺君なら、きっとここへ来る筈だから…」

加藤「そっか…」

レイカ「早く来て欲しいとは思うけど…」

加藤「ああ。それに計ちゃんも…」

稲葉「未だガンツ。中にあんのか…?」

レイカ「そうね…あの裸の男の人も…」

加藤「とにかくもう奴等に強制転送される前に…」



ベランダ


加藤「ガンツあるのか?」スタッ

レイカ「開いた…」カチャッ

ガンツ玉「」

風「どうする?」

稲葉「動くのか?」

加藤「おいガンツ!おい!!ガンツ!」

ガンツ玉「」シ-ン

加藤「もう使えないのか…これ」

稲葉「チッ…無駄足だったか?…」

レイカ「…。」

レイカ「ちょっと待って…さっきからこの部屋。誰かいる…」

風「ああ…いるな…」

レイカ「…西?」

稲葉「あの中坊?…」

加藤「西!」

西「なんなんだお前ら…何しに来たんだよ」バチッバチッ

稲葉「お前こそ何してんだこんな所で」

西「…。」

加藤「おい!黙って無いでー」

レイカ「ガンツを…操作できるの?」

西「…。」ピクッ

西「チッ…」

GANTZ玉「」ガシャッ

西「てめ!!ガンツ!」

玉男「もう…無理だよ西君…」

レイカ「あ…」

玉男「いいよ。何でもやるよ…できる範囲で…」

西「勝手な事言うな!」

レイカ「私達全員。もう他のガンツに転送されないようにして。後、頭の爆弾も取って欲しい」
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 00:22:41.21 ID:2aBn3GKw0
ーガンツマンション内


玉男「もう爆弾消えたから…全員スキャンするよ」

西「勝手にしろ。チッ」

加藤「GANTZを操って、オレ達を強制的に戦わせた人達は何なんだ?」

西「あいつらは日本の企業やら財閥のトップ連中だよ。かなり前からカタストロフィ対策をやってやがったんだ」

加藤「あいつらの目的は?」

西「決まってんじゃん。皆んな狙ってんだよ。世界を牛耳る権力を手に入れるチャンスなんだって」

西「もうアメリカも中国も無くなってんだ。巨人共を滅ぼした者がこの地球の支配者になれるんだよ」

レイカ「…。」

稲葉「あいつらを滅ぼすって…そんな簡単に…よく言う…」

レイカ「ちょっと聞きたいんだけど、このガンツってインターネットみたいに全国の黒球と通信できるの?」

玉男「できるよ」

加藤「そうか…他のガンツチームに呼びかける事ができるのか…」

西「はぁ?お前ら何考えてんだよ」

加藤「よし…なら…」

レイカ「あたしにやらせて。もしかしたしたらその方が効果があるかもしれないし…」

加藤「あ、ああ。頼むレイカさん…」
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 00:32:37.69 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZ部屋


加藤「武田、前嶋、メアリー、関根、吉川、矢沢さん、それと大阪から2人か…」

稲葉「結構集まった方じゃね?」

加藤「ああ。流石レイカさんだ…」

レイカ「…。」

加藤「ここにいる人間だけで、できるだけ多くの人を救おう」

レイカ(俺君…)ドクンッドクンッ

風「たけし。良い子にして待っとけえや」

たけし「うん」

レイカ「た、たけし君…」スタスタ

たけし「??」

レイカ「もし俺君が来たら、あたし達は民間人を助けに行ったから…直ぐに追って来てって伝えてくれる?」

たけし「うん」

レイカ「お願いね」

武田「…お、おい。その俺って奴まさか」

稲葉「…残念だったな」

レイカ「…///」

武田「う…嘘…だろ…。ハハ…わ、悪い夢だ…」
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 00:49:57.61 ID:2aBn3GKw0
ー桜ヶ丘


チュンッチュンッ

俺「…は!?」パチリッ

俺「あ、朝か…。随分静かになったな…」

俺「夜に襲撃が2回あったくらいで、明け方からは攻撃が完全に止んだな…いったいどうなってんだ?…」

宇宙船「」

俺(宇宙船は未だあるんだよな…)

タッタッタッタッ

俺「…。」チャキッ

「タエちゃん!何処だ!タエちゃんあああァアァ!!」

俺「こ、この声…」スクッ

玄野「タエちゃああアぁアん!!」ポロポロ

俺「玄野!!こっちだ!」

玄野「あ、アンタ…。えっ…なんでこんな所に…」ポロ

俺「ずっと守っていたからな」

玄野「守ってたって…何……を…」ジワッ

入口「」

多恵「ケイちゃん…」ジワッ

玄野「あアぁ…タエ…ちゃ…ん…」ポロポロ

多恵「ケイちゃああアああアァンッ!!」ダッ

玄野「タエちゃんッ!タエちゃんッ!!」ギュウッ

多恵「ケイちゃんッ!」ポロポロ

玄野「タエちゃんッ!」ポロポロ

玄野「良かった…良かったアあ…生きてて…」ポロポロ

多恵「ケイちゃんも…」ポロポロ

俺(ハハッ…良かったな玄野…)スッ

多恵「ケイちゃんの友達がずっと私達を守ってくれてたの…」ポロポロ

玄野「あ…」ポロポロ

俺「ハハ…ま、まあ気にするな…守る側の方が倍以上は楽だったから…」

玄野「うウゥ……あり……ありが…とう……」ポロポロ

多恵「ありがとうございます…」ポロポロ

俺「気にするなって…」

俺(大丈夫。こんなに襲撃治まって来たんだから、レイカもちゃんと生きてるよな…)


玄野の好感度が10に上がりました
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/16(金) 00:50:41.33 ID:k3xDs8WSO
王の間

大臣「陛下…魔王残党討伐軍の団長から伝書鳩が届きました」

皇帝「ん、読み上げなさい…」

大臣「我、追撃に失敗せり娘は商業都市国家に逃亡した模様、至急勇者様の派遣を求む」

皇帝「うむ分かった…大臣、今読み上げたことを実行しなさい」

大臣「はい…そのように」

大臣は背を向けずに王の間から去った。

皇帝「あの男には期待してたのだがな…まあ側近を捕らえただけでも良しとするか」

皇帝「しかし…勇者に任せてしまえば、生かしたまま娘を我が国で利用することは難しくなるな」

皇帝「…最悪、心臓さえ手に入れられれば威力は半減するが戦略兵器を手に入れられるが…どうするか」

皇帝「娘を手に入れ…魔族を滅ぼし…勇者を廃し…世界を手に入れる私の野望の為に」
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 00:51:27.44 ID:OTc5ylKSo
玉男ってなんで味方してくれたの?
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/16(金) 00:55:13.66 ID:k3xDs8WSO
すいませんでした
恥ずかしい
読み終わった後に自分の立てたスレに書き込もうとしたのですがうっかりこのスレに書き込んでしまいました
気にしないでください
本当に申し訳ありませんでした
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:03:34.32 ID:Qd1WMTkho
すげーびっくりしたわwwえ!?オリジナル展開!?もしくは情報不足だたかなって思ったわww
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 01:06:04.49 ID:2aBn3GKw0
ドンマイ
ー桜ヶ丘


玄野「それでアンタはこれから…」

俺「ああ。俺はもう行くよ」スクッ

俺「腹も膨れたし、仮眠もできたし戦いの準備はできた」

玄野「レイカを探すのか?」

多恵「えっ?レイカ?」ギユッ

俺「そうしたい気持ちもあるが…」

俺(さっき連れてる人達からも言われたが、籠に囚われた人類も助けだしてやりたいんだよな…)

俺(レイカと人類…どちらを優先すべきか…)

玄野「…。」ギュッ

多恵「ケイちゃん…」ギュッ

俺(そもそも玄野も連れて行った方が良いのかさえ、この2人を見ていたら分からなくなるしな…)

俺(さて、どうするか…)



1玄野と一緒にガンツのあったマンションへ向かう
2玄野はここで彼女についといてやれ。俺はもう一度GANTZのあったマンションへ向かう
3玄野と一緒に籠へ飛び乗り捕まった人類の救出へ向かう
4玄野はここで彼女についててやれ。俺は籠に飛び乗り1人で人類の救出へ向かう
5玄野と多恵と一緒にここにいる
6その他


多数決下3まで
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:07:52.64 ID:IQeqcC3Xo
>>542
元々GANTZ自体が人類の為に作られた物だし、ゲームっていう縛り?が切れて本人が自我を得たからだと思う
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:09:23.03 ID:IQeqcC3Xo
とりあえず玄野と一緒にマンション行く
その後玄野はタエちゃんのとこに帰そう
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:09:38.95 ID:Qd1WMTkho
2か4か…迷うけど2で
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:14:14.93 ID:nmU6Fm4u0
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:17:51.79 ID:YjowBOO3o
2かな
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:19:07.09 ID:IQeqcC3Xo
玄野召集されちゃうじゃん……
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 01:38:40.01 ID:2or2jIkc0
玄野召集されてドボン!だな
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 11:06:19.57 ID:JT7MspMv0
原作よく知らんで見てるんだが
玄野くん目線で俺くんカッコ良過ぎない?
足向けて寝れんよこんなんされたら
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 11:46:23.38 ID:2aBn3GKw0
ー桜ヶ丘


俺「俺はもっかいあのマンションに行ってみる。何か分かるかもしれない」

多恵「あのマンション…?」

玄野「ああ…そっか。確かにGANTZなら何か知ってるかも…」

俺「…。」チラッ

一般人達「…。」

多恵母「…。」

多恵「え…」

俺「…今の所朝になってから襲撃は1回も無いが、また昼になったら来るかもしれない」

俺「玄野は彼女に着いててやれ」

玄野「…。」チラッ

多恵「ケイちゃん…」

玄野「分かった…気を付けろよ」コクッ

俺「…ああ。そっちもな。」ダッ

玄野「ありがとう!」

多恵「ありがとうございました!」

俺(クソッ…電車動いてねーから、走ってくしか無いか…。スーツ着てるから速く走れるがかなり距離あるな…)ダッダッ

俺「ハァッ…ハァッ…結構時間かかりそうだ…」ダッダッ

俺「レイカ…無事でいてくれ…」ダッ



ーGANTZ部屋


加藤「ガンツ!!収容所の数出してくれ!」

GANTZ「」カチッ

加藤「やっと60%か…これからまだまだだな」

武田「寝なくて大丈夫か?どうする?」

加藤「次行ってから一回休息にするか」

西「アホだろお前ら…マジで」

レイカ「俺君…」ギュッ

加藤「…どうするレイカさん?」

レイカ「えっ?」

加藤「俺達はもっかい救出に向かうが、なんだったら俺さんを探しに行っても…」

レイカ「…。」

レイカ「…ありがとう。でも大丈夫。俺君はきっとここへ来ると思うから」

レイカ「後で来たら、あたし達の所へ転送して貰ったらいいわ」

加藤「そうだな。なら、早速次の収容所へ向かうか」
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 12:06:34.21 ID:2aBn3GKw0
ー巨人宇宙船内



桜井「うぅ…ぅ…」スタスタ

巨人一般人達「…。」スタスタ

坂田『お前は優しい奴なンだよ』

桜井「あーッ!うるさいッ!うるさいッ!」ポロポロ

桜井「うるさい……ハァ…うるさい…」ポロポロ

桜井「殺すんだ全員…皆殺しにするんだ…」ポロポロ

巨人一般人達「…。」スタスタ
巨人子供「きゃっきゃ」スタスタ

桜井「ここにいるヤツ全員殺す…」

坂田『やめろ!!桜井」

桜井「うるさい…」

坂田『後悔するぞ!!』

桜井「うるさいッ」

巨人夫婦「」ニコニコ

桜井「殺す…殺す」グッ
 
坂田『やめろォッ』

桜井「…。」グググッ 

巨人一般人達「」バタバタバタバタバタバタッ

桜井「ハァッ…ハァッ…」鼻血タラ-

桜井「ざま…みろ…ざまーみろバーカ」  

桜井「トンコツ…もっと…もっと殺すからね…」スタスタ

巨人おばあちゃん「」ドクドク
巨人赤ん坊「」ドクドク

桜井「…。」

桜井「ふッウウゥ…うゥゥゥうううゥウ」ポロポロ

桜井「うううぅ?っ〜〜〜クソッ」ポロポロ

巨人一般人達「」ドクドク

桜井「あぁアァああァあァアァ」ポロポロ
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 12:26:31.02 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZ部屋


ガンツ球「外人顔」

西「Send reports with the document」

外人『It's a pain in the ass…I got it』

西「早くしろ!早く!Hurry up!!Hurry up!!」

ガンツ球「英語」ブンッ

西「ガンツ!!インターネットの翻訳サイトで訳してみてくれ」

玉男「分かった…」

ガンツ球「日本語」ブンッ

西「空間を圧縮する施設…そうか!よし!よし!!」

西「ガンツ!でかい奴出せないか!?」

ガチャッキイッ

俺「ハァッ…ハァッ…ハァッ…あ…西?…ハァッ…」スタスタ

西「あ!?」

たけし「あ」

玉男「ハッキング?…ありえない」

西「あ?ハッキングされてる?お前がか?」

俺「ハァッ…ハァッ…なん…だ?どうなってんだ…ケホッ…」

玉男「あ…あ!!そうだ!やばい!!」

ジジジジジジ

西「ああ!?」

たけし「!?」

俺「ハァ…な、なんだこいつら!?」

獣達「」チキチキチキチキ

たけし「わァァあァァああァア!!」

西「なんなんだよいったい!」
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 12:58:48.50 ID:Qd1WMTkho
ここ唯一の西善良ポイントだったよな。あとたけしが風のこと父呼びしてるとこ好き
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 13:06:20.35 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZ部屋


獣A「」チキチキチキチキ

たけし「わぁぁあァァあァァああ!!」

タケシ左手「」バクバク

俺「タケシ君大丈夫ッ…かあっ…!ッ…邪魔だァ!」ブウンッ

獣B「」ザンッ

たけし「…!」ダンッ鉄山靠

獣A「」ガシャ-ンッヒュ-ン

獣C「」チキチキチキ

西「…!」ガシッ

西「ふッざァッけんなァッ!!」ブンッ

獣C「」ガンッ

西「らあッ!このおッ!!」ブンッブンッ

獣D「」ドガッ

俺「なんなんだこいつらはァッ!!」ブウンッ

獣E「」ザシュッ
獣F「」ザシュッ

獣G、獣H「」ジジジジ

俺「ハァッ…未だ出てくる!?」

西「止めろォガンツ!これ以上増やすな!」
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 13:07:13.18 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZ部屋


獣I「」ガシッ

たけし「ああいやアあアあああアァあ」

俺「ハッ!?あっ!クッソォッ!!」ブウンッ

獣J「」ザンッ

獣I「」ピイイイイイイ

俺、たけし、西「!?」

獣I「」ドドンッ

西「クソッ自爆しやがった!」

俺「ハァッハァッ…大丈夫かたけし君…」

たけし「ハァ…ハァッ…」キュウウウンドロッ

西「くっ…」

獣K〜N「」チキチキチキチキ

俺「ハァッ…ハァハッ…キ、キリがねえ!」ブウンッブウンッ

西「おオオオォォおオォッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン

獣「」ババババババンッ

獣P〜T「」ジジジジジッ

俺「だ、だめだ!部屋が死体で埋もれる!!」グググッ

死体「」ドサッ

西「あああアーッくっそオォッ!!」グググッ

獣達「」キュイイイイイイ

西「うあァあああァア」グググッ

俺「外だ!なんとかして外へ逃げろ!!」グググッ

たけし「とうちゃーーーンッ!!」

俺(だ、ダメだ…たけし君に届かん…)グググッ
 
獣「」ドドドドドンッ

コンマ下二桁
16以上俺、西、たけしは外へ飛び降りた
6〜15西、たけし死亡
5以下俺、西、たけし死亡


安価下
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 13:08:47.67 ID:r+lB10IqO
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 14:00:32.03 ID:aGj5GEdQO
ナイス

西生存みたい
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 14:30:50.43 ID:pjGn+cOwo
西は何してたの?
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 14:39:56.13 ID:dR05bCGno
アメリカのチームに宇宙人の船の弱点聞いて乗り込もうとしてたらハッキング食らった
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 15:52:39.14 ID:2aBn3GKw0
コンマ67
ーGANTZマンション前


俺「ハァッ…ハァッ…」バシュッ

西「ハァッハァッハァッ」バシュッ

俺「ハァッ…ハァッ…間一髪か…西。タケシ君は…ハァッ…」

西「ハァッ…ハァッ…」

西腕の中「」たけし

西「ハァッ…何やってんだ…オレ…ハァッ…何やってんだ…オレ!」

たけし「ん……あれ…?」パチリッ

俺「フゥッ…良くやったぞ西。正直見直した」

西「意味わッかんねッ!意味わッかんね!」

西「ハッ意味わっかんね…何やってンのオレ…バッカじゃねーの?ハハハハッ」スタスタ

たけし「??」

俺「あいつら何なんだ?なんであんな…」

西「んなのオレが聞きてーッて。あ!」

俺「あ?」

西「ガンツッ!ガンツ何処だ!?」タッタッタッ

俺「ガンツ?…あっ。そうだ…ガンツは…」タッタッタッ

俺「あっ!!」

西「あ!?あああ!」

黒球「」地面メリコミ

玉男「」ドクドカ

俺「どうやっても死ななかった中の奴が死んでる…」

西「ハァッハァッちくしょうッ!ちッくしょう!!」

俺「いったい何がどーなってるんだ…。レイカは…加藤や皆んなは来なかったのか?」

西「ハァックソックソッ!」

俺「おい。答えろよ」

たけし「…お姉ちゃん達来たよ」スタスタ

俺「エッ!?」

たけし「とーちゃん達と宇宙船の人助けに行った…」

俺「そ、それで…?レイカも…?」

たけし「先に行くから、あとでオレ君も来てって伝えて言ってた」

俺「あ…」チラッ

西「ざっけんなよ…マジざっけんな…」ブツブツ  

玉男「」ドクドク

俺「…や、やべえ」ドクンッ
 
俺(もう転送できねーぞ…)ドクンッ
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 16:05:19.96 ID:Qd1WMTkho
GANTZの主要キャラのうち西・玄野(前者は動物虐待とかしてたが…)
普通に酷い親だったからここら辺見たとき立派だったら優しさを持った西になれたんじゃないかなと思うと悲しい
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 17:04:36.01 ID:2aBn3GKw0
undefined
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 17:05:19.87 ID:2aBn3GKw0
ーGANTZマンション前


俺「おい西!俺をレイカ達が向かった収容スペースへ送り込む事はできないのか!?」

西「ガンツがやられちまったんだ。んなもんねーよ」

俺「クソッ!ハァッ…完全に入れ違いか…」

西「そもそもGANTZがハッキングされたくらいなんだ。あの偽善者共も今頃奴等に敵のど真ん中にでも飛ばされて全滅してるだろーな」

西「ハハッ!ざまあねえ」

俺「ッ…」グッ

西「…あ?なんだ?やんのか?」

俺(落ち着け…。今西を殴った所で何も解決しない…)

俺「フゥッ…」スッ

宇宙船「」

俺(今から籠に入ってあの宇宙船の中に向かうか…?)

俺(いや、あの宇宙船は謎の技術で見た目より中はクソ広かった。入って闇雲に探してた所で絶対見つかる訳が無い…)

俺(転送…あっ、確かあのちょび髭の奴等俺を無理矢理転送してたよな…あれを使えれば…)

西「クソッ!先越されてたまるか!」タッタッタッ

俺「あ、おい!何処へ行くんだ!」

西「あ?何処だって良いだろ!」タッタッタッ

俺「…。」

たけし「…。」

俺「…とりあえず西を追ってみよう」タッタッタッ

たけし「うん」タッタッタッ
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 17:07:09.63 ID:2aBn3GKw0
ー宇宙船内
工場


メガネ君「ハッハッフゥッ…フゥッ…」

メガネ君右脚脚先「」ドクドク

ドドンッドドンッギョオオオン

矢沢「よぉ」

メガネ君右脚「」ギュッギュッ

メガネ君「また…転送して…貰えますかね…」

矢沢「転送か…なんか…ちょっと今…難しいみたいだな…」

ドンッドドンッ

メガネ君「もしかして…あの部屋…帰れないンですか?」

矢沢「ああ…そうみたいだ…」

メガネ君「フゥッ…誰か…もう…亡くなったりしたンですか?フゥッ…」

矢沢「関根が…死ンだ…」

ドドドドンッ

メガネ君「!?…関根さん…ハッ…死んだんですか!?」

メガネ君「そうか…関根さん…もう…皆んな…死ぬんですかね…」

矢沢「…。」

メガネ君「上に…天井に…張り付いてる奴…見えますか?」

矢沢「…見えるよ」

加藤「畜生ッ!?バカッはえェッ!」ドンッドンッ

昆虫型の怪物「」ビュオッ 
 


人型の怪物「」

メガネ君「あれが…ハッ…落ちて来たら…終わります…よね…」

矢沢「そう…かも…な…」

ドドドドドドンッ

矢沢「でも…捨てたもんじゃ無いかもだぜ…。あっちはバケモンだけど…こっちもそーとーなバケモン揃いだよ」

メアリー「フッ!」飛び膝蹴り

昆虫型の怪物「」ガンッ
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 17:27:50.91 ID:2aBn3GKw0
ー人の家


俺「西!勝手に人の家入って何する気だよ!?」

西「せーなッ!お前らどっか行け!」スタスタ

PC「」

西「あった!!」キイッ

西「よし!繋がってる!」カタカタ

西「奴等の動きをキャッチしてみせる」カタカタ

俺「奴等って?…俺達を操ってた連中か?」

西「アイツらは財閥の奴等だ。この機会に絶対何か企んでる。よしビンゴ!」カタカタ

俺「あのちょび髭は財閥の奴等…え?おわっ!!」ジジジッ

西、たけし「!?」

西「ちッくしょう!もう始めやがったのか!オレも行けるか!?」カタカタ



ー桜ヶ丘
駅前


玄野「あっ!あっ!な、なんだッ!?」ジジジッ

多恵「いやあァァァあァァあ!」

多恵「ケイちゃあああァァん!!」ポロポロ



ー宇宙船内
市街地


桜井「ハァッ…ハァッ…なんだよ…」ジジジッ



工場内


吉川「どうするよリーダー」タラ

レイカ「リーダーってあたし?」タラ

武田「一応レイカの呼びかけで集まった奴等だからな」タラ

レイカ「…。」ゴクリッ

人型の怪物「」

レイカ(リーダー…こんな時俺君なら…)

レイカ「全員で一斉に撃ってみない…?」カチャッ

加藤「待ってくれ…嫌な予感が…する…」

武田「このまま全員で逃げよう。その方がいい…」

稲葉「ああ…オレもそうした方が…」

レイカ「…。」

レイカ(かっぺ星人の時も…オニ星人の時も…ぬらりひょんの時もそうだった…)

俺『仲間は誰も殺させない!!』

レイカ「…。」グッ

レイカ「なら…あたしが一人でコイツを仕留めるから…皆んなで今の内に逃げて…」
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 17:49:12.37 ID:2aBn3GKw0
ー宇宙船内
巨大ロボット内


俺「いきなり何だ!?転送されたのか!?何処だここ!?」

ピコ-ンピコ-ン

俺「眩しい…」

チュイイイイイイイン

市街地「」

俺「な、なんだコレ!?は!?たっけえ!」キョロキョロ

巨大ロボット大量「」

俺「…は?大阪の時に居たガンダムみたいな奴!?」

俺「え!?まさか俺も今ガンダムに乗ってんのか!?」

ちょび髭『諸君!!諸君はこれから人類の命運を賭けた闘いに臨んで貰う!』

俺「この声…例の財閥の…あのちょび髭か!」

ちょび髭『諸君は今こちらの用意した最大兵器に搭乗している!!前方に見える塔の様な施設を破壊する事が諸君の最後のミッションだ!』

俺「塔って…あれか!」

細長い塔「」

ちょび髭『モードは自動運転に設定されている!諸君は障害となる敵を撃退する事に専念してくれ!』

俺「マジ…かよ…。クッソ!動けねえ!どうにもなんねえ!やるしか無いのかよ!」カチッカチッ



別の機体


玄野「クソオッ!!チクショウッ!!タエちゃん!!あぁあアァあああァァ!!」ポロポロ

航空機「」ゴウッ

巨大ロボット「」ドガ-ンッ

玄野「生きて…帰る…。絶対!!生きて!!」ブウンッ

航空機「」ドゴオオオオンッ    



別の機体

桜井「フゥッ…ハァッ…僕は…最強だ」

桜井「僕の…能力フゥッ。この機械でも使える…のか…試してやる」スッ

敵ロボット2機「」ダダダダンッドンッドンッ

桜井「…ハァッ…ハァッ」

ハードスーツ「」ブブブブブブブブッ

桜井「壁…抜け…できた…瞬間移動した!」ドサッ

桜井「ハァッ…ハァッ…」

坂田「よォ。チェリー」
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 18:32:40.71 ID:2aBn3GKw0
ー宇宙船内


桜井「ハァッハァッハァッ…脳が勝手に作り出して見せてるだけだ…」

桜井「チッ…これ…邪魔だ」シュンッ

桜井頭「」ブブブブブ

時限爆弾「」パシッ

桜井「…。」ヒュッ

桜井「…。」クンッ

時限爆弾「」ドガ-ン

桜井「ハァッ…行くぞ」シュッ

巨大ロボット頭の上「」トンッ

桜井「…。」

シュウウウウウウウンッ

前方ロボット「」ドゴオオオンッ

桜井「くっ…ハァッハァッハァッハッ…」


巨大砲台「」ギュオンギュオンギュオン

巨大砲台「」ドオオオオンッ

シュウウウウウウウウンッ

俺「な…んだ…?なんか来る…?」ズズンッズズンッ

隣の巨大ロボット「」ドゴ-ンッ
隣の巨大ロボット「」ドゴ-ンッ

俺「ハァッ…な、なんだよ今の!!ざっけんなよ!?」ズズンッ

俺「あ、アレを躱してけって言うのか!?」


財閥ビル

ちょび髭「街ごと破壊する規模の兵器を使用してきました」

ちょび髭「今の攻撃でこちらめ3%が消滅しました!」

権力者A「いいんじゃないの?」

権力者B「テンパッてるじゃないですか」

権力者C「もうすぐ…詰む…かな」

ちょび髭「あとおよそ3分以内に施設の位置まで到達します!」

権力者A「あれ自体簡単に壊せるわけ?」

ちょび髭「施設の周りに10体以上集まった時点で自爆させます」

権力者C「なるほどね…」

スーツ下っ端「ハッハ…ハッキン…!」ダッ

ちょび髭「どうした!?」

獣軍団「」ゾロゾロ

ちょび髭「なんだ!?どうなってる!?」

権力者C「早く撃退しろお!!」

ちょび髭「ハードスーツをオレに転送しろ!」

獣「」ガシッ

ちょび髭「早くしろ!何やってるんだバカ!!」

獣軍団「」シュイイイインッ

財閥のビル「」ドガ-ン
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 18:45:43.01 ID:2aBn3GKw0
巨大ロボット内
桜井

シュウウウウウウッ

桜井「今の僕は最強だ!!絶対に!!死なない!!」

桜井ロボット「」ドガ-ンドドドドンッ

桜井「」ドンッ

桜井下半身「」グチャッ




西

西「来てる来てる!!奴等本気じゃん!!」ズズズンッ

西「空間圧縮の施設を盾にすりゃいいンじゃん!撃ってみろばァーッカ!!」ズズズンッ


玄野

隣の巨大ロボット「」ボロッ

玄野「ハァッくそッ!!ふっざけんな!死ぬかよ!!死ぬかよオおォォ!!」ズズンッズズンッ





俺「だあああ!!」ブウンッ

航空機「」ドガ-ン

俺「ハァッ…ハァッ…もう一度あの攻撃が来る前になんとかしてミッションを完遂して生きて戻らないと!!」ズズンッ




玄野
コンマ下二桁
61以上なんとか無事
31〜60ロボットが中破した(死亡判定へ)
30以下砲台に撃たれて大破死亡


安価下


コンマ下二桁
99ニュータイプに目覚めて無双した(NTレベル+1)
61以上なんとか無事
31〜60ロボットが中破した(死亡判定へ)
30以下砲台に撃たれて大破して死亡


安価下2
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:46:27.48 ID:Ig4tHXQn0
どうかな?
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:47:05.24 ID:Qd1WMTkho
堕ちろ!
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:47:41.97 ID:3ssDgBHPO
99はなんなんだよw
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:47:46.86 ID:Qd1WMTkho
やってもうた…すんません
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:53:04.66 ID:RgpQFMGmO
どこから再開する?
なんかレイカが死にそうなんだけど…
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 18:57:25.50 ID:z8suJdX7O
コンマふり直しでもよくないか
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 18:59:54.45 ID:2aBn3GKw0
3割はキツすぎました。2割に変更します
コンマ48、24
ー宇宙船
巨大ロボット内


俺「ぐああッ!!」ドガ-ンドガ-ン

俺「クッソ!この馬鹿MSもう動かねーのか!!紙装甲過ぎるだろ!!」カチャッカチャッ

俺「動けッ動けッ動けッ!」カチッカチッカチッ

航空機「」ビュオッ

俺「…!」

俺「早く動いてくれ!!」カチッ




玄野側

玄野「クッソおォォッ!!」ズズンッ

玄野「諦めねえッ!!」カチッカチッ

玄野「うおあああァァア!!」カチッカチッ



玄野
コンマ下二桁
31以上自由になった事に気づいてロボットを放棄してバイクで脱出
30以下玄野死亡

安価下



コンマ下二桁
99ロボットが暴走モードに入った
31以上自由になった事に気づいてロボットを放棄してバイクで脱出
30以下俺死亡

安価下2
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:00:13.39 ID:nmU6Fm4u0
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:01:31.51 ID:Qd1WMTkho
汚名挽回
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 19:17:46.91 ID:2aBn3GKw0
コンマ39、51(両方脱出)
ー宇宙船内

俺「あ、あれ!?」

周りのロボット達「」

俺「あいつら何で動きが…まさか、もう自由なのか!?」



バシュッ

玄野「ハァッハッハァッ!」

玄野「自由だ!!開いたぞちくしょう!」

玄野「行ける!!いっけ!」ギュオンッギュオンッ

浮遊バイク「」ドンッ



浮遊バイク上

俺ロボット「」ドガンッドガンッ

俺「ふうッ…ふうッ…危ねえ…間一髪だった…」ゴオオオオッ

俺「あの塔…まだあるのか…」ゴオオッ

細長い塔「」

俺「確かあの部屋でガンツに圧縮装置がうんたらって書いてたよな…まさかアレなのか?」

俺「えっ…待て。アレ壊したら、今もこの何処かへ転送されたままのレイカや加藤達ごと宇宙船ぶっ壊れるんじゃないか…?」ドクンッ

巨大ロボット「」ザザザンッザザザンッ  

俺「あっ!あの1機辿り着きやがった!」

俺(くっ…どうする…)



1止めに行く
2いや、放置して脱出を優先する
3その他

安価下
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:21:06.08 ID:Qd1WMTkho
レイカ助けに行く
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/16(金) 19:22:07.96 ID:mA118e4wo
イイネ
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:25:25.50 ID:53HYrc0ZO
玄野が止めに行ってくれるといいが
スルーされたら全滅かな
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:27:34.97 ID:VyhkhTOLO
塔放置するんか?
塔壊されたらレイカどころか未だ宇宙船にいる皆んな全滅するって言われとるやん…
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 19:54:10.81 ID:2aBn3GKw0
塔はどうするか?

1止めに行ってからレイカを探す
2放置してレイカを探す(高確率で壊れる)


安価下
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 19:55:10.10 ID:53HYrc0ZO
2
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 21:00:35.30 ID:2aBn3GKw0
ー宇宙船内
浮遊バイク上


俺「…いや、今はアレに構ってる時間は無い。俺はレイカを探しに行かないと!」ギュオンッ

俺(レイカ…何処にいるんだ!?)

俺(あ…確か転送先は収容スペースって言ってたよな…。ならそっちへ向かえば…)

俺「収容スペース…。あの籠に乗せられた奴が連れて来られる場所だよな…?」

俺「なら、何処か出口っぽい場所を探してみたら良いのか?…」ギュオンッ



巨大ロボット内
塔前


細長い塔「」

西「おッおォォお、すっげえデケえエエエエッ!!」

巨人達「」ドンッドドンッドンッ

西「チェックメイトだぜ!!ハーハッハッハッハッ!」ブウンッ

細長い塔「」ガゴオオオオン

西ロボット「」ブウンッ

細長い塔「」ガゴオオオオン


コンマ下二桁
91以上玄野が止めに行った(西死亡)
90以下誰も止めに行かず、塔が崩壊しだした(俺、玄野、西以外死亡)


安価下
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 21:01:39.03 ID:Uyf1rZNKO
なむさん
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 21:20:42.88 ID:2aBn3GKw0
コンマ03
ー宇宙船内


俺「あの前のバイクの奴…1台だけ変な方向へ行くな…。誰だ?」ギュオンッ

玄野「クッソー!!出口どっちだよ!あの航空機達が出て行くって事はあっちで合ってんのか!?」ギュオンッ

俺「え!?あ!玄野!」ゴオオッ

玄野「あん?…あっ!アンタ!」ゴオオッ

俺「お前も無理矢理連れて来られたんだな!!!」ゴオオッ

玄野「ああ!!!」ゴオオッ

俺「何処へ向かってるんだ!!」

玄野「出口探してる!!アンタは!!?」

俺「レイカ達もこっち来てるらしい!!出口付近に皆んなが向かったらしい収容スペースがあると踏んで探してるんだが!!」ゴオオッ

玄野「分かった!!なら手伝う!!」ゴオオッ

俺「ありがとう!!」

宇宙船「」メキッバチバチバチ

俺、玄野「!?」




塔前


細長い塔「」ドガ-ンッバチバチバチバチ

西「は、ハハハハッ!!ぶっ壊れやがった!!」

宇宙船「」バチバチガコッドドンッ

西「よし!!宇宙船がひしゃげてきてる!!オレを地上に転送してくれ!!」

シ-ンバチチッドオ-ンドオ-ン

西「…はぁ?何で反応ねーんだよ!早くぶっ壊してやったオレ様を地上へ転送しろ!!」

西「早くしろ!!今すぐ!!」

宇宙船「」ドドンッドンッバチバチ  

西「クッソ何で反応ねーんだよ!何でだよ!」

西「はっ!?ちっくしょう!まさか連中逆に殺られたのかよ馬鹿が!」

西「くっそ!馬鹿が!間に合え!間に合えッ!!」ギュオンッ

宇宙船「」メキメキメキキッ
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 21:25:29.73 ID:9lBhJfB+O
なんで2にしたのさ...
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 21:33:31.64 ID:j/QRNm3qo
なぁに、やり直せばいいのさ
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 21:38:47.87 ID:2aBn3GKw0
ー宇宙船内


宇宙船「」メキメキメキッ 

玄野「んだよこれ…」

俺「な、なんで宇宙船がぶっ壊れて…ハッ!!まさかあのロボットがぶっ壊したのか!?」

宇宙船「」メキメキメキ

俺「クッソゥ!!

玄野「馬鹿!!戻るな!!」ガシッ

俺「だ、だがレイカが未だ!!」

玄野「今から探しに行ったらアンタまで崩壊に巻き込まれて死んじまう!!」

俺「ッ…!」

玄野「もしかしたら先に戻ってる可能性だってある筈だ!ここでアンタが巻き込まれて死んだら本末転倒だろ!」

俺「くっ…」

宇宙船「」メキメキメキ

玄野「早く!多分こっちだ!」ゴオオッ

俺「クソッ!クソッ!」ゴオオッ



ー宇宙船出口


巨人達「」ポロポロ

玄野「何だ…何か…おかしい…」

玄野「終わった…のか?戦争…」

俺(絶対…未だ皆んな中にいる筈だ…クソッ…)ポロポロ

ゴオオオオオッ

俺「うっ…」

玄野「風が…強くなって来た。何だ!?」

俺「息も苦しくなって…」

ゴオオオオッ

玄野「クッ…出口に吸い込まれてる!?」ゴオオオ

俺「!?」ゴオオッ

玄野「なっ!?」ゴオオッ

地球「」

俺「うちゅ…!?」

玄野「あっ!?」

宇宙船「」バチッバチチッ…グシャッドガ-ン

俺「ッ…」

玄野「くっ…」

俺(このバイク…大気圏突入もできるのか…!?)

玄野「いっけえええっ!」オオオオオオオ

浮遊バイク「」ビュオオオオオッ
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 21:45:31.53 ID:TKvDOuyxO
ガンダムから脱出したままならハードスーツ着てるのか
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/16(金) 22:01:02.23 ID:2aBn3GKw0
ー新宿


浮遊バイク「」キュウウウウンンンンッ

俺「ハァッ…ハァッ…」スタッ

玄野「ハァッ…オレ達助かったんだな…」スタッ

俺「ああ…だけど…」

玄野「い、いやだから…未だ地上へ転送されてる可能性だって…」

俺「…。」ポロポロ

玄野「あ…」

俺「ァァア…レイカ…あァッ…」ポロポロ

俺「守るって言ったのに…。俺…守るって言ったのに…!!」ポロポロ

俺「ああァッ…あァァ…」ポロポロ

玄野「…。」

玄野「…ごめ…ん…。でもアンタを…あのまま死なせるなんてできなかったから…」ポロポロ

俺「う…うぅッ…」ポロポロ

一般人「テロリストの…あの…TVに出てた奴で…」

俺「ぇっ…」ポロ

玄野「ぁ…?」ポロ

一般人「スーツ着てる奴と玄野計だッ!テロリストだ!」

一般人「電話しろ!」

一般人「電話通じなくなってるッて!」

一般人「玄野計だ!」

玄野「え…?」

一般人「テロリストがいる!」

俺「なん…だよ…。こいつら…」グシッグシッ

一般人「逃げた方が良くね!?電話!」

俺「なんで…俺達がテロリストなんだよ…」

テレビ『日本の皆さん!!見えてますか!?』ブンッ

一般人「アレ?テレビ付いた?」

菊池『今までのテレビ放送は全て!プロバガンダです!!フェイクです!!』

菊池『全て異星人が作った映像です!!』

俺「…。」

玄野「…。」

一般人「…。」

菊池『ここからは人類による本当の放送をお送りします!ここからが本物です!』

テレビ『巨人達がスーツ姿の外人に降参してる映像』パッ

菊池『異星人の侵略は人類によって阻まれました!!人類の勝利は目前です!』

菊池『黒いスーツの部隊はテロリストではありません。人類の最後の頼みの綱なのです!!』

菊池『彼らこそ英雄なのです!!』
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 22:06:29.71 ID:iU+kprT2O
玄野とブラのフラグ作らなかったのに塔無視した結果、最後の最後で別作業組全滅か…
真理の部屋で皆んなと一瞬だけ再会できるのかな…
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 22:12:41.55 ID:YjowBOO3o
関根の死ぬシーンかなり好きなのに端折られてて泣いた
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/16(金) 23:26:55.62 ID:0PY/wbOFO
イヴァに勝てるのか?これ
俺と玄野と西だけやん
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/16(金) 23:28:44.39 ID:0PY/wbOFO
連投すまん
イヴァは^_^死んでるな
勘違いしてたわ
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/16(金) 23:49:41.53 ID:aGj5GEdQO
>>598
あそこ怖かったわ
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 10:36:58.01 ID:PMK1Lg2u0
ー新宿


一般人「英雄…」

一般人「マジかよ…」

一般人「本当なのかこの番組?」

玄野「俺達が英雄…か…」

俺(英雄ッて…なんなんだろう…。自分の護りたい者すら守れなくて…それでも英雄なのか…?)グッ 

俺「…。」

玄野「…。」 

玄野「…それじゃあオレ、タエちゃん心配してるだろうからそろそろ置いて来た場所に戻るよ」

俺「ああ…」

玄野「それじゃーー」

玄野携帯「」デッデケデケデッデ

玄野「あ…携帯?…使えるようになったのか?」カチッ 
 
玄野「菊池…ッて誰だ?」

玄野「はい…もしもし…は?知らねーよ」

俺「…。」

玄野「はぁ…え?今、仲間と新宿にいるけど…え?あん?なんだよそれ」

俺「どうしたんだ…?」

玄野「…なんかオレと会った事ある奴が、全ての答えがある場所へオレ達も来ないかって」

俺「全ての答え?…」

玄野「何言ってんのか全然分かんねえ…。この菊池って奴もオレと会った事あるって言ってるけど、オレ全然知らねえし…」

俺「確かに怪しいが、全ての答え…か…。なんか気になるワードだな…」

玄野「どうする…?」

俺(また巨人共の罠の可能性もあるしどうする…)


1行ってみよう
2怪しいから行かない


安価下
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 10:38:17.72 ID:JNBFi5PAO
1
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 10:54:24.22 ID:132N+HecO
あそこの部屋は別だけど
転送してくれたGANTZがあるところは爆破で消え去ってるわけだ
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 10:58:55.92 ID:PMK1Lg2u0
ー新宿


俺「気になるし行ってみるか」

玄野「えっ…マジかよ…。分かった。仲間と一緒にそっち送って貰えるか?」

玄野「ああ。頼む」ガチャッ

玄野「今すぐ転送してくれるらしい」

俺「GANTZを操ってるのはあの財閥連中じゃなかったのか?…あ」ジジジッ

玄野「あっ、もう来た」ジジジッ

一般人「うわああ!」

一般人「き、消えた!!」



ー真理の部屋


俺「あ…」

玄野「ンだ?…ここ…」

スーツの外人達「」

玄野「スーツ着てる奴がいっぱいいるな」

神星人「」

俺「…なんだアイツは?」ツツ-

俺「あれ?…」ツツ-

玄野「お、オイ!ち、血の涙出てるぞ…」ツツ-

俺「いや、お前も出てるぞ…」

玄野「え?あ…何だこれ…」ツツ-

菊池「玄野君!」

玄野「?」

菊池「いやー良かった。まだちゃんと生きてて」ガシッ

玄野「アンタが菊池…さん?」

菊池「アレ?マジで!?本当に忘れちゃった?フリーライターの菊池!覚えてないの?」

俺「あの…この血の涙なんですか?」ツツ-

菊池「分からないけど…僕は5分くらいで止まったよ」

俺「どれくらいここに居るんですか?」

菊池「どれくらいだろう。30分くらいかなあ」

取材カメラマン「外国語」ペラペラ

神星人「」ペラペラ

俺「…。」

俺「…何なんですかこの部屋?」

菊池「ここかい?ここは…真理の部屋だよ」

俺「真理の部屋?」

606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 12:46:40.49 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


外人「外国語」ペラペラ

神星人「外国語」ペラペラ

玄野「あのデカイのと話してる?…」

菊池「さっきから皆んな質問をぶつけている。どんな質問にも答えてくれるんだ」

俺「どんな…質問にでも…」

俺「ならこれを聞いてみて下さい」


1俺達は今まで何の為に戦って来たのか
2その他


安価下
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 12:48:41.30 ID:tGZWdbmBO
2
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 12:49:42.66 ID:zqCu3kH/O
その他の場合は聞きたい内容も書いて下さい
安価下
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 12:50:00.80 ID:tGZWdbmBO
ごめん
レイカを生存させるにはどうすればよかったのか
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 12:52:31.65 ID:gU+f8RhhO
↑内容も書かないとダメじゃないのか?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 13:51:15.73 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


俺(ずっと…一つだけ気になって居た事がある…)

俺「俺の恋人が…。レイカが死ぬ未来は…決まっていた事…なのか?…」グッ

玄野「…。」

神星人「下平玲花が死ぬ未来が決まっていたのかどうか、答えよう」

玄野「日本語も…」

俺「分かる…の…か…」

神星人「キミのこれまでの行動や考え方次第では下平玲花が生き、今キミ達の横に居る未来も存在した」

玄野「!!?」

俺「ッ…!だが俺は無理矢理転送された所為で、一度逸れてから二度と彼女に会う事は出来なかった!!」ウルッ

俺「そんな俺が、いったいどうやってこの未来を変えれたと言うんだ!」ポロポロ

神星人「下平玲花と離れ離れになった後に、キミが何を優先した?」

俺「…!」

俺「離れ離れになった…後……は…」


俺『夜が明けるまではそこで腹ごしらえと、仮眠してくれ…』

俺『見張りは俺がするから…』

一般人達『ありがとう…』
一般人達『ありがとう!』
多恵『ありがとうございます…』
多恵母『ありがとうございます…』


俺「そう…だ…。スーパーで…玄野の彼女や一般人を守る為…飯食って…朝まで仮眠して…」

玄野「えっ…」

俺「それで…ガンツの部屋に辿り着いたら…いきなり襲撃を受けて…」ゾクッ

玄野「俺がタエちゃんと…タエちゃんの母親を守ってくれたから……間に合わなかった…って事…なのか…?」ドクンッ

神星人「それだけではない。最後に現れた種族との戦争で君が何を優先したか次第では、下平玲花と離れ離れにならない未来もあっただろう」

俺「…。」ポロ

俺「ハハ…なん…だよ…。最初から全部…俺が間違えてたのかよ…」ポロポロ

俺「ぁぁ…アアぁあアアぁッ!!」ポロポロ

玄野「そ…んな、事無いって…アンタの頑張りで救われた命だってかなりある筈だよ…」ガシッ

俺「うッ…うぅ…」ポロポロ

神星人「傲慢な人類よ。私達からすれば君達が何百何千万単位と死んでも大した事では無い」

俺、玄野「!?」
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 14:39:44.26 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


神星人「君は最近部屋に現れたムカデを握り潰した事があるだろう」

玄野「えっ…あ…///」

俺「…?」ポロ

神星人「ムカデの命と人間の命は違うと人間は思っている」

神星人「とても傲慢な考え方だ」

神星人「キミ達が縋る神などと言うのは存在しない。君がいくら人類を助けようと、私達からすれば人間の命も下平玲花の命も小島多恵の命もそこらのチリやゴミとなんら変わらない」

俺「なん…だ…こいつ。いきなり…」

玄野「タエちゃんや皆んなの命がチリやゴミって…どう言う…事だよ…」

神星人「キミ達が心の内に秘めて縋り付く神などは存在しない」ニュッ

俺(顔が…変わった…?)

菊池「セバス…チャン…お前…」

外人「That's ridiculous!It'a lie!!」ポロポロ

外人「…。」ポロポロ     

外人「外国語」ポロポロ  

神星人「君達の命は風により飛ばされる命と本質的に変わらない。只の物質でしかない」ニュッ

俺「チリじゃない…人間には感情がある…」

神星人「感情や思考などは只の微弱電気による現象でしかない」

神星人「君らが作った電化製品と何ら変わりは無い。違いはより複雑かどうかだ」

俺「違う…。皆んなの命には違いがあって…レイカや皆んなが電化製品なもの…かよ…」

玄野「絶対に…違う…」ポロポロ

玄野「人間は!!人間の命には価値があるんだ!!」ポロポロ

玄野「加藤もレイカもおっちゃんも…岸本だって…皆んな…皆んな…素晴らしいンだ…」ポロポロ

俺「誰かを愛したり…愛されたり…何かを育てたり…、愛する者の為に命を投げ打ったり…」

俺「アンタには絶対に分からない!人間は…そんなモノなんかじゃない…」ポロ

神星人「ならば証明しよう。人間がモノである事を」

俺、玄野「!?」

心臓「」シュウウウウウ
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 15:15:33.07 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


俺「あ…ああぁ…」ポロポロ

レイカ「」シュウウウウ

岸本「」シュウウウウ

玄野「うっ…うぅっ…」ポロポロ

加藤「」シュウウウ

桜丘「」シュウウウウ

おっちゃん「」シュウウウウ
 
レイカ「ん…」パチリッ

俺「レ…」ポロポロ

レイカ「あ…」

岸本「俺君…生きてる…。あたしも生きてる…。良かった…」ギュウッ

俺「あ…あ…」ポロポロ 

  

桜丘「…。」ギュウッ

玄野「あ…」

桜丘「何ここ…?どう言う事これ…」ポロポロ

玄野「…。」ポロポロ   



レイカ「俺君…?」スタスタ

俺「う…」

岸本「えっ?…誰?その人…」ポロポロ

レイカ「…。」

俺「>>614
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 15:24:59.13 ID:Kgn0IFVeO
みんなすまない…助けられなくて本当にごめん
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/17(土) 15:28:31.85 ID:KmuMt5IJO
えっとその…ハハ
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 15:57:36.86 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


俺「皆んなすまない…助けられなくて…ごめん…」ポロポロ

岸本(誰って聞いたんだけど…)

レイカ(はぐらかした…?)

加藤「また俺さんか計ちゃんが再生してくれたのか?」  

俺「いや…違…」ポロポロ

玄野「加藤…」ポロポロ

加藤「ありがとう…」ポロポロ 

おっちゃん「2人ともありがとうね」

玄野「違う…おっちゃん…違うん…だ…」ポロポロ 

俺「レイカ…直ぐに駆け付けれなくてごめん…」ポロポロ 

レイカ「ううん。こうして生きてまた会えただけで嬉しい…」ポロポロ

岸本「俺君…」ムニュッ

俺「あ…」ポロポロ

レイカ「…。」ジトッ

俺(ヤバイ。弁解しなかったからか修羅場な雰囲気が…)

神星人「それでは証明しよう」

俺、玄野「はっ!?」

俺「いやだ!やめてくれ!」ポロポロ

玄野「頼む!やめてくれ!頼む!」ポロポロ

レイカ「何?俺君…怖い…」

岸本「怖いよ…」

加藤「な…んだ…?」

俺「やめてくれ!やめてくれええ!!」ポロポロ 

神星人「…。」

おっちゃん「」バシャッ

俺、玄野「うあぁあアアァァあッ!!」ポロポロ
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 16:14:52.93 ID:zqCu3kH/O
ー真理の部屋


桜丘「」バシャッ

玄野「うあアァァああぁ!!」

岸本「」バシャッ 

加藤「」バシャッ 

俺「う…うう…ああ…」ギュウッ

俺「レイカ!ごめん!愛してる!愛してる!!」ポロポロ

レイカ「うん…。あたしも…愛してる…」ポロポロ

俺(約束を守って…一緒に生き残って…君と…幸せに…)ポロポロ

バシャッ 

俺(なりた…かった……)ポロポロ



コンマ下二桁
00???「悲しい夢を見ておられたのですね…」
99???「だからよ…止まるんじゃねえぞ…」
86以上俺なんとか我慢した
31〜85俺ブチギレて飛び掛かった(過去:特殊END)
21〜30俺ブチギレて飛び掛かった(異世界:BADEND)
20以下俺、玄野ブチギレて飛び掛かった(未来:BADEND)


安価下2
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:15:42.40 ID:Nf7C5KAmo
加速
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:16:23.69 ID:azu0RQuxO
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:17:17.38 ID:Nf7C5KAmo
特殊か…

というかこの神星人は何者なんだろう
なんで現れたんだ?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:20:22.12 ID:CcNAKIPro
これはやり直ししてぇ…
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:23:56.36 ID:A+kjNZISo
振り直そう
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:24:50.69 ID:395jFijGO
特殊エンド見たいからその後にして
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:26:51.21 ID:gU+f8RhhO
ED見てから塔の所からやり直しかな
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:27:55.29 ID:TYVG/wCso
塔からじゃレイカは死んでるみたいだしもっと前だな
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 16:29:30.70 ID:WP5MzHsWO
やり直せればいいけど
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 16:38:46.99 ID:zqCu3kH/O
コンマ69
ー真理の部屋


俺「ッ…ああああ!!」ダンッ

玄野「俺!!」ポロポロ  

神星人「…。」ジロッ

俺(お願いだ…レイカの所へ…お願いだ…)ポロポロ

俺「」バシャッ


玄野「ぁぁ…アァァあアァァ!!」ポロポロ 

玄野「クッソおオオぉオ!!」ダッ

菊池「やめるんだ玄野君!!君まで彼と同じようになりたいのか!?」ガシッ 

玄野「離せえエッ!!」ポロポロ

菊池「君には待っている人がいるんじゃないのか!?」

玄野「…!」

玄野「ぅッううッ…あァァ…」ポロポロ

玄野「うゥッ…フゥッ…ァア…皆んな死んで…1人に…なっちまった…」ポロポロ

菊池「…。」

菊池「…一つだけ答えてくれ。彼の魂は死後どうなる…?」

神星人「彼には試練を与えた。人がモノである事をよく理解してもらう為に」

玄野「試練…?」ポロポロ

神星人「どうするかは彼次第だ」
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 17:06:30.77 ID:zqCu3kH/O
ー謎の部屋


俺「ハァッ…ハァッ…」 ポロポロ

メガネ「君も死にかけたの?」

俺「な、なんだ…ここ…アイツは…」ポロポロ   

メガネ「…混乱してるのかな?」

玄野(俺達もこんな風に出て来たのか…グロいな…)

俺「…。」ポロポロ

俺「ハァッ…ハァッ…なんで…どう言う事だよ…」

俺「ハァッ…フゥッ…な、なんでこの部屋に…」ポロポロ

男達「…。」ジッ

西「…!」

俺「ど、どう言う事なんだ…玄野…」ポロポロ

玄野「は、はあ!?な、なんでお前俺の名前知ってんだ…」

俺「えっ…」

加藤「計ちゃんの友達か?」

玄野「ちげえよ。こんな奴見た事ねえもん…多分…」

俺「何言って…」

玄野「気持ち悪り…」

俺「…。」ポロポロ

金髪「ていうか男がいつまでも泣いててだっせえな。いい加減泣きやめよ」

俺「どう言う…事だよ…」

鈴木「死んだんだよ私達は」

金髪「うっぜえ」

鈴木「私はついさっきまで病院で癌と闘っていた。今は痛みも全て無くなっている。これをどう説明できる?」

金髪「チッ…」

俺(こいつらの会話…デジャヴなんてもんじゃない…)

俺「ハァッ…ハァッ…」

加藤「お、おいアンタ。大丈夫か?」

俺(加藤もちゃんとここにいる…)

俺(殺されたと思ってたが…これってまさか…)

俺「ハァッ…ハァッ…」

俺(いや、そうだとしたらもう直…)
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 17:19:25.90 ID:zqCu3kH/O
ーGANTZ部屋


黒い玉「」ジジジジジ

脚首「」

加藤「な、なんだそれ…計ちゃん…」

玄野「うわ!わっ!」

金髪「女か?もしかして」

メガネ「また1人来た!!」

黒い玉「」ジジジジジ

身体「」

玄野(女!!)

岸本「」ドサッ

玄野「///」

俺「…。」スクッ

俺(このタイミングでの恵…やっぱりそうか…)

俺(間違い無い…俺、あいつに殺されて…何故か一番最初にこの部屋に来た時間に戻されちまったんだ…)

俺(ハァッ…やべっ…頭痛くなって来た…)

岸本「…。」

岸本「あれ?なんだこれ?…なんだろ…」ドサリ 

岸本「はあ…はあ…」メツムリ

玄野(なんだ!?この子…夢だと思ってんのか?)

岸本おっぱい「」タプン

ヤクザA「…。」スタスタガシッ 

金髪「あ…」

ヤクザA「おまえら来んなよ」スタスタ

メガネ「え?え?」

玄野(来んなってあんた…何する気…って何と無く想像はつくけどまさか…)


ー玄関

ヤクザA「…。」カチャカチャ

岸本「えっ?」

ヤクザA息子「」ボロン




「キャアアアアッ!」

全員「…。」

玄野(でも分かってても、助けられる訳じゃない。そりゃ助けたいけどんなコトできるヤツァいない)

俺「ハァッ…クソッ…頭痛て…クソッ…こんな事してる場合じゃないってのに」スタスタ  

玄野「お、おいアンタやめた方が…」
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/17(土) 17:25:41.05 ID:+Pi7F2nso
二週目か
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 17:27:21.67 ID:CcNAKIPro
やり直してぇと言った手前だがこの2週目続けてみていきたいって気持ちも出てきた…(節操なし)
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 17:34:02.87 ID:zqCu3kH/O
ー玄関


俺「やめろ!!」ブウンッ

ヤクザA「ガッ…なんだてめえ!殺すぞコラ!」ブンッ  

俺「離れて」

岸本「えっ…」スッ 

俺「ッ…だあ!!」ブンッ

ヤクザA「グオッ!!クソボケ!上等じゃ!」ブンッ 

俺「グッ…こんな事してる場合じゃない!」ガシッ

加藤「よせ!2人とも!」

メガネ「テレビかもしれないんですよ〜」

ガンツ玉「あーたーらしいーあーさが来たー」 

俺「はっ!もうか!」チラッ

ヤクザA「オラァ!離せや!」ドグッ

俺「…!グオッ!」ガッ

ヤクザA「ふん…」スタスタ

玄野「だ、大丈夫…か…?」

俺「あ、ああ…」スクッ  

俺「とにかく今はこれ着ていてくれ…」バサッ   

岸本「…。」ブルブル

俺(早く説明しないと…)スタスタ
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/17(土) 17:37:48.46 ID:+Pi7F2nso
味方全滅だからこそこのルートは熱いな
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 17:46:16.04 ID:zqCu3kH/O
ーGANTZ部屋


玄野「えーと…てめえ達は今からこの方をヤッつけに行って下ちい。ネギ星人…特徴。強い。臭い…好きな物。ネギ、友情?なんだこれ?」

メガネ「なんかゲーム始まるんですかね?」

金髪「変なの!なんじゃこいつ!」

鈴木「もしかして外に出れるんじゃないか?」

加藤「…。」スタスタ

玄野(電波少年?催眠術?納得いかね〜)スタスタ

黒い玉「」チッ

玄野「ぎっ」ガン

黒い玉「」ドシュッ

武器「」ズラッ

金髪「すっげえ〜」

メガネ「オモチャでしょ。これ…」

金髪「本物くせ〜」ジャコッ

メガネ「わっ!わあっ!中に!人がいる!」

GANTZ「」シュコ-シュコ-

メガネ「作りもんでしょどーせ」

金髪「マジ?よくできてんなあ〜」 カチャカチャッ

俺「…。」スタスタ

俺「皆んな聞いてくれ!今から俺達はこのネギ星人ってのと戦争に行かされる!」

金髪「いきなりなんだコイツ?」

西「ッやっぱりかよ!おい!馬鹿な事言うのやめろ!」

俺「死にたく無いなら、直ぐにそこに有るスーツに着替えるんだ!」

玄野「あ、本当だ。スーツがある」

メガネ「戦争とか冗談…ですよね?」

俺「冗談じゃない。死にたくなかったら早く着替えるんだ」カチャッ

俺(とりあえずちょうど玄関にいる恵から着替えて貰うか。持って行こう)スタスタ

635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 18:02:25.45 ID:zqCu3kH/O
ーGANTZ部屋
玄関


俺「あの…これに着替えて…」スタスタ

岸本「…。」ブルブル

俺「コスプレスーツみたいで最初は恥ずかしいかもしれないけど、裸より絶対良いしさ」

岸本「あの…な…なん…なんなんですか…これ…」

俺「あ、ごめん。ちょっと俺も着替えたり時間無いから向こう着いたら説明はするから、今はちゃんと着ててくれ」

俺「必ず家に返してあげるから」スタスタ 

岸本「…。」   
 
スーツケース「」

岸本「巨乳って書いてある…」




ヤクザB「フン。戦争らしいで。着るか?」

ヤクザA「着るかボケ」

メガネ「こんなの着てたら外出れないしな」

金髪「この銃と良いなんかゲームなんかね」

加藤「どうする計ちゃん?」

玄野「なんかアイツ…ただならぬ雰囲気だったし…あの中坊も着てるし着てみようかなオレ…」カチャッ

西「フン…」

加藤「計ちゃんが着るなら俺もちょっと恥ずかしいけど着てみるか…」カチャッ 
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:05:37.16 ID:H5b3p2F30
岸本ってGANTZの勘違いで来たんだっけ?
でもなんでリストカットの状態で現れたんだ?そういう死因だと誤解したからなのか
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:15:56.62 ID:JNBFi5PAO
あれ、いつの間にか最初からになってる…
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 18:20:10.18 ID:zqCu3kH/O
ーGANTZ部屋
 

俺「結局着てくれたのは玄野と加藤と恵と金髪だけか…まあ良い。俺が直ぐに全て倒せば生き残れる…」

岸本「キャア!身体が!」ジジジッ 

俺「外へ出るだけだ。あ、そうだ。皆んなに帰らないように言っといてくれ」

岸本「えっ!えっ!?」ジジジッ 

俺「フゥ…ラストは俺か…」ドクンッドクンッ  

俺「大丈夫…。ソードも今回はある。俺ならできる」ドクンッドクンッ 

俺「…。」ドキッドキッ

俺「フゥー。フゥー…」

俺「…。」

俺「…アレ?転送遅くね?」

GANTZ玉「文字」カチッ

俺「え?」

俺「俺君のために今回はオマケを用意しました…」

俺「は?オマケってなんだ…」

GANTZ玉「あと オレクンハ未来から来た事ヲ バラしても死にでち」

俺「は?マジ…かよ…」ドクンッ

俺「はあ…いいぜ。やってやる」ドクンッ

俺「やってやるよ」グッ

俺「何があっても、今度こそ皆んなで生き残ってお前の元へ辿り着いてやる!」ジジジッ



END
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 18:35:12.59 ID:zqCu3kH/O
特殊END
これからどうするか?


1好きな場所からやり直す
2最初からやる
3終了
4その他(何か面白そうな案有れば)


多数決下3まで
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:35:30.60 ID:H5b3p2F30
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:35:43.80 ID:TYVG/wCso
1
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:36:05.41 ID:g1SF2XuVO
1
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:41:42.39 ID:CcNAKIPro
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:42:08.47 ID:S5cBjWfho
特殊endをそのまま進めるとかやってみたいような...やり直しじゃなくて記憶持ってリスタートみたいな感じで
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:42:40.02 ID:3pohwGum0
やり直しか。この場合どこからにする?
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:49:08.67 ID:7uv+kcoFO
ラストミッションで人が死にすぎたからその前がいいな
俺がいないと死亡率上がるようだし>>372とか?
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:51:51.96 ID:5OH8gn2o0
タビデから
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:52:17.89 ID:5OH8gn2o0
>>646
それだな
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 18:54:11.56 ID:CcNAKIPro
>>646
個人的には賛成かな?でもコンマ76以上だからなぁ…
でも生き残って新しい武器を選んで、ってパターンも見てみたい
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 19:21:08.42 ID:zqCu3kH/O
好きな場所からやり直します

何処からやり直すか
2回指摘が被った場所から再開します
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:22:43.68 ID:7BByEmVDO
>>372
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:26:20.68 ID:gU+f8RhhO
372
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:26:51.92 ID:CcNAKIPro
それじゃあ372
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:27:04.96 ID:mP4k5vsPO
372
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 19:30:44.88 ID:zqCu3kH/O
372からリスタート
ーGANTZ部屋


東郷「…。」

桜井「あ…」

坂田「生きてたんだな」

おっちゃん「良かったよ」

東郷「ありがとうございます…」

ジジジジジッ

レイカ「あっ」

加藤「…。」ジジジッ

桜井「加藤さんも!」

坂田「立派だったぜ」

稲葉「お疲れさん」

おっちゃん「おかえり」

加藤「生き…延びたのか…」

加藤「良かった…」

レイカ「あと…俺君…」

加藤「そっ…か…俺さんは…。やはり未だ…」グッ

桜井「…。」

坂田「…。」

稲葉「…。」

東郷「…。」

風「…。」

西「もう諦めろよ。あいつだけ俺らと違ってあんな四肢?がれてたんだぜ。あの状態で何十分と生きてれる訳無いだろ」

レイカ「…。」キッ

西「あ?んだよ…」

レイカ「…。」

レイカ「俺…君…」ポロポロ

加藤「お願いだ…帰ってきてくれ…」

桜井「リーダー…」ポロポロ



コンマ下二桁
76以上ゴキブリ並みの生命力をしていて奇跡の生還
75以下俺死亡


安価下
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:32:09.92 ID:mP4k5vsPO
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:36:11.12 ID:gU+f8RhhO
ナイス!!
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:37:27.37 ID:CcNAKIPro
ナイスゥ!
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:38:05.25 ID:X2jQjF4E0
アニメしか知らないから、記憶持ったまま2周目が原作にあるのかと思ったわw
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:39:44.63 ID:CcNAKIPro
>>659
アニメと実写版は…大阪編のCG映画並みのクオリティのやつまた見たいなぁ…
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:40:31.05 ID:gU+f8RhhO
確認だけど、このやり直しはやり直し券の消費なしだよね
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 19:44:23.93 ID:3pohwGum0
>>661
Endを迎えた後のやり直しだから別だね
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 20:07:57.46 ID:hbVlZ9rvo
実写も邦画の割には結構よく出来てたと思うけどな
投げっぱなしエンドだから評判悪いのかな
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 20:17:11.88 ID:132N+HecO
アニメ

勃起スーツと言われるスーツ
着ているだけだとただのコスプレ
勃起をすることで力を発揮する

という描写があるが実際はそんなことないだろう

尺の関係上アニオリが最終話で生きてとかいう面白い終わりをする
その後玄野がどうなったかはわからない

小説
読んでないからわからないけど玄野がカギとか言ってたらしい

ゲーム
PS2で出た個人的には名作かつ迷作
一定の敵の攻撃に対してカウンター的なのがほぼ無限にできる
100点メニューがウンコ(ちなみに普通にプレイすると100点はいかない)
スーツ組じゃない奴やスーツがオシャカになった奴でも敵の攻撃食らってもビクともしない頑強な体を持つ

キャラゲーらしく各個別キャラエンドがある
西エンドは必須

実写映画
個人的にはうまくできてると思う
映像的に表現が難しい部分があるけど悪くないと思う
特に西くん役の本郷君の再生シーンとか鳥肌

GANTZ O
GANTZの世界では玄野が有名人だったり
加藤の立場が違ったりと大阪編のみを扱うため改変があるがかなり迫力があり 4dxで観ると興奮がやばい
再度上映して欲しい
ちなみに西君がGANTZソードで戦うところはカッコよすぎる

漫画
終わり方も色々言われてるけど
玄野の目的としてタエちゃんの所に帰れたし
オマージュらしいがこの終わり方で綺麗だと思う
1番好きなのは鬼星人編

スマホゲー
うんち

665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 20:18:42.04 ID:132N+HecO
GANTZ Gだがなんだかもあったね
アイドルのレイプしか覚えてないや
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/17(土) 20:36:00.90 ID:KmuMt5IJO
みんなに聞きたいんだけど

ミッションにフル装備の軍神が出たとして何点くらいだと思う?

俺は特殊能力無いけど90以上は行くと思ってる

皆さんはどう?
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 20:49:38.83 ID:5OH8gn2o0
60
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/17(土) 21:42:10.34 ID:Mg1F2IVjO
>>590
無能すぎ
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 22:23:39.60 ID:PMK1Lg2u0
コンマ92
ーGANTZ部屋


レイカ「う…うぅッ…」ポロポロ

加藤「クソッ…」ポロッ

おっちゃん「俺君…」

風「…。」

桜井「リーダー…」ポロ

坂田「…。」

稲葉「マジでアイツ死んだ…のか…」

東郷「…。」

西「ガンツー早く採点しろー」

レイカ「俺…君…」ポロポロ

たけし「ほら」

俺「あ、あれ…?終わった?」ジジジッ

レイカ「ッ…!!」ギュウッ

俺「え?…あれ?…れ、レイカ…?」ギュウッ

レイカ「あァァアアッ!!」ポロポロ

加藤「良かった…」ポロポロ

桜井「本当に…」ポロポロ

西「チッ。ゴキブリみてえにしぶてえ奴」

俺「あの悪魔みたいな星人…倒せたのか…?」

加藤「ああ…なんとか…」

俺「やっぱり大阪チームが?」

加藤「いや…大阪チームはほぼ全滅した…」

俺「へ?…よくそんな中皆んな生きて帰ってこれたな…」

桜井「一番危なかったのはリーダーっすよ」

俺「あれ?そうなの?」

レイカ「ううッ…」ポロポロ

俺(いや、レイカの様子的にそうなんだろう…)


イナバ
0てん
やる気なさすぎ


稲葉「だよな…だよな…」

桜井「あっ次レイカさんだ」

レイカ「え」

レイカ
0てん
乳成長しすぎ
おれ好きすぎ

レイカ「あ、あ、あのッ…!こ、これちがッ!///」カアァッ

坂田「まあ、もう今更取り繕うまでもないだろ」

桜井「ハハハ。そうですね」

レイカ「…///」ボンッ

俺「俺…好きすぎ…」ジッ

レイカ「お、俺君が復唱しなくて良いから!///」
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 22:27:32.99 ID:PMK1Lg2u0
ーGANTZ部屋


もう
チェリー
ではない
0てん
チキン野郎

レイカ「もうチェリーではない…?どー言う意味?」

桜井「あ…えっ!意味無いっスよ!」

坂田「おいおい。あのトンコツって子とか?やる事やってんだな」

レイカ「あっ…///」

桜井「ち、ちがっ…///」

俺(こんな事まで暴露されるのか…)


ハゲ
0てん
なごみすぎ


おっちゃん「ハァ…ダメだなぁ私は」

俺「無理せず点数取れる時に取れれば良いさ」

おっちゃん「ありがとね…」


おれ
0てん
影薄すぎ
直ぐにやられすぎ
TOtaL94てん
あと6点でおわり

俺「影薄過ぎ、直ぐにやられ過ぎ…こんなにダメ出しされたの初めてだ」

レイカ「あと6点だったのに惜しかったね」

俺「うん。まあそれは良いさ…生きて帰ってこれただけでも…」


ホイホイ
40てん

パンダ「…。」

俺、桜井、レイカ、坂田、おっちゃん、稲葉「えー!」

おっちゃん「戦ってた…の…?」

パンダ「」ゴロッ

レイカ「パンダって案外凶暴って聞いた事ある」

俺「どんな戦い方するんだろ?」

桜井「やっぱり…丸齧り…」

稲葉「グロ…」


671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 23:24:11.95 ID:PMK1Lg2u0
ーGANTZ部屋


アホの、、、
0てん
カッコつけすぎ

坂田「まあ仕方ねえな」

桜井(師匠…自分が死んでも復活させるなって本当なのかな…)


ゴルゴ
22てん

東郷「…。」

俺「そう言えば今回は単独行動してたんだな…」


こども
26てん

たけし「おっ!おおー!」

風「フッ…」ナデナデ  

稲葉(子供にも負けた…)ガックシ


きんにくらいだー(仮)
35てん

たけし「すっげ35点!!」

桜井「やっぱり風さんは凄い…」

風「…。」

俺「俺達と別れてそっちの方いっぱい出たんだな…」


ホストざむらい
42てん

ホスト「ふん。42点…」

俺「まさか同族と戦ったのか?」ヒソヒソ

レイカ「分からないけど…最後はあたし達を助けてくれたわ」ヒソヒソ

俺「ええ…いったい何が…」

ホスト「…。」


きるびる
0てん

唇女「何?何なの?…きるびる?」


西くん
75てん

桜井「えーッ」

稲葉「いつの間に…」

西「んだよ」

俺(直ぐやられたらしい俺とは違って、稼いでる奴は稼いでるんだな…)

俺「あと加藤だけか」

加藤「ああ…」ドキッドキッ
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 23:32:37.79 ID:PMK1Lg2u0
ーGANTZ部屋


かとうちゃ
100てん


桜井「うォッ!すぅっげぇーッ!」

たけし「うォーッ!」

俺「まさかあの悪魔みたいな奴やったの加藤なのか?」

レイカ「うん!」

桜井「じゃあ…玄野さん…生き…」

加藤「…。」

100点めにゅ〜
1 記憶をけされて解放される

加藤「…。」グッ

おっちゃん「1でいいんだよ…君には守っていかなきゃいけない家族がいるんでしょ」

加藤「ぁ…」

おっちゃん「うん」

坂田「玄野の事はもう忘れなって」

加藤「…。」

レイカ「…。」

俺「…。」

俺「…加藤。やっぱりあとは俺に任せてくれても良いんだぞ」

加藤「いや…」

加藤「計ちゃんを…玄野計を生き帰らせてくれ…」

俺「加藤…」

ジジジジッ
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sag]:2018/11/17(土) 23:35:36.16 ID:8GuNgO0eo
このシリーズマジで好き
全力支援
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/17(土) 23:38:52.19 ID:PMK1Lg2u0
展開は同じなのでカット
新宿駅前


俺(もう直ぐ核戦争なのに…毎日バイトして、帰ってレイカとセックスして…休日はデートして…俺何やってんだろ…)スタスタ

俺(こんな事して時間浪費してて良いのかな…)

俺(そもそも本当に戦争が起きるのか…?この世界があと4日で終わるのか…?)スタスタ

俺「ハァ…」スタスタ

俺(デート時間まで早過ぎたな…その辺ブラブラして時間潰すか?)


コンマ下二桁
81以上オリジナル岸本と遭遇イベント
61〜80玄野&多恵と遭遇イベント
41〜60桜井&トンコツと遭遇イベント
21〜40おっちゃん&風&たけしと遭遇イベント
20以下ホスト&唇女と遭遇イベント


安価下
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 23:39:48.83 ID:/n7Ub3vzO
はい
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/17(土) 23:43:32.31 ID:qvXPq/MC0
どうなるのかな?
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sag]:2018/11/17(土) 23:45:14.76 ID:8GuNgO0eo
加藤と違ってイケメンじゃないから相手にして貰えなそう
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 00:43:30.30 ID:CvT99gNVo
レイカと金曜日されてるからそれ関係で話題が盛り上がる可能性が(岸本嫌な女っぽくなりそうだが)
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/18(日) 01:14:46.25 ID:X/zQDzrV0
コンマ83
ー新宿駅前


俺(アレ?レイカからメールだ)カチッ

俺「…げっ。収録が長引いて1時間遅れそう…。ハァ……アイドルはこれがあるんだよな…」

俺「仕方ない。どっか店に入るーー」スタスタ

岸本「…。」スタスタ

俺「…か?…」クルリ

岸本「…。」スタスタ

俺「……えっ」

岸本「??」クルリ  

俺「あ…」ドクンッ

岸本『俺…君は…私の……』ドクドク…

岸本『俺…く…。す…き……』ポロポロ



俺「な…んで……」

岸本「え?」

俺「…。」

岸本「あの…何処かで会った事あります?…」

俺「あ…」

俺(ああ…そっか…。こっち、1回だけ一緒に見に行ったオリジナルの方の…)

俺「いえ…」フルフル

岸本「じゃあ…なんなんですか?」

俺「あ……。すみません……。人違いでした…」

岸本「…。」

俺「…。」

岸本「…。」

俺「あの…人違い……」

岸本「…。」

岸本「…あの…人違いなら、どうして泣いてるんですか?」

俺「え?…あ……」ポロポロ
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/18(日) 16:54:16.21 ID:tTfuMHkIO
ー新宿
公園


俺「ごめん…ハンカチ借りてしまって…」スッ

岸本「ああっ…いえ…。でもそんなに似てたんですか?その一緒に住んでた人」スッ

俺「ああ…動物が好きで優しくて…泣いたり怒ったりした所が可愛くて…」

岸本「…。」

俺「だけど、今までずっと勉強しかして来なかったから色々と不器用で」

岸本(あ、その辺もあたしと似てる)

俺「でも…死んでしまった…」

岸本「どうしてそんなに若く…?事故…?」

俺「そんな感じだ…彼女が俺を守ってくれなければ逆に俺が死んでた…」ポロ

岸本「…。」

岸本「好き…だったんですね…」

俺「ああ…俺が弱かったばっかりに君を死なせてしまった…今でもずっと後悔してる…」

岸本「えっ、あ、あたし…?」

俺「あ、いや違う。今の無しで」

岸本「で、ですよね。びっくりした」

俺(俺もびっくりしたわ。話してると何ら変わりない恵だもん…正直混乱するわ)

岸本「でも良いなああたしのそっくりさん」

俺「え?」

岸本「そんな風に想い合えるような恋って、憧れるから…」

俺「あ…」

岸本『だって考えてみたらあたし…ずうっとお母さんの為に生きてた気がするがする』

岸本『ずうっと真面目に勉強ばっかりして…。機械みたいに…。本当に勉強ばっかり』

岸本『もうあの家のあのお母さんの子じゃ無いって思ったら…急に楽になった…未来に明かりが差して来たような感じ』

岸本『でもあの子は。あのあたしは、ずっとこれからもあの生活を続けなきゃなんないんだ…かわいそう…』



岸本「あたしずっと勉強しかして来なかったからそう言うの無くて」

俺(やっぱり未だに勉強マンなんだ)

岸本「あたしもいつかそんな恋ってできるのかなあ」

俺「…。」



1大丈夫。君ならいつかきっと素敵な男性が見つかるさ
2偶には自分のやりたい事やってみたら良い
3ならこの機会に俺が試しにちょっとナンパしてみる
4その他


安価下
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 16:55:33.42 ID:dZJ+cGMtO
1
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 16:57:12.00 ID:dZJ+cGMtO
間違えた2です
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 19:05:27.46 ID:a0hyBHSDo
もしかしてレイカと付き合わずに一途に岸本想ってたら
ここで本物とフラグ立ってたのかな…
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 19:36:22.97 ID:Il1WkbKx0
ここのスレ民が女出されて我慢する訳ないやん
諦めたわそのへん
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/18(日) 23:32:52.59 ID:X/zQDzrV0
ー新宿
公園


俺「偶には…」

岸本「えっ?」

俺「たまには親の言う事ばっかり聞かずに、自分の好きな事やってみたら良いと思う」

岸本「…。」

俺「君は誰かの物じゃない。君の人生なんだ。勉強だけじゃない。やりたい事やって、誰かを好きになって泣いたり笑ったり…何も我慢する事なんて無いんだよ」

岸本「そう…かな?…」

俺「ああ。そうした方が俺は良いと思う」

俺(恵がそうだったように…いや、本人も望んでいたんだ…)

岸本「…。」

俺「え…?」

岸本「ふ…フフッ。あたしとは初めて会ったのにそんな風に分かった感じで言われるんだ」

俺「あ…ごめん。失礼だったな…」

岸本「ううん。何故か結構当たってたし、ちょっと不思議な感じだった」クスクス

俺「あ…」

俺(やっぱり笑ってる顔可愛いな…)

岸本「恋…かぁ〜」

俺「あ、でも変な奴には絶対引っかかっちゃ駄目だぞ」

岸本「もー経験が無くても、それくらいの見る目くらいあるわよ〜」

俺「だと良いが…」

岸本「あ、そうだ。貴方、名前。なんてゆうの?」

俺「えっ?」

岸本「もし良かったら電話番号交換して、また時間がある時に話さない?」

俺「!?」

岸本「貴方と話すの楽しかったし」クスクサ

俺「そう…かな?まぁ電話番号の交換くらいならレイカも…あっ!」ブルルルル

岸本「…レイカ??」

着信:レイカ

俺「やべっ!もう時間だった!?」

岸本「??」

俺「今日は話せて良かった!それじゃまた!」タッタッタッ

岸本「あっ…行っちゃった…」

岸本「…。」

岸本「あたしの事結構分かってた感じだったけど…」

岸本「…なんだかあたしも初めて会った気がしない、不思議な人だったな」スタスタ
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 23:36:09.44 ID:CvT99gNVo
そういや原作加藤もナンパ?みたいな感じで岸本に会っちゃったがその後出なかったってことは失敗しちゃったかな?
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/18(日) 23:53:08.51 ID:X/zQDzrV0
ー新宿駅前


レイカ「どうしたの?俺君が待ち合わせ場所に遅れるなんて珍しい…」

俺「あ、ああ…まあ少しな…」

レイカ「…。」

俺「??」

レイカ「もしかして何か…隠してる…?」

俺「!?」ドキッ

レイカ「あ、当たりだ」

俺「いや…別にそんな事は…」

レイカ「誰かと会ってたとか?」

俺「…。」

俺「…どっかから見てたろ」

レイカ「あ、またまた当たりなんだ…」

俺「あ…しまった…」

レイカ「フフ…じゃあ誰と会ってたのかな?」

俺「昔の知り合い…?」

レイカ「…あたしにも言えない人?」

俺「そ、そんな事は無い!!別に俺はそんな…」

レイカ「あはは冗談よ。俺君の事は信じてるから。さ、行こ?」ギュッ

俺「レイカ…」

岸本『そんな風に想い合えるような恋って、憧れるから…』

俺「…。」

レイカ「えっ?どうしたの?」

俺「レイカの事は絶対に俺が守るから」ギュウッ

レイカ「えっ…///」

俺(もう絶対…あんな事にはさせない…)

レイカ「お、俺君…その…気持ちは有難いけど…ここ外だからね…?///」

俺「げっ…」パッ

「こんな場所で盛るなよ〜」
「帰ってやれよ」
「リア充氏ね」

レイカ「いきなりどうしたの…?///」ドキッドキッ

俺「…いや、なんでもない」

俺(とにかく今の俺は…あの時と同じ事を繰り返さないように、もっと強くなってレイカを守らないとな…)


俺が少し強くなりました(死亡率若干減少)
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/18(日) 23:58:16.25 ID:iYFzYquJO
>>686
最終巻じゃ玄野の事ちゃんと名前覚えてて応援してたし、オリジナルは玄野の方が良かったとか言う皮肉じゃないか?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 19:52:01.82 ID:2wkDEPLm0
映画館


俺「…。」

レイカ「…。」

俺(レイカってラブロマンス系好きなのかな…)チラッ

レイカ「??」チラッ

俺「あ、いや…」

俺「…。」

レイカ「…。」

レイカ「…。」手ギュッ

俺(うん。絶対そうだな)手ギュッ

俺「…。」ゾクッ

俺「え?…」

レイカ「!?…今の…」

俺(うわ…未だ始まって半分も経ってないのに…)

レイカ「出よっか…」スクッ

俺「そうだな…」スクッ



映画館
お手洗い前


レイカ「未だ…ミッションあるのね…」

俺「カタストロフィ前の最後のミッションかな?」

レイカ「さぁ…」

俺「まあ、とりあえず直ぐに着替えて準備しよう」

レイカ「うん…」

俺(最後のミッション…今まで通りだ。これまで通り、しっかり生きて帰らないと…)




690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:03:07.28 ID:2wkDEPLm0
undefined
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:06:18.17 ID:2wkDEPLm0
ーGANTZ部屋


GANTZ玉「あ〜た〜ブチッ…らし…ブツッあーさ」ガシャッ

加藤「何なんだこれ?」

玄野「どうなってんだ?」

俺「なんだ?壊れてんのか?」

稲葉(こええ…こええ…)

レイカ「文字も…何書いてるかさっぱり分からないわ」

坂田「何語だこれ?」

俺「それよりも…メンバーの補充は無しか」キョロキョロ

稲葉「吐き気がする…うー気持ち悪い…」

おっちゃん「どうなってんのこれ?本当に終わるの?」

桜井「…トンコツ」

玄野「ふゥーッ」

西「フンッ…」ジジジッ

加藤「転送始まったぞッ!」

桜井「はぁはぁ」ジジジッ

坂田「来るか…」ジジジッ

東郷「…。」ジャコッジジジッ

加藤「ふーッ。ふーッ」ジジジッ

レイカ「はぁッ大丈夫…はぁっ…」ジジジッ

稲葉「おぇッ!」ブシャッジジジッ

おっちゃん「えっ!」ジジジッ 

玄野「行くぞ!一人も欠けるな!」

俺「ああ!今回も皆んなで必ず帰って来ようッ!!」ジジジッ
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:09:24.27 ID:2wkDEPLm0
ーイタリア


俺「今回は…何処だここ」スタスタ

桜井「外国…?」

レイカ「イタリア?」

坂田「大阪の次は海外か…」

加藤「!?」


強化スーツ上半身のみ「」ドクドク

加藤「岡…のスーツ…」

レイカ「…イタリアのチームの人?」

玄野「んだ…これ…」


スーツ組死体大量「」ドクドク


加藤「…。」

俺「…。」

稲葉「おェッ!」ブシャッ

玄野「…。」

内臓が飛び出た外人「Ormai e'finita」

俺「…なんだ?」スタスタ

内臓が飛び出た外人「Ormai…non conta piu nulla…」

俺「何て言ってんだ…?」

内臓が飛び出た外人「」ガクッ

玄野「あっ…」

稲葉「見ろ!!俺らもすぐぅッこーなる!!」

加藤「確かに…大阪以上のチームがこんな風に…」

俺「だが、星人の姿が無い…」

玄野「ああ…」

レイカ「もう終わりかけてるんじゃ…」

桜井「もう…終わってんじゃ…ないスか…?」

加藤「あっちに進んでみよう…」

俺「よし…全員で周囲を警戒しながら進んでみるか…」ドクンッドクンッ

 
ー広場


スーツ組大量「」

石像達「」

外人達「」ドンッドンッ

石像達「」バンッバンッ

石像達「」ヒュッ

外人達「Uoaah!!」グシャッグシャッ

石像「」トッ

外人「」ボギイッ
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:14:50.29 ID:2wkDEPLm0
イタリア


俺「せ、星人に触れただけで殺される!?」

加藤「あの銃持ってる奴等が、ああも簡単にだと!?」

玄野「スーツ意味ねえぞッ!」

外人「Uoaah」グシャッ

俺「ぜ、全員戻れ!!俺達じゃ手に負えん!!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「キャアア!」ダッ

俺「ま、マズイ!最後尾のレイカとおっちゃんが…!」ダッ

玄野「くっ…」チャキッ 

加藤「ッ…!」チャキッ

俺(玄野と加藤が二人でソードで迎え撃つ気だ!)


1更に俺も銃で援護する(次の玄野、加藤の死亡判定が無しに)
2いや、玄野達に任せてとりあえず皆んなで逃げておく


安価下
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:15:32.39 ID:lYOWEzesO
2
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:21:53.15 ID:VfcZ3gvqo
これは逃げておくことでレイカとおっちゃん助けれる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:28:46.28 ID:2wkDEPLm0
ーイタリア


俺(いや、チーム内でも古参で力のあるあの二人ならッ…!)タッタッタッ

玄野「くっ…」チャキッ

加藤「ッ…」チャキッ

ブウンツ

石像A「」ビュッ
石像B「」ビュッ

玄野「ぐッ!!」ボキンッ

加藤「なッ!?」ボキンッ

玄野(け、剣…がッ…!?)   

俺「え、ええっ!?そんな馬鹿な!?」

石像A、B「」ビュオオッ

加藤「ウッ…!?」

玄野「クッ…ソオッ!」

俺「はっ!?避けろ!二人とも!」


コンマ下二桁
31以上星人の更なる増援で逃げてる仲間を追って行った(玄野と加藤以外全員バラバラに。俺のみ行き先ランダム。原作)
16〜30加藤死亡
15以下玄野死亡


安価下
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:29:10.53 ID:ptLJasS8O
はい
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:31:19.33 ID:VfcZ3gvqo
あれ?やっぱり1の方がよかったってことかな?
とりあえず二人死ななくて良かったが
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:43:59.09 ID:o02jlWwsO
そういや前は俺がいなくて全体の死亡率上がってたけど元に戻るのかな
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:44:06.91 ID:vBJE2V1do
コンマで倒せてたら団体行動出来たんだろうね
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sag]:2018/11/19(月) 21:49:35.46 ID:l9e6ZrbOo
とりあえず死人出たら再コンマ使おうぜ
まだストック2はあるし
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:51:57.66 ID:lbZr19zUO
今回100点行く俺とレイカが生きてれば二人までは死んでもいい
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 21:58:21.36 ID:2wkDEPLm0
コンマ53
ーイタリア


石像A「」ヒュッ
石像B「」ヒュッ

玄野「うォッ!」ダンッ

加藤「くっ!」ダンッ

玄野「っぶねええ!」ギョ-ンギョ-ン

俺(良かった…玄野達は無事kーー」

石像C〜G「」ビュオオツ

俺「!?」

俺「クソっ!?こっちからも!」

レイカ「キャアアアッ!」ダッ

桜井「うわアアアアアッ!!」ダッ

おっちゃん「あァッ!」ダッ

稲葉「いやッだァァァ!!」ダッ

俺「み、皆んな!バラバラになるな!あっ!」

石像H〜K「」ビュオオッ

俺「く、クソッ!この数は相手にしきれないッ!」ダッ




俺側
建物入り口

俺「ハァッ…ハァッ…星人が追ってこない…」

俺「ハァッ…マズイな…ハァッ…皆んなの場所へ向かったのか…?」

俺「…。」

俺「今回の無茶苦茶な強さだが、リーダーの俺がこんな場所に隠れてちゃダメだ」

俺「早く仲間を探して合流しないと…」

俺「フゥッ…。よし…星人の場所へ向かうぞ…」スタスタ


先に進むと…
コンマ下二桁
91以上道に迷っているパンダを見つけた(判定無し)
76〜90星人に追われてるレイカを見つけた
61〜75地面に伏せてる稲葉が居た
46〜60物陰に隠れている桜井が居た
31〜45また星人と出会したが東郷に助けられた
30以下全員と逸れたまま、スーツ姿の外人が大量に死んでる場所へ出てきた


安価下
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:58:53.64 ID:bY9hTfMto
あい
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 21:59:12.76 ID:MG/FD0drO
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 22:00:24.81 ID:L4z8MI01o
おっちゃん生存いけるか?
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/19(月) 22:09:14.04 ID:CvwLMsjQO
パンダの生存は難しいか
生きて欲しい
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 22:21:32.27 ID:77Wd0HVm0
パンダが100点行く和泉が生き返るのか…
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/19(月) 22:44:50.24 ID:CvwLMsjQO
動物好きだから生きて欲しいパンダ?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 22:51:45.51 ID:2wkDEPLm0
コンマ64
ーイタリア


石像大量「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ…オレ…死ぬんだ…」スッ

稲葉「…。」ガクッ

石像「」スッ

稲葉指「」クッ

俺「何諦めてんだ稲葉!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像数匹「」ババンッ

稲葉「!?」

俺「おオオッ!!」ダッ

稲葉「…。」

石像大量「」ゾロゾロ

俺「そんな所で寝てたら殺されるだけだぞッ!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

石像数匹「」バババンッ
石像大量「」ゾロゾロ

俺(く、クソッ!一人じゃ対処しきれない!数が無茶苦茶多いッ…このままだと俺も稲葉も死ぬッ…)ギョ-ンギョ-ンギョ-ン



桜井側

桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイ…リーダーや師匠達…皆んなと逸れてしまった)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドカダ

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」


コンマ下二桁
81以上坂田に助けられた
36〜80広島から来た奴に助けられた(もう一度判定有り)
35以下桜井死亡

安価下
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 22:52:18.87 ID:993cska7O
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 23:01:23.85 ID:2wkDEPLm0
コンマ87
ーイタリア
桜井側


石像達「」ババンッ

桜井「ぁっ…」

坂田「大丈夫か桜井?」カチャッ

桜井「す…すみません師匠…」

坂田「ふっ…気にするなって。折角生き返らせたのに、また死なれちゃ100点取った意味がねえからよ」

桜井「ぁ…」

桜井「…。」

坂田「うん?どうした?」

桜井「師匠。もう100点取ったら生き返らせないで欲しいってのは…」

坂田「ああ。アレ…な…」

坂田「…!」

石像A〜D「」ビュオオッ

桜井「えっ?」

坂田「桜井!!背後だ!」

桜井「あっ!!」

坂田(ダメだ!間に合わねえ!!)ポイッ

坂田「クソッ!!」シュンッ


コンマ下二桁
41以上動きを止めてバッチリ倒した
40以下能力の効きが悪く…(坂田死亡)


安価下
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:01:54.32 ID:ggqGiajMO
ほい
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:04:13.60 ID:5y8H6WqL0
はぁーつっかえ
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:04:24.16 ID:Zod3Ip4sO
あっ
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:07:56.65 ID:g7gITZHIO
高コンマ出ても坂田の死亡判定はやるのか
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:14:35.25 ID:M/I1ZXG0O
高コンマじゃなければ坂田、桜井死亡と桜井死亡が判定にあった筈だから、桜井死亡判定が無くなるって事かと
坂田はまあ諦めてレイカとおっちゃんと東郷を乗り切ろう
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:14:41.92 ID:77Wd0HVm0
ざっこ
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 23:24:27.94 ID:2wkDEPLm0
コンマ32
ーイタリア


坂田「クッ…ソッ!!能力はもう封じるつもりだったがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「師匠!」

坂田「動きを止めた!!今の内に撃て桜井!」鼻血タラ-

桜井「そ、そうか…わかりました!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババン

桜井「残り1体…あっ!?」

坂田「はっ!?」

石像「」ビュオッ

坂田上半身「」ドガッ
坂田下半身「」ブシャッ

坂田「ガッ…!」ドッ

桜井「師匠オッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

桜井「し、師匠!!ああ…あ…」ポロポロ

坂田上半身「そっ…だ……も…ゴホッ…内臓…老人で…能力も…ゴホッ…殆ど…」 ドクドク

桜井「い、嫌だ。いやだぁぁァ…」ポロポロ

坂田「泣く…な…桜井…」

桜井「アああァァッ」ポロポロ

坂田「お前……は…生き………」トンッ 

坂田「」 ドクドク

桜井「あ…あぁァ…あああァあァあァ!!」ポロポロ




レイカ側


レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃった…」

レイカ「なんとかもう一度合流しない…と」 スタスタ

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?…キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

レイカ(逃げてばっかりじゃダメ…俺君達もきっと何処かで戦ってる筈。あたしもなんとかコイツらを倒して、俺君の代わりに皆んなを助けないと…)ダッ

石像達「」ビュオオッ

レイカ(剣が効かなくても銃なら…)


コンマ下二桁
81以上更に遠くに居た玄野と加藤を見つけた(最後のダヴィデ判定が緩和される)
31〜80石像達を上手く撒き狙撃態勢に入った(風&たけし判定無し)
30以下レイカ死亡


安価下
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:25:07.61 ID:nrNBjbvtO
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/19(月) 23:25:34.43 ID:CvwLMsjQO
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 23:41:35.44 ID:2wkDEPLm0
コンマ61
ーイタリア
屋根の上


レイカ「フゥッ…フッ…フゥッ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババンッ
石像達「」ババンッ


ー屋根の下

石像大「」ドンッドンッ

風&たけし「…。」ダッ

 
ー屋根の上

レイカ「フゥッ…フゥッ…。あ、風君達…」カチャッ

レイカ「大丈夫。俺君も…無事…よね…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」バンッバンッ


 
俺、稲葉側


石像「」ビュオオッ

俺「うっ!?」ダンッ

俺「クソッ!数がッ!多過ぎるッ!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」ババンッ

俺「立て稲葉!!諦めるな!」ギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

俺「チッ…!!クッ…ソッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」ビュオッ

俺「ッ…」

俺左脚指「」ブシュッ

俺「グゥッ…!」

俺(くっ…マズイ…2本持ってかれたッ…。座ったままの稲葉を守りながらはキツすぎる…。このままだと俺も稲葉も殺される…!)ギョ-ンギョ-ン

石像「」ババンッ

稲葉「…。」ガタガタ

俺「クソッ…どうすれば…」ギョ-ンギョ-ン


コンマ下二桁
21以上おっちゃん参戦
16〜20稲葉死亡
15以下俺死亡


安価下
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/19(月) 23:42:11.82 ID:7OinlYOfO
はい
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/19(月) 23:59:00.63 ID:2wkDEPLm0
コンマ82
ーイタリア


石像「」ビュオッ

俺「はっ!!」ドクンッ

俺(マズイ!?当たッーー)

石像「」バンッ

俺「!?」

おっちゃん「俺君!!稲葉君!二人とも無事!?」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

俺「ありがとうおっちゃん!助かった!」ギョ-ンギョ-ン

おっちゃん「稲葉君は!?」ギョ-ン

稲葉「…。」ガタガタ

おっちゃん「稲葉君も撃って!」ギョ-ンギョ-ン

俺「稲葉!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「ハァッハァッハァッハァッ…ダメだッ死ぬッ!ハァッ!」ガタガタ

俺「稲葉!クソッ…!」ギョ-ンギョ-ン

おっちゃん「どうするの俺君!?囲まれちゃってるよ!」ギョ-ンギョ-ン

俺「くっ…」ギョ-ンギョ-ン

石像大量「」ドドドドドッ

おっちゃん「大きいのも来たッ!」ギョ-ンギョ-ン

俺(確かにこのままここに居るのは危険だ。だが…)ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ガタガタ

俺「くっ…」



1諦めずにおっちゃんと二人で稲葉を守りながら戦う
2…俺が囮になるからおっちゃんは稲葉連れてここから逃げてくれ
3稲葉を蹴り飛ばして星人の前に突き出す


安価下
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:00:33.30 ID:EBjlc8BsO
1
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:07:36.10 ID:BpSbRFihO
3最低すぎるwwwwwwww
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sag]:2018/11/20(火) 00:09:09.15 ID:Hz8EEr7Zo
2でも良かったけどな
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 00:24:15.86 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア


俺「いや、生き延びるんだッ!皆んなでッ!!」ジャコッ

おっちゃん「うんッ!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「死ぬんだ…おしまいだ…」ガタガタ

石像「」バババンッ

おっちゃん「ハァッ…ハァッ…」

石像大「」ビュオオッ

おっちゃん「ああっ!」バシッ

Xショットガン「」カラカラカラ

俺「おっちゃん!!」カチャッ

石像「」ビュオッ

Xショットガン「」ベゴッ

俺「くっ!まだぁッ!!」バシュッ

石像大「」ジジジッ

おっちゃん「ハァッ!ハァッ!」ダッ

Xショットガン「」ガシッ

おっちゃん「稲葉君も!諦めないで!最後までッ!!」ギョ-ンギョ-ン

俺「ハァッハァッ生きて帰るッ!!絶対にッ!!」バシュッ

稲葉(クソッ…怖ェ…怖ェ…なのに…なんでこいつら…)ガタガタ



コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
71〜90おっちゃん重傷したが、なんとか2人で石像を全滅した
36〜70おっちゃん死亡(稲葉覚醒)
16〜35俺負傷、おっちゃん死亡(稲葉覚醒)
6〜15俺、おっちゃん死亡(稲葉覚醒)
5以下俺、おっちゃん、稲葉全滅


安価下
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:25:21.79 ID:lL2i9SGGO
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:25:44.05 ID:U395QuQv0
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:28:03.42 ID:BpSbRFihO
これだと稲葉がお荷物要因のままかな?
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:31:18.59 ID:lZzk60/hO
おっちゃん生存は嬉しいが稲葉がヘタレたままか…
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:39:26.48 ID:4nUUzecF0
稲葉覚醒させてよ
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 00:56:10.23 ID:Hz8EEr7Zo
まぁいいじゃん前に比べりゃオールオッケー
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:00:46.20 ID:4tGEVMiV0
undefined
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:01:23.74 ID:4tGEVMiV0
コンマ79
ーイタリア


石像「」バババンッ

おっちゃん「ハァッもう少しッ!もう少しッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あっ!!」ガシッ

俺「おっちゃん!?」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像数匹「」ババンッ

おっちゃん両手「」ブチブチブチッ

おっちゃん「ぁアアッあァッ!!」ドッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」ブルブル

俺「クッソー!!よくもッ!!」ギョ-ンギョ-ン

おっちゃん「ううっ…」ドクドク…

稲葉(怖ェ…死ぬ…)ガタガタ
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:01:58.02 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア


石像死体大量「」

俺「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」スタスタ

おっちゃん「うう…」ドクドク…

稲葉「…。」ガタガタ

俺「ハァッ…おっちゃん……。良かった…未だ息がある…」トンッ

俺「ありがとうおっちゃん。もう少しだけ我慢してくれ…」スッ

おっちゃん「うっ…」ギュッギュッ

稲葉「鈴木さん…ごめん…。オレ…オレ…」ポロポロ

俺「ハァッ…ハァッ…稲葉…」

ズシンッ

俺、稲葉「!?」  

石像ボス「」ズズズッ

稲葉「あ…ああ…」ガタガタ

俺「くっ…まさか…ボス…か…?…」ゾクッゾクッ

石像ボス「」ズシンッズシンッ

稲葉「だ、ダメだ…やっぱり…終わった…」ガタガタ

俺「…。」チラッ

おっちゃん「うう…う…」

俺「…稲葉。おっちゃん連れてここから逃げてくれ」

稲葉「はっ…?」

俺「俺がアイツを倒す…」カチャッ

稲葉「ま、待てお前…死ぬ気か…?お前…レイカ…が…」

俺「…多分3人揃っては逃げ切れない」

稲葉「ッ…」

俺「フゥッ…フゥッ…。頼むぞ…」グッ

稲葉「ま、待て!行くな!!辞めろって!!」

石像ボス「」ビュオッ

地面「」バキバキバキ

俺「ッ…!」ダンッ

俺「ぉオオおおオオオおッ!!」カチャッ

俺(ごめん…レイカ…。でもおっちゃんも稲葉も…皆んなが生き残るにはもうこの方法しか無い…)

俺(だから俺は…!)

俺「俺はGANTZチームのリーダー!!俺だ!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像ボス「」バンッババンッ


コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
81〜90俺辛くも勝利が…
26〜80俺壮絶な相討ちを遂げる(稲葉判定有り)
25以下俺死亡(稲葉覚醒、稲葉死亡)

安価下
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:02:32.59 ID:IkZWjV+2O
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:06:27.80 ID:qYlnCtIqO
判定きっついなあ
俺が死んだら坂田を生き返らせられないやん
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage ]:2018/11/20(火) 01:08:32.71 ID:l6cnoaJa0
ほい
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:09:26.07 ID:9XA6oWtdo
坂田は生き返していいのか悩むが...相討ちってことは生存は後でコンマなのかな
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:28:11.20 ID:4tGEVMiV0
コンマ59
ーイタリア



石像ボス「」シュンッ

俺「がはッ!!」ドンッ

俺左腕「」ボトッ  

俺「ハァッ…ハァッ…」ボトボト…



稲葉「ああ…やっぱりアイツ無理だ…。なん…で…」

石像ボス「」シュンッ

地面「」メキメキメキ

俺「くっ!未だあッ!」ダッ



稲葉「クソッ…だ、ダメだ…。オレは…オニ星人の時と一緒だ…動け…ねえ…」ガタガタ


石像ボス「」シュンッ

地面「」メキメキメキッ

俺「ああぁアアアアッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像ボス脚「」バンッ

稲葉「おッ…おッ…」

俺「ハァッ!ハァッ!倒すッ!お前をッ!必ずッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像ボス乳「」ババンッ

稲葉「俺!!行けェッ!!」

地面「」メキメキメキ
壁「」メキメキメキ

俺「ハァァアああアッ!!これでッ!!最後だッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像ボス顔「」バンッバンッ

石像ボス「」ガラガラガラガラ

稲葉「や、やった!?やりやがったアイツ!?」

モクモクモク

稲葉「おい!!す、凄いな!」タッタッタッ

稲葉「流石リー…!」

ヒュウウウ…

稲葉「あ…ああッ…」

俺身体半分「」ボトボト…

稲葉「あァァァァッ!!クソゥッ!クソッ!!!」ダンッ

稲葉「チクショウッ!!ちく…しょう…」ポロポロ
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:33:03.95 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア
東郷側


東郷(なん…だ。コイツはッ…!?)

ダヴィデ星人「」ブオッ

外人達「」ブシャアッ

東郷(ボス…なのか…?)

東郷「…。」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

建物「」メキメキメキメキッ

東郷「ッ…!」ダンッ

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ダヴィデ星人脚「」ボロッボロッ

東郷(くっ…図体が大きいだけあって、この銃ではあまり効かんか…)ポイッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキッ

外人達「Noooo!」ブシャッ

東郷(ッ……少しでも攻撃を受ければやられる)

ダヴィデ星人「」ズンッ  

東郷「うっ…」

東郷(どうにかコイツを倒す方法は…)

外人死体「」手つZガン

東郷「…。」ニヤリッ

東郷「うおおオォッ!!」ダッ

ダヴィデ星人「」ブンッ  

地面「」メキメキメキメキ

東郷(…間に合えば、俺の勝ちだッ!)ヒュッ



コンマ下二桁
91以上Zガンを拾いなんとか一人でダヴィデ星人を倒した
31〜90間に合わなさそうだったのでやっぱり逃げる事にした(稲葉死亡)
16〜30Zガンを拾って撃ったが、ダヴィデ星人と相討ちになった(稲葉生存。玄野最終判定無し。東郷死亡)
15以下Zガンを拾いに行ったが先にダヴィデ星人の攻撃が当たってしまった(東郷死亡。稲葉死亡)


安価下
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:34:16.70 ID:ME0S41ZVO
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:36:53.08 ID:4xgLBnJhO
稲葉判定ありってあったのにここで死亡確定なの?
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/20(火) 01:40:48.41 ID:Xxp+5ms5O
なんか俺の死亡判定とか緩和されるとかあった気がするけど全く変わってないよね?
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 01:52:23.91 ID:8KWNiXvhO
若干やから変わる言うても5%だけやろ
俺居ない時は桜井とか坂田の死ぬ可能性も若干upで5%だけやったし
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 01:58:14.79 ID:4tGEVMiV0
コンマ70
ーイタリア
東郷側


ダヴィデ「」ブワッ

地面「」メキメキメキメキッ

東郷(…くっ…奴の方が若干早いか)ダンッ

Zガン「」メキャッ  



ー屋根の上

東郷(…これが恐らく最終ミッションなのだ。今ここで無理をしてリスクを背負う必要は無い)タッタッタッ

ダヴィデ星人「」


物陰
東郷「…。」サッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

東郷(飛んで行った…)

東郷「自分を見失って何処かへ向かったか…」

東郷「…。」
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 02:10:03.18 ID:4tGEVMiV0
イタリア
ー広場
 

玄野「ッ…」ダッ

Zガン「」ガシッ

玄野「喰らえッ!」チュイイイギョ-ン

石像「」ドンッ

玄野「ハァァッキリがねえ!」

加藤「計ちゃん!!」カチッ

石像「」ジジジッ

玄野「移動すんぞッ!」ダッ

加藤「分かった!」ダッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…玄野…」スタスタ

玄野「えっ?い、稲葉…?」

加藤「どうしたんだ…?」

稲葉「ハァッ…俺が…死んで…鈴木さんが重傷を…」

玄野「はっ…?」

加藤「俺さん…が…?」

ヒュウウウウ

稲葉「あっ…?」



コンマ下二桁
76以上稲葉気配を察知して躱した
51〜75稲葉ダヴィデ星人に踏み潰された(稲葉転送されるか最終判定有り)
50以下稲葉ダヴィデ星人に踏み潰された(稲葉死亡確定。玄野激昂して生存率85%まで上昇)


安価下
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 02:11:01.70 ID:jeSs0uvaO
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 02:14:21.97 ID:Hz8EEr7Zo
なんでお前ら>>728の時点でやり直さなかったんだよ
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 02:15:28.37 ID:2dEp18UPo
このミッション終わってからでも遅くない
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 02:17:37.97 ID:+HNAbeIVO
おっちゃん生き残ってるし坂田と稲葉くらいなら別に…
玄野か加藤が死んだらさすがにやり直すけど
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 12:32:40.14 ID:iHLiMKASO
稲葉かなり好きだから生きてるルート進みたいおー
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 13:22:03.04 ID:udkwZlJJO
稲葉いいよね!覚醒してほしいわ
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 14:14:07.96 ID:0AOkrbrQo
やっと覚醒してきたってとこで死んじゃったし勿体ないキャラだったと思う>稲葉
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 15:48:40.96 ID:U395QuQv0
稲葉まだ死んでないぞ
転送コンマで生きてる可能性が残ってる

90以上とかいう糞みたいな難易度だろうけど
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 17:58:36.36 ID:d9NfHiIaO
コンマ70
ーイタリア


ダヴィデ星人「」ドンッ

稲葉「」グシャッ

ダヴィデ星人「」ギロッ

玄野、加藤「!?」




西「何!?」バチバチ

レイカ「え?」

風「…。」

桜井「あッ!」

外人「Wheeeee!Hahhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!!Hurry up!」ジジジッ

桜井「ハァッ!終わっ…た?…師匠…」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「ハァッ…ハァッ」ジジジッ

レイカ「終わった……終わった?」ジジジッ

レイカ(俺君も無事に帰って…来るよね…)ジジジッ



ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキ

加藤「くっ…!」ダッ

加藤「ハァッ…ハァッ!?計ちゃん転送だッ!!」ジジジッ

ダヴィデ星人「」ブワッ

玄野「ハァッハァッ」ダッ

玄野「うッおオォッ!!オオおオオオオ!!」カンッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

玄野身体左半分「」ブシャッ

ダヴィデ星人「」ガラガラ  

玄野「」ドッ
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 18:18:00.67 ID:d9NfHiIaO
ーGANTZ部屋


レイカ「俺君は?」 スタスタ

桜井「いや…僕は…」

レイカ「そう…皆んな…遅いわね…」ドクンッドクンッ

風「…。」

東郷「…。」

桜井「あ!」

黒玉「」ジジジッ

加藤「あ…」ジジジッ

おっちゃん「あれれ?」

レイカ「加藤さんと鈴木さん…良かった無事だったのね…」

加藤「あ、ああ…オレは…」

レイカ「??」

おっちゃん「俺君と稲葉君と一緒だったんだけど、2人とも未だ帰ってない?」

レイカ「えっ…」

加藤「…。」

加藤「レイカ…さん…。悪いが…稲葉が言ってたが…俺さんは死んだ…らしい…」

全員「!?」

レイカ「…え?…う…そ…」

加藤「稲葉もあの像に踏み潰されて…」グッ

おっちゃん「そんな…俺君と稲葉君が…」

加藤「そうだ。坂田は?」

桜井「師匠…も…」フルフル

加藤「くっ…かなりやられた…」

レイカ「嘘…嘘よ…」ポロポロ

おっちゃん「玄野君も…遅いね…」

加藤「そう言えば…計ちゃん…。俺が転送される直前までは生きてたが…」ドクンッ

おっちゃん「嘘だよね…玄野君まで…」

西「GANTZ〜採点早くしろ〜」

加藤「西!!」

桜井「お前なあ!!」

レイカ「うっ…ううっ…」ポロポロ

GANTZ「」チ-ン

加藤、桜井、おっちゃん「!?」

加藤「そんな…計ちゃんまで…」ポロポロ


玄野
コンマ下二桁
46以上何故か転送直前で死んだ筈の玄野も帰還
45以下玄野も帰って来れず

安価下


稲葉
コンマ下二桁
66以上何故か潰された筈の稲葉も帰還
65以下稲葉も帰って来れず

安価下2
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:18:28.40 ID:3uM26m1EO
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:21:33.52 ID:kQ5yGkjW0
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:23:22.60 ID:kQ5yGkjW0
2人ともダメか…
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:30:08.94 ID:axFyRBksO
やり直しやな
どこからにする?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 18:33:24.74 ID:d9NfHiIaO
玄野と稲葉も死亡

1やり直し権利を使って好きな場所からやり直す(ストック1)
2コンマ判定やり直し権利を使って振り直す(ストック2)
3このまま行く


多数決下3まで
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:35:05.95 ID:r/NQMIScO
1
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:36:23.43 ID:XCXL8rw4O
2
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:36:56.73 ID:tkmCdV8jo
1
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:37:57.59 ID:bHehex1FO
2で>>703から再開できる?
できるなら2
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:42:31.89 ID:udkwZlJJO
同じく
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 18:51:22.13 ID:VntZ2p9XO
1も2もやり直し場所は自由だけど
2はコンマやり直しのみで1は選択肢も選び直せるということでいいのかな
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 18:58:18.07 ID:d9NfHiIaO
※コンマ振り直しは何処からでも構いませんが、もし同じ目が出てしまった場合、以後は判定無しで同じ結果になり戻って来ます


やり直しストックを使って好きな場所からやり直します

2回指定が被った場所から再開
安価下
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 19:00:29.16 ID:VntZ2p9XO
>>693
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 19:10:28.26 ID:tV+AsH3kO
703
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 19:13:44.51 ID:kQ5yGkjW0
693
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 19:17:29.83 ID:d9NfHiIaO
693より再開
ーイタリア


俺「せ、星人に触れただけで殺される!?」

加藤「あの銃持ってる奴等が、ああも簡単にだと!?」

玄野「スーツ意味ねえぞッ!」

外人「Uoaah」グシャッ

俺「ぜ、全員戻れ!!俺達じゃ手に負えん!!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「キャアア!」ダッ

俺「ま、マズイ!最後尾のレイカとおっちゃんが…!」ダッ

玄野「くっ…」チャキッ 

加藤「ッ…!」チャキッ

俺(玄野と加藤が二人でソードで迎え撃つ気だ!)


1更に俺も銃で援護する(次の玄野、加藤の死亡判定が無しに)
2いや、玄野達に任せてとりあえず皆んなで逃げておく


安価下
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 19:18:00.18 ID:M74Zp7elO
1
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 21:37:27.27 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア


玄野「くっ…」チャキッ

加藤「ッ…」チャキッ

ブウンツ

石像A「」ビュッ
石像B「」ビュッ

玄野「ぐッ!!」ボキンッ

加藤「なッ!?」ボキンッ

玄野(け、剣…がッ…!?)   

石像A、B「」ビュオオッ

レイカ「玄野君!加藤さん逃げて!」

加藤「ウッ…!?」

玄野「クッ…ソオッ!」

俺「させるかよおッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン


コンマ下二桁
86以上石像を倒した
85以下倒したが星人の更なる増援が来て、逃げてる仲間を追って行った(俺と玄野と加藤以外全員バラバラに)

安価下
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 21:38:57.76 ID:+J7wVauEO
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 21:43:04.95 ID:+8QytMsNO
ここで成功してほしかった
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:03:20.37 ID:4tGEVMiV0
コンマ76
ーイタリア


石像A、B「」バンッババンッ

玄野「あっぶねえ…助かった…」

加藤「ああ。まさか剣が効かないなんて…」

俺「だが銃なら倒せるみたいだ」

石像達「」ビュオオッ

俺、玄野、加藤「!?」

稲葉「うワアアァァァッ!!」ダッダッ

レイカ「あァッ!!」ダッダッ

俺「レイカッ!み、皆んなッ!」

石像「」ヒュッ

加藤「俺さん!危ねえッ!」バシュッ

石像「」ジジジッ

玄野「クソッ!こっちからもいっぱい出てきたぞッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ヒュッ

俺「チッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ビュオオッ

外人首「」ボギイッ

俺「…。」ゾッ

玄野「触れただけで!」ダッ

加藤「スーツごと持ってかれるぞッ!!」ダッ

俺「ハァッハァッ…」ギョ-ンギョ-ン

石像「」ババンッ

加藤「ハァッハァッ」バシュッ

石像「」ジジジッ

玄野「ハァッハァッ」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

俺(クッソ!動けない!皆んな無事に生き残ってくれ!)ダッ
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:04:03.29 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア
桜井側


桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイ…リーダーや師匠達皆んなと逸れてしまった…)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドクドク

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「ッ…いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」


コンマ下二桁
81以上坂田に助けられた
36〜80広島から来た奴に助けられた(桜井もう一度判定有り)
35以下桜井死亡

安価下
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:04:32.65 ID:K5BtHZxOO
はい
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:04:42.49 ID:sOPnuto+O
てい
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:09:20.19 ID:BCkDwi920
同じとこやりすぎて飽きてきちゃった
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:10:18.22 ID:4tGEVMiV0
コンマ65
ーイタリア


石像「」ババンッ

桜井「ハァッハァッハッ…」

広島人「日本人か?」

桜井「…ああ」 スクッ



ーバイク座席


広島人「俺は広島!」

桜井「僕は東京!イタリア人だけかと思った!」

広島人「アメリカ人も中国人もッ!世界中から来てるぜッ!」

桜井「世界中から…や、やっぱこれが!!これが最後のミッションなんスか!?」

広島人「ああ!?」カチャッ

桜井「あっ、あのっ!カタストロフィッて何スか!?」

広島人右半身だけ「」ドクドク

桜井「!?」ゾッ

バイク「」ガガガガガドガァ

桜井「あぐっ!」ドンッ

桜井「ハァッ!トンコツ!ハァッ!」

石像達「」ヒュ-ン

桜井「ハァッハァッハァッ」

坂田「桜井!!背後から来てんぞ!!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「し、師匠…!!」

石像達「」ビュオオッ

桜井「!?」

坂田「クソッ!!」


コンマ下二桁
46以上坂田が能力で石像達の動きを止め、その隙に桜井が倒した
21〜45坂田死亡
16〜20桜井死亡
15以下桜井、坂田両方死亡


安価下
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:10:42.63 ID:ETp832esO
たのむ
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:13:17.74 ID:NAmE+zLlO
よしよし
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:15:57.02 ID:4tGEVMiV0
コンマ63
ーイタリア


坂田「クソッ!能力はもう使わねえッて決めてたがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「う…動きが!?」

坂田「俺が止めてる!!今の内にやれ桜井!」鼻血タラ-

桜井「は、はい!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」バラバラ

坂田「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」

桜井「大丈夫ですか師匠!?」

坂田「ハハッ…内臓が老人超えちまうかもなこりゃ…」

桜井「…。」

坂田「とにかくどっかに隠れて、やり過ごさねえと…今回はマジで死んじまうぞ…」

桜井「そうっスね…」




レイカ側


レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃったわ…」

レイカ「なんとかもう一度合流しない…と」スタスタ

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?…キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

レイカ(逃げてばっかりじゃダメ…俺君達もきっと何処かで戦ってる筈。あたしもなんとかコイツらを倒して、俺君の代わりに皆んなを助けないと…)ダッ

石像達「」ビュオオッ

レイカ(確かさっき…剣はダメだったけど、俺君の銃は聴いてた筈…それなら…)


コンマ下二桁
81以上更に遠くで戦っている俺と玄野と加藤を見つけた(最後のダヴィデ判定が緩和される)
31〜80石像達を上手く撒き狙撃態勢に入った(風&たけし判定無し)
30以下レイカ死亡


安価下
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:16:36.96 ID:NAmE+zLlO
ほい
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:17:41.17 ID:DNXWBVJoo
ナイスゥ
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:22:39.26 ID:4tGEVMiV0
コンマ96
ーイタリア
屋根の上


レイカ「フゥッ…フッ…フゥッ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババンッ
石像達「」ババンッ

レイカ「よし…」


ー屋根の下

石像大「」ドンッドンッ

風&たけし「…。」ダッ

 
ー屋根の上

レイカ「フゥッ…フゥッ…。あ、風君達…」カチャッ

レイカ「大丈夫。俺君も…無事…よね…」

「玄野!そっち大きいの向かったぞッ!」

レイカ(あ…この声…)

玄野「任せろッ!」ダッ

Zガン「」ガシッ 

巨大石像「」ドンッ

俺「いいぞッ!その調子だ!」ギョ-ンギョ-ン


レイカ「ハァッ……良かった…見つけたわ…」

レイカ「あたしもここから狙撃で援護を…」カチャッ

レイカ「フゥッ…フゥッ…死なせない…俺君はあたしが守る…」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:23:49.22 ID:4tGEVMiV0
稲葉側


石像達「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ……俺…死ぬんだ…」スッ

石像「」ガシッ

稲葉指「」ブチッブチッ

稲葉「がぁウぅッ!」

稲葉「う…う…」ドクンッドクンッ


コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
21〜90おっちゃん登場(おっちゃん死亡。稲葉覚醒)
20以下そのまま稲葉死亡


安価下
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:24:18.68 ID:NLjMistcO
おっちゃん!
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:26:18.45 ID:4tGEVMiV0
コンマ68
ーイタリア


石像達「」バババンッ

おっちゃん「イナバ君撃って!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ドッ

おっちゃん「イナバ君も撃って!!撃って!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

おっちゃん「最後まで!!」ギョ-ン

稲葉「ハァッハァッ」ブルブル

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あ…」

おっちゃん両手両足「」ブチブチブチブタ

おっちゃん胴体「」ドスン

稲葉「ハァッハッハァッハァッダメだッ死ぬッ!ハァッ」ブルブル

稲葉「ハァッハァッハァッ…」スッ

おっちゃん「うう…う…」ドクドク

稲葉「ハァッハァッハァッ」

おっちゃん「うう…」ドクドク

稲葉「ハァッハッハァッ」スッブルブル

稲葉「ハァッあァハァッあっ!」ポロポロ

おっちゃん『良かったよ生きてて稲葉君』

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

おっちゃん『今回もお互い生き残ったね。良かった良かった』

稲葉(この人だけだ。この人だけだった…俺の事気にしていてくれてたのは、この人だけだった)

稲葉「ああァアアあア!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」クスクスクス

稲葉「オァァアあァ」ギョ-ン

石像達「」ビュッ

稲葉「アあッ!」

稲葉「ハァッまだッ間に合うかもッ!俺がッ!全部!全部やれれば!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

石像「」ガシッ

稲葉耳「」ベリッ

稲葉「うおアアァァアあアア!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババババババンッ
石像達「」ドンッドドンッ

稲葉「オアあああ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バババンッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…鈴木さん…」ドクドク

石像最終ボス「」ズシ-ン

稲葉「ハァッ…ハァッ…」
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:27:23.75 ID:uS2AliFcO
ここからだな…
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:27:58.99 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア
東郷側


東郷(なん…だ。コイツはッ…!?)

ダヴィデ星人「」ブオッ

外人達「」ブシャアッ

東郷(ボス…なのか…?)

東郷「…。」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

建物「」メキメキメキメキッ

東郷「ッ…!」ダンッ

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ダヴィデ星人脚「」ボロッボロッ

東郷(くっ…図体が大きいだけあって、この銃ではあまり効かんか…)ポイッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキッ

外人達「Noooo!」ブシャッ

東郷(ッ……少しでも攻撃を受ければやられる)

ダヴィデ星人「」ズンッ  

東郷「うっ…」

東郷(どうにかコイツを倒す方法は…)

外人死体「」手つZガン

東郷「…。」ニヤリッ

東郷「うおおオォッ!!」ダッ

ダヴィデ星人「」ブンッ  

地面「」メキメキメキメキ

東郷(…間に合えば、俺の勝ちだッ!)ヒュッ



コンマ下二桁
91以上Zガンを拾いなんとか一人でダヴィデ星人を倒した
31〜90間に合わなさそうだったのでやっぱり逃げる事にした
16〜30Zガンを拾って撃ったが、ダヴィデ星人と相討ちになった(稲葉生存。最終判定無し。東郷死亡)
15以下Zガンを拾いに行ったが先にダヴィデ星人の攻撃が当たってしまった(東郷死亡)


安価下
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:28:16.87 ID:uS2AliFcO
うおおお!
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:29:20.42 ID:kQ5yGkjW0
おしいな
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:30:39.80 ID:4tGEVMiV0
コンマ87

ーイタリア
東郷側


ダヴィデ「」ブワッ

地面「」メキメキメキメキッ

東郷(…くっ…奴の方が若干早いか)ダンッ

Zガン「」メキャッ  



ー屋根の上

東郷(…これが恐らく最終ミッションだ。…今ここで無理をしてリスクを背負う必要は無い)タッタッタッ

ダヴィデ星人「」


物陰
東郷「…。」サッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

東郷(飛んで行った…)

東郷「自分を見失って何処かへ向かったか…」

東郷「…。」
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:31:31.01 ID:gMIVD3LjO
玄野もいるしレイカの掩護もあるけど最後どうなるかねえ
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:35:44.60 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア


外人「」ドクドク

外人「Uoooo!!」ギョ-ンギョ-ン

俺「くっ…」ガシッ

Zガン「」ドンッ

石像「」グシャアッ

俺「ハァッ…ハァッ…」

石像「」ビュウウッ

俺「うっ!?」バッ

玄野「ぉオオッ!!」ギョ-ン

石像「」ドンッ

俺「クソッ!どれだけいるんだ!!」 ダッ

石像「」ジジジッ

加藤「俺さん!」カチャッ

石像「」ドドンッ  

玄野「ハァアッ!キリがねえ!!」ダッ

俺「クッ…俺達だけじゃ相手しきれない!一旦下がるぞッ!」ダッ

加藤「ああ!」ダッ

玄野「分かった!」ダッ

ドドンッ

加藤「ハァッ!」ダッ

俺「あっ!!」

稲葉「ハァッ…ハッ…俺…」ドクドク

玄野「稲葉…?」

加藤「お、お前…左腕と左眼…」

俺「…。」

ヒュ-ン

コンマ下二桁
61以上空から降って来るダヴィデ星人に気付いた
60以下気付かなかった(稲葉死亡)


安価下
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:36:29.98 ID:i5QOaGdQO
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:37:13.26 ID:9XA6oWtdo
よしよし
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:39:08.19 ID:3RPHUT5UO
99惜しいな
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:39:13.19 ID:4tGEVMiV0
コンマ98
ーイタリア


稲葉「ハァッ…ハァッ…」

ヒュ-ン

俺(なん…だ…!?この嫌な感じは…)ドックンッ

ダヴィデ星人「」ヒュ-ン

俺「!?」ドクンッ

稲葉「俺…鈴木さん…ッが…」

俺「稲葉!!避けろ!!」ダッ

稲葉「えっ」

加藤「俺さん!?」

玄野「はっ!?」

俺(誰も死なせない!!絶対にッ…!!誰もッ!!)ドクンッ

ダヴィデ星人「」ドンッ


コンマ下二桁
76以上稲葉を抱えて回避した
21〜75稲葉は助かったが…
20以下間に合わなかった(稲葉死亡)


安価下
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:39:44.72 ID:3RPHUT5UO
おおお!
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:41:21.91 ID:50VOLHK7O
ここ厳しいなあ…
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:50:36.85 ID:4tGEVMiV0
コンマ72(玄野激昂。生存率上昇)
ーイタリア


俺(死なせねえッ…!!もう誰もッ!!)ドンッ

稲葉「ぐっ」ガッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

加藤「!?」

玄野「あ…あ…」

稲葉「お…おま…え…」

俺下半身「」ドクドク

俺上半身「逃……ろ…」ドクドク

俺上半身「」

玄野「うッおオォッ!!オオおオオオオ!!」カチャッ

加藤「ァァアアあア!!」ダッ




ー屋根の上


レイカ(今…俺君が踏み潰されたような…)ドクンッ

レイカ「う…嘘よ…ね…?…」ドクンッドクンッ  

レイカ「ハァッ…ハァッ…」カチャッ





西「何!?」バチバチ

風「…。」

桜井「あッ!」

坂田「おっ」

外人「Wheeeee!Hahhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!!Hurry up!」ジジジッ

桜井「ハァッ!やった師匠!生き残れますよ!!」ジジジッ

坂田「ハハッ…まじかよ…」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「ハァッ…ハァッ」ジジジッ
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 22:56:15.40 ID:4tGEVMiV0
ーイタリア


玄野「オオオォッおオオッ!!」ポロポロ

ダヴィデ星人「」ブオッ

地面「」メキメキメキ

加藤「ぐっ…」ダッ

稲葉「うわっ!!」ブワッ   

俺上半身「」フワッ

玄野「いやッだぁあああア!!俺ッ!」ポロポロ

稲葉「ハァッ…ハァッ…て、転送!?加藤!!転送が始まってんぞッ!!」ジジジッ

稲葉「そ、そうだ!アイツに触れとけばッ!」

ダヴィデ星人「」ブオッ

地面「」メキメキメキ

稲葉「うっ…」ブワッ

稲葉「ダメ…だッ…」ポロポロ

ダヴィデ星人「」ブオッ  

地面「」メキメキメキ

加藤「計ちゃん!!転送がッ…!」ジジジッ

玄野「転送!?」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

玄野身体左半分「」バシュッ

ダヴィデ星人「」ドドンッ

玄野「」ドッ 

ダヴィデ星人「」ズズズンッ



810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 22:57:39.94 ID:alC5YEQiO
前よりは大分ましになったがおっちゃん駄目か…悲しいなあ
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 23:09:13.72 ID:4tGEVMiV0
ーGANTZ部屋


レイカ「加藤さん…俺君…は…?」

加藤「…。」フルフル

レイカ「そ…んな…」ポロポロ

桜井「えっ…リーダー…?」

稲葉「オレの…所為だ…」ポロポロ

東郷「…。」

稲葉「オレが…アイツも…鈴木さんも…」

レイカ「う…うう…」ポロポロ

加藤「鈴木さんまで…。そういや…計ちゃんも遅いな…」

坂田「玄野以外は帰って来てから時間経ったが…」

桜井「まさか…玄野さんも…」

西「もういいだろガンツ!」

西「ガンツ!採点始めろ!ガンツ!」ガシッ

加藤「やめろ西!」

桜井「お前ッなあッ!」

GANTZ「」ちりりりんん…

加藤「!?」

桜井「!?」

東郷「…。」

風「…。」

加藤「そん…な…計…ちゃん。計ちゃん…俺さん…鈴木さん…」ポロポロ

桜井「そんな…最後のミッション…なのに…」

レイカ「俺君…いやあああぁ…」ポロポロ

加藤「計ちゃん。計ちゃん…」ポロポロ


コンマ下二桁
16以上転送直前に死んだ玄野も何故か再生された
15以下玄野死亡

安価下
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 23:09:47.68 ID:alC5YEQiO
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 23:09:49.42 ID:mshfZZYo0
えい
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 23:12:01.87 ID:CDtIGLP6o
玄野”も”ってことは俺くんも生き返った?
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 23:50:38.69 ID:VtjNYMRrO
スナイパーが居るのか知らないがやり直してからコンマ60以下一度も出てないな
まあ全員生還させるなら逆に低コンマ出して俺君じゃなく稲葉に死んで貰った方が良かったっぽいが
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/20(火) 23:57:23.34 ID:4tGEVMiV0
コンマ68
ーGANTZ部屋


タケシ「ほら…」

玄野「あ…」ジジジッ

加藤「計…ちゃん!」ポロポロ

桜井「玄野さん…」

玄野「オレ…生き残った…のか?」



チェリー
14てん
おわり

桜井「終わり…」

坂田「終わりって書いてるな…」

玄野「終わりってオレ達…解放されるって事…なのか…?」

西「そーゆー意味だろ」

加藤「もう…ここに呼ばれなくて…いいのか…」

桜井「ウソ…本当に…本当に?」



%仁ォ鏈シラafД
0てん
おわり

風「…。」

桜井「終わり…書いてある。やっぱり終わりだ…」

玄野「自由に…なれるのか…本当に…」ポロ



イヌバ
97てん
おわり

稲葉「残り…3…点…」

稲葉(クッ…これは今までオレが逃げ続けて来た報い…なのか…)
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/20(火) 23:59:41.67 ID:4nUUzecF0
おい!
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 00:07:24.39 ID:wUQELkG20
ーGANTZ部屋


かとうちゃ(i)
72てん


加藤「あゆむ…終わった…ぞ…」ポロポロ
 
玄野「でも…もう俺と…おっちゃんは…もう…」ポロポロ

加藤「俺さん…鈴木さん…」ポロポロ

稲葉「ッ…」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

レイカ「うう…うっ…うぅ…」ポロポロ

風「…。」

坂田「…。」

玄野「2度と…2度と帰って来ない…今まで死んだ…皆んな…」ポロポロ



西kん
102てん


西「よし…」

玄野「!?」

桜井「西!俺さんを!!」

加藤「西!!頼む!!」

稲葉「鈴木さんと俺を!!」

玄野「頼む西!!」

レイカ「西君!!俺君を!!お願い!!」ポロポロ

風「頼む!!」

加藤「西!!」 ポロポロ

玄野「西!!」ポロポロ

西「新しい武器をくれ。今すぐだ…」

扉「」ガチャッ

西「…。」スタスタ

Zガン「」スッ

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

稲葉「…。」ポロポロ

レイカ「俺…く…ん…」ポロポロ

風「…。」

玄野「うっ…ぅッ…」ガンッ

坂田「…やっぱり誰かを再生させるのは…罪って事なんかね」

桜井「そんな…そんな事…」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

レイカ「あ…」ポロポロ

玄野「!?」ポロポロ


レイ♯
101てん

レイカ「あっ…あぁっ…」ポロポロ
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 00:19:51.80 ID:wUQELkG20
ーGANTZ部屋


玄野「…!」ポロポロ

桜井「やっ」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

レイカ「う…うぅッ…俺君…を……出し…て…お願い…」ポロポロ

黒玉「」ブツッ ヒュウンッ

加藤「え?…」

桜井「画面が…消えた…」

玄野「出てこないじゃん…」

レイカ「なん…で…」ポロポロ

玄野「なんッだよ!おいッ!」ポロポロ

玄野「おいッ!俺を再生しろ!」ダンッ

GANTZ玉「」スッ

桜井「調子がおかしい。なんなんだ…」

レイカ「俺君を…」

GANTZ玉「」ヒュウウウン 
 
玄野「クッソぉ!!俺を出せ!!この野郎!」ダンッダンッ

くろn
91て□

玄野「あ…」

GANTZ玉「」ヒュウウウ

西「いよいよ来るぜ…」スタスタ

キイッガチャンッ

レイカ「ど、どうして!?あたし!100点取ったじゃない!!どうして!」ポロポロ

レイカ「俺君を返して!!」ポロポロ

黒玉「」

レイカ「イヤアアアッ!!」ポロポロ

玄野「おっちゃん返せ!!俺を出せコラ!!」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

稲葉「…。」ポロポロ

風「…。」

東郷「…。」

坂田「もう諦めろ玄野…拳痛めるぞ」

玄野「俺…おっちゃん…」ポロポロ

唇女「どうする?今からコイツら全員やる?もう…自由なんでしょ?…」

東郷「…。」ジロッ

ホスト「…。」

ホスト「いや…もう…興味ねえ…や…」スタスタ

レイカ「うううぅぅッ…俺君…俺…」ポロポロ

玄野「ァァあッ…うゥッ…」ポロポロ

加藤「うっ…くっ…」ポロポロ

桜井「終わった…もう…ここには来なくて良いんだ…」ポロポロ
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 00:27:22.83 ID:wUQELkG20
ーGANTZマンション前


玄野「本当に…今回で終わり…なんだよな…」

桜井「でも良かっ…たのかな…これで…」

玄野「レイカ…」

加藤「レイカさん…」

風「…。」

北条「…。」

稲葉「俺の…所為だ…。俺の所為で皆んなの命を…」

坂田「…。」

坂田「お前らももう死んだ人間の事は考えるな…。あいつは死んだ。その事を理解しないと、お前らまでレイカみたいに死人に魂を引っ張られるぞ…」

玄野「ッ…」

桜井「そんな言い方って…師匠…」

坂田「…。」

加藤「俺さん…レイカさん…鈴木さん…」



ーGANTZ部屋


レイカ「ハァッ…ハァッ…ハァッ…」カチャッ

レイカ「ううっ…ハァッ…うっ…」ポロポロ

レイカ(俺君の…居ない人生なんて意味が無い…)ポロポロ

レイカ(あたしも俺君と一緒に死にたい…)ポロポロ

GANTZ玉「」

レイカ「ハァッ…ハァッ…今…そっちに…」カチャッポロポロ



コンマ下二桁
00俺「あれ?ここは何処?…君は?」???「俺さんの願いに、行きたいと望む場所に、これは不要ですか?」
31以上玉男が玉の中から出てきた
30以下レイカが後追い自殺をしてしまった(ゲームオーバー)


安価下
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:28:15.01 ID:PCZ9UKn5O
ほい
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:29:17.23 ID:seuyrkhto
おしいいいいいい!!!!
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:29:49.52 ID:u3pK8lRy0
クソワロタ
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:30:36.87 ID:tdRqdbefO
1多いよ!
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:30:50.65 ID:xLbAf5n0o
流石に振り直しの権利使えるやろww
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:33:00.64 ID:uILOyrVqO
未完だっただけにもう一度淫ピに会いたかったな
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:36:29.24 ID:u3pK8lRy0
そういや北条いないんだヨナ
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 00:42:28.84 ID:wUQELkG20
コンマ01

レイカが後追い自殺をして、続くカタストロフィでは加藤、桜井、坂田、稲葉、東郷が死に…結局玄野、風、タケシのみが生き残ったんだったとさ


1ラストミッション編から再開する
2ぬらりひょん編終了後、日常から再開する
3それより前から再開する
4コンマ判定振り直しを使って何処かからコンマを振り直す(ストック2)
5最初からする


多数決下3まで
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/21(水) 00:43:04.55 ID:zV5MrFAVO
来たか?
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:43:31.22 ID:FGiVWEJko
4
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:43:54.94 ID:tdRqdbefO
4
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/21(水) 00:44:01.69 ID:zV5MrFAVO
1
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 00:50:06.42 ID:wUQELkG20
コンマ判定振り直し権利を使う(ストック1に)
どの場所のコンマを振り直すか(同じ範囲内のコンマが出た場合ゲームオーバー)


安価下
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:50:32.26 ID:tdRqdbefO
>>805
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 00:51:21.88 ID:bKVPpBLOO
801
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:01:01.96 ID:XmYxgV+oO
805って55%でゲームオーバーだぞ?
実質突破率45%しか無いんだが大丈夫か…?振り直し権利無駄にならないか?
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:03:58.60 ID:L6CTkjlQO
とはいえ他にこれ以上成功で良い結果になる場所思い浮かばんなぁ
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:05:15.99 ID:km9zossJo
おっちゃん助けたいけど一割は厳しい…

他に方法はないのか
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:05:32.61 ID:u3pK8lRy0
>>792
ここにかけたい
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:10:32.06 ID:9qWevtsIO
正直に言うとおっちゃんや稲葉よりこの後のカタストロフィ編でレイカの為にストック2つは残しときたかった
多分レイカ死亡してストック無い状態になっててやり直せずそのままエンディング行くんだろうな…
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 01:42:49.41 ID:u3pK8lRy0
コンマゾロ目出せばええんやで
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 07:04:04.51 ID:seuyrkhto
今回で善人プレイ終わらせて最初からで西くん側につくルートでもいいかもね
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 08:40:35.32 ID:CKQOgrun0
最初それ狙ったけど
職業と死因がアホやった
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 09:26:46.92 ID:7LpqzQnh0
次の俺君は経験者かどうかもコンマで決めてほしいな
100点を何度も取ってるとかね
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 09:38:04.60 ID:wUQELkG20
ーイタリア


稲葉「ハァッ…ハァッ…」

ヒュ-ン

俺(なん…だ…!?この嫌な感じは…)ドックンッ

ダヴィデ星人「」ヒュ-ン

俺「!?」ドクンッ

稲葉「俺…鈴木さん…ッが…」

俺「稲葉!!避けろ!!」ダッ

稲葉「えっ」

加藤「俺さん!?」

玄野「はっ!?」

俺(誰も死なせない!!絶対にッ…!!誰もッ!!)ドクンッ

ダヴィデ星人「」ドンッ


コンマ下二桁
76以上稲葉を抱えて回避した(展開が変わる為に続行)
21〜75稲葉は助かったが…(ゲームオーバー)
20以下間に合わなかった(稲葉死亡。展開が変わる為に続行)


安価下
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 09:50:41.25 ID:UMO6v8fpO
俺君ならばやれるはずだ
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 09:53:24.90 ID:cXS1NWayo
分が悪すぎる
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 09:59:02.95 ID:wUQELkG20
コンマ25

その後俺は稲葉の代わりに死に、激昂した玄野は無事にダヴィデ星人を倒して生き残ったが、レイカが後追い自殺をして続くカタストロフィでは加藤、桜井、坂田、稲葉、東郷、西が死に…結局玄野、風、タケシのみが生き残ったんだったとさ


1ラストミッション編から再開する
2ぬらりひょん編終了後、日常から再開する
3それより前から再開する
4コンマ判定振り直しを使って何処かからコンマを振り直す(ストック1)
5最初からする


多数決下3まで
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:02:14.35 ID:xLBbt7Dz0
1で
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:11:42.00 ID:MWNlYw1KO
1
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 10:15:03.46 ID:wUQELkG20
ラストミッション編から再開
ーイタリア


俺「今回は…何処だここ」スタスタ

桜井「外国…?」

レイカ「イタリア?」

坂田「大阪の次は海外か…」

加藤「!?」


強化スーツ上半身のみ「」ドクドク

加藤「岡…のスーツ…」

レイカ「…イタリアのチームの人?」

玄野「んだ…これ…」


スーツ組死体大量「」ドクドク


加藤「…。」

俺「…。」

稲葉「おェッ!」ブシャッ

玄野「…。」

内臓が飛び出た外人「Ormai e'finita」

俺「…なんだ?」スタスタ

内臓が飛び出た外人「Ormai…non conta piu nulla…」

俺「何て言ってんだ…?」

内臓が飛び出た外人「」ガクッ

玄野「あっ…」

稲葉「見ろ!!俺らもすぐぅッこーなる!!」

加藤「確かに…大阪以上のチームがこんな風に…」

俺「だが、星人の姿が無い…」

玄野「ああ…」

レイカ「もう終わりかけてるんじゃ…」

桜井「もう…終わってんじゃ…ないスか…?」

加藤「あっちに進んでみよう…」

俺「よし…全員で周囲を警戒しながら進んでみるか…」ドクンッドクンッ

 
ー広場


スーツ組大量「」

石像達「」

外人達「」ドンッドンッ

石像達「」バンッバンッ

石像達「」ヒュッ

外人達「Uoaah!!」グシャッグシャッ

石像「」トッ

外人「」ボギイッ
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 10:15:47.88 ID:wUQELkG20
イタリア


俺「せ、星人に触れただけで殺される!?」

加藤「あの銃持ってる奴等が、ああも簡単にだと!?」

玄野「スーツ意味ねえぞッ!」

外人「Uoaah」グシャッ

俺「ぜ、全員戻れ!!俺達じゃ手に負えん!!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「キャアア!」ダッ

俺「ま、マズイ!最後尾のレイカとおっちゃんが…!」ダッ

玄野「くっ…」チャキッ 

加藤「ッ…!」チャキッ

俺(玄野と加藤が二人でソードで迎え撃つ気だ!)


1更に俺も銃で援護する(次の玄野、加藤の死亡判定が無しに)
2いや、玄野達に任せてとりあえず皆んなで逃げておく


安価下
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:16:25.96 ID:MWNlYw1KO
2
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 10:18:12.14 ID:wUQELkG20
ーイタリア


俺(いや、チーム内でも古参で力のあるあの二人ならッ…!)タッタッタッ

玄野「くっ…」チャキッ

加藤「ッ…」チャキッ

ブウンツ

石像A「」ビュッ
石像B「」ビュッ

玄野「ぐッ!!」ボキンッ

加藤「なッ!?」ボキンッ

玄野(け、剣…がッ…!?)   

俺「え、ええっ!?そんな馬鹿な!?」

石像A、B「」ビュオオッ

加藤「ウッ…!?」

玄野「クッ…ソオッ!」

俺「はっ!?避けろ!二人とも!」


コンマ下二桁
31以上星人の更なる増援で逃げてる仲間を追って行った(玄野と加藤以外全員バラバラに。俺のみ行き先ランダム。原作)
16〜30加藤死亡
15以下玄野死亡


安価下
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:19:21.94 ID:O/MMlDUnO
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 10:21:20.60 ID:wUQELkG20
コンマ94
ーイタリア


石像A「」ヒュッ
石像B「」ヒュッ

玄野「うォッ!」ダンッ

加藤「くっ!」ダンッ

玄野「っぶねええ!」ギョ-ンギョ-ン

俺(良かった…玄野達は無事kーー」

石像C〜G「」ビュオオツ

俺「!?」

俺「クソっ!?こっちからも!」

レイカ「キャアアアッ!」ダッ

桜井「うわアアアアアッ!!」ダッ

おっちゃん「あァッ!」ダッ

稲葉「いやッだァァァ!!」ダッ

俺「み、皆んな!バラバラになるな!あっ!」

石像H〜K「」ビュオオッ

俺「く、クソッ!この数は相手にしきれないッ!」ダッ




俺側
建物入り口

俺「ハァッ…ハァッ…星人が追ってこない…」

俺「ハァッ…マズイな…ハァッ…皆んなの場所へ向かったのか…?」

俺「…。」

俺「今回の無茶苦茶な強さだが、リーダーの俺がこんな場所に隠れてちゃダメだ」

俺「早く仲間を探して合流しないと…」

俺「フゥッ…。よし…星人の場所へ向かうぞ…」スタスタ


先に進むと…
コンマ下二桁
91以上道に迷っているパンダを見つけた(判定無し)
76〜90星人に追われてるレイカを見つけた
61〜75地面に伏せてる稲葉が居た
46〜60物陰に隠れている桜井が居た
31〜45また星人と出会したが東郷に助けられた
30以下全員と逸れたまま、スーツ姿の外人が大量に死んでる場所へ出てきた


安価下
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:21:59.86 ID:yhKcHgyFO
パンダこい
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 10:25:39.83 ID:xCkDMhdLO
おしいが悪くない
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:40:33.09 ID:5s3CHjTvO
コンマ86(レイカ判定無し、最終玄野判定前に俺判定有り、Zガン獲得。俺、レイカ生存確定)
ーイタリア
レイカ側
  

レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃった…」

レイカ「なんとかもう一度合流しない…と」 スタスタ

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?…キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

俺「レイカ!」カチャッ

レイカ「俺君!」ダッ

石像達「」ビュオオッ

俺「くっ…俺のレイカをやらせるか!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

レイカ(お、俺の…///)ドキッ

石像達「」ババンッ

俺「フゥ…無事か?」

レイカ「うん…ありがとう///」

俺「ん?なんで顔赤いんだ?」

レイカ「あ、あ!なんでもない///」

俺「??そうか…とにかく皆んなは?」

レイカ「ううん。あたしの方も一人…」

俺「そうか…やはり皆んなバラバラに…」

レイカ「どうする?もう一度別れて探す?」

俺「いや、この状況で今回一人になるのは危険だ。何処か周りをよく見渡せる場所…」

レイカ「周りを…ならあそことか…」チラッ

屋根の上「」

俺「そうだな。あそこからなら皆んなを見つけやすいし、援護もしやすいか。よし、彼処から狙い撃つぞ」ダッ

レイカ「うん!」ダッ
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:42:03.57 ID:5s3CHjTvO
ーイタリア
桜井側


桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイ…リーダーや師匠達…皆んなと逸れてしまった)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドカダ

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」


コンマ下二桁
81以上坂田に助けられた
36〜80広島から来た奴に助けられた(桜井もう一度判定有り)
35以下桜井死亡

安価下
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 11:43:51.71 ID:vKMGJ2TsO
はい
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:48:00.44 ID:5s3CHjTvO
コンマ71
ーイタリア


石像「」ババンッ

桜井「ハァッハァッハッ…」

広島人「日本人か?」

桜井「…ああ」 スクッ



ーバイク座席


広島人「俺は広島!」

桜井「僕は東京!イタリア人だけかと思った!」

広島人「アメリカ人も中国人もッ!世界中から来てるぜッ!」

桜井「世界中から…や、やっぱこれが!!これが最後のミッションなんスか!?」

広島人「ああ!?」カチャッ

桜井「あっ、あのっ!カタストロフィッて何スか!?」

広島人右半身だけ「」ドクドク

桜井「!?」ゾッ

バイク「」ガガガガガドガァ

桜井「あぐっ!」ドンッ

桜井「ハァッ!トンコツ!ハァッ!」

石像達「」ヒュ-ン

桜井「ハァッハァッハァッ」

坂田「桜井!!背後から来てんぞ!!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「し、師匠…!!」

石像達「」ビュオオッ

桜井「!?」

坂田「クソッ!!」


コンマ下二桁
46以上坂田が能力で石像達の動きを止め、その隙に桜井が倒した
21〜45坂田死亡
16〜20桜井死亡
15以下桜井、坂田両方死亡


安価下
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 11:48:37.26 ID:t3voz3HRO
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:52:03.22 ID:5s3CHjTvO
コンマ26
ーイタリア


坂田「クッ…ソッ!!能力はもう封じるつもりだったがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「師匠!」

坂田「動きを止めた!!今の内に撃て桜井!」鼻血タラ-

桜井「そ、そうか…わかりました!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババン

桜井「残り1体…あっ!?」

坂田「はっ!?」

石像「」ビュオッ

坂田上半身「」ドガッ
坂田下半身「」ブシャッ

坂田「ガッ…!」ドッ

桜井「師匠オッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

桜井「し、師匠!!ああ…あ…」ポロポロ

坂田上半身「そっ…だ……も…ゴホッ…内臓…老人で…能力も…ゴホッ…殆ど…」 ドクドク

桜井「い、嫌だ。いやだぁぁァ…」ポロポロ

坂田「泣く…な…桜井…」

桜井「アああァァッ」ポロポロ

坂田「お前……は…生き………」トンッ 

坂田「」 ドクドク

桜井「あ…あぁァ…あああァあァあァッ!!」ポロポロ

865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:53:21.48 ID:5s3CHjTvO
稲葉側


石像達「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ……俺…死ぬんだ…」スッ

石像「」ガシッ

稲葉指「」ブチッブチッ

稲葉「がぁウぅッ!」

稲葉「う…う…」ドクンッドクンッ


コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
21〜90おっちゃん登場(おっちゃん死亡。稲葉覚醒)
20以下そのまま稲葉死亡


安価下
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 11:53:42.90 ID:4fR07Hu2O
うーん
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 11:57:53.48 ID:5s3CHjTvO
コンマ90
ーイタリア


石像達「」バババンッ

おっちゃん「イナバ君撃って!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ドッ

おっちゃん「イナバ君も撃って!!撃って!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

おっちゃん「最後まで!!」ギョ-ン

稲葉「ハァッハァッ」ブルブル

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あ…」

おっちゃん両手両足「」ブチブチブチブタ

おっちゃん胴体「」ドスン

稲葉「ハァッハッハァッハァッダメだッ死ぬッ!ハァッ」ブルブル

稲葉「ハァッハァッハァッ…」スッ

おっちゃん「うう…う…」ドクドク

稲葉「ハァッハァッハァッ」

おっちゃん「うう…」ドクドク

稲葉「ハァッハッハァッ」スッブルブル

稲葉「ハァッあァハァッあっ!」ポロポロ

おっちゃん『良かったよ生きてて稲葉君』

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

おっちゃん『今回もお互い生き残ったね。良かった良かった』

稲葉(この人だけだ。この人だけだった…俺の事気にしていてくれてたのは、この人だけだった)

稲葉「ああァアアあア!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」クスクスクス

稲葉「オァァアあァ」ギョ-ン

石像達「」ビュッ

稲葉「アあッ!」

稲葉「ハァッまだッ間に合うかもッ!俺がッ!全部!全部やれれば!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

石像「」ガシッ

稲葉耳「」ベリッ

稲葉「うおアアァァアあアア!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババババババンッ
石像達「」ドンッドドンッ

稲葉「オアあああ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バババンッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…鈴木さん…」ドクドク

石像最終ボス「」ズシ-ン

稲葉「ハァッ…ハァッ…」
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 12:02:58.68 ID:5s3CHjTvO
ーイタリア
東郷側


東郷(なん…だ。コイツはッ…!?)

ダヴィデ星人「」ブオッ

外人達「」ブシャアッ

東郷(ボス…なのか…?)

東郷「…。」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

建物「」メキメキメキメキッ

東郷「ッ…!」ダンッ

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ダヴィデ星人脚「」ボロッボロッ

東郷(くっ…図体が大きいだけあって、この銃ではあまり効かんか…)ポイッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキッ

外人達「Noooo!」ブシャッ

東郷(ッ……少しでも攻撃を受ければやられる)

ダヴィデ星人「」ズンッ  

東郷「うっ…」

東郷(どうにかコイツを倒す方法は…)

外人死体「」手つZガン

東郷「…。」ニヤリッ

東郷「うおおオォッ!!」ダッ

ダヴィデ星人「」ブンッ  

地面「」メキメキメキメキ

東郷(…間に合えば、自分の勝ちだッ!)ヒュッ



コンマ下二桁
91以上Zガンを拾いなんとか一人でダヴィデ星人を倒した
31〜90間に合わなさそうだったのでやっぱり逃げる事にした(稲葉死亡)
16〜30Zガンを拾って撃ったが、ダヴィデ星人と相討ちになった(稲葉生存。最終判定無し。東郷死亡)
15以下Zガンを拾いに行ったが先にダヴィデ星人の攻撃が当たってしまった(東郷死亡、稲葉死亡)


安価下
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:03:43.32 ID:DdRRAqRsO
えいっ
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:05:17.85 ID:Ysvel4HxO
あぶねー
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:08:06.76 ID:ZJCkOrT4O
坂田勿体無いな
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:09:46.57 ID:E7R2/x4uO
坂田毎回死ぬな
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:10:39.52 ID:E7R2/x4uO
俺がいなかった方が楽だった説
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 12:11:30.90 ID:5s3CHjTvO
コンマ32
ーイタリア
東郷側


ダヴィデ「」ブワッ

地面「」メキメキメキメキッ

東郷(…くっ…奴の方が若干早いか)ダンッ

Zガン「」メキャッ  



ー屋根の上

東郷(…これが恐らく最終ミッションだ。…今ここで無理をしてリスクを背負う必要は無い)タッタッタッ

ダヴィデ星人「」


物陰
東郷「…。」サッ

ダヴィデ星人「」ドンッ

東郷(飛んで行った…)

東郷「自分を見失って何処かへ向かったか…」

東郷「…。」
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 12:39:25.30 ID:5s3CHjTvO
ー広場
 

玄野「ッ…」ダッ

Zガン「」ガシッ

玄野「喰らえッ!」チュイイイギョ-ン

石像「」ドンッ

玄野「ハァァッキリがねえ!」

加藤「計ちゃん!!」カチッ

石像「」ジジジッ

玄野「移動すんぞッ!」ダッ

加藤「分かった!」ダッ

稲葉「ハァッ…ハッ…玄野…」ドクドク

玄野「…。」ゴクリッ

加藤「お前…左腕と左眼が…」  

ダヴィデ星人「」ズドンッ

玄野、加藤「!?」

稲葉「」グチャッ

ダヴィデ星人「」ギロッ



西「何!?」バチバチ

レイカ「え?」

風「…。」

桜井「あッ!」

外人「Wheeeee!Hahhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!!Hurry up!」ジジジッ

桜井「ハァッ!終わっ…た?…師匠…」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「ハァッ…ハァッ」ジジジッ

レイカ「俺君!転送!終わったわ!」ジジジッ 

俺「くっ!」ダッ

レイカ「ちょッ!?…何処に!?」ジジジッ

俺「玄野と加藤がヤバイ!」スッ

Zガン「」ガシッ

俺(頼む!間に合ってくれ!!)ダッ




876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 12:51:52.95 ID:5s3CHjTvO
ーイタリア


ダヴィデ星人「」ブワッ

地面「」メキメキメキ

加藤「計ちゃん。転送が!」ジジジッ

稲葉「」ジジジッ

玄野「ハッ!転送!?」ポロポロ

おっちゃん「」ブワッ

玄野「いやッだぁアアぁア!!おっちゃあんンッ!」ポロポロ

玄野「いやッだァああア!おッちゃんんッ!!」ジジジッ



ダヴィデ星人背後


ダヴィデ星人「」

俺「よし!玄野に夢中でこっちには気付いて無い!」カチャッ

俺「!?」ジジジッ

俺「た、頼む!待ってくれ!」ジジジッ


コンマ下二桁
41以上転送直前にダヴィデ星人にZガンを当てた
40以下先に転送された(玄野死亡判定へ)

安価下
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:52:53.72 ID:337c3ORUO
よっ
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 12:57:51.55 ID:q3+rgj/xO
稲原もまだ生きてて転送されてる?
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 13:01:21.47 ID:PLm2xQycO
ダビデ倒したなら俺200点行かないかな
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:13:52.58 ID:5s3CHjTvO
コンマ72
ーイタリア


俺首「うッ…ォオォオッ!!」ジジジッ

俺手「」ギョ-ン

ダヴィデ星人「」ドンッ

俺手「」ジジッ

玄野「ハァッ…ハァッ…なんッ…だッ?…」ジジジッ 




ーGANTZ部屋


レイカ「…。」ドキドキ

加藤「…。」ドクンッドクンッ

ジジジッ

桜井「あっ」

俺「…。」

レイカ「あっ良かった俺君…玄野君は…」

俺「分からない…間に合ったと信じたいが…」

加藤「計ちゃん…」ドクンッドクンッ   

たけし「ほら」

玄野「あっ…」ジジジッ 
.
レイカ「良かった……」

俺「間に合ったんだな…」

加藤「計ちゃん…」ポロポロ
 
俺「だけどおっちゃんと坂田と稲葉が未だ…」

桜井「師匠は…」フルフル

俺「そんな…」

玄野「おっちゃんと…稲葉も…」

俺「くっ…」ダンッ  

風「…。」

GANTZ「」チリリリン

881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:14:50.33 ID:5s3CHjTvO
コピペミス。稲葉は転送されてません
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:29:39.91 ID:5s3CHjTvO
ーGANTZ部屋


チェリー
14てん
おわり

桜井「終わり…」

玄野「終わりってオレ達…解放されるって事…なのか…?」

西「そーゆー意味だろ」

加藤「もう…ここに呼ばれなくて…いいのか…」

桜井「ウソ…本当に…本当に?」

俺「最後…なのか…?」



%仁ォ鏈シラafД
0てん
おわり

風「…。」

桜井「終わり…書いてある。やっぱり終わりだ…」

玄野「自由に…なれるのか…本当に…」ポロ


かとうちゃ(i)
72てん


加藤「あゆむ…終わった…ぞ…」ポロポロ
 
玄野「でも…もう…おっちゃんは…もう…」ポロポロ

加藤「鈴木さん…」ポロポロ

桜井「師匠…」ポロポロ

レイカ「…。」

風「…。」

玄野「2度と…2度と帰って来ない…今まで死んだ…皆んな…」ポロポロ

俺「…待ってくれ皆んな」

全員「??」

俺「今回俺はかなり点数を稼いだ…」

加藤「そうだ…俺さんもう後少しで100点だったんだ…」

俺「最低でも20点以上はある筈。もしかしたら一人だけ…再生できる…かも…」

玄野「…。」ポロポロ

桜井「でも…一人だけ…」  

俺「ああ…」
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:55:22.15 ID:5s3CHjTvO
undefined
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:56:52.69 ID:5s3CHjTvO
ーGANTZ部屋


西kん
102てん


西「よし…」

玄野「!?」

俺「西も…」

桜井「西!師匠を!!」

加藤「西!!頼む!!」

玄野「頼む西おっちゃんを!!」

風「頼む!!」

俺「誰でも良い!今回死んだ奴一人だけ!」

加藤「西!!」 ポロポロ

玄野「西!!」ポロポロ

西「新しい武器をくれ。今すぐだ…」

扉「」ガチャッ

西「…。」スタスタ

Zガン「」スッ

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

風「…。」

玄野「うっ…うゥッ…」ダンッ

俺「くっ…そ…」ポロポロ



レイ♯
102てん

レイカ「そん…」

玄野「!?」ポロポロ

俺「レ、レイカ…も…」ポロポロ

桜井「やっ」ポロポロ

加藤「…。」ポロポロ

俺「レイカ…おっちゃんを…頼む…」ポロポロ

レイカ「うん」ニコッ

レイカ「鈴木良一さんを再生して下さい」

黒玉「」ブツッ ヒュウンッ
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 13:58:30.62 ID:5s3CHjTvO
ーGANTZ部屋


GANTZ玉「」

加藤「え?…」

俺「…は?」

桜井「画面が…消えた…」

玄野「出てこないじゃん…」

レイカ「??」

玄野「なんッだよ!おいッ!」ポロポロ

玄野「おいッ!おっちゃんを再生しろ!」ダンッ

GANTZ玉「」スッ

桜井「調子がおかしい。なんなんだ…」

俺「レイカ。もう一回…」

レイカ「鈴木良一さんをー」

GANTZ玉「」ヒュウウンッ

玄野「クッソぉ!!おっちゃんを出せ!!この野郎!」ダンッダンッ

くろn
91て□

玄野「あ…」

GANTZ玉「」ヒュウウウ

西「いよいよ来るぜ…」スタスタ

キイッガチャンッ

俺「嘘…だろ?扉が開いたって事は…採点これで終わりなのか?…は?俺や東郷も未だだろ?…」

玄野「おっちゃん返せ!!坂田と稲葉を出せコラ!!」ポロポロ

俺「なん…でだよ…折角100点取ったのに…こんな…」ポロポロ
 
レイカ「…。」

加藤「…。」ポロポロ

桜井「…。」ポロポロ

風「…。」

東郷「…。」

唇女「どうする?今からコイツら全員やる?もう…自由なんでしょ?…」

東郷「…。」ジロッ

ホスト「…。」

ホスト「いや…もう…興味ねえ…や…」スタスタ

キイッガチャンッ

俺「おっちゃん…坂田…稲葉…皆ん…な…」ポロポロ

玄野「ァァあッ…うゥッ…」ポロポロ

加藤「うっ…くっ…」ポロポロ

桜井「終わった…もう…ここには来なくて良いんだ…」ポロポロ
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 14:15:41.41 ID:5s3CHjTvO
ーGANTZマンション前


玄野「終わった…んだよな…」

俺(なんだかんだでここに来てから最初から最後まで死なずに生き残ってしまった…)

桜井「次はカタストロフィ…っスね…」

レイカ「核戦争…」

俺「俺達これからどうなるんだろうな…」

玄野「…。」

加藤「あ…そだ…弟心配してるだろうし、早く帰らねーと…」

俺「そうだな…俺達も帰るか…」

レイカ「そうね…」

俺(結局100点は取り損…か…)


コンマ下二桁
00第7感が覚醒してセブンセンシズに目覚めた
86以上第6感が働き、用も無かったがなんとなく部屋に戻ってみた
85以下そのまま帰宅した(ラストミッション編終了)


安価下
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 14:17:21.28 ID:PLm2xQycO
厳しすぎる
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 14:19:50.49 ID:WKSu8pEnO
レイカが着替え忘れるのはどーした
ご都合悪すぎない?
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 14:44:50.76 ID:7LpqzQnh0
俺君の採点したか?
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 14:47:31.61 ID:3GLBk60AO
だからこの>>1はまともにクリアさせる気はないって
参加するだけ時間の無駄
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 14:48:29.36 ID:sudKGMpBo
なんでここで判定なんだ?
あと、昔は振り直ししたら判定緩和あったよね?
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:09:19.65 ID:YNql7bApo
昔が別作品の事ならイージーモードだったからじゃないかな
GANTZであったなら1のミスだな
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 15:13:00.97 ID:5s3CHjTvO
彼女の服装だけおかしかったら外出る前に普通指摘すると思って判定入れてませんでしたが…指摘して無くて着替えて無い判定入れた方が良かったですかね?


1いる(50%でレイカに無関心だったのでレイカ着替えて無かった。レイカ別れるフラグの一つとなります)
2いらない(このまま最終編へ行く)


安価下
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:16:57.24 ID:foN7p/qMO
あほくさ
打ち切りで
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:19:22.09 ID:Jp2809ZiO
俺も着替え忘れてたとかでいいのでは
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:26:23.95 ID:jKhEKZ6eO
前オリ岸本にも良い相手現れる言うて拒絶しなかったから多分岸本再生されて別れる事になるんだろ
2で
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:35:41.65 ID:gnzEvF+HO
二人とも着替え忘れてて他人に指摘されるまで気にならなかったでもいいと思うけどなあ
原作通りか原作より悪い展開しか思い付けないのね…
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 15:47:13.93 ID:Np2tkLGPO
このまま行きます
カタストロフィ編(導入部は同じなのでカット472〜482参照)
俺、レイカ側
ー地上


獣「ガアアアッ」

一般人「キャアアァァッ!」ダッ

籠「」バッ


ー俺、レイカ新居


俺「なんだアレ?なんか籠みたいなのに誘導されて、入れられてるみたいだが…」

レイカ「捕虜に…?いや、何か別の用途があって…」


巨大ロボット「」ドドンッ

高層ビル「」ドガ-ン

高層ビル「」ズズズズズッ

俺「…。」

レイカ「…。」



巨人「」ドシュッ

一般人達「」ブシャアッ

一般人達「キャアアァァッ!!」ダッ



レイカ「もう…私達しか…戦えないのかも…」ドクンッドクンッ

俺「…。」ドクンッドクンッ


1一般人を助けに行く
2無理だ…。このままここに居て隠れておこう…


安価下
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 15:53:32.28 ID:7LpqzQnh0
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 16:02:19.35 ID:Np2tkLGPO

ー光が丘前


巨人「」ドンッ
 
一般人達「きゃァあァあァ!!」ダァ

一般人達「いらァあァアあアァ!」ダッ

俺「行くぞ!あの巨人の相手は俺がする!捕まった人達を救出してくれ!」ダァッ

レイカ「うんッ」ダッ

獣「」バッ

レイカ「…。」ギョ-ンギョ-ン

獣「」ババンゥ

籠「」ブワッ

籠内一般人「やァあァアあァ」

レイカ「あっ!」ダンッ



ー籠内

蓋「」バンッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…間に合った…」

一般人「レイカ……」

一般人「レイカ!?」

籠「」ブワッ

レイカ「くっ…」ガシッ

蓋「」ベゴンッベキベキバキバカンッ

レイカ「飛び降りてッ!早くッ!」

一般人達「えっ!?」



俺「はァァッ!」カンッ

巨人「」ドンッ

俺「…やったか?」

レイカ「次来るわ!」スチャッ

獣5匹「」ズザザザッ

俺「チッ!」スチャッ

レイカ「…。」ブウンッブウンッ

獣A「ゴゥウッ」ズバッ
獣B「ウウッ!」ズバッ

俺「ッ…おっ…りゃあ!!」ブンッブンッ

獣C「」ズバッ
獣D「」ズバッ

獣E「ガアッ!」バッ

レイカ「くっ…」サッズバッ

獣E「」ズバッ

俺「ハァッ…ハァッ…一先ずこれで全部か…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…」

901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 16:03:40.24 ID:Np2tkLGPO
ー光ヶ丘


俺「スーツに…ダメージは?…」

レイカ「ハァッ…ハァ…大丈夫…ノーダメージ」

俺「そっか…。ハァッ…」

俺「これミッションじゃないから、ハァッ…迂闊にケガもできないぞ…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…そうね…」

一般人「凄い!!アイツら殺した!」
一般人「すけーッ!」
一般人「やったァアアアッ!」
一般人「なんでレイカ?」
一般人「アンタら凄いよ!!」
一般人「ありがとう!」

レイカ「あ…」

俺「フッ…人を救うってのも悪い気分じゃないだろ」

レイカ「うん…。とりあえずこれからどうする?…」

俺「そうだな…」


1もう一度あのマンションに行ってみないか?
2先ずは玄野と合流しよう
3その他


安価下
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 16:08:16.73 ID:xLbAf5n0o
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 19:43:22.14 ID:Np2tkLGPO
ー光ヶ丘前


俺「もう一度あのマンションへ行ってみないか?」

レイカ「そうね…何か分かるかも」

ズンッ

一般人「あっ!」

ズンッ

俺、レイカ「??」

巨人群「」ズンッズンッズンッズンッズンッズンッ

俺「な…なんだ…この数…」

レイカ「あっ…」

一般人「死ぬ!!もう駄目だ!」
一般人「やだやだやだやだ!!」
一般人「いやァあーーッ!」
一般人「わァアアアアア!」
一般人「死にたくない!死にたくない!」
一般人「きゃああアアアッ!わああァァあッ!」

巨人群「」カチャッ

一般人「やだ死んじゃうぅッあァッ!」

俺「!!」ジッ

レイカ「!!」ジッ

一般人達「いやァアアあアアあア!きゃァアアアー」

レイカ「建物の中か路地に逃げてェッ!早くッ!」

一般人達「わァあァアア!きゃあアアア!」

レイカ「建物の中かッ!!路地に逃げてぇッ!」

俺「細い路地へ行けえええっ!」

レイカ「逃げてェッ!お願いいッ!」

一般人達「きゃアああああ!」

巨人群「」ググッ

俺(駄目だ…来るッ…!!)


コンマ下二桁
61以上東郷が援護に登場
60以下俺、レイカ以外ほぼ死亡(原作。次回俺、レイカ死亡確率上昇)


安価下
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/21(水) 19:45:01.88 ID:BRml6CE3O
とう
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 19:50:12.34 ID:IBUq/gWgo
さす東郷
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:00:06.37 ID:rGw9Hp8Do
やるなぁ
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:07:38.14 ID:Oq8Znh030
さすが東郷さん
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 20:13:46.08 ID:Np2tkLGPO
コンマ88(ボナ。レイカの死亡範囲が無しに)
ー光ヶ丘前


ドンッ.

巨人「」グシャッ

俺、レイカ「!?」

巨人「」ドンッ

レイカ「誰!?」

俺「あそこだ!」

東郷「…。」バチッバチチッ

俺「東郷!?助けに来てくれたのか!」

東郷「…。」カンッカンッ

巨人「」グシャッ.

俺「レイカ!今の内に一般人を安全な場所まで誘導してくれ!」

レイカ「わかった!皆んな!こっちよ!」ダッ   

一般人達「うわァァァァッ!急げッ!」ダッ

巨人「」ドシュッ

円板「」キイイイイ

俺「フゥッ…」ダッ

俺(Zガンがあれば、レイカ達を守りながら東郷と2人でこの数をなんとか凌げるか…!?)カチャッ

巨人「」ドシュッ

円板「」キイイイイ

俺「くっ…」ギョ-ンギョ-ン

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ン


コンマ下二桁
21以上更に関東各地から猛者達が登場
6〜20東郷死亡
5以下俺死亡

安価下
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage ]:2018/11/21(水) 20:16:00.19 ID:1N8CbCOn0
がんばれ
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:16:21.05 ID:Oq8Znh030
いけー
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:22:48.46 ID:rGw9Hp8Do
あちゃー
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:23:52.89 ID:Oq8Znh030
コンマ振り直し券ってまだあったかな?
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 20:32:11.22 ID:Np2tkLGPO
振り直し権利を使いますか(最後の1つ)

1使う
2このまま行く


多数決下3まで
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:33:56.58 ID:ZhMSnANHO
2
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 20:35:49.78 ID:0O2Zh+wDo
2
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 20:46:51.04 ID:Np2tkLGPO
コンマ19
ー光ヶ丘前


巨人「」カチャッ

東郷「チッ…」ダッ

獣「」ガアアッ

東郷「何ッ!?」ガシッ

巨人「」ドシュッ 

円板「」キイイイイ

東郷首「」ザシュッ
獣「」ザシュッ

俺「東郷!?う、うそ…だろ?…」ドクンッ 

巨人達「」カチャッ 

俺「はっ!?マズイッ!」ダッ


建物2階

レイカ「いやああ!俺君!!」ダンッ


巨人達「」ドンッドドドドッドンッドンッドンッドンッ

レイカ「えっ!?」スタッ

俺「ハァッ…ハァッ…」

レイカ「大丈夫!?」スッ

俺「なんだ…今度は…誰が…」ギュッ  

レイカ「え?あっ!」

スーツ組大量「…。」バチッバチッバチチッバチッバチッ

俺「皆んなスーツ着てる…」

レイカ「あたし達の…仲間…?」

俺「…。」ジッ

東郷首無し「」

俺「クソッ…来るならもっと早く来てくれよ…」グッ

レイカ「…。」
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 21:01:22.84 ID:Np2tkLGPO
変化がある所までカット
ー公園


俺「あれ?どっかの公園…?」ジジジッ

レイカ「いつもの部屋じゃないの…?」ジジジッ

スーツアゴ「ざっけんなコラ!!」

加藤「…。」

俺「あっ。加藤」

レイカ「あっ」

加藤「あっ!二人とも!」

俺「加藤も強制的に飛ばされて来たのか?」

加藤「ああ。弟と避難してたのに急に…」

レイカ「あっ!玄野君!」

玄野「タエちゃん…」

俺「玄野!」

玄野「あっ」タッタッタッ 

レイカ「良かった。玄野君も無事だったのね」

玄野「うん…でも急に…なんだよちっくしょう…」

俺(俺はレイカもこっち側の人間だから一緒にきたが、皆んなは守りたい者守ってる最中だったのか…)

加藤「ガンツがまた…起動してるのか…!」

俺「どうなってるんだ…」

玄野「あっ!おい!風!風!」

加藤「稲葉も一緒か」

風「…。」スタスタ

たけし「??」スタスタ

稲葉「どーなってんだ…?」スタスタ

俺「だが、皆んな無事に生きてたみたいで良かった」

桜井「あっ!あっ!」ピョンピョンッ

俺「桜井も」

レイカ「これであとは西だけ…」

玄野「あれ?東郷は?」

俺「東郷は俺達を助けに来て…死んだ…」

玄野「…は?アイツ…やられたのか…?」

俺「…。」

桜井「でも僕らもこれ…何がどーなってんすか?」

玄野「誰も分かんねーって…」

「よく聞け!!注目!!注目!!」

俺「なんだ?」クルリ

ちょび髭「今から諸君に!敵陣地の真っ只中に!斬り込んで行って貰う!」

スーツ男K「はぁ!?何言ってんだてんめぇーッ!」

スーツ男達「ざっけんな!」

ちょび髭「諸君は我々に抵抗はできない!生殺与奪の権利は我々が掌握している!」

俺「…は?」

玄野「なん…だ。アイツ…ら」
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 21:03:55.35 ID:Np2tkLGPO
ー公園


ちょび髭「ここにある数のブラックボールを我々は制御している!その意味が諸君なら判るだろう!」

スーツ組「」ザワザワ

ロン毛「当然脳に爆弾も入れさせてもらった!諸君は我々に従うしか道は無い!」

ロン毛「これから強制的に諸君を転送するが、できる限り敵にダメージを与え、情報を持って帰って来てほしい!」

レイカ「脅迫…?」

加藤「くっ…」

俺「無理矢理戦わされんのかよ」ギリッ

玄野「ふっざけんな!オレは!タエちゃんをオレは!!ざっけんな!」

俺「ま、待て玄野…」

スーツおっさん「じゃあオレの頭ふっとばしてみろ!」カチャッ

玄野「!?」

財閥達「…。」

スーツおっさん「オラ!どうした!オレの頭ふっとばしてみろ!」

スーツ男K「オラ!やってみろっつのコラァッ!」カチャッ

スーツおっさん「ハッタリだ!撃て!」

スーツ男達「撃て!撃て撃て!」

スーツ坊主「…。」カタカタ

スーツおっさん頭「」ババンッ

スーツ男達「」ババンッ

玄野「…。」ゾッ

俺「マジ…かよ…」ゾッ

スーツ男Q「あっくっそ!」ジジジッ

スーツ男T「ちっくしょう!」ジジジッ

ちょび髭「我々も無闇に戦力を失いたくない!!できる限りの生還を望む!」

加藤「ちっくしょう!」ジジジッ

桜井「クソオッ!」ジジジッ

玄野「タエちゃんッ!」ジジジッ

レイカ「お、俺君ッ!」ジジジッ

俺「大丈夫。転送される場所は皆んな一緒の筈だ…だが…」ジジジッ 
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 21:05:21.17 ID:Np2tkLGPO
宇宙船内



レイカ「何?ここ…」

俺「げっ…」

巨人達一般人「」スタスタ

スーツ男A「くっそ!何だよここ!」

巨人一般人「ごちゃごちゃ」ピッ

巨人一般人「…。」ピ-

俺「なんだ?撮られてる?」

巨人一般人達「」蹴りっ

スーツ男J「ガッ!」

スーツ男N「ちっくしょう!」ダッ

スーツ男E「撃っちまえ!」

加藤「待て!撃つな撃つなぁ!!」

玄野「ハァッハァッ」

巨人一般人「」スッ

俺「なんなんだこいつら…わっ!」

巨人一般人「」バババンッ

俺「!?」

ちょび髭「…。」

ちょび髭「ここは敵宇宙船の中心地だ!今から駆除を開始する!撃て!撃て撃て」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

巨人一般人達「」バババンッ

レイカ「ど、どうする!?」

俺「いや…とりあえず様子見……」

巨人一般人達「」バババンッ

ちょび髭「撃てっつってんだろ!!馬鹿ども!」

加藤「宇宙船の中って…あれ確かにでかかったけど…」

玄野「マジかよ…中ってこれ。広すぎねえ…か?」

加藤「これ…別の星とかそーゆー感じ…」

桜井「ハリウッド映画に出てくるような…」

玄野「最後は…文明そのものが相手…」

加藤「それも…人類よりはるかに発達した文明…か…」

桜井「カタストロフィって…異性との戦争の事…」

俺「お前ら…呆けてる場合じゃない…。来るぞ…」

航空機大量「」ゴウッ
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 21:05:56.23 ID:Np2tkLGPO
ー宇宙船内


巨人兵大量「」ズズズンッ

スーツ男「あああくっそ!」

ちょび髭「諸君ならこのぐらい殲滅できる筈だ!」カチャッ

俺「で、できるか!!ざっけんなッ!」ドクンッ

玄野「加藤!」ドクンッ

加藤「計ちゃん!クッソォ!」ドクンッ

桜井「こんなの!」ドクンッ

ちょび髭「逃げても無駄だ!!闘って死ぬか自力で生き延びろ!」
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 21:06:34.28 ID:Np2tkLGPO
ー宇宙船内

円板「」チュイイイッ 

スーツ組数人「うぁアああ」ブシャッ    

俺「クッソォ!やるしかないのかよ!」ギョ-ン

巨人「」ドンッ

スーツ組「わああああああ!」ブシャブシャブシャッ

玄野「ッ…!」ギョ-ン

巨人「」ドンッ

玄野「次ッ!!」サッ

ドンッ

玄野「!?」

イヴァ「…。」

玄野「ンだよ!アイツ!!」

レイカ「一人だけスーツの色が違う!」

加藤「猛者っぽいぞっ!」

俺「だがあいつ一人なら攻撃を集中すればッ!」カチャッ

猛者A「」ドンッ
猛者B「」ドンッ

玄野「なっ!?」

俺「くっそ!」

ちょび髭「ああ!!そうだ!腕だけで良い!転送してくれ!」

ちょび髭「…。」ジジジッ

猛者A、B「」シュンッ

スーツ組大量「」ブワッ

俺「ハッ!無双かよ!」ダッ

加藤「くっそうッ!」ダッ

玄野「ふゥッふっ!」ダッ

桜井「わアあ!」

スーツ組大量「」ボトボトボト

桜井「わァッ!わァあァああ!ああああああァァ!」ダッ

桜井「わぁあああァァあ!!」ギョ-ンギョ-ン

猛者B「」シュンッ



俺「レイカ!」ダッ

レイカ「どうするの!?やる!?」ダッ

俺「いや、先ずは桜井がパニックになってる!アイツを助けに行かないと!」 


桜井「はァッはッ!はぁ!」ギョ-ンギョ-ン

桜井「はァッァッ!トンコツ!!絶対!!」ギョ-ンギョ-ン

巨人兵「」ドシュッ

円板「」キイイイイン

コンマ下二桁
81以上俺が桜井を守った(全員生存率上昇。イヴァ撃破チャンス)
16〜80桜井の腕が吹っ飛んだ(原作。レイカ、桜井離脱)
15以下桜井が殺された

安価下
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 21:08:32.49 ID:rGw9Hp8Do
怖いね
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/21(水) 21:59:03.02 ID:BRml6CE3O
あとはあの巨人の女とフラグを立てるためにたえちゃんには犠牲になってもらわなきゃな
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 22:30:07.34 ID:8Nqz+daKO
必要あるか?あの女
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/11/21(水) 22:45:57.28 ID:BRml6CE3O
一応最後玄野が空間圧縮装置破壊を止めようとする理由付けに
巨人女に私たちを滅ぼさないでと懇願されたからじゃない?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 22:57:47.47 ID:wUQELkG20
コンマ49
ーGANTZ部屋

円板「」キイイイイン

桜井右腕「」ズバッ

桜井「あ…あ…あ」ブシュッ

桜井「うぅ…」ガクッ



俺「ッ…!間に合わなかった!くっ…レイカ頼む!」ダッ

レイカ「任せて!」ダッ

猛者A「」蹴りッ
猛者B「」蹴りッ

スーツ組大量「わああああああ」ドサドサドサドサ

加藤「くそぉ!くそッ!くそッ!」ギョ-ンギョ-ン

俺「先ずはッあの2人からーー」ダッ

ちょび髭「…。」

ちょび髭「…。」ガンッ

猛者B「」ドガアッ

猛者B「」ニヤッ

ちょび髭「…。」

俺「あ、あいつ…」

猛者A「」蹴りッ

ちょび髭「…。」ガンッ

猛者B「」蹴りッ

ちょび髭「…。」ガンッ

ガンッガンッガンッ

ちょび髭「…。」ブウンッ

猛者A首「」バキイッ

俺「なんだよあのちょび髭…最初から自分で戦えよ…」

玄野「あ…」

イヴァ「…。」ズシンッ
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:09:10.24 ID:wUQELkG20
ー宇宙船内


イヴァ「…。」ズシン

玄野「…。」

加藤「計ちゃん!!アイツのターゲットにされてるぞ!!」

加藤「逃げろ!計ちゃんッ!」

イヴァ「…。」グググッ

玄野「ふゥッ…ふゥッ…ふゥッ…」カチャッ

ドンッ

イヴァ「」ビュンッ

玄野「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ドンッドンッドンッ

イヴァ「」ヒュンッ

玄野「クッソ!バカ速ェエッ!」カチャッ

イヴァ「…。」蹴りッ

玄野「ふゥッ!」サッ

加藤「ッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

イヴァ「…。」ヒュッ

風「おおオッ!」ガシッ

加藤「風!」

イヴァ「」ゴオッ

風「うォオォッ!」ヒュ-ン


 

レイカ「桜井君。じっとしてて…」スッ

桜井右腕切断部「」ギュッギュッ

桜井「レ…レ…イカさ…ん」



ちょび髭「転送始めてくれ!!捕虜を必ず1体は連れて帰る!」

イヴァ「」ビュオッ

玄野「クッソォオッ!あたんねッえ!」ギョ-ンギョ-ン

ドンッドンッ

俺(動きが速いなら奴の進路を壊して動き自体を止めてやる!)ダッ


コンマ下二桁
26以上動きを止めるも決着が着く前に転送が始まった
21〜25風死亡
16〜20加藤死亡
11〜15俺死亡
10以下玄野死亡


安価下
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:12:41.14 ID:Oq8Znh030
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:13:31.47 ID:h6BBs17Ho
はい
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:14:08.92 ID:Oq8Znh030
うまくいかない…
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:15:28.09 ID:SZz4AxE+O
見事に撃ち抜くねえ…悪い方を
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:26:20.26 ID:u3pK8lRy0
もう終わりだな
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:36:42.13 ID:wUQELkG20
コンマ14
ー宇宙船内


俺「くっ…」ドンッ

イヴァ「!?」サッ

俺「どうだ!?これでこの先に進めまい!」

イヴァ「…。」

俺「…え?」

円板「」キイイイッ

俺身体「」バシュッ
 
俺「あ……れ……?…」ブシャッ

俺(あの強そうなのに夢中で流れ弾に当たるとか…俺ツイてなさ過ぎ…)ボトッ

俺「」ドクドク


薄れ行く意識の中、レイカの泣き声が聞こえたがもう立ち上がる事は二度とできなかった…


ゲームオーバー


1カタストロフィー編最初からやる
2ラストミッション編からやる
3コンマ振り直しを使って振り直す
4最初からやる

安価下
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:39:56.12 ID:83A6gjvCO
2
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:40:40.51 ID:wUQELkG20
3
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:41:21.23 ID:wUQELkG20
間違えて自分のスレに書き込んでもた
安価下
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:43:07.40 ID:MoZ3CLKkO
2で
全員復活狙いたい
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:45:39.10 ID:wUQELkG20
ラストミッション編分岐から再開
ーイタリア


俺「せ、星人に触れただけで殺される!?」

加藤「あの銃持ってる奴等が、ああも簡単にだと!?」

玄野「スーツ意味ねえぞッ!」

外人「Uoaah」グシャッ

俺「ぜ、全員戻れ!!俺達じゃ手に負えん!!」ダッ

おっちゃん「わっ!」ダッ

稲葉「あっ!」ダッ

石像A「」ヒュ-ン
石像B「」ヒュ-ン

桜井「わァァッ」ダッ

レイカ「キャアア!」ダッ

俺「ま、マズイ!最後尾のレイカとおっちゃんが…!」ダッ

玄野「くっ…」チャキッ 

加藤「ッ…!」チャキッ

俺(玄野と加藤が二人でソードで迎え撃つ気だ!)


1更に俺も銃で援護する(次の玄野、加藤の死亡判定が無しに)
2いや、玄野達に任せてとりあえず皆んなで逃げておく


安価下
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:45:42.49 ID:JFKlXAr/O
復活は期待できないから俺が無理するしかないのかねえ
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:46:18.90 ID:gLEN7+eZO
1
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:48:52.57 ID:wUQELkG20
ーイタリア


玄野「くっ…」チャキッ

加藤「ッ…」チャキッ

ブウンツ

石像A「」ビュッ
石像B「」ビュッ

玄野「ぐッ!!」ボキンッ

加藤「なッ!?」ボキンッ

玄野(け、剣…がッ…!?)   

石像A、B「」ビュオオッ

レイカ「玄野君!加藤さん逃げて!」

加藤「ウッ…!?」

玄野「クッ…ソオッ!」

俺「させるかよおッ!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ンギョ-ン


コンマ下二桁
86以上石像を倒した
85以下倒したが星人の更なる増援が来て、逃げてる仲間を追って行った(俺と玄野と加藤以外全員バラバラに)

安価下
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:49:20.73 ID:Qi1WnfMIO
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:51:00.84 ID:mSpYLor8O
またダメな予感がする
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:51:25.59 ID:wUQELkG20
コンマ73
ーイタリア


石像A、B「」バンッババンッ

玄野「あっぶねえ…助かった…」

加藤「ああ。まさか剣が効かないなんて…」

俺「だが銃なら倒せるみたいだ」

石像達「」ビュオオッ

俺、玄野、加藤「!?」

稲葉「うワアアァァァッ!!」ダッダッ

レイカ「あァッ!!」ダッダッ

俺「レイカッ!み、皆んなッ!」

石像「」ヒュッ

加藤「俺さん!危ねえッ!」バシュッ

石像「」ジジジッ

玄野「クソッ!こっちからもいっぱい出てきたぞッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ヒュッ

俺「チッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ビュオオッ

外人首「」ボギイッ

俺「…。」ゾッ

玄野「触れただけで!」ダッ

加藤「スーツごと持ってかれるぞッ!!」ダッ

俺「ハァッハァッ…」ギョ-ンギョ-ン

石像「」ババンッ

加藤「ハァッハァッ」バシュッ

石像「」ジジジッ

玄野「ハァッハァッ」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

俺(クッソ!星人が多くて動けない!皆んな無事に生き残ってくれ!)ダッ
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:52:39.18 ID:wUQELkG20
ーイタリア
桜井側


桜井「ハァッ…ハァッ…」

桜井(ま、マズイ…リーダーや師匠達皆んなと逸れてしまった…)

桜井「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

外人上半身のみ「Transfert!!Ne transferez pas encore!?」ドクドクドク

外人「媽媽!媽媽!」グチャッグチャッ

外人「Transfer!Transfer!」

桜井「ハァッハァッハァッ!」タッタッタッ

外人「Aaavghhh!!」ギョ-ンギョ-ンギョン

外人「」ドクドク

桜井「ッ…いやだッ!」タッタッタッ

石像「」ヒュッ

桜井「ああッ!」タッタッ

石像「」ビュッ

桜井「あっ!!」


コンマ下二桁
81以上坂田に助けられた
36〜80広島から来た奴に助けられた(桜井もう一度判定有り)
35以下桜井死亡

安価下
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:53:07.84 ID:EuPwYmP8O
えい
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:55:08.99 ID:wUQELkG20
ーイタリア
桜井側


石像達「」ババンッ

桜井「ぁっ…」

坂田「大丈夫か桜井?」カチャッ

桜井「す…すみません師匠…」

坂田「ふっ…気にするなって。折角生き返らせたのに、また死なれちゃ100点取った意味がねえからよ」

桜井「ぁ…」

桜井「…。」

坂田「うん?どうした?」

桜井「師匠。もう100点取ったら生き返らせないで欲しいってのは…」

坂田「ああ。アレ…な…」

坂田「…!」

石像A〜D「」ビュオオッ

桜井「えっ?」

坂田「桜井!!背後だ!」

桜井「あっ!!」

坂田(ダメだ!間に合わねえ!!)ポイッ

坂田「クソッ!!」シュンッ


コンマ下二桁
41以上動きを止めてバッチリ倒した
40以下能力の効きが悪く…(坂田死亡)


安価下
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:55:24.21 ID:Oq8Znh030
とりあいずOKか
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:58:00.75 ID:yPQPfaT8O
ダメみたいですね…
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/21(水) 23:58:45.12 ID:hw3OMtrWo
助けてスナイパー!
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/21(水) 23:59:41.62 ID:wUQELkG20
コンマ21
ーイタリア


坂田「クッ…ソッ!!能力はもう封じるつもりだったがッ!」シュンッ

石像達「」ピタッ

桜井「師匠!」

坂田「動きを止めた!!今の内に撃て桜井!」鼻血タラ-

桜井「そ、そうか…わかりました!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババン

桜井「残り1体…あっ!?」

坂田「はっ!?」

石像「」ビュオッ

坂田上半身「」ドガッ
坂田下半身「」ブシャッ

坂田「ガッ…!」ドッ

桜井「師匠オッ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

桜井「し、師匠!!ああ…あ…」ポロポロ

坂田上半身「そっ…だ……も…ゴホッ…内臓…老人で…能力も…ゴホッ…殆ど…」 ドクドク

桜井「い、嫌だ。いやだぁぁァ…」ポロポロ

坂田「泣く…な…桜井…」

桜井「アああァァッ」ポロポロ

坂田「お前……は…生き………」トンッ 

坂田「」 ドクドク

桜井「あ…あぁァ…あああァあァあァ!!」ポロポロ




レイカ側


レイカ「ハァッ…ハァッ…皆んなと逸れちゃった…」

レイカ「なんとかもう一度合流しない…と」 スタスタ

石像達「」ビュオオッ

レイカ「!?…キャアア!!」ダッ

石像達「」ビュオッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…」タッタッタッ

レイカ(逃げてばっかりじゃダメ…俺君達もきっと何処かで戦ってる筈。あたしもなんとかコイツらを倒して、俺君の代わりに皆んなを助けないと…)ダッ

石像達「」ビュオオッ

レイカ(剣が効かなくても銃なら…)


コンマ下二桁
81以上更に遠くに居た玄野と加藤を見つけた(最後のダヴィデ判定が緩和される)
31〜80石像達を上手く撒き狙撃態勢に入った(風&たけし判定無し)
30以下レイカ死亡


安価下
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:00:08.85 ID:092bE+DPO
ええい!
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:02:56.07 ID:5f4FPEZ60
まずよし
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 00:03:03.87 ID:KH3jPkcO0
コンマ85
ーイタリア
屋根の上


レイカ「フゥッ…フッ…フゥッ…」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババンッ
石像達「」ババンッ

レイカ「よし…」


ー屋根の下

石像大「」ドンッドンッ

風&たけし「…。」ダッ

 
ー屋根の上

レイカ「フゥッ…フゥッ…。あ、風君達…」カチャッ

レイカ「大丈夫。俺君も…無事…よね…」

「玄野!そっち大きいの向かったぞッ!」

レイカ(あ…この声…)

玄野「任せろッ!」ダッ

Zガン「」ガシッ 

巨大石像「」ドンッ

俺「いいぞッ!その調子だ!」ギョ-ンギョ-ン


レイカ「ハァッ……良かった…見つけたわ…」

レイカ「あたしもここから狙撃で援護を…」カチャッ

レイカ「フゥッ…フゥッ…死なせない…俺君はあたしが守る…」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:03:10.55 ID:KAi4MHbl0
坂田なんですぐ死ぬん?
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 00:04:32.63 ID:KH3jPkcO0
ーイタリア
稲葉側


石像達「」ゾロゾロ

稲葉「ダメだ…ダメだ……俺…死ぬんだ…」スッ

石像「」ガシッ

稲葉指「」ブチッブチッ

稲葉「がぁウぅッ!」

稲葉「う…う…」ドクンッドクンッ


コンマ下二桁
91以上稲葉覚醒
21〜90おっちゃん登場(おっちゃん死亡。稲葉覚醒)
20以下そのまま稲葉死亡


安価下
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:05:13.82 ID:7fhuz2ZwO
はい
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:06:22.76 ID:Ll5R7lwWO
ここから本番やな
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 00:06:43.84 ID:KH3jPkcO0
コンマ82
ーイタリア


石像達「」バババンッ

おっちゃん「イナバ君撃って!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ドッ

おっちゃん「イナバ君も撃って!!撃って!!」ギョ-ンギョ-ン

稲葉「…。」ブルブル

おっちゃん「最後まで!!」ギョ-ン

稲葉「ハァッハァッ」ブルブル

石像達「」ガシッ

おっちゃん「あ…」

おっちゃん両手両足「」ブチブチブチブタ

おっちゃん胴体「」ドスン

稲葉「ハァッハッハァッハァッダメだッ死ぬッ!ハァッ」ブルブル

稲葉「ハァッハァッハァッ…」スッ

おっちゃん「うう…う…」ドクドク

稲葉「ハァッハァッハァッ」

おっちゃん「うう…」ドクドク

稲葉「ハァッハッハァッ」スッブルブル

稲葉「ハァッあァハァッあっ!」ポロポロ

おっちゃん『良かったよ生きてて稲葉君』

稲葉「ハァッ…ハァッ…」

おっちゃん『今回もお互い生き残ったね。良かった良かった』

稲葉(この人だけだ。この人だけだった…俺の事気にしていてくれてたのは、この人だけだった)

稲葉「ああァアアあア!!」ギョ-ンギョ-ン

石像達「」クスクスクス

稲葉「オァァアあァ」ギョ-ン

石像達「」ビュッ

稲葉「アあッ!」

稲葉「ハァッまだッ間に合うかもッ!俺がッ!全部!全部やれれば!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バンッ

石像「」ガシッ

稲葉耳「」ベリッ

稲葉「うおアアァァアあアア!!」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

石像達「」ババババババンッ
石像達「」ドンッドドンッ

稲葉「オアあああ!!」ギョ-ンギョ-ン

石像「」バババンッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ハァッ…鈴木さん…」ドクドク

石像最終ボス「」ズシ-ン

稲葉「ハァッ…ハァッ…」
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 00:08:16.38 ID:KH3jPkcO0
ーイタリア
東郷側


東郷(なん…だ。コイツはッ…!?)

ダヴィデ星人「」ブオッ

外人達「」ブシャアッ

東郷(ボス…なのか…?)

東郷「…。」カチャッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

建物「」メキメキメキメキッ

東郷「ッ…!」ダンッ

東郷「…。」ギョ-ンギョ-ンギョ-ン

ダヴィデ星人脚「」ボロッボロッ

東郷(くっ…図体が大きいだけあって、この銃ではあまり効かんか…)ポイッ

ダヴィデ星人「」ブンッ

地面「」メキメキメキッ

外人達「Noooo!」ブシャッ

東郷(ッ……少しでも攻撃を受ければやられる)

ダヴィデ星人「」ズンッ  

東郷「うっ…」

東郷(どうにかコイツを倒す方法は…)

外人死体「」手つZガン

東郷「…。」ニヤリッ

東郷「うおおオォッ!!」ダッ

ダヴィデ星人「」ブンッ  

地面「」メキメキメキメキ

東郷(…間に合えば、自分の勝ちだッ!)ヒュッ



コンマ下二桁
91以上Zガンを拾いなんとか一人でダヴィデ星人を倒した
31〜90間に合わなさそうだったのでやっぱり逃げる事にした
16〜30Zガンを拾って撃ったが、ダヴィデ星人と相討ちになった(稲葉生存。最終判定無し。東郷死亡)
15以下Zガンを拾いに行ったが先にダヴィデ星人の攻撃が当たってしまった(東郷死亡)


安価下
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:08:42.98 ID:emKT7DYvO
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:09:43.43 ID:5f4FPEZ60
やっぱり東郷さんすげーわ
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:09:59.66 ID:tfncndHio
よし!
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:10:06.38 ID:zMvxZcNzO
1惜しいがやったな!
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:11:57.82 ID:fC53DipjO
あとは帰る時の判定を越えれば二人も再生できるが…
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:25:51.01 ID:BQHSvVTuo
実際坂田ってGANTZで再生されてるのにどうして内臓ボロボロなんやろ?
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:29:57.84 ID:OhC0IDM1O
おっちゃんが再生されても若返ったりはしないやろ?
そういうことよ
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 00:49:59.58 ID:y1qv+gvNO
>>966
老化はダメージと見なされてなかったから
鬼星人の時は瀕死の前まで、目を潰した時の老化は無いと思う
櫻井も消し炭になる時の超能力仕様の老化は無いと思う

ただ老化なんて桜井にあったか不明だが
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 01:00:26.99 ID:KH3jPkcO0
コンマ98
ーイタリア


東郷「ムンッ!」ギョ-ン

ダヴィデ星人「」ドンッ

東郷「ハァッ…ハァッ…倒したか…」

東郷「…!」ジジジッ 

東郷「ハァッ…終わった…?」ジジジッ


 
西「何!?」バチバチ

風「…。」

桜井「あッ!」

外人「Wheeeee!Hahhhh!」ジジジッ

外人「Hurry up!!Hurry up!」ジジジッ

桜井「ハァッ…終わっ…た…?師匠…」ジジジッ

たけし「ありゃりゃ!?」ジジジッ

風「ハァッ…ハァッ」ジジジッ

レイカ「終わった?…終わったの?…」ジジジッ





970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 01:08:24.05 ID:KH3jPkcO0
ーイタリア


外人「」ドクドク

外人「Uoooo!!」ギョ-ンギョ-ン

俺「くっ…」ガシッ

Zガン「」ドンッ

石像「」グシャアッ

俺「ハァッ…ハァッ…」

石像「」ビュウウッ

俺「うっ!?」バッ

玄野「ぉオオッ!!」ギョ-ン

石像「」ドンッ

俺「クソッ!どれだけいるんだ!!」 ダッ

石像「」ジジジッ

加藤「俺さん!」カチャッ

石像「」ドドンッ  

玄野「ハァアッ!キリがねえ!!」ダッ

俺「クッ…俺達だけじゃ相手しきれない!一旦下がるぞッ!」ダッ

加藤「ああ!」ダッ

玄野「分かった!」ダッ

ドドンッ

加藤「ハァッ!」ダッ

俺「あっ!!」

稲葉「ハァッ…ハッ…俺…」ドクドク

玄野「稲葉…?」

加藤「お、お前…左腕と左眼…」

稲葉「オレの事より…鈴木さんが…」ドッ 

俺「お、おい!大丈夫か!?」ダッ

稲葉「ハァッ…ハァッ…ゴホッ…」ブシャッ

玄野「おっちゃんかどうしたんだ…稲葉?」

稲葉「殺され…ちまった…」ポロポロ

俺、玄野、加藤「!?」

玄野「う…嘘…だ…。おっちゃん…が…嘘だあァァッ!」ポロポロ

加藤「計ちゃん…」

俺「おっちゃんが…クソッ…あの時逸れてしまったせいで…」ダンッ

加藤「あ…」ジジジッ 

稲葉「転送…」ジジジッ

加藤「お、終わった…?」ジジジッ

玄野「いやッだあァァ!おっちゃんンンッ!!」ジジジッ

俺(いや、おっちゃんしか死んで無いなら…未だ…)ジジジッ
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 01:11:46.36 ID:y1qv+gvNO
覚醒稲葉100の判定くれ
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/11/22(木) 07:19:23.91 ID:EiZUH6hRO
結局やり直したところでさコンマが緩和されないから同じ場面の繰り返しやん
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 07:39:22.63 ID:xb/mPdKZO
>>972
毎度のことだけど、難度を上げるのとハードモードを履き違えてるんでしょ。
また例によって同じところのループで、ヘイトたまって打ち切られそう。
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 09:17:43.19 ID:FV+Moxmj0
種の時から何も変わってないな....
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:06:48.29 ID:oM5i7skMO
難易度云々言ってる奴ガンツ読んだこと無いだろ
と言うかよく見たら1叩きの自演アンチじゃねえかお前・・・原作知ら無いなら帰れよ
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:07:54.59 ID:GAVTSdydo
全員末尾Oの時点でお察し
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 10:46:54.95 ID:KH3jPkcO0
採点は同じなのでカットで
ーGANTZマンション前


玄野「終わった…んだよな…」

俺(なんだかんだでここに来てから最初から最後まで死なずに生き残ってしまった…)

桜井「次はカタストロフィ…っスね…」

レイカ「核戦争…」

俺「俺達これからどうなるんだろうな…」

玄野「…。」

加藤「あ…そだ…弟心配してるだろうし、早く帰らねーと…」

俺「そうだな…俺達も帰るか…」

レイカ「そうね…」

俺(結局100点は取り損…か…)


コンマ下二桁
00第7感が覚醒してセブンセンシズに目覚めた
86以上第6感が働き、用も無かったがなんとなく部屋に戻ってみた
85以下そのまま帰宅した(ラストミッション編終了)


安価下
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:53:16.68 ID:/CYul7wdo
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:54:18.94 ID:1de2zP6Vo
もうこれいいコンマが出るまでのサドンデスになりそう
結局結果は変わらないし。スナイパー来てくれんかね
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:58:51.90 ID:550Z7tqaO
GANTZだからまだ何とか皆我慢してるだけで、これが普通の作品ならもっと荒れてるだろうな。
でもそれでも限界来てる辺り、やっぱ1はダメだわ。何も反省してないのな。
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 10:59:49.30 ID:T1tn3G89O
>>980
1叩きの自演君は帰れって
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 11:08:35.99 ID:0ikkEsYdO
カタストロフィ編(導入部は同じなのでカット472〜482参照)
俺、レイカ側
ー地上


獣「ガアアアッ」

一般人「キャアアァァッ!」ダッ

籠「」バッ


ー俺、レイカ新居


俺「なんだアレ?なんか籠みたいなのに誘導されて、入れられてるみたいだが…」

レイカ「捕虜に…?いや、何か別の用途があって…」


巨大ロボット「」ドドンッ

高層ビル「」ドガ-ン

高層ビル「」ズズズズズッ

俺「…。」

レイカ「…。」



巨人「」ドシュッ

一般人達「」ブシャアッ

一般人達「キャアアァァッ!!」ダッ



レイカ「もう…私達しか…戦えないのかも…」ドクンッドクンッ

俺「…。」ドクンッドクンッ


1一般人を助けに行く
2無理だ…。このままここに居て隠れておこう…


安価下
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 11:26:00.78 ID:ARYMvb8FO
1
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 11:47:17.55 ID:SRzs5UhfO
ー光が丘前


巨人「」ドンッ
 
一般人達「きゃァあァあァ!!」ダァ

一般人達「いらァあァアあアァ!」ダッ

俺「行くぞ!あの巨人の相手は俺がする!捕まった人達を救出してくれ!」ダァッ

レイカ「うんッ」ダッ

獣「」バッ

レイカ「…。」ギョ-ンギョ-ン

獣「」ババンゥ

籠「」ブワッ

籠内一般人「やァあァアあァ」

レイカ「あっ!」ダンッ



ー籠内

蓋「」バンッ

レイカ「ハァッ…ハァッ…間に合った…」

一般人「レイカ……」

一般人「レイカ!?」

籠「」ブワッ

レイカ「くっ…」ガシッ

蓋「」ベゴンッベキベキバキバカンッ

レイカ「飛び降りてッ!早くッ!」

一般人達「えっ!?」



俺「はァァッ!」カンッ

巨人「」ドンッ

俺「…やったか?」

レイカ「次来るわ!」スチャッ

獣5匹「」ズザザザッ

俺「チッ!」スチャッ

レイカ「…。」ブウンッブウンッ

獣A「ゴゥウッ」ズバッ
獣B「ウウッ!」ズバッ

俺「ッ…おっ…りゃあ!!」ブンッブンッ

獣C「」ズバッ
獣D「」ズバッ

獣E「ガアッ!」バッ

レイカ「くっ…」サッズバッ

獣E「」ズバッ

俺「ハァッ…ハァッ…一先ずこれで全部か…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…」
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 11:48:39.21 ID:SRzs5UhfO
ー光ヶ丘


獣死体大量「」ドクドク

俺「ハァッ…スーツに…ダメージは?…」

レイカ「ハァッ…ハァ…大丈夫…ノーダメージ」

俺「そっか…。ハァッ…」

俺「これミッションじゃないから、ハァッ…迂闊にケガもできないぞ…」

レイカ「ハァッ…ハァッ…そうね…」

一般人「凄い!!アイツら殺した!」
一般人「すけーッ!」
一般人「やったァアアアッ!」
一般人「なんでレイカ?」
一般人「アンタら凄いよ!!」
一般人「ありがとう!」

レイカ「あ…」

俺「フゥッ…人を救うってのも悪い気分じゃないだろ」

レイカ「うん…。とりあえずこれからどうする?…」

俺「そうだな…」


1もう一度あのマンションに行ってみないか?
2先ずは玄野と合流しよう
3その他


安価下
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 11:53:05.16 ID:56NLoPxl0
2で
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 12:02:57.82 ID:SRzs5UhfO
ー光ヶ丘前


俺「2人じゃやれる事もしれてる。先ずは玄野と合流しよう…」

レイカ「玄野君と…分かった…」

ズンッ

一般人「あっ!」

ズンッ

俺、レイカ「??」

巨人群「」ズンッズンッズンッズンッズンッズンッ

俺「な…なんだ…この数…」

レイカ「あっ…」

一般人「死ぬ!!もう駄目だ!」
一般人「やだやだやだやだ!!」
一般人「いやァあーーッ!」
一般人「わァアアアアア!」
一般人「死にたくない!死にたくない!」
一般人「きゃああアアアッ!わああァァあッ!」

巨人群「」カチャッ

一般人「やだ死んじゃうぅッあァッ!」

俺「!!」ジッ

レイカ「!!」ジッ

一般人達「いやァアアあアアあア!きゃァアアアー」

レイカ「建物の中か路地に逃げてェッ!早くッ!」

一般人達「わァあァアア!きゃあアアア!」

レイカ「建物の中かッ!!路地に逃げてぇッ!」

俺「細い路地へ行けえええっ!」

レイカ「逃げてェッ!お願いいッ!」

一般人達「きゃアああああ!」

巨人群「」ググッ

俺(駄目だ…来るッ…!!)


コンマ下二桁
71以上稲葉が関東中の仲間を連れて登場
41〜70東郷が援護に登場(判定継続)
40以下俺、レイカ以外ほぼ死亡(原作。次回俺、レイカ死亡確率上昇)


安価下
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:07:20.22 ID:+2MztZ+mO
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 12:10:23.66 ID:SRzs5UhfO
コンマ22(ボナ。俺とレイカの死亡範囲が5%ずつ減少)
ー光ヶ丘前


俺「駄目だ!飛べッ!」ダンッ

レイカ「ッ…!」ダンッ

巨人群「」ダダダダダダダンッ

円板大量「」キイイイインッ

一般人達「ああああああぁ」グチャグチャグチャッ

レイカ「…!」ゾッ

俺「次来るぞッ!」

巨人「」ドシュッドシュッ

俺、レイカ「くっ…」サッ

俺「生き残った人達頼む!」ダッ

レイカ「…。」コクッ

レイカ「付いて来てッ!」タッタッタッ

建物「」

俺(レイカが皆んなを無事に建物内に皆んなを引き連れてったか…)ダッ

俺「食らえッ!」パシュッ

巨人A「」チュンッチュンッグググッ

巨人B「」ガシッ

拘束具「」バラバラ
  
円板「」キイイイン

俺「クソッたれ!!数が多過ぎる!」ダッ

俺「はっ!?」

巨人達「」カチャッ

レイカ「俺君!!いやァアアアアッ!」ダンッ

巨人達「」ダダダダダダッ 

円板「」ズドドドドッ

俺「こんな所で死ねるかよオォッ!!」ダンッ

巨人達「」ドシュッドシュッ

円板「」ゴオッゴオオッ

俺「うっ…くっ…」サッ

円板「」ゴオッゴオオッ

俺「うっ…」ドサリッ

巨人達「」カチャッ

俺「ハァッ…ハァッ…」ドキンッドキンッ

俺(や、ヤバイ…数の暴力だッ…お、俺…死…)



コンマ下二桁
31以上関東中から増援登場(原作)
16〜30俺の代わりにレイカ死亡
15以下俺死亡


安価下
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:11:28.05 ID:FetAiimVO
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 12:20:24.22 ID:SRzs5UhfO
コンマ05(俺死亡)
ー光ヶ丘


巨人達「」ドシュッ

円板群「」キイイイ

俺「あ」

俺身体「」ズシャアアアアッ

レイカ「い…いやああああ!!」


数の暴力には勝てず、俺の身体はズタボロにされて死んだ


ゲームオーバー




1カタストロフィ編から再スタート
2ラストミッション編から再スタート
3最初からやる
4特殊END後からやる


安価下
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:26:26.62 ID:y1qv+gvNO
2
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:26:44.97 ID:FetAiimVO
2
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:28:04.59 ID:62egVpho0
まじかよまたやんのか
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:28:49.10 ID:0HhGS1lLO
誰かパンダ拾ってくれ
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:32:53.69 ID:XRiPnJSsO
こと4
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 12:39:17.89 ID:kuJH9G2dO
4
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 13:10:27.01 ID:SRzs5UhfO
すみませんが誰か代行で専ブラから新スレ立てて貰えないでしょうか?

タイトル名をpart2からpart3に変えて貰うだけで構いません


居られなければ22時くらいに帰ってから自分で立てます
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/11/22(木) 13:30:54.20 ID:EqkQYTT3o
俺「GANTZ?」玄野「なんだこいつ…」 Part.3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542860988/
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/11/22(木) 13:57:47.15 ID:SRzs5UhfO
これまでのミッション終了時点の生存者


ネギ星人編(俺、玄野、加藤、岸本、西、犬)

田中星人編(俺、玄野、加藤、岸本、北条、貞子、珍走団、犬)
おこりんぼう星人編(俺、玄野、東郷)

チビ星人編(俺、玄野、東郷)

かっぺ星人編(俺、玄野、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉、パンダ)

ゆびわ星人編(俺、玄野、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉、浦中、レイパー4人、パンダ)

タエちゃん編(俺、玄野、加藤、東郷、レイカ、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、和泉、浦中、レイパー2人、パンダ)

オニ星人編(俺、玄野、加藤、レイカ、おっちゃん、坂田、風、稲葉、和泉、パンダ、たけし)

ぬらりひょん編(俺、加藤、レイカ、西、おっちゃん、坂田、桜井、風、稲葉、パンダ、たけし、ホスト侍、唇女)
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
  \僕はSS!/           \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !  <私は二次創作
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i  ぼくオリジナル   | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                                                       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
雪穂 「よろしくお願いしまーす」 @ 2018/11/22(木) 13:50:19.02 ID:QZqdtTctO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542862219/

俺「GANTZ?」玄野「なんだこいつ…」 Part.3 @ 2018/11/22(木) 13:29:48.89 ID:EqkQYTT3o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542860988/

(・ω・) @ 2018/11/22(木) 13:01:32.42 ID:rEkHE6+Wo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1542859292/

八幡「ゴホッゴホッ…風邪ひいた……」 @ 2018/11/22(木) 09:33:38.64 ID:L3kS3jF20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542846818/

【安価】ファンタジー世界で目的決めて旅する @ 2018/11/22(木) 01:19:42.86 ID:3kg8PJ5J0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542817182/

提督「そろそろ婚活しないとな……」艦娘「!?」 @ 2018/11/21(水) 21:07:51.23 ID:XwT+nm+No
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542802070/

アラサーニートエリちとキャリアウーマン亜里沙 2スレめ! @ 2018/11/21(水) 20:43:34.39 ID:dWC6aD2Z0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542800613/

リーリエ「私、お花を摘みにいってきますね」マーマネ「僕もいくよ」 @ 2018/11/21(水) 20:16:07.09 ID:aFA/UHOyo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542798966/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

497.29 KB Speed:26.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)