シンゲキロンパ CHAPTER 03

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 05:45:05.84 ID:79UWbKDL0




【ミカサ・アッカーマン】
【ライナー・ブラウン】
【ベルトルト・フーバー】
【アニ・レオンハート】
【エレン・イェーガー】
【ジャン・キルシュタイン】
【コニー・スプリンガー】
【サシャ・ブラウス】
【クリスタ・レンズ】
【アルミン・アルレルト】
【ミーナ・カロライナ】
【ユミル】
▶【モノクマ】








これが僕の答えだ!







173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 05:50:04.60 ID:79UWbKDL0
アルミン「モノクマ… お前だろ」

モノクマ「………………」

モノクマ「…は?」

アルミン「ベルトルトを串刺しにして殺したのは…
     お前なんだろ?」
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:00:07.90 ID:79UWbKDL0
ジャン「なっ…!?」

ミカサ「…!!」

モノクマ「…えーっと、それ、本気で言ってるの?」

アルミン「本気だよ。ベルトルトをあんな風に殺せるのは
     お前以外に考えられない」

コニー「…!?」
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:05:19.15 ID:79UWbKDL0
ヒストリア「い、いや… ちょっと待って!」

ヒストリア「そんな事ってあり得るの!?
      モノクマがコロシアイに参加するなんて…」

アルミン「…その件に関しては、後で説明するよ」

アルミン「まずは、モノクマが犯人だという最大の根拠…
     凶器の正体について話をしようか」
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:10:29.34 ID:79UWbKDL0
アニ「…さっき話に出てきた、グングニルの槍だね?」

アルミン「うん。みんな、あの槍に見覚えはないかな?」

ヒストリア「えっ…?」

アルミン「もしくは、グングニルの槍という言葉に
     聞き覚えはないかな?」

アルミン「僕らは前に一度、それを目にしているんだけど…」
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:20:05.55 ID:79UWbKDL0








モノクマ『召喚魔法を発動する!
     出でよ!グングニルの槍ッ!!』







178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:25:43.64 ID:79UWbKDL0
ミカサ「…まさか」

ミカサ「この訓練生活が始まって、一番最初の…」




モノクマ『…よし、決めた』

サシャ『…?』

モノクマ『今回の見せしめは…“オマエ”だーっ!!』



179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/18(日) 06:40:10.21 ID:79UWbKDL0
コニー「あーっ!! 思い出したぞ!」

コニー「あれだよな!? 最初に俺たちが会ったとき、
    モノクマがサシャの芋を串刺しにしたやつ!」




アルミン⦅まるで時が止まったようだった⦆

アルミン⦅モノクマの合図とともに、どこからともなく槍が飛来し…⦆

アルミン⦅寸分の狂いもなく、“それ”のど真ん中を貫いたのだ⦆



180 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/18(日) 06:45:24.69 ID:79UWbKDL0
今日はここまで
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/18(日) 15:56:26.24 ID:1fNB36MTO
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/20(火) 22:45:07.45 ID:Z2PqhrpD0
アルミン「そうだよ。ベルトルトに刺さっていたのは
     あの時と同じ槍だ」

アルミン「実際に僕たちは、モノクマがあの槍を操るのを見てる」

アルミン「あの槍… グングニルの槍を扱えるのは、
     モノクマしかいない」

モノクマ「………………」

ジャン「マ、マジかよ…!?」

ジャン「それじゃあ、本当にモノクマが…!?」
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/20(火) 22:55:05.64 ID:Z2PqhrpD0
モノクマ「…色々と言いたいことはあるんだけどさ」

モノクマ「まず、どうしてあの死体に刺さってた槍が
     グングニルの槍と同一だって言えるの?」

モノクマ「見間違いなんじゃない?
     それとも、何か証拠でもあるの?」

アルミン「…証拠はない。サシャの芋を貫いた槍は
     すでに無くなってるから」

モノクマ「そうだよねぇ? 比べるものが無い以上、
     それらが同じだなんて言い切れないよねぇ?」
184 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/20(火) 23:00:06.20 ID:Z2PqhrpD0
今日はここまで
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/21(水) 09:47:24.03 ID:I2utvMCF0
乙です
話の続きが気になっているので短めでも更新してくれている作者は素晴らしいです
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/22(木) 21:15:28.74 ID:b4FwQtAD0
モノクマ「それにさ、ここが一番重要な部分だと思うんだけど…」

モノクマ「ボクがコロシアイに参加するなんて、まず無いからね?」

アルミン「………………」

モノクマ「オマエラとは一回、そういう話もしたよね?」




ジャン『んなもん全部…テメーの仕業だろ、モノクマ』

モノクマ『ボクはそんな事しないよっ! それだけは信じてっ!!』

モノクマ『規則違反をされない限りは、
     ボクは自ら手を下したりしません』

モノクマ『この訓練兵生活の趣旨に反するような事は
     決してしませんッ!』

モノクマ『ボクって、クマ1倍ルールにはうるさいって
     サファリパークでも有名だったんだから!!』



187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/22(木) 21:30:12.23 ID:b4FwQtAD0
モノクマ「だからさ、その主張には無理があるんだよ。
     ボクは…」

アルミン「いや、無理なんかないよ」

モノクマ「…は?」

アルミン「確かに、お前はこの訓練生活の趣旨に
     反する事は絶対にしない」

アルミン「…その事は、僕も何となくわかる」




アニ『信じるしかないでしょ』

アニ『確かにそいつは信用に値しないクズだけど、
   【自分が作り出したルールには異様なこだわりがある】ようだし…』



188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/22(木) 21:35:16.76 ID:b4FwQtAD0
アルミン「でも…」

アルミン「だからこそ、お前は…
     ベルトルトを殺さざるを得なかったんだ」

ヒストリア「えっ…? ど、どういう事?」




アルミン(モノクマがベルトルトを殺した理由…)

アルミン(それは…)
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/22(木) 21:40:10.41 ID:b4FwQtAD0








―  閃 き ア ナ グ ラ ム 開 始  ―







190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/22(木) 21:45:35.99 ID:b4FwQtAD0


  し  き  お  お


  お  き  し  お


  お  き  お  し








  お  し  お  き








そうか わかったぞ!







191 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/22(木) 21:50:12.56 ID:b4FwQtAD0
今日はここまで
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/25(日) 13:00:04.21 ID:uaW9aKff0
アルミン「おしおきだよ」

コニー「お… おしおき…?」

アルミン「さっきモノクマが自分で言っていたじゃないか」




モノクマ『規則違反をされない限りは、
     ボクは自ら手を下したりしません』




アルミン「あの言葉を言い換えれば、規則違反をされれば
     モノクマが自ら手を下すということ…」

アルミン「要するに、ベルトルトは…
     規則違反を犯して殺されたんだ」
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/25(日) 13:10:08.45 ID:uaW9aKff0
ヒストリア「規則違反…!? ベルトルトが!?」

モノクマ「………………」

ミカサ「…ちょっと待って」

ミカサ「もし、本当にそうなら…
    一体どのルールに違反したというの?」
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/25(日) 13:15:47.13 ID:uaW9aKff0
アルミン(…そう、問題はそこだ)

アルミン(ベルトルトが違反した規則、それは…)




【1番目の項目】
【2番目の項目】
▶【3番目の項目】
【4番目の項目】
【5番目の項目】
【6番目の項目】
【7番目の項目】
【8番目の項目】
【9番目の項目】
【10番目の項目】
【11番目の項目】
【12番目の項目】
【13番目の項目】
【14番目の項目】
【15番目の項目】








これだ!







195 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/25(日) 13:25:15.51 ID:uaW9aKff0
今日はここまで
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/25(日) 14:13:06.60 ID:oIHMnrYbO

3番目は指定された部屋以外での就寝か
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/25(日) 17:49:40.99 ID:uaW9aKff0








―  閃 き ア ナ グ ラ ム 開 始  ―







198 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/25(日) 17:50:52.63 ID:uaW9aKff0
>>197
すみません、ミスです
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/26(月) 02:50:19.92 ID:veEgyHfw0
何この不人気キャラしかいないSS
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/26(月) 18:00:09.56 ID:c5r5rihB0
アルミン「兵団規則の3番目の項目だよ」

コニー「3番目っていうと…」




3 就寝は寄宿舎に設けられた個室でのみ可能です。
  他の部屋での故意の就寝は居眠りと見なし罰します。




コニー「これか…って、居眠り!?」

アルミン「そう、ベルトルトはあの場所で眠ってしまった。
     だから規則違反とみなされたんだよ」
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/26(月) 18:50:06.80 ID:c5r5rihB0
ミカサ「…どうしてその規則を破ったとわかるの?」

アルミン「消去法だよ」

アルミン「まず、ルール違反に関係のない1番と4番を消す」




1 訓練兵達はこの施設内だけで共同生活を行いましょう。
  共同生活の期限はありません。

4 この施設について調べるのは自由です。
  特に行動に制限は課せられません。



202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/26(月) 18:55:12.92 ID:c5r5rihB0
アルミン「兵団裁判と“ファイナルデッドルーム”関連の項目も、
     ルール違反とはほとんど関係がないから消せる」

アルミン「最初に議論したように、兵団規則に参加しない事で
     規則違反を犯すことも一応できるけど…」

アルミン「ベルトルトは兵団裁判が起きる前に殺されてるんだから、
     その可能性も否定できるよね」




7 仲間の誰かを殺したクロは“卒業”となりますが、
  自分がクロだと他の訓練兵に知られてはいけません。

8 訓練兵内で殺人が起きた場合は、その一定時間後に、
  訓練兵全員参加が義務付けられる兵団裁判が行われます。

9 兵団裁判で正しいクロを指摘した場合は、
  クロだけが処刑されます。

10 兵団裁判で正しいクロを指摘できなかった場合は、
  クロだけが卒業となり、残りの訓練兵は全員処刑です。

11 訓練兵達は50日間の訓練を行います。
  訓練への参加は強制ではありません。

12 訓練の総合成績が一番優秀だった者には、
  “ファイナルデッドルーム”への挑戦権が与えられます。

15 別の犯人による別の殺人が同時に起きた場合、
  先に死体が発見された方のクロのみが投票対象となります。



203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/26(月) 19:05:51.27 ID:c5r5rihB0
アルミン「そして、仮にベルトルトが誰かを殺していた場合…」

アルミン「その可能性があるのはライナー1人だけだから、
     14番目の項目も当てはまらない」




14 コロシアイ兵団生活で同一のクロが殺せるのは2人までとします。



204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/26(月) 19:15:06.83 ID:c5r5rihB0
アルミン「それで、残ったのはこの5つ…」

アルミン「どれも違反する可能性があるもので、
     これまでの簡単な消去法では排除できない」




2 夜10時から朝7時までを“夜時間”とします。
  夜時間は立ち入り禁止区域があるので、注意しましょう。

3 就寝は寄宿舎に設けられた個室でのみ可能です。
  他の部屋での故意の就寝は居眠りと見なし罰します。

5 監督教官ことモノクマへの暴力を禁じます。
 
6 “物体X”の破壊を禁じます。

13 倉庫から物品を持ち出す際は、
  管理表に必要事項を記入しましょう。返却時も同様です。



205 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/26(月) 19:20:07.71 ID:c5r5rihB0
今日はここまで
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/27(火) 11:22:48.81 ID:KoMYYteX0
乙です
物体xとは
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/30(金) 20:55:37.65 ID:qkilmzeK0
ジャン「そこまではわかったが…
    その5つからどうやって絞ったんだ?」

アルミン「うん、ここからは僕の推測が入るんだけど…」

アルミン「問題は“規則違反を犯してから
     どのくらいで殺されるのか”だと思うんだ」

コニー「…??」

アルミン「つまり、規則違反を犯すとすぐに殺されるのか、
     ある程度時間が経ってから殺されるのか…って事だよ」
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/30(金) 21:00:25.10 ID:qkilmzeK0
アルミン「そして、その2択なら… 
     僕は前者だと考えたんだ」

アニ「前者… すぐ殺される方だね?」

ミカサ「…なぜ?」

アルミン「最初にグングニルの槍が
     使われたときの事を思い出して」
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/30(金) 21:05:37.85 ID:qkilmzeK0




モノクマ『…気に入らないなぁ』

サシャ『えっ』

モノクマ『気に入らないよ“オマエ”』




アルミン「あの時、モノクマはサシャの言動に腹を立てて…」

アルミン「その後すぐに、見せしめと言って
     グングニルの槍を発現させた」




モノクマ『…よし、決めた』

サシャ『…?』

モノクマ『今回の見せしめは…“オマエ”だーっ!!』



210 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/08/30(金) 21:15:26.02 ID:qkilmzeK0
今日はここまで
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/01(日) 18:30:14.59 ID:i4J4mNzA0
アルミン「あれは言わば、規則違反に対する
     処刑のデモンストレーションだった…」

アルミン「そう考えれば、“生意気な言動”という
     サシャの“規則違反”に対して…」

アルミン「モノクマはすぐに処刑を
     実行している事になるよね?」

モノクマ「………………」

アルミン「だから、ベルトルトが規則違反を
     犯していたのなら…」

アルミン「その処刑もすぐに行われたんじゃないか…
     そう思ったんだ」
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/01(日) 18:40:17.89 ID:i4J4mNzA0
アルミン「そして、処刑がすぐに行われた事を前提にすると、
     候補を一気に絞れるんだ」

ヒストリア「えっ… どうして?」

アルミン「あの死体を思い出してみてよ。
     ベルトルトは、どういう状態で死んでた?」

ヒストリア「どういう状態って…」
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/01(日) 18:50:10.71 ID:i4J4mNzA0




アルミン⦅この現場の異様な点は3つある⦆

アルミン⦅1つ目は、被害者が宙に浮いた状態で拘束されていること⦆

アルミン⦅2つ目は、2本の槍で被害者の頭部と胴体が貫かれていること⦆

アルミン⦅そして3つ目は、被害者の体や床に
     多数の剣が突き刺さっていること…⦆



214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/01(日) 18:55:03.19 ID:i4J4mNzA0
アニ「…なるほど。ベルトルトは拘束されていたんだったね」

ヒストリア「あっ…!」

アルミン「そう、ベルトルトは拘束された状態で殺されていたんだ」

アルミン「だから、例の5つの候補を考えたとき、
     3番目の項目以外は実質あり得ないんだよ」
215 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/09/01(日) 19:00:10.60 ID:i4J4mNzA0
今日はここまで
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 01:45:51.64 ID:QfoHqhwDO
ベルトルトをモノクマに殺させて今回の裁判でオシオキされずに済む真のクロが居るのか
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/07(土) 10:55:05.44 ID:Z4+sKr9I0
コニー「えーっと、すまん…
    あんまりついて行けてねーんだけどよ…」

コニー「なんでベルトルトが拘束された状態だと
    3番目の項目以外はあり得ないんだ?」

アルミン「さっき言ったように“規則違反を犯したらすぐに処刑される”
     ということを前提にして考えてみて」

アルミン「死体の状態から見て、ベルトルトは
     拘束されてから殺されたと考えるのが自然だよね?」

アルミン「つまり、ベルトルトは殺される直前は
     拘束された状態だったんだから…」

アルミン「“拘束された状態で規則違反を犯した”という事になるんだ」
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/07(土) 11:05:23.53 ID:Z4+sKr9I0
ジャン「そうか…! 拘束されて体の自由が奪われた状態で
    違反できる規則は…」




3 就寝は寄宿舎に設けられた個室でのみ可能です。
  他の部屋での故意の就寝は居眠りと見なし罰します。




ジャン「3番目の居眠りだけってわけか…!」

アルミン「うん。当たり前だけど、動けない状態なら
     立ち入り禁止区域に入ることはできないし…」

アルミン「モノクマへ暴力を振るうことも、
     “物体X”を破壊することも…」

アルミン「倉庫から物品を持ち出したり
     返したりすることもできないからね」
219 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/09/07(土) 11:10:05.37 ID:Z4+sKr9I0
今日はここまで
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/15(日) 14:50:38.68 ID:tKJRhvr90
アニ「…なるほどね、段々と見えてきたよ」

アニ「確か、ベルトルトを拘束していた器具は
   フットスイッチを踏むことで作動するものだったね」

アニ「そして、そのフットスイッチは
   研究開発所の入口に設置されていた…」




アルミン『あれを踏んで拘束されたって事なのかな…
     だとしたら、この建物に入ろうとして…?』

アニ『…そう考えられるね』



221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/15(日) 14:55:22.23 ID:tKJRhvr90
アルミン「そう、アニの言う通り…」

アルミン「ベルトルトは建物の入口に仕掛けられた
     フットスイッチを踏んで拘束されたんだ」

アルミン「そしてその状態で… 放置された」

コニー「…放置?」
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/15(日) 15:00:09.67 ID:tKJRhvr90
アルミン「おそらく、全貌はこうだ」

アルミン「昨日の夜… ベルトルトは
     何者かに研究開発所に呼び出された」

アルミン「そして、拘束トラップに嵌り…
     身動きができずにそのまま眠ってしまった」

アルミン「それをモノクマに規則違反と見なされ、
     その場で串刺しにされた…」

モノクマ「………………」

アルミン「…そうなんだろ? モノクマ」
223 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/09/15(日) 16:15:42.72 ID:tKJRhvr90
今日はここまで
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/16(月) 03:47:25.09 ID:V5ffP0sHO
寝ちゃったのかよ…
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/16(月) 15:40:10.67 ID:S00UUvBF0
モノクマ「………………」

ヒストリア「…モ、モノクマ? 本当なの?」

モノクマ「うぷぷ…」

モノクマ「いやはや、大した想像力だねえ… アルレルトくん」

モノクマ「まるで本当に見ていたかのような言い方だよ」

ジャン「…!! そ、それじゃあ…!」

モノクマ「そう…」
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/16(月) 15:50:06.38 ID:S00UUvBF0








モノクマ「フーバーくんを殺したのは… このボクでーす!!」







227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/16(月) 16:20:03.18 ID:S00UUvBF0
ミカサ「…!!」

モノクマ「いやあ、このまましらばっくれようかとも思ったけど…
     ここまで言い当てられたら言うしかないよね」

モノクマ「そうなのです! 全てはアルレルトくんの言う通り…」

モノクマ「フーバーくんは規則違反…
     すなわち“自分の個室以外での故意の就寝”を行ったため…」

モノクマ「ボクが串刺しの刑に処しましたー!!」
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/09/16(月) 16:30:12.54 ID:S00UUvBF0
ミカサ「…!!」

モノクマ「いやあ、このまましらばっくれようかとも思ったけど…
     ここまで言い当てられたら言うしかないよね」

モノクマ「そうなのです! 全てはアルレルトくんの言う通り…」

モノクマ「フーバーくんは規則違反…
     すなわち“個室以外での故意の就寝”を行ったため…」

モノクマ「ボクが串刺しの刑に処しましたー!!」
229 : ◆qbWu2o7Q.Y [saga]:2019/09/16(月) 16:35:06.05 ID:S00UUvBF0
今日はここまで

>>227はミスです
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/09/17(火) 00:45:49.04 ID:/v1E0X6j0
完結まで頑張れ
106.21 KB Speed:1.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)