このスレッドは950レスを超えています。そろそろ次スレを建てないと書き込みができなくなりますよ。

須賀京太郎は静かに暮らしたい 衣「第11章に至れり!」【咲-Saki-安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

204 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 00:34:03.88 ID:vl7IZyUg0
>>202
来週、再来週以降は遊んでる余裕があまりないので、今のうちに進めとかないと1か月半以上時間あいちゃうのでちょっと焦ってます、すません
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/19(水) 00:40:32.46 ID:KjvxvHfYo
お忙しい中投下ありがとうございます
無理だけはしないで下さい
206 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 00:51:02.36 ID:vl7IZyUg0
―左翼側ベンチ―


穏乃「ただいまー!!」

玄「穏乃ちゃん!!」

憧「シズ!!」

穏乃「憧ー!!玄さん!!」

穏乃・憧・玄「イエーイ!!」 ハイタッチ


玄「良かったぁ……最後の最後に逆転できて……」 ホッ

宥「ひやひやしたね……」 ブルブル

穏乃「いやあ、アハハ。ハラハラさせてごめんなさい」

灼「最終的に勝てたんだし、穏乃はお手柄……」

憧「や、そもそも国士に振らなきゃもっとラクに勝ててたんだけどね」

穏乃「う……。は、反省だな〜」

晴絵「そうだな〜……。反省してもらわなきゃいけないとこはたくさんある」

穏乃「は…はい…」 シュン
207 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 01:34:08.98 ID:vl7IZyUg0

晴絵「つってもさ。それは私も反省しなきゃいけないところであって」

晴絵「もっと余裕を持って勝ててたろうところを、ここまでの辛勝にしちゃったのはみんなに申し訳ないと思うくらいだ」

穏乃「い、いえ!!私が最後に削られすぎちゃったからですよ!!」

晴絵「まぁそれもあるんだけど。こっから先……まず、次の準決勝で勝つためには、皆も私も今回以上の力を出していかなきゃならない」

晴絵「玄!」

玄「は、はい!」

晴絵「玄の失点は私の組んだオーダーに問題があったと思ってる」

晴絵「次回はレジェンド級に完璧なオーダー組むつもりだから、点取り屋の役目よろしくな!」

玄「お、おまかせあれっ!」

晴絵「宥。灼」

宥「はい」

灼「?」

晴絵「二人のパフォーマンスは今回最高だった。次の課題は、この調子とこの成績を維持することだ」

晴絵「準決では今回より更にレベルの高い相手と戦うことになると思ってる。そういう相手にも引けをとらないよう…短期間でバランス良くレベルアップしていこう」

宥「がんばります…!」

灼「……」 コクリ
208 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 01:39:18.42 ID:vl7IZyUg0

晴絵「で、憧」

憧「ん……」

晴絵「和との対戦はいい思い出にもいい経験にもなったな」

憧「うん……」

晴絵「和との相対比較で憧の課題は浮き彫りになった。和の強みは手牌が悪くても強引に速攻を成立させられるとこ……」

晴絵「無理鳴きでの速攻は、よほど自信のある打ち手じゃあない限りは、手が狭まって守りが薄くなるからむしろ避けるべきだけど……」

晴絵「和はああ見えて押せ押せの攻撃型だ。今回も、苦しい鳴きから龍門渕透華に跳満をブチ当ててたろ」

憧「うん……。悔しいけど、あたしの理想に近い感じだった……」

晴絵「準決までに、和ほどの精度に達する……とまでは言わなくても、あれに準ずる力はつけておこうな」

憧「……うん。指導おねがいしまーっす!」

晴絵「おまかせあレジェンド!」
209 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 01:49:31.64 ID:vl7IZyUg0

晴絵「しずはだな……正直、私でも計り知れないところがあるから手は加えづらいんだ」

穏乃「えっ!?で、でも……このままじゃちょっとヤバいかもって思うとこもありますよ!!」

晴絵「ああ。今回前半戦でほとんどの局が不参加に近かったのは織り込み済みとは言え、もう少し攻めにいった方が……」

晴絵「と、言うより、もう少し試合を長引かせにいったほうが後半で有利に働きそうなもんだな、と思ったよ」

穏乃「え?守備の薄さとか……そういうとこじゃなくてですか?」

晴絵「うん。国士なんてのは事故だ。あのインパクトが大きすぎるだけで、大将戦を通してみれば当たられたのはたったの1」

晴絵「むしろ今まで重点を置いて教えてきた守備力の向上はできてるんだな、と思ったよ」

穏乃「そ…そうですかね??」

晴絵「ああ。だから、しずには速攻を教えていく」

穏乃「速攻……。」

晴絵「準決までに第一段階は完成させたい。そして……決勝までには第二段階」

晴絵「もししずに憧レベルの鳴きの技術が伴えば……誰もお前を止められないよ」

穏乃「……!!」 ゴクリ

晴絵「つっても、時間はあまりない。目標はそんくらいとしても……35%くらいは進歩するといいなって感じだ」

穏乃「35……?35って、どのくらいだろう……」

晴絵「そこは教える側の私が気にするとこだから、しずはモノにできるように頑張ってくれればいいよ」

穏乃「はい!!分かりました!!」

晴絵「よっし!!じゃあ、詳細なミーティングとかはホテル帰ってからやるとして……」

晴絵「まずは美味いもの食べにいこっか!準決進出祝い兼、労いってことで……今日は私のおごりだーーーーー!!!」

阿知賀女子一同「やったーー!!」

晴絵「お腹いっぱい食べて、英気を養ってくレジェンド!」

憧「いえーい!!」
210 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:03:20.49 ID:vl7IZyUg0
―ドーム・観戦ルーム―


恭子「……」

洋榎「……いこか、恭子」 

コンコン


善野「どうぞ」

洋榎「……」 ガチャッ

姫松一同「失礼します」

善野「みんな……神妙な面構えやな」

恭子「今日の試合の報告せんとなと……」

善野「こんなええ部屋借りて観させてもろうたわけやから、結果は知ってるんやけどね」

善野「それでも報告せんといかんなんてつらいな」

洋榎「……すいません」

洋榎「3回戦A、姫松高校は4位。準決勝進出はできず―――」

洋榎「敗退しました」

善野「……うん」

漫「……っ」 ウルッ

絹恵「……」 ポロポロ…
211 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:03:53.50 ID:vl7IZyUg0
善野「……なんて声かけてええかわからへんな」

善野「やっぱり私は監督には向いてへんか」

恭子「……」 フルフル

郁乃「試合の良かったとこを褒めてミーティングでそれぞれの選手に意見出させて〜」

郁乃「メントレして〜燃え尽き症候群にならんようにとか〜」

善野「そうか。それは郁乃に任せた」

善野「私も昔インハイで負けた時は目の前が真っ暗になったような気がしたもんやけど」

善野「あの時の自分にどう声かけてええかなんて今もよくわからんからな」

善野「とりあえず思い切り泣いてちゃんと食べて風呂に入ってたっぷり寝ろとしか」

善野「私はインハイの結果から逃げずに向き合ったからこそそれからも成長できたと思てるし」

善野「だからこそ今ここにみんながいてくれてるんやと思う」

善野「そこまでの過程で得られたことが無駄やなかった……よかった…」

善野「みんなもいつかそう思えるとええな」 ニコッ

姫松一同「…………」
212 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:04:26.59 ID:vl7IZyUg0
そして……


善野「恭子」

恭子「……」

善野「色々と迷惑かけたな」

恭子「……」 シュン

善野「後半の服装似合ってたで」

善野「あれ10年前くらいに私が郁乃にさせた服装なんやけどな」

恭子「えっ」

善野「……」 ポンポン

恭子「……」 グスッ

善野「…………」 ナデナデ

恭子「……」 ポロポロ…
213 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:05:08.94 ID:vl7IZyUg0
その後……


―植物園前―


恭子「……」 スタスタ

恭子「……あっ」 ピタッ

洋榎「おっ?」

由子「あら」

恭子「……二人ともホテル戻ってへんかったんか」

洋榎「なんや、まだ善野監督んとこおるんかと思ってたわ」

恭子「いや……観戦室も利用時間あるから、引き上げてきてん」

由子「恭子ちゃんも草木眺めながら心慰めようと思ったん?」

恭子「ん……。まぁ、そんなとこや」

洋榎「奇遇にもほどがあんなー」

恭子「ゆーこはともかく、洋榎はそういうキャラちゃうやろ」

洋榎「やかましいわ!ウチかてブルーな気持ちにはなんねん」

洋榎「せやからわざわざ寄ったったっちゅうんに、営業時間外とかで閉まっとるわ」

洋榎「植物園に営業時間とか意味不やし、どーやって侵入したろかなーと思て由子と頭悩ましてたんや」

恭子「物騒なんはやめーや。後輩に迷惑かかるやんか」

恭子「てか、来る前に開いてるかどうか調べといたらよかったやんか」

由子「それは恭子ちゃんも同じことよー」

恭子「……せやった」

洋榎「ま、開いてへんもんはしゃーないな。そこのベンチで駄弁って外からマイナスイオン感じるとしよーや」

恭子「植物園に求めるもんちゃうやろ……まあええけど」
214 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:05:38.44 ID:vl7IZyUg0
…………………………………………………………………

…………………………………………………

………………………………


洋榎「それにしても原村はバカ強かったなぁ。金本のリベンジ待ってる間に一年坊にやられてたら世話ないわ」

由子「ゆーても、洋榎ちゃんの失点は阿知賀の子から喰らった11600が一番響いてたと思うのよー」

洋榎「あー、あいつな!えーと…新子や!あいつもなかなかやりよるわ!」

洋榎「せやけどあんなん完全に事故みたいなもんやし。バカヅキモード終わったら一転してボコボコやったやんか」

洋榎「まーうちに来たら1年の中ではトップ張れるかもしれへんなー、ってくらいや!」

由子「バカヅキモード終わった洋榎ちゃんかて苦戦してたし、人のことは言えないのよー」

洋榎「なんやと!んなことゆーても由子かて白糸台のシャープペンシルに沈められとったやんかー」

恭子「シャープシュータ―、やろ。……なあ、洋榎。ゆーこ」

由子「?」

洋榎「なんや」

恭子「とりま……麻雀の話はやめへんか」

恭子「なんで試合終わって……私らの夏も終わってんのにこないな話しとんねん」

由子「……」
215 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:06:15.60 ID:vl7IZyUg0
恭子「なんかもっと話すことあるやろ……」

洋榎「なんかってなんや」

恭子「え…と……進路、とか?」

洋榎「はー?進路ー?」

洋榎「そんなん知らんわ!そのうち勝手に決まってるやろ!」

由子「いや、自動で決まるもんとちゃうのよー。自分で決めなー」

洋榎「うーん……。ゆーても、ドラフトかかったらプロ行きたいけど……関西からは出たないしなぁ」

洋榎「六大学行きたいな、六大学!推薦くるやろか〜」

恭子「洋榎は高卒でプロなれるかもしれへんな。1位は宮永で競合するやろうけど、2位・3位指名くらいやったら普通にあるかもしれへん」

由子「せやねー」

洋榎「えー、2位は嫌やなぁ。どうせなら3雀団競合くらいはしてもらわんとなぁ」

恭子「最後の夏にしくじってもうたからな。インカレで活躍して汚名返上せな無理やろ」

洋榎「やったら大学行かななぁ」

恭子「……んな適当に決めるんか」
216 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:06:45.20 ID:vl7IZyUg0
由子「私と恭子ちゃんは……そこそこのとこなら推薦もらえるやろねー」

恭子「……そんな行きたないとこやったら行くつもりあれへんけどな。せやから受験勉強も始めなあかん……」

由子「せやねー……」

洋榎「うわ、きしょいこと言いなや!ウチは絶対勉強とかせーへんで!」

恭子「いや、大学入るんやったらどのみち高校の勉強内容は理解しとかなあかんやろ」

洋榎「スポ推やったらいらんやろ!!勉強とか!!」

由子「それはわかれへんけど、私らの勉強には付き合ってもらうのよー」

洋榎「ぜったいいややー!!」

由子「ふふふっ」 クスクス

恭子「あはははっ……。…………はぁ」

由子「…………」

洋榎「………。なんや知らんけど、こーやって先のこと話してみたら……ほんまにウチらの夏は終わったんやな、って感じしてきてまうわ」

恭子「そう……やな」
217 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:07:33.48 ID:vl7IZyUg0
由子「……負けちゃった、のよー……」 ウルッ

恭子「……っ」

洋榎「…………。」


          /: : : : : : : : : : : : \
.       , ' : : : : : : : : : : : : : \ \
        //.: : :/:/: : : :.|, :ヽ: : : : ヽ: :
.     //' : : /:/|:.|: : : |‘,|`、: : : :',⊥_
.   ///: :.:.::/|_||l: : :|_l_lノ|',: : :.:.|__: : :`丶、
    (/|: l: : {八「TT、: ! |/__|ハ : : :|: | ̄¨''  :\
   //|: |: l∧'笊丐 \:、「苅「》: :人′     ノ: :〉
  ( <_.|八\ハ 乂:リ     ー┘l:イ>、:\ ___彡 ´
    ̄ ̄/:/| |',    '      | |: : 〉:/
       \、| 込、   ,、   . イ:| | _/',     ウチはなぁ……ほんま不思議に思うんや……
         | |  `   .,_. イ|イハ| |: : : : ',
.           | |___/r}   ノ V:/: : : : : ',
        ∧| /  /ーn彡  /へ、: : : : :',
        | |  {_/\八    ノ   >、 : ',
        | | /⌒i|「\\/   / ヽ `、 ,
        / / ((__ノ八、_))    /   '¬: |
.       / ,  `7/  |「 ̄   l |     ∨
.       ヽi   /   {       l | l       \
          |             l V       〉
.       八              ∨`、   _,, ィ
         |            〉 `冖¨
          |             /     `、   `、
.        |             /      〉    〉
.        /             {:      /  /
.      /           人   /  /
       \              `/  /


洋榎「今日の試合は勝って、明後日の準決も勝って、その次の決勝も勝って……勝ち続けるもんやと思っとったし」

洋榎「せやけど、高校最後の夏に終わりが来るなんてことは考えてへんかったんや……」

洋榎「優勝してもまだ、この夏は終われへんもんやと思ってたっちゅーか……夏の終わりを想像してへんかったと言うべきなんか」

洋榎「ずっとずっと続くと思ってたもんだけに……いきなりブツ切りにされて戸惑うばかりやわ……」

由子「うん……」 ポロポロ…

恭子「そんなん言うても……誰しも小学校、中学校の卒業前には同じこと思うてるんとちゃうか…」

洋榎「……せやなぁ。なんか似たような感覚ではあるわな…」
218 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:08:09.47 ID:vl7IZyUg0

恭子「せやけど……小中の卒業とはやっぱ違うか」

恭子「入るもんやから入ってた学校とは違って、好き好んで麻雀部入って麻雀に打ち込んできたわけやからなぁ……」

由子「うん……」 ポロポロ…

恭子「……。なんか、怖いなぁ……」

洋榎「何が怖いねん」

恭子「私は……この3年間以上に、何かを全力で頑張ってきたことってないわけやからな……」

恭子「これから先の人生で……こんなにもひたむきに努力できるんやろうか、こんなにも何かに情熱持って打ち込めるんやろか…と思ってまうわ」

洋榎「……やめろや。なに燃え尽きようとしてんねん」

由子「そうよー……」 ゴシゴシ

由子「きっと同じことをどの世代の人らも高3のときは思って……でもそっから立ち直って頑張ってるはずよー」

恭子「……立ち直れるんかな」

洋榎「……立ち直るんや!」

恭子「……。難しいわ」
219 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:08:42.45 ID:vl7IZyUg0
恭子「この夏……なんやよう知らんけど東京ドームなんかで麻雀打って…」


                    _ ,, ...:::‐::..-......、    ,,,,ィ::;z
                 , イ´: : : : : : : : : : : .:::`ヾ;´:::;;;<
                  /: : : : : :., 、: : : : : : : : : : .:::ヾ;;:::::;;;ミ
                ,:': : : : : :// ヾ、:::::ヽ、:::. : : :.::::ヘ;;::ヾ
             /: :::: : : ://´   `\ヾヘ::: :.:.:.:::::::iゞ;ヘ
            /::::::::.: : :/_'_    , ィ'  ゙´ }:;.:.:.:.::::::::l!;'
            `>:::. : :,'   `゙  " ィヤ壬ア;:.:.:::::;イ;;;!'
             \:::. : : iィャ心   弋_叨,'.:.:::::;' i;;;;i
              i: : : 人弋タ        /.:::::::::!ノ;;;;;l
               l: .:.:.:.:;;ヘ    '    ,'.:.::::::::i';;;;;;;;!   全国のバケモン相手に出来る限りを尽くして立ち回った……この経験以上の経験……
              l|::.:.:.:゙、:;;iヽ、  、   !: :::::::::l;;;;;;;;;l
                 il::::.:.:.ヽヘ .i≧.-,イ´i: :.::::::::i;;;;;;;;;l      これから先も、できるんやろか……
               ヾ::::.:.:.:.:.ヘ´;;;;;;;;;ノ| .λ: :.::::::ヾ;;;;/
                  ヾ::::.:.:.:.::`:;;∠ォ'v〈 ヾ;.:.:::;;;シ´、
                 `ナー'" o/∧|O`ー' ̄:, '  ヽ、
                 { .,   ,l/,' |!     :;     ::ヘ
                 ソ      .;      .:!     ::ヽ、
                 /.      i        :l      ::::::ヽ
                   {        !      .;!        :;'
                  ヘ       ',        !       ,z'
                   i       i      .:゙T ー -.'":!
                       l       l       .:::;'l    : : l
                  l      !     .:::;' !  : : : l



洋榎「……は〜〜〜〜」


          /: : : : : :/ ;ィ; : : : :ハ: : :.:/  |: : : i: : : :.\
          ,': : : : : :/:.///: : :/ i: :./\  i: : :.ハ: : :.}: : \
            {: : : : : /{(: : { i: : : i =ヤ斧示\!: :厶斗イ: : : : ハ       
           i: : : : /:/: :.八: : :!   辷:り   イ テ心i: : : : }i }      
           i: : : :/{: :.Y⌒ \|           {::cり: : : ノリ     
          |: : :(: : :.\i (ソi: : |            `  |<       
            . : : : \: . \`,i: : !       r ´ i   ト、: :ヽ    
           ,' : : : : : : : : ,'ヘ\: :.!.         ー ′ 人 〉: : }    そんなん、畳の上で死ぬ時まで生きてみなわからんやろ!
        / : : : : : : : : /  }: :|: | ≧。         < i./: :/      
          / : : : : : : : : /   ヽ|: !    `≧‐''"´  |: :|:/      
        / : : : : : : : : /      |/ `ヽ.   |_      i: :|       
     , ': : : : : : : : : :.:/ _  r''"´     \ ノハ    |: :!         
.     /: : : : : : : : :>''"´   `ヽ      ∧ハ \  i:/
   /: : : : : : : /         \     /`Y:YVi \



恭子「……!」
220 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:10:29.21 ID:vl7IZyUg0
洋榎「少なくともウチは、人生の絶頂期が高3の夏で終わるんは嫌やな」

恭子「私かてそうやけど……もう1年くらい、高校で頑張りたかったわ」

由子「……なんだか、恭子ちゃんを見てたら高校生活が3年で終わる理由が分かった気がするのよー」

恭子「……言うてみてや」

由子「1年のときは先輩らの背中追いかけることで必死だったのよー」

由子「2年なって、後輩引っ張りながらそれでも先輩追いかけてー……」

由子「3年なってようやく自分らがチームを引っ張る役目もって、それを1年果たしたら終わり。それが一番キリがいいからなのよー」

由子「4年まであったら、悔しい気持ちとか名残惜しい気持ちとか解消する時間ありすぎ、余裕たっぷりすぎちゃうのよー」

恭子「余裕があったらあかんのかいな」

由子「うん。あかんよー」


                 _
          , - ,r ´    て ̄ヽ=-
        /  ̄  ヽ  r ⌒ `Y_丿___ニ、
       /        }( ー' , ー' ̄ `゙`ミ、ヽ
        l        l/ T  ,ィ=-    、.i_
        f ゝ      .八(ヽ!        ヽ i.! ヽ
.       ゝ  > __ . イ| .| ヽz=-ミ    __  !!   !
      ( ー zイ  .ミ.l  ! ヲ んィ:i!`   ,r'心}.!   !
        ー' Y⌒ヽ ! .! ゝ弋_:リ    l!ィ爿.!__ノ
           ヽ   | .!. }{      , ゙lj l.!.|
            ー-、.| .!. ij  , --  ''' !.| |    悔しさも未練も名残惜しさも……全部ひっくるめて抱え込んで……
                 )! !:.   、  丿  .ノ .! |
              _|.ヽ! 、    _ イ   l/     次のステージに進んでからのガソリンにして燃やしてかなあかんのよー
             / \   /、 ̄
        , - ´ \  .\ ;ハ 、
      <       >.-::::‐.h::‐:....、>、
     /  .ヽ     {::::::/:::Πヽ;::/  ヘ
.    /    i     `./ ::::::::l !::::::ヽ   |ハ
    l       \.     ̄ ̄  ̄ ̄   .! ',
    |         \              |  ヽ



由子「4年生まであったら高校生活で全部満足してもうて、ステップアップするためのエネルギーがなくなってまうから、不完全燃焼のまま進むのよー」

恭子「!」
221 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:11:22.54 ID:vl7IZyUg0
洋榎「せやな!」

洋榎「だからウチらは引退せなあかんわけや……」

洋榎「この先何十年生きるんかは分かれへんけど……」

洋榎「メゲたくなったら……善野監督が言うてたみたいに、この夏の思い出を「よかったな」って思って、じじむさく感傷に浸ればええし……」

洋榎「「名残惜しいな、悔しいな」って気持ちは、こっから先の人生で満足するためのエネルギーにすればええ!」

洋榎「ちょうどキリがええっちゅうこっちゃ。こんなええ機会逃してたらバチ当たるし、後輩にお鉢回るんも遅なるからあかん!」

恭子「……せやな」

恭子「私らの叶わんかった夢は漫ちゃんらに託して……私ら自身は次へ次へと踏み出さなあかんよな」

由子「うん……」

恭子「そうかそうか……。引退……引退か…」


            ,  -────- 、
           /
     ∠ 二/                \
      /  /  /                  \
   /  ./  /                   ヽ
  /   /  /       /-‐ '  ̄ l          ヽ
∠ -‐//   /        /       |ハ    、
   厶/ ,.- /       / ─‐-       |! |   |   |
    l f /      /レ′       `     V .|ト    |   |
    | | !    /                   レ }  イl   |
    | ゞi|    /                 \!ノノ/   /
    人. l    /℃≠ミ、、              V/   /
   /   ゞ|   / }/、、、  ヾ         ヽ  /   /   
  /     |  !/   i                 ./   /   
. /    / /∧  °       '   ヾミ、  //  /   
/    / // ヽ   (`   、   、、、 し//  /  
l     / //   \  丶 ノ      /   /  
|ゝ_.ノ // ̄ ‐-  \      _ ノ     /  
ゝ ≦_ノノ       iヽ /二_ ̄ ̄   /    /   うん……。やっと、踏ん切りつけられるよーな気ぃしてきたわ……!
   ̄ ̄        /  Y r. |     /    /    
 ヽ \     ノ\  ノ.| |ヽ  ノ    /      
  i    ̄ ̄  \∨ ハ l  ̄   /          
  |     /ニニ末ニヽゝ三三/         
  i/    〃   ノ癶ト ヽ\   \          
\ }    {L /イ/ i ト  }}    }ヽ           
  〉     ̄  //  || =     ノ  !
  {         〃    !!     〈  ! !
  ヽ                 i / ゝ
   〉                     |/  ヽ



洋榎「……目に涙溜めながら言うとんちゃうぞ、コラぁ……!」 ジワッ

由子「……っ!うぅぅ……っ!!」 ポロポロポロ…

洋榎「あぁっ!もう…!ゆーこまで泣きなやぁ……!!」 ウルウルッ

恭子「っ……!!」 ポロポロ…

洋榎「っ!!っ、くっ、アホぉ……!!」 ポロポロポロ…
222 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/19(水) 04:12:13.70 ID:vl7IZyUg0
姫松最後の夏、カン

それではまた
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/19(水) 05:49:22.16 ID:uRp38AyX0

224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/19(水) 07:52:09.84 ID:W18gCahV0
勝者がいれば敗者もいるのだ
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/19(水) 11:17:56.63 ID:m3LuRPgI0
姫松頑張ってただけに一入やなぁ
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/19(水) 13:27:08.51 ID:NMhGgP/A0

植物園の外周の通りは普通にのどかで駄弁りやすい雰囲気だし情景浮かぶわ
漫は照に勝った実績買われて国体でも出番ありそうだな
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/20(木) 00:42:59.07 ID:k3xRZTj/0

夏はこれからなのに、夏の終わりを感じてしまう

京太郎、照が無双するならそれはそれで面白いけど、接戦は接戦で面白い
同輩、和の事考えないでいいなら
敗退での監督解任イベント
マタンゴ大炎上、戦犯で評価が世間からただのうんこ扱いされるイベント
発生して欲しい気はする

逆に本気で勝ちにいくなら、京太郎の咲への想いを無視して
中堅までに京太郎、照、和で決着つけるつもりで勝負にでるのもありでは
準決勝はともかく、決勝の咲、淡に対しては京太郎、照でも普通に負ける可能性高い試合になりそう
228 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 02:22:05.32 ID:Bu5OEosa0
>>227
京太郎が先鋒とかで出てたら

      /      /  /|   | |    ヽ       \
.       /  /  / / / |  |. |   | |   |   ', ヽ    ∧
     /  /  /./ / |  | |   | _|L.--|.,,,_  |  |   :l ',
     /  /  |  ト|_,r|''´|`:|   |  |\ | `ト| :|    | :|
    /   |   | ィ| |─ト :|ヽ  | / ̄V|  | :| |   |  |
    /   |   レ´| \|_\|  ト、. |::::彡三=、 :| ./ / /   !
   /彡イ |    ト| 彡 ─ヾ:\|::::\::::/,'⌒ヽ \/ / /   |、
.      |  ヽ  ゝ///;'⌒',ヽ:::::::::::::::::::::|:!::::::::::!:| ||イレ' |  ハ!
.      |   ト、 || | ';::::::::!:|::::::::::   ヾ、;;;;;;;ノ  |/ ハ  / |
.      |    ハ, \:::ヾ.;;;;;...'   ,          ハ /  /
.      | /ヘ ヽ..ハ                  ハ// /
        /    \トハ      ー_,ア     ノ'´//   そっか……。インハイで戦いたいって思ってたのは私だけだったんだね……
               |ゝ、           //イ/
              |人> ._       <:| / /       じゃあ、もういいや
                \|\|  ー<   :|´
                     |        :|> 、
                   /|       /   \


ザシュッ


京太郎「え」 バタッ


〜第2部、カン〜


……とまでは言いませんが、やばいことにはなる

というか京太郎が咲と戦えないオーダーだと納得しないので、強制になるとおもいます

まぁ最悪負けてもBAD END ではないので……。
229 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 02:26:56.41 ID:Bu5OEosa0
―3塁側ベンチ―


衣「」 トテテテ

衣「む?」

純「おっす、お疲れ」

一「すごい試合だったね〜」

智紀「異次元……」

衣「純!一!智紀!来ていたのか!!」

一「うん。ハギヨシさんが、透華を寂しがらせちゃいけないって」

衣「む」


              ,r'´ ̄ ̄ ヽ
       /丶  _//∧      l'⌒ヽ-、_
      /  .|ヽヾ、7/ i|     ヘ_/^ヽヘヘ
     /    |,⊥ミ∨/l|      ト、  └ユ
     !    .i    ト、  ヘ ヌ二¨   ヽ   !
     l    |L_   ゝヽ_/>ャ=ヽャ‐   \-、
     i   '7_,.≧=- }} ′ `   ヘ.    \ヽ
     j   ff'"⌒ヽ ノ   、_,.ィi レ、    l ヘ!
.      ノ   7弋   , ,    爪从 . i    l
.    イ    ハ  tt彳′        l j    ∧
   //   ! ト、       _   ‐ュ   /7   ∧ヘ
.  /,ハ    ヽヽヘ   f二´-‐'' "   / /    / ヘ ヘ
  { { ヘ    丶 ゝ _       /∨  /   ヘ ヘ
  ヘ!  ゝ     \  `  ┬-‐'  /!  ィ′     ヘ ヘ
       丶、_  \  广弌irく  l l 〉────'┼‐-、
         !| \   Y/ /V ≦ヽl ∨       l   ト
         !|   ハ l| ィイ' 7ソトミ、 ヽヽ ヽ.       l   l
        厶イ  j ∧/ //ハヽ\∨lルl       l
       f´ i   ノ/ ∧∨//  ヾ 、 ゝ'.ノ         l


衣「し、死んでる……」
230 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 02:37:50.10 ID:Bu5OEosa0

透華「って、死んでませんし寂しがってもいませんわっ!!」 クワッ

衣「わわっ」

透華「……失礼いたしましたわ。まさか衣が捲られるなどと思っておりませんでしたから……少々取り乱してしまいましたの」

衣「うむ……。トーカには済まぬことをした…」

衣「衣も手は尽くしたのだが……力及ばずだったよ」

透華「はぁ……。衣でダメなら、誰が打ってもダメに決まってますわ。残念は残念ですけど、気に病まなくともよろしくってよ」

衣「然様か…」

透華「それよりも、ですわ」

透華「試合はちゃんと満足できましたの?「きょうたろー」ともようやく会えたわけですけれども」

衣「うん!!」

衣「楽しかった……。きょうたろーは初めは怒っていたけれど、終いには心通わせてくれたよ…」

純「おー、そりゃ良かったなぁ」

一「念願だったもんね」
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 02:41:10.19 ID:62R1hvTl0
それなら咲になんとか先鋒で出てきてもらったほうがいいかもな
他二校が先方から全力出してきた場合大将回るとは思えん
232 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 02:57:12.15 ID:Bu5OEosa0

衣「しずのと力を比べるのもげにげに楽しかったぞ!」

衣「山のてけはしきりに諭し、幾度となく往く手を阻まれたが……」

衣「ひとたびのみは海路を突破し……海底に辿り着くこともできた」

衣「ひと面目立ったのも更なり、勁敵と競う楽しみも享受できて世に世に満足よ!」

一「ああ……途中から凄かったもんね、阿知賀の高鴨さん」

智紀「支配者が交代してた……」

純「アイツの運気の高まりには割とガチでビビらされたぜ。ホテルで観てる時からなかなかヤバ気ではあったけどさ」

衣「きょーこの奮闘にも感心させられたものだ」

衣「彼奴を見ていると風越の大将を思い出したよ……まこと、人は面白き波を起こすなり」

智紀「きょーこ……姫松の大将?」

衣「うむ!」

透華「衣のお眼鏡に適うならなかなかですわね」

一「へぇー。衣が普通の人を褒めるなんて珍しいね」

衣「……」

衣(慄く者ばかりに遊び飽いていた「巡る前」とは違い……本当の意味で遊び相手と戯れることが叶うようになったからかな……)

衣(壁を取り去ってくれた咲には……いくつ年を重ねても尚、感謝しきれぬ…)


            /                      \      \ ヽ
          /           /        i  ヽ   ヽ  ヘ    ヽ ゙:,
       /   /  /  / ,′    リ  ! _」⊥..,,_   ',     ゙:, ':,
       ,′  ,′ ,′ ,' i   i    ト、 i´ ii | ' `i   |     ::, ::,
.      ′  ,′ ''  i i i -‐ i   i \i -i |  ', i }│      ::, ::、
.       { i   !  |  /i i _j八   :、 \ ノ _」 ノノノ从       ::, ::、
.      { i   !   |   iハ{\|  \  ヽ   .ィ==ミッ  |       l  ::、
       i, i,  ', ', 、  ト、ヽ _..   `''ー-  '゙         |      |   、
       八  ヽ\\N  ッ==ミ         :.:::::::.: リ  '   |    、   (天に地に希望が溢れるこの時が……永劫に続くといいなっ)
.         \ト、\`ー 〃                /  '    |  \ \
               リハ :.:::::::.:        ノ    / /    |   \ \
                /  j      ー--‐ ''"     / /       人    \ \
.               / ノ八             //¨ ̄ ̄ ̄¨''く  \    丶 \
          /   /  `i‐-   ..__    / ̄ ̄ ー---      \  \     丶 \
          /  ' /    i   │   ̄仄                ヽ   \         \
.         /  /  ,     i   |   /: : :\                  ',   \         \
        /  /   '     _」  -‐''"⌒\ : :/\ \           |      ヽ       ヽ
.       /  /   ム -‐''(            ∨: 〇: 〉   ヽ             |      ヽ
233 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 03:01:55.40 ID:Bu5OEosa0
             ,..-/:.:.:::.:/.::::..:!:..:.:..:.:\
              //.::.:::/:/:::::::::::::::::::::..::..:.ヽ
           〃//:/:/::/::i::|::::::::i::l:::|::::::::::::..:i
          〃/:/::i:::i::ィ:::/!.:!:::::::|::|:::|:::..i::..:. ..|
           〃/イ./::::|::i:/!::ハ::|::::::|:::!ハ::::|::::::::::|
           !| |i レ:::::::|i::!‐廾‐|:::!、::!:/---、|::リ::::::|
         | !ノi::::::i::!:|.ャ伝テ、:けメ、迂テァ∧|::::|
           |::!::|:::!ハ      iハj   iイ /|:::!:!
.              |ハ|::|:ト、!       ;      !ノ::|::ハ:!
           | !ハ!ハ丶    ′   /::::/レ' リ
             | ′ iヘ丶 `  ̄´ イ:/レ′   ……透華様。少々、お耳に入れたいことがございます…
                 )|__\_/__K
               /:L_\ /_/\
           ,...-イ::::::∧  ̄7::!< ̄ /:i:::::\-、
    __,...-‐':´:::::::/::::::::i::::i  /:::||:::、 /::::i:::::::::丶::`ー-..、
   /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::i /::::| |::::Y:::::::|::::::::::::゙、:::::::::::::`:::...、
   /:i:::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::,:|:::::::〈 ::::| .!:::::〉::::::|、::::::::::/::::::::::::::::::::::::::゙、
   !:::|:::::::::::::::::┌-、.二/::|::::::::::`t' ケ´::::::::::|::\∠-‐'7::::::::::::::::/:::i
.  |:::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::|::::::::::::::.、/ ::::::::::::::|:::::::::::[|:::/::::::::::::::::/:::::|
.   |::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::|:::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::|



透華「? どうしまして?」

一「あ……ボクら、席を外した方がいいかんじかな?」

透華「いえ、構いませんことよ」

透華「ハギヨシ。どのような用件ですの?」

ハギヨシ「……中堅戦に出場されていた霜崎様に関する話にございます」

透華「霜崎?」
234 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 03:47:52.76 ID:Bu5OEosa0
   _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、    _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、
  |  `l / // /      / / く ヽ  |  `l / // /      / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''  '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''
   '!  ,、_7    i  ``゙''ー、      .'!  ,、_7    i  ``゙''ー、
   1  |       |  l` ̄`''       1  |       |  l` ̄`''
    i_」       'L_」          i_」       'L_」
       r-、  ,、    _   r'^>/^ゝ      r-、  ,、
       / /  / ヽ   |  `l / // /      / / く ヽ
  「`L_  'ー-' く_/   '!  Lニ_`''  「`L_  'ー-'   `ー''
   i  ``゙''ー、      .'!  ,、_7    i  ``゙''ー、
   |  l` ̄`''        1  |       |  l` ̄`''
   'L_」           i_」       'L_」

  //:/:::::::::/::;ィ::::|::::::::|::::::::::::|::i゙、::゙、::::゙、::::::::::゙、
 ///::::/:::/::::/::::ハ::/|::::::::|::::::::::::ハ:::|\゙、::::|:::::::::::::゙、
///::://:::/::::/:|:::| |;ハ::::::::゙、::::|:::| _゙、:|__\:::|::::::::::::::゙、
//|:::|::|:::::|:::::|::|:::|┼--゙、::::::゙、:|:::| _ ゙、 `l::|::::::::::::::::゙、
/ |:::|::|::::|::::::|l::|゙、| _=|\:::::|::/ ,-ァ=〒、_|:|::|:::::::::::::::|
 |:::|:::|:::|::i:::|:|::| <´}._ol冫 V人_   ー゜ " |:i::|;、:::::::::::::|
. |::|:::|:::|::|:::|:トヽ        /' \゙、     /.|:/,ベ、::::::::|
  ゙、N|:::|:|゙、N i゙、     /l      il //   }::::i:/
   ゙、 ゙、|:ハ:゙、 |      `      ij //  /::::/リ
     ゙、| ゙、:゙、|      ___       |/.__/;ィ/
       ゙、  ゙、゙'゙、U    `ー='       ,/::::::/'/   彼女……霜崎絃様に、殺人の容疑で逮捕状が発布されたそうです…。
           \         /|:::::/
            `i 、     _/  |;;/
             ,|  ` ー- ´   _,'゙}、_
            /|ゝ、_   __, -‐ァ' ,!:.:.:.\
         /:.:.:/ヾ_/¥>、_/‐'_´,|:.:.:.:.:.:`r、_
       ,..-‐/:.:.::.:/ `><_/` < ̄  |:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.`ー-、__
  _,..-‐:.´:.:.:/:.:.:.:.:.:/ ,イ   ハ i ゙、  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.:.:.:.:.:.`ー-、_
:.´:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:./ / /  /  | | | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-、






                     /   . :|: :\ /:/〉: : : .    \: .   \
                       {   : :}\: :}///{: : : : .    } : .     ヽ
                       l  . . :八Z}/ハ``^| ; : : : :    { : : .    :.
                        ;  . :/   /     | |: : : : :    、 : :     .
                        ,′. . ;′ {     | |: : : : : .   `、 : .      .
                   . :/  . :{     \    l/\: : : . .    `、 : .     i
                 . : :/    :} \__  ) 、__/⌒ 、: : : . .    \: . .  {
                 .://     . :ハ,.ィ苳     斗允=ミ\: : : .     `、: . {
                 / /   . . :/ {{ h/}      h/ハ }} `、: : :    : .`、. {
              /  {   . :/ : :} Vツ       乂ツ    `、:}  . .}): :} ‘
             {   、: . : :{ : : {    ,                }/   . .:ノ : ,′‘,
                     \ . .:\八              /     . :,:′  `、
                      \ . .   :\     r-っ      /. .  . :,.:'′: :   `、    …………は?
                         /\: . .   `: ..          . :/. . .  :,.:′: : : : i: .  `、
                       ,:′ : }:}\:  : l`` rn-   `` / . . .  /: : l : : : : l: : .   \
                  ,.:′: : /:/: : :) . : l : /八   _,,.{ : : .   {: : : l : : : : {: : : : .   \
                   , :'′ : :/:/ : : : . . :_ノ  /^Vヽ  \ : . . \: :l : : : : { : : : : .     \
                  / . : :/^「{: { ̄ ̄ ̄^{   /ヽ  ノ\  \ : .  } ̄ ̄ ̄```ヽ: : . .    \
             /  . : :/  l \_      },/ /{に}\ \_/)ノ}:./       ,  ∨: : . .   \
              /,  . : : :/              {{__,ノ/l{__,}}    〈/        /   ∨: : . . .    `、
         /. ./ . : : :/   l             // :| |                ,′    ∨: : . .  \ `、
          / . :/ . : : : /     { /            〈/  | |                  ∨: : : .    \`、
235 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 03:59:17.38 ID:Bu5OEosa0

透華「今……なんと?」

ハギヨシ「……霜崎絃様に、殺人の容疑がかけられ……逮捕状が発布されているのです」

ハギヨシ「我々の宿泊していたホテルにその旨が連絡され、彼女が姿を見せ次第、通報してほしいとのことで……」

透華「……え??」

純「さ、殺人!!??」

一「えっ、えっ!!??」

智紀「透華の……チームメイトが……?」

衣「……委細説明せよ」

透華「そ、そうですわ!!い、いきなりそんなことを言われましても、意味が分かりませんわよ!!」

ハギヨシ「はっ。お父君に連絡致しましたところ、事実確認を急ぐよう命じられましたので、既に大方の調べはついています」

ハギヨシ「霜崎様は、渋谷の犯罪集団……いわゆる「半グレ」と密接な関係を持っていらしたようで、先日起きた傷害致死事件に関与している疑いで捜査されていたそうですが……」

ハギヨシ「その事件は、傷害致死ではなく、霜崎様が明確な殺意を持って事件を起こしたものとして断定され、逮捕令状が出されたとのことでございます」

透華「か、彼女が!!??」
236 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 04:13:22.73 ID:Bu5OEosa0

純「ちょ、マジかよ!!??」

一「と、透華……。そ、そんなアブない人がチームメイトだったの……?」

智紀「怖い……」

透華「い、いやいや!!そ、それはありえませんわ!」

透華「彼女はやる気のないメンバーばかりのこのチームで、わたくし以外で唯一ちゃんと試合に勝とうとしたり、態度も普通でしたし……」

透華「そ、そんな方だとは到底思えませんわよ?!」

衣「うむ……。衣も邪な人間には思えなんだが……」

ハギヨシ「……私も些か疑問に思うところがいくつかございます」

ハギヨシ「まず、逮捕状が出された根拠となる……「半グレ集団との関係」「傷害致死事件の関与」…」

ハギヨシ「現在龍門渕家の執事一同が総力を挙げて調査しているところではありますが、今のところ全くと言っていいほどそのような事実は見受けられないのです」

ハギヨシ「霜崎様は千葉県在住ですので、渋谷の暴力集団との接点もまるで見つからず……」

ハギヨシ「その傷害事件というのも、5日前の深夜に起きて昨日容疑者が逮捕されたばかりですので……霜崎様が関与していたかどうかと言うと…疑わしく思われます」

透華「……」

ハギヨシ「また、龍門渕のネットワークを当たって「逮捕状の発布」の経緯も調べましたが、不自然なまでに突然すぎるのです」

ハギヨシ「昨日捕まった容疑者による供述を根拠に請求がなされたとしても、わずか数時間前に逮捕状が発布されるというのは異例の速さ…」

透華「な、なんだか不気味な話になってきましてよ…?」
237 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 04:23:35.71 ID:Bu5OEosa0

純「え……。どういうことなんだ……?」

一「あまりサスペンスものには詳しくないから分からないけど……「おかしい」ってことは分かるな…」

智紀「……霜崎さん、犯人の適当な供述で捕まったんじゃ……」

透華「そ、そう思いたいですわね……」

衣「斯様な悪人には見えぬものだしな……」

透華「ええ……」

ハギヨシ「……続報が入り次第、報告いたします」

透華「ええ、頼みますわ……」

ハギヨシ「それでは、引き続き調査にあたります」 シュピンッ

透華「……」

純「……」

衣「……」

一「……」

智紀「……」
238 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 04:30:31.53 ID:Bu5OEosa0

一「……な、なんかのマチガイだよね?」

透華「……そう思いたいものですわね……」

純「あ、ああ……。絶対そうだろ、日本の警察は信用ならねーしな」

一「う、うん!杜撰な捜査で適当に犯人でっち上げたに決まってるよ!!」

智紀「それで逮捕状を出す検察も問題だけど……」

衣「……僅かの間とはいえ、衣たちとチームを同じくして戦った者が……人を殺めるなどとは、思いたくないな」

透華「全くですわ……」

透華「彼女がそんなことをする方だとは思えませんし……」


                                          ,:
                            ヘ、       /,′
                   ヘ、 ..、- '''ア,┐  丶、  、 ,′
                        `、     / / |    `` ,\
                   /    YI:,  ./ / /!       i. `、
               〈       YI:, ,′'"゚~~ヤ      |   ゚,
                    ゚,      Y7      ',       |   ',
                   ‘,      X,     _」L   |   .
                 ′;      W  , '´_,,.....,,_   `、    i
                 ' ′     从 V ,e  ``'v_  ‘,
                  /     '/      6   ^^   ゚,   i
                          /        ー=卅i,      :,  i
              /'        ,:        ',     ,  ,
             //       ,:′       __      }     i  ゚.
              / /      人  ┌=ニニ二 う  /!    |
           ,   .′     ′ .)h。,  ̄ ̄ ̄ .イ ,′     ノ      もし事実であれば……身震いしてしまいますわっ!!
             {  人     U      >--‐ニ  /    /        、
         _,,,...、、、- 、\    !     γ' | ┌‐=ァ゙   /        \
     γ´         \\  ',,__,,.、イ,:゙∧| √ア゛    ヘ.,_           丶、
     ,′     〕iト .,_ \`、 ∨  ,゙/ 》-《 /    / /  ~"冖¬=ミ、    `丶、
.    人 ..,,,___,,.,_≧s。.,_ う ┘`、 V  /j[]}ヘj{   ′             W         ヽ
.   ,心、.,_ ,ィ('/,)h、 / ┘   ゚, Z'゙ ‖ ヤ,j{   ,′      ./    W          `、


一「ホントね……」

衣「……。心地わろし……今宵はもう宿に戻ろう」

透華「ええ……」

透華(「きょうたろー」に挨拶していこうと思っていましたけど……それどころではなくなってしまいましたわね……)
239 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 04:32:59.54 ID:Bu5OEosa0
中国にいた時は親に飲尿を強制され、身よりないのに治安悪いとこで育って、

日本では和たちにボコられ、逮捕令状まで出された絃さんかわいそう


それではまた
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 07:13:25.60 ID:o+pLOVxYO

国家の監視が振り切れるとこうなる訳か
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 07:13:43.41 ID:t3U6Cmyi0

透華とは次回か
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 08:21:32.85 ID:H9yEpN+10
また戒能さんのコンマ判定が後回しに……
243 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 20:45:28.12 ID:Bu5OEosa0
その頃……

―???―


???「それで……霜崎絃の行方はどうなっているんです?」

???「未だ足取りは掴めていませんねェ……中堅戦の最中に会場を出る姿が映って、それきりです……」

???「そんで、ちょうど会場の外に集合していた第四スタンド部隊も消息不明ってか」

???「こりゃあ始末されたと見て間違いねぇな」

???「会場に潜入させていた4人と場外の部隊長1人の5人がまとめて、ですか」

???「これは手痛い損失ですが……それ以上に、「どうやって」5人を消したのかが問題ですね」

???「部隊長以下5人は皆戦闘に不向きなスタンド使いでしたからねェ……接近パワー型相手なら簡単に消されてしまうのも無理はありませんよォ」

???「つってもだな。5人が同時に消息を絶ってるってことは、1人も逃がさずに仕留めちまったってことだろ?」

???「霜崎の『スタンド』は映像で見る限りだとちっこ過ぎて戦闘向きとは思えねえ……麻雀に使おうとしてたなら猶更な」

???「私の心を捉えて離さない疑問は……霜崎のみならず、荒川、対木も同時に会場を去ってることなんですよねェ」

???「そして監督の小鍛治も……中堅戦が始まるや否や謎の帰宅。これは臭いですよォ」

???「荒川憩・対木もこが第四スタンド部隊失踪に1枚噛んでる可能性は高そうだな」

???「監督の小鍛治健夜も……怪しいぜ」
244 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 20:47:28.22 ID:Bu5OEosa0

???「……荒川・対木に関してともかく、「彼女」が関与しているとは考えたくないのですがね……」

???「とは言いましてもねェ……『スタンド使い』であることが確定した霜崎、その可能性が高い荒川・対木……」

???「霜崎単体であろうとォ……3人の協力の結果だろうとォ、第四スタンド部隊を始末したということは……こちらの思惑を読み切っているということでしょォ?」

???「そうですね……」

???「「こちらのスタンド使いの存在」に気が付いていたことは確定ィ。そしてその上で『スタンド』を使用したということは……霜崎は陽動だったんじゃァ」

???「一見迂闊に見えた『スタンド』の使用に対して、試合中の帰宅、スタンド部隊の失踪、そして未だ捜査線にかからないというのは不自然すぎますからね」

???「今大会の真の目的を3人のガキ程度が嗅ぎつけて、その上で無意味に歯向かってくるとは思えねえしな。正義のヒーロー気取ってるなら別だがよ」

???「裏で手を引いてるヤツはぜってぇにいるな」

???「それが「彼女」だとすれば……まるで目的が分かりませんね」

???「健夜さんは、何を考えているのだか……以前から不思議な方でしたが。私に牙を剥くとは思いたくないものです」

???「首相の個人的感情で小鍛治を黒幕から除外するのは危険でしょォ……」


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"

       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´    ………………。
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、
245 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 20:50:26.49 ID:Bu5OEosa0
安倍晋三「……とにかく。SKY財団が推薦した選手の中に1人の「スタンド使い」がいて、その他にもスタンド使いと思しき者が2人もいたというのは怪しすぎます」

安倍晋三「健夜さんのみならず、財団に所属しているメンバー全員を調査する必要があります」

安倍晋三「今回でっち上げた霜崎の殺人容疑の参考人として、警察の方でも招集をかけ……」

???「宮永、眉村、神代、辻垣内、天江、愛宕、雀明華、岡田、近藤の調査に当たらせていた第一〜第七スタンド部隊も任務を変更した方がいいだろ」

???「「素質」のありそうな者を調べるより、既に『スタンド』を発現している者を捕まえる方を優先した方がいいでしょうからねェ」

安倍晋三「……ええ。その通りです。彼らには、これからは霜崎・荒川・対木の捜索と財団メンバーの身辺調査…そして我々の護衛を務めさせます」

???「護衛、ですかァ?」

???「いらねえよ、そんなもん」

安倍晋三「……石破さん。麻生さん。もしも「彼女」が私たちに牙を剥いたとするならば、我々の身にも危険が及ぶのですよ」



.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
             / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/
                     _,,.-──-、_
                    /'"¨ー、ミミミミヽ
                 />‐。ミ   ヽミミミミi  _,,.-‐'" ̄
                /// / _。_  ≧=ハ´ : : : : : : :
               / r'_゙゙ゝぅ  :`ヽ   川川iリ : : : : : : :
                 i   l `ヽ (    ノ////ノ  : : : : : : :
       r‐───ニ,ノ  人` `     レ'"ヽ/'"  : : : : : : :
    __/´=-‐─┐'´   /∧`ー-、_  ==彡'   : : : : : : : :
_,,.-'"´: : : : : : : : : : ::|l、_,,.='"゙i ヘ____,,.=''"ヽ__--、___ : : : : : : :
://: : : : : : : : : : : : :|_l´: : : ::jイ弋  /.: : : :i´: : :`ー- 、└──‐
: : : : : : : : : : : o:o:o: |レ: : : : /ト、ィi/: : : : : :_l: : : : //: :i
: : : : : : : =-‐''" ̄ ̄.: : : : :/´゙ >'.: : : : : :<: : : : // ̄リ ヽ__
ヽ、: : : : :_: ソ¨´: : :l : : : : :/ /: : : : : :o :イ_; : : //: : : ヘ i :: :: ::
  `¨´ /: : : : : : :l : : : ::/ /: : : : : : /: : : : : //: : : : : :\:: :: ::    …………。
     f: : : : : : : ::l : : : //: : : : : /: : : : : : : ir'": : : : : : : : :ヘ:: ::
     j: : : : : : :::::l : : :/イ: : : /: : : : : : : : : :',∠ ,'_:_: : : : : : :ヘ:::
     /: : : : : : : :::l : :/': : :/: : : : : : : : : : : : : ;:=、: :,,'': : : : : : :ヘ
   ./: : : : : : : : ::l :/:: :/: : : : : : : : : : : : : : :/  ゙',三二: : : : : ヘ
  ./: : : : : : : : : : l/:/: : : : : : : : : : : : : : : :/  _ _r',,ヾ、: :ヽヽ: : :i
/: : : : : : : : : : : : l,イ_; : : : : : : : : : : : : : : : /_,.='": : : : : :=-: :ヽヽ: :l
: : : : : : : : : : : : :_:O: : : : : : : : : : : : :_: _;:-‐''' ,: : : : : : : : : : : : : : : ソ
: : : : : : : : : >'" i: : : : : : : : :_;:=-‐⊂⊃ヘ  ヘ: : : : : : : : : : :=‐'"
: : : : : O-'"   l: : : : :r‐'"ィ,ィr‐、  ∧∨i  o ヘ: : : : : =‐'"



  ┌┐
  l  L 匚〉□
.  l  r─--′
  └┘   ___   /~〉r┐
       | { 〈_/ <_ノ     | ̄〉       r‐、ヘ
       | `ー―-、  <\_二L_〉      r-┼┤/
       l  |`ー一'  ヽ  、―‐′    l └‐~‐-、
       ゝ/          \_>       l | ̄ ̄ ̄
                            凵

               __,z彡三ミ、三}≧‐-、
            ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
            ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\
           /////ノハハ三三≧==≦三三三ハ
             |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
             |/// ー-      __   `ヾ}三/|
             |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
           V{{    ̄  ー--─-   、}}///}
           ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒}
             | ,.tッ‐- i   rrッ‐-   }/ / /
             |   __ ノ l j'   _ ノ i    / /
                 '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/     …………ケッ
               ___ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__
          .:.:.:.´:.:.::.:.:ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:...
     ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:}\     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  ` ‐‐ ´      /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
246 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 20:50:59.57 ID:Bu5OEosa0
安倍晋三「第一スタンド部隊は私、第五部隊は石破さん、第六部隊は麻生さんの身辺警護を務めさせます」

安倍晋三「第二部隊は霜崎・荒川・対木の逮捕に協力させ、虎の子の第三部隊はSKY財団の調査に当たらせましょう」

安倍晋三「第七部隊に関しては、このまま「素質」のありそうな選手の調査を続行するということで」

石破茂「……霜崎の捜索に関しては、インハイ戦略の見直しも勘案しながら突き詰めていく必要があるのではァ」

麻生太郎「そうだな。中堅戦で霜崎と戦った選手もそうだし、SKYのベンチ入りメンバー全員の事情聴取を行って、霜崎に関する情報が欲しいとこだ」

安倍晋三「……「素質」がある者を見つける効果も踏まえて、他校のベンチにいた選手全員に調査を行いたいところです」

安倍晋三「霜崎の事件の参考人として、Aブロック3回戦の参加校の選手・監督全員に任意出頭を求めますか」

安倍晋三「時間がかかりそうですから、準決勝の日程もいじらなければならなさそうですが……」

石破茂「確か、Aブロックの準決勝が27日、Bブロックの準決勝が28日でしたよねェ」

安倍晋三「それを入れ替えてしまいましょうか。Bブロックの参加校は26・27日に連戦を強いられることになりますが……構わないでしょう」

麻生太郎「そうだな。じゃあその旨、警視総監に通達しとくわ」

石破茂「私は公安の配下を通じてスタンド部隊に命令を出しておきます」

安倍晋三「頼みますよ……麻生さん。石破さん」

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
        , ィイ///   ̄丶
       〃/////二三≧ \
      《ミ巛巛彡彡二三二彡 ミ:
         Y _, .__   ヾ三二三彡ミi
        |彡!ヘミ三ゝ ヾ二三彡ミ|
       kェ| :K::ェュゝ、 ヾ三=ミミ!
          〉 {=:!ド、_    川叮!|l
       _!ノ |入_ "''     し1||
     :i ̄: : ├‐¬、_,,ノ  / ∧    美しい国ニッポンを……世界一の強国、大日本帝国に再建するために…。
     |      ̄_二...>   /  〉、
     l      ∠ノ__,,.. /   / \
      |    //⌒>、 / __/
     〈 _  |/ 丁 /   |
     ((⌒))|  /  (*) /
   __l二二 >┐
    |         |
247 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 20:55:38.22 ID:Bu5OEosa0
―1塁側ベンチ―


京太郎「……ふぅ」 スタスタ

貝瀬監督「須賀ぁ〜ん!おかえり〜♥」 チュッチュッ

京太郎「……監督、これはセクシャルハラスメントです」 ササッ

貝瀬監督「や〜ん!でも、1位抜けできてホントに嬉しいわ〜!!」

菫「相変わらず、大したものだな」

京太郎「それはどうも…」

誠子「ま、及第点かな?」

京太郎「……」

尭深「お疲れさま……はい、お茶をどうぞ」

京太郎(ありがとうございます、事務のお姉さん…)

金本「流石の京ちゃんねっ!!」

岩貞「天江相手によくやったよホントー」

前田「俺が見習いたくなるくらい堅実な闘牌だったぜ!!」

京太郎「……ありがとうございます」
248 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:05:20.40 ID:Bu5OEosa0

照「京ちゃん……おつかれさま」

京太郎「ありがとうございます」

照「天江さんも、阿知賀の高鴨さんも手強そうだったけど……京ちゃんはやっぱりすごいね」

京太郎「いえ、そんなことは……。かなり骨の折れる試合でしたが、何とか乗り切れて何よりですよ」

和「京太郎くん…。これで、準決勝進出ですね…!」

京太郎「ああ……そうだね」

和「本当に良かったです……。残り2試合も、頑張りましょう!」

京太郎「ああ。君と俺がこの調子で活躍できれば、優勝は堅いさ」

同輩「ホントな!おめーらばっかに頼らないで、俺も頑張りたいとこだぜ!」

京太郎「同輩」

京太郎「……ふん、情けないヤツめ……。俺は1回戦からずっと、君のことを頼りにしているのだがね……」

同輩「!!」

京太郎「今回の試合は俺が君のために尻拭いをしてやったのだ……」

京太郎「次は……君が俺のために、期待に応える番だぞ」


                    ___
                _/////>ミン/7ァx、
                  ////////   L/////ヽ
               /////////       \///∧
               ノ////_/\_   ___ \// \
             //// 厂⌒)     xf厂⌒`  V///\
               {////}        { ィちア   V⌒V∧
           八///,{抖==ミメx、 l ¨¨      i{(ヽ{//}
            \_∧ ノィfうアハ L_ ノ      ハ(ノ{//′
                 V∧  ¨¨  廴√     l  Lノ /    ま……まかせろ!まかせろ!
               Y⌒`、   ⌒_ -r ァ     爪/
              八 ヽ`、  ⌒ーこブ     /ハ          次こそは、お前がド肝を抜かれるくらい活躍してみせるぜっ!!
                 ` 、_ 、             / {  \     、丶`
                   \/∧         /  }  /⌒ v
                   ⌒>      '  ノ/   ∧
                       ',  ̄  __ /^    '  ',
                      ノ\    {_     /    ,
                        /⌒¨¨ア⌒ロ / \  /    ',
                          /\   ∧ロ ロ/  /∨ ___,
                        /   、 {ー v⌒{  ‘   \
                       /⌒7  /^  /ロ {  /      、
                 /   /   /   厂  { ,         /
                 /     /   {   厂ロ { ,′     /
              ∧    〈    {  厂   {,       ′




 二 `丶、`丶、_\__\〉-<⌒
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ \
二‐/,ィ┐|=ミ=|  /|_,/l_イ| \  \_
‐ニ| i<  i ,.{  | }/__ 从 、 |` ̄ ̄
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } /从}
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' ∧{
'  /   /     '" ` `゙ / `
  /    ,      F'′
  ヽ.    \、 L`___l
 _\    ヽ._>┘   …………。そいつは、楽しみだよ…。
 /了\_ノ
 ◆(
 門|



◎同輩の精神力値が40上がった!
249 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:18:11.90 ID:Bu5OEosa0
―ドーム通路―

ガヤガヤ… ザワザワ…


サポーターA「いいぞ白糸台ー!!この調子で3連覇してくれー!!」

サポーターB「前人未到の3年連続優勝を見せてくれー!!」

サポーターC「金本ー!!準決はもっと活躍しろよー!!」

サポーターD「は、原村さぁん!!ぼ、ぼきゅ、じゅっと応援しゅるからねー!!」

サポーターE「ワシは宮永の連続和了を見るのだけを楽しみに長生きしとるんじゃ…!!次の試合こそ鬼のように和了ってくれい!!」

サポーターF「勝ったけど貝瀬辞めろーー!!」

サポーターG「俺の尭深を出せーー!!」

サポーターH「シャープシューター!!今日の試合はいい感じだったぞ!!その調子で次も頑張れよー!!」

サポーターI「須賀くーん!!次の試合も活躍してねー!!あ、こっち向いてーー!!」

サポーターJ「亦野ー!!俺ちょっと実力疑ってたけど、今日の試合で完全にファンになったぜー!!」

サポーターK「つぎのしあいもがんばえー!!」



貝瀬監督「ふっふっふ……やっぱり勝つってのは気分がいいわね!」 ズンズン

菫「2回戦と違って1位抜けですし、サポーターもお祭り騒ぎですね」
250 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:23:12.43 ID:Bu5OEosa0

サポーターL「和ちゃーん!!次の試合も頑張るんだゾイ!!」

サポーターM「原村さん、こ、こっち見てぇ!!」

サポーターN「の、のどかわなのらぁ!!」


和「……」

誠子「良かったな、原村!大人気じゃないか!」 ポン

和「ええ……」


サポーターO「須賀くんー!!今日の試合もカッコよかったよー!!」

サポーターP「あ、今こっち見たー!!ねーもっとこっち向いてー!!」

サポーターQ「頑張ってる須賀くん大好きー!!応援してるよー!!」


京太郎「……はぁ」

誠子「おいおい須賀〜!ファンサービスがなってないなぁ。手を振り返すくらいはしてやれよー」

京太郎「……」
251 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:29:32.39 ID:Bu5OEosa0

サポーターR「ま、亦野選手!ぼ、ぼくファンなんです!!サインしてください!!」

誠子「はいよ。これからも応援してくれな!ボウズ!」 ギュッ

サポーターR「あ、握手まで……!あ、ありがとうございまぁす!!」

誠子「ほら、こんな感じでさぁ」 ウヒヒヒ

誠子「ファンがいるってのは気持ちいいだろ〜?!マジエクスタシー!!」 ブッ

京太郎(浮かれポンチめ……。勝手にやっていろ…)


岩貞「宮永先輩や弘世先輩、金本先輩はともかくとしても……須賀や原村、亦野も固定ファン増えてきたっぽいなぁ」

前田「羨ましい限りだぜ」

同輩「俺に関しては罵声しか聞こえてこないっす」

金本「尭深ちゃんとか、試合出てないけど人気だわね」

同輩「やっぱ顔がダメなヤツは活躍するしかないのか……」

岩貞「顔のいい須賀とか原村より人気にはなれないだろうけどな」

同輩「チキショー!!世の中やっぱり顔かよー!!」
252 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:35:12.34 ID:Bu5OEosa0

記者A「貝瀬監督!インタビューお願いします!」

記者B「本日の継投について伺いたいんですがー」

記者C「あ、本誌のインタビューもお願いします!!」

貝瀬監督「ウヒヒ、了解でーす!!」

貝瀬監督(さーて、2回戦の後からずっと温めてた渾身の勝利監督トークを披露する機会が来たわねっ!!)


    ∩00  ∩
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
. ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'
                      ∩00  ∩
                   . ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
                    ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
                   .( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
                    ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'
     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -− _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ -−_二巡リ__Y
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /     あ……すみませーん。ちょっと通してもらえますかー?
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉



京太郎「!」 ビクッ

同輩「え、警察?」

京太郎(な、なにを怯えているんだ俺は……。善良な市民なのだから、堂々としておこう……)
253 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:50:57.41 ID:Bu5OEosa0
貝瀬監督「えっ、えっ、ちょっ、何よあなたら……」

貝瀬監督(まさか……一昨日スーパーで試食を何回もたかってたのが通報された…?!)


                       八川Yル小           l
          _________     弋巛从{          |.|
        i´::::::________:::::`i     l `ト、{             | |
        |:::::l´            `:l::::|     ヽ ヽ:          ,'..|
        |:::::|           |::::|      ム   )          〈:::::ー,
        |:::::|           |::::|     ノノ≧ト、          `''´       こういう者です……。
        |:::::|           |::::|     ´ノイリl∧         ___
        |:::::|           |::::|       {川Y \   ` ̄     ̄     貝瀬さん、そして白糸台の選手のみなさん……。
        |:::::|           |::::|       八川   \    `''''''"
        |:::::|           |::::|           乂ハ                 先日の渋谷での暴行事件に関して……
        |:::::|           |::::|         斗 \   \
.      /⌒ 、::、_______.!::::|         /ニ|   \   `ー──      ちょっと伺いたいことがあるので、署までご同行願えますか?
    /    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.     /二ニ|      ` ‐- 、
   ./⌒ 、    \ニニニニニニニニニニ::|__,/ニニニ=|       ∧ |
  /    \    \三三三三三:::lニニ/二ニニニニ|        / l |
  /      \`、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::|ニ/二ニニニニ=|       ′ :| |  /
 ′ /⌒ 、   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|=/二ニニニニニ|     /`ーx'ニニニ
 | /    |::ヽ    )´二二二`ヽ:::::::::|/゙ニニニニニニニニ|、   /`゙~〈ニニニニニ



ザワザワ… ガヤガヤ…


京太郎(なに……?)

貝瀬監督(あ、良かった……違ったわ…)

貝瀬監督「って、え?ウチの生徒たちも?」

警官A「ええ。選手の皆さんもお疲れかと思うんですが、ご協力をお願いします」

警官B「あ、被疑者としてとかじゃなくて、あくまで参考人なんで。安心していいですよ」 ニッコリ

貝瀬監督「え、あ、そうなの……?」

貝瀬監督「よ、よくわかんないけど……仕方ないわね。行きましょうか」

菫「え、ええ……」

京太郎(……どういうことだ……?)
254 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 21:55:49.51 ID:Bu5OEosa0

そして……


―警察署内・取調室―



京太郎「……」 ツカツカ

刑事「どうぞ、座って」

京太郎「……はい」

刑事「いやー、試合の後で疲れてるだろうところすまんね!すぐ終わるからね!」

京太郎「はい……」

刑事「5日前に渋谷で暴行事件があったのは知ってるかな?半グレが起こしたやつだ」

京太郎「ええ……。ニュースで見ました」

京太郎「ですが私は渋谷など訪れていませんし……何も知りませんよ」

刑事「あっはっは。いや、それはいいんだよ。ほとんど容疑者グループについては調べがついとるんだ」

京太郎「……?」
255 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:04:39.38 ID:Bu5OEosa0

刑事「いや、実はだね……今日の試合に21世紀枠のチームで出場してた、霜崎絃…って選手いるだろ?覚えてるかな?」

京太郎「……!!」

刑事「その選手がだね……実はこの事件に関与してたらしくて」

京太郎(なに……?!!)

刑事「捜査の中では全く上がらなかった名前なんだがね。主犯と思われてた男の自白で犯行が明るみに出て、指紋も検出されたから分かったんだけど」

京太郎(これは……まさかッ!!??)

京太郎(霜崎絃…ッ!!警察に…「政府」にマークされたのかッ!!??)

京太郎(彼女は……無実の罪をでっち上げられているッ!!??)

刑事「いやぁ、私もここまでやる意味があるのかどうか疑問なんだがね。今日の試合に出場してた選手たちや監督たちにも事情聴取するようお達しがあってね」

           /:、
             /i:i:i:〉
         /:i:i:i/  Λ
           /:i:i:i:i:i:、 〈//〉  /:i:i〉 Λ
.          /:i:i:i/\/ 〈/  /:i:i/ 〈:i/ /:i〉 /i:i〉
         〈:i:i:i/         /:i:i:i:i:、   ∨ /:i:i/  Λ
                     /:i:i/\/    /:i:i/  〈:i/ /:i〉 /:i:i〉
                 〈:i:i/         /:i:i:i:i:、    ∨ /:i:i/ 〈/〉  /:i:i:〉
                        /:i:i/\/     ./:i:i:i:i:、    /:i:i/ 〈/〉
                          〈:i:i/        /:i:i/\/   /:i:i:i:i:、    /:i:i〉
                                〈:i:i/      ./:i:i/\/ .   /:i:/ 〈/〉  /:i:i:〉
                                       /:i:i/       /i:i:i:\   ./:i:i/ 〈/〉
                                       V/     /:i/^'' ┘   /:i:i:i:i:、
                                              ∨     /:i:i/^' ┘
                                                      └ '
                         / ̄ ̄¨¨ ニ=ミ__r=ミ-- 、
                         ___/==一  ー=ミ  \ < ⌒\ 
                   厂 ̄ -―====ミ \ {  ヽ ̄ ̄ヽ- 、
                  // >―‐===ミ \ ヽ}   } }} /
                     / ー=彡  _____  \ \ } ノ /ハ¨¨>
                 /-‐=ニ二. ___ \  ヽ ∨ //' }-<
                    / 厂 ¨二ニ=‐====ミ\ }  }} } //⌒ ー‐=、___
                ∨ >‐一  / ̄ ̄ミ /⌒ー=ミ /⌒ ー―=ミ   /
                〈〈ー=ニ二 .. _/⌒)八 </´   ∧ /八  \_,/
                   }乂________彡' /  } {从  } | / :::/イリ\ \
           -‐==〈ニ二¨¨⌒ ー==彡' _ノ / ∧ リ :l/J:: {_∧}  ̄´
        ´     -‐=〕 ー=ミ ー=ニ .. ____/  :::.∨ U ::.. ノ}  リ
     /    ,/    ,八{{ Y⌒\ー=ミ}厂}  U u ⌒ヽ  ,:://{⌒〉
    /    ,/    /  乂| {\ V=彡  〉-‐=ミ、_   :. }|_,ノ},}: : |
. /    ,/       l    八八(〈_ \}   /'⌒二≧=ミ辷} |f)ノ{: :|       (し…信じられんッ!!そ…そんなッ!!そんなッ!!!)
-‐==ミ,/        |   |:ニ\\_      厂{rf)ノ...:::  〈'゙ |: : | 
      \        |   |ニニ{\_,) \  .:`¨¨´‐'.:::..   ..::. 八: }         ヘ、 
                |   lニニ八   ゚,   \    u  u 、__/ ,′}/        /   /  /\
.        }       |   |ニニニニ\__∧   :. lj U __ ..ィ ′:/       ノ: .  / /ヘ  冫
‐-        \、 : : . . |   人ニニニニ/《_込   :}    /`二フノ{丶>      /  ¨7´ {{__//
      く: : : : :..\ : : }     \ニニ/{i:i:i:i:i:i}|> .    ー=彡'八/   __/    :厂  ̄「  , -―=ミ
      \: : : : ::::.   {__    }\} }《__》{ |   >   __ノ: ..:}  /广¨}:.     ..::/  i  .::{ ̄{[ ̄]  }
        : : : ::::}}  : : /:...  {ニニニ|i:i:i:i:| |:....∠,   /. ........:::::://. :/ ..::{::      }   | ..:::}ニ`二二¨´
        }: :.::/.:    /:::....   {ニニニ|《__》| |:::::.../   /. :....:::::::::/ノ : /...::::::::}    . :   / |..:::::::} {[ ̄]  }
         /. :     \::::.....::{ニニニ|i:i:i:i:| l:::: /::...../. : ...::://{  :/    {  . :/ / {  ...:厂〔匚} ̄〉

256 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:07:39.67 ID:Bu5OEosa0

刑事「何か……霜崎容疑者について、疑問に思ったことはあるかな?」

刑事「挙動不審だったとか、何かベンチで怪しい動きをしているのを見たとか、なんでもいいんだけど」

京太郎「…………。……いえ」

京太郎「特に私は……」

京太郎「服装が……なぜ、チャイナ服なのだろうか…と思ったくらいでしょうか……」

刑事「ああ、それね。こっちも疑問に思ったんだけど、彼女が中国残留孤児の3世だからじゃないかって話だよ」

刑事「彼女の生い立ちやら経歴やらは調べがついてるんだけど……」




    .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]   .__ l]l]
   │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___  │|___
   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘   |┌┘
   └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'    └'
                ,. ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、
              /_,..-        ヽ `  、
         __/ /´    /    ∨   \
        ト、_,  ´     / ,'     :    、 ヽ
          /   ,   , / /|  |  :.  | | |   ∨
        /_///,  | |从∧. |    } | | | | |
           / イ '  { ´| |/ヽl i| { , ´/}/_}∧ |  |
           / /{( .rY'´/へ\从{∨/ _/,.ィl| |
          ´/イ}lムヽ从 、弋ァ-、\V//-、ノ ,/ ∧{
              \,ハ  ¨ ̄ /! f´¨タン /ノ  \
             /l l  i u   ! .ノ .i )  /
            / /i !  |!   弋ヽ-/ ./
          // i ヽ \   -‐‐、ニ´ u/    …………。
         //  .l  \ ヽU ゙ー--‐ ./、
       / /     l    \.\  ノ /  \丶、
    ,.イ   /    l      \ヽ-- く l    \
        /     l o _.. -‐ てマi   l     
       /___,.  l/    人レヘ. o l  、_  
       _.. ‐ ¨  l     /  l  \ノl   ヽ、  
                ,.  ⌒ヽ、/⌒ 、-- 、  
257 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:13:11.94 ID:Bu5OEosa0
その後……


―警察署の外―


京太郎「……」 スタスタ

同輩「おっ、須賀。おめーも取り調べ終わったのかー」

京太郎「ああ……」

菫「これで、原村以外は全員終わりか……」

誠子「ったく、迷惑しちゃいますよねー!んな事件言われるまで知りませんでしたし!」

尭深「私はニュースで見てたから知ってたけど……試合中の様子だけで、霜崎さんのことなんて分かるわけないよね…」

岩貞「殺人事件の容疑者だって聞かされてたら、試合中に怪しいなって思うとこ見つかったかもだけどさー」

前田「いや、それは絶対バイアスかかるだろー」

岩貞「それもそうか」 ハハハ

京太郎「…………」


.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
             / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/

             }{ { / / / ノ   ,ノ }| 八{ `丶、ー=彡く    /〃 /
           / ___} {/ /〃/}} / 八〈 r‐=ミ \ー=ミ゙\___,// |  |
        .///:} { 〈〈(〈 ,ノハ/ ./.イ }} ヽ__(ヽ: : }⌒^^^^^゙7}{ |  |
.       -=二 ./ ノ人 ハ}}}〈(_ノ//ノノノ〉 ⌒ヽ}:...八       }{ |  |
         ./ イ(___/ {/,}厂 ̄`^ー=彡      し::.. \   | }{ |  |
          ..'/乂___ {{  }〃:......: ...: : .   :.      \:::...丶  | }{ |  |
.        ..'/ '└‐=ミ) 《{K:...:^{V::.. u  u:.      \::...  | }{ |  | . : .
.        }'  / =彡ヘ,_}{ :... }}.::,ハ     \__       ヽ:. | }{ |  |: : : : : .
         // イ⌒ハー=ミ  ヽ{{ :{{ ,  ij   u         :... | }{ |  : : : : :
            { / レ}从八\i八V{{ぅ」::...      U    |:. :| }{ | ..::ヽ: : :/
           '′   レ} V八\ヽ) ^゙⌒ヽ    ,     |:: :| }{ | ...::::八}/
                 {/     ーヘ  ...::..   ./  ij u l:: :| }{ | :.::/ {{
                           ゚, 〃  .:/  /     /{|/⌒|    〉
                           }__/^ーヘ _/       仄|_}}i:i|     {
                               ⌒ ー‐く{ : |]{:i:i:|     |: /
                                   } トくi〈|     |/
                                   | |{/=}|     | /
     (まさか……。                     / ,ノ{i:i:i}|     |{/
                                     / { /i:i:i}|    // ,
 「政府」に目をつけられるというのが……        {:... |i{__}}:i:|  ...:{ { /
                                  7 :|i{[]{i:i:|  : ::} l//
  これほどまでに危険なことだとは……!!!)      |i}:i:i:i:i:| . . ..:|//
                                      i  |{i:i:i:i:i:|. : . ...:|/
                                      |  |{i:===|. : : ::::|.:::.. /
                                      | .: |{i:i:i:i:i:|: : : ::/ ::/
                                      |: : |{__}}i:i:|: : /{...:/
258 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:20:57.05 ID:Bu5OEosa0

京太郎(「政府」に『スタンド使い』であることがバレるのがマズいということは承知していた……)

京太郎(承知していた、が……)

京太郎(まさか…!ここまでやってくるとは…!!)

京太郎(暴行殺人への関与など…!十中八九でっち上げ…!!)

京太郎(『スタンド使い』であると分かった霜崎絃を捕らえるための口実だ……!!)

京太郎(嘘だろう……?ここまで……ここまでやるのかッ!!!)

京太郎(露見すれば一大事になりかねんような不祥事だぞ…!!)

京太郎(なりふり構わなさすぎる……ッ!!!)

京太郎(「政府」に目を付けられ……敵に回すということがどれだけ危険なことなのかよく分かったッ!!)

京太郎(不正な手段を用いて社会的に殺しに来てでも…!「政府」は『スタンド使い』を付け狙う……ッ!!)

京太郎(ここまで肝が冷えているのは……一生のうちで一度も入りたくない警察署の取調室に入らねばならなかったからではない…)

京太郎(自分が…!「第二の霜崎絃」にされるのではないかと思うと…!!)

京太郎(恐怖を抱かずにはいられないからだ……ッ!!!)



●SAN値が4下がった。
259 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:23:32.07 ID:Bu5OEosa0

3回戦の試合ボーナス



〇攻撃力・防御力・速度経験値が50上がった!

〇麻雀センスが10上がった!

〇世間評価が5上がった!

〇今回の試合では、「国家権力の監視」は上がりません。
260 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/20(木) 22:28:49.97 ID:Bu5OEosa0
2018年8月26日(日)・午前

―自宅― 


京太郎「何をしようかな」


【基本情報】
体力:80/160 所持金:23000円 貯金:約6400万円 世間評価:MAX 仲間評価:MAX 国家権力の監視:38 麻雀センス:80

STR:45 DEX:86  INT:77
CON:84. APP:110 POW:135
SIZ:80  SAN:94 .EDU:97


【現在の麻雀ステータス(スキル補正無し)・ステータス上昇に必要な経験値】  
攻撃力:B(90) 防御力:A(96) 速度:B(85) 精神力:S(135) 天運:S(117)
攻撃力経験値:あと17/25 防御力経験値:あと18/25(=30-5) 速度経験値:あと17/25


【京太郎の抱いている好感度(ただし、雀明華に関しては京太郎への好感度)】
・宮永照(202) ・弘世菫(123) ・原村和(151) ・亦野誠子(42) ・渋谷尭深(67)
・小鍛治健夜(36) ・三尋木咏(35) ・瑞原はやり(22) ・野依理沙(20)
・宮永咲(202) ・大星淡(159) ・雀明華(291)


1 麻雀の練習をします(現在の体力以上に消耗する練習はできません)

-A EMS筋力トレーニング.          :攻撃経験値 42↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ STR 1↑ 体力 30↓
-B 大谷翔平モデルのピッチングマシーン打撃  :攻撃経験値 24↑ 速度経験値 18↑ 麻雀センス 2↑ 体力 20↓
-C 特上プレミアムネット麻雀         :防御経験値 24↑ 速度経験値 18↑ 麻雀センス 2↑ 体力 20↓
-D 心臓破りの崖.                :攻撃経験値 16↑ 速度経験値 26↑ 麻雀センス 2↑ DEX 1↑ 体力 30↓
-E 茶道.                     :SAN値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑
-F 対AI実戦対局               :攻撃経験値 16↑ 防御経験値 16↑ 速度経験値 16↑ 麻雀センス 5↑ 体力 30↓ 
-G 高負荷スーツランニング.         :攻撃経験値 12↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 4↑ 体力 15↓
-H 高負荷スーツ長距離ランニング     :攻撃経験値 16↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 6↑ CON 1↑ 体力 30↓
-I  投オスミウム牌.              :攻撃経験値 9↑ 速度経験値 9↑ 麻雀センス 8↑ 体力 20↓ 

2 うろつきをします

-A:西棟 -B:東棟 -C:購買 -D:下北沢 -E:「茶海」-F:水道橋


× 3 ヘブンズタイムをします(オナネタを一人選んでください):体力 25↓ SAN値 1↓ 対象への好感度(明華は本人の好感度)ランダム上昇

× 4 茶葉を抹茶に加工します(加工する枚数を指定してください):体力↓25

5 休む(体力が最大まで回復)

6 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 光るヘルメット:練習時に減る体力が5下がります。(1個しか所持できません)
-B NORTH FACEのジャケット:APPが10上がります。
-C GUCCI GANG スタイル:APPが30上がります。
-D 酸素カプセル:「休む」コマンド選択時、体力が最大値まで回復します。
-E 人工精霊:コンマ判定時、ゾロ目+-1をゾロ目にできます。(1個しか所持できません。また、対局中は効果がありません。)
-F 知恵の輪:持っていると2週間に1度、INTが1上がります。(1個しか所持できません。次に効果が現れるのは8月29日)
-G 睡眠学習装置:勉強をしたときに上昇するEDUが2増えます。(1個しか所持できません)
-H 麻雀牌(小鍛治健夜使用済み):行動指定安価時、ゾロ目+-1の場合に天運値が1上がります。(1個しか所持できません)
-I 健夜の左手首:毎ターン小鍛治健夜への好感度が1上がり、SAN値が1下がります。
-J 三尋木咏のブロマイド×1:持っていると、三尋木プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-K 野依理沙のブロマイド×1:持っていると、野依プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-L 瑞原はやりのブロマイド×1:持っていると、瑞原プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-M マートンのプロ野球カード×1:持っていると、GOODイベントの時にマートン選手に会えるかもしれない?
-N 清宮のプロ野球カード×1:持っていると、GOODイベントの時に清宮選手に会えるかもしれない?
-O よくとぶバット:練習時に増える攻撃経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-P ナイスなグラブ:練習時に増える防御経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-Q 速いスパイク:練習時に増える速度経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-R 「茶海」の抹茶×2:体力が全回復します。SAN値も1回復します。(消耗品)


7 α章に行きます(現在、イベントチケット3枚。この本編でのターンは消費しません)

8 自由安価


安価↓5


ちょっとコンビニ行ってくるので安価遠めに出しときます

あと>>1は別に自民党アンチでもなんでもないのでこのスレに政治的意図はなんもないです

後から実名じゃなくて名前変えれば良かったかなとか思ったけど……
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 22:59:03.50 ID:e9gm4dbRO
購買で教本買ってもセンスの上昇は8が最大か
7でセンス上げにかかるのが無難かな
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 23:13:50.02 ID:e9gm4dbRO
準決勝開始までの消費可能なターンって
これ入れるとあと何回なんだっけ
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 23:40:52.58 ID:qsOA3eUW0
政府の発言的に28日に準決勝っぽいから6回
α章のチケットがどう作用するのかわからんけど実質9回と見ていいんかな?
絶倫の取得は間に合いそう
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 23:44:54.55 ID:e9gm4dbRO
とりあえず出し惜しみせずに
まずは7使いきるべきかな
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 23:45:30.89 ID:e9gm4dbRO
7
あっちのスレとどちらでイベントやるのかね
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/20(木) 23:47:45.25 ID:+xk9uPTS0
今からでも名前変えていいんじゃね
267 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/21(金) 01:19:21.89 ID:U1f1xEuY0
α章でのイベントはα章でやります

α章にのりこめー

須賀京太郎は静かに暮らしたい 咲「α章?いつの話?」【咲-Saki-安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560616660/



行動回数は26日の午前・午後、27日の午前・午後で4回ですね

2回の予定でしたが、念のため増やしときました


>>266
変えてもいいのかな……実名ともじったやつならどっちがお好みでしょうか
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/21(金) 01:36:48.11 ID:Q1AV7f7No
事務員のお姉さん扱いは草
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/21(金) 03:16:31.23 ID:WmGO5+p50
どうせ名前を変えるならもじった方がいいんじゃない?
アベ→ヤベみたいに
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/21(金) 08:12:08.64 ID:9M4xyccy0
名前だけカタカナにすれば問題ないぞ(ムダヅモ並の感想)
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/21(金) 13:07:05.50 ID:1ARXV72A0
そういや今回も天運値上がるんかいな
一応ゾロの±1だけど
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/22(土) 02:43:49.13 ID:2yUh39iNo
実名使用で>>1に監視が!
273 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/22(土) 17:01:16.58 ID:U5AQxdLm0
>>270
あっ、それだ!
安倍シンゾー、石破シゲル、麻生タローにしよう

>>271
上がりますね、1アップです


あと、末原さんの活躍凄かったから、末原さんと会えば、新スキル獲得できるようにします(本編でもα章でもどっちでもいい)


【Under Pressure】(自動)
・精神力値+20
・南場以降、2位の時、和了判定値+10、3位の時は+15、4位の時は+20
・南場以降、手変わり判定時に発動する。
├ コンマが7の倍数の時、手変わりによる和了判定値−補正を無視できる。
├ コンマが70以上の時、攻撃力ランクが1ランクアップする。
└ コンマがゾロ目の時、低下しているステータスを1局の間だけ元に戻す。


【Under Pressure】は麻雀センスを50消費して、チャンス◎と逆境〇を合併・進化させる形で取得できます
274 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/22(土) 17:03:03.17 ID:U5AQxdLm0
打点保証つけ忘れてた


【Under Pressure】(自動)
・精神力値+20
・南場以降、2位の時、和了判定値+10、3位の時は+15、4位の時は+20
・南場以降、2位以下の時に自分が和了する場合、最低打点は満貫になる。
・南場以降、手変わり判定時に発動する。
├ コンマが7の倍数の時、手変わりによる和了判定値−補正を無視できる。
├ コンマが70以上の時、攻撃力ランクが1ランクアップする。
└ コンマがゾロ目の時、低下しているステータスを1局の間だけ元に戻す。
275 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/06/22(土) 17:04:44.44 ID:U5AQxdLm0
あと、手変わり判定の時の最低打点保証について話挙がってたのを思い出したんで、α章書いてる間に多数決でもしてもらおうかなと思います


A 手変わりする時、最低打点は手変わり前より1ランクアップする(今まで通り)

B 手変わりする時、最低打点は手変わり前の打点と同じ


↓1〜 先に3票集まったもの
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/22(土) 17:05:47.44 ID:BwzsPAr30
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/06/22(土) 20:11:07.72 ID:ImNodZfqO
A
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/22(土) 20:50:48.95 ID:QXzhApU40
B このまま上がっても、手変わりしないと負けるか、負け濃厚の状況でしか発生しないから、打点保証なくても手変わり判定発生させられるだけで十分な救済措置
後は状況の描写次第、上がり放棄にするか、上がらせて裏ドラのらずに届かず等にするか
オーラスの親の終わり方って上がり止め、他家上がり以外に流局での親流れってあった?
あるならテンパイ判定次第の流局で2位確定は準決勝までならありと思う
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/22(土) 20:56:28.76 ID:iqjyGhyK0
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/22(土) 20:57:00.60 ID:c699+TNEO
b
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/06/23(日) 08:21:38.63 ID:4jf+00KqO
手変わりの際に途中で失敗しなかったのが
実は結構凄いことなんだよな
シズの豪運なのかコンマのいたずらなのか
282 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 13:34:48.80 ID:fdhfRdJz0
α章更新しようかと思ったけど平日昼間だし安価埋まるわけなかったんごね

準決までにおこしとかなきゃいけないイベントいくつかあったのでそれ書いときます
283 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 13:43:01.55 ID:fdhfRdJz0

京太郎「さて、何をしようかな……」


ピロン♪ ピロン♪ ピロン♪ ピロン♪ ピロン♪ ピロン♪



京太郎「……なんだ、LINEの通知がうるさいぞ…」

京太郎「なになに…?」

京太郎「ン……。咲からのLINEと部のグループラインか…」

京太郎「……?……!」


麗香@麻雀部監督『そーいうわけで、なんか知らないけど準決の日程がAブロックとBブロックで入れ替わるんですって』

弘世菫『どういう訳ですか……。』

麗香@麻雀部監督『知らないわよ〜 だって運営の都合としか通達されてないんだもん』

弘世菫『そうですか。把握しました。』

原村和『かしこまりました。』

亦野誠子(白糸台麻雀番長)『いやいや、いきなりすぎません!?』

たかみ『日程変更が相次ぐね……』


京太郎「……」
284 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 13:54:09.09 ID:fdhfRdJz0

京太郎(また日程変更か……。前回は俺の「お願い」で小鍛治健夜が引き起こしたものだが……)


プルルルルルルルルル


京太郎「!」

京太郎「もしもし。同輩か」

同輩『ああ!グループライン見たろ?やばくねーか?!またまた大会日程狂ったぜ!?』

京太郎「見たよ。ワケの分からない変更だな。延期ならともかく、左右のブロックの日程を「入れ替える」とはどういうことだろうか」

同輩『いやぁ……サッパリだな』

京太郎「これで俺たち左側ブロックの準決勝は……27日じゃあなく、28日になるのか」

同輩『じゃあ順当にいけば29日に決勝ってワケか。二日連戦だな』

京太郎「それは少しイヤだな……。疲れが取れないまま決勝戦に臨まなくっちゃあならないのか…』

同輩『いやいや、逆に考えよーぜ!1日空けたら勝負勘が鈍るかもしれないけど、連日の試合ならそれが避けられるッ!!』

京太郎「そもそも、1日空けたくらいで鈍る程度の勝負勘なら決勝の舞台では通用しないんじゃあないのかね』

同輩『んなこと言ったら、ちょっと2日連続で試合あるくらいでバテちまう体力だったら決勝卓では通用しねえって』

京太郎「ま…それも一理あるか」
285 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 13:54:56.87 ID:fdhfRdJz0
しょっちゅう書き間違えてるけど……訂正


× 麗香@麻雀部監督『そーいうわけで、なんか知らないけど準決の日程がAブロックとBブロックで入れ替わるんですって』

〇 麗香@麻雀部監督『そーいうわけで、なんか知らないけど準決の日程が左側ブロックと右側ブロックで入れ替わるんですって』
286 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:15:35.40 ID:fdhfRdJz0

京太郎「しかしだね……準決勝の相手は手ごわい…。やはり連日の試合というのは気が滅入るよ」

同輩『お。ちゃんと昨日のBブロックの試合結果も確認してたのか?珍しいな』

京太郎「ん?いや……していないよ。臨海女子が勝ち上がってくることは分かり切っているから、そう言っただけだ」

同輩『してねーのかよ!……さてはおめー、俺が結果教えてやらないと自分では確認しねーんだな?』

京太郎「ご名答。基本的には他校に興味はないからね」

同輩『はぁー。えらそうに言うことじゃあねーつーの』

同輩『1回戦は確認した記憶あるけどさ、2回戦以降の他校の勝ち上がり具合とか全然知らないんじゃあないのか?おめー』

京太郎「ああ、知らんね」

同輩『……今送ってやるから、それ見ろ!』

京太郎「別に知らないままでも構わないのだが……。Cブロックの2回戦は観戦したしね…」

同輩『それ以外のも知っとけ!……ほら、送ったぜ』

京太郎「ああ、ありがとう。……どれどれ?」 
287 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:16:04.45 ID:fdhfRdJz0
[Bブロック・2回戦]



.......................┏━━ SPW財団推薦(21世紀枠)△
..................┏┫
..................┃┗━━ 倉賀野(群馬)×
..................┃
..................┃
.............┏┫
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃┏━━ 臨海女子(東東京)◎
.............┃┗┫
.............┃.....┃
.............┃.....┃
.............┃.....┗━━ オリエント高校(西大阪)〇
3回戦┫
.............┃...
.............┃.....
.............┃.....┏━━ スクール学園高校学院(東大阪)△
.............┃┏┫
.............┃┃┃
.............┃┃┃
.............┃┃┗━━ 越谷女子(東埼玉)〇
.............┗┫
..................┃┏━━ 早稲田実業(北東京)×
..................┃┃
..................┃┃
..................┗┫
.......................┗━━  千里山女子(北大阪)◎


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
288 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:16:38.52 ID:fdhfRdJz0
[Cブロック・2回戦]


.......................┏━━ 由比女学園(静岡)△
.......................┃
.......................┃
..................┏┫
..................┃┃
..................┃┗━━ 裏磐梯(福島)×
..................┃
.............┏┫
.............┃┃┏━━ 射水総合(富山)〇
.............┃┃┃
.............┃┃┣━━ 清澄(長野)◎
.............┃┗┛
.............┃.....
.............┃.....
.............┃.....
3回戦┫
.............┃.....┏━━ 新道寺女子(南福岡)◎
.............┃.....┃
.............┃.....┣━━ 極亜久商業(西京都)〇
.............┃┏┛
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃
.............┗┫
..................┃┏━━ 鹿老渡(広島)△
..................┃┃
..................┃┃
..................┗┫
.......................┃
.......................┃
.......................┗━━ 琴南(香川)×


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
289 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:17:09.26 ID:fdhfRdJz0
[Dブロック・2回戦]


.......................┏━━ 伊保庄(山口)△
.......................┃
.......................┣━━ 仏契(北奈良)〇
..................┏┫
..................┃
..................┃
..................┃
.............┏┫
.............┃┃┏━━ 能古見(佐賀)×
.............┃┃┃
.............┃┃┃
.............┃┗┫
.............┃.....┃
.............┃.....┃
.............┃.....┗━━ 親切(北岐阜)◎
3回戦┫
.............┃.....
.............┃.....
.............┃.....┏━━ 天下無双学園(南京都)◎
.............┃┏┫
.............┃┃┗━━ 真嘉比(沖縄)△
.............┃┃
.............┃┃
.............┗┫
..................┃┏━━ 身砕流北(北福岡)〇
..................┃┃
..................┃┣━━ 津具(東愛知)×
..................┗┫
.......................
.......................
.......................


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
290 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:18:40.34 ID:fdhfRdJz0

京太郎「ふぅん……。俺が把握していた以外のところは、こういう風になっていたのか……」

京太郎「どうでもいいが……」

同輩「んで、これが昨日の3回戦の結果だ」

京太郎「なになに…?」



[Bブロック・3回戦]




.............┏┓
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃┏━━ 臨海女子(東東京)◎
.............┃┗┫
.............┃.....┃
.............┃.....┃
.............┃.....┗━━ オリエント高校(西大阪)×
3回戦┫
.............┃...
.............┃.....
.............┃.....
.............┃┏┓
.............┃┃┃
.............┃┃┃
.............┃┃┗━━ 越谷女子(東埼玉)△
.............┗┫
..................┃
..................┃
..................┃
..................┗┓
.......................┗━━  千里山女子(北大阪)〇


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
291 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:19:09.76 ID:fdhfRdJz0
[Cブロック・3回戦]





.............┏┓
.............┃┃┏━━ 射水総合(富山)×
.............┃┃┃
.............┃┃┣━━ 清澄(長野)◎
.............┃┗┛
.............┃.....
.............┃.....
.............┃.....
3回戦┫
.............┃.....┏━━ 新道寺女子(南福岡)△
.............┃.....┃
.............┃.....┣━━ 極亜久商業(西京都)〇
.............┃┏┛
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃
.............┗┛


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
292 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:19:39.15 ID:fdhfRdJz0
[Dブロック・3回戦]


.......................
.......................
.......................┏━━ 仏契(北奈良)×
..................┏┛
..................┃
..................┃
..................┃
.............┏┫
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┗┓
.............┃.....┃
.............┃.....┃
.............┃.....┗━━ 親切(北岐阜)〇
3回戦┫
.............┃.....
.............┃.....
.............┃.....┏━━ 天下無双学園(南京都)◎
.............┃┏┛
.............┃┃
.............┃┃
.............┃┃
.............┗┫
..................┃┏━━ 身砕流北(北福岡)△
..................┃┃
..................┃┃
..................┗┛
.......................
.......................
.......................


◎:1位 〇:2位 △:3位 ×:4位
293 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:26:49.60 ID:fdhfRdJz0

同輩『Bブロックはおめーも知ってる臨海が堂々の1位抜け』

同輩『千里山も強豪の意地は見せてんだけどな。世界ランカーもいる国際色豊かなドリームチームと比べちゃ、やっぱ純ジャパチームはキツいみたいだぜ』

京太郎「ふぅん……。ま、妥当な結果だろう」

同輩『Cブロックは強豪の射水総合と新道寺がまさかの敗退。いや、まさかってほどでもないけど……』

同輩『ここまで清澄とかいう初出場のとこ……原村さんが前にいた高校だったよな?そこが鬼のように圧勝しまくってるダークホースだから、わかんなくもないか』

京太郎「……これも当然だ」

同輩『極亜久商業はそんな強そうに見えないんだけど、なんか勝ってるなぁ』

同輩『あそことやるチームは決まって選手が絶不調になるとかいうウワサあるから、汚い手使ってんのかもしれないけど』

京太郎「へぇ……。ある意味戦いたくないチームだな」

同輩『全くだぜ』

同輩『で、Dブロックでは天下無双学園が圧勝。去年までは地方の古豪に過ぎなかったはずの親切高校も頑張ってるみたいだけどな』

京太郎(Dブロックに関しては、まるで知らんから興味がないな……)
294 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:33:40.21 ID:fdhfRdJz0
同輩『要するに、準決はこういう感じで戦うってわけだな』


[右ブロック準決勝](8月27日)

...........┏━━ 清澄(長野)
...........┃
__┣━━ 極亜久商業(西京都)
準決┫
 ̄ ̄┣━━ 親切(北岐阜)
...........┃
...........┗━━ 天下無双学園(南京都)


[左ブロック準決勝](8月28日)

...........┏━━ 白糸台(西東京)
...........┃
__┣━━ 阿知賀女子(南奈良)
準決┫
 ̄ ̄┣━━ 臨海女子(東東京)
...........┃
...........┗━━ 千里山女子(北大阪)



京太郎「ふぅん……」

同輩『ふーんっておめーなぁ。ちょっとは他校の動向にも気ぃ配っとけよな〜』

京太郎「はいはい……。しかし君は、俺の認識よりも自分の実力を気にした方がいいんじゃあないのかね?」

同輩『う……。それを言われるとキツいぜ……』

同輩『何気に、一牌速報とか見てみたら俺の成績はあらゆる指標でインハイ出場者の中で最低クラスだからな……』

京太郎「そうなのか。納得はできるが」

同輩『ああ……。おめーと喋くってる場合じゃないよな。早速、練習するぜ!』

京太郎「そうかい。頑張ってくれよ……次こそはね」

同輩『ああ!任せろ!任せろ!』

同輩『そんじゃ、またなー!』 ピッ
295 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:42:42.00 ID:fdhfRdJz0

京太郎(準決勝……そして、決勝でどこと当たろうが…この須賀京太郎の知ったことじゃあない…)

京太郎(俺がこのインターハイに望むものは少ない……)

京太郎(同輩と共に戦い…優勝して和の転校を阻止し…咲と旧交を温める……それだけだ)

京太郎(旧交を温めると言っても、咲とは頻繁に連絡を取り合っているし…通話の頻度も高いのだが……)

京太郎(インターハイという特別な舞台で……全力で戦わざるを得ない状況だからこそ、お互いの腹の底を晒し合えることを期待しているというのが大きいか…)

京太郎(……そういえば、咲からLINEが来ていたのだったな)

京太郎(どれどれ……)


みやながさき『きょうちゃんこんやでんわできる』


京太郎(……なんだ?話したいことでもあるのか…?)

京太郎「……」 ポチポチ


須賀京太郎『通話がしたいということかな?
        可能だよ。
        時間は22時以降の好きな時にかけてきてくれ。』

須賀京太郎『あと、いい加減に君は句読点の打ち方を覚えた方がいい。』


京太郎「……っと。送信…」

京太郎(それにしても……何の用だろうか。いつも通り、他愛のない話かな…)
296 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 14:43:44.99 ID:fdhfRdJz0
2018年8月26日(日)・午前

―自宅― 


京太郎「何をしようかな」


【基本情報】
体力:80/160 所持金:23000円 貯金:約6400万円 世間評価:MAX 仲間評価:MAX 国家権力の監視:38 麻雀センス:85

STR:45 DEX:86  INT:77
CON:84. APP:110 POW:140
SIZ:80  SAN:94 .EDU:97


【現在の麻雀ステータス(スキル補正無し)・ステータス上昇に必要な経験値】  
攻撃力:B(90) 防御力:A(96) 速度:B(85) 精神力:S(140) 天運:S(118)
攻撃力経験値:あと2/25 防御力経験値:あと3/25(=30-5) 速度経験値:あと2/25


【京太郎の抱いている好感度(ただし、雀明華に関しては京太郎への好感度)】
・宮永照(202) ・弘世菫(123) ・原村和(151) ・亦野誠子(42) ・渋谷尭深(67)
・小鍛治健夜(36) ・三尋木咏(35) ・瑞原はやり(22) ・野依理沙(20)
・宮永咲(202) ・大星淡(159) ・雀明華(291)


1 麻雀の練習をします(現在の体力以上に消耗する練習はできません)

-A EMS筋力トレーニング.          :攻撃経験値 42↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 2↑ STR 1↑ 体力 30↓
-B 大谷翔平モデルのピッチングマシーン打撃  :攻撃経験値 24↑ 速度経験値 18↑ 麻雀センス 2↑ 体力 20↓
-C 特上プレミアムネット麻雀         :防御経験値 24↑ 速度経験値 18↑ 麻雀センス 2↑ 体力 20↓
-D 心臓破りの崖.                :攻撃経験値 16↑ 速度経験値 26↑ 麻雀センス 2↑ DEX 1↑ 体力 30↓
-E 茶道.                     :SAN値 5↑ 麻雀センス 2↑ 体力 15↑
-F 対AI実戦対局               :攻撃経験値 16↑ 防御経験値 16↑ 速度経験値 16↑ 麻雀センス 5↑ 体力 30↓ 
-G 高負荷スーツランニング.         :攻撃経験値 12↑ 麻雀センス 1↑ 体力最大値 4↑ 体力 15↓
-H 高負荷スーツ長距離ランニング     :攻撃経験値 16↑ 麻雀センス 2↑ 体力最大値 6↑ CON 1↑ 体力 30↓
-I  投オスミウム牌.              :攻撃経験値 9↑ 速度経験値 9↑ 麻雀センス 8↑ 体力 20↓ 

2 うろつきをします

-A:西棟 -B:東棟 -C:購買 -D:下北沢 -E:「茶海」-F:水道橋


× 3 ヘブンズタイムをします(オナネタを一人選んでください):体力 25↓ SAN値 1↓ 対象への好感度(明華は本人の好感度)ランダム上昇

× 4 茶葉を抹茶に加工します(加工する枚数を指定してください):体力↓25

5 休む(体力が最大まで回復)

6 アイテムを使います(何をいくつ使うか指定してください。ターンは経過しません)

-A 光るヘルメット:練習時に減る体力が5下がります。(1個しか所持できません)
-B NORTH FACEのジャケット:APPが10上がります。
-C GUCCI GANG スタイル:APPが30上がります。
-D 酸素カプセル:「休む」コマンド選択時、体力が最大値まで回復します。
-E 人工精霊:コンマ判定時、ゾロ目+-1をゾロ目にできます。(1個しか所持できません。また、対局中は効果がありません。)
-F 知恵の輪:持っていると2週間に1度、INTが1上がります。(1個しか所持できません。次に効果が現れるのは8月29日)
-G 睡眠学習装置:勉強をしたときに上昇するEDUが2増えます。(1個しか所持できません)
-H 麻雀牌(小鍛治健夜使用済み):行動指定安価時、ゾロ目+-1の場合に天運値が1上がります。(1個しか所持できません)
-I 健夜の左手首:毎ターン小鍛治健夜への好感度が1上がり、SAN値が1下がります。
-J 三尋木咏のブロマイド×1:持っていると、三尋木プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-K 野依理沙のブロマイド×1:持っていると、野依プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-L 瑞原はやりのブロマイド×1:持っていると、瑞原プロに会える可能性が上がるかもしれない?
-M マートンのプロ野球カード×1:持っていると、GOODイベントの時にマートン選手に会えるかもしれない?
-N 清宮のプロ野球カード×1:持っていると、GOODイベントの時に清宮選手に会えるかもしれない?
-O よくとぶバット:練習時に増える攻撃経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-P ナイスなグラブ:練習時に増える防御経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-Q 速いスパイク:練習時に増える速度経験値が2上がります。(1個しか所持できません)
-R 「茶海」の抹茶×2:体力が全回復します。SAN値も1回復します。(消耗品)


7 α章に行きます(現在、イベントチケット2枚。この本編でのターンは消費しません)

8 自由安価


安価↓1
297 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/12(金) 15:21:41.92 ID:fdhfRdJz0
じゃあ、今回の更新はここまでです

安価は↓で それではまたー
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/12(金) 15:36:08.15 ID:u34JyRYA0
とりあえず順当に7で
299 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/15(月) 21:00:01.00 ID:lUQ88lno0
α章の方ではα章のネタ募集とかしたんですが、こっちでは本編のネタ募集というかなんか要望とかあれば教えてください

インハイ何回戦のどの試合が良かったからこういう試合が見たいとか

大和にスーパー大和状態を実装してほしいだとか

インハイ終わった後の話だとかでもなんでもいいです

早く更新したいなぁ
300 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/15(月) 21:06:48.16 ID:lUQ88lno0
早く準決やりたくてもう我慢できないです

麻雀力ランクを単純に比較しても、

臨海 ガイトさん:S ハオ:A 明華:SS ダヴァン:A ネリー:S

白糸台 てるてる:S 菫さん:A 京太郎:SS 和:A(→S) 亦野さん:S 金本:A

阿知賀 玄:A 宥:B 憧:B 灼:A 穏乃:A(→SS)

千里山: 怜:C(ただし…) 泉:B セーラ:A フナQ:B 竜華:A(→S)


臨海と白糸台のチーム力が拮抗してるから絶対面白いと思うんですよねー

阿知賀と千里山も実質的にはもうちょい強いし 泉がオアシスすぎるけど

早く試合したいなァァァァ〜


それではまたー

 
301 : ◆Rcg5z0T7ZfzG [saga]:2019/07/15(月) 22:56:52.31 ID:QsKxIJKH0
忘れてたけどこっちではストーリーに関わる割と大事なことのアンケート

京太郎はSAN値が0になったら殺人を犯しますが、その場合

A 完全に原作吉良吉影状態になっていいよ

B 人殺しはいいけど、咲キャラは殺してほしくない

C 普通の善人とか咲キャラはダメだけど、ガチ悪人とかDQNくらいならまぁ殺してもいいよ

D 善人もちょいワルも殺しちゃダメ。ガチ悪人ならおk

E いくら元ネタがあれでも主人公に人殺しとかされると引くわー


みなさんの意見を聞かない限りどういう展開にしたものか決めかねるので、できるだけご協力お願いします

ただ、全票Eとか全票Aとかでもそれで決定とかそういうわけじゃないです
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/15(月) 22:57:14.54 ID:CrUBAN0N0
どんなネタでもいいなら旧い記憶持ちのフラッシュバック判定を出してほしい
エイスリンやら霞やら
それと少しちらつかせていた透華と京太郎のペアルック(たぬきTシャツ)デートも是非
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/07/15(月) 22:57:38.69 ID:MV939ocJo
せっかくなんでA
1201.60 KB Speed:1.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)