【安価】カスタム式異能バトルロワイヤル

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 00:20:40.88 ID:FMtQ/TCw0
【ルール】

・参加者は最初にカードを二枚配られる。
・カードは最大五枚まで持てる。
・分類『マテリアル』のカードは何かを発生、出現させる。
・分類『エフェクト』のカードは何らかの現象、変化を起こす
・カードを使用するにはエナジーを消費する必要がある。
・エナジーは毎秒回復する。

・戦場は無人の街である。
・一定時間気絶、死亡、棄権した参加者を失格とする。
・最後に残った二人の参加者を優勝とする。
・優勝した参加者は、願い事を何でも一つ叶えてもらえる。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1565104840
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 00:22:51.07 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「俺の名前はハジメ!見知らぬ街に転送させられたあげく変な奴に変な脅しをかけられている普通の男子高校生だ!」

ナビ「カードバトルロワイヤル!しろ!」

ハジメ「嫌だ!」

ナビ「優勝したら願い事を何でも一つ叶えてやるぞ!」

ハジメ「じゃあやる!」

ナビ「よっしゃあ!ではこの二枚のカードを受け取れい!」



名前:【炎】
分類:マテリアル
効率:A
効果:炎を出現させる。



名前:【巨大化】
分類:エフェクト
効率:D
効果:対象のサイズを大きくさせる。
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 00:23:35.01 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「えっと……このカードは一体?どうやって使うの?」

ナビ「スロットに差し込んで念じれば使える!まずは【炎】を使ってみろ!」

ハジメ「えいっ」ボォッ

ハジメ「おおっ、手のひらから炎が」

ナビ「【炎】などの『マテリアル』カードは何かを出すことができるぞ!」

ナビ「次は【巨大化】だ!【炎】と一緒に使えばでっかい炎を出せるぞ!」

ハジメ「えいっ」ボオオオッ

ハジメ(火力が強すぎて制御できない!)

ハジメ「うわあっ!?」ズサァッ

ハジメ(ロケットみたいに吹っ飛ぶ所だった)

ナビ「ははは!パワーが全然違うだろう!」

ナビ「【巨大化】などの『エフェクト』カードは、何か変化を起こすぞ!」

ナビ「これらを組み合わせたり組み合わせなかったりして戦うのだ!」

ハジメ「なるほど……カスタム式ってそういうことね」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 00:24:03.24 ID:FMtQ/TCw0
ズドンッ


ハジメ「!?」

ハジメ(何か飛んできた……今のは、水の弾丸?)

敵「へへ……見つけたぜ……俺以外の参加者!」

ハジメ「なっ……もうバトルか!」

敵「喰らえっ!」ドンッ

ハジメ「ひぃっ!?」バッ

ハジメ(あいつ、また水を飛ばしてきた!あの水圧……当たったらただじゃすまないぞ!)

ナビ「言い忘れていたが、初期カードセットは参加者ごとに違うぞ!あいつのはおそらく【水】と【発射】だな!」

ハジメ「俺が炎であいつが水……初っ端から相性最悪じゃねぇか!」

ハジメ(くそ……勝ち目がない。ここは逃げるしかない!)

敵「おらっ!」ドンッ

ハジメ「【炎+巨大化】!ロケット噴射だ!」ブワァッ

敵「何ぃっ!?」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 00:24:45.39 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「ほっ、はっ」ブワッヒョイブワッヒョイ

敵「くそっ、ちょこまかと逃げやがって!中々弾が当たらねぇ……!」ドンドンッ

敵「おいナビ!もっと命中精度上げられねぇのか!」

敵ナビ「……それなら【遠隔操作】か【追尾】か【範囲拡大】がおすすめ……かな」

敵「そのカードはどこで手に入る!」

敵ナビ「落ちてるのを拾うか……持ってる奴から奪うか」

敵「今すぐ使うのは無理ってことか……まぁいい!このままならいずれジリ貧だろ!」ドンドンッ

ハジメ「へへ、いくらでも避けられ……」プスンッ

ハジメ「あれ?」フラッ

ハジメ(【炎】が出ない!なんで!)

ナビ「言い忘れていたが、カードを使うにはエナジーを消費する!そして【炎】のエネルギー効率はA!【巨大化】がD!同時に使い続けていれば、三分かそこらでガス欠だ!」

ハジメ「先に言え!」

ナビ「問題ない!エナジーは毎秒回復する!」

ハジメ(けど、今のエナジー量だと十秒持つかどうか……)

敵「止まった……?エナジー切れか!」

ハジメ「くっ……ここまでか……!」カサッ

ハジメ(ん?足元に何か……)スッ

ナビ「言い忘れていたが、戦場にはランダムにカードが落ちている!もちろん拾って使えるぞ!」

ハジメ「先に言え!」ビッ

ハジメ(このカードに賭けるしかない!)



ハジメが拾ったカード↓1〜3

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:

(安価するときは上の四つを埋めてください。三つの安価から一つ採用します)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 00:34:48.16 ID:/dNaLYsu0
名前:【アルコール】
分類:マテリアル
効率:B
効果:アルコールを出現させる。


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 00:37:36.78 ID:zLznGURv0
名前:【ドロドロ】
分類: エフェクト
効率: A
効果: 自分の体がスライム状になる
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 00:38:45.54 ID:27Qi74QF0
名前:【前借り】
分類: マテリアル
効率:D
効果:
エナジーを前借りする
前借りしたエナジー分、エナジーの自動回復が停止する
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 02:59:48.85 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「このカードは……!」

敵「何を拾おうが関係ねぇーっ!この距離!補助カードがなくたって外さねぇぜ!喰らえっ!【水+発射】!」

ハジメ「……っ!?」


ズドンッ


ハジメ「ぐあっ……!」ズシャアッ

敵「ヒットォ……!って、まだ意識残ってんじゃねぇか!」

ハジメ「くっ……」フラッ

敵ナビ「【発射】によって威力が増しているとは言え、元が水だからな……一発で仕留めるには足りんかったようだな」

敵「へっ……だが、見ろよあいつの顔を!恐怖に染まっちまってるぜ!どうやら拾ったカードもクズカードだったらしいなぁ!?」

敵「しかもさっきの一撃のせいでよろよろだ!逃げることすらままならねぇだろうぜ!」

敵「もう一発!【水+発射】を当てて終わりだっ!」

ハジメ「くそっ……こうなりゃ、こんなカード要らねぇっ!」ブンッ

敵(!拾ったカードを捨てやがった!)

ハジメ「今だっ!」ダッ

敵(逃げやがる!なるほど……俺があのカードを拾っている内に逃げ切るつもりか)

敵(確かに、このまま直接あいつを追いかければ、その隙に他の参加者があのカードを拾うかも……最悪、その参加者にそのまま負ける可能性もある。俺はあのカードを拾わざるを得ない)

敵(……だが、奴には一つ誤算がある!)

敵「一撃もらったその体じゃあ!時間稼ぎがあっても逃げ切れないってことだ!」ダッ

敵(カードを拾う!奴を倒す!どちらも遂行してみせるっ!)
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:00:19.97 ID:FMtQ/TCw0
敵「まずはこの【巨大化】のカードを拾って……」スッ

敵(……いや待て、【巨大化】?これは奴の初期カードだ。さっき拾ったカードじゃない!)

敵(じゃあ一体、さっきのカードは一体……!?)ビチャッ

敵(……何だ?足元の水がおかしいぞ?これは俺の【水】じゃない!虹色に光を反射するこの液体は!)

ハジメ「そういうことだ……逃げる足なんか、要らないんだよ」

敵「お前……っ!」

ハジメ「お前のマテリアルが【水】じゃなかったら……辺りや俺の体を水浸しにしてなけりゃ、俺が【アルコール】を撒きながら逃げていたことに気づけたかもな……」

敵「まっ……!」

ハジメ「喰らえっ!【アルコール+炎】!」ボォッ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:00:56.55 ID:FMtQ/TCw0
敵「ぎゃあああっ!」ゴオオッ

敵(あ、熱い!水!【水】ゥ!)シュウウ

ハジメ「そうやって自分の消化に【水】を使っている限り、お前は【発射】を使えない!」ダッ

敵「くっ、来るなっ!」

ハジメ「捕まーえた……」ガシッ

敵(こいつ、俺の顔に手を……)

ハジメ「さぁてこの距離。お前が構えを取るのと、俺がお前の顔面を燃やすの。どっちが早いかなぁっ!?」

敵「……はっ【発……」スッ

ハジメ「【アルコール+炎】!」ゴオオッ

敵「ぐわあああっ!!」ゴオオッ



敵「か……は……」ドサッ

ナビ「……気絶したな」

ハジメ「【アルコール】を口、鼻、眼にぶちまけてから【炎】で燃やしたんだ。これで気絶しなかったら人間じゃねぇよ」

ハジメ(……さて、さっき捨てた【巨大化】とこいつの持ってた【水】と【発射】を回収して……と)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:01:25.03 ID:FMtQ/TCw0
名前:【水】
分類:マテリアル
効率:A
効果:水を出現させる。


名前:【発射】
分類:エフェクト
効率:E
効果:対象を一定の速度で発射する。
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:01:52.17 ID:FMtQ/TCw0
カスタム更新!


ニノマエ ハジメ ♂(17)

1【炎】mA
2【巨大化】eD
3【アルコール】mB
4【水】mA
5【発射】eE
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:02:20.28 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「いきなりスロットがいっぱいになったけど……こういうのってちょっとずつ揃っていくもんじゃないの?」

ナビ「否!お前のスロットはまだまだ完成には程遠い!戦いと選択を経て、参加者達のスロットは洗練されていく!より無駄なく!より強力に!」

ハジメ(……そう言われてみれば、【アルコール】と【水】はどっちかだけでもいい気がする。更に【発射】メインで戦うなら【巨大化】は使う機会が少なさそうだ)

ナビ「今から終盤が楽しみだぞ……!さぁ!完成されたスロットを目指すのだ!」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:02:49.21 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ「つってもなぁ……バトルロワイヤルなんて初めてだし、一体どう動くのが正解なのやら……」テクテク

謎の女『……聞こえるかしら』

ハジメ「!?」バッ

ハシメ(急にどこからか女の声が……けど振り返っても誰もいない!一体どこから……)

ハジメ「だ、誰だ!?」

謎の女『ふふ……そんなに怯えなくてもいいじゃない。これはあなたの脳に直接語りかけているのよ』

謎の女『私の一枚目のカードは【テレパス】。遠く離れた人間といつでも会話が可能なの』

ハジメ「【テレパス】だと……?お前!一体何が目的なんだ……っ!?」

謎の女『SOSよ』

ハジメ「え?」

謎の女『今ヤバい奴に狙われててめっさピンチなの。助けてくださいお願いします』

ハジメ「え〜……?」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:03:30.75 ID:FMtQ/TCw0
ハジメ(どうしよ……バトルロワイヤルだしなぁ。他の参加者を助けるっていうのはやめといた方がいいか……?)

謎の女『あの……黙らないでくれる?不安になるから』

ハジメ「え?【テレパス】なんだろ?心を読めるならそんなの関係なくない?」

謎の女『さっき言ったでしょう。【テレパス】の効果は「遠隔の会話」なの。それ以上でもそれ以下でもないわ。心読は不可能よ』

ハジメ「じゃあスマホの方が高性能じゃん……」

ナビ「ちなみに参加者の持ち物は転送時に服以外全て没収したぞ。もちろんスマホもだ」

ハジメ「ちゃんと後で返してね?」

謎の女『私と組みなさい。バトルロワイヤルでは情報が重要よ。この【テレパス】はきっと役に立つわ。お願いなので組んでください』

ハジメ「組むって言ったって、優勝できるのは一人なわけだから……」

謎の女『二人よ?』

ナビ「二人だぞ?>>1に戻って確認してみろ」

ハジメ「本当だ……じゃあ一応二人までならチームは成立するのか」

ハジメ(なら……助けてあげてもいいかな……?)

謎の女『お願い><』

ハジメ(なんか可哀想だし……)
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/07(水) 03:03:56.08 ID:FMtQ/TCw0
謎の女のプロフィール↓1

名前:
性別:
年齢:

謎の女の二枚目のカード↓2

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:


謎の女を追い詰めている奴のプロフィール↓3

名前:
性別:
年齢:
一人称:
性格:

謎の女を追い詰めている奴のカードセット↓4〜6

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 04:23:47.13 ID:eaYc/OvL0
名前:八乙女 しのぶ(やおとめ しのぶ)
性別:女
年齢:16歳
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 09:54:40.20 ID:1W8OLp+p0
名前:【爆発】
分類:エフェクト
効率:B
効果:対象を勢いよく散乱させる。ただし対象となるのは気体・流体・集合体・現象のみ。
 (あくまでも「爆発的に広がる」という性質を付与するだけで、石を爆弾化したり敵を直接爆破したりはできない)
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 18:01:00.62 ID:SXSabQ2zO
名前:辻村 一二三(つじむら ひふみ)
性別:男
年齢:30
一人称:俺様
性格:熱血漢で暑苦しい
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 21:58:43.71 ID:zLznGURv0
>>7
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/07(水) 22:58:51.09 ID:HFuWmdGZO
名前 サンドマン
分類 マテリアル
効率 A
効果 砂を出現させる
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/08(木) 00:07:44.41 ID:eAZxIeE60
名前:【対象選択】
分類:エフェクト
効率:B
効果:生み出したものが効果を及ぼす範囲を精密に決めることができる
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 18:38:03.96 ID:WyGzTaRP0
ハジメ「……ハジメだ。俺の名前はニノマエハジメ。助けてやるよあんたのこと」

謎の女『ほ、ほんと!?』

ハジメ「本当。だからあんたの名前と他に持ってるカードと、あんたを追い詰めてる奴の情報をくれ」

しのぶ『……私の名前は八乙女しのぶ。持っているカードはさっき説明した【テレパス】と……【爆発】というエフェクトカードよ。マテリアルを持っていないので意味がないわ』

ハジメ「初期セットざっこ……敵のカードセットは分かるか?」

しのぶ『【ドロドロ】というカードを持っていたわね……体をスライム状にして物理攻撃を無効にするの』

しのぶ『それと【サンドマン+対象選択】というコンボも使ってきたわ』

ハジメ「……んん?そのコンボって砂を遠くに出せるようになるだけだろ?何が強いんだ?」

しのぶ『出現させる場所によっては十分攻撃になるわ。例えば……胃の中、とかね』

ハジメ「……!」

しのぶ『ふふ……腹に石を詰められた狼の気分よ。あなたも助けに来てくれるなら気をつけることね』

ハジメ(何で上から目線を保てるんだこの女)
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 18:38:46.68 ID:WyGzTaRP0
しのぶ『私が居るのはビルの二階よ。そこから動けないの……あいつに見つかる前に早く……』

ハジメ「ここか……よし、行くぞ」

しのぶ『がはっ……』

ハジメ「!?お、おいどうした!」

一二三『はっはー!よく来たな!』

ハジメ(!さっきと声が違う……【テレパス】の使用者が変わった!?)

一二三『俺様の名前は辻村一二三……目的は戦闘を楽しむこと!だったんだが……この女、話にならんほど弱かった。故に!こいつを泳がせ、他の参加者をおびき寄せることにしたのさ!』

一二三『そういうわけだ!こいつが今まで生きていたのは俺の手加減、逃げ切れると思うなよ!』

ハジメ「……!」

一二三『【テレパス】を切るぞ!さぁ、殺し合いを楽しもうじゃないか!』プツッ

ナビ「あの女はやられてしまったらしいな……どうする?当初の『助ける』という目的は達成できなくなったが」

ハジメ「いや……奴が持つ『ドロドロ』を奪えば、しのぶの腹から砂だけを排出することができるはずだ……まだしのぶが助かる方法はある」

ナビ「なるほど」

ハジメ(そのためにはやっぱり一二三とかいう奴を倒さなくちゃいけないんだが……)

ハジメ「ここは……さっき手に入れた、あのカードを使うか」



1.【水】を使う。
2.【発射】を使う。

↓1
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/08(木) 18:43:43.16 ID:K8qJD9VDO
1
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:12:24.50 ID:WyGzTaRP0
一二三(さて、奴はどんなカードを使ってくるかな……?)

一二三(まぁ、どんなカードだろうと関係ない。俺様の【ドロドロ】はどんな攻撃も無効にし、更に【サンドマン+対象選択】のコンボは相手の居場所を捕捉できた時点で倒すことができる。たった三枚で無敵のカードセットだと言えるだろう)

一二三(ではどうやって敵を捕捉するのか?それにはさっき奪った【テレパス】が役立つ)

一二三(そう!【テレパス】を切ったというのはフェイク!実際にはまだ発動し続け、あいつの周りの音を拾い続けている!その音から奴の居場所が捕捉できる!)


スタスタ……ザッザッ……


一二三(足音が変わった……ビルの中へ足を踏み入れたのが手に取るように分かるぞ!)


ビチャ……ビチャ……


一二三(水の音……?このビルに液体はない。ということはこれは奴のマテリアルか?)

ハジメ『よし。【アルコール】を撒き終えたぞ』

一二三(アルコール……こいつまさか!)
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:12:52.60 ID:WyGzTaRP0
ゴオオッ


一二三(下の階から熱風!こいつ……一階を燃やしやがった!)

一二三(火は下から上に昇る。このビルはもうすぐ炎に覆いつくされるだろう。あの女ごと俺を焼き殺すつもりか……面白い!戦いはこうでなくてはな!)

一二三(一階を丸々燃やし、奴はこれで俺様の逃げ道をなくしたつもりかもしれんが……俺はその一歩先を行くぞ!)

一二三(発動!【ドロドロ】!スライム状になれば、飛び降りてもノーダメージ!窓からの逃走が可能……)ドロッ

ハジメ「やっぱり、飛び降りたな」

一二三(!着地点に奴が!こいつ、俺様の行動を読ん出やがった……!?だが、むしろよし!)

一二三「俺様の能力も知らずにのこのこ姿を現しやがって!喰らえっ【サンドマ……」

ハジメ「させるかよ!【炎+水】!」バシュウウッ

一二三(蒸気の霧か!奴がどこに居るか、見えない!)ベチャッ
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:13:19.26 ID:WyGzTaRP0
一二三(いや、まだ問題ない!俺様の姿が見えないのは奴も同じ!そしてスライム状態の俺が無敵なのは変わらない!)

ハジメ「……って考えてるなら残念だったな。今から俺が行う攻撃は必中。そしてお前にダメージを与える仕込みは完了した。聞こえてたんだろ?『アルコールは撒き終わってる』」

一二三(……!こいつ、ビルの外、俺様の着地点にもアルコールを撒いてやがった!)

ハジメ「上から叩きつけられて、よく染み込んだだろうよ!内側から燃やされ、水分を失ったスライムはどうなると思う!?」

一二三「しまっ……」

ハジメ「終わりだ!【アルコール+炎】!」ゴオオッ


ハジメ「あっつ!水!」シュウウ

ハジメ(作戦のため、仕方がないとはいえ足元が少し焦げてしまった。酷くならない内に【水】で消火する)

ハジメ(そうしている内に、俺の【炎+水】でできた蒸気の霧が晴れていく。そして見えてきたのは、ひび割れた大きな炭とその脇に散らばる五枚のカードだった)

ハジメ「……敗因二つ。お前が俺のカードを知らなかったこと。俺はお前のカードを知ってたこと」

ハジメ(一応、しのぶが言ってた通り、情報は大事だったってことかな……)

ハジメ「さて、そのしのぶを助けに行くか」スッ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:13:46.41 ID:WyGzTaRP0
しのぶ「熱い……下の階が、燃えてる……?」

しのぶ(体が重い……吐き気がする……腹痛が酷い、動けない……)

しのぶ「がはっ、うっ、けほっ」ジャリジャリ

しのぶ(自分の喉からジャリジャリなんて音が出るのは、中々の絶望感ね……)

しのぶ「やっぱりあのハジメとかいう男……私を見殺しにするつもりかしら……?」

しのぶ(まぁ普通そうよね……これはバトルロワイヤル……カードが欲しいなら奪えばいいだけだもの……)


ハジメ「【水+巨大化】!」バッシャアッ

しのぶ「……!」

ハジメ「ふー……やっと消火が終わった。あ、お前がしのぶだな!ちょっと待ってろ、今お前のスロットにさっき奪ったカードを……」

しのぶ「あ……」

ハジメ「ん?何だ?」

しのぶ「ありがとう……」
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:14:12.90 ID:WyGzTaRP0
しのぶ「出すもの出して完全復活。お腹がすっきりしたわ」シャキッ

ハジメ「誤解を招く」

しのぶ「さて、これから私達はチームとして動くわけだけど……その前に二つ聞きたいことがあるわ」

ハジメ(上から目線崩さないなぁこいつ)

しのぶ「あなたの願い事は何?」

ハジメ「願い事……あぁそういえばそれをかけてバトルロワイヤルしてんだっけ」

ハジメ「そうだなぁ……特に考えてなかったな。やっぱお金かな。あって困らんし」

しのぶ「なるほど、合格よ」

ハジメ「……ちなみに、何て言ってたら不合格だったんだ?」

しのぶ「私に不利益な願い事だったら不合格よ……正直、さっきまでは私以外のもう一人の願い事なんてどうでもいいと思ってたけど、あいつを見て気が変わったわ」

しのぶ「ああいう戦闘狂は世界から法律を無くしてくれとか言いそうだもの。今の私の目標は、私と私の信用できる人物で願い事の権利を独占すること。それができれば最悪私の願い事が叶わなくてもいいわ」

ハジメ「なるほど……それで、お前の願い事は?」

しのぶ「金よ」

ハジメ「気が合うね」
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 22:14:41.15 ID:WyGzTaRP0
しのぶ「それで、二つ目の聞きたいことだけど……カードスロット、どうする?何枚か交換して調整しましょう」

ハジメ「あ、ああ……」

ハジメ(持てるカードは一人五枚までだからな。なるべく最良の組み合わせを考えないとな)

ハジメ(でもどうするかな……【アルコール】と【水】はどっちかだけでもいい気がするって言ったけど、一回のバトルでどっちもかなり役立ったしなぁ……ここは悩みどころだぞ)

ナビ「ちなみにスロットからカードを抜いた後、そのスロットが使えるようになるまで数十秒かかるぞ!戦闘中にカード交換はできないものだと思っておけ!」


現在のカスタム

ニノマエ ハジメ ♂(17)

1【炎】mA
2【巨大化】eD
3【アルコール】mB
4【水】mA
5【発射】eE


八乙女 しのぶ ♀(16)

1【テレパス】eS
2【爆発】eB
3【ドロドロ】eB
4【サンドマン】mA
5【対象選択】eB


1.交換しない。
2.1枚交換する。
3.2枚交換する。

(どのカードを交換するかは次の安価で決定します)
↓1
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/08(木) 22:26:20.34 ID:eAZxIeE60
2.1枚交換する。
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/08(木) 23:20:27.41 ID:WyGzTaRP0
ハジメ「じゃあ……【↓1】と【↓2】を交換しよう」


現在のカスタム

ニノマエ ハジメ ♂(17)

1【炎】mA
2【巨大化】eD
3【アルコール】mB
4【水】mA
5【発射】eE

↓1


八乙女 しのぶ ♀(16)

1【テレパス】eS
2【爆発】eB
3【ドロドロ】eB
4【サンドマン】mA
5【対象選択】eB

↓2
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/08(木) 23:59:09.36 ID:Xx7+hTQo0
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 00:18:16.37 ID:kSDH0Yfm0
対象選択
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/09(金) 00:47:05.14 ID:lJYFv2yr0
ハジメ(マテリアルが一つじゃバランスが悪いよな……こっちは三枚持ってるし、一枚あっちに渡すか)

ハジメ(となると……渡すのは【水】かな。【アルコール+炎】のコンボは一人で持ってる方が扱いやすいし)

ハジメ(次は俺がしのぶから一枚エフェクトカードを貰うわけだが……近距離攻撃ができる【爆発】は【巨大化】や【発射】と役割が被る。物理無効の【ドロドロ】は戦闘力の低い方に持たせてやりたい)

しのぶ(戦闘力が低いとは聞き捨てならないわね)

ハジメ(【テレパス】でスロットを一枠使ってる方はどうしてもそうなるだろ)

ハジメ(そんなわけで俺は【対象選択】を貰うことにしよう)


カスタム更新!


ニノマエ ハジメ ♂(17)

1【炎】mA
2【巨大化】eD
3【アルコール】mB
4【対象選択】eB
5【発射】eE


八乙女 しのぶ ♀(16)

1【テレパス】eS
2【爆発】eB
3【ドロドロ】eB
4【サンドマン】mA
5【水】mA
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/09(金) 00:47:38.45 ID:lJYFv2yr0
ここで一度ハジメ・しのぶ視点を終了します。

新しく五人の主人公を募集します。キャラクターのプロフィールとそのキャラクターが受け取った初期カードセットを埋めて安価してください。
また、コンマ下一桁が奇数だった安価のキャラクターは、追加でもう一枚カードを拾ったことにして、キャラクター募集が終わった後にもう一度安価を行います。


キャラクタープロフィール

名前:
性別:
年齢:
一人称:
性格:
願い事:

初期カードセット

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:


↓1〜5
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/09(金) 01:08:03.13 ID:AiE7+P+W0
名前:鳳 燕太郎(おおとり えんたろう)
性別:男
年齢:15
一人称:オレっち
性格:臆病かつ慎重。勝ち目がないとすぐ逃げるタイプ
願い事:絶滅したリョコウバトを復活させたい


名前:【飛翔】
分類: エフェクト
効率:C
効果:触れた物体を空へ飛ばすことができる。最大高度1000メートル。他社や自身にもつけることができるが液体、気体には使えない。


名前:【砂】
分類: マテリアル
効率:B
効果: 砂を出現させる。



……これ参加者何人いるんだろ
多いなら下手に外で戦闘を見せるより室内で暗殺した方が他の敵にカードを見せない分情報戦で優位に立てるな
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 01:22:50.81 ID:GHyfDUg80
名前:マッスル斎藤 (まっするさいとう)
性別:男
年齢:22
一人称:俺
性格:脳筋・バカ・人がいい
願い事:妹の病気を治す為

初期カードセット

名前:【サンフラッシュ】
分類:マテリアル
効率:(S)
効果:光を発生させることができる(光の強弱や発生場所は自分の意思でコントロールできる)

名前:【肉体強化グレート】
分類: エフェクト
効率:(C)
効果: 自分の肉体に様々な強化を施すことができる(筋力を上げる皮膚を堅くする反応速度を上げる等)
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 02:20:34.87 ID:kSDH0Yfm0
名前:水上 治夫(みずかみ はるお)
性別:男
年齢:41
一人称:私
性格:義理堅いが陰湿、恩も恨みも絶対に忘れない
願い事:心を読む能力が欲しい(真実を明らかにして恨みを晴らすため)

初期カードセット

名前:【鉄球】
分類:マテリアル
効率:B
効果:ボーリング球のような重量感ある鉄球を作る

名前:【遅発】
分類:エフェクト
効率:C
効果:組み合わせた効果を、いつでも発動できる状態にして空間に固定しておける
(エナジーが続けばいくつでも固定しておけるが、固定している間はその【遅発】ぶんのエナジーは回復しない)
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 07:54:14.09 ID:geEn+nlaO
名前:鹿島 寧々(かしま ねね)
性別:女
年齢:21
一人称:私
性格:冷静沈着。誰にでも敬語で話す。
願い事:不老不死になりたい。

初期カードセット

名前:【幻】
分類:エフェクト
効率:C
効果:相手に幻覚を見せることができる。複数人に見せることも可能。どんな幻覚を見せるか使用者の自由。

名前:【電気】
分類:マテリアル
効率:S
効果:電気を出現させることができる。電気は最大で雷ぐらいの電力を出せる。
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 13:00:16.14 ID:fF3D5stoO
名前 田中トミ子(たなか とみこ)
性別 女
年齢 86
一人称 あたし
性格 超強気
願い事 永遠の若さを

名前 経年劣化
分類 エフェクト
効率 B
効果 対象の時間を進める。

名前 暴風
分類 マテリアル
効率 D
効果 風を生み出す。強さは自在
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/09(金) 14:41:20.78 ID:lJYFv2yr0
コンマ下一桁が奇数だったキャラクターは追加でカードを一枚拾います。

鳳 燕太郎が拾ったカード↓1
マッスル斎藤が拾ったカード↓2
水上 治夫が拾ったカード↓3
鹿島 寧々が拾ったカード↓4


名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:

(安価するときは上の四つを埋めてください)
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 17:06:22.07 ID:kKaJO0kS0
名前:【フロート】
分類: エフェクト
効率:B
効果: 空中を低速で飛行できる、高度は三階建てのビル程度
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 20:28:59.29 ID:Y6q15f/EO
名前:【氷河】
分類: マテリアル
効率: A
効果: 氷を出現させる
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/08/09(金) 23:06:14.00 ID:AiE7+P+W0
名前:【模倣】
分類: エフェクト
効率:C
効果: 相手のマテリアルカードを一つ選択する。このカードは同じ効果のカードになり、しばらく使うことができる。
ただし効率は模倣元より悪くなる
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/09(金) 23:42:19.85 ID:kSDH0Yfm0
名前:【剣化】
分類:エフェクト
効率:D
効果:気体・流体・集合体・現象を収束させ、剣として使えるようにする。一度剣にすればその維持にはエナジー消費不要


ところで、効率ってSが低燃費でEが燃費悪い?
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 01:14:47.80 ID:g0mtai/I0
>>48
エネルギー効率の解釈はそれでOKです。



カスタム更新!


鳳 燕太郎 ♂(15)

1【飛翔】eC
2【砂】mB
3【フロート】eB
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=


マッスル斎藤 ♂(22)

1【サンフラッシュ】mS
2【肉体強化グレート】eC
3【氷河】mA
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=



水上 治夫 ♂(41)

1【鉄球】mB
2【遅発】eC
3【模倣】eC
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=



鹿島 寧々 ♀(21)

1【幻】eC
2【電気】mS
3【剣化】eD
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=



田中トミ子 ♀(86)

1【経年劣化】eB
2【暴風】mD
3=スロットは空です=
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 01:15:18.23 ID:g0mtai/I0
鳳 燕太郎の視点から始めます。



燕太郎「え!?このバトルロワイヤルで優勝すれば絶滅したリョコウバトが復活する!?」

ナビ「うん」

燕太郎「よーしやってやるぜ!」


燕太郎「とは意気込んだものの……自信ないなぁ……」

燕太郎(【飛翔】は逃げる時にしか使えないし、【砂】は掌から砂が出るだけ……運よく拾った【フロート】も【飛翔】と効果が被る始末)

燕太郎「こんなんじゃ優勝できねーよ……」

ナビ「自信がないなら、もっとカードセットを強くすればいい」

燕太郎「カードセットを強くするにはどうしたらいい?」

ナビ「他の参加者を倒して奪えばいい」

燕太郎「他の参加者を倒すにはどうしたらいい?」

ナビ「カードセットを強くすればいい」

燕太郎「ジレンマぁ!」

燕太郎(最初に上手くいけばそのまま、強くなり続けて……最初に上手く行かなかった奴は他の強者の餌……なんだこれ。現代社会の縮図か?何で見知らぬ街に転送されてまでこんな理不尽を味わうはめに?)

燕太郎「いや……弱音なんて吐いてられない。これもリョコウバトのためだ。何とかしないと……」

燕太郎(何も敵から奪うだけがカードを手に入れる方法じゃない。さっきみたいに道端に落ちてるカードを拾えれば……)

燕太郎「そうと決まれば街を探索だ!」スタコラ
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 01:15:51.53 ID:g0mtai/I0
燕太郎「お!早速カード発見!やっぱりツイてるぜオレっち!」ピーン

燕太郎(さぁ、拾いに……)

↓1「……あ」

燕太郎「あっ」

燕太郎(……と同時に他の参加者に見つかっちまった!やっぱりツイてないぜ!)



出会った他の参加者

1.ハジメ・しのぶ
2.マッスル斎藤
3.水上 治夫
4.鹿島 寧々
5.田中トミ子
6.別の新しいキャラ

(6.別の新しいキャラを安価する時は、>>38のプロフィールと初期カードセットを埋めて安価してください)
↓1
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/10(土) 01:33:20.64 ID:Wnr4l0qr0
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/10(土) 02:40:48.75 ID:0piO/5qm0
砂が出るだけっていうけど飛翔と組み合わせて砂を飛ばす→最高度まで上昇させて超上空から散弾みたいに降らせて攻撃(or大量の砂を振らせて生き埋め)もできるし2階以上の屋内の足場を壊して砂浮翌遊→足場があるように見せかけて落とし穴トラップもできるんだよなぁ
まあ本人の性格上逃げるのに目つぶしや目くらましで砂かけするとかしか思いつかないだろうけど

鹿島の【幻】めっちゃ強いなこれ
範囲とか時間とか書いてないあたりエネ効率さえ目をつぶれば攻めにも守りにも逃げにも使えるやん
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 20:59:01.61 ID:g0mtai/I0
斎藤(……お。適当に歩いていたら落ちてるカードを発見したぞ)

斎藤「……む」

燕太郎「あっ」

斎藤(ついでに他の参加者も)

斎藤「……」

燕太郎「……」

斎藤「……」ムキッ ピカー

燕太郎(どうする……?もちろんこの貧弱カードセットで情報のない相手と戦うのは無理。逃げるのは確定なんだけど……)

燕太郎(問題はあのカードを拾うか否か)

燕太郎(あいつとオレっち、どっちが拾えるか分からない……欲を出して敵に襲撃のチャンスを与えるのは避けたい)

燕太郎(かといって、また別のカードを見つけられる保証はない。ここでこのカードを拾うのは半ばマスト!)

燕太郎(大丈夫だ……いざとなれば【飛翔】ですぐに逃げられる。というわけで拾いに行く!)ダッ
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 20:59:28.56 ID:g0mtai/I0
斎藤「むっ」

燕太郎「よしっ、先に走り出したのはオレっちだ!相手に移動系のカードがなければ……」

斎藤「【肉体強化グレート】!走力増強!」バッ

燕太郎「あんのかよ!」

燕太郎(でもまだ先行したアドバンテージがある!ギリギリ俺の方が速……)

斎藤「まだまだぁっ!【サンフラッシュ】ゥ!」


ピカァッ


燕太郎「うおっまぶしっ」クラッ

燕太郎(光の目眩まし……?あの筋肉の輝きは能力によるものだったのか!)

斎藤「拾ったーぁッ!」バッ

燕太郎「拾われた……!【飛翔】で逃げ……」

斎藤「このカードは……!?」


マッスル斎藤が拾ったカード↓1

名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:

(安価するときは上の四つを埋めてください)
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/10(土) 21:09:21.18 ID:yfXhPwG30
名前:【拡大縮小】
分類: エフェクト
効率:B
効果: 対象の大きさを自由に変更できる
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 23:21:04.92 ID:g0mtai/I0
燕太郎「【飛翔】……!」フワァッ

斎藤(浮いた!飛んで逃げる気か!?)

斎藤「させんぞ!【氷河】!」ピキィッ

燕太郎(何か出した!あれは……氷のマテリアル?そんなものでどうやって俺を……)

斎藤「……+拡大縮小】!」ズギャンッ

燕太郎「うおおっ!?」

燕太郎(氷塊がでっかくなりながら俺に迫ってくる!このままじゃぶつかる!)

斎藤「捉えたぁッ!」

燕太郎「まだだ!【飛翔】!」ペタッ

斎藤「!?氷塊が浮いただと!?」

斎藤(あの【飛翔】とかいうカード……自分以外にも使えるのか……)

斎藤「だがむしろそれ待ちよぉ!お前がその氷塊に【飛翔】を使った瞬間、お前は飛べなくなる!」

燕太郎「あっ」

斎藤「俺の拳に散れぇっ!」

燕太郎「……【フロート】!」フワッ

斎藤「何ぃッ!?」スカッ

斎藤(氷塊に対する【飛翔】は解けていない……こいつ何故飛べる!?)

燕太郎(同じようなカード二枚持ってて良かったぁ〜)
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 23:21:33.67 ID:g0mtai/I0
燕太郎「そんでこうなりゃ今度はオレっちのターンだぜ!」グワッ

斎藤(氷塊が俺の真上に!)

燕太郎「お前の馬鹿でかい氷を利用させてもらうぜ!ぺしゃんこになっちまえっ!」グンッ

斎藤「【拡大縮小】解除」シュンッ

燕太郎「えっ」

燕太郎(氷が元のサイズに!)

斎藤「誰をぺしゃんこにするってぇ?」パァンッ

燕太郎「……逃げる!【飛翔】!」ビュンッ

斎藤「あっ待て!」

斎藤(くっ……流石に一度態勢を整えられちゃあ、追撃はできんか)

斎藤(まぁ、このカードを拾えただけでも良しとするか……)


燕太郎(くっそぉ……結局カード増やせなかった……!)

燕太郎(【飛翔】を使って攻撃するのは結構良いと思ったんだけどなぁ……オレっちが持ってるマテリアルは【砂】だけだから【飛翔】と組み合わせても眼潰しぐらいしかできないんだよなぁ……)

燕太郎(もっと鉄球なんか生み出せるカードでもあれば良かったんだけど)

燕太郎「まぁ、命を拾えただけでも良しとするか……」



カスタム更新!


マッスル斎藤 ♂(22)

1【サンフラッシュ】mS
2【肉体強化グレート】eC
3【氷河】mA
4【拡大縮小】eB
5=スロットは空です=
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/10(土) 23:22:03.14 ID:g0mtai/I0
他のキャラクターの視点に移ります。
↓1と↓2が出会いました。

1.ハジメ・しのぶ
2.鳳 燕太郎
3.マッスル斎藤
4.水上 治夫
5.鹿島 寧々
6.田中トミ子
7.別の新しいキャラ

↓1


1.ハジメ・しのぶ
2.水上 治夫
3.鹿島 寧々
4.田中トミ子
5.別の新しいキャラ

↓2

(別の新しいキャラを安価する時は、>>38のプロフィールと初期カードセットを埋めて安価してください)
(さっき出会ったばかりの『鳳 燕太郎』と『マッスル斎藤』は出会わないようにしています)
(↓1と↓2で同じキャラが選ばれた場合、そのキャラは追加でカードを一枚拾います)
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/10(土) 23:38:54.07 ID:a4hQMUbh0
5
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/10(土) 23:51:06.87 ID:yfXhPwG30
2
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/12(月) 01:07:51.20 ID:W1tMigpI0
寧々(私は鹿島 寧々。バトルロワイヤルに参加することになり、ナビからカードを二枚、追加でもう一枚、合計で三枚のカードを手にした)

寧々(……けれど、そのカードセットが思ったより強くない)

寧々(まずは【幻】、そこまで万能なカードではない。まず自分の幻を作ってみる)

幻「……」パッ

寧々(ここまではいい。しかしそれを歩かせようとすると……)

幻「……」グニャア

寧々(私の想像力が足りないのか、不器用なのか、幻を動かすということが難しい。止まった幻しか作り出せない)

ナビ「あなた自身の能力の問題ではありません。カードの方である程度の制限がなされているのです」

ナビ「その【幻】のエネルギー効率はC……あるいはその位がD、Eなどの下位の物であれば、より精巧な幻を作り出せたことでしょう。原則、エネルギー効率と効力は反比例しますからね」

ナビ「または、作り出せる幻の大きさ、範囲などに制限があれば、それでも幻のクオリティは上がっていたでしょう」

寧々「逆に言えば、この程度のクオリティの幻しか作れない代わりに、自分と同じ大きさの幻が作れるし、掌から離れた場所にも作れるってことですね」

寧々(まぁ、全く使えないというわけでもない)
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/12(月) 01:08:24.00 ID:W1tMigpI0
寧々(そして同様のことが【電気】にも言える……出せる電気が小さいのだ。ビー玉くらいの大きさしかない)

ナビ「エネルギー効率は最高位のSであり、威力も落雷と同じ……その分、出量が制限されるのは必定と言えます」

寧々(それでも当たれば勝てるぐらいの威力が出てるんだから、決して弱いわけではないんだけど……初見時の期待よりは下であると言わざるを得ない)

ナビ「カード間で差が出ないよう、効果は調整されています。このバトルロワイヤルの肝はカスタム式。組み合わせによって通常よりも大きな力を出せることにあります。ただ強いカードを集めるだけのゲームではないのです」


寧々(そしてその余波によって追加で拾った【剣化】もあんまり使えなくなっている。私が持っているマテリアルは【電気】しかないし……こんな大きさの物を剣の形にしても、黒ひげ危機一髪サイズの剣にしかならない。現段階でこのカードは全くの無駄と言って差支えない)

寧々(別に【幻】と【電気】だけで戦えないこともないが……色んなタイプの人間と戦うことを想定すると、もう少しスタイルに変化を付けられるようにしたい所だ)


寧々(というわけで、カードを探すためにビルを探索をしているけれど……中々見つからない)

寧々(さっき【剣化】を拾えたのは、結構運が良かったのか……それとも、既にここに落ちていた分は誰かが拾ったとか……?)

寧々(この部屋で最後……)ガラッ

治夫「ストップ」

寧々(……!他の参加者!)バッ

治夫「……そう警戒しないでいただきたい。あなたに少し話がある」

寧々(話?罠かもしれない……どうする!?)


1.話を聞く。
2.話を聞かない。(戦闘)

↓1
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/12(月) 01:18:31.15 ID:V2Fkg0F8O
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/12(月) 13:23:24.80 ID:W1tMigpI0
寧々(話……おそらく時間稼ぎか何かだろう)

寧々「お断りしますっ!【幻】っ!」パッ

治夫「!?」

治夫(目の前が暗く……敵の視力を奪うカードか?)フラッ

寧々(ただ真っ黒な煙で彼の顔を覆っただけなんだけど……上手く行った!)

寧々(後は目の見えない相手の腕を掴んで【電気】を当てるだけ……!)バチバチッ

寧々「はぁっ……!」パシッ


シーン……


寧々(!?何故発動しない!……とりあえずもう一度距離を……)グッグッ

治夫「逃げるな。……先に攻撃してきたのはあなたでしょう」ガシッ

寧々「しまっ……」

治夫「私の視界を奪う所までは良かったんですが……その後わざわざ掴んで自分の位置をバラしたのは悪手でしたね」

治夫「……まぁ、それ以外に攻撃方法がないのは分かっていましたがね。【模倣】を使った時点であなたのマテリアルが【電気】しかないのは把握していましたから」

寧々(【模倣】……?まさか……)

治夫「……【電気】!」

寧々「あぁっ、があああ!」バヂィッ
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/12(月) 13:23:52.40 ID:W1tMigpI0
寧々「かっ、ぐぅう……」シュウウ

治夫(黒焦げになった彼女から距離を置いて……)スッ

治夫「【遅発】解除」


バチバチッ


治夫(何もない空間……先ほどまで私の腕があった空間に、小さな稲妻が走る)

治夫(【遅発】……発動するには対象に触れている必要があるが……逆に言えば相手が接触してから発動するカードは全て無効化できる……見立て通り、中々使える能力だ)

治夫「さて……戦利品をいただくとしましょう」スッ

治夫(【幻】、【電気】、【剣化】……こいつもカードを三枚持っていたのか)

ナビ「スロットは五つ。一度に持てるカードは五枚まで!ここで一枚捨てなきゃいけないね!」

治夫(どうしたものか……【幻】も【遅発】も有用だし、【模倣】も本効果以外に相手のマテリアルを把握できるという強みがある。【鉄球+剣化+電気】などのコンボも強力だろう)

治夫(どれを捨てる……?)


1【鉄球】mB
2【遅発】eC
3【模倣】eC
4【幻】eC
5【電気】mS
6【剣化】eD

↓1
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/12(月) 15:11:09.49 ID:Okg3U1JE0
剣化
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/12(月) 16:27:11.33 ID:mjG/m//1O
そういや捨てたカードって再度誰かが拾ったりできるんだろうか
それとも捨てた場で消滅…?
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/13(火) 03:16:26.83 ID:zuDMhLLH0
治夫「ここは【剣化】を捨てるか……」

治夫(リーチが心許なくなるが、その欠点は残した五枚のスペックで埋められるだろう)


カスタム更新!


水上 治夫 ♂(41)

1【鉄球】mB
2【遅発】eC
3【模倣】eC
4【幻】eC
5【電気】mS
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/13(火) 03:23:58.15 ID:zuDMhLLH0
治夫(……いや、待てよ?そもそもスロットに差さずにポケットか何かに入れておけば、実質的に六枚以上のカードを持てるんじゃないか?)スカッ

治夫「触れない……?」

ナビ「ぶっぶー。カードを五枚所有している参加者は、他のカードを触ることができませーん」

治夫「なるほど……」

治夫(戦闘に使えないにしても、何かの交換材料にできないかと思ったが……持ち運べないならそれも不可能か)

治夫(まぁ、『ここに【剣化】が落ちている』という情報だけでも持っていて損はないだろう)

治夫「さて……これで私も五枚持ち……単独で動いても問題ないでしょう。他の参加者を探しますか……」

治夫(次は交渉が上手く行くといいが……)スタスタ



寧々「…………行った、わね……」ググッ

寧々(あいつが捨てたのは【剣化】……よりにもよって単体では一番扱いづらいのを残して……)

寧々(カードセットは初期より貧弱……体は【電気】のダメージでまともに動かない……状況は思いつく限り最悪……)

寧々(けれど……けれど、生きている。私はまだ……戦場から降りてはいない!)

寧々「ぐぅっ……あ、諦めないわよ……必ず!永遠の命を、手に入れてみせる……!」


カスタム更新!


鹿島 寧々 ♀(21)

1【剣化】eD
2=スロットは空です=
3=スロットは空です=
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/13(火) 03:24:36.77 ID:zuDMhLLH0
他のキャラクターの視点に移ります。
↓1と↓2が出会いました。

1.ハジメ・しのぶ
2.鳳 燕太郎
3.マッスル斎藤
4.水上 治夫
5.鹿島 寧々
6.田中トミ子
7.別の新しいキャラ

↓1


1.ハジメ・しのぶ
2.鳳 燕太郎
3.マッスル斎藤
4.水上 治夫
5.鹿島 寧々
6.田中トミ子
7.別の新しいキャラ

↓2

(別の新しいキャラを安価する時は、>>38のプロフィールと初期カードセットを埋めて安価してください)
(↓1と↓2で同じキャラが選ばれた場合、そのキャラは追加でカードを一枚拾います)
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/13(火) 04:53:04.48 ID:zId9KzI40
6
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/13(火) 05:01:45.05 ID:XHSumuSKO
6
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/13(火) 22:16:33.03 ID:zuDMhLLH0
ナビ「さぁ……眼を開けろ」

トミ子「ここは……」カッ

ナビ「ここがバトルロワイヤルの戦場だ。日は沈まず、月は昇らぬ。ここに居る間は腹も減らない。また、失格、優勝以外の方法でこの戦場から抜け出すことはできない」

ナビ「そして、これがお前の初期カードの二枚だ。精々上手くやれ」

トミ子「【経年劣化】と【暴風】……かい。これは強いのかい、弱いのかい?」

ナビ「さてな。それを決めるのはお前の今後のカスタム次第だ」

トミ子「さっき言ってた……組み合わせって奴かい」

ナビ「そうだ。今の状態で例えば五枚持ちの奴と戦うことになったりすれば、かなり厳しいだろう。そうなる前に相性のいいカードをどうにかして手に入れることだ」

トミ子「……おぉ、丁度良くカードを見つけたよ。どれどれ……」スッ



田中トミ子が拾ったカード↓1


名前:【】
分類:
効率:(S〜Eから一つ選んでください)
効果:

(安価するときは上の四つを埋めてください)
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/13(火) 22:22:08.72 ID:aWKBfstMo
名前:【酉変え】
分類:エフェクト
効率:S
効果:自分の外見を好きな姿に変える。他人に接触されると解除される
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/14(水) 00:23:05.59 ID:nnLQi0wO0
トミ子「【酉変え】……別に、他の二枚と相性が良いって感じはしないけれど……まぁないよりはましかねぇ」


カスタム更新!


田中トミ子 ♀(86)

1【経年劣化】eB
2【暴風】mD
3【酉変え】eS
4=スロットは空です=
5=スロットは空です=



他のキャラクターの視点に移ります。
↓1と↓2が出会いました。

1.ハジメ・しのぶ
2.鳳 燕太郎
3.マッスル斎藤
4.水上 治夫
5.鹿島 寧々
6.田中トミ子
7.別の新しいキャラ

↓1


1.ハジメ・しのぶ
2.鳳 燕太郎
3.マッスル斎藤
4.水上 治夫
5.鹿島 寧々
6.田中トミ子
7.別の新しいキャラ

↓2

(別の新しいキャラを安価する時は、>>38のプロフィールと初期カードセットを埋めて安価してください)
(↓1と↓2で同じキャラが選ばれた場合、そのキャラは追加でカードを一枚拾います)
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 00:57:32.54 ID:HqMnE2ph0
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 01:01:18.77 ID:3PKIgH3DO
2
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/14(水) 15:26:26.77 ID:nnLQi0wO0
燕太郎「【飛翔】解除……っと」フワァッ スタッ

燕太郎「よし……もうあの筋肉モリモリマッチョマンは追いかけて来ないな……ここらでエネルギーが回復するまで待つか」

燕太郎(しかし……やっぱり今のカードセットは戦闘に向いてないな……敵からカードを奪えるほど強くないし、これ以上カードが見つかる保証もない)

燕太郎「くそ……他に戦力を増強する方法はないのか……!?」

治夫「……こんにちは」ザッ

燕太郎(!まぁた他の参加者か!やんなるぜ全く!)

燕太郎(とりあえず逃げ……)

治夫「待ってください。君に話がある」

燕太郎「話……?」ピタッ

燕太郎(罠か……!?どうする、ここは……)

燕太郎「【フロート】!」フワッ

燕太郎(高度を調整して……と)スゥッ

燕太郎「……話は聞いてやる。だが条件が二つある。それ以上こちらに近づかないこと、一分以内に話を終えること」

燕太郎(それ以上かかると【飛翔】の分のエネルギーがなくなっちゃうからな)

治夫「……分かりました」

治夫(交渉にある程度乗り気でありながら、冷静。合格……でしょう)
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/14(水) 15:26:56.88 ID:nnLQi0wO0
治夫「単刀直入に言います。君とチームを組みたい!」

燕太郎「チームぅ……?」

治夫「最初のルール説明にあった、『最後に残った二人の参加者を優勝とする。』という文言。これはおそらくチームでの行動を想定、誘発するためのものです」

治夫「他の参加者の中にも、チームで行動している者が居るはず!もしそいつらと戦うことになれば、いくら五枚カードを揃えていても勝つことは難しい!」

治夫「それに対抗するためには、私達もチームを組むしかない!どうですか!」

燕太郎「なるほどね……」

燕太郎(……願ってもない幸運じゃね?協力……俺が探していた、第三のパワーアップ!)

燕太郎「……いいぜ、あんたとチームになってやる!」スゥッ

治夫「ありがとうございます。……では早速、カードセットの調整をしましょう」

治夫「とりあえずお互い所有カードが同じ枚数になるように、このカードを渡します」


水上 治夫が鳳 燕太郎に渡したカード

1【鉄球】mB
2【遅発】eC
3【模倣】eC
4【幻】eC
5【電気】mS

↓1
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 19:14:54.59 ID:X9Jy+1vHO
2
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 19:23:18.44 ID:64p6cb4TO
燕太郎のカード枚数が自分より少ないと知ってる辺り戦闘見てたんかな水上
そして慎重は慎重だが相手の言ってることに疑問持てない燕太郎よ…目の前のカードにつられて見えてないな
ただ水上も水上で組む相手ソイツでいいんか…
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/14(水) 20:59:57.93 ID:nnLQi0wO0
治夫「では……この【遅発】を渡します。それから、↓1枚交換しましょう」


現在のカスタム

鳳 燕太郎 ♂(15)

1【飛翔】eC
2【砂】mB
3【フロート】eB
4【遅発】eC
5=スロットは空です=


水上 治夫

1【鉄球】mB
2=スロットは空です=
3【模倣】eC
4【幻】eC
5【電気】mS


1.交換しない。
2.1枚交換する。
3.2枚交換する。

↓1

燕太郎が渡すカード(↓1で決まった枚数分安価してください)
↓2

治夫が渡すカード(↓1で決まった枚数分安価してください)
↓3
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 21:18:23.37 ID:VDMHTalR0
2
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/14(水) 21:27:34.10 ID:wYYUuIEE0
3 フロート
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/14(水) 23:57:15.56 ID:Ca/AIN+jO
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 02:16:46.14 ID:OdeUp9um0
治夫「【飛翔】と【フロート】は別々に持つようにして……こちらからは【幻】を渡しておきます」

燕太郎「いや、そっちの方が持ってるマテリアルの数が多いし、【模倣】は俺が持ってた方がいいでしょ」

治夫「……そうですね。了解です、それで行きましょう」



カスタム更新!


鳳 燕太郎 ♂(15)

1【飛翔】eC
2【砂】mB
3【模倣】eC
4【遅発】eC
5=スロットは空です=


水上 治夫  ♂(41)

1【鉄球】mB
2=スロットは空です=
3【フロート】eB
4【幻】eC
5【電気】mS
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 02:17:12.20 ID:OdeUp9um0
燕太郎(よーし……これでかなり戦えるようになったな)

治夫「それから……【剣化】というカードが落ちている場所を知っています。行きましょう」スッ

燕太郎(更に強化イベント!上手くいきまくりだぜ!)

燕太郎(……いやちょっと待て。さすがに上手くいきすぎじゃないか?俺を始末しやすい場所に誘導する罠だったりして……?)

燕太郎「なぁ……治夫、さん。質問なんだけど」

治夫「なんでしょう」

燕太郎「治夫さんは、何で俺をチームに選んだの?俺中学生だし……頭も力も大人の人と比べたらあんまりだと思うんだけど」

治夫「正直に言うと……誰でも良かった。というのが本音ですかね」

燕太郎「えっ」

治夫「チームを組む前に他のチームに当たれば敗北は濃厚……それを避けるためにも、チームは早急に組むべき目標でした……とはいえ、本当に誰でもよかったわけではないですよ。交渉不可であれば、それ相応の対応をするつもりでしたし、そうでなくても無思慮に乗るようでしたら、こちらから断るつもりでした」

治夫「あなたはその点において私の希望を満たしていた……それだけですよ」

燕太郎(うーん……俺を騙そうって喋り方じゃないし……カード枚数も同じにしてくれた、立場的に優位を取ろうとしなかった。カード交換内容だって、異議を唱えたらすんなり通ったし……)

燕太郎(とりあえず、疑う所はない……まぁ、ここで逃げても、この人が言うとおり他のチームと遭遇するとまずい。ここは、この人と一緒に居た方がいい……よな?)

治夫「……燕太郎君?行きますよ」

燕太郎「あ、ああ……今行きます」
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 02:17:38.41 ID:OdeUp9um0
治夫「ここ……のはずなんですが」

治夫(おかしい。【剣化】が見つからない。先程倒した女性の姿も……ない)

燕太郎「倒したと思ったらまだ生きてて……【剣化】を持って逃げた、ってことですか?」

治夫「……そうなりますね」スッ

治夫(私としたことが……!)

治夫(おそらく、彼女が生き残っていたとしても風前の灯だろう。探して倒すか?いや、どこに逃げたか分からない。もしかすると移動系のカードを手に入れて、もっと遠くへ行ったかも……そうなれば徒労を重ねることになる)

治夫「……とりあえず目下の目標はありません。他の参加者を警戒しながら、落ちているカードを探しましょう」

燕太郎「了解です!」


他のキャラクターの視点に移ります。
↓1と↓2が出会いました。

1.ハジメ・しのぶ
2.治夫・燕太郎
3.マッスル斎藤
4.鹿島 寧々
5.田中トミ子
6.別の新しいキャラ

↓1


1.ハジメ・しのぶ
2.治夫・燕太郎
3.マッスル斎藤
4.鹿島 寧々
5.田中トミ子
6.別の新しいキャラ

↓2

(別の新しいキャラを安価する時は、>>38のプロフィールと初期カードセットを埋めて安価してください)
(↓1と↓2で同じキャラが選ばれた場合、そのキャラは追加でカードを一枚拾います)
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/15(木) 02:55:18.19 ID:epPrzGJLO
3
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2019/08/15(木) 03:40:50.12 ID:/s5VjPkL0



名前:笠倉 桔梗
性別:女
年齢:27
一人称:私
性格:常に前を向いていながらも万事を諦めやすく、何かが駄目だとなればさっさと別の手段を探すタイプ
願い事:親族と完全に縁を切り今後の人生で二度と出会わないようにしてほしい

初期カードセット

名前:【雪】
分類:マテリアル
効率:A
効果:無数の細かい氷の粒を作れる

名前:【弓矢化】
分類:エフェクト
効率:B
効果:逆手を前に構えて利き手で引き絞り放つ動作で、本物の矢のように放物線を描く長射程の攻撃ができる
 剣化と違ってエナジーは1本ごとに消費するが、弓矢をつがえるのと同等の速度で連発可能(着弾する前でも次の矢を引ける)
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 23:56:34.14 ID:G3eqSyXH0
斎藤「うーん……」

斎藤(正直、【肉体強化グレート】一枚で全部勝てると思ったんだが……他三枚を組み合わせてもあの少年を逃がしてしまった)

斎藤(そんでもって、もしあいつに武器になるマテリアルがあれば……おそらく逃げるハメになっていたのは俺の方)

斎藤(強化が必要だな。もっとカードを集めて……)


ビュンッ


斎藤(氷の……弓矢!?)

斎藤(【氷河】で盾を……いや、間に合わない!ここは……)

斎藤「【肉体強化グレート】ッ!」ガキャッ

斎藤「……っ!結構ダメージ残るな……誰だぁッ!あんた!」バッ
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 23:57:19.32 ID:G3eqSyXH0
桔梗「【雪+弓矢化】が顔に当たったのに……倒れない……?」

ナビ「あら?【雪】といえど、流石に顔面に当たれば気絶するはずだけど……」

桔梗(何か防御系のカードを使った……?だとしても、あの様子じゃノーダメージではないはず!このまま押し切る!)スッ


斎藤「……ッ!くそっ……一発は耐えたが、もっかい同じ所に喰らうときついぞ……!」

ナビ「【肉体強化グレート】の能力は多岐に渡る。故に一つ一つの効果は薄い。皮膚を硬化させた上に、敵のマテリアルが脆かったとしても、顔面に喰らっちゃ致命傷は避けられん」

ナビ「しかもあの動き……おそらく『引き絞る動作』という制限を付けて、命中率を上げている。さっきの攻撃、まぐれだと思わんほうがいいぞ」

斎藤「なるほどね……けど、逆に言えば、接近戦じゃあの攻撃はできないってことだ」

斎藤(こっちから遠距離攻撃するとしたら【氷河+肉体強化グレート】で氷塊ぶん投げるぐらいだが……それじゃ多分、威力、命中、弾数の全部で負ける)

斎藤「答えは一つ!まっすぐいってぶっとばす!」
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/15(木) 23:57:45.33 ID:G3eqSyXH0
桔梗(直進!並みの走力ではない……おそらく接近戦に分があるカードを持ってる……)

桔梗「それならこのまま迎え撃つ!【雪+弓矢化!】」ギュンッ

斎藤「今だぁッ!【サンフラッシュ】!」ピカァッ

桔梗「!?」フラッ

斎藤「ふんっ!」スカッ

桔梗(外した……っ!何、今の光は!これもあいつの能力!?)ギュンッギュンッ

斎藤「どこに撃ってる!?流石に眩んだ目ではこの高速で動く俺を捉えることはできないようだな!」スカッスカッ

斎藤(【サンフラッシュ】のエネルギー効率はS!【肉体強化グレート】と併用しても問題はない!)

斎藤(しかし……思ったよりも撃ってくるな。『引き絞る動作』の制限のおかげで、エネルギー効率も上げてるのか)

斎藤「だが問題なし!右ストレートでぶっとばす!」

桔梗(……!多分、次の一射がラスト!ここで決める!)

桔梗(私の【雪】は一つ一つが小さい代わりに、一度の発動で大量に出せる!そして【弓矢化】に対象数の制限はない!エネルギーを使い切っちゃうけど、この一つ一つに【弓矢化】を加えて……!)ググッ

桔梗「【雪+弓矢化】!大量一斉射撃!」ブワッ

斎藤「!?」

桔梗(これだけ撃てば、いくら逸れようと二、三発は当たるはず!)

斎藤(まずい!防御間に合うか……!?)



マッスル斎藤VS笠倉 桔梗の決着

1.マッスル斎藤が勝つ。
2.引き分け。
3.笠倉 桔梗が勝つ。

↓1
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/16(金) 00:17:07.13 ID:HwtAoYiHO
1
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/16(金) 21:17:03.04 ID:T8sdfH3o0
斎藤「うおおおっ!【氷河+拡大縮小】!」ズギャンッ

桔梗(氷の壁に矢が弾かれた!)ギギギギンッ

斎藤「間に合ったぁッ!」

斎藤(あの弾量、この距離!リロードはない!俺の勝ちだぁッ!)ダッ

桔梗(まだだ!まだ、さっき真上に……)

斎藤「さっき真上に撃った弾が落ちて来れば……か?」ピタッ

桔梗「!?」

斎藤「【肉体強化グレート】は視力をも強化する!お前が【サンフラッシュ】の光に紛れて一発、真上に撃ち込んでいたのを俺は見逃さなかった!落弾で不意打ちを狙ったんだろうが……甘かったな!」ヒョイッ

桔梗(最後の策もかわされた……!)

斎藤「これで完全に俺の勝ちだぁッ!筋肉パンチ!」ドゴォッ
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2019/08/16(金) 21:17:29.02 ID:T8sdfH3o0
斎藤「よしよし……【肉体強化グレート】を使えば、ただのパンチでも必殺になりうるな!」

斎藤(さて、早速戦利品を見てみるか……【雪】と【弓矢化】)

斎藤(これで俺のと合わせて六枚……どれか一枚をすてなければならない)

斎藤(【氷河】と【雪】は同じ氷のマテリアルだが……さっきの一斉射撃を見ると、どちらも違った役割はあるように思える)

斎藤(さて、何を捨てようか……)


1【サンフラッシュ】mS
2【肉体強化グレート】eC
3【氷河】mA
4【拡大縮小】eB
5【雪】mA
6【弓矢化】eB

↓1
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/16(金) 21:58:17.65 ID:WYD8T6pi0
5
61.48 KB Speed:9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)