このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】上条「とある禁書目録で」ランシス「仮面ライダー!」【禁書】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1  [saga]:2019/08/28(水) 18:32:51.47 ID:1vi1kk/gO
1
香焼「上条さんの家で」レッサー「しばらく研修です!」上条「安価でか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483196514
2
香焼・レッサー「研修で来ましたけど」バードウェイ「仮面ライダーSSになりそうだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483795076
3
香焼「このスレ!研修で!」レッサー「安価で!」バードウェイ「仮面ライダーSSだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484832734
4
麦野「安価で」インデックス「仮面ライダーで」トール「甘い恋愛物語だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485942647
5
麦野「最終決戦だ」トール「ぜってぇ許さねぇ!」テレスティーナ「かかってきなさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486822364
6
上条「安価で」青ピ「超変身!」一方通行「仮面ライダーだァ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488540511
7
上条「安価で」 舞夏「命ずる」 ルチア「その命、神に返しなさい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489915109
8
【安価】上条「変身!」 麦野「装着」 青ピ「超変身!」 一方通行「アマゾン!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491486412
9
【安価】フレンダ「いつでも恋は」縦ロール「激熱バトルです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492672145
10
【安価】麦野「同じ時代に」ルチア「今息する」上条「仲間達よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493768335
11
【劇場版 安価】 上条「はるかなる愛にかけて」 リゲイン・オア・ ロスト
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494713323
12
【安価】バードウェイ「いつか想像した未来より」上条「煌めくストーリーが始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495285585
13
【安価】フレンダ「父よ、母よ」トール「妹よ。・・・か?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496438669
14
【安価】香焼「足し算を飛ばして」インデックス「かけ算で駆け上がっていって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497783210
15
【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498351449
16
【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500
17
【安価】誉望「愛を抱いて、今君のために」ランシス「願っている未来を呼ぶために」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502614786
18
【安価】上条「とある禁書目録で」ルチア「仮面ライダー」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503820681
19
【安価】上条「とある禁書目録で」垣根「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504936983
20
【安価】上条「とある禁書目録で」吹寄「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662353

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1566984771
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 18:55:32.27 ID:FMwB23I40
              -ー=-‐ 、__
          , r '"        ヽ,
          l             ' ,
         /   三ニ=ー-'`=ニiiiiiiiiiiil
        /  ニ'"       `ヾiiiiiiii|
        /  ニ'           'liiiiii|
       ,l   |,r=-;.,_   _,、-=-、|iiiiil
       l  .il .,rェェ、_" :;"ェェ j  |iiiiiil
       | . i| ,,     :;   ,,  iiiiiiil
       ,|   il,    , :: ,    liiiiiill
       l   iil,    ` '      ,|iiiiiiii|
      /     l、  ー- -,ー   イiiiiiiiiill
      /      iゝ、  ̄  /|iiiiiiiiiiiil
     /      i| `ー- ' " ,liiiiiiiiiiii|
  
    クソスレータ・テルナー[Qtosleata Telnault]
         (1946〜1992 イタリア)
3 :1 [saga]:2019/08/28(水) 19:26:55.62 ID:pC/sadVH0
21
【安価】上条「とある禁書目録で」上里「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506378480
22
【劇場版安価】 シャットアウラ「最高のパートナー、出逢う時」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507210267
23
【劇場版安価】 シャットアウラ「奇蹟起こる。So We can make It」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508065335
24
【安価】上条「とある禁書目録で」香焼「仮面ライダーっす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509106493
25
【安価】上条「とある禁書目録で」青ピ「仮面ライダーや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510088251
26
【安価】上条「とある禁書目録で」食蜂「仮面ライダーよぉ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511130558/
27
【安価】上条「とある禁書目録で」御坂「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512270318/
28
【安価】上条「とある禁書目録で」サンドリヨン「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/
29
【安価】上条「とある禁書目録で」蜜蟻「仮面ライダーよお」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514005075/
30
【劇場版安価】 御坂「Be The One」 ソウル・ビルド
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514693923/
31
【安価】上条「とある禁書目録で」バードウェイ「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515285284/
32
【安価】上条「とある禁書目録で」雲川「仮面ライダーだけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516185613/
33
【安価】上条「とある禁書目録で」五和「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517227450/
34
【安価】上条「とある禁書目録で」アリサ「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518408962/
35
【安価】上条「とある禁書目録で」レッサー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519514667/
36
【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/
37
【安価】上条「とある禁書目録で」操歯「仮面ライダーだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521882346/
38
【安価】上条「とある禁書目録で」麦野「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523164620/
39
【安価】上条「とある禁書目録で」キャーリサ「仮面ライダーだし」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524305063/
40
【SP安価】布束「SORT EXCITE」 トゥ・ビギン
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525068746/
4 :1 [saga]:2019/08/28(水) 19:27:54.20 ID:pC/sadVH0
41
【安価】上条「とある禁書目録で」土御門「仮面ライダーにゃー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525617984/
42
【安価】上条「とある禁書目録で」美鈴「仮面ライダーね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526792191/
43
【安価】上条「とある禁書目録で」ドッペルゲンガー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527916504/
44
【劇場版安価】垣根「GOD SPEED LOVE」 ダーク・ライド・ライジング
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528898182/
45
【安価】上条「とある禁書目録で」神華「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529732949/
46
【安価】上条「とある禁書目録で」フレンダ「仮面ライダーって訳よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530932027/
47
【SP安価】上条「とある禁書目録で」原作上条「仮面ライダー・・・って何だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531916198/
48
【安価】上条「とある禁書目録で」番外個体「仮面ライダー。ギャハハッ☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532820796/
49
【安価】上条「とある禁書目録で」彩愛「仮面ライダーだZE☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533898654/
50
【安価】上条「とある禁書目録で」芳川「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534545384/
51
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535275563/
52
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー ∞
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540988184/
53
【安価】上条「とある禁書目録で」パラド「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541892684/
54
【安価】上条「とある禁書目録で」黄泉川「仮面ライダーじゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542937676/
55
【安価】上条「とある禁書目録で」手裏「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1543742946/
56
【安価】上条「とある禁書目録で」釣鐘「仮面ライダーっス!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544881874/
57
【安価】上条「とある禁書目録で」半蔵「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1546149347/
58
【安価】上条「とある禁書目録で」郭「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1546838156/
59
【安価】上条「とある禁書目録で」アウレオルス「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547976368/
60
【劇場版安価】エツァリ「BELIEVE YOURSELF」 ナイトロジェン・ハートヒート
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549150364/
5 :1 [saga]:2019/08/28(水) 19:30:14.69 ID:pC/sadVH0
61
【劇場版安価】ステイル「Fortis931」 ビーストライダー・スクワッド【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550065363/
62
【安価】上条「とある禁書目録で」ヴィリアン「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550976997/
63
【安価】上条「とある禁書目録で」恋査29「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552515154/
64
【安価】上条「とある禁書目録で」パトリシア「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554112467/
65
【SP安価】上条「とある禁書と」響「戦姫絶唱シンフォギア!」【禁書×シンフォギア】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555500279/
66
【安価】上条「とある禁書目録で」打ち止め「仮面ライダー!ってミサカはミサカは」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1557128147/
67
【安価】上条「とある禁書目録で」婚后「仮面ライダーですわ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1559041181/
68
【安価】上条「とある禁書目録で」オルソラ「仮面ライダーでございますよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561034702/
69
【劇場版安価】神裂「Symbol of LIFE」 守護神の唄 【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562595563/
70
【安価】上条「とある禁書目録で」フロリス「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564009286/
71
【安価】上条「とある禁書目録で」ベイロープ「仮面ライダーよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565511079/

○とある魔術と科学の仮面ライダーストーリー。
○バトル有り。安価とコンマ形式でやります。
○無理安価、ホモネタは安価下。
○雑談OK
○時系列無視。あったら色々面倒い
○NTR無し、R18が出た場合はR18板に移動します↓
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555456461/
6 :1 [saga]:2019/08/28(水) 19:36:06.78 ID:pC/sadVH0

 口囃子「ええ。とてものんびり屋として3年生の間では有名でしたわ」


 口囃子「なんと言いましょうか・・・かなり美形で同級生の間でモテていました」


 美琴「同級生だけ?」


 口囃子「恐らくそうだと・・・」


 口囃子「あの方は、滅多に授業に出ませんでしたし先生方からの印象も少し・・・」


 食蜂「よく退学にならなかったわねぇ」


 口囃子「その事ですが・・・風の噂で聞いたところによると弓箭入鹿さんのおかげではないかと
     思われています」
 

 上条「なんでだ?」


 口囃子「弓箭さんと懇意にしてるというのは私の後輩から伺ってます」


 口囃子「>>7」 
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 19:45:29.62 ID:fw1lHszfo
とても慕ってよく一緒にいるのを見たと…
8 :1 [saga]:2019/08/28(水) 20:00:18.37 ID:pC/sadVH0
 口囃子「とても慕っていて、よく一緒にいるのを見かけたと・・・」


 食蜂「・・・ふーん。そっち系なのかしらぁ」
   

 美琴「いやいや決めつけちゃ失礼でしょうよ」ビシッ


 口囃子「そっち系・・・?」


 雲川「気にしなくていいんだけど。で、そいつが退学にならないのは弓箭入鹿が学校側に何かしらの
    方法で助けてたという訳か?」


 口囃子「あ、はい」コクリ


 アリサ「仲が良いなら、別に変に思わなくていいんじゃ・・・」


 上条「ああ。そこまで柄が悪いって感じもなかったからな」


 美琴「>>9


 食蜂「>>10
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:02:02.33 ID:fw1lHszfo
わかんないじゃない、意外と猫被ってるかもしれないし…
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:02:29.26 ID:P4XMXNTWO
あんまり根掘り葉掘りするのは健全手はないかしらねぇ…
まあ何かあったら対抗するけどぉ
11 :1 [saga]:2019/08/28(水) 20:05:51.18 ID:pC/sadVH0
 美琴「わかんないじゃない、意外と猫被ってるかもしれないし・・・」


 食蜂「でもぉ、あんまり根掘り葉掘りするのは健全手はないかしらねぇ・・・」


 食蜂「(まぁ、何かあったら対抗するけどぉ・・・)」


 ―ザワザワ ザワザワ・・・

 サンドリヨン【?。何かしら?】
 

 五和「少し騒がしくなりましたね・・・」


 食蜂・美琴「「・・・って、あ!」」


 上条「え?・・・あ」


 ドリー「お姉ちゃ〜ん♪」ヒラヒラ




 ドリーの着てる着ぐるみ
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:15:48.24 ID:fw1lHszfo
かわいうさぎ
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:15:54.96 ID:05cE6NZGO
ボコ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:16:23.57 ID:4ZhKeJ7+O
パンダ
15 :1 [saga]:2019/08/28(水) 20:20:32.77 ID:pC/sadVH0
 ドリー@ボコ「ここに居たんだ。操祈ちゃんも一緒に」ニコリ


 美琴「ド、ドリー・・・何、その着ぐるみ」


 ドリー「これ?えへへ〜♪いいでしょ〜♪」


 蜜蟻「可愛いわねえ」クスッ


 アリサ「うん!すごく可愛いよ!」


 ドリー「ありがとう♪」ニコリ


 食蜂「・・・それでぇ、どうして着てるのかしらぁ?」


 ドリー「―――」




 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:21:05.71 ID:fw1lHszfo
ここのくじ引きで当たったから
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:21:20.42 ID:4ZhKeJ7+O
似合うから着てみてってお姉さんに言われて
18 :1 [saga]:2019/08/28(水) 20:28:05.41 ID:pC/sadVH0
 ドリー「えっとね、少し前に上の階で開催してたくじ引き大会で当たったから着てみたの」


 ドリー「すごく温かいんだよ?中がモコモコしてて」


 食蜂「そう・・・まぁ、気に入ってるならよかったわぁ」クスッ


 上条「こっち座るか?」


 ドリー「うんっ」コクリ


 ドリー「よい、しょ・・・」


 ―ガタンッ! ズコッ!

 ―ズテーン!


 ドリー「〜〜〜〜っ!」ズキズキ


 吹寄「ちょ、大丈夫!?」


 レッサー「思いっきり後頭部からいきましたね・・・」


 ドリー「いったぁ〜い・・・」ウルウル


 食蜂「>>19
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 20:30:50.52 ID:fw1lHszfo
あ、あざといわねぇ…
大丈夫?痛いところとかあるなら言ってちょうだい!
20 :1 [saga]:2019/08/28(水) 21:03:32.11 ID:pC/sadVH0
 食蜂「もぅ〜。何やってるのよぉ」


 食蜂「ほら、大丈夫?痛いところはここ?」サスサス


 ドリー「うぅ・・・」コクコクッ


 サンドリヨン【被り物取るわよ】スポッ


 蜜蟻「・・・切ったりとかはしてないわあ」


 美琴「よかった・・・」ホッ


 上条「けど、タンコブは・・・。・・・できなてないな」ホッ


 食蜂「今度から気をつける事。いい?」


 ドリー「はい・・・」


 食蜂「よろしい。ほら、紅茶」スッ


 ドリー「ん・・・」ズズ・・・


 レッサー「>>21
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 21:06:02.50 ID:8Mv94mpj0
ぬいぐるみ着てると周りが見えないもんね
22 :1 [saga]:2019/08/28(水) 21:18:44.53 ID:pC/sadVH0
 レッサー「着ぐるみだと周りが見え難くなりますもんね」


 雲川「普通、体型がずんぐりになってる時点で気付くべきなんだけど・・・」


 吹寄「ま、まぁ、気付かなかったから仕方ないですよ」


 ドリー「・・・はぁー」


 アリサ「落ち着いた?」ニコリ、ナデナデ


 ドリー「うん。ありがとう」ニコリ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 21:22:41.27 ID:fw1lHszfo
ドリーを甘やかすみさきちに息を呑んで見る一同
母親になったらベタあまになりそうだなと雲川に頷く一同
ふと母親になったらって話で少し女子が反応し合う
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 21:23:04.24 ID:fACQletzO
ドリーがどうしてここに来たのか聞いて見るっぽい
25 :1 [saga]:2019/08/28(水) 21:41:20.57 ID:pC/sadVH0
 食蜂「もう痛くない?」


 ドリー「うん。大丈夫だよ」ニコリ


 食蜂「そう。心配かけさせないでほしいわよぉ」


 ドリー「ごめんなさい・・・」ションボリ


 食蜂「ん、いいわよ。怪我が無くてよかったわぁ」クスッ


 食蜂「ティラミスとエクレア、食べる?」


 ドリー「食べる!」ニコリ


 食蜂「はぁい」クスッ


  
 雲川「・・・母親になったらベタ甘になりそうだけど」


 美琴・五和・吹寄・サンドリヨン・バードウェイ・レッサー「「「「「「」」」」」」コクリ


 アリサ「良いお母さんになりそう」クスッ


 蜜蟻「>>26
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 21:43:57.56 ID:8Mv94mpj0
この中じゃ、最も
早く結婚するかも
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 21:44:52.03 ID:fw1lHszfo
大きなその胸とか母性は見た目から溢れてるしねぇ
怒るのも褒めるのも派閥の子の扱いでなれてるだろうしぃ…
28 :1 [saga]:2019/08/28(水) 22:05:47.43 ID:pC/sadVH0
 蜜蟻「豊満なあの胸とかあ、母性は見た目から溢れてるしい」


 蜜蟻「怒るのも褒めるのも派閥の子の扱いでなれてるだろうからあ、本当に良い母親になりそうねえ」

 
 吹寄「母親、ね・・・」


 上条「確かに操祈・・・と言うか、皆なら良いお母さんになれる事ですよ?」

 
 アリサ「なれると良いなぁ・・・」


 雲川「・・・ふむ。そうか、なれるか?」

  
 上条「もちろん」


 サンドリヨン【>>29


 五和「>>30
 


 ふと母親になったらって話で少し女子が反応し合う
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 22:09:25.69 ID:fw1lHszfo
私が母親ね…
どんな風になるかしらね、おせっかい焼いてべったりかも
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 22:10:24.88 ID:muy2e6u7O
女の子なら女教皇くらい美人で逞しくて男の子なら上条さんくらいイケメンで真っ直ぐな子になって欲しいですね
31 :1 [saga]:2019/08/28(水) 22:15:12.89 ID:pC/sadVH0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/28(水) 22:17:06.98 ID:RF2+lX2hO
おつー
禁書だと神裂さんは母親力高そうだよな
あとみこっちゃんみさきち
33 :1  [saga]:2019/08/29(木) 06:15:32.52 ID:T8CJDctp0
 サンドリヨン【私が母親ね・・・どんな風になるかしらね】


 サンドリヨン【おせっかい焼いて、べったりかも】クスッ


 蜜蟻「私もそうしてるわねえ」クスッ


 五和「女の子なら女教皇様のように美人で逞しく、男の子なら当麻さんくらい男前で真っ直ぐな子に
    なって欲しいですね・・・//」


 吹寄「自分似じゃなくていいの?」


 五和「そ、それはもちろん似ててほしいですよ?例えですから」アセアセ


 吹寄「あぁ、そういう事ね。ごめんなさい」クスッ


 美琴「>>34


 アリサ「>>35




 >>32 >>1はオルソラさんを。
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 06:17:09.66 ID:eQ7vY3rvO
私はママみたいになりたいわ、包容力っていうか大人の余裕があって素敵だし
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 06:17:32.82 ID:qGtZWRlGO
子守唄とか歌ってあげたいな…
36 :1  [saga]:2019/08/29(木) 07:14:12.04 ID:XDPFa7+bO
 美琴「私は私のママみたいになりたいわ」


 美琴「包容力っていうか大人の余裕があって素敵だし・・・」クスッ


 アリサ「私は、子守唄とか歌ってあげたいな・・・」


 バードウェイ「ワンフレーズで寝れるな」


 雲川「当麻で今度試してみるといいんだけど」クスッ


 雲川「他はどうなんだ?」


 吹寄「>>37


 蜜蟻「>>38
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 07:17:12.13 ID:LTYWV0CtO
私はどうかしらね…
結構過保護になっちゃうかしら…
当麻との子供だから大事だし…
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 07:19:09.34 ID:LS0QoYLvO
私はぁ制理ちゃんと仲良く子育てしたいわねぇ、しっかり甘やかしてしっかり鍛えてってしてあげたいわ
……太らずにこのプロポーションは維持したいけどね
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 07:27:20.46 ID:LS0QoYLvO
ふっきーママを怒らせると頭でやられるって蜜蟻さんとバードウェイに教わるんだろうなあ…
40 :1  [saga]:2019/08/29(木) 07:58:20.06 ID:XDPFa7+bO
 吹寄「私はどうかしらね・・・結構、過保護になっちゃうかしら・・・」


 吹寄「当麻との子供だから、大切な子だし・・・//」


 バードウェイ「けど悪い事したら頭突きするんだろ」


 蜜蟻「あり得るわねえ」


 吹寄「そ、それは・・・。・・・んー・・・」


 雲川「(する気かお前)」


 上条「(いや、でももしかしたら遺伝子的に同じデコだったら相殺するかもな・・・)」


 蜜蟻「私はた、制理と仲良く子育てしたいわねえ」


 蜜蟻「しっかり甘やかしてしっかり鍛えてってしてあげたいわあ」ニコリ


 吹寄「愛愉・・・」


 蜜蟻「・・・太らずにこのプロポーションは維持したいけどねえ」


 食蜂「>>41

 


 >>39 一番怒らせちゃダメな母ちゃんでせうね
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 08:01:29.81 ID:LS0QoYLvO
あのボディスーツみたいなのいつまで着られるかしらねぇ〜
あれ着こなせたら美魔女よぉ
42 :1  [saga]:2019/08/29(木) 08:08:04.38 ID:XDPFa7+bO
 食蜂「あのボディスーツみたいなのいつまで着られるかしらねぇ〜?」


 食蜂「あれを三十路まで着こなせたら美魔女よぉ」クスッ


 蜜蟻「そんな歳になっても着てるなんて、無いわよお」


 雲川「」ヒソヒソ


 上条「え?」


 雲川「」ヒソヒソ


 上条「あ、はい。・・・でも、似合ってたら着てほしいな」


 蜜蟻「え?・・・じゃあ、着てあげるわあ」クスッ


 雲川「チョロいんだけど」プークスクス


 レッサー「どうかしたんですか?」


 雲川「いや?なんでも。・・・レッサーはまだどうなるか聞いてないけど?」


 レッサー「>>43


 バードウェイ「>>44
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 08:09:27.37 ID:LS0QoYLvO
私は私の分身がもう一人増えるって考えてくれれば間違いないと思いますよ!
いたずらっ子でしょうし上手く操縦しないとですねえ
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 08:13:27.09 ID:vjuiGfAIO
レッサーは子供の扱い上手いだろうな
目線も上手く合わせられるし、安心して甘えられる
私が推薦しようフンス
45 :1  [saga]:2019/08/29(木) 08:24:50.40 ID:XDPFa7+bO
 レッサー「私は、私の分身がもう一人増えるって考えてもえれば間違いないと思います!」


 上条「と言うと?」


 レッサー「いたずらっ子かつ甘えたがりでしょうし、キチンと愛と学を育んであげませんと」


 美琴「いたずらっ子ってアンタも協力して当麻に何かしら仕掛けるでしょ」


 レッサー「それはもちろん」


 サンドリヨン【あ、確定なのね・・・】


 上条「なんてこった・・・」ガクリ


 レッサー「もう、ちゃんと怒るときは怒りますから大丈夫ですって」


 バードウェイ「レッサーは子供の扱いが上手いだろうからそうだと思うぞ」


 バードウェイ「目線も上手く合わせられるし、安心して甘えられるようだしな」


 バードウェイ「私が推薦しよう」フンス


 バードウェイ「ちなみに私は母親になったら・・・>>46


 雲川「私も>>47
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 08:26:37.95 ID:vjuiGfAIO
出来ればパトリシアみたいな優雅で優しい子になるように大人の余裕を見せてやりたいな(ΦωΦ)フフフ…
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 08:27:25.54 ID:nYd2Yk39O
私は放任主義かもしれんな、父親がしっかりしてれば自然とその背中を見て育つと思うけど
私はそのサポートに徹するぞ
48 :1  [saga]:2019/08/29(木) 11:57:07.58 ID:XDPFa7+bO
 バードウェイ「出来ればパトリシアみたいな優雅で優しい子になるよう・・・」


 バードウェイ「大人の余裕を見せてやりたいな」フフフ…


 雲川「・・・まぁ、頑張れ」ポンポンッ


 バードウェイ「なんだの目は」ジトー


 雲川「別に」シラー


 雲川「で、私は放任主義かもしれんな」


 サンドリヨン【放任主義?】


 レッサー「なんですかそれ?」


 雲川「子どもの自由に任せて干渉しない主義のことだけど」


 雲川「父親がしっかりしてれば自然とその背中を見て育つと思うから、そうしたいな」


 食蜂「なるほどぉ」


 雲川「私はそのサポートに徹するけど」


 上条「>>49
49 :1  [saga]:2019/08/29(木) 11:57:43.47 ID:XDPFa7+bO
台詞
>>50
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 13:03:18.13 ID:nYd2Yk39O
先輩の手料理とか想像できませんけど食卓を囲んだら色々お話してくれそうですね
51 :1  [saga]:2019/08/29(木) 15:23:40.58 ID:XDPFa7+bO
 上条「先輩の手料理ってなんか想像できませんけど・・・」


 雲川「はぁ?」ビキッ


 上条「し、食卓を囲んだら色々お話してくれそうでせうね」アセアセ


 雲川「もちろんだけど」フンス


 食蜂「小難しい話とかはダメよぉ?」


 雲川「わかってるんだけど。私がそこまで厳しい厳格な母親になると思ってるのか?」


 食蜂「そうとは思っていないわよぉ」クスッ


 ドリー「私はナオ君と結婚したら」


 上条「え?・・・ドリー、そのナオって奴と付き合ってるのか?」


 ドリー「ううん。まだだよ?片想いってところだよね?」


 食蜂「そうねぇ」


 美琴「>>52
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 18:03:44.77 ID:nYd2Yk39O
どーんとぶつかったら?
それだけ仲良しならいけると思うけど
53 :1  [saga]:2019/08/29(木) 18:12:01.68 ID:XDPFa7+bO
 美琴「どーんとぶつかったら?それだけ仲良しならいけると思うけど」


 ドリー「でも、まだナオ君は恋愛感情って何のことかわからないんじゃ・・・」


 バードウェイ「そいつは鈍感なのか?」


 レッサー「当麻さんレベルですか?」


 上条「上条さん基準でせうか・・・」


 ドリー「どうなんだろ・・・」


 雲川「どこの学校の生徒だ?」


 ドリー「第七小学校の2年生で」


 五和「え?」


 吹寄「に、2年生・・・?」


 蜜蟻「・・・>>54
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 18:43:06.68 ID:NfY3aWTao
小学生って…
姉さん女房って事になるのかしら…ウーン
でも大好きなのよね、そこが大事よ
55 :1  [saga]:2019/08/29(木) 19:38:15.96 ID:T8CJDctp0
 蜜蟻「小学生って・・・」


 サンドリヨン【か、考え直した方が・・・】


 バードウェイ「まぁ、おにぃも早まってるしな」


 上条「おいこら」


 食蜂「失礼ねぇ。ドリーは体はこんなに大きいけどぉ、ちゃんと年相応なのよぉ」


 美琴「クローンだから、生まれてまだ8年くらいなのよ」


 五和「あ、精神年齢もまだそのくらいで・・・?」


 食蜂「そうよぉ」


 蜜蟻「姉さん女房って事になるのかしら・・・」ウーン


 蜜蟻「まあ、でも大好きなのよね。そこが大事よお」クスッ


 ドリー「>>56
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 19:39:21.84 ID:NfY3aWTao
_うん!すごくかっこいいし優しいんだ
お母さんも優しいんだよ
57 :1 [saga]:2019/08/29(木) 20:32:29.01 ID:T8CJDctp0
 ドリー「うん!すごくかっこいいし優しいの」ニコリ


 ドリー「お母さんも優しいんだよ?」


 上条「そか。それなら、よかったな」クスッ


 食蜂「えぇ、そうねぇ・・・」クスッ


 蜜蟻「・・・でもお、それ以外は嘘ついたらダメじゃなあい?」


 ドリー「」ギクッ

 
 吹寄「え?嘘?」


 食蜂「ちょっと」


 美琴「ど、どう言う事?嘘って・・・」


 蜜蟻「片思いって言うのもお、誤魔化して言ったのよねえ?」ニコニコ


 ドリー「あ、ぅ、あ・・・///」カァァア


 蜜蟻「熱いちゅーもしてえ・・・どこが鈍感なのかしらあ?」


 ドリー「>>58


 食蜂「>>59
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 20:36:04.14 ID:ds5WmwS/0
そりゃあ言わない約束だって!
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 20:43:41.08 ID:NfY3aWTao
まあ頑張ってたのは見てたし私は知ってるけどねぇ…
60 :1 [saga]:2019/08/29(木) 20:48:32.66 ID:T8CJDctp0
 ドリー「だ、だって・・・言ったら、からかわれるって・・・//」


 ドリー「言わない約束してたんだもん・・・//」


 食蜂「まぁ、頑張ってたのは見てたしぃ・・・私は知ってるけどねぇ・・・」


 上条「じゃあ・・・どっちなんだ?付き合ってるのか?」


 ドリー「・・・//」コクリ


 美琴「そうなの!?私聞いてないわよ・・・」


 ドリー「ごめんね・・・」


 雲川「まぁ、姉妹に隠し事なんて当たり前なんだけど?」


 アリサ「そうですね」クスッ


 サンドリヨン【>>61
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 20:53:19.01 ID:NfY3aWTao
それにしてもその身体って思春期になったらその子野獣になりかねないわね
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:08:20.21 ID:Rfa/EqJDo
雲川も妹が王蛇やってるとしらんかったもんな
63 :1 [saga]:2019/08/29(木) 21:09:50.71 ID:T8CJDctp0
 ドリー「ちょっと、背中のチャック開けてもらえるかな?」


 バードウェイ「ああっ」ジーッ


 ドリー@ゲコ太ジャージ「ふぅ〜・・・」


 ―たゆん たゆん


 サンドリヨン【それにしても、貴女のその身体って・・・】


 ドリー「え?」キョトン
 

 サンドリヨン【思春期になったらその子、野獣になりかねないわね】


 食蜂「・・・」ピクッ


 美琴「ま〜さか〜?私もナオ君のことは知ってるけど、そんな子じゃ・・・」


 レッサー「>>63
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:12:48.30 ID:NfY3aWTao
男の子は育つに連れて目覚めていくものなんですよ
だって私達のよく知っている人も経験を積んで目覚めたじゃないですか///
65 :1 [saga]:2019/08/29(木) 21:19:20.79 ID:T8CJDctp0
 レッサー「男の子は育つに連れて目覚めていくものなんですよ」


 雲川「私も本とネットと学校でそう覚えたんだけど」


 美琴「で、でも・・・」


 レッサー「だって・・・私達のよく知っている人も経験を積んで目覚めたじゃないですか///」イヤン


 サンドリヨン【あぁ・・・】


 吹寄「ん〜・・・」


 蜜蟻「・・・ふふっ」クスッ


 上条「このっ・・・ものすっごく気まずい感じはなんでせうか〜・・・」グヌヌ


 五和「>>66
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:21:46.89 ID:ds5WmwS/0
歯がゆさがよくわかります
67 :1 [saga]:2019/08/29(木) 21:22:42.25 ID:T8CJDctp0
 台詞
 >>68
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:25:18.78 ID:Rfa/EqJDo
そういえば…あのときも…あんな強引な当麻さんも素敵です…/////
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:26:00.20 ID:NWhhHZaJO
まあまあ
でもそういうのも大事ですから!
ドリーちゃんを応援したいですね、この年の子はこんな感じだよとか…
上条さんどうですか?
70 :1 [saga]:2019/08/29(木) 21:45:46.13 ID:T8CJDctp0
 五和「そういえば・・・あの時も・・・あんな強引な当麻さんも素敵です・・・///」プシュー


 上条「い、五和?大丈夫か?」アセアセ


 美琴「くっ・・・//」


 アリサ「ま、まぁまぁ。その・・・そういうのも大事だから!」


 アリサ「ドリーちゃんを応援してあげないと」


 バードウェイ「そうだな。アリ姉の言う通りだ」


 雲川「ああっ。・・・操祈?」


 食蜂「はぁい」


 美琴「な、何?」


 雲川「>>71
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 21:47:53.37 ID:NfY3aWTao
ドリーも美琴も応援するぞ、いいな?
72 :1 [saga]:2019/08/29(木) 22:02:09.92 ID:T8CJDctp0
 雲川「応援するならキチンとした方向で。・・・いいな?」


 美琴「は、はい」


 食蜂「わかってるわよぉ」


 ドリー「・・・私、何か悪い事したかな・・・?」


 蜜蟻【そんなことないわよお】


 吹寄「ええ。大丈夫だから」ナデナデ


 上条「まぁ・・・お前の事を応援するって事でせうよ」


 ドリー「そっか。・・・えへへ♪それなら、嬉しいかな」テレ


 


 ドリー「それじゃあ、皆で楽しんでね」ニコリ


 美琴「ええ。ドリーもね」クスッ


 食蜂「>>73
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 22:03:13.83 ID:NfY3aWTao
何かあったらすぐ呼びなさいよぉ
鏡の中から飛んでくるから
74 :1 [saga]:2019/08/29(木) 22:32:46.80 ID:T8CJDctp0
 食蜂「何かあったらすぐ呼びなさいよぉ」


 食蜂「鏡の中から飛んでくるからぁ」


 ドリー「はぁーい」トコトコ




 アリサ「ごちそうさまでした♪」


 サンドリヨン【ごちそうさま】


 上条「皆、食い終わったな。じゃあ、そろそろ出るか」


 蜜蟻「そうねえ」


 雲川「>>75
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/29(木) 23:57:02.80 ID:Rfa/EqJDo
次はどこにつれてってくれるか楽しみなんだけど
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 08:19:20.33 ID:3LexuQG4O
朝来ないって珍しい
体調無理しないでね
77 :1 [saga]:2019/08/30(金) 09:07:12.28 ID:iX0GhVFE0
 雲川「次はどこに連れてってくれるか楽しみなんだけど」


 上条「次はそうでせうね・・・」


 美琴「アンタの学校はどうなのよ」


 アリサ「あ、そうだよ。当麻くんの学校は」


 上条「いや、出来れば明日の方が・・・」


 サンドリヨン【何か都合があるの?】

 
 上条「まぁ、ちょっとな。でもお楽しみって感じでせう」


 吹寄「そ、そうね・・・」クスッ


 レッサー「おぉー。そうなんですか」クスッ


 バードウェイ「当麻と制理がそう言うなら、楽しみにしておこう」クスッ


 五和「それじゃあ・・・別の学校へ行きますか?

  
 上条「そうしてもらえるとありがたいでせう」


 食蜂「あ、私はぁ大学に行ってみたいわぁ」


 蜜蟻「私もお」
 

 上条「大学か。わかった」





 11月12日 終了

 午前休取ったので朝の内に家の中を綺麗に掃除してましたでせ。
78 :1 [saga]:2019/08/30(金) 09:08:40.09 ID:iX0GhVFE0
 


 11月13日

 打ち止め&ちびっ子軍団
 上里♥府蘭
 上条♥ハーレム勢
 写影♥あわきん  
  
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 09:44:00.91 ID:3LexuQG4O
あわきんきん
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 09:44:11.26 ID:mRojp2EuO
上里
81 :1 [saga]:2019/08/30(金) 10:19:32.82 ID:iX0GhVFE0
 -第一八学区 モノレール駅前 広場-

 写影「あ、淡希〜」ヒラヒラ

 
 結標「写影くーん♡!」ヒラヒラ
 http://s.kota2.net/1567127557.png


 写影「ごめんね。待たせちゃって」


 結標「ううん。大丈夫よ」ニコリ


 結標「じゃあ、行きましょうか」


 写影「うん」


 


 写影「退学してるのに、よく行く気になったね。霧ヶ丘女学院に」


 結標「まぁ・・・一応、友達も少なくはいたから久しぶりにね」


 結標「>>82
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 10:31:24.63 ID:FkqxAnrUO
今は一人じゃないでしょ?
踏ん切りはキチンとつけたいのよ、気持ちの面でね
あと自慢の彼を自慢しよっかなーナンテね
83 :1 [saga]:2019/08/30(金) 10:36:09.40 ID:iX0GhVFE0
 結標「今は1人じゃないでしょ?写影君が隣に居てくれてるから」ニコリ


 結標「踏ん切りはキチンとつけたいのよ、気持ちの面でね」


 写影「そっか」


 結標「あと・・・自慢の彼を自慢しよっかなー。なんてね」


 写影「いいよ?」


 結標「え?・・・い、いいの?」


 写影「淡希が変な目で見られるかもしれないけど」


 結標「うぐ・・・」


 写影「>>84
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 11:08:56.08 ID:9FdX/KTiO
どんなところかは興味あるしね
ウラが出ないように頑張るけど
85 :1 [saga]:2019/08/30(金) 11:22:37.13 ID:iX0GhVFE0
 写影「そこは自己責任でね」


 結標「は、はい・・・」


 写影「まぁ、でも・・・どんなところかは興味あるし」

 
 写影「・・・確か、名前からして女子校だよね?」


 結標「そうよ」
 

 写影「ウラが出ないように頑張らないと・・・」


 結標「絶対にダメよ?」


 写影「わかってるってば・・・」ハァー


 結標「>>86
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 12:19:36.79 ID:0dEbV2JuO
いい学校よ、久々に遊びに行きたくなるくらいにはね
きちんとエスコートするから安心してね
87 :1  [saga]:2019/08/30(金) 12:44:45.24 ID:EGMYRUzwO
 結標「いい学校よ、久々に遊びに行きたくなるくらいにはね」


 結標「きちんとエスコートするから安心してね」ニコリ


 写影「うん」コクリ



 ー第十八学区 霧ヶ丘女学院ー

 結標「着いたわ。ここが私の元母校よ」

 −ワイワイ ワイワイ


 写影「・・・女子生徒の人しか居ないね」


 結標「それは当然よ。女子校なんだから」クスッ


 写影「>>88
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 12:45:36.94 ID:KC/KmOKFO
すごいな…
こんなに大人の女性がいるところって初めて見たかも
89 :1  [saga]:2019/08/30(金) 12:53:21.07 ID:EGMYRUzwO
 写影「すごいね・・・こんなに可愛い女の子達がいるところって初めて見たよ」ニコニコ


 結標「まぁ、そうでしょうね・・・って」


 結標「アンタ、カメでしょ」


 写影「さっきはそうだったよ」


 結標「もうっ・・・」


 写影「ごめんね・・・」


 結標「あ、しゃ、写影君が謝ることは」アセアセ


 「あの、招待券のご確認をさせていただけますか?」


 結標「あ、え、ええっ。はいっ」スッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 17:58:30.50 ID:KvWXhypNO
あわきん、霧が丘でやっていたキャラらしく清楚なご様子
普段と違うんだねとこっそり話すとみんなこんな感じだからとため息
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 18:15:35.65 ID:5ev1T7G4O
↑+写影くんが珍しいのか受付の人がいろいろ聞いてくる
92 :1  [saga]:2019/08/30(金) 18:29:51.87 ID:rtKTtM81O
 「・・・はい、結構ですよ。招待券は受付でも正式に承認していただきますので」


 結標「わかりました」コクリ


 「ちなみに、ご姉弟でお越しですか?」


 結標「は、はい。そうなんです」


 「それでは、ごゆっくりお2人でお楽しみくださいね」ニコリ


 結標「ありがとうごさいます」ニコリ


 −スタスタ・・・

 写影「・・・普段とは違うんだね」


 結標「皆、こんな感じだから・・・」ハァー


 写影「>>93
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 18:31:52.57 ID:8zMckL50O
素は僕にしか見せてないんだね、ふーん…
まあ悪くないかな
94 :1 [saga]:2019/08/30(金) 19:11:06.39 ID:iX0GhVFE0
 写影「素はここでは見せてないんだね。・・・ふーん」


 結標「まぁ、皆も学校内ではそうだけど外では違うから」クスッ


 写影「そうなんだ」


 写影「まぁ、悪くないんじゃないかな。無理に敬語使わなくても」


 結標「写影君が言うなら、すごい説得力あるわね」


 写影「・・・それって呆れてる?」


 結標「ま、まさか!」アセアセ


 結標「ほ、ほら、受付に行きましょっ」


 写影「・・・」




 「こちら相手いますので、次の方どうぞ」


 結標「二手に分かれないといけないみたいね・・・」


 写影「そうだね。でも、すぐに終わるみたいだから手早く済ませよ」


 結標「ええっ。>>95
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 19:19:00.63 ID:vJ+Qp6Pjo
どっちが先につくかしらね
96 :1 [saga]:2019/08/30(金) 19:29:53.83 ID:iX0GhVFE0
 結標「どっちが先に着くかしらね」


 写影「さぁ?・・・早く並ぼ」


 結標「うん。また後でね」


 写影「」コクリ





 写影「・・・お願いします」


 「はい。・・・僕、1人できたの?」


 写影「違うよ。隣の列に・・・姉さんが居る。別々で並んだ方が早いと思って」


 「あぁ、そっか。なるほど」クスッ


 写影「うん・・・」コクリ


 「>>97?」
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 19:31:19.48 ID:HV64AVkOO
お姉さんはどんな人?
素敵な人なのかなあ
98 :1 [saga]:2019/08/30(金) 19:44:00.82 ID:iX0GhVFE0
 「お姉さんは隣なんだよ?どの人?」


 写影「・・・あそこの人」


 「・・・へぇ。美人なお姉さんだね」クスッ


 「優しそうで素敵だなぁ」


 写影「・・・そうかな?」


 「そうだよ。仲良く暮らしてる?」


 写影「>>98
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 19:45:39.25 ID:obmPrHByO
うん、まだ知らないことが多くてね
もっと仲良くなりたいんだけど…
100 :1 [saga]:2019/08/30(金) 20:05:05.75 ID:iX0GhVFE0
 写影「うん、でも・・・まだ知らないことが多くてね」

 
 「え?」


 写影「もっと仲良くなりたいんだけど・・・」


 「そ、そっか・・・でも姉弟なんだから、よく知ってるもんなんじゃないの?」


 写影「・・・義理なものだから」


 「あ・・・ご、ごめんね?」


 写影「ううん。大丈夫」


 写影「>>101
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:06:56.25 ID:XoK9RWljO
自慢できるから淡希は
102 :1 [saga]:2019/08/30(金) 20:14:11.11 ID:iX0GhVFE0
 写影「自慢できるから淡・・・姉さんは」


 「・・・そうだよね。うん」ニコリ


 「あ、入っていいよ。楽しんできてね」


 写影「うん。ありがとう」


 


 写影「僕が先だったね」


 結標「みたいね。・・・ところで、さっき何か話してたの?」


 写影「>>103
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:17:46.95 ID:PvVwOy2j0
淡希の魅力を伝えてたの
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:18:48.55 ID:vJ+Qp6Pjo
自慢かな、こういうところに連れてきてくれる人がいるんだって
105 :1 [saga]:2019/08/30(金) 20:20:37.46 ID:iX0GhVFE0
 写影「自慢かな、淡希の魅力を伝えてたよ」


 結標「え・・・?//」ポッ


 写影「一緒に遊びに連れていってくれる人だとか・・・」


 写影「もっと淡希の事を知りたい、とかね」


 結標「・・・そ、そう//」ニヨニヨ


 写影「うん」


 結標「>>106
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:21:36.64 ID:XoK9RWljO
気分がいいわ何でも甘えていいからっ!
107 :1 [saga]:2019/08/30(金) 20:28:08.18 ID:iX0GhVFE0
 結標「・・・あー、なーんか気分がよくなったわ〜//」


 結標「今すぐ甘えていいわからっ!//」


 U写影「・・・いいのかい?」


 結標「アンタはっダメ!」


 U写影「釣れないなぁ〜」クスッ


 写影「・・・行こ?」

 
 結標「・・・ええ」ハァー


 写影「・・・」ニギッ


 結標「あ・・・」


 写影「>>108
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:31:10.06 ID:vJ+Qp6Pjo
人が多いし離れたくないからさ、ダメ?
109 :1 [saga]:2019/08/30(金) 20:52:39.41 ID:iX0GhVFE0
 写影「人が多いし離れたくないからさ。・・・ダメ?」


 結標「・・・いいよ」クスッ


 結標「離れないように握ってあげる」


 写影「・・・うん」コクリ



 -霧ヶ丘女学院 校内-

 結標「懐かしい・・・って言うには早いか。久しぶりに来たわね」クスッ


 写影「やっぱり女子校なだけあって、華やかだね」


 結標「そうでしょ」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:58:18.79 ID:vJ+Qp6Pjo
展示物について解説してくれるあわきん
きちんとわかりやすく解説してくれて写影くんも楽しむ
そこへ旧友がやってくる
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 20:59:55.20 ID:hF+zPNfbO
コスプレタイム
112 :1 [saga]:2019/08/30(金) 21:10:24.45 ID:iX0GhVFE0
 結標「あ、あそこの展示室に入ってみましょ」 


 写影「うん」


 写影「何が展示されてるんだろ」


 結標「入ってからのお楽しみよ」クスッ



 -霧ヶ丘女学院 展覧室-

 写影「・・・」


 結標「へぇ〜・・・」


 写影「これは・・・」




 展示物は?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:12:23.14 ID:PvVwOy2j0
異国で発見された宝石
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:12:34.93 ID:vJ+Qp6Pjo
能力を使った作った芸術作品
115 :1 [saga]:2019/08/30(金) 21:23:58.57 ID:iX0GhVFE0
 写影「・・・針金とか木材で作られた作品なんだ」


 結標「それだけじゃなしに、念動力や発火能力とか色々な能力で作ったみたいよ」


 結標「これなんてすごく細かな鱗を再現してるわね」


 写影「すごい・・・」


 写影「・・・あ。よく見る熊の置物・・・だけど、なんか変・・・?」


 結標「ん〜・・・?」


 結標「・・・あ、鮭じゃなしに>>116を咥えてるからだわ」
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:27:50.87 ID:SkMXk88t0
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:28:04.51 ID:vJ+Qp6Pjo
118 :1 [saga]:2019/08/30(金) 21:33:11.17 ID:iX0GhVFE0
 結標「鰤を咥えてるからだわ」


 写影「あ・・・そうだ。これ、ブリだ」


 結標「面白い作品考えるわね」クスッ


 キンタロス(球体)「(ハッハッハハハハハッ!ホンマおもしろいなぁ、これ!)」
 

 リュウタロス(球体)「(ねぇねぇ写影!こっちは何だろ?)」


 写影「淡希。これってなんだろ・・・?」


 結標「これは・・・鉄を溶かしていって・・・」



 どんな作品?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:39:53.28 ID:vJ+Qp6Pjo
完璧な球体
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:40:08.39 ID:vbJgrFjZO
イケメンフィギュア(半裸)
121 :1 [saga]:2019/08/30(金) 21:44:25.27 ID:iX0GhVFE0
 結標「・・・その、古代ローマみたいな感じの像を作ったのね」


 結標「中々イケメンフィギュアみたいに・・・」


 写影「・・・古代ローマの像でもここま裸じゃなかったよ・・・?」


 写影「現物を見に行ったことあるけど・・・」


 結標「ま、まぁ、あるところにはあるんじゃないかなー」


 結標「(多分、そっち系の本を愛読してる子が作ったのかもしれないわね・・・)」


 写影「どれも独創的なんだね」


 結標「ええ、だから魅力を感じるんだと思うわ」クスッ


 「あれ?」


 結標「ん・・・?あっ」




 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:45:46.88 ID:PvVwOy2j0
いよっ
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 21:47:20.47 ID:vJ+Qp6Pjo
:
124 :1 [saga]:2019/08/30(金) 21:56:43.60 ID:iX0GhVFE0
 木寺「淡希ちゃん・・・だよね?」
 

 結標「・・・実莉じゃないっ!久しぶりねっ!」


 木寺「う、うん。久しぶり・・・」ニヘラ


 結標「一瞬わからなかったわよ。髪伸ばしたんだ」クスッ


 木寺「ちょっと、イメチェンしてみたの・・・」エヘヘ


 写影「・・・友達?」


 結標「あ、そうよ。この子は木寺実莉って子で結構付き合い長いのよね〜」ギューッ


 木寺「う、うん・・・く、苦しいよ・・・」アワアワ
 http://s.kota2.net/1567169777.png


 結標「あぁ、ごめんごめん」クスッ


 写影「>>125」 
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:02:09.18 ID:vJ+Qp6Pjo
アニメに出てたメガネっ子か

すごい背が高い…
126 :1 [saga]:2019/08/30(金) 22:07:40.03 ID:iX0GhVFE0
 写影「すごく背が高いんだね・・・」


 写影「(淡希より高いよ・・・)」


 木寺「え、えっと、あ、ありがとう・・・」ニヘラ


 結標「相変わらずその微妙な笑顔してるのね・・・」


 木寺「ご、ごめんなさい・・・」


 結標「謝らなくていいわよ。もう・・・」クスッ


 木寺「あはは・・・」


 結標「>>127



 >>127 奇数だったらギャル子
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:10:50.91 ID:PvVwOy2j0
こちらのかわいい
弟をぜひよろしく
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:11:34.25 ID:vJ+Qp6Pjo
この子は私の親友の木寺さんよ
こっちは私のカレの香焼くん
129 :1 [saga]:2019/08/30(金) 22:16:01.32 ID:iX0GhVFE0
 結標「この子は美山写影君よ。松梅小学校に通ってる4年生なの」


 木寺「よろしくお願いするね。写影君」ニヘラ


 写影「うん・・・(本当に微妙な笑顔だよね・・・)」


 木寺「えっと・・・淡希ちゃんとは・・・?」


 結標「今日は私の弟って事でここに招待したのよ」


 結標「本当は・・・私の恋人♡」


 木寺「・・・あ」

  
 木寺「―――」 


 
 
 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>128 色々変でせうよ!?
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:25:12.99 ID:vJ+Qp6Pjo
前からそうじゃないかなって思ってたけど本当だったんだ…///
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:25:24.01 ID:5xA5Ccy8O
どこで知り合ったの?
132 :1 [saga]:2019/08/30(金) 22:37:38.40 ID:iX0GhVFE0
 木寺「前から、そうじゃないかなって思ってたけど・・・」


 木寺「本当に付き合い始めたんだね・・・///」ハワワ


 結標「そうよ♪」


 写影「この前、ご両親に挨拶しに行ったよ」


 木寺「そ、そこまで進んでるんだ・・・//」


 結標「実莉こそ、あの無口とはどうなのよ」


 木寺「え、えっと・・・あの・・・//」


 写影「無口って?」


 結標「実莉が恋して止まない名荷原弘見って奴。喋ったところどころか、くしゃみすらしたとこ
    見たことないから本っっ当に無口なのよ」


 木寺「>>133
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:38:58.88 ID:vJ+Qp6Pjo
私の前だとたまに話してくれるし… たまだけど…
134 :1 [saga]:2019/08/30(金) 22:45:05.57 ID:iX0GhVFE0
 木寺「え?でも・・・」


 結標「でも?」


 木寺「私の前だとたまに話してくれるよ?・・・本当に、たまに、だけど・・・」


 結標「嘘〜ん。アイツが?鼻コショコショしても仏面な弘が?」


 木寺「う、うん・・・」ニヘラ


 写影「・・・付き合ってるの?」


 木寺「ま、まだ、だよ・・・//い、言い出せなくて・・・」


 結標「中学2年からずーっとよね。言い出せないって言ってるのは」


 木寺「あぅ・・・」ションボリ


 結標「>>135
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 22:53:11.71 ID:vJ+Qp6Pjo
自分から押してかないとだめよ?
強引でも何でも絡めてかないと答えてくれないんだから…
私は多少嫌われてでも押して行ったら振り向いてくれたんだし
136 :1 [saga]:2019/08/30(金) 22:59:06.45 ID:iX0GhVFE0
 結標「自分から押してかないとダメよ」

 
 木寺「それが苦手で・・・」


 結標「あー、そうだったわよね。はい・・・」


 結標「でも、強引でも何でも絡めてかないと答えてくれないんだから」


 結標「私は多少嫌われてでも押して行ったら振り向いてくれたんだし。・・・ね?」ウインク


 写影「そうだっけ」シラー


 木寺「え」


 結標「ちょっと!?」ガビーン


 写影「冗談だってば。そんなに慌てなくても・・・」


 木寺「>>137
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:02:21.74 ID:vJ+Qp6Pjo
冗談を言えるくらいの仲ってことはかなり信頼しあってるんだね
秘訣とかあるの?
138 :1 [saga]:2019/08/30(金) 23:06:26.82 ID:iX0GhVFE0
 結標「だって写影君、冗談言う時の顔も変わらないから分かり難いんだもん!」


 木寺「・・・ふふっ」クスッ


 木寺「冗談を言えるくらいの仲ってことは・・・かなり信頼しあってるんだね」


 結標「え?・・・ま、まぁ、そうよっ」フフン


 木寺「秘訣とかあるの?」

 
 結標「秘訣って言われても・・・」


 写影「・・・実莉さんはもう、信頼してもらえてると思うよ」


 木寺「え・・・?」


 写影「だって、無口なその人がたまにだけでも話してくれるなら・・・」


 写影「特別って事だと思うから」


 木寺「・・・そ、そうかな・・・」


 結標「>>139
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:13:49.78 ID:vJ+Qp6Pjo
写影くーん?こんなに的確に私には話してくれなかったとおもうけどー?
でも居場所になれるって信頼してるされてる証拠だと思うしチャンスはあると思うわ
140 :1 [saga]:2019/08/30(金) 23:20:47.70 ID:iX0GhVFE0
 結標「写影くーん?そんなに的確に私には話してくれなかったと思うけどー?」


 写影「・・・話さなくても一緒に居てくれるだけで嬉しいんだよ。僕は」

 
 結標「・・・あ、そ、そうなの//」テレテレ


 モモタロス(球体)「(チョロイなぁ、こいつは)」


 ウラタロス(球体)「(ま、それが淡希ちゃんらしくていいんじゃないのかな)」クスッ


 結標「・・・まぁ、そういうことで。居場所になれるって信頼してるされてる証拠だと思うし・・・」


 結標「チャンスはあると思うわ。頑張りなさいよ?」


 実莉「う、うんっ」コクリ


 実莉「>>141
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:27:15.82 ID:vJ+Qp6Pjo
そうだ連絡先交換してっ!
しばらくあってなかったしまた会えなくなるのは寂しいから
142 :1 [saga]:2019/08/30(金) 23:35:45.54 ID:iX0GhVFE0
 木寺「あ、そうだ。淡希ちゃん、連絡先もう一回交換して?」


 結標「え?私、機種は変えたけど番号も変えてないわよ・・・?」


 木寺「私の携帯の方が壊れちゃったから・・・データが無くなっちゃって」


 結標「大丈夫なの?ちゃんとバックアップしてないと・・・」


 木寺「う、うん。連絡先交換した人とかには伝えてあるから・・・あとは淡希ちゃんだけなの」


 木寺「しばらく会ってなかったし、また会えなくなるのは寂しいから・・・」


 結標「・・・わかったわ」クスッ


 木寺「ありがとう」ニヘラ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:40:24.58 ID:vJ+Qp6Pjo
近況を語り合いながら香焼くんを離さないあわきん
本当に好きなんだなとしみじみ思いつつ恥ずかしさと嬉しさで顔が赤くなる
あわきん心配するも木寺さんは理由がわかる
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:42:30.46 ID:o8/UMlm2O
ウラいてもたってもいられず美人になるメイクやファッションを木寺さんに少しレクチャー
写影くんが止めようとするも美人になる素質があるし泡金以外に浮気はしないよと言われて止めない
145 :1 [saga]:2019/08/30(金) 23:47:04.89 ID:iX0GhVFE0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー

 >>143 アンタ初期のあわきんでせうか?(香焼君狙ってインさん拉致)
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/30(金) 23:50:44.63 ID:8JVB8h+vo
あったなあよくマッハ黒子の厄介になってた覚えがある
まさかショタの恋人ができるとは
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 06:16:22.57 ID:J+npApKJO
え?
インさん誘拐ッてどういことよあわきん…
148 :1  [saga]:2019/08/31(土) 08:10:49.66 ID:8R2mpoIj0
 ー霧ヶ丘女学院 校内 中庭テラスー

 結標「最近はどう?成績とか身体検査の方は」

 
 木寺「この間の検査は特に変わってなかったかな。成績も別に・・・」


 結標「そっか。まぁ、実莉は真面目だからそのままで大丈夫よ」


 写影「能力は何?」


 木寺「空気切断だよ。空気中の気体の含有率を操作することができるの」


 木寺「ただ、効果範囲は3mくらだから・・・あんまりすごくは、ね」


 写影「>>149



 >>146 ほんとっすね
 >>147 一番最初のスレから見ていった方が早いでせう
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 08:18:23.84 ID:16FCz9+bo
十分じゃない?
やり方によっては活かしようがあると思う
150 :1 [saga]:2019/08/31(土) 09:18:37.15 ID:8R2mpoIj0
 写影「十分じゃないの?使用方法によっては活かしようがあると思うし」
 

 木寺「そうなんだけど・・・」


 木寺「活用出来るとすれば、火事が起った時とか宇宙開発でしか使い道がなさそうで・・・」

 
 結標「いいじゃない。消防士にでも宇宙飛行士になるのも夢があって」


 写影「後者は難しそうだけどね」


 結標「あら、実莉の学力は上位に入るから大丈夫よ」


 木寺「で、でも宇宙とか火事って怖いし・・・」


 写影「>>151
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 09:30:26.28 ID:bXe4l+6iO
大丈夫だよ、怖くない
少しずつ慣れていけばかっこよく魅力的になれるから
152 :1 [saga]:2019/08/31(土) 09:37:40.71 ID:8R2mpoIj0
 写影「大丈夫だよ。少しずつ慣れていけば怖くないと思うから」


 結標「そうそう。私だって自己転移をようやく克服できたんだから」


 木寺「あ、そうなんだ。よかったね」ニヘラ
 

 結標「ええ。だから、実莉の能力を活かせる場面はいつだってあるわ」クスッ


 木寺「・・・ある、かな・・・」 


 写影「あるよ。きっと」


 木寺「・・・そっか。うん・・・少し、自信が出てきた、かも・・・」


 結標「>>153
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 09:41:36.45 ID:2XiFFikzO
ここに居てもいいし私みたいに飛び出してもいいし…
いい結果に繋がることだけ祈ってるわ、良ければ私となにかしても良いかもだしね
154 :1 [saga]:2019/08/31(土) 09:48:04.12 ID:8R2mpoIj0
 結標「ここに居てもいい。私や杏子みたいに飛び出してもいいし・・・」


 木寺「え・・・?」


 結標「良い結果に繋がることだけ祈ってるわ。良ければ私と何かしても良いかもね」クスッ


 木寺「・・・」


 結標「貴女の進みたい道は、貴女自身で決める事。わかった?」


 木寺「・・・うん」コクリ


 写影「・・・杏子って人も友達?」


 結標「あ。そうそう、鷹田杏子」


 結標「その子も実莉と同じ長い付き合いで・・・私と同じように退学したの」


 写影「どうして?」


 結標「―――」




 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 09:55:09.21 ID:2XiFFikzO
打倒一方通行に燃えててここで学べないことを学びたいってね
歪まずにやってるみたいよ
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 09:58:14.55 ID:16FCz9+bo
ここはかたっ苦しくて空気が合わないーってね
でも実際は+↑
157 :1 [saga]:2019/08/31(土) 10:11:50.52 ID:8R2mpoIj0
 結標「最初の内は、3人仲良くここに入学してたんだけど・・・」


 結標「あの子ったらここはかたっ苦しくてヤバイくらい空気が合わねーって堂々と先生の前で
    言ったのが原因で・・・」


 写影「なら何で受験したのさ・・・」


 結標「だってあの子1人にするの心配だったし・・・」


 結標「だから、一緒にここへ通うように説得したのに・・・強制退学なんてさせられちゃって・・・」


 木寺「・・・そう言う淡希ちゃんも退学してるからね?」


 結標「コ、コホンッ。まぁ、それで退学になったんだけど・・・でも実際はね?」


 写影「うん・・・?」


 結標「打倒一方通行に燃えてて、ここで学べないことを学びたいって言うのが本音だったみたいなの」


 結標「今も歪まずにやってるみたいよ」


 写影「>>158
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:13:51.22 ID:16FCz9+bo
その人淡希みたいな感じなの?
なんか無茶するというか突っ走りそうっていうか
159 :1 [saga]:2019/08/31(土) 10:27:53.42 ID:8R2mpoIj0
 写影「その杏子って人、淡希みたいな感じなの?」


 結標「え?」 
 

 写影「なんか・・・無茶するというか突っ走りそうっていうか」


 木寺「あぁ、確かに・・・似てるかも」


 写影「やっぱり」


 結標「で、でも、見た目は全然違うからね?」


 結標「あんなギャルってるようには・・・」


 写影「ふーん。・・・ここにまだ居た頃は4人で普通に過ごしてたの?」


 結標「そうね・・・楽しく過ごしてたわ(あの時、あんな事考えなければよかったわね・・・)」


 木寺「>>160



 ちな原作本編では、あわきん留学扱いでせう。
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:31:28.81 ID:OkRjcvXGO
あわきん留学扱いって意外に忘れてたな…

これからもっと楽しくすればいいんじゃない?
淡希ちゃんも写影君も杏子ちゃんも含めて…
161 :1 [saga]:2019/08/31(土) 10:37:04.38 ID:8R2mpoIj0

 木寺「これからもっと楽しくすればいいんじゃないかな?」


 木寺「淡希ちゃんも写影君も杏子ちゃんも弘君も含めて・・・」

 
 写影「僕もいいの?」


 結標「もちろん。だって私の愛しの恋人だもん♡」


 木寺「うん」クスッ


 写影「・・・ありがとう」クスッ


 結標「いいのよ。・・・さてと、実莉はこれから何か用とかある?」


 木寺「あ、うん。催し物の手伝いがちょっと」


 結標「あ、そうなの。じゃあ・・・2人でまだ見てないところ回ってくるわね」


 木寺「うん。楽しんでね」ニヘラ


 結標「>>162


 写影「>>163




 >>159 そもそもアニメと漫画で明確にそう説明された事あったかどうか・・・
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:38:45.31 ID:16FCz9+bo
恋が進展したら教えなさいよー
私の手料理振る舞ったげるから
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:46:19.53 ID:OkRjcvXGO
お姉さん応援してるよ
164 :1 [saga]:2019/08/31(土) 10:57:53.18 ID:8R2mpoIj0
 結標「恋が進展したら教えなさいよ。私の手料理振る舞ってあげるから」


 木寺「遠慮しとく」


 結標「だ、大丈夫よっ!前のようにはならないから!」


 木寺「ホントに・・・?」


 写影「時々ね」


 木寺「じゃあ、またね」ヒラヒラ


 写影「応援してるよ」


 結標「実莉〜〜!」


 

 
 視点変更

 一方通行&円周
 たろうまる(笑)♥挟美
 打ち止め&ちびっ子軍団
 上里♥府蘭
 上条♥ハーレム勢
  
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:59:37.53 ID:BS92Aq/90
上里府蘭
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 10:59:45.61 ID:16FCz9+bo
たろうまる(笑)ってなんだ(笑)
それでいこー
167 :1 [saga]:2019/08/31(土) 11:12:59.67 ID:8R2mpoIj0
 -二之腕高校 校内-


 清ヶ「へぇ・・・ここが通ってる学校なんだ」


 挟美「うん。そうだよ」ニコリ


 挟美「私のクラスはあそこなの」


 清ヶ「そうなのか。何か催し物やってるのか?」


 挟美「やってるんだけど・・・地味だから、あんまり面白くないよ」クスッ


 清ヶ「>>168




 『とある科学の一方通行』×『とある科学の超電磁砲』とあるマガジン
 とある科学の一方通行キャラクターファイルより4人の本名が発表されたのでせう。

 リーダー=飯棲 リタ(いいずみ りた)
 ナル=作楽木 ナルハ(さくらぎ なるは)
 薬丸=薬丸 医月(やくまる いつき)
 清ヶ=清ヶ 太郎丸(せいけ たろうまる)

 ナルハ「あっひゃっひゃっひゃっwww!!」

 薬丸「アンタ原作の名前、太郎丸だったのw」
 
 リタ「やっぱり男の子だったんだ。太郎丸君(笑)」

 太郎丸「うっせぇ!後名前表示変えんなッッッ!!」
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:14:25.31 ID:16FCz9+bo
地味なのがいいじゃねえか、派手すぎるのは身体に合わねえよ
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:14:57.69 ID:16FCz9+bo
清ヶって太郎丸って名前だったのかwww
170 :1 [saga]:2019/08/31(土) 11:20:09.98 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「地味なのでも別にいいんじゃね?派手すぎるのも合わないと思うからな」


 挟美「そうかな・・・」


 清ヶ「ああ。俺はちょっと気になるし見に行きたいぜ?」


 挟美「・・・じゃあ、行こ?」クスッ


 清ヶ「ああっ」 




 -二之腕高校 教室 2-3-

 挟美「ここが私のクラスだよ」


 清ヶ「(ここで挟美ちゃんが授業受けてるのか)」 




 どんな催し物?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)

 禁書世界では珍しく普通の名前でせうよねw太郎丸ってw
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:22:13.34 ID:BS92Aq/90
とある名作映画の歴史を紹介
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:26:49.83 ID:16FCz9+bo
本物そっくりな○○という作品展示
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:27:46.47 ID:OkRjcvXGO
火をモチーフにした展示
174 :1 [saga]:2019/08/31(土) 11:38:22.92 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「で、これは・・・なんて作品?」

 
 挟美「皆で作った本物そっくりな物とか生き物っていうテーマの作品だよ」


 清ヶ「あぁ、なるほどな」


 清ヶ「確かに・・・結構、リアルだな。この蛙とか・・・」

 
 挟美「あ、これは私が作った作品だよ」


 清ヶ「おぉ、すごいな・・・」

 
 挟美「>>175
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 11:38:54.90 ID:OkRjcvXGO
こういうの作るの楽しいんだよ、愛着も湧くし
176 :1 [saga]:2019/08/31(土) 12:06:28.30 ID:8R2mpoIj0

 挟美「こういうの作るの楽しいんだよ、愛着も湧くし」


 清ヶ「そうか。ちなみに、この蛙ってどうやって作ったんだ?」

 
 挟美「ガラス細工だよ。私の能力は発火能力だから、手で細かく作れるの」

 
 挟美「でも、やっぱり本物そっくりにするのは流石に難しかったなぁ〜・・・」クスッ


 清ヶ「まぁ、だろうな」クスッ

 
 挟美「うん」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 12:07:26.64 ID:16FCz9+bo
リーダーたちからお電話
いい雰囲気だから頑張れ押し倒せ!とエールが来るもどっから見てんだよと警戒してしまう太郎丸
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 12:08:27.93 ID:BS92Aq/90
展示品のひとつが
実際に動き出した
179 :1 [saga]:2019/08/31(土) 12:35:05.64 ID:8R2mpoIj0
 ―♪〜♪〜♪♪〜

 清ヶ「ん?悪い。ちょっと待ってて」


 挟美「あ、うんっ」コクリ



 -二之腕高校 廊下-

 清ヶ「もしもし?」


 ナル『良い雰囲気なんだからもうちょっとくっ付きなよ!』


 薬丸『そうよヘタレ』 


 リーダー『別に見せててもいいんじゃなかったっけ?』


 清ヶ「おいこらどっから見てんだ」

 
 リーダー『空からね』


 清ヶ「>>180
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 12:37:53.51 ID:niYWsbKMO
おうこら撃ち落とすぞイラッ
ンなことにいちいち気にするなよ…
181 :1 [saga]:2019/08/31(土) 12:48:10.04 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「おう、お前ら帰ったら覚えとけよ」イラッ


 ナル『わー!太郎丸が怒ったー!』


 清ヶ「偽名を言うんじゃねェッ!」


 薬丸『清ヶ太郎丸君って良い、偽名、じゃ、ない、あははははっ!』ゲラゲラ


 清ヶ「常に偽名のお前が笑うなっ!」


 薬丸『はぁ?私の本名、薬丸医月だから偽名じゃないわよ』


 清ヶ「え。・・・あ、名前覚えてるのか?」


 薬丸『当たり前でしょ!何言ってんのよ』


 リタ『僕もちゃんと覚えてるよ。飯棲リタってね』


 ナルハ『ボクは作楽木ナルハだよ。太郎丸は操歯清ヶが本名で清ヶ太郎丸が偽名になるのかな』


 清ヶ「んなこといちいち気にするなよ・・・」


 清ヶ「>>182
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 12:58:27.36 ID:16FCz9+bo
自己紹介みたいになっちまったがいいい…
それよりキューピットになってくれんのかる
183 :1 [saga]:2019/08/31(土) 13:07:49.05 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「ってか・・・なんか自己紹介みたいになっちまったな」


 リタ『まぁ、いいんじゃない』


 清ヶ「そうかい・・・それよりキューピットになるつもりか?」


 清ヶ「俺は別に頼った覚えないんだけどよ・・・」


 ナルハ『まぁまぁそう言わずに』


 薬丸『今日こそは挟美の心もヴァージンも貫いて』


 ―プツッ

 清ヶ「・・・ちっ//ばーか/」


 ―ピロリンッ

 清ヶ「・・・今度はラインか」タプタプ


 
 リタ『>>184
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 13:15:04.72 ID:16FCz9+bo
作品のいいところを褒めて人柄に結びつけてダブル褒め作戦だ
少し強引でもいいから本心でやってみようか
185 :1 [saga]:2019/08/31(土) 13:55:16.76 ID:8R2mpoIj0
 リタ『作品のいいところを褒めて人柄に結びつけてダブル褒め作戦』


 リタ『少し強引でもいいから、本心でやってみようよ』


 清ヶ「・・・」

    
                      『はいはい』

            
                      『頑張りますよーだ』



 清ヶ「へっ・・・」


 清ヶ「っと、戻らないとな」

 
 
 -二之腕高校 教室 2-3-


 清ヶ「悪い悪い。アイツら電話長くて」


 挟美「ううん。大丈夫」


 清ヶ「>>186
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 14:02:31.58 ID:16FCz9+bo
ガラス細工もっと見てもいいか?
187 :1 [saga]:2019/08/31(土) 14:35:29.91 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「ガラス細工もっと見てもいいか?」


 挟美「うん。もちろん、見ていいよ」ニコリ


 清ヶ「ああ。・・・これってさ、どんな感じで作るんだ?」


 挟美「えっと・・・こうやって、ちょっと爪先も使って・・・」


 清ヶ「ふんふん・・・」


 挟美「それからこんな風に・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 14:38:52.51 ID:16FCz9+bo
こだわりのポイントを聞いてよくここまで詳しくてきたなあと本心から褒める清ヶ
褒められて照れる挟美ちゃんだがそういうのも可愛いと言われて更に真っ赤に
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 14:40:17.00 ID:VzP/bxpxO
↑+同級生に話しかけられる挟美ちゃん
友達?と聞かれる
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 14:41:20.75 ID:BS92Aq/90
↑+「今のところは順調」と
リーダーにLINEする清ヶ
191 :1 [saga]:2019/08/31(土) 15:09:19.49 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「こだわったトコとかは?」


 挟美「ん〜・・・このちょっと白から緑に色をつけていったところだよ」


 清ヶ「へぇ・・・綺麗に塗れたな」クスッ


 挟美「えへへ//」


 挟美「あ、ほら。ここよーく見て?」


 清ヶ「ん?・・・お、ハートか」


 挟美「うん。可愛いでしょ」クスッ


 清ヶ「ああ。・・・そういう挟美ちゃんも可愛いよ」


 挟美「っ///」カァァア


 清ヶ「>>192
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 15:12:56.81 ID:16FCz9+bo
もっと顔見せてよ作ったのと一緒にツーショット撮らせて
193 :1 [saga]:2019/08/31(土) 15:42:11.89 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「どした?」クスッ


 挟美「な、なんでも・・・ない・・・//」


 清ヶ「もっと顔見せてよ」スッ


 挟美「え//あ・・・//」


 清ヶ「やっぱ可愛いよ」ニコリ


 挟美「ゃっ・・・//恥ずかしいよ・・・//」


 清ヶ「はははっ。悪い悪い・・・でも、ホントだからさ」クスッ


 挟美「・・・あ、ありがと//」テレ


 清ヶ「ああ。・・・じゃあ、作ったのと一緒にツーショット撮ろうぜ?」


 挟美「うん。いいよ//」ニコリ


 清ヶ「>>194
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 15:43:05.10 ID:16FCz9+bo
じゃあ笑って!
195 :1 [saga]:2019/08/31(土) 16:20:36.90 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「よし。じゃあ・・・笑ってー」


 挟美「」ニコリ


 ―パシャッ

 清ヶ「・・・オッケー。上手く撮れたな」


 挟美「そっか。後でちょうだい?」


 清ヶ「いいぜ」ニカッ


 挟美「ありがと」ニコリ


 二之腕高校生徒S「挟美!」


 挟美「あ、S。どうしたの?」


 二之腕高校生徒S「これっ。借りてたプログラムの紙」


 挟美「あぁ、そっか。ありがとう」クスッ


 二之腕高校生徒S「ううん、こっちこそ。・・・その子は友達?」


 挟美「うん。S、この子が清ヶ君で・・・」


 二之腕高校生徒S「あ・・・あっ!アマゾ」


 清ヶ「シーッ!静かにっ!」ヒソヒソ


 二之腕高校生徒S「あぁ、ごめんね・・・」アハハ...


 清ヶ「>>196」 
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 16:22:56.39 ID:VzP/bxpxO
この子には心配させたくないからさ。悪いな
197 :1 [saga]:2019/08/31(土) 16:44:28.61 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「挟美ちゃんには心配させたくないからさ。悪いな」


 二之腕高校生徒S「ううん。大丈夫、わかってるって」


 清ヶ「そっか・・・」


 挟美「あ、サインしてもらうんじゃなかった?」

 
 二之腕高校生徒S「あ、お、お願いします」スッ


 清ヶ「サインくらい何度でも」クスッ


 清ヶ「スマホケースでいいの?」


 二之腕高校生徒S「うんっ」
 

 清ヶ「はいよ」スラスラッ


 挟美「>>198
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 16:55:40.97 ID:16FCz9+bo
お二人はしりあいなの?
199 :1 [saga]:2019/08/31(土) 16:56:11.93 ID:8R2mpoIj0
 台詞
 >>200
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 17:03:03.25 ID:hBX1HmYZO
サイン書き慣れてる…
どんな風に書いてるの?
201 :1 [saga]:2019/08/31(土) 17:10:56.61 ID:8R2mpoIj0
 挟美「やっぱりサイン書き慣れてるね」クスッ


 清ヶ「まぁ、握手会とかのために練習してるからな」


 挟美「どんな風に練習してたの?」


 清ヶ「ずーーっとサインを書きっぱなし。朝から夜まで1日丸々」


 挟美「わぁ、大変だね・・・」


 二之腕高校生徒S「すごいね〜。ちなみにキスの練習とかは?」


 挟美「ちょっ!?///」


 清ヶ「>>202
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 17:54:18.92 ID:16FCz9+bo
ね、ねえよ…
203 :1 [saga]:2019/08/31(土) 18:05:17.34 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「ね、ねぇよ//」


 清ヶ「(サイトの同人でアレの練習はしてるけど・・・//)」


 二之腕高校生徒S「えぇ〜。そうなの?」


 挟美「あんまり恥ずかしい質問しないでよ・・・//」


 二之腕高校生徒S「だって気になるもん」


 二之腕高校生徒S「・・・まぁ、プライベートを聞くのあれだからそうだね。ごめん」


 清ヶ「・・・はいよ//」スッ


 二之腕高校生徒S「ありがとうございますっ!」


 挟美「>>204
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 18:26:39.02 ID:16FCz9+bo
ねえねえ清ヶ君くらいの子ってそういうこと関心持たないの?
205 :1 [saga]:2019/08/31(土) 18:34:12.70 ID:8R2mpoIj0
 二之腕高校生徒S「じゃあ、楽しんでね♪」ヒラヒラ


 清ヶ「どうもな」

 
 ―スタスタ・・・

 挟美「・・・ね、ねぇ、清ヶ君?//」


 清ヶ「あん?」

 
 挟美「清ヶ君は・・・その、そういうこと関心持ったりしないの?//」


 清ヶ「・・・そりゃ、少しはあるよ//」


 挟美「そ、そっか・・・//」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 18:45:40.16 ID:16FCz9+bo
他のクラス展示を見に行く?と聞かれて頷くと挟美が張り切ってエスコートすると提案したので甘えることに
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 18:48:46.14 ID:LXXuosRAO
ミニコーナーで自分やリーダーたちのライダー特集がされていて吹き出す清ヶ
208 :1 [saga]:2019/08/31(土) 19:24:45.97 ID:8R2mpoIj0

 清ヶ「・・・さて、とっ//他のクラスのも見に行く?//」


 挟美「うん、いいよ//」コクリ


 清ヶ「オッケ。エスコートしてあげるから」


 挟美「え?/」キョトン


 清ヶ「彼氏として、当然だろ?/」クスッ


 挟美「・・・じゃあ、お願いするね/」ニコリ


 清ヶ「>>29
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 19:40:24.02 ID:16FCz9+bo
おう、任しとけ!
下見はしといたからな
210 :1 [saga]:2019/08/31(土) 20:24:17.14 ID:8R2mpoIj0
 清ヶ「ああっ。任しとけ」クスッ


 清ヶ「ほらっ」スッ


 挟美「・・・//」ニギッ


 清ヶ「ん・・・//」




 -二之腕高校 廊下-

 清ヶ「ん〜・・・あ、案内板あるな」
 

 挟美「どこに行きたい?」


 清ヶ「ん〜・・・お、ここ良さそうだな」


 挟美「そこは2階だね」


 清ヶ「2階か」




 どんな催し物?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 20:25:20.24 ID:KpNSoeBP0
科学部のレーザーアート
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 20:27:56.52 ID:16FCz9+bo
能力の実演
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 20:28:14.63 ID:uacXdWz0O
能力オンリーで作る食べ物ヤ
214 :1 [saga]:2019/08/31(土) 21:02:03.82 ID:8R2mpoIj0
 -二之腕高校 3-7 模擬店レストラン-

 <おい火が弱いぞ!発火能力で強くしてくれ!

 <はいよっ!

 <またお皿洗いお願い

 <はーい!

 

 清ヶ「ホントに能力だけで作ってるな。料理」 


 挟美「うん。さ、座ろ」


 清ヶ「んっ」コクリ


 

 清ヶ「ん〜・・・どれにしよっかなー」


 挟美「これなんてどうかな?」


 清ヶ「おー、美味そうだな」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 21:04:23.72 ID:16FCz9+bo
チャーハンを頼んで見るとカップルだと勘違いされてカップルで食べれるチャーハンを出される
アーンすると半額と聞いてやってみることに
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 21:16:09.26 ID:bEPDQXQWO
↑+カメラで取られて店にはられる
217 :1 [saga]:2019/08/31(土) 21:41:00.54 ID:8R2mpoIj0
 「お待たせしました」コトッ


 清ヶ「デカ」


 挟美「あ、え、えっと、これ・・・頼んだチャーハンと違うような・・・?」


 「あ、カップルで食べられるように量は計算してありますけど・・・」


 清ヶ「カップルようなんてあったっけ・・・あった」


 清ヶ「(しかも半額になんのか・・・なら、いいか)」


 挟美「どうする?清ヶ君・・・」


 「えっと、お下げしましょうか・・・?」


 清ヶ「いや、これでいいよ。ありがたくいただきます」


 「あ、はい。では、失礼します」ペコリ


 挟美「大丈夫?食べきれるかな・・・」


 清ヶ「>>218
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 21:42:57.15 ID:KpNSoeBP0
俺は男だ! 挟美の
倍は食ってやるから
219 :1 [saga]:2019/08/31(土) 22:09:20.94 ID:8R2mpoIj0
 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 スパイディのボールを投げて跳ね返ってきたのをキャッチするおもちゃで突き指しそうになったw
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/08/31(土) 22:35:18.00 ID:xRLaLzXeo
おつおつ
太郎丸…漁船とかの名前みたいだ
221 :1  [saga]:2019/09/01(日) 08:31:17.61 ID:a/c8IH5O0
 清ヶ「俺は男だ。挟美ちゃんの倍は食ってやるから」


 挟美「そ、そう・・・」


 清ヶ「んじゃ、いただきます」


 挟美「いただきます・・・」


 −パクッ

 清ヶ「・・・美味いな」モグモグ


 挟美「うん♪」


 清ヶ「>>222



 専門校通ってる頃>>1は炒飯にハマってましたね。
 はぁ、令和ライダー第1号 仮面ライダー01は30分後だよ!
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 08:45:58.63 ID:2hrelig3o
アーンしてもらっても、いいか?
223 :1  [saga]:2019/09/01(日) 08:49:25.57 ID:a/c8IH5O0
 清ヶ「・・・挟美ちゃん」


 挟美「ん?」モグモグ


 清ヶ「アーンしてもらっても、いいか?」


 挟美「いいよ♪・・・はい、あーん♪」


 清ヶ「ん・・・」パクッ、モグモグ


 清ヶ「・・・>>224
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 08:54:43.16 ID:2hrelig3o
すごい美味しいな…
こんなに美味しいのは初めてだ…///
225 :1  [saga]:2019/09/01(日) 09:02:21.15 ID:a/c8IH5O0
 清ヶ「美味いな。挟美ちゃんに食べさせてもらったから、さっきよりも美味い//」


 挟美「そんなことないよ・・・//」クスッ

 
 清ヶ「マジだって//」


 挟美「もう・・・//」クスッ


 挟美「おかわり、いる?//」スッ


 清ヶ「うん//」コクッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 09:05:17.34 ID:2hrelig3o
店員に扮した薬丸ちゃんがお写真のサービスをしていますがどうします?とカメラを持って参上
恥ずかしくて怒りそうになるもせっかくのチャンスを邪魔しないからと耳打ちされ素直に従うことに
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 09:09:55.40 ID:CUAX1pzVO
なかやまきんに君の演技が上手くて楽しいけど結構SFチックね 
とあるっぽい

↑+メイドさん役でナルさんもご対応
折り紙で能力を使って加工した小物をプレゼント
228 :1 [saga]:2019/09/01(日) 09:41:43.74 ID:a/c8IH5O0

 ナルハ@ヒラヒラメイド服「お客様〜♪」


 清ヶ「」ゴフッ

 
 挟美「・・・ナ、ナルちゃん?」


 清ヶ「テメ、何やってんだ?」ヒクッ


 ナルハ「ん?メイドさんだよ♪可愛いでしょ♪」


 挟美「う、うん。可愛いけど・・・」


 清ヶ「何でここに居んだよって話だっての!」


 ナルハ「>>229
 



 芸人さんはコントで鍛えられてると思います。田島さんもよかったでせうし
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 09:52:30.06 ID:2hrelig3o
クラスの人にその衣装着たいなーってお願いしたら二つ返事でOKだったよ
230 :1 [saga]:2019/09/01(日) 09:56:05.91 ID:a/c8IH5O0
 ナルハ「やだなー。たまたま来てただけだよ」 


 清ヶ「製作所で作業してたんじゃねーのかよ!」 


 清ヶ「ってか、その服は勝手に借りたのか?」
 

 ナルハ「クラスの人にその衣装着たいなーってお願いしたら二つ返事でOKだったよ?」


 ナルハ「で、折り紙の小物を来客の人にプレゼントしてるとこ。はい、2人にも♪」


 挟美「あ、ありがとう」ニコリ


 清ヶ「・・・」
 


 どんな小物?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:04:20.26 ID:2hrelig3o
二人によく似たお人形
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:04:29.48 ID:w/bZoVaWO
うさぎさン
233 :1 [saga]:2019/09/01(日) 10:11:53.81 ID:a/c8IH5O0
  
店員に扮した薬丸ちゃんがお写真のサービスをしていますがどうします?とカメラを持って参上
恥ずかしくて怒りそうになるもせっかくのチャンスを邪魔しないからと耳打ちされ素直に従うことに



 挟美「わぁ、可愛いうさぎさんだ」クスッ


 ナルハ「大切にしてね♪」


 挟美「うんっ」ニコリ


 清ヶ「・・・どうもどうも」


 薬丸@二之腕高校制服「写真のサービスしてるんだけど、撮る?」


 清ヶ「写真家・・・。・・・お前もなんで居んだ?」

 
 薬丸「>>234
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:18:59.09 ID:2hrelig3o
こういうイベントを楽しむのもありかなって
235 :1 [saga]:2019/09/01(日) 10:34:05.91 ID:a/c8IH5O0
 薬丸「こういうイベントを楽しむのもありかなって」


 清ヶ「怒るぞ?俺も流石に」イライラッ


 挟美「せ、清ヶ君?」


 ナルハ「挟美ちゃ〜ん。私もチャーハン一口食べたーい」


 挟美「あ、うん。はいっ」スッ


 ナルハ「あーんっ♪」パクッ


 薬丸「まぁまぁ。せっかくのチャンスを邪魔しないから」ヒソヒソ


 清ヶ「・・・ホントか?」


 薬丸「うん。で、写真撮る?」


 清ヶ「・・・ああ。ただし、>>236
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:40:24.07 ID:2hrelig3o
真面目に撮れよ?
あと他の舞台のやつには見せるな
237 :1 [saga]:2019/09/01(日) 10:49:07.29 ID:a/c8IH5O0
 清ヶ「真面目に撮れよ?あと他のやつには見せるな」


 清ヶ「レンズ越しで見るお前だけ特別扱いしてやる」


 薬丸「おぉ〜。詩的な文句じゃない」クスッ


 清ヶ「うっせ!//」




 薬丸「はーい。撮るよー」


 ―パシャッ

 薬丸「・・・オッケー。良いのが撮れたわ」クスッ


 薬丸「はい。写真」ペラッ


 挟美「ありがとう、薬丸ちゃん」ニコリ


 薬丸「どういたしまして。・・・あと、私の名前は医月でいいから」


 挟美「あ、医月ちゃんって言うの?」


 薬丸「そうそう。これから覚えてね」クスッ


 挟美「うんっ」コクッ


 ナルハ「ちなみに清ヶちゃんの別の名前はた、ムグッ」モガッ


 清ヶ「>>238
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:50:02.13 ID:Ev7XaULX0
たやすく言わないほうがいい
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 10:50:56.79 ID:2hrelig3o
ここで言ったら殴るぞ
240 :1 [saga]:2019/09/01(日) 10:53:27.39 ID:a/c8IH5O0
 清ヶ「挟美ちゃんに言ったらこのまま口開かなくさせるぞ」


 ナルハ「」コクコクッ


 挟美「清ヶ君の名前がどうかしたの?」


 薬丸「気にしないで。単なるおふざけだから」

 
 清ヶ「そ、そうそう。気にすんな」


 挟美「う、うん・・・」


 ナルハ「ぷはっ!もう、乱暴なんだから。女の子として扱ってよ」


 清ヶ「テメェをどう女の子扱いすりゃいいんだよ」ケッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
241 :1 [saga]:2019/09/01(日) 10:53:55.89 ID:a/c8IH5O0
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 11:06:51.17 ID:2Bkjz2GTO
とってみるとノリノリな感じのはさみちゃんと比べてガチガチな清ヶ
そんなガチガチだとリーダーたち呼ぶよ?と逆に脅される始末
はさみちゃんにコツを教わったら?と薬丸が提案
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 11:07:47.45 ID:W9lj0bt3O
目をつぶってしまう挟美と太郎丸に苦笑する二人
取り直して+↑
244 :1 [saga]:2019/09/01(日) 11:39:23.77 ID:a/c8IH5O0
 挟美「医月ちゃん。もう一回撮ってもらっていいかな?」
 

 薬丸「うん、いいわよ」

 
 挟美「今度はナルちゃんのうさぎさんと一緒にね」ニコリ


 ナルハ「えへへ//」


 挟美「ほら。清ヶ君も」
 

 清ヶ「あ、ああ・・・」スッ


 薬丸「はい、チーズ」


 ―パシャッ

 薬丸「・・・あ、2人とも目瞑っちゃってたからもう一回」


 挟美「あ、うん」


 薬丸「あと清ヶ。ガチガチな笑みになってる」


 清ヶ「はぁ?なってたか?」


 ナルハ「>>245
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 11:43:51.89 ID:2hrelig3o
リラックスしてよ、ニコォッて口角上げるイメージだよ!
246 :1 [saga]:2019/09/01(日) 11:58:47.50 ID:a/c8IH5O0
 ナルハ「リラックスしてよ。ニコォッて口角上げるイメージだよ!」


 ナルハ「ほらほらこうして」


 清ヶ「いへぇよ」ムニィッ


 挟美「ぷっ。あははっ!」


 薬丸「はい、撮るよー」


 ナルハ「そのままでね?」パッ


 清ヶ「んぐ」


 ―パシャッ

 薬丸「・・・はい、良いよ。完璧っ」ペラッ


 挟美「よかった」ニコリ


 清ヶ「・・・(無理矢理笑ったやつだけどいいのかな・・・)」 

 


 挟美「ごちそうさま」


 清ヶ「ごちそうさん。出ようか」


 挟美「うん」


 ナルハ「デート楽しんでね〜♪」


 薬丸「>>247
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 12:09:22.42 ID:YauZ63a5O
感想楽しみにしてるよ、話さないとあることないこと流布しちゃおうかや
248 :1 [saga]:2019/09/01(日) 12:44:00.69 ID:a/c8IH5O0
 薬丸「デート後の感想楽しみにしてるわよ」


 薬丸「話さないとあることないこと流布しちゃおうかな〜」


 清ヶ「そん時ゃ覚えとけよ」


 ナルハ「わー、たろむぐ」


 清ヶ「ホントにな?ホントに、な?」ギラッ


 ナルハ「」コクコクッ


 挟美「たろ?」


 薬丸「頼もしいって言いたかったんでしょ」


 挟美「あ、そっか」




 視点変更

 上里♥府蘭
 上条♥ハーレム勢
  
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 どっちを選んでも繋がりますので
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 12:48:36.68 ID:2hrelig3o
ふらん
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 12:48:47.28 ID:YauZ63a5O
かみさと
251 :1 [saga]:2019/09/01(日) 13:39:33.34 ID:a/c8IH5O0
 -とある中高一貫校 校庭 模造スケートリンク-

 ―スィーーー・・・

 上里「っとと・・・」


 府蘭「・・・」スィー

 
 ―ズテーンッ!

 上里「くつぅぅ〜・・・!」ズキズキ


 府蘭「あっ」キキッ、クルンッ


 府蘭「だ、大丈夫ですか?翔流」


 上里「後頭部を・・・もろに打った・・・」ズキズキ


 上里「>>252
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 13:50:22.27 ID:2hrelig3o
結構難しい…
253 :1 [saga]:2019/09/01(日) 13:55:40.38 ID:a/c8IH5O0
 上里「スケートって結構、難しいんだね・・・」

 
 府蘭「翔流、足をこんな感じで八の字にしてみてください」


 上里「よっと・・・」スクッ


 上里「こうかい?」

 
 府蘭「はい。それが基本姿勢です」


 府蘭「歩く時はペンギンみたい、そのまま歩くといいですよ」


 上里「なるほど。わかった」コク


 府蘭「>>254



 
 22年の内に>>1は一回もスケートやったことないでせうね。
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 13:57:42.83 ID:teNgwHy3O
なれるまでかなり難しいよ
フィギュアスケートとスピードスケートだと刃の幅も違ったり

ゆっくり滑ってみましょう、ゆっくりゆっくり
255 :1 [saga]:2019/09/01(日) 14:19:55.09 ID:a/c8IH5O0
 府蘭「ゆっくり滑ってみましょう、ゆっくりゆっくり」


 上里「ああっ。ゆっくり・・・」スィー...

 
 府蘭「その調子です。そうして片足で氷を蹴って、もう片方のエッジで滑ってみてください」


 府蘭「その時つま先で氷を蹴らないで、エッジの側面を蹴ることです」


 上里「うんっ」


 ―スィーーー・・・

 上里「っと・・・」

 
 府蘭「良い調子ですよ」


 府蘭「>>256




 >>254 あざます
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 14:48:06.05 ID:EldH3LyvO
それでは一度手すりから離して少し滑るようにしましょう

手袋は絶対必須氷がギザギザしてるから素手で触ると掌がズタズタになります
257 :1 [saga]:2019/09/01(日) 14:54:49.29 ID:a/c8IH5O0
 府蘭「それでは一度、手摺りから離して少し滑るようにしましょう」


 上里「わかったよ」


 府蘭「あ、その前に・・・片方、手袋してませんが?」


 上里「ちょっと指先の部分が破れちゃって」

 
 府蘭「それでも手袋は絶対必須です。氷がギザギザしてるから素手で触ると掌がズタズタになります」


 上里「そ、そっか。じゃあ・・・」スルッ


 上里「・・・これでいいかい?」


 府蘭「はい。では、滑ってみてください」


 上里「よしっ・・・」


 ―スィーーー・・・




 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 14:57:27.03 ID:2hrelig3o
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 14:57:39.88 ID:FxYKkj59O
260 :1 [saga]:2019/09/01(日) 15:28:09.75 ID:a/c8IH5O0
 ―スィーーー・・・


 上里「・・・」フラフラ


 府蘭「止まる際には止まっている時と同様に、足を八の字にすれば止まれます」


 上里「う、うん・・・」キキッ...


 上里「・・・止まった」ホッ


 府蘭「今の調子で続ければ、大丈夫です」ニコリ


 上里「うん、ありが」


 <わ、わわわわわわわ〜〜〜〜!

 <ちょ、ちょっとお姉ちゃん!?



 「きゃあぁあぁあっ〜〜〜〜〜!」


 上里「え」


 ―どんっ!

 ―ドターン! ゴチーン!

 府蘭「か、翔流!?」


 「あうぅぅ・・・」


 上里「・・・痛い」ズキズキ


 「ぴいっ!!あうあうあっ、未絵ちゃぁぁーーーーん!!」アワアワ


 未絵「だ、大丈夫ですか?」アセアセ


 府蘭「翔流、また頭打っちゃいましたけど・・・」


 上里「>>261
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 15:28:58.78 ID:i5Prf6a90
新米だから仕方がない
262 :1 [saga]:2019/09/01(日) 15:34:38.74 ID:a/c8IH5O0
 台詞
 >>263
263 :1 [saga]:2019/09/01(日) 15:35:09.92 ID:a/c8IH5O0
 台詞
 >>264
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 15:39:53.79 ID:U1qmzy9XO
うーん幸福力が味方してくれないのも大変だな…
平気だよ平気
265 :1 [saga]:2019/09/01(日) 15:51:47.25 ID:a/c8IH5O0
 上里「へ、平気だよ、平気・・・」


 上里「幸福の力が味方してくれないのも大変だね・・・」クテッ


 未絵「ほら、早く起き上がって!」グイッ


 「わわ、っとと・・・はぁ〜」ホッ


 未絵「ごめんなさい!私がしっかり見ていたのに・・・」


 上里「だ、大丈夫だから、いいよ。きみも大丈夫かな?」


 「は、はひっ!だ、大丈夫、です・・・」ビクビク


 府蘭「(怯えてビクビクしているウサギみたいですね・・・)」


 上里「きみ、名前は?きみもスケートは初めてかい?」


 化粧院「化粧院明日香、です。そ、そうなんです、初めてで・・・」


 化粧院「このスケートリンクを作るのを提案したのは私なんですがね・・・」


 未絵「>>266




 未絵ちゃんにも挿絵がほしかったでせうね〜。
 トチトリちゃんは運が良かったでせうね。
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 15:54:30.48 ID:2hrelig3o
あんまりこういう施設って考えたこともないからねえ…
チャレンジが大事だよ!
267 :1 [saga]:2019/09/01(日) 16:11:52.03 ID:a/c8IH5O0
 上里「きみが?」


 府蘭「滑れないのになんで・・・」


 化粧院「だ、だ、だって、未絵ちゃんが一度でいいから滑ってみたいって言ってましたからね・・・」 


 未絵「でも、校庭にこんなの作るなんて考えたこともないからビックリしたよ」


 化粧院「ご、ごめんね・・・」 


 未絵「なんで謝るの?お姉ちゃんが自分の意思で意見を言ったんだから、私はとっても嬉しいよっ」ニコリ


 未絵「何事もチャレンジが大事なんだから!」


 化粧院「う、うん・・・」


 上里「・・・君達は姉妹、なのかな?」


 未絵「あ、いえ。違いますよ。お姉ちゃんって呼ぶのは親しみを込めての意味なものでして」


 上里「あぁ、そう言う事か・・・」


 化粧院「>>268
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 16:33:37.07 ID:2hrelig3o
そういうのっておかしいですか?
269 :1 [saga]:2019/09/01(日) 16:52:22.22 ID:a/c8IH5O0
 化粧院「そ、そういうのって・・・おかしいでしょうかね・・・?」


 上里「まさか。思わないよ」


 府蘭「仲が良いことですから、素晴らしいですよ」


 化粧院「そ、そうですかね・・・//」テレテレ


 未絵「ありがとうございます」ニコリ


 上里「けど、気をつけるようにね?」


 化粧院「も、もちろんです・・・」


 上里「うん。それじゃ」ヒラヒラ、スィー


 府蘭「失礼します」スィー


 化粧院「・・・優しい2人だったね」


 未絵「そうだね。怒りっぽい人だったらどうしようかと思ったよ・・・」

 
 化粧院「あうぅぅ・・・ごめんね・・・」ウルウル


 未絵「もう、大丈夫だったんだから泣かなくても・・・」クスッ




 -とある中高一貫校 校門前-

 上里「さてと、次はどこに行こうか?」

  
 府蘭「上条さん達が通っている学校へ行くんじゃなかったですか?」


 上里「あ、そうだった。>>270
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 16:56:43.29 ID:oth4PUbJO
なにか美味しいもの作ってるって聞いたしね
慣れないスケートですっかりお腹空いちゃったろ
271 :1 [saga]:2019/09/01(日) 17:09:27.72 ID:a/c8IH5O0
 上里「美味しいフレンチを作ってるって聞いたんだ」


 上里「スケートで、すっかりお腹空いたから、食べに行こうよ」


 府蘭「はい、もちろんです」


 上里「よし。行こう」

 
 府蘭「」コクリ



 -とある高校 校庭-

 上里「着いた。じゃあ、早速入ろう」

 
 府蘭「はい」コクリ


 上里「>>272
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:11:51.74 ID:oth4PUbJO
それにしてもやはり普通の学校で逆に驚きますね
273 :1 [saga]:2019/09/01(日) 17:18:16.82 ID:a/c8IH5O0
 -とある高校 校内- 
 

 府蘭「それにしても・・・やっぱり普通の学校で逆に驚きますね」


 上里「そうだね。でも、生徒の中には仮面ライダーの変身者が沢山居るんだけどね」クスッ

 
 上里「普通と言えるかどうか・・・」

 
 府蘭「それもそうですね」クスッ

 
 上里「そうだろう?」クスッ


 上里「えっと、フレンチを作ってる教室は・・・」


 
 
 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:22:01.56 ID:oth4PUbJO
にゃー
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:22:12.64 ID:nNTdTho3O
ほい
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:22:46.79 ID:G7h2rZH+O
さすが上里ここまで偶数の選択肢だ
277 :1 [saga]:2019/09/01(日) 17:26:52.76 ID:a/c8IH5O0
 上里「・・・ん?」


 府蘭「?。どうかしました?」


 上里「いや・・・あそこ・・・」


 府蘭「え?」


 

 「ってっぇ〜・・・」


 海原「大丈夫ですか!?」


 

 SELECT

 つっちー
 青ピ
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:29:45.90 ID:2hrelig3o
青いの
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:29:54.14 ID:G7h2rZH+O
土御門
280 :1 [saga]:2019/09/01(日) 17:40:38.19 ID:a/c8IH5O0
 青ピ「ちょい待ってや。・・・あぁ、挫いてるな」


 海原「保健室へ運びましょう」


 青ピ「せやな」




 「動かさない方がいいわね。下手に動くと余計にひどくなるから」

 
 海原「そうですか・・・」


 「うわぁ〜・・・マジか。どうしよう?」


 青ピ「踊るんがダメなら・・・代わりの人探そか」


 海原「それしかありませんね・・・」




 海原「上条さんと土御門さんに頼んでみましょうか」


 青ピ「>>281
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:41:13.93 ID:2hrelig3o
んーあの二人忙しそうやからなあ…
282 :1 [saga]:2019/09/01(日) 17:46:57.43 ID:a/c8IH5O0
 青ピ「ん〜、でもあの2人忙しそうやからなぁ・・・」


 青ピ「海原君とこのクラスメイトで踊れそうな子居る?」


 海原「踊る以前に・・・あれですから・・・」


 青ピ「せやろなぁ・・・」


 上里「あの・・・」


 青ピ「ん?君は・・・?」


 上里「ただの通りすがりだよ。何か困りごとかと思ってね」


 府蘭「何かあったんですか?」


 青ピ「いや・・・3人で踊る予定やったんやけど、さっきの1年生の彼が足挫いてもうて」


 海原「代役を探さないといけなくなったんです」


 上里「>>283
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 17:55:13.75 ID:2hrelig3o
よければやりましょうか?
284 :1 [saga]:2019/09/01(日) 18:04:29.12 ID:a/c8IH5O0
 青ピ「なんやけど・・・僕の友達2人は頼れんし・・・」


 海原「それに・・・踊りが難易度が高いと言うか・・・」


 青ピ「しゃーない。今日は諦めて、明日公開することにしよ」


 海原「そうですね・・・」


 上里「・・・あの、よかったらぼくが代役をしようかい?」


 青ピ「え?」


 海原「し、しかし・・・他校の人に頼むのは」


 府蘭「>>285
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 18:05:09.29 ID:OM2cdKvVO
ダンスも楽しそうですし手は空いてますから
良ければティーチングしてください
286 :1 [saga]:2019/09/01(日) 18:26:59.37 ID:a/c8IH5O0
 青ピ「しかもデート中なんやったら尚更」


 府蘭「いえ。楽しそうですし、今は空いてますから大丈夫ですよ」


 府蘭「翔流にティーチングしてください」

 
 海原「ほ、本当にいいんですか?」


 上里「ぼくは構わないよ」


 青ピ「ホンマにええんやね!?言ってなかったんやけど・・・」


 青ピ「恥じらいを捨てないとあかんからね?」


 上里「大丈夫だよ。ちゃんと踊るから」


 海原「ありがとうございますっ」


 青ピ「救世主やで君!>>287
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 18:28:12.21 ID:2hrelig3o
ボクが何でもしてやるわ!
おおきにな!
288 :1 [saga]:2019/09/01(日) 18:43:38.80 ID:a/c8IH5O0
 青ピ「これ、フレンチレストランの無料券!余ったからあげるで」


 上里「あ、ありがとう」


 青ピ「こっちの方がおおきにやで」


 海原「では、少し練習をしましょうか」


 上里「うん」コクリ


 府蘭「頑張ってくださいね」


 上里「頑張るよ。練習してくる間、1人で大丈夫かい?」


 府蘭「はい。問題ないです」




 視点変更
 
 上条♥上条ハーレム勢
 NINJA
 世界の守護者 オティヌス  

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 18:53:25.61 ID:2hrelig3o
ニンジャー
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 18:53:39.08 ID:Qt3fJvkFO
おティちゃん
291 :1 [saga]:2019/09/01(日) 19:54:49.29 ID:a/c8IH5O0
 -里 滝-

 半蔵@行衣「よぉーしっ!準備はいいな!?」


 手裏@行衣「私はいつでもいいぞ」


 釣鐘@行衣「半蔵様!」


 半蔵「どうした!」

 
 釣鐘「帰りたいっス!寒いっス!」


 半蔵「バカ言うなっ!恒例行事なんだろ滝業はっ!」


 手裏「>>292
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 19:55:52.66 ID:2hrelig3o
釣鐘、これが一人前になるための慣例だ
心して望め
293 :1 [saga]:2019/09/01(日) 20:03:33.01 ID:a/c8IH5O0
 手裏「釣鐘っ!これが一人前になるための慣例だ!」


 釣鐘「慣例でも寒いもんはダメっスよぉ〜〜〜!」


 手裏「泣き言を言うなっ!心して望め!」


 釣鐘「帰りたいっスぅ〜〜〜!」


 半蔵「俺が気合入れてやる。足広げて屈め」


 釣鐘「え?」


 半蔵「」ブンッ!ブンッ!


 釣鐘「なんッスかそれ!?なんッスか!?」


 半蔵「海軍精神注入棒」


 釣鐘「いやッスよ!オラ女の子っスよ!?マジでやるつもりっスか!?」


 半蔵「>>294
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 20:09:47.10 ID:i5Prf6a90
どんな苦労にも耐えるのが忍者である
295 :1 [saga]:2019/09/01(日) 20:22:35.65 ID:a/c8IH5O0
 半蔵「どんな苦痛にも苦労にも耐えるのが・・・忍耐だ!」


 釣鐘「それは知ってるっスけどぉ〜〜〜!」


 半蔵「ほら、早くしろっ!」ブンッ!ブンッ!


 釣鐘「うぅぅ・・・」


 手裏「頑張れ」


 釣鐘「・・・はぁー」


 釣鐘「・・・お願いしまっス!!」


 半蔵「かっ飛ばせー♪城島ァッ!!」ブンッ!!


 ―バチィィィーーンッ!!

 釣鐘「あっづぉぃぃぃ・・・!」ビリビリ


 手裏「気合は入ったか?」


 釣鐘「>>296
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 20:25:06.37 ID:2hrelig3o
ホークスファンだな!

ええおかげさまでビンビンっす
297 :1 [saga]:2019/09/01(日) 20:30:21.34 ID:a/c8IH5O0
 釣鐘「え、ええ・・・おかげさまで、ビンビンにっス・・・」ビリビリ


 半蔵「おしっ!行こうぜっ!」


 手裏「そうだな」


 釣鐘「はぃ・・・」ヒリヒリ


 釣鐘「(痛ったぃ・・・)」




 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーー・・・

 半蔵「おぉ・・・正しく滝だな。立つのはあそこか?」


 手裏「ああ。私が幼い頃より置かれた岩の上がな」


 釣鐘「・・・見えないっスよ?」


 手裏「昨日の雨で水流量が、ちょっとな」


 釣鐘「・・・えぇ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>296 >>1はカープでせう。
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 20:34:39.46 ID:2hrelig3o
手裏がやめようかと語るも前向きな釣鐘
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 20:45:56.54 ID:71l1xUHTO
↑+なんとか模索する半蔵 
命綱をつけようと提案する
300 :1 [saga]:2019/09/01(日) 20:53:07.25 ID:a/c8IH5O0
 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーー・・・

 手裏「やめようか。勢いが強いし・・・」


 半蔵「危ないか?やっぱ」


 釣鐘「え・・・」


 手裏「だな・・・それに釣鐘も嫌そうだし・・・」


 釣鐘「・・・オ、オラやるっスよ!」


 釣鐘「ここまで来てやらないなんて恥ずかしいじゃないっスか!」


 手裏「しかし・・・」


 半蔵「あ、なら命綱をつけてみっか」


 半蔵「>>301
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 20:54:07.01 ID:i5Prf6a90
心を無にして挑むんだ
302 :1 [saga]:2019/09/01(日) 21:00:33.07 ID:a/c8IH5O0
 半蔵「そうすりゃもし何かあったら引っ張って助けられるからな」


 釣鐘「それでお願いするっス!」


 手裏「本当にいいんだな?」


 釣鐘「はいっ!どんと来いっス!」


 手裏「よし、よく言った!綱は忍具ので大丈夫だな」


 半蔵「当たり前だろ。普通のだったら心配だしよ」



 
 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーー!!
 
 釣鐘<うわぁああぁああああっ!すごっ!やばいっスよ!

 釣鐘<冷たっ!水が冷水っス!


 半蔵「頑張れ!釣鐘!心を無にして挑むんだ!」


 手裏「>>303
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 21:11:42.80 ID:2hrelig3o
水の冷たさに抵抗するな
しばらく当たってると直に見えてくるぞ
304 :1 [saga]:2019/09/01(日) 21:33:27.95 ID:a/c8IH5O0
 手裏「水の冷たさに抵抗するな!」


 手裏「しばらく当たってると直に見えてくるぞ!」


 釣鐘<何がっスか!?


 手裏「悟りがだ!」


 半蔵「決して頭がボーッとしてくるのとは違うからな!気をつけろよ!」


 釣鐘<うーーーっス!!

 
 手裏「・・・大丈夫かな?」


 半蔵「ここに居るだけでこんな寒いからな、やべぇよ」


 半蔵「>>305
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 21:37:30.27 ID:2hrelig3o
これに耐えたらアイツはより強くなるな、身体はもとよりメンタルを…!
すごい伸びてきてるからな心の成長に関しては目を見張る
306 :1 [saga]:2019/09/01(日) 21:47:52.60 ID:a/c8IH5O0
 半蔵「あれに耐えたらアイツはより強くなるな。身体はもとよりメンタルも」


 手裏「そうだな」クスッ



 釣鐘<ひぁあああぁぁ〜〜〜〜!
 
 釣鐘<冷ぅぅ〜〜〜めぇぇ〜〜てぇぇ〜〜〜〜!」

 

 半蔵「初対面の頃よりすごく伸びてきてるからな。心の成長に関しては目を見張る」


 手裏「ああ、私もそう感じているよ」


 半蔵「そうか」クスッ



 釣鐘<あぶぶぶっ!ひつぃっ!はぶぶっ!



 半蔵「ははははははっ!」ケラケラ


 手裏「大丈夫かー?」クスッ



 釣鐘<いひぃぃ〜〜〜〜〜!!



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 22:01:35.47 ID:2hrelig3o
命綱も付けてるから心を落ち着けることに成功する釣鐘
心を落ち着けて滝に打たれて無心になる
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 22:03:02.38 ID:yQS/JKmqO
↑+表情を見て成長にジーンとくる二人
309 :1 [saga]:2019/09/01(日) 22:05:06.60 ID:a/c8IH5O0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 22:12:39.37 ID:2hrelig3o
乙ー
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/01(日) 22:13:26.59 ID:3n1/haFdO
乙ですの
滝業って天草式もやってそう
多分鬼組はやってるんじゃないかなと
312 :1  [saga]:2019/09/02(月) 05:52:45.92 ID:CBGxAXVk0
 釣鐘「ぶふーっ!ふひーっ!」ガクブル


 釣鐘「(寒い寒い寒い寒い寒いっ!)」


 釣鐘「(お、落ち着いてっ・・・溺れたりはしないから大丈夫っ)」ガクブル


 釣鐘「(命綱があるから、落ち着くっスよ・・・)」


 釣鐘「・・・」


 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ

 半蔵「おっ・・・?」


 手裏「・・・見事に無心になっているな」 

 
 半蔵「>>313



 >>311 やってますよー。一昨年は>>1、人数が足りないからって強制的にやらされました
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 05:59:23.95 ID:G7f9AT8iO
何があっても動じないことが里の者として重要だからな…
釣鐘が育てば近江くらいにはなるだろう
314 :1  [saga]:2019/09/02(月) 07:17:06.68 ID:ZENZHn0cO
 半蔵「何があっても動じないことが忍の者として重要だからな」


 半蔵「釣鐘が育てばお前くらいにはなるだろ」


 手裏「だと、いいんだがな・・・」クスッ


 半蔵「俺はなれるって思ってるぞ」


 手裏「そうか」

 


 釣鐘「(・・・あぁ、なんか・・・)」


 釣鐘「(見えてきそうっス・・・)」


 釣鐘「(・・・)」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 07:30:29.56 ID:G7f9AT8iO
滝から落ちてきた流木をイカヅチ丸で叩き切る釣鐘
慌てず動じず冷静にこなせて悟りを掴む
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 07:32:04.96 ID:6j/e5oALO
↑+命綱が取れるもすかさず岩場に飛び乗り、手裏と半蔵の元へ
317 :1  [saga]:2019/09/02(月) 07:50:36.66 ID:ZENZHn0cO
 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 釣鐘「・・・」


 −・・・ゴトンッ ゴトッ


 釣鐘「っ!」


 −ジャキンッ!

 −ズバァァッ!!


 −バシャッ! バシャンッ!

 
 釣鐘「(流木っスか・・・上の方で倒れてしまったんっスかね)」 


 釣鐘「(命綱が切れたっスから、お2人の元へ戻るっスか)」

 −シュバッ
 


 −スタンッ

 手裏「釣鐘!」


 半蔵「大丈夫だったかよ、いきなり真っ二つに割れた木が落ちてきたから」


 釣鐘「>>318
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 07:55:47.13 ID:wR5tLjZGO
アレくらいなら木の幹に沿って切ればなんとかっす
でもタイミングは心の目で掴てました
319 :1  [saga]:2019/09/02(月) 08:19:56.12 ID:ZENZHn0cO
 釣鐘「アレくらいなら木の幹に沿って切ればなんとかッスよ」


 半蔵「そうか・・・」


 釣鐘「でも、タイミングは心の目で掴てましたっス」


 手裏「それは・・・すごいじゃないか。よくやったな」ナデナデ


 釣鐘「えへへ・・・//」


 半蔵「>>320
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 08:22:43.12 ID:wR5tLjZGO
ここまで優秀だと手合わせを願いたくなるな…
自慢の弟子だ本当に…
321 :1  [saga]:2019/09/02(月) 12:23:30.30 ID:ZENZHn0cO
 
 手裏「お前は自慢の弟子だ。本当に・・・」


 釣鐘「近江様・・・」


 半蔵「ここまで優秀だと手合わせを願いたくなるな・・・」


 釣鐘「い、いや、それはちょっと勘弁を・・・」アセアセ


 半蔵「そうか」クスッ


 手裏「では、次は私がいこうか」


 手裏「>>322
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 12:26:19.59 ID:IbEDP5KCO
目を凝らしておけ、釣鐘にこうなって欲しいのを見せてやる
323 :1  [saga]:2019/09/02(月) 12:41:09.57 ID:ZENZHn0cO
 手裏「目を凝らしておけ。釣鐘はこうなって欲しいという姿を見せてやる」


 釣鐘「御意っス」


 半蔵「気を付けろよ。さっきの流木みたいなのが落ちてくるかもしれないからな」


 手裏「心配しなくとも大丈夫だ」


 手裏「・・・行こう」



 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 手裏「・・・」


 手裏「(寒っい・・・)」


 

 半蔵「よく拭いとけよ」


 釣鐘「ふぁい」フキフキ


 半蔵「>>324
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 12:41:43.18 ID:IbEDP5KCO
焚き火を起こしたから当たっとくといい…
325 :1  [saga]:2019/09/02(月) 16:49:09.71 ID:ZENZHn0cO
 半蔵「ほら、焚き火起こして置いてあるから、当たっとけ」


 釣鐘「あざっス」ホッ


 半蔵「唇が紫になってんぞ」クスッ


 釣鐘「そりゃそうっスよ。寒いっスもん・・・」


 釣鐘「手が悴んでピリピリしてるっスし・・・」


 半蔵「ははは・・・」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 17:41:23.82 ID:NDEBPPMiO
半蔵に拭かれながら褒められてどことなくご満悦な釣鐘
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 17:56:35.88 ID:DX9xt5x6O
↑+手を握って温めたりしてるとすごい音がしたので覗くと釣鐘より太い丸太を叩き切ったご様子の近江様
328 :1  [saga]:2019/09/02(月) 19:54:17.75 ID:ZENZHn0cO
 釣鐘「くっ、こっ、あくっ・・・」フキフキ


 半蔵「全然拭けてねぇぞ。貸せ、俺が拭いてやる」


 釣鐘「面目ないっス・・・」


 半蔵「気にすんなよ」クスッ,フキフキッ

 
 釣鐘「んっ・・・」


 半蔵「さっきの居合い斬りはホントに見事だったな」フキフキ


 釣鐘「>>329
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 19:56:22.03 ID:usRFDCbe0
今はまだこんなもんッスよ
330 :1  [saga]:2019/09/02(月) 20:01:44.42 ID:vb887XG0O
 釣鐘「いやいや、まだまだっスよ」


 釣鐘「近江様はあんなもんじゃないっスから」


 半蔵「へぇ、やっぱそうか」クスッ


 半蔵「よし、拭き終わったぞ」ナデナデ
 

 釣鐘「ありがとうごさいます」ニコリ


 半蔵「手はまだ悴んでるか?」


 釣鐘「そうっスね、まだ少し・・・」


 半蔵「出してみろ」


 釣鐘「?。はいっス」スッ


 −ニギッ

 半蔵「・・・めちゃくちゃ冷てぇぞ?ホントにこれが少しか?」


 釣鐘「オラとしてはそうなんっスけど・・・」


 半蔵「>>331
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 20:07:12.47 ID:cn3mTbt20
もしかして体温そのものが低いのか?
332 :1  [saga]:2019/09/02(月) 20:23:53.02 ID:vb887XG0O
 半蔵「もしかしてお前って体温低い方か?」サスサスッ


 釣鐘「いや、そうでもないっスよ?」


 釣鐘「平均的かと・・・思うっスね」


 半蔵「ふーん。なら、ただ感覚が鈍ってるだけか」サスサスッ


 釣鐘「(・・・何気なしに握っていただいてるっスけど、温かいっスね//)」


 釣鐘「(半蔵様の手、なんとなくオラのお父上そっくりっス・・・//)」


 −ドッパァァァアアアンッ!!

 釣鐘「ひうぇっ!?」


 半蔵「おっ?」



 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 −チャプチャプ・・・ チャプ・・・

 手裏「またつまらぬものを斬ったな」チャキンッ



 半蔵「・・・(釣鐘の斬ったやつよりデケェ)」


 釣鐘「>>333
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 20:28:17.15 ID:ZMC8QdcYo
すげえ…
流石ッスね!
334 :1  [saga]:2019/09/02(月) 20:32:51.06 ID:vb887XG0O
 釣鐘「すっげぇっスね〜・・・」


 −シュタッ

 手裏「どうだ釣鐘」


 釣鐘「流石っスよ!」


 手裏「フッ・・・だろう」フフンッ


 半蔵「(ただ斬るところは見れてないんだよな・・・)」


 手裏「最後は半蔵。お前だぞ」


 半蔵「>>335
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 20:34:46.09 ID:usRFDCbe0
どんな魚も一刀両断してみせる!
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 20:40:33.63 ID:6jjboiWhO
見てろ、不動心を見せてやる
337 :1  [saga]:2019/09/02(月) 21:01:24.69 ID:CBGxAXVk0
 半蔵「見てろよ?不動心を見せてやる」


 釣鐘「おぉぉ〜。見ものっスね」ワクワク


 手裏「楽しみだな」クスッ


 半蔵「オッシャア!行くぞォッ!」ザブザブッ

  
 半蔵「う、お、ごぉ・・・!(冷て・・・)」


 釣鐘「あっちから行った方が楽っスよね?」


 手裏「まぁ、大丈夫なんだからこっちから行ったんだろ」


 釣鐘「あ、なるほど」コクリ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 21:08:12.95 ID:+EE65odfO
宣言したとおりきちんと滝行を行う半蔵、揺らぐことなく精神を統一してる様に感心する2人
面白くないので黄泉川の声真似をして同様を誘う近江さん
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 21:08:45.51 ID:ZMC8QdcYo
↑+普通のセリフだと流石に微動だにしない
340 :1 [saga]:2019/09/02(月) 21:41:52.63 ID:CBGxAXVk0
宣言したとおりきちんと滝行を行う半蔵、揺らぐことなく精神を統一してる様に感心する2人
面白くないので黄泉川の声真似をして同様を誘う近江さん


 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 半蔵「・・・」


 半蔵「(くっそちべてええぇ〜〜)」




 手裏「ふむ。冷たさなどに揺らがず、精神を統一しているな」


 釣鐘「そうっスね」


 手裏「・・・」


 釣鐘「・・・」


  
 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 半蔵<・・・



 手裏「なんか面白くないな」


 釣鐘「いやいやこれ伝統行事なんっスから面白さ求めちゃ・・・」


 手裏「>>341
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 21:43:43.59 ID:ZMC8QdcYo
時に変革も必要だからな
ましてや私らくノ一に誘惑されて負けたら笑い者だ
修行の一環としてやつに厳しくするだけだからなウン
342 :1 [saga]:2019/09/02(月) 21:51:25.50 ID:CBGxAXVk0
 手裏「時に変革も必要だからな」


 釣鐘「変革?」


 手裏「修行の一環としてやつに厳しくするだけだからな。ウン」


 釣鐘「ホントっスかー?」ジト


 手裏「ホントだとも。ましてや私らくノ一に誘惑されて負けたら笑い者だろう?」クククッ


 釣鐘「(うわぁ・・・)」


 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 半蔵<・・・


 手裏「・・・よし、ちょっとからか・・・コホン。試練を熟してもらおうか」


 釣鐘「どうするんッスか?」


 手裏「んっ゙!ん゙ん゙っ!・・・あー。あぁー。あーっ』


 釣鐘「おぉ。その声って・・・半蔵様の伴侶の黄泉川さんの声っスか」


 手裏『そうじゃん。・・・半蔵〜!』


 
 ―ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!! 

 半蔵「・・・」



 ○ 偶数orゾロ目
 × 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 21:57:55.98 ID:ZMC8QdcYo
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 21:58:01.91 ID:+EE65odfO
ふふふ
345 :1 [saga]:2019/09/02(月) 22:04:03.41 ID:CBGxAXVk0
 半蔵「(うるせぇなぁ・・・)」


 半蔵「(寒さで声が少し震えてるのは丸わかりなんだよ・・・)」


 <どこに居るじゃんよー!


 半蔵「(はいはい。ここに居ますよー)」




 手裏『・・・全く反応しないじゃん』


 釣鐘「みたいっスね」


 手裏『>>346
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/02(月) 22:28:01.25 ID:L8z7hmHso
つまらん…本人を連れてくればよかった
347 :1 [saga]:2019/09/02(月) 22:33:31.43 ID:CBGxAXVk0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
348 :1  [saga]:2019/09/03(火) 06:20:18.96 ID:XBKrdOp/0
 手裏『ちぇっ。つまらないじゃん』

 
 手裏『ゴホンッ!』


 手裏「本人を連れてくればよかったな」

 
 釣鐘「今、学園都市の方で忙しいって半蔵様が言ってたじゃないっスか」


 手裏「わかっている」



 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 半蔵「・・・」


 半蔵「(もういいよな?もう十分浴びたぞ)」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 06:25:54.46 ID:pqCjQMEHO
岩が流れてきたのを見て風魔に変身する近江、忍者プレイヤーを召喚して半蔵を助けようとするも鋭い身のこなしで岩に飛び乗り近江たちの元へ帰ってくる
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 06:27:16.29 ID:CfXuWo1UO
↑+キメる半蔵を自身の携帯電話写真を取る釣鐘だったが前掛けが取れて半蔵の息子が顕になってしまう
351 :1  [saga]:2019/09/03(火) 07:13:28.09 ID:mzxwHU6gO
 −・・・ゴォォォオオッ!!


 釣鐘<半蔵様ぁ〜〜〜ッ!岩っスーー!


 半蔵「あ?」

 
 −ゴォォォオオッ!!

 半蔵「・・・」


 

 手裏「まずいっ!ハリケンジャイロッ!」


 −ズバッ! ズバッ!ズバッ! ズバァァッ!!

 −バカァァンッ!!


 釣鐘「うぇえっ!?」


 手裏「・・・」



 −ザァァァァァァアアアアアアアアーーーッ!!

 半蔵「っぶねぇなぁ、なんで岩が落ちてくんだよ」


 半蔵「>>352
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 07:34:55.64 ID:CfXuWo1UO
なかなかな激流じゃねえかヘッ
353 :1  [saga]:2019/09/03(火) 07:44:35.90 ID:mzxwHU6gO
 半蔵「ま、中々スリルあったじゃねえか」ヘッ


 半蔵「なんでこんなのか落ちてくんのかそれだけは理解できねえけど・・・」


 半蔵「・・・戻るか」

 −バッ!


 −スタンッ 
 
 半蔵「ありがとよ釣鐘。教えてくれてな」


 釣鐘「い、いえ・・・」


 手裏「>>354
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 07:47:03.68 ID:CfXuWo1UO
声をかけられないと気づかないのはイマイチだがよく対処したじゃないか
褒めてやろう
355 :1  [saga]:2019/09/03(火) 08:30:41.93 ID:mzxwHU6gO
 手裏「声をかけられないと気づかないのはイマイチだがよく対処したじゃないか」


 半蔵「いや、釣鐘が教えてくれたのと同時に落ちてきたろ?」


 半蔵「気づいてはいたんだよ。・・・まぁ、釣鐘のおかげだけどな」


 手裏「そうか。よくやったな、釣鐘」ナデナデ


 釣鐘「えへへっ//お褒めいただき嬉しいっス//」ニコリ


 半蔵「>>356
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 12:20:59.78 ID:CfXuWo1UO
視野が広くなって嬉しいな…
これも日頃の丹念の賜物だな
357 :1  [saga]:2019/09/03(火) 14:30:32.77 ID:mzxwHU6gO
 半蔵「視野が広くなって周囲の状況分析もできるようになったな」


 半蔵「これも日頃の丹念の賜物だな」クスッ


 手裏「これからも精進するんだぞ」


 釣鐘「はいっス!」コクリ


 半蔵「さてと、火消して里に帰るか」


 手裏「そうだな」


 釣鐘「戻ったら温かいお茶飲みたいっス」


 
358 :1  [saga]:2019/09/03(火) 14:32:29.00 ID:mzxwHU6gO
 視点変更

 上条♥ハーレム勢 
 去鳴♥シルバークロース

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 14:39:34.70 ID:CfXuWo1UO
はレム
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 14:39:40.83 ID:hG+uoUgVO
汁黒
361 :1  [saga]:2019/09/03(火) 18:31:38.51 ID:mzxwHU6gO
 ー学園都市 第七学区 とある高校ー

 去鳴「あっ。シルバーシルバー!」クイクイッ


 シルバークロース「どうした?」


 去鳴「あっちでイベント始まるみたいっしょ!」


 去鳴「行ってみよ?」


 シルバークロース「ああ、いいぞ」クスッ


 去鳴「やった♪」




 どんなイベント?

 配線予想切りゲーム
 サイコロゲーム
 ライダークイズゲーム 

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 18:49:32.06 ID:WwuJgbq/O
サイコロ
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 18:49:43.14 ID:3aRE5Y8TO
配線
364 :1  [saga]:2019/09/03(火) 19:03:44.15 ID:mzxwHU6gO
 −ワイワイ ワイワイ

 去鳴「配線予想切りゲームだって」


 去鳴「どんなゲームなんだろ?」


 シルバークロース「座っている人の頭上に設置された風船が割れる前に、もう1人が配線を切って
          止めるみたいだ」


 去鳴「おぉ〜〜!何か面白そうじゃね!?」キラキラ


 シルバークロース「やってみるか?」クスッ


 去鳴「うん!」



 
 座るのは?
 
 去鳴
 シルバークロース

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 19:17:26.01 ID:4mHsKNDlO
汁黒
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 19:17:38.91 ID:KNKhJrfNO
去鳴
367 :1 [saga]:2019/09/03(火) 19:37:17.87 ID:XBKrdOp/0
 去鳴「じゃんけんぽん!」


 シルバークロース「・・・私が切断担当か」


 去鳴「じゃあ、頑張ってね。私は座って応援してるっしょ」


 シルバークロース「ああっ(一応、爆弾処理の知識はあるが・・・)」


 シルバークロース「(何とかなるだろうか・・・)」



 
 ―ワイワイ ワイワイ

 『制限時間は5分!ハズレを切ってしまった場合は即破裂します』

 
 『正解の配線は全部で3本です!』
 

 『それでは・・・よーい!』

 
 ―ピィーーーッ!

 ―シュウウゥゥゥゥウッ!

 去鳴「シルバー!頑張れー!」


 シルバークロース「(・・・ハズレもありなのは予想外だったな・・・)」


 
 ○ 01〜90orゾロ目
 × 91〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 19:41:16.94 ID:aiNu8zz8o
どう!
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 19:41:29.07 ID:5asDYdOjO
んほぉ
370 :1  [saga]:2019/09/03(火) 19:48:13.72 ID:XBKrdOp/0
 あ、低い方と間違えた

 −パチンッ

 −・・・シーン


 シルバークロース「ほぉっ・・・」


 去鳴「(まず1つっしょ!)」


 シルバークロース「(次は・・・)」


 シルバークロース「(黄色か白・・・だな)」



 ○ 01〜50orゾロ目
 × 51〜98

 ↓2まで(コンマが低い安価で決定)
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 19:58:01.31 ID:5pNRh0cb0
y
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:16:14.45 ID:5asDYdOjO
373 :1 [saga]:2019/09/03(火) 20:22:09.14 ID:XBKrdOp/0
 シルバークロース「(・・・黄色だ)」


 ―パツンッ

 シルバークロース「・・・」


 ―シーン


 『さぁ、残り3分ですよ!』


 ―シュウウゥゥゥゥウッ!

 去鳴「わぁぁ〜〜〜!メチャクチャデカくなってるんじゃね!?」


 去鳴「シルバー!早くー!」


 シルバークロース「任せろ・・・っ」


 シルバークロース「(最後は・・・赤か青か・・・)」


 
 ○ 01〜30orゾロ目or50〜60  
 × 31〜98

 ↓2まで(コンマが低い安価で決定)
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:22:56.18 ID:cbt5rK1X0
そらっ
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:30:02.20 ID:aiNu8zz8o
376 :1 [saga]:2019/09/03(火) 20:41:02.22 ID:XBKrdOp/0
 シルバークロース「(定番に決まっているな)」


 ―パツンッ

 ―シュウウゥゥ・・・


 『あっ!止まりました!成功です!』


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 『おめでとうございます!』


 シルバークロース「はぁ・・・」ホッ


 去鳴「シルバーッ!」ダキッ


 シルバークロース「おわっと・・・こらこら、危ないだろう。去鳴」クスッ


 去鳴「ごめんごめん。でも、さっすがシルバーっしょ!」


 去鳴「>>377
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:44:23.14 ID:aiNu8zz8o
ここまでやってくれるなんて思わなかったよ!
まさしく愛のパワーだね!
378 :1 [saga]:2019/09/03(火) 20:50:42.82 ID:XBKrdOp/0
 去鳴「ここまでやってくれるなんて思わなかったっしょ!」


 去鳴「まさしく愛のパワーじゃね!?」


 シルバークロース「・・・どうだろうな」クスッ


 去鳴「えぇ〜〜。そこは乗ってよ〜」


 シルバークロース「悪かった」クスッ


 「こちら景品です。フレンチ料理の無料券なので是非食べに行ってみてくださいね」


 シルバークロース「あぁ、ありがとう」


 去鳴「やったー♪」



 -とある高校 廊下-

 去鳴「ふ♪ふふ〜ん♪無料券貰えてよかったっしょ♪」
 

 シルバークロース「>>379」 
379 :1 [saga]:2019/09/03(火) 20:51:25.09 ID:XBKrdOp/0
 台詞
 >>380
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:53:41.92 ID:47dyihGOO
しかしどんな料理だろうな、たかが知れてる気はするが…
381 :1 [saga]:2019/09/03(火) 20:57:33.52 ID:XBKrdOp/0
 シルバークロース「しかし、フレンチ料理とは言え、どんなものだろうな」


 シルバークロース「素人が作ったとなれば、たかが知れてる気はするが・・・」


 去鳴「まぁまぁ、そう言わずに。・・・ん?」


 府蘭「あ、去鳴にシルバーも」


 シルバークロース「府蘭。ここに来てたのか」


 去鳴「あり?お兄ちゃんとは一緒じゃないのか?」


 府蘭「実はかくかくしかじかでして」


 シルバークロース「そうなのか」


 去鳴「まーったくお人好し過ぎっしょ」フンス


 府蘭「>>382


 シルバークロース「>>383
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:58:27.52 ID:aiNu8zz8o
でもノリノリっぽかったし楽しみだよ
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 20:58:51.38 ID:MHkOG6LgO
そういう性格だからな…これはいいもの見せなければ許さんぞ
384 :1 [saga]:2019/09/03(火) 21:07:21.42 ID:XBKrdOp/0
 府蘭「でもノリノリっぽかったですし、私は楽しみですよ」


 去鳴「そうなの?」


 シルバークロース「まぁ、そういう性格なんだろう?なら、許しておけ」


 去鳴「ん〜・・・いいもの見せてくんなかったら、許さないけどまぁ、そうしとこ」


 シルバークロース「ああ。それでいい」クスッ


 『間もなく、校庭にて・・・』


 府蘭「あ、多分この放送のお披露目で出ると思います」


 去鳴「じゃあ、行ってみよ」


 シルバークロース「ああっ。そうだな」コクリ



 

 -とある高校 校庭-

 ―ワイワイ ワイワイ

 レッサー「一番前に陣取れてラッキーですね」


 食蜂「でもぉ、一体何が見れるのかしらぁ」


 上条「・・・ぷふっ」クスッ


 サンドリヨン【さっきから笑い堪えて、どうしたのよ】


 雲川「>>385
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 21:13:28.86 ID:/ItyfUgrO
ダンサーに注目すると面白いけど
386 :1 [saga]:2019/09/03(火) 21:32:32.98 ID:XBKrdOp/0
 雲川「ダンサーに注目すれば・・・わかるんだけど」クスクスッ


 五和「(芹亜さんも笑い堪えてる・・・)」


 美琴「(そんなに面白いのかな・・・)」

 
 アリサ「どんなダンスなのかワクワクするね」ニコリ


 バードウェイ「ああっ」コクリ


 蜜蟻「でもお、男性のダンスだからあ荒々しそうねえ」


 吹寄「大丈夫。そう・・・荒々しくもないから・・・」


 『皆さん、お待たせしました!』


 『それではお楽しみください!』

 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 ―シャーーーーッ
 

 『Ah〜〜〜〜〜♪Ah-Ah〜〜♪Ah〜♪』


 『For You〜♪』
387 :1 [saga]:2019/09/03(火) 21:35:47.42 ID:XBKrdOp/0
 http://www.youtube.com/watch?v=-tYi4cNhQZw


 『『『WOW WOW WOW WOW♪』』』


 海原『Can I have?』

  
 『『『WOW WOW WOW WOW♪』』』


 上里『Don't Touch me・・・』
 

 『『『WOW WOW WOW WOW♪』』』


 青ピ『Smith's father is doctor』


 『『WOW WOW♪』』


 海原@マーガレット・カメリア・ヤジマ『遠くから〜♪』


 上里@ナオミ・カメリア・ヤジマ『来ています〜♪』


 青ピ@ストロベリー・カメリア・ヤジマ12歳『NEVADAから〜♪』


 海原・上里・青ピ『『『来ています〜♪』』』



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/03(火) 23:36:05.64 ID:aoejdrwzO
爆笑するかみやん、吹き出してしまうふっきー
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 02:06:27.77 ID:COc7A+XXO
みさきちみつありコンビは懐かしいわねぇと見るも他のラバーズは爆笑
390 :1  [saga]:2019/09/04(水) 07:00:53.26 ID:adqkk6FG0
 上条「ははははっ!ひぃっひーっ!」ゲラゲラ


 美琴・サンドリヨン・五和・吹寄「「「「〜〜〜っ!//」」」」バンバンッ


 レッサー・バードウェイ・雲川「「「あははははっ!」」」


 食蜂「懐かしいわねぇ」クスッ


 蜜蟻「ホントねえ」クスッ


 アリサ「>>391
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 07:08:17.72 ID:IpD1sEbrO
何これすごい新しい…
392 :1  [saga]:2019/09/04(水) 07:14:20.80 ID:qajJOx7NO
 蜜蟻「曲名はニホンノミカタ ネバダカラキマシタって言うのお」
 

 海原・上里・青ピ『『『みんなシンセツ聞いてます♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『カミナリマンは近いですか?』』』


 海原・上里・青ピ『『『言葉が通じず睨まれました〜♪』』』


 アリサ「すごい・・・なんて言うか、新しいジャンルって言えばいいのかな」


 食蜂「これ一昔に流行ってる曲よぉ」


 アリサ「え?あ、そうなんだ・・・」


 海原・上里・青ピ『『『だけどMI・KA・TA!』』』


 海原・上里・青ピ『『『サムライはどちらで会え〜ますか〜?』』』


 海原・上里・青ピ『『『MI・KA・TA!大和撫子十七変化!』』』


 海原『この国にユメが〜♪』


 海原・上里・青ピ『『『あるのですね?』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 レッサー「と、とんでもないですねこれ」ゼェゼェ


 上条「>>393
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 07:17:05.17 ID:IpD1sEbrO
いやここまで身体を張るとは思わなかった…
394 :1  [saga]:2019/09/04(水) 07:50:11.26 ID:qajJOx7NO
 上条「い、いや、ここまで・・・」ハァッハァッ

 
 上条「体張って頑張ってるなぁ」クスッ


 海原『おダイパ女神ありました〜♪』


 上里『アキハパラにも行きましたが〜♪』


 青ピ『キューティーパニー男の子でした〜♪』


 海原・上里・青ピ『『『政治家嘘をつきません〜♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『先生は生徒守ります〜♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『税金無駄には使わないです〜♪』』』

   
 海原・上里・青ピ『『『だからMI・KA・TA!』』』


 海原・上里・青ピ『『『どこから夜は明けてき〜ますか?』』』


 海原・上里・青ピ『『『MI・KA・TA!リョーマは泣いてやしませんか?』』』


 海原『この国に誇り〜・・・♪』


 海原・上里・青ピ『『『あるのですね?』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 当時はナオミがゴーストのOP歌ってた氣志團の翔やんだったのなんて知らなくて知ったときはビックリした
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 07:52:49.88 ID:IpD1sEbrO
演出にクラッカーや銀髪を振らせて盛り上げるとある高校の生徒
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 07:54:32.79 ID:qMpbaotjO
↑+観客にサービスする演者三人
397 :1  [saga]:2019/09/04(水) 08:16:10.63 ID:qajJOx7NO
 海原・上里・青ピ『『『ニュースキャスターは今夜も〜♪』』』


 『Ah〜♪Ah〜♪』


 海原・上里・青ピ『『『沈みきってます暗い顔〜♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『見ていてとっても可哀想です〜♪』』』


 −パーンッ! パーンッ! パンッ!

 −シュルルルッ! シュルルルッ!


 アリサ「これ・・・あ、銀紙だね。すごい降ってきてる・・・」


 雲川「演出は大事なんだけど」

 
 海原・上里・青ピ『『『だけどMI・KA・TA!』』』


 海原・上里・青ピ『『『ブシドウは首都高速ですか?』』』


 海原・上里・青ピ『『『MI・KA・TA!カブキザは歌舞伎町にはない♪』』』
398 :1  [saga]:2019/09/04(水) 08:17:22.11 ID:qajJOx7NO
 青ピ『ミソスープの♪』


 海原『具は豆腐とワカメ〜♪』


 上里『納豆はとてもネバダ〜♪』


 海原『シャバダ〜♪』


 青ピ『ダバダ〜〜〜♪』


 海原・上里・青ピ『『『MI・KA・TA!それでもワタシ達歌います♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『MI・KA・TA!あなたを信じて踊ります♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『それでもニホンが〜♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『愛してます♪』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PAO!PAO!PAO!』』』


 海原・上里・青ピ『『『PAO!PONYO!PAO!』』』


 −パチパチッ! パチパチッ! パチパチッ!

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 08:18:27.56 ID:qMpbaotjO
観客がなだれ込んで胴上げするもサービスがい井三人
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 08:24:37.56 ID:utAGZvqLO
対抗勢力がライブに飛び入り参加
401 :1 [saga]:2019/09/04(水) 09:05:08.13 ID:5BewIzCD0
 青ピ『おうお前ら何しに来た!』


 海原『見に来てくれたに決まってるでしょ!』


 上里『何言ってんのさアンタ』


 ―ドッ アハハハハハッ! 


 青ピ『なんだそうなの』


 海原『そうでしょ。もう・・・』


 上里『うん』


 海原・上里・青ピ『『『・・・』』』


 ―・・・クスクスッ クスクスッ


 海原・上里・青ピ『『『何か言ってよ』』』ビシッ


 ―ドッ アハハハハハッ! 


 青ピ『じゃあ・・・誰か歌ってもらうか?』


 海原『え?まさかの飛び入り参加させるの?』


 上里『素人には厳しいんじゃ』


 青ピ『>>402
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 09:43:53.04 ID:xQYUOfXOO
ここまで来たら思いっきりやってもらわないと
403 :1 [saga]:2019/09/04(水) 09:57:52.36 ID:6tzgADyO0
 青ピ『もう俺ら持ちネタ無くなったんだからしょうがねえだろ!』


 海原『言っちゃダメ!』


 ―ドッ アハハハハハッ! 


 青ピ『思いっきってやってもらおうぜ?』


 上里『どうする?ママ』


 海原『じゃあ・・・歌ってくれる人、手挙げて〜』ヒラヒラ




 挙げた誰
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 10:04:03.99 ID:I8SjuHB9O
ひげメガネなアリサ
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 10:04:16.87 ID:jPDkAEjbO
上条さんと誰か
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 10:04:31.23 ID:wCwrWRFYO
せんせーがた
407 :1 [saga]:2019/09/04(水) 10:44:28.11 ID:YX/kahVm0
 バードウェイ「ほら、アリ姉。出番だぞ」


 アリサ「え?え!?」


 レッサー「ここは空気読んで出るとこじゃないですか!」


 食蜂「確かにそう思っちゃうわねぇ」


 アリサ「で、でも・・・(当麻くんとのデートが・・・)」


 蜜蟻「・・・恥ずかしいならあ、顔隠して誤魔化すといいわあ」


 雲川「ナイスアイデアなんだけど」


 アリサ「・・・それ用の眼鏡は持ってるけど、大丈夫かな・・・」


 上条「>>408
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 13:09:39.53 ID:Qqu3xHVgO
あとはカツラとか試すか?
409 :1  [saga]:2019/09/04(水) 14:41:37.43 ID:qajJOx7NO
 上条「あとは、カツラとか試すか?」


 アリサ「カ、カツラ?・・・あ、帽子があるよっ」スッ


 吹寄「なら、大丈夫そう?アリサさん」


 アリサ「んー・・・バレちゃった時は、どうにかしてみますっ」


 美琴「おっ。さっすが歌姫」


 アリサ@眼鏡+帽子「・・・はいっ!」


 

 青ピ『おっ!手が挙がったぞ!』


 海原『ありがとうございます!こちらへどうぞ』


 上里『拍手ー』パチパチッ

 
 −パチパチッ! パチパチッ!

 −タンタンタンッ

 
 アリサ「・・・」ペコリ


 海原『お名前どうぞ』


 アリサ『ぁ・・・ストレア、っす』


 青ピ『>>410



 青ピはタカさんの真似してます
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 18:27:17.66 ID:FIjGoH2eO
あらなかなか変わった格好じゃない
411 :1 [saga]:2019/09/04(水) 18:59:51.75 ID:adqkk6FG0
 青ピ『あら?中々内気な感じの』


 海原『失礼なこと言いなさんなっ!』ベシッ!


 ―ドッ アハハハハハッ!


 海原『可愛いお嬢さんに向かって、バッカじゃないのアンタ!』


 上里『・・・』ポリポリ


 海原『オメェも何か言え!笑いの世界で何も言わずに売れるのはオクレ師匠だけだこら!』


 ―アハハハハハッ!


 青ピ『あー・・・で、君歌えるの?』


 アリサ『>>412
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 19:16:02.04 ID:BEbQzsMgO
ま、まあちょっとばっかは…
413 :1 [saga]:2019/09/04(水) 19:21:29.39 ID:adqkk6FG0
 アリサ『ま、まぁ・・・ちょっとばっかは』


 青ピ『おぉ〜。意外とやる気満々じゃないかよ!』


 海原『見かけ判断はダメだってことだよ木偶の坊』


 上里『口悪いよ母ちゃん』


 ―ドッ アハハハハハッ!

 青ピ『じゃあ、歌ってもらおうじゃないのよ!』


 海原『ちなみに歌うのは?耳元でお願いね』


 アリサ『・・・』ボソボソ


 海原『おー・・・オケーイ!』


 上里『>>414
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 19:24:51.28 ID:h/80FMBko
よーし母ちゃん盛り上げてやろう!
415 :1 [saga]:2019/09/04(水) 19:46:59.67 ID:adqkk6FG0
 上里『よーし!盛り上げようぜ母ちゃん!』


 海原『お前なぞ娘なんて思っちゃねーよ』


 上里『・・・』


 青ピ『お姉ちゃんいじめるな!』ワシッ!


 海原『この、』ドゲシッ!


 ―ドッ アハハハハハッ!

 青ピ『蹴ーるなーよー』


 上里『はい。裏方さんに曲伝えに行って来るから』



 ―ワイワイ ワイワイ

 上条「・・・今更だけど上里何やってんだ」


 雲川「ん?・・・あの母ちゃん呼びしてた奴は知り合いか?」


 美琴「一応、私と操祈と愛愉も」


 吹寄「私もおもちゃ店で会った事あります」


 上条「>>416
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 19:57:17.01 ID:Y/dknAD8o
俺は結構付き合いがあるほうだな行き倒れてたあいつを助けたり妹をさがしたり
417 :1 [saga]:2019/09/04(水) 20:27:52.69 ID:adqkk6FG0
 上条「俺は結構付き合いがあるほうだな」


 上条「行き倒れてたアイツを助けたり妹を探すの協力したり・・・」

 
 雲川「そうか」


 レッサー「・・・あ、随分前に見かけたことありますね」


 バードウェイ「仮面ライダーだったか?」


 美琴「そう。曰わく、漢字で剣って書いてブレイドなんですって」


 五和「あ、女教皇様から聞いた事あります」


 上条「同系統だもんな」




 青ピ『あ、準備良い?じゃあ・・・歌ってもらおうぜ!』


 海原『それではストレアさんの一曲、お願いします!』

 
 上里『拍手ー』


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 アリサの選曲
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 20:32:38.05 ID:h/80FMBko
一番偉い人へ
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 20:33:21.02 ID:BEbQzsMgO
グローリア
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 20:34:47.80 ID:TlCAs0O5O
ユナイト
421 :1 [saga]:2019/09/04(水) 20:43:34.64 ID:adqkk6FG0
 http://www.youtube.com/watch?v=7N6_EQp4490

 アリサ『伸ばした手と理想は遠く♪扇ぎながら何も掴めないまま♪』


 アリサ『探し求めていた答えを♪置き去りにして見ない振りをしていた〜・・・♪』


 アリサ『1人きりだった♪私は未来の♪意味を間違えていた♪』


 アリサ『否定してもぉ〜♪』


 アリサ『君の腕は・・・♪暖かいよ全部〜♪』

 
 アリサ『本当の愛♪本当の優しさだから〜♪』


 アリサ『君の意志に♪焦がれるのも全部〜♪』


 アリサ『本当の想い♪本当の強さだから〜っ♪』


 アリサ『この気持ちを・・・伝えたい♪』


 ―ワァァァァアアアアアアアアアアアーーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 20:46:22.07 ID:h/80FMBko
見た目をからかわれるも確かにうまくてビビったと素直に褒める美容室一同
セッカなのでレッツデュエット
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 20:48:24.82 ID:b2P92YCNO
↑+いい意味でふざけて歌うアリサ
424 :1 [saga]:2019/09/04(水) 21:08:26.17 ID:adqkk6FG0
 青ピ「めっちゃ上手いやん・・・」


 海原「そ、そうですね・・・」


 上里「(どこかで聞いた事あるような気が・・・)」


 青ピ「・・・デュエット入る?」


 海原「え?は、入れますか?」


 アリサ『望んだものが大きな程♪遠回りに感じてしまうだろう♪』


 アリサ『世界のエントランスはいつも♪気分次第で良くも悪くもなる〜♪』


 アリサ『孤独を知って、私は運命と♪向き合えたんだ〜♪隠して〜もぉ〜♪』


 アリサ『君の涙♪生きている証〜♪私も同じ涙を流している〜♪』


 アリサ『君の笑顔♪鮮やかな景色〜♪私も同じ様に笑いたいよっ♪』


 アリサ『この気持ちを・・・届けたい♪』



 
 ○ 偶数
 × 奇数orゾロ目
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 21:13:08.75 ID:h/80FMBko
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 21:13:12.29 ID:b2P92YCNO
ひい
427 :1 [saga]:2019/09/04(水) 21:22:13.14 ID:adqkk6FG0
 ―ヒュウウゥゥーーッ

 ―パサッ サラッ・・・


 アリサ@帽子キャストオフ「あっ、っ」 
 

 アリサ『心無い言葉で♪夢を笑われても〜♪長い闇に遮られても〜♪』

 
 上里「あ・・・」


 海原・青ピ「「(あ)」」


 ―ザワザワ ザワザワ

 アリサ『一度光を覚え♪信じ続けていたら♪諦〜らめ切れない筈なんだぁ〜〜〜っ!』


 アリサ『君の中の・・・♪素直さに打たれて♪』


 アリサ『前に進んで行く事 決めたんだ〜っ♪』


 アリサ「・・・はぁ」スチャッ


 ―・・・ワァァァァアアアアアアアアアアアーーーーッ!!!


 アリサ『君の腕は・・・♪暖かいよ全部〜♪』

 
 アリサ『本当の愛♪本当の優しさだから〜♪』


 アリサ『君の意志に♪焦がれるのも全部〜♪』


 アリサ『本当の想い♪本当の強さだから〜っ♪』


 アリサ『この気持ちを・・・伝えたい♪』


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 青ピ「・・・僕、業界から殺されるな」


 上里「ははは・・・」


 海原「>>428
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 21:23:45.42 ID:h/80FMBko
まあまあこういう場で楽しんでくれるのが一番ですから
429 :1 [saga]:2019/09/04(水) 21:39:44.13 ID:adqkk6FG0
 海原「まぁまぁ、こういう場で楽しんでくれるのが一番ですから」クスッ


 青ピ「あかん!あかんあかん!僕ホンマに出られへん!」


 上里「大丈夫だって。・・・多分」


 海原「多分、はい。大丈夫ですよ」


 青ピ「多分じゃ・・・無理やって・・・」



 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 アリサ『えっと・・・バレちゃいました♡』

 
 ―ワァァァァアアアアアアアアアアアーーーーッ!!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 アリサ『>>430
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 21:41:48.85 ID:h/80FMBko
皆さんが楽しそうでしたのでつい来ちゃいましたテヘペロ
431 :1 [saga]:2019/09/04(水) 21:58:57.62 ID:adqkk6FG0
 アリサ『皆さんが楽しそうでしたので・・・つい来ちゃいました』テヘペロ


 ―ワァァァァアアアアアアアアアアアーーーーッ!!!


 青ピ『すんませんでした』ドゲザ


 アリサ『あっ』


 海原『早いなぁ・・・僕の先輩よりは遅いけど』


 上里『まさかきみだったとは・・・』


 アリサ『その、プライベートだったものですから・・・』


 青ピ『ホンマにすんませんでした』


 アリサ『い、いいよ。怒ってないから・・・』アセアセ


 海原『>>432
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/04(水) 21:59:45.52 ID:h/80FMBko
こういうことってあるんですね…
畏れ多いんですが僕たちのパフォーマンスどうでしたか?
433 :1 [saga]:2019/09/04(水) 22:22:46.39 ID:adqkk6FG0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
434 :1  [saga]:2019/09/05(木) 06:42:44.40 ID:3PN4mzSG0
 海原『こういうことってあるんだなぁ〜』


 上里『畏れ多いんですが、ぼくたちのパフォーマンスどうでしたか?』


 アリサ『とっても良かったですよ』ニコリ


 海原・上里『『ありがとうございます』』ドゲザ

 
 アリサ『だから大丈夫よ!』アセアセ


 青ピ『は、はい・・・』スクッ


 アリサ『>>435
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 06:45:36.26 ID:x4Q71ODOO
皆さんの素晴らしい歌に負けないように私も頑張ります!
436 :1  [saga]:2019/09/05(木) 07:29:53.15 ID:id/QyYOBO
 アリサ『3人の歌に負けないように私も、これからも頑張ります』ニコリ

 
 海原『頑張ってね!応援するからっ』


 上里『来てきてくれてありがとうね』


 アリサ『いえいえ。じゃあ・・・』


 アリサ『皆ー!またね〜♪』


 −パチパチッ! −パチパチッ!


 青ピ『いやぁ・・・ホントに心臓止まるかと思った』


 海原『437』
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 07:37:19.21 ID:PdueMMrbO
こんな特別ゲストが来るなんて予想外でしたね
よーしもっとやりましょうか
438 :1  [saga]:2019/09/05(木) 07:48:49.50 ID:id/QyYOBO
 海原『これ台本には無かったよ』


 青ピ『予想外すぎたなぁ・・・』


 上里『うん』


 海原・上里・青ピ『『『・・・』』』


 −クスクスッ クスクスッ

 海原・青ピ『『何か言えって!』』


 上里『どうも、ありがとうございましたー』


 −パチパチッ! パチパチッ!

 青ピ「ほな、撤収〜」ヒラヒラ


 海原『あばよー』ヒラヒラ


 

 上条「はぁ〜〜・・・面白かったなぁ」クスッ


 食蜂「ホントねぇ」クスッ


 サンドリヨン【>>439
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 07:52:28.57 ID:PtS/QnkFO
ああいうショーも悪くないわね、ハプニングもきちんと処理してたしなかなかやるじゃない
440 :1  [saga]:2019/09/05(木) 08:03:20.04 ID:id/QyYOBO
 サンドリヨン【悪くないオワライだったわね】


 サンドリヨン【ハプニングもきちんと処理してたし中々やるじゃない】


 吹寄「ホント、そうね」クスッ


 雲川「まぁ、よくやったんだけど」ケラケラ


 上条「さてと、じゃあ行くか」


 美琴「ええっ」コクリ


 五和「はいっ」コクリ




 ー舞台裏ー

 青ピ「お疲れさん」


 海原「はー・・・」グテー


 上里「大丈夫かい?」フキフキ


 海原「>>441
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 08:06:29.74 ID:PtS/QnkFO
緊張しきりでなかなか応えましたね…
442 :1  [saga]:2019/09/05(木) 08:19:30.72 ID:id/QyYOBO
 海原「緊張しきりで中々堪えましたね・・・」


 上里「ぼくもだよ」クスッ


 青ピ「・・・アリサちゃん来とったんホンマ知らんかったん?」


 上里「知らなかったさ。ビックリだよ」


 海原「はい」コクリ


 青ピ「はぁーー・・・」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 08:24:53.68 ID:U/t9dthTO
それぞれの彼女らがお迎え
高らかに笑うオリアナさんと興奮した様子のメビオたんなどなど…
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 08:25:11.82 ID:JZfrd6OvO
↑+皆の衆全員褒めてはくれる
445 :1  [saga]:2019/09/05(木) 13:24:46.05 ID:id/QyYOBO
 オリアナ「光貴、お疲れ様」クスッ


 海原「あっ、オリアナさん」ムクッ


 メビオ「クウガ。アクエリアス」


 青ピ「おぉ、メビオちゃん!おおきにね」ニコリ


 オリアナ「あら、やっぱり美人じゃない」クスッ


 オリアナ「似合ってるわよ」


 海原「>>446
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 13:33:45.27 ID:VtmlpZXdo
ははは、ありがとうございますたまにはこういうのも悪くないですね
447 :1  [saga]:2019/09/05(木) 16:09:00.44 ID:id/QyYOBO
 海原「あはは・・・//ありがとうございます//」ポリポリ


 海原「・・・たまにはこういった弾けたことをするのも悪くないですね//」クスッ


 オリアナ「ええっ。ノリノリだったじゃない」


 海原「あ、あれでもかなり無理してたんですよ・・・//」テレ


 オリアナ「あら、そうだったの」クスッ




 メビオ「・・・」


 青ピ「ん?どないしたん?」


 メビオ「>>448
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 18:59:28.40 ID:mIdI/y0So
真っ黒だが面白いな…どうやったらこうなるんだ?フキフキ
449 :1  [saga]:2019/09/05(木) 19:25:32.74 ID:kUIUacRSO
 メビオ「顔が真っ黒で面白いな」ケラケラ


 青ピ「あぁ、これ?」

 
 メビオ「どうやったらこうなるんだ?」フキフキ


 青ピ「日焼けサロンいうとこ行ってきたからこうなってるんや」


 メビオ「日焼けしたからか」


 青ピ「せやで」クスッ




 上里「・・・あ」


 府蘭「・・・」


 去鳴「・・・」プルプル


 シルバークロース「か、翔流・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 19:29:05.95 ID:JZfrd6OvO
興奮したのかピョンピョン飛び跳ねる女子2人にシルクロも笑いをこらえつつ褒める
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 19:31:51.48 ID:wLn+7+Y6O
↑+レッツ写メ捕りで上里勢力へ一斉メルメル
452 :1  [saga]:2019/09/05(木) 20:00:41.83 ID:3PN4mzSG0
 上里「えっと・・・」


 去鳴「・・・きゃはははははっ!あははははっ!」ゲラゲラ


 府蘭「ぷふっ、ふふふふっ・・・!」


 シルバークロース「・・・」プルプル

 
 去鳴「お、おにぃ、いや、お姉ちゃん可愛い〜〜」ゲラゲラ


 シルバークロース「な・・・中々、そう・・・似合ってるな」


 上里「・・・あ、ありがと//」プルプル


 府蘭「>>453
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:08:53.80 ID:IDdW8IBfo
でもこういうことサラッとやるなんて流石っしょ!
自慢しちゃうよ
454 :1 [saga]:2019/09/05(木) 20:33:26.38 ID:3PN4mzSG0
 府蘭「綺麗ですよ・・・はい」プルプルッ


 上里「・・・府蘭、笑うなら笑ってもらった方が楽なんだけど・・・」


 府蘭「あ、いえ、その・・・」


 去鳴「でもこういうことサラッとやるなんて流石っしょ!」


 去鳴「自慢のお兄ちゃんっしょ」ニコリ


 府蘭「は、はいっ」コクリ


 シルバークロース「>>455
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:39:11.12 ID:IDdW8IBfo
これは自分なら恥ずかしくて出来なかったな…
白塗りならまだわからないけど
456 :1 [saga]:2019/09/05(木) 20:49:00.87 ID:3PN4mzSG0
 シルバークロース「これは私なら恥ずかしくて出来なかったな・・・」


 去鳴「えー?シルバーも十分できるんじゃね?」


 シルバークロース「白塗りならまだわからなくなるから、いいかもしれないが・・・」


 上里「白塗りと言っても、シルバー元々が白いじゃないか」


 府蘭「そうですよね」


 シルバークロース「そ、そうか?」


 去鳴「うん」


 去鳴「あ、ねね。写真撮るっしょ!」


 上里「え」ピシッ


 府蘭「>>457
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:50:43.11 ID:UJIOYkNX0
当麻さんたちに写メ送ろ
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:50:52.21 ID:IDdW8IBfo
こういうのも思い出っしょ、地元の子も喜ぶよ
459 :1 [saga]:2019/09/05(木) 20:53:50.95 ID:3PN4mzSG0
 府蘭「こういうのも思い出になるんですから」


 去鳴「皆も大ウケ間違いなし」


 上里「いやいやそれがぼくイヤなんだけど」


 シルバークロース「・・・翔流」ポンッ


 上里「?。なんだい?」


 シルバークロース「諦めて撮ろう」


 上里「」



 
 ―パシャッ

 去鳴「・・・あはははは!」ゲラゲラ


 上里「・・・」ズーン


 上里「>>460
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:55:55.81 ID:IDdW8IBfo
今度は去鳴の面白い姿がみたいな
461 :1 [saga]:2019/09/05(木) 20:57:10.30 ID:3PN4mzSG0
台詞
>>462
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 20:59:48.79 ID:rW+6Kx69O
ま、まあこういうのも悪くないよね
463 :1 [saga]:2019/09/05(木) 21:29:26.00 ID:3PN4mzSG0
 上里「(ま、まぁ・・・こういうのも悪くない・・かな)」クスッ


 シルバークロース「翔流。着替えて、フレンチ食べに行くか?」


 上里「あっ。ああ、そうしようか」コクリ


 去鳴「はい、送信☆」ティロリン


 府蘭「反応が楽しみですね」


 上里「ぼくは心配でしかないよ」


 去鳴「あ、早速・・・」


 
 
 『真面目に不真面目にトークしよ。』


 琉華『ここのお店オススメ』


 獲冴『おっ!今度行ってみる』


 絵恋『うちもご一緒してええですか?』


                  『[上里@ナオミ・カメリア・ヤジマと3人写ってる画像]』


                  『これどうっしょw』


 琉華『>>464


 獲冴『>>465


 絵恋『あらまぁ、随分とお綺麗になられはりますね(笑)』
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 21:34:51.88 ID:IDdW8IBfo
やるなぁ…!こんな姿するなんて想像しなかったよ
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 21:35:19.45 ID:17iJ9blvO
すごい楽しんでらっしゃるのがわかりますね
466 :1 [saga]:2019/09/05(木) 21:50:00.89 ID:3PN4mzSG0
 琉華『へぇ〜〜wwすごい楽しんでるのね
    www』


 獲冴『Wwww
    やるなぁw!そんな格好するなんて
    想像しなかったw』


 絵恋『あらまぁ、随分とお綺麗になられは 
    りますね(笑)』
  

                    『いやー、これより前のダンスも見る
                     ?』 


 琉華『見る!』


 獲冴『見る!!』
 

 絵恋『見たいわあ』


                    『よっしゃ!』



 去鳴「あひゃひゃひゃっ!」


 府蘭「くふふふっ・・・!」


 上里「・・・いや〜な予感がし過ぎて・・・」


 シルバークロース「・・・ド、ドンマイだな・・・」


 

 視点変更

 上条♥ハーレム勢
 清ヶ♥挟美

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 21:51:03.42 ID:UJIOYkNX0
上条ハーレム勢
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 21:54:19.36 ID:5QbqPueO0
469 :1 [saga]:2019/09/05(木) 22:15:27.14 ID:3PN4mzSG0
 -学園都市 第七学区 街道- 
 
 『間もなく、完全下校時間です』


 上条「さてと・・・今日は皆でホテルに泊るんだったよな?」


 レッサー「その通りです!」


 食蜂「既に予約済みよぉ」クスッ


 バードウェイ「それも一番良いホテルだ。私が選んだ」フフン


 アリサ「楽しみにだね」クスッ


 美琴「ええっ」クスッ


 蜜蟻「>>470
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 22:17:18.41 ID:IDdW8IBfo
あそこって何が売りだったっかしらあ?
471 :1 [saga]:2019/09/05(木) 22:31:44.12 ID:3PN4mzSG0
 蜜蟻「でもお、あそこって何が売りだったかしらあ?」


 雲川「何でも売りだけど。何せあのフレンダ王妃が経営してる直列のホテル会社のものだからな」


 上条「そりゃすごいな」


 吹寄「ホントね。・・・と言うより予約できたのがすごいわ」


 サンドリヨン【まぁ、あの2人だからこそって言えるわよね】


 五和「ま、まぁ、そうですね・・・」クスッ


 雲川「それじゃ、行くんだけど」


 食蜂「タクシ〜」


 美琴「ここから徒歩で10分なんだから歩きなさいよ!」


 

 どんなホテル?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 22:34:23.22 ID:IDdW8IBfo
コンラッド東京的な外国人にも受けの良さそうな高級ホテル
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 22:35:31.16 ID:Ztu6BKFkO
↑+高層建て
ただし従業員がメイドさん(舞夏様の学校の子がほとんど)
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 22:36:42.54 ID:s97RAWqgO
>>472で愉快なオブジェが随所に飾られてる
475 :1 [saga]:2019/09/05(木) 22:45:40.34 ID:3PN4mzSG0
 -セイヴェルンコープ SABAホテル- 

 上条「デッケェ・・・」


 五和「なんて言いましょうか・・・コンラッド東京みたいな感じですね」


 上条「ってか・・・SABAってなんだ?何か意味あるのか?」


 サンドリヨン【多分、好物のサバ缶のSABAだと思うわ】


 吹寄「あ、そう言えば・・・この前麦野さんから聞いた話しだと・・・」


 吹寄「今度建てるホテルにSABAって名前付けようかなって訳よって言ってたみたい」


 レッサー「それで確定ですね」


 バードウェイ「>>476
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/05(木) 22:47:06.34 ID:IDdW8IBfo
サバって美味しいのか?
あまりウチでは出てきてないが
477 :1 [saga]:2019/09/05(木) 22:51:47.20 ID:3PN4mzSG0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー

 ホントは敬意を表してサバタイにしようかと思ったかった
478 :1  [saga]:2019/09/06(金) 05:59:55.43 ID:gaDEFWND0
 台詞
 >>479
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 06:04:41.29 ID:gaA0uSSGO
センスとしてどうなんだそれは…
まあ面白いとは思うが
480 :1  [saga]:2019/09/06(金) 06:40:34.95 ID:gaDEFWND0
 バードウェイ「まぁ、面白いとは思うが・・・」


 バードウェイ「センスとしてはどうなんだ?それは・・・」


 美琴「んー・・・らしいっちゃらしいから別に良いんじゃない?」


 五和「ご自分の好きなものを名前にするのも素敵だと思いますよ」クスッ


 バードウェイ「ふーむ・・・そうか」

 
 アリサ「>>481
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 06:50:24.20 ID:ZUukpogwo
すごいねえ、こんなホテルがここにできるなんて…
482 :1  [saga]:2019/09/06(金) 07:19:23.27 ID:JTtBHxl1O
 アリサ「すごいね。こんなに大きなホテルが建ってたなんて・・・」


 雲川「さて、入るんだけど」


 レッサー「はーい♪」


 吹寄「どんな内装なのか気になるわね」


 サンドリヨン【フレンダの性格上、結構お洒落な感じかもしれないわ】


 
 ーホテルSABA ロビーー

 美琴「へぇ、綺麗で雰囲気も良いわね」


 上条「(高級ホテルなだけあって、ソファから証明まで全部高そうだな・・・)」


 五和「・・・ん?これは・・・」




 どんな愉快なオブジェ?
 ↓3まで
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 07:27:31.61 ID:ZUukpogwo
冷蔵庫風
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 07:27:58.36 ID:irVoAZI6O
神華くんのギリシャ風裸体像
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 07:28:12.33 ID:++0lAjnuO
アイテムライダーの石像
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 07:29:06.46 ID:tSl/FDuFO
超美人な麦野像(グラマラスで太ももの魅力そのまま)
487 :1  [saga]:2019/09/06(金) 08:04:02.42 ID:JTtBHxl1O
 五和「し、神華皇子の像ですね・・・」


 蜜蟻「しかもお、ギリシャ風の裸体ねえ」クスッ 

 
 上条「なんでこんなもんが堂々とロビーのど真ん中に置いてんだよ・・・」タラー


 食蜂「こっちもすごいわよぉ」


 レッサー「麦野さんのグラマラスな超美人像があります」


 サンドリヨン【あぁ、この太ももの感じは・・・】


 吹寄「正しく麦野さんね。魅力そのままだわ」


 美琴「>>488」 
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 08:12:33.51 ID:Lz9TmSTEO
こんなに表情優しかったっけ?
怖いイメージが強いし意外かも
489 :1  [saga]:2019/09/06(金) 08:16:47.22 ID:JTtBHxl1O
 美琴「こんなに表情優しかったっけ?」


 吹寄「ま、まぁ、前までは普段で笑ったりとかはしてなかったみたいだけど・・・」


 サンドリヨン【今はこんな感じよ】


 美琴「ふーん、そう・・・(怖いイメージが強いから意外かも)」


 雲川「愛愉に敵うか敵わないかレベルの美脚なんだけど」


 蜜蟻「あらあ、そお?・・・当麻クン、どう思う?」チラッ


 上条「>>490
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 08:18:47.24 ID:56JxnJ5JO
麦野さんの触ったことないけど俺は愛愉の方が柔らかくていいと思うな
締りもいいし…
491 :1  [saga]:2019/09/06(金) 16:26:45.15 ID:JTtBHxl1O
 上条「そ、そうだな・・・」


 上条「・・・俺は愛愉の方が柔らかくていいと思うな」


 蜜蟻「ふうーん」ニヨニヨ


 上条「締りもいいし・・・」


 蜜蟻「そう・・・」ニヨニヨ


 食蜂「しかもボンキュッボーンだものねぇ」クスッ


 上条「


 美琴「・・・くっ」


 レッサー「美琴さ〜ん?何悔しがってるんですかー?」ニヤニヤ


 美琴「んなっ!//べ、別に!//」プイッ


 五和「(当麻さん、美琴さんも褒めてあげないといけませんよ)」ヒソヒソ


 上条「え?あ・・・ああっ」コクリ


 上条「>>492
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 16:27:51.39 ID:LrYQpZsjo
美琴はスレンダーで素敵だと思うぞ?
髪もサラサラしてるし香りもいいし
493 :1  [saga]:2019/09/06(金) 17:55:39.86 ID:JTtBHxl1O
 上条「美琴はスレンダーなのが魅力的と思うぞ?」


 美琴「え・・・?」


 上条「髪も短いけど、サラサラしてるし香りもいいし、可愛いし」 


 美琴「///」プシュー


 雲川「(チョロいすぎなんだけど)」プークスクス


 食蜂「そうねぇ、美琴さんは可愛いわよねぇ」ニヤニヤ


 五和「はい」ニコリ


 美琴「か、からかってんじゃないわよっ//」テレテレ


 食蜂「最高に可愛いよな?レイヴィニアとは違うベクトルでさ」


 五和「わかる。俺がもし当麻の立場だったら>>494




 日曜日に仕事するのはホントにやだ
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 18:53:26.68 ID:LrYQpZsjo
わかる日曜出勤はメンタルくる
プリキュアも特撮も未練

顔を真っ赤にさせてドキドキさせたい
495 :1  [saga]:2019/09/06(金) 19:03:45.98 ID:gaDEFWND0
 五和「顔を真っ赤にさせてドキドキさせたいな」 


 美琴「ア、アンタ達ねぇっ!?//」


 雲川「はいはい、お前が可愛いのは認めるから早くチェックインするんだけど」

 
 美琴「適当に言ってるでしょ!//」


 アリサ「あ、あまり騒ぐと他の人に迷惑だから、美琴さん。静かに、ね?」


 美琴「うっ・・・ご、ごめん・・・」


 上条「>>496
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 19:06:23.46 ID:LrYQpZsjo
可愛いのは事実だからな、嘘じゃないぞ
497 :1 [saga]:2019/09/06(金) 19:52:31.12 ID:gaDEFWND0
 上条「可愛いのは事実だからな。嘘じゃないでせうよ」


 美琴「・・・ありがと//」


 上条「ああっ」クスッ


 バードウェイ「・・・流石真性のツンデレだな」


 レッサー「ですねー」


 サンドリヨン【だから素直になれないのも玉に瑕なのよね】


 食蜂「その通りよねぇ〜・・・」




 「こちらがお部屋の番号になります」スッ


 上条「どうもでせう」


 「お食事はあちらのレストランとバイキングになります」


 「ご注文していただき次第お部屋へお持ちすることもできますので、どうぞお楽しみください」


 上条「あ、はい」


 「お風呂はお部屋にございますので、ごゆっくりご入浴ください」


 「お部屋のご希望ですが・・・」




 和室
 洋室

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 20:13:14.67 ID:LrYQpZsjo
和室
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 20:13:27.11 ID:A3L/V7iGO
大泉洋室
500 :1 [saga]:2019/09/06(金) 20:29:36.04 ID:gaDEFWND0
 「和室でよろしかったですね?」


 美琴「はい。大丈夫ですよ」


 「それでは、ごゆっくりお泊まりください」ペコリ


 

 -SABAホテル 100階 通路-

 上条「この人数で泊まれる部屋ってどんだけデカイんだ・・・?」


 食蜂「見てからのお楽しみよぉ」


 美琴「あ、ここね」


 ―ガチャッ

 -SABAホテル 0000号室-

 上条「・・・すげ」


 レッサー「おぉぉ〜〜!」キラキラ


 食蜂「へぇ、画像で見た通り中々良いじゃない」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 水曜どうでしょう新作決まって嬉しいでせうね〜。楽しみだ
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 20:34:12.67 ID:LrYQpZsjo
6chでシェフ大泉ちょうどやってるわ
楽しみ!

上条さんが間取りを見て感心するのを見てどこがどう良いか聞くラバーズ
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 20:36:58.99 ID:5TAIE0gYO
お風呂の広さを上条さんの部屋と比べてしまい広いと口を揃えて話すレッサー&レイ
みこっちゃん&みさきちもシャワーばかりだから新鮮と目を輝かす
503 :1 [saga]:2019/09/06(金) 20:53:02.44 ID:gaDEFWND0
 雲川「最上階で最端とあって景色も上々なんだけど」


 アリサ「わぁ、高い・・・ちょっと怖いかも・・・」


 蜜蟻「あらあ、高所恐怖症?」


 アリサ「あ、ううん。そういう訳じゃないから大丈夫だよ」


 レッサー<おぉお〜〜〜!お風呂檜風呂ってやつですか!


 バードウェイ<広い。ウチより広すぎるな 


 上条「」orz


 吹寄「>>504
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 21:00:50.54 ID:nopHBjRw0
のぼせることはなさそうね
505 :1 [saga]:2019/09/06(金) 21:02:10.65 ID:gaDEFWND0
 台詞
 >>506
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 21:10:33.09 ID:5TAIE0gYO
私のところもこんなに広くないわよ…
すごいわね香りもいいし
507 :1 [saga]:2019/09/06(金) 21:16:11.68 ID:gaDEFWND0
 吹寄「わ、私のところだってそう広くないから気にしないでいいわよ・・・」


 バードウェイ<当麻が大の字に寝ても問題ないくらいデカイな」
 

 上条「・・・」


 吹寄「・・・す、すごく良い香りがするわね。何の香りかしら」ソソクサ


 五和「・・・」


 サンドリヨン【五和?どうかしたの?】


 雲川「何か気に食わないものでもあったか?」


 五和「あ、い、いえ、このボタンが何なのか気になってまして・・・」


 雲川「ん?・・・何だ?これ」ポチッ


 サンドリヨン【あ、ちょっと】




 どうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 21:19:18.09 ID:nopHBjRw0
泡風呂登場
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/06(金) 21:20:58.08 ID:EXMCFItrO
あっという間に石風呂に
510 :1 [saga]:2019/09/06(金) 22:04:55.47 ID:gaDEFWND0
 ―ウィィィィンッ

 蜜蟻「え?」キョトン


 上条「な、なんだ?壁が上に開いて・・・」


 ―ブクブクブクッ・・・


 アリサ「・・・お風呂が出てきた」


 美琴「なんでここに収納されてるのよ・・・」タラー


 食蜂「さぁ?」



 雲川「・・・これも王妃様の何か趣味か?」


 サンドリヨン【さぁ・・・】


 五和「>>511
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 05:25:10.96 ID:I7IWNYb9O
すごいですね色々お風呂を楽しめるなんて…
512 :1  [sage]:2019/09/07(土) 08:04:33.17 ID:W8hh5HYt0
 五和「い、色々なお風呂を楽しめますから、素敵だと思いますよ」アハハ...


 雲川「あっそう・・・」


 

 上条「で、夕飯と風呂もまだ早いから、どうする?」


 食蜂「あ。私、色々買ってきたわよぉ」ゴソゴソッ


 食蜂「ワルひげ危機一髪、ツイスターゲーム、王様ゲームセット一式とかよぉ」


 吹寄「黒ひげじゃ、ないの?」


 バードウェイ「それの最新型だな。飛び出させた奴は差し込んだナイフに書かれている罰ゲームを
        実行させられる」


 レッサー「>>513
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 08:18:11.76 ID:uDO/B55Vo
へえ…当麻さんがワンサカ当たりそうですね
514 :1 [saga]:2019/09/07(土) 08:35:02.86 ID:W8hh5HYt0
 レッサー「へぇ〜・・・当麻さんがワンサカ当たりそうですね」


 上条「おいおい、今年の上条さんは去年とは大違いでせうよ?」


 上条「絶対、3回くらいまでしか当たらない気がするからな」


 美琴「(3回は確定してるんだ・・・)」


 サンドリヨン【(潔いわね・・・)】クスッ


 雲川「そう言うなら気になるし、やってみるんだけど」


 食蜂「剣の本数は100本でぇ、罰ゲームの内容は見ないようにして剣を差し込んでいくのよぉ」


 

 上条「じゃあ、決まった順番で始めるぞ。最初はアリサからな」


 アリサ「う、うん。緊張するなぁ・・・」ドキドキ


 アリサ「・・・えいっ」



 × 35〜45・75〜85
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 08:37:59.89 ID:uDO/B55Vo
それ
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 08:38:03.85 ID:I7IWNYb9O
にゅ
517 :1 [saga]:2019/09/07(土) 08:45:32.84 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 アリサ「・・・セ、セーフ」ホッ


 美琴「次は五和ね」


 五和「はいっ」ワクワク


 五和「あ、ちなみに4種類色がついてますけど、これは何か意味があるんですか?」


 バードウェイ「罰ゲームの難易度だ。一番低いのが黄色で、次に紫、黒、最後の赤が高難易度になるぞ」


 五和「これは紫なので、少し高いくらいなんですね。わかりました」


 五和「それでは・・・えいやっ」




 × 85〜95・15〜25
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:08:56.34 ID:uDO/B55Vo
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:08:59.60 ID:I7IWNYb9O
520 :1 [saga]:2019/09/07(土) 09:17:54.42 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ
 
 五和「あ、セ、セーフです」ホッ


 雲川「よし、次は私なんだけど」スッ


 レッサー「おや?それは危険な赤ですよ?」


 雲川「あえて挑戦する方がノリノリになるんだけど」フンス


 バードウェイ「ほぉ、流石だな」クスッ


 上条「が、頑張ってください」


 雲川「ん・・・ここだ」




 
 × 35〜45・75〜85
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:28:59.15 ID:uDO/B55Vo
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:29:03.00 ID:I7IWNYb9O
523 :1 [saga]:2019/09/07(土) 09:31:08.41 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 雲川「よし」


 五和「次はサンドリヨンさんですね」


 サンドリヨン【ええっ。ん〜・・・一歩手前の黒に挑戦してみようかしら】

 
 蜜蟻「勇気あるわねえ」クスッ


 吹寄「頑張って」


 サンドリヨン【ん〜・・・ここっ】



  
 × 85〜95・15〜25
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:38:36.61 ID:uDO/B55Vo
ほい
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:38:43.66 ID:I7IWNYb9O
みんな運がいいな
526 :1 [saga]:2019/09/07(土) 09:56:16.93 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 サンドリヨン【はい、セーフね】


 食蜂「ここまで、まだ誰も引いてないわねぇ」


 美琴「そろそろ来そうじゃない?」クスッ


 食蜂「もぅ、いやなフラグ立てないでほしいわぁ」プクー


 上条「頑張れよ、操祈?」


 食蜂「はぁーい」クスッ

 
 食蜂「・・・せーのっ」


  
  
 × 15〜25・65〜75

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:57:56.20 ID:I7IWNYb9O
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 09:58:00.49 ID:Mdvk4TgTO
ほいれ
529 :1 [saga]:2019/09/07(土) 10:06:26.07 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ カチッ
 
 ―ポーーーンッ


 食蜂「・・・」


 上条「っと・・・」パシッ
 

 レッサー「えぇ、フラグ回収で、し、た、ねあはははは!」


 雲川「見事だったな。流石血の繋がりがあるだけの事はあるんだけど」プークスクス


 食蜂「んもぉ〜〜〜!美琴さぁ〜ん!」


 美琴「えぇ!?わ、私のせいじゃないでしょ!」


 上条「えっと、紫の剣の罰ゲームは・・・」




 みさきちへの罰ゲーム
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
530 :1 [saga]:2019/09/07(土) 10:06:54.62 ID:W8hh5HYt0
↓3まで(コンマが高い安価で決定)
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 10:08:34.04 ID:Mdvk4TgTO
カナミンの変身ポーズ的なのをマジでやる
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 10:08:54.31 ID:dDyYW8xoO
一同からのくすぐりを耐える
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 10:09:26.63 ID:qwvFxnyGO
語尾にニャンをつけることニャン
534 :1 [saga]:2019/09/07(土) 11:01:16.88 ID:W8hh5HYt0
 上条「・・・今日1日、語尾にニャンをつけることニャンだってさ」


 食蜂「何それぇ〜」


 アリサ「1日って言っても後数時間ぐらいですから、大丈夫じゃないですか?」


 食蜂「恥ずかしいわよぉ〜」


 美琴「(男装は恥ずかしくなくて何で語尾がニャンだと恥ずかしいのよ・・・)」


 上条「ちなみにニャンを付け忘れたらペナルティーとしてくすぐられるって書いてあるでせう」


 食蜂「はぁ〜・・・仕方ないニャン」


 バードウェイ「あっさりやるんだな」


 食蜂「>>535
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:16:57.33 ID:qwvFxnyGO
猫耳や尻尾をつけるよりはマシよぉ…だにゃん!
536 :1 [saga]:2019/09/07(土) 11:21:19.34 ID:W8hh5HYt0
 食蜂「猫耳や尻尾をつけるよりはマシよ・・・だニャン!」


 上条「ん〜・・・それはそれで可愛いと思うけどな」


 吹寄「確かに・・・」クスッ


 食蜂「・・・そ、その手には乗らないニャンッ」プイッ


 レッサー「さて、次は制理さんですね」


 吹寄「あ、そうだったわね」


 蜜蟻「赤にするう?」


 吹寄「・・・じゃあ、赤にするっ」スッ


 吹寄「・・・勝負っ」




 × 45〜55・25〜35
537 :1 [saga]:2019/09/07(土) 11:21:47.17 ID:W8hh5HYt0
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:23:33.24 ID:EusZ/jk20
せいや
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:31:14.73 ID:qwvFxnyGO
540 :1 [saga]:2019/09/07(土) 11:46:34.70 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 吹寄「・・・よし」


 サンドリヨン【セーフね】


 蜜蟻「よかったわねえ」


 雲川「もうあと、5人なんだけど」
  

 食蜂「次はレイヴィニアさんニャン」


 バードウェイ「ああっ。私も赤にする」


 上条「頑張れよ、レイ」


 バードウェイ「当然。・・・」ジーッ


 バードウェイ「ここだなっ」



 × 55〜65・95〜00
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:47:06.82 ID:EusZ/jk20
それっ
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:47:11.77 ID:qwvFxnyGO
543 :1 [saga]:2019/09/07(土) 11:57:33.74 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 バードウェイ「・・・どうだ」フフン


 五和「お見事です」ニコリ


 レッサー「強運持ちですね〜」


 蜜蟻「次はあ、美琴さんよお」


 美琴「あ、そうだった。よーしっ」


 美琴「私も赤にしよっと」


 食蜂「頑張ってニャ〜ン」


 美琴「・・・はいっ」




 × 75〜85・85〜95
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 11:59:51.12 ID:EusZ/jk20
はあっ
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 12:40:43.75 ID:qwvFxnyGO
546 :1 [saga]:2019/09/07(土) 12:55:36.48 ID:W8hh5HYt0
 ――スポッ カチッ
 
 ―ポーーーンッ


 美琴「あぁっ!?」


 食蜂「はい、罰ゲームニャーン」ニヤリ


 雲川「残念だったんだけど」


 美琴「くぅ〜・・・」


 バードウェイ「当麻、罰ゲームの内容は?」


 上条「えっと・・・」


 

 みさきちへの罰ゲーム
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 12:56:23.57 ID:qwvFxnyGO
最初に罰ゲームを受けた人っぽく話そう
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 12:56:48.53 ID:KiL3bs/rO
気になる彼にキッス
無理ならライバルのおでこにキス
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 12:59:38.44 ID:H3cn3Bp5O
みさきちまた罰ゲームカワイソス(´;ω;`)ウッ…

レッツ超ミニスカート着用
550 :1 [saga]:2019/09/07(土) 13:15:30.00 ID:W8hh5HYt0
 上条「・・・ゲームが終わるまで最初に罰ゲームを受けた人っぽく話すこと」


 美琴「操祈みたいな感じね・・・」


 食蜂「慣れてるでしょニャン?」


 雲川「毎日一緒なんだろう?」


 美琴「違うわよぉ!」


 レッサー「おぉ〜。以外と似てますね」


 サンドリヨン【次は愛愉の番よ。剣を選んで】


 蜜蟻「ええ。・・・これにしましょうかあ」


 蜜蟻「えいっ♪」



 
 × 65〜75 25〜35
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 13:16:06.03 ID:EusZ/jk20
おりゃ
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 13:22:02.71 ID:H3cn3Bp5O
553 :1 [saga]:2019/09/07(土) 13:53:16.14 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ カチッ
 
 ―ポーーーンッ


 蜜蟻「ああ〜・・・」


 吹寄「愛愉、罰ゲ〜ム」クスッ


 食蜂「残念だでしたにゃ〜ん」


 サンドリヨン【後半から多くなったわね】

 
 レッサー「あぁ、ちょっと怖くなってきましたね」

 
 雲川「罰ゲームは?」


 上条「はいはい」



 蜜蟻への罰ゲーム
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 13:54:36.16 ID:EusZ/jk20
ヘビつかみに挑戦
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 14:06:11.69 ID:H3cn3Bp5O
レッツボディスーツ着用
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 14:07:21.19 ID:m7pnWnNoO
好きな相手に壁ドン&顎クイ
557 :1 [saga]:2019/09/07(土) 14:14:23.02 ID:W8hh5HYt0
 上条「・・・ボディスーツを着用して、亀甲縛りだとさ」

 
 蜜蟻「え?」


 アリサ「きっこうしばり?」


 レッサー「よくあのエッチな同人で見るあれですか」


 五和「えぇっ!?//」


 雲川「生々しく言うんじゃないんだけど」ビシッ


 蜜蟻「ボディスーツは常に着用してるけどお・・・縛るのはどうするのお?」


 バードウェイ「五和。天草式が使う剛糸は持ってるか?」


 五和「あ、は、はい。ここに・・・」


 

 どうする?orどうなる? 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 14:50:25.51 ID:Dvxw6f1JO
五和が慣れた手付きですばやく亀甲縛りをする(おまけに性器をくっきり目立たせたり吊るすサービス付き)
一瞬だったので美琴、ふっきーを筆頭に科学勢びっくり
サンドリヨン的にはこれくらいは拷問系の魔術でやるからとあまり珍しくない模様
愛愉は吊るされながら上条さんに顎クイされてどことは言わないがびしょ濡れ
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 14:51:08.09 ID:lj3IMpoyO
↑+くっきり敏感なところが立つとレイが突っついて言葉攻め
560 :1 [saga]:2019/09/07(土) 14:56:35.39 ID:W8hh5HYt0
 上条「亀甲縛りの縛り方わかるやつ、この中で居るか?」


 サンドリヨン【レッサー、見てるならわかる?】


 レッサー「いやー、縛り方までは流石に・・・」


 雲川「私はわかるから、五和。手伝うんだけど」


 五和「あ、はい」コクリ


 食蜂「なんで知ってるのかしらニャーン?」


 雲川「当麻にいつかしようかと」


 上条「絶対にやでせうよ」


 蜜蟻「>>561
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 15:00:16.57 ID:lj3IMpoyO
あらぁその時は私も一緒にね
すごいドキドキするし
562 :1 [saga]:2019/09/07(土) 15:02:00.93 ID:W8hh5HYt0
 蜜蟻「あらあ、なら今一緒に♥」


 上条「遠慮します!」


 蜜蟻「ええ〜、すごくドキドキしそうなのにい・・・」プクー


 五和「はい」シュルルルッ、キュッ


 蜜蟻「あんっ♥」


 五和「っと、これで良いでしょうか・・・」


 蜜蟻@ボディースーツ「ちょっとお、これどうなのよお・・・//」


 美琴「早!?」


 サンドリヨン【これくらいは拷問系の魔術でやるから、あんまり珍しくないわ】


 レッサーそうですね」


 バードウェイ「>>563
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 15:12:36.89 ID:qtb+/jXSO
ほう…脱ぐとなかなか熟れてるんだなムニムニ
564 :1 [saga]:2019/09/07(土) 16:42:52.92 ID:W8hh5HYt0
 バードウェイ「ほう〜・・・中々ここも熟れてるんだな、愛愉も」ムニムニ


 蜜蟻「やんっ!//レイヴィニアちゃんっ・・・!//」


 レッサー「マジの亀甲縛りですね。・・・当麻さんの当麻さんも反応してしまうんじゃ」


 雲川「あ、もうしてるんだけど」


 上条「言わないでっ!//」


 蜜蟻「・・・//」


 食蜂「(美琴さぁん、チャンスよぉ?)」


 美琴「(無理よ!//)」


 アリサ「当麻くん、お腹痛いの?」


 上条「あ、いや、そのー・・・」アセアセ


 
 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 16:54:27.76 ID:GIMKTLVtO
みこっちゃんむっつりながらも愛愉の着てる衣装と身体に興味津々
どうしたら喜びそうなのか学習
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 16:56:40.48 ID:V116pDHvO
↑+触ったらどうだ?と雲川先輩に言われアリサと触ってみる
567 :1 [saga]:2019/09/07(土) 17:00:47.62 ID:W8hh5HYt0
 美琴「・・・」ジーッ


 蜜蟻「五和さあん、何でこんな縛り方にしたのよお//」


 五和「えっと、これが基本的な体勢での縛り方なので」アセアセ


 サンドリヨン【そうそう】


 蜜蟻「(あ、あそことかまる見えじゃないのお//)」キュンッ...


 美琴「・・・」チラッ


 雲川「アリサ、当麻は愛愉に欲情して別のところが痛くなってるんだけど」


 アリサ「・・・。・・・?」


 上条「わ、わからないなら考えなくていいでせうのことよ!//」


 美琴「(これで当麻も喜ぶんだ・・・//)」


 美琴「(>>568)」
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 17:12:34.89 ID:V116pDHvO
こういうの着てこういう格好したら色気でアピールできるのかしら
569 :1 [saga]:2019/09/07(土) 17:44:43.35 ID:W8hh5HYt0
 美琴「(ああいうの着て、あ、あんな格好したら・・・//)」


 美琴「(色気でアピールできるのかしら・・・//)」


 蜜蟻「美琴さあん?//何を真剣に私を見てるのかしらあ?//」


 美琴「え?」


 レッサー「大方、当麻さんを誘う方法でも考えてたんでしょう?」クスッ


 美琴「うぐっ・・・!//」


 バードウェイ「図星か」


 美琴「う、うるっさ・・・うるさいわねぇっ・・・//」


 サンドリヨン【真面目ねぇ・・・】クスッ


 上条「つ、次はレッサーだぞ!//」

 
 レッサー「あ、はいはい」


 レッサー「どこにしましょうかね〜・・・じゃあここに」




 × 75〜85・45〜55
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 17:46:01.63 ID:V116pDHvO
えい
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 17:46:10.12 ID:X1/IdaQqO
572 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:01:36.42 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ

 レッサー「・・・はい、セーフですっ!」


 食蜂「さぁて、真打ち登場だニャーン」クスッ

 
 五和「当麻さんの番ですよ」ニコリ


 上条「やめてくれよ・・・」


 雲川「期待しているんだけど?当麻」


 サンドリヨン【頑張りなさい】クスッ


 バードウェイ「去年とは大違いというところ見せてもらおうか」


 上条「はぁ〜・・・なんか急にやる気が・・・」


 蜜蟻「んもう、いくじなしい〜」


 吹寄「情けないわよ」


 アリサ「頑張って、当麻くん!」


 美琴「>>573
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:03:11.42 ID:X1/IdaQqO
変なことは書いてないと思うしぃファイトォ!
574 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:10:12.88 ID:W8hh5HYt0
 美琴「変なことは書いてないと思うしぃ、ファイトォ!」


 上条「・・・だといいんだけどなぁ」


 上条「えっと・・・じゃあ黄色で」


 雲川「意気地無し」


 レッサー「そこは空気読みましょうよ〜」


 食蜂「当麻君、去年とは違うんじゃないのかニャーン?」


 上条「」ビキッ


 上条「わかったよ!2本差しでやってやる!」プンスコ


 サンドリヨン【あらあら・・・】


 吹寄「(自ら地獄へ向かっていったわね・・・)」

 
 上条「ん〜・・・じゃあこことここっ」




 × 25〜35・55〜65・85〜95
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:10:58.58 ID:X1/IdaQqO
コイツぁきついぜ
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:11:07.60 ID:FCa1ffh+O
そいっ
577 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:14:54.12 ID:W8hh5HYt0
 ―スポッ カチッ

 ―ポーーーンッ

 上条「あ、くそ」


 バードウェイ「なんだ、いつもの当麻か」

  
 美琴「期待してたのにぃ、損したわぁ」


 雲川「はぁ〜」 


 上条「ひどい掌返しだなおい!?」


 サンドリヨン【罰ゲームの内容は?】


 蜜蟻「赤2つの罰ゲームだからあ、相当な気がするわあ」


 上条「え?いやいやなんで罰ゲーム2つもやらなきゃなんないでせうか?」


 レッサー「>>578


 吹寄「>>579
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:24:30.71 ID:cki3kxpbo
そりゃ2本とも当たりましたからねえ〜
ここは男気を見せてもらいますよ!
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:25:15.14 ID:qnXwXt6HO
男たるものどーんと構えなさいどーんと!
580 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:32:41.25 ID:W8hh5HYt0
 レッサー「だって2本差したんですから、2本とも当たりに決まってるじゃないですか〜」


 上条「そんなの聞いてないぞ!?」


 蜜蟻「ここは男気を見せてもらうわよお〜」クスッ、ギチギチ


 吹寄「男たるものどーんと構えなさい!どーんと!」


 上条「そ、そげな・・・」


 アリサ「えっと、罰ゲームの内容はね・・・」


 上条「(出来れば大人しめで・・・)」


 

 当麻さんへの罰ゲーム 2つ
 ↓4まで(コンマが高い安価で決定)
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:33:44.59 ID:qnXwXt6HO
3分間おもちゃにされる
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:34:30.39 ID:VV/iXiEqO
左隣の人の直してほしいところを語る
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:34:48.37 ID:XkNorw3uO
誰にも話したことない秘密を語れ
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:35:47.17 ID:cki3kxpbo
参加者の無茶ぶりに答える
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:36:04.50 ID:sNOqJtn/O
大人のキスをする
586 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:41:52.38 ID:W8hh5HYt0
 アリサ「今当麻くんの左隣に居る人の直してほしいところを暴露」


 アリサ「もう1つは3分間おもちゃにされる、だって」


 雲川「ほぉ〜・・・それは中々」ニヤリ


 食蜂「難易度高い罰ゲームニャン」ペロリ


 サンドリヨン【そうね・・・】クスッ


 上条「そこ!何不適な笑み浮かべてるんでせうか!」


 雲川「別に。どうおもちゃにしようか考えてもないんだけど」


 食蜂「そうニャーン」


 サンドリヨン【ええ】シラー


 上条「(絶対考えてるな!)」


 レッサー「まぁ、それよりも最初に当麻さんの左隣に居るのは・・・」




 誰? 2人
 ↓4まで(コンマが高い安価で決定)
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:44:19.73 ID:cki3kxpbo
みつありみさきち
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:44:54.55 ID:LL5eX7UpO
みこみさ
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:45:08.80 ID:uiZpLnzCO
くもかーレッサー
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:45:18.41 ID:wIDFsMBsO
レイふっきー
591 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:49:59.22 ID:W8hh5HYt0
 レッサー「おや?私と芹亜さんですか」


 食蜂「立ち位置的にはそうなるニャーン」

 
 雲川「なら、言ってみるんだけど当麻?」


 上条「上条さんをからかうところを芹亜先輩は直してほしいでせう!」


 吹寄「(ものすごく普通の返答したわね)」


 美琴「(まぁ、私もその点は直してほしいかも)」


 雲川「からかう?私が当麻をからかわずして誰がからかうんだけど」


 雲川「>>592
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 18:51:38.28 ID:cki3kxpbo
少しのからかいくらいでは動揺しないタフな男になってほしいんだが?
593 :1 [saga]:2019/09/07(土) 18:56:33.25 ID:W8hh5HYt0
 雲川「少しのからかいくらいでは動揺しないタフな男になってほしいんだが?」


 上条「アンタのからかいは度がちょっと過ぎてるんでせう!」


 雲川「・・・そうか?」


 食蜂「ん〜」


 サンドリヨン【普通だと思うけど・・・】


 蜜蟻「当麻クン的にはそうなんじゃないかしらあ」


 美琴「私はそう思うわよ」フンス


 雲川「そうか。・・・わかった、じゃあ今度からからかう時は気をつけるんだけど」


 上条「いや、からかうのはやめてほしいんでせうが」


 レッサー「はいでは当麻さん?私の直してほしいところは何ですか?」


 上条「毎晩夜這いしにくるのはやめてくれ」


 レッサー「えぇ〜。夜這いですよ、当麻さん」


 レッサー「男のロマンじゃないですか!>>594




 ちな夜這いの台詞は別スレタイ。
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 19:04:49.19 ID:iYsZ25Q6O
こんな美人でスタイルもいい英国トップクラスの女の子が襲いに来るんですよ?
これは頑張ってもらわないと!
595 :1 [saga]:2019/09/07(土) 19:08:04.22 ID:W8hh5HYt0
 レッサー「こんな美人でスタイルも良い、英国トップクラスの女の子が襲いに来るんですよ?」


 レッサー「これは頑張ってもらわないと!」


 上条「頑張りすぎて上条さんが干涸らびたらお前・・・」チラッ


 レッサー「?・・・あ」


 美琴「・・・」


 食蜂「・・・ニャン」ニコリ


 吹寄「・・・」ゴキッ


 蜜蟻「・・・」


 サンドリヨン【・・・】


 雲川「・・・」


 バードウェイ「・・・」


 五和「・・・」


 レッサー「・・・ぜ、善処します」


 アリサ「干涸らびるって、当麻くんちゃんと水分補給しないとダメだよ?」


 上条「>>596
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 19:30:10.89 ID:cki3kxpbo
あ、アリサ…
アリサの言うとおり気をつけるよ…
そのままのアリサでいてな……
597 :1 [saga]:2019/09/07(土) 19:52:46.59 ID:W8hh5HYt0
 上条「ア、アリサ ・・・」


 アリサ「ね?当麻くんの体の事が心配だから・・・」


 上条「・・・ああっ。アリサの言う通り気をつけるよ・・・」


 アリサ「うん」ニコリ 


 上条「(そのままのアリサでいてな・・・)」


 美琴「良い子ねぇ、アリサは・・・」ナデナデ


 吹寄「ホント・・・女神だわ」


 アリサ「えへへ・・・//」テレテレ


 雲川「さーて・・・お待たせしてもらったな」


 雲川「当麻、おもちゃになってもらうんだけど」ニヤリ


 上条「アンタは本当にもう!」



 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 19:56:29.38 ID:cki3kxpbo
上条さんサンドリヨンの指揮の元ラバーズに全身を弄られるも敢えてアソコは狙わずマッサージをされてまどろむ
調理で頑張ってたからともみくちゃれる
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 19:57:03.09 ID:TkyuHNfMO
↑+ラバーズとりわけ美琴にやることする前にと胆嚢させる
600 :1 [saga]:2019/09/07(土) 20:36:40.41 ID:W8hh5HYt0
 雲川「五和。縛れ」

 
 五和「え?ええ!?」

 
 上条「何物騒なこと言ってんだ!?」


 サンドリヨン【五和、やっちゃって!】ガシッ!


 レッサー「早くしてください!」ガシッ!


 吹寄「・・・」ガシッ


 上条「お、おいレッサー!?制理!?」


 五和「・・・えいやっ!」グルグルンッ!


 上条「五和ぁぁ〜〜〜〜!」




 視点変更
 このまま
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 20:37:19.52 ID:cki3kxpbo
このまま
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 20:37:23.35 ID:TkyuHNfMO
へんこー
603 :1 [saga]:2019/09/07(土) 21:28:03.44 ID:W8hh5HYt0
 上条「この〜!離せ〜!」ジタバタ


 雲川「よくやった」グッ


 五和「いえいえ・・・」


 レッサー「さーて・・・では皆さん。どうしますか?」


 サンドリヨン【とりあえず・・・ちょっとチェックを】グッググッ


 上条「お、おい?サンドリヨン!?」


 サンドリヨン【マッサージよ、料理で頑張ったみたいだから】クスッ


 サンドリヨン【・・・。・・・美琴】


 美琴「え?何?」


 サンドリヨン【>>604
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 21:30:49.88 ID:cki3kxpbo
まずは男の人の身体に慣れたら?
こういう風に触ったこともないでしょ?
605 :1 [saga]:2019/09/07(土) 21:54:52.17 ID:W8hh5HYt0
 サンドリヨン【まずは男の人の身体に慣れたら?】


 サンドリヨン【こういう風に触ったこともないでしょ?】


 美琴「」グサッ


 上条「その前にこれ外してもらえると嬉しいんでせうが」


 サンドリヨン【練習よ。ほら】


 美琴「・・・」


 上条「・・・み、美琴さん?」


 美琴「>>606
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 21:56:01.27 ID:EusZ/jk20
見てられないわ
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 21:59:02.13 ID:cki3kxpbo
…よし触ってみるわ、おもちゃなんだから静かにしなさい!
608 :1 [saga]:2019/09/07(土) 22:15:12.77 ID:W8hh5HYt0
 美琴「よし・・・触ってみるわ」


 上条「いやそれ以前にこれを外して」


 美琴「おもちゃなんだから静かにしなさい!」


 上条「えぇぇえ〜〜〜〜!?」


 上条<おかしいだろ!こんなの!


 美琴<ば、罰ゲームなんだから大人しく触られなさいよ!


 サンドリヨン<はいはい。あんまり騒がないの


 レッサー「・・・さて、私達はどうしましょうか?」


 雲川「もう1回やるか、それとも別のにするかなんだけど」


 食蜂「ツイスターゲームと王様ゲームもあるわよぉ」


 バードウェイ「―――やりたい」



 もう1回
 ツイスターゲームを
 王様ゲームを

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 22:16:52.23 ID:cki3kxpbo
ツイスター
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 22:17:02.14 ID:TkyuHNfMO
ツイスターかなー
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/07(土) 22:17:08.92 ID:Vv+3NHSOO
王様ゲーム
612 :1 [saga]:2019/09/07(土) 22:32:49.99 ID:W8hh5HYt0
 バードウェイ「ツイスターゲームやりたい」


 蜜蟻「じゃあ、ツイスターゲームをしましょうかあ」


 アリサ「どんなゲームだったかな・・・」


 五和「簡単ですよ。指定された色に指定された手足を乗せるだけですから」


 アリサ「あ、そういうゲームなんですか」


 吹寄「ええっ。じゃあ、順番を決めましょうか」



 
 レッサー「では最初に私とレイヴィニアさんからですね」


 バードウェイ「フッ。余裕で勝ってやる」


 雲川「頑張るんだけどー」


 アリサ「頑張って〜」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 05:12:38.54 ID:3AvaA0z5o
二人共レベルは同じくらいでなかなか白熱するがレッサーの胸にレイが顔を埋める形になって変な声を上げるレッサー

今日は仕事かがんばれー
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 06:08:14.49 ID:lYr80H+bO
↑+まじでやり合う2人
615 :1  [saga]:2019/09/08(日) 08:21:15.71 ID:lzZhJTym0
 −クルクルクル・・・カチッ

 雲川「右手を赤なんだけど」


 レッサー「えぇええっ!一番来ちゃダメなの来ちゃいましたよ〜・・・」


 バードウェイ「私は・・・余裕っだ!」ダンッ


 レッサー「あっ・・・くぬぅっ」ググッ,ダン!


 食蜂「中々白熱してるわねぇ」


 アリサ「2人ともすごく体が柔らかいんだね」


 吹寄「アリサさんも結構柔軟そうだけど・・・?」


 蜜蟻「>>616
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 08:25:51.91 ID:lYr80H+bO
歌手って筋トレとかストレッチしてるから柔らかそうねぇ
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 08:27:23.26 ID:TB571EY3O
柔軟性だと
美琴=アリサ>>レッサー≒レイ>>>>ふっきー≒サンドリヨン>雲川先輩>>蜜蟻>>>>>>>みさきち
かな
618 :1 [saga]:2019/09/08(日) 08:32:50.39 ID:lzZhJTym0
 蜜蟻「歌手って筋トレとかストレッチしてるから柔らかそうねえ」


 アリサ「そう、ですね。結構、柔らかいとは私自身もそう思ってるかな・・・」


 蜜蟻「そお。私もバレエをやってたからあ柔らかいわよお」クスッ


 アリサ「へぇ、そうなんですか」

 
 雲川「五和と吹寄も柔軟そうだけど」


 五和「はい、毎日の鍛練での基礎基本ですから」


 吹寄「私もそこそこだとは・・・」


 雲川「・・・長座体前屈で胸が当たって苦しいとは思わないか?」


 五和・吹寄「「わかります・・・」」


 雲川「>>618
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 08:43:35.33 ID:I+Mb1UHL0
胸が大きいのを嫉妬する人がいるけど……そこら辺も理解もしてほしいところだし

口調調整お願いします
620 :1 [saga]:2019/09/08(日) 08:47:39.42 ID:lzZhJTym0
 雲川「胸が大きいのを嫉妬する人がいるけど・・・」


 雲川・・・そこら辺も理解もしてほしいところなんだけど」
 

 吹寄・五和「「はい・・・」」ハァー


 レッサー「ひにゃぁああああ!//」


 アリサ「わぁ!?ど、どうしたのレッサーちゃん?!」


 バードウェイ「むぐぐ・・・」

 ―ムニムニ・・・


 レッサー「ちょ、レイさん!//胸に顔を埋めないでください!//」


 バードウェイ「むがもががむぐむご!(お前が移動して埋めてきたんだろ!)」


 レッサー「ひあっ!//しゃ、喋っちゃダメです〜っ!」

 
 
 蜜蟻「楽しそうねえ」クスッ


 吹寄「>>621



 >>617 や、愛愉ちゃんが一番でせうかね。バレエですっげえ柔らかかったでせうから
     http://s.kota2.net/1567899654.png
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 08:48:19.52 ID:TB571EY3O
姉妹っぽいわよねホントに
622 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:01:11.88 ID:lzZhJTym0
 吹寄「姉妹っぽいわよねホントに」


 五和「レイヴィニアさんには本当に姉妹が居ますか、自分より上の姉が居るのは嬉しい事だと思います」


 蜜蟻「そうだと思うわあ」


 レッサー「あっ!」ズルッ!


 バードウェイ「ぬあっ!」ズルッ!


 雲川「はい、両者負けなんだけど」


 レッサー「あぁぁ〜〜〜・・・」


 バードウェイ「くそう・・・」


 アリサ「残念だったね」アハハ


 

 上琴サン どうしてる?orどうしてた?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:04:22.35 ID:TB571EY3O
筋肉を確かめつつ上条さんの全身マッサージするみこっちゃん
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:04:49.38 ID:3AvaA0z5o
↑+電気を調整して気持ちいいくらいにピリピリ流しながら頑張る
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:05:27.46 ID:Lmyz2udCO
>>623+下を触ってもいいかおずおず聞く初心加減
626 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:09:13.45 ID:lzZhJTym0
 美琴「・・・どう?」ピリピリ


 上条「あぁ〜、結構気持ちいいなぁ〜・・・」


 美琴「そ、そう・・・/」


 サンドリヨン【(電気マッサージって考えたわね。自分の能力を活かしてるわ)】クスッ


 美琴「(・・・案外、鍛えてるのかしら・・・?)」


 美琴「(まぁ、鍛えてなくても日頃から厄介ごとに突っ込んでるから自然と鍛えられるのかしたね)」


 美琴「(>>627)」
627 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:09:40.59 ID:lzZhJTym0
台詞
>>628
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:19:59.25 ID:Lmyz2udCO
この身体とその…そういうことするのってどんな感じなのかしら…
629 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:25:24.65 ID:lzZhJTym0
 美琴「(この身体とその・・・)」


 美琴「(そ、そういうことするのって、どんな感じなのかしら・・・///)」


 美琴「(やっぱり最初は痛くて、後からは当麻のテクに任せて・・・///)」モンモン

 
 美琴「(・・・あうぅぅ///)」バチッ!


 上条「あいって!?み、美琴!?」


 美琴「あぁあ!ご、ごごご、ごめんごめん!//」アセアセ


 サンドリヨン【どうかしたの?】


 美琴「べ、別になんでも!?//」アセアセ


 上条「>>630
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:28:31.36 ID:xHb0ZzlQ0
気合を入れちゃいけないでせう
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:28:49.59 ID:3AvaA0z5o
今度は俺がやろうか?
632 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:33:45.33 ID:lzZhJTym0
 上条「その、気合入れてくれるのは嬉しいけど・・・あんまり張り切りすぎるのも、な?」


 美琴「う、うん・・・//」


 サンドリヨン【・・・】クスッ


 美琴「じゃ、じゃあ今度は・・・//」


 上条「あ、ああ・・・?」


 美琴「・・・し、下も触っていいかしら?//」

 
 上条「・・・足?」


 美琴「>>633
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:36:36.55 ID:3AvaA0z5o
え、ええ!
ふともととかその辺りとか…//
634 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:45:08.24 ID:lzZhJTym0
 美琴「え・・・え、ええっ!//そそそっ//」


 美琴「太ももとかその辺りとか・・・//」


 上条「ああ、お願いしまーす」


 美琴「・・・//」ハァー


 サンドリヨン【もう、グイグイ押せばいいのに】ボソッ


 美琴「っ!//・・・だ、だって・・・//」


 サンドリヨン【・・・まぁ、ゆっくり頑張りなさいよ】ポンポンッ


 美琴「・・・//」


 サンドリヨン【>>635
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 09:47:32.00 ID:3AvaA0z5o
もっと臀部触ったら?
刺激したら大きくなるわよクスッ
636 :1 [saga]:2019/09/08(日) 09:52:49.29 ID:lzZhJTym0
 サンドリヨン【もっと臀部触ったら?】


 美琴「こ、ここ?」
 

 サンドリヨン【刺激したら大きくなるわよ】クスッ


 美琴「!?//・・・///」

 
 美琴「・・・//」ピリピリバチッ


 上条「いっで!美琴さんっ!」


 美琴「ごめんなさい!//」


 サンドリヨン【・・・ぷふっ。あははっ】クスッ


 

 レッサー「あだっ!」ズテッ!


 蜜蟻「はあい、私の勝ちねえ」クスッ


 雲川「バレエやってるだけの事はあるんだけど」


 レッサー「お、おみそれしました・・・」ペコリ


 吹寄「>>637
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:03:30.83 ID:3AvaA0z5o
こんなに柔らかいなんて思わなかったわ…
コツとかあったら教えてよ
638 :1 [saga]:2019/09/08(日) 10:12:21.26 ID:lzZhJTym0
 吹寄「こんなに柔らかいなんて思わなかったわ・・・」


 蜜蟻「フフッ♪」


 吹寄「コツとかあったら教えてもらえる?」


 蜜蟻「もちろんいいわよお。制理さんのお願いだからあ」クスッ


 上条「終わったぞー」


 美琴「・・・//」


 バードウェイ「・・・どうした?疲れてるみたいだが」


 サンドリヨン【まぁ・・・気にしないで】クスッ
  
 
 雲川「>>639
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:14:49.12 ID:Lmyz2udCO
それなりに楽しめたようだな、美琴も楽しめたか?
640 :1 [saga]:2019/09/08(日) 10:34:39.02 ID:lzZhJTym0
 雲川「それなりに楽しめたようなんだけど。美琴も楽しめたか?」


 美琴「え、ええ・・・まぁ・・・//」


 上条「そろそろ良い時間だし、飯にするか」


 アリサ「あ、うん!お腹空いちゃった」


 蜜蟻「メニューはあ・・・これだわあ」ペラッ


 吹寄「色々な料理が載ってるわね・・・」


 レッサー「和洋中全部ありそうですね」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:40:41.28 ID:xHb0ZzlQ0
みんなが和・洋・中別々に
注文したのでまとまらない
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:44:38.97 ID:3AvaA0z5o
レストラン行く感じ?それともお部屋かな?
大所帯なのでどうするか相談しつつそれぞれ食べたいものを話し合う
643 :1 [saga]:2019/09/08(日) 10:51:44.22 ID:lzZhJTym0
 五和「食事用の机と椅子はここになりますね」


 ―カチッ

 サンドリヨン【へぇ、カトラリーとお箸は収納式で入ってるの・・・】
 

 美琴「レストランとバイキングもあるけど、ここで食べるの?」


 食蜂「私はゆっくり出来るならぁ、ここにしたいニャン」


 雲川「私もそうしたいんだけど・・・当麻はどうだ?」


 上条「俺は・・・」



 
 どうする?
 部屋
 レストランorバイキング

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:56:24.08 ID:3AvaA0z5o
れすとぅらん
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:56:36.78 ID:Lmyz2udCO
リストランテ
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 10:56:41.66 ID:GXHCZQGzO
部屋
647 :1 [saga]:2019/09/08(日) 11:05:10.39 ID:lzZhJTym0
 上条「・・・部屋でもいいんでせうが、なんかレストランも気になるんでせうよね」


 食蜂「あらぁ、そうなのぉ?」


 バードウェイ「腹そんなに膨らまないと思うぞ、当麻」


 上条「いや、まぁ・・・それはその時で、バイキングの方に行ってもいいんじゃないかと」


 バイキング「そうか」


 蜜蟻「じゃあ、当麻クンのご希望だしいレストランにしましょうかあ」


 サンドリヨン【そうね】


 吹寄「>>648
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 11:08:22.85 ID:GXHCZQGzO
風景とかどうかしらね、こんな所だしこだわってそう
味は心配ないし♪
649 :1  [saga]:2019/09/08(日) 17:52:24.32 ID:CBtBwstDO
 吹寄「風景とかどうなのかしらね。こんな豪華なホテルだし、こだわってそうだわ」


 吹寄「味は心配ないだろうから」


 サンドリヨン【・・・だと良いんだけどね】


 雲川「何か心配事でもあるのか?」


 サンドリヨン【い、いえ、なんでも・・・】

 
 上条「そんじゃ、行くとしますか」 

 


 ーSABAホテル レストランー

 −♪〜♪♪〜♪〜♪〜


 上条「・・・上条さんの気のせいでせうかね?」


 美琴「気のせいじゃないから大丈夫よ」


 食蜂「ほぼ鯖の料理ねぇ」


 サンドリヨン【>>650
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 17:57:34.55 ID:3AvaA0z5o
ここまで揃えられると逆に感心するな
しかしスイーツもか…
651 :1 [saga]:2019/09/08(日) 18:35:01.43 ID:lzZhJTym0
 サンドリヨン【やっぱり・・・しかもスイーツもある・・・】


 雲川「ここまで揃えられると逆に感心するんだけど」


 レッサー「cavaフロマージュって名前のサバスイーツなんですか・・・」


 吹寄「あ、結構前に大阪で発表されてたわね」


 五和「私もインターネットで知りました」


 蜜蟻「とろさば料理専門店のSABAR(サバー)を運営する、鯖やが梅花女子大学、神戸の老舗洋菓子メーカー
    神戸ベルと開発したスイーツねえ」


 アリサ「どんな味なんだろ・・・」


 バードウェイ「逆に気になるな。頼んでみるか」 


 美琴「・・・とりあえず、鯖料理しかないみたいね」


 食蜂「>>652
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 18:43:45.81 ID:3AvaA0z5o
んー食べてみる?少しずつぅ
653 :1 [saga]:2019/09/08(日) 19:04:36.27 ID:lzZhJTym0
 食蜂「んー・・・食べてみる?少しずつぅ」


 上条「まぁ、そうしてみるか」 

 
 雲川「何気に安っすいな。ほぼ600円代だな・・・」


 サンドリヨン【あ、ホントだ・・・】

 
 バードウェイ「お財布に優しいな」


 上条「だな・・・」ホッ




 「お待たせいたしました。SABAフルコースです」


 上条「これ全部鯖で作ったのか・・・」


 美琴「>>654
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 19:08:33.36 ID:IIeGEFjJ0
上方人は食に貪欲……
青ピにも食べさせたいわ
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 19:12:23.28 ID:3AvaA0z5o
これ常盤台とか出したら普通にウケると思うわ…
黒子とかも騙されそう…
656 :1 [saga]:2019/09/08(日) 19:17:05.15 ID:lzZhJTym0
 食蜂「これ常盤台とか出したら普通にウケると思うわぁ」

 
 美琴「黒子とか皆騙されそう・・・」


 雲川「見た目だけで判断するのはよくないんだけど。味も良くなくてはな」  


 サンドリヨン【まぁ、食べてみましょう】


 上条「ああ。いただきます」


 レッサー・バードウェイ「「いただきまーす」」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 19:20:58.04 ID:3AvaA0z5o
それぞれ和洋中を少しずつ舌鼓を打つ
その中でもとりわけ美味しそうに食べるアリサにみんな少しずつおすすめを勧めてくる
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 19:21:49.04 ID:NKTxZNF3O
無論味は良く一同楽しむ
そのなかでアリサが上条さんのに美味しそうと言い素直にアーンしてもらえる
659 :1 [saga]:2019/09/08(日) 19:36:49.67 ID:lzZhJTym0
 雲川「美味いんだけど」


 五和「(このペペロンチーノ、サバの香ばしさと旨味がスパゲッティとよく絡みあってて
    美味しいです!)」モグモグ


 美琴「鯖寿司も中々ね」モグモグ


 食蜂「そうねぇ」モグモグ
 
 
 蜜蟻「制理さん、このあんかけ食べてみてえ」


 吹寄「ええ。・・・あ、すごく美味しいっ!」


 アリサ「美味しい♪」モグモグ


 バードウェイ「アリ姉、これはオススメだぞ」スッ


 バードウェイ「>>660
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 19:37:23.81 ID:3AvaA0z5o
少しピリ辛だが悪くない中華だ
661 :1 [saga]:2019/09/08(日) 20:07:33.67 ID:lzZhJTym0
 バードウェイ「少しピリ辛だが、悪くないサバチリだ」


 アリサ「あ、うんっ。あーん」パクッ、モグモグ


 アリサ「うん!美味しいよ」ニコリ


 バードウェイ「だろう」フフン


 上条「(ふーん、結構いけるな。これ)」モグモグ


 アリサ「当麻くんの美味しそうだね。何なの?」


 上条「お、食べてみるか?」

 
 アリサ「うん。あーん♪」


 上条「ほら」スッ


 アリサ「んっ・・・>>662
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 20:16:25.58 ID:3AvaA0z5o
これはアジフライ?
サクサクしてて美味しい!
663 :1 [saga]:2019/09/08(日) 20:34:03.59 ID:lzZhJTym0
 アリサ「あれ?アジフライなの?これ」モグモグ


 上条「ああっ。カツみたいに切ってあるんだ」


 アリサ「へぇ、サクサクしてて美味しい♪」


 蜜蟻「これも美味しいわよお」

 
 アリサ「あ、ありがとうございます」ニコリ


 レッサー「こっちもです!」


 アリサ「あ、ありがとう」ニコリ


 美琴「>>664


 サンドリヨン【>>665
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 20:35:14.09 ID:IIeGEFjJ0
アリサのペースになってるわ
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 20:37:18.10 ID:3AvaA0z5o
よく食べるわよね、これだけ食べれるから世界でもがんばれたのだろうけど…
666 :1 [saga]:2019/09/08(日) 20:52:15.93 ID:lzZhJTym0
 美琴「アリサのペースになってるわね」


 サンドリヨン【よく食べるわよね。ホント】


 サンドリヨン【これだけ食べれるから世界でも頑張れたのだろうけど・・・】


 美琴「あぁ・・・なるほど」


 食蜂「美琴さぁん、これ美味しいわよぉ」


 美琴「あ。ありがと、操祈」クスッ


 雲川「サンドリヨン、それは刺身か?」


 サンドリヨン【ええ。食べてみる?】


 雲川「んっ」スッ、パクッ


 

 視点変更
 このまま
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 20:56:13.75 ID:3AvaA0z5o
へんこー
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 20:56:19.39 ID:zGKJsTEzO
視点変更
669 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:02:19.14 ID:lzZhJTym0
 -学園都市 第七学区- 

 挟美「ごめんね清ヶ君。こんな時間まで付き合ってもらっちゃって・・・」


 清ヶ「何言ってんだよ?すげえ楽しかったぜ」ニカッ


 清ヶ「挟美ちゃんは?」


 挟美「うん!とっても楽しかったよ」ニコリ


 清ヶ「ならよかった」クスッ


 挟美「ふふっ」ニコリ




 ♥R18 
 挟美ちゃん家に宿泊 

 ↓4まで(コンマが高い安価で決定)
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:03:00.10 ID:3AvaA0z5o
R18
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:03:20.28 ID:zGKJsTEzO
ご宿泊
しかし太郎丸くんが男の子とは…
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:03:33.33 ID:vvBcrUniO
久方ぶりなR-18
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:03:51.12 ID:0rkWX6bCO
できるならR18
無理そうならおとまりでー
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:05:51.75 ID:3AvaA0z5o
禍斗状態ではないのよね
675 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:07:03.96 ID:lzZhJTym0
 挟美「じゃあ、また」


 清ヶ「あ」


 挟美「え?」

 
 清ヶ「・・・そ、その・・・挟美ちゃん」


 挟美「?。どうかしたの?」


 清ヶ「・・・今日、一泊しないか?/」


 挟美「・・・え?/」


 清ヶ「>>675




 >>672 思い出しても太郎丸で吹きますw
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:11:37.88 ID:3AvaA0z5o
もっと仲良くなりてえんだ、色々知りたいしさ
ダメか?
677 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:14:32.32 ID:lzZhJTym0
 清ヶ「もっと・・・仲良くなりてえんだ。挟美・・・の事、色々知りたいしさ」


 挟美「・・・//」


 挟美「清ヶ君・・・//」


 清ヶ「・・・ダメ、か?」


 挟美「・・・ううん//・・・いいよ//」ニコリ


 清ヶ「!!。・・・じゃ、じゃあ、宿泊先をすぐに探して」


 挟美「あ、私の家でも・・・」


 清ヶ「挟美ちゃんの家?」


 挟美「>>
678」



 >>674 死亡回避したので
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:14:52.67 ID:3AvaA0z5o
うん、今日は誰もいないし…
679 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:22:53.90 ID:lzZhJTym0
 挟美「うん。家には誰にも居ないし・・・」


 挟美「清ヶ君と2人っきりで・・・ね?//」テレ


 清ヶ「」ズキャーン!


 清ヶ「あ、ああっ//」コクリ


 挟美「・・・じゃあ、行こ?//」


 清ヶ「・・・//」コクッ



 ―ブロロロロロロロォーーーッ

 清ヶ@ヘルメット「・・・あ。悪い、ちょっとコンビニ寄るな」


 清ヶ「喉渇いたから」


 挟美@ヘルメット「うん。わかった」



 -第七学区 コンビニエンスストア-

 清ヶ「えーっと・・・ミネラルでいいか」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:24:47.15 ID:IIeGEFjJ0
色っぽい姉さんがいた
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:26:58.11 ID:3AvaA0z5o
挟美ちゃんが好きそうなお菓子と共にふと目に付いたサプリメントとゴムをいそいそとかごに入れる清ケ君
レジ打ちの店員さんはドキッとして見てくる
682 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:33:30.61 ID:lzZhJTym0
 清ヶ「挟美ちゃん。何か買う?」


 挟美「あ、このお菓子良い?」


 清ヶ「もちろん。・・・」チラッ


 挟美「ありがとう」ニコリ、ガサッ


 清ヶ「じゃ、レジにー・・・っと」ヒョイ、ゴソゴソッ


 挟美「うん。・・・清ヶ君、水以外に何か買うの?」


 清ヶ「」ギクッ


 清ヶ「>>683」 
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:34:57.81 ID:jjU9RM/pO
ちょっと健康に気を使ってるからサプリメントとかだよ
ほら元気になるって書いてあるし
684 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:44:08.15 ID:lzZhJTym0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:44:44.86 ID:NQBkX0Reo
おつおつ
台風のせいかな?
686 :1 [saga]:2019/09/08(日) 21:49:05.02 ID:lzZhJTym0
>>685 いえ、仕事で疲れただけでせうので
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/08(日) 21:54:41.96 ID:3AvaA0z5o
おつー
688 :1  [saga]:2019/09/09(月) 06:43:33.19 ID:KUCikf7M0
 清ヶ「ちょ、ちょっと健康に気を使ってるから、サプリメントとかをな」アセアセ


 挟美「え?」

 
 清ヶ「ほら、元気になるって書いてあるし」アセアセ


 挟美「う、うん・・・清ヶ君、体調悪いの?それなら、ゆっくり休まないと」
 

 清ヶ「大丈夫だよ!どこも具合は悪くないからさ」


 挟美「そう?・・・それなら、いいんだけど・・・」


 清ヶ「」ホッ



 −カタカタカタッ 

 「・・・」チラッ


 清ヶ「・・・」


 「・・・1050円です」
 

 清ヶ「ど、どもー」


 清ヶ「(>>689)」
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 07:06:23.21 ID:S62X4fOHo
よし!怪しまれなかった
690 :1  [saga]:2019/09/09(月) 07:20:46.71 ID:FBB+k4ZoO
 清ヶ「(よし!怪しまれなかった)」ホッ


 「ありがとうございました」




 清ヶ「んじゃ、行くか」


 挟美「うん」コクリ




 −ブロロロロロロロォーーーッ!

 清ヶ@ヘルメット「・・・」


 挟美@ヘルメット「・・・清ヶ君?黙り込んじゃってるけど、大丈夫?」


 清ヶ「っ。あ、ああっ、大丈夫だぞ」


 挟美「>>691
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 07:28:35.43 ID:S62X4fOHo
なんかドキドキしてない?
すごいハートを感じるよ?
692 :1  [saga]:2019/09/09(月) 08:09:23.01 ID:FBB+k4ZoO
 挟美「ホントに?すごく・・・ドキドキしてるのが伝わってくるよ?」


 清ヶ「・・・ちょ、ちょっとだけ緊張はしてるな//」


 挟美「そっか。・・・私もかなり、してるから大丈夫だよ」クスッ


 清ヶ「・・・そうか」クスッ


 挟美「うん」コク




 ー第七学区 学生寮ー

 清ヶ「かなり久しぶりだな。挟美ちゃんの家に来たの」


 挟美「そういえば、そうだね」クスッ

 −ガチャッ


 挟美「はい、上がって」ニコリ


 清ヶ「お邪魔します」




 どんな部屋?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 08:44:45.74 ID:S62X4fOHo
かなり整理されたキレイな部屋
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 09:02:58.74 ID:M+MJXLhtO
結構ロックな感じのお部屋
695 :1  [saga]:2019/09/09(月) 12:09:07.90 ID:1WfMWyUoO
 清ヶ「(・・・ここが挟美ちゃんの部屋かぁ)」


 清ヶ「(綺麗に整理整頓されてるけど・・・結構、ロックな感じだな)」


 挟美「お茶淹れるね」


 清ヶ「ああ。・・・(アイツらにメールだけ入れとくか)」タプタプ


 『悪い。泊まってくから』

 『スマホの充電ギリなんで、電源切るから明日連絡するな』


 清ヶ「よし」プツッ


 挟美<清ヶ君、紅茶でいいかな?


 清ヶ「>>696
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 12:19:01.24 ID:S62X4fOHo
ああ、砂糖も頼む
697 :1  [saga]:2019/09/09(月) 17:43:31.84 ID:1WfMWyUoO
 清ヶ「ああっ。砂糖もお願いね」


 挟美<はーい


 清ヶ「・・・」キョロキョロ


 清ヶ「(色んなCDのケースとかポスターが貼られてるな・・・)」


 清ヶ「(おっ?あれはエレキギターか)」


 清ヶ「(挟美ちゃん軽音部とかに入部してるのか・・・?)」


 挟美「はい。紅茶だよ」コトッ


 清ヶ「サンキュ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 18:00:11.16 ID:B84V4TUmO
香りのいい紅茶でリラックスする太郎丸、ゆったりしながら腹を割って話そう
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 18:01:24.15 ID:S62X4fOHo
↑+お菓子を食べながら高校での生活っぷりを楽しく話す
良い雰囲気なので冗談でポッキーゲームやるか?と清ケが誘うと快諾
700 :1  [saga]:2019/09/09(月) 20:08:47.25 ID:1WfMWyUoO
 清ヶ「いたたきます」


 清ヶ「・・・」ズズッ


 挟美「ん・・・」ズズッ


 清ヶ「・・・はぁー・・・落ち着くな」


 挟美「ふふっ。よかった」ニコリ


 清ヶ「へへ・・・」クスッ


 清ヶ「(こうしてゆったりしながら何か話すといいんだっけか)」


 清ヶ「挟美ちゃん。>>701
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 20:11:08.34 ID:S62X4fOHo
高校の方はどう?楽しんでるか?
702 :1  [saga]:2019/09/09(月) 20:23:13.77 ID:1WfMWyUoO
 清ヶ「高校の方はどうだ?勉強とか」


 挟美「うん、順調だよ。最近、強度の方も少し上がったんだよ」ニコリ


 清ヶ「へぇ、すごいじゃん」クスッ


 清ヶ「このまま強能力者まで上がるといいな」


 挟美「そうなの。だから、部活の後もちゃんと頑張ってるよ」クスッ


 清ヶ「そっか。・・・部活って軽音部とか?」


 挟美「>>703
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 20:28:26.15 ID:S62X4fOHo
そんな感じ、メンバーも集まってやっと部活になったんだ
704 :1  [saga]:2019/09/09(月) 20:42:49.18 ID:1WfMWyUoO
 挟美「そんな感じ」クスッ


 挟美「メンバーも去年の終わり頃に集まってやっと同好会から部活になったんだ〜♪」 

 
 清ヶ「そうなのか。よかったな」クスッ


 挟美「うん。ホントによかったよ・・・」


 清ヶ「ちなみに担当はベース?ヴォーカル?」


 挟美「ベースボーカルって言って両方やってるの。皆の中でギリギリ歌えるの私だけだったから」


 清ヶ「>>705
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 20:44:07.17 ID:clztbPJJO
おお!歌うまいんだな、俺も聞いてみたいな
706 :1  [saga]:2019/09/09(月) 20:52:40.81 ID:1WfMWyUoO
 清ヶ「おぉぉ〜。両方か」


 清ヶ「歌上手いのはカラオケで聴いたことあるから知ってるけど、弾けるのは意外だな」


 挟美「弾いてみよっか?」


 清ヶ「いいのか?もう夜遅いけど・・・」


 挟美「だから、こうして・・・よっと」サァーーッ

 
 清ヶ「・・・あ、何で部屋中にカーテンがあるかとと思ってたけど、それ防音シート?」


 挟美「正解♪友達に教えてもらったの」


 清ヶ「考えたなー・・・」




 挟美「じゃあ・・・いきます」ジャジャーンッ


 清ヶ「いよっ、待ってましたー・・・ってか」クスッ,パチパチッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 21:02:30.96 ID:S62X4fOHo
ノリノリで歌う挟美ちゃんを見ながらうっとりな清ヶ
実際ボーカルに選ばれただけあってうまい
……ただ曲のチョイスが声に合わない
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 21:02:44.33 ID:6uBmFql7O
↑+それとなくアドバイスをすることに
709 :1  [saga]:2019/09/09(月) 21:11:36.30 ID:1WfMWyUoO
 挟美「♪〜♪〜」

 −♪♪♪〜♪〜


 清ヶ「・・・」


 清ヶ「(ノリノリで歌ってるなぁ、挟美ちゃん)」クスッ


 清ヶ「(しかも上手いし、ボーカルに選らばれただけあるな)」 


 挟美「♪♪〜」

 −♪〜♪〜

 
 清ヶ「(・・・ただ、1つだけ気になるのが・・・)」


 挟美「♪〜♪〜」


 清ヶ「(曲のチョイスがなぁ・・・声に合ってないっていうか・・・)」


 清ヶ「(上手いのは上手いんだ。カラオケで高得点とれる・・・でもなぁ)」




 挟美ちゃんが歌ってる曲
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 21:19:33.02 ID:vzy7kts6O
3分の1の純情な感情
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 21:19:42.71 ID:NL+OlOOVO
田園
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 21:19:50.98 ID:JXBIHjC3O
ROAD
713 :1 [saga]:2019/09/09(月) 22:15:27.02 ID:KUCikf7M0
 挟美「何でもない事が♪幸せだったと思う〜♪」


 挟美「何でもない夜の事♪二度とは戻れない夜♪」


 清ヶ「(渋すぎる・・・)」

 
 清ヶ「(高橋ジョージのロードってチョイスは・・・)」


 挟美「何でもない事が♪幸せだったと思う〜♪」


 挟美「何でもない夜の事♪二度とは戻れない夜〜♪」


 清ヶ「・・・」パチパチッ


 挟美「えへへっ♪/どうだった?」


 清ヶ「>>714
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 22:17:15.58 ID:S62X4fOHo
も、もっと若い娘が好きそうな曲とか良いんじゃないかな
アニメの曲とかも色々あるしさ…!
715 :1 [saga]:2019/09/09(月) 22:28:00.81 ID:KUCikf7M0
 清ヶ「す、すごくよかったぜ。やっぱ上手いな」


 挟美「ありがとう/」ニコリ

  
 挟美「お父さんが大好きな曲のシリーズで私もよく聞いてたから、好きになったんだよ」


 清ヶ「あぁ、なるほどなー・・・」


 清ヶ「で、でも・・・挟美ちゃんならもっと若い子が好きそうな曲とか良いんじゃないかな」


 挟美「え?」


 清ヶ「アニメの曲とかも色々あるしさ!」


 挟美「ん〜・・・アニメかぁ・・・」


 挟美「>>716
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/09(月) 22:29:33.66 ID:S62X4fOHo
おすすめのあったら教えてよ、れんしゅうするから!
717 :1 [saga]:2019/09/09(月) 22:34:00.12 ID:KUCikf7M0
 挟美「・・・清ヶ君のオススメのアニソンはある?」


 清ヶ「俺の?」


 挟美「うん。あったら教えてほしいな♪練習するから」


 清ヶ「そうだな・・・」


 清ヶ「・・・どっちかつったら別の曲であるんだけど」


 挟美「あ、何々?」ワクワク


 清ヶ「えーっと・・・」タプタプ


 清ヶ「・・・これ」


 スマホ<♪〜♪♪〜♪〜

 挟美「あ、聞いた事ある。これが好きなの?」


 清ヶ「まぁな」クスッ


 挟美「今の季節にピッタリだね。・・・でも好きなら、どうしてカラオケで歌わなかったの?」


 清ヶ「あ、そ、その・・・恥ずかしかったって言うか・・・>>718
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 05:39:25.50 ID:JobsNwonO
結構歌うの自信なくてね
それにこの歌は挟美ちゃんに歌ってほしかったから
719 :1  [saga]:2019/09/10(火) 07:21:16.24 ID:T+jAZ8YOO
 清ヶ「なんか、歌うの自信なくて・・・」


 挟美「どうして?」


 清ヶ「まだ一回も歌ったことがないもんで、難しそうだったからさ」


 挟美「そっか・・・」


 清ヶ「けど・・・決めた。挟美ちゃんと一緒なら歌いたいな」


 挟美「!。・・・うん、いいよ」ニコリ


 挟美「>>720
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 07:30:52.87 ID:JobsNwonO
じゃあ私が弾くから歌ってみてよ、ちなみにどういうのがオススメかな?
721 :1  [saga]:2019/09/10(火) 07:49:58.22 ID:T+jAZ8YOO
 挟美「じゃあ、私が弾くから歌ってみてよ」


 清ヶ「え?弾けるの?」


 挟美「うん。何となく即興でね」


 挟美「ちなみにコーラスがありと無しで出来るけど、どっちが良い?」


 清ヶ「んー・・・なら、コーラス付きで」クスッ


 挟美「わかった」ニコリ



 
 挟美「いくよ。わんっ、つー・・・」


 夕焼け:スピッツ 
 http://youtu.be/Spcxm9pIXZQ
 −♪〜♪♪〜

 清ヶ「・・・ふーっ」

 
 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 08:01:05.63 ID:JobsNwonO
隣に座って歌ってみると肩をくっつけて来る挟美ちゃんの距離感にどぎまぎな清ヶくん
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 08:01:57.29 ID:6tO140W7O
↑+太郎丸が意外に歌がうまくてビックリな挟美ちゃん
少しずつ良い雰囲気になって目を合わせる
724 :1  [saga]:2019/09/10(火) 17:58:24.77 ID:T+jAZ8YOO
 清ヶ「言葉でハッキリ言えない感じ具体的に♪「好き」では表現しきれない溢れるほど♪」


 清ヶ「例えば夕焼けみたいな♪サカリの野良猫みたいな♪」


 清ヶ「訳わからんて笑ってくれてもいいけど♪」


 清ヶ「君のそばにいたい〜♪」


 挟美「君のそばにいたい♪」


 清ヶ「のままずっと〜♪」


 清ヶ「願うのはそれだけむずかしいかな♪終わりは決めてない♪汚れてもいい♪」


 挟美「汚れてもいい♪」


 清ヶ「包みこまれていく♪悲しい程に・・・♪」


 清ヶ・挟美「「キレイな夕焼け〜♪」」


 挟美「(・・・すごい・・・)」


 挟美「(清ヶ君、すっごく上手だよ)」クスッ,ポスッ


 清ヶ「っ?//」ドキッ


 挟美「(>>725)」
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 18:14:39.44 ID:6tO140W7O
なんか色気がすごい…
726 :1  [saga]:2019/09/10(火) 18:32:38.97 ID:T+jAZ8YOO
 挟美「(あ、赤くなってる)」クスッ


 清ヶ「(は、挟美ちゃん・・・?//)」ドギマギ


 挟美「(なんか・・・色気がすごいね)」クスッ


 挟美「(次のパートいくよ)」


 清ヶ「っ、ぃろいろ違いはあるけどそれも良いところ♪予想に反する出来事待ちかまえて♪」


 清ヶ「小馬鹿にされちゃうときも♪気マズくなっちゃうときも♪」


 清ヶ「どこからか暖かい光が差してた♪」


 清ヶ「君のそばにいたい〜♪」


 清ヶ「想っていたい〜♪他には何もない生まれてきたよ♪」


 清ヶ「遠くから近づいてる季節の影を♪」


 清ヶ「忘れさせてくれる悲しい程に♪」


 清ヶ「キレイな夕焼け」




 見つめる
 kissる
 
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 18:40:32.03 ID:V9jm20t8O
キッス
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 18:40:38.68 ID:66PvtKcdO
みつめる
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 18:40:43.43 ID:BDhxMZyKO
チュー
730 :1  [saga]:2019/09/10(火) 19:05:04.07 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「君のそばにいたい〜♪」


 清ヶ「このままずっと〜♪」


 挟美「ずっと〜♪」


 清ヶ「願うのはそれだけむずかしいかな♪終わりは決めてない♪」


 挟美「決めてない〜♪」


 清ヶ「汚れてもいい♪包みこまれていく♪悲しい程に♪」


 清ヶ・挟美「「キレイな夕焼け〜♪」」


 −♪〜・・・

 清ヶ「・・・」チラッ


 挟美「・・・」チラッ


 清ヶ・挟美「「・・・へへっ/ふふっ//」」クスッ,パチパチッ


 清ヶ「>>731
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 19:15:10.47 ID:353nM8bro
気分いいな、歌うってこんなに楽しかったのか
732 :1 [saga]:2019/09/10(火) 20:02:52.56 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「気分いいな。好きな人と歌うって・・・」


 清ヶ「こんなに楽しかったのか・・・」


 挟美「そうだねっ♪」


 清ヶ「ああっ」クスッ



 
 挟美「清ヶ君。お風呂沸いたよ」


 清ヶ「わかった」


 挟美「>>733
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 20:04:01.38 ID:353nM8bro
先ゆっくり入っててね、ちょっと準備しておくから
734 :1 [saga]:2019/09/10(火) 20:14:28.20 ID:aOdhVQUu0
 挟美「先ゆっくり入っててね。ちょっと準備しておくから」


 清ヶ「ん?準備?」


 挟美「うん」


 清ヶ「そっか。わかった」


 清ヶ「(何の準備だろ・・・)」



 -人皮宅 脱衣所-
 
 清ヶ「ふは〜・・・//」フキフキ


 清ヶ「・・・//」チラッ


 清ヶ「(・・・やっぱ髪の毛、少しだけ切ってみるかな・・・)」イジイジ


 清ヶ「(>>735)」  
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 20:30:14.52 ID:353nM8bro
長いから手間もかかるし女っぽく見られるからな
女装するにはいいんだけどよ
736 :1 [saga]:2019/09/10(火) 20:45:21.59 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「(長いから手間もかかるし女っぽく見られるからな〜)」


 清ヶ「(女装するにはいいけど、もうしないって事にしたから・・・)」


 清ヶ「ん〜・・・」


 清ヶ「どうすっかなー・・・」


 清ヶ「(ガタイももう少し良くなればいんだけど・・・)」


 清ヶ「>>737
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 20:52:48.15 ID:tyLEur3fO
鍛えてみようかな、お姫様抱っこしてみてえし…
……そういうことする時に筋力あるといいらしいしな
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:00:14.67 ID:kwQrvUNMo
あそこまでのばしたらバッサリいくのもったいないなあ
カラス色で長い髪なんかめっさうらやましい
739 :1 [saga]:2019/09/10(火) 21:10:48.57 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「鍛えてみようかな。お姫様抱っこしてみてえし」


 清ヶ「・・・そういうことする時に筋力あるといいらしいしな」


 ノブナガ魂「(鍛えるのであれば、指導は任せろ)」


 清ヶ「あー・・・とりあえず、今はいいや」


 清ヶ「はいはい、若い子の邪魔すんな」


 ノブナガ魂「(フンッ)」



 -人皮宅 リビング-

 清ヶ「挟美ちゃーん、出たよー。お風呂ありがとな」

 ―ガララッ


 挟美「あ、湯加減大丈夫だった?」



 
 挟美ちゃんが準備してたのは?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:23:35.79 ID:353nM8bro
YesNoマクラ
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:23:45.85 ID:KZD5x9rAO
キンキンに冷えたコーラ
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:24:04.10 ID:zvwf+PIyO
着てほしい衣装
743 :1 [saga]:2019/09/10(火) 21:29:15.34 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「ああ、良い湯だったよ。・・・で、何か準備してたの?」
 

 挟美「あ、うん・・・コーラ飲む?」


 清ヶ「飲む。ありがとな」クスッ


 清ヶ「」ゴクゴクッ


 挟美「私もお風呂に入ってくるね」


 清ヶ「ん、はいよっ」コクリ


 挟美「あ・・・それから、布団は用意してあるから先に入ってていいよ」


 挟美「それじゃあ・・・」

 ―ガララ・・・ パタン


 清ヶ「もう用意してあるのか。・・・」ゴクゴクッ


 

 >>740     偶数
 コーラに精力剤 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:30:57.96 ID:zvwf+PIyO
ほい
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:31:14.28 ID:VRSQixkaO
746 :1 [saga]:2019/09/10(火) 21:36:26.22 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「・・・ん?」


 [][YES♥]


 清ヶ「」ブフッ!


 清ヶ「ケフッ!ケホッ!う゛あ゙っ!鼻の奥入った!」フンッ!フンッ!


 清ヶ「っあ゙ぁ゙・・・。・・・これ」


 清ヶ「(あれだよな?聞いた事あるけどあれだよな!?)」


 清ヶ「(マジか・・・挟美ちゃんこんなのいつ買ったんだよ・・・)」


 清ヶ「(しかも、もうYESってなってるし・・・>>747)」
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:38:05.13 ID:VRSQixkaO
これはそういうことだよな…!
748 :1 [saga]:2019/09/10(火) 21:53:21.10 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「(これはそういう事だよな・・・!)」


 清ヶ「(やべぇ、どうしよう)」アセアセ


 清ヶ「(スマホでもう1回こういう事について調べ直そうか)」


 清ヶ「(いやいや俺は俺を信じろ。ここは身嗜み・・・はいいとして)」


 清ヶ「・・・(お前ら、ちょっと外出てろ)」


 フーディーニ魂「(はいはい)」


 ツタンカーメン魂「(まぁ、頑張りなよ)」


 ノブナガ魂「(>>749)」
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 21:54:38.97 ID:VRSQixkaO
夜の遊びも大事だ、成果を期待してるぞ
750 :1 [saga]:2019/09/10(火) 22:06:59.78 ID:aOdhVQUu0
 ノブナガ魂「(子を残す事は大事だぞ。成果を期待してる)」


 清ヶ「バカ言え!まだ俺には早えーっての」


 ノブナガ魂「(何を言っているか。お前くらいの歳なら籍を既に入れてもいい頃だ)」


 清ヶ「アンタの時代じゃそうかもしれねえけどな、今はもうダメなんだよ」


 清ヶ「そういう訳で・・・明日の朝まで自由にしててくれ」


 フーディーニ魂「(それじゃあ、久しぶりにエステルのところにでも行ってくるか)」


 ツタンカーメン魂「(僕もそうするよ)」


 ノブナガ魂「(うむ)」


 ―フヨヨ〜・・・

 清ヶ「・・・はぁー」

 
 清ヶ「>>751



 ちなみにノブナガさんは20人子供がいたそうな
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 22:11:28.22 ID:VRSQixkaO
子供か…あんな美人の子供って想像できないけど…
俺と同じで髪がきれいだといいな
752 :1 [saga]:2019/09/10(火) 22:15:50.34 ID:aOdhVQUu0
 清ヶ「子供か・・・俺と挟美ちゃんなら娘がいいかな・・・」


 清ヶ「きっと美人な子になると思うし・・・イケメンってのは想像できないけど・・・」クスッ


 清ヶ「俺と同じで髪が綺麗だといいな」


 清ヶ「あぁ、でも挟美ちゃんの茶髪も・・・うーん」




 ―ガララッ 
 
 挟美@パジャマ「お待たせ//」


 清ヶ「だう、おう・・・//」ドキドキ


 挟美「・・・//」チラッ


 [YES]

 挟美「・・・//」クスッ
 

 清ヶ「>>753
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 22:16:51.50 ID:PriBpfA40
早速あれを始めよう
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 22:21:55.42 ID:353nM8bro
初めてだけど平気か?
755 :1 [saga]:2019/09/10(火) 22:30:00.51 ID:aOdhVQUu0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/10(火) 22:32:02.03 ID:kwQrvUNMo
おつおつ
757 :1  [saga]:2019/09/11(水) 06:18:04.69 ID:x70FKZN90
 清ヶ「初めてだけど・・・平気か?//」


 挟美「・・・うん//」ススッ,ポスン


 挟美「清ヶ君なら・・・安心して、できるかなって思うから」

 
 清ヶ「そか・・・信頼しててくれて嬉しいことだぜ」クスッ


 挟美「うん//」ニコリ


 清ヶ「>>758
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 06:21:17.64 ID:gUT95UlYO
俺も初めてだけどつながるのが夢だったからさ…
よろしく頼むな
759 :1  [saga]:2019/09/11(水) 06:47:12.64 ID:x70FKZN90
 清ヶ「俺も初めてだけど・・・//」


 清ヶ「挟美ちゃんと、したいのが夢だったからさ・・・//」


 挟美「・・・//」ポスン


 清ヶ「よろしく・・・頼むな//」ジッ


 挟美「うん・・・//」ニコリ


 清ヶ「・・・挟美//」ズイッ


 挟美「清ヶ君・・・///」



 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555456461/
760 :1  [saga]:2019/09/11(水) 06:48:26.78 ID:x70FKZN90
 ーSABAホテル 0000号室ー

 上条さんらどうしてる?orどうしてた?

 お風呂
 王様ゲーム

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 06:52:47.74 ID:gUT95UlYO
furo
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 06:52:57.96 ID:jIrdQWVMO
王様ゲームタイム
763 :1  [saga]:2019/09/11(水) 07:22:21.45 ID:jGzEK8THO
 上条「・・・風呂入ってただけなのに、疲れた・・・」


 雲川「当麻、王様ゲームするんだけど、やるか?」


 上条「王様ゲームでせうか?」


 雲川「そうだけど」


 レッサー「どんなゲームなのかわからないですけど、楽しみです♪」


 上条「・・・やりますか」ハァー




 食蜂「じゃぁ、皆引いたわねぇ?」


 食蜂「せぇーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」



 上条     ゾロ目
 吹寄     01〜09
 食蜂     10〜19
 サンドリヨン 20〜29
 レッサー   30〜39
 バードウェイ 40〜49
 蜜蟻     50〜59
 アリサ    60〜69
 御坂     70〜79
 五和     80〜89
 雲川     90〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:23:32.39 ID:HaSM7IVXO
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:23:36.84 ID:eiLgPpDfO
766 :1  [saga]:2019/09/11(水) 07:29:11.03 ID:jGzEK8THO
 五和「あ、私です!」


 バードウェイ「(ちぇっ・・・)」


 上条「(五和ならそう、過激な命令はしないから安心だな)」


 五和「では・・・」

 
 五和「ーーー」


 
 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:38:04.51 ID:lKEab8QeO
3番が4番に膝枕
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:38:26.89 ID:0tlifLYbO
王様にハグしてもらう
769 :1  [saga]:2019/09/11(水) 07:44:49.96 ID:jGzEK8THO
 五和「5番の人をハグしてあげます」


 蜜蟻「私よお。ハグするのは五和さんなのお?」


 五和「はい。では・・・失礼します」

 −ギュッ・・・


 蜜蟻「ん・・・」クスッ


 蜜蟻「(・・・後ろからハグするのは予想外だったわねえ)」


 五和「>>770
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:49:16.83 ID:0tlifLYbO
すごいいい香りですし、柔らかい…
何かストレッチとか筋トレされてるんですか?
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 07:49:34.56 ID:XA8oWPVPO
こっち見ろよ
772 :1  [saga]:2019/09/11(水) 08:07:39.58 ID:jGzEK8THO
 五和「すごくいい香りがします・・・」スン...


 蜜蟻「ありがとお」クスッ


 五和「(柔らかい・・・ですけど、ちょっぴり弾力があるような・・・)」


 五和「愛愉さんは何かストレッチや筋トレをされてるんですか?」


 蜜蟻「まあねえ。制理と一緒に毎日朝と夜に必ずやってるわよお」


 吹寄「ええっ。そうよ」


 五和「なるほど、だからしなやかな筋肉になってるんですね」


 蜜蟻「>>773
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:10:52.35 ID:NDE6f9jKO
打倒制理が目標よぉ
運動は嫌いじゃないから、今度はあんなヤられ方をしないんだからぁ!
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:11:21.22 ID:Oi4xqbYZO
バレエやってたのもあるかしらねぇ
体位だけなら一番だと思うわよ当麻クン
775 :1  [saga]:2019/09/11(水) 08:18:16.38 ID:jGzEK8THO
 蜜蟻「バレエやってたのもあるかしらねえ。体位だけなら一番だと思うわよ、当麻クン♥」


 上条「・・・ナニガデセウカ?//」シラー


 雲川「(誤魔化したんだけど)」


 サンドリヨン【(耳まで赤くなってるじゃない)】クスッ


 蜜蟻「まあ、真面目に言うと打倒制理が目標よお。操祈みたく運動は嫌いじゃないから、今度は
    あんなヤられ方はしないわよお」


 食蜂「むぅ・・・」プクー


 吹寄「楽しみにしてるわよ。愛愉」


 蜜蟻「私もよお」


 蜜蟻「それでえ・・・五和さあん?まだハグは続けるのかしらあ?」


 五和「あ、はい。十分ですよ」ニコリ
776 :1  [saga]:2019/09/11(水) 08:20:30.81 ID:jGzEK8THO

 五和「では、せぇーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」



 上条     ゾロ目
 美琴     01〜09
 食蜂     10〜19
 バードウェイ 20〜29
 蜜蟻     30〜39
 サンドリヨン 40〜49
 レッサー   50〜59
 雲川     60〜69
 吹寄     70〜79
 五和     80〜89
 アリサ    90〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:24:10.37 ID:Oi4xqbYZO
それ
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:24:14.91 ID:fRWoAsOBO
779 :1  [saga]:2019/09/11(水) 08:28:23.73 ID:jGzEK8THO
 アリサ「あっ!私だ」


 上条「(アリサか。・・・ちょっとした天然炸裂で何を言うか少し怖いな)」 

 
 アリサ「ん〜・・・どうしようかな」ウーン


 レッサー「何でもいいですよ」


 美琴「自分がしてほしいって思ったことを命令すればいいんだから」

  
 バードウェイ「そうだぞ」


 アリサ「・・・あ。それじゃあ」


 アリサ「ーーー」



 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:28:50.51 ID:FP1icwqeO
王様をコンマの人が膝枕する
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 08:29:07.61 ID:JzLEinwSO
2番と3番が褒め合う
782 :1  [saga]:2019/09/11(水) 12:07:01.43 ID:jGzEK8THO
 アリサ「5番と6番の人はお互いに褒め合ってください」


 雲川「6番は私だけど」 

 
 レッサー「5番は私ですよ」


 吹寄「(んー・・・何か褒めようにも褒め難い2人ね・・・)」


 食蜂「(レッサーさんは少しお調子者だしぃ、芹亜さんはぁ・・・)」


 レッサー「では私からいいですか?」


 雲川「いいけど」


 レッサー「えぇ、芹亜さんは・・・」


 レッサー「ーーー」



 
 台詞 雲川先輩を褒めてください
 ↓3まで
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 13:51:18.36 ID:JzLEinwSO
大人の余裕換にあふれて?
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 14:29:14.43 ID:WWGrNkzN0
頭いいし、(統括理事会の貝積のブレイン)おっぱいでっかいし、(吹寄より一回りでかいって地の文で言ってたし)形のいいヘソが絶妙にエロいしウエストいい塩梅にむちっ、むちっ!ってしてて抱きしめたくなるしカチューシャ可愛いし普段はあんなにミステリアスで上手く立ち回るのに上条さんの前ではポンコツだったのも可愛いし(上条さんがラブレター貰ったアレ、僧正の時とか)妹思いだしなんやかんやで上条さん以外の後輩にも優しいし(新約11でみさきちや蜜蟻さん救ってあげたり、アヴェンジャー土御門を死なせないように上手く暗部の暗黙の了解を利用してあの一件を終わらせてあげてたし)


とかあるでしょ!褒める所いっぱいあるでしょ!安価↓
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 17:35:25.45 ID:cxgdG06GO
なんかすごいミステリアスで物知り
786 :1  [saga]:2019/09/11(水) 19:29:24.35 ID:jGzEK8THO
 レッサー「大人の余裕に溢れてて、いつでも頼りになれるところがカッコよくて」


 雲川「ふむ」


 上条「まぁ・・・そうだな 」

 
 レッサー「ブレインで頭いいですし、おっぱいが制理さんより一回りでかくて、形のいいヘソが絶妙にエロすで」


 食蜂「(やっぱりそうなのねぇ)」


 バードウェイ「(操祈と五和とでかくなった私とも比べてみたいな)」


 雲川「それで?」
 

 レッサー「ウエストもいい塩梅にむちっ、むちっ!ってしてて抱きしめたくなりそうで」


 雲川「ほぉ・・・」


 サンドリヨン【(・・・それ、褒めてることになるのかしら)】


 レッサー「普段はあんなにミステリアスで上手く立ち回るのに当麻さんの前では乙女なときがあって可愛いですし」


 蜜蟻「(ありそうねえ)」


 レッサー「それにカチューシャをしていても外していても可愛いらしいです」


 雲川「そうかそうか」


 レッサー「妹さん思いで、なんやかんやで当麻さん以外の皆さんにも優しいところが素敵だと思いますよ!」


 美琴「(褒めちぎりまくったわね・・・)」


 雲川「>>787
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 19:41:47.39 ID:OTwh899ko
レッサーこっちに来るけど…
何でもほしいものを買ってやろうか、お姉さんに任せろ
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 19:42:09.90 ID:3k4DiDPJo
ふふふ…流石にはずかしいんだけど…/////
789 :1 [saga]:2019/09/11(水) 20:47:18.91 ID:x70FKZN90
 雲川「ふふふ・・・流石に恥ずかしいんだけど・・・///」テレテレ


 吹寄「(て、照れてる・・・)」


 食蜂「(誤魔化しでもなく、本当に照れてるわぁ・・・)」


 レッサー「いえいえ本当に素敵なんですから」


 雲川「・・・レッサーこっちに来るんだけど」チョイチョイ

 
 レッサー「はい?」トテテッ


 雲川「・・・」ナデナデ


 レッサー「わ・・・」


 雲川「何でもほしいものを買ってやるんだけど。お姉さんに任せろ」


 レッサー「え?あ・・・ありがとうございます」


 アリサ「よかったね。レッサーちゃん」ニコリ


 上条「>>790
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 20:48:40.76 ID:OTwh899ko
さすが先輩姉力高いな…
791 :1 [saga]:2019/09/11(水) 20:59:18.70 ID:x70FKZN90
 上条「流石先輩・・・姉力高いな」


 食蜂「本当にねぇ〜」


 美琴「(・・・私も見習わないといけないわね)」


 雲川「・・・さて、次は私か」ナデナデ


 レッサー「あ、はいっ」コクリ


 雲川「レッサーは・・・」


 雲川「―――」



 
 台詞詞 雲川先輩を褒めてください
 ↓3まで
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:00:58.74 ID:OTwh899ko
誰にでも人懐っこくて人見知りしないのは強いと思うけれど
子供人気も高いだろう
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:01:50.11 ID:Tu29gV3NO
スタイルも発達途上だしこれから楽しみだ、あと声も可愛いけど
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:02:37.97 ID:iIEHDYyGO
何より魔術師の中じゃこの中じゃ上の方だし頼れるな
あと絶倫(スタミナ豊富)
795 :1 [saga]:2019/09/11(水) 21:11:54.53 ID:x70FKZN90
 雲川「誰にでも人懐っこくて、人見知りしないのは強いと思うけれど・・・子供の人気も高いだろうな」


 レッサー「はい。もちろんそうですっ」フフン


 上条「(めちゃくちゃ高いな)」
 

 雲川「スタイルも発達途上だが、これから楽しみだけど」


 雲川「あと声も可愛い」


 レッサー「えへへ〜・・・//」


 雲川「何より魔術師の中じゃこの中じゃ上の方だし頼れるな」

 
 五和「(そうなんですか・・・)」


 サンドリヨン【(まぁ、意外とテクニシャンよね。レッサーって)】


 バードウェイ「(ま、私には及ばないがな)」フンス


 雲川「あと絶倫なんだけど」


 レッサー「>>796
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:19:52.77 ID:OTwh899ko
流石ですね雲川さん
他の人には話してないのにご存知とは…
797 :1 [saga]:2019/09/11(水) 21:34:06.04 ID:x70FKZN90
 レッサー「おぉぅ・・・流石ですね芹亜さん」


 レッサー「当麻さん以外の他の人には話してないのにご存知とは・・・」


 雲川「?。いや、そうか?」


 食蜂「当麻さんならよく知ってるわよねぇ?」


 吹寄「それよか、レッサーより絶倫そうよね」


 上条「そんなことはないって・・・(ないよな?)」


 雲川「まぁ、当麻もスタミナ豊富そうだから運動では負けなさそうだな」


 レッサー「あ(そっちですか)」


 アリサ「そうですね。当麻くんもレッサーちゃんも体力勝負ではどっちも頑張れそうだと思います」


 雲川「だろう」




 アリサ「はい。せぇーの!」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」



 上条     ゾロ目
 アリサ    01〜09
 食蜂     10〜19
 レッサー   20〜29
 蜜蟻     30〜39
 サンドリヨン 40〜49
 バードウェイ   50〜59
 雲川     60〜69
 五和     70〜79
 吹寄     80〜89
 美琴     90〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:34:51.40 ID:0xrkPd5Q0
ゾロ目
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 21:39:25.64 ID:OTwh899ko
それ
800 :1 [saga]:2019/09/11(水) 21:46:13.02 ID:x70FKZN90
 雲川「ん、私なんだけど」


 上条「(来たか、芹亜先輩・・・)」


 上条「(さっきのでマイルドなのになっててくれてるといいけど・・・)」


 レッサー「では、命令をどうぞ」


 雲川「ん〜・・・」


 雲川「・・・―――」




 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/11(水) 22:06:33.17 ID:3k4DiDPJo
6番が3番にマッサージをする
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 05:00:50.56 ID:NSsS7h9Zo
7番と2番が百合風に絡む
803 :1  [saga]:2019/09/12(木) 06:52:13.39 ID:D4bfbB2x0
 雲川「10番と5番、百合風になんか絡むんだけど」


 食蜂「10番は私よぉ。5番はぁ?」


 バードウェイ「・・・」スッ


 上条「レ、レイか」


 レッサー「(あ)」


 バードウェイ「百合とは、あれだろう?女性同士でちちくり合う行為の」


 美琴「ちちくり合うってアンタね・・・」タラー


 蜜蟻「まあ、合ってるって言えば合ってるのよねえ」


 雲川「>>804
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 06:57:11.83 ID:XyWqRJubO
乳繰り合うまでしなくてもいいが絡んでみて欲しいけど
805 :1  [saga]:2019/09/12(木) 07:15:32.36 ID:hCK4GtNmO
 雲川「乳繰り合うまでしなくてもいいが、絡んでみてはほしいんだけど」


 食蜂「わかったわぁ」


 バードウェイ「ん・・・」


 上条「(大丈夫か・・・?)」


 レッサー「(イヤな予感がしてならないんですが・・・)」


 バードウェイ「操祈」


 食蜂「はぁい?」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 07:19:38.18 ID:XyWqRJubO
ドSになろうと背伸びするレイにハグしながら優しく身体を弄るみさきち
目と目を重ねてそれとなく雰囲気を作り出してキスへ
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 07:21:20.58 ID:+i/DESOPO
魔術結社のトップらしく主従関係による百合っぽさを狙うも食蜂女王の基質には勝てなかったよ…
808 :1  [saga]:2019/09/12(木) 07:41:34.50 ID:hCK4GtNmO
 バードウェイ「・・・」スルルッ


 食蜂「(あらぁ?抱き締めてほしいのかしらぁ)」


 バードウェイ「私が主導権を貰おうか」ニヤリ


 食蜂「・・・出来るのかしらぁ?」クスッ


 バードウェイ「フッ・・・」


 食蜂「>>809
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 07:43:57.96 ID:+i/DESOPO
いいわよぉやれるもんならやってみなさい、私が包んであげる
810 :1  [saga]:2019/09/12(木) 08:01:38.49 ID:hCK4GtNmO
 食蜂「いいわよぉ?やれるもんならやってみなさぁい」クスッ


 食蜂「私が包んであげるわぁ」


 バードウェイ「ほぉ〜・・・?」


 レッサー「(魔術結社のボスVS常盤台の女王。これは凄まじい対戦になりますよ!)」ワクワク


 バードウェイ「(先手は取らせてもらおうか)」


 バードウェイ「はむっ・・・」


 食蜂「んっ・・・//」


 レッサー「(先制攻撃はレイヴィニアさんの耳ハムハムです!操祈さんの耳を唇で咥えています!)」


 バードウェイ「ん、ふ・・・ん・・・」

 −レロッ ちゅぷ... ちゅるっ ちゅ...


 食蜂「・・・(まだまだねぇ)」クスッ


 −ツツー...
 
 バードウェイ「ん、くっ・・・!//」ピクッ


 レッサー「(操祈さんの反撃!同じく耳を指先でなぞっています!)」


 食蜂「(>>811)」


 バードウェイ「(>>812)」
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 08:04:46.61 ID:+i/DESOPO
うなじとかどうかしら?
あとは太ももとかぁ、その辺りはまだ未開発よねぇ…
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 08:05:27.22 ID:Tp8R8sHpO
耳ってこんなに刺激されるとくすぐったいのか…
813 :1  [saga]:2019/09/12(木) 13:47:12.25 ID:hCK4GtNmO
 バードウェイ「(耳って、こんなに刺激されるとっくすぐったいのか・・・//)」


 食蜂「(項とかもどうかしらぁ?)」

 
 食蜂「んぅ・・・//」


 −コショコショ...

 バードウェイ「、はっ・・・//」ピクッ


 レッサー「(次に項をくすぐっています。レイヴィニアさんはそれに驚いて口から耳を離しました!)」


 雲川「ふーむ・・・」


 食蜂「(あとはぁ太ももとかも弄りたいけどぉ、その辺りはまだ未開発なはずよねぇ)」


 食蜂「(・・・気になるから弄っちゃお♪えいっ♥)」


 −ムニッ
 
 バードウェイ「ひゃうっ!//」


 食蜂「>>814
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 18:20:51.23 ID:Tp8R8sHpO
予想通りねぇ
これからもっと柔らかく育ちそう★
815 :1  [saga]:2019/09/12(木) 18:58:17.32 ID:hCK4GtNmO
 食蜂「予想通りねぇ♥これからもっと柔らかく育ちそうだゾ★」


 バードウェイ「こ、この//」


 食蜂「ふふっ♥」ペロリ


 食蜂「まだするぅ?」


 バードウェイ「・・・ここで引くなど、私の選択肢には無いっ!」


 食蜂「あらぁ・・・♥」




 バードウェイ「っ//・・・っぅ//」ビクッ,ビクンッ


 食蜂「女王に勝とうなんてぇ、甘いんだゾ♥」


 レッサー「(Winner!Misaki〜!)」


 雲川「・・・(知らぬ間に勝負になってたんだけど)」


 蜜蟻「(>>816)」
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 19:06:47.53 ID:Tp8R8sHpO
やりたいようにやられてたわねぇ…
百合っぽくないけど
817 :1  [saga]:2019/09/12(木) 20:11:30.97 ID:D4bfbB2x0
 蜜蟻「(やりたいようにやられてたわねえ・・・)」


 蜜蟻「(というかあ、百合っぽくなかったわあ)」


 上条「レ、レイ?大丈夫か?」


 バードウェイ「・・・もうお嫁にいけない」シクシク


 食蜂「当麻君がもらってくれるからぁ、大丈夫よぉ」クスッ


 雲川「まぁ、そうだけどな」


 
 
 雲川「せぇーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」


 上条     ゾロ目
 蜜蟻     01〜14
 サンドリヨン 15〜29
 バードウェイ 30〜43
 レッサー   45〜59
 食蜂     60〜74
 美琴     75〜89
 吹寄     90〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 20:18:09.32 ID:Y1/adDnM0
ゾロ目
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 20:19:23.28 ID:NSsS7h9Zo
そ!
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 20:31:58.08 ID:y6PJxVamo
かみやんなかなかなれないなあ
821 :1 [saga]:2019/09/12(木) 21:01:47.86 ID:D4bfbB2x0
 バードウェイ「お。私か」 
 
 
 上条「(さっきので今度は逆にやばそうな事言いそうだな・・・)」
 

 食蜂「何を命令するのかしら?ボ〜ス?」ニヨニヨ


 バードウェイ「」イラッ


 美琴「(ちょっと煽らないでよ)」アセアセ


 吹寄「(何を命令するかわからないんだからっ)」アセアセ


 バードウェイ「・・・では」


 バードウェイ「―――」




 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:03:40.66 ID:NSsS7h9Zo
五番と六番でポッキーゲーム
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:04:09.25 ID:Kk6CWTSyO
カップルドリンクを三番と四番で飲む
824 :1 [saga]:2019/09/12(木) 21:12:56.79 ID:D4bfbB2x0
 バードウェイ「6番と2番。ポッキーゲームしろ」


 サンドリヨン【私2番よ】


 食蜂「・・・」ニコリ


 サンドリヨン【(うわ)】


 美琴「ポッキー、あったっけ?」


 アリサ「冷蔵庫に入ってたよ」ポリポリ


 レッサー「>>825
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:18:28.89 ID:NSsS7h9Zo
どっちが折れるか楽しみですね(・∀・)ニヤニヤ
826 :1 [saga]:2019/09/12(木) 21:38:38.77 ID:D4bfbB2x0
 レッサー「これは楽しみですね」ニヤニヤ


 雲川「そうだと思うんだけど」クスッ

 
 食蜂「ひゃんどりひょんひゃん、どうりょぉ」モゴモゴ


 サンドリヨン【はいはい・・・負けないわよ】ハムッ


 バードウェイ「では、スタート」


 食蜂「・・・」ジーッ


 サンドリヨン【・・・】ジーッ


 食蜂・サンドリヨン「【・・・】」ジーッ


 上条「・・・何で見つめ合ってんだ?」


 美琴「>>827


 吹寄「>>828」 
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:40:39.73 ID:NSsS7h9Zo
互いに意識してるんじゃない?
どっちが先にどう動くか考えてるのよ
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:41:22.43 ID:Kk6CWTSyO
二人共似てるからな
デキる感じではサンドリヨンが上だと思うけど
829 :1 [saga]:2019/09/12(木) 21:48:29.19 ID:D4bfbB2x0
 美琴「互いに意識してるんじゃない?どっちが先にどう動くか考えてるのよ」


 上条「あぁ、そういうことか」


 吹寄「2人共何となく似てるものね」


 吹寄「デキる感じでは・・・サンドリヨンが上だと思うけど」


 上条「ん〜・・・俺は能力的に操祈が有利な気がするな」


 美琴「私も同感」


 吹寄「あぁ、そっか・・・」


 

 サンドリヨン【(さて・・・どう動くのかしら)】


 食蜂「(そちらから動いてもいいのよぉ?)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:56:54.42 ID:Kk6CWTSyO
ほぼ同じタイミングで食べだすと全く同じペースで食べ進める2人
動じた様子は無いがみさきちが不意にウインクをしてドウヨウを誘う
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 21:59:38.13 ID:B/d59IhzO
↑+危うくキスしそうになるも灰被りの魔術を使い瞬時に顔を避けるサンドリヨン
832 :1 [saga]:2019/09/12(木) 22:10:26.46 ID:D4bfbB2x0
 サンドリヨン【(・・・なら、先制してあげるわ)】ポリポリ

 
 食蜂「(ふーん・・・じゃあ私もぉ)」ポリポリ


 レッサー「(さぁ、実況は同じく私レッサーがお届けします)」

 
 レッサー「(ほぼ同時に食べ始めた2人ですがペースはどちらもゆっくりです)」


 サンドリヨン【・・・】ポリポリ


 食蜂「・・・」パチンッ


 レッサー「(何やらここで操祈さんがウインクをしました。これは何を意味してるのでしょうか)」


 

 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 22:16:46.33 ID:B/d59IhzO
ホンマに
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/12(木) 22:17:10.09 ID:NSsS7h9Zo
ほれ
835 :1 [saga]:2019/09/12(木) 22:36:24.65 ID:D4bfbB2x0
 サンドリヨン【・・・?(なんでウインク?)】キョトン

 
 食蜂「(今!)」


 ―ポリポリポリポリッ

 サンドリヨン【!?】


 サンドリヨン【カボチャの馬車のお婆さん。一夜にして素人娘に夜会慣れした王子を感嘆させる程の
        ダンスの技術を仕込ませて下さいな!)】


 ―ヒュバッ!


 食蜂「・・・ありゃ?」ポリポリ


 サンドリヨン【あ、危なかった・・・】アセアセ


 アリサ「わ!?いつの間に・・・」


 五和「(魔術的な高速移動で回避しましたね・・・)」


 レッサー「(またもやWinner〜!Misaki〜〜!)」


 バードウェイ「>>836
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 05:41:33.57 ID:dKcZkUI5o
うーむ食蜂は手強いな
837 :1  [saga]:2019/09/13(金) 07:19:19.57 ID:QF0rjyJuO
 バードウェイ「うーむ、操祈は手強いな・・・」


 蜜蟻「動揺させてから一気に攻め込んで不意打ち。頭脳戦には敵いっこないわよねえ」


 雲川「そう思うけど」


 食蜂「んっく・・・私の勝ちねぇ」フフン


 サンドリヨン【負けたわ・・・】


 吹寄「やっぱり勝ったわね」


 美琴「まぁ、わかってたけど」


 上条「>>836
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 07:32:07.01 ID:tNjHvzwaO
上条さんでも勝てませんことよ…
瞳もきれいだし見つめられたらなあ……
839 :1  [saga]:2019/09/13(金) 07:44:32.15 ID:QF0rjyJuO
 上条「上条さんでも勝てませんことよ・・・」

 
 レッサー「えぇ〜?そうなんですか?」


 上条「あと瞳で見つめられたらなぁ・・・」


 雲川「椎茸みたいな瞳でか?」


 バードウェイ「椎茸・・・ぷふっ」


 食蜂「そこぉ、何笑ってるのぉ?」


 バードウェイ「あ。いや、別に」シラー


 食蜂「んもぅ・・・」




 バードウェイ「いくぞ。せぇーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」


 上条     ゾロ目
 サンドリヨン 01〜16
 蜜蟻     17〜34
 レッサー   35〜54
 美琴     56〜74
 食蜂     75〜89
 吹寄     90〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 07:45:15.31 ID:tNjHvzwaO
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 07:45:33.07 ID:Zc2qLTOdO
842 :1  [saga]:2019/09/13(金) 07:52:20.15 ID:QF0rjyJuO

 蜜蟻「あらぁ、私ねえ」


 上条「・・・気のせいか?上条さん、最後まで王様にならない気がするんでせうが」


 サンドリヨン【そんな訳ないでしょ】


 吹寄「そうよ。まだ私も当たってないんだし」


 美琴「気のせいだって」


 上条「そか・・・」


 蜜蟻「じゃあ・・・―――」



 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 07:54:33.67 ID:TTcmR7lFO
2番が王様と同じ格好をする
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 07:55:03.03 ID:YkKI2yR2O
3番が1番にマッサージ
845 :1  [saga]:2019/09/13(金) 08:05:27.33 ID:QF0rjyJuO
 蜜蟻「6番の人はあ、私が着てるこれを着てもらおうかしらあ」


 美琴「わ、私か・・・」


 食蜂「予備は持ってるのぉ?」


 蜜蟻「無いわよお。だからあ、貸してあげるわあ」


 美琴「それはいいけど・・・サイズが合わないんじゃ」


 蜜蟻「このボディースーツは自動的に合わせてくれる優れものだからあ、問題ないわあ」


 レッサー「それはすごいですね〜」


 アリサ「>>846
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 08:08:05.08 ID:Btuq1UtEO
私も着てみたい!ライブとかPVに使ったら面白いかも!
847 :1  [saga]:2019/09/13(金) 08:18:09.86 ID:QF0rjyJuO
 アリサ「私も着てみていいかな?」


 美琴「え?アリサも?」


 アリサ「うん!ライブとかPVに使ったら面白そうだから!」


 蜜蟻「わかったわあ」クスッ


 吹寄「・・・まぁ、衣装としてなら見た目的に大丈夫そうよね?」


 雲川「かなり刺激的な格好になるけどな」


 上条「>>848
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 08:22:50.01 ID:Btuq1UtEO
着るときはインナー着るんだぞ?
その…見えるところが見えたら大変だし
849 :1  [saga]:2019/09/13(金) 12:38:25.98 ID:QF0rjyJuO
 上条「着るときはインナー着るんだぞ?」


 アリサ「え?」


 上条「その・・・見えたらダメなとこが見えたら大変だしな」


 アリサ「・・・あ、う、うん。ありがと//」、
 

 レッサー「当麻さんのスケベ」


 バードウェイ「恥を知れ」


 上条「気遣ったのにその言われようかよ!?」


 雲川「>>850


 五和「>>851
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 12:39:14.78 ID:Btuq1UtEO
なんだこういうの好きならいくらでも言えばいいけど?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 12:39:52.06 ID:RE6z8IOKO
でも私達以外にアリサさんと大事なところって見られたくないのはわかります!
852 :1  [saga]:2019/09/13(金) 12:48:22.40 ID:QF0rjyJuO
 雲川「なんだ、ならいくらでも言えばいいけど?」フンス


 雲川「学園都市の歌姫に対しての無礼を知ってもらうけど」


 上条「いや、あの、上条さんホントに気遣ったんでせうよ?」

 
 五和「で、でも私達以外にアリサさんと大事なところって見られたくないのはわかります!」


 上条「お、おぉ・・・?(五和、わかって言ってるのかそれ・・・)」


 バードウェイ「・・・まぁ、言われてみればそうだな。すまん、当麻」


 上条「え?あ、ああっ・・・」コクリ




 蜜蟻「ご対面〜ん♪」


 美琴@ボディースーツ「・・・//」モジモジ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 17:41:40.16 ID:RE6z8IOKO
みさきち写真をパシャパシャ笑いながらとるとムキーと怒るみこっちゃん
上条さん的には良いと思いますことよと励ます
一方で目を輝かせるアリサ
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:02:24.21 ID:eoyvLM7wO
↑+スレンダーなのもあって悪くないんじゃない?と褒める魔術組
複雑な美琴だか第三者的に見てどうなのかダークウイングに反応を仰ぐことに
855 :1  [saga]:2019/09/13(金) 18:17:01.52 ID:QF0rjyJuO

 食蜂「ぷふっ!あははは!」パシャパシャ


 美琴「こらぁっ!//許可なく何撮ってんのよ!//」


 食蜂「記念撮影よぉ。美琴さんのお茶目なところを撮ってあげるわぁ」クスッ


 美琴「嬉しくないわよ!」ムキー!


 サンドリヨン【ま、まぁまぁ。スレンダーなのもあって悪くないんじゃないの?】


 上条「上条さん的には良いと思いますことよ」


 五和「わ、私もそう思います!」


 バードウェイ「似合ってるぞ。美琴」


 美琴「ホ、ホントでしょうね//」モジモジ


 レッサー「>>856


 アリサ「>>857
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:21:22.11 ID:ayixe6ajO
美琴さんがこういうの着るって珍しいですし結構アリですよ!( ´∀`)bグッ!
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:21:34.37 ID:yCf8DJEIO
うんうん似合ってる!
858 :1  [saga]:2019/09/13(金) 18:42:14.71 ID:QF0rjyJuO
 レッサー「美琴さんがこういうの着るって珍しいですし結構アリですよ!」bグッ!


 アリサ「うん!十分アリだと思うよ」


 アリサ「ヒラヒラしてるフリルが可愛いくて美琴さんにとっても似合ってる」ニコリ


 美琴「そ、そう//」


 吹寄「・・・あんなヒラヒラ付いてたっけ」


 蜜蟻「胸元部分のボタンを押せば展開されるわよお」


 美琴「・・・ねぇ。どうかしら?」


 ダークウイング[キィー]


 
 ダークウイングの反応
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:43:44.90 ID:0czrjm1qO
警戒して威嚇
まさかそんな格好するとは思わなくて…
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:43:55.87 ID:/KUDMuHoO
意外と好評
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 18:44:04.38 ID:v9zTiPB1O
盛る
862 :1  [saga]:2019/09/13(金) 18:57:38.41 ID:QF0rjyJuO
 ダークウイング[キィィイ!]


 美琴「なぁっ!?よくそんな口が聞けたわね!」


 美琴「少しはご主人様への配慮ってものを」


 ダークウイング[キィィイ!]


 美琴「あーそう!そうなの!私だってひどいってのはわかってんのよ!」


 美琴「アンタに聞いた私がバカだったわ!」


 ダークウイング[キィィイ!]


 美琴「うっさいわよ!フンッ!」ゲシッ!


 美琴「あぁあっ!腹立つっ!」バチバチッ


 上条「・・・あぁ、まぁ感性は人とは違うだろうから気にすんなよ」


 雲川「>>863
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 19:00:19.60 ID:dKcZkUI5o
普段見ない姿だから驚いたんだ思うけど
しかし…意外とこれから育ちそうだなジロジロ
864 :1  [saga]:2019/09/13(金) 19:31:14.79 ID:sChGxJVj0
 雲川「普段見ない姿だから驚いたんだと思うけど」


 美琴「それでも品が無いなんて主人に向かって普通言う!?」


 バードウェイ「あり得ないな」


 雲川「しかし・・・意外とこれから育ちそうだな」ジロジロ


 美琴「見んじゃないわよ!//ほらっアリサ!//次着るんでしょ//」クイッ


 アリサ「あ、う、うん」コク


 

 アリサ@ボディースーツ「どうかな?」クルンッ


 美琴「>>865


 上条「>>866
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 19:33:01.26 ID:vdnpJ4my0
惚れ惚れするわ
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 19:33:11.25 ID:dKcZkUI5o
悪魔ね…男が惚れそうな小悪魔!
ちょっと普段と違う感じでいいかも
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 19:33:56.91 ID:ltDH4Z9sO
んーシャットアウラのとはまた違うんだなあ…
上条さん的にもぐっとですことよ
868 :1 [saga]:2019/09/13(金) 20:25:35.12 ID:sChGxJVj0
 美琴「・・・ちょっと普段と違う感じでいいかもね」


 美琴「なんて言うか・・・男が惚れそうな小悪魔っぽい!」


 バードウェイ「言えてるな。今度のライブで着たら間違いなく男のファンはメロメロだな「


 アリサ「えへへ・・・//」


 上条「んー・・・シャットアウラのとはまた違うんだなぁ〜」


 上条「上条さん的にもグッドですのことよ」


 アリサ「ありがとう」ニコリ


 蜜蟻「>>869
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 20:32:35.24 ID:dKcZkUI5o
こんなに好評なら制理にも着せてみようかしらねぇ…
870 :1 [saga]:2019/09/13(金) 20:38:47.31 ID:sChGxJVj0
 蜜蟻「こんなに好評なら制理にも着せてみようかしらねえ・・・」チラッ


 吹寄「え。私は遠慮しとく・・・」


 蜜蟻「そう・・・」ムゥ〜


 アリサ「蜜蟻さん、このボディースーツはどこで買えるのかな?」


 蜜蟻「今度注文して届けてあげるわあ」


 アリサ「あ、ありがとうっ!」ニコリ


 上条「よかったな、アリサ」クスッ

 
 美琴「・・・なんか、私納得いかない」ムスー


 食蜂「はいはい」クスッ




 蜜蟻「はあーい。せぇーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」


 上条     ゾロ目
 サンドリヨン 01〜19
 レッサー   20〜39
 美琴     40〜59
 食蜂     60〜79
 吹寄     80〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 20:40:52.83 ID:dKcZkUI5o
そ!
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 20:40:56.72 ID:+Fz8qNZhO
んほー
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 20:41:06.80 ID:vdnpJ4my0
おりゃ
874 :1 [saga]:2019/09/13(金) 20:55:41.69 ID:sChGxJVj0
 吹寄「私ね。ん〜・・・」


 美琴「・・・アリサ、着替えないの?」


 蜜蟻「寝る前まで貸してあげることにしたのよお」


 アリサ「うん」クスッ


 吹寄「・・・よし」


 上条「命令する内容決まったか?」


 吹寄「ええっ。言うわよ」


 吹寄「―――」



 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:01:13.05 ID:dKcZkUI5o
4番が王様とストレッチ
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:02:43.12 ID:P+EMzxguO
3番が5番の頬にキス
877 :1 [saga]:2019/09/13(金) 21:09:43.25 ID:sChGxJVj0
 吹寄「5番が1番にキスして」


 美琴「わ、私5番・・・」


 サンドリヨン【・・・1番】


 美琴「(あ、サンドリヨンか・・・よかった。操祈とか芹亜先輩とかじゃなくて)」ホッ


 サンドリヨン【じゃあ、美琴。こっちに頬向けて?】


 美琴「あ、え、ええ・・・」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:13:40.81 ID:dKcZkUI5o
自然に優しくキスをするサンドリヨンに感心するみこっちゃん
ナチュラルにされて自分も真似したいからやらせてとお願いする
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:14:23.85 ID:P+EMzxguO
緊張してるのかピリピリ電気を出してしまい出来ないわよと苦笑される美琴
サンドリヨンが目を見つめて落ち着かせるとできる
880 :1 [saga]:2019/09/13(金) 21:27:29.18 ID:sChGxJVj0
 美琴「・・・」ピリッピリッ...


 サンドリヨン【・・・美琴】


 美琴「ぅえっ?な、何?」アセアセ


 サンドリヨン【ピリピリ電気が出てて、キス出来ないわよ】クスッ


 美琴「あ、ご、ごめん・・・なんか変に意識しちゃって」アセアセ


 サンドリヨン【・・・一旦、こっち向いて?】


 美琴「え、ええ・・・」


 サンドリヨン【・・・】ジッ


 美琴「・・・。・・・サ、サンドリヨン?」


 サンドリヨン【・・・コホンッ】


 サンドリヨン「>>881



 ※慣れない日本語で
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:30:50.91 ID:vdnpJ4my0
ココヘオイデヨ
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:31:04.29 ID:dKcZkUI5o
今の美琴を私にちょうだい?
883 :1 [saga]:2019/09/13(金) 21:44:28.62 ID:sChGxJVj0
 サンドリヨン「いま、の、みこと、を、ちょーだい?」


 美琴「え?(日本語・・・かなり際どいけど話せたわね)」


 サンドリヨン「おち、つぃて?」


 美琴「あ、うん・・・」


 サンドリヨン「ん」ニコリ

 ―パァァァア・・・

 小サンドリヨン「・・・ふふっ」ニコ
 

 美琴「・・・何で小さくなったの?」キョトン


 小サンドリヨン「>>884
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 21:47:02.48 ID:dKcZkUI5o
みこと怖くないでしょ?
885 :1 [saga]:2019/09/13(金) 21:59:58.92 ID:sChGxJVj0
 小サンドリヨン「みこと、こわくないでしょ?」


 美琴「・・・あぁ、そういうことね」クスッ


 美琴「ありがと。もう大丈夫よ」ニコリ


 小サンドリヨン「よかた」ニパー


 美琴「・・・//」キューン


 小サンドリヨン「んっ♪」チュッ


 美琴「あぇっ・・・?//」


 小サンドリヨン「ちゅーしちゃ、た♡」


 美琴「・・・」




 ● 偶数
 □ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:03:52.61 ID:dKcZkUI5o
目覚めるのか…!?
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:04:05.13 ID:40TaJc2iO
愛に目覚める見ごっつぁん
888 :1 [saga]:2019/09/13(金) 22:08:38.95 ID:sChGxJVj0
 美琴「」パタンッ


 小サンドリヨン「・・・え?」


 上条「み、美琴!?」


 雲川「しっかりするんだけど!」バッ!


 小サンドリヨン「みこと!?みこと!?」アワアワ


 美琴「///」キュー


 レッサー「・・・大丈夫じゃないですか?こんな幸せそうな顔してますし」


 アリサ「いやいやダメだよ!?」


 食蜂「サンドリヨンさんの愛らしさにノックアウトしちゃったのねぇ」


 蜜蟻「あらあ、そうなのお?」


 バードウェイ「>>889


 五和「>>890
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:11:31.46 ID:dKcZkUI5o
母性?というやつか、なかなか面白いな
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:11:47.97 ID:40TaJc2iO
こんな幸せそうな顔するって意外ですね、すこし
891 :1 [saga]:2019/09/13(金) 22:18:57.31 ID:sChGxJVj0
 バードウェイ「母性?というやつか、中々面白いな」


 五和「こんなにも幸せそうな顔するって意外ですね」


 吹寄「そんな事言ってる場合じゃないわよ!」


 

 美琴「ご迷惑おかけしました・・・」ペコリ


 食蜂「すぐに気がついてよかったわぁ」


 雲川「ホントそうなんだけど」


 サンドリヨン【ごめんなさい、美琴・・・】ションボリ


 美琴「>>892
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:22:09.92 ID:dKcZkUI5o
良いのよ私も攻められたくらいでアガっちゃうのがダメなんだから
……たまにそうしてもいいからヒソヒソ
893 :1 [saga]:2019/09/13(金) 22:37:54.61 ID:sChGxJVj0
 美琴「良いのよ。私も攻められたくらいでアガっちゃうのがダメなんだから・・・」

 
 五和「(しかし、あの攻められ方は誰しもアガってしまうと思いますし・・・)」


 吹寄「(仕方ないわよ)」


 サンドリヨン【でも・・・】
 

 美琴「たまになら、そうしてもいいけど・・・」ヒソヒソ


 サンドリヨン【え・・・?】キョトン


 美琴「そ、そういう訳だから!//」


 吹寄「えっと・・・じゃあ、次にいきましょ」




 吹寄「せーの」

 
 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」



 上条     ゾロ目
 サンドリヨン 01〜24
 レッサー   25〜49
 美琴     50〜74
 食蜂     75〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/13(金) 22:39:04.88 ID:6HQmvd730
ゾロ目
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 00:21:39.17 ID:75+A4mjTO
ついにきた!
896 :1 [saga]:2019/09/14(土) 00:28:19.56 ID:fHIS6jHD0
一旦ここまで
おやすみなさいませー
897 :1  [saga]:2019/09/14(土) 07:26:42.72 ID:fHIS6jHD0
 上条「・・・ん?」


 レッサー「どうしました?」


 上条「・・・来た。俺にも王様の番が!」


 雲川「ほぉ、よかったんだけど」


 バードウェイ「このまま終わるわで当たらないと思ってたが、ついにか」

 
 上条「よーしっ!なんて命令しようかな・・・」


 食蜂「(どんな命令を言うのかしらぁ)」


 蜜蟻「(楽しみねえ)」クスッ


 上条「んじゃ、ーーー」



 
 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 07:40:11.35 ID:U3AR+uewo
3番に全員でくすぐり
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 07:41:01.93 ID:U3AR+uewo
4番の親しい人(ランダム)に5番が挨拶の電話
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 07:41:57.08 ID:b33Ds/WRO
2番と4番が二人で王様に買い物
901 :1 [saga]:2019/09/14(土) 08:21:09.27 ID:fHIS6jHD0
 上条「8番と7番は買い物に行って来てもらいます」


 食蜂「買い物ぉ?」


 サンドリヨン【もう真夜中よ?お店が・・・】

 
 レッサー「開いてるとしたら、コンビニくらいですね」


 雲川「何を買いに行かせるんだ?」 


 上条「まぁ、その前に。8番と7番は誰だ?」





 吹寄     01〜09
 食蜂     10〜19
 サンドリヨン 20〜29
 レッサー   30〜39
 バードウェイ 40〜49
 蜜蟻     50〜59
 アリサ    60〜69
 御坂     70〜79
 五和     80〜89
 雲川     90〜98

 ↓2まで
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:23:30.36 ID:U3AR+uewo
ほい
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:23:35.77 ID:b33Ds/WRO
それ!
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:24:01.68 ID:b33Ds/WRO
夜のアレかな?
905 :1 [saga]:2019/09/14(土) 08:33:07.83 ID:fHIS6jHD0
 レッサー「8番です」


 美琴「7番・・・」


 アリサ「あれ?また美琴さん?」


 美琴「う、うん・・・」


 バードウェイ「よく当たるな。ツイてるんだかツイてないんだか・・・」


 美琴「私だって好きで当たってる訳じゃないっての」フンス


 サンドリヨン【わかってるわよ】クスッ


 吹寄「まぁ、当たったものは仕方ないものね」
 

 雲川「で、当麻。何を買うか教えてもらうんだけど?」


 上条「買いに行くのは・・・―――」




 買いにいく物 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:34:28.06 ID:IAFXla+IO
それぞれが恥ずかしいと思うもの
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:34:46.05 ID:wL4Gy+T+O
ちょっとしたお菓子と↑
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:35:03.94 ID:GIi5NuLM0
缶コーヒー
909 :1 [saga]:2019/09/14(土) 08:47:38.29 ID:fHIS6jHD0
 上条「それぞれが恥ずかしいと思うものを買ってきてくださいでせう」


 レッサー「恥ずかしいと思うもの?」


 美琴「何それ?」


 蜜蟻「よくわからないわねえ・・・」


 上条「単純に、これは見せたら恥ずかしいと自分で思うものでいいんだって」


 上条「>>910
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:49:40.40 ID:GIi5NuLM0
児童向けゲコ太グッズもOKでせう
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 08:51:03.75 ID:U3AR+uewo
そういうもの…は買えないからまあ何でもいいよ
912 :1 [saga]:2019/09/14(土) 09:01:53.43 ID:fHIS6jHD0
 上条「そういうもの・・・は買えないから、まぁ思ったものでなら何でもいいよ」


 美琴「ん〜・・・結構、難しい命令出したわね」


 レッサー「ではお先に」スタタッ


 美琴「え?あ、ちょ、ちょっと!?」


 ―ガチャッ パタン

 上条「・・・さて、買ってきてる間に次いこうぜ」


 五和「え?いいんですか?」


 蜜蟻「まあ、時間掛かりそうだからあ・・・そうしときましょうかあ」


 
 上条「せーの」


 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」

 

 上条     00〜11
 蜜蟻     12〜13
 サンドリヨン 14〜25
 バードウェイ 26〜37
 食蜂     38〜49
 雲川     50〜61
 五和     62〜73
 アリサ    74〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:02:57.92 ID:U3AR+uewo
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:03:01.45 ID:wL4Gy+T+O
ほい
915 :1 [saga]:2019/09/14(土) 09:13:58.88 ID:fHIS6jHD0
 アリサ「あ、私だね」


 アリサ「じゃあ今度は・・・」


 上条「(多分、もう1人王様やったくらいであの2人帰ってくるかな)」


 アリサ「―――」



 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:20:04.51 ID:U3AR+uewo
1番と2番でデュエット
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:20:37.21 ID:qhF+A8C0O
2番が王様にくすぐられる
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:20:38.05 ID:GIi5NuLM0
919 :1 [saga]:2019/09/14(土) 09:38:23.43 ID:fHIS6jHD0
 アリサ「1番と2番の人でデュエットしてもらいまーす」


 蜜蟻「私2番よお」


 上条「1番でせう」


 蜜蟻「!。あらあ、そうなのお」ニコリ


 食蜂「(羨ましいわぁ・・・)」


 雲川「(まぁ、今度デートしたときカラオケに誘えばいいだけなんだけど)」


 バードウェイ「カラオケの機械があったぞ」

 
 サンドリヨン【収納されてたわ】


 上条「何でもあるなこのホテル・・・」




 何歌う?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:42:30.86 ID:2STTUVX30
>>1のお勧め曲ってあり?
安価↓
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:47:07.72 ID:U3AR+uewo
Brand New Bright
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:47:15.81 ID:kNm5RHYzO
グローリア
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:48:41.80 ID:IttQL/oJO
愛のかたまり
924 :1 [saga]:2019/09/14(土) 09:55:11.20 ID:fHIS6jHD0
 FULL FORCE
 http://www.youtube.com/watch?v=ElvsIzgEicw

 
 蜜蟻『ありふれた景色に♪突然現れる♪もう1人の自分♪ゆっくり歩いて来る♪』


 上条『戸惑う暇もなく♪真昼の夢じゃなく♪出会った瞬間に♪悲劇なら始まってる♪』


 上条『君は唯一の♪誰も代われない♪』


 蜜蟻『特別な存在さ♪迷わないで・・・戦う時!』


 蜜蟻・上条『『FULL FORCE!昨日より速く♪走るのが条件♪』』


 蜜蟻『自分の限界いつも♪抜き去って行くのさ♪』


 上条・蜜蟻『『FULL FORCE!どんな時にでも♪強さと言う自信♪』』


 蜜蟻『身体をあふれ出したら♪総てが力になる〜♪』




 五和「カッコいいですね・・・」


 吹寄「あれ、愛愉の十八番なのよ」クスッ


 アリサ「>>925



 >>920 うす
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 09:56:26.64 ID:IttQL/oJO
力強い歌声…!
こういう風に歌えたら素敵かも
926 :1 [saga]:2019/09/14(土) 10:11:50.96 ID:fHIS6jHD0
 アリサ「力強い歌声・・・!」キラキラ


 アリサ「あんな風に歌えたら素敵だなぁ・・・」


 雲川「何言ってるんだけど。アリサも十分過ぎるほど素晴らしいだろうに」


 食蜂「歌唱力は世界一よぉ」


 アリサ「そ、そんなことはないですよ・・・//」テレテレ


 バードウェイ「なかったら世界を回ってライブしてないだろう」


 バードウェイ「自信を持っていいんだぞ。アリ姉」


 サンドリヨン【そうよ。自信持ちなさい】ニコリ


 アリサ「は、はい。ありがとうございます」ニコリ




 上条『風を切り裂く♪マシンはいつでも♪』


 蜜蟻『終わらない闇の中♪進んで行く・・・戦うため!』


 蜜蟻・上条『『FULL FORCE!誰よりも速く♪明日を見に行けば♪』』


 蜜蟻『自分の足跡だけが♪残されて行くのさ♪』


 蜜蟻・上条『『FULL FORCE!どんな時にでも♪強さを信じるなら♪』


 蜜蟻『不可能なんてないはず♪総てを・・・手に入れるさ〜♪』


  
 得点
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:14:09.59 ID:IttQL/oJO
ほい、
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:14:17.55 ID:7CvJ7h7oO
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:19:14.06 ID:U3AR+uewo
そうか愛愉ちゃんカブト系ライダーだった
930 :1 [saga]:2019/09/14(土) 10:23:25.17 ID:fHIS6jHD0
 [59点]


 蜜蟻「ん〜・・・やっぱりデュエットでは難しかったかしらねえ」


 上条「初めて上条さんは歌ったからな・・・悪い」


 蜜蟻「ううん。謝らなくてもいいわよお」ニコリ


 蜜蟻「一緒に歌えてよかったわあ」


 上条「さいでせうか」クスッ


 アリサ「2人とも、すっごくよかったよ!」ニコリ


 雲川「初めて歌ったにしては確かによかったけど」


 吹寄「そうですね」クスッ


 サンドリヨン【>>930


 バードウェイ「>>932
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:25:05.99 ID:U3AR+uewo
くうっ…カラオケのデュエットとは盲点だった…
しかし歌は上手かったな、私も練習するかな
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:25:31.11 ID:vMArT9liO
カラオケは楽しそうだな
933 :1 [saga]:2019/09/14(土) 10:31:32.87 ID:fHIS6jHD0
 サンドリヨン【楽しそうなのもよかったわよ】


 バードウェイ「カラオケのデュエットとは盲点だったな・・・」


 バードウェイ「私も練習しようかな・・・」


 アリサ「今度一緒に歌おう?」ニコリ


 バードウェイ「うんっ」コクリ


 上条「まだ2人は帰ってきてないし・・・次、いこうぜ」


 雲川「そうするんだけど」




 アリサ「せーの!」



 
 「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」


 上条     00〜11
 蜜蟻     12〜13
 サンドリヨン 14〜25
 バードウェイ 26〜37
 食蜂     38〜49
 雲川     50〜61
 五和     62〜73
 アリサ    74〜98

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:32:03.48 ID:2STTUVX30
ゾロ目
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:34:15.33 ID:GIi5NuLM0
たあっ
936 :1 [saga]:2019/09/14(土) 10:45:40.41 ID:fHIS6jHD0
 バードウェイ「私だ。ふーむ・・・」


 上条「まだ当たってないのは・・・」


 五和「操祈さんとサンドリヨンさんにレッサーさん、それと美琴さんでしたよね?」

 
 食蜂「そうよぉ」


 雲川「まだ半数当たってなかったか」


 バードウェイ「・・・よし、決まった」


 バードウェイ「―――」




 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:49:00.17 ID:GIi5NuLM0
48なので、操祈なのかと
思ったが……ゾロ優先か(^^;

安価下
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:49:04.17 ID:U3AR+uewo
3番と5番で王様を担ぐ
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:50:05.78 ID:/ND2cOmeO
王様を2番と4番が甘やかす
940 :1 [saga]:2019/09/14(土) 10:54:19.31 ID:fHIS6jHD0
 バードウェイ「7番と8番。王様のこの私を甘やかしていいぞ」


 アリサ「あ、うん。わかった」ニコリ


 蜜蟻「どうしてほしいかしらあ?」


 バードウェイ「思った通りにやればいい」


 蜜蟻「そお?・・・じゃあ」スッ、ギュウッ


 アリサ「レイヴィニアちゃん可愛い♪」ナデナデ


 バードウェイ「ふふ〜・・・//」




 雲川「・・・妙に似合ってる気がするんだけど」


 吹寄「そうですね」クスッ


 上条「組織のボスやってるからな・・・」


 食蜂「>>941


 五和「>>942
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:55:55.12 ID:U3AR+uewo
私も「女王」だけどぉ、アレは寧ろお姫様って感じじゃない?
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:56:27.97 ID:N8IF9UjVO
微笑ましいからいいじゃないですか
髪質も良さそうですし撫でたら気持ち良さそう
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 10:56:53.51 ID:GIi5NuLM0
食蜂さんの言うとおりです
944 :1 [saga]:2019/09/14(土) 11:04:47.82 ID:fHIS6jHD0
 五和「でも、微笑ましいですね。髪質も良さそうですし撫でたら気持ち良さそうです」クスッ


 上条「まぁ、実際そうだけどな」


 食蜂「私も女王だけどぉ、アレは寧ろお姫様って感じじゃない?」

 
 サンドリヨン【あぁ、確かに・・・】クスッ


 雲川「性格上では無理そうだけどな」


 吹寄「そ、そんなことは・・・ん〜・・・」


 上条「言いづらいな・・・」




 蜜蟻「レイヴィニアちゃんの髪、ふわふわしてるわねえ」クスッ


 バードウェイ「自慢のブロンドだ」


 アリサ「>>945
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 11:07:18.57 ID:N8IF9UjVO
どんなシャンプー使ってるの?
私も長いから教えてほしいなあ
946 :1 [saga]:2019/09/14(土) 11:20:03.62 ID:fHIS6jHD0
 アリサ「どんなシャンプー使ってるの?私も長いから教えてほしいな」ニコリ


 バードウェイ「オススメの店だ」


 バードウェイ「場所はセブンスミストの裏通りにある洗髪剤の専門店で色々買っている」


 アリサ「へぇ・・・」

 
 蜜蟻「今度行ってみるわあ」

   
 バードウェイ「ああ。・・・愛愉、アリ姉」


 アリサ「ん?」


 蜜蟻「なあに?」


 バードウェイ「>>947
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 11:22:57.75 ID:U3AR+uewo
ハグして欲しい…二人から
948 :1 [saga]:2019/09/14(土) 11:45:46.22 ID:fHIS6jHD0
 バードウェイ「ハグして欲しい・・・・2人から」


 蜜蟻「お安いご用よお」クスッ


 アリサ「うん」ニコリ


 蜜蟻「はい」ギュウッ


 アリサ「ぎゅーっ♪」ギュッ


 バードウェイ「ん・・・//」


 蜜蟻「これでいいかしらあ?」


 アリサ「苦しくない?大丈夫?」


 バードウェイ「>>949
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 11:47:29.51 ID:pVa2g7mvO
柔らかいから平気だ…♪
甘えるのも悪くないな…ホクホク
950 :1 [saga]:2019/09/14(土) 12:04:04.56 ID:fHIS6jHD0
 バードウェイ「柔らかいから平気だ♪」ニコリ
 
 
 アリサ「そっか。よかった」ニコリ


 バードウェイ「・・・甘えるのも悪くないな・・・//」ホクホク


 蜜蟻「(やっぱり年相応に温もりが欲しいものなのねえ・・・)」クスッ


 バードウェイ「ありがとう、愛愉。アリ姉」


 アリサ「どういたしまして♪」


 蜜蟻「いいのよお。またいつでもしてあげるからあ」ニコリ



 
951 :1 [saga]:2019/09/14(土) 12:04:58.66 ID:fHIS6jHD0


 上条「じゃあ、次・・・ってそろそろ戻ってくるか?」


 ―ガチャッ

 レッサー「ただ今戻りました!」 


 美琴「はぁ、はぁっ・・・」


 雲川「丁度良いタイミングなんだけど」


 上条「買ってきたか?」


 レッサー「はい!」

 
 美琴「い、一応・・・」



 
 レッサーが買ってきたもの
 ↓1〜2まで(コンマが高い安価で決定)

 みこっちゃんが買ってきたもの
 ↓3〜4まで(コンマが高い安価で決定)
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:15:57.45 ID:U3AR+uewo
大人モードで買ったスケベな本
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:16:16.57 ID:4rXSM5eCO
大人のおもちゃ
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:16:39.08 ID:6z4sMA86O
離乳食
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:16:57.08 ID:1BjdR1fDO
美鈴さんが着るようなかなり大人な下着
956 :1 [saga]:2019/09/14(土) 12:29:08.15 ID:fHIS6jHD0
 レッサー「これです」ウィンウィン

  
 アリサ「ひゃ!?//」


 上条「堂々と見せんなっ!」ベシコンッ!


 レッサー「あいたっ!」


 五和「ど、どこでそんな・・・そんな・・・///」アワアワ 


 レッサー「ドンキーホーテで大人になった買いました」ヒリヒリ


 バードウェイ「・・・何に使うんだ?これ」ウィンウィン


 雲川「>>957


 食蜂「>>958
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:30:45.00 ID:U3AR+uewo
マッサージだけど、身体の奥が疲れたときに使うものだ
突かれるものなんたがな…
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:31:53.97 ID:Z8tPU68vO
そうそうマッサージよぉ!
当麻さんの方が大きいわねぇ…///
959 :1 [saga]:2019/09/14(土) 12:41:48.79 ID:fHIS6jHD0
 雲川「あーマッサージに使うんだけど。身体の奥が疲れたときに使うものだ」


 雲川「突かれるものなんだけどな・・・」


 バードウェイ「マッサージ器具か」ウィンウィン


 食蜂「そうそうマッサージ器具よぉ!」アセアセ


 食蜂「(当麻君のと比べたら・・・小さいわねぇ。当麻君の方が大きいわぁ・・・///)」
 

 バードウェイ「・・・体の奥ってどこの事だ?」


 雲川・食蜂「「・・・」」チラッ


 上条「み、美琴は何買ってきたんだ!?(話題を逸らさないと。まだレイには早い!)」


 上条「(既に女の子卒業してるけどもだ!)」


 美琴「こ、これとこれ・・・」


 サンドリヨン【離乳食と・・・かなり際どい下着ね】


 美琴「>>960
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 12:44:15.83 ID:U3AR+uewo
流石にこの歳で離乳食は恥ずかしいでしょ!
下着はまあママが着てたし、私は少し恥ずかしいかなって思ったの
961 :1 [saga]:2019/09/14(土) 13:16:11.45 ID:fHIS6jHD0
 美琴「流石にこの歳で離乳食は恥ずかしいでしょ!」

 
 五和「まぁ、確かに・・・」


 吹寄「恥ずかしいって言うより・・・なんで買うのかって思われそうよね?」


 雲川「ん〜・・・まぁ、恥ずかしいっちゃ恥ずかしいんだけど」


 美琴「それでこの下着は、まぁママが着てたし・・・」

 
 食蜂「(着てたのねぇ・・・へぇ〜・・・)」


 蜜蟻「(派手好きなのねえ〜)」


 美琴「だから、私は少し恥ずかしいかなって思ったの//」


 アリサ「>>962


 バードウェイ「>>963
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:17:51.01 ID:2STTUVX30
うん!納得の理由だよ!(純粋な目)
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:18:56.35 ID:B7EF1YoHO
レッサーとかたまに履いてるなそう言うタイプは
964 :1 [saga]:2019/09/14(土) 13:29:49.24 ID:fHIS6jHD0
 アリサ「それなら恥ずかしいね」


 バードウェイ「レッサーとかたまに履いてるなそう言うタイプは」


 レッサー「はい。今も履いてます」ピラッ


 雲川「女の子がペラッと捲らない」ゲシッ


 レッサー「あうち」
 

 上条「女の子がゲシッと蹴らないでください・・・」


 吹寄「(何気にスカートの中をいの一番に見たわね当麻)」ジトー


 五和「で、では、再開しましょうか」


 バードウェイ「待て。まだこれの説明を」ウィンウィン


 上条「>>965」 
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:33:20.22 ID:U3AR+uewo
それは今度俺が教えてあげるから…
966 :1 [saga]:2019/09/14(土) 13:38:26.57 ID:fHIS6jHD0
 上条「それは今度俺が教えてやるから・・・」


 レッサー「ですので、今日は我慢してください」


 バードウェイ「むぅ〜・・・」




 バードウェイ「じゃあ・・・せーの」

 
 「「「「「「「「「「「王様だーれだ!」」」」」」」」」」」



 サンドリヨン 00〜24
 レッサー   25〜49
 美琴     50〜74
 食蜂     75〜99

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:39:18.43 ID:GIi5NuLM0
せいや
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:40:41.91 ID:U3AR+uewo
@
969 :1 [saga]:2019/09/14(土) 13:47:50.87 ID:fHIS6jHD0
 食蜂「あらぁ、やっと私ねぇ」


 上条「よかったな。操祈」


 食蜂「じゃぁ、そうねぇ〜・・・」

 
 吹寄「・・・ん〜」


 蜜蟻「赤ちゃんが食べるものだからあ、あんまり美味しくなくて当たり前よお」


 雲川「なんで食べようと思った訳なんだけど・・・」
 

 食蜂「―――」



 
 命令+コンマで番号決め
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:49:20.93 ID:GIi5NuLM0
三番、王様に花の
冠かぶせてあげて
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 13:57:18.46 ID:qd5mdGx2O
また嵐安価か
4番と3番がバニー姿になって上条さん(無理なら王様)を誘惑する
972 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:02:05.98 ID:fHIS6jHD0
 美琴     00〜09
 食蜂     10〜19
 バードウェイ 20〜29
 蜜蟻     30〜39
 サンドリヨン 40〜49
 レッサー   50〜59
 雲川     60〜69
 吹寄     70〜79
 五和     80〜89
 アリサ    90〜99

 ↓2まで
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:03:16.43 ID:U3AR+uewo
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:03:19.25 ID:qd5mdGx2O
975 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:09:13.76 ID:fHIS6jHD0
 食蜂「4番と3番がバニー姿になってぇ、当麻君を誘惑するんだゾ☆」


 上条「え?」


 バードウェイ「よし任せろ」フフン


 サンドリヨン【少し待ってて。準備するから】


 雲川「バニーの衣装なんて持ってるのか?」


 サンドリヨン【少しこのドレスを変形させればすぐよ】


 美琴「へぇ、便利なのね」


 吹寄「>>976


 蜜蟻「>>977
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:14:46.71 ID:qd5mdGx2O
それって他のもできるの?
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:15:07.09 ID:kDoX0VPbO
私のこれもできそうねえ…
978 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:26:01.02 ID:fHIS6jHD0
 吹寄「それって他のもできるの?」


 サンドリヨン【一応ね。私はこれが気に入ってるからこの形状にしてるのよ】


 吹寄「へぇ・・・」


 蜜蟻「私のボディースーツも出来そうだけど、どうかしらねえ」


 アリサ「でも、私はこのままの方が良いかなって・・・」


 蜜蟻「そう・・・」クスッ


 

 サンドリヨン@バニー青【お待たせ。着替えたわ】


 バードウェイ@バニー赤「どうだ?」ドヤ


 アリサ「あ、可愛い!」


 美琴「>>979


 雲川「>>980
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:27:10.29 ID:kDoX0VPbO
姉妹のうさぎっぽいわね、バードウェイも意外とアリかも…
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:27:16.81 ID:GIi5NuLM0
異人さんが着ると魅力が違うわね
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:29:28.40 ID:i4I3SvU8O
サンドリヨンは脚線美も悪くないな、お尻の形も良いけどフム
982 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:36:11.19 ID:fHIS6jHD0
 美琴「姉妹のうさぎっぽいわね。意外とアリかも・・・」


 雲川「西洋人が着ると魅力が違うように感じるんだけど」


 五和「そうですね」クスッ


 蜜蟻「バニーガール事態そもそも海外で生まれたものなのだけどねえ」
 

 サンドリヨン【じゃあ、早速・・・ご主人様♡】


 上条「お、おぉ・・・」


 バードウェイ「>>982
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:37:31.87 ID:i4I3SvU8O
私たちが隣でご一緒しようか
984 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:49:41.94 ID:fHIS6jHD0
 バードウェイ「私もお隣でご一緒しようか」


 上条「ど、どうぞ」


 サンドリヨン【ふー・・・】


 上条「ひいっ!?な、何するんだよ!?//」ゾクゾクッ


 サンドリヨン【あら、ごめんなさい♡】フリフリ 


 食蜂「サンドリヨンさんは脚線美も悪くないわねぇ」


 蜜蟻「ええ。お尻の形も良いけどお」フム


 美琴「アンタらおっさん臭いわよ・・・」


 雲川「けど、わかるんだけど」


 五和「>>985


 レッサー「>>986
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:51:08.06 ID:U3AR+uewo
私が着てもあそこまで綺麗にはならないかも…
せめて女教皇くらい胸があれば…!
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 14:52:00.43 ID:i4I3SvU8O
二人共金髪で髪がウェーブしててこれに反応しない男の人はいないですよ!
体型の違いも美味しいですしね!
987 :1 [saga]:2019/09/14(土) 14:59:07.53 ID:fHIS6jHD0
 五和「私が着てもあそこまで綺麗にはならないかもしれませんね・・・」


 五和「せめて女教皇様くらい胸があれば・・・!」


 レッサー「いえいえそう言う問題じゃないでしょうに・・・それと胸ならもう五和さんは間に合ってますよ」


 美琴「ホントね」ギラッ


 蜜蟻「ねえ」


 五和「」ゾクッ 


 レッサー「お2人共金髪で髪がウェーブしててこれに反応しない男の人はいないですよ!」


 レッサー「体型の違いも美味しいですしね!親子丼ってや、ごっ!」ゴチーン!


 吹寄「こら」


 レッサー「ごめんなひゃい・・・」ビリビリ


 

 バードウェイ「とう・・・ご主人様。何をご希望で?」


 上条「え?・・・俺が決めるのか?」

 
 サンドリヨン【当然です♡】


 上条「・・・>>988
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:02:03.69 ID:Yt0uYK3RO
じゃ、じゃあ頬にキスでお願いしませう…
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:02:28.35 ID:U3AR+uewo
膝の上に座って髪を梳かせてくれないか?
990 :1 [saga]:2019/09/14(土) 15:08:33.08 ID:fHIS6jHD0
 上条「じゃ、じゃあ・・・キスでお願いしませう」


 上条「頬のほ、んむっ!?」

 ―ちゅるるっ ちゅうっ... ちゅぷっ ちゅっ...

 サンドリヨン【んっ♥//んむっ・・・♥//】


 
 アリサ「わわ・・・//」カァァア

 
 美琴「・・・//」


 レッサー「おほー・・・/」


 五和「は、激しいですね・・・//」ゴクッ


 食蜂「・・・私の命令と少し誤差力があるんじゃないかしらぁ?」


 蜜蟻「まあ、大体こうなるのは予想してたわあ」


 雲川「私もなんだけど」フンス

 
 吹寄「>>991




 次のタイトルコールは誰がいいですか?
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:13:10.06 ID:U3AR+uewo
やっぱり向こうの人は積極的ね…
サンドリヨンは知ってたけれど…カアッ////

滝壺さんかな
確かまだよね?
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:17:31.20 ID:Yt0uYK3RO
すかべんじゃーでいこうか
993 :1 [saga]:2019/09/14(土) 15:20:31.17 ID:fHIS6jHD0
 吹寄「やっぱり向こうの人は積極的ね・・・//」


 吹寄「サンドリヨンはなんとなくそうだとは、知ってたけれど・・・///」カアッ


 アリサ「///」プシューッ


 雲川「・・・(その格好で何でキスで恥ずかしがってるのか疑問になるんだけど)」


 美琴「(あれくらい上手くキスが出来るようにならないといけないのね・・・//)」


 レッサー「舌が器用な人はキスも上手なんだそうですよ」


 蜜蟻「みたいねえ。私も三つ葉はできるわよお」


 レッサー「私もです」フフン

 
 雲川「当麻のキスは・・・かなり骨抜きにされるんだけど」クスッ


 美琴「>>993
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:23:50.64 ID:WeaCnf/uO
それってどんな感じなのよ///
でも!私は超能力者だし平気に決まってるわ!

雷斧さんらと屍喰部隊ってどっちが強いんだろう
995 :1 [saga]:2019/09/14(土) 15:30:51.74 ID:fHIS6jHD0
 美琴「そ、それってどんな感じなの?///」


 雲川「ん〜・・・表現するのは難しいんだけど」ニヤニヤ


 美琴「(あ、教えないつもりね・・・)」クッ


 レッサー「美琴さんだとサンドリヨンさんの日本語聞いた並みにノックアウトされそうですね」ニヨニヨ
 

 美琴「な!?//・・・で、でも!私は超能力者だし平気に決まってるわ!//」


 五和「それとは関係ないかと・・・」


 吹寄「まぁ、電気で舌がビリビリしたら逆にノックアウトさせられそうね」


 蜜蟻「美琴さんとのキスってえ、電池の味がしそうねえ」


 アリサ「>>996



73
【安価】上条「とある禁書目録で」滝壺「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568442388/

>>994 個人的に嬉美ちゃんのドラゴンでスカベン完封負けかと
996 :1 [saga]:2019/09/14(土) 15:47:46.70 ID:fHIS6jHD0
台詞
>>997
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 15:50:22.10 ID:WeaCnf/uO
ピリピリして呂律が大変なことになるかも…
998 :1 [saga]:2019/09/14(土) 15:58:12.97 ID:fHIS6jHD0
一端覧祭終わってからこんなのやってほしいってのあったら、どうぞ
↓1000まで
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 16:01:39.66 ID:WeaCnf/uO
学期末テストの勉強会とか上条さんのお料理を食べる会とか
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/09/14(土) 16:03:07.66 ID:WIvbEXjtO
キッザニアじゃないけど学園都市で職業体験する魔術勢とか
あとはオープンキャンパスとかかねえ…
1001 :1001 :Over 1000 Thread
              /\
            /:::::/
     ,. - 、 /:::::/     . 、
   〃´⌒>':::::::/   ,. <::::::::〉
   {{. /:::::/ヾ>:'´::::::;>'"´
  く^>':::x=fム<´::::::>'"
 /:::::厶イ:::::::,.>'´}}
く::;.:ィ´::::::::x<乂_/ノ       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
 ヽ:>'"´ヽ.> ` ¬'´       http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【安価】上条「とある禁書目録で」滝壺「仮面ライダー」【禁書】 @ 2019/09/14(土) 15:26:28.90 ID:fHIS6jHD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568442388/

げっちゃんねる!☆ラグビーW杯特集☆ @ 2019/09/14(土) 09:36:19.57 ID:/EyFAAWwO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1568421379/

【決講】礼「私の手札にあるUMA、なぁんだ?」 @ 2019/09/14(土) 08:34:20.46 ID:FjD10BJyO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568417660/

須賀京太郎は静かに暮らしたい 玄「第12章だねっ!」【咲-Saki-安価】 @ 2019/09/14(土) 04:39:19.83 ID:BplIaR7H0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568403559/

【ミリマスSS】765プロブラジル支部のチャンドラさん @ 2019/09/14(土) 02:48:09.84 ID:KHvgnIKu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568396889/

礼「背筋がピンと……?」 @ 2019/09/14(土) 01:27:33.96 ID:MuBo812A0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568392053/

三村かな子「杏ちゃん何人担げる?」 @ 2019/09/14(土) 00:57:05.13 ID:ZnTVaBes0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568390224/

悟空「誰だおめぇ?」インデックス「お腹が空いたんだよ」 @ 2019/09/14(土) 00:39:51.64 ID:cbAtlqwaO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568389191/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

332.90 KB Speed:44.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)