【イナイレ】FFIに参戦しよう!【安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 11:24:10.85 ID:1L0ujbVC0
角間王将『イナズマジャパン、後半はポジションを入れ替えてきた模様!松風、FF以来のFWとなりそして吹雪は登録されていたMFのポジションに付いています!』

天馬(久しぶりのFWだ。点取るぞ!)

アツヤ「おチビ!遠慮はいらねえ!存分に頼れよ!」

ひかり「…」コクッ

壁山「>>808
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 11:25:42.10 ID:QxcVHGvEo
俺達がついてるッス!b
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 11:26:43.45 ID:7fBaBD8z0
これから嵐を吹かすのだ
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 12:01:22.14 ID:xYToa1lV0
壁山「俺達がついてるッス!」b

ひかり「…」コクッ

ピ----

角間王将『さあ、エターナルダンサーズからのキックオフで後半戦開始です!』

ダスト「っ!」

バシューーーーン

サリベク「エターナルランを抑えたからといい気になるなよ!」

ムハハーク「爆走3連星の本当の恐ろしさをみせてやる!」

アナハン「>>811
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 12:03:32.13 ID:Gm1m6fdQO
選手1人変えたところで、俺たちとお前達の実力差は覆らない事を教えてやる!
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 12:16:41.08 ID:xYToa1lV0
アナハン「選手1人変えたところで、俺たちとお前達の実力差は覆らない事を教えてやる!」

サリベク「っ!」

バシューーーーン

ムハハーク「っ!」

バシューーーーン

天馬「あっ!?」

冴華「くそ!またこのパスワーク!」

角間王将『爆走3連星、息ぴったりのパスワークでイナズマジャパンを翻弄して行く!』

半田「>>813
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 12:20:15.40 ID:XIuLaCSY0
確かに早いな。けど…パスカットは雷門の十八番なんだぜ!
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 12:21:31.52 ID:b4/NngnU0
チッ!10番と11番を徹底マークだ!(まずはFWにボールを渡さないようにして三連星を二連星にする!)
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 12:41:48.84 ID:xYToa1lV0
半田「確かに早いな。けど…パスカットは雷門の十八番なんだぜ!」

バシューーーーン

半田「貰った!」ポスッ

爆走3連星「「「!?」」」

角間王将『半田これは素晴らしいプレー!爆走3連星の華麗なパスを見事に防ぎました!』

半田(そうだよ。俺が今までやってきたのは【雷門】のサッカーなんだよ!俺にしっくり来るサッカーってのは、雷門のサッカーなんだよ!)

アナハン「ふん、パスを止めたくらいでいい気になるな!」

ドオオオオオンン!!!

半田「がっ!」ドサッ

角間王将『しかしここはウズベキスタンのキャプテンアナハンが激しいタックルで半田からボールを奪った!』

アナハン「ファルハド!」

バシューーーーン

半田「くっ、うおおおおおっ!」

アナハン「なんだ!?」

ファルハド「っ!」ポスッ

半田「うらあっ!」ズザ--

ファルハド「ふん、そんなスライディングが効くか!」

ファルハド「ダスト!」バシュ

ダスト「ふっ!」ポスッ

半田「…諦めるかよ!」ダッ!!

アナハン「まぐれで一度パスカットしたくらいで、無駄な足掻きだ」

アツヤ「>>816
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 12:48:57.07 ID:Gm1m6fdQO
無駄じゃねよ、おかげで隙だらけだぜ!
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 14:11:51.20 ID:8b5Cwk9CO
エターナルブリザード
ホワイトブレード
クマゴロシ

1試合で全部の種類の技を見せつけるアツヤのやりたい放題ぶり
無印のアツヤを彷彿とさせられる
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 14:20:25.04 ID:Q6L3qKfmO
でもアツヤ火属性だから技3つとも属性不一致という事実
クマゴロシ斬は山属性だったし縛も恐らく山かと思われる
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 16:20:08.84 ID:xGL3FWv20
アツヤ「無駄じゃねよ、おかげで隙だらけだぜ!」

ポ----ン

ダスト「なっ!?」

アツヤ「野咲っ!」バシュ

さくら「おっけー!」ポスッ

半田「攻めろ野咲!」

クムシュ「行かせるか!」

さくら「>>820
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 16:23:59.43 ID:b4/NngnU0
よし!前半のリベンジ!・・・と言いたいところだけどあなたみたいな強引な男って好みじゃないのよね!(即パス)
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 16:34:15.26 ID:xGL3FWv20
さくら「よし!前半のリベンジ!・・・と言いたいところだけどあなたみたいな強引な男って好みじゃないのよね!」

バシューーーーン

天馬「っと!」

角間王将『野咲のパスが松風に繋がりました!』

クムシュ「!?」

天馬「アグレッシブビート!」

ギュオン!ギュオン!ギュオン!

ピーーーーーー

角間王将『松風一気にゴール前まで切り込んだ!イナズマジャパン!勝ち越しなるか!?』

天馬「これで決める!」

ギュウウウン!!

天馬「ゴッドウィンド!!」

ギュオオオオオオオ

バシュン!

アレク「ふっ・・・」

ポロン♩
ポロロロン♩

アレク「忘却のソナタ!」

パリーン!!

アレク「」

ズバーン!!

審判「〜〜っ!」ピ---

角間王将『ゴール!イナズマジャパン!松風の得点で勝ち越し!3-2!』

円堂「やったな天馬!」

壁山「>>822
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 16:37:46.30 ID:kkJsiNsOo
後は守りきるだけッス!
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 16:46:48.98 ID:xGL3FWv20
壁山「後は守りきるだけッス!」

半田「守るのは当然だけど、攻撃陣はチャンスがあったらまた点取ってくれよ。得点は何点あってもいいんだからな」

天馬「はいっ!」

アナハン「馬鹿な…こんな……こんな、ことが……」


















アナハン「っ!」

バシューーーーン

アリーチェ「もーらいっ♪」ポスッ

ファルハド「!?」

角間王将『アリーチェ、爆走3連星へのパスをインターセプト!』

アリーチェ「そう何度もやらせないんだから♪」バシュ

ファルハド「チッ!」
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 16:49:00.43 ID:xGL3FWv20
ひかり「綱海さん、9番がシュートを打ってきます…」

綱海「おっしゃ!」

ムハバート「くらえっ!」

バシューーーーン

綱海「〜〜っ!」

ドオオオオオンン!!!

綱海「うわっ!」ドサッ

コロコロ〜

アツヤ「渡すかよ!」

角間王将『綱海が身体を張って止めたボールを吹雪が拾った!イナズマジャパン!必死のプレーでリードを守ります!』

ひかり「だ、大丈夫…ですか…?」

綱海「>>825
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 16:51:56.29 ID:XwqMEndqo
ハァハァ・・・ああ!心配すんな!(クソッ、足が重くなってきやがったな、けど後は守るだけで勝てるんだ)
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 17:02:29.49 ID:xGL3FWv20
綱海「ハァハァ・・・ああ!心配すんな!」

綱海(クソッ、足が重くなってきやがったな、けど後は守るだけで勝てるんだ)

ひかり「よかった…」

アツヤ「いい指示だせるようになってんじゃねえかおチビ」

ひかり「え?」

アツヤ「勝とうな、この試合」

ひかり「……はい!」

その後もエターナルダンサーズの執念の攻撃が続いたが、イナズマジャパンも決死の守りで後半戦エターナルダンサーズに得点を与えなかった

















そして迎えた、ロスタイム残り1分

アナハン「俺達は、この試合に勝ってデザートライオンに去年の雪辱を晴らすんだ!ここまで来て負けられないんだ!」

ドオオオオオンン!!!

半田「ぐわあっ!」

アナハン「こいつを決めて、延長戦だっ!」

バシューーーーン

ダスト「っ!」ポス

角間王将『アナハンのパスがエースストライカー、ダストに繋がりました!』

ひかり「>>827
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 17:05:36.78 ID:w0W6/xKUO
吹雪先輩!
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 17:06:14.77 ID:NbI8oo2U0
っ!(止めなきゃ!止めなきゃ!)
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 17:14:09.41 ID:xGL3FWv20
ひかり「吹雪先輩!」

アツヤ「おっしゃ任せろ!」ザッ!!!


ダスト「あー!ああっ!あああーーーっ!!」

ピカーン!

ダスト「レクイエムダースト!」

ギュウウウウウンン!!

角間王将『エターナルダンサーズのエースストライカーダスト・ゲイルスのレクイエムダスト!ウズベキスタン同点に持ち込むか!?それともイナズマジャパンが凌ぎ切るか!?』

グルン!グルン!グルン!

アツヤ「必殺クマゴロシ!」

ヒュルルルルル…

ダスト「なあっ!?」

アツヤ「へへっ、俺達の勝ちだ」ポスッ

ピ-----

角間王将『ここで試合終了のホイッスル!3-2!イナズマジャパン!準決勝進出です!』

円堂「いよっしゃああああああああああ!!!」

壁山「勝った勝った!勝ったッス!!」

アツヤ「>>830
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 17:20:24.47 ID:tjFYC5QN0
自分の仕事を果たしたんだ……
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 17:23:33.50 ID:b4/NngnU0
ったく元気な奴等だな、俺なんかもう一歩も動けねえってのに
あ〜、やっぱ東京は暑いなグテー
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 17:28:41.71 ID:xGL3FWv20
アツヤ「ったく元気な奴等だな、俺なんかもう一歩も動けねえってのに。あ〜、やっぱ東京は暑いな」グテー

ひかり「か、勝った……」ストン…

半田「2人とも、お疲れさん」

アツヤ「おー…」

半田「吹雪、東。2人とも今日は本当によくやってくれたよ。ありがとうな」

ひかり「え?吹雪先輩はともかく私は何も…」

半田「>>833
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 17:42:14.97 ID:DsSEuLYmo
このピッチに立ってる奴に何もしてないやつなんていない
全員が頑張ったからここまで粘って勝てたんだよ
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 17:49:34.51 ID:xGL3FWv20
半田「このピッチに立ってる奴に何もしてないやつなんていない。全員が頑張ったからここまで粘って勝てたんだよ」

ひかり「キャプテン…」

アリーチェ「ひかりは本当頑張ったよ!色々指示くれたおかげで後半は本当に動きやすかったもん!ぶっちゃけキャプテンに命令されるより動きやすかった」

半田「おいっ!」

ひかり「アリーチェも…」

ひかり「……ありがとう」ニッコリ

壁山「!?」ドキッ♡

アリーチェ「わああっ!笑った顔可愛い!」

ひかり「えっ、えええっ!?」アセアセ

趙金雲が予定よりも早くチームに合流させた新メンバー、吹雪アツヤを加えて

日本は強豪ウズベキスタンを下した

だがまだ険しい道は残っている

次なる強敵は一体何処の国なのか?

イナズマジャパン、世界への挑戦は、まだまだ続く!
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/28(土) 17:52:48.15 ID:xGL3FWv20
今回はここまで
アツヤの「必殺クマゴロシ」ですが、この世界ではシュート技はエターナルブリザードがあるのでブロック技の名前は【縛】を付けずにクマゴロシで統一することにします
そこのところご了承下さい
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 18:01:25.82 ID:w8qL1O+6O

天馬3試合連続で勝ち越しゴール
ここぞって場面で決めてくれるな本当に
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 09:59:12.60 ID:KFkV+Hfr0
エターナルダンサーズを下した翌日、今日もイナズマジャパンはアジア予選を勝ち抜く為に特訓を重ねていた

円堂「ボールの取り方はこう!」

ひかり「…」フムフム

葵「ひかりちゃん、前の試合からすっかりやる気になってくれたみたいですね!」

秋「ええ」

円堂「そんじゃ、やってみ!」

ひかり「はい」








さくら「えいっ!」バシュ

ひかり「っ!」

パシッ!

冴華「はあっ!」バシュ

ひかり「っ!」

ガシイイッ!

アツヤ「うおらあっ!」

バシューーーーン

ひかり「っ!」

ガシィィィィッ!

ひかり「ふぅ…」

ひかり(取り方がわかれば、案外怖くないかな…)

円堂「>>838
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 10:01:57.35 ID:qiicypcE0
上手い上手い!すっごく良い感じ!b
最初は怖かったかもしれないけど取れるようになってくると凄く面白いだろ?こう完璧にキャッチした瞬間が気持ちよくてさ!
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 10:10:58.00 ID:KFkV+Hfr0
円堂「上手い上手い!すっごく良い感じ!」b

円堂「最初は怖かったかもしれないけど取れるようになってくると凄く面白いだろ?こう完璧にキャッチした瞬間が気持ちよくてさ!」

ひかり「えっと、ごめんなさい。そこまではわかんない…」

円堂「ありゃっ…」

ひかり「……でも」

円堂「ん?でも?」

ひかり「こうやってボールを取れるようになって、少しでも皆の負担が軽くなるなら、それは嬉しい」

円堂「…そっか!」

アツヤ「>>840
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 10:13:38.95 ID:OErxqNc7o
ほんとお前は熱い奴だな
お前が北海道に来たら雪全部溶けちまうぜw
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 10:26:25.95 ID:KFkV+Hfr0
アツヤ「ほんとお前は熱い奴だな。お前が北海道に来たら雪全部溶けちまうぜw」

円堂「へへっ、ありがとな!」ニカッ!

半田(…最初はどうなることかと思ったけど、綱海をはじめ野咲、アリーチェ、東もどんどんよくなってきた。吹雪っつー心強い仲間も加わって、案外このチームでサッカーするのも楽しくなってきたな)

天馬「キャプテン!」

バシューーーーン

半田「よっと」ポスッ

半田「…天馬!」

バシューーーーン











秋「〜〜っ!」ピ---

葵「今日の練習は終了でーす!」

半田「円堂!壁山!今からシーサイドスタジアムで特訓だ!」

円堂「おう!」

壁山「はいッス!」

半田「まずはシーサイドスタジアムまで走るぞ」

壁山「ええええっ!?は、走るッスか!?」

半田「>>842
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 10:30:16.26 ID:Iy/zwXdLo
体力強化にもなるし時間も短縮できる、それに円堂はもう走って行っちまったぞ
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 10:32:25.22 ID:KFkV+Hfr0
半田「体力強化にもなるし時間も短縮できる、それに円堂はもう走って行っちまったぞ」

壁山「えっ!?」

半田「…ほら、行くぞ」

壁山「は……はいッス!」

天馬「…キャプテン達、行っちゃったね」

剣城「ああ」

天馬「>>844
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 10:50:02.30 ID:pAUt+HN3O
よかったら俺たちも特訓しない?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 11:19:35.89 ID:KFkV+Hfr0
天馬「よかったら俺たちも特訓しない?」

剣城「悪いがそんな気分じゃない」

天馬「あっ…」

葵「天馬〜。片付け手伝って」

天馬「あ、うん。わかった…」
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 11:48:26.25 ID:KFkV+Hfr0
【温泉】

アツヤ「ふぃー。東京の温泉ってのも悪くねえな」

綱海「ああ〜…沖縄の温泉もいいけど、ここの温泉も味があるぜ〜…」

円堂達が特訓している頃、アツヤと綱海は温泉に来ていた

最北端出身と最南端出身、お互いの話に新鮮味を感じながらまったりとした一時を過ごしていた

綱海「そういやよ」

アツヤ「なんだパイセン」

綱海「吹雪の技って3つとも回転してたよな?回転好きなのか?」

アツヤ「…まあな」

綱海「>>847
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 12:29:54.67 ID:mHFWZKR1O
…いいよな、回転
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 12:48:19.05 ID:KFkV+Hfr0
綱海「…いいよな、回転」

アツヤ「パイセン!」

綱海「俺も好きだぜ、回転!」

アツヤ「だよな!あんたのツナミブースト見た時からなんとなくそんな気がしてたぜ!」

綱海「へ?なんでお前ツナミブーストのこと知ってんだ?」

アツヤ「チームに合流する前から調べたんだよ!めぼしい敵も、味方のことも粗方頭に入ってんぜ!」

綱海「ああ、なるほど!そういうことか!」

アツヤ「…そろそろ出るか」

綱海「だな!」

アツヤ・綱海「「今夜はロマン(回転)について語り合うか!」」
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/29(日) 12:51:51.06 ID:KFkV+Hfr0
短いですが今回はここまで
イナズマジャパンの成長曲線ですが、毎回こんな感じでいいのか、それとも少し緩くした方がいいのか、あるいはもっとガンガン成長してもいいのか?
ちょっと意見を聞いてみたいと思います
ではまた次回!
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 13:08:34.50 ID:VPw8RLSQ0
もっとガンガン成長しても全然アリ
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 13:21:23.28 ID:mHFWZKR1O

選手の成長は作者に任せます
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 17:04:38.99 ID:u5nD33O/O
選手によって成長速度に個人差をつけて、ガンガン成長するキャラと緩やかに成長するキャラとをわけてみるといいと思います
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 10:32:28.97 ID:dyUv6oNf0
そろそろ来るかな?円堂達の新必殺技
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 13:03:01.60 ID:WxTF6lxQ0
【食堂】

角間王将『ここで試合終了のホイッスル!0-3で準決勝に進出したのはサウジアラビア代表アラブの火の鳥軍団です!』

半田「おいマジかよ…」

冴華「去年の準優勝チームが、準決勝を前に消えるなんて…」

天馬「けどサウジアラビアだって勝ち上がってもおかしくないって実力はあったでしょ?」

半田「……まあな」

アツヤ「ここまで無失点。あの守備を崩すのはかなり至難だぞ」

円堂「>>855
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 13:13:08.16 ID:8x8l3WVI0
…くぅ〜っ!燃えてキタァ!こんな強い奴らと戦えると思うとすげぇやる気出てくるぜ!
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 13:26:03.75 ID:WxTF6lxQ0
円堂「…くぅ〜っ!燃えてキタァ!こんな強い奴らと戦えると思うとすげぇやる気出てくるぜ!」

アツヤ「アンタ本当に熱いな」

壁山「それが円堂さんのいいところッス!」

半田「…ここまで無失点の守備力もそうだが、サウジアラビアは攻撃翌力も高いチームだってのは忘れんなよ?」

壁山「は、はいッス!」

半田「特に攻撃は【ルート・オブ・スカイ】っつー必殺タクティクスに警戒しないとな。空中でパスを繋いで攻めてくる戦術は厄介極まりない」

半田「…壁山、ザ・マウンテンを飛び越えられる可能性も考えておくようにな」

壁山「あれを飛び越え……ううっ、想像したくないッス…」

半田「>>857
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 13:39:15.15 ID:gSxk2iwSO
堅牢な守備に高い攻撃、この両方を攻略しなければ勝ち目はない…。
必殺技だけじゃ限界も近いし、俺たちも『必殺タクティクス』の開発に取り掛かるべきだな。
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 13:54:15.71 ID:WxTF6lxQ0
半田「堅牢な守備に高い攻撃、この両方を攻略しなければ勝ち目はない…。必殺技だけじゃ限界も近いし、俺たちも『必殺タクティクス』の開発に取り掛かるべきだな」

円堂「おおっ!俺達も遂に必殺タクティクスに取り組むのか!」

半田「今日は練習を午前中で切り上げて、午後からは必殺タクティクスの案をまとめる時間にしよう。皆、それでいいか?」

天馬「>>859
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 14:05:35.44 ID:8x8l3WVI0
はい!
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 14:22:26.98 ID:WxTF6lxQ0
天馬「はい!」

円堂「おう!」

アツヤ「必殺タクティクスか。面白れえやってやるぜ!」

こうしてイナズマジャパンはサウジアラビア戦に備えた特訓を始めた
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 14:34:13.87 ID:WxTF6lxQ0
準決勝前日、ホームグラウンドにある訪問者がやってきた

冴華「はあっ!」

バシューーーーン

ひかり「っ!」

ガシッ!!

ひかり「ふぅ…」

「わあ!お姉ちゃん格好いい!」

趙金雲「でしょう?」








趙金雲「はい皆さん、注目してくださーい」パン!パン!

監督が両手で拍手し、選手達に注目するよう声を掛ける

そしてその隣には見慣れない少女と、綺麗な女性が居た

半田「やっと来たのかよ監督」

壁山「いつものことッスけど今日も遅刻ッス」

ひかり「……え?」

趙金雲「いやー、すみませんねえ。お客様を迎えに行ってたものですから」

ひかり「え………えっ?」

アリーチェ「ん?どったのひかり?」

皆が監督の遅刻に言及している中、ひかりだけは違う反応をしていた

「おねーーちゃーん!」ブンブン!!

「久しぶり、ひかり」

ひかり「……お、お母さん!?それに、あかりまで…」

「「「「お、お母さんっ!?」」」」

趙金雲「うおーっほっほっほ!ご紹介します。ひかりさんのお母様、東しおりさんと妹のあかりさんです」

ひかり「>>862
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 14:47:20.07 ID:8x8l3WVI0
え、あ、な、なんで?うちには飛行機に乗るようなお金なんて…
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:05:18.98 ID:WxTF6lxQ0
ひかり「え、あ、な、なんで?うちには飛行機に乗るようなお金なんて…」

趙金雲「お金なら心配ありませんよ。私が自腹を切って用意しましたから」

「「「「!?」」」」

あかり「あのねあのね!監督さんがね!明日の試合のチケットや今日の宿泊先の代金や交通費とか諸々を用意してくれたの!」

趙金雲「いくら家族といえど流石にイナズマジャパンの選手ではない人を宿舎に泊めることは出来ませんからね」

しおり「そういう訳だから明日の試合応援に行くわね」

ひかり「う、うん……」

あかり「お姉ちゃん!明日の試合は活躍してね!」ニッコリ

ひかり「え?うーん…活躍出来るかはわかんないかな。皆強いし…」

あかり「そっか……」ションボリ

ひかり「…活躍は保証出来ないけど、明日はお姉ちゃんに出来る最高のプレーをする。それならどう?」

あかり「うん!十分だよ!明日は頑張ってね!」

ひかり「……いい子」ナデナデ

あかり「♪」

アリーチェ「>>864
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 15:09:14.94 ID:aFGUcjsno
・・・家族かぁ
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 15:11:16.67 ID:PnkW26mLO
明日は頑張ろうね、ひかり!
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:17:19.19 ID:WxTF6lxQ0
アリーチェ「明日は頑張ろうね、ひかり!」

ひかり「うん」

趙金雲「では皆さん、練習に戻ってくださ〜い」

しおり「ひかりー、怪我だけはしないようにね」

ひかり「わかってるー」

アツヤ「…」

綱海「アツヤ?どうかしたのか?」

アツヤ「いや、おチビもあんな優しい顔するんだなって思っただけ」

さくら「行っくよー!」

ひかり「お願い、します!」
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:20:07.92 ID:WxTF6lxQ0
【FFスタジアム】

あかり「わあ〜〜。人がいっぱいだね〜〜」

しおり「ええ。そうね…えっと座席は…」

あかり「あっ!お姉ちゃんだ!お姉ちゃーん!」ブンブン!

しおり「あっ!あかり……まあいっか」
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:22:04.52 ID:WxTF6lxQ0
〜イナズマジャパンベンチ〜

ひかり「…」ニコッ

葵「妹さん、凄く手を振ってるね!」

ひかり「うん。あんなに喜んでくれてるんだもん。今日はなんとかいいところ見せてあげたいな…」

葵「>>869
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 15:24:09.53 ID:dyUv6oNf0
絶対見せられるよ!だってひかりちゃん、昨日あんなに頑張ってたもん!
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:30:54.72 ID:WxTF6lxQ0
葵「絶対見せられるよ!だってひかりちゃん、昨日あんなに頑張ってたもん!」

ひかり「…ありがとう」ニコッ

葵「!」ドキッ♡

葵(本当可愛いなこの子…同性でもこれはドキっと来るよ…///)

趙金雲「では今日のスタメンオーダーを発表しますよ!」

「「「「…」」」」ゴクッ

趙金雲「天馬君、今日はFWに入ってください」

天馬「はい!」

天馬(そういえばFWでのスタメンっていうのは初めてだな。今まで何度か途中からFWに入ることはあったけど、改めて思い返すと頭からFWっていうのはこれが初めてか)

趙金雲「吹雪君、今日はスタメンで行きますよ」

アツヤ「よっしゃ!奴らの無失点記録をブチ破るのはこの吹雪アツヤ様だぜ!」

趙金雲「うおーっほっほっほ!!期待してますよ〜〜」
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:33:16.82 ID:WxTF6lxQ0
〜〜〜アラブの火の鳥軍団〜〜〜

GK・・・・・・ファルコン

DF・・・・サミ、ペッカ、ガラ

MF・・・ハルク、ガダル、シルバ

MF・・・・・ヒソカ、ドーガン

FW・・アンドレアス、コンドル


〜〜〜イナズマジャパン〜〜〜

FW・・・・・・天馬、冴華

MF・さくら・・・吹雪・・・・アフロディ

MF・・・・・・・半田

DF・・綱海・・円堂、壁山・・アリーチェ

GK・・・・・・・ひかり
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/30(月) 15:35:41.08 ID:WxTF6lxQ0
今回はここまで
果たしてひかりは趙金雲が自腹を切ってまで連れてきた母と妹の前で活躍出来るのか?
そしてアラブの火の鳥軍団の無失点記録を打ち破るのは一体誰か?
ではまた次回!
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 08:27:12.43 ID:l18HJNyC0
〜グラウンド〜

わあああああああああああ!!!

角間王将『FFスタジアムは今日も超満員!FFI準決勝、日本代表イナズマジャパン対サウジアラビア代表アラブの火の鳥軍団の1戦!イナズマジャパンからのキックオフで試合開始です!』

ピ----

天馬「…」チョンッ

アツヤ「こっちだ!」

冴華「お願いします、吹雪さん」バシュ

アツヤ「っ!」ポスッ

角間王将『イナズマジャパン、前の試合で活躍した吹雪を今日はスタメンで起用しています!果たして今回はどのような活躍を見せてくれるのか!?』

アツヤ「はん!アラブの熱さも俺のブリザードで、吹き飛ばしてやるよ!」

アンドレアス「やれるもんならやってみやがれ!」

「「うおおおおおおっ!!」」

ドオオオオオンン!!!

角間王将『イナズマジャパン、アラブの火の鳥軍団両チーム開幕から激しくぶつかり合う!』

アツヤ「>>874
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 08:32:41.05 ID:X36p4KWko
グッ!(チッ!ここまで来ただけのことはあるようだな!)
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 08:43:31.13 ID:l18HJNyC0
アツヤ「グッ!」

アツヤ(チッ!ここまで来ただけのことはあるようだな!)

アンドレアス「ふん、どうした?俺を吹き飛ばすんじゃなかったの…かっ!」

ドオオオオオンン!!!

アツヤ「ぐっ…!」

角間王将『吹雪がボールを奪われた!』

アンドレアス「>>876
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 09:03:09.36 ID:P1OdeZC00
ふん、他愛もない
このまま決めさせてもらう!
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 09:11:32.58 ID:l18HJNyC0
アンドレアス「ふん、他愛もない。このまま決めさせてもらう!」

ヒュウウウウン!

半田「皆!あれ来るぞ!警戒しろ!」

壁山「は、はいッス!」

円堂「おう!」

アンドレアス「必殺タクティクス!ルート・オブ・スカイ!」

バシューーーーン

コンドル「っ!」ポスッ

バシューーーーン

アンドレアス「っ!」ポスッ

バシューーーーン

角間王将『アラブの火の鳥軍団、早くも必殺タクティクスを発動します!』

ハルク「ふっ!」

バシューーーーン

ガダル「はっ!」

バシューーーーン

シルバ 「そおい!」

バシューーーーン

角間王将『アラブの火の鳥軍団、空中で華麗にパスを繋いでイナズマジャパンを翻弄します!』

コンドル「ふっ」ポスッ

壁山「>>878
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 09:39:06.05 ID:PGZO04MWO
行かせないッスぅ!
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 09:59:05.84 ID:l18HJNyC0
壁山「行かせないッス!」

壁山「だあああああ!!」

ドーーーーーーン!!

壁山「ザ・マウンテン!!」ゴゴゴゴゴ

ヒュウウウウン!

壁山「あっ!?」

角間王将『コンドル!壁山のザ・ウォールを飛び越えた!これで完全にフリーだ!』

コンドル「先制点は貰った!」

バシューーーーン

ひかり「えい!」

ヒュウウウウウン!

ひかり「〜〜っ!」

パシッ!!

角間王将『と、止めたああああああ!キーパー東、飛び込んでなんとかキャッチしました!』

コンドル「なんだと!?」

ひかり「ホッ…」

円堂「>>880
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 10:04:35.70 ID:P1OdeZC00
ナイスセーブだ、ひかり!
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 10:12:50.91 ID:l18HJNyC0
円堂「ナイスセーブだ、ひかり!」

ひかり「円堂さんっ!」

ヒュルルルルル

円堂「よっし!」ポスッ

さくら「円堂さん!」

円堂「任せたぜ、さくら!」バシュ

さくら「っ!」ポスッ

ハルク「通さん!」

さくら「っ!」ヒョイッ

角間王将『野咲、ハルクを軽く抜き去った!』

さくら「よーし、このまま一気に!」

ペッカ「ふん、掛かった」ニヤリ

半田「!」

半田「まずい野咲!早く他の奴にパスをwペッカ「もう遅い!」

ペッカ「レッドホットチリ・メテオ!」

ドーーーーン!!!
ドーーーーン!!!
ドーーーーン!!!
ドーーーーン!!!

ペッカが必殺技の名前を宣言すると同時に、隕石が無数に降りかかる

そしてその隕石は、全てさくらに向かって落ちていった

さくら「えっ!?きゃあああああああっ!!」

ペッカ「…」ポスッ

角間王将『出たああああああ!ペッカの必殺、レッドホットチリ・メテオ!アラブの火の鳥軍団の無失点記録を支える強烈な技に、野咲は堪らず吹き飛ばされてしまった!』

さくら「>>882
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 11:57:17.08 ID:7G+62rlKO
うっそでしょ…あんなのどうしろってのよ…
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 12:55:35.93 ID:l18HJNyC0
さくら「うっそでしょ…あんなのどうしろってのよ…」

天馬「野咲さん!大丈夫?」

さくら「うん。私は大丈夫。けど…」

天馬「…映像で見るのと実際に感じる技の威圧感がまるで違うね」

さくら「…」コクッ

天馬「次は俺かアフロさんが切り込んでみるよ」

さくら「お願い」

天馬「>>884
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 13:32:28.72 ID:+BrrIQetO
任せて、昔からドリブルには自信あるから
必ず突破口を開いて見せる
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 14:01:25.89 ID:l18HJNyC0
天馬「任せて、昔からドリブルには自信あるから。必ず突破口を開いて見せる」

アンドレアス「ルート・オブ・スカイだ!」

ガダル「おう!」

ヒュウウウウウン!!

ガダル「っ!」

バシューーーーン

ハルク「っ!」

バシューーーーン

綱海「なめんじゃねえぞ!」

ヒュウウウウウン!

ヒソカ「…ふっ」ポスッ

ヒソカ「……」クルン

綱海「なっ!?」

角間王将『ヒソカ、インターセプトを狙った綱海を嘲笑うかのように空中で回転して抜き去った!』

半田「なんだよあれ!二段ジャンプかよ!スマブ○じゃねえんだぞ!」

ヒソカ「はあっ!」

バシューーーーン

ひかり「っ!」

パシィィィッ!

角間王将『ヒソカの強烈なシュートもキーパー東、またしてもファインセーブ!』

円堂「よく飛び込んだな!」

綱海「俺のミスをフォローしてくれてあんがとな!」

アンドレアス(…どういうことだ?奴は前の試合までマグレ以外でシュートは止められなかった筈…それが何故急に?)

ひかり「>>886
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 15:06:10.00 ID:X36p4KWko
(みんなが止めやすい位置に誘導してくれてるから何とか止められてるけど・・・)
…はぁはぁ(いつ限界が来るか…)
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 15:45:58.34 ID:l18HJNyC0
ひかり「…ふぅ」

ひかり(みんなが止めやすい位置に誘導してくれてるから何とか止められてるけど・・・いつ限界が来るか…)

半田(たった2本のシュートでもうあんなに消耗してるのか。やっぱ準決勝に勝ち上がる奴らのシュートは威力が違うって訳か。ここまで二度とも東のおかげで命拾いしてるけど、こう何度も出し抜かれたら東が持たねえぞ…)

ひかり「…アリーチェ!」

ヒュルルルルル

アリーチェ「っ!」ポスッ

半田(なんとか、なんとかルート・オブ・スカイの突破口を見つけないと…)

ひかりは自分がシュートを止められるのは皆が誘導しているからと思っていた

しかし、実際イナズマジャパンは皆、アラブの火の鳥軍団の強さに翻弄されとても攻撃を誘導する暇などなかった

アリーチェ(さて、何処にパスを出そうかな?)

アツヤ「>>888
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 16:42:32.92 ID:dYUgZMfKO
こっちだ!
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 17:10:14.05 ID:l18HJNyC0
アツヤ「こっちだ!」

アリーチェ「!」

アリーチェ「ブッキー!」

バシューーーーン

アツヤ(ドリブルがダメなら、シュートで吹き飛ばしてやるよ!)

ビュオオオオオオ

アツヤ「吹き荒れろ!」

「「「「!」」」」

アツヤ「エターナルっ!ブリザァァァァドっ!!」

ギュオオオオオン!

角間王将『吹雪が自陣から必殺技の超ロングシュートを放った!これは決まるか!?』

アツヤ「行けええええええっ!!」

ボウッ

ファルコン「はあっ!」

ヒュウウウウウン!

ファルコン「ダイナミック…コロナ!」

ドオオオオオンン!!!

ファルコン「……ふん!」

アツヤ「何ぃっ!?」

角間王将『ああっと!ここはアラブの火の鳥軍団の守護神、ファルコンに止められてしまった!』

ファルコン「>>890
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 17:27:05.85 ID:HnmD/ODO0
その距離で決められると思われるとは、舐められたものだね。
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 17:59:33.68 ID:l18HJNyC0
ファルコン「その距離で決められると思われるとは、舐められたものだね」

半田(前の試合であんなにやりたい放題やってた吹雪が、次の1試合だけでここまで相手にならないなんて…)

アフロディ(どうやら、僕達は世界のレベルというのを甘く見ていたみたいだね)

ファルコン「ペッカ!」

ヒュルルルルル

ペッカ「っ!」ポスッ

アツヤ(世界って、こんなに広いのかよ…)

円堂「吹雪?」

アツヤ「そうだよな。やっぱこうじゃねえとな!やっと、倒し応えのある相手に出会えたぜ!」ニヤリ

半田(…どうやら、心配はいらないみたいだな)

円堂「>>892
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 18:51:08.38 ID:HnmD/ODO0
…だよな!俺も燃えてきたぜ!
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:02:01.10 ID:51mAfk0L0
円堂「…だよな!俺も燃えてきたぜ!」

アツヤ「アラブの熱い鉄壁…ますますぶち破りたくなったぜ!」

世界の広さを知り、吹雪達は一層燃え上がった

そして試合は、一進一退の攻防を繰り広げた

バシューーーーン
バシューーーーン
バシューーーーン

半田(くそ、またルート・オブ・スカイか!空中に行かれると守る術がねぇ!)

ヒソカ「ドーガン!」

バシューーーーン

ドーガン「っ!」ポスッ

壁山「今度こそ!」

ドーガン「っ!」

ヒュウウウウウン!

壁山「あっ!?」

ドーガン「はあっ!」

バシューーーーン

ひかり「っ!」

ガシイイイッ!
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:07:16.94 ID:51mAfk0L0
綱海「必殺シュートを打てるのは吹雪だけじゃねえぜ!おらあ!」

ザバ----ン!!!

綱海「ツナミブースト!」

シュウウウウウウンン!!

ファルコン「無駄なことを…はっ!」ボウッ!

ヒュウウウウウン!

ファルコン「ダイナミック…コロナ!」

ドオオオオオンン!!!

綱海「くっそぉぉ!」















ハルク「はああっ!」

バシューーーーン

ひかり「っ!」パシッ!

円堂「メガトンヘッド!」

シュウウウウウウンン!!

ファルコン「ダイナミックコロナ!」 ボウッ!

ドオオオオオンン!!!
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:11:09.86 ID:51mAfk0L0
〜スタンド〜

ピッ!ピ----

角間王将『ここで前半終了のホイッスル!0-0、両チーム無得点のまま試合は後半を迎えることとなります!』

あかり「凄い!凄い!お姉ちゃん大活躍だよ!」

しおり「ええ。本当ね。でもお母さんとしては、あんなに動き回って怪我しないかってハラハラしてるわ…」

あかり「……そうだね」

しおり(無事に帰ってきて。貴女が無事なら、それで十分だから…)ソワソワ
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:16:36.27 ID:51mAfk0L0
〜イナズマジャパンベンチ〜

ひかり「あの、皆さん…前半は私がシュートを止めやすいようにって相手の人達を誘導してくれて、ありがとうございました」ペコリ

半田「は?誘導…?な、何言ってんだお前…」

ひかり「え?」

壁山「お、俺達にそんな余裕…ある訳ないッス……」

アリーチェ「あんなに振り回されてる中で誘導なんて、無理無理…」

ひかり「え?で、でも私…今日いきなりこんなにシュートを止めて……」

趙金雲「うぉーっほっほ!東さん、ボールを止めたのは皆さんの力ではありません。それは東さん、貴女自身の力です」

ひかり「………え?」

趙金雲「>>897
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 19:23:39.79 ID:X36p4KWko
ですがそれもいつまで保つか分かりません
だからこそルートオブスカイを破り向こうのゴールを突き破る必殺技が必要です
例えば円堂君のおじいさんが遺した必殺技、イナズマ落としとか
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:27:46.70 ID:51mAfk0L0
すみません、必殺技はもうこっちで固めたのでずらさせて貰います
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:28:13.44 ID:51mAfk0L0
〜イナズマジャパンベンチ〜

ひかり「あの、皆さん…前半は私がシュートを止めやすいようにって相手の人達を誘導してくれて、ありがとうございました」ペコリ

半田「は?誘導…?な、何言ってんだお前…」

ひかり「え?」

壁山「お、俺達にそんな余裕…ある訳ないッス……」

アリーチェ「あんなに振り回されてる中で誘導なんて、無理無理…」

ひかり「え?で、でも私…今日いきなりこんなにシュートを止めて……」

趙金雲「うぉーっほっほ!東さん、ボールを止めたのは皆さんの力ではありません。それは東さん、貴女自身の力です」

ひかり「………え?」

趙金雲「>>900
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 19:41:36.36 ID:kSoeq4770
あなたの日々の努力は確実に形になっているのですよ(まあそれでも限界は近いようですがねぇ、よくここまで保ったというべきでしょう)
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 19:48:31.74 ID:51mAfk0L0
趙金雲「あなたの日々の努力は確実に形になっているのですよ」

ひかり「私の…努力が?」

趙金雲「はい」コクッ

趙金雲(まあそれでも限界は近いようですがねぇ、よくここまで保ったというべきでしょう)

半田「…円堂、壁山」

円堂「どうした半田」

半田「あれ、やるぞ」

円堂「あれ………あの技か!」

半田「ああ」

壁山「えええっ!?で、でもあの技はまだ未完成…」

半田「そんなのわかってんだよ!けどもうルート・オブ・スカイに対応するにはこの技しかない!」

半田「…それに、この技はシュートブロックも出来るようにってずっと作ってきたんだ。あいつらがどんな凄い動きをしても必殺シュートに比べれば速さも威力も桁違いに弱い。それさえ捉えられないなら完成なんて夢のまた夢だ!」

壁山「そりゃ、そうかもしれないッスけど……でもぶっつけ本番なんて」

半田「>>902
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 19:54:41.86 ID:GfvHzDbx0
帝国学園と初めて戦ったときのことを思い出せよ
円堂は今まで出来なかったゴッドハンドをぶっつけ本番で完成させた、何でだと思う?
それは諦めなかったからだ、常に自分達の勝利を信じて最後まで諦めなかったから出来たんだよ
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 20:09:45.27 ID:51mAfk0L0
半田「帝国学園と初めて戦ったときのことを思い出せよ。円堂は今まで出来なかったゴッドハンドをぶっつけ本番で完成させた、何でだと思う?」

壁山「え、えっと…」

半田「それは諦めなかったからだ、常に自分達の勝利を信じて最後まで諦めなかったから出来たんだよ」

壁山「あっ…!」

半田「俺はやるぜ。ぶっつけ本番だろうと、何度失敗することになってもあの技に賭ける。勝つ為に!」

円堂「……やろうぜ、壁山」

円堂「キャプテンがここまで覚悟を決めてるんだ。俺達が乗らなきゃ、半田の覚悟が無駄になっちまうぜ」

壁山「……わ、わかったッス!俺も、覚悟決めます!」

半田「よし!」

趙金雲「はいでは後半の作戦ですが…」

趙金雲「……半田君、全権を貴方に託します」

半田「!」

趙金雲「貴方らしいサッカーを見せてくださいね。私からはそれだけです。うぉーっほっほっほ!!」

半田「はい!」

アラブの火の鳥軍団の必殺タクティクス【ルート・オブ・スカイ】に対応する為

半田は合宿の始めからずっと取り組んできた必殺技に賭けることを選択した

果たしてイナズマジャパンは、この強敵に勝つことが出来るのか!?

続きは次回!
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/31(火) 20:11:11.22 ID:51mAfk0L0
今回はここまで
出来たらキリよくサウジアラビア戦をこのスレの中で決着つけたいな…
そして次回こそ、半田・円堂・壁山の3人技を解禁します
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 02:08:44.02 ID:sm99jE1eO
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/04/01(水) 08:29:10.52 ID:yf/Lt8SX0
角間王将『白熱の展開が続いていますFFIアジア予選準決勝、後半はアラブの火の鳥軍団からのキックオフから試合再開です』

ピ----

アンドレアス「ガダルっ!」

バシューーーーン

ガダル「っ!」

アンドレアス「必殺タクティクス!ルート・オブ・スカイ!」

ガダル「っ!」

ヒュウウウウウン!

ガダル「はあっ!」

バシューーーーン

シルバ「っ!」

バシューーーーン

ハルク「っ!」ポスッ

半田(こいつら、後半すぐからでも飛んでくるのかよ!しかも連携に全然乱れが見えねえし……まあ、あのデザートライオンに勝ったくらいだもんな。体力はあって当然か……)

半田(……だったら尚のこと、出し惜しみしてらんねえよな!)タッタッタッ!!

円堂「半田が動いた!行くぞ壁山!」

壁山「はいッス!」

バシューーーーン

アンドレアス「よっと」ポスッ

半田「うおおおおおおおっ!!」

円堂「ちゃああああああああっ!!」

壁山「だああああああっ!!」

ヒュウウウウウン!

角間王将『おおっと!半田、円堂、壁山の3選手が同時にアンドレアスに飛びかかる!』

アンドレアス「!」

半田「これが必殺!」

円堂「あー!ああー!!」

半田達はツタのようなものにぶら下がりながら、アンドレアスの周りをグルグル回転していた

「「「ディープジャングル!」」」

アンドレアス「>>907
458.23 KB Speed:2.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)