このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】上条「とある禁書目録で」絹旗「超仮面ライダーです」【禁書】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1  [saga]:2020/01/23(木) 12:48:13.59 ID:jaVMtk/pO
1
香焼「上条さんの家で」レッサー「しばらく研修です!」上条「安価でか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483196514
2
香焼・レッサー「研修で来ましたけど」バードウェイ「仮面ライダーSSになりそうだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483795076
3
香焼「このスレ!研修で!」レッサー「安価で!」バードウェイ「仮面ライダーSSだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484832734
4
麦野「安価で」インデックス「仮面ライダーで」トール「甘い恋愛物語だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485942647
5
麦野「最終決戦だ」トール「ぜってぇ許さねぇ!」テレスティーナ「かかってきなさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486822364
6
上条「安価で」青ピ「超変身!」一方通行「仮面ライダーだァ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488540511
7
上条「安価で」 舞夏「命ずる」 ルチア「その命、神に返しなさい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489915109
8
【安価】上条「変身!」 麦野「装着」 青ピ「超変身!」 一方通行「アマゾン!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491486412
9
【安価】フレンダ「いつでも恋は」縦ロール「激熱バトルです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492672145
10
【安価】麦野「同じ時代に」ルチア「今息する」上条「仲間達よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493768335
11
【劇場版 安価】 上条「はるかなる愛にかけて」 リゲイン・オア・ ロスト
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494713323
12
【安価】バードウェイ「いつか想像した未来より」上条「煌めくストーリーが始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495285585
13
【安価】フレンダ「父よ、母よ」トール「妹よ。・・・か?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496438669
14
【安価】香焼「足し算を飛ばして」インデックス「かけ算で駆け上がっていって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497783210
15
【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498351449
16
【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500
17
【安価】誉望「愛を抱いて、今君のために」ランシス「願っている未来を呼ぶために」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502614786
18
【安価】上条「とある禁書目録で」ルチア「仮面ライダー」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503820681
19
【安価】上条「とある禁書目録で」垣根「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504936983
20
【安価】上条「とある禁書目録で」吹寄「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662353

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1579751293
2 :1  [saga]:2020/01/23(木) 12:58:13.27 ID:jaVMtk/pO
21
【安価】上条「とある禁書目録で」上里「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506378480
22
【劇場版安価】 シャットアウラ「最高のパートナー、出逢う時」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507210267
23
【劇場版安価】 シャットアウラ「奇蹟起こる。So We can make It」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508065335
24
【安価】上条「とある禁書目録で」香焼「仮面ライダーっす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509106493
25
【安価】上条「とある禁書目録で」青ピ「仮面ライダーや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510088251
26
【安価】上条「とある禁書目録で」食蜂「仮面ライダーよぉ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511130558/
27
【安価】上条「とある禁書目録で」御坂「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512270318/
28
【安価】上条「とある禁書目録で」サンドリヨン「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/
29
【安価】上条「とある禁書目録で」蜜蟻「仮面ライダーよお」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514005075/
30
【劇場版安価】 御坂「Be The One」 ソウル・ビルド
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514693923/
31
【安価】上条「とある禁書目録で」バードウェイ「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515285284/
32
【安価】上条「とある禁書目録で」雲川「仮面ライダーだけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516185613/
33
【安価】上条「とある禁書目録で」五和「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517227450/
34
【安価】上条「とある禁書目録で」アリサ「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518408962/
35
【安価】上条「とある禁書目録で」レッサー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519514667/
36
【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/
37
【安価】上条「とある禁書目録で」操歯「仮面ライダーだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521882346/
38
【安価】上条「とある禁書目録で」麦野「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523164620/
39
【安価】上条「とある禁書目録で」キャーリサ「仮面ライダーだし」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524305063/
40
【SP安価】布束「SORT EXCITE」 トゥ・ビギン
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525068746/
3 :1  [saga]:2020/01/23(木) 12:58:55.31 ID:jaVMtk/pO
41
【安価】上条「とある禁書目録で」土御門「仮面ライダーにゃー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525617984/
42
【安価】上条「とある禁書目録で」美鈴「仮面ライダーね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526792191/
43
【安価】上条「とある禁書目録で」ドッペルゲンガー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527916504/
44
【劇場版安価】垣根「GOD SPEED LOVE」 ダーク・ライド・ライジング
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528898182/
45
【安価】上条「とある禁書目録で」神華「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529732949/
46
【安価】上条「とある禁書目録で」フレンダ「仮面ライダーって訳よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530932027/
47
【SP安価】上条「とある禁書目録で」原作上条「仮面ライダー・・・って何だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531916198/
48
【安価】上条「とある禁書目録で」番外個体「仮面ライダー。ギャハハッ☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532820796/
49
【安価】上条「とある禁書目録で」彩愛「仮面ライダーだZE☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533898654/
50
【安価】上条「とある禁書目録で」芳川「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534545384/
51
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535275563/
52
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー ∞
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540988184/
53
【安価】上条「とある禁書目録で」パラド「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541892684/
54
【安価】上条「とある禁書目録で」黄泉川「仮面ライダーじゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542937676/
55
【安価】上条「とある禁書目録で」手裏「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1543742946/
56
【安価】上条「とある禁書目録で」釣鐘「仮面ライダーっス!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544881874/
57
【安価】上条「とある禁書目録で」半蔵「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1546149347/
58
【安価】上条「とある禁書目録で」郭「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1546838156/
59
【安価】上条「とある禁書目録で」アウレオルス「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547976368/
60
【劇場版安価】エツァリ「BELIEVE YOURSELF」 ナイトロジェン・ハートヒート
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549150364/
4 :1  [saga]:2020/01/23(木) 13:00:23.96 ID:jaVMtk/pO
61
【劇場版安価】ステイル「Fortis931」 ビーストライダー・スクワッド【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550065363/
62
【安価】上条「とある禁書目録で」ヴィリアン「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550976997/
63
【安価】上条「とある禁書目録で」恋査29「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552515154/
64
【安価】上条「とある禁書目録で」パトリシア「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554112467/
65
【SP安価】上条「とある禁書と」響「戦姫絶唱シンフォギア!」【禁書×シンフォギア】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555500279/
66
【安価】上条「とある禁書目録で」打ち止め「仮面ライダー!ってミサカはミサカは」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1557128147/
67
【安価】上条「とある禁書目録で」婚后「仮面ライダーですわ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1559041181/
68
【安価】上条「とある禁書目録で」オルソラ「仮面ライダーでございますよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561034702/
69
【劇場版安価】神裂「Symbol of LIFE」 守護神の唄 【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562595563/
70
【安価】上条「とある禁書目録で」フロリス「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564009286/
71
【安価】上条「とある禁書目録で」ベイロープ「仮面ライダーよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565511079/
72
【安価】上条「とある禁書目録で」ランシス「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566984771/
73
【安価】上条「とある禁書目録で」滝壺「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568442388/
74
【安価】上条「とある禁書目録で」浜面「仮面ライダーだ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1569754288/
75
【安価】上条「とある禁書目録で」猟虎「仮面ライダーですわ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571575967/
76
【劇場版安価】帆風「Astral*Buddy」【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573032225/
77
【劇場版安価】帆風「Astral*Buddy」【超電磁砲】 *2*
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574421227/
78
【安価】上条「とある禁書目録で」リトヴィア「仮面ライダーですので」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575203065/
79
【安価】上条「とある禁書目録で」枝先「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1576856019/
80
【安価】上条「とある禁書目録で」テレスティーナ「仮面ライダーよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578114472/


○とある魔術と科学の仮面ライダーストーリー。
○バトル有り。安価とコンマ形式でやります。
○無理安価、ホモネタは安価下。
○雑談OK
○時系列無視。あったら色々面倒い
○NTR無し、R18が出た場合はR18板に移動します↓
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555456461/

暇な時にこっち↓も書いたの
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563673658/

禁書ライダースレの世界とはまた違う世界で、SAOと合併している世界と言う設定。
【安価】上条「とある禁書とSAOで」キリト「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543069436/
5 :1 [saga]:2020/01/23(木) 20:45:31.68 ID:tAQqwmdi0
 -イギリス ウィンザー城 神華皇子15バースデーパーティー会場-


 視点

 神華皇子
 上条ハーレム
 小牧ちゃん 
 騎士団長

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 20:52:59.15 ID:z8cRnMAzO
騎士団
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 20:53:05.49 ID:yN/udMv1O
こまきち
8 :1 [saga]:2020/01/23(木) 21:06:07.41 ID:tAQqwmdi0
 ―ワイワイ ワイワイ

 小牧@ドレス「おー、やっぱり上級王族のパーティーなだけはあるな〜」


 小牧「皆、海外のニュースで見たことある人ばっかり」


 小牧「あっ。あの人は確か最近、大企業になった社長さんだっけ」


 小牧「他にもイギリスのサッカーチームで有名な選手の人もちらほらと・・・」


 小牧「すごいな〜。学園都市でもこんなに豪華なパーティーはないよ」


 小牧「・・・あっ!」


 

 誰?

 キャーリサ王女 00〜33
 ヴィリアン王女 34〜66
 ベイロープ   67〜99

 ↓2まで
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:07:59.44 ID:w3T/miX7o
ウェイ!
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:09:13.68 ID:cbyCQH0/O
コンマ大きい小さいどっち?
11 :1 [saga]:2020/01/23(木) 21:19:56.23 ID:tAQqwmdi0
 小牧「ベイロープさん!」

 
 ベイロープ@スレンダードレス「あら、小牧!貴女も来てくれたのね」ニコリ 


 小牧「はい!ヴィリアン王女から直々にお手紙をいただきまして・・・」


 ベイロープ「そう。そのドレス、よく似合ってるじゃない」クスッ


 小牧「ありがとうございます//ベイロープさんもとてもお綺麗ですよ」ニコリ


 ベイロープ「ありがと」クスッ


 フロリス@Aラインドレス「ベイロープ、小牧って・・・あの話してた子?」


 ベイロープ「そうよ。小牧、この子は私の同僚のフロリスよ」 


 小牧「あ、初めまして。フロリスさん、牧上小牧です!」


 フロリス「>>12




 >>10 大きい方で
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:26:37.94 ID:cbyCQH0/O
へー見た感じじゃじゃ馬っていうかかわいいね
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:26:59.85 ID:Sgwbl0+EO
おーレッサーとかランシスみたいな匂いがする…
14 :1 [saga]:2020/01/23(木) 21:30:47.09 ID:tAQqwmdi0
 フロリス「うん、よろしくね。・・・ふーん」


 小牧「?。どうかしましたか?」


 フロリス「いや〜、見た感じはじゃじゃ馬っていうか私の友達2人みたいな匂いがしてさ」


 ベイロープ「バカ言うんじゃないわよ。小牧わね・・・」ギュッ


 小牧「え?」キョトン


 ベイロープ「私の唯一の癒しなのよ」


 小牧「えぇぇ!?///」カァァア


 フロリス「あぁ、そうなんだ」


 小牧「ベ、ベイロープさん・・・?///」アセアセ


 ベイロープ「そうよ。アンタ達に付き合ってる私にとって小牧は全然手を焼いたりしないもの」


 フロリス「むっ。私は別にあの2人みたく迷惑なんて」ムスッ


 ベイロープ「>>15
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:37:20.13 ID:Sgwbl0+EO
目が離せないのは変わらないわよ、あの二人よりは言う事聞いてくれるけどね
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:49:45.74 ID:xjO26UjJO
確かに小牧ちゃんはビーグルみたいな小型の元気な狩猟犬だけどレッサーランシスは読めないなあ…
安価なら下
17 :1 [saga]:2020/01/23(木) 21:52:38.28 ID:tAQqwmdi0
 ベイロープ「目が離せないのは変わらないわよ」


 フロリス「うぐっ・・・」


 ベイロープ「あの2人よりは言う事聞いてくれるけどね」


 レッサー@ミニドレス「何の話しですかー?」


 ランシス@ミニドレス「私達の話?」


 ベイロープ「その通りよ」


 小牧「レッサーさん。ごきげんよう」ペコリ


 レッサー「おや、小牧さんじゃないですか。やっぱりご招待されてたんですね」


 フロリス「あ、知り合いだったんだ」


 小牧「はい」コクリ


 ベイロープ「ランシスとは?まだないの?」


 ランシス「うん。見かけたりしたことはあるよ?」


 小牧「>>17
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 21:54:27.55 ID:xjO26UjJO
私が風紀委員やってるときですか?
ちょっと誇らしいですねフフン
19 :1 [saga]:2020/01/23(木) 22:06:45.26 ID:tAQqwmdi0
 小牧「私が風紀委員やってるときですか?」


 ランシス「うん。あと、変身して小さい子達と戯れてるとことか」


 小牧「そうですか。ちょっと誇らしいですね」フフン


 ベイロープ「すごいわね、小牧は」クスッ、ナデナデ


 小牧「て、照れちゃいますよ///」テレテレ


 フロリス「・・・なんかベイロープ親バカみたいだな」


 レッサー「言えてます」


 ベイロープ「なんですって?」ギラッ


 レッサー・フロリス「「何でもありません」」アセアセ


 小牧「ま、まぁまぁベイロープさん。落ち着いて」アセアセ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:12:46.72 ID:xjO26UjJO
今日はマッハの娘いないのねと語るレッサー&ランシス
どんな子なの?と聞いてくるベイロープに対して答えようとする小牧を振り切り盛りにもって教えるレッサーランシス
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:15:07.79 ID:xjO26UjJO
最近くすぐったくないの?と聞いてくるベイロープ
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:15:56.42 ID:ZAcbybROO
新たなる光について教わる小牧ちゃん
すると誰がリーダーかで全員自分がと言ってしまい苦笑してしまう小牧
23 :1 [saga]:2020/01/23(木) 22:29:33.00 ID:tAQqwmdi0
 レッサー「白井さんは来ていないんですね」


 小牧「はい。私はヴィリアン王女から招待されたんですけど」


 小牧「他の人はあまり王室に関わりがなかったみたいなので」


 ランシス「そっか。まぁ、そうだよね」


 フロリス「白井って、仮面ライダーマッハのこと?」


 ベイロープ「小牧が新人だった頃は教育係をしてくれてたのよね」


 小牧「そうです!色んなことを教えてくれて、本当に助かっていました」


 ランシス「今でも仲良しだよね。この間、何か自販機の前で喧嘩してたけど」


 レッサー「え?何で喧嘩を?」


 小牧「だって・・・私は凝縮栄養飲料 SURVIVAL+1を飲みたかったのに・・・」


 小牧「勝手に黒豆サイダーを選んだんだもん」


 フロリス「え?単に缶ジュースを勝手に選ばれての喧嘩?」


 小牧「>>24
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:33:23.37 ID:8AFupTiCO
いやいやこれは超大事なことなんですよ、一汗かいたあとのあれはものすごく美味しいのに…
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:33:51.89 ID:uQ3bhpURO
単にじゃないですよ、単にじゃー!ムガー
26 :1 [saga]:2020/01/23(木) 22:40:53.84 ID:tAQqwmdi0
 小牧「単にじゃないですよ、単にじゃー!」ムガー


 フロリス「O、Oh・・・?」


 ベイロープ「どうしたのよ、そんなに怒って」


 小牧「これは超大事なことなんですよ」


 小牧「一汗かいた後の凝縮栄養飲料 SURVIVAL+1がものすごく美味しいのに・・・」


 レッサー「まぁ、確かに黒豆サイダーは・・・」


 ランシス「微妙だね。ちょっと癖のある味だし」


 小牧「でしょう!」


 フロリス「あー、そりゃ・・・いやだな」


 小牧「だから私は反論して、それに黒子さんが反論してきて・・・」


 ベイロープ「最終敵にはどうなったの?」


 小牧「―――」




 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:47:47.23 ID:wjFnRy3QO
そのままバトルです、いや、固法先輩に止められたのでやめたんですよ割とすぐに…
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:48:40.73 ID:W+maOumgO
子供たちにどっちが美味しいか聞いてみたんですけど気が付いたらちょっとしたイベント的な感じになっちゃってアハハ…
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:49:12.29 ID:vA4QekzBO
初春さんとか固法先輩と何が良いか、女子会みたいな感じになりましたねー
30 :1 [saga]:2020/01/23(木) 22:53:47.64 ID:tAQqwmdi0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/23(木) 22:55:20.53 ID:w3T/miX7o
おつおつー
32 :1  [saga]:2020/01/24(金) 05:45:39.33 ID:O2BYjfTW0
 小牧「小さい子達にどっちが美味しいか聞いてみたんですけど・・・」


 小牧「気が付いたらちょっとしたイベント的な感じになっちゃって」アハハ・・・


 ランシス「あぁ、あの人集りはそれだったんだね」


 小牧「それで結局、喉が乾いたから黒豆サイダーをちびっ子の1人にあげて」


 小牧「私は私のを買いました。何で喧嘩してたのか忘れてたんでしょうね」」


 ベイロープ「そうなの」クスッ


 フロリス「なんだそら・・・」


 小牧「自分でもバカみたいとは思いましたよ」クスッ


 レッサー「まぁ、好みのものとなれば納得がいかないと言うのもわかります」


 ランシス「うん」


 小牧「>>33
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 05:56:59.50 ID:P98KYAupO
4人でなんかそんな感じでもめたりとかあるんですか?
34 :1  [saga]:2020/01/24(金) 07:14:55.70 ID:EUaSTL0CO
 小牧「4人でなんかそんな感じで揉めたりしたことはあるんですか?」


 ベイロープ「ええ、しょっちゅうよ」


 小牧「あ、や、やっぱり・・・」タラー


 フロリス「そういう揉め事の原因をつくるのがこいつなんだけどね」


 レッサー「えぇぇ〜〜?私ですか?」


 ランシス「んー・・・確かにそうとしか・・・」


 ベイロープ「最近はバラバラだったから、なかったけど前まではホントに・・・」


 小牧「例えばどんな揉め事が?」


 フロリス「ーーー」



 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 07:19:57.22 ID:P98KYAupO
魔術師を捕まえる時にベイロープが考えた作戦を使わずそれぞれが独断専行とか
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 07:27:52.73 ID:Qmk6O3edO
4人でドライブすることになったんだけど行きたいところがてんでバラバラでドライバーのフロリスが怒ったりとか
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 08:00:52.47 ID:aefP+xeNO
ニホンダルマで売るもののラインナップ
38 :1  [saga]:2020/01/24(金) 08:02:33.98 ID:EUaSTL0CO
 フロリス「4人でドライブすることになってたんだけど」


 レッサー「あ・・・」タラー


 小牧「?」


 フロリス「行きたいところがてんでバラバラで」


 フロリス「この自称天才バカが先に自分の行きたいところから行かせようとしたことがあるよ」


 ランシス「あぁ、あったね。それ」


 ベイロープ「確かフロリスが運転免許を取った記念のドライブだったわよね」


 レッサー「面目ないです・・・」


 小牧「ま、まぁ、それは誰しにもあることじゃないですかね・・・」


 フロリス「ふーん、そういうもんなの・・・」


 レッサー「(小牧さん・・・ナイスフォローです!)」



 
 小牧「あ、あのキャーリサ王女様やヴィリアン王女様は?」

 
 ベイロープ「あそこよ。挨拶にまだ行ってなかった?」


 小牧「はい。>>38
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 08:09:06.81 ID:piOB9Ge9O
外国の要人さんとお話されたりとかしててタイミングが…
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 08:10:08.68 ID:2iGg/VzhO
ニホンダルマはベイロープがたっくんを呼んでクリーニング店にするんじゃないかなぁ…
安価した
41 :1  [saga]:2020/01/24(金) 12:28:29.40 ID:EUaSTL0CO
 小牧「要人さんとご挨拶されたりお話しとかされてて、タイミングが・・・」


 ベイロープ「そういうことね」

 
 レッサー「未だにヴィリアン王女様が率いて宇宙人と戦ったという話はとんでもないですよね」 


 ランシス「ホントにね〜」


 フロリス「小牧、大活躍だったんだって?すごいじゃん」クスッ


 小牧「いえいえ、そんな//ベイロープさんの方が活躍してましたよ」


 ベイロープ「あら、ありがとう」クスッ


 小牧「>>42



 >>40 あの店ロシアにありますし、何より潰れてんじゃないでせうかね
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 12:37:29.43 ID:rxCMCrjaO
レッサーが考えたお店ならしぶとく学園都市でも路地裏で怪しいお店みたいに営業してそうだよね
ベイロープ×小牧ちゃんはアリ

タイガがあの鋭い爪でグワッで攻撃したりもカッコよかったですし、すごい身軽な身のこなしで映画みたいでしたもん!
43 :1  [saga]:2020/01/24(金) 13:42:13.40 ID:EUaSTL0CO
 小牧「あの鋭い爪でグワッで攻撃したりもカッコよかったですし」


 小牧「すごい身軽な身のこなしで映画のアクションシーンみたいでしたもん!」


 レッサー「おー、べた褒めですね」


 小牧「それくらいカッコよかったんですよ!」


 ランシス「そっかぁ。やっぱり経験値が段違いだからね」


 フロリス「てか、なんか小牧がベイロープの妹みたいな感じがする」

 
 ベイロープ「(妹ねぇ・・・)まぁ、もしそうだったら可愛がってあげてるかも」クスッ


 小牧「そ、そうですか?//」テレテレ


 レッサー「だって親バカ気質ですもんね」


 フロリス「>>44
 



 >>42 してそうでせうね〜
    猟虎「北条×小牧やベイロープ→小牧←北条も捨てがたいですね」
    小牧ちゃんはどうしても受けな感じなんでせうよ
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 17:32:26.70 ID:A2Zcvah1O
わかるー
めっちゃ面倒見るタイプだよね、ほっとけない感じの

小牧ちゃんは総受けわかるー
攻めのイメージってあんまないな
禁書キャラで総受けって珍しいね
45 :1  [saga]:2020/01/24(金) 20:15:02.85 ID:EUaSTL0CO
 フロリス「だね。めちゃくちゃ面倒見るタイプでほっとかない感じの」


 小牧「あー、なるほど・・・」


 レッサー「是非とも私達も同じようにしてほしいですねぇ〜」チラッチラッ


 『ストライクベント』


 ベイロープ「逆にめちゃくちゃ厳しくしてあげるって方針も考えてあげるけど?」ジャキンッ


 レッサー「是が非でも遠慮させてください」


 フロリス「てかその物騒なもん仕舞いなって!」アセアセ


 小牧「あはは・・・」クスッ


 ランシス「小牧小牧。今なら話しかけれるっぽいよ?」


 小牧「あ、はいっ。では皆さん少し失礼します」ペコリ


 ベイロープ「ええ。また話に来てね」ニコリ


 小牧「>>46




 >>44 まぁ、このスレだけの話でせうけどね
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 20:32:50.56 ID:vVWBfenhO
ベイロープさん、必ず来るのでおすすめの料理とか教えてくださいね!
あと彼氏さんとか連絡先とかれ
47 :1  [saga]:2020/01/24(金) 20:51:30.47 ID:EUaSTL0CO
 小牧「はい、必ず。後でオススメの料理とか教えてください!」


 小牧「あと巧さんにも私が来てるの伝えておいてもらえますか?」


 ベイロープ「わかったわ」コクリ


 小牧「お願いします。では」ペコリ


 ベイロープ「ええっ」クスッ





 小牧「ヴィリアン王女様!キャーリサ王女様!」


 キャーリサ「おっ、小牧か。どこに行ってたし?」


 小牧「いえ、お2人がお話をしていましたので少し待っていたんです」


 ヴィリアン「そうでしたか。すみません、お待たせしてしまいまして・・・」ペコリ


 小牧「いえそんな。大事なお話でしたでしょうから」


 キャーリサ「>>48
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 21:00:01.44 ID:vVWBfenhO
小牧との会話の方が何百倍も大事な話だしフンッ
大人の話だと戦略とか透けて見えてな、軍事のキャーリサ相手に隠そうなんて無駄なことするし
49 :1  [saga]:2020/01/24(金) 21:10:49.11 ID:EUaSTL0CO
 キャーリサ「小牧との会話の方が何百倍も大事な話だし」フンッ


 小牧「え、えぇ?それはどうなんですか・・・?」


 ヴィリアン「私もそう思っていますよ」クスッ

 
 キャーリサ「大人の話だと戦略とか透けて見えてな」


 キャーリサ「軍事のキャーリサ相手に隠そうなんて無駄なことするし」


 ヴィリアン「確かにそうでしたね」


 小牧「はぁ・・・」


 ヴィリアン「ところで、そのお召し物はとても似合っていますね」ニコリ


 キャーリサ「ふむ。少し控え目だが、そーだな」


 小牧「あ、ありがとうございます」ペコリ


 ヴィリアン「>>50




 多分、SSで小牧ちゃんを書いてるのは>>1だけでせうよね。
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 21:18:40.93 ID:vVWBfenhO
小牧ちゃんを見たことはたしかにないかも
ましてや半メイン級って
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 21:19:47.57 ID:vVWBfenhO
やべあんかは
私も頑張ってみたんですよ、ウィリアムにも見てもらったりして//
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 21:20:46.65 ID:MS55pd4zO
アストラルバディの子たちってキャラ立ってるのにな

姉さまったらもっと派手にしろっていうんですよ
53 :1 [saga]:2020/01/24(金) 22:13:46.77 ID:O2BYjfTW0
 ヴィリアン「私も頑張ってみたんですよ、ウィリアムにも見てもらったりして//


 ヴィリアン「姉さまったらもっと派手にしろっていうんですよ
54 :1 [saga]:2020/01/24(金) 22:43:11.78 ID:O2BYjfTW0
 ヴィリアン「私も頑張ってみたんですよ」

 
 小牧「はい、いつものドレスより少し華やかですね」ニコリ


 ヴィリアン「ありがとうございます。ウィリアムにも見てもらったりして正解でしたね//」


 キャーリサ「でもまだ何か物足りなく思うし」


 ヴィリアン「もう・・・お姉様ったら、もっと派手にしろっていうんですよ」


 小牧「え?うーん・・・私的には十分なのでは・・・」


 キャーリサ「そーか?私はネックレスをもう2つくらい着けてもいーと思うし」


 ヴィリアン「沢山着けても重たく感じますから」


 小牧「>>55
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 22:50:39.35 ID:MS55pd4zO
キャーリサ王女って結構派手なの好きですよね、そこがいいとこだと思いますけど
56 :1 [saga]:2020/01/24(金) 23:08:43.19 ID:O2BYjfTW0
 小牧「キャーリサ王女様って結構派手なの好きですよね」


 小牧「そこがいいとこだと思いますけど。自分に素直でストレスを溜めないと思うので」


 キャーリサ「当然だし。ストレスを溜めて生きるなんて、断固として拒絶するし」


 小牧「それでこそキャーリサ王女様ですね」クスッ


 ヴィリアン「小牧さんはストレスが溜まってしまうことがあるのですか?」


 小牧「まぁ、それはありますね」


 キャーリサ「面倒な輩を相手にするからか?」


 小牧「それもありますけど、事務処理や今は期末テストの勉強もあるもんでして・・・」


 ヴィリアン「それは大変ですね・・・」


 キャーリサ「勉学は大変だが、学校へキチンと行っているあたり小牧は真面目だし」


 キャーリサ「そもそも私達は学校がどのよーな所なのかもわからないが」


 小牧「(流石、王女様。お城で頭の良い人に教えてもらってたんだろうなぁ・・・)」


 ヴィリアン「>>57
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 23:20:54.92 ID:MS55pd4zO
私達は城の中が多かったですし…
如何せん私の血が悪いものを呼んたりとか…
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 23:21:22.55 ID:TAGjCR7eO
騎士団長の教えのおかげか外でたまに受ける試験は良かったですよね?
59 :1 [saga]:2020/01/24(金) 23:50:19.06 ID:O2BYjfTW0
 ヴィリアン「私達は城の中が多かったですし・・・」


 小牧「そうでしたでしょうね」コクリ


 ヴィリアン「騎士団長の教えのおかげか、外でたまに受ける試験は良かったですよね?」


 キャーリサ「まぁ、そーだな」


 キャーリサ「ただ、全く楽しくもなかったし」フンス


 ヴィリアン「試験を遊びと思わないでください・・・」ハァー


 小牧「どんな試験を受けてたんですか?」


 ヴィリアン「あ、それは・・・」


 キャーリサ「・・・まぁ、小牧。お前にだけ特別に教えてやるし」


 小牧「は、はい」ゴクリ


 キャーリサ「>>60




 超電磁砲T3話
 最初の方に佳茄ちゃんがお父さんと一緒に出てて画面の絵もしっかり佳茄ちゃんのでしたね 
 切斑ちゃんと口囃子先輩が喋って動いて嬉しい(血涙

 口囃子先輩の声優さんは荻野葉月さん。モンストでルシファー役などやってるそう

 みさきちと上条さんとの絡みをついに見られるとは・・・この瞬間を祝なればなるまい!!
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/24(金) 23:54:24.67 ID:zWeuxzq7O
大学の試験だし、飛び級とかは聞いたことあるだろう?
私もヴィリアンもサラッと受けてサラッと合格したし
もちろん偽名だぞ?

名前ありの常盤台の子たちが出てくるっていいよね…
みさきちの自己紹介のシーンはギャクっぽいけどギャクじゃないんだよねぇ…
みさきちてきには
61 :1 [saga]:2020/01/25(土) 00:06:19.09 ID:xZzoFfAy0
 キャーリサ「大学の試験だし」


 小牧「え?あ、だ、大学には行ってたんですか?」


 ヴィリアン「あ、いえ。受けるだけだったので実際には通っていません」


 キャーリサ「言うなれば塾みたいなもんだし」


 小牧「(大学受験を塾扱い!?すげー・・・)」


 キャーリサ「私もヴィリアンもサラッと受けてサラッと合格したし」


 キャーリサ「もちろん偽名で受けたんだぞ?」


 小牧「は、はぁ・・・ちなみにどこを受けたんですか?」


 ヴィリアン「初めにケンブリッジ大学を受けに行きまして・・・」


 ヴィリアン「帰り道にオックスフォード大学にも受験へ行きました」


 小牧「・・・結果は聞かなくてもわかりますけど、どっちも合格と」


 キャーリサ「そーだし」


 小牧「>>62




 >>60 でせうねー。
    ドシリアスでせうからね
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:11:51.08 ID:L8DFFHiuO
なにやってんですかお二人共…
常盤台でもそんなことできる人いないのにスナック感覚で!
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:12:30.17 ID:Uf+OSuOaO
やっぱり王室たるものって感じなんですね…私が追いつくのにどれくらいかかるだろ…
64 :1 [saga]:2020/01/25(土) 00:17:33.81 ID:xZzoFfAy0
 小牧「常盤台でもそんなことできる人いないのに・・・」


 小牧「お2人はスナック感覚でやってのけるなんて・・・!」


 ヴィリアン「そ、そうなのですか・・・」


 キャーリサ「なんだ、案外常盤台も大した事はないのか」


 小牧「い、いや、やろうと思えばできますが・・・」


 小牧「流石にそんなことをすると、大学側に迷惑をかけますし・・・」


 キャーリサ「そーいうものなのか」


 ヴィリアン「確かに合格通知を頂いて、すぐにお断りをお返事をしたところ・・・」


 ヴィリアン「学長や理事長の方々が何とか考え直してほしいと懇願されたそうですね」


 小牧「そりゃそうですよ。順位的にトップだったんでしょうから・・・」


 キャーリサ「あまりにもしつこいから、圧力をかけて黙らせたし」


 小牧「(可哀想に・・・)」


 ヴィリアン「>>64
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:25:36.49 ID:qCuOQxJTO
私もウィリアムに怒られまして…懐かしい思い出ですテヘペロ
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:26:07.84 ID:umXXxSUwO
大学では今やっているような美味しいものを作るっていうのは難しいですから…
67 :1 [saga]:2020/01/25(土) 00:34:02.34 ID:xZzoFfAy0
 小牧「でも、本当に行かなくてよかったんですか?勿体ないですよ・・・」


 ヴィリアン「大学では今やっているように、美味しいパンを作るのは難しいそうですから・・・」 


 キャーリサ「私も卒業しないといけないと聞いて面倒だからやめたし」


 小牧「はー」


 キャーリサ「ま、大学に行かなくて正解だっと思うし」


 小牧「・・・やっぱり王室たるものって感じなんですね・・・」


 小牧「私が追いつくのにどれくらいかかるだろ・・・」


 ヴィリアン「大丈夫ですよ。小牧さんなら」


 キャーリサ「そーだし。私とヴィリアンが認めたんだぞ?」


 キャーリサ「名誉に思うがいーし。常盤台でもそんな奴は居ないだろう?」


 小牧「・・・はい、そうですね」ニコリ


 小牧「>>68
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:40:05.52 ID:umXXxSUwO
女王も御坂さんも居なくなりますし頑張らなきゃですね、キャーリサ王女見たく胸はってみます!エヘン
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 00:40:24.67 ID:+bKKuTvBO
私には私のよさがあると思いますからね!
70 :1 [saga]:2020/01/25(土) 00:56:51.21 ID:xZzoFfAy0
 小牧「私には私のよさがあると思いますから!」


 キャーリサ「その通りだし」


 小牧「食蜂さんも御坂さんも来年には居なくなりますし・・・」


 小牧「私が頑張らなきゃですね。キャーリサ王女様みたく胸を張ってみます!」エヘン


 キャーリサ「ははははっ!それでいーし」クスッ


 ヴィリアン「頑張ってくださいね。小牧さん」


 ヴィリアン「いつか王室の一員として歓迎いたしますから」ニコリ


 小牧「はい!」


 ヴィリアン「あ、ところで雲川鞠亜さんを見かけませんでしたか?」


 小牧「あ、鞠亜さんも招待してたんですか」


 ヴィリアン「はい。以前の件で大変お世話になりましたから」


 キャーリサ「メイドのよーだが・・・仮面ライダーでもあるみたいだな?」


 小牧「はい。・・・あ、あそこに居ますよ」


 ヴィリアン「え?・・・あっ」


 

 鞠亜 どうしてる?orどうしてた?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 01:09:17.83 ID:OylJYyg0O
給仕を頼まれててんてこ舞いかと思いきや流石にすんなりこなしてる
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 01:09:31.53 ID:xVMdAhafO
王室のメイドさんたちとキャピキャピおはなし
73 :1 [saga]:2020/01/25(土) 01:23:00.56 ID:xZzoFfAy0
 鞠亜「ほらほら早くこのお皿をあちらのテーブルに持っていく!」


 「「「はい!」」」


 「あの、こちらの料理はどうすればよろしいでしょうか・・・」


 鞠亜「見栄えは控え目で小食用の料理だから、あそこの端から2番目に持って行って」


 「はい!」


 鞠亜「全く・・・王室のメイドなら自分でどうにかしてほしいもんだ・・・」


 騎士団長「申し訳ない。ゲストとしてお呼びした貴女に給仕をお願いすることになってしまって」


 鞠亜「ま・・・あの王室のメイド長を代理でやっているんだから」


 鞠亜「悪い気はしないよ。・・・そこ!皿は10枚重ねまでに!」


 騎士団長「・・・なんとも逞しい少女なことだ」


 ガリマ「>>74
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 05:52:42.20 ID:xVMdAhafO
見てくれだと思ったらなかなかやるな
だがあまり他の女に目を向けてると私は嫉妬するぞ?
75 :1  [saga]:2020/01/25(土) 09:09:35.38 ID:xZzoFfAy0
 ガリマ「見てくれだと思っていたが、中々やるな」


 騎士団長「ええ。指示も的確で少し前まで準備が遅れていたと言うのに・・・」


 騎士団長「流石は学園都市の名門校の生徒なだけはある、か」


 ガリマ「・・・近い将来、ここで働かせてみるか?」


 騎士団長「あぁ、それはいいですね」



 
 ヴィリアン「お忙しそうですね・・・」


 キャーリサ「・・・何でゲストがメイド達に指示してるし」


 小牧「さぁ・・・?」


 小牧「>>76
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 09:20:55.15 ID:xVMdAhafO
本場のメイドを見て血が騒いだんですかね…
でもあの人ってメイドの名門校の出身なんですよ!
77 :1  [saga]:2020/01/25(土) 09:54:19.84 ID:xZzoFfAy0
 小牧「本場のメイドさんを見て血が騒いだんですかね・・・」


 ヴィリアン「あり得ることですね・・・」


 キャーリサ「それは構わないが、大丈夫なのか・・・?」


 小牧「あの人ってメイドの名門校の出身なんですから、心配いりませんよ!」


 キャーリサ「ほーぉ・・・それなら問題ないか」


 キャーリサ「よく見れば中々指示ができてるし」


 ヴィリアン「はい」ニコリ


 キャーリサ「ちなみに聞くが、どんなライダーだし?」


 小牧「>>78
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 10:00:14.60 ID:AcMHN4fWO
系統はベイロープさんと同じですよ
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 10:01:02.37 ID:QeAoLTVLO
正直な話なかなか怖いライダーですね、威圧感があるというか…
学園都市だとカイザさんとかと似てるような…
80 :1 [saga]:2020/01/25(土) 10:12:11.25 ID:xZzoFfAy0
 小牧「系統はベイロープさんと同じですよ」


 キャーリサ「・・・あぁ、鏡のライダーか」


 小牧「そうです。正直な話、結構怖いライダーですね・・・」


 キャーリサ「どーいった風にだし」


 小牧「こう、威圧感があるというか・・・」

 
 ヴィリアン「確かに・・・」


 小牧「学園都市に居る仮面ライダーカイザに似てるような気がします」


 キャーリサ「ほー・・・あの目が紫で黄色のラインが走っているライダーか」


 小牧「はい」コクリ


 ヴィリアン「>>81
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 10:45:01.37 ID:tSnhRmq5O
ああ、お姉様が一度「アイテム」の講演を見られた際のお話を聞きました
私も変身するとそういう威圧感があると神華にも言われますね…

雲川姉妹ってとある史上だと妹達を除いて初のネームド姉妹なのに弓箭姉妹の方がキャラ濃い気がするし
82 :1 [saga]:2020/01/25(土) 11:01:32.39 ID:xZzoFfAy0
 ヴィリアン「ああ、お姉様が一度「アイテム」の演劇を観られた際のお話を聞きました」


 ヴィリアン「とても勇ましいそうですね」


 小牧「そうですね〜。めちゃんこ強くて小さい子達に人気ですし」
 

 ヴィリアン「私も変身するとそういった威圧感があると神華にも言われますが・・・」


 小牧「・・・まぁ、否定はできないかもしれません・・・」


 キャーリサ「お前のライダーは見た目から怖がらせてるし」


 ヴィリアン「そうですか・・・」


 鞠亜「ヴィリアン王女様。お久しぶりですね」


 鞠亜「小牧も来てたのか」


 小牧「あ、どうも。鞠亜さん!」


 ヴィリアン「先程まで王室の者達がご苦労お掛けしました・・・」


 鞠亜「>>83




 >>81 かまちー先生曰わく、何だか偉そうな事を言ってる割に大した活躍をしていない、とのこと
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 11:07:39.71 ID:Rfj+TF32O
雲川先輩かわいそう…
まあそんな先輩も好きだけど強いし
妹さんはもっとキャラ濃くてもいいのになって

いえいえ私のメイドとしての血が湧いたので、きれいな衣装ですし
84 :1 [saga]:2020/01/25(土) 11:14:20.47 ID:xZzoFfAy0
 鞠亜「いえ、私のメイドとしての血が騒いだだけですので」


 鞠亜「以前と同じぐらい綺麗なお召し物ですね。とてもお似合いですよ」


 ヴィリアン「ありがとうございます」クスッ


 小牧「私はどうでしょうか?」


 鞠亜「もちろん、いいと思うぞ。ただ・・・」


 小牧「はい?」


 鞠亜「髪型が良くない。こうして・・・これでいい」チョイチョイ


 小牧「あ、ど、どうも・・・//」


 キャーリサ「雲川鞠亜、だったか?妹が世話になったし」


 鞠亜「ありがたきお言葉、感謝致します。キャーリサ王女様」ペコリ


 キャーリサ「>>85




 >>83 ね
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 11:51:11.99 ID:Z6s+su1OO
そう恐縮するな、姉として妹を守ってくれることはたいへん嬉しかったし
胸を張ってくれ
86 :1 [saga]:2020/01/25(土) 12:02:25.22 ID:xZzoFfAy0
 キャーリサ「そう恐縮するなし。姉として妹を守ってくれた事、大変嬉しかったし」


 キャーリサ「胸を張ってくれていいし」


 鞠亜「はい」コクリ


 キャーリサ「・・・そーだな、雲川鞠亜。お前もこの王室のメイドとして働く気はないか?」


 鞠亜「え?」


 小牧「おぉ〜!鞠亜さんもですか?」


 キャーリサ「ライダーとしても腕っ節は良いよーだし。文句はないからな」


 鞠亜「・・・。・・・た、大変嬉しい申し出なのですが・・・」


 鞠亜「いきなりのお言葉なので・・・少し考える時間をいただけませんか?」


 キャーリサ「もちろんだし。そっちの事情を優先するし」


 鞠亜「ありがとうございます」


 ヴィリアン「学園都市へ戻ってから、何かありましたか?」


 鞠亜「いえ、いつもと変わらない日々を送れています」


 鞠亜「>>87
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 12:21:47.42 ID:Z6s+su1OO
好きな人とも仲良くやってますし…
私はまだですがもう一人のツレが妊娠したので子育てが円満に行くように精進してます
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 12:22:01.36 ID:vPRe3kIPO
進路より今はもうすぐ生まれる子どもが心配で
89 :1 [saga]:2020/01/25(土) 12:49:00.85 ID:xZzoFfAy0
 鞠亜「好きな人とも仲良くやってますし・・・」


 キャーリサ「・・・そうか」


 鞠亜「はい。その、私はまだですが・・・」


 鞠亜「同居している友達が妊娠しているので、子育てが円満に行くように精進してますし」


 ヴィリアン「まぁ、そうなのですか」


 小牧「(友達ってことは・・・え?まさか同い年の人が?)」 


 鞠亜「進路より今はもうすぐ生まれる子供のお世話が心配で・・・」


 小牧「えっと・・・その友達の人っていくつです?」


 鞠亜「私と同い年」


 小牧「えぇええええええええええ!?」


 キャーリサ「・・・なんともまぁ」 


 ヴィリアン「>>90
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 12:55:07.32 ID:vPRe3kIPO
あ、相手はどのような方なんですか(*´艸`*)
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 12:55:37.09 ID:ptVCOi58O
進んでますね、私なんてそのくらいの頃はウィリアムの手を握るのも勇気がいったのに
92 :1 [saga]:2020/01/25(土) 12:58:24.93 ID:xZzoFfAy0
 ヴィリアン「はぁ・・・」


 ヴィリアン「(私はその頃、まだウィリアムの手を握るのにもやっとでしたっけ・・・)」


 鞠亜「多分、お2人も知ってるんじゃないでしょうか・・・」


 キャーリサ「む?そーか?」


 鞠亜「マリアン=スリンゲナイヤーって子なんですが」 


 キャーリサ「あぁ、「グレムリン」のアイツか。・・・相手は?」


 鞠亜「木原加群・・・マリアンからはベルシって呼ばれてますね」


 ヴィリアン「あの人と・・・いつの間にご結婚を・・・」


 キャーリサ「そもそも今は「グレムリン」が機能してない状態だから知らなくて当然だし」


 鞠亜「(・・・まだ結婚してないことは、言わないでおこうか)」


 小牧「>>93
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 13:13:38.23 ID:ptVCOi58O
年齢的に結婚って…ムガッ!
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 13:14:13.11 ID:lG6UCr2GO
グレムリンってどんな組織なんですか?
ベイロープさんとこと同じ感じだったり?
95 :1 [saga]:2020/01/25(土) 13:32:04.66 ID:xZzoFfAy0
 小牧「「グレムリン」ってなんですか?」


 ヴィリアン「組織の名前です。イギリス清教の傘下に所属しています」


 小牧「へぇ。ベイロープさんとこと同じ感じだったり?」


 キャーリサ「いや、奴らよりも遥かに上位レベルの強さを誇っている連中だし」


 ヴィリアン「何せ纏めているリーダーが魔神なのですから」


 小牧「ま、魔神・・・ですか」


 小牧「(何かすごそう・・・)」


 キャーリサ「ま、その魔神は放浪の旅に出てて不在のよーだし」


 小牧「大丈夫なんですか?放っておいて・・・」


 ヴィリアン「ええ、問題はありません。ご心配なさらなくていいですよ」
 

 小牧「そうですか。・・・というか、鞠亜さんって年齢的に結婚ってムガッ!?」


 鞠亜「」シーッ


 鞠亜「>>96
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 13:56:08.36 ID:lG6UCr2GO
バレたらいろいろと問題になっちゃうから内緒ね、私はそれまで待てる女だし
97 :1 [saga]:2020/01/25(土) 14:01:17.72 ID:xZzoFfAy0
 鞠亜「バレたらいろいろと問題になっちゃうからそれは言わないで」


 鞠亜「私はそれまで待てる女だし」


 小牧「」コクコクッ


 鞠亜「よろしい」


 ヴィリアン「あの・・・?」


 キャーリサ「どうかしたし?」


 鞠亜「いいえ。何でもありませんよ」


 小牧「は、はい」コクリ


 キャーリサ「・・・それならいーし」


 鞠亜「では、私はこの辺で失礼しますね。また話しにきますので」


 ヴィリアン「>>98
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 14:30:02.34 ID:lG6UCr2GO
連絡先交換しませんか?
あの時からお礼がしたかったので
99 :1 [saga]:2020/01/25(土) 14:35:46.69 ID:xZzoFfAy0
 ヴィリアン「あ、あの、鞠亜さん。よろしければ連絡先を交換しませんか?」


 鞠亜「え?・・・いいんですか?」


 ヴィリアン「はい。あの時のお礼をまだしていませんでしたから」


 ヴィリアン「お礼をするさいにご連絡したいですので」


 鞠亜「・・・わかりました。いいですよ」


 ヴィリアン「はい」ニコリ


 小牧「あ、私ともしませんか?」


 鞠亜「もちろん。学園都市で何かあった時のためにもしておくよ」


 小牧「ありがとうございます」ニコリ




 視点変更

 神華皇子
 上条ハーレム

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 14:43:59.46 ID:lG6UCr2GO
ハーレム
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 14:44:04.12 ID:X/utiiFrO
おうじ
102 :1 [saga]:2020/01/25(土) 15:07:57.14 ID:xZzoFfAy0
 アリサ@ドレス「わぁ、すごく綺麗な噴水ですね」


 雲川@ドレス「ふーむ・・・やはり王族の雇った彫刻家が作っただけはあるんだけど」


 食蜂@ドレス「そうねぇ。埋め込まれてるサファイアだけでも家が何軒も買えそうねぇ」


 美琴@ドレス「このパーティーで披露するためだけに作ったみたいね」


 吹寄「へぇ〜。・・・終わったらこれ、どうするのかしら」


 蜜蟻@ドレス「オークションで売ったり、このまま放置するんじゃないのお?」


 吹寄「勿体ない・・・」


 レッサー「あ、居た居た。探しちゃいましたよ〜皆さん」


 サンドリヨン【あら、もう戻ってきたの?まだ早いと思うけど】

   
 五和@ドレス「「新たなる光」の皆さんには会えましたか?」


 レッサー「はい。また会う予定にしましたので」コクリ


 バードウェイ「お前のことだ、どうせ叱られたりされてたんだろ」


 レッサー「あ、あはは・・・」


 上条「>>103
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 15:25:29.54 ID:y6xr+k+iO
ほかの三人…ってもランシスは学園都市にいるから会えるけど元気そうだったか?
その顔見ると心配しなくて良さそうだけど
104 :1 [saga]:2020/01/25(土) 15:31:16.31 ID:xZzoFfAy0
 上条「他の三3人・・・つってもランシスは学園都市にいるから会えるけど元気そうだったか?」


 上条「その顔見ると心配しなくて良さそうだけど」


 レッサー「もちろんです。小牧さんも居まして、楽しくお話ししましたよ」


 食蜂「そう。それならよかったわぁ」


 サンドリヨン【「アイテム」も皆もあっちの方で談笑してるわ】


 吹寄「滝壺さんったら、まさかジャージで行こうとしてたなんて・・・」


 美琴「どこの誰かと同じ考えしてたのね」チラッ


 上条「うぐ」グサッ


 アリサ「ま、まぁまぁ。今は当麻君もキッチリとスーツを着ててカッコイイよ!」


 雲川「当然なんだけど。私達が選んでやったんだからな」


 蜜蟻「>>105


 五和「>>106
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 15:40:03.87 ID:JWmAeOyWO
食蜂さんとか五和さんみたいに男子力の高いファッションを知ってる人がいて良かったわねぇ
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 15:40:27.86 ID:Lh4vIz1KO
ネクタイの色とか結構こだわってみたいねぇ
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 15:42:08.82 ID:MMOgQyo0O
いつも学ランなのでちょっと悩んじゃいました
108 :1 [saga]:2020/01/25(土) 15:54:31.90 ID:xZzoFfAy0
 蜜蟻「操祈さんとか五和さんみたいに男子力の高いファッションを知ってる人がいて良かったわねえ」


 五和「あはは・・・//ですけど、いつも学ランなので少し悩んじゃいました」


 食蜂「でもぉ、似合うのが見つかってよかったわぁ」

 
 上条「ああ、ありがとな。皆」


 美琴「これで皆に借りができたわね」


 上条「・・・きゅ、9人分もか?」タラー


 雲川・サンドリヨン「【当然(なんだけど)】」クスッ


 吹寄「選んであげたんだから、ちゃんと返すのよ?」クスッ


 レッサー「いやー、残念ですね〜。まぁ仕方ないですか」


 上条「不幸だ・・・」


 バードウェイ「いいじゃないか。借りくらいすぐに返せるだろう?」


 アリサ「私は全然構わないから、ね?」


 上条「>>109
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 16:03:20.72 ID:MMOgQyo0O
いやいやアリサ一人にそんなことはさせませんことよ、全員俺の大事な彼女だしさ
110 :1 [saga]:2020/01/25(土) 16:24:04.07 ID:xZzoFfAy0
 上条「いやいや、アリサ1人にそんなことはさせませんことよ」


 上条「皆、俺の大事な彼女だしさ」


 アリサ「当麻君・・・//」


 バードウェイ「ふふっ・・・流石当麻だな」クスッ


 美琴「(彼女・・・。・・・な、何か改めてそう言われると・・・///)」


 サンドリヨン【ねぇ、何時から始るのか覚えてる?】


 食蜂「もうすぐ始るわよぉ。さっきまで楽しそうに話してた王女様2人が向こうへ行ってるわぁ」


 蜜蟻「そうねえ。15歳かあ・・・これで神華皇子もめでたく結婚できるわねえ」


 レッサー「私の友達も結婚できるようになったので」


 レッサー「手続きが終わったらすぐにでも結婚するそうです」クスッ


 雲川「羨ましいんだけど・・・学園都市の法律も改正して」


 雲川「15歳から結婚可にすればいいのに」


 五和「>>111
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 16:44:32.63 ID:giaHQeC1O
学生の街ですし高校とか忙しくなりますから難しいと思いますよ、御坂さんとか食鉢さんとか
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 16:45:17.26 ID:07MeZ5pKO
1番早くできるのは雲川さんとサンドリヨンさんですかね、羨ましいですっれ
113 :1 [saga]:2020/01/25(土) 16:57:15.58 ID:xZzoFfAy0
 五和「でも、学生の街ですし高校とか忙しくなりますから難しいと思います」


 雲川「む・・・それもそうか」


 五和「特に今だと、美琴さんとか操祈さんとかは」


 上条「確かにな。日本だと教育制度の問題もあって厳しいか」 


 バードウェイ「面倒な国だな、日本は本当に」


 サンドリヨン【本当にね】


 アリサ「この中で1番早くできるのは・・・雲川さんとサンドリヨンさんですよね」


 五和「羨ましいです・・・」


 蜜蟻「と言っても五和さんも順番は早い方でしょお」


 吹寄「そうよ。1番最後になるのはレイヴィニアだけど」

  
 バードウェイ「フンッ。でもドベの美琴より先に女にはなったんだぞ?」ドヤ

 
 美琴「」ビキッ


 レッサー「>>114


 食蜂「>>115


 
 ハーレム勢は皆、名前で呼び合っていますので
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 17:10:05.77 ID:H/qpgPA0o
でも最後って1番得じゃないですか?
私達で学んだあんな事やこんな気持ちいい事をやってもらえるんですし
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 17:11:23.62 ID:XJHzkXN3O
1人前のレディならそんな風に競っちゃダメなんだゾ☆
私の想像力でも美琴さんが最後って想像できなかったけどぉ
116 :1 [saga]:2020/01/25(土) 17:39:11.87 ID:xZzoFfAy0
 食蜂「まぁ、私の想像力でも美琴さんが最後って想像できなかったけどぉ」


 食蜂「1人前のレディならそんな風に競っちゃダメなんだゾ☆」


 美琴「・・・じゃあ、操祈の止そうでは誰が最後だったのよ?」


 食蜂「それはぁ・・・ねぇ?」


 バードウェイ「私だな。が、ギリギリビリは免れたぞ」フフン


 美琴「くぅ・・・」


 レッサー「でも最後って1番得じゃないですか?」


 レッサー「私達で学んだ、あんな事やこんな事の気持ちいい事をやってもらえるんですし」


 美琴「・・・そ、そう?///」チラッ




 雲川「ところで当麻、今日の宿泊はわかっているな?」


 上条「え?はい。ホテルが予約されてるんでそこに泊るでせうよ」


 五和「その・・・そこに私達が泊ることも・・・?」


 上条「それは知らない。え?いつの間に決まってたんでせうか!?」


 サンドリヨン【さぁ、どうしてかしら】


 吹寄「ふ、不思議よね・・・」フイッ


 食蜂「>>117
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 17:46:32.09 ID:Rq5cuVhNO
てっきり天草式かイギリスの人がやってくれたと思ったけど何か気になるわねぇ…
118 :1 [saga]:2020/01/25(土) 17:55:27.46 ID:xZzoFfAy0
 食蜂「てっきり雲川さんがやってくれたと思ったけど、どうしてかしらねぇ」


 上条「・・・操祈さん?まさか貴女が何かしたんじゃ」


 バードウェイ「まぁ、いいじゃないか当麻。皆とワイワイやれるんだぞ?」


 レッサー「楽しくていいじゃないですか!」


 蜜蟻「そうよねえ。楽しみだわあ」


 上条「(こいつら皆グルか!?アリサと五和は除いて!)」


 雲川「どうした?当麻?」ニヤニヤ


 五和「何かありましたか?」


 上条「・・・い、いや・・・何でもない・・・」


 アリサ「ホントに?大丈夫なの?」


 上条「あ、ああっ。・・・皆と一緒に泊まれるんだな、って」


 美琴「>>119


 吹寄「>>120
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:02:15.62 ID:Rq5cuVhNO
あーこれみんなで御坂美琴さんの初めてを応援する会みたいな感じだな!

すごいわね、この大人数泊まれるなんて…
なんか修学旅行みたい…!
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:06:51.96 ID:BlWY1EjHO
コホン…もちろん分かってると思うけれど、ちゃんと楽しまなくちゃ駄目よ?
私も一部だけどキチンとアイテムのお給料出して探したんだから
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:07:21.20 ID:TgsLLZo+O
一人より大勢の方が楽しいんだから良いでしょ?
嫌とは言わせないわよ
122 :1 [saga]:2020/01/25(土) 18:21:59.76 ID:xZzoFfAy0
 美琴「確かにすごいわね。また皆と泊まれるなんて・・・」クスッ
 

 吹寄「もちろん分かってると思うけれど、ちゃんと楽しまなくちゃ駄目よ?


 吹寄「私も一部だけどキチンと「アイテム」のお給料を出して探したんだから」


 上条「そ、そうなのか。悪いな、制理・・・」


 美琴「ま、1人より大勢の方が楽しいんだから良いでしょ?」クスッ


 吹寄「そういうことよ」


 上条「・・・そうだな」クスッ




 レッサー「・・・どうにか誤魔化せましたね」ヒソヒソ


 食蜂「そうねぇ・・・」クスッ


 雲川「今日でハーレムの中から非処女が消えるんだけど」ヒソヒソ


 サンドリヨン【ふふっ・・・美琴には内緒だけど、本当に大丈夫なの?】ヒソヒソ


 蜜蟻「確かにねえ・・・」ヒソヒソ


 バードウェイ「おまけにアリ姉と制理と五和にも言ってないんだろう?」ヒソヒソ


 雲川「>>123

 
 食蜂「>>124
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:30:03.97 ID:TgsLLZo+O
アリサは巻き込んだら悪いと思ったからだけど
五和はそういう目論見を隠すのは苦手だろうし制理に関しては、な
ただ、全員等しく愛されるのは共通認識だし止めはしない思うけど
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:33:54.47 ID:AKgZGSG+O
それぞれアリサさんにはレイさん、制理さんには愛愉さん、五和さんには私かサンドリヨンさんが対応すればどうとでもなると思うわぁ
125 :1 [saga]:2020/01/25(土) 18:49:12.01 ID:xZzoFfAy0
 雲川「アリサは巻き込んだら悪いと思ったからだけど」


 サンドリヨン【そうね。知らぬがなんたらでしょ】


 雲川「五和はそういう目論見を隠すのは苦手だろうし制理に関しては、な」


 レッサー「生真面目過ぎて絶対バラしますね」


 蜜蟻「その通りねえ。・・・でも、このまま隠し通すのは段取り通りにいけるかしらあ」


 食蜂「それぞれアリサさんにはレイさん、制理さんには愛愉さん」


 食蜂「五和さんには私かサンドリヨンさんが対応すればどうとでもなると思うわぁ」


 雲川「ただ、全員等しく愛されるのは共通認識だし止めはしない思うけど」


 バードウェイ「いや。これでいい」


 レッサー「流石に美琴さんが1人ぼっちなのか可哀想ですからね〜」


 雲川「じゃ、夜のお楽しみにな」


 


 上条「けど、美琴も操祈も受験生なのにすごいな」


 吹寄「本当にね。余裕過ぎるわよ」
 

 アリサ「だって美琴さんも操祈さんも常盤台の生徒さんで、頭がいいもんね」ニコリ


 美琴「まぁ・・・うん。楽勝よ」


 五和「>>126」 
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:51:19.52 ID:OU4eoWT6O
一緒の制服着て一緒の学舎に通うってとても素敵だと思いますよ
何か悩んでいるんですか?ヒソヒソ
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 18:54:24.87 ID:QH/dbDUY0
雲川は名字がかぶってても名字呼び、
彩愛やアリサはそうでないのに名前
呼び……この差はいったい何なんだ?
128 :1 [saga]:2020/01/25(土) 19:03:05.33 ID:xZzoFfAy0
 五和「一緒の制服着て一緒の学舎に通うってとても素敵ですよね」ニコリ


 美琴「楽しみにしてるわよ。うん・・・」


 五和「・・・?。何か悩んでいる事があるんですか?」ヒソヒソ


 美琴「え?う、ううん。何でもないけど・・・?」


 美琴「大丈夫よ、五和」ニコリ


 五和「そうですか・・・」


 美琴「・・・」チラッ



 アリサ「何して遊ぼっか」


 上条「そうだな・・・」


 吹寄「遊んでもいいけど、期末試験の勉強もしないとダメよ」


 上条「は、はい・・・」



 美琴「(・・・当麻)」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 19:07:31.03 ID:9RAvCOrPO
美琴が勇気を振り絞って勉強を教えてと上条さんに言ってきたので共に勉強することに
制理が私がやるわよ?と心配するも蜜蟻がフォローしてくれる
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 19:10:45.40 ID:H78TR8SiO
泊まってるホテルの中の施設でも見ない?と提案するサンドリヨン
そこで先程の真面目組を応援組に組ませる雲川さん、上条当麻とみこっちゃんを二人きりにさせる
131 :1 [saga]:2020/01/25(土) 20:26:43.77 ID:xZzoFfAy0
 サンドリヨン【泊るホテルがどんなところかは知ってる?】


 食蜂「もちろんよぉ。事前に設備がどうなのか知っておかないと不安だものぉ」
 

 レッサー「それに私達の計画に大きく関わってくるんですからね」


 雲川「その通りなんだけど」


 蜜蟻「最初はまぁ楽しく当麻クンと遊んでえ、その後から徐々に部屋から皆出て行ってえ」

 
 バードウェイ「当麻と美琴だけになった直後に外側から鍵を掛ける。完璧だ」


 レッサー「外側に鍵がある部屋なんてあるんですか?


 食蜂「事前にチェックしておいたのも、その部屋があるか確認してたからよ」


 雲川「就寝時間になったらそれぞれ携帯に連絡を入れて個別で寝るようになったと」


 雲川「偽の連絡を伝えるんだけど」


 サンドリヨン【それで美琴と当麻がゆっくり大人の階段を上れるわね】


 蜜蟻「>>132


 バードウェイ「>>133
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 20:29:38.04 ID:QH/dbDUY0
やはり美琴こそ当麻くんの
パートナーにふさわしいわ
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 20:29:45.36 ID:0d/K6/TPO
それぞれの演技力が試されるわねぇ、さっきの三人とか気をつけなきゃ
134 :1 [saga]:2020/01/25(土) 20:30:19.02 ID:xZzoFfAy0
バードウェイ 台詞
>>135
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 20:43:24.18 ID:Lcr+saYMO
一緒に寝れないのは癪だが美琴のためだ
一肌脱いでやろう
136 :1 [saga]:2020/01/25(土) 21:30:31.87 ID:xZzoFfAy0
 蜜蟻「それぞれの演技力が試されるわねぇ、3人には気をつけなきゃ」


 バードウェイ「余計な事を口走られては困るしな」


 雲川「それだけは避けなければならないんだけど」


 バードウェイ「一緒に寝れないのは癪だが美琴のためだ」


 バードウェイ「脱ぐのは美琴だが、私も一肌脱いでやろう」


 レッサー「おー、上手いですね」

 
 食蜂「座布団3枚」クスッ



 ルチア『皆様、大変長らくお待たせしました』


 ルチア『間もなくパーティーの開催とします』


 ―ザワザワ ザワザワ・・・


 ルチア『ご静粛に』 


 ルチア『神華皇子様、フレンダ王妃様のご登場です』

 
 ―ザワ・・・ シーン・・・

 ―ガチャッ バーンッ


 
 ―コツン コツン コツン


 次郎「・・・」


 ラモン「♪〜」


 力「・・・」ゴキゴキッ 


 
 ―コツン コツン コツン


 ―バサァッ・・・!


 神華@黒革ジャケット+赤シャツ+黒レザーパンツ「・・・」


 フレンダ@水色ドレス「・・・」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 21:35:13.39 ID:QH/dbDUY0
ダンスパーティに先立って、
神華のバイオリンを伴奏に
フレンダが一曲歌う
138 :1 [saga]:2020/01/25(土) 21:36:38.43 ID:xZzoFfAy0
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/25(土) 21:39:14.57 ID:GI050tyMo
会場の全員スタンディングオベーション涙ぐむ両人
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 06:11:07.79 ID:62pPv6XMO
王子らしく気品あふれる佇まいとフレンダも王妃として普段とは違いキチンとお姫様らしく歩く姿に湧く会場
141 :1  [saga]:2020/01/26(日) 09:02:01.04 ID:hukBGpWE0
 神華「・・・」


 フレンダ「・・・」

 ―スタスタ・・・


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 神華「ほら、手を振らないと」ヒラヒラ


 フレンダ「あ、うん」ヒラヒラ


 神華「・・・あそこに麦野さん達がいるよ」ヒラヒラ


 フレンダ「ん?・・・あ、ホントだ」クスッ,ヒラヒラ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 フレンダ「皆、来てくれたんだ・・・」ヒラヒラ


 フレンダ「ん?・・・あ、あそこに上条とか御坂も来てるって訳よ」


 神華「うん」


 神華「>>142
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 09:29:42.53 ID:62pPv6XMO
こんなに集まってくれたんだね…、とってもうれしいな
143 :1 [saga]:2020/01/26(日) 09:45:27.24 ID:hukBGpWE0
 神華「こんなに集まってくれたんだね・・・とっても嬉しいな」


 フレンダ「ホントね。まぁ、結局、神華の誕生日だもん」


 フレンダ「来ない理由は無い訳よ」


 神華「そっか」クスッ


 フレンダ「うん」ニコリ


 神華「・・・そろそろ中央に着くよ」


 フレンダ「スピーチ、格好良く決めてって訳よ」クスッ


 神華「あはは・・・」クスッ



 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 
 ―ザッ・・・

 神華「・・・」



 ルチア『盛大な拍手の程、ありがとうございます』


 ルチア『ただいまより神華皇子 15バースデーパーティーを開催いたします』

 
 ルチア『つきましては』



 ―以下略


 ルチア『それでは神華皇子様によるご挨拶です』


 ルチア『お願いします』
 



 神華「ふぅー・・・」


 フレンダ「>>144
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 09:54:00.17 ID:62pPv6XMO
頑張って、無茶したらフォローするからヒソヒソ
145 :1 [saga]:2020/01/26(日) 10:41:10.45 ID:hukBGpWE0
 フレンダ「頑張って、無茶したらフォローするから」ヒソヒソ


 神華「うん。・・・必要はないようにするよ」


 フレンダ「ふふっ・・・」クスッ


 神華「・・・」


 

 ―トントンッ

 神華『・・・』


 神華『皆様、今晩は多くの方々にお集まりいただき大変嬉しく思います』


 神華『イギリスの皇子となり婚約者 フレンダとも出会い、ぼくは・・・』


 神華『毎日が幸せに・・・今を生きて素晴らしいと感じています』


 神華『生きていて星の数ほど様々な出来事がおきますが・・・』


 神華『>>146


 神華『>>147
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 10:46:09.37 ID:62pPv6XMO
星の瞬きはまたそれぞれ違います
その明るさや色を見れば一目瞭然です
今日この日を迎えられたことは私の人生にとって最も大きな星だと思います
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 10:47:24.94 ID:bvUVq856O
尤もフレンダや姉さまみたいな恒星の周りを回る惑星みたいな存在かもしれませんが、この国や世界の人々を照らせるようになります
148 :1 [saga]:2020/01/26(日) 11:15:04.23 ID:hukBGpWE0
 神華『星の瞬きは、またそれぞれ違います』


 神華『その明るさや色を見れば一目瞭然です』


 神華『今日この日を迎えられた事は、ぼくの人生にとって最も大きな星だと思います』


 神華『尤もフレンダやお姉様達のように恒星の周りを回る惑星みたいな存在かもしれませんが』


 神華『この国の人々を照らせられるように、ぼくはこれからも精神します』


 神華『15歳となり・・・ぼくはまた、1つ成長したと言えますから』


 神華『そして・・・婚約者のフレンダと結婚します』


 神華『その時もまた皆さんをご招待させていただきますので』


 神華『>>149
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 11:20:42.98 ID:bvUVq856O
何卒見守っていてください
150 :1 [saga]:2020/01/26(日) 11:42:05.25 ID:hukBGpWE0
 神華『まだ未熟なぼくですが・・・見守ってほしいと思っています』


 神華『・・・それでは、パーティーを楽しんでください』


 神華『お聞きくださいまして、ありがとうございました』ペコリ

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 神華「・・・」クルッ


 神華「・・・どうだった?」


 フレンダ「よかったって訳よ。流石、皇子様」クスッ


 神華「うん」クスッ



 ルチア『続きまして、エリザード女王陛下によるお言葉をお願いします』



 エリザード『はいはい。あーあー・・・コホン』


 エリザード『堅苦しいのはもうしない。ただ一言言わせてもらおう』


 エリザード『>>151
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 11:47:01.83 ID:vd6X6ZxoO
息子と嫁を思いっきり祝ってやってくれ
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 11:47:23.33 ID:7JVxDY/KO
私は孫ができるまで長生きするぞ
153 :1 [saga]:2020/01/26(日) 11:59:14.54 ID:hukBGpWE0
 エリザード『我が息子の誕生の日を思いっきり祝ってやってくれ』


 エリザード『それだけだ。大いに盛り盛り上がって構わん』


 エリザード『以上』


 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ルチア『ありがとうございました』


 ルチア『それでは皆様、どうぞお楽しみください』


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!




 リメエア「良いスピーチでしたよ。神華」


 ヴィリアン「はい。素晴らしかったですよ」


 キャーリサ「ただ、もう少し威厳を込めてもよかったし」
 

 神華「>>154
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 12:01:57.77 ID:7JVxDY/KO
お姉さまたちみたいに威圧感は出せませんし僕は僕らしくやってみただけですよ
155 :1 [saga]:2020/01/26(日) 12:06:40.01 ID:hukBGpWE0
 台詞
 >>156
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 12:09:51.33 ID:3sM0M4N+O
人々に近い方がいいかなって、威厳って難しいですし
157 :1 [saga]:2020/01/26(日) 12:25:08.30 ID:hukBGpWE0
 神華「人々に近い方がいいかなって思ったからさ」


 神華「威厳を出すのって難しいし・・・」


 キャーリサ「はぁ・・・まぁ、それなら仕方ないんだけど」


 フレンダ「神華神華!早く麦野達のとこに行こって訳よ!」


 神華「うん。じゃあ、また後でね」


 ヴィリアン「はい」コクリ


 リメエア「楽しんできてくださいね」クスッ


 キャーリサ「後で開くお前の演奏会、楽しみにしてるし」


 神華「うんっ」クスッ




 麦野@ドレス「はぁ〜・・・」


 絹旗@ドレス「麦野、どうかしましたか?」 


 猟虎@ドレス「ド、ドレスには慣れていないから、少し落ち着かないそうでして・・・」


 滝壺@ドレス「うん、私もそんな感じがする・・・」


 彩愛@ドレス「私もだYO。いつもの服じゃないから」


 テレスティーナ@ドレス「まぁ、いいじゃない。決まってるわよ?」


 枝先@ドレス「はい!すごく綺麗ですし、周りの人に釘付けになってますよ」


 裕也@スーツ「>>158


 浜面@スーツ「>>159




 天賦夢路編始ったら猟虎ちゃんとか彩愛ちゃんとか操歯ちゃんとか半蔵様とか郭ちゃんが
 出てくるかもしれないから楽しみ
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:11:32.26 ID:3sM0M4N+O
全員似合ってるぞ、麦野も見せてくれたときは驚いたが俺は好きだ
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:17:39.26 ID:8YIqtBkVO
だな、折れもスーツ着てると肩がこるけど似たようなもんか
160 :1 [saga]:2020/01/26(日) 13:32:11.21 ID:hukBGpWE0
 浜面「俺もスーツ着てると肩がこるけど似たようなもんか」


 裕也「でも皆、似合ってるぞ」


 裕也「沈利も見せてくれたときは驚いたけど、新鮮で俺は好きだな」


 麦野「っ・・・そ、そう///」


 滝壺「はまづら。私は・・・どうかな?」


 浜面「おう、もちろん似合ってるぜ」クスッ


 滝壺「ありがと・・・//」ポッ


 テレスティーナ「あ、最愛。飾りがズレてるわよ」クイッ 


 絹旗「あ、すみません」


 枝先・彩愛「「・・・」」ジーッ


 猟虎「・・・あ、あの・・・?」


 ―むちっ・・・


 枝先「>>161


 彩愛「>>162
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:35:15.17 ID:8YIqtBkVO
普段地味めな感じだから気にしてなかったけどなんかずるい…ペタペタ
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:36:53.88 ID:imFGM79CO
危なかったZE
これでトークもイケてたら今頃トップアイドルでこの世の春だったかも…
もっと私にも欲しいんだYO!
163 :1 [saga]:2020/01/26(日) 13:43:37.57 ID:hukBGpWE0
 枝先「普段、地味めな感じだから気にしてなかったけど・・・」


 枝先「なんかズルい・・・」ペタペタ


 猟虎「?」


 彩愛「危なかったZE。これでトークもイケてたら」


 彩愛「今頃トップアイドルで、この世の春だったかも・・・」


 猟虎「わ、わたくしがですか?いや、それはないですわ」 


 彩愛「それはともかくとして、もっと私も欲しいんだYO!」


 枝先「少し分けてください!これを!」


 ―むにゅうっ

 猟虎「わひゃぅっ!?///な、なななな、な、な、何を〜〜!?///」


 麦野「何やってんのよ、アンタ達は。目立つからやめなさい」


 滝壺「(なんか、むぎのがお母さんみたい)」


 絹旗「(>>164)」


 テレスティーナ「(>>165)」
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:49:16.59 ID:imFGM79CO
こう言っちゃなんですけど麦野って余裕出てきてますよね
見た目はヤンママっぽいですけど超肝っ玉母ちゃんみたいです
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:55:43.20 ID:imFGM79CO
猟虎はお尻もなかなかなのよね…
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:56:32.00 ID:Iys+OjQLO
あの二人はこれから成長期なのに可愛いわねクスッ
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 13:56:57.91 ID:DTXleD+EO
最愛はこれからどうなるのかしらね|д゚)チラッ
168 :1 [saga]:2020/01/26(日) 14:15:03.91 ID:hukBGpWE0
 絹旗「(こう言っちゃなんですけど、麦野って超余裕そうですよね)」


 絹旗「(見た目はヤンママっぽい見た目に反して超肝っ玉がデカイ母ちゃんみたいです)」


 テレスティーナ「(あの2人はこれから成長期なのに可愛いわね)」クスッ


 テレスティーナ「(最愛はこれからどうなるのかしらね)」チラッ


 フレンダ「やっほーーー!皆、ようこそおいでましたーって訳よ」


 神華「皆さん、ようこそ」ペコリ


 猟虎「あ、し、神華皇子様にフレンダさん」


 フレンダ「おぉ〜。皆バッチリ決まってるって訳よ」


 麦野「ええっ、フレンダもね。・・・見違えるわ」クスッ


 絹旗「王妃様って感じが超しますよ」


 滝壺「うん。すごく綺麗で、立派になったって思う」


 フレンダ「えへへ〜//」テレテレ


 浜面「神華もすげえ皇子って感じの服装にしたな。カッコイイぞ」


 神華「ありがとうございます」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 14:27:00.91 ID:DTXleD+EO
フレンダ、麦野を連れてってどうなのよと耳打ちで聞いてくると顔を赤くしながらまだよとぶっきらぼうに答えたので苦笑する
先にやることやった先輩としてアドバイス
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 14:29:22.01 ID:n/iF2H3SO
物陰に隠れてたフレメアがレッツいたずら
171 :1 [saga]:2020/01/26(日) 14:35:07.91 ID:hukBGpWE0
 フレンダ「あ、麦野。このワイン美味しいから飲んでみて?」


 麦野「ふーん・・・アンタも飲めるようになったの?」


 フレンダ「ううん。まだって訳よ」


 フレンダ「だけど、結局、王女様達が美味しいってオススメしてるものだから」 


 麦野「・・・確かに、香りもいいわね」


 フレンダ「でしょ。・・・ちなみに、どうなのよ?」ヒソヒソ


 麦野「どうって?」


 フレンダ「決まってるじゃん」ニヤニヤ


 フレンダ「裕也と、どこまでいったのか進展を聞いてる訳よ」

 
 麦野「・・・まだよ。文句ある?//」ジトッ


 フレンダ「>>172
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 14:56:47.50 ID:n/iF2H3SO
麦野ならもうやってると思ったのに…
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 14:57:58.61 ID:KGFk0GFkO
もうっ!ぐいっと誘っちゃえばいいのにっ
自分から誘ったら嫌われると思ってない、男ならむしろウェルカムだと思うわけよ
174 :1 [saga]:2020/01/26(日) 15:03:51.21 ID:hukBGpWE0
 フレンダ「もうっ!ぐいっと誘っちゃえばいいのにっ」


 麦野「悪かったわね。ヘタれで」イラッ


 フレンダ「そ、そうは思ってないって訳よ」アセアセ


 フレンダ「結局、自分から誘ったら嫌われると思ってる訳?」


 麦野「・・・」


 フレンダ「図星かぁ〜・・・男ならむしろウェルカムだと思う訳よ」


 麦野「ホントに?」


 フレンダ「結局、麦野ならもうやってると思ったのに・・・」


 麦野「うっさい。・・・私なりのタイミングってもんがあるのよ」


 フレンダ「>>175
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 15:13:46.39 ID:KGFk0GFkO
タイミングタイミングって言ってると他の女の子に気が向いちゃったりするかもよ?
ただでさえ学園都市って若い子多いし…
だから先手必勝でガバッとやる訳よ、針とか使ったらもっとすごいことになるし
176 :1 [saga]:2020/01/26(日) 15:20:13.05 ID:hukBGpWE0
 フレンダ「タイミングタイミングって言ってると・・・」


 フレンダ「他の女の子に気が向いちゃったりするかもって訳よ?」


 麦野「は?」ビキッ


 フレンダ「た、例え話だから」


 フレンダ「ただでさえ学園都市って若い子多いし」


 麦野「例え話でも裕也をそう見てるんなら・・・王妃様でもブチコロシ確定だからね」

 
 フレンダ「でも、まだなのはどうかと思う訳よ」


 麦野「・・・」


 フレンダ「だから、先手必勝でガバッとやる訳よ」


 フレンダ「針とか使ったらもっとすごいことになるし」


 麦野「・・・ごめん、針って何の事?」


 麦野「何かの用語なのかにゃーん?」


 フレンダ「>>177
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 15:31:08.69 ID:KGFk0GFkO
こ、子供を確実にゲットするための魔術って訳よ
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 15:31:39.32 ID:r2nA4xOGO
麦野まさかゴムって知らない?ヒソヒソ
179 :1 [saga]:2020/01/26(日) 15:59:37.43 ID:hukBGpWE0
 フレンダ「麦野、まさかゴムって知らない訳ないわよね?」ヒソヒソ


 麦野「あ、それってそんな用語あるんだ」


 フレンダ「そうそう。他のは知らないけど」


 フレンダ「・・・で、結局、いつするの?」


 麦野「・・・決めかねてるわよ。そう急かさないでよ」


 フレンダ「む〜・・・」


 麦野「・・・わかったわよ。もしその・・・」


 麦野「裕也と、・・・したら1番最初に教えてあげるから//」


 フレンダ「ホント?約束って訳よ」


 麦野「約束します」


 フレンダ「結局、それならいいって訳よ。報告、楽しみにしてるから」


 麦野「はいはい・・・」


 

 枝先「ん〜♪・・・これ、初めて食べたけど、美味しい」モグモグ


 彩愛「ね♪このサラダもめちゃくちゃ美味しいYO☆」


 滝壺「これなんだろ・・・?」


 浜面「なんか、薄く切ったキュウリを明太子みたいなのに巻いた料理みたいだな」


 猟虎「>>180
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 16:04:01.39 ID:r2nA4xOGO
生ハムじゃないでしょうし…
わ、私食べてみますね
181 :1  [saga]:2020/01/26(日) 16:59:56.01 ID:hukBGpWE0
 猟虎「ピンチョスという本来はパンを使う料理ですわ」


 猟虎「生ハムを乗せているものもありますね」


 浜面「へぇ、そういう料理なのか」


 テレスティーナ「よく知ってるわね。流石、お嬢様なだけあるわ」クスッ


 猟虎「///」


 絹旗「テレス、この手羽先超美味しいです!//」


 テレスティーナ「そう。私も食べてみようかしら」


 麦野「・・・」


 彩愛「んっ。どほにひっへはの?」モグモグ


 麦野「ちょっとフレンダ王妃とお話をね」


 裕也「何かあったのか?」


 麦野「・・・>>182
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 17:06:55.27 ID:r2nA4xOGO
なんでもないわ、ホテルに戻ったらお話しするから
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 17:26:04.73 ID:qxzeJIAiO
地味にお嬢様の猟虎ちゃんを描写していく1素敵
麦野もお嬢様っぽいし知ってそう
184 :1 [saga]:2020/01/26(日) 18:03:18.81 ID:hukBGpWE0
 麦野「なんでもないわ・・・裕也」

 
 裕也「ん?」


 麦野「・・・やっぱり何でもない。ホテルに戻ったら話しましょ」


 裕也「ああ・・・?」 



 
 浜面「フレンダからのプレゼントは何だったんだ?」


 神華「いや、それが・・・」


 枝先「え?まだ貰ってないんですか?」


 絹旗「超意外ですね。フレンダだったら、既に渡していると思っていましたのに」


 神華「その、物ではないのですけどぼくへのプレゼントを沢山用意してあって」


 神華「今日は今朝から色々とプレゼントしてもらってるんです」


 猟虎「例えば、なんですか?」


 神華「・・・キスだったりとか、ですね//」


 滝壺「>>185」 
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:07:39.93 ID:qxzeJIAiO
フルコースみたいにどんどん出していくタイプなのかな
私は毎日はまづらとしてるけど
186 :1 [saga]:2020/01/26(日) 18:19:14.59 ID:hukBGpWE0
 猟虎「まぁ・・・//」


 滝壺「フルコースみたいにどんどん出していくのかな」


 滝壺「私は毎日はまづらとしてるけど」ボソッ


 麦野「ま、フレンダのことだから何か特別なのを用意してるんでしょ」


 裕也「なるほどな」


 テレスティーナ「それで、件のフレンダは?」


 麦野「さぁ?ちょっと誰かとお話ししてくるって言ってたにゃーん」


 テレスティーナ「そう」


 絹旗「じゃあ、少し分かれて行動しましょうか?」


 彩愛「そうしよっか。色んな人と話してみるのも楽しいと思うYO☆」


 麦野「そうね」コクリ




 主観視点

 麦野
 浜面
 神華&フレンダ

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:21:30.89 ID:qxzeJIAiO
づらたん
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:21:37.43 ID:YASAVrRVO
ふれかみ
189 :1 [saga]:2020/01/26(日) 18:29:58.64 ID:hukBGpWE0
 浜面「さてと・・・」


 浜面「ちらほらと、顔見知りが居るな・・・」


 浜面「あそこに居るのは大将か。・・・遠目でもわかるあの髪型はすげえな」


 浜面「でもってあそこに居るのは・・・あー、誰だったっけか」


 浜面「・・・そうだ、ベイロープだ。全然会ったことがないからすぐに出て来なかったな」


 浜面「お、あっちにトールと彼女も居るな。海原も美人なねーちゃんと一緒だ」





 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 トール♥帆風
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 削板
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:38:15.83 ID:N59jjGDeO
上里けい
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:38:22.77 ID:vW2og8FgO
さるりー
192 :1 [saga]:2020/01/26(日) 18:46:33.33 ID:hukBGpWE0
 上里「ん?・・・あぁ、浜面さんか」


 浜面「え?おぉ、上里か」


 浜面「誰からか招待されてたのか?」


 上里「はい。ぼくの恋人がイギリス清教のトップと繋がりがあったので」


 上里「妹とその恋人も一緒に来ました」


 浜面「あぁ、そうなのか」


 上里「どうですか?フレンダ王妃や神華皇子様の様子は」


 浜面「そうだな・・・良い感じだな」


 浜面「めでたく誕生日を迎えて、結婚できる歳になったんだもんな」


 上里「そうですね」クスッ

 
 浜面「>>193
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 18:55:56.24 ID:4YDhUlXX0
愛にあふれたいいカップルだ
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 19:04:35.22 ID:vW2og8FgO
あんな風になりたいもんだけどそっちはどうだ?
195 :1 [saga]:2020/01/26(日) 19:41:30.34 ID:hukBGpWE0
 浜面「愛に溢れたいいカップルってとこだな」


 上里「そうですか」


 上里「浜面さんも滝壺さんと良好ですし、安泰できますね」


 浜面「ははは・・・お前もそうなんじゃないか?」


 上里「まぁ・・・はい」クスッ


 浜面「ただまぁ・・・色々と甘えてくるのは少し困るけどな」


 上里「でも、信頼してくれてると思えば嬉しいじゃないですか」


 浜面「そりゃな」クスッ


 浜面「・・・あのよ、敬語じゃなくていいぞ?」


 浜面「同い年だろ?見た感じだと」


 上里「まぁ、そうですね・・・じゃあ、タメ口でもいいかな?」


 浜面「おうっ」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 19:50:23.39 ID:vW2og8FgO
上里勢力の彼女を聞いて種類が多く目を丸くする浜面
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 20:14:06.87 ID:M1RMWzxzO
彼女持ちならではの苦労話で盛り上がったり
198 :1 [saga]:2020/01/26(日) 20:40:55.15 ID:hukBGpWE0
 浜面「やっぱりさデートしたら服とか何か見に行ったりするのか?」


 上里「まぁ、それなりにね」


 浜面「そうかー・・・」


 浜面「滝壺はなー・・・服はジャージだけしか着てないからそういうの興味ないっぽくてよ」


 上里「そうなんだ?確かに・・・ジャージ以外の服を着てるとこ、見たことがないかもしれない」


 浜面「その通りなんだよ。あるとしたら色違いのジャージだけ・・・」


 上里「は、はは・・・」


 上里「まぁ・・・ぼくの彼女も・・・あんな感じだから」


 浜面「ん?・・・おいおい、このくそ寒い時期にあんな格好で大丈夫なのかよ」
 

 上里「みたいだよ。そういう防寒の何かを身に付けているそうだから」


 浜面「魔術のおかげか。サンドリヨンもそういや使ってるんだっけか」


 上里「>>199
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 20:45:41.37 ID:SHw8EbBUo
そうそうたださすがに今回はドレスを着てもらったけどね
200 :1 [saga]:2020/01/26(日) 20:50:01.26 ID:hukBGpWE0
 ん?あの格好なので矛盾が
 台詞
 >>201
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 20:51:35.17 ID:OL8tSqH3O
散々ドレスの方がいいとシルバーと共に説得したんだけどね…ハァ…
202 :1 [saga]:2020/01/26(日) 21:01:50.80 ID:hukBGpWE0
 上里「散々ドレスの方がいいと妹の恋人のシルバーと共に説得したんだけどね・・・」


 上里「ハァ・・・」


 浜面「そうか・・・滝壺も最初はジャージでここに来ようとしてたからな」


 上里「説得したのかい?」


 浜面「何とかな」


 上里「羨ましい限りだよ。・・・まぁ、彼女のアイデンティティだからっていうのもあるし」


 上里「無理に言うと、ものすごくはぶててしまったらいけないから」


 浜面「優しいなぁ、お前は・・・」


 上里「いやいや、イギリス清教のトップの弟子って名目があるから許されてるだけで」


 上里「もしもそうでなかったら怒ってるよ」


 浜面「>>203
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 21:10:47.45 ID:M1RMWzxzO
こっちは貴族もいるし気苦労耐えねえな…
っていうかそんな身分なのか彼女、すげえな…
204 :1 [saga]:2020/01/26(日) 21:29:30.19 ID:hukBGpWE0
 浜面「こっちもキャラが濃厚な連中がいるもんで、気苦労耐えねえな」


 浜面「っていうかそんな身分なのか彼女。すげえ・・・」


 上里「うん。最初こそは、そこまで知らなかったからぼくも改めてすごいと思っているよ」


 浜面「だろうな」


 上里「「アイテム」も一員が王妃になって驚いたんじゃないかい?」


 浜面「そりゃな。その前に恋人が皇子様って時点でやばいだろと思ったぜ」


 上里「いつ知ったんだい?彼が皇子様だって言うのは」


 浜面「大分前だな。怪人に襲われて、そこで事情聴取した際にお袋さんが女王陛下だって聞いて」


 浜面「それで知ったな」


 上里「じゃあ、お見合いとかじゃないんだね」


 浜面「ああ。なんでもサバ缶の料理の本を手に取ったのが出会いらしいけど」


 上里「そうなのかい?」


 浜面「>>205
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 21:33:24.30 ID:M1RMWzxzO
ああ、アイツの鯖缶への情熱は人並外れてるからな
あの皇子様は見たとこ受け身の方だしフレンダの熱に圧されたんじゃねえかって俺は思ってる
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 21:33:39.59 ID:DcC8236BO
宝くじに当たるようなもんだよなあの出会い方ってさ
207 :1 [saga]:2020/01/26(日) 21:51:14.29 ID:hukBGpWE0
 浜面「ああ、アイツのサバ缶への情熱は人並外れてるからな」


 上里「確かに・・・サバ缶大使に就任しいてるよね」


 浜面「ああ。あの皇子様は見たとこ受け身の方だし」


 浜面「フレンダの熱に圧されたんじゃねえかって俺は思ってる」


 上里「なるほど・・・」


 浜面「まぁ、フレンダの良さはフランクなとこだからな」


 上里「うん。新聞で読んでも、親しみやすさが伝わってくるよ」


 浜面「宝くじに当たるようなもんだよな。あの2人の出会い方ってさ」


 上里「そ、その例えは・・・(どうなんだろ・・・)」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 22:01:49.95 ID:DcC8236BO
フレンダの話が出たとこっそり聞き耳を立ててたであろう向こうのマスコミから質問をされる二人
アイテムにも明るいようでアイテム時代のこととかも聞かれる
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/26(日) 22:04:35.93 ID:kyeitaq0O
↑+意外にもサインを求められる二人
コアな二人のファンらしく照れる
210 :1 [saga]:2020/01/26(日) 22:09:48.58 ID:hukBGpWE0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
211 :1  [saga]:2020/01/27(月) 05:44:44.09 ID:mqO0Lh5T0
 【あの、すみません。少しよろしいでしょうか?】


 浜面「ん?」


 上里「?」


 【ジャーナリストの者なんですけど、質問していいですか?】

 
 浜面「ジャ、ジャーナリスト?ってことは、マスコミか?」


 上里「みたいだね」


 浜面「やべ、俺英語無理だ。上里は?」


 上里「恋人に感謝しないとね。大丈夫だよ」


 浜面「あー、よかったぁ・・・じゃあ、通訳頼む」


 上里【はい、構いませんよ】

  
 【では、こちらの浜面さんはフレンダ王妃が所属していた「アイテム」の1人ですが】


 【貴女もそうなんですか?】

 
 上里【いいえ。>>212
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 05:49:35.83 ID:akop4qFDo
私は最大主教の顔見知りといいますか、弟子のような感じですね
213 :1  [saga]:2020/01/27(月) 06:57:57.60 ID:mqO0Lh5T0
 上里【ぼくは、学園都市では一般人です。今日招かれたのは恋人の付き添いのためでもありまして】


 上里【なのでフレンダ王妃の事についての質問は浜面にお願いします】


 【わかりました】


 【では、浜面さん】


 浜面「あ、はいはい?」


 上里【・・・「アイテム」に所属していた頃のフレンダ王妃は】


 上里【どのような、お人だったんですか?って】


 浜面「そうだな・・・俺は最初から「アイテム」に居た訳じゃねえから」


 浜面「そこまで前の事はよく知らねえけど・・・そうだな」


 浜面「>>214
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 07:07:43.67 ID:l0J20FAXO
あのままのキャラで天真爛漫だな、麦野とも仲良かったし
215 :1  [saga]:2020/01/27(月) 08:27:37.26 ID:jN1rZl6VO
 浜面「俺が初めて会った頃からはあんな感じの、天真爛漫だったな」


 浜面「麦野や滝壺と絹旗とも仲はよかったみたいだぞ」


 上里【・・・だそうです】
 

 【では、初期の「アイテム」に所属していた頃のお話で何か聞いたことは?】


 上里「・・・あるかい?」


 浜面「あー、その頃だと今より内気で引っ込み思案な上に人見知りだったみたいだな」


 上里「え?・・・あぁ・・・」


 【・・・本当ですか?】


 上里「本当かい?その話」


 浜面「滝壺からの話だからな。本当だろ」


 浜面「>>216
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 09:37:16.62 ID:l0J20FAXO
結構人見知りで借りてきた猫みたいだったとか…
荒れてる絹旗もダメだったみたいだし今からしたら想像できねえ…
217 :1  [saga]:2020/01/27(月) 13:11:43.52 ID:jN1rZl6VO
 浜面「かなりの人見知りで借りてきた猫状態だったらしいな」


 浜面「当時のどっかの誰かは荒れてて、何かある度に泣いててそうだ」


 【・・・想像できませんね】


 上里「想像できませんねって」


 浜面「俺も今からしたら、想像できねえよ」


 浜面「まぁ、それを乗り越えて今のフレンダがあるんだろうけどな」


 【なるほど。・・・浜面さんは王妃となったフレンダ王妃についてどう思っていますか?】


 浜面「んー、そうだな・・・」


 浜面「>>218
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 13:40:57.68 ID:l0J20FAXO
皇子と親しみを持たれたいって理想を無意識にでも共有してるだろうし良い夫婦になると思うぜ
219 :1  [saga]:2020/01/27(月) 14:50:42.42 ID:jN1rZl6VO
 浜面「神華皇子と親しみを持たれたいって理想を無意識にでも共有してるだろうし」


 浜面「近日中にでも良い夫婦になると思うぜ」


 上里【ぼくも宗思っています】


 【・・・はい。お答えいただき、ありがとうございました】


 上里【いえ。こちらこそ】


 【では、失礼します】


 上里「ふぅ・・・ありがとうございまさた、だって」


 浜面「ああっ。それは伝わったぞ」


 上里「そっか。良い受け答えだったよ」クスッ


 浜面「お前のおかげだぜ。上里」


 上里「>>220
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 18:07:53.36 ID:l0J20FAXO
君の本心がウケただけだよ、僕もフレンダの君への愛を感じたし
221 :1  [saga]:2020/01/27(月) 18:48:42.77 ID:mObtMTG4O
 上里「いや、君の本心がよかったからだよ」


 上里「浜面のフレンダ王妃への大切な友達という気持ちを、ぼくも感じたしね」


 浜面「はははっ・・・それならよかったぜ」


 上里「フレンダ王妃も喜んでくれると思うよ」


 浜面「だといいけどな・・・」


 上里「うん。・・・それじゃあ、ぼくはこの辺で」


 浜面「おうっ。通訳ありがとな、上里」


 上里「どういたしまして」ニコリ




 
 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 トール♥帆風
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 削板
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 18:48:56.27 ID:l0J20FAXO
久々のうなおり
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 18:49:06.01 ID:qR4obikaO
海原オリアナ
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 18:49:34.76 ID:lDkn6rSgO
サフリー
225 :1 [saga]:2020/01/27(月) 20:42:27.52 ID:mqO0Lh5T0
 海原@スーツ「浜面さん。こんばんは」


 浜面「海原。と、オリアナさんもか」


 オリアナ@ドレス「久しぶりね。スーツ、似合ってるわよ」クスッ


 海原「はい。いつもよりも何と言うか・・・」


 海原「大人っぽく見えますね。髪型に目を瞑れば」


 浜面「言ってくれるなぁ、こいつ」コツンッ


 海原「あたっ」クスッ


 オリアナ「今日は皆で来てるんでしょう?すごいわね、よく許可が下りたじゃないの」


 浜面「こればっかりは上も口を紡ぐしかできなかったろうからな」


 浜面「おかげで慰安旅行代わりになったぜ」ハハハッ


 オリアナ「そう。よかったわね」クスッ


 海原「いつも学園都市では大変ですからね」


 浜面「>>226
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 20:45:15.14 ID:lDkn6rSgO
まあなー、こっちはおかげさまで構成員増えてるからな
少しは休めるようになったぜ
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 20:46:03.52 ID:1OHUGqHqO
最近だと枝先も頑張ってるしいい感じなんだぜフフン
228 :1 [saga]:2020/01/27(月) 21:22:13.35 ID:mqO0Lh5T0
 浜面「まあなー。こっちはおかげさまで構成員が随分と増えてるしよ」


 海原「確かに11人も居ますね」


 オリアナ「ほぼ小隊になるわね」


 浜面「ああ。最近だと枝先も運転できるようになって頑張ってるし、いい感じになって」


 浜面「少しは休めるようになってよかったよ」


 海原「それは何よりです」クスッ


 オリアナ「でも、学園都市の方は大丈夫なの?」


 浜面「白井に一方通行や他にも色んな連中が残ってるだ。問題ねえよ


 浜面「もしもん時のために、すぐ学園都市へトンボ返りできるようしてあるしな」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 21:25:33.45 ID:Mma39jz6O
なんか田舎喋りになってるぞ浜面…

浜面がオリアナの衣装に見とれてるのに気がついてどうしたんです?と聞いてくる海原
オリアナにからかわれるもいやいや着こなし方や似合ってるもの着てるからと褒める浜面
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 21:28:29.95 ID:kvAUPS2lO
よくとある高校に訓練に行く滝壺から海原と帆風は頑張ってると聞いてるぞと語る浜面
最初は細かったのに体力付いてきたなと褒めていると夜の方があるので鍛えようかと…と語る海原
231 :1 [saga]:2020/01/27(月) 21:53:04.72 ID:mqO0Lh5T0
 浜面「そういや、この間は帆風が鬼ごっこで頑張ってたみたいだな」


 浜面「お前も逃げ切れてたみたいでよ」


 海原「あれは帆風さんのおかげです。何がなんでもゲコ太のポーチが欲しかったそうで」

 
 浜面「ポーチのためだけに単身で挑んだのか・・・」


 オリアナ「でも、光貴最初は細かったのに体力がついてきたわよね」


 浜面「そうだな。見た目体つきがよくなったか?」


 海原「どうでしょうか・・・自分ではよくわかりませんが・・・」


 オリアナ「ふーん・・・夜の方が1番動くのに、もっと鍛えた方がいいんじゃないの?」クスッ


 浜面「」ブフッ


 海原「ちょ、オリアナさんっ//」


 オリアナ「>>232




 >>229 もしもん時って田舎っすか・・・?
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 21:58:58.16 ID:kvAUPS2lO
残ってるだ、じゃない?

やっぱりお姉さんもたくましいのにも憧れるわ〜
光希の優しいところも好きだけど、野獣みたいに襲われるのもねぇ〜
233 :1 [saga]:2020/01/27(月) 22:06:14.31 ID:mqO0Lh5T0
 オリアナ「やっぱりお姉さんも逞しいのにも憧れるわぁ〜」


 浜面「・・・あー、今よりもか?」


 オリアナ「ええ。光貴の優しいところも好きだけど・・・」


 オリアナ「野獣みたいに襲われるのもいいわねぇ」ペロリ


 海原「・・・///」カァァア


 オリアナ「まぁ・・・今も十分夜は獣になったりすることが」


 海原「オリアナさん!///」


 浜面「あんまりいじめてやんなよ。海原にもプライドってもんがあるんだし・・・」


 オリアナ「あら、ごめんなさい」クスッ


 浜面「・・・お前も大変だな」ボソッ


 海原「>>234
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 22:13:04.09 ID:kvAUPS2lO
いえいえ、こんなに魅力的な人と付き合ってるんです
男としてもっと磨きをかけないとですね
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 22:13:29.40 ID:QJucIr1QO
街を歩くと道行く人がみんなオリアナさんを見ますからね、そっちの方がヒヤヒヤですよ
236 :1 [saga]:2020/01/27(月) 22:31:14.47 ID:mqO0Lh5T0
 海原「街を歩くと道行く人がみんなオリアナさんを見ますからね・・・」


 海原「そっちの方がヒヤヒヤですよ・・・」


 浜面「だろうなぁ・・・(デフォですげえ格好してたし)」


 海原「・・・でも、あんなに魅力的な人と付き合ってるんです」


 海原「男としてもっと磨きをかけないと、ですね」


 浜面「おう。頑張れよ」ポンッ


 海原「ありがとうございます」クスッ


 オリアナ「光貴、これ飲んでみる?」


 海原「あ、はい?・・・これは・・・ワインですよね?」タラー


 オリアナ「正確にはシャンパンね」


 海原「は、はぁ・・・ですが、僕はまだ・・・」


 浜面「大丈夫だって。今日だけ大人の階段上ってみろよ」


 オリアナ「>>237
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/27(月) 22:33:13.84 ID:QJucIr1QO
ダメなら口移ししてあげてもいいわよ?フフッ
238 :1 [saga]:2020/01/27(月) 22:36:45.89 ID:mqO0Lh5T0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 05:52:50.78 ID:ZYqLT9F3O
おつー
今日はものすごく寒い
240 :1  [saga]:2020/01/28(火) 06:49:17.46 ID:fDnBFuGC0
 オリアナ「ダメなら口移ししてあげてもいいわよ?」フフッ
 

 海原「人前では勘弁してください//」


 浜面「(人前じゃなけりゃいいのか・・・)」


 オリアナ「そう、残念ね・・・まぁ、はい。飲んでみて?」


 海原「・・・はぁ」


 海原「・・・ん゙ん゙っ。これは、なんというか・・・」


 浜面「初めて飲む味か?」


 オリアナ「それが大人の味よ。もう少し成長すれば、その味も美味しく感じるようになるわ」クスッ


 海原「そうですか・・・」


 浜面「>>241
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 06:52:01.58 ID:ZYqLT9F3O
オリアナは外国で育ったろうし小さい頃から飲んでるだろうけど海原に酌とかしてもらったことないのか?
242 :1  [saga]:2020/01/28(火) 07:43:18.96 ID:PeO0qJzBO
 浜面「オリアナさんは外国で育ったろうし、海原くらいの頃から飲んでたと思うけどよ」


 浜面「海原に酌とかしてもらったことないのか?」


 オリアナ「もちろんあるわよ。この間の夜にもしてもらったわ」


 海原「おかげで注ぎ入れるのに慣れました」クスッ


 浜面「そりゃいいな。社会に出てきてから役に立つし、損はしないぜ」


 海原「はい」


 オリアナ「浜面や「アイテム」の皆は誰かしら飲んだりするの?」


 浜面「ああ。特に・・・」


 浜面「>>243
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 07:50:55.81 ID:ZYqLT9F3O
サンドリヨンとテレスティーナは普通に飲んでるな、見ててなかなか華々しくて悪くない
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 07:52:29.41 ID:bLN4uSKbO
滝壺は飲まないし、麦野も頻度は多くないかな…
絹旗はテレスティーナのお酒を一口飲んで潰れたのは見てて面白かったけどこれは内緒だぜ

浜面はスキルアウト時代とか飲んでたのかな、半蔵は飲んてそうだけど
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 08:12:46.80 ID:g97p7cnpO
猟虎ちゃんは飲めない(ウザがらみしそう)けど入鹿&北条コンビはケロッとしてそう
またその逆も面白いかも
246 :1  [saga]:2020/01/28(火) 08:29:32.81 ID:PeO0qJzBO
 浜面「サンドリヨンとテレスは普通に飲んでるな」


 浜面「見てて華々しくて悪くないぞ」


 海原「なるほど。確かにイメージできますね」


 浜面「で、滝壺は飲まない。麦野も頻度は多くないか・・・」


 オリアナ「あら、そうなの。結構飲みそうなのに意外ね」


 浜面「まぁな。枝先と猟虎と吹寄と彩愛は論外で絹旗は・・・」


 浜面「テレスの酒を一口飲んで潰れたのは見てて面白かったけど、これは内緒だぜ?」


 オリアナ「はいはい」クスッ


 海原「絹旗さんに怒られるからですか?」


 浜面「それ以外ないだろ。>>247




 >>244 五和ちゃんも飲んでたし飲んでたっしょ
     このスレでは半蔵さまは飲んでました

 >>245 猟虎=笑い上戸or怒り上戸

     猟虎「あひゃひゃひゃひゃ!//百合と薔薇が世界を制すのだぉ!//」
     猟虎「ああぁん?//わらくひの酒が飲めないってのですかぁ?//」
      
     入鹿=泣き上戸or笑い上戸

     入鹿「私゙ば帆風゙ざん゙の゙悲゙じむ゙顔゙を゙見゙だぐな゙い゙がら゙あ゙ん゙な゙ごどを゙!」
     入鹿「ふふふふ♥//ですから私は帆風さんの素晴らしさを知ってもらうためにですね!//」

     北条=↑に付き合って面倒くさがりながらも酔わずにちゃんと聞いてる

     北条「はいはい・・・//」
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 08:55:20.79 ID:g97p7cnpO
そんなかっこ悪い姿どうして話したンですかっ!ってキレられるからなあ…
テレスティーナの前じゃ歳相応に可愛いのに
248 :1  [saga]:2020/01/28(火) 11:59:40.66 ID:PeO0qJzBO
 浜面「そんなかっこ悪い姿どうして話したンですかっ!」


 浜面「ってキレられるからなぁ・・・」


 オリアナ「あら、可愛いじゃない」クスッ


 海原「口調が少し荒いですけど・・・」


 浜面「キレたらそうなるもんでさ」


 浜面「アイツ、テレスの前じゃ歳相応にしてるくせに俺にはそうなるんだよなぁ」


 オリアナ「女の子はそういうものなのよ。わかってあげて?」クスッ


 浜面「・・・おう」コクリ


 海原「(流石と言えばいいのか・・・オリアナ、宥めるのが上手ですね)」

 


 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 12:32:44.34 ID:g97p7cnpO
オリアナ的にファッションが良さそうな人を聞いて見る浜面
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 12:36:37.07 ID:JQo/lbmEO
北条さんお酒強い説いいよね…
ベロンベロンに酔った入鹿ちゃん送りそう
オリアナは酔ってもあのテンションなんだろうなあ

安価は>>229
251 :1  [saga]:2020/01/28(火) 13:14:49.12 ID:PeO0qJzBO
 浜面「なぁ、オリアナ。普段から着てる服と社交用の服の使い分けとかしてるのか?」


 オリアナ「そうね。今日はこのパーティーのためにドレスを着てきたけど」


 オリアナ「もし馴染みの深いパーティーだったら、ここまで整えてないわ」


 浜面「やっぱそうか・・・」


 海原「どうかしたんですか?」


 浜面「あー、いや。滝壺がここへジャージでここに来る気だったからさ」


 浜面「どうかと思って聞いてみたんだが・・・」


 海原「そ、それはダメでしょう」


 オリアナ「下手したら門前払いされてたわよ」


 浜面「そうだよな。王室主催のパーティーなのにジャージでなんて」


 海原「>>252
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 17:59:56.06 ID:JQo/lbmEO
とある高校でも基本ジャージが多いですしスーツとかドレスは苦手なんですかね
253 :1  [saga]:2020/01/28(火) 18:20:02.48 ID:PeO0qJzBO
 海原「とある高校に来ているときも、基本的に変身していない際はジャージ姿ですし」


 海原「やっぱり他の服装は苦手なんですかね」

 
 浜面「ああ。アイツのアイデンティティなんだろうな」


 オリアナ「ふふっ。よく彼女の事をわかってるわね」


 海原「流石です、浜面さん」クスッ


 浜面「止せよ、照れるだろ」ポリポリ


 海原「本当に素敵だと思いますよ」


 オリアナ「>>524
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 18:26:58.98 ID:MCBmM6fZO
私と光希ほどじゃないけどアツアツで対抗心抱いちゃうわ
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 18:27:26.87 ID:PbwRSpQsO
見た目は美女と野獣よね、ため息出るくらい仲いいけど
256 :1  [saga]:2020/01/28(火) 18:37:20.72 ID:fDnBFuGC0
 オリアナ「アツアツで私、対抗心抱いちゃうわ」ギュウッ


 海原「ぼ、僕は別に対抗心は・・・//」


 オリアナ「見た目は美女と野獣でも、ため息出るくらい仲いいわね」


 浜面「そ、それ褒めてんのか?」タラー


 オリアナ「んー・・・半分ね♪」


 浜面「(もう半分はバカにしてんのかよ)」


 海原「オリアナさん、失礼ですよ・・・」


 オリアナ「冗談よ。情熱的で素敵なカップルなのは認めてるんだから」


 浜面「・・・なら、よかったよ」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 18:52:03.69 ID:PbwRSpQsO
ラブラブなあの行為の回数を聞いてくるオリアナ、自分たちが一番仲良しだと自負していたので半ば自慢のためにと考えていたが、サラッと超える回数を答えた浜面に唖然とする海原
みんなこれくらいやってんだろーとあっさり答えるも絶倫っぷりを褒められる
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 19:36:58.21 ID:KpSQCogtO
最近の動向を聞く
259 :1 [saga]:2020/01/28(火) 20:40:55.25 ID:fDnBFuGC0
 オリアナ「ちなみに〜?浜面は・・・彼女と何回くらい夜はラブラブなの?」


 浜面「え?・・・あー・・・」


 海原「(何でそう易々と受け答えが出来るんですかお2人は・・・)」


 オリアナ「(まぁ、お仕事で忙しいとか滝壺はあんまりそういう事を好んでないとか)」


 オリアナ「(そういう理由があって私達よりは少な)」


 浜面「あんま大きい声でいえないけどよ・・・ちょっと耳」


 オリアナ「はいはい?」


 海原「・・・」ススッ


 浜面「・・・」ゴニョゴニョ


 オリアナ「え」


 海原「・・・。・・・ぇぇ・・・」


 浜面「どうした?皆これくらいやってんだろ?」


 海原「>>260


 オリアナ「>>262
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 20:43:18.10 ID:YOk0dR4Xo
い、いえたしかにごにょごにょはしてますが…そ、そこまでは………///

フロリスみたいに禁欲期間設けられたらどうなんだろ
261 :1 [saga]:2020/01/28(火) 20:53:01.21 ID:fDnBFuGC0
オリアナ 台詞
↓1
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:03:25.74 ID:3Ujn8OZpO
どこにそんな体力あるの…?
いやあなたは見ての通り体はしっかり筋肉質だけどあの子は…
263 :1 [saga]:2020/01/28(火) 21:13:26.13 ID:fDnBFuGC0
 海原「い、いえ、確かに・・・」

 
 浜面「ん?」


 海原「・・・///」ゴニョゴニョ


 海原「はしてますが・・・//そ、そこまでは///」


 浜面「え?そうなのか?」


 オリアナ「どこにそんな体力あるの・・・?」


 浜面「って言ってもだぞ?俺、精力剤3本は飲むんだから、絶倫って訳じゃ」


 オリアナ「でも、浜面は見ての通り体はしっかり筋肉質だけどあの子は・・・」


 浜面「・・・違うんだなー、それが・・・」


 海原「と言うと?」


 オリアナ「あの子の方が、性欲すごいの?」


 浜面「ああ・・・ホントに気をつけないと赤玉出ちまうよ・・・」


 海原「(赤玉?)」


 オリアナ「>>264





 >>260 ストレスマッハでストレス解消に怪人をボコボコにしますね
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:15:39.86 ID:3Ujn8OZpO
アイテムで性欲比べたら滝壺がトップなんだろうな
枝先さんと彩愛ちゃんが殆ど無さそう
猟虎ちゃんは筆で紙に発散して楽しんでるな

ヤりすぎと出てくる…まあ都市伝説みたいなものね
私はそこまではできないけど
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:16:22.08 ID:wjMDVEaIO
男なら駄目なときは駄目と言わなきゃダメよ
たしかにコミュニケーションとしては大事だけど子供がつくれなくなったら最悪よ?
266 :1 [saga]:2020/01/28(火) 21:26:08.76 ID:fDnBFuGC0
 オリアナ「男なら駄目なときは駄目と言わなきゃダメよ」


 浜面「だよな・・・」


 オリアナ「コミュニケーションとしては大事だけど、子供がつくれなくなったら最悪よ?」


 浜面「お、おう・・・マジで気をつけるよ」


 海原「そうしてください」


 海原「・・・ところで、赤玉ってなんですか?」


 オリアナ「そういえば、何の事?」


 浜面「赤玉ってのは・・・まぁ、簡単に言うとだな」


 浜面「ヤりすぎと赤い球が出てきて、一生できなくなるっていう・・・都市伝説みたいなもんだ」


 海原「はぁ・・・都市伝説にしては妙に信憑性がありますね・・・」


 オリアナ「それって血じゃないの?」


 浜面「いや、俺もよくは知らねえからな」


 浜面「まぁ、ヤりすぎには気をつけろって嘘から出た意味なんだろ」


 海原「>>267




 >>264 そうでせうね。その影に隠れてテレ絹と吹蜜はニャンニャンしてるという  
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:33:33.23 ID:3Ujn8OZpO
テレ絹の頻度も気になるな

…なるほど、流石にそうはならないですけど痛くなりますからね
268 :1 [saga]:2020/01/28(火) 21:43:13.34 ID:fDnBFuGC0
 海原「・・・なるほど」


 海原「流石にそうはならないですけど、痛くなりますからね」


 浜面「そうそう。・・・あのよ」


 浜面「俺らこの会話して大丈夫なのか?一応、皇子様のバースデーパーティーなのに」


 海原「あ・・・あはは・・・」タラー


 オリアナ「まぁ、大丈夫よ。誰も聞いてないみたいだし」


 浜面「そうか?ならいいけどよ・・・」


 オリアナ「ふふっ・・・それじゃあ、そろそろ行くわね」


 海原「失礼します。浜面さん」ペコリ


 オリアナ「Ciao♪」ヒラヒラ


 浜面「ああ、またな」



 
 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 トール♥帆風
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 削板
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>267 んー。ご想像にお任せします
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:49:42.90 ID:3Ujn8OZpO
サフリー
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 21:49:51.16 ID:RxLxtOg3O
トール
271 :1 [saga]:2020/01/28(火) 22:07:40.58 ID:fDnBFuGC0
 ―トンッ


 浜面「おっと、そ、ソーリー」


 サフリー@ドレス「こちらこそ・・・あぁ、浜面君だっけ?「アイテム」の」


 浜面「ああ、アンタはサフリーさんだろ。アリサのボディーガードしてる」


 サフリー「ええ。本当は来る予定ではなかったんだけど・・・」


 サフリー「シャットアウラが招待を断って、私が代わりにね」


 浜面「そうなのか。まぁ、探偵やってライダーもやってるし忙しかったんだろうな」


 サフリー「そうみたいよ」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:18:51.75 ID:RxLxtOg3O
ボディガードの仕事について興味津々な浜面
一時期目指してたんだぜとお手合わせをお願いして簡単に手合わせをすると体よくいなされる
ただこれが本来のスタイルではないと語るサフリー
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/28(火) 22:19:48.33 ID:vHHcRURqO
走って転びそうになってる子供をすかさず滑り込んで受け止めるサフリー
身のこなしに舌を巻く浜面だがスカートがめくれパンツが見えてるのでそれとなく教える
274 :1 [saga]:2020/01/28(火) 22:31:09.46 ID:fDnBFuGC0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
275 :1  [saga]:2020/01/29(水) 06:15:14.71 ID:cgnvWcRr0
 浜面「ボディーガードの仕事って基本的にどんなことしてるんだ?」


 サフリー「見てわかる通りアリサの側に居て、変な輩を近寄らせない」


 サフリー「近寄ってきたら手首か足首を捻挫させる。そして警備の人に突き出す」


 浜面「お、おぉ・・・」


 サフリー「それから作詞も一緒に考えてあげて、お昼ご飯を一緒に食べる」


 サフリー「それくらいね」


 浜面「勉強になります・・・」


 サフリー「浜面君も見た目は心なしかガタイが良くて、鍛えてそうね」


 浜面「まぁな。手合わせしてみるか?」


 サフリー「あら、いいの?」スッ


 ―ガシッ ミシミシッ

 浜面「あだだだだだっ!?ギブギブギブッ!」


 サフリー「あ、ご、ごめんなさい。そんなに痛かった?」アセアセ


 浜面「関節決められたまま捻ったら誰だって痛いよ!?」ビリビリ


 サフリー「>>276
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 06:34:41.22 ID:OY9PGL89O
ってこんな具合ね、ホントは殴りかかったりとかパワープレイがスタイルなんだけどアリサを守るならこれくらいの技も決めなきゃって勉強してるの
277 :1  [saga]:2020/01/29(水) 07:53:14.55 ID:hJQbURQXO
 サフリー「そりゃそっか・・・」


 サフリー「ま、まぁ、こんな具合よ。ホントは二段蹴りにしたかったけど、場所が場所だから」


 浜面「(二段蹴りだったら俺死んでたな)」


 サフリー「パワープレイがスタイルなんだけど、アリサを守るなら」

 
 サフリー「」これくらいの技も使えなきゃって勉強してるの」


 浜面「そ、そうか・・・」


 サフリー「浜面は格闘技だと何をベースにやってるの?」


 浜面「まぁ、色々だな。滝壺に合わせてやってるよ」


 浜面「強いて言えば・・・ボクシングか。いつも俺がミット持ってボコボコにされてるよ・・・」


 サフリー「>>278
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 08:01:15.27 ID:OY9PGL89O
G4装着してる時なら仕方ないわよ、パワーがあるし
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 08:01:48.05 ID:Vzi/NguTO
ボクシングやってるの?
いつもボーッとしてる感じだから意外ね
280 :1  [saga]:2020/01/29(水) 08:28:59.90 ID:hJQbURQXO
 サフリー「ボクシングやってるの?」


 浜面「基本的にな。滝壺曰く他のより覚える技が多くないから良いってさ」


 サフリー「ふーん、なるほど」


 サフリー「いつもボーッとしてる感じだから意外ね」


 浜面「けど、見かけによらず健康的に腹筋は割れてるぞ」


 サフリー「そう。まぁ、腹部を手で防御しきれなかったら」


 サフリー「筋肉で守らないといけないものね」ウンウン


 浜面「サフリーさんは普段どんな鍛え方してるんだ?」


 サフリー「>>281


 サフリー「>>282
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 11:21:49.92 ID:ViUONIN/O
まあジムが多いわね、ツアー中はホテル周り走ったり部屋で筋トレしてるけど
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 11:48:10.13 ID:1l/NPey7O
怖いお兄さんが出る流しの試合に出たりしてるわよ、アリサの護衛につくようになって毎回マスク被って出てるけど一度も負けてないしクスッ
283 :1  [saga]:2020/01/29(水) 12:38:27.90 ID:5eRUAjtWO
 サフリー「まぁ、ジムが多いわね。ツアー中はホテルの周りを走ったり部屋で筋トレしてるけど」


 サフリー「他には・・・あ、怖いお兄さんが出る流しの試合に出たりしてるわよ」


 浜面「流しの試合?」


 サフリー「地下格闘技って言えばわかりやすいかしら」


 浜面「・・・え?が、学園都市にそんなのあったのか」


 サフリー「たまたま怪しそうな人を見つけて、尾行して行ったら見つけたのよ」


 浜面「(マジであるのか)」


 サフリー「それで男女関係なしに出場できるからってことで、面白そうだから出てみたのよ」


 浜面「けど、アリサのボディーガードってバレたらまずいんじゃないか?」


 サフリー「だから、マスク被って出たの。もちろん圧勝して」


 サフリー「それから一度も負けてないし、今11連勝してるわよ」クスッ


 浜面「すげぇな・・・」


 サフリー「>>284
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 12:44:35.47 ID:1l/NPey7O
なかなかスリリングだけど独り身だった頃の強さを求める気持ちと守る人が出来てからの強さを求める気持ちは違うわね
あなたも彼女もそうなんじゃない?
285 :1  [saga]:2020/01/29(水) 12:57:33.68 ID:5eRUAjtWO
 サフリー「中々スリリングだけど、独り身だった頃の強さを求める気持ちと」


 サフリー「守る人が出来てからの強さを求める気持ちは違うわね」


 浜面「(よく聞くな、その言葉。トールも言ってたっけか)」


 サフリー「浜面君の彼女もそうなんじゃない?」


 浜面「まぁ、多分・・・そうだろうな」


 浜面「俺のおかげでがんばれるって言ってたしよ」


 サフリー「そう」クスッ


 浜面「・・・俺、変身できなくなってからそういう事、あんまり考えてなかったな・・・」


 サフリー「あ・・・そう、だったのね」


 浜面「あ、いや。気にしなくていいぜ?」


 浜面「>>286
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 13:00:09.67 ID:1l/NPey7O
俺なりの道を模索してるさなかだからさ、これからだよこれから!
287 :1  [saga]:2020/01/29(水) 19:24:41.67 ID:elDNKmXJO
 浜面「俺なりの道を模索してる最中だからさ」


 浜面「これからだよこれから!」


 サフリー「・・・偉いわね。浜面君は」クスッ


 浜面「へへっ。そう言われると照れちまうな」ポリポリ


 サフリー「・・・浜面君。これだけは覚えておいて」


 浜面「え?ああっ・・・?」


 サフリー「自分なりの道を探すのは何のためか、その事を忘れてはダメよ」


 サフリー「己が持つ運命を見失った時はそれが貴方のライダーとしての最期になるわ」


 浜面「・・・」


 サフリー「まだ諦めていないのなら、貴方はまだヒーローよ」


 サフリー「何がなんでも自分の弱さと愚かさに惑わされないでね」


 浜面「・・・ああっ。肝に銘じておく」


 浜面「>>288
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 20:06:34.26 ID:wXAgn31HO
滝壺やみんなのために頑張るぜ俺も…
289 :1 [saga]:2020/01/29(水) 21:01:21.10 ID:cgnvWcRr0
 浜面「滝壺やアイツらのために頑張るぜ。俺」


 サフリー「それでいいわ。もし何か迷うことがあったら相談して?」


 サフリー「メアド交換しましょうか」

 
 浜面「ああ。いいぜ」コクリ


 サフリー「えーっと・・・こうして・・・」


 浜面「あ、いや、こうだぞ」

 
 サフリー「あぁ・・・」




 サフリー「よしっと。うんっ、いつでも相談に乗ってあげるから」


 浜面「ああ。ありがとな」


 サフリー「いいのよ、これくらい大人として当然なんだから」


 浜面「はは、そうか・・・」


 サフリー「>>290
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:05:55.16 ID:wXAgn31HO
あの街だと殆どが学生だし大人に相談しにくいって大変よね
あなたの場合は先生だろうけど見たところ今は通ってないでしょうし
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:06:47.94 ID:2jpWBuVlO
アリサの相談にも乗ってる名カウンセラーなんだから何でも聞いていいわよフフン
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:11:04.30 ID:FUow/s8qO
浜面が相談できる大人ってテレスか黄泉川か
なかなか限られてくるな
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:53:50.29 ID:RWtU3ucSO
サフリーはシャットアウラと飲むのが似合うな…
294 :1 [saga]:2020/01/29(水) 21:56:17.92 ID:cgnvWcRr0
 サフリー「あの街だと殆どが学生だし大人に相談しにくいって大変よね」


 浜面「まぁな。けど、今はテレスとか学校の先生や開発の人が居るんだ」


 浜面「時々だけど、ちゃんと話したりしてるぞ。不安な時とかもな・・・」


 サフリー「そう・・・」


 サフリー「浜面君の場合はテレスと相談するのが多い気がするけど、違う?」


 浜面「いや、あってるけど・・・何でわかったんだ?」


 サフリー「見たところ、今は学校に通ってないんでしょ?」 


 サフリー「だからそうなんじゃないかなって」


 浜面「あぁ・・・」


 サフリー「こう見えて、アリサの相談にも乗ってる名カウンセラーって呼ばれてるんだから」


 サフリー「何でも聞いていいわよ」フフン


 浜面「そうか。わかったよ」


 浜面「>>294




 >>292 だから無能力者は大人に相談することもできず道を外れる(武装無能力集団)
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 21:58:06.35 ID:fasRkkwa0
応援よろしくな
296 :1 [saga]:2020/01/29(水) 22:01:03.91 ID:cgnvWcRr0
 台詞
 >>297
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:01:41.42 ID:FlK72svQO
組織の外ならある程度こっちでできない質問もできそうだし頼るぞ?
例えば正しいスパーリングの受け方とか…
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:02:25.81 ID:MWLBAxdKO
こういう縁はマジで大事だろうしお願いするわ…
アイテム入ってなかったら悪い意味でこんな感じになれなかったろうな俺
299 :1 [saga]:2020/01/29(水) 22:20:51.79 ID:cgnvWcRr0
 浜面「組織の外ならある程度こっちでできない質問もできそうだし頼るぜ?」


 浜面「例えば正しいスパーリングの受け方とか」


 サフリー「もちろん教えてあげるわよ」ニコリ


 浜面「こういう縁はマジで大事だろうしお願いするよ・・・」


 サフリー「ええ。任せなさい」コクリ


 浜面「「アイテム」に入ってなかったら悪い意味で、こんな感じになれなかったろうな。俺」


 サフリー「ふーん・・・見た目通りの不良だったの?」


 浜面「まぁな。今はキッパリ足洗って治安維持に尽くしてるよ」


 サフリー「良い心がけじゃない。応援するわよ」


 浜面「ああ。ありがとよ」クスッ





 主観視点

 上条&ハーレム(2人安価)
 麦野
 神華&フレンダ

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:22:26.40 ID:MWLBAxdKO
むぎゅのん
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:22:32.95 ID:dXXHkSK6O
かみふれ
302 :1 [saga]:2020/01/29(水) 22:28:42.96 ID:cgnvWcRr0
 フレンダ「ん〜〜〜〜♪///」


 フレンダ「結局、サバ缶のサバは最高な訳よ♪//」ホクホク


 神華「よかったね。フレンダ」クスッ


 フレンダ「神華もちゃんと食べてるって訳?」モグモグ


 神華「もちろん。美味しいね」クスッ


 フレンダ「ね♪結局、サバ缶のおかげで、神華とも出会えたんだから・・・」


 フレンダ「ホント究極の食べ物って訳よ!」


 神華「そこまで?」


 フレンダ「当然って訳よ!」


 神華「・・・そっか」クスッ




 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 トール♥帆風
 セイヴェルンファミリー
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 アックア
 横須賀
 削板
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:32:42.78 ID:1DCtTLLZO
グレムリン
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:32:57.87 ID:kmYBjLgCO
セイヴェルン家
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/29(水) 22:33:10.68 ID:iftvICq/O
横須賀がいるのがなんかいい…
306 :1 [saga]:2020/01/29(水) 22:38:35.57 ID:cgnvWcRr0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー

 >>305 キャーリサ王女の婿殿でせうからね
307 :1  [saga]:2020/01/30(木) 03:59:48.38 ID:GBY52FDg0
 セイヴェルン母「美味しそうに食べてるわね。フレンダ」


 セイヴェルン父「今日は思う存分食べて良いぞ」


 フレンダ「もちろん食べるって訳よ♪」


 フレメア「大体、このプリン美味しい。にゃあ」


 トール「おいおいそれプリンじゃねえだろ」


 ステファニー「ホイップクリームで隠れて見えないじゃない・・・」


 神華「トールさん、ステファニーさん。お久しぶりです」ペコリ


 フレンダ「結局、2人とも元気だったって訳?」


 ステファニー「この通りね。仕事もバリバリやってるわ」クスッ


 トール「>>308
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 05:17:16.18 ID:nWXClPSnO
俺もまあな、潤子ちゃんのお目付け役に会ったし頑張ってるよ
309 :1  [saga]:2020/01/30(木) 06:58:24.72 ID:GBY52FDg0
 トール「俺も潤子ちゃんのお目付け役に会って頑張ってるよ」


 フレンダ「お目付け役?ボディーガードみたいなものな訳?」


 トール「ああっ。潤子ちゃんに武術を教えて強くしてくれた人で・・・」


 トール「まぁ、師匠だな。潤子ちゃんが負けちまうくらい強いぞ」


 フレンダ「へぇ〜、まぁ結局、師匠だものね。強くて当然な訳よ」


 ステファニー「そうそう。私に銃の扱い方を教えてくれた人だって私は足元にも・・・」


 フレメア「お兄ちゃん、ステフお姉ちゃん。大体、学園都市で変わったことはなかった?にゃあ」 


 トール「んー、変わったことはないな。ちょっと前に大事はあったけど」


 神華「何かあったんですか?」


 トール「ああ。けど、すぐに解決したから気にすんな」

 
 神華「そうですか・・・」


 セイヴェルン父「ステファニー、恋人は見つかったりしたか?」


 ステファニー「何よ、いきなりね・・・」


 ステファニー「>>310
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 07:16:01.45 ID:nWXClPSnO
ま、まあご想像に任せるわ…
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 07:16:24.88 ID:XAcwe6DQO
トールやフレンダほどには進んでないわね…
312 :1  [saga]:2020/01/30(木) 07:44:05.69 ID:1eddVaHoO
 ステファニー「ま、まぁ・・・ご想像にお任せするわ・・・//」


 セイヴェルン母「あら・・・居るの!?」キラキラ


 フレンダ「え?マジで!?お姉ちゃんに春の到来が!?」


 フレメア「大体、まだ冬だよ。にゃあ」


 神華「あ、そういう事じゃなくて・・・」


 セイヴェルン父「相手側はどんな人柄だ?日本人か?それとも国外の人か?」


 ステファニー「・・・日本人//砂皿緻密、って人だけど//」


 セイヴェルン母「どこで出会ったの?」


 ステファニー「話せば長くなるわね、会ったときから話すと・・・」


 トール「じゃあ、どういった関係なんだよ。姉ちゃん」


 フレンダ「仕事仲間って訳?」


 ステファニー「>>312
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 07:47:55.07 ID:XAcwe6DQO
元々師弟関係だったんだけど共に過ごしていくウチに魅力がわかってさ…

何気に絹旗撃破仕掛けるすごい人よねステファニー
314 :1  [saga]:2020/01/30(木) 08:04:07.49 ID:1eddVaHoO
 ステファニー「さっき話してた銃の扱い方を教えてくれた人なのよ」


 トール「あ、そうなのか」


 ステファニー「元々、師弟関係だったんだけど・・・」


 ステファニー「共に過ごしていく内に魅力がわかってね・・・//」


 セイヴェルン母「今はどうしてるの?同棲?」

  
 ステファニー「やぁね。まだそこまでいってないって//」クスッ


 フレンダ「結局、歳の差は?やっぱ上な訳?」


 ステファニー「ええ。でも何十歳もって訳じゃないから」


 セイヴェルン父「でないと私が困るよ・・・」


 トール「そりゃな。自分より歳上からお義父さんなんてな」ケラケラ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 08:16:43.79 ID:XAcwe6DQO
フレ母から夫婦円満のコツを教えてもらいフムフムと感心するお子様型
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 08:17:48.18 ID:5xcZYeK0O
フレメア、神華の膝の上に座り頭ナデナデを所望されてやってもらいご満悦も姉が笑いながら怒る
317 :1  [saga]:2020/01/30(木) 08:29:31.18 ID:1eddVaHoO
 セイヴェルン母「でも、嬉しいわ。フレメアはまだ良いとして、3人とも恋人ができて」
 
 
 セイヴェルン父「母さん、だから心配しすぎだと言ってるんだぞ」


 セイヴェルン母「だってぇ〜」


 フレメア「にゃあ。神華お兄ちゃん、大体、撫でてほしい」


 神華「うん」クスッ,ナデナデ


 フレメア「にゃあ〜」ホッコリ


 フレンダ「い、いいわねー、フレメア。撫でてもらえて」ピクピクッ


 セイヴェルン母「3人とも、夫婦になってから一生一緒に居られるコツを教えてあげる」


 ステファニー「おっ。何々?」ワクワク

  
 セイヴェルン父「母さん、まだ早いだろう?」


 セイヴェルン母「いいじゃないの。もう・・・」


 セイヴェルン母「・・・コホン。結婚してから、何より大切なのは・・・」


 フレンダ・ステファニー「「なのは?」」


 トール「何だ?」


 セイヴェルン母「>>318
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 12:09:03.87 ID:ksW1jb/MO
相手と自分で互いに欲望を遠慮しないことね、欲望にもいろいろあるけど我慢し過ぎは何事も良くないから
もちろん性のは程々に、ね?
319 :1  [saga]:2020/01/30(木) 13:42:45.24 ID:1eddVaHoO
 セイヴェルン母「相手と自分で互いに欲望を遠慮しないことね」


 セイヴェルン母「欲望にも色々あるけど、我慢し過ぎは何事も良くないから」


 トール「まぁ、そうだよな。心身ともに疲れちまうし」


 ステファニー「大丈夫よ。それくらいは私達もできることだし」


 セイヴェルン母「そう。でも、もちろん性的なのは程々に、ね?」


 ステファニー「わかってるってば」


 トール「あ、あぁ」コクリ


 フレンダ「ノ、ノープロブレムって訳よ」タラー


 神華「・・・//」


 セイヴェルン父「母さん、子供に言うことじゃないと思うよ。そういうことは」


 セイヴェルン母「あら、そうかしら」


 フレメア「にゃあ。大体、何の話をしてるの?」


 フレンダ「>>320


 トール「>>321


 ステファニー「>>322
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 15:22:25.49 ID:LiM8GvhHO
フレメアにはまだはやい!
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 15:29:30.98 ID:XD+0yDha0
大型の液晶テレビは部屋のスペースを取るからもっと小さいテレビを選ばないと苦労するぞって話をしていただけですが何か?
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 16:32:49.30 ID:G6SkBEKaO
そうだな…
愛っていうのの育て方だな、フレメアにはもう少ししたらわかるよ
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 17:12:19.87 ID:codnKhDMO
私とフレメアにはまだまだ先のことかな…
あー!私は頑張るぞ妹弟に抜かれてたまるかっ!
324 :1  [saga]:2020/01/30(木) 18:17:49.48 ID:1eddVaHoO
 フレンダ「フレメアにはまだ早いって訳よ!」


 トール「そうだなー・・・」


 フレメア「にゃあ?」


 トール「愛って言う育て方を教えてもらっただけだよ。フレメアには少し早いけど」


 トール「もう少ししたら、わかるようになるよ」


 フレメア「にゃあ。大体、わかったのだ」コクコクッ


 ステファニー「(私とフレメアにはまだまだ先のことかな・・・)」


 ステファニー「・・・あー!私は頑張るぞ!弟妹に抜かれてたまるかっ!」

 
 トール「別に対抗しなくてもいいだろ」


 フレンダ「そうそう。結局、私と神華が先に結婚するんだから」ドヤァッ


 ステファニー「」ムカッ


 神華「フ、フレンダ・・・」タラー




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 18:25:09.10 ID:IYXg49YEO
ステファニーさん線が細いけどフレンダに胸抜かれる気が…
お母さんも細いイメージっぽい?

ステファニーさん、神華皇子の掌にキスして挑発
これくらい普通の挨拶でしょーにとドヤ顔するも、それくらいやれるなら彼にもやったらどうだとトールに言われてたじろぐ
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 18:25:45.44 ID:ct80FBnKO
フレメアと共謀して神華といちゃつくステファニー
327 :1  [saga]:2020/01/30(木) 18:36:49.76 ID:1eddVaHoO
 神華「ダメだよ、あんなこと言っちゃ」


 フレンダ「ちょっとからかっただけだって」



 ステファニー「・・・!」ティーン


 ステファニー「フレメア。ちょっと」ヒソヒソ


 フレメア「にゃあ?」

 


 フレンダ「大丈夫大丈夫。結局、お姉ちゃんも図星で言い返すこともできない訳だから」ケラケラ


 トール「お前な・・・」


 フレメア「にゃあ。神華お兄ちゃん!」ダキッ


 神華「ん?どうかしたの?」クスッ,ナデナデ


 フレメア「大体、ちょっと屈んで?にゃあ」


 神華「こう?」ススッ


 フレメア「うん」コクリ




 どこにkissる?

 頬っぺた 00〜33
 手の甲  34〜66
 おでこ  67〜99

 ↓2
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 18:50:44.25 ID:ct80FBnKO
ほっへ
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 18:51:06.06 ID:rV6SZ4ZWO
この姉にして妹ありのイタズラ好きっぽい
330 :1  [saga]:2020/01/30(木) 19:25:13.16 ID:1eddVaHoO
 フレメア「んーむっ♪」


 ―ちゅっ

 神華「えっ・・・?//」


 フレンダ「ん゙な゙」ビキッ

 
 トール「おっと・・・」


 ステファニー「(ふっふっふっふっふっ・・・さぁ、フレンダどうするの?)」


 ステファニー「(愛しの彼の頬に可愛い天使の口付けをした愛しの妹を怒れるかしら?)」


 ステファニー「(まぁそうよね。怒ることはできないんだから)」

 
 フレメア「にゃあ。大体、私からのプレゼントなのだ!」ニコー


 神華「あ、そ、そっか//あり、がとう//」 


 ステファニー「(無自覚のフレメアを怒ることはできないんだから!)」


 フレンダ「フ、フレメア!アンタ、な、何して!?//」ワナワナ


 ステファニー「えー?これくらい普通の挨拶でしょーに」ニヤニヤ


 フレンダ「ぐぬぬぬぬっ!///」


 トール「>>331
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 19:53:24.18 ID:VyXr/IGCO
なら姉貴も砂皿さんにやったらどうだよ、普段から
332 :1 [saga]:2020/01/30(木) 20:22:08.99 ID:GBY52FDg0
 トール「なら、姉ちゃんもその砂皿って人にやったらどうだよ」


 ステファニー「え」


 トール「普通の挨拶なら普段からできるだろ?」
 

 フレンダ「」ティーン


 フレンダ「そーそー。結局、普通ならできるって訳よねー?」ニマニマ


 ステファニー「ちょ、え」アセアセ
 

 フレメア「にゃあ。大体、お姉ちゃんも神華お兄ちゃんにキスしてるから」


 フレメア「ステフお姉ちゃんもしてるよね?」


 ステファニー「・・・」


 ―ガクリ

 ステファニー「ぐぅぅぅ・・・」


 神華「ス、ステファニーさん?大丈夫ですか?」アセアセ


 フレンダ「ナイスお兄ちゃん」グッ


 トール「はいはい・・・」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 20:36:10.52 ID:erZk0PUtO
砂皿の写真を見せてもらい品定めをするセイヴェルン一家&神華
全員でステファニーを応援することに
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 20:51:18.33 ID:BUfIARpRO
神華皇子へセイヴェルン家男衆から愛のメッセージ
335 :1 [saga]:2020/01/30(木) 21:00:25.69 ID:GBY52FDg0
 フレメア「・・・にゃあ?」ヒョイッ


 フレメア「ステフお姉ちゃん。このおじさん誰?にゃあ」


 ステファニー「え?あぁ!?そ、それは!」アセアセ


 トール「お?何だ何だ?・・・あー、これが砂皿って人か」


 フレンダ「どれどれー?・・・ふーん・・・」


 ステファニー「ちょっと勝手に見ないでよ!?///」


 セイヴェルン母「いいじゃないの。将来の結婚相手なんだし」


 セイヴェルン父「そうだぞ。どれ、見せてごらん」


 セイヴェルン母「あ、私も見させて」


 ステファニー「だぁぁああ〜〜〜!///ちょっと〜〜〜!///」


 セイヴェルン父・母「「・・・なるほど」」


 トール「>>336


 フレンダ「>>337
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:12:01.97 ID:BUfIARpRO
イケメンというよりは昔の映画スターみたいな骨太だな
好み的に意外だわ
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:23:44.90 ID:JCqDQfUdO
神華がイケメンならワイルド系って訳よ、パワー有りそうだしフムフム
338 :1 [saga]:2020/01/30(木) 21:34:47.11 ID:GBY52FDg0
 トール「イケメンというよりは昔の映画スターみたいな骨太だな」


 トール「好み的に意外だわ」


 ステファニー「それどういう意味?//」ムスッ


 トール「いや、別に趣味が悪いって言ってるんじゃねえよ・・・」
 

 フレンダ「神華がイケメンならこの人はワイルド系って訳よ」


 フレンダ「結局、パワー有りそうだし」フムフム


 ステファニー「それは当然よ。だって・・・」ハッ


 ステファニー「(いけない。スナイパーなんて言ったら緻密さんに何て言われるか)」


 セイヴェルン母「だって、何?」


 ステファニー「その・・・」


 ステファニー「>>339
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:35:21.73 ID:z2spmvGPO
肉体労働してる人でよく鍛えてるから
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:35:46.06 ID:/Cs1Ea3bO
私をお姫様抱っこできるくらいの筋肉だし!
341 :1 [saga]:2020/01/30(木) 21:49:44.90 ID:GBY52FDg0
 ステファニー「肉体労働してる人でよく鍛えてるから」


 ステファニー「私をお姫様抱っこできるくらい力持ちなのよ!」


 フレンダ「おー、それはすごいって訳よ」


 トール「肉体労働って言うと、なんだ?土木とかか?」


 セイヴェルン父「それか鳶職人も・・・」


 ステファニー「ま・・・まぁ、うん・・・」


 フレンダ「へぇ〜。結局、確かに職人って感じの顔立ちしてるって訳よ」


 セイヴェルン母「それなら結婚後の生活も大丈夫そうね」


 ステファニー「う、うん(よかった、何とか誤魔化せた・・・)」ホッ


 神華「頑張って婚約を結べるといいですね」ニコリ


 ステファニー「>>342
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:53:28.79 ID:Kx7jWKLrO
ま、まあね!
父さんや母さんたちに早く見せたいしさ、子供の顔とか
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 21:54:09.89 ID:zaMRjslGO
うん!まずはもっと意識させてみるよ
344 :1 [saga]:2020/01/30(木) 21:59:35.86 ID:GBY52FDg0
 ステファニー「う、うん!ま、まあね!」


 ステファニー「まずはもっと意識させてみるところからかな・・・」


 トール「え?・・・ん?姉ちゃん、まだ付き合ってないってことなのか?」


 ステファニー「ち、違うわよ。ちゃんと告白して付き合ってるんだから」


 フレンダ「でも意識させるって」

 
 ステファニー「それは・・・その・・・別の意味で」ヒソヒソ


 フレンダ「・・・あぁ」


 ステファニー「父さんや母さんたちに早く見せたいしさ。孫の顔とか」


 トール「なるほど」


 フレンダ「まぁ、大丈夫って訳よ」


 フレンダ「結局、私達が先に見せてあげるもんねー」フフン


 ステファニー「こんの・・・小娘が〜〜〜!」グリグリ


 フレンダ「いだだだだだだ!」


 トール「やれやれ・・・」


 フレメア「にゃあ。アイス美味しい♪」ペロペロ
345 :1 [saga]:2020/01/30(木) 22:02:42.00 ID:GBY52FDg0



 フレンダ「う〜〜〜ん・・・頭が痛いって訳よ」ズキズキ


 神華「大丈夫?」


 神華「だから言ったじゃないか・・・」


 フレンダ「結局、反省するって訳よ・・・」


 神華「うん」クスッ


 フレンダ「(本気でこめかみグリグリすることないじゃん・・・)」


 神華「(でも、仲が良いからこそなんだろうね・・・)」



 
 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 トール♥帆風
 セイヴェルンファミリー
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 アックアfeatヴィリアン
 横須賀featキャーリサ
 削板featリメエア
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:03:15.46 ID:zaMRjslGO
横須賀
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:03:49.85 ID:CBR8oPh7O
削板リメエア
348 :1 [saga]:2020/01/30(木) 22:18:25.04 ID:GBY52FDg0
 削板「んぐんぐっ」モグモグ

 
 リメエア「軍覇さん、喉に詰めないようにしてくださいね・・・」アセアセ

 
 削板「ん?」ゴクンッ

 
 リメエア「・・・いえ、なんでも・・・」


 削板「そうか!にしても美味いな!」

 
 リメエア「それはよかったです」クスッ


 フレンダ「リメエアお義姉様。と削板だっけ?楽しんでる?」


 リメエア「あ、フレンダ。神華」


 削板「おっ?よぉ!!皇子様とお姫様!!」


 神華「ど、どうも(元気な人だなぁ・・・)」


 削板「>>349





 ちきしょおおぉおおおおおおおおおおお!!!
 オッレルスのおっさん入手できずorz

 まぁ、トールの「楽しませろよ、ベイビー」とそげぶ聞けて満足
 
 ってか僧正!??!?!?!?!?!?
    ネフティスうぅぅううううううう!?!?!?!?!
    娘々!?!?!!?!?!?!!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 ビックリした!!!!まさかの声優付きの登場とは!!!!!!!!!
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:26:15.62 ID:PIVxiurfO
はあ?!新約の面々出すぎですごすぎる…
ガチャに出ない浜面はなんなんだ…

ん?元気がない王子様だな!
ほらハイタッチしようぜ
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/30(木) 22:35:19.30 ID:aZNhCxiAO
ネフティスはゆかなさんっぽい?
351 :1 [saga]:2020/01/30(木) 22:41:12.29 ID:GBY52FDg0
 削板「ん?元気がないな、皇子様。お前の誕生日なんだぞ?」


 削板「パァアアアーーッと盛り上がろうぜ!な!」


 神華「は、はい」コクリ


 削板「誕生日は心の


 神華「(どういう意味なんだろ)」タラー


 フレンダ「(えぇ・・・第7位ってこんな暑苦しかったんだ・・・)」


 削板「そうだ。ほら」スッ


 神華「え?あ、はい(握手か)」スッ


 ―グッ グッ コツンッ ポンッ ポーンッ

 神華「・・・?」


 削板「よし!これでお前とはダチだぜ!」


 神華「え?あ・・・は、はい・・・?」


 フレンダ「何それ?」


 リメエア「友情の証ですよ。軍覇さんの・・・所謂」


 リメエア「>>351

 



 http://s.kota2.net/1580390530.png
 これはビックリした。声優さん誰なのかまだ発表されていないようでわかりませんが
 まさか出てくるとは

 浜面「そういやそうだ!?」
 吹寄「私も出てないから気にしない気にしない」
 枝先「そうそう。私は出る気配すらないんですから」
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:35:14.22 ID:VEkB37nxo
何せ軍覇さんはいまや全宇宙の人類とダチになるのが目的ですから
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 00:37:04.94 ID:Hf1+zBL+O
このスレのじい様なら(わしはそれより好き勝手人の金をすいこむあの自販機がゆるせんわ)とか思いそう
354 :1  [saga]:2020/01/31(金) 07:16:24.29 ID:yV1razq2O
 リメエア「アイデンティティーなんですよ」


 フレンダ「へぇ・・・」 
 

 リメエア「何せ軍覇さんは今や全世界の人々と友達になるのを目標としているんです」


 フレンダ「・・・ぜ、全世界?日本以外の海外ってこと?」


 リメエア「ええ。既に騎士団長やガリマさんともあの動作をやっていましたよ」


 削板「王妃!アンタともまだやってないからな!ほらっ」


 フレンダ「え?あ、う、うん・・・」

 
 ―グッ グッ コツンッ ポンッ ポーンッ

 
 削板「よしっ!!これで、えーと」


  

 友達何人?(00.00両方で人数決定)
 ↓2(コンマが高い安価で決定
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 07:19:46.90 ID:D5cd/AxNO
1.5万人
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 07:19:56.75 ID:fGkeBXpgO
100人目
357 :1  [saga]:2020/01/31(金) 07:58:56.70 ID:yV1razq2O
 削板「4690人目の友達だぜ王妃!」


 フレンダ「ぬえぇっ!?(私より多い〜!?)」


 神華「そ、それは学園都市限定で、ですか?」


 削板「あー・・・?えー・・・ん?どうだったっけか」


 リメエア「学園都市限定ですね」


 神華「へ、へぇ・・・」


 フレンダ「・・・訳よ」ボソッ


 削板「ん?」


 フレンダ「すごいって訳よ!私でも友達が1000人くらいなのに・・・」

 
 神華・リメエア「「(それはそれですごい気が・・・)」」


 削板「おおぉ!王妃も1000人ダチが居るのか!すげえな!!」


 フレンダ「>>358
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 08:00:54.05 ID:fGkeBXpgO
まあね、鯖缶から生まれる友達の輪ってかなり広いわけよ!
359 :1  [saga]:2020/01/31(金) 08:19:31.21 ID:yV1razq2O
 フレンダ「まあね〜♪サバ缶から生まれる友達の輪ってかなり広いわけよ!」


 神華「(流石サバ缶大使・・・)」


 リメエア「(サバ缶はフレンダにとって無くてはならないと聞きましたが・・・)」


 リメエア「(美味しいという理由だけでなく、そういった理由もあるからなんですね)」


 フレンダ「結局、私も負けてられないって訳よ!」


 削板「俺も追い抜かれないように負けられないぜ!」


 リメエア「・・・案外、お2人は気があるようですね」


 神華「うん。よかったよ」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 12:04:16.41 ID:fGkeBXpgO
リメエア姉さまとそぎーを見比べてすごい訳よとマジマジと見比べるフレンダに気がつくリメエア
心の中を軽く読んで姉の威厳を示す
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 12:09:37.43 ID:fBO4Sce0O
リメエア姉さまって30代前半らしいけど高校生の削板捕まえるってすごいよね…
でも削板って王室とかしがらみ気にしないから似合う

ソギーがリメエアに誘われて外で遊んた時の写真を見せてくれて普段の姿とは違う感じに目を丸くするフレ神
362 :1  [saga]:2020/01/31(金) 13:49:21.30 ID:yV1razq2O
 フレンダ「ねね、削板。リメエアお姉様とデートに行ってたりしてる訳なの?」


 削板「ああっ。たまにな」


 リメエア「この間はスイスへ行きました」


 神華「え?そうだったの?」


 削板「ああ。・・・ほら」スッ


 フレンダ「(何かすごい形のガラケーな訳よ)」


 神華「わぁ、綺麗なところですね」


 神華「・・・ところで、リメエアお姉様こんな服持ってたの?」


 リメエア「え?はい。私服ですが」


 フレンダ「>>363
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 15:16:41.99 ID:7Hy/8z4VO
結構ロックな感じな訳よ…、パンツスタイルすごい似合ってるし
364 :1  [saga]:2020/01/31(金) 18:05:21.51 ID:qhCI0ngeO
 フレンダ「リメエアお義姉様、こんな服持ってたんだって訳よ」


 神華「初めて見たよ」


 リメエア「持っていたというより、最近購入しましたので」


 削板「俺と一緒に選んだんだ!今の服よりもカッコいいだろ!」


 神華「確かに・・・そうですね」コクリ


 フレンダ「結局、パンツスタイルでもとっても似合ってるって訳よ」


 リメエア「少し着心地に違和感はありましたが、そう言ってもらえてよかったです」クスッ


 削板「なっ?お前なら似合ってるって言ったろ」ニカッ


 リメエア「は、はい//」ニコリ


 神華「>>365
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:07:28.04 ID:r8UoZG2MO
削板さんが選んだんですね、弟としてありがとうございましたペコリン
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:07:42.93 ID:RFPNDXwLO
めちゃくちゃいい顔してる…
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 19:18:24.97 ID:4WvmQkH5O
こんな格好するんだ姉さん…
ちょっとキュンとしたよ
368 :1 [saga]:2020/01/31(金) 20:28:30.96 ID:4Apk2hwP0
 神華「(リメエアお姉様、とっても良い顔してる)」クスッ


 神華「削板さん選ぶ良いセンスが抜群ですね。ありがとうございます」ペコリ


 削板「これくらい恋人として当然だろっ」ヘヘッ


 フレンダ「ふーん。見かけに寄らずって訳ね」


 神華「こらこらフレンダ」アセアセ


 リメエア「(まぁ・・・普段着があの格好ですからね、軍覇さんは・・・)」


 削板「皇子様、じゃなくて神華!しっかり食えよ。お前ほっそいからな」


 神華「あ、は、はい。料理は美味しくいただいています」


 削板「そうか!まだまだ沢山食えよ!」


 神華「はい」クスッ


 フレンダ「>>368
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 20:46:49.41 ID:4WvmQkH5O
削板はどうなのリメエア姉さま?
やっぱりガッチリ系?
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 20:47:48.03 ID:1UAAFLrjO
そぎーもたくさん食べていきなさってわけよ
371 :1 [saga]:2020/01/31(金) 20:55:26.76 ID:4Apk2hwP0
 フレンダ「軍覇も沢山食べてって訳よ」


 削板「おうっ!!」バクバクッ


 フレンダ「ちょ、喉に詰めないでよ!?」アセアセ


 リメエア「大丈夫ですよ。あれでもちゃんと咀嚼しているようですから」


 フレンダ「そ、そう・・・」


 フレンダ「・・・リメエアお義姉様?軍覇ってやっぱりガッチリ系なの?」


 リメエア「ガッチリ系?・・・あぁ、はい。とても鍛え抜かれた肉体をお持ちになっていますよ」


 フレンダ「あ、見たことあるって事は・・・結局、もう私と同じ大人の女って訳なんだ」


 リメエア「ま、まだ、ですよっ!//かなり前にプールへ一緒に泳ぎに行きましたので・・・//」


 フレンダ「あ、な〜〜んだ。結局、そういうことって訳ね」


 リメエア「>>372
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 21:17:38.61 ID:1UAAFLrjO
私と同じ大人の女ってあなたひょっとして…!
こほん、私からアプローチしてるんですが気づいてくれないのです…
彼も学生ですし性欲はあるはずなのですが
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 21:19:12.74 ID:5bomD6AkO
泳ぎに行ったのですがあまり意識してくれてないようで…
374 :1 [saga]:2020/01/31(金) 21:51:01.15 ID:4Apk2hwP0
 リメエア「・・・って、大人の女って・・・貴女ひょっとして・・・!//」


 フレンダ「んふふ〜〜♪そういうことって訳ですよ」ドヤ


 リメエア「・・・コホンッ。そうでしたか・・・」


 リメエア「・・・私もアプローチはしてるんですが・・・気づいてくれないのです・・・」


 フレンダ「まぁ・・・そんな感じがするって訳よね」

 
 リメエア「彼も学生ですし欲情はするはずなのですが・・・」


 リメエア「泳ぎに行った時も、あまり意識してくれてないようで・・・」


 フレンダ「あらら・・・」


 リメエア「はぁ・・・どうしたらよいでしょうか・・・」


 フレンダ「>>375
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 21:56:20.31 ID:eM7Xs3NRO
んーそれこそ姉さまの頭脳プレイが必要な訳よ
簡単に言えば真っ直ぐな性格なんだし、ここで私を襲わないのは根性がありませんよ?って言えば対抗して野獣になるかも
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 21:59:00.33 ID:89V5eDjWO
お姉さまから押し倒して無理やりでも既成事実とか…でもあのパワーはヤバそうだしなあ…、
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 21:59:35.15 ID:lfF3KLaZO
こう言っちゃなんだけど意外と紳士だしやってもいいって素直に言えば?
378 :1 [saga]:2020/01/31(金) 22:02:20.76 ID:4Apk2hwP0
 フレンダ「んー・・・それこそリメエアお義姉様の頭脳プレイが必要な訳よ」


 リメエア「はい?」


 フレンダ「結局、簡単に言えば真っ直ぐな性格なんだし」


 フレンダ「ここで私を抱かないのは根性がありませんよ?って言えば対抗して野獣になるかも」


 リメエア「そ、そうでしょうか・・・」


 フレンダ「結局、男だったら大抵そうなるって訳よ」


 リメエア「はぁ・・・そうなんですか・・・」


 フレンダ「若しくはリメエアお義姉様から押し倒して無理やりでも既成事実とか・・・」


 リメエア「せ、既成事実って・・・」


 フレンダ「あー、でも結局、あのパワーはヤバそうって訳だしね〜・・・」


 リメエア「>>378
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:08:17.64 ID:CMXnathTO
なかなかデタラメな能力らしいですしね、そんな破天荒なところも好きなんですが//
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:09:04.41 ID:RqrVkeTuO
あえてストレートにお願いするのも良いかもしれませんね、やはりこのまま進まないのは私としても歯がゆいですから
381 :1 [saga]:2020/01/31(金) 22:20:12.61 ID:4Apk2hwP0
 リメエア「中々にデタラメな能力を使いますが・・・」


 リメエア「そんな勇ましいなところも好きなんですが//」


 フレンダ「そっか。まぁ、結局、そういうところに惚れるってもんよね」ウンウン


 リメエア「・・・では、あえてストレートにお願いするのも良いかもしれませんね」


 リメエア「やはり、このまま進まないのは私としても歯がゆいですから」


 フレンダ「そうそう。長女の威厳に響くかも知れないって訳だし」


 リメエア「うぐっ・・・」


 リメエア「が、頑張ります・・・」


 フレンダ「うん」ニコリ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:23:43.57 ID:RqrVkeTuO
フレンダ、神華と男の話をしてるそぎーをお呼び出しするとレッツ尋問タイム
相変わらずどこか変わった感じの受け答えだがリメエアのことを大事にしてるのがわかる
そして好きな服とか職業とか性癖に狙いを定める
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:24:44.62 ID:sZ2xrkwzO
社交ダンスの時間なのでペアでやらないか?と提案するフレンダ
こっそりリメエアへ耳打ちして体をくっつけちゃえと明暗を授ける
384 :1 [saga]:2020/01/31(金) 22:30:13.28 ID:4Apk2hwP0
 <♪〜♪♪〜♪〜♪♪〜


 神華「あ、ダンスが始ったよ」


 フレンダ「おっ!神華、結局、ペアでやらない?」


 神華「いいよ」ニコリ


 フレンダ「リメエアお義姉様も、軍覇と一緒に踊ってみたらどうって訳よ」


 リメエア「そうですね・・・どうでしょうか、軍覇さん」


 削板「社交ダンスか・・・根性でやってみっか!」


 神華「(社交ダンスに根性は関係ないような・・・)」


 フレンダ「リメエアお義姉様、結局、体をくっつけちゃえって訳よ」


 リメエア「え・・・?//」


 フレンダ「>>385」 
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:31:37.77 ID:amNqMeq5O
胸とか尻とかくっつけたりすれば嫌でも意識すると思うわけよ、もちろんバレないようにね!
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:32:29.99 ID:LfG2oC5lO
多分そんなにボディタッチとかしあったことないしはじめての経験をしたら変わんじゃない?
レッツ体験って訳よ!
387 :1 [saga]:2020/01/31(金) 22:36:09.81 ID:4Apk2hwP0
 フレンダ「胸とか尻とかくっつけたりすれば結局、嫌でも意識すると思う訳よ」


 フレンダ「もちろんバレないようにね!」


 リメエア「バレずにとは、また難しい要求を・・・」


 フレンダ「多分、そんなにボディタッチとかしあったことないでしょ?」


 リメエア「ま、まぁ・・・はい・・・//」


 フレンダ「だから、初めての経験をしたら変わんじゃないかな?」


 フレンダ「結局、レッツチャレンジ体験って訳よ!」


 リメエア「・・・はい」コクリ


 削板<おーい!リメエアーーー!


 神華<フレンダー?早く行こうよ


 リメエア「あ、は、はい!」


 フレンダ「待ってって訳よ〜!」トタタッ





 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:41:40.09 ID:ZEHxtUSaO
王室の教育の賜物か、キレイに踊る神フレを尻目にどこかぎこちない削リメだが、リメエアのリードで少しずつ形になっていく
ただ不慣れな削板の手を尻に持っていったりと少しずつ色々なところを触らせるリメエア
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:43:23.59 ID:gQ8a8sMgO
↑+腕を胸に当てたりするも顔を真っ赤にしてる二人
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 22:44:10.68 ID:AnWBLrBTO
王室組だと神華フレンダ以外はまだ?
アックア&ヴイリアンはどうなんだろ…
安価した
391 :1 [saga]:2020/01/31(金) 23:01:50.97 ID:4Apk2hwP0
 <♪♪〜♪〜♪〜♪♪〜


 神華「リメエアお姉様、大丈夫かな・・・」


 ―クルッ タンッ

 フレンダ「大丈夫って訳よ。結局、私のアドバイスは役に立つんだから」


 神華「ならいいけど・・・」


 ―クルッ タンッ

 神華「・・・ダンス、上手になったね」クスッ


 フレンダ「結局、キャーリサお義姉様とヴィリアンお義姉様に教わったんだから当然って訳よ」
 

 神華「そっか」


 

 リメエア「・・・」


 削板「・・・っと」ヨロッ

 
 リメエア「あっ、先に右足を出していれば」


 ―ピトッ

 リメエア「っ・・・し、姿勢が安定しますので//」


 削板「お、おう。そうか」


 リメエア「>>392




 >>390 はい
     居ますよ
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:03:32.46 ID:AnWBLrBTO
それともう少し私の方に身体を寄せてください、ダンスならくっついてもおかしくありませんから
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:06:43.06 ID:h/0MxjkYO
こういうダンスの経験とかはなかなかないでしょうね、お姉さんたる私に任せてください
394 :1 [saga]:2020/01/31(金) 23:13:02.55 ID:4Apk2hwP0
 リメエア「それと、もう少し私の方に・・・か、身体を寄せてください//」


 削板「ん?これ以上にか?」


 リメエア「ダンスなら、もっとくっついてもおかしくありませんから//」


 削板「ふーん・・・こうか?」ギュウッ


 リメエア「は、はいっ・・・//」ドキドキ


 リメエア「こういうダンスの経験とかは中々ないでしょう?//」


 削板「まぁな。盆踊りなら踊れっけど」


 リメエア「では、お姉さんたる私に任せてください//」


 削板「ああっ。頼んだぜっ」ニカッ


 リメエア「はい・・・//」





 リメエア「次は・・・こうして・・・//


 ―ムニッ・・・

 リメエア「・・・っ///」カァァア


 削板「>>395
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:14:29.21 ID:MWg5CBFVO
お、おう…こんなにくっつかないとダメなのか?
いや気持ちとしては悪かねえんだけどさ…
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/01/31(金) 23:16:02.89 ID:m/3plFgLO
削板の盆踊りがツボに入った
確かにそぎーは盆踊り好きそうだよな
上条&浜面もイメージ出来るな…

こんなに連携がいるなんて根性いるダンスなんだな
397 :1 [saga]:2020/01/31(金) 23:24:19.27 ID:4Apk2hwP0
 削板「・・・なぁ、こんなにくっつかないとダメなのか?めちゃくちゃ近いけどよ」 


 リメエア「あ、ご、ごめんなさい、気分を害してしまって」


 削板「いや、気持ちとしては悪くねえんだけどさ・・・」


 削板「・・・俺の手がベタベタお前に触って、いやじゃないかって思ってな」


 リメエア「え?・・・い、いえ//まったく・・・//」 


 削板「そうか?」


 リメエア「ええ//寧ろ・・・その・・・//」


 削板「?」


 リメエア「・・・もっと、軍覇さんには積極的に・・・触れてほしい、です//」


 削板「・・・そうか」

 
 リメエア「>>398」 




 >>396 あと阿波踊りも。
    浜ちゃんはどっちかってーと腹に晒し巻いて法被も着て神輿担いでワッショイしてる方が似合いそう
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 04:38:46.85 ID:fK7nx0xEO
メイド神裂さんキターけどこれ見たらミョルニルとか娘とか手塚さんとかどうなるんだ…
意外に娘さんはOKかな

私ももうそれほど若くないですし…、あなたには若いうちにめ、召し上がっていただければって…
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 08:39:18.05 ID:vSfBVhZuO
アイテム勢いは神輿似合うなあ何か…
400 :1  [saga]:2020/02/01(土) 09:03:16.92 ID:Hyi8fb+b0
 リメエア「私も、もうそれほど若くないですから・・・」


 削板「ん?30過ぎてるけどまだ若いだろ?」


 リメエア「そ、それでも、私的にはそう感じているんです//」


 削板「そうか」


 リメエア「・・・なので、軍覇さん。貴方は若い内に・・・」


 リメエア「わ、私を、抱いていただければ、と・・・///」


 削板「今こうして抱き締めてるだろ?」


 リメエア「・・・そういう意味ではないんですよ//」 


 削板「え?ならどういう意味なんだ?」


 リメエア「・・・っ///・・・>>400




 投擲の槌「うわキツ」

 アルファル「メイドの艦娘の子っていたっけ?」

 手塚「・・・似合ってるぞ」
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 09:10:53.98 ID:YEY7jcaDO
同衾というのはご存知ですか?
その二人で共に寝て、眠りにつく前にヤる子供を作る行為なんですが…
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 09:11:20.90 ID:rsfF+eQZO
アルファルいい子過ぎて辛い
そういう知識はないということか
403 :1  [saga]:2020/02/01(土) 09:20:09.35 ID:Hyi8fb+b0
 リメエア「同衾・・・というのはご存知ですか?//」


 削板「どうきん?」


 リメエア「その、男女2人で共に寝て・・・//」 

 
 リメエア「眠りにつく前に、子作りをする行為なのですが・・・///」


 削板「・・・あ、そういうことなのか」


 リメエア「わかってくださいましたか//」 


 削板「ああっ。・・・んー・・・」


 リメエア「・・・あの、どうかしましたか?//」


 削板「いや、リメエアみたいな美人と付き合ってるはいるが」


 削板「・・・本当にいいのか?お前のことを抱いても」


 リメエア「・・・はい//」ギュウッ


 ―ムニッ

 リメエア「>>404
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 09:28:46.15 ID:rsfF+eQZO
私は心から許した人しかこんなことをしませんから、家族以外だとあなたが初めてですよ
405 :1  [saga]:2020/02/01(土) 09:34:11.15 ID:Hyi8fb+b0
 リメエア「私は心から許した人しかこんなことをしません//」


 リメエア「家族以外だと・・・貴方が初めてなんですよ?//」


 削板「おー、そうか・・・」


 リメエア「はい//・・・ですから・・・//」


 削板「・・・リメエア。仮にそうすることになったら・・・」


 削板「喜んで俺も受け入れるぞ。ちょっとただ・・・」


 リメエア「ただ・・・?」


 削板「・・・そういう知識、学校で習ったことが少ないからよくわかんねえんだよなぁ」


 リメエア「あ、あぁ・・・ご心配なく、私が今のようにリードしてあげますから//」クスッ


 削板「>>406
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 09:43:52.61 ID:rsfF+eQZO
すまねえな、だが俺もきちんと勉強して覚えていくからな
リメエア一人に任せるのは根性が足りねえ!
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 09:44:38.95 ID:/3FD3yrCO
リメエアが今みたいにていねいにやってくれるならうまく行くな…きっと
408 :1 [saga]:2020/02/01(土) 10:11:03.36 ID:Hyi8fb+b0
 削板「すまねえな、けど俺もきちんと勉強して覚えていくからな」


 削板「お前1人に任せるのは根性が足りねえしよ!」


 リメエア「はい//頑張ってくださいね//」


 削板「リメエアが今みたいに教えてくれるなら、大丈夫だろうな。きっと」


 リメエア「・・・わ、私も初めてですから、上手く教えられるかどうか・・・///」


 削板「まぁ、気負いすんなよ」ポンッ


 リメエア「・・・はい//」コクリ



 ―ワイワイ ワイワイ

 神華「リメエアお姉様、軍覇さん。もう曲は流れてませんよ」


 削板「ん?・・・終わってたみたいだな」


 リメエア「あ、そ、そうですね//」コクリ


 削板「あんまり上手く踊れなかったな・・すまん」ペコリ


 リメエア「いえっ、そんな。とても楽しめましたから//」ニコリ


 削板「そうか?ならよかったぜ」ニカッ


 フレンダ「リメエアお義姉様、どうだったって訳よ」ヒソヒソ


 リメエア「>>409
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 10:15:07.28 ID:Pqt3BV1nO
約束までこぎつけました、フレンダの助言のおかげです
…しかしこんなに緊張する経験もなかなかありませんね、密着させるのもなかなかドキドキしますし
410 :1 [saga]:2020/02/01(土) 10:19:35.93 ID:Hyi8fb+b0
 リメエア「はい・・・約束までこぎつけました//」


 フレンダ「おぉ〜〜!結局、すごい進歩って訳よ」


 リメエア「フレンダの助言のおかげです。ありがとうございます」クスッ


 フレンダ「えへへ〜//」テレテレ


 リメエア「・・・しかし、こんなに緊張する経験も滅多にありませんね」


 フレンダ「ん?」


 リメエア「軍覇さんに密着させるのも、とてもドキドキしましたから・・・//」


 フレンダ「あー・・・まぁ、私も時々あるって訳だから。結局、慣れるのは難しいって訳よ」


 リメエア「そうですか・・・」


 削板「リメエア!あっちに行ってみようぜ!」


 リメエア「あ、は、はい。それでは、お2人とも失礼しますね」

 
 フンレダ「はーいっ」


 神華「うん。楽しんでね」クスッ



411 :1 [saga]:2020/02/01(土) 10:25:56.38 ID:Hyi8fb+b0
 神華「今は・・・もう少し時間があるね」


 フレンダ「ヴァイオリンは何で弾くの?」

 
 神華「もちろん、ブラッディ・ローズでだよ」


 フレンダ「だよね。神華でないと、ブラッディ・ローズの音色は奏でられないから」


 フレンダ「生きてる内に聴ける人は幸運って訳よ」


 神華「そんな大袈裟だよ」クスッ


 フレンダ「ホントだってば!」


 
 
 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム 
 アイテム
 小牧&帆風
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 アックアfeatヴィリアン
 横須賀featキャーリサ
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 10:29:13.33 ID:Pqt3BV1nO
グレムリン
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 10:29:19.73 ID:92MptRYWO
横須賀
414 :1 [saga]:2020/02/01(土) 10:36:44.72 ID:Hyi8fb+b0
 ―ドンッ!
 
 フレンダ「わっと!す、すみません」


 横須賀「いや、俺はいいがそっちは大丈夫か?」


 フレンダ「あ、横須賀さん。うん、私は大丈夫って訳よ」


 キャーリサ「全く、前をしっかり見て歩くし」


 フレンダ「はい・・・」


 キャーリサ「まぁ、さっきのダンスは中々見物だったぞ」


 神華「ありがと。・・・ん?キャーリサお姉さんは踊らなかったの?」


 キャーリサ「私は横須賀と話してたからな」


 横須賀「それに、俺が踊ると周りに激突しまくるだろうからな・・・」


 フレンダ「>>415
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 10:37:58.86 ID:1GqQXTI5O
確かにかなりでかい訳よ…
でも姉さまとなら避けてうまいこと踊れると思うけどなー
416 :1 [saga]:2020/02/01(土) 10:44:06.93 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「確かに横須賀さん、かなりデカイ訳よね」


 神華「羨ましいです」


 横須賀「ははははっ。お前もいずれはこうなれるかもしれないぞ?」ポンッ


 神華「頑張ってみます」クスッ


 フレンダ「でも、キャーリサお義姉様となら避け上手いこと踊れると思うけどなー」


 キャーリサ「いや、私でも制御するのは厳しいかもしれないし」


 キャーリサ「怪我でもしたら馬鹿みたいだろう」


 横須賀「その時は俺が負ぶってやるよ」


 キャーリサ「」ピクッ

 
 キャーリサ「・・・ま、まぁ、それならありがたいし//」


 フレンダ「横須賀さんって何食べてそんなデカくなった訳なの?」


 横須賀「>>417
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 10:59:51.33 ID:1GqQXTI5O
臓物とか肉だな、やはり肉を食べないと大きくはならん…
一番は何でも食べることだが
418 :1 [saga]:2020/02/01(土) 11:20:33.74 ID:Hyi8fb+b0
 横須賀「臓物、特に肉だな。やはり肉を食べないとデカくはならん」


 神華「肉か・・・」


 キャーリサ「あそこのサーロイン、全部食べれてなれると思うし」


 神華「いやいやキツイよ・・・」タラー


 横須賀「まぁ、一番は何でも食べることだがな」


 フレンダ「なら神華は大丈夫って訳よね。結局、好き嫌いもない訳だから」


 キャーリサ「そうだな。まずは肉を食って肉を付ければいいと思うし」


 神華「まぁ・・・そうだよね・・・」


 横須賀「いや、それよりもまずはカルシウムとビタミンDとK」


 横須賀「それから亜鉛を含んでるものを食って背を伸ばした方がいいな」


 神華「例えば、どんなのがありますか?特に亜鉛って・・・」


 横須賀「豆腐だな。それか大豆を食えば良い」


 キャーリサ「ベイクビーンズで補えるか?」


 フレンダ「あれインゲン豆だから、結局、意味ないと思う訳よ」


 神華「>>419
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 11:28:45.94 ID:1GqQXTI5O
納豆とか姉さまたちどうだっけ?
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 11:29:38.91 ID:n33ItIwxO
亜鉛といえば牡蠣なイメージっぽい
安価なら下
421 :1 [saga]:2020/02/01(土) 11:34:59.12 ID:Hyi8fb+b0
 神華「納豆なら」


 キャーリサ「お前殺すし」


 フンレダ「ちょ」


 神華「そうだよね・・・」


 横須賀「ダメなのか」


 フレンダ「古典的な腐った豆派な訳なのよ。キャーリサお義姉様は」ヒソヒソ


 横須賀「そうか・・・」


 キャーリサ「大豆ならこっちに持ってきて栽培したらいーし」

 
 キャーリサ「それでお前が料理するなら納得してやる」


 神華「はいはい・・・」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 11:46:24.95 ID:n33ItIwxO
キャーリサの頭に糸くずを見つけたのか取ってあげる横須賀だが、撫でるような感じになってしまう
ただキャーリサは怒ってる訳でもなく堪能している
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 11:47:08.58 ID:ZlDSx4RoO
子供が迷ってるのを見て従者を呼べば?と言ったフレンダを尻目に駆けつけて助ける姉さん
424 :1 [saga]:2020/02/01(土) 12:14:47.47 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「神華も180cmくらいになったらちょっと困るって訳よね」


 キャーリサ「確かにな。まぁ、そこまでデカくなる訳ないと思うし」


 神華「む・・・」ムスッ


 横須賀「・・・ん(髪に糸くずが・・・)」


 ―チョイッ ナデ・・・

 キャーリサ「ん?」


 横須賀「あ、すまん。糸くずが付いていたぞ」


 キャーリサ「あぁ、そーか。・・・撫でた訳ではないのか?」


 横須賀「ああ」


 キャーリサ「・・・なら」


 キャーリサ「>>425
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 12:34:22.83 ID:ZlDSx4RoO
いいし、ただもう少し無いか探してくれないか?
426 :1 [saga]:2020/02/01(土) 12:38:22.20 ID:Hyi8fb+b0
 キャーリサ「いーし。ただもう少しないか探してくれないか?」


 横須賀「ん?・・・無いぞ?」


 キャーリサ「本当にか?よく見てみるし」


 横須賀「・・・」


 ―ナデナデ

 キャーリサ「・・・//」


 横須賀「・・・いや、本当に無いぞ」


 キャーリサ「そーか//なら、もういーし//」


 横須賀「ああ・・・」


 フレンダ「(結局、素直に撫でてほしいって言えばいいのにって訳よ)」


 神華「(まぁ、キャーリサお姉さんらしいけど)」クスッ


 キャーリサ「何笑ってるし」


 神華「ううん、なんでも?」


 フレンダ「>>427
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 13:06:59.60 ID:UW7t4UozO
リメエア姉さまは堅物で苦労してるけどキャーリサ姉様も苦労してるって思った訳よ
428 :1 [saga]:2020/02/01(土) 13:32:01.68 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「リメエアお義姉様は堅物で苦労してるけど」


 フレンダ「結局、キャーリサお義姉様も苦労してるって思った訳よ」


 キャーリサ「どーいう意味だし」


 横須賀「?」


 フレンダ「別に〜」クスッ


 キャーリサ「むぅ・・・」ムスッ


 横須賀「どういう意味だ?」ボソ


 神華「・・・素直に撫でてほしいと言えない素直さがないのに苦労してるって事です」ヒソヒソ


 横須賀「・・・そういうことか」コクリ


 神華「はい」クスッ


 


 フレンダ「ちなみに、キャーリサお義姉様?・・・もう横須賀さんとは夜の営みを?」


 キャーリサ「・・・」フイッ


 フレンダ「>>429
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 13:33:28.90 ID:UW7t4UozO
なるほどね、姉様もやってないんだ
でも横須賀さんなら喜んで誘ってこないの?
430 :1 [saga]:2020/02/01(土) 13:39:17.55 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「なるほどね。キャーリサお義姉様もやってないって訳なんだ」


 キャーリサ「・・・も?」


 フレンダ「うん。結局、リメエアお義姉様もまだなのって訳よ」


 キャーリサ「ふ〜〜〜ん・・・」

 
 キャーリサ「・・・そーいうフレンダは経験済みか?」


 フレンダ「ふふ〜ん。結局、もちのろんって訳よ」


 キャーリサ「くっ・・・そーか」


 フレンダ「でも、横須賀さんなら喜んで誘ってこないの?」


 キャーリサ「そんなの知らないし。横須賀が私をそーいう目で見るかなんて・・・」


 フレンダ「きっとキャーリサお義姉様からお誘いすれば、結局、承諾してくれるかもって訳よ」


 キャーリサ「どーだろうか・・・」


 キャーリサ「>>431
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 13:46:22.96 ID:UW7t4UozO
奴は私のピュアなかわいい部分に惚れたと思うからな、そういう性欲とか見せたら嫌われそうでな…
432 :1 [saga]:2020/02/01(土) 13:57:41.43 ID:Hyi8fb+b0
 キャーリサ「奴は私のピュアな可愛い部分に惚れたと思うからな」


 キャーリサ「そーいう性欲とか見せたら嫌われそーだし・・・」


 フレンダ「そんなことはないって訳よ。結局、私と神華だって最初の時は戸惑ったし」


 キャーリサ「そーなのか?」


 フレンダ「お互いにそういうことを意識してるって知った時は意外と思ったからね」


 キャーリサ「・・・そーか」


 フレンダ「うん。ちょっとくらいそういうとこは見せておかないと、後々色々困るって訳よ」


 キャーリサ「ん、覚えておくし」


 横須賀「キャーリサ」


 キャーリサ「なんだし?」


 ―ナデナデ

 キャーリサ「・・・え?/」


 横須賀「>>433
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 14:02:10.17 ID:/+w3PTfPO
こういうコミュニケーションって最近少なかったからな、できればもっとしたいがいいか?
434 :1  [saga]:2020/02/01(土) 14:12:06.63 ID:Hyi8fb+b0
 横須賀「こういうコミュニケーションって最近少なかったからな」


 横須賀「できればもっとしたいが・・・いいか?」


 キャーリサ「・・・べ、別に、横須賀の好きなよーにすればいーし//」

  
 横須賀「そうか。・・・なら、続けよう」ナデナデ


 キャーリサ「・・・///」 



 
 神華「あんなに顔が真っ赤になってるキャーリサお姉さん、初めて見たよ」クスッ


 フレンダ「結局、キャーリサお義姉様も乙女な訳よね」


 神華「ふふっ・・・」


 フレンダ「>>435
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 14:21:06.02 ID:RvC7xbFeO
結構乙女だよねお姉さまたちって、私みたいに欲望最優先じゃないし…
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 14:23:07.14 ID:RPHlxw1uO
みんな互いに遠慮し合っちゃってるのかな、どっちかが引っ張るだけじゃなくて互いに素直にならなきゃ
437 :1 [saga]:2020/02/01(土) 16:56:24.05 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「結構乙女な訳よね、お義姉様方って。結局、私みたいに欲望を最優先じゃないし」


 キャーリサ「お前は欲望に忠実過ぎるし//」


 神華「といってもサバ缶だけにね」クスッ


 フレンダ「あはは・・・でも、結局、皆互いに遠慮し合っちゃってる感じかな」


 フレンダ「どっちかが引っ張るだけじゃなくて互いに素直にならなきゃね」


 横須賀「なるほどな。・・・今度からは、そうしてみるか?」ナデナデ


 キャーリサ「・・・そ、そーしたいなら、そーするし//」コクリ

  
 横須賀「ああっ」クスッ


 フレンダ「「(ホント、結局、素直じゃないんだから・・・)」クスッ


 神華「>>438
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 18:37:02.01 ID:ToxuABDTO
ああいうツンツンしてるけど甘いところが姉さまの魅力の一つだよね
439 :1 [saga]:2020/02/01(土) 18:48:48.58 ID:Hyi8fb+b0
 神華「(ああいうツンツンしてるけど甘いところもキャーリサお姉さんの魅力の一つだよね)」


 フレンダ「(・・・あ)」ピンポーン


 フレンダ「」コソコソ、ポイッ


 神華「(フレンダ?)」キョトン


 フレンダ「ワー、キャーリサお義姉様ノ足元にニ何カ変ナノガイルッテワケヨー」


 キャーリサ「え?」チラッ


 ―カサカサカサカサッ

 キャーリサ「・・・キ」


 キャーリサ「キャァアアアアーーッ!」ガバッ
 

 横須賀「おっと」ポスン


 神華「(だと思ったよ・・・)」ハァー


 フレンダ「ナンダロコレー」ヒョイッ


 キャーリサ「お、おおお、おおいおいおい!フレンダ!そんなの素手で持つなし!?」


 フレンダ「アー何ダオモチャノ虫ダッタ訳ヨー」


 キャーリサ「・・・え?」


 横須賀「>>440
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 19:07:57.22 ID:cBxNeS9nO
あまりそういうのは良くないぞ妹…
だがキャーリサ、俺を頼ってくれるとは嬉しいな…
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 19:08:18.44 ID:0mV1OBbJO
キャーリサ、相変わらず線が細いがちゃんと食べてるか?
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 19:11:17.96 ID:GzV4zlXxo
…だれか愉快犯の仕業か?なんにせよ、玩具でよかった
443 :1 [saga]:2020/02/01(土) 20:06:53.33 ID:Hyi8fb+b0
 横須賀「大丈夫か?」


 キャーリサ「あ、ああっ・・・//って・・・!?///」


 キャーリサ「(な、何で私が抱きかかえられてるしっ!?///)」


 横須賀「なんにせよ、玩具でよかったな」


 神華「そ、そうですね・・・」


 横須賀「・・・キャーリサ、相変わらず線が細いがちゃんと食べてるか?」


 キャーリサ「た、食べてるしっ//」


 フレンダ「フレメアのおもちゃかな?後で聞いてみる訳よ」


 キャーリサ「そーしろだし//・・・あとでお礼言っとくか・・・//」ボソッ


 横須賀「下ろすぞ?」


 キャーリサ「あ、ああっ//」コクリ 
 

 神華「>>444



 
 http://s.kota2.net/1580554480.png

 全国の黒子ファンは興奮しないわけないでしょうね〜
 デビさん、いつか戻ってきてくだることを・・・
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 20:19:34.08 ID:Sd0LmR7LO
この黒子やばいよね…
らしくてすごく好きなんだけど

僕もフレンダにできるかな…
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 20:20:33.83 ID:GzV4zlXxo
姉様よかったね…本当にいい人を見つけて…

元はキャーリサがなるプリキュアのファンだったけ?
446 :1 [saga]:2020/02/01(土) 20:37:21.74 ID:Hyi8fb+b0
 神華「キャーリサお姉さん、よかったね・・・本当にいい人を見つけて」クスッ


 フレンダ「ホントにそう思う訳よ」クスッ


 神華「(・・・ぼくも、あんな風なことフレンダにできるかな・・・?)」


 フレンダ「神華もあんな風にお姫様抱っこできるようになってもらいたい訳よ」

 
 神華「あ、う、うん・・・」





 キャーリサ「・・・横須賀//その・・・」


 横須賀「うん?」


 キャーリサ「・・・ありが、とう・・・//」
 
 
 横須賀「・・・ああ。いいんだ」クスッ


 キャーリサ「>>447




 >>444 まぁ、とあるファンにとっては普通の感覚なんでせうがね
 >>445 ってより惚れてた人
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 20:49:19.18 ID:Sd0LmR7LO
結構そういうところ紳士的で好きだぞ、あまり口数が多くないが…
なんだ、要望があれば何でも言うがいいし…
448 :1 [saga]:2020/02/01(土) 21:05:40.60 ID:Hyi8fb+b0
 キャーリサ「そーか//結構そーいうところ紳士的で好きだぞ//」


 キャーリサ「(あまり口数が多くないが//)」


 横須賀「女には優しくしろと言われているからな」


 キャーリサ「ふーん・・・//なら、要望があれば何でも言うがいーし//」


 横須賀「要望?・・・そうだな」


 キャーリサ「何でも良いぞ。遠慮なんて必要ないし」


 横須賀「・・・なら、キャーリサ」


 キャーリサ「ん、ん?//」



 神華「・・・2人っきりにしてあげよっか」


 フレンダ「結局、そうしてあげるって訳よ」クスッ



 横須賀「>>449
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 21:09:45.83 ID:Sd0LmR7LO
共に夜を過ごさないか?
俺のところでも構わないし、もちろんキャーリサの部屋でもいい…
もっと密接になりたい
450 :1 [saga]:2020/02/01(土) 21:45:05.87 ID:Hyi8fb+b0
 横須賀「今夜は、共に過ごさないか?」


 キャーリサ「・・・っ!///」ドキッ


 横須賀「俺の宿泊先でも、キャーリサの部屋でも構わないぞ」


 横須賀「もっと密接になりたいからな」


 キャーリサ「・・・い、いいのか・・・?///」


 キャーリサ「わ、私と、寝る、なんて・・・///」


 横須賀「ああ。寧ろ・・・やはり、まだ早いか?」


 キャーリサ「・・・いや、寧ろ遅い方だと思うし・・・//」


 横須賀「なら・・・」


 キャーリサ「・・・///」コクリ


 キャーリサ「>>451
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 21:52:14.88 ID:Sd0LmR7LO
よろしく頼むし、二人きりの夜なんて初めてだからドキドキするが…
452 :1 [saga]:2020/02/01(土) 22:09:12.05 ID:Hyi8fb+b0
 キャーリサ「よろしく頼むし・・・//」


 キャーリサ「2人きりの夜なんて初めてだから、ドキドキするが・・・//」


 横須賀「それは俺も同じだ、心配しなくていい」


 キャーリサ「そーか・・・//」クスッ


 横須賀「・・・それで、どっちで一緒に過したいんだ?」


 キャーリサ「・・・出来れば、私の部屋がいーし//」


 横須賀「そうか。わかった」コクリ


 横須賀「・・・俺からも確認するが、いいんだな?」


 キャーリサ「ああっ//私に二言はない//」


 キャーリサ「・・・この後、楽しみにしてるし//」クスッ


 横須賀「そうだな・・・」クスッ



453 :1 [saga]:2020/02/01(土) 22:16:23.34 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「これで今日キャーリサお義姉様が卒業してくれるといいって訳なんだけどね〜」


 神華「まぁ、人それぞれだからね。ゆっくりでも、ぼくはいいと思うな」


 神華「でも・・・頑張ってほしいね」


 フレンダ「うん」


 神華「あ、フレンダ。スイーツ食べる?」


 フレンダ「おっ♪良いじゃんって訳よ♪」

 


 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム(上条さん+2人まで)
 アイテム(2人まで)
 小牧&帆風
 海原♥オリアナ
 新たなる光
 グレムリン
 イギリス清教所属メンバー 
 上里ファミリー
 アックアfeatヴィリアン
 サフリー
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 22:18:13.89 ID:Sd0LmR7LO
グレムリン
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/01(土) 22:18:18.59 ID:YkfBhW99O
あっくあ
456 :1 [saga]:2020/02/01(土) 22:46:50.60 ID:Hyi8fb+b0
 フレンダ「ん〜♪チョコケーキ美味しい♪」


 神華「うん。・・・ん?(あれは・・・)」




 オティヌス「サローニャは来れなかったは残念だな」
 

 トール「まぁ、今フィアンマの実家に帰ってるしな」


 マリアン「仕方ないよねー。んっ・・・うん、甘っい」モグモグ


 サンドリヨン【順調なの?お腹の子は】


 加群「ああ・・・フレイヤのおかげでな」


 フレイヤ「それはよかったわ」クスッ


 ウートガルザロキ「・・・」モグモグ


 シギン「・・・」モグモグ


 投擲の槌「」ガタガタ




 神華「(確かグレムリンの人達だっけ)」


 神華「(>>457)」

 
 
 シギンウート、このスレシリーズ3年ぶりの登場。
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 04:49:34.77 ID:hDbqvf06O
あまり話しかけたことないけど雰囲気は和気藹々としてるな…

ウート君洗脳されてたオリアナライダーに幻覚見せてもダメだったイメージが強い
458 :1  [saga]:2020/02/02(日) 08:49:31.00 ID:Y31PmsY10
 神華「(北欧神話を軸にした魔術結社・・・)」


 神華「(前に色々と騒動を起こしたけどリーダーである、あの眼帯してる女の人・・・)」


 神華「(確か、オティヌスさんだっけ?あの人が上条さんに助けられたおかげで事が収まったって
     聞いたけど)」


 神華「(案外、和気藹々としてるね。あまり話しかけたことないから知らなかったけど)」


 フレンダ「神華ー?」ジトー


 神華「あ、う、うん?」


 神華「(なんでそんなジト目なの・・・)」


 フレンダ「あそこにいる変な帽子被ってる女の人が気になる訳?」ジトー


 神華「え?あ、あぁ、その」

 
 フレンダ「>>459」 



 >>457 ね(笑)
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 08:57:21.85 ID:hDbqvf06O
まあお客様だし別に構わないってわけよ、鼻の下伸ばさないようにね
460 :1 [saga]:2020/02/02(日) 09:19:28.23 ID:Y31PmsY10
 フレンダ「・・・まぁ、お客様だし気になって見てたなら」

 
 フレンダ「別に構わないって訳よ。・・・ただし!結局、鼻の下伸ばさないようにね」プンスコ


 神華「の、伸ばしてなんかないよ」アセアセ


 フレンダ「ホントにー?」ジトー


 神華「ホントだってば!」アセアセ 


 オティヌス「おい、何を騒いでいるんだ。皇子と王妃がみっともないぞ」


 フレンダ「わっ!?」


 神華「す、すみません・・・」


 神華「えっと・・・オティヌスさん、ですよね?」


 オティヌス「ああ。デンマーク人の事績における北欧神話の神、オーディンの別名の方の
       オティヌスさんだ」


 フレンダ「(何その自己紹介・・・)」


 神華「は、はい・・・」


 オティヌス「>>461
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 09:29:39.31 ID:hDbqvf06O
私としても争いをするのは当然本意ではないからな
しかしこの姿はやはり気になるか?
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 09:31:19.75 ID:Mf0f5/k8O
世界を回っているがたまたま気まぐれに来ただけだ、この場で暴れるようなことをするようにでも見えたか?
463 :1 [saga]:2020/02/02(日) 09:42:18.76 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「今は世界を回って放浪の旅をしている最中だが、たまたま気まぐれに来たんだ」


 オティヌス「この場で暴れるようなことをするようにでも見えたか?」


 神華「い、いえ。まさか」


 オティヌス「そうか。まぁ、私としても争いをするのは当然本意ではないからな」


 神華「ありがとうございます・・・」


 神華「(・・・それにしても・・・)」


 オティヌス「・・・この姿はやはり気になるか?」


 神華「え?」


 フレンダ「」ムスッ 


 神華「あ、いや、さ、寒くないんですか?」アセアセ


 オティヌス「体感温度など容易に操作できるからな」


 オティヌス「>>464
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 09:47:06.50 ID:Mf0f5/k8O
寒さより機能性重視だ、私はとりたてて熱い地域に行っているからな…
465 :1 [saga]:2020/02/02(日) 10:02:01.40 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「寒暖防止の機能性を重視しているんだ。私はとりたてて熱い地域に行っているからな」


 フレンダ「エジプトとか?」


 オティヌス「まぁな。ただし、よく居るのは東南アジアの各国で起きてる内戦地だ」


 神華「・・・」


 フレンダ「はぁ?・・・そこで何してる訳?」


 オティヌス「フンッ・・・今この場で話すことではないな。聞かないことにしてくれ」


 フレンダ「え?いや、私は」


 神華「そうですか。わかりました」


 オティヌス「ありがとう」


 フレンダ「ちょ、神華」


 神華「(某国の内戦地で起きてる事は、ぼくも知ってる。フレンダは聞いてないよね?)」ヒソヒソ


 フレンダ「(う、うん・・・どうして?)」


 神華「(>>466)」
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:14:47.84 ID:Mf0f5/k8O
子供たちや弱い人を守る守護神って聞いたことない?
軍の間だと噂になってるんだって…
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:15:45.79 ID:6e8mP4mYO
赤い守護神が訪れたところの治安はグンと良くなるって
468 :1 [saga]:2020/02/02(日) 10:27:41.41 ID:Y31PmsY10
 神華「(幼い子供達や弱い人達を守る守護者って、軍の間だと噂になってるんだって)」


 フレンダ「(守護者?)」


 神華「(うん。それが・・・オティヌスさんなんだと思う)」


 フレンダ「(え?そうなの?)」


 神華「(わからないけど・・・ベルトを腰に巻いてるって情報もあるんだ)」


 神華「(もしかしたら、ライダーに変身して内戦をしている両軍を鎮圧してるのかも・・・)」


 フレンダ「(・・・そうなんだ)」


 神華「(だから、余計な詮索は止しておこうよ)」


 フレンダ「(・・・わかったって訳よ)」コクリ


 オティヌス「ところで、神華皇子」


 神華「あ、はい?」


 オティヌス「>>469
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:28:20.25 ID:codKQnQMO
子供は好きか?
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:28:36.04 ID:cIJuyGWAO
恐らくイギリスの未来を担うあなたに頼みがあるのだが
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:28:46.41 ID:Pwm89xYYO
フレンダ王女とは良好か?
472 :1 [saga]:2020/02/02(日) 10:40:21.46 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「子供は好きか?」


 神華「え?子供・・・えっと、小さい子で言うなら・・・はい。可愛らしいですし」


 オティヌス「ふむ・・・フレンダ王妃とは良好か?」


 フレンダ「当然って訳よ」フンス


 神華「は、はい。それはもちろん」


 オティヌス「・・・では、イギリスの未来を担うお前に頼みがあるのだが」


 神華「頼む?」


 フレンダ「結局、何を頼むって訳よ?」


 オティヌス「―――」




 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:45:39.02 ID:Pwm89xYYO
この地域とこの地域に寄付をしてほしい、割と安定したところだ
学校を建ててもいいし本を送るでもいい、子どもたちの教育を助けてやってくれ
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:46:19.28 ID:4qmqPgDmO
寄付だな、恵まれていない地域に正しく寄付すればそこは栄えるし王室にとっても名が売れるチャンスだろう
475 :1 [saga]:2020/02/02(日) 10:55:38.78 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「寄付だ。恵まれていない地域に正しく寄付すればそこは栄える上に」


 オティヌス「王室にとっても名が売れるチャンスだろう」


 神華「・・・」


 フレンダ「寄付ねぇ・・・」


 オティヌス「金に困っている程、王室は貧相ではあるまい」


 オティヌス「これ程のバースデーパーティーを開いているんだしな」


 神華「・・・それはご尤もですよ」


 オティヌス「イギリスは割と安定したところだ。学校を建ててもいいし本を送るでもいい」


 オティヌス「子供達の教育を助けてやってくれ」


 フレンダ「・・・」


 神華「>>476
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 10:58:17.84 ID:g50B9c3OO
政府に言うには理由が必要です、僕らがただここが良いって言っても頷いてくれませんから
何か根拠となる情報をくれれば、対応しますよ
……例えば、その地域の写真とか
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 11:09:40.21 ID:Z7iCD1rpO
その土地をこちらが買ってあなたが管理するのはどうですか?
478 :1 [saga]:2020/02/02(日) 11:18:57.04 ID:Y31PmsY10
 神華「それは政府に申請する理由が必要になります」


 神華「ぼくやお姉様、母上がただここが良いと言っても頷いてくれませんから」


 オティヌス「それはわかっている」


 神華「では、何か根拠となる情報をくれれば、対応しますよ。例えば、その地域の写真とか」


 オティヌス「・・・引き受けてくれるのか?」


 神華「ぼくは皇子でもありライダーでもあります」


 神華「困っている人がいれば助けるのが信条ですよ」


 フレンダ「そうそう。アンタだって・・・結局、守護者だからお願いしてるって訳でしょ?」


 オティヌス「・・・ああ。その通りだ」


 オティヌス「この汚れ腐った世界を変える事は私には簡単なことだ」


 神華「神だから、ですか?」


 オティヌス「ああ。・・・だが、そうしても・・・この世界そのものではなくなってしまう」


 オティヌス「だから自分自身の行いで変えてみせたいんだ」


 神華「・・・」


 オティヌス「>>478
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 11:23:48.48 ID:dkEla6OBO
私の敵を倒すのに普通の市民を巻き込むのは忍びないしな、旅をして心のキレイな者たちに気付かされた
480 :1 [saga]:2020/02/02(日) 11:32:15.73 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「私が敵を倒すのに一般市民を巻き込むのは忍びないしな」


 神華「・・・そう思ったのは何故ですか?」


 オティヌス「・・・旅をして純粋な心を持った者たちに気付かされたんだ」


 オティヌス「例え、この残酷な世界でもちっぽけな幸せで生きていく糧を見出し」


 オティヌス「最後は笑って幸福に死ねる・・・そんな思いに気付き、私は魔神から守護者と改めた」


 オティヌス「人類の自由と平和のために戦うと決めてな」


 フレンダ「(魔神って何かラスボス感がある訳よ)」


 神華「そうだったんですか」


 オティヌス「・・・まぁ、そういう訳だ」


 オティヌス「お前の誕生日を暗くしたくはないつもりだったが・・・すまなかった」


 神華「>>481


 フレンダ「>>482
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 11:34:59.06 ID:MEtP4UFpO
大義がよくわかりましたし構いませんよ、僕も根幹はあなたと同じ気持ちで皇子としてやってるんですから
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 11:47:56.37 ID:TZOHjcd7O
ぶっ壊すとかじゃなくてそういう理由なら私も応援するってわけよ!
発破なら得意だから任せて!フフン
483 :1 [saga]:2020/02/02(日) 11:50:51.69 ID:Y31PmsY10
 神華「大義がよくわかりましたし構いませんよ」


 神華「ぼくも根幹は貴女と同じ気持ちで、皇子としてやってるんですから」


 オティヌス「・・・そうか」


 フレンダ「ぶっ壊すとかじゃなくてそういう理由なら、結局、私も応援するって訳よ!」


 フレンダ「発破なら得意だから任せて!」フフン


 神華「フレンダ・・・」


 オティヌス「物騒なお姫様だな・・・」クスッ


 フレンダ「女の子でも暴れたいもんな訳なのよ」


 オティヌス「ははは・・・」


 神華「じゃあ、任せてください。きっと上手くいくようにしますから」


 オティヌス「ああ、頼りにしているぞ。皇子」


 オティヌス「>>484
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 11:57:49.52 ID:30NWN6zoO
お前がより立派になるまでこの元魔神の守護者が応援してやろう、魔神からのご加護だ
485 :1 [saga]:2020/02/02(日) 12:08:30.87 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「お前がより立派になるまでこの元魔神の守護者が応援してやろう」


 オティヌス「神からのご加護だ」スッ


 神華「?。これは・・・?」


 オティヌス「とある島で見つけた勾玉だ。私は1つ持っているから、お前にプレゼントしよう」


 神華「はぁ・・・ありがとうございます」


 フレンダ「これ何で出来てるって訳?銅?真鍮?」


 オティヌス「さぁな。私もよく知らないが、不思議な力を秘めているようだ」


 神華「え?だ、大丈夫なんですか?これ・・・」


 オティヌス「案ずるな。爆発するような危険な物ではない」


 オティヌス「寧ろ、加護をもたらす物だろうな」


 神華「・・・な、なら、大丈夫ですか・・・」


 フレンダ「>>486
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 12:17:00.72 ID:30NWN6zoO
確かにこの材質の火薬とか見たことないわけよ、にしてもすごいキレイじゃない…?
ねえねえ、もらってばっかじゃ悪いし何か私がしてあげるわけよ
髪を梳かすくらいなら自信あるんだから
487 :1 [saga]:2020/02/02(日) 12:40:04.47 ID:Y31PmsY10
 フレンダ「確かにこの材質、見たことも触った事もない訳よ」


 フレンダ「・・・でも、結局、少し汚れてない?」


 オティヌス「岩の中から発掘されるからな。長い年月をかけて染色していったんだろう」


 神華「へぇ・・・岩の中から、という事は人工物ではないんですか?」


 オティヌス「それもわからない。たまたま見つけて、持って帰っていいか聞いたところ」


 オティヌス「快諾してくれたからな。深くは聞かなかったんだ」


 フレンダ「ねぇねぇ、貰って何も無しじゃ悪いから、結局、何か私がしてあげる訳よ」


 オティヌス「お前が?何をしてくれるんだ?」


 フレンダ「髪を梳かすくらいなら自信ある訳よ!」


 オティヌス「・・・>>488」 
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 12:41:24.98 ID:30NWN6zoO
普通、金を払うとか言うものだがお礼が髪を梳くとは面白いな…
あまりケアしたことないし任せた
489 :1 [saga]:2020/02/02(日) 12:44:47.22 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「(普通、心付けとか別の物を渡すと言うものだが・・・)」


 オティヌス「(お礼が髪を梳くとは面白いな)」クスッ


 オティヌス「・・・まぁ、それならお願いしようか」

 
490 :1 [saga]:2020/02/02(日) 12:50:06.91 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「あまりケアしたことないしな」


 フレンダ「お任せって訳よ♪」

 
 神華「(やっぱり友達1000人も居るだけあってコミュニケーション能力が凄まじいなぁ・・・)」


 

 ―スーッ スーッ・・・

 フレンダ「・・・おー、見かけによらずサラサラしてる訳よ」


 フレンダ「このウェーブって地毛な訳?」


 ―スーッ スーッ・・・

 オティヌス「ああ。・・・確か、母譲りだった気がする」


 フレンダ「ふーん・・・」


 オティヌス「>>491
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 13:03:51.60 ID:Ys3CLVRuO
なかなかうまいじゃないか、気持ちいいぞ…ウットリ
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 13:04:25.53 ID:P6oBlmUQO
私の母親はどうしたかな…
493 :1 [saga]:2020/02/02(日) 13:21:23.51 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「・・・中々梳かすのが上手いじゃないか」


 フレンダ「でしょ♪妹とかキャーリサお義姉様やヴィリアンお義姉様達に」


 フレンダ「やってあげてるだけはあるってもんな訳よ」


 オティヌス「ほぉ、それは上達するはずだな」


 フレンダ「にひひ〜」クスッ


 オティヌス「・・・」


 オティヌス「(・・・生前の私の母も・・・こうしてくれていたのだろうか)」


 フレンダ「ねぇ、オティヌスの両親はどうしてるって訳?」


 オティヌス「私が物心つく後か前に亡くなった」


 フレンダ「・・・そっか」


 オティヌス「>>494
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 13:23:09.88 ID:YBIzoxhkO
そんな暗くなるな、物心つく前なのだから…
羨ましく思ったのは昔の話だ
495 :1 [saga]:2020/02/02(日) 13:30:06.89 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「そんな暗くなるな。多分、物心つく前なのだから」


 オティヌス「羨ましく思ったのは昔の話だ」


 フレンダ「羨ましく?」


 オティヌス「こうして髪を梳かしてくれるお前のような母がいた、私を思ってな」


 フレンダ「あぁ・・・そういうことね」


 オティヌス「そうだ。お前も良い母親になれるだろう」


 フレンダ「ありがと」クスッ


 オティヌス「・・・いつ子作りをするんだ?」


 フレンダ「ふえっ!?///そ、それは・・・///」


 フレンダ「け、結婚後からに決まってる訳よ・・・///」


 オティヌス「ほぉ・・・意外と真面目なんだな。そういうところは」


 フレンダ「>>496
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 13:34:51.18 ID:ibuO5qFoO
ま、まあね…
お姉さまもまだだし…
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 13:35:21.46 ID:9bCFBOpoO
自分たちだけじゃなくて国民に発表するタイミングがあるからね…
498 :1 [saga]:2020/02/02(日) 13:58:41.19 ID:Y31PmsY10
 フレンダ「まぁね・・・」


 フレンダ「親族の皆だけじゃなくて、国民に発表するタイミングがある訳だし」


 オティヌス「なるほどな。そういうことも考えているのか」


 フレンダ「でないと、王妃なんて呼ばれる資格はない訳よ」


 オティヌス「ほぉ・・・言うじゃないか」


 オティヌス「前までは単なる一般人だったのに、そこまで王室に慣れてきたのか」


 フレンダ「うん。学園都市で暮らしてきた学校生活での勉強よりも頑張ったって訳よ」


 オティヌス「そうか」


 フレンダ「オティヌスは勉強とかしてるの?」


 オティヌス「しなくても私の頭には電卓とこの地球上で起きた事を書かれた本を置いてある
       本棚があるようなもので」


 オティヌス「毎日食って寝て、大学受験へ行っても必ず合格する」


 フレンダ「・・・」


 オティヌス「>>499
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 14:09:11.78 ID:bv3bLWCaO
安心しろ、この魔神や義姉と比べても貴様には良いところがたくさんある
そこに旦那が惚れたんだから胸を張れ、下なんか向いたら私が喝を入れに行くぞ
500 :1 [saga]:2020/02/02(日) 14:52:23.94 ID:Y31PmsY10
 オティヌス「安心しろ。この守護者や義姉と比べても貴様には良いところがたくさんある」


 フレンダ「例えば?」


 オティヌス「こうして誰とでも、ほんの僅かな時間で打ち解け合える海のように広い心を持って」


 オティヌス「最愛の人とこれからを見据えている姿勢は良いことだ」


 フレンダ「・・・そっか//」


 オティヌス「そこに旦那が惚れたんだ。胸を張れ」


 オティヌス「下なんか向いたら私が喝を入れに行くぞ」


 フレンダ「はいはい。わかったって訳よ」クスッ


 オティヌス「言っておくが、マジでだぞ?覚悟しとけ」


 フレンダ「わ、わかったってば・・・」





 マリアン「いやー、悪いね皇子様。うちのリーダーが勝手に借りていっちゃって」


 神華「いえ。そんな・・・」


 神華「・・・あの、ひょっとして・・・貴女は妊婦さんですか?」


 マリアン「そうだよ。今日で丁度5ヶ月になるの」


 マリアン「ちなみに双子ちゃんなんだよ」ニコリ


 神華「>>501
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 14:56:58.39 ID:bv3bLWCaO
双子ちゃんってすごいですね、もうお名前を考えたりとかは?
502 :1 [saga]:2020/02/02(日) 15:16:32.83 ID:Y31PmsY10
 神華「双子ですか。すごいですね」


 マリアン「でしょ。神華皇子もフレンダ王妃といつか子供を授かったら」


 マリアン「キッチリ支えてあげるんだよ?」


 神華「はい」コクリ


 神華「もうお名前は決まってるんですか?」


 マリアン「うん。多分、絶対に被らない、たった2つの名前だと思う」


 神華「へぇ・・・それは素敵ですね」ニコリ


 マリアン「ふふっ♪ベルシと一緒に考えたから」


 マリアン「きっと産まれてくるこの子達も気に入ってくれるはずだよ」


 神華「>>503
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 15:18:29.26 ID:bv3bLWCaO
旦那さんも同じグレムリンの?
妬いちゃうくらい仲が良さそうですね
504 :1 [saga]:2020/02/02(日) 15:47:27.18 ID:Y31PmsY10
 神華「旦那さんも同じ「グレムリン」なんですか?」


 マリアン「うん。と言っても、私と旦那は抜けたんだけどね」


 神華「「グレムリン」からですか?」


 神華「どうして・・・それならここに?」


 マリアン「オティヌスが特別に元「グレムリン」として来ていいって、言ってくれてね」


 マリアン「私達を夫婦で招待してもらえたの」


 神華「そうですか・・・仲が良さそうですね」


 マリアン「うん。ここに来て良かったよ。料理も美味しいし」


 神華「それはよかったです。お腹の子達がすくすく育ってもらえるなら幸いです」


 マリアン「>>505
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 15:55:58.22 ID:bv3bLWCaO
そうだねー私や夫だけじゃなくてもうひとり大事な人がいるからさ
ここに来たからもう見たんじゃないかな?
506 :1 [saga]:2020/02/02(日) 16:11:23.67 ID:Y31PmsY10
 マリアン「そうだねー。私や夫だけじゃなくて、もう1人大事な人がいるからさ」


 神華「もう1人?」


 マリアン「そっ。ここに来たからもう見たんじゃないかな?」


 マリアン「縦にロールしてる黒い髪型の黄色いメイド服着た子だよ」


 神華「・・・あ、あの人ですか。パーティーが始る前にメイドさん達に指示していた」


 マリアン「そうそう。ここだけの話」


 マリアン「私の旦那のもう1人の恋人なの」ヒソヒソ


 神華「え」


 マリアン「俗に言うハーレムってやつだよ」


 神華「・・・そ、そうなんですか・・・」


 マリアン「あははっ!ビックリするよね。でも、大丈夫ちゃんと私達のことを愛してくれてるから」


 神華「>>507
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 16:17:01.49 ID:bv3bLWCaO
二人も愛せるなんて僕にはちょっとどうかなあ…
フレンダって意外と寂しがりやでかまってあげないと拗ねちゃうし、猫っぽいからさ
508 :1 [saga]:2020/02/02(日) 17:01:07.17 ID:Y31PmsY10
 神華「2人も愛せるなんて・・・ぼくにはちょっと想像しにくいですね・・・」


 マリアン「そりゃね。でも、アフリカ大陸には結構多いみたいだよ」


 神華「はぁ・・・」


 マリアン「神華皇子もエリザード女王の跡を引き継いだら一夫多妻制にできるんじゃない?」


 神華「いや、フレンダが許してくれませんよ」


 フレンダ「ふーん、そうなんだ」


 神華「意外と寂しがり屋で構ってあげないと、拗ねちゃうし・・・」


 神華「猫っぽいんですよ」


 マリアン「あー、確かにそんな感じするね」


 神華「>>509
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 17:08:46.50 ID:4jCzZ0q/O
セイヴェルン家って確かにネコ揃いだよね、良い意味で自由きままっていうか
長女だけ犬っぽいかな(砂皿さんの前だけ)

僕もフレンダに惚れたんだからそれこそ最期の時まで連れ添いたいですしね
っていうか浮気したら変身して追っかけてきそうですし
510 :1 [saga]:2020/02/02(日) 17:31:39.85 ID:Y31PmsY10
 神華「ぼくもフレンダに惚れたんだから、それこそ最期の時まで連れ添いたいですしね」


 マリアン「 おー、言うね〜」クスッ


 神華「ぼくが浮気なんかしたら変身して追っかけてきそうですし」


 マリアン「あー、プリキュアだっけ?それは言えてる」


 マリアン「ってか変身して追っかけてくるって怖いわ」


 神華「はい」クスッ


 神華「マリアンさんはその・・・嫉妬したり、したことは?」


 マリアン「全然。もう1人の子は私に優しくしてくれてるし・・・」


 マリアン「だから嫉妬なんてしないよ」


 神華「>>511




 >>509 いやー、長男坊もどうなんっしょ
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 17:53:02.51 ID:PC7Sl24vO
てっきりライバルってこう言うと誤解されるかもしれませんけど争ったりする仲かと思ってました
でももはや親友とかその垣根を超えてるんですね

トールは潤子ちゃんが首輪になってる狂犬か
潤子ちゃんの前では忠犬
512 :1  [saga]:2020/02/02(日) 18:01:55.62 ID:Y31PmsY10
 神華「てっきりライバルってこう言うと誤解されるかもしれませんけど・・・」


 神華「争ったりする仲かと思ってました」


 マリアン「まぁ、確かに最初の頃は取り合いになってたけどね」


 マリアン「今は大丈夫だけど」


 神華「なるほど・・・親友とかその域を越えてるんですね」


 マリアン「そうそうっ。この子達が産まれてきたら、一緒にお世話する約束してるの」


 マリアン「もちろん旦那ともね」


 神華「そうですか」クスッ


 マリアン「>>513




 >>511 それっすね
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 18:20:42.87 ID:Cjyz39MSO
もちろんあの子の子供ができたら先輩ママの私が頑張るんだから、互いに支え合いよ
514 :1 [saga]:2020/02/02(日) 18:39:57.63 ID:Y31PmsY10
 マリアン「もちろん、あの子の子供ができたら先輩ママの私が頑張るんだから」


 マリアン「互いに支え合うよ」ニコリ


 神華「ぼくも、フレンダと支え合っていけるように頑張ります」ニコリ


 マリアン「うん。2人なら問題ないよ」


 神華「ありがとうございます」クスッ


 フレンダ<神華〜


 オティヌス「神華皇子、呼んでいるぞ」


 神華「あ、はい。終わりましたか」


 オティヌス「ああ。とても心地良かった」


 神華「それは何よりです。では、失礼しますね」


 マリアン「うん。誕生日おめでと〜」


 オティヌス「まだまだ日は長いからな。楽しむんだぞ」


 神華「はいっ」


 

515 :1 [saga]:2020/02/02(日) 18:44:06.37 ID:Y31PmsY10
 



 フレンダ「あの黒人の子と何話してたの?」


 神華「あぁ、あの人妊婦さんで色々と聞いて教えてもらったんだ」


 フレンダ「え?あぁ・・・それだから妙にお腹周りが膨らんでると思った訳よ」


 神華「双子ちゃんで産まれるみたいだよ」


 フレンダ「おー。結局、それはすごいって訳よ」
 

 神華「うん、そうだよね」クスッ




 パーティーゲスト

 上条一家
 上条ハーレム(上条さん+2人まで)
 小牧&帆風
 新たなる光
 イギリス清教所属メンバー 
 アックアfeatヴィリアン
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 18:48:08.19 ID:KLbvgTGQO
珍しいコンビだな
小牧帆風
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 18:55:22.08 ID:39FWrAqdO
アックア
518 :1 [saga]:2020/02/02(日) 20:21:17.50 ID:Y31PmsY10
 帆風@ドレス「神華皇子様、フレンダ王妃様。お久しぶりです」


 神華「あ、潤子さん。お久しぶりです」ペコリ


 小牧「お誕生日おめでとうございます!」


 フレンダ「お、小牧も!来てくれてたんだ」


 神華「ありがとうございます」ニコリ


 帆風「お2人とも、とても素敵なお召し物ですわね」ニコリ


 小牧「神華皇子はカッコよくて、フレンダ王妃はいつもより美人に見えますよ」


 フレンダ「ふふ〜ん♪もっと褒めていいって訳よ」


 神華「お2人もお綺麗ですよ」ニコリ


 帆風「ありがとうございます」クスッ


 小牧「いや〜。やっぱり一国の皇子様の誕生日祝いなだけありますね」


 小牧「すごく華やかで料理も美味しいですし」モグモグ


 フレンダ「>>519
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 20:24:09.71 ID:LtpFfvQjO
まあねぇ♪
結構気合入れて作ってくれたからね、こんなに美味しいものをみんなと食べれるのは幸せってわけよ
520 :1 [saga]:2020/02/02(日) 20:54:32.69 ID:Y31PmsY10
 フレンダ「まぁね♪結局、料理長やシェフ達の皆が、気合入れて作ってくれた訳だから」


 フレンダ「こんなに美味しいものを皆と食べれるのは幸せって訳よ」ニコリ


 神華「うん」ニコリ


 小牧「あれ?そういえばバースデーケーキは?」


 神華「この後出てきますから、楽しみにしててください」クスッ


 帆風「どんなケーキが出てくるんでしょうか?」


 フレンダ「まぁ・・・見てのお楽しみな訳よ」


 神華「(ぼくは知らないけど・・・嫌な予感がするなぁ・・・)」


 小牧「あ、神華皇子。ちゃんとプレゼントを王室の執事さんに渡しておきましたので」


 帆風「私もですわ。お気に召してくださると嬉しいのですけど・・・」


 神華「>>521
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 20:59:23.99 ID:LtpFfvQjO
そんな、気持ちだけでも嬉しいくらいなのにプレゼントをいただけるなんて光栄だよ
こちらこそありがとう
522 :1 [saga]:2020/02/02(日) 21:10:44.03 ID:Y31PmsY10
 神華「そんな、気持ちだけでも嬉しいくらいなのに・・・」


 神華「プレゼントまでいただけるなんて光栄です。ありがとうございます」ニコリ


 帆風「いえいえ」ニコリ


 小牧「どういたしまして」ニコリ


 小牧「でも、1番嬉しいのは・・・フレンダ王妃からプレゼントでは?」ニマニマ


 神華「あ・・・ま、まぁ、はい//」


 フレンダ「もう少し待って、楽しみにしててねー」ニコリ


 帆風「あら?まだお渡しになられていなかったのですか?」


 フレンダ「うん。その・・・パーティーが終わってから渡す事にしてる訳よ」


 神華「(あ、そうだったんだ・・・)」


 小牧「何をプレゼントするのか気になりますね〜」ワクワク


 フレンダ「残念だけど、結局、教えられない訳よ」クスッ


 帆風「>>523
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:15:25.49 ID:LtpFfvQjO
恋人同士のプレゼントなんて気にする方が野暮点ですものね、どんな顔したかは知りたいですけど
524 :1 [saga]:2020/02/02(日) 21:21:33.34 ID:Y31PmsY10
 台詞
 >>525
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:22:42.77 ID:nwGawteao
ふふふ、当然ですお二人のプライベートを邪魔するつもりはないですもの
526 :1 [saga]:2020/02/02(日) 21:36:50.88 ID:Y31PmsY10
 帆風「ふふふ♪当然です」クスッ


 帆風「お2人のプライベートを邪魔するつもりはないですもの」


 小牧「はい。もちろんそうです」


 フレンダ「ありがと、2人とも」ニコリ


 神華「楽しみにしてるよ。フレンダ」


 フレンダ「うんっ」ニコリ


 騎士団長「神華皇子。バースデーケーキの準備が出来ましたので、ご足労お願いします」


 神華「あ、はい。じゃあ、後で」ヒラリ


 帆風「行ってらっしゃいませ」


 小牧「いってらっひゃいれす〜」モグモグ


 フレンダ「にひひ〜♪(神華のビックリする顔が目に浮かぶって訳よ)」クスクスッ


 
 ルチア『皆様、会場中央にて神華皇子のロウソク消しが行なわれます』


 ―ワラワラ ワラワラ

 

 神華「・・・」




 どんなケーキ?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:49:51.23 ID:3vBBwpLCO
大きなブッシュ・ド・ノエル
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:51:19.86 ID:EOKAQ0bOO
王室姉弟のシュガークラフト乗ったウエディング風ケーキ
最上段にろうそく付きの高いもの
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 21:51:31.31 ID:hwT/3VVpO
モンブラン
530 :1 [saga]:2020/02/02(日) 22:07:19.61 ID:Y31PmsY10
 神華「(な、何だこのケーキ・・・)」


 神華「(デカ過ぎるよ!?)」


 

 上条「すげー・・・結婚式で見るようなケーキだな」


 美琴「って、ロウソクはどこよ?」


 食蜂「天辺にあるんじゃないかしらぁ?」




 インデックス「すっごく大きいんだよ!あれって全部ケーキなのかな?」
 

 ベルトさん「上からは何段目からは潰れるかもしれないから本物ではないものが多いようだね」


 香焼「じゃあ、そうなんっすかね」





 麦野「あれ全部食べ切れるのかしら・・・」


 浜面「見てるだけで胸焼けしそうだな・・・」サスサスッ


 滝壺「でも、果物がいっぱい乗ってあるから酸っぱいので紛れて大丈夫そうだよ」


 

 小牧「はー・・・すごいですね」


 帆風「どうやって一番上のロウソクの火を消すのでしょうか」


 フレンダ「>>531」 
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/02(日) 23:09:54.28 ID:Uw9SffozO
なんかゴンドラみたいなのが神華のところに降りてるって訳よ
532 :1  [saga]:2020/02/02(日) 23:49:37.64 ID:Y31PmsY10
 今日はここまで
 おやすみなさいませー
533 :1  [saga]:2020/02/03(月) 06:29:41.31 ID:pKWsvEri0
 フレンダ「何か、クレーンで吊るされてるゴンドラみたいなのが神華のところに降りてきたって訳よ」


 小牧「あれに乗って、こんな感じで身を乗り出して消すんですかね」


 帆風「恐らく・・・」




 神華「本当に安全なんですね?母さんが何か花火を仕掛けてたりしてませんね?」


 騎士団長「はい。しっかり調べましたが、どこにもありませんでした」


 神華「・・・じゃあ、乗るしかないか」ハァー


 ―ギシッ ガチャンッ

 騎士団長「上げます。お気をつけください」


 ―ウィィィィイン・・・

 神華「おぉー・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 06:45:52.34 ID:E3Uc7626O
意外とゴンドラは普通に上がっていきケーキの元へ
そして頂上につくと部屋が真っ暗になり息をかけて消す
すると姉三人がそれぞれの変身&魔術で部屋をライトアップさせて、お祝いのメッセージが浮かぶ
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 06:50:15.69 ID:LIGhbXJBO
ふと滝壺さんのコメント見て意外と大食漢に感じてしまった…
結構食べるのかな


サッと背後からゴンドラに飛び乗る王女三人
弟が心配なのか頭を撫でつつ大仕事任せたと応援
536 :1  [saga]:2020/02/03(月) 07:52:30.75 ID:CFjvFOrjO
 ―ギシギシッ

 キャーリサ「案外、揺れないし」


 神華「うん・・・って、え!?」


 神華「さ、3人とも何で乗ってるの?」アセアセ


 リメエア「すみません。少し心配になったものですから」


 ヴィリアン「はい。・・・神華」


 神華「ん、ん?」


 ヴィリアン「・・・立派になりましたね」ニコリ,ナデナデ


 リメエア「貴方もこれで、イギリスの君主としての一歩をまた踏み越えることができます」


 キャーリサ「>>537
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 08:03:45.91 ID:kHvUW6boO
まー何かあっても私たちがフォローするし
なりたい王に向けて歩み続けるんだぞ、ファンガイアらだってそう思ってるだろうし

キャーリサさんまだヤってないけどヤったらアレックス君乗らせてくれないのかな
538 :1  [saga]:2020/02/03(月) 12:15:35.16 ID:CFjvFOrjO
 キャーリサ「まー、何かあっても私たちがフォローするし」


 キャーリサ「なりたい君主に向けて歩み続けるんだぞ。奴らだってそー思ってるだろーし」


 神華「・・・うんっ。ありがとう」ニコリ


 ルチア『神華皇子、願いを込めて吹き消してください』


 神華「」コクリ


 リメエア「(何を願うのかしら・・・)」


 ヴィリアン「(やはりフレンダさんとの関係について、でしょうか)」


 キャーリサ「(どっちにしろ叶うといーな。神華)」
 

 神華「すはぁーっ・・・」


 神華「(>>539)」

 


 >>537 乙女心があればへーきへーき
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 12:33:10.17 ID:BfIvUFPJO
家族全員、良い方向へ迎えますように
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 12:33:24.20 ID:JaCfTQecO
フレンダともっと高め合いたい
541 :1  [saga]:2020/02/03(月) 18:10:22.23 ID:CFjvFOrjO
 神華「(家族皆、夢見ている未来へ向かえますようにっ)」


 神華「ふぅーっ!」


 ―フッ・・・
  
 神華「よしっ(1回で消せた)」ホッ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 神華「ありがとうございます」ペコペコ


 キャーリサ「皇子がそんなペコペコ頭を下げるなし」


 リメエア「手を振るだけでもいいのだから・・・」


 神華「あ、そ、そっか・・・//」ヒラヒラ


 ヴィリアン「(キチンと丁寧なところは神華の良いところですけどね)」クスッ




 フレンダ「・・・」パチパチッ


 小牧「やっぱり日本の習慣が染み付いてるんでしょうね」パチパチッ


 帆風「>>542
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 18:27:11.15 ID:f05Ml/ZrO
謙虚で素敵だと思いますけどね、人となりをしれますし
543 :1  [saga]:2020/02/03(月) 18:46:09.51 ID:OWarQlhnO
 帆風「謙虚で素敵だと思いますよ」パチパチッ


 帆風「人となりを知れますし」


 フレンダ「人となり?」


 小牧「人柄のことですよ」


 フレンダ「あ、なるほどって訳よ」


 帆風「先程のように感謝の意を込めてお辞儀をしているのですから」


 帆風「皆さんにも神華皇子様の人柄の良さが伝わったと思います」


 フレンダ「>>544
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 19:08:44.81 ID:12hW+3d+O
まあねぇ、もっと堂々としてくれてもいいけどねー
でも今はみんなにもっと知ってもらわなきゃね
545 :1  [saga]:2020/02/03(月) 19:21:12.62 ID:pKWsvEri0
 フレンダ「うんっ♪もっと堂々としてくれてもいい訳だけどー」


 フレンダ「でも、今は皆にもっと知ってもらわなきゃね」


 小牧「おー、流石未来のお嫁さん。よく先を読んでいらしてますね」


 フレンダ「ふっふーん♪」


 帆風「ふふっ・・・あ、お戻りになられました」


 フレンダ「おかえりー。結局、何をお願いしたって訳よ?」


 神華「それは・・・秘密だよ。言ったら叶わなくなるって聞いたから」


 フレンダ「あ、そっか。まぁでも、結局、神華のお願い事ならきっと叶うって訳よ」ニコリ


 帆風「>>546


 小牧「>>547
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 19:23:02.48 ID:/ywHkpCWO
てっきりフレンダさんなら教えてって!せがむと思いましたができるレディですね
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 19:27:57.71 ID:OsrV8dfE0
正に似たもの夫婦ですよ
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 19:30:57.98 ID:N3o9+CtaO
え゛、願い事って言いふらしちゃだめなんですか?
549 :1 [saga]:2020/02/03(月) 20:47:20.07 ID:pKWsvEri0
 帆風「てっきりフレンダさんなら教えてって!せがむと思いましたが・・・」


 フレンダ「まっ。結局、神華の思ってる事くらいなら私にもわかるって訳よ」クスッ


 帆風「まぁ・・・以心伝心というものですね。素敵ですわ」ニコリ


 小牧「っていうか・・・え゛?願い事って言いふらしちゃダメなんですか?」


 神華「あ、日常生活ではなくて誕生日だけ、ロウソクの火を消して」


 神華「1日経ってからじゃないとダメなんです」


 フレンダ「そうすれば願い事が叶うって言い伝えがある訳よ」


 小牧「へぇ〜〜。ロマンチックですね」


 帆風「ええ。本当に」クスッ


 フレンダ「さってと、じゃあケーキ食べよって訳よ!」


 神華「うん」ニコリ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 20:59:13.37 ID:N3o9+CtaO
イギリス王室の一同を模した砂糖菓子は人気で写真を撮ろうとする人で群がる
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:03:53.20 ID:HIXodvOJO
ガリマさんがあっという間に全員が食べられる適量のサイズにカットして拍手が湧く会場
一見手品のように見えたらしく驚く小牧ちゃんと視力を強化してたからかなんとなく人ではないとわかった潤子ちゃん
ケーキを食べつつそれとなくどんな人かと聞いてみることに
552 :1 [saga]:2020/02/03(月) 21:10:05.17 ID:pKWsvEri0
 ガリマ「・・・」スッ


 ―スパパ パ パ パ パッ

 ガリマ「・・・」フーッ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 ガリマ「」ペコリ


 
 小牧「すごい!あれってその、魔術とかですか?」パチパチッ


 帆風「いえ、何か刃物のような物で分断していましたわ」パチパチッ


 小牧「え?じゃあ・・・あれ、素でやってるんですか?」


 フレンダ「そうそう。ガリマさんって隠し球あるみたいで、すごいって訳よ」


 神華「>>553
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:14:00.52 ID:HIXodvOJO
騎士団長の秘書なんだけど懇意にしてるみたいでね、美男美女でちょっと憧れる感じだよ
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:14:34.61 ID:AV0jpKglO
人並外れた事ができたりするから姉様たちも一目置いてるわ
555 :1 [saga]:2020/02/03(月) 21:35:43.83 ID:pKWsvEri0
 神華「騎士団長の秘書なんですけど、懇意にしてるみたいでして」

 
 神華「美男美女で周りの人達が憧れる感じですね」


 フレンダ「部下の人達が羨ましそうにしてる訳よ」

 
 帆風「そうなのですか」クスッ


 ―ワイワイ ワイワイ

 小牧「ん?あそこで何か人集りができてますよ?ケーキを貰う列とは別に」


 フレンダ「見に行ってみましょ」

 
 神華「うん」コクリ




 ―ワイワイ ワイワイ

 <これは見事なものですね

 <はい。職人が手がけたのですから、流石としか



 神華「あ、ぼくらのメレンゲドールを見てたんだよ」


 小牧「おぉ〜。めちゃくちゃリアルに作られていますね」

 
 帆風「とても素晴らしいですわね」


 神華「>>556
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:37:18.41 ID:BcqVZGyVO
メレンゲでこんなにリアルにできるってすごいよね…
キャーリサ姉さまの顔とかそっくりクスッ
557 :1 [saga]:2020/02/03(月) 21:46:12.04 ID:pKWsvEri0
 神華「メレンゲでこんなにリアルにできるってすごいですよね」


 神華「キャーリサお姉さんの顔とかそっくり」クスッ


 フレンダ「ホントホント」クスッ

 
 帆風「神華皇子様とフレンダ王妃様の人形もとても精巧に作られていますわ」


 小牧「そうですよ。とっても似てます!」クスッ

 
 小牧「作ってくださった職人さんには何か表彰しますか?」


 神華「もちろんですよ」クスッ


 フレンダ「結局、こんなにも素敵なものを作ってくれたって訳だからね」

 
 「いただきますか?」


 帆風「あ、はい。ありがとうございます」


 小牧「ありがとうございます」ペコリ




 小牧「いただきまーす♪」アーンッ

 
 小牧「んっ・・・ん〜〜〜!//」モグモグ


 帆風「>>558
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:50:13.72 ID:OsrV8dfE0
ゆっくり口の中で解けていく
味わい深いスイーツですわ
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/03(月) 21:51:35.58 ID:BcqVZGyVO
学舎の園でもなかなかお目にかかれない美味しさですわ…!
やっぱり腕折のパティシエがいらっしゃるんでしょうか
560 :1 [saga]:2020/02/03(月) 22:05:05.65 ID:pKWsvEri0
 帆風「「学舎の園」でもお目にかかれない美味しさですわ・・・!//」


 小牧「ホントですね!//わぁ〜、これは皆に自慢しちゃおうっと」モグモグ


 帆風「やはり腕折のパティシエがいらっしゃるんでしょうか」


 フレンダ「当然。ヴィリアンお義姉様が抜擢した職人さんな訳だもん」


 神華「うん」クスッ


 小牧「流石ヴィリアン様。人を目見る目があるな〜」


 帆風「おかげで小牧さんは将来は、ここに仕える人になるのですものね」クスッ


 小牧「その節はお世話になります。神華皇子、フレンダ王妃」ペコリ


 神華「こちらこそ」ペコリ


 フレンダ「>>561
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 05:37:55.43 ID:rNFccHm4O
よきにはからえってわけよ
キャーリサ姉様やヴィリアン姉様から信頼されてるなら私がどうこうって心配しなくてもいいだろうしね
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 06:11:27.69 ID:rNFccHm4O
冷静に考えると第二王女及び第三王女から気に入られる小牧ちゃんって王室に気に入られる体質持ちなのだろうか…
リメエア姉様も気に入りそう
563 :1  [saga]:2020/02/04(火) 06:49:27.37 ID:7u4O+Kyk0
 フレンダ「善きに計らえって訳よ」


 小牧「はいっ。お任せください」


 帆風「可愛い後輩をお願いします」ペコリ


 フレンダ「キャーリサお義姉様とヴィリアンお義姉様から信頼されてるなら」


 フレンダ「私がどうこうって心配しなくてもいい訳だし」


 神華「うん」ニコリ


 小牧「その為にも、もっと勉強して訓練も頑張ってきますので」


 小牧「応援していただけると幸いですっ」ニコリ


 帆風「>>563
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 07:05:42.39 ID:aahgABUDO
常盤台の皆さんで応援しない方はいないと思いますし、私は見守らせていただきますわ
私もフレンダ様の姉としてできることを模索しないと!
565 :1  [saga]:2020/02/04(火) 07:21:23.44 ID:1BYwn71pO
 帆風「常盤台の皆さんで応援しない方はいないと思いますし」


 帆風「私は小牧さんを見守らせていただきますわ」

 
 小牧「はいっ。帆風先輩が見守ってくださっているなら、不安は何もありませんね」ニコリ


 帆風「ええ。私もフレンダ王妃様の義妹として、できることを模索しないと・・・」


 神華「(あ、そっか。気にしてなかったけど帆風さんはフレンダの義妹になるんだった)」


 神華「(見た目に反して1つ歳が下だから)」


 フレンダ「うんうん。もう1人の妹として、私も応援してあげる訳よっ」


 帆風「ありがとうございます」ニコリ


 小牧「じゃあ、帆風先輩!一緒に頑張りましょうね!」


 帆風「もちろんですわ」ニコリ


 
 
566 :1  [saga]:2020/02/04(火) 07:25:31.05 ID:1BYwn71pO
 


 神華「んー・・・」


 フレンダ「ん?どうかしたの?」


 神華「いや・・・フレンダと帆風・・・いや、潤子さんって」


 神華「寧ろ逆に、フレンダの方が妹で潤子さんの方が姉っぽく見えるなと」


 フレンダ「むっ。私はこう見えても学園都市では立派な高校生だった訳よっ」ムスッ

 
 神華「そ、そうだね・・・」




 パーティーゲスト

 香焼♥インデックス
 上条ハーレム(上条さん+2人まで)
 イギリス清教所属メンバー 
 アックアfeatヴィリアン
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>562 体質っつーか、小牧ちゃんは強くて可愛くて優しいからでせうよ(星雲仮面感
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 07:32:57.38 ID:aahgABUDO
アックア

小牧ちゃんは魔術勢魔性の女なのかも
一生懸命で可愛い後輩だしね
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 07:33:06.87 ID:aPQV2gIQO
こーやぎ
569 :1  [saga]:2020/02/04(火) 08:02:05.31 ID:1BYwn71pO
 インデックス「んぐんぐ」モグモグ


 インデックス「んっく・・・ぷはぁーっ。美味しいね!こーやぎ」

 
 香焼「そうっすね」クスッ


 インデックス「やっぱりパーティーの料理はとっても美味しいんだよ」


 インデックス「あ、でも、こーやぎの料理の方が好きなんだけどね」


 香焼「ありがとうございます」クスッ


 インデックス「皆も楽しそうにしてて、すごく楽しいかも」


 香焼「>>570
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 08:06:39.46 ID:aPQV2gIQO
色んな人が居て賑やかっすもんね、俺も久しぶりに見た人がちらほらいるっす
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 08:06:58.56 ID:VOGhqA8GO
正教の人たちにも会えましたしね
572 :1  [saga]:2020/02/04(火) 08:25:23.12 ID:1BYwn71pO
 香焼「色んな人が居て賑やかっすもんね」


 インデックス「そうだね」


 香焼「イギリス清教の皆さんが来てるっすし」


 香焼「久しぶりに見た人がちらほらいましたよ」


 インデックス「私も、かおりやステイルに会えたんだよ」


 香焼「そうすか。よかったっすね」クスッ


 インデックス「うん♪こーやぎや皆と仲良く暮らしてるよって言ったら」


 インデックス「>>573
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 08:27:20.36 ID:VOGhqA8GO
かおりは粗相してませんか?って心配してたけど働いてることを言ったら驚いてくれたかも!フンス
574 :1  [saga]:2020/02/04(火) 11:41:25.57 ID:1BYwn71pO
 インデックス「かおりは粗相してませんか?って心配してたけど」


 インデックス「働いてることを言ったら驚いてみたいなんだよ!」フンス


 香焼「そうっすか・・・(まぁ、女教皇様からすれば幼く見えるインデックスさんが働くなんて)」


 香焼「(ビックリするっすよね)」


 インデックス「失礼しちゃうんだよ」モグモグ


 香焼「ステイルさんは何か言ってたっすか?」


 インデックス「あ、うん。2人が幸せそうでよかったよって」


 香焼「>>575
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 13:08:58.78 ID:fPH4fslrO
パトリシアさんと仲良くするコツ聞かれたっすね、中学生同士なんで先輩として教えたっすけど
576 :1  [saga]:2020/02/04(火) 19:38:18.22 ID:1BYwn71pO
 インデックス「パトリシアと仲良くするコツ聞かれたんだよ」


 香焼「そうなんっすか?」


 インデックス「でも、私よりもベルトさんの方が詳しそうだったから」


 インデックス「代わりに話してもらったんだよ。すごく聞き入ってたかも」


 香焼「まぁ、確かにベルトさんなら詳しそうっすよね」


 インデックス「うん。ステイルも納得してたみたいで正解だったんだよ」


 香焼「それはよかったっす」クスッ


 インデックス「そうだね。・・・あ、こーやぎ」ズイッ


 香焼「は、はい?」ドキッ


 インデックス「クリーム付いてるんだよ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 19:39:56.59 ID:AHJUtlcSo
当然舌で舐めて取る
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 19:41:39.40 ID:UUpWJU0LO
物陰に隠れて↑
579 :1  [saga]:2020/02/04(火) 19:50:05.77 ID:1BYwn71pO
 インデックス「んっ」ペロッ


 香焼「ん、むっ・・・///」


 インデックス「んふふっ♪こーやぎったら、うっかりさんなんだよ」クスッ


 香焼「す、すみませんっす//」カァァア


 香焼「・・・で、でも、あのですね・・・//」


 インデックス「?」


 香焼「べ、別に指で取ってもよかったんじゃ・・・//」


 香焼「周りの人に見られると・・・は、恥ずかしいっすし///」


 インデックス「・・・」


 香焼「・・・インデックスさん?//」




 だから、そうしたんだよ♥     偶数
 ・・・そ、それは言えてるかも/// 奇数
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 19:53:59.61 ID:XsUnWoJT0
うりゃ
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 19:56:21.07 ID:+NnpfJjYO
コブラ!コブラ!エボールコブラ!
ふーはっはっはっはっ!
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 19:58:32.34 ID:mR5d9qufO
にゃろう…
583 :1  [saga]:2020/02/04(火) 20:56:32.06 ID:7u4O+Kyk0
 インデックス「・・・そ、それは言えてるかも///」カァァア


 香焼「は、はい//ですから・・・時と場所を弁えましょう//」


 インデックス「うん//」コクリ


 香焼「あんまりしてると・・・兄貴とか建宮さんにからかわれるっすし//」


 インデックス「その時は私がどうにかするんだよ」


 インデックス「とうまやたてみやだって、さっきくらいのことはされてると思うから」


 香焼「まぁ、確かに・・・」


 インデックス「特にとうまなんて・・・」


 香焼「はい?」


 インデックス「>>584
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 20:59:29.77 ID:/DG/CrGoO
レッサーとバードウェイからウチでもしてるんだよ、ご飯粒とか
585 :1 [saga]:2020/02/04(火) 21:06:13.40 ID:7u4O+Kyk0
 インデックス「レッサーとバードウェイから家でも自然にしてるんだよ。ご飯粒とか」


 香焼「そういや、そうっすね」クスッ


 インデックス「ね?もっとすごいのだと・・・」


 香焼「え?」


 インデックス「口移して食べさせたりしてもらってるかも」


 香焼「」ブフッ!


 香焼「ま、まさか、そんな・・・ってか、なんでそんなマニアックな知識を」


 インデックス「え?親鳥が小鳥に餌をあげてるのをよく見るから」


 インデックス「恋人でも、あんなこともするのかなって思ったんだよ」


 香焼「・・・あ、そっすか」


 インデックス「>>586」 
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 21:09:12.60 ID:XsUnWoJT0
わたしもとうまの口の
掃除をしたいんだよ
587 :1 [saga]:2020/02/04(火) 21:09:33.87 ID:7u4O+Kyk0
 台詞
 >>588
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 21:18:27.77 ID:STezibpBO
バードウェイなんか目をうっとりさせてたしそんなに良いのかなーって思ったんだよ
でもレッサーもバードウェイにしてたかも
589 :1 [saga]:2020/02/04(火) 21:28:43.51 ID:7u4O+Kyk0
 インデックス「バードウェイなんか目をうっとりさせて、放心状態になったりするかも」


 香焼「ん、んー・・・想像しにくいっす・・・」


 インデックス「もしかしたら、レッサーがバードウェイにしてあげたりも」


 香焼「もっと想像しにくいっす」


 香焼「・・・ちなみに、それは予想で言ったんすか?」


 インデックス「そうだよ?」


 香焼「・・・(てっきり本屋のアダルトなので知ったのかと・・・)」


 インデックス「む?こーやぎ、何か良からぬ想像してた?」


 香焼「」ギクッ!


 香焼「そ、そんな訳ないじゃないっすか」アセアセ


 インデックス「ホントに?」ジト


 香焼「>>590
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 21:31:58.74 ID:gV6effbXO
いやインさんの言ってることを大げさに考えてただけっすよ
591 :1 [saga]:2020/02/04(火) 21:48:12.55 ID:7u4O+Kyk0
 香焼「は、はい。インデックスさんの言ってる事を大げさに考えてただけっすよ」


 インデックス「どんな風に?」


 香焼「え」


 香焼「えっと・・・その・・・」アセアセ


 インデックス「・・・」ジーッ


 香焼「・・・っす・・・」


 インデックス「?。何て言ったの?」


 香焼「イ、インデックスさんに・・・してもらえ、たらなぁと・・・考えたっす//」


 インデックス「・・・!///」カァァア


 香焼「そ、そう考えただけっすから!//してほしいとは言ってないっすし//」アセアセ


 インデックス「・・・///」

 
 インデックス「>>592
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 21:50:42.76 ID:in88ux9pO
仕方ないなあ、とうまたちが出かけて二人きりのときにやってあげるんだよ
本屋さんでそういう本を間違えて読んじゃったから少しだけ興味あるし
593 :1 [saga]:2020/02/04(火) 22:00:12.29 ID:7u4O+Kyk0
 インデックス「・・・仕方ないなぁ//」


 香焼「え?」


 インデックス「とうまたちが出かけて・・・」


 インデックス「ふ、2人きりの時にやってあげるんだよ//」


 香焼「・・・いやいやいやっ//そ、そんな、自分達は健全なお付き合いをしてるんっすから///」アワアワ


 インデックス「大丈夫なんだよ、こーやぎ//」クスッ


 香焼「だ、大丈夫って・・・?//」


 インデックス「えっと・・・本屋さんでそういう本を間違えて読んじゃった事があるから・・・//」


 インデックス「私も・・・んー・・・少しだけ興味あるかも・・・///」チラッ


 香焼「」ズギューン!


 香焼「(お、落ち着くっすよ、香焼//深呼吸、深呼吸・・・//)」スーハー


 インデックス「>>594
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 22:01:44.59 ID:X5AThyscO
こーやぎも素直になってほしいんだよ、彼女として受け止めるのなんて当然かも!
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/04(火) 22:04:48.58 ID:9c375FdwO
インさんは本屋でちょっとエッチな本を見つけたらこっそり読んでしまう感じな思春期かな
596 :1 [saga]:2020/02/04(火) 22:09:17.19 ID:7u4O+Kyk0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー

 こないだヒリプリ見たんでせうが、のどかちゃんの声なんかどっかで聞いた事あるなーって思ってクレジット見てあおちゃんなのにビックリしました
597 :1  [saga]:2020/02/05(水) 05:46:07.58 ID:ATnR0o3P0
 インデックス「こーやぎも素直になってほしいんだよ//」ズイッ


 ―ギュウッ・・・

 香焼「っ・・・///」ドキドキッ


 インデックス「それとも・・・私とはそういうこと、したくない?//」


 香焼「そ、そんな訳ないっすよ//」フルフル


 香焼「ただ・・・//」


 インデックス「ただ?//」


 香焼「・・・インデックスさんに、痛い思いをさせたくないっすから//」
 

 インデックス「恋人として・・・それを受け止めるのなんて当然なんだよ!//」


 インデックス「>>598




 >>597 それっす
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 06:10:36.81 ID:3AFKH8BSO
ゆくゆくはお嫁さんになるんだし、練習だと思えば、ね?

この二人もステイル並に純情力がこのスレトップクラスだしね
一番はドリー&打ち止めだけど
599 :1  [saga]:2020/02/05(水) 07:16:29.74 ID:RKI5d/EXO
 インデックス「ゆくゆくはお嫁さんになるんだし・・・//」


 インデックス「練習だと思えば、ね?//」


 香焼「・・・//」


 インデックス「それなら・・・どうかな?//」
 

 香焼「・・・い、良いんっすか?//神に仕える身としての」


 インデックス「オルソラにそれを言えるの?//」


 香焼「・・・無理っす//」フルフル


 インデックス「ね?//だから・・・こーやぎ//私は、こーやぎの事を愛してるんだよ//」


 インデックス「皆も大切な家族だけど・・・こーやぎだけは特別なんだからね///」


 香焼「・・・>>600




 >>598 ・・・おいらと浦上ちゃんはどないでせう?(チラッチラッ
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 07:34:11.81 ID:3AFKH8BSO
ありがとうっす、じゃあそのうちやるっすねその口移し…

1と浦上ちゃんは敬虔な十字教徒ですので
ヤッててもおいしいけど
601 :1  [saga]:2020/02/05(水) 07:52:08.32 ID:RKI5d/EXO
 香焼「ありがとうっす//インデックスさん//」


 香焼「じゃあ・・・その内、やってみるっすか//色々と・・・//」

 
 インデックス「うん//待ってるんだよ//」クスッ


 香焼「はいっ・・・//」コクリ


 香焼「・・・ちなみにインデックスさん?//」


 インデックス「なぁに?//」


 香焼「その、本でどこまで知ったんっすか?//・・・せ、性的な行為の//」


 インデックス「んー・・・//いっぱいあるから、どれを言っていいのかな・・・//」


 香焼「>>602





 >>600 うーす
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 07:53:50.29 ID:fCiC/Jl7O
な、何でもやれそうことなら俺が頑張るっすから
603 :1  [saga]:2020/02/05(水) 08:09:28.98 ID:RKI5d/EXO
 香焼「や、やれそうなことならいいっすけど//」


 香焼「難しかったら、自分が頑張るっすから//」


 インデックス「いいの?//」


 香焼「はい//」コクリ


 インデックス「・・・それなら、こーやぎに頼るんだよ//」ニコリ


 香焼「お任せくださいっす//」クスッ


 インデックス「うん//」




 パーティーゲスト

 上条ハーレム(上条さん+2人まで)
 イギリス清教所属メンバー 
 アックアfeatヴィリアン
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 08:12:32.23 ID:nezHz351O
アックア
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 08:12:38.28 ID:Ogx+32B/O
イギリス組
606 :1  [saga]:2020/02/05(水) 08:28:17.52 ID:RKI5d/EXO
 イギリス清教の誰に会う?

 必要悪の教会の誰か(2人まで)
 元ローマ正教の誰か(2人まで)
 天草式の誰か(2人まで) 

 ↓3まで
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 08:28:49.97 ID:Ogx+32B/O
元ローマ アニェーゼ&リトヴィア
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 08:29:06.50 ID:HL/xBQBXO
ざきさんとアルファルファ
609 :1  [saga]:2020/02/05(水) 12:53:35.32 ID:RKI5d/EXO
 アニェーゼ@ドレス「神華皇子、お誕生日おめでとうございます」


 リドヴィア@ドレス「おめでとうございます」ペコリ


 神華「ありがとうございます。アニェーゼさん、リドヴィアさん」


 フレンダ「おぉぉ〜。修道服以外の服着てるアニェーゼなんて初めて見た訳よ」

 
 フレンダ「結局、リドヴィアさんはたまに違う服を着てたりするから」


 アニェーゼ「まぁ、今日だけはパーティーを楽しもうってことにしやしたので」


 アニェーゼ「他のシスター達も自前のドレスで来ちまってますよ」


 神華「リドヴィアさんも同じような感じですか?」


 リドヴィア「いえ、私はキャーリサ様に無理矢理着させられましたので・・・」


 神華「す、すみません・・・」ペコリ


 リドヴィア「>>610
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 17:11:50.19 ID:HL/xBQBXO
気分転換になりますし構わないので
無理やり着させれるのもなかやか悪くはなかったですし//
611 :1  [saga]:2020/02/05(水) 17:56:50.00 ID:RKI5d/EXO
 リドヴィア「いえ、気分転換になりますので。構いませんよ」クスッ


 神華「そ、そうですか・・・」ホッ


 フレンダ「(流石はリドヴィアさん。結局、大人な対応の
訳よ)」

 
 アニェーゼ「フレンダ王妃、お飲物どうですか?」


 フレンダ「あ、ありがとって訳よ」スッ


 リドヴィア「それに・・・」


 神華「はい?何ですか?」


 リドヴィア「無理やり着させれるのも、中々悪くはなかったですので//」


 神華「え?」


 フレンダ「」ブファ!


 アニェーゼ「にゃあっ!?」ビクッ!


 フレンダ「>>612
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 18:03:57.16 ID:HL/xBQBXO
何顔赤らめてるわけよ…
613 :1  [saga]:2020/02/05(水) 18:09:24.69 ID:FyA/jBBEO
 フレンダ「な、何顔を赤らめてる訳よっ・・・!/」ケフッ!ケフッ!


 アニェーゼ「だ、大丈夫ですか!?」アセアセ


 フレンダ「だ、大丈夫って訳よ・・・」ケフッ


 リドヴィア「まぁ、どうなされたのですか?」


 神華「気管にでも入ったの?」


 フレンダ「け、結局、そんなとこって訳よ・・・」


 リドヴィア「落ち着いてお飲みくださいね。慌てなくても飲めますので」


 フレンダ「(結局、リドヴィアさんのせいって訳なんだけど!?)」


 神華「フレンダ、口元拭きなよ。濡れてるから」クスッ


 フレンダ「あ、う、うん・・・」フキフキ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 19:39:57.67 ID:HL/xBQBXO
リドヴィアについて語るアニェーゼ
変人ではあるものの実力はかなりのものですよと語るとそんなふうに評価していましたので?と感心したご様子のリドヴィア
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 19:50:01.79 ID:Zo4xIYuNO
リドヴィア伝説を語るアニェーゼ
616 :1 [saga]:2020/02/05(水) 20:23:40.40 ID:ATnR0o3P0
 アニェーゼ「すみませんね、リドヴィアさんが変な事口走ちまって」


 フレンダ「ううん・・・前からちょっとは知ってた事って訳だから・・・」


 フレンダ「(キャーリサお義姉様から聞かされてるし・・・)」


 アニェーゼ「ですが、変人ではあるものの実力はかなりのものですよ」
 

 フレンダ「そ、それはね。わかってる訳よ」コクリ
 

 リドヴィア「そんなふうに評価していたのですか?」


 アニェーゼ「(げっ。聞こえちまってましたか)」ギクッ


 フレンダ「え、えっと、前に会ったフリーディアさんとシンシアちゃんからも
      そう聞いてる訳よ」アセアセ


 フレンダ「結局、リドヴィアさんはすごいって訳よね〜」


 リドヴィア「ありがとうございます」クスッ


 神華「>>617
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 20:25:54.48 ID:jW+uXp2kO
こう言ったらなんだけど家族から見てもキャーリサ姉様って結構人を見る目が厳しいから見初められてるってすごいと思うよ

3王女ってそれぞれ違うベクトルで仕えると大変そうだよね
618 :1 [saga]:2020/02/05(水) 20:48:56.03 ID:ATnR0o3P0
 神華「こう言ったらなんですが・・・」


 リドヴィア「はい?」


 アニェーゼ「何です?」


 神華「家族から見てもキャーリサお姉さんって結構、人を見る目が厳しいから」


 神華「見初められてるってすごいと思いますよ」クスッ


 リドヴィア「そうなのですか・・・それは光栄ですので」ニコリ 


 フレンダ「確かに、あのキャーリサお義姉様に目を付けて貰えるなんてすごいって訳よ」


 アニェーゼ「そうですね。というか、リドヴィアさんは少し前まで幽閉されていたのに」


 アニェーゼ「どうしてキャーリサ王女が貴女を牢獄から出しやがったんですか?」


 リドヴィア「・・・申し訳ございませんが、それは内密なので」


 フレンダ「(あ、そうなんだ・・・ちょっと気になったけど、無理に聞くのもなんだし)」


 フレンダ「(仕方ないって訳よ)・・・そっか。なら、結局、仕方ないって訳よ」


 リドヴィア「>>619




 >>617 まだヴィリアン王女なら・・・
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 21:11:28.39 ID:eAu5/UNoO
あの方は賢いので私を利用するという手段に出たのでしょう
神以外に使えるのはしゃくですが礼はキチンと尽くすつもりです
620 :1 [saga]:2020/02/05(水) 21:28:08.18 ID:ATnR0o3P0
 リドヴィア「あの方は才知が優れているので私をどのように扱えばいいのか理解したのでしょう」


 アニェーゼ「あの人は軍事の才能に長けてる人ですからね」


 アニェーゼ「人をどう利用するかも熟知してやがるんでしょう」


 神華「(だからって小さい頃のぼくに厳しくしなくても・・・)」ズーン


 フレンダ「し、神華?」


 リドヴィア「神以外に仕えるとなるのは少々不満ですが・・・」


 リドヴィア「お礼はキチンと尽くすつもりですので」


 フレンダ「あ、う、うん。お願いするって訳よ」コクリ


 神華「お願いします・・・」


 アニェーゼ「>>621」 
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 21:32:33.50 ID:bK+BkwzMO
素直じゃないドMでいやがりますけどローマでも一目置かれてやがりましたからね
布教のためなら何でもしやがりましたし今度はキャーリサ様のために…かもしれませんよ

確か下品な言葉に弱いのよねリドヴィアさん
今のオリアナに夜の話されたらぶっ倒れそう
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 21:33:24.00 ID:WAXegHvRO
地位や名誉は好まねえ変態でやがりますからねえ…
お嬢ちゃんとか言っちまってましたよ裏で
623 :1 [saga]:2020/02/05(水) 21:55:20.40 ID:ATnR0o3P0
 アニェーゼ「(素直じゃないドMでいやがりますけど、ローマでも一目置かれてやがりましたからね)」


 リドヴィア「ええ。お任せを・・・」


 アニェーゼ「布教のためなら何でもしやがりましたから」


 アニェーゼ「今度はキャーリサ様のために頑張ってくださいね」


 リドヴィア「ええ、最善を尽くしますので」


 アニェーゼ「地位や名誉は好まねえ貴女だから、キャーリサ王女も気に入ったんでしょうし」


 フレンダ「それそれ。キャーリサお義姉様はそれが気に入った訳よ」


 神華「ぼくもそう思います。リドヴィアさんほど、人々の為に尽くしている人は居ませんよ」


 リドヴィア「ありがとうございます」クスッ


 リドヴィア「>>624



 >>621 おでこに手を当てて白目剥いて倒れますね
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 21:57:37.01 ID:SWEtqqEKO
布教以外で頼られるのは初めてですので少し楽しみです、あまり過大評価されないようにされたいですが

拷問を与えるならヤってる組からどんなプレイしてるか話すのが効きそう
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 21:58:17.24 ID:kVVl/RMdO
イクサやまだまだ私の上を行く者はおりますので
626 :1 [saga]:2020/02/05(水) 22:08:10.83 ID:ATnR0o3P0
 リドヴィア「布教以外で頼られるのは初めてですので・・・」


 リドヴィア「あまり過大評価されないようにされたいのですが、心からお受けいたします」


 神華「はい」ニコリ 


 フレンダ「結局、リドヴィアさんなら任せられるって訳よね」クスッ





 アニェーゼ「ところで、お2人はワイン飲んでやがるんですか?」


 フレンダ「ん?私はちょびちょびっと・・・」
 

 神華「ぼくは、ちょっとまだ・・・」


 リドヴィア「>>627



 >>624 oh・・・
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:09:50.82 ID:kVVl/RMdO
私はそれなりに味わっています、なかなか種類が多くて飲むのが楽しいですので
628 :1 [saga]:2020/02/05(水) 22:20:30.94 ID:ATnR0o3P0
 フレンダ「リドヴィアさんは?」


 リドヴィア「私はそれなりに味わっていますよ」


 リドヴィア「種類が多く、飲むのが楽しいですので」


 アニェーゼ「それは何よりですね。・・・以前にシスター・オルソラが」


 アニェーゼ「誤ってアルコールが高すぎるのを飲んじちまった事がありまして・・・」


 リドヴィア「おや、確か彼女はそれほど・・・」


 アニェーゼ「ええ。強くなかったもんですから、ぶっ倒れちまった事がありやがるんですよ」


 リドヴィア「それは大変でしたでしょうに・・・」


 フレンダ「何を飲んだって訳なの?」


 アニェーゼ「スピなんたらってやつです」


 神華「あー・・・(あれか。リメエアお姉様が飲んで翌日寝込んだって言ってた・・・)」


 フレンダ「>>629
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 22:25:55.44 ID:kVVl/RMdO
まーリメエア姉様、キャーリサ姉様は強いから平気だと思うってわけよ
630 :1 [saga]:2020/02/05(水) 22:57:15.59 ID:ATnR0o3P0
 フレンダ「まー、リメエア姉様とキャーリサ姉様は強いから平気だと思うって訳よ」

 
 神華「あ・・・う、うん」


 フレンダ「リドヴィアさんはワイン以外で飲んだりするって訳?」


 リドヴィア「いえ、ワイン以外では飲めないので」


 神華「それは宗教上の関係で?」


 リドヴィア「ええ。今はそういった事はキャーリサ王女が無断で解約してしまいましたが」


 神華「・・・はぁー」


 フレンダ「(うわ、神華の呆れきった顔初めて見たって訳よ)」


 アニェーゼ「(昔からああだったんでやがったんでしょうね・・・)」


 神華「姉が本当に・・・申し訳ございません」


 リドヴィア「いえ、お気になさらず」


 神華「>>631」 
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/05(水) 23:02:05.95 ID:kVVl/RMdO
姉さんったらリドヴィアさんがせっかく色々してくれてるのに勝手に…
僕に相談していただければ対応しますから我慢しすぎないようにしてくださいね
632 :1 [saga]:2020/02/05(水) 23:06:28.66 ID:ATnR0o3P0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
633 :1  [saga]:2020/02/06(木) 06:16:29.12 ID:QnnQBxVq0
 神華「姉さんったらリドヴィアさんがせっかく色々してくれてるのに」


 神華「勝手なことして・・・」


 フレンダ「(そこが問題な訳なのよねー、キャーリサお義姉様は・・・)」


 神華「僕に相談していただければ、対応しますから」


 神華「我慢しすぎないようにしてくださいね」


 リドヴィア「はい。そうさせていただきますので」


 アニェーゼ「お優しいですね、神華皇子は」


 神華「これくらいは普通に対応しておかなければなりませんから」


 フレンダ「>>634
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 07:19:39.25 ID:2e/Vt9mBO
いくら身内でもちゃんとしないとダメって訳よ
635 :1  [saga]:2020/02/06(木) 07:27:24.81 ID:O/DxqJNDO
 フレンダ「そうそう。結局、いくら身内でも、ちゃんとしないとダメって訳よ」


 フレンダ「特にキャーリサお義姉様の肩代わりはね」


 アニェーゼ「肩代わりって言うか、それは最早尻拭いでは・・・」


 神華「シーッ。・・・それを言うとキャーリサお姉さんが不機嫌になっちゃいますから」ヒソヒソ


 アニェーゼ「は、はい。覚えときます」


 リドヴィア「(お2人も苦労されているのですね・・・)」


 フレンダ「リドヴィアさん。どうかしたの?」


 リドヴィア「いえ、お2人ともまだお若いですが、いかなる事にも対処し」


 リドヴィア「励んでいらしていると思いましたので」


 フレンダ「>>636
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 07:30:45.49 ID:2e/Vt9mBO
んー若いけど年齢どうこうってより私達は王子と姫だからね
国民を導けるくらいしっかりしないと
私はそもそもアイテムで色々やってたし無問題なわけよ!エヘン
637 :1  [saga]:2020/02/06(木) 07:44:57.39 ID:O/DxqJNDO
 フレンダ「んー、確かに若いけど・・・」


 リドヴィア「?」


 フレンダ「結局、年齢どうこうってより私達は皇子と王妃な訳だからね」


 フレンダ「国民を導けるくらいしっかりしないと」


 リドヴィア「・・・」


 フレンダ「そもそも私は「アイテム」で色々やってたし無問題な訳よ!」エッヘン


 リドヴィア「・・・そうですか。とても心強いご意志ですね」クスッ

  
 リドヴィア「では・・・是非とも、国民のためにもっと励んでくださいね」


 フレンダ「もちろんって訳よ!」ニコリ




 アニェーゼ「フレンダ王妃はリドヴィアさんと仲良くやっていけそうですね」


 神華「はい。そこがフレンダの長所なんですよ」

 
 アニェーゼ「>>638
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 07:48:04.64 ID:ouV0D4U2O
誰とでも分け隔てなく接するってすげえことだと思いますよ
皇子もアレに惚れられたんでしょう?
639 :1  [saga]:2020/02/06(木) 08:00:23.07 ID:O/DxqJNDO
 アニェーゼ「まぁ、そうですね」コクリ


 アニェーゼ「誰とでも分け隔てなく接するってすげえことだと思いますよ」


 神華「はい。学園都市でもあんな風に気軽に誰とでも仲良くなれるんですから」
 

 アニェーゼ「神華皇子もアレに惚れられたんでしょう?」クスッ


 神華「・・・そうですよ//」テレ


 アニェーゼ「ちなみに出逢いはどんな風だったんですか?」


 神華「かくかくしかしがバキバキキバキバ」


 アニェーゼ「・・・サバ缶って偉大なんでやがりますね」


 神華「>>640
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 08:06:28.85 ID:ouV0D4U2O
なかなか珍しい例だと思うけどね、今思うと特にさ
でも好きなものを知ってフレンダと会えたし良かったよ
641 :1  [saga]:2020/02/06(木) 08:34:02.87 ID:O/DxqJNDO
 神華「かなり珍しい例だと思いますけどね。今思うと特に・・・」


 アニェーゼ「珍しいってレベルじゃないと思いますが・・・」


 神華「あはは・・・でもフレンダの好きなもので、出会えたんですから」


 神華「ぼくとしては、よかったと思ってます」


 アニェーゼ「相手の好きなもので出会えた、ですか・・・ロマンチックですね」クスッ


 神華「サバ缶ですけどね」クスッ


 神華「(日本でだとロマンの欠片云々の話だけど・・・)」


 アニェーゼ「>>642
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 08:39:56.36 ID:ouV0D4U2O
アイテムでしたっけ?組織の皆さんにもそのことは伝えたりとか挨拶はされたんですか?
643 :1  [saga]:2020/02/06(木) 09:54:21.51 ID:O/DxqJNDO
 アニェーゼ「アイテムでしたっけ?フレンダ王妃が元々所属してたところは」


 神華「はい。そうですよ」


 アニェーゼ「組織の皆さんにもそのことは伝えたりとか挨拶はされたんですか?」


 神華「それはもちろんです。サバ缶の件は先に言ってたみたいでして」


 神華「・・・あんまり、信じてもらえてなかったそうです」


 アニェーゼ「まぁ、そりゃそうでしょうね」


 神華「はい・・・」


 アニェーゼ「今はもう、信じてくれてますよね?」


 神華「>>644
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 10:01:42.21 ID:ouV0D4U2O
ええ、こちらにも来られていますし
流石にここで嘘でしたとか冗談でも言ったら色んなところから追っかけられちゃいますよ…
出会いの仕方は恋人それぞれですけど僕らにはちょうどよかったのかもしれませんね
645 :1  [saga]:2020/02/06(木) 17:49:33.21 ID:O/DxqJNDO
 神華「はい。流石に嘘でしたと、冗談でも言ったら」


 神華「色んなところから追っかけられちゃいますよ」


 アニェーゼ「まさか。そんな・・・(ありやがるんですかね)」


 神華「出会いの仕方は恋人それぞれですけど、僕らには丁度よかったのかもしれませんね」クスッ


 神華「さっき言った通り、少し変わっているかもしれないけすけど・・・」


 アニェーゼ「・・・まぁ、いいんじゃないですか?」

 
 アニェーゼ「それこそ好きなもので惹かれあった者同士。ロマンチックですよ」クスッ


 神華「・・・そう言っていただけて、安心しました」クスッ


 アニェーゼ「>>646
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 17:52:55.18 ID:Yg3hojsVO
私やアンジェレネもアナタやシスタールチアみたいな素敵な人を見つけてやがりてえですね
647 :1  [saga]:2020/02/06(木) 18:03:18.54 ID:O/DxqJNDO
 アニェーゼ「私やシスター・アンジェレネも神華皇子やシスター・ルチアとシスター・オルソラみたいに」


 アニェーゼ「素敵な人を見つけてみてえもんですね」


 神華「アニェーゼさんなら、見つかりますよ。シスター・アンジェレネも」クスッ


 アニェーゼ「それならいいんですけどね・・・」

  
 アニェーゼ「ま、期待して損するってなら少しだけ気にするだけの方がいいですか」


 神華「え?そ、それは・・・意味がなくなるんじゃ・・・?」


 アニェーゼ「少しだけって言ったじゃねえですか」


 アニェーゼ「そう易々と恋が実るのもつまらないですし、サプライズ的な出会いの方が楽しいと
       思いませんか?」


 神華「そう、ですね・・・」コクリ


 神華「>>648
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 18:17:12.91 ID:KhAkMZMTO
実際僕は楽しいような賑やかなような…でも絆は普通のカップルより深まったと思うし、良いかなって
649 :1  [saga]:2020/02/06(木) 18:39:03.42 ID:O/DxqJNDO
 神華「実際ぼくは楽しいような賑やかなような・・・」


 神華「でも、絆は普通のカップルより深まったと思うし、良いかなと・・・」


 アニェーゼ「それどころか婚約者じゃねえですか」


 神華「は、はい・・・//」


 アニェーゼ「羨ましい限りですよ。ホント」


 神華「その、なんか・・・のろけてるみたいで、すみません」


 アニェーゼ「謝ることなんてないですよ」


 アニェーゼ「一国の皇子として、結婚したら夫婦として頑張ってください」ねクスッ


 神華「ありがとうございます」ニコリ


650 :1  [saga]:2020/02/06(木) 18:43:07.51 ID:O/DxqJNDO
 

 神華「フレンダ」


 フレンダ「ん?なに?」


 神華「・・・(皇子と王妃として、国をちゃんと納められるよう)頑張ろうね」クスッ


 フレンダ「え?・・・あ、うんっ」ニコリ


 フレンダ「(子供、沢山ほしいから)結局、頑張るって訳よ」


 神華「うん」ニコリ


 フレンダ「(・・・神華、結構積極的になったわね・・・///)」ポッ




 パーティーゲスト

 上条ハーレム(上条さん+2人まで)
 イギリス清教所属メンバー 
 アックアfeatヴィリアン
 
 誰に会う?(複数可or単体可)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 18:45:13.06 ID:L+benps00
雲川姉妹
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 18:49:19.00 ID:KhAkMZMTO
アックア…
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 18:50:05.25 ID:sa5R6PMXO
雲川姉妹の選択肢はないから
上条サンドリヨン
654 :1  [saga]:2020/02/06(木) 20:03:16.15 ID:QnnQBxVq0
 ヴィリアン「神華。こちらに居たのですか」


 アックア「楽しんでいるようであるな」


 神華「はい。ウィリアムさんさん、来てくださってたんですか」


 アックア「うむ。今日の午後だけは空けられるようにしたのである」


 アックア「皇子のめでたい日となれば、それくらいは祝おうと思ってな」


 神華「ありがとうございます」ニコリ


 フレンダ「ヴィリアンお義姉様、よかったねって訳よ」ヒソヒソ

 
 フレンダ「ウィリアムさんが来てくれて」クスッ
 

 ヴィリアン「は、はい・・・//」


 アックア「皇子、これはプレゼントであるが・・・気に入ってもらえれば幸いである」


 神華「>>655
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 20:04:21.98 ID:zb0GXA+uO
忙しく飛び回ってるでしょうにありがとうございます、開けてもいいですか?
656 :1 [saga]:2020/02/06(木) 20:51:33.26 ID:QnnQBxVq0
 神華「いえ、忙しく飛び回ってるでしょうに・・・とっても嬉しいです」ニコリ


 アックア「それなら私としても嬉しく思うのである」クスッ


 フレンダ「何々?ウィリアムさんのプレゼントは何なのって訳よ」ワクワク


 神華「開けてもいいですか?」


 アックア「む・・・」


 ヴィリアン「えっと・・・できれば、パーティーが終わってからで・・・」


 アックア「私からも、そうしてほしい所存である」


 神華「あ、そうですか・・・わかりました」コクリ


 フレンダ「(結局、楽しみはとっておきてほしいって訳かな・・・?)」


 ヴィリアン「フレンダさんからのプレゼントは」


 フレンダ「(あ、やばっ!?話し逸らさせないとっ)」アセアセ


 フレンダ「そ、そういえば>>657
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 20:52:39.16 ID:h0aGCQYmO
ヴィリアン姉さまとデートってできてるの?
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 20:53:09.83 ID:L+benps00
さっきの演奏素敵だったわ
659 :1 [saga]:2020/02/06(木) 21:08:50.80 ID:QnnQBxVq0
 フレンダ「ヴィリアンお義姉様、ウィリアムさんとデートってできてるって訳?」


 ヴィリアン「え?//」


 アックア「・・・唐突に何を言い出しているのであるか。フレンダ王妃」


 フレンダ「だって、ヴィリアンお義姉様がほぼ毎日ウィリアムさんの話ししてくる訳だから」


 ヴィリアン「フ、フレンダさんっ!//」


 フレンダ「だってホントだし。ね?神華」


 神華「ま、まぁ、うん・・・」


 アックア「・・・そうであったか」


 ヴィリアン「ウィ、ウィリアム、あ、あのですね、そのっ・・・///」アセアセ


 アックア「>>660
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 21:13:41.38 ID:h0aGCQYmO
構わないのである、私としても最愛の人に話されるのは嬉しいぞ
661 :1 [saga]:2020/02/06(木) 21:32:35.36 ID:QnnQBxVq0
 アックア「構わないのである。私としても最愛の人に話されるのは嬉しいぞ」


 ヴィリアン「え・・・?///」


 フレンダ「(お・・・?)」ニマリ


 アックア「最近も短い時間だけでの会話しかなかったであるからな」


 神華「だって。よかったね」ヒソヒソ


 ヴィリアン「///」カァァア


 フレンダ「結局、やっぱり会えなくてウィリアムさんも寂しかったって訳よ?」


 アックア「そういう訳ではないが・・・」


 アックア「寧ろ、ヴィリアン様にその様な思いをさせてしまったと思っているのである」


 ヴィリアン「>>662
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 21:39:47.15 ID:h0aGCQYmO
そ、そうですね私としても最近は仕事場をこっそり見ることが難しく…ではなくてですね!パン屋さんの方が繁盛してきつつあるので、忙しいんです
だからこちらこそたまに来ていただたているのに…
663 :1 [saga]:2020/02/06(木) 21:48:39.84 ID:QnnQBxVq0
 ヴィリアン「・・・そ、そうですね//私としても・・・//」コホンッ


 ヴィリアン「最近は仕事場をこっそり見ることが難しく・・・ではなくてですね!//」ビシッ!


 アックア「う、うむ・・・?」


 フレンダ「は、はい?」


 神華「(ビックリした・・・)」


 ヴィリアン「パン屋さんの方が繁盛しているので、忙しいんです//」


 ヴィリアン「ですから・・・こちらこそ、たまにしか会えなくて申し訳ないと・・・//」


 ウィリアム「(ヴィリアン王女・・・)」


 フレンダ「(うぅ・・・なんて健気なお人って訳よ・・・)」グスッ、チーンッ


 神華「>>664
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 21:50:54.96 ID:h0aGCQYmO
二世も行ってたけど姉さまのところって、ロンドン屈指のお店だしね
そのうち二人でできればいいのにな…
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/06(木) 21:54:16.21 ID:s9t/RLlTO
姉様がCAとかになるとか、お店を空港に出せばもっと近くになれるのにね…

この二人は届きそうで届かないロミオとジュリエットが似合う
666 :1 [saga]:2020/02/06(木) 22:04:49.26 ID:QnnQBxVq0
 神華「ヴィリアンお姉ちゃんのパン屋さんってロンドン屈指の勇名店だからね」


 神華「U世も言ってたけど、その内2人でお店を切り盛りできればいいのにな、って」


 アックア「私もであるか?」


 ヴィリアン「そ、それは・・・ウィリアムは航空機のパイロットなのですから」


 ヴィリアン「そう簡単には・・・」


 アックア「はい。私としても難しいのであるからして・・・」


 神華「そうですよね・・・」


 フレンダ「結局、2人って届きそうで届かないロミオとジュリエットみたいな訳よ」


 アックア「ハムレットのシェイクスピアによる戯曲の、あれか・・・?」


 神華「(あっ!)」タラー


 ヴィリアン「そ、そう思われていたのですか・・・」ズーン

 
 アックア「・・・」


 フレンダ「え?え?」


 神華「(何て事言うのフレンダ!その物語の最後は2人とも悲惨に死んじゃうんだよ!?)」ヒソヒソ


 フレンダ「(>>667)」
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 05:39:32.70 ID:oTdRwUxeO
や、や!あの二人は家族が反発してたけどウチは全員推してるし…
668 :1  [saga]:2020/02/07(金) 06:53:32.79 ID:0G1wFOrpO
 フレンダ「(そ、それはわかってるって訳よ!?)」


 神華「(え?じゃあ、なんで・・・)」


 フレンダ「(あの2人は家族が反発してたけど、ウチは皆が推してるし・・・)」


 フレンダ「(結局、少しだけ似てたから、そう言っただけで・・・)」


 神華「(・・・はぁー・・・)」ガックリ


 フレンダ「(ご、ごめんなさい・・・)」


 神華「・・・ヴィ、ヴィリアンお姉ちゃん。ウィリアムさん」


 ヴィリアン「はい・・・」


 アックア「何であるか?」


 神華「(とにかく、どうにかしないと)」


 神華「>>669
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 07:04:09.40 ID:oTdRwUxeO
せっかくですし今日は二人で一緒に朝まで過ごされたらいかがですか?
670 :1  [saga]:2020/02/07(金) 07:35:53.86 ID:0G1wFOrpO
 神華「日本でだとロミオとジュリエットの認識は軽くでしか知られてないから」


 神華「2人の最期がどんなのか知らない人が多いんだ」


 ヴィリアン「え?そ、そうなのですか?」


 神華「うん。だから、フレンダもその内の1人になるって言うか・・・」


 アックア「・・・そういうことであるか」


 神華「はい。ですから、今日は2人で一緒に過ごされたらいかがですか?」

  
 神華「ロミオとジュリエットよりも幸せな2人なんですから」ニコリ


 フレンダ「(おー・・・神華すごいって訳よ)」


 アックア「>>671
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 07:52:06.55 ID:oTdRwUxeO
ふむ、それではお言葉に甘えさせてもらうのである
こういうめでたい席でおこぼれに頂戴させていただくのも悪くない
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 18:29:16.66 ID:Z89ns9RVO
フレンダ日本の生活長いからね…
1的にはフレンダ&フレメアは何歳頃から学園都市にいるイメージが知りたかったり
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 18:36:02.34 ID:anP33eIOO
>>672
過去スレみたらわかるがフレンダ、フレメアはかなり小さい頃から孤児院に預けられてる
これもすべてショッカーってやつらの仕業なんだ
674 :1  [saga]:2020/02/07(金) 20:41:25.72 ID:0G1wFOrpO
 アックア「ふむ・・・それでは、お言葉に甘えさせてもらうのである」


 ヴィリアン「・・・は、はい//」コクリ

 
 アックア「(めでたい席でおこぼれに頂戴させていただくのも)」


 アックア「(悪くはない、か・・・)」クスッ


 フレンダ「えっと・・・2人とも、ご、ごめんなさい・・・」


 ヴィリアン「い、いえ、ご存知なかったのですから。お気になさらず」


 アックア「今後、気を付けていただけるのであれば、十分である」


 フレンダ「はい・・・覚えておくって訳よ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 20:48:39.94 ID:0V5DgWF0o
キバットバット2世が見かねてフラリと飛んでくるとアックアを挑発してくる
ただこういうやり取りは慣れているのであるとサラリと避けられる
キバットバット2世的にはとっくにそれと把握しており、どちらかといえば神華&フレンダの良き見本として演じただけでヴィリアンが褒める
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 20:50:30.15 ID:l7a/5yxqO
↑+ヴィリアン&アックアにこの二人みたいにやることはやっても構わんぞとそれとなく後押し
677 :1  [saga]:2020/02/07(金) 21:00:26.38 ID:0G1wFOrpO
 キバットU世「来ていたのかウィリアム」パタパタッ


 アックア「・・・来ようが来まいが私の自由であろう」


 キバットU世「それは当然だ。が、大方ヴィリアンに来てほしいと懇願されたからだろう?」


 アックア「・・・だったら、何だと言うのだ?」


 キバットU世「男なら自ら向かうと意思を伝えるべきではないか?」


 アックア「仕事の都合があったのである。それに」


 アックア「こういったやり取りは慣れているのである」


 キバットU世「フンッ。ヴィリアンを悲しませるのが当然とでも言うのか?」パタパタッ


 ヴィリアン「キ、キバット」アセアセ


 アックア「>>678




 ちょっとご報告を
 来週の火曜日は、更新を一旦止めます。理由はこれまで書いていたスレの内容を全部見直して
 安価で決定した設定を把握したいんで。
 まぁ、そう時間はかからんと思いますがご了承お願いします
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 21:03:28.27 ID:DZb2u/M20
今夜は無礼講ではないか!
679 :1  [saga]:2020/02/07(金) 21:07:05.49 ID:0G1wFOrpO
台詞 
>>680
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 21:11:27.47 ID:l7a/5yxqO
承知したよ
無理せず見直して確認してくれればいいかなwiki作りたい
無理せず焦らず確認してね

互いに社会で働いている以上時には寂しくさせるだろう
だからこそ会えるときにその分愛を確かめ会えるのである、織姫と彦星みたいだが
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 21:13:26.20 ID:uTMsx7D0o
これだけ続いてるスレだし見直しも大事っぽい、待てるから十分に見て
安価なら下
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 21:14:51.89 ID:b9Zy9uO7o
まえwiki作ると言ってた人はどうしたのかなあ無事ならいいが
683 :1 [saga]:2020/02/07(金) 22:17:57.15 ID:qlT2bfz90
 アックア「互いに社会で働いている以上時には寂しくさせるだろう」


 アックア「だからこそ、会える時にその分愛を確かめ会えるのである」


 キバットU世「ほぉ?」パタパタッ


 ヴィリアン「(ウィリアム・・・//)」ポッ


 フレンダ「(ヒュ〜ッ!カッコイイって訳よ)」クスッ


 アックア「お前にとやかく言われたくはないな」


 キバットU世「そうか。まぁ、精々ヴィリアンと結びつけるような男になるんだな」


 アックア「余計なお世話というやつである」フンス


 キバットU世「ハッハッハッハッ」パタパタッ


 神華「(あれでキバットのお父さんなんだから・・・なんでああも違うんだろ)」


 ヴィリアン「・・・あ、す、すみませんウィリアム。キバットが失礼な事を・・・」


 アックア「>>684
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 22:26:59.34 ID:b9Zy9uO7o
いや、かまいませぬキバット我の覚悟をいかほどか尋ねたのです
685 :1 [saga]:2020/02/07(金) 22:45:32.51 ID:qlT2bfz90
 アックア「いや、構いません。キバットU世は私の覚悟をいかがな程か尋ねたのですよ」


 神華「え?そうなんですか?」


 アックア「そうである。奴は私をからかってあんな風に言っているだけであるからな」


 フレンダ「へ〜〜。結局、よくわかるねって訳よ」


 アックア「でなければ、付き合ってられないのである」


 神華「あはは・・・」クスッ

 
 ヴィリアン「・・・ですが、キバットもウィリアムの事を認めてくださっているのですよ?」


 フレンダ「えぇ〜〜?にしては辛辣過ぎない?」


 ヴィリアン「>>686
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 22:49:14.07 ID:l7a/5yxqO
素直じゃないんです、褒めるべき相手にああいうことを言うのがクセといいますか…
687 :1 [saga]:2020/02/07(金) 22:56:26.67 ID:qlT2bfz90
 ヴィリアン「素直じゃないんです」


 ヴィリアン「褒めるべき相手にああいうことを言うのがクセといいますか・・・」


 フレンダ「あー・・・ツンデレって訳ね」


 神華「多分、デレはないと思うよ」


 アックア「(何の話しであるか・・・?)」


 フレンダ「まぁ、ウィリアムさんの事をいつか信頼してくれる日が来るって訳だから」


 フレンダ「結局、頑張ってね。ウィリアムさん」


 アックア「・・・うむ」コクリ


 ヴィリアン「私も・・・貴方に相応しい女性になるよう、努力しますから//」ニコリ


 神華「>>688
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 23:00:22.01 ID:l7a/5yxqO
姉さんってすごいよね、どこまでも努力するし…
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/07(金) 23:00:46.37 ID:C9Z3GJIIO
二人は十分美男美女だと思うけどなあ…
性格もバッチリ出し
690 :1 [saga]:2020/02/07(金) 23:30:06.50 ID:qlT2bfz90
 神華「(ヴィリアンお姉ちゃんってすごいよね。どこまでも努力するし)」


 神華「2人は十分、美男美女だと思うけどなぁ・・・性格の相性もバッチリだし」


 ヴィリアン「そ、そんなことは・・・//」


 フレンダ「謙遜しなくてもいいって訳よ。結局、本当なんだから」ニコリ


 アックア「・・・そうであるか」


 ヴィリアン「ありがとうございます//」クスッ


 神華「ううん。・・・皆が揃って結婚できる日が待ち遠しいよ」


 アックア「し、神華皇子、それは気が早いのでは・・・」


 フレンダ「>>691
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 05:59:36.77 ID:dlcEWwxnO
そう?むしろ二人が先にしても良いんじゃないかなーって思うわけよ
692 :1 [saga]:2020/02/08(土) 07:14:37.36 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「そう?むしろ2人が先にしても良いんじゃないかなーって思う訳よ」


 ヴィリアン「そ、そうでしょうか・・・」


 ヴィリアン「それならリメエアお姉様の方が・・・」


 
 リメエア「」クシュンッ!


 削板「ん?風邪か?」


 リメエア「いえ・・・」



 フレンダ「それは言っちゃダメって訳よ」


 神華「う、うん・・・」


 神華「あと、キャーリサお姉さんにもね?」


 ヴィリアン「あ、は、はい・・・」


 フレンダ「>>693
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 07:20:38.95 ID:QxcH8CWkO
あの二人は多分、今日のうちに進みそうな気がするって訳よ
ヴィリアン姉様にも進んて欲しいって妹的に思っちゃだめ?
694 :1 [saga]:2020/02/08(土) 07:34:23.91 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「あの2人は多分、今日の内に進みそうな気がするって訳よ」


 ヴィリアン「進む・・・?」


 神華「え、えっと、新しい進展を迎えるって事だよ」


 アックア「ふむ・・・具体的には?」


 神華「プ、プロポーズとか」


 ヴィリアン「まぁ・・・//」ポッ


 アックア「なるほどである」コクリ
 

 フレンダ「ヴィリアンお義姉様にも進んて欲しいって義妹的に思ってる訳よ」


 ヴィリアン「えっ・・・!?//」


 アックア「・・・」


 フレンダ「あ、べ、別にプロポーズじゃなくて、別の何かで進展があってほしい訳よ」


 神華「>>695
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 07:39:20.44 ID:QxcH8CWkO
うん、手をつないだりとかくっついたりとか僅かなところでもいいからそういうのがあればって僕も思うかな
696 :1 [saga]:2020/02/08(土) 07:56:08.56 ID:zg9B2kDX0
 神華「うん。手を繋いだりして、くっついたりとか」


 ヴィリアン「くっついたり・・・」 


 神華「僅かなところでもいいから、そういうのがあればってぼくも思うかな」


 ヴィリアン「・・・わ、わかりました」コクリ


 アックア「その僅かな事でも、いいのであれば・・・」


 フレンダ「僅かな事でも大きな変化になるって訳よ。だから・・・」


 フレンダ「結局、その事は少しだけ気にするだけでいいから、楽しんでって訳よ」ニコリ


 神華「リメエアお姉様とキャーリサお姉さんも楽しんでるからね」ニコリ


 アックア「>>697


 ヴィリアン「>>698
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 08:06:48.08 ID:05OxoU0cO
あの二人に奥手なところがあるとはなかなか意外なのである…ウーム
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 08:08:53.91 ID:DYx/RivbO
はいっ、せっかくのチャンスですしウィリアムと触れ合いますね♪
699 :1 [saga]:2020/02/08(土) 08:31:03.13 ID:zg9B2kDX0
 アックア「(あの2人に奥手なところがあるとは、意外なのである)」


 ヴィリアン「はいっ、せっかくですから・・・」


 ヴィリアン「ウィリアムと触れ合いますね//」ギュッ


 アックア「っ・・・お手柔らかに」


 ヴィリアン「ふふっ・・・//」


 フレンダ「じゃあ、お邪魔になるって訳だから私達はこれで失礼するって訳よ」


 神華「うん。演奏会、聴きに来てね」


 ヴィリアン「はい、もちろんです」ニコリ


 ウィリアム「楽しみにしているのである」

 



 パーティーゲスト

 上条ハーレム(上条+恋人2人まで)

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 08:38:45.71 ID:DYx/RivbO
上条レッサーふっきー
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 08:38:54.55 ID:OtqidAbdO
みこみさ
702 :1 [saga]:2020/02/08(土) 08:53:14.79 ID:zg9B2kDX0
 上条「お、皇子様とフレンダ」


 フレンダ「ん?あ、上条!」


 レッサー「どうも神華皇子、フレンダ皇子も」


 吹寄「お誕生日おめでとうございます」ペコリ


 神華「ありがとうございます」


 フレンダ「今日は10人連れでパーティーのゲストで来てるの?」

 
 上条「ああ。まあな」


 フレンダ「結局、さすが上条って訳よ。美女と美少女に囲まれてパーティーに出れるなんて」

 
 レッサー「どこぞのお金持ちの人しかできない所業ですよね〜」


 吹寄「ホントね。まぁ・・・周りの人を気にせず、堂々としてるのは褒めてあげる」クスッ


 上条「ははは・・・」クスッ


 神華「>>703
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 09:05:39.33 ID:t0E6kUIpO
上条さんもこういう場は慣れてる感じですね、スーツも似合ってますよ
704 :1 [saga]:2020/02/08(土) 09:16:16.16 ID:zg9B2kDX0
 神華「上条さんもこういう場は慣れてる感じですね」


 神華「スーツも似合ってますよ」クスッ


 上条「そうか?皇子様にそう言ってもらえるなんて、光栄でせうよ」

 
 吹寄「当麻・・・もっと敬意を表しなさいよ」


 上条「え?あ、わ、悪い・・・」


 神華「いえ、そうお気にせずに」クスッ


 レッサー「この後、皇子の演奏会を開くのですよね?すっごく楽しみにですよ♪」


 フレンダ「ありがとっ。私も楽しみにしてるって訳よ」ニコリ


 神華「うん。ぼくの誕生日を祝ってくれている人達に精一杯の感謝の気持ちを込めて・・・」


 神華「今まで以上に、完璧にヴァイオリンを弾くよ」


 上条「>>705
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 09:22:50.99 ID:KgM0mbCOO
ヴァイオリンの演奏をきちんと聞くのは初めてだし緊張してきたな…
神華より緊張してきたかも
706 :1  [saga]:2020/02/08(土) 09:51:16.72 ID:KFyvuFhGO
 上条「皇子様の演奏をきちんと聞くのは初めてだな」


 上条「(なんか、俺の方が緊張してきたかも・・・)」


 神華「そうでしたか。では、是非ともお楽しみくださいね」


 フレンダ「神華の演奏を聴けるなんて、この世に生まれてきて幸せって思えるくらいの幸運な訳よ」


 上条「さいでせうか。楽しみだな」クスッ


 レッサー「神華皇子はいつから、ヴァイオリンを?」


 吹寄「学園都市に来る前から弾いていたんですか?」


 神華「はい。母からヴァイオリンを授けられたのがきっかけです」


 神華「>>707
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 09:57:37.40 ID:T2bDqu5YO
王として大事に腕を磨きなさいと言われてたんですけど最初は意味が分からなかったりでした
ですけど仲間や姉さんたちに褒められてドンドン楽しくなったり…
708 :1  [saga]:2020/02/08(土) 10:18:12.58 ID:KFyvuFhGO
 神華「皇子として、そのヴァイオリンを創った人の息子として」


 神華「素晴らしい音色を奏でられる、腕を大事に磨きなさいと言われてたんです」


 吹寄「お父様がブラッディ・ローズを創った人なんですか?」


 フレンダ「そう。日本人のエリザード女王陛下の夫って訳よ」


 レッサー「(やっぱり父親は日本人なんですか)」


 神華「最初は意味が分からなかったですけど・・・」


 神華「ですけど友達や姉さんたちに褒められてドンドン楽しくなってきて」


 神華「今でも、もっと上達するよう毎日弾いているんです」


 上条「そうなのか・・・頑張ってるんだな、皇子は」クスッ


 フレンダ「>>709
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 10:39:58.81 ID:rBmzorkBO
ふふーんそれだけ期待されてるって訳よ!
私としても頑張らないと隣に立てないし、姉様たちに認められるようにしなきゃね
710 :1  [saga]:2020/02/08(土) 11:00:12.74 ID:KFyvuFhGO
 フレンダ「ふふーん♪それだけ期待されてるって訳よ!」


 吹寄「ええ。そうだと思います」


 レッサー「お父さんもヴァイオリンを弾いてたんですか?」


 神華「ほくはわからないですね・・・物心ついた頃には父さんは居ませんでしたから」


 レッサー「あ、そ、そうでしたか・・・」


 神華「でも、きっとぼくよりも才能のあるヴァイオリニストだったと思います」


 神華「だからぼくも、父さんと同じくらい努力していきたいです」


 フレンダ「結局、私としても頑張らないと隣に立てない訳だし」


 フレンダ「お義姉たちにもっと認められるようにしなきゃね」


 上条「>>711
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 11:14:23.86 ID:rBmzorkBO
キャーリサは厳しいっていうかすごいからな…
負けないように応援してますことよ
712 :1 [saga]:2020/02/08(土) 11:36:18.79 ID:zg9B2kDX0
 上条「キャーリサは厳しそうだからな・・・」


 レッサー「ええ。厳しいってもんじゃありませんが・・・」


 吹寄「軍事に関わってる人だもの。厳しくない訳ないわ」


 フレンダ「その通りな訳よね〜・・・」


 上条「上条さんは負けないように応援してますことよ」


 レッサ「もちろん私もです!フレンダ王妃」


 吹寄「頑張ってくださいね。辛い事もあるでしょうけど・・・」


 フレンダ「大丈夫大丈夫。結局、麦野にオシオキされるくらい辛い事はないって訳よ」


 吹寄「そ、そうですか・・・」


 神華「>>713
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 11:49:05.45 ID:OiJb4CCcO
麦野さんも似た感じのタイプなんだねフレンダ…
714 :1 [saga]:2020/02/08(土) 12:15:01.09 ID:zg9B2kDX0
 神華「麦野さんも似た感じのタイプなんだよね・・・」


 フレンダ「ん〜・・・でも、麦野はその後は次はしっかりしなさいよって感じだけど」


 フレンダ「キャーリサお義姉様は一緒に改善点を考えてくれるって感じな訳よ」


 吹寄「というと・・・麦野さんは自分で考えさせるタイプで」


 レッサー「キャーリサ王女はそういった方針の方なのですか」


 上条「じゃあ、どっちかと言えばキャーリサの方が優しめなのか」


 フレンダ「まぁ考えてくれるのは最初だけで、2回目は無いって訳よ」


 神華「そうそう。1回聞けば十分だって感じなんだろうね」


 吹寄「それを熟せているんですから、十分立派に王妃として務めていけますよ」クスッ


 上条「上条さんなんかだったら100回聞いてもわからないだろうからな・・・」


 神華「そ、それはどうなのかと・・・」タラー


 レッサー「>>715




 大分前の超電磁砲Tでみさきちのバッグを固法先輩が没収していってたシーン、ホントは漫画版では
 ふっきーだったのに何で変わったのか気になってたんでせうが、そういえば藤村さん無期限休業してたんでしたね・・・
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 12:41:36.57 ID:OiJb4CCcO
藤村さんって会長はメイド様でメインヒロインやってたしショタもできるからまた復帰してほしくて仕方ない

上条さんの場合頭より身体で覚えていきますからねー
条件反射みたいな感じで( ´∀`)bグッ!
716 :1 [saga]:2020/02/08(土) 13:26:39.86 ID:zg9B2kDX0
 レッサー「上条さんの場合、頭より身体で覚えていきますからねー」


 吹寄「全く、その通りね」フンス


 上条「か、上条さんでも流石に頭は使って動いてるぞ?」


 吹寄「でも条件反射なところが多いけど・・・」


 上条「そ、それはー・・・」タラー


 フレンダ「結局、図星って訳ね」クスッ


 神華「まぁ、それもいいんじゃないですか?上条さんに合ったスタイルで」


 上条「神華皇子のお優しい心遣いが身に染みますの事よ・・・」ジーン


 レッサー「そんなオーバーな・・・」クスッ


 吹寄「もう・・・」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 14:29:11.42 ID:OiJb4CCcO
吹寄にアイテムの現状を聞いてくるフレンダ、仲間たちが気になるのか興味津々だったりメンバーの取扱方を教える
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 14:30:17.66 ID:uJP7vCS8O
ドレス越しでも一目瞭然な吹寄の胸の大きさに息を飲むフレンダ
719 :1 [saga]:2020/02/08(土) 15:42:07.89 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「・・・」ジーッ


 吹寄「んっ・・・」


 ―たゆんっ・・・

 ―ミチミチッ・・・

 吹寄「(やっぱり少しキツイわね・・・)」


 フレンダ「吹寄。結局、ドレスキツそうって訳よ」


 吹寄「え?あ、え、ええっ。少し選んだサイズを間違えたみたいで・・・」


 ―たゆんっ・・・

 神華「・・・//」フイッ


 レッサー「うーん・・・何て言うか、カップケーキみたくなってますよね」

 
 吹寄「な、何よそれ!//変な表現の仕方しないでよっ//」


 フレンダ「>>720
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:06:26.01 ID:uJP7vCS8O
いやあ…ここまでのものってなかなか…
麦野もなかなかのボリュームだけど吹寄はハリもなかなかじゃない?
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:06:58.04 ID:0Rk1w1M5O
無理せず大きいの着せた方が良いかもね、レッサーと着替えたらどう?
722 :1 [saga]:2020/02/08(土) 16:27:19.18 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「いやぁ・・・ここまでのものって中々・・・」マジマジ


 レッサー「ホントですね〜」マジマジ


 吹寄「マジマジと見られるのは恥ずかしいのですけど・・・//」


 上条「(それは難しいのことですよ・・・)」 
 
 
 フレンダ「麦野もかなりのボリュームだけど、吹寄はハリもあるんじゃない?」


 レッサー「どうなんですか?当麻さん」


 上条「ノーコメントで」


 フレンダ「神華はどう思う?」


 神華「み、右に同じく///」


 吹寄「もう!//いい加減しないと、怒りますよ!//」 


 フレンダ「ごめんごめん。ま、無理せず大きいの着せた方が良いかもね」


 吹寄「そ、それが、これより大きいのはないって・・・」


 レッサー「>>723


 上条「>>724
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:33:05.28 ID:p+7eNR6ao
マジですか!
これは私としても拝まざるを得ないかもですね!
当麻さんの愛のパワーのおかげでしょうかねー!


土曜出勤終わったー!(゚∀゚)キタコレ!!
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:34:11.27 ID:0Rk1w1M5O
ふーむ…イギリス王室は比較的スレンダーな人が多いとはいえこれはなかなか…ジーッ
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:34:40.21 ID:9M6SdSGWO
制理さん、アイテム入ってからまた成長されてないでせうか…?
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:35:36.13 ID:qim3mpVRO
背もちょっと伸びたのかもしれないし成長期かもな…
他の大きい娘とか平気か?
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 16:36:37.74 ID:TIuPU3goO
ふっきー背はそれほど高くないのにトランジスターグラマーすぎる…
728 :1 [saga]:2020/02/08(土) 16:59:12.77 ID:zg9B2kDX0
 レッサー「ふーむ・・・比較的、スレンダーな人が多いとはいえ、これは・・・」ジーッ


 吹寄「な、何よっ・・・//」


 上条「その、制理さん、アイテム入ってからまた成長されてないでせうか?」


 上条「背もちょっと伸びたのかもしれないし成長期かもな」


 吹寄「まぁ・・・確かに少しは伸びたかもしれないわね」


 レッサー「これは私としても拝まざるを得ないかもですね!」


 レッサー「当麻さんの愛のパワーのおかげでしょうか!」


 上条「・・・でも、それなら五和とか芹亜先輩とか操祈とか平気か?」


 吹寄「いいえ?3人も苦しいって言ってたわ」


 フレンダ「>>729




 >>723 お疲れさんでせう
 >>727 上条さんより背低くてちっこいでせうもんね
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 17:05:59.97 ID:TIuPU3goO
んーそれはこっちが読めてなかったかもしれないって訳よ
姉様たちと相談して大きいのも準備できるようにしない神華?
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 17:07:11.32 ID:gqx07iArO
私たちの次の世代が発育良かったから困ることになるし、改善するべきって訳よ
731 :1 [saga]:2020/02/08(土) 17:20:54.23 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「んー・・・それはこっちが読めてなかったかもしれないって訳よ」


 上条「(そんなに想定外なデカさなのか、制理達は・・・)」


 フレンダ「結局、お義姉様達と相談して大きいのも準備できるようにしない?神華」


 神華「う、うん・・・そう、だね//」コクリ


 フレンダ「私達の次の世代が発育良かったから困ることになるし。改善するべきって訳よ」


 レッサー「是非ともそうしてください」


 吹寄「お願いします。多分、次に来るのは・・・お2人の結婚式でしょうから」クスッ


 上条「あ、そういえば日程はもう決めてあるのか?」


 神華「その、クリスマスにしようかと思っていたんですが・・・」


 レッサー「ですが?変更するんですか?」


 フレンダ「それだと祝日と被って、特別感が無くなっちゃう訳だから・・・」


 フレンダ「何の日でもない月日にしようって事にした訳よ」


 上条「>>732


 レッサー「>>733


 吹寄「>>734
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 18:04:07.06 ID:AsRdGYhVO
それはいいな、新しい記念日って二人にとっての思い出になるし
互いの誕生日は祝い合うだろうし
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 18:11:29.50 ID:MvfFOlaeO
素敵ですね〜
ジューンブライドとかありますし6月も良いかもしれませんし、自分の好きな日を選べるって結構大きい出来事だと思いますよ
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 18:14:16.52 ID:0GFIFhS5O
普段のちょっとした日にちが記念日って憧れるわね…
私達はみんな同じ日にするの、当麻?
735 :1 [saga]:2020/02/08(土) 18:25:19.42 ID:zg9B2kDX0
 上条「それはいいな。新しい記念日って2人にとっての思い出になるからな」


 上条「互いの誕生日は祝い合うだろうし」


 レッサー「そうですね。素敵です!」


 吹寄「ええ。普段のちょっとした日にちが記念日って憧れるわね・・・」
 

 フレンダ「でしょでしょ!」


 レッサー「ジューンブライドとかありますし6月も良いかもしれませんし」


 レッサー「ご自分の好きな日を選べるって結構大きい出来事だと思いますよ」


 神華「そうですね。一応、来年の3月辺りにしようかと思ってはいるんです」


 吹寄「あら、結構伸ばすんですね」


 フレンダ「まだリメエアお義姉様とヴィリアンお義姉様の2人がまだ話し合ってはいるけど」


 フレンダ「もう少し時間が掛かりそうって訳だから・・・」


 レッサー「それなら、お2人のお気持ちも優先しなければなりませんね」


 上条「けど、その日に結婚したらある意味、歴史に刻まれる事になるよな」


 上条「天皇誕生日みたくイギリスの皇子様と王妃様が結婚したって日にさ」


 神華「歴史に刻まれる、ですか・・・なんだか恐れ多いような・・・」クスッ

 
 フレンダ「>>736」 
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 18:30:23.64 ID:0GFIFhS5O
私が世界史の教科書とかに載っちゃってこと!?
考えるとなんか手汗かいてきたわけよ…

出会いのエピソードがトリビアに出れる並にすごいと思う
737 :1 [saga]:2020/02/08(土) 19:01:52.71 ID:zg9B2kDX0
 フレンダ「私が世界史の教科書とかに載っちゃってこと!?」


 吹寄「た、多分、雲孫の雲孫くらいの年月が経たないと・・・」

 ※ひ孫のひ孫の孫ぐらいにあたる。八親等


 フレンダ「あ、そ、そんなにかかるんなら・・・」 


 フレンダ「でも・・・考えるとなんか手汗かいてきた訳よ・・・」


 神華「確かにそうだね・・・でも、ぼくは誇りに思うよ」ニコリ


 吹寄「そうですよ。フレンダ王妃も神華皇子も名誉ある運命に巡り会えたんですよ」


 レッサー「おー。カッコよくて素敵ですね〜」パチパチッ


 上条「>>738





 『イギリス王室第一皇子とその妻、フレンダ王妃の出会いは 
  サバ缶の料理について調べてる時に本に手が触れ合ったのがきっかけ』

  (へぇ)
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:04:22.46 ID:0GFIFhS5O
玄孫は知ってたけど雲孫って言葉がかなりトリビアだ
初耳すぎる

今の関係が素晴らしければ出会いが悪くても良い思い出だと思いますことよ
上条さんもレッサーや制理もなかなかインパクト強いし
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:04:34.31 ID:QsgxtMef0
受胎が確認されてるなら
さっさと入籍すべきでせう
740 :1 [saga]:2020/02/08(土) 19:16:01.23 ID:zg9B2kDX0
 上条「今の関係が素晴らしければ、出会いが悪くても良い思い出だと思いますことよ」


 上条「上条さんもレッサーや制理も中々インパクトが強かったし」


 レッサー「あはは・・・」


 吹寄「ま、まぁ・・・そうよね」


 フレンダ「ふーん。まぁ、私達の出会いも、ね?」


 神華「うん・・・」クスッ


 神華「でも上条さんは10人も出会いがあるんですから、全く敵いませんよ」クスッ


 上条「そうか?」


 フレンダ「当たり前って訳よ。まぁ、ハーレムなんて日本では例外って訳だし」
  

 レッサー「学園都市だからこそですもんね」


 吹寄「>>741




 >>738 そうでせうか。ちなみにその次は来孫→昆孫→仍孫で雲孫になります
     なんかナニコレで○○さんだけしかいない島ってのがあって、それに出てたような・・・
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:17:52.16 ID:QsgxtMef0
アラビアじゃあ四人
入籍させられるけど
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:19:01.05 ID:0GFIFhS5O
重婚してる人もいるし学園都市様々よね
もし外に出たら10人で取り合いとか想像しただけで大変よ…
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:20:17.93 ID:O8AruT2zO
一人の男を巡って女たちのライダーバトルになったら、みんな戦闘力高いし誰が勝ってもおかしくないな…
安価は下
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:21:20.26 ID:VDwPcVRfO
私は自分の子はもちろん他の9人の子も可愛がるわよ
神華さんもフレンダさんもお姉さまの子供も可愛がるでしょく?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:24:27.76 ID:VDwPcVRfO
創約でダーツしてるインさん上条さんみこちゃんの絵があるけど良いよね…
746 :1 [saga]:2020/02/08(土) 19:37:03.32 ID:zg9B2kDX0
 吹寄「アフリカ大陸には重婚してる人は沢山いるし、学園都市はそれが可能なのよね」


 フレンダ「そこがぶっ飛んでるわよね。あの街は」


 吹寄「外に出たら10人で取り合いとか想像しただけで大変よ」


 レッサー「はぁ〜〜・・・」


 上条「嫌なトラウマが蘇るな・・・」


 神華「バードウェイさんの件ですか?」


 レッサー「そうです。あの時は本当にもう・・・」


 吹寄「今はもう大丈夫よ。あの子も私も、子供ができたらもちろん皆の子供達も可愛がるわよ」


 吹寄「神華皇子もフレンダ王妃もお義姉様の子供も可愛がるでしょうから」
 
 
 レッサー「あり得ますね」コクリ


 フレンダ「いや、それよりもまずお義母様が・・・」


 神華「>>746
 



 >>743 未来からきたバードウェイの世界ではバードウェイがオーマジオウ状態になってました
    歴史が変わって正常になったけど
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 19:45:58.68 ID:VDwPcVRfO
思いっきり甘やかしたりハメ外しちゃいそうでヒヤヒヤするよ…

オーマジオウと化した大人レイvs世界の守護者オティヌス…
748 :1 [saga]:2020/02/08(土) 20:08:10.84 ID:zg9B2kDX0
 神華「思いっきり甘やかしたりハメ外しちゃいそうでヒヤヒヤしますね・・・」

   
 フレンダ「変な事を教えないよう気をつけないといけないって訳よ!」


 上条「あの婆さんは何するかわからないからな・・・」


 吹寄「と、当麻。女王陛下を婆さんなんて」

 
 レッサー「あぁー、まぁいいんですよ。当麻はそう呼べるくらいの認知はありますから」

 
 吹寄「そ、そうなの・・・」


 神華「ぼくもキャーリサお姉さんから色々なお話しを聞いていますよ」


 フレンダ「もちろん、あの話しもね?・・・あれはやり過ぎって訳よ」


 上条「・・・はい」


 吹寄「(何をやらかしたのよ・・・)」


 レッサー「>>749




 大人バードウェイ「私゙ごぞが、最゙高゙最゙善゙の゙当゙麻゙の゙嫁゙だ」

 http://s.kota2.net/1581158458.png
 http://s.kota2.net/1581158415.jpg
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:11:40.51 ID:gKM7eTggO
そりゃもう第二王女のちょっとした反抗期を止めるために鉄拳制裁、ついでに傷ついた私をお姫様抱っこで運んだりとかしただけですよね
顔にグーっていうのはなかなかないですよ、第二王女にって
750 :1 [saga]:2020/02/08(土) 20:17:49.24 ID:zg9B2kDX0
 レッサー「そりゃもう。ついでに傷ついた私をお姫様抱っこで運んだりとかしただけですよね」


 上条「ま、まぁな」


 吹寄「ふーん、そう・・・」


 レッサー「あと、第二王女のちょっとした反抗期を止めるために鉄拳制裁をするなんて」


 吹寄「はぁ?」


 レッサー「顔にグーっていうのは普通できないですよ。第二王女っていうか女性に対して」


 上条「・・・」


 吹寄「・・・神華皇子」


 神華「は、はい?」

 
 吹寄「申し訳ございません。今ここで上条当麻の粛正を」

 [READY]


 上条「どわぁぁあああああ!!待て待て待て待てっ!」


 フレンダ「お、落ち着いてって訳よ!」


 神華「>>751
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:21:13.84 ID:QsgxtMef0
無礼者!
752 :1 [saga]:2020/02/08(土) 20:21:54.05 ID:zg9B2kDX0
 台詞
 >>753
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:25:41.70 ID:gKM7eTggO
ま、まあまあ!
姉も反省というか正しい道を歩めるようになったんですから結果オーライですよ!
僕もあの場にいたらやってましたし…
754 :1 [saga]:2020/02/08(土) 20:38:20.39 ID:zg9B2kDX0
 神華「ま、まあまあ!姉も反省というか正しい道を歩めるようになったんですから」


 神華「結果オーライですよ!」


 吹寄「・・・」


 神華「きっと、僕もあの場にいたら・・・殴っていたでしょうし・・・」


 フレンダ「え?ホントに?」


 神華「・・・ビ、ビンタしてたかも・・・」


 レッサー「(結構、妥協しましたね・・・)」


 吹寄「・・・本当にいいんですか?」


 神華「は、はい。ですから剣は収めてください」


 吹寄「・・・はい」


 上条「」ホッ


 レッサー「よかったですね。当麻さん」ボソッ


 上条「ああ・・・」


 吹寄「当麻」


 上条「は、はい?」


 ―ゴチィーーーンッ!!

 上条「」プシュウ〜

 
 吹寄「>>755
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:45:06.21 ID:gKM7eTggO
私の知らないところで今後そういう無茶したらダメよ
今度は私が必ず隣にいるんだから
……いや私じゃなくて私達よね、レッサー?
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:46:33.22 ID:aha82nJEO
変身してない人に殴るのは生身でも許さないわよ
……ライダーのマスクをパンチで割ったりした私が言うのも何だけど!
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:47:13.21 ID:HrgczmYnO
そういうところで命の危機があるようなところで頑張ったら次は久しぶりに変身して説教よ
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:49:27.44 ID:HrgczmYnO
上条さんが何かしでかしたらキチンと一緒に謝りに行きそうな嫁ランキングだとふっきー高いよね…
厳しいけど献身的で素敵
759 :1 [saga]:2020/02/08(土) 20:52:28.33 ID:zg9B2kDX0
 吹寄「私の知らないところで今後そういう無茶したらダメよ?いい?」ゴゴゴ


 上条「は、はい・・・」


 神華「だ、大丈夫ですか?」


 吹寄「・・・仮面をパンチで割ったりした私が言うのも何だけど」


 吹寄「変身してない人に殴るのは生身でも許さないんだから」


 レッサー「(うーん、何と言う説得力・・・)」


 吹寄「今度は私が必ず隣にいるんだから・・・いや私じゃなくて私達よね。レッサー?」


 レッサー「は、はい!その通りです!」


 フレンダ「(怖〜・・・)」


 上条「>>758
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:55:27.67 ID:69M53QUzO
き、肝に銘じておくでせう…
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 20:56:16.78 ID:bGWwRhhsO
あまり巻き込みたくないって言い訳は却下ですことよね…?
762 :1 [saga]:2020/02/08(土) 21:07:09.28 ID:zg9B2kDX0
 上条「き、肝に銘じておくでせう」

 
 吹寄「よろしい。わかってくれたなら」


 上条「・・・あまり巻き込みたくないって言い訳は却下でせうよね?」


 吹寄「命の危機があるようなところで私達を信頼してくれないような言い訳をするなら」


 吹寄「久しぶりに変身して説教よ」


 上条「ごめんなさい」



 フレンダ「将来、上条は吹寄の尻に敷かれそうって訳よ」


 レッサー「でも制理さん、2人っきりの時はすごく甘えてくるそうですし・・・」


 神華「へぇ・・・そうには見えないですけど・・・」


 レッサー「人は見かけによらないって訳ですよ」




 吹寄「しっかり反省しなさい」


 上条「はい・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>758 逆に上条さん以上に五和ちゃんは謝りそう。
     それと不満があって突っかかるのはみこっちゃんとみさきちと芹亜先輩とレイちゃん
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:10:46.39 ID:QsgxtMef0
イヤリングが落ちていたので
レッサーのために拾った当麻
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:13:14.57 ID:bGWwRhhsO
ちょっとプリプリな吹寄を宥めるためにレッサー助け舟
上条さんに私にやったように制理さんで再現してあげてくださいよとお願いする
せっかくなので神華にもフレンダをお姫様抱っこさせて写真撮影タイム
765 :1 [saga]:2020/02/08(土) 21:13:15.24 ID:zg9B2kDX0
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:15:35.90 ID:RVVHL7zUO
愛愉とサンドリヨンは良い意味でうまいこと現場を丸くするのが出来そう

酔っ払いが暴れてるので麦野滝壺吹寄の三人で制止して新アイテムの団結力を見せる
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:16:10.33 ID:I8+XBuovO
レッサーがまーまーと落ち着かせようとして飲ませたのがお酒で吹寄さん酔う
768 :1 [saga]:2020/02/08(土) 21:23:51.94 ID:zg9B2kDX0
 吹寄「まったくもう・・・」


 レッサー「まぁまぁ、吹寄さん。その辺で」


 レッサー「当麻さんがお詫びに、私にやってくれたようなお姫様抱っこをしてくれますから」


 吹寄「え?」


 上条「なんでそうなるんでせうか」


 レッサー「でも制理さん的には嬉しいでしょう?」


 吹寄「・・・まぁ」


 
 ―ガヤガヤ ガヤガヤ

 神華「ん?・・・何かあったのかな」


 フレンダ「騒がしくなったってるね。どうしたんだろ・・・?」




 麦野「こら落ち着きなさいって!」


 滝壺「水飲んでっ・・・」




 酔っ払ってるのは?

 もあい    00〜33
 女王陛下   34〜66
 バードウェイ 〜6799 


 >>766 愛愉ちゃんは能力でどうにでもできますもんね
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:25:24.50 ID:I8+XBuovO
絹旗は酔うと悪酔いするたちだったけ?
どっちのバードウェイだサンテ?
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:28:52.74 ID:zK0CImSAO
上条ラバーズで酔うとどうなるもみたいなそのうち
771 :1 [saga]:2020/02/08(土) 21:30:54.16 ID:zg9B2kDX0
 エリザード「じゃかあしゃあ!//今宵は無礼講だこらぁあ!//」ヒック


 麦野「アンタは少し礼儀ってもんを弁えなさいよ!」


 彩愛「わわわ!大変だYO!」アセアセ




 神華「・・・」ヒクッ


 フレンダ「お、お義母様・・・」


 上条「な?何するかわかららないってのは、ああいう事なんでせうよ」


 吹寄「・・・そ、そうね・・・」


 レッサー「止めないとやばくないですか?」 


 吹寄「・・・行って来るわ」


 神華「ふ、吹寄さん・・・」


 フレンダ「もう上条にかました頭突きで気絶させてもいいから・・・」


 吹寄「い、いや、それは無理です・・・」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>769 レイちゃんの方で
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:33:10.50 ID:QsgxtMef0
フレンダと神華の
力で女王を止める
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:37:16.20 ID:zK0CImSAO
エリザードを物陰に連れていき本音を思いっきり聞いてあげるアイテム三人
子供全員に恋人ができたのを嬉しく思う一方巣立たれたような気持ちで寂しいと吐露してきたので、頭を撫でつつこれからは孫のこともあるんですから大変ですよと励ます
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 21:39:27.35 ID:NqWlQtrPO
絡み酒に付き合う三人だが、1人、また1人と酔い潰されていきそうになるも我慢比べで耐える
775 :1 [saga]:2020/02/08(土) 21:58:06.14 ID:zg9B2kDX0
 麦野「制理!この婆さんあっちに運ぶから!」ズルズル


 エリザード「えぇえい離せぇい!//」


 吹寄「お、落ち着いてくださいエリザード女王!」アセアセ


 滝壺「お年寄りなのに、すごい力・・・っ!」


 ―ズルズル・・・



 エリザード「でだあの野郎私が妊娠してる時にそばに居なかったんだから最低だと思わんか!///」ヒック


 麦野「はいはい、そうですね」


 エリザード「前の旦那と死別してしまい悲しみに暮れる私を励ましてくれたのは・・・//」


 エリザード「単なる幻だったのか・・・//」オーイオーイ


 滝壺「そんなことは、ないと思うよ」


 吹寄「何か理由があったんじゃないでしょうか」


 エリザード「妊婦を見捨てる旦那の理由など知れとるわいっ!///」


 吹寄「>>776
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 22:04:54.18 ID:NqWlQtrPO
妊婦を見捨てる旦那さんからこんなに素敵な子どもたちが産まれると思いますか?
何か理由があったんですよ、例えば出産後女王の仕事を減らすためとか
777 :1 [saga]:2020/02/08(土) 22:31:33.63 ID:zg9B2kDX0
 吹寄「妊婦を見捨てる旦那さんから、こんなに素敵な子どもたちが産まれると思いますか?」

 
 エリザード「三姉妹を育てたのは私と前の旦那//神華を育てたのは私と王室の皆だけだ//」


 エリザード「あんなクソ野郎など・・・//」ヒック


 麦野「(こりゃ鬱憤が溜まりまくってたみたいね・・・)」


 滝壺「(お酒くさい・・・)」


 吹寄「・・・それでも、何か理由があったんですよ」


 麦野「そうそう。例えば出産後女王の仕事を減らすためとか」


 エリザード「あの頃の方が仕事は無いに等しいくらいだった//」ヒック


 麦野「・・・そう」


 吹寄「皇子・・・はこう言っていましたよ。お父さんはきっとぼくよりも」


 吹寄「才能のあるヴァイオリニストだったと」

 
 滝壺「(そうなんだ)」


 吹寄「だからぼくも、父さんと同じくらい努力していきたいです、って」

 
 エリザード「・・・//」ヒック


 吹寄「>>778
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 22:37:09.55 ID:NqWlQtrPO
母親として妻として夫と同じ道を息子が超えようとするのはいやですか?
私はとても素敵だと思いましたけど…
779 :1 [saga]:2020/02/08(土) 22:47:16.27 ID:zg9B2kDX0
 吹寄「母親として妻として、夫と同じ道を息子が越えようとするのはいやですか?」


 エリザード「そんなことはないぞ//寧ろ越えてくれてほしい//」


 吹寄「そうですか。・・・私は父親の事を知らないという神華皇子の気持ちがよくわかりません」


 吹寄「だって、私は優しいお父さんに育ててもらったんですから」


 エリザード「そりゃよかった//」


 吹寄「それでも神華皇子は、お父さんに尊敬の念を抱いて日々ヴァイオリンを弾く事に
    努力しているんですよ?」


 吹寄「私はそれがとても素敵だと思いました」


 麦野「私もそう思うにゃーん」


 滝壺「うん。私も」


 エリザード「>>780
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/08(土) 22:55:25.18 ID:NqWlQtrPO
父親はバイオリンの名手としては一流だったが私を寂しくさせてたからな…
無論背中を追うがいいがフレンダを寂しくさせたら許さんぞ〜
781 :1 [saga]:2020/02/08(土) 22:56:10.97 ID:zg9B2kDX0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
782 :1  [saga]:2020/02/09(日) 07:00:24.40 ID:71DfozXN0
 エリザード「父親は確かにヴァイオリンの名手としては一流だったが//」ヒック


 エリザード「私を寂しくさせてたからな・・・//」


 麦野「(で、現にこんな酔いどれさせてるのよね)」


 エリザード「無論、背中を追うがいいが・・・//」


 エリザード「神華〜//フレンダを寂しくさせたら許さんぞ〜//」


 吹寄「大丈夫ですよ。神華皇子ならきっと」ニコリ


 エリザード「なら、いいがなぁ・・・//」ヒック


 麦野「・・・(もう大丈夫そうだから、離れていいわよ)」ヒソヒソ


 吹寄「(はい。わかりました)」コクリ


 滝壺「(ありがとう。ふきよせ)」ヒソヒソ


 吹寄「(>>783)」
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 07:13:12.14 ID:oQnvZSu5O
いえいえこういう事も大事なアイテムの仕事だと思いますし

天草式はお酒力強いのかなあ…
1は介抱する側だろうけど
784 :1  [saga]:2020/02/09(日) 07:18:38.79 ID:71DfozXN0
 吹寄「(いえ、こういう事も大事な「アイテム」のお仕事ですから)」ヒソヒソ


 滝壺「(そっか・・・)」ヒソヒソ


 麦野「(ま、助かったわ。ありがとう)」ヒソヒソ


 吹寄「(はい。では・・・)」スタスタ




 フレンダ「あ、お帰り。どうだったって訳よ?」


 吹寄「鬱憤が溜まってたみたいですが、もう大丈夫ですよ」


 レッサー「遠目で見てましたが、女王陛下を説得させるなんてすごいですね」


 上条「さすがだなぁ。制理」クスッ


 神華「本当に何とお詫びしていいか・・・」


 吹寄「>>785



 >>783 五和ちゃんはダメでせうね。
     >>1はそもそも飲めませんので
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 07:20:38.77 ID:oQnvZSu5O
いえ、ああいう羽目を外す人がいますから…

対馬姉さんは絡み酒なのかな…
ねーちんもすごそうだけど飲まない気が
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 07:21:50.89 ID:4VtSyI5qO
子供思いのいいお母様だと思いましたし私は気にしませんよ
787 :1  [saga]:2020/02/09(日) 08:58:46.25 ID:71DfozXN0
 吹寄「いいんですよ。飲みすぎて、あんな羽目を外してしまう人も居ますから」


 上条「(まぁ、確かにな・・・)」


 吹寄「それに・・・」


 吹寄「エリザード女王陛下は、とても子供思いの良いお母様だと思えましたから」


 フレンダ「え?そういう会話だった訳?」

 
 レッサー「仕事の鬱憤ではなくてですか?」


 吹寄「(・・・お父さんのことは誤魔化しておきましょうか)」


 吹寄「>>788」 
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 09:21:55.64 ID:4VtSyI5qO
仕事以外にも思うところがあって吹き出した感じでしたよ
女王陛下の仕事って大変そうですね
789 :1  [saga]:2020/02/09(日) 10:18:01.23 ID:71DfozXN0
 吹寄「仕事以外にも思うところがあって、それが吹き出した感じでしたよ」


 フレンダ「そうなんだ・・・何か意外って訳よ」


 神華「仕事以外ではエンジョイしてるみたいなのに・・・」


 吹寄「女王陛下は大変なんですね」


 レッサー「うーん・・・(本当にそうなんでしょうか・・・)」


 上条「・・・神華。後で励ましてやれよ」


 神華「はい。そうします」コクリ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 10:36:26.72 ID:MqBgO5jZO
だいたいエリザベートって禁書ss界隈で元気なおばあちゃん役が多いよね
コメディ多めで

レッサー、キバットバット3世と楽しそうに会話をしていることに驚くふっきー
神華から許可をもらって手に乗せてみる
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 10:37:51.36 ID:knhtvC2/O
フレンダと同じく髪が長くきれいなふっきー、レッサーに髪のお手入れを聞いてみる神華皇子
真面目にメモをとってる姿に真面目だなあと微笑ましく見守る上条さん
792 :1 [saga]:2020/02/09(日) 11:20:54.66 ID:71DfozXN0
 キバット「よぉ、お嬢ちゃん。楽しんでるか?」


 レッサー「あ、はい。料理も美味しくて幸せですよ〜」


 キバット「そうか。俺も上機嫌だぜ〜♪」


 吹寄「(色が違う・・・?同種なのかしら)」

  
 神華「キバット、キバーラとは会ったの?」


 キバット「ん?おぉ!元気にやってるみたいだったぞ。可愛い妹だから安心したぜ」


 吹寄「え?あ、キバーラのお兄さんなの?」


 キバット「ああっ。・・・って、何でお嬢ちゃんが俺の妹の事知ってるんだ?」


 上条「その妹と一緒に変身してる姫神って子とは学校が同じでクラスメイトだからな」


 上条「ほぼ毎日会ってるんでせうよ」


 キバット「なんだそうだったのか!いやー、うちの妹が世話になってるな」パタパタッ


 吹寄「>>793





 >>790 役っつーか原作でもそのものでせうもんね
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 11:24:32.60 ID:knhtvC2/O
結構似てるかも、イタズラ好きというかからかい好きっていうか…
794 :1 [saga]:2020/02/09(日) 11:49:21.01 ID:71DfozXN0
 吹寄「うーん・・・確かに結構、似てるかも」


 上条「だな。からかい好きっていうか・・・雰囲気も」


 キバット「はははははっ!まぁ兄妹だからな」


 神華「(でも、U世は・・・どうして子はこうなったんだろ・・・)」


 フレンダ「結局、U世も実は昔あんな感じだったりして」


 キバット「いや〜親父は昔からあんな感じだぞ。1008年前からな」


 上条・吹寄「「1008年!?」」


 神華「ファンガイア族は太古の昔から生きているので、長寿なんですよ」


 レッサー「流石、人外なモンスターだけありますね」


 上条「で、でも、1000年前から生きてるって・・・すごいな」


 吹寄「じゃあ、貴方もそれくらい長生きなの?」


 キバット「まぁな。エリちゃんよりも年上になるぜ」


 上条・吹寄・レッサー「「「エリちゃん?」」」


 神華「母さんの事です。>>795
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 11:53:48.63 ID:knhtvC2/O
お目付け役というか…幼少期より前の頃からの仲みたいで…
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 11:54:06.00 ID:klz06uMTO
よく遊んでたみたいですよ、3世と
797 :1 [saga]:2020/02/09(日) 12:06:08.33 ID:71DfozXN0
 神華「お目付け役というか・・・幼少期より前の頃からの仲みたいで」


 フレンダ「その経緯もあって神華の事も育ててくれたって訳よ」


 上条「そうなのか。じゃあ、神華皇子とフレンダの孫の面倒も見るつもりなのか?」


 キバット「当然だろ。俺様は第二の父親みたいなもんだ」


 キバット「だから神華とフレンダの子供は俺様の孫みたいなもんになるからな!」


 神華「そっか・・・」クスッ


 吹寄「良い事言うじゃない」クスッ


 レッサー「じゃあ、その孫の次の世代も見守っていくんですか?」


 キバット「・・・そ、それはちょっと考えないとな」


 フレンダ「>>798
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 12:09:25.18 ID:luAgZ1POO
えー?当然見てくれると思ってたのになあ、私たちの孫とも仲良くしてほしいのに
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 12:09:54.92 ID:nbO4XLJ8O
孫どころか雲孫までは見てもらうわけよフフン
800 :1 [saga]:2020/02/09(日) 12:12:56.02 ID:71DfozXN0
 フレンダ「えー?結局、当然見てくれると思ってたのになぁ〜」


 フレンダ「私たちの孫とも仲良くしてほしいのに・・・」


 キバット「まだひ孫までならなんとか見ようとは思えるが・・・」


 吹寄「それ以上は難しいの?」


 キバット「ん〜・・・俺様も好きに生きてみたいって願望はあるんだぜ?」


 神華「あ・・・そうだったんだ・・・」


 フレンダ「それなら、まぁ納得する訳よ」


 レッサー「もし定年退職って感じになったらキバットさんは、どうしたいですか?」


 キバット「そうだな・・・そう簡単には決められないが・・・」


 キバット「>>800
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 12:14:34.65 ID:1wdDl3kDo
フィアンセを探しに生きたいぜ!
802 :1 [saga]:2020/02/09(日) 12:34:44.94 ID:71DfozXN0
 キバット「まぁ、結婚はしたいわな」


 フレンダ「え?意外。独身で生きてくのかと思ってた」


 キバット「おいおい。俺様だって情熱的な恋をして永遠の愛を誓って結ばれたいんだぞ」


 神華「そのフレーズ、ぼくが小さい頃からよく言ってるよね」


 上条「(じゃあ、マジなんだな・・・)」


 吹寄「いいんじゃない。生きてるんだから、結婚するなんて当たり前なんだし」

 
 キバット「だろ。まぁ、でも今は神華とフレンダの面倒をまだまだ見続けてないとダメだからな」


 フレンダ「ん?別に私達は問題ないって訳だけど?」クスッ


 キバット「何言ってんだ。お前はまだまだ王妃として学ぶことが山ほどあるんだからな」


 フレンダ「うへー・・・もう聞き飽きたって訳よ・・・」


 レッサー「大変ですね、フレンダ王妃・・・」


 神華「>>803
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 15:18:53.81 ID:nbO4XLJ8O
期待されてるから、これからですけどね
お姉さまたちが厳しいですけどフレンダは頑張ってると思いますよ
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 15:25:48.15 ID:+Dp0RyNyO
厳しいと思われがちですけどフレンダならやれちゃいますよ
805 :1 [saga]:2020/02/09(日) 15:40:38.12 ID:71DfozXN0
 神華「期待されてるから、これからですけどね」


 神華「お姉様達は厳しいですけど・・・フレンダは頑張っていますよ」


 レッサー「それなら・・・大丈夫ですね」クスッ


 キバット「ま、エリザベス女王くらいの偉業を成し遂げるって俺は信じてるぜ」


 フレンダ「それは過大評価過ぎって訳よ・・・」


 騎士団長「失礼します。神華皇子、演奏会のご準備をお願いします」


 上条「おっ。頑張れよ、神華皇子」


 神華「はい」コクリ


 神華「是非、聴いてくださいね」


 レッサー「もちろんです。素敵な演奏を聴けるなんて光栄ですよ」


 吹寄「ええ。麦野さん達も楽しみにしてましたから」


 キバット「王室の皆もな。キバっていけよ、神華!」


 神華「うん」lコクリ


 フレンダ「>>806
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 15:41:26.55 ID:+Dp0RyNyO
私をまた虜にさせて欲しいってわけよ!
応援してるからね、旦那様
807 :1 [saga]:2020/02/09(日) 16:29:06.33 ID:71DfozXN0
 フレンダ「結局、私をまた虜にさせて欲しいって訳よ!」


 フレンダ「応援してるからね。旦那様♥//」ニコリ


 神華「わかったよ・・・フレンダ」ニコリ




 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 ―ザザッ トントンッ・・・
 

 神華『暖かい拍手をありがとうございます』


 神華『今晩のために日頃の成果を出して、皆さんの心に残る調べを奏でたいと思います』


 神華『では・・・お聞きください』


 Sorrowful Melody(http://www.youtube.com/watch?v=di6RoKYS3h8)


 Pursuit of Mentality(http://www.youtube.com/watch?v=XrYUonFm2qs)


 練習曲第4番嬰ハ単調Op.10-4(http://www.youtube.com/watch?v=L4Oh9PPINtA)


 Wake Up(http://www.youtube.com/watch?v=DcBgPap85Ws)


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 フレンダ「はぁ〜・・・//」


 キバット「イカしてるなぁ〜。神華」


 フレンダ「>>88
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 16:32:21.72 ID:1wdDl3kDo
流石は私の旦那様って訳よ……はぁ…
809 :1 [saga]:2020/02/09(日) 16:41:03.93 ID:71DfozXN0
 フレンダ「うん//流石は私の旦那様って訳よ・・・//」


 フレンダ「・・・はぁ・・・//」


 キバット「ん?どうした?」


 フレンダ「感動してため息しか出ないって訳よ・・・//」


 キバット「そうか。まぁ、俺も感動して・・・涙が止まらないぜぇ〜〜〜!」オーイオーイ


 フレンダ「ちょ、泣くなら静かに泣きなさいって訳よ」アセアセ


  
810 :1 [saga]:2020/02/09(日) 16:55:41.61 ID:71DfozXN0



 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 神華『それでは、残す曲は2つ』


 神華『最後の2曲。最後の曲では、今日のためにお呼びいたしました』


 神華『RIDER CHIPSの皆さんがご一緒に演奏をしてくださります』


 神華『本日は本当にお越し頂き、ありがとうございます』ペコリ

 
 よっちゃん「」ペコリ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 神華『それでは・・・お聴き下さい』

 


 渡 (http://www.youtube.com/watch?v=nDyGKicybYE)



 Break the Chain(http://www.youtube.com/watch?v=FmtlbIquAVM)



 神華『バクバクBeatin'heart♪』


 RIDER CHIPS『Beatin'Beatin'♪』


 神華『バクバクBeatin'heart♪』


 RIDER CHIPS『Come' up Y'all♪』 



811 :1 [saga]:2020/02/09(日) 16:58:43.57 ID:71DfozXN0



 神華『バクバクBeatin'heart♪』


 RIDER CHIPS『かっ飛ばしてKick it up♪』


 神華『バクバクBeatin'heart♪』


 RIDER CHIPS『キミこそ One & only♪』 


 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 神華「はぁ〜・・・」


 神華「・・・ははっ・・・」クスッ


 神華「・・・」ペコリ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 神華『ありがとうございました』


 神華『>>812
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 17:10:13.86 ID:+Dp0RyNyO
皆様にお祝いされて心が昂ぶって、普段よりも感情を込めて演奏ができました…!
まだ未熟者ですがもっと腕を高めて素晴らしい演奏を世界中の人たちに伝えられてらいいなと思います
813 :1 [saga]:2020/02/09(日) 17:17:18.04 ID:71DfozXN0
 神華『皆様にお祝いされて心が昂ぶり、普段よりも感情を込めて演奏ができました!』


 神華『まだ未熟者ですが・・・もっと腕を高めて』
 

 神華『素晴らしい演奏を世界中の人達に伝えられてらいいなと思います』


 神華『本日はお集まりいただき、皆さん・・・本当に!』


 神華『ありがとうございました!』


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 フレンダ「神華・・・」


 フレンダ「カッコよかったって訳よ」クスッ




 ルチア『以上を持ちまして・・・』


 ルチア『神華皇子 15バースデーパーティーを閉幕とさせていただきます』


 ルチア『皆様、お気を付けてお帰りくださいませ』



 
814 :1 [saga]:2020/02/09(日) 17:26:13.94 ID:71DfozXN0



 -ウィンザー城 女王室-


 エリザード「うぃ〜・・・//」ヒック


 神華「母さん、水飲みなよ」


 騎士団長「少し前にお飲みしましたので」


 神華「そうですか・・・」


 エリザード「んー・・・おい、騎士団長//少し息子と話しがある//」


 エリザード「下がってくれ//」


 騎士団長「はっ。失礼します」ペコリ


 ―ガチャッ パタン・・・

 神華「・・・話しって何?」


 エリザード「・・・お前の父さんの話しだ//」


 神華「父さんの・・・?」




 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 17:28:09.62 ID:+Dp0RyNyO
偶数でありますように
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 17:30:14.66 ID:1wdDl3kDo
ほい
何故キバの鎧持ってるかついに判明するのか
817 :1 [saga]:2020/02/09(日) 17:51:49.04 ID:71DfozXN0
 エリザード「そう・・・お前の父は日本人であるのはわかっているな?」


 神華「もちろんだよ」


 エリザード「ん・・・」ゴソゴソッ


 エリザード「ほれ、最初で最後に撮っていた写真だ」


 神華「・・・これが・・・ぼくの父さん・・・」


 エリザード「かなり思慮深い奴で、私が話しかけなければ永遠に喋らない奴だったな」


 神華「そんなに無口だったんだ・・・」


 エリザード「そう。・・・神華」


 神華「うん?」


 エリザード「ショックを受けるかもしれないが、知っているのは私とキバットだけだ」


 エリザード「だから落ち着いて聞くんだぞ?いいな」


 神華「・・・うん」コクリ


 エリザード「・・・お前の父さんの名は大村武男。そして・・・」


 エリザード「ファンガイアだ」


 神華「・・・」




 ○ 50以上orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 17:59:25.98 ID:+Dp0RyNyO
耐えろ
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 17:59:31.76 ID:dM/CRwJyO
うい
820 :1 [saga]:2020/02/09(日) 18:10:49.85 ID:71DfozXN0
 神華「・・・。・・・そっか」


 エリザード「おや?案外落ち着いているな」


 神華「落ち着いて聞けって言ったのは母さんじゃないか・・・」

 
 神華「・・・でも、何となく察しはしてたんだ・・・」


 エリザード「キバの鎧を身に纏えるからか?」


 神華「うん。・・・それにファンガイアからは裏切り者って言われてきてたのもあるよ」


 エリザード「・・・」


 神華「・・・父さんは、今どこに居るの?」


 エリザード「さぁな、お前を産む前に消えてしまった・・・」


 エリザード「原因は1つだろうが・・・」


 神華「何・・・?」


 エリザード「・・・」




 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 18:13:32.92 ID:1wdDl3kDo
Wake up!!
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 18:15:53.79 ID:OasRufGEO
非亀
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 18:22:53.91 ID:OasRufGEO
いい流れだな
824 :1 [saga]:2020/02/09(日) 18:26:06.59 ID:71DfozXN0
 エリザード「ファンガイア族は掟がある」


 神華「起きて・・・?」


 エリザード「それは、人間という存在に理解を示し男女の関係から恋に落ちて」


 エリザード「人間のために貢献すること、愛してはならぬのだ」


 神華「どうして、それがダメなの?」


 エリザード「ファンガイアにも誇りがあり、純血でなければならないんだろう」


 神華「つまり・・・父さんと母さんの子である、ぼくが原因なの?」


 エリザード「いや、その掟そのものが原因だ。お前な訳がない」


 神華「でも・・・」


 エリザード「掟が無ければアイツも居なくならなかった。それだけだ」


 エリザード「自分を責めるな。神華」


 神華「・・・はい」


 エリザード「>>824
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 18:33:36.30 ID:krx8E0mmO
神華…出ていくお前を止めれなかった私が言っても説得力がないかもしれん
だが、それでも私やお前の父さんにとっては誇り高い息子だ…
826 :1 [saga]:2020/02/09(日) 18:50:05.74 ID:71DfozXN0
 エリザード「神華・・・出ていくお前を止めれなかった私が言っても」

 
 エリザード「説得力がないかもしれん・・・」


 エリザード「だが、それでも私やお前の父さんにとっては誇り高い息子だ」


 神華「・・・うん」


 エリザード「恐らく、お前の父さんは・・・日本に居るのではないかと思うぞ」


 神華「え?日本に?」


 エリザード「そうだ。もう1つお前の父さんについて教えなければならないんだが」


 エリザード「父さんはこの世界の人間ではない」


 神華「・・・え?えっ?」


 エリザード「そのままの意味だ。父さんは私達が今生きているこの世とは違う」


 エリザード「別の世界からの来訪者なのだ。その世界のファンガイアであり・・・」


 神華「(あの時来た、上条さんみたいな感じなのかな・・・?)」


 エリザード「この世界へ来て、倒れいたろことを私が介護したのが出会いだ」


 神華「>>827
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 18:52:52.24 ID:VdX2MgWg0
父の命の恩人ですね
828 :1 [saga]:2020/02/09(日) 18:53:17.84 ID:71DfozXN0
 台詞 
 >>829
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 19:06:13.93 ID:1wdDl3kDo
そんな出会いが…もっと、父さんのこと聞いていい?
830 :1 [saga]:2020/02/09(日) 19:40:22.85 ID:71DfozXN0
 神華「そんな出会いが・・・もっと、父さんのこと聞いていい?」


 神華「どんな人だったのか、どんな風にヴァイオリンを創ってたのか」


 エリザード「もちろんだとも」


 神華「じゃあ、プロポーズしたのはどっちなの?」


 エリザード「あっちからだ。まぁ、悪い奴でもなかったし・・・」


 エリザード「顔も悪くなかったからな」


 神華「へぇ・・・リメエアお姉様達とは?」


 エリザード「・・・残念ながら、アイツが娘達と顔を合わせた事など一度も無い」


 神華「え?な、なんで・・・?」


 エリザード「自分達の父が怪物だと知れば・・・わかるだろう?」


 神華「・・・そっか・・・」


 エリザード「>>831
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 19:47:25.55 ID:p5ktdsXTO
ここまで話せるのもお前が息子だからだ、男として父の背中を教えるのは母親として義務だと思ってな
832 :1 [saga]:2020/02/09(日) 20:24:01.92 ID:71DfozXN0
 エリザード「ここまで話せるのもお前がアイツとの息子だからだ」


 エリザード「男として父の背中を教えるのは母親として義務だと思ってな」


 神華「・・・じゃあ、リメエアお姉様達には話さないの?」


 エリザード「ああ、話さない。化け物と結婚し子供まで産んでしまったと知れば・・・」


 神華「・・・」


 エリザード「だから約束した。アイツとの・・・最後に交わした、な・・・」


 エリザード「この事は墓まで持って行く。だから、お前も誰にも言わないと・・・」


 神華「・・・うん。約束する」


 エリザード「本当だな?」


 神華「>>833
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 20:26:46.34 ID:p5ktdsXTO
もちろんです、僕の大事な両親の約束を果たすのも皇子としての役目ですから
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 20:30:06.51 ID:1wdDl3kDo
ピロロロロロロロアイガッタビリィーはぁ皇女姉妹(ry
なことしそうスワローテイルあたりが
835 :1 [saga]:2020/02/09(日) 20:40:50.54 ID:71DfozXN0
 神華「ぼくの大事な両親の約束を果たすのも・・・」


 神華「息子として皇子としての役目だから」


 エリザード「そうか・・・」


 エリザード「そう言ってもらえて、安心したよ」


 神華「よかった・・・」クスッ


 エリザード「・・・あぁ、そうだ」スクッ


 エリザード「・・・」ガサゴソ


 神華「母さん・・・?」


 エリザード「母さんからのもう1つのプレゼントを渡そう」スッ


 神華「あ、ありがとう・・・(これは・・・譜面?)」


 エリザード「アイツが・・・元の世界で心底惚れていた練習曲だ」


 神華「へぇ・・・」


 エリザード「アイツが私の元から消え去る前に、聴かせてもらったことがある」


 エリザード「>>836
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 20:45:20.65 ID:V3wavRxtO
素敵な曲であった、今日の演奏も素晴らしかったがそれを遥かに越すものだ
ずっとこれを弾いてほしかった…
837 :1 [saga]:2020/02/09(日) 20:56:54.88 ID:71DfozXN0
 エリザード「素敵な曲であった・・・」


 エリザード「もし、この曲の作曲家が弾いたとすれば更に素晴らしい音色を奏でていただろうな」

 
 神華「へぇ・・・どんな曲なんだろ・・・」

 
 エリザード「今日のお前の演奏も素晴らしかったが・・・恐らく、それを遥かに越すものだ」


 神華「・・・そんなにすごい曲なんだ・・・」」


 エリザード「ああ・・・ずっとこれを弾いてほしかった・・・」


 神華「・・・」


 エリザード「・・・神華。この曲をアイツは私だけにしか弾かなかった」


 エリザード「お前もフレンダだけに弾いてやるんだぞ?例え、家族である私であっても」


 神華「>>838
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:01:40.11 ID:VdX2MgWg0
その時のため、
大切にとって
おきましょう!
839 :1 [saga]:2020/02/09(日) 21:03:44.96 ID:71DfozXN0
>>840
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:05:44.55 ID:V3wavRxtO
そうですか、それだけ母さんを父さんは大切に思っていたのですね…
僕も同じくらい愛さないといけない…
でも、1つだけ違うのは僕はフレンダと最期まで共にいますから
841 :1 [saga]:2020/02/09(日) 21:10:28.37 ID:71DfozXN0
 神華「そっか・・・それだけ母さんを父さんは大切に思っていたんだね」

 
 エリザード「ああ・・・そうだろう、な・・・」


 神華「・・・」


 神華「(ぼくも・・・同じくらいフレンダを愛さないといけないな)」コクリ


 エリザード「神華。くれぐれもフレンダを悲しませるようなことはするなよ?」
 

 神華「うんっ。わかってるよ」コクリ
 

 神華「父さんは1つだけ違うのは・・・フレンダと最期まで共にいるって決めてる事だから」


 エリザード「・・・それでいい」


 神華「>>842




 なんか勘違いされてますが、神華くんはエリちゃんとはタメでせうので
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:14:18.23 ID:j1ejwAVtO
もちろん、父さんの分も母さんのそばにいるよ
843 :1 [saga]:2020/02/09(日) 21:24:49.49 ID:71DfozXN0
 神華「もちろん。父さんの分、母さんのそばに居るよ」


 神華「一度離れてしまったけど・・・」


 エリザード「あぁ、それは・・・気にするな・・・」


 神華「本当にごめんね・・・」


 エリザード「気にするなと言ったはずだ。今度は居てくれるんだろう?」


 神華「うんっ」


 エリザード「それだけで私は構わない。・・・お前達の孫を見られれば満足だ」


 神華「・・・そっか」クスッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:26:38.29 ID:3MPUYDqwO
父の武勇伝というか惚気を話してくれる母にフレンダを重ねて苦笑する神華
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:29:21.45 ID:VdX2MgWg0
フレンダの受胎を告げる
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:31:17.55 ID:vkfw7CQFO
ID:VdX2MgWg0は毎回荒らしてるな

騎士団長から悪酔いしてると聞いてて心配してきた姉様sのうち誰かがやってきてノックする
楽しそうにしてる二人を見て混ぜろと言ってきたので孫の将来のお話をレッツトーク
847 :1 [saga]:2020/02/09(日) 21:43:35.84 ID:71DfozXN0
 エリザード「まぁ、アイツは普段から無口でなー」

 
 神華「うん・・・」


 エリザード「食事の時も静か過ぎて・・・こちらから話すのも一苦労したものだ」


 神華「へぇ・・・そうだったんだ」クスッ


 エリザード「そこはお前に似たんだろうな」


 神華「そうかな・・・」


 エリザード「今は成長しているからそうかもしれないが・・・」


 エリザード「幼き頃のお前は、そうだったぞ」


 神華「あはは・・・だからキャーリサお姉さんに怒られてたっけ・・・」


 エリザード「>>847
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 21:48:10.45 ID:vkfw7CQFO
アイツは私の元気なところがよく似てるからなぁ…
父親を見たらはっ倒していたかもしれないなハッハッハ
849 :1 [saga]:2020/02/09(日) 22:02:11.36 ID:71DfozXN0
 エリザード「キャーリサは私の元気なところがよく似てるからなぁ・・・」


 エリザード「父親を見たらはっ倒していたかもしれないな」ハッハッハ


 神華「笑うところじゃ・・・」タラー


 エリザード「いやぁ、想像したら私は笑ってしまうな」クスッ


 神華「もう・・・」クスッ


 エリザード「・・・また会いに来てはくれないものか・・・」


 神華「どこに行ってるのかわからないの?」


 エリザード「まぁ、日本だろうな」


 神華「日本に?」


 エリザード「>>850
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 22:05:19.00 ID:vkfw7CQFO
この国に関連する地域は色々機関を使って調べたがおらんかったからな
いるとすれば祖国だろう…
そのうち戻るのを私は待つが孫は見せてやりたいしな
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/09(日) 22:06:03.85 ID:IFKBmyLwO
去り際そう言ってた気がしてな…
子供らがフィアンセ捕まえたのに顔も見たくないのかってまず説教だな
852 :1 [saga]:2020/02/09(日) 22:07:36.34 ID:71DfozXN0
今日はここまで。
おやすみなさいませー
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 05:43:29.26 ID:vLEw0QL+O
乙ですの
854 :1  [saga]:2020/02/10(月) 06:32:09.28 ID:6INspWUu0
 エリザード「何しろ、この国に関連する地域は色々機関を使って調べたがおらんかったからな」


 エリザード「いるとすれば祖国だろう・・・」


 神華「そう、なんだ・・・」


 エリザード「それに、去り際にそう言ってた気がしてな」
 

 エリザード「そのうち戻るのを私は待つが、孫は見せてやりたいしな」


 神華「うん。ぼくもそう思ってるよ」クスッ


 エリザード「まぁ、その前に子供らがフィアンセを捕まえたのに」


 エリザード「顔も見たくないのかってまず説教だな」


 神華「あはは・・・」クスッ


 エリザード「・・・神華」


 神華「うん?」


 エリザード「>>854
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 06:35:45.89 ID:hsJQ8AEZO
よくここまで大きく、嫁も捕まえるほどに育ってくれたな…
改めてフレンダ共々期待してるぞ
856 :1  [saga]:2020/02/10(月) 06:57:22.57 ID:6INspWUu0
 エリザード「よくここまで大きく・・・」


 エリザード「婚約者を連れてくる程に育ってくれたな」


 神華「・・・うん」


 エリザード「改めてフレンダ共々期待してるぞ」


 神華「ありがとう。母さん」ニコリ


 エリザード「ん・・・話は終わりだ。フレンダのところに戻ってやれ」


 エリザード「まだプレゼントを貰っていないだろう?」


 神華「あ、そういえばそうだった・・・」


 神華「>>857
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 07:01:05.26 ID:hsJQ8AEZO
僕以上にワクワクしてたし早く行かなきゃ…
言ってくるね母さん
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 07:16:37.56 ID:UjG950piO
母さんも父さんにプレゼントとかは…?
859 :1  [saga]:2020/02/10(月) 07:59:33.09 ID:DeObrIqhO
 神華「僕以上にワクワクしてたし早く行かなきゃ・・・」


 エリザード「そうしなさい」


 神華「うん。行ってくるね、母さん」チュッ


 エリザード「ん・・・」コクリ、チュッ


 エリザード「外で待ってる騎士団長には、もう寝ると伝えておいてくれ」


 神華「わかったよ」コクリ


 

 ―ガチャッ パタン

 神華「騎士団長。母さん、もう寝るって」


 騎士団長「左様でございますか。では、失礼しましょう」


 神華「うん。おやすみなさい」


 騎士団長「おやすみなさいませ」ペコリ



 
860 :1  [saga]:2020/02/10(月) 08:02:14.33 ID:DeObrIqhO



 ーウィンザー城 皇子室ー

 ―ガチャッ

 神華「ただいま」


 フレンダ@ネグリジェ「あ。お帰りって訳よ」ニコリ


 フレンダ「結局、どうだった?」
 

 神華「もう大丈夫だよ。心配いないから」ニコリ 


 フレンダ「そう・・・よかったって訳よ」


 神華「>>861
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 08:05:13.44 ID:UjG950piO
待たせちゃってごめんね、ここからはフレンダと二人きりで過ごせるよ
862 :1  [saga]:2020/02/10(月) 11:53:27.62 ID:DeObrIqhO
 神華「待たせちゃってごめんね」


 フレンダ「ううん。結局、気にしてないって訳よ」ニコリ


 神華「そっか。今からはフレンダと2人きりで過ごせるよ」クスッ


 フレンダ「にひひ♪//何かいけないことするみたいって訳よね//」

 
 神華「そ、そうかな・・・?」クスッ


 フレンダ「私がそう思ってるだけだよ。神華はそう思わなくて当然だから」クスッ

 
 フレンダ「・・・神華//」チョイチョイ


 神華「ん?」トコトコ


 フレンダ「・・・>>863
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 12:07:40.68 ID:SdLQQ0OIO
Happy Birthday my husband♪チュッ
864 :1  [saga]:2020/02/10(月) 12:51:31.47 ID:WJ+xwFMXO
 フレンダ「Happy Birthday my husband♪//」チュッ


 神華「ん・・・Thank You.My honey//」チュッ


 神華「嬉しいよ//そう言ってもらえて・・・//」


 フレンダ「ふふっ♥//結局、私もって訳よ♥//」ニコリ


 神華「よかった//・・・フレンダ?//最後のプレゼントは」


 フレンダ「うん//よっと・・・」スクッ


 神華「・・・//」ワクワク


 フレンダ「・・・はいっ//15歳の誕生日、おめでとっ//」


 神華「ありがとう//・・・開けてみて、良い?//」


 フレンダ「もちろん//ビックリするかもって訳よ//」クスッ


 神華「・・・なんだろ・・・//」

 ―パカッ 

 
 神華「わぁ・・・白い弓だ・・・」


 フレンダ「何とそれ、ナガスクジラの白鯨の髭で創られた代物な訳よ」


 神華「・・・ナガスクジラの?」


 フレンダ「うん。何でも、小説になってる白鯨って色んな種類の鯨がいて」


 フレンダ「その内の1種の鯨から髭を手に入れたみたいな訳よ」


 神華「>>865
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 12:55:05.57 ID:rZUiMbohO
すごいね、持っててこれほど手にフィットするのは初めてだよ…
866 :1  [saga]:2020/02/10(月) 18:04:56.73 ID:WJ+xwFMXO
 神華「そうなんだ。全然知らないや・・・」


 フレンダ「私もそれを買うまで知らなかったって訳よ」


 神華「・・・」ヒョイッ


 フレンダ「どう?感触のほどは」


 神華「・・・うん・・・すごいね、初めて持ったのに」


 神華「これほど手に馴染む弓は初めてだ・・・すごく気に入ったよ」ニコリ


 フレンダ「それならよかったって訳よ♪」


 フレンダ「その弓でこれから、もっと良い曲を弾けるといいね」ニコリ


 神華「うん」クスッ




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 18:43:57.02 ID:cjFA7v6dO
フレンダに送る曲を演奏する神華
普段よりも気持ちがこもってるのを感じて目が潤むフレンダ
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 19:07:16.79 ID:Rnk8FaTfO
フレンダに両親について話してみる神華
孤児として育てられて親のことをどう思ったかきいてみたり
869 :1 [saga]:2020/02/10(月) 19:32:41.80 ID:6INspWUu0
 神華「・・・フレンダ。・・・こんな事を聞くのは何だと思うんだけど・・・」


 フレンダ「ん?何?遠慮せず言っていい訳よ」


 神華「・・・その、孤児としてフレンダは育ったんだよね」


 フレンダ「まぁ・・・うん」


 フレンダ「お姉ちゃんとお兄ちゃんも、フレメアもそうだけど」


 神華「やっぱり・・・両親に会いたいって気持ちはあった?」


 フレンダ「ん〜・・・正直言うとね?あんまりなかった訳よ」


 フレンダ「施設の人達は優しくて、フレメアと一緒だったから寂しくなかったからかもね」


 神華「そうなんだ・・・」


 フレンダ「・・・どうしたの?そんなこと聞いてきて」


 神華「いや・・・母さんと父さんの事を話してたから気になって」


 フレンダ「>>870
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 19:39:33.25 ID:RPjPVkFCO
んーどんなお母さんなのかなとかお父さんなのかなっていうのは時々フレメアと考えてたしね、寂しくなかったっていうのは嘘って訳よ
だからどんなふうになりたいかっていうのは私はあるかな
神華はどんなお父さんになりたい?
871 :1 [saga]:2020/02/10(月) 20:06:45.53 ID:6INspWUu0
 フレンダ「そっか・・・んー、施設に居た頃はどんなお母さんなのかなとか」


 フレンダ「お父さんなのかなっていうのは時々フレメアと考えてた訳よ」


 フレンダ「だから・・・寂しくなかったっていうのは嘘になるかな」クスッ


 神華「そっか・・・」


 フレンダ「うん。どんな風になりたいかっていうのは、私はあるかな」


 フレンダ「神華はどんなお父さんになりたい?」


 神華「もちろん、優しくて逞しいお父さんがいいかな」


 神華「ヴァイオリンも教えて・・・誰かを守れる子になってほしいよ」」
 

 フレンダ「ふふっ♪結局、神華らしいって訳よ」クスッ


 神華「あはは・・・そうかな」クスッ


 神華「>>872
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 20:25:10.55 ID:ydNH3kuCO
フレンダにだけ聞かせたい曲もあるし、もっと練習しなきゃって思ったよ
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 20:25:46.78 ID:rXGr80m7O
フレンダもこれから生まれる子供も大事に守れる王様になるよ、約束させて
874 :1 [saga]:2020/02/10(月) 20:48:21.07 ID:6INspWUu0
 神華「・・・でも、それまでフレンダも、これから生まれる子も」


 神華「大事に守れる皇子になるって約束させて」


 フレンダ「うん。もちろん約束するって訳よ」ニコリ


 神華「ありがとう」ニコリ


 神華「・・・あ、そうだ」


 フレンダ「ん?どうかしたの?」


 神華「さっき母さんからプレゼントされたんだ」ペラッ


 神華「・・・この曲は父さんがすごく好きな練習曲なんだって」


 フレンダ「へぇ〜。神華のお父さんが・・・」


 神華「うん。母さんだけにしか弾いてあげなかったって言ってたよ」


 神華「だからぼくも・・・フレンダにだけに、この曲を聴かせてあげるね」ニコリ


 フレンダ「>>875
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 20:50:02.15 ID:rXGr80m7O
うん、夫婦の絆が深まるかも…
まだ結婚してないけど聞いてもいいの?
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 20:51:26.54 ID:543sFz86O
ありがと神華…
ちょっとプレッシャー感じるけど私も嫁なんだから、私と神華の秘密にしたいってわけよ
877 :1 [saga]:2020/02/10(月) 21:20:18.02 ID:6INspWUu0
 フレンダ「うん、夫婦の絆が深まるかも・・・//」


 フレンダ「ありがと、神華・・・//でも、まだ結婚してないけど聴いていいの?」


 神華「いいよ。結婚してるとかは関係ないんだから」


 フレンダ「そっか・・・ちょ、ちょっとプレッシャー感じるけど」


 フレンダ「神華と私だけの秘密にしたいって訳よ」


 神華「そうしてもらえると、嬉しいな」クスッ


 フレンダ「(神華と私だけの秘密、か・・・えへへ//)」


 フレンダ「(何か、すっごく不思議な気持ちって訳よ//)」


 神華「・・・じゃあ、早速だけどこの弓を使わせてもらうね」


 フレンダ「あ、うん!//ジャンジャン使ってって訳よ//」


 神華「>>878
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 21:28:21.91 ID:1w0kC5M0O
うん、この弓とフレンダの気持ちがあれば僕はもっと上手くなれると思う…
僕についてきてねフレンダ
879 :1 [saga]:2020/02/10(月) 21:57:19.70 ID:6INspWUu0
 神華「うん。この弓とフレンダの気持ちがあれば・・・」


 神華「僕はもっと上手くなれると思う」


 フレンダ「て、照れるって訳よ・・・//」


 神華「照れることなんてないよ。・・・ぼくに・・・」


 神華「おれについてきなよ。フレンダ」ニコリ


 フレンダ「・・・うん♥//」







 神華「・・・よしっ。覚えた」


 フレンダ「・・・」ワクワク


 神華「・・・フレンダ。君だけにこの曲を捧げるよ」


 フレンダ「はいっ」ニコリ


 神華「・・・」


 
 エチュード(http://www.youtube.com/watch?v=35LDquHfx38)

 フレンダ「・・・」


 ―♪♪〜♪〜♪〜♪♪〜

 フレンダ「(>>880)」
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 22:04:08.27 ID:HHPICWZSO
音色が心地よくてうっとりしちゃう…
神華の演奏は結構聞いてるけど包みこんでくれるような…強い気持ちを感じるような…
881 :1 [saga]:2020/02/10(月) 22:12:00.06 ID:6INspWUu0
 フレンダ「(音色が心地よくてうっとりしちゃう・・・)」


 フレンダ「(どことなく、いつも神華が弾いてる「渡」に似てるけど・・・)」


 フレンダ「(「渡」よりも優雅で喜楽の中を流れてるみたいな訳よ・・・)」


 フレンダ「(結局、神華の演奏は結構聴いてるけど・・・この音色は違う)」


 フレンダ「(こんなにも包みこんでくれるような・・・)」


 フレンダ「(強い気持ちを感じる曲は初めて聴いたって訳よ)」


 ―♪〜・・・


 神華「・・・はぁーっ・・・」


 神華「(・・・なるほど・・・父さんが好きになったって言うのも頷けるよ)」クスッ


 フレンダ「Bravo♪」パチパチッ


 神華「ありがとう。・・・どうだったかな?」


 フレンダ「>>882
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 22:16:59.71 ID:HHPICWZSO
ここで渡って表現出してくれる1は良い…

言葉で上手く言い切れないけど…
とってもとっても安心感があって胸が熱くなってきたって感じ…
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 22:17:18.81 ID:EygEwDfIO
端的に言えば新鮮で最高だった訳よ
884 :1 [saga]:2020/02/10(月) 22:22:17.54 ID:6INspWUu0
 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 明日は予定通り見直しますので投稿はしません。
 土日に空いた時間で見直しはしてましたが、たったの13スレしか無理でした
 ま、とりあえず見て思い出す程度にはなっときますのでノシ
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/10(月) 22:28:14.53 ID:EygEwDfIO
乙ですのー
すごい量だし見直すのも時間かかるわね
ゆっくりしてくださいな
886 :1 [saga]:2020/02/11(火) 17:44:39.42 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「言葉で上手く言い切れないけど・・・」

 
 フレンダ「端的に言えば新鮮で最高だったって言えばいいのかな・・・」


 神華「なんか、曖昧だね」クスッ


 フレンダ「だ、だって、ホントに・・・とってもとっても安心感があって」


 フレンダ「胸が熱くなった訳だから・・・」


 神華「うん。ぼくも弾いててそんな感じがしたよ・・・」クスッ


 神華「父さんが好きになった曲っていうのも、納得できた・・・」


 フレンダ「でしょ!」


 神華「>>887」 




 1スレ目からこのスレまでの読破を成し遂げたでせうぜ
 ついでに創約ではとんでもない事が起きたのも知って、かまちー先生が死ぬまで多分禁書は続くと思ったでせう
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 17:54:32.63 ID:i84hS3lTO
1って結構速読タイプ?
ここまで追うとはさすが…
かまちーはもはやライフワークだろうしね禁書

お父さんもお母さんを喜ばせてこんな風に夫婦の絆を深めたのかもね…
僕らもそうしたいな
888 :1 [saga]:2020/02/11(火) 18:10:38.17 ID:pVvVskkI0
 神華「父さんも母さんを喜ばせて、こんな風に夫婦の絆を深めたのかもね」

 
 フレンダ「わぁ、何かロマンチックで素敵って訳よ!」
 

 神華「うん。ぼくらもそうしたいね」


 フレンダ「もちろん!結局、そうするって訳よ」ニコリ


 神華「じゃあ・・・これからもずっと愛し合っていこ?//」


 フレンダ「それだけでいいの?//」 


 神華「え?」


 フレンダ「もっと色んな事があって、絆は深まると思う訳よ//」クスッ

 
 神華「そ、そっか・・・うーん//どうしよっか・・・//」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>887 いや、ただこの文章はこの展開になってたなってぐらいで覚えてるんで、それをメモし直してました
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 18:18:36.03 ID:i84hS3lTO
大事に弓とバイオリンをしまうとフレンダの隣に座ってさり気なく出自を話してみる神華くん
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 18:19:42.08 ID:t15wnLFxO
フレンダが神華の手の甲にキスをするとまだ夜は長いからとシャワールームへと連れて行く
先に浴びててーと気をきかせるフレンダに甘えてシャワーを浴びる神華
891 :1 [saga]:2020/02/11(火) 18:37:33.73 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「とりあえず・・・神華♥//」ズイッ

 
 神華「あ、う、うん・・・?//」ドキッ


 フレンダ「手、出して?//」

  
 神華「はい・・・//」スッ


 フレンダ「・・・んっ」チュッ

 
 神華「・・・//」


 フレンダ「結局・・・まだ夜は長いから//」

 
 フレンダ「お風呂入ろ?//今日はここの、個室のね//」

 
 神華「・・・うん//」



 
 -皇子室 個室檜風呂-


 フレンダ「先に浴びてて?//」

  
 神華「わかった//」コクリ


 フレンダ「>>892
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 18:51:50.28 ID:t15wnLFxO
今日は大サービスするから期待して待ってて欲しいわけよ♪
893 :1 [saga]:2020/02/11(火) 19:43:18.64 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「今日は大サービスするから//にひひっ♪//」


 神華「(大サービス・・・?//)」


 フレンダ「期待して待ってて欲しい訳よ♪//」

 
 神華「・・・//」ゴクリッ




 -皇子室 個室檜風呂-

 ―バシャァアアアッ・・・


 神華「ぷふっ・・・//」ポタポタ

 
 神華「はぁ・・・//」


 神華「・・・大サービスって、なんだろ・・・//」

 
 神華「・・・ドキドキしちゃうな・・・//」


 神華「んー・・・//」ドキドキ 

 


 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 19:56:21.76 ID:t15wnLFxO
悶々としながら流し場で待ってると水着フレンダ登場
神華の身体を組まなく洗い始める
ただエッチなだけではなくキチンと垢を落としてあげたりマッサージをしてあげたりしてくるフレンダに至福の神華
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 19:58:03.44 ID:A2kPL7E0O
↑+ハグして水着越しに成長を感じる神華
896 :1 [saga]:2020/02/11(火) 20:15:05.11 ID:pVvVskkI0
 神華「・・・まだかな・・・?//」


 ―ゴトゴトッ


 神華「(あっ、来た・・・?//)」


 ―ガラガラッ・・・

 フレンダ「お待たせって訳よ//」


 神華「あ・・・あっ・・・?///」ドキッ


 フレンダ「ふふーんっ♪//神華が気に入ってくれてた、あの水着な訳よ//」
 http://s.kota2.net/1581419351.jpg


 神華「・・・う、うん・・・けど//」


 神華「なんでストッキングを履いてるの・・・?///」ドキドキ


 フレンダ「そりゃあ、もちろん・・・//」


 フレンダ「エロいでしょ?//」ニマリ

  
 神華「・・・は、はい・・・///」コクリ


 フレンダ「にひひっ♪//正直でよろしいって訳よ//」


 フレンダ「>>897
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:16:55.41 ID:A2kPL7E0O
じゃあーそのまま私が隅々まで磨いてあげるからねー
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:17:20.64 ID:O8NaGWQUO
色々なところを見せてもらおうかなペロッ
899 :1 [saga]:2020/02/11(火) 20:22:24.58 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「じゃあ、そのまま私が隅々まで磨いてあげるからねー///」


 フレンダ「まだ洗ってないでしょ?//」


 神華「う、うん//体流しただけ・・・//」


 フレンダ「オッケー♪//ふふっ♥//」


 フレンダ「神華の色々なところを、見せてもらうって訳よ〜♥//」ペロッ


 神華「あ、あの、お手柔らかに・・・//」


 フレンダ「やだ♪//」


 神華「え//」


 フレンダ「だって、エッチの時はいっつも神華に攻められてばっかりだし・・・//」


 フレンダ「そのお返しをプレゼントしてあげる訳よ〜//」
 

 神華「(あわわ・・・//)」ドキドキ




 ―ゴシゴシッ

 フレンダ「んしょっ//んしょっ・・・//」


 フレンダ「あの衣装で寒かったけど汗は搔いてるでしょ//」


 神華「た、多分・・・//」


 フレンダ「>>900
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:24:42.12 ID:MOghK2Oo0
すみからすみまできれいにするわ
901 :1 [saga]:2020/02/11(火) 20:26:51.53 ID:pVvVskkI0
 台詞
 >>902
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:33:10.37 ID:O8NaGWQUO
私だって冷や汗すごかったもん、そりゃ学園都市の人と接するのは良いけど海外のお偉いさんとかさー
神華は大勢の前で演奏したしたっぷりかいてると思う訳よ!
903 :1 [saga]:2020/02/11(火) 20:39:29.89 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「私だって冷や汗すごかったもん//」


 神華「そうなの?//」


 フレンダ「そりゃ学園都市の人と接するのは良いけど、海外のお偉いさんとかさー//」


 神華「あぁ、そっか・・・//緊張しちゃうよね//」


 フレンダ「またまた〜//」ペチンッ


 神華「いぃっ・・・//」ビリビリ


 フレンダ「結局、神華は大勢の前で演奏してて余裕だった訳じゃないの//」


 フレンダ「だから、汗をたーっぷりかいてると思う訳よ!//」


 神華「そ、そうかもしれない、ね・・・//」


 フレンダ「だから綺麗にしてあげる訳よっ//ほら、腕上げて?//」


 神華「ん・・・//」


 フレンダ「・・・//」


 ―ゴシゴシッ クシュクシュッ

 神華「ひゃふくっ!?///」


 フレンダ「こーら//腕上げてないと洗えないでしょー//」ニマニマ


 神華「>>904
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:42:54.35 ID:O8NaGWQUO
な、なかなか僕の敏感なところ知ってるんだね…
905 :1 [saga]:2020/02/11(火) 20:47:53.72 ID:pVvVskkI0
 神華「わ、わざと僕の敏感なところ擦ったでしょ//」


 フレンダ「そんなことないって訳よ〜//」ニマニマ


 神華「(じゃあ、その笑みは何なの・・・!//)」プルプル


 フレンダ「ほら//綺麗にしないとダメなんだから//」


 神華「・・・//」スッ


 フレンダ「ん//そのままねー//」


 ―ゴシゴシッ クシュクシュッ・・・

 神華「っ・・・///」プルプル


 フレンダ「結局、脇とかが1番汗を搔くところって訳だから//」


 フレンダ「よぉ〜〜く洗わないとね//」


 神華「〜〜〜っ!///」


 フレンダ「(・・・くすぐったさを我慢してる神華の顔)」


 フレンダ「(すっごく堪らないくらい可愛い訳よ//)」キュンキュン


 神華「フッ、フレ、ンダッ・・・//」


 フレンダ「>>906




 うーん、あんまり連取りは・・・
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:50:56.06 ID:O8NaGWQUO
ごめんね。安価した
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 20:52:39.64 ID:MOghK2Oo0
どう、この感触?
908 :1 [saga]:2020/02/11(火) 21:01:13.32 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「どう、この感触?//気持ちいい?//」


 神華「くすぐ、ったいよ・・・っ///」ウルウル


 フレンダ「(あぁそんな目で見られると、余計にいじめたくなっちゃう訳よ・・・♥!//)」キュンッ


 フレンダ「(・・・こ、これくらいにしとかないと、私も後が保たないわ・・・//)」


 神華「ん、っ・・・///」


 フレンダ「は、はいっ//これで脇は綺麗になったって訳よっ//」


 神華「っ・・・はぁっ//あ、ありがと・・・//」


 フレンダ「じゃあ、次は〜・・・//」


 神華「(ま、まだ続けるの・・・//)」タラー


 


 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 21:06:15.83 ID:O8NaGWQUO
神華を座らせて素手で背中を丁寧に洗っていくフレンダ
意外と変なことせずやるなあと神華くんが思ったタイミングで手を前へと回し胸を洗ってくれるフレンダ
乳首を擦ったりして気持ちよくさせる
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 21:08:09.72 ID:iuZK26EqO
神華をうつ伏せに寝かせてレッツ洗体
911 :1 [saga]:2020/02/11(火) 21:24:14.76 ID:pVvVskkI0
 神華「(今はどこ洗うつもりなんだろ・・・)」


 フレンダ「じゃあ、背中洗うね//」


 神華「!//うん・・・//(背中なら大丈夫か・・・//)」


 フレンダ「洗うよ〜・・・//」アワアワ


 ―ピトッ

 ―ぬりゅ〜〜・・・

 神華「ふっく・・・!?//」


 神華「(す、素手で洗ってるの・・・!?///)」


 フレンダ「(神華の背中、意外と逞しいわよねぇ〜・・・//)」


 ―ぬちゅぬちゅっ くちゅくちゅっ

 フレンダ「んしょ・・・//」


 神華「(でも、意外と変なことせずやって)」


 フレンダ「・・・//」ニマー


 ―ぬるるる〜〜〜→

 神華「(るっ!?///)」


 フレンダ「前もキチンと洗わないといけない訳だから//」

 
 ―ぬりゅぬりゅっ・・・

 ―くにゅくにゅっ

 神華「ひ、ぅっ・・・//」


 フレンダ「>>912
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 21:30:39.86 ID:D4qRqHgHO
私達しかいないしもっと声あげてもいいんだよ?
疲れを癒やすためなんだから身を委ねて欲しいってわけよ
913 :1 [saga]:2020/02/11(火) 21:37:19.98 ID:pVvVskkI0
 神華「(へ、変な声が出そうにっ・・・!//)」


 フレンダ「私達しかいないし//声も響かないんだから・・・//」


 フレンダ「もっと声あげてもいいんだよ?//」


 神華「ゃ、そん、なっ・・・!///」


 フレンダ「疲れを癒やすためなんだから身を委ねて欲しい訳よ♥//」


 ―レロ〜〜・・・


 神華「ひっ!///」ブルルッ


 フレンダ「は、ぁぁ〜・・・♥///あふ・・・♥//」


 ―くにゅくにゅっ・・・

 ―ぴちゃっ レルッ レロ〜・・・

 神華「ふぅっ・・・!//ふーっ・・・んっく!///」


 フレンダ「(むぅ〜・・・//強情って訳よ・・・//)」


 神華「(ホント、フレンダっやめ・・・!///)」


 フレンダ「>>914
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 21:46:08.53 ID:hG7LBodOO
遠慮しないで私の胸、ほら掴んでもいいから
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 21:46:43.48 ID:kfbZiIK6O
これも誕生日プレゼントと今日の演奏のお礼だから、思いっきり任せて
916 :1 [saga]:2020/02/11(火) 21:57:21.20 ID:pVvVskkI0
 フレンダ「へんりょひないれ♥//んぁ・・・♥//」


 ―ちゅぱぁ・・・

 神華「はぁっ///はぁっ・・・///」 


 フレンダ「これも誕生日プレゼントと今日の演奏を頑張ったご褒美だから♥//」


 フレンダ「心も身体も、私に任せていいって訳よ・・・♥//」


 神華「っ・・・!///」ドクンッ


 フレンダ「ん、ほらまだ洗えてないって訳よ・・・♥//」


 ―フニュッ・・・・

 神華「ふわっ・・・!?///」


 フレンダ「んぁっ・・・♥///擦れてっぇ・・・♥///」


 神華「・・・フレンダも、我慢してたの・・・?///」


 フレンダ「そりゃ、ね・・・♥//でも神華を気持ちよくして、あげたいって訳よ・・・♥//」


 神華「・・・>>917
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/11(火) 22:00:55.82 ID:brrQEwotO
…ありがとうフレンダ、この後いいかな?
僕も我慢ができないかも…
918 :1 [saga]:2020/02/11(火) 22:03:09.54 ID:pVvVskkI0
 今日はここまで。
 おやすみなさいませー
919 :1  [saga]:2020/02/12(水) 06:26:26.40 ID:kM6/yXs20
 神華「ありがとう//フレンダ・・・//」ニコリ

 
 フレンダ「ふぇ?//」


 神華「ぼくのために、綺麗にしてくれて・・・//」


 神華「とっても気持ちいいよ・・・///」


 フレンダ「・・・ふふっ♪//それなら、よかったって訳よ♪///」


 神華「んでは、//・・・ね、この後、いい?//」


 フレンダ「え・・・?//」

 
 神華「ぼくも・・・我慢、できないかも///」


 フレンダ「・・・!///そ、そうみたい、ね///」ドキドキッ


 神華「>>920
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 06:28:20.20 ID:HQtQoYgcO
楽しみにしてるからね…
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 06:31:09.82 ID:tU4DoRm2O
誕生日プレゼントのお礼もしたいから思いっきりやろうね?
922 :1  [saga]:2020/02/12(水) 07:41:37.61 ID:PPZpm+x3O
 神華「楽しみにしてるよ//」


 神華「誕生日プレゼントのお礼もしたいから・・・//」


 フレンダ「・・・うん♥//」


 神華「ふふっ・・・//じゃあ、今度はぼくも洗ってあげる//」


 フレンダ「ん、わかったって訳よ♥//」



 ―クシュクシュッ・・・

 フレンダ「・・・あ、洗ってもらうけど、対面は恥ずかしいわよ・・・//」モジモジ

 
 神華「この方が洗いやすいでしょ?//」


 神華「それに・・・フレンダの綺麗な姿を見ながら、洗いたいし//」クスッ


 フレンダ「>>923
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 07:45:41.20 ID:tU4DoRm2O
全くもう…
でもそうやって一番好きな人に褒められるのは嬉しいわけよ…!
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 07:45:55.21 ID:E+1EWTEAO
好きにしてくれていいよ♪
925 :1  [saga]:2020/02/12(水) 07:52:29.68 ID:PPZpm+x3O
 フレンダ「も、もうっ・・・///」


 神華「本当だよ・・・//」クスッ


 フレンダ「・・・でも、愛してる神華に褒めてもらえて嬉しい訳よ♥//」ニコリ


 フレンダ「好きにしていいよ♪//」


 神華「いいの?//」


 フレンダ「・・・きょ、今日は特別にだから・・・///」フイッ


 神華「それじゃあ、フレンダも一緒に洗ってもらいたいな//」


 フレンダ「え?//あ・・・うんっ//もちろんって訳よ♥//」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 07:58:25.54 ID:r+ZBstPAO
仰向きに寝る神華くんの上にボディソープをかけるフレンダ
手で洗うと見せかけて被さって洗ってくる
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 07:59:10.91 ID:mnOPMqacO
フレンダの頭を丁寧に洗ってあげる神華
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 08:02:07.75 ID:gm1Scam/O
フレンダのタイツ腰の足を丹念にもんでくれる神華、慣れない靴や立ちっぱなしだったためか疲れていて揉まれる度に甘い声を上げてしまうフレンダ
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 08:14:57.95 ID:l95v1b6LO
この二人の仲良し感はおしどり感あっていいよね…
930 :1  [saga]:2020/02/12(水) 12:08:32.09 ID:PPZpm+x3O
 ―ぬりゅぬりゅっ くちゅっ・・・

 神華「フレンダの肌、スベスベ・・・//」


 フレンダ「神華もね♥//」クスッ


 神華「ふふっ・・・」


 ―ぬるんぬるん・・・ 

 フレンダ「ん、んっ・・・♥///」


 フレンダ「(神華の手が、体全部を撫でてる・・・♥///)」キュンッ


 神華「(背中もお腹も・・・胸も柔らかい・・・///)」ドキドキッ


 ―にゅるっ にちゅっ・・・

 神華「(タイツに包まれてる脚も洗ってあげよっか・・・///)」


 ―スリスリッ・・・ にゅぷっ ぬりゅぬりゅっ・・・

 フレンダ「(あっ//脚・・・♥//)」ピクッ


 神華「(>>931)」
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 12:15:35.07 ID:aiOxh8LBO
やっぱり足がすごいきれいだ…
932 :1  [saga]:2020/02/12(水) 12:27:17.37 ID:PPZpm+x3O
 神華「(・・・やっぱり、脚がすごく綺麗だ・・・///)」


 ―スリスリッ ぬるっぬりゅっ・・・

 フレンダ「ん♥//は、ぁっ・・・♥//」


 神華「(口ゴムで少し食い込んでて、むっちりしてるところを・・・//)」


 神華「(なぞりながら・・・///)」

 ―ツイー・・・ッ 

 フレンダ「ひゃんっ♥//んんっ・・・♥///」


 神華「(指先を少しずつ・・・入れて・・・///)」ゴクッ


 ―にゅるるっ・・・ ぬりゅぬりゅっ

 フレンダ「ふあっ・・・♥//ぁ、ん・・・♥///」


 神華「(フレンダ、気持ち良さそうだね//)」クスッ


 フレンダ「(何、これ・・・♥//)」ピクッ


 フレンダ「(今までに、感じたことない快感な訳よ・・・っ♥///)」
 

 神華「>>933
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 12:43:52.31 ID:aiOxh8LBO
こういう締付けとか弱いのかなフレンダは?
もっと触れるよ?
934 :1  [saga]:2020/02/12(水) 12:56:08.22 ID:PPZpm+x3O
 神華「(こういう締付けとか弱いのかな、フレンダって//)」


 フレンダ「はぁっ♥//ん、ぁ・・・♥//」


 神華「もっと、触るよ?//」ボソッ


 フレンダ「ん・・・いいよ・・・♥//」ニコリ


 神華「・・・っん///」


 ―ちゅっ・・・ちゅぷっ・・・

 フレンダ「ん、ふぅ・・・♥///」


 神華「っ・・・///」


 フレンダ「ん・・・♥//ぁ、むっ♥//んんっ♥///」


 ―ちゅるるっ ちゅぷっ・・・ レロッ ちゅるっ・・・

 神華「(・・・このまま、ストッキングの中まで・・・///)」


 ―ぬるるるっ・・・ スリスリッ・・・

 ―ぬりゅぬりゅっ ぬぷっ ぬるん・・・

 フレンダ「んんっ♥//んっぁ♥//あ、んっ・・・♥///」


 フレンダ「(気持ちいい・・・♥///キスも、脚を触られるのも・・・♥///)」トロン


 神華「(>>935)」
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 12:58:42.49 ID:yfScS0k5O
目がとろけて来た、もっと触ってあげなきゃ…
936 :1  [saga]:2020/02/12(水) 13:09:59.03 ID:PPZpm+x3O
 神華「(目がとろけてきてる・・・///)」クスッ


 ―ぬぷっ ぬりゅぬりゅっ・・・

 フレンダ「あんっ♥///ぁぁっ・・・♥///」


 神華「(もっと触ってあげなきゃ・・・///)」


 フレンダ「しん、か・・・ぁ、んぅっ♥///」


 ―ぬりゅぬりゅっ 

 神華「(太ももから膝裏まで・・・///)」スッ


 ―ぷるんっ・・・

 神華「(・・・また大きくなってるのか・・・///)」ドキドキッ


 フレンダ「はぁ、んんっ・・・♥///んっん・・・♥///」


 フレンダ「や、ぁ・・・♥///あぁぁっ・・・♥///」


 神華「(もっと気持ちよくなって//フレンダ・・・///)」チュッ


 フレンダ「ん♥んぅ・・・♥///」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 17:29:43.70 ID:uViPHfGcO
組まなく洗われて甘い声を挙げてヨガるフレンダ
わざと焦らすように秘部以外キチンと洗ってく神華に主導権を奪われる
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 18:04:13.91 ID:07SXIQjQO
↑+お尻を丹念に洗う
939 :1  [saga]:2020/02/12(水) 18:16:36.25 ID:PPZpm+x3O
 ―ぬりゅぬりゅっ ぬるん

 フレンダ「あぁっ♥///んんっ・・・♥///」


 フレンダ「(体中、撫でられてっ♥///頭が・・・♥///)」ボーッ


 神華「(・・・お尻も洗わないとね///)」スーッ


 フレンダ「はぁ♥///・・・っはぁ♥///」

 ―ぬるるるっ ぬりゅぬりゅっ

 フレンダ「ふあぁっ♥!//んっ♥!//やっ、ぁ♥///」 


 フレンダ「(お尻まで、っ・・・♥///)」

 ―ぬりゅん ムニュムニュッ

 フレンダ「んんっ♥!///やぁっ♥そん、な、強くぅ・・・♥///」ハァハァッ


 神華「フレンダのお尻、モチモチして気持ちいいよ///」クスッ


 フレンダ「んやぁっ・・・♥///」フルフルッ

 ―ぬるぬるっ・・・

 フレンダ「はぁん♥///ぁ、ぁんっ♥///」


 神華「(>>940)」
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 18:59:43.00 ID:GLq6rMdOO
まだ成長してるってすごいなんか…
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 19:14:47.83 ID:Bh+88qOCO
元気な子供を産んでくれそうだね
942 :1 [saga]:2020/02/12(水) 20:30:44.95 ID:kM6/yXs20
 ―ぬりゅぬりゅっ・・・

 神華「(まだ成長してるってすごいなんか・・・///)」


 フレンダ「は、ぁぁっ・・・♥//んっく♥///」


 神華「(大人になったら、もっと綺麗になってるのかな・・・///)」ドキドキ

 ―ムニィィ・・・

 フレンダ「んぁぁっ・・・♥!///」


 神華「元気な子供を産めそうだね///」


 フレンダ「ふえぇっ♥///」ドキッ


 フレンダ「な、何言って・・・♥///」キュンキュンッ


 ―ぬるんぬるん・・・

 神華「ふふっ・・・///」


 フレンダ「やっぁ、んっ・・・♥!///」


 神華「>>943
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 20:49:01.46 ID:SPC84IIjO
すごい砂糖を吐きたくなる…

感度いいねフレンダ、すごい湿ってるし僕もドキドキしてきたよ
944 :1 [saga]:2020/02/12(水) 20:59:36.88 ID:kM6/yXs20
 神華「感度いいね、フレンダ///」


 神華「すごい湿ってるし・・・///僕もドキドキしてきたよ///」


 フレンダ「やっぁ♥///んっぁ・・・♥///」


 神華「フレンダ・・・///」


 ―ちゅっ・・・レロッ ちゅるるっ・・・

 フレンダ「んむっ♥///んっ・・・♥///」


 神華「はっぁ///んっく・・・///」


 フレンダ「んふっ♥///んぁぁ・・・♥///」


 ―ちゅるるっ ちゅっ ちゅぷっ・・・ レロッ ちゅぷっ・・・

 ―むにゅっ にゅるっ ぬるっ ぬるっ・・・


 神華「(フレンダの口の中も、柔らかい・・・///)」


 フレンダ「(キスが激しくて♥///もぉ、無理かも・・・♥///)」


 フレンダ「(>>945)」





 >>943 それは幸いでせう。>>1はまったくそう感じれない・・・何故
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:02:08.14 ID:SPC84IIjO
1の感じる砂糖の甘さはプラトニックに感じの愛かもしれないな
安価は下
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:02:42.62 ID:zlyRBDTTO
もっとして欲しいけどここでやめないと最後まで行っちゃうっ…!
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:03:02.27 ID:CjrS1f3xO
頭が沸騰しそう…//
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:05:10.27 ID:pHQttvXDO
姉たちにこの光景見せたら真っ赤になりそう…
こっちではフレンダの方が上手でせう
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:11:53.97 ID:PkQHd1Tyo
俺もえっちいときは感じないなピロートークとかくすぐりあいとかならブラックコーヒーがカフェオレにかわるが
950 :1 [saga]:2020/02/12(水) 21:13:37.03 ID:kM6/yXs20
 フレンダ「(頭が沸騰、して♥///)」


 フレンダ「(もっとして欲しいけどっ♥///ここでやめないと、イっちゃうっ・・・♥!///)」


 神華「んっ・・・///」


 フレンダ「ひ、んふぁっ♥///も、ひゃめぇ・・・♥///」


 神華「っ///っはぁ・・・///」


 ―ちゅぱぁ・・・ とろぉ・・・

 フレンダ「ふあぁっ♥///はふ・・・♥///はぁ・・・♥///」トロン


 神華「・・・湯船に浸かろっか///」


 フレンダ「ん・・・んぅ・・・♥///」コクッ




 ―ちゃぷん・・・

 フレンダ「はふー・・・///」
 

 神華「落ち着いた?///」


 フレンダ「わんぼば(なんとか)・・・///」ブクブク


 神華「>>950




 >>944 おー。ん?なるほどん?
 >>948 真っ赤どころかぶっ倒れるんじゃ
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:15:06.32 ID:pHQttvXDO
前に旅行行ってシた時も水着だったでしょ?ちょっとそれで気持ちが昂ぶっちゃったかな…
952 :1 [saga]:2020/02/12(水) 21:24:42.90 ID:kM6/yXs20
 神華「前、沖縄へ旅行に行ってシた時も水着だったでしょ?///」


 フレンダ「あー・・・うん///」コクリ


 神華「ちょっとそれで気持ちが昂ぶっちゃったかな///」


 フレンダ「ふーん///そうなんだ・・・///」


 フレンダ「・・・じゃあ、この着ホントに好きすぎな訳なんだ・・・///」


 神華「そう、かも///」


 フレンダ「絶対、そうだってば///」


 神華「・・・でも、その水着を着てるフレンダに昂ぶってるんだよ///」


 フレンダ「っ!///」ドキッ


 神華「・・・//」クスッ


 フレンダ「・・・>>953
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:25:56.88 ID:0WBoh3n5O
私じゃなきゃダメって嬉しい、うれしすぎるかも…
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:26:36.87 ID:KI0GVQnSO
私も神華じゃなきゃここまでときめかないって訳よ…
こんなにいい人は世界探してもどこにも居ないしきっと…
955 :1 [saga]:2020/02/12(水) 21:37:26.17 ID:kM6/yXs20
 フレンダ「私じゃなきゃダメって嬉しい・・・ううん///」


 フレンダ「結局、嬉しすぎるって訳よっ♥///」


 神華「それなら・・・よかったよ///」クスッ


 フレンダ「私も神華じゃなきゃここまでときめかないって訳だし・・・♥///」


 神華「うん・・・?///」


 フレンダ「こんなにいい人は世界探しても・・・///」


 フレンダ「どこにも居ない訳だからね♥///」


 神華「ぼくもだよ///フレンダっていう子は・・・この世に君だけだよ///」


 神華「君だけを・・・ぼくは、愛してるから///」


 フレンダ「神華・・・♥///」


 神華「>>956
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:41:54.59 ID:KI0GVQnSO
だからフレンダも僕だけ見てて欲しいな
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:43:07.17 ID:VPx5ZBCkO
だからもっと最高の夫婦になるために愛を育もう
958 :1 [saga]:2020/02/12(水) 21:48:33.17 ID:kM6/yXs20
 神華「だからフレンダも・・・おれだけ見てて欲しいな///」


 神華「もっと最高の夫婦になるために愛を育んでいきたいよ///」


 フレンダ「うん♥///もちろんって訳よ♥///」


 神華「ありがと///」


 フレンダ「えへへっ♥///」




 神華「そろそろ上がろっか?///」


 フレンダ「そうね///逆上せちゃいそうだし・・・///」


 神華「うん///・・・ぼくのせい?///」クスッ


 フレンダ「当たり前って訳よっ///」フンス


 フレンダ「>>959
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 21:59:33.21 ID:LF5PVz5iO
こんなにスキンシップしたのも久しぶりだしお風呂も気持ちよかったから、その//
…またやったら嬉しいってわけよ
960 :1 [saga]:2020/02/12(水) 22:11:12.53 ID:kM6/yXs20
 フレンダ「こんなにスキンシップしたのも久しぶりだし・・・///」


 フレンダ「お風呂も気持ちよかったから、その///」


 神華「何?///」


 フレンダ「また一緒に入った時にしてくれたら・・・嬉しいって訳よ///」


 神華「・・・いいよ///」クスッ


 フレンダ「・・・///」




 -皇子室-

 神華@パジャマ「はぁ〜・・・///」


 フレンダ@ネグリジェ「ポッカポカになった訳よ///」


 神華「アイス食べる?///」


 フレンダ「あ、食べる♪///」



 
 どうする?orどうなる? 
961 :1 [saga]:2020/02/12(水) 22:11:44.29 ID:kM6/yXs20
↓2まで(コンマが高い安価で決定)
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 22:14:39.64 ID:P8f3QfK2O
二人で食べるアイスといえばパピコかな
そういえばフレメアって普段王室だと誰と過ごしてるのか気になったり

カップアイスを選ぶフレンダと棒のアイスを選ぶ神華
それぞれ舌鼓を打つも、フレンダからアーンしてくれたので甘える神華くん
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/12(水) 22:15:38.15 ID:J3w0rnWhO
フレンダに食べさせてあげる皇子
964 :1 [saga]:2020/02/12(水) 22:19:42.06 ID:kM6/yXs20
今日はここまで。
おやすみなさいませー

>>962 パパとママでせう。時々お姉ちゃんと一緒にも寝てたり
965 :1  [saga]:2020/02/13(木) 05:48:08.22 ID:Hh965TTr0
 神華「カップとアイスバーどっちがいい?//」


 フレンダ「んっとー・・・じゃあカップで//」


 神華「わかった//・・・はいっ、スプーンも//」


 フレンダ「ありがっと訳よ♪//」パカッ


 神華「どういたしまして//」ピリッ


 フレンダ「はむ・・・//ん〜〜〜〜っ!//」


 フレンダ「冷たくて甘くて美味しい♪//」


 神華「うん//お風呂上がりだと尚更ね//」クスッ


 フレンダ「ホントホント//」


 神華「>>966
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 06:07:48.83 ID:hPr6DLQlO
風呂上がりは牛乳も良いけどこういうのも贅沢だよね
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 06:08:13.22 ID:3BzEZUuXO
僕の好きなアイスをすぐ出せるフレンダはすごいね…
968 :1  [saga]:2020/02/13(木) 06:28:49.04 ID:Hh965TTr0
 神華「牛乳も良いけどこういうのも贅沢だよね//」


 フレンダ「ねっ♪//・・・でも、家で牛乳飲むって人は少ないと思う訳よ//」


 フレンダ「結局、飲むなら温泉とか銭湯な訳だから/」


 神華「あぁ、なるほど・・・//」


 フレンダ「うん//だから、アイスを食べる人が多いと思う訳なのよ//」


 神華「そういうことかぁ・・・//」


 フレンダ「ちなみに私はサバ缶な訳よ//」


 神華「あははっ//だよね//」クスッ


 フレンダ「>>969
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 06:49:30.95 ID:3BzEZUuXO
アイテムの時はプールサイドでも食べたりしたしねー
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 06:50:45.38 ID:xlfFVvSqO
ラムネとかも良くない?神華は飲んだことある?
971 :1  [saga]:2020/02/13(木) 06:58:20.22 ID:Hh965TTr0
 フレンダ「アイテムの時はプールサイドでも食べたりしたしねー//」


 神華「大丈夫だったの?//溢さなかった?//」


 フレンダ「当たり前でしょ//」


 フレンダ「なんなら、泳ぎながらも食べれるし//」


 神華「や、やめなってば・・・//」


 フレンダ「冗談な訳よ♪//」クスッ


 フレンダ「でもさ、牛乳も良いけどラムネとかも良くない?//」


 神華「ラムネ・・・炭酸かぁ・・・//」


 フレンダ「神華は飲んだことある?」


 神華「>>972
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 07:19:07.49 ID:vOMNRVWqO
んーあまり無いかな、学園都市だと変わったものが多かったし
973 :1  [saga]:2020/02/13(木) 07:54:03.67 ID:xL0h2A5SO
 神華「んー・・・//あんまりないかな//」 


 フレンダ「そっか//まぁ、私もなんだけど//」クスッ


 神華「うん//学園都市だと変わったものが多かったし//」


 フレンダ「まぁ、そうなのよねー//」


 フレンダ「神華は何が好きだった?//」


 神華「手作り風冷た〜いおしるこ「粒入り」が好きだよ//」


 フレンダ「私はザクロコーラな訳よ♪//」 


 神華「・・・あれ、気持ち悪くないかな?//」


 フレンダ「そう?//私は全然大丈夫だけど・・・//」




 フレンダ「神華♪//あーん♥//」


 神華「あー・・・//」パクッ,モムモムッ


 フレンダ「>>974
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 08:01:38.27 ID:vOMNRVWqO
この味なかなか好きなアイスな訳よ
それに、私からのアーンでもっとおいしくなってるんじゃない?
975 :1  [saga]:2020/02/13(木) 08:30:34.37 ID:xL0h2A5SO
 フレンダ「このアイス、中々好きな訳よ♪//」


 神華「あ、そうなの?//」


 フレンダ「うん♪//私からのアーンでもっと美味しくなってるんじゃない?/」


 神華「うん//もちろん美味しいよ//」クスッ


 フレンダ「にひひ〜♪//じゃあ、神華のも、ちょっとだけちょうだい?//」


 神華「いいよ//・・・んっ//」シャリッ


 フレンダ「?」


 神華「っ・・・//」ズイッ


 ―ちゅっ・・・

 フレンダ「っ!?//」


 ―コロッ・・・

 フレンダ「(く、口移し・・・!?///)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 12:02:51.07 ID:vOMNRVWqO
喉を鳴らしながら飲み込みつつフレンダから舌を神華くんの口に入れて舌を重ねあう二人
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 12:42:00.73 ID:QNhzL+2tO
↑+唾液の交換
978 :1  [saga]:2020/02/13(木) 18:34:56.20 ID:xL0h2A5SO
 フレンダ「ん、ぅっ・・・///」

 ―シャリッ シャリッ・・・


 フレンダ「(甘い・・・///すぐに溶けちゃった・・・///)」


 神華「、はぁ・・・///」チュパッ


 フレンダ「んぁ・・・///(ま、まだ、もっと・・・///)」ズイッ


 ―ちゅっ・・・

 神華「んっく・・・?///」


 フレンダ「(もっと・・・もっと、キスして・・・♥///)」


 ―レロッ ちゅるるっ ちゅぷっ・・・ レルッ ちゅうっ

 フレンダ「んっむ♥///んふぅ・・・♥///」


 神華「っ、んん・・・///」


 神華「(まだ足りないんだね・・・///いいよ、もっとキスしよ///)」ギュウッ


 フレンダ「ひん、かぁ・・・♥///」


 神華「ふれん、ら・・・///」


 フレンダ「(>>979)」
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 19:21:30.58 ID:QNhzL+2tO
何かアイスもいいけどこっちももっと…
980 :1 [saga]:2020/02/13(木) 20:30:31.24 ID:Hh965TTr0
 フレンダ「(何かアイスもいいけど・・・///)」


 フレンダ「(こっちの方が、もっと・・・♥///)」トロン


 神華「(また目がトロンってしてる・・・///)」


 ―レロッ ちゅるるっ ちゅぷっ・・・

 フレンダ「んふっ♥///んっく・・・♥///」


 フレンダ「(気持ちいい・・・♥///)」


 神華「は、ん・・・///」


 ―ちゅうっ ちゅるるっ・・・

 フレンダ「んぅ・・・♥///んっふ♥///」


 神華「っ・・・///」


 フレンダ「んぁ♥///は、ふ・・・♥///」


 ―ちゅぷっ・・・レロッ ちゅるるっ・・・

 フレンダ「っ♥///んむぅ・・・♥///」


 神華「(>>981)」
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 20:33:13.84 ID:oaPn5BJNO
アイス溶けちゃうし二人でどうかな?
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 20:33:24.97 ID:cbU8HiEQO
いい顔してるなフレンダ…
983 :1 [saga]:2020/02/13(木) 20:38:33.96 ID:Hh965TTr0
 ―ポタポタ・・・

 神華「(あっ。・・・アイスがどっちも溶けちゃうな・・・//)」


 神華「(一旦、離れて・・・//)」


 ―ちゅぱっ・・・ トロォ・・・

 フレンダ「ふあぁ・・・もっとぉ・・・♥///」ハァハァ


 神華「うん//ちょっと待って・・・///」シャリッシャリッ


 神華「ぐっ・・・//(く、口の中がキンキンに冷たいっ・・・//)」ズイッ


 ―ちゅうっ・・・ シャリッシャリッ

 フレンダ「んむぅっ・・・♥///」モグモグ


 神華「ん・・・っ//」ゴクンッ


 フレンダ「んくっ・・・んっ♥///」コクッコクッ


 神華「っぷは・・・んっ//(もう2口・・・//)」シャリッシャリッ


 ―ちゅっ・・・ちゅぷっ・・・ シャリッシャリッ

 フレンダ「ひゅ、んむぅ・・・♥///」



984 :1 [saga]:2020/02/13(木) 20:42:18.31 ID:Hh965TTr0



 神華「んっく・・・///」ゴクッ


 フレンダ「、ん・・・♥///」コクッ


 神華「、はぁっ・・・///」


 ―ちゅぱっ・・・

 フレンダ「はぁ・・・ん・・・♥///」ポー・・・


 神華「はー・・・///」クスッ


 神華「口の周りベチャベチャだよ・・・//」ペロッ


 フレンダ「ん・・・///ティッシュ・・・///」


 神華「はいっ//」スッ


 フレンダ「ありがと・・・//」フキフキッ


 神華「>>985
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 20:45:47.25 ID:cbU8HiEQO
こういう食べ方もいいね、外じゃちょっとできないけど//
986 :1 [saga]:2020/02/13(木) 20:53:09.62 ID:Hh965TTr0
 神華「こういう食べ方もいいね//外じゃちょっとできないけど・・・//」


 フレンダ「うん・・・//」


 フレンダ「・・・だから、2人っきりの時だけに、しよ?///」


 神華「うん//いいよ//」クスッ


 フレンダ「ふふ・・・♥//」


 フレンダ「・・・神華の口元も唾液まみれな訳よ//」クスッ


 神華「あぁ・・・//」スッ


 フレンダ「拭いてあげる訳よ//じっとして//」


 神華「ん・・・//」コクリ


 フレンダ「―――」




 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 次スレのタイトルコールは誰がいいかも
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 20:57:02.83 ID:cbU8HiEQO
ペロッとしたいけど我慢かなー

うーむ次の人か意外とまだだったマッハ黒子
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 20:57:46.46 ID:z8A6M57jO
このきれいな顔のお手入れしていいのは私だけってわけよ

ドリーとか?
989 :1 [saga]:2020/02/13(木) 21:08:36.10 ID:Hh965TTr0
 フレンダ「この綺麗な顔のお手入れしていいのは私だけって訳よ//」クスッ


 神華「ん・・・//」クスッ

 
 フレンダ「(ペロッとしたいけど・・・我慢かなー//)」


 フレンダ「(結局、追い打ちされそうだし//)」


 神華「・・・フレンダ?」


 フレンダ「あ、今拭くって訳よ//」フキフキ


 神華「ん・・・//」


 フレンダ「・・・はいっ。綺麗になった訳よ」ニコリ


 神華「ありがとう。フレンダ」ニコリ


 フレンダ「これくいらい妻として、拭いてあげるのは当たり前な訳よ//」


 神華「>>990
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 21:18:09.01 ID:S1z6EGI2O
面倒見がいいしフレンダは良いお母さんになるね
きっとウチのお母さんよりパワフルかも
991 :1 [saga]:2020/02/13(木) 21:25:52.31 ID:Hh965TTr0
 神華「面倒見がいいしフレンダは良いお母さんになるね」


 フレンダ「ふふ〜ん♪結局、そのつもりな訳よ」


 神華「きっと、母さんよりパワフルかも」


 フレンダ「え。えぇ〜?ん〜・・・」


 フレンダ「あそこまでパワフルなのは・・・」


 神華「ぼくはなると思うな〜」


 フレンダ「ちょ、ちょっとは控え目な感じも想像して欲しい訳よ!」


 神華「ごめんごめん」クスッ


 フレンダ「もうっ・・・//」プクー


 神華「でも・・・フレンダらしくぼくの妻として、一緒に頑張ってほしいよ//」


 フレンダ「>>992
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 21:27:28.07 ID:vN7EKF04o
もちろんって訳よ!旦那を支えて悩んでたらひっぱたいて元気をださせるのが妻だからね!
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 21:27:53.55 ID:svA3k9VqO
もちろん、親愛なる夫の前で猫かぶる妻なんていない訳よ
994 :1 [saga]:2020/02/13(木) 21:36:28.40 ID:Hh965TTr0
 フレンダ「もちろんって訳よ!旦那を支えて悩んでたらひっぱたいてでも元気を出させるのが」


 フレンダ「妻なんだから!」


 神華「そ、そう、かな・・・?」


 フレンダ「うんっ。親愛なる夫の前で猫被る妻なんていない訳よ」


 神華「フレンダが猫を被っても意味ないと思うけどね」クスッ


 フレンダ「む?そんなことないし。結局、猫被ったら神華なんてイチコロな訳よ」


 神華「ふーん・・・?」


 フレンダ「・・・な、何?」アセアセ


 フレンダ「(何か・・・地雷踏んだ気がする訳なんだけど・・・)」


 神華「・・・」ズイッ


 ―トサッ

 フレンダ「ふひゃあっ!?//」


 神華「・・・」


 フレンダ「し、神華・・・?///」ドキドキ


 神華「・・・ふふっ・・・ほら。やっぱりそうなるじゃないか」クスッ


 神華「>>995




82
【安価】上条「とある禁書目録で」黒子「仮面ライダーですの」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581597296/
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 21:42:45.78 ID:bEi6szlsO
普段は元気なのに意外と押しに弱くてそう言うところ僕は好きだよ
996 :1 [saga]:2020/02/13(木) 21:48:31.82 ID:Hh965TTr0
 神華「普段は元気なのに・・・」


 神華「意外と押しに弱くてそう言うところ、おれは好きだよ//」クスッ


 フレンダ「・・・もうっ//」


 神華「イチコロがなんだったっけ?//」


 フレンダ「・・・ま、参ったって訳よ//だから、退いて//」


 神華「ん・・・//」スッ


 フレンダ「はぁー・・・//(どうしても、攻めに入る神華には敵わないって訳よね・・・//)」


 神華「・・・//」ギュッ


 フレンダ「ん・・・神華?//」


 神華「んっ・・・//」


 ―ちゅっ・・・

 フレンダ「ん、む・・・//」


 神華「、・・・愛してるよ、フレンダ//」


 神華「心の底から・・・君を思ってる・・・//」


 フレンダ「・・・>>997
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 21:49:34.40 ID:bEi6szlsO
当然って訳よ、私の方が神華のこと深く深く思ってんだから
998 :1 [saga]:2020/02/13(木) 21:56:35.06 ID:Hh965TTr0
 フレンダ「・・・私もだよ//」


 神華「ん・・・よかった//」


 フレンダ「でーもっ//私の方が神華のこと海よりも深く深〜〜〜く!//」


 フレンダ「思ってんだからね!//」


 神華「あはは・・・嬉しいよ//そう思っていてくれて・・・//」


 フレンダ「えへへ・・・//」


 フレンダ「・・・神華・・・//」

 
 ―ポスン・・・

 フレンダ「ちょっと早いかもしれない訳だけど・・・//」


 神華「・・・いいよ//ぼくも・・・//」


 神華「我慢してたから・・・//」


 フレンダ「んふふ・・・♥//・・・神華、大好き♥//」


 神華「・・・うん//フレンダ・・・//」





 次スレでお会いしましょう。さいならノシ
 
 こんなの書いて欲しいってリクあったら、どぞ
 ↓1000まで
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 22:01:12.26 ID:vN7EKF04o
とうぜん
エリザード一家とおとんの再会…
大事よ本当におとんほっといたらうちの一家死に目にあえなかったし
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/13(木) 22:02:17.59 ID:bEi6szlsO
乙でしたのー
見たいネタは多すぎるけど小ネタなら
・脱ゲコ太下着をみこっちゃんに教えてあげる潤子ちゃん
・安全指導を行う風紀委員らライダーs
・1と浦上ちゃんを筆頭の天草式がアルファルの面倒を見るとか
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
  \僕はSS!/           \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !  <私は二次創作
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i  ぼくオリジナル   | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                                                       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
速水奏「今年のチョコが、渡せない」 @ 2020/02/13(木) 21:56:52.07 ID:CtU3Od4o0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581598611/

【安価】上条「とある禁書目録で」黒子「仮面ライダーですの」【禁書】 @ 2020/02/13(木) 21:34:56.51 ID:Hh965TTr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581597296/

役人「これが私の戦車道」 @ 2020/02/13(木) 20:48:21.60 ID:8LFnmOGb0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581594501/

深月フェリシア「かなえって怖くね・・・?」 さな「はい・・・」 @ 2020/02/13(木) 18:38:38.16 ID:IgUGHyAB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581586718/

れっつだんしん @ 2020/02/13(木) 04:09:30.10 ID:RW5ESYLEO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1581534570/

れっつだんしん @ 2020/02/13(木) 04:09:02.67 ID:ny/qkaFMo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1581534542/

渋谷凛「テレフォンパンチ」 @ 2020/02/13(木) 01:27:25.93 ID:YwNItfWC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581524845/

【ガンダム】アリア「安価とコンマでz編」 その3 @ 2020/02/12(水) 22:52:17.58 ID:ltNodmfP0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581515537/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

418.91 KB Speed:40   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)