【安価】上条「とある禁書目録で」黒子「仮面ライダーですの」【禁書】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

73 :1  [saga]:2020/02/15(土) 18:09:23.68 ID:6sUeHJtRO
 猟虎「おおおおお2人共、順番にお相手しますからっ!///」アセアセ


 彩愛・枝先「「はーい//」」


 猟虎「(ああ・・・こんなに慕われるなんて・・・///)」


 猟虎「(わたくし、生きてて良かったですわ・・・!///)」ジーン


 

 枝先「この間お話ししてましたけど//」


 枝先「猟虎さんは姉妹でお姉ちゃんになるんですよね?//」


 猟虎「は、はい//そうですわ//」コクリ,ナデナデ


 彩愛「でもって仮面ライダーになったんだから、ライダーシスターズだね//」


 猟虎「と、言っても・・・//パートナーの方が別に居らっしゃいますから・・・//」ナデナデ


 枝先「北条彩鈴さんですよね//私の友達の子から話題になってる人って聞いたことありますよ//」


 彩愛「そうなの?//」


 枝先「>>74




 >>72 うぶな主人公・・・んー、>>1は思いつかないでせう。特にラノベに関しては
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 18:16:35.14 ID:mQ5Y+CSGO
色んな部活の試合で名前を見る人だって、それでどの試合でもエース級って聞きましたよ
……それにかなりのクールビューティーって!
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 18:18:24.39 ID:230XNlBLO
屋台のラーメン屋さんがたまに学校の近くに来るんですけどそこで必ず見る人らしくて
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 18:19:19.61 ID:AG8KjuKJO
バイクを乗り回すすごい人って
…ただたまに風紀委員に追っかけられてるらしいです、あのサソリの人とか白井さんに
77 :1  [saga]:2020/02/15(土) 18:42:02.24 ID:6sUeHJtRO
 枝先「色んな部活の試合で名前を見る人だって話してました//」


 彩愛「ってことは・・・掛け持ちしてるんだね//」


 猟虎「は、はは、はい//ボクシング、柔道、空手部//」


 猟虎「更に最近はウエイトリフティング、レスリング、ラグビーなどもしているそうでして//」

 
 彩愛「はぁぁ〜〜//パワフルだZE//」


 枝先「その競技でどの試合でもエース級って聞きましたよ」


 枝先「特にボクシング部では今、階級を上げて今6連勝中なんだとか//」


 彩愛「それすごすぎだYO!?//」


 枝先「それにかなりのクールビューティーな人だからか//」


 枝先「男の子や女の子に年上の女性の人達からモテモテなんですって//」


 彩愛「ほぉ〜・・・まさに人気者なんだね//」


 猟虎「妹の入鹿ちゃんによると、屋台のラーメン屋さんへよく赴いているそうですわ//」


 彩愛「>>78
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 18:46:04.48 ID:AG8KjuKJO
屋台のラーメン屋さんが好きって結構すごい好みな気がするなあ…
もしかしたら飾らないところがモテるのかもしれないYO!
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 18:47:34.16 ID:HZQc9AYfO
北条さんが自分の気に入った人に屋台のラーメン屋さんを勧めてるのかそれとも屋台のラーメン屋さんで北条さんに会うと気に入られるのか…

私も知ってるけどなかなか入る勇気が無いんだYO…
よーし覗いてみようかな今度!
80 :1 [saga]:2020/02/15(土) 20:33:39.47 ID:k1FoS7Qo0
 彩愛「屋台のラーメン屋さんが好きって結構、通な感じだね//」


 枝先「確かに、そもそもこの街で屋台のラーメン屋さんを見たことないですもんね//」


 猟虎「は、はは、はい//」コクリ


 彩愛「私は知ってるけど中々入る勇気がなくて・・・//」
 

 彩愛「もしかしたら飾らないところがモテるのかもしれないYO!//」


 枝先「なるほど〜//」


 猟虎「た、たた、確かに、飾らない感じのお方でしたね・・・//」


 猟虎「それに・・・変身してからの戦闘センスも抜群で・・・//」


 枝先「おぉ〜//是非とも「アイテム」に入って来てほしいですね//」


 彩愛「確かに!そうしたら、12人になるから・・・//」


 彩愛「治安維持組織をもう1組織、結成してみたいね//」


 枝先「>>81


 猟虎「>>82
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 20:40:31.90 ID:HZQc9AYfO
おおーそれはいいかも知れないですね!
良い方向に切磋琢磨していけるかも…
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 20:41:21.64 ID:JnFz974wO
北条さんが入るとなるともう一人、私の妹も…?
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 20:42:10.79 ID:ERyZB+rvO
アイテムのリーダーは麦野さんだけど、新しいのは誰になるんだろう…ウーン
でも興味あるかも…
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 20:46:08.75 ID:8l2ZmjLZO
彩愛ちゃんヒーローだしそういう野望ありそうでなんか良いな
安価下
85 :1 [saga]:2020/02/15(土) 21:01:53.40 ID:k1FoS7Qo0
 枝先「おおー!//それはいいかも知れないですね!//」


 猟虎「はい//良い方向に切磋琢磨していけるかもしれません//」


 猟虎「(北条さんが入るとなると・・・もう1人、入鹿ちゃんも・・・?)」


 枝先「「アイテム」のリーダーは麦野さんだけど・・・もし、そうなったら//」


 枝先「新しくリーダーになるのは誰だろ・・・//」ウーン


 彩愛「ん〜・・・滝壺さんか制理ちゃんかなー//」


 彩愛「もちろん猟虎ちゃんもいいかな!//」


 猟虎「わ、わわわ、わたくしが!?///」


 枝先「全然いいと思います!//猟虎さん、戦闘でも頼りになりますからっ//」


 彩愛「>>85




 >>79 前者で連れて行ってくれる感じでせうね
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 21:04:40.51 ID:XlcDegFfO
うん!
こうやって私達の面倒っていうか、付き添ってくれてるしね
それに心配性だから突っ走らずに済むし良いかもニヤッ
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 21:07:24.25 ID:Cf6e+yW3O
猟虎さんがリーダーだけど入鹿さんがたまに実権握る感じになるのかな
いざという時は猟虎さん立つんだろうけど

遠距離戦闘だとアイテムで一番だと思うから賛成だYO!
後ろからサポートするリーダーもかっこいいかも!
88 :1 [saga]:2020/02/15(土) 21:33:13.25 ID:k1FoS7Qo0
 彩愛「うん!//こうやって私達の面倒っていうか、色々と付き添ってくれてるしね//」


 彩愛「それに心配性だから突っ走らずに済むし良いかも//」ニヤッ


 猟虎「(何故に怪しい笑みを?!)」


 枝先「遠距離戦闘だと「アイテム」で1番だと思いますから、賛成です!//」


 彩愛「後ろからサポートするリーダーもカッコいいZE☆!//」


 猟虎「そ、そうでしょうか・・・//」


 枝先「もちろんですよ//イナイレの円堂君もキャプテンだけどキーパーやってるんですし//」


 彩愛「そうそう!//」


 猟虎「まぁ、それはそうですけど・・・//」


 猟虎「ですが、その・・・//思い出したんですが・・・//」


 枝先「何です?//」


 猟虎「入鹿ちゃんの話しによると小牧さんと話して//」


 猟虎「北条さんは性に合わないし、部活で忙しいので公安のライダーや風紀委員に
    入ったりしないとのことですわ・・・//」


 彩愛「ありゃー//そっか・・・//」


 枝先「それなら事情が事情ですしね・・・//」


 枝先「>>89
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 21:43:03.59 ID:fXWZuReMO
敵対することはないと思いますし、何かあったら助け合うって感じくらいの距離がいいのかもですね
90 :1 [saga]:2020/02/15(土) 22:13:53.72 ID:k1FoS7Qo0
 枝先「何かあったら助け合うって感じくらいの距離がいいのかもしれないですね//」


 彩愛「なるほどね〜//」


 猟虎「それもなのですが・・・//」


 彩愛「え?//」


 猟虎「助太刀するのは小牧さんだけ、との事です//」


 枝先「えぇ〜〜!//そ、そうなんですか・・・?//」


 彩愛「蠢動に関する事件の話しは聞いたけど・・・//」


 彩愛「そんなに小牧ちゃんの事が気に入ったの?//その北条って子は//」


 猟虎「お、おお、お、恐らくは・・・//」


 枝先「ん〜・・・何て言うか、北条さんって一匹狼って感じなんですね//」


 彩愛「>>91
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:18:56.68 ID:fXWZuReMO
そりゃ人気出るわけだYO…
誰にも心を許さない戦士が一人の子には尽くすってイケメンすぎる…

犬夜叉の殺生丸とか一人のために尽くすキャラはかっこいい…
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:19:47.67 ID:Gsp47na80
何事にも囚われないで
飄然と生きてるみたい
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:21:28.52 ID:k0gUrjblO
アイテムにはいないタイプだと思うZE☆
小牧さんって人色んな人に好かれるし面白い人なんだなー
94 :1 [saga]:2020/02/15(土) 22:38:10.19 ID:k1FoS7Qo0
 彩愛「そりゃ人気出るわけだYO・・・//」


 彩愛「誰にも心を許さない戦士が1人の子には尽くすってイケメンすぎるなぁ・・・//」


 枝先「カッコイイですね〜//あれですよね?//」


 枝先「私だけの騎士、みたいな!//」キャッ


 彩愛「「アイテム」にはいないタイプだと思うZE☆//」


 猟虎「え?//麦野さんや滝壺さんや絹旗さんやテレスさんや//」


 猟虎「サンドリヨンさんや吹寄さんさんは・・・?//」


 彩愛「その述べた人達とは違う意味で尽くしてるじゃん?//」


 枝先「1人限定って感じじゃないですもんね//」


 彩愛「そういうことだYO☆//」


 猟虎「な、なるほど・・・//」
 

 彩愛「小牧ちゃんって人色んな人に好かれるし面白い子なんだなー//」


 猟虎「>>95




 >>91 うわぉ懐かしい!完結編でチート刀と一緒に無くなってた腕が出てきたのにはびっくらしました
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:42:35.92 ID:v8nfokguO
一生懸命を超えて良くも悪くも諦めが悪いって妹が言ってましたわね…クスッ
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 22:44:33.83 ID:WFr7KMoNO
犬夜叉は珊瑚と弥勒が好きだったなあ
禁書だとシルヴィアとオッレルス的な

確かイギリスの方にもかなり親交が深いとか…
97 :1 [saga]:2020/02/15(土) 23:17:43.22 ID:k1FoS7Qo0
 猟虎「一生懸命を超えて良くも悪くも諦めが悪いって//」


 猟虎「妹が言ってましたわね・・・//」クスッ


 彩愛「それこそが北条ちゃんの長所だと思うYO☆//」


 枝先「だからこそ、ボクシングでは勝ち続けてるんでしょうね//」


 猟虎「そうですわね・・・//」コクリ



 
 彩愛「・・・にしてもさー//」

 
 枝先「はいはい?//」


 猟虎「なんでしょうか・・・?//」


 彩愛「うん・・・//」チラッ


 猟虎「?//」


 ―プカプカ・・・

 彩愛「・・・胸が大きいとお湯に浮かぶってホントなんだね//」ジーッ


 猟虎「・・・ひきゅっ!?///」カァァア


 枝先「あー、それは私も気になってました//」


 猟虎「>>97
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:22:24.69 ID:9IGz1jkKO
な、何をそんなに見てるかと思ったらっ…!
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/15(土) 23:22:49.57 ID:hCSm9L4zO
麦野さんや滝壺さんとかとは入ったことってお二人は無いんですか?
100 :1 [saga]:2020/02/15(土) 23:35:17.82 ID:k1FoS7Qo0
 猟虎「な、ななな、な、何をそんなに見てるかと思ったらっ・・・!///」プルプル


 枝先「いやぁ、すみません//どうしても・・・ねぇ?//」


 彩愛「うんうん//すごいもん!//」


 猟虎「す、すごいって・・・//」
 

 彩愛「私と絆理ちゃんは・・・ね?//」


 枝先「はい・・・//」


 猟虎「滝壺さんと吹寄さんもこのようになりますし・・・//」


 枝先「そうなんですか〜//」オォ〜


 猟虎「は、はい・・・//」 

 
 彩愛「(羨ましいYO〜・・・//)」
 

 猟虎「お、おお、お、お2人は麦野さんや滝壺さんと一緒に入ったことはありますか?//」


 彩愛「無いYO//シャワーだけ一緒に浴びたことはあるけど//」


 枝先「私も同じです//・・・ってことは、それを知ってる猟虎さんは入った事あるんですね//」


 猟虎「>>101
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 06:36:25.51 ID:cEpCtA2mO
え、ええ…ここに入ったすぐの頃に…
102 :1  [saga]:2020/02/16(日) 08:29:11.98 ID:YKrgEpag0
 猟虎「え、ええ・・・//」コクリ


 彩愛「いつ?//」


 猟虎「「アイテム」に所属した、すぐの頃に・・・//」


 枝先「え?そうなんですか?//」


 猟虎「はは、は、はい//その時は、NEVER事件が起きる前でしたので//」


 猟虎「色々調べていた時期でしたから、街中を見回っていたじゃないですか//」


 枝先「あぁ〜、そういえばそんな時期がありましたね・・・//」


 彩愛「その頃はまだ私も居なかったからよくわからないYO//」


 猟虎「それで、汗をかいたので流そうとした際にお2人と一緒に入った、といった経緯になりますわ//」


 枝先「そういうことですか//」


 彩愛「>>103
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 08:54:37.66 ID:cEpCtA2mO
あの二人と入ると色々参考になりそう…
成長とか…
104 :1  [saga]:2020/02/16(日) 09:09:21.73 ID:YKrgEpag0
 彩愛「あの2人と入れば色々参考になりそうだなぁ//」


 枝先「と言うと、例えば?//」


 彩愛「成長してる部分をじっくり見られそうじゃない?//」


 枝先「あ、なるほど〜//」


 枝先「ちなみに、どちらも浮いてました?//」


 猟虎「はい//ぷかーっと//」

 
 彩愛「今、こうかってる感じ?//」プニプニッ 

 
 猟虎「ニャアッ!///なななななななね何ををををを!?///」


 彩愛「いやー、つい突ついてみたくて//」


 枝先「わ、私もやってみていいですか?///」


 猟虎「>>105
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 09:13:37.59 ID:cEpCtA2mO
く、くすぐったいからちょ、ちょっとだめです!
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 09:14:58.81 ID:iYou16soO
す、少しだけですから
お話の参考になりそうですし
107 :1  [saga]:2020/02/16(日) 09:24:48.54 ID:YKrgEpag0
 猟虎「く、くく、く、くすぐったいですから、ちょ、ちょっと・・・///」


 枝先「あ、は、はい・・・ダメですよね・・・//」シュン


 猟虎「あぅ・・・//」


 猟虎「・・・す、少し・・・だけなら・・・///」モジモジ


 枝先「!//」パァァア


 彩愛「おー、流石先輩だね//」


 猟虎「そ、そ、それは関係ないんじゃ・・・//」


 枝先「では・・・し、失礼して・・・//」ドキドキッ,ゴクッ


 ―プニプニッ・・・

 猟虎「んっ・・・!///」ピクッ


 枝先「お、おぉ・・・///(突ついたら指が沈む・・・でもって押し戻されるような感じ///)」


 枝先「(佐天さんでもこんなにはないから、すごいなぁ〜〜///)」プニプニッ


 猟虎「ぁ、んっ・・・///っ///」ピクッ


 彩愛「・・・絆理ちゃん?//もういいんじゃない?//」


 枝先「あ///ご、ごめんなさいっ///」アセアセ


 猟虎「ぁ・・・///い、いえ///」フルフル


 彩愛「>>108
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 09:29:21.23 ID:wLIuTPseO
でも私もつい凝視しちまったZE!
猟虎さんもこんな甘い声するんだって…
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 09:33:40.71 ID:XO0H62sxO
母性を感じられて結構良かったYO
110 :1  [saga]:2020/02/16(日) 10:17:09.52 ID:YKrgEpag0
 彩愛「私もつい凝視しちまったZE!//」フンス


 猟虎「(ずっとしてたんですよね?//)」ジトー


 彩愛「猟虎ちゃんもあんな甘い声出すんだね//」


 猟虎「い、いい、い、言わないでください!///」カァァア


 枝先「(私もそう思いました、はい///)」モジモジ


 彩愛「うーん//これが母性なんだね//」


 彩愛「すごく感じられたYO☆//」


 猟虎「ぼ、母性・・・//」


 枝先「猟虎さんは面倒見もいいですからね、納得します//」クスッ

 
 彩愛「でしょ♪//」


 枝先「>>111
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:20:31.75 ID:Cn7rucflO
猟虎さんの母性とか他の人に知られたら人気出ちゃいそうだなあー内緒にしとこ
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:20:53.13 ID:xO/9EE38O
そのうち今度は手で包んでみたいかも
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:23:04.66 ID:kG7t1Mk3O
絆理ちゃん甘える相手が少ないから猟虎さんが甘やかしてくれたら一気に懐くんだろうな
114 :1 [saga]:2020/02/16(日) 10:33:24.47 ID:YKrgEpag0
 枝先「(猟虎さんの母性を他の人に知られたら・・・すごい人気出ちゃいそうだな〜//)」


 枝先「(内緒にしとこ//)」


 彩愛「ねね、今度は手で包んでみたいかも//」ワキワキ


 猟虎「そ、そそそそ、それだけはご勘弁を!///」アセアセ


 枝先「流石にそれはダメですって彩愛さん//」クスッ


 彩愛「う〜〜ん//そっか〜・・・//」


 猟虎「」ホッ


 枝先「じゃあ、そろそろ体を洗いましょうか//」


 彩愛「そうしよっか//」ザパァッ


 猟虎「は、はは、はい//」コクリ




 視点変更

 キャーリサ♥横須賀
 リメエア♥削板
 ヴィリアン♥アックア
 小牧 feat新たなる光

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
  
 >>113 春上「寂しいの〜!」プンスコ
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:35:54.39 ID:kG7t1Mk3O
リメ削ぎ
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:36:46.01 ID:oK/PAcNpO
信じてアイテムに送り出した友人にお姉さんができましたってなんかすごい背徳感

小牧ちゃん
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:37:08.27 ID:1NqLhaJtO
リメエア削板
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:37:19.09 ID:9wbwcJ3gO
横キャリ
119 :1 [saga]:2020/02/16(日) 10:50:15.49 ID:YKrgEpag0
 -イギリス ウィンザー城 第一王女屋-

 削板@寝間着「はあぁぁ〜〜〜!」


 削板「良い湯だったぜ、リメエア!」ホカホカ


 リメエア@ナイトガウン「そうでしたか。それならよかったです」クスッ


 削板「よっと。おぉっ!?」ボスン


 リメエア「ど、どうしましたか?」


 削板「あ、悪い悪い。すげぇベッドがフカフカで沈んじまったからさ」


 リメエア「そ、そうですか・・・」クスッ


 削板「俺はベッドで寝ないからな。床に布団敷いて寝るからな」


 リメエア「>>120
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:52:49.72 ID:E0COZFrJO
和室というのですか?
本で読んだことがあります、タタミを敷いてるとかフムフム
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 10:54:29.46 ID:FkQH6AVKO
私は逆に布団というのが想像できませんね
122 :1 [saga]:2020/02/16(日) 10:59:25.43 ID:YKrgEpag0
 リメエア「和室というのですか?」


 削板「ん〜・・・俺の家は年季が入ってるアパートだけど、そう呼べるのか・・・?」ウーン


 リメエア「本で読んだことがあります。確か・・・」ゴソゴソ


 リメエア「あ、これです。・・・タタミを敷いてるとか」フムフム


 削板「おぉ、そうだな。畳が敷いてあるぞ」


 リメエア「では、和室ですね」クスッ


 削板「そうだなっ!リメエアのこの部屋は洋室か?」


 リメエア「だと、思います。日本ではそう呼称されると思いますので」


 削板「そうか」


 リメエア「日本は変わった文化が多いですから、床に布団というのは想像できませんね」


 削板「>>123
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:02:21.67 ID:FkQH6AVKO
畳は良いんだぞ、香りは良いしそのまま横になっても床より寒くないからな!

リメエアさんのベットってすごいフカフカしてそう、ホテルのベットより
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:02:47.13 ID:Qm7ZHpePO
こっちだとベッドが主流だしそうだろうな
125 :1 [saga]:2020/02/16(日) 11:10:43.36 ID:YKrgEpag0
 削板「こっちとかあっちだとベッドが主流だし、そうだろうな」


 リメエア「(あっち?・・・米国や仏国などの事でしょうか・・・)」


 リメエア「え、ええ。そうだと思います」コクリ


 削板「畳は良いんだぞ!香りは良いしそのまま横になっても」


 削板「木の板の床より寒くないからな!」


 リメエア「それは素晴らしい機能性ですね。・・・ここの一部に敷いてみましょうか」フム


 削板「おう!試してみろよっ」ニカッ


 削板「そのまま床に置いても使えるからな。畳は」


 リメエア「そうなのですか」


 リメエア「では、この本のように床いっぱいにしなくてもよろしいのですね・・・」


 削板「>>126




 >>123 そりゃイギリスの王女様でっせ?当然でっしょ
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:12:24.73 ID:Qm7ZHpePO
まあなー茶の間とかちょっとだけひいたりとかも悪くないだろうな!
でもこういうリメエアの部屋みたいな洋室も好きだぞ
127 :1 [saga]:2020/02/16(日) 11:33:46.60 ID:YKrgEpag0
 削板「まぁなー。茶の間とかちょっとだけ敷いたりとかも悪くないだろうな!」


 削板「けど、こういうリメエアの部屋みたいな洋室も好きだぞ」


 リメエア「そ、そうですか・・・?//」


 削板「おうっ!何て言うか落ち着くって感じがするからな」


 削板「リメエアはずっとここの部屋で過してたのか?」


 リメエア「ええ。幼少の頃から与えられた自室なので・・・」


 リメエア「もちろん、妹と弟もそれぞれあります」


 削板「皆の部屋はこんな感じなのか?」


 リメエア「いえ、個性的ですね・・・」クスッ


 削板「どんな風にだ?」


 リメエア「キャーリサの部屋は武器庫のようになっていて」

 
 削板「おー」


 リメエア「神華の部屋はヴァイオリン作りに専念しているのが丸わかりで・・・」
 
 
 削板「うんうん」


 リメエア「ヴィリアンは・・・―――」



 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 えー、茶髪ロングちゃんはクレジットにて山根綺さんでした。ショーバイロックのルフユを担当している方ですね
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:40:50.38 ID:Qm7ZHpePO
ワンピースにもチョロチョロ出てたしこれからもっと来そうな人よねー

料理の本、とりわけパンツクリが多かったりしますね
2世用の家もドールハウスで作ったりでなかなかかわいいです
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:42:57.50 ID:o60ZyHSZO
かわいい小物が多いですね、店に飾るものを作ったりとか…
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 11:43:41.83 ID:LcbCSuOvO
おそらく2世の影響か部屋全体は暗いですが、なかなか小物や雑貨は可愛いですよ
131 :1 [saga]:2020/02/16(日) 11:58:13.38 ID:YKrgEpag0
 リメエア「可愛い小物が多いですね、店に飾るものを作ったりとか・・・」


 削板「店の飾りもんを作ってるのか?」


 リメエア「ええ。店内が少し寂しいので店長からそう依頼を受けまして・・・」


 リメエア「そうして作るようになったそうです」


 削板「そうか。店長から信頼されてるんだな!」


 リメエア「はい」クスッ


 削板「ヴィリアンはパン屋でバイトしてるなら」


 削板「キャーリサとか神華とかお前も何かやってるのか?」


 リメエア「キャーリサと神華はやっていませんが、私は以前ケーキ屋でバイトを・・・」


 削板「ケーキ屋か!色々作ったりしたのか?」


 リメエア「い、いえ、それが・・・」


 削板「ん?」


 リメエア「作る前に辞めてしまったんです。色々と事情がありまして・・・」


 削板「そうなのか。残念だな」


 リメエア「>>132
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 12:03:07.50 ID:KaDIRO0DO
お恥ずかしながらちょっとばかり不器用なところがありまして…
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 12:03:57.34 ID:7DQHN1gxO
接客の担当をしていたのですが笑顔が苦手なのか難しく……
あと王室の第一王女とバレそうになったのもありますね
134 :1 [saga]:2020/02/16(日) 12:23:20.81 ID:YKrgEpag0
 リメエア「お恥ずかしながら、少しばかり不器用なところがありまして・・・//」


 リメエア「それに接客の担当をしていたのですが、笑顔が作るのが苦手で・・・//」


 削板「お、おう・・・」


 リメエア「王室の第一王女とバレそうになったのもありますね・・・」


 削板「・・・」


 リメエア「なので、辞めざる得なかったんです・・・」


 削板「それ、お前のおっちょこちょいなのが原因なんじゃ・・・」


 リメエア「うぐ・・・//」


 削板「まぁ、誰しも苦手なことがあるしな!仕方ないと思うぜ」クスッ


 リメエア「お心遣い、感謝いたします・・・//」


 削板「>>135
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 12:29:16.09 ID:7DQHN1gxO
俺も不器用っていうかパワーで進めていくタイプだからな
リメエアは何でもできると思ったからそういう一面をしれてよかったぜ
136 :1 [saga]:2020/02/16(日) 13:27:09.11 ID:YKrgEpag0
 削板「俺も不器用っていうかパワーで進めていくタイプだからな」


 リメエア「(その通りですね・・・)」コクリ


 削板「リメエアは何でもできると思ったから・・・」


 削板「そういう一面を知れてよかったぜ」クスッ


 リメエア「え?」


 削板「お前も普通の人なんだってわかったからよ」


 リメエア「は、はぁ・・・」


 削板「王女様でも失敗することはあって、落ち込んだりもする」


 削板「俺はそれが1番良いと思うんだ!」


 リメエア「・・・」


 削板「>>137
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 13:30:52.28 ID:AiEv2M2HO
気がはええけど、二人寄り添うようになったら互いの欠点を互いのいいところで塞げば良いんだし完璧を目指すだけじゃねえと思うぜ
俺はそう思う!
138 :1 [saga]:2020/02/16(日) 13:51:49.94 ID:YKrgEpag0
 削板「気が早えけど、2人寄り添うようになったら」


 削板「互いの欠点を互いのいいところで塞げば良いんだしよ」


 リメエア「(軍覇さん・・・//)」


 削板「完璧を目指すだけじゃねえと俺はそう思うぜ!」ニカッ


 リメエア「・・・そうですね」

 
 リメエア「まぁ、ケーキには然程熱中していたという訳ではなかったので・・・」


 削板「ん?そうなのか?」


 リメエア「世間の事を少しでも認知しようという目的でのアルバイトでやっていましたから」


 削板「おー、そういうことなのか」


 リメエア「はい。なので、私自身が熱中することをまず見つけたいですね」


 削板「>>139
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 13:55:18.17 ID:ooMwCMBuO
んー何でもこなせそうだしなんだろうな…
料理とか裁縫も出来る気がするしなあ…
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 13:56:04.78 ID:Ub7o38UpO
そのベルトのヘビみたいなの笛吹いて操るとかはどうだ
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 13:56:30.90 ID:g7Zs+X3AO
おう!それなら俺も協力するぜ
根性ないと探すのも苦労するだろうからなババーン
142 :1 [saga]:2020/02/16(日) 14:05:58.72 ID:YKrgEpag0
 削板「おう!それなら俺も協力するぜ」


 削板「根性ないと探すのも苦労するだろうからな!」ババーンッ!


 リメエア「ありがとうございます」クスッ


 削板「じゃあ・・・そうだな」


 削板「不器用なのは料理だけか?」


 リメエア「まぁ、はい・・・」ションボリ


 削板「じゃあ、笛吹いて蛇みたいなベルトのアイツを操るとかはどうだ?」


 リメエア「・・・そ、それは、多分ダメですね」


 削板「え」


 リメエア「そもそも、サガークは意志を持っていますし・・・」


 リメエア「キャーリサ達からそれがどうした、と冷たい目で見られるのは間違いありません」


 削板「んー。そうか・・・」


 リメエア「>>143
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:09:10.42 ID:g7Zs+X3AO
何か私の既存のイメージを壊すようなことをしたいですね
……うーむ、だいぶファッションとか磨きましたが
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:09:32.47 ID:JIFGpRJFO
あなたの伴侶としてふさわしい何かですね
145 :1 [saga]:2020/02/16(日) 14:20:19.32 ID:YKrgEpag0
 リメエア「何か私の既存のイメージを壊すようなことをしたいですね・・・」


 削板「余計に難しいな。それを考慮して考えるってなると」


 リメエア「これでも、ファッションだとかは磨きましたが・・・」


 削板「じゃあファッションデザイナーになるか?」


 リメエア「ファッションデザイナー・・・」


 削板「リメエア。絵を描くのはどうだ?」


 リメエア「はぁ・・・それなりに画力はありますが・・・」


 リメエア「服に関して興味を持っているとは言えませんよ?」


 削板「まぁ、いつもドレスだしな」


 削板「けど、何かきっかけで好きになるって事もあると思うぜ!」


 リメエア「そうでしょうか・・・」


 削板「>>146
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:21:33.26 ID:JIFGpRJFO
ああ、この間俺とデートしたときの黒い服もかなり着こなしてたし俺はお前の服をもっと見たいぜ
……出来ればだが、俺用に作ってほしいな!
147 :1 [saga]:2020/02/16(日) 14:35:45.73 ID:YKrgEpag0
 削板「ああ、この間俺とデートした時の黒い服もかなり着こなしてたし」


 削板「俺はお前がドレス以外の服を着てるとこ、もっと見たいぜ!」


 リメエア「そ、それは・・・嬉しく、思います//」


 削板「・・・出来ればだが」


 リメエア「?」


 削板「もし、ファッションデザイナーになるなら俺用に作ってほしいな!


 リメエア「え・・・軍覇さんに・・・?//」


 削板「ああ。俺はいつも学ラン着てるだろ?」


 削板「だからお前がデザインして作ってくれた服を着て、デートに行くのも青春があるだろ!」


 リメエア「な、なるほど・・・?(青春は関係あるのでしょうか・・・)」


 削板「>>148
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:37:40.41 ID:aSjSnllwO
ペアルックでも違ってもいいからリメエアに俺に着てほしいのを見繕ってほしいんだ、ダメか?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:38:26.07 ID:bIIG+5UwO
俺が初めての客になるから頼むべ!
150 :1 [saga]:2020/02/16(日) 14:56:38.99 ID:YKrgEpag0
 削板「ペアルックでも普通のでもいいから」


 削板「リメエアが俺に着てほしいのを見繕ってほしいんだ、ダメか?」


 リメエア「い、いえ・・・全くダメではありません」


 リメエア「ですが、軍覇さんがお気に召していただけるかどうか・・・」


 削板「いいんだよ。言ったろ?」


 削板「失敗したって完璧じゃなくたってもいいんだ」


 リメエア「・・・わかりました」コクリ


 リメエア「少し、描いてみましょうか。用紙と鉛筆を・・・」




 リメエア@左片眼鏡「さて・・・」


 削板「俺、ちょっとトイレ行ってくるな」スクッ


 削板「すぐに戻ってくっから」


 リメエア「はい。わかりました」コクリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 14:59:18.19 ID:yYibS+K4O
枕に顔を埋めて年甲斐もなくはしゃぐリメエア
サガークと会話をしつつどんなのがいいか本を読みつつイメトレ
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 15:00:10.57 ID:kFja9g1RO
↑+下着から着飾ろうとスルスル脱いで考えるリメエア
下着を着替えたところでソギーが戻ってきてしまう
153 :1 [saga]:2020/02/16(日) 15:25:57.54 ID:YKrgEpag0
 リメエア「・・・はぁ〜〜〜///」パフンッ


 リメエア「(軍覇さんの服を、私が・・・ですか・・・///)」


 リメエア「(恋人らしい、ことですよね・・・///)」カァァア


 リメエア「ふふっ・・・//」


 リメエア「・・・サガーク?//」


 サガーク「noatいisuはod?」


 リメエア「どのようなものがいいでしょうか・・・//」


 サガーク「oyiらanerたiみsomaてkurべakらutiしmでagoんniiaberuほsuos?」


 リメエア「なるほど。・・・ファッションに関する本は・・・これですか」


 リメエア「・・・」ペラペラ


 サガーク「らenianなたerisいomakぎuainagukuhiiokkakそ」


 リメエア「もちろんそうですよ」クスッ


 リメエア「>>154
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 15:33:18.89 ID:y+UmVi3DO
サガークはサガークでリメエアのこと思いやってると思うと可愛いね(皐月)

何事も全力で取り組まないと彼に失礼ですから
155 :1 [saga]:2020/02/16(日) 15:56:40.46 ID:YKrgEpag0
 リメエア「何事も全力で取り組まないと彼に失礼ですから」


 サガーク「onurikeねdnniazeだdinnうnatnそnakomed?」


 リメエア「とりあえず直感的に描いてみましょう」


 リメエア「私的には・・・勇猛で・・・活発な・・・」

 
 サガーク「んarakerosう?」


 リメエア「あとは・・・」




 リメエア「・・・」サラサラッ


 リメエア「・・・できたっ」


 サガーク「eのtなesiんmど?」
 

 リメエア「これですっ」




 どんなデザイン?
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 16:40:10.65 ID:y+UmVi3DO
黒いジャケットに持ち前の太陽をワンポイントにかざしたジャケット+ダメージジーンズ
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 16:41:11.19 ID:0VVT1MqcO
特攻服
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 17:23:52.74 ID:9dBsJ6rgO
シンプルな学ラン
>>156がいいかな
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 17:33:01.54 ID:tcweS7giO
意外とサガーク読めるような文章でありがたかった

ダメージセレクション
160 :1 [saga]:2020/02/16(日) 18:04:36.05 ID:YKrgEpag0
 リメエア「黒いジャケットに持ち前の太陽を模したTシャツの柄をワンポイントに翳したジャケット」


 リメエア「それからダメージジーンズです」 


 サガーク「anakiよisarうerもakeおtとtaいomusいukkiんhtusiraうtukaraykonatiigos」


 リメエア「そうでしょう。はぁ・・・気に入ってくださるでしょうか・・・」


 サガーク「uzahureよrukeだttぶiiniうkaじょrいanatiigosだ」


 リメエア「そうだといいのですが・・・」


 リメエア「・・・信じてみましょう」


 サガーク「iよerだutきsaいayのzそ」フヨフヨ


 リメエア「ありがとうございました。サガーク」


 ―ガチャッ

 削板「悪い悪い!迷っちまった!」


 リメエア「あ、大丈夫でしたか?」


 削板「ああ。>>161
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 18:11:02.07 ID:tcweS7giO
広くてどれがどれだか分からなくなりそうだったぜ、おまけにどれか探してたら家来の人たちに怪しまれちまったし
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 18:11:44.21 ID:5iHotW5ZO
広すぎてめんくらぅたぜ
163 :1 [saga]:2020/02/16(日) 18:34:26.51 ID:YKrgEpag0
 削板「広くてどこかどの部屋で、どれだか分からなくなってたぜ」


 削板「おまけにどの部屋か探してたら家来の人たちに怪しまれちまったし」


 リメエア「何ですって?」ピクッ


 削板「まぁ、当たり前だよな」ハハハッ


 リメエア「いえ、私の恋人である貴方を怪しむなどと・・・」


 リメエア「万事に値します。その者達は全員1年間分の減給と処罰をくだしますので」


 削板「おいおいそりゃあ、いくらなんでも可哀想だろ?」


 リメエア「いいえ。そうれなければ私の気が収まりません」


 削板「いいって。そこまで気にすんなよ」


 リメエア「ですが・・・」


 削板「>>164
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 18:39:52.69 ID:5iHotW5ZO
みんな仕事を全うして王室のみんなを護ってんだ、誰も傷ついてないんだからそれでいいと思うぞ!
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 18:40:08.59 ID:r09FWPd+0
迷路みたいな屋敷にいるのが悪いんだ
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 18:40:37.34 ID:isXCVDb9O
顔を知られてないのは俺が大っぴらにリメエアの彼氏だ!と言わないからかもしれないな!
俺の根性が足りてないのもいけない
167 :1 [saga]:2020/02/16(日) 19:37:27.05 ID:YKrgEpag0
 削板「皆、仕事を全うして王室のみんなを護ってんだ」


 削板「誰も傷ついてないんだからそれでいいと思うぞ!」


 リメエア「・・・そうですか」


 リメエア「軍覇さんが、そう仰るのでしたら・・・」


 削板「それにさ。顔を知られてないのは俺が大っぴらにリメエアの恋人だ!!」


 削板「言ってないからかもしれないしな!」


 リメエア「そ、それはそれで、とても恥ずかしいような・・・///」


 削板「恥ずかしがる事ないだろ」


 リメエア「ですが・・・//」


 削板「俺の根性が足りてないのもいけなかったんだ。王室の皆とダチになって」


 削板「お前の恋人って認めてもらいたいからな!」


 ―ドンッ!ドンッ!カンッ!


 リメエア「>>168
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 19:42:32.01 ID:isXCVDb9O
家来の者でしょうか、私が出ます
……あなたの言葉しかと受け止めましたからね//
169 :1 [saga]:2020/02/16(日) 19:58:07.63 ID:YKrgEpag0
 リメエア「・・・はい//貴方の言葉しかと受け止めましたからね//」


 削板「おうっ!」ニカッ


 リメエア「ふふっ・・・//」


 リメエア「・・・あ。そうでした//こちらを、どうぞ//」


 削板「おっ!どれどれっ」ワクワク


 リメエア「・・・//」ドキドキ


 削板「・・・ふむふむ・・・」


 削板「お〜・・・」


 リメエア「・・・//」ゴクリッ


 削板「・・・ふむっ」


 リメエア「ど、どうですか・・・?//」


 削板「>>170





 効果音は弦ちゃんのあれでせうので。
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 20:02:19.02 ID:isXCVDb9O
なるへそ
てっきりノックの音かと安価は下
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/02/16(日) 20:05:40.01 ID:CzawyEYPO
俺の好きなマークも入れているし着こなしやすさも悪くなさそうだな!
ここまで詳細にかけるってすごいな!
172 :1 [saga]:2020/02/16(日) 20:18:44.48 ID:YKrgEpag0
 削板「俺の好きなマークも入れているし・・・」


 削板「着こなしやすさも悪くなさそうだな!」


 リメエア「それなら、よかったです//」


 削板「ここまで詳細にかけるってすごいな!」


 リメエア「いえいえ、そんなことはありません//」


 削板「いや!お前には才能あるぜ!ファッションデザイナーのセンスがさ」


 リメエア「はぁ・・・そう言っていただけると・・・//」


 リメエア「何と言えばいいか・・・//」


 削板「ん?」


 リメエア「>>173
139.80 KB Speed:52.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)