このスレッドは950レスを超えています。そろそろ次スレを建てないと書き込みができなくなりますよ。

【シンフォギア】少女「転生したから安価とコンマで月を破壊する」 女神「MDR」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

657 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/05(月) 04:14:11.52 ID:7vQqDCeU0
エルフナイン「それから、ここです...ガングニールの他に複数の聖遺物、それもシンフォギアのアウフヴァッヘン波形にとても近いものが検知されています」

『翠』「複数...同時併用みたいなこと?」

エルフナイン「あくまで核となっている反応はガングニールです、ですが計測間違いとはとても思えないほどにはっきりと別物になっている...いえ、別物が重なっている箇所があるんです、どうやらそちらは途中経過で薄れてしまいその詳細までは残っていないようですが」

ますます謎になっていく金ピカガングニール
あるいは途中経過というのがあの虹色のオーラを纏う銀色のギアなのかもしれません
複数のギアのアウフヴァッヘン波形というのと虹色のオーラ...揃ってしまえば無関係とは思えませんし

エルフナイン「もしかしたら模倣の改善には、その錬金術や複数のギアの力が必要かもしれません」

翠「術式の解析は出来そうですか?」



コンマ下
奇数 恐らく『黄金錬成』
偶数 見当も付かないし不可能
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/05(月) 08:03:23.88 ID:F+txnglx0
アドセンスクリックお願いします
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/05(月) 09:58:41.96 ID:Kz7XlPNt0
ゾロ目だけどボーナス無しかな…
660 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/07(水) 05:20:44.36 ID:QDkZe3uH0
undefined
661 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/07(水) 11:52:16.63 ID:QDkZe3uH0
エルフナイン「すみません...恐らく現段階でのこれ以上の解析は不可能です...キャロルが僕に転写した錬金術の知識の中にはこれらのデータが何を示しているのかがわかるようなものもありません...」

エルフナインちゃんが生まれた段階で持たされている知識はチフォージュ・シャトー建設に関わるもののみ
勿論S.O.N.G.に所属してからはそれ以外の錬金術も時間がある時に勉強しているらしいですが、その中にもこの金ピカガングニールの正体を解き明かせるものは無かったようです

『翠』「翠も見当の一つや二つ付かないの?一応は錬金術師...見習い?みたいなものでしょ?」

翠「付いていたらとっくに検証段階ですよ、でも...」

錬金術の基本は分解、解析、再構築
それに則って調べればまた結果は変わってくるかもしれませんが、流石に金ピカガングニールやそれを模倣した状態のイミテーターを分解するわけにはいきません
分解してギアや逆に私自身が手遅れになった〜なんてことになれば、普通の時ならともかく今は戦力的に問題になります

『翠』「なら、いざ使うとしたら『私』と翠とで交互に模倣するとか」

夏菜「どこぞの光の巨人ではありませんが、模倣が強制解除されてしまうようなものを連続して模倣したらお二人やイミテーターが耐えられるとは思えません、それに3分どころか30秒も保ててませんでしたよね?」

翠「やるとしても1人1回か2回ずつくらいが限度...と考えておくべきでしょうか」

ギアが熱暴走を起こす、なんてことは考え難いですが、念のため時間を置く必要はあるでしょう
イミテーターを休ませている間は別のギアで時間稼ぎ...複数のギアを持つ私達ならではの戦い方としてはこの辺がベストでしょうか
662 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/07(水) 11:53:06.27 ID:QDkZe3uH0
体力の問題もありますが、勇者ギアの『切り札』を多用したりしなければ多少は...あぁ、となると『切り札』もおいそれと使えなくなります...強力な力はどれもこれもバカスカ使えないのが痛いです

エルフナイン「あの...」

その時、一度は不可能と言いつつも諦めず賢明にタブレットを操作していたエルフナインちゃんがふと顔を上げ

エルフナイン「ずっと気になっていたんですが、この金のガングニールはいつどこでどのように知り得た形態なんですか?」



安価下
1 正直にゆゆゆ世界云々のことを話す
2 夢で見た的な
3 それは言えない
4 その他(記述)
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/07(水) 22:31:40.78 ID:UH5/1tqw0
4 他言無用の約束をしてから1
664 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/08(木) 05:25:45.05 ID:3/Z7vC0I0
私達は3人揃って声を詰まらせてしまいます
ただでさえ行ったことも認知したこともない平行世界の存在していることだけがわかっている形態だというのに、さらにそれを知り得た経緯を説明するには私達...正確には私と『翠』とAIさん(あと響さんも思い出したかもしれません)だけが保持している記憶のことを話さなければいけません
無かったことになった歴史、記録、記憶...そうするしかなく、また、人の記憶に残れば残るほどその無かったことになったという結果そのものが再び覆されてしまう危険性もあるわけで

翠「えっと...それは...」

ですが、あるいはエルフナインちゃんに話すことで何かわかるかもしれません
もしくは気付いていなかったことに気付けるかも

翠「...エルフナインちゃん、これから話すことは他言無用でお願いします」

夏菜「翠さん...」

『翠』「翠いいの!?」

翠「えぇ、多分」

少し待ってみましたが園子ちゃん達が止めてくる様子もありませんし、大丈夫でしょう

エルフナイン「わかりました...誰にも話しません!」

翠「くれぐれも、誰にも、です...」

私は、エルフナインちゃんに正直に全てを話しました
シンフォギアの世界とは大きく異なる歴史を持つ平行世界(ゆゆゆの世界)に私だけが呼ばれたこと、二つの世界が交わったこと、そこでその平行世界の神様...神樹様によって再現されたものこそが金ピカのガングニールだったこと等
665 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/08(木) 05:26:47.79 ID:3/Z7vC0I0
undefined
666 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/08(木) 05:27:25.56 ID:3/Z7vC0I0
翠「これらは全て歴史から、記録から消え、そもそも起こらなかった出来事として世界に修正されたことです...もっとも私と『翠』以外の装者や勇者の記憶は封印に留まり、響さんのように何らかの切っ掛けがあれば戻ってしまうようですが」

『翠』「認識されなければ存在しないのと同じで、認識されれば存在してしまう...数が増えれば増えるだけ、だからこの消えた出来事はあまり多くの人の記憶に残っちゃいけないことなんだよ」

AI『私は優秀なので神様だろうと簡単に大事なところまで届かせたりしませんけどね〜』

エルフナインちゃんは一通り話を聞き、緊張が解けたというように溜め息をつきます

エルフナイン「記録に存在しない形態の出所を聞いただけのつもりが、まさか他の謎にも繋がっていたなんて」

『翠』「他?あと何かあったっけ」

エルフナイン「まさしく『翠』さんのことです...突然現れたもう1人の翠さんの存在に、差出人不明の花草...そのどちらも出自に関する調査がことごとく失敗、いえ、むしろ調査のしようがないほど何も出てこなかった...それもそのはずです、無から有をとは少し違いますが、別の世界の神によるものだったなら僕達にそれを正確に暴くことは出来ませんから」
667 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/08(木) 05:27:55.76 ID:3/Z7vC0I0
翠「そういえば『翠』と別々になったのもそのタイミングでしたね...」

そう思うと金ピカガングニールを初めて見たのも随分前のように感じます
まぁそれだけ経ってもまだほとんどその概要も掴めてないんですが

エルフナイン「無数に存在する平行世界から選ばれた可能性の姿...しかしそうなるとその平行世界を探し当てられでもしない限りは」

夏菜「砂漠でたった一つの砂粒を見つけるのより難しいでしょうね、それに平行世界が可能性の数だけあるのなら見つけられた世界と見つけられなかった世界が発生するはず」

翠「それを言い出したら終わりですよ」

結局今の私達にこれ以上金ピカガングニールの詳しいことを調べる方法はありません
こうしている間にも、響さんやタギツヒメはシェム・ハさんに完全に支配されてしまわないように抗っているというのに...



シェム・ハさんコンマ下1
タギツヒメさんコンマ下2
響さんコンマ下3
友奈ちゃんコンマ下4
(響さんと友奈ちゃんは仲間なので合計値でシェム・ハさんタギツヒメさんと競います(つまり三つ巴です))
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります(響さん友奈ちゃんは合計値))
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら引き分け状態です)
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/08(木) 14:56:53.19 ID:1A+912Mk0
はい
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/08(木) 14:59:03.67 ID:TG279Gro0
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/08(木) 15:02:00.70 ID:hh3VjJsBO
大きい数字来い!
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/08(木) 19:52:47.92 ID:1A+912Mk0
勝ち確かな?
672 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/10(土) 02:25:19.04 ID:44cqnfIF0
***
19
67
70+92=162

19>67>162
YOU WIN!
***

エルフナイン「あれ?この通知は...はっ!み、皆さん!」

突如エルフナインちゃんのタブレットに何かの通知が届くのとほぼ同時に、私達は召集をかけられました
集まったのはいつも通り装者を始めとしたシンフォギア世界の面々、私達と関わった刀使の皆さん、それに赤嶺ちゃん

紫「集まってもらってすぐで悪いが、本題から入らせてもらう」

召集をかけた張本人である紫様は早速集めた理由を話し始めました


紫「あれから一定の距離を保ちつつ観測を続けていたお前達の世界が、活動を再開した」


その内容は予想を遥かに超えて衝撃的なものでした

弦十郎「何だとっ!」

エルフナイン「僕の方にも先程観測結果が送られてきました、神シェム・ハの支配により停止していた世界が活動を再開し始めたと、それも元通りのままで」

クリス「そいつぁつまり、神様が諦めて尻尾巻いて逃げたってことか!?」
673 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/10(土) 02:25:48.57 ID:44cqnfIF0
シェム・ハさんが支配を完全なものとしたのなら、世界が動き出したとしてもそれは地球上の生命体の改造が始められるということ
その様子がないということはシェム・ハさんが支配権を放棄したということか、もしくは

翠「タギツヒメか響さんのどちらかがシェム・ハさんの意識を上回り、世界の支配を解いた...ということでしょうか」

響さん...友奈ちゃん...お二人がきっと勝ったんですよね...?

弦十郎「本部からの通信は!」

緒川「まだありません、恐らくあちらも混乱しているのかと」

友里「指揮を取れる人間がまとめてこちらに来てしまっていますから、現場判断ではすぐにというのは」



安価下
1 何人かシンフォギア世界に様子見に行かせる
2 本部からの連絡を待つ
3 多分行ける気がする!シンフォギア世界メンバー全員帰投
4 その他(記述)
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/10(土) 02:47:39.08 ID:3KvOlqY90
4 とりあえず本部に繋いでみる
少しでも危ないと思ったらすぐに通信を遮断
675 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/11(日) 03:49:18.43 ID:rlw2bBex0
シェム・ハさんの支配が何らかの理由で中断されたのか、あえて支配を止めることでこちらの接触を誘っているのか
しかしどちらだったとしても、あちらの世界の更なる動きを待っていられるほど余裕があるわけでもありません
むしろ後者であったなら次に何かあった時は手遅れということ...

弦十郎「万全の態勢の上で、本部との通信を試みたいと思う、手を貸してもらえるだろうか」

紫「あぁ、勿論だ」

なんていう答えのわかりきった形式上のやりとりがあったりして
本部以外にはこの世界の他のどのネットワークにも繋がっていない独自のネットワークを用意したり、仮にシェム・ハさんの支配が直接誰かに移ってしまいそうになった時ように私や『翠』が響さんの普通のガングニール...すなわち神殺しを模倣したイミテーターで構えたり

藤尭「準備出来ました」

弦十郎「よし、始めてくれ」

そして遂に、通信が開始しました


コンマ下
奇数 繋がった!
偶数 繋がらない
ゾロ目 ???
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/11(日) 10:09:38.51 ID:riLzx6FM0
はい
677 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/13(火) 00:12:41.44 ID:DzTL+hyv0
・・・

結論から言うと、通信は滞りなく行われました
長時間支配され意識そのものの時間を止められていたからかすぐに普段通り身体を動かすというのは難しく、若干の鈍りのようなものはあったようですが
それでも支配から解かれてから通信を試みたこの間にただの人の身で感覚を取り戻せているのは伊達にS.O.N.G.に勤めているわけではないのだろうというのはフィーネさんの意見です

友里「支配されていた間の記憶はなく、体感としては一瞬の間に何時間も経っていた、と...どうやら世界規模で混乱が起こっているようです」

昼だったはずが夜に、夜だったはずが昼に...当然時計の針はシェム・ハさんが人類、いえ全生物を支配していた間も進んでいますから、空がおかしくなったのではなく自分達が止まっていたのだと気付くのにそう時間はかからないかもしれません
それを正しく認識出来るのかは別として

未来「響!響はどうなったのっ!?」

友里「今その確認もしてもらってるわ、最後にシェム・ハに乗っ取られた響ちゃんが確認された場所にはもういないみたいだけれど...」



コンマ下
奇数 繭
偶数 巨人
ゾロ目 神
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/13(火) 00:39:20.40 ID:SVC8qSTZ0
679 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/13(火) 02:42:16.09 ID:DzTL+hyv0
その時、通信先がより一層慌ただしくなりました
遠くで出された指示が漏れて聞こえてくるほど大声になり、バタバタと忙しなく走り回る足音も多く聞こえます

弦十郎「どうしたッ!そっちで何が起きたッ!」

ししょーが呼び掛けると、通信先の職員さんは叫びました


『巨人が...街に、巨人がッ!』


それと同時に本部から送られてきた画像ファイル
開いてみると、そこには確かに街に佇む一体の巨人の姿があります
白にオレンジラインが走る女性型の巨人が...


安価下
1 変化があるまで待機命令
2 シンフォギア世界に戻る
3 その他(記述)
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/13(火) 02:53:48.93 ID:7p4tWK4a0
1で

記念品の山桜に声をかけてみる?
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/13(火) 03:33:51.89 ID:4qdTywIDO
3、万が一に備えてS装備も最低限の調整を行なおう
682 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/14(水) 03:33:02.00 ID:a7HyO7zN0
弦十郎「巨人...だとぉ!?」

それはまさしく巨人
それもヒロイックな見た目で、これが新しいウルトラマn...もとい、ウーマンと言われても納得してしまいそうです

翠「ここに来てまさかの新勢力?いえ、ですがあのカラーリング...」

『翠』「神の力と依代足り得る人間が揃ってて、そこに現れた巨人...どうにも聞いたことがあるようだけど」

えぇ、かつてアダムさんやティキちゃんとの戦いの最中、神の力によって私と『翠』が変貌した姿もまた

未来「これが...響...?」

状況からの判断になってしまいますが、そういうことなのでしょう

フィーネ《恐らくは響ちゃん自らフィーネに、あるいはタギツヒメ諸共自身と繋ぎ、その上で主導権を奪い返して世界中の支配を解いた...けれど意識は取り戻せてもそこに存在する『神の力』は響ちゃんに制御出来るようなものではなかった...他者との支配という名の繋がりを絶った結果響ちゃんの身体は自己完結し『神の力』もまた行き場を失い、ガングニールがそれを引き受けたのがあの巨人なのでしょうね...まぁ貴女達の時と大体同じよ》

翠《シェム・ハさんやタギツヒメの仕業、ではないと》

フィーネ《わざとというのなら不可能ではないでしょうけど、生憎シェム・ハの柄でもない...タギツヒメとやらも観察していた限りは仮に力を受け入れ切れずとも自己完結するメリットは少ないと思うわ、それこそ隠世の門とやらを開くことに使おうとするはず》

つまり、十中八九あの巨人は響さんが袋小路に迷い込んだ結果のようですね
幸い暴れることもなくただ佇んでいるだけですが、人間というのはただそこにあるだけで意識してしまうもの
いつどの機関から攻撃命令が下ってしまうかわかりません
そういえば私達の時も反応ミサイルだかが飛んできてましたし
683 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/14(水) 03:33:30.36 ID:a7HyO7zN0
翼「翠の時は外部からの攻撃を認識し、反撃をしていた...もし今回も同じなら余計な手出しは危険だ」

マリア「でも一度は仲間を取り戻せている私達よ、全くの無策というわけでもないわっ!」

弦十郎「ひとまずは手を出すなッ!手を出させるなッ!中に響くんがいる可能性がある、変化があるまで待機を続けるんだッ!」

本部の職員さん達に、そして私達に向けてししょーは待機命令を出しました
未来さんはやはり気が気でないようですが

エレン「念の為、万が一に備えてS装備も最低限の調整を頼んでくるデス!」

紫「頼む、お前達も身体を休めておけ、次の相手は倒せばいいだけの敵ではないようだ」

あの巨人を見ても、誰が言い出すわけでもなく、自然と誰もが響さんを救い出す方向で考えて動いてくれる
それはとっても嬉しいなって

『翠』《友奈ちゃんの所に行って状況確認出来ないかな》

翠《乗り込む...のは今度は危険度桁違いな気もしますが、とりあえず声をかけるくらいなら》

・・・

私と『翠』は記念の花、山桜が保管してある部屋までやってきました



コンマ下1
奇数 通じる
偶数 通じない

友奈ちゃんとの会話内容安価下2以降
(コンマ下1が奇数の場合のみ採用)
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/14(水) 03:36:50.93 ID:anXNfpPv0
どうかな
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/14(水) 15:53:42.78 ID:cP4nbJfbO
荒魂の汚染をシェム・ハが抑えきれなくなったり、隙を見てビッキーが世界を元に戻したり…とか?
686 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/16(金) 05:19:32.42 ID:t9I6q54c0
翠《友奈ちゃん、聞こえますか?》

友奈《はい、聞こえてますよ翠先輩!》

世界を隔てている為普段園子ちゃん達と話す時よりは声が遠いように思えますが、問題ないレベルで念話は通じています

翠《本題から入りますけど、そっちにいる巨人って響さん、でいいんですよね?》

友奈《そうなんです!どうしましょう翠先輩っ》

翠《んん゛っ》

友奈《?》

翠《い、いえ何でも...》

まぁやはりあの巨人は響さんだったということで
もしそうではなく、暴走したエネルギーの塊だった〜とかなら倒す方向で作戦を立てられたんですがこれはもう言っても仕方ありません

翠《それで、どうしてこんなことに》

大方のことはフィーネさんが推測していましたが

友奈《えっと...タギツヒメなのかな、もやもや〜っとしたのが強くなって、あの神様がぐぐぐ〜ってなって》

多分...タギツヒメの残滓、荒魂としての穢れによる汚染をタギツヒメが抑え切れなくなって

友奈《そこに響さんと一緒にやぁーっ!って突っ込んでいって、響さんが皆を元に戻そうとして》

隙を見て響さんと友奈ちゃんが身体の主導権を奪い返し、支配を解いて

友奈《そうしたら...》

翠《こうなった、ということですか》

大体は予想通りでしたが、果てさてここからどうしたものか
友奈ちゃんが特に言及しないということは響さんを救える可能性が0になるような事態にはまだなっていない、と思いたいところですが



安価下
1 もう少し話す(記述)
2 その他(記述)
3 イベント判定

(1日遅れのセレナさん誕生日ボイス

翠「セレナさんお誕生日おめでとうございます!...で、プリンになってみたいというので依代に出来そうなプリン作ってみましたが...使い終わったらこのプリンどうしましょう、食べたくはないし誰かに食べてほしくもない...へ?作り方!?そ、それは私の尊厳に関わるのでダメです!秘密です!」

『翠』「セレナさんへのプレゼント...やっぱりマリアさん関連とかプリン関連のが良いのかな?でも他の皆と被りそうだし...はっ!マリアさん型プリン!?」)
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/16(金) 11:39:33.88 ID:zy3LXN1o0
1 シェム・ハはもう何も出来ないのか聞いてみよう
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/16(金) 22:45:06.17 ID:wd9We8I2O
1で「そちらの世界で他に何か異変は起こっていますか?」
689 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/18(日) 03:32:43.90 ID:bjo8IrI00
とにかく、なるべく急いで事態の収束を試みるとはいえ、時間的猶予がどれくらいあるのかも知っておきたいところです
一刻の猶予もないのなら作戦なんて立てていられる余裕もなくなります

翠《友奈ちゃん、シェム・ハさんは今、もう何も出来ないような状態になっていますか?それとそちらの世界で他に何か異変は起きていますか?》



シェム・ハさんの様子コンマ下1
奇数 わからない
偶数 現状動けないはず

異変コンマ下2
奇数 あり
偶数 なし

どんな異変?安価下3以降
(コンマ下2が奇数の場合のみ採用)
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/18(日) 03:35:49.45 ID:lRMhKH7f0
どっちが良い方に動くかな
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/18(日) 10:37:13.05 ID:zVcIIY27O
はい
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/18(日) 16:13:54.01 ID:lRMhKH7f0
巨人の周りの時空が少し変になってるらしい
693 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/19(月) 05:23:25.44 ID:LYKYf3c90
友奈《あの神様はわからないです...居なくなってはないと思うけど、すぅって見えなくなっちゃって》

見えなくなった...消滅や成仏でないとしたら、荒魂の侵食による疲労から存在を一時的に保てなくなったとか?
いえ、わざと姿を消している可能性も大いにあります、何せ相手は神様ですから

友奈《それと異変...実はさっきから周り...私達のというか、おっきくなった響さんの周りがぐにゃぐにゃ〜ってなってて》

翠《ぐにゃぐにゃ?》

友奈《少し変っていうか、景色も音もぐわんぐわんっていうか、びやおぉ〜んって感じなんです!》

何ですかその平成の世に悪と戦ったNOライダーみたいな...

園子《ヒビトラマンの周りの時空が不安定になってるようなんよ》

友奈《園ちゃん!》

園子ちゃん!?友奈ちゃんの花に園子ちゃんの花含まれてませんけど入ってこられたんですか!?

園子《遠いけど繋がってるからね〜...それよりゆーゆ、りんりん、その時空の不安定さは危険なんよ》

翠《具体的には?》

園子《『何が起きても不思議じゃない』が『何が起きるかわからない』になったかもしれないんよ》

何か起きるのは確定ってことですか...


歪みレベルコンマ下
01〜25 当たり判定がズレる
26〜75 無かったことになるダメージ(常に平行世界とリンク)
76〜98 あらゆる過去も未来も平行世界も交わる世界の終わり
ゾロ目 宇宙の法則にすら支配されない
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/19(月) 08:41:41.78 ID:U7ekxFbK0
695 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/20(火) 03:18:24.37 ID:Ym+jkLkx0
園子《こうしてゆーゆを通じて状況を確かめられるのもいつまで出来るかわからない、本体がその周りごと別の時空に飛んでしまえば行方も...》

しかし逆にこちらから近付いても、響さんのところに到達する前に何処かへ飛ばされてしまうかもしれない、と

友奈《勇者部五箇条ひとーつ!なせば大抵なんとかなーる!だよ、園ちゃん!翠先輩!》

翠《...えぇ、そうですね、何もしない事が一番ダメなことです》

園子《うん、ゆーゆの言う通りなんよ、希望は捨てちゃいけない...なるべく諦めない!》



コンマ下1
奇数 巨人に動きあり
偶数 巨人変わらず

どんな変化?安価下2以降
(コンマ下1が奇数の場合のみ採用)
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/20(火) 03:32:43.46 ID:YxtS260P0
はいよ
697 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/21(水) 02:15:09.17 ID:uMI40K5U0
友奈ちゃんとの念話を終えてからも、変わらず巨人の響さんはただ佇むだけでした
暴走やらなんやらで暴れられるよりは全然良いんですけど...

『翠』「手を出したら反撃する、手を出さなくても周りに影響が出る...放っておけないって点だけならどこぞの完全生命体より厄介なことになったね」

翠「あぁなってしまった時、自分が何者なのかも思い出せなくなってしまうことを私達は知っています、そして外の声が届かないなんて事も決してないということも」

今は私と『翠』が巨人になった際に使ったというAnti_LiNKERをエルフナインちゃんが準備してくれています
それを打ち込めばガングニールのギアが解除され、響さんもまた神の力から解放されるはずだ、という話ですが...



安価下
1 Anti_LiNKER準備出来次第ヒビトラマンの元へGO
2 待ってられない!近くまで様子見に行く
3 その他(記述)
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/21(水) 02:29:28.19 ID:hcbJvQj70
3 Anti_LiNKERが出来るまでにシェム・ハの腕輪の破壊方法を改めて考えてみる
699 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/23(金) 00:19:50.27 ID:2YqqcV2y0
例えガングニールのギアが解除されたとして、シェム・ハさんを響さんから追い出せなければ響さんは取り戻せません
そしてその為には恐らくあの黄金の腕輪をどうにかしなければいけない、逆に言えばあの黄金の腕輪さえどうにか出来れば一先ず...というのがフィーネさんも太鼓判を押した私達の共通見解でした
元々赤嶺ちゃんの目的もそれでしたから、当然といえば当然です
ということで、集まった私達はエルフナインちゃんと元の世界の方にいるS.O.N.G.職員の皆さんの準備が整うまでの間、シェム・ハさんの腕輪を如何にして破壊するかを改めて考えてみることにしたわけですが...

翠「赤嶺ちゃんは装者に協力を依頼するつもりだった、ということは赤嶺ちゃんだけで破壊するのは不可能...マリアさんと未来さんのビームではビクともせず...」

マリア「より圧倒的な物量をぶつけるか、あるいは」

聖遺物殺しの光が通じないとなると、オカルトな方向性で可能性があるのはやはり神殺し...ですが腕輪にせよシェム・ハさんにせよ、もしそれが効いたとして依り代となっている響さんまで殺してしまわないかはわかりません
そもそも『神殺し』が物理的に強制成仏のようなものならフォークでの蘇生が出来たかもしれませんが、『神の力』の効果を無効化するということは概念的な死...つまり存在そのものに干渉するもの...

翼「神を宿した者をそのまま神と崇めるならば、シェム・ハを封じた腕輪もシェム・ハに取り憑かれた立花も等しく神...」

夏菜「一度巨人という形で完全に一つの生物の形を取ったことも相まって、その認識はより強固なものになっていると思います」

『翠』「早い話、神殺しの力は選択肢から外すってことだね」

友奈(赤嶺)「おまけに前回と違って今回は神様本人...本柱?が積極的にその腕輪を守ろうとしてくる、厄介なことこの上ないね」



破壊方法案安価下
(女神「神殺し...その拳は呪いの積層、神すらも殺して殺す2000年の誰かの想い」)
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/23(金) 03:01:51.24 ID:v3irb9Tl0
荒魂の汚染により腕輪の強度に影響が出ている可能性があると見て…強力な衝撃を与える、若しくはもっと汚染を進めるとかどうだろう
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/23(金) 21:57:23.50 ID:yvgABmusO
エネルギー源となっている荒魂を何とかするか、はたまたタギツヒメごとシェム・ハを祓うか
702 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/26(月) 03:42:15.55 ID:R8WbCYQv0
夏菜「シェム・ハという存在の物理的な耐久性に関して、というよりその耐久性を下げる方法に関して検討がつかないなら、そこに一体となっているタギツヒメ側から崩す...というのはどうでしょう」

今のシェム・ハさんは神でありながら荒魂の一面も持つ、腕輪もまた神を封じた物でありながら荒魂を封じた物と解釈出来る...ということでしょうか

翼「荒魂...いや、タギツヒメに、それそのものの魂を封じた物の耐久性を下げるといった効果はあるのだろうか」

紫「断言は出来ない、タギツヒメに限らず荒魂が物や人の中に留まるということ自体が稀だ、祀る際も封じるというより無力なサイズまで分けてから囲うやり方だ...この約20年タギツヒメを宿し続けた私は身体の成長が止まり、逆にノロを撃ち続けた親衛隊...元親衛隊の彼女達は一体化が進み取り除くのが困難になりはしたとはいえ、元々病を抱えていた燕結芽以外は目に見えた変化はない」

クリス「1から100まで前例無しか...けど突ける隙はそこしかねえんだ、せめて壊せる可能性がありそうな方法をとことん突き詰めるしかねえ」

切歌「混ざれば混ざるほど荒魂に近付くなら、もっとタギツヒメに頑張ってもらって腕輪を完全に荒魂にして普段通りのやり方で倒してもらうのはどうデスか?」

調「切ちゃん、その場合響さんに影響が出ないように腕輪にだけ影響を出させるには?」

切歌「むむむ...」

翠《何にしても、それこそ腕輪の強度に変化があるのかどうかにしてもデータが不足し過ぎです、ならいっそ腕輪を害の無い物にしてしまう...シェム・ハさんの魂そのものを完全にどうにかする、というのはどうでしょう》

『翠』《響さんにはあんな話したのに、それだとタギツヒメごとさよならしない?》

翠《だからこうして念話でこっそり相談してるんです、上手くいったとしてそこをどう響さんに納得してもらうか...》



Anti_LiNKERコンマ下
奇数 準備完了
偶数 まだかかりそうですかね
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/26(月) 04:40:34.26 ID:ASGSc1490
704 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/27(火) 03:16:56.55 ID:lro86Xm60
念には念を入れて、ということでこちらの世界...刀使の世界に留まったまま、こちらの世界で集められる材料を用いてAnti_LiNKERを作ってくれているエルフナインちゃんですが
やはり材料も設備も前回と異なる部分は中々難航するらしく、その準備の進み具合は当初予定されていたものより大分遅れが出始めていました

翠「かといって会議もこれ以上進展することも...」

シェム・ハさん、というよりはそこを侵すタギツヒメ、荒魂に注目した作戦ばかりが出ましたが、つまりそれは刀使の皆さんに協力してもらうということです
何せ刀使ギアを使える翼さん以外の装者には雑魚の荒魂ならともかくタギツヒメレベルともなるとS装備があっても届かないのは直接対決ですでに分かっていることで
そこに神の力や戦闘センス抜群な響さんまで素材に加わると、この場にいる装者、刀使、勇者を総動員しても立ち向かえるかどうか



何かする?安価下
(特になければAnti_LiNKER完成まで飛びます)
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/27(火) 03:47:14.24 ID:l31WVLmY0
夏菜ちゃんのフライトユニット、修理出来ないかな?
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/27(火) 22:55:17.22 ID:WCstbfBnO
念入りにアルカノイズを警戒しておく
他には…エルフナインとルシエドに改めて記念品の花と蛇達を任せるとか
707 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/30(金) 04:28:07.52 ID:bB0Gse3j0
刀使の皆さんや赤嶺ちゃんにも手伝ってもらうことになる為、シェム・ハさんの他に危険視する必要があるのはやはりアルカノイズです
未だ決定的なアンチバリアを刀使用のS装備に搭載出来ていませんし、赤嶺ちゃんの方は勇者服をどこまで弄っていいのかわからないので手も出せません

翠「ということです」

姫和「早い話、方針に変わりはないということか」

友奈(赤嶺)「まぁ実際出てきたら貴女達に任せるよ」

シェム・ハさんがアルカノイズを利用してくるとは思えませんが、はぐれ錬金術師や訃堂さんのような権力者がここぞとばかりに場を引っ掻き回しに来ないとも限りませんからね
それに、様々な平行世界同士が干渉し合っている今過程や理由の存在しない現象も発生する可能性が大いにあります
勿論アルカノイズだけではありません、ノイズ、カルマノイズ、荒魂、バーテックス...あらゆる可能性は考慮に入れておきましょう

・・・

夏菜「フライユニットの修理ですか?当然進めてはいますが...」

翠「何か足りない物が?」

夏菜「強いて言えば時間ですかね、何せ私も翠さん達もこのところぶっ続けで酷使してますから...とはいえ、決戦に使ってこそ決戦仕様、なるべく急ぎます」

改めて気合いを入れる夏菜さんに手伝えることがあれば呼んでほしいと伝えました
708 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/30(金) 04:28:35.48 ID:bB0Gse3j0
・・・

そして時間は過ぎていき
遂に必要分のAnti_LiNKER完成...つまり作戦決行の時です

エルフナイン「特殊車両はすでにボク達の世界の方で用意してもらっています」

弦十郎「流れとしてはここにあるAnti_LiNKERを我々の世界に運び込み特殊車両に搭載、今は動きを見せないが念の為装者、刀使、勇者の連携で響くんを拘束しAnti_LiNKERを注入する」

エルフナイン「ほぼ皆さんに頼ってしまう形になってしまいました...でもボク達も精一杯サポートします!」

Anti_LiNKER注入までは何の捻りもないシンプルな作戦です
まぁ本番はその後、巨人形態から戻した後にシェム・ハさんをどうにかする方ですからね
私達は早速Anti_LiNKERを携え、シンフォギアの世界に向かいます

翠「おっと、その前に」

エルフナイン「翠さん?」

翠「エルフナインちゃん、今回も蛇達とルシエド、それから花をよろしくお願いしますね」

エルフナイン「はい!」

私達のやり取りを聞き、蛇達とルシエドは特に意見をすることもなく頷きエルフナインちゃんの足元に集まりました
それは私の実力を信じてくれている...と解釈しておきましょう
今度こそ、私はシンフォギアの世界へ...



コンマ下
00〜30 時空の歪み<繋ぐ力
31〜99 時空の歪み>繋ぐ力
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/30(金) 09:00:13.17 ID:/IeSNJr30
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/30(金) 11:32:18.99 ID:B9rr+LWt0
先の判定でゆーゆとビッキーが勝ったけど、この場合はどっちが良い方向に動くのかな?
711 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/31(土) 03:53:59.42 ID:vCgO/0Vl0
・・・

無事本部への帰還を果たした私達ですが、目的はそれではありません
Anti_LiNKERを職員さん達に託し、早々にヘリで本部を出発...巨人形態の響さんのすぐ近くまでやって来ました

マリア「何があってもギアとS装備は解かないこと、調、切歌、未来は予備のLiNKERを忘れないようにしなさい」

調「うん、マリアも」

エレン「私達もS装備は絶対デース!窮屈でも脱いじゃダメデスよ」

翠「赤嶺ちゃんは勇者服オンリーですから、それが解除されてしまうようなら一番に逃げてください」

友奈(赤嶺)「ま、なるべく頑張るよ」

会話もそこそこに、それぞれがギアを、S装備を、勇者服を纏います
私と『翠』はイミテーターで響さんのガングニールの模倣...神殺しの力ではありますが、あくまで神の力の影響を防ぐ為

マリア「エネルギーベクトルの操作の応用は結局ここまで失敗続き...情けない話だけれど、誰かがダメそうになったら」

『翠』「なるべくその都度『私』達で助けに行く」

薫(刀使)「けど優先順位は間違えるなよ、大元断ちゃいいっつうありがちな展開だ」

翼「全員...行くぞッ!!!」

変わらず佇む巨人響さん
見上げなければそれが人型であることすら忘れてしまいそうなその相手に向かい、私達は走り出しました

翠「はぁぁっ!」



ぐわん...



その瞬間、視界が...否、五感全ての感覚が違和感を覚えます
景色が歪み、耳鳴りや不協和音のようなものが聞こえ、まるで無重力空間に居るかのように地面が感じられなくなって

翠「ッ...」

突然の、強烈なソレに車酔いの時のような気持ち悪さを感じてしまいました
ですがこの感覚、ここまで酷くはないにしろ似たようなものを知っています...ギャラルホルン、あるいはその他の方法を用いた際の平行世界を渡る感覚
712 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/10/31(土) 03:54:29.99 ID:vCgO/0Vl0
翠「これ、が...時空の歪み...」

響さんの周りの時空がおかしくなっている、とは聞いていましたが、思った以上に大事のようですね
近くに皆さんもいるはずなのに、まるでたった1人何もない空間に放り出されたみたいな

翠「それ、でも...!」

ふと、ずっと先の方に何かが見えました
それは手...黄色がかった光を放つ、神々しくどこか暖かい手

翠「っ、あぁあっ!」

私は手を伸ばします
その手は間違いなく掴むべきもの、掴まなければいけないものだと脳が訴えているから

翠「届いて...っ!」

私はその手を


がしっ


そして、視界はより一層強い光に包まれました



何処の世界安価下1
(例:原作→シンフォギア本編の世界
ゆゆゆ→ゆゆゆ本編の世界
元の世界→本スレのシンフォギアの世界)

いつの時代?安価下2
(何年前という書き方や◯◯が起きた時等でも可)

どの場所?安価下3
(場所名や◯◯の近くという書き方等でも可)
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/31(土) 03:57:32.72 ID:+D/NJaqj0
元の世界でお願いします
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/31(土) 06:04:26.77 ID:2CLVI/wL0
本SS1スレ目、翠がこの世界に転載してきた直後
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/31(土) 06:05:06.94 ID:2CLVI/wL0
ごめんなさい転載→転生です
安価下
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/10/31(土) 07:45:03.69 ID:T9BkwfmaO
ひびみくが流れ星を見に行ってる場所の近く
717 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/01(日) 04:08:39.35 ID:gF7+Lgbs0
・・・

翠「...ぅ...ん...?」

気が付くと、私は芝生の上に倒れていました

翠「ここは...はっ!」

私が今まで何処で何をしていたのか、それを今回はきちんと覚えています
巨人化した響さんを拘束する為に近付き、そして...

翠「時空の歪みに呑まれた...ということは、ここは平行世界...?」

それも時代すらわからないおまけ付きです
自分の身なりを確かめると、S装備こそそのままですが流石にギアは解除されていました
気を失った際に勝手に解除されてしまったのでしょう
マリアさんに注意された直後にこれとは...とはいえ多分マリアさんや他の皆さんも平行世界に飛ばされたとしたら同じようになっていると思いますしノーカンですノーカン

翠「ん?これは...」

手に何か握っています
開いてみると、握っていたのは黄色いオーラを放つ山桜の花弁
そういえばこっちの手はあの時差し伸べられた光る手を掴んだ方...この花弁のおかげで記憶を保っていられたということでしょうか?

翠「とにかくここが何処でいつなのかを確かめないとですね」

平行世界に飛ばされたのももう何度か経験したことですし、慣れっことは言いませんがあまり動じなくなった自覚はあります



安価下
1 とりあえず街をぶらつく
2 『翠』ちゃんに念話を送ってみる
3 ギアを纏ってみる
(流れ星を見に行ってる場所=XV最終回の場所という解釈になっています)
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/01(日) 04:22:31.06 ID:efHp586h0
2
719 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/03(火) 04:27:19.91 ID:nAmDSko00
翠「現状で出来ることといえば...」

通信機は流石に平行世界はともかく時間まで超えていた場合無理ですし、ギアを纏うのは...神獣鏡ならともかく他のギア単体ではこの世界にS.O.N.G.が存在していたら即捕捉されてしまうでしょう、それは最終手段です
となるとやはり

翠「可能性があるのは『翠』に念話、ですね」

私は『翠』に念話を試すことにしました

翠《『翠』、聞こえますか!無事ですか!?》



コンマ下
奇数 翠ちゃん
偶数 『翠』ちゃん
ゾロ目 ???
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/03(火) 05:16:42.79 ID:2Jnrz+uR0
誰だ
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/03(火) 11:11:46.14 ID:9mm3c9jt0
翠ちゃん、コンマ運に恵まれないね
722 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/04(水) 04:23:36.99 ID:lixPdhwF0
《...》

翠《...『翠』?聞こえてますか?聞こえてますよね?》

感覚的に念話が通じているのはわかります
ですが一向に返事が...

《...え、えっと...はい、あの...聞こえてます...返事、出来てますか...?》

と思った矢先に来ましたね
あれ、でもなんか

翠《出来てます、けど...『翠』?何か様子変じゃないですか?》

声は完全に『翠』ですが、口調というか態度というか...

翠《『翠』ですよね?》

《ぁ...その...翠です...よ?》

翠《何故に疑問形...》

やっぱりおかしいです
まるで初対面...いえ、初対面なのを隠そうとするかのような手探りな感じがします
この人、『翠』じゃない...とすると、誰何ですか!?

《あの...すみません、違ってたら全然無視してもらっていいんですが...女神様のお知り合いの方、とかだったり...》

翠《へ?女神様?》

女神様って、女神様の事でしょうか
どうしてここで女神様の事が

《あぁいえ!な、何でもないです!...えっと、そう!今から学校が...急ぐので、失礼したいんですが!》

翠《え、あ、はぁ...学校?》

《は、はい...今日が転校初日らしい...じゃなかった、初日なので...》

転校初日『らしい』?自分の事でしょうにそんな誰かから知らされたばかりみたいな...ん?

『翠』と同じ声で、女神様を知ってて、転校初日なのを知って急いでる...

翠《ま、待ってください!あぁいえ急いだままでいいので!そのまま質問に答えてください!》
723 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/04(水) 04:24:42.26 ID:lixPdhwF0
《へぁっ!?あ、はい...な、何ですか...?》

まさか、そんな...でも、もしそうだったとしたら...

翠《今日が貴女にとってのこの世界での最初の日で》

《...!》

翠《ここがシンフォギアの世界だとわかっていて》

《...!!》

翠《家にあったギアはアメノムラクモ...ですよね?》

《...や、やっぱり...貴女は》

杞憂であってください...でないとこれは結構面倒なことに...!


翠(過去)《女神様のお知り合いの方...なんですね?》


あっ...ここ振り出し(転生初日)ですね...



安価下
1 とりあえず街をぶらつく
2 もう少し話す
3 他の誰かへの念話も試す(『翠』ちゃん(再チャレンジ)、女神様、翔子さん、奏さん、セレナさん、ネロさん、メヌエットさん、園子ちゃん、若葉ちゃん、友奈ちゃんの中から記述)
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/04(水) 04:26:22.97 ID:kzczzu8w0
3 とりあえずネロ様と若葉様で
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/04(水) 12:37:51.94 ID:vk1dILPsO
まだコミュ障拗らせてた頃の初期翠ちゃん!まだコミュ障拗らせてた頃の初期翠ちゃんじゃないか!
もう3年3ヶ月ほど前か…懐かしい
安価下
726 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/05(木) 02:49:04.69 ID:V6Ij+L2H0
まさか...時空の『時』の方だけ飛ばされるとは

翠(過去)《...ぁ、あの...?》

翠《いえ、ちょっと...続きはまた後にします、学校頑張ってください》

翠(過去)《は、はい...が、頑張ります?》

しかも、よりにもよって最初に接触してしまったのが過去の私自身
えぇ、一応平行世界の私自身である『翠』ではなく、正真正銘の過去の私

翠「いえ、私にはこのタイミングで念話が来た記憶はありませんから、この時点で...というか私がこの時間に飛ばされた時点で分岐した、と思いますが...」

過去の私との念話を切った私は、あまりの事態に思わずその場で頭を抱えて唸ってしまいます
幸い周りに人はいませんが、いたら奇異な目で見られたことでしょう

翠「あるいはタイムパラドックスが起きて私がいた現在...ここから考えると未来が消える...?」

ですがほんの数秒とはいえ2度のタイムリープの経験からして、案外世界というのはタイムパラドックスに対して柔軟だということも知っています
今は最悪の可能性に怯えるより本来の時間に帰る方法を考えましょう

翠「とりあえず『翠』に念話を送ろうとするとこの時間の私に...正確にはこの時間の『翠』の身体に繋がることはわかりました」

よく考えたら私と『翠』が別々になってからあの身体は『翠』が入ってますし、言ってみればチャンネルが同じなんですよね
ということはそのチャンネルに左右されない、もしくはこの時間にはまだ存在しないチャンネルに向けて念話を送れば...


ネロさんコンマ下1
奇数 繋がった!
偶数 繋がらない

若葉ちゃんコンマ下2
奇数 繋がった!
偶数 繋がらない
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/05(木) 02:51:27.03 ID:EqU2hIkR0
はい
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/05(木) 02:54:26.94 ID:TH1BW3SyO
頼む
729 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/05(木) 03:40:31.25 ID:V6Ij+L2H0
色々考え、とりあえず若葉ちゃんとネロさんに向けて念話を送ってみることにしました
若葉ちゃんに繋がれば樹海風の方の深層世界にまだ繋がれているということになりますし、ネロさんはこの時間では活動休止状態のフロンティア...鳥之石楠船神とネフィリムですからチャンネルは異なるでしょうし

翠「繋がってください...!」

・・・

まず、若葉ちゃんには繋がりませんでした
神樹様といえど流石に時空の壁をあれ以上越えさせるのは難しかったのか、それとも若葉ちゃんの花が同じ時間に無いからか
樹海風の方の深層世界には行けませんし、勇者ギアも使えないものと考えた方がいいでしょう
そしてネロさんは...

ネロ《突然皆さん揃いも揃って姿を消したのでこちらは大慌てですよ...とはいえ無事なようで何よりです》

翠《無事...と言っていいのかわかりませんけどね...でもネロさんにだけでも連絡ついて安心しました》

流石は神様といいますか、私からの念話を時空を超えてちゃんと気付いてくれたようです
そして同時に、私がいた本来の現在もまたタイムパラドックスによって消えてはいないことがわかりました

翠《いやもう、本当に安心しました...》

ネロ《どうやらあの巨人響さんから翠さん達全員にそれぞれか細くはありますが繋がりが出来ているみたいですね、何か心当たりは?》

繋がり...やはりあの時繋いだ手が?それに

翠《持っていた覚えのない山桜の花弁...》

ネロ《それが目印となっているのでしょう、あるいはそれが意図的なものなら響さんの意識が健在ということ...何らかの方法で響さんの方からこちらの世界に引き戻してもらえる可能性もありますね》

翠《つまり、この花弁を持っていれば響さんに見つけてもらえて元の世界に戻れる、と?》

ネロ《あくまで希望的観測ですが...その花弁とやらは手放さない方が賢明でしょう》



安価下
1 もう少し話す(記述)
2 とりあえず場所を変える
3 イベント判定
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/05(木) 03:45:53.14 ID:EqU2hIkR0
1
他の装者や勇者、刀使がいる世界線は分かるのか、今いる世界線で下手に動かない方がいいか
後は…何処かにあるであろう時空の歪みから元の世界へ帰れないか
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/05(木) 03:50:09.65 ID:EqU2hIkR0
あ、他の皆にも花弁が渡ってるなら今いる世界線は分かる…かな?
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/05(木) 03:58:55.86 ID:TH1BW3SyO
1 「神様であるネロさんを介して本部や記念品の花とのアクセスを取れませんか?」
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/06(金) 11:06:00.77 ID:YUG8VSUsO
ネロ様に「まだそっちの世界では昔の翠ちゃんが装者として認識されてないから、少なくとも二課にそっちの翠ちゃんが保護されるまでは出来る限りギアを(特にアメノムラクモ以外)纏わないようにした方がいい」と忠告される
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/06(金) 21:32:21.51 ID:GRGqQTbZ0
荒魂が現れる可能性ってあるかな?
倒したとしても残骸はどうしようか  安価下
735 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/07(土) 03:51:08.76 ID:GGGosQo20
あの時の差し伸べられた手やこの花弁が響さんや友奈ちゃんの意思によるものなのか、偶然に偶然が重なっただけなのか
しかし少なくともこの花弁が目印になっていたりそれを辿ってネロさんに見つけてもらえたというのなら、意味はあったということですね

翠《ネロさん、私を見つけられたように他の皆さんのことも今どの世界、時間にいるのかわかりませんか?それにここへ飛ばされたということはどこかにその出口...時空の歪みもあるはず、そこから元の世界に帰れたりは》



コンマ下1
奇数 見つけられる
偶数 一方的なアプローチでは難しい
ゾロ目 もう見つけた!

コンマ下2
奇数 歪みさえ見つかれば
偶数 望み薄
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/07(土) 03:52:47.02 ID:gea65Swk0
はい
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/07(土) 03:55:12.29 ID:JYd8gYYfO
どうかな
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/07(土) 03:59:14.74 ID:eWNke7Dh0
そういやまたネロ様が敬語に戻ってるな 安価下
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/07(土) 04:09:26.93 ID:gea65Swk0
せめて他の皆は全員一緒にいてほしい所
同じ世界線にいたりしないかな?
740 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/08(日) 02:49:27.68 ID:4zFpW1Fe0
undefined
741 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/08(日) 02:50:13.82 ID:4zFpW1Fe0
ネロ《他の皆さんを、というのは...確かにその花弁とやらを頼りに辿れれば不可能ではありませんが、難しいですね》

翠《私のことは、見つけられたですよね?》

ネロ《あくまで翠さんから念話を発したからこそ、その目印となる花弁に気付けたというだけのことですから...例えば同じく私と念話が可能な『翠』さんが同じように念話を送ろうとしてくれれば目印を探しやすくはなるでしょうが、他の皆さんは...私からの一方的なアプローチでは探すのに限界があります》

この花弁を持たせてくれた響さん、あるいは友奈ちゃんであれば恐らくは探し当てるのに必要な条件だとか、あるいは繋がりそのものを頼りに出来るでしょうが、ネロさんにとっては無数の時空からこの花弁を探すということは砂漠でたった一粒の砂を探すのと同義...つまりはそういうことのようです

ネロ《それから時空の歪みから、というのはその歪みが見つかりさえすれば帰れる可能性はあると思います、こちらの世界に近づけば近づくほど響さんも見つけやすくなるかもしれませんし》

翠《やはり》

いつか、別のシンフォギア世界に飛ばされた時もそうして元の世界に戻ったことがありました
歪みはある種のワームホールのようなものと捉えれば、そう簡単に出入り口が変わったりすることはありません
歪みそのものが不安定ではありますが

ネロ《それに今回は通常の歪みではなく、響さんと花弁に繋がりがあるとすればそれを繋ぐ線のようなものが常に歪みを通した状態...場所や在り方が変わることはあるでしょうが、歪みそのものは常にその世界のどこかに存在し続けると思います》

翠《場所や在り方、ですか?》
742 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/08(日) 02:51:02.32 ID:4zFpW1Fe0
ネロ《場所は単純に歪みの位置です、在り方は空間に存在する穴だったものが、何かを媒介にして発動するような鍵を必要とする概念に変化したり...例えばその花弁と◯◯が揃った時歪みが復活する等の特殊な状況下にのみ発動するようになることもあり得る、と》

前者であればひたすら歪みを探すことになり、後者になればノーヒントで答えを探ることになり...どちらにしても骨が折れそうです

翠《それなら...神様であるネロさんを介して、本部や記念の花とのアクセスを取れませんか?》



コンマ下
奇数 難しい(本部には伝言になる)
偶数 出来る(樹海風深層世界、勇者ギア解禁)
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/08(日) 02:59:22.11 ID:jqxYrkN70
はい
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/08(日) 03:00:18.22 ID:jqxYrkN70
ゾロ目か…
前の判定で出てほしかったな
745 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/08(日) 04:16:25.99 ID:4zFpW1Fe0
ネロ《機械端末や構造不明の植物とのアクセスは、流石にカバー出来ませんね...出来てもここの人達に直接の伝言を、となってしまいます》

翠《なるほど...難しいですか》

ネロ《神にも適材適所というものがありますからね、火の神が火を司り水の神が水を司るように、それこそシェム・ハが改造に秀でていたり自身を言の葉や文字に書き換えたり出来るように》

何を司る神様なのか、というのはやはり軽視するべきではない項目なのでしょうか

翠《ちなみにネロさんは》

ネロ《私は...船?》

船を司るって何ですか...

ネロ《それでどうしますか?どのような平行世界に飛ばされているのかだけでも伝言しますか?》

うーん...いつものように元の世界と多少異なっている平行世界ならともかく、限りなく近い...というか恐らく全く同じ世界の過去に飛ばされている、というのはししょー達に話していいものなのか悩みます
いくら私が飛ばされてきた瞬間分岐し別の世界になってしまっているかもしれないとはいえ
そこで私は、私が大体一年半強前の時間に...初めてギアを纏った日に飛ばされたことをネロさんに説明しました

ネロ《過去に、あー...なるほど、それは...その改変、分岐が修正可能な範囲であるべきなのかそれとも...ともかくあまり大事になるようなことはしない方がいいかもしれないよ》
746 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/08(日) 04:17:02.30 ID:4zFpW1Fe0
ネロさんも今まで私が飛ばされたり訪れたりした平行世界がどれも別世界と呼べるような平行世界だっただけに、同じ時間軸の縦移動が来るとは思っていなかったようで
声も若干慌てているようでした

翠《ですよね...まぁもうそれに関しては手遅れ一歩手前みたいなものなんですが》

ネロ《この短時間で一体何を》

翠《過去の自分と念話を...》


ネロ《...なぁ!?な、何しでかしてるの翠ちゃんっ!?!?》


うぉっ!念話だから耳関係ないはずなのにキーンってしてる気がします!

翠《ネロさん口調口調、神様っぽいのが剥がれてます》

ネロ《はっ...と、とにかく!それはもう上手いことやるしかありません!それよりもまだそちらの世界では昔の翠ちゃんが装者として認識されてないから、少なくともS.O.N.G....もとい二課にそちらの翠ちゃんが保護されるまでは出来る限りギアを纏わない方がいいです!特にアメノムラクモ以外!わかった!?》

完全に仕事モードとプライベートモードがごっちゃになってしまっているネロさんは捲し立てるようにそう言い、念話は切れました



安価下
1 場所移動
2 イベント判定
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/08(日) 04:20:19.69 ID:WRdq64O5O
1 もしかしたら飛ばされた装者や刀使と会えるかも
748 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/09(月) 01:59:27.60 ID:uy3ONg0y0
翠「それにしても、ありませんねゲート...」

見渡す限りは時空の歪みが近くにある様子は無く、消えてしまってないのならネロさんの言う通り場所や在り方が変わっているのでしょう
そうと分かればいつまでもここにとどまる理由はありません

翠「とりあえず街に探しにいきましょう、上手くいけば誰か他にもこの時間に飛ばされていて合流出来るかもしれませんし」

大人数で固まっていた時に時空の歪みで飛ばされたわけですから、そういう可能性もあります
私はS装備を外して近くにポイ捨てされていたビニール袋に入れ、それを片手に街へと歩を進めます

翠「持っててよかったネオ潜入美人捜査官メガネ〜」

いつかの訃堂さんの家に襲撃した時のやつです
そもそもこの世界...この過去の時間にこの時間の私の知り合いはほとんどいませんからこの時間の知り合いに会ってしまわないように〜的な意味合いは低いですが、念のためです
あとこの時間の私が二課に保護された後未来から来た私の存在が知られるのも危険な気がしますし

翠「そして何より補導対策...は結局あまり意味ないという」

年齢は流石にそこまで誤魔化しきれないんですよね、認識阻害が簡易的なもの故に



どこに行く?安価下1
1 本屋さん
2 公園
3 自宅(拠点候補)
4 ネカフェ(拠点候補その2)
5 その他(記述)

コンマ下2
奇数 特になし
偶数 ナカーマ?
ゾロ目 ナカーマ!
00 補導
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/09(月) 02:04:33.37 ID:wteEM2Pa0
2
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/09(月) 02:09:45.52 ID:x34kcKgAO
はい
751 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/09(月) 03:28:39.98 ID:uy3ONg0y0
・・・

私は挙動不審にならない程度に周りを観察しつつ、街の中を歩いていました
しかしそう簡単には時空の歪みらしきものも見付からず

翠「ここはどうですかね...」

訪れたのは公園
備え付けられた時計は7時半過ぎを示していて、人もあまり多くはありませんでした
いても登校中の学生や出勤中の大人、ペットの散歩をしてる人くらいです

翠「ふぅ...」

それほど長い時間歩きっぱなしというわけではありませんが、手に持つビニール袋に入っているS装備はそれなりの重さがあり疲れてしまいました
私は丁度設置されていたベンチに腰を下ろし、息を吐きます

翠「せめて手がかりでもあれば違うんですが」

そんな無い物ねだりをしながら公園内を見渡しますが、やはり時空の歪みはどこにも...


「え〜!昨日の猫ちゃんまた降りられなくなってる!?」


いえ、歪みはともかくなんか気を見上げながら叫んでる女子高生がいたりしますね
どうやら木に登って降りられなくなった猫がいるらしく、その女子高生は迷うことなく木を登り始めました...ってこの声は!


響(過去)「よ〜しよし、いい子だからジッとしててね...」


あの女子高生響さんじゃないですか!!!


安価下
1 手伝う
2 声をかける
3 干渉しない
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/09(月) 03:32:52.99 ID:XyAiGINdO
3
753 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/09(月) 04:14:39.88 ID:uy3ONg0y0
この公園、リディアンの高等部校舎と近いと言えば近いですが、それでもこの時間にいるのは割と遅刻ギリギリになるんじゃ...というか響さん寮生活の筈なのに何故こんな場所に朝から寄り道を...

翠「何でしょう、聞いたらどこぞの根性勇者みたいにトラブル体質な理由が聞けてしまいそうです...」

道案内したとか、迷子の親を探し回ったとか、お婆さんの荷物を持ってあげたとか、そういう感じの
いえ、それより手伝った方が...


ネロ『あまり大事になるようなことはしない方がいいかもしれないよ』


...しかしネロさんに釘を刺されたばかりではないですか
この時間にいる間、なるべく何事にも干渉を避けるべきです

・・・

そうこうしているうちに無事猫も助かり、響さんは慌てた様子で駆けて行きました
すでに時計は8時を過ぎていて、あれは遅刻でしょう

翠「猫も連れて行きましたけどどうするつもりなんでしょうか...」



安価下1
1 更に場所移動(記述)
2 イベント判定
3 その他(記述)
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/09(月) 11:11:25.63 ID:wteEM2Pa0
3 S装備で他の装者や刀使、赤嶺ちゃんとの通信を試してみる(人気の無い所でお願いします)
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/11/09(月) 18:02:25.59 ID:gJQNUrimO
ネロ様から「時空の歪みの影響で荒魂が現れたりその影響でこちらとの通信が繋がる可能性とかもあるから覚えておいて」と念話が入る
756 : ◆BT63SEH4KsDo [saga]:2020/11/11(水) 02:15:49.80 ID:0X8JEaZR0
さて、あまり留まっていても冗談抜きで補導されてしまうかもしれませんし
私は公園を後にし、また歩き出しました

翠「ギアはなるべく避け、端末の通信は使えないとして」

S.O.N.G.から支給されている端末も自分のスマホもタイムトラベルもののお決まりの如く圏外
仮に圏外でなかったとしても、通信が繋がるのはこの時間の相手でしょうし...

翠「後はS装備の通信...試してみますか」

S装備の通信が繋がるのは同じくS装備を持っている相手、S.O.N.G.本部、刀剣類管理局、それに赤嶺ちゃんにも今回の戦いの為に通信機能のみを搭載した専用簡易端末が渡されています
過去の世界となるこの時間においては平行世界であるこの時間の刀使の世界を除けば、今繋がれるのは恐らく私と同様この時間のこの世界に飛ばされた誰か

翠「刀使の世界がこの世界との繋がりを得たのは6本の御刀がこの世界に出現したタイミングのはず、そして流石に過去や未来に繋げる技術は搭載されていません」

あるいは響さんや友奈ちゃんが作ってくれた繋がりを辿れさえすれば他の皆さん...装者メンバー、刀使メンバー、赤嶺ちゃんに対してだけなら...いえ、それは期待のし過ぎでしょうか

・・・

S装備の通信機能を試すということは、すなわちS装備を(ヘルメットのみとはいえ)装着する必要があります
いえ、しなくても出来はしますが聞き取りづらくなりますしこちらの声もマイクが拾いにくくなります
私は人目を避けるため、人気のない路地裏に入りました

翠「まぁ、それ以前に人前で堂々と出来る通信でもないという理由がありますが」

簡単に言ってしまえば今の私は目立つべきではない、それに尽きます

翠「さて...誰か聞こえますか?聞こえたら返事をしてください!」



コンマ下1
奇数 繋がった!
偶数 繋がらない
ゾロ目 ???

誰と繋がった?安価下2
(奇数の場合のみ採用(ゾロ目の奇数も含))
(『翠』ちゃん、翼さん、クリスさん、未来さん、マリアさん、切歌さん、調さん、夏菜さん、可奈美ちゃん、姫和さん、舞衣さん、沙耶香ちゃん、エレンさん、薫さん、赤嶺ちゃんの中から)
(複数人可)
642.70 KB Speed:3.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)