このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】上条「とある禁書目録で」看取「仮面ライダー」【禁書】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 07:53:47.45 ID:+KbWgZTOO
私が最初に褒めてやろうよしよし
406 :1  [saga]:2020/06/19(金) 08:14:05.28 ID:D0WcKRonO
 雲川「私が最初に褒めてやろう。よしよし」ナデナデ


 上条「ど、どうも・・・」テレ


 雲川「自分で何かを成し遂げたときの達成感は何者にも変えがたい幸福だからな」

  
 雲川「私だってこうして誘うのも勇気がいるが・・・」


 雲川「それを達成した喜びも、また同じだと思うんだけど」ナデナデ


 上条「そ、そんなにまでなんでせうか?」


 雲川「ハァー・・・お前はまだまだ乙女心を理解しないとな」


 雲川「いくら余裕そうに見えていても、緊張くらいはしてるんだけど」


 上条「は、はぁ・・・」


 雲川「ま、今後そんなことがあるかもしれないからな。覚えておくことだ」ナデナデ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 08:22:51.94 ID:XWdvVPfzO
今向かい合わせで座らずに隣同士で座ってるっぽい?

雲川先輩に褒められてドキドキな上条さん
気を取り直してメニューを決めませうと流れを取り戻そうと必死
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 08:24:32.40 ID:XWdvVPfzO
雲川先輩にリードされっぱなしなので話題を変えようとする上条さんだが先輩にオティヌスについて聞かれて吹き出す
先輩もオティヌスについては情報を集めているらしく携帯に盗撮したであろう写真が
しかもこの間の夜中のデートの写真もありバレてたのかと緊張
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 08:25:33.62 ID:0jrW5p3CO
客もそれほど多くなく雰囲気も良いなと思っていると雲川先輩が自らの手を掴んで太ももに乗せてきて理性が飛びそうになる上条
410 :1  [saga]:2020/06/19(金) 08:58:27.06 ID:D0WcKRonO
 雲川「期末試験の方は大丈夫そうか?」


 上条「はい。出来る限り問題の解答はできましたから」


 雲川「そうか。よく頑張ったな」ナデナデ


 雲川「自力でやり遂げたんだからな、本当に偉いぞ。当麻」ニコリ


 上条「は、はい・・・//」ポリポリ


 上条「・・・あっ、ま、まだ選んでなかったでせうね//」


 雲川「あぁ、そうだったか。どれにするんだ?」


 上条「えっと・・・」


 雲川「・・・」スッ,ニギッ 


 上条「・・・?(手を握りたい・・・訳じゃなさそうだけど、なんで手首を)」


 −ピトッ サワサワ・・・

 上条「っ!?///」カァァア


 上条「んなっ、な、何してっ!?///(なんか妙に太ももがはだけてると思ったら!///)」アセアセ


 雲川「>>411」 



 >>407 男女の逆にあすなろ抱きでした
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 12:12:01.87 ID:LKYmY8O9O
私に遠慮することが多い気がしてるんだけど、当麻なら構わないぞ
412 :1  [saga]:2020/06/19(金) 12:50:42.16 ID:D0WcKRonO
 雲川「私に遠慮することが多い気がしてるんだけど」


 上条「え、遠慮って・・・べ、別に、上条さんはそんなことは//


 雲川「当麻なら・・・構わないぞ?//」


 雲川「勉強に励んでいたのなら、その分我慢もしていただろうし・・・//」


 上条「・・・っ//」ゴクッ


 雲川「・・・まぁ、ここでは流石にな?//できれば、2人っきりになって・・・//」


 上条「で、でせうね//ははは・・・//」


 上条「(・・・マジでいいのかな//でもからかって言ったんなら・・・//)」モンモン


 雲川「あ、そういえばだ・・・」ゴソゴソッ


 上条「は、はい?//」


 雲川「この少女がオティヌスなのか?以前に会った気がするんだけど」


 上条「」


 上条「(こ、これって大分前にオティヌスが告白してきた、あの日の写真!?)」


 雲川「実は土御門から連絡があってな。当麻に危険人物が近寄っていると」


 雲川「それで、こっそり追跡していたんだけど・・・」


 雲川「>>413
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/06/19(金) 12:54:56.65 ID:U9b/OowUO
私は寧ろあっちの方が危険人物なんだがな
414 :1  [saga]:2020/06/19(金) 13:06:25.19 ID:D0WcKRonO
 雲川「色んな意味で危険人物だと判断したな。なんて格好してたんだあの女は」


 上条「やっぱ見てたんでせうか・・・」


 上条「というか、見てたんなら何で知らないような感じでいたんでせう?」

  
 雲川「まぁ、私の口から言うよりも当麻からの言った方が信憑性があるとも思い」


 雲川「何よりパニックを引き起こさないと思ったからなんだけど」


 上条「な、なるほど・・・」


 雲川「・・・それにしてもだ、単なる女子生徒だと思っていたのに、とんでもない奴だったんだな」


 雲川「魔神というのも頷けるんだけど」


 上条「調べたんですか?オティヌスのこと・・・」
   

 雲川「土御門の奴に頼んでな。まぁ、提供してくれたのはほんの一部だけだったが」


 雲川「それほど知っては危険だということもわかったけど」


 上条「>>415
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 19:29:23.92 ID:gyRZtxTvO
雲川先輩から動くと思っていたので動かなかったのはなんでてせうか?
416 :1 [saga]:2020/06/19(金) 20:56:13.61 ID:eaz5A7lV0
 上条「気になってたんでせうが、芹亜先輩ならあの時は動いてくると思っていたんでせうけど」


 上条「動かなかったのは、何かあったのでせうか?」


 雲川「学園都市統括理事会そのものが動けさせられなくなっていたんだけど」


 雲川「理事長によってな。だから、お前の元へも向かうことができなかったんだ」


 雲川「私を雇っている貝積継敏に頼み込もうにも手も足も出せなくなってな・・・」


 上条「そうだったんでせうか・・・」


 雲川「・・・で、オティヌスに関する資料を読んで燃えたが」


 上条「燃えた?」


 雲川「そう、一度読み終えた瞬間に物理的に燃えてしまったんだ。跡形もなく」


 上条「(そんだけやばいもんなのか・・・)」


 雲川「935歳となっていたがマジなのか?」


 上条「アイツが嘘をつくなんてことはないでせうからね・・・」


 上条「>>417




 明日通常通り休みになりましたやったぜ
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 20:59:41.21 ID:s4zwiJRXO
良かったわねー
じぶんもやすみでうれしひ

真実だと思いますけどだからといってどうもこうもないですしね
大事な人なのは変わらないですし
418 :1 [saga]:2020/06/19(金) 21:33:47.46 ID:eaz5A7lV0
 上条「真実だと思いますけど、だからと言ってどうもこうもないですからね」


 上条「大事な人なのは・・・変わらないですよ」


 雲川「知ってるんだけど」


 上条「え?」


 雲川「全部見てたからな。まったく・・・見せつけてくれたな」


 上条「あ、あはは・・・(そういやそうだった・・・)」


 雲川「・・・話し合える奴なのか?オティヌスは」


 上条「そりゃもちろん。日本語はペラペラで」


 雲川「そっちじゃなくて・・・あぁー、もういい。なんでもない」


 雲川「とにかくだ、期末試験も終わったことだ。全員できっちり話し合おうじゃないか」


 上条「そ、そうですね・・・」


 雲川「ほら、それ押してくれ。店員呼ぶから」


 上条「あっ」カチッ、ピンポーン





 「お待たせしました。ふりそで、ねぎま、つくね、さえずりの2人前です」

 
 雲川「どうも」


 上条「どうもでせう」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 21:41:38.13 ID:gAm5rWXzO
例のごとく美味しい焼鳥に舌鼓を打つふたり
特に自身おすすめのふりそにご満悦な上条さんを見て満足げなセン
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 21:43:34.88 ID:Jpq1nQKQO
雲川先輩って何歳くらいだろう19?

お酒が飲みたくなるなと語る雲川先輩に突っ込みつつ贅沢なランチを楽しむ2人
421 :1 [saga]:2020/06/19(金) 22:12:54.35 ID:eaz5A7lV0
 上条「んっ・・・」


 雲川「ふーむ・・・美味いな」モグモグ


 上条「はい。やっぱつくねが美味いでせう」クスッ


 雲川「酒が飲みたくなるんだだけど」


 上条「いや、アンタまだ19でしょうに」


 雲川「フフンッ、甘いな?黒ビールくらいな」


 雲川「こう見えても一通りの酒は飲んでみたんだけど」


 上条「おい」


 雲川「まぁ・・・お酒は二十歳になってからな?」


 雲川「その日の内に10種類も飲むような馬鹿なことはするなよ」


 上条「当たり前でせう・・・」


 雲川「>>422




 >>420 でせう。
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 22:19:53.46 ID:Y8Rjyin3o
上条は酒をたしなみそうだからな…何回か飲んでるのはしってるんだけど
423 :1 [saga]:2020/06/19(金) 22:26:48.38 ID:eaz5A7lV0
 雲川「当麻は意外と酒を嗜みそうだからな・・・」


 雲川「何回か飲んでるのは知ってるだけど」 


 上条「いやー・・・正直、もう飲まない方がいいかもしれないでせうね」


 雲川「飲んだ勢いで五和とよろしくしたからか?」
 

 上条「そ、それもあるんでせうが・・・」


 雲川「ん?」
 

 上条「やっぱり人に迷惑をかけるのはよろしくないというか・・・」


 雲川「そんなの今更なんだけど。散々心配かけさせやがったくせして」
 

 上条「反省してます・・・」


 雲川「ホントか?」
 

 上条「>>424
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 22:30:02.73 ID:ZyZujq5YO
も、もちろんですことよ
だからきちんと先輩に俺の弱みも話しましたし…
425 :1 [saga]:2020/06/19(金) 22:43:48.23 ID:eaz5A7lV0
 上条「も、もちろんですことよ。だから・・・」


 上条「きちんと先輩に、俺の今の状況も話したんです」


 雲川「・・・そういうことなら、信用してやるけど」
 

 上条「」ホッ


 雲川「ただし」ズイッ
 

 上条「はぃっ」


 雲川「もしも・・・また無茶したら、わかってるな?」


 雲川「その時は、壊れかかってるそのベルトを壊してやるんだけど」
 

 雲川「二度と戦わせないように。・・・いいか?」


 上条「・・・も、もちろんでせう」コクリ


 雲川「言っておくがこれは脅しじゃないんだけど」


 雲川「正真正銘の宣言だ。・・・そのベルトが・・・いや」


 雲川「お前という存在がいる限り、戦わなければならないんだからな」
 

 上条「>>426
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:14:00.58 ID:RDVw+2j80
勇気と無謀を履き違えちゃあいけないでせう
427 :1 [saga]:2020/06/19(金) 23:26:34.12 ID:eaz5A7lV0
 上条「はい・・・勇気と無謀を履き違えちゃあ、いけないでせうね」


 雲川「それをわかってくれているならいいんだけど」フンス
 

 雲川「言ってもわかってくれなさそうだからな、お前は」モグモグ


 上条「は、はは・・・」パクッ、モグモグ


 雲川「んぐっ・・・」ゴクンッ


 雲川「・・・当麻、クリスマスの予定なんだが」
 

 上条「あ、はい?」


 雲川「プレゼントは用意してあるのか?全員分」
 

 上条「い、今のところ・・・8人分は。もう後3人はちょっと考え中でして」


 雲川「誰と誰と誰のだ?」
 

 上条「あー・・・オティヌスと―――」



 誰と誰?(2名)(コンマが高い安価で決定)
 ↓3まで
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/19(金) 23:27:50.37 ID:Y8Rjyin3o
パイセン
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/06/20(土) 00:14:57.96 ID:ENFoF6bZO
蜜蟻
430 :1  [saga]:2020/06/20(土) 00:22:27.24 ID:bGhfnU7R0
一旦ここまで。
431 :1  [saga]:2020/06/20(土) 05:59:52.02 ID:bGhfnU7R0
 上条「貴女と愛愉のがまだ・・・」


 雲川「ふーむ・・・私もなのか・・・」


 雲川「オティヌスはともかくとして、私と愛愉のプレゼントは選び難い理由でもあるの?」


 上条「選び難いっていうか・・・」


 上条「まだどれにすればいいのか決まっていなくて・・・」


 雲川「あぁ、そうなのか・・・」


 上条「愛愉はバレエで使う何かでも良いと思うんでせうが・・・」


 雲川「私とオティヌスは難しいか?」


 上条「>>432
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 06:15:39.18 ID:VnW20fvMO
先輩の好きなことや頑張ってることに活かせるものをプレゼントしたいんですけど先輩は何でもこなせるタイプですし…
433 :1  [saga]:2020/06/20(土) 08:37:13.84 ID:bGhfnU7R0
 上条「芹亜先輩の好きなことや頑張ってることに活かせるものを」


 上条「プレゼントしたいんでせうが・・・それも難しくて」


 雲川「そうなのか?」


 上条「先輩は何でもこなせるタイプですし・・・」


 雲川「そういうことか・・・」パクッ,モグモグ


 上条「なんで、なるべく早くには見つけてきますから」


 雲川「楽しみにしてるんだけど」クスッ


 上条「はい。・・・ただ、オティヌスは・・・」


 上条「何がいいのかが、わからないでせうよね・・・」


 雲川「>>434
434 :1  [saga]:2020/06/20(土) 08:37:54.71 ID:bGhfnU7R0
 台詞
 >>435
435 :1  [saga]:2020/06/20(土) 08:38:23.00 ID:bGhfnU7R0
 台詞
 >>436
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 08:42:42.64 ID:urfMPo3yO
900年も生きてる魔神の好みなんて誰もわからないけど
ただ本当に当麻が良いと思うものならそれを嫌がらないと思うぞわたしは
437 :1 [saga]:2020/06/20(土) 09:01:10.64 ID:bGhfnU7R0
 雲川「900年も生きてる元人間の好みなんて誰にもわからないと思うけど」


 雲川「そもそもそういったものに興味が無くなっているかもしれないものな」


 上条「そ、それを言っちゃあ、どうしようにもないじゃないでせうか・・・」


 雲川「ただ、本当に当麻が良いと思うものなら・・・」


 雲川「それを嫌がらないと思うぞ。私は」


 上条「・・・」


 雲川「まぁ、少しでも相手の事を考えて選べばいいと思うけど」


 雲川「それ以上の助言は言わないぞ」


 上条「・・・>>438




 禁書24巻買ったんでせうが、こぎのん先生腰痛がひどいようせうね。お大事にしてほしいでせう
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 09:06:12.65 ID:urfMPo3yO
それだけで十分です、俺の気持ちを伝える機会ですし頑張りますことよ

座り仕事だと腰痛めるからねええ…
439 :1 [saga]:2020/06/20(土) 09:26:52.10 ID:bGhfnU7R0
 上条「それだけで十分ですよ」


 上条「俺の気持ちを改めて伝える機会ですし、頑張ります」ニコリ


 雲川「それなら・・・いいんだけど」クスッ


 雲川「オティヌスは元人間という普通なら信憑性もない存在だが」


 雲川「お前に惚れたのなら、女であることに違いはないな」


 上条「そ、そうなんでせうか?」


 雲川「そうだけど?」


 上条「あ、はい・・・」


 雲川「しかし11人目の恋人をつくってしまうとは・・・」


 上条「>>440




 >>438 ね。なんで立ったまま描いてるそう。いやー頭が下がります
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 09:35:01.03 ID:urfMPo3yO
こ、好意は無碍にできないですし
それに武器用なんですけど良い奴なんですよ
441 :1 [saga]:2020/06/20(土) 10:00:43.05 ID:bGhfnU7R0
 上条「こ、好意は無碍にできないですし・・・」


 上条「アイツもアイツで不器用なんですけど・・・良い奴なんですよ」クスッ


 雲川「・・・お前らしいな。まったく」パクッ


 上条「でも、芹亜先輩だってちょっと不器用に告白してきたじゃないですか」


 雲川「・・・ほうはっけは?」シラー、モグモグ


 上条「いやいや上条さんが覚えてて」


 上条「当の本人が覚えてないのはおかしいでしょ」


 雲川「んぐっ・・・」ゴクンッ


 雲川「冗談なんだけど」クスッ


 上条「なんで冗談でとぼけたんでせうか・・・」


 雲川「>>442
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 10:15:50.67 ID:UkR4118TO
私だって本当はもっとカッコつけたかったんだがな、こう外車を乗り回して夜景の見える丘からとか…
443 :1 [saga]:2020/06/20(土) 10:25:41.31 ID:bGhfnU7R0
 雲川「私だって本当はもっとカッコつけたかったんだけど・・・」

 
 雲川「こう、外車を乗り回して夜景の見える丘からとか」


 上条「・・・なんつーか、古臭いって思うのは気のせいでせう?」


 雲川「気のせいだ」


 雲川「学園都市ならそんな風にしても、ロマンがあると思うんだけど」


 上条「はぁ・・・」





 上条「ごちそうさまでした」


 雲川「ごちそうさま」


 雲川「満足したか?」


 上条「はい。ありがとうございます、芹亜先輩」


 雲川「>>444
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 10:30:06.65 ID:urfMPo3yO
普段は一人飯が多いからなかなか楽しかったけど、私も楽しめて何よりだフフッ
445 :1  [saga]:2020/06/20(土) 10:42:03.08 ID:KXMxeIfnO
 雲川「普段は1人飯が多かったからな。中々楽しい食事になって」

 
 雲川「私も満足したんだけど」フフッ


 上条「それならよかったでせうよ」クスッ


 雲川「先に出といてくれ、お勘定しとくから」


 上条「はい」コクリ




 ー第八学区 居酒屋 駐車場ー

 雲川「お待たせ。さっ、乗ってくれ」


 『ガシャット!』

 バイクゲーマー「」ブロロン!


 上条「はい。次はどこに行くんでせうか?」カポッ


 雲川「ん?・・・わかるだろう?」クスッ


 上条「?」




 ♥    50以上orゾロ目
 ゲーセン ↑以下

 ↓2まで(コンマ合計)
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 10:45:19.91 ID:urfMPo3yO
たまってたな先輩
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 10:45:33.18 ID:UkR4118TO
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/06/20(土) 10:45:54.82 ID:V1xaosoX0
[ピーーー]
449 :1 [saga]:2020/06/20(土) 11:24:31.76 ID:bGhfnU7R0
 上条「いや、わからないでせうが・・・」


 雲川「おいおい・・・」ハァー


 上条「す、すみませ」

 ―グイッ

 
 ―ちゅっ・・・
  
 雲川「んっ・・・//」


 上条「んっく//」


 雲川「っぷあ・・・//」


 雲川「・・・な♥?//」


 上条「あ、は、はい・・・//って、これから行くとこは・・・//」


 雲川「そうだけど?//」クスッ


 上条「・・・も、もう少し時間が経ってからでも・・・//」


 雲川「やだ//」ギュウッ


 上条「せ、先輩・・・//」ドキマギ


 雲川「>>450
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 11:25:40.24 ID:UkR4118TO
年下どもに譲ることが多いからな
たまには私が独り占めって言うのも悪くないと思うけど?
451 :1 [saga]:2020/06/20(土) 11:43:34.20 ID:bGhfnU7R0
 雲川「明日は休みなんだろう?//なら・・・//」


 雲川「これから明日まで楽しみたいんだけど?//」クスッ


 上条「・・・//」


 雲川「それに、年下どもに譲ることが多いからな//」


 雲川「たまには私が独り占めしても、悪くないと思うけど?//」


 上条「・・・そうでせうね//」コクリ


 雲川「だから・・・//当麻♥//」


 雲川「・・・お願いしたいんだけど//」


 上条「・・・はいっ//」コクリ





 -第八学区 スポーツジム(用語)-

 上条@バスローブ「・・・//」


 上条「先輩シャワー長いな・・・//」


 上条「まぁ、大体そうだなんだけど・・・//」


 上条「(期末試験前にそれなりに済ませたりはしてたのに・・・//)」


 上条「(やっぱ、我慢できないもんでせうね・・・//)」


 上条「・・・>>452
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 11:45:05.38 ID:ELyirpez0
長すぎたって迷惑でせうが
453 :1 [saga]:2020/06/20(土) 11:49:28.36 ID:bGhfnU7R0
 台詞
 >>454
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 12:01:04.15 ID:UkR4118TO
先輩の体を考えただけでなんか元気になってきたかも…
455 :1 [saga]:2020/06/20(土) 12:25:14.80 ID:bGhfnU7R0
 上条「(先輩の事を考えただけで・・・//)」モンモン


 上条「(なんか元気になってきたような・・・//)」ドキドキ


 上条「・・・な、なんか喉が渇いたな//」スクッ


 上条「(水を・・・ん?)」


 上条「なんだこれ・・・?」


 『夜戦ノ極』


 上条「(・・・あ、これか。最近浜面の手助けになってるっていう精力剤ってのは)」


 上条「(名前聴いてヤバそうだとは思ってたけど・・・)」


 上条「(ラベルに書かれてる名前自体でやばそうだな・・・)」


 上条「・・・」




 どうする?
 
 飲む
 飲まない

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 12:40:53.64 ID:urfMPo3yO
のんじまえ
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 12:41:07.85 ID:UkR4118TO
飲まない選択肢があるものか
飲む
458 :1 [saga]:2020/06/20(土) 13:06:28.11 ID:bGhfnU7R0
 上条「・・・試しに飲んでみるか」


 ―カチリ キュポッ 

 上条「」グビグビッ


 上条「かふっ・・・ケフッ」


 上条「お゛お゛ぅ・・・こりゃ、すごい、な・・・」コトッ


 上条「・・・口、苦くなっちまったな。水飲んどくか・・・」ゴクゴクッ 


 ―ガチャッ

 雲川@バスローブ「はぁ〜・・・//出たぞ//」


 上条「ん・・・っ、はい」コクリ


 ―ポスンッ

 雲川「・・・ふふっ」クスッ


 上条「?。どうしたんでせうか?」


 雲川「いや・・・私達の初めてが、そういえば実質的に野外だったんだな、って」


 雲川「ふと思い出したんだけど」クスッ


 上条「>>459
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 13:07:55.45 ID:UkR4118TO
誰にも見られてなかったから良かったですけどドキドキでしたね
でもロマンチックで俺は好きですことよ
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 13:08:40.18 ID:urfMPo3yO
先輩って外好きです門毛
461 :1 [saga]:2020/06/20(土) 13:32:35.38 ID:bGhfnU7R0
 上条「そ、そうだったですね・・・//」


 上条「誰にも見られてなかったから良かったでせうが・・・//」


 雲川「スリルあって萌え上がったんだけど//」クスッ


 上条「まぁ・・・はは・・・//」


 雲川「・・・思い出したら、なんかドキドキしてきたんだけど・・・//」ドキドキ


 上条「・・・俺もですよ//」


 上条「・・・ちなみに、あの時2回戦目でゴム付けずにヤってたんでせうが・・・」


 雲川「あぁ、そうだったな」


 上条「あれ、ホントに大丈夫だったんでせうか?」


 雲川「・・・どうだったかな」


 上条「はい?」


 雲川「>>462
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 13:42:26.51 ID:urfMPo3yO
まだ調べてないけどニヤッ
463 :1 [saga]:2020/06/20(土) 14:16:03.92 ID:bGhfnU7R0
 雲川「いや、興奮気味だったから大丈夫な日だったのか」


 雲川「あの時、うろ覚えになってしまってたような・・・」


 上条「・・・い、一応外には出したんでせうが・・・」


 雲川「まだ検査してないけど・・・どうだろうなぁ」ニヤッ


 上条「」ダラダラ


 雲川「・・・ぷふっ。あはははははっ!」


 上条「・・・いや、笑いごとじゃ」


 雲川「なーーんてな。あの時、ちゃんとピル飲んでたんだけど」ケラケラ


 上条「・・・あ、さいでせうか」


 雲川「まぁ、一応外には出してお前を安心させたかったんだけど」


 雲川「>>464
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 14:26:15.42 ID:urfMPo3yO
孕んだとしてもその時はその時だけど
責任をもって私が育てるし他の者たちもママになる練習になるだろうしな
…しかしみんなどんなママになるんだろうな
465 :1 [saga]:2020/06/20(土) 15:06:43.51 ID:bGhfnU7R0
 雲川「孕んだとしても、その時はその時だけど」


 上条「・・・どうしてたんでせうか?」


 雲川「責任を持って当麻には迷惑をかけさせないように私が育てていくし」


 雲川「他の皆もママになる時の練習を教えてあげてたんだけど」


 上条「そ、それはちょっと上条さん気が引けるんでせうが・・・」


 上条「先輩だけに任せるなんてできませんよ」


 雲川「そういうと思ってたけど・・・まぁ、まず私もそこまでの覚悟は持てなかったからな」


 雲川「だからゴムもつけてピル飲んでたんだよ」


 上条「そ、そうでせうか・・・」


 雲川「ん・・・」


 雲川「・・・しかし、皆はどんなママになるんだろうな」


 上条「>>466
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 15:15:47.62 ID:UTlcd1AK0
美琴は教育ママになりそう
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 15:16:06.30 ID:UkR4118TO
レッサーと五和はママしてる姿想像出来ますけど先輩とオティヌスは想像が…
468 :1 [saga]:2020/06/20(土) 15:41:28.72 ID:bGhfnU7R0
 上条「美琴と制理は教育ママで、サンドリヨンと愛愉は踊りを教えてそうで」


 上条「操祈とレイは甘そうだけど厳しい感じの母親になって」


 上条「アリサは歌を歌ってあげたり教えてあげたりしてて・・・」


 上条「レッサーと五和は料理を教えてそうって姿は想像出来ますけど・・・」


 上条「先輩とオティヌスは想像が・・・」


 雲川「なんで私とオティヌスは想像つかないんだ?」ムスッ


 上条「いやぁ・・・なんていうか・・・」


 上条「ほぼ全員の特徴に当てはまりそうで、絞れないんでせう・・・」


 雲川「なんだ、そういうことか」


 雲川「強いて言うなら、どうなんだ?」


 上条「>>469
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 15:52:06.11 ID:UkR4118TO
勉強を教えたりやる気にさせるのが上手そうと言うか…
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 15:52:53.85 ID:VFp27c1dO
んートーク力とかでせうか…
471 :1 [saga]:2020/06/20(土) 16:50:30.13 ID:bGhfnU7R0
 上条「ん〜・・・勉強を教えたり、やる気にさせるのが上手そうと言うか・・・」


 雲川「オティヌスは?」


 上条「・・・じ、人徳を教えてそうでせう」


 雲川「・・・人徳か?それとも仁徳の方か?」


 上条「え?」


 雲川「人に備わっている徳の人徳、他を慈しみ愛する徳の仁徳と2つあるんだけど」


 上条「あぁ・・・」


 上条「多分、後者の方を1番に教えてそうでせうね」


 雲川「ふーん・・・まぁ、神となればそうだとは思うけど」


 上条「はい」


 雲川「・・・さて、お話はこれくらいにして・・・緊張は解けたか?」クスッ


 上条「・・・はい」クスッ


 雲川「ん・・・」



 どうする?orどうなる?(ソフトなので)
 ↓2まで
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 18:02:07.98 ID:urfMPo3yO
先輩を膝の上に座らせてハグしかえす上条さん
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 18:06:04.18 ID:X1HpAHZ+O
先輩の足をマッサージタイム
474 :1 [saga]:2020/06/20(土) 19:55:39.67 ID:bGhfnU7R0
 上条「先輩」ポンポンッ


 雲川「・・・んっ//」イソイソ


 ―ポスン
 
 雲川「重くないか?//最近、また胸が成長したような気がするんだけど//」


 上条「そうなんでせうか?//」


 上条「全然、重くなった感じはしないでせうが・・・//」


 雲川「なら、いい・・・//」ホッ


 上条「・・・先輩でも体重って気にするんでせうね//」クスッ


 雲川「女の子らしくないと?//」ムスッ


 上条「い、いえいえいえ//」アセアセ、フルフル


 上条「>>475




 ひとまずリタリーダー、ゲットだぜ
 http://s.kota2.net/1592650359.png

 胸無いけどスパッツにショートーパンツなのは良き
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 19:56:47.77 ID:urfMPo3yO
スパッツ好きだからたまらなかった
リーダー色気あるよねこう見ると

先輩って性別を超越してるというか頼れるところが強すぎるので…
476 :1 [saga]:2020/06/20(土) 20:04:11.65 ID:bGhfnU7R0
 上条「先輩って性別を超越してるというか、頼れるところが強すぎるので・・・//」

 
 雲川「それは遠回しに女の子らしくないってことだろう//」グニーッ


 上条「ごみぇんなひゃいー」


 雲川「フンッ・・・//」パッ


 上条「だふ・・・//」ヒリヒリ


 雲川「・・・お前が私のハジメテを奪って、女にしたんだけど//」


 雲川「だから・・・お前だけだからな//」


 雲川「女の子らしく、してるのは・・・//」


 上条「先輩・・・//」


 上条「・・・すみません//俺、失礼なこと言って//」


 雲川「全くなんだけど//」フンス


 上条「・・・お詫びしますのことよ//」ズイッ


 ―ちゅっ・・・

 ―ちゅぷっ ちゅるるるっ・・・ ちゅうっ・・・

 雲川「んぅっ//っ・・・ん・・・//」


 雲川「んっく//んむ・・・///」


 上条「っふ・・・ん・・・//」


 雲川「(>>477)」
 


 >>475 ね。胸はとことん残念だけど
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 20:16:57.31 ID:urfMPo3yO
リタやナルがそれなりにありすぎるのでは…

舌使いがうまくて蕩けそうなんだけど…
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 20:17:07.05 ID:GXCkipzjO
暖かくて美味しいな…
479 :1 [saga]:2020/06/20(土) 20:31:49.40 ID:bGhfnU7R0
 雲川「(暖かくて、舌使いも上手い・・・//)」


 雲川「(蕩けそうなんだけど・・・っ//)」


 上条「んっ・・・//」


 雲川「ふ、んん・・・///んむっ//っ・・・//」


 上条「っ・・・//ん、ぅ・・・//」


 雲川「は、ん・・・///」


 上条「っ・・・ぷはっ//」


 雲川「ふぁ・・・///んっはぁ・・・///」ドキドキ


 上条「・・・先輩//」チュッ

 
 雲川「当麻・・・♥//」


 上条「・・・やっぱ、女の子らしいですね//可愛いですよ//」クスッ


 雲川「っ・・・//」ゾクゾクッ


 上条「>>480
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 20:36:44.19 ID:8Ma959LqO
こんな風に弱い顔してる先輩なんて見れませんしね、二人きりの秘密ですよ
481 :1 [saga]:2020/06/20(土) 20:44:55.44 ID:bGhfnU7R0
 上条「こんな風に弱い顔してる先輩なんて見れませんからね//」


 上条「俺と先輩だけの・・・2人きりの秘密でせう//」クスッ


 雲川「・・・ふふっ//」クスッ


 雲川「それは嬉しいけど・・・//照れくさいな//」


 上条「俺にとっては嬉しい思い出になりますけどね//」クスッ


 雲川「何を言ってるんだ・・・//」


 上条「・・・先輩//」


 雲川「・・・いいぞ//キてくれ//」


 雲川「いっぱい、愛してほしいんだけど♥///」チュッ




 丁度1ヶ月ぶりに 
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555456461/
482 :1 [saga]:2020/06/20(土) 20:47:15.43 ID:bGhfnU7R0
 視点変更
 
 看取&ドリー&悠里
 シャットアウラ 事件簿
 芳川桔梗
 鳴護アリサのスクールシティープリンセス ラジオ
 神華皇子
 パトリシア=バードウェイ

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/06/20(土) 21:05:31.31 ID:250TZREXO
シャットアウラ
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 21:10:02.46 ID:urfMPo3yO
桔梗
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 21:10:12.03 ID:8Ma959LqO
パット
486 :1 [saga]:2020/06/20(土) 21:26:26.51 ID:bGhfnU7R0
 -第七学区 幻夢コーポレーション 開発部-

 鴻野江「なので、やっぱりモーションキャプチャーを使用しないと難しいんです」


 芳川「そういうことね・・・」


 芳川「なら、誰かに頼んでみたらどう?」


 鴻野江「うーん・・・誰に頼めばいいでしょうか・・・」


 芳川「開発部には女性は居ないの?」


 鴻野江「まだ居ませんね・・・だから、それも含めて困っているんですよ」


 鴻野江「男性にキャプチャーをしてもらっても・・・」


 鴻野江「なんというか・・・」


 芳川「キツイわね。恋愛ゲームだからキスシーンなんて・・・」


 芳川「>>487





 ご唱和ください!我の名を!ウルトラマンゼェェエエエエエーーーーット!!
 http://www.youtube.com/watch?v=cW5QcZs1K8k

 いやー遠藤さんがウルトラマン歌うとは知らなかったもんで驚きました。
 変身の時叫ばなくてもトリガーだけ押せばいいんじゃは禁句だよ?ね?
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 21:28:22.57 ID:urfMPo3yO
遠藤さん歌うのウルトラマン!?
いやーテンション上がるな

経験もそんなにないし…
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 21:29:31.56 ID:8Ma959LqO
キスね…
489 :1 [saga]:2020/06/20(土) 21:58:58.92 ID:bGhfnU7R0
 芳川「私でも経験がないし・・・」

  
 鴻野江「え?あ・・・そ、そうなんですか」


 芳川「あら、意外だったかしら?」クスッ


 鴻野江「その、芳川さんなら恋人の方がいても不思議じゃないと思ってましたから・・・」


 鴻野江「・・・意外だな、とは確かに思いました」


 芳川「まぁ、人付き合いが少ないとそういうものなのよ」


 芳川「いくら研究を頑張ったとしても、人との関わりを持たないと」


 芳川「恋人もできないんだから」


 鴻野江「そうなんですか・・・」


 芳川「>>490




 >>487 水木兄貴=マジンガーZ、影山長老=ドラゴンボールZ
     そして遠藤さんがウルトラマンZ、とJAMプロメンバーでZが受け継がれていきますね
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:10:29.48 ID:T71lGySfO
良い人がいれば靡いちゃうわねきっと
鴻野江くんも良い人がいたらすぐに捕まえちゃいなさい
491 :1 [saga]:2020/06/20(土) 22:15:52.98 ID:bGhfnU7R0
 芳川「良い人がいれば靡いちゃうわね、きっと」クスッ


 芳川「鴻野江くんも良い人がいるなら、すぐに捕まえちゃいなさい」クスッ


 鴻野江「え?あぁ・・・」


 芳川「逃したらどんな人でも後悔してしまうかもしれないから」


 鴻野江「・・・は、はい」コクリ


 芳川「ちなみに・・・今いるの?」


 鴻野江「・・・えっと・・・います//」コクリ


 芳川「そう・・・どんな子なの?」


 鴻野江「>>492>>493




 芳川さんがママになったら、性格が真逆のしほさんになりそう。
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:17:25.55 ID:T71lGySfO
わかる
自分に甘いタイプだから世話焼かれるお母さんになりそう

黒髪ロングでキレイな瞳をしていて…人懐っこい大型犬みたいな感じの子です
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:18:52.95 ID:urfMPo3yO
穏和なお母さんなんだろうなって思う
子供の試合は毎試合行くタイプ

正直スクールカーストとかだとトップクラスな人を引き付ける明るさといいますか…
スタイルも良いですし…
494 :1 [saga]:2020/06/20(土) 22:34:41.75 ID:bGhfnU7R0
 鴻野江「黒髪ロングでキレイな瞳をしていて・・・」

 
 芳川「うん・・・?」


 鴻野江「正直スクールカーストとかだと」


 鴻野江「トップクラスに人を惹きつける明るさといいますか・・・」


 鴻野江「人懐っこい大型犬みたいな感じの子です」


 芳川「へぇ・・・鴻野江君が好きになった子としては意外ね」


 芳川「なるべく大人しめな子を選ぶかと思ってたから」
 

 鴻野江「そ、そうですか・・・」


 鴻野江「・・・あと、スタイルも良いですかね」


 芳川「>>495




 >>492 わかるわかる
 >>493 んー、ゲーム大会とか?

 てかガルパンも8年前になるんでせうね・・・
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:40:55.55 ID:/+2W6fFXO
やはり物静かなかんじでも男の子ね…
496 :1 [saga]:2020/06/20(土) 22:43:50.83 ID:bGhfnU7R0
 台詞 
 >>497
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/06/20(土) 22:48:21.89 ID:250TZREXO
まさかそれって私の間違い?
498 :1 [saga]:2020/06/20(土) 22:49:05.54 ID:bGhfnU7R0
 今日はここまで
 おやすみなさいませー
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/20(土) 22:52:24.22 ID:Ohe9/tSEO
おつー
ガルパンは20週くらいみたなあ
500 :1  [saga]:2020/06/21(日) 08:04:58.41 ID:eq4MvdVC0
 芳川「それ、私への嫌味?」


 鴻野江「えっ!?い、いえ、そんな」アセアセ


 芳川「冗談よ。ふふっ、面白い反応するわね」クスッ


 鴻野江「か、からかわないでください・・・」


 芳川「ごめんなさい」クスッ


 芳川「その女の子は同級生なの?それとも違う学年の子?」


 鴻野江「転校したので学校は違いますけど、元同級生ですね」


 鴻野江「佐天さんって言います」


 芳川「あぁ、佐天さんね・・・ウチの子がお世話になってるから、知ってるわよ」


 鴻野江「そうでしたか」


 芳川「ええっ。・・・彼女のどこに惚れたの?」


 鴻野江「>>501
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 08:21:30.15 ID:TWMLVMANO
まっすぐなところというか優しいところというか…
すごい褒めてくれて嬉しくて親身なんですよね
502 :1 [saga]:2020/06/21(日) 08:30:15.89 ID:eq4MvdVC0
 鴻野江「まっすぐなところというか優しいところや・・・」


 鴻野江「すごく褒めてくれて嬉しくさせてもらって、親身なんですよね//」


 芳川「ふ〜ん、それなのにまだ付き合ってないの?」


 鴻野江「お、お互いにまだそこまで知り合えている仲ではないですから・・・」


 鴻野江「あ、でも期末試験が終わったら一緒に遊びに行こうと、誘われたんです」


 芳川「あら、そうなの。じゃあ、脈アリ?」


 鴻野江「いや・・・どうなんでしょう・・・」


 鴻野江「僕の事をもっと知りたいとは、言っていましたけど・・・」


 芳川「脈アリね」


 鴻野江「え?そ、それだけで決めるのは・・・」タラー


 芳川「>>7503
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 08:37:45.69 ID:d36XkLxwO
遊びに行くだけならその人のことを知りたいとは思わないわよ?
私がその人を知りたいと思うときは少なくとも脈があるときだけね
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/06/21(日) 08:38:33.20 ID:d36XkLxwO
あなたの立場に立って考えてみるといいわよ?
あなたは佐天さんの事知りたくないの?
413.05 KB Speed:15   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)