このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【シャニマス】灯織「それは違います!」【ダンガンロンパ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:04:05.29 ID:f5euCnVO0
日本殺人鬼大観
760 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:05:49.87 ID:xH1wq64w0

灯織「これが真実です!」

【BREAK!】

灯織「……ジャスティスブラック、あなたは本物のジャスティスブラックなんですか?」

円香?「……は?な、なにを……」

灯織「あなたの行動はジャスティスブラックとしては不十分なんですよ!」

樹里「は、はぁ?!血文字だってそうだし、何よりコイツ本人が自白してるじゃねーか!」

摩美々「逆に言えばそれだけなんだよねー」

摩美々「やたら喋るからその圧に負けてるだけで、円香がジャスティスブラックであることの決定的な証拠は別に出てないんだよねー」

灯織「そう……むしろ落ち着いて考えてみると、樋口さんがジャスティスブラックであるわけがないんです」

灯織「そうだよね、凛世」

凛世「はい……ジャスティスブラックさまの行動は、矛盾まみれでございます……」

円香?「せ、正義を愚弄するつもりか……?」

灯織「今回の事件と、ジャスティスブラックの事件とでは矛盾があるんです……その証拠ももちろんあります」

(日本殺人鬼大観に書いてあったジャスティスブラックの特徴と、福丸さんの遺体の違いを指摘するんだ!)

-------------------------------------------------

‣血文字の内容が違う
‣血文字の書き方が違う
‣血文字の書体が違う
‣血文字の大きさが違う

【正しい選択肢を選べ!】

↓1
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:09:34.17 ID:V2BjkvEH0
血文字の内容が違う
762 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:12:58.41 ID:xH1wq64w0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「あなたが血文字を残した方……福丸さんの方もそもそも血文字が不十分なんです」

智代子「……え?でも現場には成敗の血文字があったよね?」

凛世「本物の事件では、遺体は【Vの血文字】の上に横たえられているのです……」

円香?「……V?」

灯織「ジャスティスファイブの、ローマ数字の5です……」

灯織「これも踏まえてただの殺人鬼にジャスティスブラックなんてたいそうな名前がつくことになったんですから、これが本来外れるわけないんですよ!」

円香?「ま、待て……それはおかしい……!」

円香?「そんなもの、私は……!」

灯織「それだけじゃないです……もう一つ、決定的な矛盾があるんですよ」

(そう、そもそも福丸さんが殺されている……このことこそが矛盾なんだ!)

-------------------------------------------------

・被害者は全員前科者
・被害者は全員男性
・被害者は全員高身長
・被害者は全員高収入

【正しい選択肢を選べ!】

↓1
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:15:51.13 ID:YHtAE3tm0
被害者は全員前科者
764 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:18:05.83 ID:xH1wq64w0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「被害者……ジャスティスブラックが犯人なら、それが小糸であるはずがないんですよ!」

円香?「ば、馬鹿を言え!私は悪に染まりかけた少女に正義を執行したまで!そこに何ら矛盾など……」

灯織「確かにジャスティスブラックは、悪人を罰する殺人鬼です……ですが、その殺人対象は『元服役囚』に限られているんです」

円香?「な、なんだと……?」

灯織「小糸に前科があるなら話は別ですが……そんなことはないですよね?!」

円香?「…………」

甘奈「黙っちゃった……」

灯織「本物のジャスティスブラックなら、この説明をしていただけますか」

円香?「…………」

愛依「で、でもなんでそんな矛盾が発生すんの?!」

愛依「円香ちゃんって……ジャスティスブラックじゃなかったの?!」

(今ならわかる……この矛盾の原因が!)

-------------------------------------------------

・犯人は片方の本しか読んでいなかった
・犯人は二重人格だった
・犯人は記憶喪失だった
・犯人は二人いた

【正しい選択肢を選べ!】

↓1
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:19:16.98 ID:U2nNtoGC0
犯人は片方の本しか読んでいなかった
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/03/20(土) 22:19:19.23 ID:e1OpRb5e0
犯人は片方の本しか読んでいなかった
767 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:21:47.21 ID:xH1wq64w0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「今提示したとおり、ジャスティスブラックについて書かれた本は二冊あったんです」

甘奈「世界殺人鬼名鑑と……日本殺人鬼大観だったよね☆」

凛世「両者は、書庫内でもおかれたコーナーが異なりました……」

凛世「今回、円香さんは世界殺人鬼名鑑の方しか確認しなかったため……再現が成敗の血文字を残すにとどまったのではないか、と……」

灯織「実際凛世以外にもあの本を読んでいたみたいなんだよね」

灯織「ページ角につけられた折り目……ほかの誰かが開いた証拠だよ」

凛世「凛世がつけたものでは、ございません……」

円香?「…………」

灯織「樋口さんなんじゃないですか?この折り目を付けたの」

円香?「…………」

灯織「お願いです……仮面越しじゃない、あなた自身の言葉で教えてくれませんか」

円香?「…………」

灯織「本当は、何があったんですか?」

円香?「…………」
768 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:22:45.19 ID:xH1wq64w0





円香?「……………………………………」


円香?「……………………………………………………………」


円香?「……………………………………………………………………………………」






円香「……はぁ」

769 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:23:55.85 ID:xH1wq64w0

大きなため息を一つつくと、樋口さんはゆっくりとその仮面を外し、あの憂い気な表情をあらわにした。


円香「……やるんじゃなかった、黒歴史確定」

樹里「……お、終わったのか?」

円香「……灯織の指摘通り、私は本物のジャスティスブラックなんかじゃない。ジャスティスブラックの名前を借りれば事件の攪乱がうまくいくと思っただけ」

樹里「か、攪乱って……!?」

樹里「なんで攪乱なんかしたんだよ?!そんなことしたって……アタシたちが死んじまうだろ?!」

円香「さあ?」

樹里「さあって……」

円香「攪乱のためとはいえ、最悪の演技をしなくちゃいけなくなったし最悪の気分」

智代子「だ、だいぶノリノリに見えたけど……」

(やっぱり……私たちの中に連続殺人鬼なんかいなかったんだ!)
770 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:24:59.39 ID:xH1wq64w0

摩美々「もう、円香って呼んでいいんだよね?」

円香「……お好きにどうぞ」

摩美々「ジャスティスブラック状態の話、どこまで信じていいのー?」

円香「樹里の脚の骨を折ったこと以外はすべて本当ですよ」

円香「樹里の頭を殴ったのも私だし、小糸の胸に包丁を突き立てたのも私です」

甜花「……あれ?結局、樋口さんが犯、人……?」

咲耶「円香……本当に小糸を刺したのかい?」

円香「はい、そうですね」

咲耶「なんでそんなことをしたんだい……?!二人の間に、何があったんだい……?!」

円香「……私はこれ以上情報を出すつもりはありません」

(……!!)

円香「あなた方に協力するつもりはありませんので」

樹里「くそっ、何考えてるのかわけわかんねーよ!」

(仮面を取ったのに、そこにあった樋口さんの本当の表情は……敵意?)

(私たちと協力しない、その言葉には強い圧を感じる……)

(樋口さんの本当の狙いは、なんなんだろう……)

摩美々「ここまで言ってるんだし、円香の言ってることは信用していいと思うー」

摩美々「だからあとは樹里の脚の骨折を突き詰めるべきなんじゃなーい?」

樹里「お、おう……」

甘奈「円香ちゃんが折ったんじゃないなら、誰が折っちゃったんだろうね?」

愛依「う〜ん……」

(樋口さんが樹里の脚の骨を折ったんじゃないなら……樹里が骨を折ったのはあの時なんじゃない……?)
771 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:25:51.60 ID:xH1wq64w0
-------------------------------------------------

【ロジカルダイブ開始!】

Q.1 樹里が脚の骨を折ったのはいつ? 
   A.円香に襲われる前 B.円香に襲われたとき C.円香に襲われた後

Q.2 樹里が脚の骨を折ったのはどこ?
   A.プール B.図書室

Q.3 樹里は誰に骨を折られた?
   A.円香 B.小糸 C.誰にも折られていない


【正しい道筋を選んで推理を組み立てろ!】

↓1
-------------------------------------------------
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:28:03.23 ID:V2BjkvEH0
c,b,c
773 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:30:41.37 ID:xH1wq64w0

(いや、違う……樹里は樋口さんに殴られてそのまま気絶して、ロッカーに閉じ込められた……)

(それ以降の樹里にまつわる話は出てないし、樹里が骨折するタイミングはないんじゃないかな……?)

-------------------------------------------------

【ロジカルダイブ開始!】

Q.1 樹里が脚の骨を折ったのはいつ? 
   A.円香に襲われる前 B.円香に襲われたとき C.円香に襲われた後

Q.2 樹里が脚の骨を折ったのはどこ?
   A.プール B.図書室

Q.3 樹里は誰に骨を折られた?
   A.円香 B.小糸 C.誰にも折られていない


【正しい道筋を選んで推理を組み立てろ!】

↓1
-------------------------------------------------
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:32:08.91 ID:1dAIh8Gz0
a→b→c
775 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:35:16.49 ID:xH1wq64w0

灯織「そうか、わかりましたよ!」

【COMPLETE!】

灯織「樹里の骨折……そういうことだったんだ」

樹里「わ、わかったのか?!」

灯織「……うん、樋口さんの話も含めて考えると可能性が見えて来た」

灯織「樋口さんは証言通り樹里を一発殴っただけ……それは物的証拠から見ても明らか」

灯織「そうなると樹里が脚の骨を折るタイミングは、樋口さんに襲われる前しかない……」

智代子「円香ちゃんに襲われる前……?でも、樹里ちゃんって図書館にいたんだよね?」

摩美々「だから図書館で骨折したんでしょー?」

愛依「図書室で骨折?円香ちゃんと戦ったとか?」

灯織「いや……小糸と同様に樹里にも体に目立った傷はなかったですし、なにより図書室自体がそこまで荒らされているわけでもなかったです」

咲耶「誰かに脚を折られたわけではない、ということかな?」

めぐる「うーん、誰かにおられたわけじゃないならなんで樹里は骨折したの?」

灯織「おそらく、【事故】だったんじゃないでしょうか」

霧子「……事故?」

灯織「樋口さんが脚を折った本人でない以上可能性はそれしかないかと……事実、図書室内で脚を折りかねない事故が発生していた証拠があります」

(樹里が事故で脚の骨を折ったとき、あれを使っていたんだ……)

-------------------------------------------------

【正しいコトダマを指摘しろ!】

↓1
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:36:11.74 ID:V2BjkvEH0
【脚立】
777 :選択肢が続きますがお付き合いください ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:38:26.65 ID:xH1wq64w0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「現場に残っていた脚立……これが証拠です」

めぐる「本棚の上の方にある本をとるための脚立……だよね」

凛世「凛世は図書室を頻繁に利用しておりましたが、昨日の事件の後……足場が急にガタガタになっておりました……」

凛世「もとより不安定な足場ではありましたが……ここまでのものでは無かったかと……」

智代子「じゃあ樹里ちゃんはその脚立を使って、脚立から落ちたから脚の骨を折ったの?」

咲耶「……いや、脚立から落下するなら着地はお尻から。それで脚の骨を折るとは思えない」

灯織「……そう、樹里はただ脚立から落ちただけじゃなかったんだよ」

樹里「ど、どういうことなんだ!?教えてくれ!」

摩美々「まぁ脚立を使う状況を考えればおのずと見えてくるんじゃないかなー」

(樹里が脚立から落ちたってことは……事故当時樹里がやっていたことはあれしかない)

-------------------------------------------------

・犯人と格闘していた
・背比べをしていた
・本棚の本を取ろうとしていた
・本棚を掃除していた

↓1
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:40:23.30 ID:1dAIh8Gz0
本棚の本を取ろうとしていた
779 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:42:58.71 ID:xH1wq64w0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「樹里は事故当時、本を取ろうとしていたってことですよね?」

摩美々「そうなるよねー」

樹里「ん?なんでアタシは呼び出された先で、相手を放っておいて本を取ろうとしてるんだ?」

灯織「どんなやり取りがあったのかはわからないけど、呼び出し相手がそれを要求したんじゃないかな。背が足りなくて届かない本がある、とか言って」

摩美々「樹里のことだから安請け合いしちゃったんじゃなーい?」

灯織「高いところにある本を取ろうとして、脚立を使う……でもその脚立は不安定だから樹里はそこから落ちてしまった」

灯織「とっさに樹里がつかんだのは本棚だったんです」

愛依「え?ってことは……」

樹里「アタシが落下するときに、【そのまま本棚ごと倒しちまった】ってことか?!」

めぐる「でも、それなら納得だよ!」

めぐる「わたしでも急に足元がガクガクって壊れちゃったら手に取れる範囲で掴んじゃうかも!」

灯織「そう、それで樹里の体は本棚の下敷きになって……その勢いのまま骨折になったんじゃないかな!」

【霧子「その推理は傷だらけ……」反論!】
780 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:43:56.82 ID:xH1wq64w0
灯織「き、霧子さん……?」

霧子「図書室はわたしも調査したけど……図書室の本棚は倒れてなかったし、乱れてもなかったよ……!」

霧子「樹里ちゃんは、本当に事故で骨折したのかな……?」

(そうだ、私がこの可能性に気づいた根拠を教えてあげないと……!)

-------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【樹里の骨折】
‣【凛世の証言】
‣【脚立】
‣【樹里の持っていた手紙】


霧子「樹里ちゃんは本当に事故で骨折したのかな……?」

霧子「わたしも、詳しいわけじゃないけど……」

霧子「なにか、すごくつよい力で殴られて骨折になってて……」

霧子「確かにあれだけの本が詰まった本棚が落ちてきたら、折れるかもしれないけど……」

霧子「その証拠は現場には残って無かったよね……?」

-------------------------------------------------

【発展!】

灯織「確かに捜査のタイミングでは……」

灯織「そっくりそのまま倒れた本棚はなかったですけど……」

灯織「本棚が倒れた可能性は否定できません!」


-------------------------------------------------

霧子「本棚が倒れた可能性……」

霧子「どうやったらそれがわかるのかな……」

霧子「たとえ【倒れていても本棚に証拠は残らない】よね……」

霧子「脚立の故障は、事件には無関係じゃないかな……」

霧子「円香ちゃんがやっぱりクロで……」

霧子「樹里ちゃんは、その前に骨折してたんだよ……」

【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:45:23.29 ID:U2nNtoGC0
【凛世の証言】
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:45:45.53 ID:V2BjkvEH0
【倒れていても本棚に証拠は残らない】に【凛世の証言】
783 :11時目安でいったん終了します ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:48:47.20 ID:xH1wq64w0

霧子「灯織ちゃん……刃先がぶれてるよ……」

霧子「ちゃんと、正面から斬らないと……」

(ダメ、切れ味が足りていない……!)

(指摘は間違ってないはず……)

(コトノハを砥いで、今度こそ正面から叩き切る!)

-------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【樹里の骨折】
‣【凛世の証言】
‣【脚立】
‣【樹里の持っていた手紙】


霧子「樹里ちゃんは本当に事故で骨折したのかな……?」

霧子「わたしも、詳しいわけじゃないけど……」

霧子「なにか、すごくつよい力で殴られて骨折になってて……」

霧子「確かにあれだけの本が詰まった本棚が落ちてきたら、折れるかもしれないけど……」

霧子「その証拠は現場には残って無かったよね……?」

-------------------------------------------------

【発展!】

灯織「確かに捜査のタイミングでは……」

灯織「そっくりそのまま倒れた本棚はなかったですけど……」

灯織「本棚が倒れた可能性は否定できません!」


-------------------------------------------------

霧子「本棚が倒れた可能性……」

霧子「どうやったらそれがわかるのかな……」

霧子「たとえ【倒れていても本棚に証拠は残らない】よね……」

霧子「脚立の故障は、事件には無関係じゃないかな……」

霧子「円香ちゃんがやっぱりクロで……」

霧子「樹里ちゃんは、その前に骨折してたんだよ……」

【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 22:50:21.68 ID:1dAIh8Gz0
【凛世の証言】
785 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:51:33.26 ID:xH1wq64w0

灯織「その矛盾、切らせてもらいます!」

【BREAK!】

灯織「いえ……図書室の本棚は間違いなく一度倒れていたんです」

霧子「えっ……?!」

灯織「事件後、本棚は一見元通りになっていましたが……」

灯織「図書室に通い詰めていた凛世いわく、事件の前後で本棚の並びが滅茶苦茶になっていたんです」

凛世「はい……もともと作者ごとに固めて並べられていたのが、事件のあとは無秩序な並びになっておりました……」

摩美々「誰かが本棚を起こして、あとから本棚を適当に詰めたんだろうねー」

摩美々「事件が起きたのは深夜だから、時間はたっぷりあったし、他の人が来る心配もなかったんでしょ」

樹里「それも、アタシがやったのか?」

灯織「いや、樹里は違うと思う……本棚の下敷きになって骨折してたわけだから、本棚を起こすなんてことは不可能だったんじゃないかな」

甜花「じゃ、じゃあ……誰が本棚を、直したの……?」

灯織「それは……おそらくあの人です」

-------------------------------------------------

【怪しい人物を指摘しろ!】

↓1
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/03/20(土) 22:52:55.38 ID:e1OpRb5e0
樋口円香
787 :次の安価で最後にします ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 22:59:28.87 ID:xH1wq64w0

灯織「あなたしか……いません!」

【解!】

灯織「樋口さん、ですよね?」

円香「……」

樹里「って、結局円香かよ!」

摩美々「樹里を襲ったのが円香なんだしー、他の誰も本棚のことを話してなかったんだしねー」

凛世「凛世も、事件の後になってようやく、本棚の異変に気付きました……」

咲耶「それに、あれほどの重量のある本棚……この中で立たせることができるような人間は限られているだろうね」

めぐる「そうだね……身長がある程度ないと力も出なさそうだし……」

めぐる「円香はなんだか強そうだもんね!」

智代子「な、なんかわかるかも……!」

智代子「特に決まった武術を使いこなすわけじゃないけど、日々の生活の中で力を身に付けているタイプだね!」

愛依「地下闘技場のダークホース的なやつ!」

(男兄弟が居る組がなんか盛り上がってしまった……)
788 :この安価で最後です ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 23:00:48.88 ID:xH1wq64w0

愛依「……ねえ、それだったらもうよくない?結局小糸ちゃんを殺した犯人も、円香ちゃんなんでしょ?」

愛依「投票タイムじゃ……ダメなん?」

甘奈「……ちょっとストップ愛依ちゃん!」

愛依「んん?」

甘奈「本棚を起こしたのも円香ちゃんなら、樹里ちゃんに本を取るように要求したのも円香ちゃんってことになるよね……?」

甜花「あ、あれ……?西城さんも、樋口さんも身長……あんまり、変わらない……」

灯織「そう、樋口さんが樹里と待ち合わせていたなら脚立を使う状況は不自然なんです。咲耶さんぐらい身長差がある相手を選ぶはずです」

摩美々「咲耶ならノーガードだからいつでもどこでも呼べそうだしねー」

咲耶「こらこら」

樹里「アタシとそんな身長差がある相手……」

摩美々「一人いるじゃーん?」

灯織「……そうか、やっぱり樹里は樋口さんに呼び出されたわけじゃなかった!樹里を呼び出したのはあの人だったんだ!」

-------------------------------------------------

【怪しい人物を指摘しろ!】

↓1
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 23:01:54.85 ID:1dAIh8Gz0
福丸小糸
790 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/20(土) 23:04:53.87 ID:xH1wq64w0

正解が出たところで今回の更新はここまで。
樹里を呼び出したのは小糸でした。
次回は灯織が正解したところから再開いたします。

明日の更新で裁判自体は最後まで行くと思います。
ただそこまでもう裁判シナリオは残ってないのでちょっと短めになりそうですね。
犯人ももう現段階でわかるんじゃないでしょうか。

ネタバレコメントは一応控えていただく形でお願いします。

3/21(日)21:00~より更新予定です。
それではお疲れ様でした。
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 23:06:41.88 ID:V2BjkvEH0
乙です
何だか不穏な感じがしますね
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 23:10:03.73 ID:1dAIh8Gz0
乙ー
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 23:13:33.42 ID:U2nNtoGC0
始まる前から思ってたがV3を思い出しちまう
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/20(土) 23:52:11.81 ID:EV1WKVmy0
お疲れ様でした
待ち遠しさ半分怖さ半分ですなー
795 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 20:33:23.87 ID:pEV0iz4B0
すみません、シャニ2ndで公式が放り込んできた情報があまりにもクソデカなので処理の時間をください
21:00〜予定でしたが22:00〜からにさせてください……

※現状このSSが大きく方針転換するようなことはないと思います
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 20:40:55.10 ID:N/HLS2lJ0
了解ですw
SHHisは衝撃でしたね…
797 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 21:53:01.02 ID:pEV0iz4B0
色々と整理したのでぼちぼち再開します……
SHHis……あまりにも付随情報が強すぎる……

(にちかちゃんロンパ主人公適正ありそうですよね)
798 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 21:54:13.65 ID:pEV0iz4B0

灯織「あなたしか、いない……!」

【解!】

灯織「樹里と身長差がある相手、小糸なんじゃないでしょうか」

めぐる「こ、小糸が?!」

愛依「いや、待って!確か小糸ちゃんって犯人に呼び出されてたよね?」

愛依「ほら、死体のそばにあった手紙……樹里ちゃんより一時間も後に呼び出されてんじゃん!」

摩美々「別の誰かが偽造したんじゃない?それこそさっきの連続殺人鬼さんが、あたかも自分が二人を襲ったように見せかけるため、とか」

円香「……」

摩美々「ほら、偽造しちゃえば犯行順序の偽装なんかもできるわけじゃないですかー」

智代子「いやいや!円香ちゃんは小糸ちゃんを刺したって自白してたよね?!犯人は、円香ちゃんなんじゃないの?!」

摩美々「刺した、とは言ったけど殺した、とは言ってないよねー」

円香「……」

【甘奈「ちょっと待ったー☆」】反論!

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんと身長差がある子が樹里ちゃんを呼んだのはわかったよ?」

甘奈「でも小糸ちゃんが呼び出したってのはやっぱりおかしいよ!」

甘奈「他にも樹里ちゃんより背の低い女の子はいるわけだし……

甘奈「灯織ちゃんの推理はどこかで決定的に間違ってるんじゃないかな?!」

(確かに今ある情報では、小糸に絞り込めないかも……)

(ただ、小糸の発見当時のあれで、もっと絞り込めるんだ……)

799 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 21:55:04.64 ID:pEV0iz4B0
------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は福丸さん以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 21:58:17.11 ID:/Yv7LF+t0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】
801 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 21:59:29.67 ID:pEV0iz4B0

甘奈「小糸ちゃんが呼び出したなんて考えられないよ……!」

甘奈「灯織ちゃん、考え直して……!」


(くっ……手ごわい……)

(反論をねじ伏せるには、あと少し、力が足りない……!)

------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は福丸さん以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:02:34.19 ID:hxj2+utY0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】
803 :コンマェ…… ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:04:37.68 ID:pEV0iz4B0
【コンマ19】

甘奈「小糸ちゃんが呼び出したなんて考えられないよ……!」

甘奈「灯織ちゃん、考え直して……!」


(くっ……手ごわい……)

(反論をねじ伏せるには、あと少し、力が足りない……!)

------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は福丸さん以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:08:37.18 ID:Kq0lX80H0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】
805 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:11:04.99 ID:pEV0iz4B0

コンマが振るいませんね……
正直謎の難易度が易しい分、コンマで厳しめに判定とって調整させてくださいね


【コンマ18】

甘奈「小糸ちゃんが呼び出したなんて考えられないよ……!」

甘奈「灯織ちゃん、考え直して……!」


(くっ……手ごわい……)

(反論をねじ伏せるには、あと少し、力が足りない……!)

------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は小糸以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:11:28.32 ID:hxj2+utY0
コンマ弱過ぎて正論ぶつけられても絶対意見を曲げない甘奈が誕生してしまった
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:12:19.72 ID:N/HLS2lJ0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】

逆にすごい()
808 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:13:44.10 ID:pEV0iz4B0

惜しい……
甘奈めーっちゃ手ごわい……

【コンマ32】

甘奈「小糸ちゃんが呼び出したなんて考えられないよ……!」

甘奈「灯織ちゃん、考え直して……!」


(くっ……手ごわい……)

(反論をねじ伏せるには、あと少し、力が足りない……!)

------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は小糸以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:16:30.10 ID:N/HLS2lJ0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:17:16.31 ID:b6MKWW0bo
更新来てると思ったら甘奈が意固地過ぎたww
811 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:17:23.94 ID:pEV0iz4B0
ひぃん……

【コンマ10】

甘奈「小糸ちゃんが呼び出したなんて考えられないよ……!」

甘奈「灯織ちゃん、考え直して……!」


(くっ……手ごわい……)

(反論をねじ伏せるには、あと少し、力が足りない……!)

------------------------------------------------
【反論ショーダウン開始!】

コトノハ
‣【小糸の持っていた手紙】
‣【死体発見アナウンス】
‣【日本殺人鬼大観】
‣【脚立】


甘奈「樹里ちゃんの骨折は」

甘奈「ガタガタの脚立を使ったせいで落ちちゃって」

甘奈「とっさに掴んだ本棚が倒れたせい」

甘奈「それだけなら呼び出した人は別に小糸ちゃんじゃなくてもいいよね?!」

甘奈「だって小糸ちゃんは被害者なんだよ?!」

甘奈「別の誰かがいたんじゃないかな?」

-------------------------------------------------
【発展!】

灯織「でも、樹里を頼るほどの身長差があるんだよ……?」

灯織「そんなの10cm以上の身長差がある相手じゃないとおかしいよね?」

灯織「候補は小糸以外にいない……!」

-------------------------------------------------

甘奈「樹里ちゃんは160cm」

甘奈「小糸ちゃんは148cm」

甘奈「確かに身長の上では自然だけど」

甘奈「樹里ちゃんと身長差が10cm以上ある候補は小糸ちゃんだけじゃないよ?!」

甘奈「【智代子ちゃんだって犯人候補】だよ!」

甘奈「もっと他に疑う人がいるよね?!」


【矛盾する発言を正しいコトノハでコンマ40以上で論破しろ!】

↓1
-------------------------------------------------
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:17:59.95 ID:/Yv7LF+t0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:18:06.11 ID:N/HLS2lJ0
【智代子ちゃんだって犯人候補】に【死体発見アナウンス】!!!!
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:18:33.78 ID:/Yv7LF+t0
セーフセーフ
815 :乙です……コンマスレの妙ですね ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:20:26.03 ID:pEV0iz4B0

灯織「その矛盾、切らせてもらいます!」

【BREAK!】

灯織「甘奈、チョコは犯人候補にはなりえないんだよ」

甘奈「えっ?な、なんで……?」

灯織「死体発見アナウンスだよ……あれはもともと、【犯人以外の三人が】死体を目撃した瞬間に鳴るものなんだけど」

灯織「チョコの叫び声を聞いた私が駆け付けた時点でアナウンスが鳴ったの」

樹里「ってことは灯織とチョコはクロになることはありえねーのか」

灯織「そもそも樋口さんの話にチョコは全く登場してないし、やっぱり呼び出したのは小糸だったんだよ」

凛世「お待ちください……!」

灯織「凛世?どうしたの?」

凛世「死体発見アナウンスは犯人以外の三人が死体を目撃した際に鳴るのでしたよね……?」

凛世「だとすれば、残り一名はどなたなのですか……?」

めぐる「確かに!チョコと灯織より先に小糸の死体を見つけてた人がいるってこと?!」

摩美々「……そういうことかぁ」

灯織「それならもうわかってるよ」

めぐる「……えっ?!」

-------------------------------------------------

(今までの議論の流れからしても、私たちより先に小糸の遺体を目撃していた可能性があるのは、あの人しかいない……!)

【怪しい人物を指摘しろ!】

↓1
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:21:10.57 ID:b6MKWW0bo
樋口
817 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:22:40.05 ID:pEV0iz4B0

灯織「あなたしか……いません!」

【解!】

灯織「樋口さん、ですよね?」

円香「……」

智代子「相変わらずのだんまりでいらっしゃる……」

灯織「あなたは犯行を自白したのに、樹里の骨折については説明もできなかった……しかし、それ以外の情報は正確なものだった」

灯織「となると、事件現場にいた、加害者でも被害者でもない第三者だったということになるんです!」

樹里「ど、どうなんだよ!円香!」

灯織「あなた以外の人間が小糸の遺体を目撃していたなら既に名乗り出ているはずです……認めてください」

円香「……はぁ」

円香「……ご明察。私は犯人じゃない」

愛依「……ま、マジ?!」

咲耶「……つまり円香は、樹里を殴って小糸の死体に包丁を刺しはしたが、直接その命を奪ってはいないということかい?」

円香「……はい、私がしたのはそこまで。私に投票しても得は何一つないですよ」

甘奈「な、なんでこんな攪乱なんか……?!」

円香「……」

(多分、樋口さんの目的はあれだ……)

-------------------------------------------------

・間違った結論にもっていくため
・犯人をかばうため
・真犯人をあぶりだすため
・自己満足

【正しい選択肢を選べ!】

↓1
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:23:57.20 ID:/Yv7LF+t0
間違った結論にもっていくため
819 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:25:27.58 ID:pEV0iz4B0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「もしかして、心中するつもりだったんじゃないですか?」

霧子「し、心中……?!」

灯織「樋口さんは明らかなミスリードをいくつも設けて、自分に投票させようとしていた……」

灯織「裁判中の豹変も、殺人鬼を演じることで票を集めやすくしていたんですよね?」

愛依「確かにうちは、連続殺人鬼っていうイメージに引っ張られて投票しようとしてたしね……」

めぐる「じゃあ円香はこの裁判に負けようとしてたの……?!」

甜花「樋口さんは、死にたがってたの……?」

甘奈「学級裁判を使っての自殺ってこと……?」

円香「そんなんじゃない……私がやりたかったのは」
820 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:26:03.89 ID:pEV0iz4B0





円香「全員をこの場で殺すこと」




821 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:27:39.46 ID:pEV0iz4B0

(……!!)

樹里「な、なに言ってんだよ……」

円香「この学園に来てから……私は透と小糸、二人の幼馴染を失った……しかも、あなたたちのお仲間に殺されて」

灯織「……っ!」

めぐる「で、でも!透の裁判では一緒に進もうって、前に向かって頑張ろうって誓ったよね!?」

円香「その誓いを踏みにじったのはどちらですか?」

灯織「……ふ、踏みにじるって……!」

円香「確かに私もあなたがたの妄信する【絆】とやらを一度は信じようとしました、それは小糸と雛菜も同じ」

円香「実際小糸は私たちの誰よりも早く立ち直り、あなたがたと一緒に希望を持つことを望んだ……」

円香「朝礼にも自分から顔を出し、交流も積極的になった」

円香「それなのに、小糸は殺された……!【絆】なんてものを信じたせいで、小糸は殺された……!」

(……!!)

円香「許せるわけない……憎しみしかない……」

円香「美徳を掲げることだけに執着して、他の人間の事なんか蔑ろにして……」

円香「それでも生に縋る、醜いあなたたちに反吐が出た」

円香「だから、殺そうとした」

(そうだ……樋口さんは、誰よりも優しいから……誰よりも強く、裏切りを感じてしまったんだ……)

円香「理解してもらおうとは思いませんし、あなた方に理解ができるとは思えません」

円香「だってこの場で私たちだけが、『奪われ続けた人間』なんですから」

(続けざまに幼馴染二人を失って……彼女は、殺意を抱いてしまったんだ……!)
822 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:29:16.98 ID:pEV0iz4B0

雛菜「もう……やだ……」

灯織「……え?」

(市川さん……?)

雛菜「……円香先輩なんか……円香先輩なんか……」

雛菜「円香先輩なんか、大っ嫌い!!!!」

円香「……は?」

雛菜「雛菜はずっと気づいてたよ、円香先輩が何をしたのかも……何を思ってたのかも」

咲耶「え?ひ、雛菜は全部知っていたのかい?」

雛菜「わかりますよ、だって他のアイドルと違って雛菜は円香先輩と幼馴染ですから!」


そう言って裁判場に響き渡る絶叫する市川さんの眼もとには、うるうると涙が滲んでいた。
……私たちの前で、はじめて市川さんが感情をあらわにしていた。


雛菜「小糸ちゃんの死体発見の時、円香先輩は透先輩の時と反応が明らかに違ったもん!」

雛菜「小糸ちゃんの死を知って……憎むんじゃなくて、もうすでに何かを決意した目をしてた!」

円香「……」

雛菜「それ見た瞬間、円香先輩は……犯人なんかどうでもよくなってたのがわかったよ」

雛菜「だって幼馴染だったんだもん……一目でそれぐらいの事わかるもん……」
823 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:31:19.42 ID:pEV0iz4B0

雛菜「それなのに、円香先輩は透先輩の気持ちも、小糸ちゃんの気持ちもまるでわかってないじゃん!」

円香「……ちょっと、雛菜うるさい」

雛菜「小糸ちゃんが殺されたからってみんなを恨みながら死んでいったと本当に思ってるの?!円香先輩のバカ!バカバカ!バ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜カ!」

灯織「い、市川さん、落ち着いて……」

雛菜「雛菜決めたよ、もう円香先輩のことなんか知らな〜い!絶交だから!」

めぐる「ぜ、絶交なんて……ダメだよ雛菜!」

雛菜「円香先輩のこと許せないよ……勝手にみんな殺そうとして、そのために小糸ちゃんの死体を傷つけて……もう幼馴染なんかじゃないから!」

円香「好きにすれば?……雛菜こそ、まるで現実を理解してない。この人たちは仲間なんかじゃない、絆なんて耳触りがいいだけの言葉を妄信する愚鈍な人たち」

円香「私が、本当の【絆】を教える……絶対、この合宿生活で私が勝利して透と小糸の無念を晴らすから」


それだけ言うと樋口さんはまたしても押し黙る形となり、しばらく市川さんの泣きじゃくる声だけがこだましていた。
幼馴染の絶交……私たちのどのユニットよりも深い縁だったであろう縁が、
目の前でぷっつりと切れてしまったことに、私たちも言葉を挟めずにいた。


雛菜「……うぅ……ひっぐ……」

モノクマ「えーっと……すっごくボク気まずいんだけど、オマエラどうにかしてくんない?」

モノクマ「ボクってさ、事なかれ主義だからさ。人が揉めてたりしたら席移動するタイプだからさ、酔っ払いがいたら車両変えるタイプだからさ」

智代子「え、えーっと……じゃあ……議論、再開、する?」

雛菜「雛菜も協力しま〜す……もう円香先輩のことなんか知らないから」

灯織「え、ええっと……」


(樋口さんと市川さんが仲違いした形になったけど……これで、よかったのかな)

(今の二人の話に嘘はないだろうけど……)
824 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:31:59.98 ID:pEV0iz4B0

摩美々「でも、もうほとんどすべてのピースは揃ってるんだよねー、あの図書室で何が起きたのか、あとはピースをつなぎ合わせるだけ」

愛依「え?!そうなん?!」

摩美々「ここまでやったから円香の話は信用していいと思うしねー」

灯織「はい……あとは論理でそれらを合わせるだけ、ですよね……」

摩美々「本当の犯人にたどり着くまであと少し……灯織、あとはそのロジックを完成させてー」

灯織「はい……私たちは私たちで……絆を証明して見せます!」

(よし……考えるんだ……あの図書室、本当の事件現場でなにがあったのか……!)


-------------------------------------------------
【ロジカルダイブ開始!】
Q.1 図書室に樹里と小糸がやってきた順序は?
  A.樹里が先 B.小糸が先 C.同時

Q.2 樹里が本棚の下敷きになったとき側にいたのは?
  A.円香 B.小糸

Q.3 小糸はいつ死んだ?
  A.樹里が殴られる前 B.樹里が殴られた後


【正しい道筋を選んで推理を組み立てろ!】

↓1
-------------------------------------------------
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:36:52.55 ID:hxj2+utY0
c→b→a
826 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:38:38.52 ID:pEV0iz4B0

(あれ……?樹里は確か小糸に呼び出されてたはずだったよね……)

(だったら二人の間には到着までのタイムラグがあったはず……)

-------------------------------------------------

【ロジカルダイブ開始!】

Q.1 図書室に樹里と小糸がやってきた順序は?
  A.樹里が先 B.小糸が先 C.同時

Q.2 樹里が本棚の下敷きになったとき側にいたのは?
  A.円香 B.小糸

Q.3 小糸はいつ死んだ?
  A.樹里が殴られる前 B.樹里が殴られた後


【正しい道筋を選んで推理を組み立てろ!】

↓1
------------------------------------------------
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:39:36.73 ID:b6MKWW0bo
bbaかな?
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:39:52.12 ID:/Yv7LF+t0
b.b.a
829 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:41:07.80 ID:pEV0iz4B0

灯織「推理はつながりました!」

【COMPLETE!】

灯織「……そうか、わかりましたよ!あの日、図書室で何が行われていたのか、その全貌が!」

愛依「マジで?!」

灯織「樹里に小糸が本棚の本を取ってもらったということは、二人は同時に図書室にいたことになりますよね」

灯織「ということは、樹里が本棚に下敷きになったときも小糸は側にいたはずです」

灯織「となると、樹里が図書室で樋口さんに襲われたときにも、その場に小糸も居合わせていた……普通ならその段階で樋口さんのことを止めますよね?」

咲耶「ああ、幼馴染ならなおさらね」

雛菜「小糸ちゃんならそうしたと思います〜、小糸ちゃん優しくて正義感が強かったから〜」

灯織「だけど、小糸はそんなことをしていないし、樋口さんもそんな証言はしていない……その段階で小糸は命を落としていたと思われます」

甘奈「ってことは……樹里ちゃんと二人で図書室にいるときに、小糸ちゃんは死んじゃったってこと……?」

甜花「あ、あれ……?それって、つまり……」

摩美々「灯織、犯人は分かったよねー?」

灯織「……はい」

(そう、この事件の登場人物はもともと少なかった)

(樋口さんの大胆な偽装工作、その目撃者がいなかった時点であの場にいた人間は限られる)

(……嫌だ、認めたくない……)

(けど、ここで止まるわけにはいかない!)

(小糸のためにも……私たちのためにも!)

-------------------------------------------------

【怪しい人物を指摘しろ!】

↓1
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:43:49.47 ID:hxj2+utY0
西城樹里
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:43:49.66 ID:/Yv7LF+t0
樹里
832 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:45:03.53 ID:pEV0iz4B0

灯織「犯人は……あなたです!」

【解!】

灯織「犯人は、樹里なんじゃないかな……?」

樹里「なっ……あ、アタシ……?ちょ、ちょっと待てよ、アタシそんなの知らねー……」

灯織「うん……樹里は覚えてない、忘れちゃったんだよ……」

智代子「ちょっ、ちょっと待ってよ灯織ちゃん!樹里ちゃんは骨折してるし、殴られてるし……こ、殺すなんて!」

摩美々「殴られたのは事件が終わった後、円香がやったことでしょー?事件には関係しないでしょー」

凛世「なら、骨折はどうなるのですか……?骨を折った後に、小糸さんを殺害したというのですか……?」

灯織「確かに、骨を折った状態では殺害は難しい……」

灯織「けど、この方法なら、樹里の骨折は殺害を否定できなくなる!」

-------------------------------------------------

・樹里の骨折と小糸の死は同時だった
・樹里がトリックをつかって小糸を殺害した
・樹里の骨折は演技だった

【正しい選択肢を選べ!】

↓1
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:45:40.24 ID:b6MKWW0bo
樹里の骨折と小糸の死は同時だった
834 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:47:35.51 ID:pEV0iz4B0

灯織「これです!」

【解!】

灯織「樹里が骨折したのと、小糸が殺されたのが同時だったなら……どうでしょう?」

樹里「は、はぁ?!」

灯織「つまり、小糸は樹里と同時に本棚の下敷きになっていたんです」

灯織「足場がガタガタになっていた脚立を使用していた以上、その支えに小糸はついていたんじゃないでしょうか……?」

灯織「そうなると倒れてくる本棚を避けることもできない……」

樹里「な、なに言ってんだよ……」

灯織「私たちの中で一番小柄な小糸なら、身動きも取れずそのまま圧死……というのも考えられませんか?」

摩美々「小糸は死後包丁を突き立てられたのが確定していて、ずっと本当の死因が謎だったんですよねー」

摩美々「切り傷や刺し傷をつけず、後も残りにくい死に方……圧死ならあてはまるんじゃない?」

霧子「本棚くらい重たいものなら……内臓が圧迫されて、死んじゃうこともあるかも……」

めぐる「確かに……地震が起きた時の死因に家具に押しつぶされちゃうのが多いってのは聞いたことがあるよね」

智代子「い、いや!そんなわけないよ!だって樹里ちゃんだよ!?」

智代子「あんなに面倒見もいいし、面白いし、かっこいいし……人を殺すなんてないない!」

灯織「それは、わかってる……だから、この殺人は……事故、だったんだと思う」

凛世「事故……」
835 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:48:24.31 ID:pEV0iz4B0

灯織「小糸に促されるまま、本棚の本を取ってあげてるのは……私たちもよく知る樹里の人柄からして想像できる」

灯織「たまたま、偶然にもその時脚立が破損したがゆえに起きてしまった事件だったんだよ……」

樹里「……ま、マジかよ……」

灯織「そのことも……樋口さんに殴られたときに、記憶を失ってしまったんだと思う」

めぐる「そ、そんな……」

摩美々「ねぇモノクマー、被害者が事故死だった場合ってクロはどうなるのー?」

モノクマ「浅倉さんの時にも話したけど、クロの判定は被害者が死ぬことになった直接の原因を引き起こす行動を起こした人がクロになるんだよ?」

モノクマ「だから本棚が倒れて福丸さんが死んだなら、本棚を倒した人……脚立から落ちた人がクロになるんじゃないですかね!」

智代子「……違う!違う!樹里ちゃんが犯人なわけないよ!」

智代子「本棚が倒れてたからって……本当にそれに小糸ちゃんが巻き込まれた証拠もないよね?!」

智代子「た、多分……図書室にはもう一人犯人がいたんだよ!それで小糸ちゃんを殺して……」

灯織「そうなると、死体発見アナウンスの説明が……」

智代子「じゅ、樹里ちゃんは目隠ししてたんだよ!」

樹里「チョコ……」

智代子「だ、だから!絶対に樹里ちゃんは犯人なんかじゃない!」


(……心苦しいけど、ここは退けない)

(チョコに……小糸が本棚の下敷きになったその証拠を突き付ける!)

(それでこの事件に……決着をつける!)
836 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:49:40.77 ID:pEV0iz4B0
-------------------------------------------------

【パニックトークアクション開始!】

智代子「違う違う違う!」【防御力25】
智代子「精進が足りないよ!」【防御力30】
智代子「糖分が足りてないんじゃない?」【防御力35】
智代子「樹里ちゃんはすっごく優しいんだから!」【防御力40】
智代子「灯織ちゃん!聞いてよ!」【防御力45】


【盾の防御力をコンマで削り取れ!】

↓直下より5回連続でコンマ判定

-------------------------------------------------
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:50:19.24 ID:b6MKWW0bo
はい
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:50:22.00 ID:hxj2+utY0
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:50:47.29 ID:hyZLlh/No
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:51:48.68 ID:Kq0lX80H0
それ
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:52:22.96 ID:/Yv7LF+t0
842 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:53:54.04 ID:pEV0iz4B0
コンマ00は100とみなす最高値です

-------------------------------------------------

【パニックトークアクション開始!】

智代子「違う違う違う!」【残り防御力1】
智代子「精進が足りないよ!」【BREAK!】
智代子「糖分が足りてないんじゃない?」【残り防御力6】
智代子「樹里ちゃんはすっごく優しいんだから!」【BREAK!】
智代子「灯織ちゃん!聞いてよ!」【BREAK!】


【盾の防御力をコンマで削り取れ!】

(あと少し……)

(チョコにも、真実を届けないと……)

(この事件は、終われない……!)

↓直下より2回連続でコンマ判定

-------------------------------------------------
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:54:24.53 ID:b6MKWW0bo
うん
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:54:48.66 ID:/Yv7LF+t0
ほい
845 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:55:42.55 ID:pEV0iz4B0

【ALL BLEAK!】

-------------------------------------------------

【智代子「小糸ちゃんが本棚の下敷きになった証拠なんかないよね?!樹里ちゃんとは別の事件だったんだよ!」】

折/肋骨/の/骨


【正しい順番に並び替えて、コンマ値50以上でぶつけろ!】

↓1
-------------------------------------------------
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 22:56:15.66 ID:b6MKWW0bo
肋骨の骨折
847 :以上で安価とコンマは終了になります、お疲れ様でした。 ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 22:59:07.05 ID:pEV0iz4B0

灯織「これで証明する!」

【BREAK!】

灯織「チョコ……小糸の死体には、もう一つ謎が残ってたんだ」

智代子「……えっ?」

灯織「肋骨の骨折……樋口さんの証言でも、これを解決する要素はなかったんだ」

智代子「で、でも外傷はないって……」

灯織「切り傷や刺し傷といった目に見える外傷は、なんだよ……骨折はこれに含まれてなかったんじゃない?」

モノクマ「ギクゥ!?」

めぐる「肋骨の骨折なんて普通じゃありえないよね……押さえつけられるみたいな力がないと……」

智代子「そんな……」

灯織「間違いない、小糸は本棚に下敷きになってたんだよ!」

灯織「……これが、私たちの推理。私たちの結論……どうかな、樹里……」

樹里「…………」


848 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:00:34.36 ID:pEV0iz4B0



樹里「_______そっか、多分間違いねえよ」



智代子「樹里ちゃん!」

樹里「チョコ、凛世、ありがとな。嬉しかったぜ、最後まで庇ってくれてさ」

凛世「最後なんて言わないでください……凛世は、凛世は……」

樹里「灯織、アタシはみんなのことを信じてる……だからみんなで導き出した納得できる結論なら、それに間違いはないと思うぜ」

灯織「樹里……」

樹里「だからさ、最後にこの事件の全貌を教えてくれねーか?今から処刑されちまうアタシに、納得させてくれよ……」

凛世「樹里さん……」

智代子「うぅ……うぅ……」

灯織「わかった……事件をはじめから全部振り返って……これでこの事件を終わらせるから!」

樹里「……おう!頼んだぜ!」


(……やるしかない)

(それが樹里のため、私たちのためだから……!)
849 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:01:13.65 ID:pEV0iz4B0
-------------------------------------------------

【クライマックス推理開始!】

【act.1】

灯織「今回の事件はもともとは単純な事故でした。それに第三者の樋口さんの介入があって、複雑になってしまった事件……。それをはじめから振り返ります」

灯織「事件は、小糸が今回の犯人を図書館に呼び出したことに始まります。夜時間にわざわざ呼び出して二人で……そこで何があったのかはわかりませんが、おそらく血なまぐさいやりとりはなかったものと思われます。だって小糸には争った痕跡は微塵もありませんでしたから」

灯織「小糸は浅倉さんの事件を経て、変わろうとしていた。そのために、男勝りな性格で、他のみんなにも頼られている……そんな強いイメージのある犯人に会っていたのかもしれません」

【act.2】

灯織「小糸は呼び出した犯人に、本棚の上段にあった本を自分の代わりに撮ってもらうように頼みました。二人の身長差は約12cm、小糸では届かないところにも犯人なら届くと考えたんでしょう」

灯織「その時に用いたのが図書室に備え付けの脚立。ただ、この選択が結果として不幸にも事件を引き起こすことになったんです」

灯織「足場がガタガタになっていた脚立から犯人が落下。とっさに掴んだ本棚はその勢いのまま二人側に倒れこんだんです!」

灯織「その際に脚立を支えていた小糸は避けることもできず、結果として犯人よりも抜け出しづらい体制のままプレスされることになったんです。あんなにギチギチに詰め込まれた本棚……その重量はすさまじく、人ひとり押しつぶすには十分だったでしょう」

灯織「一方で犯人も右脚が下敷きになり骨折。そんな状態の犯人では本棚を立て直すことは不可能……おそらくそのまま、小糸の救出は間に合わず……死んでしまったんだと思います」
850 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:01:52.43 ID:pEV0iz4B0

【act.3】

灯織「その後、遅れて図書室にやってきた樋口さんはその場で小糸の死を知りました。記憶を失う前の犯人に直接聞いたのかもしれません。だって犯人は殺意があって小糸を殺したわけではないんですから」

灯織「でも、樋口さんはそれを許しませんでした。激昂した樋口さんはその場で犯人を後頭部が出血するほどの勢いで殴りつけたんです!そのまま昏倒した犯人をプールサイドのロッカーに押し込んだところで、樋口さんの偽装工作が始まったんです」

灯織「もしかすると、この段階で樋口さんは犯人のことを殺したと思い込んでいたのかもしれませんね。だってそうでもないと、わざわざ自分を連続殺人鬼だなんて偽る理由がないですから。いかれた殺人鬼の連続殺人が今ここに始まったように思わせようとしたのかもしれません」



【act.4】

灯織「図書室に戻ってきた樋口さんは本棚を起こし、散らばった本を手当たり次第に適当に戻しました……凛世が感じた本棚の並びの違和感は、おそらくここで生じたんだと思います。樋口さんも錯乱状態にあっただろうし、並びなんて些細な事、そこまで気が回らなかったんでしょうね」

灯織「樋口さんは本棚により圧死した小糸の死体を玄関ホールまで連れて行き、その場で包丁を胸に突き刺しました。これは連続殺人鬼、ジャスティスブラックの犯行だと思わせ、捜査を攪乱する狙いがあったんです」

灯織「しかし、樋口さんの知識は世界殺人鬼名鑑にとどまっていたので、日本殺人鬼大観にあった【Vの血文字】、被害者の法則などは抜け落ちてしまっていた。その結果犯人はジャスティスブラックではないということが分かったんですがね」

灯織「樋口さんの偽装工作に加え、本人自体が殺害を忘れていてしまったことから、ここまで闇に隠れ続けていた犯人……」




灯織「……それは、樹里だったんだよ」



【COMPLETE!】

-------------------------------------------------
851 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:03:18.64 ID:pEV0iz4B0

灯織「どうかな、これが樹里の失われた記憶……小糸の事件のすべてだよ」

樹里「……へっ、へへっ」

樹里「そっか……本当に、アタシだったんだな……」

樹里「ったくよ……みんなのことを守るだのなんだの息まいておいて……むしろ小糸のこと殺してんじゃねーか……」

樹里「世話ねーよな、ほんと」

智代子「じゅ、樹里ちゃん……」

樹里「もう、いいよ……もう、終わりにしてくれ……」

咲耶「なんてことだい……」

円香「……」

モノクマ「どうやら議論が終わったようですね!」

モノクマ「それではオマエラはお手元のスイッチで、犯人と思う生徒に投票してください!」

モノクマ「裁判の結果導き出したクロは正解なのか、不正解なのかー!さあ、どっちなんでしょうかね?」
852 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:04:24.39 ID:pEV0iz4B0
-------------------------------------------------
   
     【VOTE】

〔樹里〕〔樹里〕〔樹里〕

  CONGRATULATIONS!!!!

    パッパラー!!!

-------------------------------------------------


【学級裁判 閉廷!】

853 : ◆zbOQ645F4s [saga]:2021/03/21(日) 23:08:36.98 ID:pEV0iz4B0

というわけで更新はここまで。
今回はだいぶコンマに苦しめられましたね……

次回裁判終了パート、おしおきと2章ラストまでになります。

次回更新は3/23(火)22:00~予定です。
安価・コンマはないと思います。

それではお疲れ様でした。



854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 23:13:50.63 ID:/Yv7LF+t0
乙です
事故でも死の直接的な原因となれば
クロになってしまうのがダンガンロンパの怖い所だよなぁ
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 23:14:38.10 ID:N/HLS2lJ0
乙でした、つらい……
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 23:18:57.44 ID:hxj2+utY0

犯人を責められない形で士気高翌揚能力の高い子が2人も退場するのダメージヤバいな
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 23:19:50.01 ID:b6MKWW0bo

小糸がなんで樹里を呼び出したのか、もうわからないんだもんなあ
親しい人間からいなくなっていくのが辛い
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/03/21(日) 23:42:36.78 ID:ZuqkUHwC0
乙です
今回はただただ悲しい事件だった…
652.51 KB Speed:0.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)