このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

プリキュア作るぞ【安価有】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

101 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/15(木) 23:02:12.63 ID:3rvXO0TmO
>>100
これでいきます
102 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/15(木) 23:07:52.92 ID:C1XM3ySbo
シキ「それこそ、皇帝サイカ率いるカラミティ帝国。それがシキたちの敵」

桜野「カラミティ帝国……なにが目的なの?」

シキ「……」フルフル

桜野「そか」

シキ「あんまりお話できなくてごめんなのです」

桜野「んーん、気にしないで。わたしが弓知夏さんと仲良くなってプリキュアに変身できたら、その時ちゃんと話してよ」

シキ「うん、その時になったら必ずお話するです」

桜野「うん」

シキ「ところでーそのー、お願いがあるんだけど……」

桜野「うん、いいよ」

シキ「また内容も聞かずに承諾です?」

桜野「ですです。頼まれたら断れないもん。お願いってなぁに?」

シキ「うん、シキね、今おうちが無いのです。透のところには帰れないし」

桜野「あー」

シキ「だからお願いなのです! おうちに泊めてください!」

桜野「もちろんいいよ。弓知夏さんにも預けるって言われたし。ちょっと窮屈な思いさせちゃうかもしれないけど」

シキ「そんなそんな! 雨ざらしに比べたらずっといいのです!」

桜野「でもあれだよ、騒いだりしたらダメ。見つかったら大変なことになっちゃう」

シキ「もちろんなのです!」

桜野「じゃあ決まり」
103 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/15(木) 23:09:59.15 ID:C1XM3ySbo
桜野「というわけでうちです」

シキ「ですです」

桜野「さて……」

桜野「すー……はー……」

桜野「ふぅ……ふぅ……」トントン

桜野「よしっ」

シキ「桜野?」

桜野「あのねシキ、ひとつだけ約束してほしいことがあるの」

シキ「なにです?」

桜野「うちでのこと、絶対誰にも言わないでね」

シキ「?」
104 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/15(木) 23:13:33.17 ID:C1XM3ySbo
更新ここまで

ここからキャラ募集しようと思うんだけどその前に
@ キャラ募集の時に変身後もまとめて募集する

A キャラ募集と変身後募集は独立して募集する
どっちがいい?
Aだとこれまでみたいに変身のタイミングで募集かける感じになると思う

日付変わるまでで多数決で
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/15(木) 23:15:50.48 ID:SXCw6PmWo

2
キャラ決まってからの方が変身後作りやすい
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/15(木) 23:19:30.11 ID:BelVsy9Lo
2
おつつ
プリキュアに限ってそんな…問題のあるご家庭なんてそんな…
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/15(木) 23:44:09.33 ID:YsQ5zGmw0
2
108 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 00:04:14.98 ID:DYS8d3tIo
ご協力感謝
Aが多いみたいなのでキャラ募集と変身後募集は分けます
というわけで今からキャラ募集開始
6月16日20:00まで
動かしやすそうな子2人程度採用します

テンプレ↓

ーーーーー

名前:
学年:中学1年生〜中学3年生
性格:
容姿:
色:
自由記入

ーーーーー

色はピンクと青が既出なのでご注意を
109 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 00:10:17.36 ID:DYS8d3tIo
自分で書いてて動かしやすそうな子ってなんだよってなったので補足のようなもの

既出2人が中2なので先輩後輩キャラは採用しやすいかもしれない 優しいお姉さんとか典型的な怖がりとか

あとたまたま季節統一みたいな雰囲気ができあがってて、春っぽい子(桜野)と夏っぽい子(透)が既出なので秋っぽい子と冬っぽい子は採用率あがるかもしれん 2人程度募集なのもそれが理由

その他気になることあればお聞きください
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 00:18:57.41 ID:CLG0KsPto
名前:秋葉 朱(しゅうよう あかね)
学年:中学3年生
性格:同年代より大人っぽい
容姿:少しギャルっぽい綺麗系の美少女
色:オレンジ
自由記入 大人っぽい雰囲気で男子の間で人気 モデルをやってる
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 00:40:51.64 ID:CLG0KsPto
名前: 霧雲 雪菜(きりくも せつな)
学年:中学1年生
性格:内向的 ローテンション 目的遂行のためならあまり手段を選ばなかったり思い切りの良すぎるところがある
容姿:年齢より幼い 大人しそうな外見 黒髪ツインテール
色:白
自由記入 基本抑揚のない喋り方 実は現代を生きる忍の家系
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 11:50:35.27 ID:FmitGBkm0
名前:唐紅 翡翠(からくれない ひすい)
学年:中学3年生
性格:意地っ張りで挑発的 親や目上には礼儀正しいけど普段は失礼で口悪い猫被り 本当にどうしようもない相手にはそれとなく手を差しのべる根の優しさはある
容姿:赤髪のロング モデルのような外見
色:紅葉色
自由記入 政治家を親に持つお嬢様 容姿端麗成績優秀 唯我独尊
プライドが高く自分の美貌や優秀さに全く謙虚さが無くてそれを何かと鼻にかけた態度を取る
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 12:21:02.85 ID:wYvb764OO
名前:久木 雪菜(ひさき ゆきな)
学年:中学1年生
性格:心優しいが恐がりで引っ込み思案。鋭い洞察力を持つが、この性格で持ち腐れ気味。
容姿:身長145cm。ボブカットの黒髪。可愛い系の顔立ち。
小柄で顔立ちも幼いが、それとは裏腹に早熟な体付きなロリ巨乳。
色:白
自由記入
静かに読書するのが趣味で休日はよく図書館にいる。
両親と妹の4人家族。
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 12:29:39.20 ID:zjCxDHk8o
名前:冬月 音璃(とうげつ ねる)
学年:中学3年生
性格:お茶ないたずらっ子。口数は少ないがそれを補って余り有る行動力を持つ
容姿:緑のロングヘアーで前髪ぱっつん。長身でかなり発育がいい。表情変化が分かりづらい
色:緑
自由記入 黙っていれば、動いてなければ近寄りがたい雰囲気の先輩。仲良くなるとネル先輩、ネルちゃんと呼ばないと拗ねる
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 13:59:12.06 ID:1sOYkmjz0
名前:梅雨里 雫月(つゆさと しずく)
学年:中学3年生
性格:明るくて地味なしっかり者の不思議ちゃん、あざといのか天然なのかわからない
容姿:やや長身、中肉、大きめな胸、ゆるふわ巻きの髪
色:紫
自由記入
周囲からの好感度は良いが、親密度を深める事から避けている。
いつも笑顔だが、時々なにか淋しい表情を見せる。
自分の事を聞かれても上手く避けて教えない。父親と二人暮らしらしいが...
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 17:49:26.16 ID:2tYxC7V30
名前:花間蔵 雪姫(かまくら ゆき)
学年:中学1年生
性格:礼儀正しくおしとやか、自分の気持ちを素直に言えない、我慢強く良い子すぎる
容姿:中肉中背中胸、黒髪ロング
色:白
自由記入
超大手企業の社長の一人娘。幼い頃に母親を病気で亡くしている。
父親は多忙で留守がちなため、通いのお手伝いさんが家事などをしてくれているが、家では基本ひとりぼっち。
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 19:53:05.94 ID:w8xy5GvZ0
名前:月城 千秋(つきしろ ちあき)
学年:中学3年生
性格:好奇心旺盛で色々な事に首を突っ込んではトラブルを起こす。が、ここぞという時にはビシッと決める頼りになる先輩
容姿:制服の上に探偵っぽいケープを羽織ったメガネっ子
色:緑
自由記入
父親がこの辺りでは名の知れた探偵であり、自身も父と同じ探偵を目指している
現在ではプリキュアの噂に興味を持ち、独自に操作を進めている模様
かなりの変わり者で有名だが見た目はなかなかなので、隠れ男子ファン多数
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 19:54:20.45 ID:w8xy5GvZ0
>>117
操作→捜査です
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 19:59:13.33 ID:UzLBLnOto
名前:シルキー・メープル
学年:中学1年生
性格:太陽の様な陽キャ、を演じているが本当は人と関わるのが苦手
容姿:長い金髪が緩くウェーブしている。外ではコンタクトレンズを着用。よく見るとそばかす持ち。アメリカンナイスバディになるんだろうなと思わせる乳
色:#bf783a(琥珀色)
自由記入
家族の仕事の関係でアメリカから引っ越してきた。その際舐められない様に陽キャを演じることにしたが本来は木陰で本を読むのが好きなおとなしい子。髪のウェーブも家ではずっと三編みにしているから。眼鏡も家だけで着用。妹がいる
120 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 20:25:28.65 ID:DYS8d3tIo
ご協力感謝!
吐きそうなくらい悩んだ結果>>110>>113いただくことにしました

あとざっくり流れ作った感じこっち(>>110)の子先の方が都合良さそうなんでこっちから書きます ご容赦
121 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 20:30:37.49 ID:DYS8d3tIo
早朝

桜野「ねぇ、シキー」

シキ「……」

桜野「シキー?」

シキ「……」

桜野「シーキってばー」

シキ「あぇ? なに?」

桜野「大丈夫? ぼーっとしてたけど」

シキ「なんでもないのです」

桜野「ならいいけど」

シキ「桜野こそだいじょぶです? 昨日あんなことがあったのにこんな朝早くから……」

桜野「確かにちょっと疲れちゃったけど平気。登校はいつもこの時間だし」

シキ「なんでこんなに早く?」

桜野「お花にお水あげるんだー。クラスのみんなで育ててるの」

シキ「おー」

桜野「あ、それと昨日終わらなかった宿題を……」

シキ「学校でやるです?」

桜野「だって寝ちゃったんだもん」

シキ「もう、しょうがないのです」
122 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 20:34:27.81 ID:DYS8d3tIo
桜野「それでねシキ、これからのことなんだけど」

シキ「うん」

桜野「弓知夏さんにスピリットピース返してって頼んでみようと思うんだけど、正直そう簡単にはいかない気がするというか……」

シキ「透はけっこう頑固なのです」

桜野「作戦考えなきゃね」

シキ「もしくは他の誰かに頼むとか……」

桜野「あ、そっか。素質がある人は他にもいるんだもんね」

シキ「桜野が戦えるようになったとしても2人だけだと心配なのです。仲間はいっぱいいた方がいいのです」

桜野「ってなると、弓知夏さんにスピリットピースを返してもらえるように頼むか、別の誰かを探すか……」



安価下3まで多数決
@ とりあえず頼んでみる
A 別の誰かを探す
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 20:35:27.29 ID:UzLBLnOto
2
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 20:36:50.49 ID:U3Vsv0Gao
1
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 20:37:13.96 ID:gr64Xs5R0
1
126 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 20:42:21.56 ID:DYS8d3tIo
桜野「んー、ダメ元でもとりあえず頼んでみよっか」

シキ「正面突破です?」

桜野「うまくいくかな?」

シキ「シミュレーションしてみるのです」

──────────

桜野とシキの脳内劇場:スピリットピース返して編

桜野「弓知夏さん! スピリットピース返して!」

透「だめ」

──────────

桜野「詰んだ」

シキ「詰んだのです」
127 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 20:50:26.25 ID:DYS8d3tIo
桜野「おっかしいなぁ」

シキ「やっぱりちゃんと考えないとダメなのです」

桜野「うーん、作戦考えながら行こっか」

シキ「ですです」

桜野「それと一応、別の誰かを探すことも」

シキ「ですです」

桜野「とはいえ、どこ探せばいいのかもよく分かんないし……」

シキ「多分学校で会えるのです」

桜野「学校で?」

シキ「学校には、なぜかプリキュアの素質を持った子が集まってるみたいなのです」

シキ「裏を返せば敵から狙われやすい場所でもあるです。やつらにとってプリキュアは邪魔な存在だから」

シキ「だから昨日、シキたちが狙われたです。透が転校したのも、敵と会う確率が高いからなのです」

桜野「そっか……とにかく、学校の中で探せばいいんだね」

シキ「そういうことなのです」

桜野「でもどうやって見分ければ?」

シキ「シキなら近づけば分かるのです」

桜野「おー、なんか出てたりするの?」

シキ「ビッシャビシャなのです」

桜野「え、なんかやだ……」
128 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 21:00:06.16 ID:DYS8d3tIo
桜野「と、とにかく、今日の目標はスピリットピースを返してもらうこと!」

シキ「おー!」

桜野「あわよくば仲間になってくれそうな人を見つける!」

シキ「おー!」

桜野「張り切ってこー!」

シキ「おー!」

桜野「とは言ったものの、学校だって広いし、人探しって大変だよねぇ」

シキ「歩いてればきっと見つかるの」

桜野「手当り次第? そんなんで見つかるかなぁ。せめてヒントがあれば……ねぇシキ、プリキュアの素質がある人ってどんな人?」

シキ「桜野みたいな人!」

桜野「う? うーん、よく分かんない。とりあえず空いてる時間に探してみよっか。弓知夏さんに学校案内とかしてあげたいからその時一緒に」

シキ「ですです」

桜野「ではここから本題。どうすれば弓知夏さんにスピリットピースを返してもらえるか、作戦会議を始めます」

シキ「目にもの見せてやるです」

桜野「妖精の言動じゃない……」
129 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 21:14:15.72 ID:DYS8d3tIo
教室

桜野「……」

ガヤガヤ

桜野「……」

ガラッ

桜野「……!」ピクッ

クラスメイト「あ、弓知夏さんおはよー」

透「……おはよ」

桜野(きた!)

桜野(待っていたよ弓知夏さん。待ちすぎてハマチになるところだったよ弓知夏さん!)

桜野(スピリットピースを取られてから苦節、苦節……半日くらい? この時をどれだけ待ちわびたか!)

桜野(今日のわたしはひと味もふた味も違う! きっと食べたらほっぺが落ちる!)

桜野(見ていてね、シキ。あなたの思い、きっと遂げるから……)

シキ(頼んだです)

桜野(直接脳内に!?)

桜野(と、とにかく、シキと2人で熟慮に熟慮を重ねたミルフィーユ作戦! それこそ!)



安価下3まででコンマ最大
透からスピリットピースを返してもらう作戦
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 21:19:20.24 ID:UzLBLnOto
主語無しで返して返してと繰り返し泣き落とし作戦
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 21:26:07.64 ID:bbdd3OpWo
人のものを取るのは良くないと倫理観と人道に訴える
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 21:30:08.55 ID:cuGwh6Fe0
なんで貴方は良くて私はダメなのかと問う
133 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 21:48:41.23 ID:DYS8d3tIo
桜野(題して! 人のものを取るのは良くないと倫理観と人道に訴える作戦!)

桜野(だってそうだと思いませんか!? あのスピリットピースわたしのだし!)

桜野(えらい人は言いました。ひとのものをとったらどろぼう!)

桜野(というわけで、倫理観と人道に訴えようと思います! 倫理観とか人道ってどういう意味かよく分かんないけど!)

桜野(さっそくれつご!)

桜野「弓知夏さん、おはよう!」

透「……おはよ」

桜野「あのね、ちょっと話したいことが」

透「だめ」

桜野「まだ何も言ってないのに!?」

透「どうせスピリットピースのことでしょ?」

桜野「わ、わかってるなら返してよぉ」

透「だめ」

桜野「むぅ、人のものを取るのはダメなことなんだよ!」

透「そうかもね」

桜野「スピリットピースもきっと持ち主のところに帰りたがってるはずなのです! だから返してください!」

透「……」

桜野「さぁ!」
134 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 21:55:20.16 ID:DYS8d3tIo
透「……はぁ」

透「あのね岸波さん。よく聞いて」

桜野「なになに?」

透「あなたのスピリットピースなんだけどね」

桜野「うん!」

透「実は昨日のお夕飯に食べちゃったんだ」

桜野「え?」

透「シアが」

シア「え?」

透「お吸い物に浮かべてすすってたの」

桜野「そん、な……!」

透「気づいた時にはもう遅かったの。ごめんなさい」

桜野「あ、ぁ……わたし、の……スピリットピース……!」ガクッ

透「……」

桜野「……弓知夏さん」

透「なに?」

桜野「シアさんに、ぜひ味の感想をお聞かせくださいと伝えてください」

透「わかった」

桜野「ではわたしはこれで……」

透「うん、達者でね」

桜野「うわあああああああああ!!!!!」タタタッ

先生「ちょっと岸波さん!? 今からホームルームー!」
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 21:57:33.08 ID:jx+OxBS2o
つくならもっとマシな嘘を──
なんで騙せとんねん…
136 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:06:19.55 ID:DYS8d3tIo
昼休み

桜野「嘘っ!?」

透「当たり前でしょ」

桜野「なんだ良かったぁ。驚いちゃった」

透「あんなんで騙せたことの方が驚きだよ」

桜野「でもじゃあちゃんと持ってるんでしょ?」

透「まぁ」

桜野「返してくだ……」

透「だめ」

桜野「瞬殺!」
137 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:11:19.70 ID:DYS8d3tIo
桜野「あぅぅ……なんでだめなのぉ……」

透「だめなものはだめ」

桜野「はぁ……じゃあその、お昼休み時間あるなら学校案内とか」

透「……」

桜野「だめだよねぇ……」

透「いいよ。案内して」

桜野「え、ほんと!?」ガタッ

透「急に元気に……」

桜野「やったやった! じゃあさっそく行こっ。どこから案内しようかなぁ」

透「ちょっと待って」

桜野「えぅ?」

透「その、聞いておきたいんだけど……」

桜野「なになに?」

透「だ、だから、その……あの子のこと」

桜野「あの子?」

透「……シキのこと」
138 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:15:19.95 ID:DYS8d3tIo
桜野「シキ? シキなら……」

透「迷惑とかかけてない?」

桜野「うん、とってもいい子だよ」

透「あの子、その……調子とか、どう? お腹痛くなったりとかしてない?」

桜野「もー、大丈夫だよ。今だって……」

透「え、い、今? 今いるの? ここに?」

桜野「うん。1人にしない方がいいと思って。ダメだった?」

透「ダメじゃないけど……」

桜野「今は寝ちゃってるみたい。疲れちゃったのかな?」

透「そう……」
139 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:19:41.29 ID:DYS8d3tIo
桜野「ふふっ」

透「む、なにがおかしいの」

桜野「ごめんね。シキがね、昨日言ってたの」

透「え、私のこと?」

桜野「うん」

透「い、いい。言わないで。聞きたくない……」

桜野「悪いことじゃないよ?」

透「……ほんと?」

桜野「うん。シキね、弓知夏さんは本当はとっても優しいって言ってた」

透「!」

桜野「シキも弓知夏さんと仲直りしたがってるよ」

透「そう……そっか、そっか……」ホッ

桜野「ふふっ♪」ニコニコ
140 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:21:26.80 ID:DYS8d3tIo
桜野「さてそれじゃあ学校案内行ってみよっか」

透「うん」

桜野「どこから行こうかな?」



安価下2
場所指定
コンマ80以上で……
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 22:22:15.48 ID:mQ/0P4xCo
保健室
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 22:22:48.64 ID:4t/lHH96o
体育館
143 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:30:28.48 ID:DYS8d3tIo
体育館

桜野「というわけでここが体育館です」

透「人、多いね」

桜野「うん。お昼休みだとみんな遊んでるし」

透「ふぅん……」キョロキョロ

桜野「なにか捜し物?」

透「ううん、気にしないで」

桜野「?」

生徒「あ、岸波ー!」

桜野「ん? はーい?」

生徒「いいとこ来た。ちょっと手伝って。すぐ終わるから」

桜野「うん、いいよ」

桜野「弓知夏さん、ごめん。ちょっと頼まれごとしちゃって」

透「そう」

桜野「すぐ終わるからこの辺でゆっくりしててね」

透「うん」

生徒「岸波ー」

桜野「はーい」
144 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:35:27.17 ID:DYS8d3tIo
ワイワイガヤガヤ

透「……」キョロキョロ

透「……シア」ボソッ

シア「……はい」

透「……いる?」ヒソヒソ

シア「……いえ、近くにはいませんわね」

透「……そう」

桜野「弓知夏さーん。ごめんね待たせて」

透「ううん、早かったね」

桜野「うん、ちょっと荷物運ぶだけだったから」

透「そう」

桜野「どう? もうちょっと見てく?」

透「ううん、次行こう」

桜野「おっけーじゃあ次は……」



安価下2
場所指定
コンマ40以上で……
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 22:37:58.74 ID:vM6QBSAoo
購買
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 22:42:12.41 ID:YulaQjCn0
パソコン室
147 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:48:12.80 ID:DYS8d3tIo
桜野「じゃあ今度はパソコン室行ってみよっかー」

透「うん」

桜野「えーっと……こっちね」

ワイワイガヤガヤ

透「なんだか騒がしい」

桜野「うん、なんだろうね」

ワイワイ

桜野「んぅー……?」

ガヤガヤ

桜野「あ」

透「なにか見つけた?」

桜野「あの人見える? 人だかりの真ん中にいる綺麗な人」

透「うん、有名人?」

桜野「そうなの。秋葉朱さんっていってね。3年生なんだけど、とっても人気があるんだ」

透「へぇ」

桜野「モデルまでやってて、男の子にモテモテですごいんだよ」

透「そう」

桜野「あー……あんまり興味ない?」

透「かもね」

桜野「あはは……じゃ行こっか」
148 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 22:51:43.92 ID:DYS8d3tIo
ワイワイガヤガヤ

桜野「す、すみませーん……ちょっと通してくださぁい……」モゾモゾ

透「むぅ、せまい……」

桜野「もう、ちょっ……とぉ……」

生徒「それでさー」

朱「あ、ちょっと通してあげて」

生徒「ん? あぁ、ごめんねー」

桜野「し、失礼しま……」

シキ「その子なのです!!!」

桜野「!」ビクッ

透「!」

朱「え?」

生徒「何今の声?」
生徒「おい、なんか言った?」
生徒「私じゃないって」

桜野「ぁ……ぁ……!」



安価下2
@ ごまかす(なんと言ってごまかすか記述)
A 逃げる
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 22:59:04.86 ID:2LabhWpg0
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 23:01:34.99 ID:SC2Gz/al0
151 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 23:06:20.33 ID:DYS8d3tIo
桜野「失礼しましたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」タタタタッ

透「ちょっ……!」

透「……」ポツ-ン

透「まったく……」タタッ

透「……シア」ボソッ

シア「……はい」

透「あの中にいたの?」

シア「はい。おそらくあの……」

透「そう」

シア「すこし興味が湧きまして?」

透「面倒ごとが増えたなって思っただけ」
152 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 23:11:23.88 ID:DYS8d3tIo
桜野「ぜぇぜぇ……」

シキ「だいじょぶです?」

桜野「よ、よゆー……」

桜野「じゃなくて! ダメだよ、あんな人が多いところでしゃべったら」

シキ「だって急に来たです。プリキュアの素質が目覚まし代わりになったシキの気持ちにもなってほしいのです」

桜野「無茶言うなぁ」

シキ「それで、どんな子だったです?」

桜野「それどころじゃなかったよ。人がいっぱいで誰のことやら……」

透「秋葉朱だよ」

桜野「あ、弓知夏さん。ってごめんなさい! 置いてけぼりにしちゃった!」

透「それは別にいい。とにかくプリキュアの素質があるのは、さっき話してた秋葉朱みたい」
153 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 23:17:09.65 ID:DYS8d3tIo
桜野「ほぇ、弓知夏さんにも分かるの?」

透「私には分からない。けどシアが……」

シア「会うのは2度目ですわね」フヨフヨ

桜野「あ! わたしのスピリットピースお吸い物に浮かべてすすった……」

シア「いわれなき誹謗ですわ」

桜野「で、味は?」

シア「今から確認致しましょうか?」

透「なに馬鹿な会話してるの?」

桜野「おっといけない。挨拶が遅れました。岸波桜野といいます。中学2年生です。好きな言葉はカロリーです。よろしくお願いします」ペコリ

シア「あら、礼儀正しい子ですわね。こほん。ごきげんよう。ワタクシは妖精の国シーズンランドのシアと申します。以後お見知りおきを」

桜野「お上品だー」

透「あなたとは大違い」

桜野「そ、そんなはっきり言わなくても……」
154 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 23:19:15.82 ID:DYS8d3tIo
透「とにかく、秋葉朱にはプリキュアの素質がある」

桜野「うんうん」

透「だからあなたは近づかないこと」

桜野「えぇっ!? なんでぇ?」

透「なんのために名前まで教えたと思ってるの? あなたは下手に首を突っ込まないで大人しくしてて」

桜野「そんなぁ」

透「これ以上余計な面倒増やさないで。わかった?」

桜野「でも……」

透「わかった?」ズイッ

桜野「はい……」
155 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/16(金) 23:20:56.81 ID:DYS8d3tIo
ここまで
今日は新キャラメインになるはずだったのによく分からん作戦に脳みそ破壊されてしまった
ぐっすり寝ます
お疲れ様でした
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/16(金) 23:22:39.45 ID:6anRHjaUo

主人公中々プリキュアにならない
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/16(金) 23:29:04.42 ID:UzLBLnOto
おつ
透、すでに苦労気質ががが
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 08:16:32.74 ID:HxPQKxHi0
主人公のプリキュア設定考えてスタンバる
159 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:14:59.92 ID:U1UQ8A1Go
放課後

キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

桜野「んー! かーえろっ」ノビ-

桜野「はぁ、弓知夏さんに釘刺されちゃったなぁ。シキー、どうしよー?」テクテク

シキ「内緒であの先輩と会ってみるです?」

桜野「バレたら怒られるかな?」

シキ「ぜったいすっごい怒られるです」

桜野「やっぱり怖い?」

シキ「修羅に会えるのです」

桜野「おぉう……ただでさえちょっとおっかないのに……」

シキ「今はそうだけど、本当の透はもっと優しい顔をしてるです」

桜野「……そうなんだ」

シキ「透の笑顔、とってもかわいいのです。桜野にも見てほしいです」

桜野「わたしが取り戻すよ。絶対」

シキ「うんっ!」
160 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:17:58.20 ID:U1UQ8A1Go
桜野「そうと決まれば、怒られる覚悟でいきますか」テクテク

シキ「ですです」

桜野「でも秋葉先輩大人気だしなぁ。どうやって話しかけようかなー」テクテク

桜野「んぅ?」

朱「……」

桜野「あれって秋葉先輩だよね? 花壇の前で何してるんだろ? なにか捜し物かな?」

桜野「うーん、ここからじゃ分かんない。でも1人みたいだし話しかけるチャンスかも?」



安価下
@ 話しかける
A 話しかけない
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 20:19:44.88 ID:C6QphOejo
1
162 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:23:52.92 ID:U1UQ8A1Go
桜野「秋葉せんぱーい!」

朱「ん?」

桜野「先輩、こんにちは」

朱「こんにちは……ってあなたお昼休みの」

桜野「あわわわ! そ、その節はどうも……」フカブカ

朱「大げさね。謝られるようなことじゃないわ。頭を上げて」

桜野「すみません。あ、わたし岸波桜野っていいます。2年生です」

朱「桜野ちゃんね。あたしは秋葉朱。よろしくね」

桜野「はい!」
163 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:26:05.90 ID:U1UQ8A1Go
朱「それでご用件は?」

桜野「あ、えっとですね……」

朱「うん」

桜野「実は……」

朱「うん」

桜野「実は先輩に相談したいことが!」

生徒「早く帰ろうぜー」テクテク

生徒「おーぅ」テクテク

桜野「あー……」

朱「どうしたの?」

桜野「すみません、なんでもないです。忘れてください……」

朱「はぁ……?」
164 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:32:36.92 ID:U1UQ8A1Go
朱「本当にいいの?」

桜野「はい……タイミングが悪いというかなんというか……」

朱「じゃあこっちから聞いていい?」

桜野「はい、なんですか?」

朱「その子なのです!」

桜野「!」

朱「あれってどういう意味?」

桜野「うっ……ぁ、ぁ……」

朱「あれがずっと気になってて」

桜野「それは、その……えーっと、あー……あれですね……」

朱「あれとは?」

桜野「あのそのえっと……あ! お花! 好きなんですか!?」

朱「花?」

桜野「はい! 花壇を熱心に見ていたような気がしたので、お花好きなのかなぁって」

朱「あぁこれ?」



安価下コンマ
朱の花好きレベル
01〜20 興味なし
21〜60 好きでも嫌いでもない
61〜90 普通に好き
91〜00 隠れ園芸部員
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 20:38:12.16 ID:F7r3Kqb5o
166 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:45:35.66 ID:U1UQ8A1Go
朱「花には特に興味ないわよ」

桜野「え、そうなんですか!?」

朱「うん」

桜野「じゃあなんで……」

朱「この辺の花ね、あたしが植えたの」

桜野「興味ないのに、ですか?」

朱「うん。あたし、あたしモデルやっててね」

桜野「存じ上げております!」

朱「仰々しいわね……」
167 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:51:41.61 ID:U1UQ8A1Go
朱「まぁ、そんなことしてるとインタビュー受けることもあって、その時ぽろっと言っちゃったのよね、花が好きって」

朱「だって受けが良さそうでしょ? 仕事だって割り切れば自分の興味なんてどうでもよかった」

朱「でもそのインタビューが誰かの目に留まっちゃったみたいで、花を植える仕事が来たのよね。それで学校から花壇の一角を借りて花を植えた」

朱「小さな雑誌の小さな記事になったわ。でもそれっきりでおしまい。音沙汰もないし、あたし以外に世話をする人もいない」

桜野「でもとってもきれいです」

朱「ほとんどは企画側が用意した花よ。種類も配置もあたしが決めたわけじゃない」
168 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:56:12.47 ID:U1UQ8A1Go
朱「でもね、ひとつだけあたしが選んだ花があるの」

桜野「え、どれですか?」

朱「これ」

桜野「あ、まだ蕾なんですね」

朱「うん」

桜野「どんな花が咲くんですか?」

朱「知らないの」

桜野「え?」

朱「担当さんに花の写真を見せられてね、ひとつ選べって言われた。それで選んだの。品種とか名前とか、なにも覚えてない」

桜野「そう、ですか……」

朱「ただ……」

桜野「ただ?」

朱「すごくきれいだったのは覚えてる。とってもきれいなオレンジ色だった。なんだか導かれるみたいにして、この花を選んだの」
169 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 20:59:46.31 ID:U1UQ8A1Go
桜野「……大切なものなんですね」

朱「え?」

桜野「違いますか? だって先輩、ずっとお世話してたんでしょ? お仕事が関係なくなっちゃっても、ずっと面倒見てきたんですよね?」

朱「それは……そうだけど……」

桜野「それって大切だからじゃないんですか?」

朱「……そうかもね」

朱「義務感みたいなものかと思ってた。でもそっか、いつの間にか大切なものになってたんだ」

朱「咲いたあなたに会いたいのは、あなたが大切だからなのね」

朱「この子だけじゃない。他の花だってみんな大切な……」

桜野「先輩……」

朱「ありがとね、桜野ちゃん」

桜野「いえいえ! お役に立てたみたいでなによりです!」

朱「いちいち大げさね」
170 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:02:04.43 ID:U1UQ8A1Go
朱「遅くなるし帰ろっか」

桜野「はい!」

朱「あ、ちょっと待ってね」

朱「……明日も来るからね」ボソッ

朱「おまたせー」

桜野「明日お休みですけど、先輩もしかしてお休みの日もお水あげに来てます?」

朱「うん。時間ある時はほとんど」

桜野「実はわたしもなんです!」

朱「そなの?」

桜野「はい! クラスのみんなで育てているお花があって!」

朱「そっか。じゃあまた明日、かな?」

桜野「はい!」
171 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:05:00.20 ID:U1UQ8A1Go
翌日

桜野「おはようございまーす」

朱「あ、桜野ちゃんおはよー」

桜野「どうですか?」

朱「うん。昨日より蕾が大きくなったような気がする。気のせいかもしれないけど」

桜野「もうちょっとで咲きそうって感じですね」

朱「そうね。でももうちょっとで咲きそうな花って、いつ見ても『もうちょっとで咲きそう』なのよね」

桜野「あはは」

朱「桜野ちゃんのクラスの花は? 咲いてるの?」

桜野「いえ、うちのも最近『もうちょっとで咲きそう』になりました」

朱「じゃあそこからが長いね」

桜野「ですね。頑張らないと」

朱「お互いね」
172 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:11:33.25 ID:U1UQ8A1Go
桜野「……」

朱「……」

桜野「あの、先輩……」

朱「なに? 昨日言いかけてたこと?」

桜野「あ、はは……ご明察です」

朱「うん、聞かせて」

桜野「はい。実は、ですね……」

シキ「桜野!」

朱「え?」

桜野「ちょ、シキ! まだ早いって! 昨日のシミュレーション忘れたの!?」

シキ「あれはぜんぶ散々だったからどうでもいいのです!」

桜野「ひどい!」

朱「ぬいぐるみがしゃべってる……」

シキ「ぬいぐるみじゃないです!」

朱「もしかして相談ってこれ? さすがに手に余るというか……」

桜野「あ、いや、そうなんですけど打ち合わせと違うといいますか……シキ、とにかく今はおとなしく……」

シキ「違うです! やつらが!」

桜野「え?」

シキ「やつらが来るです!」
173 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:13:09.14 ID:U1UQ8A1Go
敵幹部(1人目)出します
安価下3まで募集 よさげなの選びます

名前:
性別:
性格:
口調等:
容姿:
自由記入:
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 21:24:14.69 ID:gVw7eyIBo
名前:ツナミ
性別:女
性格:表面上礼儀正しいけど腹黒い
口調等:敬語
容姿:一見清楚で愛らしくおしとやかな印象を受ける
自由記入:名前通り津波を彷彿させるかのよう水を放つ質量攻撃を得意とする
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 21:26:42.44 ID:PXEMm/dTo
名前:ゴウカ
性別:男
性格:テンション高くて暑苦しい
口調等:意味もなく声でかい
容姿:マッチョ
自由記入:典型的な脳筋バカ 戦い方も大雑把なパワー頼りの格闘
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 21:28:20.55 ID:wKdD4IOco
名前:ナーニン
性別:男
性格:好戦的で大雑把
口調等:威勢よく荒い口調
容姿:上裸の中肉中背のハゲ。武器は大鎌
自由記入:相手のミス・わだかまり・トラウマ等を「やっちゃったなぁ?!」と指摘する事で本来の力を発揮させないようにする、容姿に反して搦手な戦法を取る
177 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:40:42.82 ID:U1UQ8A1Go
>>174
この子いただきます
178 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:48:20.50 ID:U1UQ8A1Go
ツナミ「妖精、こんなところにいましたか」

桜野「……!」ゾクッ

ツナミ「ということは、貴方たちがプリキュアでしょうか?」

シキ「ツナミ……!」

ツナミ「覚えていてくれたようで結構です。嬉しいですよ」

朱「な、なに、あいつ……」

ツナミ「それで、どちらがプリキュアですか? どちらもですか?」

ツナミ「まぁどちらでも構いませんし、どちらもプリキュアでなかったとしても結構。最悪これで、私の仕事は果たせますから」スッ

桜野「なにを……!」

ツナミ「ふふっ」バシュッ

朱「! あたしの……花が……」

桜野「あなた……!」

ツナミ「離れていた方がいいと思いますよ」

ブワッ
モコモコモコモ
ググッ…

ヤクサイン「ヤクサァァァイ!」
179 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:51:40.38 ID:U1UQ8A1Go
朱「そん、な……!」

桜野「なんでこんなことを!」

ツナミ「なんで? 妖精から聞いていませんか? 意外と不親切なんですね。私がお教えしましょうか?」

シキ「……!」

ツナミ「願いですよ。貴方たちの願いがウィッシュスターの糧となる」

桜野「ウィッシュスター……?」

ツナミ「さぁ、恐怖の中で希え!」

ヤクサイン「ヤクサァァァイ!」
180 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 21:55:49.84 ID:U1UQ8A1Go
桜野「ウィッシュスターって……」

ヤクサイン「ヤァァァク…」ググッ…

シキ「桜野!」

桜野「!」

ヤクサイン「サァァァイッ!」

ドゴォンッ!

シキ「桜野、桜野っ!」

桜野「けほっ、大丈夫! でもこのままじゃ……!」

朱「な、んで……なんで……?」

桜野「先輩! 先輩、しっかりしてください!」

朱「あ、桜野ちゃん……これ、なにが起きて……」

桜野「説明してる時間はないんです。とにかくここから逃げなきゃ!」

ツナミ「おや逃げるんですか? あまり結果は変わらないと思いますけど」



安価下3まで多数決
@ 3人で逃げる
A 桜野が囮になって2人を逃がす
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 21:58:23.80 ID:i5mKe1L+o
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 21:59:13.01 ID:WchgWgXv0
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 22:05:46.54 ID:wKdD4IOco
2
184 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 22:05:48.45 ID:U1UQ8A1Go
桜野「ほら早く! 逃げなきゃ!」

ヤクサイン「ヤクサァァァイ!」

朱「あ、あたしの花……」

桜野「!」

桜野「……」

桜野「……」

桜野「……先輩、落ち着いてよく聞いてください」

朱「?」

桜野「この子、シキって言います。この子を連れてできるだけ遠くに逃げてください」

シキ「!」

朱「……え?」

シキ「だめなのです……」

桜野「ほら、早く」グイッ

朱「で、でも」

シキ「桜野、だめ……!」

桜野「迷ってる暇はありません早く」

朱「桜野ちゃんは……?」

シキ「桜野……!」

桜野「わたしは大丈夫です。任せて」ニコッ

シキ「桜野っ!」

桜野「はやくっ!!!」

朱「っ!」タタッ

シキ「だめなのです! 戻るです! 桜野が、桜野が! 桜野をひとりにしちゃだめなのです! このままじゃ桜野が……!」

朱「分かんない、分かんないよぉ……!」
185 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 22:12:19.26 ID:U1UQ8A1Go
桜野「……」

桜野(これだけ大きく暴れれば、シアさんが気づいてくれるはず)

ツナミ「残ったということは、貴方がプリキュアですか?」

桜野(きっともう弓知夏さんがこっちに向かってるはず)

桜野「ううん、わたしはプリキュアにはなれない」

桜野(それなら……)

ツナミ「ではなぜ残ったんですか? 変身もできない貴方に、一体なにができるんですか?」

桜野「……時間稼ぎ」ニッ
186 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 22:27:37.37 ID:U1UQ8A1Go
ズシ-ンッ ズシ-ンッ

朱「はぁっ、はぁっ……!」

シキ「離してっ……離してよぉ……!」

朱「だめっ、だって桜野ちゃんが……」ギュッ

シキ「お願い、離して……こうしてる間にも桜野は……!」

朱「でも、でもっ! 逃げてって。桜野ちゃん、大丈夫って、任せてって言ってた」

シキ「そんなの強がりなのです……全然だいじょぶじゃないのです……」

朱「あ、ぅ……もう何にも分かんないよ……何がどうなってるの……」

朱「あいつらなんなの。プリキュアってなんなの。あなたいったい何者なの……?」

シキ「……あいつらは悪いやつで、プリキュアは伝説の戦士で、シアは妖精で、素質がある人をプリキュアにできて、それで……」

朱「戦士……じゃあ桜野ちゃんは今、そのプリキュアっていうのに変身して悪いやつと戦ってるってこと?」

シキ「違うのですっ!!!」

朱「違、う? 違うって……」

シキ「桜野は変身できないのです! 少なくとも今の桜野に戦う力はないっ!!」

朱「そんな……」

シキ「桜野はただの女の子なのです! ただの女の子、なのに、なのにっ……!」

朱「そんな……じゃあ今、あの子……」

ドゴォォォンッ!

シキ「!」

朱「!」

シキ「ぁ……さ、くの……」

朱「……」

シキ「うっ……ひぐっ……!」

朱「……シキちゃん、だっけ?」

シキ「……?」

朱「……」ギュッ

シキ「!」

朱「プリキュアって、あたしにもできる?」
187 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 22:42:01.06 ID:U1UQ8A1Go
ツナミ「すみませーん、死にましたかー?」

桜野「……」シ-ン

ツナミ「はぁ、叩いてもなにも出ませんか。飽きてしまいました。もういいです。本当に死んでろ」クイッ

ヤクサイン「ヤクゥゥゥ…」ググッ

朱「待って!」

ツナミ「ん?」

シキ「桜野っ!!! 桜野っ、桜野っ! しっかりするです!」グイグイ

桜野「……ぁ、う……けほっ……あ、れ? シキ……?」

シキ「桜野!!!」ダキッ

桜野「おっ……とぉ……」

シキ「よかったのです! 本当に本当によかったのです!」

朱「桜野ちゃん、よかった……」

ツナミ「貴方たち、逃げたんじゃなかったんですか?」

朱「!」

朱「形が変わった……」キラキラ

朱「……」ギュッ

ツナミ「あの、聞いてます?」

朱「あなただけは許さない」バッ

ツナミ「それは……!」

朱「桜野ちゃん、ありがとう。あたしの大切なものを守ってくれて」

朱「今度はあたしが守る番」

朱「プリキュア・カミングシーズン」
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/17(土) 22:43:03.79 ID:NEqLk0HQo
素質あれば誰にでも変身アイテムあげられるタイプの妖精か
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 22:44:26.68 ID:9Mj8sni10
主人公3人目にすら先越された!?
190 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/17(土) 22:49:30.67 ID:U1UQ8A1Go
ちょっと早いけど更新ここまで
ここから朱の変身後募集
それとスピリットピースの形状募集タイミング模索中 今回は変身後と同時に募集してみようと思います


よって安価での募集は以下のふたつ
@朱のスピリットピースの形状

A朱の変身後(色はオレンジ)
名前:キュア○○
名乗り:
容姿:
必殺技:プリキュア・○○


どちらか片方でもおk
6月18日 0:00 から募集開始して 20:00 締切にします

よろしくお願いします
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/17(土) 23:04:32.18 ID:wKdD4IOco
し、主役は遅れてやってくるから……
たんおつー
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/18(日) 00:16:21.19 ID:AlQvOrw+0
@朱のスピリットピースの形状
女性のシルエットが映し出されてるカーテン
A朱の変身後(色はオレンジ)
名前:キュアエンターティナー
名乗り:私の姿にあなたの視線は無我夢中! キュアエンターティナー!
容姿:ベレー帽 白色のシャツにオレンジの半袖上着着てて身体のラインがピッチリ出る紺色のスキニーデニム
必殺技:プリキュア・イリュージョンファッションショー 4人に分身して春コーデ 夏コーデ 秋コーデ 冬コーデの服でキメた4人の朱のコンビネーション格闘攻撃
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/18(日) 09:07:59.95 ID:G2YFa0IyO
これはもしやハピネスチャージのように最後に主人公がプリキュアとして覚醒するパターンか?!
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/18(日) 19:31:28.79 ID:uUzqZLgmo
@花束
A
名前:キュアブーケ
名乗り:美しい花よ!私に力を貸して!キュアブーケ!
容姿:オレンジチェック柄のタイトなワンピースにややサイズ大きめのオレンジ基調のジャケット。風なしでひらひら漂う二対のリボンが襟元から後ろに伸びる。全体に色んな花が装飾されている
必殺技:プリキュア・ヴェルサイユストーム
コスチュームから花を分離、増殖させて相手を包み込む。倒した相手は花になる
195 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/18(日) 20:09:22.85 ID:Vb/rq1xZo
ご協力感謝!
なんですけどもうちょっと見たいので1日延長します

6月19日 20:00 締切です

よろしくお願いします
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2023/06/18(日) 20:12:30.48 ID:TFpiDFAZo
実質今日休みかいな…
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/18(日) 20:18:22.88 ID:lnHqDqy30
岸波桜野のビジュアルイメージ

https://imgbp.hotp.jp/magazine/media/item_images/images/119/376/874/original/3f6fdbf8-7fe9-4874-a774-d36371d833bd.jpg
198 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/18(日) 20:23:37.34 ID:Vb/rq1xZo
それと既にもらっている2つについて、多分採用できないと思います
というのも

>>192
4人分身はちょっと強すぎる 追加戦士か中盤以降のフォーム、必殺技レベルな気がします 季節コーデも、安価でたまたまキャラごとに季節が割り当てられたのを加味すると、全ての要素が扱えるキャラは立ち位置も特殊にしないと噛み合わないかなと シキが変身できたらこういう感じになるかもしれない

>>194
こっちも技が強い 朱というキャラの到達点だと思います 現状の設定と噛み合せるのも難しそうなので、実質朱さんファイナルフォーム

総じてメタ的に強すぎて序盤に出すと持て余すという印象です
せっかくもらったのにケチばっかつけてほんとすみません
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/06/18(日) 20:35:59.15 ID:uUzqZLgmo
確かに

必殺技ナーフして再投稿するのは可能ですか?
200 : ◆15vHdNAAAEr/ [sage saga]:2023/06/18(日) 20:37:47.47 ID:Vb/rq1xZo
>>199
是非お願いします
505.54 KB Speed:2.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)