このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

日向「安価とコンマで依頼を解決する」澪田「その6! RPG編っす!!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

272 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/17(金) 22:45:31.76 ID:FwNZoDIr0
>>270 61+10=71 まぁ待ちを締めるギャングの頭領なんだからこれぐらいは無いとね?
>>271 83 大ダメージを負っている。


勇者日向「ぐ、グゥウウウウウウウウウウウ!!?」

教祖?『どうした? その程度か、今代の勇者よ。我が対峙した勇者は貴様の数十倍は強かったぞ』

身体が焼ける。黒焦げになる。ミラーシールドを装備してなかったら一発であの黒炎の餌食になっていたかもしれない……こいつは、コイツは一体なんなんだ!?



バァン──!!



武闘家茶柱「日向さん! 今救援に──ッツ!?」

勇者日向「……ちゃ、茶柱達か……!! 助かった、でも、コイツは……!!」

教祖?『ほう、貴様の仲間達か? ……丁度良い、その魂も纏めて喰らってやろう』

対魔忍尾美田「ひ、酷い火傷っす!! それになんなんすか、あの馬鹿でかい竜は!? あれが教団が神として崇めてるって言うギガントモンスターちゃん!?」

陰陽師葉隠「と、兎に角日向っちの回復を──! おい、なにしてんだべ入間っち!? 早く回復呪文を──!!」

魔法使い入間「嘘、だろ……こいつは、コイツは──!!」

教祖?『ほう、我を知るものがいたか。……ならば理解しただろう。貴様らが手を出してしまったのが一体誰なのかをな!!』

勇者日向「入間……? コイツを知っているのか……?」

入間は珍しくその身を恐怖で震わせながら、俺達にこの黒竜についての説明をしてくれた。──まさか、俺達の想像を超えるような答えが返ってくるとは思ってなかったけど。



魔法使い入間「……『闇黒の魔王・ディアボロス(あんこくのまおう・でぃあぼろす)』……!!」

武闘家茶柱「……は、はい?」

魔法使い入間「だからコイツは何代か前の『魔王』なんだよ!! あまりに強くて当時の勇者達がその身体を滅ぼし尽くすので精一杯だったっていう、歴代最強クラスの魔王の一人だ!!」

勇者日向「な……!」

陰陽師葉隠「んな……!?」

対魔忍尾美田「なんだってーーーーーーーーーっす!!?」

ディアボロス『苦労したぞ……勇者共にこの身を砕かれ、魂だけの存在となってしまってから幾星霜……。こうしてモンスターや人間共の魂や肉体を喰らいに喰らい、こうして蘇るのにはなぁ!! さぁ、魔王の復活祝いだ……貴様らの魂を纏めていただこうか!!』

魔法使い入間「来るぞ! 一切手加減するな!! 文字通り死ぬ気で戦え!! 最悪「逃げる」ことも考慮に入れろ!!」


S(スーパー)ギガントモンスター・『闇黒の魔王ディアボロス』が襲い掛かってきた!!


戦闘を開始します。PTメンバーを選んでください。↓1
414.27 KB Speed:9.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)