このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

日向「安価とコンマで依頼を解決する」澪田「その6! RPG編っす!!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

415 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 22:20:10.00 ID:OTWBOQCS0

陰陽師葉隠「なーんか如何にも「開けてください」って感じの宝箱が置いてあんな……滅茶苦茶怪しいべ」

魔法使い入間「十中八九「ミミック」だろうな。こういう場合、どれか一つだけが「本物の宝箱」って場合が多いんだが……どうするよ勇者、スルーするのも全然有りだぜ? こいつらは自分からは襲い掛かってこねぇからな」

武闘家茶柱「て、転子はミミックに良い思い出がないので正直逃げたいのですが……」

勇者日向「……ここは↓1だな」

@1/4ルーレットに挑む。
A逃げる。
Bその他安価
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:20:22.95 ID:99AWwtHGO
逃げる
417 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 22:24:16.13 ID:OTWBOQCS0

武闘家茶柱「…………」

勇者日向「……安心しろ、茶柱。俺は勇気と無謀を履き違えないよ(手を握りながら)。スルーだ。折角モンスターとの戦闘を回避出来るんだからな」

武闘家茶柱「日向さん……」

陰陽師葉隠「んじゃ、次ぎ行くべー!!」


6日目の判定

↓1

01〜30 何も無し
31〜50 旅人と出会う。何か有益な話を聞けるかもしれない。
51〜70 モンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
71〜90 ギガントモンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
91〜00 日向のラッキースケベ発動。
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:24:44.19 ID:99AWwtHGO
419 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 22:26:22.83 ID:OTWBOQCS0

魔法使い入間「……確かにこっちも3割ある筈なのに、モンスターとの遭遇が今までで一番多いのはどういう事なんだろうな。もしかしてマジでここはゲームの中の世界だったりすんのか……?」


7日目の判定

↓1

01〜30 何も無し
31〜50 旅人と出会う。何か有益な話を聞けるかもしれない。
51〜70 モンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
71〜90 ギガントモンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
91〜00 日向のラッキースケベ発動。
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:26:38.79 ID:99AWwtHGO
421 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 22:30:08.21 ID:OTWBOQCS0

???「──ガルルルルルルルルルルルル……」

対魔忍尾美田「うわぁ……。なんか正しく『狼の王様』っぽいギガントモンスターちゃんっすねぇ……毛皮はもっふもふっすけど、触った途端に腕を食いちぎられそうっす……」

陰陽師葉隠「んで、どうすんべ? 超レアアイテムGETか、普通に逃げるか」

勇者日向「決まってるだろ、↓1だ」
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:30:22.10 ID:0j8V5uOj0
逃げ
423 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 22:57:04.11 ID:OTWBOQCS0

勇者日向「もう光の洞窟に着くんだ。これ以上余計な戦闘をしてる場合じゃない」

陰陽師葉隠「あいよ。んじゃ先を急ぐべ」

武闘家茶柱「とうとう『光の洞窟』ですか……一体どのような場所なのでしょうか……」



〜〜〜光の洞窟・入り口前〜〜〜



俺達は、その光景に圧倒された。光の洞窟の入り口と思われる場所で、二人の戦士が戦っている。

一人は、カブトムシのような仮面を被った異形の男。剣に槍、ボウガンに素手と。あらゆる攻撃手段でもう一人の戦士と戦っている。……その身体から感じるのは間違いなく魔界の覇気……。間違いない。あれが魔王軍幹部最後の男だ──!!

そして、もう一人は俺達も知っている人物。いつも通りの黒い服と紫色のマントを身に纏い、様々なモンスターを不思議なボールから繰り出しては的確な指示を出し、そして自分は氷と闇の魔法で男と互角に戦っている。……あれは、間違いない!!


勇者日向「助太刀するぞ! ──田中!!」

???「貴様は……!」

???「ジャラグザギダダバ……。ジバシンゾグブヅゼラデデギスゾ、ザゴグジョ」

そう言うと、男は身を翻して一人光の洞窟の中へと入っていく。……あいつは一体……。


???「……助かった、とは言わんぞ。今代の勇者よ。あともう少しであの男との決着が付いた筈なのだからな……」

武闘家茶柱「……あの男、明らかに魔王の幹部でした。既に3人もの幹部と戦ってきた転子達には分かります。……その男と一人で互角に戦うなんて、田中さん。貴方は一体……」

ナカタ「……先ほどから貴様らは田中田中と言っているが、何のことだ? 俺様は『ナカタ・ジャスティス・フリーダム』ここより北方にある国で『氷の覇王』として崇められていた者だ。……我が国への魔王の進軍を止めるため、国一番の王であり戦士でもある俺が派遣された……ただそれだけの事よ」

……やっぱり、こいつも俺達の知っている『田中』じゃないんだな……。でも、あの圧倒的強さは一体……。


魔法使い入間「お前、勇者でもねぇのにあのヤベぇ雰囲気の男と互角に戦ってやがったな。ありゃどういうカラクリだ? 元・魔王を討伐したことがある俺様達だって総掛かりでも敵うかどうか分かんねぇってのに」

ナカタ「なに……? おい、今代の勇者よ。貴様『伝説の竜』を連れているのに『竜装合体』が出来んのか?」

竜装合体……? 聞いた事もないワードが出て来たが、なんなんだそりゃ……?


ナカタ「それにまだ『星の聖剣』も『理想郷の盾』も手に入れていないようだな……。それでは貴様ら総掛かりでもあの男には勝てんぞ。今代の魔王の幹部、その最強であるあの男にはな」

陰陽師葉隠「えーっとぉ……具体的に俺らは何をすりゃ良いんだべ? ナカタっち」

ナカタ「……良いだろう、これも運命の神の悪戯か。俺様が貴様達を鍛えてやる。まず星の聖剣と理想郷の盾を手に入れたら、ここから3日歩いた場所にある『聖獣の森』へとこい。特訓を付けてやろう。この氷の覇王である俺様が直々になぁ!!」

対魔忍尾美田「うーん、それはありがたいっすけどー。まず武威器たちの質問に答えて欲しいっす!!」

ナカタ「良かろう。知恵無き者は勇無きなり……『三つまで』貴様らの質問に答えてやる」

勇者日向「……じゃあ↓1↓2↓3を教えて貰えるか?」
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:58:32.55 ID:99AWwtHGO
ダイキチについて
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 22:59:26.95 ID:0j8V5uOj0
人魚を人間に変える技
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:06:41.44 ID:MOf0P9ygO
竜装合体の習得方法
427 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:16:56.63 ID:OTWBOQCS0
>>424 やつは『道化師』だ。……大切な物を守る為、自分の信念を貫く為。ありとあらゆる者を利用して虚言と虚構に塗れることを選んだ……愚かだが、立派な戦士よ……。奴と因縁がある魔法使いよ、奴を倒すというなら覚悟しろ。想像を絶する『最期』が奴を待ち受けているだろうからな。

>>425 それについても俺様が知っている。詳しい話しは『聖獣の森』でしてやろう、難しい事でもないからすぐに終わるぞ。

>>426 それについても然程心配は要らん。なにせこの俺様が直々に教えてやるのだからなぁ! ……それと、その竜と貴様は「別の世界」でも強い運命で結ばれているようだ。そこまで結びつきが強いなら『竜装合体』は必ず出来る様になる。安心するが良い。


ナカタ「では、質問への回答はここまでだ。勇者よ、力を付けて出直してくるが良い!!」


──どうやら『星の聖剣』と『理想郷の盾』を手に入れないとここは通して貰えないようだ……。どうする? ↓1


@今すぐ『星の聖剣』を取りに聖なる泉まで行く。
A一旦状況を整理するために『絶対希望都市』に戻る。
Bその他安価。
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:17:44.29 ID:fUr/OVdSO
1
429 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:26:14.58 ID:OTWBOQCS0

勇者日向「……分かった。すぐに『星の聖剣』を取りに行ってくる」

魔法使い入間「おいおい、マジで言ってんのかよ勇者。さっきの男が魔王軍幹部だとして、そいつと戦ってたコイツが俺達の味方とは限らねぇんだぜ?」

ナカタ「ほう、流石に聡いな魔法使い。だが全て事実だ。俺様は貴様らの魔王討伐に全力で協力する……それが全てよ」

武闘家茶柱「……転子も、ナカタさんは信頼するに値する方だとお見受けします。先ほどの戦闘も、一度も自分の使い魔達に無理はさせていませんでした。きっと私達の知っている田中さんと同じく、動物が好きな少し変わった方だと思います」

陰陽師葉隠「ま、いつまでも泉の精を待たせとくわけにもいかねーからな。とっとと星の泉に行って、試練を突破して、星の聖剣って奴を手に入れちまうべ!!」

対魔忍尾美田「んじゃ、決まりっすねー! フリーダムちゃん、また後でー!!」


そうして俺達は『星の聖剣』を取りに『聖なる泉』へとワープした。そこには……。

↓1

01〜90 普通に泉の精霊がいた。
91〜00 泉の精霊がダイキチと戦っていた!!
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:27:26.60 ID:KdtdMgBr0
ただいま
431 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:30:52.63 ID:OTWBOQCS0



〜〜〜モノクマ王国・聖なる泉〜〜〜



泉の精霊「>>430 おかえりー! さてさて、元・魔王を倒して、伝説の竜を仲間にして、少しは自信が付いた?」

勇者日向「……ああ。俺は勇者日向! 今代の魔王を倒す勇者として、お前の持つ『星の聖剣』を貸して貰う!!」

泉の精霊「あははっ! うん、良いよ!! じゃあ今度こそ試練を突破してね、創!!」


泉の精霊が襲い掛かってきた!! 勇者日向達のターン!! どうする? ↓1
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:31:46.49 ID:G6Vq4ysaO
土魔法最大出力
433 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:34:29.25 ID:OTWBOQCS0

勇者日向「もう前までの俺じゃないぞ! 『クエイガ』だ!!」ドドドドドドド!(49+10+30=89)

泉の精霊「おー! 凄い凄い!! ちゃーんと魔法の威力も上がってるね! じゃあ次は私の番だよー!!」


泉の精霊のターン! 何をしてくる? ↓1
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:34:51.52 ID:2ErrVdq20
描いた絵を実体化
435 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:38:39.48 ID:OTWBOQCS0

泉の精霊「そーれ、それそれ! 行って『私の創』!!」

勇者日向?『ハァアアアアアアアッ!』

勇者日向「んなっ、これは……!!」

魔法使い入間「『色彩魔法』だ、アイツは自分の描いた絵を実体化出来るんだ!! だけどどんなに強くてもそりゃ見せかけだ!! 本物のテメェには敵わねぇんだって事を見せてやれ!!」


コンマ対決↓1勇者日向(補正+30) ↓2泉の精霊の日向
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:38:52.55 ID:G6Vq4ysaO
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:39:41.40 ID:0j8V5uOj0
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:39:42.50 ID:KdtdMgBr0
居合い切り
439 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:44:11.44 ID:OTWBOQCS0
55(ゾロ目)+30=85vs40=勇者日向の勝ち。


ゴイ「クールルゥウウウウウウ!!」ゴォオオオオオオッ!

勇者日向?「」ボォオオオオオオオッ!

勇者日向「!! ゴイ!!」

泉の精霊「あっ、ズルーい! ……とは言えないかぁ。勇者と共にあるっていう伝説の竜のサポートだもんね」

武闘家茶柱「チャンスです、日向さん!!」

勇者日向「ああ、このまま一気に行くぞ!!」

勇者日向のターン!! どうする? ↓1
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:46:25.06 ID:KdtdMgBr0
クエイジャブレード
441 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:51:37.17 ID:OTWBOQCS0

勇者日向「そこだ! 『クエイジャブレード』!!」(6+10+30+30=86)

泉の精霊「いや、そこだ! とは言ってるけどさ。私の身体に掠りしかして無くない? 相性の差でゴリ押してるだけで今の補正無しならみみっちいにも程があるダメージだったんじゃない?」

勇者日向「う、うるさいな! こんな時だってあるんだよ!!」

泉の精霊「まぁ良いけどねー。そんなに油断してるとー、こうしちゃうよぉ?」


勇者日向は泉の精霊に累計175のダメージを与えた! 泉の精霊のターン!! どうする? ↓1
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:52:16.19 ID:2ErrVdq20
氷柱おとし
443 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:56:34.73 ID:OTWBOQCS0

泉の精霊「そーれ! 『氷柱落とし』ぃ!!」ガガガガガガガガガガガガガ!

勇者日向「──んなっ!(つ、氷柱の雨が──!!)」

対魔忍尾美田「創ちゃん!!」

↓1 どうする?

@ゴイに溶かしてもらう。
Aミラーシールドで防御する
B頑張って避ける。
Cその他安価。
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/18(土) 23:56:54.68 ID:G6Vq4ysaO
ラッキースケベで回避
445 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/18(土) 23:58:13.25 ID:OTWBOQCS0
>>444 えー、具体的にどういうラキスケでしょう。(安価によってはコンマ判定無視で許可します)
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:02:19.79 ID:h4gXi+zZO
>>445
火炎魔術で氷柱を溶かし日向の顔に冷水を浴びるレベルにした。だが火炎の威力が強すぎて尾美田のローブまで燃やしてケツに火傷を負った尾美田がケツを日向の冷えた顔で冷やした
447 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 00:04:17.37 ID:GHalNAxq0
>>446 流石にそれは無理がありすぎますねぇ……。すみませんが>>444自体却下で。再安価↓1
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:05:54.69 ID:h4gXi+zZO
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:06:19.73 ID:UvINKjhB0
4 氷柱を打ち返してカウンター
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:06:42.79 ID:2M5ErGqwO
4剣で全部打ち返す
451 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 00:10:31.44 ID:GHalNAxq0

勇者日向「ゴイ! 頼めるか!!」

ゴイ「クールルゥウウウウウウ!!」

泉の精霊「ちょっとちょっとー! さっきからドラゴンちゃんに頼りすぎじゃなーい!? 自分の剣で打ち返すとかはしないのー!?」

勇者日向「うるせぇ! 確実性ってもんを取ったんだよ!!」

泉の精霊の氷柱(19+30=49)vsゴイの炎↓1(補正+30)
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:10:39.62 ID:h4gXi+zZO
453 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 00:15:05.80 ID:GHalNAxq0
49VS92 ゴイの炎の勝ち。

ゴイの炎が氷柱だけではなく泉の精霊をも焼き尽くす! 泉の精霊は累計218のダメージを受けた!!


泉の精霊「むむむぅ……真面目にピンチだなぁ……」

勇者日向「これで決めてやる!! ↓1」

勇者日向のターン!! どうする?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:16:00.44 ID:W6yvNqIz0
大地の必殺剣
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:16:19.68 ID:UvINKjhB0
もう一回同じ攻撃
456 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 00:36:55.47 ID:GHalNAxq0
スパクリ含めたWゾロ目だとぉ!!?


勇者日向(……感じる、分かる。歴代の「勇者」達が放ってきた『必殺技』が!!)

勇者日向の剣に、輝かしい大地の力が集まっていくのを、茶柱は、葉隠は、入間は、尾美田は、ゴイは、そして泉の精霊は見た。


泉の精霊「こ、れは──!!」

勇者日向「喰らえ!! これが俺の『大地開闢斬(だいちかいびゃくざん)』だぁああああああああああああ!!」(44×4+10+30+100=316)


勇者日向は『大地開闢斬』を放った! 泉の精霊に累計434のダメージを与えた!! 泉の精霊は倒れた! 勇者日向は泉の試練を突破した!! 勇者日向は『大地開闢斬(水属性・地属性の敵に対し、補正+100)』を覚えた!!



〜〜〜戦闘終了後〜〜〜



泉の精霊「すごいすごーい!! 『必殺剣』まで使えるようになってるなんて、本当に強くなったね創!! はい、もう一回ご褒美のチュー」チュッ♪

勇者日向「あ、ありがとう……」

武闘家茶柱「……それはいいのでさっさと『星の聖剣』とやらを持ってきてはいただけませんか?」イライラ

泉の精霊「はいはーい! ちょっと待っててねー!!」

魔法使い入間(俺は今完全に確信した。この女は勇者に完全に落ちたと……さて、俺特製穴空きゴムの準備でもしとくかな)

陰陽師葉隠「いやー、それにしてもスゲー一撃だったべなぁ……! あれがありゃ魔王の幹部も普通に日向っち一人で倒せるんでねか?」

対魔忍尾美田「……そうはいかないと思うっすよ。あのカブトの面を付けた男……。ディアボロスちゃんを除いて間違いなく最強クラスの敵だったっす。フリーダムちゃんの修行を受けて、もっともっと強くならないと……」

泉の精霊「持ってきたよー。はい、これが『人の希望』を集めて出来た『星の聖剣』とその鞘──『理想郷の盾』だよ。両方とも『神造兵器』ってやつだから大事に使って、魔王を倒したら私の所に返しに来てねー。あ、別に創が返しに来る必要は無いよ? 代理人でも全然OKなのだー!!」


──これが『星の聖剣』そして『理想郷の盾』か……。両方ともとてつもない力を感じる。これが、歴代勇者達が代々使ってきたと言われる『神造兵器』……!!



勇者日向は泉の試練を突破し『星の聖剣』と『理想郷の盾』を手に入れた!! 具体的にどんな効果? ↓5までで一番良さそうな物を採用。 (ぶっちゃけFa○eの『エクス○リバー』と『アヴ。ロン』なので、ある程度のチートは許可します)





それでは今回はここまで。それではまた明日。3から6時頃にもお会いしましょう。
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 00:57:29.36 ID:W6yvNqIz0
聖剣は罪深い者に与えるダメージ2倍。盾は邪悪な心の持ち主の攻撃を半減
勇者を愛する女に抱きしめられた上で使うと聖剣のダメージ倍率が無条件で4倍。盾は誰の攻撃も効かず跳ね返せる万能ミラーフォースだ
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 01:09:10.84 ID:SSHaSObA0
聖剣 日の当たらない場所での使用で威力三倍 振るうと星が幻視される 真なる味方のHPを注ぐことで1人につき倍率アップ
盾 味方への攻撃を一身に受けることができ、受ける攻撃半減 真なる味方のMPを注ぐことでさらにダメージ減少
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2023/11/19(日) 07:45:36.30 ID:gQ9yQ0J00
聖剣 勇者でない者が使うと使用者に逆ダメージ
盾 勇者でない者が使うとダメージ倍増
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 11:21:04.56 ID:796c3F1PO
聖剣、攻撃後流星が降ってきて追加ダメージ
盾、行動開始時にHP回復
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 12:47:16.39 ID:eNUqvvUaO
魔王軍幹部のいる場所が丸わかりになるレーダー機能と勇者の居場所を探知されないステルス機能
462 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:00:21.98 ID:GHalNAxq0
みなさまこんにちは。>>1です。更新を始める前に『星の聖剣』と『理想郷の盾』についての効果を掲載します。


星の聖剣(価値測定不能「邪悪なる者」に与えるダメージ3倍。勇者を愛する女に抱きしめられた(その女性はターンをパスする物とする)上で使うと、聖剣のダメージ倍率が無条件で5倍になる)

理想郷の盾(価値測定不能「邪悪なる者」の攻撃を半減。味方への攻撃を一身に受けることができる(その上、ダメージは一人分とする(ただし、3ターンに1回しか使えない物とする))勇者を愛する女に抱きしめられた上で使うと(その女性はターンをパスする物とする)相手の攻撃を跳ね返すミラーフォースと化す)


と、このようにさせて頂きます。ご協力、実にありがとうございました。それでは続きをどうぞ。
463 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:01:34.59 ID:GHalNAxq0



〜〜〜泉の試練、突破後〜〜〜



陰陽師葉隠「いやぁ……。分かっちゃいたけどトンでもねぇ効果だったべな……『星の聖剣』と『理想郷の盾』……売ったら幾らぐらいすんだろうって思ったけど、こんなもん値段付けらんねぇべ」

対魔忍尾美田「兎にも角にも! これで魔王ちゃん討伐に大きく前進っすね!!」

武闘家茶柱「ええ、次は修行の時間です……。ナカタさんの言っていた『聖獣の森』へ急ぎましょう!!」

魔法使い入間「修行、修行かぁ……。この大天才である俺様がそんなモンをするのは何時ぶりだろうな」

勇者日向「なんでも良いからとにかく行くぞ! 目指すは『聖獣の森』だ!!」

ゴイ「クールルゥ♪」


勇者日向達は・光の洞窟入り口までワープした! さぁ『聖獣の森』に向けて出発だ!!


1日目の判定

↓1

01〜20 何も無し
21〜40 旅人と出会う。何か有益な話を聞けるかもしれない。
41〜70 モンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
71〜80 ギガントモンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
81〜00 日向のラッキースケベ発動。
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 15:01:48.94 ID:aLML4FZwO
465 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:03:17.31 ID:GHalNAxq0
まただよ……。具体的にどんなラッキースケベ? ↓1(ただし、茶柱を除く)
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 15:03:23.82 ID:M/hYOZeKO
魔法の鏡に澪田が勇者と出会う前のエッチな過去が映し出される
467 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:28:09.09 ID:GHalNAxq0

勇者日向は宝箱から「魔法の鏡」を入手した! テッレレ~♪


勇者日向「……普通に道ばたに置いてあった宝箱からなんかよく分からない鏡が出て来たけど、なんだこれ……?」

対魔忍尾美田「一見怪しそうな所はどこもない普通の鏡ちゃんに見えるっすけどー……」

魔法使い入間「……いや、微少だが魔力を感じる。こりゃ「魔法の鏡」って奴だな。おとぎ話の「赤ずきん」に出てくる鏡の亜種だ。おい勇者、試しにちょっと覗いてみろ」

勇者日向「お、俺がか!?」

陰陽師葉隠「こういうのは第一発見者かつリーダーが安全な物かどうか調べるっつーのがお約束だべ! つー訳でよろしく日向っち!!」

武闘家茶柱「……ご安心を。もし日向さんの身に何かあったら、私達が全力で救出しますので」

勇者日向「……分かったよ、覗いてみる」


そうして、俺は「魔法の鏡」を覗き込んだ──すると──



〜〜〜尾美田の回想・対陵辱訓練編〜〜〜



対魔忍尾美田「むぐーっ、むぐぐぅー!!」

どこかの施設で、尾美田が対魔忍スーツのままそりゃもうドエロい目にあっていた。四肢は完全に機械で固定され、女の子の一番大事な場所とお尻からは極太のバ○ブが回転と挿入を繰り返し、○首には電流でも流れる仕組みになっているのか、金属製の洗濯挟みが挟まれている。

尾美田は涙声で必死に科学者達に何かを訴えているが、それが受け入れられることはない。なぜならこれは「訓練」だから。もし「本番」が来た時にはこれよりもっともっと酷い目に会うのが分かっているから。


科学者「まだ余裕がありそうだな、感度を500倍……いや、1000倍に引き上げろ。バ○ブからも特製の媚薬が流れるようにしろ」

対魔忍尾美田「むぐぐぐぐーっ!!」

猿ぐつわを嵌められている尾美田が、絶望と僅かな期待の入り交じった表情をする。そうして、狂気の訓練は尾美田の精神が完全に擦りきれるまで続いたのだった──



〜〜〜回想終了〜〜〜



勇者日向「う、うわぁああああああああっ!!」

武闘家茶柱「ど、どうしたんですか日向さん!!」

対魔忍尾美田「大丈夫っすか創ちゃん! 顔が酷い汗と真っ赤っかになってるっすけど、何があったんすか!? 武威器にも何が見えたのか是非──「おらぁ!!」──創ちゃんが思いっきり鏡をたたき割ったー!?」ガビーン!!

陰陽師葉隠「……そうとう「ヤベーもん」でも見たんだべか?」

勇者日向「黙秘権を行使する……。ある意味で俺のトラウマになりそうなモンが見えたからな……」

魔法使い入間「……テメェがそこまで取り乱すって事は相当だな……まぁ良い。特別になにも聞かないでおいてやるよ。お前らもそうしろ」

武闘家茶柱「りょ、了解しました……」

対魔忍尾美田「創ちゃん創ちゃん、気分が悪いならそう言って下さいね? 武威器が自慢のお色気の術で……? どうしたんすか? 急に武威器の手を取ったりして……」

勇者日向「尾美田……。お前、もっと自分を大切にしてくれよ……! 幾らお前が対魔忍だからって、俺は……俺は……!!」

対魔忍尾美田「りょ、了解したっす……」


きっとあれは「尾美田の過去」だ。大切な仲間があんな目にあっていたなんて、俺にはとても耐えられない。……なんとか対魔忍を辞めさせられねぇかな……。無理だろうなぁ……。
468 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:31:07.75 ID:GHalNAxq0
対魔忍尾美田「なんだか昨日から創ちゃんが妙に武威器に優しいんすけど……。あの鏡、一体なにが映ってたんすかね?」


2日目の判定

↓1

01〜30 何も無し
31〜50 旅人と出会う。何か有益な話を聞けるかもしれない。
51〜70 モンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
71〜90 ギガントモンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
91〜00 日向のラッキースケベ発動。
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 15:32:00.95 ID:FKgZVKd3O
470 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:33:36.07 ID:GHalNAxq0
なんでじゃぁあああああああ!!? 具体的にどんなラッキースケベ? ↓1(自動的に入間限定)
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 15:34:06.65 ID:XNJKY/7I0
入間の水浴びに遭遇してしまう
472 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 15:59:41.41 ID:GHalNAxq0

陰陽師葉隠「おっし、時間も時間だし、今日はここらで休憩にするべー!」

対魔忍尾美田「だんだんと森が鬱蒼としてきたっすからねー。森林浴にしちゃちょっと木が多すぎるっす。太陽ちゃんの光が届く場所も少なくなってるっすし、武威器もそれにさんせーい♪」

魔法使い入間「んじゃ、俺様は周囲の探索をしてくる。……魔法薬に使えそうな珍しいキノコとか生えてるかもしんねぇしな」

対魔忍尾美田「武威器も周囲を索敵してくるっす! どんなモンスターが徘徊してるか分かんねーっすからね!!」シュタタタタタタ!

武闘家茶柱「では私と葉隠さんはテントの準備をしていますね! 日向さんはどうします?」

勇者日向「……そうだな、俺も辺りの探索をしてくるよ。何か合ったら上空に「バニッシュ」を撃って連絡する」

陰陽師葉隠「それじゃ、周囲の安全確保。よろしく頼んだべー!!」



〜〜〜数分後〜〜〜



勇者日向「……やっべぇ普通に道に迷った。(滝汗)どうする? 「バニッシュ」を打ち上げて連絡するか? でも「迷子になりました」なんて理由で皆を招集したくないなぁ……。絶対笑い物になるに決まって──ん?」

それは、俺の耳に微かに届いてきた水が流れる音だった。……なんだ? 近くに川でもあるのか?

その水音を頼りに、俺は足を進める。段々とその水音は大きくなっていき、最後には大きな滝と泉が俺の目の前に現われた。


勇者日向「おお! 泉だ、滝だ!! 水質も……うん、大丈夫そうだな。これなら飲み水としても十分──「そうだな、使えるだろうよ」──ん?」

俺はクルリと後ろを振り返る。そこには素っ裸の入間がいた。……いや何でだよ!? どういう事だよ!!? あれか? とうとう全裸露出に目覚めちまったのか!?


魔法使い入間「んな訳ねーだろうが。丁度良い滝と泉があったから水浴びしようと思っただけだ。……丁度良いや、勇者。お前俺様に付き合え」

はぁああああああああああっ!?



〜〜〜名も無き滝と泉〜〜〜



魔法使い入間「へぇ……、なかなか気持ち良いじゃねぇか。あの暴力女としょっちゅう一緒に風呂に入ってるだけはあんな」

勇者日向「──んなっ! お前その事知って……!!」

魔法使い入間「へへへへっ、他の連中にバラされたくなかったらキチンと「ご奉仕」しやがれよ? 勇・者・様♪」

俺はタオルで入間の身体を……正確にはその綺麗な肌を、必要以上に傷付けないように気をつけて洗っていく。……何度見てもこいつの裸体は「目の毒」だ。ありとあらゆる男を誘惑する魔性の身体だ。……本人がその気になれば「落とせない男」なんてこの世には「アイツ」ぐらいしかいないだろう。


魔法使い入間「んーっ♪ やっぱ気持ち良いな。お前、今後は俺様とも風呂に入れよ。お前がちゃーんと『ご奉仕』してくれるなら俺様も多少なりともサービスするぜ?」

勇者日向「……悪いけど、断わる」

……勘弁してくれよ。ただでさえ茶柱との混浴でいっぱいいっぱいなんだ。そこに入間まで加わったら『女性との混浴』が俺の中で『ごく普通の出来事』として認識されちまいそうで怖い。……それに、入間は……こいつ本人が本当に「そういう事」をして欲しい、してやりたいのは多分──

入間は俺の返答に「ちぇー、つまんねぇの」とだけ返して。俺の「ご奉仕」を最後まで受け続けたのだった。
473 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 16:04:44.14 ID:GHalNAxq0
魔法使い入間「……なんだろう。物語のエロ担当要員としてPTに入った筈なのに、やっと俺様でのエロシーンがあった様な気がする……」

武闘家茶柱「コート+セクシーランジェリーというただでさえハレンチで恥ずかしい恰好をしている癖になにいってるんですか貴方は?」

対魔忍尾美田「まぁまぁ。今日一日歩けば『聖獣の森』とやらに着きそうっすし、頑張っていきましょー!! 大丈夫! 幾ら創ちゃんがラッキースケベの化身だからってそうそうエロエロな目に会う訳が──」


3日目の判定

↓1

01〜30 何も無し
31〜50 旅人と出会う。何か有益な話を聞けるかもしれない。
51〜70 モンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
71〜90 ギガントモンスターの襲撃だ!!(逃げる事も出来ます)
91〜00 日向のラッキースケベ発動。
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:05:00.15 ID:n9h107r9O
NTRはちょっとね
475 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 16:29:24.38 ID:GHalNAxq0
対魔忍尾美田「ちっ! フラグにはならなかったっすか──!」

勇者日向「なにを期待してたんだよお前は!?」

陰陽師葉隠「そりゃナニに決まってんべ? 日向っちも苦労すんな……。俺は将来的に……40代ぐらいになった時に4歳ぐらい年下の嫁さんでも貰えれば良いべ」



〜〜〜聖獣の森〜〜〜



そこは聖なる泉と同じか、それ以上に神秘的な気配に満ちた場所だった。鬱蒼とした森林が続いているのに、陽光があちらこちらから差し込み。森の中を明るく照らしだす。

あちこちから動物達の鳴き声が聞こえ、それでいて敵意や害意は感じない。……ここが『聖獣の森』なのか……?


ナカタ「……来たか、今代の「勇者」よ。『星の聖剣』と『理想郷の盾』は手に入れたか?」

勇者日向「ああ……。ほら、これの事だろ?」

ナカタ「……ふっ、良いだろう。貴様を……貴様達を俺様の訓練を受けるに相応しい者達であると認めよう。着いてくるが良い、この森の『中央部』に案内してやる」

森の入り口に立っていたナカタに付いて歩くこと約一時間半。俺達は森の中で大きく開けた場所に出た。……すごい光だ。これはまるで……。


魔法使い入間「どういう事だこりゃ……。古代魔法の気配は一切感じねぇのに最上級の『聖なる加護』に守られてやがる……!!」

ナカタ「当然だ、魔法使いよ。ここは聖獣達の住処であり、神獣の生まれる聖なる地……。聖獣のその身からあふれ出す『聖気』が、この森を深遠なる闇から守っているのだからな」

そう言って、ナカタは俺達の方を振り向く。


ナカタ「改めて、自己紹介をしてやろう。恐れ戦くが良い! 俺様はこの国より北方にある『試される大地』を支配している『覇王』の一人にして『聖獣使い』……『氷の覇王』ナカタ・ジャスティス・フリーダムなり!! 魔王の進行が我らが大地にまで迫ってきたため、魔王討伐に派遣されてきた者だ」

陰陽師葉隠「……『試される大地』の事は聞いたことあっけど、まさかそこの『覇王』様とはな……。そりゃ強いはずだべ。あそこの大地はマジでシャレにならねぇ危険なモンスターでいっぱいで、特に『緋久万(ひぐま)』っちゅーギガントモンスター並みの魔物がウヨウヨしている国だべ」

武闘家茶柱「そ、そんなに危険な土地なんですか!?」

ナカタ「さよう。強くなければ、戦わなければ生き残れないその極寒の地で、俺様は努力と才能と仲間達の協力によって、そこを治める『覇王』の一人となった……。今はただの旅人にすぎんがな」

対魔忍尾美田「それでそれでー。根本的な質問なんすけどナカタちゃんは武威器達にどんな稽古をつけてくれるんすか?」

ナカタ「ふふふ……ずばり、↓1だ!!」


01〜30 この森の聖獣達と24時間一週間バトル生活を送ってもらう(要はワ○ピでルフィがやってたあれ)
31〜60 スグにとは言わんが『この森の長』に勝てるようになってもらう。
61〜90 俺様が直々に特訓してやる。
91〜00 ……死ぬ気でやれよ? なにせ『神獣』を連れて来てやるのだからなぁ!!
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:33:04.80 ID:FKgZVKd3O
477 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 16:37:15.26 ID:GHalNAxq0

ナカタ「……本当はこの森の聖獣達と戦わせたいのだが、聖獣は自分達の尊厳を貶められない限り争いを好まない物が多い。よって、この『氷の覇王』が直々にお前達に特訓を付けてやる! いでよ↓1↓2↓3!!」

(動物か、架空動物(聖獣)を書いてください。(ただし、あまりにも強すぎる「神獣」に分類されるような物など、は却下します)
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:39:34.33 ID:asUqTbJFO
ケイローン
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:39:47.52 ID:XNJKY/7I0
ユニコーン
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:42:17.53 ID:GQ7ams8MO
バイコーン
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:43:15.21 ID:asUqTbJFO
馬しかいねぇ!
482 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 16:49:30.56 ID:GHalNAxq0

ナカタ「いでよ! ケイローン!! ユニコーン!! バイコーン!!」

ケイローン「おや、授業の時間ですか? マスター」(ゾロ目効果でF。teのケイローンに近くなりました」

ナカタ「その通りだ。あの者達に貴様の授業を受けさせてやれ」

魔法使い入間「う、嘘だろ!? ユニコーンとバイコーンはまだ分かるとして、ケイローンは神の子で、数え切れないぐらい多くの英雄や勇者の師の伝説中の伝説の聖獣だぞ!?(実際にそうです) なんでお前に従ってんだよ!!?」

ナカタ「ふふふ……それはずばり↓1だからだ!!」
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 16:57:58.59 ID:OG7CifVRO
魔王に囚われていたのを助けた
484 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 17:07:42.38 ID:GHalNAxq0

ナカタ「例の魔王軍の手先……あの兜の男にこいつの弟子と村の子供が人質に取られてな……。こいつの弟子と子供の命と引き替えに貴様の命を寄越せとあの男がふざけた事をぬかしてきたので少々『本気』で戦ってやった結果、弟子も子供もこいつも助かった。以後、恩を感じて俺様に付き従っていると言う訳だ……言わば俺様の『サーヴァント』よ」

ケイローン「ええ……。あの時は本当にお世話になりました、あなたが善き覇王であり続ける限り、その命尽きるまで私は貴方に従いましょう。マスター」

ナカタ「ふっ、礼なら不要と言っただろう。貴様の「授業」のおかげで、俺様も随分強くなれた。さて、その実力をこいつらにも見せてやれ」

ケイローン「了解しました。……では、皆さん。お覚悟はよろしいですか?」

魔法使い入間「来るぞ! ケイローンの弓矢は「回避不可能」だと思え!! ユニコーンとバイコーンの光属性と闇属性の突進にも注意しろ! 最悪一撃で戦闘不能にさせられるぞ!!」


ナカタのケイローン・ユニコーン・バイコーンが襲い掛かってきた! PTメンバーを選んでください↓1
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:14:21.24 ID:gZjPmNFdO
入間以外
486 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 17:16:25.55 ID:GHalNAxq0

勇者日向達のターン!! どうする? ↓1


↓1 尾美田
↓2 茶柱
↓3 日向
↓4 葉隠
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:17:05.08 ID:XNJKY/7I0
かげぬい
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:21:38.36 ID:safmy1lTO
コンボ
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:23:46.07 ID:asUqTbJFO
聖剣抜刀
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:23:54.34 ID:W6yvNqIz0
土の必殺剣
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:25:06.36 ID:W6yvNqIz0
被ってしまった
式神オークに伝説の鎧着せて攻撃に変えてくれ
492 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 17:28:29.36 ID:GHalNAxq0
先にコンボの判定から36−10+↓1
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:31:02.42 ID:z32KL8ooO
494 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 17:44:00.27 ID:GHalNAxq0

対魔忍尾美田「じゃあ武威器から行くっす! 『影縫い』!! ……ってあ、あれ?」(8×2=16)

ケイローン「ふむふむ。技術は大した物ですが、やり方が一方的すぎますね。それでは折角の搦め手も読まれやすいので注意しましょう」

対魔忍尾美田「あっはい、ありがとうございますっす……」

武闘家茶柱「お礼を言ってる場合ですか!! ネオ合気道流『コンボ』です!!」(36−10+10+10+45+42+10+10+45=198)

ケイローン「ほう、これは中々……。ですが肝心の「貴方自身の」一撃が弱い。それでは「理想的なダメージ」は与えられませんよ? 『初撃』をもっとよく考えましょう」

勇者日向「ならこれはどうだ! 星の聖剣よ、力を──!?」(7+10=17)

ケイローン「……あなた『星の聖剣』を手に入れたばかりですね? その力に振り回されてしまっています。それでは私達は勿論、普通のモンスターでも苦戦してしまうでしょう」

陰陽師葉隠「くそっ! ならこれはどうだべ!? 式神顕現『オーク』!! 更に『名工十六夜の全身鎧』を着けてのコンボ攻撃だべ!!」(36+10+30=76)

ケイローン「ふむ。悪くは無いですが、貴方は『式神使い』ではなく『陰陽師』なのでしょう? やれることも出来る事も、考えればもっともっとある筈ですよ?」


勇者日向達はケイローンに307のダメージを与えた! ケイローン達のターン! どうする? ケイローン↓1 ユニコーン↓2 バイコーン↓3
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:46:06.47 ID:D/MroiPCO
澪田にビーム
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:46:58.50 ID:8EJgEnvjO
リジェネ
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 17:52:15.97 ID:asUqTbJFO
突進
498 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 18:00:24.82 ID:GHalNAxq0

ユニコーン「さて、次はこちらの番ですね。ユニコーンは私に『リジェネ』を。私は尾美田さんに矢を束ねた光線を、そしてバイコーンは勇者殿に『突進』です──ハァアッ!!」ピュン!

ユニコーン「ヒヒーン!!」シュワァアアアアアアッ!

バイコーン「ブルルルルルルルル!!」パカラッパカラッ!

尾美田・日向「「──ッツ!?」」

武闘家茶柱「尾美田さん! 日向さん!!」

二人はどうする? ↓1日向

@理想郷の盾で防御する。
A回避を試みる。
Bその他安価

↓2尾美田

@回避不可能なので、攻めて致命傷を避ける。
A日向の後ろに回る。
B式神を盾にする。
Cその他安価



と、いった所で今回の更新はここまで。それではまた今夜。8:30から9時頃にお会いしましょう。
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 18:01:47.63 ID:Qc7Sfyd/O
@茶柱ハグ
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 18:04:54.69 ID:XNJKY/7I0
501 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 20:30:04.69 ID:GHalNAxq0
こんばんわ。それでは今夜も始めて行きます。
502 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 20:30:35.90 ID:GHalNAxq0

勇者日向「尾美田! 俺の後ろに回れ!! (ガシッ)……ちゃ、茶柱?」

武闘家茶柱「ふ、ふ、二人で支えれば防御力も倍増って奴です! 仕方がないので一緒に支えてあげますよ! 仕方がないので!!」

対魔忍尾美田「あっ、ずっるーい! その役目は武威器がしたかったっす!!」


パキィイイイイイイイイイイイイン──!!


バイコーン「!? ヒヒーン!!」

ケイローン「……これは」

勇者日向「た、盾が攻撃を跳ね返した!?」


勇者日向は愛する者との共同作業で相手の攻撃を跳ね返した!! ケイローンに累計354のダメージを与えた! バイコーンに97のダメージを与えた!! ケイローンはHPを30回復して324ダメージになった! 勇者日向達のターン!! どうする? ↓1


↓1尾美田
↓2日向
↓3葉隠

(茶柱は日向を抱きしめてサポートに回ったのでこのターンはパス)
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:31:32.03 ID:kLAnPF78O
風魔法
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:32:08.78 ID:UvINKjhB0
ユニコーンにダーガブレード
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:32:19.68 ID:XNJKY/7I0
飛ぶ斬撃
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:33:09.10 ID:kxvB6ZApO
祝詞を唱え味方を強化
507 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 20:42:53.66 ID:GHalNAxq0
さっきから尾美田の出目が酷い……。


陰陽師葉隠「次は俺っちからだべ! 「高天原にすみたもう神々よ、力を──」『祝詞』!!」(3ターンの間、味方の攻撃力と防御力に+10の補正)

ケイローン「ええ、そう。陰陽師であるあなたがまずすべき事は『仲間が戦いやすい状況を作る事』です。貴方ならもっと色々な事が出来る様になるはずですよ。頑張りましょう」

対魔忍尾美田「ならこれはどうっすか!? 風遁『時津風』!! ……ってあっれぇ!!?」(3+10×2=26ダメージ)

ケイローン「……どうやら今日のあなたは運が悪いようですね……。いや、私でもそうとしか分析できません……」

対魔忍尾美田「」ズーン……

勇者日向「き、気にするな尾美田! こんな事もあるさ!! ダーガブレード!!」(78+10+10=98)

ユニコーン「ヒヒーン!」

ケイローン「んー、悪くはないんですが。こういう乱戦の場合「誰か一人を集中攻撃」して倒してしまった方が早いです。戦いの基本なので覚えておいてくださいね?」

勇者日向達はケイローンに累計350ダメージを与えた! ユニコーンに98ダメージを与えた! ケイローン達のターン! どうする? 

ケイローン↓1
ユニコーン↓2
バイコーン↓3
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:43:44.27 ID:EaBWXoLw0
矢の雨による全体攻撃
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:43:57.21 ID:HCkhxRhmO
葉隠をモヒカンヘッドにする魔法
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:45:05.96 ID:XNJKY/7I0
落雷魔法
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:45:14.90 ID:UvINKjhB0
茶柱にロシアンルーレットし、ブタになった
512 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 20:46:34.88 ID:GHalNAxq0
そしてこのバイコーン強いな!? 誰に対して? ↓1(バイコーンの落雷魔法)
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/19(日) 20:47:17.68 ID:HCkhxRhmO
日向
514 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/19(日) 20:55:36.54 ID:GHalNAxq0

ケイローン「さて、それでは私の……おや?」

ユニコーン「ヒヒーン♪」ボフン!

陰陽師葉隠「……な、な、なんだこりゃぁああああああああああああああああああ!!?(モヒカンヘッド)」

対魔忍尾美田「や、康広ちゃんの頭が雲丹からウマちゃんの鬣そっくりに!?」

ナカタ「……ふっ、喜べ陰陽師よ。貴様、ユニコーンに遊びに誘われているぞ。要するに悪戯だな」

ケイローン「まったく……まぁこれもユニコーンという聖獣の特性なので仕方がないといえば仕方がないのですが……。では、代わりに私達が頑張りましょうか──はぁあああっ!!」ズババババババババババババッ!!

バイコーン「ブルォオオオオオオオオオオッ!!(サンダジャ)」

勇者日向「!! 来るぞ!!」


どうする? 


↓1 尾美田
↓2 茶柱
↓3 日向
↓4 葉隠
414.27 KB Speed:6.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)