このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

日向「安価とコンマで依頼を解決する」澪田「その6! RPG編っす!!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

739 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 22:55:44.14 ID:CKtlKeZd0
>>738 結果としてゾロ目が増えてんだよなぁ!!?


勇者日向「まずは先ほど「是非来て下さい!」って言われた舞苑……さんのライブに行こうと思う」

武闘家茶柱「確かこちらの世界でもあの人は「アイドル」を続けてらっしゃるんですよね? 王子様の正妻候補なのに」

勇者日向「正妻になったらやめるって話しだけどな。……それじゃあ行くか」



〜〜〜モノクマ王国・舞苑のライブ会場〜〜〜



舞苑「──と、言うわけでここでスペシャルゲストのお二人をお招きしたいと思います!! この国をお救い下さる勇者日向様と、そのお仲間の転子さんです!!」

勇者日向「ど、どうも……」

武闘家茶柱「う、うぅううううう……//////」

ワァアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ──!! と、大盛り上がりを見せるライブ会場に、俺達は緊張気味で上がっていた。男の俺はまだ兎も角、こんな大勢のお客さんの前で自分の下着姿を見せるなんて今までの茶柱からすれば考えられないだろう。


舞苑「それでですね、勇者様。ここからは勇者様私達との対談コーナーにしたいんですが、よろしいですか?」

勇者日向「あ、ああ……。良いけど……」

舞苑「ありがとうございます! 踊り子のみなさーん! 勇者様や転子さんに聞いてみたいことはありますかー!? ちなみに私は↓1です!!」

踊り子A「私は↓2でーす♪」

踊り子B「ボクは↓3かなぁ?」
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 22:59:22.16 ID:gRPxIK/TO
自分の人生で一番エッチだと思う事をした時の体験談
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 22:59:52.70 ID:7YTsgjk00
モノクマ王から聞いたのですが苗木王子よりも恋人が多いってホントなの?
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:00:29.71 ID:YSwdU+SEO
格闘の演武を見せて
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:01:18.26 ID:YC+CDO1P0
お互いのことどお思ってるか
744 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:17:58.86 ID:CKtlKeZd0

舞苑「自分の人生で一番エッチだと思う事をした時の体験談を──「黙秘権を行使する」え?」

勇者日向「黙秘権を行使する!! あの事はぜっっったいに誰にも喋らない!!」

武闘家茶柱「……まぁ当り前ですよね。いくらエロエロでスケベな日向さんとはいえ、そんな体験談を語るわけには──」

なに他人事みたいに言ってんだ茶柱! お前もその張本人なんだぞ!? 思い出したくも無いだろうが、魔法使いの里でお前が記憶を失った時にした「アレ」だよ「アレ」!! あれが今んとこ俺の人生で一番エッチな事をした時なんだよ!! 言ったが最後俺はお前に殺されて、お前は自殺しちまうんだよ!!


踊り子A「じゃ、じゃあモノクマ王様から聞いたのですが、苗木王子よりも恋人が多いってホントなんですか?」

武闘家茶柱「……そうなんです?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

勇者日向「違う! 俺に恋人は誰一人としていない!! ……今の所は、だけど」

……「待って」貰っている女の子は六人位いるけどな!! ……早く元の世界に帰って、そっちの「ケリ」も付けないと……。


踊り子D「へーぇ……だったら私達にもまだチャンスがあるって事ですかぁ?」

勇者日向「……へ?」

踊り子E「あ、あの! この後超VIP会員の方々だけに行なう「パフパフ会」があるんですけど、勇者様も参加していきませんか! わ、私。胸には自信があるんです!!」

踊り子s「あ、ずるーい!」「私も私もー!!」「お願い勇者様ぁ♡」

勇者日向「えっと、あの……お、俺は……!」

武闘家茶柱「だぁあああああああああっもう! 日向さんに恋人はいらっしゃいません!! 今後もそういう予定はありません!! これで質問は終わりですか!?」

おお、茶柱ナイス!! あんなに大勢の女の子に迫られた時の対処法なんて当然知らないからどう言って良いか困ってたんだ……。やっぱ頼りになる良い娘だなぁ、茶柱って……。


踊り子B「じゃ、じゃあ茶柱さん。最後に格闘の演舞を見せていただけませんか?」

武闘家茶柱「え、演舞ですか……。転子のネオ合気道流にはそういう物は少ないのですが……(チラッ)……その、日向さんも見てみたいですか?」

勇者日向「あ、ああ。……見れるっていうなら是非見てみたいけど……」

武闘家茶柱「……わ、分かりました。出来る限りやってみます……」

舞苑「おお! それでは披露していただきましょう──どうぞ!」

↓1 その演舞の完成度(補正+40) ↓2その演舞のエロさ(補正+30)
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:19:06.84 ID:fN9VO2erO
良いぞー
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:19:07.45 ID:EsVuf7OtO
747 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:28:30.66 ID:CKtlKeZd0
84+40=124 45+30=75


──それは、一言で言うなら健全なイヤらしさ、ハレンチさ、そしてエロさだった──


武闘家茶柱「──ふんっ! はぁっ!! やぁっ!!」

茶柱が自分の体を自由自在に使い、舞のような格闘技を観客に魅せていく。凄い、本当に凄い奴なんだな。茶柱転子って女の子は……100点満点どころじゃない。それ以上の演舞が出来ている。


武闘家茶柱「はぁああああああああっ! たぁっ!!」

……そして、所々エロい。健全なエロさ──と言えば伝わるだろうか。『健全な魂は健全な肉体に宿る』とはよく言うが、まさにそれその物だ。俺も観客も、本業の踊り子である彼女達ですら、茶柱の演舞に魅入られている。


武闘家茶柱「──ふんっ!! ……と、い、以上なのですが……どうでしたか?」

返事はスタンディングオベーションからの拍手喝采だった。当然俺もだ。とても『良いもの』を見せて貰えたと思っている。……茶柱には感謝しなくっちゃな。よし、ここは俺が大金叩いて「あそこ」に連れていくか!!

ちなみに本人はやはり相当恥ずかしかったのか、観客の「アンコール」コールに答えることなく舞台の裏側へと戻ってしまった。……なんだろう、そういう恥じらいが今の俺にはとても新鮮に映るし、可愛らしく見える。
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:31:29.59 ID:7YTsgjk00
日向よもうすぐ六人から七人になるから恋人候補
749 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:34:06.68 ID:CKtlKeZd0



〜〜〜モノクマ王国・王都にある遊園地〜〜〜



武闘家茶柱「あ、あの……。良いんですか日向さん。その、あなたのポケットマネーで転子の分まで支払っていただいて……」

勇者日向「良いんだよ。俺がお前とここでデートしたいんだから……ほら、早く行こうぜ」

舞苑のステージにゲスト出演した後、俺達は王都にある遊園地で遊ぶ事にした。……それにしてもどこかで見たことがあるような遊園地だな。まるで俺達の世界にある「(怖すぎて名前が載せられません)」の様だ。

最後には温泉に入る予定だから、あまり長々と遊んでいる余裕は無いかもしれないが、三つぐらいならアトラクションに乗れるだろう。

……さて、何に乗ろうか↓1↓2↓3
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:36:53.89 ID:tceDXnt70
藤咲作のVR付きお化け屋敷
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:37:00.36 ID:yC6z9VEe0
カップル用二人乗りメリーゴーランド
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:37:38.09 ID:7YTsgjk00
モノクマとモノクマーズだらけのジェットコースター
753 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:41:30.40 ID:CKtlKeZd0
えーっとちょっと待って下さいね? 確かこのシリーズの初代で決まった日向のホラー耐性が73だった筈なので、茶柱のホラー耐性を↓1
それと、絶叫マシーンへの耐性を(日向は確か普通に乗れてたので70以上はあるものとします)↓1日向 ↓2茶柱で。 
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:42:00.67 ID:EsVuf7OtO
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:42:25.79 ID:yC6z9VEe0
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:42:52.73 ID:EsVuf7OtO
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:43:42.04 ID:7YTsgjk00
楽しそうで何よりです
758 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:44:50.90 ID:CKtlKeZd0
似たもの同士だなこの二人!!? さて、ゾロ目の処理をしましょうか……。一番高いのがお化け屋敷なのでお化け屋敷で起こることにするんですが、どんなハプニングが良いですか? ↓1
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:47:25.03 ID:EsVuf7OtO
どちらもパンツがズレて69の体勢で股間に顔を埋め合う
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:48:10.58 ID:bEXIeGjuO
茶柱がお化けモノクマに驚いて日向に飛びついた拍子に日向は茶柱のおっぱいを両手で揉みつつキスをしてしまった。
761 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/21(火) 23:49:05.23 ID:CKtlKeZd0
>759 ぐがががががががが……! パンツがズレないなら許可しますがどうしましょう。
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/21(火) 23:50:31.17 ID:EsVuf7OtO
>>761
それで大丈夫です。香りさえ嗅いでいただけるなら
763 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 00:36:19.89 ID:/9u4I3xp0

勇者日向「い、1時間待ち!?」

従業員「はい、申し訳ございません。こちらのアトラクションは藤咲様作のVR付きお化け屋敷でして……当遊園地一番の大人気アトラクションでございます。お並びするのが困難でしたら、そちらの機械から『優先チケット』を発行されて、指定された時間帯にまたお越し下さい」

武闘家茶柱「……確かにそんなに長い時間待ってはいられませんね。『優先チケット』を発行してもらって、その間に他のアトラクションに乗ってしまいましょう」

そうして俺達はすぐに乗れそうな『モノクマ王とモノクマーズだらけのジェットコースター』とやらに乗る事にしたのだが……。



勇者日向「……なんか、全然迫力無かったな」

武闘家茶柱「転子達が期待してた物と違いましたよねぇ……。あれではちびっ子専用のコースターです、すぐに乗れるのも納得ですね」(コンマ09なのでそうなりました)

モノクマ王(を模した人形)とモノクマーズ(というらしきマスコット)があちらこちらから出て来て乗車客を楽しませるのだが、肝心のスピードが全然なく、俺と茶柱が好きそうな「スリルあるジェットコースター」とは違う物だった。

……ソニア達と行った富士○ハイランドの時といい、俺はジェットコースターと縁が無いのだろうか…………絶叫系アトラクション、かなり好きなのになぁ……。



勇者日向「か、カップルであることの証明として十秒間抱き合え!?」

従業員「はい、こちらカップル専用の二人乗りメリーゴーランドとなっておりまして……モノクマ王様のご命令でそうしないと乗車していただけないのです。……お二人はカップルではないのですか? 相当お似合いだと思うのですが……」

いや、俺と茶柱はそんな関係じゃ無いし……仕方が無い、遊園地と言えばジェットコースターとメリーゴーランドと観覧車とお化け屋敷(自分で言っておいて何だけど結構あるな?)だけどここはスルー……(バッ──)……あのー茶柱さん? 何故貴方は両手を広げてらっしゃるので?


武闘家茶柱「あ、あ、あ、あれだけ転子を抱(きしめて)いておいて今更でしょう! 転子の男死嫌いは一部の男死のみですが既に克服されました!! こ、今回のデートが最終試練なのでしょう!? なら責任持って私を抱(きしめて)いてください!!」

勇者日向「ぶーっうううううううううううううううううううう!!!」

おい茶柱、テンパっていることは分かるが括弧の中を言ってくれ茶柱! じゃないとトンでもない誤解をされる事になるぞ!! ほら、従業員の人が「あらあらまぁまぁ」って言いたそうな生暖かい優しい目で俺達の事を見てる!!


武闘家茶柱「さぁ、来て下さい日向さん!!」

──ああっもう! どうなっても知らないからな!! 俺はヤケになって茶柱の事をギュッ──と力強く。けれど優しく抱きしめた。……聖獣の森でも思ったけど、やっぱりとても抱き心地の良い身体をしてるなと思う。十秒どころか十時間だって抱きしめていられそうだ。「はうっ……」という力が抜けるような声が、俺の男としての本能を刺激する。


従業員「……はい、ご協力ありがとうございました! それではどうぞ、いってらっしゃい!!」

勇者日向「ど、どうも……」

こうして俺達は、ようやく二人乗りのメリーゴーランドに乗れる事になったのだが……。当然、俺が後ろから茶柱の事を抱きしめ続ける事になり、俺はもう「メリーゴーランドを楽しむ」どころでは無かった。……なんでこう、一々ドキマギしちまってるんだろうな、俺は。茶柱の言う通り、もう慣れたもんだってのに──



そして、ようやくお化け屋敷に入れる時間帯になり、俺達は『優先チケット』を持っている人専用の入り口から中に通され、VRゴーグルを装着させられ、そして──



貞○の様な幽霊「ヴォアアアアアアアアアアアアッ!!(ダダダダダッと走ってくる)」

勇者日向「うおわぁああああああああああああああっ!!」

武闘家茶柱「ぎゃぁああああああああああああああっ!!」

このVRゴーグルとか言う奴の所為なのか、普通のお化け屋敷のそれよりずっと怖い! お化けがあちらこちらから飛び出してくる!! いやこれ俺が前に経験した『戦慄迷宮』って奴と同じぐらい怖いんだが!!?

そして俺も茶柱も大パニックになる中、何も起きないはずが無く──突然のお化けの襲来に驚いた俺の足が縺れて転びそうになる「日向さん──!」と茶柱が助けてくれようとしたのだが、茶柱本人も転んでしまい……。


勇者日向「……あ」

武闘家茶柱「……あ」

気がつくと、俺は茶柱のパンツに顔を敷かれる様な形。茶柱は逆に、俺のパンツを覗きこむような形で倒れ込んでいた。自然とその尻とあそこの感触と臭いが五感に伝わってしまう。不思議な臭いだな、なんて幸せな感触なんだろう、茶柱も全く動かないけどまさか茶柱も俺のに魅入ってるのかな? んな訳ないか……などなどだ。

……そうしてどれだけの時間が過ぎただろう。ほんの一瞬にも、五分以上そうしていたようにも思える。「ハッ!」と不意に我に帰った俺が、出て来たお化けの方を振り向くと……


貞○の様な幽霊「(サムズアップ)」グッ!

とニヤリと笑いながらそうしていた。……余計なお世話だこの野郎!!





さて、本日はここまで。それではまた明日。8:30から9時頃にお会いしましょう。(ローション風呂、ローション風呂かぁ……どんなシチュエーションで入れようかなぁ……)
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 01:31:12.81 ID:SEQcVzMaO
1には悪いけどゲーム編早く終わって欲しいな
安価の内容がワンパターンで飽きちゃうよ
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 09:06:42.33 ID:/W+RXUwnO
そう?僕は>>1の書くローション風呂楽しみだよ!待ってる
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 11:25:33.08 ID:lhNQGHcR0
ぶっちゃけここまで来たら日向×茶柱のラッキースケベは限界ギリギリのラインまでやってほしい気持ちある。現実に戻った後の茶柱がソニア達恋人候補にマウントとってるのが見たい。
というか後は洞窟クリアして魔王城で魔王倒すだけ。嫌でももうじき終わるよ(ダイキチは倒さずとも味方になってくれそう)
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 11:40:20.79 ID:MY5CHwWWO
てか前に言ってた葉隠の依頼なのに葉隠がほとんど関係ないって状況になってるよな、固有のイベントもないし
その状況で茶柱だけ好感度上げるのは公平性にかける気がする
ゲームクリアしたらゲームの記憶無くなる(記憶の片隅にちょっとだけ残ってる)くらいがちょうどいいと思う
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 12:25:25.79 ID:Rd9ptWvnO
間をとって茶柱はゲームの体験全部覚えて日向は忘れるにするのはどうだろう
こんな美味しい体験をみんな忘れるのはもったいない
どんな体験しても日向が覚えてさえ無ければ茶柱独走状態でなくなるしな
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 17:45:57.51 ID:lhNQGHcR0
俺は日向と茶柱の両方にゲームの記憶完全保持してほしいけど、それは>>1的に難しいのかな。
茶柱がどれだけ日向の好感度稼いでも誰と卒業するかは安価で決まるし別に問題ないと思うんだが。とりあえず>>1の判断に任せとく。
770 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:00:25.69 ID:/9u4I3xp0
こんばんわ。>>1です今日も元気に初めて行きま……と、言いたい所なんですがここで皆様の意見を呼んだ>>1から連絡です……。

明日、明後日と私は有休を取りましたっ! 何が何でも日曜の更新までにこの「異世界RPG編」を終わらせますっ!!
明日は祝日なので「3〜6時」の間も更新しますっ!! 人がいるかは知りませんっ!! というか私自身もいい加減別の依頼を受けたいんです!!(誤解無きよう言っておきますがRPG編はRPG編でとても楽しいです)
更新時間も8時から1時までに延ばしますっ! 皆様にもお手伝いしていただきますっ!! 異世界RPG編をやって、皆様に「ああ、面白かった」と言って貰えるように頑張りたいからですっ!!

気持ちよく「次の依頼安価」を取れる日を楽しみにしててくださいっ! いいですねっ!!(以上、とち狂った>>1のワザップジョルノ風言い訳でした)
771 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:01:56.82 ID:/9u4I3xp0

──さて、デート最後の〆としてモノクマ王国・王都の温泉に向かった俺達なんだが──


勇者日向「風呂が開いてない?」

従業員「ああいえ、正確には開いてるんですけどその……。ちょっと特殊なお風呂と言いますかなんと言いますか……」

武闘家茶柱「……? 特殊なお風呂、とは?」

従業員「それがですね────」



〜〜〜〜〜〜



……今更だが思う。なんで俺はこの風呂に入る事を了承してしまったんだろうか、茶柱もそうだ。きっと熱か何かに浮かされていたに違いない。


勇者日向「これが『ローション風呂』かぁ……どんな感じなんだろうな」

武闘家茶柱「……一見普通のお風呂に見えますが……取りあえず入ってみましょうか」

もう互いに素っ裸を見せるのに何の抵抗も無くなっちまったよなぁ……。まぁ今更かもしれないけどさ。そう思いながら、俺達は『ローション風呂』とやらに足を入れる。ニュルン──というローション独特のぬるりとした感触が俺達を襲った。


勇者日向「うおっ!? そ、想像以上にぬるぬるしてるんだな……」

武闘家茶柱「……どこかで覚えがあると思いましたがアレです。転子がエロスライムに溺れさせられかけた時の感触です……」

勇者日向「……嫌な感じがするか?」

武闘家茶柱「……いえ、平気ですよ。早くお風呂に浸かってしまいましょう」

そう言って、いつもの恰好(俺が茶柱を後ろから抱きかかえるアレ)で風呂に浸かる俺達。……感触以外は普通の風呂だな。温かいし気持ちが良い……。問題は、風呂から上がったときなのだという事を、この時の俺達は全く理解していなかったのだ──


〜〜〜十分後〜〜〜


武闘家茶柱「そ、そろそろ上がりましょうか」

勇者日向「そ、そうだな」

そうして俺達が敷いてあったマットに足を踏み出した時──ツルン♪ という音と共に俺も茶柱もマットの上に滑って寝っ転がるような体勢となり────



※ここから先は音声のみでお楽しみ下さい。(表現したら消される危機なので)



武闘家茶柱「ひゃぁああん! ひ、ひ、日向さん貴方どこ触って……んんっ//////」

勇者日向「わ、悪い! すぐに……(ツルン♪)どわあっ!!」

武闘家茶柱「きゃぁあああああっ//////! ひ、ひ、日向さん! 幾ら貴方でもそこはダメです! て、て、転子はまだ……//////」

勇者日向「お、お前だってその……お、お、俺のアレを……」

武闘家茶柱「しょ、しょ、しょうがないじゃないですかぁ//////! 見たくて見てるわけじゃ……ってなにどんどん大きくしてるんですかこのハレンチ男死!!」

勇者日向「だからしょうがねぇだろ!? 前にも言ったけどお前はだな……う、うわっ!!」

武闘家茶柱「んんんんんんっ!//////」


と、そのままローション塗れでじゃれ合う事数分──俺達はようやく「シャワーでローションを流せば良いじゃん」という発想に辿り着き、ローション地獄から解放される事になった……こんな風呂、もう二度と入らないからな……! 二度と!! 入らないからな!!!



陰陽師葉隠「おっ、日向っちと茶柱っち……どしたん? なんかどっと疲れたような顔してっけど」

勇者日向「な、何でも無いよ……」

武闘家茶柱「そ、それより「戦果」の方は如何だったんです?」

陰陽師葉隠「俺は↓1(複数個書いてください)が要らなそうだったんで「マネーイズ・パワーマシン」の為にも質屋で売っ払って来たべ!!」

魔法使い入間「俺様は『伝説の装備↓2(なるべく葉隠専用の防具か武器だと助かります。効果も書いてください)』が売ってたから店主にいつもの色仕掛けをして半額で買ってきたぜ!!」

対魔忍尾美田「武威器は↓3(コンマ判定)の情報を手に入れてきたっすよー。さて、準備が終わったらいよいよ『光の洞窟』攻略っすね!! ナカタちゃんの話では「5ターン」もあれば最奥に辿り着くだろうって話しだったし、頑張るっす!!」

772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:15:07.20 ID:+4hdRbMfO
謎の鉱石、オークの霜降り肉、妖精のビン、オリハルコンレプリカ
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:18:03.00 ID:JA9sKqnoO
魔除けの腹巻き
移動中モンスターに会う判定が無くなる
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:19:32.80 ID:UNoFWpT+O
775 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:23:17.08 ID:/9u4I3xp0
>>773 えースパクリなので追加効果をどうぞ……多少の無茶は許します。↓1
>>774 具体的にどんな情報?↓2(80に相応しい物でどうぞ)
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:24:35.22 ID:ITpdXjlfO
葉隠の現実世界の記憶が戻る
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:26:35.56 ID:lhNQGHcR0
タナカと戦ってた魔王軍幹部がダイキチと潰しあいしてる。今頃どっちかしか生き残ってない。
778 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:28:35.10 ID:/9u4I3xp0
>>776 これもゾロ目じゃなかったら「勘弁してください;」って言えたのになぁ!!?
>>777 すみませんが流石にそれは困る(予定してた「超重要な」シーンが出来なくなる)ので安価↓1
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:32:20.68 ID:lhNQGHcR0
タナカと戦ってた魔王軍幹部を倒せば闇の瘴気が晴れて魔王城に行ける。魔王城の内部も魔王しかまともな戦力がいない。
780 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:44:03.29 ID:/9u4I3xp0

陰陽師葉隠「俺は謎の鉱石、オークの霜降り肉、妖精のビン、オリハルコンレプリカを売っ払って来たべー! 結構良い金になったべな!!」

対魔忍尾美田「それからそれからー、武威器ナカタちゃんと王都の中で偶然出会ったんすけど「光の精霊の加護」があれば魔王城にいけるって話しっす! しかもいま魔王城の内部はまともな戦力がいないって話しだったっすね!!」

勇者日向(……? どういう事なんだ? 最終ダンジョンには滅茶苦茶強い敵がウヨウヨしてるってのが定石なのに……)

武闘家茶柱(国の侵略に戦力を割きすぎたのでしょうか……? それとも真宮寺さんに何か考えが?)

魔法使い入間「へっへっへ……。テメェらも大したもんだが、俺様の「これ」と比べりゃ霞んじまうぜ!! 見やがれ! これが伝説中の伝説の装備!!『魔除けの腹巻き』だぁああああああああああっ!!」

陰陽師葉隠「う、うぉおおおおおおっ! マジか!! 入間っち超GJだべ! それを俺っちが装備すりゃあ……!!」

魔法使い入間「余計な戦闘をすっ飛ばせるって訳だな! んじゃあ早速装備しろやウニ頭!!」

陰陽師葉隠「おう! …………」

勇者日向「……? ど、どうしたんだ葉隠。急に黙り込んだりして……」

対魔忍尾美田「どしたんすか? 何か違和感でも──」

陰陽師葉隠「──あ、あ、ああああああああああああああああああっ!!」

武闘家茶柱「は、葉隠さん!?」

陰陽師葉隠「思いだしたべ……。俺は……俺っち達は……!!」

勇者日向「!!? 葉隠お前、もしかして元の世界の記憶が!!?」

武闘家茶柱「戻ったんですか!!?」

↓1 低コンマ程現実世界のクズ葉隠の性格に。高コンマ程、この世界で大きく成長した綺麗な葉隠に。(補正はプラマイ0として考えてるので付けません)
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:44:44.26 ID:+ciHiH31O
元の世界でも引き継がれないかな
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:44:58.94 ID:Lnn6GPrQ0
783 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 20:50:45.72 ID:/9u4I3xp0
26 まぁ多少はマシになったんじゃないかな?


陰陽師葉隠「お、お、俺っち達は今までなんちゅー危険な旅をしてたんだべ……一歩間違えりゃ普通に死ぬ可能性があるゲームをやらされてたなんて……!! お、俺自分で自分が信じらんねーべ!! なんであんな無茶な行動を!? 世の為人の為!!? 冗談じゃねぇ、俺は俺の命が一番大事なんだってぇ!!」

あー……これ不味いな。元の世界の記憶が戻ったことで希望ヶ峰学園でも有名な「クズの葉隠」に戻っちまったみたいだ……。ぶっちゃけ葉隠の陰陽術はこれからの戦いに必要不可欠なもんなのに……うーん……。

どうする? ↓1
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:53:39.55 ID:HMF8MTtH0
このゲームをクリアすれば葉隠の借金が全部どころかお釣りがかなり有るくらいのお金が現実でも持ち出せると言っておく。
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 20:53:42.01 ID:eeiM9qU2O
澪田と入間が色仕掛けで葉隠を誘惑
魔王倒したらもっとエロい事してあげるとさ
786 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:06:57.61 ID:/9u4I3xp0
ちょっとさっきからゾロ目出すぎじゃないですかねぇ!!?


勇者日向「……なぁ葉隠、知ってるか?」

陰陽師葉隠「な、なんだべ……?」

俺は、心を鬼にすることに決めた。このゲームをクリアするためには葉隠の陰陽術は絶対に必要な物だ。だから──


勇者日向「このゲームをクリアするとな? お前の借金が全部どころかお釣りがかなり有るくらいのお金が現実世界に持ち出せるんだよ」

陰陽師葉隠「…………マジ?」

勇者日向「マジだ。そしてこのゲームをクリアするにはお前の凄い力が絶対に必要なんだよなぁ……。仕方がない、この世界で仲良く一緒に暮らしていこうぜ。な、茶柱、尾美田、入間」

武闘家茶柱「…………そうですね、いやー仕方がないです。葉隠さん必殺の陰陽術が無ければ魔王はおろか魔王の幹部すら倒せないでしょう……」

魔法使い入間「(……訳が分からねぇがこいつらの話しに乗ってやるか)そうだな、この世界も悪くねぇだろ? 俺様達は勇者ご一行だからある程度好き放題できるしな!!」

対魔忍尾美田「武威器は別に良いっすよー! ってか極東に遊びに来て! 来て!! 荒神とか魔神とか魔界のヤバイモンスターとか色々凄い所だけど来て!!」

陰陽師葉隠「ぐ、ぐぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ……!!」

葉隠は暫く頭を抱えていたが、やがて開き直ったかのように


陰陽師葉隠「わーったよ! やりゃ良いんだべやりゃぁ!! こんな危険なモンスターがウヨウヨしている世界で暮らしていくなんて俺には無理だ!! 元の世界に帰って、その金で借金返して、一生遊んで暮らしてやるべ!!」

勇者日向「その意気さ。……さて、それじゃあ光の洞窟に──」

対魔忍尾美田「出発おしんこーっす!!」



〜〜〜光の洞窟・入り口〜〜〜



勇者日向「……ここが『光の洞窟』か」

……一言で感想を言うなら『凄い』だ。洞窟の中一面が光り輝くクリスタルでいっぱいで、聖なる泉や聖獣の森とはまた別の神秘を感じる。


対魔忍尾美田「うっひゃーっ! すっげぇっすねぇ!! 辺り一面クリスタルの結晶だらけっす!!」

魔法使い入間「……言っとくが、『持って帰ろう』なんて考えんなよウニ頭。ここのクリスタルを無断で採掘する事はこの国じゃあ大重罪だからな」

陰陽師葉隠「わ、分かってるベ!! ……あーっくそっ! 最高の値段で売れるクリスタルが目の前にあんのに!!」

武闘家茶柱「それよりも今は『魔王軍の幹部討伐』です。ナカタさんの話しでは『5ターンもあれば最奥に着くだろう』という話しでした、急ぎましょう!!」


1回目の判定

↓1

01〜50 何も無し
51〜80 宝箱だ! 何か良い物が入っているかもしれない!!
81〜00 日向のラッキースケベ発動。

(葉隠が装備した『魔除けの腹巻き』でモンスターエンカウントがなくなりました)
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:07:47.60 ID:Lnn6GPrQ0
788 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:09:24.41 ID:/9u4I3xp0

陰陽師葉隠「おっ、宝箱だべな!(換金アイテム換金アイテム……!)」

↓1 何が入っていた?(コンマ値分の価値があるものとします)
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:09:52.63 ID:LgjBfXlB0
きんのたま
790 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:14:41.73 ID:/9u4I3xp0

魔法使い入間「おっ「きんのたま」じゃねぇか! これぞ正しくキンタ「それ以上は言わせませんよ入間さん?」っち、鉄板ネタも受け入れられねぇオボコ女が……!!」

勇者日向達は「きんのたま(価値63)」を手に入れた!!


陰陽師葉隠「ドンドン進むべ! そして一刻も早く(なるべく沢山の金を持って)元の世界に帰るべ!!」


2回目の判定

↓1

01〜50 何も無し
51〜80 宝箱だ! 何か良い物が入っているかもしれない!!
81〜00 日向のラッキースケベ発動。
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:15:02.72 ID:/W+RXUwnO
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:15:14.75 ID:UnADHM+uO
793 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:16:15.55 ID:/9u4I3xp0
勇者日向「また宝箱か。……せめて良い物が入ってると良いんだが……」

↓1 何が入っていた?(同時にコンマ判定)
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:16:23.34 ID:/W+RXUwnO
質屋と繋がる換金機
きんのたまとアルテミスとカジノコイン40枚売る
795 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:26:05.34 ID:/9u4I3xp0

宝箱の中から出て来たそれに、俺は何とも言えない表情になった……。なんなんだこのミニATMみたいなアイテムは……。


魔法使い入間「おっ、こりゃあ良い物見つけたな勇者。そりゃあ質屋と魔法で繋がってる自動換金機だ、この際だからさっき見つけたキン○マとカジノコイン……それからアルテミスも売っちまおうぜ!!」

陰陽師葉隠「おお! そりゃあ良いべ!! これからはワザワザ質屋に行かなくても良いって訳だな!!」

勇者日向は「『自動換金機(価値34)』を手に入れた! きんのたまとアルテミスとカジノのチップを売った! 勇者日向の持ち金は708ゴルドになった!!


武闘家茶柱「……まぁこのタイミングでこういうアイテムが手に入ったのは良いことかもしれませんね。(多分光の精霊の力を借りたらそのまま魔王城に殴り込みですし……)」


3回目の判定

↓1

01〜50 何も無し。
51〜80 宝箱だ! 何か良い物が入っているかもしれない!!
81〜00 日向のラッキースケベ発動。
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:26:45.88 ID:lhNQGHcR0
はい
797 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:28:16.67 ID:/9u4I3xp0
……今日はコンマ神さまの機嫌が良いようで……。どんなラッキースケベ?(ある程度過激な物でも良し)↓1(尾美田・入間限定(茶柱は王都でのデートで一度消費したことにします)
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 21:29:15.92 ID:lhNQGHcR0
澪田がトラップにかかり洗脳されて入間の尻丸出しでお尻ペンペン100回。止めに入った日向が入間の尻に塗り薬を塗った
799 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 21:30:38.14 ID:/9u4I3xp0
>>798 うーん、ちょっとシチュエーションに無理があると思いますが、分かりました。何とかしましょう。
800 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:00:41.56 ID:/9u4I3xp0

……例えモンスターがいなくても『ダンジョンは危険な場所』……元の世界で生きてきた記憶を持っている俺達は、その事をすっかり忘れてしまっていたのかもしれない。


プシッ──! と、誰かが何か(多分トラップスイッチ)を踏んづけた。誰だったのかは、今となっては分からない。突如として地面がネットリグチャグチャなそれへと変わり、俺、葉隠、入間の三人がそのコールタールを十倍ドロドロさせたかの様な泥沼に囚われてしまう。


勇者日向「んなっ──!?」

武闘家茶柱「くっ! ……ふ、不覚を取りましたか……!!」

陰陽師葉隠「だぁあああああっ! ヌルヌルするべ、ドロドロするべ、気持ち悪いべー!! 誰か助けてくれぇええええええっ!!」

魔法使い入間「だーっ! 何やってんだお前ら、すぐに──(ガシッ)──あん?」

対魔忍尾美田「…………」

魔法使い入間「お、おい何やってんだよ対魔忍。お前、俺様に何する気だ!?」

対魔忍尾美田「なにって、勿論オシオキっす。大好きな人にどうしても素直になれない悪い子はオシオキして素直にさせてあげるのが一番っすからね……はい、ペロリン(パンツを捲る音)」

魔法使い入間「なっ! ま、まさか今のトラップでお前まで洗脳されて──「バチィン!」ヒィイン!!」

対魔忍尾美田「何一発目から情けない声出してるんすか? 今の美兎ちゃんにはあと99回はお尻ペンペンが必要っす。──さぁ、覚悟するっすよ……!!」

魔法使い入間「いや、ちょっと待て。待てってば「バチィン!」ひゃあん! お、俺様をオーバーザニーなんてクソ恥ずかしい恰好で「バチィン!」ヒギィッ!! あ、後で覚えて「バチィン!」きゃぁあん!!」

それは、普段の入間の声とはとても思えないぐらい甘美で、甘い声だった。尾美田は一体どうしちまったんだ? 入間の言う通りアイツはアイツで洗脳のトラップでも踏んじまったのか……?



〜〜〜それから、約数分後〜〜〜


対魔忍尾美田「はい100〜「バシィン!」……そろそろ反省出来たっすか?」

魔法使い入間「ひゃ、ひゃいぃ……とっても反省できましたぁ……。ぐすっ、ひっく……」

尾美田にケツを恥ずかしい恰好でひっ叩かれ続けた入間は、完全に幼児退行している。前にも何度か見たが、これはあれか? あいつの特製みたいなモンなのか?


対魔忍尾美田「じゃあ今なら美兎ちゃんの素直な気持ち、言えるっすよね? 皆の前ではいどうぞ〜」

魔法使い入間「み、美兎は今でもダイキチのことが大好きです……! 殺したくなんてない、ずっとずっと美兎と一緒にいて欲しい大切な人です……グスッ」

対魔忍尾美田「はーい、よく言えましたー。じゃあ本人の前でそれが言える様に追加であと100回〜」

魔法使い入間「ひいいっ! も、もうやだよぉ!! 助けて創お兄ちゃーん!!」

だぁああああっくそっ! いい加減どうにかなりやがれこのコールタールモドキ!! 仲間のピンチなんだぞ……ん? 仲間?


勇者日向「……そうだ! ゴイ!! 澪田をぶん殴って気絶させてくれ!!」

ゴイ「クールルゥ!」アタマドガンッ!!

対魔忍尾美田「んなっ……ガクッ(気絶)」

勇者日向「サンキューゴイ……。ぶっちゃけお前がいること今まで忘れてt「ガジガジ」痛い痛い痛い! 分かった! これからはちゃんと構うから!! 俺達も助けてくれ、頼む!!」

そうして俺は真っ先にコールタールの沼モドキから救出されたのだが……。


魔法使い入間「ひぐっつ……ぐずっ……ごめんなさい、ごめんなさい……」

勇者日向「あー……取りあえず尻こっちに向けてみ? 塗り薬塗ってやるから」

魔法使い入間「……うん……あうっ! ……ま、まだ痛いよぉ……」

勇者日向(女性の尻を触るのにも抵抗がなくなってきてるなぁ……。やっぱ早く元の世界に戻らないと……。



〜〜〜数十分後〜〜〜



対魔忍尾美田「痛い痛い痛い! し、しょうがないじゃないっすか!! トラップの洗脳効果だったんすから不可抗力じゃないっすかあれは!!(亀甲縛り)」

魔法使い入間「ウルセぇ黙れ潜在的ドS野郎!! テメェらも今見た光景は忘れろ! マジで忘れろ!! じゃねぇと全員殺して俺様も死んでやっかんな!!」

勇者日向「お、おう……」

こうして、俺達は「トラップの恐ろしさ」という物を心の底から味わったのだった……これ、誰が一番の被害者なんだろうな?
801 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:02:45.46 ID:/9u4I3xp0
武闘家茶柱「……普段も幼児退行している時みたいに素直なら王馬さんも振り向いてくれるでしょうに……ホント、そんな性格をしていますね。入間さんって」


4回目の判定

↓1

01〜50 何も無し。
51〜80 宝箱だ! 何か良い物が入っているかもしれない!!
81〜00 日向のラッキースケベ発動。
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:03:41.47 ID:lhNQGHcR0
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:03:53.52 ID:HMF8MTtH0
804 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:05:21.92 ID:/9u4I3xp0

PT全員『…………(な、何を話したら良いのか分かんねぇ……(主にさっきの入間の痴態の所為で))』


5回目の判定

↓1

01〜50 何も無し。
51〜80 宝箱だ! 何か良い物が入っているかもしれない!!
81〜00 日向のラッキースケベ発動。
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:05:43.48 ID:41al6kpIO
806 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:19:57.13 ID:/9u4I3xp0

陰陽師葉隠「……ま、何も無いのが一番だべな」




〜〜〜光の洞窟・最奥〜〜〜



光り輝くクリスタルの洞窟を抜けると、そこは大きな広場になっていた。──そして


???「…………」

俺達を待ち受けるように、広場の中央に立っている男が一人……間違い無い。あいつが魔王軍最後の幹部──! ナカタと互角に戦っていた奴だ!!


武闘家茶柱「──ッツ!(なんて重圧なんですか……! 今まで戦ってきた幹部とは『戦士』としての格が明らかに違う──!!)

魔法使い入間(はっ、この距離でもビリビリ感じるじゃねぇか……! とびっきりの殺意って奴をよぉ……!!)

陰陽師葉隠「あ、あばばばばばばばばばばばば! あ、あんなのと戦わなきゃいけないんだべ!? そんなん無茶だってぇ!!」

対魔忍尾美田「無茶でも何でも、やらなきゃ魔王討伐は出来ないっす!! やるっきゃないって奴っすよ!!」

???「バンザビガラパ……。ガンゴドボパゾグギダ」

……相変わらず何言ってるのか分からないけど、ここで俺が言わなきゃいけない事なんて一つだ!!


勇者日向「俺は勇者日向! 魔王討伐のため、お前のその命──貰い受ける!!」

???「ゾグ、ビガラグジュグギャバ……ゴロギソギ」

その男はゴウッ──! とその身から放つ殺気を倍増させると


ゴ・ガドル・バ「ラゴグズゴゴバンヅガギゴンパパンビン、『ゴ・ガドル・バ』ザ!!」

勇者日向「──! 来るぞ!!」

↓1 PTメンバーを選んでください。
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:20:56.71 ID:cRX7J/OMO
入間以外
808 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:23:07.92 ID:/9u4I3xp0

魔王四幹部最後の一人『ゴ・ガドル・バ』が襲い掛かってきた! 勇者日向達のターン!! どうする?

↓1

@普通に戦う。
A聖剣を愛するものと共に使う。
B超必殺技を放つ。
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:24:23.64 ID:lhNQGHcR0
A茶柱
810 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:26:44.77 ID:/9u4I3xp0

勇者日向「速攻で決めるぞ! 茶柱、力を貸してくれ!!」キュィイイイイイイイイン!

武闘家茶柱「お任せください!!」


他のメンバーはどうする?

↓1 尾美田
↓2 葉隠
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:27:29.48 ID:2O2hgpwXO
背後に回って首刈り
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:28:05.13 ID:lhNQGHcR0
超必殺技を使う
813 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:38:02.06 ID:/9u4I3xp0
>>812 …………あのー、いやまぁ良いや。矛盾は無さそうだし。


陰陽師葉隠「と、兎に角早く終わらせるべ!! 恵比寿・大黒天・毘沙門天・弁財天・布袋・福禄寿・寿老人──今こそここに招来し、我らに加護を、敵に天罰を──!『七福招来』!!」

ゴ・ガドル・バ「ルグッ………!」

対魔忍尾美田「助かるっす康広ちゃん! 『首狩り』!! ……って堅った! 一体どんな装甲してるんすか!?」(48+10+50+50+−30×2=256)

ゴ・ガドル・バ「ゴセゼゴパシバ…………!?」

魔法使い入間「今だ! やっちまえ!!」

勇者日向「聖剣、抜刀! 星の聖剣よ。愛と希望と共に、邪悪を討ち滅ぼす光となれ!!」

日向&茶柱「「はぁああああああああああああああああああああああああああっ!!」」威力↓1(コンマ判定)
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:38:23.14 ID:Bf2x766CO
815 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:46:35.72 ID:/9u4I3xp0
14+10+30+10+50+50+50−30×3×4=2208


ゴ・ガドル・バ「グ、グぉゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ──!!!」

対魔忍尾美田「う、嘘っしょ!? あの馬鹿げた光線を真っ向から受け止めた!!?」

陰陽師葉隠「ど、ど、どうすりゃ良いんだべこんな化けもん!!」

勇者日向「いや、恐れるな! 今のはかなり効いたはずだ!!」

武闘家茶柱「ええ! みなさん、次の敵の攻撃を捌いたら──!!」


勇者日向達はゴ・ガドル・バに2464のダメージを与えた!! 敵のターン! どうする? ↓1
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:47:03.86 ID:LgjBfXlB0
俊敏体に変身して攻撃
817 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:48:35.15 ID:/9u4I3xp0
>>816 クウガファンがいてくれて嬉しいですよぼかぁ……!(クウガが一番好き)で、誰に攻撃します? 俊敏帯なので2回連続攻撃とします。 ↓1
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 22:49:24.25 ID:Bf2x766CO
日向
819 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 22:59:28.39 ID:/9u4I3xp0

ゴ・ガドル・バ「ゴロギソギ……! ビダギギジョグザゾ、ジュグギャ!!」シュンッ!

勇者日向「んなっ、早っ──!」

ゴ・ガドル・バ「ザァガガガガ──!!!」ドガガガガガガガガ!!

勇者日向「ぐ、ぐぅうううううううっ──!!」(結界耐久度70→4)

武闘家茶柱「日向さん!!」

陰陽師葉隠「日向っち!!」

勇者日向「だ、大丈夫だ! 葉隠が張ってくれた結界のおかげでなんとかなった!! けど……!」

対魔忍尾美田「あいつ……トンでもなく早いっす……! 恐らく、武威器の全力よりも……!!」

ゴ・ガドル・バ「……ギブゾ!」


敵の素早さがこちらの素早さを上回った! 敵のターン!! どうする? ↓1
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:01:03.68 ID:lhNQGHcR0
はかいこうせん
821 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:02:08.13 ID:/9u4I3xp0
>>820 はかいこうせん……破壊光線!!? えーっとちょっとお待ちください、処理を考えます。
822 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:07:47.11 ID:/9u4I3xp0

……トンでもないエネルギーが、奔流する魔力の根源があの男の身体に集まっていくのが分かった。……これは、不味い!!?


ゴ・ガドル・バ「……ガデ、ビガラパババラゾラロセスババ? ザァガガガガガガガガガガガ!!!」(68+30+20+50−50=118の全体攻撃)

勇者日向「みんな、俺の後ろに回れ!!」

理想郷の盾を──

@日向一人で使う。
A愛するものと一緒に使う(茶柱は不可)
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:08:06.77 ID:Bf2x766CO
2尾美田
824 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:11:09.86 ID:/9u4I3xp0
>>823 ゾロ目ですねぇ!!


勇者日向「尾美田、頼む!!」

対魔忍尾美田「了解したっす! 今度という今度こそ!!」

日向&尾美田「「ハァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ──!!」」

↓1↓2のコンマの合計値×3が59を上回れば反射成功。
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:11:50.46 ID:ohhIoPXj0
a
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:12:03.72 ID:am8g83xHO
827 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:17:17.44 ID:/9u4I3xp0
46+72×3=354 反射成功。


パシュゥウウウウウウウウン──!


ゴ・ガドル・バ「バンザド!? グァガガガガガガガガ──!!」(118ダメージ)

対魔忍尾美田「やった……。やったやったやったっす! 凄いっすよ創ちゃん!!」ギューッ!

勇者日向「お、落ち着いてくれ尾美田! 嬉しいのは分かったから!!」

武闘家茶柱「……ええ。全てはこの男を討った後です!!」


勇者日向はゴ・ガドル・バに累計2582のダメージを与えた! 勇者日向達のターン!! どうする? ↓1


@普通に戦う。
A聖剣を愛するものと共に使う。
B超必殺技を放つ。
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:18:04.79 ID:lhNQGHcR0
B
829 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:19:08.99 ID:/9u4I3xp0
>>828 具体的に誰? ↓1
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:19:37.46 ID:kpFg0L6kO
日向
831 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:21:58.09 ID:/9u4I3xp0
>>830 日向の超必殺技は「竜装合体」をしないと使えませんが、それでよろしいですか? その上で「愛するものと共に使う」という事も出来ますがどうします?
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:22:36.32 ID:kpFg0L6kO
>>831
じゃあそれでお願いします
一番威力高いのそれでしょうから
833 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:29:06.45 ID:/9u4I3xp0

俺は「ふぅ……」と息を吐いて「覚悟」を決めた。……コイツに勝つ為に一番確実なのは……やっぱりあの「究極の姿」になる事だ!!


勇者日向「来い! ゴイ!!」

ゴイ「クールルゥ!」



──パァアアアアアアアッ!!



ゴ・ガドル・バ「ボセパ……!?」

竜装合体・勇者日向「──これで決める! 行くぞ茶柱!!」

武闘家茶柱「はい、二人でもう一度!!」

竜装合体・勇者日向「……束ねるは人の希望。……あらゆる邪悪を滅ぼす光と闇の剣!!」



日向&茶柱「「これが! 俺達(転子達)の! 『真・混沌開闢斬』だぁあああああああああああああああああっ!!」」


↓1 具体的な威力。
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:29:23.46 ID:lhNQGHcR0
はい
835 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:39:58.89 ID:/9u4I3xp0
46+10+10+50+50+50+50+50+100×3×3×4=14976ダメージ


日向・茶柱「うぉおおおおおおおおおおおおおおおっ!!」

ゴ・ガドル・バ「グ、グ、グァガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガァ───!!!!!」

そのあまりに巨大な光の奔流に、男は呑み込まれてそして消えていった。……やった! 勝ったんだ、俺達!!


ゴ・ガドル・バとの戦闘に勝利した!! 今回の報酬↓1(価値90以上の伝説の武器確定。効果もお願いします)
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:42:28.12 ID:LgjBfXlB0
サンダーソード(攻撃時に電撃の追撃が発生し麻痺判定もある)
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2023/11/22(水) 23:44:03.32 ID:HMF8MTtH0
ブラボーバニー 

効果は戦闘開始時敵、全体を魅力して味方全体は全ステータスを底上げ。さらに常に敵のステータスを表示する。
838 : ◆DWp3lSnh.v3L [saga]:2023/11/22(水) 23:46:18.42 ID:/9u4I3xp0
勇者日向達は『サンダーソード』を手に入れた!! 尾美田に装備させますか? ↓1
414.27 KB Speed:6.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)